5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

次に新生銀行が、死刑宣告する会社は?

1 :名無しさん:01/12/29 01:19
資金繰りでトラブってないファークレを、実質的に債務超過だと言って会社更生法
を申請。そんなことが許されるなら、どこだって潰せちゃうよ。
(俺だって、預金者の立場で「あ●ひ銀行は、債務超過です」って裁判所へ申し出れ
ば、あそこも破綻しちゃうのかな?)

2 :名無しさん:01/12/29 03:44
2

3 :名無しさん:01/12/29 03:46
新生銀行は、"債務超過"をとなえた。
ダイ○ーは、しんでしまった。

4 :名無しさん:01/12/29 03:47
>1
面白いからやってみろ!そして後でここに報告に来い!

*************終 了****************

5 :名無しさん:01/12/29 03:49
3です。ちょっと訂正。

新生銀行は、"債務超過"をとなえた。
○イエーは、U○Jの"肩代わり"にまもられている。

新生銀行は、○FJへ"債務超過"をとなえた。
○FJは、しんでしまった。

6 :名無しさん:01/12/29 04:36
ファーストクレジットって?

7 :名無しさん:01/12/29 04:40
 ○生銀行は、自分に“資本注入”をとなえた。
しかし、呪文はきかなかった!
 金融庁は、“業務改善命令”をとなえた。
 ○生銀行は、しんでしまった。

8 :名無しさん:01/12/29 04:40
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/first_credit

9 :モー娘と修学旅行:01/12/29 14:36
申請銀行が、ファークレの更正法を新生。

10 :名無しさん:01/12/29 14:39
>>5
ワラタ

11 :名無しさん:01/12/29 18:53
>>7さんへの修正版

○生銀行は、自分に“資本注入”をとなえた。
しかし、呪文はきかなかった!

○生銀行は、自分に“瑕疵担保特約”をとなえた。
○生銀行は、HPを完全に回復した。

12 :名無しさん:01/12/29 19:06
資金繰りに心配のない石○銀行に無理やり引当金積ませて債務超過だと
宣言し破綻させちゃった金融庁の手口は、新生銀銀と全くいっしょじゃ
ねえか。

13 :名無しさん:01/12/29 20:15
おり子

14 :名無しさん:01/12/29 20:18
>>13
他家

15 :名無しさん:01/12/29 20:22
Dだろ

16 :名無しさん:01/12/29 20:24
2000年度や2001年度の決算書ってネット上でどこに載ってるか分かる人
いますか?

17 :名無しさん:01/12/29 21:13
はげたか銀行め。
これから真正銀行の支店に焼きうちに行ってやる。

18 :名無しさん:01/12/29 21:51
神聖銀行です。

19 :名無しさん:01/12/29 21:54
1です。

今回のファークレはみせしめで、本当はDとかの肩代わり交渉を有利に
進めたいだけ・・・との噂があるけど本当?

Dの他に、申請銀行が「追いこみ」をかけている会社は、どこがある
でしょうか。長銀って、第一勧銀と親しかったからみずほの不良債権
とダブっている気がしてならないんですが・・・

20 :名無しさん:01/12/29 22:47
第一勧銀がメーンで新生とかぶる問題先にオリコがある。
債権放棄で処理されるのかな?

21 :名無しさん:01/12/29 23:04
真実は新生の資金繰りにあると思う。来春早々、地方銀行に長銀時代に売っていた
割引債の償還期限が数兆単位で訪れる。もちろん邦銀は一括で弁済を求める。
だから、出来もしない2%の預金金利で一般客からキャッシュを必死で集めている。
Fクレに対する申立ても、早急にどこかのファンドに買い取って貰うか、邦銀に
借り換えさせ手元キャシュ確保の為の窮余の策であると思われる。
新生は日本金融界と差違える覚悟で特攻してくるので、金融監督庁も早いうちに
手を打たないと、今後相当のダメージを受ける。企業倒産=構造改革と勘違い
してるステレオタイプな輩はあたかも新生の代弁者となり得るが、
実は新生は日本金融界の真性癌細胞である事に気付くべきである。

22 :名無しさん:01/12/30 00:28
オリコもやってまえ。

23 :名無しさん:01/12/30 00:30
とりあえず全部つぶせよ

24 :名無しさん:01/12/30 00:31
金融庁も懲りただろ。
銀行に外資が入るとろくなことにならない。
でも、いちいち失敗しないと金融庁のお偉方はわからないのか?

25 :名無しさん:01/12/30 00:32
>>21
まじめに考えるな。
これは祭りだ。
ワショーイ。

26 :えんらく:01/12/30 00:33
>>21
金融詳しくないので真贋はわからないけど、書いてある内容はかなり真実味
ありそう。

最近よく「2%の預金金利」を新生銀行が宣伝してるのを
妙に思ってたから.....だって普通に考えても利率おかしい
じゃん♪

27 :1:01/12/30 00:57
>>21

長期的なトレンドとして、日本金融界の嫌われ者が発行する利金債
(割引債は個人向け)を地銀が買ってくれないから、資金ショート
する、というのは分かるけど、短期的には違う気がするな。

新生銀行のホームページの調子が悪くて財務情報を確認してないん
だけど、ここ1〜2年間で新生銀行は貸出総額を数兆円単位で急激に
減らしているよ。日銀の量的緩和策で資金がジャブジャブに余って
いるのに資金ショート説は無理があるような気がします。

28 :1:01/12/30 00:57
(27のつづき)

やっぱり新生銀行の戦略としては、
1. 瑕疵担保の使える02/03までに、徹底的に"貸しはがし"をする。
2. 優良貸出は、企業から嫌われているから全く増えないので、
貸出総額は急激に減少(だから、地銀に嫌われたって平気)。
3. たったこれだけで、瑕疵担保や引当金の戻り益によって、
ファンドは莫大な利益を得る。
4. 濡れ手に粟の利益の一部で、インターネット活用の新しい
リテール業務をを展開。2%の預金金利なんて言っても、
実際のサービス金額はほんの僅か。利用者が増えれば、
ファンドが売却するときに高く売れる。

こんなところでしょう。だから、瑕疵担保が終わる来年度には
今までより激しい「死刑宣告」がみられます。
いま新生銀行をどうにかしないと、日本経済が逝ってよしに
なります。

29 :1:01/12/30 01:06
>>24

内心では、さすがの金融庁も懲りていると思います。

新生銀行が引き金を引いて、4大金融グループの一つに
経営危機説→公的資金の注入となると、柳沢さんの政治
生命は終わりでしょう。

30 :名無しさん:01/12/30 07:59
クマは、肩代わりしてもらったんだっけ?

31 :名無しさん:01/12/30 08:57
ま、長銀よりももっと内容の酷かった財閥系の
信託銀行等を差し置いて、先に破綻させた報い
でしょう。

32 :名無しさん:01/12/30 21:12
今、申請が追い込みをかけている会社って、どこよ。

33 :>20:01/12/30 21:50
長銀の連中は被害者意識強くて、DKBが手をさしのべなかったとか、なんで
俺らが先に逝かなきゃならならかったんだとか思ってるだろうから引き金引く
ことにためらいはないだろうね。というか引き金引くことに快感覚えてるんじ
ゃないかな。みんな壊したるー!おーこわ。

34 :名無しさん:01/12/31 00:11
>>33
DKBに対する思いは尋常なものではないね。
よって全くためらいがない。

もっともDKBと一緒になってれば、不良債権が
重なり合って、みずほの様になってたかもね。

35 :1:01/12/31 00:28
>>34

そうですか、DKBとカブっているところが危ないのですね。
となると、おり子の他には、どの辺が?

36 :わたしの会社は大丈夫?:01/12/31 00:36
もし一年を締めくくる今日、逝く会社があったら。。。

37 :名無しさん:01/12/31 00:37
そもそもファーストクレジットってどんな会社?
日榮とか商工ファンドみたいなとこ?
詳細キボンヌ。

38 :1:01/12/31 03:27
>>37
http://www.firstcredit.co.jp/

39 :新生マンセー:01/12/31 21:26
新生発の金融恐慌きぼんぬ

40 :名無しさん:02/01/01 17:46
真性グァンバレ
何でもかんでもつぶせ〜〜〜
金融界のキングギドラだ〜〜

41 :名無しさん:02/01/01 22:55
Fクレジットへは、過去の長銀天下りがたむろしているところで、
良い言い方をすれば身を削ったのでしょうが、よほどそれに纏いつく
不良債権を処分するのがもくてきではなかろうか。

42 :名無しさん:02/01/02 03:23
なんだかんだでD殺したらインパクトはでかいよ。

43 :ウルトラマン:02/01/02 04:20
>>41

同じような理由で、エルカクエイやライフ(カード会社)という上場企業を
破綻させたのに、なんでFCだけ今頃・・・

そういえば、そごうも副社長が長銀出身だったような。

44 :名無しさん:02/01/02 16:19
>>43
あの人(そごうの長銀出身の副社長)・・・自殺しちゃったじゃないか
申請銀行に追い詰められて・・・
まさか、自分の出身銀行から殺されるとは、思ってもみなかっただろうなあ。

45 :Dえい:02/01/02 18:27
D案件はもはや一つの銀行が決めることは出来ない。
生かすか殺すかは長い間小泉首相と柳沢さんが話し合ってきたことだ。
年末に小泉が銀行への公的資金再注入も考えなくてはいけないと漏らした本意は
どういうことかわからんか?銀行というのはUFJのことさ。

46 :1:02/01/02 20:15
>D案件はもはや一つの銀行が決めることは出来ない。

新生銀行に、そんな理屈は通じません。
そごうをみれば、お分かりになると思いますが、相手が政治家であっても
平気で追いこんでいきます。

47 :だから:02/01/02 20:59
政治決断の時期を早めたんじゃ。 >>46
公的資金再注入できる下地が出来るまでDは逝かない。
政治家はそれまで追い込みは待てと○生銀行には言ってある。
どの道3月末まで瑕疵担保責任はなくならんから○生銀行もそれまでは待ってる。
3月末に間に合わんかったら知らんよー。追い込みかけるよー。

48 :名無しさん:02/01/02 21:03
結局は瑕疵担保条項なんてつけた金融庁が悪いんじゃないの?
いくら法が整備されていなかったって言ってもさ。
それでいて申請が企業を破綻させていくのを「構造改革が進む証拠」といっているようじゃみんな報われないよな。

49 : :02/01/02 21:04
瑕疵担保の期限は来年の2月末じゃ。

50 :1:02/01/02 21:07
>>47
瑕疵担保は、3年間有効。
外資ファンドが国から新生銀行を買い取ったのが2000年3月1日。

つまり、瑕疵担保の期限は、2003年2月末日だと思う。

51 :1:02/01/02 21:10
瑕疵担保の期限が、来年2月末だからといって、それまでDの破綻を
待ってあげるということはなく、自分のペースで着々と追いこんで
いくでしょう。

何故なら、来年2月末までに潰しておかなきゃならない会社が他にも
沢山あるんだから。忙しくって・・・

52 :名無しさん:02/01/02 21:12
だけど結局日本って黒船がきてやっと事が前にすすむのは昔からおんなじ

小泉が急がなければ日本は本当にコケル。

53 :あのね:02/01/02 22:04
瑕疵担保責任条項つけたのは金融庁が悪い。
ちゃんと売る前に投資家(リップル)に資産査定をさせないから、
あんな条項つけられたのじゃ。まぁ、資産査定を投資家がやってたら
買い取り価格がゼロ円以下になるのは確実だけど。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)