5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ねえ・・ビーム兵器とかって実現するの???

1 :散弾太郎:2001/05/22(火) 21:15
理系じゃないど素人の厨房なもんで教えてください〜

米軍が開発していた様な水素レーザーやアニメのビーム砲なんかも含めて

2 :散弾太郎:2001/05/22(火) 21:31
後「ホワイト ホース計画」ってのご存知の方いますか???
ご説明お願いします〜

3 :オーバーテクナナシー:2001/05/22(火) 22:24
軍事板で聞いて下さい↓
http://yasai.2ch.net/army/index2.html

4 :散弾太郎:2001/05/22(火) 22:27
>>3
軍事板は科学に弱いような・・・・・・

5 :オーバーテクナナシー:2001/05/23(水) 00:47
とりあえずレーザーは普通にもうあるでしょ。
ただ殺傷能力としては出力の高いレーザーの熱で対象を溶かすしかできないのでは。
触れた瞬間生命反応が停止するのは原理が分からんので無理。
あとマンガに出てくるようなエネルギー砲みたいな感じじゃないからなにかがぶつかってる感触はない。

6 :オーバーテクナナシー:2001/05/23(水) 01:08
レーザーが優位になるのは唯一、超長距離攻撃だが、
宇宙空間では運動エネルギー兵器の方が有利。

7 :オーバーテクナナシー:2001/05/23(水) 02:33
レーザーポインターは目潰し兵器

8 :オーバーテクナナシー:2001/05/23(水) 03:14
>>7
シャレにならん出力の奴もあるという話を聞いた。
大魔人も怒るわけだ。

9 :オーバーテクナナシー:2001/05/23(水) 03:25
目潰しだけなら1/1000の出力で十分

10 :オーバーテクナナシー:2001/05/23(水) 05:24
もう実現はしてるはずだが・・・
去年の実験でアメリカ・イスラエル共同開発のTHEL(戦域高エネルギーレーザー)が
カチューシャロケットの迎撃に成功している。
ヨウ素・酸素科学レーザーとか言う奴だったと思うが、速射性に難があるみたいで、
実戦配備はまだみたいだけど。

あとB747に射程400Kmのレーザーを積んで、弾道ミサイルを迎撃する
「エアボーン・レーザー」の開発がアメリカで進んでる。来年か再来年あたり実射実験が
行われる筈。

11 :オーバーロード:2001/05/23(水) 12:16
>10

その通り!というかとっくに実現してますよ。

 私の旧知の人が米軍にいたとき(1980年代の後半から1990年代初頭)、

「いくつかの重要機密施設の防空用に、据え置き型の防空ビーム兵器が(マスコミには非公開の形で)配備されていた。」

 と語っていましたから・・・

12 :オーバーテクナナシー:2001/05/23(水) 16:43
実験を昔からやってるのは知ってるが、
実用になったというのは未だに聞いたことが無い

13 :散弾太郎:2001/05/23(水) 22:35
>>5
>>8
レーザーか矢張り実現的なのは・・・・
>>10
初めて聞きました・・・・・
弾道弾がらみだと議会が研究費用を捻出しやすいのかな
>>11
流石に防空ビームは・・・・ネタッスカ(藁

14 :オーバーロード:2001/05/23(水) 22:56
 以前、ハイテク兵器関係のビジネスにいたことがあるから知っているけど、米国政府は本当の技術水準から見ていくらか劣ったモノを「これが人類最高のハイテク兵器です!」などといって公開したり宣伝したりしていますよ。
 彼らがノーベル賞を複数個も取るような学者を幾人も動員して数十年かけてやる研究開発といったらもう・・・

 世界の主要企業(むろん欧米系)は軍産複合体制のパイプを通じて自分達に不都合な技術情報を伏せてもらえる上、ひんぱんに高度の技術情報を譲渡してもらう恩典もありますから、彼らの影響下にある大手マスコミも余計な事は言わないというわけです。

 これ以上は企業機密に触れるから言えないけど、20世紀末米国の最高機密水準レベルでは携帯用対人レーザー兵器(むろん殺人用)さえ最新兵器ではないと聞いています。

 大手マスコミや公式の学会など賎民用広報機関に過ぎません。
 多くの人も国々も”程度の低い”最新兵器を購入か密輸入して、「いざとなればこれで米軍相手でも戦える」と安心してしようものなら、いざという時見たことも無い兵器になぎ倒されるということです。(米英以上の技術大国だったナチスドイツが健在だったらそんな演技はとてもやれないでしょう。)

 アングロサクソンの用意周到さを甘く見てはいけませんね。

15 :オーバーテクナナシー:2001/05/24(木) 00:09
↑そんなのどこの国でも一緒だろ

16 :アムロ 零:2001/05/24(木) 02:20
いくらなんでも
ビームソードは無いよね?

17 :オーバーテクナナシー:2001/05/24(木) 02:35
レーザーカッターなら既に実用

18 :オーバーテクナナシー:2001/05/24(木) 03:08
いや、「知ってるけど、言えないんだなぁ」の類は
情報量ゼロなので、まともに相手する必要無いと思われ。

19 :オーバーロード:2001/05/24(木) 04:05
>18

 じゃ差しさわりの無い範囲で、例を挙げますと

 輸出されている兵器(湾岸戦争で有名になった某ミサイル兵器の管制システムなど)は、中の細かいメカニズムや基礎設計部分を見るとそこかしこにかなり古い時期の技術が使われています。この導入に関わっていた会社のあちこちで米軍が輸出する最新兵器は、中身の点で時代遅れの技術を多く使用しているとの事でした。

 逆に輸出されない兵器(例えば量産もほとんどされていない40年以上も前に設計され開発されたある軍用機)はそのエンジンの性能値を見たM重工の航空機基礎設計部門の人が、現在の日本が同じモノを製作する事は不可能と断言いたしました。
 さらに部長クラスのある人に至ってはその出力の10%でマッハ3.2を出していたことを(航空機専門の)資料を見せられるまで信じようとしなかった程でした。(それほどの格差が日米に生じていたことが衝撃だったのです。)

20 :オーバーテクナナシー:2001/05/24(木) 04:13
エンジンじゃなくてレーザーの話よろしく

21 ::2001/05/24(木) 14:56
開発レベルと量産レベルの技術って別物じゃない?

まあいいや、いわゆる”光線兵器”の中ではレーザーが一番実用に
近いトコまでいっているでしょう。ただ、実弾兵器に取って代わる
まではそうそう行かないと思う。

その他ビーム系統は、やはりもうちょっと高出力なエネルギー源が
ないと難しいでしょう。

ぶっちゃけた話、光線兵器はエネルギーをそのまま叩きつける兵器
なので、出力が射程・威力を左右します。

乱暴な話、ものすごく丈夫な筒(一方だけ開いているもの、お茶葉の
筒を想像して)に、原爆を入れて、爆発させ、筒が壊れなければその
エネルギー(熱、閃光)は一方向に発射されます。これがいわゆる
”原子熱線砲”です。危なくて実用には向きませんが。

22 :オーバーロード:2001/05/24(木) 15:42
>20

 じゃあさしさわりのない範囲でのレーザー兵器実験の話です。(元々、過去のレーザー兵器の実用化を阻んできた一因には、もっぱら小型で高出力のパワーユニットが無いとされて聞いてたんですがねえ。)

 実際にレーザー兵器実用試験として公式資料から確認可能なものを見ますと、1975年ごろにはMTU(移動テストユニットの事。海兵隊のLVTP-7を改造した実験車両)に電子放電レーザーが搭載され、1976年ハンツビルの米陸軍ミサイルコマンドテスト場においてMQ61A遠隔操縦機(全長4.5m、時速480km)などを撃墜した実験があります。(資料で見ると標的機から白い煙が噴出して四散した事がわかります。)

 なお、時期は不明ですが1970年代後半から1980年代初頭のいずれかの時期に、TRWレーザーによる軍用ヘリ(UH-1)や対戦車ミサイルの撃墜実験もあったそうです。(写真で見た限りでは成功したようですが・・・)

 ちなみに米国がレーザーによる無人標的期の撃墜成功を公開したのは1983年12月であり、しかもその内容は1983年9月26日と3ヶ月もの躊躇いの時期があったという事です。(レーガン大統領のSDI計画が無ければこれも公開されたか大いに疑問です。)

 その実験とはレーザー実験機ALL(KC-135の改造機)を使ったファイアビーBQM-34A無人標的機の撃墜実験であり、そのさらに4ヶ月前の5月31日にはチャイナレイクにおいて、マッハ2で飛行中のサイドワインダーを損傷無力化させたそうです。

 そんなものがあるのなら、なぜ配備されていないのだとお考えでしょうが、”正規軍用兵器”(正式兵器)の配備というものは敵の配備状況に合わせるものです。

 オーバーキルな超兵器を一々見せびらかす必要を感じなかったのではないかと思います。(この部分を説明すると政治や経済の問題までから見ますので割愛します。)

23 :オーバーロード:2001/05/24(木) 15:51
>21

 たしかに開発と量産は技術的な性質も違います。
 私が聞かされた実現されているレーザー兵器とは量産品ではなく、コスト度外視の重要施設防衛用の据え置き型や特殊任務部隊用の携帯兵器としてのものです。
 ちなみに携帯用のレーザー銃はパワーユニットの関係で発射回数が限られているらしいとの事です。(まだまだ改良の余地がありそうですね)

 もし、一般兵士にまで行き渡るほどの量産を行う場合、やはり電子産業における量産技術の優れた日本や台湾の協力が必要になるでしょう。(部品供給の面だけを見ても・・・)

24 :オーバーテクナナシー:2001/05/24(木) 18:10
>>22
 なんか偉そうに秘密めかして語ってるけど、
どこにも書かれてることじゃん。オレの知らないような話してみろよ。

25 :オーバーテクナナシー:2001/05/24(木) 18:12
>>23
> ちなみに携帯用のレーザー銃はパワーユニットの関係で発射回数が限られているらしいとの事です。(まだまだ改良の余地がありそうですね)

ふつうそーゆーのって、造ってはみたが使い物にならなかった、って言わないか(藁。

26 :オーバーロード:2001/05/24(木) 20:04
>24

あなたがどこからどこまでの知識をもっているのか知りませんけど、要するに公式の資料では裏の取れないような(嘘か本当かも確認できない)話を聞かせろということですか?

>25

 ゲームかアニメの兵器みたいに「何千発も連射できるような兵器で無いと使えない」なんてのは無しですよ。

オーバーテクナナシーさんの意見は一般兵士用の兵器としてなら同感ですね。

 最も、「訓練すれば多少は使いこなせる」とか、より完成度の高いものを目指すために実用データを欲しがって一部の実験部隊や極秘工作要員に与えているというのが真相じゃないですか?

 それに今思ったんですけど実用化されたレーザーの火力が効果十分(人体に命中した場合、水蒸気爆発を起こせるほど)なら、連続発射回数が自動小銃より少なくても、使いようはあるでしょう。(スティンガーミサイルだって何十発も連射はできませんがちゃんと広く使われていますからね。)

27 :名無し三等兵:2001/05/24(木) 23:58
なんかオーバーロードって軍事板の某研究者みたいだな。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/25(金) 01:14
つーか電波とは言わないまでもSFアニメにかぶれてそうだ。

公式の資料では裏の取れない情報を私は知っているという証明を
どうやってする気なのかは知らんが、世の人はそれを妄想と言うよ。

29 :オーバーロード:2001/05/25(金) 10:51
>28

 私も知りたいですよ。その情報が真実である事を証明する方法自体を!

 公式記録に書いてあることならばそれがデタラメでも正しいとされるのが普通人の”常識”ですからね。(だからこそ諜報組織の存在意義があるのですが・・・)

 逆にいえば、日常の真実でも、個人的な体験を掲示板を通して証明するのは困難なものがありますし、世間の誰もが閲覧できる情報を操作できるものは真っ赤な嘘を真実として広めることが簡単だというわけです。

 だからこそ、真偽があいまいな情報に関して私にできるのは公表された情報(当然その中にも偽情報があるはずですが)を科学史、諜報、政治、経済などの各方面から検証して矛盾が少ないと思うものを取捨選択し、それをその情報と照合して考察を加えることくらいですからね。

 大体、真珠湾におけるルーズベルトの陰謀やケネディ暗殺の陰謀説は、それを唱えた人達によって(機密資料の公表前に)ある程度事実に近いものがあぶりされたわけでしょう?

 あなたの理屈ではそうした推理を行ったジャーナリストなどは実は妄想家という事になりますね。(アングロサクソンは謀略的なことを嫌う実に正々堂々を絵に書いたような気性の民族だと本気でお考えならばもう何も言いませんが・・・)

 科学の世界だって似たようなものです。どこかの国が先に開発したモノを盗んだ上で自国の発明だと言い張ったり、何十年も前に発明されたものを戦争直前に量産化してそれで勝利を収めたり、・・・

 そうした歴史上の様々な情報を見ていくうちに私はレーザーを含む新種の兵器にも同じ思惑が発生してもおかしくないと考えたのですが?

 それとも米国はCIAやNSAなどの諜報機関を続々と発足させた戦後以降には謀略的なことを一切考えなくなったと言い張りますか?

 それとも科学が発達し、情報化社会が進んで様々な学問上の成果を結集すればするほど、技術の進歩はますます停滞し、生み出されるものは人々の予想を下回るものになりやすいと考えておられますか?

 私はそんな事は”論理的におかしい”と考えたからこそそうした視点を持っただけです。

 まあ、レーザー兵器が本当に実用化されているかどうかは私も現物を目の当たりに見るまでは”確信”するつもりはありませんが・・・(公式記録に絶対の信を置かないのも同じ理由です。)

30 :オーバーテクナナシー:2001/05/25(金) 11:00
オーバーロード氏の逝ってるレーザー兵器の運用についてはそれなりに納得できるが
アメリカの秘密兵器うんぬんの情報ソースは何処なんですか?

31 :オーバーテクナナシー:2001/05/25(金) 11:10
なんにせよ、もっと改行を入れろ、文章をシェイプアップしろ、
読みにくくてたまらん。

32 :30:2001/05/25(金) 11:10
>>29
ああ、要するに過去の事例を元にした推測だった訳ですね。
でもそういう事論じるなら、隠蔽されてる情報はともかく、
最新のレーザー技術が具体的にどれほどのものか理解し
どれだけの事が可能なのか科学的に考証すべきでしょう。

でないと小説のネタにしかならんよ

33 :27:2001/05/25(金) 11:51
オーバーロード=ムー愛読者?

34 :オーバーロード:2001/05/25(金) 13:58
>30

 情報ソースといっても自慢できるものはありません。
 例を挙げれば

 実際に米軍にいたことがある方や、退役した方が(緘口令を気にしつつも)それとなく示す情報
 巨大な企業や国家機関に所属する科学者が、組織とは異なる見解や提示するデータ
 不審な事故死や失踪を遂げる(社会的に重要な研究テーマをもつ)科学者の身辺で起きたことや関係者の動向
 主な兵器の研究開発テーマに関連する情報(公式非公式を問わず)
 ・・・

 といったものです。

 >29
 たしかにまだまだ学ばねばならないことがたくさんあります。

 ただし、気をつけねばならないこともあります。(一部の人間にとって都合が悪い技術情報に繋がるような)基礎的な科学情報さえも操作される例を私は見ていますので、これには注意が必要です。(最も判別が難しい部分です。)

 特に本当の意味での秘密兵器を生み出そうとする者達にとって、それが「科学的に実現不可能」という見解を世間一般や他国に定着させたほうが何かと都合がよい事はお分かりと思います。
 へたをすれば密かに研究されているテーマ関連の可能性が公式的には「科学的に不可能」とか「無意味」とされる恐れも有り得ます。(ある種のテーマに関する技術品を見学しただけで学会から追放されたり、ある種の技術品を”権威ある学者”が目の仇にして潰そうと動いた例を私は知っています。)
 又、画期的な発見が当時の科学者の無理解の為に無視される・・・という形で人々の耳目から隠蔽されてしまう可能性も有り得るのです。(1874年にドイツのカール・フェルデナント・ブラウンが発見した半導体の原理はその好例でした。)

>33
 私の愛読書は江畑謙介氏や柘植久慶氏の著作です。(要するに諜報関係や戦争やビジネス戦争モノが中心です。)
 宗教や哲学を研究する一助として神秘学関連の本も呼んだことがありますが、どうもしっくり来ませんね。(ただ古代に何らかの宗教体系があり、それが現在の宗教や神秘思想の大元になっているという印象を得ることができたのは収穫でした。)

35 :オーバーテクナナシー:2001/05/25(金) 14:22
改行しろってんだろが、糞が。

36 :27:2001/05/25(金) 18:34
柘植久慶氏は信用しない方がいいです。
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=960976433
↑を見ましょう。

37 :散弾太郎:2001/05/25(金) 21:28
柘植さんは・・・ノビーと一緒ですからね(藁
オーバーロード氏は陰謀論者ですか???

38 :オーバーロード:2001/05/25(金) 23:48
>36

 私が読んでいる柘植氏の本は仮想戦記物(関が原、大阪城、ハンニバル)なんだけど・・・そんな本の内容を一々信じてませんよ

 お勧めの掲示板を見たけど情報が錯綜してますねえ・・・何が本当で何が嘘かさっぱりわからない。(最も日本のジャーナリストにごろつき根性の持ち主が多い事は確かだね。)

>>37

 たしかに似ているようですね。(近親憎悪も働きやすいのでは?)
 ほら吹きなところもそっくりですし(だからこそ面白いのですが)

 それから、あなたのおっしゃる陰謀論者の定義というのが分かりませんね。

 もし、「強大な国家の高官や世界的な巨大企業グループのオーナーが何らかの野心や理想を胸に、新しい時代を作ろうと計画し行動している」と考える人間が陰謀論者だというなら私は陰謀論者でしょうし

 逆に、「異星人が密かに地球に来て、一部の地球人を扇動して全人類の抹殺をたくらんでいる」と考える人間が陰謀論者だというのなら私は陰謀論者ではありません。

39 :ゾウリムシ:2001/05/26(土) 01:23
レーザー兵器のメリット
・精度がよい(狙った物を正確に破壊出来、周囲に及ぼす影響が少ない)
・出力の調整がしやすい
・電力さえ供給できれば弾薬等を補給する必要がない

レーザー兵器のデメリット
・直進しか出来ない
・気体中や液体中では光が散乱され、エネルギーのロスが多い
・有質量兵器と異なり、障害物を破壊してその奥の標的を狙うというようなことが出来ない

 オーバーロードさんやオーバーテクナナシーさんのように具体的な例は挙げられませんが、
上記したような理由により、レーザー兵器の地上での実戦配備というのはデメリットの方が
大きいのではないでしょうか?勿論、ミサイル迎撃用などの防御兵器というような使い方は
それなりに有効でしょうが、攻撃兵器に向いてるとは思いません。
 レーザー兵器のメリットを最大限に活かした兵器としては「キラー衛星」があります。
宇宙空間に弾薬等を補給するのは大仕事です。その点レーザー兵器なら太陽光発電で生じた
電力を蓄えておけば、地上からの補給を必要とせずに使用することが出来ます。また大気もないので
エネルギーのロスも最低限で済みます。

40 :芸能一番:2001/05/26(土) 01:32
セクシービーム

41 :オーバーテクナナシー:2001/05/26(土) 14:12
      // ̄ ̄ヽ     ____________
      | | ◎ ◎|    /
      | |   ゝ ,|  < できるわけねぇだろ!ゴルァ!
      ヽヽ = /    \____________
    >-========-、
   ((())|| ̄/ ||()ヘ
    //| || ./ ||,|| ||/||
   //||. | /. || | ||
   // |..|/ . || .  ||       ビ〜〜〜〜〜ム
    \.|.|____,||___,| /⌒\
     \_||;|((二=(    ===================○
 (二二二/ \|∵∵/\_/()
 | |'i   \_/ ̄ ̄\/   |//
 .| | |           ,,,,//
  | |@          (//)
 (((ニ0         ((((ニ0
 二二コ        l二l二コ

42 :散弾太郎:2001/05/26(土) 19:17
そもそも地球上での運用には難点が・・・・・・・
矢張り宇宙空間での戦闘しかないのか・・・・・

43 :オーバーテクナナシー:2001/05/30(水) 02:27
オーバーテクナナシー、お前死ね!バカ!お前の揚げ足取り的書き込みは
むかつくんだよ!このアホ!いいから死ね!

44 :>>43:2001/05/30(水) 02:29
自爆?

45 :オーバーテクナナシー:2001/05/30(水) 19:13
自乗自爆。

46 :オーバー道路:2001/05/30(水) 19:15
しかしオーバーロードも、最初は自分は極秘情報に通じているみたいなこといってたのに、
次第に単なる妄想野郎の馬脚を現してきたな(藁。
結局ノビーや柘植の同類項だったわけだ。

47 :オーバーテクナナシー:2001/05/30(水) 19:39
レーザーを照射し、レーザーのエネルギーでイオン化した
空気を伝導体に用いたスタンガンがあるそうな。

48 :オーバーロード:2001/05/30(水) 22:46
>>46

 米軍に在籍していた人から聞いた話をすると「極秘情報に通じている」事になるのか?

 ついでに言うと、私が米軍の兵器をライセンス生産している企業の中で仕事をしていた事は事実だし、そこで解析中の(当時の)米国製新兵器のシステムが比較的枯れた技術で作られていた事は、自分自身の目で確認したことだよ。
 ただこの研究部署は部外者の容易な立ち入りを禁じているところだから詳しく話さないのは(社会人として)当たり前だよ。

49 :七誌:2001/05/30(水) 22:56
>>48
イイワケカコワルイ  ヒャハハハ

50 :オーバーテクナナシー:2001/05/30(水) 23:46
レーザーって、光速ですよね。
光ったと感じた時には既に目標に当たってるんですよね。

51 :オーバーテクナナシー:2001/05/31(木) 00:37
ライトセイバーみたいのってできる?
ちょうど良い長さで光を止めないと
先にあるものはみんな切れちゃうな

52 :オーバーテクナナシー:2001/05/31(木) 11:31
むしろ、線分じゃなくて点なら可能かも?
焦点だけが焼けるみたいな

サイバーナイトというSFではX線レーザーホログラフィを
ライトセイバー的兵器として使っていた。
実際に可能かどうかはともかく。

53 :散弾太郎(実はムーンレイス:2001/05/31(木) 16:58
旧軍の殺人光線ってのを思い出してしまった(藁

54 :オーバーロード:2001/06/01(金) 16:36
>>53

 マイクロ波を使った奴ですね。(初期の実験ではねずみ一匹を殺すのに30分かかったとか・・・実験終盤にはかなりの短時間でもっと体躯の大きい動物・・・犬?・・・を短時間で殺せたと聞いています。
 当初は人間を殺すものが望まれていたわけですが、出力や効率の問題から望ましい射程距離が得られず、爆撃機パイロットの感覚器(特に目)を潰すか、航空機をエンストさせる兵器計画に修正されつつあったとか。(もっともそれでは「殺人兵器」にはなりませんね。詳しい経緯までは私にもわかりませんが)

 ドイツも未完成ながら光線兵器のようなものを研究していたと聞いていますし、エネルギー兵器は昔から武器屋のロマンだったんですねえ。

55 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 01:09
>オーバーロード
お願い。頼むから、拝むから、もう少し一行を短くして?
他のやつが3〜40桁なのは、なぜか考えてみて?

56 :オーバーロード:2001/06/03(日) 09:50
>>50

 すみません。どうも説明的過ぎて・・・

57 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 11:21
>>54
改行が入ってないと読みにくいのよ。
って、もしかして改行の意味解ってない?

58 :オーバーロード:2001/06/03(日) 13:38
>>57
どうも説明に夢中になって、「読みやすさ」を意識しなくなります。

59 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 14:17
>>58
それ直さないと、余計な反発買っちゃうよ。

60 :オーバーロード:2001/06/03(日) 21:51
>>59

 仰るとおりですね。今後注意します。(これからも忌憚無く意見してください。)

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/03(日) 23:35
>55,57,58
30行ルールの方が問題だろーが。
40字程度連続で読めないのか? 読めないならてめぇでスタイルシート使え。自分の都合他人におしつけるんじゃねぇよ。

62 :オーバーテクナナシー:2001/06/04(月) 00:31
>>61
よその板にまで来て、からむんじゃないよ。
明日ガッコだろ? 早くお休み。

63 :オーバーテクナナシー:2001/06/05(火) 00:34
>>61
そりゃ40字だろうが100字だろうが読めるさ。読みにくいだけ。
あのね。
何のために書き込むかと言うと、誰かに読ませたいことがあるからだろ?
それなのに、読みやすさを考慮しないってのは、かなり問題があると
思うがどうだい?
つーか、どういうわけか(当然かもしれんが)電波入ってるやつってのは、
改行しないことが多いんだよ。「人の祖先」スレの1とかさ。

64 :オーバーテクナナシー:2001/06/05(火) 01:20
>>63
このスレで今一番反発を買ってるのはおまえだ。

65 :オーバーテクナナシー:2001/06/05(火) 01:29
63=64

66 :オーバーテクナナシー:2001/06/05(火) 01:34
63=64=65

67 :オーバーロード:2001/06/05(火) 20:40
 まさか、私は多重人格症を相手にしていたのか?

68 :オーバーロード:2001/06/05(火) 20:47
>>63

 先ほど「人の祖先」の1を見てきた。
 だが、書いた人物は”オーバーテクナナシー”と名乗っていたぞ!

 説明してもらおうじゃないか(笑)

69 :まさかとはおもうが:2001/06/05(火) 22:44
>>68
名前欄を空欄にして書き込んでみそ。

70 :散弾太郎(実はムーンレイス:2001/06/06(水) 00:17
あの・・・・ネタですよね???

71 :オーバーテクナナシー:2001/06/06(水) 00:26
http://www6.plala.or.jp/private-hp/samuraidamasii/kikaku/kahou/kahou73.gif
なんど見ても凄まじいビームだ

72 :オーバーテクナナシー:2001/06/07(木) 11:05
荷電粒子砲

73 :2:2001/06/07(木) 13:07
http://village.infoweb.ne.jp/~fwng3615/geji.htm

うわさの先行者が?


http://village.infoweb.ne.jp/~fwng3615/s_crudelis.htm

こんなにすごい兵器・レーザーなど

74 :オーバーテクナナシー:2001/06/08(金) 19:23
 現実のビームはおもしろくも何ともないぞ。
 SFのビーム   ビビビビビビィー――――――――――ムッ。
 現実のビーム  ビ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

75 :オーバーテクナナシー:2001/06/12(火) 01:42
一般に出回ってるレーザーポインタの出力を上げたら人間を斬る事ができるかしら?

76 :オーバーテクナナシー:2001/06/12(火) 02:02
  \ ̄ ̄/                     
∩( @∀`)∩我がナチスの科学力は世界一イイイイイ!!
 ( リ田щ== ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 | |≡|  ダダダダダダダダ
 (_≡)_)
  ≡

77 :オーバーテクナナシー:2001/06/12(火) 02:09
たらればの話になら、普通の懐中電灯でも
出力挙げ「たら」(球が焼き切れるとか、バッテリーとかの
件は考えないで)何だって焼き切れる武器になるぞ。
 水鉄砲だって・・・以下略。
モデルガ(以下)。

78 :オーバーテクナナシー:2001/06/12(火) 03:16
レーザーとメーザーの違いを教えてくれぃ、くわしくね♥

79 :オーバーテクナナシー:2001/06/12(火) 04:12
おしべとめしべの違いと思われ。

80 :>>78:2001/06/12(火) 05:12
波長の違い

81 :オーバーテクナナシー:2001/06/12(火) 05:31
メーザーはレーザーの一種で波長が電波帯のもの

82 :オーバーテクナナシー:2001/06/12(火) 16:07
ビームサーベル
ビームシールド
ビームローター

実現可能なのは、どれ?(藁

83 :オーバーテクナナシー:2001/06/12(火) 20:38
>>78
メーザーは電波
以上

84 :いち:2001/06/13(水) 01:10
ビーム兵器とは!
1、当たると爆発する
2、目で見て避けれる速さ
3、発射するとドキューン!という音がする
4、盾で弾くことができる

85 :オーバーテクナナシー:2001/06/13(水) 02:50
あと、
5,ビームに、ビームをぶつけて押し戻すことができる。
というのもあるな。

86 :いち:2001/06/13(水) 03:03
そうでないとビームとは言えないねー
作ってもらいましょうよー
バンダイに

87 :オーバーテクナナシー:2001/06/13(水) 07:57
6、ビビビビとかみょいんみょいんといった珍妙な音波を発生させる

88 :オーバーテクナナシー:2001/06/13(水) 11:06
7、カッコいい

89 :オーバーテクナナシー:2001/06/14(木) 00:46
レーザーメスで皮膚を切ることができるんだから、対人兵器としては充分実用可能でしょう。

90 :オーバーテクナナシー:2001/06/14(木) 01:44
金属のメスが対人兵器として充分実用可能か?

91 :オーバーテクナナシー:2001/06/14(木) 02:21
うーん、金属のオマンコにちんぽが突っ込めるなら可能じゃないか?

92 :オーバーテクナナシー:2001/06/14(木) 11:37
>>89
ちんこの皮は斬れても対人兵器にはちょっと・・

93 :オーバーテクナナシー:2001/06/14(木) 15:23
しかし、ちんこを切られると莫大なダメージが・・・。
話が違うか。(藁

94 :オーバーテクナナシー:2001/06/18(月) 21:11
オーバーロードは逝ったか……。

しかし奴はいずれ現れ藁われるだろう。

浜の真砂は尽きるとも、世に陰謀論者のネタは尽きまじ。これマジ。

……誰か、ツッコんで、お願い。寒い……。

95 :お約束:2001/06/20(水) 16:24
あれが最後のオーバーロードとは思えない…

96 :名無しさん:2001/06/20(水) 16:40
レーザー→光
ビーム→粒子束

ビームは大気中で使うと電磁シャワーになると思われ。

97 :オーバーテクナナシー:2001/06/20(水) 19:03
>>94
きっと、第二、第三のオーバーロードが・・・。
今君の後ろにもいるのかも知れない。

98 :オーバーテクナナシー:2001/06/20(水) 22:52
ライトセーバー(ビームサーベル)のような武器の場合、
プラズマを磁場で固定するという方法で出来ないですかね?

99 :オーバーテクナナシー:2001/06/20(水) 22:55
>>98
プラズマが無くても磁場の誘導電流だけで焼き切れるという話もある

100 :オーバーロードワーク:2001/06/20(水) 23:08
日本で実用化されているビーム平気です。
http://ichipro.co.jp/odeon/murano.html
平和利用されています。

101 :PV:2001/06/20(水) 23:10
http://jump.uranews.com/ADVANCE/

102 :オーバーテクナナシー:2001/06/23(土) 03:55
で。ビームサーベルはどうなりますか?

103 :オーバーテクナナシー:2001/07/01(日) 16:38
ゴルゴ13の120巻にビーム野郎との対決がありますよぉ。

104 :オーバーテクナナシー:2001/07/01(日) 18:28
>>100
ワラタ

105 :オーバーテクナナシー:2001/07/02(月) 18:11
太陽光線を集束して、鏡で反射させ、標的に照射。
・・・鏡溶けるか。
凹反射鏡で位置固定だったら、どっかにあったな。

106 :オーバーテクナナシー:2001/07/03(火) 01:13
オーバーロードはおしゃべりが過ぎて消されたのか?

107 :オーバーテクナナシー:2001/07/03(火) 11:11
モノポール砲最強!

108 :オーバーテクナナシー:2001/07/03(火) 21:44
サンポール砲最凶!

109 :オーバーテクナナシー:2001/07/05(木) 13:18
>>77
懐中電灯の光は、レーザー化されてないので、
溶かそうと思ったら、太陽の表面なみだそうですよ。
もはや、焼き切るとか武器とかじゃないよーですよ。

110 :オーバーテクナナシー:2001/07/11(水) 23:28
>105
太陽炉ってのがありますね。
あと、アップルシード(士郎正宗)二巻にもそんな描写がありました。

111 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 05:05
恒星に中性子星放り込んで磁束を掛けて放射するってやつっすね。
でも夏の暑い日におばちゃんが道にホースで撒くみずと同じとは…(哀

112 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 06:17
将来巨大隕石が飛んできたときに核で破壊するか反射なんとか砲みたいなビーム兵器で
破壊するらしいよ

113 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 06:56
長年不思議に思ってたんだが、やはりアニメの
ビームライフルみたいなのって光の早さで進むんだよね?
まづ避ける事はできないよな〜。

114 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 07:21
>>113
いや、ガイドビームが先に到達するから
ニュータイプはそれを感知してよけるんですよ

115 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 07:35
ビームにもガイドって要るの?なんか間抜けだなw

116 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 09:10
完全なパルスレーザーが到達するのならよけられんが、
多少は徐々にレベルが上がって一定時間後にMAXに
なるのでは?

117 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 09:11
つか、ニュータイプは操縦者のトリガーの動きを感知して避けてると思われ(w

118 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 09:22
操縦者の攻撃したい位置とタイミングを感じてるんだろうね
ばら撒き系の弾や射撃の下手なヤツの弾はよけ切れないこともありそうだ(稿

119 :出張あさはかマン:2001/07/29(日) 09:53
>>115
空気中での対艦ミサイル迎撃用プラズマビーム兵器が
一度理論研究されていたことがあります。
私のデータソースは80年代後半の日経サイエンスだった気が。

その場合は、まず最初に先行プラズマが導電チャネルをつくって
そのあと充分な加熱プラズマで飛翔体を焼ききるとか。

実現したかどうかは知りません。
多分ファランクスの方がよっぽど実用的かと。

120 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 14:53
オーバーロード来ないね。まさかオーバーテクナナシーの出し方知ってとんずらか?(藁

121 :せんべい:2001/07/29(日) 16:38
>>119
>先行プラズマ
それ何?
空気に吸収されやすいレーザーで空気をイオン化してそこに電気を
通して空気をプラズマ化させるのなら解るが?

122 :オーバーテクナナシー:2001/07/30(月) 14:41
エネルギー兵器は放熱が最大の課題だったような。
連射すると熱で銃身(?)が歪み始めて精度が低下します。
それでも頑張ると最後には金属の部品が溶けます(笑

戦車やら船の装甲版貫くような奴はまず無理かと
やはり実用化はミサイルの迎撃辺りからでしょうね。

123 :出張あさはかマン:2001/07/30(月) 19:27
>>121
当時のレーザは対した出力を取出せなかったので
密度の低いプラズマでイオン化を誘発するつもりだったかと。

結局射程距離が短い代わりに着弾が早いので
対艦ミサイル向けと言うことなのでしょう(当時)

124 :オーバーテクナナシー:2001/08/11(土) 22:16
天才アカデミーっていう映画で作ってたよ。それで巨大ポップコーン作ってた。

125 :オーバーテクナナシー:2001/08/11(土) 22:55
AMLきぼんぬ

126 :オーバーテクナナシー:2001/08/12(日) 23:42
>112
妖星ゴメスの話も載ってなかった?

127 :散弾太郎:2001/08/13(月) 21:39
おお! こんなスレが!って俺が立てたのか(藁

>空気中での対艦ミサイル迎撃用プラズマビーム兵器が
 一度理論研究されていたことがあります。
これ気になります・・・・

連射とか出来たんでしょうか???

128 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/08/14(火) 02:00
近所の高校に「祝!ビームライフル部 全国大会出場」って
でかい横断幕がかけられてたんだけど何なのだろう。。。。

129 :オーバーテクナナシー:2001/08/14(火) 02:03
>>128
弾の代わりに光を使うスポーツ用の銃のことだよ。
エアライフルと違って所持許可がいらないんだったかなぁ。

130 :128:2001/08/14(火) 02:04
ありがとう。謎がとけた。
つーかすげー名前だね。
目指せジャブロー?

131 :オーバーテクナナシー:2001/08/14(火) 02:11
>>128
どっかで聞いたな、その名前。
意外に近所だったりして(藁)

兵器としてのビーム兵器は
米空軍辺りが開発に成功してなかったっけ?
あとは実用段階まで秒読みだとか。

132 :オーバーテクナナシー:2001/08/14(火) 13:04
>>113
んにゃ、ガソダムのビームは光より全然ゆっくり飛ぶらしい。
だから目視も出来るし発射した瞬間を見てから避ける事も出来るとか
(前者はともかく後者は現実的には疑問)

133 :オーバーテクナナシー:2001/08/14(火) 13:35
ガンダムのビームはプラズマ化した重金属粒子って事らしいんで
光より遅くても問題ありません。

134 :オーバーテクナナシー:2001/08/22(水) 22:16
>133
それだと普通の荷電粒子砲だな
ガンダムだからミノフスキー粒子だったと

135 :オーバーテクナナシー:2001/08/22(水) 22:34
ブライトさんがメガ粒子砲っていってたよな
縮退状態の身の伏す気粒子がメガ粒子らしいのでそれ使ってるんだろうが
どっかに身の伏す気粒子は電荷ゼロの素粒子とか書いてあった
中性粒子ビーム兵器?
加速とか収束とか保存とかえらく困難そう

136 :Disca:2001/08/22(水) 23:28
兵器よりも、人類に役に立つ方が良い。
レーザーにより、金属疲労が無くなるとか。(硬化処理…)
ポーキサイトなどの処理とか…。

遺伝子操作など(分子レベルのカッターとか…)
なんかが出来たら良いな…。

137 :FROM名無しさan:2001/08/22(水) 23:48
秘技! 八木アンテナ!!

138 :オーバーテクナナシー:2001/08/22(水) 23:58
>>134-135
Vガンダムの小説だと重金属粒子が装甲に云々って記述あったよ。
冨野小説なんで細かい描写はミノフスキー粒子並に変幻自在だけど。

139 :オーバーテクナナシー:2001/08/23(木) 00:37
アレキサンドリアの大灯台砲…。

どこかで、パトリオットのシステムを流用したレーザー対空迎撃システムを
イスラエルだかクウェートだかの砂漠に配備(予定?)見たいな記事を読ん
だような気がするが、ガセ?デムパ?

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)