5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なりきり降臨スレッド 2

1 :ナレーション:2001/08/09(木) 10:21
『なりきり降臨スレッド』とは、ローカルなルールのもと、
ゾイドキャラを愛称とし、
荒々たる2ちゃんねるをバトルフィールドとして行われる
なりきり演技のことである!
今日も熱き戦士、なりきり降臨達が、
己の誇りを賭け、己のなりきり度を競い合う!!
スレ内スキャン完了!! バトルフィールドセットアップ!!
バトルモード0000!!
新旧入り交じってのゾイド降臨バトル

レディーファイト!!

【過去ログ】
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=zoid&key=994505576&ls=100
【雑談/感想/提案はこちら】
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=zoid&key=996242077&ls=50
【降臨キャラの是非を語る奴はここに書け】
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=zoid&key=996158581&ls=50

2 :ナレーション:2001/08/09(木) 10:24
これは、なりきり降臨スレッド
( http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=zoid&key=994505576&ls=100 )
の後継スレです。
前のスレを使い切るまで放置sageでお願いします。
スタートまで下げ期間とします。

以上、よろしくお願いします。

3 :ポルタ:2001/08/12(日) 02:01
はあはあ・・・。
ヒ○ツから逃げていたらこんな所に出てしまった・・・。
ホエールキングは何処に行ったのだろうか・・・。
アルタイル様達は無事だろうか。
というか、ここは何処だ?
誰か迎えに来てくれ〜(泣

4 :リノンたん:2001/08/12(日) 02:08
んふふふ・・・あたしでよければ、迎えに来てあげるわよ・・・?
っていうか、この前はよくもあたしを拉致してくれたわねっ!
ゴール前の余興として、あんたをガチンコ勝負で片付けてやるわっ!(フューラーから降りる)

5 :ポルタ:2001/08/12(日) 02:18
おお、バーサークフューラー!
べガ様が迎えに来てくれたのか!(喜
ん、あのモップ頭は・・・げ、チームブリッツの!?
なぜあいつがフューラーに?
いや、贅沢は言っていられん、とりあえず近くの街まで乗せ
ていって貰おう。
(フューラーに駆け寄る)
・・・しかし、この殺気は一体?

6 :リノンたん:2001/08/12(日) 02:26
覚悟しなさいよっ!グラサン男!!うりゃあああああ!!

・・・ドメキッ

7 :ベガ:2001/08/12(日) 02:36
(いつのまにかスレが終わってたから少し焦ったよ(汗))
(コックピットを開ける)
あ、お姉さん<フュ―ラーから降りる
・・・あれ?そんな所で何してるのポルタぁー
(ポルタ殴られる)
・・・オ・・・オネエサン・・・(コワー

はっ!そういえばゴールってここだったんだ。
とりあえず、ゴールしておいて・・・(ばひゅーんとゴールをくぐる)
(そしてまた戻ってくる)
リノンたんのお姉さーん、ホドホドニネ・・・

8 :ロブ・ハーマン:2001/08/12(日) 05:34
(ズザザザザザ――――)←着地

よし、地雷原は越えたようだな。
地雷原どころか、スレまで越えたようだが(笑)
このままゴールまで、一気に行くぞ!

(その時、DCSJの背後からブレードライガーが凄まじいスピードで
突っ込んで来ていた!)

ん?後に何か――――!!

9 :帝国国営放送局:2001/08/12(日) 14:23
この時間は映画『イグアンVSゴドス』をお送りする予定でしたが、
予定を変更して、先日行なわれました『ガイロスグランプリ』の模様をお送りします。

さて、解説のシュバルツ大佐に今回のレースの見所を聞いて見ましょう。
シュ「ふむ。弟が出場してないのでな、特に見所は無いな」
(・・・・何かあるだろ?ヘタレッドとか…)

まあ、気を取り直してスタートの様子ですが…
ハルフォード、レオン、ハーマン、ヘタレッド、アーバイン、レイヴンと続々とスタート
僅かに遅れ、リーゼ、更に遅れてリノン選手続きます。
シュ「スタート直後は混乱しており事故が起き易い。」
  「その状況を利用しレオンがカノントータスの長距離砲を破壊している」
  「これでカノント−タスの出番は無くなった。なかなか良い作戦だ、我が軍に欲しい人材だな」
(おお、まともに解説してる。)
事故と言えばヘタレッド選手のモルガですが…まあ、コレは置いておきましょう。

そして、各選手達はサーキット南門を抜けて第一ステージ荒野へ進みます。
ここで殆どの選手がスパートをかけていますね?
やはり平地が一番スピードが乗りやすいからでしょうか?
シュ「作戦も何も無い単純なスピード勝負に出た訳だ。弟が出場していれば違った展開になったものを…」
(この人、弟の事ばっかりだな…)

更にここではBD団の妨害があったのですが、ナオミ嬢の決死のスナイピングで事なきを得てます。

10 :帝国国営放送局:2001/08/12(日) 15:15
さて、ステージ2山岳地帯に入る前に順位を確認しておきましょう。
一位はアーバイン選手ライトニングサイクス。
二位、リノン選手ディマンティス、但し失格審議中。
三位、リーゼ選手ジェノザウラー
四位はそのジェノザウラーに引っ張られているジェノブレイカー、レイヴン選手
五位レオン選手ブレードライガー
六位ハーマン選手シールドライガーDCS-J
大きく離れまして七位ヘタレッド選手モルガ
最後尾はハルフォード選手カノントータスが今だ荒野の入り口にいます。

山岳地帯という足場の悪い状況下、それぞれの腕の見せ所ですが、
さすがアーバイン選手。岩から岩へ飛び移り崖を登っていきます。
シュ「さすがリノンだ。長距離ジャンプに失敗して激突。足を滑らせ崖から落ちる。なかなかやるな」
(何がなかなかなんだ?)
しかし、ここで一番の注目は彼女ですね…
なんとリーゼ、レイヴン両選手。荷電粒子砲で山にトンネルを掘ってしまいます。
シュ「かつてデススティンガーがウルトラザウルスに攻撃をした方法がヒントらしいが…」
まあ、何と言うか…むちゃくちゃです。

むちゃくちゃと言えば、BD団と謎のスリーパーゾイドの戦闘やアーラバローネの活躍で撃墜
されたSSSの残骸絨毯爆撃。
何者かが仕掛けた地雷に突っ込むヘタレッド選手など、かなり混戦になりました。

そして第三ステージの森林ですが…
トンネルを抜けトップに躍り出たリーゼ、レイヴン両選手は森を迂回していきます。
ここでもアーバイン選手は巧みな操作で右に左に木々をよけながら疾走します。
シュ「彼はいい腕をしているのだが、もっと視聴者サービスを考えないとな」
(…はあ?脱げと言ってるのか?)

ここでの注目はレオン選手でしょう。
ブレードで木を切り倒しながら一直線に走り抜けます!
シュ「後日談になるが、彼には自然保護団体からプレゼント爆弾が送られたそうだ」
(おいおい…)

11 :帝国国営放送局:2001/08/12(日) 15:45
一位はライトニングサイクス
二位はブレードライガー
三位にジェノザウラーとジェノブレイカー
五位にシールドライガーDCSJ
六位にディマンティス(但し審議中)
七位にモルガ
八位に飛び入り参加のバーサークフューラー

さあ、湖です。
ここでの混乱は他の数十倍でした。
アーバイン選手は湖を迂回。レオン選手はアーバイン選手のスリップストリームに入り
エネルギーを温存します。
ハーマン選手リーゼ、レイヴン選手は湖を横断していきますが、なぜか現れたデススティンガーの為
BD団と謎の組織の抗争に巻き込まれてしまい、大きく順位を下げてしまいます。
リノン選手はここでエネルギー切れでリタイヤ。カノントータスのハルフォード選手は行方不明。
BFのベガ選手は凄まじい勢いで追いついて来ています!
解説のシュバルツさん、バーサークフューラーの異様なスピードはどういう事でしょう?
シュ「そんな事より聞いてくれ。この前弟が花束を持って病院に行くのを見たんだが」
  「知り合いが入院したと言う話は聞いてないし、どういう事だと思う?」
  「弟を問い詰めても、顔を赤くして話をはぐらかすのだ…」
(知らねーよ!例の看護婦だろ!?ちゃんと解説しろよ!)
さあ?私には分かりかねますね…

この湖。レースとは関係有りませんが、デスザウラーを見たと言う証言もあり大変危険な状況だったと言えます。
選手に怪我人が出なくて幸いでした。

さあ、湖を抜けた各選手はサーキット北門からゴールを目指します。

12 :帝国国営放送局:2001/08/12(日) 16:30
さて、このゴール前の攻防ですが、各選手も自分の位置を把握していないと言う
前代未聞の混乱振りでしたが…
シュ「トーマ…何でも兄さんに相談してくれればいいのに…水臭いぞ…」
(うるせーよ!)

さて、起こった出来事を順番に整理していきましょう。
先行していたアーバイン選手「俺の走りを見りゃぁ地雷原も俺を避けるだろうぜ! 」
などと無茶な事を言って地雷原に突っ込みます。
レイヴン選手はリーゼ選手の奇策、荷電粒子カタパルトにより時速450kmの世界を垣間見ます
レオン選手は吹っ飛んできたジェノブレイカーを踏み台にして加速しようと試みますが、
あまりのスピードに一緒になって450km/hの世界を体験します。
ベガ選手は地雷原を吹き飛ばす為に荷電粒子砲を放ちますが、これが混乱に拍車をかける事になるのです。

トップスピードで地雷を踏んだアーバイン選手。空中をくるくる回りながらゴールへ。
BFの荷電粒子砲を荷電粒子砲で防いだレイヴン選手。さらに加速するのをエクスブレイカーを
地面に突き刺して止めようと試み、やはりリーゼ選手の荷電粒子砲のダメージでしょうか、
シールドごと壊してしまい、そのままゴールへ。
地雷原を飛び越えたハーマン選手は後方からすっ飛んできたブレードライガーに巻き込まれゴールへ
ベガ選手は特に何も無くゴールへ。

そして、ほぼ同時に皆がゴールしたのですが…ここに一枚の写真があります!
この、写真判定によって栄光の第一回優勝者が決まるのです!

(写真では全員が同着だが、ジェノブレイカーのレーザーチャージングブレードが)
(先にゴールラインを超えている。)
優勝はレイヴン選手!ジェノブレイカー!!!!
(しかし、誰も気付いて無かった…)
(レーザーチャージングブレードの切先にヘタレッドことヒルツがくっ付いている事に…)

13 :DIO:2001/08/15(水) 10:12
そこでこのDIOは考える。
なぜ「なりきり降臨〜海編〜」は失敗したのだろうか。
そう、それは安易にデススティンガーを出したからだ!
あんなものを出さなければ、滅茶苦茶なパワーゲーム→切られるなどという展
開にはならなかったはず!!
よって今度のネタではデススティンガーの使用は禁止!
……ということで、様子を見ましょう。

閑話休題。
今回のお題は「山」でいきましょう。
「海」で失敗した分は「山」で取り返すということで。
お盆で人がいなくても、まったりとやりましょう。
そのうち皆さん戻って来るでしょうし。

14 :名無し獣:2001/08/15(水) 10:14
ゾイド第75話「皇帝の休日2」

久し振りの休暇をルドルフはイセリナ山で過ごす事にした。
イセリナ山のコロニーは帝国にも共和国にも属さない。
だから今回の旅は身分を明かさず、公式な護衛も連れず、である。
ただ護衛がいないとホマレフの血圧が上がるので、
アーラバローネが同行することになった。
ルドルフは表向きはロッソとヴィオーラの
友人の息子ということになっている。

さあ降臨の皆さん、イセリナ山で遊びましょう。
イセリナ山に来るシチュエーションは各自考えましょう。
イセリナ山は後の世界でBD団が秘密研究所を作るような場所。
いろんな応用ができると思います。
それでは、降臨、スタート!

15 :レオン:2001/08/15(水) 20:58
ふ〜…やっと着いた…
最近、ドタバタしてたからなぁ…
本気で、骨休めといくか…
山で、キャンプも久しぶりだな…

16 :ロブ・ハーマン:2001/08/16(木) 03:12
(ナレーション)
自らのスレで失態を犯したハーマンは、愛機オーガに乗り、
修行のためイセリナ山へとやってきた。

「イセリナ山か……しばらくここの大自然の中で過ごそう……
感覚を磨き、確かな眼力を得るまでは……」

17 :レオン:2001/08/16(木) 11:45
魚釣って、昼飯にしようと思ったんだが…
なんか、魚逃げてるな…やれやれ…他のもの探すか…

18 :リノンたん:2001/08/17(金) 01:00
(上空から、ホエールキングのエンジン音が・・・)
さぁ!今回はイセリナ山で夏キャンプよっ!
ビットもジェミーも、それからパパも、もっと楽しそうな顔するっ!!
ハリーの顔を見習いなさいよ!あんなにキャンプが楽しそうじゃない。
あーあ、バラッドのやつはナオミとデートらしいわね。何が「キャンプはガキ臭い」よっ!
さぁ、手頃なところに強制着陸よ!!

19 :レオン:2001/08/17(金) 12:38
あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!
せっかく魚が集まってきたのに、ホエールキングのエンジン音で〜っ!!

魚を釣るのは諦めろというのか…

20 :ヒルツ:2001/08/17(金) 13:20
イセリナ山頂

「大変ですヒルツ様、施設上空にホエールキングが!」
「…ふっ、あのボンクラどもか。構わん、作業を継続しろ。
連中にこの巧妙に隠蔽された施設を連中に発見できる訳が無い…。」

ヒルツは眼前の巨大な装置を見上げた。
古代文明の装置で眠るデスザウラー。
完全体には程遠いが、活動可能なまでには復活している。

「もう少しだ……氏ぬ思いでレースを勝ちぬき、ようやくデスザウラーの復活計画がすすめられると思ったら、
市の条例に反すると何度も施設の移転、立ち退きを余儀なくされて、
最後にはこんな山頂に苦労して施設を建てて…思えば長い道程だった。
……今まで虫けらドモから受けた屈辱、兆倍にして返してくれる!」

21 :ダークカイザー:2001/08/17(金) 15:39
ソウカ…サイセイハジュンチョウニススンデイルノダナ?
ゼンカイノヨウニ、クサラセナイヨウニシロ。
(クックックッ…モウスグ、コイツモヨウズミダナ…)

22 :ヒルツ:2001/08/17(金) 16:14
御意。
(くっくっくっ…もうすぐ、このお荷物ともお別れだな…)

23 :三村:2001/08/17(金) 16:23
また騙されるんのかよ!!

24 :スティンガー:2001/08/17(金) 21:06
ちょっと、そこのマサカリ頭!
その辺にゴミ捨ててんじゃ無いわよ!
全く最近の釣人はなって無いわね、
アタシの若い頃なんか初心者はまずゴミ拾いから…
え?捨ててない?
じゃこのゴミはなんなのよ。

…どうやら上流から流れてきてるみたいね。
随分と不届きな奴らが居るものね!
このアタシが月に代って成敗してやるわ!

ちょと、ナニぼけっとしてるよ。
マサカリ頭、あんたも一緒に来るのよ!
そのブレードライガーはお飾りってわけじゃないんでしょ?

25 :ハリー:2001/08/17(金) 21:33
イセリナ山か・・・久しぶりだなー。姉さんと近くの別荘へ来て
以来だったかな?
リノーン!テントはここでいいかーい?

26 :レオン:2001/08/17(金) 21:48
マサカリ頭って呼ぶなぁっ!!
俺の名前は、レオンだ!!
ったく…どいつもこいつも、マサカリ、マサカリって…

だが、たしかにこのゴミは問題だな…
仕方が無い…付き合うか…
なんか、最近厄介事が絶えないな…

27 :リ−ゼ:2001/08/17(金) 22:53
ナレーション「その頃リーゼはニコルの墓参りを済ませ、帰宅途中にあった」

リーゼ「ニコル…逢えなかったね…」(キミを近くには感じたけど…)
たいして残念そうでも無くつぶやくリーゼ。
期待してなっかたと言えば嘘になる。
しかし、今のリーゼは独りじゃない。
レイヴンが…皆が居るかぎり、ニコルは姿を見せることは無いだろう。
でも、それでも良い。皆がいてニコルを近くに感じる今がとても好きだから…
そんな事をぼんやりと考えて居るうちに家に着いた。

リーゼ「あれ?レイヴンのブレイカーが無い…」
ヘルキャットを降りたリーゼは家に入る。
リーゼ「シャドーも居ないのか…どこに行ったんだろう?」

28 :ヒルツ:2001/08/17(金) 23:25
「ヒルツ様、ブレードライガーとセイバータイガーが施設に接近中です。」

感づかれたのか!?
まぁ良い。ヘルキャット隊を出せ。十分に引きつけ、包囲殲滅しろ。

29 :名無し獣:2001/08/17(金) 23:36
レイヴンならイセリナ山に行ったらしいぜ(べガと見間違えた)
リノンと2人っきりで、なにやら楽しそうに談笑してたなぁ。

30 :リ−ゼ:2001/08/17(金) 23:51
>>29
えええええ!?(絶叫
あ〜の〜モッッッップゥゥゥ!!
ありがとう名無しさん!!
行くよ!スペキュラァァァァ!!!
(ジェノに飛び乗る)
ジェノMC最大加速!!

31 :ロブ・ハーマン:2001/08/18(土) 00:49
 ザアアアアアアアアアアアアアアア……
 滝に打たれるハーマン。同僚のケイ・イスルギに聞いた修行法である。
(身も心も引き締まる感じだな……)
 コツッ。
「ん?」
 不意に上から何かが落ちてきて頭に当たった。見てみると、ゴミである。
「この清流にゴミを流すとはけしからんな。注意しておくか……」
 ハーマンはゴジュラス・ジ・オーガに乗り込むと上流を目指し、進んで行った。

32 :レイヴン:2001/08/18(土) 01:33
前回見事に壊れたジェノブレイカーの最終メンテのために
家を留守にしていたレイヴン。
なるべく心配かけまいとしてシャドーをジェノブレイカーと合体させて
早めに帰宅したのだが
リーゼのジェノMSが見当たらない。
「……(すこし周りを見てみる」
「……(それでも見当たらない(笑))」
「……何処へ行ったんだ、アイツは…」
微妙に落ち着いているレイヴン。いいのか、それで。

33 :ナオミ:2001/08/18(土) 13:29
>>32 レイヴン
そこのあなた!!
黒い狐型のゾイド見なかったかしら?
シャドーフォックスっていう名前なんだけれど。
はぐれて困ってるのよね。

34 :プロイツェンナイツ:2001/08/18(土) 18:03
イセリナ山中にある川の上流。

PK2「ガンスナ専門店で共和国純正仕様のガンスナイパーを買ってきました!」
PK3「金を出せば何でも買えるとは、凄い時代になったなぁ」
PK1「無駄口をたたくな!今から作戦を説明する。」
PK1「内容は単純だ、この山の頂上付近にある我等の秘密基地を強襲しデスザウラーを破壊する」
PK2・3「な!何だって!?」
PK1「ふふふ、慌てるな。これはプロイツェン閣下からの勅命で、抜き打ちの演習なのだ」
PK1「デスザウラーのある中心部に侵入し、このスイッチを押せばデスザウラーに仕掛けられた
    花火が上がって演習は終了だ」
PK2・3「な、なんだ…演習だったのか」
PK1「よし!分かったら全員ゾイドに搭乗しろ!すぐに出発する!!」
PK2・3「了解!」

35 :ダークカイザー:2001/08/18(土) 18:18
(クックックックッ…ひるつメ、コノワタシガキサマゴトキノタクラミニキヅカヌトオモッタカ…)
(ヒミツキチ、ソノ2デサイセイチュウノ、ですざうらーガカンセイスレバ、ギャクニキサマヲトリコンデヤル)
セイビヘイ!バクダンノセッチハシュウリョウシタカ?

整備兵「は!完了しております!…しかし、なぜ再生させたデスザウラーを破壊するのです?」

ヨケイナコトハカンガエルナ!(くいっと紐を引っ張る)

整備兵「は!ハアァァァイル!プロイツェェェェェェン!!!」(突然空いた穴にひゅ〜)

36 :名無し獣:2001/08/18(土) 20:07
>>35
うぉー!分かる人には分かるネタだぜ!ワラタヨ 

37 :リノンたん:2001/08/18(土) 22:00
ハリー、ありがとう!テントはそこでいいわよっ!
ジェミー!かまど作りまだ終わらないの?
ビットの疫病神は、薪取りに行くって言ったきり戻ってこないじゃない!なにやってんだか。
・・・ふぅ〜。やっぱ男手があると設営は楽よねぇ(すでにハンモックでくつろぎ中)。
たまにはこう、ゾイドバトルから離れてゆっくり山の中ってのも悪くないわよねぇ〜。

・・・ん?なんだろ?
何かエンジン音みたいなのが聞こえるんだけど?

38 :レオン:2001/08/18(土) 22:06
やれやれ…なんで、こんな奴と一緒に、ゴミ捨てた奴に
文句言いにいかなきゃならないんだ、俺は…

しかし、なんなんだ…?さっきから感じるこの、なんとも言えない感じは…?
なんか、俺の本能がこいつに関わるなと言っているような…

39 :スティンガー:2001/08/18(土) 22:35
ちょっと、聞こえてるわよレオン!
なんでって、んな事決まってるでしょ。
川を荒す悪人共はキャッチ・アンド・キル!
これが釣人の鉄則よ!

それはそうと。
目の前でナニか動いた気、しなかった?

40 :プロイツェンナイツ:2001/08/18(土) 22:50
PK2「隊長!後ろからブレードライガーとセイバータイガーが近づいてきます!」
PK1「なに!?…確認した。よし、ちょうど良い、共和国兵のふりをするんだ」
PK3「デスザウラーまで連れて行くのですか!?」
PK1「そうだ。演習にリアリティーが増すだろ?」
PK2・3「了解!さすがは隊長です♪」

PK1「あ〜あ〜後方のライガーとタイガー聞こえるか?我々は共和国の特殊部隊の者だ」

41 :レオン:2001/08/18(土) 23:01
>スティンガー
凄い鉄則だな…一応覚えておくよ…
前に何か…なんだ、ガンスナイパーか…

>プロイツェンナイツ
共和国の特殊部隊…?
なんだってそんな奴等がこんなとこに…

42 :スティンガー:2001/08/18(土) 23:08
特殊部隊ぃ?
その特殊部隊が、こんな所でナニしてんのよ?

43 :プロイツェンナイツ:2001/08/18(土) 23:25
PK1「じつは斯く斯く云々で…」
PK2「隊長!カクカクシカジカでは分かりません!!」
PK3「バカお前、そりゃお約束だろ?」
PK1「・・・・・と、という訳で謎の秘密基地に侵入、場合によっては破壊するのが任務なのだ」(汗
PK3「あんた達は強力なゾイドに乗ってるし、出来れば協力してくれないか?」
PK2「強力な協力…ぷぷぷぷぷぷ!!」

44 :整備兵2:2001/08/18(土) 23:48
ハアァァイル!プロイ・・ゴフゥ!!(吐血)

45 :リ−ゼ:2001/08/18(土) 23:54
ナレーション「一方そのころイセリナ山に向かったリーゼは…」

…ふう……(ジェノを止める)
よくよく考えたら、ただ話しながら歩いてただけだもんね…
まさか、あのリノンとレイヴンがどうにかなるハズ無いし

海でも怒られたし帰ろうかな…(悩
でも、リノンが居るって事は任務じゃないよね…行っても怒んないかな(悩

46 :アーバイン:2001/08/19(日) 00:31
すっかり遅れちまったな。
モップ娘怒ってんじゃねーだろーな…
あん?あのジェノは…

よー、リーゼ。こんなとこで何してんだ?
そうだ、これからモップ娘のキャンプ地に肉と秘伝の自家製タレを届に行くんだが…
お前も一緒に食いに行くか?

47 :リ−ゼ:2001/08/19(日) 00:38
あれ?アーバイン!

え?モップとキャンプ?行く行く(楽
レイヴンも先に行ってるらしいしね、早く行こう!(笑

48 :アーバイン:2001/08/19(日) 00:43
そうか。
ちなみに肉の代金はモップのパトロン持ちらしいからな。遠慮しないで食って良いぜ。

じゃ、少し急ぐぞ。遅れないように付いてきな。
行くぜ相棒っ!

49 :リノンたん:2001/08/19(日) 00:45
(なんだったのかしらさっきの?・・・ゾイドのエンジン音みたいだったけど)
わーい!キャンプ完成!
かまどもキャンプファイヤーもテントもぬかりないわね!
お料理もあらかた準備が整ったし(オールジェミー製)。

んー、あとは現地集合の面子を待つだけね・・・。

50 :ジェミー:2001/08/19(日) 00:50
>リノン
そんなに急かすなら手伝ってくれたっていいのに・・・(ブツブツ

51 :リ−ゼ:2001/08/19(日) 00:51
>アーバイン
よ〜し!イセリナ山まで競争だね(笑

マニューバスラスター&キャノンブースターON!
更に最近尻尾に取り付けたアタックユニットのアシスタンブースターON!(藁
行くよ!ジェノMAC!!(爆

52 :リノンたん:2001/08/19(日) 00:56
(キッ!)何か言ったっ!?
んー、空気はいいし、涼しいし静かだし、ホント山ってサイコーねぇ・・・。
これというのもみんな、ハリーのおかげよねぇ。
なんせ代金みんなハリー持ちなんですもん!(目がキラキラ)

53 :レオン:2001/08/19(日) 01:02
>プロイツェンナイツ
なるほど…ゴミを捨ててるのはそいつ等か…
どのみち、行かなきゃならんからな…
俺でよかったら協力するよ。

……なんか、最近ほんとにこんなことばっかりだな…

54 :ハリー:2001/08/19(日) 01:06
なぁに、君の為なら安いもんさ・・・
(残り資金を気にしている)

55 :リノンたん:2001/08/19(日) 01:15
簡易流し台に簡易トイレ、簡易シャワールームに露天風呂!
卓球台にパターゴルフ場まで!
さっすが、ハリーね!

56 :レイヴン:2001/08/19(日) 01:58
>>33 ナオミ
(呼ばれたので振り向く)
シャドーフォックス…?
初めて聞く名前だな。
俺は一度も見たことが無い。
生憎と…先ほど俺が見た限りはこの辺にゾイドの機体確認すらない。
他をあたったほうが良いんじゃないのか?

そういうアンタにも一つ訪ねたいんだが、
この近くでだいたいコイツ(ジェノブレイカー)から肩の武具を
外したようなタイプの機体を見かけなかったか?
俺の連れなんだが、また勝手に何処かに行ってしまったらしい。

57 :ロブ・ハーマン:2001/08/19(日) 03:20
 川の上流目指し、オーガを急がせるハーマン。
 と、後方からゾイドの一団が現れた。
 ガンスナイパーの小隊とセイバータイガーAT、そして赤いブレードライガー
である。ハーマンの方が上流にいたのだが、オーガの足が遅いので追いつかれ
たのだ。
「共和国のガンスナイパーが、なぜここに?
 ショッキングピンクの装備をしたセイバータイガーは、確かスティンガーの
はず。そしてあの赤いブレードライガーは……先日レースで見かけた奴だな。
 なんて異様な一団なんだ……(汗)」

58 :ビット:2001/08/19(日) 07:35
(背中にかごを背負って、手ごろな木片を放り込みながら)
なんかオレ、こういうことにつくづく縁があるみたいだ…。
さすがにこの辺には、ゾイドのパーツは、落ちて無さそうだけどな。

って、あれ?あの赤いブレード、レオン…か?セイバータイガーと、
あっちにはガンスナイパーのチームか…それから、ゴジュラスの強化型か、あれ!?
こりゃ凄いバトルになるぞ、ハリーのホエールキングに、オレのトラック載せといて
良かったぜ!

59 :プロイツェンナイツ:2001/08/19(日) 11:32
PK3「(秘匿通信)隊長!前方にジ・オーガです!!」(悲鳴
PK1「あれは!共和国のハーマンだ!!誤魔化せるか!?」
PK2「誤魔化せたところで、あんなモノを連れて行ったら演習どころじゃねえっすよ!」(泣
PK1「いや、こう言う時こそ味方を信頼するのだ!きっと防衛隊はやってくれる!」
PK2・3「了解!さすが隊長。見事な自己正当化です!」

PK1「あ〜前方のジ・オーガ。私は共和国特殊工作師団、潜入工作隊所属のマカデミア大尉です。」
PK1「デストロイヤー兵団のハーマン師団長とお見受けしましたが、こんな所でなにを?」
PK1「我々は斯く斯く云々で…よろしければ、我々の任務に協力して貰えないでしょうか?」

60 :ナオミ:2001/08/19(日) 11:33
>>56 レイヴン
シャドーフォックスは見てないか、、、。残念ね。
あなたの探しているゾイドならイセリナ山の方にすごいスピードで飛んで行ったわよ。
私もそっちの方は探してないから御一緒してもいいかしら?

それにしても、ジェノブレイカーだなんてすごいゾイドに乗ってるのね。
実物は初めて見るわ。これなら機体性能で負けたなんて言い訳はできないわね。フフフ。

61 :ジェミー:2001/08/19(日) 13:12
遅いですねー ビットさん。ご飯冷めちゃいますよー…
リノンさん!ビットさんが帰ってくるまでは料理に手つけちゃ
だめですよ!

62 :レイヴン:2001/08/19(日) 14:08
>>60ナオミ
イセリナ山か…(何しに行ったんだアイツは…(溜息))
……。
…見たところアンタ旅の人だろう。
俺のせいで迷子になったと言われたら堪らないからな。
ついて来るのなら、好きにしろ。
……シャドー、お前はあの女のゾイドと合体していけ。
その方が早く着く。
(ガンスナ200.0km/h、ジェノブレ345.0km/h。)
(ナオミのガンスナの速さは知らないが…)


…先の話だが(ジェノブレを走らせながら)
生憎と俺はそんなくだらない言い訳はしない。
ゾイドの勝敗を決めるのは、…ゾイド乗りの腕の差だ。
弱い奴が負けて、強い奴が勝つ。
機体性能なんて弱い奴の遠吠えだ。
…それともなにか、アンタが良く使う言い訳なのかい?

63 :ロブ・ハーマン:2001/08/19(日) 14:15
>プロイツェンナイツ
そうか……そんな事情があったのか。
川にゴミを流す不逞の輩に注意をせねばと思っていたのだが、
まさかダークカイザーの秘密工場だったとはな。

ところでマカデミア大尉、念のため個人登録ナンバーを……
いや、特殊部隊にそんなこと聞くだけ野暮だったな。(ニヤリ
よし、オレもついて行こう。

64 :リノンたん:2001/08/19(日) 15:43
・・・遅いっ!
ったく〜ビットの奴、薪集めに何時間かかってるんだか!
お料理できちゃったじゃないのよぉ(もぐもぐ

んーおいしい!でものど乾いちゃったわね。
冷たい缶ジュースでも飲もうっと!ぐびぐび・・・ぷはぁ〜っ!生き返るわねぇ。
(空き缶には「おいしいオレンジ ハイ」の文字が・・・)

65 :ベガ:2001/08/19(日) 16:21
…あのさ、リノンたんのお姉さん。
僕も何かお手伝いする事ある?
僕のわがままで連れてきてもらったし…
ビットは薪拾いで(付いてけば良かったなぁ…)
ジェミーのお兄さんも料理つくってくれたし…(シュン
僕只でさえチーム・ブリッツじゃないのに
僕だけお手伝いも何もしないで遊んでたら何か悪いよ。
あっ、そうだ!飲み物とか無くなったら僕もってくるね?

66 :リ−ゼ:2001/08/19(日) 16:55
(地図を見ながら)
もうすぐイセリナ山の麓に着くね…

キャンプか〜
(以降はリーゼの妄想です)
幾つもの岩の間を流れる清流…その岩にたたずむレイヴン
ボク「何をしているんだいレイヴン?」
微笑みながらゆっくりと振り返るレイヴン
レイヴン「川を見ていた…」
ボクは寂しげに
ボク「綺麗な川…澄み切っていて、ボクとは正反対だよ…」
レイヴン「何を言っているんだ。キミのココロはこの川の流れのように澄んでいる」
(「澄み切っている」だろ)



いや〜似合わない〜(照
(どうでも良いが前を見て操縦しろって)

67 :バラッド:2001/08/19(日) 18:44
…やれやれ、どうやらこの歳にもなって…迷子になっちまったようだ。
ところで、ここは…どこなんだ。
(ふと、立てて会った標識に目を通し始めた。)
…ここは、イセリナ山なのか。
確か…、リノンがビットやハリー達を連れて、ホエールキングで来ていたな…。(リノンには「キャンプなんてガキのする事だ!」…なんて言っちまったが…仕方無い、遊びに行ってやるか…。)……いくぞ、フォックス。
目的地は、イセリナ山山頂だ。

68 :プロイツェンナイツ:2001/08/19(日) 22:27
PK3「ふ〜 個人登録ナンバーを聞かれそうになった時は驚きましたね」(秘匿通信
PK1「うむ。これも見越して特殊部隊と名乗ったのだ!はっはっはっ(汗)」
PK2・3「さすが隊長!見事なハッタリです!」
PK1「…」

PK2「それはそうと…(周りを見る)俺たち、凄くヤバくない?」
周りを囲むのはジ・オーガ、ライガー、タイガー、更に外側には光学迷彩のヘルキャット
PK1・3「…言うな!(涙)」

69 :レオン:2001/08/19(日) 23:36
やれやれ…なんか凄いメンバーになったな…
これだと、施設を、破壊した後は瓦礫掃除…か…

ん…?マルチセンサーにわずかに反応が…!?
これは、ヘルキャットか…!?
すでに囲まれてるのか…

みんな、気をつけろ!囲まれているぞ!!

70 :ジーク:2001/08/19(日) 23:37
ルドルフ殿下の御一行とともについてきた。
(最近外暑いけれどさすが山は涼しいね、バン)
(あ、チョウチョだ! 待て〜(追いかける))
(あ、魚だ! 待て〜(追いかける))

71 :ビット:2001/08/19(日) 23:44
(愛用のトラックにて)
こりゃまた、エライ布陣だねぇ…。
河岸を変えて、バトルする気か…な。
(センサーに感。ヘルキャットの一団を確認。具体数までは識別出来ず)
…バトルにしては、えらく大掛かりだな。ま、いいか。
(上空を何気に眺めて)
ジャッジカプセルは、そろそろ落ちてくるはずだ…
ジャミングのスタンバイ、始めとくか。

(なお、この時点でキャンプの事は、完全に忘れている。)

72 :ナオミ:2001/08/19(日) 23:45
>>62 レイヴン
言い訳?この私が? 冗談じゃないわ。
私はこのガンスナイパーでゴジュラスやストームソーダを倒したこともあるのよ。
女だと思って甘く見てると痛い目に遇うわよ。

(シャドーがガンスナイパーと合体する。そしてガンスナイパーにはかつてないエネルギーが満ちる)
なっ、なんなの!?その野生のゾイドは。ガンスナイパーから限りない力が沸き上がってくるようだわ。
希少なジェノブレイカーといい、、野生ゾイドといい、、あなた、、、いったい何者なの?

73 :ルドルフ:2001/08/19(日) 23:55
ルドルフの一行はコロニーからハイキングに来ていた。
ローザとヴィオーラは楽しそう、ロッソはちょっと照れ顔である。
たぶん、自分のイメージとのギャップを気にしているのだろう……

ルドルフ「ジ〜ク〜!あんまり遠くにいったら迷子になりますよ〜〜!」

74 :バラッド:2001/08/20(月) 00:54
[闇の衣を纏いし機械獣『シャドーフォックス』は、イセリナ山の暗き森の中をあたかも何も無い、ただの平原を疾走するかのように、走り回る。
森は招かざる客を遠ざけるかのように不気味にザワメキ、木々は招かざる客の行く手を遮るかのように立っている。
しかしその障害を何の苦も無く突破、疾走して行く黒き機械獣一匹。]
(ん、…レーダーに何か反応が有るようだな…。
…ブレードライガー、セイバータイガー、それにガンスナイパー三体に、ゴジュラスそして光学迷彩で隠れているつもりだろうがバレバレの、ヘルキャット五、六体か…。)

75 :バラッド:2001/08/20(月) 01:10
(…何をやっているかは知らないが…、このまま素通りさせてもらうぜ。
…バトルした所で、金にもならなそうだしな。)
…フォックス!
光学迷彩を使いあの連中にバレずに、山頂まで向かうぞ。

76 :レイヴン:2001/08/20(月) 02:02
>>72ナオミ
……何者、か。
アンタの目に俺が人間に映るんだったら、人間だろうな(しれっ

シャドーは俺の相棒でオーガノイドだ。
オーガノイドはゾイドと融合することにより、その能力を限界以上に引き出す。
今のアンタのガンスナイパーだ、到底ジェノブレイカーの足には追いつけないだろう。
シャドーと融合させた方が早く着く。足を引っ張られるのはゴメンだからな。

それより…あんたの方が何者なのか気になるよ。
ガンスナイパーであのストームソーダを撃ち落とすとなると、相当な射撃の腕なんだろう?
連れというのは、賞金首か。それとも…
ま、どちらにせよ俺には関係ないがな。

77 :レイヴン:2001/08/20(月) 02:13
>>76
×今のアンタのガンスナイパーだ、到底ジェノ
○今のアンタのガンスナイパーだと、到底ジェノ
(脱字だ。すまない)

78 :リノンたん:2001/08/20(月) 07:14
(その頃リノンは、山頂のキャンプでヤヴァイ事に・・・)
うひゃひゃひゃひゃ・・・
もっとオレンヂ持ってこーい!
あら、ベガた〜ん!
ちょうど良かったわ〜。クーラーボックスのジュース、ぜーんぶもってくるのらぁ!!
ひゃひゃひゃひゃひゃ・・・

79 :ナオミ:2001/08/20(月) 12:29
>>76 レイヴン
オーガノイド?
その野生ゾイドがオーガノイドだっていうの?
ビットのライガーゼロにもオーガノイド・システムが組み込まれているっていうけれど、
まったく違う物のように見えるわ。
同じオーガノイド・システムでもいくつか形態があるのかしら、、、?

まあいいわ。
とりあえずあなたが何者かってことは気にしないことにするわ。
負けても見苦しい言い訳をするような腐った男ではないみたいだし、
悪人にも見えなからね。

私はナオミ・フリューゲル。ゾイドバトル連盟の登録ウォリアーよ。
よろしくね。で、あなたは?

80 :ロブ・ハーマン:2001/08/20(月) 13:48
ヒルツお得意のヘルキャットか。
(オーガを無造作に前進させる。ヘルキャットの攻撃が集中)
ヘルキャットの火力ではオーガはビクともせん!
(攻撃してくる方向に向けてバスターキャノンを水平発射)
(すさまじい爆発と轟音)
ちょっとやり過ぎたかな?(ニヤリ
(前方の物全てが吹き飛ばされている)
さ、先に進もう。

81 :レオン:2001/08/20(月) 15:02
ちょっと待て…まだ一つだけ反応が…!!
そこか!!
(ショックカノン発射!!)
な…?あの、トラックは…
ビット!!またお前かぁぁぁぁ〜〜っ!!
ちょっとこっちに来い!!

82 :ベガ:2001/08/20(月) 15:07
え?全部…?
(全部飲むの…?お姉さんのお腹に全部入るの?(汗))
(あ、そっか…ビットたちの分ってことだね、お姉さん優しいなぁ…)
…うん、わかった♪
じゃあ持ってくるから待っててね(笑顔)

83 :ジーク:2001/08/20(月) 15:40
(バーン、フィーネー、ルドルフー!)
(ほらチョウチョとか魚とかたっくさんいて楽しいね)
(一匹魚捕まえたからバンにあげる)

(あとねゾイドもたくさんいたよ此処)
(ライガーとかゴジュラスとか…あとコマンドウルフとジェノザウラーもいた)
(皆涼を求めてここにくるんだね)

84 :バン:2001/08/20(月) 17:31
あ〜っ空気が旨いぜ!

よしっ今日の晩飯は魚だ!ジーク、どんどん捕ってくれよな!

85 :バラッド:2001/08/20(月) 20:36
[ロブハーマンの操るゴジュラスジオーガらを左後方から追い越そうとする、シャドーフォックス。
すると突然、光学迷彩を施したヘルキャット以外の機械獣が止まり始めた。]
(ゴジュラス達が止まり始めた、……チャンスだ。)
…フォックス!!全速力で一気に追い越して前に出るぞ…。
[突然闘い始めたゴジュラス等を無視して、左後方から前に出ようとしているシャドーフォックス。
そしてとうとう闇の狐はゴジュラスジオーガ等を追い越した]

86 :バラッド:2001/08/20(月) 20:38
[ロブハーマンの操るゴジュラスジオーガらを左後方から追い越そうとする、シャドーフォックス。
すると突然、光学迷彩を施したヘルキャット以外の機械獣が止まり始めた。]
(ゴジュラス達が止まり始めた、……チャンスだ。)
…フォックス!!全速力で一気に追い越して前に出るぞ…。
[突然闘い始めたゴジュラス等を無視して、左後方から前に出ようとしているシャドーフォックス。
そしてとうとう闇の狐はゴジュラスジオーガ等を追い越した]

87 :リノンたん:2001/08/20(月) 21:10
(山頂、狂気の一人宴会が続く・・・)
♪ふらりの〜かんけいあ〜きっろ〜
いっしゅんお〜たろり〜むらめろ〜♪
うぉら〜じぇみぃ〜!!
のめのめ〜!!
上の口からも下からものむのらぁ〜!!
アイアムいちば〜ん!あっはっはっは!!

それにしれも暑苦ひいわねぇ〜。
脱いじゃおっか?
あっはっはは!ハリー!な〜に赤くなってんのヨッ!!
それとも、ベガちゃんに見せたげようっかなぁ〜?
ひゃひゃひゃひゃひゃ〜!

88 :リ−ゼ:2001/08/20(月) 21:11
今の音は!?…花火かな? いいな〜楽しそうだ(笑

イセリナ山に着いたのは良いけど、みんなは川の上流と下流どっちに居るんだろ?
レーダーには上に多数のゾイド、下に人間と思われる生体反応か…

89 :バラッド:2001/08/20(月) 21:18
[しかし、ゴジュラスジオーガの前方に寄せようとした時、突然ゴジュラスがフォックス(の後ろにいるヘルキャット)にバスターキャノンを水平に向けた。]
(撃つなよ…頼むから撃つなよ…)
[バスターキャノンは水平にフォックス(の後ろにいるヘルキャット)に向けて放たれた。]
(撃つなって言っただろうがぁぁ……!)
ここから全速力で逃げるぞ…。
フォックス!!
[放たれた銃弾は 無事、ヘルキャットに命中、そして爆風を出しながらフォックスに向かって来た。]
あ…あ…うわあぁぁぁぁあ…!

90 :バラッド:2001/08/20(月) 21:44
[はるかかなたまで超高速のダイブをかまして行く、バラッドとフォックス]
[その時バラッドの頭の中では、幼少時代親戚の人に聞かされた曲が流されていた。]
蝶になれ花になれ何かが君を待ってる。
[超高速でタイブしていたフォックスとバラッドを待っていたものは、ホエールキングと酔っ払いのリノン御一行様であった。]

91 :リ−ゼ:2001/08/20(月) 22:02
上流はゾイドか…(蘇る前回のバカンスの記憶)
下流にしよう(笑

92 :ベガ:2001/08/20(月) 22:17
(腕にある大量の缶ジュースが何個か草わらに落ちている)
…………(汗)
…はっ。
お、お姉さんっダメだよ!脱いだら蚊に刺されるよ(汗)
暑くても痒いよりはマシだから我慢しなきゃ!!
って脱ぐの?!!ええええ?!!!(滝汗)

93 :リ−ゼ:2001/08/20(月) 22:34
この辺りのハズだけど…
あ!何か動いた(カメラをズームアップ)
リノン? 裸になって何やってるんだろ…(更にズーム)
(ベガの後頭部が大写し)
!!!!!!!!レイヴン!?
(反射的に荷電粒子発射モード)

94 :リノンたん:2001/08/20(月) 22:38
(半裸で泥酔・・・)
あーっひゃっひゃっひゃっ!
もーうベガったらおませさんねぇ〜!
お姉さんのひ・み・つ、みたいんでしょぉ〜!?
あっははははー!・・・んー?
ドッガーン!!(狂宴のど真ん中にフォックス墜落)

95 :ハリー:2001/08/20(月) 22:39
ちょちょちょちょっと待てーリノン!!!(トマドイ)
まっっっまだ俺は心の準備が―――!(誤解)

96 :レオン:2001/08/20(月) 23:07
なんか、凄い音がしたが…
そんなことはどうでもいい!!
ビット!!パーツ拾いをやめろとは言わん!!
だがな、バトル中のフィールドに入って拾うのはやめろ!!
はっきり言って、邪魔だ!!
それに、今回のはゾイドバトルじゃない!!
本物の戦闘だ!
ジ・オーガのバスターキャノンに当たってたら、とんでもない事になっていたんだぞ…

とりあえず、ことが終わるまで、後部座席でおとなしくしてろ!!

97 :バラッド:2001/08/20(月) 23:13
うっ…うぅぅっ。ここは……どこだ?
(…フォックスは…)
[バラッドはフォックスを調べ始めた。
しかし何度動かそうと試みても動き出しはしなかった。
只、ピィィイイ…と言う耳に残る不快な音と、操縦不能のメッセージが流れているだけだった。]
(…フォックス…)
(すまない……。
…外へ出て見るか…。)
[体の痛みをこらえながら外へ出て見ると、そこにはリノンが服を脱いだ状態で、ハリーやベガを翻弄しているという世に不思議な光景が、広がっていた。]
な…何…やってんだ…リノン…。

98 :リノンたん:2001/08/20(月) 23:20
ありゃぁ〜?
そこのロン毛は・・・バラッドじゃないれすかぁ〜?
今日はオナーミとデートじゃなかったれふかぁ?ヒック
あんらもここにきれ、あたしにお酌するのらぁ!
あははははー!
(うろたえる一同。と、そこに一条の光が!)

99 :レイヴン:2001/08/21(火) 00:02
>>79ナオミ
アンタの所にもオーガノイドはいるのか…、といっても
話を聞く限り俺のシャドーよりもトーマのビークに近いものがあるな…。

……(変った女だな…)<悪人にも見えない
俺の名はレイヴン。
よろしくもなにも、俺はアンタとよろしくする気はない。
イセリナ山までの付き合いだ。

(イセリナ山が見える)
…話をしていたら着いたな
あれがイセリナ山だ。
やけに機体反応が多い…
あんたの連れが居る可能性も高いな…。

100 :ベガ:2001/08/21(火) 00:11
え?え?え?お、お姉さん?!(///
…っ、うわ!<シャドーフォックス
あ、お兄さん!確かお兄さんリノンたんのお姉さんのチームの…。
お兄さんっ、お姉さん止めてよ〜!!

?…あれ?<一条の光

101 :スティンガー:2001/08/21(火) 00:33
オーホッホッホ!
美しい、美しいわ!
もっともっと燃えなさい!
もっとよ、もっともとぉ、燃えてお願ぁい!

と、ビームキャノン乱射。

102 :リ−ゼ:2001/08/21(火) 00:42
荷電粒子砲、最小出力で発射ー!!!!(ぴ〜
あ、システムフリーズ(フラッシュの様にジェノ口腔が光っただけ
こうなったら直接!(ぷしゅ〜 ハッチを開く
行くよスペキュラー!(ずんずんずん
………キミ、誰?<ベガ

103 :レオン:2001/08/21(火) 00:46
…おい、ステインガー…ゴミ捨てた奴を懲らしめに行く奴が
あたり一面、火の海にしてどうすんだぁぁぁぁ〜〜〜っ!!

104 :バラッド:2001/08/21(火) 00:52
…りのんオナーミじゃ無い…ナオミだ……それにそんな事ナオミに聞かれたら…どこぞのバカ見たいに射撃演習の的にされちまうぜ。
…ベガ、俺はちょっと……[ベガは何気に札束を見せ始めた。]…俺しかいないと言うなら仕方が無い。
…リノン……[リノンの持っているジュースを奪いバラッドはそれを飲み干し始めた]
かぁあっ……うめぇ…これで良いか…ベガ?

105 :ベガ:2001/08/21(火) 00:59
>>102
(リーゼを見て)
え?あっサラ…!…じゃないや…(…でも似てるなぁ)
…僕、僕はベガ。ベガ・オブスキュラって言うんだ。
(リーゼの気迫に少し気後れしつつ)
ええと…お姉さんは、誰…?
リノンたんのお姉さんのお友達…?
それとも…サラのお友達…かな(タジ

>>104
お兄さんっ、そんなこと(ジュースを奪う事)したら
お姉さんに怒られるよ(汗)
僕が言うのはお姉さんが服を脱ごうとしてるのを止めてって事で…
あああ、お姉さんストップストップ(汗)

106 :ロッソ:2001/08/21(火) 01:00
ローザ「おねえちゃん!あっちの方が火事だよっ!」
ヴィオーラ「なんてことなの……」
ロッソ「行くぞ、ヴィオーラ!」
ヴィオーラ「ええ!」
ロッソ「バン!ルドルフは頼むぜ!」

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

赤仮面「天定まってまたよく人に勝つ。我らイセリナ山の平和を守る、
      翼の男爵アーラバローネ!」
紫仮面「誇り高き嵐の刃、ストームソーダーを恐れぬ者は、
      かかってくるが良い!」
ストームソーダーが消化剤を空中散布。森林火災は拡大する前に収まった。
ストームソーダーが着陸する。
ロッソ「一体何をしてるんだ?こんな所で……って、ハーマン大佐!
      この集団は何なんです?」

107 :スティンガー:2001/08/21(火) 01:04
>>103
気にするこたぁ無いわ。
正統防衛ってやつよ。
オーッホッホッホッ!

と、速射砲乱射。

108 :スティンガー:2001/08/21(火) 01:06
あら、もうお終い?
だらしの無い連中ねぇ。

>>106
何とは何よ!
失礼しちゃうわね!

109 :ジーク:2001/08/21(火) 01:17
必死で魚を取っている
ふと魚を口にくわえて顔を上げるとロッソ達が慌てて駆け出していく

(ねえバン。ロッソ達どうしたのかな)
(あっ!山が火事だよ!!大変だよバン!!)
(どうしようどうしよう!水、水)
ばしゃばしゃと届くはずも無い水を山に向かってかけようとする
(バン!フィーネ!どうしよう火が消えないよ!)

110 :ナオミ:2001/08/21(火) 01:25
>>99 レイヴン
女の子への礼儀がなってないのね。
愛想を振りまくのは嫌いなんでしょけど、そんなことじゃ嫌われちゃうわよ。
それに、そんな他人を拒否するよな態度じゃ自分の気持ちも伝えられないじゃない。
わかった?不器用なのはしょうがないけれど、
これから女の子と話すときは少しは気を使って話しなさいよ。
それとももう大切な人がいるのかしら?フフフ。

(イセリナ山に爆発音が響く)
なにかしら?銃声?いや、もっと大きな砲撃の音ね。
ただ事じゃないわ。行ってみましょう。

111 :リ−ゼ:2001/08/21(火) 01:31
(気後れしてるベガに気付き冷静になる)
ああ、恐がらせちゃったかな?
ボクはリーゼ、リノンとは…知り合いだよ。サラ?(記憶をたどる)いや、憶えが無いなぁ?

それより、ここにキミに良く似た…
キミが大人になった様な感じのレイヴンって人が来てない?
(とりあえず酔っ払いリノンは無視)

112 :レオン:2001/08/21(火) 01:32
やれやれ…山火事になるのは、防げたみたいだな…
途中でこれだと、向こうついた後が、容易に想像つくな…ふぅ…

113 :ロブ・ハーマン:2001/08/21(火) 01:36
>ロッソ
実はこの山にダークカイザーとヒルツが秘密工場を作って
デスザウラーを再生させようとしているらしいんだ。
それでそいつを破壊に行こうとな。
火事になったのはスティンガーの暴走だが……

>プロイツェンナイツ
マカデミア大尉。
デスザウラー相手なら戦力はいくらあっても多過ぎるということはない。
アーラバローネにも協力してもらってはどうだろうか。

114 :バラッド:2001/08/21(火) 01:44
[それからバラッドは空き缶と空けていない缶三缶を、遠くに投げ捨てた。]
ん…ベガ…何慌ているんだ…。
…後ろがどうかしたって……うっ!!
[そこには鬼の形相をし、バラッドを睨み付けているリノンと冷ややかな目で見ているリーゼがいた。]
[それからバラッドは「バキィツ」と言う嫌な音と気絶ちる体験をしたのは、言うまでも無い。]

115 :ベガ:2001/08/21(火) 01:48
…あ、ううん。もう大丈夫だよ。
リノンたんのお姉さんのお友達なんだね♪
リーゼのお姉さん、僕の方こそ宜しくね(笑顔)

お姉さんが言ってる人…僕が大人になったような人?
今日は…ビット達としか来てないから…。
お姉さんの探してる人は多分見てないと思うな…。
ね、リノンたんのお姉さんは僕が大人になったような人見かけた?

116 :プロイツェンナイツ:2001/08/21(火) 01:54
PK1「そうですねハーマン大佐。あの『翼の男爵アーラバローネ』に協力して貰えると心強いですね」
PK2「どうするんですか隊長〜(泣 」(秘匿通信
PK3「ワニの居る穴に落とされるのは嫌ですよ〜(泣 」(秘匿
PK2「この前は電気ウナギだったよ〜(泣 」(秘
PK全員「は〜〜〜〜〜(泣 」

PK1「基地への入り口はあの滝の裏だ…散開して捜索すると提案して我々だけで基地に入るぞ」(秘
PK2・3「さすが隊長!ナイスな機転の利かせ方です!」(秘

117 :リ−ゼ:2001/08/21(火) 02:05
う〜ん…無駄骨だったかな…
きっと名無しさんもキミとレイヴンを見間違えたんだね。

さて…レイヴンを探しに家に戻りたいけど(冷たい目でリノンとバラットを見る)
放っておくワケにも行かないよね。
(リノンにリトルソーダ−を付ける)
はいはい、服を着て〜。酔い覚ましに水でも飲んで〜。そこに寝る。
(寝たのを確認してリトルソーダ−を外す)

118 :レイヴン:2001/08/21(火) 02:21
>>110
……。
別に…女なんかへの礼儀なんて必要ないだろう。
礼儀なんかして、必要以上に寄られてはたまらない。
アンタだって、そういうのはわかるんじゃないのか?
気に障った態度を取ったのなら謝るが
俺がアンタに優しくした所で何の意味があるんだ。
それに今までのアンタと話していると
俺のような態度の対応ぐらい、朝飯前といった感じだが…。
………。<もう大切な人が
…わかった。アンタへの態度は以後気をつける事にするよ(溜息
(苦手だな、この女…(汗))

(爆発音を聞く)
…砲撃音、だと?
(まさかアイツ(リーゼ)また余計な事に首つっこんじゃないだろうな…(汗))
くそっ、あのバカ…!
(ジェノブレイカーを音のする方へと急がせる)

119 :リノンたん:2001/08/21(火) 07:05
ちょっとぉリーゼ!
なぁによこのクワガタムシはっ!
おかしなもの付けて、このあたしをどうこうしようだなんて・・・グゥ
(単純な人ほど効果バツグンのようだ)

120 :バン:2001/08/21(火) 16:50
ジーク、とりあえず俺たちは生存者の確認と救出だ。
ライガーはある程度の熱には耐えられる。
ルドルフ、お前も行くぜ!

121 :プロイツェンナイツ:2001/08/21(火) 17:33
PK1「ハーマン大佐。情報ではこの辺りに敵基地の入り口が在るそうです!散開して探しましょう」
PK3「そうか〜この辺りに在るのか〜(白々しい 」
PK2「う〜ん!特にあの滝の裏が怪しそうだ〜」
PK1・3「!!!!!」
(3のガンスナが慌てて2のガンスナの口を押さえる)

PK1「…という訳で、我々は滝の裏を調べて来ます!(汗 」(ぴゅ〜〜〜〜
(慌てて走り去るガンスナ@PK)
PK1「よし!急いで味方に連絡をとるのだ!」(秘匿
PK2「味方って? 俺たち共和国軍の軍服きてガンスナに乗ってるんですが…」
PK1・3「・・・・・・」

PK1「仕方ない…閣下に直通通信を送るぞ……(プルルルル)」

122 :ビット:2001/08/21(火) 18:04
…ん…ここは…あれ?たしかオレ、何処からか撃たれて…
(操縦席に見覚えのあるトマホーク頭を確認して)
あれ?レオン?なにやってるんだ?こんなトコで…。
>96
本物の戦闘?バスターキャノンの直撃!?…おぉ、こわ。
おとなしくしてろって言われても、ライガーはトロスファームで留守番だし、
トラックは、半壊してるし…しょうがないかな…。

(心:まだ、チャンスが無くなったわけじゃないさ)

123 :ダークカイザー:2001/08/21(火) 18:45
『プルルルルルル』(ン?ワタシノマドロミヲジャマスル、コノ、ブスイナオトハ…)
『ルルルガチャ』ワタシダ…
PK1「ハァァァァイル、プロイツェン!! 実は…」
ナニ!?はーまんトユカイナナカマタチ?……ツマリ、シッパイ…トイウワケカナ(笑顔
PK1「!!!い、いえ!けけけ決して失敗という訳でなく!」
PK1クン、ワタシハオコッテイルワケデハナイノダヨ。
シカシ、ソシキニトッテ、シンショウヒツバツハタイセツダトオモワヌカ?(クイッ紐をひっぱる

124 :レオン:2001/08/21(火) 20:19
ビット、お前の事だからドサクサまぎれに、パーツ漁ろうとしてると思うが…
そのシートベルトこっちでロックしてあるから、そっちからは外せないからな。

125 :プロイツェンナイツ:2001/08/21(火) 20:59
PK1「!?」
(ガンスナの足元に穴が開いて落ちる)
PK1「あああああああ!!…な、なにか居る!うわあああ来るな!」
(発砲・ダンダンダンダンダン)
PK1「いやあああ!!バリゲーターが〜!!」(悲鳴
PK2・3「た、隊長!!!!」
(し〜〜〜〜〜ん)
ダークカイザー「コンドハ、キミガシキヲトリ、エンシュウヲセイコウサセルノダ!」
PK3「は、は〜いる、ぷろいっつぇん!!」(裏声

126 :ジーク:2001/08/21(火) 21:47
(うん!了解だよバン!)
ブレードライガーに合体!!

127 :バン:2001/08/21(火) 23:02
あれはなんだ!?ガンスナイパーがバラバラになっている・・・
まるでなにかに噛み砕かれたみたいだ。
(ブレードライガーから飛び降りる)
おいっ!だいじょうぶか!?
PK1「プ、プロイ・・」(ガクッ・・・)
おいっ!しっかりしろ!!
こいつはもうだめだ・・・

128 :ロッソ:2001/08/21(火) 23:11
こちらアーラバローネ。
ハーマン大佐。滝の裏に入ったガンスナイパーが出てこない。
何かあったんじゃないか?

129 :ナオミ:2001/08/21(火) 23:11
>>118 レイヴン
そうよ。それでいいのよ。
男なら女の子に優しく接する、守ってあげるっていうのは当然のことよ。
(本当に分ってるのかしら、、?怪しいわね、、、、)

それじゃあ、急ぎましょう。ただ事じゃないみたいだからね。

(疾走するジェノブレイカーとガンスナイパー。
視線には巨大なゾイド、ゴジュラスが写る)

あれは、ゴジュラス?こんな山奥に?
どういうことなの?

130 :リ−ゼ:2001/08/21(火) 23:41
さて、リノンも落ち着いたみたいだし…
(ジェノのレーダーを確認して)
川の上流のゾイド反応を確認しに行こうかな?
みんなついて来る?

131 :ベガ:2001/08/22(水) 00:03
僕と間違えるほど似てるの?僕とレイヴンって人…。
リーゼのお姉さん!レイヴンって人、見つかると良いね(にっこり)

僕は…
(泥酔しているリノンと倒れているバラッドを見て)
ビットも未だ帰ってこないし
ジェミーのお兄さんだけじゃ可哀想だし…
それに、さっき聞こえた砲撃音もあるから僕はここに残るよ。
いざって時に僕がフューラーでリノンたんのお姉さんたちを守んなくっちゃ♪

132 :リ−ゼ:2001/08/22(水) 00:10
そっか…ベガは偉いね(にこ&なでなで

もしここにレイヴンが来たら、上流に行ったって言ってくれるかな?
レイヴンはジェノブレイカーに乗ってるからすぐわかるからね。

行くよスペキュラー
(川の上をホバー移動で進む)
これなら木に邪魔されないからトップスピードがだせるよ(笑

133 :ロブ・ハーマン:2001/08/22(水) 00:14
(レーダーに感有り。振りかえるとジェノブレイカーと赤いガンスナイパーがいる)

レイヴンじゃないか。それにその赤いガンスナイパーはレースの時に
BD団と戦っていたやつだな。
実は(中略)というわけで、その秘密基地を叩こうと思ってな。
どうだろう、協力してくれないか?
デスザウラー相手に戦力は少しでも多い方がいいからな。

で、どうやら敵基地の入口はその滝の裏が怪しいようなんだ……
よし、行ってみるか……

134 :ベガ:2001/08/22(水) 00:19
任せといてよ♪<レイヴンが来たら上流に行ったって言ってくれるかな?
(リーゼを見送る)
…お姉さん、一人で大丈夫かな。
ジェノザウラーだから心配ないって?そうだねフューラー。

135 :レイヴン:2001/08/22(水) 01:07
(ナオミの通信を黙って聞いている←反論しても無駄だと悟った)
……(何で俺が初対面の相手にこんな事を説教されなくてはいけないんだ…)
………ああ、そうだな。努力する。(抑揚の無い声)
(やっぱりこの女…苦手だ…(汗))


(ゴジュラスからの通信を受信)
……ハーマンか。
何故アンタがここにいるんだ。
秘密基地…?
デ、デスザウラーだと?!あいつは俺とバンが潰したはずだっ!!何故また…!!
……。……ちっ、厄介な事になったな…。
協力も何も、するしかないだろ…。

…それで?この事はバンは知っているのか?

136 :レオン:2001/08/22(水) 02:31
なるほどな…滝の裏か…
たしかに秘密の入り口を作るには持って来いだな…
俺達も行くか…て、赤いガンスナイパー…?しかも、ジェノブレイカーとツーショット…?
ナオミか…?おまえ、バラッドとデートじゃなかったのか…?

137 :ジェミー:2001/08/22(水) 09:52
あぁ!バラッドさ〜ん!しっかりして下さい!
リノンさん……はこのままにしておこうかな…
ハリーさんも見てないで!……はぁ…(疲)

138 :ロブ・ハーマン:2001/08/22(水) 10:23
>レイヴン
協力してくれるか。ありがたい。
バンは皇帝陛下の護衛に回ったらしいが……ヤツの性格ならそろそろ
追いついて来る頃だろう。
さ、早速突入だ!
(オーガを川に乗り入れ、滝の裏の洞窟に入って行く……)

>プロイツェンナイツ
お、ここにいたか……ん?マカデミア大尉はどうしたんだ?

139 :ビット:2001/08/22(水) 11:01
…ひょっとして、オレも面子に入ってるのかな?突入の…?

(間)

レオン、オレ、帰ってもイイかな?

140 :レイヴン:2001/08/22(水) 12:43
(リーゼがここに向かったのはここにデスザウラーが居るとわかっていたのか…?)
(どちらにせよ、この前の海上付近での任務の時といい…)
なんで一人で行くんだアイツは……(ハァ

>ハーマン
(ゴジュラスの後ろにいる赤いブレードライガーに気がつく)
…海で溺れていたやつか…?
なるほど、アンタの部下だったって訳か…。

確かにゴジュラスが悠々と入れる洞窟なら
デスザウラーも居る可能性は高い…な。
機体反応も中に数体確認できる。
…そのうち一体がジェノザウラーである可能性もありえるな…。
>ナオミ
この件に関してはアンタは無関係だ。
断っても構わない。…どうするんだ?
連れが中に居たのなら、俺からアンタが探していた事も伝えておく。
…自ら危険の中に入る程アンタがお人よしならば話は別だがな。

141 :スティンガー:2001/08/22(水) 13:19
>>113
火事になったのはアタシの暴走ですって!?
しれっとした顔でアタシに罪を着せるなんて、大佐ったら酷ぉい。
アタシの武装は貫通力に主眼を置いたパルスレーザービームよ!
ついでに速射砲は全弾徹甲弾よ、榴弾なんか混ぜて無いわ。
バスターキャノンの方がキルスコアも環境破壊指数も格段に上よ。
大佐ってば、自分でやりすぎたって言ってるくらいじゃないのよぉ。

142 :スティンガー@上司の見まわり開始でちょっとピンチ:2001/08/22(水) 13:21
で、デスザウラーに挑むとして、何か策は有るの?
ま、荷電粒子砲の初弾だけならアタシが的になってあげても良いわよ。
もちろん死ぬつもりなんて無いけど。
次弾発射までの多少の時間が稼げるわ。
…どうする?

143 :レオン:2001/08/22(水) 14:39
デスザウラーか…こいつは大物だな…
この戦力で戦うとして…やはり、俺のブレードライガーの
ブレードアタックで突撃……か…?

>ビット
ここまで来といて帰る気か…?
せっかく、デスザウラーが見れるんだぞ?
まあ、ここまで来てお前一人生身で外に放り出すわけにも
いかないだろ…もう少しつきあってもらうぞ!!

……ゼロシュナイダーのセブンブレードアタックなら
確実に決定打になっていただろうに…
おまえは、肝心なときに…

144 :ナオミ:2001/08/22(水) 17:52
>>133 ハーマン >>140 レイヴン
私も参加させてもらうわ。
みんなの生活を脅かすようなクズは見すごせない質なのよね。

ハーマンさんっていったわね。
それで、私はなにをすればいいのかしら?
射撃には自信があるわよ。
どんな的でもピンポイントで撃ち抜いてみせるわ。

>>136 レオン
そのつもりだったんだけど、途中ではぐれちゃったのよね。
あの人もけっこう気侭なところがあるから、予定が全然進まないで困っちゃうわ。
デートすら満足にできないんですものね。

でも、レオンはこんなところでなにをしてるの?
ビットも一緒じゃない。あなたたち、なにか妙に仲がいいわよね、、、。

145 :バラッドの悪夢:2001/08/22(水) 19:00
[はるか広がる闇の中に倒れているバラッド。]
(う、、うぅん……)
[バラッドは意識を目覚め始めた。]
(…確かリノンに殴られて…、、!ここはどこなんだ。リノンは…ジェミーは…ハリーは…)
[眼下に広がる闇の世界を見回す、バラッド…。
するとそこには一筋の光の中に潜み、透明な翼を付けたナオミが立っていた。]
(…ナ…ナオミ…。…なぜここにいるんだ。
…それに…何で翼なんか付けてるんだ。
…コスプレか?)
[そんなバカ見たいな事を考えている間にも、ナオミは光とともバラッドに近づいてきた。]

146 :レオン:2001/08/22(水) 19:16
>ナオミ
ああ…いや…その、俺がここに居るのは成り行きだ…
なんか最近こういうの多いがな…
ビットは途中で拾った。
こいつゾイドバトルと勘違いして、パーツ漁ろうとしててな…
危ないから、後部座席に監禁してるだけだ…

147 :ビット:2001/08/22(水) 19:18
デスザウラーねぇ…。ホントにそんなのがこの奥にあるのかい?
(心:あればあったで、こりゃ大騒ぎだな。ジャンク屋連中が黙っちゃいないぞ…)

>レオン
確かにね。ただ、オレ達が相手にしようとしてるのが、本当に「あの」デスザウラー
なら、それこそフューラーの1個師団でも連れてこないと、相手にならないんじゃないか?
昔話だと、ブレードが突撃かけてぶち抜いたことになってるけど…さ。

>ナオミ
ジョーダンじゃないよ、仲がいいなんて。
オレはただ、バトル終了後にパーツを回収しようと思ってただけなのに、
レオンが有無を言わさず、オレを拉致ったんだよ…。

…なんか、怖い考えになった。ナオミ、ボスケテ。

148 :バラッド@悪夢:2001/08/22(水) 19:26
[そしてバラッドに近づいたナオミはバラッドの頬をハタキ、何かを言い始めた。
しかしその声はバラッドの耳には聞こえはしなかった。]
(パチィィンゥ)
(…ナオミ…何を怒っているんだ、、…はっきり分かるように言ってくれ!……!)
[バラッドは自分でも驚いていた。自分自身、余り大声を出さない体質だったからだ。
それが、今出したのだ。
しかし…その声もむなしく闇の中に響くだけだった。
そしてナオミは話し終わると、誰かの腕を引き、その人物を自らの元へ連れてきた。
その人物を見てバラッドはがくぜんとした。]

149 :レオン:2001/08/22(水) 19:42
>ビット
ジャンク屋連中が、黙ってないねぇ…
そんなもんなのか…?
この前は、デススティンガーが大量にいたが…

安心しろ、事が済んでデスザウラーの処理が終わったの確認したら
トロスファームに送っていってやるから…
それと…デスザウラ―のとこ、父さんには話すなよ…
とんでもない事言い出すに決まってるからな…

150 :ダークカイザー:2001/08/22(水) 20:30
下等生物ドモメ!マッタク世話ヲヤカセル連中ダ…
コンナ時ニひるつハドコニ行ッタノダ!
オイ!守備隊長ハ居ルカ?

次ノ広間デ奴等ヲブンダンスルノダ!
じぇのざうらーノ使用ヲ許可スル!愚民ドモニ私ノ偉大サヲ思イ知ラセテヤルノダ!

151 :悪夢@バラッド:2001/08/22(水) 21:42
[その人物とは…]
「ちょっとぉ〜、ナオミィ〜?
こんな所に呼び出して何するつもりィ〜って、バラッド!アンタ何そこでツッ立っての!」
(リ…リノン…。
お前…酔っ払ってたんじゃ…。)
[ナオミとリノンは聞こえないのか?意図的なのか?バラッドの言葉を無視した。]
「口パクパクさせてナオミの元彼が何か言ってるわよォ。」
[ナオミはリノンに何かを話し始めた。…少し寂しそうな瞳でバラッドを見ながら…]
「ふぅ〜ん……そんな事があったんだぁ?
そりゃナオミが男嫌いになるのも当然よねぇ〜。」

152 :悪夢のバラッド:2001/08/22(水) 22:21
[リノンは、訳も分からず立ち尽くしているバラッドを、氷のようにヒヤリと冷たい目つきで、見下していた。]
「もう行こう、ナオミ…。
あんな金の事しか考えていない守銭奴バカはほっといてさぁ〜。」
[ナオミは悲しそうな(×寂しそうな)瞳をバラッドから離すと、その瞳をリノンに向け…]
『……そうね…行きましょう、リノン。』
[この言葉はバラッドの耳にも聞こえていた。
そして……全てを悟った…。]
(…………… 。)
[去り行く二人を見て、バラッドは絶望と言う、言葉にもならない言葉を自分自身に浴びせかけていった。]

153 :リノンたん:2001/08/22(水) 22:50
ムニャムニャ…もう殴りきれないよぉ・・・

(がばっと起きる)はっ!?こ、ここ、どこ?
うっ!頭痛っ・・・あれ?あたしってば、何でこんなところで寝てたんだろ・・・?
うわっ!?な、なによこの格好はっ!?ちょっとどうなってんのよっ!?

154 :ハリー:2001/08/22(水) 23:02
リノン!やっと起きてくれたー!!(嬉泣)

155 :リノンたん:2001/08/22(水) 23:12
って、あんたかぁーーーーーーーッ!!!!!
ドバキッ(ハリーの顔面にジャイアンパンチ)!!!

156 :リ−ゼ:2001/08/22(水) 23:15
(置いて来たリトルソーダ−からリノンたんの声が聞こえる)
あ、リノン起きたんだね。
>リノン
(リトルソーダーから話す)
やあ、リノン。
さっきはスゴク楽しんでたね?(しれ
もう大丈夫なのかい?
若いって言っても、気を失うほどヤッちゃ駄目だよ(しれ

157 :ハリー:2001/08/23(木) 00:18
のわあぁ――!!
さ…最高にステキだぜ…リノン…(ちょっと嬉しい)

158 :ベガ:2001/08/23(木) 00:48
あ、お姉さん起きたんだね♪
だいじょう…(ハリーの顔面にジャイアンパンチをするリノンたん)
………。
………(;・Д・) オネエサン・・・

159 :ロブ・ハーマン:2001/08/23(木) 01:00
>レイヴン、スティンガー、レオン、ナオミ、プロイツェンナイツ

デスザウラーがまだ再生の途中であるならば、単純な火力で倒せる。
だがもし再生が完了していたならば――取るべき手段はそう多くない。
再生されるデスザウラーのスペックはイヴポリスで見た物と
同等と考えるべきだろう。
とするならば作戦は
・シールドを破る
・荷電粒子砲を止める
・ブレードで止めを刺す
の三段階だ。
まずシールドを破るには圧倒的な火力が必要だ。
レイヴンとオレがこれをやる。
次に荷電粒子砲を止めるには、荷電粒子コンバーターを
何とかしなければならない。
そこで、狙撃の腕を見込んで、ナオミに荷電粒子コンバーターの
スリットの隙間を狙撃してもらいたい。
非常に難しい仕事だが、頼むぞ。
スティンガーとプロイツェンナイツはそのための陽動に当たってもらう。
そして最後に止めを刺すのは――バンが追い付いてない以上、
レオン、お前にやってもらう以外にない。
作戦としては、以上だ。
先に進むぞ!
(と言いつつ、前方の装甲隔壁をクラッシャークローで
ベニヤ板の如く破壊する。するとそこにはジェノザウラーが!)

160 :悪夢のバラッド:2001/08/23(木) 01:45
[リノンとナオミは実は晴ればれしい顔のバラッドを背に]
「ナオミィ〜、これからどうするのぅ。」
「そうね?今日は二人っきりでガンスナイパーの勉強でもしない?」
「ナオミィ〜、一つ聞きたいんだけど……何でガンスナイパーの勉強なのにスナイプモードの所に二人でに入らなきゃいけないのよ!」
「そっそれは私がいっ居た方が上達しやすいでしょ。
だっだから、さっさと行くわよ。
リノン。」 「(なんかあやしいわねぇ…まっいいか。)分かったわよ。ナオミのガンスナで勉強しに行くわよぉ!ってちょっとナオミィ〜待ちなさいよぉ」

161 :ビット:2001/08/23(木) 07:11
ジェノザウラー…か。

レオン、通信機借りるぜ。昔の仲間と知り合いに連絡入れる。
ジャンク屋、サルベージ屋、発掘屋連中のネットワーク使えば、
それなりの戦力をかき集められるはずだ。
問題は間に合うかどうかだよな…。

(心:あるいは、この基地のゾイドを現地調達…いけるかな。)

162 :レオン:2001/08/23(木) 09:00
ちょっとまて、ビット!!
いくら戦力になってもこの状況でジャンク屋だのを呼ばれたら
後の処理が大変だろうが!!
何かの間違いで、荷電粒子砲なんかが流れてみろ…とんでもないとこになるぞ!!
よって、その案は却下だ!

これからデスザウラーを相手にするのに、ジェノザウラーで怯んでどうする!
デスザウラーの前の前哨戦だ、いくぞみんな!!

163 :レイヴン:2001/08/23(木) 17:25
>ナオミ
…そうか。
この狭い中では接近戦だって十分ありえる。
ガンブラスターだけじゃ、心もとないだろう。
それまでシャドーは貸しておいてやるよ。
そいつが居れば、大きなケガはしなくてすむからな。

>ハーマン
了解した。
(エネルギーはほとんどフルに近い…)
(これならばシャドーが居なくても荷電粒子砲の2・3発は十分に可能だ)
あとは再生していない事を祈るだけだな(ワラ

(ハーマンが破壊した装甲隔壁の後方にジェノザウラー)
!リー……(MSが付いていない事を画面にて確認)…ゼ…ではない、か。

こんな物騒な機体を作る奴なんて、俺が思いつく限り一人ぐらいしかいない。
ジェノザウラーがここにあるという事は
デスザウラーは間違いなくこの奥で鎮座していると見ていいだろうな。
…ハーマン。ここでコイツ(ジェノザ)を潰してから行くのか?
(ビュンと風を切る音とともに、赤ライガーがジェノザウラーに向かっていく)
……。
……行くんだな(やれやれというように)

164 :ナオミ:2001/08/23(木) 17:46
>>159 ハーマン
了解したわ。
レオンとそこの人!!(スティンガーとPKを見て)
私がデスザウラーの背後に回れるように援護をお願いね。
絶対に失敗できない作戦なんだから、しっかりやりなさいよ!!

>>163 レイヴン
フフッ、ありがとう。
あなたの心遣いは受け取らせてもらうわ。
尤も、そんなものなくても自分の仕事を完璧にこなす自信はあるけどね。

それじゃ、みんな気を抜かないでね!!
レイヴン、あなたのお手並みも拝見させて貰うわよ!!

165 :ダークカイザー:2001/08/23(木) 18:18
ひるつガ細工シタですざうらーナド破壊サレタホウガイイノダガ…
塵ノゴトキ下等生物ニ タダデ破壊サセルノモ面白クナイナ…

守備隊達ヨ!じぇのざうらーデ奴等ヲ分断スルノダ!!

守備隊ABC「お任せ下さい!」
守備隊A「行くぞ!!」
(守備隊Aのジェノザウラーはハーマンのゴジュラスに体当たりする)
(同時にゴジュラスの後ろに落とし穴が開いた!)
A「フフ、その下は市街戦を想定した訓練場だ。ゴジュラスの巨体では身動きがとれまい!」
 「死角から現れる小型ゾイドになぶり殺されるがいい!!」

守備隊B「くらえ!」
(射出されたキラークローがブレードライガーの足を捉えると同時にライガーの前に落とし穴が開く)
B「あんた、レオンと言ったか?ゾイドウォーリア−なんだって?」
 「人は殺せるのか?(ニヤ)その下にはロードスキッパーに乗った生身の兵士が爆弾を持って待ってるぜ」

守備隊C「あら?」
(レイヴンの前に立ち塞がる)
C「犬が逃げたと思ったら、サカリが憑いてたのね(クス)でも、そんなお尻が大き過ぎて垂れたのが好みなの?」
 (じわじわと通路に後退しながら)
C「そっちの垂れ尻女に構ってないで、犬は犬らしく帰って来て鎖に繋がれなさい!」

166 :レオン:2001/08/23(木) 19:15
甘い!!この程度の落とし穴ごときで…!
ブレードライガー、シールド最大出力!!
(落とし穴の直径よりでかいシールドが、穴を塞ぐ様に出現!)
うおぉぉぉぉぉ〜〜〜〜っ!
(シールドの反動で一気に穴を飛び越える!)
ウォーリアーには、ウォーリアーの戦い方がある!!
いくぞ、ブレードライガー!
シールドとブレードを、前に展開!エネルギー集中!
くらえ!ブレードアタック!
(ジェノザウラーBの頭部を粉砕!)
いくぞ!次!
(ジェノザウラーAに突進!Aの頭部を切り裂く!)
あと、1体…ち…逃がしたか…
ハーマンのジ・オーガと、レイヴンのジェノブレイカーは何処だ…?

とりあえず、こいつ等から情報を聞き出すか…

167 :話の輪を切ってゴメンナサイ@悪夢@バラッド:2001/08/23(木) 19:56
[バラッドにも聞こえる範囲で怪しい話をしながら去って行く女御二人]
(あぁ…ナオミは…レズの気があるなあるな思ってはいたが…本当にあったとはなぁ…まっ…これで何気兼ね無くマリーの元にいける…。)
[レズ話に夢中の二人に背を向け帰ろうとした……その時]
「リノ〜ン、待ってくれぇ〜」
(ん…あれはハリー!…ふっ…あいつもか…まっ俺の場合は勝手にホレられて勝手にふられてちょっとばかり…金ヅルが居なくなっただけだが…な……って何で俺の方に向かってくんだぁ?)

168 :スティンガー:2001/08/23(木) 20:24
>>159
了〜解。

>>164
任せなさいって。
泥舟に乗った気持ちでドンと構えてくれて良いわ。
アナタの方こそヘマるんじゃ無いわよ。

なんて言ってる間にしっかり分断されちゃったわね。
ま、あの目つきの悪い陰気なガキは大丈夫でしょうけど。
大佐の援護に回ろうかしら?
いくら無敵のGTOでも、
コックピット付近を狙撃されちゃひとたまりも無いわ。
どうする?

169 :ロブ・ハーマン:2001/08/23(木) 20:29
オレとしたことが不覚を取ったな……ジェノザウラーがまだ二体も
影に隠れていたとは……
市街地を模した訓練場だと?
(あちこちから小型ゾイドが接近して来る気配)
確かに動きは取りにくい……だが、甘いな。
本物の市街地ならまだしも、訓練場だと分かっていれば……こうだ!
(バスターキャノンを所構わず乱射。爆発、轟音)
これで見晴らしが良くなったな。
(周囲の建造物も敵ゾイドも全て吹き飛んでいる)
だが出口は上か。通信は可能かな?

>ALL
そこにいるゾイドではゴジュラスの巨体を引き上げるのは無理だ。
オレは別ルートを探す。後で合流しよう。

さて、訓練場なら出口があるはずだ……まずはそれを探すか……

170 :ダークカイザー:2001/08/23(木) 20:35
守備隊C(ここまで言われて追って来ないなんてないわね?)
C「フフフ…犬らしく追ってきてるわね…あら?垂れ尻もついてきてるの」
(この先のドームは壁もゲートもEシールドを張った特別室よ。)
(あそこに閉じ込めれば…)

ロードスキッパー隊「…俺ら出番無しか?」

ヘルキャット隊「お!ゴジュラスが落ちてきたぞ!」

171 :これで悪夢も終わります@バラッド:2001/08/23(木) 20:56
[バラッドは本能的に左に避けた。
しかしハリーの方はバラッドの方に追尾して近づいて行く。
そして……]
[ブチュゥゥゥウ!!]
(!!!!!)
[ハリーはバラッドにフイ打ちのキスをした。]
「リノォ〜ン。俺のリノォ〜ン。今夜は離さないからなぁ?」
(…離せ…。…俺はリノンじゃない。…バラッドだ。)
[ハリーはバラッドとは認識してはおらず、バラッドの嫌がる声も体もリノンに変換していたのだ。…つまり幻覚を見ていたのだ。
そしてハリーは歌い出したのだ。]
「あなたを抱きしめ眠りたいー。」
ウウッウワアァァァア!
[悪夢終宴]

172 :ダークカイザー:2001/08/23(木) 21:35
ヘルキャット隊「よし、3で飛び出すぞ!1・2…」(どか〜ん)
ヘルキャット隊「俺たち、出番これだけ…」(ぐふっ

ロードスキッパー隊「な、なんだ今の音は?」「隣の訓練室からです!」
 「何? ヘルキャット隊!?どうした返事をしろ!」
ヘルキャット隊(返事が無いただの屍のようだ)
ロードスキッパー隊「クッ!ヤラレちまったか… 」
 「あそこはゾイド格納庫への直通エレベーターがある!エレベーターを死守するぞ!」

173 :バラッド:2001/08/23(木) 21:45
ウゥ!ウワァァァア!!…ハァハァ……はぁぁぁああ…夢かぁ…ふぅ…。
(…しかし、今まで見た夢の中で最低最悪だった…って何で等身大ハリー人形が俺のそばにあるんだぁ…。)
[バラッドはハリー人形をどかして起き上がった。
そして、適度に体を動かすと周りを確認し]…おっ…リノン……どうやら…まともになったようだな…。

174 :レオン:2001/08/23(木) 21:46
分散させられるとはな…
ジ・オーガが、落とし穴に落とされ、ジェノブレイカーは
ジェノザウラーを、追って行っちまったみたいだし…
となると、ここに残っているのは…


さてと…おいお前等!この基地について詳しく話してもらおうか…
くだらんことは、考えない方がいいぞ…
さすがに、この状況だと俺も心を鬼にして貴様等に対応するからな…
(ジェノザウラーの武装全てを破壊し、ブレードを片方のコクピットに
 付きつける)

175 :スティンガー:2001/08/23(木) 21:54
>>174
甘い、甘いわレオン!
ゴーモンならアタシに任せて。
取っておきの「卑劣で汚い拷問」で全てを吐かせてやるわ。
オーホッホッホ!

176 :ダークカイザー:2001/08/23(木) 22:04
>>174-175
守備隊B「ひいぃぃぃぃぃ!!な、何でも話すのでゆるして〜」
守備隊A「この馬鹿者!!」(銃を構える
(バン!バン!バン!)
守備隊A「わ、私は何もはなさぬ!」

177 :レオン:2001/08/23(木) 22:10
味方を撃つとはな…
じゃあ、スティンガー…あんたの「卑劣で汚い拷問」とやらを
見せてもらうよ…


素直に吐けばいいのにな…馬鹿な奴だ…
何されても俺は知らん…

178 :バン:2001/08/23(木) 22:21
・・・!?  向こうで(>>176辺り)で俺を呼ぶ声がしたぞ!?

行ってみよう。ブースターオン!!

179 :ダークカイザー:2001/08/23(木) 22:22
守備隊A「仕方ない…一つだけ教えてやろう」
(落とし穴に向かって走る)
守備隊A「よく見ておけゾイドウォーリアー!これが戦争だぁぁぁぁぁ!!」
(ひゅぅぅぅぅぅどか〜ん!!)

180 :レオン:2001/08/23(木) 22:26
チ…馬鹿な奴が…自分から命を粗末にすることもあるまい…



……だが…ヘタしたらたいして変わらなかったのかもな、なにせ「卑劣で汚い拷問」が待ってたし…

(>バン
 それは銃声だろ…(爆笑)

181 :スティンガー:2001/08/23(木) 22:29
あら、残念ね。

182 :ダークカイザー:2001/08/23(木) 22:38
ロードスキッパー隊「居た!ゴジュラスだ!ヤツに取り付いて時限爆弾を仕掛けるぞ!!」
(13機のロードスキッパーが四方八方からGTOを取り囲む)
ロードスキッパー隊「突撃!!ゲリラ屋の戦いを見せてやれ!」

守備隊C(ドームでレイヴン達が入って来るのを待っている)
守備隊C「来ないわね…」(ドキドキ…

183 :プロイツェンナイツ:2001/08/23(木) 22:44
(どうなったんだ?)
PK3「レオン殿 スティンガー殿ここに居ても仕方有りません。先へ進みましょう」
PK2「あ、あそこに上へのスロープが有ります」
PK3「他にレイヴン殿が追っておった通路もありますね。」

184 :バン:2001/08/23(木) 22:46
(>レオン  いいってことよ)これで動きまくれるぜ!!

なにっ!?煙が上がっている!!
・・・・!?(はるか向こうにゴジュラス・ジ・オーガの頭を見る)
ハーマンだと!?一体何があったんだ!?

(後部座席:ルドルフ 行ってみましょう!バン!)

185 :レイヴン:2001/08/23(木) 22:57
>>守備隊C
(爆発音とともに荷電粒子砲にでEシールドドームを撃破)
真っ向から来ると思ったのか。
それはそれは、期待はずれですまなかったな!

(Cのちょうど頭上に滞空するジェノブレイカー)
(ハイパーキラークローをのばしジェノザウラーを勢いよく引き上げ)
(エクスブレイカーで首をはさむ)
…ふっ、負け犬の遠吠えが聞けなくて残念だ。
バスン(ジェノザウラーの首をぶった切る)

186 :レオン:2001/08/23(木) 23:00
レイヴンが追っていった通路は…どう見ても罠だな…
だが、奴もそう簡単にはやられんだろ…
無事ならきっと後で合流できるはずだ。
俺達は先に進むぞ!

187 :ビット:2001/08/23(木) 23:26
>162レオン
すでに緊急発信用のビーコン打っちまったよ。通信前だったから、誰からだったかは、
ワカらないだろうけどね。…カンのいいヤツなら、嗅ぎ付けるかもしれないな、ここを。

荷電粒子砲を…ねぇ、さすがにアレはマズイよな。
まぁ、そこまで仁義外れなやつは居ないと思うよ。バトル連盟でも、禁止兵器になってるから、
相場も無いようなものだし。もっとも、BD団みたいなヤツらなら話は別だろうけど。

それはそうと、逃げ道確保しといたほうがいいんじゃないか?
出口が崩れたら、まず御陀仏間違いないだろ?

188 :ダークカイザー:2001/08/23(木) 23:27
守備隊C「え!え!きゃああああぁぁぁぁぁ!!!」
守備隊C (読み違えた!?)
(コックピットから飛び降りる)
守備隊C「く!お、覚えてなさい!飼い主に噛み付いた犬は必ず処分してあげるから!!」
(人用の非常口に逃げ込む)


ロードスキッパー隊「あれは青いブレードライガー!?バン・フライハイトか!」
(暴れるゴジュラスの周りをぴょんぴょん跳ねながら)
ロードスキッパー隊「時限爆弾は仕掛け終わったな!?退くぞ!!!」
(13個の時限爆弾全てを解除できるかな…くっくっくっ)

189 :レオン:2001/08/23(木) 23:46
>ビット
逃げ道確保も含めて、さっきのやつらから情報得ようと思ったんだがな…
自爆されるとは思わなかったよ。
たしかに、普通の人間はあんなものには手を出そうとしないだろうが…
可能性がある以上、慎重にいかんとな…
身内にも、危ないのがいるだろ…?

ま、ここまできたら、成り行きにまかせるしかないだろ…
おまえが一番得意なんじゃないのか?
成り行き任せ…

190 :リ−ゼ:2001/08/23(木) 23:51
あれ?リノンから返事がないや?
壊れちゃったかな?(コンソールをゴソゴソする)
断線かな?(コンソールの裏を見る。ちなみにトップスピード疾走中。
おかしいな〜(悩
(ふと前を見ると…)
た、滝!?間に合わない!!ぶつかるぅ!!!!(ざばざば
あれ?滝を抜けると変な通路が…??
ん、ゾイドの足跡?
スペキュラーこの辺りに有る足跡をスキャンして。
スペキュラー「ごわごわ」
ヘルキャット・ライガー系・ゴジュラス系・ジェノザウラー系・ガンスナイパー他識別不能か…
ジェノ系…レイヴンのブレイカーかな?行ってみよう。

191 :レイヴン:2001/08/24(金) 00:04
飼い主に噛み付いた…、なるほど(予想はしていたが)黒幕はプロイツェンか。

>ナオミ
結構あの女…アンタに色々言っていたようだが?
あの女をどうするか、後はアンタに任せる。
気の済むようにすればいい。

…さて、他の奴らは…(レーダーを見る)
ここからそう遠くは無いな。

192 :ロブ・ハーマン:2001/08/24(金) 00:16
24ゾイドか……あまりにも小さ過ぎるってのも厄介だな……
クソ、時限爆弾だと!?
いっそ爆発させてオーガの頑丈さを示して……というわけにもいかないか……
まずはこれだ!
(16連ミサイルでロードスキッパーを各個撃破)
悪いがオレは敵に容赦はしないんでね……
さて、爆弾処理にかかるか。
(キャノピーを開けて外に出る。まだ立ち込めている爆煙の向こうに、
青い影が見える。)
ん?バンじゃないか!やっと追い付いてきたか!
ちょっと手伝ってくれ!時限爆弾を13個もつけられちまった!

193 :リノンたん:2001/08/24(金) 00:25
(わなわな震えるリノン・・・)
あ、あんたたち・・・?
まさか、人が寝ているまに、あんなことやこんなことをしたわけ?

信っじられない!
あんたたち、まとめて素粒子レベルまで分解してくれるわっ!!
(リーゼのささやかな「しれ」をまにうけたのは言うまでも無い)

194 :バラッド:2001/08/24(金) 00:44
リ…リノン…!それは誤解だ…お前は酒を飲んで…ってやめろ!…ハリー人形で叩くのだけはよせ!
…ベガ…あいつを説得してくれ…。
[ワナワナ震えているリノンから遠のき始めるバラッド]
あと…ハリー…、[少し距離を置き]お前のホエールキングの中に、フォックスを直せる所は無いか。

195 :リ−ゼ:2001/08/24(金) 01:14
ん、ここは…(広間に着いた)
ジェノザウラーの残骸!?
あのジェノ系の足跡の主かな…
でも残骸は2体。
(推測1入ってきたジェノと出てきたジェノ)
(推測2入ってきたジェノ系に倒された2体)
(推測3入ってきたジェノが2体に繁殖した)
…さすがに3は無いね。
1は理由が思いつかないし、2かな?
2の場合、入ってきたジェノ系がドコに行ったかが問題だよね…
(落とし穴二つと通路とスロープを順番に見る)
さあ、どれが当たりだろ?

196 :ナオミ:2001/08/24(金) 01:24
>>168 スティンガー
泥舟じゃなくて大船でしょ。
私なら大丈夫よ。
ひょうきんな顔をしているけど、腕は良さそうだから期待してるわよ。
がんばりなさいね。

>>170 守備隊C
垂れ尻ですってえ〜。
下衆がっ!!許さないわよ!!

(がんスナイパーが射撃体制に入るよりも先に、
ジェノブレイカーがジェノザウラーに襲い掛かる)

速いっ!!ベガと互角!?もしかしたらそれ以上?

(ジェノブレイカーがジェノザウラーを片付けるのを
呆気に取られ見ている。そして>>191のレイヴンに)

え、ええ。そいつは縛り上げて、そこら辺にでもほっぽり出しておきましょう。
運が良ければ仲間が助けてくれるでしょ。

(この男、、一体何者なの?あの反応の速さは普通じゃないわ、、、。
この私がまったく反応できないだなんて、、、、)

197 :ベガ:2001/08/24(金) 01:38
え?でもお姉さん僕まで含めて誤解してるよ?!(汗)<あんたたち
ってお兄さーん!そんな事したら余計誤解されるよー(汗)<遠のき始める

ど…どうしよう…。でも本当に何もしてないんだし…
お姉さん、僕たち本当に何もしてな
バコォ!!(振り向きざまに人形が顔面に命中)
……ドタッ キュ〜…(頭の上をヒヨコがピヨピヨ)

198 :バラッド:2001/08/24(金) 07:10
確かに…そうだな…。
……![ベガ、リノンに殴られる]…ベガ…(…お前の意思は無駄にしない…。)
(…どうする…?…あれで叩かれたら…また悪夢の中に行ってしまう…。)
(リノンにボコにされてあれの続きを見るか…フォックスを動かして、ホエールキングの中に入れるかだ…。) [何かを決っしたように、バラッドはフォックスの所に向かい…そしてコクピットに乗り込んだ。]

199 :リノンたん:2001/08/24(金) 07:13
うぉらぁ〜!!逃げるなぁ下衆どもぉ!!
・・・はぁはぁ、まどろっこしいわねえ・・・。ん?
(目に入ったのはハリーのホエールキング)
ちょうどいいわ!こいつで下衆どもをギッタンギッタンのナポリタンにしてくれるわ!
乙女の純真なココロとカラダをもてあそんだ罪、きっちり落とし前つけてもらうわよ、覚悟なさいっ!

(・・・ゴゴゴゴゴ ゆっくり浮上するホエールキング)

200 :バラッド:2001/08/24(金) 07:35
(…どうやら動くようだな…。
…あとはホエールキングにフォックスを向かわせれば…。)
…行くぞ、フォックス!
目標はホエールキングの中だ…って何で浮上してんだ。
(…まさか…リノンが乗り込んでいるのか?
…ならやる事は一つ!)
…フォックス!
…林の方に逃げるぞ…。

201 :レイヴン:2001/08/24(金) 08:33
>>196 ナオミ
……(キョトン)<下衆がっ!から、縛り上げてと緩和している
…アンタ、さっきと随分態度が変……いや、何でもない。

縛り上げようにも縄がない。
代わりといっては何だが、あの女にはこれで我慢してもらう。
ネズミのおもちゃには丁度良いだろうからな(ワラ
(と言って、ショックガンを人用の非常口に撃ちこむ)
(粉塵が収まる頃にはもはや原型すらとどめてない非常口…)
(犬と言われた事に対して、そんなに腹が立ったのか。)

…引き返しても仕方が無い。奥へ進むぞ。
デスザウラーが復活していなければアンタの射撃でゾイドコアを破壊して終わりだ。
もちろん外さなければ、の話だが…とりあえず俺も信用している。
アンタの腕は、そのぐらいの価値がありそうだからな。

他の奴らは…ん?ハーマンの動きが止まっているな…
(ハーマンがこんな奴等にやられるとは思えない)
          ↓
(しかし、何故か動きが止まっている)
          ↓   
        (結論)
転んだのか…?ハーマン…。

202 :レオン:2001/08/24(金) 11:55
けっこう長いなこの道…しかし…
戦力分断されたのはやっぱり痛いな…
ゾイドの格納庫でもあれば、ビットに使わせて戦力にできるんだが…


(まあ、ライガーゼロに乗っている時ほど戦力になるとは思えんが…
 無いよりはましだよな…)

203 :バン:2001/08/24(金) 12:59
なにっ!? ジーク、ライガーとルドルフを頼む。
(キャノピーを開けて飛び降りる)
とりあえず、時限爆弾を解除するか・・・
それからハーマンに現状報告をしてもらう。
(一体何がなんだかわからねぇぜ。上にはホエールキングが浮かんでるし)
(下はロードスキッパーの残骸が・・・)

204 :ジェミー:2001/08/24(金) 18:42
あっ!リノンさ〜ん!勝手に動かしちゃダメですよ!
誰かリノンさんを止めてくださぁ〜い!!

205 :ダークカイザー:2001/08/24(金) 19:19
ロードスキッパー隊員「あ…あと30分(30レス?)だ…せいぜい…急…ぐんだ…な!」(ぐふ!

守備隊C「ふふふ、ここまで来れば追って来れないでしょうね。……え!?」
(どか〜ん!!>>201
守備隊C「……く…な、なんなの?…いったい…」(ばた…

ダークカイザー「マッタク不甲斐ナイ連中ダ…整備兵3ハ居ルカ?ですざうらーノ再生状況ハ、ドウナッテイル!?」
整備兵3「は!外装は100%再生しております!ただ、荷電粒子コンバーターなどの内装は後3週間は必要かと…」
ダークカイザー「ソウカ…オイ、少年兵!貴様ニコノですざうらー制御腕輪ヲ預ケル。」
少年兵「こ、こんな大事な物を僕に!?」
ダークカイザー「ですヲ使イ、下等生物ドモヲ蹴散ラシテ来ルノダ!期待シテイルゾ」(ホホエミ
少年兵「はい!分りました閣下!僕、やります!!行くぞ!デス!(デス「ま゛!」)」
ダークカイザー(…サテ、ソロソロ脱出スルカ…)

206 :バラッド:2001/08/24(金) 20:46
[林の中に逃げ込んだバラッドは、ホエールキングからの砲撃を、必死に左右にかわしながら、ハーマン等のいる滝に向かって行った。]
(…リノンの奴…俺を殺す気で撃って来やがる…!)
[バラッドはフォックスの30mmバルカン砲を使い、ホエールキングを攻撃するが、大したダメージにはならなかった。
そして刻々と地獄門、滝の裏に近づいて行くのだった。]

207 :ナオミ:2001/08/24(金) 21:12
>>201 レイヴン
わかったわ。先を急ぎましょう。
ゴジュラスは当てにできないみたいだし、
私たちだけでデスザウラーと闘う覚悟をしておいたほうが良さそうね。
頼りにしてるわよ!!

(コックピットにハッチを開き、レイヴンを直接見つめる)

作戦はあなたが前方を強引に突破して、私が後方を支援する。
それで問題ないわね。
倒し損ねた雑魚は、私が始末してあげるから思いきって闘いなさい。
もし私がピンチになっても助けに来る必要はないわよ。
私は自分の身は自分で守れるし、
足手まといにだけはなりたくないからね。

208 :レオン:2001/08/24(金) 21:27
レーダに反応!?しかもこいつは…
かなり巨大なエネルギー反応だな…
まさか…動き出したのか…デスザウラーが…

くそ…だが、勝機はあるんだ、行くぞ、みんな!

209 :プロイツェンナイツ:2001/08/24(金) 21:38
>レオン
PK3「レオン殿!急ぎましょう。」
PK2「こっちにエレベーターがあるぜ!」
PK3「よし!急いでデスザウラーの所へ向かうぞ」(エレベーターに乗り込む)
PK2「自動で下って行くな…着いた、ここは!?ゾイド格納庫だな…」

210 :レオン:2001/08/24(金) 21:42
格納庫か…ちょうどいい!!
ビット!何か適当なゾイドに乗ってこい!
(ビットを放り出す!)
ただし、戦力になってお前がちゃんと乗りこなせる奴をな…

レーダーの反応は…この先か…

211 :スティンガー:2001/08/24(金) 21:54
いよいよね。
ゾイド乗りの魂ってヤツを見せてやるわ!

212 :レイヴン:2001/08/24(金) 22:42
(未確認の機体反応が二つ…)
(一つはバンだと考えて…もう一つは…?)
>>207ナオミ
>私がピンチになっても助けに来る必要は無い
……それはつまり、「来て欲しい」のか…?
……(溜息)
…安心しろ。アンタにかかる火の粉は全部俺が潰しておく。
何しろアンタが居なければ、この作戦はそこで終わりだ。

俺への支援もいいが、アンタはアンタの仕事を最優先しろ。
デスザウラーを止める事こそ、最大の後方支援だからな。

(ナオミがハッチを開いている事に気がつく)
…。…なんだ、開けていたのか。
あまりこんな場所で開けていると、良い的になるぞ。
ゾイドならともかく、アンタが撃たれちゃシャレにならない。
…それとも、俺の顔に何かついているのか?

213 :バン:2001/08/24(金) 22:47
これで最後か・・・>時限爆弾

(ジーク:ウウウッ・・・・)
どうしたんだ!?なにぃ!?デスザウラーだって!!?
(急いでブレードに乗り込むバン)
(と同時に爆発音)
のぅわぁああああ!!!
(ルドルフ:バンッ右後足に被弾(被爆?)です!!)
爆弾がまだ残っていやがったかぁ!!

214 :ロブ・ハーマン:2001/08/24(金) 23:04
やっと爆弾を処理し終えたと思ったらブレードライガーが
ダメージを受けるとは……!!
バンは頼りにできない。当初の作戦で行くしかない!
バン、お前は皇帝陛下を守っていろ!
敵はダークカイザーとデスザウラーだ。
オレたちでデスザウラーを仕留める!
(オーガに乗り込む)
ゴジュラス・ジ・オーガ、再起動!
(オーガ、雄叫び)
出口は……そこかァ!!
(装甲隔壁をバスターキャノンで吹き飛ばす。するとそこは格納庫。
適当なゾイドを漁るビットがいる)
おお、以外と早く再会できたな。他のやつはこの先か?
(その時、地震のような地響きが!)
デスザウラー!?
急ぐぞ、オーガ!!

215 :バン:2001/08/24(金) 23:12
ふっ・・・見くびるなよ、ハーマン。
(いつものごとくBGM:Wild Flowers♪)

(左後足の蹴りのみで宙高く舞うライガー、ジ・オーガの肩掠めて)
(デスザウラー目掛けて飛んでいった)

216 :リ−ゼ:2001/08/24(金) 23:29
今の音は!?<ショックガンを人用の非常口に
この広さならトップスピードで大丈夫かな(スロットル全開!

レーダーに反応!?この反応は…ジェノブレイカー?(隣を並走しているのは…
急ぐよスペキュラー!!

217 :レオン:2001/08/24(金) 23:31
ゾイド乗りの魂か…いいなその言葉…

(吹き飛ぶ壁)

お!ハーマン無事だったか!

(響き渡る轟音!)

でたな、デスザウラー!!
いくぞみんな!ゾイド乗りの魂を…そして無限の可能性を見せてやるんだ!!

あの青いブレードライガーは…バンか!
よし、俺達も行くぞ!ブレードライガー!
ブレードを前に展開!!シールドのエネルギーをブレードに集中!!
出力最大!!アタックブースター起動!!
うぉぉぉぉぉぉぉぉ〜〜〜〜〜〜っ!!

218 :バン:2001/08/24(金) 23:39
んっ!?赤いブレードライガー・・・

も、もしやヒッヒルツのゾイドか!!?

この忙しい時に・・・


(ルドルフ:待ってください、バン!パイロットが違います!ヒルツでは)
(ありませんよっっ!!あの髪型は・・・まるで・・・マサカリですね・・・爆)

マサカリだと!?誰だそいつ??

・・・・っとにかく今はデスザウラー―が先だ!!

            ジ〜〜〜〜クッ!!!

219 :ダークカイザー:2001/08/24(金) 23:40
少年兵「パンチだ!ロ…じゃない、デス!!」
デス「ま゛」
(バンとレオンをはたき落とす)

(ホエールキング内)
ダークカイザー「フフフ…ココマデ追ッテハコレマイ」
索敵担当「所属不明のホエールキング(リノン機)とストームソーダーを発見!」
ダークカイザー「…マタ、イツモノノ展開カ…」(ハァ…

220 :レイヴン:2001/08/24(金) 23:44
デスザウラー…ちっ、やっぱり復活していたのか。
だが肝心のプロイツェンの姿が見えないな…

(一体の機体がこっちに近づいてきている)
…あれは…ジェノザウラー…?
またプロイツェンの奴等か…!
(画面拡大する。ジェノザウラーにMSが確認)
(リーゼの機体という事もさることながら、何故リーゼがここにいるのかに驚く)
リーゼ…!
お前、何でこんな所に…!!

221 :リ−ゼ:2001/08/24(金) 23:45
!!!!この反応はデスザウラー!?
いったいここは…あ、今あの角を曲がった赤いゾイドは!
(MS、AB、CB全てON!)
レ〜イ〜ヴ〜ン!!(喜

222 :バン:2001/08/24(金) 23:46
グハッ!!
クッソー!デスザウラー!!

足が被弾していて跳躍力が47%ダウン・・・
これではデスザウラーは倒せねぇ・・・

223 :レオン:2001/08/24(金) 23:49
(叩き落とされる)
ぐはっ!
やはり、簡単にはいかないか…だが…シールドは無いにみたいだな…
よし…
(バンのブレードライガーに通信)

聞こえるかバン?俺が正面で囮になる!
その隙に、お前が後ろからデスザウラーをぶち抜け!

224 :バラッド:2001/08/24(金) 23:49
[そしてバラッドは鬼のようなリノンの攻撃から身を隠すように滝の裏に近づいて行く。
そして……]
(…ん…何だ。
滝の裏から複数の反応がある…。
…その中の一つ…何だ、このバカデカイ反応は…!)
(………。)
…行くぞ、フォックス。
それを確かめに…。
[しかしその時、後ろからホエールキングが下りてきた。
そして、口が開き中から…アンキロサウルスを模したゾイドが、ゆっくりそして、豪快に降りて来た。
…ガンブラスターの降臨である。]

225 :バン:2001/08/24(金) 23:58
いや・・・反対だ・・・・

俺が囮になる。

(ふと、後を覗き込む・・・)
(・・・・・・デスザウラーの攻撃のショックか・・・)
(ホマレフ怒るだろうなぁ・・・>泡を吹いて気絶する皇帝)

226 :リ−ゼ:2001/08/24(金) 23:59
レイヴン!やっぱりレイヴンだね?やっと逢えた…
家に居ないから、探したよ。(名無しさんの言ったとうりだったよ)
どこかに行くなら、メモぐらい残して行って欲しいよ…

ところで…そっちのガンスナは?

227 :レイヴン:2001/08/25(土) 00:04
>>226リーゼ
〜〜〜っ(脱力)<どこかに行くならメモぐらい
…リーゼ、あのな…。
いきなり帰ったらジェノザウラーの姿が無い。
聞けば一人でイセリナ山へと向かっている。

…デスザウラーがいるこの場所で
もし俺たちがいなかったらお前どうなっていたと思ってるんだ。
(前方でバン達が苦戦してるんですけれど…(汗))

…ああ、コイツがお前がイセリナ山に行ったと
教えてくれたんだ。<ガンスナ

228 :レオン:2001/08/25(土) 00:04
おまえが、そういうんだったらそれでいいが…
死ぬなよ…バン!!

みんなも援護を頼むぞ!!

行くぞ!ブレードライガー!
目標は、背中の荷電粒子供給ファンだ!!

229 :ロッソ:2001/08/25(土) 00:05
フッ。洞窟に飛行ゾイドは入れないが、退屈はしないで済みそうだ。
あっちのホエールキングは確かハリーとかいうボンボンのだったな。
だがあっちは……ダークカイザー!
空対空ミサイル、発射!!
(六基の自己誘導噴進弾が白煙を曳いてホエールキングに迫る!)

230 :バン:2001/08/25(土) 00:07
さぁて・・・行くぜ!ジーク、ルドルフ!!

ブースターオン!!ブレードオープン!!

(くっ!!やはりかなり速度が低下している・・・)

231 :リ−ゼ:2001/08/25(土) 00:11
え!?ボクはイセリナ山でレイヴンとリノンがイチャイチャしてるって聞いたよ?
まあ、それはベガって子供と見間違えたんだと思うけどね。

>ガンスナのパイロット
(通信をオープン)
そうなんだ…迷惑をかけちゃったねって!女!!レイヴンとこんな暗がりで二人っきり!・
(キッとレイヴンを睨む)
(更にキッとナオミを睨む)
へ〜そう…レイヴン…そうなんだ…こうゆう露出度の高いのが良いんだ…(じと〜

232 :ロブ・ハーマン:2001/08/25(土) 00:12
レオン!ナオミと一緒にデスザウラーの背後に回れ!
オレは正面を務める!
(バスターキャノン、フルオート!)
(16連ミサイル、全弾発射!)
(四連速射砲、ビーム砲、リニアレーザー砲も撃ちまくる!)

233 :バン:2001/08/25(土) 00:17
(デスザウラーにパルスレーザーガンを打ち込む)
くそっ!!ブレードライガーには火器が殆どない・・・
これでは注意をひきつけることもままならないな。

それじゃぁ・・・
(ザウラー右足にブレードを突き立てる)
(だが、加速が十分でない上に重装甲、ただむなしく火花だけが飛び散る)

234 :ダークカイザー:2001/08/25(土) 00:18
少年兵「囲まれた!!デス!加重力衝撃テイルだ!!」
デス「ま゛」
(ブーンと一回転)

235 :ダークカイザー:2001/08/25(土) 00:30
少年兵「ゴジュラスのバスターキャノンを受け続けるのはマズイぞデス!」
デス「ま゛」
(ゴジュラスに突進、掴む噛み付く)
少年兵「荷電粒子砲が使えなくてもデスは無敵なんだ!」
デス「ま゛」
(掴んだゴジュラスを盾にする)

236 :レイヴン:2001/08/25(土) 00:30
・・・なんで俺があのピンクの髪の女と一緒にいなきゃいけないんだ…(ボソ
・・・一緒にいる理由がないだろうが(ボソ
………そして何で俺がベガとかいう奴と間違えられなくちゃならないんだ…。

(そこで>>231のリーゼの通信が入る)
…おい、お前なに言って
(デスザウラーの流れ弾がジェノブレ付近へと被弾)
…ッ!
…リーゼ話は後だ!
お前はその女と一緒にいろ!俺はハーマンと前方を攻撃する!
(言うなりゴジュラスのところへと移動)

237 :レオン:2001/08/25(土) 00:30
くそ…なんか、さっきより動きが良いぞ…(爆)
一瞬でも隙が出来れば…

238 :ビット:2001/08/25(土) 00:32
っつぅ…。聞いて無いぞ、ブレードライガーに射出座席なんて…。

それにしても(辺りを見まわし)戦力になる機体か…。
あれ?なんだ、あの赤い機体…セイバータイガーに似てるけど…
(コクピットに潜り込み)
えーと、操作系は旧帝国仕様か…しかし、こんな機体、見たことも聞いたことも無いぞ…

デスキャットなんて。

239 :ロブ・ハーマン:2001/08/25(土) 00:36
(デスザウラーに掴まれ、楯にされる。頑丈なゴジュラスの機体が軋む)
わざわざオーガを懐に迎えてくれるとは……感謝!
ゴジュラスの真骨頂は格闘戦にこそある!
(デスザウラーの右腕を捉え、さらに噛み付く!)
クラッシャークロー、ハイパーバイトファング、出力全開!
奥義<アーマーイーター>!!
(ゴジュラスの爪と牙がデスザウラーの右腕を圧し折った!)

240 :バン:2001/08/25(土) 00:39
(これだけは使いたくなかったが・・・)
   ジ〜〜〜クッ!!!!
(合体によりみるみるライガーの傷が回復していく)

ハーマン!!
(ジ・オーガをつかむ腕にパルスレーザーを浴びせる)

241 :リ−ゼ:2001/08/25(土) 00:44
>レイヴン
いつもいつも、今も、なぜキミはボクを置いて行くんだよ!(絶叫
怪我をしても構わない、独りは…もう、独りきりは嫌なんだ!!
どうして…理解ってくれないんだ…レイヴン…

(ナオミの方を見る)
お前が誑かしたんじゃないだろうね(冷
もしそうなら許さないよ…その、シートからはみ出たお尻で誘惑したんじゃないだろうね!(怒

242 :レオン:2001/08/25(土) 00:47
(ジ・オーガが、デスザウラーの腕を圧し折るのを見て)
よし!今だ!!行くぞ、ブレードライガー!!

うおぉぉぉぉぉ〜〜〜〜っ!!
(背後から突撃をかける、ブレードライガー!)

243 :プロイツェンナイツ:2001/08/25(土) 00:54
PK3「ああ!デスザウラーが!!」<右腕を圧し折った
PK2「と!とりあえず任務を終えて逃げよう!」
PK3「花火を点火するのか?この状況で!?」
PK2「やって置かないと、閣下は怒るだろうし…」
PK3「そ、そうだな…(汗)点火するぞ」(ポチッ
(デスザウラー大爆発!!!!)

244 :レオン:2001/08/25(土) 00:57
うぉぉぉぉぉぉ〜っ!!
(届く前にデスザウラー大爆発!!)
て、どわぁぁぁぁぁっ!!
なんなんだ一体!?
俺の攻撃はまだとどいてないぞ〜〜〜〜っ!!
吹っ飛ぶブレードライガー!

245 :ナオミ:2001/08/25(土) 00:57
>>212 レイヴン
そういう意味で言ってるんじゃないわよ。
全部言わせる気?
まったく、気の利かない男ね。
少しは言葉の裏にある物を汲み取って欲しいわね。

そ、その私はあなたほど高いレベルでは闘うことはできないから、
足手まといになっても気にしないで闘って欲しいってことよ。
デスザウラーが暴れ出したら惑星Ziは終わりなんだから、
詰まらない意地を張ってる場合じゃないしね。
私は自分のことは自分でできるから、あなたは自分の彼女でも守ってあげなさいっ。
それじゃあ、行くわよっ!!

>>231 リーゼ
心配しなくても大丈夫よ。あなたの彼氏を取ったりしないわ。
それよりも今はデスザウラーを倒すことに集中して!!
私は背中にある荷電粒子コンバーターを破壊しに行くから援護をお願いするわ。
できるだけ時間をかせいでね。
すべてが終わったら美味しい御飯でも食べながらゆっくり話しましょ!!

246 :ビット:2001/08/25(土) 01:02
…っ!この!(操縦桿を押さえつけるように操っている)
なんだこいつ…まるで動き出すのを嫌がってるみたいだ…
こいつはあきらめたほうがいいかな、まだ何体か稼動しそうな機体はあるし…

あれ…「安全装置解除、全武装使用可能」?
(ガチャリと機体から何かが外れた音がすると、鈍い振動がコクピットに伝わってくる)
こいつ、勝手に動いて…(モニターに表示された武装を見て仰天する)

なんだよ!この超重力砲って!?しかも、発射態勢に入って……
(振動は徐々に強くなっていく)

247 :レイヴン:2001/08/25(土) 01:05
…な?!<デスザウラー大爆発

(激しい爆風が辺りを襲う)
(飛ばされないよう大再出力で踏ん張るジェノブレイカー)
(しかしやはり圧されてしまい、激しく壁に激突)

248 :レイヴン:2001/08/25(土) 01:10
×大再出力で
○最大出力で

249 :リ−ゼ:2001/08/25(土) 01:11
レイヴン!!<(しかしやはり圧されてしまい、激しく壁に激突)
(まだ小爆発の続くなかコックピットから降りる)
レイヴン大丈夫かい!?(ジェノブレのハッチを叩く)

250 :ロブ・ハーマン:2001/08/25(土) 01:12
爆発だと!?
(右腕こそ破壊したが、オーガはまだデスザウラーの左腕に掴まれている)
クソ、もうエネルギーが無い!
これでオレも終わりか……
(爆発の中に消えて行くゴジュラス・ジ・オーガとハーマン……)

251 :レオン:2001/08/25(土) 01:17
クッ…いきなり爆発するとは…
ん?あのゾイドは…?(デスキャット)
攻撃体制!?しかも、このエネルギー反応は…!?
ブレードライガー!後ろにリフレクトシールドだ!!
(壁にぶつかる衝撃を、リフレクトシールドで反発力に変え
 デスキャットに突進!)
間に合ってくれよ!
うおぉぉぉぉぉ〜〜〜っ!!

252 :ビット:2001/08/25(土) 01:18
(爆炎と爆風が、格納庫にまで吹き込んでくる)
今度はなんだよ!この爆発は…レオン達がデスザウラーをやったのか?

そうか!こいつ、今まであのデスザウラーの支配下にあったんだ!
それから解き放たれた事で、こいつは……
(再び荒れ狂う操縦桿と格闘を始める)
やめるんだ!そいつを撃ったらえらいことになるぞ!!

(通信機のスイッチをいれて、叫ぶ)
みんな!急いでここから脱出するんだ!大変な事になった!
下手すると、山ごと消し飛ぶぞ!

253 :レイヴン:2001/08/25(土) 01:18
うっ…(頭を抱える)
リーゼ…?
お前こんな中で生身で来る馬鹿がいるか…。

俺よりもお前のジェノザウラーの方が酷いだろ…
(ハッチを開ける)
…乗れ。まだ爆発は終わっていないからな…
(デスザウラーの爆発が)終わるまで、様子見だ。

……(何となく気まずい)
………リーゼ、ケガはしてないか?(ボソリ

254 :リノンたん:2001/08/25(土) 01:18
(狂える巨鯨は影狐を追いつづけていた…)
あーっはっはっはー!
女の子の一番大切なものを奪った罪は、身体で払ってもらうわよっ!
・・・って、あのロンゲヤロー、どこ消えたのかしら?滝壷の中?
(ピーーーーッ!レーダーに反応がいくつか)
ん?前方2キロ、見つけたわよ、バラッド!
って、な、なに、あの巨大な恐竜型ゾイドはっ?!

255 :レオン:2001/08/25(土) 01:25
いっけ〜!ブレードライガー!!
(ガスッ!!)
グ…なんだ今のは…!!
何かを、ぶち抜いた感じだったが…
(デスザウラーの左手を切り裂いていた)
まずいぞ…いまのでスピードが落ちたみたいだ…

256 :ビット:2001/08/25(土) 01:35
(心:こいつの重力砲ってのが、あの古のウルトラザウルスのアレと一緒なら、
山一つどころじゃすまないぞ…)

抑えろ…抑えるんだ…。オマエが今まで苦しんでたのはワカるよ…。
けど、そいつ(超重力砲)はナシだ。そいつを撃ったら、オマエ、みんなから袋叩きに
されちまうよ…。だから、落ち着いて、言う事を聞いてくれ…。
(不意に、警報がコクピットに鳴り響く)
レオン!?こっちに突っ込んでくる!?
(デスキャットをなだめるのに必死だったために、目の前に赤いブレードライガーが、
突撃してくるのに気付くのが遅れていた)

(四肢をしっかとふんばり、一声咆哮をあげるデスキャット。背中から飛び出した超重力砲は、
今や遅しと発射の時を待っている。)

…やめるんだ!!

257 :ロブ・ハーマン:2001/08/25(土) 01:41
(薄れる意識の中、彼の半生がまるで走馬灯のように……)
(ブレードライガーが通り過ぎ、左腕が切り落とされた!)
(オーガ落下)
(落下の衝撃で意識を取り戻すハーマン)
はっ!?一体何が!!??
とりあえず、生きているようだな……急いで離脱するぞ!
(格納庫からこちらを狙うデスキャットに気付く)
オーガ、あれを止め……これまでの戦闘でオーガの武装はほぼ壊滅、
エネルギーも無い。どうする!?

258 :レオン:2001/08/25(土) 01:44
いいか、ブレードライガー…あの砲塔だけを斬るんだ!
かなりキツイがやるしかない!

いや…出来るはずだ!!
いくぞ!ブレードライガー!

259 :ビット:2001/08/25(土) 01:53
(ほとんど力任せに操縦桿を引く。身体を脇に投げ出すような不完全な体勢で、
超重力弾が射出される。ブレード(赤)をすり抜け、ゴジュラス(オ)をかすめる
様に飛んでいった超重力弾は、デスザウラーの左脚に着弾。左脚脛部が、まるで
見えない手にグシャグシャに握りつぶされるように破壊されていく)

やっちまった…こいつ…。
(与えたダメージを確認して)なんだ、思ってたような破壊力は無いんだな…。
オレの早とちりだったかな…。いや!十分無茶苦茶だ、これは!

260 :バラッド:2001/08/25(土) 02:01
[バラッドはリノンの新たなる脅威を感じ、光学迷彩を使い洞窟の奥の奥まで逃げて行った。]
(……ふぅ…。何とか逃げ切ったようだ。
…ん…、あれはレオンのブレードライガーにナオミのガンスナイパー…GTOにジェノブレイカー・あとはリーゼとか言う女のジェノザウラー……あれはデスキャット!
噂でしか聞いた事が無いが…、博物館でも開けばかなり繁盛するな。)
[その時、ブレードライガーが突進。]
(…手伝うしか無さそうだな。)
[バラッドは30mmバルカン砲をデスキャットに向け発射した。]

261 :リノンたん:2001/08/25(土) 02:01
(上空からうかがう鯨王)
こうしてみると、いろんなゾイドがいるわねぇ。
しかしなんなのかしら?ゾイドバトル中とも思えないんだけど・・・。
ん?あの猫みたいなゾイドは何かしら。セイバータイガーでもないみたいだし。

え?今何を撃ち出したのアイツ!
デスザウラーの脚の装甲が一瞬で破壊されちゃったわよ!?
やばいヤツなのかしら・・・?もうちょっと近づいてみようっと。
(急下降に入るホエールキング)

262 :レオン:2001/08/25(土) 02:27
く…!!
(横をかすめる重力砲)
そこだぁぁぁぁぁ〜〜っ!
(重力砲だけを切り裂いて、デスキャットの横を
 駆け抜けるブレードライガー)
……いまくいったみたいだな…あの砲塔を無くせば
別にほっといても害は無いだろ。

263 :スティンガー@出遅れ:2001/08/25(土) 08:43
ふっ、アタシが手を下すまでも無かったわ。
破滅の魔獣だかなんだか知らないけど、
このスティンガーと愉快な仲魔達に楯突こうなんて、
1億と300万年ほど早かったわね!
オーッホッホッホ!

264 :バラッド:2001/08/25(土) 09:07
[しかし、その弾丸は既に尽きていた。
ただ、カチッカチッと空しい音がバラッドの耳だけにこだましていた。…そして、ブレードライガーがデスキャットの砲塔を切りつけた。]
(…ふっ…俺は結局出番無しだったか。
…しょうがない…ナオミの元に行く…か。…っとその前に…)
[光学迷彩を解除しバラッドはレオンのブレードライガーにモニターに通信を入れた。]
実は…かくかくじかじかで…と、言う訳なんだ。
レオン…俺やベガやジェミーやハリーが説得しても駄目だったんだ。
…でもリノンの兄のお前なら出来る。…頼んだぞ…。

265 :アーバイン:2001/08/25(土) 09:29
まったくよ……言われた場所に行ってみりゃ、伸びてる男が一人(ハリー)と
レイヴンに似たガキがいるだけ……あとはどっか行っただと?
この肉の山をどうしろってんだ?
そして何より!
このオレを差し置いて面白い事をしようってのが気に喰わねえ!(勘違い)
駆けろサイクス!
あいつらに遅れを取るな!(完全に出遅れ)

266 :アーラバローネ:2001/08/25(土) 10:24
(激しい空中戦になったが、闇皇帝の鯨王は嵐刃の上昇限度の
さらに上へと逃げてしまった。
ちなみに嵐刃の上昇限度は2万メートル、鯨王は3万メートルである)

こちら翼の男爵。ハーマン大佐、闇皇帝に逃げられた。
次に闇皇帝と戦う時はサラマンダー(上昇限度3万メートル)
を使用った方がいいだろう。
これより、そちらに合流する。

267 :ビット:2001/08/25(土) 11:05
(横転した直後、ブレードの一撃を受け、そのままシステムフリーズ。
機能を停止するデスキャット。)

ふう、危ないところだったぜ。
でも、オマエには悪いことしちまったな…。トロス博士のところに持ってけば、
オマエ治してもらえるかな。見たこと無いゾイドだから、博士も喜ぶかも
知れないし。

ただ、システムフリーズしてるから、誰かの手を借りるか、もう一体の
ゾイドで牽引するしかないか。
(再び格納庫内を物色)
…使えそうなのは、グスタフ用のトレーラーと、この銀色のゾイドか…。
こいつも見たこと無いゾイドだなぁ…速そうなカッコしてるけど。
でも、なんかこいつ、ライガーに似てるな…顔の辺りとか…。

ライジャー?…パチモンか、これ?

268 :レオン:2001/08/25(土) 12:44
(デスキャットから降りるビットを見て)
な…おまえが乗ってたのかそれ…
ふぅ…砲塔だけ狙っといて正解だったな…
そいつを治してやるのか…?
それはかまわんが…重力砲は修復しないでいいからな。

(バラッドから通信)
はぁ…リノンが勘違いで暴走…?
やれやれ…一難…この場合は二難さって、また一難…か
しょうがないな…

(ホエールキングに通信)
おい、リノン!きこえるか?
おまえ勘違いしてるだけだぞ!!
とりあえず、一回みんなの話しを聞いてやれ!


それで、勘違いじゃなかったら俺はもう止めないがな…

とりあえず、ここに居るみんなをそのホエールキングに収容したいから
適当な場所に着陸してくれ。

269 :リノンたん:2001/08/25(土) 12:57
ん?兄さんからだわ。赤いブレードはレオン兄さんだったのね。
なにー、勘違いぃ?
だってリーゼが言ってたわよ。
みんながあたしを酔わせて眠らした隙に・・・ううっ・・・(涙

270 :バラッド:2001/08/25(土) 14:08
[リノンとレオンの通信を聞いていたバラッド。]
(…何…、リーゼが言っていただと……。……!)
[そして、バラッドはリーゼのジェノザウラーに通信をする。]
……リーゼとか言っていたな…。
…リノンに何を吹きこんだんだ。

271 :リ−ゼ:2001/08/25(土) 14:15
(レイヴンと満身創痍のジェノ達で出てくる)
あ、リノンだ!お〜い(手を振る)

え!?そんな事言ってないよ?<眠らした隙に・・・
たしか…
さっきは『宴会を』スゴク楽しんでたね?(しれ
もう『酔いは』大丈夫なのかい?
若いって言っても、気を失うほど『一気飲みを』ヤッちゃ駄目だよ(しれ
って言ったんだよ?

272 :スティンガー:2001/08/25(土) 14:21
>>269
>>271
そうそう、アナタみたいなガサツな女を
どうこうしようなんて考えるヤツが居るわけないでしょ。
ましてや命懸けともなればねぇ。
アタシほどの美貌の持ち主なら別だけど。
ホーホッホッホ!
心配しなさんな。

そんな事より、気が抜けたらお腹が減っちゃったわ〜。
なにか食べるものは無いの?

273 :リノンたん:2001/08/25(土) 14:28
なっ・・・(赤面
そ、それじゃあたしったら、一人で勘違い・・・?
・・・あはは、あははは・・・。
(へたり込むリノン)

と、ところであんたたちこそ、こんなところで何やってるのよ?
キャンプやハイキングには思えないけど?

274 :レオン:2001/08/25(土) 14:34
ふぅ…やれやれだな…

ここで何してるかだって…?
成り行きから、こうなったんだけどな…

そういえば…あのガンスナイパー達…どこ行った?

275 :リノンたん:2001/08/25(土) 14:38
オカマさん、おなかすいてるんなら、山頂にあたしたちのキャンプがあるけど・・・(多分破壊済み)

276 :レオン:2001/08/25(土) 14:45
それじゃ、みんなで祝勝パーティーでもやるか…?


破壊されてなければの話だが…

277 :スティンガー:2001/08/25(土) 14:46
>>275
キャンプ!
ガサツだなんて言って悪かったわね。
良く気のきく良い子じゃないのよ〜。
きっと良いお嫁さんになれるでしょうね。
アタシが保証するわ。

ちょっとキャンプ地まで乗せてってもらおうかしら。
祝勝パーティーよ!

278 :リ−ゼ:2001/08/25(土) 14:48
ああ!?
そう言えば、途中で会ったアーバインはドコだろう?
肉と特製タレを持ってきたって言ってたけど。

279 :プロイツェンナイツ:2001/08/25(土) 14:48
(イセリナ山の麓にて…)
PK1「えっほ、えっほ」(三人乗り自転車を漕いでいる
PK3「いや〜隊長!生きてたんですね!」(上に同じ
RK2「しかし、一時はどうなるかと思ったな…」(上に同じ
PK1「ま、何とか任務達成出来て良かった良かった。」
ダークカイザー「チットモ良クナ〜イ!オ前達!オシオキダベ〜!」
PK全員「ええ〜!?何故ですか!!ぷろいつぇんさま〜!」
ダークカイザー「ウルサーイ!!」
(ホエールキングに追われながら去って行くプロイツェンナイツ達)

280 :バラッド:2001/08/25(土) 14:55
…ふぅ…そうだな。
…朝から何も食べてないしな。
(…ビールは一杯だけ飲んだが…)
…ナオミはいかないのか?

281 :リノンたん:2001/08/25(土) 16:29
さぁさぁ!みんな乗って乗って!
キャンプ第2部よぉ〜!
え、アーバインがお肉もってたんだ。
じゃあこれから、バーベキュー大会ね!
食べるわよぉみんな!!

282 :ダークカイザー:2001/08/25(土) 16:35
索敵担当「ストームソーダーを振り切りました」
操舵士「さて閣下、何処へ向かいましょう?」
ダークカイザー「トリアエズ資金ヲ調達シナケレバ…真ですざうらーノ再生モママナラン」
索敵担当「またバイトですか…」
ダークカイザー「ヨシ!じおれい山脈ノ温泉宿ニ向カエ!傷ノ療養モ兼ネテ温泉デばいとスルゾ!」
操舵士「ヤ−!進路を北西に固定、目標温泉宿『風呂居泉』!」

283 :レオン:2001/08/25(土) 16:52
たまにはいいもんだな、こういふうに大人数でバーベキューも。
苦労したぶん、楽しもうな!!



……なにか…大切な事を忘れてるようなかが…まあいっか

284 :アーバイン:2001/08/26(日) 03:29
(ダークカイザーの秘密基地跡地にみんなが集まっている)
(そこに駆け込んでくるライトニングサイクス)
よお!盛り上がってんじゃねぇか!
オレを差し置いて楽しもうったってそうはいかねぇぜ!
……って、なんでみんなボロボロなんだ?
(事情を聞かされるアーバイン)
そいつぁ災難だったな!
ちょうど肉とオレ特製のタレが山ほどある。
祝勝会のBBQと洒落込もうぜ!

285 :レイヴン:2001/08/26(日) 08:12
(和気藹々と焼肉を頬張っているリノンたん達を見て)
……俺はこういうノリだとかえって疲れるんでね。
席をはずさせてもらうよ。

リーゼ、俺はシャドーと一緒にジェノブレイカーのところにいる。
帰る頃になったら言え。

286 :リノンたん:2001/08/26(日) 10:48
やったー!バーベキューバンザーイ!
うあ、すっごいお肉!アーバイン、ありがとうね。
ほらジェミー!ちゃんと焼いてよねぇ。

というわけでいろいろあったけど、みんなでカンパーイ(今度こそオレンジジュースなんだろうか)!
もぐもぐ・・・あれ?レイヴン、お肉食べないの?
せっかくなんだから、食べていきなさいよォ、ほらっ!(レイヴンの口にバーベキューを放り込む)

287 :ナオミ:2001/08/26(日) 11:11
>>280
、、、やっと会えたわね。
いきなり一人にするなんて酷いわよ。
これからはあなたがリーダーなんだから、今までのように気侭に振る舞ってちゃだめよ。
これからは気を付けてね。

>>285 レイヴン
ダメよ。
こんな場でヤキモチ焼きの彼女を一人にして自分の殻に閉じこもるつもり?
私の言ったことがまったく分ってないのね。
女の子はそういう所、繊細なのよ。
そんなことじゃ振られちゃうわよ!!ねえっ、彼女!!
(レイヴンをリーゼの方に押しやる)

>>286 リノン
あんた、、、お酒臭いわよ。
まさか酔っぱらってホエールキングを操縦してたんじゃないでしょうね、、、。

288 :バラッド:2001/08/26(日) 13:07
…ナオミ……(俺がリーダー?
…何を言っているんだ?…当分俺は…チームブリッツに在籍してるんだが…?)
…あぁ気を付けるよ。
…しかし今日は本当に疲れた(別の意味で)。
[バラッドはじべたに座った後リノンの方を見て]
…オレンジジュース(酎ハイ)をくれ。

289 :リノンたん:2001/08/26(日) 13:40
あはは・・・どうやら酔っ払い運転だったみたいね〜(汗
バラッドもゴメーン。はい、オレンジジュース(テキーラベース)。

290 :レオン:2001/08/26(日) 14:06
やっぱ、一仕事した後だからうまいなぁ…

しかし…凄い量の肉だな…まあ、こちらの人数も凄いが…

どうでもいいが、リノンとナオミ…今日くらいはケンカするなよ…
みんな疲れてるしな。

291 :バラッド:2001/08/26(日) 15:10
あぁ…そうだな。[バラッドはリノンがくれたオレンジジュース(テキーラベース)を飲み始めた。]
…くぅ…うまいぜぇ…。
…ナオミにも同じ奴を…。

292 :リノンたん:2001/08/26(日) 16:17
もぐもぐ・・・
だいじょうぶよぉ兄さん、子供じゃないんだから、そんなケンカなんかしないって。
はい、ナオミにもオレンジジュース(ウォッカベース)。

この肉爆うまねー。
アーバイン、どこでこんないい肉仕入れてきたの?
(惑星Ziに、金属生命体以外の動物がいるのかどうかは突っ込まないように)

293 :バラッド:2001/08/26(日) 16:41
…特にこのロースが最高にウマイ…。
…それにこの特製タレがより良い味を引き立てている。
(…ん…余り食…進んで無いようだな。)
[バラッドはそっとナオミの皿に新しく取ったロース肉を入れた。]
…っと(少し酔っているな…俺)少し風に当たってくる。

294 :レイヴン:2001/08/26(日) 16:43
>>286 リノンたん
悪いな、俺は肉は
(リノンたんにバーベキューを放り込まれる)
〜〜〜〜っ!
※○@?÷%!!(汗)(モガモガ(訳:何をするんだアンタは!)
>>287 ナオミ
(モグモグ ゴックン)
…自分の殻に閉じこもるんじゃない。単に疲れるから嫌だと言ったんだ。
(酒飲みもいる事だしな…(と、ちらっとリノンとバラッドを見る))
独りで帰るわけじゃない。
こいつを独りにするもなにも、アンタ達がいるだろ。
……彼女とか、振られるとか…そういう事とは違(リーゼの方に押された)
(軽くぶつかる)
…って、アンタも何をするんだ、何を!(汗)

295 :レオン:2001/08/26(日) 16:57
なあリノン…おまえさっきからオレンジジュースに何か混ぜてないか…?
おまえ前科があるんだし…あまり変なもの混ぜるなよ…

296 :ヒルツ:2001/08/26(日) 17:01
わ…私の秘密基地が…デスザウラーが…


「ア!ア!アンビエントォォォォオオ!!」

297 :アーラバローネ:2001/08/26(日) 17:07
(隅の方に固まっているハーマンとロッソ)
「闇皇帝が復活したとなると両国の警備態勢を……」
「だが共和国は軍の復旧が……」
「火竜(サラマンダー)の配備数を……」
「あれの量産は……」
「………………」
「…………」
(何やら難しい顔で話し込んでいる)

298 :リノンたん:2001/08/26(日) 17:08
レイヴン、彼女と一緒に美味しいお肉なんだから、もっと嬉しそうな顔するっ!
え、混ぜ物?やだなぁ兄さん、これはちゃんとディスカウントショップで買った缶オレンジジュースよ。
ほらぁ、ここにちゃんと「美味しいオレンジ のお酒(これはお酒です)」って・・・
・・・あれ?

299 :レオン:2001/08/26(日) 17:13
……はぁ…もういい…今のは聞かなかったことにしといてやる。
ただし…飲み過ぎないような…

300 :ナオミ:2001/08/26(日) 17:17
>>294 レイヴン
なにつべこべ言ってるのよ。男らしくないわね。
パーティーで男の子が女の子をエスコートするのは常識よ。
ホント、気が利かないんだから。
ほら、彼女、寂しそうにしてるわよ。
しっかり面倒を見て上げなさい。
(と言いつつレイヴンを睨みつける)

>>290 レオン
失礼ね。リノンとはいつもケンカしてる訳じゃないし、
そんなに子供じゃないわよ。
>>292 リノン
ん、ありがとう。
ゴク、、、、(ピクッ
ちょっと!!これお酒が入ってるじゃない!!
未成年がお酒を飲んで良いと思っているの!?
ちょっと、聞きなさいよっ!!!

、、、えっ?

(や、やだ、この子目が座ってるわ、、、。
、、、なんなの?この猛烈な嫌な予感は。
、、、身の危険を感じるわ。逃げましょう)
>>293 バラッド
バラッド、この子様子が変よ。
って、ちょっとぉ、どこに行くのよ?
ひっ!!!

301 :バン:2001/08/26(日) 17:22
(群集から離れ一人肉を食べるバン・・・)
(夕闇の中心地よい風が吹き抜ける)

   いい風だ・・・

302 :バラッド:2001/08/26(日) 17:51
[風を当たりに群衆を離れたホロ酔気分のバラッド…。
そこには伝説のゾイド乗り バン・フライハイトが一人で肉を食べていた。]
(…ん…、あそこにいるのは…確か……。)
[バラッドは少しふらつきながら、バンに近づき……]
…隣…座ってもいいか?

303 :リノンたん:2001/08/26(日) 18:13
(程よく酔い始めた未成年ご一行)
いちばん、リノンたん、川澄綾子の「Yell」歌いまーす!
♪んながれだしたひっとごみ〜のぉ〜ひじょーかいだんうぉおおおお・・・♪

304 :レオン:2001/08/26(日) 18:20
やれやれ…あとの掃除が大変にならなきゃいいがなぁ…

(レイヴンとべガを見て…)
…?あれ?レイヴンが分裂して見えるぞ…
俺も酔ったか…?

305 :ベガ:2001/08/26(日) 18:55
…うー、まだ頭クラクラする…。
でもお姉さんの誤解も解けたみたいだし、
お肉も美味しいし 大変だったけれど来て良かったな♪

…ってあれ?せっかくリーゼのお姉さんや皆いるのに
ビットまだ帰って来てないんだね、リノンのお姉さん。

>リーゼ
お姉さん、探していた人見つかったんだね♪
…へー、この人(レイヴン)が僕に似てるの?
……(じぃっとレイヴンを見てる)
僕、こんなに恐い顔してるかな…。
そんなに似てる?
大きくなったら僕の方が格好良くなると思うけれどなぁ…。

306 :バン:2001/08/26(日) 19:02
>バラッド  ああ、もちろんさ(笑

   ん?奴ら花火しはじめたぜ。
 (郷愁のまなざしを打ち上げ花火によせるバン・・・)

307 :バン:2001/08/26(日) 19:07
>301 訂正  群集×
    群衆〇

308 :バラッド:2001/08/26(日) 19:25
>バン
…じゃ…座るぜ。[バンの横に腰掛けるバラッド。
と、そこにリノン達がいた所から、花火が打ち上がる。]
…なかなか良い風情だな。
…ところであんた伝説のゾイド乗り バン・フライハイトだろ?
…あんたにあったら一つ聞きたい事があったんだ。
…なぜあんたは…自分の損得を無視してまで他人を…守ろうとしたんだ?

309 :ハリー:2001/08/26(日) 22:12
リノン・・・このイセリナの静かな木々の声に耳を傾けながら
二人で散歩にでも行かないかい・・・ってこの調子じゃ無理か・・・
人も集まってるし・・・・・・(タメイキ

310 :レイヴン:2001/08/26(日) 22:32
>リノン ナオミ ベガ
…………煩い。<もっと嬉しそうな顔をする
…………悪かったな。<ホント、気がきないんだから。
…………黙れ。<僕、こんなに恐い顔してるかな…。

…何でこの俺が貴様等にそこまで言われなくちゃならないんだ(怒
お前等はお前等で楽しめばいいだろう(睨
俺は関係ない…!
(くるりと踵を返し、群衆から離れているバンの方へ)

>バン バラッド
俺もここに居させて貰う。
(少しはなれて座る)
向こうはどうも…俺には…苦手だ(ぐったり

311 :レオン:2001/08/26(日) 22:48
なんだ…レイヴンが分裂してるんじゃないのか…
すこし焦ったぞ…
お前等…兄弟…それとも親子か?てのは冗談だが…

>リノン ナオミ
おまえらなァ…あんまりレイヴンいじめるなよ…
怒らせると後が怖いぞ…

べガも、ストレートに怖い顔とか言うのはやめような…?

>レイヴン
大丈夫か?まあ、あいつ等も悪気は無いと思うから…
もう少し気楽にいったらどうだ?
こういうときは、楽しまなきゃ損だぞ?
ジュース持ってきたけど飲むか?(グラスに移したオレンジジュース+酒)

312 :バラッド:2001/08/26(日) 22:51
[バンに質問している最中にレイブンがやって来た。]
>レイブン
(…ん…ベガか?いや違う。この陰気クサイ顔は…誰だ?)
俺はバラッドだ。
俺は名乗ったんだ。
…次はあんたが名乗る番だ…

313 :バン:2001/08/26(日) 23:03
>バラッド 
考える前に体が勝手に・・・ってやつだ。
本能と言ったらいいのかな・・・

何で俺が「伝説」なんだ!?「英雄」と言われたことはあるけど・・・
>レイヴン
お前らしいな(笑>苦手

314 :レイヴン:2001/08/26(日) 23:06
>レオン
こんなでかいガキを作った覚えはない(ムッ
……。
(レオンが持ってきたグラスをちらっと見て)
(愛想なく受け取り、ぐいっと飲む)
…別に楽しむも楽しまないも俺の勝手だろう。
俺はこういう雰囲気は慣れていないんだ…(ボソリ

>バラッド
…へえ、アンタがあの赤い服の女の連れというわけか。

俺はレイヴン。
…これで満足かい?(木にもたれかかる)<次はあんたが名乗る番だ…
>バン
俺はともかく、こういった騒ぎは貴様の出番といった感じじゃないか。
何でこんな所にいるんだ…?

315 :リ−ゼ:2001/08/26(日) 23:22
(皆の話の輪から少し離れて聞いている)
クスクス…みんな、ホント楽しそうだね。
(僅かに顔を曇らせる)
「…(あの、デスザウラーは弱すぎる…たぶん、アレが最後じゃない…)」
(全員を見回す)
「…?(彼等は気付いているのかな?)」

316 :バラッド:2001/08/26(日) 23:30
>バン
…本能か…そうだな、確かに。
…こんな変な質問をしてすまなかったな…。<…なぜあんたは〜
…そう言えば英雄だったな…、あんたは。<何で俺が〜
>レイブン
…レイブンか…。確かあんたも英雄の一人だったな。
………。
…さて、酔いも覚めた事だ…飲みに戻るか…。

317 :レオン:2001/08/26(日) 23:31
(リーゼに気づいて)
おや…?

どうした?皆と一緒に騒がないのか?
それとも、なにか気になる事でもあるのか…?

318 :ベガ:2001/08/26(日) 23:33
>レオン
…はーい(ふてくされ)
でもさ、リーゼのお姉さんやバンのお兄さん
皆して僕を見るなり「レイヴンに似てる」って言うんだよ?
僕は僕なのになぁ…。

…ってあ!それ僕の肉!!
リノンたんのお姉さんっ、お肉ばかりじゃなくて野菜も食べなよ〜!

319 :リ−ゼ:2001/08/26(日) 23:37
>レオン
(ボクの思い過ごしかも知れないし、不安にさせる事もないかな?)
「ん?大丈夫さ、何もないよ」(ニコ)<気になる事

320 :???:2001/08/26(日) 23:41
(いつの間にかローザも合流している)
ローザ「ロッソさんもそっちのおじさんも!難しい話ばっかしてないで
      こっち来なよ〜〜」
ロッソ「そうだな……考えてばかりいても仕方ない事もあるからな。
      ハーマン大佐、先刻の話、よろしく頼みます」
ハーマン「……(おじさん……)……ああ。分かっている。
      そうだな。おれたちも今は楽しむとしよう」
ロッソ&ハーマン(そう、「今」はな……)

321 :リノンたん:2001/08/26(日) 23:43
(もぐもぐ)何言ってるのよベガっ!
バーベキューは食うか食われるかの真剣勝負よ!
(カラオケセットに曲入れて)はいはーい!次あたし歌うからー!
(花火セットをふんだくり)20連発もらい〜!

322 :バン:2001/08/26(日) 23:44
>レイヴン
出番・・・そうなのか??
そんなに羽目を外して騒いだような覚えはないけどな・・・(苦笑

>バラッド
みんながそういうだけさ(ホエールキングの船長とかヒルツとか・・・)
俺が英雄だなんてこれっぽっちも思っちゃいない。
俺はやりたいことをやってるだけさ(笑

なんだ、もうもどるのか?

323 :レイヴン:2001/08/26(日) 23:49
>バラッド
…英雄?何の事だ…。
俺は英雄なんて言われるようなことをした覚えは無い。
(…眠い…(ウツラウツラ・・・(気付かずに酒を摂取した事も相成って))
(ここ最近ろくに寝てなかったからか…?)
>バン
…俺からみれば十分貴様はそう見える…
別に悪い意味じゃない……。
(俯き加減で目を閉じて仮眠に入る)

……。

324 :レオン:2001/08/26(日) 23:53
おや…?レイヴン寝たのか…?
酒で酔わせれば、少しは丸くなると思ったんだが…

リノン、危ないからその花火、人にむけるなよ〜!

325 :リ−ゼ:2001/08/27(月) 00:03
>レイヴン
レイヴン?寝ちゃったのかい…(小声
風邪ひいちゃうよ?
(毛布を持ってきてかける)

…(しばらく考える)
ボクも寝よ(レイヴンの毛布に入る)
おやすみ…レイヴン…

326 :ベガ:2001/08/27(月) 00:06
……そういって結局お姉さんの一人勝ちだもん(溜息<食うか食われるか
いいよ、お姉さんが歌ってるときに僕ゆっくり食べるから(諦めている

327 :レオン:2001/08/27(月) 00:08
>べガ
ははは・・・災難だ・・・まあそうしょげるなって・・・

>リノン
おい・・・あまり食いすぎると・・・・・・太るぞ・・・

328 :ロブ・ハーマン:2001/08/27(月) 00:11
(毛布にくるまって寝ているレイヴンとリーゼを見ている)
フッ……なんとも微笑ましいな……

329 :バラッド:2001/08/27(月) 00:29
>バン
…あぁもうちょい話を聞きたかったんだが…[バラッドは寝ているレイブン&リーゼを指差し]…起きられたらあんたも俺も気分が悪いだろ…だからだ。
>ベガ
…相手が悪かっただけだ。<良いよお姉さん〜
>レオン
…リノンにそんな事言うと兄とは言えとばっちりを食うぞ。
…さて俺も食うか。
…レオン…酒をくれ…。

330 :リノンたん:2001/08/27(月) 00:55
あ、全部食べちゃったわよ、バラッド。
あー、おなかいっぱい。あ、言っとくけど兄さん、あたしは食べても太らない体質なのよっ!
まぁ、ヒロインの特権てやつよね〜。

(・・・あとで体重計見なくちゃ)

331 :バラッド:2001/08/27(月) 01:15
……!(俺のロース肉がぁ…)
[うなだれたまま]…レオン…ジュース(酒)をもらえないか…。
…あと…ナオミにも同じ奴を頼む。

332 :レオン:2001/08/27(月) 02:02
やれやれ…ほら、バラッド…
どうでもいいが、飲み過ぎるなよ…

333 :レイヴン:01/08/27 07:46 ID:q.mt8xWM
……ん…?(目を開ける)
……(ボー・・・(ああ…寝ていたのか俺は…)

(振り返えると、寝ているリーゼの顔が近くに)

……(←固まる)
……。
………。
…………。
(リーゼを起こさないように毛布から出る)

(少し離れたところで)
〜〜〜〜〜〜〜っ?!!?!(セキメン)
(狼狽中)

334 :ビット:01/08/27 11:37 ID:e4OWE3DM
(ひみつ基地を散々漁り尽くした後、去っていくグスタフトレーラーの
一団を見送って)

じゃあな、みんな、またいずれ会おうなー。

ふう、まさかあんなにやってくるとは思わなかったぜ、どこからか
サラマンダーカーゴ駆り出して来たヤツもいたしなぁ…。

(バーベキューパーティの跡にやって来て)
こっちもまさに宴の跡…か。
さてと、せめて後片付けの手伝いでもやっとくか。

335 :レオン:01/08/27 13:18 ID:wmEDYK2Q
ふぅ・・・豪快に散らかったな・・・
これは、後片付けが大変だな・・・

片付け・・・片付け・・・しまったぁ〜〜〜〜〜っ!!
バーベキューに気を取られて、基地の処理わすれてたぁ〜〜〜っ!!

336 :BD団:01/08/27 16:09 ID:QgqWm3jk
楽しそうだなぁ

337 :アルタイル様:01/08/27 16:30 ID:lcQhzSs.
キッ!(貴様・・・今季はボーナスカットだ!)

338 :ロブ・ハーマン:01/08/27 17:22 ID:27AB5F46
(秘密基地跡地にて)
なぜ……こんなにキレイさっぱり片付いているんだ?
我々以外にこんな場所に来ているヤツがいたのか……?

339 :バラッド:01/08/27 18:56 ID:rW4K5ImY
[BBQを食べれ無かったくやしさでやけ酒を煽り、そのまま眠ったバラッドは夢にうなされていた。
なぜならその夢は、何百人ものナオミの群れが「逃さないわよ(&hearts)」と言いながらバラッドを追いかけて来る夢だったのだ。]
…誰か…助けてくれぇ………!はっ…夢か…。
あつっ…頭がガンガンしやがる…。
(水でも飲むか…)
…誰か水くれないか?
[すると、となりから水の入ったコップが差し出された。]
…あぁすまない[水を勢い良く飲み干し横を見ると…]……!ナ…ナオミ…!う!う!ゥゥウワアァァァア![今いる位置から100歩逃走]

340 :リ−ゼ:01/08/27 20:21 ID:l/MaIKGQ
(起きてみるとレイヴンが居ない…)
「…(レイヴン…また、居ないんだ…)」(寂
(少し離れた所に居るのを見つけた)
「♪(あ、今日は傍に居てくれたんだね)」(喜

341 :ナオミ:01/08/27 21:07 ID:i2q1fy3.
>>339 バラッド
(リノンに飲まされた酒で酔っぱらっている)
バラッド、今日こそハッキリさせて貰うわ。
チーム・バラッドはいつから始めるつもりなの?
ねえっ、答えてよっ!!

相変わらず私といる時間よりもチーム・ブリッツの面々といる時間の方が長いみたいだし、
まさか、Sクラスに行くために、私の心を弄んだんじゃないでしょうね?
うるさいナオミは簡単に倒せてラッキーなんて考えてるんじゃないでしょうね?
もしそうだったら絶対に許さないわ、、、よ、、、、(Zzzz……

342 :バラッド:01/08/27 21:42 ID:ynETWqNY
[少しずつ少しずつ前進するバラッド…そしてバトルコスチュームのまま眠るナオミを見た瞬間…彼の欲望は一気に…]
(…おいおい俺がそんな事する訳無い…まっギャラもらえるならやるがな…)
(…いくら夏場と言ってもその格好じゃ風邪ひくだろ…やれやれ仕方無い…)
[どこからか毛布を持ってきたバラッド。
そして…添い寝するのか!バラッ(グハァッ)]
(……黙ってろ。)
[眠っているナオミに毛布を掛けるバラッド(グーで殴るなグーで)]
(………!)
…リノンナオミを…見ていてくれ。
…レオン…俺に手伝える事は無いか?

343 :レイヴン:01/08/27 22:01 ID:RV8XmlEA
(リーゼが起きたのに気がつく)
リーゼ、俺は、いや、お前こそ何で、隣りに(赤面しながらシドロモドロ)

344 :レオン:01/08/27 22:06 ID:evadnrFw
まずいな…基地の処理を忘れてたのは…
様子を見に行くか…

>バラッド
ん・・・?ああ・・・そこらへんのゴミ、かたずけといてくれるか?

345 :リ−ゼ:01/08/27 22:20 ID:l/MaIKGQ
>レイヴン
さ…(寂しかった…不安だった…)
さ、さ、寒かったから…二人なら暖かいかなって(照

それより、久しぶりにレイヴンの煎れたコーヒーが飲みたいな(ホホエミ

346 :レイヴン:01/08/27 22:32 ID:RV8XmlEA
>リーゼ
そ、…そうか。<寒かった
……(大きく息をすって、はいて)
  (↑落ち着きを取り戻すために)

(すっくと立ち上がり)
…塩は自分で入れろよ。
(宴の跡へ、コーヒーを煎れに行く)

347 :バラッド:01/08/27 22:36 ID:lAsQGRgA
[片付け中………クソロンゲ、そこにもゴミ落ちているぞ、ゴルァ(ゴキツィ)]
(……邪魔だ。)

348 :リ−ゼ:01/08/27 22:52 ID:l/MaIKGQ
(塩を入れずにコーヒーを飲む)
えへへ…おいしいや…
「…(また…また、コーヒー煎れてね…絶対…)」
(真デスザウラー復活にちょっと怯えぎみ)

349 :ナレーション@代理:01/08/27 23:07 ID:OWqClIQM
(真デスザウラーの影に怯えるリーゼの表情のアップで止め絵)

(エンディング) 響きあう〜♪

『次回予告』
フハハハハ!下等生物ドモヨ!私ガ次回予告ヲシテヤルアリガタク聞クガヨイ!
次回ハナント、奴等ガ私ノ経営スル温泉旅館『風呂居泉』ニヤッテ来タノダ!!
シカモ、ぞいどニ乗ッテ無イダト!!
フフフ…積年ノウラミ晴ラシテクレル!
行クゾ!守備隊C!奴等ノ部屋ノ蚊取リ線香ヲ毎日香ニ替エテシマエ!!
プロイツェンナイツ!!風呂場ヲ盗撮シテヤレ!!!!

次回『ゾイド大爆笑2001』楽シミニ待ツガヨイ!!

350 :ナレーション@代理:01/08/27 23:18 ID:iTfz9Nx6
(キャラ達の名場面が流れている。いつもの曲)
『なりきり降臨スレッド』とは、ローカルなルールのもと、
ゾイドキャラを愛称とし、
荒々たる2ちゃんねるをバトルフィールドとして行われる
なりきり演技のことである!
今日も熱き戦士、なりきり降臨達が、
己の誇りを賭け、己のなりきり度を競い合う!!
スレ内スキャン完了!! バトルフィールドセットアップ!!
バトルモード0000!!
新旧入り交じってのゾイド降臨バトル

レディーファイト!!

(タイトル)
「ゾイド大爆笑2001」

〔今回の降臨ポイント〕
やりすぎという声もあるので、
今回はデススティンガーやデスザウラーどころかゾイド戦闘禁止
キャラとして非戦当時の行動がポイント
ダークカイザー一行はハーマン達にバレ無いように嫌がらせができるのか?
ハーマン達はダークカイザー達を見つけてしまうのか?
他の客は迷惑を受けないのか?
降臨ポイント多し!

351 :アーバイン:01/08/27 23:23 ID:EPf/EHLE
あ〜平和になったな。(第一部最終回の予告編の感じで)
久しぶりに気が安らぐぜ・・・

352 :ルドルフ:01/08/27 23:24 ID:z12rnsag
ルドルフからの手紙

この度は皆さんの活躍でダークカイザーの野望を挫くことが
できました。どうもありがとうございます。
皆さんのゾイドのオーバーホールはこちらで請け負いますが、
その間、皆さんで温泉旅行などに行かれてはいかがかと思い、
ジオレイ山脈の『風呂居泉』という宿に予約を取りました。
奮ってご参加くださいますよう――

引率:シュバルツ大佐
出発日時:なりきり降臨スレッド2、レスナンバー370
(このレスまでに参加者は名乗りを上げてね♪
  途中参加ももちろん歓迎です♪)

宛先:すべての降臨キャラ

353 :レオン:01/08/27 23:27 ID:3lVV/pTo
温泉か〜・・・こんどこそ、骨休めが・・・できるわけないか・・・
ブリッツのメンバーがいるだけで、俺は引率状態だしな・・・
まあ、気休めにはなるかな・・・

354 :リ−ゼ:01/08/27 23:34 ID:zZw2ekZ6
レイヴン、ルドルフから手紙が来てるよ?
(読んでる)
温泉だって!レイヴン行くよね?
うわ〜楽しみだな。混浴なのかな?レイヴンは混浴の方がいい?
背中流しっこする?(悪戯笑い

355 :バン:01/08/27 23:36 ID:eieTyCho
おっルドルフからだ・・・

温泉かぁ・・・しばらく行ってなかったな。
フィーネ誘って行こうっと♪

356 :バラッド@これで眠ります:01/08/27 23:43 ID:50RvHxio
…俺も行こう。
[温泉と言えば浴衣……(妄想)……ナオミを襲うなよ…クソロ(バキィッ)]
(…このパトロン三号…首。)
[「ゴメンナサイ、ゴメンナサイ。
あなた様がいないとナオミさんや皆さんにお会い出来ないのです、だから首だけは…」]
(…マジメにやれよ…。)

357 :レイヴン:01/08/27 23:45 ID:RV8XmlEA
……(ルドルフの手紙を読んでいる)
………随分と悪趣味な名前の温泉だな(<風呂居泉
そんな所誰が(リーゼ「レイヴン行くよね?」)
いや、俺は(リーゼ「うわ〜楽しみだな」)
………。
(溜息) そうだな、楽しみだな(←負け)

混浴なわけないだろう…。
それぐらいルドルフは配慮して(リーゼ「背中流しっこする?」)
〜〜っ馬鹿か、お前は!!!(赤面)

358 :ロブ・ハーマン:01/08/27 23:47 ID:UdLV.I..
シュバルツが来るのか。
久し振りにアイツと話ができるな。
……よし、参加しよう。
となると残りの仕事を片付けておかないと……(イソイソ

359 :トーマ:01/08/27 23:51 ID:jhfKi5zQ
急に兄さんから連絡が来たと思ったら温泉旅行とは。
しかし、何もしていない私が参加して良いものなのだろうか?

温泉…浴衣…フィーネさんの浴衣……混浴……(トリップ中)
あ〜、連絡が来た以上は私も参加して良いということに違いない。
よし、さっそく支度をしなくては(喜

360 :フーマたん:01/08/27 23:59 ID:LE8xv8.Y
トーマさん、顔がにやけてる…(クスン

361 :翼の男爵:01/08/28 00:01 ID:cE3NmEMA
ヴィオーラ「ねえロッソ。私たちも温泉、行きましょうよ」
ロッソ「そうだな……たまには仕事以外でどこかに行くのも
      いいな。よし、行こう!」

362 :リノンたん:01/08/28 00:04 ID:Fko6NjCU
(悪の巣窟トロスファームにて・・・)
ねぇみんな聞いた!?
ただで温泉よっ!
ゾイドバトルも一段落ついたし、たまにはこんなのも悪くないわよねっ!
というわけで行くわよー!

363 :ビット:01/08/28 00:22 ID:kR0CZQj2
こないだ山に行ったばかりで、その前にも温泉に行ったよなぁ…。
なーんか、遊んでばっかだなオレ達。
ま、バトルの方も当分連絡待ちだし、しばらくはのんびりしようか。

…で、オレまた荷物持ち?

364 :ナオミ:01/08/28 00:22 ID:sG4nfRmU
温泉かあ。
少し前の私ならば温泉に浸かってゆっくりしようなんて考えもしなかったわね。
チーム・ブリッツのみんなと出会って変わったのかしら、、、?

まっ、いいか。
深く考えてもどうなるということでもないし、人間は変わるものだものね。
私自身が楽しいと思ってるんだからヨシとしましょう。

あっ、リノンじゃない。
(笑顔で>>362リノンに近寄る)
、、、あなた、なんで温泉に浮き輪持ってきてるの?
それにそのアヒルのおもちゃはなに、、、?
、、、頭痛くなってきたわ。

365 :リノンたん:01/08/28 00:29 ID:Fko6NjCU
はいビット、つべこべ言わず荷物持つぅ!
まったく、誰のおかげでただで温泉に行けると思ってるの?
あらナオミぃ。あんたも温泉に誘われたんだぁ。
え、このカッコ?何か変?
パパなんて、ウオディックとシンカー、あとフロレシオスとハイドッカー持ってウキウキだったわよ?

366 :レオン:01/08/28 00:33 ID:xqa9C86.
・・・リノン、おまえいつもこんな感じでビットこき使ってるのか?
なんか、俺がブリッツ抜けてから、予想以上にお前に迷惑かけてる
みたいだな、ビット・・・

367 :フーマたん:01/08/28 00:34 ID:RIe169SQ
>>363
あ、ビット・クラウド!アンタとは色々合ったけどこれからは宜しく!
温泉にでもつかりながら一杯どう?
あ、私はもちろん水着を着るから大丈夫!?
>>364
ナオミ・フリューゲル!
アンタとは一度お手合わせしてみたいものだわ!
ま、一対一なら私のウオディックで瞬殺にしてあげるわ!
ま、でもここで意気込んでもしょうがないか?
旅行は楽しくなくちゃ!え、はしゃぎすぎ…(クスン

368 :ナオミ:01/08/28 00:56 ID:sG4nfRmU
>>363 ビット
久しぶりね。
今日はライガーを持ってきてるの?
あなたとは一度、一対一でやってみたいと思ってるのよね。
初めて会ったときは無名のウォリアーだったけれど、
今ではキング・ベガを破った押しも押されぬ最強ウォリアーですものね。
胸を貸して欲しいわ。フフフ。

>>365 リノン
い、いえ、なんでもないわ。
それがあなたの温泉に行く普通のスタイルなのよね。
でもお願いだからちょっと離れて歩いてくれない?
(リノンのリュックサックに目を凝らす:あ、あれはシュノーケルよね?
この子、、前から思ってたけれどやっぱり変だわ)

>>366 レオン
チーム・フリューゲルはそんなことないわよね。
家事は分担だし、賞金の配分もまったくの平等ですものね。
バラッドも早く来ればいいのに。
レオンからも何か言っておいてよ。

>>367 フーマ
いいわ。挑戦ならいつでも受けるわよ。
でも、私は強いからそれなりに覚悟してから来てね。
クスンなんてかわいく泣いても手を抜いてあげないわよ。

369 :バラッド:01/08/28 07:06 ID:WazbJBSA
>フーマ
…お前は…誰だ?
>ビット
…ところでビット…BBQの時どこにいたんだ。
>リノン
[リノンにバック等をもたされているバラッド。]
…リノン…何だこの荷物の量と重さは…。(…一体何が入っているんだ…)
>レオン
…引率者は大変だな。[バラッドはレオンの肩をポンとたたいた。]
>ナオミ
…昨日は(BBQの時)良く……眠れたか?
[照れくさそういうバラッド。]

370 :リノンたん:01/08/28 07:28 ID:Fko6NjCU
へぇ〜、フウマも行くんだぁ。他の忍者仲間はお留守番なの?
どうでもいいけどビットは未成年よ?お酒勧めちゃだめじゃない。

え、バラッドなに?荷物の中身?
別に、普通に着替えとか、おやつ(3万円分)とか、宴会用飲み物(酒含む)とか、
ビーチパラソル(海水浴と勘違い)とか、ゴムボート(これも勘違い)とかホエールキング(トロス博士の荷物か?)とか・・・

371 :シュバルツ:01/08/28 12:20 ID:CNs4tzc6
それでは参加者を確認する。
ハーマン大佐
バン、フィーネ、ジーク
レイヴン、リーゼ、シャドー、スペキュラー
ロッソ、ヴィオーラ
トーマ
バラッド、ナオミ
レオン、リノン、ビット、ジェミー、トロス博士
フーマ、イガ、コーガ、ネゴロ

未確認情報だが、アーバインが既に現地に行っているらしい。
それでは、出発しよう。
みんな、今回唯一のゾイド「ハンマーヘッド旅客仕様機」に乗ってくれ。
そこ!オーガノイド以外のゾイドの持ち込みは禁止だ!(トロス博士)
以降、次に私が現れるまでは、「機内」ということで
降臨を演じて欲しい。
以上だ!

372 :リ−ゼ:01/08/28 12:31 ID:96yqKR12
一番後ろの窓際の席はもらった!!(ズダダダダ〜
レイヴ〜ン、こっちだよ。

373 :レオン:01/08/28 12:53 ID:tKY8TH/M
へ〜・・ハンマーヘッド旅客機しようねぇ・・・
こんなものもあったのか・・・

それじゃ、俺は前の方に座らせてもらうかな。

>リノン
おまえ、行く場所を勘違いしてないか・・・?

374 :ナオミ:01/08/28 13:13 ID:sG4nfRmU
それじゃあ、私はバラッドの隣ね。

(リノンのせいでなんだか/0のキャラは肩身が狭いわ。
恥ずかしいなあ。もう、、、)

375 :バラッド:01/08/28 15:10 ID:z1n0ybPY
…さてと…[真ん中の座席に一人で二人分の席を陣取ろうとした時…ナオミが隣に座ってきた。]
…ナオミ…(…俺のユッタリスペースがぁ(泣)
[…何か謝っべってやれ…バラッドよ。]

376 :アーバイン:01/08/28 16:58 ID:ca193w0Y
あーいい湯だ。(まだ浸かっているらしい・・)

377 :バン:01/08/28 17:44 ID:5AuIoUb2
へぇ!ここがコックピットかぁ!
[ 機長:バ、バン殿!!いけません!!(慌 ]

ガチャコ、ガチャコ(操縦桿をいじる)
   キュ〜ン!!!  
(急降下するハンマーヘッド旅客機仕様)

うおおおぉお!!(嬉々

  ガチャッ!!
(急上昇するハンマーヘッド旅客機仕様)
  おおおっ!!!

378 :バン:01/08/28 17:44 ID:5AuIoUb2
ごめん、あげちゃった・・・

379 :レオン:01/08/28 19:35 ID:H6kH0oO2
(いきなり急降下するハンマーヘッド!)
どわぁ!!しまった、シートベルトするの忘れ
(どがぁっ!!)
ぐはぁ!!
(今度は急上昇するハンマーヘッド!)
ぐうぅ、顔面打った・・・てうわぁ!!
(ガンッ!!)
今度は頭うったし・・・
なんなんだ、この運転は・・・

380 :トーマ:01/08/28 20:01 ID:YMHtjER2
(バンがコクピットにいる間にフィーネの隣に座ろうとするトーマ)
フィーネさん、隣に座ってもよろしいでしょ……うわぁ!
(急降下によりコクピットの方まで転がっていくトーマ)
…バン、貴様という奴は!少しは大人しく…ぬわぁ!
(今度は急上昇で後部座席まで転がっていく)

381 :レイヴン:01/08/28 20:03 ID:rochlw0I
………(窓から外をみてはしゃぐリーゼを見る)
…(…たまにはこういうのも悪くはないか…)

(と、急に降下上昇するハンマーヘッド)
ガン!(と、後頭部が後ろの壁に激突)

……(怒。
…こんなゾイドぐらい、まともに扱えないのか…?
とんだパイロットだな…(不機嫌)

382 :バラッド:01/08/28 20:42 ID:z1n0ybPY
[ナオミにしゃべりかけてやれ…バラッドよ。]
…ナオミ…最近…[突然急下降を始めるハンマーロック旅かっ機]
…う…ウワアァァァア……
何だったんだ…今のは
[安心した途端、今度は急上昇が…]
わ!わあぁぁぁああっ…ふぅ……
[バラッドよ…。](…何だ…?)
[古代にはこんな時の為の言葉が有ったらしい。]
(…その言葉とは…何だ?)
[しっかりと聞いておけ!
ア!ア!ァァァア(ボスッ)]
(…一人で逝ってくれ。)
…ナオミ…俺はもう寝る。

383 :ビット:01/08/28 20:51 ID:Rea1g7g6
乱気流って、こんな感じなのか!?

>リノン
少しは荷物を少なくしたほうが、よかったんじゃないか?
オレなんか(ボストンバッグ1個)これだけなんだぜ?
まったく、旅慣れてないとこうだからなぁ…。

>レオン
…あー。それについてはもうあきらめてるよ。
この親娘と一緒にいる限り、光ある場所にオレが立つ事は
ないんだろーなーって。あははー(やけに乾いた笑い)

>フーマ
お、久しぶり。ハリーぶら下げてリノンに蜂の巣にされて以来だったっけ?
…泣くなよ。言いすぎた、ゴメン。
ともかく、今回はよろしくな。

>ナオミ
よしてくれよ、べガに勝てたのは、ライガーのおかげさ。
場数じゃ圧倒的にそっちが上だろ。いろいろと、勉強させてもらうよ。
ただ、今回もライガー留守番だからなぁ…。ひみつ基地で見つけてきた
デスキャットとライジャーと仲良くやってりゃいいけど。

>バラッド
あの時かぁ。いや、あのひみつ基地の場所を嗅ぎ付けたジャンク屋連中と
一緒に、いろいろと捜し物してたのさ。いや、アレはまさに宝の山だったなぁ。
昔世話になってたおやっさんなんか「100年に一度あるかないかの掘り出し物だ!」
なんつって喜んでたし。デスザウラーの残骸なんかは、ほとんど奪い合いだったし
なぁ…。
もっとも、趣味でやってるような連中ばかりだから、オークションとかに流れる事は、
ほとんど無いと思うけどね。

384 :フィーネ:01/08/28 21:08 ID:UfoQY1eg
いまの何だったんだろう?あれ?バーン!
もう、どこいっちゃったの?

385 :リノンたん:01/08/28 21:33 ID:rWaRlY6Y
ちょっと、なんなのよこのヘタクソ操縦はっ!
あっ!冷して食べようと思ってた巨大スイカが!
(・・・ショックで転がり壁にぶつかり四散する巨大スイカ)

386 :レオン:01/08/28 21:41 ID:3PPf8KWk
(転がって行くトーマを見て…)
おいおい…大丈夫なのか、このハンマーヘッド…

>ビット
そこまで悲観的にならなくても…
ほら、バトルのときは主役じゃないかおまえ!

>リノン
(スイカの破片が飛んでくる)
うわ!なんだこれ…?……スイカ…?
リノン…頼むから…もう少し普通のもの食べててくれ…

なんか額がやけに痛むな…
(額にてをやる)
げっ…!額から血がぁぁぁ〜〜〜っ!!

387 :リノンたん:01/08/28 21:45 ID:rWaRlY6Y
うあースイカ汁まみれ〜!
これというのもあのヘタクソ機長のせいよっ!
キャッ!?(転がってきたトーマの頭がリノンのスカートの中に・・・)

388 :リ−ゼ:01/08/28 22:05 ID:s.L9vKz6
あははははは!(喜
旅客仕様って言うから淡々と飛ぶと思ったけど、ジェットコースターみたいで楽しいね?
次は一回転しないかな?
それともコークスクリュー?

389 :バン:01/08/28 22:30 ID:PvdYvKDU
[アーアー!マイクのテスト中・・・]

[機長のトイ・ハイラフンバでございます。只今、当機は乱気流の中を通過して]
[おりまして・・・今、しばらくのご辛抱を・・・]

 (・・・ところが空は快晴である・・・)

[(本物の)機長:バン殿!!これは旅客機ですぞ!!戦闘機では・・・ウワ〜!!]

   今度は一回転するハンマーヘッド旅客機仕様・・・

390 :バン:01/08/28 22:31 ID:PvdYvKDU
<また上げてしまった・・・すみません・・・>

391 :レオン:01/08/28 22:43 ID:ppaD8ZIU
(1回転するハンマーへッド)
うわぁぁぁ〜〜っ!!
(がしっ!)
ふう…落ちる前になんとか椅子に掴まれたからよかったが…
さすがに、しゃれにならんぞ…
(操縦席に向かっていく)
おい、バン!!遊ぶのもいいかげんにしろ!!
旅客機で宙返りなんかするな!!
おとなしく、すわってろ!!
(バンの首根っこ掴んで操縦席から退場…
 ちなみに、額から血ィ流したまま…)

392 :ナオミ:01/08/28 22:48 ID:sG4nfRmU
キャッ!?
(機内が揺れのせいでバラッドに抱きつきそうになる)
ゴ、ゴメン、、、、。

(恥じらいつつも、冷静さを取り戻し)
ら、乱気流みたいね。
すごい揺れだったけれど大丈夫かしら?

393 :トーマ:01/08/28 22:50 ID:YMHtjER2
(転がっていると突然視界が真っ暗になる)
なに、停電か?
それとも頭を強く打ったせいか…。
(ゆっくりと起き上がりながら状況確認)
(リノンたんのスカートの中に頭を突っ込んでいた事実が判明)

あ、いや…これはわざとではなくてですね、どちらかというと
リノンたんよりはフィーネさんの方が良かったというか…。
じゃなくて本当に何も下心があった訳ではなく、ですからそんなに
殺気立った視線でこちらを睨まずに……冷静になって……(シドロモドロ

>レオン
ハンマーヘッドより私の方が大丈夫じゃなさそうかも。

394 :バン:01/08/28 22:57 ID:PvdYvKDU
[ちぇっもう見つかっちまったよ・・・偽名使ったのに・・・]
   ズルズルズル〜
(レオンに引きずられるバン)

  ポタッ(バンの口元に落ちる赤い液体・・・)
・・・なんだコリャ!?

ダ〜!?〇×@!?血だ!血だ!!

なんだか甘いな・・・この血・・・

395 :レイヴン:01/08/28 23:02 ID:taK9/NnM
……(飛んでくるスイカをかわす。)
……(飛んでくるトーマをかわす。)
……(さらにおまけで1回転ときたもんだ)

………………。(シートベルトを外し、無言で操縦席へ)

(壊れるかと思うぐらいの勢いで扉を開けて)
……静かに運転しろ……!(怒りMAXで、免罪である機長を睨む

(レイヴンはバンが運転していた事に気がついていない)

396 :リ−ゼ:01/08/28 23:08 ID:s.L9vKz6
あ、レイヴン。
ついでに何か食べ物探してきて…
(荷物からポットを出す)
あ、飲み物はあるからね(ニコ

397 :リノンたん:01/08/28 23:13 ID:rWaRlY6Y
(スカートの中から出てきたトーマと目が合う)
にっこり・・・じゃ、なぁあああい!
バキッ!(組んだ両拳を振り下ろす。通称:オルテガパンチtoミデア)

(操縦席から、バンを引きずっているレオンが出てくる)
ちょっとぉバンッ!あのひどい操縦は、あんたのせいだったの!?
まったくもぉー。おかげで服もスイカも乙女の恥じらい心もメチャクチャだわ!どーしてくれんのよっ1

398 :バラッド:01/08/28 23:22 ID:tRkmtoIw
[今日はジェミーきゅんのレイノスを蜂の巣にする夢をみているバラッド。
そこへナオミのてがバラッドの胸板を触った。
それと機体の揺れで目が覚めるバラッド。]
>ビット
……何か俺に売ってくれるパーツは無いか?
>レオン
[レオンを見て手を合わせるバラッド]
…浄仏してくれ……お前に化けて出てこられるほど俺はお前に…[…足を見るバラッド…]…何だ…死んでいないのか…てっきりナオミがお前を降った恨みが…俺の所に来たと思ったんだが…。
[謝るナオミに対して…]
……気にするな。原因は乱暴な運転をする機長が悪いんだからな…。

399 :レオン:01/08/28 23:22 ID:ppaD8ZIU
やれやれ…どうするかなコイツは…

リノン、なんかいいお仕置きの方法無いか?

400 :ナオミ:01/08/28 23:29 ID:sG4nfRmU
(リノンに殴られふっとんだトーマが胸に飛び込んでくる)
キャーッ!!
鼻血なんて流してこの変態!!
女の敵っ!!(バッチーン

401 :フィーネ:01/08/28 23:31 ID:sDVKLTzM
・・・・・・(トーマを無表情で見つめてる)

402 :リノンたん:01/08/28 23:31 ID:rWaRlY6Y
やだ、兄さん血塗れ?

おしおきねぇ・・・ハンマーヘッドの鼻先に立たせて、一人タイタニックでもさせようかしら?
てゆーか、保護者のフィーネはどこいったのよっ!
(ちなみに股にトーマ挟みっぱなし)

403 :レイヴン:01/08/28 23:32 ID:taK9/NnM
…(横目で、何かと騒いでいるバンやリノンたちを見て溜息)

>リーゼ
(転がっているカートから2・3個食べ物を掴む)
これでいいか?(リーゼに投げて渡す)

…まったく…静かに座ってられないのか?あいつ等は…(ブツブツ
ハーマンを見てみろ。微動だにしていないぞ…(ブツブツ
…そういえば、お前も微動だにしてないなリーゼ…。

404 :バラッド:01/08/28 23:33 ID:WazbJBSA
[とその時…頭の上からポタポタと赤い水が落ちてきた。
それを怯える瞳で見るナオミ…。]
…ん…どうしたんだナオミ…上…。
[上を見るバラッド…そこには紅い水が大量に付いていた。]
…あっ…血か…。[おい!]
(…何だ!)
[…ギャラはずむから某松田のような事を言いなさい…読者サービスと言う事で…]
(…ちっ…分かったよ…)
な!な!なんじゃこりゃぁぁぁぁあ!!
[ふっ言ったな。(ニヤッ)]

405 :リ−ゼ:01/08/28 23:34 ID:s.L9vKz6
(ポットからコーヒーを煎れて、食卓塩を入れている)
ん?フィーネも飲む?

406 :レイヴン:01/08/28 23:35 ID:taK9/NnM
…………。
(リーゼからもらった飲み物を飲みながら)
(トーマとバンがピンチなのを他人事のように見ている)

407 :トーマ:01/08/28 23:35 ID:YMHtjER2
>ナオミ
だから誤解だと…ぐあ!(殴られた)

ああ、フィーネさんにまで白い眼で見られている…。
おのれバン・フライハイト、貴様だけは絶対に許さんぞ!

408 :レオン:01/08/28 23:36 ID:ppaD8ZIU
>リノン
それも、面白そうだが…この状態で鼻先に立たせる事の方が大変だな…

とりあえず、逆さにして椅子に縛り付けとくか…
こうしとけば、悪さもできないだろ・・・

>バラッド
人を勝手に殺すな…ナオミを取ったってなぁ…
むしろ、ナオミとチーム組む話し、はっきりさせろ!!

409 :フィーネ:01/08/28 23:42 ID:sDVKLTzM
>リーゼ
ええ、頂くわ!
ところでリーゼ、バンの姿が見えないの・・・さっきから
変なことが続いてるから心配だわ・・・

410 :ナオミ:01/08/28 23:42 ID:sG4nfRmU
(さすがレオン、、、。良いこと言うわ。
しかしこの人、なんでこんなにはっきりしないのかしら?
マクネラから助けてもらったときは、頼りがいのある人だなーって思ったのに、
見当違いだったのかなあ?)

411 :シュバルツ@引率者:01/08/28 23:46 ID:kO26U22c
(ハーマンと楽しそうに話している)
ハーマン「よく揺れる機体だな。ま、オレがプテラスで嵐に突っ込んだ時は……」
シュバルツ「ああ、私もレドラーで積乱雲に突っ込んだ事が……トーマ!
        軍人のお前がこのぐらいの揺れで動じてどうする!
        バン!悪ふざけが過ぎるぞ!子供じゃあるまいに!
        責任を取って機内を掃除しておけ!
        服の汚れた人は後部にシャワールームと更衣室が
        あるから、着替えてくるといい……」

412 :バラッド:01/08/28 23:49 ID:a9nPyha6
[しかし、レオンの感銘な説得もむなしく…金さえもらえれば言う事を聞くパブロフの犬、バラッドは…]
(Zzzz…)
[…寝ていた。]
[…ナオミこんな奴のどこにホレタのだ!
儂にはさっぱりわからん!]

413 :リ−ゼ:01/08/28 23:56 ID:s.L9vKz6
(フィーネに塩コーヒーをわたす)
フィーネ、塩は入れてあるよ。
あ、レイヴンありがとう(ホホエミ

414 :リノンたん:01/08/29 00:02 ID:Nw4m63Sg
せっかくだから着替えてこようっと。
ビット!覗いたりしたら、カラオケバージョンの「Wild Flowers」をBGMに、
重力砲の人間大砲にするからね!

415 :レオン:01/08/29 00:04 ID:rzY39BqI
>シュバルツ
着替え必要無いが…さっきから額の血が止まらないんだが…
包帯かなんか無いか?

416 :トーマ:01/08/29 00:07 ID:ao5rMgB.
兄さんにまで怒られてしまうとは…。
はぁ、適当な席に座って到着するまで寝ていよう。
そうすればこれ以上の失態を重ねずに済むだろう……。

417 :バン:01/08/29 00:08 ID:6JHcW9eQ
へぇへぇ。わかったよ。

 (嫌々掃除を始めるバン)

・・・・・・・・・・・・・・・・

(イライライライラ)
こんなことできるかぁあ!!

俺もシャワー浴びちゃおうっと!(ニヤッ
 
  コソコソ・・・

418 :リノンたん:01/08/29 00:11 ID:Nw4m63Sg
♪フフフンフフフフフフンフフ〜ン
(No Futureをハミングりながらシャワー中のリノン)
ん?誰?

419 :シュバルツ:01/08/29 00:11 ID:2V5ffhWg
>レオン
包帯か……確か上の荷物棚に……これだ。使うといい……

>バン
バン!途中で投げ出すとは何事だ!こうなったら私が終わるまで監視する。
ハーマン大佐、悪いがあとを頼みます。

420 :レオン:01/08/29 00:19 ID:rzY39BqI
>シュバルツ
すまないな…いきなり怪我するとは思わなかったよ…

>バン
お前は…ほんとに落ちつき無いな…
て…待てよ……たしか、シャワールームにはリノンが…
待て!!バン!今行ったら殺されるぞ!!

421 :レイヴン:01/08/29 00:27 ID:.uN5z9U6
>リーゼ
…いや、別に俺は何もしていない<ありがとう
特にこれといって食べ物を持ってきてるわけでもなかったからな…
お前こそ、飲み物とか…。その…ありがとう(優笑
>フィーネ
シュバルツの機嫌がよくなれば、そのうち戻ってくる。
あいつは殺しても死なないからな…。
(…やはりこの女もコーヒーに塩を入れて飲むのか…)

422 :リ−ゼ:01/08/29 06:33 ID:CVvev1Lc
(スペキュラー「ごわごわ」)
え?ちょっと分らないな。(ス「ごわ?」)
さあ?どうなんだろうね。(ス「ごわ!?」)
聞いてみよう。
先生…じゃなかった、ハーマン!
今向かってるジオレイ山脈ってどんな所?
温泉の効能とかわかる?

423 :リノンたん:01/08/29 07:10 ID:578S1wWw
・・・ボゴンッ!!(客室とシャワールームを隔てる壁が人型に出っ張る)

ふぅ〜・・・着替え終了っ!!

424 :バラッド:01/08/29 07:42 ID:14mNW6PU
(目が覚めるバラッド)
…うぅ良く寝た…
(…ナオミは…)
(バラッドはナオミのいる隣を見た。)
(…寝ているのか?)
(バラッドはある事を考え始めた。)
(そろそろ…この事を話すべきなのかもな…。)
(バラッドが持っている紙にはこう書かれていた。)
(チーム結成書と…)
(問題はこの事をどこで言うか…だ。)

425 :ロブ・ハーマン:01/08/29 08:57 ID:EqFVpX6E
>リーゼ&スペキュラー
ジオレイ山脈とは南エウロペ大陸北部にある山脈のことだ。
西側にはジオレイ平野が広がっているが、東側はフェアリー山脈や
ユーパス山脈が続く山岳地帯になっている。

肝心の温泉の効能だが……温泉の効能は宿の人に直接聞くしかないな。
そこで予備知識として温泉の成分と効能について講義しよう。
温泉は大まかに9種類に分類される。
単純温泉、二酸化炭素泉、炭酸水素塩泉、塩化物泉、硫酸塩泉、
含鉄泉、硫黄泉、酸性泉、放射能泉の9つがそれで、泉水中の総成分量が
1リットル中1グラム未満の物を単純温泉といい、それ以上のものを
残る8つに分類している。
二酸化炭素泉は遊離炭酸を主成分とし、効能は血圧下降。また飲用すると
胃腸病・肝臓病・糖尿病・痛風・利尿促進などに効果がある。
炭酸水素塩泉はさらに重炭酸土類泉と重曹泉に分類され、重炭酸土類泉は
カルシウムもしくはマグネシウムの炭酸水素塩を主成分とし、効能は
皮ふ病・じんま疹・アレルギー体質・胃腸病など。
飲用すると胃腸病・胃酸過多・利尿促進・糖尿病・痛風などに効果がある。
重曹泉はナトリウムの炭酸水素塩が主成分で、効能は皮ふ病・美肌作用・
外傷・火傷・神経痛・リウマチ・胃腸病・肝臓病・糖尿病・肥胖症・腎臓結石。
飲用すると胃腸病・便秘に効く。
塩化物泉はナトリウムの塩化物を主成分とし……
(この後、延々と説明が続く……)

426 :バン:01/08/29 10:26 ID:biuBQse.
ぐはぁっ!!?>壁が人型に・・・

て、敵襲かぁ!?
(そのまま、気絶−−−)

427 :バン:01/08/29 10:28 ID:biuBQse.
う・・・ごめんなさい

428 :バラッド:01/08/29 11:09 ID:0HGZ8WmM
>ハーマン
…温泉にも色々あるんだな…。
…ところで…毛布を持って来てもらえないか?
隣が…眠っているようだからな…

429 :リ−ゼ:01/08/29 12:21 ID:4YF7k53E
「………」
スペキュラー後は頼んだよ(ス「ご、ごわ!?」)
分らない事があったら、キミに聞くからね。しっかり聞いてるんだよ(ス「ごわぁぁぁ〜」)
(脱兎のごとく逃げるリーゼ)
(ス「ごわ…」ハーマンの前にちょこんと座り聞いている)

430 :レオン:01/08/29 13:02 ID:RxERw3ns
……手遅れだったか…やれやれ……
(バンを引きずり、客室に退場…)

椅子に縛り付けとけば、悪さも出来ないだろう…

(バンを逆さにして椅子に縛り付けるレオン)

431 :@ピアス@:01/08/29 13:33 ID:wPybYkik
(上空をストームソーダで通過中)

432 :ロブ・ハーマン:01/08/29 14:39 ID:ThrOtVB6
……硫酸塩泉は古くから「傷の湯」などとも言われ野生動物が傷を癒した
伝説などにも事欠かない。効能は外傷・火傷・痔疾・術後回復、飲用すると
便秘にも効果があり……
……含鉄泉はその名の通り鉄イオンを多く含み貧血に効果が……
……そして最後に放射能泉は泉水1リットル中にラドン1000億分の30キュリー
以上を含むものをいい、長時間の入浴による吸入や皮膚からの吸収で効能がでる。
温泉中に含まれるラドンは極めて微量なため、身体に対する悪影響はない。
効能は鎮静作用・循環器障害改善・血圧降下・更年期障害、ノイローゼ……
……
ん?スペキュラーだけか。リーゼはどうした?

>バラッド
毛布は確か前の方に……ほら。
(すっかり引率者代理のハーマン……)

433 :バラッド:01/08/29 15:09 ID:5Z1HxmFo
>ハーマン
…すまない…先生。
(毛布を貰いそれをナオミに掛けるバラッド)
(…実際俺はナオミの事、どう思っているんだ。
ただのパートナーなのか、それとも…)

434 :アーバイン:01/08/29 16:11 ID:NdPW6CJc
あ〜いい湯だ。
なんか体に力がみなぎってきたぜ。(まだ入っとる)

435 :ダークカイザー:01/08/29 19:00 ID:PCyds..M
>アーバイン
仲居さんC(守備隊C)「お客さん、お湯に浸かってお酒なんぞ、飲まはります?」
「熱燗の用意、出来とりますえ。ここ置いとくさかい、飲んだってよし〜」
(ふふふ、アルコール度数98の地焼酎で眠りこけて、おぼれるがいいわ)

436 :シュバルツ:01/08/29 23:04 ID:/ZYbmIcM
バン……遅かったか……<椅子に逆さに縛り付けられている

ん?そうこうしているうちに、そろそろ到着だな。
総員、シートベルトを着用せよ!

437 :バン:01/08/29 23:05 ID:gPVmTnqk
こ、ここは・・・?
う・・・!?頭がガンガンするぜ・・・

あれ?どうしてみんな逆さまになってんだよ?

438 :アーバイン:01/08/29 23:11 ID:tm5gCxe.
>>ダークカイザー
おう、すまねぇな・・・
どうだ、あんたも飲まねぇか?そう遠慮するなって。

439 :ナオミ@寝たふり:01/08/29 23:28 ID:xRzfJyHQ
>>433 バラッド
(チームに誘ってくれるくらいだから、
私に好意を持っるのは分かるんだけど、
どんな種類の好意なのかしら?
この人、ちょっとニブイみたいだし、
もっと積極的にアプローチした方がいいのかなあ。
でも、普通あれだけ積極的に行けば気が付くはずよねえ、、、)

440 :ザー:01/08/29 23:29 ID:6vtz6RWE
仲居さんC「あら、困ります。まだお仕事中なんですえ?」
(ちっ、早く飲みなさい!)

雑務係り(PK)「Cさん、お刺身トータスの間に運んで下さい〜」

仲居さんC「あらあら、呼んどりますんで、ほな〜」

441 :レイヴン:01/08/29 23:38 ID:JO0f4vvw
>バン
貴様が逆さまなんだ、バン。
もう宿に着くぞ。
降りる準備をしていたほうが良いんじゃないのか?
………もっとも、その状態でどう準備するのか謎だがな(ワラ

442 :レオン:01/08/29 23:39 ID:lyAvZQcw
お…到着か…しかし行きのハンマーヘッドの中でこの騒動だと
先が少し思いやられるな…

443 :リ−ゼ:01/08/29 23:48 ID:laQbgAL2
スペキュラー、着陸の時は揺れるから、どこかに捕まりなよ。
(ス「ごわ!?ごわごわ」慌てている)
何処でもいいよ、早く!
(ス「ご!ごわ!!」がっしとハーマンにしがみつく)
ス、スペキュラ〜!?(困

444 :バラッド:01/08/29 23:50 ID:j/RsHBxM
(…俺はあいつの事が好きなのか?好きなのに……か。
………!)
[すると旅客機は着陸体制に入り始める。]
…ナオミ……部屋に着いたら今後の事で話したい…。
(…まだ眠っているのか?)

445 :トーマ:01/08/29 23:53 ID:dCZEAXUs
ん、やっと到着か。
しかしこうしていると士官学校時代を思い出しませんか、兄さん?

446 :バン:01/08/30 00:01 ID:oIF.jG76
だ、だれか!!助けてくれ゛〜〜!!

ジーク、フィーネェ!!この縄を早く解いてくれー!!

このまま着陸なんかしたら頭に血上って(もう上ってるけど)
            首攣って(もう攣ってるけど)
死んじまう゛〜〜〜!!

447 :ヒルツ:01/08/30 00:01 ID:DvoLq1IY
(ハンマーヘッドの腹にしがみついてるヒルツ)

フフフ…奴等め…よもやこの私がここにしがみついてるとは思うまい…
何処に行くのか知らんが、今まで受けた屈辱倍にして返してやるぞ!

(着陸態勢に入るハンマーヘッド)

なんか、高度が落ちてきてるような…ハ!着陸するのか!?
このままでは潰されてしまう!急いで上に!
ク…間に合わない!

「ア!ア!ァァアンビエントぉぉオ!!」

448 :シュバルツ:01/08/30 00:07 ID:NmkD8/Ec
>トーマ
ん、そうだな……だがこんなに騒がしいのは初めてだが……

(バンは縛られたまま、ハーマンはスペキュラーに抱きつかれたまま、
ハンマーヘッドは着陸態勢に入る)
(高度が下がり、イオンブースターの唸りも小さくなっていく……)
(微かな衝撃と共に、ハンマーヘッドは着陸した。
さすがはイオンブースター/マグネッサーシステム併用機である)
「プチッ」
(何かが潰れるような音)
機長「下に何か付いていたかな……?」
(何はともあれ、ハンマーヘッドは無事、ジオレイ山脈の温泉街に到着した)

機長「シュバルツ大佐、帰りは別のパイロットに頼んでくださいね……(泣」
シュバルツ「あ、ああ……考えておく……」
       (バンにリノンたん……先が思いやられる……)
シュバルツ「さ、みんな。着いたぞ。我々がお世話になる宿、『風呂居泉』
        はここ(駐機場)から温泉街を歩いて5分といった所だ。
        迷わないように付いて来るように。
        ハーマン大佐、最後尾を頼みます……」

449 :ポルタ:01/08/30 00:12 ID:P5am1z8g
久々の休暇に温泉というのも悪くないな。
なにより口うるさい上司がいない!
ああ、開放的だ(感涙

おや、あれはチーム・フーマの面々…がなんでブリッツの連中と
一緒に!?
…いいなぁ。

450 :バン:01/08/30 00:15 ID:oIF.jG76
うう・・・・(気持ちわりぃ)

(ジークの背中に乗せてもらって移動中のバン)
(もちろん血を全身に戻すため頭は上に・・・だが真っ青)

451 :ハーマン:01/08/30 00:19 ID:2ck/V7cM
(スペキュラーに抱きつかれたまま着陸態勢へ……)

「……(むぐむぐ)……」

(ハンマーヘッドが着陸)

「……ぶはぁっ!!……ハァ……ハァ……苦しかった……」

>シュバルツ
「最後尾か?任せておけ。それと仕事じゃないんだから、『ハーマン』でいい」

452 :バン:01/08/30 00:22 ID:oIF.jG76
(バンのぼやけた視界になにやら赤いものが映る)
なぁ、みんな機体の底に何かついてるぜ!?
糸くずみたいな・・・・

453 :レオン:01/08/30 00:23 ID:DvoLq1IY
着いたみたいだな…みんなちゃんとついてきてるか…?
リノン、あまりきょろきょろするなよ…
それに、すこし、ビットの荷物もってやれ…
多過ぎだその量は…

454 :リ−ゼ:01/08/30 00:26 ID:1ziqBysc
あ!温泉饅頭だ。
レイヴンも食べる?
(レイヴンに思いっきり投げ、受け止めたのを確認して『ニヤ』と不敵な笑い)
さすがだね。

455 :リノンたん:01/08/30 00:27 ID:N03D7rtM
ねぇねぇ、温泉ってどこなの?
食べ物どんなかなぁ?
「湯けむり殺人事件」とか起こらないかしら?楽しみ〜。

456 :ナオミ@寝たふり:01/08/30 00:28 ID:kHxZ2MpQ
>>444 バラッド
(なにかしら?ついに気持ちが通じたのかな?)

(ハンマーヘッドが目的地に着く)

あら、、、もう着いちゃったのね。
それじゃあ、外に出ましょう。

>>445トーマを疑惑のこもった目で見つめる)
(あの人、この前も胸を触ったわよね。
真面目そうな顔をしているけれど、
変態かもしれないわ。気をつけましょう)

457 :レオン:01/08/30 00:29 ID:DvoLq1IY
>リノンたん
「湯けむり殺人事件」ておまえなぁ…
正直俺は、おまえが事件起こさないか心配だよ…

458 :トーマ:01/08/30 00:33 ID:P5am1z8g
あ、フィーネさん。
荷物なら私が運びますよ。
いえ、これくらいどうということはありません。

459 :リノンたん:01/08/30 00:35 ID:N03D7rtM
失礼ねぇ兄さん。
今回はおとなしく温泉三昧しに来たんだから、事件なんて起こさないって。
それにしても、みて、この美人揃い。正に温泉特番ね♪

460 :バン:01/08/30 00:41 ID:oIF.jG76
なぁ、トーマ俺のも持ってくれよぉ。


いたたたっ!!(←首)

461 :ダークカイザー:01/08/30 00:41 ID:EM.SKFJc
『虫けら共 一行』
コレデ良ダロウ。コノ私ガ直筆デ書イテヤッタノダ、有リ難ク案内サレルガヨイ。

雑務係り1「閣下。ちゃんと書かないと駄目ですよ」

ちっ仕方ナイ書キ直スカ…
『ガーディアンフォース様御一行』
コレデ良イカ…

462 :レイヴン:01/08/30 00:46 ID:mDHH9T5w
>リーゼ
………。<さすがだね
…お前、本気で当てるつもりだっただろう(ジト

463 :シュバルツ:01/08/30 00:47 ID:voTMwOuo
あ、お出迎えどうもご苦労様です(丁寧にお辞儀)
さて、宿についたぞ。みんなちゃんと挨拶するように(←修学旅行レベル)
ここで始めに旅館の方から、温泉の種類や効能、非常口、食事の時間などに
ついて説明がある。みんなちゃんと覚えておくように(←修学旅行レベル)
その後、部屋割りを発表する。

464 :レオン:01/08/30 00:49 ID:DvoLq1IY
なんか…すでに修学旅行レベルだが…
このメンバーだと何回説明しても
足りそうにないしな…

>リノンたん
美人揃い踏みって…まあ確かにそうだが…自分で言うか…

465 :リノンたん:01/08/30 00:50 ID:N03D7rtM
こういう旅館の食事って、夜は舟盛りとかなんだけど、
朝は必ず目玉焼きとか味のりなのよね。なんでかな?(シュバルツ先生の話聞いちゃいねぇ)

466 :バラッド:01/08/30 00:58 ID:0.ySdayY
[(バラッドのナレーター)
着陸中……。
好きだと言うなら今がチャンスだぜ!
…今ナオミは眠っているんだ、言ったって聞こえないって……
ほら言うだ、ナオミ、俺の一生のパートナーになってくれ…ってな。
……なら何の為にお前は、チーム結成書をこんな所に持って来ているんだ。]
[着陸終了!
ナオミはてめぇの返事を待ってんだからな……俺は消えるが…頑張れよ。]
(…………。)
(ナオミが起き、バラッドに話しかけてきた。)
…あぁ…分かった。

467 :レイヴン:01/08/30 01:00 ID:mDHH9T5w
>シュバルツ
そんなものは聞きたいやつだけ聞かせればいいだろう。
俺はさっさと休みたいんだがな(すごく嫌そうな顔)<説明

468 :ザー:01/08/30 01:08 ID:EM.SKFJc
一同(カイザーを除く)「いらっしゃいませ。ようこそおいで下さいました。」
仲居さんC「温泉データは泉質 単純温泉  温度 45度  効能 高血圧、動脈硬化、リューマチ、慢性の関節痛 です」
雑用係り1「注意事項は温泉でシャンプー、石鹸を使わない。別にシャワー室が有りますのでそちらで使って下さい」
雑用係り2「まあ、修学旅行生にはこの後延々と注意をするのですが…」(修学旅行生より性質悪いな)
雑用係り3「皆さんはGF隊員ですので、常識をわきまえて居ると信じています」(常識無いだろうな)
雑用係り1「節度ある行動を取って、存分にくつろいで下さい」(不安)

469 :シュバルツ:01/08/30 01:18 ID:voTMwOuo
それでは部屋割りの発表だ。
まず2階。
201号室(二人部屋)、ロッソとヴィオーラ。
205号室(三人部屋)、リノンたん、ナオミ、フーマ。
207号室(三人部屋)、イガ、コーガ、ネゴロ
208号室(大部屋)、トロス博士、レオン、ビット、バラッド、トーマ。
次に3階。
302号室(二人部屋)、バンとフィーネ。
303号室(二人部屋)、レイヴンとリーゼ。
304号室(二人部屋)、私(シュバルツ)とハーマン。
なお、オーガノイド諸君は玄関脇の小屋だ。
以上!
本日の残りの時間は、自由時間とする。
ただし、夕食の時間には全員揃うように。解散!

470 :レオン:01/08/30 01:26 ID:DvoLq1IY
俺達だけ大部屋か…まあ、部屋が広いのは悪くないな…

そういえば、トーマ…リノンに殴られてたが、大丈夫か…?

471 :レイヴン:01/08/30 01:37 ID:mDHH9T5w
………(固まる)<部屋割り&オーガノイドは玄関脇の小屋

472 :トーマ:01/08/30 04:29 ID:P5am1z8g
(部屋割りを聞いて唖然とする)
バンとフィーネさんが同じ部屋というのは予想していたので
それほどショックではなかったが…。
まさかチーム・ブリッツ+αとは……。

>レオン
私とて帝国軍人のはしくれ、そんなにやわではない。
心配には及ばんよ。(強がり)

473 :ビット:01/08/30 04:59 ID:AwvUqiGg
(部屋につくなりバタリと横になって)
うへぇ、つかれた。まだ両腕が痺れてるよ…。
しっかし、リノンのやつ一体あんなに何持って来てたんだ?

機内での騒ぎと荷物持ちで結構汗だくになっちまったな、
早速ひとっ風呂浴びてこようか?>同部屋の面々

474 :リノンたん:01/08/30 07:11 ID:N03D7rtM
わーい、結構いい部屋ね。眺めいいし。
(早速お茶を入れたり御茶菓子を食べたりしている…)

へー、有料テレビだって。何かやってるのかな?コイン入れてみよ…(ナオミに阻止される)

まぁいいや、それより温泉温泉!
浴衣に着替えて…っと。
さぁ、いざ温泉にレッツゴー!
ついでに温泉卓球もよ〜!

475 :レオン:01/08/30 09:39 ID:rA194ImI
>ビット
そうだな…さっそく温泉に入ってくるか。
他のみんなはどうするんだ?

476 :バン:01/08/30 10:51 ID:5.MhUVF.
フィーネ、見てみろよ!和室と洋室両方あるぜ!!豪華だなー!(嬉々

ジークは小屋か・・・まァ、ジークが来たら畳凹んじまうもんな。(ボリボリ)
(炭酸煎餅を食いながら・・・)

ちょっとお隣見に行ってこようっと♪
(303号室へ〜)

(ドアに耳をひっつける)
・・・・・物音がしないぞ!?・・・

477 :バラッド:01/08/30 11:26 ID:aNHV/i5g
>ビット
…ああ…俺も行こう…。

478 :ダークカイザー:01/08/30 12:26 ID:fVnqbw3g
各員、首尾ハドウカ?
仲居さんC「は!各部屋の御茶菓子を『ニンニクエキス入りうなぎパイ』に変えて置きました」
雑用係り1「有料テレビを値段を倍に値上げしておきました!」
雑用係り2「大部屋にある鹿の剥製の角を取れやすく細工しました」
雑用係り3「ビデオカメラの準備はOKです!!」
ウム、各員オオイニ励メ!!
私ハ夕食ノ準備ニ入ル。(活きのいい鯛を片手に厨房に入る)

479 :名無し獣:01/08/30 12:46 ID:isnVDSJ6
温泉の入り口には看板が張ってある。

『男湯(混浴)24h開放 泉質 単純温泉  温度 45度  効能 高血圧、動脈硬化、リューマチ、慢性の関節痛 』
『女湯(専用)23時から6時まで防犯の為閉鎖』
『ご注意 水着の着用は禁止です。温泉内でシャンプー石鹸を使わないで下さい』
『その他、他のお客様の迷惑になる行為は謹んで下さい』
『当温泉は天然露天風呂の為野生動物が入浴している場合が有ります。』
『痴漢、のぞきに注意しましょう』
『注文など御用の方は中にあるインターホンをお使いください』

480 :アーバイン:01/08/30 15:47 ID:2e.yi/7c
なんか騒がしいな・・・
まぁこんな僻地の温泉で知り合いに出会うなんてこたぁねぇだろう。
あ〜気が安らぐぜ。

481 :レオン:01/08/30 16:24 ID:mF4uWNgM
(看板を見て)
>ビット バラッド
だそうだ…まあ、最初に説明聞いてたから大丈夫だと思うが…
騒ぎだけは起こすなよ…

482 :レイヴン:01/08/30 17:50 ID:FfY9SxGM
(しぶしぶシャドーを小屋へ連れて行っていた帰り)
(ドアに耳をひっつけているバンを見つける)

……バン。何をしているんだ貴様は(冷睨

483 :リ−ゼ:01/08/30 21:38 ID:7iBbKiFI
(オーガノイド達に)
じゃあ、仲良く大人しくしてるんだよ?
建物の中は駄目みたいだけど、温泉に入るのは構わないと思うからね。
夜中に皆で温泉に入ろうね(ニコ

484 :ムンベイ:01/08/30 21:44 ID:G/tFT51.
「あたしは荒野の運び屋さ〜♪ おもしろきゃ それでいいのよ〜お♪」
う〜ん!温泉ていいものね。あいつらも誘えばよかったな。
あら誰か入ってきたわ…、てア、アーバイン!?
なんでアンタがここに、キャーア!!出てってよ!!
バシャッ!(と、お約束のお湯かけ)

485 :バン:01/08/30 22:27 ID:BvHTIwqc
>レイヴン  い、いやぁ・・・(引き攣り笑い&後ずさり>>>)
     ダダダダダダダッ(逃げ出す

    フウ〜あぶねぇあぶねぇ・・・・

  さてといい汗かいたし温泉にでも入ろうかな。

 あっと、タオルと着替えを〜♪
 フィーネェ、ジーク、どこだぁ?

486 :ヒルツ:01/08/30 22:38 ID:JK7LLJ1A
(頭巾をかぶり、グラサンとマスクで顔を隠し、服も着替えたヒルツ)
フフフ…さっきは酷い目にあったが…
あの程度でやられる私ではない…!!

さてと…旅館の中に進入できたのはいいが…どうしてやるか…
そうだ…まずは…
(温泉の看板の前で立ち止まるヒルツ)
フ…この看板を利用させてもらうか…

『男湯(混浴)24h開放 泉質 単純温泉  温度 45度  効能 高血圧、動脈硬化、リューマチ、慢性の関節痛 』
↓(張り替え)
『女湯(専用)23時から6時まで防犯の為閉鎖』

『女湯(専用)23時から6時まで防犯の為閉鎖』
↓(張り替え)
『男湯(混浴)24h開放 泉質 単純温泉  温度 45度  効能 高血圧、動脈硬化、リューマチ、慢性の関節痛 』


ククク…愚かな奴等よ、仲間同士で殴り合うが良い…
ム…誰か来る!?
どこか、逃げ道は…あそこの窓から…!!
(窓から飛び出すヒルツ)
ふぅ…危ない危ない…て…あれ?
(窓の外は崖…)

「ア!ア!ァァアンビエントぉぉオ!!」

487 :ハーマン:01/08/30 23:00 ID:nQjPIa.c
シュバルツ。オレたちも夕食の前にひとっ風呂浴びるとしよう。

488 :ムンベイ:01/08/30 23:01 ID:nM875MjQ
こら〜あ!!アーバイン、待ちなさいよ!!
あー、まったく逃げ足が速いんだから、あれ
、この張り紙、なに!?あたしが入ったとき
は、確か女湯だったはず・・・?
ま、いいか。ふーう、風呂上りに牛乳でも
飲もうかしら。

489 :シュバルツ:01/08/30 23:06 ID:pHCj3fy.
>ハーマン
ああ、そうだな。
(露天風呂まで歩く、浴衣の男二人)
(看板を読む)
男湯はこっちか……
(ガラッ)←戸を開ける。

490 :トーマ:01/08/30 23:14 ID:fwwLwsjU
(看板を見て)
男湯はこっちか……ん、混浴!?
夢にまで見たフィーネさんとの混浴!(喜
あ〜、しかし専用の女湯があるのだからわざわざこっちには
来ないよな。
しかし万が一ということもあるし…。
(入り口でうろうろしている)

491 :フーマたん:01/08/30 23:18 ID:nM875MjQ
あれ、男の人が入ってきたわ・・・。
でも、ここって女湯じゃ!?
わ、私、間違えちゃったの?
あ、こっちにきた!!(くすん)
え〜い!フーマ忍法水とんの術!!
ぶくぶくぶく・・・

492 :ナオミ:01/08/30 23:30 ID:t2F/ONg2
>>474
ダ、ダメよ。
コインは絶対に入れちゃダメ。
そ、それよりもお風呂に行きましょう。

(風呂の入り口で>>490のトーマを見つける)

(やだ、あの人なんでこんな所にいるのかしら?
また痴漢行為を働くつもり?注意しなきゃ)

ちょっと、そこのあなた!!
そんなところでなにをしているのっ!!

493 :トーマ:01/08/30 23:35 ID:fwwLwsjU
>ナオミ
…!!
わ、私ですか?
フィーネさんと混浴…じゃなくてですね。
そう、もちろん温泉に入りにきたのですよ!
私は当然男湯に入りますので、貴女は女湯へどうぞ。
そ、それでは!
(慌てて男湯に入る)

494 :ハーマン:01/08/30 23:38 ID:b1.51w0U
(湯船につかっている)
ふ〜〜〜〜。
あ〜〜〜〜いい湯だ…………
(当然、フーマが水遁の術で潜っていることなど知らない……)

495 :リ−ゼ:01/08/30 23:42 ID:E/ZdTrt.
(部屋に戻って独り黄昏ている)
ふぅ〜(デスザウラーか…前は皆無くなってしまえばいいと思ってたけど…)
はぁ〜(今はそうじゃない…守りたい人が居る。守りたい今が在る。)
……(…こんなふうに考えられる事が幸せって事なのかな…)
うん!(ボクがこんなだと彼を…皆を心配させちゃうな。)
…温泉にでも浸かって来ようかな。

496 :シュバルツ:01/08/30 23:49 ID:HvwemVnU
(ハーマンの隣で)
日頃の任務の疲れも、癒されていく感じだな……
もっとも問題児を抱えていては完全に楽しむわけにはいかないようだが……

497 :レオン:01/08/30 23:50 ID:dEWrdEuU
ふぅ〜…いい湯だな…たまにはゆくっくり温泉ていうのもいいなぁ…

おや…誰か来たみたいだな…バン達か…?

498 :レイヴン:01/08/30 23:52 ID:GJzOKbxk
……?(走っていくバンをみて怪訝そうな顔)

(部屋に入って)
リーゼ、戻っていたのか。
……<元気が無い
バンといい、お前といい…。
疲れているんだったら無理はするな。
休みに来たところで倒れていたら意味ないからな

499 :ナオミ:01/08/30 23:55 ID:t2F/ONg2
>>493 トーマ
ふ〜ん、そうなの。それなら辻褄は合ってるわね。
(なんか怪しいわ。鼻の下伸ばしてるし、、、。
覗かれないように注意しましょう)

500 :バラッド:01/08/30 23:56 ID:8S9i.q7c
>レオン
…確かにいい湯加減だ…。
…サッパリするぜ……。

501 :トーマ:01/08/30 23:58 ID:fwwLwsjU
おや、誰もいないのか?
おかしいな…。
たしかレオン達が先に来ているはずだが…。
彼らはもう上がってしまったのかな……。

502 :リ−ゼ:01/08/30 23:59 ID:3Jy509x.
>レイヴン
あははは…大丈夫だよ(ホホエミ
心配してくれてありがとう(ニコ

それよりさ!温泉に入りに行こうよ!
混浴もあるらしいしさ!(空元気中

503 :バラッド:01/08/31 00:11 ID:IuqIaYuA
…ん…石か何かが有るようだな…。(水遁の術を使っているフーマたんの足に体が当たるバラッド。)
(…しかし石にしては人間の肌のような感触があるし…まぁいいか…)

504 :ダークカイザー:01/08/31 00:12 ID:zecy9fL.
仲居さんC「あらあら?男湯と女湯の表札が入れ替わってるわ?」(戻してる

505 :レイヴン:01/08/31 00:15 ID:.NMUulg2
>リーゼ
……<大丈夫だよ(ホホエミ
言いたくなければ構わないが…
あまり無茶はするな…(頭ポンポンと)

ハーマンやバン達がいるからな。
俺は騒がしいのは嫌いだ。夜中に一人で入る。
……混浴があるのなら、尚更だ(汗)

506 :ビット:01/08/31 00:19 ID:795pN2RU
(湯船につかってマターリ)
…ふう、トロスファームやホバーカーゴだと、シャワーだけだから
こう言う機会って、貴重だよなぁ…。
しかしここ、オレ達以外誰も居ないのかな…。
貸し切りなのか?

風呂からあがったら、ゲームコーナーにでも行こうかな。
こういうとこのゲームコーナーって、昔のゲームがそのまま残ってたりするからな。
楽しみだぜ。
…もしや、またジャックとか居ないだろうな。

507 :リ−ゼ:01/08/31 00:23 ID:QTW8PYW.
そっか…じゃあボクも止めておくよ<温泉
夜中にスペキュラー達と入るよ。

508 :リノンたん:01/08/31 00:39 ID:o70w5DuU
トーマ!
ノゾキなんかしてると、血だるまで森本レオあたりに発見される羽目になるわよ。

(ガラガラ…)
うっわー、さすが露天風呂ねぇ。
ひっろーい。おおきぃ〜。
ナオミのお尻も大きいけどねぇ。

509 :トーマ:01/08/31 00:48 ID:/CrrNDNM
なんだ、兄さんたちがいたんですね。
なにもそんな奥の方で集まることもないでしょうに。
これだけ広いのですから。

兄さん、お背中でも流しましょうか?

510 :レイヴン:01/08/31 00:53 ID:frBhD14.
>リーゼ
いや…別に俺に合わせ無くてもいいんだが…(汗)<夜中に入る
それに、女湯は23時までだと書いてあった。
俺の言う夜中は本当に夜中だからな、一緒は無理だろう。

一時間もしたら空く。
そお時にでもシャドーとスペキュラーを連れていけばいいと思うが…。

511 :アーバイン:01/08/31 00:56 ID:XGELCYHY
何だったんだ・・・
何で男湯にムンベイがいてしかも俺が痴漢呼ばわり・・
しまった・・眼帯おいてきちまった。取りに行くわけにもいかねぇしな、
女将(カイザー)にでも頼むか。

>ダークカイザー
すまねぇが風呂場に眼帯落ちてねぇか調べてくれねぇか?

512 :シュバルツ:01/08/31 01:02 ID:hYN1xJ8M
>トーマ
ああ、頼む……
(湯船からあがる)
ん?何か視線を感じるが……
(戦場で培われた直観力だ!)
……まあいいか……男湯を覗く酔狂な輩などいるはずもないからな……

513 :薔薇:01/08/31 01:10 ID:EHXfu/rk
…さて風呂から上がるか…
(タオルを置いたまま風呂を出るバラッド)
…さて着替えも済んだし……(…タオルを忘れてきちまった。
…取りに行くついでにもう少し入るか。)
(バラッドはリノン達のいる男湯に行き、服を脱ぎ風呂場の扉を開けた。)

514 :レオン:01/08/31 01:14 ID:2sJHDf0.
入ってきたのは、誰だ…?
て…リノンとナオミ…!?
だぁぁぁぁ〜〜〜〜〜っ!!
なんでお前達が男湯に〜〜〜〜〜〜っ!?

さらに誰か入ってきたし〜!
て、バラッド!?
おい、バラッド!今はヤバイ!!すぐに逃げろ〜!!

515 :バラッド:01/08/31 01:28 ID:a11wZurU
(513はバラッドです。)
…またサッパリするか…。
(…ん…レオンが何か叫んでいるようだが…)
…おいレオン…どうした!
(レオンの方向に向かうバラッド、その時誰かと激突!)
…っと…すまない…。(激突した人を起こすバラッド)
(…この赤髪…どこかで見たような…)

516 :閑話休題:01/08/31 01:51 ID:fLde50ic
レオンの悲痛な叫びがこだました瞬間、アイキャッチ(今回はハンマーヘッド)

CM
「ゾイドを載せろ。早く!……」
「勝つためには手段を選ばない……」

アイキャッチ(またまたハンマーヘッド)

場面は夕食時。バラッドの顔面にはビンタの痕が……
そして何故かのぼせているフーマたん。

517 :レイヴン@訂正:01/08/31 01:52 ID:frBhD14.
>>510 のコメント
一時間もしたら空く。
そお時にでもシャドーとスペキュラーを連れていけばいいと思うが…。
 ↓(誤字&分かりにくい(汗))
一時間も経てば空く。
その時にでもシャドーとスペキュラーを連れていけばいいと思うが…。

518 :バラッド:01/08/31 01:54 ID:QVQi581A
(…どデカイお尻に自信過剰なその声…まさか!)
(…ナオミか…。
と言う事は…隣のモップ頭は…リノン…!
何でお前等が……ってそうだったなここは混浴だ…)
…リノン…ナオミ…お前等は女風呂には行かなかった(ドメキィッ)

519 :ビット:01/08/31 02:07 ID:Y66lfMFY
あれ?なにがあったんだレオ…ん…

(間)

ちょっと待て!お前らなんでこっちに入ってくるんだよ!
こっちは男湯だぞ…うわ、いいからそれしまえって!
バスタオルくらい巻いとけっての!

520 :ヒルツ:01/08/31 02:14 ID:vxU4v9ek
(なんとか、崖を這い上がってきたヒルツ…)
ク…おのれ下等生物どもめ…だがこれしきで倒れる私ではない…!!
(旅館の壁を前に…)
こんどはこうだ!!
(スプレーを取りだし…)
「バン・フライハイト参上!!」

ククク…これで良し…
濡れ衣で、旅館の方々に怒られるがいい…
ついでに、もう一つ書くか…
ん?ペンキの出が悪いな…まだ残ってるはずだが…
(噴射口を除きこむヒルツ)
(ぷしゃ〜!!)
うわ!!ペンキが目にはいったぁぁぁ〜〜〜っ!!

「ア!ア!ァァアンビエントぉぉオ!!」

521 :ビット:01/08/31 02:32 ID:Y66lfMFY
…なんてことがあったんだ。たまんないよ、まったく。
(夕食時の宴会場。となりに座っているバンに風呂場での騒ぎについて説明)
フーマがなぜか目を回して浮いてきたから、最悪の事態は免れたけどね。

それにしても、どうも浴衣ってのは着づらいな…あとで着替えよ。

522 :リノンたん:01/08/31 07:17 ID:o70w5DuU
・・・ったく、いくらこのリノンちゃんが魅力的だからって、みんなしてノゾキやってるとは思わなかったわっ!
まぁ、代わりにナオミが鉄拳制裁してくれたからいいけど。
さぁ〜て、気を取り直して、ご飯、ご飯。

523 :ダークカイザー:01/08/31 08:00 ID:nj6FSy26
(三舟の活け造りをテキパキと用意し終わると彼は口を開いた)
奴等ハ温泉ヲ出タ後、夕食ヲ済マセ ソノママ宴会ニ突入スルデアロウ。
ソコデダ、麦酒ヲ飲ム者ニハ、特製地びーる『ぷろい』
未成年ナドヲ理由ニあるこーるヲ飲マナイ者ニハおれんじふぃずヤうーろんはいヲ出シ
へべれけニ酔ワセ、ソノ情ケナイ姿ヲ写真ニ撮ッテバラ撒クノダ!!

仲居さんC「そんな回りくどい事をしなくても、料理に睡眠薬でも入れておけば良いのでは?」

コノ私ガ丹精込メテツクッタ料理ナド薬ヲ誤魔化ス事ニシカ使エナイ程不味イ…トイウ事カナ?
(柔らかな微笑みを浮かべたまま、側らにぶら下る紐を引くプロイツェン閣下)

仲居さんC「え!?」(ひゅ〜ぼちゃ〜ん)「熱!!あつあつあつあつ!!源泉は熱いっス!!」

他ニ意見ハ?無ケレバ指示ドオリニ動ク様ニ。
一同「ハイル、プロイツェン!!」
(自力で登ってきた)仲居さんC「は〜いる、ぷろいつぇん!!」

524 :バラッド:01/08/31 08:01 ID:DJlz7oh2
(バラッドはナオミの顔をチラリと見るが、ナオミはバラッドの顔を見ようともせず、「プィッ!」と横を見るだけだった。)
(…何だよ…ったく…結局タオルも見つかんなかんねぇし…)
(黙々と食べ始めるバラッド)
…ところでレオン、ビット大丈夫か?

525 :レオン:01/08/31 09:15 ID:nWbNf56s
>リノンたん
覗きってなぁ…後から入ってきたのそっちだろうに…
ったく、誰だよ…看板張り替えたの…

526 :バラッド:01/08/31 12:49 ID:TFcRPI4E
>リノンたん
…誰もお前の裸姿は死ぬ覚悟が無い限り…見ないだろぅ…それでも見たいと思う奴はビットかハリー位だ…。
>ビット&レオン
…どうやら俺だけらしいな、殴られたのは…
>レオン
…俺がタオルをとりに戻った時には、男湯になっていたぜ。

527 :レオン:01/08/31 12:55 ID:cVtjgDNk
>バラッド
俺が入ったときは、男湯だった…で、リノン達が入った時は女湯…
さらに、お前が入ってきたときは男湯だったと…誰だか知らんが
恐ろしい事を…へたすりゃ死人が出てたぞ…

と…過ぎた事でぶつぶついってても始まらないよな…
いやなことは忘れて、飯食おうぜ!

528 :バラッド:01/08/31 15:10 ID:TFcRPI4E
[「ドバキィッ」はやりすぎなので「パチィィィン!」にします。]
>レオン
…そうだな…。
(黙々と食べるバラッド)
いつッ…(…まだナオミにはたかれた所が痛み、そこをさするバラッド)

529 :ヒルツ:01/08/31 15:29 ID:7ScXe6Ug
(304号室の前に立つヒルツ)
おのれ、下等生物どもめ、あやうく失明するところだったぞ…
だが、この程度でへこたれる私ではない!!
今回はガンガンいくぞ!!
奴等にはわからんだろうが
この床は上に足った瞬間に、床が抜ける様に細工済みなのだ…!!
さすがに、この私でもここまで巧妙に細工するのは骨が折れたがな…
フフフ…下等生物どもめ、器物破損で、旅館の方々に怒られるがよい!!
(手に持った金槌が滑り落ちて、足を直撃!!)
ぐぁ!!足がぁぁぁ〜〜〜っ!!

「ア!ア!ァァアンビエントぉぉオ!!」

530 :ヒルツ:01/08/31 15:35 ID:7ScXe6Ug
529訂正
上に足った→上に乗った

531 :バン:01/08/31 18:54 ID:M1WLboEo
>ビット  へぇっ!!そんなことがあったのか・・・
(ビットの話を上の空で聞くバン。今は目の前の食事に夢中である)

 (ビットのテンプラも〜らいっ!!)
(へへっばれてねぇばれてねぇ♪)

532 :リ−ゼ:01/08/31 19:30 ID:oQdtuna6
うわ!この鯛まだ生きてるよ!!
ほらほら、レイヴン見て見て!(エラの中に刺身用のワサビを入れる)
(ぴちぴち暴れる鯛)
ほらほら動いてる(喜

533 :レオン:01/08/31 20:10 ID:KJq8MDeE
みんなで、外でバーベキューもいいけど、こうやって
旅館で宴会も悪くないな…
料理も美味しいし…てリーゼ…食べ物で遊ぶな…
いくならんでもそれじゃ、鯉が可哀想だ…


だが…俺はこの後が心配だ…

534 :リ−ゼ:01/08/31 20:24 ID:9KjissFs
(レオンの声は聞こえてない)
こっちの海老の天ぷらは動くかな(ぐりぐり
皆の鯛も動いてるのかな?(キョロキョロ
あれ?バラット達のお刺身の『けん』なんで赤いんだろ?

535 : レイヴン:01/08/31 20:37 ID:SkF3c41M
>リーゼ
……お前はどこでそういう事を覚えてくるんだ…(汗)<エラの中にワサビ
(他の鯛を探しはじめるリーゼ)
………(おい…)

>レオン
……その時はあんたの妹が主役だな(ボソリ)

536 :ヒルツ:01/08/31 21:31 ID:KJq8MDeE
グ〜〜〜〜…
(腹の音)
腹減ったぁ〜…アンビエント〜
クソ…なにか食い物を…
(303号室に侵入…)
お…こんなところに食料が…全て頂いていくか…
ついでに、野宿用に布団も1組頂いていこう…

さてと、ばれないうちに退散するとするか…

537 :ダークカイザー:01/08/31 22:01 ID:6ukTWjiQ
>リーゼ
仲居さんC「何でしょうか?」
「え、はい。あちらのお客様(ナオミ)からの注文でニンジンで作った特性の『けん』でございます」
「何でも、あちらのお客様(バラット)が大好物なそうで…」(営業笑

538 :バラッド:01/08/31 22:15 ID:a11wZurU
>ナオミ
…ナオミ…お前の全裸を見たからってこんな仕打ちは無いだろ…。(嫌そうな顔)<ニンジンで作った〜
…だから「あ〜ん」とかさせないでくれ(ものすごく嫌そうな顔)。
…リノンかレオン…助けてくれ(疲れた顔)

539 :ダークカイザー:01/08/31 22:19 ID:6ukTWjiQ
ウム、ソロソロ先ホドノ温泉ノ様子ヲ見ルトスルカ…
(録画していたデッキを止め再生する)
(初めに写し出されたのはフーマのヌード!)
オオ!コレハ…シカシ奴等デハナイノカ…後デ消去シテオクカ。
(次に写されたのは、鏡に向かって裸でマッスルポーズをするハーマンだった)
ウプッ!!(嘔吐)
女湯ノハズデハ無カッタノカ!?
(次に写されたのは薔薇でも背負いそうな様子で顔を赤らめ兄の背中を流すトーマだった)
ウォウップ!!(嘔吐)
マタ男ダト!?何故ダアァアアァァァァ!!!

540 :バン:01/08/31 22:20 ID:vILrPkMU
モグモグモグ・・・・
(ビットの鮎の塩焼きも〜らいっ)
(フィーネのハマチも〜らいっと)

>仲居さんC 何か飲み物もらえないかな?

541 :リ−ゼ:01/08/31 22:24 ID:L7WMfLtU
仲居さ〜ん!コーヒーか何か飲み物無い?

542 :バラッド:01/08/31 22:28 ID:TFcRPI4E
>仲居さんC
(もの淒く辛そうな顔で)…ビール一ついや二つで…

543 :ダークカイザー:01/08/31 22:36 ID:qnnmNEVE
>リーゼ
仲居さんC「カフェ・オ・レで良いですか?」(実はカルーアミルク

>バラット
仲居さんC「一つで充分ですよ〜」(『ぷろい樽』を一つ置く

544 :レオン:01/08/31 22:38 ID:wW/qgTM.
>バラッド
ん…?どうした?好き嫌いはよくないぞ。
ナオミ、なんなら食べさせるの手伝ってやろうか?

>仲居さんC
すいませ〜ん、こっちウーロン茶1個。

545 :ダークカイザー:01/08/31 22:44 ID:DtGfULeU
>レオン
仲居さんC「は〜い、ただいま〜」(ウーロンハイを置く
「忙しい〜誰か助っ人来ないかな〜」(台車に乗せて大量に持ってくる<酒

546 :バラッド:01/08/31 22:52 ID:EHXfu/rk
>レオン&ナオミ
(嫌いなニンジンを顔に押し付けられるバラッド)
…や、やめてくれ…本当にやめてくれ…
(少し涙目になりながらビールを煽るバラッド)
…最高だな、このビール。
>仲居さんC
…すまない…ナオミの奴、大好きなウォッカベースの酒を飲みたいらしいんだが持ってきてもらえないか。>レオン
(ジョッキにビールを入れ)…ならこのビール…飲んでもらおうか。

547 :ダークカイザー:01/08/31 22:52 ID:41em4vkY
仲居さんC&雑用係り1
『ぷろい』やら『地酒ジ・オーガ キラー』やらを各席に配る。

>バン
仲居さん「遅くなりました〜」(ジ・オーガ キラーを置く

548 :レオン:01/08/31 22:57 ID:wW/qgTM.
>バラッド
(ビールを飲み干し…)
これで文句は無いな…!?
さあ、その人参、食ってもらおうか…?

>仲居さんC
(ウーロンハイを飲み…)
ん…?これ、酒入ってるぞ…
おい、俺が頼んだの、普通のウーロン茶のはずだが
間違えたのか?注文はちゃんと覚えてくれよな…
というわけで、ウーロン茶1個!

549 :リノンたん:01/08/31 23:02 ID:o70w5DuU
え、これ、酒なの?(すでに数本が空に)

550 :バラッド@酒のみ:01/08/31 23:10 ID:a11wZurU
>ビット
(ビットのジョッキにジオーガキラーを注ぐバラッド)
>仲居さんC
……リノンの奴が泡盛をもって来いと言い始めたんだが、持って来てもらえないか。
>レオン
…(ニンジンを二つ食べるバラッド)………!!(トイレへダッシュするバラッド)
………(泣きそうな顔で戻ってきたバラッド17歳)

551 :リ−ゼ:01/08/31 23:11 ID:2B1JJ27s
(テーブルを渡り歩いてる)
>レオン
ん?それ要らないの?<ウーロンハイ
貰っていい(きゅ〜
替わりにコレあげるよ(地酒ジ・オーガ キラー

552 :教師s:01/08/31 23:12 ID:fNAgKV.A
ハーマン「この地ビール、ウマイな(ぐびぐび)」
シュバルツ「私は黒ビールの方が好みだが……(といいつつぐびぐび)」
ハーマン「こっちは……『オーガキラー』だって?名前からして強そうだな」
シュバルツ「ああ……だがなかなかいける(ちびちび)」

553 :バン:01/08/31 23:15 ID:az3JKUvc
ジ・オーガ キラーか・・・
これはいけるぞ!!ビット、お前も飲んでみろよ。
(ドボドボ・・・ビットのグラスになみなみと地酒を注ぐバン)
(顔はもう真っ赤)

554 :レオン:01/08/31 23:15 ID:wW/qgTM.
>リーゼ
ん?て、答える前に飲んでるし…
かわりにこれね…(ぐびぐび)
て、これも酒かよ…!?

>バラッド
…泣くような事か?
すいませーん!バラッドのところに
人参生で1本!

555 :ナオミ:01/08/31 23:17 ID:KwFlWL9o
みんなで堂々と女湯に入るなんて正気じゃないわね。
まったく、なに考えてるのかしら?
レオンやバラッドまでいるし、、見損なったわ、、、。

>>508 リノン
あら、あなたも人のこと言えないみたいよ。
ずいぶん立派なお尻よね。
OPの映像通りね。私よりもよっぽど大きいんじゃないかしら?


>>546 バラッド
好き嫌いはダメよ。
なんでもバランスよく食べないと栄養が偏るからね。
健全な食生活を送ってないから邪なことを考えるのよ。
ほらっ、にんじん、残さず食べなさいよ。

556 :リノンたん:01/08/31 23:20 ID:o70w5DuU
ひ、人のお尻のことなんかどうだっていいでしょ!
それより、あんたも飲みなさいよ。
ヒック

557 :レオン:01/08/31 23:22 ID:wW/qgTM.
>ナオミ
だから、あれは誰かが看板すり替えたんだって言ってるだろ!!
少しは人の話し聞けよ…

ったく、看板すり替えた奴…見つけたら、ただじゃおかないぞ…

558 :トーマ:01/08/31 23:22 ID:/CrrNDNM
(少し遅れて宴会場に入ってくる)
(フィーネが入ってくることを期待して混浴で粘っていた)

…既に出来上がってるのも何人かいるな。
お、兄さんにハーマン大佐、グラスが空じゃないですか。
お注ぎしますよ、さ、ぐぐっと。

中居さん、私にはスポーツドリンクを持ってきて頂けませんか?

559 :ダークカイザー:01/08/31 23:23 ID:ebcs0of6
仲居さんC&雑用係り1
「泡盛!?あっちはウーロン茶?」(どかばた
「料理の追加、持ってきました!」(どたばた

雑用係り2・3
302号室に布団を二組敷いている(隙間無くピッタリ寄せて
303号室に布団を二組敷いている(隙間無くピッタリ寄せて、ティッシュはサービス
304号室に(バキッ)
(必死に直している)
304号室に布団を二組敷いている(隙間無くピッタリ寄せて、ティッシュと強壮ドリンクはサービス

560 :バラッド:01/08/31 23:24 ID:IuqIaYuA
>仲居さんC
…早くナオミの所にお酒を…。
…ついでにレオンの所にも泡盛を……。
…あと俺の所にカルーアミルクを持ってきてくれ

561 :ナオミ:01/08/31 23:24 ID:KwFlWL9o
ちょっと、なにお酒飲んでるのよ。
みんな、未成年はお酒禁止よ!!
そこっ!!(リノン)ラッパ飲みするのはやめなさいっ!!
(リノンからお酒を引きはがそうとする)

>>557
今はそれどころじゃないわ。
あのたの妹が大変なことになってるのよ。
ちょっ、ちょっと触らないでよっ。
レオンなんとかしてよっ!!

562 :レオン:01/08/31 23:28 ID:wW/qgTM.
よ〜し、リノン!俺と飲み比べでもするか!?(すでに酔ってる)

>バラッド
俺がこの酒のんだら、お前は人参丸かじりな!

>ナオミ
大変て、この前に比べたらナァ…
つ〜わけで、お前ものめぇぇぇ〜〜っ!!

563 :リノンたん:01/08/31 23:30 ID:o70w5DuU
やーっ!離してよっ!
あたしも飲むですよ!のませれー(お酒の奪い合い)

564 :シュバルツ:01/08/31 23:30 ID:fNAgKV.A
>トーマ
ん?今は任務じゃないんだ。お前もどうだ?
(といいつつ、トーマにグラスを渡す)

565 :リ−ゼ:01/08/31 23:30 ID:u/s8TC76
(ナオミを後ろから羽交い絞め)
リノンたん、ソコのぷろいを口にそそいで(ニヤ〜
一人だけ飲まないつもりなんてズルイよ(笑

566 :リノンたん:01/08/31 23:33 ID:o70w5DuU
兄さんもけっこうイケる口ね。
あたしも負けてられないわよ〜!ヒック

あ、なーいすリーゼ!
ナオミもけっこうイケる口ですかにゃ〜?(ぷろいをナオミの口に注ぎ込む)

567 :レオン:01/08/31 23:34 ID:wW/qgTM.
>リーゼ
ついでに、ジ・オーガ キラーも、飲ませてやれ〜(だばだば)

568 :翼の男爵:01/08/31 23:36 ID:Xip3sRpc
(少し離れたテーブルで、静かに食事をしている)
ロッソ「フッ。騒がしいな」
ヴィオーラ「別にいいじゃない。それよりロッソ、はい、あーん」
ロッソ「バ、バカ。からかうんじゃない」
ヴィオーラ「もう、照れちゃって(ホホエミ」
ロッソ「……(赤面&むっつり)……」

569 :トーマ:01/08/31 23:40 ID:/CrrNDNM
>シュバルツ
はあ、ではお言葉に甘えて…。

(リノンたんたちを横目で見つつ)
明日もあんな感じなんですかね…。

570 :バラッド@酔っ払い:01/08/31 23:40 ID:DJlz7oh2
>レオン
ニンジン丸かじりだぁぁあ!
やってやるよ。
(ニンジンを食い始めるバラッド……しかし食い終わった瞬間…)
…う…ウプゥ(トイレ直行それから少し経って涙をボロボロ流しながら戻ってくるバラッド)
ぐびっとジオーガキラーを飲み干し
>ナオミ
…ナオミ…お前ものめぇぇえ(自分が口付けたビール樽ごとナオミに飲ませるバラッド)

571 :レオン:01/08/31 23:43 ID:wW/qgTM.
>バラッド
おぉ〜〜〜っ!!
やればできるじゃねぇか!
仲居さ〜ん!人参10本ついか〜!!

今度は食べた後吐くなよ!

572 :リノンたん:01/08/31 23:45 ID:o70w5DuU
そうそう、ソルティードックって知ってる?
塩がグラスについたカクテルだったわよね。
というわけであたしがつくりま(ドバー・・・)
・・・。

573 :シュバルツ:01/08/31 23:45 ID:7eEAwxcM
みんな騒ぐなとは言わんが、節度というものを考えて飲めよ……

574 :リノンたん:01/08/31 23:52 ID:o70w5DuU
わっかりました、先生っ!
というわけで、ソルティードックですよ!カーたん!
(シュバルツの前にリノンソルティを置く)

575 :リ−ゼ:01/08/31 23:52 ID:u/s8TC76
>シュバルツ
まあまあ、そう言わずに…
さあ、飲んで飲んで(リノンたんのソルティードック

そう言えば、ハーマンとシュバルツってどっちがお酒に強いの?(煽り

576 :レオン:01/08/31 23:53 ID:wW/qgTM.
>リノン
そうだったのか…?俺はてっきり
犬を塩漬けにするのかと思ってたぞ…
それよりも、飲み比べだ!!
負けた方が、人参5本丸かじりだ!!

577 :ナオミ:01/08/31 23:54 ID:KwFlWL9o
バ、バカやめなさいよ。
(リーゼに羽交い締めにされる)
いい加減にしないと怒るわよっ!!
(バラッドに無理矢理飲まされる)
うっ、んぐんぐ、、、。
(レオンに無理矢理飲まされる)
いやっ、やめなさ、、やめ、、んぐんぐ、、、。
(リノンに無理矢理飲まされる)
も、もうダメ、、、んぐんぐ、、、(パタリ

578 :教師s:01/08/31 23:58 ID:7eEAwxcM
ハーマン「体のある分オレの方が強いが、シュバルツもすました顔して
       結構イケるクチだよな(オーガキラーを呷る)」
シュバルツ「まあそうだが……(ソルティードックを呷る)
        いずれにしろ酒で酔いつぶれては軍人として責務を
        果たせないからな。自分の限界は心得ているつもりだ」

579 :レオン:01/09/01 00:00 ID:O4C6sHjs
>教師s
よーしだったら、飲み比べてもらおうぜ!!
そ〜ら、一気!一気!!

580 :バラッド@酔っ払い:01/09/01 00:03 ID:ERGY8InA
>ナオミ
…ナ・オ・ミさぁん…今看護してやるからね(強制的に自分の部屋に連れ込むバラッド)
>レオン&リノン
…君らの好きな泡盛トォチャクゥゥゥ!
さっさとのんじゃってくださぁい。
(ニンジンを見るバラッド)
カアサンにくわしてもらったんだよなぁ……ってイルクァァァア!!
(ニンジン一本とナオミを連れ去り逃走)

581 :ヒルツ:01/09/01 00:07 ID:O4C6sHjs
奴等め…浮かれている様だな…
さてと…今度はこうしてくれる!!
(彫刻刀片手に302号室の前に立つヒルツ)
フフフ…(ガリガリ…ガリガリ…)
よし!完璧だ!!

「二人の愛にメガロマックス!!」

我ながらすばらしい!!
(手から滑り落ちる彫刻刀)

がぁぁぁぁ〜〜〜、足にささったぁ〜!!

「ア!ア!ァァアンビエントぉぉオ!!」

582 :レオン:01/09/01 00:14 ID:O4C6sHjs
>バラッド
逃げるなぁぁぁ〜〜〜っ!!
(樽を片手に部屋まで追いかけていき)
ナオミを連れ込んでなにしてるんだ、お前は…
(手にした樽を一閃!)

ごがぁっ!!

さあ、もどるぞ!!これからが本番なんだからな!!
(2人を引きずって、戻っていくレオン…)

583 :リノンたん:01/09/01 00:17 ID:SkYddJJc
みんな!大発見大発見!!
ろぶろぶ(ハーマン)の髪の毛、ビールが乗ってるお盆が乗っかるわよ!!
グラス重ねちゃえ〜
ヒック

584 :バラッド:01/09/01 00:23 ID:Dc9ekKtM
…さてとここまで来ればもう安心だな。
…酔ったふりも楽じゃないな。
…ったくあいつ等は酒に弱い!
…ナオミもだがな…ってレオンの奴、酒樽持って追っかけてきやがる。
(樽を投げるレオン)…投げやがった。
う!う!うわぁぁぁあ!
「ゴチィィン」
(……。)
(その場で倒れるバラッド)

585 :教師s:01/09/01 00:26 ID:zI0qjUA6
ハーマン「……リノンたん……完全に酔っ払っているな……」
シュバルツ「リノンたん。それはやり過ぎだ……」
(ずるずる……)
(リノンたんを元の席まで引きずって行く)

586 :レイヴン:01/09/01 00:27 ID:PUvZMH.Y
………無法地帯だな……(汗)<酔っぱらって暴れているリノン達を見て

………(ため息)
(骨休めに来ているというのに、
 逆に疲れを感じているのは何故なんだ…)

587 :ナオミ:01/09/01 00:28 ID:PfFEngDk
(立ち上がる。酔ってはいるが見た目はまったく変わらない)
>>583 リノン
(顎に手をやり)あなたってよく見るとかわいい顔してるのねぇ。
お姉さんがガンスナイパーの乗り方を手取り足取り教えてあげましょうかぁ?

588 :レオン:01/09/01 00:33 ID:O4C6sHjs
(レイヴンを見て)
よーしリノン!次はあいつに飲ませるぞ〜!!
後ろから押さえろ〜!

589 :リ−ゼ:01/09/01 00:33 ID:n5WkMqxU
さて、そろそろ…脱出しようかな。
(残ってる料理を皿に取って、オーガノイド達に持っていく)

590 :リノンたん:01/09/01 00:36 ID:SkYddJJc
よーし兄さん、次はレイヴンね!
・・・って、ナ、ナオミ?
うああ、い、いつものナオミとなんか物言いが違うんデスケド…?
ちょっと!浴衣脱がすのやめてぇ!手取り足取り教えるものが違う〜!!

591 :レオン:01/09/01 00:40 ID:O4C6sHjs
>ナオミ
(樽を手に持ち…)

がごんっ!!

これでよし!(よくない!!)

>リノン
邪魔者はいなくなった!いくぞリノン!!

592 :バン:01/09/01 00:41 ID:YXACAvG2
は〜腹いっぱいだぜ・・・

そろそろ部屋に戻ろうか、フィーネ?

(302号室へ)
な、なんだぁ!?こりゃ!?>[二人の愛にメガロマックス」

トーマのやつぅ!!(怒

593 :レイヴン:01/09/01 00:42 ID:PUvZMH.Y
…は?
(がしっとリノンに後ろから押さえられる)
!っおい、ひっつくな(焦)
離せと言ってるだ(レオンに酒を無理矢理の増せられる)
うっ…(ごくごく)っぷは…!

………貴様っ(睨むが微妙に目が座っている)

594 :ナオミ:01/09/01 00:42 ID:PfFEngDk
(リノンの胸を揉みつつ、視界にシュバルツ兄が入る)
ほら、動いちゃダメでしょ。
そんなことじゃ気持ちよくなれな、、、あら、、ちょっと素敵な人ね。

595 :ビット:01/09/01 00:42 ID:fyFTjjlA
…おかしいな、目の前がぐらぐらする…。
(顔色は真っ青。今にも死にそうな面構え。飲みなれないアルコールが原因)
す、すまねぇ…オレ…具合悪いんで一足早く部屋に戻らせてもらうわ…。
(口元を押さえながら、ふらふらと宴会場から脱出を試みる)

596 :バラッド@酔っ払い掛け:01/09/01 00:47 ID:eaexH/mA
>ナオミ
…やはりレズだったか。
(リノンの泡盛を飲むバラッド)
………!(泡盛無くなる)
…さてアナルとメスゴリラを……(倒れるバラッド)調…(グゥゥゥ……)

597 :リノンたん:01/09/01 00:48 ID:SkYddJJc
(すんでのところでナオミが目標をシュバ兄に変えたため、貞操の危機を脱するリノンたん)

ふぅ、あっぶなー。
ナオミってば、クールな顔してとんでもないことするのねぇ・・・。一緒に飲むの控えなきゃ・・・
っと、逃げられないわよ、レイヴン!!(>>593へ)

(そして、>>595ビットを目ざとく見つけるリノン)
待てー!ビットぉ!
リノンたんフルバーストキーック!!

598 :リ−ゼ:01/09/01 00:48 ID:n5WkMqxU
(オーガノイド達の所)
ふう〜夜風が気持ちイイ…
こらこら、取り合いしちゃ駄目だよ。
(オーガノイド達「ごわごわ!!」)

599 :レオン:01/09/01 00:50 ID:O4C6sHjs
お!次はビットか!!
仲居!酒追加だぁ!!

600 :バン:01/09/01 00:55 ID:YXACAvG2
(リノン、バラッド、ナオミ、レイヴン、、、が混沌とした状態になっている時)
     ドタドタ(やかましく駆け込んでくるバン)

  おい、トーマ!!何してんだよ!!(違 (へべれけになっているトーマへ)
  シュバルツ!こいつ器物破損だぜ!?(違

 おっと・・・・・急に眠気が・・こ、こいつぅを・・・パタッ

601 :ビット:01/09/01 00:56 ID:fyFTjjlA
ぐわぁぁぁッッ!?<リノンフルバーストキック直撃
(勢いあまって吹き飛び、カラオケセットに頭から突っ込む。)

り、リノン…悪ィけどマジでやばいんだ…頼むからおとなしくしててくれ…。

602 :閑話休題:01/09/01 00:59 ID:XH7ljF8Y
(本日二度目の閑話休題。アイキャッチはシャドーフォックス)
CM
「その俊足が、仲間のピンチを救う」
「その力、ブレードライガーを倒すため」
(アイキャッチ。ガンスナイパー・リノンスペシャル)

累々と横たわる人、人、人。
宴の後に残ったのは、酒飲みたちの成れの果てであった。

ダウン中
リノンたん、ナオミ、ビット、レオン、バラッド、トロス博士、
バン、レイヴン、トーマ

とりあえず無事
シュバルツ、ハーマン、ロッソ、ヴィオーラ

すでに脱出
フィーネ、リーゼ

所在不明
フーマたん、イガ、コーガ、ネゴロ

これ以降の場面は「宴の後〜初日・深夜」になります。
降臨のみなさん、宜しくお願いします。

603 :レオン:01/09/01 00:59 ID:O4C6sHjs
>ビット
貴様…ブリッツの居候のくせに、俺達の酒が飲めないのか…?

さあ飲め!!(樽ごとおしつける)

604 :リノンたん:01/09/01 01:00 ID:SkYddJJc
うふふふふ・・・逃げようったって、そうはいかないわよビット・クラウド!
さぁ、おとなしく・・・あ、あれ・・・めまいが・・・バタリ
(倒れるリノン。しかし、薄れ行く意識の中で、必至に何かを掴んでいた・・・
・・・それがビットの浴衣の帯だとも知らずに・・・)

605 :ビット:01/09/01 01:05 ID:fyFTjjlA
…ホント悪ィ、リノン…。
(這いずるように宴会場を脱出する。しかし、帯だけは握られたまま故、
浴衣が外れてシマパン一丁の素体状態に。)

うぇ…もう、限界だ…もう…何処でもいいや…。
(手近にあったドアをあけ、倒れこむようにひいてあった布団に倒れこむ。)

(ドアには、「205」とナンバーがえがかれていた。)

606 :レオン:01/09/01 01:16 ID:O4C6sHjs
あ〜…よく寝た…てなんで寝てるんだ俺は…
え〜と…飯食ってて…酒飲んで…その先の記憶が無いな…



まあいいか…別に困らんし…

607 :リ−ゼ:01/09/01 01:19 ID:n5WkMqxU
さて、酔いも醒めたし…温泉にでも浸かろうかな。
(看板を見る)
あれ?女湯は23時までなんだ…(そういやレイヴンが言ってたかな)
まあ、いいや。混浴に入ろう、誰も来ないだろうし…

608 :翼の男爵:01/09/01 01:22 ID:oxloC7xM
ロッソ「夜のうちに温泉にでも入るか……二人でな」
ヴィオーラ「もう……ロッソったら……(ポッ)」

(部屋を出て温泉に向かう二人……)

609 :リ−ゼ:01/09/01 01:26 ID:n5WkMqxU
こら、ジーク!泳いじゃ駄目だよ。
スペキュラーも飛び込まない!
シャドー!!岩に登っちゃ駄目だって!

温泉はゆっくり浸かるものだよ。

610 :翼の男爵:01/09/01 01:30 ID:oxloC7xM
(ガラガラ……)←戸を開ける

ロッソ「先客がいるようだな」
ヴィオーラ「あら、リーゼ。レイヴンは一緒じゃないの?」

(そう言ってリーゼの向かい側に、二人で寄り添うように入る)

611 :レイヴン:01/09/01 01:33 ID:PUvZMH.Y
………(気が付いて時計を見ると深夜の1時)
リーゼはもう寝ている時間だな……。(ボー…

うっ…(頭痛)
…くそっ…、あの兄妹…デスザウラーよりもタチが悪いぞ……
(ゆっくりと立ち上がりそのまま渡り廊下へ)
(行く途中に、抜け殻のように脱ぎ捨てている浴衣を掴むリノンを見て疑問に思う)

水を…もらってくるか…。
その後酔い冷ましに…風呂でも……(溜息

612 :ヒルツ:01/09/01 01:37 ID:qb8uAmG2
フフフフフ…
(風呂場に向かうヒルツ)
今度はこうだ…
(脱衣所にて)

「ラッキー!いいものみ〜け!」(ビットの声真似で温泉の中にきこえるように)
(そのまま、リーゼとヴィオーラの服を全てを持って逃走)

フフフ…完璧だ!!…て、あ!
(塗れた足で走ったので滑ってコケルヒルツ)

「ア!ア!ァァアンビエントぉぉオ!!」

613 :トーマ:01/09/01 01:39 ID:LRyhlUDU
なんだ、レイヴンも風呂に行くのか。
私も付き合ってやろう、あり難く思え。
…そうだ、バンも誘ってやらないか?
(バンとフィーネさんを2人きりになどさせてなるものか!!)

614 :レイヴン:01/09/01 02:02 ID:PUvZMH.Y
>トーマ
…ああ、そうだな。有り難く思うよ(投げやり

バンの奴はそこで倒れながら寝ている。
連れていくのなら、アンタがバンを起こしてくれ。
俺はその間に水をもらいに行く…。
咽がどうにもヒリヒリするからな…(汗)

615 :リノンたん:01/09/01 08:45 ID:SkYddJJc
う、うう〜ん・・・
あれ?なんであたし、廊下で寝てたんだろう・・・?
それにこの帯と、抜け殻のような浴衣は・・・?
うぐ、頭痛っ。ちょっと早いけど休ませてもらおうっと。
えっと、205号室・・・ここね。
(ドアを閉めるリノン。しかしリノンは気付いていなかった。浴衣の裾がドアに挟まっている事に・・・)

うー。お布団どこぉ?あうっ!?
(暗闇の中、ビットにつまづく)
ゴ、ゴッメ〜ン。ナオミ?フーマ?
・・・起こさなくてよかった。あたしも寝よう。

616 :バラッド:01/09/01 09:29 ID:ERGY8InA
うっうぅ……[フラフラとゾンビのように起き上がるバラッド]
(…ここまで飲んだのは本当に初めてだ…あの破壊王兄妹…シャレにもならない飲ませ方させやがって……ん……。)
[バラッドは周りを見回し始めた…。]
(…地獄絵図だな……仕方無い…
…あいつを寝かせてから片付けだ…。)
[バラッドはナオミを抱き上げるとそのまま205室に向かった…]
(…どうやら先客がいるようだな…。
…これはなぜ浴衣が二枚もここら辺にあるんだ…まぁいいか…と…フトンはここら辺だな…)
[フトンの中にナオミをねかしつけたバラッド…]

617 :バラッド:01/09/01 09:40 ID:eaexH/mA
(……さて片付けをしに戻るか)
[バラッドは宴会場に戻ろうとしたその時……]
(…悪い…誰かの足…ふんづけちまった…ん…!)
あ☆△ばぁ!
[誰かの足がバラッドの股間を直撃…そのまま倒れるバラッド……。]
◇★◎□〜(ガクッ。

618 :レイヴン:01/09/01 09:53 ID:duzXMX0c
(フロアで仲居を発見)
……おい、アンタ。
水を一杯もらいたいんだが……。

(仲居さん、水を持ってくる)
…ありがとう(ごくごく

(コップを返しつつ「どこかで見たような顔だが…気のせいか…?」)

619 :教師s:01/09/01 11:18 ID:pGgC1UeM
(宴会場を見回す)
ハーマン「やれやれ……とりあえず全員ここ(宴会場)は出たようだな。
       この後どうなるのかは分からんが……」
シュバルツ「とりあえず今日はもう休まないか。なんだか明日が
        思いやられる」
ハーマン「そうだな」
(部屋に戻る二人)
ハーマン「布団はくっつけてあるし、ティッシュに強壮ドリンク……」
シュバルツ「完全に勘違いされているようだな。特にドリンクは」
ハーマン「仕方ない……バンとフィーネにでも」
シュバルツ「それがいいだろうな」
(部屋を出て302号室に向かう)
ハーマン「フィーネ、オレ達には必要ないんで、これをもらってくれないか」

620 :バラッド:01/09/01 11:34 ID:23EJVh/g
[二つの柔らかい山見たいな所で寝ているバラッド]
うぅ…気持ち良い〜……!はぁっ!俺は…一体…
[顔を埋めていた所を触るバラッド]
(…何だ…この感触…まるでお尻のような…)
[視線を頭に向けるバラッド]
(…このモップ頭とレーダー見たいな髪飾りは…!リ、リノン!
……今誰かに起きられたら…)
[その時「う…うぅん…」と言う声が聞こえて来た。]
(………さて、宴会場の片付けしないとな(汗))
[バラッドはそそくさと宴会場に逃げ出した。]

621 :ナオミ:01/09/01 12:16 ID:PfFEngDk
う、ううん。
みんなどこに行っちゃたのかしら?
(下着姿のリノンが転がっている)
なんて格好で寝ているの、この子は。
女性としての恥じらいってもんがないのかしら?
どうしようもないわね。
(ドアに挟まっている浴衣をリノンに着せてやろうとすると、
寝ぼけ眼でリノンが持ち込んだ一升瓶を倒して、物音を立ててしまう)
あら、いやだ。

622 :バラッド:01/09/01 12:29 ID:Dc9ekKtM
…ん…何か物音が……[酒を煽りながら]…205号室からだが……行って見るか?

623 :リ−ゼ:01/09/01 12:32 ID:FP5b6cBA
ロッソ!?ヴィオーラ!?(咄嗟に背を向ける)
レイヴン?夜中に入るって言ってたよ(真っ赤&裏声

>>612「ラッキー!いいものみ〜け!」
今の声は!?
(慌てて出ようとしロッソに気付いてやめる)
スペキュラー!!追って!!
(ス「ごわ!!」追う ジ「ごわ!?」慌てる シャ「ごわ〜」平然と湯に浸かってる)

624 :バラッド:01/09/01 13:10 ID:HA1OptqI
(…さて行こうか?行くまいか?)
[考えながら酒を飲み干すバラッドすると…]
ヒック…お片付けぇぇ…しちゃわないとぉ…ママに怒られちゃうぞぉ
[突如酒樽を抱き](…ナオミィィ…ギャラはいらないから…)[酒樽にキスし全裸になりそのまま眠りに就くバラッド17歳](Zzz…)

625 :レオン:01/09/01 13:20 ID:gaVtiZI.
さてと…もう一回寝直すかな…て…そういえばビットはどこ行ったんだ…?
それに…バラッド…お前なにやってんだ?


まあいいか…寝よ…

626 :ヒルツ:01/09/01 13:39 ID:wJrArkmw
何…?追っ手だと…!?
こざかしい真似を…

だが、そう簡単につかまる私ではない!!

さっき頂戴した、うなぎパイで…
(うなぎパイを投げつけるヒルツ)
(その場でうなぎパイを食べ出す、スペキュラー)

フフフ…この私を捕まえようなど100年早い…!


て…しまった〜!!私の食料が〜!!

「ア!ア!ァァアンビエントぉぉオ!!」

627 :バラッド:01/09/01 14:47 ID:Dc9ekKtM
(…ナオミィィィ……)
[酒樽を離し近くにいるレオンの所に転がるバラッド。]
(………。)
……ぶっしぇっくしゅんっとぉ!…ん…何で俺は全裸になっていてその上でレオンの近くに…いるんだ?
(…もしかしてレオンが……んな訳ないな、…ところで俺のパンツは…どこなんだ?)
[…フラフラしながらパンツを探し始めるバラッド…]
(…ん…ここにあったのか…。)
[トランクス&浴衣を着るバラッド]
(…しかしレオンの奴、ここで眠って寒くないのか?
……やれやれ…仕方無い…。
毛布でも持ってきてやるか…。)

628 :バラッド:01/09/01 15:08 ID:H8ncd8NI
[毛布を取りに大部屋に向かうバラッド]
(…眠気が一気に飛んで行ってたな…リノンのお尻を見た時から…
おっ…ここだな…)
[205号室に入るバラッド
そこには、ビット、リノンがそれぞれ眠っていて…その近くでナオミが、眠れ無さそうにして座っていた…]
(…何でこの三人がいるんだ?
…部屋間違えちまったか?)
[戻ろうとしたその時、ナオミがバラッドに話しかけてきた。]

629 :翼の男爵:01/09/01 15:23 ID:SqJbhY1s
(スペキュラーが出て行って数分後)
ロッソ「遅いな。ちょっと様子を見てくる」
(廊下で発見したのは、うなぎパイを食べるスペキュラー)
ロッソ「…………」
(スパ――ン!)
(ロッソがスリッパでスペキュラーにツッコミ!)
(ズルズル……)
(ロッソはスペキュラーを引き摺って風呂に戻った)
ロッソ「このオーガノイド、主人の命令より食い物を優先させるらしい。
      ヴィオーラ、リーゼ。何か取られたりしていないか?」

630 :ヒルツ:01/09/01 16:58 ID:P8x0r25Q
フル…危ない危ない…
さてと次は…
(201号室の前に立つヒルツ…)
これで良し。
このドアを開けようとすると、ドアごと外れるようにしてやったぞ…!!
この短時間でここまで細工できるとは…さすが私!!ビバヒルツ!!
(突き上げた腕が、ドアに当たりドアが外れて頭を直撃!!)
ぐぅぅ…せっかく細工したのに〜…またやりなおしかぁぁぁ〜〜!?

「ア!ア!ァァアンビエントぉぉオ!!」

(カチャカチャ…)
これでよし…
(また細工しなおしたヒルツ)

631 :リ−ゼ:01/09/01 17:23 ID:cd2TcI1Y
(全裸じゃないよ、バスタオル巻き)
ああ!浴衣と下着が無い!
あの変態ジャンク屋!!(激怒
(ス「ごわ?…」何か違和感を感じて首を傾げてる)
(ス「ごわごわ、(ばりぼり)」ま、良っか。と言った感じでうなぎパイを貪る)

632 :バラッド:01/09/01 22:14 ID:23EJVh/g
[…それからしばらく経ちバラッドが出てきた。]
(……ふっ…。)
[バラッドは大部屋に向け歩き始める…。]
(…ここだな。)
[中に入り毛布を一つ取り部屋を出て行く。]
[毛布を一つ持ちバラッドはレオンのいる宴会場まで歩いていった。]


[バラッドは宴会場に着いた。]

633 :フィーネ:01/09/01 22:23 ID:ET1of.Oo
>ハーマン大佐
ドリンクとティッシュですか?貰って置きます♪(ニコッ
バ〜ン、これ貰っちゃったぁ!(意味は解っていない

634 :バン:01/09/01 22:58 ID:5AkQGBLM
(トーマに返り討ちに遭ったがかろうじて逃げ出してきたバン)
あ、あぁドリンクとティッシュか・・・いいもんもらったな!!(笑

とにかく今日はもう遅いから寝るとするか・・・
(ドアの彫り物にむかつきながらもフィーネと302号室に入るバン)

(布団がぴったりくっついていることには特に違和感ない様子)
せっかくだからそれ飲もうか。ゴクゴク・・・

フィーネも飲めよ。(残り半分を渡すバン)

635 :翼の男爵:01/09/01 23:04 ID:04SmO5Kg
ヴィオーラ「私も服を全部持って行かれたわ」
ロッソ「あのガキが……(怒)
     まあいい。あいつは後でシメるとして、とりあえず
     温泉を楽しむとするか。(と言いつつ温泉に入る)
     ヴィオーラの服は後でオレが持って来る。
     リーゼは例の虫(リトルソーダ)でレイヴンに連絡を取れば
     いいだろう……」
ヴィオーラ「そうね。今服を取ってきてもまた泥棒に遭うのが関の山ね。
        今は楽しみましょう……ね。ロッソ」
(といってロッソに寄りかかる)
ロッソ「いい湯だ……(照れ隠し)」
ヴィオーラ「(ホホエミ)」

636 :リ−ゼ:01/09/01 23:23 ID:Ml74Z.4A
(リトルソーダーが替わりの下着と浴衣を持って来る)
ええ!そういう事は早く言って欲しかったな<また泥棒に遭う
仕方ないな〜
(下着を浴衣で包んで帯でスペキュラーの頭の上に縛る)
コレで良し!(ス「ご、ごわ!?」)
さ、体も冷えちゃったし、もう一回入ろ(喜

ロッソ…見ないでね(ニコ

637 :翼の男爵:01/09/01 23:31 ID:04SmO5Kg
>リーゼ
ロッソ「当然だ……(憮然)」
ヴィオーラ「そんな事、わたしがさせないから大丈夫よ」
(と言ってロッソに抱きつく&しなだれかかる)
ロッソ「……一応、人前だぞ……(汗)」

638 :トーマ:01/09/01 23:43 ID:LRyhlUDU
>バン
バン、風呂に行こうとレイヴンが言っていたぞ。
むろん私も付き合うつもりだが……なっ!!
(仲良くドリンクを分け合っているバンとフィーネを見て絶句)

639 :リ−ゼ:01/09/01 23:46 ID:Ml74Z.4A
ボ、ボク、奥の方にいくね(真っ赤
(ボクもレイヴンとあんな感じに…)<抱きつく&しなだれかかる
わ〜!!何を考えているんだ!ボクは!?(真っ赤&湯気

640 :翼の男爵:01/09/01 23:56 ID:04SmO5Kg
ヴィオーラ「あらあら照れちゃって……レイヴンと同棲しているって
        聞いていたけど、以外とウブなのね……(ホホエミ)」

641 :ヒルツ:01/09/02 00:01 ID:.bBv1HQE
さてと…つぎはどこを狙うか…
(207号室の前で…)
ここにするか…
(中を覗きこむ…)
………………
なんか…見たこと無い奴等だな…ここは関係無いのか…
いや、でも…奴等と一緒に来てたはずだ…
ならばこうしてくれる!!
(ドアの前でなにかしてるヒルツ)
フフフ…ドアを接着してやッたぞ…
ゴジュラスでも、剥がせない特注品だ!
簡単には開けられんぞ!!
さすがだ私!!この調子でガンガン行くぞ!!

て…あ〜!手のひらに接着剤ついてた〜!
しかも、手握ってたし!手が開かん!!

「ア!ア!ァァアンビエントぉぉオ!!」

642 :忍者三人衆:01/09/02 00:13 ID:1hiAEMSY
(ガチャガチャ)
イガ「ドアが開かない!」
コーガ「……だから?」
ネゴロ「まったくだ。何を慌てる事がある?」
イガ「そうか、そうだった!オレたちは忍者だった!
    (ゴニョゴニョ)『土遁の術』!!」
(説明しよう!『土遁の術』とは、神出鬼没、自由自在に好きな場所に
 移動できる、究極の忍術である!!)
(というわけで、何事も無く出入りする忍者の三人だった……)

643 :レイヴン:01/09/02 00:25 ID:KQWIHFxQ
(ドアの前で絶句しているトーマを発見)
おいトーマ、バンの奴は起きたのか?
……?。
バンはどうしたと聞いているんだ。
(返事をしないトーマ)

……ちっ、おいバン!起きているのか?
(部屋の中を見るとフィーネとバンがドリンクを飲んでいる)
何だ、起きているじゃないか。

644 :ヒルツ:01/09/02 00:43 ID:xkuSiYzY
フフフ…今日はここで最後にしておくか…
(208号室のまえ)
(がさごそがさごそ…)
フフフフフ…ドアを開けたら天井の板が一枚落ちてくるようにしてやったぞ…
頭に強烈な一撃に加えて、旅館の方々に怒られるオマケ尽きだ…
フフフフフ…

フフフゥゥゥ…腹減った〜…食料〜…アンビエント〜…

645 :リ−ゼ:01/09/02 00:45 ID:yMCHFnkw
うう〜茹ってきた…
(ロッソ達を覗く)
まだ、イチャイチャしてる…
(スペキュラーの陰に隠れて岩に座る)
ふう〜…気持ちイイ…星が綺麗だねぇ…

646 :トーマ:01/09/02 00:55 ID:6GSWuhTY
>レイヴン
(うつろな声で)
なんだ、そこにいたのか。
丁度良い、バンのことは貴様に任せる…。
どうも酒を飲み過ぎたようだ。
風呂に入って頭を冷やしてくる……。

647 :レイヴン:01/09/02 01:25 ID:KQWIHFxQ
>トーマ
任せるだと?おい、貴様一体どうしたんだ。
(背中に影を背おい風呂場へと行くトーマ)
………(溜息
俺も行く。
今の貴様だとそのまま溺れそうだ。

>バン
バン、風呂をどうかと思ったんだが……
(練る準備万端のバンとフィーネを見る)
(布団がぴったりくっついているのに何の戸惑いを見せてい 
 ないこの二人に、逆にこっちが戸惑いつつ)
………。
邪魔をして悪かったな。

648 :リ−ゼ:01/09/02 01:27 ID:yMCHFnkw
さ、そろそろ寝よう…
ロッソ、上がるから、後ろ見ててね(照
(着替えて、オーガノイド達を小屋まで送る)
じゃあ、みんな大人しくしてるんだよ?おやすみ(ハアト
(部屋に戻ると誰も居ない)
あれ?レイヴンはまだ飲んでるのかな?
(布団がくっついてるのに気付く)
(更に1cmほど重なるまで寄せる)
(更に更に枕も並べる)
これで良し!
さ、おやすみ〜

649 :バラッド:01/09/02 01:29 ID:D8EOqtqw
[毛布を持ってきたバラッドは、毛布をレオンに掛けた。]
(…さて俺も寝るか…。)
[大部屋に戻り、バラッドはその扉を開け、中に入ろうとした時]
(ゴチィィィン!)[天井の板がバラッドの頭に直撃した。]
…アッ!……(ドサァッ)。
[そのままバラッドは床に倒れ込んだ。]

650 :レイヴン:01/09/02 01:56 ID:KQWIHFxQ
(脱衣所にて)
……先客が来ているのか。
一人のようだな…、ハーマンか…?
(ヴィオーラの服が無いため、先客はひとりだと思っている)

……(沈んでいるトーマを横目でみつつ風呂場へ)

(ロッソ発見)
何だ、ハーマンかと思ったんだがアンタだったんだな。

651 :翼の男爵:01/09/02 02:07 ID:IwJ10qm.
>レイヴン
ロッソ「レイヴンか」
ヴィオーラ「ついさっきまでリーゼがいたのよ。惜しかったわね(ホホエミ)」
ロッソ「オレたちが入っている間に、ヴィオーラとリーゼの服が盗まれる
     という事があった。何かあったら、リーゼを守るのはおまえの
     役目だからな……もう少し一緒にいてやった方がいい」
ヴィオーラ「一緒にって、こんな感じ?(コアクマ)」
(と言ってロッソにべったり寄り添う)
ロッソ「そういう意味じゃないんだが……(汗)」

652 :ヒルツ:01/09/02 02:16 ID:xkuSiYzY
おっと…私とした事が…肝心なことを忘れてたぞ…
(大部屋に侵入…)
ビットの荷物の中に、リーゼとヴィオーラの下着を混ぜる

フフフ…完璧だ…

(バラッドに気づき…)
邪魔だな…目障りなやつめ…残りの接着剤で床に接着してやる…

653 :レイヴン:01/09/02 02:24 ID:KQWIHFxQ
>ヴィオーラ
リーゼが……アイツ寝ていたわけじゃ…。
ではなくて、どうして惜しいとか惜しく無いとか
そういう話に……(はたと、ヴィオーラの存在に気付く)
?!?!!(赤面)
な、ななななんでアンタ(女)がここにいるんだッッ…!
>ロッソ
(ザバザバと、ヴィオーラと距離を置きつつ)
服が盗まれたのか…?
…………(どうやって戻ったんだ?リーゼ…)

…守ると言われても…、着替えている最中に
入ったら変態だと思うが……
(ロッソにべったりくっつくヴィオーラ)
……………。

654 :翼の男爵:01/09/02 02:36 ID:IwJ10qm.
>レイヴン
ロッソ「別に着替えをのぞけと言っているわけじゃない。
     今回はたまたまただの泥棒だったが、それだけに止まらないヤツも
     世の中にはいるからな。
     男なら、惚れた相手だけは何としても守り抜くものだ。
     ちなみにリーゼはあの虫型のやつに着替えを持って来させていたが」
ヴィオーラ「別に逃げなくてもいいのに(ホホエミ)
        こっち(男湯)は混浴もOKだって、書いてあったでしょ?」
(と言ってレイヴンに見せつけるように、ロッソにさらにべったり……)

655 :レイヴン:01/09/02 02:59 ID:KQWIHFxQ
>ロッソ
…あいつはそこらへんの男よりもずっと強い。
あまり俺が気にしていたら、かえって子供扱いだといって怒る。
……。…惚れたとか…そういうのはわからない。
他の女よりは、あいつが良いだけだ…(ボソボソと)

服、とりあえずは着ていったんだな(安堵)

>ヴィオーラ
あのな!(赤面)<逃げなくていい
混浴はしっていたが、実際入る奴なんていないと
思っていただけだッ(赤面)
〜〜〜(まっか)<さらにべったり……
大体ッ…!なにが楽しくて男と女が一緒に
入らなくちゃいけないんだッッ(免疫ない奴)

656 :翼の男爵:01/09/02 03:10 ID:IwJ10qm.
ロッソ「フッ。リーゼもお前も、まだまだ子供だってことだな」
ヴィオーラ「そしてあなたもリーゼも同じくらい、
        純情(ウブ)なのよね……(ホホエミ)
        もう少ししたら、わかると思うわ(<何が楽しくて)
        好きな人とは少しでも長く、一緒にいたいもの……」
ロッソ「……(ヴィオーラのセリフを聞いて赤面)……
     そ、そろそろ出るか……」
ヴィオーラ「そうね……ちょっと上せちゃった。だって楽しくて(ホホエミ)」
ロッソ「じゃあお前の服を取って来るから、待っていろ」
ヴィオーラ「ええ」
(温泉を出て部屋に戻って行くロッソ……)

657 :レイヴン:01/09/02 03:19 ID:KQWIHFxQ
>ロッソ&ヴィオーラ
…………。<好きな人とは少しでも
……失うのは、辛いというのはわかる……が…。
そんなこと、別にわからなくてもいい…。
わかった所で……俺が何をしてあげるかなどさっぱりだ。
アンタ達みたいな事を俺にやれというほうが無理な注文だからな(軽笑

(ロッソ「そろそろ出るか」)
酔いもさめたな…。上がるか、俺も。
おい、トーマ。俺はさきに上がるぞ。

658 :翼の男爵:01/09/02 03:26 ID:IwJ10qm.
(201号室の前まで来たロッソ。ノブに手をかける)
(するとヒルツの細工のせいで、ドアごと外れた!)
ロッソ「部屋を出た時はこんなに脆くはなかったはずだが……
     ……今夜は大工仕事だな。とりあえずヴィオーラの
     服を持っていくか……」
(ヴィオーラの服を持って温泉に戻る)

>レイヴン
ロッソ「愛の形は人それぞれだ。だが、その本質は変わらない。
     ……オレは、そう思う。
     レイヴンとゆっくり話をしたのは初めてだったな。楽しかったよ」
ヴィオーラ「それじゃあ、また明日ね。
        少しはリーゼをかまってあげなさいよ」
(そして去り際に、決め台詞。「Catch you later!」)

(今度は二人で201号室に)
ヴィオーラ「あら?部屋の扉が……」
ロッソ「どうも立付が悪かったようでな」
ヴィオーラ「……頑張ってね(ホホエミ)」
ロッソ「ああ……(ニガワライ)」

659 :レイヴン:01/09/02 04:39 ID:TIYYK2hU
楽しかった、か…。
あんなことをした俺に、そう言えるアンタ達が羨ましいよ(苦笑)

(ヴィオーラとロッソに言われたことを考えつつ部屋へ)
バンだってあの古代ゾイド人の女と一緒の部屋なんだ。
今日ぐらいリーゼと一緒の部屋だから何だと言うんだ。
アイツにできて、俺にできないはずはない。

(ふすまをあける→「布団は一つまくらは二つ」→ふすまを閉める)
〜〜〜できるかッ……!(赤面)

…(外(シャドーの所)に行こうにもカギがかかってやがるし)
……(ロビーに行こうものなら、シュバルツとハ−マンに大目玉を食らうのは必然だ…)
………(それにさっきあんな会話をした手前、こいつの前からいないというのも……)
だからといって、同じ部屋ならともかく同じ布団は……
ただでさえバン達も一緒に来ているんだ…(溜息)
……………。
………椅子で、寝るか…。

660 :ビット:01/09/02 05:40 ID:z9CVv.n.
(そして、朝。夜明け少し前。)

…う、頭いてぇ…いつの間にオレ…(カッと見開かれる目)

アレ?え?リノン?え?(目の前には、すやすやと眠る下着姿のリノンたん)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッッ!?

ち、ちょっと待て!?オレは昨晩いったい何を…
それに、ここはオレ達のいた部屋じゃない…どういうことだ?
(リノンの手元に、なぜかしっかり握られている「208」と刺繍の入った帯を見つける)

…リノン、ひょっとしてオレをここまで連れてきたのか?
しかし参ったな…こんなカッコじゃ、お互い言い訳できないぞ…。
(しばし思案の後)
えーい、こうなりゃ!
(リノンの肩に手をかけ、揺さぶる)
おい、リノン、起きろ、起きてくれ(小声)

661 :閑話休題:01/09/02 09:21 ID:qmvWif7I
(アイキャッチ。ストームソーダー)
ウルトラザウルス@CM
ブレードライガー@CM
(アイキャッチ。ジェノブレイカー)

こうして降臨キャラたちの一日目は過ぎていった。
そして場面は朝、朝食の時間である。

降臨キャラの皆さん。場面は「二日目の朝」です。
一日の予定を立てるも良し、昨晩の出来事を降り返るも良し(笑)
それでは今日も、頑張ってください。

662 :バン:01/09/02 10:47 ID:NNa6HPQo
みんな、おはよ〜@
全然眠れなかったぜ〜!!>ドリンクのせい

お、トーマ、どーしたんだよ!?目の下にくまができてるぜ?
あれっレイヴンもだ・・・

663 :リノンたん:01/09/02 10:52 ID:ZARTx7Bw
(ビットに揺さぶられるリノン)
う、う〜ん・・・何ぃ・・・(むくり)
あ、ナオミ…おはよ・・・

(眼前に鎮座ましますはナオミでなく縞パン一丁のビット・クラウド。そして自分も下着姿・・・)

あ、ビット、おはよぉ・・・(力ない笑い)

・・・

次の瞬間、旅館全体を揺るがす衝撃が。

664 :バラッド:01/09/02 11:17 ID:Rn4p2pl2
[旅館が少し揺れた事で目覚めるバラッド]
うぅ〜ん、…朝かぁ……(…ん…体が動かない…)
(…それに体じゅうがヤケドしたような感じが…って)
アチッアチアチッア〜チチア〜チ、…誰か…誰か助けてくれぇ〜!!

665 :レオン:01/09/02 13:32 ID:xNwzIbrg
な…なんだ今の音!?
(音のした方に行き、何かを踏み潰すレオン…)
なんか踏んだぞ…て、バラッド…なにしてんだお前…
楽しいか・・?

え…?床にくっついて剥がれない…?
瞬間接着剤か…これだったら、溶剤使えば剥げるぞ…
て、そんなもの持ってないしな…そうだな…
マニキュア剥がすあれで、代用がきいたはずだが…
と、それよりもあの音だ!!
溶剤探しはその後だ!!
しばらくそこでそうしててくれ!!

(205号室の前で)
音がしたのここからだよな…

おい、どうした!?なにがあったんだ!?

666 :リノンたん:01/09/02 14:14 ID:ZARTx7Bw
(205号室・・・レオンが部屋の前に到着すると、扉が勢い良く顔面にヒット。
そしてすぐ縞パン一丁で頭にこぶをこさえたビットが飛び出してくる。追うのは鬼神と化したリノン)

ビットォオオオオ!!今日という今日はっ!音が出なくなるまでぼてくりこかしてやるぅ!!
逃げんなゴルァアアアアア!!
(追うリノンも下着姿のままである)

667 :レオン:01/09/02 14:19 ID:xNwzIbrg
ばきゃぁぁぁぁぁっ!!
(扉が顔面にヒット)
ぐぼぁっ!!

なんなんだよ一体…
それはいいとして…

リノン、ビット!!お前等服くらい着ろ〜〜〜〜っ!!
(浴衣2着持って、後を追うレオン…)

668 :リ−ゼ:01/09/02 14:42 ID:iZ8BgVK2
(起きるとレイヴンが椅子で寝ている)
…ツマンナイ
(………ニタ〜)
(レイヴンを布団に運ぼうとする。)
起こさないように、そ〜っと、そ〜っと…
次は帯をはずして…と、(レイヴンの胸板が見える)
あ、(真っ赤&目線をそらす
浴衣を脱がして…ボクの浴衣を脱ぎ散かして…(ついでにいつもの服を着る
これで良し!起きたら驚くぞ〜(満面の笑み

次は、昨日の変態だね。どうしてやろうか…(邪笑

669 :翼の男爵:01/09/02 15:58 ID:xPV9Rdgo
(旅館全体を揺るがす、激しい衝撃)
(ロッソが飛び起きる)
ロッソ「何事だ!敵襲か!?」
ヴィオーラ「いったい何事なの……今の音は……(ムニャムニャ)」
(しばらく身構えているロッソ)
(聞こえて来るのは、逃げるビットの声と追うリノンの声)
ロッソ「あのガキがまた何かしでかしたらしいな……」
ヴィオーラ「昨夜はドアの修理であまり寝てないでしょ?
        もう少し寝ていましょ……(ネボケハンブン)」
(と言ってヴィオーラがロッソを布団の中に引き込んだ)
ロッソ「フッ。そうさせてもらうか……」

670 :リノンたん:01/09/02 18:30 ID:ZARTx7Bw
うりゃああああああ!待てビットォオオオ!・・・へっくし!(半裸である事を再確認するリノン)
うわっ!やだあたしったら!!ちょっと着るもの着るもの・・・(オロオロ)
・・・ん?あれは?(視線の先には、この宿自慢の、古武者の鎧兜と長槍が・・・)
チャーンス!これで恥ずかしい思いをしなくて済むわっ!
(あっという間に鎧武者なリノンの出来上がり)
うりゃあああああ!!
(槍を振り回し再びビットを追うリノン。ちなみに鎧兜の重さは30kg以上らしいがw)

671 :フーマたん:01/09/02 19:53 ID:LZZpuIQY
「ふぁーあ、よく寝た。昨日は散々でした。(クスン)
まったくなんで女湯に何で男の人が・・・。
せっかく温泉に来たのにお風呂場でのぼせるとは・・・。
ま、昨日のことは忘れて気晴らしに旅館の外に出て見よう。」
と、廊下に出て外に向かうそのとき、ビットが現れた、しかも
なぞのよろい武者を引き連れて!!
「何奴!?」と手裏剣をよろい武者に投げつけたが・・・

672 :リノンたん:01/09/02 21:01 ID:ZARTx7Bw
(フーマの放った手裏剣は鎧に命中はしたが、その頑強さの前に弾かれてしまう)

だ、誰よ!?こんな物騒なもの投げつけるのはっ!(フーマと目が合う)
・・・アンタね。まさか、ビットとグルじゃないでしょうねぇ〜!?
(詰め寄る鬼神。だが、フーマの放った一撃は、微弱ながらも確実に鎧にダメージを与えていた。鎧を留める紐に切れ目を入れていたのだ)

673 :リ−ゼ:01/09/02 21:23 ID:/ybAM81U
外が騒がしいな…(窓から見下ろす
(外を見やると謎の鎧武者と対峙するフーマと逃げ出しているビットの姿が)
あの変態!!スペキュラー!!!!(窓から飛び降りる
(スペキュラーの背中に着地)
待て〜!!変態!下着ドロ!!女の敵!!!(ス「ごわ〜!!!」)

674 :ヒルツ:01/09/02 21:43 ID:2QSSND8M
(大部屋に侵入…)
フフフ…下等生物どもが…油断して眠りこけているな・・・
(トロス博士を見て)
とりあえず、こっちの親父はこうだ!!
(顔に落書きしまくる)
ククク…特製のマジックだ…そう簡単にはきえんぞ…
そして…
(トーマを見る)
今回のメインは貴様だ!!
枕なんぞ抱きおって…こうしてくれる!!
(枕と、特製フィーネ人形を摩り替える)
フフフ…気づいてないな…次はこうだ!
(写真を取りまくるヒルツ)
この写真を旅館中にばらまいてくれるわ!
さてと…人形を回収して退散するか…ぬ?
こ…こいつ!!(人形をしっかり抱きかかえて離さないトーマ)

「ア!ア!ァァアンビエントぉぉオ!!」

675 :レイヴン:01/09/02 22:46 ID:mY69hcbo
………ん…(外が眩しい)……ああ、朝か。
……あまり寝た感じがしないな…(しぶしぶと体を起こす)
(違和感を感じ、自分がなぜか布団の中に入ることに気がつく)
…布団……?たしか俺は椅子で…(寝ぼけ中)

(自分は半裸、周りにある抜き散らかった浴衣を見て愕然とする)

ッ??! なんで俺はこんな姿で布団に…ッ?!
リ、リーゼは…ッッ?!(アタフタしながらリーゼの姿を探すが何処にもいない)
……(はっ)…もしかして俺は酔っていることも相成ってあの後無意識に
寝ているリーゼを襲………っ(青くなる
だから(そのショックで)リーゼは部屋を出ていった……のか……?(更に青くなる
…………俺は……(どうしようもなく青くなる。

(しかたないので朝食へいく、そこで>662のバンの台詞)
…………(深読みして複雑な顔をする)<全然眠れなかったぜ
俺も寝ていない……みたいだからな…。
最悪だ…俺は……(鬱

676 :ビット:01/09/02 22:59 ID:nyAFAzgY
なんてこった、ここまでリハーサル通りかよ…。
(問答無用で顔面にワンパン食らったあたりをさすりつつ)

それはそうとして、いつの間にやらチェンジングアーマーなんてネタ
覚えたんだよあいつ…。リノン・トロススティンガーってなとこか、ありゃ…
なんてこと言ってる場合じゃないか…。ともあれ、誤解を解いておかないとな。

後は、タイミングと間合と気合だ。
(両手をあげてリノンスティンガーの前に立つ)

リノン、降参だ、終わりにしようぜ。

677 :リノンたん:01/09/02 23:09 ID:ZARTx7Bw
(ビットの声を聞き、そちらに振り返る)
ふ〜ん、降参するのね。

・・・甘いっ!!よくも酔った隙に、人のこと襲ってくれたわねっ!
覚悟なさい!!
ブンッ!(槍を振り上げる)
ガツッ!(槍が廊下の天井に刺さる)
あ、あらっ!?ぬ、抜けないぃ〜っ!
(もたもたしているうちに、鎧の紐がぶちりぶちりとほつれていく・・・そして)
がらがらがしゃーん!(サイクスの拘束具よろしくイジェクトされる鎧)

うわっ!?いやああああ!見ないでよっビット!!
(しゃがみこむリノン)

678 :レオン:01/09/02 23:12 ID:QG41GPc.
>ビット リノン
やれやれ…やっと追いついた…
ほらよ…(リノンに浴衣をかぶせる)
をらお前もこれきろ!(ビットに浴衣を投げる)

ところで…何した、お前…(ビットに刺すような視線)

679 :ビット:01/09/02 23:37 ID:nyAFAzgY
なんとも、えらい騒ぎだったな…。

>リノン
オマエさ、あの宴会場から抜けた時、オレの浴衣脱がしただろ?寝起きに握ってた
帯がその証拠だよ。もっとも、オレも気付かないで、挙句に部屋を間違えたわけ
だから、オレもあまり強く言えないんだけど…。

もし…もしも、オレがリノンになにかやらかしてたとしたら、その時は
どんな方法であっても責任は取るよ、ばっさりやってくれてかまわないさ。

…あ、あと胸くらいはしまっといてくれよ。(今更ながら明後日の方向を見て。)

>レオン
…と、まぁこう言う事なんだけど…ワカってくれたかな?

680 :リ−ゼ:01/09/02 23:54 ID:TCwAbc2s
>ビット
ちょっと待ちなよ!(ス「ごわ!」ビットの腕にかぷっ)
捕まえたよ!この下着(&浴衣)ドロ!!
楽になんて死なせ無いから、楽しみにしなよ(邪笑

681 :ダークカイザー:01/09/03 00:06 ID:3huyXZ6g
>リノン
雑用係り1「お客さん、弁償して下さいネ」(営業笑@青筋
(がっしと腕を掴む)

682 :レオン:01/09/03 00:18 ID:khalyN5k
ビット〜…おまえ他にも何かやったのか…?
俺はもう知らん…自分で責任取れよ…

>雑用係り1
すまないが、後にしてもらえ…あんたの声…どこかできいたようなきがするんだが・・・?

683 :教師s:01/09/03 00:35 ID:s.zeWEGg
ハーマン「まあ待ってくれ。朝メシの準備が出来てるそうなんで、
      そっちで話そう。シュバルツが何か言いたいらしいしな」

(朝食の席。みんなの前に立つシュバルツの傍らに、
ビットが正座させられている。
が、リノンたんとリーゼにやられ、すでにボロボロである)

シュバルツ「ビット君。君には女性陣の部屋に侵入し、リノンたんに対して
        破廉恥極まりない行動に出た疑いと、リーゼとヴィオーラの
        証言により、服泥棒の疑いとが掛けられている。
        何か申し開く事はあるか?」

(そこへトロス博士が入ってきて、シュバルツに何か耳打ちした。
博士の顔には、まだ落書きが残っている)

シュバルツ「ビット君。悪い報せだ。トロス博士が、君の荷物の中から
        リーゼとヴィオーラのものと思われる服を発見した。
        残念ながら、君の疑いはさらに濃くなったと
        言わざるを得ない。
        また、208号室の天井板に細工した者と、207号室の
        ドア及びバラッド君を接着剤で接着した者がいる。
        さらに、トロス博士の顔に落書きした者、トーマの枕を
        『特製フィーネ人形』にすり変えた者もいるようだ。
        犯人は厳罰に処するつもりなので、覚悟しておくように。
        本日の注意事項は以上だ。
        後で本日の予定について説明する。
        とりあえず、朝食にしよう」

684 :バラッド:01/09/03 00:36 ID:9hX.cA8E
[接着された状態のバラッドは、ヒルツがトロス博士やトーマにイタズラする光景を見ていた。]
(……あの赤髪の男が犯人か!
…なんとかしてあいつ等に知らせねえと……ん…!)
[バラッドは床にあったマジックで「赤髪」示す「011111*72」と書き、近くに「バラツドより」を示す「61*914345より」と書き足したが、彼は後悔していた。]
(…これじゃナオミが犯人じゃないか。
書き直さ…って…な…なんか眠くなって……(ガク))

685 :ヒルツ:01/09/03 00:48 ID:eY1LETxY
(コピーしたトーマの写真をばら撒いてる)

私とした事が…自分で接着した、あのロンゲの事を忘れてたとは…
こんなことならば、まぶたも接着しとくべきだったか…
まあ、この頭巾とマスクとグラサンで顔は見られてはいないが…

686 :ナオミ:01/09/03 00:49 ID:n/uVkmW6
(うるさいわね。せっかくの骨休めなのに寝てられないじゃない)
、、、、またチーム・ブリッツね。レオンまで一緒になって浮かれて、、、。
あんな人たちは放っておいてお風呂に入りに行きましょ。

687 :ダークカイザー:01/09/03 00:51 ID:eYhnhDlo
仲居さん「朝食の献立は、近くの清流で捕れた鮎の塩焼き。お漬物。温泉たまご。のり。鯛のアラの味噌汁。白ごはん。です。ゆっくり召し上がって下さい」

>教師s
雑用係り「…あの〜これを渡して置きますね」(請求書を渡す)
「あの、鎧のように弁償すれば事足りるなんて品ばかりじゃないですから、気をつけて下さい」(クドクド

688 :教師s:01/09/03 00:58 ID:s.zeWEGg
>ダークカイザー
シュバルツ「すいません。私の管理不行届きです。修理費ですか。
        ええ、当然の事です。まことに申し訳ありませんでした……」
(ひたすら謝るシュバルツ)
シュバルツ(どうしてこんな引率の仕事を引き受けてしまったのだろう……
        特にチーム・ブリッツときたら……)

689 :ヒルツ:01/09/03 01:11 ID:eY1LETxY
急げ!!はやくしないとあの女が女湯に!!
(女湯に急ぐヒルツ)
よし、誰もいないな…
これで…!!
(女湯にでかい蛙を大量に入れるヒルツ)
フフフ…これを見て恐怖に…あ…
(茹で上がって浮かんでくる蛙…)

「ア!ア!ァァアンビエントぉぉオ!!」


まあいいか、これこれで不気味だしな…

690 :教師s:01/09/03 01:18 ID:s.zeWEGg
(その後も続々と入る被害報告)
シュバルツ「被害報告をまとめてみると……」
・温泉の看板入れ替え。
・リーゼとヴィオーラの服が盗まれた(容疑者はビット)
・207号室のドアとバラッドが接着剤で貼り付けられた。
・トロス博士の顔に落書き。
・208号室の天井板に細工
・302号室のドアに『二人の愛にメガロマックス!』という彫り込み。
・旅館の壁に『バン・フライハイト参上!』という落書き。
・バラッドが張りつけられていた床に、バラッドのダイイングメッセージ。
・その内容は『赤毛』『バラッドより』
・トーマの写真(特製フィーネ人形を抱いて寝ている)がばらまかれている。

シュバルツ「イタズラの被害者は特定でなく、いずれも目撃者はいない。
        以外と全て同一犯ではないだろうか」
ハーマン「可能性はあるな。するとビットの下着ドロボウも濡れ衣か?」
(ハーマンの視線の先には、リーゼの『リトルソーダくすぐり地獄』に
悶えるビットの姿)
シュバルツ「本人は否定しているが……」
ハーマン「なら犯人は全てビットということか……?」
シュバルツ「その可能性も、捨て切れんとは言えるな」

691 :バラッド:01/09/03 01:32 ID:4V0ernTA
[教師`s達が論争している最中、突然バラッドは目覚めた。
そして、彼が皆に対し放った言葉は…]
…………風呂入ってくる…………(ヨワヨワしい声で)
[…どうやら彼の魂はまだ天空をさまよっているようだ……]

692 :ダークカイザー:01/09/03 01:36 ID:eYhnhDlo
(オーガノイド小屋にて…)
雑用係り3「ほ〜ら、朝飯だぞ〜」(ドックフード)
シャドー「ごわ?」(くんくん。)「ごわ!」(尻尾で弾く)
雑用係り3「この畜生が!!」
コラコラ、何ヲヤッテイル。
雑用係り3「閣下!いや、こいつらが…」
ウム、私ガヤッテミヨウ…(鮎の塩焼き
ジーク「ごわ!」(ばくっ
食ベルデハナイカ。
シカシ、アレホド欲シタおーがのいどガ今目ノ前ニ居ル…モウ、必要無クナッタガナ…(自分の身体をさわる
マッタク、皮肉ナモノダ…フッ
スペキュラー「ごわ!ごわ!」
ン、オカワリカ?
待テ待テ、今持ッテ来テヤル。カ、噛ムノデハナイ!!(もみくちゃにされる
コ、コノ私ガ!?何故ダァァァァァァア!!!!

693 :ヒルツ:01/09/03 01:53 ID:eY1LETxY
さてと…次は…
(205号室に入り…)
(ギコギコ…ギコギコ…)
これで良し…ちゃぶ台、物を載せたとたんにバラバラだ…
これで仕上げだ!

バキッ!!
あ〜…ノコギリが折れた〜!!

「ア!ア!ァァアンビエントぉぉオ!!」

694 :バラッド:01/09/03 02:44 ID:hFLoKgb.
[バラッドは風呂場へ向かった。
そして風呂場に着いた時、彼は魂が戻っていないせいだろうかそれとも故意なのだろうか、女湯にそれも服も脱がずに入り、そしてゆで上がった蛙と一緒に、風呂の中で眠ってしまった……。]

695 :694の補足:01/09/03 03:32 ID:hFLoKgb.
[どういう風に眠っているかは、第一発見者にお任せします。
気絶しているでもOKです。]

696 :リノンたん:01/09/03 07:16 ID:lg9H6yBI
(朝ごはんを食べながら)ったく・・・なんであたしまで怒られなきゃなんないのよ。
あたしはいわば被害者よ?ブツブツ・・・(ビットのお膳の鮎をいただいている)

697 :リ−ゼ:01/09/03 08:20 ID:PJXcNXyY
レイヴンおはよう。よく眠れた?(ハアト
どうしたの?
何か元気が無いよ?(必要以上に近づいて顔を覗き込む

698 :教師s:01/09/03 09:07 ID:sdZaTfzo
ハーマン「赤毛といえばナオミとロッソがそうだが?」
シュバルツ「ロッソは少なくとも下着ドロボウの犯人ではない。
        だが『赤毛』が接着剤の犯人もしくはトロス博士の顔の
        ラクガキやトーマの写真の犯人ならば、可能性はある。
        もっとも、ナオミにも同じだけの可能性があるが」
ハーマン「バンならあのぐらいのラクガキは実際やりそうだが……」
シュバルツ「はげしく同意だな」
ハーマン「302号室の彫り込みとトーマの写真のバラ撒きは、トーマが
      フィーネに好意を持っていることを知っている人間だろう。
      とするとチーム・ブリッツやフーマたんの線は可能性が低い」
シュバルツ「ああ。これほど容疑者がばらけるとはな。さらに外部犯の可能性
        もあるが、我々の内情を熟知した外部犯など、この温泉旅館
        で有り得るのだろうか」
ハーマン「まさかダークカイザーやヒルツか?」
シュバルツ「だがそれにしてはやり方がセコ過ぎる」
ハーマン「むう…………」

699 :レオン:01/09/03 09:49 ID:kpSCuKRI
なんだかな…だれだよそんなイタズラした奴は…
しかし…別の意味で恐ろしいイタズラばかりだな…

まあいいか…俺が被害こうむったのは看板張替えだけだし…
飯食お…

700 :ナオミ:01/09/03 12:49 ID:n/uVkmW6
(服を脱ぎ温泉に入る。バラッドには気が付かない)

ふうっ、騒がしい人たちといるよりは一人でいた方がよっぽど落ち着くわね。

(目を閉じ、鼻まで湯に浸かり一息付いていると、
ヒルツの放ったカエルが目の前まで流れ、鼻に触れる)

やれやれね。なんでこんなことになっちゃうのかしら?
ん、、、?イヤアァァァァ〜〜〜〜〜!!!!

701 :レオン:01/09/03 14:33 ID:eQ1qSGeo
……?
今何か聞こえたような気がしたが…

気のせいかな…

702 :バラッド:01/09/03 15:16 ID:hFLoKgb.
[ナオミの悲鳴で目が覚めるバラッド]
んあ〜何だ騒がしい人がせっかく寝てる……って何で俺温泉で寝ているんだ?
…それも普段着で……。
[とそこにゆで上がった蛙がバラッドの目の前にやって来た。]
うわおぉぉ…って何だ…蛙か。
脅かしやがって…[そしてとなりを見ると顔面そう白状態のナオミがいた]
う、うわぁぁあ…ってナオミか…ビビらせ…って、おいナオミ…しっかりしろ…。
[何度も顔をはたきながら呼びかけるバラッド。]
(…一度湯から出さねぇと……)

703 :バラッド:01/09/03 17:49 ID:9hX.cA8E
[訂正702
×となり>○横
×普段着>○浴衣]
[ナオミに呼びかけつつ、湯船からナオミを出す。]
(…これからどうする…。)
[しばらく考えた後、更衣室までナオミをおぶり、一度使われたタオルを使い、ナオミの体を拭き、浴衣を着せた。]
(…あとは…)
[ぬれていない浴衣に着替えるバラッド]
(…よし…これで俺もナオミも恥はかかないが…しかし一体誰だ?…ここまで悪質なイタズラかます奴は……。)
(…考えても仕方無い。
今はナオミを205号室に連れて行って、意識を取り戻させる事が…先決だ。)
[バラッドはナオミをおぶり205室に向かう]

704 :ヒルツ:01/09/03 18:08 ID:nBb6uRJo
ううう…腹減った…
そういえば昨日から何も食べてないではないか…
調達したうなぎパイは追っ手をまくのに使ってしまったし…

待てよ…温泉に入れた蛙…いいぐあいに茹で上がっていたような…

背に腹は変えられん…2〜3匹回収してるか…

705 :レイヴン:01/09/03 18:16 ID:UV82UNPI
>リーゼ
(必要以上に近付くリーゼに赤面&動揺しつつ)
お、お前の方が俺よりも疲れているだろうし、寝て無いだろう…。
(リーゼの肩を掴んで自分から離し、目線を合わせずに話す)
俺は……その、酔っていたからといってお前に……(鬱
自覚がなかったとはいえ……(更に鬱
せっかくお前が楽しみにしていた旅行を、俺は最悪なものに……(激しく鬱
俺はどうやってお前に誤ればいいのかさえ……(どうしようもなく鬱
……あんな事をした俺に、無理して笑う必要はないリーゼ。

706 :リ−ゼ:01/09/03 18:32 ID:osW/HnHA
(肩を掴むレイヴンの手に自分の手を重ね…)
(周りに居る、みんなには聞こえないぐらいの声で)
レイヴン…好きだよ(ホホエミ

707 :バラッド:01/09/03 18:48 ID:9hX.cA8E
[205室に着いた。]
[ナオミを布団の上に置き、水でぬらしてしぼったタオルを、頭の上に置き、それからエアコンの設定を送風にすると…]
(…あとは自分で出来るだろぅ。…邪魔物は…消えるか)

708 :教師s:01/09/03 19:41 ID:Lc1IrUB2
シュバルツ「ビットが仮に濡れ衣であるとして、他にトーマ、バンなども
        全て濡れ衣だと仮定してみよう。さらに被害に遭った人間を
        全て外すならば……」
ハーマン「怪しいのはレオンだな」
シュバルツ「ああ。一人だけこれといった被害に遭っていないからな」

(二人の推理劇は続く……)

709 :ヒルツ:01/09/03 20:13 ID:0E5AnU2o
(髪をペンキで茶色くして、浴衣を着たヒルツ)
フフフ…完璧な変装だ…これなら私とは気がつかれまい…
さてと…
(食堂の外に回りこみ…)
食らえ!
(食堂に石を投げ込み、ガラスを割る…)
これが本番だ!!
(爆竹を数個投げ込む!)
(部屋の中で炸裂する爆竹!)

さあ、逃げるぞ!!

(しばらく走って…)
ココまでくれば…は…ここは崖!?

「ア!ア!ァァアンビエントぉぉオ!!」

710 :バラッド:01/09/03 20:20 ID:4V0ernTA
[食堂に向かっていた時、ものすごく怪しい顔を隠した男(ヒルツ)とすれ違った…が]
(…頭に怪我でもいているんだろう。)
[余り深く考えず、通り過ぎた。]
[そしてバラッドは、食堂に着いた。]

711 :ダークカイザー:01/09/03 20:30 ID:h4ttO7Bk
(風呂場にて)
雑用係り2「誰もいませんか〜入りますよ〜」(コンコン!
 「あ〜あ、こんなに脱衣所を濡らして〜」(ふきふき
 「中は大丈夫かね〜」(カラカラカラ…
 「…うぎゃ〜!!蛙が!蛙がぁ!!」

(食堂にて)
仲居さんC「お客さん、これからどうされますん?山菜取りに山、入るんでしたら、午後から雨ぇ言うてましたえ?」
(がしゃ〜ん)
仲居さんC「きゃあ!なんでおすん!?」
(パパぱパパぱぱパぱパパっぱパッパパパンパパパパパパン!!」
仲居さん「あ〜れ〜!!!!」(直撃

712 :レオン:01/09/03 20:37 ID:0E5AnU2o
(ヒルツの投げた石が、飯を直撃!!)
あ〜〜〜〜〜〜〜っ!!
俺の飯が〜〜〜〜〜っ!!
(炸裂する爆竹!!)
どわ〜〜っ!!
なんなんだ!?

713 :バラッド:01/09/03 21:01 ID:hFLoKgb.
[食堂に着いた時、バラッドの目に映った光景は、余りにも凄惨な光景だった。]
……お、俺の朝ゴハンがぁぁぁぁあ!!

714 :リノンたん:01/09/03 21:25 ID:lg9H6yBI
(割れるガラスに炸裂する爆竹!)
な!何なのよ今度はっ!?
外からね!?
(窓から身を乗り出し)誰だぁっ!!朝ご飯返せぇ〜〜!!

715 :リ−ゼ:01/09/03 21:37 ID:JMT5B1QM
レイヴン…(見つめ合う二人…)
(レイヴンの手を両手で『ぎゅ』と握る)
(こんな所でキスする訳にもいかないのでレイヴンの拳に唇を寄せて…)
『がしゃ〜ん!ぱぱぱぱぱぱぱぱん!』
な!何!?(慌てて手を離す)
また誰かの悪戯!?いつもいつも、肝心なところで!!(怒
(リーゼの中で何かが切れる音がした…)

716 :ヒルツ:01/09/03 21:56 ID:0E5AnU2o
(304号室でハーマンの荷物を漁るヒルツ)
くそ…ろくなもの持ってないな…
おや…?これは…奴の免許か…
なになに…大型ゾイド・特殊…?
生意気な…貴様なんぞこれで十分だ!!
(大型ゾイド・特殊を、プテラス墜落A級に書きかえる)
さらに…ハーマンとシュバルツの服を全て抜き取る
代わりにこいつを追いといてやろう…
(ハーマンサイズのパンダのキグルミ(顔が出てる奴)とシュバルツサイズのメイド服)

あとは…これを適当なところにばら撒けば完璧だ!
(手にあるのは、裏に「ラブラブ、ママン」と書かれた、ルイーズ大統領の隠し撮り写真)

フフフフフ…これで、奴の評価もがた落ちだ!!

(ばら撒き終わってから…)
そういえば、何か忘れてたようなかが…
は!!私の秘蔵のコレクションが〜〜〜〜〜っ!!

「ア!ア!ァァアンビエントぉぉオ!!」

717 :リノンたん:01/09/03 22:12 ID:lg9H6yBI
ちっ、逃したわっ!
浴衣姿の、茶色いロン毛の男に見えたけど・・・。

・・・茶色のロン毛?

(と、そこにバラッドが食堂へ戻ってきた) >>713

718 :バラッド:01/09/03 22:19 ID:IOGbI5bY
>リノン
…リノンあとで頼みたい事があるんだがあ…ぁぁぁぁあ!

719 :教師s:01/09/03 22:20 ID:BN.MxOJo
(食堂に飛び込んでくる石と爆竹!)
ハーマン「なにっ!?」
シュバルツ「外からだと!?」
(食堂内を見回す二人)
ハーマン「今いないのは……バラッドとナオミだ」
シュバルツ「これで容疑者はバラッド、ナオミ、旅館関係者、外部犯の
        いずれかに絞られた。ある意味、いいタイミングだったな」
(そこにバラッドが入ってくる)
ハーマン(容疑者だとは思ってないフリで)
     「バラッド、今そこの窓から石と爆竹が投げ込まれた。
      怪しい人物などを見ていないか?」

720 :バン:01/09/03 22:24 ID:4lHw3cXw
(いつも自分の飯を誰かに取られないか警戒し、なおかつ他人の食事をすきあらば
とろうとするバン、今回も例にもれず・・・)
うぉ!!敵襲!!
(すばやく、自分の飯と、大皿を抱えてすみっこへ走り去る)
ふう・・・あぶねぇあぶねぇ!!

ってジーク!!?人の飯食うんじゃねぇ!!!

721 :ダークカイザー:01/09/03 22:28 ID:JUI5g9S.
仲居さんC「何です?旅館関係者?うち等を疑おうてはんのんえ!?」
雑用係り2「Cさん大変やで!女湯が蛙まみれや!!」
仲居さんC「なんやって!?」(ハーマン達を見る)「被害を受けとんのはウチの宿ですえ!?」

722 :フィーネ:01/09/03 22:36 ID:k3POBM7s
あ、ご飯・・・
落ちてないところだけ食べれないかな・・・?

723 :バラッド:01/09/03 22:40 ID:4V0ernTA
>教師`s
…あぁ…見たぜ。
…確か頭巾とグラサンとマスクを掛けて顔を隠していたぜ。
…って何で俺にそんな冷たい目でみるんだ。
>リノン
[リノンにささやき声で]
…リノンお前に頼みたい事がある。…もちろん報酬を払うが……。
頼みと言うのはかくかくじかじかで、更衣室にあるナオミの服を205号室に持って行ってくれ。
…最後に誰にも言うなよ。

724 :教師s:01/09/03 22:46 ID:4SQXjUYE
ハーマン「リノンたんの証言によれば、犯人は茶色い長髪で顔を隠していた
      らしい。だがバラッドが犯人ならその後すぐやって来るのは
      無防備過ぎる」
シュバルツ「自作自演ということもあるが……自作自演なら旅館関係者の線も
        残ることになる」
ハーマン「外部犯だとすれば……ここまで粘着質に我々を狙う者とは一体
      何者なんだろうな」
(と言いつつ、バラッドからナオミの事を聞く)
ハーマン「カエルだらけの風呂で倒れていた……か。ナオミは容疑者から
      外していいんじゃないか?」
シュバルツ「ならばそれを介抱していたバラッドもだ」
ハーマン「だとすると旅館関係者の自作自演か、外部犯……」

725 :723訂正:01/09/03 22:48 ID:IOGbI5bY
205号室×
ナオミの所○

726 :レオン:01/09/03 23:01 ID:qav1yuJw
くそ…俺の飯が〜〜〜〜…
ん?(バンの持ってる大皿に気づく)
さすがだな〜…あの瞬間に大皿持って避難するとは…

少し貰うぞこれ。
(問答無用で、3分の1くらい持っていくレオン)

727 :リ−ゼ:01/09/03 23:05 ID:PaDSFmE.
こうなったら、自分で犯人を探すしかない!
こんな時、犯人は容疑が自分に及ばないように自分も被害者だと主張する…って近所のおばちゃんが言ってたし。
今は、全員が容疑者だね…
(みんなを見回し、大量の皿を抱えるバンを見つける)
この騒ぎはバンがご飯を一人占めするために?
じゃあ、外に居た男は…リノンも共犯!?

728 :ナオミ:01/09/03 23:16 ID:n/uVkmW6
(回復し、みんなの元に向かう。怒りでなぜ自分が服を着て、
布団に寝かされていたかということには気が廻っていない)

>>724 教師s
ちょっと待って。
初日に女湯の前で鼻の下を伸ばしてうろうろしている男を見かけたわ。
シュバルツ大佐の弟のトーマよ。
実の弟を疑うのは気が引けるでしょうけど、これは紛れもない事実だわ。
なにかの参考にならないかしら?
(犯人は絶対に許さないわよ。見つけたら同じ目に遭わせてやるんだから)

729 :バン:01/09/03 23:17 ID:F2pE1wjU
モグモグ・・・

>レオン  こ、これは俺のだ!!
   (三分の一取られる)
   (さらにジークにその二分の一食われる)

>リーゼ  今度は、お前が俺の飯を!?
      

730 :リ−ゼ:01/09/03 23:22 ID:PaDSFmE.
>バン
い〜ら〜な〜いっ!
(バンはいい奴だけど、人並みはずれた食欲を持ってるからね…)
(とりあえずリトルソーダーを着けて監視)

731 :シュバルツ:01/09/03 23:23 ID:k.P1ZrH2
(シュバルツの頭の中)
鼻の下のばして女湯の前をうろつくトーマ

看板を付け替える

間違ってフィーネが男湯に

あわよくば混浴状態

(゚д゚)ウマー

シュバルツ「トーマ、お前まさか……!?」

732 :バン:01/09/03 23:27 ID:F2pE1wjU
>トーマ
(モグモグ・・・・
俺たちの部屋のドアに落書きしたのもおまえだろ!!

メガロマックス!!なんて言うやつはお前しかいねぇ!!

733 :ナオミ:01/09/03 23:40 ID:n/uVkmW6
>>731 シュバルツ >>732 バン
とりあえず話を聞かなくちゃ始まらないようね。
さあ、トーマさん、言いたいことがあったら言ってもらうかしら。
(私の胸を2回も触ったし、この男、怪しいわ、、、)

734 :バラッド:01/09/03 23:42 ID:4V0ernTA
>ダークカイザー
…ところで俺の朝御飯は無いのか…。

735 :レオン:01/09/03 23:45 ID:qav1yuJw
>バラッド
お前の飯…そこで壊滅してる…

736 :バラッド:01/09/03 23:56 ID:yyhIkjyU
>レオン
…泣いても良いか…。
>ダークカイザー
ビールとタバコをもらえないか。

737 :レオン:01/09/03 23:58 ID:qav1yuJw
>バラッド
泣くのはかまわんが…胸は貸さないぞ…

738 :バラッド:01/09/04 00:12 ID:w2UxiIQs
>レオン
…そっちの世界はギャラ次第だ…
…冗談だ……だから後ずさりはせんでいい。

739 :レイヴン:01/09/04 00:14 ID:iGv4S5rE
>706リーゼ
「…なっ…!(赤面)<好きだよ」
(なんで急にそんな台詞を言うんだリーゼ(汗)
(まさか俺に気を使ってくれているのか……?(汗々)
(半ば強引に押し倒した女に気を使われる俺は、男として問題じゃ…(汗々々)
で、そこへ>715へ。

リーゼに見つめられようが、リーゼが何かにきれようが
皆の推理ショーが始まっていようが
自分も犯人と変わらず、むしろそれ以上に最悪なことをしたと思い続けているので、
追求する気にはなれないらしい。
トーマの事も、わりと一緒にいたのでフォローできるが、
それより今晩もリーゼと一緒の部屋だということのほうが彼にとって
問題らしい。

740 :翼の男爵:01/09/04 00:33 ID:8..hgPYo
(レイヴンとリーゼの傍らにロッソとヴィオーラの二人がやって来る)

ロッソ「どうしたレイヴン?朝からそんなに暗い顔をして。
     何かまたイタズラの被害にでも遭ったのか?」
ヴィオーラ「そういえば私達の部屋のドアが外れたのもイタズラなのかしら。
        おかげでロッソが寝不足よ(ニガワライ)」

741 :バラッド:01/09/04 00:38 ID:AHisCDy6
(バラッドの前に地ビール「プロイ」、枝豆、サラダ、タバコ「ロングカイザー」が置かれた。]
[ゴクゴクゴク…]くぅぅう、最高〜。
[枝豆を食べる]
…なかなかいけるな。
[サラダを食べ始めるバラッド。
だが、例のごとくニンジンは食べない。
最後に、タバコを吸うバラッド]
…すぅぅう……[天井に向けて]ハァァア…げほげほげほ…(既に涙目)

742 :レオン:01/09/04 00:48 ID:LumnblBo
しかし、これからどうすんだ…

>バラッド
お前なぁ…朝から酒飲むなよ…

743 :レイヴン:01/09/04 00:49 ID:iGv4S5rE
>ロッソ&ヴィオーラ
……いたずら…?
別に俺の部屋はそんなイタズラはされてはいないが…
それよりも…むしろ…リーゼが……(落ち込み
…俺は一体どう接していいのか……(ブツブツブツ……

744 :翼の男爵:01/09/04 00:51 ID:8..hgPYo
>レイヴン
ロッソ「リーゼと何かあったのか?」
ヴィオーラ「リーゼの方は別に何てことないみたいだけど……?」

745 :バラッド:01/09/04 00:54 ID:uXbR3Z6Y
>レオン
…一杯位はいいじゃないか。

746 :レイヴン:01/09/04 00:57 ID:iGv4S5rE
>ロッソ&ヴィオーラ
……自覚が無かったとはいえ、俺はリーゼに
さ、最悪な事を……(赤面
アイツが平静を装っているのは、多分俺の事を気づかって……(鬱

747 :レオン:01/09/04 00:58 ID:LumnblBo
>バラッド
そういえば…昨日の宴会、俺途中から記憶が無いんだが…

748 :翼の男爵:01/09/04 01:02 ID:8..hgPYo
>レイヴン
ロッソ「最悪な事?」
ヴィオーラ「それって赤面するような事なの?
        他言はしないから、私達に言ってみなさいよ。
        できる限り、力になるわ」

749 :バラッド:01/09/04 01:03 ID:AHisCDy6
>レオン
…人生には知らなくていい事があるんだ…。
…なぁ、ナオミ…。

750 :レイヴン:01/09/04 01:13 ID:iGv4S5rE
>ロッソ&ヴィオーラ
…………(言うのをためらいつつ)
…………(周りをきにしつつ)

その…、昨晩酔った勢いで……リーゼを……(鬱
俺が覚えていないと言う事も問題なんだが……
自覚無しにアイツを……(壮絶な鬱

751 :翼の男爵:01/09/04 01:29 ID:8..hgPYo
ヴィオーラ「そう……そんな事を……
        でもそれなら尚更、あなたは堂々としているべきね。
        女なら好きな人に抱かれて、それを後から『覚えていない』
        とか『本気じゃなかった』なんて言われるほうが
        ずっとショックだもの……」
ロッソ「責任を取るにしても、この場合、逃げ腰や及び腰であってはいけない。
     謝るにしても、
     『昨日の事は本気じゃなかった』や『記憶にないんだ』の類は
     絶対にタブーだ。
     『お前を思う気持ちに嘘は無い』事を強調するのがよりベターで、
     その上で酔った勢いにまかせるようなマネをしてしまった事を
     詫びるのがいいだろう」
ヴィオーラ「そしてそれから、『今度はちゃんとした形で』って
        持っていければ、完璧ね。
        でも私は……ロッソにだったら何をされても……(ポッ)」
ロッソ「バ、バカ(赤面)、そんな事を言うもんじゃない!(汗)」

752 :レイヴン:01/09/04 01:48 ID:iGv4S5rE
>ロッソ&ヴィオーラ
………堂々とできるわけが無い…。
……無理して笑っているアイツを見るのが辛い……(鬱
朝起きたら隣にいるはずのリーゼが居なかったんだ。
どこかで泣いていたのかもしれない……。俺は……(鬱

(ロッソの言葉を黙ってききつつ<責任をとるにしても〜)
……謝って……すむことではないと思うが……
今度という事はともかく…(///
とりあえずは…謝っては…みようと……は…思っている…

………(こいつら…)<いちゃつくロッソとヴィオーラ
(はっきりいって朝にする会話じゃないよ(ワラ)

753 :リノンたん:01/09/04 07:10 ID:DpdL.ejI
ああっもう!
なんであたしが共犯なのよ!
大体、身内同士でこんな破壊的なイタズラすると思う普通?
やった所で、請求書の山がくるのがオチじゃない!
頭使いなさいよねっ!(オマエが言うな)

ほらっそこ!(>翼の男爵)
朝っぱらから乳繰り合わないでよっ!

あんたも!(>バラッド)
朝っぱらから出来上がってんじゃないわよ!

754 :リ−ゼ:01/09/04 12:42 ID:TrIzaV9Y
よ〜し!こうなったら奥の手を(ゴソゴソ
(ポケットをゴソゴソしているとレイヴンとロッソ達が深刻そうな顔で話してるのに気付く)
レ〜イヴン!何してるんだい?(ヴィオーラに負けじとレイヴンの腕に抱きつく
(当然、奥の手の事は忘れている…)

755 :レオン:01/09/04 14:07 ID:MC0R96Hs
そういえば、バン…お前いつのまにジークを中に入れたんだ!?

756 :酒屋のオヤジ:01/09/04 19:38 ID:uXbR3Z6Y
>ダークカイザー
すいませ〜ん、酒屋ですけど、女将さんいらっしゃいますか〜。
頼まれていた、泡盛3ケース、ウォッカ2ケース、蝮酒1ケース、ジン1ケース、杏露酒1ケース、焼酎「ジオーガキラー」5ケース持って来ました。
あと、サービスとしてスッポンエキスも持ってきました
誰かいませんか〜。

757 :ダークカイザー:01/09/04 20:49 ID:bi5bzlVM
ヌウ!誰モイナイノカ…仕方ナイ。
(いそいそと着替えるプロイツェン)
ヌオ!!ソ、袖ガ!!粘土ガ邪魔デ入ラン!(ビリ
オ、入ッタ入ッタ(笑

ハーイ、居マスヨ〜(裏声
ハイハイ、イツモドウモ〜(裏声
アラ〜(しなっ)さーびすデスカ?オオキニ〜(裏声
支払イハ、イツモ通リ月末ニマトメテ請求シテクレタマ…シテ下サイ(裏声

(フッ流石ハ史上最強ノぞいど見事ナ演技ダ!)

758 : レイヴン:01/09/04 21:49 ID:rVJwY3cQ
>リーゼ
ッ!!<レ〜イヴン
リ、リーゼ…、ただ…こいつらと少し話を…
それよりお前…っ!う、腕を…っ!(アタフタ
いや腕よりも…色々と…っ!(アタフタ
(腕に抱きつかれたので、かなり動揺中)

759 :リ−ゼ:01/09/04 21:59 ID:ai.fKYFA
>レイヴン
レイヴン?大丈夫かい?何か、様子が変だよ…(心配

>ロッソ&ヴィオーラ
まさか、レイヴンに変な事したんじゃ…(不審

760 :リノンたん:01/09/04 22:11 ID:DpdL.ejI
(ご飯粒を飛ばしながら)一体あんたたち何なのよっ!?
ったく、こっちにはろくな男がいないってぇのに!(ブツブツ…
・・・あっ、おひつのご飯空にしちゃった。仲居さんとこいってもらってくるね。

761 :バン:01/09/04 22:57 ID:8CzssMJI
>>755 レオン
おっかしいな〜 いつのまにか入ってきて俺の飯を・・・
フィーネがつれてきたのかもしれないな。

(レイヴン、ヴィオーラ、ロッソを見て)
おい、あいつら陰気くせぇぞ・・・

 

762 :レオン:01/09/04 23:07 ID:TF.xcVYc
>リノン
ろくな男がいないねぇ…
ビットと一緒のときなんかは、結構良いコンビに見えるんだが…

>バン
ジークは後で外に出しといたほうがいいぞ…
(レイヴン達を見て)たしかに…かなり問題抱えてそうな雰囲気だな…
そういえば、ハーマン達は、イタズラの犯人誰だか考えてるみたいだが…
今日の予定、どうなってるんだろうな…

763 :バラッド:01/09/04 23:15 ID:wxLh24pU
>リノンたん
…たった一杯で酒になる訳ないだろぅ。
ところでお前は飲まないのか…?
>仲居さん
水を一杯持ってきてくれないか。
>レオン
…俺も知らなきゃいい事をしったせいで……ナオミィィィ。

764 :フィーネ:01/09/04 23:18 ID:zAKROqI6
ジーク入れなかったほうがよかったかな?
みんなといっしょのほうがいいと思って・・・

765 :バン:01/09/04 23:25 ID:8CzssMJI
>フィーネ
う〜ん、ま、いいや!

レイヴンも元気なさそうだしシャドーとスペキュラー
も入れちゃおう!!

おいで、おいで。
(ス  ごわ?ごわごわ!!)
(シャ ごわごわごわ〜!!)
ドタドタドタ・・・

766 :ナオミ:01/09/04 23:26 ID:OKJcJCmw
>>763 バラッド
ダメよ。これは没収ね。
(バラッドのビールを取り上げる)
朝っぱらからお酒を飲むなんて信じられないわ。
私は只でさえ酔っぱらいは嫌いなのに、
こんなことで仲良くやって行けるのかしら?
はぁ、酔って人が変わるのなんて特に最低よね、、、。

767 :リノンたん:01/09/04 23:29 ID:DpdL.ejI
(新しいおひつにご満悦なリノンたん)
もぐもぐ・・・やぁねぇ兄さん。ビットはただのチームメイト兼ケンカ仲間よ?
ねぇ〜ビット(お仕置き中のビットにホホエミ)。

朝っぱらから・・・じゃなかった。あたしたち未成年でしょ、バラッド〜。

別ジークがにいたっていいのにねぇフィーネ。
みんなケツの穴が小さいわよね。

768 :教師s:01/09/04 23:30 ID:dcPmvebU
(なかなか答えないトーマ)
(時間だけが、刻一刻と過ぎて行く)
シュバルツ「トーマ、お前まさか本当に……」
ハーマン「まあ、待て。
      トーマが何をしたにしろ、トーマの単独犯でないことは、
      この石と爆竹が証明している。
      また、トーマが温泉にいる間に行なわれたらしいイタズラもあり、
      「もう一人の犯人」が昨日からずっと我々を付け狙っていたことは明白。
      その「もう一人」を探し出せば、全ての謎はハッキリする。
      そしてその「もう一人」は恐らく今でも、粘着質に我々の隙を
      窺っているに違いない。
      よってそいつはこの旅館かその周辺にまだ潜伏している可能性が高い。
      みんなで手分けしてそいつを探し出そう」
(ここで時計を見る)
ハーマン「ん?もうこんな時間か。昼食まで休憩とし、犯人探しは
      それからにしよう。ひとまず、解散!」
シュバルツ「トーマ、お前は重要参考人として、我々と一緒にいてもらう……」

769 :リノンたん:01/09/04 23:31 ID:DpdL.ejI
ハッ!ナ、ナオミ・・・(ユリユリユリ・・・)
ナ、ナオミは絶対酒禁止ねっ!

770 :バラッド:01/09/04 23:33 ID:GCEy/iyA
>ナオミ
(…お前もだろ…酔うと男女見境い無く襲うくせに…)
……タバコはOKなんだな…ナオミ?

771 :レオン:01/09/04 23:34 ID:TF.xcVYc
>ナオミ
なあ、ナオミ…俺昨日の宴会の途中から記憶が無いんだが…
バラッドに聞いても教えてくれないし…おまえなにか知ってるか?

>リノン
ケンカするほど仲が良い、て言葉もあるが…

さすがに、ジークを中に入れると旅館の人達に迷惑がかかるだろ…
床とか汚れるしな…それともお前が掃除………するわけ無いか…


て、バンお前なにやってんだよ!?

772 :ナオミ:01/09/04 23:49 ID:OKJcJCmw
>>767 リノン
食事時なんだから下品な発言は控えなさいよ。

私が禁酒?なにを言っているの?
未成年なんだからもともとお酒なんて飲むはずないでしょ。
あなたと一緒にしないでよ。

ビットのことは本当になんとも思ってないのかしら?
ベガと闘ったときはずいぶん切なそうな目で見つめてたわよね〜。

>>770 バラッド
未成年なんだからタバコもダメに決まってるでしょ。
あなた、少しオヤジ臭くなったわよ。

>>771 レオン
私も覚えてないのよ。
リノンがだらしなく酔っぱらって、
それを注意したのまでは覚えてるんだけど、
次の記憶がリノンが浴衣を脱ぎ捨ててだらしない格好で寝てた姿なのよね。
いったい何があったのかしら、、、?

773 :ダークカイザー:01/09/04 23:50 ID:Mnre6dTU
仲居さんC「・・・(こいつ等、何時まで食ってる気だろう…)」(注文を運んでる

>教師s
雑用係り1「頼まれてた今晩の肝試しの準備は出来てますけど…まだ早いですよね」(笑
 「どうします?出かけるのでしたら、観光案内も用意しましたけど…」

「ニレ池フィッシングセンター」
今年にリニューアルオープンした「ニレ池フィッシングセンター」のご紹介です。
10,000uのフィッシングポンド、50cmオーバーの大型トラウト大量放流!!
山頂付近の湧き水を水源とするニレの水だから、魚体の美しさ、コンディションが抜群!!
〇ルアーフライエリア
イトウ、イワナ、ヤマメ、ブルックトラウト、ブラウントラウト、レインボートラウト、スチールヘッド、ドナルドソン、etc
〇餌釣りエリア
ニジマス、ヤマメ、イワナ、etc
〇営業時間:7:00〜日没まで

乗馬体験
ホワイトホース牧場
かわいい馬達と戯れてみませんか?
内容 料金等
乗馬(引き馬) \500/回(9:00-16:30)
乗馬(100mコース) \600/回(9:00-15:30)

参拝
御儒羅主神社
戦神、御儒羅主に必勝祈願。
交通安全お守り(転倒予防)は効き目大。

弟棲座右羅神社
武神、弟棲座右羅に勝利を誓う
盆祭り、秋祭りは盛況。

774 :教師s:01/09/05 00:03 ID:42iAULRM
>ダークカイザー
シュバルツ「どうもわざわざありがとうございます」
(深々とお辞儀)
ハーマン「みんな。解散の前にちょっと。
      我々は犯人探しをするが……仲居さんがなかなか面白いプランを
      持って来てくれたから、遊びに行く者は、自由に行ってくれ。
      あと夜には肝試しがあるから、夜の予定は空けておいてくれ。
      我々は一旦部屋に戻るから、何かあったら内線か直接来るか
      してくれ。それでは、改めて解散だ」
シュバルツ「トーマ、行くぞ……」

775 :レオン:01/09/05 00:09 ID:MckdC4v6
面白そうだな…そのプラン

リノン、お前ビットと仲直りに二人で遊びにいってきたらどうだ?
バラッドとナオミも…

俺は適当に一人であそばせてもらうが…

776 :ナオミ:01/09/05 00:17 ID:Ca9RoH2g
遊びたいのは山々だけれど、
私はハーマン大佐とシュバルツ大佐と行動を取らせて貰うわ。

(女の子に茹で上がった生き物をけしかけるようなクズは絶対に許さないわよ、、、)

777 :教師s:01/09/05 00:24 ID:42iAULRM
(部屋に戻ったハーマンとシュバルツ、そしてトーマ))
ハーマン「何だ?部屋が荒らされている!」
シュバルツ「鍵は掛けていったはずだが……ピッキングというやつだな」
(荷物を調べる)
(ハーマンが自分の免許を発見!)
ハーマン「プテラス墜落A級だと!?ふざけやがって!!(ブチ切れ)」
シュバルツ「服を全て盗まれたようだ……そしてこれは……」
(ハーマンサイズのパンダの着ぐるみと、シュバルツサイズのメイド服)
シュバルツ「これは……(汗)」
ハーマン「トーマは朝食の席に最初からいた。これは石と爆竹をを投げ入れた
      不届き者の仕業だな」
シュバルツ「ああ。部屋を出た時は何もなかったのだから、間違いない」
ハーマン「犯人め……必ずや見つけ出して、このオレの手で成敗してくれる!」
シュバルツ「そんなにアツくなるな、ハーマン。見つかるものも
        見つけられなくなるぞ」
ハーマン「だが……「これ」だぞ……」
(そういってメイド服を指し示す)
シュバルツ「…………
        …………トーマ、本当にお前じゃないんだな……(怖い目)」

778 :バラッド:01/09/05 00:43 ID:ytCneLns
>ナオミ
…俺も行くぜ…ナオミ。
(天井の板と接着した奴が見つかるかも知れないからな…
見つけ次第、三枚にしてオロす!)

779 :バラッド:01/09/05 01:03 ID:PNHuHixQ
>レオン・ナオミ
…実は俺は知っているが…知りたいか?
…本当に知って後悔しないんだな…。

780 :レオン:01/09/05 01:06 ID:MckdC4v6
>バラッド
だったら言えよ…
そういうふに、もったいぶってると…人参食わせるぞ…

781 :バラッド:01/09/05 01:19 ID:ytCneLns
[とたん、嫌そうな顔をするバラッド]
…分かった、言うよ。
レオンはかくかくじかじかで…だったんだ。
ナオミはかくかくじかじかで…だったのさ。

782 :レイヴン:01/09/05 06:36 ID:Ts2NQ..6
………<心配
(心配こそすれ、俺が心配かけてどうするんだ…)
ロッソ達は、俺がいろいろと聞いていただけだ。
別にこいつらが俺に変な事をしたわけじゃあない(汗)
…リーゼ。俺は…、大丈夫だ。
だから…その、腕を……///(目線をそらしながら)

(朝食が終わって廊下にでると)
(シャドーがとことことこっちに来る)
(シャドー「ごわごわ」)
シャドー!…お前、どうやって旅館に入ってきてんだ?(嬉しそうに撫でる)

783 :リノンたん:01/09/05 07:04 ID:RZAGYcCg
う〜ん、まぁ、アイツ(ビット)も反省してるだろうし(誤解は解けたのだろうか?)、
ぱーっと遊びにでもいこうかな。
あたしはお嬢様らしく、乗馬でもするか。

784 :トロス:01/09/05 07:35 ID:1Cl3bzlQ
(少し引きつった笑いを浮かべながら)
私は顔の落書きを落とすついでに温泉に入るとしよう。
バラットくん、ナオミくん犯人が見つかったら早急に私に知らせるように……いいね?

さ〜て、今日は何を持っていこうかな。
昨日はバリゲーダーとアクアドンだったから今日はウオディックとシーパンツァーでも持って行こうか……しかしフロレシオスも捨て難いな……

785 :トーマ:01/09/05 08:28 ID:kvtoh4qo
>シュバルツ
……分りました、兄さん。
全てをお話します……。
私はナオミの証言通り、確かに昨日風呂の入り口の前でうろうろしていました。
あわよくばフィーネさんと混浴などと不純なことも考えてはいました。
(泣き崩れるトーマ)
しかし!
私は犯人ではありません!
私が風呂に入ったときにはすでにバラッドや兄さん達が居たではありませんか。
バラッドより部屋を後に出た私に看板の入れ替えが出来るはずがないでしょう。
それ以外の犯行についても私にはアリバイがありますし。
昨日の夜はレイヴンと風呂に行っていました。
ロッソとヴィオーラが証言してくれるはずです。

帝国軍人の誇りにかけて、私は無実を主張します。
兄さん、どうか信じて下さい…。

786 :トーマ:01/09/05 09:33 ID:kvtoh4qo
(メイド服を見て)
!!
この私が最愛の兄さんにそんなマネする訳ないじゃないですか。
私はそこまで命知らずではありませんし…。(ボソ
大体ですね、私が犯人ならメイド服ではなくかんご……。
いえ、なんでもありません。(汗
ですからそんなに怖い眼で睨まなくても……。

787 :リ−ゼ:01/09/05 12:35 ID:ItE9YWn.
>レイヴン
そう、本当に?<大丈夫だ
(腕を組んだまま廊下に出るとシャドーと一緒にスペキュラーがやって来る)
あれ?スペキュラー。
キミたちは、もうご飯食べた…みたいだね(口の周りに鮎のヒレがついてる)
え?粘土な人に鮎をもらった?良かったね〜

レイヴン。宿の人の怒られる前に外に行こうよ。
釣りの出来る川か、神社にお参り。どっちがいい?

788 :レオン:01/09/05 13:29 ID:dv6Oleg6
>リノン
お嬢……さま…?

>バラッド
……それほんとか…?
やっぱ酒飲むのはやめとこう…

789 : レイヴン:01/09/05 16:26 ID:3x9ftP6Q
(リーゼとスペの会話を聞いている)
……粘土…?…(陶芸家でもいるのか…?)
>リーゼ
川は人がいるからな…。
あまり人がいない方が、俺としては都合が良いんだが…。
お前と…二人きりで話ができる場所なら俺は何処でも良い。
(…今日の朝方の事を…まずは話をしないと……)
(周りに人が居て、あんな事があったなんてバン達に知られたら
 それこそ本当にどうしようもなくなるからな…(汗))

790 :リ−ゼ:01/09/05 18:02 ID:hyM5cVlE
(リーゼ@心の声「ひ、人の居ない所で二人っきりになりたいだって!?」)(真っ赤///
そ、そうだね。静かな方がいいもんね(まだ真っ赤
じゃ、じゃあ。定番の神社の裏の雑木林なんてどうかな?(かなり真っ赤
そそそそうだ!
スペキュラー。シャドー。また悪戯されないように、留守番しててくれるかい?(不純な動機
部屋にはリトルソーダ−を配置しておくからね。
頼んだよ!(強引
さ、レイヴン行こ(照れ&腕組

791 :レオン:01/09/05 18:10 ID:cTxJ1/5E
さてと…俺は釣りにでも行って来るかな。
この前はぶち壊しだったからな…

792 :フィーネ:01/09/05 20:57 ID:fUhHsru6
ふぅん、いろいろあるのね
バンとジークはどうするの?

793 :ナオミ:01/09/05 21:01 ID:Ca9RoH2g
>>777 教師s
(ハーマンの免許証を見る)
ということはまさか!?
(急いで自分の部屋に戻り、ゾイドバトル連盟発行のIDカードを見る)
くっ、、へっぽこスナイパーですってぇ〜。
(色々腐されてナーバスになっている時期に、
言ってはならないことを言ってくれたわね、、、。
もしかして、私のスレのあの男が犯人?)

これでトーマさんはエッチなだけで、
無実だということが分かったわね。
エッチなのは許せないけれど、ひとまず事件の解決に当たりましょう。
犯行の手口から推測するに、犯人は子供じみた程度の低い人間のはずよ。
人の免許証に落書きをしたり、食事の席に爆竹を放り込んでいい気になってるのがその証拠よ。
まったく、IDカードにこんな落書きをして腹を立てるとでも思ってるのかしら?
幼稚園児なみの犯行ね。

794 :バラッド:01/09/05 21:24 ID:PcZk/gXM
>ナオミ
…ナオミ……、[キレかけているのを見て]怒るのは美容の大敵だって知っているよな…。
…ところで、あの男とは誰なんだ…、最近お前の所に行けなくて全然分からないからな…。
>ロブ・シュバルツ
…………、犯人は何がしたいんだ…。
こんなせこい事するくらいなら……[ナオミハーマンシュバルツににらまれる]
…せこくないかぁ…、まぁっそれもそうだな。

795 :ヒルツ:01/09/05 21:28 ID:ycz3QWBQ
くぅぅ…いい加減食料の調達を何とかせねば…
魚でも釣るか…
(変装したまま、釣りに行くヒルツ…)

796 :リノンたん:01/09/05 21:42 ID:RZAGYcCg
みんなが推理にふけってる間に、遊びに行かない?ビット〜。
なんか小難しい事って苦手なのよね。
どうする?馬?釣り?

797 :レイヴン:01/09/05 21:49 ID:IaKzdnvw
>リーゼ
いや、別に人が来なければわざわざ裏の雑木林まで
行く必要はないんだが…(ぐいぐいとリーゼに引っ張られる)
定番…。……?
(何が定番なんだ…?と思いつつ、振り返り)
シャドー、とりあえず不審な奴を見かけたら容赦はするな。
噛み付いてハーマンの所へ連れて行け(シャドー「ごわ」)

リーゼ…無理をして腕を組む必要は別に…。
……いや、何でもない(リーゼは聞えてない様子なので諦めた)
(リーゼと二人で神社へと散歩へ)

798 :リ−ゼ:01/09/05 22:24 ID:BVA0zn92
(しばらく歩くと人気の少ない神社があった。人気が無いと言っても、寂れた風では無く。)
(よく掃除された白玉石の境内は一種、厳格かつ神秘的な雰囲気を醸し出している)

ここが御儒羅主神社かな?

交通安全お守り(転倒予防お守り)だって!(笑
ハーマンに買っていってあげようか?

799 :バン:01/09/05 22:28 ID:edU3XIHc
よし、フィーネ、ジーク、俺たちは釣りに行くぞ!!
でも釣り竿はつかわないぞ。

何がつれるかな(ワクワク
マグロとか捕れるといいなっ!!

800 :ダークカイザー:01/09/05 23:26 ID:2kDLpTqY
フフフフ…
マンマト私ノ策略ニハマリ、宿カラ出タヨウダナ…
サア、奴等ノ居ナイ間ニ!!………風呂ニ入ロウ。

雑用係り1「今日のビデオは何が映ってるかな?」
(再生中)
雑用係り3「うお〜ナオミたん!!ええ尻しとるの〜」
雑用係り2「ば、バラットたん…」(ハアハア
雑用係り1「ちょっと待て何だ!あの蛙は!?」
仲居さんC「巻き戻して見なさいよ」
(巻き戻し中)
仲居さんC「あ!あれは!?」
一同「ヒルツ!?」
仲居さんC「すぐに閣下に伝えて!作戦会議よ!」
雑用係り員「あらほらさっさ!!」(どたどたどた

801 :教師s:01/09/05 23:33 ID:pEBYB0Ck
ハーマン「よし。犯人が隠れられそうな所を、宿の中とその周辺を中心に、
      しらみ潰しに捜すとしよう」
シュバルツ「宿の中は一階から初めて上へと追い詰める様に捜すのが
        効果的だろう。宿の周辺は人海戦術を取りたい所だが……」
(その場にはハーマン、シュバルツ、ナオミ、バラッドの四人だけである)
ハーマン「まず宿の中を二人ずつ二組で捜し、それから周辺を捜す方法を
      考えよう……」
シュバルツ「やむないな……そうしよう。それでは、人の隠れられそうな
        場所は一つ残さずチェックすること。
        ハーマンと私、ナオミとバラッドの組でこの旅館の一階を
        両端から捜し、二組が出会った所で二階へ移動。
        そして同様に捜してさらに三階へ。
        この手順で捜すぞ。それでは、捜索開始!」

802 :レオン:01/09/05 23:35 ID:mmshzTsE
さ〜て…何がつれるかな〜?

良いのが釣れたら、旅館の人に料理してもらうかな…


お…先客がいるみたいだな。(変装したヒルツ)

803 :ダークカイザー:01/09/06 00:08 ID:IWW/ERok
(温泉の前には『清掃中』の看板を出している)
粘土ガ邪魔デ元ノ服ガ脱ゲン!!
仕方ナイ、コノママ入ルカ…(ざば〜
フウ〜…溶ケテシマウホド気持チイイナ。流石ハ我ガ宿ノ露天風呂!!
ン?コノ粘土、本当ニ溶ケテ無イカ?…

804 :トーマ:01/09/06 00:09 ID:Eg6UPuGo
ナオミには変態扱いされるは、兄さんには疑われるは、
バンとフィーネさんは……うぅ(泣
ええい、こうなたらやけくそだ!
(泣きながら風呂に向かうトーマ)
(どうやらフィーネと混浴の夢は捨て切れないようだ)

805 :ヒルツ:01/09/06 00:34 ID:/GJH3ZFg
(レオンに気づき)
ぬ…あいつは、ハーマン達と一緒にいた奴だな…
だが、私だと気づかれてはいないようだな、ならこのまま普通に
釣り人を装うか…

お、かかったぞ!!


……また空き缶か、これで5個めだ〜!

「ア!ア!ァァアンビエントぉぉオ!!」

806 :ダークカイザー:01/09/06 00:35 ID:IWW/ERok
ン?男湯ノ方カラ奇妙ナ声ガ…
(トロス「行け!ウオディック!ざぶざぶざぶ。シーパンツァー怯むな!じゃばじゃば」)
・・・・・・(危ナイ奴ダ…)
天才ト何トカハ紙一重ト言ウヤツカ…コイツノぞいどニ対スル造詣…利用出来ヌカ?…(次回への伏線

807 : レイヴン:01/09/06 04:41 ID:WYmQZHR2
……(何で旅館といい、こう名前が…(ゲンナリ))<御儒羅主神社

交通安全…。ゾイドに交通安全なんてあるのか…?
……。そうだな…。
ハーマンにいつも墜落させられるプテラスのために(皮肉)
一つぐらい買っていくか。

……(日が明るいのに本当に人気がないんだなこの神社は…(見回す))
(確かに都合が良い事はいいんだが…
 逆に警戒されてないか…?(汗)<お守り見たり…)

リーゼ…その…。話があるんだが……
(売り場の神主さんを気にしつつ)

808 :リ−ゼ:01/09/06 07:50 ID:CPCJwqpU
ん?何の話?<話があるんだが……
(売り場の神主さんを気にしているのに気付く)
あっちの木陰に行って話そうよ(手を引っ張って行く
(うわ〜レイヴンの真剣な顔…もしかして、ついにこの時がやって来たのかな!?)
(周りに人が居ない事を確認。)
……は、話って…何…かな?(照れ&期待

809 :ビット:01/09/06 13:01 ID:GOgcO/6I
(長い事寝こんでたっぽい)
…う、まだ、身体が…きしむ…。

>796:リノン
そうだな、未だにオレ容疑者みたいだけど、出歩きは出来るみたいだし。
川原でもふらついてみるか?野良のベアファイターとか出るかもしれないしな。

810 :レオン:01/09/06 13:15 ID:x4Zhx0N.
(ヒルツに向かって)
釣れてますか・・?

て…空き缶・・!?
しかも5個目とか言ってるぞ…だいじょうぶなのか、ここ…

811 :教師s:01/09/06 17:01 ID:coKmQ/TA
(旅館の一階を捜索する二人)
(二人は温泉の前にやって来た)
ハーマン「朝方の温泉なんて潜伏するにはピッタリじゃないか?」
シュバルツ「そんなものか……?(汗)まあ調べるだけ調べてみるか」
(ハーマンが男湯のドアを開ける)
(中にはまだ遊んでいるトロス博士)
ハーマン「トロス博士……不審な人物をみかけませんでしたか?
      我々は一連のイタズラの犯人を捜しているのですが……」

シュバルツ「女湯は清掃中か……」
シュバルツ(可能性は二つある。一つは、本当に清掃中である場合。
        もう一つは、清掃中に見せかけて中に犯人が潜伏している
        場合だ。調べてみるか……
        だが女湯だけに、一応声をかけてからにするか)
シュバルツ「すいませんが、中に誰かいらっしゃいますか?
        私は連続イタズラ事件の犯人を捜しているのですが」
(中に向かって呼びかけるシュバルツ。果たして……)

812 :ダークカイザー:01/09/06 17:29 ID:s71BnTYI
ヌウォ!誰カ来タダト!?マ、マズイ…<中に向かって呼びかける
アノ声ハしゅばるつカ!?流石ニコノ格好デハ誤魔化セン!
ソウダ!
(岩と岩の間のくぼみに体を隠す)
フフフ…コレナラ岩ト見分ケガツカナイダロウ…

813 :トロス:01/09/06 17:44 ID:l2MdGTUo
いけ〜〜ウオディック!ざぶざぶざぶ
……う〜〜ん、やっぱりいいなぁこのウオディック。
水中を進むように改造するのに苦労したからなぁ。(しみじみ)

おや?ハーマンくんじゃないか。
どうだいこのウオディックかっこいいだろう?
いや、ここには私しか居ないが……<不審な人物
そう言えば女湯のほうで声がしていたが……

私も期待しているよ。<犯人探し

814 :ヒルツ:01/09/06 18:32 ID:XmaUPeRA
く…次こそ大物を…!!
(レオンに話しかけられて…)
ぐ…こいつ…私の隣で釣りを始める気か、だが、追い払う理由も無い…
仕方が無い…

「ははは、さっきから空き缶ばかりですよ…まあ気長にやりますけどね…」

なんでこの私が、こんな下等生物に気を使わなければならないのだ…

「ア!ア!ァァアンビエントぉぉオ!!」(心の叫び)

815 :教師s:01/09/06 20:03 ID:hFiDyOiI
(シュバルツの呼び掛けに対し、返事は返ってこない)
シュバルツ「妙だな。本当に清掃中なら返事があるはずだ。まさか!!」
(シュバルツはドアを開けて中に入る)
シュバルツ「誰もいないようだな……だが何かおかしいような気が……?」
(シュバルツは前日、看板が入れ替わっている間に女湯に入っている)
シュバルツ「何だか岩が増えたような気がするが……まさか、な……」
(そこへハーマン登場)
ハーマン「シュバルツ。トロス博士の話では女湯から声がしていたらしい」
シュバルツ「見ての通り誰もいないが……」
ハーマン「おや?お湯が濁っているな」
(お湯を手ですくってみる)
ハーマン「これは……泥か?」
シュバルツ「ああ。確かに泥だな……」
ハーマン「?」
シュバルツ「?」
(二人は訝しがりながらも、温泉を後にした……)

816 :リノンたん:01/09/06 21:28
いいわよ、川行きましょビット。
野良ベアフャイターが野良ウオディック食べてるとこ見れたりしてね。
釣りしてる面々にも会えるかもしれないしね。

あ、あとビット、これもってね(七輪)。

817 :ダークカイザー:01/09/06 21:50
雑用係り1「あれ?ハーマンさん、シュバルツさん。今、女湯から出てきませんでした?」
 「え?犯人を探しに入った?だ、駄目じゃ無いですか!」
 「女湯ですよ!しかも清掃中だって書いてあるでしょう!!ガミガミガミガミ…」(以下10分間説教

(ハーマン達、解放後。女湯にて)
雑用係り1「閣下…大丈夫ですか?ハーマン達は行きましたよ」
フウ、ヤット行ッタカ…早ク上ガラナイト溶ケテシマウ!(ザバザバ
何カ、動キヤスクナッタナ(笑
雑用係り1「閣下、悪戯の犯人が分りました。実は…」
何!?ひるつダト!?私ノ計画ニ気付イタノカ!?
雑用係り1「いえ、我等に気付いた様子は有りません。恐らくハーマン達に嫌がらせしているだけかと」
ソウカ…今、私ノ計画ヲ邪魔サレル訳ニハ行カヌ!
はーまん達ヲ上手ク誘導シテ、ひるつヲ捕マエサセルノダ!!
雑用係り1「らじゃ〜!ハーイル!プロイツェン!!」

818 :バン:01/09/06 22:37
(ジークに魚を取らせておいて自分は他の釣り人をいじっているバン)

お〜い、レオン、全然釣れてねぇじゃねぇかよ(笑

ん?横にいるやつは誰だ??
プッッ・・・・ハッッハッハ!!!空き缶ばっかりだ!!!
(笑い転げるバン)
す、すまん、笑いが・・・ハハハハハハッ・・・・とまらねぇ・・!!

819 :フィーネ:01/09/06 22:41
ジークがんばってお魚とってねー!(ニコーv
どうしたの?バン

820 :ヒルツ:01/09/06 22:43
………ブチ
(バンを突き落とす)

821 :教師s:01/09/06 22:44
ハーマン「なになに、『関係者以外立入禁止』か。こんな所こそ、犯人が
      潜伏していそうだな」
シュバルツ「だがいいのか?また注意されるぞ」
ハーマン「犯人逮捕のためだ。多少の事は仕方あるまい」
シュバルツ「やれやれ……」
(立入禁止の部屋に入ってみる刑事s)
ハーマン「ビデオデッキがたくさんあるな」
シュバルツ「監視カメラ用か?そもそもそんな物があるとは知らなかったが」
ハーマン「旅館ならそれ以外にあるまい。もしかしたら犯人が
      映っているかもしれん。適当に見てみよう」
シュバルツ「おいおい、それなら一応、了解を取ってから……」
ハーマン「なに、ちょっと見てみるだけだ」
(あたりにあるテープを漁るハーマン)
ハーマン「まずはこれだな」
(テープをビデオデッキに入れ、再生ボタンに手を伸ばす――)

822 :バン:01/09/06 22:47
ハッハッハ・・・い、いやなんでもない。

(フフフッ・・・・)
? このヘタレタ笑い声どこかで聞いたような・・・・ま、いっか。

戻ろうか、フィーネ。ジークがなにか捕ったかもしれないからな。
なに獲れたかな?カジキかな?タイ?(ワクワク

823 :レオン:01/09/06 22:48
(突き落とされるバンを見て…)
あ…!!

だけど、この場合はバンのほうが悪いよな…

バン、突き落とされたのは自業自得だぞ…
あと、魚が逃げるから、ジークを水の中に入れるな…

824 :バン:01/09/06 22:50
ぬわっ!!!?な、なにすんだよ!?
こんのやろ〜!!
(ヒルツの釣った空き缶を投げ飛ばす)
コーンッ!!
(クリティカルヒット!!)

こんな奴ほっといて行こうぜ、フィーネ。

825 :フィーネ:01/09/06 22:50
そうね わたしお腹すいちゃった!いきましょ、ジーク

826 :ナオミ:01/09/06 22:55
>教師s
まずは建物の構造を把握する必要があるわ。
1階には宴会場、温泉、ゲームセンター、お土産売り場、厨房。
2階以降は客室で、シュバルツ大佐の報告によると部屋割は、
201号室(二人部屋)、ロッソとヴィオーラ。
205号室(三人部屋)、リノンたん、ナオミ、フーマ。
207号室(三人部屋)、イガ、コーガ、ネゴロ
208号室(大部屋)、トロス博士、レオン、ビット、バラッド、トーマ。
次に3階。
302号室(二人部屋)、バンとフィーネ。
303号室(二人部屋)、レイヴンとリーゼ。
304号室(二人部屋)、私(シュバルツ)とハーマン。
オーガノイド諸君は玄関脇の小屋。
となってるわね。
大佐たちが温泉に行くのなら、私たちはゲームセンターに行ってみるわね。
行きましょう。バラッド。

827 :レオン:01/09/06 23:00
やれやれ…バンにも困ったもんだな…
それにあいつ…釣れる魚を勘違いしてるような…
カジキだの、タイだの…海の魚は釣るわけ無いだろ…


お…!かかったぞ!!

828 :トーマ:01/09/06 23:02
(温泉に向かう途中ゲームコーナーを通りかかり)
…お、懐かしいゲームがあるな。
たまにはこんなもので遊ぶのも良いかもしれんな…。(苦笑

829 :ナオミ:01/09/06 23:08
(ゲームセンターに着くバラッドとナオミ)
今は誰もいないようね。
ビットはゲームなんかをして遊ぶようなイメージがあったんだけど、
温泉に来てまでゲームをすることもないものね。

(壊れた卓球台を見つける)
ん?無惨に壊されたこの卓球台はなにかしら?
怪しいわね、、、。
(卓球台を調べる)
ものすごい力で叩いた拳の痕が付いているわ。
こんな分厚い台をへこませるなんて並大抵の力じゃできないわ。
いったい何者が、、、?
(卓球台の下にピンクの髪の毛を見つける)
こ、これは、、、!?

はぁ〜っ、リノンがゲームに負けそうになって台をめちゃくちゃにしたのね。
それならすべて納得がいくわ。
バカバカしい。次を調べましょう。
バラッドはなにか見つかった?

830 :バラッド:01/09/06 23:20
>ナオミ
…あぁ…懐かしいゲームで遊んでいりトーマがいるぜ…。

831 :ダークカイザー:01/09/06 23:23
仲居さんC「捕まえたわよ!連続悪戯犯!!」
(ハーマンとシュバルツの上に網が落ちてくる)
仲居さんC「あなた達が犯人だったのね!」(睨む
(再生されているビデオにはヒルツの姿が…)
仲居さんC「まったく…意外な人が犯人だったわね」

832 :ヒルツ:01/09/06 23:24
(魚が釣れたレオンを横目で見て…)
く…なんで、あいつに釣れて、この私に釣れないんだ!?
下等生物の分際で…!!

これでは、ここに来たのが無駄足になるではないか!!

「ア!ア!ァァ……」

む…!これは!?
かかったぞ!!
今度こそ釣れたぞ!!しかもかなりでかい!!

ええい、逃がすか!!必ず釣り上げる!!

833 :ビット:01/09/06 23:25
(七輪を抱えて、川原へとやってくる)
あ、レオンが釣りしてるよ。こいつ(七輪)が無駄にならなくて
良かったな、リノン。
こっちは…(散乱する空き缶を見て)流石に焼けないな、これは。
エサに磁石でも使用ってるのか?

…ゾイドなら、釣れるのかな。

834 :教師s:01/09/06 23:30
>ダークカイザー
ハーマン「違う!誤解だ!!」
シュバルツ「その通りだ!自作自演でメイド服なんて用意しない!!」
(抗議する二人の横で、モニターに決定的映像が……)

835 :レオン:01/09/06 23:41
お、ビットにリノン、お前達も来たのか…

(魚がかかったヒルツを見て)
ん?
これは結構大物みたいだな!!
俺も手伝うぞ。

ビット!そこのアミ取ってくれ!

836 :ナオミ:01/09/06 23:42
>>830 バラッドの声を聞いてトーマを見つける)

(なんだか寂しそうね。フィーネさんはバンと一緒だし、
お兄さんにはこってり絞られちゃったから落ち込んでるのかしら?
悪いことしちゃったわね、、、)

あらトーマさんじゃない。
そんなところで油売ってていいの?
あなたに濡れ衣を着せた犯人を捕まえれば、
フィーネさんもお兄さんもあなたを見直してくれるはずよ。
あなたの頭脳と、あなたの作ったビークが簡単なことでしょ。
あなたにやましいところがあったとはいえ、
濡れ衣を着せちゃった手前、私も協力させてもらうからがんばりましょう。

837 :ダークカイザー:01/09/06 23:51
(モニターには怪しい男が映っている)
仲居さんC「これもあなた達でしょう!女湯には覗き対策にカメラを仕掛けてあるのよ!」
(今、映っているのは蛙のシーン)
仲居さんC「(どう見てもヒルツだけど…実はこいつ等だったのね)観念しなさい!」
 「お前たち!皆を呼んで来なさい!」
雑用係り2・3「あらほらさっさ!!」

838 :教師s:01/09/06 23:55
>ダークカイザー
ハーマン「だから違うと言って……
      ……のぞき対策とは言え女湯にカメラを仕掛けるとは……
      ……そっちの方が問題があるぞ……」
シュバルツ「ああ。それこそ「のぞき」だろうな」

839 :トーマ:01/09/06 23:55
>ナオミ
…確かにその通りだ。
こういったこともGFの仕事だしな。
分った、私も協力しよう。
私を陥れた奴にもたっぷりと礼をしなくてはいけないしな。

まずは女将の所に行くか。
これだけ頻繁に犯人が出入りしているということは犯人は
宿泊客の中に紛れている可能性が高いからな。
宿泊客の名簿の中に不信な人物がいないか確かめなくては!

840 :バラッド:01/09/07 00:03
>トーマ
…そうだな、俺も犯人には借りがあるしな…さぁ、行こうぜ…ナオミ、と…名前を言うのを忘れていたな。
俺の名はバラッド・ハンターだ。
で、あんたは

841 :ダークカイザー:01/09/07 00:06
仲居さんC「私はレズじゃありません!」<「のぞき」
 「論点がずれてるわよ!それに女湯だけって訳じゃないですから!」
(そう言って男湯のビデオを再生)
「らっきー いいものみ〜け!」(服をとって走って逃げる赤髪の男
仲居さんC「…今のは!?」

842 :教師s:01/09/07 00:21
>ダークカイザー
ハーマン「女湯だけじゃなければ、いいのか?」
シュバルツ「むしろ女湯だからこそ、問題だと思うが」
(と、謎の赤毛の男の映像)
ハーマン「あいつは……!」
シュバルツ「……赤髪!……だがそれだけの手がかりではな……」
ハーマン「だがこれで犯人がかなり絞れる。ロッソはこの時温泉の中。
      ナオミとは体格が違う。やはり外部犯で、しかも赤髪の男だ」
シュバルツ「ということで仲居さん……この網、何とかしてもらえませんか?」

843 :トーマ:01/09/07 00:26
>バラッド
…トーマだ。
同室の人間の名前くらい覚えておけ!
(私ってそんなに影がうすいのか?)

ここに女将がいるはずだが……って、兄さん!
何やってるんですか、こんな所で!!

844 :ダークカイザー:01/09/07 00:30
仲居さんC「あなたの仲間は無実みたいだけど…シュバルツさんは体格もにているし…」
 「ハーマンさんだけは解放しましょう」
 「しかし、ビデオの事は他言無用です!お客様に無用の疑惑を持たれては迷惑ですから」
 「だいたい、そのビデオを盗み見ていたあなた達が女湯どうこうなんて言う権利は有りません」(きっぱり

845 :ヒルツ:01/09/07 00:31
やった!!ついに釣れたぞ!!
しかもこんな大物が!!
こいつ等も手伝ってくれた様だし、礼ぐらい言っておくか…

「ありがとう!ありがとう!おかげで逃がさずにすんだよ!!」
これで、食料が確保できた…

「さあ、がんがん釣るぞ!!」

846 :バラッド:01/09/07 00:33
…何…一番最初に名前を聞いていなかったからな…。
(網の中にいるハーマン達を見つけ)……仲居さん、これはどう言う事ですか?

847 :教師s:01/09/07 00:36
シュバルツ「トーマか。どうやら今度は私が容疑者らしい……
        頼む、トーマ。ハーマンと二人で、何としてもこの犯人を
        捕まえてくれ!」
ハーマン「トーマ、バラッド。犯人の手がかりは『赤毛の男』だ……
      ……確かリノンたんが目撃した石と爆竹の犯人は茶色の髪
      だったはずだが……どちらかが変装なのか?」

848 :ダークカイザー:01/09/07 00:41
仲居さんC「あ、皆さん!(ヒジでハーマンに話を合わせるように合図)」
 「関係者以外立ち入り禁止のここに無断で侵入したために悪戯犯の容疑者として拘束しました」
 「私共も警察沙汰にはしたく無いので、犯人が別に居るのなら捕まえて来て下さい」
 「それまでシュバルツさんにはここに居てもらいます」

849 :バラッド:01/09/07 00:48
>シュバルツ
俺が接着されていた時に見た奴は、赤髪の男だった…。
…ナオミ、トーマ。
もし、自分達がその赤髪の男と考えて、証拠を見られ口封じも出来ない場合、お前達ならどうする?

850 :ビット:01/09/07 00:50
っとっと、確かにコレは…!(アミに魚を取りこんで)

いや、すごいなこれ。大きさから言うとマッドサンダー(キット)
くらいあるな。
これだけでかいと、七輪で焼くのは無理だなぁ…
せめてバーベキューコンロとかないと…。

…それにしても(釣り人にふと目をやって)
何処かで聞いた声みたいなんだけど…。

851 :ダークカイザー:01/09/07 00:59
仲居さんC「永久に待つという訳にも行かないので、期限は明日の朝までとします」
雑用係り2「もしそれまでに真犯人を見つけられない場合は彼が自作自演で用意したメイド服を着てここでバイトして貰います」(ハアハア

852 :トーマ:01/09/07 01:04
>シュバルツ
兄さんが私を頼りにしてくれている……。(感涙
分りました、必ずや兄さんの疑いを晴らしてみせます!

>バラット
私なら…そうだな、髪を別の色に染めて素知らぬ振りをするか、
あるいはとっとと逃げてしまうかのどちらかだな。
いや、誰かを無理やり犯人に仕立て上げるというのもアリかもしれん。
もっとも、私ならヘマなどはしないがな。(イバリ

853 :レイヴン :01/09/07 06:04
>リーゼ
(木陰に引っ張られつつ(たまには引っ張れよ))
…は、話と言うのは…今日の朝方の……。
酔っていたこととはいえ自分で抑えられなかったという事は
問題があるとは思うんだが…
今さらこんな事を言ったとしても、ただの言い訳だな…(鬱
だがけっして相手は誰でも良いというわけでは……(無いと思うが…←覚えて無いから強く言えない)

ただお前が…
無理してふつうに振る舞っているようで見ていて辛い。
お前は何も非を感じる事はないんだ。
…朝方の事で…お前がどう言おうが、やろうが…
俺は全部受け止めるつもりだ。

854 :リノンたん:01/09/07 07:08
確かに、七輪で焼くには大物過ぎるわねぇ。
かまどでも作って薪に火をつけよっか?

・・・あれ?この人、どっかで会った事あるような・・・?(鳥頭)

855 :リ−ゼ:01/09/07 08:59
>レイヴン
(心の声:なんだ、プロポーズじゃなかったんだ…)(残念
(心の声:でも、今日の朝って何のことだろう?)(困
(心の声:あ、もしかして布団に運んだ時はもう起きてた?)(考え中
(心の声:それなら合点がいくよ。つまり…)
(心の声:>自分で抑えられなかったという事=ボクに寝たフリして自分の服を脱がさせた事)
(心の声:>相手は誰でも良いというわけでは=ボクだから脱がして欲しかった)
(心の声:>お前は何も非を感じる事はないんだ=悪戯した事は許す)
レイヴン…ボクの方こそゴメンね…(悪戯の事)
あ、あんまり…上手く出来なくて…(運ぶ最中にぶつけた事や脱がしてる時にあっちこっち捻った事)
だから…今日の晩は……レイヴンの意思で…してね(真っ赤。二人で寝ようと言う意味
(心の声:晩生なキミにすれば上出来だよ。あとは、ここで抱きしめてキスでもすれば…完璧なんだけど…)
(心の声:うわ〜!!恥ずかしー!ボクってば何を考えて居るんだ…)(真っ赤&湯気///
(ナレーター『はらはらと落ちるもみじが秋の訪れを感じさせる神社の境内は夕暮れの光に紅く染まっている』)
(  『時が止まってしまったかのように、見つめ合い佇む二人』)
(  『その均衡を崩したのは、やはりリーゼだった…』)
(  『彼女は僅かに潤んだ瞳を閉じると踵を浮かし、かすかに唇を窄ませて…レイヴンを待っている…』)

856 :レオン:01/09/07 13:50
>ビット リノン
なにも丸ごと焼く事も無いだろう?
適当な大きさに切ればこの七輪でも焼けると思うぞ…

持ってきた道具の中に、包丁はいってたはずだしな。

て、何を言ってるんだ俺達は…俺が釣った魚はともかく
この大物はこの人のだろ…
ビット、リノン許可取る前に焼き始めるなよ…

お、またかかったぞ!!

857 :トーマ:01/09/07 14:54
もう一度事件を整理する必要があるかもしれんな。
第一の犯行は風呂の看板入れ替えだった。
被害者はレオン、ビット、バラット、フーマたん、ナオミ、リノンたん、
ハーマン大佐、兄さん、そして私。
この件については私やリノンたん、ナオミの犯行の可能性はない。
次が「バン・フライハイト参上」と「二人の愛にメガロマックス!!」
の落書き。
…このときは宴会で酔っていたものも多かったからなんとも言えんな。
で、次が夜の温泉での着衣泥棒。
テープに赤髪が映っていた奴だな。
被害者はリーゼとヴィオーラか。
声はビットに似ていたらしいが本人は無実を主張、後にビットの荷物から
盗まれた衣服が発見されたはずだ。

858 :トーマ:01/09/07 15:15
(857の続き)
次は天板が落下してバラットが下敷きになった。
しかも床に接着までされたらしい。
このときバラットは犯人を見たようだが有益な情報は得られなかった。

その次がロッソ達の部屋のドアの細工。
…ロッソが馬鹿力で壊しただけのようにも思えるな。
朝になってトロス博士の顔に落書き、私の恥ずかしい写真の散布。
ちゃぶ台の細工に風呂に浮かぶカエルの死体。
次は食堂に投げ込まれた石と爆竹。
リノンたんが茶髪の人物を目撃したらしいな。
次がハーマン大佐の免許の落書きに兄さんの荷物の中のメイド服。
ナオミのIDカードへの落書きもあったらしい。
とりあえずこれで全部のはずだが……。
(事件と被害者のリストを作る)

結局手がかりは目撃証言のある赤髪と茶髪の人物だけか。
しかし髪などいくらでも染められるし…。

859 :トーマ:01/09/07 15:24
(リストを見ながら)
とりあえず我々への嫌がらせなのは確実だ。
しかし手の込んだ犯行から稚拙なものまで幅が広いな。
となると複数犯の可能性も捨て切れん…。
赤髪と茶髪…まさかナオミとバラッドの共犯か!?
いや、もう少し冷静に考えよう。
何か共通点があるはずだ……。
見落としている何かが……。

!!
レイヴンだけがなんの被害を受けていない!
分ったぞ、犯人はレイヴンだ!!

860 :レイヴン :01/09/07 16:59
(は…?「上手く出来なくて」…?「してね」…?)
(…?一体何を………(考え中))
(〜〜ッ!!も、もしかして俺は「する側」ではなくて「させる側」に?!!!)
(只でさえ無理強いをさせた上、そんな事をリーゼに俺は…!!!(撃沈))
(剰え、俺はその事を全く覚えていない……(沈む))

(『見つめ合い佇む二人』)
レイヴンは放心状態になっているだけだと思います。
(『彼女は僅かに潤んだ瞳を閉じると踵を浮かし、かすかに唇を窄ませて…レイヴンを待っている…』)
ところがもはや彼はそれ所じゃない。

「………。俺は……一体どうすれば……(マリアナ海溝よりも深く鬱)」
「ハーマンに言って、俺はシャドーの所で寝る…。
 これ以上お前にそんな事をさせたくはない………(奈落の底のごとく鬱)」
「もう…どうやって詫びれば……。俺は……男として……最悪な事を……(もはや闇)」

861 :リ−ゼ:01/09/07 17:34
(ナレーター『彼女は僅かに潤んだ瞳を閉じると踵を浮かし、かすかに唇を窄ませて…レイヴンを待っている…』)
(  『…が、しかし。レイヴンはショックのあまり茫然自失となっている』 )

(心の声:あれ?レイヴンまだかな?)
レイヴン?(目を開ける)<俺は…
ど、どうしちゃったんだい!?(困惑)<シャドーの所で寝る
そ、そんな…(半泣)<そんな事をさせたくはない(注:する=一緒に寝る事と勘違いしてます)
詫びると言うなら、独りにしないでよ!!(怒泣)<どうやって詫びれば
何が何だか分からないよ!どうしてボクを独りにするのさ!!(その場に崩れ込む)
(以下、耳をつんざくほどの号泣)

862 :ヒルツ:01/09/07 17:50
何!?調理道具があるだと!?
なんと都合のの良い連中だ!
ここは、利用させてもらうか…

「そうですね…焼いてくれるのなら半分さしあげますよ。」

ぐ…焼き魚のためとはいえ、下等生物度もに敬語を使わなければならんとは…

「ア!ア!ァァアンビエントぉぉオ!!」 」

863 :ダークカイザー:01/09/07 18:12
(一部始終、報告を受けた)
本当ニひるつナノダナ?
仲居さんC「はい、間違い無いはずです」
デハ何故しゅばるつヲ縛ッテ置ク必要ガアルノダ?
雑用係り2「趣味です!」
オカゲデもにたー室ガ使エナイデハ無イカ!(毎度の紐を引っ張る)
雑用係り1「!?(ひゅ〜ぼちゃん)なんで私が!?」

864 :レイヴン:01/09/07 18:50
>リーゼ
??!(汗)<号泣
リーゼ…お前の方こそ何を言ってるんだッ…!(汗)
(リーゼの服がよごれると思ったので腕を掴んで、リーゼを立たせる)
(泣いてるリーゼを見るのが辛いので 自分の胸に押し当てる形で
 抱き締めて、顔を見ないで小声で話す)
朝起きてみればお前の姿が見当たらなかった…ッ
当然だ。俺は…、お前の事を無理矢理…ッ
あんな風に…乱暴に脱がせた相手と(←リーゼ自身が脱ぎ散らした浴衣を自分が脱がしたと勘違い)
一緒の部屋にいる方がどうかしているんだ…ッ

お前を独りにするわけじゃない…ッ
ただこれ以上お前を怖がらせたくない…ッ
こういう事は…男の俺よりも…女のお前の方がずっと辛いはず…だ…。
ちゃんとした形でできなくて…リーゼ…すまない…。

865 :リ−ゼ:01/09/07 19:38
(ナレーション『レイヴンの胸で泣きじゃくるリーゼ…』)
( 『しかし、頭の中は冷静だ!気をつけろレイヴン。女は恐い生き物だ』)
(あれ?ボクレイヴンに何かされたっけ?)
(無理矢理したのはボクの方…それはレイヴンも分ってるよね<乱暴に脱がせた相手と)
(ボクが朝、居なかった事?それともレイヴンが?あれ?<一緒の部屋にいる方が〜)
(混乱中。困惑中。……これは…ちゃんす?(爆))

嫌じゃない…嫌じゃないよ!!ボ、ボク、レイヴンになら…
な…な、何をされても…
ううん…して……………欲しい…
誰よりも、レイヴンが好きだから…レイヴンが好きな事も好きだから…
(レイヴンの一瞬の隙をみて、唇を重ねる)
キミの…あなたの色に染めてください……

866 :レイヴン:01/09/07 20:25
……、リーゼ……俺は…(赤面)<嫌じゃない
(一瞬の好きを見て、唇を重ねる)
〜〜〜〜〜っ!(真っ赤)
お前、いきなりこういう事は……(はっとすると周りには神主含むギャラリーが)
〜〜〜〜〜ッ!!!(さらに真っ赤)
か、帰るぞリーゼ…!!
(アタフタとリーゼの手を引っ張って脇目もふらずにスタスタと)

(帰り道、小声でボソリと)
…俺の色なんてわからないが…「染める」とか…そういうのはさっぱりだが…
(↑染めるという事の意味がよくわかってない)
…染まる時はお前と一緒の色がいい。

867 :リノンたん:01/09/07 20:26
やーりぃ!
半分頂くわね、お魚。

(パチパチ・・・ジュウジュウ・・・)
う〜ん、いいにおい〜。やっぱ焼き魚には七輪よね〜。
ビットも兄さんも、負けずに大物釣ってよね。

ところで、他にどんなものが釣れたんですか〜?(ヒルツのビクを覗く)
・・・な、なんで、こんなにたくさん、カエルがいるの?

868 :リ−ゼ:01/09/07 20:38
(ナレーション『レイヴンに手を引かれるリーゼ…幸せそうな表情をしている』)

………うん!(凄く嬉しそう)<…染まる時はお前と一緒の色がいい。

(ナレーション『レイヴン達が宿に帰ると夕食の時間のハズだった…しかし!そこには信じられない光景が!?』)
( 『夕飯の時間につづく…』)

869 :ヒルツ:01/09/07 21:26
よし!またかかったぞ!!
一回釣れれば後に続くものだな…

(リノンの声を聞いて…)
ん…蛙?そんなバカな…
(ビクを覗きこむ…)
な…!?なぜ!!しかもこんなにたくさん!!

「ア!ア!ァァアンビエントぉぉオ!!」 (心の叫び)

「この蛙も焼きます…?」(やげやり…)

870 :バラッド:01/09/07 21:53
>トーマ
だが…動機は何だ?
バンやあんたに対してならやる動機は有るだろうが…俺やナオミ…ましてや初めて会ったトロス博士に対しては、動機と言う動機は無いぜ…。
まっ俺とナオミの共犯説もなかなか良いがな…。
俺のダイイングは実は嘘で、ナオミは自分も被害者と言う事をアピールする為にわざと蛙を風呂に入れた可能性も有るからな…。
[ナオミはバラッドのけつを「ぎゅっ」とつねる]
…いつっ……冗談だ……だがどうする?
一度消去法でやって見るか?

871 :レオン:01/09/07 22:08
お…またかかったぞ!!
さすがに、あれくらいの大物はかからないが…それでも、数釣れてるならいいよな。

蛙…?そんなもの…(ヒルツのビクをのぞきこんで…)

おいおい…5・6匹はいるぞ…しかもでかい…

……空き缶が蛙に化けたのか?

872 :トーマ:01/09/07 22:11
トロス博士たちが狙われたのは撹乱だ。
対象を無差別化することで犯人が誰だか分りにくくなる。
動機は…。
リーゼと二人きりで逢い引きがしたかったというのはどうだ?
リノンたんやバンのペースに巻き込まれるのを嫌ったのだろう。
肝心な所で邪魔が入ると愚痴っていたのを聞いた覚えがあるしな。
それで事件を起こすことにした。
そうなれば少なくともハーマン大佐や兄さんは犯人を捜すことに
夢中になって他のことに手が回らなくなる。
監督役がいなくなれば残りの連中は好き勝手に遊びまわるだろう。
あるいは犯人探しに協力するかもしれない。
あとは上手いことを言って二人きりになれば良いだけだからな。

いや、それだと…むしろリーゼの方が…。
だからレイヴンだけ被害に遭っていない…。
分ったぞ、犯人はリーゼだ!

873 :リノンたん:01/09/07 22:35
カ、カエルの丸焼きは遠慮しておくわ(汗
それより魚なんだけど、とりあえず塩焼きにしてみたわよ〜。
釣りのおにいさん、どうぞ。

874 :バラッド:01/09/07 23:09
もし犯人がリーゼだとしても、問題が残っている…。
なぜ温泉の看板をすり替えたんだ?
もしレイブンが入っていたのなら、それは立証出来るが…レイブンは入っていなかった…。
そんな面倒な事しなくても宴会の時には邪魔者は…いたな、俺とリノンとレオンが
まぁ、彼女がやっていそうなのが俺とナオミの時ぐらいだろうな…。
…考えているだけじゃ日が暮れちまう…。
…現場百編だ…、足で捜査して見よう…。
…考えるのはそれからだ…。
そのまえにナオミ、お前の推論も聞いて見たいが…。

875 :ヒルツ:01/09/07 23:10
「お、焼けたのかい、ありがとう。」

うまい!さすが私だ!こんなにうまい魚を釣り上げるとは!
昨日の茹で上がった蛙とは大違いだ!
この調子でガンガン釣るぞ!!

「さあ、ガンガン釣ってガンガンやくぞ!!」(食欲に理性が負けてきてる)

876 :バン:01/09/07 23:13
(ジークの捕った魚を見て)
マグロじゃねぇぞ・・・!?(ガックリ)

まぁいいか、腹も減ったし、食べよう、フィーネ、ジーク。

877 :トーマ:01/09/07 23:18
>バラッド
いや、レイヴンが入っていないからこそ怪しいのだ。
仮に貴様がリーゼだとして、好きな男に他の女の裸を見て欲しいと
思うか?
それにあの時リーゼも風呂に入っていなかった。
ますます怪しいではないか。

878 :リノンたん:01/09/07 23:23
釣りのお兄さんも嬉しそうに食べてるなぁ。
兄さんも入れ食い状態みたいね。

・・・その点、こっちは・・・。
 ちょっとビット!糸あたしのと絡んでるっ!
 やった!大物・・・なによこれ!一斗缶じゃない!
 あ、ごめ〜んビット、耳に針ひっかけちゃった〜。
 あーもう、釣れないとイライラするわねっ!石投げ込んじゃえ(ジャッボーン!)

879 :レオン:01/09/07 23:26
おいおい…石投げたら魚が逃げるだろ…
じっと待つのも釣りの醍醐味だぞ。

880 :トロス:01/09/07 23:32
いやぁいいお湯だったなぁ。

それにしてもこの私の顔に落書きをするとは悪戯の犯人も良い度胸をしている……
この私に喧嘩を売ったことを後悔させて上げよう。
だが、私の大事なゾイド達が被害を受けなくて良かった…ん?何か落ちているぞ……
(そう言ってトロスは1枚の写真を拾い上げる。それは裏にラヴラヴママンと書かれたルイーズ大統領の写真であった。)
何処かで見たような女性だが……(裏にはまったく気付いていない。)

ああ!バラッド君にトーマ君、丁度良い所に。
そこで写真を拾ったんだが君達見覚えは無いかね。
映っている女性に私も見覚えが有る気がするんでうちの連中の誰かの持ち物じゃないかと思うんだが……

881 :バン:01/09/07 23:32
火がないな・・・焚き火だ!!

お〜い、レオン!炭火一つくれよ〜

882 :レオン:01/09/07 23:36
>バン
炭火一つって何する気だよお前…
素直にこっち来て一緒に焼けよな…

883 :リノンたん:01/09/07 23:39
あーもう釣りやーめた。
じーっと待ってるのって、あたしの性に合わないのよねぇ。

あら、バン。
バンも魚釣り?
ちょうどこっちで焼けてるわよ。一緒にどう?

884 :バン:01/09/07 23:39
だってそこいっぱいじゃんかよ・・・
(七輪に所狭しと並べられた魚と蛙)

885 :トーマ:01/09/07 23:41
写真ですか?
ああ、ルイーズ大統領の写真ですね……うっ!
(裏のラヴラヴママンの文字が目に入った)
は、犯人探しのついでに持ち主も探しますので、
その、私が預かってもよろしいですかな?
(さすがに皆にこれは見せられないぞ)
(しかしハーマン大佐がマザコンだったとは……)

886 :リノンたん:01/09/07 23:42
ちょっと!
誰よ?カエル焼いてるのっ!!

887 :ヒルツ:01/09/07 23:44
(バンの声を聞いて…)
ん…蛙…?
なんで、蛙まで焼いてあるんだ〜〜〜!!

「ア!ア!ァァアンビエントぉぉオ!!」

もう、蛙はいらん!!
(蛙を投げ捨てるヒルツ…)

「ん…」
(七輪を指差すヒルツ)

888 :フィーネ:01/09/07 23:56
このお魚・・・ まだ生きてる・・・。でもおいしそう!

889 ::01/09/07 23:59
なんだ・・・蛙は誰も食べないのか・・・

よし、来いよ!フィーネ、ジーク。
(蛙が捨てられてできたスペースに魚を置く)

俺、こんなの持ってきたんだ!(ニヤッ
(食堂から失敬してきた食卓塩と醤油、テーブル胡椒をとりだす)

890 :バン:01/09/08 00:00
>>889 訂正  ば→バン  どうも・・・

891 :レオン:01/09/08 00:03
>バン
おまえ何時のまに、その調味料…
戻すときにハーマン達にばれないようにしとけよ…

892 :フィーネ:01/09/08 00:04
焼いた蛙が置いてある。バン、これ食べれるの?

893 :バン:01/09/08 00:05
・・・・・・・・・・・・・・・
よしッ!味見だ!食え、ジーク。

894 :リノンたん:01/09/08 00:06
フィーネ・・・カエルはやめた方がいいと思う・・・。

895 :バン:01/09/08 00:07
(ごわ、ごわ!!首を横に振るジーク・・・)
・・・・やめとけ、フィーネ・・・・

896 :フィーネ:01/09/08 00:10
>リノンたん、バン、ジーク
食べないほうがいいの?おいしそうに焼けてるのに・・・
じゃあお魚は?そろそろ食べてもいい?

897 :バン:01/09/08 00:13
う〜ん、そうだな。もういいと思うぞ。

あっ!!塩かけすぎだぞ、フィーネ!!(慌

898 :ヒルツ:01/09/08 00:15
(塩かけ過ぎの魚を見て…)
「うまそうだ…」

899 :フィーネ:01/09/08 00:18
お魚おいしいなぁ♪
旅館のご飯は味が薄いんだもん

900 :ナオミ:01/09/08 00:18
>バラッド、トーマ
レイヴンが犯人っていうのはどうかしら?
彼とは少し話したことがあるけど、
まったく気の利かない男よ。
ああいったタイプに一連の犯行のような細かい作業ができるとは思えないんだけど。

リーゼさんが犯人の可能性は否定できないわね。
彼女は思い詰めるととことん突っ走るタイプみたいだし、
イタズラ好きだっていうのもイメージ通りだわ。
でも、、何か腑に落ちないのよね。
彼女が犯人だとしたら犯罪に一貫性がなさすぎするし、
犯行が多岐に渡りすぎているわ。
第一、レイヴンとは上手く行ってるみたいだから犯行の動機がないしね。

そうだ、、、単独犯、単独グループの犯行ではなく、
違う意志を持った複数のグループの犯行だとしたら、
この一連のくだらない犯罪も理解できるんじゃないかしら?
もしそうだとしたら問題は誰がなにをやったかという点に絞られるわね。
トーマさん、ビークにその可能性を聞いてくれないかしら?
(人工知能に関しては天才的な才能があるらしいけれど、
この人、、ちょっとずれてるのよね、、、)

901 :トロス:01/09/08 00:21
>トーマ
どうしたんだね?そんなに慌てて……
はは〜ん、さてはその写真トーマ君のか?
憧れの人の写真かね………私にもそんな時代があったなぁ(しみじみ)

902 :トーマ:01/09/08 00:31
>ナオミ
レイヴンとリーゼの共犯の可能性もあるぞ。
…ビークか、すっかり忘れていたな。
どれ…。
(ビークモバイルを取り出す)
…け、圏外だと!?
山の中だから電波が届かないのか、それとも誰かが
妨害電波を出しているのか…。
むぅ。

>トロス博士
いや、そういう訳ではないのですが…。

903 :ハーマン:01/09/08 00:35
まあ待て。シュバルツが拘束されたのは監視カメラに映っていた
犯人の映像とシュバルツの体格が似ていたからだ。
レイヴンもリーゼもシュバルツより小柄だぞ。
ん?トーマ、今何を隠したんだ?

904 :バラッド:01/09/08 00:45
>ナオミ&トーマ
…複数だとするとなぜわざわざ全員に被害を与えなければならない……。
もし被害者の中の二人以上がもし黒幕とグルの可能性が有るなら、そのイタズラをどこで計画したかが問題だ…
わざわざこんな旅館に来てまで、こんなイタズラを綿密的に計画する必要があるのか…。
…俺は今から聞き込みに行ってくる…。
それで何か情報を得られたら、……ところで連絡手段は…どうするんだ?

905 :リノンたん:01/09/08 00:45
こ、これってもはや焼き魚とは呼べないんじゃ・・・?
塩が7に魚が3ってとこかしら・・・。

906 :ヒルツ:01/09/08 00:51
(塩を見ている…)
あ…ああ…ダメだ我慢できん…!

「その塩、かしてもらえるかな?」

907 :リノンたん:01/09/08 00:58
この期に及んで、まだ塩いるっての!?
ちょっとバ〜ン、見てないでこの人たち止めてよっ
このままじゃ高血圧であぼーんされちゃうわよっ!

908 :バン:01/09/08 01:03
お、おいっ!ちょっとあんたッッ!!
(ヒルツの持っている塩を胡椒と取り替える)
腎臓病になるぜ?

(こんなやつフィーネとDじいさんとリーゼだけだと思ってたぜ・・・)

909 :トーマ:01/09/08 01:04
>ハーマン大佐
しかしリーゼならスペキュラーの能力で他人を操れますからね。
リトルソーダーでも落ちていれば決定的な物証になるんでしょうが、
まだなんとも言えないのは確かです。

あ、それから…ちょっと良いですか?
(ハーマンを物陰に連れて行く)
あの、写真が落ちてたそうです。
これは大佐のものですよね?
…私は何も見ていないのでご安心下さい。
(さりげなく目をそらす)

910 :ヒルツ:01/09/08 01:08
あ…ああ…ああああ…塩だァ…塩だぁぁぁぁぁ〜〜〜っ!!
(胡椒に摩り替えられる)

さあ、くうぞ〜〜〜〜!!

ぐはぁっ!!
なんだこれは!!塩ではなく胡椒ではないかぁぁぁぁ〜〜〜っ!!

「ア!ア!ァァアンビエントぉぉオ!!」(心の叫び)

911 :ハーマン:01/09/08 01:12
何だこれは?
(写真を見る)
オフクロの写真?オレはこんなもの、持って来ていないが。
(裏に気付く)
(……ブチッ……)
(ハーマン、本日二度目のブチ切れ!)
誰だこんなこと書いたのは!?
クソッ、オレの免許にラクガキしたヤツと同じヤツだな!?
もうブン殴るだけじゃすまさん、バスターキャノンの的にしてくれる!!
(トーマを睨む)
トーマ、お前これ、どこで見つけた?
誰にも見せてないだろうな……

912 :レオン:01/09/08 01:17
(むせるヒルツを見て…)
おいおい、大丈夫か…?
バンおまえ、いま塩と何か摩り替えなかったか…?

913 :トーマ:01/09/08 01:18
>ハーマン大佐
その、実は拾ったのはトロス博士でして…。
それ以外の者は誰も見ていないと思いますが。

それは大佐の持ち物ではないのですか?
裏に「ラヴラヴママン」とかいてあるので私はてっきり…。

914 :バン:01/09/08 01:22
いや・・・体に悪いかと思ってな・・・とっさに・・・
(くしゃみが止まらないヒルツを横目で見つつ)
あんた、どうなっても知らないぜ・・・
(塩を返す)

915 :ハーマン:01/09/08 01:24
>トーマ
オレがこんなもの持ち歩くわけないだろ……(ワナワナ……)
トーマ、写真を使う手口からして、これはお前の「特製フィーネ人形」を
抱いた写真をばら撒いたのと同じ犯人に違いない。
犯人は必ず見つけ出す!!

916 :翼の男爵:01/09/08 01:26
(二人はプランに関係無く、山に散策に来ていた)
ヴィオーラ「山に来ると、故郷を思い出すわ……」
ロッソ「あの連中と一緒だと、どうもトラブルから逃れられない運命に
      あるようだがな(ニガワライ)」
ヴィオーラ「あなたと一緒なら、それもまた楽しい思い出よ(ホホエミ)」
ロッソ「ああ。そうだな」
(その時、山育ちのヴィオーラの勘が、ある事を告げた)
ヴィオーラ「そろそろ戻りましょうか。たぶん、これから一雨来るわよ」
ロッソ「そうするか」
(山道を戻る二人の頭上で、空は確実に暗さを増していった……)

917 :ヒルツ:01/09/08 01:27
塩だぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜っ!!

(どかどか塩をかけるヒルツ)

うまい!!やはり、塩は山盛りでなくてはな!!

「君達もどうだい?」

918 :リノンたん:01/09/08 01:29
あ、あたしは遠慮しとく・・・。(ヒルツの塩っぷりにゲンナリ)

あら?なんかあっちの空、雲行きが怪しいわね。
なんかゴロゴロ聞こえるし。

919 :レオン:01/09/08 01:33
俺も、さすがにそこまで塩かけた魚は遠慮しておくよ…

たしかに…一雨きそうだな…
ここらへんで切り上げるか…
そこそこ釣れたしな…

んじゃ、旅館に戻るか、行くぞリノン、ビット。

それじゃあ、俺達はこれで…

920 :ハーマン:01/09/08 02:04
クソッ、絶対に許さん!
(ハーマンは旅館の中を手当たり次第に調べていく)
(廊下にて)
ん?この床板、良く見るとフタになっているな。
(その時、先刻穴に落とされた雑用係1が助けを呼んだ)
(雑用係1「誰か引き上げてくれ〜」)
何?床下に誰かいるのか?
お〜い、誰かいるのか〜?
(床下に向かって呼びかけるハーマン……)

921 :トロス:01/09/08 11:41
(怒っているハーマンを見て)
トーマ君いったい彼はどうしたんだい?あんなに怒って……
もしかしてあの写真は彼の……
まぁいい。
遅れ馳せながら私も犯人探しを手伝うとしよう。

922 :ナオミ:01/09/08 13:40
>ハーマン
大佐、どうかしたの?
(振り返るハーマン。目がイッてる)
い、いえなんでもないわ。
(怖い、、、。よっぽど腹に立つことがあったのね)

>バラッド、トーマ
(ビークが使えないトーマさんって役に立つのかしら?)
レイヴンとリーゼさんの共犯の可能性はあるけれど、
動機という点では不十分よね。
彼らは過去に負い目があっても、
今では誰を恨むということはないでしょうから、、、。

このまま話していても埒があかないわね。
今までの分析では動機という点で誰もが不十分だし、
外部犯の可能性もあるから、もう少し情報を集めてみましょう。
色々な人に話を聞くのは捜査の基本だからね。
で、連絡の方法はどうしましょうか?
トーマさん、帝国製の通信機器でも持ってないかしら?

923 :トロス:01/09/08 14:16
(怒っているハーマンを見て)
トーマ君いったい彼はどうしたんだい?あんなに怒って……
もしかしてあの写真は彼の……
まぁいい。
遅れ馳せながら私も犯人探しを手伝うとしよう。

924 :ダークカイザー:01/09/08 19:01
雑用係り1「(まずい!あの声はハーマンじゃないか!)」
     「(だからと言って、今更返事をしないわけにも…)」
     「た、助けてくださ〜い!源泉の様子を見に来てて落ちてしまったんです…」

925 :ヒルツ:01/09/08 19:27
奴等も帰ったか…
雨が降るらしいな、私も切り上げるか…
魚も結構釣れたか…

無い!私の釣った魚が無い!!
あのモップ、全部持っていったのかぁぁぁ〜!!

「ア!ア!ァァアンビエントぉぉオ!!」

926 :リノンたん:01/09/08 19:40
♪んふふ〜。
こーんなにたくさん魚もらっちゃって、なんだか悪いわねぇ〜。
厨房に持っていって、板さんに料理してもらおーっと。

927 :レオン:01/09/08 19:42
…?
俺こんなに釣ったか…?

928 :レイヴン:01/09/08 20:58
(宿の入り口にて)
くそっ…急に降ってきやがった…(髪の毛についた水滴を払う)
まだ帰り際だったから良かったものの…、
他のやつらもこの雨じゃあ慌てているだろうな…(窓を見る)

……?
リーゼ、何を見てるんだ…?<(>868の『そこには信じられない光景が』)
(目の前にはハーマンが床下に向かって叫んでいる)
(しかし、レイヴンには『ハーマンが土下座している』ように見えた)

………(汗)
…なるほど(溜息)
ハーマンが土下座をしているからこんな雨が降ったんだな…(妙に納得)

929 :トーマ:01/09/08 21:17
>ナオミ
通信機器?
万が一に備えてトランシーバーを一組持ってきているので
それを使ってくれて構わん。
これにビークモバイルを同期させれば丁度三人分になるしな。

930 :リ−ゼ:01/09/08 21:30
…っくしっ!
風邪ひかないうちに着替えないとね。<水滴を払う
ちょうど、温泉もあるし……ほえ!?<(『そこには信じられない光景が』)
ハーマンなんで土下座なんてしてるんだい?
ボク達に何かしたのかい?

931 :バン:01/09/08 21:39
うぉっ!!こりゃ一雨来るぞ!!
(フィーネをジークに乗せる)
(ジークの口には魚と胡椒、醤油を入れた籠がくわえられている)
・・・・あ、あいつに塩貸したままだった!
ま、いいか・・・
走るぞ!
(曇り空の下、旅館に向かって走るジークとバン)

932 :名無し獣:01/09/08 21:50
BGM
急に泣き出した空に声を上げはしゃぐ無垢な子供達
慌てふためく大人をよそに遠い瞳で 虹の橋 描いてる…

933 :レイヴン:01/09/08 21:50
>リーゼ
…着替え、まだあるのか?
服、盗まれたままなんだろ…?
仲居に頼んで新しい浴衣でも持ってきて貰うか…?

(リーゼ「ボク達に何かしたのかい?」)
さあな。アイツが勝手に土下座しているんだ。
真っ昼間から酒でも呷ったんじゃないのか…?
(土下座しているハ−マンに近付いて)
おい、ハ−マン…アンタが土下座しているおかげで
俺達はずぶ濡れに…(穴に気付く)
…………穴?(汗)
誰かいるのか……?(雑用「助けて下さ〜い」)
……いるんだな……

934 :リ−ゼ:01/09/08 22:07
穴?
(雑用係り1「助けて下さ〜い」)
雑用さん何してるんだい?
キミって変な遊びしてるんだね…(呆れ

935 :リノンたん:01/09/08 22:07
やーもう!
びっしょ濡れになっちゃったじゃない!
服透けちゃうじゃない・・・まったく。

あ、そういえば川にいた釣りのお兄さんどうしたろ〜?
中州に残されてなきゃいいけど。

あ、宿が見えてきたわ。
今日は温泉にどっぷりしかないわねぇ、この雨じゃどこも行けないし。

936 :ダークカイザー:01/09/08 22:15
仲居さんC「あらあら、お客さん達ずぶ濡れで…新しい浴衣を用意しますので、お着替え下さいな」
  「この季節の夕立はすぐ止むんですよ、雨宿りしてはったら良かったのに」
  「て、雑用係り1!?何してはるん?ロープ取ってくるさかい待っとき!」

937 :レオン:01/09/08 22:21
やれやれ…そういえば…
持ってきた荷物にカサがあったの
すっかり忘れてたな…

938 :レイヴン:01/09/08 22:29
(仲居Cを見て)
(「…?この女の声や顔は……どこかで……」)
(「だがしかし、俺はここに来たのは初めてだ。…きのせいか…?」)
………(ジー
(はっとしたように)……ああそうだな。新しい浴衣…だな。
とりあえず先にコイツ(リーゼ)の分を…。
俺とハーマンは穴に落ちた間抜けを引き上げるのが先だ…。
…にしても、何故従業員が穴に落ちるんだ…?
普通こういった構図は頭に叩き込んでおくべきだろうが…

939 :ダークカイザー:01/09/08 22:33
雑用係り2・3「ロープを持ってきたぞー!」
仲居さんC「ここはウチ達にまかせて、レイヴンさんも着替えてきなはり〜」(浴衣手渡し
雑用係り2・3「掴まったか?ひくぞー!」
雑用係り1「助かった…」

940 :リ−ゼ:01/09/08 22:42
遊んでたんじゃ無かったんだね…
さ、レイヴン。
着替えに行こうよ、風邪ひ、ひ、ひ、…っくし!

941 :バラッド:01/09/08 22:43
>トーマ
…ありがたく使わせてもらう…。
[と、そこへレイブン、リーゼ、レオン、リノンが帰ってくる…。]
…あいつ等が戻って来たからな…。
>トーマ&ナオミ
…どんな証言が鍵になると思う…?
…俺なら俺達以外に知らない人間を見ていないか。…位しか俺は思い浮かばん…。

942 :トーマ:01/09/08 22:47
我々以外か…。

中居さん、我々以外で今この旅館に宿泊している客は
どれくらいいるのですか?

943 :レイヴン:01/09/08 22:53
>リーゼ
…。だいじょうぶか…?<くしゃみ
お前がさきに入って着替えてこい。
(仲居からもらった浴衣を受け取って、リーゼに渡す)
…俺はその後から着替える。

944 :ダークカイザー:01/09/08 22:59
仲居さんC「え?他のお客さんですか?今回は貸切ですよ。」
   「先に来ていたアーバインさんと旅客仕様ハンマーヘッドで来た方達だけです」

945 :リ−ゼ:01/09/08 23:07
>レイヴン
このまま温泉に入って、温もってから着替えるよ。
一緒に入る?(悪戯笑

946 :翼の男爵:01/09/08 23:16
(ヴィオーラの勘のおかげで一足早く戻った二人は、早くも温泉に)
ロッソ「山の自然に良い風呂。なかなかいいもんだな」
ヴィオーラ「本当に。でも、私一人だったらこんなに楽しめは
        しなかったと思うけど」
ロッソ「ん?」
ヴィオーラ「ロッソと一緒だからってことよ(ホホエミ)」
ロッソ「…………(赤面)」
(バトルが無いとイチャイチャしてばかり……二人の意外な側面である……)
ロッソ「後でオレ達もハーマンの犯人探しに付き合うか……」
ヴィオーラ「そうね。大佐には色々お世話になったし」

947 : レイヴン:01/09/08 23:20
>リーゼ
……。…お前…わざと言っているだろう…(ジト<一緒入る?

今度は服を盗まれないようにしろよ。
まだ犯人は捕まっていないんだろう?
温泉で溺れないようにな(リーゼの頭の上に手を置く)

948 :トーマ:01/09/08 23:22
アーバインか。
そういえば先に来ているという話だったが…見かけんな。
そうか、アーバインが犯人か!
って、さすがにそれはないか。

949 :ヒルツ:01/09/08 23:25
クソ…あいつら、人の魚まで持っていくとは…
七輪と塩に免じて今日はもう辞めてやろうと思ってたが…
気が変わったぞ…!

旅館に戻って…
何ぃぃぃぃ〜〜〜〜!!流木だと!?

「ア!ア!ァァアンビエントぉぉオ!!」

がごん!!

950 :ハーマン:01/09/08 23:35
>ダークカイザー
(シュバルツが捕まっているので、丁寧めな口調で)
宿の中は方々探しましたが、ついにそれらしい者は発見できませんでした
そこで旅館に出入り可能な全ての場所を封鎖した上で、旅館の周囲を
監視カメラで見張る事を、提案します。
こうすれば、外部犯であった場合、夜間に旅館の周囲をうろついている
のを発見できるでしょう。
そこを、取り押さえます。

951 :リ−ゼ:01/09/08 23:45
さてと、今度は盗まれない様にリトルソーダーで監視して…と。(十体ほど置く
さあ、早く入って温まろう。
あれ?いつから濁り湯になったんだろ?ま、いいや(ざぶ〜ん

952 :ダークカイザー:01/09/08 23:46
仲居さんC「分りました。女将には私から話します。」
  「モニター室をそのまま使って結構ですんで、カメラはそちらで用意して下さい」
(ちなみにシュバルツが捕まっている場所。)

953 :レオン:01/09/09 00:06
>トーマ達
どうだ?犯人見つかったか…?
こっちは、けっこう大量だったぞ。

954 :ハーマン:01/09/09 00:19
(モニタールームには縛られたシュバルツが)
(シュバルツがいるために堂々と盗撮するわけにもいかず、
今は全ての電源が落ちている……)

カメラか……我々に用意できるカメラと言えば……そうだ!
リーゼのリトルソーダを借りてきてここのモニターにリンクさせれば、
誰でも監視に付くことができるぞ!
そしてここには、機械の天才がいるじゃないか!
接続はトーマに頼めば完璧だ!!
となれば、リーゼとトーマを探さねば。

(モニタールームを出る)

誰か、リーゼとトーマの居場所を知らないか?

955 :ナオミ:01/09/09 00:32
>バラッド
現時点ではどんな証言が決定打になるかはわからないわ。
もう少し情報を集めてみるしかないわね。

>トーマ
そのトランシーバーで連絡の問題はなくなったわね。
なにか分かったらすぐに連絡を取り合うようにしましょう。
いつ、誰が襲われるともかぎらないからね。

私はとりあえずチームメイトのレオンと女性陣に話を聞いてみるわ。

>レオン
釣りをしていたの?
私たちは建物の中を捜査していたんだけど、
手がかりがなくて大変なのよ。
そうだ、、レオンは怪しげな行動を取ってる人や、
見かけない人物を見なかった?

956 :レイヴン:01/09/09 00:33
(浴衣と一緒にもらったタオルで頭を拭きながら)
>ハーマン
リーゼなら体が冷えたからといって温泉に行った。
トーマのやつも、さきほどまでそこに居たがどこかに行ってしまったが…?

957 :レオン:01/09/09 00:37
>ナオミ
変な奴…?
特に見てないが…
釣りやってるときに、気のいい釣り人さんなら居たが…

958 :ハーマン:01/09/09 00:49
>レイヴン
リーゼは温泉か。となるとオレが頼みに行くのはマズイな……
レイヴンが行ってくれないか?
今度の犯人捕獲作戦はだな……(以下、説明)

さて、じゃあオレはトーマを探しに行くか。
お〜い、トーマ〜〜

959 :バン:01/09/09 01:03
(ポツ・・・ポツ・・・・)
あ〜降ってきやがった!!
あそこで雨宿りだ。いくぞジーク。
(岩のくぼみに向かって走るバンとジーク)

960 :レイヴン:01/09/09 01:05
>ハーマン
………は?<レイヴンが行ってくれないか?
ちょっ、ちょっとまて!
何でこの俺が女湯(だよな?)に行かなくちゃならないんだ?!!
そんな事は古代ゾイド人の女にでも…!!(ハーマン「さて、じゃあオレは」)
(と、さっさと行ってしまう)
……(取り残されるレイヴン)
…………。
…………。
……、シャドー!(シャドー「ごわ?!」部屋から出て来る)
…シャドー、ハーマンのやつがリーゼのリトルソーダを借りたいそうだ。
ハーマンが言うには(作戦を説明)
(シャドー「ごわ」)
リーゼは今…入浴中で…その、すまないがお前がリーゼに伝えてきてくれ。
(シャドー「ごわごわ」と風呂場へと歩いていく)
(こんな下らない命令にも疑問を持たず遂行するシャドーが偉い)

961 :バラッド:01/09/09 06:41
>ナオミ
…分かった…、じゃ、俺はイガ、コウガ、ネグロ、ビット、あとここの店員に聞いてくる…。
>ビット
聞きたい事があるんだが、いいか?
…昨日から今日までに怪しい人物を見なかったか?

962 :忍者三人衆:01/09/09 11:28
>バラッド
ネゴロ「私は『ネグロ』ではない。『ネゴロ』だ(怒)」
イガ「怪しい人物?」
コーガ「オレたちの部屋のドアを接着した奴だろ」
ネゴロ「それなら知っている」
イガ「本当か?」
ネゴロ「お前は忍びのくせに注意力が足りなさ過ぎる。コーガ、説明してやれ」
コーガ「ああ。足音、ドアに細工する際の動きによる衣擦れや
      床板の軋みなどからして犯人は背は高い方ではなく、体は細身だ」
ネゴロ「加えて衣擦れの他に髪の毛と服の擦れる音もあったから、髪は長い」
イガ「お前達、スゴイな……」
ネゴロ&コーガ「はぁ……(がっくり)」
イガ「なんで細工されてるの知ってて黙ってるんだ?」
ネゴロ「別に困らないからだ」
コーガ「ああ。忍びは存在を必要以上に表には出さん。自分自身に危険が
      迫っているわけでもなかったからな」
イガ「スゴイな〜」
ネゴロ「……(呆れ顔で)だいたいオマエは(以下、小言が続く)」

963 :バラッド:01/09/09 12:29
>忍者三人衆
サンキュー、キネ、ウツ、小室…[イガ、コウガ、ネゴロがしゅりけんをバラッドに向ける。]…冗談だ、イガ、コウガ、ネゴロ…(汗)。
体は細見で、髪が長い男か…
イガ、コウガ、ネゴロ、まだほかに気が付いた事は無いか?

964 :リノンたん:01/09/09 14:30
>ナオミ
あたしも別に怪しい人は見なかったけどなぁ。
釣りのお兄さんはいい人だったし。
まぁカエルの丸焼きだけはもう見たくないけどねぇ(苦笑

965 :リ−ゼ:01/09/09 14:54
ふう〜〜〜いい湯だな〜
(カラカラカラ)
シャドー「ごわ!」
うわ!ビックリした、シャドーか…どうしたの?
シャドー「ごわごわ」
ん?まあ、いいから入りなよ。
シャドー「ごわ!?」
硬い事いわないの。遊び心を無くしたらシュバルツかトーマみたいになっちゃうよ。
シャドー「ご、ごわ!?」(慌てて風呂に入る)
そうそう、シャドーは良い子だね〜(ホホエミ
シャドー「ごわ〜」

966 :忍者三人衆:01/09/09 17:40
>バラッド
イガ「他に?コーガ、ネゴロ、何か気付いたか?」
ネゴロ「オマエな……オマエも一応は忍びだろうが……」
コーガ「我々も独自に犯人を探していたが、いくつか気付いたことがある。
      『バン・フライハイト参上!』のラクガキ現場に残されていた足跡と、
      石と爆竹が投げ込まれた現場に残されていた足跡が同じものだった。
      またこの足跡から、犯人が普段外ではブーツを履いていることが分かった」
ネゴロ「あと、犯人は赤毛だ。
      旅館の廊下をくまなく調べた所、これを発見した」

(ネゴロが差し出したのは、数本の赤い髪の毛)

ネゴロ「髪の毛の長さとかかっているウェーブの具合からして、この旅館に泊まっている
      誰の髪の毛でもない。またこの色は天然の物で、染めた色ではない」
イガ「つまり犯人は外部犯の同一犯で、赤毛であまり背の高くない細身の男というワケだ(うんうん)」
ネゴロ&コーガ「…………(呆れている)」

967 :バラッド:01/09/09 18:13
>忍者三人衆
そうか…ありがとう。
また何か分かったら俺かナオミかトーマに教えてくれ。
[走り去るバラッド]
>ナオミ&トーマ@通信
ナオミ、トーマ。
忍者三人衆から聞いた情報によると、(省略)だそうだ。
そっちはどうだ…。

968 :レイヴン:01/09/09 19:00
……(服を着替えに部屋へ)
(スペキュラーと部屋には数体のリトルソーダが)
……お前と、ここにある虫をハーマンに届けた方が
リーゼが風呂から上がるよりも早いかもな…。

(着替え終わって、部屋にいたリトルソーダを掴み)
お前もこい、スペキュラー。
(スペ「ごわ」)
(心の声「……シャドーが遅い。何をやってるんだ…?」)
(ハーマンの所へ向かうレイヴンとスペ)

…雨、土砂降りだな…。

969 :リ−ゼ:01/09/09 19:27
さて、そろそろ上がろうよ。(シャドー「ごわ!」)
雨に打たれながらの露天風呂もオツなものだね。(シャドー「ごわ」)
シャドー、拭いてあげるからコッチにおいで〜(シャドー「ごわごわ」ぶるるるるる!)
あ!こら〜冷たいよ!あははは…

970 :フーマ:01/09/09 20:14
ふう、すっかり私の存在忘れられちゃったのね(くすん)
また、お風呂に入るととんでもない事が置きそうだしどうしよう。
でも、汗かいちゃったしなあ。
え〜い、やっぱり入ろう。ちゃぽん「あ〜あ、いい気持ち・・・。」
あら、誰か入ってきたわ・・・

971 :トーマ:01/09/09 20:57
宿泊客は我々のみ。
犯人は我々のことを知っている。
仮に我々の中に犯人がいないと仮定すると……。
…残された可能性は……。
(ハーマンの呼ぶ声が聞こえる)
ハーマン大佐が私を呼んでいる…。
なにかあったのだろうか?

972 :レオン:01/09/09 22:00
いたずらの犯人か…こうも被害者バラバラだとたしかに
特定しにくいよな…

しかし、犯人…つかまったらどんな目にあうことやら…

973 :ハーマン:01/09/09 22:50
>トーマ
これまでの捜査では旅館内部には怪しい人物は見つからなかった。
犯人が外部犯であるならば、そして今夜も我々を狙うのならば、
そいつは必ず外部からこの旅館に侵入を図るということになる。
そこで、我々は網を張って待ち受ける。
リーゼのリトルソーダをモニターとリンクさせて旅館外部に配置し、
外を監視する。
そして犯人らしき人物を発見次第、拘束する。
そこでこの作戦のために、トーマにはリトルソーダとモニターの
リンクの作業をやってもらいたい。

974 :ナオミ:01/09/09 23:14
>レオン リノン
カエルの丸焼き?
そのカエルって緑で茶色の斑点のあるグロテスクなカエルじゃなかった?
もしそうだとしたら、その釣り人は限りなく怪しいわね。
どんな顔でどんな服装をしていたのか教えてくれないかしら?

>バラッド
了解よ。ウェーブのかかった赤毛、、、、。
どこかで見たことがあるような気がするわね、、、、。

975 :レオン:01/09/09 23:17
>ナオミ
普通の蛙だったような気がするが…
それに、彼も蛙見て驚いてたしな…

976 :翼の男爵:01/09/09 23:19
ロッソ「何か手伝える事はあるかな」
ヴィオーラ「私たちも、犯人探しに協力するわ」

977 :リノンたん:01/09/09 23:22
>ナオミ
釣りのお兄さんは、茶髪でちょっと痩せ型だったかな?
まぁカエルはおおよそそんな感じだったわね。食用ガエルってやつ?

978 :トーマ:01/09/09 23:26
>ハーマン大佐
まぁ、それくらいなら簡単…とは言いませんが出来ると
思いますよ。
もちろんそれなりの機材があればの話ですが。

979 :トロス:01/09/09 23:34
>トーマ
ならば私も手伝おう。
一人よりも二人のほうが早く終わるだろうからね。(ニコッ
(フフフ……事のついでにリトルソーダの一機でも……初めて見た時から欲しかったんだよねぇ)

980 :フィーネ:01/09/09 23:58
服、びしょぬれだね。う〜寒いなぁ・・・。すごい雨・・・
どうしよう、旅館までもどれるのかなぁ?

981 :バン:01/09/10 00:13
炭火を持ってくるの忘れたな・・・
ジークのブースターで着火できないかな!?

(見事な十字腹筋をのぞかせている服を指し示して)
すまねぇな、フィーネ・・・お前に着せてやれる服を
持ち合わせてないんだ・・・

なぁに、なんとかなるさ。

982 :フィーネ:01/09/10 00:18
うぅん 気にしないで、私はこれで平気だから!
・・・くしょん!

983 :バン:01/09/10 00:50
ばかだな・・・くしゃみしてるくせに・・・
(そっとフィーネを抱き寄せる)

・・・・・・・・・・・・・・・・・

342 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)