5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

真空ってどうなん?どう思う?

1 :ミクロマクロ:01/09/08 03:09
真空ってどうなんでしょう?空気がないだけが真空?真の空間って
いう意味でしょう?じゃー空気を抜いただけで真の真空になるの?
素粒子まで0にしたら、どーなるの?ということは宇宙は真空じゃ
ない?みなさんどー思います?

2 :オーバーテクナナシー:01/09/08 03:35
何が知りたいのかわからないけど、とりあえず真空とは物質のない空間のこと。
空気を抜いていけば、極めて希薄な状態は作れます。粒子のない部分は真空です。
そーゆー物理の基本的な質問は物理板の質問スレにでもどうぞ。

3 :オーバーテクナナシー:01/09/08 06:23
これは、まだよく知らないので、変なこと書いてしまうかも
しれないけど、ちょっとだけ書きます。
真空って言っても、実際には物質的、エネルギー的に足して
プラマイ・ゼロってことに過ぎないらしい。

常に物質が現われ、消えている「揺らいでいる」状態らしい。
だから、真空からエネルギーを取り出す、なんて研究も
存在する。
あとは、くわしい人、書いてね。素人はこれくらいで
引っ込みます。

多分、「真空 揺らぎ」で検索すればいっぱい情報が
出てくると思う。ただし、夢のある話なので、疑似科学の
ページにも書かれていると思うので、注意してね。

4 :オーバーテクナナシー:01/09/08 06:35
あと一個だけ。
「真空 ゆらぎ」でも検索してみましょう。
物理学者って、漢字が苦手らしい。

5 :オーバーテクナナシー:01/09/08 07:43
>物理学者って、漢字が苦手らしい。

んなことはない(藁
ひらがな使ったほうが、文章まろやかに見えない?
尤も→もっとも
勿論→もちろん
極めて→きわめて

6 :オーバーテクナナシー:01/09/08 08:31
>>3
オカルト板へ逝け

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/08 09:51
宇宙はエーテルで満たされています。

8 :ミクロマクロ:01/09/08 11:59
みなさん申し訳ない。真空エネルギーってあるの?というようなこと
が議論したかったんですが、日本語が苦手で・・・・うまく伝わりま
でした。永久機関とかフリーエネルギーと同じですね。他のスレにも
あるし、ダブってしまいました。3番の人に一言、ということは
何もない空間にはエネルギーが充満しているということか?
プラスマイナス0の均衡状態をちょっと崩すとエネルギーが取り出せる?
ちょっとオカルトっぽいですが、面白そう。
あと2番さんに一言、かなり昔に量子力学の話でニュートンの雑誌にの
空気を抜いて真空状態にしそこにレーザー光線を当てる実験をやったそうです
。真空状態なので、レーザー光線を当てても何も反応は起きないはずですが
素粒子レベルで、対生成、対消滅が起こったそうです。ということは
3番、7番の意見は笑い飛ばせない。何もない空間には実は何かが
満たされて安定している状態になっているということですね。ということは
自然界には莫大なエネルギーが隠れている?それを取り出せれば、
クリーンな、しかもタダでエネルギーが無尽蔵に手に入る?まさに未来技術!

当てたそうです。

9 :オーバーテクナナシー:01/09/08 12:01
真空から正のエネルギー取り出すと負のエネルギー残りますね、これどうなるんですか。

10 :名無しサム:01/09/08 12:26
一定量をこえるとビッグバソが

11 :オーバーテクナナシー:01/09/08 13:11
真空から負のエネルギーポイステしたら正のエネルギー取り出せるんじゃない
永久機関?、危険な爆弾?

12 :わしじゃ:01/09/08 13:52
重力波は関係せぬのか?ぐらびとんとかいう曲者は真空でもおるのでは
ないのかのう。ま、真空の定義がエネルギ0とすればぐらびとんは負の
えねるぎかのう?
ようわからんのう。5次元巻き尺が必要じゃのう。ほっほっほっ。

13 :オーバーテクナナシー:01/09/09 03:52
>>10
>一定量をこえるとビッグバソが

すでに存在している宇宙の中でも、ビッグバンて起き得るんですか?
宇宙の中に宇宙ができるということ?

14 :オーバーテクナナシー:01/09/09 06:07
7 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:01/09/08 09:51
宇宙はメーテルで満たされています。

15 :ミクロマクロ:01/09/09 16:37
どっちかどっちか分からないけれど、正(+)の力が破壊的な力で。負(−)が
創造的な力(たとえば植物などが生長するときに使うパワー)かな?
確か人間を動かすパワーは食べ物の栄養だけでは無理とい聞いたことがあるんですが、
何らかの方法で無意識に真空からエネルギーを得ているのかも?

16 :オーバーテクナナシー:01/09/10 13:54
>15
はぁ?!(゜Д゜)

17 :オーバーテクナナシー:01/09/10 14:04
電波スレ

18 :オーバーテクナナシー:01/09/10 18:08
宇宙空間でヘルメットが割れても、すぐに死ぬことはないらしいよ。
しばらく(数秒)は生きてるってさ。

19 :オーバーテクナナシー:01/09/10 18:40
14>
メーテルじゃなくて、エーテルだろ!

20 :オーバーテクナナシー:01/09/10 19:41
真空では生物は生きることができない。
これが答えだぞ(゚д゚)ゴルア

21 :オーバーテクナナシー:01/09/10 19:59
山田く〜ん!19の座布団2枚持ってって〜

22 :揚げ足取る訳じゃないけど:01/09/10 20:11
バクテリアは真空中でも死にません。

23 :厨房:01/09/10 20:20
真空のエネルギーはおよそ 6.626*10^−34 ジュール・秒
真空でもエネルギーがあるおかげで、
マイナスの電子がプラスの原子核にくっつかないわけです。

24 :ミクロマクロ:01/09/10 20:44
みなさんいろいろ書き込んでいただき、ありがとうございます。
私の考えはどーしてもオカルト的な方向にいってしまうので、
1.真空はエネルギーが充満している状態なの?
2.それは取り出すことができるの?
3.エーテルはマイケルソン・モーレーが実験でない!19世紀に
  証明したけど、現在の機器を使用しても同じ結果なの?

などの質問に答えれる方、ガチコーーンっと書き込んでください。

25 :ミクロマクロ:01/09/10 20:46
>>24 間違い訂正
3.エーテルはマイケルソン・モーレーが実験で、”ない!”と、19世紀に
  証明したけど、現在の機器を使用しても同じ結果なの?

26 :オーバーテクナナシー:01/09/10 22:10
クラッと来た。
なんで、夏休み終わってるはずなのにここまでレベル落ちてるんだ?

>24

1 YES
2 出来ない
3 同じ

27 :オーバーテクナナシー:01/09/10 22:45
>>23
適当なこと言うな

28 :オーバーテクナナシー:01/09/10 22:46
>>26
おい、満ちてるっていうのは語弊があるだろ。
真空ってのは量子論的には最低エネルギー状態のことでしょ。

29 :ミクロマクロ:01/09/10 22:48
>>26
ありがとうございます。
レベル低いですか。。。申し訳ないです。勉強させてもらいます。

1.充満しているのに観測できない?それはいわゆる中和している
状態なのですか?スカラー的な存在なんですか?
2.に対しての答えは”できない”となっているのですが、それはなぜですか?
私は原子核の周りを電子が永久に回転できるのはなんらかのエネルギーを
真空中からもらっているのでは?と思っているのですが。。。
3.私は知らないのですが、最近になって誰か追試したんですかね?
最新の機器を用いても同じ結果しかでなければしかたないですが。。

30 :オーバーテクナナシー:01/09/10 23:02
ポール・ディラック 様〜!教えて下さい。

31 :オーバーテクナナシー:01/09/11 00:27
マイケルソン・モーレーの実験の検証なんて大学行ったら、
死ぬほどやらせてくれます。

32 :オーバーテクナナシー:01/09/11 00:34
小錦と加藤紀子と子供達が、ヒューストンに行くTV番組で…
宇宙飛行士を目指す小学生が、宇宙空間から無限エネルギーを
作り出す研究をしたい、と言っていました

33 :ミクロマクロ:01/09/11 01:56
>>31
なるほど、大学にいけばできるんですね。なんせ高卒なもんで
知りませんでした。しかしその検証は、最新の機器でやらしてもらえるの
ですか?

34 :オーバーテクナナシー:01/09/11 03:18
>>34はDOCUUMです!

35 :厨房:01/09/11 18:34
そうか? 古典論では真空は「空っぽの空間」しかし
間違っているとは思えないんだけど。
電子が原子に落ち込まないのは基底状態があるためらしいけど、
不確定性原理のページところに、
真空でもプランク定数のエネルギーが存在するからくっ付かないと説明があるが。
ボーアの半径の計算にもプランク定数があるけどこれも間違いなの???

物理厨房なので間違えている個所の修正頼みます!!

36 :オーバーテクナナシー:01/09/11 21:40
空間からエネルギーが取り出せることは既に知られています。
カシミール効果について調べてみましょう。

37 :オーバーテクナナシー:01/09/11 21:41
真空からに修正

38 :オーバーテクナナシー:01/09/11 21:48
>>35
その前にプランク定数の次元調べろ

39 :多分:01/09/12 03:28
エネルギー保存の法則、、、空気をすべて抜いた→何かか出なければならない→エネルギー

40 :オーバーテクナナシー:01/09/12 12:20
意味不明

41 :ミクロマクロ:01/09/12 12:26
みなさんありがとうございます。またもたくさんの書き込み。
しかし世の中不思議だらけですなー。量子レベルまで行くと
真空にもエネルギーが充満しているんですね。見えない世界
の研究がもっと進んでほしいですね。
でも今の精神レベルのまま、科学が進んでいくと、アメリカの
多発テロみたいな、一部のバカが悪用するんでしょうなー。
しかし見ていて悲しくなる事件です。

42 :しんいち:01/09/12 14:38
どんな物質でも、元をただせば、原子。
電子が原子の周りをまわってるんだっけかなぁ?
忘れたけどさ、空気の中でも そういう運動があるんだよね。
そこは 真空と かけ離れた世界だよなぁ。
ってのがあるって いいたいだけ〜〜〜

43 :オーバーテクナナシー:01/09/12 15:03
真空エネルギーの参考ページです。
わたし本人は、よく分かってないので内容は自分で理解してね。

http://www.nikkei.co.jp/pub/science/page/honsi/9803/zero.html
http://www.nisseisg.co.jp/kouhou/_science/ad09.html
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/2016/sinku.html

あと、ハードSF作家、A・C・クラークの「3001年 終局への旅」や、
「遥かなる地球の歌」の技術解説もいいかも。
クラーク翁は、難しいことを分かりやすく書いてくれるので、好きです。

44 :オーバーテクナナシー:01/09/12 15:25
寒いスレだな

45 :オーバーテクナナシー:01/09/14 04:35
真空は構造を持っている。
重力は真空の構造を歪める。
そのため、質量0である光をも重力により曲げることができる。
c.f. 重力レンズ効果 アインシュタインの十字架

真空にエネルギーを与えると物質と反物質が対生成する。
真空では仮想粒子の対生成、対消滅が絶えず起こっており、
ブラックホールの蒸発に関与している。
c.f. Dirac の海 エネルギーと時間の不確定性

Dirac 方程式を解くと正エネルギー解と負エネルギー解とが求められる。
負エネルギー解は負方向に無限に存在し、これでは基底状態が理解できない。
そこで、負エネルギーの物質は既にこの世に満たされていると解釈する。
これが Dirac の海である。
エネルギーを与えると負エネルギーをもった物質が正エネルギーの状態へ励起され、
正エネルギーを持った物質と負エネルギーに空いた穴「反物質」が対生成する。

真空は何もないだけの存在ではないのである。

物理化学屋なので細部に間違いあったらスマソ。

>>23
プランク定数が大きさを持っているから、というのは正しいと言えば正しいが
(プランク定数が0の極限は古典力学に対応する)、
真空のエネルギーとの関連性はないと思ふ。
漏れがその関連性を知らんだけかもしれんが。

原子核と電子がくっつかないのは、
結局は Heisenberg の不確定性原理のせいだと思う。
位置が特定されると運動量が不定になる。
つまり、原子と電子がくっついた状態で固定されるというのは
ありえないということになる。

位置と運動量の不確定性の積はプランク定数程度になるということで、
ここでプランク定数が大きさを持つことが重要になる。
プランク定数が0だったら不確定性が存在しないことになるからね。
これが古典的な思考に相当するわけで、
古典的に考えると説明できないことに対応する。

46 :かおる:01/09/15 03:07
色即是空、空即是色。

47 :かおらない:01/09/15 08:53
真空になったら、そこはもう宇宙じゃない。

48 :かおる:01/09/15 12:24
 真空とは、理論上の概念と捉えることができますし、どういった考え方に
立脚しているかにもよります。それは、上のみなさんのおっしゃるとうりで。
 つまるところ、この問いは、哲学的な問いと言えないこともないのです。

49 :かおらない:01/09/15 13:02
そういう意味では、すべての自然科学は、
哲学的な問いと言えないこともない。

どんな科学分野でも、新境地への到達には「ひらめき」が必要であり、
この「ひらめき」は科学的ではなく、哲学的なものだから。

50 :厨房:01/09/15 22:00
哲学(数式を含む) → 実験 → 科学

51 :ミクロマクロ:01/09/16 00:27
みなさん、またまた書き込みありがとうございます。
特に45番の方、ご丁寧に書いていただきありがとうございます。
 要するに量子力学の分野では真空はエネルギーがいっぱい詰まっている状態というこ
と解釈しているわけですなー。でもよく考えると、宇宙すべての営みは
巨大なエネルギーがないと何も存在できないわけで、恒星がありその周りに
惑星が回り、その太陽系はさらに大きな銀河系に属している、そのすべての
ものを活動させようと思えばとんでもないエネルギーがいるわけなので、自
然界はどー考えても量子力学のいうような状態がないと、宇宙が存在できない
から無限エネルギーが必要なわけですな。とうとう人間も無限ネネルギーの
システムを発見しつつあるということですね。量子力学の考え方からすると
オカルト的な存在になっているフリーエネルギーを科学的に認めていることに
なりますね。
 だいぶん疑問が晴れてきました。これからもいろいろ書き込み
お願いします。

52 :オーバーテクナナシー:01/09/16 03:24
拡大解釈しまくりだな

53 :オーバーテクナナシー:01/09/16 13:38
>>51
激しく自分の都合のいいように解釈してるだろ(W

54 :ミクロマクロ:01/09/17 12:47
>>53
そかもしれませんね。現在の古い考えかかたの科学者とにたようなもんですわ。
でも私の考え方が間違っているということも断言できないでしょう?
科学で分かっているわけじゃないし、断言は言えばしまいなので、簡単かもしれないので
証明ですわ。しかも数式ではなく、簡単に例を用いての納得がいく説明があれば
いいですが。

55 :しんいち:01/09/17 18:08
>>53
そういうなら自分に都合の悪い解釈の仕方でも書いといてあげたら?

56 :オーバーテクナナシー:01/09/17 21:48
>現在の古い考えかかたの科学者とにたようなもんですわ。

例えば?

57 :厨房:01/09/17 21:58
無限のエネルギーって言われてもなあ。
そんなほとんどないような僅かな最低のエネルギーじゃ、使い道ないな。
乾電池ほどのエネルギーもないんだから!! ← (当たり前)

58 :かおる:01/09/17 22:43
あれ、なんか、大量に削除されているような...。
「上のみなさん」と言った、ぼくのたちばは..。
まあ、いいか。
 わたしが、この問いを哲学的と言った背景には、科学とは、哲学的認識
を背景に構築される物であり、他のスレッドと、こことを比べた場合、
ここでは、より理論的飛躍(コペルニクス的展開と言われる)が必要
と感じたからでした。
 認識論で語るならば、近代科学以前から宗教学者たちの間では、様々
な方法が試みられており、西洋の思想に限界を感じた科学者たちは、東洋
の古い哲学に教えを乞い、より広い世界観を構築しようと努力しておる
ようです。
 この際、実用的な意味や、実質的な裏付けは少々無視しても、認識の飛躍
を求めたものと、私は受け取りました。
 それでいうなら、「色即是空、空即是色」なのです。

59 :オーバーテクナナシー:01/09/18 00:42
論理的飛躍、だろ

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)