5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エントロピー増大

1 :正直、名無しさん:2001/07/14(土) 01:17
これって何か意味があるの?
俺には理解しきれなかったよ・・・

2 :オーバーテクナナシー:2001/07/14(土) 03:41
覆水、盆に返らずって感じかな。
元々あった状態から変化を起こすと、それだけ秩序が乱れるというか・・・
うーん、説明しづらい・・・
やっぱり、熱力学の教科書を精読するのが一番でしょう。

3 :オーバーテクナナシー:2001/07/14(土) 03:50
「噛めば噛む程うまくなる」の反対語。

4 :オーバーテクナナシー:2001/07/14(土) 15:37
コーヒーにミルクや砂糖が均一に広がるといったところかな。

5 :オーバーテクナナシー:2001/07/14(土) 15:37
物理板じゃないよ。ここ。

6 :オーバーテクナナシー:2001/07/14(土) 20:21
メシがウンコになるって感じ?

7 :オーバーテクナナシー:2001/07/14(土) 21:24
40度のお湯とと20度の水混ぜたら100度の熱湯と氷ができたら困るだろ

8 :オーバーテクナナシー:2001/07/14(土) 21:35
>>7
その世界で100度の熱湯と氷を混ぜたらどうなる?

9 :オーバーテクナナシー:2001/07/14(土) 21:42
簡単に言えば、トムソン・クラウジウスの原理(熱力学第二法則)と同値です。
・・・というより、そこからエントロピー増大の原理が導出されてるんだけど。

10 :オーバーテクナナシー:2001/07/14(土) 22:17
収束しないんだよ!
拡散するんだよ!

11 :オーバーテクナナシー:2001/07/14(土) 22:22
平たく言えば、エネルギーを投入しない限り、いずれ
世界は「どこでも一緒」になってしまうという原理。

12 :オーバーテクナナシー:2001/07/14(土) 22:30
(定義)
dS=(1/T)(dU+PdV)

(意義1)「熱」を熱力学変数にすること。
つまり熱力学体系の状態空間Xを考えて写像S:X → R を構成したということですね。
熱のままだとよくしられているように、経路により熱の収支がことなり、写像になりません。

(意義2)第2法則の数学的定式化
第2法則は曖昧ではありませんがそのステートメントが文によるため
扱いにくいわけです。エントロピーを使うと、第2法則の帰結の一つですが、
かなりその性格をあらわしています。
孤立系が不可逆変化を起こすとエントロピーが増大する。

13 :オーバーテクナナシー:2001/07/14(土) 23:01
>>9
どなるか予測つかないよ。
それを予測する法則がエントロピー増大則だから

14 :正直、名無しさん:2001/07/14(土) 23:10
板違ってましたか?ごめんなさい。
レスしてくれた方、ありがとうございました。ためになりますよ、本当。

15 :125:2001/07/15(日) 22:50
確立の問題でしょ?
箱に10x10で100個のさいころを全部1にして並べて、
その箱を振ると当然目は変わるよね。でも気が遠くなるほど振れば
いつかはまた全部1になるかもしれない。

エントロピーの減少だって確立の問題では?

16 :オーバーテクナナシー:2001/07/15(日) 23:35
エントロピーってマクロな系でしか定義できないんだよね。
たしか・・
15さんが言ってるようにサイコロが数個しかなかったりしたら
ばらばらだったやつもたまたまぴったりそろったりしてしまうからね。

17 :オーバーテクナナシー:2001/07/15(日) 23:49
例えば
煙草の煙をプハァ〜と吐いてそれが部屋の片隅に固まるようだと
エントロピーは減少している。
部屋全体に拡散する時エントロピーは増大している。
あるべき状態に遷移してくのが増大。
あってる?

18 :125:2001/07/16(月) 00:14
17さん合ってそうたぶん。
なんか友人が、10度の水と50度のお湯を混ぜた後に
またそこから10度の水と50度のお湯を分けろって言われても
難しいだろ?って言ってたのを思い出した。

全く否定されると思ってたら16さんみたいのも居るんだね。感謝。

19 :オーバーテクナナシー:2001/07/16(月) 00:16
エントロピーって大きく分けで熱力で使うものと情報学で使うもの
があるよね

20 :オーバーテクナナシー:2001/07/16(月) 00:24
情報学でいうエントロピーって、なんなの?
習ってないけど・・・w

21 :オーバーテクナナシー:2001/07/16(月) 00:33
マクスウェルの悪魔って知ってる?

22 :オーバーテクナナシー:2001/07/16(月) 00:41
>>13
エントロピー増大則は予測はしないぞ。
少なくともニュートンの運動方程式と同じ意味では。
どっちかっていうと予言に近いだろう。
時間変化については何にも言えないんだから。

>>15
ミクロレベル(運動方程式)では可逆なのに
マクロレベル(熱力学)では不可逆
(少なくともいままでの人類の経験によると)になるのはなぜか?
を考える時に当然確率の議論が出てくる。

「たばこの煙が集まってきたり、ぬるま湯が水と湯とに別れたりすることも
有りうるんじゃないのか?」
と言われると
「限りなくその可能性は低く、この宇宙が寿命を全うするまでにそのような現象に
出会うことは実質的にありえない」
と言って「サルにタイプライターを打たせてシェイクスピアが完成するか?」
という話をしてあきらめさせるしかなかった。

たしか今はもうちょっとマシなことが言えるようになってたと思うんだけど
だれか詳しい人いないかなぁ?

23 :オーバーテクナナシー:2001/07/16(月) 00:46
>>20
えっ、習わないんだ?

24 :オーバーテクナナシー:2001/07/16(月) 00:51
時間変化まで含まれれば予測と呼ぶのか・・
それは知りませんでした。

25 :オーバーテクナナシー:2001/07/16(月) 00:55
だから「運動方程式と同じ意味では」って言ってんだろうに。
いちいち揚げ足とるなよ。そんなことで揚げんなよ。

26 :オーバーテクナナシー:2001/07/16(月) 09:30
>>20
エントロピーがないと情報学が成り立たないのでは?
まだ離散数学しかやってないのかな?

>>21
エントロピーを下げちゃうんだっけ?

27 :オーバーテクナナシー:2001/07/17(火) 12:19
エントロピー=(1粒子あたりの気体定数)×log(エネルギー、体積、粒子数を指定したときの状態数)

28 :オーバーテクナナシー:2001/07/17(火) 19:29
いみわからん

29 :オーバーテクナナシー:2001/07/17(火) 19:42
ゲリゲリピー=大腸菌×昨夜の飯

30 :オーバーテクナナシー:2001/08/15(水) 17:48
わかりやすくすると部屋がエントロピー増大(物が散乱)するが
片づけるには掃除(仕事、エネルギ)が必要ってことか
自然現象じゃないから違うけど

31 :オーバーテクナナシー:2001/08/15(水) 18:06
>>30

熱力のエントロピーと情報理論のエントロピーは,本質的な関係は
見つかっていないはず.

第二法則は,熱力にしか存在しない.情報理論の方では,そんなもの
はない.

よって,30氏の例は不適切では?

32 :オーバーテクナナシー:2001/08/15(水) 19:36
>>31
情報源エントロピーって奴だな。これは情報の持つ性質を
現す指標であって、ほっといて増えたりエネルギーがどうこう
いうようなものではないな。

符号化とか情報圧縮とかをやる時に習うんじゃないか?

33 :名無し:2001/08/15(水) 22:09
俺は情報のエントロピーしか知らん。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)