5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小林よしのりファンスレッド

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/20(日) 12:46
小林よしのりの漫画好きな人、感想や好きな作品をあげてください。
個人的には「風雲わなげ野郎」と「異能戦士」が好きです。
なお、ゴー宣ネタは一切ご遠慮願います。

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/31(木) 18:03
やっぱ、オレの中ではベスト作といえば東大シリーズだな。

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/31(木) 18:40
>>108-109
「次元冒険記」のことなら単行本出てるよ

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/31(木) 18:57
ブックオフで買える?>「次元冒険記」

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/31(木) 20:29
それ以前に発行数がビックリするほど少ないので新刊は
もちろん古本屋でも入手は極めて困難かと。
私はアレでもう小林漫画に期待することは止めました。

ホントに今までのよしりん漫画とは異質もいいとこ。
某東京大学物語並に読んでて「ふざけるな」って感じでした。
よしりんのストーリー漫画のファンならなおさらです。

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/31(木) 22:53
どとーの愛って漫画は良かったね。

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/03(日) 04:41
>>115
内容おせーて

118 :どうでもいいがA:2001/06/03(日) 07:27
風雲わなげ野郎の話題はないか・・・。♪あ〜、やってられねえ
あれの楽譜希望。

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/05(火) 16:46
>117
「わしはごーまんな漫画家として多くの連載を・・・」みたいな
小林の経歴自慢に始まってヤンマガにも久しぶりに描いてやるかってな口調で
大作(自称)スペースファンタジーの構想練ってたら
自分がその原稿の中に吸い込まれて作品世界を神として縦横無尽に暴れてたら
作中のキャラが反乱起こして小林を倒して現実世界に進出しようとするんだけど
そこに強力な助っ人として現れたのが若き日の超天才のよしりんで(激寒藁)
本編とは脱線して延々と才能自慢が始まって・・・

いかん、うろ覚えなうえに完全にラスト忘れた。でも大体こんな感じだよ。
小林の「老い」を何よりも雄弁に実感させられた作品でした。
呉智英氏もアレで漫画家としての彼を見放したようだし

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/05(火) 17:24
次元がどうとか設定がどうでとか、いらん説明をこねるから
あの漫画つまんないんだよな。
小林は理屈に構わず勢いで押す漫画が得意なんだから、
そういうの描けばいいのに。
ゴー宣も、思い付きで描いてた初期は(内容に賛同するかどうかは抜きにして)
漫画として面白かったけど、理屈こねるようになってから
どうということのない作品になってしまった感がある。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/05(火) 17:24
角栄生きるめっちゃ読みたし。
どこに行けば入手できますか?

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/05(火) 17:24
>呉智英氏もアレで漫画家としての彼を見放したようだし

どんな事言ってた?
詳しくおせーてくれ!!

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/05(火) 17:45
「格闘お遊戯」と「救世主ラッキョウ」については騙らないのか…?

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/05(火) 18:17
角栄生きるの情報求む

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/05(火) 20:05
「次元」は酷かったな〜。
ナニが酷いって「今はSFだ!」と始めで息巻いて出てきたのがアレでしょう?
作者と作品内世界がオーバーラップしてしまうなんて陳腐すぎ。
そんなもんは、何十年も前からいろんな作家があの手この手で書いてきたネタだ。
SF読みとしては、あれでSF描いたつもりになってるのが腹立たしかった。

記憶によると、あれがコケてから
「自分は何本も連載を受け持ってる第一戦級の天才だ!」と言わなくなった気がする。

…というか、その当時、どこで連載持ってたのか全く知らなかったけど…。

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/05(火) 21:39
ともだちんこと言うのは、君になら僕の
急所をさわらしても良い。という信頼と友情を
表す言葉なんだ。
ちんこという響きだけでいやらしいと思う
その人の心がいやらしいんだ。

というシーンがあった。デビルマンぐらい衝撃的だったな。

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2001/06/05(火) 22:23
>>121,124
こないだの土曜日、中野のまんだらけで1巻と3巻を発見した。
でも俺が速攻で買っちゃった。
ごみんに。

どっかで2巻うってないかなあ。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2001/06/07(木) 06:12
ギャグ漫画家って、なんで寿命が短いんだろ?

129 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/06/07(木) 07:40
東大快進撃での現役の変わり様が
悲しかったなぁ、、、一直線の時の現役って
結構シャレの効いた秀才だったのに。

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/08(金) 14:29
いるんですね、現役ファン(私もそうだが)
快進撃は痛かったです・・・ホント

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/08(金) 14:32
びんぼっちゃまのキャラは秀逸。
いまだに「ホコリ」のエピソードが胸の奥から離れません

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/09(土) 06:00
漫画狂太を誰も語らないんだね・・・・

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/09(土) 15:18
いや、ベタすぎるキャラなのであえて無視してました
漫画嫌いの「東大一直線・快進撃」ファンは私くらいかな

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/09(土) 15:23
>>128
ギャグって多分にノリと感性の産物だからねぇ…
普通の漫画より遙かに神経磨り減らす。

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/09(土) 15:26
だからってあの読者に対する誠意までもが消費され尽くされたのか。
ヤンマガのアレ。ゴー宣が呪わしいよ、ファンとして

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/09(土) 15:28
>133
同意

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/09(土) 15:38
「格闘お遊戯」は毎回の主人公逆上叫びが好きだったが。
「ほーっ、ちゃいぽちゃいぽちゃちゃいぽ! おんもちゃの
ちゃちゃちゃーっ!」

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/09(土) 15:48
ゴー宣以外は、糞
本気でつまらないよ
おぼっちゃまくんだって、所詮バカなガキに人気があっただけ。

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/09(土) 16:21
それって古館伊知郎原作の?>格闘お遊戯

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/11(月) 11:27
それは「おーっとフルタッチ」だ

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/11(月) 11:59
「最終フェイス」ってなにげに名作だと思う。

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/12(火) 11:27
ゴー宣以前に描いたものは万人ウケはしなくても
それぞれの作品にに熱心なファンがいたもんです。
私は「よしりんぞーん」好き

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/12(火) 12:20
救世主ラッキョウが好きだった

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/12(火) 13:24
そういや、『おぼっちゃまくん』のラストってどうなったんだ?
ガキの頃は好んで読んでいたが、厨房になってやめた。
このスレ読んで妙に気になってきた。

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/12(火) 15:40
24巻で完結らしいが23巻までしか見たことが無い。
でも、23巻位はそのまま最終回にしちゃえそうな展開だったよ。
ネタばれでいいなら教えるけど

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/12(火) 15:44
24巻の最後に掲載されてる話『究極のトレーラー合戦』も
まったく最終回っぽくない話なので、単行本には最終回は収録
されなかったのでは。それとも本誌の方でも最終回っぽい話は
存在せずいきなり連載終了したのかもね。だれか、詳しい人いない?

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/12(火) 16:09
読みきりで続けていくつもりだったんじゃないかな
一応の区切りは23巻に載ってる「茶魔の御坊財閥復興」のやつで

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/12(火) 16:11
39 名前:クレヨンしんちゃんに出てくる 投稿日:2001/06/11(月) 10:30 ID:qGlq27Mk
ミッチーとヨシリンのヨシリンって、
ゴー●でお馴染みの彼がモデルらしいね。

小○がマンガも見ないのに
「クレしん」を「△ー宣」ボロクソに言ったから、
あいつを戯画化してヨシリンが誕生したらしい。

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/12(火) 16:14
クレしんもゴー専も見たことないからわからん

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/12(火) 16:31
小学生の時におぼっちゃまを見てえらい衝撃をうけたなぁ

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/12(火) 16:34
友だティムポ!

152 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/06/12(火) 16:36
体の前の部分だけの服を着ている状態を、
「びんぼっちゃま状態」と説明される事多し。

この単語だけは下手すると100年後の辞書にのる可能性高し。

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/12(火) 16:39
>>152
問題はそういうシチュェーションになかなか遭遇しないことだと思われ

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/12(火) 17:03
よしりんはせっかくおもしろい漫画描ける人だったのに、ていうか
今でも奴はある種の天才だと思っているのに……
よしりんが「●ー宣」さえ描いてなければ…ウウウ
せめて「●ー宣」以外の執筆にもっと力をいれてくれればなぁ…

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/12(火) 17:06
東大一直線の文庫(なんでそんな物持ってるんだ俺)の、
「レストラン」の回を、何の気なしに久々に読んでみたら面白かったっけな。

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/12(火) 17:07
旧ゴー宣最初辺りはまだ「よしりん漫画」だったね
おこっちゃまくんも好きだったよ

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/13(水) 15:16
ギャグを描くのに必要なのは思うに頭のよさ云々というより
もっと根本的な客観性だと思う。
だから描けなくなった人間は自分のギャグに対する客観性が持てないから
時代にも順応できないでいる。
だから小林はもう・・・・・

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/13(水) 16:36
いやいや、ゴー宣にまわしてる才能をギャグに向ければ、
まだまだ良い作品が描けるはずだよ。

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/13(水) 16:44
クレしんは凄い作品なんだけどな、劇場版のアニメが。
ガキ向けのアニメだと思ってたら見事にやられたし…。

スレ違いだごめん

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/13(水) 16:55
しかし50近いおっちゃんがギャグマンガ描けるほど
頭やわらかいんかな?そーいやモーニングで連載する
という話もあったが結局干されたままだ。

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/13(水) 18:44
>158
それが次元冒険記。
反響はこのスレだけでもわかるでしょ・・・・・

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/13(水) 18:47
ともだちんこ

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/13(水) 18:47
http://ton.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=992420493
おもしろスレッド。

164 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/06/14(木) 08:53
>>153

いや、CGや模型の世界ではよくある。制作途中のモデルや、
CGでからだの後ろをつくる必要がない場合。

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/14(木) 09:05
>クレしんは凄い作品なんだけどな

激しく同意。
クレしんの映画はイカすぞ。

富山敬の遺作になった「雲黒斎」なんか
全編黒澤時代劇のオマージュだ。

スレ違いなのでsage

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/14(木) 09:14
要するにこれだけの大作を偏見だけで捉えてぼろ糞にこき下ろした
小林は既に終わっていると。

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/14(木) 10:53
ああ、何でクレしんの話になってるのかと思ったらそういう事か。

確かにクレしんを「毒にも薬にもならないファミリー漫画」
と思ってる時点で読んだ事すらないのは見え見えだったな・・・

でもまあ●ー宣はこのスレの主旨とは関係ないから・・・

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/14(木) 10:57
かつて、自分の描いていたマンガも世間的にはクレしんと同じってこと
自覚していてほしいよね。

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/14(木) 12:38
「めんぱっちん」が好きだったなあ。あの漫画のおかげで
うちの小学校はメンコが流行ったんだよ。

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/14(木) 13:08
そんなにメジャーだったっけか?めんぱっちん
掲載誌は?

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/14(木) 14:31
>>170
俺の記憶では週間少年マガジン。

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/14(木) 15:06
ども
厳格に訊け!好きだったな

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/14(木) 15:10
おぼっちゃま成人編をバンチに連載してくれ

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/14(木) 16:03
再生工場と化してるからね蛮地

175 :フラダンスの犬:2001/06/15(金) 02:45
デビュー時に、これほどへたくそだった漫画家も珍しい。それが悪い
というわけじゃない。むしろ逆であって、絵なんかある程度、連載を
続けているうちに、職業癖で書けるようになる。肝心なところは、
アイデアへの精進だという見本のようなもの。

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/17(日) 03:39
水を差すようで悪いが、クレしんが凄いのはアニメだけだと思う。
原作にはそれほど凄みを感じないのだが…。
関係ないのでSage

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/17(日) 23:20
>>176
まぁまぁ、159=165もスレ違いだと認めている事だし…

178 :165(≠159だぞ、ゴルァ):2001/06/18(月) 09:43
厳密に言えばスゴイのは劇場版だけだな。

だとしても原作とて「毒にも薬にもならないファミリー漫画」ではない。
再びsage

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/19(火) 11:33
age

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/20(水) 13:53
いや、最近のアニメ版は凄いよ

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/20(水) 15:39
そうだよあんなスペクタクルな展開をお茶の間で見られるとは思わなかった
アレ?いつの間にかクレしんスレ

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/20(水) 15:58
>>173
(・∀・)ソレダ!

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/21(木) 00:28
「おこっちゃまくん」に、
「母親に『母の日のプレゼント、何が欲しい?』と聞いたら『金しかいらん』
父親に『トランプしよー』と言ったら『そんなかったりいもんやってられるか』と言われた」
という投稿があったが、今頃はグレてるのかな。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/21(木) 18:32
よしりんに怒ってもらったから大丈夫でしょ
…ってよ、何で今更こんなクソしょうもないこと話題に出すか?
相手しちまって鬱だ志乃卯

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/21(木) 19:46
おぼっちゃまくん、テルテルがこれから活躍しそうってところで
終わっちゃったんだね。残念だ。
24巻、ブックオフで売ってたからつい買っちゃったよ。

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/21(木) 19:55
いつも思うけど何故わざわざ隔離板から出てくるんだろう?
寝床が盛り上がらないとか言う前に
自分たちだけで生きていく道を探せばいいのに

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/21(木) 20:24
???

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい。:2001/06/21(木) 20:27
よしりんの漫画ておもろいの?ゴー宣抜きで。

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/21(木) 21:52
hage

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/21(木) 23:20
189-193
随分と低質なコピペだな。心理学板で精神鑑定してもらったらどうだ?
小林ファンを罵倒する前に、自分の人格を矯正してこい。

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/21(木) 23:27
「ぼ・・・ぼーこーーーがいたくなったーーーーー」

「何ではよ言わんねーーーー」バタン「みずくさい」シャーッ

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/21(木) 23:48
>>194に言われた事がよほど悔しかったと見える(藁

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/21(木) 23:55
http://www.kyoto-su.ac.jp/~g035570/index-j.html

http://www.kyoto-su.ac.jp/~g035570/index-j.html

http://www.kyoto-su.ac.jp/~g035570/index-j.html

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/21(木) 23:55
「あの……ひかりさんですか?」
「あ、はいそうです」
「どうも、初めまして。なんか、ホームページの印象と同じですね」
「あ、え、そう……ですか」
「知的で可愛いっていうか、なんか嬉しいです」
「ありがとうございます」

 二人、いい雰囲気で横浜の中華街へと向かう。

「あの」
「はい」
「えっと、メールでの名前が番号になっているんですけど、ハンドルとかお持ちになっているんですか?」
「ええ」
「どんなハンドルですか?」
「名無しくん、、、好きです。。。 、です」
「え?」
「名無しくん、、、、この、、、はギャルゲーヲタの理想を体現した美少女キャラの恥じらいを現しています。で、好きです。。。 。名無しくん、、、好きです。。。 、です。まあ、捨てハンですね」
「はあ……」
「ひかりさんは、なにか食べたいものありますか?」
「えー……と、そうですねぇ……名無しくん、、、好きです。。。 さんはなんかありますか?」
「餃子きぼーん」
「……え?」

「餃子きぼーん」
「餃子きぼん、ですか? あの、どんな料理なんですか?」
「いや、料理の名前じゃなくて、餃子を食べたいっていうことです」
「はぁ……」
「あ、そうだ、チャーハソってどうよ?」
「え?」

「チャーハソってどうよ?」
「チャーハソってどうよって……いきなり言われても……ちょっと。チャーハソって知らないので……」
「僕があんまり美味しくないと思っている炒飯のことです」
「はぁ……そうなんですか……」
「……」
「……」
「……」
「……」
「age」
「え?」
「いや、チャーハソってどうよに対する答えが聞きたいもので」
「はぁ……いや、あんまり炒飯って好きじゃないんです、ごめんなさい」
「sage」
「……」
「もういいです、ってことです」
「……はぁ」

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/21(木) 23:56
「な・・・なんだこれは!!?」「一体何が・・・?」
「ここは  「鼻毛空間」  」「オレがつくり出した世界だ」
「鼻毛空間!!?」
「この世界に入った者は魂を解放させることができる」
「そうすることにより精神の奥に眠りし真の力を使うことができる」
ぽん
「逆に魂を解放させないと精神が崩壊し死ぬことになる」
「!!」
(魂の解放・・・)(一体どういうことなの・・・)
「ジャバッチャガルバーザ」ゲヘへへ
「ジャバッチャガルバーザ」ゲへへへ
「!!」
これが 魂の解放
「ケムナ・ゴ ラルカッチャ・チターニ」
「ねぇ・・・どうしたの・・・」
「チターニ!!!!」
「わ!!!」
「チターニ!!チターニ!!」
ビシッビシッ
「痛い痛い」
「!」
「納豆ーーーー」「納豆ーーーー!!」「納豆ーーーー!!」
「早く!!!」「早くごはんに納豆を!!!」
「かけなきゃ死んじゃう!!」「死んじゃうー!!!」
「どっこいしょーおい!!!」

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/21(木) 23:56
コヴァ板で痛めつけられた厨房がウサ晴らしにきてます。
反応は無用ですよ。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/21(木) 23:57
馬鹿っ!お前達、生身の女に逃げるなよっっ!!
俺だって分かってるさ、
二次元のあの娘との恋は許されない恋だってことは。
世間の人達は許さないだろう。
だが、たとえ世間が許さなくても、俺達はその娘に萌え続けるために、
これからも世間の迫害と戦い続けなくちゃいかん。
これはギャルゲヲタに宿命ずけられた聖戦なんだよ。戦って死ね。
死ねばヴァルハラであの娘が迎えに来てくれると信じて死ね。
俺がたとえ戦死しても、
きっと必ず、あの世で俺が愛したあの娘たちが
膝枕してくれる、俺は今からもうその時を楽しみにしてる。
ああっ・・・みんな・・・
早く俺を迎えに来てくれ・・・もう待ちきれないぞ!!

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/21(木) 23:58
>>213
板違い。

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2001/06/22(金) 00:53
sage 

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/22(金) 12:04
煽ってる人はどうして内容も読まずに小林スレだからって無差別に破壊するのかなあ?
小林って漫画家なんだから漫画版にスレがあって当たり前だし、君らの思想にけちつけ
てる人はここにはいないんだからさ。
ここに来る大体の人は今の小林の思想はおかしいって思ってるよ。
ただ、昔の小林を懐かしんでノスタルジーに浸ってるだけなんだから。

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/22(金) 16:43
おぼっちゃまくんの先祖のキョンシーの話が好きやったね

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/22(金) 18:12
茶魔語、先生に禁止されてたなぁ。
やっぱりよしりん漫画って強烈な毒があったよな。
そこが魅力だった。

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/22(金) 18:36
う〜む、スレが伸びてると思ったら荒らしが入っていたか。

ここは“よしりん”がコヴァになってしまった事を悲しんでる人間ばかりなのになあ。

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/23(土) 17:10
「次元冒険〜」はつらかったなぁ

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/25(月) 15:43
age

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/25(月) 16:02
厳格がリメイクされたってほんと?
だとしたら読みたかったなあ。最近の作品にしては予想に反して(w)
面白かったようだし。
でもその直後にヤンマガのアレやっちまったから・・・

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/25(月) 18:49
茶魔が学芸会の主役をやる回で、沙魔代ちゃんを助けに行く決意の、
「〜〜で凝り固まった、鋼鉄のゆくとでしゅぶぁい!」
に繋がるセリフ。誰か、詳しくわからないか?

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/25(月) 22:31
「次元〜」もさる事ながら、「私達普通の日本人」がとてつもなくイタかった。
冒頭から「小林よしのり暗殺計画」の新聞記事が載ってるしねえ・・・

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/26(火) 15:29
>>208
そっち見た事無い…次元は時々ブックオフで見掛けるが
そっちの単行本は見かけた事すらない…

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/26(火) 18:05
単行本にすらされてないからさ。
でも読まないほうが精神衛生上良いと思われ

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/26(火) 18:38
東大快進撃でコワレていった現役が、今のよしりんに思えてならない。

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)