5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆無限の住人◆◆

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/10(日) 10:37
さいきん卍さんの影が薄くなって久しいのだが。
絵も荒れ気味だし

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/10(日) 17:30
5巻の帯で貞本さんがコメント書いてたけど知り合いなのこの2人?

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/20(水) 04:57
凛はもう死んでもいいと思いました

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/20(水) 05:19
親の仇と大して覚悟も決めずノリだけでヘラつきながら旅をする
女に激しくなえる。揚句ちょっといい感じにすらなってやがる。
大したエピソードも無しにこれまたなんとなくで。
一巻とかに流してた涙とかって、結局一時的な精神の高揚でしか
なかったんだね。薄いなあ。駄目女じゃん。
死んでもいいとまでは思わんが、とてもじゃないが感情移入など出来ねえ。
殺陣も、自慢だった絵も最近荒れ果てて、話も進まねえ。もはやどーでもいい漫画。

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/20(水) 11:44
なんでだろ、最近だめになってるよね〜この漫画。
個人的には百琳が捕まってるあたりとかすんごい面白かった。
でもこのごろは絵も雑だし、なんか…凛もよくわかんないし。


6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/20(水) 12:35
ラブコメの方に力いれてるよ、この人


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/20(水) 12:40
最初はぶった切りチャンバラ物だったのが、なんかヘンに路線変更したから
すっきりせんのだ。初期路線に戻すべし。

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/20(水) 13:10
最近テンポ悪すぎ

9 :お前は既に名無しだ:2000/12/20(水) 15:26
バーカ、これからじゃねえかよ!
あいつらがどうやって殺されるか楽しみだね

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/20(水) 16:40
なぜ、しょっぱなに神父(ニセ)がでてくるのがいまだに解けない謎(江戸時代なんだろ?)。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/20(水) 16:55
そんなのいっぱいあるよ凛なんかコネなんて言ってるし。

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/20(水) 17:23
一応華僑に入りそうな感じだから、次に期待。
あばやまの爺さんがどれくらい強いのか興味あるなあ。

13 :風の谷の名無しさん:2000/12/20(水) 17:46
 あの時代、破傷風って治るんでしょうか? このまま
天津がのたれ死にしたら、それはそれで凄い気もするが。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/20(水) 17:55
万次と阿野津が愛に目覚め舌を噛みきるほどのディープキス→血栓厨移植で生存

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/20(水) 17:59
>10
このマンガ、時代劇じゃなくて「ネオ」時代劇ですから。

16 :U:2000/12/20(水) 20:33
・・・凛がよくわかんない厨房女なのは前からだと思う。
作者が意識してそういうキャラにしてるんだろう。
よくあるように、読者の気持ちと反比例してお気に入りなのかもな。

(勝手に展開予想)
これから満身創痍の天津が江戸に向かうなか
逸刀流・幕府・無骸流が絡みつつ
逸刀流崩壊、天津も次々に襲いかかる刺客にお迎え間近。
最後に出てきた万次が天津と対決、ぶった切ろうとした所で凛が
「やめて」とか言い出してイライラさせてくれるんだと思います。
あと、最強の癖にすぐグダグダになって体売るあの女の人は
勿論天津を庇って薄幸な感じに死にます。(あれも作者の趣味強いよな)
万次の初期モチベーションがもう1度浮かび上がるのか、
男らしく忘れ去って終わるのかが個人的注目点のひとつな。後者期待。

いや、俺は思いきりファンだぞ。 なんか誤解されそうな気がしてきたので一応。

17 :お前は既に名無しだ:2000/12/20(水) 21:16
 凛の復讐ストーリィというのは、もう崩壊してるので、あとは幕府側の
逸刀流潰しの展開が面白くなるかどうか、だな。

 時代劇の悪役の定番である、柳生一族は絡んでくるのだろうか?

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/20(水) 21:33
>13
おかーさんに聞いたら治らないってさ。

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/20(水) 21:36
もう完全に天津が主役だなあ、これじゃ。
凛も凛で殺すチャンスはクソほどあっても一向にその気配は無いし。
むしろ故・密花嬢の言っていた(天津の人生を)見守り続けられる女云々
ってのが気になる。まさか天津が凛を娶るなんて無いだろうな…

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/20(水) 21:43
くぃっくぃっ
凛「なに?来いっていってんの?」
凛の手のひらに文字を書く天津
シ ヌ マ エ ニ イ ッ パ ツ ヤ ラ セ ロ

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 00:07
>12
おう、俺もあばやまのじーさんの強さ気になる。

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 00:13
もうすぐほとんど死んじゃうと思うけど。
ガンダムエンド。

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 00:19
破傷風にかかると、ものすごいけいれんを起こして
もっと大騒ぎだと思うが。
まぁいいか。漫画だから。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/21(木) 00:35
阿波山のじいさんは片手がないって知ってた?
僕は先月知りました。

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 00:51
あばやまさん本当に酔ってるんですか

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 00:54
さっさと終わらせてバカ漫画書いて欲しい

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 00:55
天津が死んで、その責任を凛に求める逸刀流との戦いになるのでは。

つーか初期のトンデモ剣法をもっと見たいので逸刀流に
活躍して欲しい。

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 00:56
真琴くんも特攻するのですか?

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 01:03
なんだかんだ言って先の読めなくなってきている展開ではある。
天津は助かるのか、逸刀流の命運は、槇絵っちの再登場は何時か、とか…
逸刀流が壊滅して天津も死んだら話し終わっちゃうからそれは無いと思うが、
逸刀流だけ滅んで天津は偶然にも(笑)万次&凶に合流して一命を取り留め
そこに槇絵も加わって新生逸刀流結成、とか言ったらひそかに楽しそうなん
だけど。いや、妄想。

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 01:04
なんか数ヶ月前のアフタ(半年位前か?槇絵の隠れ家に逝った回か)
メチャクチャ手抜き原稿だったが、なんかあったのか?沙村。
コミックスではちゃんと書き直してくれよ。

とりあえず季刊誌でのギャグはおもろい。

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 01:04
ンウリ先生でてこないかな〜

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 01:11
>>4に激しく同意!!
天津と凛の同行はもはや見えすいた展開に成り果てている。
どーせ凛が天津に情でも動かされて(剣士としての生き様とか)(プ
「ダメッ、この男を殺せない」とかなるんだろ。

>>17の言う通り、もう凛の復讐ストーリーは崩壊してると見た方がいいんだろうが…。
だが連載当初から期待しまくって見てた自分って一体…。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/21(木) 01:11
まきえ>天津>卍>しら>凶でいいかな。

あばやま、そうり、偽一はどのへんですかね?

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 01:18
>>29
うぇー? 読めないか?
もろにまとめに入ってる気がするが。

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 01:18
>>33
あばやまさんは仮にも統主代理なのだから天津と同レベルなのでは

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 01:21
冬コミには沙村氏何か漫画出すのかな?
以前、玉置勉強の同人誌に載ったヴァンパイアのエロ漫画はかなり萌えたよ。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 01:36
槇絵>>天津≧偽一>宗理>卍>尸良>凶

俺的ランキング、阿葉山は分からん。

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 01:39
ああモリガンのやつね。
面白かった。今は〜、、、。

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 02:48
>36
とりあえず野獣家族に行っとけ。凛がすごいことされてるから。

40 :ななし:2000/12/21(木) 08:54
凛に過剰反応してる方々へ。私も馬鹿女だとは思うが
敵同士の男女が次第に相手に恋愛感情を持つって言うのは
劇作法として古典的なネタでしょ?
だいたい3巻の終わりあたりからこういう展開になると思ってた。
時代劇だからこの手の古典的手法でもいいんじゃない?
物語自体はたいしてオリジナリティ無いじゃんこの漫画。
作者の頭の中では卍にとって凛はあくまで妹のかわりだし
実際に父親を殺した黒井は死んだので
天津と凛がくっついてもノープロブレムなんだろうと思ってるんじゃ?


41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 09:21
>>40
過剰というか、どう考えても当たり前の反応やぞー。
古典ってのはつじつまが合う話だから古典になるのよ。
仮に俺が卍で今の状態を見たら、怒りを通り越して何もかも見限るけどな。
泣いて仇討ち頼まれて何度も五体バラバラにされ倒して、ふと気付くと
こっちの知らんとこでくっついてたら。
どないやねんこの厨房、て普通思わんか?

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 09:30
まあこれはこれでよし。

43 :司どーる:2000/12/21(木) 10:21
鉛筆でしゅらしゅしゅしゅ!
果熟もよろしく!

44 :40:2000/12/21(木) 11:11
言葉が足らなかったかもしれないですね。
この作者は「古典的な物語手法」を用いようとしたけど
物語をうまくまとめきれなくて、主人公に感情移入している読者を
途中で置き去りにしてしまったと私も思いますよ。
でも私は主人公視点ではないところで読んでいたので
怒る気持も分かる反面、上記の意見に首を傾げる部分も
ありました。みんなそんなに真剣に読んでたのねえ。
まあ「水戸黄門」でも鑑賞する気分で
はなくそほじくって見てる分には楽しい漫画じゃないですか。
つじつまあわせは自分はあまり気にならないなあということで。

45 :お前は既に名無しだ:2000/12/21(木) 11:12
>>12
佳境だよ佳境。
一瞬なんで中国商人が出てくるのかと思ったよ(笑)

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 11:19
で、1000人斬らないと蟲が消えないとかいう設定は放ったらかし?

47 :お前は既に名無しだ:2000/12/21(木) 16:46
>>41
 そうかなぁ。
無骸流が出てくる前に、子持ちの、お面屋の男を倒す話があったじゃない。
一人残された子供の境遇で復讐の空しさみたいなものは描いていたから、
復讐に徹するストーリィにする気は、あの時点でなかったと思う。

 凛が卍と別れた状況は昔過ぎて忘れてしまったが(汗、卍自身が凶と
共同戦線張ってるんだから、凛が天津を助けてる状況を非難するとは
思えないのだが。

 個人的には、逸刀流対無骸流の争いが一方的(逸刀流の連中がアホ過ぎ)
なのに、萎え萎えですな。今の逸刀流には雑魚しかおらんのか?と思って
しまう。

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 17:01
>43
ほ、本物さんですか?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/21(木) 19:06
あと4日であばやまさんの力がみれる・・・


50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 19:14
逸刀流は門下生が強い順に死んでいく流派なのです
よって今の生き残りは雑魚ばっかし

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/21(木) 21:56
>>44
まあ一応つっこんでるだけであってほとんどのひとは
鼻糞ほじりながら読んでると思うよ。 心配ムよう。

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/22(金) 00:07
司人形とどういうかんけいか。

53 :43司どーる:2000/12/22(金) 15:33
いえ、偽物です。
原稿落としまくりなので2チャン見る暇がありません。
冬こみ近いし。
関係はないとおもいます。

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/22(金) 19:21
サブタイ、「終血」ってラストはすぐそこなのか?
凄まじい手抜きっぷりといい、どうも沙村自身この漫画に飽きちゃってて
適当にまとめて終わらすかぁ、ってな匂いがぷんぷんするんだが・・
来月には凶まで合流しそうだな。

55 :お前は既に名無しだ:2000/12/22(金) 20:13
うわっ、今月は白いぞ!これ下書きだろ?

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/22(金) 20:40
白すぎだよ、白すぎ。

57 :名無しんぼ@通りすがり:2000/12/23(土) 03:43
落とせっつーのな。
あんなん載せるくらいなら、一ヶ月くらいガマンするよな、みんな。
今回は結構重要なシーンだろうに。
上のほうのレスでなんかモメてるよーな、凛と卍の覚悟の差というか、確執の
部分がはっきりしそうなヒキだったし。



58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/23(土) 10:45
10巻まで買ったよ、個人的には好き。
そんで10巻以降の話の流れを教えてプリーズ。

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/23(土) 17:45
10巻までしか出てねえよ。

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/23(土) 17:52
槇絵萌えだが、再会してからの展開はがっかり。
何かすごい父親との葛藤があったのか?と思えば、あれだけかい、みたいな・・・

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/23(土) 20:23
 おれはお凛ちゃんのモテモテ王国建設ものがたりと思って
読んでる。よく、飯くうしなあ。変態にもモテモテじゃよ?
お凛ちゃん。鯖人とかな。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/23(土) 21:22
・・・つまらん!
アフタヌーンの総じて低調気味だよなー
いつもか。

63 :名無しのななな:2000/12/23(土) 22:11
同上。
アフタヌーンってあっという間につまんなくなった気がする。
面白くない。この2年くらい? 3年くらい? すげぇ変わった気がする。

いやでも「むげにん」はかなり好きだからかろうじて買ってんだけど。
単行本も7巻くらいまでは買ったしなあ。
はあ。


64 :風の谷の名無しさん:2000/12/24(日) 01:12
アフタヌーン買わなくなって2年ぐらいになるなぁ。
これといった理由も意識せずに買わなくなったけど、今考えてみると
つまらなくなったんだろうな。なんでだろ?

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/24(日) 02:31
>57
落とせっつーか季刊のやつヤメロ。
あれはあれでおもろいけど、むげにんが巻き添え喰うぐらいならマジやめてくれ。
今回絵最悪。良い展開なのに。最初と最後だけやんけましな所。
昔みたいに斬った瞬間錦絵なんて夢のまた夢。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/25(月) 02:08
あの下書きにはびびったけど話はおもしろいです。
ついにみんな出会いましたねー。
単行本は23日か、早くしらと凶の戦いが見たい!

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/25(月) 03:30
おいおいミエミエの展開になっとると思うぞ。

68 :名無し@通りすがり:2000/12/25(月) 05:59
ミエミエだけどオモロイつーこってしょ。


69 :名無しの住人:2000/12/25(月) 07:12
ここにいる全員?
ってことは・・。
天津も?



70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/25(月) 07:38
まだよんでないのー。ばらさないで〜。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/25(月) 14:02
昔みたいに景気のいいチャンバラマンガに戻って

72 :ななし:2000/12/25(月) 14:25
百琳の拷問シーンあたりは他にイラストの仕事を抱えながら
雑誌掲載時のときからびっしり描き込んでいたように
記憶していたのだが。線は荒れていたけど。
つまり作者のやる気のあるシーンと無いシーンが
雑誌掲載時にチェックできるわけだな…。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/25(月) 15:56
11巻いつ出るの?
そろそろだよね。

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/25(月) 16:03
ぼくはこういうつまらない漫画は読まない主義なのでね。
ふっ

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/25(月) 16:08
>>65
斬った瞬間錦絵ってあったね〜!あれが凄く好きだったのに。
もはやそんな漫画だった事も忘れちゃったよ。
単行本で帳尻合わせれば済むって思ってんのかな。
アフタヌーン発売日に見て萎え〜っていうの、もうヤダよ。

76 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2000/12/25(月) 16:12
質問です。
単行本では、連載時に荒れていたところは直されているんですか?


77 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/12/25(月) 17:35
白い・・・・

78 :お前は既に名無しだ:2000/12/25(月) 18:01
荒れていたところを直したり単行本の表紙書いてたりしたから今月は白いのかな?
表紙は凶かー。

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/25(月) 18:07
俺単行本でしか読んでないせいで
ずいぶん印象がいいみたい
このあいだ立ち読みしてみたら・・・ああ。

80 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2000/12/25(月) 18:29
>>79
つーことは、単行本では直されてるんですな。
ふー、買うか・・・。


81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/25(月) 18:38
ちゃんと書きこまれた「無限の住人」が読めるのは単行本だけ!
…ってことか。

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/25(月) 18:41
冨樫と違ってちゃんと単行本で直しているんならそれでいいじゃないか。
いじめてやるな。

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/25(月) 18:42
今日見たけど・・・
(毎度のことだけど)ビックリした・・。
しかし・・週刊誌でもないのに、
こんなの載せるほど描くの大変なの??
っていうのが疑問。

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/25(月) 18:46
エロマンガとかで忙しいんだよ、きっと。

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/25(月) 19:26
単行本の白い部分を直すために時間を割いて、
本誌の連載は白くなる。
本誌で白かったので、また単行本作業に時間を割く。
すると本誌連載がまた白くなる。
借金のごとく白ページが増えていってるんじゃねえのかね。

86 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2000/12/25(月) 20:13
第二部予想
天津と凛やってガキが真逸刀流作ったりして……。
卍は今日も元気に人殺し。

〜〜
凛は関所越えの時に処女膜も切ったかな?

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/25(月) 20:15
 大合作2のはじめのページでだまされたの俺だけ? 鬱だ・・・。

88 :お前は既に名無しだ:2000/12/26(火) 14:36
 無限の住人が白くなるのって、年に一、二回くらいか?
雑誌で読むときにはビックリするが、コミックでは治ってるから、さほど
気にはならなくなったが。

 …にしても、天津は死にそうな展開だな。あの雰囲気で卍が追手を倒す
とは思えんし。しかし、天津が死んで、逸刀流も幕府に潰されたりしたら、
話続くんか? 終わるにしても何かスッキリしないのだが。

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/26(火) 16:35
単行本だけ読んでるんで、よくわからないんだけどなんかエライ叩かれようだね。
槇絵の再登場は嬉しいけど・・・。
百琳の話とかすごく面白かったのに。

90 :ネタバレ注意:2000/12/26(火) 19:28
>>89
あの白さじゃ叩かれるよ(笑
来月の殺戮書きだめしてると思いたい...

91 :中曽根元ぞうりだいじん:2000/12/26(火) 20:29
殺戮、するかねえ。
卍的には読み切りの時の「悪人殺しによって魂の救済を」を引きずってる
ことを今月再確認してたし。道場の連中は決して悪人じゃないしなあ。
でも凛に「お前を信じることにするけど、いいんだな」みたいにも言ってたな。
どちらせよ、凛に言われるまま皆殺しにしてオールOKな厨房展開には
ならないとは思うが。


92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/26(火) 20:44
なんか単行本の方が忙しいらしいけど
あんな白くなるもんですかね

93 :92:2000/12/26(火) 20:57
ああ85さんが既に言ってましたね
スマソ

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/26(火) 23:06
沙村は最早、槙絵と百淋しか真面目に書く気がないと見た!

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/27(水) 00:31
>>94
それはそれでいいが・・・(よくない)
つうか早く単行本でて欲しいよ、ついていけん。
凛、なんか最悪っぽいけど・・・。

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/27(水) 00:34
もはやどうでもいい。飽きた。


97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/27(水) 00:39
>>96
そういうな。
1番飽きてるのは作者だ。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/27(水) 00:44
>97
オマエこそ、そういう事言うな

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/27(水) 01:03
あの人多分一人で描いてるだろ?良いじゃないか単行本は直ってるんだし。
枚数はこなしてるだろ?他じゃ枚数削ってる奴だって居るんだぞ。
アシ付きで
応援してやれよ、甘いけど。
一番辛いのは担当だろうな、、、、。


100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/27(水) 01:08
沙村(主婦)は借金のカタに無理やり描かされてるんだよな

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/27(水) 01:21
何言ってんだよ 編集部に無理やり描かされてるんだよ 沙村 芦奈野
藤島が載らないと終わるんだよあの雑誌は


102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/27(水) 02:34
と、いうことはもう終わりかけているんだな。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/27(水) 04:05
地雷震無くなったのがなあ・・・

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/27(水) 08:11
「無限の住人」自体もそんなにだらだら続けて欲しくないけど。
あの雑誌はそれじゃやはりだめ?

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/27(水) 09:04
最終回はすべての物語は凛を一目見たときに浮かんだ卍の妄想…。
でいいんじゃない(なげやり)

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/27(水) 15:24
>105
それの方がよっぽどマシだった・・・。
てっことにならないといいな・・・。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/27(水) 21:02
ラストはガンダムエンドの大団円の最後の最後にシラが何かやらかすと見た!

108 :>39:2000/12/27(水) 21:32
野獣家族って何? 教えて。何かすげぇドキドキする・・・・(w。

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/27(水) 21:40
沙村氏はパソコンにはまってるからなのか?あの白い絵は。

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/27(水) 23:27
アフタヌーンに載ってるのは「ラフ原画集」ということで。

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/28(木) 02:25
今回の凛達がいきなり卍に出くわすって展開、アホらしすぎないか?

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/28(木) 02:34
ちょっと質問。
アフタヌーン以外で描いてる雑誌の名前ってなんだっけ?

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/28(木) 03:27
東京H?
まだやってたっけ?
あれ単行本にまとめて欲しいなあ。死体も。
バカとSMがこの人の真骨頂だと思うんで
気の迷いで一瞬本格派を志しちゃった時代劇なんて
とっとと終わらせて欲しい。

114 :名無:2000/12/28(木) 07:12
>112
アフタヌーンのシーズン増刊以外で、ってことですか?
本誌は白いけど増刊は黒々してますなー・・・ちっと解せねー

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/28(木) 07:40
今月号のタイトルは「終血(結)」なんだね。やはり終わるのか。
凛は天津を許し、天津はタイミング良く現れる槙絵か凶に救われて
逸刀流再建の道を往き、そしてなんかイイ感じでハッピーエンド、
なのか。イヤダー。

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/28(木) 07:44
沙村氏は絵が上手いだけの漫画家だね、、、。絵がうまいのだけが
唯一の魅力なのに、あの手抜きは何だーーーーーーーーーーっ!!
もう終わってよい。逝ってよし!!逝ってよし!!

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/28(木) 08:09
つまんね


まじで、、、、、、、、

           つっっっ    まんねえええええええええ漫画だな。

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/28(木) 11:05
>>115
うわ、そうなりそう、なりそう!
いやだな、マジ。
やっぱ凛が天津をぶっ殺さないのはどう言われても納得できねぇ〜。

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/28(木) 13:27
いや・・・それはないって。
死ぬって、たくさん。
槙絵なんかも絶対。←作者の趣味だし。
幕府がマジに取り潰しにかかってるのに再建て。

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/28(木) 17:51
槇絵もいたぶられるのだろうか。でも最強だからなあ。
死んで欲しくない。

121 :お前は既に名無しだ:2000/12/29(金) 01:50
真琴って、すごく情けない死に方しそうな気がする・・

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/29(金) 02:12
東京Hは雑誌自体が終わったよ。

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/29(金) 04:50
>>118
 あの死にそこない状態の天津を殺したって、カタルシス全くないから、
復讐心が癒されないじゃん。

 元気な時ならともかく、半死人状態の天津を凛が殺さないってのは、
そんなに変には感じないけどな。

 ただ、卍が天津を助けるとも思えないから、天津の運命は凶次第だな。

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/29(金) 06:02
天津は最後死ぬでしょう。
なんだかんだ言ったって刀の時代は終わりなんだし。
僕は今のむげにんは天津が主人公の時代を間違えた男の悲劇ストーリーとして読んでます。


125 :代打名無し:2000/12/29(金) 08:47
>>123
いやでも、今はともかく最終的には復讐して欲しいんだよ、最初に考えたとおり。
でないと卍って・・・?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/31(日) 19:08
age

127 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2000/12/31(日) 19:10
俺は凛とやって欲しい。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/31(日) 20:16
>>125
もう天津を悪だと言えなくなっちゃってるじゃん、凛。
事実誤認で罪のない人をぶっ殺してた卍、本当に悪人かにはこだわっていた。
(で、結局まあとりあえず凛を信じときましょう、で付いて来た。)
今度は殺さないで終わったら成長が見えるっていうか、綺麗に終わるよ。
なんの問題もない。 プロットも綺麗。 卍的にもなんか問題ある?

・・まあそんな綺麗なまとめ方は嫌だが。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/31(日) 20:22
>108
無限の住人のエロ同人描いてるサークルの名前。
作家は司人形さん。東京Hでも描きだしたからびっくりした。
むげにん描いてる沙村とむげにんのエロ同人描いてる司さんが同じ雑誌に載ってる
という、ちょっと不思議な感覚。
ちなみに昨日のコミケでは新刊ありませんでした。残念、次に期待。

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/01(月) 01:00
>99
沙村氏はガッチリアシスタント使っているよ。
絵が白くて背景等のワイヤーフレームみたいになる回あるだろ?特に屋内。
アレは背景のアウトラインはアシが書いているんだが、独特の鉛筆線のタッチを
本人が書き込むヒマが無くなるとああなるんだと。
それにしても確かに増刊書き出してから目に見えて手抜きになってきたよな・・。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/04(木) 21:45
age


132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/04(木) 23:32
マジで増刊やめてほしい。

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/04(木) 23:38
煽りだと思わないで欲しいが、とっととむげにんにけりつけて
増刊のような路線を邁進して欲しい。

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/06(土) 20:47
やっぱり増刊のヤツ支持してる人って少なくないんだろーねぇ・・
俺は大嫌いだけど

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/06(土) 21:19
沙村のギャグってあんま面白くねぇよ。勢いだけ。
結局何か内輪話で出て来るようなあるあるネタやってるだけじゃん。

136 :99:2001/01/06(土) 22:29
>130
馬鹿、余計な事書かなくて良いよ。これ以上本人を追い詰めるようなことするな。
多分って書いただろ?良いんだよ一人って事で、もう少し現実逃避させてくれよ。
余地残してやれよ。ただでさえ、あの画力省いたら死ぬほど百済ねえ漫画なんだから。


137 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/01/08(月) 01:10
この作者ってHP公開したらしいんだけど、
一体どこにあるのかシらン?

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/08(月) 01:27
なに!? 聞き捨てならねえ、調査し様。
そもそもその情報の出所はなに?>137


139 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/01/08(月) 01:30
まだなんじゃねえ?
アフタヌーンで開くかも、とはいってたけどさ

140 :青三××:2001/01/08(月) 03:53
追い詰めるな・・・に同意。
あんな原稿なら落とせ、と言う奴は、落ちたら落ちたで
「根性ねえぞ、ラフコンテでいいから掲載しろ!」という。
増刊のクオリティも高い。しばらくは待とう。
あと2,3回で終わるような内容、伏線じゃないし。
一番辛いのは担当、には同意せず。明らかなオーバーワークじゃねえの?
漫画家は消耗品だよ。これまでの功績もでかい。四季賞入賞がこの作品で、
そのまま訳もわからず連載してたんだろう。長い目で見ようよ。いい作家だよ。




141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/10(水) 23:36
沙村広age。

142 :こういうふうに:2001/01/10(水) 23:42
好きだと言いながらもガンガン酷い事言うってのはいいね。
批判的な物を一切受け入れないヤバイスレッドに見習わせたい。
作者がもし見てたらたまったもんじゃないだろーが・・

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/11(木) 03:19
しかし、アシスタントを使ってて、なんであんな何ページも、
主線しか入ってない状況になるんだろう? 純粋に不思議。
他のページをペン入れしてる間に、アシスタントが最低限
ベタや着物の模様ぐらい入れられそうなもんだけど。
アシスタントの使い方がうまくないんだろうか。

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/11(木) 22:06
みんな何だかんだいって沙村氏に期待してる訳だよなー。アゲ。

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/11(木) 23:52
>HP公開したらしい
っつーのは結局デマなのかい??

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/12(金) 00:05
>>143
デジタルに移行中とか。

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/12(金) 01:56
亡き小島剛夕を見習って、早いとこ原作書き見つけて
絵描きに徹して欲しいと思ってるのはオレだけ?

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/15(月) 01:36
早く単行本でないかなあげ。

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/15(月) 01:56
>>147
それが正解のような気がする。
小池一夫御大と組めば、一発ヒットするでしょう。
でも、小池さんの方がもうダメかな?

150 :代打名無し:2001/01/18(木) 01:57
age

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/19(金) 00:45
単行本は何日だっけ?
あー無限の住人のゲームでもでないかなぁ・・・
剣豪のような感じで・・・

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/19(金) 16:18
age

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/19(金) 23:01
>151
23日

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/20(土) 11:42
検索も出来ない馬鹿の為にageよう。
俺ってなんて親切なんでしょ。(ワラ

155 :表紙は凶:2001/01/23(火) 09:32
11巻発売あげ


156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/23(火) 18:11
売ってねーぞこらぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/23(火) 18:19
卍のフィギュア老けすぎ。
かっこ悪い。

158 :風の谷の名無しさん:2001/01/23(火) 19:46
つまんねえよ!つまんねえ!つまんねえ つまんねーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/23(火) 21:53
コミック買って読んだけどなんかシラのセリフで抜けてるトコない?
だいぶ前だしおまけに立ち読みだから自信ないけど
「ちょっと、刺さってますよ〜!」てな感じのやつ。



160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/23(火) 21:56
単行本、まだ立ち読みしただけだが、
あの扉絵の凛の下半身が白く塗りつぶされていたのが残念だ。

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/23(火) 21:59
漫画って福岡は一日遅れとかなわけ?
どこにも売ってないが・・・
でもゲームは発売日にうってるよね。

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/23(火) 23:14
単行本買った。
なんだかんだ言っても結構面白かったですよ。

いやー 背景がちゃんとある漫画って良いねぇー
まあ、この頃は本誌でもある程度描いてあったような気がするけど。
問題は次の巻だろうな。
次まで一年くらいかかるか、直しで一回休載ってとこか。

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/23(火) 23:55
単行本出たというのに…いい沈みっぷりだ。
語るべきところ?無いけど?

164 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/01/23(火) 23:57
セクースシーン

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/24(水) 00:13
破瓜、エロいね(藁
彼は童貞じゃなかったのかな?

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/24(水) 00:19
本誌は一切読まない単行本派なんで、
今回の巻も十分堪能できましたです。

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/24(水) 01:18
11巻読みました。
すごく面白かったです。

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/24(水) 01:42
単行本で一気に読むと面白いね

169 :青三××:2001/01/24(水) 02:05
もうすぐ本誌発売age

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/24(水) 02:08
殺陣が良かったね。
尸良と凶はちょっと不死身すぎるような気もしたけど。
天津は格好良かった。あの斧欲しい。

171 :ヤジューシチューマー:2001/01/24(水) 02:29
単行本が既に出ていることすら知りませんでした。
明日にでも買いにいかなければ。

僕以前アフタヌーンの投稿ハガキのところに
「単行本が出る度にアフタヌーンのバックナンバー
漁って見比べたりするのは打ち首ですか?」って内容の
文章書いたら「打ち首です」って返答がきましたよ(笑)。

今月号の原稿の真っ白さはちょっと辟易しましたけど、
単行本になる際にはちゃんとした処理がなされているので
僕はどちらかというと我慢組ですね。

最近は斬り合うシーンもめっきり減ってしまったのが残念ですよね。
単行本で言うと6巻あたりまではちょくちょく読み返していたのですが…。

まずは11巻読んでから今後アフタヌーンを講読し続けるかどうか
判断したいなって思ってます。長文失礼しました。

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/24(水) 05:36
多分シラとハゲ三人組みのリベンジがあるはず・・・。
「金返せやあ、ゴルアッ!!」とか。

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/24(水) 09:40
ハア・・・。今月20ページしかないよ。週刊誌じゃないんだから・・・。
さすがに背景真っ白ではなっかたけど・・・。もうちょいがんばってよ〜.

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/24(水) 14:06
医療が全然発達してないあの時代に、
卍のように特異体質なわけでもない凶が
あれだけの傷を負って助かっているのには驚かされる。
漫画だから、と言っちゃえばそれまでなんだけど。

175 :>174:2001/01/24(水) 14:32
うん 漫画だからね

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/24(水) 15:24
http://kyoto1.virtualave.net/gazo/img-box/img20001226185338.jpg

実際こんな感じなんだろうか?

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/25(木) 00:37
>>168
同意。ここ見てるとアフタヌーンは見ない方がよさそう・・・。

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/25(木) 00:55
ヒ素華萌え

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/25(木) 15:20
槇絵は次巻かぁ…

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/25(木) 15:24
しかし先月あたりから、うんこのばい菌で死にかけてるじゃないか(笑)やだなぁ、こんな死に方…。

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/25(木) 16:49
来月、意外な人物が駆けつける、みたいな事が予告の欄に書いてあったので
誰か予想してみる。(漫画誌お得意のウソ予告じゃないと前提の上で

槇絵 2@`0
凶 2@`6
偽一 9@`3
百琳 10@`7
宗理 12@`8
ハゲ三人組み 165.9

まぁ、本命対抗のどちらかであることは間違いないだろーが。

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/25(木) 16:55
11巻はいつで?

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/25(木) 17:12
>>181
>ハゲ三人組み 165.9
ワラタ

己れ、これに1票。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/25(木) 17:14
> 182
もうでてますが?
凶が表紙

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/25(木) 17:17
相変わらず大人気なのね>ハゲ3人組み

186 :182:2001/01/25(木) 23:36
ホントに売ってやがった。やろー本屋め俺に気付かせねーとわ。
早速読んだ。つまんなかった。12巻出る
な来年か?

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/25(木) 23:43
あっさりつまんなかったと切り捨てるあんたサイコー

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/26(金) 00:50
次の巻が素直に待ち遠しいなあ・・・。

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/26(金) 00:52
>181
絵コンテを抱えた小原慎二が

190 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/01/26(金) 01:04
>>189
それ見てぇ。つうか小原に描いてほしい(w

191 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/01/26(金) 01:06
モーニング狼。

192 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/01/26(金) 02:48
シラの右腕の骨攻撃の意味がわかんない。
別に肉削って骨出さんくとも、腕の先に爪でも付ければ良いのでは?
その方がリーチあるし、痛くないし。

ま、シラの狂気性が出てていいけどね。

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/26(金) 11:08
相手びびらせるのが目的。凶タイトくんにはしっかり効果あり。
でもあれって、先っぽ折れたらおしまいじゃん。また削るのかな。
どんどん短くなる。

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/26(金) 11:43
次は両腕ともホネです。

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/26(金) 12:00
久しぶりにアフタ読んだですが、絵、ホントに荒れて来てますね。
一瞬画太郎かと思った。(いいすぎ)

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/26(金) 12:58
>193
遠間の敵にはノコギリ刀で攻撃、懐に飛びこまれたら右腕で攻撃。
とってもリーズナブル。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/26(金) 13:59
なんでシラは最後自分で滝壷に飛び込まなかったの?
自分から飛び降りればもし助かったとき左手は残るのに・・・
もう生きるのがいやになったのか。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/26(金) 16:26
age

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/26(金) 16:56
>>197
セリフよく読もうぜ。あれがサムライスピリットだ(頭おかしいけど)。


200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/26(金) 17:53
>197
だいたい滝壷に落ちてそんなに簡単に助かるんなら
そもそも凶がシラを滝壷に落とそうとした行為の意味が無くなる。
あの時点でシラの死はほぼ確定しちゃってる。
それで錯乱して必死で負け惜しみ言ってたんだと思う。

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/26(金) 21:00
別に単行本で初めて読んだわけじゃないが、あのシーンには
俺も一つ疑問があった。
それは、凶、腕斬って突き落とすなんて、まどろっこしい事せずに、頭を
グラントルコでかち割った方が、ずっと確実に恋の仇うてたんじゃないかって事。

結局、あれで尸良が本当に死んだなんて思ってる人、一人もいないでしょ。



202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/26(金) 21:35
>201
俺は死んだと思ってるよ。

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/26(金) 21:40
あのシーン、実は凶の空想シーンだったりして・・・
こまの周り黒かったし。

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/26(金) 21:41
小学生の時、凸凹ニンフォマニアをコンビニで読んだのが俺の駕篭インパクト。

205 :204:2001/01/26(金) 21:55
スレ違った苦悩絶望初恋失恋発狂地下鉄爆破自殺

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/26(金) 22:25
尸良がいなけりゃ偽一に萌えるまでだッ

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/26(金) 22:40
>>201
当時のアフタヌーンホームページで「あの滝壷は落ちたら死ぬ高さ」
って書いてあったぞ?

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/26(金) 23:17
尸良は負けを認めず、さらにほんの少しでも生きる可能性を得るために、
凶に頭を狙うという選択肢に気づかせないように、「腕を斬れ」って言ったんじゃないかな?
そして、凶はまんまとその思惑に乗ってしまったと。
その後尸良が生き残ったかどうかは別問題だけど。

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/26(金) 23:30
両の手のひらが無いと水がかけないから泳げないんじゃないかな。
たとえ滝壷から脱出したとしても結局溺死しそう。

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/26(金) 23:32
>>201
よくグラントルコなんて名前覚えてるな。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/26(金) 23:55
そーかサムライスピリットか。もっかい読んでみよっと。

滝壺って落ちたら死ぬもんなの?
よく映画で飛び降りるけど死んだのみたことないよ。

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/27(土) 00:42
大きな滝だと絶えず上から落ちてくる水量が大きいから
滝壷にハマるとその水圧の為に脱出不可になる
と聞いた事があるけど、実際どうなんでしょ?
誰か詳しい人頼む。

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/27(土) 02:18
>>201
あの滝は助からないって事でしょ。 基本的に。
常識的に見れば健常者でもなんでも死にます。(漫画だけどさ・・)
そこをフィクションでは必ずと言っていいほど
助かるからなんか常識まで逆転しつつあるらしいけど。

一言も口上述べさせずに叩っ斬ってもいいと思うんだけど
そもそも彼がそんな情緒の無い殺しをした事は1度もない。
恨み骨髄のはずの尸良ともかなりぺらぺら喋らせてやって、
律儀に聞いたりあいづちうったりコミュニケーション取るのに始まり、
2人組に凄い奇襲されてギリギリ助かっても、ゆっくり話聞いてから
見栄きってそのちのそのそ這い出て来るし、(あれはそう簡単にでられない筈。
生きてるって気付いた瞬間に走り寄れば充分に刺せてる。)
いきずりの侍(万次)にも殺し合いのさなかおおまかな履歴全部語ったりも。
(木に登ったりまでして駆けずり回ったってのによく息が切れない)
・・・まあ凶に始まった話でもないが。
俺も>>199>>200あたりに賛成。
「るせえ提案すんなボケ」とか一言「却下。」っつって頭かち割ったら
それはそれで爽快だったと思うけど凶(ていうかこの漫画は)は
付き合ってやるタイプだった。 ナイスガイ。

>>208
そんなこと喋ってる間に手を放した方が早い。


214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/27(土) 02:26
>>206
おうよ!偽一に萌えるまでよ!!
でも阿葉山じいさんもちょっと好き。

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/27(土) 02:54
死体の描写がない限りまた出てきそうな気がする<シラ

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/27(土) 14:54
凶が「卍と天津がであったときは天津側につく」
とか言ってたけど
2月号とおなじようにばったり出くわしておどろいたところで5月号へ続け。

アカギってほんとにわんないんだけど結局なんだったの?
以前のスレで解らんはずがないようなことかいてたけど
わからない。なさけない。

217 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/01/27(土) 15:02
>216
ハバキのことを言おうとして、アカギになっちまった説

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/27(土) 15:08
ほんとかいな。
つーかほんとですか。

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/27(土) 15:22
それッキャないじゃん。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/27(土) 15:52
「ハバキ カギムラ」の「カギムラ」を言おうとした説。(「ア」は吐息)

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/27(土) 16:03
>>213
自分から手を放したら、負けを認めたことになっちゃうじゃん。

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/27(土) 20:32
キン肉メン2世に出てきた
ボーンコールドの右腕も骨が露出してたね

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/28(日) 10:25
しかし万字って弱いよね…

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/28(日) 12:54
「死なねえと分かってるから剣筋も鈍る一方だ!」との言葉どおり、
回を重ねるごとに弱くなっているのでしょう。
ハゲ3人に苦戦しちゃイカンよね。

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/28(日) 13:02
卍が不死を理由に腕が鈍る…発想は面白かったけど、
チャンバラ物としてその発想は足を引っ張るのみではないだろうか。
天津とっとと殺して終わって!見るに耐えない。
まさに沙村自身が卍のようだ>剣筋鈍る一方

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/28(日) 16:27
ハゲ3人組にてこずる万次が、今後どうやって槇絵や天津に勝つのか
想像しようもない。ますます弱さに磨きがかかってるよね。

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/28(日) 18:11
ハゲ3人組には不意打ちでやられただけであって
まともに戦って苦戦したわけではないでしょうが。
槇絵や天津には勝てないだろうけど。もう勝負もしないだろうけど。

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/28(日) 19:00
いくら不意打ちっても油断しすぎなのでは…
凶なんて駕篭越しに刀突き立てられても余裕だったよ。

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/28(日) 19:06
最近のむげにんつまんない

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/28(日) 23:20
>>212
いちかばちか、あえて底まで潜って脇に抜けると助かる事もあるらしい。
十数年前、中学の体育の授業で習った憶えがある。

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/28(日) 23:22
>>224
相手の実力に関係なく泥仕合に持ち込む技術は上がり続けている気がする。

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/28(日) 23:26
>>231
チャンバラの美の対局にある戦い方ね。

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/28(日) 23:37
>>231 はじめの一歩の青木と一緒だな。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/28(日) 23:56
>>225
>>まさに沙村自身が卍のようだ>剣筋鈍る一方
高田裕三の鈍り加減を見る限り信憑性があるな。

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/29(月) 00:20
でも真面目な話、ただでさえあれだけ強(・・・筈だ)くて
更に急所無しの侍とチャンバラやって勝てる人間居る訳無いよね。
完全に「勝った」と思った所で反撃とか来るし。
まず、不死身だって情報が無ければどんな剣豪でも命落とすと思う。

わかってても、平然と相討ち狙いにこられても怖い。
例え斬れても、ちょっと動きが止まればもうアウトだ。
防御一辺倒でもつれを狙ってこられたら腕や足、首を切り飛ばすのは厳しい。
ちょっとでも動きが大きくなればまた相討ち狙われるし。



236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/29(月) 13:21
卍的には、雑魚3人と天津が同難易度の敵と言える訳か。

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/29(月) 21:07
しかし、そろそろラストも近そうだけど、どうやって終わらすのかねぇ?
既に逸刀流よか、幕府の方が真の敵っぽくなってきたが、その場合、
実際には誰と戦えばいいのよ?
対象が大きすぎるじゃん。偽一がラスボスじゃ、なんだかなーだし。
皆殺しにされた、逸刀流剣士たちの仇を討つ為、
万次、凛、天津、凶、槇絵みんなで、江戸城に突っ込んでいく処で終わり、
なんて打ち切りマンガみたいなエンドは勘弁してくれよ。


238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/29(月) 21:18
 幕府が、逸刀流を潰す理由って何かな。荒くれどもをまとめてくれる分、
治安は良くなってる気もするのだが… 道場破りしまくりだから違うか(汗。
 天津にしたって、別に幕府指南役とか狙ってる訳でもないし…。
 単に、荒くれどもの一斉処分が目的なのかな。

 いずれにしろ逸刀流は壊滅、天津は衰弱死で、ものの哀れを感じて幕、
という感じじゃないかねー。

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/29(月) 21:20
なんだよ「真の敵」って…。

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/29(月) 21:28
天津は血栓虫入れられて生き残りそう、、、。

つーか、連載初めのころのひとつのお話ごとに一人の逸刀流と戦っていく展開のほうが個人的にはよかった。
「羽は静かに」の新夜が最高に好きだった。



241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/29(月) 21:33
ラストを予想。卍が天津を殺害。逸刀流はめでたくお取りつぶし。
これで来月一回分で丸く収まるYO(w

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/29(月) 21:51
>>241 ついでに卍も天津殺しの下手人としてしょっ引かれて連載終。

243 :じゃあ:2001/01/29(月) 22:07
>>242 さらに凛は女郎宿に叩き売られて股っ開きに。

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/29(月) 22:12
ラストは見開きでしょっ引かれて行く卍の姿で終わり。

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/29(月) 23:07
卍今回は結構強かったような気もするけど。
一応二人相手に切り結んでるし。雑魚だろうけど。

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/30(火) 00:00
>>240
>連載初めのころのひとつのお話ごとに
>一人の逸刀流と戦っていく展開のほうが個人的にはよかった。

ハゲ同意。

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/30(火) 00:26
卍、実戦経験は一番凄そうなんだけどね…。
一応、3桁殺戮は達成してる訳だし。
そんだけ斬ってれば嫌でも強そうだよ。

248 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/01/30(火) 02:26
>>249
>真の敵

くくく・・・天津なぞ、我ら四天王の中でも最弱の雑魚・・・


249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/30(火) 03:57
ma   n   ji

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/30(火) 07:23
なんか、下手なセリフが多いんだよね・・・
実際の斬り合いじゃあんな風に会話できたもんなんだろうか。

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/30(火) 13:22
>>248
面白いんだけど、なんで249にレスしてんの?

252 :司度菱安:2001/01/30(火) 13:43
ガルマ・ザビが死んで
ランバラル特攻

253 :アルザス:2001/01/30(火) 18:27
 連載初期の頃みたいにドスドスドス・・・って12本の刀を次々に落す描写が
最近無い。闘いの連続で小型のドスや奇剣は使い物にならなくなったのだろうか??
(黒衣鯖人の烏や返しがやたら付いた長剣)

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/30(火) 19:05
ハゲ3人組相手に刀ずらっと落とさなかったっけ?
12本なきゃダメ?


255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/01(木) 00:45
ジョニー神父に使ったスペツナズみたいな日本刀は
その後全然使ってないな(射出させてないだけかもしれんが)
あの刀、地味にかなり強いと思うんだけど。

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/01(木) 01:04
結局、飛び道具が一番強いのよ。銃が出たら終わり。

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/01(木) 01:29
はあ。このスレでは最近の展開メッタギリですねえ・・・
私は密花が自ら命を断つ場面にはかなりひきこまれたんだけど。
ああ。かっこいい・・・というか印象的で。

確かにそれ以降の凛とアノツの逃避行はいまいちだけどさ。

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/01(木) 01:43
>>256
初っ端で序仁がてっぽー使って卍に負けてるんですけど・・・
てーか、チャンバラ漫画ではてっぽー使いは負けるってのが定番だよな。

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/01(木) 01:46
>>257
展開よりも白さがなぁ・・・。

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/01(木) 02:35
白いのは原稿返してもらってからアシさんに背景描かせるなりトーン貼るなり
させりゃいいけど、ペン自体が汚かった先月分などどうすればいいのだろう。


261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/01(木) 06:03
>>260
全面カキナオシプラス加筆。んで単行本が遅れる。

・・・・最初の頃ってピアスの侍とか出てきてパンクで良かったのになー。
今はザコはみんなハゲかフツーの髪型(しかも月代そらず)。

ヤオビクニが最終話で出てこなかったらがっかり。
このひとで締めてほしい。



262 :無限の住人RPG〜江戸は燃えているか〜:2001/02/01(木) 06:14
やおびにくはひときれせんりょうのおにくだよ
         ∇
買いますか?
  はい
 >いいえ
         ∇
ざんねんだなあまたよってくれよ        

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/01(木) 06:17
そんなくそゲーなお江戸は燃やしてしまえ。

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/01(木) 06:59
え、そんなのでてるんですか?>ゲーム

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/01(木) 07:00
出てたらこの程度ですまないだろ。

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/01(木) 07:08
もーSM絵だけ描いててくれよ>作者

267 :名無しさん:2001/02/01(木) 07:09
白いっ!白いぞ!!
ふははははははははは

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/01(木) 07:12
>266
中野ブロードウェイのタコシェに平積みになってるよ時々
この人の縛り女が表紙の本
いいけどさあ・・・・

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/01(木) 07:35
激しくて変かな?

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/01(木) 07:46
>269
そうそう、そんなタイトル。さんくす。

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/01(木) 07:49
だったら町田ひらくも載っててお得かも。

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/01(木) 10:42
3巻の槇絵の章が良いね。

273 :無限の住人RPG〜江戸は燃えているか〜:2001/02/01(木) 11:43
はげしくてへんはさむらさんはひょうししかかいてなかったきがするよ
           ∇
買いますか?
   はい
 > いいえ
           ∇
ざんねんだなあでもふぁんならかいだよ

274 :無限の住人RPG〜江戸は萌えているか〜:2001/02/01(木) 20:21
それよりもたまおきべんきょうのこみっくではさむらさんがえっちなまんがをかいているよ
           ∇
買いますか?
 > はい
   いいえ
           ∇
いもむしのまんがをてにいれた!

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/01(木) 21:16
あのつあまぐりの季節ですね。

276 :風の谷の名無しさん:2001/02/02(金) 03:54
age卍


277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/02(金) 04:01
たまおきべんきょうのどうじんしにもなんかかいてたよ。せんげつごうよりてがはいってます
            ∇
買いますか?
> はい
いいえ
     ∇
ざんねん。うりきれでした!

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/03(土) 10:24
無限の住人RPGつまらんからやめれ

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/03(土) 13:54
>>266
激しくどーかん。

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/03(土) 14:01
どうせなら主人公は女にして欲しかったな
野郎切り刻んでなにがおもしろいんだ

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/04(日) 05:28
それこそ無限じゃなく一水社あたりから成年時代劇コミックでも出せば。

282 :名無しさん:2001/02/06(火) 02:33
ホワイティー

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/06(火) 04:19
>>280
あ、いーねーそれ、まじで。
今の作者ならもちかければ同意してくれそうだし。

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/07(水) 14:37
実はすべてはゲイの男子高校生・浅野凛(16)が噂の先輩・天津影久を見た瞬間に
浮かべた妄想。そのまま告白するがあえなく玉砕。
「ごめん、僕、はとことつきあってるんだ」
そのままだらだらと続くラブコメストーリー。

(ああまたやっちゃった・・・授業中の妄想)
教師に叱責された音羽小4年3組・佐村弘明は肩をすくめた。
社会科の時間で男女平等の話を聞いている内に女性の社会進出・性差の逆転・同性愛者
・ゲイの少年・女の子になりたい願望・妄想癖と連鎖式にキーワードが繋がり
巨大な物語を作ってしまったのだった・・・。

なんてことになったらひっくり返るけどな。237的なラストのほうが有りそうで怖いよ・・・。

285 :名無しさん:2001/02/08(木) 05:30
おひっこしの方が面白いよー

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/08(木) 05:31
http://www64.tcup.com/6403/farusin.html

287 :名無しさん:2001/02/09(金) 02:39
卍さんカコイイー

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/09(金) 10:09
おひっこしはいまいち。
その前の読み切りギャグは超おもしろかったけど。

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/09(金) 11:06
最近黄金蟲出さないね。アレ好きなんだけど。

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/09(金) 12:26
289は単行本派か?

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/10(土) 01:11
アレだけ白いの出したんだから増刊は載るかと思ったのに
カラー一枚ですか。

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/10(土) 01:52
確か増刊は前の号に「次回は休載」とかなんとか書いてあったような。

293 :ああっ名無しさまっ:2001/02/10(土) 03:58
このヒトも短編集が読みたいねえ
出ないかしら?おひっこしは単行本化されるんだろうが

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/11(日) 20:07
age

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/13(火) 00:59
タイのコンビニでも売ってたよ

296 :名無したん:2001/02/13(火) 02:42
おひっこし〜

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/13(火) 05:18
忙しいの、この人? アフタヌーン以外に連載ある? 

298 :名無したん:2001/02/14(水) 04:32
だ〜れもいないね…

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/14(水) 04:36
298よ、俺がいるぞ!

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/14(水) 05:14
>>297
SM雑誌かどこかでカットを描いていなかった?

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/15(木) 00:01
>>300
今は亡き「東京H」だな。
誌名が「純愛果実」に変わってからも描いてるのかは知らない。
今は「激しくて変」で描いてるのかな?

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/15(木) 00:14
>>301
描いてるよ。
あいかわらず鬼畜系。

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:00
サルベージage

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 02:09
どうにもこうにも語りようなしsage


305 :名無したん:2001/02/18(日) 06:17
むげにん心なしかホワイト

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 16:57
逸刀流が浅野道場を襲撃したシーンに
偽一らしき人物(サングラスかけたハゲ)が出てるけど、
偽一って元逸刀流だったのかな?
単行本でしか読んでないので既に雑誌で説明されてたらスマソ

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/18(日) 19:50
卍の強さが疑問視されたので、最大の苦戦・vs槇絵戦を読み直した。

槇絵が「殺った!」とばかりに卍に致命傷を与えたかと思いきや、
勿論卍は死んでなくて槇絵の腹に蹴り入れて反撃するんだけど、
状況が状況なら槇絵もその時点で死ねてる訳で、
やはり卍の体質は卑怯な気がしたよ(笑)。
あんな流れが出来てしまえば、天津だって楽勝かも。
ただ、あれを強いと表現していいものか?。

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/19(月) 23:39
卍を刺したらその時点でやられるはずだよねえ。
死なないだけでなく何故かほとんどひるまないから、
攻撃で動きが止まるような状況に身をおいただけで終わりだよね。

秘密を知らない人間は勝ちようないし知ってても刺されるの覚悟で
泥仕合っぽく掴みかかってこられたら一対一じゃ防ぎ様ない筈。
剣捨てて柔道とかで投げたり押さえこんだりする方がまだ助かる確率高いかも。

大体、真面目にやるなら1000人斬りの人みたく死んだふりからのだまし討ちが最高の戦法だ。
凶にはやってた事だしモラル的にもOKなんでしょ。 毎回やれば?
すげえシュールな剣戟ものが作れると思うんだが・・



309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/20(火) 11:49
無限の住人:まあ、連載開始から読んでるし最後までは見届けようかと・・・
しかし展開が遅いという以外に、どうして誰も言及しないのか不思議なのだが、
なんか五巻以降「あんなに頑張ったのに結局元の木阿弥かもっと情況が悪くなっ
ちゃいましたあ」ってエピソードが多くないですか。


310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/20(火) 13:53
119 名前:コワイ女48で〜す投稿日:2001/02/20(火) 09:53
あのね-、48、53、74は私だけど、74の終わりの方で引退宣言してるのね、私にあんまり二言は
無いんだよ、とか言っても信用されようもしようも無いのは判ってんだけどね。もう信者(これ相当
キツい言葉だったみたいね、でもいいじゃん、そのレベルまで行けば作者が何書いても面白い訳でしょ?
あ、某鳥っぽい名前教団みたく思われたく無いわけえ?気にしないでよ、お嬢ちゃんの戯言なんだから)
の考え方とか理解できたし、来る必要も無かったんだけど、(見てたけどね)あえて
一言書きたくなって帰って来たの。そりゃ帰れコールが響き渡りそうなのも解るけどさ。
それはねえ、一旦板が立っちゃたらその対象に対して好きな人も嫌いな人も来たり書いたりしちゃうんだって
単純な事。そこは私が言うまでも無く判ってるでしょ?だからもっと良い事教えてあげる、板の
名前を変えればいいの「卍が好きな人以外絶対侵入禁止板」って。まーそれでも来ちゃう人は
来るだろうけど。そおゆうモンでしょ2ちゃんって。無駄に吠えるとそれこそ議論に無んないでしょ?
あ、忘れるとこだった、116さん色々教えてくれて有り難う、実は私2ちゃんに出入りし始めて日が浅い
から、その辺良くわかんなかったのね、嫌われてるってわかってても御礼は一応しなくちゃね。
では信者の皆さんさようなら、多分もう来ないと思うから安心して罵倒なり何なりして下さいね。
もう少しキツく書こうと思ってたんだけど何かマトモになっちゃたな〜、毒切れかな、ま

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/20(火) 14:07
つうか、槇絵に蹴りが一発入った時点で、
一昔前の卍は激強だった事を思い出したよ。
恐らく、天津では一撃も入れられないだろうから。

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/21(水) 00:44
みんな万次の強さを信じたいんだねェ・・・(泪

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/21(水) 00:48
>>331
天津、そこまで弱くねえだろ…
槇絵最強は、確かなんだろうけど

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/21(水) 00:59
このマンガでは、コンマ1秒で敵をコマ切れに出来るので、
万次は「切られた瞬間の反撃」に頼ってたら勝てないでしょう。
頼ってるなあ、既に(笑

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/21(水) 01:19
>>313
槇絵は一撃でも貰ったら死んじゃうから、
天津より強い=一撃も貰わない説なんだけど、
やっぱ乱暴?(笑)。

>>341
痛え痛え言ってる割に、刺されても刺されても、
間髪入れずに刺し返すのは凄い気がする。

316 :名無したん:2001/02/21(水) 01:20
阿葉山の爺さんの活躍を早く見せろー

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/21(水) 01:24
人は心臓を刺される痛みにも慣れる事が出来るのか?

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/21(水) 19:01
>>315
ハゲ3人組相手の時は刺されっぱなしだったぞ

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/21(水) 20:31
しかしこの後の展開、どうやってまとめるのか。
・・・俺には見当がつかん。

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/21(水) 23:02
天津の嫁さんの台詞が、やっぱ不吉じゃのうー>これからの展開

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/21(水) 23:54
つーかさぁ、頭に刀とか刺さったままでノウミソ減ってるわけだけど
記憶とかとばないのか?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/22(木) 00:13
なんか否定的な意見が多いね
俺はめっちゃ楽しんでるけどなー・・・

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/22(木) 00:19
>>321
難しい問題だな…シナプスの復元だけなら、虫で代用効くんだろうが…

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/22(木) 00:40
単行本の著者コメントを読むたび「コイツは・・・・・・」と思う奴は手ェ挙げろ!!
沙村はおひっこしなんぞ描いてないで「千葉−日本の中心−」を描けやゴルァ!!

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/22(木) 01:19
まぁ、怪我が治るだけならともかく、
老化もしないと言うのは行き過ぎな気もするし。
漫画故の気風の良さとでも言うか。

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/22(木) 01:42
もしかして卍さんって、蟲がないと弱いの?

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/22(木) 12:46
蟲があるせいで弱まったとも言える。

つうか、なかなか本気になれない身体ですな。
3回も殺されかけないと怒れもしない程に。

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/22(木) 14:02
もともとそんなクソ強い剣士ではなかったと思うよ。
だけど不死になったおかげで殺しの経験は無尽蔵に増えるから
その分だけは強くなっていく。けど守りの意識もどんどん減っていったと。

才気溢れるタイプだとは思わん。

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/22(木) 14:06
つーか卍が斬られるのと勇午が拷問受けるのはお約束の見せ場。

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/22(木) 15:44
>>323
その問題はフラクタル理論により…ってマンガが違うか。
やだな。お江戸にフラクタル。

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/22(木) 21:45
万次がギョウ虫検査やったら一発でひっかかりそうだな

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/22(木) 22:19
2年と言う短期間に、追っ手を100人返り討ちにしていると言うのは、
伝説になり得る程の金字塔だとは思うが、他の連中が人間じゃないので…


333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 08:32
もうどうでもいい展開になってきたね・・・。
次に出てくるのはハゲ3だろ。

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 16:19
槇絵登場じゃん!やった!
カッコええよ〜〜

このラストの槇絵登場シーンのようなケレンが
溜まらなくてむげにん読んでるようだ。槇絵様ステキー

卍も凶もカンペキに前座だな・・・

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 16:43
>>332
しかも最後の身内がらみで気が散ったの以外は五体満足ときてる。 人外。
組織的な追っ手を逃れ続けたんだから頭も相当切れるよな。

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 16:53
なんか今月…
槇絵出てきたのは嬉しかったが…
「ハァ〜・・・?おいおいおいおい…」って思っちゃったよ…

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 17:22
>>336
俺も…。

陳腐な流れになりそうだな。
槇絵は当然、天津の味方をするんだろうが。
凛も天津を許してるようだしな。(もうクソだな)
片や心形唐流たちの気持ちもわからんでないしなー。

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 19:15
はっきりいって、自分にとってむげにんはキャラ萌え漫画に過ぎないので
オールスターでチャンバラやってくれるのはすごく嬉しいです。
槇絵に大活躍してもらって、凶と卍は解説役かな。

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 19:26
>>338
俺も。
偽一萌え〜〜

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 19:39
ねたばれすんな
飯盛り女萌え〜床の組み手してぇ〜

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 20:11
オールスターなら宗理先生もだしてくれ。

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 21:23
そうだな、今やむげにんは>>338のような奴が萌える程度の漫画に
成り下がってるもんな。
昔と違って、今の凋落ぶりはひどいもんだ。

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 21:35
>>342
んなことないと思うがなぁ。
読みはじめたのが1年くらい前だからそう感じるのかもしれないが。
まあ上り調子とはとても言えないが凋落ってほどでもないと思うぞ。

実際、今月のラストページには素直に「おおッ!カッコいいッ!」と思えたし。
(槇絵だからじゃなくて、この画と演出にね)

後の評価はこの後の風呂敷の畳み方だろう。
上手くいけばいいのだが........

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 21:46
1年前はすでに落ちぶれてましたですよ・・・

345 :343:2001/02/24(土) 22:40
>>344
単行本から連載に追いつくのに時間が掛かったのでそこらへんはあやふや。

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 23:02
てゆーか凛の復讐がどうのこうのなんて、4巻あたりで「ああ駄目だな」って
わかっちゃうじゃん。がいしゅつ?

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 23:43
最強は辰坊。

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/24(土) 23:48
万次と同等の凶より遥かに強い、宗理先生をあっさり組み伏せるからな…>辰坊

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 01:20
・・・やべ・・・
sageちゃマズかった・・・?

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 01:48
既に、凛は卍に殺されても文句言えない立場になっているな…

あの女のせいで、どれだけ酷い目に遭っているんだろう。

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 01:57
助っ人に無料で付き合わせて、二桁の人間を殺してまでやってた復讐、
やめるにしてもあっさりやめるな。 だから厨房ぶりばかりがクローズアップされるんだよ。
昔槇絵がそんな詰問してたが現実は更に遥かに酷かった・・

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 01:59
どうせむげにんは単行本で読めばそこそこ面白い
11巻もけっこう良かったし

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 02:14
まあ、江戸時代の現実の仇討ちも途中でやめたり
遁走することがよくあったそうだから・・・
憎しみのモチベーションって、維持するのしんどそうだからね

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 02:51
そういう問題か?
これは現実じゃなくてドラマだろう?

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 02:54
凛、誰にでも凄い迷惑をかけているからなぁ・・・。
卍は普通なら何回死んでるんだ?というくらい大変な事になってるし、
天津も、逸刀流の名だたる幹部を殆ど凛絡みで殺されてるし・・・。
もう、天津でも卍でもいいから、さっさと凛殺っちゃおうよ(笑)。

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 03:02
無力タイフーン

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 03:03
>>355
そうか、今までは復讐は凛の無駄な抵抗だと思えていたが、
最近の天津達がパッとしない背景には凛の暗躍があった訳か

考えてみれば、天津は組織内のビッグタイトルを殺られ過ぎだな
万次はオリジナルメンバーを一人一人確実に消していってるし

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 03:07
そうそう。
あれだけの命のやり取りを経て、何故凛と天津はあんなにへらへらしていられますか?
どっちも自分が戦ったんじゃないから?とか?

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 03:11
この展開って、あれじゃねえの?
万次、凛、凶、天津、槙絵
の五人で戦隊組んで、悪の幕府をめった切り

360 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/25(日) 03:20
>>359
そのメンバーの中での、凛の存在意義は・・・。
俺凛そんな嫌いではないが、敵討ちの行為そのものに疑問を抱き
苦悩していた初期の気持ちは何処行ったんだ?って思うなー。
あんな色々な思いと経験を経たのに、あのヘタレぶりは何だろな

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 03:24
みんな文句ばっかり行ってないで、エンディングくらい
気持ちよく乗ってあげようよ、ね。

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 03:24
>そのメンバーの中での、凛の存在意義は・・・。
弱点。

関係無いけど幕府って鉄砲隊とか持ってるよねこの時代?

363 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/25(日) 03:28
>>362
成る程。じゃ卍は凛を庇って斬られたり刺されたり取られたりして
キメを行う他の二人が来るまでひたすら耐える係か。

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 03:39
人斬り戦隊ムゲレンジャー

ムゲレッド天津:どんな敵でも情け容赦あるマジレス
ムゲブルー槙絵:どんな敵でも鬱系人生相談
ムゲグリーン卍:どんな敵でも致命傷(食らう側)
ムゲブラック凶:どんな敵でも窮地に(追いこまれる側)
ムゲイエロー凛:どんな敵でも泣き言と抗議

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 03:43
>戦隊ものでの凛
チームメンバーっつーよりダップみたいなもんでないか?
目的導入係ってことで。
戦力としてはダップより役に立たねえ(藁。

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 13:47
俺は、>>351>>358>>360に激しく同意する!!
それくらい沙村自身のヘタレぶりもひでぇ。
がいしゅつかもしれんが、父親を惨殺し母親をマワすことを部下に許可した
天津と、なぜそうヘラヘラできるのかぁ、凛。
最初の頃の、敵討ちを迷ってた彼女はまだ許せる。
だが多少忘れてかけてはいても、再会して直接相手と相対したら、
嫌でもそれなりに蘇ってくる記憶や感情や執念などあると思うんだが…。
いい加減に卍にばかりケツふかせないで自分で決着つけろ、己の手を汚せ、凛。

もはや俺的には、凛=厨房の代名詞に決定だな。

367 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/25(日) 14:11
槙絵は天津の味方を氏に来たのではありません
身体が夜泣きするので万次の不死身チンポを求めてやってきました

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 14:15
むしろ、そうだった方がマシですが?。

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 17:28
この流れで尸良も出て来るのを希望


370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/25(日) 18:31
>>369
もし出てきたら偽一に成敗されるか百淋と相討ちになるに一票。

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 06:00
卍よわっ!

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 16:33
ハゲ3人はもう出ないのか・・・

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 16:50
>>372
出してどーする


374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 17:36
凛の恨みがどうこう言うよりも作者が怨恨考えるのに飽きたと言う感じ
だらだら引っ張りすぎなんだよ、あほ。

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 17:47
>>365
ダップっていう単語、すげえ嬉しいの俺だけ?
俺だけだよな。

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 19:37
槙絵の登場シーンかっこいいっていってる方が
多いなか申し訳ないが
あれ見た時、巨人の岡島の投球フォームを思い出して
しまった… > どこみてんじゃ ゴルァ

377 :343:2001/02/26(月) 19:50
>>376
槇絵登場にかっこいいと言った人間だが
岡島にはかなりワラタ。不覚じゃ。チクショ-

アンタのせいで単行本で読む時、岡島思い出すじゃねーかー。
恨むぞ。

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 19:56
今月もなんだか白い

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 20:02
いきなり二人出てこられても困る。
うむ

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 20:21
凛にムカついてるという意見がけっこうあるけど、単行本読み返したら
3巻で天津と会った時に、もう、ダメじゃん。
去っていく後ろ姿に黄金蟲投げようとして投げられなくて(まあ投げても
絶対返り討ちに合うだけだろうけど)あとは結局ずっと悩んでるだけなんじゃ
ないか?
結局、実際に父を手にかけた黒衣鯖人、母を辱めた川上新夜を倒したあたりで
作者も凛も、復讐への熱意が萎えちゃったんだろうなー。
新夜編でも子どもが出てきて、途中で「あやまってくれればいい」とか
言っちゃうし。
だから、復讐マンガとしてはごく初期に崩壊しているんだよね。
そのことはもうどうでもいい。
だけど、凛が天津に対してなんかコミカルなノリになるのは予定調和的で
すげーイヤ。あのあたりの描写は肌に合わない・・・

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 20:53
凛の厨房っぷりにムカつくのは理解できるのだが、
じゃあこの後、凛が天津を殺して復讐を果たしたら、ムカついている人は満足?

俺がまだむげにんに期待しているのは、

・結局は凛が天津を殺して復讐を果たす
・今までの厨房展開はそのギャップを描く為の前置き
・凛が厨房から卒業して復讐する気になるモチベーションをハードに描く

という希望を捨てきれないから。
今の天津と凛の状況じゃ、こうなる展開は推測しづらい。
だからなんらかの大展開があるのだと思いたい。

そりゃこのまま凛がウダウダ悩んで復讐しなかったり、
泣きながら、瀕死の天津をブスと刺して復讐完了・・・となったら萎えるよ。
俺はまだ復讐マンガとして期待したい・・・・

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 20:58
・凛が手をくだすまでもなく天津が死ぬ。
・天津の腕の一本ぐらい切り落として気がすむ。

このどっちかだと思うな。

383 :381:2001/02/26(月) 21:14
>>382
な、萎える〜(汗
展開的にそんなのが自然なのは理解できるけどさ・・・

凛がキレて原型を留めないくらい天津を切り殺すくらいの展開が欲しい。
そうじゃなかったら「むげにんは厨房マンガ」って評価になっちゃうよ。そんなのヤダ。

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 21:25
でもさ、若い娘としては、美形とずっと行動してたりしたら敵討ちより
目先の事しか考えられなくなっちゃう方が自然な気がするよ。。
元々家を継ぐつもりで生きてきた訳じゃなかったんだから、剣に思い入れ
も薄いだろうし、あれだけ周囲でごちゃごちゃ起こってたら、目的とか
何が何だかわからなくなってそうだし。
山越えたりしたのだって、「そうでもしてなきゃ自分にとってなすべき事が
わからない」みたいな感覚じゃないかと。

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 21:25
天津「ククク……なにも終わってはいない。
凛、これからが始まりなのだよ。
お前の父を殺したのはこの私ではないのだ。
この意味がわかるか!?
……所詮オレは、あいつらに及ばぬ欠陥品だったということか……」

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 21:27
でもなぁ、腹切ってまで関所越えもしたんだし、
怨の一字は忘れてないと思うけどな。
ていうか忘れてたらおかしいだろ。

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 21:31
槇絵だって母を殺して父に復讐するつもりで戻って、
弱り切った父を見て結局手を下せなかったじゃん。
結局復讐って、速攻で果たさなきゃダメなんだよ。
百琳みたくさ。

388 :387:2001/02/26(月) 21:33
×母を殺して
○母を殺した(のも同じ)

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 21:41
何にも考えてない小娘がいきなり両親殺されて路頭に迷って
とりあえず復讐を誓って用心棒雇ってみたはいいけれど、
復讐が進むうちに人の親殺したり用心棒バラバラにされたり
自分じゃ全然敵わない事思い知らされたりして
もう復讐心自体は萎えちゃってるんじゃない?

復讐止めても他に何ができる訳でもないから
手段が目的化しちゃってるだけで。

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 21:49
 強くあらんが為に剣を究めようとする天津に対しては、
復讐の為に人を殺す剣を磨いていた凛が同類意識を持って
しまったんじゃないかな、大昔の話で。
「お前はむしろ我らと同類」とか天津に誉められてたでしょ。

だからっといって、天津と馴れ合う展開に絶対納得しない。
俺サマ見切り直前だぞこのまんがわ。

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 22:33
>若い娘としては、美形とずっと行動してたりしたら敵討ちより
>目先の事しか考えられなくなっちゃう方が自然な気がするよ。。
ハァ?
そんな次元で考える問題か?


392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 22:58
凛が天津を殺すと、槇絵が敵討ちに来るとか・・・
エンドレスだな。
結局、天津を殺してめでたしめでたしにするには、敵の周辺を
書き込み過ぎたんだろうな。

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 23:02
書き込みすぎてた……はぁ。

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 23:09
>>391
それ、戦国ものとかでよくあるじゃん。
城を焼き払われて略奪された姫君が、
親の仇とわかっていながら敵を愛しちゃうとかさ(笑)

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 23:17
>>394
391じゃないが、さすがにむげにんもそこまで落ちてないって。
もうちょっと期待しようじゃないか。なあ?

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 23:17
>>394
あるある(笑)
しかも、結構守られがちだもんな、凛。

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 23:20
>>394
大河ドラマの渡辺謙と浅野温子・・・ちょっと違うか

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 23:21
>>394>>396
>それ、戦国ものとかでよくあるじゃん。
具体例希望。私、寡聞にしてそう言う「戦国もの」読んだことがないので。

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 23:23
>>398
淀君と秀吉ってそういう関係じゃないか?

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 23:24
なんでこんなネタで絡むかなあ……
ちょっと粘着質?

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 23:27
凛のじっちゃんのセリフ思い出してみ?
-無限の住人 完-

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 23:33
>>401
思いだせん
何だっけ?

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 23:41
>>402

「愛ある限り戦いましょう!」

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 23:42
卍さんって本当にすごいの?
いまいち強さがわからねー

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 23:46
>>404
3×3の八雲とイイ勝負

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/26(月) 23:57
>>402
「天津を恨むな」
元々、凛の祖父と天津の祖父の確執があって、天津はその敵討ちを
したわけだから、凛が仇討ちをすると、天津の子孫がまた敵討ちを
して・・・とエンドレスになる、と。

407 :402:2001/02/27(火) 00:09
>>406
サンくす
しかし実際それ言いだすと、このマンガ始まらんね・・・

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 00:42
絵描きの旅に出てた宋理がやって来て、江戸で逸刀流が壊滅した事を告げる
→どうせ病気で死にかけだし天津切腹
→凛が介錯

・・・ダメ?

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 15:53
今回はストーリーを無視すれば問答無用で格好よかった
こういう無茶苦茶チャンバラテイストで逝ってくれ
もう敵討ちとかどうでもいいから

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 16:06
あーもう、凛が天津の子供生んで終わりだよ終わり!

などと悲観的に捉えてみたがどうか。

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 17:51
>>410
最悪すぎる・・・。

そうか槇絵も父親殺さなかったのかあ。
じゃあ凛なんかもっと無理な気がしてきた。

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 22:37
>>410
天津の嫁曰く凛の方が伴侶に相応しいそうなので、
不吉な事を言っていると本当になってしまうかもよ…
勿論最悪なんだけどな…

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 22:46
天津の最愛の女性はどう考えても槇絵なのに

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/27(火) 23:04
さて、あれは本当に愛なのか。

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 00:59
槇絵にとってはそうでも、天津にとっては違うんじゃないかな。


416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 01:20
密花が初夜に天津にむかって「他に想う女がいても」って言ってたのは
槇絵のことだと思うけど。


417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 01:24
>>416
凛のことだったりして・・(絶対違う)

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 01:53
 天津の死の間際の
 魂の動哭が次元の扉を…

419 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/28(水) 02:11
槙絵ってもうそんなに天津に執着してない気がする
なんとなく

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 02:24
ずっとこの漫画には決定的な何かが足りないと思っていた
平田弘史・ほりのぶゆきの漫画にあってこの漫画にないもの・・・・・・
ふぐり?違う。ふぐりはある。迫力ある殺陣?それもある。

違う違うあれだ、マゲがないんだよ!マゲが!!
登場人物全員に気高いマゲが備わっておれば、この漫画はもっと面白い筈なんだ!!
本当に残念だなあ・・・・・・


421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 13:25
>>417
側に居る女より、最後まで見届ける女が似合う…と言う下りは深読みしたくない。

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 16:53
>>420
マゲヲタうざい

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 17:21
 ところでさぁ、誰も加賀の道場連中に同情する奴いないの?
 事情はともあれ、師匠に天津を討てと言われ、その後師匠&密花は自害。
二人は天津を恨んで無いけど、残された門下生の復讐心は、今では凛以上
だろう。

 このまま卍や凶にやられちゃっうだけだと、あまりに可哀相過ぎる
んですけど…。

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 17:51
漢ばっかでムサいから しょおがないでしょお


425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 18:10
>>423
槇絵登場の前ではそんなもんは霞む。
卍を八つ裂きにする程度なら問題なし。

426 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/28(水) 18:27
じゃあ、道場の方々には卍を八つ裂きにして満足してもらうという事で。
初めて人様の役にたった卍は満足して血仙蟲消滅、昇天。ハッピーエンド。

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 18:30
それやったら俺この漫画の評価見なおすな。
最高だよ。

428 :八角蔦五:2001/02/28(水) 23:22
>>420
おいおい、俺を忘れてもらっちゃ困るぞ。

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/28(水) 23:24
>>426
笑ったが、本当にそれでいいのか?
いや、別にいいか(藁
あんたサイコー

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/02(金) 15:47


431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/02(金) 16:04
天津が凛を返り討ち→卍ぶち切れ→そこにからむ幕府

ベルセルク的展開に壱萬両

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/02(金) 16:06
>>431
426の方がマシ。

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/02(金) 16:12
あれこれやってるうちに幕府瓦解じゃねーの?

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/02(金) 19:08
好きなタイプの絵だな。読んだこと無いけど。

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 01:05
一度も話題になってないようだけど
人間椅子の「無限の住民」は聞いた?

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 02:08
話題になってない事はないだろう…俺、書いた憶えあるし。

個人的には、人間椅子自体は今時良いバンドだと思うけど、
あれが無限の住人のコンセプトアルバムだとは思えないな(笑)。

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/03(土) 05:43
なぜ下げる? ってことで上げ。

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/04(日) 07:15
メンバー好き放題やってるしなあ
なんで宇宙遊泳入ったんだろう
どこが「無限の住人」に関係あるのか しばし本気で悩んだんだが。

439 :沙村弘明:2001/03/04(日) 15:33
沙村弘明ですが、おそらく殺到することが予想される質問に対して答えます。

Q1・単刀直入に言って、今後の展開はどうなるのですか?

A1・それを言ってしまってはお終いだと思うのですが・・・。とりあえず、今までの
皆さんの賢明なる予想の中に正解がある、と答えておきましょう。

Q1・どうして最近原稿が白くて、展開が遅くて、一回あたりのページ数が週刊誌並
なのですか?

A1・・・・いや、別に遊んでるわけじゃないんです。増刊号や単行本の発行前
にはどうしても時間をとられてしまい、そうやって白いまま出した原稿を単行本に
収録するわけにはいかないので手直しのためにまた時間をとられ・・・という
悪循環・・・。

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/04(日) 15:41
なにか妙にひねりの無いまともな回答が
ひょっとしたら本人か?とか思わせる雰囲気があるような?

偽だったらもうちょっとひねるように。
本物だったら悪い事言わないからこんな所に書き込むの止めなさい。
玩具にされるぞ。

441 :>439:2001/03/04(日) 16:33
ひろあきの「ひろ」がちがうよ学生さん(藁

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/05(月) 14:42


443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/05(月) 14:56
いいとこ見つけたよ!
http://www.excite.co.jp/world/url/body?wb_url=http%3A%2F%2Fzigguratbuilder.nu%2Fmanga%2Fmugen%2Fmaindata%2Fsummary.html&wb_lp=ENJA&wb_dis=2

444 :宇宙外生命体:2001/03/05(月) 15:49
ラマ僧のばあさんってもう登場しないのか?

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/05(月) 18:38
 卍が相手の武器、奪って使ってるっての、まだやってる?

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/05(月) 23:26
>>443てなに?


447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/05(月) 23:31
>>444@`445
懐かしすぎ。

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/05(月) 23:42
>>444-445
そんな設定もあったのう……(遠い目)
思えば遠くへ来たものだ。

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/07(水) 14:46


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/07(水) 20:23
さっき1巻買ってきたんだけど…
なに、ダメ漫画だったの?

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/08(木) 01:52
>450
んなこたあ全然ないぞ。おもしろいので全巻そろえるべし。

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/08(木) 01:53
>>450
どうして漫画の評価まで他人に依存するのだ?
そんなこと言ってるとまるでバカ丸出しみたいだぞ。

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/09(金) 04:27
宗理先生は?

454 :沙村弘明:2001/03/09(金) 09:09
沙村弘明ですが、おそらく殺到することが予想される質問に対して答えます・2

Q・貴作「無限の住人」について率直に思うところを語ってください。

A・皆さん談論風発で良い事です。まあ、作者の僕が言うことじゃないですがやっぱこれは
失敗作です。このことについて皆さんは荒唐無稽調がリアル調になったのが敗因と言って
おられますが、本当はそれが一番重要というわけではないと思います。少女の敵討ち、
元死罪人の刺客集団、山中の道場の興亡、というそれぞれかなり濃いネタを一つの話に
ぶちこんじゃったこと。さらにその3つの話を繋ぐのが主人公らではなく「天津」という
本来敵役のキャラになってしまったこと。このどちらか一方でも何とかできてたらここまで
無茶苦茶にはならなかったと思うんですが、でもねー、締め切りに追われて書いていると
そんなこと考えないんですよねー。
結論・結局作者が全体を見通しつつ書く、ということができなかったのが一番の敗因!

Q・「ランチョン」についてですが、あれはやはりヒロイン=作者、担当Y田=本人
という、作者と担当の愛憎を描いた壮大な内輪ネタと言う見方が一部であるのですが・・・

A・えっ一部!?ほかにどういう読み方ができるっていうんですかあれに!

Q・家畜人ヤプーのスレで、「次にヤプーを漫画化してほしい漫画家」に沙村さんの
名前があがっていましたが、これについてはどうお考えですか?

A・ヤプーは好きな小説ですが、僕は美女に苛められるより苛めるほうが好きなので、
漫画化ということはないと思います。メカも描けないし。でも唇人形キミコ欲しい。

Q・ありがとうございます。最後に何か一言ございましたらどうぞ。

A・僕はとにかく、熱しやすく冷めやすい性格なんで・・・いや、いったんはまれば
ものすごく熱中するし持続期間も長いんですが、ちょっとでも飽きがきたら後はもう
一瀉千里でやる気をなくしてしまいます。モーニング娘。もラブコメももうわりと
飽きてきたな、みたいな。こんな漫画家でよければ最後まで付き合ってやってください。

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/09(金) 10:24
>>454
うむ。つくりが丁寧じゃな。90点あげやう。

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/10(土) 11:47
そうだそうだ

457 :わし:2001/03/10(土) 13:11
゜д゜サムラせんせマンセー
自壊作に期待

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/10(土) 13:23
むげにん終わったんですか?

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/10(土) 13:25
>>458
終わってませんがある意味終わってます。

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/10(土) 13:25
なりきりネタってどうもサムい・・・
一生懸命に書いたのにごめんね

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/10(土) 13:25
>>458
或る意味ではとうの昔に

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/10(土) 16:08
早く終らせろよ

463 :閑馬永空:2001/03/10(土) 21:02
>>462
……生半には
……死ねん……ものだ……

464 :三郎:2001/03/10(土) 22:48
ある意味殺してやるよ 

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/11(日) 00:09
しかし卍って弱すぎ。不死身の体じゃなきゃ、ザコキャラ並の寿命で消えてるぞ。
レベルの低いドラクエの主人公かオメーは!

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/11(日) 00:12
サマルトリアの卍。

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/11(日) 10:49
最初の頃はおもろいね〜

468 :お前は既に名無しだ:2001/03/11(日) 11:11
それにしても画面が白い。
昔のクオリティがなつかしいわ。

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/11(日) 14:05
新夜以来まともな闘いしてないよな。卍。

470 :もち:2001/03/11(日) 15:08
漫画として白いってのはいいことなのか?

471 :もち:2001/03/11(日) 15:08
漫画として白いってのはいいことなのか?

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/11(日) 15:10
>>470-471
AGAとはなんですか?

あふたぬーん
ごちそうさま
あそしえいしょん?

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/11(日) 21:41
昔は良いシーンもたっぷりあったのに。緊縛されたヒロインがもう一人の血戦虫
を持つ男の差し出す手のひらを舐めようとするとことか。すげぇエロチシズム感じ
たよ。

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/11(日) 22:00
それはともかく、槇絵はカッコイイな。

475 :もち:2001/03/11(日) 22:08
槇絵は白くてもOK!!

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/11(日) 22:14
>>475
だからAGAってなんなのよ

477 :もち:2001/03/11(日) 23:52
まちがえただけです。もうつっこまないで

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/13(火) 07:16
なんでこんなに沈んでるんだ?

もう話すことがないからさ!

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/13(火) 15:38
天津に親を殺された凛が不死身の男・卍を雇って敵討ちを始める。その一方で天津の
逸刀流は幕府と近づきかけるが、結局迫害されて滅びる。
これが物語の骨子なら無骸流も加賀の話もいらんのじゃないか。五巻の冒頭で凛が決心して
一気に解決篇へ・・・という構成なら全6巻くらいで終わって「密度の濃い名作」
として名を残した、かもしれない。

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/13(火) 16:40
11巻の背表紙の返しに、むげにん最終回のネタバレがあったよ。
モー狼とかイタコがどーたら、ってヤツ。

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/13(火) 16:41
これって沙村デビュー作だよな?そういう意味ではすごい

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/14(水) 00:37
無骸流は俺も要らないと思った。
まあ、しらが居なきゃ凶の出番もなさそうだけど。

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 00:20
>>482
 無骸流も出てきた当時はインパクトあったと思うが… 逸刀流一派が
一方的にやられるばかりで(30人くらい死んでないか?)、そこが
萎えたなぁ。

 無骸流で死んだのって、凶にやられた籠持ち二人とシラ以外は、アジト
に踏み込まれたときにやられた三下だけだよね?

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 00:30
ギイチ出てこねーかなー

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 00:43
十冊1000円で売ってたので買ったー。なかなかおもろいっす。すげー得した気分。

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 00:45
無骸流要らないってのは理解はできるが
無骸流のメンツ、かなり好きなんだよな・・・

沙村先生、ラストまで上手く運んでくれ。心底頼む。

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 00:50
よく考えたら逸刀流が迫力なーい・・
ギイチやしらに負けるならともかく
百淋と真理路のコンビに4人ぐらい居てやられるって・・。
毒弓矢とか待ち伏せとか、変な手使われてるとは言え
そういうのに柔軟に対応できるのが売りの流派のはずなのに。
あれで団結力もないってんじゃ電光石火の道場統一劇なんて
どうやったんだって聞きたくなる。

いや、その場はしのげても復讐の手にどんどんかかって
ぼろぼろ減ってっちゃいそう。 実際減ってるか。

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 00:52
全員どんどん弱くなる

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 09:59
2巻で「加賀行き」の伏線が出てきたとき「あー、これをネタに話を広げるつもりなんだろうな」
って思ってたら本当にそうなった。
当時の作者も若かったからな・・・連載デビューしてからまだ半年ほどだったし。
もう7年近くも昔の話よ。

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 11:37
5巻くらいで終わっときゃな。

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 14:20
登場人物がおおすぎる

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 21:31
>>491
おまけに話が細分化されすぎ。
いくつ視点があるんだよ。この漫画。

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 21:35
最強の敵が外宇宙からいきなり侵略してきて卍・凜以外の全員皆殺しにするとかしないとまとまらんぞ、この漫画。

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 21:47
登場人物多いか?こんなモンでしょ。問題は似たようなキャラ(剣士)
が多すぎな点だと思うが、いかに?

495 :ジャンプ編集部:2001/03/15(木) 21:54
こうなったらチームを作ってトーナメントだ!
それしかない!

496 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/15(木) 21:56
千人の悪党を斬り殺す話はいったいどこへ

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 21:57
凛はイイ。

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 22:02
思うに作者が「絵」を描くだけの人間で本を読んでこなかった
頭の悪さが災いしていると思われ。彼はイラストレータだから、
脚本にけちをつけても無駄なりよ>494

499 :関係なくてごめんちゃい:2001/03/15(木) 22:12
寺田克也はイラスト系出身だが、大猿王面白かったぞな。
この差はどこに?

「ふはははは 愚かなり猿よ!おとなしく従えばよいものを!!
お前を待ち受けるのは!!!死すら生ぬるい 時の軛よっ!!!!」

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 23:37
>>499
大猿王つまんねーよ!!
>>498
いまのアフタにはもっと頭悪い漫画家が沢山いるけどな。

偽一萌え〜〜〜
さっさと偽一VS阿葉山を闘わせろゴルァ!!

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 23:39
>偽一VS阿葉山を闘わせろ
なんか変だと思ったらかぶってた・・・・・・
恥ずかしい

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 23:41
>>499
あまりにも別物な物を持ってきて比べようとせんでくれ。

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 18:51
別物とは?

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 21:30
絵だけ上手いやつがしたリ顔で漫画を描いてるって点で同程度>むげにんと大猿王

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/16(金) 22:54
むげにんの中で一番いらないキャラを一人あげてみよ

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/17(土) 14:49
百琳姐さんは25歳くらいでしょうか?

507 :花と名無しさん:2001/03/17(土) 15:48
 唐突に第一部完。でいきなり時代は現代に。凛や天津の子孫がまた同じこと繰り
返す。卍はまだ生き続けてそのまま参加。

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/17(土) 15:55
>>506
百琳の年齢=26(死罪を申し渡された時の年)+無骸流に入ってからの年数。

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/17(土) 23:53
>>504
絵でも中身でも彼等に及ばない奴がごまんと居るのが問題よ。

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/18(日) 11:05
輪姦されても格好良い百琳萌え〜♪

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/18(日) 12:19
マキエさんが好き。
あの薄幸っぷりはどうよ・・・
強くてカッコイイ女性キャラなら今まであったかもしれんけど
最強であそこまでうらぶれてて暗くて水っぽい女キャラを見たのははじめて。
ホントに暗いよなー・・・・。

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/18(日) 13:15
なんと、万次は今まで強い剣士と真っ当に戦って勝った事は一度もないという恐るべき
事実が判明!不死身の能力に頼った上に不意打ちとか幸運勝ちとかそんなんばっか。
おまけに二巻以降は凛や百琳の助け入りまくり。
純粋に剣力だけで勝ったのって第二話と六巻の奴だけなんじゃ・・・



513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/18(日) 13:54
 妹のダンナには実力で勝ってたよな。
でもコノ人もゲルググライクな武器、使ってるアタリ
強さについてはアヤシイけどね。

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/18(日) 14:08
無限の住人に出て来る主だった女って不幸な奴ばかりだ。

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/18(日) 14:10
>>512
なにをいまさら鬼の首でも取ったように・・・。

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/18(日) 14:22
んなもん、ちょっと読み込めば気がつくって < まともな手段で勝ってない

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/18(日) 14:39
泥流派だもんな。

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 00:20
>>510-511
女性に付いては、作者の確固たる趣味がビンビン伝わってきてよいよな。

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 01:18
斬り殺す瞬間、錦絵っぽくなってた頃が懐かしいィ。

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 01:38
百琳と槙絵は、どっちのほうが人気あるのかな。
女性読者には百琳の方が断然人気ありそうな予感がするが…。
ちなみに私(女)は槙絵ファンだったり。

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 03:35
むげにん来月でおわるって本当?最後くらい錦絵で終わってくれよな

522 :アモロ・レイ:2001/03/19(月) 03:41
>>521
デマだよ、それは

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2001/03/19(月) 03:50
「おひっこし」は面白いね。
今風で。

524 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/19(月) 03:50
無限の住人は全3巻です。

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 03:59
>>521
マジですか?
あと一回でオワルワケネー!!偽@とか逸刀流とかシラとかどうすんのさ!?
>>523
『真・パンダ屋』とか『千葉−日本の中心−』とかも今風で面白いぞ。

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 07:19
私は断然マキエ派。
いや、女性での人気の話。

ひゃくりんももちろん大好きだけども。

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 07:22
俺もマキエは大好きなのだが、ひゃくりんも捨てがたし。
ま〜凛も好きなんだけどな(汗

ストーリーはヘタレてるがキャラの魅力でまだ読める。

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 11:54
最終回も真っ白なんだろうか?女で好きなのは凶の女。名前忘れた

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 12:45
恋だよ。レン。たしか。かわいい名前だなあ。

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 13:22
俺は断然偽一派。
偽一兄たんHEA HEA・・・・・・

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 15:14
凶はどうなのよ?

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 16:20
槇絵、いいねえ。ショートカット萌。微妙な年増がうまいよねえ、作者。

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 20:27
飯盛女のネエさん萌え。まゆの太いとことかもう…。寝てくれ。

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 22:14
 次回は「真のパワー覚醒!卍の新たなる変身」
 凛にかわって、お仕置きよ!

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 22:16
へあへあ(藁

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 10:46
現在のむげにんは一巻の一話約40ページの話をまるまる一巻200ページかけて
やっているようなものです。

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 12:11
実は槇絵と百琳の「顔」だけが価値のある漫画。
作者が背景や心理を語り出すと、いかなこの2人のことでも萎えます。

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 12:56
槇絵も百琳も、顔だけじゃなくて性格も好きだにゃー

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 13:18
槇絵のアクロバティックな殺陣も好きさ。(´ー`)y-~~

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 15:33
槇絵は淫売だし、女々しいから嫌いです。百琳さんは大好きです。気丈だから。
皆さんはあの女々しさがお好きなのでしょうか。

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 15:37
卍って不死身だけど、強えか?
ていうか、主人公が最強ではないというのが新しいのかも。

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 17:57
不死身になってから腕が落ちたみたいな台詞があったが
そんなもんなのか?

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 18:19
槇絵は女々しいのに最強、というギャップがいいんだよ。

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2001/03/20(火) 18:20
淫売で女々しいのに、激強というアンバランスがいいんじゃん>槇絵

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 18:22
かぶったな、おい。

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 22:11
543さんと544さんに心からの拍手を。

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 22:42
女だけど、槇絵か百琳か選べっつったら、槇絵にするよ…
理由は、>>543-544で。

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 22:45
槇絵って女性受けしなさそーな設定だもんねぇ。
翻って百琳は現代女性的な強さがあるし。

などと性別による印象の差を議題に挙げてみる。(藁

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/20(火) 23:55
>>548
当方女ですが槇絵は観賞用として好きです。

550 :543:2001/03/21(水) 00:26
私も女。
槇絵vs卍の殺陣が一番おもしろかった。よって槇絵。
百琳も好きだけど。

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/21(水) 04:25
槇絵と天津は最後どうなるんだかね

552 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/21(水) 04:59
>>542
相手の一撃喰らってもなかなか死なないもんで緊張感が違うんでないの?
実際、万次って不死身じゃなかったら逸刀流に殺されまくってるじゃん。
それだけ相手の攻撃を避けきれてないってことだし


553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/21(水) 05:03
死なないってタカ括ってるから
腕が落ちるという設定は面白かった

ただ、その設定自体は面白いが
漫画の面白さには貢献しないどころか
むしろ足枷になる設定だよなー

554 :540 :2001/03/21(水) 17:22
僕は男ですけど。少なくとも槇絵は実際にいたら鬱陶しいだけだとは思います。
それは凛もかな。




555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/21(水) 17:30
HPの話はどうなった?

556 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/22(木) 09:48
偽一がどれだけやってくれるかだけが最近の興味。

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/22(木) 10:27
万次と天津が戦って勝った瀕死の天津に凛がとどめを刺すということで
もうさっさと連載終了したほうがよい。
しかしその前に偽一と阿葉山ジジイの対決が見たいっす。

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/22(木) 10:35
凛の敵討ちなんかもうどうでもいいよー
作者も登場人物も実は全員そう思ってる。

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/22(木) 12:42
つーか 別に凛いらんしなあ もう

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/22(木) 13:59
川上新夜のときに「さっさと謝りなさいよ!」って寒いシーンがあったけど
「すまないことをした」とくちを滑らせた天津をボコってしかもついていった時点で
もう凛が天津を殺せるわけないなと思った。

ま1巻のときの天津は別の人だからねえ「そこな奥方を好きにもてなせ」とかね。

561 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/22(木) 21:41
>>557
 阿葉山ジジイって、強いのか? 無骸流のスパイの丁稚兄ちゃんの行動に
ちーとも気付かんので、既に呆けてる気がするのだが…。

 それに逸刀流の本部メンバー、幕府に毒でも盛られて全滅しそうだから
チャンバラにはならないのでは…。

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/22(木) 23:32
>死なないってタカ括ってるから 腕が落ちるという設定は面白かった
>ただ、その設定自体は面白いが 漫画の面白さには貢献しないどころか
>むしろ足枷になる設定だよなー
面白くする為の設定じゃなくて、単に万次が毎回バラされる事の言い訳かと・・
真面目に受け取れば当然「激弱じゃん!」って事になるけど
1度はぶった切られない事にはそれこそ元々第1の設定(不死身)が生かせないし。
あれは持ちネタなんだから。

>無骸流のスパイの丁稚兄ちゃんの行動に ちーとも気付かんので、
いや、メッチャ気付いてるだろ・・

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/22(木) 23:41
無限の住人
 剥けんの中二
 似ている。はよ手術で剥いてこい!

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 01:41
>>560
うおおー、今になって>>410の暴言が、ボディブローの様に効いて来た…

565 :561:2001/03/23(金) 02:10
>>562
 気付いてたっけ ? 身内にスパイが侵入してるらしい、みたいなことは
掴んでいたけど、あの丁稚が犯人だとは思って無いんじゃないか ?

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/23(金) 02:40
>>565
泳がせといて尻尾を掴むつもりでは?

>>562
万次は切られ役のマゾ男です。

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 03:58
 ああ… 予想通り、槙絵にバラバラにされる道場生たち…。
不憫よのぉ。

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 05:21
>>567
マジですか〜〜〜!?
す、救われねえ・・・・・・

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 05:31
どうでもいいんだよもう。
全部バラしちゃえ槙絵!(天津も)

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 07:50
槇絵。やはりええ。
槇絵の存在がページ数の少なさを充分補っている(笑

凶のピンチはどーでもいいや。

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 11:16
槇絵だけ生き残ればいいや。

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 11:55
槇絵と天津は心中するのがお似合いです。百琳さんには生き残って欲しい。本当に槇絵人気有りますね。

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 12:51
天津は槇絵がからんでからどんどん人化してるからねぇ

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 16:42
凶ごときに片目を潰される虎杖萎え〜(-_-)

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 18:50
槇絵かっくいー、萌え萌え〜。(藁

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 19:03
逆に、槇絵はどんどん容赦がなくなって行く。
転ばせて、踏み付けて、斬首。

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 19:10
やっぱり槇絵が最強!

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 20:21
槇絵・ザ・淫売が人気者で悔しいです。慰めて下さい。お願いします。

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 20:52
 P258の槇絵の立ち姿!その太股がメッチャ良いです!本気出せば凄いのに作者
たん...

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 20:56
槇絵というキャラを産んだことだけでも、
この作品と沙村は褒め称えられるべきだと思うんだが。

いや、マジで。
槇絵の存在感の前ではストーリーがヘタレてることなど瑣末なことだ。

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/24(土) 21:29
つーか今回、久しぶりに絵も力入ってる。
白くない。いつもこのレベルならどんなにいいか…

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 00:36
厨房と言われようが槇絵より凛が好き

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 13:02


584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 13:10
左右から加賀藩と幕府の討伐隊が押し寄せてくるが槇絵が無表情にばっさばっさと斬り
倒し、シカバネの山を築いて3巻中表紙みたいなポーズをとって「・・・完!!」
ってなっても・・・いーんじゃない別にって感じだ。

でも手の怪我はいいのー?

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 15:03
この後、破傷風を患った槇絵さんは天津に看取られて死にます

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2001/03/25(日) 15:05
槇絵は性病で、天津は破傷風でそれぞれ野垂れ死にます。

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 15:22
もう、槇絵が戦ってればそれでよいと思い始めたよ。(;´Д`)

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 15:58
>>581
白くないのは沙村自身が槇絵に惚れているからです。

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 17:39
うん、ストーリーなんかあってもどうせヘタレなんだから
槇絵が戦ってるシーンだけ描いて最終回まで逝ってくれないかな。

ストーリーいらねえ。

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 17:58
全員何がしたいのかよくわから無くなってきました。

最強決定バトルロワイヤル?

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 19:07
最強は槇絵。
乱戦は楽しい。

592 :川上新夜:2001/03/25(日) 19:30
だが、乱交ほどではない。
凶のようなガキにはそれがわからんだろうがな。

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 05:34
槇絵のフトモモー

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 06:05
どうも槇絵ねーさんは、着物の下になんも着けてない気がするよー
あれで蹴り上げーとかしてたらそれだけで最強ですにゃあ

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2001/03/26(月) 06:38
前から思ってたんだけど、凛の家って「浅野」だったよね確か。
浅野りんて。

596 :名無しの住人:2001/03/26(月) 07:01
>>589
層化?
2巻から4巻あたり(風車の辺)までは
正直すごいと思うが

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 07:14
ムゲニンのストーリーがヘタレなら、世の中の漫画のストーリーの大多数がヘタレだ。

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 11:07
無骸流のあたりから話はやばくなった

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 11:38
>>597
厨房は人生楽でいいな
もう少しいい漫画も読め(ワラ

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 12:25
ストーリー的にはむげにんは、叩かれるほど悪くはないけど
すごいとまでは思わないなあ。
絵に関してはコマの流れなんかも含めて間違いなく
一つの流れを作ったと思うけど。
>>596
そのあたりが一番面白かったのは同感〜。

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 13:37
槇絵が雑魚皆殺しにしてそのまま寿命が来て天津の腕に抱かれてくたばりやがるとみたね

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 15:47
絵をいかにも上手そうに描くのが得意だから、ストーリーの詰めの甘さが目立つんだろう。
絵と話のギャップで。
もっとストーリーの詰まらんマンガも多いけど、そういうのは大抵問題外だし。

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 15:48
12カンいつでんの?

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 16:28
しかし3ヶ所に分断された戦いの描写、卍のページ数が一番少ないのは
主人公としてはどうなのよ?おまけに相手も地味なのが2人だけ。
おまけにこの中では一番弱い凶に虎杖をぶつけるとは・・
いや、凶ファンの俺としては嬉しいけど。

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 16:29
というか凶と卍の戦闘力は互角だ

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 16:51
>>598
同意
そこらへんから戦う事に精神的な意味が無くなった気がする。

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 16:53
>599
じゃあ君の言うむげにんよりストーリーの良い漫画ってのを教えてもらおうか。
たくさん挙げられるんだろうね?

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 18:59
凶やまんじが弱いんじゃない。
他の連中がバケモノなだけ

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 21:03
>>607
おいおい、むげにんにストーリー性なんて誰も求めてないだろ

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 21:17
>>608
誰も卍や凶が弱いなんて思ってないぞ。この中では、と言っている。(特に俺は凶好きだからな
しかし槇絵ってこんなベラボウに強かったのか。天津より少し上位だと思ってた。

ところでこの後の展開はどうかなるね?なんか逸刀流3人と万次、凛、
結局馴れ合っちゃうんだろうが。


611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 21:50
槇絵が天津の味方をする限り、凛と卍には全く勝ち目がないと思う・・・

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 21:53
偽一の実力はどのあたり?

613 :フフフ...:2001/03/26(月) 21:57
>>564
大丈夫、凛はあれでなかなかの悪。
天津の死に際に「アンタの子がここにいる...」とか逝って笑顔で死なせて後、
壱年後、天津の墓に赤子を抱いて現れ、「ごっめーん、実は卍さんの子なの。
アンタの血は絶えたんだよゴルァ」
とか言いそうだよ。

614 :名無しさん、君に決めた!:2001/03/26(月) 22:49
みんな辛口だけど
俺今一番好きな漫画これ

615 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/26(月) 23:20
>>613
古今東西不死者は生殖能力がないって相場が決まっております

616 :名無しの住人:2001/03/26(月) 23:20
>>608 610
不死身の主人公は必ずばらされるのさ
九つ(3×3)の瞳のように

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 23:28
>>614
愛情の裏返しなんだよ。
みんな、ストーリーがヘタレてるから怒っているんだね。

今後の展開次第だろ。この辺はずーっと話がループしてるが。
随分前に俺の見解は書いたからこの論議にはもう参加しな〜い。

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2001/03/26(月) 23:30
>>612 偽一は宗理のダンナと互角以上、下手すると、天津と良い勝負する位では無いかと思ってます。



619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 23:35
>>615
え、そんな描写あったけ。ジョジョのカーズ様じゃあるまいし。
だったら卍、避妊具いらず。付けんの住人...
スマソ、逝ってくる。

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 23:38
ていうか最強は阿葉山老人でしょう

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 23:41
あの絵描きの人はどちらの陣営でしたっけ。
ほら、あのしっかり者の娘がいる人。あの娘さん萌えなんです。
マイナーな感性で申し訳ないのですが。

622 :つーか:2001/03/26(月) 23:43
槇絵があそこまで強い事になんの意味があるのでスか?

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 23:50
>>621
あの男はスナフキンです。どちらにも積極的に介入するつもりはないでしょう

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 00:19
絵描きのおっさんは宗理のダンナ。名字失念。凶が手も足も出ない位強い人。
凛の知り合いだから完全に味方。

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 00:23
>>621
あの娘は萌えます。
しかし、ただの娘なのか?実は最強の隠しキャラだったりして。


626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 00:27
>>624
完全に味方、というのはどうかな?
幕府の隠密だから状況が変わればどうなるやら。
凛の父親の友人だから、それなりの情はあるだろうけど。

627 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/27(火) 00:37
>>622
強い美女って設定はそそるだろ?

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 00:45
>>621
あの娘は確かに良いね。むげにん中、唯一の処女っぽいし。

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 00:46
>>626
奴は情で動くような男ではありません。

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 00:49
>>627
この土壇場に来て萌え漫画なのでスか?



631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 00:51
ナンカ最終的に、
宗理先生 vs 卍
の対決になるような気がする。
ていうか、見てみたい。

632 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/27(火) 00:51
>>629
同意。「私にも事情があるのでね」とか言ってあっさり裏切りそう。

633 :ニュース・・:2001/03/27(火) 00:57
気持ちのいいパクリっぷりで高名な矢吹健太朗先生のジャンプ連載作
「BlackCat★黒猫」今週分にむげにんからの引用がありました。
元となったのは六巻収録の凛が尸良に刺されそうに
なってるところに間一髪で卍が助けに入るシーン

:今週のBLACKCATのラスト
味方の女子供が殺されるって瞬間に敵を攻撃しつつ登場。
台詞は「状況の把握に苦労するなこりゃ・・・」

普通の漫画なら微妙なセンと言う事もありますが
黒猫の事なのでほぼ確定だと思われます。
むしろ無限の住人なんて読んでた事に驚き・・

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 01:14
 そもそも卍が不死身に為っちゃった原因のヤオビクニ(漢字忘れた)の婆さんは
どこへ?

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 01:24
800歳になって死んだんだよ、きっと・・・

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 01:35
自分設定で補間処理か・・・。
さみしいね。沙村センセちゃんと説明してくんろ。

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 01:38
 面倒なんで天津も槇絵も不死身にしちゃおう。

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 01:55
次回作、幕府鉄砲隊VS不死身の侍。
元禄時代の血のりの吹雪!

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 03:24
>>628
こらこら、凛も処女だろう。
でも後の女は全員やりまくり。

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 03:30
 槇絵ひとりいれば逸刀流は安泰だよなーって感じがする。
先月まではもう終わりだなとか思ってたけど。
はやく江戸での阿葉山軍団の顛末が見たい。あの宴会はいったい。

641 :599:2001/03/27(火) 09:41
>>607
うわマジ厨房だ ヤベー(藁
いいか、面白い漫画は自分の頭でさがせ(藁
それが出来ないからこんな厨房漫画をオモシレーとか言い出す。

第一お前に面白い漫画を教えてやっても理解出来なそ(藁

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 11:09
>641
ああ、わかった。言えないってことは君のオモシロイ漫画ってのは、
「ああ女神さま」とか、「サザンアイズ」とか
「カードキャプターさくら」なんだろ?(笑)

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 11:58
むげにんの中での剣士強さ順だと、

槇絵>>天津>宗理=偽一>阿葉山>万次>凶=巳良>百琳>>>>>>凛

かな?

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 12:35
クロイサバトはどのへんだ

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 13:11
ブラックサバスのおっさんは
当初天津より強いっつー設定だったような。

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 13:36
>>643
まともに剣で戦ったら凛のほうが百琳よりは強いと思われる。

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 13:48
>>645
「私(天津)すらおびやかす力を持っている」と言ってたんじゃなかったっけ。
天津が自分より強いと認めているのは槇絵だけ。

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 13:54
真理路はもっと強いぜ。

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 13:54
うーむ、天津のこれまでのすべての闘いを省みても、
黒井の方が強そうなんだがなー

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 14:32
この誰が強いんだ?をやるのは厨房臭くてなんなんだが、まぁいいや厨房で。楽しいから。

槇絵>宗理>>天津>阿葉山>偽一>黒衣>閑馬≧万次≧尸良≧凶>虎杖
>新夜>火瓦>鬼抜>入谷>>百淋>花田≧宇留間>真理路>>凛

もちろん個人的な考えだがどうも偽一は過大評価され過ぎだと思う。
鬼抜が阿葉山じゃなきゃ相手にならんと言ったのは、その時道場には
他に強い剣士が残っていなかったからじゃ?凶とかがいたらそれでも良かった筈。
逆に宗理はもっと強いのでは?天津は自分よりこの世で強いのは槇絵ただ一人
みたいな事を言っているが、あくまで天津の視野の中での話。
また上で書いている人がいるように、こうなると宗理ラスボス説が俄然現実味を帯びてきたし。
ちなみに漏れのひいきは凶。よって個人的な好き嫌いで順位の操作はしていない事
だけは御分かり頂けるかと。

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 14:40
黒衣って逸刀流No2じゃなかったっけ?

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 14:44
久しく語られてないけどこのスレでは増刊号のギャグやラブコメの評価ってどうなの?


653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 15:42
>>650
にほぼ同意。火瓦はもっと上だとおもうが。

654 :599:2001/03/27(火) 15:50
>>642
うわーバイキン感染りそうだよお前(ゲラゲラ

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 16:06
>>654
ガキは立入禁止。「遊戯王」でも読んでなさい。

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 17:04
>>650
槇絵vs宗理は、年季の差で槇絵が不覚を取りそうなカードだが。
「あと10年修行していれば…惜しい才能よ!」みたいな。

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 17:07
槇絵、あの歳でこの世に敵が居なくなってしまったら、
何の為に色々悩んで剣士の道を選んだのか解らなくなってしまうなぁ

658 :650:2001/03/27(火) 17:36
そうだな。本当は宗理は槇絵より上にしたかった。(槇絵ファンに非難浴びそう
だったからやめたのだ)後、偽一と黒衣の順位は逆だな。間違えた。
というか極端な話、偽一が尸良より上っていう確証もないんだよな。

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 18:55
無骸流が出てくるまでは好きだった。
最近は展開の遅さ&雑誌掲載時の絵の白さでもう見放した。
でも槇絵さんが活躍してるなら、今号は見ようかな。

言いたいことはもうこのスレ住人の方が大体言い尽くしてた。
当初のバカっぽいB級アクションみたいなところが好きだった…
凛が自分の行動に迷いだしてから(新夜戦頃)私的に違和感が漂ってきた。
私は卍さんが敵を虫けらが棒っきれみたいにバッサバッサ斬って
卍さん自身も五体いつもバラバラ、なのを期待してたんだけど。
凛も卍ももはや主人公じゃないし。

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 19:29
>>657
槇絵の剣というのは、かつては父を斬るため、
今は自分を救ってくれた天津を守るためのものだから
別に最強でも全然困らないのでは。
強い敵と戦うのが楽しいという人じゃなさそうだし。

宗理は強いことはもちろん強いんだろうけど、勝つための剣じゃなくて
負けないための剣なんじゃないかな。
あぶなくなったら、うまく逃げちゃいそう。

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 19:49
>>660
同感だな。
宗理は自分より強そうな奴とは最初から戦わんだろう。

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 19:56
燐の親父が実は最強説に一票

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 23:07
じゃあそれでいいよ。
最後は凛パパがふはははは良くぞここまで来たわが娘・・とかで。

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 23:15
リンパパは黒井にやられてるって(^-^;

665 :名無しさん(新規):2001/03/28(水) 00:08
えっ、黒井ミサに呪い殺されてたんだ。不憫なパパ。

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 01:12
>>661
ということは、天津と戦わなかった宗理は天津より弱い?

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 02:51
>>666
面倒なことに関わりたくなかっただけかも。
あるいは、幕府が逸刀流を取り込もうとしていることを知っていて
勝手な動きは出来なかったとか。

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 11:26
>>658
んじゃ逆に、偽一が槇絵に「あれ?」って感じに勝っちゃっても良い訳か。
まぁ、その辺の浮遊感こそが、偽一の魅力とも言えるんだろうが。
本当のお前は何者だ、と言う。

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 13:36
>>668
658だが確かにその通りだね。今日単行本読み返してみたが、偽一はやはり無骸流の中では
突出した存在のようだ。「ただ一人の直参のもの」だしね。
昼行灯を決め込んでいる阿葉山の様子からするに、この後やはり偽一と阿葉山の
直接対決はあるのだろうな。そこでようやく偽一の実力が判りそうだ。

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 13:37
>>666
その可能性も否定できんな。
単に事情があって直接手を出せないだけかもしれんが。

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 16:25
>>669
「ただ一人の直参のもの」ってのはハバキのことだと思うぞ。



672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 18:31
>>671
絶対偽一の事だと思うが・・むしろ何故ハバキだっていう考えが出て来る?
ブラウザの戻るボタンを押してもかけないので、こちらで、リロードしてください

673 :669:2001/03/28(水) 19:19
>>672
ハバキは無骸流の頭目だよ。

674 :671:2001/03/28(水) 19:36
↑ごめん、数字間違えた。>>673書いたのは669じゃなくて671。

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 20:03
>>660
槇絵の目的は天津を守る事ではなく、天津のやる事を見届ける為と見たが。
すると、天津の嫁さんの「見届ける者」発言が槇絵にかかってくれる。
今の展開だと、それが凛にかかっている様で不安なんだが…。

>>668
それは、むしろ宗理な気が…。
槇絵相手に気の抜けるやりとりの後、ヘロっと勝ってしまいそう。
つうか、宗理の強さはギャグ一歩手前だからな…。

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 20:48
百淋の言ってた「非常勤」がハバキ?

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 21:01
百琳が無骸流に入るシーンを見直そう。

678 :658:2001/03/28(水) 21:23
また単行本を読み返してみた。今まで勘違いしていたようだ。
いや確かに「ただ一人の直参のもの」はハバキに間違いないだろう。
なぜなら5巻で尸良が無骸流は全部で六人と万次に伝え、8巻で万次が宗理に
同じ事を言っている。すると宗理がそこで件の
「その六人の中で直参のものはただ一人」を言ったわけだ。
そう、尸良、偽一、百琳、真理路、真琴とこれだけでは六人には足りない。
となると当然ハバキも無骸流の一員という事になる。
そうなればコイツが直参のものである事は疑う余地はない。

だが本当、ハバキは無骸流に指示を出す、幕府の要職を務める存在だと思っていたが、
本人も無骸流に出向中だったとは・・しかし、となるとハバキに司令を出して、
逸刀流狩りをさせているのは誰の意向なのだろう?
幕府の総意で逸刀流狩りを決定したのなら、いくら逸刀流が強力だとしても
簡単に取り潰す事は可能だと思うのだが・・それこそ鉄砲でも使えばいいんだからさ。
たった5人の罪人使って回りくどい事させてるなぁ・・

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 22:17
>>678
剣士によって逸刀流が倒されるのが重要なんじゃないか。
幕府がつぶすことを、表に出ることも含めて、避けたかったからでしょう。
生活がかなり安定してきて娯楽を求めている大衆にとって
逸刀流を悲劇物の題材にはしたくなかったのでは。
忠臣蔵みたいになったら面倒でしょ。


680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 23:14
元設定はバカ漫画なんだよ。
途中から変にリアル(ってのとも違うが)にするからおかしな事になった。

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 23:21
そういえば、逸刀流の連中って宴会やってて何か罠にハメられそうにな
ってるんだよね。その結果が描かれるのは...年内にはなんとかなるか?
このまま延々撒き餌マンセーで何話も続けるなよ、作者。

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 23:35
このスレッドを読んで、もう一度単行本を読み直したら
5巻以降もけっこうおもしろかった。
ゴメン、いままで無骸流と逸刀流のからみの部分とか、
めんどくさそうなのでろくに読んでませんでした。

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 23:43
>>682
からみ?ハァハァ...
リクエストは無害流からは百琳、一等流からは...やはり黒サバですな。
サバの肩に百琳の生首がキボンヌ。

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/28(水) 23:47
最初のほうは流し読みしてても話が分かるけど、
途中から複雑になるからなあ。

685 :682:2001/03/29(木) 00:28
読み直していまさらながら思ったのは、偽一ってすごく強い。
けっこう殺陣シーンがあって、どれもみんな圧勝。
苦戦してるところ全くなし。
無骸流が、逸刀流を倒すために作られた流派である以上、
偽一vs天津になるのかなあ。
それに比べて、万次、弱くなりすぎ・・・
あんなへっぴり腰のハゲ3人組にザクザク刺されちゃって(涙)
凛と万次が天津を倒すのって、もう絶対無理だと思った。

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 01:12
ギャグ要員ですから。

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 01:14
単行本でしか読んでないんですけど、「アカギ」って誰だか
わかりますか?

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 01:17
はばきかぎむらが「あかぎ」じゃないの

689 :687:2001/03/29(木) 01:24
>>688
なるほど。阿葉山ジジイと話したりしてる時とかなんとなく
意味深な表情のコマとかあったしね。


690 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/29(木) 02:03
ていうか百琳の回想シーンで鉤村さんが出てきてるでしょうが・・・

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 02:21
最終回は現代の東京で必殺仕事人家業に勤しむ卍さんの微笑ましい日常が描かれてEND

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 10:54
吐鉤群

693 :ガイシュツかもしれんが:2001/03/29(木) 11:24
単行本1巻を持っている人は48ページを開いてみてくれ。そう、逸刀流揃い踏みのシーン。
天津、黒衣、凶、閑馬、火瓦と錚錚たるメンバーに加えて偽一がいるような気がするのだが・・
オマエ、逸刀流だったから死罪になったのか?

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 13:22
一巻を読んでみた。万次が今とは別人の様に強かった。
あれなら、天津なんて瞬殺出来そうなんだが…。
つうか、明らかに槇絵を超えるスピードで動いてるし(笑)。

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 14:51
室町時代に不治の病にかかったものは、四辻にたって人を千人斬りをすると
病気が治るというまじないが流行した事があるそうです。
第一話を読むとそこからヒントを得たような感じがする。
でも万次は最終話までに千人斬り達成できないに千点かけたい。

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 15:52
>>693
確かに偽一っぽいんだよねー
ただ、時系列的に問題が。

・浅野道場襲撃は2年前。
・百琳が夫を殺したのが3年前(宗理談)。百琳が
処刑寸前で無骸流に迎え入れられた時、すでに偽一がいる。

それから、5巻の八角を始末するシーンを見ると、
・統主代行の八角が偽一のことを全く知らない
・偽一は逸刀流に師範代がいないことを知らない

だから、元逸刀流ってことはないんじゃないかな。

>>694
一巻ていうより、一話だけめちゃ強いような・・・

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 16:14
>>696
やっぱ、あれが万次の潜在能力なのかな?。
目の前で妹を殺されて、人生最大の怒りの沸点を超えたために、
本来の実力の最高点を瞬間的にマークしたんだろうか。
「腕が鈍る一方だ」とか言ってるが、鈍っててアレか…。

んじゃあ、今度は目の前で凛が殺されでもすれば、
その怒りで天津や槇絵も倒せるかもしれん訳か(笑)。

698 :693:2001/03/29(木) 16:39
>それから、5巻の八角を始末するシーンを見ると、
>・統主代行の八角が偽一のことを全く知らない
>・偽一は逸刀流に師範代がいないことを知らない

そうだね。実は知ってて書いた。
よし。そしたらあれは偽一の生き別れの双子の弟って事でどうだ!名前は真二(ワラ


699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 16:42
>>696
んじゃ、記憶喪失なんてどうだ?(藁

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 17:18
終わらせたらいかん。単行本20巻ぐらいは続けてくれ。
凛の仇討ちが終わったら第2部開始だ!
まだまだ全国には強者がごまんといるさ。

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 17:21
第1話の卍は強かったと言っても、新撰組全員が雑魚だもん。
なんせ副将の司戸菱安があの弱さだから。

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 17:29
偽一より尸良の方がかっこいいと思うね。また出てくんないかなーマジで

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 18:22
偽一萌え〜〜

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 20:25
つーか第一話の読み切りと、その後の連載は
いちおう別物ってことになってるだろ?

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 20:50
でも偽一の武器、変だよ。

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 20:58
あの武器はカッコ悪い。手錠じゃん。

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 21:02
銭形を思い出すのは俺だけ?

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 21:04
>>705
あれは風魔の小次郎のパクリじゃなくてオマージュだよ。(藁

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 07:55
槇絵のウチモモが(・∀・)イイ!!

710 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/30(金) 10:58
>>704
司戸持ってるじゃん万次。まあ細かい設定はなかったことにしてるっぽいけど

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 14:22
>>701
そういう問題じゃなくて、瞬きする間に
人間があんな芸術的に分割されるンだぞ?
どういうスピードなんだ万次・・またやってくれ万次・・・。

ラストは万次とっておきの最終兵器「魚仏」が
いきなり火を吹いて槇絵を射殺して終了希望。
あれを持ってきてないのはおかしい。

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 14:25
>>711
その程度のことなら宗理にだってできるぞ

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 16:03
卍って飛び道具はヘタな気がする。なんとなくだけど。

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 16:13
意外と槇絵は今回の闘いで死ぬ・・って事はないだろうか?この狂乱ぶりは
燃え尽きる前の蝋燭のような・・この後天津の傍に槇絵が付き添うようになったら
話が続かないと思うのだが。

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 17:21
>>714
それもありえるとは思う。
ただ今の状況でどう話が転がれば面白くなるのか・・・?
どう展開したら盛り上がるのか・・・?

盛り上がらないのかもしれない。鬱。

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 17:30
「なんと蒔絵も血仙虫持ちでした。万次と蒔絵の二人はいまでも戦ってます。」
そんなプーさんみたいな終わり方はだめですか?

717 :名無しさん@お金ちょうだい:2001/03/30(金) 17:49
飛天御剣流が乱入。

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 17:50
決戦存在蒔絵age。
最強の売女を許していただきましょう。

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 18:01
>716
卍一瞬でバラされるので無理。

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 18:49
この先は幕府対逸刀流の話になるだろうから、槇絵が天津の
味方になっても結局逸刀流の崩壊の話になるんだろうね、たぶん・・・
幕府おかかえになるから逸刀流を抜けた凶も、
こうなればまた天津の味方になるんじゃないかな。
で、凛がまだ敵討ちの意志があるなら、また無骸流と手を組み
幕府側として戦うしかなさそう。

721 :720:2001/03/30(金) 18:57
槇絵の大活躍は、卍に
「あの女が相手じゃ話にならねえ。ここは一旦引き上げよう」と
言わせるためでは。
でないと瀕死の天津を見逃す理由がなくなっちゃうから。

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 19:17
>>721
俺もそう思った。
でも、槇絵死にそうだよ。

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 19:29
え、なんでなんで? 槇絵って別に病気とかじゃないよね?

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 20:03
つうか、自分の役目に気付いた今でさえ、
幸の薄さは相変わらずだから…。

なんか不運で死にそうな気がすると言うか、
そう言う星の下に生まれてるような。

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 20:32
破傷風云々のやりとりが槇絵病死の伏線である可能性があるからな。
強さは段違いだけど持久力は無さそうなんで、心形唐流全滅したあとで倒れるかもしんないね。。

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 23:11
破傷風云々より前に淋病だろ?梅毒でもいいけど。

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 23:21
真の敵は幕府ということで全員で江戸城殴り込み希望。

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 02:41
常識的に考えたら槇絵より凶が心配だ。
病み上がりだし虎杖けっこう強いし。

槇絵は子ども時代、瀕死の状態で野犬を50匹斬り殺してるぐらいだから
ああ見えて体力はあると思う。

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 04:26
凶も近頃はギャグ要員弐号っぽいよね(壱号は万次)。
ギャグ要員は死なないので大丈夫でしょう、多分。

730 :ガンダムで言えば:2001/03/31(土) 08:32
槇絵と天津の関係はララァとシャアの関係に似ていませんか?
(女の方が強いけど、男の為にイヤイヤ戦うとか)
とすれば、やっぱ槇絵は誰か(凛とか)をかばって死ぬのでは?

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 08:57
「影久さまは破傷風の毒は打たれておりませぬっ・・・!」
「ぐぬぬう−そうだっったかクズどもめらがあ・・・おのれ私の人のいいのにつけこみおってえっ・・・!」


732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 09:43
>>729
>ギャグ要員は死なないので大丈夫でしょう、多分。
真理路の例があるよ。

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 14:32
凶は死なないと思うよ。だけど恋の仇も討っちゃったし、凶本人にはもうドラマが
ないんだよな。だから、もはや道はギャグ要員しかないね。

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 15:15
江戸の逸刀流は壊滅的な打撃を受けていそうだから
凶は天津の最後の仲間になるんじゃないのかな・・・

だって凶って、なんだかんだ言って天津が心配だから、尽良と戦ったあと
加賀まで追って来たんでしょう。
卍に対しても「自分は天津の側につく」ってはっきり言ってるし。

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 16:51
とりあえず槇絵萌え〜。

凶は作者にけっこう気に入られてるっぽいから死なないと思ふ。
もっともこの作者の場合お気に入りバラバラにして喜びそうな気もしないではないが(藁

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 16:56
両腕にドリルとヤットコを装備した巳良が凶を解体するに3000ウォン

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 17:25
とりあえず阿葉山老人が偽一をバラすに500ペセタ

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 17:59
>>730
>とすれば、やっぱ槇絵は誰か(凛とか)をかばって死ぬのでは?
揚げ足取りっぽいツッコミでスマソ。
槇絵がララァなら天津(シャア)をかばって死ぬはずでは・・・

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 18:08
最後は全キャラ幽体離脱して「わかりあえる」の大合唱で終わりですか。

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 18:27
最後は宗理が今までの話を絵草子にして大儲け。


741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 18:42
最後は路頭に迷った凛が夜鷹をして飢えをしのぐ。

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 18:52
槇絵が延々と戦い続けるシーンが次第にズームアウトして
「無限の住人・完」

つか、漏れ的にはそれでOKだ。

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 20:59
尸良はうざいからもう出ないくていいよ。お腹いっぱい。

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 22:57
>>742
1巻からは想像出来ない最後だな(藁

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 23:29
ここまでの話は老婆になった凛が孫達を寝かしつける為に語った昔話だった。
嫁が乱入。「子供になんて話聞かせてんだクソ婆、ゴルァ!」

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/31(土) 23:30
槇絵の姓の「乙橘」は、ヤマトタケルの妻、オトタチバナヒメから
来ていると思う。
オトタチバナヒメはヤマトタケルのために海神の怒りを鎮める生贄となって
入水自殺をするんですよね。
槇絵もそういうイメージの死に方をしそう。

747 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/31(土) 23:33
>>743
滝壷に突き落とされたけど、まだ生きてんのかな?

748 :滝壺の精:2001/03/31(土) 23:42
あなたが落としたのはこの黄金の尸良ですか、それともこの純銀の尸良
ですか?
よろしい。正直者のあなたには、この本物の尸良をあげましょう。

749 :: : : ::2001/03/31(土) 23:42
バトルロヤイアル@大江戸

750 :747:2001/03/31(土) 23:47
>>748
本物って、右手は生えてますか?(藁

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 00:37
取りあえずココに出ているラストは全部萎えるな。
それだけどうにもならない状況に来てるのだろうね・・・・・

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 00:59
好き嫌いは別として、たぶんストーリーは無骸流が出たところから
予定どおりに進んでるんじゃないかな。
単行本を読み直してそう思った。
枝葉にひっかかってかなり間延びしてるけど。

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 01:51
尸良で話を引っ張らなきゃならなくなったのは不憫だったね。
少しばかり異常者でも、盛り上がるほどキャラ立ってないし。
腕から骨が飛び出してるっつったって、黒井なんて肩に首ついてんだし。

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 01:58
尸良ってもし再登場することがあったら、血仙蟲持ちになってそうだ。
激しく既出?

755 :名無しさん(新規):2001/04/01(日) 10:11
うわ、盲点だった。そしたらまた両手生えてる(誰か他の人間から奪って)
だろうし・・こりゃマジでありそ〜だよ

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 10:22
関係ないけど、卍の精液に血仙蟲が入ってたら厭だな。

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 10:32
>>756
精液飲むと不死身になれるとか?
俺なら飲む。

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 10:36
ハバキは確か蘭学も
少しかじっていると
自分で言っていたはず。

「もはや剣の時代ではないのだよ」
とかいいながら、
逸刀流を
鉄砲で大虐殺をするのでは。

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 10:43
すると尸良も蘭学の神秘の力で改造人間として再登場か!

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 13:44
いまさら伝奇ネタは勘弁。
凛のカタキ討ちと逸刀流の崩壊に向けて
さっさと風呂敷を畳みはじめてくれい。

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 14:20
偽一かっこいいなぁ〜

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 14:24
最初から伝奇な設定なんだけどなぁ。(藁

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 17:00
>>756-757
シズマのダンナが血仙蟲の伝殖は無理っていってたよ。

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 17:08
血仙蟲って骨髄で生産されてんのかねえ。

765 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/01(日) 17:30
>>756-757
「これ飲むと不死身になれるぞ」と凛に飲ませようとする静馬の旦那

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 17:52
火瓦って卍を食べたがってたけど
卍はウンコから再生したりすんのかな。

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 18:21
首落とされたら死ぬぐらいだから、無理だと思う。

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 18:23
血仙蟲の原理を聞くと、怪我の治りが異常に早いだけで、
窒息やら失血、ないしは病気には効果がなさそうなんだが。
老化しないと言うのは拡大解釈だよね。

実際に静馬が老化してないので、まだ秘密があるのでは…。

769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 19:20
>>768
細胞レベルで復元してるとすれば老化しないのも道理だと思うが。

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/01(日) 19:23
若返ったりしないのかな

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 00:03
>>768
首おとされても死なないだろ。

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 00:08
いや、死ぬ。

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 00:16
静馬も死んだしな。

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 00:22
よく手に刀とかがささるシーンあるけど、手って大事なスジが沢山あって一本でも切れると動かなくなるんでしょ?貫通しちゃうってのはどうなの?

卍はともかく、確認しただけでも新夜、凶は突きささった事あるよ。でも大丈夫だ…運がいいだけなのか?

775 :名無しさん:2001/04/02(月) 00:26
この漫画にリアリティを追求してどうすんの?

776 :名無しさん(新規):2001/04/02(月) 12:21
凶の不死身ぶりも相当なものだよね〜
今の諏訪湖畔での戦い、尸良とのバトルから長く見ても10日くらいしか
経っていないでしょ?あれだけボコボコにされたのに・・774じゃないが流石に
突っ込みたくなるよ(w

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 12:29
>>774
新夜は死んだからもういいだろ(藁
それよりやっぱ、凶は本当に不死身だな。この漫画で一番
強いんじゃ?

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 14:02
いやさ、凶は実はこれまでのケガをひきずっててさ、無理しすぎて
そのうちヨレヨレと死んじゃうんだよ。
そんで尸良はきっと、河で浮かんでるところを
帰る途中のハゲ三人に発見されて助かるんだ。
それでまた尸良といっしょにハゲ三人が登場して
凶が死んだ後はハゲ三人がギャグ要員になるんだよ。

これでつじつまが合った。

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 14:15
ついでにさ、偽一とハゲ三人はきっと同門なんだよ。
そんで逸刀流のなかにいた偽一みたいなやつも同門でさぁ、
みんな頭まるめてんだよ。
ハゲ三人は偽一とかと比べて自分たちは弱いと思ってるけど
実際はそれなりに強くてさ、だから卍がハゲ三人に刺されまくってたのは
卍が弱いからじゃないんだよ。

・・・。

780 :名無しさん(新規):2001/04/02(月) 18:02
チクショウ、笑っちまったよ

781 :771:2001/04/02(月) 23:44
スマソ、>>767の間違い。

>>772-773
静間が死んだのはバラされたからじゃなくて、血仙虫殺刀を刺されたからだろ?
だから死なないと思う。まぁ動けんが。

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/02(月) 23:58
>>781
いくらなんでも血液がめぐらなくて息が出来なくなったら死ぬと思うが・・・

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 00:01
>>781
違うよ。卍の刀でバラされてる。
それに血仙殺の効果はすぐには出ないよ。

あと、卍が槇絵に向かって「首を落せ」って言ってる。

784 :783:2001/04/03(火) 00:10
あ、ごめん。よく見たら閑馬の刀でとどめを刺されてるね。
でもやっぱりあの毒は「一晩のたうったあげく傷が開く」
と言ってるので即効性はないと思われ。

785 :782:2001/04/03(火) 00:13
うーむ、3巻読み返したら74−75Pで卍が
「見てのとおり中々死なねえ身体だがよ
二度と動けなくする方法ならない事もないぜ」
「首を落とせ」
と言ってるな。この台詞、動けない=死ぬ、ではないとも読めるね。
つうことは首だけになっても生き続けるのか?

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 00:18
蟲には傷の治癒、老化抑制の他にも、宿り主の生命維持のための、
なんらかの効力があるのかなぁ。

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 00:24
首だけになっても
目からビームがでるから十分戦える!

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 00:39
>>738
それだっ!!

789 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/03(火) 01:31
閑馬の持ってた毒って血仙蟲が繋いだ傷口を開かせちゃうんですよね?
なんで万次の額の鉄砲で撃たれた傷が開かなかったんですかね?

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 02:12
すっかり忘れてたよ!(藁
致命傷どころの騒ぎじゃね―

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 03:04
頭割れてんだよなぁ…

やっぱのうみそとか出るんだよなぁ…


792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 08:19
無理に説明をつければ・・・
あの毒は、新しい傷から開いて行くのかも。
黒衣戦の傷までさかのぼって足が取れた時点で、凛が薬を飲ませているので
それ以前の傷は開かずにすんだ。

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 09:06
「虫の唄」で万次が嘔吐するシーンで、ゲロと一緒にけっせんむしも出てきたよね。
何匹もピチピチピチって感じで。ああいう冷麦をぶつ切りにしたような奴が何万匹
も体の中に巣くっていらっしゃるわけですね。シドイ・・・

しずまがどうやってチベットにいって毒薬を手に入れたのかが読みたかったけど、もう書かれる
ことは無いんだろうな・・・

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 14:25
>>793
でも昔の人は(つうかちょっと前まで)体内に蟲わかしてる人が多かったから
本人は割と平気なんでは。

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 14:48
しずまあたりまでは「あの時代でチベット行って来た」が
なんの違和感もないんだけど今だったらもうおかしいよね。

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 15:05
戦前・終戦直後までな < 蟲わかし

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 15:24
武器がいっぱいなのが好き!
天津はマジであの斧みたいなのをメインにするの?

798 :ところでさ:2001/04/03(火) 16:50
むげにんキャラの実年齢が気になったので調べてみた。(ヒマジンダナオレ

凛・・・16/確定
恋・・・19/確定
天津・・22/確定
凶・・・21〜23?/回想から妹よりそんなに上には見えない。恋と妹を同じ位の年とすると
槇絵・・23〜25/2、3巻より天津より少し年上、万次より年下とすると
尸良・・25〜27?/百琳、万次に対する呼び方より
万次・・27〜28/凛より10歳以上年上、しかし百琳をババァ呼ばわりしているからその間
百琳・・29/確定
宗理・・40位?/凛パパと幼なじみらしいから意外と若いか?
黒衣・・40〜50?/万次いわく凛とは親と子程離れているらしい
阿葉山・63〜64/本人曰く、四捨五入して60。ほぼ間違いなし
閑馬・・240位/2巻より
八百比丘尼・800以上/1巻より

こんな感じかな。異論、追加あったら言ってくれ。



799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 16:59
百琳はバツイチ。

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 17:17
しら、血仙蟲いれて、手足ブチ切れつつ、内臓ブチ撒けつつ
大暴れしてくれるんなら出てきてもいいよ。

801 :春翁:2001/04/03(火) 17:35
>798
百琳って29で確定したっけ・・・?
あと、卍は百琳より上の気がする。
あと、阿葉山は65歳で確定。

追加
吐鉤群 48歳
密花 24歳

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 18:47
>>801
宗理の話によると百琳が死罪になったのは3年前。
処刑シーンで26才と言われている。
よって29才。

803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 19:35
>>801
ハバキと密花の年齢ってどこかに出てたっけ?

804 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/03(火) 21:06
心形唐流は普通の武器しか使わないので面白くないです

805 :謎だ:2001/04/03(火) 21:27
槇絵って教育もあって頭も良さげなのに、何で毎回毎回
身体売って生計立ててるんだろう・・・何だかんだ言って
結局はセクース好きって事なのか?<がいしゅつネタの場合はスマソ

806 :801:2001/04/03(火) 21:58
>802
「百琳の夫が殺されたのは3年前」とは書かれてたけど、
「死罪になったのは3年前」とは書いてなかったんじゃなかったっけ?
あれって殺してすぐ死罪になるもんなのかな。
だったら29歳でオッケーだね。

>803
吐と阿葉山は、酒宴の席で自分の年齢を言いあってた。
密花の年齢はたしかどっかに「24年の人生云々」ってくだりが
あったとおもう。

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 22:06
>>805
母親の「剣士になるより遊女になれ」という言葉の影響かも。

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 23:15
>>805
当時、何の後ろ盾も無い女性が就けるのは飯盛り女ぐらいだったんだよ。(´ー`)y-~~

809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 11:52
いやぼーん。

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 13:43
卍はどこに刃物を隠してる?12個も・・

811 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 14:14
あの服の内側に四次元ポケットが縫い付けてあるんだよ

812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 14:22
山野田の横隔膜ブーメラン同様、体内に格納されている。

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/05(木) 16:14
1巻に出てた、バネで刃が飛ぶ刀は?
アレ、ちょっと弱った相手に使うと必殺じゃね?

814 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/05(木) 16:21
>>813
「ズルさせてもらうぜ」って使った奴か?

815 :どうでもいいけど:2001/04/05(木) 17:41
鎧着れば

816 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/05(木) 18:16
>>813
一巻の最初の話は読みきりだったので武器が若干違う。
阿修羅も消えたし。(似てるのは出てきたけど)

817 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/07(土) 23:35
あげだあげ

818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 12:46
これからしばらく槇絵エピソードが続きそうでいい感じだ。

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 19:51
当時23〜25なら今で言う30代じゃない?
肌もガサガサだべさ。

やっぱ男なら凛ちゃんのみずみずしい若い体を貪りたいと思うのが
普通だと思うが如何?

820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 20:03
しかし、凛て作中では女扱いされてないよな。
いつぞや沐浴中に財布盗まれた時も、普通まず手込めにしてからだろう。
作者、熟女萌えなのか?

821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 20:06
違います。非処女好きのサディスト。「処女に人権無し」

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 20:39
>820
作者はケン月影に多少なりとも影響を受けていると思われる。

823 :無名武将@お腹せっぷく:2001/04/08(日) 20:42
バカボンドは無限をパクッて大儲け


824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/08(日) 21:46
いったいどのへんが?

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 14:50
>>820
 凛には黒井鯖人がプロポーズしてたじゃん。あれ?心中志願だったかな(汗。

 鯖人と言えば、面売り屋のエピソードの回想シーンで、母親が犯されるのを凛
に見せないように抱きかかえているのを見て、「いい人」じゃん、と思ってし
まったな(藁。

826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 15:25
えー、あのシーン、ロリ丸だしっぽくてキモかったよ・・・

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 16:35
無限の住人を初めて見たとき、ちょうど、
鯖人が天津と剣について語る、回想シーンのある回だった。
あの語りのせいで、鯖人は人格者なんだと勝手に思ってた。

その後、単行本見て驚愕したよ。

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 12:07
新夜篇終了
  ↓
凛「万次さんが関所を抜けられないんなら私一人で加賀に行くわ」
万次「無茶言うなよ・・・あっ勝手に行っちまった!」
宗理「手形は私が都合してやろう」
凶「俺も天津の旦那を追うぜ!」
で、現在にいたる・・・となっても別におかしくない。結局なにが言いたいのかと言うと、
無骸流ってつくづくいらないなーってこと。

ところで来月は、読者をハラハラさせといて(別にしてないけど)いきなり江戸に舞台が
戻ると思うのだ。

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 13:48
>>825
あれロリとは違うだろ・・・・・・いや、ロリか。
最近のロリコンは進行しまくってるから(やれ小学生だそれ以下だと)
あの程度だとロリだと認識できなくなってた。
気付けば恐ろしい事です・・クソオタ死すべし。

830 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 16:59
14歳の凛に一目惚れ…まぁ、クラシカル・ロリの範疇ではあるまいか。

831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 18:41
一巻では14歳を「年端もいかない子供」といっといて関所抜けのシーンでは
14歳で双子をうんだのはちょっと早いかもねーぐらいのこといってた。
おそらく後者の感覚のほうが正しいのだろう。当時は平均寿命も短かったし、14歳は
10代後半、16歳は20代前半くらいの感覚だったと思う。

関係ないけど「ロミオとジュリエット」のジュリエットって13歳なんだよね・・・
(ロミオは17歳)

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 22:15
んじゃ、次の「大合作」ではアフタだけでなくモーニングの連載陣も巻き込んで
バガボンドの作者が描く凛と沙村の描くおつうを並べてみるか。
...みるかって俺は編集長かいっ!

833 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 23:10
>>829
ロリというかフェチだな。
異常性愛を嗜好する人。

834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 23:38
>>833
細かいやうだがちゃう。

まず、異常性愛>フェチ。 ここが=でも<でも正確でない。
でもってあれは明かにフェティシズムではないよ。
ああいうブツの携帯ってのはネクロサディズムとかに類するけども
・・・(中略)いうふうに身に植るのを食人の一種と見るかフェ(中略)
・・・ああ、すこしフェチでもあるのかな。


変態で済ませた方が早いねやっぱ。

835 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 00:14
>バガボンドの作者が描く凛と沙村の描くおつうを並べてみるか。
井上センセはヲタなどという低俗な生物がおキライなので絶対無理です。
たぶんオタク丸出し漫画家の沙村などとは性格が合わんでしょう。
イチロー←(反発)→新庄みたいな?

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 00:17
ちなみに自分は言うまでもなく新庄と沙村の方が好きですが、
言うまでもなく男として格好いいのは井上&イチローでしょう。
とても悔しいです。

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 00:25
そうですか?
真面目な話沙村の方がカッコイイと思います。
ああいうプライドのたてかたしてしまう人より
余裕やら無駄やらわけわかんない部分やらあって
よっぽどいい男だと思うんですが。

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 00:28
パガのおつう=鈴木あみ
凛=若き日の和泉雅子
ベクトルが違う・・・

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 02:42
>>838
違うのは、むしろ役割だろうなあ。凛には戦う理由があっておつうにはない。
最近はどうなんだかわからんけど。

>>837
ん。そこらへんはまあ人それぞれだな。

840 :名無し産:2001/04/11(水) 10:51
沙村はオリジナル。井上はパクリ。
根本的に沙村の方が上。
井上って、昔からストーリー力ないもん。

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 13:43
823=840ですか?
私も好き度では沙村>井上だけど、そういう言い方って「イタい沙村信者」そのもの
なのでやめといたほうが。
ストーリー構成に関しても、むげにん突っ込まれ放題だし。

842 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 21:03
>>840
あんな伏線全て忘れるご都合主義なストーリー力なら
いっそない方がましと思われ>沙村

843 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 21:35
俺は井上とさむらは全然別物として評価してるくちだけど、
840の言い方は痛い。本当に根本的な話をしちゃうと
一般的に認知されやすい形での漫画を読ませる力は、
井上の方がレベル違いで上。一般認知度がそれを物語る。
雑誌の違いでもあるが、さむらは一巻につき百万部軽く超の
作家にはなれないだろ。(別になって欲しくもないが)

だから井上が総合的に上だとか言うつもりではないんだが
能力の方向性の違いを無視して、上だの下だの言ってる
批判はピントはずしてるって事。


844 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 06:00
チャンピオンでやってる奴知ってます? 結構影響が濃厚ですよ。今週の兄ちゃんも
しら(漢字出せない)の容姿に、凶の性格って感じで。

845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 16:23
作者、「途中からずっと最終回のための話を描いてる」ってコメントを
どこかでしてたような。

846 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 16:33
バカボンドは変な武器でてこないから
別物

847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/12(木) 20:20
>>844
kyo?

848 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 01:32
>>846
言えた。

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/13(金) 23:27
クズはクズ。

850 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 11:37
バガボンドって、顔が恐いよ。
卍はまだ可愛げがあるじゃん。

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 13:30
>>844
「黄泉の影郎」というものです。主人公は不死身の男(厳密には違う)で、武器はグラントルコ。
凛そっくりの女の子が付きまとっています。

852 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 13:45
>>851
いや、凛には似てないだろう、あれは。

853 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 15:35
すまん ひどく既出かもしれんが
NARUTOの効果って無限人+藤原カムイ?
てことは無限人チャンバラ第一人者ってことでいいのか?


854 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 18:47
NARUTOがパクリの集合体である事は有名ですが、
(まあ黒猫よりマシだが。 主体的このみを感じさせる分だけ)
あの作者の連載前の読みきりなんかだと明かに
むげにんの影響が見えるこまとかあります。
悪役の顔の描き方とかが決めのおおごまだけ突然さむら風。
いつか短編集でも出たらチェックしてみて。 暇人は。

855 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 18:51
無限はどうでもいいから
おひっこしをどんどん書いて欲しい。
京王相模原線のディテールがかなりツボ。

856 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 01:41
おひっこし最高!
第1話ではバイクが右側通行してるし。
迂闊なところが憎めないぜ沙村!

857 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 10:18
>>854
いちばんぱくっておもしろいのは、「斬った瞬間錦絵」だと思う。
ちょっと根性いるけど、やってほしーなー

>>855
どうでもいいところにツボがあるな。


858 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/16(月) 08:06
バガボンドは無限人のパクリじゃないと思うけど、無限人とるろ剣が最近の剣劇物の
はしりだと思う。

859 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/16(月) 17:51
アフタヌーンでもこれは面白い部類にはいると思うのだが・・それにしても人気ないな。

860 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/16(月) 17:54
ないのか?

861 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/16(月) 18:14
あるだろ。けっこう売れてるんじゃないの?

862 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/16(月) 23:25
アフタでは数少ない楽しみの一つだ。

863 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/16(月) 23:27
るろ剣が・・うへ。
ところで
>最近の剣劇物
という程剣劇物はやってるの今?

864 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/17(火) 04:09
言われてみれば・・・
今のメジャーはバカボンドとNARUTOくらいか。。。

でも剣劇物は不滅だよね
見栄のいいお兄さん達が着物着て強ければいいんだから。
忍者とか、異様に強い美女とか。
るろ剣のことを思うと
無限人はもっとパクられても良さそうでないか?

どーでもいいが無限人知らないNARUTOファンウゼェェェ!!


865 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/17(火) 04:39
少年漫画板ってホント厨房の巣窟って感じだよなぁ。
NARUTOなんかどーでもいいが
剣劇モノはオヤジが読む雑誌にたくさん載ってるゾ。

866 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/17(火) 07:00
「首代引受人」は無視かい!
影響の話なら>>851で既出の「黄泉の影郎」は凄い。

867 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/17(火) 09:59
マガジンの「KYO」も人気あると思うぞ。
いっつも前の方に載ってるし。

868 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/17(火) 13:41
>>865
馬鹿野郎は消えろ

869 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/17(火) 13:49
バカボンドがむげにんのパクリだと思ってる人は精神病院に行ったほうがいいですよ。
糞井上の腐れチャンバラ漫画なんて大嫌いですけどね

870 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/17(火) 13:52
真面目な剣劇モノの読者の視点では不死身の侍が訳分からん形状の刀を
振りかざす馬鹿時代活劇は剣劇モノの範疇に入らないと思いますが(多分)


871 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/17(火) 13:53
もうそろそろ、新スレに移行した方がいいと思われ

872 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/18(水) 02:58
>>950まで使えると思われ。

873 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/18(水) 03:01
>>867
なんで講談社系は少年誌キャラの方が青年誌キャラより
ぬぎっぷりがいいんだろうな?(藁


874 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/18(水) 04:56
>>950
ケチケチすんな

875 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/18(水) 17:12
俺かなり好きなんだけどな。人気ないの、コレ?

876 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/18(水) 17:35
>>875
ただでさえ少ない女性読者が只良の登場で確実に減っただろうな(藁

877 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/18(水) 17:36
凛と天津のラブラブ逃避行が気に入らない
それ以外はスゲー隙。

878 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/18(水) 18:04
>>877
俺はあの逃避行は
沙村自身のダラダラ感を反映してると思う
でもヤツはきっと凛が嫌いだから、
嫌がらせで幸せにしてしまうかもな(w

879 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/18(水) 20:28
凛=ごっちん説

880 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/18(水) 22:10
>>876
わかってないな。

881 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/18(水) 23:27
>>879
凛は若かりし頃の和泉雅子です。

882 :名無しんぼ:2001/04/18(水) 23:29
>>877
激同意。
自分以外にも、あの腐れラブラブ逃避行を気にいらん人間がいて良かった。
いくら凛の復讐劇がとうに破綻してると言ってもねえ…。

883 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/18(水) 23:34
話題がループし出し摂とるな

884 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/18(水) 23:37
>>883
だってそろそろ語ることがなくなってきた今日この頃だし。
そういや例のアフタヌーンの増刊、このあいだ間違って
2回も買っちゃったよ。季刊っつーのはこういう事故があるからやだね。

885 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/18(水) 23:37
このマンガって女のファン少ないの?
むしろ女の方が好きそうだけど。
ストーリー構成もそっちの方意識してそうだし。

886 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/19(木) 00:16
>>881
作者は似顔絵(以前に女の顔の書き分け)ができてないので
誰がモデルであろうと意味が無いと思われ

887 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/19(木) 23:03
>>886
オンナのカオの描き分けはできてるだろ。
似顔絵は確かにだめだめだが…。
ところで何巻かの後書きで似顔絵合戦を行なった相手って
もしや冬目さんとか?

888 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/19(木) 23:49
女性読者は多いと思われ。天津はいわゆる美形悪役だし。

889 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/19(木) 23:56
モー娘は全員似てたと思うけどなぁ

890 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/20(金) 00:01
>>888
いわゆる天才だし(w
天津は萌え王道

891 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/20(金) 01:06
擬音が漢字なのが痛いんですけど。

なんで乳首は出ないの?


892 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/20(金) 01:12
蒔絵を金出して買った奴が羨ましいな・・・

893 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/20(金) 01:43
>>889
似てた似てた、モー娘。

結構似顔絵うまいんじゃないか。

894 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/20(金) 01:46
>>892
遠心力を自在に操るって、なんか、いやらしいよな...

895 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/20(金) 08:58
天津は別に天才でもないんじゃないの?
天才は蒔絵。

896 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/20(金) 13:11
天津:天才
槇絵:超天才

897 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/20(金) 13:23
孔明に勝てない周輸みたいなもんか。

898 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/20(金) 16:42
未完成のまま載ってることが多いからなー

899 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/21(土) 00:58
槇絵って実戦経験少ないよね?(それなのに無敵ってすごいけど)
実は強くなるためにどっかで戦いまくってたりして。

900 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/21(土) 20:09
>>899
描かれてる部分が少ないだけでは?
槇絵の人生もらさずおって描かれてるもんでもないし。

901 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/21(土) 20:47
>>900
 女性だから、道場で修行した訳でもないしなぁ…。

野犬狩りとか、山に入って熊とでも戦ってるのかね。

902 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/21(土) 20:58
子供のときから無茶苦茶強かったろ。<まき餌

903 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/21(土) 20:59
だから天性のもんでしょう きっと。

904 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/21(土) 20:59
>>900
ちゃんと読んでないでしょ?血だよ血。

905 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/22(日) 03:25
血、で思い出した。
飯炊き女出てくるところが結構好きだなあ。

906 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/23(月) 15:52
天津、おじいちゃん?にこきおろされてたじゃん。
俺は努力の人なんだろーなーと思ってたよ。


907 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/23(月) 17:30
くだんない時代劇の話はいいから
みんな拷問絵の話しようぜ。


908 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/23(月) 20:55
え?鳴門がパクリ???
狂信者による・過剰なまでの・保護意識の中に起こる・パクラれ感

909 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/23(月) 23:14
はいはい、パクリかどうかしんないけど影響受けてたのは事実だよ。

910 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/23(月) 23:44
東京Hを読んでぶっとんだ高校三年生の春・・・

911 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/24(火) 17:06
話しがなかなか進まんなー
ネタつまってんのか。

912 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/25(水) 01:47
蒔絵復活シーンでは鳥肌立ったね!


913 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/25(水) 02:48
 はあッ… 撒き餌のために、加賀の道場軍団全滅 (泣。

合掌… 成仏してね。

914 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/25(水) 03:26
そろそろ移転あげ


915 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/25(水) 05:19
え?あいつも死んだの?

916 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/25(水) 06:22
とりあえず発売日なので。
沙村及び編集、ページ数減らすぐらいなら増刊に描くな!
また1ヵ月長く感じるじゃないか。
白いよりはましか?

917 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/25(水) 07:17
牧恵強すぎ。主人公この人でいいよ。
ページ数少なくてもこの内容なら全然オッケ。

918 : :2001/04/25(水) 13:27
今月号も発売された事ですし、新スレ立てました。

http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=988172700

以下の書き込みこちらで宜しく

177 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)