5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三浦建太郎『ベルセルク』8・聖魔戦記の章

1 :祝!千年帝国の鷹篇開始!:2001/03/25(日) 13:00
三浦建太郎のダークファンタジー『ベルセルク』(白泉社/既刊20巻)について語りましょう。
(※このスレッドが900になりそうになったら、次のスレッドを作ってね。)
ハァハァな人も語りたい人もマターリとね。
過去ログは>>2

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 13:02
過去ログ
『ベルセルク』スレッド
http://tako.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=947813370
「ベルセルク」スレッド
http://members.tripod.com/hozonya/teri/958655009.html
『ベルセルク』について話そう!@saki
http://piza.2ch.net/comic/kako/959/959362546.html
『ベルセルク』について話そう!2@saki
http://piza.2ch.net/comic/kako/966/966029883.html
『ベルセルク』について話そう!3@piza
http://salad.2ch.net/comic/kako/972/972864720.html
三浦建太郎『ベルセルク』について4@salad
http://salad.2ch.net/comic/kako/977/977509049.html
三浦建太郎『ベルセルク』5@salad
http://salad.2ch.net/comic/kako/980/980513016.html
三浦建太郎『ベルセルク』6@salad
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=981763219
三浦建太郎『ベルセルク』7@salad
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=983978137

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 13:03
おめーとー

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 13:07
わすればなのしょうってミレニアムファルコンへんの
どのへんにいちしてるの?

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 13:15
「断罪篇の直後くらい」とゲームのムックにある

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 13:26
次号はゴドーのとこに向かうらしいね。
ゴドーはくたばってるのでリッケルト君とエリカがお出迎えか?
ドリカスベルセルクが間に入っていて時間はけっこう流れて
エリカが女っぽくなってたら萌えるなぁ・・。

7 :解説屋:2001/03/25(日) 13:35
アルビオンでのお話(ガッツ到着後)はわずか2晩でなかった?
妖精郷の後だったら期待してよいかも < エリカ萌え

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 13:47
6はドリキャス後と書いてる>解説屋
それでもたかが知れてると思うが

9 :解説屋:2001/03/25(日) 13:57
>>6
読み違えました。失礼。
>>8
妖精郷ですよ。そういう展開もありではないでしょうか。
例えば帰ってみれば5年くらい経過〜とか。

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 14:03
リッケルトよ、エリカのどこがいいのだ?
奴も厨房だのう。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 14:17
>>10
あそこには他に女はおるまいて
第一ゴドーに託されている(予想)以上エリカを嫁さんにするは必定
その後、都に出稼ぎにいったリッケルトが娼館に入り浸りになりエリカに
愛想つかされ、立ちんぼやってるテレジアと心中もまた必定

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 14:18
>>11
あ、それおもしろそー

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 14:22
いい加減テレジアの事は忘れてやれよ・・・

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 14:33
ミレニアムファルコン、聖魔戦記

この単語ってどこからきたの?

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 14:50
☆ミレニアムファルコン
こちらはがいしゅつだよ。
特別篇でファルネーゼたんハァハァな人が増殖したため
急遽三浦御大が21世紀メモリアルなお話を追加。
 ファルコン=ファルネーゼ・コンプレックス

☆聖魔戦記
ヤングアニマルGAGファイアにて掲載予定。
某氏連載終了打ち上げの席にて三浦御大が
「最近のベルセルク、展開遅くて“すいません”」と発言。
編集長の「次はそれで行こう」の鶴の一声でタイトル決定。

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 14:58
リッケルトは、そろそろピピン型ロボを作ってもいい頃だ。


17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 15:00
でもまだゲームの話に追いついてないのね

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 15:03
ちょっと聞くけど、
今日本屋で、ベルセルクの画集が置いてあったけど、
あれは買い?

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 15:04
>>18
今日、本屋ね。点を入れてないけど...

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 15:05
インタビューとか載ってるし、ファンなら買い。

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 15:10
インタビューとかも載ってるんだ。
へ〜。

22 :美人妻:2001/03/25(日) 16:42
新スレ、おめでとうございます。

23 :パンダ:2001/03/25(日) 16:50
そろそろ話題をハァハァに戻そうか。

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 17:30
名も無き獄長たんハァハァ

25 :黒いナナシサソ:2001/03/25(日) 17:46
ドノバンたんハァハァ

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 17:48
テレジア萌えは最早俺だけか…ハァハァ

27 :14:2001/03/25(日) 18:09
14だけど、マジで教えてよ。
>>14
これね。

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 18:20
>>27
スターウォーズも見たこと無いのかッ!?

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 19:24
>解説屋
出番だぞ、オイ

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 19:52
おいどんは、キャプテン・ハンソロですたいw

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 19:54
>>30
なんでハリソンフォードが博多弁やねん(笑

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 20:47
娼婦ハァハァ

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 20:59
ミレ二アムファルコン、、、
カムホートのペンダントにそんな名前のあったな

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 22:43
>>27
情報古い奴はこれだからね〜。
YAにバリバリ書いてある

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 23:08
>>32
ピンクの波動...

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 00:38
ユービックたん…ハァハァ

37 :解説屋:2001/03/26(月) 00:56
>>27
まとめておきます。

☆ミレニアムファルコン
作者が新篇(千年帝国の鷹篇)をそう呼んでます。スターウォーズ由来 >>28-30
☆聖魔戦記の章
ヤングアニマル次号予告のページにこう題されてます。 >>34

既に 15 で解説したんですけどねぇ。(嘘んこモードで^^)

38 :名無しさん、君に決めた!:2001/03/26(月) 01:17
ゴドーが使徒となって、ガッツ達をお出迎え。
当然、贄はエリカとリッケルト。
倒した後、超大砲アームとウルトラドラゴン殺しを入手できます。
これでグリフィス戦に臨める・・・!




39 :黒いナナシサソ:2001/03/26(月) 02:08
しかし烙印がある限りゴット・ハンドには近づけないので返り討ち。


40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 02:12
グリフィスってまだゴッドハンドなの?


41 :美人妻:2001/03/26(月) 02:12
ゴドーの家にブタ使徒が入ってこれたのはなんででしたっけ。
あそこ妖精関係の場所だったような。

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 02:16
 おーそういえば、受肉してもゴッドハンドなのかなー。
ゴッドハンドが役職名なのか生物名なのかわからんからねえ。
ゴッドハンド級の魔力をビンビンに出していたら、烙印は
持ってない普通の人間にも悪影響ありそうな気がするけどどうだろ。

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 02:22
>>41
妖精関係は裏山だけでは。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 02:25
キャスカを匿っていた洞窟みたいなトコのみ妖精力が働いているのでは?
>>41>>43

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 02:26
>>42
ゴッドハンドのスーパーへヴィ級な魔力を維持したままでは、
現世に安定した形で存在出来ないので受肉して軽くなった訳で、
今のグリ公は普通の使徒よりは強力な魔力を持っているだろうが、
以前の様に近寄っただけでガッツが白目を剥いて失神する程ではなんじゃ?。

46 :美人妻:2001/03/26(月) 02:41
>>43 >>44
そうでしたか。ありがとうございます。
じゃ、ゴドー達が無事じゃない可能性というのもあるわけですね。

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 02:49
つうかゴドーはもう死んでる気がする。

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 02:57
おぅ、今日フィギュア雑誌で手乗りゾッドの作例が載ってたぞ。
すでに片角らしく、なかなかいい感じ。
次は1/1、つまり等身大くりパックがでるんだってさ。

おれ的には絶対いらないと思ってた、ファル人形とセル人形が欲しいぞ。

おぅ、まにあっくな話しして悪かったな、んじゃ。

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 02:59
雑誌の名前と版型教えれ

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 03:11
HobbyJAPAN(ホビージャパン)5月号
定価780円

サイズは・・・何サイズになんだろコレ。
410円の漫画2冊くっつけたサイズ・・・・・。(なんちゅー例え・・アホでごめん)

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 04:58
ゴドーは生きててお笑いキャラになってる。
「まだ生きてたのかよ」

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 07:06
・・・手乗りゾッド・・・手乗り・・・なんだか哀愁を誘う響きですね・・・(困惑

53 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/26(月) 11:19
ゴドーと今生の別れをしてから何年もたってないよね?
たしか数日・・・そう考えるとゴドー生きてるかもね。

それとガイシュツネタで鬼塚ひろこの月光が、ベルセルク
の世界観を表してるってあって気になって聞いてみたんだ
が、GOT’S(神の)の発音がもろガッツなんで、はぁ
ーと思った。たいしたネタじゃなくてすまん。

54 :53:2001/03/26(月) 11:24
それと気になってアニメも1,2巻だけ借りて見たんだが
はっきり言ってつまらんかった。
ガイシュツかもしれないが、アニメだとヘビ男領主ん時に
すでにグリフィスは国王になってたんだね。原作の時間経
過はたしか、触→ヘビ→ナメクジ→ロシーヌだったよね?
アニメの設定だと、グリが国王になって領主や伯爵を使徒
にしたって受け止められるよね。ガイシュツだったスマン。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 11:41
アニメとは切り離して考えて下さい。

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 12:10
>>53
鬼束ちひろのことか?

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 13:41
妖精の気配に弱いのは怨霊だけでしょ。別に使徒は関係無いと思いますよ。


58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 13:50
>>57
そうかもね。じゃないとロシーヌが妖精のいた地で暮らしてた事が少し
ひっかかってしまう。


59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 13:54
ロシーヌと言えばジル

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 13:54
ジルと言えばハァハァ

61 :美人妻:2001/03/26(月) 18:20
そういえばパックに襲いかかってた怨霊もいましたね。
妖精自身は苦手じゃないのでしょうか、怨霊は。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 18:33
妖精の好んで住む場所が、元々霊気が強いと言うことではないんですか?


63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 19:18
髑髏のオッサンからも妖精の気配がすることから
使徒やゴッドハンドのような連中も妖精を苦手とするんじゃなかろうか。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 19:31
聖魔戦記とかいうんだから

妖精=聖←→悪霊=魔

ってなるんじゃないのかな。
使徒が妖精の所で住んでたのは単純に強いからだと思うが。
ロリ蛾は妖精境に思い入れもあったことだし。

普通の使徒なら妖精境はなんとなく避けると妄想。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 19:36
>>63
ガッツがパックキックやパックパンチでゴッドハンドを攻撃したら厭だな。

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 19:43
妖精云々が絡んできて面白くなりそうだね♪
でも、伝説の剣エクスカリバーな展開にはなりそうに無いのだろうね〜
そんな展開になったらグイン・サーガの後半なみに泣けるぞ・・・
ドラゴンころしでがんばれよ〜ガッツw

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 19:55
武器でなんとかするような漫画じゃないから大丈夫だろ

68 :66:2001/03/26(月) 20:26
>>67
確かに。
三浦センセも魔法を近代兵器に変えただけの
ファンタジーではなく
人間の力で未知ならものに立ち向かうみたいな
ストーリーにするってコメントあったからね〜


69 :名無しさん、君に決めた!:2001/03/26(月) 21:01
以前中世の武器・兵器に関する本を読んだことがあるんで、そこから
ガッツの新装備を妄想。
1 大砲の弾を散弾にする。
  散弾といっても、専用に作ったものではなく、鉄くずや石ころ、
 古釘を紙にくるんだもの。
  破壊力は従来の弾に比べて格段に落ちるため、使途の足を止める
 か、手回し式ボウガンでは追いつかないほどの雑魚が出てきたとき
 に使用する。
2 スピードローダー
  金属製の筒に、砲弾と火薬をセットで梱包しておく。
  具体的なイメージはこんな感じ。
__
|O|←砲弾
|∵|←火薬
 ̄ ̄
 筒の上下は薄紙で塞いでおく。
 で、使用法としては、火薬の詰まったほうを大砲の砲口に押し当て、手か棒で
 砲弾の詰まったほうをグイと押し込む。
 すると、砲弾の装填が従来の方式(壜から火薬をいれ、ついで砲弾を入れる)
に比べ、かなり短縮される(はず)
 このローダーを複数用意しておけば、連続発射も可能になるかも。

70 :69:2001/03/26(月) 21:08
スピードローダーの図がずれてしまったようなので補足。
ローダーの外見は、金属製の円柱で、直径が砲口と同じかやや大きいくらい。

まあ、妄想なんだけど。

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 21:18
ドラゴンころし二刀流キボン

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 21:52
そりゃ無茶だ
ガッツ使徒化するしかない

73 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/26(月) 21:54
ガッツの片手、義手やで?
いくらなんでも、義手一本でアレを持つのは無理だ。

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 22:02
ジュドーとコルカス萌え…

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 22:04
髑髏の騎士が持ってるような
妖精の剣をガッツが手に入れるんだよ。



76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 22:06
>>70
炸裂爆弾が有りだからね〜
散弾大砲はスゴイかっこいいw

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 22:10
>>75
それは無いと思うよ〜
画集でも言ってたけど、聖剣、魔剣のような
人外な武器は持たせないってコメントあったし
ネタレスにマジレスでスマソ

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 22:15
ガッツの運動能力が人外の気もするが。



79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 22:15
ジュドーいいよね
彼の最期は思わず泣いちゃったよ

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 22:17
ジュドーはキャスカの事好きだったで間違いありませんか?

ファイナルアンサー?


81 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/26(月) 22:18
ファイナルアンサー!

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 22:21
ピピンはリッケルトのことが好きだった。

ファイナルアンサー。


83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 22:25
鷹の団の面子が実際まわりにいたらやっぱり
もてるのはダントツでジュド−なんだろうなー。
また番外編みたいなかんじで鷹の団の話書いてくれないかなあ。
最近の絵柄の方がきれいで好きだから。
ファルとセルピコだったら女性向けの漫画でもいけそうだよね。


84 :69:2001/03/26(月) 22:31
大砲強化ネタ2連発。
1 装薬の改良
  現在使用しているものより、燃焼速度が高い火薬を使用する。
  するとアラ不思議。砲弾の運動エネルギーも飛躍的に上昇。
  改良の方法?・・・・・・・うーん、エルフのこなを添加するというのはだめですか。
2 砲身内部に旋条(せんじょう)を刻み、砲弾を加工。
  旋条(ライフリング)というのは、砲身内部に刻まれたミゾのことで、砲弾を回転させる効果がある。
  これによって砲弾は安定して飛ぶので、比較的遠距離の相手も倒せる(はず)。
  このときは、砲弾の形状も球形から紡錘系に加工するとなおよし。

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 22:35
>>83
キチガイでも?

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 22:38
投げナイフに火薬を仕込もうよ。着弾後爆発。

なんで作らんのだ、リッケルトのアホめ。

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 22:42
>>86
炸裂弾とかわんねぇ

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 22:48
ささるぶん、タイミングはかる作業が格段に楽になるぞ。


89 :69:2001/03/26(月) 23:00
>>86-88
投げナイフに火薬を仕込むのは、こんな感じだろうか。
1 ナイフを一部くり抜き、そのなかに火薬を仕込む。
  【メリット】
  改良前とナイフの形状がさほど異ならない(重心のバランスをとるため、
 いくらか形状は変えなければならないだろうけど)ため、扱いやすい。
  【デメリット】
  もともとのナイフがそれほど大きくないため、炸裂弾ほどの量は仕込めない。
 =威力に難あり?

2 ナイフに外装するかたちで火薬の入った容器を取り付ける。
  【メリット】
  炸裂弾と同等の火薬量を仕込める(かもしれない)
  あの破壊力で、「敵に刺さる」=「確実に狙った相手を爆破できる」のは実に大きい。
  【デメリット】
  形状によっては「小刀」位の大きさになりかねないので、投げナイフほど多数を装備できない。

90 :nanasi:2001/03/26(月) 23:07
>84
改良はいいが、ガッツの腕は大丈夫か?(藁

91 :69:2001/03/26(月) 23:09
>>90
うむ。当方もそれを考えてはいた。
結論としては「ドラゴンころしをぶん回せるくらいなんだからなんとかなる」
という実に定性的なものだが、どうだろうか。

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 23:11
イチモツに大砲を仕込んではどうか。まさかあんな所に大砲があるとは、ゴッド
ハンドも気がつくまいて。


93 :69:2001/03/26(月) 23:19
火薬系ガッツ強化妄想ネタ。
「強化炸裂弾」
形状は、わかりやすくいえば「赤ちゃんのガラガラをふたまわりほど大きくしたもの」
ガラガラの「音が鳴るほう」は薄い金属製の円筒で、中には火薬と鉄くず、釘、ねじがぎっしり。
ガラガラの「持つほう」は木製の柄で、中がくり抜いてあり、導火線を通す。

これは、火薬の爆発ではなく、それによって飛散する鉄くず等で周囲の敵にダメージを与えるもの。
柄がついているため、遠くにほうり投げることができる。

当方の妄想ネタはあまりにも浮きすぎているようなのでこれにて打ち止め。
ご迷惑をおかけしました。

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 23:21
じゃあそろそろ、話題をハァハァに戻そうか。


95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 23:28
>>92
ワラタ。それ先行者じゃん。

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 23:29
新武装ハァハァ

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 23:38
その辺りの武装ネタなら石川賢の漫画にいいネタがそろっている。
もうむちゃくちゃに。

98 :娼婦:2001/03/26(月) 23:45
たちんぼテレジアハァハァ

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 23:46
今まで楽しませてくれた69殿に
「博士」の称号をw

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 23:46
テレジアのロストチルドレン...でなくロストバージンにも一章費やして欲しいぞ。

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 23:52
大砲義手の代わりに剣付けると予想、どろろみたいに義手抜くと刀がッ!

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 00:00
一度ぼろ負けして、謎の新技術でバージョンアップ!
って、すでにガッツは人間ヒーローでなく、スーパ
ーロボットか?次のスパロボ大戦には出演するのか!

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 00:46
だからぁ、話を本流にほどそうよ。
ロシーヌとジルとどっちがハァハァよ。ゴルァ!
ちなみにワシはキャスカ。

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 00:58
エリカたん...ハァハァ(´д`; )
もうリッケルトに犯られちゃってるのかにゃあ...

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 01:31
連射ボウガンを火矢にするとか、先に火薬付けるとかするだけで、
鬼の様にパワーアップすると思うが…。

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 01:37
あんま火薬だらけにしても、一旦火がついたら爆死かと...

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 01:45
しかし物理的力で使徒を倒すことができるなら近代兵器があれば余裕
で勝てるな。
化け物よりも近代文明のほうが恐ろしいてことか。
まあ蝕よりも核の方がずっと凄惨だしな。

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 02:21
 物理的な力では倒せないでしょうね、ゴッドハンドは。
3巻で大砲の砲弾を思いっきりはじいてたし。
パックの燐粉をかけるとどうでしょう。燐粉を固めて
大砲の砲弾にすると。一発作るためにパックが骸骨のようにげっそり。

109 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/27(火) 02:38
>>107
それは言わぬが花。同じコトをバイオハザードにも言える

この漫画って非現実な存在である使徒を「悪魔で」人間であるガッツがこれまた「悪魔で」現実的な武器でどう無茶して倒すかってのが魅力なので

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 02:46
ジュドーか・・。報われないのよね、しんじゃったし。生き返ったりはしないのかい?

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 02:47
ガンキャノンみたいに両肩に大砲背負っちゃえ
機動剣士ガッツでイイや


112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 02:50
ΖΖガソダムがあればジュドーもな。

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 03:21
片腕にサイコガンを着ければゴットハンドにも勝てるかも・・・(爆

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 03:43
>>110
ただ報われないだけじゃなくて地獄で永遠に苦しみ続けてるんだよね。
鷹の団の連中は。それだけでグリフィス許すまじ、と思うんだけどね。
安直なハッピーエンドはありえないよね。
魔が支配するこの世界を壊さない限りハッピーエンドとはいえないのでは。


115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 03:54
どうでもいいけど、グリフィスの親は登場しないのかね。
親とか重要なんじゃないかと思うけど、
これから出てくるんかな??
今のとこ、グリの親は死んだとかいう部分を
漫画で見かけないので。


116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 04:34
>>114
それなんだけど、3巻の「欲望の守護天使(6)」でも書いてあるけど、
ゴットハンドが「自我という存在を保てなくなる」と言っているが
自我が無くなれば苦痛とかも無くなるんじゃないか?
記憶も無くなるんだしさ。

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 04:49
>>116
でも、夜になると出現するニエニエ言ってる奴らは苦しそうだぞ


118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 05:12
>>117
あいつらはただの亡者で、贄じゃない。

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 05:19
グリの親はもうこの展開では不要な気がするけど。
外伝で出るのかね。

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 05:21
>>115
確か、ゴットハンドに転生するとき、「神」がグリフィスに対して
「お前が生まれてくる様にし向けた」的なセリフがあり
グリフィスはある意味、遺伝子操作(?)の賜物らしい

「親」は重要で無い様な気もするな

121 :娼婦:2001/03/27(火) 09:24
ボイドハァハァ

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 10:03
ボイドは、歯グキが乾いて大変だろう。


123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 11:15
ガッツたんのケツマンコ、ハァハァ

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 11:27
ジル>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>他

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 11:38
ここってジル大人気だな。なんで?

126 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/27(火) 11:43
脱ヒッキ―だから。

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 12:43
汁のびーちくハアハア

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 13:17
>>66
どうでもいいが、グイン・サーガで泣けるお前は凄いと思う。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 13:28
>>128
涙が出るほど情けない展開って意味では?

130 :ナナシーニョ:2001/03/27(火) 13:42
>>116
自我を保てなくなるとは、お互いに苦しみを共有しあうということとも考えられるが。
少なくとも、平穏な状態にないことは確かだろ。
スランも黄泉で安息を得るのとは違うと言っとるし。

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 13:48
>>105
連射ボウガン+火薬を、開幕からひたすら撃ちまくり、
百数十発撃ってソレのみで使徒を爆殺するガッツ萎え

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 14:09
グリの親に興味はあるが、出てくるとほぼ間違いなく萎えるような気がしてイヤ。
もういらないだろ。

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 16:03
グリフィスは深淵の神が何代も前の人間たちの潜在意識に働きかけて
交わらせて生み出したんだろ。
親は普通にいるだろうがそういう小さい枠を越えた存在だから、
出す必要一切なし。

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 17:27
ジルを出す必要はある。


135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 17:27
いや娼婦テレジアを。

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 17:37
テレジア?テレジアはナメクジの使徒になってるから却下。


137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 18:09
ジルに出す必要はある。

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 18:15
テ、テレジア萌え〜ハァハァ

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 18:20
髑髏のおっさんは、なぜベヘリットを食べるのかい?


140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 18:30
ジル>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>他>バルガス>テレジア


141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 18:38
スランたん…ハァハァ

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 21:23
うーむジル萌えとテレジア萌えの熱い戦いだな。

>>139
その質問ここの過去スレだけで10回くらいは見たぞ。

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 21:35
セルピコとジュドーが果てしなく素敵
2人とも女受けするキャラなのかな?
ほかの女性の方、どう?

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 21:42
汁って誰?

ジュドーは好き。セルピコは嫌い。

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 21:53
ファル公の「はい、おとうさま」のときの顔がステキ

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 21:59
シラットたん……ハァハァ

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 22:20
 ジルはもうすっかり自立したけど、テレジアは当然ガッツへの
遺恨をたっぷりと引きずってると思われるので、再登場すると
すればテレジアですよね。ナメクジ伯爵と戦ってから2年くらい
経っているんでしたっけ?現実時間だと10年くらいっすか(笑
10年近くも作者の内部で熟成されたテレジアに期待。
オナニー好きになってたら萎えるけど。

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 22:24
>>147
2年もたってないと思われ。

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 22:42
>>130

>自我を保てなくなるとは、お互いに苦しみを共有しあうということとも考えられるが。

それ自我があるってことジャン。
広辞林によれば、自我とは
「各個人の自分自身に関する意識または概念」とある。
つまり、自我が無くなれば苦しみも無い。自分が無いという事は「お互い」なんて
いう概念そのものも無い。
つまり、三浦健太郎は言葉の選び方を間違えたと言う事だね。
まぁ、どうでも良い事なんだけどね。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 23:30
今後テレジアはストーリーと絡む登場はしない!(根拠?直感じゃ!)
なんでそんなに固執するかな〜

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 23:31
ジル>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>1巻の馬車神父の娘>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>コルカス食べた人>>バーキラカのブス>バルガス≧テレジア

ファイナルアンサー。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/27(火) 23:48
「欲望の守護天使」の7年前、
宮廷医師だったバルガスが脱走するのを伯爵に密告したのは誰?

これが分かる人は相当な古参ファンだよ。

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 00:29
>>152
わからん! 誰?

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 00:33
あの爺さんです。


155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 01:01
>1巻の馬車神父の娘
「コレット」という名前があります。ちなみに、アニメ版では第1話で
パックの代わりに盗賊のおもちゃにされてます。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/28(水) 01:01
そう、ダールです。

アニマルハウス誌上では、首切り台に固定されたバルガスを見下ろしながら、
「あの時、身の保全のために私が密告したのだ」と告白するシーンが。
でもコミックでは、なぜかそのページが欠落しております。捨てるんじゃなかった…。
>>154は古参認定。お互い、よくも長く読みつづけているものだね。

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 01:02
>>154
どこに書いてある?

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 01:05
ちょうど読み始めた頃だな。懐かしい。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/28(水) 01:16
ま、そんな経緯があるから次号でガッツに身代わりにされて殺されても
因果応報だなという印象が強いね。>ダール

あと、これは記憶でしかないが、
バルガスの首が切断されたコマは、はっきりと描かれていたのだが
コミックでは執行人が斧を振り落とす絵に変更されている。
ショッキングなシーンだったから、それ系の抗議を恐れての処置だろうね。

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 01:18
>>155
オモチャというのは、ハァハァということですか?


161 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/28(水) 01:54
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ymag&key=985601669
↑のスレ見たら、ネタ感覚でハァハァを見ていたのが、ハァハァしてるヤツが同人男かも知れないと思うと許せなくなった

ハァハァしてるヤツキモ〜〜〜(オエッ

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 02:03
ネタだろ。

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 02:04
へぇー、そんな所まで描き直されてたのか・・・。(バルガス)
ちゅーかそんな初期の頃からリアルタイムで
読んでるなんてスゲーやのう。

最近では20巻のモズグズが
頭にイシドロくっつけキャスカを抱えて飛び立つシーン、
雑誌とは微妙にアングルが変わってたような。
あれはなんの意図があってのことか・・?
三浦さんのこだわり?




164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 02:55
そんな頃からリアルタイムで読んでるってことは
もう30過ぎだよな。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/28(水) 02:56
有名な「二度とお前を… 許せなくなる…」や
14巻での
「恐怖と憎悪を 殺意が 冷やしていく…」
「ただ一つ確かなのは、今は剣によりかかってないと立っていられそうも無い…ただそれだけだ…」
をコミック収録の際に多少変更したのもこだわりなんでしょうね。
そういや
「磁石入りだから剣も握れるよ」もコミックで追加されたセリフだね。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/28(水) 03:07
あと、青年編に入ってしばらくしたあたりは
少年編のくせが抜けきれずに童顔のガッツが多かった。
よって、あまりに酷かったコマがかなり書き直されたらしい。

俺は当時中学生だったから、30までいかないよ。>>164
ただ幼い多感な時期だったから、ガッツのダークヒーローぶりに一気に引き込まれたのは確かだ。

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 03:18
もう何年だ?中断もあるけど13.4年になるのか?
その間にアニメにもゲームにもなってこんなに知名度が上がるとは思わなかったよ。

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 03:18
>166
リアルタイムの読者さんということで質問。
やっぱり蝕あたりの展開にはイライラ(いい意味で)した?

自分は16巻からの読者なんで
最近の生誕祭の章はほんとイライラ(これは悪い意味で)したんだけど・・・。


169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 03:38
>>166
なるほど!!
だからコミックの青年編の初めの頃のガッツはかっこいいんですね!!
リアルタイムで読んではいないので、長年の謎が解けた。サンクス

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/28(水) 03:54
>>168
個人的には、蝕は長らく待っていた一つのゴールだったので
感慨はあっても不満は特にありませんが、
ワイアルド編はいっそ無かったほうが展開としてはすっきりしたのではないかと思いました。
その反面、ワイアルドの異常に存在感のある非道な登場ぶりは捨てるには惜しいという思いもある。
それに黒犬騎士団のコスこそが伝承本来の「ベルセルク(毛皮を纏った狂戦士)」ですしね。

聖誕祭の章は…間にゲームの仕事もされてたみたいですが2年はかけすぎましたかね。
冗長とはいいませんが2/3ぐらいに短縮はできたはず。
あの目は誰の視線?と、こことかであれこれ言い合っていたのがもはや懐かしいっス。

どうでもいいですが、拷問官によってズタボロにされたグリフィスを見た時はバイトの休憩中でしたが、その惨状に背筋が戦慄したのを今でも強く覚えています。

171 :花売りと名無しさん:2001/03/28(水) 08:56
ボイド>ルカ姉>テレジア>スラン>>ユービック>>コンラッド>>ガッツ>>>>セルピコ>>ジル>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>キャスカ

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 11:28
エンジョイ&エキサイティング!

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 11:30
ワイアルドたん…ハァハァ

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 11:55
あ、あ、あ〜

175 :みの:2001/03/28(水) 12:26
>>171
ファイナルアンサー?


176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 12:36
ワイアルドの変身モードが犬じゃなかったのが萎え〜

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 13:55
黒猿騎士団だったら良かったのにね。

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 16:16
この漫画で、深淵にいた神は魔の神でいいのかね?
ゴッドハンドが魔である事は、自分達でも言ってた
し。


179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 16:52
>>178
つーことは妖精の神みたいなのもいるのか?!

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 16:53
人間=魔=神=イデア=人間が作ったもの

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 17:00
人間=魔=神=イデア=人間が作ったもの=2ch=厨房

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 17:04
人間=魔=神=イデア=人間が作ったもの=2ch=厨房=ジル=ハァハァ



183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 17:17
人間=魔=神=イデア=人間が作ったもの=2ch=厨房=ジル=ハァハァ=ウッ!

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 19:48
つうか、神は魔の神しか居ないんだよね、ベルセルクでは。
いい神も居るかもしれないけど、何もしてくれないと言う。

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 19:59
>>184
やっぱそうだよね。「闘ってたどりついた先にあるのは、やっぱり戦場」
っていうガッツの発言が、都合の良い救う神なんていない世界を作者が想
定してる事を示してると思う。


186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 20:11
神は居ても居なくても同じと言う発想か?。
死や狂気は日常的に世界に溢れかえっていて、
でも居るかもしれない神は徹底的に無関心であると。

魔は、誰でも遭遇する可能性がある、
この世にあって当たり前の物として、
疫病や貧困、戦乱と同義として扱われているのに近い。

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 20:27
 ベルセルクって何かにすがる、頼る、おまかせにして投げ出す
って行為が殊更に強調されてますよね。そのしっぺ返しに
魔っていうか神が産み出されて、人間達をいじめてると。
人間の最大の敵は神に象徴される他者にすがる心ってのが
三浦先生の考えかな。


188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 20:31
グリフィス「…ならば翼を」

闇のイデア「ドキュ… ドキュ…」

…ドキュンと言いたかったのか?ヤツは…


189 :観客:2001/03/28(水) 22:30
苦しい時にお祈りしたり生贄捧げたり、代価行為に頼ってると
ちょっと楽になれるけど後でツケが廻る=ガッツにシバかれるよ、と。
そういうことじゃないかなぁ。

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 22:55
キャスカが一番下だとおーーーーーー!
許せなーーーい。

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 23:13
>>188
既出。

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 23:36
そういえばあんまり大人の女ってタイプが出てこないね、このマンガ。
やっぱ作者の嗜好がロリよりなのか?

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 23:44
ルカねえたん…ハァハァ

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 00:05
巨乳の女も出てこないな。
眼鏡っ娘も出てこないな。
レイプされた過去が自慢な女もでてこないな。


195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 00:44
>>184-187
というかこの世界は基本的に人間しか存在しない。
魔も人間の変化したものだし、イデアだったか闇の神とやらも人間の怨念
が凝り固まったもの。
魔が人間と異なったものなら人間の女をレイプすることは無い。人間は
サルとやりたがったりしないでしょ。魔もまた人間。
人間だけの世界は地獄でしょう。どこまでいっても。
そこに人間外の存在であるエルフがどう関わってくるか。
大して関わってこないのかなあ。


196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 00:48
でも人間はエルフになれるぞ。
ピーカフとか、カイゼリックとか。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 01:10
多分、ガッツが再生の塔の地下深くに
降りていけば、髑髏の騎士の謎が解明されるよな。

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 01:22
とにかく、自分であがくだけあがいて、
執念と気合で現状を打破しようとしない人間は、
とことん世界の食い物にされると言う割り切り方が、
むしろ痛快な漫画かもしれぬ。

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 01:23
>>197
むしろ、グリ公が最初に行きそうな所だが。
その後をガッツが追う、と言うのは良い展開かも。

200 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/29(木) 02:06
>>184
あの神自体は「魔」じゃないでしょう。あくまで人の望みをかなえるニュートラルな存在なんじゃないですか

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 02:11
>>199
さらにその後をジルが追えば言う事は無い。


202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 02:51
最新巻はいつでますか?

203 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/29(木) 03:23
ごがつ・・・かな?

204 :サラリーマン@岐阜県:2001/03/29(木) 05:39
>>199
実際、この再生の塔の話しって出てくるんだろうな。
いつになるか分からんけど...

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 08:00
>でも人間はエルフになれるぞ。
>ピーカフとか、カイゼリックとか。

ピーカフはあくまでもおとぎ話だろ。
髑髏の騎士の正体もまだわからんし。

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 08:04
>>205
だがなんらかの伏線ではあるだろうね。
意味もなくピーカフネタを長々と連載してたわけじゃないだろうし。

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 08:10
妖精ネタはファンタジーとして、
「通らなければならないモチーフ」だから描かれたのであって、
ピーカフがなにかの伏線というわけではないと思うよ。

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 08:33
>>207
同意。
ロシーヌ、ナメクジ伯爵の話はある程度完結した話だと思う。
まあガッツはこんな闘いを繰り返して来たんですよってな感じ。
全体の大きな流れに後々まで影響を及ぼす物じゃないような・・。
ピーカフの話はロシーヌの為の物だし、テレジアの再登場もないと思うんだが。

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 09:07
テレジア復活キボーン

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 09:31
ナメクジ伯爵の妻とやってた雄山羊と
ニーナがヨアヒムを連れて行ったセクース会場の雄山羊

どういつじんぶつ?違うよね?

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 10:05
ナメクジ夫人がすがってたのは
作り物の銅像でなかったっけ?

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 11:05
キャスカがフェムトにやられる前にやろうとしていた鼻ティムポ使徒との
バトルきぼん。もしくはガッツの左手喰ったやつ。

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 11:23
コルカスとピピンの仇はもうとったからな。ガストン殺した奴はなんか弱そう
だし。


214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 20:23
age

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 21:50
>>212あれって作り物だったの??
なんだぁ…

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 21:51
↑まちがった>>211だゴメソ

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 23:33
>>208
妖精タンがいっぱい出てきたのはどういうことなん?

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 23:40
んだ。
ロリ蛾の時、大木からワラワラ妖精が逃げ出し(?)とるだ。

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 00:03
>>217
ロシーヌがさらってきた子供じゃないの?

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 00:09
ロシーヌたん、ハァハァ....
刺す刺す逝ってたわりには、逆に最後にはガッツの太っといドラゴン殺しに
深々と貫かれて女の喜びを教えられてから死にましたね。

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 00:18
ウッ!ドピュ!

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 00:20
ロシーヌは悲しいお話でしたねえ

223 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/30(金) 00:35
あれは妖精だろう。
大木から妖精が飛び出してくるシーンが、最後の方のパックの
「ここには昔妖精が住んでた」発言につながるんだと思う。

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 00:39
>>160
亀レス。アニメ版のコレットの扱いについて。
盗賊達が、ゲヘゲヘ言いながらコレットたんにお酌をさせたり、
テーブルにこぼれた酒を舐めさせたりします。
ガッツが助けにこなかったら・・・ハァハァ

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 01:25
>>223
自信ないが同意。
俺も最初は「攫われたガキが楽しく妖精やってるイメージ画像かな?」
とか思ってたけど、
読み返して見たら、木から「出ていってる」んだよね。
耳とか確実に妖精だし。

後々、妖精絡んでくるのは確実かと。

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 02:00
髑髏の騎士はガイゼリックを核にしたエルフの集合体かなー、
とか妄想してみたり。
あと、妖精がらみのエピソードが出るとしたら、「さらば髑髏の騎士よ」
になりそうな気も……。
ガイシュツだったらスマソ。

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 03:15
>>195
そういやそうだ。妖精だけが異質な存在なんだよな。
うかつにも気づかなかったわ。
確かにエルフだけは人間と全く無関係の存在なのか。
でもまだ手がかりが少なすぎるな。

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 05:21
>>213
そいつは一番最初にガッツに犯られてる。

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 07:15
あれは今見ると不自然だよな。

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 09:28
小出しにするのやめて。
鷹の団一人一人を虐殺した化け物→ガッツが何巻でやっつけた化け物か
っていう一覧を切に切にお願い。

231 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/30(金) 09:40
自分で作れ@`間抜け。

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 09:47
ケチケチすると毛根の後退早いよ

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 10:02
単行本見なおせばすぐ判る事を聞くな(;´Д`)

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 10:12
一覧にするほど多くねーだろ。
第一話の女使徒、ヘビ首領、ナメクジ伯爵、ロシーヌ、鍛冶場に現れた犬使徒
ぐらいだろ。蝕に参加してたらしいのは。
このうち実際に描かれてたのは女使徒とナメクジだけじゃねーか。

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 13:12
>>228
あれは、コルカスを殺ったやつ

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 13:15
>>233
全編リアルタイムで読んでて単行本を持っていない
俺みたいな奴は疑問を持っちゃいけないのか。(;´Д`)
鬱だ。

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 13:35
>>236
持ってもいいが、すぐに人を頼るな。
漫画喫茶でも行って自力で調べてからにしろ。
上の方でも
>人間の最大の敵は神に象徴される他者にすがる心
とかいう話が出てるだろ。

238 :解説屋(前スレの nanasi):2001/03/30(金) 16:45
>>171
ルカ姉が最強だと思うナリよ。ファイナルアンサー。

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 17:48
ルカ姉なぞ、ジルのB地区を構成する細胞一個ほどの価値もない。


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/30(金) 17:57
絵的に一番可愛いのは、
ワイアルドの初登場時に、足下で果てていたショートのお姉ちゃんです。
次点はジル。

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 18:05
>>240
同意。即レイプされてたのが何故か余計萌えた。

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 20:22
私ジルのとこ読み返してみたんだけど
女の目から見てジルがなんでそんな人気なのか分かんないなあ。
キャスカはイカれてからなんかかわいいと思った。
「あー」とか「うー」とかさ。
でも昔のきりっとしてた頃思うと悲しくなる。


243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 20:24
セルピコって登場したてのときと今と
キャラが微妙に違ってるね。
最初のころはスネ夫っぽいかんじ。


244 :娼婦:2001/03/30(金) 20:56
ボイドカッケー

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 21:00
テレジアって誰ですか?

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 21:01
>>240
俺も俺も。ヽ(´ー`)ノ
でも、強姦シーンはちょっとショックだったよ。(;´Д`)

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 21:02
>>237
ネタニマジレススゲエカコイイ

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 21:28
女性読者からみればルカ姐だよねぇ

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 21:42
影で支えるセルピコに萌え

ルカねぇも好きだわ。


250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 21:45
女性読者はジュドーではないのか。ばかやろう。ジュドーマンセー。


251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 21:50
ワイアルドといえば
たまたまそこに居ただけなのにワイアルドにレイープされ
手足落とされてダルーマにされた上アナールから槍で串刺して
さらしageされたあげく、とどめにガッツに首を刎ねら
れた村娘チャンはどうですか(;´Д`)ハァハァ

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 22:15
24歳女
ジュドー>>>セルピコ>>>>>>>>>>>>>>>>ジェローム
>>>>>>>>ガッツ>グリフィス(変身前)
>>>イシドロ=パック>>>>>グリフィス(変身後)
>>>>>>>>>>>>>>>>グリフィス(変身直前)>ミッドランド王>モズグス

考えてたらわかんなくなってきた…

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 22:56
セルピコも人気あるのか。

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 23:26
おやじの杖をかわすジル>>>さるぐつわを外した直後のジル>>>>>>
>>>羊水かぶってパニクったジル>>>>>>繭に包まれたジル>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>他


255 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/30(金) 23:29
オヤジの飲み仲間に寝室に乱入されそうになって脅えるジルたんは?

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 23:34
繭の中身の汚物にまみれて「ヒヒヒ」とか笑ってるジルたん萌え。
あのまま壊れちゃってこそベルセルク@黒ガッツだったのに……。

257 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/31(土) 00:02
救いようが姐

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 00:14
「ふんぐっ…!!!」

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 00:15
誰だ、車輪轢きの刑に処されたやつぁ

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 00:24
で、21巻はいつ出るのおおおおおお

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 02:53
>>257
その救いようのなさが、ベルセルク。
だと思ってたんだけどなあ・・・・・。
断罪編になってから、随分とぬるくなってしまった。
ちょっと萎え。

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 03:00
ファルネーゼ様が一番萌えるよ。

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 05:49
金髪陰毛萌え

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 05:54
なんたら>>>かんたら

って投稿する人ってみんな同じ人なのかな
すごく馬鹿っぽいね

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/31(土) 05:54
俺的にジルは、ガッツの膝に寄り添って寝ているところが高ポイントかと。
ガッツも気付いて一瞬ピクッとしてたが、
柄にも無く気を遣ってそっとしているところが(・∀・)イイ!

また、この時のジルは彼女なりにお洒落をしている。
他の村人の服と比べても、あの服が手持ちで一番上等の服であろうことは明白である。
後で結局、血まみれ泥まみれの羊水まみれになってしまうのだが、精一杯御めかしをして息せき切って風車小屋にやってくる辺りは健気で(・∀・)イイ!

>>251
首を刎ねられ、額に落書きされ、放り投げられ、あげくに握りつぶされた、邪教徒容疑のお姉ちゃんを悲惨さではるかに陵駕します。

266 :娼婦:2001/03/31(土) 09:10
251の言う姉ちゃんは、オレのなかで一番印象つよいぞ。

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 11:26
キャスカとガッツが魔物の来ない洞窟で食事をし、
スープをこぼして「火傷するぞ」と
キャスカの衣が破れちゃって、そのあらわな姿に欲情したガッツに私も欲情

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 11:37
ああ、ファルネーゼ様に跨っていただきたい〜ハァハァ

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 12:01
>>267
そして俺はそんなお前に欲情。

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 12:19
故・大仏ゴリラ(旧スレ参照)がカキコした全員に欲情。

271 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/31(土) 12:21
フェムト誕生の時に、他の使途と並んでおとなしく待ってるヘビ首領が一番萌える

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 12:41
>267
うわ、自分が描こうと思ってた事と同じ事書いてある。
いやちょうど14巻読んでたから・・・

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 12:45
読み飽きたからもういい>萌え〜とかいって喜んでるヤツ

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 12:52
↑ヨシヨシ、じゃぁ、どーして欲しいんだい?うん?

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 13:20
テレジア萌え〜

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 15:16
>>273
ネタもふらんと文句ばっかり言ってるな、コイツは。


277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 15:56
来週から新作だっけベルセルク
違った、新章か。
どうなるかな。

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 17:21
 そーいえば鷹の団が属してた国ってあれからどうなったっけ?娘萌えの国王が
崩御して、黒死病が蔓延して、おまけに異国の軍勢が押し寄せてたけど。
 なぜかというとあのお姫さん萌え〜だから。

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 17:25
あれ以来、名前も出て来ていないので謎。

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 17:28
クシャーンに占領されてるだろ>ミッドランド

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 17:41
あの姫さんもクシャーンの王の股間の凶器に奉仕する毎日です。
もう、あきられて立ちんボに堕ちてるかも。

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 19:10
バーキラカ一族は、クシャーンに雇われているのかそれとも同じ民族だか
同じ文化を共有しているのかどっちだろ。

格好を見るに、クシャーンの軍隊もバーキラカも同じインド系で同じ文化
圏の人達っぽいね。


283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 20:47
>>282
うんうん、とてつもなく同じ血の香りがするね。
バーキラカの方が民族的な香りが強い気がしなくもないが。
クシャーンの方は武器とか優れてるし。

284 ::名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 23:24
姫さんもベヘリットで使徒になったら萎え。

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 23:37
グリフィスが姫さんの元に現れたって描写なかったけ。クシャーンの軍勢
が現れる少し前。姫の妄想か?

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 23:56
>>285
王様の夢の中に出てきただけじゃない?
ってゆーか、あれも他の方が見たのと同じ「光の鷹の夢」だったのかな?

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 01:24
「光の鷹の夢」特別バージョン

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 01:26
ところで、この人は一発屋というものに属すんでしょうか。

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 01:38
王狼とジャパンは原作が武論尊だからクソなのは仕方ないとして、
以後延々ベルセルクしか書いてないんだからまだなんとも言えんでしょ。

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 02:21
次はSFを描きたいとか言ってたけど、次はいつになるのやら。
ライフワークになっちゃうのか。

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 03:07
SFかぁ。ファルネーゼが船長で、セルピコが宇宙船を操縦しながらファルに
話し掛けてる光景を思い浮かべてしまったよ。

292 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/01(日) 05:25
いわゆるスペースファンタジーとかのSF系統ではなく、
サイバーパンク的なSFを描いてほしい。

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 06:19
宇宙人にも抜かせないセルピコ萌え。


294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 13:41
>>258
でも前にグリフィスが姫に「もどってくる」って言ったんだよね。

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 14:16
>>292
うんうん、同意。

296 :295:2001/04/01(日) 14:22
ぐあ、sage忘れ。

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 15:02
ベルセルクも「深淵の神」あたりの設定は十分SFしてると思うけど。

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 15:05
3巻で「異次元空間」なんて言葉がでてくるしね。

299 :解説屋:2001/04/01(日) 15:18
>>298
アレは世界観がまだ固まってない時点でのセリフだからねぇ。
>>297
激しく同意。ラリィ・ニーヴンの「マナ」に匹敵する
「ファンタジー世界をSFセンスで料理」してると思います。

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 18:25
>>299

>世界観がまだ固まってない時点でのセリフ
「魔」の解釈をSFでやろうと言う方針は既に出来てたと思うよ。

301 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/01(日) 18:34
21巻は何時?

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 18:41
5月29日予定ナリよ。

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 19:11
んー、SF的解釈が難しい部分はファンタジーで誤魔化すって手法はあまり好きじゃないんだよね。
逆もそう。
変に理論だてる必要も無いと思うんだが。

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 20:30
バリバリのハードSFが良いぜ。ハァハァ...

305 :解説屋:2001/04/01(日) 21:11
>>300
スマソ、言葉が足りなかったかも。
作り手から見た設定レベルの方針じゃなくて、あの世界の中の人間が
「異次元」なんて概念を持てるだろうか?って話。
異世界ならまだしも異次元はちょっと、ねえ。
(したがって髑髏の騎士やゴッドハンドは例外ね)


>>303
誤魔化しじゃない、と思うよ。
未読だったら東京創元社の『魔法の国がよみがえる』所載の
短編「終末は遠くない」だけでも読んでみる事をお勧めします。
現代社会との地続きっぽさ(問題意識)が良い感じ。

『魔法の国が消えていく』ISBN4-488-66802-X
『魔法の国がよみがえる』ISBN4-488-66805-4
『魔法の国よ永遠なれ』ISBN4-488-66806-2

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 21:27
異次元って言葉使っただけでSFだと
ウルトラマンエースやミラーマンの異次元怪獣がSFになっちまうぞう

307 :解説屋:2001/04/01(日) 21:41
誰もそんなこと言ってないって(苦笑)

308 :解説屋:2001/04/01(日) 21:46
混ぜて書いちゃってるから分からんのかな?

・最初の方での「異次元」という言葉の使用は
 後(黄金時代の)から見ると世界観に合わない。
・深淵の神の設定はSFしてるよね。

この2つは別です。

309 :解説屋:2001/04/01(日) 22:03
そうか、>>298 への突っ込みだったのか。スマソ。

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 23:24
いいじゃないの、「異次元空間」でも。
電車や線路が無い世界で「話が脱線しました」って言うのと
同じ程度にしか考えてないけどなぁ。
(ちょっとそれは違うかな?)

311 :大仏ゴリラ:2001/04/02(月) 00:03
>270
お、俺故人になってないよ。
じ、実は四ヶ月程刑務所入ってたんだ。
そ、それでしばらく書きこみできなったんだ〜
こ、これからはま、またちょくちょく書きこむよ〜

しゃ、娑婆に戻り次第ゲノン総督で抜いたよ〜
グ、グヘへへっ・・・や、やっぱベルセルク最高だよね〜
と、とりあえず四ヶ月分自慰行為にふける事にするよ



312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 00:07
「異次元空間」てSFチックでない?
でも「深淵の神」はSFチック?
基準がよくわかんないんですが。

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 01:10
「深淵の神」が何故SF?
「神」の概念や、その解釈は、SFの世界とは、
また違うと思うが。
オカルトとかそういう分野じゃないの?

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 01:19
ん〜、「百億の昼と千億の夜」とか「果てしなき流れの果てに」とか
「ブレイン・バレー」「ループ」、あっち系のSFの匂いはするな。
「人類進化テーマ」とかそういうやつ?>SF好きの人


315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 01:33
ブレインヴァレーやループは、本来は思想、哲学的存在である神を、
科学的に創造、考察、位置付けするものだから、神それ自体がSFっつーのは
拡大解釈としては異常過ぎる気がします。
「百億〜」と「果てしなき〜」は、読んだ事ないんでわかりませんが。
ハギオモトが描いてるってのとトップ最終話のタイトル元ネタってことしか知らない・・・鬱

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 01:42
>>315
ハルキ文庫が存命のうちに買っとけ

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 03:53
>>251
なんか2chにおける俺みたいw
なんか最近ジャンプみたいな展開で萎える。まぁここのレス見てもそういった
展開を望んでいる読者が多いのかも知れないが。。。

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 03:57
>>278
国そのものは占拠されたぽい。全土かどうかは分からないが。
でも姫は優秀な部下も一部いることだし元宰相と共に無事落ち延びてるでしょう。

319 :解説屋:2001/04/02(月) 07:06
>>312-313 >>315
深淵の神は神そのものじゃないってところがツボ。
ツボと言えばディック「銀河の壷直し」
小松左京「果てしなき流れの果てに」とかは?
オラフ・ステープルドンはどうよ?

と考えると神そのものではなく「その周辺(偽神を含む)」を
「らしい言葉=ロジック」で表現するのは充分SFの伝統の内にある
と思います。
ま、ロン・ハバートなんてアレな例もありますが。

というわけで、ご推察のとおりです。
>>314 人類進化テーマ


>大仏ゴリラ
わはは、お帰りさんです。おてやわらかにね(^^;

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 08:15
今度はSFオタか?(うんざり)
「〜を読め」とか激しくキモいんだけど。

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 09:51
蝕でこれでもひどさが足りないと思ったのは俺だけでしょうか?
ガッツにとりついてた悪霊が鷹の団の面々だったり
キャスカが「お前のせいでこんな事になった。お前が死ぬべきだったんだ!」
とガッツの古傷えぐって死んでいくくらいじゃないと1から3巻の
ガッツの狂気ぶりに俺の中でつながらない。

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 09:53
>320 文句ばっかいってないでてめーがネタふれよ。

323 :>解説屋:2001/04/02(月) 10:19
今度は哲学オタかと誰かにうんざりされそうだけど(笑)、あの設定はユング思想の影響も受けてると思う。
三浦は同じネタでUFOや宇宙人も描けるね。
まさかそういうSFを書くつもりじゃないだろうけど。

>短編「終末は遠くない」だけでも読んでみる事をお勧めします。
>現代社会との地続きっぽさ(問題意識)が良い感じ。

ヒトラーとかにつながっていく、「運」「カリスマ」という魔力の話だっけ?

多分がいしゅつだろうがマイケル・ムアコック。
「紅衣の公子コルム」という片腕剣士もガッツのモデルの一人だろう。
最初の「ダークファンタジー」であるムアコック作品では「エントロピーの神々」とか、物理の用語をファンタジーに使いまくっているので、ベルセルクの「異次元空間」もそんなに違和感は無い。

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 12:35
あの世界で学者や宗教家でもないパンピーが
異次元なんて言葉を知ってるとは思えないな。
299が言ってる世界観てそーゆーことでないの?

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 12:55
>解説屋
2001年宇宙の旅のモノリスとかも入る?
人に言われて気づいたんだけどあれもsfでした。

>323
“週末は遠くない”は魔力の源(マナ)を限りある資源として
扱ってるんでエネルギー問題につながると思われ。


326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 12:56
週末じゃない、終末だ。鬱死。

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 12:58
>>321
うん@`アンタだけです。

328 :解説屋:2001/04/02(月) 13:32
>>324 の一般人について
ガッツ、お前がその言葉使うか〜?ってのはありますね(苦笑)

>>325 のモノリスについて(>>323
映画の方は説明を放棄してますが小説版は理性で捉えた神という扱いしてます。
マナについては >>325 の仰るとおりです。

>>323
スマソ、ムアコックはコルムとかチャンピオンくらいで、
後はスタンドの射程外なのじゃよ〜。今度勉強してきます。


329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 13:48
>>323
俺、エルリックもオーバーラップさせてたよ。
っつーか、ヒーロー者はエッセンスは同じもんだから楽しめればいいんだけどね。

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 15:08
>>321
模擬蝕は、全然ひどさが足りないとは思ったけどね。
本蝕はなあ・・・・。
たぶん、あんただけだと思うよ。

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 15:13
>>319
>深淵の神は神そのものじゃない。
ベルセルクという作品の世界の中では、
「深淵の神」は神そのものだと思うが。

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 15:21
SFマニアの皆さんに質問です。
ベルセルクにおいては、神と魔は、
相対するもの(二元論)ではなく、
表裏一体、同一のもの、として描かれています。
この概念は、SFの世界においては、
めすらしいものでは、ないのですか?

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 15:58
>>321

>ガッツにとりついてた悪霊が鷹の団の面々だったり
>キャスカが「お前のせいでこんな事になった。お前が死ぬべきだったんだ!」
>とガッツの古傷えぐって死んでいくくらいじゃないと1から3巻の
>ガッツの狂気ぶりに俺の中でつながらない。

ひどさがどうのと言うよりこの展開じゃダサダサ。

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 16:12
>>321
>キャスカが「お前のせいでこんな事になった。お前が死ぬべきだったんだ!」
「はみだしっ子」は多分あなたの気に入るんじゃないかと…(笑)

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 21:32
>>330
本触はもっとグロでもいいんじゃない?
読んでるだけで吐きを気催すようなくらいでもいいんじゃないか?
・・・個人的にだけどね。実際にそんなのやったら発禁くらってあぼーん。

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 21:36
もっとグロって・・・
そういうことする意味がないんじゃないか?

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 21:46
エログロ(死語)だけを期待してる読者もいるんだろうな。
まぁ、アニマルだからなぁ。(藁

338 :323:2001/04/02(月) 22:59
正直な話、アニメ化されて厨房ファンがついてから「エログロ」がやりにくくたったと思われ。

>“週末は遠くない”は魔力の源(マナ)を限りある資源として扱ってる

その短編だったか。スマソ

>SFマニアの皆さんに質問です。
>ベルセルクにおいては、神と魔は、
>相対するもの(二元論)ではなく、
>表裏一体、同一のもの、として描かれています。
>この概念は、SFの世界においては、
>めすらしいものでは、ないのですか?

そういうのは「幼年期の終わり」なんかでは超露骨ですし、別に三浦のオリジナルじゃないです。
三浦健太郎の凄いところは、オリジナリティじゃなくって(オリジナリティも凄いんですが)、どこからかネタをもってくるときには下手なパクリ方をせず、その作品の固有名詞を作品中に何気なく出したりする潔さです。
イラストでも元ネタがあるときは、改造できるでしょうに下手な改造は一切しないところも潔いですね。
このあたりが「悪魔狩り」の作者との雲泥の差です。

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 23:02
なんかエラそうなこと語ってるけどとりあえず
×健太郎→○建太郎

340 :323:2001/04/02(月) 23:22
>329
>俺、エルリックもオーバーラップさせてたよ。
>っつーか、ヒーロー者はエッセンスは同じもんだから楽しめればいいんだけどね。

おお!私もエルリックの異常な女々しさにグリフィス性を感じていた口です(笑)
確かに構造としては、エルリックサーガとベルセルクは対極にあり、かつ同種なんですね。
うざがられるかもしれないですが、ご存知無い方に解説

1970年代末期英米のファンタジー小説のヒーロー
=筋肉ムキムキで大剣を振りまわすシュワルツネッガーみたいな男らしいキャラ
しかしこういうマッチョがだんだんうっとうしくなって登場したのが全く対極の

「ダークファンタジー」のヒーロー、「エルリック」
=インテリ、女々しい、体が弱い、悩みまくるシンジ君系キャラ


1990年代初期日本のファンタジーRPGとかのヒーロー
=なぜか知らんが選ばれた勇者で、暖かい仲間に守られて、ゴテゴテと装飾過剰な「伝説の剣」とやらで怪物と戦う甘いキャラ
しかしこういうお子様がだんだんうっとうしくなって登場したのが全く対極の

やたらと装飾がついて「魔力」とやらを帯びている剣ではなく、無骨過ぎるほどの鉄の塊で怪物を叩き斬り肉塊に変える漫画的説得力
そして暖かい仲間もいなければ、運命にも選ばれていない、荒涼とした世界に生きる孤独な「人間」


要はどちらも当時のファンタジーの流行りと丸っきり逆のことをやったんですね。
巧みに時代潮流を盛りこんだりもしてますけど。

341 :323:2001/04/02(月) 23:29
>なんかエラそうなこと語ってるけどとりあえず
長レス スマソ

>×健太郎→○建太郎

こりゃおぢさん一本取られちゃったな(笑
でもアニメ化もゲーム化もおぢさんにはイヤな展開なんだよね。
なんだっけ、なんとかっていうアニメ声優がパック描いてたり、なんとなくエログロが甘くなったりね。

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 23:44
ゲームはまだしも、アニメはなあ。
失敗するのがわかっていただけに。

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 23:55
アニメの視聴率ってどれだけだった?

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 00:04
1% 深夜だからね・・・

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 00:05
具体的数値は知らないけど、アンコールで再放送をやってるから
結構高かったんじゃないかと>視聴率

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 00:11
ファンの裾野を拡げたと言う意味では成功。
しかし作品としては失敗。

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 00:12
>エログロが甘い
ニーナとヨアヒムが交わったサバトのシーンとかエロかったと思うが...
グロいシーンなら異端審問官の拷問シーンもかなり力入ってたし。

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 00:18
憑かれた民衆が子供の腸をひきづりだしてるのは、
結構エグいシーンだったけど。

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 00:30
>>346
たしかにアニメは布教用にはもってこいですな。
「ベルセルク」っておもしろい?って聞かれたらまずこっちから薦めてる。
邪道かもしれんが(^^;)

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 00:39
 自分はベルセルクとトライガンをアニメで知りました。
アニメを見てからじゃあ原作はどんなのだろう?って感じで
読み始めたら大ハマリ。ってわけで、アニメの存在自体は重要。

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 00:43
>>347-348
どっちもなんとも感じなかったよ。
まぁスナッフムビとか見ながら楽しく飯食える人間の戯言なんで(ゴメ

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 00:50
鬼畜自慢?

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 00:53
スナッフより出産ムビの方がグロかった。
自分351じゃないけど。
ベルセルクと関係ないんでsage

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 00:56
ヘルレイザーってグロいんですか?

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 01:49
>>335 >>351
免疫の無い若者が読めば、これでも充分に吐き気を催すと思うが。


356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 04:47
>>352 いや。ただそういう人種もいるよってだけ。
>>353 同感。
>>355 前はそうだったんだけど、汚れちゃったから。

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 05:22
ガッツいつになったら超能力おぼえるんだ?
超能力なきゃかてんだろうが。
「根性」で勝ったら少年ジャンプだぞ。

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 06:56
近代兵器で勝つ!

359 :解説屋:2001/04/03(火) 13:11
>>331
>>深淵の神は神そのものじゃない。
>ベルセルクという作品の世界の中では、
>「深淵の神」は神そのものだと思うが。

ボイド「神ならぬ神の子羊たちよ」(触のシーンで鷹の団に向かって宣言)
ゴッドハンドのリーダー自身「本当の神じゃない」と言ってます。

#このセリフ、某サイトでどう訳すかでネタ振りしたっけ。

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 14:59
>どう訳すか
元ネタがクトゥルーだから、そこらへんから持ってくるとか。

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 18:31
>クトゥルー
ニライカナイみたくなったらいやん(藁

362 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/03(火) 18:38
クトゥルフ…
人界に介入するグリフィスがニャルラトホテップで、
深淵の神は、形から言って、ヨグ・ソトースあたりか?


363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 18:41
ボイドがニャルたんで深淵はアザトースだ!
というような話題はスレの本旨からずれそうなのでsage

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 20:50
>>357
念力で勝つくらいなら根性で勝って欲しいが

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 21:11
「神ならぬ神」ってのはゴッドハンドのことじゃないんすか?

366 :娼婦:2001/04/03(火) 21:30
なんにせよボイドをカッケーなぁ。

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 23:26
「神ならぬ神の子羊」の「子羊」ってのは生贄って事なんですかやっぱり?
人間が仮定した、実在しない神の信者って事では・・・ないか。

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 23:34
ゴッドハンドのゴッドって「神」って意味じゃないんすか?
本当の神じゃないってどーゆーこと?

369 : ヽ(゜皿゜)ヽ ガオー!! :2001/04/03(火) 23:35
正確には「人の造りし神ならざる神」
って、そのまんまじゃん。

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 23:38
ゴッドハンドは使徒であって、神ではないのでわ?

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 23:41
神に仕える5人(?)でしょ。

372 :娼婦:2001/04/03(火) 23:48
神の手。

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 00:05
アッパーズの「コンパレ」読んだ人いる?

374 :368:2001/04/04(水) 00:18
ゴッドハンド=神に仕える5人ってことは
神は存在するってことでしょ?
そんでもってそれは深淵の神のことじゃないの?
つまり深淵の神は神そのものである。違う?

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 00:26
深淵の神は、人の負の思念が固まって生まれたもの。
人の上に存在する(人より先に存在する)とする、一般的に言う「神」とは違う。


376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 00:27
いわゆる万物の創造主たる「神」ではないってこと。

377 :368:2001/04/04(水) 00:34
だってベルセルクにおいてはそれが「神」なんじゃん?
一般的に言う「神」の概念なんてどーでもいーんだってば。

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 00:38
ボイドの「神ならざる神」ってのは、
一般的な神の概念を踏まえた発言だと思うが。

379 :浜崎の口はいつも半開き:2001/04/04(水) 00:42
369の言う通り。

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 00:58
ってことは、ベルの世界では「深淵の神」が唯一神ではなくて、あれとは別に
我々の世界で一般的に呼ばれる本当の「神」がいるってことなのかな?

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 01:06
つーか、深淵の神は「神」なのか?
なんかややこしくなってきたが(笑)
あの世界で深淵の神を知る人間は居ないし(ガッツすら)、
それ以前に83話は撤回されたから本編にすら登場してない(笑)

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 01:07
>>380
それがグリフィスなんでしょ

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 01:26
>>380
キリスト教的な「神」概念はある。その概念が指し示す「実在する神」は
存在しない。
「深淵の神」は「神」概念が指し示す対象とは別と思われ。


384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 02:36
深淵の神が「人の集合意識の暗黒面(負の側面)のうねり」ならばその逆も然り、「正の側面」も存在するのでは。
深淵の神が「苦痛の理由」ならば、その逆「喜びの理由」も存在するはず。
その対比が「苦痛の理由」(魔)であって「喜びの理由」(聖)なのだと思う。
その場合、悪霊=負の側面の精霊、妖精=正の側面の精霊となり、物事は見事に二極化する。
深淵の神、ゴッドハンドは万物の「正と負」という究極的な二次元論のうち「負」の側面を司る存在なのだと思う。
ならば髑髏の騎士はその逆、「正の側面」を司る存在の一人と考えれば魔に敵対したりエルフの匂いのする理由が分かる。
個人的見解だが、蝕の際はただひたすら「強い者が弱い者を食い尽くしながらその帝王とも言うべき存在を迎え入れる」という図式が見受けられる。
しかし偽蝕の場合は「殺された側の怨念が加害者側を食い尽くしながら救いとも言うべき存在を求める」という全く逆の展開が見受けられる。
結末もこの二つは対極とも言うべき内容で次の章のタイトルが「聖魔戦記」とある事からもこれから魔と対極の存在が少しづつ明かされていくと思う。
つまる所、万物を構成する二次元論のうち、左右でいえば「魔」が左を構成する存在ならば、深淵の神は「左」という概念そのものでゴッドハンドはその機能を構築する要。
その逆「聖」と呼ばれる神が「右」という概念そのもので髑髏の騎士はその機能を構築する要の一人であるという可能性。
これならば深淵の神を「神」と称する理由が見えてくると思う。
・・・個人的な見解の上、長くなってしまって申し訳ない。



385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 02:46
妄想万歳

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 02:53
妄想パワーで無理やり
光と闇の戦いに話持ってこうとしてるな(´Д`)
3流RPGのクソシナリオかっての。
聖魔ってのは「聖なる魔」のことでねーの。

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 03:03
いや案外それも一理あるんじゃないかな。
善悪の定義が作品上すごくリアルなところがあるけど、ルカ姉の生きる意思どうのというところに善があるなら他者依存っぽいところや人間的弱さに悪が見え隠れしたりしてて。

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 03:11
妄想はドウデモイイヨ

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 03:17
人々の善意のうねりが神にまで凝縮する?
キティだよそれは!

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 03:21
聖なる魔ってなんだよ

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 03:21
=モズグス

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 03:29
全てが対極っていうなら悪が人の造りし神で善が人を造った神ってことはないかな。

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 03:37
ベルセルクに善悪二元論を持ちこまないで欲しい・・・

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 03:42
厨房の妄想ですから。

395 :美人妻:2001/04/04(水) 03:45
この作品においては
対極とか二元論というより、正と負は表裏一体というような印象を受けます。

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 03:46
でもなにげにそういう図式は見え隠れしているところはあるね。
ただおおまかな全体性の中の個人的思惑ってところにすごく真実味を感じるところがある。

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 03:56
一人でたくさん書きこんでる人がいます…
( ゚Д゚^)ハッ

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 04:00
少なくとも本編をそのまま読む限り魔が神として崇められてる様に見える。
そういう意味では聖=魔といえる。だから神と魔両方に存在してるようには
見えない。
グノーシス思想だっけ。キリストの神は実はサタンだ、てのは。
サタンが作り出した世界だからこの世は苦しみと悪に満ちてる。
まったくだ(^o^)丿

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 04:16
自分達に災厄をもたらすような存在を崇めてるから「盲目の羊」なのかな。

まぁそれはいいとして、384の「喜びの理由」「聖の側面」とかって
のには些か異論があるが、蝕、偽蝕の解釈ってのは結構上手いと思う。

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 08:25
人は幸せに強く理由を求めたりはせんよ。
従って「正の神」はいないか、力が微弱であると思われ。

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 10:42
聖なる魔でいいんじゃないのか?
表裏一体だろう、あの使徒もゴッドハンドも。
望んで得たものだから(なんか誘導尋問っぽくも思えるが)


402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 11:47
使徒やゴッドハンドに「表」の部分など見えはしない。
それは「聖」を装うであろうグリフィスも同じ。
暗黒時代なんだろ?

403 :解説屋:2001/04/04(水) 13:07
>>397
> 一人でたくさん書きこんでる人がいます…
私もそう思います(笑)サクラ行為はやめましょうよ。


>>384
突込みどころ満載なんですが、設定レベルの異論は他の方が
述べておられますんで、大枠(おおわく)に絞って書きます。

> のうねり」ならばその逆も然り、
逆は必ずしも真ならず。
> 万物の「正と負」という究極的な二次元論のうち
二次元論→二元論てことでよいですか?
「2」元論は『光の「3」原色』『「10」進法』などと同じく、
人間の生理的制限から来てるものです。本質的なものではありません。

 抽象概念を扱うとき言語を使用すれば離散的(デジタル)になるため、
 (○○という性質が「ある」「ない」とか)二元論に陥りやすい。

「真・偽」だけと思われがちな論理学でも「三値論理(真・偽・不明)」や
「量子論理(真・偽・その中間の無数の値)」なんてのがありますよ。
というわけで、二元論は絶対の真実じゃないです。

…大枠過ぎた?(笑)

404 :解説屋:2001/04/04(水) 13:13
訂正。
「設定レベルの反論」→「設定・作品の世界観レベルの反論」です。

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 13:27
一人でたくさん書き込んでるのって美人妻?
コテハンたたき?

406 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/04(水) 13:52
>>402
激しく同意!!

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 14:07
どっちにしてもグリ側にゾットが付いたからガッツVSゾットの対立構図が出来たからたのしみ。
ガッツとキャスカを逃がしたので正式なゴットハンドと認められなくてグリとして
戻ってきたって考えは安易かな?

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 14:08
解説屋さんへ:

解説してくれるのはいいんだけどさ、もっと単純な言葉で説明できない?
解説ってのは誰にもわかりやすく説明するっとことなんだからさ、これだと
屁理屈のこねくり回し屋さんだ。


409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 14:33
「離散的(デジタル)」の意味がよくわかりませんが?(藁
つーか、408に同意。オナニーならSF板ででもやってくれ。

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 14:40
>>402
>>406
グリフィスは、暗黒時代をもたらす者であると同時に、
無明の闇を引き裂く、光の鷹でもある。


411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 14:42
>>408
解説屋を糾弾する前に
この程度が理解出来ない自分の知能の低さを糾弾せよ

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 14:46
この程度も理解できないのか…
日本の教育はどうなっているのか、ちと不安に思ったり(;´Д`)

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 15:01
俺も離散的→デジタルってのにはちょっと違和感が。
#言わんとしてることはわかるんだが。

SF界では一般的な認識つーか表現なのかい?

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 15:15
403の解説屋のレス少しずれてないか? 後半の辺り。

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 16:06
>411、412
理解したふりってのもよくないと思うぞ。特に意味不明の語句の羅列をな。


416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 16:11
何はともあれ面白いのでヨシ!!

417 :解説屋:2001/04/04(水) 16:20
アナログ:連続的な値のとり方をするもの
デジタル:非連続的な値のとり方をするもの
のつもりなんだけど…20年前はそうだったんだがなぁ。
マイコン少年くずれとしては。

>>408
中身はごく普通の理屈ですが。
範囲のとり方が広すぎる※って批判なら仰るとおり。

>>414
単純二元論に突っ込むなら「論」の土台※になる「論」理でも
二値が絶対じゃないよって事で書いたんですが…
読み直すとズレてるような気がしてきました(笑)

 ※
 「萌えるよね」「萌えない」じゃあんまり話つづかないし、
 ネタっぽいカキコは上手い人が多いんで、私は 3@piza から
 意図的に「外へ外へ」ネタを広げるようにしてます。
 ハンドル nanasi でスレたどってみて下さい。

>>343 < アッパーズの「コンパレ」
「○ッツだ!」ですね。笑かしてもらいました。
イタリア人がコスプレって、たしかどこかのサイトに
そのまんまの jpg がありました。(笑)

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 16:21
>>415
意味不明と思うならばネットで検索して見るなり辞書を引いて見るなり
して見たほうがいいのでは?
ご自身の知識の乏しさがにじみ出てますよ

419 :解説屋:2001/04/04(水) 16:24
>>415 どこらへんが「意味不明」なのか教えてちょ。

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2001/04/04(水) 16:27
理解しがたいってのは、使われた単語の意味ではなくて、単語の使い方よん。
単語だけだったら、そりゃあ、辞書のたぐいでもひけばわかるわさ。


421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 16:27
>>415
まさか「全部意味不明」とか(w

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 16:28
>>417
つーか、離散的→量子的ってイメージが俺の出来の悪い脳の中にあったもんで、
デジタルへのアナロジー少々断片的な解釈かなぁ?などと思っただけさ。
大意は理解してる…と思う。(汗

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 16:40
>>417
コテハンは「ネタ広げ屋」とした方が余計な誤解は受けずにすむかと。
教えてクレクレ君には利根川の名セリフをあげときゃ充分でしょ。

あと、特にツッコミどこないけど >>343>>373 の間違いっすね。
漏れも読んでみたけど面白かたよ〜〜。

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 16:42
だからさ、いいたいことは、ベルセルクの世界を説明するのに、もっと簡単に説明できんかってこと。抽象概念の離散的とか、論理学の三値論理、量子論理とかの一般的でない
用語をわざわざ使わなきゃ説明できないの?


425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 16:47
>>424
解説屋から衒学趣味を抜き取ったらいったい何が残るというのか!

426 :解説屋:2001/04/04(水) 16:58
>>425
当たりです(藁
萌えだと名無しですませてますし。ルカ姉萌え。

>>423
う〜ん、予断を許すようなハンドルがマズいんですかね。

>>424
??あれはベルセルクの世界を説明してるんじゃなくて
二元論を根拠に持ってきた人への論駁なんですが…

427 :キチガイ注意報:2001/04/04(水) 18:07
思うに二元論でやろうとしていた人は、
「神の左手悪魔の右手」という言葉にとらわれすぎではないかと。

萌えで言うなら僕は「爪も剥がされないうちに自白した」あのこがいいなあ。
あの弱さ。ずるさ。だらしなさ。快楽におぼれやすさ。救われなさ。
人間の弱さを凝縮したようなあの娘の姿を味わうことにこそ、
僕のベルセルクのなかでの萌え行為の真髄がありますが
みなさんはどうですか。

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 18:18
しかしニーナはその弱さから最終的に強さをつかんだのでは。

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 18:19
どーでもいいが
木城スレかなにかから
衒学趣味って言葉を知って
バカみたいに使いたがりのクソ厨房萎え。
解説屋の言葉は、別にさほど難しい事はいってねえ。
要は「物事には二元論以外にも多様な見方がある、その見方は例えばこう」と
言って、例えを出しただけじゃん。意味不明とか言ってるバカは勉強しろ。
バーカ

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 18:22
>>429
解説屋さんですか?

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 18:24
ネタ広げ屋でいいじゃん!
解説なんて言ってるのがおこがましいつの。何様?

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 18:26
>>429
君も馬鹿だな。

この漫画もそうだけど
オタク系のカルトファンが付く作品は
意味も無く深読みしたがる厨房が沸くからね。
屑みたいな解説本がでるような作品は特にそう。

つうかそんなご大層な漫画じゃないでしょ。
やたら強い敵とヒーローが戦うだけ。
作品に思い入れができすぎて
装飾部分を過大評価しすぎてるよ。

433 :429:2001/04/04(水) 18:30
>>430
ああ?俺は『俺』だよ ギャハハハ
解説者とか言うやつじゃねーよ

他人に多くを求める前に自分を疑い磨けバーカ
知性が足りねえんだよなー知性が まったく
日本らしいねぇ

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 18:32
難しげな言葉をつかって一見わかりづらくするのが知性とは思えない

435 :429:2001/04/04(水) 18:35
>>432
>オタク系のカルトファンが付く作品は
>意味も無く深読みしたがる厨房

ギャハハハ
『そういうのに冷静な視点で触れる事が出来る成熟した自己像』に
酔い過ぎ オマエ バーカ

>やたら強い敵とヒーローが戦うだけ。

物事を単純化すれば自分が理知的であると錯覚する人間の典型だなオマエ
バーカ バーカ
オマエの目から見える世界を無理矢理単純化しても、お前は複雑だとは思ってもらえまちぇんよ?

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 18:35
作者もきっとそこまで考えてないだろ・・・というようなことを
得意げに解説されても萎えかも。

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 18:47
>>435=429
明日、始業式なんだから早くランドセルに荷物詰めなさい!

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 20:42
総意=キャスカは白痴のままでいて欲しい
ということでいいですか?

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 21:14
>>438
人外に強姦されるときだけ正気に戻って欲しい。ハァハァ

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 21:42
>>438
良いです
激しく同感です

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 21:48
>>439
そうそう。そろそろ通常のエロ話をマターリと語るスレに戻そうぜ。

ガッツて結局女と寝たのはキャスカと第一巻あたりで人間の女に化け
た使徒の二人だけか。それとも適当に女買ってるんかな?

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 22:08
ガッツ、経験薄だし乱暴そうだからセクースするのやだなー
グリフィスも技は持ってそうだけどお姫様やっちゃった時の目が怖いし…
やっぱり小さなところに気が回るシュドーとしてみたい。どんなだろう…


443 :美人妻:2001/04/04(水) 22:36
>>438
いやです。

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 23:02
ガッツ=ヘタ
ジュドー=テクニシャン
グリフィス=独りよがり

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 23:04
グリフィス、やるのは下手でもやられるのは上手そうだな。

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 23:17
ジュドーは絶対テクニシャンだろな〜
すんごくやさしくしてくれそうだし。
セルピコも技の引出し沢山持ってそうで良いかも。
意外と早漏で「あれ?イっちゃいました〜」となったりして(w

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 00:05
>>446@`>>442
ワイアルドさんではどうでしょうか

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 00:08
ジュドー=道程

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 00:26
ワイアルドは女七人を同時に満足させる絶倫ぶりなので最強でしょう。

ジュドーは旅芸人時代に一座の女の子とやってるだろ。
旅芸人一座ってのはえてして地方ではそういうシステムなんだし。
でもあの女の子たち多分蛇首領に食われちゃったんだよね。

セックスど下手そうなのはやはり妻に浮気乱交されて発狂した伯爵か。
性的コンプレックスも心の暗黒面だったと思える。

ジェロームが比較的経験豊富で巧いんじゃないかな。
一生懸命色んなテクニックを使ってるのにルカがマグロ状態なので「おい、もう少し気い入れてくれ」と言ったところにはワラタ

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 00:32
ルカはいつ密告されるかわからんような空間の中で逞しく生きてるからな。
セクースでハァハァだけのボンボン、ジェロームとは人種が違うよ。

ピピンは粗チンっぽいねなんとなく。

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 00:34
>>442
敗北を喫してガッツを失った直後なんだから仕方が無い

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 00:44
ワイアルドなんかとやったら膣が破裂しそうなのでヤです。
ピピンは技はなくとも腰の一突きがすごそうだわ
コルカスはひとりよがり風だと思うんですが。

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 00:52
コルカスは早漏らしい

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 00:56
>>452
膣の許容量は意外と大きいから大丈夫さ。(´ー`)y-~~

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 01:15
>>449
解説屋?(藁

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 01:16

私としては、キャスカとレズりたいです。

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 01:26
>>439-440
ほぼ同感なんだけど
ピンチの際に体が自然と剣をふるってしまって周囲の奴ら驚愕!
とかがあったら嬉しい。
無いだろうけど。鍛錬さぼってるからたるんでるだろうし。

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 01:34
>>457
聖誕祭の章で崖から身軽に飛び降りるって描写はあったね♪

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 02:15
ワイアルドなんかただ突きまくるだけって感じで全然ダメ。
そんなんじゃ女性は満足しません。
やっぱジュドーのようなフェミニストっぽい人は優しく愛撫してくれたり
愛を持って接してくれそうで萌えるかな。

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 02:36
しかし美人妻はすごいいいタイミングで現われるな(笑)

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 03:36
>ワイアルドなんかただ突きまくるだけって感じで全然ダメ。
>そんなんじゃ女性は満足しません。

でも10巻末では7人の女性が大満足してるよ。
やっぱり100年近く生きてるぶんだけテクニックも凄いのでしょう。

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 03:45
グリフィスも処女のお姫さんイかせたんだからテクはすごいと思われ。

463 :アンナ:2001/04/05(木) 03:54
>>462
姫様は自室に篭って自分を慰めてばかりおりました故。

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 03:59
ワイアルドはうまいでしょ完璧に。見かけによらないのはイチのニ郎三郎みたいなもんだ。

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 04:51
女から見たら一番上手そうなのは
グリフィスです・・・。
ワイアルドやガッツと違って
なんてゆーか、その・・・両手を色々使ってるみたいだし。

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 05:04
グリフィス「中にはこんなのもある。貸してやろーか?」
ガッツ「・・・(汗)」

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 05:14
ちゃんとポイント心得てそうだし。
9巻には二つのSEXシーンがあるが、うまそうに見えるのはどう考えてもグリフィス。

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 05:38
>グリフィス「中にはこんなのもある。貸してやろーか?」

あれはカーマ・スートラだよね。こっちの世界では。
じゃあバーキラカあたりにはセックスの達人なんかもいそう。

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 06:53
バーキラカの若の回りに居た拳骨顔4人組が
実は愛の達人です

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 07:01
解説屋の人に対する、解説の仕方への注文論議が盛り上がろうとしていたところで、
結局、こういう下ネタ方向に行っちゃうわけね。
次の下ネタは、やっぱファルネーゼ関連?


471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 07:03
>>470
あのネタが大方の人にとってどうでも良く
激しくつまらない上、スレが荒れるので
意図的にマターリ方面に流されたのだと思われ

流れの読めない人だね

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 07:43
別に意図してないだろ。考えすぎの典型だね。


473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 08:31
と、470は言いました。

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 08:34
>>471
会話についていけなかった泣き言と思われ

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 08:39
ジサクジエンはもういいよ。
ついていけなかったんでなく
レベルの低い話でドウデモ良かっただけダロ。
痛いオタファンの厨房解説は2chでやらず
どこかのファンサイトででもやってくれ。
その手の書きこみばっかだからサ。

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 08:46
>>475
じゃあ、君のレベルの高い話とやらを披露してみ
どうぞ

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 09:16
何でもいいからベルセルクの話しようぜ

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 09:30
漫画と一緒で、どれだけレベルの高い話しをしても
長く続けば読むほうもツライんです。

頭が悪いと言われればそうかもしれないけど、
たまにくだらない話しをして、
たまにこ難しい話しをして・・・って感じでいいんじゃないかな。
ダメですかい?




479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 09:42
とりあえずベルセルクの話題ってことで

今日発売の嵐ってまたポスター付いてんのかね。
今度全員プレゼントとかでもポスターもらえるらしいが
、、、絵柄によっては応募しようかね。
(ちなみにこの前のテレカは応募しなかった。
パックとドロのギャグ絵が、、、。どっちかってーとギャグ絵でない方がいい、、)

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 12:05
レベルが高い低いは関係なく、マジ書き込みで荒んだあとは、
ハァハァネタでマターリするのが2chの掟。

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 12:13
食べ残しもったいない使徒たん…ハァハァ

482 :解説屋:2001/04/05(木) 13:30
程よく荒れて流れたようでなによりです(笑)。

> 痛いオタファンの厨房解説は2chでやらず
> どこかのファンサイトででもやってくれ。
> その手の書きこみばっかだからサ。

そうなんですか?
でもその手のを「痛い」といえるのはかつてそうだった自分を
直視したくないからってパターンが一番多いんでよねぇ。
ヲタっ気がない人間にとってヲタ論議が気に障らないのと一緒。

それに萌えとか、作品『内』の設定で議論戦わせてるだけってのは
あんまり好きじゃないんですよね。作品世界を外側から眺めて、
かつ薀蓄溢れるネタやってるサイトってないですかね〜。

#たまに見つけたら英語のサイトだったり(苦笑)
#読めても詳しくカキコするだけの英語力がない…(汗)
#がんばって書いてますが。


ネタ振りほどにならないかも知れませんが…
新キャラの吹き矢エルフはどういうポジションになるんでしょーか?

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 13:40
>解説屋
気に障らないのと"一緒"じゃなくて"表裏一体"と書きたいのでは?

じゃーネタに乗るとしようか。>吹き矢エルフ
こっちも新キャラクターの魔女のツレじゃないのかな?
読んでみなけりゃわからないけど。

484 :オーバーテクナナシー:2001/04/05(木) 13:52
熱心なオタク叩きはしょせんオタクがやってるものなんだから気にするな。

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 15:20
作品世界を外から眺めてるつもりで
実は中にドップリな妄想薀蓄こそ
オタクの特徴だからな。

でもそういう痛さがファンサイトでは
無条件で受け入れられてしまうけど
2chではそういう書きこみ自体を
1歩下がって生暖かく見守りつつ
書き手を嘲ることができるわけだ。
だからあってもいいと思うよ(藁

つうか良い酒飲んで、わかってても
うまいとしか言わないのが普通の人。
それでおどけた話の一つもして回りを
楽しませるのが面白い奴。
聞きもしない薀蓄を語りはじめるのはただの痛い馬鹿って感じだね。

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 16:05
解説屋の書込みが説得力があり興味深い物なら単語の意味が
一つや二つ不明でも批判は起きないんじゃないかな。
みんな前後の文脈から判断しようとするでしょ。
彼の書込みが微妙に的外れでオナニー臭がぷんぷん漂い、
ベルセルク好きな人に取っては面白くも何ともない。
結果、ファンサイトでもどこでもいいからよそでやれって事になる。

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 16:20
蘊蓄職人は本当に才能が問われるんだなー。
超人ロックスレにいる職人たちは、
本編うろ覚えな俺とかから見ても面白いんだけど。

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 16:22
>それに萌えとか、作品『内』の設定で議論戦わせてるだけってのは
>あんまり好きじゃないんですよね。

あんまり好きじゃないのはわかった。
でも大好きなオナニーはよそでやってくれと言いたい。

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 16:39
>>487
確かに、同じ薀蓄語るんでも
聞いてて凄い面白いオタクと
痛たくて退屈なだけのオタクっているよな
願わくば前者になりたいものだ

490 :解説屋:2001/04/05(木) 16:52
>>485
> 聞きもしない薀蓄を語りはじめるのはただの痛い馬鹿って感じだね。
このハンドルではまさに「そういう姿勢」を貫いてます(笑)
で、どこらへんに妄想入ってましたか?
私は薀蓄はしても設定話した記憶ないんですがねぇ。
妄想の入る余地ないはずなんで、もちっと具体的に。

>>488
「萌え〜」はオナニーじゃないと言う主張でしょうか?

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 16:58
>>490
君、キャラが立ってきたな(藁
さらしage

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 17:11
>>491
「知識」という道具を与えられて、はしゃいで闇雲に使って見たがる
馬鹿or猿って感じだな、解説屋・・・。

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 17:11
ウンチク自体が痛いとボクは思いましたデス
少なくともあなたのウンチクは評判がよろしくないようデス
どうせウンチク語るなら読んで面白いものを書いてほしいデス
ここは何百万人という人が見る掲示板デス
どうしても面白くないものをマジレスしたいならそれはオナニーと言われても
仕方がないように思いマス




494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 17:13
>>492
まさにそれ衒学趣味・・・

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 17:14
>>490
萌えとかハァハァは本気でやってるより
面白いかは別として2chでのお約束的冗談で
話のとっかかりを作ろうとか
マターリ馬鹿話して楽しませようという機能がある以上
あんたのオナニーより遥かにマシだ。

でも勘違いっぷりが面白くなってきたからぜひ常駐してください。

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 17:21
>>487
超人ロックスレの蘊蓄屋は、作品の古さを考えても
実年齢的にも大人の方々が集っているように思われ。
解説屋さんには関係のないことですが。

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 17:23
>>485-487 >>492-493
ここんところが勘違い!という具体例がないのは「薀蓄を語る馬鹿を叩く」という
おなじみの薀蓄パターンをやってるからダヨ(w
漏れもキャラ立ってきたと思うからモットヤレー >解説屋

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 17:32
何回見ても「解説屋」が「解脱屋」に見える俺、
鬱だし脳

499 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/05(木) 17:45
聖鉄鎖の団長はいつガッツとセックスするんですか?

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 18:10
500ゲット
単行本って今月だよね?
いつ発売なんでしょうか?

501 :解説屋:2001/04/05(木) 18:25
キャラ立てって難しいもんだなぁ、と痛感。

>>487 >>496
ご安心を。
ロックスレに薀蓄だなんて、身の程知らずの真似はいたしません。
それだったらスターシマックスレでも立てます。

>>495
だからずーーっと前のスレから nanasi でやってますって。
具体性のある(>>497)薀蓄叩きもやってるんで、よろしかったらどうぞ。

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 19:16
俺は解説屋には消極的支持な立場で行きたいと思う。
面白いときはレス。くだらないときは無視。
これでいいだろ?
つーか、ファルネーゼ萌え〜ハァハァ

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 20:36
「俺がベルセルクを解説してやるぜ!」という態度と
なぜかものすごく偉そうなところがウンチクの内容以前に激しくウザい
ってだけなのだと思うが<具体例なく叩かれる
それと面白くないので内容に反論するほどマトモに読んでるヤツも
少ないと思われ。
でもまあ確かに無視すればいい話なので>>502に同意。
俺はキャスカ萌え〜ハァハァ

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 21:12
次号発売まであと一週間・・・・

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 23:04
ミレニアムファルタン編〜ハァハァ

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 23:37
>>503
つか漏れは最初のでウンザリして以降1行も読んでないよ(´Д`)
キャスカの髪ははロングが良い…ハァハァ

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 23:51
ファルネーゼって、やっぱりガッツにハァハァ...じゃなくて惚れてしまったん
ですか。
セルピコがガッツにからむ?のは義妹の恋人に対する義兄の嫉妬ですか。
うーん、この殺伐とした漫画にもラブコメ展開は存在するのか。

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 23:52
グリフィスどこいったぁぁぁぁぁ!!!!!!!
はやくもう一度お姿を拝見させてくれ!!

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 00:01
>>498
解脱せよ・・・
人は・・・世界が・・・無欲に・・・
無欲になれと・・・蒔かれた種だ・・・
だから・・・解脱せよ・・・!

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 00:09
幼キャスカのツルペタ胸萌え〜〜(大人になってもツルペタだが)
生を拝めるならグリに耳切られても良いや。

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 00:34
嵐にガッツとグリの全員プレゼントのポスター絵載ってた(ツーショット)。

なんちゅーか、ガッツが黒ずくめ・グリは真っ白で
両極端な感じ。

グリの新甲冑も翼がいっぱいついてておもしろい。
ほんと、三浦さんて甲冑のデザイン奇抜よな。

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 00:35
ゲノン総督になってショタ色子を全員クビにして、幼女をはべらせたい。

>>507
惚れた、ってのとは微妙に違うでしょ。
キャスカが当初グリフィスに抱いたのと同じく信奉のようなものではあるまいか。

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 00:36
>253 名前: nanasi 投稿日: 2000/11/12(日) 15:32
  >なじょ1

  >判じ物イラスト※に描かれたグリフィス復活を囲むアイテムのうち、
  >正体不明なのは後一つ。なんなんだー。楽器?この頃から読めてないヤツだと思ってたよ>nanasi

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 00:42
またこんなヤツが・・・。

http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/33289839

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 00:54
>>514
なんでそんなに小銭を稼ごうとするんだろねえ。困ったヤツだよ・・・

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 01:38
>>514
しかし売る奴はアレだが買う奴もアレだから
まあ持ちつ持たれつでいいんじゃないの
そうまでして10数ページを読みたいかね

良くネタばれだから削除されたとか説明されるけど
削除してもいいような部分だから
削除されたと考える方が自然だと思うんだが
ネット上で大概の粗筋も読めるしな

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 02:05
いっそのことボーンと全部ページをインターネット上にアップしちゃえば
こんなコスい商売は成り立たないと思うんだけど。
やっぱそれは著作権上ヤバいの?
でも国会図書館の蔵書切り抜いたり、コピー1500円で売ったりするよりは
よっぽどいいと思うんだけどな〜。

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 03:50
国会図書館で切りぬいた不心得者は車輪轢きの刑に処されてくれ・・・

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 04:14
セルピコはもうちっと暗いものを心に持ってるキャラだと思ってたのにな。

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 04:30
母親を自分の手で殺める以上の暗いものってなんだよ??(w;

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 05:59
母親がキチピーじゃなくてマトモな人で、もっと仲睦まじく暮らしてたのに
例によってファルネーゼの独断で焼き殺されるような羽目になってたら、
って事じゃないの?そしたらファルネーゼに対して復讐心などを抱くだろ。
今回の話だと、忌まわしい過去との訣別、って側面もあったような気がするし。

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 07:07
なんか爽やか過ぎる〆だったのが残念。
セルピコがファルネーゼを捧げるって展開も無さそうだな。

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 07:13
つーか、ピコはなぜあんな強い?

524 :解説屋:2001/04/06(金) 07:22
>>513
後だしジャンケンはガキっぽいですよ。
全体像分かったんでようやく確信持てました。

>>522
2人で1セットならキャラの押しが弱めなのも何とかなるということで。
というか前後編読んでようやくそう思えました。

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 08:30
>>523
ファルたんに幼少時代しばかれすぎて
すばやく攻撃を避ける能力が極限まで鍛えられたのです

526 :解脱屋:2001/04/06(金) 08:44
>>524
あなたに必要なのはなによりも温かい仲間たちです
ttp://ww9.tiki.ne.jp/~anzu/paranoia.html

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 09:00
>>526
あ、「全体像」という言葉に反応しちゃったの?
これ、>>513が書いたネタ(謎の図の正体)についてで、
最近のスレで画像が紹介されててようやく全体像が判明したのよ。
よくある被害妄想野郎と勘違いさせてごめんね。

528 :解説屋=527:2001/04/06(金) 09:01
です。

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 09:16
526にツッコミ入れようとしたら本人が先に反応してる(藁

固定ハン叩きに一生懸命で513と解説屋が何を話題にしてたか
分かってなかったんだね>526
俺もあの絵で引っかかってたのがこのあいだのスレで
謎解決しました>解説屋

ついでに即答期待で質問>解説屋
もし固定ハンなしだったら善神/悪神のあのカキコに
どうツッコミしますか?


530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 09:18
ファルネーゼって初登場のときとキャラかわってるような気がするんだけど
あとでネタ考えたのかなぁ

531 :おばあちゃん:2001/04/06(金) 09:19
解説屋しゃん、
ばぁばがおいしい飴ちゃん買ったるさかい、あっちへ行きましょうな。
なぁ?おいしいさかいに。
ほら、ばぁばの手を取りなっせ。

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 09:39
前から明らかになっていただろうに>モチーフ

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 09:45
>>529
わかってないというより
皆全然読んでないのだと思ふよ。
彼の書きこみつまらないから。
誰か書いてたな。

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 12:00
「抽象概念を・・すれば離散的・・ 二元論に・・・ 量子論理・・ブツブツ・・」
目の前で見る見る怪物化していく解説屋。
その姿はさながら巨大な男根のようだ。
「ガッツ、この人・・・!」
「ああ、使徒だ・・下がってろパック、この手の馬鹿が一番やっかいだ」
ガッツはドラゴン殺しを解説屋の醜くふくれあがったその頭部めがけて
一気に振り下ろした。
「うんざりだ・・!これ以上てめえのせんずりに付合うのはな・・」



535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 12:53
>534
ん、ワラタ。

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 13:40
>>512
クビにした色子、全員ください

537 :解説屋:2001/04/06(金) 13:47
>>529
「ベルセルク読んでてなお二元論ネタ唱える?信じられねえセンス!」
ですかね。どこから「平成のデビルマン」というキャッチが
出てきたか分かってないなぁと。

海外のサイトにもいましたよ、同様の厨房予想唱える人は。

>>531-535
テンプレート煽りは読んでてつまらんです(苦笑)。

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 14:39
>>537
ここまで嫌われてなんでコテハンにこだわるのか。
君のハンドルだけでスレが荒れるよ…。
内容以前にその自己顕示欲が不快。

ベルセルクの神様はクトゥルー神話の神に外見は似てるけど
実際は唯一神的な存在だと思う(対立する善なんてものはない)。
元々ベルでの神の存在は大事でもなんでもなくて
主人公の敵は強大であればあるほど
戦いの厳しさと話のスケールは増すわけだから
そのために敵が神(もしくはそれの代理人)
となっただけじゃないかな。
神の中でも人間に近い多神教の神々よりも
唯一神の方が絶対者として手ごわいわけで、
ボイドが因果律うんぬん…っていうのも
運命とかそういう役割を敵に与えて
その強さ、絶対さを強調するためでは。
憎しみの理由うんぬんは無神論者の日本人が
唯一神を理解するための方法論かな。
善と悪という二元論には当然ならんと思うが
自然(神、ゴッドハンド)と人、
世界(グリフィスの王国)と個人、運命(因果律)と意思
といった二極要素の対立構図はあるはず。
無論2つの陣営の闘争なんて形にはならないで
あくまでガッツの個人的戦いとして描かれるんだろう。
そうしないと二極性が明確にならないし。
ガッツは最後まで弱くて孤独で反体制でないとカタルシスはない。

539 :関西人:2001/04/06(金) 15:27
ここは解説屋のスレかいな(笑)
おもんないでぇー、もっと人を楽しませて笑わすこともしてくれやー。
しょーもないうえただ自分の言葉に酔いしれたいだけにしか
見えへんで。寒い、寒いッ(笑)

んもぅ、、、。
わざわざ煽りにレス返したりして、、、
さみしいんかー?
かなわんわぁ自分、、、

まあええか、頑張りいな。
偉そうな言葉選んでポスポスとキー打っとき。
こっちは次のベルが出るまでの辛抱や。

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 15:36
「皆さんにお知らせ」

今後解説屋はいっさい無視。

彼を相手にする限り自分も皆さんも
彼と同レベルということになります。



541 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2001/04/06(金) 15:42
ガッツってもう人間にあてはまっていないような。その強さは、強靱さは使徒
なみでっせ。



542 :>解説屋:2001/04/06(金) 15:49
>海外のサイトにもいましたよ、同様の厨房予想唱える人は。
うんちくよりこっちの解説キボン

543 :>540:2001/04/06(金) 15:51
勝手に仕切んなボケ

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 15:55
>>543
いや、でも適切な仕切かと思われ・・・

545 :>544:2001/04/06(金) 16:04
勝手に適切とやらを認定すんじゃねー

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 16:07
こら、呼ぶな呼ぶな(藁

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 16:23
>545
おまえもくどいよ!


548 :545:2001/04/06(金) 16:36
仕切屋ウゼェよ

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 16:50
仕切るな屋モナー

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 16:51
545=解説屋?

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 17:01
違うだろ、めあどみてみ

552 :529:2001/04/06(金) 17:02
変な荒れ方してんな w
解説屋が二元論を叩くと必ず2・3人が叩きレスつけるってのは
やっぱりサクラ行為があったって事なのかな?

あんた昨日からそればっかりじゃないのか? w>550

俺は面白ければ勝手にレス返します>仕切りたい人
ベル以外に振ったネタがつまらないかどうかは人それぞれだから。

「信じられねえセンス!」って俺と同じなんでいじる所 wありません>解説屋
なんか叩かれ慣れしてるな w


553 :529:2001/04/06(金) 17:05
海外のサイトか、どうせ厨房予想ばっかりでしょ?>542

この程度で不快になるようだと2ちゃんに向いてないと思う>538
漫画板は2ちゃんじゃマターリしてるほうだけど、それでも
全員が好かれるためにカキコしてるわけじゃないのはごらんのとおり。

後の方には同意。


554 :解説屋:2001/04/06(金) 18:10
>>542 >>553
せっかく誘導して下さってるんで。

・アニメ見てないんでそっちのネタは追ってません。
・絵と設定置いてあるだけのファンサイトはチェックしてません。
・英語は大体のニュアンスでしか分からない人間です。
・韓中は辞書だのみでなんとか。
な人間です。で、その範囲でなら…

紹介状況で大雑把に分けて次の3通り。
・台湾、香港、韓国
 マニアックレベルだと日本と時差無し、単行本のフォローが少々遅れる
 程度なので板上の話題、原作理解度も大差無し。
 剣劇つながりでバガボンドとファン層がかぶること多し。
 ただ「烙印剣士」って題名だけはなぁ…
・イタリア
 マーヴェル・イタリアで翻訳中。グラフィックノベル形式?にしちゃあ薄いか。
 ロスチル篇が通ったので法王庁ネタも大丈夫と思われ。
 日本語の出来る人が原作追いかけてる率も高いので
 他の欧米圏より厨房ネタ少なし。
 (日本のベル板チェックもしてる)
・英米その他
 原作の存在を知らないアニメのみのファン非常に多し。
 最も多いFAQは「アニメのパート2はいつ出るのか?」
 アニメ版の終わり方にフラストレーションを感じてるせいか。
 最近はDCゲーム版からのファンも増えた。ゲーム中の誤訳※はFAQもの。
 最近深淵の神ネタが紹介された(つうか、した)。
 一部レベルの高いものを除き、厨房なアレ※の率が最も高い。
 英語全訳(非営利の Fansub で)が目論まれ中…

※ゾッドとガッツの会話
(誤)ガ「いつからグリフィスのうつわ(船)になったんだ」
(正)ガ「いつからグリフィスの家来になったんだ」
vessel と vassal を間違えてる。私と大差ないじゃん(苦笑)。

※厨房予想・感想
・髑髏の騎士はガッツ父に違いない!だってほら、ガッツの耳人外っぽいよ…
・グリフィス許せん!あいつ悪者!(アニメ版のせいなのか?)
・ドラゴンころしパワーアップして光の剣とか出てきませんか?
・最後は光と闇の戦い(もちろんひねり無しの)になるに違いない。

こんな感じです。誘導成功?

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 18:17
>>554

英米のファンってそんなのばっかしなの?
それなら萌えアニメオタに劣ってるな。

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 18:25
成功。長いけど(藁)。
バガボンドとかぶるのか、なるほどね。

557 :解説屋:2001/04/06(金) 18:33
>>555
英米サイト全部がそうでもない。香港あたりのサイトと連携して
週刊を追っかけてるところもあったはずです。

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 19:02
554
>最近深淵の神ネタが紹介された(つうか、した)。

そうかな…
そういうネタは撲が紹介したと思うけどな… 昨年の夏…

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 19:12
どうしてもここを自分のスレにしたいんだな、解説屋・・・
その執着ぶりは認めよう。ヒマなんだな。

560 :555:2001/04/06(金) 19:13
>>557
そうなんですか。ちなみに比較に出した欧米の萌えオタは想像よりもマシです


561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 19:26
meganekko とか通じるからな

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 19:31
漏れが読んだのは去年の10月。558は夏?じゃあ違うかな。
解説屋がどっちを指してなのかは分からんが。

563 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/06(金) 22:31
ていうかなんでゾッドの角は折れたまんまなんだよ

564 :浜崎の口はいつも半開き:2001/04/06(金) 22:48
なんか栄養も片方にいってるみたいだしね。

565 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/06(金) 22:57
セルピコもファルネーゼにあんな趣味がなければ
世界名作劇場の主人公になれたのに。
あっあと小動物を飼ってれば・・・
それとお屋敷まで長い旅をするとか・・・
駄目か。

566 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/06(金) 23:04
とりあえず小公女セーラにベヘリットを・・・
ミンチン女学院生たちを贄に。

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 23:10
>>566
奴らじゃあ贄にならんでしょ。
一時期一緒に遊んでたメイドっぽい少女(名前忘れた)がいいんじゃないの?

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 23:12
>>566-567 あと、隣の家のサルとか<ニエ

569 :>567:2001/04/06(金) 23:14
ベッキー?
馬番のピーターは生き残って復讐に走るべき・・・

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 23:18
>>568
となりの爺さんやインド人もまとめてニエる。

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 23:24
みんな良く憶えてんなー。小公女セーラ。
それとも今静かなブームなのか?
名作劇場つながりでやっぱ「フランダースの犬」かな。
最終回でネロにベヘリット与えたらパトラッシュをニエってたかな?

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 23:27
アーメンガードとロッティもうってつけのニエだな。

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 23:29
>>571
それって、もろワスレバナ(DC版)ぢゃん・・・(笑)

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 23:33
>>566-572
でも、セーラは最終的に幸せになるのだから
ベヘリットが似合うのはラビニアタンでしょう〜
あんだけ苛めぬいてた子が大金持ちの養女になっちゃうんだもの
そら〜くやしいわな〜

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 23:34
>>571
アロアはうまく逃げ延びるけどな。
片目は潰されるが。

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 23:42
クララの屋敷に行ってノイローゼになってた時のハイジもやばいかな。
クララが捧げられてたかも・・・。

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 23:49
若草物語4姉妹が両親を生贄にして金持ちに・・・

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 23:50
>>574
ただの逆恨みのような気もするが。

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 23:51
>577
ベスはしょう紅熱にかかったとき何気に贄に兄弟や
戦地にいる親父を捧げていたかも・・・

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 23:52
>>576
いやいや。
クララがもう一度自分の足で歩きたいがためにハイジを捧げるのさ。
田舎からみなしごを連れてくる理由は他にないだろ…。

581 :小公女ベルセルク:2001/04/07(土) 00:04
千の家来が築きし、万のインド人の屍をおまえは踏みしだいてきたのだ
ただ一つの渇望ゆえ
それでもなおおまえの目にダイヤモンド鉱山がまぶしいなら・・・
積み上げるが良いおまえに残された全てを

ベッキー「セーラお嬢様・・・」
セーラ「幾千の家来、幾万のインド人のなかで唯一人おまえだけが
    唯一人おまえだけが・・・私に贅沢を忘れさせた・・・げる」

因果律により束ねられし糸は今結ばれた約束のとき来たれリ

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 00:05
>>580
「来るな・・ハイジ・・今お前に触れられたら・・・二度とお前を・・・」

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 00:05
おお!再びマターリ雑談に戻っている・・・!
ちょっぴりうれC。

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 00:11
>「来るな・・ハイジ・・今お前に触れられたら・・・二度とお前を・・・」

なんかファンロードの見たいものコーナーみたいだ(笑


585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 00:12
クララたんが不気味なベヘリットのネックレスをしていたら
ピーターもハイジも引くだろうな。たぶん一緒に遊んではくれないだろう。

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 00:14
>>581
ベッキーはインド人じゃないだす〜〜
ヨークシャー出身のカッペ少女だす〜
インド人はお隣のラムダス兄ちゃんだじょ。

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 00:15
>>585
「変わったネックレスしてるのね、クララ・・・」
「ええ、ロッテンマイヤーさんがくれたの。歩けるようになるお守りですって」

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 00:19
>>585
ハイジ「わぁっ不思議不思議!クララ、これなぁに??」
クララ「いいでしょう?ベヘリットといって願いをかなえてくれるのよ」
ハイジ「じゃぁ、クララはいつか歩けるようになるんだ!わーいわーい」
ハイジはしゃいで跳ねまくり。山羊も一緒に跳ねます。
クララ心の中ハイジ「お前がニエなのよ…ウフフフフ」

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 00:20
ペリーヌがベヘリットを持ってたら、
あのシンプルな顔が三浦画になんだろうなぁ。

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 00:23
さて、そのころ一方ガッツは「良かった」探しの旅に出ました。
はたしてガッツはキャスカを始め様々な不幸な人に笑顔を取り戻せる
のでしょうか?

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 00:23
ポリアンナはそんなことしないよう。いつでも良かった探しをしてるんだから。
グリフィスのそばにポリアンナがいたらきっとベヘリットなんか使わなかったよ。
「歩けなくたって剣を握れなくったってよかったって思えることはきっとあるわ」
「例えばほらみんながお見舞いにきてくれるでしょ」
なんてね。

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 00:26
>>590
よかった探しを始めるガッツキモイ。
どうせ「大砲で撃ち殺されなくてよかっただろ」とか
「俺の剣は切れ味が悪いから死にぞこなわなくてよかっただろ」
とかだろう。
周りの人は早く立ち去ってくれてよかったって思うぞ。

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 00:38
真紅のベヘリットが似合うのはやっぱりセーラだよ。

594 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/07(土) 00:40
いつになったら終わるんだろう。

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 00:48
>>592
ワラタ

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 00:48
今ごろになって『ベルセルク ビジュアル&ストーリーファイル』を購入。
さて読み始めるか・・・。

597 :名無しんぼ@いっぱい:2001/04/07(土) 01:33
おいおい、皆さん!なんのネタで盛り上がってるんだ。
ポリアンナとか?少女漫画か?自分だけわかったようなのはやめてくれ!

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 01:49
3週間もブランクがあってあと1週間あるんだからしょーがないじゃん。
ネタがあるだけマシだよ・・・もっとも、もう名作劇場ネタはひと段落ついたようだが。

599 :きこり:2001/04/07(土) 01:53
>解説屋
その各国のベルセルクサイト教えてなり

ところで
>ロスチル篇が通ったので法王庁ネタも大丈夫と思われ。
ロスチルが通ったといっても、縛鎖の章はやばい気がするんだが

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 01:55
>>597
自分だけ悦に入ってる知識自慢よりマシだよ〜
誰とは言わないが。

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 01:55
>>597
フジテレビ系・日曜夜7時半にやっていた世界名作劇場ネタだよ、
ポリアソナを知らなくてもハイジやフランダースの犬ぐらいは見た事無い?

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 01:58
人外…もとい、外人が全員狂信者なわけではない。
若者に無神論者が多いのはむこうも同じだ。
ただこう不況が続くとすがるものが欲しくなるかもしれないが。

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 05:12
たいして読み込めてない
いい年こいたオヤジのオタクが
的はずれな蘊蓄カキコを連発ですか。

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 06:24
聖魔戦記の章開幕まで後1週間…
このスレッドに巣くう愛しき解説屋どもを…げる

605 :スラン:2001/04/07(土) 06:57
それは無理ね604。

606 :ユービック:2001/04/07(土) 07:52
604にとって別ち難い存在で無ければならん

607 :ボイド:2001/04/07(土) 09:14
積み上げるがよい、このスレの住人全員を。
さすれば頂きより天に飛び立つちっこい翼を授からん。

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 09:29
彼は案外若い人のような気がする。
もしくはずっと大学か何かに留まっていて
社会経験のない人。

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 10:24
それはともかく、ファルネーゼ様の裸体萌え〜ハァハァ

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 11:33
セルピコの半裸萌へー

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 11:45
ベヘリット萌え〜


612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 12:05
>>611
www6.plala.or.jp/private-hp/samuraidamasii/sou/2/beheritto.JPG
こんな感じか?

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 12:16
>>612
そんな感じ。
夢に出てきそうだ。


614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 13:35
 どうでもいいけど、ファルネーゼはセルピコが異母兄ってことに
気づいてないの?親父が後見人になって貴族に取りたてたことを
不思議に思わないのかな(まあ、単なる口封じなんだが)。

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 14:34
>614
そういうことに、頭回らなそう。

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 14:51
>平成のデビルマン
信じられねえセンス(藁

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 15:42
>>614
兄だと知ってたらストレートに犯ってくれと言いにはいかんだろう。
ファルたんを縛って蝋燭プレイ…ハァハァ。

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 18:21
>>616
内容はともかく、センスは良くないな。確かに。(w

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 21:21
ウンチク関係を支持している側のほうにサクラ行為があったクサい。

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 23:33
ドラクエのROMを改造してベルセルク風にしてみた。
個人的にあの剣が初期装備な段階でもはややる気無し。
強すぎる(w
やはり鷹の団の頃で作らないとダメっぽい。


621 :sage:2001/04/08(日) 00:41
このスレで2chらしさを垣間見たよ。つまらないオナニーウンチクを垂れるヤツには集団で徹底的に叩く(w

オレも解説屋のウンチクは気に入らない。なぜなら、あいつのウンチクがあの悪名高い「ベルセルク病巣解析書」(だったっけ?)を連想させるから

作者が考えるであろう範囲を越えて妄想するのは結構だが、だいたいの人は「そこまで作者は考えてねーよ」って突っ込んでることを忘れないでね(はぁと

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 00:42
下がってねー。オレって厨房

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 00:46
警察版でベヘリットを持ってたら、生け贄を捧げてしまいそうなほどテンパってる人発見↓

校倉木造さん、毎度毎度ご丁寧なお返事をありがとうございます。
あなたのおかげで、わたしは何とか立ち直れそうな気がします。
でも、将来のことを考えるとやはり暗い気分になってしまうんです。
何となく自分に自信がもてないと言うか・・・。

例えば、わたしは将来、公務員になりたいのですが、ついこの間までは受験することも、そしてもし採用された時にも、自信をもって仕事をすることができると自分でも確信していました。
ですが、このことがあってから「自分は公務員にはふさわしい人間ではないのではないか」、「ましてや教師になど向いてはいないだろう」という思いがどうしても消えないんです。
結婚についても、「相手の人に悪いなぁ」と思ってしまいます。
母は「もう忘れなさい」と言います。
警察でも「この行為自体よりも立ち直れるかどうかの方が大切なことなんだよ」と言われました。
わたしが終始泣いてばかりだったので、かなり係りの人を困らせてしまったからかもしれませんが・・・。

わたし、だいじょうぶでしょうか?
これから就職とか、結婚とか乗り切っていけるでしょうか?
住んでいるところもそんなに都会ではないので、結婚の時とか、何かの拍子ににこのことが知られてしまうのではないかと心配してしまいます。
「自分がそのことを知られては嫌だ」という気持ちと「それが知られることで、わたしの周囲の人たちに迷惑をかけることがあったら申しわけない、怖い」という気持ちが強いです。

わたしって、どうしようもない人ですよね。
こんなにおびえてるだなんて・・・。
でも、見捨てずにお返事していただけたらうれしいです。
お願いします。


624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 00:48
↑万引きして捕まったらしい

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 01:01
拙いSFの知識をさらけだして、的はずれなウンチク
しかも肝心なベルに関しては他サイトの受け売りばかり
最近まで83話も読んでないっての丸出しだし
そりゃ叩かれるってーの

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 01:22
的はずれなウンチク・・・というか作者の考え得ることの予想範囲内をオーバーしたところでのウンチク=他者が共感出来ないオナニー妄想だよな

叩かれて当然だ



627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 01:56
つか出てこなくなったところで
ここぞというばかりに叩くのはやめれ。
また出てくるかもしれんだろうが。
そっと眠らせてやりなさい。

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 02:13
カキコのペースから見るにたぶん見てるんだろーが
反論あるなら逃げずにでてくりゃいいのよ

629 :名無し娘。:2001/04/08(日) 02:16
どうでもいいじゃん。
おれはベルセルクについてみんなが話してるだけで嬉しいよ。

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 02:18
いま>>629がいいこと言った

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 02:39
すんません、次のベルセル区が乗ってるアニマルっていつ発売でしょうか?
単行本21が5/29ってのは調べたんですが、雑誌の方がわかりません。


632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 02:41
第2、第4金曜日です。

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 02:59
次の
^^^^

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 03:05
関係ない雑談は他所でやってくれ。

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 03:07
4/13ですか?
ベルセルク載ってます?

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2001/04/08(日) 03:15
ところで、ターパサってどのくらい強いのかなあ。作者がターパサを
温存したのって、やっぱガッツとの見せ場を新章で作るため?


637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 08:51
クシャーンはグリたんに滅ぼされちゃいそうだが、
バーキラカ一族は裏切ってグリ配下になったりして。
なんか本国と一枚板ではないみたいだし。
そうすればガッツと戦うかもナー。

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 10:49
シラットがミッドランドに戻る頃には、
グリに占拠されているのだろうね。
帰る国を失ったシラットの復讐萌え。

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 17:40
>>623
教師をめざしてる人って、
そういう痛い人多いよ。

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 22:09
>>635
載ってるage

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 23:25
殺し屋1の方が舞台が現代のため、グロシーンが実際に行われているかも?と思える分、恐怖を感じる・・・と今日、殺し屋1を読んでて思いました

ベルセルクのグロシーンはリアル性がないというか、すでに過去のことで今行われていないだろうと思えるから、飯食いながらでも見れるんだろうな

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 00:16
>>641
俺も殺し屋1の方がグロいと思うが、
1とベルって比べる意味あんのかなあ。
1は本質的にグロい作品(それがテーマ)で、
ベルのグロさは背景や装飾だと思うんだけど。

ベルのグロさがあんまり感じられないのは
基本のスタンスに歪みが無い王道作品のせいじゃないかな。

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 00:22
イチのような終わり方だけはしてほしくないな。

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 00:33
ベヘリットが欲しいです.本物と同じ質感の.

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 00:46
>>643
同感。
でも断罪篇の最終回や前後篇なんかを見ると、
三浦センセはきっと大丈夫だと思えるよ。

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 00:55
殺し屋1 てなに?

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 01:47
>>646
ヤングサンデーで連載してた脅威のラブコメ。先週終わりました。

三浦センセは、いい加減な終わらせ方はしないみたいな事をインタビューでも
言ってたし。後は、事故や病気で氏なない事を祈ろう。

648 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/09(月) 05:18
>>647
年取ると狂っちゃう先生が多いからね。
発狂しないよう急かさず静かに、そして温かく三浦先生を見守ろう。



649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 06:42
でも、隔週雑誌で休載されると温かく見守る前に泣きたくなる・・・

朝日新聞なんぞに反体制マンガと言われるのはなんかむかつきます。

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 16:25
三浦先生っていくつ?独身?

651 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/09(月) 16:39
>朝日新聞なんぞに反体制マンガと言われるのはなんかむかつきます。
そうなの?俺朝日とってないから知らなかったよ



652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 18:13
>649 情報ソースキボン

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 19:59
朝日新聞がなにを言おうが知ったこっちゃない。
早く、ガッツとターパサが戦うところを見たいぞ!


654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 22:21
>朝日新聞なんぞに反体制マンガと言われるのはなんかむかつきます。
俺も知らなかった。
朝日とってなくてよかった。
そんなこと書いてんだ・・・ふうん。
新聞って終わってるね。

>年取ると狂っちゃう先生が多いからね
あれってなんでだろうね。
漫画家はけっこう早死にだし、単純に激務だから?


655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 00:33
>>652
随分前に、朝日の夕刊でベルセルクを大きく取り上げてて、
そういう事を書いてたらしいです。
支○共産党と韓○と北○鮮に尻尾振ってる奴隷新聞の分際で・・・

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 01:02
>朝日に反体制マンガ
むしろ望むところ。朝日喜んで見るような連中が目を背けたくなるような
展開きぼーん。
それこそが表現の自由。奴らが好きそうな言葉だ(藁

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 01:12
朝日喜んで読んでる上にベルセルク好きだが。良くない事なのか…

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 01:22
>朝日新聞なんぞに反体制マンガと言われるのは・・・

朝日に「反体制」って言われるのは誉め言葉じゃないか?
前後の文の流れを読まないとなんとも言えないけど。
読売に反体制って言われたら「上等じゃ、オラ!」って思うけど。

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 01:29
反体制ってわかりやすく言うと?
ベルセルクってそんな思想めいた表現のあるマンガだっけ。
だってファンタジーでしょ?

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 01:57
ガッツにとっては、朝日は伯爵に処刑された肉無き怨念以下です。
一緒にされちゃたまりません。

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 02:32
>>659
そりゃ時には国の軍隊敵にまわして一人戦う戦士は現代的に言うと
「反政府的ゲリラ」以外の何者でもない。
アウトローをいちいち反体制で片付けてたら物語なんて成り立たない。
もっとも元の文を読んでないからなんともいえない。

662 :名無し:2001/04/10(火) 02:44
ナメクジ伯爵萌え〜

逝ってきます。

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 03:12
>随分前に、朝日の夕刊でベルセルクを大きく取り上げてて、
>そういう事を書いてたらしいです。
>支○共産党と韓○と北○鮮に尻尾振ってる奴隷新聞の分際で・・・


ずいぶん前の話を今頃だしてくる辺り、どうも
ベルセルクに名を借りた、単なるアンチ朝日新聞くんのようだ。
そういう話は別板でやっとくれ。

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 04:19
649です。
ネタがなかったんでつい思いついた事を書きました。スマソ

665 :右でも左でもないが:2001/04/10(火) 04:41
日本史板での話題だけど、三浦は武論尊原作の右翼漫画「ジャパン」を書いてたりする。
「王狼」では主人公が中国人民解放軍と戦うし(ワラ
ベルセルクも言葉狩りという点で危ないよね。
障害者が悪人としてガンガン登場する時点で、ベルセルクは時代の趨勢が一歩転ぶと発禁になってしまう。
シラットとの戦いでは本来禁断の「よっつ」というセリフが出てくるし。

三浦は多分左翼に変な叩かれ方をしたくないんだと思うよ。
左翼に潰された漫画やアニメがどれだけあるのかは、もちろんみんな知ってるよね。
今まで漫画やアニメを潰したことの無い自民が言論弾圧を目論んでいるように言われ、いくつもの漫画やアニメを事実上発禁にしてきた左翼に関しては何も言われないのは昔から非常に不思議なんだが。
これからもベルセルクを読みたければ、社民や民主あたりのババアには気をつけた方がいい。

666 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/10(火) 04:48
>>665
青少年社会環境対策基本法案って知ってる?
王狼で中華人民解放軍と戦ってるか?軍隊が出てくるのは「王狼伝」だろ三浦は多分左翼に変な叩かれ方をしたくないんだと思うよ。

>左翼に潰された漫画やアニメがどれだけあるのかは、もちろんみんな知ってるよね。
>今まで漫画やアニメを潰したことの無い自民が言論弾圧を目論んでいるように言われ、いくつもの漫画やアニメを事実上発禁にしてきた左翼に関しては何も言われないのは昔から非常に不思議なんだが。
>これからもベルセルクを読みたければ、社民や民主あたりのババアには気をつけた方がいい。
自民党シンパですか?


667 :665:2001/04/10(火) 04:58
ベルセルク障害者軍団

(1)黒人で斜視でホモのレイプ魔
(2)兎口でコビトの拷問官
(3)陽光に当たれない遺伝病の異端審問官
(4)兎口の異端審問官
(5)巨人症で智恵遅れの異端審問官
(6)びっこで家庭内暴力のオヤジ

まだいると思う。
おまけに少女のハダカはテンコ盛りで、主人公は一級障害者のサディスト(登場時)
もし今後日本が左傾化して、社民が政権をとって福島瑞穂あたりが首相になったらベルセルクは読めなくなる可能性があります。
あるいは上記のキャラクターが健常者に書き換えられます。少女たちはインドネシアのしずかちゃんのように水着を着ることになります。

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 05:01
ここってベルセルクのスレだろ、ベ・ル・セ・ル・ク。
政治の話したけりゃマスコミ板逝け ボケナスが



669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 05:05
影丸伝やらカムイ伝は左翼のバイブルなんじゃねえのか(w

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 05:14
明日のジョーもなー

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 05:37
障害者軍団追加(いちいち「害」を平仮名にしろってのも馬鹿げてるよな)
(7)足が無くて顔の肉が剥がされて筋肉剥き出しになった中年の小男
(8)拷問によって手足の腱や体中の皮膚や舌がいかれた国家反逆罪男
(9)片目、片腕の無い残虐剣士
(10)物狂いの女

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 05:39
おっと追加。
(11)片足をもがれた傭兵団のボス

他に誰かいたっけな〜

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 05:42
バーキラカ軍団にもそれっぽいのが数名いたっけな。

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 07:53
>>665
前にも同様のカキコを見たが。まだいたのか。

675 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/10(火) 10:50
>>665
三浦は中立だろ。
武論尊がウヨなのは周知の事実だが。

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 15:57
動物愛護団体からも文句がきます

(1)穴だらけにされた犬
(2)大剣で半分になった犬と馬
(3)燃やされた小鳥
(4)角を1本折られた牛

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 16:19
>>676
(4)は・・・

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 16:41
牛じゃない!!(w

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 16:45
ベルセルクで身障者が悪人に描かれてるってのは
多分モズクズの手下あたりの描写の事だろうけど
通り一遍等のステロタイプな悪人には描かれてなくない?
みんな中身は人間なのに、周囲の状況によってああなら
ざるをえなかった、みたいな話になってて。
あそこらへんの、悪役をただの悪役として描かないで
丁寧に内面まで描写してるところは、ベルセルクの優れている
ところのひとつだと思うんだけどなー。


680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 16:47
ファルネーゼタン・・・・・ハァハァ

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 16:50
モズグスがどういう役割で登場したのか未だにわからん。
ただの中ボス?
あれだけ立ったキャラをあんな形で終わらせてしまうとは……もったいない。


682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 22:41
ベルセルクが社会的な圧力で中途半端な終わりかたしたら嫌だなあ。
昔ほど好きではないので暴れるほどではないが、ほかに読んでる漫画ないからなあ。

前からわかってたけど、新聞って低俗週刊誌と本質は変わらないね。
書いてる人間がXXXだもんな。

683 :本筋に戻そう:2001/04/10(火) 23:13
とりあえず、テレジア萌え〜ってことでいいな?ハァハァ

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 23:16
それが本筋なのか?

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 23:46
とりあえず、少年犯罪を起こしたガキが「ベルセルクを読んでやってみたくなった」
とか言わない事を祈ろう。

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 00:06
腕に大砲つけるガキがいたら、それはそれで誉めてやりたいが(w

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 00:08
名が売れるのも良し悪しだね。

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 00:10
>>676
ナイス落ち。ワロタ

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 00:12
生きたまま、炎に焼かれる人間を見て、
性的興奮を覚えて、あまつさえ、
それをおかずにオナニーするファルも、
十分精神的に障害を持ってると思う。

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 06:13
そーいやセルのママも精神障害だったな。

ジルの親父は、障害それ自体(および自尊心)が故に心が歪んだ、みたいに描かれているので、
悪の理由付けにはなっていても、「人権派」とやらがイヤな顔をしそうではある。
拷問官たちは「障害者に過度の偏見を持つ健常者が悪い」とこじつけられるが。
なんにせよ、障害者を過度に美化する風潮にはうんざりである。
ワスレバナで「知恵遅れ=純粋で優しい」みたいな事言ってたのはちょっと萎え。

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 08:26
>>681
祭司でしょ。あんなもんじゃないか?
生半可な使徒よりは強そうだし。
つーか、彼をあんまり引っ張られても困る。

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 09:32
話しの途中でスマソ。

以前書き込んだ者です。
かしてやったベルのアニメビデオを
ボスコーン戦まで見て、いろいろ先の展開を予想してた友人。
最近やっと最後まで見たそうです。

当初は「絶対鷹の団の誰か死ぬよねー!!
    ピピンとか死にそうじゃない?」
   「あとキャスカはグリフィスとくっついて欲しいなー、
    ガッツとはくっついて欲しくない」
   「ジュド−好きー」
と先の展開を色々と予想して楽しんでた友人ですが、
ことごとく予想を裏切られたらしく(笑)
見終わった後の感想はほぼ沈黙でした。

明日コミックスを20巻かす予定です・・・。

 

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 11:57
>>681
激しく同意。
人間の体に怪物の精神を宿しているのが良かったのに
本当に怪物になってしまって萎え。>モズ
人間のままでガッツを揺さぶることの出来るキャラだったのに
ただの障害物扱い・・・

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 18:32
>>692
報告ありがと。
>見終わった後の感想はほぼ沈黙でした。
わろた。


695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 18:34
モズグスの狂信ぶりも、
ある意味、精神障害だね。

696 :京極堂:2001/04/11(水) 23:41
宗教家と云うのは狂人なのさ。

697 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/11(水) 23:46
宗教信じている奴ってキモイ

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 23:49
>人間のままでガッツを揺さぶることの出来るキャラだったのに
あんな程度じゃ、全然ダメ。

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 00:13
ベルセルクスペシャルプレビューみてきた.あーどうなるんだろ.続きよみてー

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 00:20
やっぱ、グリの戦いっぷりがメインかな。>聖魔戦記

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 01:17
今週、アニマルにベルセルクのってるの?>関西の人

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 02:16
載ってる

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 02:41
ベルセルク、っていうか山口のが気になる>アニマル

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 09:00
おおっ、いきなりグリフィスが...ちょっとびっくり。

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 09:29
>>697
そういう部分もあるだろうが、信じているヤツから見るとこちらもキモイらしいぞ
中東あたりで無神論者だと言おうものなら、変人扱いだとか

706 :大阪人:2001/04/12(木) 09:56
うおー10時や!
今から買ってくるでー!!

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 09:58
すくなくともベルの世界では信心はネガティブに解釈されてるよね。

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 09:58
リルケット、命あぶねーな。
ここまで生き延びたのに……

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 10:27
いや、大丈夫なんじゃない?
グリフィスの人格は受肉後どうなっているんだろうね。
ほんとに作者はひっぱるのがうまいね。

710 ::名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 10:34
>>708

×リルケット ○リッケルト
ずっと勘違いしてたの?

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 11:50
タオルケット

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 11:51
ブランケット

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 11:55
ラケット
プーケット
マーケット
ロケット
パケット            ウザイ?

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/12(木) 12:11
読んだ。まだ前奏って感じだが
「ガッツよ 貴様に安息の地はない・・・」

という第二話の煽り文句を思い出した。

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 12:53
いきなりボスキャラ登場ってすごくない?

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 13:05
>>715
 かなり予想外の展開には間違いない。
でも、次号でグリとガッツがすれ違いで会えないとかだったら、
肩透かしだが…

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 13:07
いいな早売り・・・

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/12(木) 13:22
烙印って皮膚ごとむしり取れないのかな。
取っちゃえばもう悪霊達に襲われなくなるのに。

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 13:27
>>718
ガイシュツだが肉の奥底にまで刻まれてると思われ…
表面の皮を取ればОKってなモンでも無いでしょー(苦笑

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 13:27
 烙印って、ある種の宿命みたいなものでしょ?
そんなちょっと痛いのを我慢するだけで、それから逃れられるなんて設定
だったら、萎え萎え。


721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 13:34
ガッツは20巻で烙印の痛さかげんて敵のレベルを測っていたから、なにげに役にたってそうだ。

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 14:00
死角にいる敵の察知にも使えそうだよね、烙印。
片目のガッツには確かに役にたってそう。
あと髑髏のおっさんが言ってたように烙印が在る事で
因果律を狂わせられる存在になれるかも、って感じかな。
それとあの常人離れした戦闘力はある意味烙印の影響?
ってワケじゃないか・・・。

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 14:15
烙印が在りながら生き残っていること自体が特殊なんだろうね。


724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 14:29
どのツラ下げてリッ蹴るとに会いに行けたんだよあのお方・・・

725 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/12(木) 14:35
既に人間を超越してるから

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 14:43
ガッツの烙印から血がふきださいのをみると、
グリはすっかり人間に退化しちゃったみたいですな。

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 15:34
ふきださい?ごめんくさい。こりゃまたくさい。

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 15:41
ふきださい→ふきださない
スマソ

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 16:23
21巻ってもう出てる?(春発売


730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 16:38
リッケルトちゃんがグリサイドに回れば
ゴドー亡き今、ガッツの武器は誰が作る?

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 17:23
次回は血の雨が降るか!?…降ると良いが…

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 17:32
ここでいきなりグリを出会い頭に
ぶった切って

「ベルセルク・完」
だったらそれはそれで面白い(藁

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/12(木) 17:42
リッケルトは蝕の惨劇とグリフィスを結びつけられていないと思う。
ガッツもそこらへんをあえて説明してないみたいだし。

今はまだ「え!生きていたの!?」な状態。

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 17:45
うーん。ガッツがグリにどう出るのか想像もつかん。

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 19:49
リッケルトは触の事は完全には知らないんだよな。
ただガッツとキャスカの様子から判断しただけで・・・。

まじでグリフィスに唆されてついて行くんじゃない?

736 :来週予告:2001/04/12(木) 19:55
グリ「やあガッツ(笑顔がにっこり、白い歯キラリ)、この前は悪かったね!」
ガツ「グリたん…ハァハァ」

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/12(木) 20:14
そう。リッケルトだけは拷問でボロボロになった
グリフィスを見ていないのよ…。

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 20:20
>>736
やおいかよ(;´Д`)

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 20:54
しかし今回の展開は、マジでびびったね。
誰もこうなるとは、予想してなかったんじゃないかな?
断罪編のラストで、グリとガッツのからみがなかったのは、
このための伏線だったのね。
ああ〜、早く続きが読みて〜〜〜〜!!!!!

>>732
うん、面白い(藁

740 :ネタばれ:2001/04/12(木) 21:19
次号で再びキャスカを奪われるんだよ。
なんせ、グリ公は「母」を迎えに来たんだから。
ガッツはグリ公にボロ負けするも、
命だけは助けられる。パパだからという理由で。

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 22:13
グリフィスが近づくだけでキャスカは激痛で臨終。

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 23:02
リッケルト大丈夫かー?
寄生獣の田宮良子のクラスの生徒状態

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 23:19
何か、「デビルマン」の明と了の最終決戦前の会話を彷彿とさせるね。

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 23:44
>>743
またデビルマンかよッ!

三村風。

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 00:04
たしかに宗教についてはネガな面を描いているが、
「宗教キモイ」とか言っている奴が思うほど、
三浦の宗教理解は浅くない。

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 00:05
 もしもグリフィスが蝕の開始からフェムトになってる間のことを
記憶喪失してたらどうなのかなーと想像。あの無邪気な笑顔でガッツに
抱き着いてきたらガッツはどうするべ。

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 00:07
あれ?もうアニマル出てんの?
今日、本屋行ったけどなかったよ

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 00:08
グリ、キャスカを連れ去れ!

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 01:13
聖魔戦記って喪失花とどっちが先の話なの?

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 02:40
ガッツはグリを憎みきっていない、というか
可愛さあまって...な感じだしなー。
キャスカよりも思い入れはあるから
どうなんでしょうかね。
もしグリがフェムト時代の記憶をうしなっていたんだとすれば
無邪気な笑顔で抱きつくこともあるかもしれん。>>746

なんか想像つかん。
このさいヤオイな展開でもいいや、もう。

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 02:44
漏れももういいや。早く次号きぼん。
>749
喪失花が先じゃなかったっけ?

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 02:56
ところで、パックって性器が見当たらないんだけど
どうやって子孫をつくるんだろ?


753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 03:04
>>752
1.分裂
2.単為生殖で口から卵を出す(ピッコロ大魔王方式)
3.木になる

お好きなのでどうぞ

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 04:02
4.風から生まれる

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 04:24
>>754
そんなのありきたりでツマランぞ

5.あれは幼虫で成体にはチンコが付いてる
なおセミ方式で成体は1週間でお亡くなりになる

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 08:31
次号ガッツはグリを目の前にまた殺意を忘れるんだろーか…
希望としては切りかかって欲しい
グリ公の現実世界での力がどれほどのもんか見てみたい

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 08:36
グリがおててむぎゅーをまだ使えるとガッツは一瞬で肉団子になっちゃうね
むぎゅー

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 09:39
グリはガッツがキャスカを生贄に捧げるのを待ってるんだよ。

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 09:46
ガッツの烙印がうずかないところを見ると、
グリはもう魔力は無くなっていそうだな。

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 09:54
>三浦の宗教理解は浅くない。
無神論的ではあるよね。悪魔はいるけど、神はいない世界。
信者はその悪魔を神としてあがめていると描写している。
(例:ボイドがゴッドハンド化したエピソードが言い伝えになっている)


761 :無名武将@お腹せっぷく:2001/04/13(金) 10:56
>>760
ボイドがゴッドハンド化したエピソードって何?
マジレスきぼ〜ん。


762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 11:02
教会でモズグスがファルに
カイゼリックがボイドを拷問し、
ボイドがゴッドハンドを呼び出してカイゼリックが破滅した、
と思わせるような言い伝えを教えていた(19巻か20巻にのっていたとおもう)。

763 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/13(金) 11:21
無神論と言うより不可知論だろ。


764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 11:24
801ネタ多数、何故だ
そういえば、グリもガッツも男経験ありだな(しかも受け

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 11:33
あああこんな犬のおあずけ状態で2週間も待たねばならんのか!!
拷問だ〜!!!

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 11:40
何言っているんだ。少年編から青年編に移るときなんか
こともあろうに「ジャパン」っていう別の連載が始まったんだよぅ。

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 11:48
悪魔を出したら無神論的とは言えない>760

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 11:50
「次号は休載」とかいうデマ流した人はニエにささげ魔ーす

769 :760:2001/04/13(金) 12:03
普通は悪魔が入れば神がいるものだが、
ベルでは悪魔はいて、ガッツと闘ったり、人を殺したりしているけど、
神は存在しないという世界観だよね?
ただし神を信じる者はいる。
信者は、モズグスがボイドを聖者として認識しているのを見ると、
魔の根源(深淵の神)を神としてあがめている、という皮肉。
充分無神論的だと思うんだけどな。

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 12:14
リッケルトのもとへ行った時はグリはすでに去った後・・・。

んなのやだけど
三浦さんのことだから最終決戦(?)の時までグリとガッツって
あえて会話しなさそうな展開にしそう・・・。

あーでもなんかしゃべってくれる事を願う。

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 12:19
自分に都合が良いか悪いかで善悪は決まるって感じ

772 :っこ:2001/04/13(金) 12:24
神はこの世には存在しない。
あの世はしらん。


773 :age:2001/04/13(金) 12:51
21巻っていつでるの?

774 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/13(金) 12:53
>>769
神と魔が等しいってことであって、別に無神論じゃねえと思うが

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 12:58
>>752-755
6.繁殖期だけ性別がわかれる。普段は中性体

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 13:14
>>773
5月29日

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 13:33
次回の予想
グリに会った瞬間ぶち切れて切りかかろうとするガッツ。
必死で止めに入るリッケルト。
わけもわからず泣き喚く女のコ。(名前忘れた)
グリとキャスの行動、、、、、、、、、
、、、、すいません、考えつかんかった。スマソ。

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 14:53
今後の予想

今も変わらぬグリフィスへの想いに負け、憎しみとせめぎ合いながらも
再びグリフィスの下で闘う事に・・・。
その代わりにグリフィスは、ガッツとキャスカを烙印の呪縛から解放する事を約束する。
グリフィスと共にミッドランドのクシャーンを退け救国の英雄として迎えられるガッツ。
数年後世界を平定し支配するグリフィスと、武人として彼に並ぶ人気を持つガッツがいた。
そんな時一部のグリフィスに不満を持つ勢力が、ガッツを祭り上げ反乱を画策する。
グリフィスへの憎しみを断ち切れずにいたガッツは反乱の指導者になる事を了承するが
彼を疎ましく思ったグリフィスに再生の塔へ投獄され拷問を受け再起不能の体に・・・。
キャスカも処刑され絶望するガッツ。
そしていつしか赤く変色していたガッツのベヘリットが叫びをあげるのだった・・。

ってのどお?まあ我ながら無理ありすぎだよね・・・。
ゴメン、今暇だったんだー。

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 14:54
とにかくガッツはキャスカをつれて、旅しなければならないハメにおちいるんだよな。

780 :>779:2001/04/13(金) 15:02
グリフィスを追っかける旅になるのですか?

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 15:05
>>780
ドリキャスのゲームでそういう話になってたぞぃ

782 :780:2001/04/13(金) 15:20
あ、そうなってるんですか。ゲームの内容知らなかったんです。

783 :名無しさん、君に決めた!:2001/04/13(金) 15:37
スゲ―。マジでスゲ―。
話の展開がぜんぜん和姦ね―よ。

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 15:38
>>780
あれが「ベルセルク」じゃなかったら??ゲーに近いものがあるけど、
暇つぶしにもなるし、単行本1、2巻分読んだと思えばまぁまぁかも。
一度、やってみるがよろし!

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 16:00
>>780
DC持ってるか?サクラ大戦も買えよ。DC版ロードス島戦記は妙にベルセルクっぽいぞ。

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 16:11
グリ「雲の上で鷹の団再結成するんだけど、またやらない?」
リッケルト「ウン!やるやる!」
グリ「ガッツとキャスカは貧乏神だからみんなで2人を倒そうよ!」
リッケルト「ウン!やるやる!」


787 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/13(金) 16:16
リッケルトはそういえばグリフィスが仲間達を捧げた事自体知らないんだったな

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 16:36
>>780
ドリカスなんか買わんでいいよ、PS2で出るさ、きっと

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 16:47
DC版は聖魔戦争の後の話です。
ゾッドがフェムトの命を受け使徒を招集していることから
グリフィスが軍隊を結成した後の話と思われるので。


790 : :2001/04/13(金) 16:54
次号、ガッツとグリフィスはしゃべらないかも。いつもの場面転換で、
別の話をやる可能性あり。


791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 16:55
>>770
>リッケルトのもとへ行った時はグリはすでに去った後・・・。

うわ〜、何かそれありそう。
リッケルトは、ガッツとキャスカが帰って来た事を、まだ知らないし、
引き留めようないもんな。
しかし、だとしたら、ますます何しに来たんだろうグリ(藁

ていうか、次号は、イシドロかアザンかラバンか姫さんの話になるな、
絶対。
グリとガッツの話は、秋以降になると思われ。

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 17:09
>>762
18巻でモズクズが言ってた
道端に倒れてた老人がボイドて見方でいいんですか?

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 17:10
死ぬ間際に言葉を残すほど、ゴドーはガッツのことが気に入ってたのか〜。

ゴドーはドラゴンころしをブン廻せるほどのガッツの戦士として資質に惚れていたんだろうな

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 17:27
どこからあんな鎧をグリフィスは調達したんだ?

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 17:45
ガッツの、マントを羽織ってない背中の絵が、
初めて登場してたな。
ドラゴン殺しは、ああいう風に収まってたんだな。
よくずり落ちないな。
長年の謎が解けて良かった。

>>794
同意

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 18:00
グリフィスは触っタことについては、グリフィスの論理からすると悪いことではないよな。むしろ、屍を積み上げて為し得る夢のためには当たり前のこと

それをガッツに言って、ガッツがブチぎれる展開きぼん



797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 19:14
あれがグリフィスでない、という展開は・・・だめ?

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 19:32
ダメダメ。

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 19:32
>>792
そっちじゃなくて幽閉した賢者…の処
聖女のほうはスランではないか?との見方も出ています

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 20:05
多分グリ公とガッツは雪道での別れの時と同じ様に
勝負するのでは?
で今度はあの時と逆の結果になると。

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 20:32
ゴドーの墓に刻まれてる例のシンボルって
なんか違和感有るなあ。

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 20:39
ガッツがグリに斬りかかり、そこへゾッド登場ってのはどーですか?

803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 21:19
グリフィスに会ったらショックで正気に戻るキャスカってのは・・
無いよな。DC版でもそのままだったっけ?



804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 21:22
ゾッドが来るか、リッケルトが止めるんじゃないの?


805 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/13(金) 21:23
>>797
実はゲノンだった、と・・・

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 21:25
次回予想

グリフィスの存在を聞いたガッツは、急ぎ墓地へ向かう。
ガッツの存在に気づいたグリフィスは、リッケルトに「もう逝かなくては」と
ガッツが向かってくる逆の方向に立ち去る。
駆け寄るガッツの目にグリフィスの姿が!
(見開きで回想)
再び、ガッツに殺意が沸く。

リッケルトがガッツの存在に気づき、グリフィスを呼びとめる。
それを無視してなおも歩き続ける。
(歩いていく先は断崖絶壁だった)
崖を前に立ち止まるグリフィスにガッツが追いつく。

剣を抜き飛び掛ろうとした瞬間、グリフィスは振り向く事なく崖を飛び降りる。
逝ってしまったのか?
と思った瞬間、下で待っていたゾッドの肩に乗りガッツの目の前に現れる。

ア然とするガッツ、、、
次の瞬間左腕が火を吹く!!

が、アッサリとゾッドに遮られる。
グリフィスは何も言わず、ガッツに対し微笑かける。
そのまま飛び去るグリフィス&ゾッド。

立ち尽くすガッツ、
隣では何が起こったかわからず立ち尽くすリッケルト・・・

・・・ベタ過ぎ失礼..

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 21:35
DC版は断罪篇の直後の話って作者が解説本のインタビューで答えてるよ。
断罪篇のラストから今号までは少し時間の経過があって、DC版はその間の出来事みたい。
つまりこれからの展開は全くの未知って事だよね。

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 21:51
するとキャスカが元に戻るかも?
可能性は低そうだけど。


809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 22:23
すると、ここ1週間くらいの間でDCベルセルクをやっていれば、
まさにタイムリー!という事だったわけだな。
うーむ。ただ今DCベルセルクの回想中。

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 22:32
グリ「一緒にゴッドハンドを倒そう!」
ガッツ「うん!」
リッケ「うん!」
キャス「あうー」

811 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/13(金) 22:39
今週ニコってでてきたけど
アレって・・・

812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 22:45
嬉しかったんだろうなあ、リッケルトは

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 23:22
>>811
たぶんDC版で出てきたあの「ニコ」だろう。
ゲーム登場時より若干幼い気もするが…


814 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 23:25
ニコの説明キボン

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 23:28
>>811
えっ!?そうだったっけ?
犬は?そこに犬はいましたか?

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/13(金) 23:32
解決済みか。
ならゲームのストーリーはこれからだったのか…

817 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 23:38
グリ「一緒にゴッドハンドを倒そう!」
ガッツ「うん!」
リッケ「うん!」
キャス「(゚д゚)ウマー」



818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 23:41
あのニコとは違うだろ・・・。
ただ幼いだけで物狂いじゃなさそうだし兄貴もいるじゃん。
DC版のニコは天涯孤独だろ。

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 23:44
グリの鎧は変形します、きっと変形します。
ばっさーって空飛びます。

820 :ツァーグラー隊:2001/04/13(金) 23:44
♂今後の展開予想♀

あの美しく聡明で偉大だったグリは、日夜人体実験を繰り返す鬼畜と成り下がっていた。
ガッツ「なぜその子供を殺した!」
グリの狂気の変貌に戸惑いながらもグリを攻撃するガッツ。
グリ「無駄だ。おまえの剣さばきでは私は倒せん」
ガッツの竜殺しはことごとく空を斬る。
グリ「一子相伝のベヘリットの継承者である私を倒す事などおまえにはできぬ」
そのとき!ガッツの構えが変わった!
リッケルト「ガッツがあんな悲しそうな目を・・・・・・」
ガッツ「狂気に満ちたその瞳・・・・・・おまえは断じてグリではない!!」

惑わされるなガッツ!
その男はグリフィスではない!アミバだ!!


821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 00:06
グリフィスがゴドーの所に来たワケは、ミッドランドでストリーキングかますと
民衆に爪弾きにされるだろうから、服と甲冑を調達しようと思ったのでせう。

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 00:12
ゲーム時のキャスカの服装は
フード付きの見た事ないやつ(新コスチュームというべきか・・・)だから、
少なくとも今号のキャスカ見ると
マンドラゴラのエピソードにはまだ行ってないでしょ。

靴はどこで手に入れたのか、はいてるけど。

823 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 00:22
>>821
そうか?むしろ女共なんかは
「あら・・・・・・まあ!」(股間を見つつ)
って感じなのでは?

824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 00:31
グリは突然現れた範馬勇次郎に倒されます。

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 02:18
日に二度敗れるバカがいるか

826 :名無しさん、君に決めた!:2001/04/14(土) 02:34
>825
ワロタ

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 02:37
もしベヘリットがあったら、俺の生贄は三浦建太郎先生。

828 :名無し:2001/04/14(土) 02:39
グリフィスはリッケルトをたぶらかして、ガッツを孤立無援状態にしようと
しているのでは
んでしょうがなくガッツは後を追ってきたファルネーゼ達と手を組むとか。
あー、全然わかんねーや

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 02:58
『今週のグリフィス=アミバ』説に1票。

830 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 02:59
ゾッドって飛ぶのにはもっと大きな翼が必要でないの?

831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 03:06
>>830
そういうことは言ってはいけません…

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 04:09
>>800
同意。
出会いも斬り合いだったし、別れも斬り合いだったから、
再会もやはり斬り合い。
それが、この二人には、まことふさわしいと思われ。

>>824


833 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 04:24
リッケルトとまともに話してるように見えるなあ。
意志の疎通はできるのか?


834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 04:40
つーか、鷹の団ってグリフィス逮捕から1年で随分メンバー抜けたんだろ?
その中に混じってた未登場の美形キャラって可能性もあるぞ。

・・・いや、ネタだけどな。

835 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 05:51

彡    ビュウウウ…
          彡
  彡
        .∧ ∧    グリフィス…
       ヾ(@`@`゜Д゜)@`)
        人つゝ 人@`@`
      Yノ人 ノ ノノゞ⌒〜ゞ
    .  ノ /ミ|\、    ノノ ( 彡
     `⌒  .U~U`ヾ    丿
             ⌒〜⌒  

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 07:22
>>830
飛翔性脊椎動物の体重限界は22.7キログラム。
これは翼の大きさとは関係ないんです!

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 07:25
>>807
え?でも、ゲーム版でガッツたちはパックと深い関係のある場所に向かっているって、三浦先生言ってなかったような・・・

というか、喪失花の章(ゲーム編)は思いっきり千年帝国の鷹編って冠が付いているから、今週号よりも後のことだと思うよ。多分、ガッツたちは妖精圏に向かうんでしょ

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 07:57
ゾッドたんは大きく見えますが
実際には16.8キロのとても軽い子です

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 08:41
なんでやねん

840 :解説屋:2001/04/14(土) 09:08
> 神と悪魔がどうとか
既出だがグノーシス。でも固定ハンで解説は避けた方がよさそうだ(笑)

「反論」(を受けるための)固定ハン使ったら
> 内容以前にその自己顕示欲が不快。
とか書かれちゃうんじゃ議論はできそうもないな。

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 09:11
みんな傷つかずにマタリしたいのー
ギロンいらないのー

842 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 09:34
>>840
コテハンつかわんでも数字でいいやん。
だから自己顕示欲って言われるんだヨ。
オナニーしたきゃ誰もこない個人HPでも作ってひっそりやれ。

843 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 09:39
>>830
魔力で飛んでるんだよ。翼は飾り

844 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 10:14
いや愛の力で飛んでます。愛です愛

845 :浜崎の口はいつも半開き:2001/04/14(土) 10:47
屁の勢いだよ

846 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 10:47
>ゾッドたんは大きく見えますが
>実際には16.8キロのとても軽い子です

そんなに軽いとパンチされても痛くねえ



847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 12:56
>>840
まだいたの?本当に死んでくれ。

848 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 13:48
グリたんには蝕の記憶がありません。

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 14:18
>>840
ウンチクの垂れ流しと解説は違うということを
未だに理解してない様子

850 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 15:05
いま、読み返してきたら見開きの所(ガッツとグリが背中合わせに立ってるとこ)
二人の物語が始まるみたいな見出しが書いてあったので、
やっぱり次回では絡むんじゃないの?

851 : :2001/04/14(土) 15:13
解説屋は扇動屋に名を変えろ。


852 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 15:15
話変わるけどゾッドとガッツって
いつかやりあうのは確実だと思うんだけど
ワイアルドを簡単にひねりつぶしたゾッドに勝てるのかな?

853 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 15:18
ゲームで戦ってた

854 :宇宙外生命体:2001/04/14(土) 15:19
今回のゾッドって右手に何か持ってるのか?気になる。

855 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 15:23
背にグリが乗ってるのかと思った。前回の続きで。
右手は落ちないように(笑

856 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 15:23
>>853
あら、やだ、そうなの?
ゲームやってみたいんだけど、
今更ベルセルクとヴァーチャストライカーの為に
ドリクソカス買うのもね。

>>854
多分グリ。

857 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2001/04/14(土) 15:29
>852
簡単にひねりつぶしたって、あれはワイアルドが死にかけで弱っていたから
できただけ。


858 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/14(土) 15:31
ガッツが急いでリッケルトの所に行きグリと再会ちょっと会話をして会話の中でグリに煽られてガッツ斬りかかる。
グリはそれをかわしてゾットに乗ってどっか行く時に、「〜(次の目的地)で逢おう」

859 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 15:35
キャスカの反応の方が気がかり。
グリとして認識するのか、我が子としてなのか。
たぶん後者だと思うが。

860 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/14(土) 16:31
髑髏のおっさんが出てくるに決まってるだろ。


861 :反応:2001/04/14(土) 16:47
 元に戻るらしいぞ。

862 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 16:49
キャスカたん、喪失花でまだパアだったよ

863 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 17:05
まぁまぁ、落ち着いてベルセルク壁紙でもどうぞ。黒い。
http://images.deviantart.com/large/wallpaper/wanime/Tainted_Smile.jpg

864 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 17:49
がいしゅつかもしれんけど・・・
腕を切り落とされてもくっつくゾッドなのに、
なんで角は切り落とされたままになっているんだろう?
角が実は魔力の源とか?
某バ○ファ○ーマンみたく(藁

865 ::2001/04/14(土) 17:55
治療に使うごはんつぶを切らしていたのでな

866 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 18:36
次号、ゾットと共にグリフィス、ジャイアントさらば・・・って展開希望。
いや、あとがきで山口先生意識してるみたいだから・・・

867 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 19:09
>>864
ま、まさかゾッドの角をドクターボンベが
ガッツの左腕に移植!!!!!

868 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 20:55
今号の最後のほうのグリフィスとリッケルトのシーンて、
ガッツたちの位置から見えてた光景でないの?
それともそうじゃなくて想像っていうか、場面が違うのかな?

わからなかった。

869 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 20:58
DCのゲームのストーリーって今回の新章の後の話?

870 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 21:15
>>869
どうなんだろねえ。
喪失花のビジュアル&ストーリーファイルっていう本のインタビューで
作者が「今の章(断罪編)が終わった直後くらいだと思いますよ」って
答えてるんだけど、路線変更したかもね。
設定画見るとキャスカの旅支度とか、やけにキチッとしてた感じだったもんなー。
でもこれ以上ゲームの設定に縛られて欲しくない気がするけど・・・。


871 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 21:16
>>870
ゲームの設定って、
あのゲームのストーリーは三浦センセ本人がつくったんでしょうが。

872 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 21:22
>>868
ガッツの眼は何かを見ているって感じになってるし、見えてるんでない?

873 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 21:27
グリフィス自身は今の身体が二人の子供だって自覚あんのかな?

874 :870:2001/04/14(土) 21:29
>>871
その解説本によると重要な台詞とシナリオの原型までは
自分がやったって書いてありました。
あと設定画も三浦氏本人による物で、細かくあーしてこーして
っていう指示が書き込んである物が載ってました。

875 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 21:33
「直後くらい」ってんだから、別に問題ないと思うが。

876 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 21:36
ゲームの話は、無かった事にしとけば
いいんじゃないでしょうか。

877 :名無しさん@パック:2001/04/14(土) 22:39
>グリフィス自身は今の身体が二人の子供だって自覚あんのかな?

え?グリフィスが受肉したのってガッツとキャスカの子供の
丸っこいタラコ唇の変な怪物だったの?
それはベヘリット使途がタラコの怪物食べたって描写から判断してるんですかぁ?



878 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 22:47
うん

879 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 22:54
ついでにジュドーの蘇生希望。

880 : :2001/04/14(土) 22:54
877のような間抜けもいるのが2chの特徴だね。


881 :名無しんぼ@お腹いっぱい  :2001/04/14(土) 22:55
いや、877は受けを狙ってるんだよ!


882 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 22:55
真・鷹の団

883 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 23:03
メンバーは?

884 :解説保護運動実施中:2001/04/14(土) 23:03
マターリ中悪いが聞いてよいか?

第10巻でガッツが鷹の団を離れて
ゴドーの所に身を寄せ、夕日をバックに剣をかざすシーンに
全面集合してるコマあるべ

あすこのガイゼリックとガンビ君の下にいるハゲ男は誰よ
調べたがわからん。おせーて下さい

できれば親愛なる解説屋様のごとく笑えるレスきぼんぬ
ウンチク=こじ付け=解説屋様大歓迎!

解説屋様の一人シャベリ場に笑ふ(議論になって無いところ)
頑張れ解説屋様!貴方はスターだ!

885 :ひろゆき@管 直入:2001/04/14(土) 23:06
ベルセルク、おもしろいよね

886 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 23:14
>884
別スレ作っていいから、おまえと解説屋だけでやってろ。


887 :>解説屋:2001/04/14(土) 23:23
漏れは別に長文もO.K.だけど、
あんたってさ、「対話能力」が著しく欠如しているんだよね。
たしかにあんたの蘊蓄には感心させられるところもあるよ。

だけどさ、あんたのレスってぜーーーんぶ「モノローグ」なんだよね。
あんたの話に他者が介入する余地もないし、あんたはその余地を
用意してもいない。

あんたの頭の中をさらけだされても、ちっとも面白くない。
問題提起もないし、ネタ振りもない。

読み飛ばしても構わないけど、
一応、気にしてくれや。

888 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 23:40
解説屋の名前見るだけでうざいです。
やつに関しては終了って事にしません?
今後現れても放置って事で。
どうせ独り言みたいなもんだし・・・。

889 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 00:04
ゲームのストーリーが全部詳しく載ってるページないですかね?


890 : :2001/04/15(日) 00:19
三浦センセはなにオタですか?

891 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 00:25
>>889

開発元ユークスのホームページ
http://www.yukes.co.jp/soft/berserk/story/story.html

892 :きこり:2001/04/15(日) 00:31
>884
ガッツの初めての男

893 :きこり:2001/04/15(日) 00:34
ごめんね、付き合えないや

894 :名無しさん(新規):2001/04/15(日) 00:43
グリが復活したんじゃなくグリの子供がそっくりに成長しただけってことはないかい?
やっぱないかあ。

895 :美人妻:2001/04/15(日) 01:09
キャスカとガッツの子、もし女の子だとしたら
グリフィスは今中性なんでしょうか?

896 :>>890:2001/04/15(日) 02:00
特撮オタかも。ゾッド目撃シーン見てガメラDVD欲しくなったの漏れだけ?


897 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 02:28
>>896
おまえだけ。

898 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 05:47
>>890
武具ヲタク。ベルセルクに出てくる武具は凝っていて凄い(今更だけど)

899 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 05:52
この漫画で幻想的なのって、パックという妖精の存在だけだと思うんだが・・・。あとは幻想的というか荒廃的。なのに売り出し文句は「最高のファンタジー漫画」・・・う〜む

900 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 05:54
>>899
お宅はちょっと漫画読むより日本語の勉強した方がいいと思いますよ。

901 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 05:55
ヤングアニマルの広告を電車の中で見た。3年連続成長「率」No1らしい

元々発行部数が少ないんだから、率にしたら、そりゃNo1になるでしょうね

902 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 05:58
>>900
ファンタジーってもうちょっと夢のあるものだと思うんだが・・・。

903 :幼な妻:2001/04/15(日) 06:09
んー、先の展開を色々想像してるんだけど
まったく予想できない。
どんなに想像してもチャチ臭くなってしまうよ・・・。



904 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 07:44
欧米のファンタジー小説には、「ダークファンタジー」というジャンルがあります。
ベルセルクの元ネタのひとつは「紅衣の公子コルム」ですし。片目片腕の紅衣の剣士の話ね。
だからファンタジーで正しいです。

905 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 09:04
>904
倒した相手を封じ込めるリンの眼とそれを使い魔にするクゥイルの手ね。
そーいう面では大砲付き義手以外に眼にも何か装備欲しいわな。

906 :904:2001/04/15(日) 10:14
>そーいう面では大砲付き義手以外に眼にも何か装備欲しいわな。

でも「マジックアイテム」が出たんじゃ萎えるものがあります。
魔剣じゃなく鉄塊で戦うところがよかったと思います。
魔法の義眼は、うしおととらの「金票」がすでにやってますし。厨房がパクリとか騒ぐようなことはせんでしょう。三浦も。

こないだカムイ伝を読んでいたら、「竜針」とか「死巻」とか凄いエグイ感じの爆発武器が出て来ました。
こういうのなら良いかも。

907 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 10:18
>>904
>ベルセルクの元ネタのひとつは「紅衣の公子コルム」ですし。
作者は認めているのですか?情報希望。

908 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 10:19
・・・・新スレは?
俺は立てないよ

909 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 13:05
解説屋くせえ。

910 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 13:23
>907
単なる904の思いつき。


911 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 15:55
>作者は認めているのですか?情報希望。

 作品を作り出した経緯を作者が語る義務はないでしょう。
三浦センセは引用が多いってのは、今更騒ぐことでも弁護することでも
ないでしょう。2chはそういう瑣末なことに敏感すぎだよ。

912 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 16:22
>>908
例によって950踏んだ奴。

913 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 16:34
>>911
私は、作者がスクラッチャと自称しているのも知ってます。
そういった引用行為自体に対してではなく、>>904
>ベルセルクの元ネタのひとつは「紅衣の公子コルム」ですし
という発言に対して、根拠を求めているだけです。
〜のインタビューで語っていた、とか答えてくれればいいんですよ。

914 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 16:43
>>913
ぶつくさ言わんとさっさとコルムを読め。

915 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 16:46
>>914
既読です。読んでないとでも思ったんですか?

916 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 16:50
>>909
同意
不等号の使い方とか(藁

917 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 21:22
解説屋が来ると一気に下がる

918 :887:2001/04/15(日) 23:00
漏れは>>887で一応、解説屋へのフォローのつもりで
書いたんだけど、奴は全然分かってないようだな・・・

なんか個人的に大きなコンプレックスでも抱えているのか? >解説屋

もう知らんぞ。

919 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 23:12
>>918
流れを冷静に見れば、君の発言はトドメのような気がする(w

920 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 23:17
>>918
なまじフォローなんかするから調子に乗る

921 :解脱屋:2001/04/15(日) 23:21
もう、解説屋はどうでもいいよ・・・

922 :団地妻:2001/04/15(日) 23:29
そろそろ新スレに
おめでとうございますって書きたいんですが。

923 :sage:2001/04/15(日) 23:30
解説屋の話はやめよう。ていうか、やめろ

924 :浜崎の口はいつも半開き:2001/04/15(日) 23:31
新スレたったらおめでとうっていうの嫌い…

925 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 23:31
sage

926 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 23:33
解説屋たん・・・ハァハァ

927 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 23:35
>>923.>>925
どうした、sageが出来ないのか?
こーやるんだよ。(ワラ

928 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 23:37
sage!sage!

下がんねぇぇぇぇ(鬱



929 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 23:38
ストーリーの枝の部分(補足)だけに言及してくれたなら
わかりやすい解説だったし、
ベルセルクを読み込んでいるなと感心させられたのに
根も葉も取ってくるから、おかしさ余って憎さ一万光年。

930 :団地妻:2001/04/15(日) 23:39
>>928
その調子で950までいったら、新スレをお願いします。

931 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 23:41
>作者は認めているのですか?情報希望。

最近のベルセルクにはパロディのギャグが多いですが、これも作者がまだ認めてないならばパロディではないのでしょうかね?
ところで貴方って「最高のファンタジー漫画」の899なんですか?
それから鳥の異端審問官のコスチュームは、19世紀の衛生局員か何かの服装をそのまま取り入れたそうですが、これも作者がまだ認めていないならオリジナルということでしょうか?
「ゴッドハンド」の名前はフィリップ・K・ディックを取り入れてますが、これも作者がまだ認めていなければオリジナルでしょうか?

932 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 23:43
1 : ●●メル友にヌードを送らせる事は可能か!?●● (23)  2 : すとーかー日記 (506)  3 : 好きな体位は?? (4)  4 : ☆高校の制服はエロすぎる (157)  5 : 彼をイカせるスペシャルテク! (45)  6 : ふと『可愛いなあ』と思ってしまう時って?Part3 (436)  7 : ☆★春は厨房の季節★☆ (329)  8 : 大好きラブホテル(東京編) (442)  9 : おっぱい (9)  10 : 中学3年に「抱いて!」と言われました。 (78)  11 : 五七五で語る過激な恋愛☆★ (86)   12 : どうしても彼女をイかせられない! (23)   13 : 友達とセックスしたらダメ? (43)   14 : 423のお姉さん、弟君はお元気ですか (723)   15 : 糞スレだらけ (17)   16 : 2ショットチャット達人への道 その2 (394)   17 : 中古オヴァサン? (23)   18 : 2chでテル友500人作りたい (40)   19 : ☆★春は厨房の季節★☆ (7)   20 : ハメ撮りについて (58)   21 : セックスしてる女性に質問です (40)   22 : みんな、ラヴホでカラオケ歌う? (24)   23 : バイブ使いたいんだけど… (10)   24 : 【謎解き討論会】一体何が目的??? (358)   25 :   生でセックスの危険度      (208)   26 : 親友がヤリマンで辛い (51)   27 : 乳首のデカイ(長い)女性が好きです。 (170)   28 : チンポにトイレットペーパーの芯入ります? (143)   29 : 年齢と付き合った人数を正直に! (51)   30 : ◇◆かつての自分にアドバイスしてやるスレ◆◇ (420)   31 : 今乱交ってふつーなの?? (439)   32 : エキサイトは熱すぎるぜ!!!Part8 (436)   33 : 男性に質問!1月にどれくらい? (45)   34 : 童貞男子高校生とのH (198)   35 : 〜○ ピンクローター ○〜 (98)   36 : 男性に質問!萌える下着って!? (145)   37 : 再、どこから巨乳? (544)   38 : Hってどうやってやるの? (21)   39 : 処女談義@過激恋愛板 (427)   40 : 45歳のおじさんとセフレ (10)   41 : えるもちゃんとあそぼ! (2)   42 : 大好きラブホテル(千葉編)(1)   43 : こいつらって変態? (3)   44 : GAIJINを賞味する方法(1)   45 : http://fusianasan.2ch.net/ (3)   46 : 忘れられないSEX ・その3 (245)   47 : 乙武さんは童貞じゃなかった! (466)   48 : 女性に聞きたい!ホテルに入ってから・・・ (19)   49 : テレクラでのいい思い出・やな思い出 (529)   50 : 彼女に内緒で風俗 (45)
51以下のスレッドはこちら


933 :899:2001/04/15(日) 23:52
>>931
いやいや、私ではありません。私のレスは>>899のみ

ベルセルクの世界は人間側は現実的な世界観で構築されていると思うんです。鷹の団編なんて言わば戦記漫画だし。だから、「最高のファンタジー漫画」より「最高のアクション漫画」っていう方が売り文句の方がしっくりくるな・・・ということで

934 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 23:52
ゴッドハンドっつーと、プロレスを思い出してしまうんだが。
自己中心派は流石に関係ないな。

935 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 23:59
そうか、竜巻ヅモで
蝕の竜巻を作ったのか

936 :899:2001/04/16(月) 00:00
>>933の文、「方が」が多い(鬱

937 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/16(月) 00:12
ゴッドハンドは空手バカ一代における原作者 梶原一騎の造語でしょ?

938 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/16(月) 00:23
>>931
何度も書きますが、私は「コルム」を元ネタにしている、
と作者が認めたという情報が得たいのであって、
それを持ってパクリだオリジナルだということはありません。

>最近のベルセルクにはパロディのギャグが多いですが、
>これも作者がまだ認めてないならばパロディではないのでしょうかね?

明確なパロディだと思います。

>それから鳥の異端審問官のコスチュームは、
>19世紀の衛生局員か何かの服装をそのまま取り入れたそうですが、
>これも作者がまだ認めていないならオリジナルということでしょうか?

中世のペスト医師の着ていた「実在の」防護服ですよね。
日光過敏症の拷問官に着せたのは、素晴らしい発想だと思います。

>「ゴッドハンド」の名前はフィリップ・K・ディックを取り入れてますが
>、これも作者がまだ認めていなければオリジナルでしょうか?

スラン、ユービック、コンラッドですか?
名前の由来はすでに作者が明かしていますが、
名前をオリジナルというかどうかは、ちょっと・・・。

939 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/16(月) 00:26
>>902
救いようのない絶望に覆われた時、
天使がその絶望から解放してくれる(代償は必要だが)上に、
解放された後は、超上の力を手に入れて、
好き勝手にやりたい放題できる。
非常に夢のある話だと思うが。

940 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/16(月) 00:29
>>931
確かに会話能力が足りないな。
リアル厨房?

941 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/16(月) 00:33
>>902
友達で「ベルセルクは、ファンタジーというより、伝奇物。」
て言ってた奴がいた。
まあ、俺はファンタジーだと思うが。

942 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/16(月) 00:35
伝奇物はファンタジーの1ジャンルだと思ふヨ

ファンタジーは幅が広くて幻想的な要素を含む
創作物ってことでいいんでないかね
現代を舞台にしたファンタジーとかだってあるわけだし

943 :凝るかす:2001/04/16(月) 00:42
チッせっかく新章にはいったのに
なんだよこりゃあよう、

944 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/16(月) 00:59
副題無しでいいか? また「聖魔戦記の章」入れる?

945 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/16(月) 01:03
「グリとガッツの再会を祝して」
てのはどう?>副題

946 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/16(月) 01:31
まあ次号を見ないと再会するか断定できんが(w

せめて
「ガッツとグリフィスの再会を祝して」
にして欲しい。

947 :試作:2001/04/16(月) 01:37
三浦建太郎『ベルセルク』9 両雄激突!
祝!グリフィス・ガッツ再会!

三浦建太郎のダークファンタジー『ベルセルク』(白泉社/既刊20巻)について語りましょう。
(※このスレッドが900になりそうになったら、次のスレッドを作ってね。)
ハァハァな人も語りたい人もマターリとね。
過去ログは>>2


948 :試作:2001/04/16(月) 01:37
過去ログ
『ベルセルク』スレッド
http://tako.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=947813370
「ベルセルク」スレッド
http://members.tripod.com/hozonya/teri/958655009.html
『ベルセルク』について話そう!@saki
http://piza.2ch.net/comic/kako/959/959362546.html
『ベルセルク』について話そう!2@saki
http://piza.2ch.net/comic/kako/966/966029883.html
『ベルセルク』について話そう!3@piza
http://salad.2ch.net/comic/kako/972/972864720.html
三浦建太郎『ベルセルク』について4@salad
http://salad.2ch.net/comic/kako/977/977509049.html
三浦建太郎『ベルセルク』5@salad
http://salad.2ch.net/comic/kako/980/980513016.html
三浦建太郎『ベルセルク』6@salad
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=981763219
三浦建太郎『ベルセルク』7@salad
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=983978137
三浦建太郎『ベルセルク』8・聖魔戦記の章
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=985492844


949 :じゃ:2001/04/16(月) 01:49
スレ立てといたので。
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=987353059

950 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/16(月) 03:10
>>949の新スレですが、稲中のスレと合体してしまったようなので、
こちらの方にお願いします。
三浦建太郎『ベルセルク』9
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=987357921

って、くしくも950か? トホホ...

951 :まずは沈まそう:2001/04/17(火) 15:48
( ´Д`)V

952 :( ´Д`):2001/04/17(火) 22:38
沈んできた

953 :( ´Д`):2001/04/18(水) 15:19
まだまだsage!!!

954 :( ´Д`):2001/04/18(水) 15:20
ここは自分専用スレ フヘヘ

955 :花と名無しさん:2001/04/18(水) 21:35
あのさぁ、sageってのは、上がらないってだけで、下がるワケじゃないんだよ。

956 :(゚Д゚)ハァ? :2001/04/19(木) 00:30
知ってるっての。

957 :( ´Д`):2001/04/21(土) 15:53
べ る せ る く

958 :( ´Д`):2001/04/21(土) 15:54
YAの今週号(もう先週か)まだ読んでない
もう売り切れてるだろうな。

959 :( ´Д`):2001/04/21(土) 15:59
21巻って5月下旬か
もう春じゃないジャン!
自分の中じゃ春は4月だけ

960 :ルマルシャンの箱:2001/04/25(水) 00:52
マイクルムアコックの「エレコーゼ」か〜。俺はクライブ・パーカーの「ルマルシャン
の箱」のイメージが強いと感じるな。ルマルシャンの箱は欲望(永遠の快楽)を得る
為に導師を呼び出し、その代償として自分の血と肉を要求されると言ったところな
んかね。呼び出される時、異次元の空間に回りが変わってしまうのも似ているんだ
な。この導師のグロテスクな姿とゴットハンドとダブッテ見える。
だからと言って嫌いではない!それどころかこれ以上の漫画は無いと思う。一度
読んでみて。

961 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/25(水) 02:05
>>960
終わったスレは上げないように。
あと、パーカーのそれを映画化した「ヘルレイザー」ってのは、
明らかにベルセルクの元ネタの一つだ(デザインとかもね)

962 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/26(木) 23:10
もう俺もここまでか・・・グハァ(吐血)

================終了=================

963 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/26(木) 23:30
なぜこっちが上がってるんだ???

964 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/27(金) 10:04
>>961
画集で語ってる

965 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/03(木) 19:44
10ができたのに、まだdat落ちしてないとは。

207 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)