5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

占い師って不幸になるの

1 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 14:18
なんだか死に方がおかしかったり、早死にしたりさ。
何度も離婚、結婚したり。
相談者の不幸がうつるんじゃないの。
普通に暮らしている人っているの?

2 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 15:01
占いにエネルギー使うから。

3 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 15:21
単に、最初からあまり幸福とはいい難い人たちがなるものかもしれない>占い師
(もちろん例外もありますけど)

4 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 15:55
どの世界でも成功者と敗北者はいるでしょう。
敗北者を見て不幸だと決め付けるのやめてね。
不幸な目に会った人は、本当に不幸だった?
有名になったり、大金つかんだりしていない?
幸せを掴んだものはその分の見返りの代償は、払わなければならないものだよ。
最初から不幸ならどこの職場でも居るだろ。

5 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 15:56
何度も離婚や結婚って、ある意味幸せだな。
結婚出来る人と何度も出会えるなんて・・・・・

6 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 16:04
不幸・幸福って分け方だと、主観によって左右されすぎるかな。

7 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 16:14
ひきこもりらしいスレだなあ。

8 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 16:21
私の知ってる霊感ばあさんは、子供4人も育てて普通の主婦として
80数年の人生まっとうした末、大往生だったけどね。
ま、それを商売にしてたわけではなく、自分の分を
きっちりこなすのを優先してたからかも。

9 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 16:56
>>4
あなたは天王星の人ですか?

10 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 17:15
>>9

何?天王星って何の占い?

11 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 17:22
(´ー`)引きこもりの女の子が
スレッドを初めて建てたんだよ。
ねえ、温かく見守ってあげようよ。

12 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 17:26
>>11
そうだね。

>>1
そのとおりだよ!
占いなんてやってると不幸になって最後は死ぬんだ?

>>11
どうよ?

13 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 17:31
幸せになりたいから、占いに行くんだよね。
だけど、自分すら幸せにできない人が
他人を幸せにできる?
私は、成功してる占い師には相談したいけど。

14 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 17:42
いいかげんにしろ

15 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 17:49
じゃああんた金払って幸せにしてもらいに逝くわけね
真面目でいってんのか?
中学生か?
風俗か新興宗教逝けば?
三流占い師にでも騙されれば、いい人生経験になるだろよ プ

16 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 19:44
幸せ=とりあえず伴侶がいてそこそこ儲かっていること

なんだね>>13にとっては。

17 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 20:43
わたしの知ってるおばちゃんは昔占い師やっていたんだけど
いまやめてる。今は喫茶店を二軒経営してるよ。
なんでも、相手の気を受けて疲れるからやめたんだって、
旦那は会社を経営してて、見てるだけですごく金持ちだよ。

18 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 21:01
不幸になって欲しいかな、という占い師はいるがな。

19 :1です:2001/06/04(月) 22:37
いろいろな意見をありがとうございます。
レス
>>5
もっともだ。本人はいいけど周囲に余波がいくんだよね。
>>3 >>6
そういう人もいるかもしれないけど、占いを始めてから運気が荒れてしまう人。
多いと思うのだが・・
>>8
そういう人もいるんだ。いや、こちらの周囲ではそういう占い師見かけないので。
希望がわいたゾ。
ただ、商売としていないんだったらちょっと違うかな。
占い師。占いを生業としている人で・・幸せな人は
ついと見かけないということで。
>>11
よろしく
>>13
私もそう思う。だが、よくよく付き合ってみると言うことは立派だが、
中身が伴わない場合が多い。それどころかなんだか不幸のるつぼになっている人が
ほとんどだと最近気づいた。
>>16
伴侶がいて、周囲にある程度恵まれ、そこそこ儲かっていれば幸せの部類かも。
>>17
そう。占いをやめた途端に、まっとうな生活に戻れる人も多い。
ちょうどツキモノが落ちたようにね。
他人を占うよりも、効率よく自分の可能性をさぐって幸せになった例かな。

20 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 22:50
私が知っている限りですが、中年の女性の占い師は、普通の主婦が多い
と思う、中にはバツイチの女性でけっこう苦労してる人も見受けられる。
私の経験ですが、人生に苦労している人ほどよく当たる占い師が多いように
見受けられる。
また、男の占い師だけど、リストラ組や退職して副業としてやっている
人も多い、中には、占いだけでは、食べて行けず、アルバイトをしてる
人も多い、やはり、占いだけで食って行くのはごく一部のようだ。

21 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 22:57
占い師でも子供が出来ると引退して、復帰しようにも職場が
ないという人もいるようです。「子供が大きくなったらまた
二人でやろうね。」と話しているのを集まりで聞いたことも
あります。

22 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 00:14
しあわせって結局自分のやりたいことを楽しんでいる
状態なワケですか? ガキな考えだね。
その程度の人生観しか持てなかったやつなんて元から
占い師になど向いてなかったんだよ。
もっと世の中に興味を持って、いろんなしあわせの形を
知るべきだね。

23 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 02:08
近所にいた人(故人)は、ただ戸籍をみるだけだった。
で、謎めいたことをいうんだが、当たってる、とわかるのは早くても十年後・・・・。
謝礼はとらなかったよ。
ちなみに、うちの家族をみてもらったら、全員当たりました。
自分が赤ん坊のときに、戸籍だけみて、「この子は・・・・」といったらしい。
今、そのとおりになってるよ。おじさん。イヤになるぐらい。

近隣にも名前が轟いていて、妊娠した女性が「この子はどういう大人になるか、
生んでもいいか」と聞きにいくことが多かった。
うちの親戚、おろすつもりだった末っ子を、占い師さんのすすめで生んで、今、
その子に養ってもらっている・・・・。
墓がいらないね、といわれた人は、結局子供ができずじまい。結局家が絶えた。
「墓がいらない」というのは、そういう意味だったのかと三十年して納得した。

占い師さん本人は普通に家庭を持って、役所の仕事を勤めあげ、子供ふたりを
大学にやって子供たちは所帯を持った。町内会の世話役をずっとしてた。
戸籍をみて、なにがわかるかといえば、家の栄枯盛衰だそうだ。
絶える家、伸びる家、先祖の遺徳で守られる子供。
他人のために尽くした先祖がいれば、子供も守られるんだと。
それ聞いてから、おれは、毎年決めた額を病院や福祉事業に寄付するようになった。
欧米流にいえば、天国に貯金するってやつ。
御利益? うん、あったよ。

24 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 10:10
>>23
ねいねい、それ、オカルト板に書いたことある?

25 :1です:2001/06/06(水) 00:52
こんばんわ。
>>23
謝礼を取らないというのはスレの意味とはちょっと違うけど
いい話かも。
>他人のために尽くした先祖がいれば、子供も守られるんだと。
後になってから当たっているのがわかるというのは、
宿命を言い当てているからかな。内容がディープなんですね。
>それ聞いてから、おれは、毎年決めた額を病院や
福祉事業に寄付するようになった。
それ、あんまり言わない方がいいんじゃなかったっけ。
そうすると陰徳を積むんでしょ
ダルマさんが寄付したエライ人に無徳って言ったんだよね。

26 :23:2001/06/06(水) 02:30
>>24
うーん、オカルト版ですか。以前、知り合いに話して、それが某雑誌の
コラムで取り上げられたとは聞いたことがありますが、ウェブではありません。
>>1
御利益はすでにあったので、今は陽徳ってとこですね。
不幸に陥ってるときは、自分のことしかみえなくなってるので、
寄付したり社会奉仕したりすることは、精神衛生上効果がありました。
ここに書いたのは、こうやって言いふらすことで、だれかの記憶に
ちょっとでも残ってくれたらいいなあと思ってるからです。(笑)
それにしても、当たりすぎてしまう占い師さんは怖いですね。
だからわざと、謎めいたことをいったんでしょうけど。

27 :名無しさん@占い修業中:2001/06/07(木) 09:25
占い師って不吉な感じじゃない。
確かにあまりおめでたいようには思えない

28 :名無しさん@占い修業中:2001/06/07(木) 09:34
霊的に良くない悪い波動を受けるからね。
おかしくなったりする占い師もいるかも。

29 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 14:53
手相をみてもらったら、両手に十文字があった。
「この相は強運で勘が鋭いから素質がある、興味があったら
占い師になってみないか?」
とスカウトされた。

このスレ読んで、なんか悩む..。

30 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 14:59
>>29
やめておいたほうがいいです。
遊び程度が一番いいですよ。
自分で気を払えますか?

31 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 15:08
29>
これくらいのこと、ちょっと手相をかじった者ならだれでも知っている
この十字は神秘の十字と言って、感とか霊的物を感じ取ることができる
と昔から言われているものです。
要は、感が鋭いてことかな。

32 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 22:08
>30さん、31さん

どうもありがとうございます。
この板にくるくらいだから、占いには興味はあるけれど
職業としては・・

趣味にとどめておきます。

33 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 22:27
>>30
気を払うのってどうにしたらいいんですか。
払えれば占い師になれる?

34 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 22:55
たぶん>>30は客から悪い波動をもらうとかそういう話を
してるんだろうね。

35 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 23:07
>29さん
本当に占い師の勉強したければ、この板にもいろいろな情報が出ています
ので、自分で判断して決めればいい。
駅なんかでの勧誘は宗教関係が多いので気をつけてください。

36 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 23:14
>>29はもう自分で結論だしてるよ

37 :名無しさん@占い修業中:2001/06/14(木) 19:16
なんか知人のそういう世界に詳しい人に聞くと、霊感のある占い師ってのは
ぴんきりなんだとさ。しかも、霊感の低い人は、客からもらった霊を、相談者
に無意識に飛ばすこともあるそうな。意識的に飛ばしてる奴は、ロクな死に方
しないだろうってさ。それに、よく占い師が体調崩すってのは、客の悪い霊だ
とか気をもらって、それを払う能力がないからだそうな。
そんなんで、占い師やってるんだから、まぁレベル的には低いわな。
本物はそうそう出てこない世界なのかもね。

38 :名無しさん@占い修業中:2001/06/14(木) 19:20
霊感占いの業界においては、だよね>>37

39 :名無しさん@占い修業中:2001/06/14(木) 22:40
>>38
違うんじゃないの。占い全般に言えることなんじゃない。
だって、タロット、易や、四柱推命など、どんな占いでも、
"象"を読むわけだから結局カンが勝負。未知の世界に通じているワケよ。
そこに付け入られるしまう訳だな。
>>37
占い師さん結構困っている人おおいよ。払う能力なんてもっているはずないしね。
たいてい神社や密教で祓ってもらうみたい。

40 :名無しさん@占い修業中:2001/06/14(木) 23:27
霊なんか信じてるの。へー

41 :名無しさん@占い修業中:2001/06/14(木) 23:55
神社や密教のお祓いって効くものなの?
今まで「うさんクサ」と思っていたよ。
関係ないのでサゲ。

42 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 00:39
>>41
宗派にこだわりを持ったこともないし、西洋しかしないけど、お払いは進めるよ。
ただ神道だけね。
宗教のは止める。

43 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 18:26
>>41
知っている限りでは真言密教は効きますよ。
密教はもともと願望成就とか厄除けなど、呪術的な宗教だよね。
キツネ付きなんかも護摩を焚いてもらうとケロリと治ったりする。
弘法大師の時代から、長く受け継がれているものだから、
それなりの効果はありますね。

44 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 18:29
近所の神社に行きなさい。
住んでるところが一番いいよ。

45 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 18:31
キツネ付きなんかいまだにあるの>>43

46 :名無しさん@霊能撲滅:2001/06/15(金) 18:38
占い師が不幸になるというよりも、不幸なやつが占い師になったり
してるというのが現実のところなんじゃないの。

女占い師なんて、ほとんどバツ2バツ3当たり前にいるからねぇ。
普通の真っ当な人間は、占い師になったり目指したりしない。

47 :名無しさん@霊能撲滅:2001/06/15(金) 18:44
“霊能者”などと言われてるオヤジやババが、決まって不幸な
死に方しかできないのはどうしてかな。

中には、闇で売りに出されてる宗教法人格を買い取ろうとしたり
するのが多いのは、なぜなのかな。

48 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 18:44
↑自分が普通で真っ当だといいたいらしい

49 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 18:46
>>47

深いね。 それは言えるな。

50 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 18:47
>>47
それは占い師ではなくて詐欺師では

51 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 18:49
>>47

後半の話、それ聞いたことある。 浅ましいよね。
オウムあたりと、考えることは一緒。

52 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 18:54
>>50
47は、占い師じゃなくて霊能者のこと言ってんでしょ。
確かに、法外な除霊料をふんだくろうとするのが多いからね。
で、例にって捕まる。

53 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 18:56
>>46
よりたくさんの経験が多い方が、占いに生かせると思うし、ばつ2、ばつ3っていってもそれだけ結婚できるってことは凄いと思うよ。
この世の中たった一度さえも結婚することが出来ない人もいる。
また、何度も結婚してしまう人はそれだけ自分の気持ちに正直で嘘を付けないってパターンもある。
結婚しながら、離婚はしたくないけど浮気はしたいなんて人間よりははるかにまし。

54 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 19:09
>>53
アンタ、頭は大丈夫かい。
「何度も結婚してしまう人はそれだけ自分の気持ちに正直で嘘を
つけないってパターンもある」だと?
じゃあナニか、結婚するたびにそん時の女房にヤギのフンみたく
ポロポロ子供を産ませて、それを繰り返しても、「ボクは自分の気持ちに
正直だっただけなんだ…」なんて言って、方々にいる自分の子供たち
にいちいち言い訳して廻るのかい。

そんなフラチな考えが、1分強に1組離婚という今日の事態を
招いたんだよ。 少しは考えてからモノ言え。

55 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 19:12
↑バースデー喜多寺発見

56 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 19:16
>>54
お前の方が大丈夫か?
何も決め付けて書いてないだろ?
この世の中には色んな人間がいて色んな考え方があるんだよ。
結婚してても家族の面倒を見ない人間もいる、どんな人生を選んでもどんあ形でも責任を取る人間も取らない人間もいる。
駄目人間だけあげてものを語るなよ。

57 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 19:34
>>56
オマエが結婚できないだけじゃないのか。
憧憬の裏返し理論だろ、どうせ。

58 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 19:36
>>56

あんたはイイ人だ。 おわり。

59 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 19:44
粘着きもいね

60 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 20:02
オマエモナ

61 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 20:45
うちの、まわりの占いの先輩は金持ちが多いです。
貧乏なのは私だけのような気がします。
貧乏だから占い師に向いてないのかなって悩んだんですけど、実は向いてるってこと?
うーん。

62 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 20:58
お金持ちってどの程度?
年収2000万円くらい?

63 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 21:02
>>62
それだけじゃなくて家柄とかもなんだよう。
占いは人助けが基本で、経済的には道楽で皆さんやってます。
既婚者は家庭も安泰だし。
うちは普通の家なので向いてないのかななんて悩むよ。

64 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 21:15
プロの占い師の人、みんなどのくらい年収あるの?
教えてほしいな。

65 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 21:17
>>54
に同意。自制きかなくて自分のケツふけないんじゃ周りに迷惑かけるし、
うまくやったつもりでも、いつかはツケがまわって来るんだよ。
>>53の何度も結婚できて良いというのはとても肯定的な意見だけど、
当の離婚した本人たちはどう思っているのかな。
後悔しながら、傷を押し殺して生きているんじゃないのかい?
そもそも離婚は親戚、子供、を犠牲にして、さらに今まで築き上げてきたもの
清算しマイナスから出発すること。
正直で嘘をつけないから、離婚ってそれは違うと思うよ。
正直なんじゃなく業が深いだけだろ。

66 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 21:27
離婚の理由は人それぞれですから・・・。
自分の考え方で人を推し量っても
理解できないこともあります。

67 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 21:28
そうでもないよ。>>65はよき両親に恵まれた平穏な家庭に育った人だから
離婚や片親の子供のことを過剰に不幸そうに見ているのではないかな。

68 :67:2001/06/15(金) 21:29
>>67>>65に対してのレス。

69 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 21:34
>>64
専業ならばあるていど知名度があるか、店に常勤できないとしんどいと思うよ。
道楽って言えば失礼だけど、お金に苦労してる人間は続かない自然淘汰されていく。
お金儲けは出来ない世界だから。
知名度もなく普通にやるなら余裕のある人しか出来ないね。

70 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 21:40
いま、普通の会社で普通に働けば、月18〜20万円程度は
もらえてボーナスもあるし社会保険もあるけど、
専業占い師じゃやはり苦しいのかな。
健康保険も安くはないしね。
高そうな服を来ている占い師はまれだものね。

71 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 22:20
占い師は、人の運命を見る(はかる)特殊な能力を持っています。
なので、自身は幸せになれないし、
必ず、その能力の分、何かをうしなう…
と、中華圏では言われています。

72 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 22:46
>>71
幸せになれないっていうのは修行させられてるのかもね。

73 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 22:48
>>71
あいまいな表現だなあ。幸せって何。金稼いで所帯
持ってありきたりに死んでいくことでしょ。

74 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 22:55
何かを失いたくなければやめるしかないのか?
しかし、どんな分野でも人より成功している人は
その分何かを失うのも事実だしなあ。
根本的な幸せ、健康や家庭は失いたくないよね。

75 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 22:56
極められるんならとことんまで失ってやるよ。

76 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 22:57
家庭を幸せのひとつと数えるのは男だけだよ。

77 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 22:57
それもいいね。
わたしは遠慮するけど。

78 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 22:58
>>76
家庭には子供もはいるよ。

79 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 22:59
>>78
家庭と子供は別。男の発想だな。

80 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 23:01
占いやってると世の中の奇麗事だけでなく、色んなものを見て知ってしまう。
そういう意味だけでも、幸せにはなれないんじゃないかな?
幸せってほら、この世の不幸を知らなくてすむってことでしょう。
見ようとする時点で不幸は始まってる気がする。

81 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 23:01
書いてる本人が男だからだよ。
男の発想ではだめなの?

82 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 23:03
>>81
男に拘ったり、側面でしか見ることが出来ないなら占いは向いてないよ。
自分の経験していない事までアドバイスしてあげないといけないんだから。
僕は男だから、なんていうなら女性の相談にはのれないだろ?

83 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 23:11
>>82
なるほど、了解。
家庭という言葉を不用意につかったのがいけなかったようです。
家族としましょう。しかし、女性にとっては家族関係がが崩壊するの
はそれほどでもないのかなあ。そのへんがわからない。
極限状態であればわからんけど、通常であれば、夫婦円満がベスト
ではありませんか?

84 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 23:12
>>80の人生観で自分を占ってはもらいたくないな。
何が出ても不幸だと判断されそう。

85 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 23:14
>>83
女にとって家庭は安らぎの場ではない、てことよ。
40代の離婚が増えているのはそうした夫婦間の考えの
ズレが主原因。

86 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 23:20
>>84
けんかをするつもりはありませんが、わたしは自分の
価値観にもとづいてこの板で自分の素直な感想をのべた
だけで、価値観は人それぞれであることはわかっている
つもりです。それは理解してもらいたい。

87 :>86:2001/06/15(金) 23:24
>価値観は人それぞれであることはわかっているつもり
なら他人のレスなど流せばいいじゃん。

88 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 23:28
>>85
同意。
40代である程度円満に離婚に成功すれば幸せだと思う。
それ女性の夢あるね。
あるいは、40代で夫死亡、保険金がっぽり、それ主婦の幸せあるね。

89 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 23:31
>>88
86だけどさ
うちの嫁はんのようなことをいうな〜!

90 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 23:32
86の家庭のこれからに不安が

91 :89:2001/06/15(金) 23:34
もう寝ます・・。

92 :名無しさん@占い修業中:2001/06/15(金) 23:48
>>71
いま、ちゃんと聞いたら、何かを失うは、体の部分とか…らしいです。
確かにこちらの占い師さんは、体に障害のある方が多いです。

93 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 00:52
イタコに共通するものがあるね>>92
でもイタコは盲目になってから霊媒師になるのか。

94 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 02:03
>>85 >>88
そうでもないよ。やっぱり家庭をもって子供がいてって女の幸せだよ。
頼るわけじゃないけど、夫はしっかり家庭を守ってくれているしね。
仕事をするにしても自分をあたたかく迎えてくれる家族って良いものです。
もしも、年をとって子供がいなければ・・家庭がなければ。
たとえ社会的な地位や金銭に恵まれていても寂しいんじゃないかと思いますよ。

95 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 03:38
それは女にかぎらずかも。

96 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 12:54
女は子供は欲しいが家庭はいらない、というのが本音の
ようです。
ほんとうに、>>94のような考えだけで全ての女性を
占おうとすると無理が出て来るよ。現実を知らない側の
たわごとにしか聞こえない。

97 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 13:12
>>94は家庭板を読んで勉強しようね

98 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 13:16
>>92->>93
だとすると どろろ みたいだね。
手塚治虫のまんがですけど。
産まれたときに体のパーツを108ほど
妖怪に奪われ、その代わりに妖怪的な能力を
与えられた主人公。彼は、旅をしながら取られた
パーツを妖怪と闘うことで取り戻して行く。
体のパーツを取り戻すたびに人間に近づくから
弱くなっていく。決して勝てない闘いです。
傑作プロットとしても有名。
なんかこの話を思い出した。
占い師は逆パターンなんかね。

99 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 13:40
>>98
ああなるほどね。昔の伝承などでも支配者や英雄は
身体のパーツが欠けている者が多い。ハンディキャップ
を持っていたり。常人と同じ土壌に立てない者は常人
とはちがうように世界を認識するだろうし常人が気づか
ないものにも気づくのかもしれない。
だから常人に見えないものも見えるしその言葉は多くの
人に気づきをもたらすのだろう。
非凡さイコール不幸だとは思わないけどね。不満を
抱えてるのは平凡な人もいっしょだろう。

100 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 14:02
人よりも何でも見えすぎるのは体に良くないことなのかも・・・
射手座や乙女座で早死にする人って多いでしょ。

101 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 14:15
>>100
性格診断板の人間は死ね。
来るな。
いて座やおとめ座って、範囲がどれだけあるんだよ。ボケ。

102 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 14:48
>人よりも何でも見えすぎるのは体に良くないことなのかも・・・
そんなもん、特殊な能力だと思わなきゃいいだよ。
それを何かに使おうとするから、ヘンなことになる。

103 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 14:49
>>101
面白いから100にソースを聞こうぜ。

104 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 15:07
よくわからないが、>>100にとって射手座や乙女座に
太陽のある人は人よりも何でも見えすぎる人だって
いうことなのか?

105 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 17:25
>>101
「死ね」までいわんでも。(w
よほど心が病んでるんだね・・
カワイソウニ(T-T)

106 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 17:37
そうだよ、「氏ね」または「市ね」ぐらいにしとけ。>>101

107 :志良玉弾吾:2001/06/16(土) 18:01
あのさぁ …… 『なに座だからウンヌン』とか言ってる連中、
もうそろそろ、中学生の星占いみたいなそーゆうのやめないか。

たまたま太陽がそこに入ってるだけだろうが。
そんな要素で、基本的な性格なんて決まんないよ。

12億の人間が、みな同じような性格の要素を持ってるとでも言うのか。

108 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 18:02
↑鼬が居

109 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 18:06
揚げ足をとるつもりはないけど、12億じゃなくて、
5億ではないでしょうか。

でも確かにそうだよね。 言ってるこた解る。

110 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 18:07
難しい字の当て字だな。読めたけど。

>>107は占い板にそれを書き込んでほしいね。
「乙女座発見」とか言われちゃうねきっと(笑)

111 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 18:12
西洋ホロスコープのみなさんは、おしなべてそういう
決め付け方をする方向に走るんですヨ。

全体を見渡せる者はごくわずかで、ほとんどは部分を採って
全体をはかるな傾向がありますナ。

112 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 18:18
12星座占いの人といっしょにスルナヨ。

113 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 18:20
12星座を馬鹿にしてはいけない。
12星座を笑う者は12星座に泣くという。
3割はあたるんだからよ。

114 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 18:25
西洋占星術は一見簡単そうなので愛好人口が多いし
年齢層も低いから、部分を採って全体をはかる段階の
人も目立つ活動をしてしまうんだよ。
若さ故のなんとやら。

115 :ボランティア:2001/06/16(土) 19:15
悪い運を伝染されるという点で言えば、たしかに、
彼氏がデートの直後に死んでしまったり、
難病であったり、子供が不治の病であるなど
いろいろとたいへんな事になっている人たちの相手をするので
コワくなったことがありますなあ。でも
水晶玉をもってるから、だいじょぶと思うけど。。

116 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 19:32
>>115
ギャハハッ…… 水晶玉…って、本気?
チミはユリ・ゲラーか。

117 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 19:36
『悪い運が伝染する』なんてのはないんじゃない。
そうなると、運命学自体が成立しなくなる。

類友で、同じ磁場を持つ者同士が集まりやすいというのは
あるかもしれないけど、それも永遠ってわけじゃないし。

118 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 19:44
吉凶は、動くことから発生する。
ゆえに、方位の概念がスッポリ抜けてる西洋占星術は、
究極的な部分では使いものにならない。

例えば、十数年前に起きた日航ジャンボ機の御巣鷹山墜落事故で
1度に400人以上が亡くなったが、その全ての人がその日に
死ぬようなバイオリズムだったとは、とても考えられない。

これは、方位による凶象でしか解明できない。

119 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 19:49
>>118

そうね。 西洋のはどうしてもユダヤ・キリスト教の考え方が
ベースにあって、『空間は神の領域である』的な考え方が
根強いからね。 だから時間“時間”を主とするホロスコープ
ばかりが発達したんだよ。

120 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 19:53

★ ス、スルドイ…… 弟子にしてください。

121 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 20:06
>>118
よく考えてみれば、確かにそうだ。 イイこと言うね。

122 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 20:31
でもさ、ASCは東、DSCは西、MC南でIC北で
方角って割り出せないもんなのかな? やったことないけど。

123 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 22:43
西洋は、遊牧民族。しょっちゅう移動しているから、
移動しなくては生きてゆけないから、方位概念は乏しいのでは。
東洋は、農耕民族。
農耕民族が移動するということは、自分の本拠地をすてる
ことでもあるので、方位に関して敏感にならざるをえないのでは。

124 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 22:46
ここの板ってスレ違いでもいい話があるのだが、そのまま話を進めてしまうのが欠点だね。
スレ立てすればいいのに。

125 :ボランティア:2001/06/16(土) 22:49
>>116
まじなんだよ〜ん

126 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 22:52
>118
飛行機に乗った場合方位現象は、現れないときいたことがあるのですが
いろんな気学の先生から、先生の流派はすべて違います。
いずれも、かなり有名な先生達です。

127 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 22:53
>118
飛行機に乗った場合方位現象は、現れないときいたことがあるのですが
いろんな気学の先生から、先生の流派はすべて違います。
いずれも、かなり有名な先生達です。

128 :名無しさん@占い修業中:2001/06/16(土) 23:50
126の書き込み五黄殺の書き込みとまったく同じだね。
なのにどちらのスレでもなんとなく意味が通じている。
こんなの初体験。凄い。

129 :ボランティア:2001/06/16(土) 23:58
>>124
そう、この板の本筋は
「占い師って不幸になるの」でした。

130 :名無しさん@占い修業中:2001/06/17(日) 00:00
タイトルは「なるの」だけど「なるの?」
にしてもらいたいよ。

131 :名無しさん@占い修業中:2001/06/17(日) 00:03
>>96
はぁ?家庭というものをまともに考えたことがない奴が
そうに言いきれる根拠って何?
そもそも、考え方が一般的だと占えないってそんなワケないじゃん。
一般的な人を占う場合は偏った解釈の仕方は危険だし、
そもそも占いって生き方を押し付ける人生相談とは違うんだよ?
くそみそ一緒に考えている。

>>94
あのね。世の中の全ての人間が家庭版に書き込んでいるんじゃないのよ。わかる?
ネットの匿名掲示板で愚痴吐き出しているのは全体の一部なの。
離婚がそんなに幸せだと思うなら、主婦版、育児版を見て言ってほしいね。

132 :名無しさん@占い修業中:2001/06/17(日) 00:06
主婦版、育児版の住人か。専業主婦?>>131

133 :132:2001/06/17(日) 00:13
あ、コピペしたら字がまちがったままだった。
主婦板、育児板といえば2chでも屈指のイタイ板・・・

134 :名無しさん@占い修業中:2001/06/17(日) 00:22
>>132
時々いいこと言う人がいるのはどこの板でもいっしょ。
占術理論実践を拠点に、主婦版、育児版、経営学、家庭、人生相談
心と宗教。その他いろいろ。2chに常駐してほうぼうで煽っています。

135 :名無しさん@占い修業中:2001/06/17(日) 00:27
いいこと言う人って・・・自分のことすか>>134

136 :名無しさん@占い修業中:2001/06/17(日) 03:04
>>127

有名な先生なら信じるの?
じゃあDr.コパのエセ風水も頭から信じるのね。 へー。

137 :名無しさん@占い修業中:2001/06/17(日) 03:09
そんなしょもない書き込み流せよ

138 :名無しさん@占い修業中:2001/06/17(日) 03:40
>>107
は、人の批評をして自分では何もできない人間なんだろう。
西洋占星術は突き詰めれば12サインの概念の深い理解に尽きるんですよ。
これがしっかりしなけりゃ高度な占術も砂上の空論。この点が東洋占よりも
西洋占の優れている点だと思う。東洋占は理論のみが先行してしまう嫌いがあると
思う。もちろん全体的な考え方は重要だが、どこにウェートを高く置くかという
ことも大事だろう。惑星の中ではるルミナリティー(太陽、月)を重要視するのは、
常識だろ。

139 :名無しさん@占い修業中:2001/06/17(日) 03:42
なんだアセンダントスレで太陽の方が重要と説いていた
人か>>138

140 :名無しさん@占い修業中:2001/06/17(日) 03:47
漫画家スレだったかな。でも>>107は太陽星座占いに
苦言を呈しているんでサイン自体を軽視しているわけ
ではないと思うよ。

141 :名無しさん@占い修業中:2001/06/17(日) 03:47
全体を見渡せとかいう人で、何人の人が
12サインの概念の理解出来ているんだろう。
 これはちょうど単語の意味もわからないで言葉を
話しているような状態だ

142 :名無しさん@占い修業中:2001/06/17(日) 03:49
>>140
まあ、たしかに。一般人に西洋占っていうと「12星座占い」って
いう認識しかもってもらえないのが、分かっている人間にとっては
歯がゆいよね。

143 :名無しさん@占い修業中:2001/06/17(日) 04:01
>>138
ちょっといいすぎた

144 :くちばし:2001/06/17(日) 11:33
>人の批評をして自分では何もできない人間


自分で何かを作り上げていく
これが努力。

東洋では
これを 偏官正官で言い表しています。
牽牛 天狼 というのもあります。

さんこうまでに

参考までに

145 :をたくん:2001/06/17(日) 11:50
>西洋占星術は突き詰めれば
>12サインの概念の深い理解に尽きるんですよ。

うーん、確かにそうなんだけど、その先ないの?
あるような気がするんだけど。

146 :名無しさん@占い修業中:2001/06/17(日) 11:58
その先に行ってまた戻る。
サインの空間的な把握のような気が。

147 :をたくん:2001/06/17(日) 12:02
12サインをイメージで理解するのとは、
別の方向で、思弁的に責めることが可能。
思弁だけでも駄目だとは思うけどさぁ、
思弁すらなければ、他のことにまったく
応用が利かない、と思う。やったこと無駄になるよ.

つーか、職業的な占い師になる人って
折れも含めて、この場所ですら、ほとんどいないと思うのですが。。。

148 :をたくん:2001/06/17(日) 12:04
いや、その空間的、という言葉の使い方そのものの、
さらに先があるでしょう、それ。
だんだんしんどくなるので、この辺で止めときましょう。。。
日曜日の朝には、しんどい話題.

149 :名無しさん@占い修業中:2001/06/17(日) 23:37
>>101

そうね。 その通り。 ブァッカじゃねェかって感じ。

150 :名無しさん@占い修業中:2001/06/18(月) 00:01
しかし隣の板では禁句(笑)

151 :名無しさん@占い修業中:2001/06/19(火) 21:58
不幸な占い師の体験談募集中

152 :名無しさん@占い修業中:2001/06/21(木) 01:11
それは、私です。
某占い館に雇われて数年間占い師やっていました(過去形)
占い師をはじめてから、体が重たく・・気分がゆううつになったのは確かです。
仕事を持つ妻として家庭にあたるようになってしまったのかもしれません。
その間、夫とうまく行かなくなり・・離婚しまして、今も争っています。
子供は問題をおこし学校をやめました。働いていないのですが、
こういう子ではなかった。本当は素直で頭の良い子供なのです。
全てを占いのせいにする訳ではないのですが、
占い師さんって暗い気をうけてしまうのかも・・。
本人は自覚がないかもしれませんが・・私のようなタイプは多いと思います
先月やめて普通に働きはじめました。こちらの方が全然楽です。

153 :名無しさん@占い修業中:2001/06/21(木) 01:21
まあ客商売ってのはストレスたまるよね

154 :名無しさん@占い修業中:2001/06/21(木) 13:07
>>152 知らないうちにお客さんの霊障を受けた可能性アリ
守りの弱い人が、無防備で占いするのは危険

155 :名無しさん@占い修業中:2001/06/21(木) 13:32
防御云々というより、もともとドロドロした性質の人に適性があるんだよ>占い師

156 :名無しさん@占い修業中:2001/06/22(金) 03:45
防御には何がいいんでしょうか

157 :名無しさん@占い修業中:2001/06/22(金) 07:19
私も知りたい!
占いのできる人にそういうのにやられやすい性質だって言われたから。
お祓いに行っても他の人の不幸を貰って来ちゃうって…どうすりゃいいんだ。

158 :名無しさん@占い修業中:2001/06/22(金) 08:58
防御云々はこの↓スレでもやってるので、そちらへどぞ。
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=uranai&key=992757674&ls=50

159 :名無しさん@占い修業中:2001/06/22(金) 13:26
自分を守りたいんだろ?>>156 >>157
じゃ、自分で調べろよ。
君達みたいな他力本願の教えてちゃんが>>158のスレに書いてあることをやっても効かないよ。
時々、「魔術が効かない」という相談を受けるけど、みんな君達のようなヤツ。
心がまえがなっていない。
これは、実践以前の問題。

160 :157:2001/06/22(金) 17:05
>>158
どうもありがとうございます!

161 :名無しさん@占い修業中:2001/06/22(金) 19:07
幸せな占い師になるためにあなたはどんな工夫をしていますか。
今日も、哀しい話を聞かされた。ちょっともらい泣きもしてし
まった。毎日泣いてもしかたないからキャラを変えようかと
思うときはありませんか?
例えば説教占い師でもいいし。「ガッハッハ大丈夫、大丈夫」
のキャラでもいい。とにかく自分でイケイケムードを作らないと
こわれてしまいそうな気分になるとき、どうしてますか?

162 :名無しさん@占い修業中:2001/06/22(金) 19:37
自分の意識を土星以遠の天体にフォーカスしなされ。
それも、水のサインでないやつにね。>161

163 :名無しさん@占い修業中:2001/06/22(金) 19:38
>>158
ありがとう。行ってみます。
そういう気をうけちゃって悩んでいる人って多いと思うよ。
>>159
自分で調べろっていったって、本を読むんだって、魔術使うんだって
結局は人から教えてもらっているんじゃん。
それともあなた一人が全て開発したの?
他力本願っていったって、自分だけではどうにも
ならないことってあるし、それを何とかしたいって悪いこと?

164 :>163:2001/06/22(金) 19:45
本を読むなりネットで情報をあさるなり、自ら探すと
いうアクションを起こすのは他力本願じゃない。
でもそれをせずに、教えてもらうにしても得た情報を
消化する準備を整えないまま、ただ人に聞くだけ、と
いう行為は他力本願。

165 :名無しさん@占い修業中:2001/06/22(金) 20:44
>>164に同感。
>>163君は本を読んで自分で調べようということすらしていないんだろ?
他力本願の教えてちゃんのくせにえらそうなこと言うな。

166 :名無しさん@占い修業中:2001/06/22(金) 22:09
>>164 に同意
>>165さん
あのね。
本に書いてあることっていうのは、誰かが公開しているってことなの。
本を書くときは、作者が人に聞いたり、見たり文献を調べたり
している訳だけど、本当のことが書いてあれば良心的だし、
嘘八百をならべることもできる。
インターネットで情報あさるのが自力ならば、
こういう掲示板で人に聞くことだって、りっぱに
調べていることになるんだよね。
どのように咀嚼するかは本人次第だけど。

167 :名無しさん@占い修業中:2001/06/23(土) 02:52
>>161
迷わずコけよ、コけばわかるさ。

168 :名無しさん@占い修業中:2001/06/23(土) 10:26
>>160
ただ聞くにしても聞きようってやつがあるわな。
いろいろ調べてもわからない部分があって、という状況
で質問してくる人には誰も文句は言わないよ。
文句を言われるのは検索エンジンの使い方も知らない
ような人。

169 :168:2001/06/23(土) 10:27
>>166へのレスです・・・

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)