5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

演劇人って映画嫌い?

1 :名無シネマさん:2001/08/11(土) 22:36
映画8ミリスレより失礼します。

劇団の方って自主制作の映画に出るのに抵抗ありますか?
なんか、舞台は映画の上、という認識なんですかね?

気楽に出演依頼して、いいものかどうか…。

2 :名無シネマさん:2001/08/11(土) 23:15
語るほどのこともないのでしょうか…

3 :名無しさん@公演中:2001/08/11(土) 23:19
舞台出身でも映画に出てる人もいますし。
劇団の主宰してる人でも映画を撮りたがる人は結構いますし。
別に映画に差別意識はないんではないかと思います。
映画より舞台が格上と思っているのは歌舞伎役者さんとかああいう歴史の古い人たちかと…。
実際映画会社と契約した歌舞伎役者が苦労したという話はあったみたいです。
若い小劇場系の役者さんなら気軽に受けてくれるでしょう。
内容にもよりますが。

4 :名無しさん@公演中:2001/08/11(土) 23:26
問題は舞台が映画より上云々ではなく
「自主制作」ということでは?
バイトで金貯めてようやく舞台してるのに
その合い間で自主制作映画とれるかと言うと疑問。

5 :名無しさん@公演中:2001/08/11(土) 23:30
でも映画が好きな人なら内容によっては引き受けると思うよ。
自主製作といっても最近は人に見てもらえる機会も増えてるみたいだし。
問題は中身だと思うよ。
つまらない内容だったら出たくないだろう。

6 :名無しさん@公演中:2001/08/11(土) 23:31
ごめん。
下げちゃった。

7 :名無しさん@公演中:2001/08/11(土) 23:32
基本的には演技がしたい人たちなのですから、映画そのものには
関心が強いと思いますよ。
ただ、そのために肝心の劇団での活動に支障が出てしまっては
困るでしょうね。
>>4さんの「バイトする時間」を削られることも含めて。

8 :名無しさん@公演中:2001/08/11(土) 23:40
劇団なんかで舞台やってる人達の中にも映像志向の人達はたくさんいますよ。
まぁ、舞台だろうと映像だろうと表現するという行為には変わりない筈なので
どっちが上というのは私の中には無いです。

私だったら自主制作映画の出演依頼なんかあったら喜んで出るけどなぁ。

9 :名無しさん@公演中:2001/08/11(土) 23:43
ほんとに人によるんじゃないですか。
1さんが出演依頼したい人がどういう考えかはここじゃ分からないし。
映像やりたいと思ってても
内容やスケジュール、他のキャスティングやスタッフによって
○×は分かれますよね。

10 :名無しさん@公演中:2001/08/11(土) 23:49
役者やってて映画は嫌いって人の方が珍しいと思いますが・・・
演じる事には変わりないワケですし。
舞台と映画、どっちが上という事もないのでは?
私の場合は舞台は舞台・映画は映画。という認識です。
全く別物で比べようがナイ。

11 :名無しさん@公演中:2001/08/12(日) 00:07
逆に「…映像?フンッ!」というのは年くった演出家や劇作家なんかに多いかも。

12 :名無しさん@公演中:2001/08/12(日) 00:24
>>11
憶測でもの言うのやめて〜

13 :名無シネマさん:2001/08/12(日) 00:28
>>みなさま

なるほど
そういえば、手始めに聞いたみたのが劇団の上の人だったからかも…
ご丁寧にありがとうございました

こちらも仕事しながら映画ですので
お互い様ですが
少しでも貴いところを目指してがんばりましょうね

14 :名無シネマさん :2001/08/12(日) 00:30
映画も舞台も食えない世界だからなぁ。
それでも集まる人は絶えないけれど。

15 :名無しさん@公演中:2001/08/12(日) 00:33
>>14
それだけ魅力のある職業って事でしょう。
いろいろ大変でしょうが頑張っていい映画つくって下さいね。

16 :名無シネマさん:2001/08/12(日) 00:34
劇団のHPとかに
直接メールしたら迷惑ですか?>もう何箇所かしてしまったけど。

レス期待するほうが変ですかね?
聞くばっかりですみません。

17 :名無しさん@公演中:2001/08/12(日) 00:41
それはつまり、
この人に出てほしいっていう役者さんがいるわけじゃなくて
とりあえず人数を確保したいってことなの?

18 :名無しさん@公演中:2001/08/12(日) 00:43
やっぱり、どういう役者さんが過去どんな役をやってて
その映画の中でどんな役割を演じて欲しい…という思い入れがないと
引きうける方も「誰でもいいなら俺が受ける必要ないし」って思うんじゃない?

19 :名無シネマさん:2001/08/12(日) 10:10
>>17>>18
御返事ありがとうございます。

私にとっての「表現手段」は映画です。出演者も
「出来る限り」最高の役者さんにお願いしたい。
私の知らない上手な役者さんも沢山いるに違いない、
そういう思いが一番にあります。

もちろん、芝居も大好きです。
公演がない劇団さんにも稽古に顔を出しています。
しかし、ご指摘のように
演技だけを見て「出てください」という事はまだありません。

私も演技経験は少しだけありますので
「キミの演技に感動した、是非僕の映画に!」と
言われるのが最高だと分かります。
が、製作者側の立場からすると、そういうケースはほとんど無い、と思います。
原作者や脚本家は、イメージだけでいえますが、監督はそうもいきません。

確かに、お二人の演技者としての観点からすると
私のように「沢山の役者さんと知り合いになって、その中で更にイメージを膨らませたい」
というのはムシの良すぎる、失礼な事かもしれません。
自分がそういう対象だったら怒るかもしれないですね。

同じ選ぶにしても、オーデションやるべきなのでしょうねえ…。
そうすると予算が膨らむなあ…来る人も少ないだろうし。うーん

現状の日本の自主制作では、「役者の選択肢」が
極めて限られてしまっているので、何とかしたいと思っているのです。
だって、映画に興味のある役者さん、沢山いるのに。「もったいない」

気分害された方すみません。
でも一映画人の考え方ですので、ご参考になれば、と思って素直に書きました。

御意見お聞かせください。

20 :名無しさん@公演中 :2001/08/12(日) 12:27
映画だと面倒くさいみたい?人間関係。

21 :名無しさん@公演中:2001/08/12(日) 12:49
知りもしないくせに偉そうに監督に言われるのでうんざりした
しまいにへたくそよばわりすんじゃたまらんね

22 :名無しさん@公演中:2001/08/12(日) 14:29
舞台の人ってコツコツ練習して積み上げて
良くなったり、それ自体が好きな人って多いと思う。
実際には関わったこと無いからわかんないけど、
生理的に合う合わないがあると思う。

23 :名無しさん@公演中:2001/08/12(日) 16:03
偉そうなのは21
本当に下手だったのかもしれないぞ。

24 :名無しさん@公演中:2001/08/12(日) 16:43
本音の部分では、舞台の方が上って思っているヤツけっこういるよ。
舞台=芸術でも、映画=娯楽。
絶対メジャーになれない実力の人間がそういうんだけどさ。
観客の反応が実感できる、と言って、その実、
小劇場でロクに観客いないくせに自己陶酔の世界。
外野からはあーあ、と思うんだけどさ。
スグに感性の違いと言い出して演出にまで口を出す。
劇団経由の役者調達なんてやめたほうがいい。
苦労するだけだと思う。
頼むならメジャー系?だろうな。
高いけど、役者は屈折してない。

25 :名無しさん@公演中:2001/08/12(日) 16:43
ついでに
女優もまともなのが少ない。

26 :名無シネマさん :2001/08/12(日) 22:23
生理的に合う、ですか…
芸術家たるもの、そういう面は少なからずありますよね。
無理して嫌いなチームや形態で演じることもない、ですし。

屈折しているかどうかは、お付き合いしていれば分かりますよね、きっと。
役者は演出家にとっては分身みたいなものですから
苦労を考えては先へ進めません。

自主制作集団のパターンとしては、どこかのプロダクションと契約結んで
タダで映画に出てもらう代わりに、
プロモーションビデオやスチルを撮ってあげてるみたいですが
反面、キャスティングに妥協が必要になっているようです。
時として、意にそぐわない人を使う場合もあるそうで…。

私としては、そういうシガラミが嫌なので、前作では
ギャラを(少ないながら払っても)イメージに合う方にお願いしました。

でも正直、出しているギャラが適正かどうかもわかってません。
この場合のギャラっていくらくらいが相場でしょうね?

例えば、演技でいただけるギャラって今どれくらいですか?
また、一日バイト休ませて出てもらった場合、いくらくらいロスになるのでしょう?
生臭い話ですみません。

人によっても違うとは思いますが。

27 :名無しさん@公演中:2001/08/12(日) 23:06
出てやるよ。ギャラはいいよ。

28 :名無しさん@公演中 :2001/08/12(日) 23:07
>>1
嫌い!
映画なんてやっても面白くない!!!
ハキリ逝ってやれよー。
うざいこのスレ

29 :名無しさん@公演中:2001/08/12(日) 23:15
>>28
うざいのは、お・ま・え。

30 :名無しさん@公演中:2001/08/12(日) 23:26
映画と舞台ってそんなに違うか?
違うのは、カメラと編集くらいでは?
役者にとっては、カメラの向こうの観客を意識していれば同じと思うが。
舞台での陶酔感はなくなるかな、確かに。そのかわり、凄く沢山の人に見てもらう可能性はある。
オレも出てみたい。ノーギャラでも構わない。

31 :名無しさん@公演中:2001/08/12(日) 23:47
自分自身は演劇人では無いけど、演劇人とちょくちょく絡む機会のある者(音楽人)ですが、
今まで見て来た中では、中途半端な人間(演劇に対して)に限って、映画にソッポ
を向く人が多いですね。演劇人であることに変なプライドを持ってたりして。

かと思えば後藤ひろひとさんの様に、B級映画にまでトコトン精通されている方も
いますよね。(注:私は後藤ひろひとさんとは面識は全くありません。念のため。)
私的には、いい演劇人であればあるほど、映画にも理解があり興味があるものとおもいます。

私の知人に役者気取ってるヤツが一人いるんですが、とある名作と言われた映画を観に行って、
ソッコウで寝たとか自慢下に言っていた。嗚呼・・・

32 :名無しさん@公演中:2001/08/12(日) 23:53
映画人でも「舞台なんか…」って人もいるだろうしどっちもどっち。
どちらが格が上かだなんて馬鹿げてる。好き嫌いで語るんならいいけどね。

33 :名無しさん@公演中:2001/08/12(日) 23:59
上下っていうより好き嫌いはあるんじゃないかな。
みんなで作り上げていく感触が好き、って言う人だと
映画のコマ割りや結局決定権を持ってるのが監督っていうあたりが
つまらないと思う人はいると思う。

ただ、>>1は結局何を聞きたいのかよく分からないんですが。
もう既にギャラ払って役者を雇ってるわけでしょ?
そのスタンスが合っているならそれでいけばいい話だし…
ギャラの相場について聞きたいということ?

34 :名無し:2001/08/13(月) 00:10
意味不明

35 :名無シネマさん :2001/08/13(月) 01:00
>>33
もちろん、相場に伺いたいところです。が
まず
プロダクションを通そうが、個人ベースだろうが、劇団員だろうが
ともかく、良い役者さんを広い視野をもって接したいし、探したい。

私が疑問なのは
劇団という団体を介して映画出演者を探すことが有効な手段かどうか。
有効ならどのようなアプローチをすべきか、
駄目なら他に良い手段があるのか、です。

これは、舞台俳優さんたち自身が、自主映画に出演したいと思っているか、
興味を持っているかも含めてです。

スレを読む限りでは、既に出演受けてみよう、という
メッセージ(有難うございます)を頂く一方で
映画は、監督のもので舞台より不自由、
というお考えの方も多いようで…。

それはある意味正しいです。
関わってくる人間の数もプロセスも少し多いですからね。

しかし監督側も、役者さんの想像以上の演技のおかげで
更に触発されていく、という事が多々あるのです。
また、そういう「触発してくれるくらいの」役者さんを探しているのです。

「共同制作」で才能をぶつけあって切磋琢磨していく、
という面では舞台も、フィルムも同じだと思います。
舞台も共演者や、演出家がいて、そして観衆がいて初めて成立するわけですし…。

演技の質は変わってくるかもしれませんね。確かに。

36 :名無シネマさん:2001/08/13(月) 01:04
>>35
相場に伺いたい>>>相場も伺いたい

の誤りです。すみません。

37 :名無しさん@公演中 :2001/08/13(月) 01:14
>>1嫌い
自主制作ウザイ
逝け

38 :名無しさん@公演中:2001/08/13(月) 01:31
>>44〜46
よかった〜
そう聞こえたのが私だけじゃなくて・・・(^^;)

39 :名無しさん@公演中:2001/08/13(月) 01:40
>>38
????

40 :名無しさん@公演中:2001/08/13(月) 02:56
演技の質は全然変わるんじゃないかな〜〜。
どちらにも長短あるけど
映画監督(自主?)ってフィルムの力に頼りすぎてるみたいで
演技とかはどうでもいいっていう感じがしがち。
舞台は人の演技には真摯。最大限評価します。質は違うけど。

41 :40:2001/08/13(月) 03:00
>>35
>しかし監督側も、役者さんの想像以上の演技のおかげで
>更に触発されていく、という事が多々あるのです。
>また、そういう「触発してくれるくらいの」役者さんを探しているのです。

触発されるのはいいけど、もう少し映画における演技自体の価値を掘り下げてくれよ。

42 :名無しさん@公演中:2001/08/13(月) 03:04
>>1
私も舞台役者の人達に「映像には興味ない。」と言われる事が多いです。

43 :名無シネマさん :2001/08/13(月) 09:22
>もう少し映画における演技自体の価値を掘り下げてくれよ

確かにカメラ(写真)から映画に入った監督など演技を軽視する傾向は強いですね。
私ではありませんが、曰く「被写体という意味では石も人も同じ」と
豪語する監督もいることはいます。

並みの監督でも、映画には、演技以外に見なければいけない要素が多くて
相対的に演技そのものの価値が下に「見える」ケースが多いと思います。

ただ、私のように、自主映画監督が、演技力を求めたい、と思い始めると
「選択肢が少なすぎ」という現実が出てきます。

また、年寄りの役を若い人が演じても、セットが多少チャチでも
小道具がなかったとしても舞台では許される(演技でカバーできる)ケースが
ありますが、映画だとそうはいきません。
すぐ「予算がなかったんだな」と言われてしまう。
舞台の場合は、演技者の力で背景まで変えられる可能性もありますからね。
芝居を見ていますと、少ないですが、確実にあると思います。
そういうところが舞台の凄いところだと思いますし、
映画では真似できないものではあります。

もちろん、映画にも良いところが沢山あるから私はやっているのですが
映画に興味ない、という人が無理に演っても…
良いものは出来ないでしょうしね…

やっぱり日本の劇団は「演技」の劇団でなく「舞台」の劇団であって
映画は被差別対象なのかなあ…

私にしてみれば、いろいろな意味で
タダでさえ狭い市場をさらに細かく分け合わなくても、と思うのですが。

44 :42:2001/08/13(月) 12:50
>>43
映像芸術家には演技を軽視を軽視してる人、多いですね。

45 : :2001/08/13(月) 13:00
舞台の演技ってなんていうかデフォルメされてて
映画向きではないんじゃない?

舞台と映画の演技のちがいってなんだろうなー。

46 :名無シネマさん:2001/08/13(月) 13:44
>>45
>舞台の演技ってなんていうかデフォルメされてて
>映画向きではないんじゃない?

舞台で上手い人は、映画でも、アニメの吹き替えでも上手い。
歌舞伎でも、ミュージカルでも、それは同じだと思います。

もちろん全く同じ事をしていてはどちらも通用しないと思います。
舞台は、観客が見えるようにデフォルメしなければなりませんが
映画はミリの動きでもデフォルメすることができます。
逆に、一生懸命やった納得のいく演技も諸般の事情でバッサリ切られることも…

そういう手法の違いを演技者が理解して、演出側の意向を理解していれば、
もうほどんど一緒、と思うのですが…どうでしょうか?
生意気ですみません。

47 :名無シネマさん:2001/08/13(月) 13:50
>>44
>映像芸術家には演技を軽視を軽視してる人、多いですね。

演技者同様、色々な人がいますからねえ。
そういう人に限って、面白くない自慰行為みたいな作品つくるという
ところも、ある意味芝居と似ているかもしれません。
映画の場合、人手が掛かるから、監督がそうだと迷惑も大きい。

自分の得意な分野だけに固執して
こうでなければいけない、という思いが強すぎ
素直な気持ちがなくなっているのかも。

48 :ドラマ板にも書いたけど:2001/08/13(月) 13:57
映画=映像芸術=視覚芸術。この理屈で逝くと日本映画の演技力軽視は
一応正しい。

49 :名無シネマさん:2001/08/13(月) 14:07
確かに日本の映画監督はそういう傾向強いですね。

ただ、どちらが先か、という議論はするつもりはありませんが
テレビ(映像)志向の役者さんだと、演技力が本当に…(涙)
声優系だと、顔は見ないでくれ、と先に言われるし(苦笑)
演技力ある劇団の人だと、今度は「映画だあ?」となって…(大泣)

監督側としたら、
仕方ないから演技なんか関係ない演出しようか、
となる傾向があります。はい。
それをしたくないのですけど…

50 :名無しさん@公演中:2001/08/13(月) 14:20
本当に演出の上手い監督以外は、役者の演技力に依存するのが正解。

51 : :2001/08/13(月) 14:30
>>49
映像志向の役者さんで下手な人
ってたとえば誰とか下手ですか?

52 :名無しさん@公演中:2001/08/13(月) 14:33
演技力より華。芝居より映像。これが日本映画(前者は演劇も)の特色、味なのかも。

53 :名無シネマさん:2001/08/13(月) 14:56
>>51
誰、という訳ではありません。
特に知人が懇意にしているプロダクションは
モデルさんも所属しているようなところなので。

54 :名無シネマさん:2001/08/13(月) 14:58
>>50
確かにそうですね。演出が上手い監督でもそうしたいでしょうね。
私も毎回そうしたい。
そのためにもキャスティングには時間を掛けてやりたいと思っているのですが
「劇団」は向きませんか…?

55 : :2001/08/13(月) 15:22
>>54
映画に出たいと思ってる役者は沢山いると思う。
ネットで募集かければある程度は集まると思うけど
実際に目で確認するのがベストでは?
役者が舞台だけで食べていくのはほぼ不可能だし
今更「映画?はあ?」って逝ってる劇団制作や役者は
真っ先に削っても差し支えないかと。

56 :名無しさん@公演中:2001/08/13(月) 15:49
映画に参加したい人いますか?

57 :名無しさん@公演中:2001/08/13(月) 15:51
自分名古屋で演劇のコミュニティサイトやってるんだけど、
映画畑の人から役者さん探して欲しいって頼まれて、声かけたら結構「楽しそう〜♪」って反応良い人もいたよ。
ハァ?っていう人ももちろんいたけど。
供給源とは十分なり得る場所だと思うよ。劇団は。
ノーギャラ(アゴアシぐらいは出たみたい)だけど、小劇場の人で興味ある人多いみたい。

芝居の映像とか、HPの動画とか作成してくれるんだったら、
対等な条件下で、役者さん喜んで紹介してあげるんだけどね。今のところ、出会いが無いなぁ。

58 :57:2001/08/13(月) 15:57
連続投稿ごめんなさい。

日本の劇団が担っている役割は、上演だけではなくて、
劇団員の育成というものが、重要な課題となっています。
役者を育てられるシステムを、自主制作の方が持っているかどうか。
そうでなければ、役者は離れて行ってしまうかもしれません。

連れで舞台から映像に移った役者がいるんだけど、
映像は役者の地位が舞台より低いと嘆いていました。そういうもんなんですかね?
舞台の演出家で役者経験が無いヤツなんてほとんどいないけど、
映画の監督となると、どう役者の演技力を向上させていったら良いかわからないやつが多い。

同じシーンを、何度も練習するわけじゃないし、
演技のメソッドを知っている監督は、あまり多くは無いだろうという印象を持っています。

59 :名無しさん@公演中:2001/08/13(月) 16:12
戯曲家で映画のシナリオを書きたがっている人にも会いたい。

60 :あのう:2001/08/13(月) 16:49
映画を志してる役者さんやシナリオライターじゃだめなの?
そっちの方が簡単そうな気がするけど

61 :名無しさん@公演中:2001/08/13(月) 17:00
>>60 OKですよ。

62 :名無シネマさん:2001/08/13(月) 18:01
>日本の劇団が担っている役割は、上演だけではなくて、>劇団員の育成というものが、重要な課題となっています。

おっしゃるとおり、日本の教育システムは演技人や映像人を育成するようには、
残念ながら、出来ていないと思います。

>役者を育てられるシステムを、自主制作の方が持っているかどうか。
>そうでなければ、役者は離れて行ってしまうかもしれません。

確かに痛いところですね。私たち映像の演出者が、舞台以上とまでいかなくても
舞台(劇団で学べること)以外の「何か」を協力してくれた演技者に与えなければならない。
そうでなければ出演者にはメリットがない。
ナケナシのギャラだけで芸術家が動くわけがない。

そういう演技者の気持ちやモチベーションを分からずに
ただ「映画に出してやる」みたいな監督もいますね。

>連れで舞台から映像に移った役者がいるんだけど、
>映像は役者の地位が舞台より低いと嘆いていました。そういうもんなんですかね?

私も芝居の経験はありますが、運悪く?
舞台の方は余り明るくはありませんので、映像役者?の地位については正直良く分かりません。
これが当たり前、という点もあると思います。

舞台と映画
予算配分がプロデューサー管理なのは一緒でしょうか?
あとカメラマン、エディター、美術、音楽、特殊効果、ロケ場所…と映画は分担する箇所が多いですから
相対的に、演技者の映画に占める割合、というのは少ないですね。被写体は間違いなく役者さんであっても。
自主制作の場合は、上記役割のいずれか、或いは全てが監督兼任になるので、
「監督対演技者」の対決になることもしばしばみたいです。

ただ、絶対に変わらないのは、
舞台では演出家が舞台の全権(最終決定権)を持っているように
映画では、監督が全権を握っている、という状況は同じです。

それが嫌な方がいるとすると…映画も演劇も難しいような気がするのすが…

>映画の監督となると、どう役者の演技力を向上させていったら良いかわからないやつが多い。

これは難しいですね。仮に自分が演じることが出来ても、教えることは難しい。
というか、劇団にそのノウハウがあるのなら、益々劇団の方々と仲良くなりたいですね。
ムシの良い話で恐縮ですが。

>演技のメソッドを知っている監督は、あまり多くは無いだろうという印象を持っています。

監督は、本来上記全てに精通していなければいけないのでしょうね。私も勉強しています。
ある程度は知らないと話ができない。(それで作っている自称監督の多いこと)

63 :名無シネマさん:2001/08/13(月) 18:19
>>57
こちら静岡県で…隣県ですね。
特に地方は厳しいんですよ。

64 :名無しさん@公演中:2001/08/13(月) 18:20
ワークショップが最善かも。

65 :名無しさん@公演中:2001/08/13(月) 18:22
長文は、やめましょう!

66 :名無シネマさん:2001/08/13(月) 18:28
>>65
すみません
書きすぎました

67 :日本や欧州と違い:2001/08/13(月) 18:29
ハリウッドではプロデューサーが全権を握っている。

68 :名無しさん@公演中:2001/08/13(月) 19:13
演技をきっちり詰めた自主映画が見たい。

69 :名無しさん@公演中:2001/08/13(月) 19:20
子役や五十歳以上の役者を捜すのは大変だ。

70 :名無シネマさん:2001/08/13(月) 20:02
今度の作品
年寄りと子役出したいんですけどねえ…(涙)

71 :名無シネマさん:2001/08/13(月) 20:03
演劇にしても
自主映画にしても
人材が偏ってしまいますよね

72 :名無シネマさん:2001/08/13(月) 20:19
少し細切れすぎました。

73 :名無シネマさん (1):2001/08/13(月) 23:30
>>64
このワークショップ、実際にはどのように運営されているのでしょうか?
映画に応用できるものならしたいですね。
「映画と舞台の違い」とか講師を立ててやったら変ですかね?

74 :名無しさん@公演中:2001/08/14(火) 00:27
メールを下さい。

75 :名無シネマさん(1):2001/08/14(火) 07:20
みなさんありがとうございます。
劇団にメールしてみます。>>73さんにも

あと、やっぱり気になるのがお金の問題です。
勝手に「バイト代(日給)に近い程度は払わないといけない?」
とか考えてしまうのですが、どうでしょう?
役者さんは絶対お金(だけ)では動かない、のは良く知っていますが。

76 :名無しさん@公演中:2001/08/14(火) 07:44
>>75
ノーギャラならそうとはじめに言っておけばいいんです。
交渉の際の一義的な問題じゃないです。払うにしても一
律いくらじゃなく、需要と供給にてらして、個別に
差をつけて当然です。

77 :名無しさん@公演中:2001/08/14(火) 09:50
ノーギャラなら夢を見せろ
1がどれだけ熱意を持って説得できるか
ってもウザがられることもあるかもしれんけど

78 :名無しさん@公演中:2001/08/14(火) 22:47
映像…感受性、商品的価値、瞬発力。繊細な表現が求められる。
舞台…体力、技術、持久力。大胆な表現が求められる。

79 :あげ:2001/08/15(水) 00:32
無名役者でも、かなり使えるんじゃないかっていうひといるよね。
逆に映像が演技を生かせてないこともいっぱいある。
>>52
にあるけど、表面的なものにこだわる性格があるかもしれない。>>邦画
もっと人間の躍動感(しすぎるのもイヤだけど)や演じる世界、お話のこと
を考えて欲しい。映画のための映画では底が浅くなるしね。

80 :名無しさん@公演中:2001/08/15(水) 22:50
age

81 :名無シネマさん:2001/08/16(木) 11:21
おかげさまでいくつかの劇団さんから
お返事いただきました。
多分、私の過去の作品などから姿勢を汲んで頂いたからだと思っています。

確かにノーギャラでも出たい、という方々多いです。
メールも頂きました有難うございました。
ウィルスも、ですが(藁)幸い無事でした。

アドバイスありがとう御座いました。>皆様
特に「夢を見せる」というのは製作中にも必要ですね。
演技者の方からも「夢」はもらいたいです。

82 :名無しさん@公演中:2001/08/16(木) 11:22
で、このスレどうする?
続けて欲しいんだけど

83 :名無しさん@公演中:2001/08/16(木) 12:37
映像・芝居全般板を作ってもらいましょう。
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=accuse&key=997771311&ls=50

84 :名無しさん@公演中:2001/08/16(木) 13:59
>>78
映像も体力ですよ......
昨日行って来た撮影はホントに辛かったです。
(暑くて長くて倒れるかと思った...)

舞台より映像が楽なのは、NGが許されること。
同じシーンを何度も撮って、気に入った奴だけ使うでしょ?
舞台ではNGご法度なので緊張感が違います。。。

舞台より大変だと思うのは、撮る順番が前後するので
気持ちを入れるのに苦労する点、かな。

以上、スレ違いだったらごめんなさい。
経験上の感想です。
映像と舞台って、全然違うと私は思うけど
演じる分にはどちらも面白いですよ。

85 :名無しさん@公演中:2001/08/16(木) 14:32
うん、あげとこう

86 :名無しさん@公演中:2001/08/17(金) 00:41
確かに、映像と舞台は全然違うけどどっちも面白いな。

でもやっぱり一般的には舞台>映像ってなってるのかな?

だってテレビの俳優さんが舞台に上がると「舞台初挑戦!」
見たいな記事になるのにその逆はあんまりないもんね。
それに舞台上がりの役者さんは「本格派」とか「性格俳優」
とかすぐ言われちゃうし。

87 :七子:2001/08/17(金) 07:06
批判要望板の「映像芝居全般板」要望の話どうですか?
専門化された板に出向くandスレ立てる方法で良くないですか?
自分的には「制作者板」がいいっす。

http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=accuse&key=997771311&ls=50
にて出てる意見

1 名前:名無しさんの声 投稿日:2001/08/14(火) 15:41 ID:???
映画関係、演劇関係、TVドラマ関係全てを扱う(アニメ、声優、宝
塚、特撮、歌舞伎etcの話題も可)映像・芝居全般板を作って下さい。

14 名前:名無しさんの声 投稿日:2001/08/16(木) 12:45 ID:ixEgD3Nk
自分演劇役者板や伝統芸能板に常駐してますが
総合板は必要ないと思います。
つーかつくらないでください。混乱の元。

27 名前:名無しさんの声 投稿日:2001/08/16(木) 23:34 ID:JKb3iv9E
演劇役者板の整理をして欲しいです。
芸能界全般・テレビドラマ関係の役者と話題は【芸能板】や【テレビドラマ板】へ
などと書いてあるのに関係なさそうなスレッドが前ぶれなく立ってしまいます。
あと某ミュージカル系の役者さんのスレッドが乱立して訳が分からなくなっています。

ミュージカル全般板をこさえて今の演劇役者板を演劇板にして欲しいです。

88 :名無しさん@公演中 :2001/08/17(金) 10:42
舞台しか知らない、というのもある意味演技の一部しか知らんのだと思うな。

89 :名無しさん@公演中:2001/08/17(金) 15:28
age

90 :名無しさん@公演中:2001/08/17(金) 18:54
映画側からすると
劇団出身の役者は生意気で使いにくい
(演出通りに動いてくれないのでは?)
という先入観がある。

91 :名無しさん@公演中:2001/08/17(金) 20:03
実際舞台でも演出家の言うこときかない連中多すぎ。
それで新しい劇団立ち上げて…あーあ。

92 :名無しさん@公演中:2001/08/17(金) 20:33
どちらも観客動員は課題だな
一般にはどっちも興味の対象外の場合が多い。
(除く劇団四季とハリウッド映画)

93 :名無しさん@公演中:2001/08/17(金) 23:37
観客の方はどうだろう?
演劇見る客は映画も多分見るが、映画見る客が演劇見るか、というと…?

94 :名無しさん@公演中:2001/08/17(金) 23:43
舞台は自己満足でも完結するが
映画はそういうケースは少ない

95 :名無しさん@公演中:2001/08/17(金) 23:56
映画監督=映像芸術家
舞台役者=演技職人

96 :名無しさん@公演中:2001/08/18(土) 00:06
>>91
そーゆー奴等は「役者は駒」だってことを
理解していないよね。

97 :名無しさん@公演中:2001/08/18(土) 09:08
>>96
映画ではもっと沢山「駒」があるから
面白い、という部分も、つまらないというヤツもいる。

98 :名無しさん@公演中:2001/08/18(土) 09:14
駒が偉そうな日本の演劇界って何?(藁)

99 :名無しさん@公演中:2001/08/18(土) 09:32
私は映画撮ってる友人も
劇団に入ってる友人もいるけど
いっちゃわるいけどインディーズ映画って自己満足な人が多いよ。
(単館上映レベルくらいからは面白い作品つくる人も多数いるけど
自主上映とかしてるのは、たいがいひとりよがりな感じの作品でつまらない)
その点でいうとどんなに小さくても目の前の客の反応をダイレクトに感じる
舞台人のほうが「楽しませよう」って意識がある分
面白い作品をつくるってことに真剣だと感じます。

100 :名無しさん@公演中 :2001/08/18(土) 10:31
>>99
そうとは限らないよ。
観客不在の自己満足の芝居やってる劇団だってたくさんある。

自主映画フェスティバルとかいくと面白いの結構あるよ>インディーズ映画

101 :名無シネマさん :2001/08/18(土) 11:12
映画にしても舞台にしても
「観客を考えない同業者」は多いですね。

日本映画とハリウッド
日本演劇とブロードウェイ

観客も一段下のものとして見ている。
似たような境遇にないでしょうか?

102 :名無しさん@公演中:2001/08/18(土) 18:08
映画、大好き!
やってみたいけど、大変そう。
技術面で違うところって何かな?
大声出さなくてもいい、ってのは何となくわかる。

103 :名無しさん@公演中:2001/08/18(土) 18:34
>>102
発声練習しなくても出られる、確かに。

104 :名無しさん@公演中:2001/08/18(土) 20:49
演技の基本?は知ってたほうがいいと思うけどね。

105 :名無しさん@公演中:2001/08/18(土) 22:22
映像、舞台に共通する基本ってどこまででしょうね?

106 :名無しさん@公演中:2001/08/19(日) 01:25
自主映画の大半はテレビドラマと同じぐらい観る人を無視している。

107 :名無しさん@公演中:2001/08/19(日) 01:33
>>106
同意。
ていうか、撮影すること自体が目的になっている。
そんなんじゃ、最後の舞台挨拶で自分達で勝手に
感動して泣いている高校生と同じレベルと思われ。
そうじゃない高校生スマソ。

108 :名無しさん@公演中:2001/08/19(日) 01:52
テレビドラマはスポンサー受け狙いが多いらしい。つまり受けるものより売れるもの。

109 :名無しさん@公演中:2001/08/19(日) 07:27
>>1
へたれたこと言ってないでさあ、自分の作品のテープ渡して
これがボクの作品です。つって直で勧誘すればいいのじゃないの?
劇団にとつぜん「自主制作映画とるんで役者まわして欲しいんですけど」って
申し込むより熱意が伝わるし、内容に共鳴してくれる役者ひっぱってくるほうが
世界観とかイメージを説明しなくてすむし、ズレなくてすむし。

110 :名無シネマさん :2001/08/19(日) 09:31
>>直で勧誘すればいいのじゃないの?

はい、丁度、自分の作品(予告編)のムービーをインターネット放送局で
やっていますので、問い合わせメールにURLを添付しています。

公演を見に行って、合いそうな、面白かった劇団を中心に
URL付のメールを出してみましたところ多くの御返事いただきました。
確かにメールだけの時とリアクションがまるで違います。

ただ、このトピを立てた時点では
演劇の世界の方々は、映画を馬鹿にしている?
失礼、と思われるのでは?と考えていたので
問い合わせ前に、聞いてみたかったのです。
幸いそうでもないと分かったので、メール、今出しています。

映画人の過去の作品というのは、あくまで「ウマがあうかどうか」
程度しか参考にならないと思います。
監督も、脚本も同一人物であっても、作品自体は全く別の場合があります。
前回作品と同じモノを期待されても困る場合もあります。
予算やロケ場所、機材、条件などなど…毎回違いますので。

111 :名無しさん@公演中:2001/08/19(日) 12:21
でも、娯楽系の作品から文芸系の作品まで幅ヒロくやってる映像作家っていないでしょ?
だから過去の作品みせるのは、ある程度の目安にはなると思うよ。
ほとんど台詞ナシで抽象的かつ観念的な作品、
キャラを立ててシチュエーションぽいつくりの作品、
原作つきのオーソドックスな手法の作品、
テーマ性の高い作品、
映像的な実験が主眼の作品。
傾向がわかるだけでも役者のモチベーションにかかわると思いますが。。。

112 :名無しさん@公演中:2001/08/19(日) 15:24
>>111 同意。
ちなみに俺は

ほとんど台詞ナシで抽象的かつ観念的な作品
映像的な実験が主眼の作品

はちょっと…だな。

113 :名無しさん@公演中:2001/08/19(日) 17:25
>>1
ここの1さんって。映画板の8mmスレのコテハンさん?
どなただろ。いや、ちょっと気になっただけです。
関係ないんでsage

114 :名無しさん@公演中:2001/08/19(日) 18:14
映像美とテーマ、メッセージ重視のせいで演技力軽視=観客軽視。

115 :名無しさん@公演中:2001/08/19(日) 20:09
>>114
一概にそうとは言えないのでは?
ショートフィルムとかだと前衛的な作品のファンって結構いるよ

116 :名無シネマさん:2001/08/19(日) 20:39
>>113
コテハンは使ってません。映画板でも時々書き込む程度です。
実質ここが初めての1になったスレですし。

>>111
私の場合は前回海外で撮影したものなので…
確かにモチベーションや、目標レベルを知るにはいいかもしれませんね。

117 :名無しさん@公演中 :2001/08/20(月) 14:18
暗い人、思い込みの多い人は多いですかね?
どっちも。

118 :名無しさん@公演中:2001/08/20(月) 16:18
1の予告編ムービー見たいっす
メール下さい

119 :名無シネマさん :2001/08/20(月) 20:43
>>118
送っときました。
どうぞお楽しみください。^^)

120 :名無しさん@公演中 :2001/08/20(月) 22:48
映画と演劇の違い

リハーサル時間が違いすぎ
気がつくと撮影終わってたりする。
映画は集中しないといけないけど、失敗しても許される(少しは)

121 :名無しさん@公演中:2001/08/20(月) 23:28
ドッチモイイネ

122 :名無しさん@公演中:2001/08/21(火) 01:53
age

123 :映像・芝居全般板が欲しい:2001/08/21(火) 02:00
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=accuse&key=997771311

124 :名無しさん@公演中:2001/08/21(火) 07:27
便乗反対sage

125 :名無しさん@公演中:2001/08/21(火) 13:17
嫌いじゃないよ。

126 :垢坊:2001/08/21(火) 14:38
で、何人くらい賛同者いるよ?>123

127 :名無しさん@公演中:2001/08/21(火) 16:22
>>126
ひとけた

128 :AV作って:2001/08/21(火) 18:04
感動させろ! ダビングして レンタルビデオ屋に置いてもらう。

金なんて かからん。 儲けて 映画つくればいい。

129 :名無しさん@公演中:2001/08/21(火) 21:51
とっても便利の大野裕之は映画評論家でしょ?
必ずしも演劇人が映画嫌いとは限らないだろ。

130 :名無シネマさん :2001/08/21(火) 21:58
メルアド変更完了しました
(ウイルス対策)

131 :名無しさん@公演中:2001/08/22(水) 21:52
演劇人が映画が嫌いって発想はどこから来るんだろうね。

132 :名無しさん@公演中 :2001/08/23(木) 16:01
演劇人の中には自分が映画に出られもしないくせに
「舞台の方が観客の反応が分かって…」いってる(いいわけしてる)奴が結構いる。
本当は皆映画好きなんだよ。>1
コンプレックスもあると思う。
一方で自主制作のレベルも低いのだと思う。
目標を高く持ってやってくれ。お互いに。

133 :名無しさん@公演中:2001/08/23(木) 17:14
こういう(名無しのやっている)自主制作には
死んでも出たくないな。

特撮板より
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sfx&key=997661520&ls=50

134 :名無しさん@公演中:01/09/02 01:53 ID:YzpjJnng
演劇の人達は、熱い。それも自己満足的な熱さ。
赤の他人からすると、うざかったりするよ。

135 :名無しさん@公演中:01/09/02 02:05 ID:JsonoECA
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=movie&key=997675157&ls=50

136 :名無しさん@公演中:01/09/02 02:46 ID:HfhBvwKY
平凡さを売りにするより
自己満足的な熱さの方がなにかと可能性があるってことに気付かずに
死んでいくんだろうな・・>>134

137 :特撮板住人:01/09/09 18:23 ID:hH18BsLw
>>133
失礼ですが、どういう点が問題なのか、御教示いただければ幸いです。

138 :名無しさん@公演中:01/09/10 13:21 ID:8RM02NGQ
dont mind

139 :名無しさん@公演中:01/09/10 14:01 ID:69IrInfE
もう死んだけど俳優座のドン、千田是也は映画嫌いでした。
何本かの映画で端役出演してますが、
あくまでも映画は舞台を続けるためのアルバイトと考えていたそうです。

140 :名無しさん@公演中:01/09/10 21:59 ID:qspxtHsQ
演劇も映画も両方好きです

141 :名無しさん@公演中:01/09/13 15:35 ID:2A4YoyOo
>>139
ハッキリ明言している役者さん、少なくないですよね。
一生懸命映画作っている人に失礼とは思わないんだろうか?
別のバイトすればいいのに。

142 :名無しさん@公演中:01/09/14 01:21 ID:MTWTaR1E
相米慎二監督お亡くなりになってしまいましたね。
「セーラー服と機関銃」や「台風クラブ」は今でも大好き。

長塚と大沢の芝居演出で演劇界にも進出する筈だったのに…。残念です。

143 :癒しの時間です:01/09/19 02:56 ID:id9Z2KeY
このホンで癒してください。
http://www.asahi-net.or.jp/~xc2j-oosb/oshiba.htm

144 :名無しさん@公演中:01/09/19 15:10 ID:hDpFFUbg
映画より演劇(舞台)が好きって人は
確かに多いです、映画の撮影って長い
ですからね。

145 :名無しさん@公演中:01/09/25 16:52 ID:gUtGNA6o
それより演劇嫌いの映画人が多い。

146 :名無しさん@公演中:01/09/25 17:29 ID:YDlQ7pQ2
>>145 そう!まさに私の母が演劇嫌いの映画好きです。
演劇はオーバーな芝居だからきらいだって。

147 :名無しさん@公演中:01/09/25 22:35 ID:Gs.6FTSY
舞台ではオーバーに演るのが当たり前です、
逆にオーバーに出来ないとつまらない舞台に
なってしまいますし、お客が全く楽しめない
です。

148 :名無しさん@公演中:01/09/26 19:58 ID:R5Y1hteA
>147
どこの新劇の方ですか?
それともただの初心者ですか?

149 :名無しさん@公演中:01/09/26 20:44 ID:L4VNV5TM
>148
初心者ではありません、
一応役者で舞台経験もあります。

150 :名無しさん@公演中:01/10/10 11:20 ID:nxCTVTb2
>149
仮にも役者を名乗るのであればもっと勉強される事を御勧めします。

151 :名無しさん@公演中:01/10/19 22:38 ID:SOJNcC5l
>150
>149の人は>147の人と同じ人ですよね?
舞台を客観的に観た上で言ってるのでは?
役者さんならどうしてもそういうとこに
目がいきがちですからね〜。

152 :名無しさん@公演中:01/10/19 22:58 ID:j9NVJwKg
>151
役者だからこそ素人みたいな見方してたら困るんでは……?
あんま好きじゃないけど平田オリザみたいな方法論もあるよ。

153 :150:01/10/19 23:21 ID:ts11/pvX
>151
147=149が日常と変わらない様なリアルな表現にこだわる舞台人達の存在も知っていて
それを踏まえて一般論として語っているのであれば別にいいんだけど。

文章読んだ限りではそうは見えなかったから。
オーバーにやるのが当たり前なんて薄っぺらい文句がちょっと鼻についただけ。
役者さんなら尚更ですよ。

154 :名無しさん@公演中:01/10/22 20:00 ID:9HIBcEvY
>152
そっかなぁー?素人っぽい役者ってヘンに気取ってなくていいと思う。
「役者」だからあえて素人の目になってるんでないの???
素人=初心って事でその気持ちになってんのかもしんない。

155 :名無しさん@公演中:01/10/22 20:29 ID:Z4Gb5N0m
>154 素人の目になって見ると>147にたどりつくのが自然なのか
 小一時間問いつめたい。前提がある上で素人の視線も持っている
 のと、最初から前提がないのは違うだろうがよ。

156 :名無しさん@公演中:01/10/23 19:18 ID:/kdAq3Vu
いちいち前のレスに対して喧嘩売ってんじゃねーよ!
タイトルと内容が全然違うじゃねーか

157 :名無しさん@公演中:01/10/23 19:44 ID:/kdAq3Vu
146が乱した。

158 :名無しさん@公演中:01/10/23 20:16 ID:b+n23zAA
訳分からんジサクジエーンらしきものだが、154か?

159 :名無しさん@公演中:01/10/24 18:51 ID:bkPIFkzU
付け加えた・・・らしい

160 :名無しさん@公演中:01/10/24 18:52 ID:bkPIFkzU
?抜けた

161 :名無しさん@公演中:01/10/25 16:39 ID:KFm7nwOg
映画を自主制作している者ですが、舞台役者に映像を嫌がる人が多くて困っています。
失礼な言い方ですが仕事を選ぶのは売れてからにして欲しいです。素人だけは使いたく
ないです。酷過ぎます。

162 :名無しさん@公演中:01/10/25 17:05 ID:SSjnJ8gG
映像いいじゃん、しばらく離れて
舞台やってるけど最近やりたくなってるよ。

163 :名無しさん@公演中:01/10/25 18:47 ID:5rhCmetl
>>1
そんなことはない!

164 :名無しさん@公演中:01/10/25 19:08 ID:yDA/NULH
http://www.f2.dion.ne.jp/~goldman/

165 :名無しさん@公演中:01/10/25 19:18 ID:ZOeRcWIA
>>153
でもさー、多少大げさに動いてくれないと動きが地味すぎて
何やってるか伝わらない時あるよ。
お約束通りに動いてくれれば「あ、涙ぬぐってんのね」とかわかるけど
日常に走ってお約束すらないがしろにされるとわからん。

166 :名無しさん@公演中:01/10/25 20:53 ID:UcPPEnSx
なんだかなぁ。

167 :名無しさん@公演中:01/11/05 00:10 ID:9bHYAJNB
まんだらけでも売ってるんだね>自主映画
http://www.mandarake.co.jp/tv/movie/index.html

168 :名無しさん@公演中:01/11/05 00:17 ID:tBfm56LE
っていうか舞台の上では多少大きく動かないといけないけど
その動きのままテレビや映画に出ると浮いて見える、と言いたかった。
随分、間違った解釈のままレスが付いてたんだな〜〜。

169 :たけし怪獣記の怪獣:01/11/05 11:25 ID:b//Zy2Qh
俺は映画大好きな演劇人(?)ですよ。


http://salad.2ch.net/test/read.cgi/drama/1004517587/l50

170 :名無しさん@公演中:01/11/07 22:54 ID:Rk8N8vYX
168=147?
ていうかそんなあたり前の常識わざわざ言わんでも。
147があなただとしたらあなたの書き方に問題があると思われますよ。

171 :名無しさん@公演中:01/11/25 15:44 ID:bLxYxVBx
小室佳代さん主演の映画(新任バスガイド)今CSでやってます。
公式HPのプロフィールには出てなかった。
やはり舞台中心に活躍していくのかな。

172 :名無しさん@公演中:01/12/30 12:39 ID:JHi2/KLM
age

173 :KZ:02/01/03 14:20 ID:J4A4ajgF
おじゃまします。特撮板から来ました。
つうか自分も元はこっちの板住人です。
特撮映画を撮ろうと思っています。
興味のある方いらっしゃいましたら、ぜひ遊びに来てください。
特にスタッフさん!!!

http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sfx&key=997661520&ls=50

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)