5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

銀行は国有化しよう

1 ::01/11/17 12:20
民営化の流れに逆らい、銀行だけは国有化したいと思ってます。
たくさんの銀行があるにも関わらず、ちゃんとした競争もしてない。
サービスの改善もされない。やるのはATMの設置競争だけ。
どんどん不便になってます。競争が不便を産むなんておかしい。
この際銀行は1行でいい。しかも国有化。
皆さんのご意見を。ただし行員の私情は聞きません。

2 ::01/11/18 18:11
誰も関心なしですか・・・
いまの銀行の仕組みに不自由感じないのかなー
っていうか、業界の人ばっかなのか、ここは。

3 :名無しさん:01/11/18 23:52
>>1-2 そんな共産党みたいなこと言われても。
 つーか、民営化の議論が無かった頃の郵便局を思い出してみなはれ。

4 ::01/11/19 11:28
もちろんそういう過去の悪い部分は学習したうえで、ということでいかがでしょうか?

5 :名無しさん:01/11/19 15:14
過去の悪い部分を学習って言われてモナー。
海外と言わずとも、親方日の丸だった国鉄がサービス良かったなんて
聞かないし。。。

金融ビッグバンで国がやろうとしていることは、1氏の言うことに近いのかな?
国際競争力強化と言って、都銀でさえ数行でいいと考えている、、、
地域密着型の信組・信組は、ペイオフまでに極力なくしていくつもりみたいだし。

国営化=結局は郵便局化するというイメージしか湧かないが。

それよりも漏れは、重複する支店の人はみんなクビかな?とか思ってしまう。

結論。アメリカでは銀行員の地位は高くない。日本国有銀行が出来るのなら、
優秀な人はみんな証券会社に行くでしょう。ってな感じで、日本もアメリカの
ようになってしまうということでどうよ?

6 :う〜ん( ̄∇ ̄;):01/11/19 19:07
企業は存続価値と清算価値が違いますから、
長銀のように、たとえバランスシート上で債務超過が2、3千億円でも、
いざ一時国有化にしても資産劣化 etc.によって
債務超過が莫大な額に膨れ上がってしまいます。
長銀の場合はたしか3.7兆円。
これは全部国民負担。

それを考えると一時国有化という手法は透明な処理には違いないが、
国民負担ってことを考えると大いに問題があります。

銀行の無配転落⇒優先株の議決権行使って意味での間接的な国有化なら
話は別で、国が銀行経営にある程度責任を持つって言うのなら、
やる価値はあるでしょう。

7 ::01/11/19 19:16
>5さん
確かに銀行員の質は下がっていくかもしれません。
キャリアの公務員を使っていくということでどうでしょう。
まあ、いろいろ問題はありそうですが、人事制度等を民間企業並みの
ドラスティックなものにして危機感をもたせていきたいと思います。

>6
おっしゃる通りです。私が問題提起しているのは銀行の存続価値の
部分ですので。あくまでも長い目で見たときに銀行は極論すれば
ひとつで良いと思っています。
短期的には国民負担によって過去を清算していくことはやむを得ない
と思っています。

8 :名無しさん:01/11/20 17:00
国有化?
惚け!!
銀行は殲滅するべし

9 ::01/11/21 22:18
それも一考ですな

10 :隣村の賤:01/11/21 22:29
>>8

11 :MOFが最高?:01/11/21 23:11
1は学生。
「ちゃんとした競争」?
何それ?
預金者からより高い金利を調達して借り手により安い金利で供給すること?
これ以上どうやんの?
既に金融機関はとっくに貸出業はもうからないと思って撤退を始めてるのに。
住宅金融公庫なんてどれだけ逆ざやかわかってんの?
あとでみーんな我々自身が補填しなくちゃいけない。
民間金融機関なんてなんとかトントンでやっているだけまだまし。
「キャリアの公務員」?
「人事制度」を「民間並み」の「ドラスティック」なもの?
何それ?
「危機感をもたせる」?
危機感って何?
「国有化」?
そんな金どこにあんの?
国有化すれば銀行が良くなると思っているのは愚の骨頂。
「国有化する」というのはみんなの金でアホな債務者の借金返済の
ために恵んでやること。経営責任追求はその「儀式」。
ただ捨てるだけでなく、みんなで恵まなくちゃいけないから
一番コストが高いって言ってるの。
金融機関の「清算価値」の本質は金融機関には数多の利害関係人がいるのは常識。
新日鉄の今井経団連会長が怒ってんの知ってるの?
新日鉄のような長年かけて自力と国際競争力をつけてきた
トップ企業を伸ばさず、アホな経営ミスしたやつを国民の税金で
補填するとは何事?さっさとつぶせということだ。

日本語の意味わかってんの?
どうつながるのか教えてほしい。
フィリピンぱぶで単語と形容詞をつなげるているのと同レベル。
「『うんこ』を使って『コンニチハ』を『アリガト』並みの
『せくーす』なものにして「サヨナラ」していきたい」と同レベル。

****************************終了***************************************************************

12 :名無しさん:01/11/21 23:34
つぶしてしもたら、カネ借りてる企業のうち、将来性に判断の分かれる
企業が宙に浮いてしまうだろうが。

でもって、そういった企業が資金繰りに大きな穴が空いて、
倒産し、そこに融資していたほかの銀行も新たな不良債権抱えてしまうだろうが。

おいおい、連鎖破綻が起こりかねないぜ。

13 :名無しさん:01/11/21 23:48
そうやって、俺達がつぶれれば日本経済もつぶれるぜ、
みたいなことをいうから銀行員はきらわれるのさ。

潰れることが許されない民間企業なんて国営企業にも
劣る。

14 :名無しさん:01/11/22 20:04
わからんやっちゃな。
銀行に破産とか清算といった民間企業に適用される破綻処理方法はなじまん
っちゅうとんのや。
しかも大手になればなるほどな。
too big to failゆうのは、しょーがないこっちゃ。
将来性に判断の分かれる企業にも融資を継続する、一時国有化ゆうのは、
システミック・リスクの顕在化を防ぐ上でやむをえん処置や。

15 :名無しさん:01/11/22 21:05
フランスでは、経営努力を促しつつ、国有化により最低限の安定を保障して、
競争力をつけた。その例を日本でもつかえないのだろうか?

16 ::01/11/23 00:51
>11
ボクは学生ではありません、念のため。
社会の仕組みを肌で実感している人間です。
新日鉄とか経団連会長とか、そんなものは関係ありませんし関心ありません。
そんなものも引用するのはサラリーマンの悪い癖です。

>みなさん
銀行の存在価値に大きな疑問をもっています。
銀行員の方は反論するでしょうが、既に存在価値は無いのでは?
どう思われますか?
銀行に必要なのは、安定した資金供給、ただそれだけなのではないでしょうか?
それすらも出来ない今の銀行は・・・???

17 :名無しさん:01/11/24 13:00
金融庁の裁量行政をやめ、保護をやめ、会計処理を欧米並みに透明にして、
民間企業と同様に競争を促進する。う〜ん、そうすると、ほとんどつぶれちゃう
か・・・
現行の銀行は、すべて自主廃業か、更正法適用して、異業種参入組だけにすれば、
いいと思う。
最近、数行が、形だけの優先出資証券での増資を予定しているが、あんな額では
まったく、不良債権の増加に対応できない。
また、商法改正により、銀行が多大な恩恵を受ける、法定準備金の取り崩しに
しても、今期の配当財源を確保するだけであり、今後も、現在の株価低迷が
継続すると、破綻は、免れない。
低迷しつつはあるが、早く、間接金融を地位を低下させ、直接金融の規制緩和を
すすめ、資金調達方法の欧米化を進めないと、いつまでたっても、現行の銀行
(社会のダニ)の放逐はすすまない。

18 :名無しさん:01/11/24 14:44
>>17
銀行は法定準備金を資本金と同額、一般企業は資本金の1/4
まで積むことを義務づけられている。
でもって、銀行は持ち株会社にすると、一般企業扱いになって、法定準備金が
差額分浮くってことはありますね。

あさひ銀行は、自主的に、減資の一歩手前で
不良債権処理のために取り崩したのでは?

商法改正と法定準備金の取り崩しはどう関係するんですか?

信用力の低い企業=多くの中小企業は信用力の要求される
直接金融市場ではなかなか資金調達が厳しい。
ベンチャー向けの店頭市場、ナスダック・ジャパン、
東証マザーズはあるものの、ここはここで公開・上場基準が厳しいし、
ハイテク企業が中心でしょう。
銀行も必要じゃないでしょうか。

19 ::01/12/01 17:11
銀行の存在価値ってなんでしょうか??

20 :名無しさん:01/12/01 17:26
銀行の存在価値・・・それは、口だけ達者で、商売のできない
エリートが、巨大組織をいじくることを仕事と勘違いし、
高額な給与を公的資金(=税金)から、搾取する、株式会社とは、
名ばかりのハイエナ集団である。

希望:「早く、全銀行は、株式会社の看板を下ろし、上場を
取り下げてほしい(実際にマーケットは、退場勧告済み)」
「そして、ドメスティックバンクのルーティンワークに携わる、行員
(←行員の95%)の給与を半額にしてほしい。」
「そして、銀行の経営者には、死をもって、あんたたちの保険金で、
公的資金を少しでも返してほしい(一般市民の感情)」

21 :名無しさん:01/12/01 18:58
>>1とは別の観点から、全銀行の国有化きぼんぬ。
瑕疵担保特約つけて外資に身売りすれば、その銀行は市場ではたたかれなくなる。
むしろマスコミは好意的になる。  Ex.長銀
であれば、むしろすべての銀行が外資系のファンドに身売りすれば
日本経済は平和になるのでは?
日本の財政破綻はそうなると時間の問題になるけど、
国ごとアメリカに身売りすればいい?

>>18
質問の趣旨がわかりにくい。
商法改正で、資本準備金の取り崩しが可能になったっちゅうこと。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)