5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

佐々木淳子を語ってみよう

1 :那由他文庫版発売記念:2000/12/29(金) 22:05
佐々木淳子はいかがでしょう?
私は初期短編集を読み返すたび
「この人のSFは傑作だ!」
ココロの中だけで叫んでます(止まれよ自分)

現在は動物コミック作家さんでしょうか?



2 :花と名無しさん:2000/12/29(金) 23:09
なゆた〜。好きだったなあ。
なつかしあげ。

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/29(金) 23:35
ブレーメン5、ダークグリーン、嗚呼名作だぁぁぁぁ

4 :花と名無しさん:2000/12/29(金) 23:40
ああ。同志が(T^T)。
私、一時期、狂ってました〜。どれほどR−ドリームに入りたかったことか。
つーか、今でも全然オッケーだぞ>R−ドリーム。ぜひとも呼んでくれ(涙)

このひとのマンガで自分がSFを好きだってことを知りました。
もうSFは描いてくれないのかな〜。


5 :花と名無しさん:2000/12/29(金) 23:56
佐々木淳子のデビュー前の師匠(の一人)は美内すずえなんですが、
美内さんはデビューした佐々木さんの作風がマイナーっぽい
SFなんで大丈夫かな、と危ぶんでいたというインタビューを読んだことが
あります。
やっぱりSFが受け入れられた当時の時代の特殊性みたいなものも
あったんでしょうね。

6 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 00:04
今はSFの裾野が広がって、正統派というか古典的というか
そういうSFは受け入れられないような雰囲気がありますね。
私は今の「SF」は実はキライなので、佐々木さんに復活して
欲しいところではありますが、媒体がないのと需要がアヤシイという気もします。
(しかし、美内さんは自分の心配をしてほしい。。。ていうか完結して。。。)

ところで、みなさん、誰が一番好きでした?
私はリュオン。

7 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 00:10
「那由他」のキロが好きだったなあ。
大人の体に子どもの心(笑)。
ああいう純粋ゆえの破壊者、ってキャラがツボだった・・・。
でもリョータローみたいな正統派二枚目半ヒーローも好き
なんだよなあ(節操なし。)

8 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 00:15
ブレーメン5が好きでした。
あと読みきりなんだけど、「霧で始まる日」
おなじく読みきりで、人間が植物に変わっちゃう話・・・

キャラで一番好きだったのは、夢の中のホクトかなぁ
「那由他」のキロも萌える。


9 ::2000/12/30(土) 00:36
「WHO」ていう短編のけっこう高めの本。
あれがけっこう好きだった。友達が大好きでほぼ読んで
ました。ダークグリーンは好きだったね。
「那由他」はなんか終わり方が幸せなのかそうじゃないのかなんだか
わからなくなった。

10 :6:2000/12/30(土) 00:44
キロも好きでした〜。リュオンが出るまでは(^^;。
リュオンは少数派なのかな。いや、そんなはずは。。。

>>7,8
>大人の体に子どもの心(笑)。
わかります〜。当時消防でしたが、なぜかどきどきしました(笑)

初期のやつだと「WHO」「どんどん長く、ずんずん深く」(うろ覚え)くらいでしたっけ。
↑短編集。「SHORT TWIST」はダークグリーンの後だと思ったが。。。

11 ::2000/12/30(土) 01:08
ブレーメン5のサイボーグが妙に好きだったりする。
名前がでてこねぇぇぇぇぇぇ

12 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2000/12/30(土) 01:23
 この人のSFは雰囲気のSFじゃなくて、きちんと筋を通してるのが良いです
ね〜。また描いて欲しいです。今ならアフタヌーンとか合ってるかも。
 長編だとやっぱり「ダークグリーン」、短編だと「霧で始まる日」かな。あと
「ブレーメン5」の電気の都市のエピソードとか好きです。

13 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 01:26
リュオンって名前の響きが好き〜
ドラクエの主人公はリュオンにしていたくらい

ダークグリーンのためにコロネット買ってたよ。
「青い竜の谷」ではジュラシックパーク??って思ったけど、、
佐々木先生の方が先なんだよね。
なんか先を見越してるつう感じだよなぁ。。

14 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 02:04
私も佐々木先生の筋が通ったSF大好きです。
子供の頃どこかで読んだ「SHORT TWIST」が忘れられず、
大人になって単行本を見つけたときも
『やっぱ面白い!』と感動したものです。
ホント、合う雑誌を見つけて、ぜひまたSFを描いていただきたいですねえ

>>8
>おなじく読みきりで、人間が植物に変わっちゃう話・・・
それ、読んだことないかもしれません。単行本になってますか?
読みたいなあ・・・
題名など分かる方、いらっしゃいましたら教えて下さい〜

15 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 02:12
>>14
「みどりの大地」だと思います。「那由他」の単行本に収録されてな
かったっけ?

16 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 02:21
「SHORT TWIST」はプチフラワー掲載では?

私もコロネットを佐々木さんのためだけに買っていたなあ。
一つの作品のために買うっていうのは、あれが最後だった。。。

これほど愛しているのに、リュオンの時計プレゼントが当たらなかったことを
いまでも恨んでいる(笑)

17 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 03:12
ああ、佐々木淳子スレができてる!嬉しい〜。
わたしも「ダークグリーン」で衝撃を受けました。
これ、文庫コミックになってもいいと思うのですが・・・。
友達に貸したら帰ってこなかった・・・。

>>11
ちなみに「ブレ5」のサイボーグ?は「CA38」では?

18 :>17:2000/12/30(土) 03:40
サンキュ。
佐々木作品の初期のものは既に手元にないのだ。
でも読み返したいから明日はブックオフだーー。

19 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 03:44
青い竜の谷ってあすかに連載してたっけ?
昔あすか買ってた時読んだ記憶が…。
コミックは買ってないけど今、読み返したいのぉ。
なつかしや。

20 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 03:50
この人のSFって、24年組の初期の作品に雰囲気が近いと思う。
70年代のSFっぽいんだよね。
私はそれが好きだけど、アフタニヌーンとかでどうか、っていうと、
やっぱ難しいと思うな〜。そもそも少女コミックでやってたことが
今となっては不思議なくらいだもの。

最新刊「BOYなキミ」(うろおぼえ)、
小学館から出てたけど、ああいうライトなのより、
しっかりSFしてるのが読みたいな。。。

21 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 03:51
好きなんだけどさ
いつもラストがしょぼいのねーーーーー

22 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 04:08
>>389
言わせておいてあげなよ。またヒステリックにあげ足取られるだけだから。
ここで断定型で話を進めてどんな発言しようと読んでる人間は
それなりの判断してるんだからさ。
それこそ言わなくてもわかるよ。
思いこみの激しい人は放っておきなよ。ね。


23 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 07:15
>>21
「ダークグリーン」の最後は泣いたけどなぁ、まじで。


24 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 09:36
>>21
私は別にしょぼいとは思わないけど
「ラストがしょぼい」と言われるのはなんかわかるような気がする。

佐々木淳子作品のラストって
ひとつのテーマの終焉としては目を見張る物があるけど
主人公の結末としては物足りない物を感じる時がある。

25 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 09:37
わーいスレができでるー(^^)なつかしいなー!
この人の模写から私のオタク人生は始まったのです(笑)
半端なSF小僧になってしまったのもこの人のせい(はぁと)

キャラでは北斗くん超好きでした。←現実の方ね。
あと、タウロとナダさんはくっつくと信じて疑わなかったので
ときどきユズうざかった(笑)もちろん好きだけど。

26 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 10:49
私はヒュウが大好きでした。
ヒュウめっちゃかわいかったぁ。

27 :名無しは無慈悲な夜の厨房:2000/12/30(土) 11:30
Rドリーム行ってみたいですねー。ただし、ゼルがいない時ね(笑)
現実とは全然違う自分(年令性別まで)になれるから変身願望のある人も
満足できそう。
でも、Rドリームオカマとかいそうで恐い(笑)

28 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 11:48
Rドリームオカマ
……ミュロウってまんまじゃ?

29 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 15:35
ダークグリーン懐かしい〜。
読み返したくなったけど、さーてどこにしまいこんだやら、、、、。

30 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 16:32
初期の短編集とか読みたいなあ。

31 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 16:38
途中で送信してしまった、、、
この人の長編はすごくはまるんだけど、
ラストが「あれ??」みたいなのが多い。
作品としては短編のほうが、まとまってる。

この人の短編読みたいんですが、今でも手に入りそうなのってありますか?
文庫化されてる作品などあったら、教えてください。

32 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 17:17
>>31
短編集は文庫化されていませんね。
文庫化されたのは今回メディアファクトリーから出た
「那由他(1)」が最初です。
2巻は来月だっけ?
今回の那由他が売れればそのうち
短編集も文庫で出てくれるかもしれないねぇって状況なのでは?

33 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 20:23
なつかし〜〜〜っ
那由他の、「もう、ジャルンはいらない」っていって
ジャルンを取ってしまった時「くれっくれっ」とか
思いませんでした?昔阪神大震災の時に、アニメイトだかどっかに
励ましのイラストを描いてくれてて、カラー原画が飾ってあったんですけど、
すっごい綺麗だった。あの人独特の、青を基調にしたSF調のイラストでした。
あの人の漫画って、那由他にしてもダークグリーンにしても、
その世界にすごく入りこみたい気持ちにさせるお話が多かったと思います。
その分、今の崩れ方は悲しい・・・HPなんかもあるよね、今。

34 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 23:23
小学館のHP以外であったっけ?
探したけど見つからなかったので、知ってたら教えて<(_ _)>


35 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 23:46
初期の短編で思い出したんだけど
10年以上昔、別冊少女コミック8月号
(何故か8月号であることは確実(笑))で複数のマンガ家さんが
短編を競作した企画があったんですけど
(新谷かおるさんとか梅図かずおさんとかも描いてた。
 総じて怖い話だった気がする)
佐々木淳子さんも描いてたんですよね。
ご自分の見た夢の話だったかなー。
えらく怖かった覚えが…。詳細を覚えてる方いませんか??

36 :花と名無しさん:2000/12/31(日) 00:16
>>35
夢の話……ん?
そう思って「ドリームダストメモリー」を引っ張り出してきました。
あったあった!「夢話」!!35さん記憶力いいですねー。
83年別冊少女コミック8月号掲載
死者の国に行ってしまうお話。

「むらさき色の冷たさでどんどん死んでいく」
現世に近づいていく際のこの表現力にゾクゾクしましたよ。

37 :31:2000/12/31(日) 03:24
>>32
情報ありがとうございます。
そーかぁ、短編集は出てないのか、、、残念(T_T)

35さん、36さんの話題に挙がってる「夢話」面白そう・・・ああ、読みたい。

38 :35:2000/12/31(日) 03:30
>夢話
そうそうそう!それですー!
36さんありがとうございます!スッキリした…(笑)
で、確か主人公(淳子先生)が、目が覚めたら
「今度は体が紫色に死んでいた」みたいなオチじゃなかったですか?どきどき…

実はあの辺の怖いページは全部ホチキスで綴じて、
更にカッターで切りとって捨てちゃってたんです。
もったいない…
当時10歳前後。よっっっぽど怖かったと見えます(苦笑)

39 :花と名無しさん:2000/12/31(日) 06:14
うわ、好きだった。この人の作品で少女漫画が読めるようになったんだよね。
コロネットも少女コミックも買ってました。
ダークグリーンがやおいっぽくなってきた段階でついてけなくなったんです。

キャラクターで一番好きなのはNADAさんでした。ほっとけ。

Rドリームってインターネットに似てない? そういうこと思ってんの、私
だけなのかなあ?

40 :花と名無しさん:2000/12/31(日) 06:16
>>33
 小学館の淳子さんのページ見てますか? ダークグリーンのカラー
イラストも描かれてますよ。ふさわしい掲載場所があれば、SFもの
今でも描けるんだとは思うけど……。
 ただ、昔の設定のインパクトを重視し、読者を突き放した作りが、
きちんと段取りを踏んで描写する作りに移行していて、漫画としては
最近の作品の方が「正しい」んだろうけど、読んだ時の驚きは初期の
方が上ですね。ああいうのはもう描けないんじゃないかな……。
 「ボーイな君」も割と好きです、私。どうぶつものはアレだけど。


41 :花と名無しさん:2000/12/31(日) 06:33
多重人格は誰だっけ?ミュロウ??フィーン??
ビリーミリガン〜(多重人格ものの小説)とか聞くとRドリームを思い出します。

42 :花と名無しさん:2000/12/31(日) 06:40
>>41 忘れちゃったけど、ミュロウは現実はイケメン(笑)でRドリーム
では女のコじゃなかったっけか? フィーンは幻の少女だったような。
元ネタはシビル-私の中の16人-なのではないかと思います。

43 :花と名無しさん:2000/12/31(日) 06:40
因みにビリーミリガンはノンフィクションなのでお間違いのなきよう。

44 :花と名無しさん:2000/12/31(日) 06:50
ボーイな君はちょっとワラったけど、あまり好きな世界観じゃなかった。
やおいキライだし。

45 :花と名無しさん:2000/12/31(日) 07:00
あー思い出した!
ミュロウはルパートさんでしたよね?

46 :花と名無しさん:2000/12/31(日) 07:02
>>45 そうそれ! 途中でリュオンにのっとられちゃった人!

47 :花と名無しさん:2000/12/31(日) 07:08
>>46
え・・?のっとりって何?
忘れちゃったよ〜!!

48 :花と名無しさん:2000/12/31(日) 07:10
>>47 リュオンがなかにはいっちゃって、主人公(名前忘れちゃった)
と話したりしてたのさ。ゼルかもしれない隕石を調査していた時だね。

49 :花と名無しさん:2000/12/31(日) 07:13
唐突ですが、自分の佐々木淳子ベストは「リディアの住む時に」です。
あと他人の夢の中を渡り歩く話は面白かった。高いところから落ちてい
くとき、全員の夢が一人の眠れる顔になってるやつ。
心理学とかの概念が佐々木淳子的に解釈されているのが面白かったんだ
よなー。あとブレ5の最初のほうなんか激烈に好き。古き良きSF。

50 :花と名無しさん:2000/12/31(日) 07:19
ブレーメン5の「ひるこ」っつーのが
気持ち悪かった。。。
見た目は割と普通っぽかったけど。

51 :花と名無しさん:2000/12/31(日) 07:22
>>50
覚えてるようで覚えてない。どんなんだっけ?<ひるこ

自分の読んだ作品ではヒルコっちゅーのは奇形児のことなんだけど。

52 :36でーす:2000/12/31(日) 09:33
>>35-38
「夢話」は新書館刊「ドリームダストメモリー」に収録されてます。
1983年刊だから絶版になってる可能性ありですが。

>35さん
>「今度は体が紫色に死んでいた」みたいなオチじゃなかったですか?どきどき…
「なぁーんてことはありませんでした」ってオチでしたぁ〜。
わずか6ページのお話ですがすごく面白いです。
ぞくりとされられつつ引き込まれるストーリーテーリングでした。

31さんもぜひ♪

53 :>24:2000/12/31(日) 11:10
ぱふのインタビューで『那由他』の終り方について読者から
キロとリョータローは那由他の中でケンカしないの?とかきかれて
「ストーリーは終ってもキャラクターが終ってないということですね。
連載(長編?)はむずかしい」っていうようなことを言っておられました。
・・・ふむふむ。

で、『那由他』のキロが好き。


54 :花と名無しさん:2000/12/31(日) 13:07
体の骨がなくてくにゃくにゃな人じゃなかった?<ひるこ
これは元ネタの方か?

子供の頃、『那由他』って数の単位だと知って
ここから名前つけたのかーと思って感心したな〜
懐かしい。

55 :花と名無しさん:2000/12/31(日) 13:38
>>54 思い出しました。アンニュイな顔した女の人ですよね。
自分も読んだの子供の頃(小学校高学年)で、すでに那由他が
どんな意味か知っていたので主人公の名前でガッカリしたっけ。
でも第1話から飛ばしていて大好きだった。それでブレ5も読む
ようになったんだよなあ。

56 :花と名無しさん:2000/12/31(日) 23:42
>>39

え、やおいっぽくなってましたか?
つーと、ホクトとリュオンのカラミかな。
私もホモノリとかダメなんで、それっぽい描写はいやでしたが、
やおいっぽいとは思わなかった。

でも、ダークグリーンのやおいなんてあったのかな。
あったら。。。憤死するかも(TT)

57 :花と名無しさん:2001/01/01(月) 00:05
>>56
いや、あの、ホクトがなんかリュオンラブなとこが少し。
なんか、そのときからやおいってちょっとキライで。

58 :花と名無しさん:2001/01/01(月) 00:51
いやいや、私もやおいダメなんでわかります。
>>53さんの言っているように、「キャラクター的な終わり」を意識したせい
なのかなと思ってました。
佐々木さん自体は、やおいノリなさそうですし。
ないからこその、今の状況なんでしょうが・・・・。

59 :花と名無しさん:2001/01/01(月) 03:31
なぜRドリームのホクトはゴーグルが外せないのでしょうね。
作中で外せと言われて「やってみたけどこれは何故か外せないんだ」と
ホクトが言っていて、結局種明かし(?)もなかったので
何故なんだろうと思ったものです。
というか、アレ何のためにしているんだろう・・・?

60 :花と名無しさん:2001/01/01(月) 03:47
>>59
あれ? されてなかったっけ? あの使えなかった右目とリュオンに
関係あると「思いこんで」いました。
リュオン誕生に関係ある人は身体が欠損しているのかなあとか。
気のせいならスマソ。

61 :花と名無しさん:2001/01/01(月) 03:51
>>59
うわ〜。いまごろそんな疑問が出るとわ(^^;

ネタバレ注意**
あれは「封印」です。Rドリームの中のホクトは別人格だったのですが、
ゼルとの闘いの中で、いき詰まりを感じ、別の方法を模索するために、
現実世界の人格を持ってきたのです。
多分、あれがないと、本来のRドリーム人格のホクトの方が、
表に出てきてしまうのでしょう。


62 :花と名無しさん:2001/01/01(月) 16:18
>>57
私もイヤだったー!!>ホクトがなんかリュオンラブなとこ

「他に好きな人がいるの?」
と言われて、ホクトがリュオンを思い浮かべるあたり、
なんでやねん!って感じ。
父性愛のようなものだと思いたいんだけど、あれを見るとちょっと、、、


63 :花と名無しさん:2001/01/01(月) 16:53
ダ−クグリ−ン以降はどうされてるのですか?
私が編集者だったら依頼にいくのに。

64 :花と名無しさん:2001/01/01(月) 17:03
>>63
ASUKAでアインラーガとかやっていたような気が。

65 :花と名無しさん:2001/01/01(月) 18:20
>>63
ダークグリーン以後は角川でお仕事されてました。
ASKAにて「青い竜の谷」連載(全7巻)
ファンタジーDXにて「アイン・ラーガ」連載(全6巻)
残念ながらどちらも打ち切りの模様です。
アイン・ラーガとか特に物足りない。
(↑打ち切りのおかげでラストがかけ足)

最近は本当にお仕事ないみたいですね。
小学館のHPとか見ると本当に残念。
63さんは編集者だったらどこに描いてもらうよう依頼にいくの?

66 :花と名無しさん:2001/01/01(月) 19:06
青年誌!

67 :花と名無しさん:2001/01/01(月) 20:11
「那由他」書き下ろし後書きマンガ
笑っちゃうほど絵が変わっちゃってるよ〜。
私の場合はダークグリーン後期がいちばんなじむけど
みなさんはいつごろの絵が好み?

ところで
ルビー=女の子・ペロ=男の子
ってのはフツウはわかんないよねぇ?


68 :花と名無しさん:2001/01/01(月) 21:13
私、ぶれ5の3巻くらい(丁度休載?して一旦途切れた時)くらいが
一番好きだわ。銀色生物とか出てくるあたり。
なんかこう、少女漫画とSFがヘンにあってたカンジがしました。
休載明けたら、びっくりダークグリーンで絵柄がハードになってて
ちょっと悲しかった。作者もそれがあったから、
コールドスリープとかさせたんだと思うけど。
ところで、ダークグリーンで夢の中でダークグリーンに入れなくなった
北斗がリュオンを探してるんだけど、伝言ゲームみたいに
どんどんすれ違って行ってひよこをさがして・・・みたいに
なっちゃうシーン、すごく私的にリアルに感じられるんですけど・・。
夢ってまさにそんなカンジ!!とか思って・・。

69 :花と名無しさん:2001/01/01(月) 21:25
>>68
私もそれぐらいがサイコー好きかな。

あとヒヨコの夢もすごい脈絡がついてなくて、ああいう表現をした人
って他にいなくて、あとにも先にもこの人ってオンリーワンだったん
だと思う。元ネタらしきものを感じることがあっても、この人のなか
で独自に解釈されていているのが新しかった。

70 :花と名無しさん:2001/01/01(月) 22:06
佐々木さんの夢の描き方ってスゴイですよね!!
ひよこの夢もそうだけど、ホクトとルツがダークグリーンで
道を失いそうになった時とか、多重人格をまとめる時だったかに、
ずっと同じ人が「静かにしてください今○○中」とかって
同じ事を言ってるトコとか・・。
リュオンを書こうとしている小説家が、ペンで写真みたいなのを
撮ったら、インクがこぼれるみたいにちっちゃいリュオンが
ぽろぽろ出て来たり、・・・
こうやって考えると、あの人の発想力ってスゴイ・・・。

71 :花と名無しさん:2001/01/01(月) 22:28
ブレーメン5の閉塞館感やデストピアの描写と宇宙へのワクワク感
もすごかった。
これって、私が若い時に読んだせいなのかな?

72 :花と名無しさん:2001/01/01(月) 22:48
>>71
デストピアってなんでしたっけ?
教えてちゃんでごめんなさい。

73 :花と名無しさん:2001/01/01(月) 22:52
>>72
ユートピアの対義語ですよ。暗澹たる未来都市のこと。

74 :花と名無しさん:2001/01/01(月) 23:14
心理学の学生でも読む気のしない(^^;フロイトの夢分析を読んでたり、
意外に勉強しているのかも。
小学館のHP、リュオンの絵が見れてなんか幸せ〜とか思っちゃった。
でも、絵が変わってるよねえ。。。悲しい。。。

75 :花と名無しさん:2001/01/01(月) 23:29
感覚にうったえる絵を描くひとだよね。
ふとダークグリーンにはまって読んでいったら、
インスタントラーメンのなかに黒くてもにゃもにゃした
生き物(ゲルだっけゾルだっけ・・・?)がわやわや
いる場面を見た後、しばらくカップ麺が食べられなくなった。
こういう風に感覚にずっ、と入ってくるマンガは初めてで、
衝撃的でした。

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/01(月) 23:41
今日ボックオフ行って見たけれど
ブレ5全巻はなかったよ。2巻だけゲットした。
ついでに那由他1,2巻ゲットした。
ついでに佐々木じゃないけど「赤々丸」全巻買った。
「ダークグリーン」以前の作品は手に入れにくいのかな?

77 :花と名無しさん:2001/01/02(火) 00:36
一回少年誌では描かれましたよね。手元にコミックスがないので
わかりませんが、超能力がつく(?)ドリンク剤の話だったような。
(タイトル失念スマソ)
台詞に句読点がついていたのが、妙に違和感あった気が。

78 :花と名無しさん:2001/01/02(火) 01:05
佐々木さんのファンサイトってないのかな〜。
こうコミックスリストとか載っている、あまり偏っていないようなところ。

・・・そんなこというなら、自分で作れってか。
いや、マジで作ろうかと思ったんだけど、なにぶん、今連載がないからなあ。。。


79 :花と名無しさん:2001/01/02(火) 01:21
ダークグリーンの物語の後半で出てきたナイスバデ〜な
ねえちゃんって何だったのか思い出せない。
リュオンをホクトと作り出したんだっけか???
ま、とにかく私はその女の人が何故か嫌いだった。
みょーーーーーに胸とケツがでかくて膝下がほっそーいの。
・・・ジェラってたのか?>自分。

80 :花と名無しさん:2001/01/02(火) 01:48
>>79
北の果てのクレインのこと?(うろおぼえ)

81 :79:2001/01/02(火) 03:30
>>80
ごめん。名前すら全く覚えてないんです。
その人が夢で殺した人は現実で目覚めるという
能力があったような…?

82 :花と名無しさん:2001/01/02(火) 04:19
>>81
私も名前はよく覚えてないけど(クレインかな?)
夢人格のホクトと恋人だったねーちゃんだよね。
確かに美人でナイスバデーな設定だった(笑)
現実世界での名前はルツ・ヘルマンで現実世界での
リュオンの本体じゃないかって思われてた人。
ホクトと彼女が代表でリュオンを作りだしたんで
父・母のようなもの?
>その人が夢で殺した人は現実で目覚めるという能力
(ただし現実世界に戻った人はR-ドリームの記憶がなくなる)
があってリュオンを殺して現実世界の自分の体をあげようと
したんだけども失敗して自分だけ戻ってしまう。

そういやダークグリーン冒頭に出てきた子供が
この人だったんだよねたしか。

83 :花と名無しさん:2001/01/02(火) 04:35
>>76 那由他は文庫で再刊されはじめたばかりですよ。(現在1巻発売中)

84 :花と名無しさん:2001/01/02(火) 05:10
>>67
か、書き下ろし!? 買いに行かねば〜〜。m(T^T)m


85 :花と名無しさん:2001/01/02(火) 11:34
>>79-82
たぶんクレインで合ってると思います。<ナイスバディのねーちゃん
> ホクトと彼女が代表でリュオンを作りだしたんで
> 父・母のようなもの?
彼女はそう主張してるけど
「結局きっかけにすぎない」で事が収まったような記憶があります。

86 :花と名無しさん:2001/01/02(火) 12:14
そうそう、クレイン。あの女むかついた〜。
後から出て来て主要人物とくっつくキャラにはたいていむかつく。
あと、アヴドゥルさんだっけ?あの人は可哀想だった…。

87 :花と名無しさん:2001/01/02(火) 15:47
でも、クレインさんも最後は結構可哀想だった……。


88 :花と名無しさん:2001/01/02(火) 16:08
私クレインスキだった・・・(汗)。
 ホクトを前ホクト(渋い方)と混同してリュオンはさんで
ごたごたしてたときは「なんじゃ、この女」みたいな感じで
あまり好きじゃなかったけど、前ホクトとは違うと悟って
現ホクトに「あらためてよろしくね」とかやったときは、
さっぱりしてて、いいねえちゃんだ、と思って惚れた(笑)。

 現ホクトが好きな人、っていわれてリュオンが浮かんだのって、
無意識下の前ホクトのクレインのイメージが残ってて、それで
彼女に似ているリュオンが浮かんだんだと思ってた・・・。
 で、クレインと前ホクトが恋人っぽい感じなの見て、
「あ、あれって伏線だったのかも」とか勝手に思ってたりした>自分。

89 :花と名無しさん:2001/01/02(火) 16:37
アブドルだった。って似たようなもんだが。
アヴドゥルはなんだ、JOJOか?

90 :花と名無しさん:2001/01/02(火) 16:39
>>88 なる。そう考えると。。。もう1度読んでみようかなあ。
最後のほうよく覚えてないし(というか読んだのかさえ疑わしい)

91 :花と名無しさん:2001/01/02(火) 16:45
そーなんですよ、最後の方、話が大きくなりすぎて、
読んだけど具体的に思いだせない。
クレインさんは現実に帰れたんだからそんなにかわいそうじゃない…

そうだ、なんでアブドルさんが無意識界で死んじゃう時、
クレインさんは殺してあげなかったんだ?!

92 :花と名無しさん:2001/01/02(火) 20:10
そーいわれてみれば・・・>>91
でも、あの時クレインが打ちのめされてて、立ち直れそうに
ないっていって行くなと言われてるのを行ってしまったんだから
クレインも殺してあげる余裕なんか無かったんじゃないかな?
もともと、「人を殺す」ワケだから、いつだったか半分にちぎれた人を助けようと
とっさに心臓を刺すときもつらそうな顔してたし。

93 :花と名無しさん:2001/01/03(水) 00:50
ホクトは浪人生のまんまなんでしたっけ???
ほんとうに内容を忘れちゃってる〜。>自分

94 :花と名無しさん:2001/01/03(水) 02:16
>>93
ラストで美大に合格してるよ。

95 :花と名無しさん:2001/01/03(水) 02:33
浪人生のままでした。浪人だったことに意味があると思う。
結局「モラトリアム」の状態で、R−ドリームを体験して、
それで、大学に入って(実際入るかは知らんが)、社会に出て、
そのとき「さあ、あなたが戦う番になりました。」っていうメッセージがあったかなと。
「自然破壊反対運動」とかすればいいってもんじゃなくて、
社会の一部として働きながら、それでどうするか、どうできるか、という問いかけのために
「ダークグリーン」の世界があったかのだと思ってた。
深読みのしすぎかなあ。でも、当時(厨房)そう思ったのだけど。

96 :95:2001/01/03(水) 02:35
あ。ごめん、勘違いだった>93

97 :花と名無しさん:2001/01/03(水) 04:34
クレインは現実ではまだ16歳なんですよね〜。
一見大人の女性のように見えて、けっこう幼い所があるのは
そのせいかもしれませんね。
ダークグリーンの連載が終わった後で、ベルリンの壁が崩壊しましたけど、
その時、ルツ・ヘルマンが「東」にいるために北斗が会いに行けず、
仕方ないので「ホクト」で会いに行ったあのエピソードや、
クレインと交わした北斗がルツに会いに行く約束を思い出しました……。

98 :花と名無しさん(ダークグリーンネタバレ):2001/01/03(水) 05:18
疑似R-ドリームのカプセルから出た北斗がおかしくなったとき、
「リュオンなら権利がある
一緒に大地に溶け込もう」
「リュオン、お前は…」
とか言ってるのも、北斗がリュオンのとーちゃん
だったコトの伏線だったんですね。きっと。

友人で、やおいが好きな奴に読ませたら、
「これはやおいではないのでは。
終盤、親子(^^;)ってわかったとき、凄く納得がいったもん。
父性愛でしょあれは。やおい本とかも当時そんなに出てなかったのでは?」
とか言われました。
そーゆーもんなのでしょーか?^^;
(いや、やおいよくわかんないので、わたし。)


99 :花と名無しさん:2001/01/03(水) 07:02
>>97
 会いにいったとして、ルツ嬢はやっぱ全然覚えてないのかな。それ
はそれでちょっと悲しい……。

100 :88>98:2001/01/03(水) 11:00
 いや、私もやおい好きで、確かにそのシーンやら、
好きな人は?に現ホクトが「リュオン」を思い浮かべたとき
ニヤリング(笑)してしまったクチなんだけど・・・・・。

 なんというか、やおいというより、結局リュオンの正体は
女の子で、ホクトが「そうか、女の子だったのか、リュオン」
っつーオチで終わるのか?とも思ってたが(全然違ってたね)。

 でも、クレイン出てきて、リュオンの秘密がわかったとき、すぐ
「そうか〜!」あのあやしげ(汗)なシーンはこれの伏線か、とか
おもっちゃったっす。

 まぁ、リュオンとホクト(現のほうね)は好き同士だ、ってのは今でも
思うけど、あやしいのじゃなくて、信頼関係とか、友情とか
そっち関係だな、って思ってる(やおい好きな自分でも(笑))。

101 :花と名無しさん:2001/01/03(水) 15:17
ということは、ヤオイスキーからもヤオイキライからも萌えられない
ものを書いたということになりはしないだろうか。。。

自分はニガテなんですけどね。>>100のように思われてると知っても、
なんかやっぱちょっとヤで(自分がね)

102 :>101:2001/01/03(水) 17:50
いまいちナニがいいたいかはっきりと、わかんないんですけど・・・・。>101
萌えられない漫画じゃなきゃ駄目なんすか?

というか、自分、フィーンかわいい、萌え〜、くらいは思ってたけど、
これって萌え主体の漫画でもないし、それでも、他の人がどう解釈
してても別にいいやんって思うけど。ここで暴走してなきゃね
(実際まだ暴走してないと思うし)。

>なんかやっぱちょっとヤで(自分がね)
 なにが嫌なのか???やおい妄想する人が?
 漫画が嫌だというならわかるけど、どっちのこと言ってるのか
 よくわからんよ、この意見。

103 :101:2001/01/03(水) 19:16
>>102
ごめん。ヤオイ好きな人がヤオイじゃないと言っても自分にはヤオイっぽく
見えて、やっぱりちょっとダークグリーンがダメだと。。。(汗

他の人の意見にはケチつけてるつもりはなかったんですけど、そう見えたら
ごめんなさい。特に100の方には申し訳ないっす。

104 :102>101:2001/01/03(水) 20:26
なるほどなるほど。103読んで、ちゃんと意味わかったっす(笑)。

結局ホクトとリュオンが仲良すぎなのが引っかかる人には
引っかかってモヤモヤするということなんかもしれんですな
(あのあやしげエピソードのせいもあるのかな?)。

105 :花と名無しさん:2001/01/03(水) 22:51
やーなんか皆さんのお話読んでるだけで、ホクホクです。

106 :花と名無しさん:2001/01/03(水) 23:11
佐々木さんは「ダークグリーン」しか読んだ事ないけど、これは好きな
作品です。
こんな作品が少コミ系の雑誌に載ってたなんて、今の少コミからは、と
ても想像できませんね。いい時代だったんだなあ・・・。
今は佐々木さんが描くような本格SFを受け入れてくれる雑誌って、無い
のかな?昔のウイングスだったらOKなんだろうけど、今のでは無理だろ
うし、ちょっと悲しいですね。明智抄さんとかのSF漫画も、打ち切り
とかになってるし、今の時代はアニメ的じゃないSFって難しいのでし
ょうか?

107 :花と名無しさん:2001/01/03(水) 23:26
>>106
かもね〜。お約束の世界観、展開じゃないとかえって駄目みたいだね、
今の少女漫画誌では。佐々木さんとか明智さんみたいに、
独特の作風のSFこそ読みたいんだけど、打ち切られちゃうのよね・・・。

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/03(水) 23:54
少女漫画誌よりは青年漫画誌のほうが向いているのではないかと思います。
SF的なストーリーではね。絵柄的には・・・引いてしまうのかな?

109 :花と名無しさん:2001/01/04(木) 00:05
> 昔のウイングスだったらOKなんだろうけど
昔のウィングス、載ってました。たまに、だけど。
表紙が佐々木さんで、それではじめてウィングス買ったのだもの。

今は絵がちょっと少女マンガ過ぎるからなあ。
でも、明智さんと佐々木さんが載ってる雑誌、あったら買うよ、マチガイなく(笑)

110 :花と名無しさん:2001/01/04(木) 00:12
>>109
私も私も〜〜〜〜〜♪
マジ、少女SFチックな雑誌、創刊しないかなあ・・・。

111 :花と名無しさん:2001/01/04(木) 03:11
私も最高は「リディア」一押し!

ここでのダークグリーン談義を読んでいて、ラストが全く
記憶にないことが判明した…読んだはずなんだけどな〜
あと、角川の恐竜の後の連載は今まで知りませんでした。
不覚…(汗)
探しに行ってきます!


112 :花と名無しさん:2001/01/04(木) 03:14
明智抄、佐々木淳子、道原かつみ、内田美奈子、佐藤史生、水樹和佳、
……が載ってるSF少女漫画雑誌があったら……豪華すぎるわ(笑)。
最近、ダークグリーン読み返したんだけど、面白かった。
あの当時、今ほどゴミ問題とかリサイクルとか身近な話題では
なかったはずで、時代先取りだったかなあ、なんて思いました。
「那由他」は手元にない(実家にある)ので、文庫が出たのは嬉しい。
書き下ろしがついてるそうなので、なお嬉しい。
全巻一気に買って、一気に読みたいので、まだ買ってないんだけど。

113 :花と名無しさん:2001/01/04(木) 03:30
厨房んときに「ミューンのいる部屋」読んで、
(表紙が気に入ったのでたまたま読んだ(無論買いました。)
「那由他」があまりに面白かったので、
書店でたまたま見かけた「Who!」を衝動買いしたのだ。)
うなされるほど恐かったです。

いや、マジで名作だとは思うんですが。

あれ一応超能力SFなんですよね?
でも今雑誌に載ったらきっとホラー扱いだろーなーとか。
当時あれが一体どーやって商業誌に載ったんだろう…?とか。
今読み返すと、うなされはしないですけど、
やっぱ、凄いって思う。

佐々木淳子さんには、どっちかとゆーと、
ライトなモノよりも、ぶっ壊れたディープな
モノを描いて欲しいなぁ…。

いや、ダークグリーンみたく、ディープさとエンターテインメントさの
バランスが取れてる作品が読みたいな〜。とは一番,思うんですが…。



114 :花と名無しさん:2001/01/04(木) 03:47
>>112
そんな雑誌あったら、涙ものだわ(TT)
特に内田美奈子のあたりが。。。
つーか、どこかで作ってくれんかのう。
通販でも高くても買うぞ、そのメンバーなら。

115 :花と名無しさん:2001/01/04(木) 05:18
ホラー誌なんか案外いけそうな気がするんだけど、どないでしょ。

116 :花と名無しさん:2001/01/04(木) 05:26
ネムキあたりで拾ってもらえないですかね?
結構SFもやってるらしいんですが。

117 :花と名無しさん:2001/01/04(木) 21:26
でもまーボーイな君もそこそこは面白かったよ。

ダークな世界、いいねえ。
>>112な雑誌があったらコアで少数(泣)な読者のハートをつかんで離さない
だろうなぁ。

118 :花と名無しさん:2001/01/04(木) 21:42
112さんが言うような雑誌を今出すとしたら早川書房辺りかな。(新書館は
もうだめでしょう)う〜ん、考えただけで売れなさそうなのが悲しい・・・(涙)
とにかく、佐々木さんが本領を発揮できる場を、何処でもいいから作って欲しい。

119 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 00:28
淳子せんせーの話がこんなに…(感涙)

私、ゲームの開発やってるんですが、
SFやホラーはユーザーの食いつきが悪い(=売れない)って
一蹴されちゃうんですよねー。
マンガもこのジャンルは厳しいのかな・・・。
ホントに「ネムキ」で描いてくれたらいいのに。

(ネムキ繋がりで)その昔「ぶれ5」が載ってたコロネットの
表紙だけ川原由美子さんが描いたりしてました(笑)ふと思い出しちゃった。

120 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 00:48
>>118さん
ハヤカワの今のていたらくを考えると、無理かも(涙)。

SF、という括りではほんと難しいと思う。
つーか、なんとかしろ出版社(泣)

121 :みどりの大地探索員:2001/01/05(金) 01:32
遅レスすみません。>>14ですが、>>13-15の件で。

「那由多」の単行本、フラワーコミックスのを持ってたので確認したんですが、
「みどりの大地」は入ってませんでした。
「ダークグリーン」「ブルーオベリスク」「ボーイな君」「Who!」「ショートツイスト」
には入っていないようです。
どなたかご存知でしたら、すみませんが情報よろしくお願いします;;

122 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 01:43
ここを見ている編集さんへ

>>112さんのような雑誌を、まずは季刊増刊でいいから
お願いします!
少々高くても買います!

123 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 02:15
↑そうだ〜。お願いします!
取りあえず、通販でもいいぞ。

124 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 02:21
>>121
「みどりの大地」はぶれ5の単行本の後ろに入ってた気がしますが…
(手元にないので何巻かはわかんないや、ゴメンなさい)
確か、デビュー以前に持ち込みした時
「SFはダメだと見事に蹴られた!昔々のお話です」なんて
コメントが載ってたなあ…
当時から、SFマンガって厳しかったのかな・・・
少年誌ならよかったんかな??

125 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 02:37
「ブルーオベリスク」って角川かな?
雑誌で見た記憶はあるんだけど、単行本の記憶がない。

カンケーないけど、佐々木さんて「純情なひと」という印象がある。。。
いや、どうでもいいけどさ。

126 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 02:54
新書館からも大判のカラーもけっこうある単行本出してなかったっけ?
石を投げて波紋を作る人(神?)の話が載ってるやつ。あと霧で始まる
日の余談みたいな漫画が載ってて。

127 :「みどりの大地」は。:2001/01/05(金) 03:11
↓こちらの方のページによると、ブレーメン5の3巻のようです。
www.linkclub.or.jp/~megumi/text/cas.html

128 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 03:20
>>126
ドリームダストメモリーI,II,III
ですね。
モンスター名鑑(だったかな?)のあるIが一番好きだったかも。
Iに載ってた合作パロディまんがはくだらなかったなぁ…。^^;;;
流行性順応痴呆症(タイムワープしたその時代の人間になりきって
しまう病気)などとゆーおいしそーなネタをこんなくだらない
まんがで平然と使ってしまっているのを見て、やっぱ才能のある人
っていいよなぁ…。とか思ったりとか。

「みどりの大地」はブレ5の三巻巻末では?

佐々木さんを拾った編集者って、現、小学館少女漫画のえらいひと
辻本吉昭氏ですよね。
それでどーして今の小学館は(以下略)

129 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 03:25
>>128
今の小学館のカラーとは明かに違いすぎるというか、今小学館に
戻っても、我々の望む漫画は書いてもらえないんじゃないかと(汗

130 :128:2001/01/05(金) 03:46
>>129
…ううっ。それはそうかも…。

131 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 03:56
じゃあ、プチフラワーはどうだ!>無理?

132 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 04:05
スピリッツは?>あかんて

133 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 04:13
スピリッツに行くくらいなら、アフターヌーンはどうだ!(笑)
「サトラレ」もあることだし、増刊でもいいぞ〜。
昔が「ガンマ」だったら適温だったかも。

134 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 04:15
昔の、です。打ちミススマソ。

135 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/01/05(金) 05:02
 佐々木淳子さんでこんなに続くとは思わなかった……。ちょい感動。文庫版が
何らかの契機になってくれるといいなぁ。

136 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 11:37
前にダークグリーンでスレッド立てた者です。
佐々木先生のスレで100以上レス付いてるよ。感動・・・

小学館のHPで描いてたホクトが幼くて、ちょっと悲しい。
今日は仕事帰りに那由多の文庫買って帰ろっと♪

http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=978095125&st=125&to=125&nofirst=true
ASUKAコミックから出てますよ。他にホモカップルが子供を代理母に産んでもらう
話とか、オパールの竜って作品が収録されてます。

137 :136:2001/01/05(金) 11:40
う、レスリンク貼るの失敗・・・
鬱だ・・・

138 :>128:2001/01/05(金) 12:57
あったね〜>合作漫画。
なんかヤマトのパロやらモーゼのパロ(海を2つに割るシーン)とか、
ガッチャマンやら、おちゃらけ満載の・・・・。

あれって、メンツからして作画グループのおふざけ企画かと
思ってた(実態はあとがきにあったけど、他の機関誌だった
みたいだが)。

 昔の新書館って、こういうちょっと高めの大判誌(中身は
ちょっとした短編や、設定集や、イラスト等、一応読まなくても
一般コミックス読みは困らないが、読むとちょっとオトク系)
出してたね〜。中山星香や楠桂のも持ってるっす。その頃は
中学生〜高校生で他のモノ買うの我慢しておこづかい貯めて
買ってたなぁ・・・(週500円だった>こづかい)。

 今じゃ全然出してないが。私は、いつでも買えるとのんびり
してたらドリームダスト〜3を買い逃しました(泣)すでに絶版だろう。
ブックオフとかでもいっつもチェックしてるけど、無い・・・・。

139 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 20:17
プチフラワーは私も思った。
しかし、あそこ自体墓場みたいな雑誌だから、なんとなく発展性がないな〜…。
佐々木先生、青年誌に営業かけて下さい…
きっと昔ダークグリーンに衝撃を受けた編集者がいるのではないでしょうか…。

140 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 00:15
139さんに激しく同意。
私もダークグリーンには衝撃を受けた。
同じ年代には、それなりに力を持った編集者がいてもおかしくないと思う。
でも今、佐々木先生を受け入れてくれる所と言ったら…。
エニックスとか?


141 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 00:47
> あそこ自体墓場みたいな雑誌だから

そんなプチフラワーでも好きだい(TT)


アニメ、ゲーム系の影響が強いところはどうだろう>エニックス
絵柄が合わないっていうの、大きいような気がするよね。。。
しかし、連載が終わってからどのくらいたつんだろう>最後の連載
ブランク長いのかな〜

142 :みどりの大地探索員:2001/01/06(土) 00:54
>124,127,128さん
ありがとうございました。ブレ5探してみます。

143 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 21:31
「リディアが住む時に」なにげに評価高いですね。
私の中でベスト1は「おばあちゃんの人形」です。
これを読むたびに背筋がぞくり……とするので。
初めて読んだ時こんなに怖い話ははじめてだ、そう思ったのですが
友人に感想を聞くとどこが?といった応対でした。
どこがどう怖いってのはうまく言えないんですよね。
ただ感覚的に怖いって毎回思うのかも。
私の中で何度読み返しても畏怖が薄れない唯一のマンガです。

144 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 21:52
>>143
ビスクドールそのものが怖くなりました(w

リディアは私もすごい高評価というか、実はマイベストです。
長編ではブレ5が一番なんですけどね。

145 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 22:32
「霧で始まる日」も好きだなぁ。


146 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 23:58
リディア…

「説明してもいいけど、あなたに理解できるかしらね」
って言って、本当に理解し難い説明が始まったマンガって、
私が読んだ中ではこれが初めてだったので、まず何より
それが強烈に印象に残ってます。
(いや、単に難しいってだけで、無茶苦茶な訳ではないんで、
冷静に落ち着いて考えれば分かるんだけどさ。)
余韻のあるラストもよかったですねぇ…。


147 :花と名無しさん:2001/01/07(日) 00:20
そういえば、この人の「Short Twist」って作品、読後感悪いっす。
いや、良くなかったというイミじゃないんだけどね。どっちかというと
おおっ、と思った>話。

 主人公二人が助かった、よかった〜、と思ってその後読んでたら、
長いスパンで考えたら、はたしてそれは良かったのか・・・?っていう
オチで・・・。で、黒人の兄ちゃんが不憫(なんか悪者のようで、悪者
じゃなかったんじゃ?って思えてきてしまう)。

148 :みどり:2001/01/07(日) 00:35
>>147
私は、「Short Twist」は すごく衝撃を受けた作品だったんですが
今また読み返すと『輪廻転生』の新説、という捉え方かなあと思います。

「みどりの大地」、やっと読めました。
あの時代では斬新だったであろう発想も、今では『ふうん』で終わってしまって・・・
今 あの話にちなんだ話を新たに書き起こすとしたら、全然違うんでしょうね。

>雑誌掲載
エニックス系の雑誌、傾向としてはいいんじゃないでしょうか。
アニメ化も視野に入れて『電撃王』とかどうでしょう。
あ、でも少女マンガ雑誌じゃないから女性は見つけにくいかな?

149 :花と名無しさん:2001/01/07(日) 07:28
今度、本屋で物色してこよう〜>雑誌(笑)
でも、まだ小学館でご本人がコメントを書かれているからいいものの、
こうして忘れられていったマンガ家さんて多いですよね。
せっかくマックを持っていらっしゃるなら、HPを作るなど、
なんらかの活動をされた方がよいかと思いますけど、
SFは得意でも、HTMLやHP設置関係は苦手なのかしらん?
でもマック壊れたとか言ってましたね。そういや。


150 :花と名無しさん:2001/01/07(日) 09:05
>>146
 結局「世界がリディアで一杯になってしまう」問題はどう解決すれ
ばいいんだろう?(^_^;)

151 :花と名無しさん:2001/01/07(日) 10:20
>>150
作者本人が、「ぱふ」のインタビューで、
「タイムマシンは80年止まりだったと」
と苦しい言い訳をされてたぢゃないですか。^^;
私はその説をとることにしました。
そうすれば、ゼブくんが、全て終わったあとで墓参りに
行けたりとかしていい感じかも、とか。
でも確かにタイムマシンがずーっと動いてたら、
ってゆーかリディアの歪みがあのまんまだったら、
「世界がリディアで一杯になってしまう」
はずですねぇ…。^^;

152 :みどり:2001/01/08(月) 01:57
リディア、読んだことないんですよねえ・・マンガ喫茶に置いてあるかな?
掲載コミック、検索して調べてみます。

>雑誌掲載
コミックeyesって雑誌、ご存知ありませんか?
けっこうSFな話が多くて創刊号から4ヶ月くらい買ってたんですけど、
耽美系(&ボーイズ系?)になってきたので買わなくなったら 最近 見かけなくなっちゃって・・・
あそこなら、佐々木先生の作品でしっかりシメてもらえていいと思うんですが。

153 :10本のキバを持つ♂:2001/01/08(月) 03:45
おおっ、こんなところに淳子センセーのスレがぁっ
なんぺーにかまけてるばあいぢゃねーな(w

DGはリアルタイムで読んでたよ
いまもたまに読み返したりします。
発想の着眼点が鋭いっていうか、SF好きにもたまらないものがありました。
クレインさんが登場したはいいけど、クレインさんに殺されると
Rドリームでは死ぬけど現実では生き長らえるっていう設定に
ちょっともにょったりもしたけど、やっぱりええわぁ。


154 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 04:57
当方男ですが、昔からの筋金入りファンです。
ダークグリーンでは3人ほど信者を増やしました。
リディアなんかが代表的ですが、
「こんな凄い感覚(思考)を持った人が!」
と、当時感動に打ち震えた覚えがあります。

那由他、ブレ5は出たのに、何で
ダークグリーンはLP出なかったんだ…。


155 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 07:53
eyesは、今は傾向が変わってきてしまっているからなあ・・・
明智抄さんも打ち切りかと思いきや、読者の強い要望で電脳連載と
いう形ながら生き残っています。最初の頃なら佐々木さんが載っても
良かったと思うけど。

156 :10本のキバを持つ♂:2001/01/08(月) 11:40
DGで言えばグサッときたのがハーソン氏(Rドリームでカツラかぶってた)
のせりふ。死ぬ間際にダンダに「紙を必要とする人のために、従業員のために、
家族のために」ってやつ。ちょっとどきっとした。



157 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 11:57
>>152
マンガ喫茶はちょっと難しいかも。大昔のマイナー漫画だしねー。
東京三世社「Who!」というコミックに収録されてます。

158 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 16:00
>>152
どっちかというと古本屋の方が見つけやすいかも。
私はブックオフで購入しました。(東京三世社「Who!」)




159 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 17:36
ハードカバー版とソフトカバー版があります。<Who!
内容一緒なのに厚みが全然違う・・・(紙が違うからですけど)

160 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 18:23
「ダークグリーン」のLP化は、「ブレーメン5」の時に
説明されていたような?
当初、「ダーク〜」のLP化の話があって、作者ご本人が
お話を聞いたときには、かなり進んでしまっていたようです。
(曲もすでに出来上がってた、とかだったくらい?)
でも、まだ連載途中のものを音楽家したくない、との意向で
急遽「ブレ5」に変更された、とか。

…当時、このエピソードを読んだ時の感想は
「作者に断らないで企画って作ってたんだ!」でしたが(笑)

161 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 18:36
ブレ5とナユタのカセットテープ(笑)持ってます・・・

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/08(月) 20:30
今日、ブレ5の5巻購入。うお!大人になってる!絵も違う!
ブレ5の4巻と5巻の差に驚いたなあ・・・装丁も変わってるし。
もしかしてブレ5、5巻でおしまいなんですか?
単行本未収録作品とかないのかなあ・・・どうみても終わってないし。


163 :るんるんるん:2001/01/08(月) 20:51
佐々木先生はふぁんレターに丁寧なイラスト入りの返事を
ハガキでくださいました。私が「漫画家になりたいです」って
書いたら、「きついシゴトだから趣味にとどめたほうがいいですよ」
って書いてくれた。DG連載時、私が高校生の時のことです。
今でも宝物!

164 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 22:34
>>162
全6巻です。
でも打ち切りっぽい終わり方だけど。
個人的には全2巻+外伝4巻って思ってたり。

>>163
いいなぁ…。
私も小学館のページにファンメール出そうかなぁ…。

165 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 23:16
>>164
 5、6巻の展開は、イマイチらしくなかったですね。(^_^;) 4巻までにして
おいた方が良かったのかも……。


166 :花と名無しさん:2001/01/09(火) 01:33
>>160
そうだったのか…。
しかし連載終了後にもアルバムが出なかったのは、
話がこじれたのかな?
惜しいコトを。好きなのに…イメージアルバム。

ところで少女漫画板で過去にイメージアルバムスレ
ってありましたか?音楽板向けなのかな。
3、40枚分は語れるんだが…。

167 :>159:2001/01/09(火) 01:55
>内容一緒なのに厚みが全然違う・・・
あ!そうだったんですか!
私はソフトカバー版持ってて
でもハードカバー版はもっと厚そうで
ソフト版には収録されてない作品がハード版にはあるんじゃないかと
やきもきしてました。安心しました。

『那由他』のLP持ってます。
A面5曲繋がっててB面5曲繋がってるの。



168 :花と名無しさん:2001/01/09(火) 02:01
>>167
あります。1本。
「メッセージ」という話がハードカバー版には収録されています。


169 :花と名無しさん :2001/01/09(火) 02:07
那由他の時もそうだったけど、LP購入の
理由の一つは書き下ろしポスターだったりする。
しかも未だに保存してあったりして(笑)

170 :167です・・・:2001/01/09(火) 02:18
>168
がーーーーーーーーん・・・。
ショック・・・。でもおしえてくださってありがとうございます・・・。
ハード版さがして明日から古本屋巡りじゃ!

>169
わー♪私も未だに持ってますよー。
この年末年始、実家に帰った時に再確認してきました。
少コミの折り込みポスターも3枚持ってる。
(ポスター欲しくて3冊買ったの)

171 :花と名無しさん:2001/01/09(火) 03:05
那由他の文庫2巻はいつ出るの?

172 :花と名無しさん:2001/01/09(火) 03:30
>(ポスター欲しくて3冊買ったの)

涙。佐々木ファンは深いひとが多いのかなあ。
って私もLP2枚もってる。さすがにOAVまでは資金が足らず。。。
でも、ヘタレた絵っぽかったので、アニメは未だ見ていない。
だってキロが。。。(涙)


173 :花と名無しさん:2001/01/09(火) 16:09
LPのポスター!!絶対まだ持ってるはず!!
正月実家帰ったとき探せばよかったああーー!(後悔)
淳子せんせーのカラーイラストが好きで好きで好きで好きで・・・
青やピンクがキレイでねー。
ぶれ5や那由他の単行本のカバー、本から外して保存してたんです。
付けたままだと読むとき傷むからって。
結果余計傷んだ&どこいったかわかんなくなった(爆)
厨房らしい浅知恵でした・・・(バカ)

174 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 00:19
私は一時期全てカバーしていましたね。
結局はずしてしまいましたけど。
厨房だったなあ(涙)。

175 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 00:48
「透明感」一言で言うとコレかな?
ドリームダストメモリーの方が
作品の幅が広くて良いのだけれど、
ダークグリーンのイラスト集は技術的に上。
うーん、どっちも宝物です。


176 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 01:03
OAV見ました…
見なくて正解です。支離滅裂なダイジェストでした。絵も酷かった…

当時は茶の間にビデオがあったので、見てる時は父と兄も一緒でした。
父「……なんだかさっぱりわからない」
兄「…つまんねえ」

そして、ビデオのせいで見られなかった民放番組を見た方が
マシだった、と愚痴られましたです。はい。

177 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 01:36
おんりわんは那由他だよ……。もう何年たったんだ? 終わってから。
ダークグリーンのために少コミ(←最初は本誌連載だったのだよねえ)買ってた……。
コロネット移ってからはそっちずっと買ってた……本当に金なかったのに、真性厨房で。
そのために新書館の本は最後まで買えなかったなあ(苦笑)。懐かしい思い出。くう。

そっか……文庫にしてもらえたんだ。明日本屋いこう。久々にキロを見たいよ〜。

178 :167です:2001/01/10(水) 01:59
キロ、人気ですね。(かくいうワタシも・・・。)

>>(ポスター欲しくて3冊買ったの)
>
>涙。佐々木ファンは深いひとが多いのかなあ。

少コミに『ダークグリーン』が連載されてた頃は
表3の次号予告のカラーカットまで切り取って大切に保管してたです。
・・・というより保管してる!(いまだに)
LPはさすがに1枚しか買ってませんが
『那由他』の単行本は2セット買ってます。

そういえば既出かもしれませんが
このかたは名前でアソブ方ですね。
A・B・C・・・とか
セレンとかの元素の名前の
「完全な静止・・・ではないな。
あのこは小犬をつかまえる。ほうら、つかまえる。」のとか
(↑なんつう不親切な・・・)
(たしか『那由他』の同時収録・・・だったけ?実家にあるんであやふやな記憶。)
『那由他』は数の単位だし。
(ソズがわかんない。ソズももしもそうなら誰かおしえてー)

179 :花と名無しさん@ここまで出てるのに:2001/01/10(水) 03:31
>>178
>「完全な静止・・・ではないな。
なんだっけ、コールドスリープとかウラシマ効果とかの話でしたよね。
ああ、なんでタイトル出てこない!

単行本の後ろに載っていた短編といえば
子供が恐竜を現代に呼び寄せて、結果恐竜は絶滅したっていう
内容のがありましたよね。あれ大好きでしたー。

一番好きなのは「霧ではじまる日」。
「毎日毎日この子は死ぬんだよ!畜生!
 この忌まわしい時間の輪廻を…誰が忘れたって俺は忘れるものか!」
こんなよーな台詞ありましたよね。泣けたさ(T_T)
みずほちゃんだっけ、可愛くてかわいそーで…妹に弱いんだ私は。
明日ブックオフ行って那由他とぶれ5だけでももう1セット揃えよう!!!

180 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 05:14
>>178,179
子犬をつかまえる彼女を見続ける逆ウラシマの話は、那由他3巻の後ろに
入っている「セピア色したみかづき形の…」ですね。

181 :179:2001/01/10(水) 05:26
>>180
>セピア色したみかづき形の…
そうそう、そーでした。ありがとうございます(^^)

「那由他」キロ人気ですねー。私はリョータローが好きでした。
昔ムカついたディーって今見たらカワイイかもなあ。

182 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 05:30
「セピア色したみかづき形の…」
私もセリフは覚えてたけどタイトルは全然覚えてなかった。
あのマンガでウラシマ効果ってのを知りました。



183 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 05:56
今何処にいるの、ファンなんだよ。
えっ、動物コミック?
ちょっと探してみよ。

この人のSFは絶品?
この人の描く女性は絶品です。自分的には

184 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 06:03
佐々木淳子…懐かしい!
「ダークグリーン」大好きでした。
あんなに泣いた漫画まだ他にない。


185 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 07:08
>>183
女性ってそんなに数いないような(笑)。
ちなみに誰がお好み?

186 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 07:21
ダークグリーンのキャラの名前にも何かあるのかな?

187 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 07:39
>>186
リュオンは、なかったと思うよ。
「リュオンはリュカオーンからとったのですか」という質問かなにかに
「音感で決めた」という回答をしていたような気がする。

188 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 11:02
ホクトのお兄さんがすばるだったような。
ホクトは北斗って漢字があったけど、すばる氏は平仮名か?
昴?谷村・・・

189 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 13:09
>>189
星座の名前兄弟なのね、と当時思いました。
だからきっと昴では?谷村○治さんとは関係ないと思います(藁

190 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 15:15
>>185
変な事言うな
脇役含め沢山描いてるだろ、
色々な作品に。
もう、あえて特定は不可能なんだよ。
キャラの雰囲気が好きなんだから。


191 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 23:35
 役どころ的に女性受けしなかったろうと思うけど、クレインさんは好きだった
なぁ。見た目かっこいいし(^-^)、何というか、女性らしい女性って感じで。
 

192 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 23:59
>>185 何度も言うけどNADAさんが好きだよ〜。

193 :みどり:2001/01/11(木) 00:59
>>170(167さん)
遅レスですが、『Who!』はハードカバーもソフトカバーも内容一緒です。
「メッセージ」も、両方に入ってます。
唯一の違いは、ハードカバーにエッセイが一本入っていて、
それがソフトカバーには入っていないことくらいかな?

ドリームダストメモリーシリーズ、文庫化きぼ〜んv

194 :花と名無しさん:2001/01/11(木) 01:52
>>193
ソフトカバーって2種類あるんですよ。
フロム出版から93年に出た方には「メッセージ」は入っています。
が、1983年初版、東京三世社Cityコミックス版「Who!」
には「メッセージ」は入ってないです。

という訳で、1981年初版、東京三世社から出たMyコミックス版「Who!」
(ハードカバー)を古本屋で探すのがベターかと…。



195 :花と名無しさん:2001/01/11(木) 03:10
>>190
一応レス。
なにが「変なこと」?
雰囲気と言ってもキャラクタの設定や役どころもあって生じるものだから聞いただけです。
どういう意味に取ったのか知りませんが、考えすぎではありませんか。

196 :花と名無しさん:2001/01/11(木) 21:49
フィーンがすっごい好きでした。
でも女性キャラ、とか萌え〜じゃなかった(笑)
少女は風を奏でる……とか
フィーンが笛を吹いたらジャックと豆の木みたく
にょきにょきにょきっと種から芽吹いていくのとか。
彼女のエピソードひとつひとつ、全部が深くてとにかくよかったな。

197 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 00:56
メッセージってどんな話だったっけ?

198 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 01:24
>>197
メグミ=イワクラの話?
未来世界が舞台
コールドスリープから目覚めた20世紀の人間メグミ=イワクラ。
自分はこの人の生まれ変わりで彼女と魂を共有している。
今を生きるのは……。
そういった話?
記憶違いだったらごめんなさい。

199 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 01:53
あああ!
いつの間に佐々木淳子板が出来てる!!!
大好きです〜!
「ブレーメン5」は墓場まで持って行こうと思っている作品です。
タウロが好き〜v

佐々木先生、ブレ5の続編をいつか描きたいって言ってたのに・・・
未だ実現せず。
同人誌でもいいから描いて欲しいな〜。。。(T_T)

200 :みどり:2001/01/12(金) 03:49
>>193です。>>194さん、フォローレスありがとうございました。
載ってたり載ってなかったり、集める方は大変ですね;

201 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 04:01
SF自体が受け入れられないような雰囲気があるから難しいよね。
心理描写とか、なんつーのかな、少女マンガ的な要素とSFの要素を
組み合せて「SF」を書いている人はいるけど(清水玲子サンとか昔の日渡サンとか)
でも、佐々木さんのマンガってそもそもから「少女マンガ的要素」が。。。
少ないっつーか、ないっつーか・・・。私はその辺のサッパリ感などが好きなんですが、
商業誌ではどうでしょうかねえ、って気がします。
同人誌でもいいからっていうのわかります〜。
最近そういうマンガ家さん多いみたいですね。
他のマンガ家さんは、入手も大変そうだし、どうしようかなと思っていますが、
佐々木さんがやるなら、どんな苦労をしてでも手に入れるだろう。。。
コミケだって行くともさ。

いやしかし。ここで話してて、ほんと佐々木さんが好きなんだなあとしみじみ思った。
こんなこだわるマンガ家さんは他にいないな〜。


202 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 11:07
ダークグリーンのコミックを全巻並べてながめるのが好きでした。
1・5・9巻がリュオンで、2・6・10巻がホクト、3・7巻がフィーン、
4巻がミュロウ、8巻がクレインさん。佐々木先生のカラーも綺麗だけど
コミックの帯の色とFCの色も渋い色に統一されてて、最初に友達に借りてた
時、それだけで集めたいと思った。その上読んだら面白くて、夢のホクトが
かっこよくてはまりまくった。

203 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 12:50
BAN! BON! って佐々木潤子だったよね?
あの一部の終わり方は泣けたなー。ひどい打ちきりで。

204 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 12:55
>>193
ドリームダストメモリーは文庫じゃだめぇっ!!
あの美しい作品群を、ちっこいちっこい文庫本の画面でみるなんて・・・
考えただけでかなしくなるぅぅ〜〜〜。
あ、あのパロディ合作まんが「白き銀河の果てに・・」
私は結構好きです。別の一面がのぞけて。

新書館ものでは、ドリームダスト・・より前に出ていた
「どんどん長くずんずん深く(立ったっけ??)」だけ持ってないよ〜!
どこの古本や捜しても見つからないのー!!

あすか連載の2本・・・ほんとにラストが詰め込みで悲しかった。
ラーガだって、(評判よくなさそうだけど)おもしろくなってきたところだったのに・・・

それにしても、淳子先生のまんがってほんとに時代先取りがてんこ盛りで
今みるとびっくりしますね!

個人的に長編のベストは「那由他」だけど、「ダークグリーン」も捨てられない。
短編は初期短編はどれも好き。でも最近のも好きだー!
「Who!」のオチは子供心にすごく衝撃的だったけど、誰もなにもいわないね。
「リディア・・」は、あの閉じた時間の中で彼女らは年取っていくので
限られた人数しか同時には存在し得ないので、世界がリディアで埋まることはないよ。
「飢餓!」はすごく笑った。

動物まんがも、他の動物まんがと視点が違って、
「あ、やっぱり佐々木さんだぁ〜」と感じるし、おもしろいと思うよ。
でも、動物まんが以外のものをほんとはよみたい!!

最近のまんがって、キャラ中心でお話の深さとかとはぜんぜん別の次元で
売れたり売れなかったりだから、淳子先生のようなのは合わないのかもね。
合いそうな雑誌・・・メロディとかどう?
早川は論外。ウィングスも今の路線じゃきびしそう。

最近では「ねこまんが」という雑誌に猫まんが描いてました。



205 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 13:09
>>203
それは佐々木「潤」子のほうね。もちろん別人です。


206 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 16:30
なゆたのにかんはいつ?

207 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 23:20
あ〜。なんか間違える人多いみたいね>淳子と潤子
ご本人がずっと前に言ってましたね。
203さんは名前だけだから、間違えたんでしょうが、
ファンレターに「バレボールのマンガも好きです!」と
書いてあったとか。
間違えようもないくらい絵と物語が違うと思うんだが。


208 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 23:26
>>202
そういえば、ダークグリーンって、1巻だけ背がオレンジでしたね。

なんかここのスレを読んでたら、まだ買って無いコミックスを揃えたく
なってきた。

209 :204:2001/01/13(土) 00:01
すいません、早川じゃなくて「角川」でした。
とんでもない間違いしてすんません。

210 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 01:04
佐々木淳子スレだあ。なつかしいなあ。
ダークグリーンが好きでした。今も好きです。
リュオンの危なっかしいところが特に母性本能をくすぐりました。

しかし、ここに来る人たちの年齢ってばれますよね。
わたしが中学の頃に連載していたわけだから・・・10ン年?!
でもやっぱり名作は名作ですね。
古い話でもこれだけ盛り上がれるのだから。さすがです。

211 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 01:07
>しかし、ここに来る人たちの年齢ってばれますよね。
あっ(苦笑)

212 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 01:08
「青い谷の竜」も大好きだったんだよ〜!
彦ちゃんのあの情けなさが好きだった〜!
なんか打ち切りみたいな終わり方だったんだけど、手紙(ファンレター)を書いたら
佐々木先生からハガキが来たんだけど、やっぱり打ち切りだったらしい。。。
角川・・・。恨むゾ。

213 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 01:58
「青い竜の谷」はそれでも最終回まで雑誌に載ったけど、「アイン・ラーガ」なんて
めっちゃいいところで「続きは単行本でお楽しみください」とだけ書かれて
雑誌掲載が打ち切られたんだよね。(単行本書下ろしで完結)
すごくショックだったけど、角川はこういうこと平気でやるよ。
だから売上落ちるんだよって言ってやりたい(藁

214 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 02:10
ASUKA以外の角川スレで、雑誌で原稿落とす作家に対して
「作品描けたら掲載します」ってことにしたら、
結局作家の方が描けなくてフェードアウトってパターンもあるとか。
一概に出版社だけを責められないと・・・

佐々木さんがどうだったのかは知らないけど、
続きは描き下ろし単行本で、と言いながら続刊されてない
作品は他社にもけっこうあるし。


215 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/01/13(土) 06:08
「青い竜の谷」「アインラーガ」は個人的には正直イマイチだったなぁ……。
やっぱ、こゆいSFものが良いよォ。m(T^T)m

216 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 06:47
あ。私も>>215
多分、当時はファンタジー流行だったから、それ系という指定があったんでしょうが、
佐々木さんの人気はあのSF設定あってこそだものね。

佐々木さんが落とすとは、ちょっと思えない。
ので、214さんのはこの場合は関係ないかも。
だって、ダークグリーンとブレ5を両方連載してたときだって、
落としたり「病気」になったことなかったもの。あ、信者入ってる?(^^;


217 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 07:26
>>204
「どんどん長く ずんずん深く」、ヤフオクでけっこう出てますよ。
この本、横長なので一冊だけ本棚からはみだして収納に苦労してます(笑)

218 :204:2001/01/13(土) 15:03
>>217
まじっすか?!
あとちょっと古本屋巡りしてみつかんなかったらそっちいきます!!
やっぱり、実物を見ずに買うのは不安なので・・・。

「モデル2」(タイトルうろ覚え・・・)
*時間の流れを変える道具で遊んでいた神様or天使のような子が
 チョーシこいて時間を完全停止したために、物質世界そのものが
 消えてしまった(物質=波動なので)*
というフルカラーまんががありましたが、あれを収録した単行本は・・・
まだ出てないですよねえ・・・。
ドリームダストメモリー4は・・・・どう考えても出ないんだろーなあ(はあ)

アイデア一発勝負の1ページまんがやイラストも好きなんだけど、
そういうのを掲載するような雑誌って今はもうないのかな?
「地球空洞説」とか「日影」とか、すごく好き。


219 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 19:58
アスキー系なんて合ってると思うけど。
誰か依頼にいって〜。

220 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 20:59
だれか「スクリーム」誌に載ったという作品をご覧になりませんでした?

221 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 23:42
>>219 再販をお願いするHPならあるけど、連載させてくれって
どうすりゃいいんだ(^^;
署名運動でもするか(2ちゃんでかい)。
同人でもいいから出してくれて、それが編集の目に止まれば
商業誌へ! っていうセンもあるかもしれないけど、
それでもなんかご本人が書いてくれなければどうもならんし〜。
とりあえず忘れ去られないようファンHPでも作ろうか。

222 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 23:53
>>221
目を付けた雑誌に(大藁)こんな漫画家がいるんですが〜なんて
リクエストするっていうのは?
こんな雑誌を作ってくれ、と出版社にリクエストするより
かないそうな気がするけど、だめかな?
ああ、>>112な本が読みたい……。

223 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 00:06
なんか攻撃のようだ(笑)>目をつけた
昔、アンケート葉書に「本誌で読んでみたいマンガ家は?」ていう質問あったなあ。
そのときは「その人読みたかったら載ってる雑誌読むからいいよ」って思ってたけど。
ほんじゃ、私は、手元にある&発売日近いメロディを狙ってみます。
他にいいところないですかねえ?

224 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 01:06
>>219さんの、アスキー系ってどんな雑誌があるのでしょうか?
パソ雑誌とか?

225 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 04:41
アスキーコミック?って今もあるのかな。
あとコミックビーム?よくしらん。

226 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 05:54
「スクリーム」
独立系のコンビニ(大手じゃないとこ。)に結構入荷されてました。
40ページしかないのに登場人物が7人強も出てきてしかもそのうち
ほとんどが死ぬので(原作者(「後醍醐」と名乗っていた。何者かは
謎。)は「エイリアン」のファンらしい…。)平均すると5,6ページに一人
が死ぬ計算に…。
ただあんまり恐怖演出に気合入ってるっていう感じはなくて、佐々木淳子さん
「スターシップトルーパーズ」ご覧になったのですね。という感じでした。(謎)

文庫版那由他2巻は2月5日発売らしいです。

227 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 06:46
原作付き、なんですか……。むっちゃがっかり。(;_;)


228 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 13:04
わ〜なつかしい!こんなスレあったとは!!

那由他は小学生の頃すくない小遣いためてLP買うくらい好きだったんよ!
雨がしとしと降る音から始まるんだよね・・・シンセバリバリの曲だったねん。
でも話が思い出せないのはなぜだ!(藁)
ダークグリーンもブレーメン5も読んでいたのに話が思い出せない・・・
不思議だ!記憶操作されている・・・!?

229 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 22:53
>>228 文庫版が出てますよ〜

LPは「なーゆーたたいむとぅはりあっぷかうんとだうん」とかなんとかって
シャウトする曲が印象に残ってます。

230 :167です:2001/01/15(月) 02:34
>229さん
わははッあれのことかな?ってわかる私も・・・。
(『TAKE OVER!』かな?違ったらごめんなさい〜。)

私は「びとぅい〜ん まい ふぃんがー だあいれーいず♪」
(なんという・・・(涙))
が印象に残ってます。たしかこれは『OVER!』ラストの曲。

193さん
194さん
ありがとうございます。
私が持ってたのはたしか東京三世社だったと思います。
確か私が○○生だった頃だし。
(しかし194さんってほとんど全部おさえてらっしゃるんでしょうか。すごいー。)

年末年始に実家に帰った際雑誌から切り取った漫画の箱持ってかえって
その中に少コミの『那由他』がありました。(単行本は実家)
捨てられないんですよ〜。(『ブレ5』と『ダークグリーン』もいくつかあった。)
ああ、やっぱりキロが好きだなあ。
リョータローを追い詰めながらも
「君が死んだら那由他は悲しむかな・・・」ってとことか。
那由他が死んじゃったとおもって
思わず抱き起こしてグスグス泣いてるとことか(ん?)

あと連載当時、那由他の細っこいスレンダーな体つきが
すっごくうらやましかったなあ。ショートパンツが似合うんだもーん。
あ☆・・・変な事書いたかも。失礼。


231 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 14:09
今の佐々木先生の描く女の子は肉付きよくなりましたね。
先生も文庫版那由他の後書きで言ってましたが。

232 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 23:32
青年漫画誌でも通用しそうだ・・>女性の体
でもエロシーンは描いてほしくないので、やっぱだめ。

最近は少年漫画のほうがストーリー重視のものが多い気がするけど、
合いそうな雑誌はあるでしょうか?

233 :花と名無しさん:2001/01/16(火) 00:44
>>232
なんだっけ、敷居の住人が連載してるやつはどう?

234 :花と名無しさん:2001/01/16(火) 01:01
>>232
アフタのこと? なら最近は全然。
私としては子供向け科学雑誌とかに「不思議な話」を短編で書いてほしい。。。
そして科学のこころ育てるのだ!

235 :花と名無しさん:2001/01/16(火) 03:36
うーん、男の視点から言わせていただくと、
少年、青年漫画界に佐々木先生の居場所は
無いのではないかと…。大ファンの自分が言うのも
何ですが、一般的に先生の作品は絵柄、内容共に
かなり狭いストライクゾーンだと思うのですよ。
やはり角川系が最後の砦だった気が…。
>>231
アインラーガで、あのプロポーション見たときは
ショックでした。

236 :花と名無しさん:2001/01/16(火) 04:17
>>229
連続カキコ失礼。LPの話があるとなれば
首突っ込まずにはいられません。
…で、件の那由他LPを見てみますと2曲目が
「Take Over!!(裏切りへの序章)」
でして、山場に”な〜ゆ〜た〜〜。たいむ
はず かむ ふぉ〜ゆ〜 とぅ すたんだっぷ!”
と高らかに歌っておられます。
因みに歌っているジョー山中さんは「人間の証明」
とか「あしたのジョー2」とかの主題歌を歌ってる
人なんですが、そんな人が作詞作曲なんかも
やっちゃってるというのが何気に凄いですね。

237 :花と名無しさん:2001/01/16(火) 04:36
私も持ってる>LP
でも、今は聞けない>設備がない! 悲しい・・・。

>>235 同意。
やっぱ、同人誌しかないのか!?
て、私同人のこと全然知らないよ・・・。

238 :232:2001/01/16(火) 13:56
>>235
そーですか・・・男性系(少年+青年誌)もだめですか・・。

じゃ、今だったらやっぱり、メロディかネムキですかね。
こうなると、ウィングスが軟派な潜在ホモ系キャラものファンタジー誌
に堕ちたのが痛いですねぇ・・・。

239 :花と名無しさん:2001/01/16(火) 21:24
>>234 アフタヌーンじゃなくてアスキー系の。ビームかなんか。

240 :花と名無しさん:2001/01/16(火) 23:30
アスキー系はがいしゅつ…

ネムキも悪くないと思うけどな。
あとはスピリッツ。嫌だけど。やりそうな雑誌だから。

241 :花と名無しさん:2001/01/17(水) 00:15
短編あたりを「ZERO」で……
でもホモ萌え要素がないからダメかな?

242 :花と名無しさん:2001/01/17(水) 00:45
>>241
SFどうかな〜〜〜〜〜。
超人ロックも出ていったし(独立?)
まあ、あれは少年漫画だからっていうのが大きいとは思うけど。

243 :花と名無しさん:2001/01/17(水) 04:39
個人的には、メディアファクトリーの「フラッパー」で
描いてほしいな。和田慎二さんとかも描いてて、
そんなに違和感はないと思うんだけど。
那由他の文庫を出してるのも、メディアファクトリーだし
読み切りの短編とかなら可能性もあるのでは?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/17(水) 05:21
佐々木淳子、好きだけど、初期のものの殆どが早川から出てた1冊のSF海外短編集
のものと内容が同じというのがショックだった。ちゃんと出典を書いててくれれば
いいんだけど、感動した自分が無知に思えて悔しかった。



245 :花と名無しさん:2001/01/17(水) 05:26
惜しい、佐々木潤子ならすきなんだけどな。

246 :花と名無しさん:2001/01/17(水) 11:55
>>244
出典・・・ってそれは違うと思う。
にたようなアイデアはどうしたって出るものだから。
作者本人も辛いといってる「ワンモア」でしょう。

同じようなものがあるってわかってて平気で出す、昨今の漫画家とは
違うと信じてます。

まんがの初出とその本の発行日をチェックしてみてくれるとうれしいです。

247 :花と名無しさん:2001/01/17(水) 14:36
>>244
そのSF短編集のタイトルきぼーん。

248 :花と名無しさん:2001/01/17(水) 14:54
ドリームダストメモリー見直してて気がついた。
初期短編でまだ単行本収録されてないのが2本もある・・・読みたい!!
「そのむこう」と「鏡の国から・・」です。
ああ〜〜ん、どんな話なんだろ〜〜!!

249 :花と名無しさん:2001/01/17(水) 21:36
佐々木淳子さんのスレでうれしい!!

昔のから最近のまで(動物もの除く)見てますが、結構最近の「ボーイな君」も
それなりによかったかな。連載がいいけど、でなければ連作短編とかもっと
描いてほしいですよね。短編が秀逸な作家さんって意外とすくないし。
私も、どっかあってそうな雑誌に「掲載希望」だそうかな。
絵柄でちょっと違うかもしれないけれど「ネムキ」個人的にはいいかなって思うんですが。

250 :花と名無しさん:2001/01/17(水) 22:02
>>244
ジェニーの肖像のことでしたら、何度も作品外で言及されていたと
思うのですが。。。

こんなことならぱふ(まだ小さかったとき)の佐々木淳子特集、捨
てるんじゃなかったなぁ。。。

251 :花と名無しさん:2001/01/17(水) 22:32
なつかしいなー。
那由他また読みたいなー。

252 :花と名無しさん:2001/01/17(水) 22:39
うわー懐かしい。
「なーゆーたー〜♪」と頭の中に「Take Over」がかかってます(笑)
この人の話はすごかったなあ。でもいつのまにか読まなくなって久しい
んで、また本屋で探してきます。
確か「オパールの竜」(?)とかいう話で、オチにすっごい驚いた覚えが
あります。個人的に衝撃だった。
連載してほしいですね。ZEROなら「JANE」というSFを連載してるから
それほど場違いでもないと思うんですけど…。

253 :花と名無しさん:2001/01/17(水) 23:15
>>243
そうねー、フラッパーに描いてくれたら、いっそ定期購読を申し込むよ。
ただね、この雑誌今売れて無いかも……8軒書店を回って入荷が1冊。(売り切れ)
9軒目でようやく本を拝んだ時には、…………そんなに売れて無いのか?と
絶望したよ………。

254 :花と名無しさん :2001/01/17(水) 23:34
「ぶれ5」1〜4再購入ーー♪
「霧ではじまる日」がまた読めてうれしい(^^)

言ってはならないことかも知れないが
ユズって話が進むにつれ頭身も縮んでいるが
頭の中身も…う、ゲフゲフン!!(脱兎)

255 :そのむこう(ネタバレ):2001/01/17(水) 23:43
>>248
そのむこう
は10ページ程度の短編三話のオムニバスですが、
第一話は、
合わせ鏡のずーっと続く映像の奥に入っていったらどうなるかなぁ、
と少年が思っていたら、中に入れてしまい、ずんずん歩いていったら、
単に鏡の裏側に抜けてしまった、ってゆーだけのわりとしょうもない
話でした。

第二話は、「ドリームダストメモリーII」
にのってた衝撃の(やや嘘)ギャグSF「伝説の地」です。
(これは知ってる人多いからいいよね。)

第三話は雑草社「ぱふ」の1983年5月号(佐々木淳子特集号)に再録された
「マーティン!」って奴です。(絵が古い。初出は肉筆回覧誌だったらしい。)
不老不死ではないが、500年くらい長生きできる薬を開発した老人が、
不思議な子供に出会う。彼はなんと、老人のかつての友人マーティン
だった。
マーティンは、若い頃、できかけの薬を彼とケンカしてかけられてしまった
せいで、何回死んでも前世の記憶が消えなくなってしまったのであった。

以上ネタバレ情報でした。
どなたか「鏡の国より…」ネタバレきぼ〜ん。

256 :167です:2001/01/17(水) 23:49
>250
ぱふ「佐々木淳子特集」持ってます〜(でも実家(涙))
この前たしかこれに載った『マーティン・・・!』(だったっけ?)
読み返してきました。


257 :167です:2001/01/17(水) 23:51
わーーーッ255さんとかぶってしまった。すみません。

258 :花と名無しさん:2001/01/18(木) 00:16
>252
「オパールの竜」、アタシもやられたって思った。
あの時の衝撃は今でも忘れられないわ

そういえば、「那由他」のレコード(劇場版主題歌)を
どっかにしまいっぱなしなんだけど
どんな歌だったっけ?(^-^;

259 :花と名無しさん:2001/01/18(木) 00:25
>>248
「鏡の国より…」と「そのむこう」(第一話のみ)は、
「どんどん長く ずんずん深く」に収録されております。
255さんの補足になりますが、「どんどん長く〜」の後書きによりますと、
「鏡の国より…」は元々三部作として編集部に持っていったものの、
最後の一話がボツになり、ニ話のみの掲載になったそうです。
でも、最後の一話があきらめきれず、後日「そのむこう」の第一話として
書き、それが「どんどん長く〜」で晴れて最初の佐々木さんの意図通り、
三話そろっての掲載になったそうです。

260 :259:2001/01/18(木) 00:53
……で、以下「鏡の国より…」のネタバレです。

第一話「鏡の中の仔犬」
少女アリスがもらってきた仔犬のマルチが、屋根裏にあった
大きな鏡に入ってしまいました。何とか鏡の中から誘い出す事には
成功したのですが、マルチが鏡から出てくる瞬間に、アリスは
誤って鏡を割ってしまいます。鏡のかけらのひとつひとつから
たくさんのマルチが飛び出してきてしまい、部屋は仔犬だらけ。

第二話「さみしい影」
ある時、少女マキの前に鏡の中にだけいる少年・敬吾が現れます。
少年は自分の身体を探していて、マキはそれに協力します。
彼の実体は家出をしていて行方知れずでしたが、もし死んでいるの
なら、鏡には死体が映るはず……手がかりはなかなかつかめません。
しかし、マキはとうとう彼の実体を見つけました。鏡の中の
彼との再開も果たされますが、直後、マキは彼の実体の正体を
知ります。
『……吸血鬼は鏡に映らない……』
薄れゆく意識の中で、マキは自分の影が自由となって、
鏡の中の彼と走っていくのを見ていました。

261 :花と名無しさん:2001/01/18(木) 09:26
「ドリームダストメモリー」のどれかに載っていたと思うんですが、
厳しい訓練で笛の音と同時に飛び込むことを条件づけられた水泳選手の少年の
話(タイトル失念スマソ)って、あれでおしまいなんでしょうか。
なんかラストが尻切れっぽいと思うのはわたしだけ?

262 :204=232=248=ne:2001/01/18(木) 11:57
>>255
「マーティン!」はドリームダストメモリーに載ってるのと同じやつですか?
ねたばれ読んでたら、いよいよ「どんどん長く・・」が欲しくなったよー。

ZEROは絶版嫌いなので出来たら他の出版社の方が・・・

>>249
ネムキに載ったら、単行本も豪華本になるのかな〜♪
そしたらもんっっっのすご〜くうれしいんだけどな〜♪
夢ばかりふくらむ・・・。


263 :花と名無しさん:2001/01/18(木) 21:18
>>261
タイトルは「ホイッスル」ではなかったかと。
デビュー前の原稿とかってヤツですよね?
私はあれで終わりだとばかり思ってました。
尻切れっぽいかぁ。
ショートショートってああいった展開とラストは珍しくないし。
みなさんはどう感じましたか?

264 :>263:2001/01/18(木) 21:21
私もあれで終わるのが、ブラックなショートストーリーとしては
逆に良いと思ったよ。
しかしあの先生もすごいよね。復讐のためにあそこまでやるとは
(しかも自分の手を汚さずにとかまで考えてるし)。
あれ読んだとき、パブロフの犬を連想してしまった(笑)。

265 :ホイッスル:2001/01/18(木) 22:12
でも本当にブラックなショートだったのか!?
っって読後にあれこれ考える余地がある。
成功しました、とも失敗しました、とも結論を描かなかった分
ストーリー的にはいい落ちなんでは。

266 :>265:2001/01/18(木) 22:28
別にブラックなショートと受け取ってもいい話だと思うが。

267 :ne:2001/01/19(金) 11:04
>>263
タイトルは「スタート!」の方が正解です。

268 :花と名無しさん:2001/01/19(金) 11:10
>ブラックなショート

最後の部分が読者の想像におまかせって終わり方だけど、
確かにブラック方向に進めるショート漫画だと、オチの部分は
あえて描かないっていう場合あるね。
ホラー系で平和に終わったと思ったらなんか異様な雰囲気が・・・
って感じで読者にどうなるの?と思わせつつぶつっと切っちゃうオチ
のパターンというか。
しかし、アレで助かっちゃう、というオチがつくとめちゃつまらんぞ。
助かるんだとしたら、長編にしてコーチと和解するとかいう展開だと
おもしろくなるだろうが・・・。


269 :花と名無しさん:2001/01/19(金) 15:37
「那由他」のレコード(劇場版主題歌)

キレイに なったね 時は過ぎて
たった昨日 ウソのようで

・・・しかわからない。

270 :花と名無しさん:2001/01/19(金) 19:04
劇場版?

映画になってたの? 

271 :花と名無しさん:2001/01/19(金) 20:04
劇場版じゃない(笑)
アニメビデオだよ。。。

272 :花と名無しさん:2001/01/19(金) 21:45
OAVで、レコードなんか出してたんだ。
絵の崩れ(アニメ)がショックで、キロを見て卒倒しそうになったので、
アニメの記憶は封印(笑)。忘れていただけかもしれん。


273 :花と名無しさん:2001/01/19(金) 22:39
恥さらし263です。
>>267さんご訂正ありがとうございました。
ヘンな間違いを垂れ流してみなさんにもごめんなさいでした。

今見返すとブラックなイラストも
結構多かったドリームダストメモリー
表紙がまた大好きでした。




274 :255:2001/01/20(土) 07:43
>>262
そうだ、載ってましたね。
ドリームダスト・メモリーのIIですね。
…「伝説の地」はドリームダスト・メモリーのIですね。
(ドリームダストメモリーIは表紙のカバーを取った絵もくだらなくて
好きだったなぁ…。)
鬱だ。逝ってきます。

259さん、ありがとうございます。

275 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 23:59
嗚呼、下がってる。
上げなければ。
最初にブレ5読んだ時にタウロの設定を知らず
「なんか影トーンの光源間違ってないか?」とか思った
厨房時代の思い出でもいいから書こう。
・・・思い出すらもオタクな私(爆)

276 :花と名無しさん:2001/01/21(日) 01:23
ぶれごって最初はユズがヒロインだと思ってたけど
だんだんとタウロがおもいっきり主役になっちゃったような(笑)
リアルタイムではルディが大好きで大好きで。
ユズになって銀色のあかちゃんのママになりたいと
アホなことを考えてたよ、なっつかしー♪

277 :花と名無しさん:2001/01/21(日) 01:31
赤ん坊のルディが、自分の入ってた卵の殻を食べるシーン。
・・・う、美味そう・・・(ぢゅるり)←いやマジで!!
あと、ユズの作った妙なチョコレートケーキも何故か美味そうで・・・
(ぶれごってなにげに美味しそうなものが出てくる。しかも変な)

278 :花と名無しさん:2001/01/21(日) 01:48
ああ、そういや、海底の都市で球体の食べ物を食べてたね。
あれもうまそうだった・・・。

279 :花と名無しさん:2001/01/21(日) 01:56
>>277 ナイフ入れると水が飛び出してくるやつとかね。おいしそう
だった、、、、うあーおなか減ってきたよう

280 :花と名無しさん:2001/01/21(日) 02:12
うちの母親が、ナイフを入れると「ぷしゅう」としぼんでしまう
ケーキを作っていたので、なんかひとごとではなかった>ユズのケーキ
いや、食べさせられる方が、です>確か、ヒュウは食ってたよね・・・

281 :277:2001/01/21(日) 02:18
あ、私のせいで食い物話に・・・(汗)
ついでに言うと1巻でヒュウが買ってきたプラズマアイス。
謎は尽きないが、美味しそうですよね??

マフィンやマドレーヌを作る時、欲張って型にタネを入れすぎると
焼いた時溢れてくるんですが、見るたびユズのケーキを
思い出します・・・トラウマか?(笑)

282 :花と名無しさん:2001/01/21(日) 02:31
那由他かーさんのバースデーケーキもそそられるよぉ〜。
リズミカル♪


283 :花と名無しさん:2001/01/21(日) 02:51
>>278
ああ、それ〜〜!!妙に美味しそうだった!
数年前に、なにかこうイメージが頭にあって、丸くておいしそうなものを
「かぷっ」とかじるというシチュエーションが頭をぐるぐる…
数日悩んだ末に「ブレ5だ!!」と思い出した時は感激した…(笑)


284 :花と名無しさん:2001/01/21(日) 02:52
帰ってきたよ。。。
てか、元スレで調子乗ってるって言われたから自主規制してました。
お蔭様で色々集まったけど、、、、。
又、調子乗ってるって言われるの嫌だから、、、、。

取り敢えず転載だけど…。張っときますね。

えいっhttp://www2.neweb.ne.jp/wd/gashitsu/movie/nakadashi1.mpg
えいっhttp://www2.neweb.ne.jp/wd/gashitsu/movie/nakadashi2.mpg
まだあるけど…。
調子乗らずに我慢します。
んと、ちなみに↑は中出し(モザイク有り)です。

285 :花と名無しさん:2001/01/21(日) 02:58
>>283
宇宙のような無重力状態だと、液体が球体になるというのを
思い出しました。
CA-38が美味しいそうに酒を飲んでいたのが印象的だった。

286 :花と名無しさん:2001/01/21(日) 03:06
かなりきもいです。
はきそうになりました。
すごいです・・・・・

http://members2.jmfi.com/tkchan/img/osyokuji2.mpeg

287 :花と名無しさん :2001/01/21(日) 03:53
ぶれ5の美味しそうなものといったらプルルの実ーーー!
命乞いされても食う!(ひどい・・・)

288 :花と名無しさん:2001/01/21(日) 05:28
私も食うぞ、プルルの実。
だって美味そうなんだもん。。。


289 :花と名無しさん:2001/01/21(日) 06:09
>>288
彼は27歳なんですけど、おとなしい感じの人です。

彼のあれは手で触るのがやっとです。
いきなり何も言われてないのに口でしたら引かれそうです。
徐々にがんばって行くことにします。
レスありがとうございました。


290 :花と名無しさん:2001/01/21(日) 13:37
老木のつくってくれたエサはまずそうだった。
(炭素とか水とかがまざってる奴)

291 :花と名無しさん:2001/01/21(日) 13:45
プルルの実はこわいよー。なんか祟られそうなんだもの。

292 :花と名無しさん:2001/01/21(日) 14:21
見かけはアレだけど味はいいのかな?ってかじったら
味もアレだったんだよね(笑)>老木のエサ

293 :花と名無しさん:2001/01/21(日) 17:46
老木のエサって結局炭素だから
ちょっとだけフレッシュな炭なんじゃないかと。
人間を構成してるのってCとNとOだったっけか?
炭だと炭素オンリーなんで窒素と酸素の分だけフレッシュそうなイメージで(爆)

294 :花と名無しさん:2001/01/22(月) 00:07
健康食品ですね(笑)>老木のエサ

あと、ネデの都で呼吸可能な液体「フウブ(だっけ?)」
「場所によって色々な香りがした」って記述があって
憧れたなあーー!ものすごくいい匂いで美味しそうなイメージがッッッ!

295 :花と名無しさん:2001/01/22(月) 00:19
佐々木さんってすぐにCGに手を染めそうだったのに、
近況によると、ほんと、最近なんですね。
SFのイメージがあるので、意外です。
もともとエアブラシで描かれているそうなんで、
色合いには近いものがありましたが。

296 :花と名無しさん:2001/01/22(月) 00:29
ああ、未来的だった<エアブラシのイラスト

297 :花と名無しさん:2001/01/22(月) 00:33
那由他のホームレスのおじさんのおごってくれた
おかしらつきの魚もいまいちまずそうだった。
(でもあのシーンなんかたまらなく好き。
「そら飛ぶえんばんかね
んならしょっちゅーみてるよう」)

298 :167です:2001/01/22(月) 00:39
そうかなあ、エアブラシにも割と遅かったような・・・。
『那由他』連載はじめのころの水彩タッチあふれるカラーとか
私はすごく好きだったから。瑞々しかったというかー。
(ボキャ貧なので許されて・・・(涙))
もちろんエアブラシもそれなりによかったとは思うけど。

299 :花と名無しさん:2001/01/22(月) 00:53
>そうかなあ、エアブラシにも割と遅かったような・・・。

導入が、という意味でしょうか。
エアブラシについては、どこかでご本人が
おっしゃっていましたね。(買った経緯など)
時期は忘れてしまいましたが、佐々木さんとしては、
ずっと使っておられるようですね。

私が言ったのは「SFのイメージがあるので、PCやCGなど
未来的なものに興味がありそうだ」ということで、
画材の導入のことではありませんよ。
わかりにくかったら、ごめんなさいね。



300 :花と名無しさん:2001/01/22(月) 01:26
私はナユタの水彩より、ダークグリーンのエアブラシが好きだったなぁ。
カラーが巧い作家さんというイメージがあったのはドリームダストメモリーのせいかも。。。
(当時はカラーがヘタな作家さんが多かったような気もします。ひかわきょうこも最初はボロボロだったような)

301 :花と名無しさん:2001/01/22(月) 01:32
私ダークグリーンしか知らないんだけど、
あれ……。絵、かわったね……。
どうしてだろう……。

302 :花と名無しさん:2001/01/22(月) 20:35
佐々木淳子
「SFな少女漫画」そう言われても
一番に名前が挙がってくることもないだろう。
『人間』ではなく『現象』に重きを置いている作風のせいだろうか?
やはりマイナーなんだと思うこのごろ。


303 :花と名無しさん:2001/01/22(月) 20:49
>>302
かつてはあったと思うんだけど。少なくとも佐藤史生よりは先に名前
が挙がるとは思う。。。(自信なさげに)

304 :花と名無しさん:2001/01/23(火) 01:24
「SFファンタジー」もしくは「ファンタジーSF」
ってのが個人的にぴったりくるんだけど。

305 :花と名無しさん:2001/01/23(火) 13:11
今ってどこかで描かれてるんでしょうか?

306 :花と名無しさん:2001/01/23(火) 16:30
スレのかなり上の方にありますが、どこにも描かれていないようです。
詳しくは小学館のHPにご本人のコーナーがありますので、
そちらを見てくださいね。

307 :花と名無しさん:2001/01/23(火) 16:48
ありがとうございます。
一応全部見たのですが見落としていたようです。

では、逝ってきます。

308 :ne:2001/01/23(火) 19:24
>>305
常連なのは、あおばの「ハムスターと遊ぼう」と「ウサギ倶楽部」
あと、不定期に出てる「わいわい動物ランド」という雑誌にウサギマンガ書いてます。
今店頭に並んでるものだったら「ねこまんが」という雑誌にのってます。

動物マンガは、エッセイマンガの延長として読んでます。

309 :花と名無しさん:2001/01/23(火) 20:35
ど・・・どうぶつ?
揶揄じゃなくって、本当に動物漫画を描いていたのね・・
えーすーえーふー(涙)

310 :花と名無しさん:2001/01/24(水) 04:52
>えーすーえーふー(涙)
そう、ここはそれを語るスレッドなのです(笑)
というのは冗談だけど、ほんとにSF、書いて欲しいですね。


311 :花と名無しさん:2001/01/24(水) 06:12
やはり、問題は場所ということになるんでしょうね。


312 :花と名無しさん:2001/01/24(水) 06:56
ネムキ スレでも却下されてたしね・・・。
今はマンガに限らずSFって受け悪いらしいけど
佐々木さんの漫画載せてくれる雑誌はないものか。

313 :花と名無しさん:2001/01/24(水) 08:16
うーん、上にも出てたと思うけど、
やっぱりメディアファクトリーのフラッパーあたりなら
ジャンル的にも受け入れてもらえそうな気がする。
と言うより、あの雑誌に佐々木さんが書いても違和感ないと思う。
最近、コミック売上げ部数は伸びてるし、
あそこで受け入れてくれないかなー。

314 :花と名無しさん:2001/01/25(木) 01:27
フラッパーなら買ってるから、ハガキを出してみようっと!

315 :ネタばれ願い:2001/01/25(木) 10:45
結局ブレ5ってどんな終わり方したんですか?
たしか5巻までは読んだ。冷凍睡眠から覚めた巻まで。

316 :花と名無しさん:2001/01/25(木) 10:56
<一応ネタばれ注意!>

ブレ5ってもう入手困難かな・・・?それならネタばれもしやすいんだけど。
(買いやすいなら、まだ最終巻を読んでない人いたら悪いし)

とりあえず、さしさわりのないとこだけ
・銀色生物のルディとユズ(美人さんに成長したの)が出てくる。
・ナダさんは「ええっっ??」ということになる(ちょっと哀しいかも)。
・タウロは単独でえらいことに巻き込まれる。
・終わり方としてはわりとハッピーエンドです。

 これ以上詳しく書いてもいいのか迷うので、こんな感じで。
 なんかもうちょっとしたらメディアファクトリーあたりで、
 文庫とかで出そうな気がして、それを思うと書きにくいんで。

317 :ネタばれ願い:2001/01/25(木) 11:25
>>316
ありがとうございます・・・・。うぅ気になる。
最終巻って廃刊になってるんでしょうか?1年くらい前に実家の方で
5巻まで出てきて久しぶりに読んだら続き気になって、気付いた時には
探してるんですけど・・・。
結局安住の地は見つかるのでしょうか?

318 :ne:2001/01/25(木) 16:32
>>317
書店にはないです。
別コミHPで淳子先生のコミックスとして紹介されてるのが
「ボーイな君」だけなので、たぶん廃刊になってるんでしょう・・・。
作者の印税収入のたしになれないのが心苦しくはありますが、
古本屋で探しましょう。・・しくしく。

最近、コミックスが絶版になるの早い気がしません?この方に限らず・・。

319 :花と名無しさん:2001/01/25(木) 18:28
絶版されてるのならネタバレしてもいいのでは・・・
と思う私も最終回を知らない口。
できれば結末の詳細きぼーですがいかがなもんでしょう?

320 :花と名無しさん:2001/01/25(木) 22:06
あああ!
ブレ5・・・!
佐々木先生・・・
あの続編を描いて下さい・・・(;_;)

321 :316>319:2001/01/25(木) 22:14
なんか書き難い雰囲気をつくっちまったですね>自分。
すんませんです。

ということで、誰かネタバレ注!の注意書きを目立つようにしてお願い。
私はコミックスが手元に無い(バラバラ保管なので見つからない)ので
荒くは知ってるけど、詳細は覚えてないし、やっぱりおよび腰なので・・・。

322 :花と名無しさん:2001/01/25(木) 22:19
 ブレ5の単行本って、そんなにレア? 古本屋回れば出て来そうな
もんだけど……。

323 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 00:48
>322
5〜6巻はあまり出てないと思いますよ。。。

324 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 08:02
私んちの近く、1090円で全巻そろってるよ。(1〜6まで)
自分は実家に持っているかど、欲しいひといる?
上記の値段+送料でよければ、ヤフオクに出してもいいよ。

325 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 08:04
↑なんだ「かど」って(笑)
自分は実家に持っているけど、です。

326 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 09:16
確かに、5、6巻だけ装丁違うし、意外と見落としやすいかも。

327 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 11:50
我六巻未読。
最終回詳細希望。

328 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 19:32
昨夜、1時間近くかけて書いたあらすじを、書き込む前にうっかり
消してしまって凹んでおりましたが…改めて書きます。

以下、ブレ5の6巻ネタバレ注意!!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


銀河連盟(アレット星系)の本質を見極めるために、その中心地への侵入法を
模索する5人。だが、立ち寄った惑星でタウロは再びティデューシュに
捕らえられ、残された4人は現在連盟の地球大使をしているルディと再会する。
連盟の中で大使の地位はかなり高いため、4人にはすぐに連盟での住民権が
与えられる。その後タウロにもルディの血縁上の父として住民権が与えられ、
ティデューシュの手から自由になるが、ティデューシュの精神波による影響や
連盟の進んだ文明にショックを受けたタウロは、仲間の元へは戻らずに
ティデューシュと共に連盟の中心地・パラセミダに向かう。

タウロを追ってパラセミダに向かったユズとヒュウ。しかし、パラセミダには
許可された者しか入る事はできず、戦いの末に捕らえられる。2人を助けに
入ったタウロや、残った仲間達、そしてなぜかティデューシュまでもが
連盟の神・ゴーデルによって危険思想の持ち主として死刑を宣告される。
しかし、辛くもジェダIIによって脱出する。

とりあえず連盟の手の届かない場所への逃走を計画中、一緒に逃げてきた
銀色生物・ドゥルグィの裏切りによって、ジェダIIは物体を食いつくして
繁殖する「ゴーデルの怒り」に蝕まれる。タウロ・CA38・ルディ・
ティデューシュは、「ゴーデルの怒り」を静める酵素「ゴーデルの解放」を
手に入れるために、ゴーデルの元へ向かう。
ゴーデルの元へ向かった4人が苦戦している間に、「ゴーデルの怒り」に
よってジェダIIのメインコンピュータは破壊される。
ナダは死に、彼女の肉体の人格・アミリナが目覚める。

長い死闘でCA38とルディは捕らえられるが、タウロとティデューシュは
ゴーデルの元へたどり着く。ゴーデルとは、2つの生命体の脳を
巨大な補助機関に結合させたシステムであり、長い間後継者となる生命体を
探していた。そして、その見込みのあるタウロ達に死刑宣告を出して
試したのだという。2人はゴーデルの後継者として迎えられる。
戸惑いながらもいったんはそれを受けようとした2人だが、思考を飛ばして
仲間に会いに行ったタウロは、自分の旅の本当の目的を思い出し、
後継者になる事を拒否。ゴーデルはティデューシュにタウロ殺害を命じるが、
2人の戦いでティデューシュは死に、ゴーデルのシステムは破壊される。
銀河は、ゴーデルによる支配から解放される。

ジェダIIに残された者達や、CA38、ルディ、そしてタウロは、ユズもどきが
呼んだヴィーマーの宇宙船(2巻で宇宙に旅立ったやつです)によって
助けられる。ヴィーマーの宇宙船は「宇宙を探る」という同じ志を持った者を
引き入れながら旅をしていて、ユズもどきにタウロ達を志を共にする者か
どうか観察させていたのだ。
ヴィーマーの宇宙船に乗って、彼等はさらなる旅に出る。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

…こんな感じでよかったでしょうか? 細かい所や微妙なニュアンスまでは、
さすがに書き切れませんので、がんばって探して下さいね〜。

329 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 01:37
読み切りで、
雪の結晶の中の世界の話や、
人間の化石を発掘する虫の話って、
この人でしたっけ?



330 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 02:12
>>329
そうですよ。
雪の結晶の方は「ブルーオベリスク」、
人間の化石の方は「オパールの竜」です。
両方ともあすかコミックス「ブルーオベリスク」に入っています。

331 :329:2001/01/27(土) 02:29
330さん、ありがとう!

332 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 08:41
 後期の作品だと、「ショートツイスト」が結構好き。内容の割に引っ張りすぎ
な気はするけど……。あのオチは「やられた」って思った。

333 :花と名無しさん:2001/01/28(日) 00:05
ブルーオベリスクも面白かった。
最初のうちは「あ〜あ・・・。K川ではこうしないとダメなのか・・」
と悲しかったけど、最後まで読んでびっくりした。

消えかかってるのであげ〜

334 :ネタバレ注意です:2001/01/28(日) 10:37
>>328
手元にコミックスがないので確認できないんですが、ゴーデル(名前も忘れてた)が
壊れるとき、「私が望んだことだわ あなたが望んだことだわ」とか片方が言って
本当はゴーデル自身が滅びたがってたんじゃなかったかなーと思ってましたが、
記憶違いだったでしょうか。

335 :花と名無しさん:2001/01/28(日) 12:51
あ〜またブレ5読みたくなってきた・・・。
引っ張り出してみよっ

336 :ブレ5ラストネタバレ:2001/01/28(日) 14:47
>>334
命令伝達システムが整備されてても、統治者自身が俗物じゃ
しょーがないって結論ですな。

337 :328(ネタバレレス):2001/01/29(月) 03:35
>>334
そういうシーンもございますよ。自分達では自殺もできず、すべてを白紙に
戻す事を意識のどこかで期待していたようです。

338 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 21:15
小学館時代の佐々木淳子を読み返してみた。
やっぱスゴイなぁ。
今読んでも全然古くささが全くない。
傑作はいつ読んでも傑作なんだけど、
他の作家だと「ああいう時代だったから」と言い聞かせる時があるのだが
往年の佐々木淳子作品にはそういったことが全くない。

佐々木淳子が書きたい物をなんの束縛もなく描いてもらえたら
またそういった作品が読めるのだろうか…。

339 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 22:42
今日やっと文庫版「那由他」買えました。
…今の絵のバデイむちむちな那由他にちょっとびっくり…(笑)

340 :花と名無しさん:2001/01/31(水) 01:06
今なゆは確かにアレだったねぇ。
キロは子どもらしくてかわいーとちょっと思った。

341 :花と名無しさん:2001/02/01(木) 01:08
えええ〜、文庫版って今の絵の描きおろしがあるの〜?
み、見たい・・・!

342 :花と名無しさん:2001/02/02(金) 00:04
ここは過去を懐かしむだけのスレッドだな。

343 :花と名無しさん:2001/02/02(金) 06:16
そりゃ、新作について熱く語りたい! けどねぇ……。(;_;)

344 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

345 :花と名無しさん:2001/02/02(金) 21:06
那由他文庫版2巻早売りあげ。
「テレポート」(1974年作品)ってはじめて読んだよ…。
近況が泣かせる。

346 :花と名無しさん:2001/02/02(金) 21:55
でも、今の絵って、ちょっと萎えなんだけど…。

347 :花と名無しさん:2001/02/02(金) 23:58
>>345
那由他文庫版2巻正式発売日はいつですか?

348 :花と名無しさん:2001/02/03(土) 00:34
>>347 ん?もう出てない?

349 :花と名無しさん:2001/02/03(土) 02:03
「テレポート」ってどんな作品?

350 :花と名無しさん:2001/02/03(土) 11:49
>>347
一応正式発売日は2月5日らしい。
でも東京都の大手本屋じゃもう出てるけど。

>>348
弱小ESP研究部所属の高校生達が、
ある日不思議な少女と出会い…。
ってゆージュブナイルSF少女まんが。
ドリームダストメモリーの作品リストには出てるけど、商業ルートに載ったのは
初めてなのでは?(いや、わたしが知らんだけかもしれんけど。)
はっきり言って、絵もストーリーもド下手だが、後に「那由他」で
使いまわされるSF設定が出て来たり、なんとなく「おばあちゃんの人形」
っつーか「ミューンのいる部屋」っつーか「リディアの住む時に…」
っつーか、ともかく初期作品を彷彿とさせるシーンがあったりして、
ファンアイテムとしてはお徳かも。

351 :花と名無しさん:2001/02/03(土) 12:43
う。そりゃ買いだな>ああ、もってんのに、なゆた・・・。

352 :花と名無しさん:2001/02/03(土) 16:29
2巻ゲットです。
なんつーか…絵が…絵が(笑)
今の絵だとみんなコロコロしてる〜〜!!


353 :花と名無しさん:2001/02/03(土) 18:02
ハムスター化・・・。

354 :花と名無しさん:2001/02/03(土) 20:26
ハムの影響だったのか!
目がでかくて頭身が縮んでるのは!

355 :花と名無しさん:2001/02/04(日) 01:42
今の絵って、コロコロもあるけど、目の「中味」をキッチリ
書き込んでて、キラキラしてますね(笑)
文庫の方はみんな白目だ〜

356 :花と名無しさん:2001/02/05(月) 13:42
佐々木先生の今の絵も好きだと思ってたのに、もうダークグリーン
の後半のホクトが描けないだと思うと、ちょろっと涙。

357 :花と名無しさん:2001/02/05(月) 14:42
汚い絵を描く人だな・・・というのが正直な感想・・・(好きな人スマソ)
丁寧に書けば綺麗なときもあるのにーと思いつつ、なんだかんだ
言って那由多やダークグリーン読んでた・・・(^^;)

358 :花と名無しさん:2001/02/05(月) 18:39
基準がよくわからんが、私は佐々木さんの力強いGペンの線が好き(笑)
少女マンガの細い線(今は結構そうでもないけど、那由他の当時)は
受けつけなかった。ただ、今は目がキラキラ過ぎて、変に少女マンガっぽい…… 。

那由他の2巻を見かけて駆け寄ったが、表紙のまるっこさに
引いて買わずにスルー。。。キロ。。。キロ(涙)

359 :花と名無しさん:2001/02/06(火) 03:49
>>357
いや、それは私も初めて読んだとき(小学生)そう思った。(^^;)
ただ、人物の骨格は、かなりしっかり描けてる気がする。
(今見たらもっと下手に見えるのに違いないと思って読み返したら、
雑は雑だけど、案外下手に見えなくてびびった。)
でも、運痴らしくて、アクションシーンが変なときあるけど。
しかしそのわりにはベタフラ(ダークグリーンの後描きによると、
自分でやっているらしい。)はきれいなのが謎だ。
あと演出が好き。なんかかっこええ。

360 :359:2001/02/06(火) 03:51
今の絵は確かに私もあんまり…。(涙)

361 :17:2001/02/06(火) 09:17
>>359
「案外下手に見えなくてびびった」
にワラタ。褒めてるのかけなしてるのか・・・。
わたしは良くも悪くも個性的な絵柄の人と思っています。

362 :ne:2001/02/06(火) 11:47
>>350
テレポート、作品リストに載ってましたっけ?
あとで確認しなきゃ。

何も書いてなかったけど、あれってデビュー前の作品なのかしら。
最初の方、「おいおい・・・、う〜ん、いかにも昔のマンガだな〜・・・」
と思って読んでたら、その「おいおい」な部分が重要な伏線で
しかも「那由他」クライマックスにつながるアイデアだというのが
実に素晴らしい。
・・・でも、あれを少女マンガとして読んで、理解できる少女はいなかっただろうな〜・・。

今の絵・・、2巻が置いてあるのに気がつかずに、1度通り過ぎてしまった(汗)


363 :花と名無しさん:2001/02/06(火) 16:05
>>362
「テレポート」、ぱふの佐々木淳子特集の方の作品リストにはあります。
(ドリームダストメモリーの方のリストは「キムのゆうれい」以降のみ)
同人誌への掲載だったようですね。
ぱふのリストにある作品であと未発表なのは、「テレポート」のすぐ後にある
「わたしの実験室」という作品。でも「テレポート」のように、何かの
元となった作品という理由でもないと掲載は難しいでしょうね〜。
(でも読みたい…)

364 :花と名無しさん:2001/02/06(火) 20:05
佐々木淳子さんの作品で、精神だけタイムスリップする
女の子の話ってありましたよね?主人公はその現象を「すりっぷ」
とか「とりっぷ」とか呼んでてでて単発ものだったことも覚えているんですが・・。
どなたか作品名、収録コミックス教えてくださいー。スレ違い教えてちゃんで
すみません。

365 :350:2001/02/07(水) 00:31
>>363
そうでした…。
すいません、逝ってきます…。
「わたしの実験室」は読みたいですなぁ…。

>>364
「SHORT TWIST」(小学館プチフラワーコミックスの同名単行本に収録)では?
って私が言っても説得力ないですが、これは本当です。多分。


366 :花と名無しさん:2001/02/07(水) 02:11
「ぱふ」の作品リストって、どのくらい昔のから載ってたの?
デビュー前の分から載ってるって事だよね??
うわ〜〜、気になる〜〜!!
情報きぼ〜ん!

367 :363:2001/02/07(水) 07:47
>>366
1974年の「テレポート」からです。デビュー前の分は、
「テレポート」「わたしの実験室」「スタート」
1975年
「どんどん長く ずんずん深く」
1976年
「みどりの大地」「アリス・現実な国で」「マ−ティン!」
…で、1977年「キムのゆうれい」とその後に「白き銀河の果てに」が来ます。

368 :366:2001/02/08(木) 11:59
367さん、どうもありがとうございました〜!
ぱふの作品リストには同人誌掲載のものものってたんですねぇ。
「アリス・現実な国で」というのは、どこかで読めるのでしょうか?

369 :ne:2001/02/08(木) 13:31
am.pm.にスクリームがまだ置いてあった。
「わ〜い、佐々木さんの動物マンガじゃないのが読める〜!」
と喜んで手にとったものの、「そういえば、これって原付なんだっけ・・・」
と一抹の不安を感じた。
読んだ。

・・・つ・・・つまらん!!

これって、原作が悪いんだよね?!ね?!ね?!
必殺技が「アポトーシスせよ」。をいをいをい〜〜??
・・・・佐々木さん、何も疑問を感じなかったのでしょうか?
原作は絶対・・ってこと?しくしくしくしく・・・・


370 :363=367:2001/02/08(木) 14:02
>>368(>>366)
「アリス・現実な国で」は「どんどん長く ずんずん深く」に
入っております。(収録の際にタイトルが「アリス・まともな国で」と
ひらがな表記に直されております…ぱふの方が誤植だったのかな?))
これは少コミの努力賞受賞作で、後のデビューにつながった作品
だそうです。

371 :花と名無しさん:2001/02/09(金) 22:14
那由他2巻買ってきた!
さんじゅうウン歳の那由他〜笑った。

○○で賞のちびアザドートロフィーめちゃかわいくない?
アザドーとか今描いたら丸くて可愛い姿になってそうだ。

372 :364:2001/02/10(土) 01:21
350さん、ありがとうございます!古本屋に行く度に探してたんですが、
タイトルあてずっぽで能率悪かったんです。
早速明日BOOKOFF逝ってきます。

373 :花と名無しさん:2001/02/10(土) 01:27
このスレで作品読みたくても古本しかないってのが
悲しいですね。
新刊買って作者にお金を還元したいものだ。。。

374 :花と名無しさん:2001/02/10(土) 02:22
あ〜、したいよ〜>還元
還元したい数少ない人なのにぃ

375 :ne:2001/02/10(土) 14:45
新本で手にはいるのは「ボーイな君」だけだもんねえ・・・
それすら最近めったに置いてないし。
動物コミック(ウサギ倶楽部、ハムスターと遊ぼう、ハムスターが一番、他)
の売り上げは、少しは作者に還元されるのかなあ・・・?
アンソロジーだから原稿料だけなのかな?

376 :花と名無しさん:2001/02/10(土) 21:52
>>375
原稿料だけです。

377 :花と名無しさん:2001/02/11(日) 01:16
コンビニに行ったらスクリームが置いてありました……。
福岡の佐々木淳子ファンの人読みに行ってみる?

378 :福岡でっす:2001/02/12(月) 02:01
>377
どこのなんていうコンビニ?
いけるとこだったらいかなきゃ!

379 :377です:2001/02/12(月) 18:36
西鉄大牟田線福岡駅の下にあるampmです。
岩田屋側の方にあるコンビニね。
いってらっしゃーい、お気をつけて!

380 :花と名無しさん:2001/02/12(月) 22:39
懐かしい……佐々木淳子スレッドだーーっ(感涙)
那由他やブレ5、ダークグリーンも好きだけど、ショートツイストや
霧で始まる日、霊魂には35gの重さが云々(タイトル失念)も好きーーっ。
スレ読んでいるだけでは一体今までに何冊単行本がでていたのか
いまひとつ不明ですが、また読みたくなってきた……集め直そうかな……。



381 :花と名無しさん:2001/02/13(火) 12:30
>>380
>霊魂には35gの重さが云々(タイトル失念)
「ルオスG」です。プチフラワーコミックス"SHORT TWIST"に収録されてます。

単行本は・・・新書館の4冊以外は、古本屋で探せば購入可能・・・かな。
フラワーコミックスの「ボーイな君」だけは、新本で購入可能なので
ぜひとも本屋さんで買ってね♪
    ^^^^^

382 :花と名無しさん:2001/02/13(火) 21:02
>>381さん
さんきゅーでーす。

>「ボーイな君」だけは、新本で購入可能
 そーですか、では新刊で是非とも購入しましょう。作者に印税を還元せねば。

383 :花と名無しさん:2001/02/14(水) 04:54
作者に還元、買い直す人は「那由他」の文庫もOKですよね。

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/17(土) 10:37
あげる。

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/17(土) 20:30
那由他やブレ5が人気ですね。(私も嫌いじゃないけど)
私的にはダークグリーンが1番!!
で、数年前から探してるんだけど「青い竜の谷」の後半をまだ読んでない!!!
ラストをどーやってまとめたのか、すっごく気になるんだけど。
読みたいよーーー!

386 :花と名無しさん:2001/02/18(日) 00:58
私もダークグリーンがベスト!!!
R-ドリームの空の上とか地下世界の地図とか本当にどきどきした。

387 :花と名無しさん:2001/02/18(日) 01:13
ダークグリーンというと西村知美を思い出す・・・。

388 :花と名無しさん:2001/02/18(日) 02:42
↑それが原因で、わたしゃ、当時好きだったコと大喧嘩したぜ(ワラ


389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 09:42
ニシムラトモミがドシタノ?

390 :花と名無しさん:2001/02/18(日) 22:16
>>389
西村知美はアニオタで有名だが、マンガファンでもあり、佐々木淳子のファン
だったりもするらしい。
昔JUNONか何かで、好きなマンガベスト3を答えるアンケートで、
1位に「すごいよ!マサルさん」2位に「ダークグリーン」を(3位忘れた)
あげているのを見かけた。
「ダークグリーン」もう絶版だぜおいすげぇなって思ったんで覚えてる。
しかし388がなぜ当時好きだったコと大喧嘩したのかは謎だ…。

391 :花と名無しさん:2001/02/19(月) 00:10
彼女は、もっと大昔のアイドル雑誌で「今1番好きなもの」とかいうインタビューで
「ダークグリーン」をあげていたと思う。
アイドル大嫌いの私は、超ミーハーな雑誌に名前が載ったことに切れ
(厨房だなあ)
「ニシムラ死すべし!」(ウソ)と怒りまくり、
当時西村知美ラヴな、片思いの相手とオオゲンカし、そのまま卒業。。。
あほですか? あほですね。逝ってきます。。。

392 :花と名無しさん:2001/02/19(月) 01:02
>>391
くぅ〜!同情の涙が止まりません〜。

西村知美は、今は亡きベストテン(TBSの歌番組)か、
トップテン(日テレの歌番組)のどっちかでダークグリーンを紹介してました。
TV画面でコミックスの表紙を見た覚えがある・・・。
ある意味、勇気の有るアイドルだなと思った。(藁

393 :花と名無しさん:2001/02/19(月) 09:48
そうなのかぁ・・・西村知美ははたしてリュオン派かホクト派か
はたまたDr.バロー派か・・・

394 :花と名無しさん:2001/02/19(月) 09:50
アイドルとしてはイタ過ぎるが、作品のファンとしては
素晴らしいかも。違うところに勇気を使ってくれトモミ〜ッ
しかしリアルタイムでベストテンだかトップテンを
見ていたら私もテレビの前で頭抱えていたかも。

>>391
そ、それは…同情申し上げます(T_T)

395 :花と名無しさん:2001/02/19(月) 11:57
ダークグリーン、愛蔵版出てたよね。
あれもやっぱり絶版になってるの?

396 :花と名無しさん:2001/02/19(月) 12:24
星野架名さんスレから一部転載

復刊ドットコム http://www.fukkan.com/ 知ってますか?
   :
票がある程度あつまれば復刊にむけて交渉するそうなので

ダークグリーン復刊されないかな〜♪
「いまこそみんなに読んで欲しい漫画」だよね!


397 :花と名無しさん:2001/02/20(火) 00:31
今こそ読んで欲しいマンガだなあ〜!>ダークグリーン
投票するよ!でもやり方わからん!


西村知美、大昔に何かの雑誌インタビューで、
マンガの中で好きな女性キャラに「那由多」をあげていたんだよね。
その日から知美ファンになったワタシ。逝ってよし?

398 :花と名無しさん:2001/02/20(火) 09:32
復刊どっと混む
今見てきたら2票入ってたよ。
100票は必要みたい。


399 :花と名無しさん:2001/02/21(水) 23:16
age

400 :花と名無しさん:2001/02/23(金) 13:08
ギコギコアゲ

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 19:15
a

402 :花と名無しさん:2001/02/28(水) 12:34
「ボーイな君」に「佐々木淳子ワールド”1”」って書いてあるのに
続きを出さない&のせないなんてひどいよー。
真砂美ちゃん、結構好きなのにな〜・・・
旧作ばかりが褒められてるけど、あのシリーズ、なかなかいいよ。
絵は変わっちゃったけどね。中を流れてるものは同じだもの。

晃也くんシリーズは・・・絵が変わりすぎてるから無理かなあ

403 :花と名無しさん:2001/02/28(水) 16:05
>>402
最初は一応、佐々木淳子ワールド”2”を出すつもりだったのかな?
でも、本屋さんでの「ボーイな君」の入荷数を見ると続編を出すのは
難しいのかなぁ・・・。
ストーリーの「飾り」的部分は、ある程度今の別コミ読者を意識してる
のかなぁ??と思ったけど、テーマとか着眼点はさすがに佐々木淳子だな
と思わせるものが有ったと思う。ああいう漫画が描ける人って少ないよね。
さすがに今さら別コミ(スペシャルだったっけ?)を買う気がしないから
よくわからないんだけど、今の別コミの雰囲気ってどうなんだろう?
今の別コミだと佐々木淳子って浮いちゃうのかな?
「ボーイな君」を買った人も、今の読者より昔からの読者の方が
多そうだし・・・。
 

404 :花と名無しさん:2001/02/28(水) 21:00
でも出たら買うぜ、間違いなく@昔の読者

405 :花と名無しさん:2001/03/01(木) 02:12
なゆた2巻を読んだ。
近況報告になんか涙が出た。

アインラーガとか最近の作品読んでないんだけど、どうだった?
ダークグリーンから、ストーリーじゃなくてキャラ萌えな話を書くようになった
気がするんですけれども。

406 :花と名無しさん:2001/03/01(木) 02:47
このスレの上の方にあると思うんですが、
それは「キャラ萌え」ではなく、
「キャラクターの物語としての完結」ということを
目指していたのでは、と思います。

那由他で、「キロとリョータローはどうなるの?」といわれて
そのようなことを言ってたそうですから。

407 :花と名無しさん:2001/03/01(木) 11:30
「ダークグリーン」もメディアファクトリーさんで文庫化して欲しい!!

この間やっと「青い竜の谷」を読むことができたんだけど、やっぱり
ストーリー重視の話だったよ。私は 佐々木淳子作品に「萌え」っていう
言葉は結びつかないなー。

408 :花と名無しさん:2001/03/01(木) 11:34
>>405
アインラーガね・・・、盛り上がってきてこれから謎解きにはいるぞ!
ってとこで、打ち切りになっちゃったのぉ〜〜〜!
だから6巻(最終巻ね)なんて中身きつきつで悲しかった。
いろいろ、K川読者を意識してる演出はあったけど、キャラ萌えではないよ。

青い竜の谷も最後きつきつだったんだよね・・・。
しょせん、A○UKAでは難しい設定は受け入れられなかったんだろうか。

謎解きとオチはネタばれなので、自分で買って読んでね♪


最近の若いマンガ読者って、質が落ちてるんでしょうかねぇ。
ひと頃のような純文学を思わせる深い心理描写や設定の物語はうけないで
ホモ臭漂うキャラ萌えマンガばっかり・・・マンガばっかし読んで育った
世代がマンガ描くようになったからなんだろか。

409 :花と名無しさん:2001/03/01(木) 21:03
と、もうしますか、やっぱり服装のセンスがイタイのはいかんともしがたく。

キャラ萌えを意識したのは、ダークグリーンでホクトがリュオンにやばげな感情
をもってるところらへんと、霧ではじまる日の主役を使ったどうでもよさげな小
話(小鳥かなんかの)を読んだせいでそういう印象を持ったです。
まあ、そう感じてるのは私だけかもしれませんが、そのあたりから佐々木さんの
作品を読むのをやめてしまいました。ダークグリーン前半までは熱烈な読者だっ
たんですけどね。

410 :花と名無しさん:2001/03/02(金) 02:23
>>409
>霧ではじまる日の・・・

「飢餓!」ですね。
アイデア一発勝負のギャグ漫画であります。
私ははじめて読んだとき、むちゃくちゃウケましたです。
えーと、晃也&潮&みずほの3人は、真砂美ちゃんの前の代の
いわゆるタレント制のキャラなので、キャラ萌えとは違うと思いますよ。
彼らの出てくる話は、「飢餓!」「開かずの部屋」「霧ではじまる日」「あなたの番」
「眠りの子馬」などです。他にもあったかな??

基本的に佐々木さんは那由他のあとがきで書いてるように
キャラに対する思い入れよりお話に対する思い入れを優先する作家さんだと感じてます。
アインラーガの番外編「籠の鳥」だけは、その意味でちょっと異色。
アスカ読者の嗜好を意識したのか、本編に入れられなかったのかはわからないけどね。


411 :花と名無しさん:2001/03/02(金) 13:38
「キャラ萌え」の基準がよくわからない・・・・。

キャラを大切にするのは、最近のマンガはそうでないと売れないからでしょ。
でもキャラを大切にするのと、萌えとは違うんじゃないかなあ。

412 :花と名無しさん:2001/03/02(金) 23:44
age

413 :花と名無しさん:2001/03/02(金) 23:49
>>411 なんというか、そこがイヤだった。。。
ナユタとかブレ5とかのサクサク死んで行く緊張感が好きだったから。

414 :名無しさん(e):2001/03/03(土) 00:03
ナユタの文庫本の後書きを読んだ。
絵が変わったなー。目がウサギさんの目。
女の子の体型がふくよかになった。可愛いけどね。
なんかイメージと違って変な感じ。

415 :花と名無しさん:2001/03/03(土) 14:26
>>413
ん〜・・・でも、キャラへの思い入れが一番大きいのはぶれごだとおもうよ?


416 :名無しんぼ:2001/03/04(日) 17:38
たった数コマしか出番のなかったゴーグルをとったホクトが好き〜〜〜!!!
あのホクトとクレイン達の冒険を読んでみたいと思っているのは私だけだろーか…

417 :花と名無しさん:2001/03/04(日) 17:59
>>416
全部で78巻分ある(クレインさん談)とゆー奴ですね。
読んでみたいかも。

418 :花と名無しさん:2001/03/04(日) 19:23
>>415 ぶれ5はなんか許せる。なぜだろう。なぜかしら。

419 :名無しんぼ:2001/03/04(日) 22:52
>>417
そーです!!
でもホントに78巻でたら大変だ・・・

420 :花と名無しさん:2001/03/05(月) 13:53
ホクトがリュオンと初めて会った時、「しらねーよ、(リュオンって名前が)勝手に口から出てきた」
って言ったシーンは、まだゴーグル前のホクトの人格が残ってたのでしょうね。
じゃあ、「しらねーよ」は嘘なんでしょうか。あえてそう言ってしまったのでしょうか。
いきなり気になりだした・・・

421 :花と名無しさん:2001/03/06(火) 12:21
>>420
きっとそのころはまだ、目がつぶれたばかりの前の人格だったのよ!
「しらねーよ」はあのホクトの性格からして言いそうだ!

人格入れ替わるのは「夢で意識を保ってられたら・・」といって眠ってからなんだよね。
もしかして、これも無意識下で前ホクトからの働きかけもあった・・・?

422 :花と名無しさん:2001/03/12(月) 02:12
なゆたのラストには騙されてる気がした・・・

423 :花と名無しさん:2001/03/12(月) 02:18
>>422
なんかその気持ち分かります。(笑)
牛肉と思って食べてたら豚肉だった、みたいな。
味はまあ美味しいんだけど。っていう感じで。

424 :花と名無しさん:2001/03/12(月) 09:04
最新刊の「ボーイな君」やっと手に入れた
(最新刊といっても既に1年半前)
佐々木淳子のFCって紹介に
「ボーイな君」しか載っていなかった。
那由他もダークグリーンもFCじゃ無かったのか?
なんか哀しい。新作書いてほしいよ。

425 :花と名無しさん:2001/03/12(月) 12:47
>>424
他のはもう絶版だから・・・(涙)

426 :花と名無しさん:2001/03/17(土) 15:27
ダークグリーン文庫落ちするってよ。4月5日。
本屋勤めのひとがメディアファクトリーの新刊案内かなんかで見たって。

427 :花と名無しさん:2001/03/17(土) 16:06
う〜ん・・・・。
きっと書き下ろしあとがきマンガにつられて買っちゃうんだろうなぁ・・・。
ダークグリーンとなると、7巻くらいになるのかなぁ。
単行本持ってるしなぁ・・・悩むなぁ〜〜・・・・。

どうせなら、メディアファクトリーさんの雑誌で連載持たせてくれないかなぁ!!

428 :花と名無しさん:2001/03/18(日) 14:05
age

429 :花と名無しさん:2001/03/18(日) 21:20
私はめっちゃ好きだけど、多分買わない。
やっぱり、もう終了した作品だと思うから、
焼きなおしたような感じがして。
新作だったら、もちろん、定価で買いますが。

430 :花と名無しさん:2001/03/18(日) 21:53
わ〜い!文庫化されるんだ!<ダークグリーン
ああ良かった。
単行本無くしちゃったから待ってたんですよー!

でも、
>どうせなら、メディアファクトリーさんの雑誌で連載持たせてくれないかなぁ!!
ですよね。ほんと連載やってほしい!


431 :花と名無しさん:2001/03/19(月) 04:11
佐々木淳子スレ!!感激です!!
私は消防の頃にダークグリーンを読んでハマりましたです。
消防には難しい内容もあったけど、ドキドキ(古臭い表現だけど一番適切な擬音…)
しながら次の号を待っていた記憶があります。
「ホクトへ」ってバレンタインにチョコ贈ったっけなあ…消防な私…
周囲の友人は皆「りぼん」読者だったから馬鹿にされましたが…(苦笑)

また連載してくださると嬉しいですね。
でも正直なところ、最近より以前の画風の方が今の漫画界でやっていけそう。
懐古的という意味ではなくて、今あのような絵を描ける漫画家がいないから。
「昔の絵には戻れない」と文庫版の那由他で書いておられますけどね…
個人的な分析なので皆様気を悪くしないでくださいませ…

432 :花と名無しさん:2001/03/19(月) 16:37
ダークグリーン…リア厨房の時はまりました。懐かしい。
初めて読んだのが連載終了直前で、それまでの経緯が知りたくて、
無け無しのおこずかいで全館揃えました〜リアルタイムで読んでた方が羨ましかった。
ほとんどの漫画は捨ててしまいましたが、ダークグリーンは、
思い入れありすぎて処分できません。

きっと佐々木淳子の世界を知らんかったら、モノをろくに考えない人間に
なってたような気がします。それまではアホなお子様だったので…(笑)
でも未だに子供が生まれたら「北斗」「那由他」と付けたいと思うわたしはやっぱりアホですね。

433 :花と名無しさん:2001/03/19(月) 16:39
全館→全巻・・・
やっぱりあほですわ・・・。

434 :花と名無しさん:2001/03/19(月) 18:37
>>432
北斗は私もつけたいと思ってますぅ。
あと、晃也、みずほ、真砂美、柚子(ユズね。さすがにそのままはちょっと)
なんてのもいいな〜・・・とか思っちゃう。
これって、キャラ萌え?に入るのかしらね?

あ、あと「淳子」も!!    ・・・ばかだぁ〜〜!!

435 :花と名無しさん:2001/03/19(月) 21:20
ダークグリーン文庫化素直に嬉しいよ。
那由多の時みたいに、表紙と中表紙描き下ろしかもだし、後書きマンガも
きっとあるだろうし、この冬あまり暖房が付けられなかったという佐々木
先生の生活が少しでも潤うように、私は買う!コミック持ってるけど。

436 :花と名無しさん:2001/03/19(月) 22:16
今売りの
TOKYO☆1週間
145ページ

437 :花と名無しさん:2001/03/19(月) 22:34
>436
TOKYO☆一週間の145ページがどうしたの?


438 :花と名無しさん:2001/03/20(火) 01:01
 祝! ダークグリーン文庫化!
 この勢いで新作も頑張って欲しいなぁ。メディアファクトリーって自前で雑誌
とかもってるの?

439 :花と名無しさん:2001/03/20(火) 02:25
>>438
フラッパーとか出してるけど
あの絵柄じゃちょっと無理かな。
でも和田先生とかも書いてるしだめかしらん。

440 :花と名無しさん:2001/03/20(火) 11:48
>>437
日ペンの美子ちゃんみたいの(やや嘘)が載ってる。

…しかし153ページの左上のコマとかみると、絵に関しては
調子を取り戻しつつあるのではとか思ったり。


441 :TOKYO一週間:2001/03/20(火) 13:42
ショックだった・・・

442 :花と名無しさん:2001/03/20(火) 22:14
見たよー<TOKYO一週間
イラストとちょこちょこっとした漫画が少し。

ああ・・・でもそーじゃなくって、ちゃんとした漫画が読みたい・・・。

443 :花と名無しさん:2001/03/22(木) 13:38
どんなマンガ〜?

それって、とーきょー限定・・・だよね、やっぱり。

444 :花と名無しさん:2001/03/25(日) 14:21
>>443
宇宙船のクルー達が「Web1週間」をご案内!
では第二話の台詞抜書きをどうぞ。
--------------------------------------------
「雪辱戦だぜ!」
グアーン!

「やったぁ」
「よーし、メシでも食いに行くか」

「そんな時にはこれ!
Web1週間の『サービス特典のお店』が便利!
プリントアウトするクーポン券よ」

「よっしゃあ!100円割り引きのお店にGO!」
「わーい
とってもお得ね」
地球までの燃料代は考えていない連中であった………
---------------------------------------------
こんな感じ。

445 :花と名無しさん:2001/03/25(日) 14:37
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ymag&key=982135500&st=440&to=440&nofirst=true

446 :花と名無しさん:2001/03/28(水) 12:35
消防の頃に工房だった兄が部活仲間に借りて帰ったのが「ダークグリーン」
最終回で涙が止まらなかった。
返却後、速攻自分で全巻揃えました。
実家にまだあるけど文庫でたら絶対に買う!
できれば小出しにしないで一気に全巻出して欲しいな。
そのまえに那由多の文庫を買ってこなければ!
作者に還元されて欲しいから古本屋での購入はやめておこうっと。

447 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 01:48
別コミホームページの最新イラスト(つってももうだいぶ経つが)、
フィーンだったのね。一瞬わからなかった…。
「あ、かわいい〜」・・(間)・・「え?フィーン?うそ・・」
てな感じ。


448 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 23:14
たった今初めて別コミwebでホクトのイラスト見たけど・・・
麗人かと思った・・・(死)
絵、変ったなぁ〜。。。

449 :花と名無しさん:2001/04/03(火) 04:02
  age♪   ☆彡
          /
    ∧_∧ /
    (*゚ー゚)/)
    ⊂   く
     ノ  つつ

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜



450 :花と名無しさん:2001/04/04(水) 22:30
ダークグリーン文庫発売あげ

書店で見かけたけど、まだちょっと購入迷ってます。
う〜〜・・どーしよ!

451 :花と名無しさん:2001/04/04(水) 22:56
ダークグリーンが少コミからコロネットに移ったのって
あーゆー理由だったのかよ…。初めて知った。
当時ダークグリーンの同人誌で(どういう訳か、理由を知っていたらしい。)
烈火のごとく怒ってたひとを見かけて、「?」とか思ってたが、
今なら気持ちはわかる。



452 :花と名無しさん:2001/04/04(水) 23:48
あっ!もうダーククリーンの文庫出たんだ。
明日本屋に行かなきゃ!

激遅ですが(汗)別コミweb見てきました。
ホクトとリュオンのイラスト、いらないなら私がもらうのに〜!!


453 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 02:25
>>451
どんな理由??

454 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 10:39
ダークグリーン文庫、今日買うぞ〜〜〜!!!
佐々木先生から春の恒例のお葉書いただきました。嬉しい。

455 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 14:37
私もコミック持っているのに文庫買っちゃったよ。
ブル5も文庫化するのかな。ちと期待。
新作も読みて〜

456 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 16:40
まだちゃんとおはがきとかやってらっしゃるんですねえ。
なんか懐かしいかんじ。。。

457 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 22:45
>>453
ダークグリーン文庫版1巻のあとがきに載ってるぞ。
本屋へ行くのだ。

458 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 23:16
どの人のもそうなんでしょうけど、カラー原稿(生)って
メッチャ綺麗です!
阪神大震災の時、神戸のメイト(だったと思う)に
御見舞いイラストを描いて送ってくれてたんだけど
やっぱり綺麗!!10分くらいは見とれてしまった・・・。

459 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/06(金) 08:30
 文庫1巻ゲットだぜ!
 佐々木淳子さんを発掘してくれたメディアファクトリーさんに感謝!
 フラッパーでSFな新作連載してくれたらいいのにな……。


460 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 19:38
ダークグリーン文庫購入あげ

461 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 22:21
文庫の表紙って、描き下ろし?
だったら、コミック持ってるけど買おうかなー。

462 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 10:44
ダークグリーン文庫買ったぞ!
那由他の時は1、2巻一冊づつしか入って無かったのに
ダークグリーンは平積みになってて、さらに那由他も
平積みで再入荷してて嬉しかった!

>>461
書き下ろしだよ〜!
でも、絵が今の絵になっちゃってるから
その辺が気になる人もいるかもね。

463 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 18:30
今の絵表紙、萎え萎えだよ〜〜。
あれじゃ売れ行きにも響くだろうに、版元はなぜ止めない?
本屋でがっくりしちゃった。あんなろりリュオン見たくなかった。

464 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 18:50
前の10巻のホクトと文庫1巻のホクトを並べてみた…
…ちょっと萎えた。のでsage。

465 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 22:20
>462さん
ありがとう。
文庫の表紙見ました。
私は別に大丈夫だった。
うーん、どうしよう、買おうかな…。

466 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 22:21
5月に文庫板「ダークグリーン」2巻発売あげ〜

467 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 00:25
私はコロネット読者だったんですが、あの雑誌の懸賞で
外れたことは一度もなかった…
売れて…なかったんだろうなあ…

ぶれ5が長期休暇を取った理由が今ごろになって納得。

468 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 00:55
ダークグリーン文庫、私も買いました〜。
コミックスを持っているので買うつもりは無かったんだけど、
書店で見掛けた時、あの時の感動をまた味わいたくて・・・
ついふらふらと手にとってしまいました。
表紙のイラストはやっぱり昔の絵とは違いますね。
目を描き込んでいる分、やっぱりホクトが麗人に見える…(T_T)

巻末の後書きマンガを読んで私も納得。
そうかぁ〜・・・道理でブレ5があんなにぽんぽん飛んでいたはずだよ。

469 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 12:49
なんか、ダークグリーンがちゃんと完結したのが奇跡のような気がしてきた・・。
打ち切らなかった編集者さんに心からありがとう!
できれば、また、連載を・・・・・・!!!

470 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 01:27
文庫あとがき。
ええっ、そんなこと書いちゃっていいの?! と思った。
あれのせいで今後のお仕事に支障が出なければいいけど…。

471 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 02:48
そもそも文庫を見かけない(涙)

472 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 19:27
500レスまであとちょっとだ〜!
応援age


473 :花と名無しさん:2001/04/14(土) 01:12
うわ〜懐かしい!大好きでした、ブレ5とダークグリーン!!

ブレ5で「感情を食べる怪物」の話しがすごく印象に残ってます。
ヒュウの冒険活劇も面白かったけど、CA38が過去を探して見つから
なかった時の絶望感、ってのが子供だったんだけどすんごく痛まし
く思えました。

ブレ5も文庫本にしてくれないかな〜、って事で...age!

474 :>473:2001/04/14(土) 19:43
ラピュルノルコルトル・・・・でしたっけ?

ダークグリーン文庫あとがきで、「もともとぶれ5が文庫になるはずだった・・」
とか書いてたから、ダークグリーンのあとぐらいに文庫化するかもしれませんよ!

475 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 00:24
いったいあとがきって、何が書いてあったのですか?
自分は単行本まだ持ってるし、表紙の絵がアレなので
買う気にならず見送ったのですが……。
版元とのトラブルとか?

476 :名無し:2001/04/15(日) 00:42
ダークグリーンと那由他の文庫本昨日ゲット。
表紙の絵の変わり様に一瞬戸惑ったけど(特にホクトの目が
クリクリでかくて)。

フラッパーあたりで描いてもらえないかなぁ、佐々木先生。
モーレツに新作SFが読みたいっ!みんなもそう思うだろっ?

477 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 00:44
ブレ5文庫化希望〜!
絶対買うよ〜!!

478 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 03:11
どうしてだろう、ダークグリーンの文庫がみつからない。

479 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 04:56
>>476
思う思うーーー!
とか言いつつダークグリーンの文庫はまだ買ってない・・・
表紙の北斗君・・・あれでいいんか?
ロリ化なんかしなくても充分可愛い奴なのに(爆)・・・じゃなくて。

>>475
ダークグリーンの掲載誌があちこち変わった裏話とか・・・
だったと思います。立ち読みなもんでうろ覚え御免!
(↑結局読んでる)

480 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 08:10
>>476
新作SF読みたい!
だから皆、立ち読みで済まさずに買おうよ〜
でないと出版側が
未だに人気あるのか>新作連載依頼
にならないよ〜

早朝age

481 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 08:12
連載じゃなくても良いから新作(ペット以外)読みたい。

482 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 14:52
そうそう、みんな買いましょう〜!
私はコミックスの方は保存版で(当たり前)、
文庫の方は友達に貸して、淳子先生の素晴らしさを
ひろめようと思っている(笑)

483 :479:2001/04/15(日) 15:44
そうか、布教用にするのか!>文庫
給料入ったら買いますーー!

484 :花と名無しさん:2001/04/16(月) 00:36
この土日でダークグリーンとブレ5(4巻までしか持って無いんですが)
読破してしまいました。やっぱり面白いよ〜。

那由他文庫本、2巻が見つからないんですよね〜、悲しい〜...
メディアファクトリー文庫自体、あまり数置いてない書店が多くないですか?

皆さんが書かれているように、新作読みたいです。
佐々木さんの短編SF、最高ですよね〜(霧ではじまる日とか)

485 :花と名無しさん:2001/04/16(月) 02:53
文庫購入記念age〜〜

……しかしホクトが……(泣)

486 :花と名無しさん:2001/04/16(月) 10:08
リュオンがRドリーム地下の光る小石の原で「期待しなければ出れると思ったのか」
と自分を嘲笑するシーン、私もよくそういう心理になるので、上手いな佐々木先生
と文庫読んで改めて思った。SFの構想もすごいけど、日常の描写も上手いと思う。
既出だけど、Rドリーム以外の北斗の夢のシーンとか。

487 :花と名無しさん:2001/04/16(月) 13:15
>>486
受験の時を思い出す。
「期待しない方が・・・期待しなければ・・・
・・・(発表を見てがくっ)」

宝くじ買う人もこんな気持ちなんでしょうか(笑)

488 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 03:09
いつもそんな気持ちで宝くじ買ってます(ワラ

那由多の文庫2巻購入♪
キロ好き♪

489 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 16:19
商業誌への掲載が難しい状況なら
短編1本〜2本ずつまとめた個人誌を年に2〜3冊出していただいて
委託販売とか夏コミで販売とか…ひそやかにきぼーんなのですが……。

ああ、よみたいよぉ、新作読みたいよぉぉっ
佐々木先生の漫画に飢えているんだよーーっ
出版社へ持ち込みした原稿、どうなっているんだろう…(涙

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/18(水) 22:28
a

491 :花と名無しさん:2001/04/18(水) 23:22
>>489
わかる!その気持ちはよくわかるよー!
新作読みたいよね!
でもやっぱり商業誌でなんとかならないかなぁ・・・。
それだけの物を持ってる人だと思うんだけどな。

今、SFっていうジャンル自体が冬の時代とか言われてるしなー。

#そういえばずっと前、淳子先生も描いてた「少年少女SFマンガ競作大全」って
#いつ休刊したんだっけ?

492 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 02:09
どうなさっているのだろう・・・

493 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 19:40
age

494 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 20:13
あげ〜!!

495 :ナナシー:2001/04/23(月) 21:54
なゆを読んだのが12のとき・・・そして今年31・・・
ああ、トシ取ったけど、ササキ女史の漫画は最高に良いと
思う。
霧ではじまる日が好きだ〜

496 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 21:56
↑私と同時期&同世代だ(笑)いっこ下だけど。
それから数年狂ったなあ。主にリュオンに。

497 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 00:34
わぁ〜こんなに佐々木ちゅん子先生のファンの方々がいらっしゃるとは〜
なんだか感動です!

私は那由他でファンになりました…
思い起こせば……(^^;
私のSF好きを刺激したのは那由他でした。
雨が降ると…と思いながら通学した事を覚えています。

うわぁ〜懐かしいな♪
過去の作品私も集めに集めた記憶が…
本棚にあるはず…
佐々木先生が公認していたFCなんかもありましたよねぇ〜
懐かしいなぁ〜
昔、手紙や年賀状を書いた時に頂いたハガキの返事は今だに大切に保管してある。
好きなものはやはり、どんなに好きかは変らないのですよね〜♪
少女漫画でこれほどまでに鮮やかに鮮烈なSF漫画を世に出してくれて…
ありがとうございます♪
と云いたいですよ〜
文庫本を見つけたときは私も感動しました…
と云うか、まったく知らなかったので、目を輝かせて感動しました。

また読み返してみたくなりました。
ワクワクしたいですよねぇ〜
ありがとうございます♪

それはココにカキコしている大勢の皆様にも私は云いたい
ありがとうございます♪

498 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 02:33
最近のビカビカした絵が嫌いなので、
新作SF読みたくもあり、読みたくもなし、な
複雑な心境の私・・・

499 :ナナシー:2001/04/25(水) 08:17
>496
リュオンはどちらかと言うと可愛いよね。
わたしはずっとリョータローに夢中だったさ・・・

>498
確かに絵は変わってしまったね。
おっぱいぼん、だし。ボーイな君を見たときは哀しく
なった。


500 :花と名無しさん:2001/04/25(水) 22:43
現在、「ダークグリーン」文庫ではまっています。
子供の頃から気になっていたんです。
当時は、読む機会が無くって。
まわりも、りぼん、なかよしの時代だったし。
「ブレーメン5」も、文庫化希望。




501 :花と名無しさん:2001/04/26(木) 12:20
>>500さん。
うれしい!ありがとう!
そうですよね。あの当時では手を出し難かった方が手にとって読んでくれる。
これこそが文庫化の最大の喜びですね。
500さんのような人がいっぱいいてくれるといいなぁ〜♪と思います。

>>459
いや、おっぱいぼん、はダークグリーンの後半からけっこう・・・。
クレインさんなんてぼんきゅっぼん!だもん。
ミュロウもそうだし、モーリンもなかなか・・・。
今の絵より昔の絵の方がいいのはほんとだけど、仕方ないですものね。
まあ、でも、せめて角川の頃の絵くらいに戻っていただけるとうれしいなぁ(遠い目)

502 :花と名無しさん:2001/04/27(金) 11:58
>500さん、那由他も読んでね!(はぁと)

503 :花と名無しさん:2001/04/27(金) 12:01
絵が戻るってことは、ほぼムリかなあ〜と。
他のマンガ家さんの例を見ても。
絵が変わってしまってもいいんですけど、
今の絵はちょっとパーツのバランスが悪いですよね。
その辺が気になってしまいます。

しかし、文庫見ないな〜。都内なのに(涙)

504 :名無しさん:2001/05/01(火) 07:40
age

505 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 09:36
友達がSHORT TWSITのコミックをくれた。
巻末のルオスGの主人公・通太に萌え〜。
ルオスGは少年誌に掲載された作品らしいですね。
その少年誌見てみたかった。佐々木先生の作品が少年誌に載ってるって、いい。
願わくば、佐々木先生の絵がせめてルオスGのころに戻ってくれれば・・・
ホクトの目にまつげ描いちゃダメダメ。

506 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 12:25
なんだかんだでこのスレも500レス超えたね〜!やっほー!

ところで、「ウサギ突っ込み隊」のルビーちゃんに
しっぽがないことに気付いてる人は、どれくらいいるのかな?

507 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 14:18
ほんと、500超えてよかった!

まつげのあるホクト、私も苦手。
でも、このままブレ5やその他の作品もどんどん文庫化
してくれると嬉しいな。

>>506
う〜ん、あれはうさぎ倶楽部1を読んでないとわかんないかもね。

508 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 00:37
もうダークグリーン文庫2巻出たのかな?
手にした人居ます?
5/1発売だったような……
違ってたらゴメソ。

509 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 23:08
>>508
手にした人います。
渋谷TSUTAYAで平積みになってました。

…しかし、あのぐらいは天狗って言わないと思う…。
(↑文庫版2巻あとがき参照。)
文庫版1巻のあとがきから憶測するに、打ち切りにならないよう、
編集部に人気をプロモーションする必要もあったと思うし。
(↑信者なので好意的。^^;)

510 :508:2001/05/03(木) 01:24
>>509さんありがとう!
近所の本屋文庫揃い良くなくって、置いてないだけなのか
まだ発売されてないのか分からなかったんです
(GWだから入荷遅れかも?とか)

明日にも購入だ♪

ストーリー半分くらいまで出たら布教の旅に出します。

511 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 18:21
初めてきて過去スレ一気読みしました。・・・・感涙(T-T)
公認FC入ってました(どうなったんだろ?)Tシャツも持ってます♪
キロが大好きでバレンタインに手作りのチョコクッキーを送ったら
『原画にお供えしてお祈りしてから食べました』って書かれた葉書
が届いて嬉しかったのを思い出しました〜。

512 :花と名無しさん:2001/05/05(土) 16:22
>>511
おおっ!!同志発見!
私も公認FC入ってました。いつの間にか会報が来なく
なっちゃったけど、やっぱり自然消滅だったのかなぁ?

513 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 00:45
那由他の文庫が見つからない〜!!書き下ろし読みたいのに…。

514 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 14:26
>>512さん
先生の描き下ろしがあったり、原画のコピーが貰えたり、
と美味しいFCでしたよねぇ♪
そういえば、水貴剣さん(我ながらセンスのない変換だわ)
も会員さんでしたね。
先生のアシスタントしてた(?)会長さんは漫画家になれたのかしら?

515 :花と名無しさん:2001/05/09(水) 02:12
>>511-512さん。
何かの単行本のあとがきで
FCは・・・、と言葉を濁しておられたけど
何があったのか、ご存知だったら教えてください!

516 :512:2001/05/14(月) 00:01
>>515さん
遅いお返事ですいません。
実のところ、私は制作にも運営にも関わっていない
ただの一会員にすぎなかったので、詳しい経緯は
全く分からないのですよ。
特に「解散します」という知らせもありませんでしたし、
気が付くといつの間にか何も来なくなっていた‥‥って
感じでしょうか。
お役に立てなくてごめんなさい。

Tシャツも発行物も大切に持ってたんですが、実家を出てから
いつの間にか親に処分されてしまって今は何も残っていません(泣)
惜しい事をしたなと思う今日この頃‥。


517 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 21:13
別コミHP更新されてましたね。
動物物もいいけどSF読みたいです・・・。

518 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 21:43
今日ブックターンいったらドリームダスト・メモリー1,2,3
各100円で売ってた〜。即効買いました。ラッキー!!
でも、ほんとは新刊でほしかったな・・・

519 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 22:32
> 違和感なかった気がしたです。…気のせいかな?
....
気のせいです、佐々木せんせい・・・。

520 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 23:24
>>517
見てきました。
「二足歩行の動物の話」読みたいですね。
四足でもやっぱり買っちゃいますけど。

521 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 02:07
ヒュウくんの髪は黒以外は不許可だあぁ!
(↑何様>私)
いやでも、「二足歩行の動物」の新作はマジ読みてぇ…。

522 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 11:21
二足歩行って、・・・文鳥・・・とか?(爆)

とりあえずそろそろだいぶたまったであろう4つ足動物のマンガを
1冊にまとめてくれないかな〜・・出版社ばらばらだからダメかしら?
現在、私が把握してるぶんでは
ハリネズミ、ウサギ(これが一番多い)、ジャンガリアンハムスター、
キャンベルハムスター、猫。
はとぽっぽ物語やヒヨドリ物語も好きだった関係で、これはこれで出ればとてもうれしい

でもほんとはやっぱりなんと言っても
「2足歩行で羽の生えてない動物」の話しが一番読みたいよ〜!!
#恐竜ではないよん(爆)

523 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 12:45
>>522

で、尻尾のないやつね(笑)

ブレ5ではないな・・・。

524 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 06:25
3巻はいつだろー

久々age

525 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 23:28
>>524
本やタウンってとこで調べたら、来月5日になってたよ。
待ち遠しいな〜。

>>522
動物関係は私も把握しきれなくって、見つけたらとりあえず
買ってたけど、ハトやひよどりもあったのか・・・。
これはこれでまとめてもらえると嬉しいな。

526 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 00:41
>>525
ハトはアイン・ラーガのあとがきに、
ひよどりはドリームダストメモリーIII(の本編中の正式コンテンツ)と
SHORT TWISTの単行本あとがきに掲載されていた奴ですね。多分。
ひょっとするとそれ以外にもアンソロジーとかに載ったのがあるのかな?
情報求む。

527 :522:2001/05/21(月) 01:31
>>526
それのことです。鳩&ヒヨドリ。
はとぽっぽ物語は単行本購入の密かな楽しみでした〜♪

528 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 10:50
ダークグリーンの文庫は毎月5日発売だそうです。
全5巻だから、8月で最後ですね。
すぐブレ5も文庫化されればいいのに。頼みます、メディアファクトリーさん!

529 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 22:29
あがる?

530 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 22:33
鏡が割れたら映っていた(というか鏡の向こうに入ってっちゃった)
一匹の仔犬が破片の数だけ?出てきたって話が、
結末を読者に投げてる感じで面白かったなあ

531 :今でもキロが好き:2001/05/24(木) 23:58
佐々木淳子さん、復活して欲しいです〜。才能もあって、待っている読者もいるのに
連載させてくれる所がないなんて悲しいです。商業主義に走りすぎないでマイナー
でもいい作品は世に出すような気概のあるマンガの出版業界があって欲しい。
最近のマンガの質が低下したのは(ストーリー的に)出版業界の責任だと思います。
ああ最新作が読みたいなあ!!(でも絵は前の方が好き)

532 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 02:18
25日発売の「コミックアンデュー」もう読まれた方います?
レディコミ誌ってちょっと苦手なんだけど、明日探しに行こうかなー。

533 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 12:37
レディコミかぁ〜〜〜〜
まっ、淳子先生がレディコミ描いてるわけじゃないからいいか!
がんばって立ち読みしてこよっと。

そーいえば、もう昔の話しになっちゃうけど
「スクリーム」の原付マンガではじめて、淳子先生のHシーンをみたような
気がいたします・・・。どきどき☆
でももう見なくていいや。やっぱり佐々木淳子ワールドにHシーンは合わないよね。

534 :532:2001/05/29(火) 17:47
「コミックアンデュー」立ち読みしてきました。
ホントは買って、ちゃんとアンケート出した方がいいかなー・・
とも思ったんですが、本屋さんでパラパラめくってみて・・・やっぱり
買うのを止めてしまいました(汗)
これを買うんだったら「ハム倶楽スペシャル」でも買って、アンケートの
「登場してほしい漫画家」欄に淳子先生の名前を書いて出した方が
いいんだろーか・・・ちょっと悩みます。

#でも、ほんとはSFが読みたい・・・。

535 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 18:13
>>249
私は今回の話はクドイように感じたなー
とくに女子アナの会話の部分
まあ、好みでしょうが

洋菓子のハードやおいはディアプラスでもちょっと…という
内容じゃない? ビブのBBC向けのハードさだと

536 :535:2001/05/29(火) 18:15
誤爆だわ…逝ってきます

537 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 21:05
ふむふむ、と読んでいて、ん?ディアプラス?
一瞬佐々木せんせいはあちらに行ったのかと・・・(笑)

538 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 11:16
こみっくあんでゅーのは猫マンガでしょ?
・・・まだ読んでないけど。うちの近所の本屋さんにおいてないのよー。

539 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 12:54
>>538
猫マンガだよ〜。
私も本屋さん3件回ってやっと見つかりました。
コロコロコミックサイズで、ジュリア・ロバーツの写真の表紙でした。

540 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:17
>>531
激しく同意〜〜!!
かっこの中まで同意〜〜!

昔は少女マンガの方がお話の質が高い傾向があったけど
最近は少年マンガの方が上だもんなぁ・・・・・(全て、というわけではない。念のため)
骨のあるマンガを読みたいよぉっ!!

541 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 12:21
あんでゅーみてきたよ〜。

巻末の作者アンケート。
Q.もし漫画家になってなかったら?
A.お嫁さんに・・・なれたかしら?

そーいえば、弟くんもまだ独身なんでしょうか?そろそろいい年・・ゲホゲホ

542 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 17:09
わ〜懐かしいなあ〜、佐々木淳子。昔公認ファンクラブに入ってました。
あれも、もうかれこれ18年くらい前になるのでしょうか...
同会員に、みずき健さんや桑田乃梨子さんがいらっしゃって、(もちろん全然デビュー前)
会誌にイラストを投稿されてましたね。
みずき健さんはその当時から絵の上手い方でしたっけ。

543 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 00:18
ダークグリーン3巻ゲットしたよ〜!
この頃の絵が1番好きだったなぁ〜。
リュオンはめちゃ可愛いし、ホクトは男っぽい〜。
しかし、扉のフィーン、めちゃ目がでかい

544 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 11:36
え!?5日発売なのにもう売ってるとこもあるんですか?

545 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 23:02
なんかMF文庫はけっこうあちこちで早売りしてますよ。
しかし、小学館のえらいひと面白過ぎ。

546 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 12:25
表紙みて、誰このかわいい女の子〜?とおもったら
リュオンだった・・・・・・鬱・・・。
それともあれはプランテル入りリュオン?

547 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 15:41
ダークグリーン最初の頃のミュロウ、格好良くて好きだったのに、
だんだんバカキャラになっていくのがつらかった…。
ミュロウって、好き嫌い分かれるキャラ?

548 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 22:35
>>546
私はますみちゃんかと思っちゃいました(ばく)
フィーンもなぁ・・・昔の絵の方が赤ちゃんぽさがあって
良かったんだけどな。

>>547
なんだか、おばか担当って感じになっちゃいましたよね>ミュロウ
まあ、それはそれで味があったような気もしますが。

私はミュロウよりクレインが好きだったんだけど、それにしても
今さらながらクレインさん、もうちょっと出番あっても良かったのになぁ。
(てゆーか、がいしゅつだったと思うけど全部で78巻だったっけ?
私も読みたいです。)

549 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 14:50
あげとこう

550 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 16:46
わわわっ・・淳子センセのトピあったんだ!見落としてたTT
わたしは、カラー絵の配色が好きでしたね。
紫・緑・ピンク・・・と大胆ではありましたけど。

キャラの中では、フィーンが一番♪
無垢な魂ですか?(笑)

551 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 17:35
「赤い壁」をコロネット読んだときは衝撃でした。
佐々木先生の世界はなんか独特でちょっとかわいくて
大好きです。

552 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 04:01
うわぁ。
はじめましてー。
佐々木淳子先生のお話だいすきです。
「ダークグリーン」を読んでいらい私の漫画1番はずーーっと淳子先生です。
思わずひっぱり出して読んでしまいました。
何回読んでも泣けてきちゃうのです。
だいすき。

553 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 10:07
昔はホクトもリュオンもお兄さんに思えたのに。
先日読み返したら、二人ともかわいい男の子だった…。

554 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 12:34
そーだよねぇ〜〜・・・・
昔は北斗もずっと年上だったのに、今やルパさんさえも・・・。

こうして、むかし好きだったマンガのキャラがどんどん年下に
なっていくのだな。ウツぅ〜・・。

555 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 16:36
>>550,>>552さん。はじめまして〜。これからもこのスレよろしく〜!!

淳子先生への応援&布教用に文庫も購入しませう。
#私はダークグリーンが全部出たら那由他とセットで
#布教の旅に出す予定なのです☆

最近、ダークグリーンの単行本を引っぱり出してよんでたら
妹「印刷に出にくい色ばっかりつかってるねー」
紫や緑って印刷で綺麗に出すのは難しいんだそうな。
でもその色遣いあってこその、淳子先生のカラーだよねー!

ちなみに妹はデザイン科卒の同人女。やっぱりヲタクは見るとこが違う・・・。

556 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 20:45
>>551
赤い壁も、淳子先生独自の夢の捕らえ方や発想が生きていて
いい作品ですよね。
私も好きです。

557 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 00:20
>>555
550です。こちらこそよろしく^^
文庫も買いに走りたいと思います(笑)

あまりになつかしくて、本棚の奥から
イラスト集の「夢」「ドリームダストメモリーT&U」を
引っ張り出しちゃいました。
今見ても、この水彩画のような色使いはため息出ますね〜。
そうだ!自動翻訳機として、わたしも「ユズモドキ」が
一匹ほしい〜〜><

558 :七資産:2001/06/16(土) 00:22
ああ、淳子先生のスレが…。懐かしいですね。
私は那由他からリアルタイムで読んでいました。
地方からサイン会や原画展に行くくらい、ミーハーしたファンでしたが、
途中から疎遠になってしまって…コミックスも手放してしまいました。
別コミのサイトを見たり、ここを読んだりしていたら、もう一度
単行本を買い集めたいと思うようになりました。
確かブックオフの100円コーナーに、ドリームダストメモリーや
ダークグリーンのイラスト集があったと…。(苦笑)
日曜日に買い漁ってきます!

559 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 00:25
556さん。
おお。同士!
ちょっとうれしいあげ。

560 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 13:08
プランテルうれしー!

561 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 03:27
某『まん○らけ』で『ダークグリーン』のテレカを見つけて即購入!!
当時は田舎だったから手に入れられなかったので感涙でした〜〜〜。
やっぱり先生の色使いはいいなぁ〜〜。
那由他のLPのポスター(キロ那由他リョウタローの奴)は好きすぎて
2枚手に入れました(笑)透明感のある蛍光色が好きです。
予告カットやポストカード、プレゼントグッズの写真に至るまでのスク
ラップブックを今でも持ってます。エプロン欲しさにハガキを100枚
書いて年末を過ごしたのは何年前なんだろ?

562 :七資産:2001/06/17(日) 04:03
558です。
結局土曜日に古本屋さんに行ってきました。
以前ブックオフの100円コーナーにあった、ドリームダストメモリーや、
ダークグリーンのイラスト集がなくなっていたのが悔しい!
ブレ5は5、6巻しかないし…。
結局他の店で、ドリームダストメモリー、ブレ5全巻を買いました。
これから読むところですが、12年ぶりだと、以前とは感じ方が違うかも
しれませんね。楽しみです。

563 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 07:33
只今文庫、布教に出し中!
好評でなんだかとっても嬉しい♪

564 :花と名無しさん :2001/06/17(日) 11:17
「ボーイな君」読んでみました。
湯川君みたいな男は彼氏にしたくないなぁ。(笑)
新聞記者の唐ヶ崎氏は、ホモに受けそう…と思ってしまった。
すみません、逝ってきます…。

565 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 01:29
7月の文庫新刊案内にダークグリーンが載ってなかったよ〜!
毎月5日じゃなかったの?
まさか売れ行きが悪くて・・・なんてこと、ないよね?!?!
なぜなんだ〜〜!気になっちゃうじゃないかぁっ!!

566 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 10:20
>>565
気になって何ケ所か見てきたけど、ほんとに載ってないね。
どうしちゃったんだろう???

567 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 01:01
age

568 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 14:59
今日ブックオフに行ったら、「どんどん長くずんずん深く」が絵本のコーナーに
ありました。しかも値段は100円。(苦笑)
普通のコミックスの100円コーナー(少女マンガ)は、2冊でも100円
だったので、青い竜の谷(4、5巻除く)とアイン・ラーガの1巻も買いました。
他の巻は1冊200円だったので、100円コーナーに移るまで待つか、
別の古本屋を見てみます。

569 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 11:47
「どんどん長くずんずん深く」って、読後にしんしんとした恐怖が残る。
淳子先生の作品の中ではぴかいちかもしれない。
あと、「みどりの大地」も静かに怖い。夢に見た。

570 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 19:31
最近の・・・つーても、もうだいぶ前だけど
「ベビーNの幸福」(だったっけ?)が面白かった。
真砂美ちゃんシリーズもそうだけど(続きわぁっ?!たのむよ別コミぃ!!)
ほんとに時代を先取りしてる。
最近、新聞で代理母禁止の記事を読みながら、思い出してました。

ほものかっぷるがなんだかぎこちないのもとてもよろしかったとおもいますです。

571 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 18:20
>>562さん、12年ぶりの感想はどうでしたか〜?

572 :花と名無しさん:2001/06/30(土) 00:54
>>568です。
青い竜の谷とアイン・ラーガの残りの巻、それとダークグリーンの
イラスト集も買ってきました。
これで淳子さんの単行本は、Who!を除いて全部揃ったかな。
(文庫版を除く)
文庫の描き下ろしは、立ち読みで済ませてしまった…。

573 :七氏さん:2001/06/30(土) 18:10
わー。始めましてー。こんなスレがあったんですねー。勿論
淳子先生の作品は大好き!ダークグリーンも雑誌で読んでいました
が、やはり少女コミックの作風には合わなかったのか途中で打ち切られて
違う雑誌に回されてしまいました。マジ、悲しかったわー(T0T)
(話違いますけど、自分が好きになった漫画って途中から違う雑誌に
まわされてしまうのが多いんです。エロイカとか、ボソ)
それから10年ほどたって、会社関係で知り合った男の子が(私よりも
5つは少なくとも年下)「俺、このあいだ古本屋ですんげー面白い
本みつけたんすよ。貸してあげます」なんて無理やり持ってきたのが
ダークグリーンでした!何年かぶりに読破して感激しました。
しかし、時を越えて、しかも男にも受ける漫画を描ける人なんて
そうそういないよー!と思ったのを覚えています。

574 :花と名無しさん:2001/06/30(土) 18:52
こみっくあんでゅー2号発売上げ

575 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 00:52
すっかり忘れておりましたが、6月23日は佐々木先生のお誕生日でしたね。
おめでとうございます〜♪

576 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 19:44
ヤフオクで「佐々木淳子」で検索したら、朝日ジャーナルの「ガンダムの世界」が
出てきました。
持ってる方はいますか? どんな内容なのでしょうか。

577 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 22:05
それ、私も気になってたんですよ〜。
ほんとに淳子先生なのかな?それとも同姓同名の別の方??

578 :577:2001/07/01(日) 22:06
すいません。>>577>>576のレスです。

579 :花と名無しさん:2001/07/04(水) 01:10
ダークグリーン文庫4巻、ちゃんと出てたよ。
新刊案内が間違ってたってこと?

クレインさん素敵〜!

580 :花と名無しさん:2001/07/04(水) 12:27
>>579
出てたんだ。あーよかった!
卸売業者とか、本屋のサイトを数件チェックして無かったんで
もしかしてトラブル??とか心配してたんだけど、無事出てくれて
ほんとよかった。早速買いに行かなきゃ!

581 :花と名無しさん:2001/07/04(水) 15:44
そっか、文庫4巻でクレインさん出てくるのか。
本屋へゴー!

582 :花と名無しさん:2001/07/04(水) 16:36
淳子先生のおかげで
一番好きな宝石は
オパールになりました:)
持ってないけどね><

583 :花と名無しさん:2001/07/05(木) 23:15
リュオンたんハァハァ

584 :花と名無しさん:2001/07/06(金) 00:05
文庫4巻買いました。
リュオンの正体〜のあたりまでは、なんとなく読んでいたんですが
3巻くらいまでのところでコミックス買うのやめちゃってたんですよね。
なので今回、ほとんど初めて読む内容でした。

とにかく、先生の絵が!絵がきれいだ〜〜〜!
ホクトがメチャクチャかっこいい!
つい1巻も読み返してしまって、あまりのギャップに…
この頃(4巻)の絵が一番好きです。切ないな。

585 :花と名無しさん:2001/07/06(金) 10:07
私もこの頃の絵柄が一番好きですたい。
ホクト、ほんとに惚れ惚れするくらい、いい男っ!

厨房のころ全巻そろえて、それから引越しのどさくさでなくなったと思って
ヤフオクでまた全巻買ったら、最近前に買ったコミックが出てきた!
で、文庫も全部そろえてるのさ・・・いいの、先生に還元だから。

586 :花と名無しさん:2001/07/06(金) 11:58
なんかコミックアンデューの猫の夢見ちゃった。
なんの意味が…(ないって)

587 :花と名無しさん:2001/07/09(月) 01:11
チュービンゲンの街並みがすげぇ気合入れて描きこんであるなぁとか
思ってたら、やはり取材に行ってたのね。
しかし律儀な作者だ…。

588 :花と名無しさん:2001/07/09(月) 10:25
やっぱりこの頃の絵いいですよね。
ホクトもクレインさんも、めちゃ×2かっこいい!
買ってから何度も読み返しちゃった。
今見ても絵が古く感じないのはファンの贔屓目??

チュービンゲンの街並、あれだけきっちり作品に反映されてるのに
取材費として認めない税務署は逝ってよしだー!

589 :花と名無しさん:2001/07/09(月) 14:53
下がっちゃ、ヤダ。

590 :花と名無しさん:2001/07/10(火) 09:20
淳子先生のファン熱狂的な方が多いですね。
私はまだまだだ・・

591 :花と名無しさん:2001/07/11(水) 12:22
「青い竜の谷」を読んでみました。
うーん、ちょっと設定に甘い所が多いかも…。
リアドマ人のエピソードはなくても良さそう。
ブチも結局、ストーリーに重要な関わりはないし、人間と恐竜の混血という設定に
無理がある!
彦が「多分本当の混血じゃなくて、事故か何か」と言ってましたが、もっと
説明が欲しかったです。
「もう1冊分は描きたかった」との事なので、全7巻では描ききれなかったの
かもしれませんが…。
その分、樹羅さんや鷹について、もうちょっと描いてもらいたかったなー。
でも彦と樹羅さんのゲーム対決は、ゲームに興味ない私はパス!(笑)

現代人と恐竜の入れ替えも分からない所が…。
人種がいろいろですが、研究所近くの住人が被害に遭ったの?
妊娠10ヶ月まで来たら、「想像妊娠だった」では納得できないと思うんですが。
(想像妊娠なら、お腹が大きくなっても胎児の心音が聞こえないので、妊娠中期で
もう分かりますよね?)
へその緒が切れた状態で、卵から無事に産まれるのもどうか…。
それよか幼児を恐竜の卵2、3個分と交換した方がスムーズだと思いました。
で、稲川博士を首謀者にして、姫香さんはその事実を知らされてなかった…と。
ラストの地球のトレードは、研究所にいた人だけは残されたの?
って事は、金雀児も樹羅さんも白亜紀に行って、敵討ちは果たせなかったのかな。

あと蛇足ですが、ラビの服は80年代のセンス。(笑)
マイクロLDは今で言うDVDですね♪

592 :鼻と名無しさん:2001/07/11(水) 13:23
すきでしたなあ。
ものごとをひっくりかしてみる視点、これぞSFという感じがしたものです。
長編ももちろん好きだけど(リアルタイムでコミックス買った)
「霧で始まる日」「WHO!」「リディアがすむ時に」など短編も好きでした。
なつかしくて思わずカキコしましたが
彼女の発想がRPGゲームにいかされるといいのにな。

593 :花と名無しさん:2001/07/13(金) 00:22
モデル2
物質の波動説を習ったばかりだったので
むちゃくちゃびっくりした。

594 :花と名無しさん:2001/07/13(金) 11:30
Webトーク更新されてたよage。

595 :花と名無しさん:2001/07/13(金) 12:46
サンキュー!>594さん
タウロとCA38、意外とイメージ変わらないかも。

596 :591:2001/07/15(日) 05:14
上のカキコの後、ちょっと考えました。
同じ重さの物を、白亜紀と現代と入れ替えるなら、何も赤ちゃんが犠牲になる事
なかったですねぇ。
初期のシステムは、生物しか交換できなかった…?
いやそれでも、動物と交換すればいいんじゃないの?
進化の歴史や生態系がおかしくなるのは、動物でも人間でも同じ事。
…って考えていったら、「青い竜の谷」の話自体が成立しませんね。

597 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 23:20
>>596
…っていうか、
「恐竜にまたがる半裸のおねーちゃんに遭遇して腰を抜かす現代人」
っていう、昔のジュブナイルとかにはよくあったけど、
恐竜がいた時代は、哺乳類はせいぜいねずみの先祖あたりで人間なんかいません、
ってゆー知識が浸透してしまった今となっては不可能にちかいシチュエイションを
なんとか可能にしたい、っていうのが生物による交換システムを
作者が作中に導入した動機なんでは、って思えてならないンですが。^^;

あの作品は、確かにツメが甘いトコも多かったですが、
ざーっと走っていくトリケラトプス(作中ではドルディラって呼称されてましたね。)
の大群とか、テラノドンに乗って長距離旅行、とか、氷付けの恐竜とか、
昔、地球の図鑑が好きだった私にはたまらないものがありました…。
あと、単行本1巻の最後で、オルフくんがマロプと会話(?)するシーンとか
しみじみと好きですねぇ…。

個人的には、1話の姫香さんと彦くんのコンビが絶妙だな〜。と思ってたんで、
この二人を早くに引き離してしまったのは失敗だったのでは…。
とか思わないでもなかったりとか…。

598 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 12:31
そうだねー。
「青い竜の谷」は恐竜好きの夢だよ。
人間の赤ちゃんと入れ替わる、という設定がないと成立しないので
それに対して突っ込むのは野暮というものです。

リアドマ人のエピソードは個人的な趣味ではなくてもいいけど
お話的には必要だったと思います。
環境総入れ替えが成功した場合の結末を示してるわけですから。
ん・・・?環境入れ替えが成功すると、その後の時代への影響は??
パラレルワールドだから大丈夫って、言ってたけど・・・

んで、人間と恐竜の雑種というのも、ほんとはそこへの伏線だったと思うの。
私が思ってたのは、白亜紀に生まれてしまった「人間」は
やはり完全には人間じゃなくて、遺伝子レベルで微妙に恐竜とミックス
されちゃってて、それがブチのような形で出てきたのではないかと・・。
たぶん、ブチの父親はウルル(の中の一匹)じゃなくて、
白亜紀人類の誰かなんじゃないかな、で、ウルル模様になったのは母親が
ウルルミックスだからだったんじゃないかな・・・と。
んで、そうやって生まれた子供たちどうしがさらに子供を作って・・・、
そうして生まれたのがリアドマ人の先祖になったんじゃないかなと思いました。
もっとも、真相は淳子先生に聞いてみないとわからないですけどね(^^;)

はっ!そしたら、姫香×トダム、彦×ラビ、小麦×オルフの子供は・・・?!

599 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 16:20
懐かしい・・・。
ダークグリーンの単行本が最初だったんですが、世の中に少女漫画(って括っていいのかな)
でこんな面白いものがあるなんて!って、もう毎日毎日読み返しました。
コロネットに連載が移ってからは、あの2ヶ月がどれほど長かったことか。
でも、コロネットって全然、「ダークグリーン」と雑誌のカラー違ってましたね。
「霧で始まる日」も衝撃でした。

600 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 05:17
ブレーメン5も好き・・・。

601 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 12:29
ぶれごも文庫になるんだってね!
ぶれごは作中での絵の変化が一番大きいおかげで、webトークで最近の絵のイラスト
見ても(私は)あまり違和感を感じないです。
やっぱり、一番違和感感じるのは那由他だな・・・

602 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 02:25
乳がな…>違和感

603 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 16:17
太ももも・・・・>違和感

604 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 01:41
今回のブレ5は私も違和感を感じなかった。
(と言っても、CA38には違和感を感じようが無いか・・・)

那由他はあのほっそりとした体形が良かったんだよなー。

私はアインラーガ以降の絵がどうも苦手で、佐々木先生の作品では
アインラーガだけ読んでないです。この間も古本屋でアインラーガを
見つけたけど、迷った末に買わないで帰ってきてしまいました。

ボーイな君は短編集だったから何とか読んだけど。

605 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 03:54
一番好きなのは『那由他』のキロでした。
雰囲気似てるって言われて、ステープルドンの『オッドジョン』買いましたよ。

・・・あの、Webトークって検索で分かりますか?

606 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 10:06
私は「別冊少女コミック」で検索して行ったよ。>605

607 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 13:30
私はいつも小学館のTOPページから行ってる<webトーク
で、雑誌のアイコンを選ぶとこで、いつもどっちが別コミで
どっちが少コミか迷う(笑)
(マウスポインタ当てれば分かるんだけどね)

608 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 19:06
直リンやろう
ttp://www.betsucomi.shogakukan.co.jp/talk/ta_index.html

ハイよ。

609 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 00:15
2ちゃんのスレを作者に教えるのは厨房のやることだけど
このスレに関してだけは、淳子先生にお知らせしたいという気になる。
だって、みんなホントに好きなんだなぁ〜!ってのが
ひしひし伝わってくるんだもの。
ただ、嵐さんも混入してるから、やるなら別サイトに移して
適宜、削除した上のほうがいいかな?

ただ、今のところ、淳子先生がネットデビューされるのはまだまだまだ
先のことみたいだけどね。
でも、そんな、電脳生活バリバリどころか
アナログ街道まっしぐらな淳子先生が、とっても先生らしくて
すごく素敵です。皮肉じゃなくて、本当に。
なんか、そういうとこにも、お人柄が表れてるような気がしませんか?

#信者と呼んでくださって結構です(^0^)

610 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 09:12
うーん、確かに好きは好きなんだけど、すごく複雑な気持ちです。
ほかの方も書いていたけど、私も「ダークグリーン」終わってからの
先生の作品はあまり好きじゃない…。一番好きだったところが
なくなっちゃった感じがして。
私もファンサイト作ろうかなって思ったことあるんですけど、
そうするとどうしても「昔はよかった」になってしまって、
作者本人にはつらいかな、なんて思っちゃって。
今、掲載誌があれば、その意見も覆せるかもしれないけど…。
見て欲しい気持ちもあるけど、ちょっと複雑です。
すべての作品マンセーな意見を持てないので・・・。
(昔はほんとに信者だったけど。)

611 :花と名無しさん:2001/07/30(月) 17:39
アイン・ラーガの亜夢のはいってないアロウが好きだったよ。
亜夢に影響されて、魅力的になってきたら打ち切られた。
ここでは少数派だろうけど、アロウにもいちど会いたいよー!

612 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 12:54
角川からでた分(ブルーオベリスク、青い竜の谷、アイン・ラーガ)で
ファンになった、という人はいないのだろうか・・・?
あるいはまさみちゃんシリーズで・・・

613 :ななしさん:2001/08/01(水) 08:21
ダークグリーン最終巻発売記念age

614 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 09:41
ダークグリーン文庫版5巻もう出てたね。
7月だからまだだと思ってたのに、本屋で見たとき少し得した気分だった。
でも、やっぱり昔の絵が好きじゃ〜〜。リュオンまつげ多すぎ・・・

615 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 12:22
>やっぱり昔の絵が好きじゃ〜〜。

同感〜。
なんか最近の絵、顔や目がでかくって変だよね。トホホ…

616 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 23:30
表紙と口絵は書き下ろしでもなくてもよかったかも・・佐々木センセごめんなさい
昔のカラーイラストもっと見たかったからってのもあるからなぁ。

しかし文庫5巻ニューヨークのシーンはすばらしいね。
空間とかせりふとか全部が・・・。

617 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 05:02
見ました…表紙。。。
しょっく… まさみちゃんかと思った…

618 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 02:24
文庫5巻買いました。
久しぶりに読み返して、つくづくダークグリーンのラストは
あれしか無いな・・・と思う。
辛いけどね。リュオン一人でどうしてるんだろ?
ホクトはあの後どうしたんだろ?
気になるけど、続きを描くことは多分出来ないだろうなぁ。
現実の環境問題なんかを考慮に入れると、更に辛い展開になりそうだしね・・・。

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/04(土) 02:30
リュオンよりRドリームに取り残されちゃった
多重人格のうちの一人(名前忘れた)はどうなっちゃたんだろ?

620 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 13:35
文庫5巻買ったよ〜。やっぱいつ読んでも面白いものは面白い!

621 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 20:54
あたしも文庫買ったばっかり!
今晩、夜中に布団で寝転がりながら読むんだい!シアワセ−

622 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 01:56
>>619
シド、ですね。元気にしてる・・・んじゃないでしょうか?なんとなく。

ところで、文庫まだ購入してないんだけど、
「ラデル」は、ちゃんとフルカラーでしたか?>購入済みの方

623 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 02:04
残念ながら、ラデルは白黒でした。

淳子先生の頭の中ではシドがどうなったかは
ちゃんとある気がするんですけど、どうかな?
外伝だったから、シドのその後は本編には入れられなかったんじゃないかなー。

624 :花と名無しさん :2001/08/05(日) 03:16
シドとリュオンで二人きりか・・
せめてフィーンと二人きりにしてあげたいねぇ。

625 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 03:32
「ボーイな君」って未だ読んでない、というかここのスレで
はじめて存在を知りました。アインラーガ終わってから佐々木先生の
動向全然知らなかったので、うれしい! 文庫も買おうかな・・・。
「作者に還元!」という視点でいるここの皆さんはいいひとたちだなー。
見習って、私も新刊で買おう。評判のろりーな絵柄も確かめなきゃ。
私はダークグリーンがいちばんすきでした。

626 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 12:13
そう言えば文庫版の5巻、「穴埋めコーナースペシャル」が無いね。(^_^;)

627 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 22:19
>>623
いや、私の記憶に間違いが無ければ、シド君は、
10巻の穴埋めコーナー…で
「葉月さんに言われて気づいたんだけど俺はどうなったんだー!
R-ドリームに残ってるはずだろー!」
と欄外から叫んでたはずですから作者に忘れ去られてたのでしょう。^^;
私は一応、R-植物患者は全員帰るってリュオン君が言ってたので、
帰って、そして(ジョアンにとっては不要なものだから)消えたんじゃないかと
思ってますが。

628 :花と名無しさん:2001/08/06(月) 01:52
ややスレ違い・・・で申し訳ありませんが、
「犬の母」こと葉月秋子先生の最近の動向をご存知の方ありませんか?
”緑の瞳”シリーズがすごく好きだったんです・・・
私は淳子先生のファンだけど、同時に葉月先生のファンでもあったので
とても気になってしょうがないのです。

629 :花と名無しさん:2001/08/07(火) 00:16
葉月秋子って、サスペリアで描いてた人?

630 :花と名無しさん:2001/08/07(火) 01:56
>>628
そういうスレッドがちゃんとあるから、そっちで聞いた方が
いいんじゃないの?

631 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 01:05
age

632 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 01:15
ダークグリーンの夢の中って感じのシュールさが
とてもよく表現されていたと思います。
もっとSF書いていてほしかったな。
もっともこれはセンセの責任じゃないんだけどね。

184 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)