5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

( ´∀` )長宗我部は本当は強いんです

1 :中島可之助:01/12/10 20:01
長宗我部は本当は強いんです
土佐の一豪族から四国の覇者へと見事成長させた
元親公と家臣団の凄さについて語りませんか?

∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          (; ´Д`)< 仙石の馬鹿野郎ー!
          / つ  _つ  \_____________
          人  Y
          し'(_)

2 :中島可之助:01/12/10 20:02
          ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          (; ´Д`)< 仙石の馬鹿野郎ー!
          / つ  _つ  \_____________
          人  Y
          し'(_)

ズレました・・鬱

3 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/10 20:22
ほーらいきゅーのかんてん

4 :中島可之助:01/12/10 20:42
個人的なランキング

1長宗我部信親(この人さえ生きていれば・・)
2吉良親貞(この人も生きていたら・・)
3谷忠澄(長宗我部家随一の智将!)
4中島可之助(蓬莱宮のカンテン)
5福留親政(家中屈指の荒武者)

自分の好きな人物を挙げてみましたけど

5 :勝瑞城をさっさとおとして:01/12/10 20:49
四国完全制覇して本能寺の変にじょうじて上京してほしかった(涙)。

6 :中島可之助:01/12/10 20:51
個人的なランキング

1仙石秀久(全部オメーのせいだYO!)
2久武親直(なんで清正に仕官してんだYO!)
3長宗我部盛親(なに兄貴殺してんだYO!)
4十市新左衛門(なにびびって引き返してんだYO!)
5十河存保(仙石の作戦に賛成すんなYO!)

自分の嫌いな人物です

7 :自分は:01/12/10 20:52
忠澄か信親かな!

8 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/10 20:53
真の長宗我部通なら滝本寺非有が一番!!

9 :みんな:01/12/10 20:56
夏草の賦を読んでるのかな?

10 :中島可之助:01/12/10 20:57
>>7
自分は忠澄が信親の遺体を「殿には見せられない」
と言って密かに埋葬する場面が好きですね。
感動します。

11 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/10 20:57
香宗我部忘れんな!

12 :中島可之助:01/12/10 20:58
>>8
忠澄の弟でしたっけ?
長宗我部お抱えの外交僧ですね。

>>9
小説ですか?
自分は小説あまり読まないので・・

13 :実家(父方)が:01/12/10 21:00
中村市で中村城(現在は博物館)に登ったことがあるけど長宗我部氏にまつわるものは少なかった気が!

14 :夏草の賦:01/12/10 21:04
元親の一生が描かれてます。作者は司馬遼太郎。おすすめ(^○^)

15 :中島可之助:01/12/10 21:05
>>11
親泰は家督争いのとき元親をもっと諌めて欲しかったですね
そうしたら親実たちが死ななくてすんだかも・・
だからあえて外しました。
親泰が名将なのはわかっているつもりです。

16 :中島可之助:01/12/10 21:10
>>13
はは、中村城はもともと一条氏の城ですから(^^;

>>14
今度本屋に行ったらチェックしてみますね!

17 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/10 21:11
>>14
司馬遼はディフォルト。読んでて当然。
進めるとこの板では笑われる。お勧めできない。
ま、素人はPHP文庫でもあさってなさいってこった。

18 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/11 03:57
控訴壁は消防のときよめなくて
こうそかべおやさいとか読んでた(藁

19 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/11 04:16
「夏草の賦」は面白いですよ。
僕は長宗我部元親は特に好きでも嫌いでもないですが、
この作品は司馬の長編でいちばん好きです。

20 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/11 04:23
>>4
おいおい元親は入ってねーのかよ(藁

21 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/11 06:12
盛親も結構好きだな。
死に際が潔いといくらかマシに見えます。

22 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/11 07:16
俺は逆に盛親のなんとしても生き延びようとする執念が好きだけどな。
大阪の陣でも奮戦すれど戦死せず、二条城の門柱に縛り付けられてもなお
「命は惜しい。命と右の手さえあれば家の再興を果たし、家康秀忠をこのような
姿にできるかもしれないから」と言って、出家してでも生き延びようとしたり。

この話を知るまでは兄殺しのバカ息子としか思ってなかったが、この執念はイイ。

23 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/11 08:11
>>5
コラコラ、まだ伊予制圧してないって

24 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/11 09:54
立志伝4で地方の有力大名達
島津、毛利、伊達、武田、上杉、北条、徳川
にはちゃんと忍軍がついてるのに
長宗我部にはいない
いなかったの?さみしいね

25 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/11 10:21
雑魚しかいない四国を統一するのが限界だった土佐の田舎者

26 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/11 12:14
四国って、畿内よりだいぶ開発が遅れてたんでしょ。
戦乱で覇者になるには、実力と運が必要。
強運を呼び寄せた信長もすごいけど、元親も実力だけで四国の主になり上がった。
(信長が本能寺で倒れたのは、一時の運)

仮定の話ですまんが、信長が元親と同じ境遇で生まれていたら
彼以上のことが出来たとは思えない。
無意味な仮定だけどね。

27 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/11 14:26
>>19
600ページ弱を長編とか言うな。

28 :中島可之助:01/12/11 16:23
>>17
意味がよく分かりませんが・・
長宗我部ファンのバイブルということですね!

>>19
自分は司馬さんは「燃えよ剣」くらいしか読んだことないんです
件の小説は元親の生い立ちから描いた小説なんでしょうか?

>>20
元親は別格です
入ってて当然というか・・

>>21>>22
確かに晩年の盛親のひた向きさは憐憫を誘いますよね・・
華々しく散った信親のように死後延々と語り継がれるのとはまた別に
目的を果たすために、武士の面目を捨ててまで必死に生にしがみつく盛親
もまた人間のリアルさが伝わってくる話ですね・・
(なんだか変な文章だなぁ・・)
過去の判断を悔やむ気持ちが、盛親をそこまで生に固執させたのかもしれませんね

29 :中島可之助:01/12/11 16:28
>>26
長宗我部の強さの秘訣はやはり一両具足ではないでしょうか!
島津の外城制度に通じるものがあったみたいだし、
純粋な戦闘要因の数が多いのは強みでしょうね!

30 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/11 17:32
司馬さんの長宗我部モノだったら、
「夏草の賦」よか「戦雲の夢」が好きだな。
もっとも、主人公は盛親だが・・・。

31 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/11 18:58
>>30
>司馬の長宗我部モノ
ジャンルか?セマッ!たしかに短篇あわせりゃ3本あることにはなるが・・・。

32 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/12 01:24
一両具足が四国で勢力を拡大できた要因だけども信長や秀吉に勝てない原因にも
なってるから辛いとこだね。

33 :19:01/12/12 03:12
>28
生い立ちからではなかったです。成人してからですね。
ハードな「燃えよ剣」とは違って、全体的にほのぼのした雰囲気でした。
土佐の馬は当時の日本の普通の馬よりも小さかったらしく(犬みたいとか言われてました)、
いかつい鎧武者がそれに乗って駆けて行くのはなんとなく微笑ましい光景だったとか。

34 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/12 15:18
一両具足=農民をプチ武士にしただけじゃん…。(;´Д`)カコワルー

35 :中島可之助:01/12/12 17:16
>>30
司馬さんは盛親の小説も書いてるんですね!
自分は信親が主人公の小説も読んでみたいですが、流石にないでしょうね

>>32
そうなんですか?
でも信長と元親は戦ったことなかったと記憶していますが・・
一両具足の欠点とは具体的にどのようなものなのでしょう?

>>33
ほのぼのした長宗我部小説ですか(笑
それは何だか想像つかない不思議なかんじですね
あ、犬みたいな馬という話は自分も聞いたことあります
私が聞いたのは「鹿(だったかな?)にのってるようなへなちょこ武士には負けられない」
とか河野家臣が言ってた、みたいな話でしたね

36 :遅蒔きながら思うんだどもさー:01/12/12 17:43
>>1ほんとは強いんですって言われても
歴史通りだと思うのですが・・・
四国を統一したの?

なんか結構そこらへん微妙な気が・・・
織田勢が根こそぎ三好勢の勢いを削いだおかげで
あと瀬戸内側は毛利がかなり圧迫してたみたいだし
単純に長宗我部が強かったってわけじゃない気がする
結局織田勢が乱入しそうと分ってしぶしぶはやばや降参て
イメージがありんす

37 :中島可之助:01/12/12 17:43
■長宗我部新武将■

中島可之助(なかじま・べくのすけ)

長宗我部家臣。
「身分は低いが名前だけでも一番上にくるように」との理由で可之助と名乗る。
(「可」は漢文で他の字の上に冠して使われる字)
元親の使者として信長と対面して見事大役を果たした。

能力:政治65 戦闘63 采配10 智謀74

私は彼を土佐のかぶき物と呼んでいます(笑
名前に似合わず文武両道、長身色白の貴公子だったそうですよ
ぜひ新武将としてゲームに登場させてあげてください

38 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/12 17:46
>>37太閤立志伝にゃ出てるよー

39 :中島可之助:01/12/12 17:50
>>36
「長宗我部は本当は強いんです」
というのは自分の好きな桜庭選手の名言を拝借しただけなんで(笑
( ´∀` )←だからこれ桜庭選手のイメージッス・・

まあいろいろ反論したいところはあるんですが、ひとつだけ。
四国は統一しました。僅かの間でしたが(笑

40 :中島可之助:01/12/12 17:53
>>38
そうなんですか?
最新作なら可之助プレイも可能なんでしょうか(笑
ちなみに信長の野望でも覇王伝には出てましたよね

41 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/13 11:25
>>40
プレイ可じゃないすか?
いるならば〜
自分、その名前見た気はするっす!

42 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/13 11:38
>37
べくのすけと読むのか。シラナカタヨ
ところで「べくのすけ」だと「一番上に来る」ってのが良く分かんないんだけど

43 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/13 11:39
って書いてあるね。スマソ

44 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/13 12:31
>>37
なんで知謀70もあるの?
政治60台はまぁギリギリ分かるけど・・・
あと戦闘も60あるって事はけっこう豪のもの?
それとも愛なの?

なんかよくわからない人物像です。
土佐んのプチ外交官?プチ豪傑?どんなのよー

45 :こんなもんじゃなかろーか?:01/12/13 12:39
毛利>長宗我部
織田>長宗我部
三好>長宗我部
島津>長宗我部
武田>長宗我部
上杉>長宗我部
伊達>長宗我部
北条>長宗我部


宇喜田=長宗我部

相楽<長宗我部
河野<長宗我部
山名<長宗我部
畠山<長宗我部

46 :45:01/12/13 12:41
元親あたりはかなり有能な君主だったとは思うけど・・・

47 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/13 12:46
三好は実際問題として長宗我部に駆逐されてるが?
というかそう単純に不等号であらわせる問題でもあるまい。

48 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/13 14:07
(゚д゚)y-┛~~~フゥー
ゲーム専門の輩はすぐ優劣を決めたがる…。ほっとけ47よ。
宇喜田とか打ってる程度なんだし。

49 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/13 14:34
宇喜田でも誤りではない

50 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/13 18:09
>>48
すぐに数字を持ち出すヤツも何とかして欲しいな。

51 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/13 19:55
ところで長宗我部盛親の息子たちって、母親は誰だったのかな?
盛親の正室は、姪なんだよね?
伯父と姪の間にできた子供なのかな?

52 :>>48:01/12/13 22:54
45=50

こういうのとか?

53 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 08:51
あれた下げ

54 :50(≠45):01/12/14 09:52
>>52
そう言う間違いをする奴は最低だな(笑)

55 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 14:18
本能寺の変に間接的に関わって歴史を変えた家

56 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 14:21
四国で小動物の様にプルプル震えていただけの田舎の小心者

57 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 15:23
『戦雲の夢』はやっぱお里タンに限るよ…ハァハァ

58 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 20:47
>>54
いちいちレスすんなよ・・・付け上がるだけ。
釣れてよがるとか言われるよ。

59 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 21:31
仙石って誰?

60 :中島可之助:01/12/14 22:23
>>44
智謀が高いのはこの人が信長と体面したときの逸話からです
外交官として有能かどうかは分からないですが、
度胸があって機転が利いたことが有利に作用したみたいですね

>>45
意味がよくわかりませんが・・
少なくとも理由を言ってくれないと話ができないと思います

>>47
ゲームで能力値が低いからと言って○○はカス武将みたいな
言い方をする人もいますが、そういうのも酷いですよね
ゲームだと四国の武将は能力低めなので、余計にそう感じます

>>48、50
私のこと言ってるんでしょうか
だとしたらごめんなさい。でも別にゲームと実際の歴史のこととは
分けて考えてるつもりですが・・

>>51
盛親の正室は信親の娘ですね
何だかへんな感じですが、昔は一般的だったんですよね
よく知らないですが、多分正室の子供なのではないでしょうか

61 :中島可之助:01/12/14 22:26
>>55
間接的だけなら上杉や毛利もそうなのでは(^^;

>>59
全ての長宗我部ファンから永遠に罵られる可哀想な人です(^^;

62 :59:01/12/14 22:51
だから何した方なんですか?電波すごい人なのですか??

63 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:01
自分で調べろヤー
仙石久秀も知らんのカー

64 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/14 23:04

     /  _  ̄ \        /_ _ ̄_ ヽv
     /  _.//|/ニヽ ヽ       l, - 、, -、ヽ |  |
     |  /ニヽ ゚ノo<_ノヽキ  _   ,| (:)|(:) |-/   |
     | ├__⊥_つT(   ヽ  |`-c`- ´ 6)_/
      | l/___ / ノ/\ .ノ   l ε   _ノ
    /  ̄7 ̄O ̄ヽ    /    /` V  ̄7 \
    |   |┌──┐| | /     /| ̄  ̄ /   |

「だめだよこんな糞スレたてちゃ。削除人に怒られるよのび太くん」
                「ごめん、ドラえもん。」


           ___                _
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ
       | _| -|  ・|< ||           |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |
「ぼくもっと大ウケのネタ考えるよ」
                       「君ってほんとうに馬鹿だね。」

65 :北条氏康:01/12/14 23:17
仙石秀久は九州征伐の際、スタンドプレーをしたため島津に殺されそうになった。
それを助けようとした長曾我部信親(有能だと評判で元親も絶大な信頼を置いていた)が討ち死にし、
仙石はのうのうと生き延びたカス武将。

66 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 00:11
十河存保もあぼーんした・・・。
2世が2人も氏んだのは仙石くんのせいか。そうだな。

67 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 00:13
で、風雲録・本能寺シナリオでは仙石は
信親とほぼ同等の評価。

68 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 03:07
信長の野望「全国版」では地勢的に有利でかなり強かった。

69 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/15 05:32
群雄伝では強かった

70 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/16 19:25
実際強いと信じて九州攻めの一翼を任せたら…あのザマだ!>仙石

71 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/18 14:36
太閤立志伝4で
中島可之助さん
えらく有能なんでびくーりしたよ
なにやら信長に主君の子へ一字クレって言いに逝って
なにやら素敵な応答で信長たんがマターリして男をあげたんだって!
よかったね1さん

72 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/18 14:43
チョウソカベマンセーなヤツはゲーム厨房しかいねえんだな

73 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/18 19:21
>>61

間接的ってのは光秀が織田と長宗我部との同盟に奔走して、
家老の斎藤利三の妹が元親に嫁いだのに、
信長に同盟を一蹴されて、しかも光秀のライバルの秀吉が、
長宗我部の敵の三好康長との同盟を仕切ったもんで、
光秀と利三が逆ギレしたって事。
本能寺の変・怨恨説の中で数少ない信憑性の高いモノ。

・・・ってアンタ知らんのか?

74 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/18 19:41
>>73
ハァ?それのこと言ってたの?
(また信憑性かーあんた本願寺スレを光秀スレした人だね)

75 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/18 19:52
1はどこだ。
荒れてるぜ。

76 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/18 20:35
石川五右衛門を捕縛したのは秀久
十河存保は長宗我部と犬猿の仲だったので秀久に肩入れしてたんである程度自業自得

息子の秀範は大坂の陣で、幼い息子を見捨てて大坂城からまんまと逃走。
親父に見捨てられた息子は伯耆で捕らえられ、
その乳母の子と共に六条河原で斬られて晒し首に。

・・・なんかまじでろくでもない話ばかり出てくるね。(いちばん上除く)
もうお腹イパーイ

77 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/18 20:40
>>73
そういうのは逆ギレとはいわない。
ふつーにキレてるだけ。
使い方間違ってる奴が多いな、最近。
なんでも逆ギレって言えばいいってモンじゃない。

78 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/18 21:03
悲惨な73のいるスレ

79 :中島可之助:01/12/18 22:41
>>62
四国連合軍が秀吉の命令で九州に攻め込んだ時の軍監が仙石です
四国軍と島津軍が川を挟んで対峙中していたとき、
彼は作戦会議で川を渡って戦うことを進言します
元親は無謀な作戦だとして反対しますが、仙石は意見を譲りません
十河も元親と仲が悪かったので仙石の案に賛成して決定してしまいます
それで渡河作戦が実施される訳ですが、先陣の仙石勢は島津の先陣新納忠元
によってあっさり撃退されてしまいます(笑
島津軍は勢いに乗って攻め立てますが、二陣を受け持つ長宗我部信親が奮戦して
新納勢を押しとどめます。そこに三陣の十河勢も加勢して逆に新納勢を攻め立てます
しかし新納勢を追って戦線が伸びたところに、島津方の伏兵が横から攻撃します
この攻撃で信親、十河らは戦死。長宗我部軍は総崩れとなり敗北しました
仙石はこの敗戦の主犯として改易されますが、後にのうのうと大名に復帰します
関ヶ原は東軍に参加、後に多少減封されましたが幕末まで大名として存続しました
長宗我部ファンが忌み嫌う理由がお解かりいただけたでしょうか(笑

>>65-66
自分は長宗我部が滅亡して、仙石家が幕末まで存続している
ことの理不尽さが許せません(笑

>>67
自分も詳しく知るまでは「仙石秀久ってカッコいい名前だな」
なんて思って結構ゲームで使ってました(笑
武力が何故か高かったですよね。

>>71
太閤製作者の中に彼を好きな人でもいたのでしょうか(笑
是非「信長の野望」の新作にも登場して欲しいですね
いま「嵐世記PK」で長宗我部のイベントを作成してるので
出来たらここで公開しますね。

>>73
毛利や上杉にも似たような説がありますよ

>>75
ここです。ごめんなさい

>>76
長宗我部ファンという色眼鏡を抜きにしても好きになれそうもないですね(笑

80 :KYO−GOKU:01/12/19 00:55
まぁ長宗我部は滅んでも旧家臣団(特に一両具足たち)は
山内土佐藩では「郷士」として組み込まれ、そのまま幕末に至り
遂には薩摩、長州と共に徳川幕府を倒し明治維新を成し遂げる訳だから
最終的に長曾我部は勝利を得たって事かな。
しかし中国、四国、九州、いつも時代を動かすのは
島津、毛利、土佐(長宗我部)といった偏狭の地にある国だなぁ。(´∀` )

81 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/19 02:04
>>80

でも最終的には長曾我部の遺臣たる郷士たちの主立つものはみんな死んで
維新後の土佐閥としてのうまみを取ったのは上士たち

82 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/19 02:04
中央にいると貴族化しちゃうからねぇ

83 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/19 09:30
結局は薩摩長州の使い捨てのコマに過ぎなかった土佐郷士たち。

84 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/19 11:47
歴史に名を刻んだのは土佐郷士だが、なにか?

85 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/19 12:21
>>84
名を刻んだのと名を刻まれたのでは意味が違う。
坂本竜馬の功績でさえ旧薩摩藩勢力に対抗するために長州出身者が作り上げた部分が大きい。
これ常識。

86 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/19 15:12
夏草の賦読みました
信親が死ぬくだりになると涙腺が弱くなっていけないねぇ

87 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/19 16:52
長宗我部は本当に弱いんです

88 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/19 17:32
>>85
ぷ。
薩摩間者説とか持ち出して来るんだよな。あんたみたいな人。
国家貢献度やら最終的な領土繁栄度で人物の位を決めてさ。
坂本竜馬は講談脚色の分差っぴいてもひとつの英雄像として長く語り継がれてる。
これ常識。

89 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/19 18:10
最近どっかでできた幕末板とやらでやって。
長曽我部のハナシだろ。盛親は寺子屋でなに教えてたのかな?

90 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/20 14:44
>>88
だったら後付けの部分を切り離して具体的になにをやったのか全部上げてみな。
もちろん薩摩の後押しを得てやったことは全部除外してな。

91 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/20 15:16
90よ、88よく読め。

92 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/20 15:23
>>91
何も無いならはっきりとそう書け

93 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/20 16:51
煽りにマジレスすんなや・・・>>90
スレ違いだし板違いだし、しつこいよ

94 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/20 18:01
長曽我部家は顔グラがいいから・・・。
吉良親貞とか必要以上にかっこいい。

ひいきで毎回戦場へ。愛着わく。

(゚д゚)<モエー

95 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/20 18:07
>>94
私は東国の大名スタートなんで四国にたどり着く頃には武将余ってるから使わない。

96 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/20 19:09
なんかさ、信親の死に様見て思ったんだが、信長に「信」の字
もらった奴ってろくな死に方してないな。
本人…謀反でアボン。
信康…謀反の疑いでアボン。
信勝…元服の年に御家と共にアボン。
信親…仙石DQNのせいでアボン。
他にもいたっけか?

97 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/20 21:18
いま96は核心をついたと共に、覇王伝を思い出させてくれた!

98 :中島可之助:01/12/20 21:50
>>80
ランキングに書くのを忘れていましたけど、
山内一豊は好きじゃないんですよね(笑
やはり長宗我部ファンは山内氏嫌いな人多いかなと思います
あと坂本竜馬は確か明智秀満の末裔でしたっけ?
確か長宗我部遺臣ではなかったような(笑

>>83-85>>88>>90
ここは長宗我部スレなので・・・

>>89
一般の手習い事だと思います。朱子学とかはまだ伝来していないですから
寺小屋の先生はなかなか良い暮らしが出来た、と聞いたことあります

>>94
でも吉良親貞は割と能力低いかなーと思います
弟の親泰と戦闘があまり変わらないのは何とかしてほしいですよね(笑

>>96
池田恒興も確か信輝と名乗ったのは信長からじゃなかったですか?
彼も結構悲惨な死に方してますけど(笑

99 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/20 22:32
つかご当地大名の代わりに織豊系武将が入ってくると萎えるよね

100 :無名武将@お腹せっぷく:01/12/20 23:07
九州に飛んだ黒田はわりとダークホースで良かったけど…。
たしかに他は…。(美濃に居座る信雄っぷりとか…最悪)

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)