5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆☆松本大洋☆☆

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 02:18
松本大洋についてのスレッドです。


2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 02:19
17 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい 投稿日: 2001/03/26(月) 23:42

私見だがGOGOの小学生は全くリアルではない。
あれは飽くまでも「松本大洋の中での小学生」だよ。
相も変わらず子供がこんな台詞吐くかってのばっかじゃん。
でもユキってもろ子供の頃の大洋っぽいな。


18 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい 投稿日: 2001/03/27(火) 00:27

ナンバー5はどうだろ。


19 名前: 特に嫌いでもないが 投稿日: 2001/03/27(火) 00:40

つまんねーと思うんだけど、そう言うと信者に
「面白さが分からないお前がバカ」
といわれそうな漫画。
ちなみに信者は「松本大洋を好きな俺ってカッコイイ」
と思ってそうな気がする。


20 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい 投稿日: 2001/03/27(火) 01:58

442 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 2001/03/27(火) 00:50

しかし、いまさらながらという感じかもしれないけど、松本大洋の「go go モンスター」
って、村上春樹の、特に「ダンス・ダンス・ダンス」とかにモチーフの部分でも
かなりの影響受けてるような気がする。主人公がユキという名前であることも思わず
かんぐってしまいそうなほどに。
ほかの作品はぜんぜん村上春樹の影響とかは感じないんだけど(むしろ龍的)、
新作はかなりの方向性の変化という感じだよね。
キューブリック的な画面とあいまった静謐な描写で、ひさしぶりに読んで「癒された」
(死語)と感じられた作品だった。
この方向性で進んでいくとめちゃくちゃフェイバリットな漫画家になりそうな予感。443 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 2001/03/27(火) 01:07

>>442
同意。俺もあれは理屈じゃなく癒されたと感じた。同じように感じてる人が
いてちょっと嬉しい。いままでの動的でヒリヒリした感じもいいけど、あんな
静かな緊張感を感じる作風のほうが個人的には好きだな。

村上春樹の影響というのは、やはり「あっちの世界とこっちの世界」というコンセプトがねー。
しかもあっちの世界というのが自分で作り出した自分のための世界、ということでも
あるし、確かにかなりコンセプトに共通点はある。見えないものが見えるユキでも
あるし、羊男もでてきそうだったよ(笑)。


3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 02:20
いきなり質問で申し訳ないのですが
「GOGOモンスター」ってどんな話しですか?


4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 02:35
自分にだけ見える空想の世界に生きる、他人より鋭すぎる感性を持った
小学生の話。こちらの世界と現実世界との二項対立が確かに村上春樹
ぽいことはぽい。

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 02:44
オイラはツインピークスを思い出したよ。

6 ::2001/03/27(火) 02:44
>4
ありがとう

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 02:48
GOGOは娯楽性が低いから、そんな面白くはない。
けど、好き。一番好きなのはピンポンだけど。
信者云々言わんでくれよ、大洋が悪い訳じゃない。

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 02:54
昼間に雨が降ってくるとGOモン読みたくなる、なんとなく。

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 02:58
この前、漫画喫茶にGOGOモンスター
置いてあったけど、誰か読んだ奴いるかな?

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 02:58
鉄コン筋クリートを最初に読んで、今でもやっぱり一番好き。
(ミーハー気分で手に取った。しかも中身を見るまでなぜかギャグ漫画
だと思い込んでいた。真面目なファンの人スマソ。)

互いに補い合っていくような二人の関係性っていうのがいつもあると
思うんだけど、それを一番明確に(というか、無駄なくわかりやすく)
鉄コンかな、と。なんかそういうの好きなんだよね。

11 :重複:2001/03/27(火) 02:59
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=985281675&ls=50

12 :ヽ(´∇`)ノ:2001/03/27(火) 03:08
上のスレは削除依頼出しておきました。
って事でこっちを使いましょう。

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 11:43
>>2の前スレ17
俺がGOモンに感じるリアリティは小学生の精神状態についてなんだよね。
この世界が思ったより心地良い物では無いということを認識しだした頃の
漠然とした不安と、それを受け入れるのを拒否して妄想に逃げ込むという行為。
ダンスダンスダンスもそうだけどダンサーインザダークも同じテーマだよね。
って、こういう事いうとまたファッションで読んでんだろって煽られそうだが。

14 :花と名無しさん:2001/03/27(火) 11:49
昔ジャンプに載った新人の作品が明らかに鉄コンのパクリで
大変ムカついた覚えがある。
絵柄も意識してんだろうけどそこはまあ別によかったんだが
主人公が鉄パイプのような棒状の武器片手に
ビルにいる敵の背後からガラスブチ破って登場するシーンとか
クロそのもの。
描く奴も描く奴だが載せる方も載せる方だ。
…そういえばその後そいつの作品見てないな…奴もファッションだったのか?

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 12:01
>>14
そんなシーンは昔からハリウッド映画とかでも腐る程あったわけで、
なんでもかんでもパクリ呼ばわりするのは、あまりにも厨房だと思
われるわけで。

16 :阪神ファン感涙の書(ワラ:2001/03/27(火) 15:37
「ストレート」と「ゼロ」しか持ってない程度の初期ファンだが、
「ストレート」に明らかに文春文庫ビジュアル版の
ホーナー(ボブ・ロイのモロに原形)の写真をパクっとるコマが。

よく「沈黙の艦隊」なみに
問題になんなかったな(当時の松本は全然ぺーぺーだからワラ)

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 15:47
ホーナーってYSのホ−ナーか。ふーん。
ZEROとハーンズとかスラムダンクとNBAもそんなんやったっけ。

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 16:14
>>16の正解は
松本の画力が「かわぐちかいじのアシ」ほど上手くなかったから(ワラ


ボブ・ホーナー(ヤクルトに実在)=白人・デブ・小心者
ボブ・ロイ(松本世界のスワローズ)=黒人・スリム・ゴーマニズム

……ここまで露骨にひっくり返さなくてもイイじゃん、ってくらい好対照(ワラ

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 17:17
この出版業界冬の時代にGOモンを出版した小学館はけっこうかっこいいかも。
ページ数多いし、装丁もやたら金かかってるし。
関係ないのでsage

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 18:11
松本大洋、朝日新聞紙上にて、生涯週刊連載拒否を明言……。

さみしい。

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 18:30
イタいファンが多いんだよなぁ。

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 18:58
>>20
gogoを見る限り、松本大洋は週間連載のテンションがないと良作が産まれない
という事も無さそうだし、読む側としても中綴じ系週刊誌で移動中等にサックリ
読むより、家でじっくり瞳孔開いて読みたい作家だと思うので、
別にいいんじゃない?

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 19:59
>>21
爼いファンというのは松本大洋読んでる事でお洒落さんになった気な方々の
事だろ?まあそういう奴等がいるお陰で「100」「101」「GOGO」なんかの
今の出版業界の流れに逆らった作品が刊行されてんだから、いいんじゃねえ?

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 20:02
松本大洋は好きだが
松本大洋のファンを自称する人々は嫌いだ
だから、極親しい人以外には自分が松本ファンであることは絶対に明かさない


25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 20:18
>>24
ファッションで読んでる奴が痛いって言いたいの?
自分が違うんなら自称したって問題ないと思うけど。
他人にどう見られるかを考えるのが好きなら構わんが。
まぁどうでもいい話だね・・・・。

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 20:28
>>24
大洋スレができる度に、こういう風に作品ではなく自分を語る奴ばかりになる。

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 20:36
個人的にはgo goモンスターなんかは文学作品として考えられるレベルだと思ってるん
だけどな。主人公の心の闇とか、登場人物たちがそれぞれ必死で何かにコミットしようと
しているのにも関わらず、全体からかもし出される空虚感とか。
連載ではなく書き下ろしで作品を発表するスタイルも彼には合ってると思う。
連載でその場その場しのぎで興味を持続させていく方法よりもトータルでメッセージを
伝える方法のほうが断然いいと思うし、go goモンスターは完全にその手法で成功
してると思う。
これからは大好きな小説家の作品を年単位で待つのと同じように考えて彼の作品を待っていこうと
思ってる。


28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 20:38
結局24も同族嫌悪してるだけだからね(笑)。イタいファンに自分を
見てるんだよ。純粋に作品を語ろうよ。別にイタいファンでもいいじゃん、
信奉者でもいいじゃん。
「作品を語る」んだったらそういう視点でもぜんぜんokだよ。


29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 20:41
そういえば渋谷のブックファーストでは松本大洋の「go goモンスター」は二階の
「J文学」のコーナーに阿部和重や赤坂麻里、鈴木清剛なんかと
並べて置いてあったね。
俺もあの作品に限ってはあそこの欄がふさわしいと思った。ほかの
作品は違うと思うけどね。

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 20:49
「日本の兄弟」も割とそれっぽくない?>Jブンガク

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 00:06
あげてみたり

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 00:35
松本大洋って表裏の構造(上手く言えないが)みたいのをよく使うけど、
今のところナンバー伍にはそういう展開が見えないね。

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 12:39
ナンバー5には松本大洋の長篇の中でかなり大胆な作品構造の変化が見られる。
1.設定が100%ファンタジー(非日常)である。
2.シロとクロ、花男と茂雄の例を出すまでもなく、主人公の陰陽の関係性が現時点で見られない。
3.男女の恋愛?が描かれている。

過去の作品はその設定構造が一貫していて、松本の作風として認識されていたが
今作では意識的にと思われる程、それが排除されている。これから何が産み出されるのか
非常に興味深い。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 13:05
>33
そりゃ楽しみだね。俺は大洋は単行本でしか読んで
ないから待ち遠しいもんだ。隔月のIKKIだから
単行本発売はまだ半年は先か?



35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 20:27
主人公の陰陽の関係がないのはgoモンもそうだね。

あと松本大洋の作品には主人公を含めた独特な現実世界から遊離した思考や行動を
合理的に説明して読者とつなげる通訳者のような人物が現れることが多い。
鉄筋コンクリートではあのおっさんだし、goモンではIQだし。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 20:51
ttp://www4.osk.3web.ne.jp/~umekiti/home2.htm

よみがー!よみがー!

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 21:28
>主人公の陰陽の関係がないのはgoモンもそうだね。
「ゼロ」は違うの?


38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 22:11
>>35
ユキとあの転校してきた子は典型的陰陽でしょ。
それと通訳者はむしろガンツでは?

ゼロはトレーナーのおっさんと陰陽じゃないかなあ。明確ではないけど。

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 22:13
zeroもないよね。
ほかにもない作品はたくさんあるね。

補い合う二人の人間の関係性を中心に物語が進んでいって、それが最終的には
世界観としての二項対立(善と悪、明と暗、知と体など)にまで抽象化される、という方法論を使っている
のが鉄コンとかピンポンとか花男だと思うんだけど、
zeroとかgoモンとかは強い個性や能力を持つために孤独になってしまう人間の
孤独感が書かれているよね。で、二つに共通しているのは同じような人間が
もう一人でてきて、孤独なもの同士が溶け合うことなく孤独同士をすり寄せ合う
ような存在の仕方をする、ということだよね。
でも二項対立の図式が存在しないわけじゃなくてこの場合の対立というのは
主人公の世界観とそれ以外の人間の世界観、という対立図式だよね。

どちらのタイプの作品にも共通しているのは前にも書いたけど、世界観を合理的に
通訳して読者に伝える存在というのが必ず存在しているということ。
花男にでてくる茂男の母親、goモンのIQ、鉄コンのあの将棋さしてたおっさん(名前
忘れた)、とか。
この人たちがいなければ抽象的なものを意味付けする存在がいなくなってものすごく
暗示的で難解な作品になるから、作者の介入と考えてもいいだろうね。

と長くなってすまん。


40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 22:19
>38
俺が考える「通訳者」というのは話のなかで主人公の考えをまわりの
人に伝える存在というより、主人公の行動や世界観を一定の方向に
意味付けする存在、という意味で書いたので「それは外界との
接触欲求の具現化だ」などと合理的解釈で一定の方向に意味付けして
読者との接点をつける存在としてIQだと思ったんだけどね。
でももちろんガンツもそういった要素は持ってるよね。

あと、goモンのユキとマコトの関係は相互補完的な関係ではなくて、
それが世界観としての二項対立につながるような描き方をしている
わけではない(むしろ主人公の孤独、他の人間が主人公にコミット
することもできないことを印象付ける存在)からちょっと関係性が
違うよね。表裏一体という感じではないし。

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 23:53
松本大洋を持ち上げるために、
漫画というジャンル全体をけなすやつがムカつくな。
「これはもう、文学の領域だ」とか。

42 :27:2001/03/29(木) 00:34
>41
それって俺のことかな?
漫画というジャンル全体をけなしてはいないし、けなすつもりもまったくないよ。
まあ、ブンガクの領域、という表現はとるひとにとっては語弊があったかもね。
誤解をまねいたらそういう意味で謝るよ。

ただ、「文学」という表現が活字主体の「小説」というのと同義で使っていない
ということは理解してね。漫画でも文学作品はあり得るし、活字だからそれが
文学だということはないよ。
漫画も小説もそれぞれの表現方法が違うだけで、それぞれにおいて「文学作品」
はあり得る、と思ってるので。



43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 00:49
>>42
同意。上のほうにJ文学の欄に松本大洋が置いてあったという書きこみが
あったけど、逆にいいことなんじゃない?
漫画、小説の区別無く「J文学」としてボーダレスに文学作品として認められてる
ってことじゃん。
「J文学」だからいかにもな存在として松本大洋なわけであって、恋愛文学とか
サイコホラーとかでも漫画、小説区別なく並ぶたりしても面白いね。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 03:03
age


45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 03:09
>>20
そんなんあったのか、知らなかった(最近?)。
ピンポンは週刊ならではの面白さもあったのでちと残念。

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 03:25
ピンポンはいかにも週間連載的な作品だよね。

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 03:49
大友みたいにフォロワーは出てきてないよね。
目立たないだけなのだろうか。

48 :>47:2001/03/29(木) 04:45
新人賞作品とかで、なんとなくフォロウワーかなというのはちょろちょろ見かける
ただ、大友フォロウワーなどと違い、大成するのはキツそうだ

>20
朝日新聞の夕刊でいま連載してるよ
すごくちっさいコラムだけど

週刊連載が続くと次第にトランス状態になり、
数年が23日に感じて愕然としたとか、GOGOモンスター執筆中はあまりにも煮詰まりすぎて
自分でも今書いているものが面白いのか面白く無いのか分からなくなって来た、
とか書いてあった

松本大洋っていろんな意味で変な人だね
お母さんもお父さんも変わり者だし
GON!に、この人はつまんないギャグを言うって書かれてたけど
なんかわかるなあ
どこか感覚がずれてそうだ

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 11:21
>>47
ミツルもフォロワーなんじゃないの?


50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 11:33
>>42
あなたの文学の定義って?J文学と文学の違いって何?
つーかJ文学ってカテゴライズ自体よくわからん。
ただ読み手の好奇心を煽る作品は文学では無いということ?
頭の悪い僕にもわかるようにおしえてくれる?

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 11:39
>>49
あー!なんでヲレが326に生理的ダメダメ感を抱くのか、
いまやっと分かたよ(ワラ

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 14:03
326はかなり嫌いだけど松本大洋は好きだな。
326の場合は言葉が寒いからな・・・。

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 19:57
関係無いけど「打撃マン」でミツルっぽいのがぶちのめされる回があったね

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 22:26
そんなのあったの?(笑)

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 23:17
>>21 >>23
↑がイタイふぁんの代表ですかな

>>20
あの連載いつからやってる?ウチ朝日なのに気がつかなかった

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 01:31
はやく新作読みたい。

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 21:19
あげ

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 23:37
朝日新聞のコラムはちょっと・・・
なんつーかはっきりとダメです。
書いてる内容も「なんだかなあ」ながら、純粋に文章下手です。
気付かなけりゃよかーたよ・・・。

あの内容じゃ朝日にのってる意味もわかんない。


59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 16:21
>>58
俺も小学生の作文レベルと思った。

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 01:17
ら?

61 :名無しさん@日産バカ一代:2001/04/01(日) 01:59
326が松本大洋狙い??
ありゃ相田みつをと尾崎豊の両方になりたがってる
ただのデブだろ

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 02:09
>>61
絵の話を言ってるんじゃないの?イラストレーターとしての。

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 02:19
ナンバー伍での松本氏はなんか楽しそうだな〜と思った。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 01:19
松本大洋が好きっていうと格好悪いので、どちらかというと密かに読んでる。
同様の漫画家に、加藤伸吉、黒田硫黄、小田ひで次、なんかがいる。

一方で、井上雄彦、浦沢直樹、望月峯太郎、三浦健太郎、
なんかは結構知り合いと話題に上る事があるが、
心の中では、平均点レベルで、暇つぶしで、
心に残らない漫画家とみなしている。
話せる知り合いには、彼らは商業に魂を売った
クズ漫画家とさえ言う事もある。本心ではないが。

ちなみに、ミツルは、フォロワーであることを否定している。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 02:20
>>64
で? それをここで発表してどうすんの?
松本大洋が好きっていうと格好悪いんなら書かなきゃいいじゃん

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 03:03
もろに「自分を語るだけ」タイプだよねえ。
出だしが出だしだけに余計笑える。 ネタかい。

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 03:25
>>65
まぁまぁいいじゃない

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 21:03
「ストレート」の頃に読み始め、30を過ぎてもまだ結構好きな漫画家の一人です。

ファンだと名乗るのを「はずかしい」と言う人がいるのはわかるような気がする。
なにしろ突出した感覚の人だから、それを表現しているからこそ素晴らしいのに、
感覚のみに共感・共振する「ファン」層がもともと多いですよね、彼の場合。
他人の差異と言う意味での「アイデンティティ」を松本の漫画で代替する、と言えばいいでしょうか、
振りだけ真似して気分は大洋、と言ったほうが分かり易いかも知れませんが、
そう言った「ファン」と同列にされるのは嫌だ、ということでしょう。
要は、その双方が、自分自身を語る時に、松本大洋という言語しか持っていない、ということなわけで
それは、はずかしがる人も、そう言った「ファン」も、同列に過ぎない証明なのですが。

基本的には、常に一定の質を保って描ける稀有な作家だとは思うのですが、
彼の感覚じたいがあまりに突き抜けすぎていて、それが空回ると言うか、
ある時、その滑稽さを俯瞰できなくなってしまうのでは、というのは
読み始めた頃からの心配ではあります。
素晴らしいことに、その期待が裏切られつづけていますが。

ただ、この所のgo go モンスターや、ナンバー伍は、
完成度こそ相変わらず高いものの(と言っても後者はまだ連載中ですが)
作品世界の外へ突き抜けていってしまうような何かが、ちょっと感じられない気がしています。

それはたとえば私の好きな作品で言えば、花男のホームランのようなものなのですが。

69 :68の心の声:2001/04/02(月) 23:41
「ストレート」の頃から読んでっから、ピンポン、鉄コンなんかから読み始めたような
にわかファンとは違うぜ! そこんとこよろしく!
俺が何が言いたいかっつーとさ。馬鹿なにわかファンと同列にされるのは嫌なんだよ!
ただそれをそのまま言ってしまうと、俺が馬鹿なにわかファンと同列にされかねぇなぁ。。
だから↓この文を付け加えて俺はそういうのも含めてすべて分かってるぜぇと言うフリをしておこう
>ファンだと名乗るのを「はずかしい」と言う人がいるのはわかるような気がする。
>なにしろ突出した感覚の人だから、それを表現しているからこそ素晴らしいのに、
>感覚のみに共感・共振する「ファン」層がもともと多いですよね、彼の場合。
>他人の差異と言う意味での「アイデンティティ」を松本の漫画で代替する、と言えばいいでしょうか、
>振りだけ真似して気分は大洋、と言ったほうが分かり易いかも知れませんが、
>そう言った「ファン」と同列にされるのは嫌だ、ということでしょう。
>要は、その双方が、自分自身を語る時に、松本大洋という言語しか持っていない、ということなわけで
>それは、はずかしがる人も、そう言った「ファン」も、同列に過ぎない証明なのですが。
ふぅ・・・・こう書いとけば大丈夫だ。
>基本的には、常に一定の質を保って描ける稀有な作家だとは思うのですが、
>彼の感覚じたいがあまりに突き抜けすぎていて、それが空回ると言うか、
>ある時、その滑稽さを俯瞰できなくなってしまうのでは、というのは
>読み始めた頃からの心配ではあります。
>素晴らしいことに、その期待が裏切られつづけていますが。
よしよし、評論家っぽく難しそうな文が書けたぞ。
                      ~~~~~
>ただ、この所のgo go モンスターや、ナンバー伍は、
>完成度こそ相変わらず高いものの(と言っても後者はまだ連載中ですが)
>作品世界の外へ突き抜けていってしまうような何かが、ちょっと感じられない気がしています。
そして賛美ばかりの馬鹿ファンじゃなくて、あえて最近の大洋に対するちょっとした批判もいれてっと♪

やったぁ! 完成! ムフフ(ワラ というところでしょうか?


70 :68の下心の声:2001/04/02(月) 23:50
↑なんと微笑ましい

71 :ヽ(´ー`)/:2001/04/03(火) 00:02
大体、俺はこれだけ松本大洋の事がわかってるよって言ってる時点やつが全員うざい

松本大洋自身インタビューで言ってるだろ 読む人それぞれが色んな解釈が出来るように
ちゃんと仕掛けを作って書いてるって。だから 『俺は松本大洋が好き』 『俺は松本大洋が嫌い』
それだけで十分。その解釈がどうだとか、大洋作品がどうだとか語り合う必要無し。
あ、必要無しっていったら語弊があるかもしれないけど、たぶん、大洋の漫画を共感できて
ちゃんとした解釈が出来るよっていうのが漫画通のステータスみたいな変な状態になってるから、
どうやっても解釈の違いで喧嘩になるだけ。その変な状態が変われってから語り合うなら面白いかもね

72 :ヽ(´ー`)/:2001/04/03(火) 00:03
しまった ageてしまった

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 00:09
>>71 せんせい、しっつもーん!
で、「変われってから」その後に、何を語り合うべきなんでしょーか?

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 00:13
>>63
ナンバー5って世界が広いですよね、いつもより。
物理的な意味で、GOモンは小学校、花男、ピンポンは江ノ島周辺(?)、
鉄コンは宝町とかわりと狭い場所で展開されるお話が多かったと思う。
>>63氏がなんか楽しそう、と言う表現を使われたのは、
そういう開放感みたいなものがナンバー5にはあるからじゃないでしょうか?
なんちゃって、自作自演でした、スマソ。

75 :ヽ(´ー`)/:2001/04/03(火) 00:45
>>73
れが余計だったな 教えてくれてサンクス ъ( ゚ー^)
>>71の文で分かってもらえなかった?文才無いからなぁ。。。スマソ

他の漫画だと解釈の違いがあっても、たいして荒れることは無い
なぜなら、他の漫画家の場合だと『ふーん そういう解釈もあるかぁ〜』程度で済ませるだろ。厨房は別として。
ただ、松本大洋の作品においては、それが解釈できるってことがステータスみたいな状態になってるから、
みんな一歩も引かない。『俺のが正しいんだ!=俺のほうが漫画通(笑)』となって結局荒れる。
そういう状態が変われば、他の漫画家の場合みたいに他人の解釈の仕方も素直に受け入れることが
できるんじゃないかなってことで ”面白くなるかもね” と書いたわけです


76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 01:51
age

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 02:12
わかるよ。 暴論ポイけど非常にわかるよ。
解釈も精神世界に突入すると共通する言葉少ないしな。
何故だか俺言語じゃなく定義付けするような人は少ないしな。(松本作品について)
単純な書いてある事の認識の違いぐらいまでならなんとか弊害なく話せるが。


78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 12:42
>>75

> 他の漫画だと解釈の違いがあっても、たいして荒れることは無い
> なぜなら、他の漫画家の場合だと『ふーん そういう解釈もあるかぁ〜』程度で済ませるだろ。

そんなことないでしょう。一緒ですよ。割合の問題だと思います。
他人の解釈を素直に聞こう、ってのは私も大事なことだと思うけど、
あなた自身が

> 大体、俺はこれだけ松本大洋の事がわかってるよって言ってる時点やつが全員うざい >>71

って言ってません?
それって、他人の言ってること素直に受け入れてるようには、思えないけど。どう?

あなたが思う以上に、あなたより「自分のほうが正しい!」って言ってる人、少ないと思うよ。
あなたが、そう感じやすいお年頃なだけでは???

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 23:37
>>78
一緒じゃないと思いますよ。どう考えても異質だと思いますけど?
他スレで大洋ファンは痛い奴が多いと言われるのもその証拠では?

80 :ヽ(´ー`)/ :2001/04/03(火) 23:41
大陽ファン全員氏ね(w

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 00:10
26 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい 投稿日:2001/03/27(火) 20:28
>>24
大洋スレができる度に、こういう風に作品ではなく自分を語る奴ばかりになる。

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 00:16
ピンポン最高!

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 00:32
>>80
気が変な人間かと思われます


84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 00:34
>>68
疲れるだろ そうゆうのも
どうせ死ぬまで生きる
気楽にやれ
気取るな

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 00:37
>>81
意味のないことです

86 :ヽ(´ー`)/ :2001/04/04(水) 00:44
また書き間違えてるし、偽物も出てるし・・・・鬱だ

>>78
大体、俺はこれだけ松本大洋の事がわかってるよって言ってるやつが全員うざいって書いたのは
自分は自分は・・・って一人で大洋論展開してる人がうざいってことね。
で、そういう人は他人の意見には耳を傾けようとはしないからタチが悪い。
>そんなことないでしょう。一緒ですよ。割合の問題だと思います。
>他人の解釈を素直に聞こう、ってのは私も大事なことだと思うけど、
そうかなぁ?一緒じゃないと思うけどな。大洋スレだと確実にファン同士の叩きあいが始まるでしょ。
あと割合の問題ってどゆこと?

>あなたが思う以上に、あなたより「自分のほうが正しい!」って言ってる人、少ないと思うよ。
俺の意見って解釈論に見える?
俺はファン同士で叩き合ってる状況の原因はこうじゃないか?と書いたつもり。
同じファン同士なんだから叩きあっても楽しくないでしょ。
ただ現状として一種のステータスとなってる変な状況があるから、そんな中で
『俺ってこんだけわかってるよ〜!』みたいなレスつけても喧嘩になるだけだと思う。
つか、最初からこう書けば良かったんだな。
『俺はこれだけ松本大洋の事がわかってるよって言ってるやつが全員うざい』って書けば煽ってるとしか
思われないか・・・・スマソ
>>74みたいなレスだと喧嘩にもならんでしょ。 素直にうんうんってうなづけると思うし。


87 :ヽ(´ー`)/ :2001/04/04(水) 00:47
また失敗してageてしまった


88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 00:52
>>79
確かにここにいる奴イタイの多いですね。71とか痛すぎ。
あと狭量な奴とか頭の固い奴とかも多いね。
これが一般的な大洋ファンですか?

89 :ヽ(´ー`)/ :2001/04/04(水) 00:53
>>83-85
その煽りはキャラメルコーンなんかより大切なのですか?

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 01:01
>>90
君もいずれ悟るでしょう。
永遠の不毛
伝説の歪み
無意味の意味

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 01:03
>>89
君もいずれ悟るでしょう。
永遠の不毛
伝説の歪み
無意味の意味




92 :ヽ(´ー`)/ :2001/04/04(水) 01:07
>>90
いいね そうきたか いい煽りだな

でも煽るだけなのか?(笑)
なんか書いていってくれよ
どの辺が痛いのかとかさ。 『俺はこうしたら荒れないと思うよ』とかさ
仕切るな馬鹿! ウザイんだよとか言われそうだけど。。。(笑) 頼むよ

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 01:15
>>92
71痛いって書いたけど、よく読むとそれほど痛くなかったよ。すまん。
ただここ頭の凝り固まった奴の割合多くない?

94 :68ですけど:2001/04/04(水) 01:19
>>92 さん

キャラメルコーンより軽い煽り>>83-85 、微笑ましい限りで、私は気にしてませんよ。
と言うより、なんかアニメのセリフのコピペか、相田みつをかなんかじゃないですか?

「どうせ死ぬまで生きる 」だって。    ぷ

あ!それか武田鉄也?!

95 :ヽ(´ー`)/ :2001/04/04(水) 01:20
多いな でもこのスレはまだマシ
過去の大洋スレにもっと痛い人はたくさんいたよ
>>24みたいな人がたくさん

96 :ヽ(´ー`)/ :2001/04/04(水) 01:35
>>94
68さんですか こんばんわ
↑の煽りは松本大洋がドラえもんをカバーして書いたときの
セリフで煽ってるんですよ。キャラメルコーンうんぬんっていうのも
その中のセリフです。まぁ、>>80みたいな偽者の煽りよりマシなのだけど。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 01:35
>>95
24は逆説的に一部真でしょう。

98 :ヽ(´ー`)/ :2001/04/04(水) 01:42
>>97
ファッション感覚で自称松本大洋ファンと言ってる人が嫌いだと
言うことが正しいってことですか?


99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 01:47
>>98
ファッション感覚で自称松本大洋ファンってそんないるか?
キョンキョン?



100 :ヽ(´ー`)/ :2001/04/04(水) 02:00
いや結構多いと思う。 別に悪くはないと思うけど

たぶん推測すると24は自称漫画通でたくさん漫画を読んでて
漫画の評論できるぐらい詳しいと思ってたのに、ファッション感覚で
ちょっと松本大洋の作品を読んだやつが
『え〜 あそこの部分はそうじゃないでしょ〜 あそこはこう解釈すべきでしょ』
とか言われてカチンと来た人だと思う、たぶん。

101 :ヽ(´ー`)/ :2001/04/04(水) 02:04
ただ24がどう思ってようとかまわないけど、それをここで書くべきではないと思うけどな


102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 02:11
逆説的に書いたのは、大洋ファンが嫌いな大洋ファンがいるので、
「大洋ファンであることは絶対に明かさない」って奴がいるのではって事です。

>>100
そこでカチンと来る者なのですか?大洋ファンは。


103 :ヽ(´ー`)/ :2001/04/04(水) 02:24
>102
たぶん大洋ファンであることを明かそうとしないファンは
100で書いたような推測と同じような体験をして明かしたくなくなったんだと。。。

大洋ファン全部が全部だとは思いませんけど、そこでカチンときてしまう人が多いのは確かだと。
まぁ、あまりにも高飛車にあれが読み取れないの〜 馬鹿じゃない?とか言われると自分もカチンと来ますけどね。
だから漫画大好きな人の中でどうも松本大洋は好きになれないという人でも
馬鹿にされるとイヤなので読んだフリをして適当に話を合わせる人も多いです。


104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 02:32
>>101
24に拘るのは同属嫌悪から?
別に良いんでないの。書くべきではないとか言う方が嫌だな。
24の弁護になってしまった(ワラ

105 :ヽ(´ー`)/ :2001/04/04(水) 02:44
>>104
でた!同属嫌悪! 大洋スレがあがると必ず一回は出てくる言葉
まぁどう思ってくれてもかまわんけど。
ただ、典型的な人を探すのに一番上から読みなおすのがめんどくさいだけ(笑)

>別に良いんでないの。書くべきではないとか言う方が嫌だな
2chで”べき”とか使っちゃダメ?(笑)

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 02:59
26に同属嫌悪とかあったので使っただけです。
やれ「同属嫌悪」とかやれ「大洋ファンは自分を語る奴ばっか」とか
画一的にしか物事見れないのを皮肉ってみただけです。
これも、自分を語るになるのでしょう。
ハラ減ったし、眠いし、帰ります。

107 :ヽ(´ー`)/ :2001/04/04(水) 03:19
上からちゃんと読みなおしたら、>>28が俺の言いたいことを簡潔に言ってくれてるし・・・
せっかく長々書いたのに馬鹿みたいだ。。。いや馬鹿か(笑)


108 :どうでもいいけど:2001/04/04(水) 15:57
こんなスレに集まるファンなら松本ドラえもんネタぐらいわかってやれ・・
>>94、熱烈なファンのあんたが
>なんかアニメのセリフのコピペか、相田みつをかなんかじゃないですか?
>「どうせ死ぬまで生きる 」だって。    ぷ
>あ!それか武田鉄也?!
はねえだろう・・・松本先生が泣くぞ・・・。


ところで相田みつをとか326とかとの関連て必ず話題に上るけどそこんとこどうでしょ。

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 17:10
いっしょにすんな

以上


110 :68ですけど:2001/04/04(水) 17:29
>>108 ご指摘ありがとう。たしかに気がつきませんでした。
(ファンはファンだが、熱烈なつもりはないけど)

>>84のセリフも、松本ドラなんだ?
CUEでしたっけ?家帰って読んでみます。

で、相田みつをとか326とかの件、
セリフそのものもちょっと危ういところがある気もしますが、
(68で書いた「俯瞰的できなくなる」ってのに通じる感じ)
それより
文脈を取っ払って>>84のセリフだけ取り出しちゃう感性は、なんか共通する部分ある気がする。
(などと言うと、さんざん叩かれそうだが)
松本大洋が似ているということではなくて、
松本大洋の作品の文脈を外れてそういうセリフだけ引っ張ってきちゃう人が、という意味ですが。
そういう読み方においては、共通点があるのかも知れないですね。

そういう人にとっての松本とその他との違いは、
実は絵のカッコよさだけであったりするのかも知れないなぁ、
と、また一層叩かれそうなことを言ってみたり

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 18:00
こんなスレに集まってくるファンなら大洋の作品のことを語れよ・・・・
キューのドラえもんもちゃんとチェックしてるぜ!というファンの>>108
>ところで相田みつをとか326とかとの関連て必ず話題に上るけどそこんとこどうでしょ。
はねえだろう・・・松本先生が泣くぞ・・・。
万が一このスレに大洋が来たら、ファン同士で同属嫌悪だなんだかんだ言ってるのを見て悲しむだろうな


112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 18:13
>>111
まあ、まず落ち着け。
どうした? ん? 何がいいたい?


113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 18:54
>>112
とりあえず>>108は馬鹿だと。

114 :三歳児:2001/04/04(水) 21:45
バカってゆーおまえがバカ!!!

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 22:56
つーか1は居ないのか?

116 :三歳児:2001/04/05(木) 00:12
なんで1?

117 :どうでもいいけど:2001/04/05(木) 17:44
結局見事な荒れっぷり


118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 17:51
   彡川川川三三三ミ〜
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン    ________________
  ‖|‖ ◎---◎|〜       /
  川川‖    3  ヽ〜     < バカで〜す
  川川   ∴)д(∴)〜       \________________
  川川      〜 /〜
  川川‖ ブタ 〜 /‖
 川川川川___/‖
   /       \__
  /|  |   サ   __
  | |  |    ヨ
  / |  |_ 童貞
 | \__⊃ 租 珍


119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 18:52
ファン同士仲良くしよーよ

とか言ってくれるな、気色悪い。

120 :ヽ(´ー`)/ :2001/04/05(木) 23:11
>>119
いやいやそれほどでも・・・ほめ殺しですか?

つか結局荒れるのか。


121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 17:14
篠原ともえがリスペクトしてるのが気に喰わねえんだよ。
篠原だけならいいんだが、篠原ファンの痛いやつらが知った風に読んでる
のが罪悪。

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 02:08
リスペクトって言葉を使う奴はUZEEEEEEEEE!

123 :74:2001/04/08(日) 01:11
ダヴィンチの『漫画にしてみたい小説』という企画で星新一をとりあげてます。
村上春樹とか安部公房あたりだと直球過ぎるかな。

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 10:57
あげ

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 02:22
今日本屋に行ったら、芝居の脚本が置いてあったぞ。
松本大洋が書いたらしい。
読んだやつはいるのか?

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 14:44
フィギュア情報は?


127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 15:20
松本大洋の描く話は、みんな最後には「帰ってくる」。
だからなんか読後感は内容の割にサワヤカ。
ZEROだけが「帰ってこない」。
だからおれはZEROがいちばんすき。

ひとりごと。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 17:25
ZERO面白さが分かんない
ちなみに男です

129 :127:2001/04/11(水) 23:48
松本大洋の作品でおれが「クる」のは、
何かに打ち込んで、究極まで行きたいと願う感覚。
「もっと高く。もっと高く」っていう。
自分は音楽に打ち込んでるけど、あのかんじ。
このまま、帰ってこなかったらどうなるんだろう。
そこはきっと、ものすごい高みなんだろう。
怖いのと、憧れと、そういうかんじ。
だからZEROはひとつの、究極のハッピーエンドに思えた。
ピンポンの星野対ドラゴン戦とか。なんかものすごいリアル。
おれはそーいう楽しみ方です。右脳にキモチイイ。

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 00:27
やっぱり結局なんだかんだいっても、松本太洋評論は精神的中学生による
「俺は」「俺が」含有率超高の文章に終始するのでスね(藁
ウェー――ス!

131 :127:2001/04/12(木) 00:47
どこを読んだらそういう結論になるんだ?
つうか否定してやろうと思って眺めたらなんだってけなせるわな。
そうなるのがいやだから「おれはそういう楽しみ方」って言ったんだけど。
悪かったよ。誰か同じような感じ方してるんじゃないかと書いてみたの。
ファンて公言したくないって言う人が多いってのがちょっと理解できた。
気分悪くさせてごめんです。忘れて続けて下さい。

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 01:05
前、他の太洋スレで出た名言。
「松本太洋について話し合うんじゃなく、
松本太洋が好きな自分を語りたい奴ばっかなのでやだ」(とかそんな感じ)

まあ見逃すかキックするかっていう個人の度量もあろうではあるけど・・

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 01:05
>>130
いつからここは
「評論」書かないといけないことになったんだ?
俺はこういうところが好き、っていうのは全部ボツ?
堅苦しいぜよ。マターリいこうぜ
127はちと極端だけどそういう読み方もありなのでは
まあいじけるな。一つの話題提供ということで。
なんだかあら探しと文句言うためだけにここに来てるやつがいるっぽい
それも大洋スレッドの定めか…

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 01:13
127も可哀相だと思うし、130の言う事もわかるな。



135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 01:20
>>132
見逃すてオマエ・・何様や。
そっちのほうがたち悪いやんけ。
度量狭っ! みたいな。
すんまそん、別に松本大洋ファンじゃないけどあがってたのでツッコミ。
あ、続けて続けて。

136 :127:2001/04/12(木) 01:31
あ。しばらくして来たら色んな人が色んなこと言ってる。ども。
そーだね。いじけるのもうっとうしいね。すまん。
じゃあ話題提供の呼び水で質問させてくださいな。
おれこんな偏った読み方なので「花男」面白さがワカラン。
だれか教えて。あれだけは買ったけど売っちゃった。

なんてのはどう? 教えてもらって納得するものでもないが…
それがこのスレの問題点。

137 :名無しんば@お腹ぺこぺこ:2001/04/12(木) 01:48
>>132が言ってるのはこのスレの>>26のことかな?>名言

>>133
べつに評論はする必要もないし、何処が好きっていう感じで全然OKだと思う。
ただ130みたいに極論を言うわけではないけれど、
大洋スレでは自分語りが過ぎることが多くなる傾向にはある。

文章の中から「・・・って気づいてるのってオレだけ?」
っていうのがにじみ出てるような感想は勘弁ということで。

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 01:51
うまくまとめてくれました。

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 02:18
>>126
フィギュアは鉄コンのミニサイズと大きいやつがシロとクロが別々で出てたよ、
値段もお手ごろでした。
そこの雑貨屋にこれまた鉄コンのTシャツとかも安くで売ってたよ。
>>136
花男はね〜、やっぱり花男のってゆーか、
全体的にほのぼのした感じがいいんじゃない、
おれはね。

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 03:25
>>136
花男はね〜
中身は「逝っちゃってる父親に救われたガキが、いきづまった父親を救い出す」
っていう、あたたかい父子の話。

ところで、ナンバーファイブって面白い?

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 01:39
>>140
私はこの人の漫画、今まで読まず嫌いだったのでナンバーファイブが初めて
まともに読んだ作品です。
なので他作品と比べようがないですが、キャラ立ってて楽しいですよ。
カラーも綺麗だし世界観も私は好きです。
これのお陰で他の作品も読んでみようかという気になってます


142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 04:02
ストレートだけ読んだ事ない。
ヤフオクだと値段高すぎて、そこまでして・・・と思ってしまう。
古書屋まわっても見つからないし。

143 :サブなクロふぃぎゅあ:2001/04/14(土) 19:37
ふぃぎゅあとか壁紙販売とか商売してんなよ
海外ミュージシャンのサイトなんて200〜300MBの高画質壁紙タダだぞ

144 :無名武将@お腹せっぷく:2001/04/14(土) 22:14
早く漫画いっぱい書いてほしいっす
キューで持ち上げられて、芸術家気取りになるのは
やめてほしいっす。
画集なんかいらないから、また毎週読めるマンが書いてください
書き下ろしは糞ですね(エンターテイメントとして)

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 23:09
だからそういう持ち上げられ方はキューよりずっと前だっつーの。
あと奴は毎週連載は二度とやれんってさ。
もうロッカーから出て来る事は無さそうだ。

146 :143:2001/04/14(土) 23:26
MじゃねえKだな

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 23:32
>>142

ピンポンを、舞台が野球だったら?と想像しながら読んでみ。
大洋も自分でそう言っとるよ。
2度と再発する気はないってさ。

リアルタイムで連載読んでた時は、興奮したがな。

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/16(月) 17:39
ストレート、何年ごろに出たんすか?

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/16(月) 17:46
>>148
10年くらい前だったと思うよ。(1990年くらい?)

150 :J虫:2001/04/16(月) 21:21
週間連載をする気がないだと!!おのれぇ!!
金儲けを覚えおってからに!小癪な!!
よしっ!こうなりゃジャンプで連載させろ
かの海原雄山氏も仰っていた
「子供は早いうちから本物に触れさせろ」と
つーか鉄コンの討ち切り喰らった部分を足して焼き直し連載

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/18(水) 22:20
うぉーい 落ち着け昆虫やい

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/21(土) 22:20
すぐ落ちる

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/21(土) 22:41
151 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい 投稿日: 2001/04/18(水) 22:20
152 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい 投稿日: 2001/04/21(土) 22:20
時間が一緒だ
>>150-151(w

154 :151:2001/04/22(日) 02:38
ほんとだ袖擦り会うもなんかの縁だな。152とは。(w

155 :152:2001/04/22(日) 19:42
しかも152=J虫(昆虫)だったりもする(w

松本大洋スレはオナニー野郎が多いせいか自分が満足すると
捨てられて消えてくんだよな、現在このスレに目を留める人間がどれだけいるか

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/23(月) 02:03
>>155
GOモン出た時のスレは普通だったよ。
このスレが特別つまんないだけ。

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/23(月) 03:44
冬野さほってだいたい作画協力してるけど、松本大洋の身内?

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/23(月) 11:25
>>157
嫁さんです。

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/23(月) 15:13
>>156
松本スレっていつも空中崩壊してまっせ。
広く見ればこのスレはまだもってる方ッス。

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/23(月) 17:09
>>159
同意!
GOGOモンの出た時のスレはひどかったよ

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/23(月) 17:33
読んでない人で読みたい人 どーぞ
前スレ達です。

★☆★☆松本大洋好きあつまれ☆★☆★
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=../kako/959/959404754

松本大洋「ピンポン」
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=../kako/982/982351153

鉄コン筋クリート
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=../kako/981/981798629

やっぱ荒れてないのはピンポンだけか。。ほとんどレスついてないけど

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/23(月) 23:40
なんのこと言ってんの?

163 :162:2001/04/23(月) 23:41
↑誤爆したスマソ

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/24(火) 00:04
>>160
そうだっけ?
GOモンの時は作品ついての話も多々あったと思ったけど。

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/24(火) 01:11
松本大洋ファンに「ピンポンが好き」って言うと
「わかってねぇなー」みたいなこと言われる。
無意味にマイナー志向が高いのがちょっと嫌い。

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/24(火) 01:38
作品の話をしないなら沈めない?
ナンバー5が盛り上がってきたら、また立てれば良いだけだし。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/24(火) 01:49
ナンバー5は松本大洋風のサイボーグ009ですよね。
どう持って行くつもりか、全然分からなくて楽しみ。
ただ、アクション描写がピンポンに比べると、ちょっと、かもしれません。
やっぱりスポーツ物が一番お得意なのかもしれませんね。

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/24(火) 01:54
のってきたけど隔月なんでテンションがブツ切れ。
早く月刊化してくれにゃ。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/24(火) 01:56
雑誌の存続を願う方が、今は重要だろう。

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/24(火) 02:03
ナンバー5の伍(書きづらい・・・)は異能の人って感じがあまりしない。
今までの作品のように、人と異なるがゆえの葛藤みたいなのが出てこないからかな。

IKKIスレで話した方が良いのかねぇ。

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/24(火) 04:33
>>165
そうかしら?

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/25(水) 00:10
>>170
んなことないっすよ。

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/25(水) 00:17
大洋、週間連載で体ボロボロになったってインタビューで言ってたよ。
CUEのコメントに「東洋堂のおばちゃんが」ってあったけど
東洋堂って、あの漢方薬のお店かいな。

174 :スマイル:2001/04/26(木) 00:09
フランケンの松本大洋フェアの壁紙パスを教えてよ

175 :いじめっこ:2001/04/26(木) 01:09
やーい ゴルゴー

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/27(金) 19:49
忘却のかなた

177 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/27(金) 20:58
ナンバーファイブの主人公は王(ワン)だろう。

と、ひそやかに提唱してみる。

178 :名無し@ネクラ:2001/04/28(土) 19:11
松本大洋の楽しみ方は、台詞を覚えて、友人と
大洋的会話を楽しむこと。


179 :花と名無しさん:2001/04/29(日) 01:06
私は数学のテストで行き詰まったときに5巻のペコVSドラゴンの試合で
ペコが妄想する 飛べる?のシーンのセリフを回想してました。


180 :ナナシング:2001/04/30(月) 00:49
大洋的会話って・・・なんだか楽しそうだ。

「ageるがぞっ・・・」「はっ」

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/01(火) 12:54
ageru


182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/01(火) 14:26
立派なヲタ魂だな>>178

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/03(木) 14:27
ペコファッションが、かっちブー。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/07(月) 16:16
あげるぞ

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/09(水) 01:07
>>127
私もZEROが一番好き、女子だけど。

「戻ってくる」といえば、ピンポンのラストが好きじゃない。
スマイルがフツーになっちゃうから。あれは必然的なラストなのかな?

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/09(水) 02:04
スマイルがフツーになっちゃうとはどういう事だい?

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/09(水) 02:20
最後の風間との会話がその前と明らかにちがくねぇ?

188 :名無し:2001/05/09(水) 04:39
何年か前、結構前だけど新聞に載った事件。
大阪の引っ掛け橋から川にホームレスを投げ落としたドキュンがいた。
ホームレスは死んじゃった。
犯人のドキュンは、友人たちにゼロと呼ばれていたらしい。
松本大洋からとは書いてなかったけど
主人公が強くて誰にも負けない漫画からとったと書いてあった。
犯人のドキュンはケンカ無敗だったんだって。

松本大洋は、「比類ない強さ」だけじゃあ駄目だって
あの事件以降に考えたのかもしれないと、
俺は思うんだけど、どうでしょうか。やっぱ妄想かな。

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/10(木) 01:01
>>186
大人になっちゃってる、というか。着地しちゃってるから。
陰と陽があって、いつも陰が陽にひっぱられて、着地する物語でしょ。
確かに「戻ってくる」物語自体に感動するんだけど、
ピンポンはなーんか、切なすぎて、スマイルお前それでいいのか?という
気持ちになるんです。
けっこうオーソドックスなビルドゥングスロマンなのかしら?

>>188の話は興味深い。壊れることを美しく描くのは意外と簡単だってことかも

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/10(木) 02:02
>>188
イタイドキュンの行動にまでいちいち真面目に付き合ってちゃ
漫画家なんかできないと思うが・・。
馬鹿馬鹿しいエピソードとして処理しちゃダメなのか?

>松本大洋は、「比類ない強さ」だけじゃあ駄目だって
>あの事件以降に考えたのかもしれないと、
なにかい?
じゃあZEROは「比類ない強さだけありゃいい」
という漫画だったと、そうお前さんは言うわけ?
なんか物凄い断絶を感じる考えかただ・・

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/10(木) 02:11
私もちょっと、ピンポンのラストは、嫌いじゃないけど。
スマイルはやっぱりペコには敵わない、スマイルはヒーローになれないし
それでいい、ペコというヒーローを待ち望む存在だ、というのはわかるけど、
やっぱりスマイルだってものすごい才能あったわけじゃん。
ペコにはかなわなくてもね。
卓球で食ってけるじゃん、プロとして!
風間だってさ、何であんなに弱くなっちゃってんの?
ペコに負けるまで、インハイ2連覇だったじゃん!

・・・という気持ちが、やっぱりどこかにある。
ああいう風になってしまうと言うことは納得できるから、
嫌いじゃないんだけど。
ああいう終わり方のほうが、ある意味ありがちなんじゃ、と、ちょっと思う。


192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/10(木) 02:40
スマイルは好きで卓球始めたんじゃないし、
なまじ才能があったから逆に壊れてっちゃったんでしょ。
スマイルは卓球の才能なんて望んでなかったのに。
インハイ(一回目)以降のスマイルは見てて痛々しかったよ。
だからスマイルはあれで良かったと思ってる、スマイルにとっては。

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/10(木) 04:12
>>191
スマイルや風間のようなインハイで強かった選手がああなるのは、
シビアな認識に基づいた結果なのでは?
「花男」で出てきた中日(だっけ?)の引退選手のエピソード、
あのテイストに近いというか…
「ピンポン」のラストは、
「ZERO」とも「花男」とも違うものになっているので、
あれでいいと思うんだけどね。


194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/10(木) 05:41
>188
「ZERO」が強いだけならという意味には
取れないと思うが・・・
前半のセコンドが負けを選択する試合もあったし
ただひたすら強さを求めた後の空虚な感じだと思う

195 :ポコチン:2001/05/10(木) 06:36
俺はピンポンのラストは好き。
後半、膝の調子が悪いのに試合に臨む際にペコの言った、
体の故障で泣く泣く辞めた先輩の話。
才能というモノにこだわったコンやアクマ。
それらの存在がすんなり受け入れられるラストを描いていたと思う。
才能も無いのにダラダラ卓球続けられたらアクマやコンがかわいそうだ。
そういう全てがペコを高く飛ばす要因になったワケだと思うし。
頂点の人間は下の者を踏み台にして上がったんじゃなくて、
皆が踏み台になってくれたからこそ頂上に上がれたと。
そしてより高く上がるにはより高い踏み台が必要だったと思う。

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/11(金) 05:24
短大生を刺殺した帽子男のニュースを見る度に・・・。

197 :ごくう:2001/05/11(金) 12:47
めっす!帽子男はモンちゃんの影響だぜ!そこんとこヨロシク!

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/11(金) 22:09
ピンポンの名シーン「風間とアクマの会話@四巻in便所」について教えてほしいです。
ここの解釈がすげえ気になります。ピンポンスレが死んでるみたいなんで、ここで。

1:風間は誰のために卓球をやっているのか?
2:風間がアクマに「恨むか?私を・・・」と言った理由は?
3:アクマが風間に同情した理由は?

1に関して風間は、真田に少し考えてから「無論、チームのためだ」と言っています。
なんだか、あまり納得していないような様子ですが、私の解釈ではその通りです。

2に関しては、チームの事だけを考えた時、風間はアクマにチームを出て言って欲しかった、
つまり足手まといなのでアクマが出ていくように仕向けたからではないかと思っています。
アクマが部を辞める事に関して、まったく同情もしていませんしね。
(自分が風間にとっての邪魔者だと確認したアクマは「少し泣き」に行ったのでしょう)

3は3巻でアクマが言っていた「競争原理から離れることで見えてくる景色がある」という事かな?
風間の脅迫観念(勝たなければならないという考え方)に対して言った言葉でしょう。
アクマは卓球をやめて、はじめて風間の卓球への取り組み方が、怯えにだと気付いたのではないでしょうか?

このシーンがピンポンの中でもっとも気になります、別の解釈があったら誰か教えてくれ〜!!
あと「鉄の味がする」が繰り返し使われている理由が私には謎です。

199 :名無し:2001/05/11(金) 22:58
>>189
壊れることを美しく描くというのはいいたかったことにぴったりきます。
すごいな。

>>190
大阪発の三面記事が関東版で報道されているかどうかはわかりません。
あと「ゼロ」が単純な強さのプロパガンダであるとは俺も思いません。
プロパガンダのように受け取られやすいことが問題だったと思います。

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/13(日) 15:54
松本大洋age

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/13(日) 16:23
>>197
いや、むしろ326ダロ。

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/14(月) 10:28
>>198
1:そのとおり。
2:すでに能力を見きっていたのに、入部早々に首にしなかったから
3:才能の限界を感じつつ努力を続けていると、もっと才能のある選手に粉砕されるときに、
  それまでの努力に比例してつらいことをアクマは身にしみて知っているから

203 :名無しさん、君に決めた!:2001/05/16(水) 02:01
松本大洋の壁紙どこかに
落ちてませんですか?

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/16(水) 22:25
>>198
1:チームのため、ってのもそうだとは思うけど、自分としては
  もっと広義で、例えば高校チャンピオンとしての立場とか
  周囲からの期待に応えるためとか、そういったひくにひけぬ状況にとらわれて
  打ちつづけている=自分ではないなにかのために打っている
  と解釈してます。
2:これも具体的なひとつの行為に対してではなく
  自らの「強さこそが絶対」の価値観によって
  自分を慕ってくれていたアクマを(結果的に)
  ないがしろにしつづけた事に全般にたいして・・・・・かなぁ?
  「少し泣く」に関しては、よくわからんす。
  ただ、自分がいらないと思われていたから泣いた、ってのはちょい同意しかねるッス。
  こう、風間へのさまざまな(かつての)想いが胸に去来したのでは?
3:同感。  

205 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/05/16(水) 22:28
この人の漫画を読むことにアイデンティティみたいものを求めている
バカがウザイです。蹴ります。

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/16(水) 22:40
>>205
ええもうガスガスに蹴っちゃって結構です。
でも多分そういう奴よりアンタの方が繊細なんだろな。

それにしてもピンポン以降の漫画は普通に読んでつまらなくないか?
無意味なフカヨミを強要されているようで読んでて欝になるよ。
最後まで読んで、かつ想像力でストーリーを補わないと理解できん。

207 :204 :2001/05/16(水) 22:43
長くなったんでわけます。

「僕の血は鉄の味がする・・・・・・・」
幼いスマイルにとって
世界は公式でわりきれるような、生きている実感の持てないものだった。
そんなスマイルにペコは言った。
「知ってるか。血って鉄みたいな味がするんだぜ」(←うろ覚え)
冷たい知識としてではなく、実感のあるリアルな体験としてスマイルは
そのことを知った。
そしてペコはまた、スマイルに卓球を教えた。
それもまた、リアルな体験だった。
そして彼の中でペコはヒーローとなった。

そんな彼にとって、「鉄の味がする」とは
自分を導いてくれたペコに対して、卓球に対して
そして実感なき冷たい世界ではなく血のかようリアルな世界に対して
向けられた言葉なのではないか?

そして最終的にスマイルがクールな少年から暖かみのある青年に成長したことからも
テーマ的に多用してしかるべき言葉なのではないか?

他作品ではあるが「花男」の「ビリビリしたぁ!」とか
「冷たいか茂雄!それが海だ!」とかと同系の言葉と思われ。

ま、妄想ですが(藁
うわ、なんかマジ語りをしてしまってちょい恥ず。

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/16(水) 22:46
>>206
>最後まで読んで、かつ想像力でストーリーを補わないと理解できん。
だから余計に擁護派の意見は単なる自分語りになりがち。
脳内で補完してるから当たり前だけどね。それは凄くわかるよ。

むしろスタイルで語ればいいと思うんだけどな。
下からのアングルでピッチャーの投球を描く力量とか・・・。

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/16(水) 23:30
>>199
言っちゃああれですが、たとえ間違いでも、ZEROが
「強さのプロパガンダ」と読めるなら小学校並の頭です。
というよりドキュンの人はたまたま手にした漫画の強い主人公に
なんとなく憧れただけでしょう。 そんなに複雑に考える事ですか。

単純に「なんか強くてかっこえ〜」という心情なら理解できます。
五島に憧れて周りにZEROと呼ばせるというのも(発想は中学生並ですが)。
僕も小学生の頃ドラゴンボールごっこで悟空役やりたがりましたしね。
映画でも漫画でも、なんか凄い強いかっこいいキャラが居て、
ガキがぞれに自分を投影するのは非常によくある事です。


で、そのドキュン個人の素行不良と漫画がどう結びつくんですか。
別にZEROに限った話で無くていいんですが、
こういう話で何らかの作品が「問題だった」とか
言われてるの見る度に腹立つっていうか捨て置けませんね。
例えば、漫画の中で五島がホームレスぶん殴ってる
シーンがあったってならまだともかく。
(ちなみにそういうシーンがあったとしてもそれで
作品に責任を転嫁するのは全く間違いだと思ってますけどね。)

よく考えないで言ってる事でないなら是非根拠を詳しく説明願いたい。

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/17(木) 00:41
>>209
横レススマソ。
あなたの言わんとしていることは非常に良く分かるのですけど
>>199さんに対する物申しだとすると、すこし見当違いではないですか?

壊れていく五島に惹かれてしまう(?)>>199さんが
ZERO以来、壊れていくヒーローを描かず、現実世界へ弧を描いて戻ってくる
主人公を描き続けているのはなぜなのか?
ということを考える個人的なヒントとして、大阪の事件を提示しただけであって、
事件そのものが漫画のせいだったとか、「作品に責任を転嫁する」
というような話ではまったくない、と読めましたが。

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/17(木) 00:49
>>209
あなたが正しいよ あなたの世界の中だけでね

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/17(木) 22:41
誰がなんといっても「花男」が好きだ。

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/17(木) 22:44
井上三太と従兄弟

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/17(木) 22:53
冬野さほとはどういう関係?奥さんなの?

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/18(金) 00:00
>>214
うん そうだよ

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/20(日) 22:22
あげとくよ

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/26(土) 01:37
短編集「日本の兄弟」が好きです。
絵的には。

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/26(土) 01:58
スマイル好き

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/26(土) 12:26
p

220 :199:2001/05/29(火) 20:19
ひょこっ

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/29(火) 20:27
もう語ることない

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/01(金) 01:09
大洋スレは結局自己満足

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/01(金) 16:05
映画「青い春」が楽しみな気分が少々。

224 : :2001/06/02(土) 00:46
 

225 :名無し:2001/06/02(土) 00:50
うーん。このまま行くと結局は消費されたマンガ家になるのかな。

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/02(土) 01:50
>>225
消費されない漫画家ってどういうやつだよ

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/04(月) 01:53
>>226
誰にも読まれない漫画家とか?
人に見せる勇気がないので、書いてはタンスに原稿をしまいこむ。(藁

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/05(火) 05:01
コミックcueの2巻はまだ買えますか?

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/06(水) 20:50
「吾」どーよ?

魚眼的な構図使わないなんて、どーしたのよ?
て印象なのだが。

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/07(木) 02:04
松本作品って絵柄からすると意外に泥臭いところが好きなんだが、
ナンバー5はちょっとスッキリしすぎなのかな。
人が多数出てるのも珍しいが、ちょっと戸惑い気味です、自分。

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/07(木) 10:27
もちも〜ちこちらちろ隊員応答ねがいま〜す
どうじょっ   くすくすくす
安心安心

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/07(木) 10:53
ねねね、みんな3行以下にすれば俺おればなしや評論なくなりそうなのね。どうじょっ

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/07(木) 12:04
それ以前に新しい大洋ファンが現れちゃくそスレ立ててくのを何とかしてくれ。

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/12(火) 21:45
かなり前にモーニングでやってた『点と面』すきだった。

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/13(水) 00:23
遊べる本屋「ヴィレッジ・バンガード」で松本大洋の
主な購入層は女性だそうだが、他に何読んでんだろこの人ら。

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/14(木) 12:22
どうでもいいけど、最近のメジャーリーグ。イチローとシンジョウに大洋の
二律背反。クロとシロ、スマイルとペコの関係を見ているのはぼくだけだろう
か?そういえば、王と長島も似たような関係。こういう物語は素材だけで面白く
なるのだろうか。

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/16(土) 04:53
松本大洋が描いてないとおもって
「吾」読むとすごいおもろい。

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/16(土) 20:17
映画「青い春」と大宮イチってどんな関係ですか?
根本スレにあったんですが。
出演にしても監督にしてもやめて欲しい。

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/16(土) 20:29
監督は豊田利晃

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/16(土) 20:32
http://www.pangaea-triport.com/ptp/port3/p3-0001/p3-0001.shtml

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/20(水) 18:31
age

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/22(金) 22:09
松本大洋=リブロ系 らしい。

http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=992977982&ls=50

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/24(日) 21:05
少し昔のこの人の漫画(鉄コン筋クリートあたりまで)は
ちゃんと一般読者を視野に入れエンターテイメントを意識した造りで
かつ、自分の個性を大事にできるとてもよい漫画つくりを
する人だったように思う。
故に、非常にいい作家でファンであったのですが。

最近、この人の漫画は
自分の天才性に依存する傾向が強く、
(また、信者的読者がそれを支持する事を
 自分で分かってしまってから)
作品が読み手の感性に依存する、
分かりづらかっったり、概念的だったりする
話し作りになっても
分かる読者が分かってくれるからいいや的な
客観性を欠いた作品になりはじめたのは
大変残念な事だ。

そういう意味で、絵柄も甘えるようになってきた。
わざと雑っぽいさびれた雰囲気の紙面づくりは
奥さんの影響もかなり大きいと思うのだが
あまり奥さんの天性の画風にひきずられるのは
よくない気が。

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/24(日) 21:17
>>243
凄い人だと思ってたがセンス頼みなのね。
レベルの低いギャグ漫画家みたいじゃのう。
作者読者双方にとって不幸なことだ。

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/25(月) 01:34
243みたいな半可通が長文カキコしたくなっちゃうんだよね。
と、煽りを煽ってみる。

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/25(月) 22:12
松本大洋は嫌いとかじゃなくて、読む気がない。
俺の周辺の人はみんなそう。
ま、好きな人は自由だけど。
騒いでんのって、リブロ系の人種ですか?

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/25(月) 22:14
リブロ系って?

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/25(月) 22:22
>>246
同じ過ちを繰り返す気か

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/25(月) 23:48
>245
自分は別に通でもなんでもないですよ。
ただ最近の松本作品に対して素直な自分の感想を述べただけ。
煽りと感じるあなたの心に問題が。
そういう人ほど、自分の意見を述べる意気地もないくせに
斜にかまえて他人の批判を楽しむ事に興じるだけの人では。
他人の批判は楽ですね。ちなみに先程の自分のカキコは
読者の意見として、本人を目の前にしても言えますよ。
悪いけど、もうこのスレに立ち寄る気はないので御安心を。

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/25(月) 23:52
松本大洋は243=249を歪ませてしまった

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/25(月) 23:52
奥さんも有名な漫画家なの?

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/25(月) 23:56
>>251
奥さんは冬野さほ

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/25(月) 23:56
花男の一巻読んだけど結構面白かった
でも続きが読みたいとは思わないなァ

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/26(火) 21:49
イッキスレって倉庫入りしたんだっけ

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/26(火) 21:56
映画「青い春」たのしみだなあ。サラリーマン金太郎で大活躍した大宮イチさん出てるんでしょ?

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/26(火) 22:04
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=990377078
イッキスレまだあるよ。

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/27(水) 02:06
近所に売ってないよ この人の漫画

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/27(水) 02:18
 「ありがとう」「決めてかもしか」の人のアシスタント?

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/27(水) 02:24
してないでしょ。GANTSの人は山本直樹のアシしてたけどね。
デビューはモーニングで準入選でストレートでデビューだっけ。
マンガ描き始めたの二十歳近くになってからってのはマジかな。

260 :2591へ:2001/06/28(木) 21:41
 ただ同時期にスピリッツに描いてたのとPC使ってる事だけか。

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/29(金) 02:07
ドラえもんは単行本・イラスト集とかに収録されているのでしょうか?

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/29(金) 02:28
まだ雑誌だけでしょ。
短編集出たら花とかと入るかな?入って欲しいけど。
黒田硫黄のメトロポリスも
短編集に入ってたから権利問題とか無しに入れられるのかね。

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/01(日) 18:56
鉄コンのパイロット版ってどっかで見られない?

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/05(木) 23:04
age

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/08(日) 04:21
age

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)