5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

とり・みき

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/01(木) 01:08
スレッドがないようなので。
ネオデビルマンのとり・みき版とか好きですけど。

 あと、正直に告白すると、昔、とり・みき と 唐沢なをきの区別が
つきませんでした。

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/01(木) 01:29
唐沢はとり・みきのアシスタント


3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/01(木) 01:30
「とり・みきのキネコミカ」なんて好きだった記憶が
SF大将が一番好きですが

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/05(月) 22:17
遠くへ行きたい

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/05(月) 22:19
愛のさかあがり

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/05(月) 22:25
吉田さん危機一発、好きだったな。


7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/05(月) 23:38
ときどきスレが立ってはすぐ消える。個人のホームページによくある「好きな漫画家」
では名前が目立つからネットやるようなヤツには人気あるんだろうけど、とり・みき
ファンて2ちゃんねるに書き込むようなノリとは対局のメンタリティーを持ったヤツ
が多いんだろうな。彼のマンガ同様覚めてるというか。
「俺が俺が」という押しの弱い=しつこくないところがとり・みきの美点であり、最
大の作家的弱点だと思う。まあだからこそ途切れなく長続きしてるんだろうが。


8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 00:15
とりみき脚本のパトレイバーには期待している。
ゆうきまさみのそれよりもおもしろいだろうから。

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 00:19
とり☆みき
とり・みき
とりみき

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 00:24
石神伝説ってまだ連載中だっけ?

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 00:39
バラの進様、読みたいナ〜。

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 00:39
バラの進様を読んでみたいんだけどどこにもない!

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 00:40
あっ同じ事を考えてる人がいる。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 00:40
バラの進様は読まない方がいい。

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 00:43
そうなの?デビュー作のホモノリが続くようなものなのか?
繊細きぼん。

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 00:43
「ぼくの宇宙人」と「こまけんハレーション」も読んでくれ!

17 :15:2001/02/06(火) 00:44
すまぬ。「詳細」

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 00:45
いわく、「吾妻ひでおのエピゴーネン」!

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 00:53
18ってバラの進様のこと?
だとしたら・・・本人がこれについて語りたがらないのはそのせいなのか?

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 01:34
18は「バラ進」の前に二ヶ月ほどやった実験的な初連載「こまけん
ハレーション」のことだと思うぞ。バラ進の後半でやっとオリジナ
リティをつかんだような。でも絵がめちゃめちゃ下手だから(今も
そうだが当時はさらに)抹殺したがってるらしい。

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 02:17
とりみきって絵が下手だったのか,知らなかった

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 02:25
>>21
今はともかく昔はひどかった
目も当てられないってかんじ(w

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 03:37
絵の巧拙はともかく、
ペン入れは日本一速いと自称してるな。

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 04:27
>>16
僕の宇宙人はどうやっても今となっては読めないからなぁ。

ちなみに同郷です。
件の刃物店は歩いて5分もかからないところにあります。

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 04:43
るんるんカンパニーage

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 04:45
>>2
当時の白泉社は、新人を他の漫画家の手伝いに派遣してたり
してたそうで、thanks toに唐沢の名前があるのは、そのせい。
別に、とりさんとこでアシスタントやってたわけじゃないらしいぞ。

>>24
今でもあるのか、その店…!!路上の徒の巡礼が絶えまい。


27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 04:45
秋田のコミックスって絶版しないっていうか在庫があるうちは裁断
しないんだって。
書店にはなくとも注文すればかなり前の本でも届くらしいよ。

28 :名無しんぼ☆お腹いっぱい:2001/02/06(火) 04:50
以前から気になってたんだが、「吉田さん」に出てくる
バーのマスターは自民党の加藤紘一に似ている…
 

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 04:57
バラの進とるんるんカンパニーは絶版。ぱることくりんはまだある。

30 :>26:2001/02/06(火) 04:58
だから、それをアシスタントしてたって云うんだってば(ワラ;

継続的にアシやっていたかと言うとNОだけど。

31 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/06(火) 05:33
>>26
いや、やってはいないんですが。
そこにすんではいなくて盆正月には帰ってくるみたいですね。
で、のれんはないんですが、なんか置物というか小さい木彫りの板のような
ものにクダンは嘘をつかぬとかかれたものがウィンドウのなかにあります。

観察者はほとんどやってきませんな。
実は地元ではとり・みきはほとんど知らないんじゃないかなぁ?
人吉新聞という超ローカル新聞でも記事が載ったことがあるのに。

地元ネタ的には、鳥越先生はあんま帰ってこないらしいんですね。
父親の葬式に帰ってきたのがずいぶん久しぶりだったとか聞いたけど。
鳥越医院(そうです、医者の息子なんです)はそれはそれは濃い病院で
待合室の漫画はすごかったと友人が言ってました(私はかかりつけじゃ
なかったから知らない)。
うっちゃんはよく帰郷してその辺を歩いていたりするのを目撃されるん
ですがねぇ。

>>29

愛蔵版がでていた様な気もします。

>>30
確か、一回ヘルプをしただけだったと記憶しますが。

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 05:37
あら、親父さん亡くなったんですか。
件の話ででてきてましたな。

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 05:41
>>31

31とは別の熊本在住者だが、父親はご存命だぞ。
ときどき熊日(熊本の地元新聞)にエッセイ載せてる。
だいぶ前に息子のことも書いてた。

34 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/06(火) 05:46
>>33
失敬、爺様が死んだのかな?
鳥越医院の葬儀のお知らせが人吉新聞に載ったことがあるので。

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 05:53
唐沢さんの話だと週1ペースで2年間くらいはアシやったみたいですよ。
『マンガ家の秘密』の二人の対談でも、るんカン愛蔵版のなをさんの解説
でもその話は出てる。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/06(火) 06:17
SFオタ特有の「ワタシワカッテマス」感が鼻について嫌い。
なんかいちいちエラソーなんだよ。
理系ギャグとか云われてんだろ?(ケ

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 06:45
>36
えらそー、とは思わないが、確かに読む側に知識が必要なネタが多
い。非キャラクターモノでは特にそうだ。口を開けてるだけでエサ
が落ちてくると思っている読者の怒りを買うのは当然だ。少ない読
者が高い金を払って支えている希有なギャグ漫画家ではないのか。
千円を超える単行本の出せるお笑いはそうそういないと思う。

フリーになって後の多作時代、思いつく限りのギャグを陳列する姿
勢にある種の求道者を見たというか、笑いに殉じるストイックさに
は純粋に感銘を受けたが(受けるなよ)
とりあえず、俺をブロス購読に拘束し続けてるのはこの人のセリフ
無し9コマ漫画だね。

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 06:58
1〜2ページものや4コマはときどき見かけるが、この人、今
ある程度長いページの連載ってどっかでやってるの?

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 07:06
トムプラスで連載やってる。

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 07:14
「クレープを二度食えば」凄く好きです。

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 07:25
トムプラスはチェックしてなかった。
何描いてるんですか?

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 07:46
「石神伝説」ですか? 単行本しかチェックしてないので
これが当たっているのかどうか。確か3巻まででているはず。

でも、「ヤマタイカ」は越えられないだろうな。
設定が似すぎているのが気になってしょうがない。

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 07:49
トムプラスでの連載はダイホンヤな感じの「ブックマン」です。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 07:54
正確には「ラスト・ブックマン」
「DAI-HONYA」(これはマジで傑作だと思う)の続編らしい。

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 11:35
AICが出してるコミックLOVEにゆうきまさみとの合作が載ってる。
これ、どういう分担なの? とりがギャグ出ししてゆうきが絵を
描いてるのでしょうか。

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 12:39
ミッキー鳥越age

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 21:45
やはりなかなかスレ続かないな。7のいうとおりかも。
好きなのでとりあえずage

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 21:52
>44
 らしいというかは「続編」と御本人が言い切ってました。
 >「石神伝説」3巻発売時のサイン会後のトークショーで。

>45
 徳間の「土曜ワイド」と同じ分担なら、構想は二人、下書き
とかはゆうきまさみ、ペン入れは全部とり・みきだったかと。
(単行本の巻末に確かそのあたりの分担が書いてある)

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 22:28
>>36の言うSF臭さは分かる。セリフや説明が長いのは少し引く。
でも「遠くへ行きたい」みたいなサイレンスものは好きさ。

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 22:40
>36>49
あとがきやインタビュー読むと作者もその辺は弱点として認識
してるみたいだな。「理系ギャグ」はまついなつきが言い始めた
言葉だと思うが、本人はむしろ自虐的に使ってるみたいだ。
天然というか暴走系のマンガには勝てない……みたいな。
だからこそ一切の説明を省いた「遠くへいきたい」は大事にして
るんじゃないかな。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/06(火) 23:50
>50
ほらほら、そうやって自分のウイークポイントまで
冷静に「ワカッテマス」みたいなトコが嫌いなんです(w
隙を作ら(れ)ない奴・・オレやっぱ根本的にダメなんだなこの人の作風。

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/07(水) 00:31
俺は逆。理性や知性を感じさせるギャグやマンガのほうが世の中には圧倒的に少ない
わけで、貴重な作家だと思う。作者もへこんでないでその方向で孤高を保ってほしい。
どんな作家でも、魅力と嫌われてるところって実は同じ部分で、あとは読者の好みで
分かれるわけだから仕方ない。

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/07(水) 04:58
>51
なんで自分が売れてるのか、来週の展開がどうなるのかも分からないメクラ
めっぽうで刹那的な作家が主流なのは事実だ。それが支持されているのも事実
だが、悲しい事実だ。

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/07(水) 05:04
白状しますが、とりさんの漫画読んでギャグを理解できたおいらは
優秀な漫画読みだぜへへへんなどと下らない優越を味わうことが
あります。懺悔。
52さんに同意。コンタロウもこっちの路線やってくれないかな・・・

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/07(水) 05:12
う〜ん。強いプロ意識は認めるし、理性や知性も認める。
んだけどね・・なんか行間から滲み出る作者の人間性みたいのって
あるじゃないですか?本人が隠そうとしても隠しきれない類の
匂い。その辺の印象が妙に寒いというか冷酷な感じがするんだよ。
作者の意図通りに乗っかって読んでるときは気にならないんだけど。
うまく説明できなくてスマソ。

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/07(水) 05:15
殉教者とまではいわんが、ギャグに徹する潔さは敬服する。
コンタロウは金でうすまってしまったようで、ひどく悲しかった記憶がある。
54は別に普通に楽しめばいいと思うぞ。

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/07(水) 05:18
おれはギャグ以外の部分がつらくてしょうがなかったから(虫酸が
走るラブコメとか、少しひいちゃうくりんのお色気とか)今は極楽
だよ。隅から隅まで楽しめる。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/07(水) 05:28
俺はとりさんのファンだが55のいうことは非常によくわかる。
「この雑誌にはこの辺でいいか」「こういうの描いとくと喜ばれるだろ」
ってのが見えるときがあるんだよね。
しかも困ったことに駄作ではなくてまあまあの水準作だったりする。
でも突出した傑作でもない。その辺は一本の大きな連載を持たない(持てな
い?)弊害だと思う。ページ数のある連載を持つと、締切に追われてさすが
のとり・みきもとっちらかるのか、逆に隙が見えて面白かったりする。エネ
ルギーもその1本に注ぎ込まれるし。
だから長いページ数のギャグ物というのがいちばん合ってる気はするな。

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/07(水) 05:31
たきたさんを主役に据えたモノに外れがないね。今のとこ。
ドラゴンスレイヤーモノが少し恥ずかしいくらい。

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/07(水) 06:47
アフタヌーンて線はないか。16くらいのシンプルでストイックなギャグの連載。
あそこも頼みのトニーがあんなざまではなぁ…。

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/07(水) 07:24



 

石神にも秋田Bros.を〜
 



62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/07(水) 07:44
確かに冷たさは感じることがあります。手塚の冷たさに似てるような。
基本的に人間を信じてない所があると思う。そういう俯瞰の高みの視線
というか。
たいていのマンガの人気ってキャラ人気だが、この人は最初からそう
いうの拒否してるから、ブレイクしないのは当然。その分ファンは
選民意識が高くなるんでしょう。
ギャグを突き詰めるとそうなるのかも。たけしや松ちゃんがどんなバカ
やってても、恐ろしく冷酷さも感じるように。

63 :名無しんぼ@お腹一杯:2001/02/07(水) 11:11
俺「しゃりばり」好きだなぁ〜

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/07(水) 18:45
マジ路線も好きだよ。「石神」てもう描かないの?
引き受けてくれる雑誌はないのか。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/08(木) 01:41
小山田いくとの抗争時代から存在はしっていたが
高校時代に「くるくるくりん」復刻版を見てはまった。

最近の活動はテレビブロスしか知らない…
あ、土曜ワイドか。まだ見てないや!

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/08(木) 04:45
おれも土曜ワイドは未見。
ゆうきの尻を拭いてやってそうな気がするから怖くて。
(こういう組み合わせって大人な方がそんな役周りしそうな気がするんでね)

67 :名無しんぼ@お腹一杯:2001/02/08(木) 12:53
あげたまい。

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/08(木) 15:11
ギャグだと「賢いんだな、この人」と思わせるけど、
シリアスな話だと少々小賢しく感じる。

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/08(木) 15:45
石神はタルいね。パトレイバー3もこんな感じなのかなあ。

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/08(木) 16:30
「ようし、曼陀羅華の花をすりつぶして」
「華岡青洲かお前は」
age

71 :名無しんぼ@お腹一杯:2001/02/08(木) 18:12
「DAIHONYA」は語られないの?
とりみきの作品の中では、最もテンポ良くて面白かったけど。
(星雲賞取りましたっけ?)

私の好みの作品は。
1)吉田さん危機一発
2)DAIHONYA
3)キネコミカ

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/08(木) 22:32
Niftyの某BBSでよくカキコしてるよね。
昔、本人とは知らずにRESを交わしていて、
話題や趣味がそれっぽかったのから推察して
「あなた、ひょっとしてとりさんでしょ!?」
見破ったことある(藁)。ここも覗いてたりして。


73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/08(木) 23:26
ある時期から登場しだした「ヒゲの下にダヨーンのおじさんがいる人」とか「おちょぼ口の博士?」とか「探偵役、件の頭部役をやることが多い青年」とかどうでしょう。
私、慣れるのに随分時間かかったんですけど。
出典が分からないからなのかなぁ。

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/08(木) 23:42
>71
激しく同意。「吉田さん危機一髪」はいい作品だった。
あれが「品切れ再販予定なし」(絶版と同じ扱いか?)ってのには
納得いかないねぇ<紀伊国屋でそう言われた

田北くんはまだBooおりーぶにいるのかな?

1)〜3)は同意。
4)愛のさかあがり と言う線はどうだろう?

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/08(木) 23:45
漫画で村おこしを、という話はすごいとおもったな。


76 :名無しんぼ@お腹一杯:2001/02/09(金) 00:08
>>74
細かい突っ込みだけど「危機一発」ねっ♥
愛のさかあがり、悪くないけどサイズがデカイので
読み辛い&後半の「痛い話し」が苦手・・・

間違ってカミソリで歯を磨く話が・・・うわぁ〜!!

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/09(金) 00:22
週刊アスキーの4コマは単行本になるのだろうか?なったとしても文章の人と
一緒じゃないとなにがなんだかわからないだろうな。急いで立ち読みするとき、
漫画だけ読んでも理解できないことがよくある。

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/09(金) 00:34
「あしたのために」はいい。

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/09(金) 05:50
あげ

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/09(金) 10:10
う〜ん、昔は好きだったし、今も嫌いじゃーないんだが、どうも達観しすぎというか
かつて持ってたぶっとんだ部分を似たようなフィールドの唐沢にまかせちゃったため、
枯れ過ぎの感が否めないと言うか、ああもー何を言ってんだか。とにかくギャグを続
けてほしい。

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/09(金) 11:14
>>76
「愛のさかあがり」は文庫も出てるよ

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/09(金) 11:43
>>81
ちくま文庫で全2巻ですね。僕もこれで読みました。

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/09(金) 12:01
ギャグ・シリアス・ホラー・ノンフィクション、どれもやってやろうとするのは
小松左京ファンの性(さが)なんでしょうか。


84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/09(金) 15:41
パトレイバー3ってどうなってるんでしょうか。
パトスレやアニメ板のほうでは、ぽしゃったとか、いやまだ作ってるとか
情報がさくそーしててよくわかんないんだけど。

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/09(金) 16:03
アニメ板の猛者どもが知らないことをどうしてここの人間が知っていようか。
ひょっとしたらとり・みき本人すら知らないんじゃないか?

86 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/09(金) 16:26
オジギビトの研究本は、まだだろうか?

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/10(土) 04:17
≫84
去年暮れのコミックキューのとり・みきの近況に「絵はまだ完全には入ってないが一応
アフレコ済んだ」って書いてたぞ。


88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/10(土) 13:54
>>87
それは何だかすごく悪い予感がするぞ。

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/10(土) 15:00
>88
公開日が決まってれば、ガン○○○みたく止まった絵のままということも
あるだろうけど、完成のあと展開を決めるみたいだから(バンダイや松竹
の年間スケジュールには今のところ載ってないから)、そっちのほうの心
配はないだろう。逆にズルズルと絵に凝りすぎて完成がさらにのびたり
「人狼」みたいに完成してるのになかなか公開が決まらないほうが心配。

って既にもう充分待たせすぎだから、いまさらだが。

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/11(日) 08:08
「ラスト・ブックマン」毎回「邂逅」とか「決戦」とか二字熟語のタイトルなんだけど
今月号28ページもあってタイトルが「増頁」なのには笑った。


91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/12(月) 05:35
出版社がばらばらなんで単行本が揃いづらい。
目につけば買ってるんだが。この人の今一番新しい単行本て
何ですか。文庫とか再刊とかじゃなく。
自分のHPとか持ってないのかな。

92 :風の谷の名無しさん:2001/02/12(月) 07:23
石神伝説(3)

93 :へいすけ:2001/02/13(火) 04:02
エッセイ集「とり・みきのしりとり物語」を買い逃してしまった……
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4048526707/qid=982004462/sr=1-20/249-6887228-1365159


94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/13(火) 13:34
>>93
文章モノとかが抜け目になりがちなんだよね、とり・みき。

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/13(火) 14:47
>>93
私も買い逃してたんだけど、最近本屋で見つけて買いました。
でもこれもそろそろちくまで文庫にしそうだなぁ。

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/14(水) 06:26
91です。情報ありがとう>92
じゃもう1年くらい新刊は出てないわけね。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/14(水) 12:40
吹き替えの本も油断して買ってないなぁ。
どなたか、文章もののリストなどあげてくださいませ。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/14(水) 12:56
ttp://www.tama.or.jp/~hos/mickybird/mickylst.txt

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/14(水) 13:32
文芸雑誌か何かに連載してるらしいが…朝刊の広告で名前は見かけるんだが、本屋に行くと忘れてしまっていまだに見つけてない。

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/14(水) 13:48
オール読物?

101 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/14(水) 17:01
屋台の金魚すくいと、歯磨きバーのネタが好き。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/14(水) 20:37
ヒイビィジィビィのターザン編集者による解説が秀逸。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/16(金) 04:41
「しゃりばり」新版の、おおひなたごうによる解説はあんまりだ。

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/16(金) 23:35
それ、未見だ。

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/17(土) 00:24
何年か前にTVブロスでとり・みき特集やってましたな。

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 03:56
>>99
メフィストじゃないの?講談社のミステリ小説誌
たしかそこで猫田一探偵ものをかいてる。

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 06:15
ありがとー。
違うような気もするけど、それもチェックしてなかったよ。

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/19(月) 10:45
オール讀物で時事ネタマンガ(タイトル忘れたが「事件の地平線」みたいの)、
メフィストで猫田一シリーズ描いてる。現在の連載作品はここに詳しく。
http://www.tama.or.jp/~hos/mickybird/index.shtml
ただし、更新はときたまなので、少々情報は古いかも。
とりみきファンの掲示板もある。

109 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/19(月) 11:39
冷食捜査官シリーズも、好きなのでage

110 :名無しんぼ@お腹一杯:2001/02/19(月) 16:18
あっ、うん、良いね冷食。

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/22(木) 10:54
冷食、だいぶ前にヤンマガの増刊に連載されてたが、あの分は単行本にならないのだろうか。

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/22(木) 14:17
冷食のおかげでいまだにMONOの掲載号が捨てられない。

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 01:04
応援age
似たようなタイプだった吾妻ひでおもいしかわじゅん(昔はそれなりに面白かった)
も江口寿史もマンガらしいマンガを描かなくなって久しいのに、とり・みき(まあ
上の3人より後輩ではあるが)の現役性というか、描き続けているケイゾクの力は
評価に値する。冷食やダイホンヤのようなSFストーリーギャグがやはり真骨頂で
しょう。

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 01:06
煮詰まらないようにいろいろなスタイルに挑戦しているところがみそなのかも。

115 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/24(土) 01:15
てりぶる少年団がでてないね・・・
もうちょっと連載続けさせてあげればよかったのに、と思うんだが。
への1号が好き。

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 01:56
こびるのをやめた最終回が一番面白いよ。てりぶる。くやしいね。

117 :名無しんぼ@お腹一杯:2001/02/24(土) 20:00
不運だったね>てりぶる

当時、珍走団に入ってた弟(未だドキュソ)も好きで
連載終了時2人で切れてた事を思い出した。

うのけんの「爆発ウギャー」は結構続いたのにねぇ・・・

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 22:20
やっぱりコメディやろうとしちゃいけないんじゃないか。
ギャグだろう。
この人の天才が輝くのは。

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 23:02
当時コミックボックスかなんかのインタビューで、アンケートめちゃ悪くて
連載終了になったんだけど、そのひと月後かに載せた特別編(単行本の最後
のほうに入ってるヤツね)は3位か4位だったと語ってた。「連載中に葉書
書いてよ」と思ったそうな。その年のコミックボックスの読者投票年間総合
ベストテンでも5位か6位に入ってた。でも特別編のほうが好き勝手やって
るいつものとりみきで、全然面白かったんだけどね。

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 23:06
読者がおもしろいと思っていても、アンケートに書きたくなる作品とそうでない作品てあるような気がする。
やっぱ「ひき」かな?

121 :へいすけ:2001/02/25(日) 00:11
というか連載中の「てりぶる」は妙に気負いすぎな一方、
読者に親切心を発揮しすぎてしっくりこなかった記憶がある。

このギャグはこういう漫画文法を踏まえていて、こうやって笑うんですよ、と
いちいち解説を加えられているようで、そのあざとさが鼻についていたよーな。


122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 00:38
>121 同感
最終回ちょっと前まで試行錯誤してたよね。作者の気負いか編集の指導のせいかは
わからんが。それがこなれてきたころ終わったのが残念。
るんカンも異常に面白くなるのは2巻目以降だったからなー。

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 00:44
自伝漫画とかで「あなたは頭の中で話を作りすぎる」っていう
編集者に実際言われたらしき言葉が何回か出てきたけど、
ひぃびぃじぃびぃとかSF大将みたいに最初から最後まで
通しでネタになってるようなのを見るとほんとそうだと思う。

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 06:42
「くるくるくりん」しか読んだことがないんだけど、
この作品の位置付けってどうなのよ?

俺的には激しくつまらなかったので、
「とりみきはどうでもいい」となってしまったのだが。

あ、土曜ワイドは立ち読みしたけどこれもどうでもよかった。

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 10:59
ここでとりみきのギャグがスゴイとか書いてる連中にとっては
クリンはたぶん評判悪いんじゃないかな。俺もがっかり組。
でもいちばん売れてTVドラマ化迄した連載なんだよね。
数的にはこれでファンになった人がいちばん多いと思うが。

その前のるんカンは大好きで、80年代前期ではいちばん面白い
ギャグマンガだと思うんだけどそれほど売れなかったみたい。
クリンは無理矢理ラヴコメやってたみたいで、売れたけど作者は
矛盾を感じてたらしく、その反動でその後から再びめちゃめちゃ
ぶっとんだギャグを描くようになるんだよ。
とりみきの場合は一作品だけで判断するのは木を見て森を見てないかも。

土ワイはゆうきまさみとやってるお遊び企画のような物。ゆうき色が強い。

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 11:16
>土ワイはゆうきまさみとやってるお遊び企画のような物。ゆうき色が強い。
ゆうきの悪い面が出てる気がしない?
あの人はやっぱり連載モノ向きなんだと思う



127 :124:2001/02/25(日) 11:49
>>125
レス有難う。なるほどね。
言うことは分かるんだけど、とりみきって読める機会が全然ないのよ。
かといってとりみきをわざわざ探すモチベーションは持ってないし、
マニアックすぎるという話は聞いてたんだけど・・・
クリンも漫画喫茶で見つけて、ちょっくら読んでみただけだし。

とりみき信者は多いみたいだから、クリンごときで満足するのなら
俺には無用と考えていただけに評判悪くて良かった。

今、連載漫画持ってるの?
持ってるのなら立ち読み程度はしてもし面白ければ
るんるんカンパニーとかも探すモチベーションが出るのだが。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 14:41
頭の中以外のどこでネタを作れと言うのか(笑)

129 ::2001/02/25(日) 19:19
「るんるんかんぱに〜」の秋田先生が面白かった
それ期待して、クリン読んだらつまらなかった。

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 20:46
初めて読む人には秋田以降の作品を読んで欲しいね。

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 21:20
そ。るんカンはたしかに面白かったが、もう20年近く前の作品。
今の感覚で昔のギャグマンガを読むと、どんな作品でもイタさのほうが目立つ。

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 22:38
あの人の凄いのは髪の毛のさらさらやスピード線までマッキーで描いてるとこだ。
こうなってはもはや手抜きのための道具選択という揶揄は使えない。

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 00:22
うーん。秋田時代とポリタンしか読んだ事ないや。あとブロスの連載。
今度なんか読んでみよう。

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 05:16
紙、鉛筆、定規、消しゴム、マッキー(両面・細と極細)があれば
どこでも漫画かけると豪語する人だからな。

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 17:14
最近はMac使ってるぞ。

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 18:17
漫画夜話で唐沢なおきに至るギャグの系譜の作家として名前が出てたね。

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 19:35
近いうちに夜話には取り上げられると思う。

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 23:33
ラストブックマンが星雲賞でもとれば決まりかも。

139 :名無しんぼ@お腹一杯:2001/02/28(水) 00:08
>>138
星雲賞とったじゃん>DAI−HONYA

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 00:11
だから、シリーズで連続受賞でもすればさって話。

141 :としつき:2001/02/28(水) 00:49
『てりぶる』の単行本は宝物。

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 11:24
なんかここ読むとマニアには評判悪いみたいですが、僕は小学校で「クリン」
にはまり高校のときは「てりぶる」がサンデーでいちばん面白いと思ってました。
いちばん好きなのはこの二つだなあ……。そういう人も多いと思うんだけど。

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 13:19
ツッコミありのとり作品は肌に合わないだけです
それだけ・・・
あ、でもたまねぎぱるこは好き

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 14:46
クリンの頃のこのひとのアイキャッチ的なサービスとか引いたなぁ…。
パンツとか胸とかもう気持ち悪くて…。
最近のなにげな絵の方がずっと好感度高いというか。
変化の理由は何なんだろう。
結婚か。

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 15:25
小学生のころ(約20年前)るんカンは面白かったなあ。
敬老の日に老人ホームに慰問に行く話で
「いしやーき、いもーん」という小ネタと
「敬老の日です」と振っといて
「さあ帰(けー)ろう」次コマ「ケーロヨーン」とひとりダブルぼけの
秋田冒険王先生にはホントに大笑いしました。
今思えば、だじゃれのオンパレードなんですが、好きでした。

記憶ちがいなら申し訳ありませんが
「裏とり」のあと書きの対談の中で、とりみきが
「あのころは1ページにどれだけギャグを詰め込めるか挑戦してた」
というコメントを読んで、納得したものです。

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 15:28
本人、そのケは全然ないんだけど(内田春菊のバクロ漫画参照)
ホモの人におっかけられるらしい。


147 :145です:2001/03/01(木) 15:28
コミックスを読み返すと、2巻から4巻までは面白い。

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 15:51
>>144
やっぱ作者がどっかで「俺はホントはこんなことやりたくないんだあ」と
思ってると、敏感な読者には伝わるんだろうな。ほんとにエロ好きで
描いてるマンガ家のエッチシーンにはそんなこと思わないもんね。
でもそれやったおかげで「くりん」はるんカンよりはるかに売れたんだよな。
世の中はわかりやすいと当時思ったことだった。俺もるんカンのほうが好きだったから。
作者としてはこーゆーのどうなんだろう? 嬉しいのか悲しいのか。

>>最近のなにげな絵の方がずっと好感度高いというか。変化の理由は何なんだろう。


あのころはほぼ「くりん」の週刊連載だけで、なにもかもその中で表現
しなくちゃいけなかったからじゃない? 今は色んな雑誌で違うタイプの
マンガ描いてるから、好き勝手やれる場所と少年誌ノリでやる場所と
使い分けてるというか。


149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/02(金) 03:50
俺はクリンではまったゾ。悪いか。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/02(金) 08:57
悪くはないけど、あれが本質ではないだろうからなぁ。

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/02(金) 11:19
でも、ギャグとかにとり色は出てるしね。
マジな話はおじいさんの思い出のやつくらいしか無かったし。

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/04(日) 03:03
>>151 その回が一番読者アンケート結果が良かったっていうしね。

しかし一度「結果」を出して編集部を黙らせた後は、
その後どんどん「シチュエーション・コメディ的」な内容から
「ギャグ色の濃い」内容へと偏行していくのであった。

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/04(日) 03:20
去年は新刊だと思ったら、旧作の新装版と文庫化ばかり。
「俺はリアルタイムで買ってたし、持ってないもの古本屋めぐりで揃えたからいらない。」というようなひねくれた奴が読者層だと思うがどうか?
つうかそれ俺なんだけど。


154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/04(日) 04:01
「キネコミカ」「ダイホンヤ」「遠くへいきたい」でファンになった世代(俺ら)
には絶版本は手に入らなかったからありがたかったよ。
もちろん新作が読みたいのはいうまでもない。昔の少年誌的ドタバタギャグより
今のほう(上にあげたようなヤツ)が好き。

155 ::2001/03/05(月) 22:03
まだ原田知世のビデオ録ってるのか?

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/05(月) 23:22
さすがにもう知世は録ってない気がする。彼女ももう32@`3歳だし。
でも、大事件が起こった際に各局のニュース番組を平行録りする趣味は続いてそうだなー

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/06(火) 02:06
ラストブックマン最終回記念age

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/06(火) 06:58
うわ、とうとう一回も見なかった・・・>>ラストブックマン
相変わらずの単行本頼みです


159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/06(火) 08:26
ビデオ撮りも沈静化したんじゃなかったっけ?

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2001/03/06(火) 08:46
リアルタイムではなく単行本で読んだクチだけど、
『愛のさかあがり』でファンになった。
トマソンもこの漫画で知ったなあ。

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/06(火) 09:24
>156、159
娘(?)の成長をコマ撮りアニメーションにしているというのはどうだ(笑)

162 :p:2001/03/06(火) 10:08
まだ三茶にすんでんの?

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/06(火) 13:41
>>160俺も元ホン探しに行った(w

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/09(金) 23:04
age

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/10(土) 04:59
今頃ですが、石上伝説を読み始める(ちゃんと新刊買って)
おもしろい。
しかも第六版。
意外と売れておられる。
このひとの初版本以外なんて随分久しぶりな感じだ。

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/10(土) 10:46
>>165
前にトークつきのサイン会に行ったときに、会場からの質問に答えて本人が言ってた。
「以前からのファンはシリアス物なんて描いてないでギャグ描けっていうんだけど、
売れるのは圧倒的に前者。自分もギャグ描きたいんだけど、雑誌からの依頼はシリアス
物でお願いしますというほうが今は多い。ギャグはこちらから企画を出してもなかなか
通らない」
苦労してはるみたいです。会場では本人が撮った石神の取材ビデオが流れてたんだけど、
ビデオマニアだけあってめちゃめちゃ編集が凝っていた。

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/12(月) 00:22
>>167
ブレアウィッチのパロとかさりげなく入っててワロラね。
他にもいろいろコダワリのネタが入ってるんだろうなあ。

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/12(月) 09:56
これから二巻と三巻探して読むんだけど、ひさびさに早く読みたいって感じ
だ。これってひきのあるシリアスならではだなぁ…なるほど、読者にこう思わ
せたら売れるって事か。
どっちも描いて欲しい。ギャグもシリアスも。
ただし、混ぜてコメディってのだけはやめてくれ…もう…もう(笑)

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 08:28
age

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 18:21
桜玉吉のネタで「いしやーき・いんもー」というのがあったな。
とり版のネタと比べるとギャグにも個性というかカラーがあって面白いな。

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 23:29
パラクリに出入りしていた時代の作品が、一番好きです。(クリン以外)
まさに、一話一話に限界までギャグを詰め込んでいて面白かった。


172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 01:55
石神伝説の続きは?

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 12:51
シリアスの発注が多いなら逆に実現の目はありそうだよね。
ラインナップされることで雑誌の格を上げる作家だと思うけどファンの欲目か?
売り上げ的にも再版重ねてるんだからオーケーだと思うし、やじきたがビームに
移って続いたように、どこかで復活して欲しいな。

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 17:33
「石神伝説」を初めて目にした時はびっくりしたなぁ。
まるで、星野か諸星が描きそうな雰囲気なんだもん。
「へえ、この人ってこのこんなのも描けるんだ」と。
僕も復活希望。

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 17:46

ラスト・ブックマンも終わったらしいし、以前のトムなら喜んで復活させたタイプ
だろうけどね>石神。
諸星の海神記、妖猿伝が無面目・太公望伝の後復活したように。
けどプラスになってからちとおかしいみたいだからね。
1年以上読んでないからよくは知らないけど。

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 20:31
もう少しメジャーな舞台でなんとかならないかね。
ビックコミック系での展開はないか?
別に石神に限らず。

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 23:02
るんるんカンパニー好きでした。が……今は。
理系云々よりも私は、この人やいしかわじゅんの言う
“ストーリーギャグ”つーものの希少価値をことさら強調する姿勢や
それを守ってゆくっつーエリ−ト意識みたいなもんがハナにつく。
ギャグは笑わせてなんぼでしょう。
電車の中で笑いこらえて鼻水出ちゃうよーなの描いて下さいよ。
少なくとも、るんカンはそーでした。
今のチャンピオンには浦安があるわけで、
とりさんに若い頃のバイタリティを期待してもしかたないが。

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 23:21
テンションというのには旬があるかもなぁ。

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 00:55
>>177
いしかわじゅんとは違うと思うよ。いしかわは、それを言い訳に
して結局今はマンガをほとんど描いていない。口ばかりで実践が
ない。しかし、とりの場合は、そういいつつも折り合いをつけて
吉田戦車以降主流になったページ数の短いギャグや、シリアス物
も描くなど、少なくともマンガ家としての現役性のほうにこだわ
りを持っているようにみえる。
るんカンのテンションが20年続けられたら奇跡でしょう。そんな
ギャグマンガ家はほとんどいないんじゃない? 皆4@`5年で壊れて
るし。あと、当時の印象はともかく、今の時代に初めてるんカン
読むとして、はたして面白く感じられるかどうかは疑問。

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 01:40
「るんカン」
単行本欠番エピソードあるよね

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 07:52
>>180
デラックス版でなくて?
全6巻のシリーズ中にも欠番があるの?

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 11:26
まじですか?

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 13:57
いしかわさんの芸はマンガでなければ出来ない、というものでもないからなぁ。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 15:32
ここにリストあるね<るんカン
www.tama.or.jp/~hos/mickybird/runkan.html

チャンピオンコミックスには抜けはなさそうだが。
あるとすれば81年46号?

185 :180:2001/03/17(土) 02:48
>>181さん。
全6巻のほうです。
184のリンク先にも書いてあるけど、
「納豆の光」の話が収録されてないんですよ。


186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/17(土) 03:05
安達哲のお天気お姉さんでも納豆ネタが削られたことがあったが、
意外に圧力持ってんのか納豆業界。
たしかにしつこそうだが。

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/17(土) 10:06
186はネタかもしれんがいちおうつっこんどく。納豆ではなく宗教がらみだ。
「納豆の光」ネタは2巻目に一度収録されてるが、実はもう1本あった。
前回よりさらに新宗教をネタにした過激なギャグが多かったのでまるまる削除。
その鬱憤がたまっていたので、最終回では再び(三たび)「納豆の光」をネタ
にした、ということらしい。

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 00:15
 

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 06:28
上京してきたばかりの頃に、街角で無理矢理売りつけられたという
ウンテレペンテレとは、いったい何だったのだろう?

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 12:10
映画割引券の類かとも思うが、はたから笑われることを考えると、だっこちゃん的な身につけるアイテムじゃないだろうか。

191 :名無しんぼ:2001/03/21(水) 09:44
単におしゃれを目指すも服屋で強引に買わされ
頑張った格好にしか見えん、ってことじゃないの? 

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/21(水) 14:08
分析もここまでか(笑)
もう少し武器があればなぁ。

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 06:29
age

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 07:13


195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 16:34
沈没救済age
昔のマンガより新作の話がしたいが「ラストブックマン」のあとは、
どっかで新しい連載とか始まってないのか? あちこちの雑誌に描く
人なので発見しづらい。ファン泣かせ。

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)