5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

梶原一騎狂乱! 『牙3部作』『人間凶器』など

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/20(火) 04:01
バイオレンスの暴走とサディズム。
男の暗き願望を描きつつ地獄に堕ちていった梶原一騎よ。
あんた、やっぱりカッコイイ!

2 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/20(火) 04:37
これ欲しいんだよなー、どっか復刻してくれないかなー。

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/20(火) 10:31
やたら地下プロレスと女囚をSMする話がでるのを覚えてる、大東徹源最強!

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/20(火) 13:26
人間凶器って梶原一騎の自伝が半分って聞いた時、
どの部分が本当なんだろか?と思った。
BS漫画夜話でも、新人ハリウッド女優はオリビア・ハッセイとか言ってたけど。。



5 :名無しさん:2001/02/20(火) 16:49
>>4
人間凶器って梶原一騎の自伝が半分って聞いた時、どの部分が本当なんだろか?
そりゃやっぱ<アナル・セックスが好きな部分>じゃないか?

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/20(火) 16:57
>4
土下座しまくってなんとか最悪の状況をクリアするとこなのか?

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/20(火) 17:21
「マンガ地獄変」という研究本でこの時期の梶原本は「空手陰謀史観」に
基づいて書かれている、と云ってた。空手により世界の暗部は動いている
という凄い説明だったよ。

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/21(水) 01:00
人間の性、悪なり!(「カラテ地獄変・牙」より)

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/21(水) 01:38
お慈悲ぃ〜〜!

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/21(水) 08:10
>4
そりゃ「カラテ地獄変」シリーズの牙直人でしょ。
本人と牙との生い立ちの類似については、評伝「夕焼けを見ていた男」に詳しく書いているはず。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/21(水) 11:24
アナル思想です  この世界は

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/21(水) 16:11
はあ?

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/23(金) 03:18
池上季実子、松坂慶子、島田陽子、志穂美悦子、竹下景子、その他多数

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/23(金) 13:10
アンドレ・ザ・ジャイアント、カール・ゴッチ、大山倍達、ルー・テーズ、その他多数

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 18:43
ちばてつや、川崎のぼる、庄司としお、ながやす巧、中城健、その他多数

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 23:00
しかし序盤はどれもこれも同じだよな。
そこから枝分かれして最後はバラバラ。
梶原パラレルワールドって感じ。


17 :>16:2001/02/24(土) 23:44
>梶原パラレルワールド
うーん、その通り、いいえて妙なり。

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 23:49
座禅ころがしやりたい。

19 :名無しさん:2001/02/24(土) 23:51
それカジワラじゃない。

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 00:03
梶原マンガでも見たことあるような気がする。

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 00:05
>18
一番最初に座禅転がし出てきたのって小池一夫・神田たけしの「御用牙」
だと思う。

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 00:09
座禅転がしはきわめて梶原的だ。
とゆーかほんとにやってたに違いない(w

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 00:25
梶原的といえば女性の足掴んで逆さ吊るしでしょう(藁

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 00:35
>23
それもほんとにやってたに違いない(わら

25 :666:2001/02/25(日) 00:47
最後の自伝でも嘘つきまくり、死ぬまで往生際の悪いおっさん
この時代ということを考慮しても女性観が古い

26 :名無しさん:2001/02/25(日) 00:49
いや、カジワラを掴まえて「嘘吐き」「女性観が古い」ってモットモな
コト言っても(笑

27 :666:2001/02/25(日) 00:56
今も生きてて原作書いてたら・・
ギャルが「お慈悲!」とか叫ぶんやろな

28 :名無しさん:2001/02/25(日) 00:59
>ギャルが「お慈悲!」
いいねぇ(なにがや

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 04:03
んー、そういえば「愛と誠」も、上流家庭の早乙女愛を太賀誠があの手この手で「調教」していく漫画だったと読めなくもないなー。
純愛の裏側に隠された、そーゆー「SM風味」がオレらガキどもをワクワクさせてたんじゃねーかと思うが、どーだろ。
違うかなー?

30 :名無しさん:2001/02/25(日) 04:31
その通りです(笑

明石家さんま師匠も、
「オレらの世代にはあのマンガを真に受けて自分に惚れてきたねいちゃん
に愛と誠的ルールを押し付けて傷つけたうえ逃げられた男がいっぱいいる
ハズ! オレもそうだし」
って力を込めて語っておられました。

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 20:11
飛雄馬のネーちゃん(名前わすれた)もマゾやった。

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 21:27
明子ねーちゃん、「お慈悲!」って哀願してたっけ?

それはそれで、見たいのだが…

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 06:09
一徹とーちゃんとプレイしてた。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 11:11
梶原作品は強い女が最後には好きな男の前に膝を屈する話が非常に多い。梶原氏の
奥さんも尽くすタイプだったのだろう。

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 11:19
ええ、尽くしてましたよ。一度は離婚しましたが、晩年の衰えきった先生を
支えていたのは、まちがいなく奥さまでした。



36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 11:30
>35
いい話ッスね。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 14:33
キエエエエーッ!

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 21:45
ヤケ酒ならぬヤケソバ

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 23:49
あの支那ソバがまたマズそうで・・・

40 ::2001/02/27(火) 01:47
うーむ、なんかコアな話でようわからん。出典or解説を望む。

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 08:22
一騎がいなければ、いまの極真はなかったな。

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 09:57
>41
梶原によって虚像を膨らました後に中身が釣り合うように大きくなったのだろう。

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 11:46
梶原がいなかったら、
「バキ」やモロモロの格闘マンガも産まれてたかどうか。

小池一夫はいてもいなくても影響無さそうだよな。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 11:50
つーか小池一夫の芸風は真似しににくい、梶原の芸風は表面的には
真似しやすい。ディープなところは真似できないが。

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 12:08
梶原の弟の真樹ヒサシは強そうだが、梶原本人は強かったのか?

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 12:30
強いらしい。間違いなく弟よりは強い。そこは格闘技板の
住人の方が詳しいから聞いてみたら、猪木とか監禁したしね

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 12:36
>46
監禁できたのはヤ○ザ使ってでしょう?大山倍達は千葉真一の方が
強いといってました。

48 :名無しさん:2001/02/27(火) 13:43
>>36
ヤクザとの揉め事絡みで一騎との間の娘を拉致・輪姦・拷問・惨殺された、台湾人の
別れた嫁さんのことも忘れちゃイカンよ!!
こっちの話の方こそまさに一騎的!! 人間の性(しょう)、悪なり!! 押忍!!


49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 18:58
いたねえ、台湾人の奥さん。
歌手デビューさせるからとかなんとかいって連れてきたんだよな、たしか。
クルマのなかにSM雑誌が転がっててビックラこいたとか激白してたのを覚えてるよ。
う〜む、一騎的!

50 :匿名氏:2001/02/27(火) 19:14
名字も漢字も忘れたけど、ピンピンさんて言うんだよな>台湾人の奥さん

ピンピン≠チていう音が日本人にもたらすなんとも如何ともし難い
ヒワイ感(しかもそれが女の人の名前なわけだし)。

一騎的!

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 19:33
白冰冰。パイピンピン。
名前だけでもかなり法悦境

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 19:58
娘さんの末路もなんだか一騎的で(;_;。

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 20:04
やたらにオンナの尻をスパンキングするなあ(;´Д`)。

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 22:46
あの「牙」の画のほうやってた人、
そーゆーSM描写がイヤでノイになったっていうんだろ。
それで廃業して、宗教に走ったとか。
罪なやつだぜ、一騎。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 00:50
真樹日佐夫の新作自伝「すてごろ懺悔 あばよ青春」読むべし。
格闘板でも紹介されてるけど、全男子必見の名著。
梶原ブラザーズの悪行三昧が爽やかに描かれてます。
エピソードをひとつ抜粋します。

ぼったくりにあった梶原ブラザーズが用心棒相手に大暴れ。
兄弟競って殴り倒した後、梶原が美人ママを逆さ吊り。
「さてさて、歌舞伎町の夜に咲く妖しき悪の華が、出血大サービスのご開帳! どーだ、真樹よ。木戸銭を払う価値はありやなしや」
「あり、あり!」
そのまま下の口からウイスキー飲ませてます。
意気揚々と店を出て、
「つき合うか、もう一軒」
「もちろんだよ、兄さん」
憧れますなあ・・・


56 ::2001/02/28(水) 01:51
それに似たシチエーションが、カラテ地獄変牙にあったような気がするけど。
やっぱやってたんだ一騎。いかすなあ!(と、あえて死語で)

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 10:28
お慈悲! の原点だな。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 10:57
ナチスうんぬんもよく出てきたネタだった、あとプロレス界の闇の帝王とか。

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 11:02
>>55
この口調、まさに梶原作品のキャラそのまま!
ご本人も、ホントにこういう口調だったのだろか・・?
梶原先生、映画「あしたのジョー」で声の出演してましたね。


60 ::2001/02/28(水) 12:05
ええっ、初耳。
そういえば実写の「ジョー」はなかったっけ?

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 13:49
舞台版があったはずだ。ジョーをやったのは、ほら、あいつあいつ。
んんん、度忘れー。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 02:28
石橋なんとかじゃねえか。どうでもいいけど。

63 :スラッシュ親父:2001/03/01(木) 03:56
ピンピン娘の誘拐事件の時に真樹先生がアノ何とも言えないシヴイ声で
「イヤー、犯人の奴はブッ殺してやりたいよ」とコメントしてたな。
この間漫画喫茶でやっと人間凶器を読破。浣腸に対する拘りに悶絶。
「どんな女でもこの姿を見られた後には、男の言いなりになるもんだ!」
嘘付け!!。
ちなみに、実写のジョーは力石が死んだ所で唐突に映画が終了する投げっぱなしな
作りになってます。たまにビデオ屋の片隅にあるぞ。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 04:10
>>54
ウソつちゃいかんよ
女性雑誌とかで別ペンネームで未だに漫画描いとるよ

65 :匿名氏:2001/03/01(木) 08:11
>>64
相変らず狂気の暴力マンガの作画を?

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 14:06
真樹先生、「ワル」完結篇はまだなのでしょうか?

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 15:44
ワル続行中だからでは。

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 17:27
>67
え、何の雑誌で連載してるの、教えてください!

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 19:58
>>64
いやいや、54の言っていることは事実。

(カラテ地獄変シリーズの画家、中城健は……)
連載はあと数回、残り百ページほどとなった頃、彼はどう
してもペンを動かすことができなくなった。
「ああいう殺伐とした絵を描くのが、気が狂いそうなくらい
嫌になってしまったんです」
中城はこれを機に第一線を退き、郷里の高知に戻って、中城
家が祖母の代から信仰している天理教の教会長になった。代
役は影丸譲也が引き受けた。
(以上、斎藤貴男著・夕焼けを見ていた男より)

もっとも女性誌うんぬんは、復帰して再デビューしたのかも
しれないがーー。

70 :64:2001/03/01(木) 22:48
>>69
俺は廃業云々についてしか述べていないが?

んじゃ「劇画 教祖物語」とかはどうなるのかね?(藁

71 :匿名氏:2001/03/02(金) 09:38
>>64 >>70
>>「劇画 教祖物語」
なんスかソレ? 教えてプリーズ。

72 :名無しさん:2001/03/02(金) 09:45
>>64 >>70
嫌味な性格のひとのようです。口の利き方が不愉快。

73 :花と名無しさん:2001/03/02(金) 11:27
>>5
確かこの板で教えてもらったのですが、あさりよしとう原作の
「地球防衛少女イコちゃん」のゲーム版オリジナル敵キャラとして、
男の星座ブラザー星からやってきて、破壊の限りをつくす
イッキー&マッキ−という兄弟怪獣がいるそうです。
原作は最近復刻されて読んでみたけど糞でした。
だけどゲームだけはやってみたい。

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/02(金) 17:16
そりゃー度胸あるわー。
昔、つのだじろうが漫画のなかで一騎の悪口を書いたら、
ボコボコにされたんだってよ。
いやー、一騎死んでて助かったなあ。

75 :大東けつげ:2001/03/02(金) 18:27
>>51
>名前だけでもかなり法悦境
大爆笑。こんな事で笑うとは正直な・・・いや、正直でありすぎました!

>>40
「男の星座」の1シーンです。一騎せんせーの少年時代の姿である一太が、
力道山と木村政彦の試合を金ないのに見に行って、試合が八百長みたいに
あっけなく終わってしまって帰りにラーメンを3杯やけ食いするところ。
一騎先生当時の流行語を取り入れられたのか、『○ビ学生の一太には・・・』
とかいうナレーションがついてて笑えます。

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 01:38
読みてえ「男の星座」、古本屋にも漫画喫茶にもどこにもないよー。
文庫にならないかなー。(ならない、ならない)

77 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/03(土) 01:42
>>76
二、三年前に復刻されたはずだから大手の書店を探せば手に入るかもしれない。
それでも駄目ならネット書店で注文してみたら? 思ったより手軽に入手できるよ。


78 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/03(土) 01:44
あ、それと俺が読みたいのは「斬殺者」と「恋人岬」。
復刻プリーズ!!

79 ::2001/03/03(土) 01:54
斬殺者つまんないよ

80 :号泣。:2001/03/03(土) 03:27
69さんが引用した「夕焼けを見ていた男」は、同じ版元の
新潮社から、文庫になりました。ズバリ「梶原一騎伝」。
今月の新刊です。深夜の激痛、しかし子供たちが起きだすまで
待って、「パパは死を恐れてはいない」と言い残し、
家から10分車を走らせた場所で「ここまで来ればいいだろう」と
救急車を呼んだ最期のエピソード・・・。たまらん。

孤児院出身のタイガーマスクの夢は「プロレスで儲けたお金で、
みなしごランドを作ること」だというのも、この本で初めて
知りました。同じ人が、すさまじいエログロ暴力の話を
描くんだからねぇー。深い。

81 ::2001/03/03(土) 10:06
梶原が最後苦しんで死んだのは神様のばちか、つのだの呪いか

82 :名無しさん:2001/03/03(土) 11:36
やっぱバチだろーな。

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 18:25
>>77さん
「男の星座」の復刻版情報ありがとう。
さっそく買いに走ります。

>>80さん
「梶原一騎伝」の文庫化情報ありがとう。
こちらもさっそく、レッツラ・ゴン! (と、こりゃ、じじいギャグだな)

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 18:29
>>82
いや、のろいだ(藁

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 19:16
「夕焼けを見ていた男」は、マジで読んで損はない名著だよ。
「巨人の星」「あしたのジョ−」で絶頂を迎えてから、その後の転落ぶりの
落差が凄い・・。
映画製作も「小池一夫が映画製作を考えてるらしい」という噂(実際映画製作
を小池がするのはずっと後、梶原の死後)を真に受けたからとか、
松本零士の「宇宙戦艦ヤマト」を「俺のパクリ(絵物語で、沈没した大和を
空飛ぶ戦艦にする話を書いてた)だ」と言ったり・・・。
面白い話がてんこもりです。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 22:40
>85
読む読む、ぜったい。
でも、自伝はあんまり面白くなかったなあ。ナルで。
たしか冬幻社の文庫だったと思うけど。

87 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/03(土) 23:25
ある意味、男の夢といえる生きざまだったね

88 :80:2001/03/04(日) 00:22
萩原健一主演の「戻り川」の製作元が三共映画で、
しかも大麻事件の影響で劇場公開しなかった、と
いうのもこの文庫で初めて知りました。テレビの
深夜放送で観て、破滅的な男の生き様がいいなぁ、と
思ってましたが。あれだけのクオリティの映画が
劇場公開できなかったってのは、関係者全員にとって
不運な出来事だった。ま、ショーケンが悪いんだけど。

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/04(日) 02:34
>>85
著者は斉藤貴男でしたね。あの人は前後の文脈にかかわりなくトンデモな
資本主義批判を盛り込むのでその点注意する必要がありますね。
「夕焼けを見ていた男」でもその部分だけ妙な異彩を放ってますし。

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/04(日) 02:55
えーそんな訳で既出の「すてごろ懺悔」ですが、「殺し屋イチ」を映画化した
三池崇史監督によって映画化されました。梶原ファミリーのお話です。
3月31日から新宿シネパトスでレイトショー公開だと思いました。ビデオの方は
前編は4/21レンタル予定・後編は6/21予定のようです。
初日は時間的にも真樹先生は酒を入れてから来ることが予想されます。(藁

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/04(日) 03:53
わーい、うれぴー。一騎伝説、やがて神話に。

92 :90:2001/03/04(日) 04:12
タイトル書き忘れてた。「ファミリー」です。


93 :コンジョナシ:2001/03/04(日) 11:57
どーでもいーけど、一騎兄弟ってこのくらいの距離で眺めてるぶんにはサイコーに
オモロイけど身近にいられるのはゼッタイやだな。
仕事で付き合わなきゃならんハメになってもフリーだったら逃げるし会社員だったら
その会社ヤメるかもしれん(笑


94 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/04(日) 15:14
身近で関わるのは実際イヤだよね。

95 :腰巾着:2001/03/04(日) 22:35
いや、なついて弟分にしてもらうって手もあるぞ。

96 :コンジョナシ:2001/03/04(日) 22:50
気分変わり易そうじゃん。
ヘコヘコ飲ミとかについてってわけわかんないコトで怒り出されたりして
ナポレオンの壜アタマで割られたりしたらシャレんなんないよ(笑

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/05(月) 10:29
極真とのゴタゴタではヤクザまで絡んでたらしいからね、側には寄りたくないなあ。

98 :みんめい書房:2001/03/05(月) 11:16
ナイスタイミング!
今月の新潮文庫の新刊「夕焼けを見ていた男」の文庫版!
おもしろかったですー
読み応えあったけど一晩で読んじゃいました。


99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/05(月) 17:31
「梶原一騎伝」読了!
やっぱこいつ怪物だわ。
ドロ臭さ、俗物根性、ハッタリ・・・、現代人が嫌がる負の
属性を過剰なまでに合わせ持っていたこの男。
好きも嫌いも含めて、やっぱこいつ、ある種、「男」の典型
なんだろうな。

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/05(月) 18:47
人間兇器の方は復刻はありえませんかね?美影義人の「タハッ」という
セリフが好きです。

101 :ちゃんぴよん太:2001/03/07(水) 01:52
あげ

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/07(水) 01:55
人間凶器に出てくる、
世界のアイドル、ブルボン・バルチモア(プレスリーがモデル)、
反戦フォークの女王、イブ・レスリー(ジョーン・バエズかな?)、
このネーミングのセンス、いかにも一騎。

103 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/07(水) 02:20
必ず、カストロかゲバラはでるしね

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/07(水) 11:55
美影のセックスってバックばっか。
やっぱり一騎センセイのご趣味なんだろーなー。

105 :名無し:2001/03/07(水) 15:15
活字だが西村寿行もバック作家(なんだそりゃ)だったよな。
あの頃(70年代末)のバックのヤらしさってのはいまだと何に相当するんだろうな。


106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/07(水) 15:25
牙と新ではセックスよりも女へのリンチばっかだったよ。

107 :名無し:2001/03/07(水) 16:07
このスレでも「一騎男の中の男(いろんな意味で)説」って出てるけど、末期のアノ
ヒトってのは>>106のひとも書いてる通り、「イヤがる女を暴力でボロボロに!
強姦よりも肉体的暴行が主眼!」ってトコにイっちゃってたワケで(またソレが世間
にも身内にもウケなかった)、なんつーか、やっぱ、ココロがコワレてるって印象を
受けます。
強迫神経症的つーか、独裁者の末期つーか、ね。

108 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/07(水) 16:27
弟のマキ先生は、今もそのネタばかりです。

あのセンセイ、アニキよりタチ悪いわ。

109 :名無し:2001/03/07(水) 16:41
まさにキチガイ兄弟!!(←イイ意味も少しはアリ)(←ホントか?!)

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/08(木) 10:11
梶原の魅力は極端なセンチメンタリズムとその対極にある異常な暴力性のギャップに
あると思う。

111 ::2001/03/08(木) 10:47
それって、多かれ少なかれ男にはみんなあるんじゃないか?
オレ自身のことを考えても、やっぱりそうだもの。(もっと
も表には出さないけどね)
一騎を好きと認めるのはどこか恥ずかしいよ。でも、やっぱ
好きなんだなあ。

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/08(木) 11:18
「痛快!梶原一騎&真樹比佐夫が行く!」
(紙プロ応援掲示板「ワル」氏書きこみより)
http://www18.tok2.com/home/gryphon/viva%20kajiwara.htm


113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/08(木) 12:29
>>112
見ました。大笑い。
上記のHP、梶原兄弟ファンなら必見です。

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/08(木) 16:33
>112
俺も見ました、スゲーですな。いやほんと遠くから眺めてるのが一番いい
人たちです。梶原が今生きてたら絶対K−1の利権で石井館長と揉めてそう。




115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/09(金) 01:38
ごめーん、無断転載。
だって面白すぎるんだもーん。

「すてごろ懺悔」出版記念 真樹日佐夫先生サイン会レポート

投稿者名: ワル 投稿日時: 2000年12月18日 07時05分

12/16(土)高田馬場芳林堂書店で行われた「すてごろ懺悔」出
版記念サイン会に行って参りました。真樹先生がお弟子さん達に「1
人10人連れて来いよ。ガハハハ!」と命じていた為、サイン会は大
盛況。おかげで客層も4階から外まで続く長蛇の列のウチの半分が拳
ダコ付き、2割がパンチパーマorリーゼントという21世紀目前とは
思えない最高の客層です。200冊用意してあった本もあっという間
に売り切れてサインもらえないまま帰らされる客続出、先生もかなり
上機嫌でした。

しかし特筆すべきは当日の真樹先生のファッションです。午後3:0
0、俺等ボンクラが長蛇の列を作ってるトコに、エスカレーターから
颯爽と登場した真樹先生(ガム噛み)。なんとSSマシンのマスクみた
いな黒ラメのスーツ上下!キラキラと暗黒の光を放つブラックホール
の様な真樹先生のお姿にバカ広い店内が一瞬にして沈黙!カップル客
や女子店員の恐怖に満ちた目が今でも忘れられません。

そして階段を上がり会場となる4階につくとやおら上着を脱ぐ真樹先
生。するとインナーのシャツは黒地にピンクでキスマークの模様が並
んでいるじゃありませんか!カッコイイ!カッコ良過ぎますよ真樹先
生!(憧)平成のプロラレスラー達が忘れてしまったサムシングが1
0倍に濃縮されたファッションセンスにマジで射精しそうになりまし
たよ俺は!!

このサイン会の模様は来月のKマガジンに載ると思いますんで、皆さん
も確認して下さい。男のファッションとは何か?を!

それでは「すてごろ懺悔」キャッチコピーでしめさせて頂きたいと思い
ます。

「20世紀とは、こんな男が実在した時代だった」

いやー、大爆笑ですなあ。


116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/09(金) 01:42
別の意味で大感動であります。すげえ。

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/09(金) 11:57
黒地にピンクのキスマーク!
どこで買うんだ、そんなシャツ。芸人用か? そのシャツ。
一般人が着てもいいのか?


118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/09(金) 12:18
真樹日佐夫はあまり一般人じゃないから、あり

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/09(金) 12:28
いや、殺さないで! 殺すなら犯して! 飽きるまで飼ってぇ!

などのセリフが非常に記憶に残る牙シリーズ。全巻持ってます。知ってるつもり?
では「梶原一騎が暗黒期に突入していた頃の作品」とか言ってたが、こっちの方が
好きだ。

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/09(金) 12:33
梶原一騎伝。
作画と編集者の
「あー、ヤクザ出てきちゃいましたね」
「出てきちゃったね」

「外国いっちゃいましたね」
「参ったなあ」
のやりとりが笑えた。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/09(金) 18:22
でも文句いっちゃいけないのよね。
ストーリーもセリフも梶原センセーの書いたまんまにしなきゃ
パンチが飛んでくるもんね。
その点、ちば先生は偉かったなあ。

122 :名無し:2001/03/09(金) 21:39
なんせ満州帰りだからねぇ>ちば先生

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/10(土) 00:45
ちば(弟)先生も偉かった。
良かったなあ、「プレイボール」
って、あ、スレ違いか。

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/10(土) 00:59
浣腸浣腸
「ブブブブーッツ」

125 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/03/10(土) 14:52
大東徹源強すぎあげ

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/10(土) 14:53
大東徹源は、梶原先生の理想とするマス大山像だから。

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/10(土) 16:19
な、なるほど・・・

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/10(土) 23:25
空バカのマス大山は理想じゃないのか?

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/11(日) 01:53
梶原先生は極真をメジャーにし、巨人の人気を不動のものにした。
その功績だけでも大変なものだが、
さて、それが良かったかどうか、となると・・・・ムム。

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/11(日) 03:06
真樹先生は紙プロで「無比人」連載してるけど格闘の描写よりSM描写
の方が話の中心になっとる。
ちなみに真樹先生は女王様をイジめるのが趣味だそうです・・・。
「それってSMじゃねえじゃねえか!」との意見は却下。

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/11(日) 04:46
無比人を、中城健の作画で見たくない?

132 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/11(日) 10:54
「男の星座」の復刻版って多分もとの原稿つかわずに
コミックスかなんかを版下にしてるよね。トーンのところモアレ出てるし。
しかも最後にあった真樹センセの「さらばアニキ」が入ってない。
これから買うつもりの人は高くてもオリジナルを買ったほうがいい。

133 :名無し:2001/03/11(日) 14:38
「知ってるつもり!?」じゃあ末期一騎のスーパーエログロ路線に批判的だったような
コト言ってたクセになぁ>弟センセイ

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/11(日) 15:32
兄は兄、弟は弟ってことです。
っていうか、マジでワルだった弟には、兄の作品がもの足りないんでしょ。

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/11(日) 15:41
鑑別所時代のマンモス西のモデルは梶原自身

136 :名無しんぼ:2001/03/11(日) 15:55
力道山、マス大山、在日系暴力団らとの親交厚いが、
梶原は純日本人なのか?

137 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/11(日) 15:56
え、うどん野郎もそうですか

138 :名無し:2001/03/11(日) 21:34
>>134
そういう問題かなぁ?

139 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/11(日) 22:11
>136
真樹センセがネットかなんかで在日って公表したんじゃなかったっけ?

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/11(日) 22:14
それは、ウワシンのネタでしょ?>>139

141 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/11(日) 22:49
そうなの?でもTVで喋りを見たら「あ、やっぱり」って感じだったな

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/12(月) 00:15
いいじゃん、別に梶原家がなんでも。
ただ、梶原父はらつ腕の文芸編集者だったよね。


143 :そなぎパンチ:2001/03/12(月) 00:42
>>142
それもどうせ作り話じゃないの?

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/12(月) 00:44
まあ何でも疑いたくなるのは仕方はないけどそりゃちょっとうがちすぎだな。

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/12(月) 03:57
ま、どっちでもいいけど、梶原が白人コンプレックスを持っていたことだけは確かだな。
末期梶原の「牙」や「人間凶器」を読むと如実にそれが出てる。
とにかく敗戦の申し子だったことは間違いないな。

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/12(月) 10:44
んでもって、ゲバラにロマンを感じていたことも確か。


147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/12(月) 11:13
ゲバラはラテンだし、キューバからアメ公を追い出したほうだからね。
カーロス・リベラもラテンだったし、オズマは黒人だったし、
梶原が好意的に書いた白人っていたっけ?
ちょっと思い出せないなあ。

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/12(月) 13:45
>>147
チャンプキラー・ゴルゴは?
彼もいちおう白人(藁

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/12(月) 14:02
いるぞ、ルー・テーズ。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/12(月) 14:24
「結局倒されたけど」強かった白人は空手バカでけっこう出てきたな。
ほとんどが梶原オリジナルってことを考えればわりと好意的な方。

151 :名無し:2001/03/12(月) 16:17
>>141
いやありゃ朝鮮訛りじゃなくってケンカのし過ぎのパンチ・ドランカー状態で舌が
縺れて特有の口調になってたんでしょ。ま、強いて言えばステゴロ訛りとでも言うか。

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/12(月) 17:09
いいなあ、ステゴロ訛り。
そういえばオレのダチにシンナー訛りがいるけど、レロレロなんだわ。

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/12(月) 17:20
質問
新地獄変でジーナがゴルゴ暗殺に失敗して酷い目に
あったようだけど、具体的にナニをされたのだろうか?

154 :名無し:2001/03/12(月) 20:14
>>152
爆笑!!>レロレロ

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/12(月) 23:07
ジーナを拷問するのに、なぜか自分も裸になるゴルゴの真意は?

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/13(火) 13:26
「人間凶器」の美影もそーだけど、あのころやたら、デカチンで女を隷属させるってマンガが流行ったよな。
「御用牙」とかさ。あれで人間の価値観をはき違えたボンクラって、けっこーいるんじゃねーかー? 実はオレも一時期・・・・。(恥)

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/13(火) 13:33
>156
「御用牙」は悪を持って悪を制すみたいだからいいけど、美影はいい事なんか
最終回でわが子を救う以外なにもしてないッス!

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 00:31
ソレガイイ!

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 02:29
>デカマラならゴルゴ13も負けてないぞ!

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 03:03
ふくしま政美の「女犯坊」もデカイぞ。

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 03:28
ゴルゴと女犯坊はカジワラじゃないだろーに!
せめてカジワラタケシにこじつけようぜ。

162 ::2001/03/14(水) 04:11
そうだそうだ。あんたの言うとおりだ。
でも、話は違うけど、横山まさみちのマンガの主人公もでかいナマズをぶらさげておりましたなあ。

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 04:13
太賀誠のは太そうだ、名前からして。

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 04:14
矢吹ジョーのはたいしたことないだろう。(根拠なし)

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 04:32
しかし、いくらチンコがデカくてもなー
しょせんオメコしだいだよ!

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 04:54
小林よしのりのは細そうだと思うが、どうだろ?

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 08:57
先が尖ってそうだ

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 09:52
チクチクして遊ぶ。どこをだ?

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 09:57
朝日新聞を、だろ?

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 12:54
真樹先生のはぜったいデカイ!

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 14:56
梶原先生のファックといえば、山松ゆうきちを思い出さずにいられない。

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 19:14
山松う? なんのこっちゃ。ディープなネタか?

173 :半殺しで許してください:2001/03/14(水) 19:31
美影義人は少年院で美少年のカマを掘っていましたが、美影=梶原という「半」自伝
的作品ということなので、梶原も男のケツにぶちこんだことが有るということなん
でしょうか?

174 :名無し:2001/03/14(水) 19:34
当然でしょう!!

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 20:09
山松ゆうきちののマンガで、縛られて宙吊りになった女を
空手の突きをしつつ、バックからハメるっていうのがあったね。
あの、脱力系の絵だけど、確かに梶原だった。んでもって
変なリアリティもあった。

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 02:13
どんな絵になるか、ちょっと想像してみたけど、ぜんぜん興奮しねえんでやんの。
だって山松センセーの絵じゃね。やっぱそういうのは中城センセーに描いてもらいたいね。
でも、女を宙づりにしてウンヌンは、けっこう体力とテクがいるだろうな。
たぶん、オレには一生そうゆう体験はできねーだろうな。
ちょっと、くやしー、かな? (藁

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 03:26
いやー 山松センセイは、確信犯で脱力させるから。

そういえば、最近のエロゲーで梶原テイスト入っているのってある?

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 12:04
どうかなー?
エロゲーって陰湿系が多いよね。(やっぱオタくんの好みなんかな)
梶原はどっちかっていうと豪快派だからエロゲーには向かないかも。
でも、思いっきり根性パロの野球ゲー「巨人の星」とか、熊や牛と闘ってリキをつけていくRPG「空バカ」とか、面白そうだけどなー。
ま、いま売れるかどうか知らないけど、このへん、ゲー屋の企画にいっぺんは挙がったと思うね。

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 17:05
いやー 女の子が「お慈悲!」「後生!」と泣きながらアナルを責められる
ってーのがいいね。梶原先生は。

最近の萌え絵キャラで、梶原的なセクースをされてしまうってーのはないかしら。
同人誌含めて。

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 02:12
最近の萌え絵キャラで? 梶原的?
なーんかイメージわかねえな。


181 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/16(金) 04:04
なんか、拳法使いが師匠を殺し、その娘をてごめにするっていう
エロゲーはあったような。アニメ絵だったけど。

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 10:47
なんだそりゃ

183 :無名武将@お腹せっぷく:2001/03/16(金) 13:42
美影主役のエロゲーきぼんぬ

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 14:46
梶原的なセクースって、バック専門で時折硫酸とかつっこんでみたり
つるしちゃったりするやつか?

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 15:06
硫酸浣腸したら死にます。
あとバター犬のリンチは団鬼六作品の影響か?

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/17(土) 02:39
もしかしたら谷岡ヤスジの影響?
アサ〜!

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/17(土) 15:09
いや、女囚映画でしょ

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/17(土) 16:28
女囚サソリ!

189 :名無し:2001/03/17(土) 18:35
>バター犬リンチ
ハヤってたんだよな、70年代劇画界では。あっちこっちで見たよ。
上村一夫さんが絵ェ描いてた話でも見た。

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/17(土) 19:07
多分、サソリ系だはなく、洋画の女看守ものだと思う
センセイのフェバリットムービーは。

ちなみに、チャールズ・マンソンネタも好きだよね。

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/18(日) 01:50
バター犬リンチって、リンチ?
むしろ奉仕のような気がするけど・・・・

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/18(日) 02:48
バター犬が皮膚や粘膜まで舌で削るようなら、拷問だけど…

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/18(日) 15:22
梶原風の暑苦しいナレーション付のエロゲーって抜けないだろうけど
一世を風靡しそうだな。

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/18(日) 19:18
SM鬼畜系なら、すぐに梶原・真木テイストは導入できそうだね。

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/18(日) 19:36
あれって、バター犬そのものは快感担当だったような・・・

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/18(日) 23:47
新カラテ地獄変牙の系譜って舞台が海外になるへん
でいやな予感がしたらやっぱりって感じだった。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 01:17
ネタに詰まるとすぐ海外で、アナルだったから>あの時代は

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 09:08
舞台を海外に移したのは、やっぱ極真の国際性をアピールする意味あいもあったのでは?
広報部長・梶原としてはさ。

199 :名無しさんあうう:2001/03/19(月) 23:08
あがれッ

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 23:42
あの暗黒時代、梶原と極真って蜜月ではないぞ。
むしろ、マス大山と対立していたはず。
オレは困った時の逃げと思っている。


201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 01:46
そうなの?
だったら、後期梶原作品の大山モデル(大元烈山だったりするわけだが)に対する主人公の愛憎半ばする感情は梶原自身のものでもあったのかも。
だが、それにしては常に主人公が大山モデルに極度の畏怖を感じているのは、なぜなのか・・・。

202 :ジジイ:2001/03/20(火) 06:07
ファザ・コン説ってのがありますよ>オーヤマ―カジワラ関係

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 12:52
梶原ファザコン説ってなんかいいかも。
オヤジさん、息子以上にかなりのコワモテだったらしいし。

204 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/20(火) 18:20
こんなんあった。(MP3)
ttp://www18.tok2.com/home/gryphon/JAPANESE/VOICE/voiceindex.htm

大槻ケンヂ、一騎を語る(その1―逆さ吊り)
大槻ケンヂ、一騎を語る(その2―四角いジャンル)

ttp://www18.tok2.com/home/gryphon/JAPANESE/BBS-SELECTION/viva-kajiwara.htm

三協映画のちょっとイイ話 −梶原一騎&真樹日佐夫編



205 :ジジイ:2001/03/20(火) 20:05
>>203
>>オヤジさん、息子以上にかなりのコワモテだったらしいし。
そうなんだけど、浣腸やアナル・セックスや陵辱はしなかったらしい。当たり前なん
だけどネ(笑
で、「オレ(一騎ネ)は人並み以上の腕力や権力をオノレの暗い欲望を果たすことに
使ってしまう!! それに比べオヤジ(オーヤマね)は道を求め、極めている!!
 ああッ、オヤジィッ!! そんなオレを叱ってくれ!! 抱き締めてくれェッ!!」
つーギトギトした葛藤が一騎にはあったんでなないか?という説(ファザ・コン説ネ)
があるというおハナシ。なんとなくヤオイみたくもあるが。

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/21(水) 03:37
梶原ファザコン説、面白いなあ。
そういえば「巨人の星」はモロだし、師弟関係を父と子と読み
解けば、その手の作品はゴマンとある。(もっとも丹下段平は
ちばが絵柄で骨抜きにしたが)
うん、これだな、梶原ワールドのキーワードは。

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/21(水) 04:39
マス大山×梶原一騎というやおい、同人女は拒否するだろうなァ。

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/21(水) 04:40
ホモ受けはするだろう。
絶対当たる!

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/21(水) 04:53
フフッ

210 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/21(水) 05:11
真樹×梶原の方が、やおい女に受けそう

211 :ジジイ:2001/03/21(水) 05:54
「天下の『改造』のヤリテ編集者」(c.『男の星座』)だったホントの
パパにもファザ・コンばりばりだよね、一騎は。
特に知的劣等感にはもンのスゴイものがある。
このパパって一騎をまったく可愛がらなかったみたいで、日常的にはほっ
とんどネグレクトな取り扱いをしてるのに、ここぞというポイントポイント
で臓腑を抉る一生忘れられないトラウマなツッコミをサクッと入れると
いう戦前特有(笑)のヤな性格の持ち主だったらしい。
一騎が「尊敬出来る」男の年長者(年下の人間は年下というだけでみんな
手下なんで)と、一騎との関係ってのは、このホントの父親との関係の
強迫反復って気がしてなりません。
「パパァ、どうしてボクと遊んでくれないの? ボクこんなにパパのこと
大好きなのに。ボクこんなに一所懸命やったのに。パパァ、なんでそんな
目でボクを見るんだよう、なんで向こうむいちゃうんだよう、あっ、パパ
なんで行っちゃうの?! ボクを置いてかないでおくれよう! 淋しい
よう! 悲しいよう! パパ、パパーッ!!」
てカンジすか?
ちなみに一騎パパ、一騎がパパを一人の大人として客観視出来るように
なる前に死んでます。
長文オソマツ。

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/21(水) 08:57
人間兇器においては父親に関する描写が一切無い代わりに、美影(梶原)と
大元(大山)との関係はくどいくらい描かれている。俺より上手の人間兇器
という大元への畏敬の念が全編に渡り描かれた佳作だと思うけど復刻する
兆しは無いですね。残念!



213 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/21(水) 19:08
シンジくんみたいな梶原一騎、ゲンドウのような梶原父
なんか萌え(ウソ)。


214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/21(水) 19:18
男同士の関係が恋愛一歩手前の執着と愛情、憎悪に達している
梶原劇画は、絵さえクリアすればやおい天国かと思います。
つか、エロ描写キモくて男でも引く。
濃いとかアナラーとかそういう域を超えておなかいっぱい感満載。

215 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/21(水) 19:33
だれか、同人即売会で梶原モノのやおいって見たことある?

ギャグじゃなく、ホンキのやおい。

216 :名無しさん(新規):2001/03/22(木) 02:26
一騎vs日佐夫なら、両方との「攻」な気が...
>梶原ヤヲイ

217 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/22(木) 03:49
両方「攻」…「さらばアニキ」っすか!

梶原一騎は根底にある女々しさが「受」っぽいが…

日佐夫は、まったくそういう雰囲気ないし…
男がなんのハナシしてるんだか。

218 :名無し船虫:2001/03/22(木) 03:58
確かにあの兄弟は、手近に女がいない時、互いに掘り合ったことがあった
としてもなんら意外性がない(←オイオイッ!)
だからその場合はどちらも「攻」でどちらも「受」。
其処に有るはただ獣欲のみ!! 押忍!!

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/22(木) 13:13
衆道一直線!

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/22(木) 13:20
>218
リアル「ワル」な真樹センセイが梶原大兄の菊門掘りそうッス、押忍!

221 :バカやおい同人誌収集家:2001/03/22(木) 13:33
>>215
あしたのジョー物なら所持。内容は普通。


222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/22(木) 13:56
あしたのジョーや巨人の星あたりは、同人女でも受け入れやすそうね。
タイガーマスクは…やっぱミスターエックス×伊達直人とかになるのか?


223 :名無しだよ:2001/03/22(木) 14:26
>ミスターエックス×伊達直人
「好きだからイジメちゃう、イジメてるウチに好きになっちゃう(はぁと)」
みたいなカンジか? で、ソコにいろんな虎の穴覆面レスラーが絡んだりするっていう。
面白そーじゃねーかオイィッ!!

224 :電脳やおい女ウォッチャー:2001/03/22(木) 17:52
キザ兄ちゃん総受け萌え


225 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/23(金) 00:26
健太くんのショタ本キポンヌ

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 02:45
ハードカバーの時も読んだのですが「梶原一騎伝」面白いですね。
・・・ということで、梶原作品を読んだことがないのですが、都内で
おいてあるという漫画喫茶しりませんか? 新宿、池袋、新橋あたりで・・。
いや買ってもよいのですが、少女漫画育ちなので絵柄がちょっとだめなので。
「愛と誠」と「男の星座」がよみたいなー。

巨人の星はヤオイの元祖中島梓先生も燃えていたらしいです。。。

227 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/23(金) 22:24
大抵のマンガ喫茶なら、なにかしら梶原作品はあると思う。
とりあえず、新宿紀伊国屋近くの「よむよむ」には男の星座や
カラテ地獄変シリーズがあるはず。

228 :名無し:2001/03/24(土) 09:05
「梶原一騎伝」見てたら・・そりゃ一緒に仕事する漫画家、引くわなあ。
デビュー間も無い頃の矢口高雄が嫌がったのもよく解る。
そんな彼に言った「ガロ」の編集長の言葉はまさにサムライ!
「悪名は無名に勝る!」



229 :名無しさん:2001/03/24(土) 12:02
>「悪名は無名に勝る!」
そりゃ確かにそうだが。
長井さんも無責任なコト言うなぁ(笑


230 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/24(土) 23:03
ガロに梶原作品…見たかったなァ


231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 01:09
>219
うまい! はい、座布団。

232 :アーナルほど:2001/03/25(日) 01:15
アンドレ似のレスラーに釜掘られる主人公あげ!
武道の達人の盲目の美少女を網で巻き上げて陵辱!「オマン湖ちゃんと縦についてたぜ!」
と歓喜する主人公あげ。

233 :おいど君:2001/03/25(日) 01:16
そのくせ、最終話ではマィホームパパを発揮して死ぬ主人公サゲ。

234 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/25(日) 01:27
>>204の引用先のサイトで大槻がしゃべってる、中村って人が扮してたという
カンフー選手って、原作ではそのあとどうなったのかだれか知ってる?

235 :名無しさん:2001/03/25(日) 04:12
>>231
大東ケツ毛≠トのもあったぞ、このスレッドに(笑

236 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/25(日) 04:39
空バカだと、マス大山×有明とかマス大山×芦原とかいうやおいになるのか?
ギャグにはなりそうだが、見たら引きそう。

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 15:29
マスオーヤマ×トーゴー

238 ::2001/03/25(日) 16:51
2屯ガレント×ブルボン・バルチモア

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 01:57
ゴルゴ×大東
マフィアのボス×大東
白×大東

240 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/26(月) 05:32
大東受けかよ!
マス大山系キャラは受けっぽくないような…
すいません、同人板にでも逝ってきます

241 :花と名無しさん:2001/03/26(月) 14:47
>>239
ボスは二人いるよ。
バター犬リンチとマルチーノさん。

242 :大東けつげ:2001/03/27(火) 15:53
>>235
覚えていてくれたとは・・・貴殿の前後玉門秘門を貫いて奪いとうなったわ!

243 :名無しさん:2001/03/27(火) 17:10
>>242
それだけは堪忍して! 御慈悲!

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 01:05
お慈悲! といって、慈悲をかけられた者が一人でもいたか?

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 16:54
まんが喫茶で「愛と誠」読破した。
すでに狂乱路線の複線があるよな。リンチとか強制ストリップ、それに
やたらテンションの高い共産主義的な大衆の怒りとか。

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 20:51
そーいえば、小林まことのマンガに出てくるトレンチコート男、やたら「キミのためなら死ねる」ってやつ、あれって「愛と誠」の誰れとかのパロだったよな。あんま、憶えてないけど。

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 20:54
末期の作品はことあるごとにリンチされた女が失禁してたよね。

248 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/28(水) 21:14
だって、私生活でも女に失禁させていただろうから…
あの時期、センセイの作品からは荒れた私生活が浮かびまくりで…。

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 23:10
子どものころ(幼稚園まえ)、7つ年上の
ねーちゃんが「すんごい怖い漫画を読んできた」と
いって帰ってきたので、どんな漫画だったのと
尋ねたら、絵入りで再現してくれた。
その絵は、生皮をむかれた女の人が、理科室にある人体の筋肉の
標本のようになって、
鞭で打たれたり、熱湯をかけられたり、焼き鏝をあてられたりするというもの。
ねーちゃんは半端に絵のうまい人だったので、子どもの自分は大泣き。
このスレッドを読んでいて、ふと、「もしかしてここで話題になっている
漫画はアレだったのではないだろうか…」と、思ったのだけれど、
お読みになったかた、いかがです? こういう内容のシーンって存在しますかね?

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 23:24
>>249
で、現在あなたの姉上はどうよ?
変な趣味に目覚めてしまっていませんか?

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 00:07
ごく普通…だろうと思うんですが。
てか、どうやってねーちゃんの性生活を知るっつーんですかっ。んも〜。

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 01:00
男の星座、初めて見てから梶原作品にはまってしまいました
いまサンケイの全集集めていますが、あと柔道一直線だけですが
なかなかあつまりません。、、、ブックオフで男の星座を見つけた
ときはとても、うれしかった。。。。

253 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/29(木) 03:15
生皮はぎ、あったっけ?
女の首にピアノ線巻いて氷の上に釣るし、すべったら首チョンパっていうのは
記憶にあるけれど…。

254 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:2001/03/29(木) 21:48
>249
多分違う漫画だよ
見たことないし、梶原のセンスとは微妙に違う
梶原の拷問はどことなく爽やかさが漂う

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 23:12
249です。皆様どうもありがとう。違う漫画なんですね。

#しかし、硫酸浣腸で爽やか…。うーん、SMは奥が深いなあ…。

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 23:29
>#しかし、硫酸浣腸で爽やか…。うーん、SMは奥が深いなあ…。

それはSMじゃなくて処刑です。

257 :>234:2001/03/30(金) 00:24
なんとなく出てこなくなります>カンフー選手

これ本当です。



258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 04:03
>254
ってか、梶原センセーの場合は、女体はあくまで快楽の道具だからね、生皮剥いだりしたら使いもんにならなくなるから。
てえと、女の首にピアノ線巻いてってのもなー、あった? そーゆーの?

259 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/30(金) 04:26
253っす。
確か、カラテ地獄変・牙か新カラテ地獄変にそういうのありました。
マフィアの地下フィルムか、革命軍がブルジョワ女にそういうこと
していたっす。首チョンパシーンはなかったけど、足がすべって…
というのは記憶にあります。


260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 06:50
すげえ話だね。

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 10:45
>256ナイス突っ込み。貴殿の前後玉門秘門を貫いて奪いとうなったわ!



262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 01:21
突っ込みって、そっちのかい?

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 04:00
ヌンチャクを?

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 01:43
お慈悲!

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 07:30
ようやく漫画喫茶で「人間凶器」を見つけ、一気読み。
うーん、どういえばいいのか、このテースト。
安っぽいストーリーに、古くさい語り口、絵もパッとしないんだけど・・・、面白くないわけじゃないけど、面白いと言い切るのもなーんかなー。
梶原一騎かー、どうしよう? もうすこし追っかけてみるか。

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 04:36
追っかけてって、故人だってことは知ってるよね?

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 01:43
なにそれ、どういう冗談?
知ってるに決まってるじゃん。

268 :名無しさん:2001/04/04(水) 08:34
まぁホントのところハッキリ言って真面目に面白い(ヘンな言い方だが)マンガでは
ナイよな(笑(→ただし『あしたのジョー』を除く
だからココでも笑いモノになってるワケだし。

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 08:40
梶原スレなので質問ですが、弟の真樹氏が原作書いてる漫画「ワル」って
いまでも続いてるの?学生篇と大人篇があるようだが…

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 14:24
学生編は少年マガジン連載、読んだ。
青年編はたしか漫画ゴラクじゃなかったっけ、読んでないけど。

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 15:03
>270
青年篇は氷室の戦いに絞りこまれた展開なので燃えますよ!結構マンガ喫茶とかに
置いてあります。確か秋田書店から出てます。

272 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/04(水) 16:36
「人間凶器」がダメ劇画なのは、当時からみんな承知だったからねぇ。

でも「オレをナメるなよ。もっともジュニア(チンポ)はナメられてるがな」
なんていう、今ではまぁムリなセリフがあったりするから
斬り捨てるというのも…

265氏は次に「男の星座」か「カラテ地獄変」シリーズに行きましょう。
少なくとも、中城健の絵は中野喜雄よりはいいはず。



273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 17:16
人間凶器では「俺の握力50キロでオッパイ揉み潰したろかっ」
というこれまたイイ台詞もあったなあ。

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 19:40
「人間兇器」は、20世紀最高のピカレス物語なり!!!

275 :名無しさん:2001/04/04(水) 22:39
>>273
握力80キロやね

276 :265氏:2001/04/05(木) 01:20
>272
ありがとう。
「カラテ地獄変」探してるんですけど、まだ見つからなくて。
「男の星座」読んでみます。

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 17:04
「人間凶器」は、20世紀最高のSMエロ漫画なり!

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 01:26
よく言うよ

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 22:58
アナクロ!

280 :1:2001/04/08(日) 19:41
62

281 :>269:2001/04/08(日) 23:00
「ワル」シリーズに新書ワル以降の続編あり、タイトルは「ワル正伝」、飯倉書房と
いうところから出てます。相変わらず氷室はかっこいいです。

282 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 23:09
              │大東空手の秘技、硫酸浣腸|
         (\    \__ _____/
          \\\     ∨
          (\\\\     ヽlノ
          (\\\\\  .〆⌒ ⌒\
           \\ |||/  lノノ)ノ|.ノ
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    | | | UU|| ドルルルルルルルルル!!!!!           ひいいいいい
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\  |_ | |'__▽.ソ.|                       ∧_∧∩
      ̄ (//// ̄\\(_ _)||~'†~|| )__。  \从/        _     ⊂(´Д`* )|     _
         (/(/// ̄ (__||□【〔ロ=:(∈(二(@> ‐―  ― _  - ̄ )_ ̄/ ‐―
             (/(/  /ミ ミB ̄゛  /W'ヽ      ̄         /  /     ̄
              (/((  / |   | B  `  @`@` @`                ∪∪~
                   / |  | B
                   \|___|/B
                  /_//_/
                  \)  \)



283 :修正:2001/04/08(日) 23:17

              │大東空手の秘技、硫酸浣腸|
         (\    \__ ________/
          \\\     ∨
          (\\\\     ヽlノ
          (\\\\\  .〆⌒ ⌒\
           \\ |||/  lノノ)ノ|.ノ
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    | | | UU|| ドルルルルルルルルル!!!!!           ひいいいいい
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\  |_ | |'__▽.ソ.|                       ∧_∧∩
      ̄ (//// ̄\\(_ _)||~'†~|| )__。  \从/        _     ⊂(´Д`* )|     _
         (/(/// ̄ (__||□【〔ロ=:(∈(二(@> ‐―  ― _  - ̄ )_ ̄/ ‐―
             (/(/  /ミ ミB ̄゛  /W'ヽ      ̄         /  /     ̄
              (/((  / |   | B  `  @`@` @`                ∪∪~
                   / |  | B
                   \|___|/B
                  /_//_/
                  \)  \)



284 ::2001/04/09(月) 03:27
お上手お上手。
でもダブルはやめてね、疲れるから。

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 14:42
大東カラテに「硫酸浣腸」なんて技はありませ〜ん。
北斗の拳みたいに「北斗神拳は一度戦った相手の技をマスターできる」
としたらどうだろうか?

牙なら奥義にすることに躊躇しないだろうな。

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 14:46
「大東カラテは一度戦った相手の技をマスターできる」

で、いろんなリンチをマスターするって話を真樹センセーに書いてほしいにょ。


287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 05:02
つまり最初にリンチされて、次にリンチを仕返すワケ?
相手が男だったら、こりゃキモイんじゃないかい?

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 11:49
ageとこ

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/16(月) 21:08
お慈悲、age

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/20(金) 00:09
『人間凶器』
真樹日佐夫・原作の女子プロレス映画。
エロエロです。

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/21(土) 21:03
お慈悲!age


55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)