5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

こんな島耕作はいやでやんす

1 :ああっ名無しさまっ:2000/11/18(土) 22:54
禁断症状を呈したため慌てて次スレを立てたので、
捻る余裕が無かったと言い訳する不精・島耕作。

http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=961680004&ls=50

2 :ああっ名無しさまっ:2000/11/18(土) 22:58
「おわー、タイトルがおせんだよー(^^;」とか言いつつも無事にPart2が立って
ホッと胸を撫で下ろす手取り月5万の島耕作。

3 :ああっ名無しさまっ:2000/11/18(土) 23:00
「今日は腹を割って、ホンネで語ろうじゃないか」と誘った酒の席で「ボクもたまに漫画雑誌読むんだ」
「あの弘兼って人が描いてるビジネスマンガ、面白いよネ。いいセンスしてると思うヨ」と話題を振り、
「これは絶対に罠だ、試されている」と半ば確信しつつも顔を青くして逡巡している若い部下のグラスに、
天狗ワインをなみなみと注ぐ島耕作。

4 :ああっ名無しさまっ:2000/11/18(土) 23:50
>天狗ワインをなみなみと注ぐ


ワラタ
光景が目に浮かぶようだ(笑


5 :ああっ名無しさまっ:2000/11/19(日) 00:21
かつ子を花柳にやる代わりに花柳の娘とやる島耕作

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/19(日) 00:24
「おお、出来たですか〜」と全く他人任せのクセに態度がでかい
島耕作

7 :ああっ名無しさまっ:2000/11/19(日) 00:29
「なんだ、やれば出来るじゃないか。
なかなか行動に移さないから後込みでもしてるのかと
キミを過小評価するところだったよ、ハハハ」
などとエラソウな上に
「まあ、いやぁ、私が出来たら良かったんだけどねえ、
今は何かと色々忙しくて、キミに任せる事になったけど、
ほら、キミも知ってるだろ、礼の割烹の女将、彼女とねえ……」
と出来もしない事と聞かれもしない事をベラベラ得意げに喋る
どこまで逝っても見栄っ張りな島耕作

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/19(日) 00:37
「タイトルがおせん〜」と言いながら一升庵にかつ子を伴って
食事に行くが、そこに花柳虎之介がいて鉢合わせ。四面楚歌に
陥る島耕作。


9 :ああっ名無しさまっ:2000/11/19(日) 00:43
加地隆介と自分ではどちらが人気があるだろうと真剣に
思い悩む島耕作。

10 :age:2000/11/19(日) 00:55
age

11 :10:2000/11/19(日) 00:56
などと新スレになったのをいいことに無駄なレスを書いてみる、
実は旧スレの900でこのネタをやろうとしてタイミングを逸してしまった
島耕作。

12 :ああっ名無しさまっ:2000/11/19(日) 01:00
8のあとで飲み直そうと一人で目立たない料理屋ののれんをくぐった
ところ、角刈りの粋でいなせな店長の「いらっしゃい!」とニキビ面の
きびきび働く若い衆に元気付けられたまではよかったが、日本酒を頼む
とき「男は人肌」と言おうとして誤って「男の人肌」とつぶやいてしま
い、対決しかけていたオールバックのグータラ新聞記者とその父なのに
なぜか苗字が別な高名な和服姿の陶芸家との間の険悪なムードも凍り付
かせてしまった、またやっちまったぜこのネタ長くてスマソな島耕作。


13 :ああ名無しさま:2000/11/19(日) 01:07
凍り付いた雰囲気を
「男の人肌でも問題ない。好きなものを楽しむといい」
という一言で救う>>12の陶芸家。

皆から感謝されるが、実は隠れハードゲイの心情が
ぽろりと吐露してしまったのだということは、
彼のかたわらにはべる初老の男以外には
知るすべもないのだった。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/19(日) 01:11
誤って前のスレにカキコしてしまった島耕作

15 :ああっ名無しさまっ:2000/11/19(日) 01:15
臨終の時にたまたまハメていたため遺産相続権を失ってしまったことを
後悔して酒を飲んでのた打ち回るかつ耕作。

16 :ああっ名無しさまっ:2000/11/19(日) 01:25
かつ子に刃物を突き付けて
「これはドスどす」と言わせようとするオヤジギャグな島耕作。

17 :ああっ名無しさまっ:2000/11/19(日) 01:27
作者の手から離れ、一人歩きする島耕作

18 :ああっ名無しさまっ:2000/11/19(日) 01:43
GHQが出した日本国憲法草案の
「フリーダム オブ プレス」を
「報道の自由」でなく「出版の自由」を訳した
秘密を暴こうとする島耕作

19 :ああっ名無しさまっ:2000/11/19(日) 01:45
「ホウボウ」という魚の名を入力しようとして「魴」は何とか見つかったが
「魚弗」の字が第2水準にもないことを発見して愕然とする島耕作。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/19(日) 01:56
水槽のホウボウしか食べたことのない貧乏な島耕作

21 :ああっ名無しさまっ:2000/11/19(日) 02:26
貧乏のあまりホーボーになる北国の帝王・島耕作。

22 :ああっ名無しさまっ:2000/11/19(日) 03:50
「男の人肌」で燗した酒を飲みたいあまり、部下に「君も初芝社員ならわかるよね」
と優しく恫喝したあげく、ちんぐり返しにして部下のアナルに徳利を突き刺す
ハードコア島耕作

23 :ああっ名無しさまっ:2000/11/19(日) 11:33
あのおでん屋を出たあと「やっぱり人肌だよな」と言ってかつ子のところに行ったら
花柳とかつ子がはめてるのを見てしまう島耕作。

24 :ああっ名無しさまっ:2000/11/19(日) 11:53
手塚・石ノ森などの大御所が亡くなったのにつけこんで漫画業界の自称「大ボス」に
のし上がり、「仕事上のしがらみから命名を依頼する事になってしまった」不幸な夫婦が
このたび授かった玉のように可愛い双子の赤ん坊に、それぞれ
「こうさく」「ニャッコ」と名づけて「それだけはやめてくれ」と
号泣・哀願される講談社のゴッドハンドファーザー・島耕作。

25 :ああっ名無しさまっ:2000/11/19(日) 12:05
明らかに2、3人の年増サラリーマンが書き込んでる様子>シマコー批判レス

などと妄想の入った「ワンクッション」を挟んでなんとか嘲笑を逃れようとする
モーニングスレの島耕作。


26 :ああ名無しさま:2000/11/19(日) 14:47
文庫化で初めて読んだ『蒼天航路』に感化され
「島耕作は、島耕作の力だけで勝つから、島耕作なのだ」
などとうそぶいてみたところ
「アナタだけにはそれを言う資格がない」
と四方八方から洒落にならないツッコミが入りまくる
来月第三週めあたりの島耕作。

27 :ああっ名無しさまっ:2000/11/19(日) 19:53
歳をとって太ったアイリーンを見てニャッコの未来に不安を感じる島耕作

28 :ああっ名無しさまっ:2000/11/19(日) 21:01
歳をとって色黒になり、唇が厚くなって髪も黒くなったアイリーンに
「ブコロスド」と言われ不安を感じる愛しの島耕作。

29 :ああっ名無しさまっ:2000/11/19(日) 21:37
>>27
奈美の未来にはもっと不安を感じる島耕作。


30 :ああっ名無しさまっ:2000/11/19(日) 21:46
>>28で不安を感じつつもやっぱり雪の中の一軒家でアイリーンとの「オマンゴ」
がやめられない元パチンコ店店員・島耕作。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/19(日) 22:20
>>30 その後雪の中で死んでしまう島耕作

32 :ああっ名無しさまっ:2000/11/19(日) 22:39
最近、なぜか転職を考えていた島耕作。
進研アドなる会社に目をつけて履歴書を提出したばっかりに、
今ごろ2ちゃんねらーからのイタズラ電話に悩まされる羽目に。

33 :ああっ名無しさまっ:2000/11/19(日) 22:47
奈美の処女を奪ったのは電報堂の奥本だと言う事を実は知ってた島耕作。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/19(日) 23:25
花柳虎之介にかつ子を泣く泣く譲り、「一升庵」に入り浸りで貧乏になる
島耕作

35 :ああっ名無しさまっ:2000/11/19(日) 23:36
ブエナ★ビスタ★ソシアル★クラブを観て、勇気づけられる老害漫
画家島耕作(でも演出は超手抜き。ネームさえやってないんじゃ…)

36 :ああっ名無しさまっ:2000/11/19(日) 23:57
善良でおとなしかった部長達が突如、人間を襲いはじめた!はたしてその元凶は!?
「モーニングが生み出した90年代のエド・ウッド」こと
アルフレッド・ビッチコーサック監督の自作自演が光る
動物モノパニック映画の最高尻作「島」。

37 :ああっ名無しさまっ:2000/11/20(月) 00:02
あまりにも意外な36のレスに驚愕する島耕作。
「こんな心を奪われるレスを見たのははじめてだ」
(あ、これは花柳か)

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/20(月) 00:15
「そのアイデアいいねえ」と36のレスを読んで密かに映画の版権を狙おうと
ほくそ笑む島耕作

39 :ああっ名無しさまっ:2000/11/20(月) 12:18
政局が緊迫している現在、
下品総理漏りと下克上下等の戦いを見て、
「これそのまんま描いたらきっとウケるぞー!!
ニャッコみたく実在する人物や事件を名前だけ変えればOKOK!」と、
カジリュー特別編を描かせてもらおうとミスターマガジンに電話するも、
ミスターマガジンはとっくに休刊だということに気づき、
悔しさの余り手が震えヒゲを半分落としてしまう島耕作。


40 :>1:2000/11/20(月) 13:20
どうでもいいが、前スレにリンク張る時は、「レスを全部読む」のアドレスを
張るのが基本、などといらんツッコミを入れた上に、
それにしてももうちょっと気の利いたスレ名は浮かばなかったのかなどと
もう十二分にわかっている事をくどくどと言ってしまう島耕作。

41 :院生:2000/11/20(月) 13:55
挙句の果てに「ちっ ド素人どもがっ!」などと口走ってしまう玄人、島耕作。

42 :ああっ名無しさまっ:2000/11/20(月) 14:00
しまった、コテハン出してしもうた・・・。
鬱で死にたい島耕作(仮)

43 :ああっ名無しさまっ:2000/11/20(月) 19:24
「加納トメだけど何か聞きたいことある?」の登場に脅威を
おぼえつつも「ふン、指を切るだけじゃあまだまだ甘い」などと
更なる残虐行為を高市に依頼すべく画策する島耕作。

44 :ああっ名無しさまっ:2000/11/20(月) 21:26
高市の背中を思い出しながらオナニーする島耕作

45 :ああっ名無しさまっ:2000/11/20(月) 21:28
秘書高市の想像を上回る締め付けと激しい腰使いに局部を負傷・島耕作。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/20(月) 22:31
企画会議中、意見が対立した相手に水をぶっかけてしまい、会議を思いっきり
紛糾、長期化させてしまう島耕作

47 :ああっ名無しさまっ:2000/11/20(月) 23:25
企画が通らないと見るや、企画会議を欠席してしまう島耕作。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/20(月) 23:30
kusp

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/21(火) 01:16
46の後、議長に退場を命じられてしまう島耕作

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/21(火) 11:16
おかげで会議が真夜中まで続いてしまい、周囲にひんしゅくを買ってしまう
島耕作

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/21(火) 15:42
ひんしゅくついでに「今週は木曜日がお休みだから水曜日に発売」する
事をど忘れしてしまう島耕作

52 :ああっ名無しさまっ:2000/11/21(火) 18:05
「きしゅつ」を「がいしゅつ」と平気な顔して読むこうちゃん

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/21(火) 19:37
クラゲ退治に駆り出される島耕作

54 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/21(火) 20:03
「踊るさんま御殿」に出演する島耕作

55 :ああっ名無しさまっ:2000/11/21(火) 20:22
そんな今見てるテレビ番組から思いついただけのような
レスじゃあダメだ!みんなヒネリが足りないぞ!!
と激を飛ばしながらも、自分は特に面白いことを言う
わけでもない島耕作。



56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/21(火) 20:29
今見ているテレビから取ったネタしか思いつくことが出来ない
島耕作

57 :ああっ名無しさまっ:2000/11/21(火) 20:32
こんなネタにその2スレが出来るとは・・・と驚きを隠せない島耕作

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/21(火) 20:38
だけど「まだまだ俺も捨てたものじゃないな〜」と内心嬉しくて
密かに「自分に乾杯」とワインをかたむける島耕作

59 :ああっ名無しさまっ:2000/11/21(火) 23:03
未だに耳削ぎの習俗残るモーニングの極北、
シマコーサク自治共和国ノヴォセアガリヒゲチャビンスク地方で今も語り伝えられ、
その奢り高ぶるあまり周りの見えなくなった愚かな姿と、
「ブショネってんじゃないの」といった1ルーブルの価値も無い知ったかぶりの余計な蘊蓄は
現代文明に生きる我々にも重要な教訓を与えずにはおかない、はずだが
トルストイ「ロシア民話集」には未収録の寓話「ワインばか」。

60 :ああっ名無しさまっ:2000/11/22(水) 00:52
「島サーン」
聡明なローラはフィリピンハツシバ時代の島の秘書、
「高層びるガ、ミタイデス」という彼女に東京を案内してやろうと
西新宿、歌舞伎町あたりを遊び倒し、チンビラに絡まれた怪我の治療にと
手近なホテルにチェックイン、寝てしまったローラにそっと置き手紙を残し、
「俺はこのとき、完璧なプラトニック・ラヴを実践しようと思った」
が思っただけで、やっぱり部屋に引き返し、フィリピンの明日を担う女性と
ハメにハメまくる「シャッチョーサン」島耕作。

61 :ああっ名無しさまっ:2000/11/22(水) 00:58
大町久美子の誕生祝いに素敵なレストランでケーキを注文したが、
ローソクの数を一本間違え、挽回にと東京タワー近くのマンションで、
「見てご覧」と窓から見える東京タワーに向かって0:00ちょうどに
「ふっ」と息を吹きかけて消しにかかるものの、最近の東京タワーは
0:00に消えないこともあると知らずに、「おかしいなあ」と
何度もチャレンジ、なんだか飽きた大町久美子に「もう寝るわよ」と
愛想を尽かされ、その番せっくしゅしそびれてしまう不覚・島耕作。

62 :ああっ名無しさまっ:2000/11/22(水) 02:00
それでも気丈に「孤独な俺に乾杯!」と東京タワーに向かってワイングラスを
掲げるネバーダイ・島耕作

63 :ああ名無しさま:2000/11/22(水) 14:04
過去の女を踏み台に展開する本編にはさすがに自分でもマンネリ化を感じ
作品に新風を吹き込むべく月一連載の外伝を編集部に提唱、
シリーズ名は「島の物語」として第1弾はホムチでも分けてみるか、
などとワケわからんことを言い出す島耕作。

64 :ああっ名無しさまっ:2000/11/22(水) 16:51
「このチョンマゲ野郎!」と言われたのがどうやらキレた原因らしいが、
その落とし前として「丸坊主になれ」と社長に言われ、
チョンマゲを選ぶか会社を選ぶか、あまりにも悩みすぎて
結局円形脱毛になってしまった島浪耕作。

65 :ああっ名無しさまっ:2000/11/22(水) 20:05
次は久美子を踏み台に株主と重役工作をして一気に初芝社長になる島耕作

66 :ああっ名無しさまっ:2000/11/22(水) 21:34
現在「大人気」連載中の作品について、うかつにもホンネで感想を述べてしまった若手漫画家を
いびり倒し、公の場で逆ギレされ恥かかされたのを根に持って、コネを駆使した業界放逐・
廃業強制などの卑劣な報復の途に出たものの、逆に仕事部屋に押しかけた主犯共犯総勢47名に
アシスタントもろとも討ち取られ、毎年暮れになると読者庶民の喝采をうけてしまう
吉良耕作ノ介義央の最期を描く「阿弘老師正伝」。

67 :萌え高市プロジェクト:2000/11/22(水) 23:03
舌ったらずな声で
「おじさまってば、千鶴をほめてよー。
 ナンシーちゃんに日本語教えたの、千鶴なんだよ」
「わぁい☆ スっキヤキ♪スっキヤキ♪」
「千鶴、子供じゃないモン! それにまだ9時だモン!」
「む゛〜〜……」
などとしゃべり、“おじさま”の手をすべすべの生脚で
はさんでムニュムニュするおませな美少女・高市千鶴。

って、書いてて鳥肌が立ったので思わずsageを入れてしまう
ネタ屋としてまだまだふっ切れてない島耕作。

68 :ああっ名無しさまっ:2000/11/23(木) 00:07
長い航海生活でかなり溜まっているため、車中でも少佐に繰り返し繰り返し「蘭有りや?」と
問わずにはおられず、落ち着かせるつもりで買い与えられたバナナをくらってはますます
サルと化して本家ジパングスレにも誤爆・昭南島耕作。

69 :ああっ名無しさまっ:2000/11/23(木) 01:37
耳は脳に一番近い性感帯なんだよね、といいつつ耳削ぎプレイをする島耕
作。

70 :ああっ名無しさまっ:2000/11/23(木) 02:31
京都で伊藤若仲の展覧会、晩秋の岡崎公園、三十三間堂を見て、豆腐を
食べ和菓子を買い、最後に先斗町の鈴鴨かつ子の店に寄る4コマ漫画家
島耕作。

71 :ああっ名無しさまっ:2000/11/23(木) 02:38
かつ子が携帯電話のアドレスを知っていたのはクリエで送信した
からだよ〜、というアリバイを作るためにモーニングの巻頭プレ
ゼント「クリエ」の応募ハガキを書いていたら、その裏のうえや
まとちのドイツワインの記事をみて、そのワインどうせブショネっ
てるんじゃねーの、と言い放ちながらそっちのほうの応募ハガキ
も書く島耕作。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/23(木) 02:42
別スレの誤爆レスに対して「誤爆だよ〜」とレスをつけ、
「一度やってみたかったんだよな〜」と思っていた島耕作

73 :ああっ名無しさまっ:2000/11/23(木) 03:06
かつ子たんと携帯ノロシで連絡を取り合うが、通話の途中で
かぶきおやじとでぶ秘書の通話がキャッチに入ってしまい、
切り替えられるはずもなく混線する島耕作。

74 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 04:13
「渡り馬なんていね〜よ〜」とバーのママに言い、「あら?わからないわよ」
と切り返されて、「もしも渡り馬がいたらパンツ一枚でここに毎日来るよ〜。
勿論パンツは日替わりでね」
が、渡り馬を実際に目撃してしまい、パンツ一枚でバーに行く羽目と化してし
まった島耕作

75 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 10:52
かつ子会いたさにここをageる島耕作

76 :ああっ名無しさまっ:2000/11/23(木) 13:02
クッキングパパを見習って?2頁に1回セクースシーンを盛り込んで
最終頁で大満足な島耕作

77 :ああっ名無しさまっ:2000/11/23(木) 13:16
最後のページで顔がアップになり「モッサイコッ」を繰り返す島耕作

78 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 16:18
昭南中のバナナを食い尽くす島耕作。

79 :ああっ名無しさまっ:2000/11/24(金) 00:08
実は社内で大人気で、「好きな男NO.1」に何年も君臨していたが、
ある日、サーフィン大好きヤンキーお局に手を出してしまい、
「中だし?平気平気!」との言葉を信じて中出ししたら、見事命中!
「ま、いいか。俺の実力ならBIGハゲのようにはならねーよ。」と
デレデレの結婚会見をするも、長年ファンだった女子社員には
「見損なった!」とそっぽをむかれ、同じ問題で中絶スキャンダルを
バラされた同僚はスカパーのCMで、絶叫・・・。
ついにグループの解散危機にまで発展させてしまった島耕タクの結婚。


80 :ああっ名無しさまっ:2000/11/24(金) 14:17
あ、げ〜ん

81 :ああっ名無しさまっ:2000/11/24(金) 21:23
あげ

82 :魁!名無しさん:2000/11/24(金) 21:30
実は、2ちゃんねらーに深く愛されている島耕作

83 :ああっ名無しさまっ:2000/11/24(金) 21:44
夜道を逝くタクシーの中、指先に残るかすかな湿り気を感じつつ、
股間の感触を思い起こして余韻に浸る島耕作。

84 :ああっ名無しさまっ:2000/11/24(金) 22:03
単に林某が食欲旺盛なことを紹介しようとするだけなのに
「スタッフ一同で青山のル・ジャルダン・デ・サヴールで食事したのですが」
「私が前菜一皿(伊勢エビ・野生茸・ポロネギのテリーヌ)とメイン一皿
(和牛ホホ肉の赤ワイン煮)なのに、彼女は前菜一皿(鴨肉の詰め物のコンフィ)に
メイン二皿(帆立貝のラヴィオリとすずきのポワレ)」などと店と料理の紹介をしてしまう、
いくらまけてもらったんだ島耕作。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/25(土) 00:27
かつ子が余りにもつれないので高市の誘いについつい乗りかけて自己嫌悪に
陥り、更にこのスレまで下がっていたので自暴自棄状態になる島耕作

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/25(土) 02:25
かつ子に振られ、高市にも呆れられ、やけ酒を「一升庵」で飲んでいたら
お金まで散財してしまい・・・・
とどめが「自分のスレのカキコがない」でショック症状の島耕作

87 :ああっ名無しさまっ:2000/11/25(土) 02:26
高市にも捨てられて人生観が変わる島耕作。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/25(土) 02:47
高市が原因でデブ専に目覚めてしまう島耕作

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/25(土) 04:35
やけくそついでにまたまたageる島耕作

90 :ああっ名無しさまっ:2000/11/25(土) 11:16
縦線顔やセクス蘭・シルエット侃侃諤諤といった、目を見張るような手法的な古さばかりでなく、
「好きな男のビジネスに乗ってあげて欲しいから乗せてあげる」などという、
現代のモーニングではもはや考えられないような論理を展開、
誌上に表紙に巻末にハシラに専横の限りをつくして毒液と老害を撒き散らす
遠過去クソビジネスファンタジーの傑作「ロートル島専記」。

91 :ああっ名無しさまっ:2000/11/25(土) 14:46
出版社主催の忘年パーティーで、寄せられるありきたりな賛辞をいつも通り真に受けて悦に入り、
頼まれてのらくらと垂れてみた自慢話スピーチがなぜか大爆笑だったので、
機嫌良く取り巻き相手にまたワインの蘊蓄や妄想ビジネス論などを語りはじめたが、
各テーブルのうえにどこかの掲示板をプリントアウトしたものが置かれていたのには
気がついていなかった島耕作。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/25(土) 14:57
>>91 やはり2chのこのスレでしょうね・・・・

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/25(土) 14:58
「おや?もうすぐ100か〜・・凄いな俺」と感心、だが
最近かつ子が冷たいので100%喜べない島耕作

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/25(土) 16:15
誰が100を踏むかじっとここを監視している島耕作

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/25(土) 16:34
「誰が踏むかな♪誰が踏むかな♪」と楽しみにしている島耕作

96 :ああ名無しさま:2000/11/25(土) 16:40
「オレだあ!」と叫んで乱入する、いささか勇み足の島耕作。
(だがそのあと「……およびでない? およびでない?」につなげる確信犯)

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/25(土) 16:46
「残念でした〜」と勇み足の島耕作にそう答えるかつ子。
そして立場のない島耕作。

98 :ああっ名無しさまっ:2000/11/25(土) 17:21
書きこみが遅くて今から打ってちょうど100になるな。と勇み足で98の島耕作

99 :ああっ名無しさまっ:2000/11/25(土) 17:34
故郷に錦をかざるべく、次期山口県知事選出馬を決意した島耕作

100 :ああっ名無しさまっ:2000/11/25(土) 23:33
ビジネスの大事な局面でやむを得ず泳がなければならないときや走らなければならないときなど、
いちいち「大丈夫、こう見えても国体の水泳の(他、マラソンのなど)山口県代表だったんだ」
と毎回のようにスポーツ万能の過去を捏造するハロー島耕作で100!

101 :ああっ名無しさまっ:2000/11/26(日) 00:11
「100は終わった。」と満足げにライトアップの消えた東京タワーに乾杯する島耕作

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/26(日) 01:24
だが、肝心な時にログが飛んでしまって落ち込みモードで乾杯どころ
じゃなくなってしまった島耕作

103 :ああっ名無しさまっ:2000/11/26(日) 01:43
かつ子と復縁したのを機にかつ子の妹ともやろうと野心を燃やす島耕作。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/26(日) 03:27
実はかつ子だけではなく妹までも花柳虎之介が狙っていて「え〜、また
取り合いか・・・」とため息モードの島耕作

105 :ああっ名無しさまっ:2000/11/26(日) 09:10
すんでの差でかつこの妹をゲットするが、花柳の提案&恫喝で花柳の次女と
トレードする島耕作。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/26(日) 10:39
花柳虎之介にかつ子姉妹を取られてしまい、やけくそ気味で新宿2丁目に
行ってしまい、通りすがりのバーで「男は人肌」を目覚めさせてしまう
島耕作

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/26(日) 10:52
更にやけくそでバナナを喰いまくる島耕作

108 :ああっ名無しさまっ:2000/11/26(日) 11:20
「"男は人肌"というのは"女なんぞは冷や酒/ぬるい酒でも飲んでりゃ十分"って意味ですか?」と
激しく詰め寄るフェミニズム活動家が相手では、ズボンを降ろしたぐらいのことでは太刀打ちできず、
論点ずらしや自作自演の言いがかり、「レッテルを貼るなこのサヨクめ」といった矛盾した論理展開で
抵抗を繰り返し、皆が呆れ寝静まった頃合いを見計らって一人、勝鬨をあげるカチウヨ・島耕作。

109 :ああっ名無しさまっ:2000/11/26(日) 17:31
かつ子奪回のため花柳の家に押し入り、腐りかけの人間国宝にかんかんのうを踊らせる島耕作。

110 :ああっ名無しさまっ:2000/11/26(日) 19:51
今は亡き樫村は島の人肌で酒が飲みたいと思っていたのを知らなかった島耕作。

111 :ああっ名無しさまっ:2000/11/26(日) 23:55
実は樫村に「すまん樫村 おれには君と同じ趣味はない」と言っていたのは、
単に「すまん樫村 君はおれの趣味ではない」の言いまちがいだった島耕作。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/27(月) 00:17
ログが飛ばないかはらはらしている島耕作。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/27(月) 00:41
厨房時代の古傷を別スレでカキコしたら何故か大受け、戸惑う島耕作。
(ごめん、実話です)

114 :ああっ名無しさまっ:2000/11/27(月) 15:51
二度に渡る悪運ももはや尽き、
むなしくぴざ鯖に取り残される島耕作・・・
戦士よ安らかに眠れ

115 :ああっ名無しさまっ:2000/11/28(火) 21:56
ここに書き込んだら自動的に移転されるんじゃないのか?と試してみる島耕作。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 23:03
懲りずにもう一度カキコしてみる島耕作。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 00:34
移転希望のためにまたカキコする島耕作。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 11:23
移転を喜びプレスティージュで祝杯を挙げる島耕作。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 21:28
「ニャッコ出生にまつわるとってつけたような伝説」を始め、
「偶然にも病院の廊下に落ちていた割り箸袋」を根拠とした関西ヤクザ陰謀説や
「(当時の状況では)耳削ぎは止むを得なかった」といった都合のいい主張、
「下半身ビジネスを性戦と読み替えての正当化」など、独特の復古・回帰的な「耕作史観」に
基づく屈折偏向した論理を展開、今日の繁栄とモーニングを築いた戦後民主主義を否定する
自慢主義憲史教育を唱えて話題となる一方、「大人気好評連載」の裏には組織買い・無料配布
があるのでは、との噂も囁かれる「歴史」に続き、果たしてどんな内容なのか想像する
だに恐ろしい、ほとんど「コ」しかあってない「耕作の道徳」。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 21:31
「移転完了万歳、そしてそんな俺に乾杯」島耕作

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 22:27
宇宙人と「男の人肌」してしまう島耕作。(別スレねたでごめん。
でもカキコしたのは私)

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 02:02
某スレで「登場人物は小さな白い花になっていましました」という
へぼん話のカキコを読んで「俺だったら白い蘭の花になりたいな〜」
と仕事中に考えてしまう島耕作。(またまた別スレねたで失礼。が、
半分実話です・・・仕事中になにやってるんだよ、自分。)

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 02:04
>「登場人物は小さな白い花になっていましました」

「しまった・・ミスった・・・『白い花になっていました』
だった・・」
 会社で2ch見ていて焦って打ち間違ってしまった島耕作

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 02:44
夜勤か…ご苦労さん、と言いつつ自分もさっきまで家に持ち帰った仕事を
してたのを切り上げて職場にメールで送って眠りにつく「男の人肌」の
読み替えの元祖な島耕作。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 02:45
 取締役会の不穏な動きを察知して急遽、国外出張。出張先
から辞表をファックスで送るが取締役会を冒涜していると辞
任は受理されず罷免。
 出張先では「高市情報局顧問を信用しすぎたのが間違いだっ
た」などと釈明し、併せて不正蓄財、送金疑惑を否定する島耕作。
 翌日、島耕作を匿っているかつ子たんは「京都では旅人に宿
を求められれば提供するどすえ」と、あんたホームレスは新宿
駅から出てけって言ってなかったか?という記者の冷たい視線
をよそにアタシっていま世界中から注目されてる!?と言わん
ばかりの満面の笑みを浮かべながら会見をしていた。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 03:39
「男の人肌」がちょっと恋しくなる寒さが来たな〜、と実感する島耕作

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 10:10
ニャッコのCDの9割を会社の金で買い占めて
逮捕された島KSD耕作。



128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 10:32
手の中のハムスターを握りつぶさないようガマンして
母性愛を鍛える島耕作。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 10:50
ハツシバに恨みを持つ元社員達に無理矢理「男の人肌」を
仕込まれてしまう島耕作。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 11:41
やんす

これぞ湖北弁の真打ち。英語で言えばBE動詞みたいなもんで、これを使いこなせれば湖北弁は使える。動詞として使うときは3人称にだけついて「居る」という意味の親しみをこめた言い方。また助動詞として他の動詞につき親しみを表す。通常一段活用の動詞につく。五段活用の動詞には「んす」がつく。カジュアルな言い方。フォーマルな言い方は「やある」 父に用事があって電話したら母が出た場合
「お父さんやんす?」「碁に行ってやんす。ねっからもんてきゃんせんけど、おっつけもんてきゃんしょ。」
よその地方の人がこれをまねして「何々でやんす」ということがあるがそれは全然違う。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 18:59
「下がっている!下がっているぞ!!」
とageるサンタ姿の島耕作

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 19:32
イカ釣り漁船を宇宙人の宇宙船と間違えて乗ってしまい、
その後生のイカをもらい、家で食べまくる島耕作
(ひねりがね〜よ〜)

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 21:54
内心で「年食ったかつ子を花柳が引き取ってくれてよかった。ひょっとしたら
花柳の娘に手をだしても文句言われないかもな。やっぱり女は若くないとな〜」
と思っている鬼畜・島耕作

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 23:24
背なの袋で静かに唸る、そのオモチャは何じゃいな、てなもんや島耕作サンタ姿。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 23:57
>>134
 その袋の中には「緑のういんういん」が入っているんだよ〜んと
答える島耕作

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 00:00
今週ぐらいは「入ってるんでチュー」って言おうぜ>>135
と提案してグッと拳を握りしめる島耕作でチュー。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 00:25
ダンスパーティでかつ子とダンスをするも、余り上手く踊れず
焦りながらも何とかこなし、ほっとしてふと顔を他に移したら・・・
遠目に花柳虎之介がいて焦りまくり島耕作

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 00:38
「みどりのういんういんばかりじゃないでチュー。
ばななのういんういんもあるでチュー」ばい島耕作

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 00:52
夜な夜な樫村の幽霊とセクースしてしまう「男の人肌」島耕作
(いい加減他スレねたを持ってくるな)

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 01:03
盗撮・盗聴・盗難・密告・隠し子・レイプ・ヤクザ・リンチ・セクハラ・下半身ビジネスなど
スキャンダラスな事象ばかりを取り上げて三週に一度は表紙&巻頭カラー、フォーラムに
ハシラに広告に、背表紙に日経ビジネスに掲示板に、どこを向いても犯罪スレスレの「あの男」。
バブルを遠く過ぎてなお老害を撒き散らしつつ踊り狂う一人の男を、真実を伝える事無く
どこまでも過激に煽りおだて続けるマスコミ・出版業界の罪深い姿を痛烈に風刺、
世紀末モーニング読者のココロの叫びを象徴する映画「コーサク雑誌なんかいらない!」

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 01:08
「ばななのういんういんはチョコレートいろのろーしょん
つきでチュー」>>138の補足をするサンタ島耕作

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 01:13
今年は死刑執行をしないとみせかけて年末、忘れたころに死刑
執行する法務大臣・島耕作。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 01:14
早大出なので地下競鼠場に入れなくて残念な島耕作でチュー。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 01:21
かつ子に「赤飯女体盛り」をさせたいでチューと仕事中に考えて
しまった島耕作

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 20:36
ちゅーあげ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 22:42
別スレでぬれぎぬを着せられる島耕作チュー

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 23:25
高市が「女体盛り」している夢を見て「悪夢だ・・・」と呟く島耕作チュー

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 09:35
本当はもっともっと歌舞伎ネタを取り込んでビジネスの話を広げるつもりで、
「漫画業界の大御所」ぶって知ったかぶりの蘊蓄を垂れつつ梨園関係者に近づいてみたのだが、
歌謡曲業界の時と違ってそんな御威光はまるで通じず、むしろ「下品な成り上がり野郎」と
蔑まれてしまったのを根に持って、関係者内にはそれと特定できるような実在の人物達を
もとに花柳を著しく貶めて描き、誌上で梨園への姑息な復讐を果たす私情・島耕作。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 10:54
じつはシマコーオーディションに松×か子を羨む第2の梨園の娘が来ていたのを
これ幸いとネタ元にしていた島耕作。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 12:11
ただただいたずらに予算を食い続けるばかりで、
住民・読者の利益福祉をかえりみて見直しするようなこともなんらないままに、
無駄な公共土木工事や新人歌手オーディションを強行するなど、腐敗した姿が
目立ち始めていた矢先、市民の信任を得た新人知事の名刺や原稿を寝言を
垂れつつ面前で折り曲げるなどという、思い上がった行為がスクープされ
「なんとなくクリスタルな夜」もまだ明けやらぬうちに
投石と放火の炎の中で崩れ落ちる地方建設局とシナゴー作。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 14:03
別スレで「島サンタに女体盛りが欲しいでチュ〜」とリクエストされて、
おもしろ半分で「高市女体盛り」を持っていってしまう島耕作サンタ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 14:12
かつての、脱サラして食えなかったころの辛い思い出をかき消そうと、
異常なまでのスノッブ趣味をひけらかし、そのあまりの浅ましさに眉をひそめる
古い仲間には「嫉妬してんじゃねえよ」「自分力を知れ」「やだやだ貧乏人は」
「昔からのワイン愛好家にとっちゃ迷惑なはなしですよ」と高飛車に出ていたものの、
さすがにその鈍い感性でも人気の無さを人肌で感じはじめたとたんに、
自分の苦労・貧乏話をネタに売り出しはじめ、
やがては住んでいたボロアパートをも聖域化しようとする島耕作。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 14:54
こんなおもろいスレがあったのか・・・。不覚。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 14:58
島サンタの袋の中身は「女体盛り」「ばななとみどりのういんういん」
以外に何が入っているのだろう・・・・と不覚にも考えてしまった
かつ子。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 14:59
「と呻く島耕作」を付け忘れてるよ>>153
とすかさず指摘する、チャンスは逃がさない男・島耕作。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 15:17
「右耳を削いで刳り貫いた目玉とともに箱に詰め、
 お使いの子供に届させて開けてみたらなんとビックリ、箱の中には左耳が!」
依然、耳削ぎブームに沸く講談社内で摩訶不思議なトリックを披露して今月の
アフタヌーン読者を驚かせた天才的詐術師「ヒキーダシマコー」の活躍を、
方言を交えつつ田舎暮らしの情感豊かにほのぼのと描く「EDENの耕作」。

157 :タロ無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 15:23
島耒井イ乍

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 15:26
耳削ぎ関係はいったいどの辺が元ネタなんですかとか
つい聞いてしまう島耕作。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 15:32
「全て秘書がやったことです」
と素知らぬ顔で高市に松阪牛を追加オーダーさせる島耕作。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 15:36
そしてその松阪牛を1人で10人前分食い尽くす高市と
「経費で落とせばいいか〜」と呑気に考えている島耕作。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 15:50
ついうっかりお世辞で漏らした「こちらは人気のある漫画家さんでいらっしゃるとか」に
すかさず「いやあー、それほどでもー、まいっちゃうなあー」と大喜びで喰らいつかれ、
急に店を褒め始めてべらべらと語り出され、しかもいつのまにか自慢話に切り替わっているのに
タイミングを失して場を離れられなくなってしまった哀れな仲居に対し、
さらに格言付きサインを入れた色紙を押し付ける島耕作。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 16:45
ここは「心にも無いことを言うスレ」だな(笑)

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 18:09
モーニング読む人をして、すべからく腹を押さえさせ、
「なんじゃごりゃあ〜」と叫ばさしむる薄真の演技が光る、
今なお逝けてる伝説の俳優部長・松田耕作。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 01:08
高市が松阪牛を食いまくっている間、スレが下がっていることに気が付かず、
帰宅してPCを立ち上げてみると「100以下に下がっている〜〜!!」
と絶叫し、慌ててageる島耕作

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 01:32
それまで野辺の一羽の烏に過ぎなかったのが、バブル期マスコミに崇め奉られるなどして
その後大いに奢り高ぶり、鼻高々に現実社会から遠く離れたまま齢を重ねていくうち、
ペン入れどころか飛ぶ事すらもままならないほど衰えてしまったのに、
トンデモ具合でだけは人間ごときに負けじとひたすら虚勢を張り続け、
ついには南海に永く封じられていた「S氏」を蘇らせて毎週毎週これ見よがしにデカイ面を晒すなど、
漫画家としての誇りはとうに失っていてもテングとしての矜持には熱にうかされたように頑なな態度
を見せる「師匠」の野望と欲望を独特のタッチで描く、アフタヌーンの傑作「大日本天狗島絵詞」。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 03:07
高市の余りの大食らいさに「一体幾らまで経費で落とせるのか」心配な島耕作

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 04:50
ラマダンが始まり日中は食事できないのでイライラしているイスラム
教徒・島耕作。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 11:31
県知事島耕作

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 11:53
とてもネタとは思えないような一行レスをつけてまで常に前面に出ていないと気が済まない島耕作。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 12:33
実はセクースのやり方は知ってはいるが、子どもの作り方は知らなかった島耕作。
(ひ、ひねりがないっちゅ〜の・・・)

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 12:35
過去レスを見て「ひねりが足ら〜〜〜ん!!」と絶叫しつつも、
「じゃ、お前は?」と突っ込まれて答えに詰まる島耕作。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 13:44
「隠し子までつくってんのに何いってんの?」
「もしかして書くだけでモーニング読んでないんじゃないの?」
「ひねり足りないと思うなら描かなければ?本当に面白いと思ってんの?」などと
>>170を罵倒しつつ、自らの墓穴を掘っていることに気がつかないオマエモナ島弘作。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 13:51
ジブンモナー島耕作

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 13:54
「違うんだ〜!ちゃんと読んでいるんだ〜〜!!!どうしてこんな
事になってしまったんだ〜〜!!」と172を読んでもだえる
お疲れ状態の島耕作

175 :ヒロカネホントにやってる:2000/12/03(日) 14:06
原発CMに出てる。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 14:11
「そういうときこそ、"読むと元気になる"モーニング」などとカメラ目線で
表紙を飾り、木曜夕方のすでに疲労困憊した社会人の精神にとどめを挿す島耕作。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 15:01
「新しい世紀に乾杯!」「ようこそ21世紀!」・・・などと、新世紀を迎えて
初めて東京タワーに乾杯するときにどの台詞がいいかな〜と自宅でシャドー乾杯に
余念がない島耕作。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/04(月) 01:37
あと少しで(どこが?)200!が、また下がってしまってがっくり。
また上げなきゃ〜〜!!とageage耕作

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/04(月) 03:22
だ〜れもカキコしてくれないので、ふて寝をし始める島耕作

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/04(月) 14:43
「また下がっている・・・もう僕を見てくれる人はいないんだ・・・
誰か僕を見てよ・・僕にかまってよ・・優しくしてくれよ・・・・・」
と数年前に流行った某アニメの主人公状態になる島耕作

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/05(火) 00:32
せっせとプレゼント用の「女体盛り」「緑とばななのういんういん」
を袋の中に仕入れているシマコーサンタでチュー。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/05(火) 00:34
ネット上で不謹慎ながらも大ブレイクしている某被爆漫画の噂を聞きつけるや、すかさず
出張先の広島で「すさんだ孤児となっている隠し子」を「偶然発見する」という暴挙に出るが、
「さすが先生、目の付け所が違いますね」「絶対にいけますよ、メガヒット間違いなしです」
「やっぱ男は人肌ですよギギギ」などと取り巻きにおだてあげられ、著しい醜態を晒していること
にも気がつかず愚かしいカバチをタレ始める広島風耕作こと「はだかの憲」。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/05(火) 01:20
週刊文春で、かたゆで大沢の最新本について本人と対談し、
「これからはシルバーコミックが流行りますよ。」と断言して
自分の言うことがことごとく当たるような、団塊世代特有の
うぬぼれを晒してしまったシルバー耕作

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/05(火) 11:18
age

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/05(火) 23:33
また下がってしまって大パニック!な島耕作ちゃん。

186 :なぜそうまでしてageる:2000/12/06(水) 00:39
今世紀最後の年の瀬を迎えんとする師走の町をマイク片手に駆け巡り、
いかなる年寄りだろうとも容赦することなく罵倒の限りをつくし、
挙げ句、その猛り狂った下半身の慰み物にするなどという狼藉を働いては
巷の独居老人達を震え上がらせる、紅蓮の衣に身を包みしその男こそ、
毒マムシマサンタ耕作。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/06(水) 22:34
ガングロギャル達が何年か後に、シミやソバカスで悩むに違いないと
お得意の予測をして、銀座に店を構えてかつ子に任すと
美白ブームにより思ったよりも大成功。
歌舞伎にヒントを得た、かつ子の白塗り特殊メイクがTVで紹介され、
深夜番組「未来ナース」でレギュラーになると、怖いもの見たさの
若者達に大ブレーク!
調子にのったかつ子は「かつ子ちゃん人形」も販売し、
これを持ってると美白になるという、口コミ作戦も大成功。
ついには昼の定番「笑っていいとも!」にまで進出し、
銀座のお店も大繁盛。
ホテルニュージャパンの跡地に美白御殿を建設することも決定し
順風満帆な人生だと思われていた矢先に、風邪をこじらせ
あっけなくかつ子は逝ってしまった・・・。
社長自身が企業CMキャラクターだった城南電機、宮路社長が亡くなったとき
あっけなく城南電機が倒産してしまった事を思うと
その二の舞にならないかと心配しつつ、心から冥福を祈り合掌する島耕作。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/07(木) 03:07
一億円を拾った人もついでに合掌する島耕作あげ

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/07(木) 22:02
長文をハズし受験票を握りしめ思わず机に突っ伏す島耕作。

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/07(木) 22:23
「昔のオンナのつてでなんとかワインの商談を取りまとめることができた」
「昔のオンナに生ませた子が天才歌手にまで育ってくれた」
「昔のオンナが、新人歌手のオヤジにハメられていた」
「昔の妻が、垂れ込みしたら真に受けて敵対するエージェントを社会的に葬ってくれた」
「昔の上司がラブホでくたばったので今のストーリーを続けてもよくなった」など
「昔の話を都合よく持ち出して楽な商売」をしていたら、
「昔の話を、30年も昔の話をそのまんま載っけるような奴」まで出てきて
「ムカッ。しまった先を越されたか」とコーサクちゃん大ショック。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/08(金) 00:30
表紙のシマコーサンタの「緑の箱」を見て「やはり緑のういんういん」が
プレゼントなのかしら・・?とふと考えてしまったかつ子

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/08(金) 00:34
「やっとかつ子とラブラブに(はぁと」と思ってうきうき。
が、後ろに「肉般若高市」がいる事に気が付かない島耕作

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/08(金) 01:55
目をつり上げたふくれっ面のマトリューシカ高市につい欲情してしまう島耕作。


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/08(金) 03:00
某巨編(になるはずだった)SF漫画の打ち切りに対し、同誌でつまらない
のに連載が継続している漫画に攻撃が集中する書き込みが相次ぐなか、
掲載誌が違うので矛先がこっちにむかわなくて良かった、とホッとする
島耕作。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/08(金) 07:40
レスが200近くになって、もうネタ切れか???
と思いつつも自分でネタは決して振らない島耕作

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/08(金) 20:10
あ〜あ・・・誰が200踏むのか期待しているのに、全然上がってくれないので
やけくそ状態のシマコーサンタ。


197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/08(金) 22:01
実は袋の中は空でプレゼント先(利用価値のある女全員)では自分の身体をプ
レゼントすべくサンタ服の中の下着無しの身体にリボンを巻き付けて歩いてい
たらその締め付け具合が快感なシマコーサンタ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/08(金) 22:37
袋の中身はかつ子へのプレゼント・・だった筈だったが、肉般若高市が
そのプレゼントをこっそり取り出してしまった。
が、その事に全然気が付いていないシマコーサンタ。

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/08(金) 22:56
狂ったように宣伝し続ける前作を買って読んでまで確かめてみようなどとは
夢にも思わないので、なんだか詳しい事は知らないが、とにかくかつ子とかいう
昔のオンナと、たまたま偶然奇跡的に都合よくすごいね参ったねバカじゃねーの
と唐突に再会してベッドへとなだれ込み、なんか知らんが元のサヤにサオを
収めるような気配があるので、「ああ、ようやく終わってくれるのか、二代に
わたるこのスレも役目を終える時が来たのだな」と気を緩めていたら、
巻末で「花咲く未来を築く」などと腐蘭臭を漂わせつつ次世紀での展開を騙り
だして読者を悪夢へと誘う「21性紀老年」のともだち・島耕作。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/08(金) 22:59
「おお、やっと200行ったか〜、そんな俺に乾杯」と
超高級ワインで1人悦に入る島耕作。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/09(土) 01:25
が・・それは眠り薬入りのワインだった。>>>200のワイン。
肉般若高市がこっそりと入れたのだった・・・耕作ちゃんピーンチ!

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/09(土) 01:27
「具合のいいことに、昔の女がワイン業者とデキとった」
「ありがたいことに、オバハン歌手が血ヘド吐いてくたばったので二度とハメずに済んだ」
「たまたま、遺体泥棒がこないだ食ったのと同じ駅弁の割り箸袋を落としていった」
「なんと、自分の娘が海外で拾ってきた天才歌手はかつての現地妻の娘だった」
「奇跡的に、削いだ耳がうまくつながった」
「実は、かつ子友人のママさんは説明口調のテレパシストだった」
「超不自然現象!別れた女と十数年ぶりにばったり再会したら、直後に謎のセクスメールが!」
などその他諸々、いちいちの行いが読者の期待を裏切ること常に無く、
キャバ倉文化の特徴を色濃く表して世俗にまみれまくり酒池肉林の兼弘尊師が、
徒然なるままに描き綴りし御伽草子「偶然草」。

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/09(土) 01:41
左遷されても降格されても女と自分のティムポの力で必ず復活する
という点で、むしろ作者の意図では平成の光源氏を目指していると
思しい島耕作。

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/09(土) 02:35
べべんべんべん〜
上の書き込みをみてなぜか琵琶を弾いてみたくなった島耕作age

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/09(土) 02:46
耳削ぎ耕作くん。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/09(土) 02:54
「おごらざる者久しからず、ただ春の夜の夢の如し・・・」
と琵琶を弾きながら呟く島“耳削ぎ”耕作くん。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/09(土) 03:20
「これがクリスマスプレゼント(はぁと)」と言いながら
ティムポに赤いリボンを付けてサンタスタイルでかつ子の
ところに行こうとしたら、当然の如く警察にとっつかまった
シマコーサンタ。

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/09(土) 03:28
最近、自分の加齢臭が妙に気になる島耕作

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/09(土) 03:33
「サンタさん、女体盛りが欲しいです」と願いをかけて、叶ったのは
いいが、その女体盛りの女が肉般若高市にくりそつ!
思いっきり萎えてしまった島耕作

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/09(土) 03:41
息子の家庭教師だった島耕作

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/09(土) 10:15
東京大学物語の村上すらも凌ぐチンポパワーで初芝を奪取後、今度はゼネラルエレクトロニクス
乗っ取りをたくらむシマコー

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/09(土) 13:12
耳削ぎシマコーage

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/09(土) 14:44
前スレから時々ある不気味な >>168>>210 といったレスの真意や、
>>206
「おごれる者も久しからず、唯春の夜の夢のごとし」のことを言わんとして、
「知ったかぶりのどこかの漫画家のような底の浅さを露呈しだけ」なのか、
それとも「絶妙な捻りを効かせているのに解することができないこちらが悪い」のか、
真剣に頭を悩ませているうちに芸のないageなんぞで表に出てきてしまい、
かつて隆盛を誇ったはずのスレの荒涼とした様に無常を感じる島耕作。

214 :ああ名無しさま:2000/12/09(土) 15:05
反感覚悟で書くけど、まったく>>213に同感。
下がってもいいから、もっと練りに練ってさ、乾坤一擲のネタを書こうよ。
せっかくいいスレなんだから。
「って説教たれる島耕作」とか書かないよ。マジレスでごめん(汗)。

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/09(土) 21:25
>>213
>>206は「耳無芳一」にかけてるんでしょ?
で、芳一は琵琶法師だから平家物語を歌ってるんでしょ?
結構ひねってると思うんだが・・・。
ネタじゃないからsageる。

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/09(土) 21:56
>おごらざる者久しからず@206
「おごれる」だろーが。それともこの部分がネタだというのか?
いずれにせよsage。

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/10(日) 07:52
講談社編集部から「食通漫画家がスタッフと共に取材に伺う」との
申入れを受け、漫画家自身の名前には聞き覚えが無かったものの
「お邪魔する者のうち、ヒゲ生やしてるのが先生」との情報に、
「ああ、あの手作り/B級料理と人間・家族をこよなく愛するあの先生か」と
勝手に思い違いして「名誉なことだ」と喜んで用意していた、
世田谷ビジネススクエア付近の料理屋のご主人に、
あからさまにがっかりされたあげく軽くあしらわれ、皆を先に帰した後、
日が暮れるまで砧公園で鳩に豆をやり続ける「部長・島耕作の用賀な一日」。

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/11(月) 10:14
接待で出された鴨料理に血のソースをかけて食べるのを拒否し、
「こっちのほうがうまい」
とわさび醤油で食べ始める海島耕作山

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/11(月) 18:01
今までの乱行は全て妄想と言う事にして宣伝課長になった時に戻る村島直耕作

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/11(月) 18:09
くだらないネタにマジレスか・・・ここのレベルも下がったな、と独り言を呟く島耕作。

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/11(月) 18:23
さっき砧公園で犬を散歩させる俺とすれ違ったかも、な島耕作。

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/11(月) 20:53
とりあえずageな島耕作

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/11(月) 21:07
知ったかぶりして平家物語を誤って引用し、
あれほどまでに専横をつくす「あの男」をして「おごらざる者」などと
評する痛い弘兼信者のようなレスを書き残し、マジレスをつけられて
なお恥じ入ることもなく「レベル下がった」などと毒舌を吐く、
つぶやきシマコー。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/11(月) 21:23
ごめん・・・書き間違えたのは自分です>平家物語
と、年末進行で死ぬほどお疲れな島耕作。
(半分実話。鬱蛇慈乃鵜・・・・・打ち間違えとは・・・)

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/11(月) 22:07
暮れになって持ち上がった離婚騒ぎに、
興味本位で殺到する芸能レポーター達を前にしても、
疲れをみせず気丈に立ち振る舞い、スマイル絶やさずいい年こいて、
ぶっちゃう・シマツダセイコー。

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/13(水) 22:36
30年も昔の作品をそのまま掲載するといった暴挙に出る、
絶対的な上司の管理下にある編集部に、真っ昼間からほろ酔いでやって来ては、
「今すべきこととはいったいなにか」
「自分の方針は馬鹿正直に貫け」
といった挑発的な文句や講釈を垂れつつ、権威をカサに悪乗りして女性部員に
チョンマゲを仕掛け、恥知らずにも「飲むと元気になる」などとのたまう、
誇大妄想症患者"自称・理想の上司"の鬱陶しい存在を前にして、
徐々に抵抗することに目覚め、自主性・人間性を回復し素に帰り、
無気力に駄作を掲載し続けることをやめようと決意する部員達のココロの軌跡を描いて
アカデミー作品賞受賞、コーサク・ニコルソン主演「シマコーの精巣の上で」。

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/13(水) 23:06
度重なるアクシデント・続出する故障に、二週に一度は走馬灯が
唸りをあげて回転するほど辛いのに、なぜにそこまでして続けるのか、
絶え間無い名前の連呼と「逝けぇー!」の声援を背に流れる汗も拭わずに
箱根駅弁を抜きに抜く耳切島の奈緒耕作。

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/13(水) 23:15
実は妄想オチで、まだ平社員の島君。

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/13(水) 23:17
お勧め映画は「ブルー・ベルベット」、リンチ好き好き島耕作。

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/13(水) 23:29
久々登場と思いきやラブホテルでいきなり倒れ、
わずか数ページでそのままくたばった上司をダシに、
最新単行本第8巻発売の煽り文句「中沢、逝く。 −最も敬愛した上司の死。」を
ハシラで格好よくきめたつもりの早く逝ってよ島耕作。

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/14(木) 00:46
静かに唸る忌まわしい贈り物を手にサタン服で表紙を飾り、巻頭カラーまできめたはずなのに、
今週も読者アンケートでドンキホーテを抜き「つまらなかった漫画」ダントツ一位を獲得して
しまったことを潔く認めようとせず、アンケート応募者の半数以上が「シバオー」と
間違えて投票した、もしくは集計者自体が読み誤ってカウントしているとして、
投票の無効/再集計を訴えて執拗に食い下がる部長・島ゴア作。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/14(木) 00:58
>>231
そしてそれを裁判所に持っていき、騒動を更に悪化させる
島・ゴア・耕作

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/14(木) 03:13
テレビの前で「なぁぜ耳を使わないんだ!」と絶叫する証券会社役員島耕作。


234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/14(木) 03:20
ジャンクSPORTS正月スペシャルでヒクソンと共演する島耕作

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/14(木) 22:53
焦って集まるわりにはしゃんしゃんで決まる企画会議を描くにあたり、
どうせ誰も読んじゃーいないのに、またもビジネス誌からそのまま
ひっぱってきたような「最新事情」を、「興が乗った」と割当て超えてまで
だらだらだらと得意げに垂れ流し、時折載る読切のセンスが光るモーニングにあって、
耳は裂いてもページは割かず、講釈端折らず新人なんぞに有無など言わさぬ
「カットシロート・アイランド」耕作。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/15(金) 02:03
一人目の島耕作は耐えきれず自殺。
二人目の島耕作は対策法の制定に尽力したが今は離島暮らし。
今連載されているのは実は3人目の島耕作。

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/15(金) 03:29
SAPIOの取材で台湾へ行き、
李登輝と対談してリポート漫画まで描いてしまう島耕作。

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/15(金) 03:41
コミックバウンドの巻頭カラーに登場する島耕作。

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/15(金) 03:56
新宿「SPOT21」でブンブン丸と激しい死闘を演じる島耕作。
使用キャラはリオン。

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/15(金) 04:09
ピカドンの光を浴びて,「ギギギ」と呻く島耕作。

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/15(金) 21:18
「東大不合格のあたりまではよかった」
「"モ誌の老害エイズ"裁判以降ついていけなくなった」
「漫画家としてはとっくに終わっている」
との評判にもかかわらず、最近ではすっかり自称・知識人ぶりが板に
ついてコミック誌以外でも暴論を語り出し、いざ反論を試みれば
「エセ文化人がムキになってやがる、ウププー」
相手にしなければしないで,醜く変化した顔を描いて高らかに数%でも狂気の勝利宣言、
毎度毎度のベストセラーランクインを高支持率の証と妄言してやまない
痛い信者に取り巻かれて、コンプレックスも顕わに聖教育を早口でまくし立て、
もはや国内では耳を貸す著名人がいないので「レイプはでっち上げだ」などと
叫んでは海外に逃亡、各国要人に会って箔つけようと、必死の努力を試みる
どっかの宗教指導者のようなこざかしいマネをしたかと思いきや、誌上最低の
夢オチで話題沸騰の「胎盤論」を掲げ最終回も間近、新「部長・シヴァ大作物語宣言」。

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/15(金) 21:20
>>241
「板違い、逝ってよし!」と書き込む島耕作。

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/15(金) 22:17
暴力団組長の娘との道ならぬ恋路を全うせんと、
渋谷発桜木町行・各停とさして変わらぬ急行に、
覚悟の旅装に身をかためてしっかと乗り込み、
同じく横浜側から乗ってきた重役秘書とは駅裏の温泉前でランデブー、
互いの身を清めて後、澱み流るる鶴見川の川面に二人ともどもその身を投げて、
その想いのほどを遂げるという、東横線ユーザーで漢字の弱いのは本当に
そんなのがあると思ってしまうのではないかと心配になりつつも、
作・近松門左衛門の傑作浄瑠璃をモチーフに岩下シマコーが熱い演技を見せる
「心中天綱島耕作」。

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/16(土) 12:14
今宵も新木場に降り立ち人肌を追い求める男の夢の島耕作。

245 :読んでると一瞬硬直あぎじゅんこ:2000/12/16(土) 12:57
「耳・削ぎ」「男・肌」で話題沸騰な島・耕

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/16(土) 14:51
島耕作、メッツ入団!!
ただし東京メッツ。

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/16(土) 15:30
火力の不足を技で補い、かなりの弾切れ気味にもかかわらず
「マチルダなんて一発でイカせてやるぜ」と88ミリ砲を誇らしげにかざす
ドイチェ・アフリカ・コーサク。

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/16(土) 17:56
職場の忘年会のさなか、ふだんまじめそうに思われているのか同僚の女性に
「漫画なんか読んだりすることあるんですか?」と尋ねられ、
「どんなの読むの?」との問いに(センスよかろう、との思いでちょっと胸を張って)
モーニングと答えたとたん「あ!島耕作とか好きなんですね!」と応じられ、
ショックのあまり打ち消そうとする言葉に詰まっている間にカラオケのイントロが
始まって機会を逸し、かなり鬱な島耕作スレ常連。

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/17(日) 10:53
若者でごった返す渋谷駅東口で、寒空の中、
自慢のバットを無言で振るって男性を含む8人に無差別に襲いかかり逮捕、
動機については「講談社と喧嘩し、モーニングの恥といわれたこと」と供述している、
今日現在単行本7巻の島耕作。

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/17(日) 23:42
オーディションに応募してきた小娘に年甲斐もなくのめり込み、
知ったかぶりをかましつつショウビジネスの世界にどっぷりとはまり、
連載はアシにまかせたまま嫁をかなぐり捨てて巡業について旅廻りすることしばらく、
次第に落ちぶれプライドもなく雄鳥のモノマネで舞台に立っているところを
かつての読者に見咎められ半狂乱、耕束衣を着せられかつての仕事部屋へと
舞い戻りトーンにまみれ野垂れ死ぬ、髭眼鏡先生の滑稽かつ哀れな末路を、
バブル崩壊後の不景気を背景に「ちっ…またこいつが表紙かよ」という読者の
あきらめきったため息とともに描くトーキーの傑作「嘆きの憲史」。

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/20(水) 23:42
交際費で松阪牛を喰らい続ける卑デブを操り、
オバハン歌手だろうが上司だろうが人間国宝だろうが片っ端から虐殺、
レイプ隠蔽や垂れ込み・盗撮・耳削ぎ・オーディションごっこ強行・
巻頭カラー掲載といった不祥事を繰り返し、耐え切れず不支持を表明して
詰め寄せる読者達には逆ギレしてコップの水を浴びせ掛けるなど、
巷では「おまえはもう死んでいる」とさえ囁かれているくたばりぞこないケンシ老が、
モーニング誌上で繰り広げる死んだもの狂いの活躍を描く、
ほとんどお笑いぐさなのに当人達はいたって真剣なところがまた一興「北斗の兼」。

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/20(水) 23:45
ちょうど3日(72時間)ぶりのageじゃないかと変な所に感心す
る島耕作。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/21(木) 00:03
過去レスを読んで「俺は平家物語ではない!!源氏物語の光源氏さっ」
と憤慨しまくるも、今の状態が「平家物語」そのものだということ
には全く気が付いていない島耕作。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/21(木) 00:14
もう台車が70年前のものだが、しつこく使いつづけ、車体はどこか
のビジネス誌で拾ってきたようなネタで埋め尽くして外ヅラだけは
保つが、検査もほとんどノーチェック状態で、ついにブレーキが壊れ
る。しかし車止め、安全測線も無いが、対向車もいないので果てし
なく暴走を続ける、モーニング鉄道弘兼線車両番号405。

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 07:31
不慮の事故死を遂げてなお守護霊ヅラして未練がましく姿を現すので、
肥大し膿んだ妄想性蘊蓄脳症を示す人体標本として検体に付され頭を
真っ二つに切断保存、調子が出てきた中堅漫画家達への戒めとして、
講談社正面玄関に晒されるSHIMAKOTO。

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 23:51
緒戦でヤンキー娘相手に見事発射命中させたことで、
すっかり自らの実力を過信して奢り高ぶり、
恥かしいほどに貧弱旧式なアンテナで得たビジネス情報を鵜呑みにしては
一発速射のロングランスを武器に得意の夜戦を刊行、
高田馬場ラグビー部の大先輩に続いて特殊慰安所に突撃するなど、
無計画にただただひたすら現地人とハメることのみを追及するあまり、
酸鼻を極め餓島とさえ呼ばれたガダルカナル・島の、
誌上まれにみる惨状を美しい映像で織り成して各賞を独占「シマ・レッドライン」。

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/23(土) 12:55
「超贅沢でリーズナブル」、装いも新たに手軽な文庫サイズで再登場、
かつて一世を風靡した反戦漫画の最高峰「加治隆介のギギギ...」。

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/24(日) 00:55
しなびたイチョウの落ち葉をカツ子の胸の谷間に見つけて、
昼間、見るに見かねた官憲の制止にあって最後までイケなかった
「神宮外苑並木道路上ファック」の感触を思い出ししばし
見詰め合い、興奮にますます息を荒くするドキュソカップル部長・島耕作。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/24(日) 13:52
クリスマスイブをかつ子と過ごそうと色々とシミュレートするも、肉般若高市の
陰謀で仕事を入れられてしまい、クリスマスの夜を肉般若高市と過ごす羽目と化した
島耕作

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/25(月) 00:22
説明口調とおかしな方言と使い方に一貫性のない敬語/丁寧語を駆使して、
だらだらと長話を始めるわりにはよくわからん脅迫に屈するなど、
主体性無く頭弱げで、小難しそうな講釈を垂れてやるとメロメロになって、
高いワインで酔わせるまでもなく簡単に股を開く弘兼先生理想の女性像に焦点を当て、
富と名声に目が眩み心を病んだ人々の非人間的日常を描く続編「カツコーが素の上で」。

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/25(月) 11:31
「肉般若」が可笑しくてツボにはまってネタ考えるどころじゃない島耕作。


262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/26(火) 07:18
啓発本ジャンキーの廃人サラリーマンをダシに手に入れた資金と名声を足がかりに、
誌上でレイプ隠蔽・盗撮脅迫・耳削ぎ・松阪牛追加オーダーといった犯罪的行為を繰り返し、
やがては音楽業界にまでその黒光りする毒手を伸ばし、編集部予算をつぎ込んでは
茶番なオーディションごっこをでっち上げ利権奪取、それでもなお取締まりの網を逃れて
アンケートで奴に投票したり単行本を買ってみたりする「我々読者側自身の中の、内なる裏切り者」達
の存在によって、のうのうと講談社に巣食い巻頭カラーでも依然、犯罪的つまらなさを誇る
我らのモーニングのぼったくり暴力組織漫画コーサク・ノストラ。

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/26(火) 22:44
「誰が言ったか知らないが、削がれてみれば確かに聞こえなくなる」
削ぎ耳アワーの時間がやって参りました。お相手は、近頃めっきり
ヤクザネタを出さなくなったが、垂れ込みとか盗撮とかちんぽとか
相変わらず姑息なクソビジネスマンガで活躍中のソギミミスト島耕作先生です。
そぎみみー、あーわー。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/27(水) 03:33
「我々は宇宙船地球号の乗員なんだ」と白目でつぶやく島耕作。

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/27(水) 09:06
「はっはっは、面白いなあ」といいながらチンポをいじり、「私も参加します」
と宣言する島耕作を起用したろくでもないCMを流す今世紀初の乱交博覧会
「チンパク」。当日はお友達のやくざも参加。

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/28(木) 01:25
もちろん原料は国産で、遺伝子組換なんて論外、
肉厚でコシがあって充分な幅のあるのが使いやすい、とのウンチクを披露、
よく温めておくのがコツだと語る、夜の男の擬似人肌部長・島蒟蒻。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/28(木) 01:37
小さじ2杯の島耕作。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/28(木) 01:44
人肌は一体何度が適温かつい体温計で測ってしまう島耕作

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/29(金) 13:43
ドキュソを楽しむ基本の基本!
ワインをダシに「?」続出の無理ある展開がわらえる!
誰も望まなかったのに甦った、モーニングの誇る最低のスノッブ野郎、
腐乱憲史体の俗物が漫画とエッセイで綴る極道の一冊!
幻冬舎より震撼の「=羞恥心ゼロからの=ワイン入門」。

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/31(日) 13:34
いよいよ20世紀最後の日になったので自殺を試みる島耕作


271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/31(日) 22:53
年末目白押しの企画の中で、マンネリとの声にもかかわらず
依然、高失笑率を誇り若手を蹴散らしては大御所気取り、
両者伯仲と噂されるも電波度では白組不利か?
守村・弘兼プロデュースMHK耕作ウタ合戦。

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/01(月) 00:53
いまだに寒くなると痛みや違和感に悩まされている耳削ぎ事件被害者宅に、
詫びのつもりか年賀状を送り付けるも、匿名のうえ綴りが違っているため
新年早々相手を恐怖のどん底に陥れ新たな都市伝説を生み出してしまう
メディアファックトリー「新耳」編集部長
島“A HAPPY NEW EAR!”耕作。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/01(月) 21:54
初夢は「かつ子の女体盛りが出てくる夢」を期待していたら、
実際には「肉般若高市の女体盛りが出てくる夢」で、「こりゃ・・今年は
先が思いやられるな・・・」と正月早々鬱蛇慈乃鵜状態と化した島耕作

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/02(火) 02:14
ワイン編では「ニャンニャンした」とか平気で死語の世界から語りかけ、
最近でも闇の中に蘭の花を咲かせシルエットに議論させてみたりと、
亡霊のごとき表現を用いてなお成仏せずに「よし、いい絵が撮れた」と盗撮脅迫、
読者から吸い上げた金で知ったかぶりこいて赤ワインをバカ飲みしては、
深紅のゲロを頭上から浴びせ掛けて耳まで削ぐ、
講談社女子便所に巣食う妖怪、トイレのシマコーさん。

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/04(木) 00:32
小学館長期滞留連載で「誌上最低の夢オチ」を繰り出して話題騒然の某漫画家を評し
「大御所ヅラするなんて百年早いヨ」
「文化人気取りも大概にしとかないとネ」
「何ですぐ下半身に話を持ってくのかネェ」
「昔、モー二ングでヒット作出したんで勘違いしてんじゃない?」
「全く、モー二ングKCの恥さらしですナァ」といったコメントを
「昔ハメた女のつてで契約に成功した」ワインを傾けつつ、
「昔ハメた女に生ませた娘」の歌を聴きながら
まるで他人事のように言ってのける部長・島耕作の優雅な一日。

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/04(木) 20:36
出版社主催新年会に招かれ、嘲笑の的となっていることさえ知らずに
社交辞令でいい気分、もっともらしいウンチクを垂れながら
ワインを浴びるほど飲んでは、話の輪に加わってまた自慢話でもしようと
グラスを手にふらふらと覚束ない足取り、あちこちに真紅の染みを作っては、
「ママ、憲!」「み、見るんじゃないの」
「だれか医者に連れてけよ」「かわいそう」
「助からないだろな、あれ〜」「やだやだやだやだ」
「見るんじゃなかった見るんじゃなかった」と
皆がそそくさと避けるのも気づかず独り「あと21年以上生きる」と宣言する
くたばれシバコー。

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/05(金) 06:57
NHKホール前の闇に紛れ、花火の炸裂音で巧みに音を隠しながら
世紀を越え立ったままナニを終えるドキュソカップル部長・ちょんの間耕作。

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/06(土) 10:17
最近、ヤクザや偶然を控えて下半身ネタに徹していたところ、
と学会からの認定で小林に遅れをとってしまい、悔しさのあまり掲示板を荒らす島耕作。

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/06(土) 15:26
ひろゆきに対抗すべく自ら歌手デビューする島耕作

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/06(土) 16:15
もうほとんど誰も中身なんかに関心なく、
真剣にその声に耳を傾ける奴なんかいやしない。
バブル以来のゴージャスさで地に足付かず空を舞う、
その浮世離れしたドキュソな姿が見たいだけ。
んーそれがまあいわゆるそのう小林幸耕作って奴ですね。

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/07(日) 10:14
年甲斐もなく誌上に毎週毎週現れては、
ちょっと時期を外した劣化ウンチク談を放ち、
読者住民を血も凍るほど白けさせているのに、
一切の因果関係を認めようとしないNA島・北大西洋耕作奇行。

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/07(日) 20:21
「昔の上司がラブホでセクース後に突然死」とか、
「密会セクース現場に愛人勢揃いの修羅場で競合エージェント破滅」とか、
「昔のオンナと十数年ぶりに偶然再会して即セクース」とか、
「タクシーに乗ったままセクースに向かうオンナを待ち伏せ」とか、
「セクースしている間に寝取ったオンナの旦那が死亡」とか、
「タクシーの中で、携帯で話しつつ秘書の股をまさぐる」とか、
「歌舞伎役者のセクース現場を盗撮して脅迫」とか、
「セクースしようと思ったら胸の谷間に落ち葉が一枚」とか、
「正月三が日は某ホテルに居る」のでセクースしに来いとか、
このところ前にも増して露骨な下半身ビジネスマンガと
なり下がっているのにもかかわらず、反省の色一つないシマコー猿軍団。

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/07(日) 22:12
夜グラウンドでカメハメ派の練習をする島耕作

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/08(月) 19:41
奢り高ぶった鼻持ちならない奴や卑劣な悪党を、
「少しもわざとらしさを感じさせずに美術に絡めて陥れる、見事な勧善懲悪」とか、
「小気味よいぐらいに苦めの人情考えオチ」とか、
「どこぞの言い訳夢オチ野郎と違い、毎週毎週短くまとめてさすがだな」と思っていたら、
急に「蘭でセクース」「シルエットで侃侃諤諤」とか漫画表現の骨董品を扱い出し、
「いつものようなそつの無い美術解説」と違って鼻にかけたようにウンチクひけらかし、
「いつものような絶妙のプロット」も抜きにいきなりセクースでサクセース、
「どうしたんだ細野、らしくないじゃないか不二彦」と驚いてクレジットを見れば
やはり弘兼が代原している「ギャラリー・コーサク」こと部長・島贋作。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/11(木) 02:19
肉般若高市に脅され、泣く泣くあげる島耕作

286 :古いCMネタですが:2001/01/11(木) 16:22
「専務〜〜〜っっ!」と叫びながら駅ホームを爆走してきた高市にふっ飛ばされ、
そのままこーちゃんに抱きついて「元気でしたか専務!」と連発する彼女を見て
「その元気、乗った」と感嘆しヤクルトタフマンをグビュビュと飲み干す
弥田秀治。

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/11(木) 16:30
大阪ドームで猪木信者と共に年を越した島耕作。

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/11(木) 22:39
茶番のオーディションごっこですっかり業界人気取りのソギミミスト、
憲史容疑者と海岸沿いの特設路を歩いているのを目撃されたのを最後に
消息を絶ち、SogiMimiプレイの末、珍味として沖縄料理屋に売られたとの
観測が強まり生存が絶望視されている日本名"チヅル"こと
スパイシー・ブタマンさん。

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/12(金) 23:45
「ホテルに朝食が用意してあるので行きましょ」
「そうだな、腹減ったな」
と遊歩道をホテルに向けて歩き出したはいいが、
「センム、2001年もよろしくね」
「こちらこそ……ところで、朝食は何だい?」
「シチューです。すっごいんだから☆」
「…………」
初日に照らされる額に縦線が入ってる島耕作。

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/13(土) 23:31
ウリ坊により氏のところから誤って出生届を出され、ぐれるツマコーサク。

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/16(火) 00:50
折原一『倒錯の帰結』(「首吊り島」)2000円 講談社から。

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/16(火) 01:18
功名心ばかり異常に強く、ろくな前線経験もないくせに
ご立派な精神論をただただわめき散らしてはモーゼルワインに舌鼓、
ちんぽ噛まれてもまだ懲りずに秘書の尻を舐め、
頭に東京タワーを被った魔女のバアサンに呪われてさえも、
一頁たりとも断じて譲らず交替などしようとしない、
ヴァルハラに行き損ねた悪鬼のようなファシスト島耕作の醜悪な活躍を描く
「グロ憲史物語」(シマコウのはらわた)主演:モーニングのコバーンザメ。

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/17(水) 01:47
娘に実の父と名乗り出る事ができないのがやはり歯がゆく、
新年早々に涙が溢れそうになるほど悶々としてしまった気持ちを
激しく秘書にぶつけ、汗がにじんで波打ち艶も増した彫り物を見下ろしつつ、
はちきれんばかりの肉付きの腰に片手を副えて、もう一方の手で
荒々しく乳をもみしだく姫初め耕作今年もやらしく島専務。

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/19(金) 00:07
モーニングのハミ出し者にも声援。
フレフレヨコシマ、フレフレヨコシマ。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/19(金) 08:30
「てぃむぽが出かすぎてごめんなさ〜い」
「巨チンは世界を救う」
という研究テーマを持つ島教授率いるまらら〜んゼミナール。

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/20(土) 12:13
大雪が降る夜、寒さのあまり肉布団代わりにと擦り寄ってきて添い寝し、
それでも風邪をひいてしまって鼻水を垂らして意識が朦朧としている耕作に、
さらに酒を飲ませて婚姻届のハンコを無理矢理押させて名実ともに般若島。

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/20(土) 21:37
最近、知り合いのヤクザに「徳山沖最高級のトラフグのシロ」を食わせてもらい
しかも外車で家まで送ってもらったことをそれとなく言いふらして、
グルメっぷりを強調したいがために脚注までつける弘兼顕示
いまどきカッコ悪いからやめたほういいですよオマエモナ。

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/23(火) 01:45
突如登場したヤクザの若頭と当然のごとく情熱の蘭の花を咲かせてしまい、
腐れ縁の女将を放り出して秘書を交えての三角関係に陥る島耕作。

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/23(火) 03:28
ネタの文章が長くなっていくのは中年の主張の末期というか、
ネコだニャンコーナーの末期に似ているな、とこのスレッド
を見ながらしみじみと感じ入る元はがき職人の島耕作。

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/23(火) 07:20
「ネコだニャンコーナー」と言われてもよく分からず
世代の間に広がるギャップを意識しつつ300を迎える島耕作。

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい。:2001/01/23(火) 09:24
300まで行くのにかなり時間が掛かったな〜〜〜・・・どうしてなんだろ?
と思い悩む島耕作。

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/23(火) 22:32
最近長文が多いからレスを何とか一行に収めようと努力する島耕作。

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/23(火) 22:46
「ネコだニャンコーナー」なる企画を耳にした事すらないくせに、
「いやあ、まったくもってそうですネェ。あのコーナーを彷彿とさせますヨ」と
知ったかぶりをかまして全く無意味なコメントを垂れ流し、
「世代間のギャップ」「読者との溝」などというものをけっして認知する事なく、
誌上狭しと老害を撒き散らしていることこそが
「シマコーのシマコーたる所以」だったりしている島耕作。

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/24(水) 01:33
頭取だったか支店長だったかまで出世する、銀行のエリート女性重役を応接室に招くや否や
おもむろに立ち上がってナニをしごきはじめ庶民に代わって天誅を食らわせる
モーニングKC島耕作番外編「この女(ひと)にかけろ」。

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/25(木) 03:26
自社のCDを涙流してばりぼり食べる元競歩選手の島耕作。

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/25(木) 23:41
かつてアニメ化した際はサザエさんの前にパンツがどうしたとかいう意味不明
なテーマソングを流し、大勢の女にいびられ、要領よさそうに見えて実はひど
い目にしかあわない、女によって人生を翻弄される流転の主人公の生活を描い
たモーニングKC「耕作しっかりしなさい!」

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/28(日) 01:15
バブル末期には木工家具ビジネスを描いて一世を風靡したものの、
その後は連載ギブアップなどとひどく伸び悩み、
秘書を従え極道洋菓子職人としての道を再び歩み始めたのもつかのま
「やっぱ絵だけの奴」と罵られ、一部職人衆からも
「ヤクザなんぞに菓子がわかってたまるか」「不敬ナリ」
「無理にハメ込めばいいってもんじゃねえぞ」「それでネタのつもりか」と
批難轟々のスピリッツ窪之内耕作「シマコラ」。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/28(日) 01:50
美人のタコ型火星人を見つけてよろしくやっている島五作

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/28(日) 04:13
ここ数週続いていた高市フィーバーで人気を取り戻したと独り勘違いして
調子に乗り、N.Y.で若い娘二人をはべらして酒池肉林の島耕作、
その頃日本では「今週高市ほとんど登場せず」の失望から読者皆、啓発本に走り
全米クソビジネスマンガbP、扶桑社「チーヅルはどこに消えた?」がベストセラー。

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/28(日) 05:28
「はっはっは、面白いなあ」といいながらチンポをいじり、「私も参加します」
と宣言する島耕作を起用したろくでもないCMを流す今世紀初の乱交博覧会
「タンパク」。当日はお友達のやくざも参加。

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/28(日) 12:57
東京タワーを被せるのを説得するとか称して自分は八ッ橋チン子と寝ても平気なくせに、
娘といい仲になりかけたプロデューサーには「商品には手を出すな」と釘を指して別れさせるなど、
下半身の衝動のおもむくままに矛盾した行動を繰り返すが、
惜しくも「と学会」からの認定は逃したダブルスタンダード部長・島耕作。

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/28(日) 20:51
>>265>>310が酷似しており文中、一文字しか違っていないことに気がつくが、
かつての、部下による耳削ぎのように、
かつての、部下によるレイプ隠蔽のように、
かつての、部下による冷蔵倉庫従業員殴打のように、
かつての、部下による松阪牛追加オーダーのように黙認する部長・島耕作。

313 :265:2001/01/29(月) 00:20
310は私が書いたんじゃないと一応伝えておきます。
シマコーのように嘘ついてません、本当です。

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/29(月) 01:32
自分の書いたネタにプライドを持つ265さんの心意気に感動し
思わずズボンを降ろす島耕作。

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/29(月) 06:26
林美香については本気でシラを切るつもりの島耕作

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/29(月) 06:32
胸毛が男らしい島耕作

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/30(火) 00:43
N.Y.から横浜線東神奈川経由で東京に帰ってきた林美夏たんのプロデビューにあわせて
公式ファンサイトを立ち上げ、モーニング誌上でもアドレスを開示してあろうことか
BBSも設置してしまう怖いもの知らずの島耕作。

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/31(水) 00:25
街で10数年ぶりに偶然出会った相手に、アドレス知らなくてもすぐに
セクスメールが送れるモバイルセクース機能が充実。
トラブル時には「何もしなくても馴染みのママがツケの代わりに盗撮&脅迫」サポート。
ニセ京都弁・不自然丁寧語はもちろん、"BIE" MIR BIST DU SCHONといった
完璧なイディッシュ語誤変換表示機能付きで自称「理想の上司」もおススメ。
クリック一発で簡単に股を開く、お手軽お気楽な旧世代型思考ルーチン採用
OyajiSystem「MS−カツ子DOS」(ジョイスティック必須)。

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/01(木) 22:11
追悼だとか調子のいい事をいいながら故人を作中に無理に登場させては、
「汚ねえな!ペッ」「「ゲレーロ!」「デラ・ベッピン」
といった野卑なセリフを吐かせて著しく貶める、
卑劣な運転助手「オレ」こと「ケンシ」弘兼が繰り広げる
ヤンマガ鬼畜の連載「たかもちゲンとオレ」。

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/01(木) 23:08
サラリーマンや一般読者のもつ生活感覚から遠く離れてイスカンダルへ、
ひとりモーニングの命運を背負って立ったつもり、
両手の人差し指で見せる鮮やかなキーボードさばきに加えて
自慢の波動砲までをスペースキーに叩きつけ、
デスラー艦隊を次々と打ち破る有頂天専務シマコ。

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/03(土) 12:42
「最新のトレンドを盛り込んだつもりマンガ」
「都合の悪い人物はすぐに死んでしまうマンガ」の主人公であり、
読者がモーニングに支払ったカネで昼間っからワインをかっくらって
ついには駅ホームから転落してしまった上司を、
救助しようとして新大久保の鉄路の露と消えてしまう高市。

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/03(土) 21:01
高市千鶴の巨乳を再評価する島耕作。

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/04(日) 02:58
肉般若高市が思ったよりも巨乳だったと知って手を出すかどうか検討を
し始めた島耕作。

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/04(日) 03:06
>>322>>323はネタが被ってるんじゃないか?と思いつつ
得意げにそれを指摘するのも大人げないよな、とsageたうえで
これが大人の余裕ってやつ?と独りひたっている島耕作

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/04(日) 11:55
信者を糾合してアンチを叩くべく、
挑発のつもりで自らスレ「弘兼ェ?どこがイイんだ、あんなもん!」を
立ちあげるも文字どおりの内容になってしまい、やむをえず独りアンチアンチ
を演じてお茶を濁す激痛の島耕作。

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/05(月) 00:19
「ずいぶん変わった」「キッチュというかハリボテのオンパレード」
「悪趣味」と自らを卑下しつつ、おっさんアーティスト達とお下劣で
安易で調子のよすぎるトークをかまし、単なるジャンルの違いだけとは
言いがたい下品な汚れ役を引き受けてくれたことを、特に今週、
言葉と音楽の持つ素晴らしさを高らかに謳い上げた柳沢教授に感謝される島耕作。

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/05(月) 00:46
>>324のレスに思いっきりドキッとしつつも「ま、いいか〜」とのほほんと
様子見する島耕作

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/05(月) 00:52
「下品な広島の土建屋が最高級キャビアとともにプレスティージュをあおる」
というのは「高級である」という扱いなので、きちんと許諾済みの事実だったが、
「愛の象徴たる家庭の煮物」と安いビールで必勝を祈願し反撃を誓い合う
カバチラストページが、下品なレコード会社専務達と交わす「有名料亭出身」板前の
「じゃ、私今、煮物を見てるところなので・・・」にかかっていて挑発的な意味合いを
持っているということには気がつかなかった島耕作。

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/05(月) 01:01
島耕作キャラ立ってるなあとこのスレ読んで感心してる島耕作

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/05(月) 22:20
エレベーターの中、トラブル解決にまたもヤクザを導入したことが
露見して、叱責を受けるのではないかとびくついている秘書高市に、
当初抑えた口調でねぎらいの言葉をかけていたものの突如、
手先にハメた人形で股間を激しく責め出すスーパー部長・島耕作。

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/07(水) 00:25
モーニング浮沈の鍵を握っているのは、
「かつて課長時代の自分を支持崇拝した現"おっさん"世代の趣向である」として、
永井や池沢、水島の起用・リバイバル、無駄な表紙&巻頭掲載、中堅/若手の打切りと
いった反動的方針を推し進める、死に損ない将軍「腐乱耕作」牛耳る編集部保守派に対し、
厳しい疑問を投げつける新進漫画家・一般読者・一部編集者達の熱い闘いを、
スペインの乾いた風土とともに描く「誰がためにヒロカネは載る」。

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/07(水) 02:35
性同一性障害に悩み始めた島耕作

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/07(水) 23:34
島耕作マラ立ってるなあとこのスレ読んで実感してる島耕作。

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/08(木) 01:23
両手に抱えきれないほどの花束をもらい、
できちゃった結婚なのがちょっぴり気恥かしくて、ほほを赤く染めながらも、
皆に盛んに祝福されるなかブーメランアンテナのヤクザ防弾ベンツに乗り込み、
寿退社でサンライト・レコード社を去っていく旧姓島耕作。

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/08(木) 01:28
>>334
で、その横に寄り添う肉般若高市

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/08(木) 18:39
SFCソフト 課長・島耕作をプレイして
昔の自分の感慨に浸りながら、自慰に励む、部長シマコー

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/08(木) 18:48
外人ドキュソに自分の女を喜んで提供する、鬼畜島耕作

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/08(木) 21:18
「ちんちんついてるだけで威張ってるサイテービジネスマン」を罵る
ホストマンガの再登場になぜか過剰なまでに反応し、
「同人誌のノリを持ち込むな」「同人臭せえんだよ」「同人キャラ使いまわしすんな」と
普通に週刊誌を毎週読んでるぐらいの読者ではちょっとわかりかねる、
どこか違う世界/板の観点から執拗に批難する同じ穴の島耕作。

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/09(金) 03:48
突然現れた恐怖の肉般若高市!!
肉般若高市に喰われたかつ子は体内で消化されて
あと体半分しか残っていない!!
シマコーはかつ子を助けることが出来るのか!!??

「いきなり次回予告!」で出てきた結果を笑うどころか
妙な生々しさを読者に感じさせる島耕作。



340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/09(金) 04:04
エレキの島耕作、、、かっこ悪い

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/09(金) 20:38
まさしくどこかの文化人気取り漫画家のように、身の程をわきまえることなく
調子に乗って暴虐の限りを尽くすおっさんミュージシャン達に対し、
「翌日、文書をもって正式に抗議する」旨を告げその場を立ち去るも、
翌朝早くにホテルを奇襲、自らヤンキーどもの寝耳を削いでまわっては
高らかに勝鬨をあげる島耕作リメンバー・ソギミーミー。

342 :冒険や郎マグガイバー:2001/02/09(金) 21:05
うまい棒明太子味が大好物のしませんむ。

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/09(金) 21:12
奈美「おおおおぁ〜〜〜〜〜っ!!! イグ! イグゥ!ウォーー!」
というフレーズを使って何か上手いネタを書き込んでやろうと頭をひねるが
あっちのスレで使われている以上の手法を考え付けない未熟なネタ屋の島耕作。

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/09(金) 23:22
「好評大人気連載中!」「男のバイブル!」といった
詐欺まがいの宣伝に疑惑の目を向ける報道陣や読者達に対し、
ポリフェノール中毒の情夫を庇う健気な姿を装ってみせたり、手料理を振舞ってみたり、
あるいは笑いながらホースで水をぶちまけてみたりして余裕のあるそぶりをみせる、
カレー大好きスパイシー高市(赤のミキハウスがお気に入り)。

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/10(土) 21:44
序列に従っただけで昇格させてもらった無能な管理職、世間知らずの新入社員などが
主に感染しやすく、ときに社会的な生命をも危険に晒していることがあるが、
発症者自身には全く自覚症状もないケースがほとんどで、
(むしろ後から自覚してしまうと恥かしさのあまり自ら死に至りかねない)
今も雑誌を媒介としてお染が広まっているスポンジ状脳耕作。

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/10(土) 21:51
虎柄のパンツを履いて真紅のタイツで全身をくるみ、
背中の雷太鼓を軽く揺すりながら自ら白いウクレレを
手にとって、伏目がちに奏で始める高木ブー調・島耕作。

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/11(日) 03:01
布団に組敷いた上司の上に跨って激しく腰をくねらせて、
「おおっ!チヅルッ!まるで豚よっ!」とまで言わしめる
「削ぎ耳手」目をした伝説のスパイシー・高市。

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/11(日) 04:53
ながながとかいてるやつはそうじてつまんないね・・・

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/11(日) 05:21
「やまと浮上!」…と思ったら演習船に追突して沈没させてしまうヘボ
艦長、島耕作。

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/11(日) 14:28
料亭でふざけて女将にイタズラなんて日常茶飯のことで、
カネを握らせたりナニを握らせたりしていつもいつも
自らもみ消してきたのに、身内がその餌食となるやとたんに激昂、
排外主義を煽る安直なシチュエーションを展開してみせることで
2ch住民の支持を得ようとする姑息な島耕作。

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/11(日) 14:45
作中で「最新のビジネストレンド」なるものを追いかけようとしたものの、
もはやそのワイン漬けゴルフ三昧酒池肉林美夏の旧弊な感覚ではまるで歯が立たず、
それでも「血戦のうえ玉砕」したとか勇ましく喧伝し、その奮闘ぶりを
自ら何とか神々しく祭り上げようとする「ああアッツ島耕作様っ」。

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/11(日) 18:59
「ながながとかいているやつはそうじてつまんないね・・・」との声を聞き、
「だそうですよ荒岩さん、それそろ引退してはどうですか」と
まるで他人事のように語る島耕作。

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/11(日) 20:38
「一行で外国人相手に毅然とした交渉ができるか!」と星に渇を入れる専務、島耕作

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/12(月) 18:34
「こんなんだったアタシが表紙描いた方がマシよぉ!」と
いきり立つ秋月りすをCMに担ぎ出して講談社に抵抗する
モーニング愛読者党宮城県連に対し、譲歩を余儀なくされ、
一部修正を入れヘアを隠して表紙を飾る部長・島モザイク。

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/14(水) 00:41
>>354の騒ぎを聞きつけ、秋月りすを「耳削ぎの刑」にすべく、
舎弟を集める肉般若高市

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/14(水) 01:39
非常事態発生の報告を受けてもセクースがやめられず、会議の席で危機管理体制
の不備と専務としての資質を問われる島耕作。


357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/17(土) 01:18
かつ子たんを救えなかった反省から「これからは手に職だな」と思い
料理学校に通う今度はラフスケッチ版縦線顔の島耕作。

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/17(土) 02:12
口髭を震わせて、上司を上司とも思わぬような厳しい口調で批難する部下を
アパートの自室へと連れ帰り、これでもかと逆に激しく責めさいなむが、
隣室のダイマジンに「うっせぇ!!(ドゴン)」と一喝される島耕作。

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/17(土) 11:44
責任を取らされて会社を辞めたのち、辺見兄弟のもとで新装開店した
外国人専門暴力料亭「鈴鴨」にしがない客引きとして雇われ
ピンクのはっぴをはおる島耕作。

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 00:02
部下に「口ばっかのちんぽ野郎」と罵られて縦線深く反省し、その後、
「日本ツアーに出たまま行方不明になっているおっさんアーティスト達の動向」を
尋ねられても、「うちの若いもんは使ってません」と手についたセメントの粉を
払いながらシラを切り通す島耕作。

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:28
老衰というハンディキャップを背負いながらもふてぶてしく
大御所ヅラして連載し続ける定時制部長の姿を生暖かく
見守る山田洋次監督作品「しまこう・V」。

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/20(火) 17:31
  1.「わたしはシマコー」
  2.「あてはツルコー」
  3.♪ふたりでつくれば イエスハッピー♪
  4.♪うきウキわくワク ラーメンタイム♪
こんな4コマ漫画ばっかり収録されてる
うのせけんいち著『シマコーの腹が底抜けギャハハハハ!』

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/22(木) 21:08
今週78ページ5コマ目で、無言のままじーっと耳たぶを注視するも、
視線に気づいた女将たんに声をかけられ、
「ソギミミストとしての本性が露見したのではないか」と
慌てて場を取り繕い、包丁を握る手の汗を隠す辺見(兄)。

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/22(木) 21:51
島を解任しようと企む初芝本社に手勢を引き連れて乗り込み、社長以下全重役
の耳を削いで「本社に専務で復帰」を勝ち取り、「さすがは島さんだ」と星の
信奉を取り戻す島耕作。

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/22(木) 22:04
「合気道の元日本チャンプでフェザー級3年連続優勝で
 バツイチでヤクザよりも強い料理人」とかいう、そんなとってつけた
 ような設定を平然と説明できるセンスがすごいぞ島耕作。
「スポーツでの実績を後から聞いて目がハート」ってちょっとへんだぞ高市千鶴。
「出世への野心からなんだろーな」とか思ってたら純粋にデブ専だったと来たもんだ辺見弟。
なにかおかしいぞおまえら。

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 02:39
先週、米国側との激しい衝突で縦線入りまくりなのに
「次号、頓挫した仕掛けた企画に光明が....。」(原文のまま、 文が変)とかいうので
「どんなご都合主義が炸裂するのかな」と思いきや、ただの色ボケ話を流して終わり、
原潜事故に気をつかったつもりの島耕作。

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 02:49
万引きした真珠をとっさに余り皮へと隠し込んでシラを切り通し、
昔見かけた不良少女に罪を被せて自殺へと追い込むマグナムSHIMAKOTO。

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 15:01
「いやじゃあーりませんか」と故人を偲びつつ
鼻歌を歌いながら風呂場でついでにパンツ洗う、
ブチョンガー島耕作文句あるかよ。

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 19:54
暴力料亭における米国側との衝突により、決裂解消してしまった来日公演を
なんとか実現させるべく、メンバーを鈴鴨に改めて招き、辺見兄に身を委ねて
俎上に乗り懐柔を図るも、読者支持率最低のコンマ9%を記録してしまう盛り耕作。

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 20:19
どさくさに紛れてWordのテンプレートを売り出してしまう島耕作。

371 :デニー友利(本人です):2001/02/24(土) 20:21
絵が岩谷テンホーの島耕作

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 11:24
高名なプロ野球選手の手によるレスを見つけても、まるで恐縮することもなく、
それどころか「いやあ、デニー君とはちょっとした知り合いでねえ」と
いつのまにか話をでかくしてホステス相手に吹かし始めている吹聴・島耕作。

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 23:45
元禄15年(西暦1702年)長野県松本市で紙の商いを始めて以来、
300年近い歳月をつねに地域の共に歩み、その間、事務機器・オフィス家具・
内装工事・改装工事をはじめとするトータルインテリアの会社として発展してきたのに
いまや社名が「紙のムダ」の代名詞となりつつある、実在する可哀相な会社シマコー。
 ttp://www.shimako.co.jp/main.htm

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 21:33
北海道へ転勤となった上司を追うにあたり、
東京への未練を断ち切るべく辺見兄の耳を断ち切り、
収監先でも態度がでかい網走番高市。

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/02(金) 00:49
レコード業界編打切の体勢に入り、顔の縦線などどこへいったものやら、
むっつり辺見兄プロポーズとかなんとか、なんかもう、つっこみようもないほど部長・島短絡。

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/02(金) 23:04
スーパージャンプで異色の連載始動。夜毎夜毎に
「俺の太巻を吸え」と迫る偉そうな人の物語「ザ・シマー・バー」。
(原作:弘兼憲史、切り耳:高市千鶴)

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 19:56
ネタの行き詰まりをいつものようにレイプで打開すべく、
失恋板前に女将を襲わせる青空野球部長・原耕作「シマコーゲーム」。

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/05(月) 17:07
ニュース速報板で見つけたネタを1秒でも早くここに書き込もうと
意味もなくあせってしまった島耕作。
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=983779382

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/07(水) 02:04
「耕作死ねば?」という過激な主張をしているマミー石田氏により「ドキュン」
という蔑称で呼ばれはじめた、自分の島耕振りを番組で披露する人たち。

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/08(木) 17:19
鏡の前で前髪をいじっているとき、背後に立ったNyaccoにうす笑いを投げかけられ、
あわててその場を離れる万年思春期・島耕作


381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/10(土) 01:17
オールマンで新連載。ともに「モーニングKCの古典」作者を名乗る、文化人ヅラした
成り上り勘違い漫画貴族どもが織り成す豪華絢爛妄想オチのちんぽ絵巻「憲史物語」。
(原作+知ったかぶり:弘兼、コピー+切貼+画:江川)

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/10(土) 15:14
「私にとって恋愛は人生の優先順位の1位ではないと思う」と誌上で語り、
「やっぱりこいつにはセクースしかなかったのか...」という、
多くの読者のこれまでの認識をさらに確固としたものにしたちんぽ至上・島耕作。

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/10(土) 15:27
「こんな島耕作はいやでやんす」というお題なのに
どんどん現状に近付いて逝ってしまう島耕作

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/10(土) 16:33
島耕作、某日本企業のエリートサラリーマン。
趣味は同僚とのセクース(中出し)とウンチク垂れと耳削ぎ。

80年代ウォール街に生息した、ヤッピーの仮面を被った
シリアルキラーを描く、91年の問題作がついに映画化「アメリカン・シマコ」。

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/10(土) 23:52
15歳チューボーの分際で生ビールをあおりつつ高級焼き肉を貪り食い、
「焼き肉はやっぱり世界中で日本が一番おいしい」と断言、何だか
偉そうに利いた風な口をきくところまで、ちんぽ親父とよく似ている実の娘Nyacco。

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/11(日) 10:36
帰国するNyaccoに最新のPDAを買い与え、別れ際の「実は肉親なのでは?」と
問う娘の言葉から、「捨て子ZAURUS」というボーナス一括払いのオヤジギャグが
功を奏したことに無上の喜びを感じつつ見送る島耕作。

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/13(火) 15:10
豊富な人生経験に裏付けられた世間の機微を見事にとらえた
新著『なぜか「人のティムポをつかむ男」の共通点』
がビジネスマンの間で売れ行き好調ないつの間に作家になったんだ島耕作。


388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/13(火) 15:19
『ホワイトデーは自分自身をプレゼント〜』と言って自分の○○○を
型取ったホワイトチョコレートをかつ子にプレゼントする島耕作。

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/13(火) 15:32
>>387 の元ネタはこれ↓だ!
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4915872580/qid%3D984463552/249-3066233-6437167

とわざわざリンク張ってから、宣伝してしまったような気がして顔に縦線な島耕作。


390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/13(火) 17:41
このスレレベル高いな。よく思い付くなあみんな。

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 22:37
自ら考え出した業務トラブル解決法に自分の名前を冠し、
ビジネスモデルの特許を出願するドリーム削ぎ耳島耕作。

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 22:47
情事のあと、ベッドに横たわり余韻に浸るかつ子を見て
男の満足感を深く感じ、思わず
「♪シマコー シマコー わたしは元気〜♪」
などと口ずさんでしまう、アニヲタとおやじギャグ親父の
ハイブリッドキャラクター・島耕作。


393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 23:01
P59における窓際の醜態「最高!」を偶然目にしたことがトラウマとなって
錯乱し、バス乗客に暴行を加えて逮捕・収容、ロールシャッハ・テストを
受けてもすべて「女将たんの○○○」と答えてしまうキソガワ。

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 23:08
事業に失敗して無一文になり、裸足で現れた元部下に
同情し食事を食わせてやったところ、
「英国債を買いませんか? インドに連れてったげますインドに!」
と強引に勧誘されて断るのに一苦労する2年後の島耕作。

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 23:13
(箱山)....そこで用件とはこうです。
島を...機械仕掛けの島を作ってほしいんです。

(菊池)えっ!?島って...あの有頂天で空を飛んでた島ですか?
ちょっと!ちょっと待ってください。
それってあの...犯罪じゃないですか!

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 23:27
あ、あの。連載再開することですし
「こんな海原雄山はいやだ」
ってスレを立ててもよろしいでしょうか……?

と下げながら周りの顔色を伺う島耕作。

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 21:43
誌上で狂態を演じるバブルの残り滓を嘲笑ってそのレス、千と数百。
今では訪れる者も少なくなり、春厨に荒れるログの水底をたゆたうばかりだが、
ウタ語スレ亡き後に残された、モーニング失笑ネタ愛好者最後のリゾートスレと
していまだ破綻せず、耳崎シーマイヤ。

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 21:49
アナタタチサイコウデス ワラタ

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 22:07
なんだかよくわからない理屈を垂れながら「最高!」と叫び窓辺でポーズを決める
女将たんにライバル意識を燃やし、同じく全裸で窓にへばりつき夜の街行く人々に
その圧倒的な表面積を誇示するスパイシー高市。

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 22:34
>>396
「ダメだっ。これ以上のネタスレの増加は私が認めない」

ときっぱり言い放ちつつ
(オレって今かっこよかったよな?オレって今かっこよかったよな?)
と内心にんまりしすぎてsageを削除し忘れてageられない島耕作。

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/17(土) 00:05
>>400
提案を蹴られたことに逆上して
「高市千鶴だけど何か質問ある?」「弘兼とかわぐちかいじの関係について」
「中沢相談役が総理大臣だったらいいのに」「黄昏部長流星耕作の議」
等々クソスレを乱立し始め、案の定叩かれて一人ほくそ笑んでみたものの
すぐに無視されるようになり、今や血走った目をして日がな一日ひたすら
次の荒らし手を考え続ける孤独で寂しい島耕作。

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/17(土) 00:21
本当はテレビドラマ化するのは「とーっくに決定済み」なのだが、
一部狂信者を除いてもはや誰も顧みていないため、黙殺されてしまうのを
危惧するあまり、ほとんど意味を成していなかったネットでの署名運動を
再クローズアップ、「モーニングの皆さんの熱意で実現しました」と誇大に
報告して支持率を偽る卑劣な加治隆介。

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/17(土) 14:18
旅先でワインを飲んで泥酔し、ホテルで3時間にわたり大騒ぎして
救急車で運ばれたあげく国外に追放されるが「外省人のでっちあげだ!」と
誌上での反論を試みるシマラー。

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/18(日) 01:09
部下からベンチャービジネスの立ち上げ話を聞き
「音楽業界からの転身か。つまり君たちは"ザ・ベンチャーズ"だな!」
と極寒のオヤジギャグを飛ばし、希望に満ちていた星の顔に縦線を
入れさせてしまう島耕作。

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/18(日) 01:28
実の娘が天才歌手という爆笑の状況設定にろくなオチもつけないまま
場面を転換、突如現れた甲冑男にチキンで殴打されたうえ、
落下してきた10tの重しに押しつぶされる、
お話変わってモンティ・パイソンズ・フライングコーサク。

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/18(日) 16:14
「みらい」が歴史を歪めたのをいいことに、帝国主義列強の手先として
文字どおりのプレイボーイぶりを発揮、耳削ぎといった苛烈な弾圧を加えて
独立派の顔色に縦線入れさしめる一方、実の娘達をはじめとした身内重視の
腐敗した統治を展開、おフランスかぶれの知ったかぶりワイン談義で
蘭の花を咲かせるカンボジアのシマコーサク殿下。

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 17:56
慌ててあげる島耕作。

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 22:32
>>407
ネタもないのにただageるなんて芸のないことするんじぇねえ!
けっ。このスレも終わったな。

などと煽り文句だけは浮かんだものの、いざネタを書こうとしても
全く浮かばず、とりあえず洗面所に顔を洗いに行ったものの、
自分の顔に縦線が刻まれているのを鏡で発見してますます鬱になる島耕作。

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 22:48
「私って人気者だなあ。こんにちわ、島耕作本人です」
「お騒がせしております。島でございます」
「しかし私がシマコーと呼ばれてるとは知らなかったな。シマコーこと島耕作です(苦笑)」
「やぁ、みんな楽しそうだね。あ、高市はここのこと知らないから安心してね(はぁと)」

などなど、2chへの初書き込みにあたり、どのように切り出せば、
夏目房之介や佐藤マコトのように暖かく迎えてもらえるのだろうかと、
何も仕事のない左遷先のパソコンの前で呻吟する不毛な島耕作。


410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 22:54
掛け布団と敷布団を間違えて寝てしまう島耕作

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 01:07
IT革命を唱えてベンチャービジネスを起こす部下達に負けじと自らも
また国際暴力革命を唱え、得意の耳削ぎを活かしてリベンジビジネスを
起こし、若干の意味の違いは黙殺しつつ、裏切りをほのめかした
女将たんを手始めに血祭りに上げる部長・島報復。

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 01:08
IT革命を唱えてベンチャービジネスを起こす部下達に負けじと、
自らもまた国際トイレット革命を唱えて便器屋ビジネスを起こすが、
座布団を全て召し上げられる島TO作。

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/21(水) 00:45
「"自分の味覚に合わない"食べ物」を「"まずい"食いもん」と
平気で言い放つ食べ物板一部住人のごとく、

「"自分好みではない画風"の漫画」をそれだけで「絵が下手」と平気で罵り、
アクションシーンの写実性うんぬんよりも一話一話のまとめ方で読ませる漫画に
おいてさえも「絵が雑だから読んでない」などと利いた風な口をきいて片付け、
自らのワイン編以来の爆笑ストーリーは棚にあげて、批評以前の批評を垂れ流し
中堅・若手を叩く、ありがちな島耕作。

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/21(水) 01:26
気がついたら80年代の初芝電気のデスクで居眠りから醒める夢オチダメ課長島耕作。


415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/21(水) 02:15
更にその居眠り島耕作の話を考えている小学4年生のかつ子。

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/21(水) 17:45
415ワラタ。

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/21(水) 18:23
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=985164895&ls=50
恐れていた事態がついに……強力なライバル出現に戦々恐々としながらも
あらかじめ用意していた社交辞令「お手柔らかに」を頬ひくつかせながら言う
斜陽(?)・島耕作。

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/21(水) 23:00
昨夏の騒ぎのあおりを受け打撃を受けた乳業子会社に秘書とともに出向、
高市印ブランドの名のもとに、本物の持つ触感を忠実に再現、消費者の嗜虐心を
くすぐらずにはいられない耳たぶ型乳製品「削げるチーズ」で復活を狙う島耕作。

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/22(木) 23:14
福岡に飛ばされる事が決まったのに、それのネタのカキコがないといじける
島耕作。

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 00:12
立身出世のためには耳削ぎをも辞さない、あの男がついに九州上陸。
人皆それを「島寇」と呼ぶ。神風よ吹け。

多々良浜辺の戎夷、そは何、しまこ勢
朝難ここに見る、弘憲四年春の頃。

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 00:43
「おれの明太子の味はどうだ」と赴任直後から早くも飛ばし始める島耕作。

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 00:54
高級寿司屋で、通のふりして得意になってみるも職人衆に黙殺される符牒・島耕作。

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 02:49
福岡支社で昔いじめた上司に頭の上から味噌汁をかけられ、取り残された食堂で
一人淋しく顔に縦線を入れていると、顎の大きいがっしりした体型の同僚に
「これ食べて見ろ、うまいぞっ」と慰められてやっぱり食べ物で解決な島耕作。


424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 03:13
で、その食べ物を食し、「う、うま〜〜〜い!!」「もう、最高ねっ!」
と絶叫する島耕作。

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 10:49
結局、作中で食うわけでもなく、おにぎりランチで健康食通気取りするだけなのに、
「Aコースは三崎港であがった桜鯛のポワレに〜」だの
「Bコースは但馬牛の頬肉の赤ワイン煮と〜」だのといった全く不必要に詳しい料理紹介を
行間に加えるため、講談社に飯をおごらせて編集部予算を無駄に食いつぶす部長・島コース作。

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 11:56
赴任先の福岡が震災で壊滅したのをネタに漫画を書き綴る「耕作在住」。

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 13:57
「いやあ、さすが先生、九州とは目の付け所が違いますなあ」
「やっぱこれからは地方の時代ですよ」
「長崎も近いですしねえギギギ...」などと取り巻きにおだてあげられて気をよくし、
「いわゆるデフレスパイラルって奴ですよフェフェフェ」といった、
傍目にもそこだけ浮いてる、どっかから書き写したような本筋と関係のない知ったかぶりが
「格好よくきまった」ことを確信しつつ、有頂天で夜の博多の街を行く「はだかの耕作」。

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 16:32
久々に登場、自分を担ごうとする動きに気を良くして
「マンガ目して万亀だよ」などと軽口を叩いてみたものの
単行本では訂正され、ネタスレすらすでに滅んでいる今では
何じゃソリャって感じの万亀健太郎取締役。

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 20:25
10年以上前に関係のあったスナックのママをダシに、ワインの商談を取りまとめ、
10年以上前にアメリカで仕込んできた娘を、だまくらかして日本で働かせ、
10年以上前に別れた妻に、飲み屋で聞いた噂話を告げ口し、
10年以上前に別れた愛人である女将と、偶然再会して蘭の花を咲かし、
10年以上前に上司だった男を、今さらまたネタにしてどうにかして連載を
10年以上、継続しようとする腐臭芬芬たるモーニングの悪鬼、部長・屍魔耕作。

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 21:04
>>429ワラタ!!

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 02:49
>>428を見て元ウタ語スレ関係者として感慨深いものを感じ、
「私の役目は終わった…」と産卵を終えて海に帰る万亀じゃなかった海亀の
心境な狙撃手目島耕作

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 09:26
電車が遅れたなどと言い訳しながら始業時間直前に
正門に到達するも、あえなく圧死する部長・島校則。

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 10:24
正統派ビジネスマンガの体裁を装いつつ平然と耳を詰めるとか、
すっかり大御所気取りで、もはや連載中の自分の漫画が、
巷でどんな評価を受けているのかもワイン中毒でわからなくなっている、
あイタタでも無感覚なドキュソ漫画家「マヒ憲史」の犬畜生ストーリー、
原作=花村、画=さそう「島・島・島」(コーサク・コーサク・コーサク)。

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 14:29
滞在先のアメリカで、音楽プロデューサーと名乗る男性とホテルに
入っていったところを目撃されて以来、消息を断ち安否が気遣われている
島耕作の「長女(単行本9巻現在)」、いかんせん考えることが島奈美。

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 14:37
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=978095125&st=445&to=445&nofirst=true

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 18:05
ふとひらめいて娘に向かってマキバオーのメロディーで「シマナミナノネ〜」と歌い、
周囲を凍り付かせるウマナミ島耕作。

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 08:31
「おせん好きはバカ?」
というテーマで仇敵今野と罵りあっていたところ、
タラコ唇の小坊主に「な〜か〜よ〜く〜〜(汗」
と仲裁される島耕作。

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 18:18
『生徒会長島耕作』
主人公=平凡な高校生のまわりにいい女が
また都合よく集まって来て、なんとな〜く
よろしくやっちゃったりする漫画(ヘッ

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 00:25
ついいつものクセでメールに半角カタカナを使ってしまう島耕作

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 00:30
女将たんを残し独り福岡に赴くも、単身寮の壁面を「正」の字で
埋め尽くさずにはいられない部長・島コキ作しゃしゃしゃしゃしゃ。

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 10:37
かつての部下・島が単身福岡に転任していく列車を
人知れず見送り、隣ホームから無言の最敬礼をする
万亀健太郎取締役。

(つづく)

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 10:38
「姥捨山」とあだ名されるハツシバ福岡に左遷され、
2年後やっと本社復帰できたときにはもうすっかり
腑抜けて休日は日がな囲碁番組。食欲もさっぱり出ない
庶務第2課長・島耕作。

(つづく)

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 10:38
やっと捜し当てた島は往時の見る影もなく廃人同然。
そんな島耕作を奮起させるべく、般若の肉絵皿の上に
人間トンカツを盛りこむ高市千鶴。

(つづく)

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 10:38
そんな高市に「スパイシー千鶴さーん!」と横恋慕し
彼女の愛を賭けた勝負を島に挑むもあっさり敗退、
ハンバーガーしか口に入らない赤貧生活に陥る
辺見(弟)。

(つづく)

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 10:39
何年もの行方不明を経て唐突に現われ、空腹の島を励ますため
歳に似あわぬその美しい女体に珍妙な名前の玉子焼きを盛る
パンストいっちょの鈴鴨かつ子。

(つづく)

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 10:39
「この中でかつ子ママと寝たひとは?!」
という問いに、頬を赤らめながらそっと手を上げる
辺見(兄)。

(つづく)

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 10:39
当然のような顔をして手を上げる花柳虎之介。

(つづく)

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 10:40
味気ない夫婦生活に疼く体に耐えられず島とは別れたが、
浮気相手とのセックスに狂喜してからは奔放荒淫に身を持ち崩し、
忘れたころにお情けを頂戴しに現われるゴビ砂漠の不死鳥
高瀬怜子(旧姓・島)。

(つづく)

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 10:40
ものの数秒で怜子にイかされてから彼女の虜となり
業務上横領までして貢ぎ続けるなど破滅の道を歩んだ
元電報堂ナンバーワン営業部長・奥本某。

(つづく)

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 10:41
『課長〜』時代同様に重要な役割を果たすかと思われたが
ボルドーワイン子などというふたつ名を付けられただけで退場、
高市やかつ子に食われてさっぱり再登場する気配もない
大町久美子。

(つづく)

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 10:41
別段セクハラもしてないのに島から久美子を寝取っただけで
「セクシャルハラスメントナンバーワン・インザフランス」
などとかんばしからぬあだ名を付けられてしまうワイン仲買人
エミール・ロラン。

★おわり★

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 19:24
>>441-451 素晴らしいです(笑)

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 20:42
「派閥争いの中に入っていくな、
 地方に飛ばされてしまう。
 一人の女にこだわるな、
 女からお前に寄ってくる。」

などと死者をムチうつようなネタを書き、むっとする(キ)を
「まあまあ。同じコーどうし、ここは穏便に」
と懐柔する(シ)。

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 21:15
部長だけが集まる島をただひたすら耕作するという
『ゴッドボンボン』風のPS2ソフト『部長島耕作』。
と書きこもうとしてデジャブーに襲われる島耕作。


455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 23:20
プラネテススレで興味をそそられて『2001夜物語』を購読、
かくも大きな感動のあまり自らブラックホールに飛びこむ
島耒  井    イ      乍 ●コレブラクホル

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 01:46
>>441-451
他のモーニング作品のネタも入ってるね・・感心感心、とうなずく島耕作。

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 02:03
>>456
いや441は弘兼の旧作・人間交差点からのネタじゃないか?
と古い知識をひけらかして悦に入るが実は外してるかもしれない島耕作。

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 05:41
連続作がナイス。

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 07:34
まったく嫌

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 11:47
>>457
いや、カバチか何か、最近のモーニングになかったっけ?と指摘しながらも、
でも今日資源ゴミの日でバックナンバー出しちゃったから確認できないし、
どっちみちサラリーマン漫画にはくさるほどありそうなシチュエーションだしなぁ、
と諦める暇耕作。

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 14:05
>>457
知る限りではマウスとショムニが入っているかな〜〜〜??と自信なさげに
考えた島耕作

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 22:44
アメリカで落ちぶれたの機に日本国籍を取得し、親のナニ光りで
アナウンサーとして再デビューを果たしたものの、オヤジ譲りの素行の悪さは
いかんともし難く、ハラに白いモノを巻いて出社するNayccoちゃん。

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 22:48
娘の芸名を正しくNyaccoと綴ることすらできない薄情・島耕作。

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 06:37
2chの危機にあたってアウトロー板の住民に応援をよびかけ
ニッ○イ山○の耳削ぎに向かう肉般若高市。

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 12:03
インドの羅刹女神カーリーのごとく
二ッセイ社員の耳を首飾りにして凱旋する高市千鶴。
そしてそんな彼女を叱り飛ばしながらも腹の中では
「高市くん気が利くな〜♪ そろそろハメてやるか」などと考える
熟年男のいやらしさの権化・島耕作。

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 12:52
この人の名前って
「幸せの黄色いハンカチ」の
「島勇作」からとったの?
関係ない?

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 13:29
>>466
その話は
http://mentai.2ch.net/comic/kako/963/963309442.html
このスレが生きてたころに出てればいいネタになったのになあ
と無意味な後悔をする中沢相談役(故人)。

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 14:57
身代わりで起こした傷害事件の刑期を終え、女子刑務所から出所した千鶴を
出迎えるべく、焦がれる想いでがびがびになった目印を、約束通り
家に掲げる「耕作の黄ばんだハンカチ」。

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 02:13
♪ネタの嵐に〜守られた 専用スレに 棲んでいる
綱渡り中年 シマコー部長〜
おのれの保身を 謀るため 三つのしもべに命令だ(ヤー!)

隠し子は契約 空を飛べ〜
元部下愛人 色仕掛け
秘書は変身 耳を削げ〜

と自分の境遇を歌にしてから、しもべは三つでは済まないことに気付き
今さらながらどれにしぼろうか頭を抱える島耕作。(ヴァージョンアップ版希望)


470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 22:36
かつての部下が今度は上司に。
「やっぱり辞めときゃよかったな〜」と思いつつも、
いまだ役員への夢を捨て切れない島耕作

471 :460:2001/04/02(月) 23:23
あ〜っやっと思い出した!>>441は中坊林太郎のネタだった。と書こうとして
ウラを取るために本棚をさがしたが漫画の山に埋もれてどこにあるか分からず
顔に縦線が入る島耕作。

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 01:29
雨の中、セクースフレンドが福岡に転勤になるや早くも
別の男に乗り換えた女将たんの姿を偶然目撃、怒りのあまり急襲激写し
「緩」判定を下して「ボケが!」と罵るスパイシー高市ズバーン。

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 01:40
女将の浮気を知り落胆するかと思いきや、豊満な体を揺すって引越し用トラックを
「バックオーライ」と誘導する元部下を背中ごしに舐めまわすように見つめ続ける島耕作。

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 01:14
全国誌掲載漫画欄外での再三にわたる告知、売名政治家の後援、
一部俳優を使ったテレビ番組上での宣伝にもかかわらず、
応援ホームページを訪れて加治隆介テレビドラマ化に賛同する者が思ったより
増えないのに苛立ち、「これは(テレビ化を阻もうとする)サヨクの陰謀だ!」と
いつものように電波を飛ばし始める加治りん信者・島耕作。


475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 01:22
調子に乗って浮きまくっていたところ、領海付近で中国側と衝突、
現地で収容されるも、「最新のビジネストレンド情報で武装している」などと
いった自画自賛の騙りとは裏腹に、あまりに旧式かつ陳腐かつちんぽなため
「そちらで処分してください」「死刑にしてしまえ!」と身元引き受けを
激しく拒絶され、空しく壁を正の字で埋める海南島耕作。

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 11:10
「弘兼憲史杯のゴルフ大会ではブービーだった担当編集者が、 講談社内の
 ゴルフコンペで優勝した。いったい世の中どうなっているんだ」との近況を
寄せてみるも、「そりゃーてめえのことが嫌いなんで本気出さなかったんだろ?」
「大先生がご機嫌で接待してくれるっつーんで、気をつかってくれたんだよ」と
いったツッコミが入っていることなど夢想だにしていない島耕作。

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 11:30
星くん弥田社長と「もとサン。」を結成、
歌謡界に鮮烈デビューを果たす島耕作。

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 11:40
SFマンガを語ろうとしてタイトルを誤り「★★耕作機動隊★★」なるスレを
立ちあげてしまい、レスごとに

「1はヒロカネだけど」

と嘲笑され続け数百ものレスを記録、そのまま自分の殻に閉じこもってしまう島耕作。

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 12:13
鈴鴨かつ子×(浮気すんなゴルァ。京都じゃ携帯切って一晩中セクースしただろ)
八橋チン子××(とっとと氏んでくれてラッキー)
大町久美子△(飽きたなあ)
アイリーン△(あんなオバンになっているとは。別れて正解!)
野末まどか○(NYで3Pは良かった)
高市千鶴◎(やっぱ九州行ったらとんこつだね)

などと得意げに羅列レスを開陳し、その「俺様の評価ってどうよ1行レス」の
だらだらとした書き綴りについて、住民から激しい苦情を受けるも
「羅列してなにが悪い」「批判することしかできないのか?」といった
場違いな開き直りをする島耕作。

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 12:25
赤と緑のひげの兄弟に
「部長島、行ってみたいよ」
とか早く言われたい島耕作

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 13:47
デブに愛される特性を生かし宇宙でデブ回収作業員になる島耕作。

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 22:27
またしても12年も昔の、誰も憶えちゃいないし読み直してみようとも思わない、
時効寸前のエピソードを平気で場つなぎに掲載するなど、読者への配慮など
微塵もないまま、ただ旧作の印税欲しさにモーニングに激俗物を混入するといった、
冷酷凶悪な犯行(俗入りきけん よんだらしぬで)が記憶に新しいシマコ・森永事件で、
容疑者と目されている「輝常め!」の男。

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 00:46
涙を流す高市に抱きつかれてキスされ、手に握ったティムポ銃をだらりとおろす島耕作。

高市偽善者!との叩きが某スレで始まるものの、シマコーをサバ折りにした功績が買われ沈静化。


484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 01:26
不思議なポッケでなんでもかなえてくれるネコ型ロボット
(&我が国が世界に誇るヒキコモリ)
       VS
どんなビジネストラブルも耳削ぎヤクザ恫喝で解決してくれる般若型秘書
(&不思議なちんぽ野郎)

世紀の他力本願対決の結末やいかに「部・長編ドラえもん:のび太と耕作」。

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 20:28
なんだか下のほうで見たことのないdat落ちが進行してるんで怖くなって
ネタもなくただ上げる島耕作。

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 21:07
福岡に飛ばされ、顔に縦線が入り、更にdat落ちの可能性が起こり・・
何もかも投げやりしたくなったものの、耳削ぎ高市に諭されて思い直す島耕作

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 22:57
女体盛りフリーターとなった高市の胸の谷間で人間シロウオの躍り食いを始める、
ほとんど自動書記マシンネタと化した島耕作。

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 02:29
「何処にあっても、自らのスタイルを貫き通したい。」などとドヘタな決め台詞を
吐いてみるも、その前に自らが秘書に貫かれ、中で大きくなっている元専務・島耕作。

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 02:44
「東京から来た、有名な文化人の先生」といったふれ込みで
九州各地の都市をどさまわり、その辺の雑誌にでも載ってるような
時事ネタをさも偉そうに語りはじめ、夜のお楽しみワイン会(これがメイン)では
地元の上流おばはん達相手に自慢話で上機嫌、しかし帰りのタクシーの中では
「田舎もんにはワインの味なんかわかんねえよ」などと、早稲田OBにたかって
ただ酒飲ませてもらった分際で愚痴をこぼしてみせる島耕作。

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 07:14
おこづかい一日千円の新橋赤貧サラリーマン100人にボコられた挙句
飛ばされた博多でも貰い煙草一日3本の乞食サラリーマン100人に
身包み剥がされ、股間を日刊ゲンダイで隠し夜の中洲を彷徨う島耕作。

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 07:33
>490
そこで偶然通りかかった荒岩から花見の食べ残しのいなり寿司を手渡され
「これ食って元気出せ。うまいゾ!!」の言葉に人目もはばからず号泣
「お、お、おいしでちゅ〜!」と何故か幼児退行化する島耕作。

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 23:50
>>489
久々の関係者によるものらしきちくりネタについつい胸躍らせる今野「社長」。


493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 02:08
板の完全復帰どころか仮復帰すら待てずに果敢に書き込んでみたものの
実はどうなるかはよく分かってない自称パソコンの達人・島テンプレート耕作。

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 03:16
陽気なタイの人々でさえも、
「元気になる」どころか読むと辛くなってくるのでよけてしまい、
めったに味わおうとはしない「コーサック・シー・マゥ(モーニングの糞)」を、
喜んでむさぼるようにして食い脂肪を燃焼させるスパイシー高市嬢。

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 03:58
新たにモーニングの連載陣に加わった国友を「歓迎会」と称して
行き付けのワインバーに誘うも、
「"重役の私情で大抜擢"なんておとぎ話、いまどき描いてて恥かしくないのかね」
「キミってバブルの頃から少しも進歩してないよね」
「アナウンサーだってサラリーマンだよ。キミのマンガ、勤労者をナメきってない?」
「巨乳のヒロインっての、私の漫画とネタかぶってるよ」などと取り巻きたちに
相づちを打たせながら偉そうに小言を垂れる島耕作。

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 14:12
出先の九州でなすこともなく、たまにパウパウ街に繰り出すぐらいで
運転手兼秘書兼肉奴隷と怠惰で爛れた生活を送っていたところ、
突如勃発した革命騒ぎのなかで反政府側に誘拐され絶対絶命、
それでも肉奴隷の手引きで無理矢理に大声で陽気に歌を歌いつつ
戦火をくぐり抜け、激走の末に見事生還してモーニング読者を著しく失望させる
「耕作らはみんな生きている」。

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 14:21
試しに何話か高市だけの話を描いてみたところこれが大好評、
モーニングスレで「もう本人は帰ってくるな」とまで言われる
情けない主役・島耕作。


498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 14:29
>>441-451の真似して蒼天耕作を書こうと半日呻吟したものの
「人工呼吸のついでに舌を入れる高市千鶴」ぐらいしか思い付けず
溺死寸前の島耕作。誰カ書イテー!

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 14:50
左遷ついでにソバ粉を使った転地療法を試みるも失敗、
やむなく「巨悪を斬る」と題してステテコダンスを踊る
ブルボン王朝・島耕作。

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 14:53
元ネタが多岐多様に渡っているのをいいことに
100パーセント完全に口からでまかせを
さも何かマイナーなネタのように書きこむ
詐称・島耕作。

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 19:49
コサックダンスを踊る島耕作

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/16(月) 07:22
「加治隆介の議」の映画化の動きに浮かれ、次の参院選に出ようかな〜
とウカレまくっている島耕作

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/16(月) 18:49
加治のモデルはこいつだ!!と断言した某代議士が今自民党に帰ってしまった現実には
目をつぶり、SF政治マンガ加治隆介の議はノブテルら自民党の口先だけの若手に利用
されてることにすら目をつぶる島耕作


504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/17(火) 01:06
ちんぽレコード業界編最大の見せ場である、戦慄の耳削ぎシーンの撮影を終え、
恐怖と苦痛に満ちた迫真の演技から一転、和やかな表情を見せ血のりを拭き取って
いる被害者役の男性に、ねぎらいの言葉もかけずに近づいていく作者兼監督とカメラ。
その異様な表情から、やがて何かが違うと気づき始めた役者の耳たぶに
大先生の指が伸びる...。はたしてこれは虚構なのか、それとも...。
伝説のスニャッコ・フィルムが遂にその全貌を明かす
「部長・島耕作:ディレクターズ・カット」。

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/18(水) 00:33
課長編から十年の歳月を経ての続編、まんこヒロインの女優も交替、
レコード会社社員が自分の耳をそれと知らず焼いて食うシーンが
戦慄を超えて失笑を呼ぶがいしゅつかもな「シマンニバル」


506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/18(水) 01:40
「ええっ!奴に悩みが?」「下半身?」「夜の生活だろ」
「つーかやっぱ、ちんぽ?ちんぽなのか!」「そーか、奴も年貢の納め時か...(遠い目)」
「いや、ひょっとしてハゲ?」「また隠し子でも発覚したんだわ、きっと」などと、
首都圏の朝の通勤客が失笑を押し殺しつつ発する、無言のツッコミを一身に浴びながら、
車窓から流れ込む春の爽やかな風を受け、ゆらゆらと揺れる「サンデー毎日」誌今週号の
吊り革広告記事「部長・島耕作も悩んでいる」。

マジでなんなんだああ。

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/19(木) 00:24
自分のクオカードがヤフオクに出されていて落ち込むが、落札者が出て
安心。が・・落札したのが般若耳削ぎ高市で、再び落ち込む島耕作。
(モーニングスレねたでごめん)


508 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/19(木) 00:25
実はヅラだったとか。

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/19(木) 01:35
「今後のレコード業界編の展開について二三、確認したい点がある」との
呼出しを受けて、かったるそうに講談社を訪れたものの、いつものように
「最近新調した4WD」や「奢ってもらった高級ワイン」の自慢話をのらくらと
だべり始めて時間をつぶすことしばらく。
やがて、口元に笑みを浮かべつつ相づちを打つ編集側の目線が、普段の
「ああまた始めやがったか」といううんざりしたような、あきらめきった目線とは違った、
冷たい怒気をはらんだものになっていること、そして手元に見慣れない右下がりのグラフ
や円グラフがあること、に気づいたチーフアシスタントにより、
決定的な言葉を聞かされる前に廊下に連れ出される島耕作。

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/19(木) 19:43
老害女将のワカメ酒を無理矢理飲み干し
酔いが回らないように吐くとみせかけ実は
「どーせなら国庫のオパーイ酒飲ませろやゴルァ〜」と泣きながら嗚咽するシマコー

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/20(金) 00:24
読者の失笑を買っている...。
指摘してageているのだがこの憲史には難しいらしい...。

512 :花と名無しさん:2001/04/20(金) 00:28
ワカメ酒っておいしいの?

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/20(金) 00:30
現代のマンガ業界に依然として残る年功序列の弊害を
NHKがクローズアップ「BS−こんな島耕作はいや夜話」。

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/20(金) 00:59
「俺の濃厚なとんこつスープを味わえ」などと偉そうに腰に手を
あて得意になっていたのも束の間、「細くてコシがない」
「すごーく淡白」との感想に「いやそりゃタンパクだから...」と
オヤジギャグでごまかしを試みるが、にべもなく替え玉を要求され、
恥辱のあまりに紅生姜のように頬を染め鼓動もたかなる部長・長浜耕作。

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/20(金) 01:38
文化人ヅラして調子に乗っているクソオヤジを見ると、後ろにヒロカネが浮かんで見えたり、
12年も昔の話を平気で盛り込むマンガを読むと、漫画家としてのシカバネが透けて見えたり
するという不思議な能力を持っているが、しみじみと面白いのにモーニングへの掲載も
許されていない、口の効けない利いてもらえない可哀相な女の子の物語、
小田扉「こうさくめちゃん」。

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/20(金) 02:04
ヒロカネさんちのケンシくんー
まえからすこーし変よー(変よー)
どーしたのーかーなー
「自分の方針は馬鹿正直に貫け」とかいーってもー
「ビジネスに私情は挟まない」とかいーってもー
いつもこたえはおーなーじー
「ちーんーぽー」
つまんないなあー(ゴルァ)

517 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/20(金) 02:11
島って結局作中で何人の女と寝たの?

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/20(金) 04:00
ワカメサゲ

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/20(金) 08:53
>>512>>517 ネタを書けないならモーニングスレにでも逝け。

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/20(金) 23:56
女性経験の多さをそれとなくひけらかそうとする
自作自演を>>519にすかさず見破られる、>>517=島耕作。

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/21(土) 00:12
「ブショネッてんじゃないの?」とか
「ポムロールのワインだからメルロー種がうんぬん」とか
「え?ボルドー?これはボージョレ・・・」とか
「高級ワインとはいいがたいAOCボージョレだ」とか
「カルベネじゃなくてカベルネ」とかなんとか、
自らのこっぱずかしい誤植は棚にあげて知ったかぶりこきながら
いちいちこうるせー落ちこぼれリーマンあがりに最適の一杯、
残念ながらお風呂上がりにサイテー、ブチョーヤ「ガメッ種」。
(あいたたなヒロカネはつぶしてクズかごへ・リサイクル禁止)

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/21(土) 11:45
会議の席で今野社長からの指名・紹介を待つ間に不覚にも意識を失い、
朝方に介抱するとみせかけてたっぷりいただいた「生命のエキス2億匹」
(二人分)を口から垂らしてしまう部長・スペルマ耕作。

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/21(土) 14:02
まるでお話にならないレコード編の、オチの犠牲となった被害者の傷口から
こんこんとあふれ出るドス黒い血のような、底の浅い色合いが特徴、
千鶴に良く合うヤクザな味わいをもつ最低のブチョウ種「ヒロカネ・ソーギミミヨン」。

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/21(土) 22:21
訪問先の応接室まで行ったところで用件をド忘れして自決寸前、
相手方の部長の情けにすがり、幼少の頃から忘失の度に
つねられた続けた耳を差し出すも、すでに固くタコになっていて効果無く、
見かねた植木職人の助けを借り削げ落ちんばかりにつねりあげた
ところでついに明らかになる真相やいかに「粗忽のしま」。

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/21(土) 23:07
浜辺で拾った財布をあてに調子に乗って、ドリンク剤やら
オーディションごっこやら耳削ぎやらと大散財、
多大な債務を背負ったのを機に心を入れ替えワイン断ちし、
控えめなポジションでまじめなマンガを描くこと数年、
みそかの晩にようやく殊勝なセリフが吐けるようになったのを見た
秘書が差し出すグラスワインを、かけつけ三杯一気に飲み干す島耕作「初芝浜」。

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/21(土) 23:33
知ったかぶりのウンチクをかましつつ客にワインを飲ませていい気分、
用意してもないつまみを無理に客に所望させて格好をつけようとするが、
くそ暑いのに押入れに押し込んでいた高市に決め文句を先取られ、
うな垂れしなびる「青菜」の島。

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/22(日) 01:43
>>514 チョーワラタ

528 : :2001/04/22(日) 01:47
おじさん達はこれ読んで嬉しいんだろうなあと思うよ。
別にいいと思うけどなあ。

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/22(日) 03:07
>>528 そういう感想は、モーニングスレでどうぞ。
ここは批判とか煽りを超越してネタにして楽しむスレです。
ご理解ください。
と、慇懃無礼に波風立てない模範的回答をするハツシバ広報部。

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/22(日) 03:35
サンライトレコードでの汚点を挽回できず、
パソナルーム送りになり、精神的に追い込まれる島耕作。
頼みの綱のO川はもういない・・

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/22(日) 04:43
>>529の後、「モーニングはこちらですよ」
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=986688227&ls=50
>>528の島耕作に案内をすすハツシバ受付嬢

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/22(日) 05:42
かつカレーにソースをかけて喰う俺

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/22(日) 10:24
こっそりネタ投稿に混ざろうとして
自分の体験を書き込むもうっかり一人称で書いてしまい
「スレ違いだ!」「誤爆だ!」「つまらん!」「厨房は出て逝け!」と
集中砲火をくらって凹む>>532=島耕作。

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/22(日) 11:14
>>533の後、博多の街をあてどもなくさまよう島耕作。

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/22(日) 11:51
「結局、花柳虎之助ってあんなのであきらめて、それで終わりなんですか?」
「こないだのITベンチャーネタって、ちょっと言ってみたかっただけなんでよね?」
「博多にはうずらの卵が入ったような、あんな極小のラーメンがあるんですか?」
「大町久美子って最近どうなってんですか?」などとヤーボな攻撃にさらされても
不屈の闘志を見せ、前の晩に読んだ、尊師のビジネス自己啓発本で自分を騙し続けて
混雑する電車の中でもしっかり座り、朝からポケット文庫版を読んじゃう狂信的な若者達、
部長親衛隊・第12島耕師団「ヒロカネ・ユーゲント」。

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/22(日) 15:18
しーまこーが偉そうにー、スカしてみーればー
まーっかにながーれるー、耳の血潮ー
ひじきだーって
もずくだーって
耳たぶだーってー
みんなみんなー、生えているんだ友達なーんだー。

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/22(日) 20:06
「あのー、この領収書の"もずく酒代として"ってのは何ですか?」
「困りますねー先生、あんまり我々を舐めてもらっちゃ」税調・島耕作。

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/24(火) 02:32
フランスでは下半身のつてで「シンデレラワイン」発見!
病院の廊下では「こないだ食ったのと同じ駅弁の割り箸袋」発見!
盗難騒ぎでは自分はなーんもせんのに「八橋チン子の遺体」発見!
アメリカでは下半身の縁で「ネコ型天才歌手」発見!
高級クラブでは12年ぶりに女将と再会、古典的セクース表現「蘭の花」を再発見!

はたして福岡で奴は何を発見するというのであろうか?本人達はいたって真剣。
木曜夜のスペシャルオヤジ「進め、ヒロカネ探検隊」
ゆけーゆけー、ヒロカネケンシ、ゆけーゆけー、ヒロカネケンシ
ゆけーゆけー、ヒロカネケンシ、どーんと逝けー

ヒロカネケンシがー、びーじねすをかーたるー......。

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/24(火) 06:58
不況に苦しむ世のオジサンリーマンからの支持率が低下している事にようやく気付き
「どれ、ここらで苦境に立たされて人気回復を計ってみるか」と考えたまでは良かったが
いきなり「ワカメ酒」すするシーンにオジサンはフィクションの中に逃避する事すら
許されず失望、最近の読者からは「泥くせえオヤジ」と軽蔑されて休載秒読みの島膠着。

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/25(水) 00:30
オカルト板での公開以来、瞬く間に話題をさらい、大自然の脅威を
見せつけて多くの人間を驚嘆させた衝撃的映像に続編発見さる。
本能の赴くままに生きるその姿は、我々モーニング読者も思わず目を
そむけるほどに見苦しく、また犠牲者を思うとココロが痛む、
動物ものグロ画像の傑作「人間がシマに襲われる瞬間」。

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/25(水) 01:08
北九州での単調な日々に飽いたので、柄にも合わず古代史なんぞに興味を示して
古墳調査に参加するも、にわかファンのくせにはやくも知ったかぶりを垂れ流して
おばはんども相手に愛想を振り撒く一方、何か大発見が出ないものかと野心ばかりを
募らせて、炎天のもと汗だくになって土くれをいじり続けているうち、自らの
股間にしつこいかゆみがあるのを発見する倭の奴の国の耕作。

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/25(水) 01:28
福岡編最大最高のクライマックスシーン「もずく酒イッキ飲み」を終え、
会議室の椅子に深く腰掛けがっくりと肩を落とし、心なしか口元には
うっすらと微笑みを浮かべながら、もはや今野社長や丹下段平の呼ぶ声にも
応えること無く、すでに真っ白な灰になって燃え尽きている「あしたのシマコー」。

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/25(水) 03:06
バリケードの陰で女闘士相手に「俺のゲバ棒の味はどうだ」とかます
予定のイブニング掲載・青春編島耕作。


544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/25(水) 08:33
>>543 マジでそうなりそうでコワイ

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/25(水) 19:39
朝、会議の席で今野社長からの指名・紹介を待つ間に不覚にも意識を失い・・・
やがて目が覚めると、今までのことは全て夢オチだった・・・安心するも、
今野社長の逆鱗に触れ険悪なムード。社内に居場所をなくし、夜毎酒におぼれる日々。
今朝も、会議の席で今野社長からの指名・紹介を待つ間に不覚にも意識を失い・・
と無限のループにはまり、図らずも長期連載化し、巷談社も扱いに困る、
「シマコーまかりとおる」



546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/25(水) 19:51
熱い気持ちが甦り、海辺でギターを再び手にとりご満悦。
「オレってまるで課長王子だよな!」と一人で合点するも、
すでに肩書きは課長ではないことに気付き、理不尽に不機嫌になる、
意外と瑣末なディテールにこだわるシマコー。



547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/26(木) 02:21
「屋上で待ってます。これ以上、自分の気持ちに嘘をつき続けるはいやです」との
メモに独りココロを躍らせて、甘酸っぱい想いを胸いっぱいに膨らませながら
息を弾ませ講談社の階段を駆け登ってみるも、待ち構えていたチーフアシスタントに
「いや先生、黙ってましたがここだけの話、マジつまんないっすよ」と涙ながらに
打ち明けられる部長・島告白。

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/26(木) 10:50
>>547のあと、意気消沈する島の頭上から「なにやっとんじゃ ワレの仕事の
ネウチ そんなもんか!ワシはしぼんだ男 見とると おったてたくて たま
らなくなるんじゃ!立たへんのやったら ワシが何とかしてやるぞ」とうしま
どの言葉でアツイ青春メッセージが。気がついたら鉄骨の上で後光が射す少女の
観音様を拝んでいたハナミズ島耕作。

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/26(木) 23:45
あまりにベタな展開に思考停止してしまい、苦笑いして誤魔化そうとしたものの自分の画風を忘れてしまって他人のパクリになってしまった Be-bop・島耕作

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/26(木) 23:49
>>548のあと、「ちんちんおったててるだけで何の役にも立たない」
と自暴自棄におちいる島耕テツ

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/27(金) 00:45
「生放送のラジオ番組をすっぽかしてしまったこと」をわざわざ全国誌のスペースを
割いて詫び、暗に「引く手あまたの多忙な文化人」ぶりを見せつけようとするが、
放送局側からは特に連絡もなく、つまりべつに休まれたからといって困るわけでも
なんでもない、極めてどうでもよい扱いでしかなかったということには、
まるで気がついていない島耕作。

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/27(金) 00:53
担当が考えたコピー「頼れるパートナーがやってきた!!」にやる気のなさを
感じながらも、最近の人気低迷から「書き直せ!」の一言がどうしても言えず
ストレス発散のためにペット大嫌い板にカキコする島凶作

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/27(金) 00:58
九州の家電小売業界の現状への憂いを語りつつ、
池を泳ぎまわるおせんに餌を与える久保山会長。

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/27(金) 01:12
おまえ、初月給で島耕作買い揃えたんだって?

おまえ、初月給で島耕作買い揃えたんだって?

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/27(金) 01:30
「やる気のないショップは切り棄てていくという大手術が必要なのかもしれん」の
一言によって堪忍袋の緒が切れ暴徒と化した系列店の関係者によってビルの周りを
包囲されているとも知らず、「WINE BAR トンコ」で女相手にデフレについて熱く語る
Mr.後出しジャンケンこと弘・・・いや島絞殺。

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/28(土) 00:41
指人形を手におどけてはみせても、少年鑑別所で性的虐待を受けて
できた心の傷は未だ癒しきれていない、スリーパーズ部長・島耕作。

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/28(土) 12:09
新刊本で読みかじった理論で経済講釈をかまし、読者のハートに
剛速球を投げ込んだつもりのデフレ・スパイラル投法 島ジュンプウ。

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/29(日) 00:38
指人形を手におどけてはみせても、本当にわかっているのかどうかも怪しい、
傍から聞いたら電波みたいな長さのネームを読んだ読者がもよおす反吐は
抑えきれないロッパー部長・島耕作。

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/29(日) 00:52
指人形を手におどけてみせて、サンライトレコード社リストラ断行時に酒に酔って
しでかした婦女暴行事件(秘書&ヤクザの暗躍により、でっちあげだったことにされ、
被害者の救済もなくうやむやに)の過去を葬り去ろうと図るレイパー部長・島耕作。

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/29(日) 10:30
「もう限界。九州編でダメなら打切」という、事実上のリストラ通告を受けたことに
よる動揺をワインのがぶ飲みで抑えつつ、ビジネス本を書き写してもっともらしい
長大なネームを組み上げ、悪魔に魂を売り渡して狂ったように耕作を続ける一人のバカを描く、
「火の島」に続く現代バレエ音楽の傑作、リ・ストラヴァインズキー「憲史の物語」。

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/29(日) 23:24
「すべての創作者のための闘い」などと大見得を切りつつ、
反論・批判本はおろかネタスレすらも許さず、法をみずからに
都合よく歪めた形で信者相手に盛んにデマを飛ばしまくる部長・Cマーク耕作。

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/30(月) 00:02
ピラフのうえにトンカツを乗せスパゲティを添えたものを、もずくワインバーの
メニューに自ら指示して加えさせ「トンコライス」などと命名し、
さも自分が発明したかのように吹聴して得意になっていたのも束の間、
郷土愛に燃える長崎県民有志に襲撃され鼻の穴にカステラを詰められる
ハァ?ウソケンシボス・島耕作。

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/30(月) 13:19
最近、いんちき文化人としての化けの皮がはがれまくりのため、
やむなく都落ちしたが、地方ならば「東京から来た偉い先生」として丁重に
扱ってくれるであろうとの目論見も外れ、電波なネームを垂れ流すなど
すっかり心のバランスを崩し「福岡には空が無い」といったうわ言を語り出した上司を
いたわる日々を、元秘書が劣情を込めて肉厚な筆致で描く「シマコ抄」。

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/30(月) 15:51
「再利用できる、トイレットペーパー型モーニング」ネタの、
表紙にあたる部分に、作者本人が「モーニングの顔」だと主張してやまない
某ちんぽビジネス漫画の主人公を置いたところ、かなり大人げの無い
お叱りを受けたため、急遽、ジパング表紙号として描き直しを強いられる、いとう耐。

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/01(火) 02:09
もともとモーニング読者の間では物笑いの種であったのが、ヤクザネタを繰り出したことで、
さらにネット上でも激しい嘲笑の的となった反省から、師匠の暴走を防ぐべく定めた
安全スローガン「載るなら削ぐな、削ぐなら載るな」を毎朝仕事前、腰に手を当て右手をかざし、
チーフに続き唱和する島耕作アシスタント及び担当編集。

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/02(水) 00:15
被り物を身に付けて「福岡ドーム・タンゴ」を歌うのを頑なに拒む久保山会長を、
寝技を使って説得するのになんとか成功したものの、ほどなく都合よく会長が急死、
遺体の盗難にあうが、現場である病院の廊下に「偶然」落ちていた
「こないだ食べたのと同じさつま揚げ」から「犯人は鹿児島県人」といちはやく断定し、
元秘書のヤクザ情報網に通報して遺体の回収に成功、ついでに「整備新幹線は不要だ」とか
全然関係のない話を無理に盛り込んで人気回復を図る島耕作。

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/04(金) 01:33
夜食を供しては、ラーメンひとつでグダグダと偉そうにウンチクを語りだすのにも付合い、
ワインをサーブしては、「ブショネってんじゃないの」とか「とりあえず言ってみる」のを
黙って聞き、そして時には性の捌け口とさえなって仕えたのに、
「先生、いくらなんでも高市痩せすぎです」などと思わず口に出してしまったばかりに
激昂した大先生にいつもより激しく荒々しく責めたてられ、エプロンのすそを噛んで
男泣きに泣く、憲史閣下の料理人兼アシスタント。

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/04(金) 10:54
できればもう10文字ほど改行を短くしてほしい島耕作(汗

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/05(土) 01:05
「日本のサラリーマンのバイブルなんぞこの程度」
「やはり東洋猿はビジネスとセクースを区別できない」
「MIMI−SOGIは日本固有のビジネスルール」といった誤解を
モーニングを通じて全世界に広めるという、反日部長闘争路線を放棄し、
まじめなビジネスマンガを描く旨、編集部側に宣言したものの、
転任早々にして「もずく酒イッキ飲み」「ひじきワインバー開店」
「改行が長い」など依然、その体質は変わっていないとして公安当局の
監視が続けられている島信房耕作。

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/06(日) 01:58
はるかな昔の、かつて売れ筋だった頃の古い古い話題を振りまきながら、
今では偉くなっている当時の担当ら編集部幹部になれなれしく近づいては金をタカり、
口先では格好のいい事を言いながら、オーディションごっこやら料亭取材やらと、
雑誌の面汚しの分際で遊び半分に無駄な予算をかすめとっていくその姿は、
もはや「モーニングのひも」カモネケンシ。

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/07(月) 02:15
「昔、ブルース・リーに殴られたことがあるだろう」などと過去について触れると、
激しく怒り出して自爆テロをも辞さない地獄のB級コマンド部長・島耕チャック。

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/08(火) 01:28
圧死か。酸欠か。口蹄疫か。
九州まで元上司を追いかけてきて水商売を始めたとかいうヤクザ般若ブタと、
限界まで落ちた人気を回復するため、つい先日までの自分の
ちんぽビジネスは棚に上げて、平然とビジネス本を丸写しして
澄まし顔で業界の現状を批判するなど、「誌上一見苦しい死に体」と
いわれたブタ野郎、パーマー耕作の謎の死を巡るスリラー「ツインピッグズ」。

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/09(水) 03:10
セーフガード発動の後も、博多を足場に中国産椎茸を密輸入し、
大分産肉厚高級品と偽って不当に販売するという、悪質な商売に
手を染めた島耕作及びその共犯の潜伏先として、福岡県警の
家宅捜索を受ける、椎茸ワインバー「ドンコ」。

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/09(水) 23:26
>>571
実際の自爆テロを起こす代わりに、今週のモーニングスレにて「自爆くん」
と名乗り、荒らしを行うも、スレ住人に体よくあしらわれてますます鬱に
なり、額に縦線が入る島耕作。

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/10(木) 21:17
>>529 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい投稿日:2001/04/22(日) 03:07
>ここは批判とか煽りを超越してネタにして楽しむスレです。
>ご理解ください。

というログを読み飛ばしている島耕作。

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/10(木) 22:37
今野社長から、
煽りを含んだ屈辱的な叱責を受け独りココロすさみ、
今は亡き八橋形見の品を取り出しては、誰にともなく謝罪を求める言葉を
口ごもりつつ、スーツ姿のままあてどもなくさまよい歩き、博多の街行く
人々を不安に陥れる、東京タワー帽子男・島耕作。

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/11(金) 00:58
博多に取材に行き、辰巳琢郎の芝居を見たあと、辰巳を誘いだして「トンコ」
で飲んだが、辰巳が「食いしん坊バンザイ」時代に全国で食べた美味いものの
ウンチクをアゴを伸ばしてうまかったぞっと語るのが面白くなく、グデングデ
ンになるまで飲んだあげく、めぎつねママにホストクラブに連れていかれ、
ヘルプに付いたマッキンキン頭のホストにからんで殴られるヘナチョコがプン
プンとにおってくるよな島耕作。


578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/11(金) 14:28
今度スレを引っ越すときは
「こんな島耕作はイヤダーバカー」かな?
などと考えて鬼に笑われる島チン耕作。

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/11(金) 14:30
と書いてから「チン耕作」が期せずしてはまりすぎなことに気付き
髭を撫で撫でニヤリとしてみる島杉作。

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/11(金) 14:31
と書いてからそのネタはとっくに既出であることに気付いて
慌ててsageる島ぬけ作。

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/12(土) 01:14
経営再建のために「系列販売店を淘汰する」という、初芝では禁忌と
いわれてきた手段に訴えることを熱く主張して社内の耳目を集める一方で、
酔うと「ピアスなんぞしとる今どきの若者はなっちゃおらん」などと、
ありがちな団塊節を垂れくさってホストに八つ当たりし、得意になってる
手柄話の途中で「ニャッコ売り出し時に噂された暴力団不祥事」なんかに
触れて話の腰を折ろうものなら真っ赤になって怒り出す、耳たぶー部長・島耕作。

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/13(日) 12:13
「カベルネ」の言い間違いはわざとだったとはいえ、健康のために
最近になってワインを飲み始めたという程度で、それほどこだわりもない
久保山会長に高級スペインワインをすすめてみたら、(゚д゚)ウマー。
調子に乗って「テンプラニーリョ種100%で作られたものです」などと、
素人年寄りを小馬鹿にしたように、どうでもよいであろうウンチクを
得意げに垂れてみたら、(゚Д゚)ハァ?と返され、やむなく店外に逃れる島耕作。

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/13(日) 22:06
九州地区でも連日連夜のご乱交で、だらしない不精ヒゲも目立ち
始めた矢先、またしても天才的歌唱力を持つ自分の隠し子を発見、
早速、ネコ耳とシッポをつけ、今度は赤を強調したコスチュームで
ヤクザ・支援団体の庇護下に古い歌で販促キャンペーンを展開、
本格ビジネスマンガと銘打つ以上、最低限守らなければならないで
あろうモラル・ルールを再び無視して、犬猫鶏狐豚顎と動物ブームに
沸くモーニング誌乗っ取りを企む超法規的部長・島耕作番外編「ヨド號」。

584 :名無:2001/05/13(日) 22:23
スーパー島耕作・・・すまん。

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/14(月) 07:08
元上司・島との種を超えた愛を全うせんとするちづるちゃんの
いじらしい姿が涙を誘う、相原コージ「かってにシロブタ」。

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/14(月) 21:16
偶然・血縁・暴力・知ったかぶり・精液・失笑にまみれたレコード業界編を
そそくさと畳み、都落ちして後、一瞬まともなビジネスを語るのかと
思いきや、性懲りもなくポリフェノール=ペニー=豚の三種の神器を
取り揃え、ベルリン=ビザンチウム=バグダッドを結んで東方進出を覗う
ドイツ系資本を迎え撃つべく、とりあえず久保山会長を先に帰す3P耕作。

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/15(火) 07:01
古い読者には目の敵にされつつもアフタヌーン誌存続を担う
守護神として君臨する、某多神教ハーレム漫画番外の4コマに
目を付け、自らもデフォルメした身体で余興を演じてみたものの、
いつものように魔法のナニを振りまわしてみてもビジネスミラクルは
そうそう起きず、下半身の魔術部長などと言ってはみても
これでは形無し「島耕作がちっちゃいってことは」。

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/16(水) 01:00
仕事上のトラブルから自暴自棄になって女性を押し倒すも
本懐を遂げられない若造のヘナチョコ姿を蔑み、カッコよく
おっ立てながら「ちっ、ど素人が」と玄人節を聞かせつつ、
匂い立つよなわかめ酒を一気に飲み干す「できる男」島耕作なにが。

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/16(水) 23:28
最近健康に気を遣い始めたという久保山会長に、大量のワインと風邪薬を
飲ませ、さらに実績あるママに寝技をかけさせて腹上死に追い込み多額の
保険金を詐取した、との疑惑を聞きつけ続々集まる報道陣を、記者会見と
称しては連日連夜、根城にしているワインバーに有料で招き、ときに
カラオケを披露して余裕のそぶりを見せるが結局捕まる部長・さいたま耕作。

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/17(木) 07:12
「このおでん種は日本近海物魚肉100%で作られたものだワン」
「香りがあって力強いワーン」などと練り物にはただならぬ
こだわりを見せ、とりわけちくわには異常に執心している
たどん事業部長・シシ丸耕作。

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/19(土) 00:13
「商品に手をつけるな」などと偉そうな説教を垂れて、娘から部下を
遠ざけたかと思いきや、そういう自分は八橋と平気で寝てるし、
隠し子天才歌手のプロモートは身内に任せるし、部下が耳削いでも
結局お咎めないし、自身のウンチク本のカットに使いたいがため、
ストーリーの体などなしてもないワイン編を公然と掲載、自らの
著しい公私混同・自己矛盾を棚にあげつつ、「情実をとるのか、
あくまで正義を貫くのか」が主題の一つでもある「滝の白糸」を
観に行くなど全くもって笑止千万の花鏡・島耕作。

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/19(土) 10:37
バブルの魔法に取りつかれて後、仕事の中身も省みずにゴルフ三昧、
美酒に酔いしれては、取り巻きのお追従にいい気になってたわ言喚き、
庶子をもうける耳を削ぐ、若い娘を騙して集めてオーディションプレイ、
権力をかさに着てぜんぜんつまらんのに巻頭カラー、暴力と下半身と
偶然で失笑のうちに王国を支配するなか、ご解任の報を臣民こぞりて
耐えて待つ:この夏話題のディズニーアニメ「シマになった王様」。

同時上映:豚・狐など種を超えたハードアニマルファック「ラマになった耕作」。

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/19(土) 14:22
部長島臭作。

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/20(日) 10:34
講談社から漏れ出した「モーニング誌作品を近々アニメ化」との情報に、
「やはりジパングないしバカボンド、ドラマ化したばかりだけどカバチかな」、
などと読者に議論百出するなかで、誰もが予想だにしなかったあの男が、
美少女に主砲を突き立て制止も空しく堂々驚愕のオンエアー「機動専務ナゼシマコ」。

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/20(日) 22:25
頑張っている中堅・職人芸を見せるベテラン・時折現れる期待の新人などに
支払っているはずの、せっかくの260円が毎週毎週、ウンチク勘違いオヤジの
懐へと流れていくのに憤りを感じていませんか?あるいは、くだらない大御所の
プライドで誌面が無駄になっているとは思いませんか?デフレ時代を賢く生きる
そんな消費者の皆様方に「マイライン」に続いておススメのサービス「シマイラン」
お申し込みは今すぐ巻末アンケート4番「つまらなかった作品」にて。

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/22(火) 21:35
「絵が下手」と叩かれることもなく「荒唐無稽」と嘲笑されることもなく、
「海外で種付けして逃げて、後で騙して日本に連れてくる」などという、
どこかのちんぽ管理職のような種馬になることもなく、ただひっそりと、
誰にも顧みられることもなく誰にも惜しまれることもなく誰にも第三部開始
など期待されることもなく、息を引き取るガバ部長・死馬耕作。

597 :名無しさん:2001/05/22(火) 22:30
首長竜の島耕作

ってがいしゅつ?

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/26(土) 10:58
シカクの中にいて一方的にしゃべり、いくらアイサツしてもヘンジも
しない巨乳アナに激しく欲情し、ムラついてブラウン管にテンテンと
ナニを叩き付ける部長・シャァァカァアァ作。

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/28(月) 01:50
「今野社長の卑劣なやり口は本当に許せませんね。それでも
 逆境にめげずに頑張る島さんの姿から目が離せません!!」などと久しぶりに
自作自演で絶賛激励のお便りを寄せてみたものの、本編に勝るとも劣らない
痛々しさが「モ誌失笑漫画」通の間のもうひとつの楽しみであった
「ハツシバ郵便課」コーナーが、良心の呵責を逃れようとする編集の意向で
とうの昔に廃止されていたことを、今ごろになってようやく知る耕作。

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい。:2001/05/30(水) 03:09
取引に失敗し、腹を切ろうとするが、切るに切れず、肉般若高市に
「情けない男」と言われる島耕作。

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい。:2001/05/30(水) 03:10
「切るに切られず」でしょ?と肉般若高市にツッコミを入れられる
>>600

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/31(木) 01:09
ビジネストラブルをちんぽで解決した印刷屋のガキを「パクリだ!」と
激しく罵り、組の若い者に「耳取ってこいや」と命じんとする高市を
後ろからやさしく抱きすくめ、「あれは僕へのオマージュなんだよ」と耳元で
囁き寝室へと誘うが「一晩に10回」などと、若さたくましさをまざまざと
見せつけられて実はかなり傷心の島耕作。

603 :加茂川兆次:2001/05/31(木) 01:21
いやぁ、島耕作って本当に恥ずかしいですね。
では、サイナラ、サイナラ、サイナラ・・・

・・・っていうか、今までやってきた事実だけを考えると、
何もせず奇麗事を吹いている内に、運と女の犠牲で
万事解決。本当に最低な奴だなあと思ふ。

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/02(土) 11:09
真っ昼間からシーサイドももちの芝生の上で1本きめて、
「このエリアには各電器メーカーの支社が集中しているな!」
「わしゃあ一日で1万を1千万にした奴をこの目で見たんじゃ!」
「ホンマやて大将!人間夢見んとなあ」などと、独り口から泡を吹きつつ
わめいていたら、カッパまで見えてしまったシャブ中・島耕しゃくしゃく。

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/02(土) 15:56
「ところで島部長が福岡に来られてHSCもずいぶん変わりましたよ」
「社内に活気が出てきましたし社員にやる気がみえます」などと、
マンガのうえではなーんにもしちゃいないのに、口だけ字面だけで書いて
みせてサクセスストーリーなんて、もはやそれじゃマンガとして成立して
いないと思うんだが、あんた本当にそれでもプロカネ?ケンシ。

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/02(土) 21:09
「せっかくCMで築いた人気と商品イメージを(漫画ごときで)どうかぶち壊さないで欲しい」と、
大量の試供品を添え平身低頭で懇願する某飲料メーカーの社員を前にして、高級ワインを
傾けつつ「いやあ、僕はこういう下等なものは飲まないからねえ」などとほざいてみせるが、
結局は自ら指にはめた人形に「ウケトレ!」と語らせて全部受け取り、
さらに売れ残りのニャッコCD200枚とワイン本をも買い取らせる部酎・島耕作。

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/04(月) 22:54
あるのはちんぽと偶然ばかりだとわかっているのに、
「ところが弘兼さんのは、モラルに対するリアリズムなんだよ」
「キャラクターの風格が出てるんだよ。嘘っぽくない」などと、
かわぐちかいじが「これでもか」といわんばかりの皮肉を効かせて
誉め殺しで語り、読者の前でコケにしているのにもひたすら気がつかず、
すべて真に受けあいも変わらぬ知ったかぶりの映画談義を炸裂させ、
知らずに道化役になっている、気狂いピエロカネケンシ。

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/05(火) 23:52
客室備え付けのテレビにコインを投じて一発抜いた直後だったので、
とりあえず鹿島電器のおばはんにはビールを注いで時間を稼ぎ、その間に
しっかりと体力の回復を図っている島耕作。

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/06(水) 22:20
この前表紙だった時は背表紙に「福岡編」と書いてあったものだが、
先週は表紙にでかでかと「博多編」と書いてあって、どこがどう
変わったものやら、違いがわかりにくい部長・鹿馬耕作。

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/07(木) 17:34
カミさんの絵ほどではないが、ストーリー展開において「めんどくせえ」感ありありで
ページが白くなる日もそう遠くないケンちゃん。

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/07(木) 20:52
>>610
いやむしろ江川達也にあやかって
全コマ黒ベタ・背景は写真・効果はトーンのみになっちゃったら
ちょっと読んでみたいかもシマコー(嘘)

612 :青木雄二:2001/06/08(金) 02:20
せやせや「島耕」の悪口たんとゆうたってや、
所詮大卒のサラリーマンなんて格好つけても、
そんな情けないもんや。
その証拠にワシの方がひろがねより金持ってんで。
こら、アシ!使い走り行ってこいや。

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/08(金) 22:58
紛糾する会議の席上、突如小さめの松茸を取り出し居並ぶ今野社長一派
めがけて乱射、大量に浴びせ掛けて独り果てるが、博多編以降、何だか知らんが
女将を寝取られたこと、先日の温泉でも常務に先を越されて機会を逸したことなどを
理由にあげ「暴発事故だった」との声明を発表、淫棒説を頑なに否定する島耕作。

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/09(土) 12:37
「サラリーマン層から圧倒的な支持!」
「読者が選ぶ、理想の上司bP!」
「なにからなにまでビッグサイズな男だね!」
「天下無敵のアメリカンドッグだよ!」などと、
アンケート結果を読者に偽りつつ、キューブリック映画に
ついて巻頭ページを割いて語りを入れてみたりする、
統計に仕掛けのケンシ。

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/09(土) 14:08
サイキック・パワーを自在に操り、
平将門を怨霊として目覚めさせ、
帝都東京の壊滅を企む 島田耕作

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/09(土) 19:57
かつ子が外タレにからまれた時、何もできなかった自分を棚に上げて
議論板の「小学生刺殺事件> 何もしなかった教師を追及する」スレで
教師らを糾弾、「妄想オレ武勇伝」を垂れ流すチキン島。

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/10(日) 21:54
自作の著しい不人気の要因が、ストーリー展開の陳腐さ・ちんぽさに
あるなどとは頑なに認めようとせず、すべて作画にあるものとして、
「いわゆるデフレスパイラルって奴だよ」とかなんとかテキトーなことを
いいながらアシスタントのリストラを実施、もともと2時間程度しか
考えていなかったのに、ますます手を抜いた展開に磨きがかかる部長・島工削。

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/11(月) 20:21
奇怪な踊りや卑猥なことばが目立ち始めたのを危ぶんだ
編集部からの通報で、措置入院を余儀なくされてしまった守村の後を、
(署長と違い)若手を差し置いて勝手に引き継ぎ、ラスベガス同様、
作者が「ちょっと行ってみたくなった」だけの理由で必然性もなく
舞台を欧州へと移し、アナクロの画像で読者をさらなる狂気の
世界へと誘うファンタスティック・ムービー「ベテラン・憲史のウタ」。

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/11(月) 20:45
某談社漫画賞の少年部門賞に「かってに改蔵」を推す島耕作。
ついでに「らぶひな」は一杯ひっかけて酔っ払って見るとなかなか
良いとコメント。

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/12(火) 22:13
鹿島電器のオバハンを通じて誤った情報を得た久保山会長から、
三度目の招待を受けて指定の店へと入ったとたん、ふんどし姿の
屈強な男達に取り囲まれ、入れ替わり立ち代わり、前から後ろからと
存分に九州男児を味わわされて、やがて会長自らがふんどしを緩める
頃には、汗と臭いの中、潤んだ目つきで声も無い部長・島耕さぶ。

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/15(金) 22:30
掛け算の九九の途中で、6の段のところで「ろっく、、、うっ、、、、あふぅー」
と意味もなく紅潮して果ててしまう島妄作。

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/16(土) 00:51
西洋スーツをフォーマルに着こなす島耕作

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 00:59
そしてデルモのねーちゃんに蘊蓄をたれる島耕作。
その後は当然ホテルに直行!

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/16(土) 01:18
「ブラックタイ着用」を「部落地帯着用」と聞き間違えて、披露宴
でいきなり「竹田の子守歌」を歌い出す、放送禁止歌・島耕作。

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/16(土) 07:26
さらに二次会でダメ押しに「手紙」「チューリップのアップリケ」を熱唱し…
その後の話はここにはとても書けない、こんな奴呼ぶなよ島抗錯。

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/16(土) 16:43
「いつまでもダラダラ続けられますように/ちづる」
「博多編で人気が回復しますように/こーさく」などと
餅を描いて太宰府天満宮に奉納する部長・絵馬耕作。

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/16(土) 20:45
出張先のバンコックで、偶然一夜を共にしたタイ娘に
「エロ〜イ」(あふんあなたのって美味しいわ)と言わしめる
課長時代のプラトニック云々はどーしたんだ島耕作。

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/16(土) 21:03
インドネシアで独立義勇軍に参加し、南洋娘に“Sampai mati!”
(あふん死ぬまでヤって〜〜)と言わせつつ巨根を武器に英蘭連合軍をばった
ばったとなぎ倒す「モロデカ」島耕作。

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/16(土) 22:00
抜き身を振るっての奮戦空しく捕虜となり、
オランダ軍将校の手によって日本軍憲兵隊ばりの拷問を受け、
「不自然なまでの明瞭さをもって描かれたラベル」が貼ってある、
最近飲んだっぽい高級ワインの瓶で殴り倒されるが、あげく
「ブショネってんじゃないの」などとほざいて耳まで削がれるものの、
同志に救出され現地娘と夕日をバックに、全編を通じてほんの二十秒
ぐらいのロマンスを語るのかと思いきや、遠くを見据えて
「ジャカルタを奪取して独立するぞ!」とぜんぜん話を
聞いてないのが爆笑、かつ逝っててヤバイ感じのインドネ島耕作。

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/18(月) 21:11
出向につぐ出向・転籍の末、片田舎で第三セクターの経営する
赤字鉄道へと身を寄せるも、懲りずに「自分は、ブチヨウですから」
などと言い訳をかましつつ広末を手込めにするなど、相変わらず
極道な淫行駅長・島耕作「ちんぽや」。

631 :ラッパぶしま耕作:2001/06/19(火) 23:31
ひろかねけんしのむなさーきにー
ピカピーカひかーるぅーはなんでーすえー
「審査委員」記章かー、ちがいますーぅ
可哀いー若手の、しゃれこーべ トンコトットットー

大人気、大先生とー、おだてーあげー
だいじーなページをー、むざむーざとー
オヤジのーえじきーに、だれがーしたーぁ
もとのー誌面に、してかえせ トンコトットットー

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/21(木) 01:35
電器屋のババアどもと浮き名を流すわりには、全くハメてくれる様子も無く、
「無理して再登場させる意味なんか、ぜんぜんなかったんじゃねえの?」などと
店で元上司に申し入れるも逆ギレされ、出刃包丁で致命傷を負わされるが、
三枚肉が邪魔をして即死には至らず、断末魔の叫びをあげつつ店内をのた打ち回り、
とどめを刺そうとする元上司ともども、床にこぼれた赤ワインにまみれて凄惨な
修羅場を演じる高市千鶴「女殺脂島耕作(おんなごろしあぶらのじまこーさく)」。

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/21(木) 23:27
わずか一杯の「スクリーミングイーグル」で高額の請求を受けて
「ここは暴力バーか!」と驚き青ざめ、膝を屈する多南常務の前に
傲然と立ちはだかり、手早く自ら前をはだけて常務が金切り声を
あげるのも構わず強引に口をこじ開けて、極太のバーを捻り込む
スーパー暴れん棒部長・島耕作。

634 :しんしん:2001/06/22(金) 00:09
それならこんなのもあるが。
http://www.puchiwara.com/sobameshi/

635 :アルチュセリアン:2001/06/22(金) 00:12
NAMにはいっている島耕作

636 :たまにはシンプルに:2001/06/22(金) 18:02
南の島からやってきた耕作(大臣付き)

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい。:2001/06/23(土) 00:10
前スレが一周年たったので記念に上げる島耕作

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい。:2001/06/23(土) 00:28
アモロ王国に支店を作ろうと画策する島耕作

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/24(日) 11:46
...そこでは前世紀の遺物が、のうのうと大きな顔で闊歩しているらしい。
...そこにはキノコが蠢動し、蘭の花が咲き乱れ、富士山が噴火するという、
今時の漫画ではちょっとみられないような、陳腐な世界が広がっている。
...そこでは耳削いでものごとを解決しても許される、野生の掟が支配している。
...バブル期の生きた化石どもが読者を悪夢へと誘う「シマコーサック・パーク」。

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/25(月) 20:59
こざっぱりとしたワインバーのコスチュームに身を包み、
シルクハットを被って粋でおしゃれでほがらかに、
「右のポッケにゃ耳がある」「左のポッケにゃ長いドス」などと
元上司作詞の「福岡キッド」を歌ってみごと歌手デビューを果たす
「みみそぎひばり」こと高市千鶴。

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/26(火) 22:20
選挙戦のさなか、山中で起きた遭難事故の捜索活動に単身参加し、
ほどなく行方不明者を発見するも、さしたる衰弱の様子もみられないのに
「おじさんの栄養を分けてあげるからね」とズボンを降ろして
幼女の口をこじ開けているところを取り押さえられ、気合の
報道管制にもかかわらず、ネットを通じて暴露され、モニターに
踊る罵詈雑言にひたすら萎える、カウパー部長・氏ねや耕作。

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/26(火) 23:55
トシちゃんが演じる島耕作は本当にいやだった。

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/27(水) 00:04
大学4年の夏、
学生運動の前科(?)をもみ消し、大企業に就職するためかつての同士を公安に
売り渡す島耕作・・・と言いたいところだが、こいつ本当にそれくらいのことやって
いそうでシャレにならない。

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/28(木) 21:53
道すがら目にとまった多南常務の手に4万円をねじり込み、
盗み聞きした娘の進学の話をちらつかせて、ようやく覚悟を決めさせるが、
屈辱の涙にくれながらも「キスはダメ」「生フェラはオプション」と
健気に条件を示し「親バレになったらやっぱヤバイしー」などと
いまさらごねる常務になおも自然体で執拗に迫る部長・援助耕作。

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/28(木) 21:55
>>644
これまでで最凶にイヤすぎ(w

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/30(土) 11:12
道端での熱い抱擁ののち、抑え切れぬ熱情の赴くままに、
約束を破って真っ昼間からマンションの部屋へとなだれ込むが、
部屋中に散らばるニャッコ関連グッズと、ネコ耳を付けてぱつんぱつんの
コスチュームに着替え甲高い声で笑う元秘書を見て、完璧にブルーな島耕作。

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/01(日) 21:44
欲情の赴くまま、「夏は生に限る」などとオヤジギャグを飛ばしながら
いつものように取引先の女性担当者と、当然のように間違いをしでかすが、
その件に関して「あくまでそれは専務の個人的な問題」という見解を崩さない
今野社長以下会社側に対し、養育費を求める訴えを起こす業務上過失致島耕作。

648 :つまらないものみた:2001/07/02(月) 00:13
アメリカで、麻薬におぼれて、落ちて行く島工作。

649 :いやだ。:2001/07/02(月) 00:16
警視庁のポスターに出演して、援助交際はやめようとほざく彼。
田中真紀子を応援しますという彼。
取引先からゴルゴに撃たれる彼。
松下の広告に出ている彼。
セクハラで牢屋入りする彼。

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/02(月) 01:00
あちこちでタンポポのようにふわふわと飛び、フィリピン人に「パロパロ」(チョウチョ)
とよばれながらも、種まきにいそしむ独身島セ-ク作

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/05(木) 00:14
「操縦棹に異常電流が流れた」などと言い訳をかましつつ、事前の
取り決めにもかかわらず多南常務の口中に誤射してしまう部長・島傲尺。

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/05(木) 12:46
いきつけのバーのママの前で平気でオシリを出してしまう島耕作(実話)

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい。:2001/07/05(木) 18:22
>>652
そして「男の人肌」まで体験してしまう島耕作(これはネタ。でも>>652
カキコは本当)

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/05(木) 19:13
島耕作の質問スレ立ってほしい。

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/05(木) 21:29
>>654
「島耕作だけど、なんか質問ある?」とかそういうのか?

…ここのネタスレ職人さんなら出来るかもしれんが…

このスレのPart2からにしてくれ。乱立すると怒られるから。

656 :このスレ自体がPart2:2001/07/07(土) 01:14
はっぴの背中の「み」の字も鮮やかに、夜毎夜毎に街を駆け抜けて
辻耳削ぎを繰り返し、博多を恐怖のどん底へと陥れるが、官憲に
取り囲まれるやいなや「モーニングにおける復古主義の権化」の分際で
偉そうに、「時代遅れ」と他人事のようにひと説教垂れくさり、
サービス乳出しに満足して半ケツのまま自決する部長・ふんどし魔耕作。

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/09(月) 02:07
「遺体盗難現場になぜか落ちていた、偶然見覚えある箸袋」などという、
サスペンス要素を含む漫画数あれど、前代未聞の物的証拠で
「犯人=関西ヤクザ」をでっちあげる華麗な前歴に加え、ここ九州でも、
「一週前のエピソードを読んだ人は全員わかっている盗撮未遂事件」の顛末を、
さしたる支障もなくただ聞き込みしたら解決してしまうという、著しく
不毛な話を描いてさらにバカに磨きがかかる、デカ長こと刑事部長・島コジャック。

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/09(月) 14:24
昼食をコンビニおにぎりですましたり、
レストランの支払いを連れの女性のプレゼントでチャラにしたりと
せっせと庶民派をアピールする島耕作。

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい。:2001/07/09(月) 21:28
何気なく寄ったレンタルビデオ屋で自分の出ているビデオを見つけるも、
「主演:田原俊彦」の文字とパッケージのトシちゃんの余りの脳天気な
顔に萎え萎えしてしまった島耕作。

660 :初挑戦!:2001/07/09(月) 23:23
会員制バー「トンコ」はいつから久保山社長の馬鹿息子を
会員にしたんだ?と疑問に思いつつも、結局53歳だろうが
なんだろうが、著者の博多豪遊の為に祭りに参加させられて
ケツを晒す島耕作。

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/11(水) 20:46
元秘書の口を通じて「ゴルフハンデ6、セクース週3」などと老いてなおの
絶倫ぶりを盛んにアピールしてみたものの、無理に力んだはずみでふんどしに
恥かしい染みをつくってしまい、生活全般板に糞スレを立てて癒しを試みるが、
あからさまな重複スレだけに自治に厳しい板住民の逆鱗に触れ、殺到する
母・主治医・精子・長女次女等に対し「何だとウンコブス!!」といった
貧弱な語彙で抵抗するほかない==@53の誕生日にウンコ漏らした@==島耕作。

662 :XXX:2001/07/12(木) 02:24
満員電車で、美人をみかけると社内でXXXしてしまうが、なぜか
つきだされることがない耕作。XXXは犯罪です。

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/12(木) 22:10
「俺のシガリロを吸え」と四十の出戻り美人に執拗に
付きまとい、日参を欠かさないヘビーストーカー・シガー耕作。

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/12(木) 23:37
前半が山笠の舁き方のうんちく。
後半が行きずり女とのせくーす。
全く筋道の立たない話をただただ描いて,
もはや滅裂の尻耕作。

665 :初挑戦!第2発!:2001/07/13(金) 08:17
山笠の曳き方のウンチくと
酒場の女給との性交との間に
あまりにつながりが無く、唐突な感じがして、
落丁があるのかな?と不審に思って
ページ番号を確認したりしたシマコー。

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/13(金) 21:44
おだて祭りあげ、しきりに囃し立てる身内の声に独り有頂天になり、
威勢ばかり良い掛け声を発していっちょまえの担い手を気取ってみせるも、
もはや支える力など無きに等しく、むしろただただすがりつくばかりで
お荷物とさえなっているにもかかわらず、後続に踏み潰されるのがとにかく怖くて怖くて、
交替を促す合図を無視してポジションを譲らない、まるでどこかの漫画家のような島耕作。

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/14(土) 02:37
本当は早く交代したかったが、肩を叩いたのが井上雄彦だったので意地になってしまい
後で地元の顔役・長谷川法世にぶん殴られ、櫛田神社の片隅でひとり褌を噛み涙する島耕作。

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/14(土) 09:25
ひとけの無い薮の中、
地べたに座り込んで「ひゅっ、ひゅっ、ひゅっ」と吐息も荒く、
男を見上げて「あんた…強そうだな…」「頼む。極楽にしてくれ」と哀願し、
ふんどしを緩める部長・腐れカマ耕作。

669 : まやかしだ。:2001/07/14(土) 22:35
トップに立った途端に、改革だぁとほざいて、実際には具体的な
アイデアなんかまったくなくて、単にムードやイメージでもって
部下の期待を操作して、実際には旧来の影の勢力の操り人形と
化している島耕作。

670 : まやかしだ。:2001/07/14(土) 22:36
突然に、続きがさいとうたかをプロで執筆がなされるように
なってしまった、島耕作。

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/14(土) 22:38
>>670
いやそれはちょっと読んでみたいぞ。

672 :初挑戦!第2発!:2001/07/15(日) 01:00
>>670
高市千鶴と大町久美子については秋月りすが
引き継いで欲しい。とか妄想する今野輝常。

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/15(日) 01:03
ニャッコはちゃおスにでも引き継がせたい多南常務m(__)m

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/15(日) 01:42
出版社の資金を流用した「でっちあげオーディション」の話を
ちらつかせて誘い込み、いざことが終わると、今度は偉そうに
ご大層なお説教をかます言行不一致に加え、そもそものチェックイン前に
交わした契約をも平気で破ることから苦情が絶えず、博多のスレた
女子高生達の間で著しく評判が悪い「ゴムなし魔耕作はいやでやんす」。

675 :初挑戦!第4発!:2001/07/15(日) 10:26
考えてみればアシスタントでやってきたお茶の水女子大学の
学生を手篭めにした前科があるんだから、何をやらかしても
おかしくはないわな、と一人納得する島耕作。

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/16(月) 23:11
ローカルルール見直しの動きに乗じ、アンチスレ抹殺をもくろむ島耕作。

677 :芸能人の裏話!:2001/07/16(月) 23:12
女優 アイドルSEX私生活を完全盗撮!ラブホテルで

http://www.futomomo.com/netidol/idolhappy/maki/
(秘)

モーニング娘。女優,脱がしました。

2 名前 女優 アイドルSEX私生活を完全盗撮!ラブホテルで
http://www.toohardteen.com/?id=mika

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/17(火) 21:04
交通費請求に絡む不正経費処理疑惑を発端に、昨年の夏、
誌面と予算を浪費したのみで失笑のうちに幕を閉じた
「ヒロカネプロデュース・新人歌手オーディション」での
使途不明金の追及を受け、釈明の席上、進退窮まってついに逆立ちする、
ハイヤー代水増耕作でやんす。

679 :初挑戦!第5発!:2001/07/17(火) 23:26
樫村の霊前に「南流れ」のはっぴを着てケツを晒した
写真を供えるシマコー。

680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/18(水) 21:24
巻頭早々の「取り間違えて新雑誌買う奴」という、読み手をして
「そんなヴァカいるわけねえっての」とツッコませるボケの中に、
「シマコーの続きが気になってる若いリーマン」という二重のネタを巧みに織込み、
どさくさまぎれの「表紙だけでも」の言葉尻に「所詮ただの看板野郎」
「いつもいつも(人気ねえくせして)表紙」という皮肉を暗に忍ばせ、
さらに新テーマネタにおいて、意図をぼかし笑いをとりながらも
「いいかげんに自覚しろよジジイ」という一部読者の真情を見事に汲み取った、
くらたまに熱い賛辞を贈らずにはいられないネタスレ住人。

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/20(金) 19:01
「博多の男は祭りで学ぶ」という空気に反発してへ理屈を
こねている年端のいかぬ中学一年生を、山笠祭りの喧騒を離れた
人気の無い路地と連れ出し膝を付かせ、予め聞いていた身長から
値踏みしていた通り、座高が申し分ないのを確かめてから
「私も今年初めてなんだ」などと囁きつつふんどしを解き、
「俺の一番棒を舁け」と迫る悪質な部長・眼鏡美少年マニア耕作。

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/21(土) 10:53
さすがに週3のペースでは消耗激しく、スタミナ切れが明らかになったため、
手入れのついでにアルカリ電池を交換してもらう高市千鶴愛用・静音型「耕作」。

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/21(土) 15:47
宦官島耕作。

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/22(日) 09:48
「日本という国のために働きたい」「祭りより勉強がしたい」と
小難しいことをいうメガネ小僧を、台上がりさせて山笠祭りの醍醐味を
知らしめるのに成功するも、彼が後年、学力及ばず地元の大学を卒業後、
ギャグマンガ家として上京した後、煽動家として
「ワシはあのときサヨクの陰謀にハメられたんだ!」と
電波を撒き散らすことになろうとは、この時点では知る由もない島耕作。

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/24(火) 07:39
挑発系女将と挑発系風俗嬢と挑発系漫画家の三つ巴、
この夏話題の宮崎アニメ「おせんとちひろとかねけんし」。

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/26(木) 07:01
ふんどしの下にさらにヒモパンを履いていたことを告発され、
「粋じゃない」と激しく糾弾される島耕作。

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/26(木) 13:16
ハミ珍島耕作

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/28(土) 04:39
胡瓜ネタに引き続き、来週あたりは山笠の女人禁制を取り上げ
そこにシャブ中女と昔の男との再会シーンを絡めて…などと
見え見えな展開で毎週博多を凌辱しまくる「よそ者」島耕作。

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/28(土) 22:01
昼間、仕事中も居眠りするほど祭りに入れ込んで疲れているくせに、夜になると、
名前も分からん行きずりのシャブ中前科持ちオンナと寝るために、実在するのかも
知らんが「HOTELL」シアトルというステキな綴りのラブホテルへとなだれ込む、
筋金入りの「のぼせあがりもん」部長・島耕作。

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/31(火) 00:56
先のモーニング探検隊による博物館リポートや参院選での
改革路線?信認、鉄腕ガールにおけるスポーツ記者への暴言に
見られるように、寄生虫に対する関心がとみに強まる今日このごろ、
またしても講談社のおごりにしてシャブ中女とイカ刺しを食らい、
やがて共食いの果てに激痛で独り倒れる部虫・島耕作。

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/01(水) 01:05
課長編なんぞ読んでみようとも思わんので知らんが、
編集部広告の煽り文句によれば、部長編単行本第10巻で
「過去最大のトラブル発生!!」らしいが、それってやっぱ
「外人が馴染みの女将に酔って絡んで興行キャンセル」
つー話だよななんかもう限りなくレベル低くてネタにもなんねえよ島耕作。

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/01(水) 01:10
毎週毎週、日本各地のハツシバ販売を渡り歩き、地方の名産品を紹介しつつ
目狐・白豚をひきつれ、悪い支社長を成敗していく島耕作。

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/01(水) 01:46
「あそこの社長と専務はハツシバの人間だが、
君が事実上の社長と思って大鉈を振るってくれ」
と、新たに常務を送り込まれる捨て駒島耕作。

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/02(木) 07:19
「ついでに今夜のキミもいただこうか」などと気取ったセリフを吐いて
ど腐れハトのつっこみにもけして動じず、墜落事故に遭遇しても引力に
逆らって屁をこいて九死に一生を得る変な生き物部長・シマンセル耕作。

695 :リストラだ:2001/08/02(木) 14:48
ちょっと会社の業績が悪くなると、部下を全員リストラしてしまう耕作。

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/02(木) 15:40
一、こんにちはから始まる1日
一、うそを言わない
一、さようならは再開の誓い
一、くろうは買ってでもしろ

練りこみが足らないなと思いつつも「耕作の小言」と名づけ、額に入れ部下に
押し付けるいかにもなりあがりにありがちな行動をとる島耕作。

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/02(木) 16:59
>>695 で、
「わたしはリストラーダ大統領だ! うはははは!」
などとおやじギャグを飛ばしていい気になっていたところ
社内クーデターで失脚し経営責任を追及される島耕作。

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/02(木) 21:47
昔の恋人が忘れられない女の言ったことを思い出す回想コマの中でも
きっちりとそのせりふとともに全裸姿を思い起こしてるリアリスト島耕作
(まぁそりゃそうなんだろうけど)

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/02(木) 22:24
豚と狐の二匹のけだもの従えて、九州の田舎の小さな村々をたずね歩き、
新人歌手オーディションをでっちあげ子供たちを次々にスカウト、
読者の誰もがうんざりしている、その70年代懐古の澱み腐りきった趣味嗜好を
吹き込んでは、弘兼マンセーを唱える支持細胞へと仕立て上げ、人々に「鬼」と
呼ばれた部長の物語、「ブリキの太鼓」のシュレンドルフ監督話題の
新作「島王"THE ORGE"」。

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/02(木) 22:32
他誌で若かりし日の自分を披露する自己顕示欲丸出しな
自己満足に溺れながら気を利かせたつもりの編集が作った
シマコーおんな遍歴を眺めて

「俺ってこんなにヤッてたんだ。まだまだイケるじゃ〜ん!」

と過去の栄光を現在の萎えティムポに重ねダブらせ
行きずりで抱いた女の心が自分の方に向かない事にも気づかない屈辱耕作。

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/03(金) 07:08
先週の予告じゃ「元彼が島のもとに現われる!」だったんだけど
今週になったら「やっぱ死んでました」耕作。なんじゃそら...。

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/03(金) 20:17
今までと同様にシャブ女と元彼の母の確執を利用して本社に復帰する島耕作

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/03(金) 21:58
「山笠が終わればもう博多に用は無いぜ」と灯りを消した寝室で闇に向かって
一人つぶやき、強引な結末を模索する「純情」の欠片も残っていない島耕作。

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/04(土) 00:40
青年漫画における「誇り高きヤリマソ」(またはその行為)のことを
「花のうた」では「チャラマン」と呼んでいたが、これって「博多っ子純情」
では「させバカ」と言っていたよなぁ、と遠い目をして思い起こしつつホテルの
窓から博多の夜景を見下ろす「やりばか日誌」的島耕作。

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/04(土) 00:42
せくーすましんとなった耕作
議員に立候補して加持隆介と闘う耕作

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/04(土) 14:52
私はフンドシシメーテル...。などと各板の流行スレに便乗してみる島耕作...。

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/05(日) 09:43
「×××」という漫画表現もいまどきどうかと思うが、
実はさらに「チョメチョメ」と発音している島耕作。

708 : :2001/08/05(日) 11:09
実はエイズに感染していたことがわかってうろたえる耕作。

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/06(月) 00:27
せっかくこました女が、西宮から昔の男を追って福岡に来たとかで、いまだ未練
たらたらな様子なので、「神戸の在日に用は無いと言っていた」などと差別発言を
でっち上げて申し伝えるが、さすがに「×××」での表記を余儀なくされる島耕作。

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/06(月) 02:11
また手抜きか

711 :名無しんぼ@腹いっぱい:2001/08/06(月) 02:29
ホモの耕作
畑を耕作する耕作

712 :    :2001/08/06(月) 03:48
絵がゴルゴのキャラクターになってしまったらいやだな。

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/06(月) 04:08
あげ

714 :スレが判らんのでここに書く。:2001/08/06(月) 06:26
シマコーサクの阿呆らしさは置いといて。
オリジナルの宮本武蔵&現代女恋愛物には、あきれ果てた。

宮本武蔵、
ティンポが小さいから生涯風呂に入らなかっただと〜。
女も抱かなかっただと〜。
創作にも限度ってもんをわきまえろよ>拾金
そこまで無節操な事書いたら、もうマンガ家生命オシマイだぞ!

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/06(月) 06:36
>>714
心配するな、とっくに終わってる。
ただ、亡霊がモーニングに住み着いてるんだ。
宮本武蔵って・・・バガボンドに対抗か?

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/07(火) 01:31
東京タワータンゴとかニャッコの新曲とか、無理に無駄に若ぶったこっぱずかしい
失笑ものの自作詩を披露してくれなくなり、最近はただ古い歌を冒涜的に
無理ある設定で垂れ流すだけになってしまったのは少し寂しいぞ島耕作。

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/07(火) 01:37
>>715
同時にタイムスリップでジパングに対抗。

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/07(火) 21:15
>>717
そうか!それがヤングシマコーの真の意味だったのか!(w

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/07(火) 22:43
ヤングシマコーって何に載ってるの?

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/07(火) 22:49
>>719
イブニングに載るよ。

721 :同意:2001/08/07(火) 23:37
最終回は唐突にビルの屋上から飛び降りて脳髄をあたりに撒き散らして
死んで欲しい、一介のサラリーマン戦士として。
誰かに背中を押されたというのでもよい。
中央線の駅のホームのバージョンでもよし。

手塚治虫を意識した作者は、そういったオマージュもありだと思う。

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/08(水) 00:11
気合充分の柔道着姿の男達に荒々しく組みしだかれて
もういっちょ逝ってしまい、歯に青海苔をつけたまま、
まろやかーな笑みを浮かべている漫画家失格くさい男の
いかくさい味、ペヤング島耕作70年代味。

723 : :2001/08/08(水) 00:15
酒にくすりが入っていて、気がついてみると鎖でベッドに
手足を縛られていて、おもうように慰み者にされて、
ただ生かしつづけておかれる。舌をかんで死ぬこともできない。

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/08(水) 00:20
過労死して企業戦士SHIMAに生まれ変わる島耕作

725 :test:2001/08/08(水) 00:25
s

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/08(水) 22:30
過去をいたずらに美化・歪曲・捏造した教祖崇拝漫画を臆面もなく表紙に据え、
「ちんぽビジネスばっかじゃねえか!」と具体的数字をあげることもせずに
印象批判を繰り返す読者に対しては、公式単行本をもとに「濡れ場回数とその相手」を
掲載図示し「課長部長編通算で全38回」という数字を突きつけ(先週折込み参照)、
「ウキタカ」「月雲」などが打切られるなか「サトラレ」等が存続することを
殊更に強調して「マグナム誌併合の正当性」を主張する、反動的編集者団体
「新しい憲史強化誌をつくる会」またの名をイブニング編集部。

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/08(水) 23:00
>>726
「ニャッコ0回」も入れておいてほしかったよな、
鬼畜だし。

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/09(木) 23:15
近頃肌荒れに悩んでいるというOLに、仕事中、後ろからそっと近づいて
「やはりコラーゲンが大切だよね」「天然成分が効くらしいよ」などと
囁きながら自らふんどしを緩め、不穏な気配を察してけして振り向こうと
しないOLの頬に「よかったら私の天然水を試してみないか」と肩越しに
下腹部を押し付ける天然部長・へちま耕作。

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/11(土) 01:01
「息子を頼む」と虫の息で哀願するのもかなわず病院へと移送され、
その後すぐに亡くなってしまった久保山会長の遺志に添うべく、ふんどし姿の
まま霊安室へとなだれ込んで会長の遺体を裏返してのしかかり、いきりたつ
自慢の業務用息子の先っぽに冷たさを感じつつも至福の表情の部長・死姦魔耕作。

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/12(日) 00:36
病院から忽然と消えた久保山会長の遺体を捜索するにあたり、元部下を通じ
自らはけして手を染めることなく「汚い連中」を用いて無事解決、
「現場となった病院の廊下」という無理ある場所に「偶然」落ちていた
「見覚えある箸袋」をもとに「関西ヤクザによる犯行」と断定し、
失笑にのたうつ読者をよそに、元部下とご褒美の一発をきめるが、時折
「奇妙な既視感」を感じ腰が入らない島耕作を、けだもののような吐息を
あげ叱咤するデンジャラスデヴ。

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/12(日) 02:45
あんた達サイコーだよ
このスレを是非ともヒロカネに見せたいな

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/12(日) 08:51

突如、国会議員に立候補して、他の漫画の主人公とリンクしてしまう島耕作。

実は、日本にK文化大革命が起きて意識を持ったインテリが放逐されること
になり、名前で判断されて、遠くの離れ島で耕作を強要されることにあい
なりました、以後お見知りおきを。

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/13(月) 23:33
このスレを消えさせるのはもったいない。

734 :ありがとう:2001/08/14(火) 00:06
久保山会長の遺志に従って若旦那を鍛え直すにあたり、編集部からの
「先生、いいかげん、ちんぽでなんとかすんのやめましょうよ」との
申し入れをいったんは受け入れたかにみえたものの、例に漏れず案の定、
股間に蘭の花開くような陳腐な熱い夜を若旦那と過ごしてしまい、
「精液なき耕作改革」など所詮は口先だけだった島耕作。

735 :      :2001/08/15(水) 02:28
良い経験になるから、一度性転換も経験しておこうと、性転換手術を
受けて女性になる島。

736 :名無しさん@盆休み:2001/08/15(水) 14:13
>734
>「精液なき耕作改革」

(・∀・)イイ!!

737 :  :2001/08/15(水) 15:03
政治家ものの漫画は、入れ知恵の原作者(?)によってあやつり人形
漫画家として描いたような作品だった。それもどちらかというと右翼ね。

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/15(水) 15:32
WinMXユーザーで共有ファイルがモー娘のmp3,PVだらけの島耕作。

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/15(水) 15:46
終戦直後、部下と一緒に最後の特攻をし、戦後、死ぬなら一人で腹かっさ
ばいて氏ね、と批判される島垣纏大将。

740 : :2001/08/15(水) 16:50
パイプカットしろよ耕作。

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/15(水) 17:28
原作・弘兼憲史、作画・青木雄二の耕作。

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/15(水) 18:08
あっという間にベッドインする早さに
対抗心をメラメラと燃やしながら
「ヒゲとボイン」を読みふける島耕作

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/16(木) 22:19
神  超傑作 傑作 佳作  良作  凡作  惜作  不作  駄作 島耕作
┠──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──▲

744 :しまおくそく:2001/08/17(金) 21:02
揣摩憶測が好きな島耕作




*わからないボーヤは辞書でしらべようね?

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/18(土) 10:18
わかめ酒のイッキ飲みとか暴力ワインバーでのおごりとか、二度ほど
会合しただけだというのに、末期の場において息子の後見を頼むなど、
かなり一方的に親近感を抱いていたらしい久保山会長の葬儀に参列するが、
「これがほんとの親近...」とのオヤジギャグを言い終わらぬうちに
自らも胸を押さえて崩れ落ちる部長・島梗塞。

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/19(日) 02:14
良スレ保存。

747 : :2001/08/19(日) 04:01
この作者は、粗暴な男性中心主義者でしかない。

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/19(日) 12:02
課長編での成功をたてにすっかり大御所を気取り、マンガ業界の枠を
超えたクソ文化人としての社会的地位が今や絶対安全になったとみるや、
今度はヤング編などと銘打ってその過去をも神話化し始め、巻頭から
大きく頁を割き、箸にも棒にもかからぬ激安の能書きを垂れ流しては
膿を放射し、もはや腐りきったその性根はメルトダウン寸前、最悪の
70年代型旧式憲史炉スリーマイル島耕作。

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/19(日) 18:35
>>748ワロタ

750 :あるあるあるある:2001/08/20(月) 02:46
「つくる会」の教科書採択に圧力をかけるため
サングラスとマスクで顔をかくしありとあらゆる
妨害工作を企てる“市民団体”に入っているサヨ島耕作

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/20(月) 07:48
ヤング島耕作ってマジだったんだ・・・
それにしても課長でも部長でも全く顔が変わってないな。

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/20(月) 07:50
島コーには何人子供がいますか?

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/20(月) 07:56
二人だけどヤング編でさらに増えるかも知れん

754 :名無しさん@盆休み:2001/08/20(月) 21:54
20年前から顔が変わってなくて耕作カンゲキ!

スレ違いだ氏脳

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/21(火) 01:01
ヤング篇
・中沢課長とはフィリピンから帰って初めて会ったのではなかったのか?
・吉原会長の死ぬ前日に初めて島は会長に会い、翌日インサイダー取引の
 片棒を担がされるのではなかったか?
・島は以前「トラスト電産」以外の初芝ショップに
 「以前研修でお世話になりました」と挨拶に行ってるぞ。

せっかくなんだからその辺の矛盾のないヤング耕作にして欲しかった。

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/21(火) 07:19
断片的にしか課長編を読んだことがなく、部長編を読むにつけ
さかのぼってまで読んでみようなどとはますます思われん
一部読者にとっては、「偶然」通りかかった上司に(しかも社外とかで)
二度までも救われるような話は懐旧の感も何もあったものではなく、
ただただ紙屑以外のなにものでもない部長・ジャンク島耕作。

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/21(火) 07:58
廃棄家電の不法投棄の一件で吉原会長と意気投合し、
会長室で「あっヨーさん、そこベホマズン」などとファミコンに興じる
裏技平社員ヤング島耕作 (5000ブロス)

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/21(火) 20:28
いわゆる「ツッコミ待ち」とも思えない適当なストーリーに辟易としている
読者に向かって「芸術てのは無作為の中にのみ存在するんだよなあ」などと
ほざき、「お前が言うな!この作為だらけの後出しジャンケン野郎!」と
袋叩きにされる虹色のヤング島コー。

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/21(火) 21:17
反社会主義的行為を働く上司をいきなり告発して逆に窮地に陥るも、
視察の途上にあった「偉大なる経営者にして親愛なる我らが領袖」の目に
「偶然」とまり、その功を熱く称えられてハードル高い人気部署への登用を
特別に許され、倍増された肉の配給券を手に思わずマンセーの叫びをあげる、
どこぞの国のありがちな労働英雄部長、Pyong-yang島耕作。

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/23(木) 00:55
慌てて病院へと駆けつけはしたものの、一足遅く久保山会長が
息を引き取ったとの知らせに出会い、意気消沈するものかと思いきや、
デジカメ片手にふんどし姿のまま病室へとなだれ込み、未だ断末魔の
苦悶の表情微かに残る会長の死相を、息を弾ませつつ激写する部長、
死体画像マニア耕作。

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/23(木) 02:08
水道理論(じゃんじゃん作って、タダみたいな値段で売れ)を言ってい
たカリスマがあんなこというわけないじゃん、と思う佐島耕(辛口評論
家fromラストニュース)。むしろ終身雇用制を見直す時期がくるかもし
れんな、とか言わせたほうが強烈な皮肉になった鴨。

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2001/08/24(金) 00:38
(何だか博多編は慌しいだけで中身は空っぽだったな・・・ヤングの評判も
酷いようだし・・・落ちぶれたもんだ)などと心の中で呟きながら一人
引越しの準備をする島耕作。

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/24(金) 06:31
雑誌創刊号の巻頭などという、これ以上ないというほどの
桧舞台を与えられておりながら、これ以上ないというほどの
陳腐なストーリーを垂れ流し、これがもし若手や若手だったら
田舎に帰ることを勧告されそうなものだが、あえて掲載を
許されてしまうところからして、新入社員としての初々しさなど
微塵も無く、むしろ大御所としての腐りきった貫禄を逆説的に
アピールしているに過ぎない間接プロパガンダ部長・島耕作。

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/24(金) 06:33
>若手や若手や → 若手や新人

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/24(金) 08:54
そういえば今野輝常が出てこないが・・・

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/24(金) 17:35
ヤングシマコー;以下のようにキャストを変えればよいかも。

>研修の主任は今野。
>横槍入れるのは中沢ではなく苫米地。島を擁護せずに罵倒する。
>販売店の主任と川で口論していたところに通りかかるのは若き日の高市・父。

電化製品の変わりに主任が川に投げ込まれ、島は晴れて高市の義兄弟となる。

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/24(金) 20:30
まだまだ俺の人気も捨てたモノではないと
一人夜中にほくそ笑みながら、そうだ!
次のスレタイトルは「こんなヤングシマコーに
なりたい!」にしようと心に決めた課長代理補佐
心得耕作。

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/24(金) 20:52
島、リストラでパン屋に再就職。

769 :スターリン・ジョーク東独編より:2001/08/25(土) 00:05
ヤング島耕作はこんにちのイブニングの象徴である。
裸の島耕作をうしろから見れば、イブニングが分割されているのがわかる。
前から見れば、イブニングがもはや再起不能であることがわかる。

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/25(土) 03:06
ageるべし

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/25(土) 09:22
本誌とは趣を異とする個性的な作品群を生み出してきたマグナム誌を廃し、
リニューアルどころか何年も前に途絶した本誌作品を再開させてみたり、
恥も外聞もないような本誌作外伝を前面に押し出して、かつての独自性を
奪い去ったことに対して激しい抗議が寄せられるなか、迫真のルポにより
明らかになるイブニング編集部の開き直った態度、独特のクレイアートが
目印の表紙はやっぱりあのバカ「別冊ダカラ島」。

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/25(土) 15:01
「漫画の神様を殴った男」として知られる故・壁村耐三のような骨のある編集者が
講談社にひとりでもいてくれたら・・・との読者の嘆きを他人事のように聞き流し
ゴルフにも行かずに頑張る自分を欄外でせっせとPRする「仕事に専念した結果が
アレかよ」島乞う削。

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/25(土) 15:17
というか、サトラレ担当編集者梶原氏や、小田扉を協力にプッシュし
て「こさめちゃん」単行本に謝辞が載っている編集者Tの社内的立場っ
てどうよ、冷や飯食わされてないだろうか…と心配するビッグマグナム
壁村先生。

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/08/26(日) 12:45
川に粗大ゴミを投棄する行為を作中で咎めることによって
必死の自己弁護を図り、切り捨てを図ろうとする編集部革新派の
動きを牽制するなど、モノは粗大だなどと息巻きつつも、
かなり姑息なモーニングの廃棄物・島ゴミ作。

775 :教えて :01/08/27 09:45 ID:msfW6..Y
>「漫画の神様を殴った男」として知られる故・壁村耐三のような骨のある編集者

この話の詳しい説明か、参考文献希望。手塚のW3事件と関係がありますか?
傷害事件ですか?

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/08/27 18:38 ID:cv9qKKnM
>傷害事件ですか?
そんな大げさなものではなく、締切を守らないのでひっぱたいてしまったとの事。

別冊宝島288号【70年代マンガ大百科】で壁村氏自身が語ってます。

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/08/27 21:24 ID:k6DFhdeg
親類縁者が通夜の準備のため一人二人と霊安室を後にするなか、
独り遺体のそばに残り続け、やがて皆がいなくなったのを見計らって、
さきほどから気になって仕方が無かった「山笠の鉄砲」に手を伸ばし
もてあそび始め、ほどなく飽きてきたところで根元の結び目を解き、
今度は自分の鉄砲に被せてみたりしている島耕作。

778 :保守依頼age:01/08/28 00:09 ID:oOWp4hD.
漫画板で現役五指に入るといわれる古さを誇る粘着アンチネタスレを、
倉庫落ちせぬよう注意してage続けて幾星霜、おりしも2chの危機が
叫ばれるなかにあって、そもそも望まれぬスレなど下がるが道理、だが
ここ一週間ほどがいしゅつするので、危うい時には保守age頼みます、
なんてよっぽど自分の方がご都合主義かもな耕作スレpart2の1。

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/08/28 00:13 ID:o3MuQz6Y
「人間交差点」にはまったんですけど、
「暗い傾斜」泣きage

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい :01/08/28 00:36 ID:4coisEBY
「黄昏流星群」のタイムスリップネタを読んで「俺も崖から落ちよう」と思い、
実行。が、着いた先は1942年のニューギニアのとある島だった島耕作

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/08/31 00:30 ID:w2eLIpOc
age

782 :ななし:01/08/31 03:18 ID:acjXkAQE
>779
イイ!

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/08/31 12:30 ID:BzTsP5aw
「島耕作」が一発で変換されるのが鬱な今野輝常。

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/01 00:01 ID:k6bOU7R2
正直、忙しくてモーニング読む暇がないがage

193 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)