5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本のIRを考える

1 :名無しさん:01/12/22 19:31
「(当社を担当する)アナリストを代えた方がいいのではないか」「(株式や
債券引き受けなど)投資銀行業務に悪影響を与えてもいいのか」――。
今年夏、NTT株の投資判断を「強気」から「中立」に引き下げた米証券会
社の投資銀行担当者は、NTTの財務担当者に呼び出された。財務担当
者の口から飛び出したのは、リポートへの批判。「アナリストの主張を変
えられない」と答えると、NTT株などの引受業務への悪影響を示唆したと
いう。大手企業のIR担当者の多くは、証券アナリストよりも自社の企業価
値をより深く理解しているとの自負がある。自社に不利なリポートに過剰
反応するケースが多いのはこのためだ。多くのアナリストが恐れるように、
投資判断の引き下げに対して、説明会への出席拒否など報復的な措置
をとる企業もある。アナリストの判断が公平ではないという企業の指摘の
裏側には、企業自身の歪(ゆが)んだIRへの姿勢がある。
日経新聞朝刊 2001・12・21より

2 :1:01/12/22 19:33
バイサイド・セルサイド・事業法人勤務の方問わず、上記ような日本のIRの
状況について考えてみませんか?

3 :名無しさん:01/12/24 03:21
誰か考えてやれや。

4 :名無しさん:01/12/24 05:25
そんな根性のある米系証券ってどこ?
ウチではないことだけは確かだな。
なんたって1年半以上も評価が最上級のまま据え置きなんだから。

5 : :01/12/24 06:23
NTTは昔から、通信会社のなかで唯一アナリスト説明会の場に社長が出席しない会社

6 :名無しさん:01/12/24 11:29
>>4
曽魯門

7 :バイサイド:01/12/24 11:46
IRに問題のある会社は実は多い。日産とか電機大手とか。
会社べったりのレポートを書くアナリストはお断り!

8 :名無しさん:01/12/25 00:56
日本の金融で言うと、アコムが表彰されていた。

9 :  :01/12/25 01:42
グッドなスレだあげるよ!

10 :名無しさん:01/12/25 04:23
結局セルサイドから言えば、売れればいいわけでIRとかって、
ただの主幹事会社のサービスにすぎないわけで、結構事業会社ってお任せで投げて、
騙されてるとこ多いんじゃない。だったらコンサル会社にって事なんだろうけど
最近のIR関係の独立会社も節操ないしね。

11 :米系御三家:01/12/28 22:05
あ、四家か。
根拠が弱いのにBUYと言っているのを見ると、
「ああ、きっと投資銀行絡みだな」と思ってしまう。
こっちも自分で調査しているので、真には受けないけどね。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)