5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★カッコーの巣の上を★

1 :名無しさん@公演中:01/10/31 20:57 ID:K2/PdjTC
商業演劇嫌いの今井雅之さんが出演しかも外人役。
元タカラジェンヌの安寿さんとどんな舞台か興味があるので、
感想(ネタバレ)ををお願いします!

2 :名無しさん@公演中:01/11/01 22:12 ID:BYj5YC1Y
私も知りたいナァ。つうことでage。
ワタシテキニ「異色だなぁ」とおもうというか
想像がつかないんですよね。

見た人の感想キボーン!

3 :名無しさん@公演中:01/11/02 02:15 ID:fdbWpneY
安寿ミラ、芝居に奥行きがまったく感じられない。
今井雅之、トチリ多すぎ。
脚本の書き換えも感心できない。
あまり良い舞台ではないと思う。

4 :名無しさん@公演中:01/11/02 08:51 ID:0CpcfcOE
初日みました。おもわず引き込まれる舞台で
いままでの「カッコ−」のどの舞台よりも説得力が
あったと思いました。
今井さんは無法者というよりはより柔らかく思えましたし、
安寿さんのラチェッドは映画よりも以前の舞台よりも
よりはまっているようにかんじました。ただ恐いだけでない、
女としての苦悩が色濃く、同情をよびそうです。
よい舞台でしたよ。

5 :名無しさん@公演中:01/11/02 13:56 ID:cv0ERsCK
>3
そう?
私は安寿さんのラチェッドになんかリアリティを感じてしまった。
とんでもなくヤな女だと思ってたんだけど。(ラチェッドが)
今井さんはまだまだどんどんパワーアップすると思う。
滑舌は私はそんなに気にならなかった。
演出は全体通して時代にとらわれず象徴的で、いいと思った。
ラストも私は好き。

ベトナム戦争後と今とではまったく社会の状況が違うし
この時代にこの作品をやる意味ってなんだろう?と思ったけど
男と女っていうのがすごく浮き彫りになってる気がした。
私は女だからラチェッドの孤独、救いのなさがなんか胸にこたえた。
あと2回観るけど、こんな自分を今井さんが他の患者と同じように
どこまで感化してくれるのか楽しみ。

6 :名無しさん@公演中:01/11/02 17:37 ID:UKEErGok
開幕前に、舞台上の配電箱に客席が映っているので、入りが
良くないのが客にも見えてしまって淋しい気分にさせられる。

今井さん、裸見せたいならもう少し筋肉きれいにつけてください。

7 :名無しさん@公演中:01/11/02 18:16 ID:cA9yyfMh
「それは点滴!」…ヤンさん、イケてます。

8 :名無しさん@公演中:01/11/02 18:40 ID:H7nF2SEC
明日見てきます〜♪
どんな舞台か今から楽しみ!

9 :名無しさん@公演中:01/11/02 19:50 ID:sg4jk1SW
>>6新神戸オリエンタルはほぼ完売らしいけど。
東京はどうなのかな。
初日は大入りだったけど。

10 :名無しさん@公演中:01/11/02 20:35 ID:CQc5vCQW
今井さんの裸体、わるかないよ。

映画→舞台ってことはもっとドロドロに掘り下げるかな…
と思ってたら、意外とあっさり。

11 :名無しさん@公演中:01/11/02 22:20 ID:hegCWn14
>>10
ちがうんですよ。
舞台→映画→舞台で大元は舞台のためのものなんです。
映画はアカデミー賞をとりましたが、実際原作を忠実に
反映しているのは舞台。

12 :名無しさん@公演中:01/11/03 00:13 ID:ZeUrke5o
いやあひどかったねぇ。
主役の二人から伝わってくるもの何もなし。ラストもまるで感動的でない。
周囲の入院患者もなんだか。とくにハーディング、邪魔なことやりすぎ。
「それは点滴!」??? ツッコミにつき合わされてる婦長さんが哀れにすら思えた。
ひさびさに途中で帰りたくなった芝居だった。
休憩なかったから帰れなかったけどさ。

13 :名無しさん@公演中:01/11/03 00:54 ID:S1UIO9S1
今井さんってインタビユーですごく偉そうなこと言うから
どんなにすごい役者なのかと思って期待してたんだが
・・・たいしたことなかった。

脚本の書き換えがひどすぎる。こんなのカッコーじゃない、と
思う場面がいっぱいあったよ。

14 :名無しさん@公演中:01/11/03 01:50 ID:WP7lTvuS
ラチェッドっていうのは母性の象徴であって“女”であることを否定しないと
この話は成立しないと思うのだが。その意味でこの舞台での台本の読み取りと
試みは破綻していると思われ。

15 :名無しさん@公演中:01/11/03 08:34 ID:qpqHDDeH
男のひとと女のひととではこの舞台から受ける印象はまるでちがうでしょう。
母性と女はきりはなせないものです。
また、この演出家いわく、「ラチェッドは権力の象徴ではなく、
性の象徴である」いうことからして、その試みは成功している。
映画をみて、古臭いと思った口ですが、今回の舞台の方向性は
より現代的に今をかんじます。女としては。

16 :15:01/11/03 08:43 ID:qpqHDDeH
↑に追加。
婦長は母性として患者にいるのに接しているのに、
患者は女として婦長を見出している。
そこに、あつれきが生じているのです。
「カッコ−」は原作どおりにしなくてはいけない
理由はないのでは?
ハムレットがより現代的に演じられていくように
その時代の演出家がいろんなことをかんじてつくるものですから、
演劇とは。
原作どおりの「カッコ−」でなくちゃという方にはそういう
こだわりもあるでしょうが。

17 :名無しさん@公演中:01/11/03 12:17 ID:fsFQ1zhW
「カッコー」映画は見ているのですが(ジャックニコルソンのね)
舞台が最初?なんですね。それに他にも上演されているようですね。
まだ見てないんだけど・・・、見たいなぁ。ビデオなんか
出ていると嬉しいのですがありますか?

18 :名無しさん@公演中:01/11/03 14:21 ID:kRO268mX
っつーか安寿ミラがそもそも「女」も「母」も演じ
られてないのでは。マネキンがテープレコーダーで
上手にセリフ言ってるだけって感じだよ。
髪型も婦長って感じしないし。

19 :名無しさん@公演中:01/11/03 14:57 ID:V57Xk8y+
この演出家のカッコーの初演も見たけど、その時は脚本の書き換えについては
それほど気にならなかった。今回は首を傾げることが多かった。人気役者を使って
大きな劇場でやるにはこの書き換えには無理があるのかもしれない。
ラチェッドを性の象徴とするのは無茶だろ。男たちが性を求めるのを跳ね返す
のがラチェッドの役割なのだから。
誤解釈、あるいは改悪というものだ。

20 :名無しさん@公演中:01/11/03 17:19 ID:ojJ3ZZYp
>>18
何故、ラチェッドが婦長らしい髪型をせず、
女らしい体型を強調した制服をわざわざきているか?
何故つとめて平静を装って、淡々としゃべるか・・?
考えるといろいろわかると思いますよ。
女や母親は優しく、ヒステリックでなければいけないのでしょうか?
そこがラチェッド理解のポイントです。

21 :名無しさん@公演中:01/11/03 18:22 ID:cR4SIDn2
マ、男か女かでも舞台から受けるものはちがうだろうし、
原作も読まずに、まったく新しい男と女の話と思って
観にいけばいいんじゃないの〜
働く女性のリアリティーはすごく感じたね。

22 :名無しさん@公演中:01/11/04 00:14 ID:JVFY3Cuk
どこのインタビュー記事だったのか忘れてしまいましたが
今井さん曰く「日本人が演じるマクマーフィー」というのに
こだわっているといった記事があったと思うのですが
そのあたりはどうですか?

23 :名無しさん@公演中:01/11/04 00:49 ID:cipXvzTS
20、えっらそぉ〜。あなた安寿ミラ?(w

24 :名無しさん@公演中:01/11/04 01:28 ID:njjrtQqx
>22
いつもの今井さんのまんまだったと思う。
自分に英語圏の名前がついてるっていう不自然さ以外は
乗り越えてるんじゃないでしょうか。
私も安寿ミラさんは感心しなかった。硬い殻をまとって
いるという演技のつもりなんだろうけどただのお人形み
たい。事件があった後の人間的変化がメリハリがない。

25 :名無しさん@公演中:01/11/04 12:51 ID:MV2azTlx
昨日見に行きました、中盤すごく眠かったです。
ラストは今井さんらしいところが見れて満足です。

26 :名無しさん@公演中:01/11/05 19:49 ID:pwNo3BCX
映画のダイジェスト版という感じでした。

27 :名無しさん@公演中:01/11/05 20:02 ID:/9h6itNN
なんだかもったいなかったです。

28 :名無しさん@公演中:01/11/06 02:18 ID:wcYMfUku
今井さんは大したことなかった。
というか、婦長に意識が行っていたような気がする。
今井さんに興味を引かれて行ったのに。
実際今井さんはかみすぎで興がそがれた部分もあったし。

冷静で冷酷なミス・ラチェッドは良かったと思う。
安寿ミラが憎たらしく思えてしまったから。

それなりに満足できたんだけど、帰り道に
「加藤健一のカッコーをもう一度見たいなぁ」と思っていたので、
自分の中で実はあまり良くなかったんだと気が付いた。

29 :名無しさん@公演中:01/11/06 03:24 ID:7+nsO662
今まで観たカッコーの中で一番つまんなかった・・・
なぜなのかはわからない。たぶん役者のせいではないと思う。
やっぱり脚本の書き換えと解釈のせいではないか。
問題点が本質とずれてる気がする。

30 :名無しさん@公演中:01/11/06 03:26 ID:7+nsO662
あ。書き換えといえばわかる人教えてください。
他のカッコーではパーティーの途中でラチェッドに乱入されて
ビリーはたぶん思いを遂げられなかったはずなんだが
今回のはどうも、夜が明けてたみたいだった・・・ビリー、
やっちゃったの?(w

31 :名無しさん@公演中:01/11/06 23:17 ID:0bCDEL0e
笹部日記より

>今井雅之は映画「カッコーの巣」でのジャック・ニコルソンの演技に憧れていた。
>そして演出の栗田芳宏は今井雅之の演技がそこに留まっている限り、本物の感情は訪れないと思っていた。
>初日、二日め三日めと今井雅之は素晴らしく情熱的にマクマーフィーを演じて喝采を浴びた。
>このまま行くだろうなと思った。
>しかし四日めに今井雅之のマクマーフィーはがらりと替った。
>攻撃的で直線的だった演技が、冷静で客観的になったのだ。
>それまではマクマーフィーはこういう人間という今井雅之のイメージだったけれど、その日から今井雅之にとってマクマーフィーという存在は未知なる存在となってしまったのだ。
>マクマーフィーがどんな言葉で語りかけるのか、今井雅之にはわからない。
>だから今井雅之は非常に注意深く、慎重に役に問いかけながら、演じている。

ということですが、4日以降に行った人どうでしたか?

32 :名無しさん@公演中:01/11/07 00:02 ID:RHnR5ZRZ
さっきパンフレットを読んでいたら、今井雅之とか今回のカッコーが、
だんだん嫌になってしまった。
パンフで大仰に語っているような深みのある演技でも作品でもなかったと思う。

今井さんに関しては、テレビで見ても感じたことだけど、
何をやっても(もちろん今回も)「今井雅之」でしかない、という感じ。

33 :名無しさん@公演中:01/11/07 22:11 ID:kS5/h/w4
>32
>今井さんに関しては、テレビで見ても感じたことだけど、
>何をやっても(もちろん今回も)「今井雅之」でしかない、という感じ。

言ってること、分かる気がする。カッコーは見てないんだけどね、
まだ。(@神戸で見る予定)

うまくかけないんだけど「役になる(演じる)」とか「近づく」という
アプローチの仕方をされないんじゃぁないのかしら?今井さんて。
役名なんだけど、その役なんだけど「今井雅之」ははずさないぞ!
みたいな。だからそれが裏目に出るというか、見ている側からは
ウザく感じる、または一種の「浮いた感じ」になる気がしますね。
ストーリーに入り込みにくいと言うんでしょうか?
今まで外部に関わってらっしゃらないし。そのあたりの
バランスというのかな?
アテ書きの脚本ではありませんからね、「カッコー」は。
演出も他の方がされているわけだから、その部分でかち合って
しまうんでは?

長文ゴメソ

34 :名無しさん@公演中:01/11/08 01:56 ID:kMnrHE4k
その「オレサマ」なところが、自分のプロデュース作品なら別にいいけど
今回のような商業演劇の場合はちょっと・・・。
今井さん、長く芝居やって行きたいなら多少はそのビッグマウスぶりを慎
んだ方がよろしいかと思われ。外部出演では大口叩いたあげくにこの出来
か、と言われかねないよ。

35 :名無しさん@公演中:01/11/08 02:03 ID:1OWXpjRi
来年も上演されるんだね、カッコーの巣の上を。ご参考までに。
演出 鈴木裕美
出演 鹿賀丈史、斎藤由貴
日程 10月7日〜10月31日
会場 ル・テアトル銀座
前売り開始 14年6月29日

36 :名無しさん@公演中:01/11/12 00:05 ID:TeqGTfYA
アゲちゃ駄目なの?ってかあげるんだけど。

>35
この書き方だと鹿賀丈史がマクマーフィで
斎藤由貴がラチェッド??うう〜ん・・・。
演出家が女性だからまた切り口がちがうのでしょうかね。

37 :名無しさん@公演中:01/11/12 03:19 ID:q5Im2AqX
「カッコーの巣の上で」のケン・キージー氏が死去、66歳
[ユージーン(米オレゴン州) 2001年11月10日 ロイター]

「カッコーの巣の上で」などの作品で知られる米作家のケン・キージー氏が死
去した。66歳だった。
 遺族によると、キージー氏はひっそりと息を引き取った。
死因は肝臓がんの合併症だという。キージー氏の病状は、糖尿病と4年前に起
こした発作の影響で悪化していた。
 キージー氏は1964年、ヒッピーのコミューン“メリー・プランクスターズ”
を率い、サイケデリックなペイントを施されたバスで全米を回ったことでも
知られる。

38 :名無しさん@公演中:01/11/12 03:31 ID:rF+q0Ns/
最低の芝居でした。
舞台が死んでました。客も死んでました。
それにしても、今井さんの芝居は駄目過ぎでしょ。
演出もベタだし。
役者や脚本を演出しきれてない感じがしました。
共倒れ??つまらない芝居の見本って印象でした。

39 :今井アゲ:01/11/13 08:24 ID:sVtFqo5c
ふむ……、今日このスレに気付いたよ。

俺は熱狂的なWINDSファンだから、でもそれを差し引いても、カッコーは首を傾げた。
(事実、チケットを2日に分けて購入したのに、池袋まで行くのがダルくて2度目はやめた)

≫「今井雅之」でしかない、という感じ。
今井ファンの客は、それで満足でしょ。俺も堪能できた。
WINDSの掲示板では、マクマーフィが「アニキ」に見えた!と絶賛しきり。

後日、意趣返しの意味で「映画版」をみたら、ゴッツ面白かった。
カードの束を袖口に託し込む小技や、知性と狂気が混在するマクマーフィ。

芝居って、もっと殺伐としてて(ゴルゴか!?)、一瞬を見逃せばいつ血が降ってもオカシクない。
映画やTVドラマこそ冗長の極みだと思っていたが、「カッコー@舞台」いらん場面多過ぎ。

まぁイイや。今井さんじゃなきゃカッコーなんて見なかったし。年越しパーティー行くぞゴラァ(゚д゚)!

40 :名無しさん@公演中:01/11/13 08:55 ID:h/PH93Hv
>36
20年以上前に劇団四季がこの作品を日本初演した時は、
鹿賀がマクマーフィー、三田和代がラチェット、市村正親がビリーだった。
いい舞台だったな。
加藤健一のも悪くなかったし。
それらに比べると、今回のはだいぶ落ちるな。

41 :名無しさん@公演中:01/11/13 09:44 ID:yzkp9ziK
>40
それは見たいなー

42 :名無しさん@公演中:01/11/13 13:38 ID:AwCciblN
>40さん

>20年以上前に劇団四季がこの作品を日本初演した時は、
>鹿賀がマクマーフィー、三田和代がラチェット、市村正親がビリーだった。

これこれ。これを思い出したかったのです。三田和代ラチェッドはすぐに
思い出したんだけど、他は忘れてた。そうそう市村正親ビリーでした。
幕切れにぞーっとするほど感動した覚えがあります。関係ないけどあの頃の
四季は良かったなぁ。

43 :名無しさん@公演中:01/11/13 16:19 ID:lfcPE8ln
ついでに、チーフ・ブロムデンは滝田栄。
ハーディングが日下武史。
最強の布陣だったね。

44 :名無しさん@公演中:01/11/13 17:24 ID:QuaO3G0L
確かその後、川原洋一郎のマクマーフィ他キャスト一新で再演した
よね>四季
あれは淋しかったな。主役の力量じゃなかった、川原さん。

45 :名無しさん@公演中:01/11/13 22:54 ID:K0Tc176w
>40
変な質問をしてすいませんが四季が初めて舞台化したという事ですが
ミュージカルの「カッコーの巣の上で」だったんですか?

46 :名無しさん@公演中:01/11/13 23:20 ID:WYbT5qiS
いえいえ、ストレートプレイでしたよ!

47 :名無しさん@公演中:01/11/13 23:37 ID:am1rkob5
>40
そのキャスティング・・・観たかったですわ。
でも20年以上前なら私は生まれていなかった・・・。

48 :名無しさん@公演中:01/11/14 02:26 ID:E3P+0lJ6
1978年だったかな?

49 :名無しさん@公演中:01/11/14 22:05 ID:kG2/L2BE
そうそう、78年1〜2月
「カッコーの巣をこえて」っていうタイトルだった。

50 :名無しさん@公演中:01/12/04 20:29 ID:eXHVoIZk
地方公演に行った人いますか?

51 :名無しさん@公演中:01/12/14 15:36 ID:pxesJrN6
昨日神戸公演見に行きました。
原作読んだことないし、全く前知識なかったのですが、
終わったあとすごくブルーになりました。
色々考えさせられました。

今井さんは、声がつぶれていた気がする。
他の人は全然大丈夫だったのに。
前WINDS見にいったときもガラガラだったし、実は舞台向きではないのでは・・。

52 :名無しさん@公演中:01/12/14 23:31 ID:EHY6rwa3
>51
考えさせられたのは舞台の内容ですか?
それとも芝居がダメダメだったからですか?

53 :名無しさん@公演中:01/12/15 13:03 ID:jZXR0+PG
2日目いきました。
ここ読んでいったんで期待していなかったけれど。
すばらしかった。マジに。(ここで書くのは勇気いるけど)
舞台の上で役者たちがその人物を生き生き演じていて、
患者たちはかわいく、いじらしく感じ、マックマーフィーのどうしよう
もなく破滅にむかってしまう運命にショックをうけた。
仕事をまっとうしようとする婦長の冷たい言葉の裏にあるくるしみを
ラチェットは表情豊かに観るものに訴えかけていました。
婦長も含めて心を病んだひとたちのぶつかりあい。
涙がでました。
どのかたもすばらしかったですよ。
東京公演は見ていませんが、何かかわったのでしょうか?
ここでかかれていた批判はちょっと、わかりませんでした。

54 :名無しさん@公演中:01/12/15 23:20 ID:8GCQ3Mf9
おいらは神戸初日を見たが、決して素晴らしい舞台とは言えんかった。
本当に演出も俳優もこれで納得してるのかと、問いかけたかったよ。

55 :名無しさん@公演中:01/12/16 01:14 ID:9PA8qJRj
>>53
私も神戸見ましたが、悪い芝居には思えませんでした。
かなり前に書かれた作品なのに、今の世の中にも通じる狂気の部分、
いろいろ考えさされて。
今井さんの演技も良かった。

しかし安寿さんの役はかなり難しいですね

まあ受け取り方は人それぞれでしょう

56 :名無しさん@公演中:01/12/16 21:15 ID:cmYaTHL0
神戸、今日で終了でしたね。大楽でした。
2回行ったけどそんなに悪くなかったと思うよ。

ただ、ラチェッドは55さんのおっしゃるとおり
難しい役ですね。マクマーフィーのほうがやりやすいよ、絶対。
ラチェッドの感情が、もう少しかいま見えても
いいんじゃなかったかナァ?と思ったけど。
女性としてより看護婦としての葛藤が見えた方が
よかったのではないかしら?

でもまぁ、健闘されていたのでは?>安寿さん

今井さん、浮いてるのかと思ったけどそうでもなかったし。

>>35さんが書いているように来年もキャストが
変わってあるようですが、このスレは倉庫に
行くのでしょうか?

57 :名無しさん@公演中:01/12/18 19:48 ID:yDMzLAU8
私も2回神戸公演観ましたよ。
この舞台がつまらんひどい舞台なんだったら宝〇なんてどうなるの?
どの役者もすごい上手かった。
自分の思い込んでるカッコーと違う作り方だったから受け入れられないんじゃないの?
それとも小劇場的な演劇を見慣れてる人には抑えた演出はつまらんか?
力作であったということは間違いないと思うよ。
それが好きかどうかは別としてね。
それも認めないっていう人のすばらしい舞台はどれだったのか聞いてみたいね。
どの役者もチームワークを壊すことなくひたすら役に生きていてプロだなと思った。
ひとり目立ちたがる役者がいるとしらけるもんね。

58 :名無しさん@公演中:01/12/18 22:42 ID:wA9BcWEU
東京で見た今井さんは「押さえた演技」とはとても思えなかった。演出もね。
特に今井さんは、もろ「小劇場」系芝居だったと感じた。
そして私にはそれが今イチだった。

意外性で「えっ?!」と思わせてくれるなら、そっちのほうが全然いいよ。
今回は私にとってはそれを感じさせる舞台ではなかった。

もちろん神戸に行くまでに変わったのかもしれないから、
神戸公演に関してはなんとも言えないけど。

59 :名無しさん@公演中:01/12/18 22:54 ID:fnbZF4m5
たぶん私は宝○が嫌いだからか、ミラさんの演技が好きではなかった。
今井雅之や他のキャストは上手いと思ったし好きだったよ。
2回見たけど、あくまでも私の受けた感じでは、日によっては、
ずっと自分流の演技でやってきた今井雅之と、
その他の舞台演技をされる役者さん達とが、かみあってなく見えた。

60 :59:01/12/18 22:56 ID:fnbZF4m5
ちなみに見たのは、2回とも神戸ね。

61 :名無しさん@公演中:01/12/18 23:19 ID:wA9BcWEU
あー、チームワークかぁ…。
あんまり無かったかも<東京。

ターケル役の人(演出もその人だったんだよね)が、
いい具合に荒れた感じだったんだけど、
あのシーンで今井さんがもっとノリノリでも良かったような気もする。
今井さんは彼を(演出家としてかな)すごく気に入ってたみたいだけど、
私の見た回ではあのシーンの掛け合いももう一つだったかな。

他のシーンでも、今井さんだけじゃなくて、
全体にかけあいっぽい(アドリブってことじゃなくて)面白さは感じなかった。

パンフを読んで腹が立ったのでつい今井さんばかり責めてしまうけど、
他の役者も全体にあんまり良くなかった。それぞれはいい役者だと思うのに。
そう考えると、結局演出家がうまくまとめられなかったのかとも考えてしまう。
(前にも書いたけど、今回の舞台、役者としてはよかったと思ったんだけど)

62 :名無しさん@公演中:01/12/19 20:18 ID:z1jGQl6q
去年の「グリークス」なんて歌舞伎に新劇、TVに宝塚
まるで畠の違う一癖も二クセもあるあれだけの俳優達をみごとに
まとめていたよ。
ミラさんも輝いていた。つまり演出家の力量かね?
ちなみにミラさんの演技は宝塚的ではないです。
どっちかというと新劇っぽいと思う。
私はおもしろかったとはいえないけど、いい芝居だったよ。

63 :名無しさん@公演中:01/12/19 21:11 ID:b06iJud3
宝塚って?。安寿さんは宝塚なのかい?
宝塚っぽい演技じゃないよ、ぜんぜん。

友人にきいたところ、東京と神戸じゃだいぶ
出来上がりがちがってたそうだ。

しかし、僕も2回みたけど、死んだ舞台とか
つまらない舞台という批判はあたってないと思った。
僕はハーディングと安寿ミラのしばいのやりかた
好きだったね。あ、ビリーも。

64 :名無しさん@公演中:01/12/20 01:20 ID:weWS06p0
いい芝居だったと思うけど、おもしろかったとはいえないな。
1回見ただけじゃ、なにを描きたかったのか、よくわからんかった。
2回目で、やっとちょっと好きになったけど
もし好きな役者が出てなかったら、絶対2回は見なかった。

65 :名無しさん@公演中:01/12/20 01:22 ID:zWGup/3h
うーんそうか、そんなに出来が違うのかー。
こういうのは運とタイミングだって分かってるけど、
神戸で見たかったなー。

実際に上演しながら良くしていく(熟成というのか)時間があるから、
後の公演の方が面白くなること、あるよなー。

>62
「グリークス」私も観た。あんまり観ないタイプの芝居だけど、
私は好きだったなー(スレ違いスマソ)

66 :名無しさん@公演中:01/12/20 05:24 ID:uLSMIbEB
ミラさんwなんて気持ちわるい
ヤンさんって呼んであげて>all

67 :名無しさん@公演中:01/12/20 15:53 ID:F7DwPr50
↑あのねー。普通の演劇ファンからしたらニックネームで呼ぶヅカファンの
方がよっぽど気持ち悪いよ。
「安寿ミラさん」を「ミラさん」って呼んで何が気持ち悪いわけ?

68 :名無しさん@公演中:01/12/20 16:15 ID:OphjEe5q
>>66
ヅカをやめて7年、女優として精進しているのに。
何かというと、宝塚扱いされるのは本人迷惑なんじゃないか?

>>67
気持ち悪いのは66さんの個人的意見であって、
別に、ミラさんでいいんじゃないでしょうか。
共演俳優さんたちも「ミラさん、安寿さん」らしいですから。

69 :名無しさん@公演中:01/12/20 16:26 ID:N7S9A6Rx
「ヤンさん」って言われても、イパーン人は誰の事だか分からないと思ふ・・・。

70 :名無しさん@公演中:01/12/20 20:25 ID:M52NPGgc
「カッコー」自体がさ、なんかおもしろいとかいう作品じゃないよ。
前半はこれずっと精神病院の話きかされてもなあ・・とまじ思ってしまった。
後半は盛り上がってきたからまあ良かったけど。
あれは60年代の作品。四季がやったのは何年前?
今やってどうだろう。
役者や演出がどうのというよりちっとしんどい作品だと思った。
まだ今井さんの役は動きがあるけど、ミラさん(笑)のはあれやりようあるかな?
自己中の恐い看護婦。オーバーに投げつけたりわめいたら
それこそホラーになると思う。
来年またやるっていうけどあんまり見たくない。
マックマーフィーが違うと変わるのかな。
ま、あんまりおもしろいものではないと思う。

71 :名無しさん@公演中:01/12/20 22:07 ID:HfVmrOv0
そうだね。「カッコ―〜」の作品自体の好き嫌いがあるだろうね。
まだ、反体制、反権力意識の強い時代に上演されたときは、ただ、衝撃的
意味があったと思うよ。脚本自体にね。
でも、いまの時代だったら、いきおい、個人の狂気、だとか、人間の弱さ
だとか、現代世界から疎外されたものの心の戦いといった、心の内向き普遍的
なテーマになるしかない。だから、みたあとブルーになるんだよ。
男と女のやり合いといったような部分を持ってきたかったのは、暗い部分
に新しい視点をいれたかったんだろう。〔役者はやりずらかっただろうと
思うよ)
しかし、役者はよくやってたと思うし、日常思い当たることがいっぱい
あって身につまされた。とくに婦長と患者の関係は現代の母子の関係にも
つうじるものがあった。暗かったけど、結婚式の場面など、心あたたまるところもあった。
個人的にはチーフが言葉を発してから、面白くなった。

72 :名無しさん@公演中:01/12/20 23:21 ID:P5eji+ya
>66
ねぇ、なんで安寿ミラさんじゃだめなの?
ヤンさんてどうしていうのぉ?ソボクニギモソ

73 :名無しさん@公演中:01/12/21 08:49 ID:Iwpsxse/
僕は彼女の退団後のファンだけど、66さんはただ、ミラさんというのが音的に
言いにくいから、違和感があるということでしょう。安寿ミラさんとかヤンさんなら、いい
易いけどね。
もう、初舞台から20年、ヤンさんと呼びつけてるひとにとっては、ちょっと音的に違和感があって
「気持ち悪い」し、ヤンさんのことだと思えないだけの話だよ、きっと。
(宝塚をひきずってるファンにはね。)
でも、退団後の活躍も充実して、もうミラさんでも安寿さんでも
本人は別世界だ(宝塚とは)とおもって、なんともないだろうに。

74 :名無しさん@公演中:01/12/21 09:00 ID:Iwpsxse/
↑追加。
ヤンというのは、本人の長崎、中学校時代からのニックネームらしい。
長崎の方言の「○○やん」という名前を呼ぶときの「やん」からきたらしい。
「カッコ―」から離れてスマソ。

75 :名無しさん@公演中:01/12/21 09:25 ID:/S2Ev11h
宝塚時代からの安寿ファンですが、彼女が外の世界に出ていって、他のいろいろな名前で呼ばれるのって、そこに受け入れられてる感じがして好きです。ハーディングさんなんて「ミラミラ」って書かれてるもの(^_^;)
気持ち悪くなんか全然ないですよ。
すみません、話題もどしてくださいね。

76 :名無しさん@公演中:01/12/21 11:54 ID:VMhlUmJ1
安寿さんに限らず、役者さんの下の名前で呼ぶのはなんだか気持ち悪い。
知り合いかよって思う。個人的な意見だけど。

77 :名無しさん@公演中:01/12/21 15:00 ID:I51sMpA7
しつもーん!
気になるんだが・・どうしてマックマーフィーは夜明け前に
病院から、とんづらしなかったんだろう?逃げられたのに・・
ラチェッドに朝みつかってからだと、「逃げなさい!」といわれても
敵に背は向けられないし、脱走だと思われてロボトミーされるから
逃げないだろうけど・・その前にキャンディたちと逃げようと思えば
にげられたのに・・どうしてだろう?

78 :名無し:01/12/21 16:12 ID:2z5MHMku
>77
禿同!
私も同じ疑問を持っていました。
キャンディ達と逃げようと思えば逃げられたのに・・。
なんで?

79 :名無しさん@公演中:01/12/21 18:24 ID:+EzrJqTz
あれは通常の舞台では夜中に騒いでる時にラチェッドに見つかるんだよ。
なんであんなふうに変えたのかすごく疑問。寝コケてるなんてあまりにも
アホっぽい。

80 :名無しさん@公演中:01/12/21 18:51 ID:MBjRHsRx
>>79
イヤイヤそういうことじゃなくて。通常の舞台のことを、きいてるんじゃ
なくて。映画でもそうだったんだけど、窓から(映画では)何度も逃げる
チャンスがあったんだよね。映画でも、それでもなぜか、マックマーフィー
は残るんだよ。舞台でもそう。にげるチャンスはあるのに、なにか
マックマーフィーを止めてるものがあるんだよ。それはなにか?
たしか映画でも、酔って眠りこけてたけど・・・べつにアホっぽく
ないよ。カッコ―の巣から出て行けない意思を感じたんだけど。
決して、眠りこけてたから、にげられなかったんじゃないよ。

81 :名無しさん@公演中:01/12/21 23:07 ID:bYPCNNRW
「自分で出て行く」という姿勢を、他の患者に示したかったんじゃないのかな?
うまく言えないけど、逃げるような出て行き方をしたくなかった、みたいな。
あと、チーフを置いて…みたいな気持ちもあるのかと。

82 :名無しさん@公演中:01/12/22 02:41 ID:hFaCH2t5
ラチェッドの事もあると思われ・・・>逃げれなかった理由
つーか、精神異常の患者をまとめる看護婦が一番の精神異常ってオチだよね?
この話

83 :名無しさん@公演中:01/12/22 09:57 ID:Vh1JXQpb
80番です。
いろいろ、答えてくれてありがとう。
逃げるんじゃなくて、向かっていって困難とかラチェッドを
超えようという意思かな?「やってみただろ、俺は」ってやつを
他の患者に見せたかったのか?
これポイントだと思うんだよ。

84 : ◆ReiDki6g :02/01/03 14:35 ID:uuT/woN7
  

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)