5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

叶 精作 の漫画ならぬ劇画世界

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/14 11:10
クローン人間ブームで『ヒットラーの息子』が復刊されています!!

「ザ・コップ」
「牌鬼無頼」
「マギー'sドッグ」
「ダミー・オスカー」etc.etc....
叶 精作の初期の傑作劇画について語ろう!

2 :九州人:01/09/14 12:25
個人的に、この人より絵がうまい漫画家は存在しないと思う。
(写実的という意味で)
 ヒットラーの息子はこのあいだ買った。今現在とくらべると下手糞だと思うが
あの当時の絵ですら勝てる奴、何人いる。

 前、絵がうまい奴誰だ みたいなスレで叶精作とかいたら、誰だそれ と
言ってたとてつもない馬鹿がいた。多分オタク系の本だけしか見ずに、漫画読んでる
気になっているんだろうな。

 あっ、漫画漫画とかいたが、このスレ、もしかしたら劇画ということにこだわって
いるのかもしれないね。

 そう叶精作と池上遼一は、劇画界最強の絵師です。

3 : :01/09/14 12:38
小池一夫は素晴らしいよね。
俺も劇画村塾、入りてぇよ。
それにしても最近の漫画板は少年漫画板、少女漫画板寄りになってるなぁ。

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/14 13:34
きゃぁー 反応があって嬉しい

…ほとんど今日初めてきたんだけど、、、この板、ほんとに少年・少女向け漫画ばっかりだね。
叶精作とか、あんまり知名度ないのか、、、まあ、あっても困るが(笑)

>>2さん
「劇画とは?」とかあんまり難しいことは考えていません。最近の子供向けの絵には
どうも“萌え”ないもので。
同時期の池上遼一なら「アイウエオ・ボーイ」ですね。

小池一夫の漫画(劇画)界にたいする貢献は偉大でしょう... 文化功労賞ものかな?

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/14 13:40
誰か「黒の鍵」知らんか、ラストがダークだった。

6 :ゲビ子:01/09/14 14:28
叶作品で最初に読んだのは保育園当時の魔物語、池上作品では男組。のち、ダミーオスカー、ヒットラーの息子、サンクチュアリ等を読み、連載当初から現在も読んでるのはオークションハウス。人に紹介することもないから忘れてたけど、、、劇画って・・・(・∀・)イイ!
小池一夫のシビゴルフも好きだ。

7 :≒朗:01/09/14 14:57
「ブラザー」は結局何に連載してたんでしょうか?
スペースシャトルを宇宙空間で破壊してそのまんま
大気圏に突入して地球に落ちた後、どうなったの?

ヤングシュートにのっていた「オスカー」もどうなったのか?
知っている人ぷりーず。

8 :≒朗:01/09/14 15:01
ちょっと連続してしまうが、
「オークションハウス」と「上がってナンボ 太一よ泣くな」を
比べてしまうと両作品の力の入れようの差が気になってしまう。

9 :やっさん:01/09/14 15:07
それってどーゆーこと?
「上がってナンボ」のほうが手を抜いているってこと?

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/14 15:08
上がって何ンボはコピーの嵐・・

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/14 15:17

きっと「上がってナンボ」は小池一夫の趣味でいやいや描かされて
いただけで、叶にとっては「オークションハウス」がばっちり
制作意欲にハマる主題だったのだろう・・・

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/14 15:30
昔、ゲームのキャラデザやってたね。
固まりまくりで途中までしか進めなかったが・・・。

13 :MX:01/09/14 22:13
おお、こんなスレッドが・・・

「ヒットラーの息子」のMr.ボタンと「ダミー・オスカー」の渡胸は
どう見ても同一人物だと思うのは私だけだろうか・・・?

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/14 22:19
ブラザーズは最高だったなあ。
人間には出来ない体位の嵐。

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/15 06:23
ブラザーズは何か凄かったな。
チ○ポ描写のバットが好き。

16 :緻密な絵だよね:01/09/15 06:34
池上僚一:東洋人女性の美しさ
叶精一:西洋人女性の美しさ

が秀逸なんだよね。逆は見てられない。
叶精一のダミーオスカーでの日本のシーンは変な外人が
描いてるのかと錯覚するくらい。
叶精一がよく参考にしているという資料は本ではなく、
ビクトリアシークレットというエロい輸入下着のカタログ!
だから、外人ばかりなのね。

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/15 06:36
>12
それ、PC98のゲームですよな。

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/15 06:51
デラックスなべっぴんじゃねぇかぁー!!

デラべっぴん

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/15 07:34
吐精作。
PNか本名か知らんけど
PNだったらどういうつもりでつけた名前なんだろ。

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/15 14:09
吐ではなく叶ですよ。

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/15 16:28
>18
今日漫画喫茶で「ダミーオスカー」を読破してきた。
デラべっぴん!×3で笑い出しそうなのを必死でこらえた。
原作の小池一夫はどこまで本気なんだ?
一度頭の中をのぞいてみたい。

22 :やっさん:01/09/15 23:20
>>21
>漫画喫茶
サイコーだね!
「ダミー・オスカー」も傑作だが、この人の「魔物語・愛しのベティ」つーやつもあったでしょ。
アニメ映画にもなった(声がたしか三宅裕司だった)

ヘンなデカい女が出てきて、どうにかしてその女をイカせようとするやつ。
あれもおかしかった。

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/16 00:28
軍事板でヒットラーの息子スレが立ってた

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/16 00:55

>>23
なんで軍事板なのか、意味不明なんだけど
(どうせ23が建てたんだろう?)
行くの面倒くさいから、リンク貼ってくれ

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/16 01:30
>>24
ここ ↓
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=1000036391&ls=50

>33 名前:名無し三等兵 投稿日:01/09/14 22:24 ID:c0tGiHfU
> 私叶精作のマンガ50冊以上もってるんですが…

ってすごいね… なんか≪いい人≫っていう感じ・・・

26 :ゲビ子:01/09/16 02:49
なんで叶精作の描く日本人女性ってみんな演歌の中村美律子に似てるんだろ。今オークションハウス読み返してて思ったんだけど。

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/16 21:20
「デラべっぴん」の名前の由来が
「ダミーオスカー」だって本当?

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/17 11:06
ほんとですよ。

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/17 12:11
ダミーオスカー最高!

オークションハウスの女性たちは、かなり豊満だね。
俺は好きだけど。ムチムチのいやらしい体。精力漲ってそう。

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/17 16:43
ぐはぁ
こんなスレあったのか…うれしぃ
自分中学生の時叶精作の絵に惚れて魔物語とか買ってて
母ちゃんに怒られた。
今CGでカラー描いてるようだけど、アナログのころも良かったなぁ。

>>16
同意

31 :ゲビ子:01/09/18 12:22
関係ないけどあたしビクトリアシークレットで下着買ってる・・・適当にセクシーで適当にカワイイから女性にはオススメ。Eカップ以上でも安いし。

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/18 14:27
げ、ゲビ子さぁーーん...

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/19 21:14
オークションハウスは続きすぎのような気がする

34 :ゲビ子:01/09/21 01:29
オークションハウス・・・中3から読んでるから、もう11年も続いてるんだね。でも確かに最近は何がしたくて柳宗元は流浪してるのかぼやけ気味ではある。

35 : :01/09/21 01:44
結構、コピーを多用しているね。
ブラザーズのメカなんかは特に。アングル固定されてるし。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/21 01:57
>>30
ウチは父親が買ってきて、積極的に読ませてくれた。>魔物語

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/21 22:58
それにしても「ダミー・オスカー」は能書きが多すぎる。

「人間であることを超える論理」(=超人間)
だとか、
「真実はただ、裸形の愛の中にのみ顕れる」だとか、
漫画にしては能書きが多すぎねぇか?(この場合、小池のおっさんの頭おかしいね)

だいたい登場人物がやたらに公衆の前で裸になるんですけど・・・
こいつら通常公然わいせつで捕まるだろ?

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/21 23:04
>37
>だいたい登場人物がやたらに公衆の前で裸になるんですけど・・・
こいつら通常公然わいせつで捕まるだろ?
小池ワールドにそんな理屈は通用しねえ!

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/22 01:05
>38
たとえば「ダミー・オスカー」第四巻、ドリスとグレーテという姉妹が
出てくる回で、犯罪組織から逃れて渡胸たちが森の中のワインケラーの
貯蔵庫に到着するシーン。なぜかお姉さんが率先してみんなに濡れた服
を脱げと要求して大樽の中で一同全員が抱き合って暖を取る。。。

おかしい。。。なにも全裸になる必要はないのに。。。

これは火曜サスペンス劇場で、かならず温泉浴のシーンが出てきて女の
裸体がかならず画面に映るというのと同じくらいおかしいいいいい・・・

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/23 01:25
なんで沈むの?age

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/26 10:55
瀕死age

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/27 23:38
とうとう出ました「ヒットラーの息子」第三巻。

相変らず見所は意味のないセックス・シーンと、
パクリめいた物語展開である。犯罪組織がこっそり原子爆弾を
密造するというネタは他の多くの作品で語られているはず。
パッと思いつくのはジュリーが出演していた映画『太陽を盗んだ男』なのであるが、
この作品の公開年(1979年)を考えると、『ヒットラーの息子』は
明らかにこの作品と同時並行的にアイデアが練られたものだということが
証明できると思う。『太陽を盗んだ男』というのは高校のしがない理科教師が
自分で原爆を作ってしまうという話だったのだが、この諸々の≪原爆ネタ≫は
当時の不安な世情を反映していたのだろうか?

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/28 00:09
あとそれからナタリー・ウォルサムっていうのはどう見てもナタリー・ドロンのことだろ?
劇中に出てくるジェフっていう登場人物は明らかにアラン・ドロンの生き写しだし。
たしかアラン・ドロン主演で、『ジェフ』っていう題名の映画あったよな?

前半に出てくる神無島の十三体の巨大顔像というのは、露骨にマウント・ラシュモアの巨大彫刻のパクリだし、
最初に出てくるシーラカンスみたいな変な魚は『魚が出てきた日』を思い出させるよな…
こうやってそれぞれのパクリ関係を見てくると、いかにこうした漫画がパクリ・ネタによる継ぎはぎで構成されているかがよく分かってくる。
それらが読者のツボにはまるのだと言えなくもないが。あと、薀蓄や能書き垂れるシーンがやたら多いよな… この漫画。

 劇画とは 垂れる薀蓄の量にて 知らるべし  ・・・お粗末。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/28 10:09
「姉さんの心に小さな
 種をまき その種は
 憎しみという名の
 肥料をうけて
 愛の花を咲かせた……

 HE=STORY(ヒストリー)が
 男の歴史なら
 女の歴史はさしずめ
 HER=STORY(ハストリー)
 ですかね…… 」


 …なに言っとんじゃ、ボケェ!!

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/28 10:13
ふつう、HE=STORYじゃなくて
HIS=STORY(ヒズ・ストーリー ―→ヒストリー)じゃないの?

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)