5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

〜狂四郎2030〜徳弘正也 

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 21:08
ちょうど新章突入したので。
はたして狂四郎と志乃が会える日は来るのか

2 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/28(火) 23:21
アザミいいキャラだったのに勿体無い・・・

3 :名無しさん@スリルドライバー:2000/11/28(火) 23:47
性描写よりも、殺陣(たて)や戦闘描写に注目してしまう作品。
思わず1〜8巻衝動買いしました。

狂四郎が本州から北海道に渡る時の手段が気になる。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 09:21
この間マンガ喫茶でまとめ読みしてきたけど、凄いマンガだね。お笑いシーンで
隠されてる気がするが、扱ってるテーマの重さはデビルマンに匹敵するんじゃないか。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 09:27
ギャグやめればいいのに。
あれがないと昔の徳広ファンがついてこないのか?

6 :すごいよ!名無しさん:2000/11/29(水) 09:29
>>4
「○○に匹敵」みたいな言い方はあんまして欲しく無いけど…
俺もホントに凄いと思うよ徳弘正也。
ターヘルアナ富子辺りから何気に各方面への味付け濃かったけど、
ここに来てやっとそれが陽の目を見られそうで嬉しい。

7 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/29(水) 10:09
人それぞれだけど、あのマンガのギャグは割りと好き

8 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/29(水) 10:14
最初の章が終ったとき(神社での決闘)。
「終らせる時期を誤った漫画がまたひとつ・・・」
と思ったがとんでもない間違いだった。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 10:21
>8
俺もあそこで終わるべきと思ってたが、その後の方がまた凄いんだもんな。
徳弘正也の力量を見誤っていたよ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 10:23
>5
あんなヘッポコなギャグを入れとかないと、
ちと殺伐としすぎるのでわ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 10:55
ギャグは徳弘の照れなんじゃない?
マジメすぎるのは作者自身が耐えられないというか。
でも個人的にはスキだ。下ネタじゃないと笑える。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 11:01
青年誌でエロネタ解禁されると、ストーリーテリングや
キャラクター描写まで生き生きしてきた、珍しい漫画家。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 11:11
ここまで読ませる漫画家とは思わなかった。
もっと江川達也ぐらい
でかい態度でもいいと思うぞ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 11:49
ここまで来たら二条とか言う独裁者の首を斬るまで行って欲しい

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 12:40
昔から、この人の漫画好きで読んでいたけど
絵は癖があるから、好き嫌い分かれるけど「読ませ」てくれる
漫画家さんだよね。

わたしも本屋に行ってきます
ここ読んでたら、読みたくなってしまったよ

16 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/29(水) 16:08
女がバコバコに犯されまくる漫画を読んだのはこれが初めて。
でも、萌えない

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 16:13
俺も絵柄や下ネタでこの作家を見誤っていた。
この人はすごい。
柔和な表面に殺伐の気魄を込められる希有の作家だ。
もっと評価されるべき。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 16:18
このスレ見てると多少持ち上げられすぎな感も否めないが、
確かに今まであまり評価されてなかったからねぇ。
少年ジャンプ出身の漫画家が頑張ってるとちょっと嬉しい。

19 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/29(水) 16:19
ターちゃんのなんかの話で、ターちゃんのクローンと
ライオンに育てられた少女の交流があって、
その少女の最後ってのが、『クローンの育ての親の科学者に、
脳改造されて、ロボットにさせられる』だった…
小学生当時のイヤーな気持ちを、今でも覚えてる…
こういうの書いてしまう人は、ちょっと尊敬する…

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 16:21
確かに過小評価されてるかも

21 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/11/29(水) 16:40
ジャンプから青年紙に移って良くなったのってこの人だけじゃない?
このマンガはどのメディアでも絶賛ですね

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 16:49
バガボンド程でなくてもいい。
もっと売れて欲しい。
ある意味においては井上雄彦より漫画表現に深入りしてる作家だと思う。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 17:09
マンガでしかああいう死と性と笑いを同じ土俵に上げた話は書けないん
じゃないかな。それにしてもお笑いシーンと戦闘シーンのギャップが凄いわ。

24 :すごいよ!名無しさん:2000/11/29(水) 17:22
>>23
「笑い」って部分が些細な物の様でいて、結構重要だよなぁ。
マジでエロ漫画家の面目躍如たる物だ。
頑張れ、徳弘正也!!(素直に応援)

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 17:48
俺も毎号楽しみにしてるけどね、あんまり家に置いときたい
漫画でないからなあ。 殺し屋イチとかワールドイズマイン
とかも。好きだけどね。
 

26 :>25:2000/11/29(水) 17:57
素朴な疑問。
君が家においておきたい漫画を教えて。

ちなみに俺は昔、絵が綺麗なのとかばかりを
家においてたんだけど、
今は絵が綺麗なばかりの漫画はほとんど処分して
内容が面白い物に厳選するようになった。

27 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/29(水) 18:09
まあ、『枕元に置いときたくない漫画』と言うのなら分かるが。

28 :>27:2000/11/29(水) 18:12
ふくしま政美作品とか?
起きたら周囲が花畑で記憶喪失になってそうだ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 18:27
>>28
「うずまき」も嫌だな・・

30 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/29(水) 18:38
ヤンチャンのバトル・ロワイアルも、あんまり…つーか、グロ系はおいときたくないなあ、枕元

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 19:32
こんなに悲惨なカップルを考えつくとは本当に恐い人です>徳広先生。
ところでエロシーンはちゃんとエロいと思うのですが、どうです?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 22:15
いよいよバベンスキーとその製作者の博士の過去と、現代の
遺伝至上主義社会の関わりの謎解きに入ってきた様で
すげー楽しみ。

33 :1:2000/11/29(水) 23:37
まったりいいレスがついてるところがいかにもあの作者らしくていいな
ターちゃんでジャンプの犠牲になったかと思ったが、見事に一皮向けたようで喜ばしい
本当にこの話は終わりが読めない
狂四郎の狂気がこの先どう影をおとしてくるのか、そしてバベンスキーがどこまで
鍵になってくるのか 見所満載だし

ターちゃんは最期の未来から娘が来る話が打ち切りになったのが惜しかった
あれをきちんと描ききってくれればなあ



34 :BAC:2000/11/29(水) 23:45
このマンガは…どこまで描き切ってくれるか楽しみです。
一応ハッピーエンドなんだろうな…と淡い期待を抱くとします。

>>3
確かに見所たっぷり。
ただ、「銃弾は急所に当たらなければ」云々はちょっと(^^;
ライフル弾だと、急所じゃなくてもごそっと肉をもぎ取るから当たるだけでヤバイのねほんとは。
シーンとして重要なところだっただけに、ちょっと気になったのでした。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 00:15
>ターちゃんは最期の未来から娘が来る話

確か未来の世界が独善的な教団に支配されてる的な話だったよね。
ちょうどオウム事件の最盛期と重なっていたから、一悶着あったのかも

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 00:31
最近バベンスキーの出番が全然ないなあ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 00:33
今回からバベンスキー(の脳のオリジナルである八角博士)の過去の話に
突入の模様。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 00:59
クローンした脳を移し変えるためにバベンスキーを作った、とかいってたけど、
それって結局バベンスキーが八角の身体を手に入れるだけで意味なくない?

>>19
俺もそれ読んだ記憶。少年誌的にはギリギリだったんだろうし、必要なエピソードでもあったかもしんないけど、
なにもロボでなくとも…残酷すぎて当時厨房だった俺はイヤになった。殺すだけでいいじゃん。
父親とかいうライオンがその後ギャグキャラに徹してたってのもなんか不気味だった。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 03:36
この漫画はハッピーエンドじゃないとだめだろー
ていうか、バッドエンドだったら寝込むぞ俺。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 07:12
狂四郎の"狂気"の部分が今後どうなるかが楽しみだなー。
ハッピーエンドかアンハッピーエンドか、どっちにしろ
すごく極端な終わり方の様な気がする。
あと、余談だけどこの前の目次のあとがきがとても
深かった。

41 :名無しさん@スリルドライバー:2000/11/30(木) 08:33
狂四郎が八木と戦った場所・・・お寺のお堂の正面に、神社の鳥居。
神仏習合にしても珍しい作りです。モデルとなった実在の場所がありそう。

42 :名無し:2000/11/30(木) 09:15
>41
 以前読んだ「シェイプアップ乱」によると、
 彼は高知県出身だそうです。
 多分その辺かなぁ?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 09:36
>40
それどんなの?教えて貰えませんか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 09:57
>>19 >>38
凡百の漫画家なら確かに目の前で殺すとか、自分の手で殺してしまうような
展開を持ってきたんだろうけど、ロボトミーでただの人形にしたところが
この作者のものすごいところですわな。あれでクローンの絶望と怨念と、
ケルベロスの冷酷さが嫌と言うほど分かる。勿論私も鬱な気分になった。

「狂四郎」でそんな気持ちになったのは少年時代のエピソードで、
落ちこぼれの男の子が神経ガスの訓練で死亡するとこ。その直前まで
嬉しそうにカレー食べてるのが・・・ずしんと来たさ。でもって
その毒ガス耐性訓練の経験が、その章の終わりの伏線になっていて
「おお!」と思った。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 10:01
ジャンプ系だから、ちゃんとしたエンディング迎えられるかが不安ではある。




46 :15:2000/11/30(木) 15:06
昨日、本屋行って1〜4巻まで買ってきた。
面白い。
持ち合わせなくて、4巻までしか買えなかった
ので、続きが気になるよ

47 :名無しさん@スリルドライバー:2000/11/30(木) 17:04
>>42
レス感謝。

核ミサイルで大きく削られてしまった富士山・・・あれだけミサイル食らっても噴火の跡が見えないのが凄い。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 17:33
>>44
カレー食べた子が死んだのは重かったなあ。
ありゃあ食べるだろ〜って思ったよ。
徳弘正也先生はなんていうか、単に残酷なシーンを描くのではなく、
すごく搦手が上手いのが強みだよね。
可哀想と言うか、憤怒を感じたシーンだった。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 17:43
そんなにコレ、おもろいの?
徳弘作品はターちゃんしか読んだことなかったんだけど。
こんど買ってみようかしら。

50 :>49:2000/11/30(木) 17:45
舐めてかかるとかなり衝撃を受けるので、
期待しないで読むのが一番楽しめる(笑

51 :にゃお〜ん:2000/11/30(木) 17:49
スーパージャンプで真っ先に読むのは、リンかけ2でもなければ、ブラック
エンジェルスでもなければ....んとタイトル忘れたけど小谷なんとかのHな
やつでもなければ、なんでか狂四郎なんだよね。最初はどうなることやらと
思ったけど、徐々に話が軌道に乗って来てうれしい限り。

この前マンガBS夜話で、がきデカの”下品だけど面白いギャグマンガ”の
流れを汲む作家として岡田斗司夫が徳弘正也の名前を挙げてたけど、その通り
だと思う。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 17:55
>49
今のベルセルクよりは面白いの確実。
いや、マジデ三浦先生ガンバって欲しい…って
スレ違いですねスンマソン。
でも、それくらい面白いよ!

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 18:09
間違いなく徳弘さんの中でも傑作に入る作品でしょ。
オイラは昔から徳弘さんの漫画好きだから、
最初見つけたときも新しいの出たんだくらいにしか思ってなかったんだけど、
これが大きな間違い。すげー深いよこのストーリー。

7巻だったかな?巻頭のコメント見ててっきりこれで終わったのかと思った。
えらく中途半端だなーとか思ってたら連載やってたから安心した覚えがあるよ。
#てっきりジャンプ系お得意の打ち切りかと思っちまったぜぃ。
#個人的には好きだったアマレスのやつは速攻だったな・・・・。



54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 18:13
話もすごいけど、この人の"不潔な感じの絵"はどうやっても真似ができない。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 18:18
徳弘正也って、自画像不細工に描くけど
実際はいい男だよね。
徳弘先生は「シェイプアップ乱」の頃から
好きだったんだけど、「狂四郎2030」は
>>53さんと同じ様に割と軽い気持ちで
読んでみてビックリしたんだよー面白いよ
深いよー

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 21:29
ヒューマンストーリーなのに下品。
汚いのに美しい。
ケンチャコ以来、この人の作品大好きです。
奥さんとは、お見合い結婚だったんだってね。
(ケンチャコでのろけてた。)
「こんな好青年ならいくらでも・・。
漫画家ってやっぱ出会う機会ないんだなぁ。」と
当時思ったよ。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 21:59
ケンチャコは良かったな。これのせいで狂四郎読む前から
徳弘は成年誌の方が力発揮できるって思わされたよ。

58 :1:2000/11/30(木) 22:32
週ジャン最期の連載のアマレスの話が打ち切りになって
コミックスで「やっぱり少年誌ではもうだめか・・・」とかなんとか
書いてあったので、本人は週ジャンでまだやりたかったんだろうか
でもあれだけの話をかけるのであれば、青年誌で充分いけるだろうな

8巻のコメントみてたら41歳ってなってた 長いこと頑張ってるんだな

>>35
オウム事件あたりだったっけ? ああいうテーマではもう週ジャンでは
アンケート取れないんだなあと残念だったけど
一時期リンかけ方式になって、それを元の形に戻したりしてたのは本人の意思だったんかな

>>56
奥さんがマンガ好きで、だから漫画家と結婚したんだ、ってターちゃんのコミックスにも
書いてあったね、この人は人柄がマンガにも出てるから好き

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 22:49
私も好きだなあ。
今時の作家にしては珍しいほど「物語」に対して真摯に取り組む
姿勢に好感を持てる。
一体何回書かれたかわからない暗黒の独裁社会ネタも、作家の力量次第
で美味しく仕上がるものですね。
今のジャンプからは育たない才能だろうなあ……。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 00:00
ギャグとシリアスの間の取り方が絶妙っつーかなんつーか。
バランス感覚が良いんだね。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 00:09
スパジャン買うのってこれ読みたいからだけ(笑)
面白いよ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 00:17
特に賛美する気はないが、小奇麗な絵で奇麗事並べているヒューマニズム漫画より好感は持てる。
ハッピーエンドだけど苦みの残るラストをキボーン。
ちなみに私はシェイプアップ乱の中盤以降から好きです。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 00:21
ここまでけなされない作家めずらしいなあ。
江川達也とのこの差はなんだ(笑

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 00:28
確かに絶賛ですね。
内容がアレなだけに受け付けない人がいても良さそうなんですが・・・

ちなみに私はすごい好きです。この作者頭良さそう。アハハ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 00:34
>ここまでけなされない作家
似顔絵を含めて変にかっこよく見せようとしない姿勢に因るんじゃないかい?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 00:37
>小奇麗な絵で奇麗事並べているヒューマニズム漫画より好感は持てる。

うーん、なるほどねえ。
綺麗な絵だと嘘っぽく見えるからって事?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 00:44
>>66
つーより自分の思想に酔っているのがミエミエだから

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 00:45
広告とかは週ジャンでもよく見るんだけど、
実際にお目にかかる機会はなかなかない漫画?。
能動的に読みに行かないと出遭えないでしょう。
SJ自体がそこまでの雑誌でないのが残念か。

読んでみれば、SJが虎の子扱いしている理由も解るのだが。
しかし、みんな難儀な人生じゃのう…。犬さえアレだし。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 00:47
リンかけ2目当てにSJを読んでたがこっちにはまった。
車田正美はもうおれの中では終わった。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 00:49
>>62
まあ、そういう意味でも得してるのかも知れないですね。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 01:00
シェイプアップ乱大好きだぁ〜。
宗一郎大好きっす。
ルイ子が消えてない方の愛蔵版をいくつか持ってるのだが
普通の単行本を買った方が見つかりやすそうだ…買おうかな…

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 01:42
>71
え?愛蔵版では消えてるんですか?
知らなかった。
肖像権の問題ですか?それとも黒人差別の問題?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 01:45
なんか、読んでて切ないなぁ。
きたのは、やさしくてかっこいいオカマさんが
あっさり死んでしまったシーン。
女性畑のみんなが体を張って子供を守る姿も悲しかった。

>71
ルイ子ってカールルイ子だっけ?
消えてない方って、消えちゃったの?
(話題違いですみません。)

74 :名無しさん@スリルドライバー:2000/12/01(金) 01:52
>>54
>この人の"不潔な感じの絵"はどうやっても真似ができない。
少なくとも「におい」も感じる位の絵柄です。

地下都市から捨てられる「まだ食える食べ物」・・・本当にもったいないと思う自分です。
カップ麺未使用(賞味期限切れ?)とか。
#地下都市で働く人員でも、それらに手を出せない程統制されていると考えると、もっと恐ろしくなる。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 02:01
え〜
74まで否定的な書き込みが無いのが判明しました(w

でも自分が評価しているマンガの多くが、
2ちゃんで評価されているマンガと同じというのが
少しイヤ(w

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 02:02
>>73
1番新しい愛蔵版じゃあ登場は背景として出た数コマのみ。
基本的に存在がカットされてます。
「磨くと血ィでる」が好きだったのに(苦笑

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 02:50
>>73
あれかなぁ・・・いわゆる黒人ネタゆえの抹消?
まぁ、「磨くと血ィでる」なんか激ヤバですし(笑)。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 02:55
でも嬉しいなぁ。ターちゃんの頃からの徳弘ファンの
自分としては、こんなに同志がいるなんて思わなかった。
ていうか、誰に勧めても誰も読んでくれんかったし。
福本伸行が読めても徳弘正也が読めない人が多いのは
なぜだっ!

79 :名無しさん@スリルドライバー:2000/12/01(金) 03:08
>>78
インパクトある作品ながら、中々スレッドが立たない・・・と思ってただけに、自分もうれしい。
自分が「狂四郎2030」に出会ったのは、1999年春の名古屋のコンビニ(立ち読み)。
#左遷人事による「一時的な名古屋研修」の時だったから、至極主人公に共感してたっけ・・・。

80 :やまいぬ:2000/12/01(金) 03:08
きょうしろうは不幸せな最後を迎えそうだね。
殺しまくってるし。
しのが狂し労の子供を抱いて、一人でいきぬいていく、
というエンディングになるとおもう。

後、狂し労は動きはすばやいけど、体は普通の人間と同じくもろいんだね。



81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 04:40
gsd5ytgf8iukdhj65tyfgwgf9uhj89pucjiklwe5yh

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 07:50
ありゃ。ルイ子抹消されちゃってますか。
個人的にはルイ子の親父が鳩食べるシーンが
印象に残ってる。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 07:54
えろまんが

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 08:26
船戸与一の小説のようだ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 08:37
>84
おお!まさにそのとおりだ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 10:55
青年誌でその才能が完全に開花したって感じっすね

87 :にゃお〜ん:2000/12/01(金) 11:22
>75
>74まで否定的な書き込みが無いのが判明しました(w

86まで来たけど、否定的な書き込みがホントにない!

つ〜ことで(?)、この作品のイタイとこを上げるとすれば、やっぱりネット関連
のとこかなぁ? ま、でもそのイタイ点を補ってあまりあるくらい戦闘シーン
と狂気の描写がすごいと思う。

特に狂気に関してはサイコな奴描いてる他のマンガなど足元にも及ばないと思う。
普通のマンガだと、狂気を描写するとそっちの方に走っていってしまい、結局
単なる狂った奴にしかならないことが多い。でも狂四郎は狂気と正気を行ったり
来たりしているもんで実に面白い。ターちゃんの時は主人公がまともだったから
あまりその辺深く突いてないんだよね。

88 :1:2000/12/01(金) 11:36
>>43
40じゃないけど
「昔スパルタという国では弱い子が生まれてきたらすぐ殺した・・それが優生学」
とかだったかな うろ覚えスマソ それの前は読んでないけど
これのこと?>40

>>80
狂四郎と志乃が現実に会って、子供までなせるとこまで行くかなあとも思う
やっと会えて手を取り合う瞬間に・・・とか
狂四郎の狂気を見た志乃の葛藤もあるだろうな
あとバベンスキーの秘密兵器がどう活躍するのかも見たいし
もちろんハッピーエンドになって欲しいんだけど。
人気が出すぎて下手に伸ばさず作者の構想通りにいって欲しいね

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 11:36
じゃあ否定的な意見を。
ストーリーは面白いが萌えぬエロがいらん。
俺的には中の上くらいの作品。

あんまり貶してないかな。

90 :お前は既に名無しだ:2000/12/01(金) 11:44
>>89
むしろ誉めている(笑)

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 13:17
面白そうなので今度読んでみようと思うのですが
何巻くらいで一区切りつきますか?

92 :1:2000/12/01(金) 13:33
5巻前半で第一章(?)で5巻後半〜7巻が第2章
8巻まで出てるけど第3章はこの前おわったばかり


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 13:52
単行本が!売ってない!(≧皿≦)
1,2巻だけ古本屋で買ったけど、あとはさっぱり。
遠出して買いに行こう…。都心に住んでるのに鬱だ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 15:48
何故ヤギさんは縦に切られたら信者たの?

95 :名無しさん@スリルドライバー:2000/12/01(金) 17:26
>>94
「銃夢(ガンム)」のガリィの様に超音速で叩き斬ったから・・・では無く、
斬った直後に「(油かけて)焼いた」から・・・。
#八木は「首を斬っても死なない」様に遺伝子改造されていたのだ。

96 :91:2000/12/02(土) 20:40
お、面白い・・・

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 01:26
>>96
だろ?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 01:29
>>96
もう読んだんかい!


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 01:59
連載第一話を読んだときは、とてもここまで話題になるとは思いませんでしたわい。


100 :やまいぬ:2000/12/03(日) 04:17
>1
狂四郎が殺されるのは仕方ないけど、せめて子供を残せなければかわいそうだ。
苦しい現実と葛藤する狂四郎がかっこいい。
ブラックジャックと同じく好きだ。

えろはいらんね、ページがもったいない。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/06(水) 21:25
でも、ちんこギャグがないと、らしくないと思う。

初めて読んだときに思ったけど、あの富士山は衝撃的だった。
どうしたそう思ったのか分からないけどね。
あれを見たときにこの漫画は凄くなるんじゃないかと思った。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/07(木) 00:40
ちんこギャグはいいんだよ。
あれ、味だから。
SEXシーンに1ページも2ページも使うのがウザイのだよ。

でも、作品のテーマ的には必要なのかもしれぬ。
ストーリーはいいからまあ仕方ないか。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/07(木) 03:12
あのSEXシーンは
全然、実用的じゃないがな(w

と、たまには「否定的」なことも書いてみたりする。

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/07(木) 03:53
女の私としては
汚い感じが受け付けなくって
小学生の頃ターチャンがジャンプで連載してた時は
汚くってページさわるのも嫌だった。
普段漫画なんて読まない両親までターチャンだけは読んでて
なんであんな下品な漫画。。。って思ってた。

けど、家に狂四郎のコミックがあって
読んだら。。すごい。負けました。おもしろすぎる。
それに、このギャグがなかったら、こんな深い話読むのつらくなるかも。
ターチャン読んでなかった過去の自分を恨む。読んでみよっと。

Sexシーンもちょっと多すぎてうざいけど
そんなに嫌な感じはうけない。あんなに犯されてるのに。。

ちなみに本宮ひろしとかのSEXシーンは嫌い。



105 :104:2000/12/07(木) 03:56
あ。。103さんと名前同じにしちゃったけど
別人です。紛らわしいことしてごめんなさい。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/07(木) 06:13
88>
亀レスですが・・・
それです!
この人って近況で結構深い事書いている時がありますよね。
>102
SEXページはたしかに多い時もあるけど、狂四郎と志乃の
唯一の会う手段だから大目に見てあげるってのはヌルすぎ?
でも、このマシンって使い続けてると頭にヤバいんだよね。
いつかこれが絡んでくる展開があるのかな?


107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/07(木) 10:51
>>104
初心者の方ですか?
名前欄になにも書き込まないと、こうなるのです。

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/07(木) 12:34
これは
とても
いいね

109 :104:2000/12/07(木) 18:49
>107
初心者です。知りませんでした。。
ありがとうございます!

110 :階段:2000/12/08(金) 01:48
狂四郎はストレ
スがたまっ
ている


111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/09(土) 01:32
面白い〜

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/09(土) 11:32
確かに面白い

113 :お前は既に名無しだ:2000/12/09(土) 16:43
はやく水曜にならんかなあ〜

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/09(土) 17:45
うそっ。セックスシーンあんまり要らないと思っている人多いんだ。
あのマンガの切なさとか人間くささを出すのに結構重要だと
思ってるんですが。(電車で読んでいるときは困るけど。)
志乃と狂四郎がめちゃくちゃ嬉しそうにしてるシーンとか、
非常に悲惨なシーンとか、書き分けもあるし。
何かあの現実だとセックスに溺れるのも無理ないなぁと
思うので、必然性にないシーンとも思わないし。

・・・そして、ごめんなさい。少数意見ですが、実用的。

115 :お前は既に名無しだ:2000/12/09(土) 18:05
>・・・そして、ごめんなさい。少数意見ですが、実用的。

わかるぞ…解る(笑)。

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/09(土) 21:08
コミックス新刊を飼って、もうワクワクして早く、一刻も早く
読みたいんだけど、地下鉄で読むにはセクースシーンが・・・
やっぱりちょっと・・・
んで、公衆便所に駆け込んで個室で読破。スッキリして帰宅した
記憶有り有りです。大好きな作品です。


117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/09(土) 22:22
セクースシーンが必要無いって思っている人
多かったから、私も言えなかったんだけど、良かった
いたんだ、「あっても良いよ」って人。
あれは「狂四郎〜」に無くてはならないモノとして見てます。

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/09(土) 22:41
あってもいいけど、使わないなあ(笑)

119 :あいうえお:2000/12/09(土) 22:57
「5円かむばああく!!」をなぜかいまでもはっきりと覚えています。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/09(土) 23:01
>>119
4円(シェーン)じゃなかった?

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/09(土) 23:19
お、超久々に来たら狂四郎スレができてるじゃん。
面白いよね、これ。
つーか、徳弘作品ってどんなんでもアベレージ以上の出来だよね?
作者に「漫画愛がある」てゆーか。
なんで正当な評価を受けないのか‥ツレに「狂四郎読め」つーても
「絵が汚い」で済まされちゃったよ(T.T)

122 :代打名無し:2000/12/09(土) 23:32
なんだよ。
俺が読まなきゃこの作品報われねぇ、と思って
必死こいて読んでたのに、同士がこんなに沢山いるじゃねえか。
嬉しいような、戸惑ってしまうような。

因みにこの板は初めて。

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/09(土) 23:34
この漫画家はシェイプアップ乱のときからとてもセンスが良いと
思った。

徳弘は下ネタやグロ系を良く好むけど、とても知的な人だと思う。

124 :1:2000/12/09(土) 23:37
>>116
>スッキリして帰宅した
「実用」したわけじゃないのは百も承知ですが、ウケた 失礼

自分はせくすシーンは必要派ですね。でもスカトロがちょっといや
妙にリアルだから(笑)
せくすシーンでも現実には触れ合っていないわけだから、普通の絡みとは
違った味が出ていると思う。114の言うような切なさかな。

後、人に薦めて、おもしろいって言ってくればいいんだけど
感想も言ってくれない時に相手が内心「こいつこんなエロが好きなんか」
と思われるのが少し怖い 不満はそんだけ。
表紙の折り返しのコメントも結構深いよね。

愛蔵版の「シェイプアップ乱」でルイ子が削除されてるそうだけど、
あの卒業前の話(追試で、ルイ子が答案入れ替えたっていう)などは
収録さえされてないのでしょうか?
BOOKOFFで愛蔵版なかったんで 教えてさんですいません


125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/10(日) 20:03
いまだに主人公とヒロインが実際には会ってないというのが凄い。

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/10(日) 22:47
近年のセメント系マンガでは
からくりサーカスとこれが双璧か

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/10(日) 22:51
セメント系って、どう言うこと…?なんとなく分かるけど(笑)

128 :名無しさん@スリルドライバー:2000/12/11(月) 01:03
ヴァーチャル性交の描写・・・あれが無いと「直接会えないせつなさ」が出ない。
せつなすぎて抜けないけれど。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/11(月) 01:24
つか、あのマンガで抜くな(w

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/11(月) 12:47
エロであって、エロに見えないのが
あの漫画のいいところと思うんだが・・・
た、確かに立ち読みや公共の乗り物等で読むときは
恥ずかしい。

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/11(月) 15:50
OLですが、会社の昼休みに堂々とコミックス読んでた私は
M型遺伝子異常でしょうか。
(女は私一人、他の人は漫画ったらジャンプ・ヤンジャン・マガジン・
ヤンマガ・サンデーくらいしか読まないので、内容はばれてないと
思うけど)

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/11(月) 20:06
>会社の昼休みに堂々とコミックス読んでた私
ううっ、度胸有るなぁ。
>>124分かる。まずエロ人間と思われること間違いなし。
しかし、二人には会って欲しいような、欲しくないような・・・
(何か現実とのギャップに話しは不可避でしょうし、悲惨だよねぇ。)


133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/11(月) 20:13
板垣恵介に絵を担当してもらおう。
ええ、ギャグも。

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/11(月) 20:16
>>133
ん?意図がよくわからん。

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/11(月) 20:20
勇次郎ばりの男とバキママばりの女が毎週きっついバーチャセックス。
戦闘シーンは素手。

でもキンタマ伸ばしてハナほじる勇次郎。

136 :1:2000/12/11(月) 22:36
>>132
>何か現実とのギャップに話しは不可避でしょうし、悲惨だよねぇ
志乃が狂四郎の狂気を目の当たりにして・・・ってシーンは
必ずあるような気がしますね
私的には今後のバベンスキーの活躍を大いに期待・・・

登場人物みんな重い十字架背負ってるよなあ・・・


137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/12(火) 00:57
>>131
私は国家反逆病キャリアだが、何か?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/12(火) 05:18
あのセクースシーン、ヴァーチャル環境でやってるのに全然そんな風に見えない
程生々しいよな。今時の漫画には珍しい、酸っぱい各種体液の臭いがするセクース
萌え上げ。

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/12(火) 06:03
>>130
読めば読むほどエロとしては違うんだけど
チラッとだけみられたりすると、自分の性癖疑われそうだよね

140 :お前は既に名無しだ:2000/12/12(火) 13:49
今週も良かったけど、偶然性が強過ぎるような。
ちょっと気に成ったのでage

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/12(火) 13:59
故郷に近づくと記憶が蘇えるネタはよくあるので、
不自然さは感じなかったな

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/12(火) 20:40
人にすすめるのがチト恥ずかしいです。

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/12(火) 22:23
確かに>>142
人に凄い勧めたくともすすめるのに少しばかり
勇気がいる本ですなあ。
好き嫌いハッキリ別れる絵柄・ギャグなだけに

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/13(水) 01:35
今日やっと全巻揃った! (って何巻まで出てる?)
本屋渡り歩いたかいがあった〜!!ほんと、面白いです!!
混んでる中央線で堂々と読んでしまったわたしは女…。
まぁいいか。sage〜。

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/13(水) 14:23
あげ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/13(水) 16:20
今週のラストはガビーンだな。
まだまだ面白くなりそうだ。

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/13(水) 16:43
実は最近は飽き気味だったんだけど、
今週で引きこまれたよ・・・

148 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/12/13(水) 21:13
ちょっとからくりサーカスとかぶったかな〜と思ったけど、面白いからいいや。

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/13(水) 21:33
確かにちょっと厨房少女救出劇が長すぎたな。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/13(水) 22:44
確かに。
でもヘタするとアザミ相手に現実童貞捨てる気か、志乃はどうするって
とこまで細かく描いたから、あの章のラストの「志乃がいなかったら
惚れてた」ってセリフがより感動的に響いたので良し。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/14(木) 00:21
連載読んでないんだけど、また新章突入ですか?

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/14(木) 00:24
新章は前回から突入で、新章第2話でした。
今回は物語の根幹に関わりそうで期待。
アザミの章は個人的には今ひとつだったけし。

153 :このスレみて 興味をもった通りすがり:2000/12/14(木) 01:36
 今日 まんが喫茶で全部読んでみた。 凄い 面白すぎ!!!!!!
自分の中で 北斗の犬を超えた!!! >> 弐章のクライマックスで




154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/14(木) 02:46
なんかどんどん評価が高まってる気がする。
とてもうれしい。

155 :階段:2000/12/14(木) 11:32
バベンスキー博士はロシア人なのかね

156 :アタタタタ、お前は既に名無しだ、ウワラバァ!:2000/12/14(木) 11:39
>>155
雑種犬だろ、脳みそは日本人のクローン

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/14(木) 11:47
155はオリジナルのことを言っているんじゃないのか?

158 :アタタタタ、お前は既に名無しだ、ウワラバァ!:2000/12/14(木) 12:15
>>157
はあ?オリジナルも日本人だよ、お前チャント読んでいるのか?
バベンスキーって只の犬の名前でしか無い!

159 :階段:2000/12/14(木) 12:30
もめないで下さいね 157さんも158さんも
私が間違っていたみたいね 犬と人を 笑ってくださいね

ところで今回のエピソードはバベンスキー博士の位置付けが
決まる話だと思うね
M型理論を善意で押し進めたのか
命令で仕方なくやっていたのか
悪人なのか善人なのか
ところでナチスドイツのマルチン・ボルマンは
善き家庭人だったらしいね

160 :お前は既に名無しだ:2000/12/14(木) 13:11
差別に使われるとは思わなかった、ってところじゃないの?
アインシュタインみたいに。

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/14(木) 13:23
善悪考えてないとかね。

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/14(木) 13:34
純粋に学者としての知的好奇心で研究を進めていたが、
政府に利用されるのに嫌気がさして、子犬のバベンスキーを
つれてシェルターにこもったってとこかな。
後続の生物学者さん達が「環境の影響を18%しか考慮してない
欠陥理論」とも指摘してましたね。

気になるのはまだ八木の制作者・末光博士が生きてること。
末光博士は体制側で唯一、志乃のバーチャの相手が実在する
狂四郎だと知ってる人間だから。もうそろそろ再登場かなと思う。

163 :アタタタタ、お前は既に名無しだ、ウワラバァ!:2000/12/14(木) 15:32
>>160
狂おしく同意

それより、今回のデミヒューマンは、何処製造だろう、N共和国ですか?

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/14(木) 15:35
え、末光博士って八木に殺されてない?

ここのスレに触発されて単行本一気買いしました。
良い買い物でした、ありがとう。
元々徳弘作品は好きだったのだけど単行本買ったのは初めて。
カッパーマンとか泣いたな…。打ち切られたけど。

165 :アタタタタ、お前は既に名無しだ、ウワラバァ!:2000/12/14(木) 15:37
>>164
八木に殺されそうになったが、しぶとくその場を切りぬけた

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/14(木) 15:38
生きてた>末光

167 :1:2000/12/14(木) 15:46
八角博士が死んだ時、バベンスキー反応とやらで、バベンスキーが確かめたので
狂四郎が「んじゃ、お前バベンスキーな」って話でしたね
あのシーンはエロからギャクから、情から、悲壮感から作家のすべて詰まってて
いいファーストシーンだな、と読み返して思った。

この漫画でバベンスキー反応を覚えました(笑)

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/14(木) 16:42
>>165-166
生きてたんですか!!
情報ありがとうございます。
すっかり死んだと思い込んでました。
早く次の巻でないかなあ。

お礼だけでもなんなんで、読んでてゾッとしたところ。
老人や病人が何人もシティに運ばれてきて、
その後すぐに大量の灰と部品が廃棄される…というくだり。
かなりインパクト強かったでs。

169 :にゃお〜ん:2000/12/14(木) 19:18
前章が少しだらけていた(強い敵がいないし、話は寄り道ぽい)んですけど、今章
はいきなりズバッと物語の核心に近づきましたね。面白くなりそう。

>163
>それより、今回のデミヒューマンは、何処製造だろう、N共和国ですか?

彼、英語しゃべってませんでしたっけ?

>168
>すっかり死んだと思い込んでました。

八木の制作者・末光博士は八木編の最後に少しだけ生きた姿で出てます。
でも八木に一度殺されたようなので、もしかしたら遺伝子治療とかで、実
は中身は八木と同類の化け物(?)になってるかもしれません。ま、いずれ
また出てくるでしょう。

ところで、八角博士と末光博士って知り合いなのかな?

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/14(木) 20:00
同じ分野だから学会で顔を合わせたことぐらいは有るでしょう。
たぶんもっと私的な関係、柵もあって、バベンスキーと絡んできそうな気が。
妄想かな?

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/15(金) 23:36
女がイッた時に足の先が反り返る反応も
「バベンスキー反応」というと聞いた気がするんですが…
バビンスキーだったかな?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/15(金) 23:38
スレの流れが連載の内容になってきてるけど、
このスレッド見て今日読んできたよ。
面白すぎます....!

俺も絵柄のせいで読まない人..の中の1人だったんだけど、
あの絵だからこそできるギャグとシリアスと下品の融合した、
凄い漫画だと思います。
徳弘正也は自分の絵の事がよく分かって描いてますよね。

この絵でエロ描かれても無理っすよ〜って最初は
思ってたけど、使えます(笑)
あんな燃えるようなH、やりてぇ〜な〜。


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/16(土) 21:47
徳弘自身もオルダス・ハクスリー「素晴らしき新世界」
ジョージ・オーウェル「1984」を手本にしている
ことを認めている。俺が望むのは、この二つの小説には
無かった「ハッピー・エンド」と「氏も寝た」だ!


174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/16(土) 21:52
確かにデストピア物つーかホロコースト物つーか世紀末な感じだね
厨房なんでおすすめの狂四郎風世界観の作品があったら教えて下さい

175 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/12/17(日) 00:04
古本屋に全然ないよ
特に7,8巻が

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/17(日) 00:28
>>175
新刊で買え!

177 :お前は既に名無しだ:2000/12/17(日) 01:28
ずーと前、荒木に似た絵のディストピアの読み切りを読んだことがあったな。

未来世界。
深刻化した大気汚染の為に人間は地下のドームに住んでいた。
そこでは結婚相手すらコンピューターに決められる超管理社会で、
住民は健康維持の為に毎日カプセルを飲むことが義務づけられていた。

主人公(男)ひょんなことからカプセルの服用を止めたところ、
それまで何の不満も抱かなかった日々の生活に強いストレスを感じるようになった。
実はそのカプセルは健康を維持する為のものなどではなく、
従順に管理を受け入れさせる為のものだったのだ。
そして外界は実は安全で、
大気汚染はドームに人間を閉じ込めるためのデマだということも知った。
そこで主人公は脱出を決意、
(このへん忘れた。妻が死んだと思う。)
やっとのことでドームの最上部にたどり着いた主人公に、
悪役が、ここを出れば大気汚染の為に死ぬと引き止める。
主人公はそれを信じずハッチを開けたところ、
毒を吸い込んで絶望に陥って死亡。
そこに悪役が出てきて、
実はハッチが二重になっていて
外側のハッチの内側に毒ガスを充満させていたことを説明して終劇。

こんな話だったと思う。誰か知っている人いない?

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/17(日) 02:03
徳弘正也の漫画は好きだけど…
主人公の狂四郎に時々違和感を覚える。
国家に抑圧されているにもかかわらず、
洗脳のために何も疑問を持とうとしない国民達に対して狂四郎が抱く感想は
「何て馬鹿な奴なんだ!」ってな感じで見下すだけ。(一部例外もあるけど)
自分だって昔は洗脳されていたのだから、今だ洗脳が解けてない人達を見れば
心が痛むと思うのだが…。
誰か読解力のある人解説求ム。

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/17(日) 14:22
共産主義の活動家とか
小林よしのりとか
軍事板の時世とか(藁

自分だけが「世間の人間がかかっている洗脳」から抜け出せた、
そう思っている人間はたいてい
「まだ洗脳されている人間」に対して傲慢になりますよ。
むしろ現実的だと思う。

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/17(日) 15:54
>「何て馬鹿な奴なんだ!」ってな感じで見下すだけ。
見下すというより、何故わからないんだという焦燥感を感じる。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/17(日) 17:40
>>178
自分に対しても思ってるんだよ、馬鹿だって。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/17(日) 19:10
俺は国家に洗脳された殺人マシーンだった。。。と
涙ながらに述懐する狂四郎の表情が全てを物語る。

183 :名無しさん@スリルドライバー:2000/12/18(月) 01:59
タイガー・マスクも8代目なのか・・・。>2030年代。
プロレスラーだったのに、オアシス農場で働かされている所が不憫(ふびん)です。

一巻より。
狂四郎が住んでいた廃戦車に、「梅干」入りの瓶を発見。足りない栄養分をこれで補っていたと見た。

184 :178:2000/12/18(月) 02:26
皆さんレスありがと。
自分でもいろいろ考えてみました。

>>179
北朝鮮の反体制活動家はそうでもなかったみたい。
やっぱり、同朋のためと思わなければ、
自分の命を危険にさらしてまで、隠し撮りした映像を
持ち出せないと思う。狂四郎も立場的には似ているはずだが…

>>180
うーん。それもあるだろうけど、焦燥感だけではないとも思える。

>>181
あっ、それはあるかもしれないね。今までの自分に対する後悔もあるのかもね。

>>182
国家によって洗脳されたというだけでなく、M型遺伝子異常によって
一般市民から差別されたことへの怒りと悲しみがあるんだろうね。
だから、洗脳が解けない一般市民に対して今までの反動から軽蔑の念を
抱いてもおかしくはないのかもね。

被差別者=聖人君子ではなく、むしろ心が屈折してしまった人間として描くあたり
なかなかリアルなのかもしれない。

185 :179:2000/12/18(月) 07:57
>184
なるほど、情報サンクス。
俺もちょい考えてみるわ。

しかしこの作者の人物描写はたしかに上手いと思う。
人間というものの定義がしっかりしるだけでなく
それをエンターテインメントにまで昇華できるのは、
やっぱ作家としての腕の凄さか。




186 :風の谷の名無しさん:2000/12/18(月) 10:03
>177
たしか「METAL SKY」(メタル・スカイ)←タイトルかなりうろ覚え
という題名だった気がする。
年4回のジャンプの読み切りだったっけ(もう10年以上昔だよね・・・?)
それなのにラストの衝撃でやたら記憶に残っている。
主人公は国民に真実を伝えるために、ヘッドフォン式のカメラ持っていたよね。
親友だと思っていた奴は実は体制側のロボットだった・・・って
オチも合った気がする。今思えば色んなSFのパクリかもしれんけど

187 :177:2000/12/19(火) 06:19
>)186
流石2ちゃん、憶えている人がいたか。
俺もずっと前(10年以上前)に立ち読みで読んだっきりだったんだけど、
未だに記憶に残ってるんだよな。

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 23:32
沈みすぎじゃ

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/22(金) 18:23
今回闘った奴はもうでてこないのかな

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/25(月) 20:21
あげる

191 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/12/25(月) 21:03
徳弘正也はよく聖書の言葉を引用するが、奴自身クリスチャンなのか?

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/25(月) 23:17
クリスチャンがどうかはわからないけど、聖書はちゃんと読んでそうだな
色々本を読んで勉強してそうだし。
明日発売だっけ?

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/25(月) 23:36
読もうっと。

194 :186:2000/12/25(月) 23:51
>177
ところでその漫画、荒木テイストというよりは
原哲夫(というよりは、そのアシだった長沢なんとか)テイストの絵だった
ような気がするのだが・・・。違うかなぁ自信ないけど。
あの漫画もう一度読みたいね

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/26(火) 00:23
意識を取り戻した八角博士の息子が何か語るのだろうか?

196 :177:2000/12/26(火) 02:43
>186
ううむ、そう言われると自信がないな。
荒木似だと思ってはいたんだが、なんせ古い話だからなあ。

>あの漫画もう一度読みたいね
同感。
でも難しいだろうなぁ・・・・・。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/28(木) 00:03
いよいよ本物の志乃と対面か?

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/29(金) 03:12
愛染欲しい

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/29(金) 09:39
すげー面白くなってきた!
でもどうみても最終章の展開なんだよな。終わらせて欲しくないなあ。

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/01(月) 23:58
まだ終らんでしょう。二条とやらを斬らないと。

201 :やまねこ:2001/01/02(火) 03:09
いや二条を斬るって言う展開にはならないと思う。
狂四郎は革命をしたいんじゃなくて志野に出会いたいだけで、
そのために結果として政府に逆らってるわけだから。
ゲノム体制に逆らって志野に会うという事だけでも
狂四郎一人には重過ぎる荷だと思う。

ますますおもしろくなってきたね。
オアシス農場編も自分の非力さに葛藤する狂四郎が
ブラックジャックみたいでよかったけど、
外国、ゲノム体制、志野、狂四郎の4つ巴の展開も楽しみです。

202 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/01/03(水) 00:43
八木の録画メッセージが結構泣けた。

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/03(水) 05:52
確かに体制をひっくり返そうとすると話がややこしくなってくるんだよな。
デザインヒューマン送り込んでくるような相手と戦争やってるんだから、
悪役を倒してハッピーエンドという訳にはいかないし。

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/03(水) 20:23
このスレみてたら読みたくなりました。

205 :今年で30歳。:2001/01/04(木) 00:03
>204
是非読みなさい。

206 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/01/04(木) 00:13
徳弘マンガの中では1番の出来だと断言できる。


207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/04(木) 06:20
代表作が終わった途端にフェードアウトするギャグ漫画家が多い中で、
徳弘の転身は見事だよな。

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/04(木) 19:33
良スレage

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/05(金) 06:06
ここ見て読みたくなった。

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/05(金) 06:27
この人の絵は何かダサくて苦手だ。

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/05(金) 09:03
>210
確かにそうなのだが、
そういう人にぜひ読んで欲しい。

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/05(金) 11:21
絵で拒否してしまう人が多いのは確かだね
私は「シェイプアップ乱」の頃から徳弘先生の
漫画読んで来たから平気だけど、でもぱっと見の
絵で退いてしまうのは解る。しかし、余りある内容
の良さが十分にそれをカバーしてる。

絵の所為でこの作品を読まないのは損だよ
>>211同様、お勧めするわ>>210

213 :名無しんぼ@土佐っこ:2001/01/05(金) 17:43
元旦の高知新聞で、「100年後の高知」ってお題で、県出身漫画家にヒトコマ漫画を
描いてもらってたが、徳弘正也は「食料危機回避の為、(遺伝子操作で)人間を
小型化」と描いていた
遺伝子操作マシーンの出口でナイフとフォークを持った犬が涎をたらしたりもしていた

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/05(金) 23:29
>>213
その犬って場弁スキーだった?


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/06(土) 01:53
まだ見てない人へ
まんが喫茶でいいからまず1巻から読んでみそ
マジで面白いって



216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/06(土) 03:46
>>215
いきなりこの作品を読むより、「シェイプアップ乱」や
「ジャングルの王者ターちゃん」を薦めた方がいいと思う。
あれはあれで、ほのぼのとしたギャグの中にブラックジョークが混ざっていて面白いし。

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/06(土) 03:58
ターちゃんは結構いい話が多い。
バンパイアの話とか最後の話とか子供心にグサっときたし感動もした。

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/06(土) 18:39
>>215
non!

219 :風の谷の名無しさん:2001/01/06(土) 23:01
>>191
>>192
うろ覚えなので他の作家のこととカンチガイしてたらごめん。
徳弘はたしか香川県善通寺市の四国学院大学出身。
ここは創立50年のキリスト教系大学で、人道的人材の育成で
けっこう有名らしい。そういう影響を受けてるのかもね。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/07(日) 04:06
>>217
「いらないよ!こんなおもちゃ…」
あの台詞が忘れられない。今にして思えば、あの部分は母性過剰の現代の教育に対する
警鐘だったのではとも思える。

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/07(日) 12:44
>>219
マジ?
俺の親父が教授やってるんだが、
かなりキリスト教色の強い大学だ。

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/07(日) 16:47
>>219
でも高校は高知県立小津高校、OBには彼の山下財宝の山下将軍がいる

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/08(月) 01:46
age

224 :成人式:2001/01/09(火) 00:43
徳弘が香川のメシを食ってきたことを語らない理由が
わかったような気がする。大学が優秀でも住民が困りものだ…。

225 :名無しんぼ@土佐っこ:2001/01/09(火) 14:59
>>224
でも高知市出身だぞ
目糞鼻糞の話なのでsage

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/11(木) 17:20
久しぶりにSUPER JUMP発売age

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/11(木) 20:24
S強いな

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/12(金) 11:13
プラナリアみたいに、ここを斬られたら再生できんという点があるのか?

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/12(金) 12:01
面白い、会話の最中にSが来たのにはびびった。

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/12(金) 12:43
ところで9巻はまだ出ないのかな??
久々にコミックスの発売が待ち遠しい漫画


231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/12(金) 12:45
今週出たSJに2月2日発売って書いてあったよ>9巻
前章の最後まで収録されているそうです
コミックスのキリがいいから好きだ

232 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/01/12(金) 12:52
>>231
情報ありがとう!!感謝!そういえば徳弘先生は
章の区切りを気にして1冊に無理やり詰めるとか
書いてあったね。でもそんな心遣いが嬉しい。

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/14(日) 20:17
保存age


234 :風の谷の名無しさん:2001/01/16(火) 18:21
すっげー人さわがせなみかんさん

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/16(火) 22:36
ここのスレ見て全巻一気買いしました。
Hシーンで泣けたのは初めてっす。

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/17(水) 18:41
俺まだ四巻までしか買ってないので続きが気になって仕方が無い
今日残りを買ってくる予定っす


237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/17(水) 22:51
Sの体格が違うのは他にもいるのかもな。

238 :ラッシュ:2001/01/17(水) 23:57
以前あの絵は嫌いでした。
読んでみたら感動しました。
ゲイで自由を語ったりするところから引かれ始めた。

ギャグも個人的には好きよ。
ツッコミのワンパターンのポ―ズが好きだ。
指立ててツッコむあれ

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/18(木) 00:24
オカマの人達なんかよかったね

240 :名無しさん@スリルドライバー:2001/01/18(木) 05:39
>>239
そこのリーダー各の人、名乗る直前で敗残兵に殺害されてたっけ。

「かたきは狂四郎が取ってくれたぜ・・・」

241 :名無しさん@スリルドライバー:2001/01/18(木) 05:40
>>240
訂正:リーダー各→リーダー格

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/20(土) 02:05
面白い


243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/20(土) 15:23
age

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/22(月) 20:36
このスレッド見て、本屋でまとめ買いして、読んだ。
おもしろかった。


245 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/01/24(水) 05:35
最新号が出てるのに下がってるな。

どうもバットエンドになりそうな展開だなぁ。
まあ、志乃の気持ちも判るけどね。

246 :今年で30歳。:2001/01/24(水) 10:17
>>245
同意。実際会ってもうまくいかなさそうだな。

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/24(水) 10:26
>>245
あれって、狂四郎の妄想だと思ってた。
本物の志乃だったのか。

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/25(木) 00:13
しのの悶えっぷりがすごいね、立たないけどさ。

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/25(木) 00:47
>246
その辺の葛藤は当然描かれるでしょ。
まだバッドエンドと決めつけるのははやい

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/25(木) 01:39
今号読んで思った事。
六角教授がバベンスキーから自分のクローン脳を移植しようとした事は
「頭が狂った」という事で片づけられてきていたが、今号でそうまでして
続けたい何か(研究)があったのだろうとバベンスキーが言及してた。
でも、バベンスキーの犬の体(手で物が掴める、二足歩行可能)でも
研究に支障が無さそうなんだけど。
もしかしたらこれって、六角博士の脳のクローンと犬の体じゃ拒絶反応で
長く生きられないという伏線か?
そういうストーリー構築が出来る作家だけに怖いなー。


251 :名無しさん@スリルドライバー:2001/01/25(木) 02:36
>>250
犬自体人間より寿命が短いからなぁ・・・。

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/25(木) 02:52
犬の前足じゃなにかと不便だしね。

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/27(土) 01:03
雑誌でちらちらと読んでいたが今日やっと単行本(1・2巻)を買って読んだよ
すっげぇ面白ぇじゃないかよ・・・
明日全巻買ってくるぞ

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/28(日) 23:13
>もしかしたらこれって、六角博士の脳のクローンと犬の体じゃ拒絶反応で
>長く生きられないという伏線か?
それと息子の出現と絡んでいたとしたら、尚怖い。・・・移植?ひぇぇえ


255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/02(金) 04:11
それって息子の肉体に博士の脳を?うへえ。
ところで息子の息子もしくは娘、つまり博士の孫は出てこないのだろうか。

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/03(土) 10:45
昨日9巻を買ってきたが、狂四郎も辛いよな。
それでもユカリを取ったのには感服。
連載の方はさらに凄いことになってそうだし楽しみだ。

10巻の出る6月が待ち遠しい・・・。

257 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/03(土) 13:12
この漫画、時折出てくる下ネタさえなければなぁ。エロシーンはどうでもいいが
下ネタがシリアスな部分を壊してるとこさえなければ
漫画としてもう一ランク上がると思うだけに惜しいなあ。

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/03(土) 13:28
下ネタがなくなったら徳弘漫画じゃない。

259 :>257:2001/02/03(土) 15:23
あの下ネタはシリアスを描く自分の照れなのだと思う。
大目に見てやってくれ(w


260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/03(土) 15:49
この漫画、大マジで原哲夫とかが書いてたら、泣くかも。

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/03(土) 15:59
>>260
徳弘正也のこの絵で素直に泣けないお前さんが可哀相じゃ。

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/03(土) 18:35
>>261
そうだね。あの絵であの話は十分泣ける。
しかし何故原哲夫なんだ?

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/04(日) 09:07
徳弘さんだからこそ、あれだけの説得力があるんだと俺は思うがどうよ?
原哲夫が描いたとして果たして・・・・・。

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/04(日) 09:38
シリアスとギャグとエログロを融合する壮大な実験作なのぢゃ。

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/04(日) 09:41
前回のラストでオナニーマシンの前で悩む狂四郎のシーンがあるが、
よく考えてみれば凄い間抜けなシーンの筈なのに、読んでいる間は
それを感じさせないね。

266 :名無しさん@スリルドライバー:2001/02/05(月) 03:55
深夜の女性オアシス農場で忍び走りage.

(回想場面を除けば)狂四郎の銃撃戦を初めて見た9巻でした。
名セリフも多い!

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 10:11
これは漫画だから良いと言う意見だろうけども
もし映画になったらやっぱり年齢制限あるだろうなあ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/06(火) 10:24
確実にエロはなくなるでしょうな



269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 11:37
漫画だからこそギャグとエロとシリアス感が上手く融合してるんでしょう。
キャストに誰を使おうが映画なんか絶対見ない。

ギャグとエロをとっぱらって徳弘絵じゃなくなったらそこらに転がってる凡作。

270 :名無しさん@スリルドライバー:2001/02/07(水) 05:43
>>267
週刊,月刊のジャンプ連載だったら、エロはもとより戦闘描写をここまで出来たかどうか・・・。
#OVA化する場合は、(年齢制限かかる事を理由に)エロを強調されそうで嫌だな〜。

戦闘描写をカッコイイと思う前に「戦慄」を感じた作品。

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/07(水) 07:43
なんか・・・
ふと思ったんだけど狂四郎と志乃ってゆくゆくは
対立する運命になりそうな・・・
いや、ふと思っただけだから流してね

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/07(水) 07:59
緩急が大事ってことだね。

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/07(水) 16:00
最新刊買ったよ。
一冊で最後までちゃんと纏まっててかなり面白かった。

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/07(水) 16:55
俺は第一話で犬がしゃべって頭が良くて名前がバベンスキーって時点で
これは絶対名作になると思ったよマジ。

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/08(木) 21:39
>>274
俺にとって今のところ徳弘漫画に外れが無いので(アマレス漫画も含めて)
デフォルトで読むのが決定してたけど、ここまで評価が上がるとは思っていなかった
青年誌に移ってから明らかに漫画の内容が充実してきてるし、ターちゃんで
やれなかった事をやってるという感じだ。


276 :名無しの心子知らず:2001/02/08(木) 21:56
ターちゃんで打ち切りになってしまった最終章を本当に描きたかった処まで
再度描いてくれないかな、と思う


277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/09(金) 15:36
>>275
『けんちゃんチャコちゃん』読んだことある?
まだなら是非読んで!面白いから!
徳弘の初めての青年誌連載作品だよ。

278 :名無しのゲン@ギギギ・・・:2001/02/09(金) 21:33
>>277
徳弘漫画で単行本化されてるのは全部読んでます(w
多分あの漫画で青年誌で書く気になったんじゃないでしょうか?
そういえば徳弘漫画に必ず出ていた「真面目な青年」キャラが狂四郎には
出てきてないな。

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/09(金) 22:13
>>278
左京君やペドロ君みたいなタイプですか。白鳥じゃダメ?

最新巻で、ヘルメット間違えたのをものすごく真摯に謝って
狂四郎を涙ぐませた青年には笑った。

280 :風の谷の名無しさん:2001/02/11(日) 23:34
今日、漫画喫茶で「シェイプアップ乱」を読破した。
この人、確かに下ネタは多いが読ませるテクニックは持ってると思う。
それに博学だとも思った。いわゆるオタク的知識じゃなくて広く浅くってヤツ。

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/12(月) 21:12
狂四郎が三人を剣で突き刺して、「だんご3兄弟♪」と言った所は笑ったと同時に恐怖も感じた。

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/13(火) 13:27
5巻まで読んだ。感動した。
下ネタが読めるほど大人になって本当によかった。
当方女22歳。
これでハッピーエンドじゃなかったら立ち直れないよ。

283 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/13(火) 14:07
いちどSJでシックスナインをしているシーンを見てしまい
かなり引いてしまったのだが、いちど真面目に読んでみるかな。

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/13(火) 16:32
今週の話はどうでしたあげ…

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/13(火) 16:48
かなり重い話でしたのぉ…


286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/13(火) 17:29
亜田って奴がどう言う奴なのかイマイチ良く解らんかった。
その辺来週で補完きぼん。

しかし、これでまたハッピーエンドが一つ遠のいたな…

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/13(火) 20:50
狂四郎おもしろいですね。
これをみてから、ほかの徳弘作品もみてみたくなりました。
今まで下ネタと言う事で敬遠していた事が愚かにも思える・・・

288 :やまねこ:2001/02/13(火) 21:09
今回の話は怖かったなー、
ギャグ無かったらいかに救いの無い漫画かってことがわかった。
今回のをみて、映画化されても面白いかなとも思った。

3万人の聴衆の目の前の大型スクリーンに映る生首、
圧巻のシーンだった。

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/13(火) 23:01
>>280
はらたいら的な。

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/14(水) 00:22
今週はダーク
M型遺伝子理論が机上の空論じゃなくて本当に正しいのかもしれんと思えて来たじゃないか・・・


291 :風の谷の名無しさん:2001/02/14(水) 02:14
この人の漫画は、基本的にハッピーエンド
だから凶四郎もハッピーエンド
例えどんな展開になろうと無理矢理ハッピーエンド

と言うかバベンスキーの持ってる最終兵器で全ての都市機能を麻痺させて
文明崩壊した所を二人と一匹で逃出すハッピーエンドを予想。

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/14(水) 03:58
亜田なる人物、狂四郎と顔が似てない?

293 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/14(水) 05:44
>>292
それ、俺も思った。
狂四郎のオヤジかな?

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/14(水) 10:26
狂四郎の父親は回想シーンで登場済み。亜田とは別人でしょう。
血縁者かもしれないというのは否定しませんが、やりすぎると
「世間は狭いねえ」って気なるんでちょっと。

東京ドーム殺人事件は、同席していた女優が二条の手先で、
薬でも使って亜田を狂乱状態にして、仕組んだ事件であると予想。
あの女優だけはっきり死んだと出てきてないから。

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/14(水) 10:49
M型遺伝子のMってSMのMですよね?

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/14(水) 11:01
六角教授が続けたい何か(研究)ってM型遺伝子の機能解明?

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/14(水) 11:16
>>290
アイスランドの優性法は事実だからな。
北欧の国はこの手の優生学的暴走が多い、身障者に子供を作らせない断種法もあるし。

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/14(水) 12:44
私も二条が裏で手を引いているような気がする
ここに来て二条がクローズアップされてきてるから
ゲノム政権を倒すまで描かれるのかなあ、とか。

少しずつ狂四郎と志乃の距離(精神的な)が出てきたかな、とも。

299 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/14(水) 12:45
πオーツとNEWリーンちゃんで爆笑した。



300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/14(水) 12:51
これだけの為にスーパージャンプを買うのはためらうなあ。
でも今読んでいる漫画で一番続きが気になる漫画だ
ああ、6月の単行本発売が待ち遠しい・・・

あんまりつっこまないで欲しいけど、深作欣二なら
狂四郎をエロあり下品ありで映画つくってくれそう。
それが無いと、前レスにあるとおりそこら辺にころがる
凡作(それ以下?)になるだろうね。

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/15(木) 09:44
メディアミックスはむしろしなくていいような・・・。
マンガの完成度で十分。
よっぽど原作者が首つっこまないとロクなものにならない気がする。
そしてそんなことするよりマンガを描いて欲しい。
マンガが好きだあ!!!

302 :名無ちんぽ@お膣いっぱい:2001/02/15(木) 16:23
>>290
「M型遺伝子理論は正しい」って結末になる可能性はあるかも。

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/15(木) 16:46
実はデミヒューマンはM型遺伝子保有者のクローン


304 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/15(木) 17:08
>>302
それいいアイディアかも。一気にテーマ性が深くなるよ。

305 :295:2001/02/15(木) 17:25
途中からしか読んでないので
M型遺伝子=マゾ型遺伝子
で支配されることに喜びを感じる被支配者型人間。

M型遺伝子異常があると支配されることに
不満,疑問を感じ反逆を起こしやすい。

と勝手に思っていたのですが,全然違ってたりしますか?

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/15(木) 17:27
>>305
俺もそうだと思う。
真相が知りたいな。

307 :名無し野郎:2001/02/15(木) 18:20
逆に、歴史の英雄と呼ばれる人物からM型遺伝子が発見されたりしてどんでん返しとか。
何にせよ犯罪者因子らしいというだけではっきりとした機能は分かってないんだよね。
その辺がラストに絡むのかも。

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/15(木) 19:22
実は二条自身、M型遺伝子異常者だったという展開もアリでは。
ヒトラーはユダヤ人の血を引いてましたって話になぞらえて。
あと、遺伝子治療を自分に施して、超人化(八木みたいな)
しているのではとも予想してます。

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/15(木) 19:25
ターちゃんが好きだった小学生時代(当方高1♀)
読んでみようかな〜

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/15(木) 19:33
>>309 高校生のあなたに一つだけ教えておきます。
チ○コはあんなに伸びません。

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/15(木) 21:20
>>310
ご親切にありがとうございます。
でも、知ってます…

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/15(木) 21:44
>311
でも一度くらい風呂の中でちんこの皮ひっぱってお湯貯めた
ことあるっしょ?

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/15(木) 21:53
>>312
おいおい311は女の子だぞ

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/15(木) 22:03
じゃ修正。
でも一度くらい風呂の中でちんこの皮(他人の)をひっぱって
お湯貯めたことあるっしょ?女の子でも。


ネーヨ

315 :風の谷の名無しさん:2001/02/15(木) 23:25
金玉でムササビも出来ないのですか?

316 :名無しさん@スリルドライバー:2001/02/16(金) 00:26
>>308
それだとしたら・・・壮絶な皮肉でござる。

317 :310:2001/02/16(金) 00:34
>>311それは失礼いたした。

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/16(金) 08:33
メンタル

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/16(金) 13:47
>315
ここだけの話ですが…できるんですよ奥さん。

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/16(金) 16:02
登山家の男達は頂上に到達するとそこからむささびで帰ります

321 :名無し。:2001/02/16(金) 16:57
>>319,320
教えちゃ駄目だって!
あ〜あ,男たちだけの秘密だったのに……知らないぞ,怒られても。

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/17(土) 05:21
あそこまで日本の国力が弱体化していたら、容易に他国に占領されてしまうような気が。
そういえば、あの世界では中国もアメリカも壊滅してたんだっけ?
他国の難民が日本になだれ込んでくる、という展開もアリかも。

323 :名無しさん:2001/02/17(土) 06:54
>>322
米国も中国も、戦災難民すらいない程壊滅していたりして。
富士山が核攻撃で大破している位だから・・・。

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/17(土) 07:03
例のテレビのアレは陰謀っぽいな……
まぁみんな思ってるだろうけど。

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/17(土) 09:54
>>324
でもそれを当時の人間がまったく気付かない筋運びなのが怖かった。
「民々党の旗のもとに集まった人間の多様性を信じる人たち」……。

なんか、いろんな意味で少年犯罪板の連中に読んでもらいたくなったのは俺だけか。
このちょうしで漫画家続ければ、
10年後にはこのヒトの評価はまったく変わってしまっているかもしれない。
それでもあの絵と下ネタは変わんないんだろーが。

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/17(土) 10:04
徳弘正也にはこのままのスタンスでいてほしい。
ずっと変わらずにいるから、これからもそうでしょう。

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/17(土) 16:05
密かに飛鳥が好きだ。

328 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/17(土) 20:01
民々党の鷲山一郎とか優性断種法に賛成している人の顔とかおもしろい
ゲノム党=K党?

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/17(土) 22:37
このスレみてすんごく読みたくなって、今日9巻まで買ってきました。
(8巻はなかった。あした買いにいかなくてわ。くすん・・・)
一気に読んじゃいましたよ、はまった。
連載では、もっと話し進んでいるの?
ジャンプ系って、単行本になるの遅いですよね?

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/17(土) 22:48
コンスタントに出ているはずですが、楽しみにしているマンガって
次が出るまでが長く感じるから。

ちなみに現在はバベンスキーの脳のオリジナル・八角博士の過去と、
M型遺伝子異常者が何故あそこまで迫害されるに至ったかという
ネタに入ってます。

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/17(土) 23:04
人ゲノム解析によると、人間の遺伝情報は考えられていた数の
半分以下、つまり人の性質には遺伝よりも環境の方がより多く
影響している。

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 00:12
>>330 さんくす!
次が待ち遠しいです〜

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 01:19
 なぜこんなに好評なのか分からない。それなりに面白いのは認めるけど、あまりに無知で無思慮な作者の主張が出過ぎてて見苦しいったらありゃしない。
 ゲノムで人が差別されるようになる、なんて10@`20年前のSFの設定。そーゆうことはさんざん現実の社会でも議論されてるのに、それらを調べてないのではないかと思う。
 もちろん昔の優性学の過ちとかについてもいろいろ分析されているし、昔と今では遺伝子に対する知識が全く違ってて、ゆえに認識も違っている(この作品では昔の優性学のノリで描かれているのが腹立たしい)
 >>331 それっておかしかないか。遺伝子の数がいくつであろうと、環境と遺伝子のどちらがよりその人の性質を決定しているかの指標にはならない。

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 01:23
つーかいまでさえ時代遅れのそれがのさばるデストピア、でダメか?
作者は理解の上で描いていると思うが。
その辺は最後のオチに関わってくると思うよ。

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 01:30
「鉄の夢」みたいだよね。

336 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/18(日) 01:36
そんなにマジ切れせんでも


337 :333:2001/02/18(日) 01:55
 いたずらにバイオテクノロジーとかに対して危機を煽ってるのが嫌なんだよ。所詮漫画って割り切れればいいんだけど、映画にしても漫画にしてもいちいち偏見広めてるとこあるでしょ。特にクローンなんかに関しては今でも誤解している人多いよね。
 たしかに新しい技術や知識に対しては慎重に対処しなければならないけど、ピントのずれたところで危機感煽っても偏見助長するだけだろ。

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 01:56
>>337
馬鹿かお前。

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 01:58
いやだからそれは最後に狂四郎がバッサリ斬ってくれるって。>危機と偏見

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 01:59
煽りなさんな>338

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:00
まず質問だけど、どこの描写が偏見煽ってるんだ?
そして誰に偏見広めてるんだ?



342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:03
333は、登場人物と作者の考えを混同している厨房。

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:05
だから煽るなって>342

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:06
いやいや、333はNHKスペシャルでも見て
将来クローン人間でも作ろうと思った小学生だろ。
もしくはひきこもり妄想野郎。

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:07
マターリ行こうよ

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:08
漫画は空想なんだよ。題材として使ってるだけだよ。
そんなに作者は深く考えてないぞ。
漫画読んでる奴もそこまで考えないぞ。
面白いか、つまんないかだ。
スーパージャンプ最近でてないな。

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:10
>>341
 どこの描写<特定の遺伝子の異常によって差別されるという世界観と、それが遺伝子を扱う生物学の発達によってもたらされるとしている点。
それが現実的にあり得ないとまでは言わないが、その危険性はさんざん議論されている。それをわざわざテーマにしている辺りがこの漫画は古いと言わざるをえない。
 だれ<基本的な知識なしに漫画読んでる人

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:12
>特定の遺伝子の異常によって差別されるという世界観
もうアメリカの企業でやってるよ、違憲だけど。

お前が「基本的」な知識ないんじゃねーの(藁

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:15
そうしなきゃ話が始まらないと思う。
みんな玄人じゃないんだから古いかどうかは受け手次第。
プロパーなSFでも説得力さえあればまだまだ通用するネタであり
世界観だと思うが。

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:15
真性の電波じゃねーの?

議論されてるから古いのか?
漫画に必要なのは面白さだ、議論されてるから古いとかじゃねーんだよ、ぼけ。


351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:16
ラエリアンの人達が信者をクローンで増やすってね。
あいつらはマジでやりそうだから怖い。

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:17
評判のいい物には噛みついてみたくなる年頃なんだよ>333
厨房は、暖かく見守ってあげよう。

353 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/18(日) 02:18
漫画は基本的にエンターテイメント。
もっと純粋に楽しめ。


354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:21
「わざわざ」テーマにする事がどうして古いのか説明されてないんだけど・・・・
「危険性がさんざん議論されている」では説明になってないよ。
まずは日本語のお勉強したら?

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:22
 別に面白いかどうかいってるわけじゃねー。あえていうなら、それなりに面白いとは思うが、あまり調べてないと思う時点で萎える。が、それは読み手の問題でそんなこといってんじゃないって。
 こういう現実的な倫理問題、社会問題がからむ題材を扱う以上、いたずらに偏見を助長するようなことはしてほしくないってことだ。あの雑誌って大人対象(?)なんだろ。

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:23
新しい漫画ってなんだろうなぁ、
きっと凄いんだろうね、333の脳内だけでは(w

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:24
だからどこが偏見を煽るような描写なのか説明してくださいよぅ。
全然説明になってませんよー(ぷっ

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:26
>いたずらに偏見を助長するようなことはしてほしくないってことだ

どこらへんが?さっきからお前言ってる事が同じなんだけど・・・
具体的に説明できないのか?




359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:28
要するに評価が高いから貶めたいのね。
カワイソウな奴〜

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:28
>>354
 現実で議論されてるのと同様に、昔のSF小説家、SF漫画でもさんざんテーマにされてるだろ。昔と同じ題材使ってるから古いと思った。昔は遺伝子といってもあくまで概念でしか想像できなかったが、今はずいぶん具体的に分かってるんだから、それなりに新しいSF出てきてもいいんじゃないの。まあ、「古い」の定義は人によって違うと思うけど。

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:31
>>358
>>347で言ったぞ

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:33
>現実で議論されてるのと同様に、昔のSF小説家、SF漫画でもさんざんテーマにされてるだろ。昔と同じ題材使ってるから古いと思った。

昔も今も遺伝子の議論は何も変わってねーよ。
今解明されてるのは遺伝子の「数」だけ。
まだまだこれからなんだけどね、遺伝子の具体的な作用なんてもんは。

君の言う具体的って「数」の事を言ってるのかな?
もし他にあるのであれば言って頂戴、あるならだけど〜(藁

363 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/18(日) 02:33
>>360
具体例を出せ無いんならもう消えろ煽り厨房。


364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:34
>>361
348のレスに答えてないじゃん(プッ

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:39
馬鹿っているんだね、360ちゃん♪

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:40
どんどん主張が交替している333
もういいかげん寝ろや。

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:41
300番台にしてついに荒れだしたな。

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:43
>>362
 昔(といっても随分な昔だが)は遺伝子といえば、形質に対応すると考えられていた。メンデルのえんどうとか。
これが1遺伝子=1形質説。詳しくは割愛するが、今の基本的な考えは1遺伝子=1蛋白質説(+それらを調節する遺伝子)。遺伝子はあくまで蛋白質を規定するだけで、形質と直接的に対応するわけではない。
 議論されてるってのはそういうことじゃなくて、遺伝子によって人が差別されることの危険性について。

 具体例をあげろというが、特定遺伝子の異常によって差別される世界観、という答えではダメなのか?

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:46
 もう寝るわ。

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:51
いや、333を擁護する訳じゃないけど、あの漫画を読んで偏見を持つ
ガキも、たしかにいると思う。

だから青年誌連載なんよ(エロがあるからじゃなくて)。
そういう“毒”を用いるから描ける世界もある。

今回の内容、へたくそな漫画家ならキャラの台詞で展開させる事しか
出来ないであろうソレを、しっかり漫画として描ききった所に、徳弘
正也の実力を見た気がした。

371 :366:2001/02/18(日) 03:16
×交替→○後退

遺伝子による差別の可能性について語ることが、
差別を助長させると言いたいのか?
寝た子は起こすなデスカ(ワラ

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 03:34
>333
漫画ある程度読んでる人間は、そこらへんの不完全さやおかしさも
理解、許容した上で読んでる。
作者も読者の理解力を範疇に入れて描いてる。
駄目な人間やおかしい学説が出たら不完全な作品と思うのはただ単に
君が漫画読みとして経験不足なだけ。もっと明確におかしくてフォローの無い
作品は腐るほどあるぞ。もっと他の漫画、雑誌を読め。
まぁ誤解を受けやすい作品ではあるけどな。

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 06:24
 おい>>371のアホがばれたぞ。擁護派はこいつほっといてもええんか。
 >>372
 俺がこんなにかみついてるのは、この漫画のテーマがタイムリーだから。分子生物学関連のことに関してやたらヒステリックな状況をにがにがしく思ってる。たしかな知識の提示もなしに、感情だけ煽ってるようなところはたしかにあるぞ。

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 06:56
電波ってほんとにいるんだなー
つくづくそう思ったよ。

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 07:00
つまり漫画と現実の区別のつかない333のようなやつがいるから危険だといいたいのですね。

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 09:15
>>333
あなたは岡崎二郎の傑作「国立博物館物語」(小学館:ビッグコミックス)の
第2巻でも読むとよろしい。たぶん溜飲が下げられるだろうよ。あなたが気に入る
(と思われるマンガも世論も)同数くらいちゃんとある。問題なのは、自分の
気に入らない展開のマンガを潰しにかかる態度。

狂四郎読んでこれじゃ、あさりよしとおの「HAL」(ワニブックス:GUMコミックス)
なんぞ読んだら怒り狂うぞ。123ページ目を見るまで。

東宝映画「ノストラダムスの大予言」を見てて核戦争後の人類のシーンにビックリ
して映画館を飛び出し、抗議してフィルムカットさせた奴を思い出した。そいつは
映画のラストの“今、核開発をやめなければこんな未来になってしまう。”という
メッセージを見ないまま映画館を飛び出したのだ。

377 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/18(日) 11:18
333はM型遺伝子異常者だったぁああああぁあ!!

ちなみに俺も。

378 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/18(日) 14:57
>>348
の言う通りアメリカじゃ遺伝子調査で生命保険に加入できなかったり
就職できなかったり、という問題が実際に起こりつつあるから実はかなりタイムリー
な漫画だと思う。10年前のSFに現実社会がようやく追いついた、とも言えるけど。
ちなみに優性学はヨーロッパの方じゃ障害者には子孫を残さないように法律で定める
動きがあったり、アメリカじゃレイプ犯は断種しようという運動があったりするよ♪


379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 15:26
ま、要するに人に迷惑かけちゃダメってことだべな。うん。
Do you like rock,nRoll?

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 21:18
これだから専門オタはうぜえんだよな。
他人に食ってかかるし。
周りから見たら寒いのに気付かないのかな。


381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 21:35
電波の受信も終わったことだし、マッターリいこうや。

ターちゃんと絵があんまり変わってない事に驚いた
へんに小汚い描写が昔は嫌だったけどね

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 22:28
この人の下ネタのセンスがどうもだめです。
それを差し引いても面白いだけに,損してる気分がして悲しいです。

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 22:31
>382
下ネタがないと、らしくない

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 22:58
下ネタは賛否両論だな

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 23:13
あいつの絵のイケナイところは
影が汚れにみえるところ。
本人は影をつけているつもりでも読者には汚れに見える。
汚い絵だと感じるのはそのため。

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 23:30
汚くてなんぼ。
シモネタも個人的には好きなので好。

387 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/19(月) 00:00
シモネタ、汚い絵がセットでこそ徳弘作品。


388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/19(月) 00:14
あの汚れがいいと思うんだけどダメ?

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/19(月) 00:49
氏も寝たがないと面すぎる

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/19(月) 12:38
私も下ネタ無いと困る。てか、あれで救われてるね
最初は乱雑な線をよく思えなかったけど、今は味として
見ることが出来るから、全然平気。絵が全ての時期があった
時は、目も当てたくなかった、反省してます。

391 :やまねこ:2001/02/19(月) 15:48
ギャグとしての下ネタが無いと救いの無い話になってしまうと思う。
でもページの穴埋めのためにエロい場面が
やたらと出てくるのが嫌だ。



392 :やまねこ:2001/02/19(月) 15:51
2チャンネルはM型遺伝子異常者をあぶり出す実験と聞いたのですが・・・。



393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/19(月) 16:29
徳弘さんはメカの描写に弱いのが弱点だね。
それ以外は、ぜんぶ好き。

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/19(月) 16:57
>>393
メカにはあんまり強そうじゃなさそうだもんね、徳弘氏。
モロに体育会系。

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/20(火) 00:21
しかし、納得がいかないのは、この漫画が年間ベスト100にも入ってないって
こと。
まあ、下手に1位だ、2位だと評価されてもらいたくないけど、もっと、評価は
受けて良い漫画だとは思うぞ。


396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/20(火) 00:33
スーパージャンプでやってるしなぁ
よっぽど漫画好きじゃないとあんま知らんよ

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/20(火) 00:34
ごめん、徳チャンの最高作品は「ケンちゃんチャコちゃん」だと思ってるから。
あれに勝る徳チャンワールドはみたこと無い。

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/20(火) 02:43
大阪堂島にあるジュンク堂でふと立ち読みしたら、
すごくおもしろかった。足がものすごい痛くなったけど。
この人かんがえてるな〜って思った。

399 :名無しさん@スリルドライバー:2001/02/20(火) 02:49
>>395
2〜3年前、宝島社の「この漫画がすごい!」で紹介されてました。
「超音速の膝カックン」という見出しで・・・。>好評価。

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/20(火) 07:57
>396
かといって、ヤンジャン連載もやだしなぁ

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/20(火) 08:46
>>399
>>「超音速の膝カックン」という見出しで・・・。>好評価。
ワラタ。でもなんかいいな。その評価。




402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/20(火) 09:02
言い得ていて納得。確かに膝カックンされた感じ。

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/20(火) 21:47
age

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/21(水) 00:02
age

405 :名無しさん@スリルドライバー:2001/02/21(水) 00:53
>>400
1話の制作時間1週間では短すぎ。
隔週刊連載のSJだから出来る作品だと思う。

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/21(水) 08:59
>>395
1年くらい前かな、週刊SPA の漫画評論欄でも取り上げられてたよ。
もち、好評価。

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/21(水) 23:34
あの過剰なエロ振りはたーちゃんの反動なのかって気もする。
でも、この人のエロはどこか、良い意味での猥雑さがあるよな。
なんか巧く説明出来ないけど、下品だけど不健康さは感じないよな。
でもかといって、表現のジユーとか開かれた性とか、そんなお説教じみた
メッセージなぞ微塵も感じさせず、その辺も好ましい。
関係ないけど、エロ漫画家が表現の自由なんていっちゃ駄目だよ。




408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/22(木) 21:19
age

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/22(木) 22:17
汚く見える絵だけど、今も昔も、誠実に描きこんでる絵なので
好感が持てます。

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/22(木) 22:21
汚く見えるのは線が多すぎるからなのよね。
あとタッチが独特。でも私も好きだ〜

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/22(木) 22:35
毒にも薬にもならない絵に比べれば、遥かに魅力的な絵やのう。

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/22(木) 22:38
この人の絵は絶対に汚くないぞ。
昨今絵しか描けない漫画家の小奇麗な絵に見なれたせいで
『汚く見える』ってだけだろう。

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/23(金) 22:27
age

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/23(金) 22:48
「悲しい」とか「嬉しい」が、すげーよく伝わってくる。
表情描くの上手いよな―。読んでてこっちも感情が動かされる。

415 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/23(金) 23:17
>>412
いや、ここでみんなが言ってる
「汚い」ってのはそういう意味じゃ無いと思うぞ。

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/23(金) 23:45
>>414
私はとくに白鳥が「死にたくねぇよ」とマイカにむかって
叫ぶシーン、あの泣き顔がすごく来た。

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 00:04
>>414
>読んでてこっちも感情が動かされる
激しく同意
バベンスキーが八角博士の死を確認した時の
「くそ!なんで悲しいんだよ」のシーンはいつ読んでもグッときてしまう

418 :名無しさん@オペしましょ:2001/02/24(土) 00:50
どんなに深刻なシーンにも細かくギャグを入れるところに、作者の律儀さを
感じます。

…ところで、このマンガでキャラ萌えしてるのって私だけだろうか…
当方27歳の女ですが、狂四郎萌えまっさかり。もはや恋か。
殿方の読者から見て、ユリカとかアザミってどうなんでしょう?
実用性の有る無しでなく、キャラクターとしての魅力。

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 01:15
基本的にこの漫画は萌えは狙ってないよね。もう潔いほどに。
ローティーンの少女はモンペだし。
あ、でも白鳥はちょっと狙っていたかも。
まあ狙っていたとしても本筋の骨太さに圧倒されてそれどころではない、
というのが正直なところ。

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 21:33
>>378
手元にある資料だと、96年の時点でCBSニュースが遺伝子差別に関する特集をしてたよ。
生命保険に加入拒否された人、会社首になった人、恋人に去られた人などが紹介され、
また、遺伝子検査を受けた本人だけでなく、血縁者まで保険の加入を断られるなんてのもあった。
あとは遺伝子検査の利点の一つに予防措置を図ることができる、というのがあるのだが
そのための医療費を保険会社がカバーしてくれない問題とか。

「あなたは八割の確立で将来乳がんになる恐れがあります」とか
女性が宣告される映像があったんだけど、すっげ怖かった。
いつ発病するかなんてわからないのに。第一完全に健康な遺伝子を持った人なんているのか?

421 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/25(日) 06:22
>420
少し前までは「明るい未来」みたいな感じで遺伝子検査が
もてはやされてたけど、病気にかかる時期が特定できないと
ただ単に不安をあおるだけだよね。今までは憶測で済んでいた事が
(ガンや精神異常、ハゲ(藁)が遺伝する等)事実として立証されたりしたら
狂四郎の世界もあながち古いSF話とも言いきれないよ。

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 02:07
落ちすぎなのであげ

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 13:15
age

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 13:27
徳弘漫画に萌えは皆無。

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 15:48
スーパージャンプ発売age

どんどん悲壮感が漂ってきた…
ハッピーエンドにできるんだろうか?
もう目が離せんよ。

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 16:01
>>424
子供の頃に「シェイプアップ乱」に萌えてました・・・

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 15:11
こわい!!こわいよお!!!>今回のスーパージャンプ
でもおもしろすぎるう!!!

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 15:13
愛してる!age

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 15:33
うむー。あれがどう絡むか期待。
あの息子死にそうな気がするねー。

430 :名無し四等兵:2001/02/28(水) 16:10
ただ一人生き残った、というとこがポイントな気がする。

この漫画、独自の世界だから先が読みにくいんだよなぁ
いや、もちろん良い意味で、だよ。

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 17:24
このところギャグの含有率が低いんで、怖さが染み込む染み込む。

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 18:29
いや、今週はすごかったねえ。
物語全体を通しても明らかに以前より暗い流れだよね。
息子さんだけはまともそうに見えたのに「愛してます!!」だもんなあ。
奥さんもアレで「花園さくら」って名前自体がもうブラックジョーク過ぎ。
服装を見るに「サクラ大戦」のシニカルなパロディの可能性もあるのかな?

ところであと何回で志乃と会うと思う?

433 :名無しんぼ:2001/02/28(水) 22:43
もしかして、この作品って日本漫画史上に
残る名作なのでは・・・・・

ただ、嫁さんと子供には見せられないから
単行本を買えないのがツライ


434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 22:45
俺の中では21世紀の名作に決定。

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 23:05
今回見た限りじゃあ黒幕の一人だなあオクサマ。

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 23:08
あの奥さんって、遺伝子操作されてるんだろうね。目が違うし。

437 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/28(水) 23:12
>>436
なんかデザインヒューマンみたいな眼だったな。
M型遺伝子異常第1号のあの兄ちゃんも案外そうだったりして。


438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 23:36
東京ドームの事件の黒幕はあの奥様なんだろうね

439 :名無しさん@スリルドライバー:2001/03/01(木) 00:07
>>432
作者は他にも「トゥルーラブストーリー」というギャルゲームも好きらしい。
#仮想空間でのさおり制服(?)が似ている。

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 08:52
以前から気になってたけど、DesignedHumanが正しい英語。

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 10:13
徳弘氏は割と昔から当時のアイドルとかの名前をアレンジ
させたりして作中に登場させたりしていたから、サクラ大戦や
トゥルーラブストーリーをイメージした何かを登場させるのは
お手のものじゃないかな。そういった遊び心ある人だなと思うのだけど。

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 12:16
徳弘さんのキャラって、特に女性と子供の表情がすごいいいんだよね。笑顔も泣き顔も。
今までキャラの泣き顔にどれだけこっちも泣かされたか。
鼻水垂らして泣く成人女性が可愛いく思えるってのはスゴイと思ったり。
この漫画、いかにも悪い奴意外嫌いなキャラがいない・・・

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 15:53
話が進んでいくうちにバベンスキーに蘇った八角博士の記憶で、
いつか二条と手を組んだ(?)事も蘇るのかな
白鳥、マイカ編ではまったく知らない人として見てたけど

犬が苦悩しててもシリアスに見えるもんなー

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 17:02
このスレッド読んで全巻購入、一気に読めたよ。
ある意味、例えば同和問題とかもこれに近いんじゃないかって。
血とか出身とか、そういう社会性を近未来のDNAに置き換えたSFとも取れる。
とにかくここ10年の間に読んだ漫画の中では文句なしナンバー1。泣けるね。

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 17:16
狂四郎と女取り合って日本刀で大激戦した奴なんて言ったっけ?
アイツ好きだったなぁ…

446 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/01(木) 17:26
八木のことか

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 17:29
>八木
ヒロインをレイプするような外道だったのに…。
最後の「ごめんなさい」のビデオで泣く志乃。
この人、すごいストーリーテラーだ! と思った。

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 17:41
約束を守って、志乃を襲わずにセンズリをこく八木が、なんとも切なくて、良かった。
まさか、オナニーシーンで、感動するとは・・・。
後にも先にもないだろう。

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 18:27
>>447
私、あのシーン泣けた。今更その遺言はねえだろうよう、
八木・・・って。「僕のことなど頭にないだろ・・・」の
セリフにもぐっと来た。

450 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/01(木) 18:42
狂四郎はともかく、最近のSJは他の連載陣がダメダメだからなぁ〜。
いくら隔週とはいえ、狂四郎のためだけに 260円はちょっと考えちまうな〜。


451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 18:43
なんかさあー、優しい人だよね、徳弘先生。
人間が好きなんだなーってかんじするよ。

452 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/01(木) 18:51
八木編のラストって最終回として使っても充分いけるね。



453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 19:02
今まで読んで来た漫画で、これが一番奥が深くて面白い。
良い漫画に出会えたと感謝してる。本当に。

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 19:05
>>447
同感!!あそこまではもう同情の隙もないくらい憎らしい奴だったのに
あのビデオシーンで私までダダ泣き。
徳弘先生の描く泣きの話は私の涙腺壊れまくりですわ。

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 20:10
確かに八木のビデオレターはいつ読んでも涙ぐんでしまう
「君にもっといろんなを教わりたかったよ…」と土下座する時の
手書きで書いてある「両手を床につけて…」の台詞でグググーーっと来る

もう何回読み返してるかなあ
>>450
私も狂四郎だけだから立ち読みですましてる。
次が出るまで何度も立ち読みしてるよ(藁

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 20:22
徳弘正也が「銃夢」描いたらどんな感じだろう


457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 20:50
あんまり絶賛するとアラシがくるぞ、注意するべし。


458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 21:15
うん、同感。じゃしばらくsageで。
だけどちょっとこのマンガはマジで凄くないですか。

459 :sage:2001/03/01(木) 21:43
こんな狂四郎はいやだ:
1話でサソリに刺されて天国にいっちゃう狂四郎。

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 21:44
間違えた。
鬱だ氏脳。

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 22:17
江戸時代の狂四郎は斬九郎みたいでかっこいい。


462 :sage推奨:2001/03/01(木) 23:06
「○夢」が徳弘作品だったらイ○は間違いなく包茎。

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/02(金) 00:20
俺が初めて狂四郎を読んだのは、八木のビデオレターの回なんだよなあ。
あらすじは全然知らないのに、妙に印象が強かった。
で、その時点ではまだ拾い読み程度で、本格的に読み始めたのは(立ち読みだけど)
白鳥を解放する辺りから。
今日たまたまこのスレを見つけたこともあって、今じゃ気になってしょうがない。
コミックス買っちまうかぁ!!

464 :名無しさん@スリルドライバー:2001/03/02(金) 01:51
廻 狂四郎の名前の元ネタがやっと判明。
「眠り狂四郎」でした。

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/02(金) 05:36
良心で sageのまま続くスレッドてたまにあるんですよね。
みなさんは総集編買いますか?

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/02(金) 07:52
「眠狂四郎」な。円月殺法。
って総集編?な、なにそれ?

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/02(金) 09:22
総集編、気になる。スーパージャンプで出すのかね?

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/02(金) 09:46
>465
ここより荒らしのひどいアニメ板では、いくつもあるよ。

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/02(金) 12:34
総集編の詳細きぼんぬ!

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/02(金) 21:28
2ちゃんねるで叩かれない漫画家に
共通しているのはイタイ信者がいない事だと思う

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/02(金) 21:44
発売中のSJを見れば良いのでは…と思いつつも。
総集編は3/23発売、第1話から八木との決闘までの再録に、
書き下ろしヌードポスター(志乃?)と4コマ20本を収録した
合計1000ページの本誌サイズムック。普段本誌は立ち読みなので、
せめて総集編は買おうと思います。

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/02(金) 22:20
>>471
そんなものを出すと言う事は、結構この作品に人気があると言うことか?

>4コマ20本
見てみてぇ〜
期待を裏切らずシモネタのオンパレードなんだろうな♪

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 02:58
良質な漫画がこんなふうに着実に支持されるといいですね。
ハガキなんか出してます?
総集編は、買わずに、もらいます。

474 :名無しさん@スリルドライバー:2001/03/03(土) 05:57
>>471 情報感謝。
「狂四郎2030」のサブストーリー的4コマ描き下ろしだったら買います。
「用語解説」「狂四郎の旅の足跡図」「北海道にある要塞図解」なんてのもありそう。

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 06:08
(;_;)

476 :無名武将@お腹せっぷく:2001/03/03(土) 07:17
あの、・・・そろそろあげてもいいんじゃない?
アレそうなのは裏に回る位置についたし。

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 10:13
下がりすぎなので、一旦あげましょう。
ここからまたマターリsage進行を推奨いたします。

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 10:24
恥を忍んで聞きますけど、『2030』ってなんて読んでますか・・・?
ちなみに私は『にーまるさんまる』・・・。
正式な読み方が分からないので、人に奨められないのじゃよ。

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 10:53
おれは「にせんさんじゅう」ってよんでた
エリア88もなやむんだよなー
「はちじゅうはち」か「はちはち」か
「えいてぃえいと」か


480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 11:35
私は「にーれーさんれー」と読んでます 心の中で。
人に話す時は「狂四郎」だけ(笑)

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 14:04
あ、「にーまるさんまる」派がいた……
僕もです。

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 15:06
とぅえんてぃーさーてぃーage

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 15:16
きょうしろう とぅえんてぃーさーてぃーは
あたらしいな(笑

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 15:26
にーぜろ・さんぜろ。

485 :俺も:2001/03/03(土) 15:59
にいまるさんまる派

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 16:08
「にせんさんじゅう」
エリア88は「はちじゅうはち」

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 16:11
否、「エリア」は「ぱちぱち」であるべきであろ?

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 16:14
ふたまるさんまる。

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 16:16
きょうしろーとぅえんてぃさーてぃ、だな。

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 16:23
きょーしろーとぅーおーさんおー
(声:正宗一成)

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 16:38
うちの近所のマンガ喫茶ではH本のコーナーに並んでるんですけど(藁



492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 21:53
うんこひりパワーアップage!

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 21:58
きょうしろーとまさま

494 :名無しさん@スリルドライバー:2001/03/04(日) 00:49
>>491
エロ以上に「子供には見せにくい」描写があるので、その扱い方は正解かも・・・。

ちなみに自分も「にーまるさんまる」派。

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/04(日) 03:46
にーまるさんぜろ派。

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/04(日) 04:39
自分、「にーぜろさんぜろ」派。

SJで見て気になった。このスレに背中を押されてコミックス購入。
5巻まで読んだ。とてつもなく面白い。大傑作。
エグさと吐き気と快感と衝撃がいっぺんに来る漫画だ。
感情のすごい盛り上げ、絵の巧さ。尾田栄一郎の師匠ってのもうなずける。
八木のビデオなんかさぁ・・・本当に凄い。凄い漫画。

コンピューターの名前が「飛鳥」と「不動」・・・デビルマン?

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/04(日) 06:42
>>488
おれも同じ。軍隊式に「ふたまるさんまる」

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/04(日) 06:58
「明日の王様」つー少女漫画に入ってたチラシで興味を持ち、
このスレ見て激烈に読みたくなったが、どこにもないよ〜ゴルァ。

499 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/04(日) 09:58
>>496
>コンピューターの名前が「飛鳥」と「不動」・・・デビルマン?

あっ、気付かなかった。それと今出てるロボットは「愛染」ですね。
未来の話だけど、敢えて和風の名前を選んでいるのかなとも思ってます。
「飛鳥」以外は神様系統の名前で出てくるのかな。

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/04(日) 11:09
太陽発電衛星の名前は「雷神」

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/04(日) 13:28
>>499
アメリカも中国もなくなっちゃってる時代の話だからねぇ。
英語がかっこいい、ていう価値観は無い世界なのかも。

502 :仮面教団友の会:2001/03/04(日) 15:26
 昨日、友人にマンガ喫茶で薦めて一言。「・・・・すげぇマンガだなぁ。」

 あと、「ユリカがあれだけ犯されたら、妊娠してもおかしくないぞ」と。
そういえばそうだ。
 ユリカも含めて、女たちに避妊処置とかしてるんでしょうか?

 

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/04(日) 15:29
>>502
そこらへんのあつかいでも、
ゾッとするような「処置」がされてる可能性あり。

ことこのマンガに関しては、そこらへんは期待しておいて損はないよね。

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/04(日) 16:06
>>471
ヌードピンナップつけられても100%おかずにはしないだろう

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/04(日) 17:42
>503
可能性というか、優生思想が支配している社会だから、
確実に「処置」されているだろうな。

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/04(日) 21:45
こええ・・・

507 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/04(日) 22:47
M型遺伝子発見した博士って以前にも後ろ姿で出てんのね。
もちろん八角博士ってわかるんだけど。
4巻読んでて驚いた。なんで気付かなかったのか俺のアホー。
つーかがいしゅつだろうけど。

508 :名無しさん49:2001/03/04(日) 23:13
おーそうか、総集編でるのかー、買いだな。

いま一番の大河マンガだからな。

でも俺の少年期のジャンプ連載陣で過去の遺産で食っていないのは
徳弘正也と北条司だけか。

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/04(日) 23:26
北条司はALLMANでコケてたけどね。
せっかく青年漫画誌に移ったのに突っ込んだエロ描いてくれないんだもん。

徳弘正也は青年誌に移って本領発揮って感じ。

そういや明日シェイプアップ乱の復刻版が発売されるらしいぞ。

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/04(日) 23:44
>>509
シェイプアップ乱、復刻版ってことは、ちゃんとルイ子を
載せるんだろうか。いや、前レスでルイ子の部分がカットされて
いたとかあったからさ。どっちにしても欲しい、きっと買うなあ。

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/05(月) 00:01
age

512 :名無しさん@スリルドライバー:2001/03/05(月) 01:09
>>503
「避妊処置の可能性」までは、気が付かなかったよ・・・。
しかし、女性農園解放編では
(アザミを深夜襲った兵士共の会話より)農園強制労働女性に避妊処置はしてない事も判明。
#処置対象人数が多い+一応「男女の交わりを禁じる法律」があるから、こちらは省略。>理由推定。
男女が相対的に近くなる「要塞内の下級公務員」だけに処置しているのかも。

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/05(月) 01:24
>>510
むずかしいんじゃないかなあ、ルイ子はやっぱ。
オリジナルがあるから俺はいいんだが。

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/05(月) 07:20
>>479
エリア88は「はちじゅーはち」でいいと思うよ。
ビデオでそう言ってるから。
で、自分は狂四郎は「にーれいさんれい」

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/05(月) 22:08
JUMP REMIX のシェイプアップ乱、買いました
今回は乱子vs.宗一郎スケベな居候編だったのでルイ子は出ていませんでした

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/06(火) 17:04
>>515
やっぱりルイ子はでないのか??確か、1巻から既に登場
していた気がしたが。

2030、皆さんけっこうシンプルによんでいたのね、
わたしゃかなり複雑に考えたよ。2030年ってなんて英語で
言うんだっけと思いつつ(藁

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/06(火) 22:08
age

518 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/06(火) 22:21
ルイ子は3巻から。

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/06(火) 22:49
「きょうしろう ごごはちじはん」

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/06(火) 23:46
このスレよんで狂四郎1巻買ったよ。

・・・泣いた。

ああー!つづきが気になる!!!



521 :名無しさん@日産バカ一代:2001/03/07(水) 01:16
カレーの話は泣けたなあ
俺ああいう子だったからな
きっと簡単に死んでたろう

522 :名無しさん@スリルドライバー:2001/03/07(水) 02:10
>>521
「関東厚生病院」時代の狂四郎や白鳥に性知識を与えた役割は大きい?!

523 :黒石:2001/03/08(木) 19:00
一巻から着実に買い続けている単行本派です。
このスレ読んで、久しぶりに最初っから
読み返そうと思いました。

この作家は、細かいどーでもいいようなギャグが
あとで伏線になってたりするから好きさ。
登場人物の感情とかもすごくリアルに感じられるし。

524 :花と名無しさん:2001/03/08(木) 19:16
私は早紀さんの再登場きぼーん。何で大臣の娘があんなこと
やってるのかって家庭の事情がずっと気になってるので。
(亡くなった本妻の子じゃなくて愛人の子なのかなあ)

過去レスで寄り道っぽいと言われていたアザミ編ですが、
ハルという協力者の登場と、現体制に反対する人達が
海外に逃れているというのが後々の伏線になるのではと思ってます。
ハルはバーチャに浸ってる官僚の妻子達を人質に取ることが
可能かもだから。

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/08(木) 19:34
このマンガを友人に薦める時のセリフを教えてください(笑)。

好きなんだけどねえ・・・

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/08(木) 19:35
ちょっと、頼む。
「アカギ」スレが重複ってか、荒らしやってる奴がいて。
↓「福本麻雀漫画(天・アカギ)」が本スレなんで。
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=9756344971

他は、放置プレイよろしく。




527 :名無しさん:2001/03/08(木) 20:01
>>525
近未来SFせんずり英雄箪。

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/09(金) 21:27
age

529 :黒石:2001/03/09(金) 21:54
他人に薦めたこと、無い・・・。
でも、姉の部屋にだまって置いておいたら
勝手に読んでハマッテタよ(笑)

530 :名無しんぼ@お腹いたい:2001/03/10(土) 00:36
作者は「これが代表作」という手応えを感じているだろう。
問題は雑誌の方が最後まで持つかだな。

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/10(土) 00:49
作家なら評価がいかに拙作とみなされようと、いつもどれでも
代表作だと思って作るものだが。

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/10(土) 12:39
>>529
最も良い布教(?)方法だナー

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/10(土) 14:47
絵で嫌ってる奴もぜひ読んでほしいな。
そういう意味で、ジャンプのころから読んでて
絵は気にならんかったのは良かった

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/10(土) 16:16
シェイプアップ乱久々に読んだけどおもしれえ

535 :名無しさん@スリルドライバー:2001/03/11(日) 01:19
>>533 はまったきっかけ。
(自分の場合)濃い絵柄ながら(拒絶反応は仲能 健児氏の絵柄で慣れているため無し)、
至極シリアスな場面をコンビニで立ち読みしたのがきっかけでした。
#ちょうど狂四郎が八木を神社で倒す場面。

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/11(日) 13:45
age

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/11(日) 13:49
シェイプアップ乱いいね
後半絵がよくないけど最初の方の乱萌え。
とてもエロい。狂四郎も最高。

ところでなんで狂四郎なんてなまえなんだ?
親が付けたのか?それだけちと気になる。


538 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/11(日) 14:35
廻(めぐり)狂四郎だっけ?確かに変わってる。
親も時代劇マニアだったんじゃないの?
狂四郎も「忍者武芸帖」とか読んでたよな。


539 :名無しさん49:2001/03/11(日) 14:54
>>524
遅レスだけど俺もそう思ってる
二条体制を打倒するには超人的ではあるが
超人ではない人間である狂四郎一人の力では出来ない

その協力者を見せる意味での複線だと思う
数年後にはあの子供たちも協力していく形になるんじゃないかな

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/11(日) 15:16
ttp://yokohama.cool.ne.jp/ryouta/
ttp://www13.freeweb.ne.jp/diary/sakman/kyushiro.html
探せばあるもんだな

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/11(日) 20:27
こういう話を下ネタを交えて描けるから、俺なんか逆にスゴイって思うんだけどな。


542 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/11(日) 20:40
手塚でもある程度下ネタ入れて書けた気はするんだけど、
テクニックに目が行くところがあって、
やっぱこれって徳弘のマンガだよなって思う。

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/11(日) 21:55
このマンガからギャグと下ネタを抜いたものを想像してゾッとした・・・
とんでもなく暗いマンガになりそうだな・・・やっぱ、ギャグが生かされてるのだろう

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/12(月) 00:18
いろんな癖も含めながら、稀に見る名作になりそう(未完だから)ということで
よろしいか?

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/12(月) 00:26
このスレをちらっと見て、本日1−9巻を一気買い。
いやー凄い凄い。めっちゃ面白い。
やっぱ2chの評価は当てになるなあ。

スレ一通り読みました。
タイトルの読みですが、オーウェルの「1984」を意識してる
ような気がする(テーマ的にも似てる部分がある)ので、
自分は「とぅえんてぃーさーてぃ」と読んでます。
(デビッド・ボウイの同名曲に倣って)

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/12(月) 05:27
つうか狂四郎をちゃんとまともに評価してるのは
540で挙がっているファンサイトの他にはここくらいじゃないか?
ぱふ、やコミックボックスなどの漫画情報誌ではどうなんだ?
無冠の帝王って感じがする。

547 :minute:2001/03/12(月) 14:23
>>546
エロゲ雑誌だけど、いつぞやのPUREGIRLで1P丸々使って紹介されてました。
重厚なテーマを世俗的な描写を交えつつ描ききっているとか、
そういう内容だったと記憶してますが…持ってる人補完プリーズ。

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/12(月) 17:14
八木から読みはじめた人ってもしかして結構いるのかな?
私もたまたまコンビニで初めて立ち読みした回が八木を倒して
ユリカが八木のビデオレター見るシーンだった。
前後関係もしらないくせに、あの土下座シーンで思わずコンビニで泣きそうに
なっちゃったよ(恥)それから一気に単行本そろえて今に至る・・・

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/12(月) 17:18
横道にそれる話ですいません。
「シェイプアップ乱」で「友情」とか「落ちた天使」というサブタイトルで
突発的にシリアスモノを描かれてたと記憶してるんですが、新装版では載っていません。
私の記憶違いですか?
「友情」は、東大を受験する金持ちのボンボンと貧乏学生の友情話で
当日の試験に「走れメロス」が出てきた話。
「落ちた天使」は、左京君の友人の彼女(幼馴染?)が、レイプされる話。
どっちも、ギャグとシリアスの緩急が、今の狂四郎を訪仏とさせるものだったと
記憶してます。
新装版以外で載ってるのは、当時のJCのみですか?


550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/12(月) 18:51
既出かもしれんが、たーちゃんの最後の方で描きたかったことを
描いてる気がするね

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/12(月) 19:02
>>549
新装版では他にもカールルイ子が出ている話も削除されているはずです。
一コマであっても収録されませんでしたので総一郎の東大合格話も未収録…

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/12(月) 19:36
>551
あーーーーーなるほど。
ありがとうございました。
JCリミックスでは載せて欲しいです。

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/12(月) 21:28
age

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/12(月) 21:56
僕も読み始めたのは八木初登場のシーン。はじめよくわからんかったが
あらすじをよんでいたく感動した覚えがある。しかも立ち読みで。
話は変わるけど、今日発売したシェイプアップ乱の「ぴろたんなまたん」の
元ネタがわかりません。時事ネタは風化しやすい例ですね・・・
誰か知っている人いますか(ToT)

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/12(月) 22:05
>>549
え、「友情」って単行本に収録されてないんですか?!
「乱」と云うと、真っ先にこの話が頭に浮かぶんですが…。ルイ子絡みですか?

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/12(月) 22:31
久しぶりにターチャンを全巻読んだ。
#といっても格闘路線に入ってからのだけど。
何度読んでも面白いね。
痛そうな格闘シーンがイイよ。
ことあるごとに、危ないから子供は真似するなって書かれてるのもいい。
でも途中から女性の裸を隠すようになったのは残念。
ストーリーも陳腐にならなかったしね。
最後のゲマルハ教団絡みの話はもう少し見たかった。

それにしても、はずかしいしみってのは好きだ(ワラ


557 :名無しさん@スリルドライバー:2001/03/13(火) 00:37
>>546
少なくとも「狂四郎2030」で「ぱふ」に投稿する読者がいるかどうか・・・。
しかし「文章投稿」ならこれから出て来るかもしれない。
>>547
伏兵PUREGIRL誌万歳。
他に宝島社の漫画評論書「この漫画がすごい!」でも好評価でした(既出)。
>>551
総一郎東大合格したのか・・・めでたい。3浪位で合格?
↑姉が単行本集めてたが、途中で止めたため知らなかった。

558 :名無し:2001/03/13(火) 04:07
白鳥登場の当たりからしか読んでなかったので、僕も全9巻買いました。

>>543の気持ちがよく分かりました。
ギャグと下ネタを捨てて切り貼りしたら、とんでもなくえぐいお話に…。

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/13(火) 04:22
狂四郎スレだけど・・・
たーちゃんは典型的なジャンプ路線入ってからは
早く終わって欲しかったよ。徳弘正也が書くもんじゃない。もったいない。
鳥山のようにだめにならなくてほっとしてる。

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/13(火) 04:34
>>559
そんな事は無いと思う。確かにジャンプ路線バリバリ
だったけど、十二分に徳弘正也らしさは出ていたし。

561 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/13(火) 08:00
>>555
「友情」はオリジナルなら5巻に載ってる。
いい話だよねぇー

562 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/13(火) 10:17
このスレ見つけて過去レス読んで来ましたが・・・。
女性でも読んでる方いらっしゃるんですね。嬉しい。
私も続きが気になってコンビニで立ち読みしているのですが、いつも背後が
気になってしまって。
でも、エロも下ネタも含めて好きな作品です。
苦手なタイプの絵だったんだけど、今はこの絵だから引き込まれるんだろう
なあと思うし。
ストーリーの中での女性の描かれ方も好き。
続きが滅茶苦茶気になってます。

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/13(火) 10:31
>>562
>ストーリーの中での女性の描かれ方も好き。

私も女なんで激しく同意。
セックスと強姦は違うんだというのをちゃんと描いている。
狂四郎には「もっとあたしをメチャメチャにして!」なのに
大臣には「ちくしょう、とっとと射精しろ!ブタ!!」だもん。

イヤヨイヤヨもイイのうち、と信じている男どもも多いからね・・・

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/13(火) 10:40
>>562
同士〜!私も女性読者です。立ち読み→単行本買い、のルートで。
私も背後を気にしつつ本を細目に開いて立ち読みしてます(笑)
それにしても、この漫画は当然として他の作品でも徳弘さんの描く女の人って
皆すごく嫌味がなくて大好き。鼻水垂らして泣いてても可愛いし(笑)
女性が読んで愛着が持てる女性キャラばかり出てくる漫画って貴重ですよね〜

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/13(火) 10:44
>>563
うんうん、すごい納得!
そうなんだよね、徳弘漫画の女性って酷い扱いされてると
ちゃんと「これは酷い扱い」って分かるように描いてくれるから。
妙な男の幻想が入ってなくてリアルでいい。
(男が描くレイプモノって大概途中で感じまくる淫乱女になっちゃうもんな〜
無理やりされて感じるなんてそうそう無いって…絶対無いとも言わないけど)
だから感情移入しやすいのか〜・・うーん納得。

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/13(火) 17:48
女性読者のお仲間がこんなに…私は「乱」が結構好きで、
「ターちゃん」ではまりました。で、従兄弟に「彼女の魅力は三角筋?」
も読ませてもらったりして。
女性の描き方は男性マンガ家でもかなり上手な部類だと思ってます。
「八木をぶち殺して」と鬼のような形相で呟いたユリカが、
ビデオレター見て泣いた時の感情を考えると胸に来る…
あと、強姦で感じるか否かというのは「我が青春の大四畳半」
スレッドでちょっと語られていたのでそちらをどうぞ。

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/13(火) 18:23
徳弘先生の描く女体って色っぽいというか質感がすごいんだけど
何か健康的なんだよね。良い意味でやらしくないというか・・・
あとやっぱり喜怒哀楽の表情描写がずば抜けてる気がする。
徳弘先生にド貧乏な子供のいじらしさを描かせたら右に出るものは!(笑)

私も乱ちゃんからだなー。ターちゃんも好きだしケンちゃんチャコちゃんも
単行本持ってるし(笑)

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/13(火) 18:49
私も女だけど、この漫画は内容が結構ハードなのに
女性読者が多いのも特徴的だなあ。私も好きです
良い漫画に出会えた

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/13(火) 21:46
age

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/13(火) 22:00
徳弘先生は女を蔑むキャラの描写もすごいけど、女を守る
キャラの描写もまたステキなので、その辺が女性読者を引きつける
部分かなーと思ってます。『シェイプアップ乱』で左京君が、
身を呈して乱ちゃんを落石から守るシーンで、乱ちゃんが
マジ羨ましかったよ。

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/13(火) 22:05
>>552

>JCリミックス

「よりぬきサザエさん」みたいな構成だから都合の悪い話は除外すると思われ

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/13(火) 22:12
スーパージャンプ、発売されていたので読んだ。
さくら様がすっげー怖かった・・・
次号、狂四郎と志乃は会えるのかな〜
楽しみ、楽しみ

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/13(火) 23:31
>>571
なんだ〜じゃあ頑張って古本屋でオリジナル集めた方が
良さそうだ。

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 01:22
徳弘氏はあれだけ悲惨な話を作っても、根にしっかりした健全さへの信頼みたいな
ものを感じるから、読者を掴んでいけるような気がする。もちろん、皆様御存知の
ことなんですが。「総集編」いよいよ来週ですね。

575 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/14(水) 01:38
なんか1000ページ以上あんの?

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 01:45
>>575 総計2030ページで完結する予定(藁

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 12:33
>>555
ルイ子が一コマ「だけ」出ているので多分…(;´Д`)

578 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/14(水) 12:56
>>577
掲載されても墨で塗りつぶされていたりして

579 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/14(水) 15:09
総集編にはポスターや四コママンガがつくらしいね。
それで800円台なら買いだな。
しかし就職情報誌の倍くらい分厚そう。
次回どうなるのか、ドキドキ・・・

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 17:37
現在4巻まで読み終わりました。
なんか4巻は天国と地獄がいっぺんにやってきたような感じですね…
八木がいい人そう、と気がゆるんだと思ったら、
最後のあれは…。続きが気になってしょうがないです。

レスがありましたけど、ホントにこの作品から下ネタ&ギャグをとったら
とてつもなくどす黒い雰囲気になりそうで嫌だ…

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 17:50
八木ってキャラはほんと複雑だった・・・いい人かと思ったら
憎めたり、でも結局憎めない奴だったり。

ああ、そういえばもう狂四郎の幼なじみと彼女(名前ド忘れ…)
もう出てこないのかな…あのクローン女の子大好きだったんだけど。
ちなみに私女ですが(笑)

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 17:57
結構女性の読者さん居ますね。
女性はこいうの嫌いかと思ってました。
なんか嬉しい。

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 18:14
以前に6巻まで集めたのですが、なんか読むのが辛くなって売ってしまった。
昨日このスレを読んでまた読みたくなって、『古本市場』(関西ローカルか?)で
1〜9巻を購入。再評価しました、おもろい。つか白鳥が可哀想だ。。。

個人的には殺陣と徒手格闘シーンが好き。結構武術とか研究してるのね徳弘さん。
SEXシーンは生々しすぎてちょっと。まあSEXってあんなもんなんだけどさ。
私の彼女曰く「すごく女性的な観点から描いたSEX」だそうな。
なるほどね。

584 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/14(水) 18:27
俺なんてもうアザミと結ばれるのかと思ったよ。
それくらいアザミの存在感は抜群だったね。
狂四郎が身を盾にして彼女を守ったところで、
あ、これはアザミの勝ちかもってマジ思った。
だから別れの場面は泣けて泣けて・・・。

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 22:00
age

586 :名無し@黒石:2001/03/14(水) 22:42
遠距離恋愛の極みだよね。
近くの恋人候補より、
遠くの妻を選んだ狂四郎、えらいっ!



587 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/14(水) 22:52
でも俺アザミのほうがいいニャ

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 01:23
アザミの目が嫌い。
なんか逝っちゃってそうで・・・・。

589 :>598:2001/03/15(木) 02:43
あれだけ農場の兵士たちにやられてたら、
ああいう風な目になっても不思議じゃない気がする。
そう思わせる徳弘さんはやっぱ凄い。

しかしこのスレに参加するようになってから、何度読み返したことか(w
単行本派なんで早く続きか読みたい・・・でも6月(iдi)

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 04:33
いやぁーホントに名作だよこれわ!!!
新刊で全部買ったのはホント久しぶりだ。
結構 増刷かかってるから売れてんのかな?
集英は徳弘大事にしろよなゴルァーーー!!!
編集ここみてるかぁー?

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 09:17
>結構 増刷かかってるから売れてんのかな?
売れてなきゃ今週号のSJで表紙&巻頭カラーはってないでしょう。
でも立ち読みで済ませてるワタシ。徳弘先生ごめんなさい。単行本はちゃんと・・・

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 09:36
買ってます。>>591じゃないが(w

本に掛かってるビニール取ろうとしたら、一緒に
表紙までべりって・・・べりって破けた。鬱だ・・・・
白鳥くん、ごめんなさい。悪気は無かったんだよー


593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 21:10
ぴろたんなまたん
あれは渡辺徹ですね。
あのキャラの名前もとおるだったし、あと、彼の当時の出演番組の
タイトルをネタった台詞もありましたね〜。
渡辺徹ってあの頃、肥満キャラで、意外と人気あったんだよな〜。

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 22:12
age

595 :まだまだいるよ女性読者:2001/03/15(木) 22:14
リンかけ2の連載開始と共にSJ買い始めたら狂四郎にはまってしまった。
だから読み始めたのは白鳥エピソードの終わりから。
で、良く設定が分かんなかったんだけど、2chで絶賛されてるから
興味を持って単行本そろえた。いやー、面白いよね。
上のカキコの女性読者の皆さんに共感するとこもあるけど、私はところどころ
女性の目から見て、違和感を覚えるとこがある。
それは八木がかつて志乃をレイプした上司たち3人を処刑したのを
見て、志乃が「何も殺さなくても良かったのに」というくだり。
腐乱した生首を見て吐くのは当然だけど、数年前とはいえ、全く愛情もなく
レイプされたんだから自分で殺したいと思っててもおかしくないはずなのに。
あと、赤堀の娘と簡単に友達になってしまう辺りも何か違和感ある。
多少いい人でも、自分をレイプし続けたエロ爺の娘だから嫌いってのが普通だと
思うんだけど。

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 22:17
レイプされたあとどう感じるかは文化によって違うだろ。
現代日本でもかならず殺意をいだくわけでもなし。

って、ホントのこと言うと怒るんだろうな。

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 22:19
>っててもおかしくないはずなのに。

>普通だと 思うんだけど。

世の中、君の感覚が全てじゃないよ。

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 22:21
っていうか、わかってるなら漫画板やるなだな。

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 22:22
おれ男だけど>>595にはうなづけるよ。
まあ世の大抵の作品に比べたら描けていると思うのだが。
それでよしとしないか?

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 22:24
>>595
上司三人についてはもう忘れたい過去だったんじゃないの。
んで赤堀の娘については私もいい人だと思ったけど?少なくとも腹黒くはない。
ちなみに私も女。

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 22:52
「何も殺さなくてもよかった」というのは、志乃=ユリカの根本的な優しさを
表現しているものだと思ったから別に違和感はなかったです。
それにあの上司たちはほとんど八木の私怨で殺されたのであって、
正統な理由で処刑された訳ではなかったから、八木の異常性を感じた
ユリカの思わず漏らした言葉としても納得できたです。
早紀さんは出会いはともかく、以後はフレンドリーだったし父親と言えども
赤堀には反抗的なそぶりだったから、これも特別違和感はなかったなあ。
そして私も女性読者。

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 23:15
このマンガこそ、手塚治虫漫画賞を取ってもらいたいですよね。いや、別に権威付けが欲しいのではなく
世間一般に面白さを広めてみたいというか・・・
 知らない人ばっかりなんだもん・・・

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 23:16
カミングアウトしにくいだけでわ。

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 23:17
スレの上の方でも出ていたけど
人に薦めるのがちょっと恥ずかしいかも・・・

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 23:18
狂四郎って、シェイプアップ乱の左京と総一郎を足して2で
割った感じのキャラだな、と思う。


606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 23:21
これほどSEXシーンに重要性がある漫画を見た事ない・・・

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 23:26
他のスレ見てると「2chで絶賛されてたから読んでみた」という
>>595みたいな方が意外と多いみたいです。宣伝になってるのかここ。
私は実は車内吊り広告でこの作品を知りました。まだ八木編のころで、
「日々凌辱されるユリカ」の凌辱に惹かれて・・・

逝って来ます。

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 23:26
たしかに。使えないけど(笑

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 23:28
>>608>>606ね。

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 23:28
良いですね。
ビリビリ刺激してくれました。
ただ、
これからの敵のラインナップが少々不安。

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 23:30
 コミックの最新刊、ようやく買いました。すげーよ!ガンガン盛り上がってるよ。
アザミとの別れが最高!切ないっす!

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 23:31
>>611
よかったね。

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 23:48
大臣の娘はあの中じゃまだまともだと思う。
選り好みしている身分じゃないし<エリカ

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 23:49
>>610
八木に匹敵する奴は出てくるでしょうか?

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 23:53
しかしユカリだのエリカだの、間違われっぱなしだなヒロイン。
やはり名前が二つあるのがいけないのか。

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 23:57
よく「作品と作者の人格は別」と言われますが、
作者の知識の広さと、人間性が作品に表れていると思います。
最近はホントに知識だけは広いが世の中が見えていない作品とか
自分の頭の中だけで完結している作品が多いから・・・。

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 00:13
>>616 同意。
エロやお下品描いてても、この人の根っこには「健全さ」があるよね。
どっかから借りてきたような、教科書的な健全じゃなくて。
だれにでもあるダメな部分、汚い部分、それをちゃんと認めた上で、
でも根本のところで人間を信じる精神、というか。

こういう健全さって今の少年マンガで失われてる部分な気がするんだよね…

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 00:19
この人のマンガはどこか暖かさがあるという気がする。


619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 00:22
日本の漫画、ドラマ、映画がことごとくつまらないのはエンターティナーに徹してないからだと思う。
初期の徳弘正也を読んだ時、たまたまエログロネタばっかりだったので、生理的に嫌いだったが、今ではちゃんと話が造れる作家として評価している。


620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 00:32
徳弘の漫画って何て言うかどうしようもない程「土佐」臭が漂ってるよな。

本人はこんな事言われても嬉しくも何ともないかも知れないけど、
恐らく描く漫画の内容と自身の出身地から来るイメージが最もマッチしている漫画家だと思う。

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 00:39
>>620
ふーん、そうなんだ。
じゃ、坂本竜馬漫画を描けばいいのに。

622 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/16(金) 01:01
>>621
そしたら竜馬は絶対包茎だよ
いいの?

623 :名無し:2001/03/16(金) 01:06
うーむ、ここまで大絶賛されると叩きたくなってくるなぁ(笑

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 01:07
「エゲレスには皮かむりを直す医学技術があるらしいぜよ」

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 01:10
>>623
しかし作者本人が「近未来(中略)せんずりコメディちんこ漫画」と
自称してるからなあ。これ以上の強烈な罵倒語は難しいかも(藁

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 01:37
徳弘作品はとんとご無沙汰だったけど2ちゃんの影響で狂四郎全巻買いました。
しばらくみないうちに絵が上手くなっちゃって。でも私的にはシェイプアップ乱の初期〜中期の頃がすきなんですが。
細かいとこまで良く書き込んでますねえ。デビュー作の「彼女の魅力は三角筋?」から受ける人情深いイメージはかわんないですね。


627 :minute:2001/03/16(金) 02:03
あえてこの漫画を叩くとすれば、やはり情報技術関連のネタかなぁ。

例えば「個人インターネット」って何よ?とか、
「DNAデータが登録されてなく、識別しようがないから攻撃されない」
(普通は認証出来なきゃ攻撃するだろ)とか、
「日食の0.5秒の間に接続すれば不動の監視をすりぬけられる」
(おいおい、接続後のデータ通信はどうするんだ)とか。

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 06:55
>>627
些細なことだ、気にするな。


629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 10:06
んじゃ私もあえてファンだということを前提とした突込みで(笑)

あのSEXマシーン、最初「女性器が複雑で自分で慰めるしかない」
くだりは毎回今のご時世にバイブだってあるんだから
この時代もうちょっと進んだバイブがあると思うんだが…
自分で慰めるなんて原始的なことはいくらなんでもないだろ〜と
思ってました(笑)

あのネズミ科学者でようやくバイブ付きSEXマシーンが登場したけど
ちょっと遅すぎ・・・

630 :にゃお〜ん:2001/03/16(金) 11:01
たしかに些細なことだ....というかかなり穴だらけだとは思うけど、そんなの
許してしまう自分がいる....

しかしギャグと戦闘と狂気がこれほど見事に融合しているマンガって見たこと
ないなぁ。

631 :minute:2001/03/16(金) 11:24
うみゅ、アラ探し誠にすまんです。

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 12:43
さくら怖え〜。特にあの目が。
きっと暗殺用のデザインヒューマンに違いない。


633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 14:35
まあ、絶賛ばかりじゃスレ自体が狂気に蝕まれていくので、
「悪魔の弁護人」は必要ですから。

「叩きと批判の違い」ってことが、このスレの住人は分かってるみたいで素晴らしい。

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 14:40
たしかに細かいアラは多い。

まあ、個人的にはそのアラもクリアして欲しかったクチではあるが…
なんたって考え付かない事じゃないしな。
SF的な部分。2chの素人評論家でも突っ込める事だし。
でも、それはこの漫画がつまらなければ
叩きの格好のえじきとなれど
面白いから基本的にアラ探し以上のまねが出来ない。

それは漫画家として一番望ましい結果だけは獲得してるって事さ。
徳弘先生、がんばって!

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 15:07
まあホントにかっちり隙無くSFにしちゃったら
狂四郎が日本刀で戦うのも難しくなってきちゃうだろうし
アラは埋めるに越したことはないけど、今の話のテンポが
崩れるならこのまま全然いいや。

つーかあの壮大なテーマ・話のくせに、妙に四畳半的な庶民くささの
ギャップがたまらなく好きだったり。(勿論誉め言葉)
これって絵柄的要素も含まれるんだろうねきっと。

636 :minute:2001/03/16(金) 15:22
>>634
うまいこと言うなぁ。
こんな的確かつ簡潔なコメント、真似できませんよ。

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 15:27
個人的にはネーミングもデザインもダサダサのあのバーチャマシンを
なんとかしてくれ、と言いたいが、まあ絵で売る話じゃないし。
>>627
「個人的なインターネット」は確かにアレなんだけど、
SJの読者なんてそれで納得するレベルだと思うんだが。
功殻の人みたく欄外にオタクなごたくを狂四郎で並べられたらタマランよ。

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 15:35
文章での説明じゃなく絵での表現で状況を十分把握できれば
それで良い。テーマがそもそもコテコテのSFじゃないから
しかし、ここは良いスレだね、男も女も関係なく読める漫画
このまま突っ走ってください。徳弘先生。



639 :minute:2001/03/16(金) 15:37
>>637
SJ読者は素人未満?
まぁ「競艇少女」の連載が続くくらいだから、そうかも(汗)
#「いっぺんモンキーターン読んでみろやゴルァ」とか言いたくなる…。

確かに、SFのウンチクだけでページ埋められてはたまらんけどね。

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 18:10
このマンガのアラ・・・
個人的だが、未だに絵柄に慣れられん。話とかスゲー面白いんだけど。でも別の絵描きがやったら
狂四郎の世界じゃなくなるんだろうなあ。

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 21:57
age

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 22:02
毎日ご苦労さん。そのうちに嫌われるぞ>>641
いい作品には放って置いてもレスはつく。ムダにスレ消耗させるなよ。

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 22:15
>>642
下げスレでもないのになぜ1日数回程度の上げレスにそんな反応を?

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 22:23
でも、叩き?は300台で有ったけど600まで
殆どまったりで進行したなあ。このまま1000?まで
行きましょう。
でもさあ、思ったけど最近の狂四郎って男らしさが増してる。
徳弘キャラにマジほれすんのは初めてだなあ。

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 22:24
>>643
いや、この人はすげえんだ。
2月からほとんど毎日ageてる。

646 :名無しさん(新規):2001/03/16(金) 22:36
>645
だからどうした?

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 22:42
>>645
あんたの方がすごいよ。
いちいちそんな詰まらないこと気にしないよ。

648 :名無しさん(新規):2001/03/16(金) 23:10
まぁまぁ、マターリいきましょうよ。先は長いぞ。>>645-647

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 23:37
ぴろたんなまたん。

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/17(土) 00:00
「刀は折れるものである」
映画や時代劇のチャンバラがいかに子供だましかを一刀両断した
名言だと思いますが、これって出典ありますか?

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/17(土) 00:27
自分は男だけど、このマンガの女性キャラはよくあるラブコメみたいに男の妄想で
構築されたキャラじゃないところが白眉じゃないかと思っている。
大体において少年マンガ(特にラブコメ)の女キャラってウンコもおしっこもしな
そうな、単なる偶像でしょう。
このマンガだと、そうじゃなくちゃんと女キャラも人間として描かれている。臭っ
てきそうなくらいの存在感があるでしょ(笑)

#ま、公平を期して言えば、偶像という点では、少年マンガだけでなく、ほとんどの
#少女マンガのキャラクターも女の妄想だけど。

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/17(土) 01:09
主人公に感情移入できるのがいいよね。
あと、2枚目キャラもどこかトボケタ味わいがあるというか、2枚目、2枚目
してないのがいいという気がする。


653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/17(土) 02:11
しかし、ユリカは同行のボケた監視役の男にやられそうな気配だな。
最近は露骨なエロが以前ほど小さいので
何か仕掛けてきそうなエロ予感。

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/17(土) 02:14
狂四郎の目の前で犯られちゃうとかはありそう。
出るに出られずに…、センズリこいちゃうとか。

関係ないけど「シェイプアップ乱」読んだ。
今見てもやっぱおもろいわ。

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/17(土) 06:39
ん、ああ、狂四郎が「俺だけが汚れてる」と思い込んでやや鬱になりかかってるから
かえってバランスとれる、とか思っちゃってる俺がそもそもイッテヨシですか。

656 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/17(土) 14:36
監視役と狂四郎が入れ替わる可能性もありかと。
そして今シリーズの最大の盛り上がりは
伝染病が発病して死瀕死になるユリカと
それを救おうとする狂四郎の姿だと思う。

657 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/17(土) 14:40
そうか、入れ替わりね。
このまま何もなしじゃ終わらないだろうしね。
まあヘリに潜入って手もあるが、狂四郎臭そう。

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/17(土) 22:11
age

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/17(土) 23:01
前章を読んでると、志乃よりアザミが狂四郎の心により触れたような気がする
さおりがそれを懸念してるシーンもあったし。
まあ、志乃&狂四郎のカップリングはくずれることはないと思うが。

志乃も大変な目にあってんだけど、狂四郎に比べると…と思ってしまう。

660 :minute:2001/03/18(日) 00:01
今週のSJ読みました。

久々の巻頭カラーを、ネタ振りの為だけに消費してしまう徳弘先生が素敵(笑)。

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/18(日) 14:14
シェイプアップ乱、あらためて読み返してみたけど、もう、この作品、少年ジャンプ
じゃ連載できないだろうな、と思う。
でも、昔はこのくらいの作品だったら、全然、問題なかったんだけどな〜。
大らかな時代だったんだな〜。

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/18(日) 14:35
そして週刊少年ジャンプに連載する必要性も乏しくなったよね。
でも、狂四郎が終わるまではSJもってくれよ〜
ほんとに狂四郎立ち読みしたら何にも価値がない。

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/18(日) 21:52
でも、すこーしずつながら、注目されてるような感じは受けるよな。
狂四郎〜。

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/18(日) 22:53
マンガ喫茶の「注目の一冊!」みたいなコーナーにいつでもあるよ。
しかも行き付けのマンガ喫茶ほとんどの店で。

ブクオフでも大概高値安定だし。火ィ点き出してるんでない?

665 :名無し:2001/03/18(日) 23:32
でもあまり注目を浴びすぎるのもなんかイヤ(w


666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/18(日) 23:41
>>665
そういうヲタ的考えはイヤ

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/18(日) 23:50
徳弘は人気出たからといって舞い上がったりしないだろうが、
SJ編集部が妙な勘違いをしそうで嫌。

668 :665:2001/03/19(月) 00:01
>666
そう思われるのはもっといや。

>667
WJがそういう傾向にあるしね。
編集者がへんなことしなきゃいいけど・・・。

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 21:32
age

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 21:44
一生懸命な作家は素晴らしい・・・
良い作品を創れば尚素晴らしい・・・

徳弘先生、江口クンと江川クンに爪の垢を分けてやって下さい。

671 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/19(月) 21:50
シェイプアップ乱初めて読んだけど面白いね。
下ネタギャグは時代を超えて楽しめるとオモタ。

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 22:30
シェイプアップ乱は下ネタも笑えて面白いが、
それ以上に人間くさいドラマが盛り込まれているところが
良い。ただのギャグマンガとして読むのは勿体無い作品。
ターヘルアナ富子他、徳弘マンガは非常に奥が深い。

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 23:46
SF的な設定を使った最近の作品じゃピカイチじゃない?

674 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/20(火) 00:01
奥が深いとか難しいことは分かんないが
キャラの邪気の無さが好きだ。

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 00:13
俺は「ターヘルアナ富子」って名前だけでもうやられちまってたな…
どう言う訳か異常にツボった。厨房時代。

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 00:16
んじゃ ちょっと叩いてみようか
この人描く農作物はよくわからん。
ターちゃんの時もトマトが地を這って実っていたし
(これは確か訂正してたけど)
狂四郎でどこのオアシス農園も腰の高さくらいの樹になってる柑橘類を
収穫してるシーンばっかりだし。
あんな風に収穫する柑橘系があるのかどうかは知らないけど、
北上してるのに、柑橘系はないと思うし、穀物を作ってるシーンも欲しいところ。

でもまあそんなことどうでもいいくらい好きなんだけどさ。
評価はされていると思うが、集英社が欲を出しておかしな方向にいかないのを願うばかり

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 00:19
蜜柑は身長ぐらいの樹になるよ。
まあ未来って事で大目にみようよ。

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 00:25
植物も遺伝子操作で新しいのを作られてるんじゃないの
人間ですら遺伝子操作してるんだから

679 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:2001/03/20(火) 00:30
無理やりHなシーンをいれてるって感じる時がある。
毎週そういうシーンを入れなくちゃ駄目みたいな要請が出版社から
出てるのかもしれないが、、、
もう少し必要な時とそうじゃない時を使い分けHなシーンにもメリハリを。


680 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/20(火) 00:33
今日漫画喫茶で狂四郎読んだよ。
後ろが気になってエロシーンじっくり読めんかった、クソ。
古本屋で揃えようかな。

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 01:02
先週の土曜日 NHKのオンエアバトル見てたらもろケンチャコの爆弾魔のお話がぱくられてました。
最初から最後まで漫画とおんなしネタ。気づいた人いる?

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 10:39
>680
金曜日に書店で「総集編」が並ぶから。

683 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/20(火) 11:32
総集編は助かるな〜。

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 21:32
age

685 :名無しのエリー:2001/03/20(火) 23:23
このスレッドで大絶賛なので9巻まで買って読んでみました。
狂四郎が圧倒的に強すぎるのが難と言えば難か。

飛鳥とかバベンスキーとかすごいブレーンが揃い過ぎなのと
狂四郎の危なげのない強さがあいまって、どことなくご都合主義な感じに
なってしまっているのは否めなかった。

あと白鳥編とアザミ編両方ともハッピーエンドってどうよ?

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 23:33
ハッピーエンドでなければあまりに残虐なだけの話に堕するのが目に見えると思われ。

687 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/20(火) 23:42
>>685
作者は基本的にハッピーエンドな人だからね

ってか、必ずしもハッピーエンドがダメってわけじゃないだろ?

結末が陳腐でもストーリーが素晴らしくて、納得行くラストなら
どんなラストでもいいと思うけどなぁ……

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 23:59
>>685
狂四郎が、今まで少なからずの人にとって助けになってたと言う事に、
これから気付いて今のダウナーな気分から脱却するのでは。
とりあえず、これはそう言う話なんじゃないかと思うのですが…。

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/21(水) 00:12
>>685
>あと白鳥編とアザミ編両方ともハッピーエンドってどうよ?

アザミ編はともかく、白鳥編のあれはハッピーエンドと呼んでいいのかどうか。

690 :名無しさん(新規):2001/03/21(水) 00:33
>>685-689
徳弘マンガは、ずっと後になってから伏線が効いてくるので、
まだ今後の展開に話が繋がってくる可能性大。

691 :minute:2001/03/21(水) 00:50
>>689
なんかゲリラが遺伝子採取してたしなぁ。正しい日本人がどうとか言って。
結局反体制の人間も、遺伝子による人類淘汰に参画しているという事実を見せられたら
一概にハッピーとは言えないかも。


692 :マンセー:2001/03/21(水) 01:09
時代設定では日本が北朝鮮みたいになってるね

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/21(水) 22:31
順調に伸び続けるスレを見て漫画喫茶で一気読み。
良いね。
小学生時代、ターちゃんの終盤、作者が何がやりたいのか理解できず戸惑って最後は飛ばして読んでいたけれど
今日、疑問が氷解した。

スレの最初から江川との比較が挙げられているが
同じ編集上定期的にエロを要求される漫画として狂四郎は全くむかつかないのは何故だろうか?
作品に読者を安心させるだけの土台を感じる。

総集編購入決定。

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/21(水) 22:33
>同じ編集上定期的にエロを要求される漫画として狂四郎は全くむかつかないのは何故だろうか?

極端な話、自慰とセックスの違いだよ。

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/21(水) 22:59
>>694
がいしゅつだが、やっぱ狂四郎のエロはリアル。
江川のは、いくら一見燃えてても嘘臭さが抜けない。
イメクラでやってるプレイって感じ。

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/21(水) 23:30
>>695を付け足させて貰うと、狂四郎に出てくる女性はリアル。
江川の女性はバーチャル。


697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/21(水) 23:45
この人のマンガは男の子のマンガなんだよな〜。


698 :693:2001/03/22(木) 00:11
>>694-696
バーチャルセックスに興じる狂四郎を「憐れ」に描いている作者の現実感が
この漫画の根幹でもあるからかな?
エロメディアが溢れながら少子化が進む現代を踏まえてのディストピアだよね。

江川も「子を産む為のセックス」を賛美しているはずなのに(少なくとも理屈は)
それが読者に不快感を感じさせている理由は何か?
愛だの慈しみだの嘘になりがちな抽象概念を最後のところで信じていないからではないか?

なんて青臭いこと言ってみたり。でもその青臭さが残っているところが支持できる理由になりそうな・・・・

その意味で気になるのが人造人間と生きていくことを選んだ白鳥にどんな結末が待っているか・・・・かな?

699 :七氏:2001/03/22(木) 00:24
セクースするときの狂四郎や志乃の瞳には絶望と希望が同時に宿っている。

江川は「照れ」が強すぎる。なんなんだこいつといつも思う。

700 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/22(木) 00:25
ターチャン好きでジャンプでSJで新連載の
広告見て1話から立ち読みしてるけど、
初めて見たときは、「エロ漫画家よ、徳弘も落ちたな」
と思いこれからマタ―リとエロラブコメマンガに
なるんだろうと予想してたけど
当時はまさかここまでおもしろく
なるとは思ってなかったです。



701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/22(木) 00:28
>セクースするときの狂四郎や志乃の瞳には絶望と希望が同時に宿っている。
ええこと言うねえ。

702 :作品に反映されている:2001/03/22(木) 00:36
一言で言えば作者の人間性

703 :名無しさん@スリルドライバー:2001/03/22(木) 00:39
この作品での「バーチャル性交」は、時代設定が切実すぎるので反感の余地を与えない・・・。

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/22(木) 00:41
社会問題を取り上げているようで、押し付けがましい思想が無いから人間ドラマとして面白いのだ。

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/22(木) 03:42
>>697
こないだバイト先のコンビニで、シェイプアップ乱を綺麗なおねーさんが買っていった。
あの下品さが乗り越えられれば。

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/22(木) 05:08
J時代の「ターちゃん」の頃から
長編モードに入ってのシリアスな展開好きだったにゃーと。

コンビニなんかで「シェイプアップ乱」復刻版(?)を置いてるけど、
今後の展開的にはシリアスになるのかしらん?

707 :minute:2001/03/22(木) 16:03
江川といえば、GOLDEN BOYでSJ編集部と喧嘩別れしたんだよね?
どーでもいい話なのでsage

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい2030:2001/03/22(木) 21:48
age

709 :花と名無しさん:2001/03/22(木) 22:57
江川のエロは何となくキャラ、引いては読者を見下しているような
印象があるけど、徳弘さんのは読者と同じ視点で、ちょっと照れてるような
印象がある。それが叩かれるか、素直に笑って許容できるかの違いだと思う。

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 00:15
だからもう江川との比較はいいって。徳弘の素晴らしさだけ語ってくれ。

711 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/23(金) 00:15
江川-------自分を笑えない。弱さを理論武装して守る。
徳弘-------江川の対局。

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 00:37
>シェイプアップ乱
子供の頃は半分も分からなかった下ネタに笑ってたが、今見るとかなりエグイな。
よくあれが少年誌に載せられたもんだ。まあ時代もあるけど。

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 00:40
気のせいかもしれませんが、最新号のSJでユリカに注射した医師のセリフ。
「八角さくら中佐?知らないなぁ」

これって伏線なのでは・・・。
本当のさくらは既に・・・あわわ。

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 01:40
狂四郎とあずみ、どっちが強いかなあ・・?

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 01:45
あずみより悟空だろ?

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 01:48
>>714
太もも見せてる時点であずみの勝ち。

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 04:29
さて総集編を買った人いる?

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 12:53
横レスすいません!
昨日やーっと5巻まで買いました。八木のビデオレターも衝撃受けたけど、
落ちこぼれの男の子がカレーを食べて死んじゃうシーンが、
気分悪くなるくらいショックでした。嬉しそうにカレー食べてる表情が…
「ただし、いやしく腹いっぱい食べたものほど苦痛は続く」ってセリフと
そのコマの男の子の姿…いやしいなんてヒドすぎるよ〜(泣)

719 :minute:2001/03/23(金) 13:24
>>718
計算外とか言いつつその実、体の良い足切りだったんじゃねーの?
と勘ぐりたくなる程ヒドいエピソード。そりゃ食うよなぁ。いやしく腹一杯。

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 13:26
10日も前に予約したのにまだ入荷してないだと?ふざけんなよオー○ス。

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 14:02
>>719
俺バカだから、素直に「あ、いいことあったじゃん」なんて
モロに狂四郎と白鳥に感情移入して読んでたんで
あそこで鬱になって鬱になって……。

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 15:40
>>718
ああ、私もそこは思わず涙が出た。>嬉しそうにカレー食べる
あの歳での食事の差別がどれくらい残酷かわかるから尚更…
それでおどおどしながらカレーおかわりする男の子がかわいそうで
いじらしくて(涙)ほんとに徳弘先生はああいう貧乏でかわいそうな
子供の表情描かせたら最高だ・・・

723 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/23(金) 15:50
総集編コンビニで買った。

オマケの4コマはサインペンで書かれた作者の貧乏性話。
あと仕事場写真や設定についての解説、ポスターなど。
コミックス持ってればわざわざ買わなくてもいいと思うけど、
やっぱりワイドで読みたいので買った。
好評なら白鳥編+農場編を合わせた第2弾もでそう
(ページ数もほとんど同じだし)

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 16:11
総集編、コンビニが中心で普通の本屋には
比較的、入って無いっぽい。

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 16:49
総集編買ったよん。印刷がきれいだから、原稿の細かい味がわかる。
単行本より大きいし、雑誌より紙質がいい。廉いし。

726 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/23(金) 18:46
>725
そうそう、値段が値段だから心配してたけど、あれは気分いいよね。
いま読み直してるけど、迫力あってやっぱいいよねぇ〜。

727 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/23(金) 19:07
総集編買ったー。
狂四郎と八木との決戦あたりから読んでいたんで総集編は助かった。
遺伝学や優勢学の説明もあってよかった(バカだから良く知らなかった)。
ぜひぜひ白鳥編、アザミ編もつっくてほしい。

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 19:12
総集編!!買いに行かなきゃ。おれも最近読み始めたんで・・・。
青年誌の連載漫画ってノーマークなのが多いんで、こーいうのは助かる。

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 19:14
単行本持ってなかったんで
総集編買ったよ

読み応えがあった
サイコー

730 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/23(金) 19:20
総集編は分厚くて読み応えあるが重くて疲れる・・・

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 19:29
面白いマンガない?って彼女が聞くもんだから、狂四郎貸してやったら
「ぜんぜんつまんなかった」だってよ。
なんで狂四郎の面白さがわかんねーかな・・・。女でも好きなひといるよな?


732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 20:17
>>731
女ですが、さすがに彼氏から正面切ってこれを勧められたら引きます。
>>529みたいな方法がベストなんじゃないかな。

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 20:37
たしかに「押し付けられて」面白く感じるほど間口の広い漫画じゃないしね。
下ネタなし、もっとアニメちっくな絵柄、だったら
読んでる人間も「ハードアクションSF」を読んでる、
っていって自分に言い訳できる。

この漫画、そういうかっこつけた言い訳を否定させるから
「自分で読み出した」というはっきりした意思がないと入り口に入れない。
入りきったら凄さは保証できるんだけどなー。

しかし総集編、マジ重いぞ。
単行本全部持ってるひとには悪いが、これだけ重くてこの値段は偉いなあ。
集英社もマジメに売り出す気はあるのね。

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 21:13
この漫画は読者に読む力を要求される漫画と思うので
軽い漫画読みだと引くとちゃうかな?
特に女性漫画の綺麗なセクスシーンしか見たことのない人だと
(狂四郎のセクスシーンの方が実際に近いんだけどさ)
少女漫画板にあったお勧めの少年漫画では結構上がってましたよ
もったいないなあ、と思うけど しゃあないやね。

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい2030:2001/03/23(金) 23:34
a

736 :東京在住だが:2001/03/23(金) 23:59
>総集編
B5で1000ページ以上ならすぐ見つかるだろうと、近所のコンビニ、書店を回ったが見つからなかった。

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 00:04
総集編って以降もあの太さで発売されるの?
だったら買おうかな・・リンかけみたいのだったらすぐ
いたみそうだし・・

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 00:17
あんま刷ってないみたいね。おれもまだ見つからない。

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 00:30
うちの駅の橙猫(書店の名前/駒沢じゃないほう)にはありました。
八木のビデオレターでまた号泣。

単行本持ってないんですが、1〜4巻分を収録してるのかな?
それで\820は安いですよ。でも付録のエマニュエル志乃はいいや(笑)。

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 00:36
5巻の途中までですね。

741 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/24(土) 01:28
やっぱ迫力が違うから、いつもは読み飛ばしてたところも改めて理解を深められた。
ページ数は多いけど、あのサイズだからまだいいほうだと思う。

>736
ウチの近くもコンビニ、書店が数件あるけど、ある店とない店が分かれてた。
入荷すらしない店も多いんだろうね。

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 12:22
>>731
私は女で狂四郎読んでますが、これは元々徳弘さんの漫画に耐性がないと
つらいかもね、すごく絵もネタもクセがあるし。
・・・やっぱ普通の女の子は綺麗系の絵のほうが
好きだろうから。私はシェイプアップ乱からのファンだったから
何の問題もなかったけど(笑)女から男には薦めやすい本かな・・まだ。
最初は薦めるとびびられるけど。

743 :花と名無しさん:2001/03/24(土) 14:01
最初昼食買うついでに…と思ってコンビニに行ったら
無かったんで、5分くらいかかる大きい本屋にダッシュしました。
私が買ったのも含めて入荷は四冊だった。
5巻が自室の本の雪崩のどこかに紛れ込んでて探し出せなかったんで、
総集編丁度良かった。大判で見るとまた印象違いますね。

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 14:25
クロマティ高校の単行本並みの入手困難な状況だな

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 15:57
今日コンビニにドカっと入荷されてたよ。
「激安」のアオリがなんか妙に笑える。いや、ホントに安いんだけど。(w

746 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:2001/03/24(土) 16:03
阪急電車の駅の売店にいっぱいあったよ>総集編

でも電車の中じゃ恥ずかしくて読めないや。

しかたないから一緒に買った『格闘技通信』と『諸君!』読んでます。

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 16:44
>>746
「狂四郎総集編」、「格闘技通信」、「諸君!」……
そこはかとなく不協和音を鳴り響かせる貴殿の数寄好みに乾杯。

748 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/24(土) 19:03
徳弘漫画ファンなら巨乳グラビア入りの週刊誌も一緒に買っていたのでは・・・!?(^^)

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 19:20
て言うかユリカのピンナップ付きってどーよ(笑)

750 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/24(土) 19:54
エリカピンナップでどーしろと?
あれなくして値段やすくして欲しかったよなあ

751 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/24(土) 19:55
エリカじゃない、ユリカだ。
新出キマス…

752 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/24(土) 20:50
>750
これ以上安くならんだろ(^^)

753 :名無し:2001/03/24(土) 22:55
うちの近所どこにもねーぞ。
一応全巻持ってるし、いらないっちゃいらないんだが・・・。
何か面白そうじゃないの。
なんで置かねーかな近所のコンビニ。

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 23:08
>753
ちょっとだけだけど
4コマの書き下ろし(?)もあるし・・・

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 23:13
徳弘の写真もあるぞ
ご自身もボディビルやってたんすね

八木出てくるまで編と八木編とで分冊して欲しかったよ
疲れる…

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 23:50
あのピンナップ自体が一つの壮大なギャグ

757 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/25(日) 00:45
八木登場の回って新章みたいな区別ないからねー。
最初から含めて八木編ってのもおかしなハナシだが。。。

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 02:26
やっぱこの作品はオナニーがテーマなんだから(藁
こくべし!こくべし!ぶっこくべし!

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 12:17
単行本一冊550円ぐらいだっけ?
550×.4.5で2475円ぶんが820円に・・・
約三倍のコストパフォーマンス。

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 12:24
大阪の某漫画喫茶に三冊ほど入ってた。
確かにデケェ。辞書並やね。

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 16:37
八木のビデオレターのところを読んで、コンビニだというのに泣いたよ。

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 16:59
自分もコンビニで総集編ゲットした。うれしー。
四コマの17本目が見あたらないんだが・・・欠番?

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 19:52
総集編いま買ってきた〜
大きめのマンガ専門本屋だったけど、残り2冊。
既に売れまくったのか、期待されてないのか。

全国コンビニに平積みして徳弘家の家計を潤そうじゃないかみたいな。

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 21:16
総集編、お買い得だねー。


765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 21:34
うん。お買い得過ぎて、
「そうまでしないと売れないのか…」って邪推したく成る程超お買い得。

まだ単行本持ってない人はコレ買わにゃ損だよ。

766 :裏表紙…:2001/03/25(日) 22:23
「ぴのびぃーの大冒険」

すげーアンバランス(笑

767 :名無しさん@スリルドライバー:2001/03/25(日) 23:39
近所の7−11で朝食と一緒に総集編入手。
バイト先の面接帰りに入手しようとしたら、厚すぎでした。>カバンに入らない。
>>766
しかし内容は「冒険旅行」らしいので、狂四郎と同じかも(無理矢理)。

768 :minute:2001/03/26(月) 01:37
総集編のおまけ4コマでマターリ。本編が凄惨な内容だけに…。

ところでオアシス農場での八木、
「笑いながらユリカを助けに飛び込む→笑いながら殺戮」
の一連のシーンに、何か既視感を感じていたのだが…

………「えの素」だ…

769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 01:41
「えの素」は偉大だ。
マジな話どっちが先なんだ?そのシーン。

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 01:46
>>768
ちんこ丸出しだし。

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 04:17
八木の右目を潰した後、右半身ばかりに攻撃を集中していた(と思われる)狂死朗燃え。
ただ、落ちているのが左耳なのが…

772 :1:2001/03/26(月) 07:04
オレ、八木のビデオレターの所も良かったけど
その前のユリカにメール出して「僕の事など心にないだろ・・・」
って言ってる時の八木の表情がたまらなく泣ける。せつなすぎ。

773 :八木:2001/03/26(月) 10:13
今まで
ごめんなさい

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 11:08
分かってるんだよ……八木が酷いことしたってのは。
ただ、あまりにも可哀相で。「もう一人の自分」でない「本当の八木」が。
そして自分自身でも「本当の/もう一人の」ということばで、
どちらが歪んでいたのかを本当は自覚できていたことが。

自分でも何言ってるのかよく分からんが、悲しいハッピーエンドだった。

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 12:27
実は、全キャラ中最も残虐非道な狂四郎。
殺せるかどうかは問題でなく、どう殺すかだけにしか興味がなさそうな。

776 :無名武将@お腹せっぷく:2001/03/26(月) 15:18
まあ元ネタが眠狂四郎だしな。

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 15:52
>>775
感情を麻痺させなければ、あんな殺しは出来ないでしょう。
彼も八木と同じ、別人格でなんとか精神のバランスを保っている人間。

778 :minute:2001/03/26(月) 16:33
>>769
いえ、具体的にどのシーンというわけではなく、
「えの素」の、終始にこやかな表情で繰り広げられる暴力的なギャグ世界が、
にこやかな八木の残虐行動に重なっただけです。なんとなく。

>>770
そう。ちんこ丸出しで。

779 :敢えてケチをつけようとする試み:2001/03/26(月) 17:56
バベンスキーが5本指で鍵板たたいてるのは
どう考えてもうさんくせー

どうも好意的なことしか書けねー 鬱出汁脳…

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 18:35
>>769
「ゴールデンラッキー」だと思う。

781 :762:2001/03/26(月) 21:02
ゴメン、4コマの17本目みつけた。間抜けでスマソ・・・
いけいけ貧乏症も読みてー。
29話、最後の4ページを総集編のサイズで見たら寒気がした。すごいや。

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 00:21
バベンスキーが人間と同じ手をしているのは、八角博士に遺伝子組換えで作られたからとか?

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 00:24
近未来ものなのにメカセンスが先行者以上に無い。でも違和感も無い。

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 01:27
スッゲェ楽しいのはわかるんだけど、下ネタギャグシーンをもっと減らせ...というか一部に圧縮してほしい。
肝心なシーンでもこまめにチ○コの皮伸ばしたりしてるからさ。

どうですか?

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 01:29
>>783
いや、でもさあ。これでカトキメカや
シド・ミードのメガが空飛んでてもちょっとあれだよ。
なんか手塚的とでも言えばいいのか
レトロ・フューチャーなところがいいと思う。
素晴らしいデザインだとまでは言わないけど。

786 :名無しさん@スリルドライバー:2001/03/27(火) 01:37
>>783
治安105小隊の黒田少尉が乗ってた飛行機も
「兵士の命より重い」化石燃料を贅沢に使って飛んでいるかの様なデザインでした。
・・・ロケットエンジンか(汗)。

787 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/27(火) 01:54
>>784
オレはヤダ、つーかソレは作者の好きなようにやってほしい。

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 01:57
>>784
作者の芸風だからなぁ。

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 02:30
>>772
同意。
あのシーンで、八木はホントは狂四郎じゃなくて
自分なんだって伝えたかったんじゃないかな。
自分でもそういう気持ちに気づかないまま。
だから無意識に花園で言った
「T LOVE YOU FOREVER」
って伝えたんだと思う。

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 04:51
>>751
おっはよ〜 おっはよ〜 ボンジュール!!

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 14:07
もう出てたらごめん。
南に向って飛んで支笏湖の上通ってたら、
千歳は左側だよな?

792 :八木:2001/03/27(火) 14:30
>>781

狂四郎は

いたんだ

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 18:09
総集編を読んでると、割と読み飛ばしてしまっていた
所を発見する。やっぱり迫力ある、これに載ってる分の
単行本は持っていても、こりゃ、良い。

徳弘先生の4コマも好きだ。前より自画像可愛くなってるなあ(笑)

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 18:43
下ネタギャグをなくせ、減らせ、とは言わないけど、感動的なシーンでもあるのが嫌だなーと思ったんすよ
感動しきれないから。

そんだけっす

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 19:17
>786
そのシーンじゃないけど
あの一機よりもものすごく軽いんだよなぁ(命が)と思って悲しくなった事があります。


796 :minute:2001/03/27(火) 19:31
>>794
全て作者の照れでしょう。照れを入れなきゃ、やってられない話だし。
それが不真面目だ、と思うならしょうがないですが。

もっとも僕も、あんまり下ネタ挟まれるのはイヤな時もあります。
話の腰を折られるのはイヤ。なんかイク直前に邪魔される、って感じで。

飛鳥「感動のソーロー防止システムです」

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 19:35
照れもあるだろうけどそれ以上に「溜め」だと思う。
読者の感動をスカしてスカして
ここぞと云う場面で泣かす。

流石に八木のビデオレターで皮を伸ばしたりはしないでしょ?

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 19:50
Pen!!!とCeleronみたいなもんか。
全体としての構造を守るために、意図して感動を削るということは。

そう考えると恐ろしいくらい芸達者なヒトだな。

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 22:08
>>794
俺は、
凶四郎がチンコと尻の穴丸出しで八木を真っ二つにしたシーンなんか
逆に『凄い!』と思ったけどなぁ。

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい2030:2001/03/27(火) 22:38
狂四郎が強過ぎるという批判もあるが、あのぐらいの剣術がないと、女を救えない
んじゃないかって気がするし,又、自分の腕っ節に自身があるからこそあの状況下においても
救おうという気持になったんだろうと思う。
かえって、あの無敵さが、おれなんかからすると逆にリアリティーを獲得してるように思う。


801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 22:39
エロはいいけど、スカトロが妙にリアルなんで・・・
1巻のスカトロマニアの農民がおにぎり握ってるシーンはうげええ(藁

802 :sage:2001/03/27(火) 23:44
シェイプアップ乱の宗一郎の彼女と弟の名前が同じなのは単に作者が何も考えていなかったから?

803 :名無しさん@スリルドライバー:2001/03/28(水) 00:38
乗り物ネタ。
下級巡査のパトロール用「おんぼろヘリコプター」はもとより、戦闘用「ソーラージェット機」
これらが太陽電池のエネルギーで動いているのが凄い。「未来少年コナン」を越えてるかも。

総集編の狂四郎旅の行程図より
SJ最新号時点での現在地はもう秋田県に入ってた・・・まだ山形県内かと思ってたよ。

804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 01:48
>>802
それを言ったら、乱子がファンだった坊さんのギタリストも狂四郎だぞ。
もしかすると、手塚節を狙って色んなキャラを出そうとしてるのかもしれんな。

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 01:51
>803
そこに書いてある「SJ最新号」の号数を見てみ

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 07:44
行け行け!!心配性に嫁さんが出てきてるけど、どんなセックスしてるのか気になる。
意外と性生活はノーマルそうな感じ。

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 10:13
最新号コンビニで立ち読みして泣いてしまった…

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 11:05
総集編買った。さすが漫画板で評判だけあって面白かった。
誰かのレスにもあったけど、バランス感覚が本当にいいね。
やっぱり八木のビデオレターが切なかった。

>>549
俺、何故か「堕ちた天使」が収録されている4巻を持ってる。
他は全部捨てちゃったのに。
これも華歩ルイ子絡みでカットされたのかな?一コマ出てるから。
内容的には問題ないと思うんだけど。
(確かに京四郎をほうふつとさせるシリアスさだ。)

809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 14:18
>>807
最新号は泣けるね・・・やっとようやく・・だもんなー

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 15:19
>>807
同意。でもちっとも今後の明るい展開が期待できないのが怖いところ。
早くも疑われてるし……。ユリカ、こっち向かないでくれ(泣)

811 :minute:2001/03/28(水) 15:40
この上なくえぐい展開を妄想。

さくら「愛してる?」
八角「もちろん!」
さくら「ならその女を犯しなさい」

罪悪感に苛まれつつもさくらを裏切れない八角と、
目の前に居ながら何も出来ない狂四郎…鬱だ…。


812 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/28(水) 17:00
>811
ありうるな。。。やベッ、マジ心配になってきた(´д`)ハラハラ・・・・

俺はデザインヒューマンが再び襲ってきて、
ユリカの危機に狂四郎が飛び出す展開を予測。

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 17:06
>>811
それエグ過ぎるな〜
もっとも、狂四郎の前でユリカ云々はあるだろうなきっと

814 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/28(水) 19:04
なんかユリカにウィルス注射してたよね。
だからSEXはないと信じたい(と言って安心したいデス)

815 :BAC:2001/03/28(水) 19:10
>>814
人間同士では感染する事はない、とわざわざ言っていたからちょっと心配です。

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 19:35
あ〜今週号は最高・・・
あの台詞のないシーン・・・

次号への期待(不安?)も大きい

817 :名無しさん@スリルドライバー:2001/03/28(水) 20:04
SJ立ち読みせずに、単行本10巻まで待ってみる・・・。>楽しみはまとめて。

818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 20:04
八角息子とさくらの子供の存在も大きな伏線のように思われる。
それにしても今回はギャグが少なかったね。

819 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/28(水) 20:05
>815
そうなの!?うわー、また心配のタネが出てきた(TдT)モウヤメテー

820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 20:28
>>811
わーわーそれヤバイよ!!絶対そういう展開だよ!!(号泣)
それかお付きの兵士たち皆に強姦されるとか・・
なんにしてもこのまま狂四郎が大人しくかくれてるだけとも
思えない・・・

821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 20:30
「おめでとうございます」のコマの隣にいた人はだれ?
伏線かなあ。
あと「オシドリ夫婦」のコマでの息子さんの顔が怖すぎ。

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 20:39
主人公やヒロインが悲惨な目にあってもこの漫画を読み続けられるのは、彼らに未来の希望が感じられるからです。
ユリカは今までに色んな男にレイプされているけれど、狂四郎という「夫」の存在が心の支えになっているし、男性向け成人漫画にありがちな「男にとって都合の良い女」ではないのが同性ファンが多い所以だと思います。
途中で色々あってもハッピーエンドだと信じてます。

823 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/28(水) 20:50
>>814-815
この作者は振った複線は必ず後で消化するので凄く心配です。

824 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/28(水) 20:59
>822
そうだそうだ!!!ヨーシこれで安心だ。

>823
うそだうそだ!!!徳弘先生ももう少しゆでたまごを見習って欲しい。

825 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/28(水) 21:11
ゆでたまごはどんどん設定変わるからなー(ワラ

826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 21:12
息子さん、死にそうな気がするのはおれだけ?

827 :BAC:2001/03/28(水) 21:18
>>811
流石に八角大尉に犯させるのは「浮気」をさせるようなものだからないと思います。
が、八角大尉の目の前で、他の兵士に犯させる事で愛を確かめさせようとするぐらいはしそうなのが…
鬱。
うーん、どこでデザインヒューマンが乱入してくるか次第かも。

この手の青年漫画だと
男:心は一人の女に捧げながら、体は多数の女に
女:身も心も一人の男に
と、非常に男にとって都合が良いものですが、この作品は逆ですね。
それがまた二人の愛を感じさせる…

828 :minute:2001/03/28(水) 21:24
>>827
違うのは、青年漫画の男は多数の女で快楽を追求するが、
ユリカは苦痛しか味わってない所。

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 21:25
来週あたりヒューちゃん復活かな?

830 :minute:2001/03/28(水) 21:31
811へのレスポンスありがとうございます。

今週の話で、さくらは既に全てを感づいたと思うのです。
それも、多分八角がかくまっているということまで。

で、狂四郎を燻り出すにはユリカをいたぶるのが一番。
適役には、狂四郎にとってもっとも嫌な選択肢である八角を選ぶのではと。
八角は自分への愛のためなら何だってやる、というのを利用して…
何だってやるような女のような気がします。さくらは。

831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 21:34
よーく考えてみると
ユリカ>多数の男と体験(ほとんどレイプ)
狂四郎>現実世界では童貞
なんですよねー!?

832 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/28(水) 21:49
八角の浮気といっても、さくらは八角に愛情なんてなくて、
利用しているだけなのでは?と思う(というかそうとしか見えないが)。
だからユリカを犯させることについては何も抵抗がないのでは。
そうなるとますます次回が怖い。まあ狂四郎が生け捕りになる程度ではと思うけど。


833 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 22:05
こんなに幸せになって欲しいと願う漫画のキャラもいないのに、
現段階では修羅の道しか見えないのがとてもツライ。
そして速く先を読みたい。

834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 22:39
今号みたいな描き方は本当に上手いと思う。
台詞もなし、涙も必死にこらえているという押さえた描き方が最高。
本当にSJはこの漫画だけだな。


835 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/28(水) 22:47
俺も最初はリンかけ2に期待したりPB読んでたけど、
この漫画だけは気合が違うよな。
でも読者層って元ジャンプ読者とかばっかりなのかな?

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 22:50
徳弘漫画はこれが始めてという人は少ないと思う。

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 23:02
ケンちゃんチャコちゃんはリアルゲイには不評なのでは思われ

838 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/28(水) 23:07
>837
おれ徳弘漫画では3番目に好き。。。

839 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/28(水) 23:24
この人の描くヒューマニズムって
手塚御大に通じるものがある。
人間の駄目な所や汚い所、現実の醜い所も全部解かってて
それを誤魔化さずちゃんと描いた上で
それでも「生きてることは素晴らしい」と言える所とか。

汚い部分を見ないフリする
似非人間賛歌や
「しょせん人間は汚いものさ」とうそぶいて満足してしまう
お子様ニヒリズムに比べると
骨太で大人の視線を感じてしまうんだな。

840 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 23:28
何らかのアクシデントで狂四郎は出てこざるを得なくなる。
狂四郎はからくも敵を殲滅してユリカを救い出すが、
ウィルスのことはどうしようもなく、
その日、狂四郎は泣きながら初めて現実のユリカを抱く。
次の日、ユリカは狂四郎の腕のなかで死ぬ。
・・・狂四郎の復讐の旅が始まる。

841 :BAC:2001/03/28(水) 23:40
>>832
さくら自身が八角大尉に注ぐ男女間の愛を持っていなくても、八角大尉からさくらに注ぐ
愛は求めていると思うんですよ。
言い換えれば、ペットに要求するものと似たような(^^;
そしてその相手が、自分より女性的魅力に長けていると内心では認めているユリカです
から、八角大尉がちょっとでもユリカにその気を見せた(とさくらが思った)ら、嫉妬
全開になるんではないかと。
だから今回、ユリカの肩を八角大尉が触れていたのが心配で心配で(^^;

842 :やまねこ:2001/03/29(木) 01:09
>>839
>この人の描くヒューマニズムって
>手塚御大に通じるものがある。

同意です。
現実と自分の力の無さの間で葛藤している狂四郎が
ブラックジャックとかぶって見えます。

843 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 22:00
age

844 :エンディング予想:2001/03/29(木) 22:08
二人とも死んでしまうが,
バベンスキーの手で全ての情報を飛鳥に移し,
バーチャルワールドで二人は暮らす。

845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 22:23
なんで皆そんなどす黒い展開予想ばかりするんだー!

そしてそれが「…あるかも」と思わされてしまう
説得力を兼ね備えてるところがもっとイヤだー!

846 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/29(木) 22:52
デザインヒューマンが襲ってきて、狂四郎が助けに入ります。
狂四郎に駆け寄るユリカをさくらは殺そうとしますが、
ふたりの愛の美しさに心を打たれ、急きょ善人になってふたりを応援します。
こうして次週ハッピーエンドの最終回。

847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 22:59
>>846
凡庸な映画監督が映像化したらそうなりそう。

いや、煽りじゃなくて。
それ程他メディアへの移植は難しいんじゃないかってこと。

848 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/29(木) 23:08
さくらが犯せと命令するより
さくらが浮気してもいいよと六角を試す
六角はやっと自立した〜どうたらでユリカを強姦する
治安部隊が帰った後狂四郎にボこられて
基地に帰ったらさくらに裏切り者と処刑されてしまうのです。

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 23:29
ラストの予想

1:二人は幸福エンド。ゲノム党政権崩壊。
2:二人は海外に逃亡。ゲノム党政権安泰。
3:二人死亡。第四次世界大戦勃発。
4:二人死亡。ゲノム党崩壊。世界は平和に。

私の予想は1で
最後は狂四郎が畑を耕しているところに
ユリカがやってきて終わり。
でも4の線も強いなあ。
「どちらかが死ぬ」パターンは他の人よろしく。

どうなるにしろバベンスキーは死ぬと思う。
もしくは只の犬に戻るとか。

850 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 23:33
素朴な疑問だが
なんで八木少将に強化人間のメスをあてがい、かけ合せなければいけなかったのだろう
普通に遺伝子をいじくって最強兵士を作ればいいじゃん

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 23:46
クローンだと全滅だが、有性生殖で個体差があると何名かは環境変化に耐えやすいとか・・・?


852 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 23:50
>>850
ストレートに遺伝子をいじくると、バイオハザードが起きる
という説明があったんで、段階を踏んだ繁殖行為の上でなければ、
フリークスばかりが誕生してしまう危険性があるからだと
解釈しました。

853 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/29(木) 23:50
そういえば志乃が本当は凄いブスで、バーチャルの中だけ
超美人に設定されていたら狂四郎どうしたんだろうな?
(まあ、その前に選ぶ時に映像見てるんだけど)

854 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 23:50
第26話「環境耐性桜子でござる」の
「遺伝子組みかえでリミットを越え
バイオハザードを避けるために
ぼっちゃまの細胞に組み入れることのできなかった
重要な遺伝子を持っています」
で説明されています。

855 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 23:51
あら、かぶった。

856 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 23:51
>>850
遺伝子をいじくるにもリミットがあって、それを超えるとバイオハザードを起こすと、八木パパ博士が言ってたような。
だから別の部分が強化された女性と交尾させなければならないとか。

857 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 23:52
>>849
3だけはないと思うけど他はどれもありそうだねえ

858 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 23:53
かぶりまくり(w

859 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 23:56
専門オタがまた暴れなくてよかったよかった。

860 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/29(木) 23:59
狂四郎なみ(w

861 :赤書探士:2001/03/30(金) 00:37
民々党の鷲山党首、もとネタは詮索…するまでもありませんね、
やばいっすよコレ!(笑)

この漫画好きです!ただエロが…個人的に好きになれない方でして。それはそうと
二条総統が1議員として国会に席をおろしていたというのが怖くも新鮮で、
感慨ぶかいものがありました。悪夢は死角に常にあるもの…というような。
自民…じゃなくて自慢党の勢力を徐々に上回り…やがて第1党に!
そして独裁、大粛清が始まる…
いやいくらなんでも無理じゃないですか、フィクションとしても突飛すぎる!
今の日本をいくら歪め未来予想したところで、独裁はともかく大粛清はなぁ…
ポルポトも真っ青な虐殺が数年後の日本で…絶対無理でしょう。
でも…その日本変貌の過程が一番興味ぶかく、
面白く読んでいるところでもあります(歪んでます自分)。


862 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 01:03
>>849
5:第四次世界大戦勃発。日本壊滅。ゲノム党崩壊。二人は逃亡。バベンスキーがお見送り。

863 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 02:16
ゲノム党って、政党と言うより
悪の秘密結社みたいな名前だよな。

864 :名無しさん@スリルドライバー:2001/03/30(金) 04:28
>>863
確かに日本でカタカナ党名というのも突飛(とっぴ)ですが。
「仮面ライダー」の「ショッカー軍団」みたい。>それを狙ったのかも。

865 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 06:43
ナチスがモデルみたいね。青年隊とか。

866 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 20:52
優生保護そのものは間違った思想じゃないんだよね。
方向性を誤らなければという条件付だけど。

867 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 22:12
>>865
行け行け心配性にもナチスがストーリーモデルのモデルの一つ
と書いてあったしね。

868 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 23:18
カトリック的には優生思想なんて、もってのほか、だろ。

869 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 23:28
つか、そろそろお引っ越しを考える時期デスナー。
好きな漫画のスレが育つのって、なんか嬉しい。

870 :赤書探士:2001/03/30(金) 23:52
865>>
「全権委任法」なんていってましたしね。

871 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 01:26
「ゲノム」のポーズって難しい・・・


872 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 01:49
〜狂四郎2030〜徳弘正也
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=975413291

新スレに貼るのはこれだけでいいのかな?
スーパージャンプのスレッドってあったかな?
少年漫画板に徳弘スレッドってある?
未来技術板のクローン人間スレも貼る?
スレタイトル案もどんどん出してくれ。

徳弘正也〜狂四郎2030〜二代目のスレでござる

とか。

873 :1:2001/03/31(土) 07:04
ああ。もう2への引越しの時期が来たんですね。
このスレが育ったのはもちろん徳弘氏のおかげであるけれど
自分の立てたスレの中で一番にいいスレです、間違いなく。
2でもよろしく

昨日レスリング漫画を買ったけど。いい話なんだよね
あれが打ち切りになったのは、週刊ジャンプが変わったせいだろうなあ。
徳弘作品で打ち切りになったものは続編が読みたいばかりだ。

874 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 13:32
総集編を近所のローソンで買いました。
寝る前に読んだら、あまりの衝撃でなかなか寝つけなくて困りました。
とにかく面白くて、悲しくて、切なくて、これほど夢中になれる漫画には
近年なかなかお目にかかれないです…。
で、昨日紀伊国屋で5巻以降全巻買っちゃいました、ああ面白かった!!
早く10巻出ないかなぁ〜。

875 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 21:57
age

876 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 00:30
総集編をツタヤでゲット!
まだ2冊残ってた(国分寺)
すげーおもしろいです。力のあるマンガですね。
充実充実。

877 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 20:16
一番いい女は赤堀の娘だと思います(マジで)

878 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 20:40
シェイプアップ乱のリミックス版、結構、時事ネタ多いよね。
まあ、リアルタイムで読んでた人からすれば、懐かしいなって感じ
だろうけど、今回、初めて読んだ層からすれば、?って感じなんじゃない
だろうか?
例えば、最新回のさやかのサマードレスのエピソード中の渡辺さんの台詞
「わたしの家では殺人が〜」とかっていうやつ。
これは、当時、角川映画3人娘で売り出し中だった渡辺典子をモジったネタ
で、赤川次郎のミステリー映画のパロ。
まあ、勿論、時事ネタがワカラナイから面白くないというワケでは全然なく
このマンガにおける時事ネタはあくまで表層の一つでしかなく、今読んでも、
全く、古臭く感じない作品であることは間違いない。


879 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 21:19
>>872
>徳弘正也〜狂四郎2030〜二代目のスレでござる
賛成1票でござる。…「の」は不要かも。

1はずっと露出するので一言ほしいところ。
「スーパージャンプ連載中。単行本は現在全9巻」も入れて。

個人的には
「近未来SF冒険SEXYバイオレンスラブロマンスせんずりコメディちんこ漫画」
を入れてほしいでござる。


880 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 21:28
>>877
そこまでかどうかは知らんが、あの地下基地の中にいる人間としては
そうとう「いいひと」度の高い人間には思える。

881 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 22:42
>>877
>>880
早紀がなぜあんなことやらされてるのかは
結局謎のままだねっていうか、もう出ないのかな
あのキャラかなり好きだったんだけど

882 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 00:02
早紀たん‥ハァハァ

883 :花と名無しさん:2001/04/02(月) 00:13
「みんなのうた」のキャラデザしたらしいが、オンエアはいつ?

884 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 00:16
既出ならすまないが、どうして八木少尉とセックスして子孫を作らせるために
三千体のメスの強化人間を用意しなければいけなかったのだろうか
理想の兵士をつくるためならば直接遺伝子操作をすればいいんじゃないの?

885 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 00:19
>>884 子育て用、とか。
「やっぱ母乳で育てないと」みたいな(藁

886 :minute:2001/04/02(月) 00:28
八木の「クズのオ○ンコは最高だ!」の台詞と画像が頭から離れない…鬱だ。

>>883
誤爆だとは思うけど、本当だったら凄すぎる。
NHK教育で、ちんこの皮伸ばすの?

>>884
がいしゅつ。遺伝子操作によるバイオハザードの防止。

だが仮に3000人生まれても、半分くらいはクズとして灰にされるんだろうな。
そもそも、M型遺伝子って優性?劣性?
優性遺伝だったら、尚更廃棄率が高くなるだろうな。

887 :>886:2001/04/02(月) 00:52
では、八木を作ったときはバイオハザードは考えてなかったってこと?

888 :minute:2001/04/02(月) 01:04
>>887
操作出来るギリギリの線まで組み替えた、という記述が作中にあったと思います。
で、八木に入れられなかった残りを女型3000人に組み込んで交配、という計画。

889 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 01:09
あと、八木自身を作るときもかなり低い可能性だったということも。
それゆえに三軍大将を説得できた、と博士が言ってましたな。

きっと「八木」になれなかった「失敗作」たちが何千といたのでしょう……

890 :887:2001/04/02(月) 01:19
なるほど、まだ技術では解決できない領域があるってことだね


891 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 02:00
スレタイに「ござる」いいね。

892 :こんなとこですか?:2001/04/02(月) 06:22
徳弘正也〜狂四郎2030〜二代目のスレでござる
徳弘正也〜狂四郎2030〜二代目スレッドでござる
徳弘正也〜狂四郎2030〜ふたたびのスレでござる
徳弘正也〜狂四郎2030〜斬り拓け純愛をーー!!
徳弘正也〜狂四郎2030〜輝ける希望に向かって!
徳弘正也〜狂四郎2030〜近未来SFせんずり英雄譚
徳弘正也〜狂四郎2030〜 あー おめこしてえ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
近未来SF冒険SEXYバイオレンスラブロマンスせんずりコメディちんこ漫画
集英社SUPERJUMPにて連載中 毎月第2・第4水曜日発売 ¥260(税込)
単行本はJCDXで1〜9巻発売中 各B6判 巻頭カラー ¥530(税込)
10巻 6月上旬発売  過去スレ:〜狂四郎2030〜徳弘正也
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=975413291

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スレタイ候補はてきとうにあげました。追加よろしく。
あと使えそうな(?)文章を総集編のそこかしこから抜粋。

これぞ究極の純愛! 極限の未来に挑む<愛>の記録
<勇気>と<希望>の近未来SFバイオレンスラブロマン!
ふたりが逢えるその日まで・・・壮絶なる愛の記録はつづく!

893 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 06:48
近未来SF冒険SEXYバイオレンスラブロマンスせんずりコメディちんこ漫画
集英社SUPERJUMP連載中 第2・第4水曜日発売 ¥260(税込)
単行本JCDX1〜9巻発売中 各B6判 巻頭カラー ¥530(税込)
10巻 6月上旬発売  過去スレ:〜狂四郎2030〜徳弘正也
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=975413291

1の文章案をちょっとだけ修整。スレタイは

徳弘正也〜狂四郎2030〜ふたたびのスレでござる

に一票。これ『八木編』最終話の「ふたたびの朝でござる」の引用でしょ?

894 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 07:00
近未来SF冒険SEXYバイオレンスラブロマンスせんずりコメディちんこ漫画
集英社SUPERJUMP連載中 第2・第4水曜日発売 ¥260(税込)
単行本JCDX1〜9巻 発売中 各B6判 巻頭カラー ¥530(税込)
10巻 6月上旬発売  過去スレ:〜狂四郎2030〜徳弘正也
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=975413291

さらに細かく手を加えてみたにょ

895 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 11:55
それはまるで販促スレ

896 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 12:04
ある意味この作品をもっとも雄弁に語っているのは
「あー おめこしてえ 」
何代目かわかりづらいのが難。
「ティッシュ*箱目」とかもいいんじゃねえの?

897 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 12:16
総集編については?

898 :minute:2001/04/02(月) 13:17
「恥ずかしがらずに書き込むでござる(はぁと)」

899 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 14:03
>第2・第4水曜日発売 ¥260(税込)
>単行本JCDX1〜9巻 発売中 各B6判 巻頭カラー ¥530(税込)
>10巻 6月上旬発売

これはいらないと思われ。

あとシンプルに「二発目」「三発目」では?

900 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/02(月) 15:06
2ちんこ
3ちんこ

901 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 19:54
>単行本JCDX1〜9巻 発売中
後半はともかく単行本のアナウンスはいると思う。
いちいち「どの雑誌に載ってますか?」とか「単行本はどこまで?」
とか聞かれるのもなんだしね。

近未来SF冒険SEXYバイオレンスラブロマンスせんずりコメディちんこ漫画
集英社 SUPER JUMP 連載中  単行本 JCDX 1〜9巻 発売中
前スレ:〜狂四郎2030〜徳弘正也
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=975413291

徳弘正也〜狂四郎2030〜二代目のスレでござる
徳弘正也〜狂四郎2030〜二代目スレッドでござる
徳弘正也〜狂四郎2030〜ふたたびのスレでござる
徳弘正也〜狂四郎2030〜斬り拓け純愛をーー!!
徳弘正也〜狂四郎2030〜輝ける希望に向かって!
徳弘正也〜狂四郎2030〜近未来SFせんずり英雄譚
徳弘正也〜狂四郎2030〜 あー おめこしてえ
徳弘正也〜狂四郎2030〜 ティッシュ2箱目
徳弘正也〜狂四郎2030〜 二発目
徳弘正也〜狂四郎2030〜 2ちんこ

902 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 20:44
900のひと、よろしく。

903 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 21:06
950までは使えるだろ。ゆっくり決めよう。「ふたたびのスレでござる」に一票。

904 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 21:08
近未来SF冒険SEXYバイオレンスラブロマンスせんずりコメディちんこ漫画
集英社 SUPER JUMP 連載中  単行本 JCDX 1〜9巻 発売中
前スレ:〜狂四郎2030〜徳弘正也
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=975413291
恥ずかしがらずに書き込むでござる。

905 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 21:12
近未来SF冒険SEXYバイオレンスラブロマンスせんずりコメディちんこ漫画
集英社 SUPER JUMP 連載中  単行本は9巻まで 発売中
前スレ:〜狂四郎2030〜徳弘正也
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=975413291
狂四郎と志乃の愛を見守るでござる

タイトルの文字数って何文字までOKなん?

906 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 21:23
全角で24文字が限界。それを越えるとはじかれる。

907 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 21:28
>>897そおかあ。総集編についても言及しとかなくちゃね。

近未来SF冒険SEXYバイオレンスラブロマンスせんずりコメディちんこ漫画
集英社 SUPER JUMP 連載中  単行本 JCDX 1〜9巻 発売中
総集編<八木編>発売中 前スレ:〜狂四郎2030〜徳弘正也
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=975413291
恥ずかしがらずに書き込むでござる。
狂四郎と志乃の愛を見守るでござる

908 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 21:53
>>907
このスレが4ヶ月かかってるから、それを考えると
総集編のことは1には入れないほうが言いかと思われ。

909 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 22:17
おいらも「ふたたびのスレでござる」に一票。なんか余韻があってよろし。

910 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 23:00
徳弘正也のほかの作品リストも欲しい。
総集編<八木編>発売中

10巻 6月上旬発売
と一緒に>>2にでも書いておいてください。

911 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 23:04
ふたたびのスレでござるに更に一票。

ふざけたサブタイにすると、デザインヒューマンみたいなが
寄ってきそうだし。

912 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 23:24
徳弘正也を呼び戻して
http://salad.2ch.net/ymag/kako/975/975346021.html

シェイプアップ乱 全14巻
ターヘルアナ富子 全2巻
ふんどし刑事 ケンちゃんチャコちゃん 全2巻
彼女の魅力は三角筋?(徳弘正也短編集)
ジャングルの王者ターちゃん  全7巻
新ジャングルの王者ターチャン 全20巻
水のともだち カッパーマン  全3巻
Wrestling with もも子  全2巻
シェイプアップ乱 (愛蔵版)  全8巻

乱の文庫版って何巻まで出てたっけ?

913 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 01:01
いや〜徳弘先生のファンてけっこういっぱいいるんだなあ
世の中って想像以上だ〜


914 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 06:49
徳弘正也〜狂四郎2030〜ふたたびのスレでござる

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
近未来SF冒険SEXYバイオレンスラブロマンスせんずりコメディちんこ漫画
集英社 SUPER JUMP 連載中  単行本 JCDX 1〜9巻 発売中
作品案内及び過去ログは>>2 恥ずかしがらずに書き込むでござる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
シェイプアップ乱 全14巻
ターヘルアナ富子 全2巻
ふんどし刑事 ケンちゃんチャコちゃん 全2巻
彼女の魅力は三角筋?(徳弘正也短編集)
ジャングルの王者ターちゃん  全7巻
新ジャングルの王者ターチャン 全20巻
水のともだち カッパーマン  全3巻
Wrestling with もも子  全2巻
シェイプアップ乱 (愛蔵版)  全8巻

前スレ:〜狂四郎2030〜徳弘正也
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=975413291
関連スレ:徳弘正也を呼び戻して
http://salad.2ch.net/ymag/kako/975/975346021.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スーパージャンプのオフシャルなHPはあるのかな?
リンクした方がいいかな?

915 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 15:11
狂四郎は、志乃といっしょになれたら、どっちの名前で呼ぶのかな?

下がり過ぎage

916 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 23:11
結局、新・スレはどうなっちゃうの?


917 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 23:19
狂四郎と志乃が無事に再会して
さらにまだ続きが有ると思うのは私だけ?




918 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 03:42
ていうか、再会じゃなくて現実では初めて。

919 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 07:12
サブタイトルには「2ちんこ」もしくは「2発目」を押すでござる

920 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/04(水) 12:08
ムジナみたいなラストを予想してみたり

921 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 23:13
二条は独裁者だけどきっとスケベで面白いオッサンに違いない。

だってアナベベと同じ目をしているもの。

922 :ダメ?:2001/04/05(木) 23:30
徳弘正也〜狂四郎2030〜 あー お○こしてえ
徳弘正也〜狂四郎2030〜 あー おAこしてえ
徳弘正也〜狂四郎2030〜 あー おBこしてえ
徳弘正也〜狂四郎2030〜 あー おCこしてえ
              :
              :

923 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 01:30
>>922
(・∀・)イイ!

924 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 01:34
>>922
面白い!けどマカーの人も読めるんだっけ?

925 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 05:13
それは機種依存文字ですね。

926 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 20:18
ってゆーか、ほんとにPart2に行かないと・・・

927 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 20:51
1000超えるのも見ものだがね
それはそれで、Part2頼むぞ〜
もうPart2のレス1で紹介する内容は今まで出てるヤツ適当に組み合わせたのでいいよ

928 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 23:36
age

929 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 02:27
>>914のでいいよ。

930 :新スレ立てました:2001/04/07(土) 05:22

徳弘正也〜狂四郎2030〜ふたたびのスレでござる
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=986588371

さあ、北へ行こうか!

931 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 07:26
age

207 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)