5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

語ろうぜ!劇団俳優座!!

1 :名無しさん@公演中:01/10/28 16:23 ID:gE/hkqWu
いやいや、今までなんでこのスレがなかったのかと思うくらいだ。
「坊ちゃん」の欄に書きこむのも話が違ってきてしまうので、ここで1つ
俳優座のスレを作ってみることにしたぞ!
まずは今やってる「日々の敵」一体どうよ?!
まだ観てないんだが・・・。
他に個々の役者についてとか、ま、いろいろ語ろうぜ!

2 :名無しさん@公演中:01/10/28 16:29 ID:O5MIbQh7
俳優座のHPの掲示板、活発な意見が出てきて興味深い
真剣に考えている人が居ると言う事は大きいと思う

3 :名無しさん@公演中:01/10/28 20:23 ID:5T1vAlOE
うん。しかもこのところの俳優座の芝居は面白いよ。
実際観るまでは興味わかなくっても(そこが問題か)、観たらいい役者いるしさ。

4 :名無しさん@公演中:01/10/28 22:24 ID:9SaSbmai
「日々の敵」、良かったよ。劇場ではなくて稽古場という空間も良かったし。

5 :名無しさん@公演中:01/10/29 00:20 ID:ZF2DISd6
研究生公演を何度か観に行ってる者ですが、
レベルが高くて、研究生と言えども良い芝居を
見せてくれるんだよねー。
いい役者さん揃えてると思います。

6 :名無しさん@公演中:01/10/29 00:41 ID:D5MDNA1Y
坊ちゃんは悪評高いようですが。

7 :稽古場公演萌え:01/10/29 01:46 ID:cfDi1eCL
>>5
たしかに、あそこ地味だけどけっこう面白いね、研究生のは無料だし(笑。
まあ、稽古場公演って、上から舞台を見下ろすあの感じがいいね、
何げに手狭な感じもいい(笑)
演劇、喰わず嫌いの人は、一度観に行っても損はないよ(って、オレ回し者か?)

うーん『日々の敵』は、確か今週一杯だったっけ、暇が…(^^;)

8 :名無しさん@公演中:01/10/29 12:14 ID:eucEcza8
年始めに「十二夜」を期待せずに観に行ったが、意外やこれが面白くて、
久しぶりに芝居を見て楽しい気持ちで帰る事が出来た作品だった。
研究生達も桐朋学園が排除されて、一般公募になってから、メキメキ面白い
子達が増えた感じ。
たまに俳優座のHP覗くけど、活気があってなかなか期待できようですね、今後は。
一時期はどん底だったもんね。
それにしても、千田さんの息のかかっている黄金期の世代と今の自由な若手に挟まれてる
40〜55くらいまでの役者がつまらんなぁ!

9 :名無しさん@公演中:01/10/29 14:19 ID:i+co8ppD
>8
そうそう。
若手とうんと年寄りの俳優はいいのに、その間がねえ。
「日々の敵」見たけど、若手女優が頑張ってて見ごたえあった。
来月も稽古場公演あるから楽しみだ。
しかしここは当たり外れがあるからな・・・
去年の「ロッテ」この間の「坊っちゃん」はかなりひいた。

10 :名無しさん@公演中:01/10/29 16:59 ID:eucEcza8
そうそう!坊ちゃんはまだしも、「ロッテ」!
ひどかったよねー!
なんか役者達が自己満足してるようにしか感じられなかった。
「ロッテ」も「十二夜」も観客を出迎えてるっていう点では同じだけど、「ロッテ」はみんな笑顔で押しつけがましかった。
あれは逆に気分悪くなった。
その点「十二夜」は明るく優雅な気分にさせてくれた。
なんかね、俳優座って作品の出来が安定しないから、ある意味ギャンブルだよ。
逆に小劇場系のほうが、作品はワンパターンだけど、あまりはずれが無いかも。
でもさすがに、いい若手たくさんいる!
超難関をくぐりぬけただけある。
と、ところで、俳優座ってどんな入試があるの?

11 :名無しさん@公演中:01/10/29 17:59 ID:M2pH+VXG
>>8
中野誠也、伊東達矢あたりは良いと思うけどな…

12 :名無しさん@公演中:01/10/30 16:21 ID:ycQRbxFc
>11
・・・中野誠也ってすごく好きな役者だけど・・・彼はベテランの域にはいるんじゃない?
中堅と並べてはいけないと思う!
いいよね、たしかに、うんうん!
・・・それで・・・伊東達也って誰?
私は昔いたてらそまさんのファンだけど、いくつかの舞台で主演した後突然姿を消した。
どこにいってしまったんだ?!
知ってる人は情報教えて下さい。
「村岡伊平治伝」面白かった!

13 :名無しさん@公演中:01/10/30 20:24 ID:0Ej8+FQv
な、仲代達矢、の間違いでは、ないよね?
(^^; 元俳優座の御曹司。1時期の俳優座の低迷原因)。

14 :11:01/10/30 21:18 ID:DOqxcv08
>>12
間違えた、伊東達広

中野さんはベテランだし、ああいう陰のあるサラリーマン役やったら
天下一品だよね!
8に40〜55の役者、って書いてあったんで
でももう60歳超えていたっけ?中野さん

15 :名無しさん@公演中:01/10/31 00:12 ID:81ZjQsBb
おー!てらそま氏のハムレットは見れたもんじゃなかった。
あのときのハムレットは「正統派のシェイクスピアでも俳優座はダメか、と思ったね。
その前の佐藤浩市の奥さんになった女優が主演した「十二夜」もパッとしなかったし。
確かにあの時期は完全なる低迷期だろう。
逆にシェイクスピアは今年の「十二夜」でやっと盛り返したって感じだ。
これからも俳優座ならではのシェイクスピアが見たい。

>11
確か中野さんは60なんてとっくに過ぎてる気がしたが・・・。

16 :名無しさん@公演中:01/10/31 00:32 ID:x2lonS7q
てらそまさんって、2年ぐらい前にやめたんじゃ
なかったかな。
そのあと、新国立の「美しきものの伝説」に出てたよ。

17 :名無しさん@公演中:01/10/31 13:11 ID:+v9IJVtj
寺杣昌紀さんですが、最近は声の仕事でよくお名前を見ます。

現在、NHKBSで再放送中の『ER 6』に、医師ルカ・コバッチュ役で
声の出演をされてます。レギュラーなので毎週お声が聴けますよ。
例年通りなら来年4月からNHK総合でも放送があるはずです。
同じNHK総合で夏ごろ深夜に再放送されていた『人類、月に立つ』
というミニシリーズでも、進行役トム・ハンクスの声を担当されてましたし、
他にも洋画ビデオや、民放の吹替映画放送でちらほらお名前を見かけます。

私は声の出演を聴いたのがきっかけで、この俳優さんを知りました。
舞台は観たことがないので、12さんがちょっと羨ましいです。
今後機会があれば観に行ってみたいと思っています。

18 :名無しさん@公演中:01/11/01 02:49 ID:P9oAwge1
 やっぱ、声なら小山力也さんでしょ。
 ERでダグラス・ロスの声やってた。
 15日から俳優座劇場での舞台に出るから、楽しみ。
 「ヴェニスの商人」。中野誠也さんもでるよ。

19 :名無しさん@公演中:01/11/01 08:30 ID:d7lgIODG
新聞の招待券を貰って見に行くようになったんだけど
受付になんか感じの悪いおじさんがいる。
母親といつも、もういないだろうもういないだろうと思って行くんだけど
意外にも大抵いる。
あれはどうなんだろう???
芝居の内容以前に、見る前に気分を悪くしてしまうんだけど。

でもチケット切ってくれたりする人が
前回の公演に出演していた若手の俳優だったりすると
なんか得した気分になる。
若い女優さん、可愛い子多いと思うよ。

20 :名無しさん@公演中:01/11/01 08:55 ID:slD0iAup
てゆーか、俳優座って、まだあったんか?へぇーーー

21 :名無しさん@公演中:01/11/01 21:32 ID:Vra5ORee
>>20
つーか、もし俳優座がなくなって、あそこの若手女優陣がTV界にハデに流れてきたら、
そこいらのアイドル女優は「えらい目」にあうよ、
演技に腕力があるうえに、可愛い娘多いから・・・・ホント
まあ、俳優座のマネジメント部門が弱いんだろう(高ピーで?)役者が知名度ないだけ。

22 :名無しさん@公演中:01/11/01 23:00 ID:p8myf6CP
そうそう、一般公募が始まってからの女優は顔で選んだのかと思うくらい綺麗どころが多いぞ!!
しかも演技もレベル高いから、確かにもったいない!
男優は相変わらずパッとしないけど。
女優はみんな可愛い!!!
新劇団は地味だと思ってるのは大きな間違いだと感じさせられるよ。
まぁ、文学座とか民藝の女優は、相変わらず地味目の堅実な芝居の人が多いから女優が華やかなのはある意味俳優座だけかもね。
その割には男が主役の舞台が多いんだよねー。
それがちょっと残念。

23 :名無しさん@公演中:01/11/02 12:23 ID:6fryXm85
>19
いるいる!!!感じの悪いおじさん!
あれって俳優座の制作の人かしら?こっちはチケット買っていってるのに、なんか横柄な態度しちゃってむかついたことがある。
そのときは芝居がめちゃくちゃ良かったから機嫌直ったけど、アレ、やばいよー!
あの人がどうして苦情の対象にならないのか謎。

24 :名無しさん@公演中:01/11/02 17:11 ID:9CoIrbAv
>23
やっぱり・・・気がついてたのは私達だけじゃなかっんだ。
あれおかしいよね。
電話の対応とかはいいのに、俳優座。
今月また見に行くからチェックしちゃおうかな。

そう言えば、
劇団俳優座の公演と俳優座劇場のプロデュース公演は別物というのに
私最近気がつきました。
なんで文学座や青年座などの役者が出演してるのか謎だったのよね。

25 :名無しさん@公演中:01/11/03 18:03 ID:isOtkF+x
昔はどうか知らないけれど、なぜ、もっと熱心にTV等に進出してこないのだろう。

基本的に「商業演劇」を低く見ているようだけど、やや時代遅れではないかと…
問題なら、スポンサーや大衆に“迎合しないように”注意すればいいだけでないかと、
オレにはよくわからん。

26 :名無しさん@公演中:01/11/04 01:15 ID:AVDje87Z
オレにも分からん!
多少、金つぎ込んでも、TVに強い、マネージャー一人入れるべきなんじゃないかぁ?!
もうそういう時期にきてるのではないかい、俳優座さん!
殿様商売で生き残れるほど甘くはないと思うけど。
これじゃ、せっかく厳しい倍率をくぐり抜けた才能が泣いてるぜ!

27 :稽古場公演萌え :01/11/04 13:58 ID:Owq/GeOj
>>26に賛同。
たしかに、“必要以上に世俗に迎合しない限り”商業演劇も悪いものじゃない。
むしろ、演劇にエンターテーメントというか「客うけ要素」は絶対必要だし、
劇団が独立自尊の自主経営であるためにも、多方面に進出する時期に来ている
だろう、と思う。
>>10
一次審査が面接・課題寸劇・課題曲歌唱で、二次審査がそれにパントマイムが
加わるのじゃなかったかな?
いずれにしても、700名前後が受けて15・6名が受かる、で、準劇団員に
なれるのが、そのうちの半分ぐらい……コワー
だから、研究生公演(無料)を観ると、演技の腕もそうだが、何より個々人の
俳優が個性的で、自分の「におい」をしっかり持っている。まあ、劇との相性
もあって、技術そのものはやや不安定な部分があっても「自分の臭い=創造性」
には脱帽する。まあ、素人の感想だが…(笑。

28 :名無しさん@公演中:01/11/04 17:40 ID:es9SFxU4
同感。そこはさすが「俳優」座って感じだよなぁ。

29 :名無しさん@公演中:01/11/04 17:43 ID:es9SFxU4
付け加え!
しかも、研究生から最終的に劇団員になれるのは聞くところ、1人か2人くらいだそう。
ますます恐ろしい。
でもー、それは誰が選ぶんだろう。

30 :そうだね:01/11/04 17:56 ID:0up1ZtvB
愛想悪いおじさんにしろ、早めにどうにかしないと〜。
俳優座の映画放送部が本気出して、文学座、円、野田さんの事務所並みに営業が機能し始めたら、
タレント、モデル事務所系所属の連中がドラマから駆逐されると思うな。

31 :六本木:01/11/04 23:46 ID:9q/Owzc6
少しばかり俳優座に関係しているものです。みなさんの書き込み面白いです。
特に毎年の研究生たちの公演を応援しているので、嬉しくなります。

俳優座に対する批判的な意見にも同感するところが多いですね。
私も身近にいて、歯がゆい思いばかりをしています。
若手たちに俳優座の将来を託すしかないのかと思っていますが、
それまで持つかですね。

32 :名無しさん@公演中:01/11/05 09:47 ID:lzSBSy8M
待つ?いつまでもそんなこと言ってるから何も変わらないんじゃない?
待ってるうちに、元気のいい若手も中堅になっていき、勢いを失うよ。
変わろうと本気で思っているならいつでも「今」なんじゃないか?
そう言ってるから、昔から何も変わらないまま今に到ってるんじゃない?

33 :六本木:01/11/05 21:42 ID:vNMxsYCz
>>32
私、「待つ」なんて書いてませんがねえ。
この20年以上、ずっと小言ばっかし言ってきましたが、当事者ではないんで、
所詮「待つ」しかないのかも知れませんが・・・。
でも、最近、変化の兆しは見えてきてるんで、期待はしているんですよ。

34 :名無しさん@公演中:01/11/06 11:05 ID:XhmWsGMN
>33
いやー、えらいすんません!
こちらの勘違いでした。「持つ」を「待つ」と読み間違えるとは。
お恥ずかしい!
今の俳優座には結構端から見てても面白い物を感じているのに、内部の人は結局そういう考えで待ってるだけなのか!それでいいのか俳優座!!と1人で熱くなってしまいました。
しかも内部の方ではないんですね、重ね重ね申し訳ない!
「お気に召すまま」からはじまり、俳優座の虜だった某。
この頃若者パワーが少ないなと思ってたところに、「黄金色の夕暮れ」「十二夜」とまたまたヒットを出してもらい嬉しい限り!
もちろんガッチリとしていた「カラマーゾフの兄弟」などの千田色の強い作品にもグット惹かれるものはあるが・・・。
とにかく、昔の全盛期の勢いを期待してるからカツ入れて踏ん張ってほしいものだ!

35 :六本木:01/11/07 00:42 ID:7+ssiXIX
>34
いいえ、勘違いは誰にでもあること。
私なんかそそっかしいからしょっちゅうやってます。
その度に誤ったり開き直ったりです。

「十二夜」から始まった今年の俳優座の舞台、
かなりいい線いってたと思ってるんですがいかがでしょう。
ま、「坊っちゃん」は台本がちょいといただけなかったけど、
若手がそれなりに張り切ってて楽しめる要素もあった。
「阿修羅の妻」は、ベテラン大塚道子の演技を久し振りに観れたし、
熊楠をやった松野健一という役者、いままで名前だけは知ってたけど、
余り印象に残らなかった役者が結構輝いてた。
いかにも俳優座、という芝居を久し振りに観た感じ。
(古くさいと感じた人もいるみたいだけど・・・)
「日々の敵」は若手女優たちがなかなか存在感ありでよかったな。
来週からの「僕の東京日記」も期待してるんだけど、どうか。

36 :名無しさん@公演中:01/11/07 01:01 ID:efFfAE1U
公式HPの掲示板にココの事取り上げられてましたね

頑張れ俳優座!!

37 :稽古場公演萌え:01/11/08 03:36 ID:fxIyxDfu
今、社会の価値観は激しく変動している、演劇界も、そろそろ再編期に入って来たと
思う。俳優座が“商業主義劇団”になって欲しいとは、まったく、全然、思わないが、
TV等マスメディアへの進出拡大を、真剣に検討すべき時期に来てるのではないか。

まあ、演劇による文化芸術運動という「切り口」と、ややなじまない部分もあるのかも
知れないが、そう矛盾するものではない…だろう。

38 :稽古場公演萌え:01/11/08 03:53 ID:CYtosyAV
ついでに、気になっていることをもう一つ。

公式HPに演劇部俳優の顔写真が載っている。無論、それは歓迎するが、
たしか、準備版HPには、研究生俳優の顔写真もあったはず。
何故、公式版になって消えたのだろう? 単なる差別化か?
ま、どーでもいいことなんだろうが、少し気になる。

39 :名無しさん@公演中:01/11/08 09:46 ID:FhhJIi7A
>38
私は別に気にならないけど・・・。
逆にちゃんと劇団員と研究生たちの区別があっていいと思う。
ただ、「研究生の部屋」というのがあるんなら、そこにのせたらいいのに!
それに、「研究生の部屋」というのが一番面白そうなのにフタを開けてみたら、単なる今までの発表会の記録だけだった。
もっと自由に研究生たちが書いている部屋かと思った。
今の古臭い体制から逃れられないのか、若者たちも?

40 :頑張れ俳優座:01/11/08 21:54 ID:NgDbLfxq
稽古場でも話題になっているあげ

で、来年の演目まだ発表にならないのかなぁ
他の新劇ほとんど発表になっているのに

取りあえず中野さんの舞台は行こうと思う

41 :稽古場公演萌え:01/11/09 02:47 ID:KzxRFovC
えーと、たぶん研究生は3年間ですよね。
大学の演劇科とか地方劇団出身者なら22・3歳で入ってきて、25・6歳で
準劇になる。(準劇団員と劇団員はどこが違うのか知らないが…)
これは、男優もそうだが、女優ではかなり余裕のないツライ年齢だろう。
個人的な思い入れかもしらんが、研究生時代の早くから世に売り出してあげたい
ような気がする、ま、ありがた迷惑だろうが(笑)

>>39
>ちゃんと劇団員と研究生たちの区別があっていいと思う。
顔写真くらい載せてやりゃいいじゃん、そんな細かなケチ臭い「区別」なんぞに、
どんな意味があるの。
>今の古臭い体制から逃れられないのか、若者たちも?
をいをい、「研究生の部屋」が面白くないのは、若者達の責任じゃないよ(笑。

42 :名無しさん@公演中:01/11/09 03:41 ID:79lZ7pF6
>>41
つーか、41氏の言う
>今の古臭い体制から逃れられないのか、若者たちも?
というのは、『若手俳優達まで、古臭い体制から逃れられない宿命なのか・・(涙』
つー意味かと思われ(ホンマかいな)

43 :名無しさん@公演中:01/11/09 10:29 ID:7LDutX5d
あー、涙、涙。
血気盛んな若者の魂までも、俳優座の古い体質は封じ込めようとしているのかぁぁぁぁぁぁぁぁl!!!!

44 :名無しさん@公演中:01/11/09 15:35 ID:Mu/pSbk+
>41
研究生の制度教えてくださってありがとうございます。
今年1月に「十二夜」を観て面白くて、入所試験受けてみたのですが、一次で落ちてしまいました。
でもあきらめず来年も受けようと思います!
学費は本当にタダなのでしょうか?
別に何か取られたりするのかな?
あとマネージメント力が弱いと盛んに書きこまれてますが、そんなに弱いの?
他の新劇団よりも弱いんですか?
・・・っていうことは、入っても仕事できないって事でしょうか?

45 :名無しさん@公演中:01/11/09 21:56 ID:X7AyZfvP
>>44
学費は無料です。今時、たいへん珍しい良心的な劇団だと思います。
ただし、教材費として年3万円だけは必要みたいです。
(ちなみに、俳優座に勝るとも劣らない有名な老舗B劇団養成所は年30万円です、
実はそれでも安い!ここも狙い目でしょう。なお無名塾も無料と聞いた事があります)

まあ、なかなか厳しいようです、研1・研2・研3と進級するたびに選別があり、
「残してあげたらいいのに」と思う役者が消えていきます。
(途中で退所した研究生だけを集めても、かなりの有力劇団が生まれたりして…涙笑)

マネジメントに関しては、劇団の実力の割にTV等に進出をしていない、という意味で、
他の新劇団に比べて極端に劣っていると言うわけでは…ないと思います。
むしろ、俳優座が、意識的にTV等を軽視し過ぎているのでは?ということです。

ただ、一般的な、いわゆる「タレント」になりたいのなら、俳優座は不適だと思います。

46 :稽古場公演萌え:01/11/09 22:10 ID:X7AyZfvP
>>39
もし、42氏の言うような意味で
「体制から逃れられないのか、若者たちも?」とおっしゃったのなら、
こちらの読み違い。41の後2行は無視して下さい。

47 :新参者:01/11/09 22:13 ID:4D+/CyQB
研究生のお芝居を観てみたいのですがどうすれば観ることができますか?
あと劇団のhpのアドレスが知りたい...
検索しても俳優座劇場とかはでてくるんですけど
肝心の劇団のhpが見つからないのです。
ぼくも試験受けようとおもっています。
倍率がものすごいというのは知ってますが、なんせ身の程知らずなもんで。

48 :名無しさん@公演中:01/11/09 22:18 ID:ViGmJBvq
>>45
円の42万円って言うのはどうなんでしょう?相場からして
あそこはTVに積極的な方ですかね,渡辺謙のドラマなんか見ていると
結構若手も出ているようで

>>47
www6.ocn.ne.jp/~haiyuza/

因みに俳優座劇場のリンクページからも行けますよ

49 :稽古場公演萌え:01/11/09 22:32 ID:tAlo5BeR
スマソ、コテハン抜けてた。m(_ _)m

50 :名無しさん@公演中:01/11/10 09:13 ID:F1jfYwMd
加藤剛、関テレ出演中につきあげ

渡辺徹が「同じ新劇俳優として」と言ったのには笑った

51 :稽古場公演萌え:01/11/10 17:06 ID:Gwi7xEXe
>>47
>研究生のお芝居を観てみたいのですがどうすれば観ることができますか?
公式HPの「研究生の部屋」に記載されていますが、年に夏・冬の2回、
研1・研2+3で、それぞれ3日間で4公演されます。入場料は無料ですし、
現役俳優もけっこう観に来たりします、とても落ち着いた、いい雰囲気で
癖になりますよ(笑。

直近では、11月16日からの「僕の東京日記」がお奨めです。
なにしろ登場人物17名中、研究生8名・準劇4名が出演します…!(^^)!
(前の「日々の敵」も若手中心でしたが、出演した研究生は3名でした)
まあ、研2・3年生ですので受験?の参考にはならないかも知れませんが…

なお、研1は、前述の研究生公演(2回)以外は出演しません、つーか、
全く聞いたことはありません。

52 :名無しさん@公演中:01/11/10 17:55 ID:C/UnxHJ5
俳優座ご出身の名女優、左幸子さんがお亡くなりになられました。
ご冥福をお祈りします。

53 :名無しさん@公演中:01/11/10 23:46 ID:TaW7T/Gx
へえー左幸子さん、俳優座でしたか。
そう言えば俳優座出身の有名女優って聞かないね(現役の栗原小巻は別として)
市原悦子・冨士真奈美・太地喜和子・赤座美代子・・・あ、山岡久乃も宝塚後来た。
あと、大山のぶ代・河内桃子・渡辺美佐子・三田和代

男優なら、小沢昭一・佐藤慶・仲代達矢・宇津井健・井川比佐志・平幹二郎・
稲葉義男・宝田明・藤木悠・山崎努・山本学・横内正・原田芳雄・古谷一行・
愛川欽也・前田吟・浜畑賢吉・林隆三・夏八木勲・地井武男・村井国夫、
現役の加藤・柳生・河原崎に、参議院の中村先生も脚本家のジェームズ三木
もそうだっけ。

でもなんで、俳優座って女優がすくないの??わからん

54 :名無しさん@公演中:01/11/11 00:31 ID:PvnXCR8G
なんで「日々の敵」のレス付かないの?

55 :名無しさん@公演中:01/11/11 10:18 ID:PnASO+nJ
だれか、俳優座の来年のレパートリー教えて下さい!

56 :名無しさん@公演中:01/11/12 01:20 ID:AbVR2QHA
>>55
たぶん、団員でもまだ分からないと思ふ。

57 :名無しさん@公演中:01/11/12 01:38 ID:vqCegQ/6
>>51
>登場人物17名中、研究生8名・準劇4名が出演します…
出演する準劇団員は5名です。(研究生8名はそのとおりです)

58 :名無しさん@公演中:01/11/12 12:46 ID:Rp/ZtDNT
なんで?劇団員でも来年の作品知らないの?
変な劇団だなぁ?
内部でもないしょなの??

59 :名無しさん@公演中:01/11/12 13:21 ID:CMUEBwyk
他の劇団は演目(&配役)を発表して支持会員のかきいれ時だって言うのに
悠長に構えているというか

60 :稽古場公演萌え :01/11/12 18:23 ID:582gfkbm
「日々の敵」面白かったですよね。
稽古場っていう空間もいいですし。
「僕の東京日記」も楽しみにしてます。
それはそうと次の新感線のちらし見てたら
「離れて遠く二万キロ」「坊っちゃん」に出演してた
若手女優(研究生?)の名前を発見したんだけど・・・
ほんとに?新感線に新劇の女優さんが?なんかちょっとビックリ。
それとも同姓同名か?もしくは新感線出るためにやめたとか(笑)

61 :稽古場公演萌え ◆laQ13J8M :01/11/12 22:48 ID:ydGKFTDq
>>60
「坊ちゃん」はともかく、「離れて遠く二万キロ」の出演者には、
現在の研究生は入っていません。
新感線には、今までも、青年座・文学座等の俳優達が客演しているようですので、
俳優座女優が出ても不思議でないでしょう。
もし、山本貴永さんの事を言っているのなら、私の知る限り、現在、準劇で頑張って
おられて、俳優座を退団されたとは聞いておりません(笑。

俳優座の若手が、どんどん、あちこちの他劇団へ客演されることは大歓迎なのですが、
もっと、俳優座HPにその情報をアップしてほしいですね。

最後に、他人のコテハンをパクルのは止めなさい!!目的がわからん??

62 :名無し:01/11/12 23:11 ID:MrpE8ryu
今日、俳優座の募集要項が届いたんだけど、
自分の名字がまったく違ってた・・・。
どこをどうしたら間違えるのか不思議なくらいに。
どこにも書いてない字で届いたので、事務の方か知らないけど
大丈夫なのだろうか・・・。漢字書けなくてどうするのさ。

63 :名無しさん@公演中:01/11/13 02:18 ID:eEBWx4aV
>>62
ま、大量に宛名書きするから、アルバイトかも知れないし・・・(笑。
それで、どんな字をどう間違えたのだろう。

たしかに最近の若い奴、漢字を知らないね、ま、事務なら台詞読むこといないしぃ

64 :稽古場公演萌え ◆laQ13J8M :01/11/13 22:49 ID:diXY7/ZM
「僕の東京日記」がいよいよ16日から始まる。
前売りもかなり好調なみたいだし、わくわく(笑。

65 :六本木:01/11/14 03:34 ID:tutkIcHr
俳優座、1月公演が俳優座劇場で栗原小巻主演の「肝っ玉おっ母とその子供たち」
2月が紀伊国屋ホールで山田太一の「黄金色の夕暮」再演ということらしいですが、
それ以後はどうなのか・・・、ずいぶん遅いですね。

66 :稽古場公演萌え ◆laQ13J8M :01/11/14 22:55 ID:K3ZYsxW0
えーっと、みなさんも公式HPでご存じだと思われますが念のため。

『僕の東京日記』のチケット前売りが好評みたいです。
なにせ稽古場ですので、席数に限りがあります。で、満席続出みたいです!
まだ、間に合うのは
11月20(火)・22(木)・26(月)・27(火)・29(木)・30(金)
(全部・19時開幕)だけしか残っていないということです。
………………………………………………見たい人は、急いで下さい!!

67 :名無しさん@公演中:01/11/15 10:49 ID:LhLfowzi
あんた、劇団の内部者?
宣伝?

68 :稽古場公演萌え ◆laQ13J8M :01/11/15 13:41 ID:EXt24kt4
>>67
やっぱ、ちょっとはしゃぎすぎみたいですか?
劇団の内部者ではありませんし、
もちろん、宣伝を頼まれているわけでもありません(^^;)

やや古株の2チャンネラーですが、
いままで無かった、俳優座のスレが生まれましたので、
嬉しくって、すこし暴れすぎたようです、今後は控えます。
今まで、気に障っていたのならごめんなさい。

69 :名無しさん@公演中:01/11/15 14:03 ID:LhLfowzi
>68
いやいやー!情報下さい!
私すごく助かってます
古株さん、もっとはしゃいじゃってください!お願い。

70 :名無しさん@公演中:01/11/15 16:34 ID:LhLfowzi
>67
うざい。ひっこんでろ!
68さんもっといろいろコアな情報を教えてください。

71 :たぶん:01/11/15 19:48 ID:5vcfbP1b
>>66
まー、当日客用の席もいくらか空けてるはずだし、スチール椅子余分に並べりゃいいわけだし、
予約は無理でも、当日劇場に行けば、見られると思うけどねー

72 :名無しさん@公演中:01/11/16 13:46 ID:5jYltqQl
>65
来年は再演ばかりなのか?
なんでー???
新しい物はやらないのかな?
特に「肝っ玉おっ母と子供たち」は私にとって最悪な舞台だったんですけどー。
どうしてそれでも再演やるのかな?
栗原小巻がもう一度やりたいと言ったのかしら?

73 :名無しさん@公演中:01/11/16 16:40 ID:7VkduKNs
あのー、67、69、70って同じ方???
これって所謂自作自演・・・????
まあ、どうでもいいですけど。

せっかくの初日だからあげときましょう。
「僕の東京日記」!!!

74 :稽古場公演萌え ◆laQ13J8M :01/11/16 21:24 ID:lU4lBE29
>>73
自作自演と言うよりも、67で単純に聞いただけなのに、「稽古場公演萌え」が
妙にハレーションを起こして過剰に反応した為に、やむを得ず、後フォローして
くれたものでしょう。 重ねて迷惑を掛けたようで申し訳ない。m(_ _)m

75 :名無しさん@公演中:01/11/16 22:33 ID:/DHVGCoG
『僕の東京日記』はどうでしたか?

76 :六本木:01/11/17 09:59 ID:llAADfyO
「僕の東京日記」よかった!

二兎社の舞台も、2年前の俳優座研究生の舞台も観たけど、
今回のはまた趣が違って、笑いながらもじーんときた。
出だし初日でちょっと固かったけど、しばらくしたら、
調子が上がってぐんぐん引き込まれた。
すぐ前の席に作家の永井愛さんが座っていた。

ただ狭い稽古場に超満員だから、暑い暑い。
観るときは、Tシャツ1枚ぐらいになった方がいい。
それでも暑いけど。

77 :六本木:01/11/17 10:06 ID:LuJ1+lc1
>>72
昨日、稽古場公演を観にいって劇団の人に聞いたら、
両方とも、地方公演の前に東京でやってから行くのだとのことでした。
どちらも1週間程度の短い公演だとか。

78 :名無しさん@公演中:01/11/18 01:06 ID:68zRv5sY
未だ観てない、観たい!!
チケットは来週の日曜日だし・・我慢ナラン!!

79 :名無しさん@公演中:01/11/20 02:00 ID:t6zO23kt
なんか、連日満員御礼状態みたい。あげ!

80 :名無しさん@公演中:01/11/20 10:40 ID:VYh5BUHt
映画「伊能忠敬」はどうなんだろう?
加藤親子共演としきりに言ってるが、息子も俳優座なの?

81 :名無しさん@公演中:01/11/21 02:33 ID:zJwGHn9z
今日行くと、俳優座公式HPの「研究生の部屋」にBBSが新設されていた、
携帯端末からのログを強く意識したつくりになってる。

このところの一連の動きを見てみると、俳優座は本気になって“脱皮”しようと
しているみたいだ。
この劇団は非常に生真面目で堅実な劇団だから、いざ動き出すと、今度は着実に
動いていくだろう。俳優座が動けば日本の演劇界も動く(ちっと言い過ぎか…)、
大きな期待を寄せて見守っていきたい。

82 :名無しさん@公演中:01/11/22 11:18 ID:5u+bmF10
>>80
息子さんは俳優座ではないですよ。
因みに名前は加藤大治郎。
レーサーの人ではありません。
んで、次男が小次郎。
こちらは、コルチャック先生に出演してたよ。

83 :名無しさん@公演中:01/11/22 11:36 ID:Ut6/50DJ
来年の演目発表になりましたね
なかなか期待できるのではないでしょうか?

84 :名無しさん@公演中:01/11/23 22:03 ID:yBTadLRg
>83
でも全部の演目がまだ発表されてないのは残念。
後半の予定と、主要な役者を早く知りたい。

85 :83:01/11/23 22:07 ID:mzjej6vC
>>84
確かに配役分からないと会費払うかどうか決断しかねますよね。
文学座も後半は同じような状況ですが…

86 :六本木:01/11/25 02:23 ID:AgR7XH9+
「僕の東京日記」すごくよかったので、もう一度観たくて電話したら、30日しかないと言われた。
あとは全部売り切れだって。30日の予定をキャンセルして観ることにした。
いい席を確保するため、30分前にはかけつけるのだ。

87 :名無しさん@公演中:01/11/25 21:44 ID:gDJqsryf
「僕の東京日記」良かったです。
老若男女揃って熱くなっている客席の雰囲気もなおよろし。
電話でたぶんダメと言われても、当日券ならなんとかなるかも。
整理券を配って、開演10分前から(あれば)販売でした。私は休日でも
何とか入れました。
但し、椅子席ではなくて、舞台前の桟敷席になる可能性は高いけど。
私も「もう一度」を検討中。

88 :名無しさん@公演中:01/11/25 23:36 ID:wNV4IbUN
「僕の東京日記」
7時開演の公演は何時終了になりますか?

89 :名無しさん@公演中:01/11/25 23:47 ID:pNl2Jq1l
9時半頃に終わりました。開演は5分ほど遅れたけど。
タイムテーブルには、9時25分とあったと記憶している。
小さいエレベータ、一つしかはいので、非常階段を歩いて降りた。
途中各階に、研究生なのか若いのが立っていて、声をかけてくれる。
感じよかった。

90 :稽古場公演萌え ◆laQ13J8M :01/11/26 03:31 ID:tuctfiox
謹慎10日・・そろそろ、蠢いてもいいかと(笑。

『僕の東京日記』評判どおりいいYO!!
やっぱ、これからの俳優座は、ここらの「若い衆」が引っぱっていくんだろうね。
いいねえ・・・
個々の役者や詳細は「楽日」まで黙っているのが礼儀だろうが、やっぱ好きだね。
今回が初舞台の研究生も含めて10〜13期の連中、オレは大好きだね。
もちろん、壮太郎さんは絶品!ベテラン勢もさすがの演技ってところ。(特に
中村たつさん、若手のエネルギーにぜんぜん負けていない、さすがだね〜)

前もってチケットをガメてて良かった!(^^)! 千秋楽にも行けるのだ!!

91 :稽古場公演萌え ◆laQ13J8M :01/11/26 03:51 ID:cxdmXHk4
>>89
>途中各階に、研究生なのか若いのが立っていて、声をかけてくれる
もち研究生です(客席係もそうですが)全部1年生です。
いや、そういえば研2のハンサム野郎も一人見かけたなぁ…
ついでに
自分は、俳優座内部の者ではありません。ややヲタクファンなだけです。
念のため。

92 :僕の東京日記:01/11/26 14:08 ID:nDp3bMDs
少々、客席が満員状態で暑いが、入場料に充分見合う『観て損のない芝居』だった。
後ろの席で、新幹線の時間を気にしてる3人組が居た、まあ小生も御同様だが(藁、
一度アンケートで「何処から来ましたか」ってやると面白いかも。

ただの動的喜劇(これはこれで非常に良質のものであった)に終わらせず、「敗北する
青春の残照」みたいなものをどう表出するか、第一幕の、ある種奇妙な「固い感じ」が
その工夫なんだろうなあ、昔を思い出して泣きそうになった。まぁ、世代別でしょけど。
第二幕のスピード感は、さすが俳優座若手の腕力だと感心。また、ベテラン三人娘?同士
が絡むと、瞬時に「まんま新劇」の世界になる、これにも感動した(笑)。
PS
観劇、これからの人には、舞台左手の二階の窓を楽に見られる席をお奨めします。

93 :名無しさん@公演中:01/11/26 16:51 ID:lPh4o0D2
「僕の東京日記」客席の暑さを許してしまう程良い出来栄でした。
前々からここで話が出ているように、若手がよい!
そして女優が可愛い、だけでなく、男の子もかっこいい!
今回はパンフ販売がなくて、リーフレットだったので
(観客全員に配られる)家に帰ってからゆっくり見直せて良かった。
(俳優座のパンフレット、値段も安いけど今一つだった・・・
それとも新劇ってこんなもの??)
稽古場公演萌え ◆laQ13J8M さんのおっしゃる通り
田中壮太郎さん、ナイス!
主役の柳川竜太さんも良かった!!
絶対見て損はないとおもいます。

94 :名無しさん@公演中:01/11/27 10:51 ID:PaHrhT3M
新感線の「轟天3」に出てる山本貴永さんって、俳優座の方だったの?
上手くて面白い人だなーと感心して見てたんですけど…
でもパンフなどでも「客演」ではなく新感線の「新人」て扱いだったように思います。
素敵な女優さんだなーと興味を持ったので、
彼女についてご存知の方、なにか教えてください。

95 :稽古場公演萌え ◇laQ13J8M :01/11/27 14:00 ID:lJam0Rp7
>>94
たしか11期生で、現在「準劇団員1年」です。
俳優座は、プロダクション事務所ではないので、原則的に、並行して他の事務所に
所属しても良いはずですが、他劇団との並行はちょっと考えにくいです。
おそらく、本人が「俳優座の大看板」を出すのを遠慮されて、新人として芝居した
かったのじゃないですか、どうも控えめ目な方のようですから。

今、上演中の「僕の東京日記」へ出演してる久保田涼子さんと2人で「坊ちゃん」
のマドンナ役されていました。
この人が去年まで研究生だった・・俳優座おそるべしデス。

このレス、間違っている部分がありましたら、詳しい方、訂正をお願いします。

96 :名無しさん@公演中:01/11/27 21:47 ID:9q6q7DyN
東京日記、マジで満席みたいだね…申し訳ありませんて言われたよ

それにしても最近の俳優座、活気出てきた感じで良いですね
HP開設といい、動き出してきたのでしょうか?
来年は三越劇場や井上ひさし作品もやるようですし

97 :名無しさん@公演中:01/11/28 11:39 ID:pyERRn0f
>90
稽古場公演萌えさん、私は3期〜5期のファンです。
以前、芸術劇場で観た増沢さん、田野さんなどが出ていた舞台を観てから
研究生公演も観に行くようになりました。
それにしてもここらへんの期の人達は今はどうしてるのかなぁ?
みんなすごく面白かったのに、このごろ出ないね。
稽古場公演萌えさん、情報あったら、教えて!

98 :稽古場公演萌え ◆laQ13J8M :01/11/29 04:15 ID:fbDKYaSP
(ほとんどの方が知ってられると思うけど、念のため。)
レスつけるとき、名前欄にハンドルネームを書き、その後ろに半角で#を入れてから、
半角英字を何字か入れる。これが暗証になり、独自のキャップ(例 ◆laQ13J8M)が
ハンドルネームの後に付く。だから同じ名前でも区別され混乱はない。
もし、僕のHNを気に入って使ってもらえるなら、それはそれで、とても光栄だ。

99 :稽古場公演萌え ◆laQ13J8M :01/11/29 05:09 ID:Ra9BN9A+
世はデフレ・投げ売り・大不況、前売り四千円也のチケットは決して安くはない、
劇場まで交通費もバカにならない、まして新幹線・航空運賃となると只事でない。
そんなコストと時間をかけ、二時間半ほど狭い椅子に拘束され、おまけに今回は
満員で……ホント、今が夏じゃなくて良かった(^^;)

それでも、なかには一回で懲りない奴が居て(笑)二度三度同じ芝居を観ようと、
「チケット、ガメてるもんね」と、ニンマリうそぶく(俺ッス。^^;)
人に言わせると、やっぱり、これって尋常に見えないらしい…。

で、チケット完売。全公演日が『満員札止め』と・・
うん、
世が不景気でも何でも、佳いものをちゃんとやると客は来る、ってことネ。
いささか溜飲が下がった、好い気分だ。

>>98
うーん、そのあたりの人達については、あまり…

100 :稽古場公演萌え ◆laQ13J8M :01/11/29 05:13 ID:Ra9BN9A+

>98はX、 >>97がO。 スマソm(_ _)m

101 :MY夢:01/11/30 09:50 ID:glP/lL/q
でも何だね。いっそうのこと俳優座も古ぼけてきたし、改装して、
本劇場を最新式仕様にして、ついでに、
二百名くらいの「稽古場小劇場」創ったらいいのにね。

いや、全面的に建て替えた方が早いか!
今なら、建築費が安いし。

102 :六本木:01/12/01 01:08 ID:bo9WzQ97
「僕の東京日記」再見。初日の固さがとれて、ますますよくなっていた。
2度観てよかった。寒くなったからか、暑さはそれほどでもなくなっていた。
早めに行ってちゃっかり下手の窓がよく見える席を確保した。アングルが違うと
この前気づかなかったことを発見したりして、また得した気分になった。
初舞台の若手たちも、結構はつらつとしてきたし、これ、
地方なんか持っていくといいのでは・・・、そう思ったな。

103 :MY夢:01/12/01 02:40 ID:H2WhUZp2
そうそう、最近の地方都市にある多目的ホールは立派で、稽古場より劇場らしい(笑。

一方でTV界にも、他方では地方にも、幅広に活動の場を拡大していけばいい。
東京の一角で『老舗の演劇芸術劇団』なんて昼寝している時代ではない!
良い伝統と人材があるのだから、出し惜しみせず、どんどん社会に還元しろよ・・

104 :名無しさん@公演中:01/12/01 02:58 ID:H2WhUZp2
>>96
井上ひさしは嫌いだ・・・
あれ、思ったほど一般には支持されていないよ。
マジでお客さん呼んでる?疑問だ。

105 :名無しさん@公演中:01/12/01 07:42 ID:9fUWt1f1
>>104
ウヨ?(w
ていうか、こまつ座の公演なんていつも満席じゃん
俳優座でのは知らんが

106 :名無しさん@公演中:01/12/02 08:19 ID:nBpapWHr
>一方でTV界にも、他方では地方にも、幅広に活動の場を拡大していけばいい。
>東京の一角で『老舗の演劇芸術劇団』なんて昼寝している時代ではない!
>良い伝統と人材があるのだから、出し惜しみせず、どんどん社会に還元しろよ・・

禿同
旅公演巡業を地道に続ける新劇の他劇団を見習ってほしい。
演劇文化の一極集中を是正、解消してもらいたい。
うちの市にあるが、地域の会費制演劇鑑賞団体など、
演劇愛好者の誘致興行などにも率先して出てくれ。
ドラマにも人材を惜しみなく放出してほしい。
テレビに役者が出ることで、舞台興行動員に好影響が出る。

107 :稽古場公演萌え ◆laQ13J8M :01/12/03 11:01 ID:xaEdL0ti
昨日で『僕の東京日記』が千秋楽を迎えました。
なにやら寂しい気分ですね。

思えば、これほど若手主体の公演って初めて観ました。
キャストの半分近くが研究生!ってのも聞いたことありません。
ついでに、全日満員御礼っていうのも珍しいことでしょう。

これは将来の俳優座への可能性を示すものでしょうか…
開演前には、
けっこう冷ややかな見方をするベテラン勢もいたようないないような、
とにかく、今回の公演成功が、今後の佳い潮流となりますように。

108 :おもしろかったYO!:01/12/03 12:57 ID:ruSZBQoB
>107
>思えば、これほど若手主体の公演って初めて観ました。
>キャストの半分近くが研究生!ってのも聞いたことありません。

でも、観客席には老若男女入り交じっていた、むしろ普段より年配者の人が
多いように思えた。まあ、自分が観に行った日の印象では。

109 :名無しさん@公演中:01/12/04 00:03 ID:hLxPsVIw
>107
>キャストの半分近くが研究生!ってのも聞いたことありません。

5年位前に芸術劇場で観た「ソフィストリー」という俳優座の本公演には
今をときめく増沢望さんをはじめ、田野聖子さん、森永明日夏さん、花組にいった各務さんなど、
実に出演者の9割が研究生、準劇だった。
劇団員は岩崎加根子、小笠原良知くらいだったと思う。
今、思いおこしても新鮮でパワー溢れる衝撃的な舞台で、3回も観に行った記憶がある。
俳優座の若手は本当にすごいと思った。

110 :Rocky:01/12/04 01:22 ID:N8FnuU0P
「僕の東京日記」のリーフレットを取り出して数えてみました。
研究生8名、準劇団員5名、劇団員4名(田中壮太郎さんは劇団員1年目らしいです)

111 :名無しさん:01/12/04 03:14 ID:wu5nU6ct
>実に出演者の9割が研究生、準劇だった。
正確には、劇団員5名、準劇・研究生は10名でした。
ただ、小笠原、岩崎、渡辺聡(研究生)以外は、全部ダブルキャストだった。

112 :名無しさん@公演中:01/12/04 11:34 ID:4xNM+Hon
>>109
細かいことを言うようだが、研究生と準劇団員とを「ひとくくり」はどうかと思う。
両者の身分・立場の違いは天と地ほどある。
本来「自動車教習所の仮免」と「若葉マークのドライバー」位の差はあるはず、
だからこそ、若手のパワーが凄いということになる。

113 :Rocky:01/12/04 12:26 ID:WTbSb6PN
>111
また、調べてみました。ソフィストリーのパンフを引っ張り出してみた。
正確には、劇団員5名、準劇団員9名、研究生1名でした。
渡辺聡さんは準劇団員でした。唯一の研究生は森永明日夏さんだった。

それにしても「僕の東京日記」の研究生8名というのはすごいな。
しかも、舞台は研究生なんて感じさせないほど、はつらつとしてたもんね。

114 :MY夢:01/12/04 12:36 ID:HO8JPdC8
今年も12月14日の「赤穂義士祭り」で
例の義士行列に、参加するんだろうね、研1生の皆さん。

若い女優の義士姿って、凛とした艶っぽさがあって…ナイスですよ。
(本人達は寒いだろうけど)頑張って下さい。

115 :演出家の度胸も凄い:01/12/04 12:43 ID:AczC/asS
>>113
う〜む、そうだったんだ。
恐るべし、あのパワー

116 :名無しさん@公演中:01/12/04 16:43 ID:QdVpZeB/
>>114
研2・3は参加しないんですか?

117 :MY夢:01/12/05 03:17 ID:65ncO8CD
>>116
いや、研1にとって初体験だし、行列の主力だから名指ししただけ、もちろん、
例年どうり、他の研究生も志願兵?も参加するはず。言葉足らずで申し訳ない。
つーか、
今年は、討ち入り「300周年」の筋目の年なので、何やらハデにするらしい。
どうするのだろう? おせえてー

>若い女優の義士姿って、凛とした艶っぽさがあって…
まるで宝塚みたいなノリですな、反省しとこ!

118 :名無しさん@公演中:01/12/05 10:36 ID:Vo9k7bA9
113>
別に否定は全くしないけど、私は両方見ましたが、「僕の東京日記」と「ソフィストリー」を
比べること自体、皆さん少しおかしいのでは?
「僕の東京日記」は脚本のよさ、若手が最も生き生きするような作品だと思います。
逆を言うと、俳優座レベルの劇団で、この作品をやって、若手が死んでいたらもう終わりではないでしょうか?
逆に「ソフィストリー」は翻訳物で実力ある役者でないとひどい舞台になりそうな作品だった覚えがあり、
だからこそ、さすが俳優座と思った記憶があります。
でも、あのときのメンバーは研究生ではなく準劇団員だったんですね。
それは納得です。

119 :112です:01/12/05 16:08 ID:0TjpLv7T
>118
別に皆さん、2作品を比べているわけではないと思いますが・・

ただ単純に、俳優座の若手が頑張っているな、ってエールを送っているだけで、
直近の『僕の東京日記』を高く評価していても、『ソフィストリー』に比べて
どうこうというような比較評価は誰もしていないと思います。
自分は『ソフィストリー』を観ていませんし、比較している気も全くありません。

120 :稽古場公演萌え ◆laQ13J8M :01/12/05 18:59 ID:x7p6fWDM
自分が、最初に研究生の「稽古場公演」を観たときに驚いたのは、
研究生のレベルが予想外に高かった事より、彼等の真摯な熱意が
ひしひしと伝わってきたことだ。
欲も得もなく、ただ一所懸命に演技をしてる、それ以外何も考えて
いない。芝居の神様と話すことに夢中になっている…。

聞けば、彼等同期生は仲が良い、無論ライバルなのだが、驚くほど
仲が良く、友情が篤いみたいだ。まあ、1年間同じ釜のメシ喰って
真剣に修行していれば当然なのかもしれない。
研1の修了公演!これが終われば、仲間の半数近くが劇団を去って
ゆくわけで、同期生だけでする最後の芝居になる。

背後の「選抜」を意識しつつ、真摯に『仲間達との最後の芝居』を
している彼等を観るとき、つくづく舞台は生き物だと思う、迫力が
違う。昔、最終日の挨拶のとき、笑顔で涙目の女優を間近に見て、
不覚にも、もらい泣きしそうになったことがあった。

もうすぐ研1・研23の修了公演の発表です。年内に稽古が始まる
でしょう。また「この子達みんな残してあげたい!」と想う季節が
やって来ます。
どうやら、一人の若手男優が「僕の東京日記」を最後の舞台として、
役者を辞めるようです。それで、やや感傷的レスです(泣。スマソ

121 :セメンと樽の手紙:01/12/05 20:19 ID:1W86qo0n
  今年の赤穂義士祭りでは、どうやら研一の女性陣は裏方に回るらしい。
  期待していた「おたく」には、ちょっぴり寂しい“かもめ”。
  でも、あくまでも「らしい」なのだ。よろしく。

122 :“かもめ”ねえ:01/12/05 22:42 ID:YNG/+0+c
えっと“かもめ”って、今回の修了公演の演目でしょう。

あれ本質的に会話劇なのかな?
黙読と音読で全然イメージが変わる、って何処かで読んだ。
でも、日本語とロシア語は完全に違う、だから訳者が重要ってこと。
それで、安井武訳の本ってどこで手に入るの?

123 :情けねえ:01/12/06 04:47 ID:t+FmZCXf
久しぶりに俳優座公式サイトを見てきた、あそこにBBSが三つあるが、
全部のBBSに「九曜ナントカ」の宣伝文貼られている。
まあマルチポストと言うほどでもないが(笑)
さすがに「研究生BBS」まで貼られて何とも思わないのかねえ?
完全に主旨違うじゃん、俺なら怒り心頭、即削除だが・・・
やっぱり、俳優座って、世間知らずの「深窓のお嬢様」っぽい(嗤

124 :名無しさん@公演中:01/12/06 05:03 ID:zjsWMGeB
>>120
ウソだろ・・・・柳川竜太だった。

125 :名無しさん@公演中:01/12/06 12:01 ID:lKbOdFY8
会報到着、age

126 :名無しさん@公演中:01/12/06 12:15 ID:ue2V+j9N
>123
気になって見に行っちゃったよ(藁
キレるほど有害に感じなかったけど。
神経質なたちの人は癇にさわるのかな。

127 :名無しさん@公演中:01/12/06 14:35 ID:hXJf3lhR
>124
うそ!
竜太くんやめるの?BY劇団員。

128 :名無しさん@公演中:01/12/06 15:48 ID:3/1eFBzV
>124
ほんとに?俳優座のHP見てきたけど、そんなの出てなかった。
いったい何処で仕入れた情報?
劇団員も知らないことを知ってるっていったい・・・
「僕の東京日記」でファンになっただけに、ショックです。
本当にいい俳優だったよ。本当なら勿体無い!
デマである事を願う。

129 :Rocky:01/12/06 18:35 ID:mZzICs0+
>128
そんな噂を耳にしたので、早速俳優座BBSへ行ってきました。
事実でした。「僕の東京日記」の演出家の人が詳しく書いてます。
う〜ん、いまショックで言葉が出ません・・・

130 :MY夢:01/12/07 00:21 ID:C4FEroy4
なんでも柳川君は
>今後は、身体療法の技法を身につけ、障害を持つ人を助けることに
>生き甲斐を見つけたいと言っています。
        ……………………………………ということらしい

やっぱ、この男はイイ奴だったんだ。いかにも俳優座らしい生真面目さ・・。
あの腹話術の「一刻堂」でさえ、民芸座を休団中でやっている、
なんで、俳優座を休団扱いにしておかないのだ、この不器用者めがっ!!
マジで・・泣けてきた・・・・ガンバレよ

131 :名無しさん@公演中:01/12/07 02:24 ID:Y9i9KPqa
でも、でも、不謹慎かもしんないけど、

今まで、たくさんの人間が振り落とされてきた訳でしょう、
その人達はどう思っているのだろう、
そんなことを考えてしまう、もちろん実力の世界とは解っているけど。

そんな事も充分考え抜いたうえで柳川さんも決意したんだろうな、きっと。

132 :名無しさん@公演中:01/12/07 03:02 ID:vfsdBT9S
>>126
>キレるほど有害に感じなかったけど。
でもね、研究生の部屋専用BBSに張り付けるのはやりすぎでしょう。
悪気がなくても舐めすぎ、無礼でしょ(微笑。
あのBBS、将来は、他の劇団の研究生も自由に出入りできる雰囲気に
なればいいんだけども、ま、希望的観測か、管理負担が問題。

133 :128:01/12/07 09:45 ID:j4AOSagu
ああ、本当だったんだ。
がっかりしつつも、役者という道を投げ打っても
やりたい事を見つけだした、そんな柳川さんに感動。
そう言う人だからこそ、あれだけ舞台で輝けるんだなあ・・・
頑張ってほしいです、柳川さんにも、もちろん俳優座にも。

134 :名無しさん@公演中:01/12/07 12:04 ID:SW0dVTMs
>133
激しく同意!

135 :民藝の仲間:01/12/07 13:47 ID:x4W9XSv8
>>129
東京日記の演出家の安井さん=Webマスターですよね
ここを見てすぐ書いてくれたのかな、柳川さんの情報

>>130
そうですね、いっこく堂は未だに民藝在籍中。師匠の米倉さんと一緒に
退団するかと思っていたのですが…

>>131
それは私も少し思いました。彼の代わりに落ちていった人達を考えると
余りに勿体無いよなぁ

136 :稽古場公演萌え ◆laQ13J8M :01/12/08 02:12 ID:eB2FUGYC
まあ、「俳優・柳川竜太」を好きだった者にとって、せめてもの救いと言えば、
彼の最後の舞台が
研究生時代の懐かしい作品を、懐かしい稽古場で、若い仲間と一緒に演技ができ、
しかも、大変好評で、全日超満員の客の前で公演できたことだろう。

千秋楽の、最後のスポットライトに照らされての独白、
『僕の額縁…僕の眺め…僕の…』を言ったとき、彼はどんな心境だったのだろう?

ある意味、とても幸せで、ぜいたくな“花道”と言える。
芸歴から見て、この引退のシュチエーションは役者冥利に尽きる!!
>>131の言うことは正しい、そこを考えて、これからも頑張っていって欲しい。
…やっぱ、まだ泣けてくる

137 :もちの樹:01/12/08 10:52 ID:Ie/ObfC0
そういえば、「僕の東京日記」は、満男のセリフで始まって、
満男のセリフで終わる芝居でしたね。
稽古場公演萌え 氏の言うように、いい花道だったと思います。

138 :もちの樹 :01/12/08 11:29 ID:g25Yl/JE
先ほど、俳優座HPへ行ってきました。
だんだん充実してきたみたいで、いい感じです。

外部出演の一覧表が新設されていました(12月分)
へーっ、みんなあちこちで活躍してんだ。って思いました。
お気に入りの女優さんも元気そうで安心☆(^^;)ゞ

でも、ここのコテハン、あそこのBBSに居ないne・・

139 :名無しさん@公演中:01/12/09 01:33 ID:XqHqkw8e
あげ

140 :名無しさん@公演中:01/12/10 17:21 ID:Y0RGQrYS
聞くことによると、有名劇団の研究生達は、劇団以外でも
私費で歌・ダンス・マイム等のレッスンを受けていて、
修行には、驚くほど費用がかかると言います。
この話はどの程度の信憑性があるのでしょうか?
東京で自活するだけでも大変なのに、やはり仕送りは絶対必要?

141 :名無しさん@公演中:01/12/11 11:58 ID:YvCs7ptW
俳優座研究生脱落者ですが、自分たちの頃はそんな奴はいなかった気がする。
研究生としてはあるまじきことなのかもしれないが。
個人的にダンスが好きな奴や日舞をやりたい奴は通っていたらしいが。
ま、何かと仲間うちの自主発表とかやってたから、そんな時間も無かったな。
バイトはもちろんしてたけどそれだけで食べていこうとしたら、やはり稽古に没頭できないから、ある程度研究生の頃くらいは仕送りがあったほうがいいと思う。
でも、自力でやってた奴もいたし、不可能ではないよ。

142 :名無しさん@公演中:01/12/11 16:48 ID:zxBvBFuD
聞いた話で、確かではありませんが、
俳優座の研究生の昇格のシステムは、毎年定員があるのではなく
あくまでも「よければ上へあげる」
(研究生の間は上の学年へ、その後準劇団員、劇団員へ)
というものだそうです。
つまり、全員あがる年もあれば、逆に、誰も上がらない年もあるそうな。
だから「柳川さんのかわりに誰かが落ちた」と言うのは
少し間違っているのではないでしょうか。
実力があれば、一緒にあがっている訳でしょうから。
ちょっと引っ掛かったもので、ごめんなさい・・・
実際に同じ学年で落ちてしまった人がどう思っているのかはわかりませんが・・・。。

143 :名無しさん@公演中:01/12/11 17:28 ID:YvCs7ptW
>142
そうそう!
定員は決まっていない。
だからこそ意味があると思う。
ダメな奴が多い時は誰も残らないって事。
誰かが残ったからって代わりに誰かが落とされるなんて事はない。
なんて、自分落とされたから世話ないか。
だいたい1人〜2人くらいしか、劇団には残らなかったような気がする。
すげぇことだ、全く。

144 :セメンと樽の手紙:01/12/13 00:32 ID:e76BFB22
   安井武訳の“かもめ”の「本」はないようだ。出演関係者に
   コピーで渡されたのではないか。
     

145 :Rocky:01/12/13 02:29 ID:OjnUv9ud
2年前、俳優座は本公演で「かもめ」を上演しました。その時の翻訳が安井武氏でした。
演出も安井氏でした。プログラムによると、第2外国語がロシア語だったそうです。
英訳も参照したりして、自分で訳されたのですね。すごくこなれた日本語で、
分かりやすくクリアが舞台だった記憶があります。
研究生でも何回かやったそうですが、私はまだ観たことはありません。
今度の発表会は是非観に行こうと思っています。

146 :122:01/12/13 22:46 ID:cFP2O7R2
>>144
やはりそうか!本はないんだ。
僕の知人から、安井訳のが、かなり面白いと聞いたことがあったので・・
「テアトロ」「コメディアン」あたりに掲載されていたのかと思っっていたよ、
今度、観に行くしかないのね(笑)

147 :名無しさん@公演中:01/12/14 10:31 ID:fPbT6JfA
2年前の本公演「かもめ」見ました。
セットもシンプルで、ストレートに胸に迫ってくる良い芝居でした。
「かもめ」は好きで、他の公演も見ていますが、
私にとってはベストと言ってもいい「かもめ」でした。
同じ年に上演された岩松了演出のはちょっと頂けなかったです。
研究生の発表会、観に行ってみようかな。
でも誰でも簡単に見られるのだろうか・・・?
研究生の発表会を観に行った事ある人の情報希望!

148 :名無しさん@公演中:01/12/14 13:01 ID:BJiKHuKV
>>141・143
わっ、感動です。できればハンドルネームでお願いしたいです、
今後とも、いろんなことを教えて下さい。

149 :名無しさん@公演中:01/12/15 03:38 ID:bG/zFBzm
もちろん無料でしたよ、俳優座に問い合わせれば詳しくおしえてくれるんではないでしょうか?私もソフィストリーから若手の公演をみて応援している者です。ところで、ソフィストリー、かもめにも出演されていた森永明日香さんは最近どうされているのでしょうか?

150 :稽古場公演萌え ◆laQ13J8M :01/12/15 05:00 ID:0yc7pYDK
>>147
もちろん、誰でも簡単に観に行けますよ。
時間までに、俳優座ビル5F稽古場に行けば良いだけです。

今回の研2・3年生修了公演『かもめ』も、3年前の本公演と同じく、
安井武さんの訳・演出です。
(私見ですが)今の研2・3は、かなり色の濃い連中が揃っていますので、
おもしろいものになると期待しています。
三役ダブルキャストで、3月22日A(夜)・23日A(昼)、B(夜)・
24日B(夜)……夜18:30、昼14:00開演です。

なお(>>120の)研1修了公演は、2月15日A・16日AB・17日Bで、
開演時間は同じです。両方、俳優座HPに詳細情報がアップされています。

本来なら、ちゃんと座れて、じっくりと観られます(客層はとても良い)。
ただ、今年は少し早い目に行った方がいいかもしれません。
なにしろ、安井先生の『かもめ』は結構人気あるし、この12・13期生は
もしかして、けっこう集客力ある?のかもしらんし(爆笑)
私はまあ、念のため早く出かけます(東京日記のトラウマでーす…)

>>142
>全員あがる年もあれば、逆に、誰も上がらない年もあるそうな。
へーっ、そうなんだぁ(驚!)
そんな年もあるそうなって、今まで、ぜんぜん知らなかったヨ(爆)

151 :稽古場公演萌え ◆laQ13J8M :01/12/15 05:15 ID:0yc7pYDK
>>149
確か今、森永明日香さんは、文化庁?の在外研修生としてニューヨクで
演劇の勉強をしているはずです(むろん、今も俳優座に在籍しています)

詳しくは(ttp://nappy.gn.to/LetterFromNY.htm)本人のHPまで、
俳優座HPの連名からでも飛べますよ!

152 :稽古場公演萌え ◆laQ13J8M :01/12/15 05:28 ID:nRRaX98M
>>150
X3月22日A(夜)・23日A(昼)、B(夜)・24日B(夜)

O3月22日A(夜)・23日A(昼)、B(夜)・24日B(昼)
★24日Bの昼夜を間違えて記載しました。m(_ _)m

153 :142:01/12/15 18:20 ID:SWyrenSU
>>150
全員あがらない年、というのは私の聞き間違いか、もしくは
「それだけ厳しいんだ!」と頭の中で誇張して記憶しまったのかもしれませんね。
だってとっても俳優座に詳しい「稽古場公演萌え ◆laQ13J8M」 さんが
そうおっしゃるんですから。
きっとそのような年はなかったのでしょう。
お気を悪くさせてしまったようで、申し訳ございません。
私のようなたいして俳優座に詳しくないものが、失礼いたしました。
でも一つ・・・
森永さんは明日香ではなく明日夏ですよね?
あ、また余計な事を・・・
大変失礼いたしました。

154 :稽古場公演萌え ◆laQ13J8M :01/12/16 00:57 ID:wxRcv8vD
>153
そうなんだよな、打っている時には気が付かず、レス読むときに誤字に気づく。
「香」を再変換するの忘れちまった!ごめん。
で、なんか目障りみたいだねオレ。やっぱ、もう落ちるわ。

またレスしたくなったら「名無し」で来たりして(笑…。  

155 :稽古場公演萌え ◆laQ13J8M :01/12/16 05:25 ID:QSVtI8su
>>153
あのね、僕が揶揄したのは『全員昇級の年や全員卒業の年があったか無かったか?』
なんてことじゃない。
あの君のレス全体( >>142)が建前論に過ぎるということを示唆したかった。

俳優座に限らず(まともな)どこの養成所でも「第X期の男(女)優陣全滅」なんて
話はそこそこ聞く。逆に、さんざん淘汰された生き残り組なら「全員昇級」もある。
そんなことは常識だ、当然解っている。

研究生は、激しい淘汰の中で懸命に修行している。元々の実力は紙一重で、本人達の
昇級プレッシャーは相当なものだと思う(でも、とても仲が良い)。
ある意味では「かけがえのない同期の戦友」で、別の意味では「サバイバル戦のライバル」
となる。明暗で天地ほどの差が生まれる。
非情な実力の世界と言えばそれまでだが、だからこそ、勝者には勝者の責務がある、
基本的に、勝者は一層修行を励み、努力して前進していって欲しい、それが「夢に挫折した
仲間」への、当たり前の礼儀だろう。そう思う。

だから142のレス
>つまり、全員あがる年もあれば、逆に、誰も上がらない年もあるそうな。
>だから「柳川さんのかわりに誰かが落ちた」と言うのは、少し間違っているのでは
>ないでしょうか。実力があれば、一緒にあがっている訳でしょうから。
ペーパーテストで物理の単位を取っているわけではあるまいし(笑)。そんな単純な
建前だけの理屈でおさまってどうするの?
これには勝者・敗者ともに、選別される側の視点が全くない。
(少しばかり批判されると直ぐすねる、傲慢役者と同じ臭いがする)

僕は>>136で言ったように、柳川氏が大好きだった。彼は、きっと悩んだに違いない。
だからこそ『>>131の言うことは正しい、そこを考えてこれからも頑張っていって欲しい』と
エールを送ったつもりだ。
(なお、昇級できなかった元研究生の多くが、各方面で活躍している事も知っている、
「夢に挫折した」という表現は言葉のアヤと理解されたい。)

今まで騒がせて済まなかった。前レスで言ったように、これで落ちる。 bye

156 :名無しさん@公演中:01/12/16 11:31 ID:1HP8jCNJ
>155
いやー!落ちないで!!

157 :名無しさん@公演中:01/12/16 14:54 ID:1HnPDrbB
想像すると)まあ、最初少しは
「おいおい、そりゃぁねえだろう・・」と思うわな、でも
「ま、奴自身の人生だし、しゃーなかろう」と納得する。
本人側なら
「やっぱ自分の人生だし、落ちた人達には申し訳ないけど、思ったとおりに決めよ」
ってなるわな。

>同じ学年で落ちてしまった人がどう思っているのかはわかりませんが・・
同期だし少々寂しいが、別にそんなに「こだわって」ないしょ、ふつう忘れたいもん。
>ペーパーテストで物理の単位を取っているわけではあるまいし(笑)。
そう、定員がないからって、点数で決まる資格テストじゃないもんねw

158 :名無しさん@公演中:01/12/16 22:47 ID:ZCwpthdX
サンクス、森永明日夏のHPへ行った。

ほんとに真面目な子で、がんばり屋さんみたいだ、しんそこ芝居が好きって感じ。
この子も「桐朋出身」、ここに桐朋閥って、いったい何人ぐらい居るの?

159 :六本木:01/12/17 23:09 ID:lpl6frHi
>>158 
興味あるんで調べてみた。
男女別の結果は次の通り。

俳優座養成所&それ以前 男:21名 女:16名
桐朋学園出身      男:23名 女:29名
一般公募による     男:15名 女:22名
 計          男:59名 女:67名
男女合計:126名

  

160 :六本木:01/12/17 23:10 ID:DsdfrU+T
>>158 
興味あるんで調べてみた。
男女別の結果は次の通り。

俳優座養成所&それ以前 男:21名 女:16名
桐朋学園出身      男:23名 女:29名
一般公募による     男:15名 女:22名
 計          男:59名 女:67名
男女合計:126名

  

161 :六本木:01/12/17 23:18 ID:51HJ3NPO
ありゃあ、同じものが二つも入ってしまった・・・
ごめん!

162 :名無しさん@公演中:01/12/18 00:46 ID:z/XpBRSA
>160
これって研究生も入ってるの?

163 :名無しさん@公演中:01/12/18 01:06 ID:yIol6t4F
総合計からみて、たぶん入ってないと思うけど・・・。

それに、研究生を入れたら、一般公募の男15名ってことはない、
もっと増えるはず。

164 :六本木@公演中:01/12/18 01:08 ID:K8VevtAB
>>162
入ってるんじゃないかな。「坊っちゃん」の公演パンフの連名を数えた。
多分研究生2年以上だと思う。「東京日記」に出てたやつらの名前もあるから。

165 :>162:01/12/18 01:28 ID:ah+4mppq
いやいや、研3と研2は入っているみたいよ。

とにかく、桐朋閥はすげえ勢力だねー、実力抜群だ、
あの、辞めた柳川君も桐朋出でしょう。

今の研2が13期目だから・・
一般公募開始以後も「桐朋」は強いんだ、やっぱり、
底力あるんだ。

166 :165:01/12/18 01:36 ID:ah+4mppq
カブッタ・・m(_ _)m

167 :>165:01/12/18 07:42 ID:Y75tOG21
俳優座養成所が16期で終わり、
桐朋学園はいま現在30期を超えているはず。
一般公募は、今の研1が14期。
桐朋、数は多いけど、年平均にすればそれほどでもないのとちゃう?

168 :名無しさん@公演中:01/12/18 08:19 ID:1umL+w36
>167
本当、それほどでもないんだと思う。
途中の期は桐朋からしか取らなかったんだから。

大体桐朋出身者にろくな役者がいなくなったから、
結局は一般公募になったんだろ?
しかも、聞いたところによると、
一般公募が再開されてから桐朋から入った人は
それこそかなり途中で落とされてるとか。
逆を考えれば、だからこそ、桐朋出身者で今も劇団にいる人は
それだけ実力があるんだろう。

でも、桐朋の出身者はうまいけど、面白いって感じがしない。
そりゃ、柳川君とか小飯塚さんみたいな異色なひともいるけど。
おいらは一般の研究生たちのほうが好きさ。

169 :名無しさん@公演中:01/12/18 14:01 ID:i2Qi5XWs
>おいらは一般の研究生たちのほうが好きさ。
そうだ!!つーか、自分には、見分ける方法なんかないっす(W。
でも、最近の若手層は、言われてみると、確かに、今までの人の雰囲気とは違う。
そろそろ若返らないと…

170 :新劇ファン@公演中:01/12/19 02:20 ID:z4GHOdiS
>でも、最近の若手層は、言われてみると、確かに、今までの人の雰囲気とは違う。
どういう風にちがうの?

171 :>170:01/12/19 20:20 ID:J2m5BoNC
>>どういうふうに違うの?
横から割り込んでもいいかな。

世代論でくくりたくないけど、俳優座の役者見てると言いたくなるんだよな。
とりあえず、老・壮・若、と三つに区切ってみる。

老は、養成所世代までとしようか、ここは老舗の味わいというか、
うまい下手を超えて、個々が独特の存在感を発揮するんだな。

壮は、桐朋世代。下手じゃないんだよ。むしろずいぶん達者なやつもいる。
でも、おしなべて、技術に片寄っていて面白みに欠けるね。

若は、それほどうまいとは言えないかもしれないけど、ハートがある。
研究生の発表会をよく観に行くんだけど、劇団員の公演より感動すること多いよ。

もちろん、各世代に異分子というのはあるけど。

172 :169:01/12/19 23:14 ID:RwF81VEJ
えーっと、素人なんすけども(^^;)一応、無責任に印象で言うと。

ま、今まで見た芝居の印象で言うと、さすが新劇の老舗!「演技する者」
と「鑑賞する者」の区別があって、ちゃんと演劇を見たよ、演技を見せて
貰いましたよッテ言う感じ。(もち、きちっとしたけじめがあって悪いと
言いたいわけではない)
ところが、最近の若手主体の芝居の場合は、もちろん面白い芝居できっちり
と見たという感じは同じなのだが、舞台と観客との間に、あまり大きな仕切
が感じられない、普通に一緒に舞台を楽しめる雰囲気がある。

元々劇場は「非日常の閉鎖空間(嫌な表現だが)」だから、日常を忘れて
芝居に浸りに来る。そう言う意味で、あんまり“いかにも演技”を見せられ
ても疲れるときがある。しかし、だからと言って、そこらの小劇団に多い
“客に媚びるドタバタ騒ぎ劇”を見たいわけでもない(あれ大嫌い!)

そう言う意味で、俳優座の若手主体の公演や研究生の芝居は安心して見に
行ける、それにかえってその方が感動する劇に出会う時が多い、
(まあ、例外もあるけど)そんな気がする。
つーか、生意気な、素人の印象だけだが、ゴメン<(_ _)>

173 :名無しさん@公演中:01/12/19 23:31 ID:luZlV/RC
>>172
>しかし、だからと言って、そこらの小劇団に多い
“客に媚びるドタバタ騒ぎ劇”を見たいわけでもない(あれ大嫌い!)

激しく烈しく禿げしく同意!
小劇場系のあの馴れ合い的雰囲気は許しがたい

174 :もちの樹:01/12/20 00:26 ID:dpu7umxg
同意!
本当のところは『ドタバタ喜劇』はとても難しいものだろうと思う。
紙一重の差が明暗を分ける、たいへんな計算が必要なのだろうと…
「質の高いドタバタ」はほとんど見かけない(東京日記2幕…佳かった)

それを最近の風潮は、単にドタバタで、おまけに「下ネタ」からみでやる、
お話にならない。あれ、やっている演技者がよく鬱にならないね。
(いちおうsageで)

175 :名無しさん@公演中:01/12/20 00:54 ID:duiz+aWU
>>174
まあ基礎すら出来てない連中なんだから、ドタバタ
新劇系の良さはどんな芝居でも基礎を積んだ役者でないと
立てない点にあると思う。

176 :>174:01/12/20 01:09 ID:Jtmv6IzH
ところが、そういう「下ネタがらみの単なるドタバタ」の太鼓持ちする
劇評家とやらが多すぎやしないか?

177 :名無しさん@公演中:01/12/20 01:14 ID:duiz+aWU
>>176
えんぺのお勧めか?(w

178 :名無しさん@公演中:01/12/21 00:22 ID:2s2lAQrI
>>171
>若は、それほどうまいとは言えないかもしれないけど、ハートがある。

「若」の範囲が分からないけど、準劇や劇団員成り立ての連中にはうまいのが
多いよ。中堅の連中よりうまいと思う。
《老・壮・若・研》の四つに分けてはいかがですか?
全体の印象は、私も同意見です。
少々テクあっても、それだけでは、全然面白くないって事、ありますよね!

179 :名無しさん@公演中:01/12/22 08:49 ID:pXfrm3Kx
あげ!!

180 :名無しさん@公演中:01/12/22 19:16 ID:o4Xi9oCG
研究所のBBSはすごいね。ホントパワーを感じるよ!!

181 :名無しさん@公演中:01/12/23 00:03 ID:ojetswYU
新劇総合スレッド立てました よろしく
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/drama/1008986013/l50

182 :名無しさん@公演中:01/12/23 00:53 ID:3w5OITCO
研1の修了公演が2月にあるんですね。
観に行ってみようかな・・・と思います。
上の方見ると、研究生公演、評判いいみたいだし。

183 :名無しさん@公演中:01/12/23 01:32 ID:Xl/JPOzV
>>182
僕もいくつもり、修了公演は研究生も気合いがちがうだろうし、
1年生なら特に熱いと思う。あの120氏も言っていたしね。

184 :名無しさん@公演中:01/12/23 19:52 ID:HuI5aYG/
あげ!!

185 :ふぉんぢゅ:01/12/23 23:04 ID:qFsss1sb
若尾哲平さんのふぁんになりました!

186 :名無しさん@公演中:01/12/26 01:33 ID:ymqMKPuw
おい!「稽古場公演萌え」はもう来ないのか?

187 :名無しさん@公演中:01/12/27 02:58 ID:PSq+tGSU
なぜかな、このスレ止まっているね。
やっぱり新劇、とりわけ「俳優座」は生真面目すぎるのだろうかな?
このスレで誰かが言っていたけど、確かにそんなふうな印象はあるね。

僕のように、美人女優が「真面目で真剣な顔して演技」しているのを
見るために、劇場に通うのは(笑)異端だな。

でも、たしかに俳優座の若手女優には美人や可愛い娘が多いな・・
ついでに、けっこうハンサムもいる(笑)
まあ、こだわるわけではないが、それはそれで重要な「劇団のカラー」だし、
将来の有力な発展要因になりうるから、今後とも期待大だ。

世はビジュアル時代、売り方を無駄使いしない限り、いい武器になる。
女子アナがもてはやされ、レースクイーン出身の俳優?が跋扈する時代だ、
いいかげん、まともな「演技派の美人女優」が出現しなくては、この国の、
映像ドラマの水準が落ちていく一方だ・・・

188 :名無しさん@公演中:01/12/27 15:09 ID:a3PGV63H
先ほど「研究生の部屋」見に行ったら、
研2研3の美男美女たち?の写真が上がってたYO〜。

189 :名無し:01/12/27 22:33 ID:J6TfliC4
これで研究生1・2・3年全員集合だね・・
おとっと、おいおい、写真写り悪すぎないかい(笑)
と一応、マジで言ってみる。

お〜いみんな!!修了公演ガンバレよ!!
日本演劇界の将来は、君等にかかっているんだからさ。

190 :名無しさん@公演中:01/12/28 01:29 ID:hs8mpiKz
小劇団の人気って凄いな、新劇スレがすぐ沈む。
ま、冬休みだし・・納得!!

191 :名無しさん@公演中:01/12/28 02:13 ID:lw00rF/4
こういうとこ来るの、やっぱ、若ものが多いから、仕方ないんじゃないの
おいら、応援するぜ、新劇 ガンバレ!

192 :名無しさん@公演中:01/12/30 07:46 ID:n84c26im
あげ!あげ!

193 :名無しさん@公演中:01/12/31 15:58 ID:xj5BRarB
今年の俳優座 よくがんばった!
来年も期待する! 頼むぜ!!

194 :名無しさん@公演中:01/12/31 20:33 ID:FpoRz0oH
文学座の卒公見に行った俳優座研究生、まんせ〜!

お互い刺激しあって吸収しあって成長してくれ〜

195 :あや(おばば):01/12/31 20:42 ID:H+U65RD2
としこしはわたしとチャットしますよー!(^0^)/  >>おーりゅ

http://isweb37.infoseek.co.jp/computer/waiwaich/

196 :ネーミングが・・:02/01/01 04:19 ID:Q7P1pzld
は〜い!おめでとうございます。
今年も俳優座に、とっても期待していますー。
去年からHP開いて、突然(藁?)の「めざましい」活躍、
非常に好感を持って見ています。
俳優座が頑張らねば、新劇はどうなる、
新劇が頑張らねば、日本の舞台演劇はどうなる・・
と、言ってはみたが
どーも「新劇」って、なんかホコリっぽい呼び名だね、
旧劇って・・あ・歌舞伎のことか。

197 :名無しさん@公演中:02/01/01 05:00 ID:UXjyJQeV
>196
まあ、ネーミングはしゃーなかろう。

198 :名無しさん@公演中:02/01/01 22:08 ID:Ag0XOgBa
「伊能忠敬」良かった。

199 :名無しさん@公演中:02/01/02 01:55 ID:wugXeDh4
>196
新劇がホコリっぽい感じがするのは、新劇自体の責任でもあるわけだから、
ホコリを取っ払うのも、新劇にしかできないこと。
新劇が輝いてた時代もあったらしいけど、早く古い衣を捨てて輝いてほしいね。
特に、俳優座なんて、才能の宝庫なんだから、頑張って欲しい。
HP見てたら「俳優座ルネッサンス」なんて言葉みつけた。期待してるぞ!

200 :名無しさん@公演中:02/01/02 01:57 ID:6ovUJ/9u
おお、200番 ゲット!
明けましておめでとう!

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)