5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

サビアンでリーディング★

1 :名無しさん@占い修業中:2001/05/31(木) 01:24
サビアンシンボルの由来
http://www6.freeweb.ne.jp/diary/tom007/001/004/10-01.htm

サビアン辞典
http://www.246.ne.jp/~apricot/sabian/sabianfr.html

占い板の過去ログ
http://cheese.2ch.net/fortune/kako/968/968397992.html

2 :名無しさん@占い修業中:2001/05/31(木) 13:20
なんの占いをやっても、癒し系とかカウンセラーに向いている
としか出ないけど、
太陽サビアンでも、
「復活の日の出の礼拝が多くの人々を集める」
と言われてしまった。カウンセラーとして理想的な度数だそうだけど、
もっと派手(爆)なのがいいと思ってしまう自分。

3 :名無しさん@占い修業中:2001/05/31(木) 19:02
直居あきら方式で読んでる人いますか?

4 :名無しさん@占い修業中:2001/05/31(木) 23:15
はーい!

5 :ジュゴン:2001/05/31(木) 23:49
直居氏の著書もってます。
現実的にどういう現象がおきるかについて詳しく書かれてます。
松村氏のはイメージ力を必要とするかも。ちょっと夢物語的。
どっちも好きで両方で解釈してます。
だけど冥王星のシンボルはどっちの本でも否定的なので超イヤです。

6 :名無しさん@占い修業中:2001/06/01(金) 00:35
由来を読むと、詩のコラボレーションって感じだね。

7 :名無しさん@占い修業中:2001/06/01(金) 21:42
コラボレーションってなあに?

8 :名無しさん@占い修業中:2001/06/01(金) 22:10
蟹B?>>7

9 :名無しさん@占い修業中:2001/06/08(金) 20:52
もっとやろうよ

10 :ジュゴン:2001/06/08(金) 23:51
みなさん太陽のサビアンとか自覚できますか?
私は何となく自覚してますが・・・。

11 :名無しさん@占い修業中:2001/06/09(土) 00:18
>>10
言われてみると、太陽のサビアンは意識的に
目指している自己イメージをよく表わしてる気がします。
月のサビアンも、子供の時の自分の性格そのまんまなので自覚できます。
わたしの場合は、どちらのサビアンシンボルも人間なのでわかりやすいのかも?
ちなみに月は少女で、太陽は少年です。

12 :名無しさん@占い修業中 :2001/06/09(土) 01:20
太陽のサビアンが「ハンターから隠れるリス」
確かに気が小さいし、なかなか他人に素を見せられない。

わかりやすいものは自覚しやすいような気がします。

13 :名無しさん@占い修業中:2001/06/09(土) 02:33
わたしのは蝶や鷲や鳩だったりしてよくわからない…
ので、自覚もできましぇん

14 :名無しさん@占い修業中:2001/06/09(土) 08:17
清らかな山の小川だった。
運命の実践だって。
課せられた運命を強制的に実践しなくてはならない。
わかるような気がする。あまり嬉しくない運命だったけど。

15 :名無しさん@占い修業中:2001/06/11(月) 10:38
太陽のサビアンは「有名なピアニストが演奏会を催す」
率先して自分が優れた仕事をして、人に見せつけることで人々にやる気を起こさせる、
だそうです。勇気のある行動(新しい領域に入っていき、恐怖に打ち勝つ)をしめす
人が多いそうな。
なんか結構カコイイことが書いてあったけど、自覚無しです…

16 :名無しさん@占い修業中:2001/06/11(月) 15:37
インチキに決まってるじゃないですか、サビアンなんて

17 :名無しさん:2001/06/12(火) 19:38
一度ごとに全部意味のあるところが面白いんだよ。
アスペクトとかハウスとかも、もちろん見るし。

18 :ジュゴン:2001/06/12(火) 22:45
私のサビアンには海とか森とかやたら自然がでてくるんだ。
そういうのに関係がふかいのかな?

19 :名無しさん@占い修業中:2001/06/12(火) 22:56
>>18
よくわからないけど自己の内面を見つめることに重きを
置く、とかかな。
中に何か未知の広い世界がある、みたいなイメージ。

わたしのサビアンは人物が何かしてる図が多いです。

20 :名無しさん@占い修業中 :2001/06/13(水) 02:55
わたしのサビアンは、精神世界っぽいのが多くて、かえってわけわからんです。
かと思えば、現実的・物質的な物もあったりして。
「人が、内的なヴィジョンを前にして、自分の理想が具体的な形を
とるのを観察する」とか
「啓示を求めて、細い道を旅する人々」あたりが精神世界的…かな。
他にもあるけど長いので割愛。
物質的・現実的なのは、「高価な宝石に満ちた宝石店」や
「奮起したストライキをする人たちが工場を取り囲む」など。他にもあるけど割愛。
現実世界と精神世界のバランスでも取れというのか〜〜

21 :ジュゴン:2001/06/16(土) 03:44
私も精神修業っぽいの多いよ。
あまり現実的なのはないかな・・・。
まあ精神世界に興味はあるけどさ。

22 :名無しさん@占い修業中:2001/06/21(木) 16:16
ttp://www.art5.org/index-jp.html
ここでサビアン占えますね。

23 :名無しさん@占い修業中:2001/06/21(木) 16:22
そのサイト復活したの?>>22

24 :名無しさん@占い修業中:2001/06/21(木) 18:26
>>23
使えますよ。

25 :名無し:2001/06/23(土) 19:34
ありがと

26 :かにょ:2001/06/23(土) 19:39
わたしのサビアンでぶったまげたのは
男がとても古い書物を頼りに
自分の前にあるマンダラを研究している
というヤツ。
占いはなかなか上達しないけど、
これみると縁かなとおもう。

27 :>26:2001/06/23(土) 22:13
わたしも持ってます。よほど読むのが好きなんだなーと思う。
当たるかどうかより、読むこと自体が好きみたい。

28 :名無しさん@占い修業中:2001/06/24(日) 03:43
あげ 

29 :名無しさん@占い修業中:2001/06/24(日) 10:43
 

30 :名無しさん@占い修業中:2001/06/28(木) 23:31
あげ

31 :かにょ:2001/06/30(土) 21:20
直居氏のほん、1991年刊、「バイオリズムが〜」
もってるにょ〜〜(実はよみこんでいなひ)

かにょの太陽のサビアンは「物質」を渇望しているみたいにょ。
占いをしている人のなかでは良心的俗物かにょ〜。
どろどろしたところで強みを発揮するかにょ。

32 :名無しさん@占い修業中:2001/07/01(日) 00:25
サビアンの本質ってなんなのでしょう。
いまひとつわかりません。

33 :名無しさん@占い修業中:2001/07/01(日) 01:03
サビアンって星座とは無関係なんでしょうか?
突然変異みたいな体系?

34 :名無しさん@占い修業中:2001/07/01(日) 04:45
>>32
あなたの知りたい本質とやらは何? 他にどんなものなら
その本質を把握してるの?
>>33
無関係どころか密接に関係していると思うが・・・
どうしてそう感じるんだろう。サビアンをよく知らない
からかな?

35 :名無しさん@占い修業中:2001/07/01(日) 09:39
牡羊座の30のサビアンと牡羊座の意味と関係あるの?
いっけん無関係に思えるけど。

36 :名無しさん@占い修業中:2001/07/01(日) 09:43
牡羊座30度=牡牛座0度では?

37 :35:2001/07/01(日) 09:47
牡羊座のサビアンを全て読んで、それらと牡羊座の
要素とを比較しても関連がないように思えるという
意味です。

38 :名無しさん@占い修業中:2001/07/01(日) 09:53
>>32-33
わし、書籍スレでも一回書いたけどさ、
サビアンシンボルの割当は、
占い師と詩人の協同作業によるチャネリングで
イメージを書き取ったという経緯があるから
既存の西洋占術と比べたら電波が強いと思う。

39 :名無しさん@占い修業中:2001/07/01(日) 10:04
直居氏は「占星術の枠の中にサビアンがあるのではなく
サビアンが占星術をかえてしまう。」と書いてますね、
従来の占星術の体系からははみだしているということでは?

40 :名無しさん@占い修業中:2001/07/01(日) 10:24
1度1度の意味だけ取りだして考えようとすると混乱する
から、大きく10度ずつとか5度ずつのグループでサビアン
の流れをつかむとよいよ。
牡羊座から牡牛座、牡牛座から双子座への意味の変化が
自然に流れているのがつかめる。

41 :名無しさん@占い修業中:2001/07/01(日) 10:26
牡羊座1度と牡羊座29度ではおなじ牡羊座でもニュアンス
が異るというのは、デーカンなどで既になじみの考え方
ではないかと。

42 :名無しさん@占い修業中:2001/07/01(日) 10:30
>>40
5度づつまとめるんですよね。
これがうまくイメージできなくて・・。
ほんとに自然に流れているように思われました?
つかめないんです。

43 :名無しさん@占い修業中:2001/07/01(日) 10:33
ここ読めばあ>>42
http://www.246.ne.jp/~apricot/sabian/sabianfr.html
1にも直リンしてあるけど。5度ずつグループの大義が
併記されてるよ。

44 :名無しさん@占い修業中:2001/07/01(日) 10:49
>>43
ありがとう。
5度づつの意味わかりやすいですね。
これがあると星座との関連が少し理解できるね。

45 :名無しさん@占い修業中:2001/07/01(日) 10:57
昔ニフの占星術会議室でサビアンをストーリー化した
ものがあったな。時代劇か西部劇みたいなの。
わたしが読んだのは水瓶座篇だった。他の星座もあった
んだろうか。

46 :名無しさん@占い修業中:2001/07/01(日) 16:11
サビアンって研究しにくいよ。占星点の意味だって諸説あるのに。
松村潔は好きに読んでいいみたいに言ってるけどなあ

47 :名無しさん@占い修業中:2001/07/01(日) 16:51
物事をきっちり考えなきゃ気が済まない人には向かない
占法だと思われ

48 :名無しさん@占い修業中:2001/07/01(日) 17:04
>>47
元々がチャネリングで作ったもんだからなぁ

49 :名無しさん@占い修業中:2001/07/01(日) 17:08
占星術の人って霊感嫌うよね

50 :名無しさん@占い修業中:2001/07/01(日) 17:25
でも、進行の太陽のサビアンがイヤに思い当たるんだよなあ…。
月の進行はそれほどでもないんだけど。

51 :名無しさん@占い修業中:2001/07/01(日) 17:49
うん、激しく思い当たる。というよりそのまんま。

52 :名無しさん@占い修業中:2001/07/01(日) 20:18
>>それってどんなところが?
私の太陽サビアン、優雅に自分の家の芝を刈っていて
これって結構理想的生活なのだけど、いつかなうのかなーなんて。
太陽域に当てはまる年齢が終わるとまた変わってくるのかなーとか
考えるときりがないサビアン。

53 :名無しさん@占い修業中:2001/07/01(日) 20:37
>>52
進行の月が2回目にN太陽に合する頃らしいぞ。

54 :53:2001/07/01(日) 20:48
すまそ。間違いでした。
プレネイタルの太陽に2回目に合するときだそうです。

55 :52:2001/07/01(日) 23:29
>>53
ご丁寧にありがとう。

56 :53:2001/07/01(日) 23:52
>>55
ルディアの本に書いてあるらしいから
多分ほんとなんだろうね。

57 :名無しさん@占い修業中:2001/07/02(月) 15:06
サビアンについての疑問。
例えば同じ牡羊座0度でも、0度きっかりと0度59分とは違うのでは?

58 :名無しさん@占い修業中:2001/07/02(月) 15:28
少なくとも28歳以降っすね。気が長い〜

59 :名無しさん@占い修業中:2001/07/05(木) 08:50
これはけっこういいよ

60 :名無しさん@占い修業中:2001/07/28(土) 00:52
サビアン、おもしろかった。
意味不明な感じだったけど、

61 :名無しさん@占い修業中:2001/07/28(土) 07:34
ただぼんやりとサビアンだけを読むより、ふつうに
チャート解釈をするときの補足として使う方がより
具体的な天体の方向性が見えて便利だと思う。
でもやっぱヒント程度にしかならないね。

62 :名無しさん@占い修業中:2001/07/31(火) 12:56
というか、サビアンはサビアンだけで読まないと駄目。
サビアンはアストロロジーとは別のものですから。

でないと、ヒント程度にしかならない。

63 :名無しさん@占い修業中:2001/07/31(火) 18:20
そおかなあ・・・>>62
ちょっと同意しかねるかも。

64 :名無しさん@占い修業中:2001/07/31(火) 18:23
サビアンだけで何が読めるっての。>>62

65 :名無しさん@占い修業中:2001/07/31(火) 23:52
おけつぺんぺん

66 :62:2001/08/01(水) 03:13
確かに、サビアンだけで当てるのは、初心者には難しいでしょう。

でも、サビアンは易学と同じように、一つの意識のサークルを形成
しているんで、あまり、ごちゃごちゃ、ハウスやアスペクトを使う
と、せっかく、サビアンが示していた意味を曖昧にしてしまうんだ。
>>63

67 :62:2001/08/01(水) 03:15
サビアンを長年勉強していても、脱皮した体験とか、
人生の大イベントを体験していない若い年代だと、なか
なか、自覚できないかもしれませんね。

分かれば、本当に、サビアンだけで、そのものずばりを
体験するために生まれてきたことを実感します。
>>64

68 :名無しさん@占い修業中:2001/08/01(水) 14:31
>62 あなたひとりはわかっているかもしれないけど、
おそらく、よんでるひとはだれもわからないかもYO?

69 :名無しさん@占い修業中:2001/08/01(水) 18:25
ちょとナルちゃんだね>>62

70 :名無しさん@占い修業中:2001/08/01(水) 18:41
一歩違えば“どうにでも取れる”道具だから...
いろいろ誤解を招きやすいかもしれませんよね。

71 :名無しさん@占い修業中:2001/08/18(土) 02:58
サビアンおもしろいと思うよ
マリリン・マンソンの例で言うと
マンソンの太陽は「病院の子供の病棟が玩具でいっぱいになっている」
なんだけど 本人は小さい頃から病弱で入退院を繰り返してた
それで 子供の頃枯れ葉剤の影響のある重度の子供と遊んでいた
母さんが看護婦で医療に関して興味があった
今現在は義足の蒐集家

太陽のサビアンだけでも結構情報詰まってると思われ

72 :71:2001/08/18(土) 03:11
>>62さんの読んでちょっと思ったんだけど
ハウスとかアスペクトと複合で読んだ方が良いんじゃないかなぁ
>>71の例で言うと
彼の場合は6Hの土星とスクエアだったんだよね
太陽のアスペクトはそれだけ。
本人は 入退院はもちろんの事、枯れ葉剤の子供達の遊ぶのは苦痛だったと
証言している。
もしこれが違うアスペクト、ハウスだったらポジティブな意味合いにも
なったと思うけど・・・
もちろん スクエア=ネガティブとゆー意味合いではないけどね

73 :名無しさん@占い修業中:2001/08/19(日) 09:47
私はp月のサビアン効きまくりです。
n月とp月の合のとき仕事を辞め、p月が牡羊座に入ったころ、再就職した。
最近は、p月が水晶占い師になったとたんパワーストーンにはまりだした。
ちなみにn月は6つアスペクトあり。

74 :名無しさん@占い修業中:2001/08/19(日) 12:50
>73
で、肝心のサビアンシンボルを教えて下され。

75 :名無しさん@占い修業中:2001/08/19(日) 15:49
73です
n月は魚座19°自分の弟子に教授するマスター
再就職したときのp月のサビアンは、
牡羊座1°海から上がったばかりの女性をアザラシが抱いている
で、現在牡羊座9°水晶占い師

76 :名無しさん@占い修業中:01/10/16 23:16
 松村とスタゲは一度ずれでしょ?
 自分、どうしても一度前の度数が当たってるとしか思えないんだけどなー。
 みんなはどう? 

77 :名無しさん@占い修業中:01/10/16 23:40
>>76
私も、一度前のサビアンがぴったりの象徴ばかり。
1度前からの流れを読むらしいけど、
そのとおりだYO

78 :名無しさん@占い修業中:01/10/17 00:05
 でしょでしょ〜! すっごいうれしー。
 自分、蠍座の11と12のところでひっかかったんだけど、
 「おぼれる男」と「公的な大使館の舞踏会」なんてまるで
 逆だもん。やっぱり、そうだよねー。
 となると、直居の方がいいのかな。
 言ってることがすっごいうさんくさいケド。

79 :名無しさん@占い修業中:01/10/17 00:12
 激しく同意。

80 :名無しさん@占い修業中:01/10/17 00:54
????

度数表記の違いだけではないですか?

*0度から29.99度→SG
*1度から30.99度→松村氏、直居氏

誤差を考慮して前後の度数も参考にすることと、
度数表記の違いがごっちゃになってると思いますよ。

81 :名無しさん@占い修業中:01/10/17 01:01
だからSGで見たのなら1度足して松村本や直居本を見ればいいのでは。
SGは正確にサビアン出してますよ。

82 :名無しさん@占い修業中:01/10/17 01:23
 あ、ほんとーだ。
 なんか>81さんはSG関係者みたいな喋り方だね。
 だとしたら、ごめいわくおかけしました。ごめんね。

83 :名無しさん@占い修業中:01/10/17 01:30
http://www.f2.dion.ne.jp/~impact8/

84 :名無しさん@占い修業中:01/10/17 01:57
 月が
「射手座 3度
チェスをする2人の男」で実際将棋が好きです。
 月は第1室で金星とオポジション、海王星と合です。
あと冥王星とセクスタイル、MCとスクエア(余りよく
ないらしい)です。

85 :名無しさん@占い修業中:01/10/17 20:34
わたしはめっちゃ当たってると思うんだけどねーさびあん。
人によるのかな?

86 :名無しさん@占い修業中:01/10/17 20:39
プログレのサビが一番当たってるみた〜い♪

87 :名無しさん@占い修業中:01/10/17 20:47
うん。プログレスのさびあんは当たる〜

88 :名無しさん@占い修業中:01/12/02 17:40
サビアンは、それだけを単体で読もうとすると「おみくじ」になっちゃう。
直居氏の著作を読むと、最低オポジションとスクエアの位置にある
サビアンシンボルもちゃんと読むこととか書いてあり
決して点取りだけのリーディングはしないようにと言うような内容だった。
また、様々な感受点を足したり引いたりして、深い意味を知るなど
サビアンは奥が深い。
問題点としては読むべき感受点が多すぎて整理しきれなくなる点。
これは自分の一面(一端)として理解するとよいようです。

89 :名無しさん@占い修業中:01/12/02 18:41
>86, >87
ハゲドゥ〜!
つっても自分が自覚できんのはプログレの太陽だけなんだけどさ。

複数の惑星(感受点)のサビアン同士に共通点がある人います?

90 :名無しさん@占い修業中:01/12/12 07:37
保守ageのsage

91 :名無しさん@占い修業中:01/12/24 09:15
age

92 :名無しさん@占い修業中:01/12/24 22:48
>>88
>問題点としては読むべき感受点が多すぎて整理しきれなくなる点。
私も一時期そうやって読もうとしたものの、頭膨張しまくった(藁
でも、結構確かにいろんなことに気付かされる。
スクエアだと、その方向(西東)でも意味違ったよね。

プログレのサビアンと言えば
ASCのサビアンでも当たるなって思ったことあるよ。

93 :名無しさん@占い修業中:01/12/25 13:21
すみません、ASCのサビアンも1度加えて読むのでせうか...。

94 :名無しさん@占い修業中:01/12/25 13:36
>>93
1度を加える、という意味が、本当にわかって
いらっしゃいますか?
>>80で言われてることがすべてだと思いますよ。

95 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 01:58
私のascサビアンは清らかな山の小川。
でも説明を読むと別に清らかそうでは無かったなー。

96 :名無しさん@占い修業中:01/12/29 02:19
あたしのサビアンすごいのばっか。
天才言われてるみたいで参った。

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)