5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

▼柳沢きみおスレッド▼

1 :工場生産:2001/03/25(日) 21:40
みんなも好きでしょう?
語りましょうよ。

『妻をめとらば』で、
八一は最後、逝ったんですか?

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 21:49
逝ってませんよ。

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 23:36
>2
あれはどう見ても死んだとしか思えないが。

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 23:38
SEWING すきすき。

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 00:25
現・原宿ファッション物語ですな。
なんか改悪って感じですけど(藁

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 00:26
この人のマンガ好きなんだけど
絵がヘタクソだよね(藁


7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 00:34
「愛人」だっけ? 女に溺れて人生だいなしにして、それでも
わかっていながら追いかけて転落していく男の話は、すごかったな。

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 00:38
けっこう批判する人も多いけど
あれだけ量産して、どれもそれなりに楽しめるし
俺もかなり好きだ。
夜物語とか、何気ない話もよし。

大市民が今度みこすり半劇場に載るんだよね。


9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 00:44
杉村さん(dだカップル)萌え〜

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 00:45
そうだった! 大市民を忘れてたっ。これが一番好き。全巻そろえたい。

このひとの、連載同時進行本数って最大何本だったのかな?

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 00:56
>1
アレ・・・死んでんだろ?
すごい哀しいけど。
崎田さん!八一助けてやってくれよ!

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 01:02
>>1
妻をめとらばは打ち切りになったから
腹いせであんなオチにしちゃったってさ。
そんなに人気なかったのかな・・・?

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 02:54
>>12
1です。
15巻出るくらい連載しておいていまさら打ち切りですか?

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 01:18
大市民II 2巻が4月6日に発売age

全話書き下ろしだって。さすがライフワーク。
今発売中のみこすり半劇場に載ってるけど
「ブックオフじゃなくて、新品で買え」とのことです。

はい、もちろん新品を買いますよ。
しかしみこ半のが収録されたら、全話書き下ろしじゃないよな。
ってことはこれは未収録作品になるのかな・・・

15 :名無しさん:2001/03/28(水) 02:24
ああ、2ちゃんにも柳沢きみおの理解者がいたのか・・・(感涙)
ところで一度ペンネームを漢字にしかけたけど、やっぱり評判悪かったんだろうね。


16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 02:33
翔んだカップルって全3部作なんだよね。
 翔んだカップル
 新・翔んだカップル
 続・翔んだカップル
全部読んだ人いる?

17 :名無しかな:2001/03/28(水) 02:48
>>16
読みました。すごく昔のことなので、とくに新や続の中身は
ほとんど忘却の彼方ですが。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/28(水) 03:08
柳沢きみおの作品で一番好きなのは
"スクラップブック"(?)っていうのが好きだな。(翔んだカップル的作品)
コミックで読んだから連載時人気あったかどうか知らないけど。

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 03:30
このまえ
ぶんか社の女性(少女向け?)向けのホラー漫画誌に
柳沢きみおが載ってるのを発見!!
華やかな絵柄が多いなかにあの絵がでてきて
メチャびっくりした。
この人のなりふりかまわないとこが
結構好きかも・・・(漫画の内容は別として)


20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 03:34
時々くるったように仕事するよね。むかし喜国の一コマで「おおっ!柳沢先生が
また新連載!」ってのがあったけど、たしかそのころ6本ぐらい描いていたような…


21 :藤名無しょう平:2001/03/28(水) 04:23
なんかああいう制作スタンスって小説とかの世界には
けっこうありそうな気がするが、ことマンガ界だと
間口が広いぶん、叩かれやすくもあり。

と書いてはみたが、意外とバッシングが来てないなァ。

>>14
大市民Uの新刊出るんですね。自分も即買いです。

>>18
『すくらっぷぶっく』だと小山田いく作品なので、
たぶん『すくらんぶるエッグ』でしょう。
週刊少年キングに連載され(20年以上前)、
まずまず人気もあったように思います。

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 07:50
後味悪い作品多すぎ!

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 14:58
どれも適当に始めてはちゃめちゃになって終了って感じ。
35才の三人の男性のは良かった。「夢物語」だったか。

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 14:58
あ、「男の自画像」もよかった。

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 15:11
>>1
あれは最初、「あしたのジョー」リスぺクトだと思ってたんだが
>>12
によると逆ギレなのか(藁

「蒼き炎」も逆ギレ落ちで、かなり呆れた。

あ、「男の自画像」の5巻だけはカタルシスあるので認める(ワラ
他の巻は、読むのがツライよマジでさ(ワラ

26 :フッ:2001/03/28(水) 17:21
DINOで「これが究極のファイティングポーズだ」のようなことを言って、
短距離走のクラウチングスタートのようなポーズとったのを
スピリッツに連載した翌週、伊澤健のイオナで、
イオナが卓球する場面で「究極のファイティングポーズ」を
ギャグのネタとして使ってた。




27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 20:03
「大市民」は面白いよね。特に「番外編」のクルマの話を集めたやつ。
「大市民U」1巻は…ちょっとテンション落ちたかな?と思ったけど、
2巻に期待したい。「SHOP自分」も、結構「大市民」テイストを含んでたな。


28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 21:19
盛り上げて盛り上げて盛り上げて最後ではしご外すのが多い(汗

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 21:29
「読者があきるより先に、作者があきてしまう」
柳沢きみお本にそんなこと書いてたね。
あの本持ってる人いる?
もちろん2冊とも持ってるけど
読んでない作品までネタばれしちゃって困りもした(藁

30 ::2001/03/29(木) 00:02
この人って実はひねくれものなんじゃないかって気がする。
ディーノなんかがその良い例で、まあ、あーいうドラマの
主人公って最後はやっぱ、死ぬじゃない。
でも、ディーノの場合、最後はなんか変にハッピーエンドという
か、誰も予想してなかったであろう、中途半端にカックンなラスト。
わざと、どーせディーノは破滅するであろうと思っている読者に
対する悪意としてのあんなヘンテコな終わり方をさせたのでは・・・、
とオレなんかは疑っているのだが。



31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 00:08
「自画像」と「俺には俺の歌がある」が好き。
しかしその後は...
最初はものすごく面白いのに、だんだんダレて、セックスシーンだらだら描くように
なって、意味があるのか無いのか不明な終わりかたするパターンが多すぎ。

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 00:55
age

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 01:23
このひと描くのメチャ早いらしいね。
20pくらいなら3日で描いちゃうらしいよ。
だから大量生産できるんだね。
あの絵だから・・・てのは置いといてね!

34 :藤名無しょう平:2001/03/29(木) 01:48
ビッグコミックでちょこちょこやってたヤツ(タイトルてきとー
だが『俺にもくれ』『流行唄』とかだっけ?)とか『東京BJ』
なんかが好きですよ。スピリッツとかアクションの週刊系のは
芸風ちがうから、さして好きではない。

>>27
『クラシックガレージ』ですね。単行本で急に大市民扱いに
なったのは面食らいましたが。きみお的な狙いだったん
でしょうかね? それとも商売的な都合?
まぁ作家性より商売な気がするからいいですが(自己完結)。

>>29
『自分史』ですね。したり顔で語ってる(語ってないか)
自分ははっきり言ってコレしか持ってないです(藁)。
その後『大市民U』買いましたが。あ、ともに行方
不明なんで語れません。

35 ::2001/03/29(木) 01:53
ショップ自分ってかなり好きだったのだが打ち切られて残念だ。
この人大昔は月とスッポンってギャグ漫画結構長期連載してたね。
器用な人だ。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 02:01
今でもみこすり半劇場で
極棒兄弟みたいなバカ漫画を描いてたりする(嫌いじゃないけど)
本当に仕事を選ばない人だよね。

しかし大市民はもちろんそうだし、他のどの作品でも
今現在作者が思ってることを、すぐ作中人物に語らせてしまうよね。
あれはやはりキャラのセリフというよりも、柳沢きみおのセリフだな。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 02:15
でもジャイアンツファンってのが、納得いかんのー

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 02:20
この人のセックスシーンはいつも
ウォオオオオオオオ
って言ってるような気がする

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 02:37
ショップ自分、いいとこで終わった。

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 02:38
大家さんとダイナマ伊藤が似てる。

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 05:13
>>23
寝物語ですね。あれは私もけっこう好きだった。

月とスッポン、すくらんぶるエッグ、ソーイングがいい。
再読したい三作です。
月とスッポンは今読んだらドジ新に多いに共感してしまう
だろうなあ。主人公がうじうじ悩む作品より、割合カラッと
描いてある作品のほうが、切なく感じます。

すくらんぶるエッグは主人公あゆむくんの名前は忘れても
文子さんは忘れられない。
この当時の絵柄が好きですね…無理が無くて。

ソーイング。(原宿ファッション物語よりこっちのタイトルの
がいーよ…)賢三くんにすなおに感情移入できる。
わりとどろどろしてるのに爽やかな印象。終わり方も好きです。

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 09:43
>>37
だから男の自画像5巻で巨人がヤラレ役になってたのは
ムチャクチャな王采配(当時)への露骨なイヤミじゃの〜、と
微笑ましく読んでいたよ(ワラ

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 09:51
前スレにも書いたけどやっぱ
「俺にもくれ」と「流行歌」が好き。
野心作だ。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 15:51
>>43
たしかに面白かったけど、「俺にもくれ」って、打ち切りだったんスかね?
自分は連載で読んでましたけど、最終話の1個前の話を読み終わった後でも、
まさか次回で終わりになるなんて夢にも思えませんでしたが・・。

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 16:11
>>40
ワラタ ダイナマ伊藤がビールグラス持ってとんちんかんなウンチクやグチをたれるのを想像。


46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 18:25
「俺にもくれ」って自営業のまじめ中年男が歌舞伎町で
やくざの組を構えるまでの話ですよね、確か。
まとめ読みした感じでは、それほど唐突な終わりでは
なかったと思う。確かに、話が膨らみそうな感じはしたけど。
柳沢漫画はいつもストンと終わりますよね。


47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 18:37
るり色ジェネレーション、最後どうなんですか?
浮気しまくる話だった。

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 21:36
>>46
最後は腹心の元・経理部長みたいな人が撃ち殺されて終わるんじゃなかったけ。
俺も好きでしたね、この作品。
でも最初の相棒だった青年がだんだん存在が薄くなってくのはイヤだったな。

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 21:48
>>25 蒼き炎×→青き炎○

当時同時期に石川サブロウ(前から大嫌い)が「蒼き炎」という名前で連載初めて
あきれた覚えがある

ちなみに青き炎が一番好きだ。その後のディーノや特命係長只野仁の原点


50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 23:58
>>49
しかし青き炎も終盤わけわからん展開だったよね。
あのキリストみたいなのが出てきてから最悪。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 00:13
「形式結婚」は如何?
2時間金ちゃんでメロメロになるとこ、良かった・・・



52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 00:29
形式結婚は、かなりのバカ漫画だと思うけど
エンターテイメントとしてはいいよね。

これもラストには疑問符を挟む余地もあるし
主人公の女性嫌いが中途半端だったりするけどね(藁



53 :匿名。:2001/03/30(金) 03:48
バイトで原稿取りに行ったことあり。
もう40代後半だったはずだが、見ようによっては
20代か? と思えるほどの若々しさ。しかも
ビックリするほど男前! 近い世代だと・・・
加藤剛みたいな感じか? 正統派明朗健全青春スター。
マンガじゃしょぼくれたオヤジとか描いてんのになぁ。
いい意味で期待を裏切られました。はい。

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 06:16
おお、俺にもくれ好きな人が結構いて嬉。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 00:37
三十路の圭ちゃん激萌え

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 00:44
>49
青き炎、俺も好き。
この作品からちゃんと読むようになった。
最後がちょっとなあ。あの弁護士と対決してほしかったね。
ところで、OVAになってんだよね、これ。




57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 00:58
>ところで、OVAになってんだよね、これ。

100%モナー


58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 01:19
SHOP自分のチョクだったっけ?のギターの持ち方が個人的に好きだった。どうでもいいけどな。

作者のモノへのこだわりってのは伝わってくる漫画だったなあ。

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 01:32
「愛人」が結構好きだった。「羽なしティンカーベル」も何故か(w 好きだった。

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 02:47
ディーノ面白かったよ。
最後どうなったか忘れたけど。

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 02:48
ぶっ倒れそうな最後でした>DINO

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 07:23
>53
そんだけルックスが良ければ
メディアからも声がかかるだろうけど、まったく出ないのは
作家は作品で勝負すべしという哲学を貫いてるんだろうな。
おかしな漫画もあるけど彼の人生観はいいね。

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 08:59
絵が上手ければ大御所になれたかも…

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 12:54
生ハムメロン と シャンパン 確かにうまい。

65 :名無しんぼ:2001/03/31(土) 17:50
「男の自画像」のラスト、どんな風になるんでしたっけ?

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 18:53
ソーイングの頃の絵柄は結構丁寧だったような。
今の絵柄は好きじゃないなぁ。


67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 18:54
どうでもいいけど、このスレの平均年齢すごく高そうだな。

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 18:57
誰のアシとかやってたんだろう?
弟子には誰かいる?

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 19:31
>>68
誰かのアシをやっていた事はなかった模様。
賞取って、割とすんなり週刊ジャンプで連載開始したって感じ。
で、ジャンプと喧嘩別れしてから、苦難の歴史がはじまったってところか?

ちなみにジャンプで連載していた頃のほかの漫画はこんな感じです。

75/7/7
アストロ球団・中嶋徳博/漫画ドリフターズ・榎本有也/
炎の巨人・竜崎遼児/サーキットの狼・池沢さとし/
プレーボール・ちばあきお/ど根性ガエル・吉沢やすみ/
虎のレイサー・村上もとか/包丁人味平・ビック錠/
女だらけ・柳沢きみお/トイレット博士・とりいかずよし/
花も嵐も・川崎のぼる/女番あらし・車田正美/
大ぼら一代・本宮ひろ志

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 19:44
>69
う、詳しい…何者ですか?
当時の熱血路線のジャンプではラブコメは受けなかったようですね。そのあとはチャンピオンで「月とスッポン」そしてマガジンで
「翔んだカップル」という流れと理解してますが、よろしいでしょうか。 69様。

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 19:54
>>70
この当時は永井豪系ギャグ漫画家でした>柳沢先生

69のリストで今も一戦で活躍しているのは本宮ひろしか柳沢きみおかぐらいでしょうね。

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 20:16
>>70
失礼、途中までで送信してしまった。

ジャンプから離れた後に「月とすっぽん」(週刊チャンピオン)
「すくらんぶるえっぐ」(週刊少年キング)の連載で評価されて、
講談社からお呼びがかかって「翔んだカップル」(週刊少年マガジン)を描き始めたってところです。
「翔んだカップル」開始時は結局連載を週刊3本こなした訳で、さすが多作作家というところですね。

ということで、当時のキングとマガジンの他の漫画は・・。

キング79年41号(これより前の資料がなかった)
柳沢きみお「すくらんぶるエッグ」/野家雪央「オッス!努力」/
聖悠紀「超人ロック」/松本零士「銀河鉄道999」
さだやす圭「若トラ」/望月三起也「おれの新選組」
つのだじろう「5五の龍」/荘司としお「サイクル野郎」
梶原一騎・はしもとかつみ「おかあさん」

少年マガジン78年12号
柳沢きみお「翔んだカップル」/ちばてつや「おれは鉄兵」/
永井豪「手天童子」/梶原一騎・かざま鋭二「青春山脈」/
赤塚不二夫「おバカさん」/とりいかずよし「うわさの天海」
矢口高雄「釣りキチ三平」/手塚治虫「三つ目がとおる」/
石森章太郎「多羅尾伴内」/松本零士「クイーンエメラルダス」

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 20:19
>>71
村上もとかも入れてくれ…

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 21:36
確か、「正平記」か「Good Girl」の頃に少年漫画決別宣言を
していたような。そのころを境に絵が崩壊。

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 21:39
>>72
、ウ、ヲ、キ、ニナサ、ホマ「コワ、ウニサ、エ、ネ、ヒハツ、ル、ニクォ、、ホ、筅、、、、ヌ、ケ、ヘ。」
。ヨ」オグ、ホホカ。ラ 、ハ、、ニ、ノ、テ、ォ、ホタトヌッサ、タ、ネサラ、テ、ニ、ソ、ホ、ャ。「・ュ・・ー、ヌ、ケ、ォ。」
セセヒワ・。シ・・ノ、マ、「、ホ、ウ、、ォ、鯡ソケヤ、キ、ニチ、テ、ニ、、、ソ、ホ、ヌ、ケ、ヘ。」
、ネ、熙、、ォ、コ、隍キ、筵ク・罕・ラ、ォ、鬢マ、ク、ュスミ、オ、、ソチネ、ヌ、ケ、ォ。」

72ヘヘ、ホケヘ、ィ、フツ、ホツ衙スコ、ネ、、、ヲ、ネ、ハ、、ヌ、キ、遉ヲ、ォ。」
サ荀マ。「、荀テ、ム、遙ヨ貳、、タ・ォ・テ・ラ・。ラ、ォ、ハ、「。」
ケュ、ッヌァ、皃鬢、、ュ、テ、ォ、ア、ヒ、ハ、テ、ソ、ネ、、、ヲ、ウ、ネ、ヌ。」

PS.
・゙・ャ・ク・、ホ。ヨ、ォ、ワ、チ、罕・、・。ラ、マ。ヨキ、ネ・ケ・テ・ン・。ラ、ホニソヘ、ヒサ、ニ、、、、ネサラ、、、゙、キ、ソ。」

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 21:40
>>72
こうして当時の連載を各誌ごとに並べて見るのもいいですね。
「5五の龍」 なんてどっかの青年誌だと思ってたのが、キングですか。
松本ワールドはあのころから平行して走っていたのですね。
とりいかずよしもジャンプからはじき出された組ですか。

72様の考える柳沢の代表作というとなんでしょうか。
私は、やっぱり「翔んだカップル」かなあ。
広く認められるきっかけになったということで。

PS.
マガジンの「かぼちゃワイン」は「月とスッポン」の二人に似ていると思いました。

77 :通りすがりのヤクルトファン:2001/04/03(火) 16:33
>>65
晩夏、同室だった生意気ルーキー(名前失念)の初勝利のため、
禁断のカミソリシュートを使ってしまい、
肘をまたゆわす。
翌年1年まるまるリハビリしたが回復せず、
そのままセネタース並木投手コーチとなる。

大洋に拾われた奴(コイツも名前失念)と並木の勝負が
やたらアッサリしすぎていたのがトホホ……………

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 19:59
>>76
72様ではないですが。
僕もやはり代表作は翔んだカップルになると思います。
柳沢きみお本人はどこかで「青年向けマンガに移ってから売れ出した、自分が本当に
向いていたのは青年向けジャンルだったのだ」みたいな事を書いていましたが・・・。

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 21:40
>>62
メディアに出ないのは、プライベートがめちゃくちゃくになるから、
有名になるほど不自由なことはない、みたいな理由からだと思います。
何かに書いてあった。もっとも、呼ばれることもないんだろうけど。
常々、作品の中でも「有名=幸せ」というプラスの面以外の、
マイナス面を語っていたりするんですよね。
そういう、「誰でも知ってそうだけど言わないこと」みたいのを
言ってくれるので好き。
主観的に語ってるようで、実は客観的に世の中をよく見てる。

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 21:45
続とんだカップルか、新とんだの、コミックのラストの表紙。
あれ、Becky!のアカウントアイコンのにそっくりなんだけど、
あれって、ひょっとして乗松さんも、とんだカップルのファンかも
しれない。って、誰もわかる人いないよね(^_^;)

「恋愛とは、お互いが見詰め合うだけがすばらしいのではなく、
お互いが同じ方向を見つめているケースもある」みたいな感じがして、
とっても好き、あの表紙。

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 21:50
女だらけは良かった。六助。

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 21:50
この人、昔は小学館の学習雑誌にも描いていました。
自分の記憶では「そよ風くん」。
ボーイイシュで乱暴な姉に翻弄される弟というギャグ漫画でした。
「女だらけ」「月とスッポン」を現役で読んでいた世代なので、柳沢きみおが「翔んだカップル」の途中からシリアス路線に走ったのには違和感がありました。
まあ「月とスッポン」も青春の悩み的なマジな要素も含んでいましたが。

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 22:13
みこすり半に載ってた「おいしい水」って誰も言及してないけど
最後どうなったの?
途中まで読んでて結構好きだった。

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 22:27
おいしい水は、8巻まで出てる。
買ったけど、まだ2巻までしか読んでないんだけどね。
あの、ショートボブ(?)の人タイプなんだよね。体もいいし。

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 17:53
あげ

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 18:59
近年もっとも脱力しちゃったのは「極棒兄弟」。
なんだかなー、とため息だったのが「平成羽衣伝説」。

「魔天使 小夜子」はけっこう好き。

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 21:55
「うまか棒」には笑った。あの青年はもう少し長く使えば面白かったのに。すぐに
顔を切られて消えてしまうんだな。
ん、何の話かって?いや、タイトルは失念したが、芸能界をネタにした作品があっ
ったよね。

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 21:59
 「俺には俺の歌がある」が好きだった。
 就職して、結婚して、生活に飽きたら隠れ家にボロアパートを借りよう
と夢見たぐらいに。
 しかし、現実は...本宅がボロアパートだったりする。未婚だし。
 トホホ...

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 23:26
たしか大市民(パートUだったかも)で、自分でもう死んでいいと思ったとき自由に死ねる権利
について語っていたのを読んだとき、さすが柳沢きみおだなあ、と思った。
そういうことって思ってても公の場で主張できないでしょ普通。

あと、この人ってほんとに茶髪とケータイが嫌いなんだなあ。

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 23:38
>>89 大市民が今でも続いていたら、絶対ガングロ批判してただろうな(藁

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 23:41
最近の柳沢の絵しか知らんかったので「月とスッポン」を読んだ時は
ショックを受けた(W

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 00:30
大市民IIの2巻が、4月6日(今日から2日後)に出ます。
ちょっと離れた本屋が、どういうわけか、柳沢きみおものを
大量に置くので、そこで保存用と2冊買う予定。

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 00:35
↓めがねっこ女の価値高騰の原因は柳沢きみお?
http://www.tinami.com/x/review/09/page8.html


94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 01:43
自分は
・翔んだカップル(新、続も含む)
・俺にもくれ
・妻をめとらば
・愛人
・未望人
・DINO
・青き炎
ぐらいしか読んでいないのですが、これ以外で
オススメの作品ありますか?
スレ読んでみて『大市民』っていうのが気になってますが・・・

95 :無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 02:50
>94
『大市民』は、上で誰か書いてたように作者のライフワーク。
押さえときましょう。

これ、どうですか。
・男の自画像(野球)
・GYM(ボクシング)

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 03:31
特命係長、毎週楽しみにしてた。
後から似たようなの始めるんなら、もっと続けて欲しかったよ。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 08:03
「寝物語」で作家志望(主役三人の一人)が
人生に行き詰まった中年課長の自殺を止めるのが
よかった。あたり前の台詞が語られるだけなんだけどね。


98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 10:15
>>94
どの作品でも作者のメッセージが強くでてるけど
大市民はほぼ完全に主人公 = 柳沢きみおなので
ファンなら読まなきゃいかんですよ。
ストーリー漫画じゃない分、後半に向かって
どんどんパワーダウンしていくってのはあるけど・・・

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 11:51
>>95
『男の自画像』は必須ですね。

>>94

SEWING(原宿ファッション物語)
瑠璃色ジェネレーション

ラブコメ作家からの脱皮を模索していた時期の作品で
物語の破綻も少なくて、結構おすすめ。

# この頃の絵が一番好きなんだけどなぁ。

そういや『翔んだカップル』以降の柳沢作品って映像化したものが多いですよね。


100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 12:06
他の人と同じでくりかえしだが「大市民」は必読・家宝化。
あんな作家になりたいなあ……しかし複数の女に金払い続けるのは嫌だが。
ところで大市民の中、出版社のパーティーで「女子ども向けの」量産流行作家を
軽蔑するとこがあったけど・・・ある意味柳沢きみおも同じく量産流行作家なの
では? と思ってしまった。
それをいっちゃーおしまいだけど。

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 14:10
初期の作品であまり誉める人はいないんだけど
「すくらんぶるえっぐ」が好き。
中学生から高校生くらいの
「何かしたいんだけど、何をしていいかわからない」感覚がなつかしい。
ギャグのテンポも唯一世間と合っていた時期だし。
個人的には「翔んだカップル」よりすきだな・・・。
特に「若尾(!)文子」。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 14:25
柳沢さんが自戒や反省を込めて描いてるとは思えないから(笑)
自覚がないんじゃないでしょうか。
それに正確には彼は女子供向けではなくサラリーマン向けの量産(流行?)作家ですから。
子供相手よりランクが高いなんて思ってるのかも知れませんね。

103 :101:2001/04/05(木) 14:32
書いているうちに思い出した。
俺の人生の中で一番影響の大きかった漫画・・・。
それは
「青春ときめきシリーズ」(ワラ
書いてて情けないや。
でも本当だからしょうがない。
たしか3巻まで出てたと思うが2巻目が一番印象が深いな。

中学1年生のころは
「高校生になったらあんな恋愛が出来るんだろうな・・・」と思い
高校生になったら
「大学生になったら・・・・」と想像し
いつの間にか34歳の社会人になり
子供まで出来てしまっていた自分・・・。
しみじみ。

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 14:48
>>99の続きですが、

映像化したものは以下のものでしょうか。

『翔んだカップル』(TVドラマ/映画)
『瑠璃色ジェネレーション』(TVドラマ)
『妻をめとらば』(TVドラマ)
『100%』(OVA)
『青き炎』(OVA)
『DINO』(OVA)

他になにかありましたか?

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 16:31
タイトルがいま思い出せないのだが、藤波(みたいな名前)のガリガリくんが
主人公で東大を目指す全3巻のやつがすごく面白かった記憶がある。

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 16:41
「朱に赤」読みなおして鬱になりたい春

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 16:43
>>105
正平記

あれも学歴社会へのアンチテーゼだね。一応。

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 17:32
「愛人」以外は初期の作品くらいだな、評価できるのは。

あとは流行に流されて書いていたような作品が多いし、
<編集者の意向か?
暴力やSEXだけの作品(しかもかなり貧相)も多い。

大市民は、だんだん山形が暴走していって萎えた。
初めは山形が崩壊していく様子を意図しているのかと勘ぐっていたが
どうやら本気で書いているようなので見るのを止めてしまった。
(したがってラストは知らないです)

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 20:31
どの漫画も主人公は古尾谷雅人が似合う

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 22:09
>>104
え?妻をめとらばってドラマ化してたの?
知らんかった・・・
キャスト教えてくれませんか?

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 23:17
おすすめは、「朱に赤」全5巻。

名古屋の藤が丘にある漫画喫茶で読んだのが最初。
柳沢きみお作品では、一番重い作品(精神的に)だと思います。

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 23:21
僕もSEWING(ソーイング)が好き。
さいもんふみが、ヒットする恋愛マンガの条件は
「実は好きだった」という要素のあるものだ、
みたいなことを言ってましたが、すでにそれが
表現されてますね、この作品は。


113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 00:03
>111
卓球のタマで友人を失明させちゃった話でしょ?
あれは重いとゆーか、暗かったなあ・・・

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 00:03
>>100

>ある意味柳沢きみおも同じく量産流行作家なの
では?

確かに量産はしているが
「流行作家」と呼べるかは疑問。
「女子ども向け」と言えるかはもっと疑問。

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 01:59
大市民II、自分が最後に読んだのは、
雑誌「イケイケ課長」1997年12月号(この号で休刊)に載った
第14話『古いカメラ』という話。
これを含めた数本が、単行本1巻には未収録なので、
今回の2巻には全部載るんだろうね。

ただ、これだけタイムラグがあると、
ちょっと変な感じがするな。
結構、ネタの鮮度が重要だから。

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 09:42
>>112
『SEWING』の主人公って、柳沢作品には珍しく爽やかで普通の青年なんですよね。
作品も適度にドラマ性があるし。あれぐらいの濃度(笑)で描いたら
いまでもヒット作品が生まれると思うんだけどねぇ。

>>110

古尾谷雅人、古村比呂しか覚えてない(笑)

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 19:27
>>110
ヤスタケには細川トシユキ

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 22:11
あの暗さがたまらない。おいらが古本屋で買って暗いのが悪だったバブルの時代に
見た「朱に赤」って好きな人いない。

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 22:24
ここで誉められていた「大市民」ブックオフで買ってきて読んだ。
ひさびさに面白かった・・・。
いしかわじゅんに読ませてやりたいよ。
マンガ夜話では絶対に取り上げないだろうなあ。

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 00:06
いしかわじゅんもけっこう保守的(だと勝手に思う)だけど、柳沢きみお=山形の
怒濤の主張、ぶったぎりの前にはタジタジでは? つーかやっぱかみあわないか。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 01:14
大市民IIの2巻。本日(8日発売)買ってきました。
おいしい水の販売元と思われるところから出てました。
紙質が似てましたので。
なぜか、柳沢きみお作品をあんまりおかない店に、
6冊も入荷されてました。

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 09:30
「絶対にメディアには露出すべきではない!」と力入れまくっているあたり
いしかわじゅんをかなり意識してるな〜という気が・・・。
英車誉めまくりでイタ車けなしけるし・・・。
結構若い世代に言っている「文句」は2人とも共通しているのにね。

大昔(20年くらい前)にコミックスの折り返しの著者の写真を見たことあるが
かなり無理して作っている笑顔だった。
基本的に写真撮られるのが苦手な人なんでしょうね。

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 12:36
やはり大昔、何かで(単行本のあとがきだったか?)で、初めての美容院
に行ったら自分の意図とは全然違う強烈な刈り上げカットにされたので、
もう恥ずかしくて恥ずかしくて・・・みたいなことをやけに細かく書いてた。
かなり外見にはうるさい、ナルシーなタイプなのかも。
(考えてみれば山形もけっこうナルシーだ)
だから写真取られたり、世間的に露出するのが嫌なのかも(自意識が強い
ので、自分の思わぬふうな露出になってしまうのを非常に恐れる)。

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 08:08
http://mata-ri.virtualave.net/
↑かちゅーしゃ。

2chをブラウザ無しで見れる。
メーラーみたいな、3分割画面に出来て、超使いやすいよ!


125 :ベチ:2001/04/08(日) 08:38
月とスッポン(少年チャンピオン)
すくらんぶるエッグ(少年キング)
翔んだカップル(少年マガジン)

週刊連載を同時に三本出来る作家はもう出て来ないだろう。


126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 13:53
あー、きのう「大市民U」Aを買ってきたんだけど、なんだかもったいなくて
まだ読めないよー。ライフワークなら「卒業」するなよー! 死ぬのかー?


127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 14:31
*******************
**************「大市民」か
らの卒業を宣言!!************

↑こう書いてあったよ。
あくまで「大市民」が終わるだけじゃないの?
まだ、中身読んでないんだけどね。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 14:33
>>125
その3作品を同時にやってたのはすごいね。
最近の作品だと、絵の密度が薄いのがあるから、
そういうのなら他の人でも可能かもしれないけど。
あと、どっかの本で、柳沢先生は下書きとかしないで
いきなりペン入れしてるようなことを見た記憶がかすかにある。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 15:55
「大市民」で劇画調の時があったけど、もろにコピペを多用してて
手抜きしてたなあ。あれはがっかりだった。


130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 17:21
池上遼一風とかの?

131 :94です:2001/04/08(日) 18:27
本日、地元古本屋の巨大ローラー作戦を実行したのですが
男の自画像、GYM、SEWING、瑠璃色ジェネレーション、大市民
全部そろってる店が無かったス。
やっぱ今から集めるのはちょっと無理があるんですかね・・・。

しょうがないので
・大市民の2、3、4、5、7、9
・大市民Uの1
・大市民番外編
を捕獲してきました。
大市民1巻がなかったのが悔やまれます。
番外編を読んでみたんですけどジーンとする話でイイですね。

132 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/08(日) 18:33
>>131
オレ的には大市民は1巻が一番良かった。
巻を重ねることに主人公が言ってる事が単なるオヤジのグチに
成り下がったのが悲しかった。

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 21:52
>129
まあこれは柳沢きみおにかぎったことじゃないけど、街の背景とかは昔からコピペ
三昧だよね。

大市民UA読んだ。 ……なんかやっぱり死にそうな感じ(?)

134 :129:2001/04/08(日) 22:19
>>130 >>133
そうです。山形とかが「面白いからもう一度やってみよう」とか
言って劇画調になるやつで、ストーリーもなくてがっかりだった。

作者本人は結婚してるのかなとふと思いました。
独身主義のような感じを作品からは受けたので。

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 00:01
ソロロー
ガババ
ソロロー

シャキン

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 00:16
大市民IIの2巻、ほんとに全部書き下ろしだったのね...。
一応「古いカメラ」の後(1998年)の話ですね。

もしかして、
>>14
の人が書いてた、みこすり半に載ってたのが未収録分?

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 20:20
昨日久々に深夜「翔んだカップル」を読んだ。
高校卒業時の杉村さんがかけたパーマ。
あぁ、これで彼女の青春が終わったんだなとちょっと切ない気持ちになった。

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 20:53
>>53
どの雑誌か忘れたけど、まんが家の素顔がグラビアででてた。
柳沢きみおさんも赤いバラを持ってでてたよ。
ほんっとに男前。その当時は俳優のたまごかなんか使った
ネタだと思った。
「柳沢先生以外は本人でてんのになー」とおもった。アホ。
「私って実に美しいべち」とか言ってたよ。

ところで「100%」、最後どうなったの。
普通のアナウンサーを描いたマンガだと思ってたら、
どんどんフェイド・アウトしてったよーな。
面白かったけど。


139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 21:14
>>138
結局セクースドタバタ漫画で終了

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 23:30
>>137
そうだ、杉村さんだ! 名前がずっと出てこなくてひっかかってたんだ。
俺、杉村さんが好きだったんだ・・・あの頃・・・

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 23:40
>>140
同士よ(涙)

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 23:46
「羽なしティンカーベル」のダッシュな展開がお気に入り。(笑)

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 02:40
>>138
作者本人も山形みたいに水泳で身体鍛えてんだろうな。
金持ちだし無敵じゃんか。

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 02:53
絵はヘタだけどな。


145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 02:44
昔はうまくなるように努力したらしい。
80年中盤のほうがうまかったように感じるのは自分だけ?

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 03:05
大市民のご飯食べてるとこ大好き!
ホントおいしそうなものを作るし、おいしそうに食べるよね
病気がちで食欲のない友達に見せてあげたい・・。
世間に個人的にプンプン怒ってるおっさんがカワイイ。
他はDINOと愛人と形式結婚が好き。読みやすいしおもしろい。

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 07:00
>>145
83〜84頃の絵柄が一番良かった。
ソーイング、瑠璃色ゼネレーションの中期。

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 08:19
男の自画像、が良かった。
年上でリーマンやってる友人(並木課長と同年位)にも
自分の人生に悩んでるのがいっぱいいる。

るり色の井原だっけ? 眼鏡かけてる友人、どうなったんだろ。

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 10:54
柳沢「みきお」だと思っていた・・・

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 11:57
>>149
本名は「柳沢公夫」

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 13:02
>>149
ぼくも・・・

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 13:50
確かに下手だが、あの絵でこそ柳沢きみおという気がする。
それに、漫画の絵は本来全部そうだが、柳沢きみおの絵はとくにきっぱりと
「記号」だもんね。上手くなろうとか描きこむ事に、たぶんあまり価値を
感じてないんじゃないだろうか。あくまでメッセージを伝える手段として
のみ考えてるんじゃないかなあ。


153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 15:41
絵は今でも進化していると、数年前にご本人が書かれてたけど
自分にはよくわからないなあ。
まあアクションシーン以外はあの絵で問題ないと思うけどね。

ずっと大好きな作家さんだったけど
以前にアクションに描いた読みきりで「処女と童貞物語」みたいなタイトルのやつ
それを読んでちょっとショックを受けたことアリですが。




154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 19:41
>153
そ、そうだったのか。本人的には進化しているのか、あの絵。
いや、これは俺の認識不足でした。

155 :138でござる:2001/04/11(水) 19:52
100%、結局あのままだったのね・・・
作者自身が収集つかなくなったのか・・・
結構面白くなったと思うのにい〜。

今でもいい男なのかー。少しは落ちてるかと思ったんだが。
画風から考えたら以外だったなー。

156 :続・138でござる:2001/04/11(水) 19:55
続けてごめんなさい。
週間現代に連載されてた「特命課 只野仁」だっけ。
ありふれてたんだけど結構面白かった。
なんか「美味しんぼ」していたところもあったが。

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 20:22
やはり日常的な運動は若さを保つ必須条件ということかな。
俺も毎日なんかやろう。あっでも俺100メートルしか泳げない・・・

ところで特命係長只野仁は、雑誌サイズ(B5)での特集号も出てた
くらいだから、近年の柳沢作品の中ではかなりのヒットなのかな。

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 23:23
特命係長只野仁は、現在、5巻まで発売中。
1巻から、常に月1ペースで出てる感じ。
ここのところ、16日くらいに発売って感じかな。次巻ももうすぐ。

一時期、会社の昼休みに、近くの本屋で週刊現代(だっけ?)を
立ち読みするっていうペースになった時があったんだけど、
まさか、全9巻(まで出るらしい)も出すほど続いていたとは
思わなかった。
客観的に見て、中級サラリーマンは、週の初めである月曜日に
気分がぱっとしなくて、そんな中、中年男性が主な読者と思われる
週刊現代で、特命係長・・・は相性が良かったと思う。
次に始まった他の人のマンガも似てる感じするけど。


159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 23:27
絵については、下書きをきっちりやる他の作者とは
手法が違うんだから、しょうがないっていう気はする。
ちゅーか、絵については、一定水準に達していてくれれば、
良いので、そういう余分な所にパワーを使って欲しくないから、
今のままで行って欲しい。


160 :138でござる:2001/04/12(木) 00:00
>>157 >>158
結構評判がよかったんですね、只野仁。
全9巻ってそんなに続いてたのか・・・・
歯医者の待合にあったのを読んで、ファンになって、
急にうちきりみたいな印象があったので。

買いに行こう―っと。

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 12:00
大市民IIを買って読んだよ。

今回はどこにも行かず、ひたすら語るって感じ。
内容的にはファンなら問題ないけど
そうじゃない人には・・・楽しめないかもと思った。
言ってることは納得できる部分も多いけど
どうも発言にキレがない気がするんだよね。
長嶋賞賛するとこもどーもな・・・
NHKしか見ないというわりにはコロッケ絶賛だったり。

しかし先生は酒の為に生きてるって感じだね。
ウムー

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 15:05
>>159
そだね。

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 21:55
今日、ブックオフに行ったら、
100円コーナーに、GOOD GIRLが各2冊ずつあった。


164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 23:21
>>125
たしか同じ頃、水島新司も
「ドカベン」(少年チャンピオン)
「野球狂の詩」(少年マガジン)
「一球さん」(少年サンデー)
と週刊連載3本持ってた事なかったっけ?

当時はあんまり深く考えなかったけど、今改めて考えるとすごい時代だったんだな。

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 09:50
>>163
あまりお奨めできないっす(笑)>Good Girl
柳沢先生の作品で一番やる気を感じさせない作品ですから。

>>164
手塚治虫や永井豪なんかも全盛期は同じぐらい週刊連載抱えていたはず。
80年以降で週刊連載を二本以上こなす作家っていなくなりましたからね。
そういう意味じゃ、柳沢先生は古き良き時代の作家の最後の一人かも。

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 17:31
ヤンサンかなんかで始めた時、キクニマサヒコが
「げ!柳沢先生がまた週間連載を?!」
って漫画描いてたような。

スピリッツだっけ?

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 18:16
少年サンデー

速攻で終わったけど私はなかなか面白いと思ってたんだけどなー。
タイトルはたしか「BOY」だったと思います。


168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 21:00
おそらく90パーセントの単行本は買ってるんだけど、もう多すぎて
何がなんだかわからん・・・

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 22:10
『あ!myみかん』を知っている人は少なそう。

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 23:16
>>165
形だけながら、いちおう永井豪は週刊5誌同時をやったらしいですね。
キングにミソっかすみたいのを2〜3週載せて、とかだったような。

どうでもいいのでさげ

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 01:24
>>169
このスレの人はみんな知ってるでしょう。
けっこうバランスのいい作品なので好きです。
ドラマ化なったんだっけ?

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 02:15
手塚治虫は?

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 22:11
>>あ!myみかん
ネットではよく見かけるけど、古本屋で見かけたことは
いまだにない。GOOD GIRLと時期的には、同じくらい?




174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 00:31
>>173
GOOD GIRL終了の1年前にあ!my みかんがスタート。
今「自分史」をひきずりだして確認しちゃった(藁
しかし改めて年表を読むと、仕事してるよなあ・・・

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 15:55
自分史「ストーリー編」の方を持ってる人手を上げて。
(とりあえず、汚いのを1冊と、普通のを1冊所有。)

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 17:06
私も「自分史」両方2冊持っている。
初期のギャグ物以外はほとんど買いそろえた。

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 20:01
おれも176さんと同様。
しかし「自分史」をふくめ大半が物置送りになってしまっているので、このスレで
知ってるタイトルが出てきても、なかなか参照できない・・・

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 20:18
遅ればせながら大市民Uの2巻購入。1巻とデザイン激変ですね。
さっそく読んでみたけど…なんか…少々ネタ切れ気味かなぁ…。
でも、1冊描きおろしにしては、作画に力が入っててうれしかった。

179 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 20:53
私はこの人の漫画気持ち悪くて嫌いなんだけどなんか気になってはいました。
で、このスレって自分って単語が多いですね。SHOP自分しか知らないから
自分で検索してたんだけど。

180 :  :2001/04/16(月) 10:12
あgr

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/16(月) 14:21
>>179
ああ、それってけっこう柳沢きみお作品の本質を突いてるかも。

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/16(月) 21:57
特命係長只野仁6巻。
今日発売かと思ってたら、18日(あさって)だった。

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/18(水) 21:17
特命係長只野仁6巻。 購入あげ


184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/18(水) 23:54
係長1〜5巻が売っていません!

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/19(木) 01:05
さすがに、その辺の本屋じゃ売ってないと思うよ。
(うちの方では、1件だけほぼ全巻置いてある店がありますが。)

http://www.amazon.co.jp
とかのネットショップで購入するのはどうでしょう?
(amazonの場合は、クレジットカードの認証必要だけどね。)


186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/19(木) 21:57
しかしなにゆえ、只野仁の格闘術はブルース・リー系なのか?
まあジークンドーが使い物にならんとけなしているわけではないが、
いささかリアリティに欠ける……なんて言ったらそもそも只野仁自体
の存在がリアリティねーか。

187 :昔のファンより:2001/04/21(土) 05:50
私は結構この方は好きですよ。
少年誌で連載していた恋愛物・ギャグ物はみんな持ってるな。
翔んだカップルは映画版もTV版もリアルタイムで見たしね。
(TV版には作者本人も出てたな。これで柳沢慎吾が有名になったしね次のパープリンもよかった)
柳沢マンガの永遠の命題『男女の友情はありえるのか?』は高校生の時はよく友達と口論したものです。
結局、圭ちゃん派か杉村さん派の喧嘩になりますが・・・・。
ここのカキコを見るとGoodGirlの評価低いですね。
この時期は作者が恋愛物に飽きていたと思うが結構共感するエピソードもあったと思うが。
確か好意を持っていた女の子の後輩が光り輝いて見えたのに今では何とも思わないとか、白鳥さんというキョーレツなキャラと海に行って一人寂しく泳ぐ彼女を見てかわいそうと思うコマを観て私もそう思ったのだが。
まー最終回が美大志望で高3の夏休みにバイトして利き腕を怪我するってのがオイオイの原因かな?
最近では特命係長がいいですね。会社モードの彼に共感しますよ。
私はこの人を評価しますよ、読者と一緒に成長してますからね。
私が学生の頃聞いていたサザン、佐野元春、ユーミンは大人が聞ける音楽出してないですからね。
今では漫画も音楽も若者のだけモノでは無いと思うのですが、皆さんはいかが思いますか?


>186さん<ブルース・リー系なのか?>多分作者がファンなのでしょう。
作者の青春時代を過ごした70年代は日本でもすごいブームだったらしいですから。

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/21(土) 13:20
>>187

そうですね。>漫画も音楽も若者のだけモノでは無い

TV版に作者本人も!? 見たかったなー。

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/22(日) 10:10
>>187
鶴見シンゴだったような気がする。
柳沢シンゴってあの鶏みたいなやかましい男でしょ。

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/22(日) 10:20
>>187

出演
鶴見辰吾 薬師丸ひろ子 尾美としのり 石原真理子 原田美枝子 真田広之

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/22(日) 10:21
風見しんごも紛らわしい

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/22(日) 10:32
昨日、本棚の奥から20年ぶりに「翔んだカップル」を引っぱり出してきて
読み返した・・・・。
懐かしいとも恥ずかしいとも悲しいとも思える感情が次々に生まれてきて
3ページ読む事に、当時の自分の考えていた事や行動が思い出され
本を伏せてぼんやりと思い返してしまった。

コミックスの木口に手垢が付くくらい読み返したはずなのに
結構内容を忘れていたことは驚きだった。

そして、中学生の時の自分と、
結婚して子供が出来、中年の入り口に立った今の自分との
あまりにもかけ離れた距離と過ぎてしまった時間について考えてしまった。

193 :作者と同県人:2001/04/22(日) 10:51
GoodGirlはおそらくは
新潟の五泉が舞台と思われ

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/22(日) 11:13
確かほとんどアル中寸前なほど
ビールを飲んでたな<柳沢

今は少しは控えてんのかな



195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/22(日) 11:45
http://homepage2.nifty.com/yanagisawakimio/link
↑柳沢きみおのリンクページでは、ここが一番いいよ。

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/22(日) 11:48
>>187
ここはあくまで2chだから、否定的意見も結構ある。
195のリンク集にある掲示板なら、もっと色んな反応があると思うよ。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/22(日) 12:04
TV版では柳沢の方じゃなかった?

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/22(日) 12:28
>>197そう
あいつが最後は主役みたいになった
ダンシング・オールナイトのもんたよしのりの物まねとか受けて
轟二郎とかも出てた(懐かしい・・・・
あとケンチャン(宮脇康之)も

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/22(日) 13:44
鶴見しんごは映画のほうだよね。(190の配役も)

そーいや石原真理子はどうしてるんだろう。まだ宗教活動してるのか・・・

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/25(水) 14:12
あげ

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/26(木) 11:18
>そーいや石原真理子はどうしてるんだろう。まだ宗教活動してるのか・・・
彼女の最近のヌード画像きぼんぬ



202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/26(木) 11:27
>>201
そーゆースレじゃねーよ・・・

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/28(土) 02:23
asanama

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/28(土) 03:46
「すみこみ学園」知ってる人いますかー。

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/28(土) 03:49
すみこみ学園
なんかねえ、武士の子孫だけが行ってる全寮制の学校の話で、
主人公がちょんまげしてるんです。わかります?

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/30(月) 22:07
リアルタイムで読んでた人間が存在するのか?<すみこみ学園


207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/01(火) 00:54
私、多分リアルタイムです。
すみこみ学園の少し後が「月とすっぽん」ですよね。

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/04(金) 17:29
age

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/04(金) 22:25
「スーパーレディ」のラスト、結婚式の待合室で静かに息をひきとるオヤジの
安らかな死に顔に泣いたな、当時・・・。

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/05(土) 11:09
安定してるけどこじんまりしたサラリーマン生活よりも
リスクを負ってでもやりたいように生きろ的なメッセージに励まされて
フリーランスやってたが行き詰まってしまって
GW明けからまた勤め人になることにした。
鬱だが力不足を嘆いても始まらん。
柳沢作品読みつつ仕事に励んでまたいつか再挑戦する予定。

それにしても東京BJなかなか全巻揃わない。。。

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/05(土) 12:06
>>210
がんばれ!

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/05(土) 12:23
>210
フリーでやっていた経験はきっと勤め人になっても役立つよ。
がんばれ。

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/07(月) 00:16
単純にずーっとサラリーマンよりも、
色々あってのサラリーマンなら、
それなりに人生を生きたってことになると思う。

>>210
確かに、そのようなメッセージが随所に含まれて
いると思う。しかも実感こもってるように感じるんだよね。
他のマンガの「夢を追う」とかは現実離れしてるけど、
柳沢のメッセージは、それなりに現実感あるんだよなー。

214 :コロスケ:2001/05/09(水) 17:08
柳沢氏は尻切れトンボな作品が多い作家ですが
一番の逸品はやはりあれです、タイトルは忘れてしまいましたが

ある館に住む事になった主人公、
そこには美人姉妹(何人か忘れた、確か5、6人)
が住んでいた・・・
というやつ、ここまではまあありがちな設定

しかも毎回入れ替わり立ち代わりでその女たちが主人公を誘惑してきて
嬉しいやら不思議やらの、これまたありがち(?)な展開

私は単行本で買いましたが一冊完結という時点でまあ
嫌な予感はしていましたがやっぱり的中、
途中で「何故この子達は俺を誘惑してくるんだ?」
「その時、〜子が悲しげな顔を見せたのを私は見逃さなかった」
とか色々伏線を張っているにも関わらず、最終回直前の回までは
全く同じ展開でただのドタバタエロコメディ、
そして最終回はナント

「謎の不審火、命からがら逃げ出した主人公。館は全て燃えてしまった。
あの姉妹の安否は分からない。この館で起こった出来事は何だったんだろうか・・・完」

いやあ、ずっこけましたね。タイソンに耳を噛みちぎられたイベンダー・ホリフィールドが
その耳のかけらをリング上でせっかく拾ったのに結局「失くしてしまった(本人談)」
話を聞いた時と同じくらいずっこけました。長々とすんません

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/09(水) 22:40
>>214
夢の国じゃないかな。

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/12(土) 04:46
やっぱり黄金3部作は「大市民」「寝物語」「俺には俺の唄がある」じゃないかと思う。
人生の深さが詰まってるね。

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/12(土) 19:34
「寝物語」「男の自画像」「妻をめとらば」がベストスリー。
「大市民」はエッセイみたいなもんだし、手抜きもあるので
ちょっとね。

218 :名無し@お腹いっぱい:2001/05/12(土) 19:49
私は「自画像」と「俺唄」がツートップ。ちゃんと完結してる。
「俺にもくれ」「蒼き炎」「ディーノ」も途中までは名作だったのに。

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/13(日) 02:42
僕は、「青き炎」「DINO」「東京BJ」の
ハードアクション??系のやつが好き。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/13(日) 02:46
大市民は、土曜日の午後とかに、
ゆっくりコーヒーでも飲みながら、読みたいね。
人生において、大切なものとかをあらためて
立ち止まって考えるきっかけになる、みたいな。


221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/14(月) 02:10
「俺唄」ってどんな話ですか?
「流行唄」だったか、ヒットメーカーの話とは別ですよね。

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/14(月) 03:55
柳沢先生のありがたいお言葉
「ポロシャツのエリはたてるな」
「セカンドバックを小脇に挟むな」
「語尾にはべちべち」


223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/14(月) 22:12
セカンドバッグは、誰も指摘してなかったもんで
新鮮だったね。確かに言われてみるとそうなんだよね。
現実問題、大きさ的にちょうどいいから使ってるんだけど、
いっつもちょっと気になってしまうようになったよ。

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/15(火) 10:04
>>222
>「語尾にはべちべち」

ワラタ

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/15(火) 11:45
あと「ビールは最高の健康ドリンク」ってのもあるぞ。
ビール好きにはありがたいお言葉である。

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/15(火) 22:46
ビールはビタミンも豊富で・・・っていうの、
おれもそれ信じてるんだけど、本当なのかな?
なんとなく疑らずに飲むたびに体にいいような
気がしちゃってるんだけどね。

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/15(火) 23:05
「おお!衝撃!これぞパンク!」(すくらんぶるエッグ)
25年以上経った今でもつい口をついて出てくる。

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/15(火) 23:09
柳沢きみおの描く裸は醜さが生々しくてわりと好き

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/15(火) 23:21
世の中これだけ雑誌が氾濫してんだから
どっか「大市民」連載してくンないかなァ〜

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/15(火) 23:32
特命係長只野仁7巻、あさって18日発売。

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/15(火) 23:33
あ、明々後日だ。

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/15(火) 23:58
「大市民」どっか連載してくれ〜(コミックビームは?)

233 :ななしんも:2001/05/16(水) 00:04
「大市民」どっか連載して〜

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/16(水) 00:10
やはりベチ先生の鬱傑作というと「朱に赤」だベチ。

235 :234:2001/05/16(水) 00:13
死のう

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/16(水) 22:12
ネットで「すくらんぶるエッグ」を手に入れて
久しぶりに読んでいます。
予想以上に面白く読めるので驚き・・・。
「大市民」で山形先生が語っていることのほとんどの原型が
このマンガにでてくので笑えます。
(ビールへの愛情とか人生観、恋愛観とか・・・)

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/17(木) 03:14
しかし、この人の漫画って文庫本にならないよね。
翔んだカップルっていまどこで入手できるのかな。
古本屋に行ってもなかなかないし、漫画喫茶に
いっても1/2くらいの確率で有るくらいだね。
新翔んだと続翔んだになるとほとんど入手困難だよ。

文庫本化とか総集編とか出版されないかな。

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/17(木) 14:21
>>237
>文庫本化とか総集編とか出版されないかな。

「翔んだカップル」は実はすでに文庫本化されています。
講談社かな?三年程前、文庫本がぼちぼち増え始めてきたときに出ています。
今は多分取り寄せでもしない限り手に入れることは無理でしょうが。
柳沢先生の作品の文庫本化は、これと「愛人」だけなのが悲しい・・・。
小学館が出してくれれば良いんだけどなぁ。無理だろうなぁ。

239 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/17(木) 14:27
『大市民』中盤あたりまでは良かったんだけど、後半から新シリーズ
は単なる「オヤジの愚痴垂れ流しマンガ」になってたからなあ。再開
してもまともなマンガになるのか?

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/17(木) 14:35
夏の起き抜けに氷ギチギチに詰めたアイスティー萌え!!

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/17(木) 14:39
ビール小瓶のラッパ飲み萌え!!

242 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/17(木) 14:42
どんな店でも塩ラーメンだけはうまいよな萌え!

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/17(木) 14:47
縦筋を入れたイカのにぎり寿司萌え!

244 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/17(木) 14:56
具のない冷やし中華萌え!

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/17(木) 15:09
「愛人」が出てないな…・

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/17(木) 17:13
いま鬱なんだけど、
「流行歌」読んだら身にしみたよ。
人生の達人だねきみおは。

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/17(木) 18:01
>>240〜244
うおーっなんか猛然と腹減ってきたぜ!
あと、たしか生ハムメロン(定番だけど)も取り上げられてたよね?

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/17(木) 18:07
ラーメンを食いたくなったら夜中どこまでも
走りまくる熱い姿萌え!

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/17(木) 18:08
ホント一時期ビールは小ビンに限ったよ!
大して変わらんかったがな。

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/17(木) 20:07
あげ

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/18(金) 00:17
>>238
補足ですが、千夜一夜も出ているので、
今のところ文庫化は3作品です。

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/18(金) 21:46
>>249

山形のビール飲みは寿司屋(回転ではない)のテクだよ。
俺が工房の時バイトで出入りしてた寿司屋も小瓶、寝かせ(10日)やってたもんな。
温度にもテクがあってあんまり冷たすぎても駄目らしい。
あと、ビールもドライ不可サッポロ、キリンの生だとさ
どうしてかは教えてくれなかったけど。

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/20(日) 13:52
>>238

インターネットで検索したけど「新・翔んだカップル」しかなかったよ。
文庫本化になっているのは、「新・翔んだカップル」(大学生後半のシリーズね)
が(なぜか)スコラ文庫から出ています。

「翔んだカップル」は出ていないと思うが?真偽はいかに?

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/20(日) 20:55
塩味のヤキソバ試しに作ってみたけど
うまかったアゲ。(長いな・・・)

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/21(月) 01:00
カップ焼きそばで、「おれの塩」ってのあったような・・・。

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/21(月) 01:03
>>253
初代の「翔んだカップル」が全10巻ものとして出ています。
(持ってるので自明。)
「新」と「続」は、まだ文庫本かされてないはずなんだけど、
出たんだろうか・・・。翔んだカップルの文庫は、今どこへ
いってもないような感じなので、新と続は知名度からいって
出てないと思うんだけど。

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/22(火) 06:09
>>256
どこの出版社からでているのですか?
出版社に在庫があるかどうか尋ねてみます。

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/22(火) 21:54
講談社漫画文庫。
ちゅーか、それくらいgoogleで検索しましょう。
(検索ワード:「翔んだカップル 文庫」)

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/22(火) 21:56
あ、ごめん。「スコラ漫画文庫」みたい。

260 :253,257:2001/05/23(水) 01:59
>>258,259
「スコラ漫画文庫」自体がなくなっています。
ので絶版になっているはずです。

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/23(水) 03:42
>>1
サル漫では転地療養で回復らしい。

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/23(水) 03:55
>青き炎
あのラストは何?キリストだけに復活?
尻切れ感があって残念な作品が多くない?
>>110
(・∀・)イイ!!

今も昔もの大量生産のひみちゅ!に付いて教えて欲しい!

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/23(水) 03:59
絵下手?俺はこの人の女キャラ好きなんだけど・・・
妻をめとらばなんかイイ女あんだけ出てきたのにお前は!って(笑)

「スッピンで地味目な女が好き」って結構俺も

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/23(水) 23:42
>>262
大量生産については、絵は基本的に下書きを
して書いてないからだと思う。
下書き無しで、あの構図をかけるんだから
プロ中のプロだね。

これからも、そういう疲れないやり方で、
柳沢節を連発していって欲しいよ。
辺に絵に力を入れられても無意味な労力。

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/23(水) 23:43
>>246
わらた。

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/24(木) 22:25
「未望人」
麻薬のような漫画だ

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/25(金) 04:34
ネタも涌き出るよねー手塚先生並みやんw

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/25(金) 09:29
>267
自分の哲学を手を変え品を変えて漫画で表現していると思う。
見ようによってはワンパターンだが、作家としては優秀だ。

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/25(金) 14:39
「マルチェロ」ご存知ですか?

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/25(金) 20:00
>>269
読みました。内容忘れたけど(ワラ

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/27(日) 23:36
マルチェロ。全1巻。
あの薄いピンクベースの表紙に出てくる、
中途半端な女はどうにかして欲しい。

↓2chが超快適に読み込める。「かちゅ〜しゃ」
http://members.jcom.home.ne.jp/katjusha/

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/28(月) 16:51
>268
激同意。
言いたい事が一つで
その事をどうしても多くの読者に伝えたいから
何作も何作も漫画を変えて
書き続ける・・・。

また、載せる雑誌もそれを許す。

表現する者にとってはある種、理想のパターンと思う。

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/28(月) 22:28
大市民を主とする、(悪くいうと)オヤジ説教系のマンガは
確かにそういう感じで楽して書いてるようには思う。

だけど、DINOとかって、復讐をテーマにしている中で、
人間の生身のむき出しの心の部分とか、すごく表現できてるよ。
あの作品の中では「サラリーマンはつまらない」とかの
メッセージもちょっと出てきたくらいで、ほとんどは、
人間同士の心理戦とかが多くて非常におもしろかった。

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/30(水) 23:55
age

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/03(日) 18:53
続翔んだカップルと新翔んだカップル、
どちらが先に出たのでしょうか?

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/06(水) 02:16
あげ

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/06(水) 20:03
「続」が先でしょ。
「新」は書きおろしだから。

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/09(土) 20:43
>277
逆です。
「新」が先で、「続」があと。
読み直してみー

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/10(日) 00:03
さつまあげが美味しそうだった

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/13(水) 12:29
びっくり仰天!
週刊アクションで来週から2週限定で
「翔んだカップル」復活だって・・・。

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 14:07
>>280
へえっ! しかしなぜ2週限定・・・
もしかしてその反応によっては「正・翔んだカップル」連載開始とか・・・?

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/13(水) 14:21
「SHOP自分」の最後の方で大家さんが友人の肩代わりで借金背負ってアパート売ることになった、みたいなこと言ってましたが・・。
もしかして柳沢氏本人も同じ状況なんでは?
どこかの雑誌にも、「この1年はこれでもかというくらい悪いことばっかりだった」というような氏のコメントがあったし、
それにどうもここ1〜2年の氏のマンガは絵・ストーリーとも荒れているような気がします。その割に超大量生産してるし。。。
借金返すためにあんまり仕事を選んでないんではと思ってしまいます。気のせいかな?

個人的には「DINO」「青き炎」「俺にもくれ」あたりのちゃんとストーリー性のある話が好きなんで、
もう少し仕事を選んでちゃんと練った話を描いて欲しいんですが・・・。

283 :280:2001/06/14(木) 10:19
すみません。来週からじゃなくて
7月3日発売号からでした。

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/17(日) 21:22
age

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/17(日) 22:39
社会人の連載が短くハンパなラストかと思っていたが、
なかなか良い最終回だった。

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/17(日) 23:53
アクションが終わったら他に連載中の作品はありますか?

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/18(月) 03:23
カチ割ビールの季節だね。

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/18(月) 03:26
「瑠璃色ゼネレーション」で主人公が30歳を過ぎたとたん絵が老け込んだ
ようになったが、ワレも30歳を過ぎて鏡をよく見たら白髪は目立つし、
昔の証明写真と比べても老けたようにみえるよ。
あたっているね。あの漫画読むとそろそろ結婚せにゃ逝かんなと思う
今日このごろです。

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/19(火) 00:20
漫画を5行以内で語るスレより転載

  首が寝違えてる主人公
  さえない毎日ハァー
  「今どきの若者」にグチグチグチグチ
  ときどき唐突に棚ぼたセクース、(゚д゚)ウマ-
  衝動的に暴力、何かが主人公の中で解決。

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/19(火) 00:40
妻を殺したはずの男と旅する漫画は...何だったんだ。
わはは...いや、別に発狂したわけではない。
さぼってた日の営業報告書を嘘八百で書いてるとき、なぜかこの作者の心情が
理解できたような気がしてつい藁たのさ...

291 :名無しさん:2001/06/19(火) 00:52
オレの柳沢ベスト3

1位 東京BJ
2位 流行唄
3位 大市民

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/19(火) 07:17
>>287
カチ割ビールは美味し!サイコー

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/19(火) 07:19
>>291
東京BJは比較的、ストーリーに筋がとおっているほうかな。
でも最後はなんだか残りの終了回数に間に合わせるかのような
進行だったね。

294 :翔んだカップル:2001/06/19(火) 07:28
>>280
> 週刊アクションで来週から2週限定で
>「翔んだカップル」復活だって・・・。

設定はどうなるの?
続翔んだカップルの続きなのかな。そなると時代背景が今とズレて
ファン以外の読者には反応がいまいちと推定されるが。

今の時代背景に合わせると勇介と圭ちゃんとの年齢は40歳半ばくらい
なるのかな。 二人は結婚しているのかな。
まさかリストラ対象の勇介とか・・・。
そうするとラブコメじゃなくなってしまって路線が崩れるよね。

いずれにせよ、ビールの話とか車の話とかにストーリーがそれなければ
いいのだけれど。

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/19(火) 10:08
>いずれにせよ、ビールの話とか車の話とかにストーリーがそれなければ
>いいのだけれど。

激しく同意。

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/19(火) 10:28
うるしばらのおぱーい!
桂正和の尻!

あへあへ。

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/20(水) 00:04
千夜一夜物語がいいな
28歳処女 美美子
狂うぜぇ〜〜〜っ

298 :男の自画像:2001/06/21(木) 02:00
男の自画像は、柳沢作品のほうでは比較的落ち着いてストーリーの
まとまった内容だよね。
このころは安定期だったのかな。
この作品のHシーンはしっとりしていて結構、萌えるよ。

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/21(木) 12:13
「月とスッポン」の中盤あたりが最高に好きだった、
修学旅行、夏合宿、体育祭の仮装行列とか。
高校に舞台が移ってからはもう今の作風の片鱗が見えてくるよね。

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/21(木) 12:49
終わる直前はひどかった!

301 :アイツ:2001/06/21(木) 14:58
今でも『巨泉』が好きなの?

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2001/06/21(木) 15:16
「スクランブルエッグ」読みたいなー。
昔、大笑いした記憶があるんだよなー。
あっ年ばれる。

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/21(木) 15:45
「夜の街」はどう?

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/21(木) 17:05
>>303
あれ、わかんないっす。どんなやつっすか。

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/21(木) 22:50
>>301

「大市民U」第2巻では、巨泉を批判してるよ

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/21(木) 22:51
俺はやっぱり、「三十路」がいいな。
悲劇の漫画だなあれは。

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/21(木) 23:03
リアル厨房のころは面白いと思わなかったけど
大人になったら面白いと思えるようになった。
昔の漫画を読み返してみようかな。

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/21(木) 23:30
誰がなんと言おうと、「歯磨きの後のビール」だけは認めんからな!!

309 :翔んだカップル:2001/06/23(土) 04:24
>>283
>すみません。来週からじゃなくて 7月3日発売号からでした。

7月3日発売号の発売日はいつ?

310 :べちべち:2001/06/23(土) 13:32
係長の最新巻でテルかな?

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/24(日) 01:24
すごく気になるのでage。ネタとも思えん。

>>309
7月3日号じゃなくて7月3日発売号なんだから、7/3発売だろ?
アクションが毎週火曜発売ってのを知らなくても分かりそうなもんだが。

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/24(日) 13:51
>311
6月26日発売に10000ウォン賭ける。
やはり私も早く読みたい。

313 :翔んだカップル:2001/06/24(日) 14:21
>>311
すまん。
正確に7/3発売日だから発売号ということね。
アクションという雑誌が "7月3日発売号" という号数の数え方を
しているのかと思っていました。

今日、漫喫で確認してきました! 確かに7/3発売と書いてあったよ。

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/24(日) 21:00
>304
1回で4ページくらいのやつだったと思う。
しゃれたバーで飲みながら大市民風の語りのあるやつ。
週間金曜日だったかなんだかに連載されてたのだと思う。

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/24(日) 22:49
7月からアクションがエロ路線を止めるらしいから
その一環なんでしょう。

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/24(日) 23:02
>>306
「コミックニューマン」を代表する作品でした(藁

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい。:2001/06/25(月) 02:37
きょう「コミック 裏モノJAPAN」1号ってのを買ってきた。
これはアンダーグラウンドっぽい色んな体験ルポをマンガにして
まとめた本なんだけど、その中で柳沢きみおが探偵の実録モノを
描いていたのでビックリ。
たいていこういうのってあまり売れてない絵描きがやる仕事なんだけど。
まさか柳沢きみおがいま金に困ってるってこともないだろうし、
個人的に描いてみたい題材だったのかな……?

318 :ふぁん:2001/06/25(月) 11:18
317さん
有難う。買いに行きます。

319 :翔んだカップル:2001/06/27(水) 01:38
6/27日発売のアクションのNo28号(7/10号)の次号の予告に
翔んだカップルの絵が載っているぞ!
その名も、「翔んだカップル21」

画風はやっぱり昔の画風ではなくて、今の柳沢先生の画風です。
やっぱりというか大方の予想どおり、勇介と思われる人物は、
「ショップ自分」のチョクそのもの。年齢も30歳過ぎくらいと
思われる。
続翔んだカップルの最後では圭ちゃんはロングだったがショートに
なっている。さらに正統派美人のOLだったが、今回はカワイイ系に
なっている。

時代背景はどうなるのだろう?? 10年前? 今?

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい。:2001/06/27(水) 16:19
ううむ・・・なんか微妙な抵抗感もあるがやはり期待しとこう。

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/27(水) 22:58
>>319
明日コンビニで見てみる。
柳沢きみお復活か!?

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/28(木) 12:50
>>317
そうでもないみたいよ。
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=993400733&ls=50

手抜きの極地。

323 :317:2001/06/28(木) 14:13
>>322
なるほど。そういうウワサがあるとは。びっくり仰天っス。
きみおガンバレ・・・

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/28(木) 22:46
むしろ、そういう足かせがあった方が、作品は生きるでしょうね。
ここんとこ、あまりに自分の書きたいのを書いてるだけで、
緊迫感とかなかったから。
女と一緒で、やっぱり見られてないと美しくはならないね。

なんか、金のため=汚い作品、としか連想できない
胃の中のおかず君がいるが、世の中の美術作品を
見れば一目瞭然。

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/29(金) 10:13
っていうか
あの絵見てみなよ。

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/30(土) 11:27
>319アクションのHPに設定のってるよ。
   息子の話だべ。
   設定は今なんじゃないの?

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/30(土) 11:29
それにしたって水色の頭とピンクの頭はどうかと思うけどな。
ロゴもマイナーチェンジで20年前くらいの雑誌にさえ見えるけど・・・

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/30(土) 11:55
http://www.futabasha.co.jp/new/action_latest.html
ここ見たけど、今週号しか載ってませんでした。
カラーの宣伝ページってどっかにあるんですか?

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/30(土) 15:59
>>322
282氏の書き込みは、そーゆーことだったのか……?

330 :282:2001/07/01(日) 20:48
>>329さんへ。
「そーゆー」ことの意味は?
なんかコメントしてたいのですが間合いが読めません。

発売まであと2日。

331 :322:2001/07/02(月) 15:15
>>330
えーとつまり、「裏モノJAPAN」に柳沢きみおが描いてたのに驚いて
「まさか金に困ってるわけでもないだろうにどうして」と書いたら322氏が
「裏モノ」スレをリンクしてくれて、そこに、柳沢きみおが詐欺にあって云々、
ほんとに金に困ってるらしい、というウワサが書き込まれていたのね。
それで、282さんの書き込みを読み返して、「悪いことばかりだった」とか
の柳沢氏のコメントは(そして282さんの借金についての予想も含め)
「なるほどそのことを言っているのかなあ」と思ったわけです。
なんか読みにくい文章でゴメン。

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/03(火) 19:56
週刊アクション「翔んだカップル21」掲載記念あげ

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/04(水) 01:07
きみおの為に、アクションはじめて買ったよ。
なんだこの雑誌エロマンガばっかじゃん(w

はやく圭ちゃんに会いたいよーー

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/04(水) 01:09
sageちまった。
翔んだカップル21、読み切りといわずちゃんと連載して欲しいなぁ。

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/04(水) 16:54
>ALL
翔んだカップル21もう読んだ?

なんか何が言いたいのかよくわからない漫画だったな・・・。
これは「80年代ラブコメ漫画」の90年代版をやりたいのか
それとも、「日本人」や「夜の紳士」なんかの路線のように
「日本人の恋愛感」についての批評漫画を書きたいのかが
中途半端でよくわからんぞ。

しかし、田代勇介と山葉圭の子供たちって設定は
かなり無理があるな・・・。

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/04(水) 23:51
愕然とした。俺、てっきり勇介と圭って最終的にはきちんと結ばれてたんだと
思い込んでたんだけど・・・長い年月の中、きっと記憶が願望によってねじまげ
られてたんだな・・・。

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/05(木) 19:04
age

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/05(木) 19:10
>>336
「続・翔んだカップル」の最後で三十になった二人が再会するところは書いているけど、
結ばれてるかどうかは描いていない。「続」は色々あったからね。
前後編で完結するなら圭と勇介が再会する程度だろうけど、
ぜひ、連載して決着つけて欲しい。ほんと頼むよ。

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/05(木) 19:20
杉村さんは?
杉村さんはどうなってるの?
清水「キューピーちゃん」勉氏みたいにやり手の人権派弁護士に
なってるの?
それとも、40になってもいまだに独身なの?

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/05(木) 21:06
ああっ杉村さんまだ独身ならぜひ僕と(妄想)

勇介の亡き妻「正子」って誰だよ・・・

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/06(金) 00:08
はっきりつまんなかった。残念

342 :翔んだカップル:2001/07/06(金) 01:08
勇介って、地元の中学で成績1番の優等生で、
東京の名門進学高校にいて、早稲田大学を卒業3ヶ月(?)前に
退学してしまった。
それが、警備員のオッサンですか??絵を見る限り冴えない
ね。

これって、夢なんかみないで敷かれたレールの上を走っていれば
よかったと暗に言っているように感じてしまうよ。

343 :翔んだカップル:2001/07/06(金) 01:14
@勇介の息子の勇一が同僚とビールを飲む場面には
ちょっとドギマキしたよ。キたーって。
Aさらに、家で勇介と一緒に飲むところもちょっと
キたーって思ったね。
Bさらに、翌朝に親子でランニングする場面で、
勇介の髪がまだフサフサで真黒といるセリフで、
そらキたーって思ったね。大市民T・U参考。
ビールの成分の効果で白髪になりにくいそうだ。
(山形先生 談)

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/06(金) 01:32
>>342
勤務態度は優秀で、いくらでも本社勤務の出世の道があったのに、それを勇介は断り続けた、と、「21」の中で語ってるYO!
それが勇介のこだわりなのか、もしくは杉村さんの影響なのかは、、、
でもでも、絶対杉村さんを出して欲しいよね。圭と勇介の再会だけじゃつまんないよー。

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/06(金) 01:57
せっかくなんだからあっさり終わらせないで欲しい。

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/06(金) 17:10
「妻をめとらば2」も絶対にやるだろう

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/06(金) 20:58
杉村さんは「人権派」にはならないんじゃないのかなあ。
そういうタイプには思えなかったが・・・
冷たいようで芯はまともなクールビューティ・・・今でもオラの憧れですだ。

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/06(金) 22:12
瑠璃色ゼネレーションみたいな作品はもう出てこないかもな。(寂

349 :もけけ:2001/07/07(土) 22:19
藤波とかってガリ勉キャラが出てるのって「翔んだカップル 」だったけ?だったら
こいつの子供とかも出るのかな。期待大!好きなキャラだったんで。

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/07(土) 23:39
>>349
それは「月とスッポン」。
「翔んだカップル」にはもっとイタイサブキャラが出てくる。
自殺したり、狂死に孕まされて氏んだり・・・

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/08(日) 00:32
まだ近くのコンビニにあるかな?
Family Mart にぎりぎり1冊残ってたけど・・・。

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/08(日) 01:06
>>350
狂死に孕まされてないYO!
あれは狂死にふられた自棄に同じ部活生と寝てしまったからなんだYO!

>>347
杉村さんは独身です。信じています(w

353 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/07/08(日) 01:27
勇介の初体験って杉村さんだったよね。あの辺りの描写って凄い好きだった。
それから翔んだカップルは少年誌が似合うと思うんだけど、まぁあの内容じゃ
無理か。

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/08(日) 10:05
杉村さんは、「コナン」の妃英理弁護士以上の凄腕弁護士になっているでしょう。
事務所は初台に構えている。

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/08(日) 15:58
>>353
では、杉村さんの初体験の相手は?

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/08(日) 16:01
>>343
山形先生ってだあれ?

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/08(日) 16:49
>>355
だから、勇介だよ。

358 :355:2001/07/09(月) 03:11
>>357
勇介も初体験。杉村さんも初体験だったということ?
漫画のなかで杉村さんのそういうセリフってあったっけ?
杉村さんはこなれていた感があったから違うと思ってい
ました。

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/09(月) 03:38
>>358
つーか、勇介と出会うまでは、イケてないメガネの、ガリ勉女だったんだから、
(そこまで説明しているわけじゃないけど)、どーみても処女でせう。
姉貴と彼氏のベッドインを興味津々隠れて見ていたって、ドキっとするような
ことも、酒にまかせて口走っちゃいもするんだけどさ。

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/09(月) 17:07
>>356
かの名作「大市民」の主人公、柳沢きみお本人のほぼ分身的キャラ。

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/10(火) 21:48
今週号のアクションに圭ちゃんでてきたぞ!
9月から新連載らしい。

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/10(火) 22:17
ベチセンセイはやはり凄い人だ。

今週号にはどんな「歳をとった圭ちゃん」が出てくるだろうかと
期待していたが、みごとなまでの「歳をとって醜くなった」圭ちゃんを
出してくれた・・・。
往年のファンにウケを取るには綺麗なままの圭ちゃんをだすのが簡単なんだろうが
そこをあっさりと突き抜けて
「どんな綺麗な女性も歳を取れば見た目は醜くなる」といった否定できない事実を
かって少年だった、今は中年にさしかかかったファンに突きつけてくれた。
これは自分の書く作品に自信が無ければ絶対に出来ないことだと思う。
粗製濫造だの金のためだの言われてるが、こんなに日本の社会に対して真摯な漫画家はいない。
(正しいかどうかは別にして・・・)
出来ることなら九月からの本連載で、醜くなった杉村さんを登場させてくれ!

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/10(火) 22:26
なんか、アクションの売れ行き良くないか?(^_^;)

364 :うぐぅ:2001/07/10(火) 22:43
うぐぅ・・・・・・・
すっかりオバハンになりきってしまった圭ちゃんか。
ワイドショーだけを見て「小泉マンセー」とか逝ってるババァみたいに
なっちまったのか。
バーゲンのワゴンセールで、人(ババァども)を押しのけて特売品に
群がるババァみたいになっちまったのか・・・

この上、杉村さんまでイヤなオバハンになってしまったら、
鬱で一週間は寝込んでしまいそうだな。
いや、鬱が昂じて富士の樹海を目指してしまうかもしれぬ・・・・・

365 :うぐぅ:2001/07/10(火) 22:48
ごめん、長かったね。
簡単にいえば、
「想い出を壊さないでくれ」

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/10(火) 23:57
ページをめくり、あの「中年になった圭ちゃん」を見た瞬間、何か見てはいけない
ものを見てしまった衝撃を受けたよ。
そして9月から連載開始というのを知って、いま全力で「頼むから杉村さんは出さない
でくれ・・・こうなったら若くして事故死したでも何でもいいから」と祈ってる。
でもやはり登場するんだろうなあ。せめて顔のシワだけは控えて欲しい・・・。

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/11(水) 00:13
出版社が違うところから続編を新連載ですか。
ちょっと鬱です。
全集とかでないですね。

368 :もけけ:2001/07/11(水) 00:33
まあ、勇介にもがんばって欲しい。息子に負けない恋愛を...
同じ中年男としてはね。

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/11(水) 00:45
>>367
続編とかならザラでしょ>移籍 最近話題のコミックバンチとか(笑。
こんなスレも立つぐらいだし(あっちの22とで相互リンク…)。
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=994500064&ls=50

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/11(水) 02:10
自分の顔を鏡で見てみろよ。
21年もすりゃ誰だって変わらなきゃいけないんだよ。
特に圭の場合は子供を産んでいる訳だし、
50歳なんだから若いままだったら嘘になってしまう。

通常のラブコメとは別に史上初の壮年系ラブコメになりそうな気がするなぁ。
それに圭も連載していくうちに綺麗になっていくような気がするし。

でも杉村さんは未だに独身で、素敵なままのような気がするんだよな。
若い恋愛と、作者自身の等身大の恋愛とを平行してうまく描けたら
もしかすると前作以上の傑作になりそうな予感がする。

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/11(水) 07:10
>壮年系ラブコメ

黄昏流星群(弘兼憲史/ビッグコミックオリジナル)なんか
そういう狙いだと思うけどナ。


早く今週号見なきゃ。

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/12(木) 00:28
そうか・・・50歳か・・・ごじゅう・・・お、重いなあ・・・

373 :371:2001/07/13(金) 01:10
362,366,370とか読んで、けっこう凄まじいもんかと
先入観持って読んだら肩透かし。(364に後押しされたか?)

ぜんぜん年相応でキレイ(とまで言わんでもいいか)じゃん。


思い入れあるぐらいだから、みんな30台とかだよね?
そこまでの感想になるのがなんか不可解っす。

マンガだからこそせめて、ってなコトだろうか。

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/13(金) 01:34
勇介と圭ちゃんの会話を聞いていると哀しくなったよ。
人生でああいうふうに思える思い出がほしいよね。

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/13(金) 14:18
>>374
そうだね・・・俺もちょっと寂しくなった。
「ああ、俺は結局何もないままこのトシになっちまったんだなあ・・・」って。

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/13(金) 14:51
先日TUTAYAで「ディーノ」のVシネマが在ったので借りてみました。内容は・・・久しぶりに「なんだよ!おい」っとツッコミが入ってしまいました。車は本物でした。ちなみに私は東京BJが好きです。

377 :名無しんぼ@お腹しっぱい:2001/07/13(金) 16:00
字がやたらおおくなったら最終回だよな。
あとあの斜め具合はどうにかならんかー
読んでる方も斜めってしまいます

378 :うぐぅ:2001/07/13(金) 18:45
>>375
俺も、そのことを考えない日はないです。
なにごとも為さずに今日までおめおめと生きてきた慙愧の念。
でも、漫画を読むときにまでそのことを思い知らされたくはないです(;_;)

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/14(土) 03:51
係長の終わりかたってなんか唐突な気がします。
山形だっけ?(同じ課の女の子)とその後どうなったんだろう

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/14(土) 05:12
>>68,>>69
亀レスですいませんが、柳沢氏はデビュー前に
トイレット博士とりいかずよし氏のアシ週何回かを
1年くらいやってました。
弟子には村生ミオ氏がいます。

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/14(土) 19:11
村生ミオが弟子!? びっくりですなー。今からだと全然想像もできない……。

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/15(日) 12:57
「GYM」1,2巻を古本屋で見かけてつい買っちゃったよ。
やっぱ面白いな。

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/15(日) 14:06
別スレに書いた事あるけど、
何年か前のSPA!に
「漫画家のYさんは高校生含む5人も愛人がいて、
彼女らに会うときは、それぞれ色違い型違いの
ジャガーに乗る」っていうYさんって?

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/15(日) 14:09
以前に彼のプロダクションは若いときに興した
「スタジオベチ」っていうんだけど
歳食ってからは恥ずかしくなったから
替えたいそうなんだけど、会社登記の名義変更は
カネがかかるって言ってたけど
今はどうなんでしょう。

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/15(日) 23:13
とんだカップル21。
9月に正式に連載だって。

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/15(日) 23:44
>>385
おもいっきりガイシュツなのだが。>>361-367あたり。

387 :おまそこ:2001/07/16(月) 01:09
「朱に赤」って知らない?
ひそかに好きだった。

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/16(月) 14:16
>>383
柳沢きみおだったらまさしく「大市民」の山形、で面白いけど
さすがに違うような気がするな〜。

>>387
柳沢きみお史上もっとも暗いアレですか・・・

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/18(水) 23:58
9月までこのスレッドは冬眠ですか?
age

390 :もけけ:2001/07/19(木) 00:10
今日、偶然「大市民U」2巻ゲット!年のせいか以外と山形のボヤキが心地よい。
ラストで語ってるとおり、続編は出して欲しい。

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/22(日) 20:58
いま、なに描いているんだっけ?

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/23(月) 19:59
>>391
スレ読んでください

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/24(火) 23:32
石野陽子状態 age

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/25(水) 01:13
↑すみません意味わかりません

395 :393:2001/07/26(木) 00:04
>>394

「形式結婚」を読むと、わかるのです

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/28(土) 21:31
ge

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2001/07/29(日) 03:02
「大市民」は最初はバードボイルドっぽかったんだけど
後半はなんでただの説教じじぃ化してしまったんだろう?

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/29(日) 10:12
とんだカップル読みたくなってきた。
男女の機微って高校生でも大人でもあんま変わらないような気がしてきた。

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/29(日) 22:11
>>398
ウンウン。
そうなんだよね〜。まったくもって。

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/30(月) 00:41
400

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/30(月) 02:44
大市民の山形先生みたいな生活をしたい。

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/30(月) 14:35
>>401
描かれていたような独特の風流な生活はたしかに男の理想型ですね。
でも複数の女性に慰謝料だか生活費だかを払い続けるのは嫌だなー。

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/31(火) 01:41
このご時世、山形先生みたいな生活も考えて見なくてはいけ
なくなるのですかね〜。

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/31(火) 21:33
なぜ、どのキャラも目が逝っちゃってるんですか?

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/31(火) 23:01
9月から始まる、Neo(?)翔んだカップル。
勇介と圭の子供の話みたいだからしょうがないのかもしれないけど、
なぜ、二人を50過ぎのじーさんばーさんと言う設定にしたのか?

20数年前の連載開始時からリアルに年を取ればまだ40前。
充分、焼けぼっくいに火が点く年頃なのに・・・・・

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/31(火) 23:43
shop自分

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/31(火) 23:50
>>404
ワロタ

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/01(水) 00:16
週刊現代次号より
「新 特命係長 只野仁」スタート

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/01(水) 00:22
しかし、大市民が自己エッセイだとすると、
柳沢きみおはあんなに4号さんまで養っているのか?

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/01(水) 02:06
>>408
マジすか 期待して待とう 只野仁大好き

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/02(木) 01:14
age

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/02(木) 01:16
aage

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/03(金) 00:57
山形先生のささやかな美味しさや満足のしかたが羨ましい。
ほんとうの幸せってなんだろう?

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/04(土) 16:26
sage

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/04(土) 18:24
405のいうような話が読みたかった。
ま、今回の主人公はあの二人じゃないんだろうな、、。

タッチもイマイチだな〜

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/05(日) 14:25
週刊現代の「新 特命係長 只野仁」も
なんか「イリーガル」の廉価版みたいじゃない?
ほほーと言わせるような裏社会の手法や事情。
社会的提起などあれば面白いけど、単なる意外性の謎解きでは
飽きてしまうよ。
せめて自身の作品の「東京BJ」は越えてほしいよね。

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/05(日) 22:56
いよいよ明日「「新 特命係長 只野仁」連載開始
カミソリ竜の活躍に乞うご期待!

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/07(火) 20:18
これで絵がもう少し上手だったら、スゲー人気作家だとおもうんだけどな。

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/08(水) 01:51
只野仁、いっぱいバンソウコウ持ち歩いてんな〜。

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/08(水) 20:44
若い頃の絵のほうが、かえって見れるような気がするのは
私だけでしょうか?
「月とスッポン」「翔んだカップル」なんて、いまの水準でも
そんなに酷い絵じゃないと私は思いますが?

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/09(木) 11:29
柳沢先生は80年代中頃に絵としてはピークを迎えました。
今はストーリー作りは上手くなりましたが、絵が雑になって残念です。
「あ!my みかん」のような絵は二度と描けないでしょうね。

99 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)