5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

外を使わない冷房システムを考えろ

1 ::01/12/12 23:53
ペルチェや気体、液体の循環で熱を室外でさますタイプではなく、
室内で自立した冷房を考えたやつはハピネス指数8ぐらい!

2 :ようこそ未来技術板へ:01/12/13 00:02
先ずはここでマターリと、どんな何をどうしたいのか
その規模と計画を煮詰めてみることをお奨めする
 ∞∞∞雑談スレッドだよ!!∞∞∞
  http://salad.2ch.net/test/read.cgi/future/992081114/

3 :オーバーテクナナシー:01/12/13 00:12
無理だな
冷やす=熱をさます=熱を逃がす→逃がす先が必要
ま、逃がした熱の有効利用でも考えてなさいってこった

4 :オーバーテクナナシー:01/12/13 00:22
ブラックホール

5 :オーバーテクナナシー:01/12/13 00:23
暖めるのは室内で自立できてるんだよなぁ…(電気やガス、灯油の供給は別として)
なんとか冷やす方も室内で自立できる画期的な考えはないものだろうか…

6 :オーバーテクナナシー:01/12/13 00:24
根本的に分子の動きを強制的に遅くする画期的な方法とか… ねーな

7 :オーバーテクナナシー:01/12/13 00:38
密閉した部屋を急激に大きくする。

8 :オーバーテクナナシー:01/12/13 00:40
>>7
中にいた人の写真キボンヌ!

9 :オーバーテクナナシー:01/12/13 00:52
液体窒素で気化冷却。

10 :オーバーテクナナシー:01/12/13 01:44
硝酸アンモニウムに水をぶち込む。

11 :でゆん ◆TuLSKtIY :01/12/13 01:50
部屋を膨らます。

12 :オーバーテクナナシー:01/12/13 02:06
>7,>9,>10が出たところで終了じゃない?
熱力学第二法則を打ち破らない限り他に何かあるとは思えないが・・

13 :オーバーテクナナシー:01/12/13 02:32
千鶴さんを偽善者呼ばわりする。

14 :オーバーテクナナシー:01/12/13 02:35
ラプラスの悪魔に頑張ってもらう。

15 :オーバーテクナナシー:01/12/13 07:26
氷イパーイ持ってきて置いときゃいいだろ。
ドライアイスは駄目だぞ。二炭中になるからな。

何?氷作る時にヤパーリ熱が出るから駄目だ?

ぢゃあ、あれだ、どっか北極とかから持って来んだよ。

移送費アーンド移送の時にでる熱?つ〜かエントロピ?

んなモン知らね〜

16 :オーバーテクナナシー:01/12/13 07:29
ていうか
寒いトコで暮らせ

17 :_:01/12/13 11:15
気化熱を利用する。

つまり扇風機。

つーことで終了。

18 :あほ〜ん:01/12/13 13:55
風邪をひいたら、涼しく感じるぞ

19 :オーバーテクナナシー:01/12/13 16:10
冷風扇で、熱を湿度に替え、湿気だけを捨てるため、
熱交換器を通して外気循環する。
って外を使ってる?
じゃあ超断熱壁にして赤外線だけを宇宙に放射する。
って宇宙船だなこりゃ。>あぽろ13参照

20 :オーバーテクナナシー:01/12/13 16:34
地球を全部室内にすれば冷える

21 :オーバーテクナナシー:01/12/13 16:40
>>8
藁田

22 :オーバーテクナナシー:01/12/13 16:50
部屋の中に箱を作って
熱いときはその箱が熱を吸収する
中の熱は発電に使う

23 :名無しさん:01/12/13 18:56
心頭滅却すれば・・・。

24 :オーバーテクナナシー:01/12/13 19:02
オヤジギャグの好きな友人を連れてくる。

25 :オーバーテクナナシー:01/12/13 19:19
オレも、>>3 で終了っぽいが、
臭化リチウムのヒートポンプ使えば、
回収した熱を多少有効に利用する途もあるかな?

26 :オーバーテクナナシー:01/12/13 19:20
部屋の全てを冷房する必要は無いんだな
要は温度差をつければよい
低温部=室内
高温部=風呂など
これでオーケーだな

27 :  :01/12/13 19:31
ハピネス指数8はかなり幸せ度が高いぞ

28 :オーバーテクナナシー:01/12/13 21:48
熱エネルギーを直接何か他の形に変換してくれや。
出来たらノーベル章ものだぞ。

29 :オーバーテクナナシー:01/12/13 22:06
>>28
俺は頭を熱くして算数の宿題解いてるけど、ノーベル称かな?

30 :オーバーテクナナシー:01/12/13 23:22
熱をブラックホールで吸い取ればいいんじゃないか?

31 :そうそう:01/12/13 23:29
ブラックホールは寧ろ熱源だよ

32 :オーバーテクナナシー:01/12/14 01:59
>26
そのうち人間やヒートポンプの廃熱で風呂が
太陽並みの灼熱地獄になると思われ。

33 :オーバーテクナナシー:01/12/14 07:14
じゃあ廃熱を温水システムに回す。深夜電力より効率的。

つか、このクソ寒い季節に冷房のことなんか考えたくないんですが。

34 :オーバーテクナナシー:01/12/14 08:07
>>32
食い物に賞味期限があるように、建物にも居住期限をつければ解決だ

35 :オーバーテクナナシー:01/12/14 09:33
なんかとんちになってきた

36 :オーバーテクナナシー:01/12/14 10:14
熱を光に変えて、照明にする。

37 :オーバーテクナナシー:01/12/14 13:18
E=mc^2なので、熱エネルギーを物質に変換して閉じこめる。
100年で0.4mgぐらいゴミがたまるけど。

38 :オーバーテクナナシー:01/12/14 16:08
とりあえずエントロピーと言ってみる

39 :オーバーテクナナシー:01/12/14 16:14
>>36
その光が物質に吸収されたらまた熱になるんだけど。

>>37
それだ。

40 :オーバーテクナナシー:01/12/14 16:27
>>38
とりあえず無視してみる。

41 :オーバーテクナナシー:01/12/14 18:41
外部からエネルギー供給してるんだから、エントロピーは問題ない。
冷蔵庫の裏の放熱器で発電するとか、そういう話だろ。
もちろん消費電力以下になるが、外に熱を出さないことが重要。

42 :オーバーテクナナシー:01/12/14 22:31
結局気化熱、水和熱などを含めた吸熱反応で熱を吸い取るしかないのでは。
外から物質を持ち込んで、相転移や化学反応で吸熱させた後、
反応で出来た物質を家の外に捨てる。これなら外との熱の収支は
ゼロに出来るけど、1が「室内で自立した」とか書いてるところをみると
ルール違反かもね。

43 :オーバーテクナナシー:01/12/15 00:00
先行き途轍もなく希望の光が大きい回転機関

上のスレのヤツで一挙解決
デムパだが
排気温度が−273℃だと...

44 :オーバーテクナナシー:01/12/15 00:06
ほい、究極の冷房システム。


部長が屋上から飛び降りた。ブチョッ
火矢が飛んできた。ひや〜〜〜っ
このもんじゃ焼きは、俺のもんじゃ〜〜っ!
都会に行くってほんとかい?
魔界があるってほんまかい?
母艦が爆発した。ボカーン
四天王は何してんのー?
さっき殺気がした
尊師を信じて損したあッ!
閣下が笑った。かっかっか!
サジは投げられた。〜ジュリアス・シーザー
「キミんち、運送屋やて?」「うん、そうや」
日本が海に沈んだ。ジャパーン
このタイヤ重たいやぁ!
百円玉食ってみろ。ひゃ〜っ、食えん!!
かみなりサンダー!
粘土をクレー
怒りのイカリング

45 :オーバーテクナナシー:01/12/15 00:24
44ありがとう、早速上記をTEXTにして、BIOSに組み込んだらCPUの温度が20℃も
下がったよ。
ただ、よく虚脱(スタック)するようになったが...

46 :    :01/12/15 02:52
あったかくなったが。。

47 :オーバーテクナナシー:01/12/15 04:36
>>42
ルール違反も何も、それはエアコンそのもの・・・

48 :オーバーテクナナシー:01/12/19 05:23
>29
それ、熱自体は無駄に放散されてるって(w

>37
熱エネルギーを質量に変換する方法ってあるの?

49 :オーバーテクナナシー:01/12/23 16:17
  

50 :オーバーテクナナシー:01/12/23 17:24
100億年くらいほうっておけば冷えるんでないかい?

51 :オーバーテクナナシー:01/12/23 17:33
電気エネルギーを熱エネルギーに変換するすることはできるけど
熱エネルギーを電気エネルギーに変換することはまだ出来ないんだよね。

もしそんな機械が出来たら地球上の熱を全部吸い取っちゃって
大変なことになっちゃうけどね。

52 :オーバーテクナナシー:01/12/23 17:40
飲むと脳に作用してどんな温度でも快適に感じるようにする薬を作る
副作用無し

53 :オーバーテクナナシー:01/12/23 17:40
>51
・・・火力発電所って知ってる?
言いたいことはわかるけどさ。

54 :51:01/12/23 17:51
>>53
じゃあ
どっかに常温でっていう言葉をって入れといて

55 :オーバーテクナナシー:01/12/23 18:29
>>54
あんまりかわんない

56 :51:01/12/23 18:52
訂正

>>53
じゃあ
どっかに常温でっていう言葉を入れといて

57 :19番目の男:01/12/23 22:11
熱はエネルギーの墓場です

58 :オーバーテクナナシー:01/12/23 22:12
部屋の中にブラックホール置いといて、
赤外線にした熱を捨てるってのどう?

59 :Disca ◆NAfP6znE :01/12/24 00:02
熱を、固定化すれば良い。
今考えていたが、思いつかん^^;

そう言えば真空のエネルギーは何?

60 :オーバーテクナナシー:01/12/24 01:21
>>53
ネタかもしれんが。
火力発電所は熱で蒸気を作り出し、蒸気でタービンを回して電気を作るんだぞ。
熱=電気じゃない。

61 :オーバーテクナナシー:01/12/24 01:37
>>60
???ネタじゃないだろ?
温度差を水を媒介して電気にしてんだから
まぁタービンとか機械的な部品を介したくなければ
熱伝対発電とかあるけど・・・

62 :オーバーテクナナシー:01/12/24 01:46
エコドライブ サーモは人間の腕の体温と外気とのわずかな温度差で発電できるらしいけど、どういう原理なんだろ???

63 :オーバーテクナナシー:01/12/24 02:31
>>60
じゃ、常温のちょっと熱いくらいの温度を、なんとかして運動エネルギーに変えられんかい?
100%とは言わんからさ。

64 :オーバーテクナナシー:01/12/24 04:30
>>63
それって結局外部との温度差で発電しているだけでは?
系全体が高温のときにはどうしようもない。

温かい海水を取り込んでエネルギーを取り出し、
後ろから氷をはき出して推進する船でも作ってから言うことだな。

65 :オーバーテクナナシー:01/12/24 12:55
ペルチェを何重か重ね合わせて、微々たる熱を高温にまとめられんか?

66 :オーバーテク奈々子:01/12/24 22:20
>>1 は、プラグ一発差し込むだけで、
部屋の温度が徐々に下がるようなものを期待していると思われ。
そして私もそれの開発を期待していると思われ。

67 :オーバーテクナナシー:01/12/25 02:14
室外機なしのファンヒーターのようなクーラーか、
そりゃ欲しいよ。
工事の必要もないし買ってすぐできるからね。

68 :オーバーテクナナシー:01/12/25 02:32
オレハシッテイル

69 :オーバーテクナナシー:01/12/25 02:37
アカクヒカルテツヲミテヒラメイタガ、
ネツヲヒカリヤセキガイセンニカエテ、
ソレヲタイヨウデンチミタイナモノニキュウシュウサセ、
デンキエネルギーニヘンカンスル、
コレデカンペキ。

70 :オーバーテクナナシー:01/12/25 03:35
電気を熱に変換できるなら
その逆の機関を作ろう。
冷房しながら発電も出来る超優れもの。

71 :オーバーテクナナシー:01/12/25 03:51
>>62
ゼーベック効果ではないかにゃ。
ペルツェ素子の逆原理みたいな仕組みで発電する。
金属板間の温度差で電圧が発生する、と。

72 :オーバーテクナナシー:01/12/25 04:01
熱電変換素子はすでに開発されているけど、
温度差によって発電するから、その温度差をどうやって作り出すか。
ヒートシンク状の熱伝導性の高い金属板を片面に取り付けて、
もう片面を水道水で冷却する?
それなら、水道水を室内で循環させた方がよっぽど冷える。

73 :オーバーテクナナシー:01/12/25 04:07
温度差が無いと発電できないのか。辛いな。
温度から純粋にエネルギーを取り出すって事は絶対に不可能なのかなぁ。

74 :オーバーテクナナシー:01/12/25 05:05
外部から電力を取り入れた場合、装置からでる廃熱がどんどん溜まっていくから
冷房どころか部屋の熱エネルギーは増える一方。
何もしないほうがまだマシかも。

75 :オーバーテクナナシー:01/12/25 06:45
マックスウェルの悪魔にたのむ。

76 :マックスウェルの悪魔:01/12/25 08:59
こっちに分けた威勢の良い分子は
どこに置いておけばいいのかな?

77 :オーバーテクナナシー:01/12/25 09:57
二間つづきの部屋を借りてたとき、クーラーを設置するのがめんどくさくて
部屋の境目にクーラーを置いて襖やらで仕切り、片方の部屋は居心地よく、
もう片方の部屋は熱気地獄状態にして住んでたことがあった。
ドレーンの水を洗面器で受けて1時間おきに捨てにいかなきゃいけなかったり、
まあ素人にはお勧めできない。

78 :オーバーテクナナシー:01/12/25 11:11
>>77
熱帯植物を育てることをお勧めする。

79 :オーバーテクナナシー:01/12/25 12:29
>>73
そもそもエネルギーってのは差で定義されたものですので。

80 :オーバーテクナナシー:01/12/25 12:53
素人の考えだがゼーベック効果とかペルチェ素子とかそういうのは接合部分からできる訳だろう。
だったら接合して発熱する部分を発熱しないように別なものをその間に接合すればいいのでは。

81 :オーバーテクナナシー:01/12/30 00:12
定期age

82 :オーバーテクナナシー:01/12/30 23:16
「博士、究極の冷房システムが完成しました。」
「して、その原理は?」
「時間をとめます。」

83 :妄想技術 ◆HR.L62js :01/12/31 02:46
昔室内だけのがあった。というか使っていた。
冷房能力は大したこと無かったけどね。
今考えると、冷房というか除湿で体感温度を下げていたような気もする。
下にタンク付いてて、そこに水が溜まるの。誰か知らない?

http://www.matsushita.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn011128-1/jn011128-1.html
とりあえずトイレ用発見。

84 :妄想技術 ◆HR.L62js :01/12/31 02:53
www.ne.jp/asahi/dgsg/home/title/000395.htm

私が昔使ってたのは、ここに出てくる「冷風器」なるものらしいので、
あんまり関係なかったかも....

85 :でゆん ◆TuLSKtIY :01/12/31 03:20
気化熱利用ですか。

熱振動の大きい分子のみを選択的に透過する膜のような構造って
作れないもんなんですかね……

86 :オーバーテクナナシー:01/12/31 03:34
5>
>暖めるのは室内で自立できてるんだよなぁ…(電気やガス、灯油の供給は別として)
供給を別にしていいならば、外から氷を供給すれば部屋を冷やせるのでは?
冷房もそうだが、外から全くエネルギーを与えずに部屋を暖房するというのもむずかしいぞ。

87 :でゆん ◆TuLSKtIY :01/12/31 03:39
> 熱振動の大きい分子のみを選択的に透過する膜のような構造って

阿呆なことを言ってしまった。
鬱だ氏脳。

88 :オーバーテクナナシー:01/12/31 03:44
水分子の運動をうち消すように電界をかけることって出来ないの?

89 :オーバーテクナナシー:01/12/31 06:46
>>86
灯油を持ってるくのと氷を持って来るのはぜんぜん違う。
熱量の観点から、氷は部屋に持ってきても、室内空気との温度差縮まるだけ。
灯油は燃やして熱を「生み出してる。」

90 :かおる ◆31hpx6to :01/12/31 07:10
エントロピーの増大の問題だね。廃熱という形で増大したエントロピー
を、より低い状態にするには、その空間のエントロピーの低下と引き換え
に外部に増大を肩代わりしてもらうほかない。
事前に、より低いエントロピー物質を作っておいてもちこむ(例えば、
液化フロンガス。)か、外部への大量の廃熱を覚悟して、エネルギーを
投入して冷却(ペルチェとか)するしかない。
この他のエントロピーモデルは、あるだろうか。

91 :エッシャー:01/12/31 11:00
室内にあるクーラー(1)の廃熱をクーラー(2)で冷やす
クーラー(2)の廃熱をクーラー(3)が冷やす。

クーラー(n−1)の廃熱をクーラー(n)が冷やす。
クーラー(n)の廃熱をクーラー(1)が冷やす。

92 :リアッチュ:01/12/31 12:37
冷房使用は禁止。代わりに納豆由来の高分子ポリマで除湿。
発汗作用だけで涼しくなる。使用済みの除湿剤は砂漠へ廃棄。

93 :オーバーテクナナシー:01/12/31 12:40
砂漠も室内にあるのか?

94 :リアッチュ:01/12/31 14:16
あ、外使っちゃだめなのか。スマソ。

95 :オーバーテクナナシー:01/12/31 22:45
定期的に水につかる

96 :電波君:02/01/01 03:14
いいですかぁ?
人間寒いときには毛糸や羽毛のセーターなどを着ます。
ではあつい時は?同じです。CPUクーラーのようなものがびっしり着いた
肌に密着するセーターを着るのです。

97 :高卒:02/01/01 03:32
1、シリンダー内に水と空気を入れる

2、真空ポンプで(電動)シリンダー内の負圧を上げ、水を沸騰、蒸発させる

3、冷たい水蒸気を部屋の中に排出する

98 :Disca ◆NAfP6znE :02/01/01 03:37
ふとおもったのだけど、
神経に微小電流(パルス)を流して、
冷たく感じるように脳に伝達したほうが、低コスト、低エネルギーですむと思うが…

99 :オーバーテクナナシー:02/01/01 04:12
体に悪くない?>電気ショック

>>91氏のように、
部屋の中に部屋を作って、冷たい空気がある部屋に住む。

あるいは、核分裂の逆反応でエネルギーを物質に変換する。
熱を加えつづけながら超高圧にすれば,物質が出来ないかな・・・

100 :オーバーテクナナシー:02/01/01 06:21
>>99
おいおい91は笑ってあげないと…マジで乗ったら逆に91は悲しむと思うぞ

その下も…えっと、エントロピーって知ってるか。

101 :オーバーテクナナシー:02/01/01 06:46
>>99
>部屋の中に部屋を作って、冷たい空気がある部屋に住む。

こいつはこのスレの意味を理解してない新年ヴァカ一号だ。

102 :エッシャー:02/01/01 07:01
つーか、「エッシャー」ってマイナーなネタだったんですね・・・。
逝ってきます。

103 :オーバーテクナナシー:02/01/01 07:25
>>100
おいおい、吸熱反応って知ってるか?

104 :オーバーテクナナシー:02/01/02 05:18
>>103
理想的な吸熱反応教えてくれ。
それがこのスレの答じゃねえか?
気化熱ってのはなしね。空気が飽和すればそれで終わりだから。

その点でいえば暖房の例での燃焼も却下だよな。燃やした後、どないすんねん。
電気による暖房ならOKか。

105 :オーバーテクナナシー:02/01/02 05:51
>>97
水をスプレーのノズルから噴射した方が早くないか?

106 :オーバーテクナナシー:02/01/02 06:28
>>96
気温が37度以上ある日はどうするよ?

107 :マジレス:02/01/02 06:48
「外を使わない」っていう時点で、答えは「なにもしない」しか無いと
思うんだが。

108 :オーバーテクナナシー:02/01/02 06:53
む? >>97 :高卒 の話が回答になるのかな?
真空中で沸騰させた冷たい水蒸気を室内に放出(もしくは室内と同じ気圧の場所に送る)すれば水に戻るわけだし、
それをふたたび真空中で沸騰させればいい。密閉された室内でできるし、
外部から必要なのは真空ポンプを動かす電気のみ。

>>105
それでは水が霧状になるだけで気化熱は使えないのでは?
もちろん霧状になれば気化しやすくなるだろうが、室内の空気が飽和状態になれば
使えない。

109 : :02/01/02 07:07
>>108
密閉された部屋全体での熱の収支は+と思われ。
結局、部屋の中に部屋をつくってその中だけ涼しくするしかない。
そのまま冬を待つ。

110 :オーバーテクナナシー:02/01/02 07:16
>>104
吸熱反応に対して,エントロピー的な制約を考えるのは何か意味があるの?

111 ::02/01/02 07:23
なんで電子レンジの逆は出来ないの?
水分子の運動をうち消すように電界かけたら減速できそうな気がするんだけど。

112 :オーバーテクナナシー:02/01/02 07:28
>>109
真空中で沸騰−>室内で水に戻す。
のどこかで熱が発生するという意味?

113 :オーバーテクナナシー:02/01/02 08:12
>112
水に戻るときに気化熱の逆になる。
あと、室内は密閉されている前提だから、真空ポンプで減圧した分は
その他の部分の圧力が少しずつ高まる(温度も上がる)
電気を使えばその分の熱もでる。

114 :オーバーテクナナシー:02/01/02 10:28
>>111
すごい意見だ

115 :オーバーテクナナシー:02/01/02 10:44
ぐはっ!SONY製の先行者登場だよ〜!!!!!
絶句だよ〜!!!!!でもカコイイ!!!!!かも・・・。

http://ton.2ch.net/test/read.cgi/geo/1009934065/l50

116 :かおる ◆31hpx6to :02/01/03 05:28
>>111
興味深いね。ガスコンロで熱した食品を冷蔵庫で冷やせるのだから、電子レンジで
熱した食品を電子的に冷やせるのではないか?という意見だ。
これはエントロピーの法則に逆行すると思う。
運動している水分子に、外部から干渉して運動を加速させるのは簡単だが、強制的
に運動を止めるには、その運動エネルギーを吸収する代償に熱が発生するのを覚悟
しなくてはならない。これが廃熱だ。
多分、波と波が干渉すると、波が高くなったり消えたりする現象をイメージしてい
るのだと思うけれど。このモデルが当てはまるものだろうか?

117 :オーバーテクナナシー:02/01/03 05:39
先生!なんでマイクロ波は水の分子を振動させるんですか?

118 :オーバーテクナナシー@もね:02/01/03 06:17
ステイシスフィールド・・・停滞力場でも発見するか、
局所的な熱の閉じ込め技術を応用して部屋の中を使うかぐらいしか・・・

119 :オーバーテクナナシー:02/01/03 08:24
水分子の回転運動の速さが,マイクロ波の振動数に相当するからじゃないの?

120 :オーバーテクナナシー:02/01/03 13:29
>>117
水分子は+と−の位置が偏ってるので、電界をかけると向きを
変えられるんです。電界を2.5GHzくらいで反転させると、
熱運動っぽく水分子を振動させることが出来ます。

>>111
水分子の電気的な偏りは1次元的なので、在る方向についての運動を減速できても
その他の方向については運動し放題なのでたぶん無理。
仮に3次元的に電荷が偏っている何かの分子があったとすれば、分子1個に対してのみ
減速させることは可能だと思う。
ただし減速に必要なエネルギーは電界をかける装置側で熱になるから、
やっぱ全体の収支は+。

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)