5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宵闇眩燈草紙 

1 :エドワード・ロング ◆Torax7sk :02/03/24 23:56
我、雷牙雷母の威打をもって、五行六甲の質問を捌く。 
 
千取斬断 厨房駆逐  
雷威雷動便驚人 
 

神 鳴 る レ ス を 受 け る が 良 い ! ! 
 
 
――此処は宵闇眩燈草紙(ヨイヤミゲントウゾウシ)のスレ…。 
俺の名は長谷川虎蔵。おまえ等の質問に答える者だ。 
 
質問の他にも、悩みも聞くし、相談にも答える。 
俺に懺悔したいなんて奇特な奴がいても、黙って聞くぜ。
お望みなら、仕事の話しもオッケーだ。 
だが、金は貸さん。むしろ貸せ。 
 
上記がルールだ。要は金は貸さないっちゅーこと。  
それが理解できたなら、始めるかな――――幻燈の光が灯るスレをよ。

2 :以上、自作自演でした。:02/03/25 00:01
絵が中村博文っぽいよな

3 :エドワード・ロング#:02/03/25 00:02
ん? 誰も2ゲットーしねぇのか? 
じゃあ、俺がしちまうぜ。 
 
実を言うと、初めてなんだよな……緊張するな……。  
と、とにかく―――― 
 
 
            い ま だ 2 ゲ ッ ト ー !!



4 :以上、自作自演でした。:02/03/25 00:04
ワラタ

5 :エドワード・ロング ◆Torax7sk :02/03/25 00:06
>2 
クッ……テメェ……!! 

――――いや、おまえに悪気は無かったんだろう。 
俺はそう信じる。 
二を取れなかったのは残念だが、まあ赦してやろう。 
その変わり、慰謝料はもらうからな。  
 
中村? あぁ、分からなくも無いな。 
どちらも奇抜な絵だからねぇ。


6 :エドワード・ロング ◆Torax7sk :02/03/25 00:10
>4
あぁ? この俺の嗤うってぇのかこの野郎? 
2を取れなかった俺がそんなに滑稽か? あぁそうだな。 

だけどよ、この業界は面子が命だ。 
こんな姿を他の奴に見られたら、俺の信用性ががた落ちやねん。
 
悪いけどおまえ――――この事は秘密にしてくれねぇか?

7 :以上、自作自演でした。:02/03/25 00:11
電撃大王で他に何読んでる?
あずまんが終わっちゃったね

8 :エドワード・ロング ◆Torax7sk :02/03/25 00:16
>7 
おまえ、この俺があずまんがなんて読むと思ってンのか? 
……いや、そりゃあ、榊さんはなかなかの娘だけどな。 
 
俺が読むその雑誌で読む漫画は……。 
(やべぇ、あずまんがと仙木の果実しか知らねぇよ……) 
 
ほら、あれだ。「水仕女」?


9 :アリシア・Y・アーミテイジ:02/03/25 00:17
スレ汚し失礼するよ、ボクは「名探偵スレ」のアリシア・Y・アーミテイジです。
単に「CTHULHU」系繋がりというだけで邪魔させて頂くよ
(ボクは「ダニッチの怪」の後日談漫画のキャラです)
ええととにかくスレ立てオメデトウ、宵闇眩燈草紙は好きな作品なので嬉しいです
以降は名無しで質問させていただくので頑張ってね!

10 :以上、自作自演でした。:02/03/25 00:18
虎蔵さんはいつも金欠ですけど、
なんで仕事しないんですか? 

11 :以上、自作自演でした。:02/03/25 00:18
みんなと同じ事はやりたくない方ですか?
僕はそうです。

12 :以上、自作自演でした。:02/03/25 00:19
エドたんって呼んでいいですか?

13 :以上、自作自演でした。:02/03/25 00:21
映画は好きな方ですか?

14 :以上、自作自演でした。:02/03/25 00:22
好きな妖怪は?

15 :エドワード・ロング#:02/03/25 00:52
>9 
ダニッチ? フン、知らねぇな。 
だけど、こちら側の人間ではあるようやね……。 
 
応援するのはかまへんけど、おまえさんも闇の稼業人なら理解しておけよ。 
 
     俺 の 邪 魔 を し た ら 殺 す 。  
 
いや、邪魔しないんなら無問題だ。 
仲良くしようや。 
俺もおまえさんところのスレ、応援するぜ。  
 
>10 
ば、馬鹿野郎!! 
その言い方じゃ俺は一日中家で寝っ転がって、煙草ふかしてるみてぇじゃねぇか!! 
俺だってちゃんと仕事ぐらいするわッ!! 
 
た、ただ、俺が気に入るような仕事はなかなか無いんだよ……ね。 
仕事があったとしても、なぜか依頼主の上半身と下半身がお別れになっちゃって、 
仕事料を払わずに天国に旅立つ阿呆な依頼主が多いのなんの。 
つーか、一番多いのは仕事を達成してやったのに文句言って金払わん、奴じゃあっ!! 
 
……俺だって、金は欲しいわ。だけど、なかなか手に入らないのよ。 
おまえが金を貸してくれるなら、明日の朝飯にみそ汁と煮魚をつけられるんだけどな。 


16 :エドワード・ロング ◆Torax7sk :02/03/25 00:53
>11 
ん、俺は特にそんなことを考えたことはねぇな。 
いや、人の真似をするのは嫌いだけどよ。 
というかこの世界、成り上がるには、個性が必要なんだぜ。 
みなさんと一緒のことなんてできねえよ。 
 
つーか、みんなと同じことができないから闇の世界に身を置いているんだけどな。 
 
>12 
……却下だ。俺が可愛くなっちゃうじゃねぇか。 
俺はもっと冷たい男だ。「たん」付けはよせ。 
 
せめて「虎たん」にしろ。 ――――いや、これもぞっとしねぇな。 
 
>13 
ん、映画? いや、んなものは知らねぇな。 
映画、映画……はて? 似たような感じを使うものがあったんだけどな……。 
……ど忘れしちまった。 
 
とにかく、俺はんなもの知らん。 

>14 
……全部嫌いだい。 
おまえよぉ……妖怪が好きな人間様がどこにいるってんだ? 
自分の身体を魂ごと喰う奴を好きになれる奴がどこにいるんだ?  
 
いや、いるかもしれねぇが……そいつはもお、人間じゃないぜ。 
『人間の姿をした異形』だ。 
 
ちなみに、俺は妖怪が嫌いだ。だから異形じゃない。

17 :以上、自作自演でした。:02/03/25 01:15
仕方ないっすね、出世払いでお願いしますよ? 
(幾ばくかのお金を包む) 

18 :エドワード・ロング ◆Torax7sk :02/03/25 01:23
>17 
うわっ、なんか俺、超人生の負け犬みてぇ。
すっげえ悔しいんだけど、マジで。
それに比べてテメェはなんでそんなに余裕があるんだ……このこの!! 
 
ま、貸してくれるってんなら、ありがたく受け取るけどな。 
へへ、この金で早速女でも買ってくるとするか。


19 :以上、自作自演でした。:02/03/25 01:25
女買うのかヨ!!金返せ!!(w

20 :以上、自作自演でした。:02/03/25 01:28
水木しげるは嫌いなのか

21 :以上、自作自演でした。:02/03/25 01:49
正体は○狗だって本当ですか?

22 :エドワード・ロング ◆Torax7sk :02/03/25 01:56
>19  
えぇ!? おまえ、マジで言ってるのか? 
勘弁してくれよ。 
金が無くて、もう朱乃に一週間も会ってないんだぜ。
(仕事は一ヶ月してねぇけどな……) 
 
いや、じゃあおまえも来るか? あそこは可愛い娘が揃ってるぜ。 
 
>20 
いや……別にそういうわけじゃないけどよ……。 
でも、好きってわけでもねぇな。 
だってよ、あの漫画に出てくる女……可愛く無いんだもん。 
 
おまえは砂かけ婆やねこ娘に萌えられるか? 無理だろ。俺だって無理だ。 




23 :以上、自作自演でした。:02/03/25 01:59
え?いや、その、あの、俺はまだ女衒街とかいったことなくてですね!! 
い、いや、ど、童貞なんかじゃありませんよ? 

24 :エドワード・ロング ◆Torax7sk :02/03/25 02:00
>21
ナ、ナンノコトカナー。 
 
俺は見ての通り、人間だ。 
今までも、そしてこれからも、真面目に生きる 
ちょっぴり暴れるのが大好きな普通の人間だ。分かったか? 
 
それ以上、ぐたぐた抜かすなら叩き斬るぞ。 
大体、なんで俺の姿見をテメェが知ってんだよ。
 


25 :21:02/03/25 02:04
>24
太り気味の怪しい中国人に聞きましたが・・・
 
 
 
つーか、例の姿で堂々と夜空飛びまわってるじゃないか・・・
 
あ、いや、私はナニモミテイマセンヨ?

26 :エドワード・ロング ◆Torax7sk :02/03/25 02:05
>23 
がぁぁぁぁぁ!! だったら金だけ出して、テメェは家で己を慰めてろ!! 
俺は行きたいんだよ!! でも、財布の中には飴玉しか入ってねぇの!! 
おまえがいなけりゃ、俺は薪割りをさせられるんだよ!! 
 
――――テメェは行きたくねぇのか!? この野郎……。 
行きたくねぇのなら……お金、貸してくれませんか?(はあと)
 


27 :以上、自作自演でした。:02/03/25 02:08
何をやる商売で?

28 :23:02/03/25 02:13
行きます!!連れてって下さい、虎蔵さん!! 


29 :エドワード・ロング ◆Torax7sk :02/03/25 02:13
>25 
野郎、まだ生きていたのか……?  
ん? 
――――まさかテメェ……『屍人』か?
その半角の使い方と言い、俺の都合が悪いことを知ってることと言い……!! 
   
悪いな。我が家の家訓で、魔女と屍人には容赦しないことにしているんだ。 
ということで……我、雷我雷母――(中略)――とにかく神鳴る力を受けてみよ!! 
 
(もの凄い力で派手に>25を打ち倒す) 
 
――――勝利とは、いつも儚いものだぜ……。
 



30 :以上、自作自演でした。:02/03/25 02:18
っていうか、宵闇のスレは京の字か麻倉屋の方で立てるのが妥当では?




貴方が悪いと言っているわけではありませんよ?
念のために言っておきますが。

31 :エドワード・ロング ◆Torax7sk :02/03/25 02:20
>27 
あぁ? あえて言うなら、ものをぶった斬って金を貰う商売だ。 
堅気には手を出さないが、少しでも闇に手を染めたものは、躊躇無しで切り刻むぜ。 
 
死にたくなかったら俺と関わるのはやめときな。 
俺と接するだけで、闇の門は叩かれているんだぜ。 
 
――――でも、このスレに書き込みはしてね♪ 
 
>28 
おっしゃ!! 話が決まればあとは実行のみ!! 
ということで、俺と>28は今から天国に逝ってくるから、 
しばらくここは留守にするぜ。 ……またな。 

32 :以上、自作自演でした。:02/03/25 02:24
行っちまいやがった・・・ へ、何であんなものに金払うのかね
バカみたい

所でいきなり書き込みが増えたのはオレが漫画板の宵闇スレに貼った影響もあるだろう
だから駄賃くれ 

33 :ラスキン:02/03/25 02:27
ここまで色情狂ではなかったはずだがな・・・・ふむ。

34 :エドワード・ロング ◆Torax7sk :02/03/25 02:29
>30 
いや、んなこと言われてモナー。 
美津里は変な所で油売ったまま、帰ってこねぇし、 
京太郎は……何処だ? 
 
まあ、魔女やヘタレなんか相手にするより、俺と仲良く話していたほうが愉しいだろ。 
つーか、あの女のスレなんかあったら……ブルブル。 
 
駄目だ、想像しただけで魂が抜かれちまう。
おまえもあんまり怖いことを言うな。

35 :以上、自作自演でした。:02/03/25 02:32
でも水木しげるはいいとして、やってる事は鬼太郎なんじゃないか。
妖怪人間べムの方がいい?

36 :エドワード・ロング ◆Torax7sk :02/03/25 02:35
あ、そういえば俺はなんでここに……? 
あぁ!! ここが気になって遊びに行けねえじゃねぇかっ!! 
これが最後のレスな!!  
 
>32 
誰が馬鹿だこの野郎!!  
しかもここのスレを宣伝しただとぉ!?  
 
   
       良 く や っ た 。 
 

駄賃? あぁ、もちろん払ってやるともさ。 
おーい、>28!! ちょっと金貸してくれ!! 
 
>33 
あぁ? まあ精力を失った爺さんには 
俺が色魔に見えるのかもしれんが、今時の若者はこれが普通やねん。 
というか、一週間ぶりなんだ、気が競っるのが男ってもんだろ。 
 
あんたも、頭のお手入れぐらいしとけよ。最近、光が悪いぜ。

37 :美津里:02/03/25 02:39
あんまり金カネ言ってると婦女子にそっぽ向かれそうだがねえ・・・・・
ま、好きにやっておくれ。

38 :以上、自作自演でした。:02/03/25 02:47
何となく気に入ったので爆撃しておこう

39 :以上、自作自演でした。:02/03/25 02:47
人生哲学はある? どういうの?

40 :以上、自作自演でした。:02/03/25 02:49
風流を理解できる方?

41 :以上、自作自演でした。:02/03/25 02:50
と思ったけど眠くなったので寝ます

42 :以上、自作自演でした。:02/03/25 02:51
戦いだけの人生の終わりには何があると思いますか?

43 :以上、自作自演でした。:02/03/25 02:52
漫画の規制が厳しくなったら宵闇なんて真っ先にやられますよ?

44 :以上、自作自演でした。:02/03/25 02:53
クロスオーバーには寛容ですか?

んなわけないね

45 :以上、自作自演でした。:02/03/25 02:54
チッ、薄情な奴らだ

46 :以上、自作自演でした。:02/03/25 02:55
量と質はどちらを優先しますか?

47 :以上、自作自演でした。:02/03/25 02:56
苦労や努力が報われていると感じますか?

48 :以上、自作自演でした。:02/03/25 02:58
まさかあの小さい「電撃の缶詰」をちまちま集めてるなんて事はないよな?

49 :以上、自作自演でした。:02/03/25 02:59
故郷について語って下さい

50 :以上、自作自演でした。:02/03/25 03:00
最後の質問
あんた、素人童貞だろ

51 :以上、自作自演でした。:02/03/25 03:01
その内ラスキンや美津里も腰を落ち着けに来るだろうからその時までガンバってね〜

52 :美津里:02/03/25 10:33
ふふん、夜光虫のあんたにしては早寝じゃないかね?
そういうあたしも、今日は似合わない早起きをしちまったんだが・・・
まあ暇なことだし、あたしが爆撃に付き合おうかね。

>38
ということであたしが付き合うけど、それでは気に食わんかね?
ま、いずれ虎の字が帰ってくるまでのことさ。

>39
ふむ、哲学か。そうさねえ・・・
「薀蓄は案外美味である」ってところかね。

>40
風流なんてのは理解するもんじゃなかろう、と思っているよ。
感じるものだと思っているが・・・あたしが不勉強なのかねえ。
なにしろこの国に来てからまだ・・・

>41
あはは、その方が良いよ。これからはまともな人間の時間じゃない。
見えなくてもいいモノを見たくないなら、とっととお休み。

53 :美津里:02/03/25 10:35
>42
寝て過ごそうと遊んで暮らそうと、御終いは御終い。
ま、冥土にまで刀は持っていけないことだけは確かだね。
修羅道とやらが真に存在するのなら話は別だが。

>43
その時はその時さね。
大体、その時が来てもいないのに、じたばたしても仕方なかろうよ。
その時が来ないようにと、ちと細工はさせてもらうがね。

>44
この世の中なんて全て表裏一体、綾に織られた縦糸横糸みたいなものさ。
人と人が絡み合って世の中が出来ているんだから、
誰が何処に出張っても悪くはなかろうよ。

54 :美津里:02/03/25 10:44
>45
あはは、否定はしないよ。
少なくともあたしは、見ず知らずの人間に情けを掛けるほど閑じゃないからね。

>46
質も量も、と言いたいところだが、質問の返答にはならんね。
そうだね・・・少なくとも書物に関しては、質が大切だね。
だけど質が良いと思って手元に置くと、いつのまにか無節操に増えて、
書庫を広げても広げても入りきらなくなるのは何故かねえ?

>47
少なくともあたし自身に関しては、幾つかの努力の成果を得ているけれどね。
努力の方向が間違っていなければ、それなりに報われるんじゃないかね?

55 :美津里:02/03/25 10:47
>48
書庫を漁れば幾つかは出てくると思うがねえ。
全部揃ってるかどうかは記憶にないな。エディンに確認させてみるかね。

>49
外つ国、とだけ答えておくよ。今はもう失われた国さ。

>50
あはは、こればかりはあたしには答えられないねえ。
虎の字が来るのを待つとしようかね。あたしも答えが楽しみだ。

>51
そうだね、あたしも気が向いたらまた来るよ。

ふああ・・・もう一眠りするか、それともひと風呂浴びてこようかねえ・・・

56 :以上、自作自演でした。:02/03/25 12:19
麻倉屋さんよ、>43の「その時」は目の前に来てるってぇのは知ってるだろう?
小細工じゃなくて、もうちょいと動いとくれよ。


57 :美津里:02/03/25 12:27
ああ、いい湯だった。朝寝朝湯に、あと朝酒がありゃ最高なんだがね。

>56
ふむ、確かに時間はないのだが・・・
真正面から切り込んで動いてる連中はあちらこちらにおるだろう?
所謂「隔離板」の連中なんざ、死活問題だからね。そりゃあもう必死さ。

だからあたしは「小細工」で良いのだよ。裏側からの「小細工」でね。
人には得手不得手というものもあるんだからさ。

58 :エドワード・ロング ◆Torax7sk :02/03/25 13:36
>37 
どうしておまえがいるのかな……。  
いや、別にいても良いんだけどよ。 
おまえの家ってぇわけじゃないんだから、遠慮ぐらいはしろよ。 
 
金ぇ? 金のことで、おまえに文句を言われるのは心外だぞ。 
これでも俺は良心的な相場でやっているんもんでね。足下は見ていない。 
 
>38 
ああ、質問をしてくれるのはありがたいし、 
ここを気に入ってくれるのも嬉しいんだが……。 
俺ぁ、レスを考える方だから、時間が掛かるぜ? 
 
>39 
んな立派なもんはねぇよ。 
そうだな……あえて言うなら「仏の顔も三度まで」かな? 
いくら堅気だろうと、俺に刃を向ける奴ぁ容赦できねえしよ。 
三度も我慢してるだけ、ありがたく思ってくれ。 
 
あとは……「専守防衛」かな? 
いや、俺はあまり先に手を出す方じゃないからよ。  
――――――――仕事じゃあ出しまくりだが。 
 
>40 
もちろん。これでも結構五月蠅いほうなんだぜ。 
花見のときなんて、場所取りは美津里の次に五月蠅いしな。 
 
去年なんか、京太郎が便所のよこに敷物を広げやがって……。 
ああいう、育ちが下品な奴はセンスも下品なんだよな。 

言っとくが、俺はこれでも育ちは良い方だぜ。 
仕事によっては、ロイヤルスイートの部屋取ることもあるし。 
(自分の家は無いけど……) 

59 :エドワード・ロング#:02/03/25 13:37
>41 
あ、あぁ……いや、このペースでやられたら、さすがに困るがね。 
これでも俺ぁ忙しいからよ。ゆっくり行こうや。  
 
>42 
ん? またわけのわからねえことを聞くな。
んなこと体験してみなきゃわからねえよ。 
まあ、畳の上で死ねるとは思ってねえ。 

まあ、叶うのであれば、地獄でもこの商売を続けたいとは思ってる。 
鬼と斬り合うなんてこたあ、既に現世で体験済みだ。 
閻魔大王だって斬り伏せる自信くらいはあるぞ。 
 
>43 
いや、んなこと言われてもなー。 
なんか当分は俺の出番無さそうだし……いや、あるにはあるんだが……。 
ちゅーか、出番が無ければ己の命を磨り減らしてまで戦う必要無いしな。 
 
――――むしろ、やられてほしい……みたいな?  
 
>44 
ん。つーか、仙木の果実と宵闇眩燈草紙はクロスオーバー……。 
 
……待てよ。クロスオーバーさえなければ、 
ワルプルギスのご老体も……存在しなかった!? 
――――それは良いな、オイ!! 最高だぜ!! 
 
いやあ、俺クロスオーバー大ッ嫌いなんだよなー。 
もお、死ぬほど嫌い。ちゅーか、見かけたら滅殺や。 

60 :エドワード・ロング ◆Torax7sk :02/03/25 13:37
>45 
あぁ、なんだ。構って欲しかったんかいな? 
悪いが、他当たっとき。 
俺のとこには無償で親切心を働かす奴なんて一人もいないぜ。 
 
いや、一人いたか……。  
だけど、あんな奴に構ってもらったら、更に事態が悪くなるぞ。 
 
>46 
別に俺は経営者でも何でも無いんだ。 
個人で量を持つ必要なんて無いだろ。質に決まっとるわ。

それに、この世界。ある程度の"質"が無ければ、生きていけねえぞ。 
まあ、超一流は両方兼ねるもンだけどな。 
 
>47 
んん、どうだろう? 苦労も努力もしたことねえから、わからん。 

――――いや、あるな。あいつに関わると苦労と努力の嵐だ。 
そして、すればするほど泥沼……まさしくまさに魔女、そのものだ。 
 
>48 
なんだそれ? 知らん。遊郭の割引券なら集め取るがな。 
ちゅーか、勝手に溜まってるだけだけど。 
 
そういうのは、京太郎に聞いとけ。あいつはああいうのが大好きだ。(と思う)
 
>49 
故郷? 語ることなんてねえよ。あっても語らねぇしな。 
ていうか、俺の帰るべき家はこの長屋だけど。他は知らん。 
だから、何も語らん。 

61 :エドワード・ロング#:02/03/25 13:38
>50
ん……遊郭やトルコ風呂に行く俺が、素人童貞……ははははははっ!!  
それは面白いな。そこまで腰抜けな男、逆に女から可愛がられるかもしれんぞ。
ん、それは良い作戦だ。今度、素人になりすまして行ってみるとするかね。 

「あの……その……僕、初めてなんですけど、優しくしてくださいッ!!」ってかぁ? 
 
>51 
オイ……下手なことを言うなよ。どうしてその二人なんだ。 
もっと他にもいるだろうが。他にもっと良い奴がいるだろ。  
なんでよりにもよって――――って、もう来てるしッ!! 
 
ま、まあおまえの応援はありがたく頂戴しとくけどな……。 
 
>52-55 
……お、おう、久しぶりだな。 
昨日はチト、用事があったから、早めに切り上げたんだ。 
こんなに質問が来ると分かってたら、遊郭になんて行ってねぇよ。 
 
しかし……相変わらず……いや、なんでも無い。 
暇になったら、ここに来いよ。俺は毎日暇だから毎日ここにいるぜ。 

62 :エドワード・ロング ◆8Devill6 :02/03/25 13:40
ああ、どうもあのトリップは不便だな。 
クッキーに記憶されねぇでやんの。 
 
しょうがねえから、昨日貰ったトリップ使うかな。 

63 :エドワード・ロング ◆Torax7sk :02/03/25 13:41
……なんちゅートリップじゃ。俺がつける意味無いだろうが。

64 :美津里:02/03/25 16:04
>虎蔵
おや、なんだか随分な言われようをしていたような気がしたのだが、
ハテ、あれはあたしの気のせいかね?
ま、あんたがあたしと縁を切りたいなら、それはそれで構いやしないよ。
けど、あんたのその業物、うち以外に研ぎを任せるアテがあるのかね?

ふふ、桜が綺麗で、あたしは大変気分がよろしい。

65 : :02/03/25 18:40
・・・・・・・虎蔵さんって、エロいんですね(w

66 :エドワード・ロング ◆Torax7sk :02/03/25 21:27
>64 
……真逆、このスレで初めてのお話相手がお前とはな。 
いや、別に文句はねえよ。  
こうなったら、京太郎も連れてきて、参人で仲良く花見でもすッか。 

しかし……俺が言ったことに憶えが無いのか、お前は……。 
いや、無いなら良いんだぜ、別に。だから、研ぎ代は負けてくれ。 
 
お前は気分が良いときが一番恐ろしいんだよ……。(悪いときも恐ろしいけど)  
 
>65 
んなこたぁ無いと思うぜ。男としては当然のことだ。 
まあ、確かに男よりかは女の方が好きだけどな。

なんていうかな……"暇つぶし"?
暇だから、金払って女と遊んでるんだ。 
お前が金払って空桶や、演劇に行くのと同じやな。 

 


67 :以上、自作自演でした。:02/03/25 21:29
ぶいすりーまっはきーっく。

68 :以上、自作自演でした。:02/03/25 21:29
女性の年齢を聞くだけで勃起しますか?

69 :エドワード・ロング ◆Torax7sk :02/03/25 21:54
>67 
……チッ、暴力はやめときな。洒落になってねえ。 
しかも意外に痛いし。
俺は人様に殴られて嗤ってられるほど大人じゃぁねぇんだ。 
しかも痛いしな。

――――良いか? 次はねぇぞ。だから蹴られないでくださいね。
それにしても痛ぇな、オイ。 
 
>68 
いや、それはまたすげえ性癖だな。 
そんな性癖を持ってる奴が、
美津里の年齢を聞いたら…げふんげふん。 

――――悪い。用事思い出した。

70 :美津里:02/03/25 21:56
>65
虎の字も一応若いんだから、少し大目に見てやっておくれ。
あの京太郎でさえ、誘われればそれなりのことはしちまうんだ。
ま、本当なら、もう少し分別の付く年頃だとは思うんだがねえ・・・

>67
外道照身霊波光線!!
汝の正体みたり前世魔人「飛蝗」!!
・・・ふう、これやると疲れるんだが・・・

>68
残念ながら、勃つモノを持ち合わせていないんだがね。
え? 女にも勃つところがない訳じゃないだろうって?
いや、確かにその通りだが、そこまで言わすかね、キミは?

>虎蔵
花見か・・・それまでに京の字が戻ってくればいいんだが。
あれだけ大見得を切った以上、当分は顔を合わせ難いかもしれないやね。
偶には二人で呑むかね? 酌ぐらいはしてやらんでもないぞ。
それともあたしの酒は呑めんかね?

71 :京太郎:02/03/25 21:59
やれやれ・・・・お前達世捨て人は気楽でいいよな。
こっちはメシの種の確保で精一杯だってのに。

72 :美津里:02/03/25 22:06
>京太郎
おや、京太郎。勝手に上がらせてもらってるよ。
その格好だと往診の帰りってところかい? お疲れ様。

・・・って、世捨て人とは酷い言い草だね。
一応あたしには「眩桃館」という店があるんだが。

ところで・・・
眼鏡、新しいの作っておいたが、どうするね?
もちろん「適度に良く見える」方の眼鏡だけれど。

73 :以上、自作自演でした。:02/03/26 01:16
やっぱりこの世は薄情者ばっかりだ!
それなら自分でageてやる!

74 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/03/26 07:50
>73
ああ、上げてくれるのかい。ありがとうよ。
そう言えば此には、足切りなんて怖いものがあったっけねえ。
発言があれば消えない、ってものでもなかったんだっけ。

さぁて、今日はこれから仕入れに行かなきゃならん。
うちは手広くやってるからね、仕入れもなかなか大変なのだよ。

75 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/03/26 07:53
トリップとやらを付けてみた。ふふ、悪かないねえ。

76 :ニル:02/03/26 12:18
ここには色々なことに通じてる方々が集うと聞いて来たのですが
誰か私を修理して下さる方は居られませんか?
お礼にどんな願いでも叶えて差し上げますが・・・

77 :以上、自作自演でした。:02/03/26 13:16
あンたに出きるこたァ自力で出来る連中だ、別のモン差し出さんと直してくれンぞ。
と言っても差し出せるようなモンは無いか…

78 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/03/26 17:39
いやあ、今日の仕入れは疲れたよ。この寒いのに汗かいちまった。
御蔭で良いモノが随分手に入ったがね。あ、京太郎、風呂貸しておくれよ。

>76・ニル
ふぅん、本当にどんな望みでも叶えてくれるのかい?
そいつは面白いねえ。それが本当なら、ちっとぐらいは骨を折ってやろうじゃないか。
・・・ただし、それが期待外れだった時は、どうなるかは判っておいでだろうねえ?

>77
自分で出来ることを人任せにするのも、偶には面白いものさね。
ちょっとした博打みたいなもんだ。退屈凌ぎにはなるだろうよ。

79 :京太郎:02/03/26 17:42
いや、虎蔵に何も言わず勝手にやってていいのか?

80 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/03/26 17:42
ところでこの雨、明日には荒れそうだね。花散らしの雨って奴だ。
花見をするなら、今夜が最後の機会だよ。
虎の字、京太郎、雨夜の花見と洒落込むかね?

81 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/03/26 17:46
>京太郎
勝手? 何言ってんだね、ここはあんたの家だろう?
虎蔵はあんたのところの下宿人じゃないか。家主が遠慮してどうするんだね。
え? そういう話じゃない?

あー・・・確かに>1を読むだけでは、
宵闇キャラ全般のスレなのか、虎の字の個人スレなのか判別がつかんな。
そう考えると、あんまりあたしが出張るのも考え物かねえ。
虎蔵、そこんところはどうなんだい?

82 :鰐島:02/03/26 18:27
>80 雨夜の花見
京太郎だけズブ濡れですか?

83 :以上、自作自演でした。 :02/03/27 03:12
ラーメン食べたい。

84 :以上、自作自演でした。:02/03/27 03:14
他人の事を気にする方ですか

85 :エドワード・ロング ◆Torax7sk :02/03/27 04:15
四乃巻が発売されたようだぜ。 
いやはや……なんとも面倒な話だったな。 

>70 
ん、別に二人でも構いはしねぇけどよ。 
やっぱりあいつは戻ってこねえのか? 
 
……あいつもなに、考えてんだかなー。 
 
あぁ? 酌ぅ? おまえがか? ……そいつはぞっとしねえな。
 
>71 
お、噂をすればの推参かい。 
世捨て人? おめえも似たようなものだろ。 
ま、おまえよりかは自由な生き方させてもらってるけど。 
 
……メシの種は俺にも回してくれるんだろうな? 
 
>72 
前から言おうと思っていたんだけどさ……。 
その眼鏡……おまえと「繋がって」ねぇか? 
 
いや、違うなら一向にかまわんが。
あまり、あいつを使うなよ。おまえとは違うんだからよ。 
 
>73 
だからよ……お前も大人になれって。(俺が大人かどうかは別の問題だからな) 
おまえも分かってんだろ? 
おまえさんみたいな凡人を裏切らないのは金だけだ。 
少なくとも薄情だなんだってことで喚き散らす奴にはお似合いだな。 
 
まぁ、こっちの世界に踏み入れちまうと、金なんか頼りにはならねえけどよ。 

86 :エドワード・ロング ◆Torax7sk :02/03/27 04:16
>74 
ん、足きりの上限はかなり緩くなったみたいだぜ。 
確か「1000→700」だったっけ? いや、よう知らんが、そのはずだ。 

しかし……五日にいっぺんに足を切られていた頃が、笑えてくる上限だな。  
 
>75 
ソフィアか……俺も記入名、「長谷川虎蔵」にするか? 
別に、この名前でいる必要、たいして無いんだよな。 
ただ、こっちの名前のほうが売れているっからって理由だし。  
 
>76 
悪いがパス1だ。
俺はものをぶっ壊すのが仕事でね。直すのは専門外だ。 
 
まあ、此処にはそういうのに打って付けの奴がいるから、大丈夫だろう。 
 
つーか、その胡散臭い条件は何だ? 
美津里にその身体ごと持ってかれるとオレは思うぜ。 
 
>77 
知らん。俺は面倒なことはやらんぞ。 

まあ、美津里と俺は変なところで似ているが……。 
俺は報酬目当てで仕事に就くことはねえやな。 
 
いや、もちろん報酬目当てで仕事をやっているが、 
美津里みたいに、無責任に乗ることはねえ。 
 
……なんか、俺が常識人みたいに聞こえてきたぜ、おい。 
それだけ、美津里が非常識ってわけか……。  

87 :エドワード・ロング ◆Torax7sk :02/03/27 04:16
>79 
オイ、今更遠慮するような仲か? 
良いから黙って炬燵に……って、そんな季節でも無いか。 

>80 
ん、流石にそれはなあ……酒が雨水で薄れるのは御免だぜ。  
 
雨の日は、朱乃のとこに引き籠もるに限る。 
二人で仲良くやってくれ。俺は抜けさせてもらう。 
 
花見は……おめぇの蘊蓄で夏に咲かせてみろ。
 
>81 
>>1のルールを見てくれ。俺に金を借りる以外は自由だ。 
……ては言っても、最低限の常識は守ってもらうけどな。 
 
まあ、京太郎がここに居座る分にはなんら問題無い。 
美津里はもっと俺に遠慮しろ。 
ちゅーか、遠慮という単語を覚えろ。 
 
……ん、まあ俺もそんな単語、覚えてねえけどな。 

88 :エドワード・ロング ◆Torax7sk :02/03/27 04:17
>82 
誰だテメェ? そんな渋いキャラ、誰も知らんぞ。  
鰐島……確か、競りの時にいたよ……。 
ううん、確かな記憶じゃねえな。どうでも良いイメージだったし。 
 
京太郎がずぶ濡れ? 
馬鹿言うな、あんな奴濡らして何が面白い。 
こういう時こそ美津里の出番だろうが。 
 
>83 
食え。俺にんなこと言うな。俺まで喰いたくなるだろうが。 
 
大体な、ラーメンの良さをこの国は知らねえんだ。  
京太郎なんて、ラーメンの存在自体知らんはずだぞ。 
 
ったく、大陸もこの国に持ってくるもん、間違えてるぜ。 
なんであんなしつこいデブは持って来れて、ラーメンは持って来れねぇんだよ。 
 
>84 
知らん。そんなことをする余裕は……まあ、あるっちゃあ、あるわな。 

まあ、自分のことにすら気を使わない俺が、 
他人なんかに気を使えるとは思ってないよ。 
 
中途半端に気を使うと、そこの眼鏡みたいになっちまうから気を付けろ。 

89 :以上、自作自演でした。:02/03/27 05:31
おあ、「宵闇〜」のスレが立ってる!!
四巻今日発売ですね。買わないと…。
んじゃ、応援してるんで頑張って給え。

あ、あとついでに…人魚タン(;´Д`)ハァハァ

90 :以上、自作自演でした。:02/03/27 05:43
頑張って給えって何だ…頑張ってくれ給えだね。
もひとつついでに質問。
今までの話で一番印象に残ってる回はどれですか?

91 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/03/27 07:42
昨日は仕入れ物の整理で結局徹夜だよ。花見どころじゃなかったさ。
ずっと蔵にいたから、今度は冷えちまった。一風呂浴びて、とっとと寝ちまおう。

>82
京太郎も馬鹿じゃないから傘ぐらいはさすだろうよ。
大体、馬鹿みたいに雨の中に突っ立って花見をすることもなかろうよ。
ほら、大澤操嬢のお屋敷なら、見事な桜があるじゃないか。
久しぶりに訪ねてみるのも悪くなかろう。
あのからくりの、その後も見てみたいしねぇ。

>83
ラーメンか、いいねえ。
古くは水戸光國翁も食したって話だし、
探せば横浜か神戸あたりには店があるんじゃないか?
ただ一寸、寝る前に食べるには胃にもたれるのが難だね、あれは。
・・・そんな話をしていたら腹が減った。饂飩でも食うかな。

>84 
気に入った者のことは、そりゃ気に掛けるさ。
だが、見知らぬ他人なんざ路傍の石と同じだと思っているが、どうかね?

>89
人魚と言うと、京太郎が拾ってきたお姫様かい?
それともジャックの処の泡姫かい?
そういや、マグロの人魚やサメ肌の人魚もいたねえ。

>90
冷や汗をかいたってことでは、寄群は参ったねえ。
京太郎がキレたのにも驚いたけどさ。いろんな意味で印象深いよ。
次点は・・・キングギドラかね(笑)

92 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/03/27 07:43
>虎蔵
あっはっは。遠慮か、遠慮ねえ。面白いことを言う。
人に遠慮なんて物を説かれたのは何年ぶりだろう?

取り敢えず、問題がないなら、あたしはあたしで
勝手に質問に答えたいのだが、その点はどうかね?
レスが入り混じって読み難い、と言うなら考えんでもない。
スレ主の希望には応じないでもないぞ?

京太郎の眼鏡に関しては、「企業秘密」ってことにしておこう。
まあお前さんが考えるほど阿漕なことはしていないつもりだがね。

93 :以上、自作自演でした。:02/03/28 07:30
4巻発売&ゲットage
書き下ろしの虎蔵タンは格好良う御座いました

94 :エドワード・ロング ◆Torax7sk :02/03/28 11:56
>89 
人魚? ハァハァする程立派な身体と言えないぜ。 
まあ、抱いてみれば分かる。 
 
――――穴場、教えてやろうか? 
 
>90 
寄群程、愉しく暴れられた回はねぇんだけどな……。 
あの回は、かなり熱くやらせてもらったからよ。 
 
オレより上手な奴ばかりでな、よく五体満足で帰れたと思っているぜ。 
 
まあ、地階の王国もかなり印象にはあるが。 
魔女と付き合うなら、あれくらいでびびるわけにはいかねぇんだよ。 
 
>92 
ん、おまえさんの好きにやって良いと思うぜ。  
 
おまえは好き勝手絶頂にやるのが一番自然なんだ。 
一々、俺なんかに遠慮することはねえよ。 
 
あ? 矛盾? 気にするな。 
 
>93 
おう、そうだろそうだろ。 
煙草呑んでる天狗なんざ、余所にはいねぇぞ。 
 
まあ、表紙の俺は小さかったぶん、こっちで慰めてくれや。

95 :以上、自作自演でした。:02/03/28 19:17
闇に隠れて生きる、君たちゃ妖怪人間なのさ
人に姿を見せられぬ、獣のようなこの体
『早く人間になりたい』(セリフ)
暗いさだめをふきとばせ
妖怪人間

96 :謎のマスクマン:02/03/28 21:06
地上最強の男は誰だ?

97 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/03/28 21:10
>93
ふむ、4巻か。
あたしは台詞の恐ろしい間違いを直して貰えなかったのが残念だがね。
・・・すまなかったねえ、房八・・・

>95
妖怪扱いとはまた酷い話だね。
あたしは人より少しだけ、世の理を知っているだけさね。
ほれ、肉を切り魚を捌くのだって、
骨の位置だの筋の入り方を知っていると知っていないでは、
早さも遣り方も出来あがりも違うだろう?
世の理を知るっていうのはそういうことさ。何も特別なことじゃない。
「生まれ付き人とは違う」連中とは一緒にしないでおくれ。

>96
最強か。最強ねえ。
そうだね、あたしをどうにか出来るぐらいでないと
最強なんて冠はくれてやりたくないが、
生憎とそんな男にはまだお目にかからないよ。

>虎蔵
確かに煙草呑みの天狗なんてあんたぐらいだろうよ。
普通の天狗は「山の霊気が穢れる」って言って、
煙草なんざ嫌いこそすれ、喜んで呑みやしないさ。
まあそんなんだから、この雑多な下界が合うんだろうね。

98 :以上、自作自演でした。:02/03/28 23:17
4巻の後書きがすごく読みにくかったのは仕様でしょうか。

・・・・・・いや、俺は全部読みましたが、電車の中で。
何だかとっても乱視になりそうな予感がー

99 :以上、自作自演でした。:02/03/28 23:24
いやあ、ベムベラベロの方が人格者だと思うけどな

100 :フレドリック・チェスターフィールド:02/03/29 00:43
ふふふ、100は頂きました。
>99
八房の描くキャラは殆ど外道ばかりですね。
そこが魅力だと私は思うのですが。


101 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/03/29 07:48
>98
仕様で何でも済ませるのは、米国の某企業みたいで好きじゃないんだがね。
まあ、あの程度なら大した問題じゃなかろうよ。
うちの書庫には全編あんなんで厚さ大きさは数倍って代物が何冊も眠ってる。
紙が貴重だった時代は、一枚の紙にどれだけ詰め込めるかが勝負だったからねえ。

>99
人格者なんぞ目指してないから良いのだよ。
大体、あたしが人助けして何の見返りがあるって言うんだね?
あいつらだって「人間になれる」って見返りがあるから動いてたんだろう?
それに「通説」だとさ、あたしが貰う見返りなんて
寿命とか声とかそんなもんじゃん? そんなものが欲しいかね? キミは?

>100/フレドリック
よりによって百番はあんたかい。
地道に百取りする努力を他に回したら、もうちっとマシな処で死ねただろうに。
処でちょいと、その面の皮を見せてごらんよ。
・・・ああ、勿体無い、元々はそれなりの物だったのに、
こんなところで引っ張っちゃあ・・・皺は取れても表情が不自然になるんだよ。
いっそ悪魔に魂を売って、不老長寿を願った方が良かったのではないかね?

102 :初夏:02/03/29 07:55
あげちゃいまーす。

103 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/03/30 09:57
>102/初夏
ふむ、ageてくれるのは助かるな。感謝するよ。
ところで、今日は仲夏と晩夏は? 姿が見えないようだが・・・
あ、別に呼ばなくて構わないんだ。あんたたちに合体されちゃ堪らんからね。
こんなところでやられちゃ、みんな燃えちまうじゃないか。

104 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/03/30 19:27
虎、京の字、あたしは今夜は「花見スレ」にいるからね。
何かあったら探しに来ておくれ。
偶には大勢で花見も悪るかないだろ?

105 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/04/01 18:38
保守…するべきなのかねえ…
あたしにそんなもんは似合わないような気もするが、
ま、今日は四月馬鹿であることだし、嘘吐きが良い日なら
似合わぬことのひとつやふたつ、なんら問題ないのかもしれんな。

106 :以上、自作自演でした。:02/04/01 21:36
四巻読んだよ。
ラスキンのおっちゃんと京ちゃんが格好良かった。
つーか、この先ずっとこんなエグいんですか?
青環法引っかからないか心配です…。

107 :京太郎:02/04/01 22:38
>美津里
とりあえず、「普通のものが普通に見える」メガネにしといてくれ。

>虎蔵
廓通いで破産しないようにな。

俺も質問とやらに答えた方がいいのか?

108 :以上、自作自演でした。:02/04/02 00:55
答えて答えて〜!

109 :以上、自作自演でした。:02/04/02 07:31
おお、京の字にもちっとは聞きたいことがある。
面の皮でやってるって言われてるがどうやって糊口しのいでんだアンタ?
そもそもどんな伝手でだまくらかす御大尽捕まえたんだって感じだぞ。

あ、そうそうただの殴り合いならジャック辺りはアンタでも勝てると思われ。

美津里は若返りの秘術身に付けてると思うが、
弟子だった頃みたいな姿まで若返ったりはせんのかな?
姐さんっぽいのも良いがロリも(・∀・)イイ!

110 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/04/02 08:21
>106
京太郎は男を上げたかもしれんね。あたしも、あそこでああ来るとは思わなかったよ。
しかし、そんなにアレはえぐいかね?
それを言うなら、ニ巻も相当えぐかったと思うのだが。顔の皮も剥ぐ事だし。
まあ、これから当分の所はジャックとジュネが主役になるようだから、
多少は薄まるかもしれんよ?

>107/京太郎
おや京の字じゃないかい。
あんたにその気があるなら答えればいいじゃないか。

>眼鏡
(「普通のものが普通に見える」眼鏡ねえ…
あたしの「普通」と京太郎の「普通」には相当違いがあると思うんだが、
はて、どちらの基準に合わせるべきか…面白いからあたしの基準にしちまおうか)

>108
ほれ、名無しさんも京の字の答えをご所望だ。答えておやりよ。

>109
確かに見た目は自由自在だがね。
変身だの若返りだのは魔女の基本スキルじゃないか、通説だと。
だからまあ一応は、ペド垂涎の美少女から
絶世の美中年紳士にもなれない訳ではないよ。
なりたいかどうか、は別だがね。

111 :以上、自作自演でした。:02/04/02 11:14

      
      ∠ ̄\∩
        |/゚U゚|丿
      〜(`二⊃
       ( ヽ/
        ノ>ノ
       UU               + 激しく忍者 +


112 :以上、自作自演でした。:02/04/02 20:42
宵闇好きなので頑張ってくだされ〜。

最近読んだ本で面白かった本を教えてください。

113 :以上、自作自演でした。:02/04/03 12:03
麻倉さんに質問です。
魔法にゃマジックとウィッチクラフトの二通りあるって聞いたんですが、
ラスキンが「あれは魔女だ。我々とは違う」って言ってたのは
そのことを指して言ったのですか?
あと前述のとおりだったとして、麻倉さんの師匠(食われた人)も
魔女系の魔法を修めていたのでしょうか?


114 :以上、自作自演でした。:02/04/03 12:25
113に便乗して質問。
京太郎を『素質はあるのだが』って言ってたけど、どういうとこに何の素質が?
あの人一倍強い好奇心かとは思うけど。

115 :以上、自作自演でした。:02/04/03 12:59
おー、こんなスレあったんだ。
烏龍に質問。
林とけっこう親密のようですが、ぶっちゃけどうなんですか?

116 :以上、自作自演でした。:02/04/03 13:45
>>115
 林にとったら虎蔵は疫病神だろーけど

117 :以上、自作自演でした。:02/04/03 17:05
>>116
けっこう満更でもなさげかと。特に4巻なんて。

118 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/04/03 19:17
>111
忍者かね。しかも激しいのかい。しかしレトロな格好だねえ。
うちにも忍者が一人いるが、そんなに懐古趣味じゃあないね。
と言うより、そんな格好では却って目立たないかね?
…そうか、激しいから良いのか。ではあたしがどうこう言うことではないわな。

>112
「テンプル・ブリューのおいしい作り方」を読んだのは大分前だねえ。
ああ、寄群に行く前に古事記だの日本書紀だのをちっと読み返したよ。
あれはなかなか面白かったね。
思うに民話神話からは、その土地に住む人間の本質が見えて来るね。
ギリシャ神話の好色で愚かだが憎めない神々、
インドの短気で頭に血が登り易い神々、似非預言者の選民思想…
な? 民話神話もなかなか面白いだろう?

119 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/04/03 19:17
>113
魔法か。そうだね、此では魔法と言う言葉を使うかね。
ラスキンとあたしの魔法の違いについて、その触りだけ話そうか。

前にも書いた通り、魔法使いと言うのは「世界の理」を
人よりちょいと良く知っているだけの存在なんだ。
世界の理って言うのはあれだ。
「精霊力」とか「マナ」とか「気の流れ」とか「五行八卦」とか
言い方は違うがまあ、そう言うもののことでね。
それを知ってると知らないとじゃ、世界の有り様がまるで違って見える。
一見、その事柄とは関係のなさそうな行為が、
その事柄に繋がっているのが見えるわけだ。それが「魔法」さね。

さて、長くなったが此からが本題だ。
先刻も言った様に、世界の理の見方にはいくつかの流儀系統がある。
至極単純な話なんだが、「理の見方」を弟子だ何だに伝えて行くのに、
分かり易いよう語句を創作したり、修行方法を考える内、
それぞれ違った物になって行った訳なんだがね。

これで、あたしとラスキンの魔法の違いの、ひとつは分かっただろう?
理を見る方法が違う、というのが最初のひとつだ。

そしてもうひとつ、大きな違いがある。
ラスキンは男で、あたしは女だろ? 女には女にしか使えない魔法があるんだよ。

魔女と言っても、精霊の友である「白い魔女」、
悪魔に仕えると言われる「黒い魔女」がいるのは御存知かい?
白魔女は乙女の純潔を持って精霊を友とし、その助けをもって世の理を動かす。
黒魔女は悪魔と交わることにより、その体の代償として世の理を動かす。

どちらにしても、女であることが条件の「魔法」なのは解るかね?
つまり、ラスキンには逆立ちしても出来ない魔法をあたしは使える訳だ。

そうそう、あたしの師匠は「ラスキンとは違う系統の魔法使い」で、
「魔女独特の魔法」にも一薀蓄を持っていた人だね。
残念ながら生まれ持っての性別ゆえに、実践は出来なかったみたいだが。

…ふむ、こんなもので答えになったかねえ?

120 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/04/03 19:18
>114
まあなんと言うか、「こっち側」に来る為の素質だね。
ほれ、肚の底の方に愚痴々々、考えを溜め込む方だろう、アレは。
ああいうタチの人間ほど、魔術だ何だには向いているのさ。
虎みたいなのはありゃあ駄目だね。一暴れしたらスッキリしちまうだろう?
根に持つ、肚に溜め込むって人間でないと、まじないには向かないんだね。
考えても御覧、昏いあなぐらの中で訳の分からん呪文を唱えつつ、
殺したい相手を一心不乱に、三日三晩も呪い続けたりするんだよ?
そんな事、十年も昔の事を思い出しては鬱々とするようなタチでないと出来なかろうよ。

121 :以上、自作自演でした。:02/04/03 22:40
まさに御呪いって奴か。
けどそこに到るにゃあの「我関せず」な性格が邪魔になるってとこか?

まあ単に二つ目の穴恐れて呪えないタイプかもしれんが(w

122 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/04/05 07:24
>112
あいつが肚の中でよく思ってる「俺にも力があれば」ってやつ、
あれはなかなか悪くないと思うんだがね。
力を望むまでは来てるんだ。あとは力の使い方を憶えようという気になりさえすればね。

だが京太郎は、どうも自分は凡人に過ぎると思い込んでいるからねえ。
ハナから「自分には無理」と思ってるから、あと一歩がどうしても踏み出せないんだよ。
虎蔵みたいな「人外」が傍にいるのがいかんのかねえ…

あたしもラスキンもジャックも、元々は京太郎と同じ、只の人の仔なんだけどね。

123 :以上、自作自演でした。:02/04/06 22:58
虎蔵さんは四巻で
「俺と奴とは相性が良くてね」
「俺が木気で私が土気だからな」
と言ってましたが多重人格ですか?

124 :ワルプルギスのご老体 ◆ExwiTCH2 :02/04/07 01:27
 ふむ、こんな場所があったのかね?
 
 こちらの「私」も宜しくやっているようだね。
ああ、あまり長居をするつもりはないよ、何せ「語り部」が2人も居ては
皆も混乱するだろう?
 
気が向いたらまた顔を出すとするよ、それじゃあ頑張っておくれ。
 

125 :京太郎:02/04/07 01:48
>108 (答えて)
やれやれ…じゃ、聞かれた分には答えていこうか(どっこいしょ、と)

>109 (どうやって御大尽を捕まえたか)
まあ・・・師事してた人(あえて師匠とは言わないが)
から一人立ちする時に紹介してもらって、後は御大尽連中の人づてでまた紹介してもらってるよ。

ここだけの話だが、市井の人(びんぼうにん)ほど本当の病気・怪我で訪ねてくるから困ったもんだ。
”医術は仁術”なんざ、中世の話だってのに。

あと殴り合いは嫌いだ。・・・・どうせなら棒切れで闇討ちでもしたほうが安全で手っ取り早いし。
……ああ、そうさ。俺の周りの連中は棒切れだろうが刃物だろうが太刀打ちできないさ。

>110 美津里
おい、ちょっと待て。
言い直しとく。「おおよそ一般人が天寿を全うする上で見る必要の無いモノは見えない」眼鏡にしてくれ。

126 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/04/07 07:06
>115-117,123について
虎蔵、あんた宛の質問がたまってるよ。
朱乃さん処に篭るのは、レス返してからにしぃや。

127 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/04/07 07:07
>124 ワルプルギスのご老体
おや、こいつは珍しい。
海の向こうの「私」じゃないか。元気でやっとるかね?
あっちのエディンたちも息災かね?
こちらとしては全然構いやしないから、何時でも遊びに来ておくれ。
まあ、お茶ぐらいは出すよ。


>125 京太郎
お帰り、京の字。長い往診だったねぇ。
もっとちょこちょこ顔を見せてくれよ。あたしとあんたの仲じゃないか。

処で眼鏡だがね、一応あんたの言う通りのものを作ったよ。ほれ。
で、もうひとつ。こっちが所謂「良く見える」方の眼鏡だ。
いやいや、今すぐにどっちか選べって言ってるんじゃない。
今は使う気がなくても、何処かで役に立つかもしれんよ?
スペアとして持っておくのも悪かないと思うんだがね?

128 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/04/07 07:25
ほほう、圧縮があったようだねえ。
今回は800を越えた時点で圧縮の要請が掛かり、
600まで切り落としたらしい。
500代後半が保守ラインと言うことかね。

…保守…するのかねえ…?

129 :虎蔵(変わり身):02/04/09 12:42
本体がどっか行っちまったから、変わり身の俺が
ちっとばかしレスしていくぜ。
レスが終わったら、丸太に戻っちまうんだけどな、ははっ

>115-117
どうもあれで身持ちが固いんだよな、あいつ。
おそらくアレだな、香主なんて立場にいるから、
部下の手前、部外者に甘い顔したかねえんだろうよ。
ナメられたかない、ってやつだ。
俺は、一度ぐらいお相手したいもんだがな。

>123
あれは「俺=自分」、「私=馬の野郎」ってことだ。
お互いの一人称で示したんだが、流石に解りにくかったかな。
俺はどこぞの煎餅屋の店主じゃねえし、
多重人格なんて言葉とは無縁だぜ。

>124 御老体
…頭痛の種が二人揃いやがった。
そりゃオリジナルも逃げるよなあ。

>125 京太郎
そうやって、美津里に頼みごとをしちまう時点で間違ってるんだよ、俺もお前も。
眼鏡だろうと仕事の世話だろうと刀の研ぎだろうと、あいつに頼むもんじゃねえ。
…とはいえ、あいつ以外に頼める相手がいないのも事実なんだよなあ。
研ぎ師の腕は極上だし、仕事は美味しいと来てる。
こりゃあ当分、腐れ縁かね。

>126 美津里
ホント、オリジナルは何処に行っちまったやら。
おーい、美津里に乗っ取られちまってるぞー

130 :以上、自作自演でした。:02/04/10 20:07
天狗って人間が変化した物だという伝承がありますが

131 :以上、自作自演でした。:02/04/11 01:26
別の説じゃあ元は天の狐、流星に関する伝承が初めってのも聞いた事があるが。
有名な割に判然とせん代物ではあるんだよなぁ。
で、虎はどういう類のモノなんだ?
なんかふつーに山人とか山にすむ怪の類っぽいが。

京の字があの辺に混じる知恵つけようと思ったら、
ラスキン程度の並みのやり口じゃ足らなさそうだよなぁ、
始めるのが遅いんだし。
やっぱ美津里の世話にならざるを得ないんだろうな、
「鍵」をかけてもらうとか(w

132 :以上、自作自演でした。:02/04/11 01:31
とりあえず「フハッ!」と鼻息してみい。

133 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/04/11 09:05
ふむ、昨日今日はすっかり冷え込んだね。おかげですっかり冷えちまった。
エディンに言って、朝風呂でも沸かさせるかな。

>130、>131前半
あの翼だのなんだのも、ラスキンに言わせちまえば「信念の形」ってことにならあね。
そう考えれば、天狗=元は人間、でもおかしかない。
だが、そこまでに至るには、やはり強い「思い込み」が必要だろう。
曰く、自分は生まれ付きの天狗だ。
曰く、自分は天狐や流星の変化、もしくはその子孫だ、と。
それぐらい思い込まないと、信念の翼では空は飛べんよ。
ま、出自は本人の主張だの自己申告だのに頼るしかないね。

>131の続き
ええと、京の字は二十八だったか。それほど遅いってわけではないな。
十や二十の年齢ぐらい、どうとでもならあね。本人のやる気の問題だよ。
長寿延命の呪法さえ身に付けるのに間に合えば、いくらでも時間はある。
問題はやはり「きっかけ」かね。
「素質」を開花させるきっかけが必要なんだが、どうも眼鏡程度では足りんようだ。
しかし、あれだけの修羅場に付き合わされて、まだ花開かないとはねえ…

「鍵」はいまいち、あたしの趣味じゃあないから止めとくよ。
それにおそらくあれは…いや、ここで触れるのはよしておくとするか。

134 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/04/11 09:13
>132
…あたしも確かに、水木しげる翁は尊敬せんでもないがね。
あの点描はひとつ芸術の域だろう。

しかし、水木翁があたしを描いたらどうなるんだろうねえ?
やっぱり鉤っ鼻でしわくちゃ、墨染めの衣裳で箒に跨るのかね。
京の字あたりは、なんでか簡単に想像がつくんだが。

135 :以上、自作自演でした。:02/04/11 23:16
>134
虎の字がビビビビビって音立てて馬呑吐にビンタしてたら愉快そう。


136 :以上、自作自演でした。:02/04/12 02:48
まあ妖怪なんだから人助けしろって言っても無理なのかもね


137 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/04/12 09:00
>135
下駄繋がりで、「ゲゲゲの虎蔵」あたりで赦しておやりよ。
ん? そういや、うちの蔵の中に、水色のオカリナがあったっけかな。
虎にあれを吹かせたら、愉快なことになったりはしないかねえ。
今度試しに吹かせてみよう♪

>136
人だって人を助けない世の中じゃないか。期待する方が間違いだろう。
大体、何の見返りもなく人助けをするような奇特な御仁が何処にいるかね?
まあラスキンみたいな例外もいないでもないが、あれこそ奇特な御仁だろうよ。

138 :以上、自作自演でした。:02/04/12 10:22
>133
十や二十と言うがあんたでも薀蓄食ったのに死に掛けるまで年食ったやんけ(w

>ゲゲゲの虎蔵
京極が妖怪馬鹿で描いた水木もどきみたいな有様になりそうだなぁ・・・


139 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/04/13 08:54
なんと、ここには温泉まであるんだねえ。
今度、ちっと湯治に行って来るかな。たまには外湯も悪かない。

>138
あれは参ったねえ。
あの時代、長寿延命の術式はすでに確立していたけれど、
不老長寿の術式は、まだ研究中だったんだよ。
だから師匠の薀蓄だけでは足りなくて、
自分で不老長寿の術式を研究しなくちゃならなかったんだが…
これにはあたしも手を焼いてねえ。
確立させる前に脳が老化して、ボケちまったらどうしようかと思ったよ。

今はもう、あたしが確立させた術式があるから、それほど苦労はしないと思うがね。
あとは自分に合うように、術式の再構築をするだけだし。
カルベロのようなつまらないミスをしなければ、なんとでもなるさ。

140 :フレドリック・チェスターフィールド:02/04/13 14:57
>139
・・・その確立した術式、私にも教えて下さい。
いえ実践するつもりは無いのですが・・というか出来ないのですが
気になって成仏できないんですよ。御願いします。

141 : ◆YdNe0zAA :02/04/13 15:00
おめでと。。

142 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/04/13 19:13
温泉にのんびり浸かってる場合じゃなかったね。
珍しい客も来ていることだし、レスを返そうか。

>140 フレドリック
彼岸から質問とは、余程の心残りだったようだねえ。
でもね、あんたにゃ無理だよ。教えたところで理解出来ない。
あんたにはその「素質」がないんだよね、実際。

あたしが不老長寿と若返りの術式を伝えたのは5人。
ラスキン、ジャック、メイランド、クリストファ、そしてあんたの師匠のカルベロだ。
彼らには術式を再構成し、モノにする「素質」と才能があったからね。
あたしとしても、同じ術式を5人がどう理解し、どう再構成していくか、
それに興味があったわけなんだが。

やがて、5人はそれそれいつか弟子を取り、
その中でも見込みがある者に、あたしがしたのと同じように術式を伝え、
知恵と技術と術式…つまりは薀蓄を、次の世代に伝えていくのだろうと思っていたよ。

だが、あんたはカルベロに破門された。
どういう事情があったか知らないが、少なくともカルベロは、あんたの中に
自分の薀蓄を伝えるだけの、才能も器量も見出さなかったということだろう。

そのカルベロ自身でさえ、些細なミスで術式を破綻させちまったんだ。
師匠の成し得なかった技が、文字通り不肖の弟子のあんたに出来ると思うかね?

まあ、とは言え、もうあんたは鬼籍に入っちまったわけだし。
ある意味、時間だけは有り余ってる訳だから、
その時間を活かして、延々と解読してみるかい?
その果てに黄泉返りの術式でも確立させたら、才能を認めてやらんでもないよ?

143 :美津里 ◆SofiA6Ys :02/04/13 19:17
魔術がらみを語ると、どうしてこうも長くなるのかねえ…

>141
おめでと、か。何が目出度いのだね?
祝われるようなことはなかったと思うのだが…
いかんいかん、最近どうも物忘れが多いな。
ジャックの手紙もすっかり忘れてたことだし、気を付けなきゃならんねえ。

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)