5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヴァンドレッド(なりきりスレラジオ)

1 :ラジオ:02/01/26 01:03
[OPソング]
例えば君のその腕が 鎖につながれても
例えばいつかこの空が 燃え尽きてしまうとしても
希望だけは信じて

ピョロ「とゆうわけでヴァンドレッドのなりきりラジオスレが登場ピョロ〜」
パイ 「なりきりラジオスレって何ケロ?」
ピョロ「い〜ところに気がつきましたねぇ ラジオスレってゆうのは〜
    スレでラジオみたくやることだピョロ〜」
パイ「だから具体的にはどうするのよぉ」
ピョロ「それはぁ下に書いておくピョロ」

1、ラジオスレは毎日(多分)夜11時から12時までだピョロ
2、その曜日によって答えるキャラが変わるピョロ
3、キャラにはそれぞれコーナーを持っているピョロ〜
4、ここに書きこむ名無しさんがたは全員ペンネームをつかうピョロよ〜
5、ラジオスレなのでぇ出した手紙(スレ)が必ず読まれるとは限らないからがんばるピョロよ〜
6、ちなみにここに来てくれる皆はリスナーじゃなくレスナーと呼ぶピョロ〜

パイ 「ふんふん、それで出てくるキャラってってどうなってるケロ〜」
ピョロ「それも下に書いておくピョロよ」
1、金曜ヒビキ・ディータ・ピョロ・エズラ
2、土曜メイア・ミスティ・ジュラ・バーネット
3、日曜ドゥエロ・パルフェ・パイウェイ
4、月曜バート・お頭・ブザム・ガスコーニュ
5、火曜ヒビキ・ドゥエロ・バート・ピョロ
6、水曜ディータ・メイア・ジュラ
7、木曜パイウェイ・ピョロ

ピョロ「あとコーナーは2〜5あたりに書きこむピョロ!」

2 :ラジオ:02/01/26 01:04
ヒビキ「じゃあコーナーの説明だ」

1ヒビキ :俺が俺である証のコーナー
     簡単に言えば自分の証をほえろってことだ!

2ディータ:例えば・・・のコーナー
     例えば×××が○○○だったら△△△になる、って書いてね

3メイア :オルゴールのコーナー
     替え歌やその他の音楽をやってみようと思う

4ジュラ :ゴージャスでビューティーなコーナー
     あなたが最近凄いとか綺麗と思ったものを投稿してちょうだい

5ピョロ :名付けるピョロ〜
     皆でいろんな物に名前をつけるピョロ〜

6バート :僕は逃げないのコーナー
     最近逃げずにやり遂げたことを投稿するコーナーだからねぇ

7ドゥエロ:すこぶる面白いのコーナー
     退屈でね何か面白いギャグを言ってくれ

8ミスティ:おねぇ様のコーナー
     ここではいろんなおねぇ様のことを投稿してね

9エズラ :こんにちは赤ちゃんのコーナー
      皆でカルーアちゃんが喜ぶ事を言ってね

10バーネット:男って最低のコーナー
       最近最低って思った男のことを投稿してね

11パルフェ:動くものはすべて生き物のコーナー
      ××に心があったらこうなるのになぁって感じで投稿してねぇ

12パイウェイ:パ〜イチェ〜ック!!のコ−ナー
       誰も知らないような極秘ネタをチェックするケロ〜

13ガスコーニュ:スマイルスマイルのコーナー
        嫌なことがあったなら言ってごらんよ笑い飛ばしてやるからさ

14ブザム :・・・のコーナー
      最近失言した事があったら聞こう

15お頭  :宇宙海賊マグノのコーナー
      あんたらが宇宙海賊になるならどんな名前にするか教えてごらんよ

16全員  :質問・感想のコーナー
      質問や感想があれば出してくださいこれは毎日OKです

以上コーナー説明でした
Ps、投稿する時にアドレス欄にコーナーの番号をいれてください

3 :以上、自作自演でした。:02/01/26 01:04
ばんどれっどちんちん

4 :ラジオ:02/01/26 01:06
ヒビキ 「つーわけで今日は初回特別放送だ!」
ディータ「レスナーからのおたよりまってるね♪」

5 :ラジオ:02/01/26 01:07
>3
ヒビキ 「おい!ちゃんとルール読めよ・・・ったく
     最初からこれか?」
ディータ「大丈夫!」
ピョロ 「根拠がないピョロ〜」

6 :以上、自作自演でした。:02/01/26 01:09
バーロー、アンタのトリックはとっくにばれてんだよ。

7 :以上、自作自演でした。:02/01/26 01:10
ラウンジャー葱

8 :以上、自作自演でした。:02/01/26 01:10
げっそり美人

9 :以上、自作自演でした。:02/01/26 01:11
東京都 石田ルミ(偽名)
「16 質問・感想のコーナー」
放送開始おめでとう。
貴方たちとは全く関係ないけれど、ガンバッテちょうだいね。
あたしも同じような企画を考えてたのよ。

10 :ラジオ:02/01/26 01:15
>6
ピョロ「ば、ばれたのかーーーー!!
    って何がばれたピョロ〜」
ヒビキ「お前なんかしたんか?でもなんか聞いたことある話しかただな」
ディータ「ディータには解るよ〜」
メイア「ふぅ・・・名探偵コナンか?」

>7
ブザム「14ってことは私に対してのようだな・・・ふむ
    ラウンジャーか・・・新手の敵艦隊か?」
パルフェ「ふ、副長・・・(汗)」
ブザム「ん?どうした」
パルフェ「い、いえ・・・もういいです」

11 :ラジオ:02/01/26 01:18
>8
ミスティ「げっそりなおねぇ様なの?
     それならこっちのおねぇ様の方が素敵なんだから♪」
メイア「ん?・・・私か?」
ミスティ「おねぇ様〜♪」

>9
ヒビキ「惜しい!他のヤツと違ってPNは書いてたんだけどなぁ」
ディータ「コーナー名を書き忘れちゃったんだ」
ピョロ「これは感想と受け取るピョロ〜」
パイ 「感想ありがとうケロ〜」
メイア「コーナー名とPNには気をつけてほしい」

12 :ラジオ:02/01/26 01:23
ガスコーニュ「んで?あんたらヴァンドレッドの紹介は終わったのかい?」
ディータ「あー!!忘れてたぁ!」
ヒビキ 「げっ!えっと・・・」
メイア「ヴァンドレッドとはWOWOWOで放送されていたアニメだ
    現在DVD1〜6巻が出ているあと2rdの方も1巻が発売された」
ジュラ 「ジュラの見せ場がたくさんよ♪」
バーネット「はいはい・・・あっちで聞いたげるから・・・」
ジュラ 「え〜もっとでたいのにぃ〜」

13 :以上、自作自演でした。:02/01/26 01:25
結局、>9みたいな書き方推薦なのか?
それとも地鎮祭部隊のでいいのか?

14 :以上、自作自演でした。:02/01/26 01:25
東京都 オシリスの乳
他のコーナー向けの投稿も考えているからしばらくしのいでてね
人間と同じように考える機械があったとして、
その機械と人間が恋愛する事をどう思う?

15 :以上、自作自演でした。:02/01/26 01:26
モナコ PN:アニキLOVE?
「3 オルゴールのコーナー」 少し長いですが聞いてください。
迫るディータ 地獄の軍団
われらを狙う黒い影 世界の平和を守るため
ゴーゴーレッツゴー 輝くマシン
メイア(ジャンプ!!)メイア(キック!)
仮面メイア 仮面メイア
メイア メイア

赤い赤い 赤いメイアはV3
ダブルタイフーン 命のベルト
力と技の風車が回る
ミスティ ブザム パルフェもね
風のうなりに血が叫び
力の限りぶち当たる
敵は地獄の パイにキョロ
戦う正義の 仮面メイアV3

…こんな感じでアギトまで作ってしまいました。
でも、それはまた別な機会にでも。


16 :ラジオ:02/01/26 01:28
>9
ヒビキ「げっやべぇ・・・
    ちゃんとコーナー名かいてんよ」
ディータ「あ、ホントだ!」
ピョロ「ヒビキ〜それじゃレスナーはついてこないピョロ〜」
ヒビキ「う、うっせぇ!!」
メイア「アドレス欄の方にコーナーの番号を書いてくれればいい
    いちいちコーナー名をうちこむのは面倒じゃないのか?」
ミスティ「さすがおねぇ様〜」
だきっ!
メイア「あ、ありがとう(汗)」

17 :ラジオ:02/01/26 01:34
>13
ヒビキ「ふんふん・・・とりあえずコーナーの番号はアドレス欄に
    PNは名前のトコに書いてくれればいいからよ!」
ディータ「これが普通だよ」
ピョロ 「解ったピョロ〜?」

>14
ヒビキ「機械と人間?無理じゃねぇのか?」
パルフェ「なぁにいってんのよ!
     あのね私は機械も生き物と思っているわ
     だからきっとできるはずよ!」
ピョロ「そうだピョロ〜パルフェサンいいことゆうピョロ〜」

>15
メイア 「な、なぜ私なんだ?」
ヒビキ 「はっはっは!こりゃ傑作だ!!」
ディータ「ぶ〜なんでディータが地獄の軍団なのぉ〜」
ヒビキ 「お前がいつもいつも俺のこと追い掛け回してっからだろ」
メイア 「まぁありがとう、また何かできたら頼む」

18 :ラジオ:02/01/26 01:39
ヒビキ「んでこのスレラジオのおもな特徴は
    レスがこなくても時間一杯勝手にしゃべるってトコだな」
メイア「これならROMしているものも楽しめるだろう」
ディータ「じゃあじゃあ何かしよ!宇宙人さん♪」
ヒビキ「何かってなんだよ?」
ディータ「ん〜何にしようかなぁ」

19 :以上、自作自演でした。:02/01/26 01:45
東京都 ワカメ酒
今の時間が「野球拳」の時間だったら・・・

20 :ラジオ:02/01/26 01:46
ディータ「そうだ宇宙人さん!ディータのお部屋に遊びに来る約束はどうなったの?」
ヒビキ 「げっ!・・・それは・・・」
ディータ「それは?」
ヒビキ「・・・そのうちだ!」
ジュラ「あんた前もそういってたでしょ」
メイア「男なら自分の言ったことの責任ぐらい取るんだな」
ヒビキ「ぐっ・・・あー!今度いくつってんだろ!」
ディータ「ホントにホント?絶対だよ!」
ヒビキ「あぁ!男に二言はねぇ!」

21 :ラジオ:02/01/26 01:52
>19
ピョロ 「そりゃもちろんムフフな時間になってるピョロ〜」
ディータ「野球拳ってなに?」
メイア 「おそらくなにかの武術だろう」
バート 「なんならこの僕がお教えしましょうか?」
ヒビキ 「おめぇしってんのか?」
バート 「もっちろん!
     野球拳ってゆうのはねぇボールをつかった格闘技なんだよ」
ディータ「わぁリーダーの言ってることあったてる〜」
メイア 「・・・それで?」
バート 「互いの選手はボール以外でダメージを与えちゃダメなんだ
     んで先に倒れた方が負けなんだよ」
ジュラ 「ふ〜ん、そんな格闘技メジェールでは聞いたことないけど」
ドゥエロ「ふむ・・・倉庫に入っていた移民船時代の本には
     ジャンケンをし負けた方が1枚ずつ衣類を脱いでいき
     裸になった時点で負けが決まるとかいてあるのだが・・・」
バート 「あ、あれぇ?僕の知ってるのとちょっと違うなぁ」
ヒビキ 「ちょっとどころか全然違うじゃねぇか!!」

22 ::02/01/26 01:55
>>12に追加でこれを・・・思ったより多かった
文庫 角川スニーカー文庫 
ヴァンドレッド 1
ヴァンドレッド 2
ヴァンドレッド the second stage 1
ヴァンドレッド the second stage 2
ヴァンドレッド the second stage 3
ヴァンドレッド3

アニメ・コミック カドカワコミックスドラゴンJr. 
ヴァンドレッド
ヴァンドレッド2

23 :以上、自作自演でした。:02/01/26 01:55
モザンビーク:PNやすじろう
「つまようじのくぼみ」…つま先

24 :ラジオ:02/01/26 02:05
>22
メイア「うん、追加ご苦労・・・
    ここはアニメのキャラが主流だ
    でも結構ヴァンドレッドを知っている人は多いのかもしれないな」
ディータ「どれぐらいいるんだろ?」
ピョロ 「ここは知ってる人も知らない人もOKピョロよ〜」

>23
ピョロ「ふむふむ〜やすじろうさんからのレスピョロ〜
    つまようじのくぼみピョロ〜
    これはつまようじのくぼみに名付けたのか〜?」
ディータ「だったら私はつくしって名前つけるなぁ」
メイア 「ふっ」
ピョロ 「次も期待してるピョロよ〜」

25 :以上、自作自演でした。:02/01/26 02:08
山口県:PNこおろぎ

聞いてください!うちのクラスの男子が、私のことを勝手に彼女扱いしてるんです!
しかもほかの男を近寄らせないようにして…最悪です!!

26 :ラジオ:02/01/26 02:11
ピョロ「なんとかレスナーからのお便りも来てるみたいピョロ〜」
パイ 「パ〜イチェ〜ック!」
ガスコーニュ「おっと何とってるんだい?」
パイ 「記念の写真ケロ〜」
バート「え?見せて見せて〜・・・って僕だけ入ってないじゃないかぁ!」
ドゥエロ「ふっおもしろい・・・」
バート「な!このヤブ医者ー!!おもしろくない!」

27 :ラジオ:02/01/26 02:17
>25
バーネット「最悪ね!!断固戦うべきよ!!
      たとえば・・・クラスのみんなの前でバシッと一発
      平手打ちでもかましたらいいんじゃないかしら?」
バート 「いくらなんでもそれはないんじゃないの?
     そいつも好意があってやってるわけだし」
メイア 「一方的な好意は相手に不快感を与えるだけだ」
バーネット「安心して!私達はあなたの味方よ!」
ジュラ 「・・・それってストーカーと変わらないんじゃない?」
バーネット「確かにね・・・男ってホントさいってい!!」

28 :ラジオ:02/01/26 02:19
ヒビキ 「ってか、なんか男の事最低とかいわれてんぞ」
ドゥエロ「・・・ふっ」
バート 「これでまぁた男の立場が悪くなるのかなぁ」
3人  「ハァ」

29 :ラジオ:02/01/26 02:29
ピョロ「お〜っと!残り時間があと34分ピョロ〜」
ヒビキ「え!もうそんな時間なのか?」
ディータ「でも始めてにしてはたくさんお便りきてるよ」
メイア「さて今夜は私と」
ミスティ「私とおばさん・・・」
ジュラ 「誰がおばさんよ!!ジュラは今夜来るから待ってなさいよ」
バーネット「あと私もね」

30 :以上、自作自演でした。:02/01/26 02:36
元・東京都 ヒロインの涙
最近でもないんだけど、獅子座流星群はすごいと思ったわね
貴方たちも遠い空の彼方で同じ星を観ていたのかしら?

31 :ラジオ:02/01/26 02:41
>30
ジュラ「甘いわね私なんか彗星をまじかでみちゃったんだから♪」
メイア「クリスマスの時だな」
ヒビキ「あんときはご馳走食い損ねちまったからなぁ・・・」
ディータ「でも皆喜んでたよ宇宙人さん♪」
バート「でもクリスマスなんてイベントがあるなんて知らなかったからなぁ」
ドゥエロ「あぁ・・・タラークでは祭りと言ってもたいしたことはなかったからな」
パルフェ「ドクターから絵もらったのよねあの時」
ドゥエロ「ふっ」

32 :名無しさん:02/01/26 02:45
大阪・江坂 名無し高校生
今日の夜になんかピンク色の物体と俺と同じ高校のYが戦ってたんです
最近はこうゆう格闘大会がはやっているんですね、貴方たちは格闘大会に
出たことはありますか?


33 :以上、自作自演でした。:02/01/26 02:48
東京都 目下スズメ捜索中
ソロバンの心
「ローラースケートにしないでください」

34 :ラジオ:02/01/26 02:49
>32
ブザム「これは質問になるのか?
    格闘大会ではないが似たようなものに出た事がある」
ヒビキ「あぁ、あんたが鞭ふるってたやつだな」
ディータ「副長強かったよねぇ」
お頭 「あんたの生き生きした顔を見るのは久しぶりだったよ(w」
ブザム「は、はは・・・ありがとうございます」

35 :ラジオ:02/01/26 02:52
>33
パルフェ「眼の下スズメ検索中さんからのお便りよ
     た、確かにするやつ多いわよね
     私の知ってる子もしてたわ」
パイ 「はやいケロ〜」
パルフェ「・・・あ、あはははは(汗」

36 :ラジオ:02/01/26 03:02
ヒビキ「おっと時間がきちまったな」
ディータ「じゃあ初回特別版はここまで」
メイア「今夜は私とミスティ・ジュラ・バーネットが
    レスに答える」
ピョロ「じゃあレスナーのみなさ〜ん」
パイ 「今夜もパ〜イチェ〜ック!!」

37 :以上、自作自演でした。:02/01/26 12:23
モナコ:アニキLOVE?
お待たせしました。Xライダー、アマゾン編です。

ミスティ!パルフェ!ピョロ!
銀の仮面に 黒マフラー
メイアが輝く VとV
ストップ!ディータの悪巧み
ボスの叫びは 波の音
怒りの戦艦 出撃だ
Xメイア 今日も行く
Xメイア X!X!X!

ア・マ・ゾーン!!
大空に聞け 俺の名は
アマゾンメイア ここにあり
来るなら来てみろ 悪の使者
見たか のったぞ ドレッドに
体が変わる 緑色
燃える怒りの 赤い色
正義のためなら 鬼となる
アマゾンメイア ここにあり



38 :ラジオ:02/01/26 23:00
ミスティ「ぱんぱかぱ〜ん!
     ヴァンドレッドスレラジオの時間よ♪」
メイア 「今日のメンバーは私メイア・ギズボーンと」
ミスティ「ミスティよ♪」
ジュラ 「あーもう!!はじめにしゃべるのはジュラだって言ったでしょ!!」
バーネット「まぁまぁ(汗)」
ジュラ 「じゃあ、始まるわよ♪」

39 :ラジオ:02/01/26 23:04
>37
メイア「うん、私のコーナーあてのお便りが来ているな
    なぜかまたディータが悪者になっている」
ミスティ「アマゾンおねぇ様・・・ス・テ・キ」
ジュラ 「あ〜んジュラの歌は無いのぉ〜」
メイア 「これで2回目だな投稿ありがとうアニキLOVE?さん」

40 :以上、自作自演でした。:02/01/26 23:06
東京都 私は21です!
受験生にエールをお願いします

41 :ラジオ:02/01/26 23:12
メイア 「2回目の放送だな」
ジュラ 「ふふふ・・・ジュラの見せ場よ!!
     ほらバーネットミュージックスタート!!」
バーネット「はいはい・・」

カチッ(スイッチ)

未来の私にも似合えたなら〜
今はもう幸せかたずねてよ〜♪

ジュラ 「あ〜ん♪ジュラの歌ってやっぱりサイコー」
ミスティ「おばさんの歌なんか誰も喜ばないわよ
     ここはやっぱりおねぇ様の歌でしょ〜」

カチッ(スイッチ)

月の光今日は私を包んでくれるの〜♪

ブチッ

ミスティ「あー!なにするのよぉ!」
ジュラ 「誰がおばさんよ!!」
ミスティ「あれぇ〜言われないとわからないの?さすがおばさんねぇ〜」
ジュラ 「ムッキー!!なぁんですってぇ!!」
バーネット「あーもうジュラ!放送中だってば!」
メイア 「ミスティもやりすぎだ」
ミスティ「はぁ〜い(しょぼ〜ん)」
ジュラ 「あ〜んバーネットォ〜」
バーネット「はいはい泣かないの」

42 :ラジオ:02/01/26 23:17
>40
メイア 「受験か・・・
     誰もが大変な時だ気を引き締めろ
     私達が応援する」
ミスティ「仕方ないわねぇ、受験で大変な時は
     ヴァンドレッドスレラジオでも聞いて(読んで)
     気持ちをリフレッシュさせるのよ♪」
メイア 「ミスティそれは宣伝・・・(汗)」
ジュラ 「すんなにジュラに応援して欲しいの?
     仕方ないからジュラが応援してあげるわ
     がんばりなさい!つらくなったらジュラのことを思い出すのよ!」
バーネット「受験ねぇ・・・
      私達メジェールでもあったわよ
      ドレッドの適正試験とか銃器の試験とかもね
      確かに大変だったわ、あなた達もがんばってね!」

43 :ラジオ:02/01/26 23:23
ジュラ  「さてとバーネット」
バーネット「なに?ジュラ」
ジュラ  「バーネットの歌も流す?」
バーネット「い、いいわよ!!恥ずかしいし(///)」
ミスティ 「あのダンディズム〜ってやつ?」
メイア  「フッ」
バーネット「あ!メイア今笑ったでしょ!!」
メイア  「いや・・・すまない、歌詞を思い出したら・・・」
バーネット「うぅ・・・」

44 :以上、自作自演でした。:02/01/26 23:34
東京都 陸自は国の防人
女性は何歳から「おねぇ様」になるんですか

45 :ラジオ:02/01/26 23:37
>44
ミスティ「年齢なんか関係無いの♪自分より年上ならおねぇ様よ♪」
メイア 「ジュラはちがうのか?」
ミスティ「あの人はおばさん」
ジュラ 「×○-////**//!!」
バーネット「どうどう、落ち着きなさいよジュラ」
メイア 「つまりミスティのコーナーに出したいならお前が
     おねぇ様(汗)と思う人をのせればいいとゆうわけだな」
ミスティ「そーゆーこと♪」

46 :ラジオ:02/01/26 23:44
メイア 「ん、時間がそろそろ無くなってきたな」
ミスティ「あと15分くらいね」
ジュラ 「ジュラの見せ場が全然ない〜バーネットォ〜」
バーネット「まぁまぁ私のコーナーにもきてないからさ」
ミスティ「一応明日来る人達の説明しとくわね
     ドゥエロ・パルフェ・パイウェイの3人よ」
メイア 「では時間が尽きるまで放送していこう」

47 :以上、自作自演でした。:02/01/26 23:48
元・東京都 ヒロインの涙
もっと宣伝してきた方がいいと思うわ

48 :ラジオ:02/01/26 23:50
>47
メイア 「確かにそうだな・・・貴重な意見だ」
ミスティ「それって私達が他のスレに行くってこと?」
ジュラ 「あー!ジュラ行きたーい!」
メイア 「多分違うと思うが・・・」
バーネット「レスナーの皆なんかいい案があったら送ってちょうだい」
ジュラ 「ジュラの出番〜〜〜」

49 :ラジオ:02/01/27 00:01
メイア 「さて終わりの時間だな」
ミスティ「えっと・・・今日のお便りは4通ね」
ジュラ 「あ〜ん!ジュラあてのがな〜い!!」
バーネット「わ、わたしも・・・」
メイア 「あせらずにいこう」
ミスティ「そうそうおねぇ様のゆうとおり!
     それじゃ明日もヴァンドレッドスレラジオ」
ジュラ 「よろしく!!ジュラの出番をもっと増やしなさいよあんた達!」
バーネット「じゃあね〜」
メイア 「フッ」

50 :以上、自作自演でした。:02/01/27 19:14
ディスプレイの心
「汚すのはやめて下さい 特に食べ物で」

51 :以上、自作自演でした。:02/01/27 20:29
限界まで後43時間
「俺が俺である証は単純特攻精神だ!!」

52 :以上、自作自演でした。:02/01/27 22:17
灰皿の心
「おいお前ら!勝手にパクっていくんじゃねぇよ!!」

53 :ラジオ:02/01/27 23:00
パイ  「はぁ〜い!ヴァンドレッドラジオスレの時間ケロ〜」
ドゥエロ「今日は私達の出番だな」
パルフェ「ドクター時間一杯がんばろうね」
パイ  「それじゃ今夜も!パ〜イチェ〜〜ック!!」

54 :ラジオ:02/01/27 23:07
>50
パルフェ「あ、私のコーナーへのお便りね
     んっとなになに・・・
     ふ〜ん確かに結構いるのよねぇヒビキとかよく食べ物で汚すのよ」
パイ  「ヒビキは食い意地がはってるケロ〜」
ドゥエロ「君は汚したりはしないのか?」
パルフェ「あったりまえじゃない!」

>51
ドゥエロ「これはヒビキのコーナーだな」
パルフェ「どうするドクター?今日ヒビキきてないけど・・・」
パイ  「ならパイが答えるケロ〜
     単純ってトコがヒビキと同じね
     特攻ってトコも似てるわ!
     まさかヒビキケロ〜?」
ドゥエロ「違うと思うが・・・」

>52
パルフェ「これは灰皿をとっていっちゃうってこと?」
ドゥエロ「おそらく・・・」
パイ  「ホテルとかのがよくパクられるらしいケロ〜」
パルフェ「私煙草なんて吸わないからわかんないわね」
ドゥエロ「同感だ」

55 :ラジオ:02/01/27 23:11
パルフェ「そう言えばドクター」
ドゥエロ「ん?」
パルフェ「ドクターっていつも暇な時はなにしてんの?」
ドゥエロ「おもに読書だな」
パイ  「どんな本を読んでるケロ〜」
ドゥエロ「こんにちは赤ちゃん」
パルフェ「あ、あはは(汗)」

56 :ラジオ:02/01/27 23:17
ドゥエロ「そうゆう君は?」
パルフェ「え?私・・・そうねぇ機械の改造とか
     ペークシスの波長の観察とかかな」
パイ  「仕事とあまり変わらないケロ〜」
パルフェ「まぁ私機械好きだからねぇ」
ドゥエロ「それで君は?」
パイ  「パイは皆のチェックしてるケロ〜」
ドゥエロ「確かもうやめるといっていなかったか?」
パイ  「まだまだチェックしてない事がたくさんあるケロ〜
     パイウェイチンは今日もパ〜イチェ〜ックだケロ〜」
パルフェ「だめだこりゃ」

57 :ラジオ:02/01/27 23:28
ドゥエロ「昨日メイア達がはなしていたこのスレラジオの宣伝の事だが」
パルフェ「あ、そうか確か言われてたっけ」
パイ  「う〜ん私が何処か行ってくるケロ〜」
パルフェ「え?ほんとに行くの?」
パイ  「ケロケロ〜」

58 :以上、自作自演でした。:02/01/27 23:36
東京都 返せ返せ僕らの海を〜
音楽とかは流さないんですか?

59 :ラジオ:02/01/27 23:45
>58
パルフェ「そういえば昨日はメイア達が流してたみたいだけど・・・」
パイ  「リクエスト出してくれたら流すケロ〜」
パルフェ「私の曲とかも出すの?なんか恥ずかしいなぁ」
ドゥエロ「私の曲はないようだ・・・」

60 :以上、自作自演でした。:02/01/27 23:52
東京都 オレグリ
すみません、ヴァンドレッドの曲を知らないのですが、
普通の曲でもリクエスト可ですか?

61 :ラジオ:02/01/27 23:55
>60
パルフェ「オッケーよ♪っていっても私達が知ってるかな・・・」
パイ  「ダメもとでいってみるケロ〜」
ドゥエロ「流すといっても歌詞を書きこむだけだがな」
パルフェ「まぁスレラジオだからね」
パイ  「それでもいいならリクエストよろしくケロ〜!」

62 :以上、自作自演でした。:02/01/27 23:56
東京都 解体は鉄球
ギャグはいいのだが、お前たちはどういう言語を使っているんだ?

63 :ラジオ:02/01/27 23:59
パルフェ「って今日の放送もう終りがちかずいてるじゃない!」
パイ  「じゃあリクエストは明日にまわしたほうがいいケロ〜」
ドゥエロ「すまないな・・・
     明日はバート・お頭・ブザム・ガスコーニュ の四人だ」
パイ  「それじゃ明日も!パ〜イチェ〜〜ック!」
パルフェ「じゃあね〜」

64 :以上、自作自演でした。:02/01/28 20:04
山口県 ライブラリー蓮示
「二十四時間ラジオを聞き続けるという目標を達成できました!!」

65 :以上、自作自演でした。:02/01/28 20:13
京都府 336の質問を持つ男
自スレでクッキー食い残して自作自演がバレました…。

66 :ラジオ:02/01/28 22:58
バート「さぁみんな!ヴァンドレッドラジオスレの時間だよ!」
ブザム「今日は私ブザムとバート・ガスコーニュ・お頭の4人で
    やらせてもらう」
お頭 「さぁ、私らに聞きたいことがあるんなら
    とっとといいな・・・」
ガスコーニュ「つーわけで今日もスマイルスマイル!」

67 :ラジオ:02/01/28 23:10
>62
バート「えっとこれは昨日のやつだな・・・
    まったくドゥエロ置いていったのか・・・」
ブザム「安心しろおまえ達の言語はたいてい翻訳可能だ
    それに私達の言葉は元々地球の言葉だからな
    多少違いはあっても通じるだろう」
バート「さっすが副長さん!的確な説明すばらしいっす」
ブザム「あ、ありがとう(汗)」

>64
バート「やったぁ!僕のコーナーにお便りが来たよ!!
    よっし、おほん!なになに・・・
    24時間ラジオか・・・
    よく逃げずにがんばった!(逃げずに?)
    僕も嬉しいよご同輩」
ガスコーニュ「でもよくそんなにラジオきいてられたねぇ」
お頭 「まったく近頃の若い子達は何してんのかねぇ」
ブザム「おそらく自分の証を立てたかったのでしょう」

>65
バート「ばっかだなぁ〜
    僕はもちろんそんな事しないぞ!」
ガスコーニュ「・・・嘘つくんじゃないよ!」
お頭 「あんたが一番危なっかしいんだからねぇ」
ガスコーニュ「さてと・・・
       ばれたからなんだってのさ♪
       ほらスマイルスマイル!
       笑ってごまかしゃいいんだよ!誰か責めても気にしなきゃいいんだからね
       ははは!」

68 :ラジオ:02/01/28 23:25
バート「さてと・・・僕の冒険談でもしようかな」
ガスコーニュ「外でしてきな(w」
バート「そんなぁ〜副長さんは聞いてくれますよねぇ」
ブザム「・・・・」
バート「ど、どこにいくんですか!?お、お頭なら!」
お頭 「あいたたた・・・腰が痛くなってきたねぇ」
バート「くすん」

69 :以上、自作自演でした。:02/01/29 00:09
16「質問・感想のコーナー」
今日は時間延長ですか?

70 :ラジオ:02/01/29 00:13
>69
バート「そのとうり!質問が少ないからちょっと延長だよ」
ブザム「まぁよろしく頼む」
ガスコーニュ「さぁスマイルだよ!」

71 :以上、自作自演でした。:02/01/29 00:16
 ガスコーニュさんは何故
「咥えヨウジ」なのですか?
木枯らしもんじろうのマネですか?

72 :ラジオ:02/01/29 00:18
バート「さぁどしどしコーナーにこないかな〜」
お頭 「まぁ地道にがんばればいいさ」
ブザム「とりあえずここで明日の紹介をしておいた方がいいでしょう」
お頭 「そうだねぇ、明日はヒビキ・ドゥエロ・バート・ピョロの
    男どもだよ」
バート「僕は明日も出るぞ!」

73 :ラジオ:02/01/29 00:22
ガスコーニュ「ははは別に意識しえるわけじゃないんだけどねぇ
       そういえばガスコーニュさんなんて始めてだよ
       皆ガスコさんガスコさんって呼ぶんだから参っちまうね」
お頭 「それだけあんたが慕われているって事だよ
    ねぇB.C?」
ブザム「ええ・・・」
バート「・・・僕とはえらい違いだ・・・(鬱」

74 :以上、自作自演でした。:02/01/29 00:26
千葉県 デフレスパイラルキック
職ネーヨ。泣きますが何か?

75 :ラジオ:02/01/29 00:31
>74
ガスコーニュ「職がないのは皆同じさ!
       逆に言えばあんたは自由なんだよ?
       何かやりたい事はないのかい?
       ほら笑ってみなよスマイルスマイル!」

76 :74:02/01/29 00:40
ううっ、ありがとうガス子さん
もうちょっと頑張ってみるーヨ

77 :ラジオ:02/01/29 00:43
>76
ガスコーニュ「そうかい?がんばりなよ!
       ・・・あとねガスコじゃなくてガスコーニュ!!」

78 :以上、自作自演でした。:02/01/29 00:47
 >ガスコーニュさん
 では、次回から「ガスコさん」と及びいたします

 >バートさん
 気を落とさないで下さい

79 :ラジオ:02/01/29 00:50
>78
ガスコーニュ「だからねぇわたしゃガスコじゃなくてガスコーニュだって・・・」
バート「ありがとう・・・
    聞いてよクルーの皆僕の事相手にしてくれないんだよ?
    あ〜あ、シャーリーみたいな子がいればなぁ・・・」

80 :茨城県 ガソマノレ:02/01/29 00:50
 ブザムさんの髪の毛は大変御綺麗ですが、手入れのヒケツは有るのでしょうか?

 

 

81 :ラジオ:02/01/29 00:55
>80
ブザム「ありがとう
    特にケアはしていないんだが・・・」
バート「さすが副長さん!何もしなくてもその美貌!!」
ブザム「あ、ああ・・・」
ガスコーニュ「結構ヴァンドレッド知ってるやつはいるんだねぇ」
お頭 「2rdの方も最終回したからね
    ここでがんばらなきゃいけないよ!」
バート「了解!!」
ブザム「はい、そうですね」
ガスコーニュ「あいよ!」


82 :杉沢村 最後に残った青年:02/01/29 00:59
 >バーツ 

 フフフフフフフフフフフフフ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

83 :ラジオ:02/01/29 01:05
>82
バート「まさかそれ僕の事!?」
ガスコーニュ「クレイジー・バーツだったっけ?」
お頭 「ふっ海賊つながりさね」
ブザム「お頭時間を過ぎているようです」
お頭 「おや、それじゃ今日はここらへんにしとくよ」
ガスコーニュ「それじゃあしたも!スマイルスマイル!!」

84 :ラジオ:02/01/29 23:01
ヒビキ「ヴァンドレッドラジオスレ始まるぜ!!」
バート「今日は僕バートとヒビキ・ドゥエロ・ピョロでお送りします!」
ドゥエロ「よろしく頼む」
ピョロ「質問頼むピョロよ〜」

85 :以上、自作自演でした。:02/01/29 23:29
えてして「笑わせよう」として言った事よりも「笑ってはいけない」事の方が
笑えるものだ

86 :ラジオ:02/01/29 23:44
>85
ドゥエロ「確かに・・・ふっ、君はおもしろい事を言うな」
バート「確かに笑うなって言われると笑っちゃうなぁ」
ドゥエロ「なかなか参考になったよ」

87 :以上、自作自演でした。:02/01/29 23:51
東京都 ハンマーヘッド
パズルが好きで結構やります。皆さんはどうですか?

88 :ラジオ:02/01/30 00:00
>87
バート「僕はやらないよ」
ヒビキ「俺もやらねぇ」
ドゥエロ「私は時々暇つぶしにやるな」
ピョロ「クロスワード・ロジック色々やってるピョロよ〜」

89 :以上、自作自演でした。:02/01/30 00:03
東京都 四番目に強い男
むかつく奴はぶん殴る! それが俺の正義だ!

90 :以上、自作自演でした。:02/01/30 00:04
東京都 PGマーク2
「俺は…男だーっ!!」
以上、男キャラをやっているのに、女だと思われてる自分の叫びでした。

91 :ラジオ:02/01/30 00:13
>89
バート「野蛮だね〜そんなんだから嫌われるんだゾ」
ヒビキ「俺と気が合いそうだな!」
ドゥエロ「ふっ」

>90
ヒビキ「わかるぜ!!俺も言われたことあるからな!!」
ピョロ「お前まだねにもってるピョロ〜」
ヒビキ「うるせぇ!!」

92 :以上、自作自演でした。:02/01/30 03:25
東京都 ヒロインの涙
また星関係だけど、夕日ね。朝日も嫌いじゃないけど夕日よりは観る機会が
少ないから。

93 :以上、自作自演でした。:02/01/30 12:18
コスタリカ 志村拳
放送中に刈り取り部隊が攻めてきたらどうするんですか?

94 :東京都 羽亜紗 恵栖斗:02/01/30 19:13
 メイアさんはパイロットスーツ以外の普段着は無いのですか?

95 :メジェール ジ(検閲)ラの母です:02/01/30 19:30
 娘が破廉恥な格好をして困っています。また、銃器マニアの子とも
付き合っており、頭痛の種です。
 最近は
 「海賊になって、華麗な人生を送るのよ〜」
 と言って、何処かに行ってしまいました。説得する言葉を教えてくださいませ。

96 :ラジオ:02/01/30 23:03
ディータ「ヴァンドレッドラジオスレ!」
ジュラ 「はじまるわよ〜」
メイア 「早速伝達がきているようだ・・・」

97 :ラジオ:02/01/30 23:13
>92
ジュラ「ジュラも夕日は好きよ
    だってロマンチックじゃな〜い♪」
メイア「私は月夜の晩が好きだとくに満月がな」

>92
メイア「いや持ってはいるが・・・
    いきなり別の空域に飛ばされただろう?
    私服はすべて本隊の方においてあるからな
    ニル・ヴァーナには任務で来たから余計な物はもってきていないんだ」
ジュラ「ジュラは持ってきたわよ
    アロマにマニキュア・・・リップもね♪」
ディータ「ディータは宇宙人グッズぜぇ〜〜んぶ」
メイア「・・・遊びじゃないんだぞ?二人とも」

>95
ジュラ「え・・・と
    かなり間違ってるわ!
    海賊になってゴージャスでビューティーでワイルドな人生を送るの〜♪
    って言ったはずよ♪・・・っとジュラの事じゃなかったわね
    説得は無理!あきらめた方がいいわ」
メイア「た、確かにバーネットは銃器に詳しいが
    料理も得意なのだから大丈夫だろう」

98 :以上、自作自演でした。:02/01/30 23:26
東京都 子供もいなけりゃ妻もいず
もし男が出産したら苦痛で失神そうですね。

99 :ラジオ:02/01/30 23:37
>98
ディータ「私達はまだ出産した事無いからわかんないな」
メイア 「だが男に出産の痛みを与えた時失神するだろうとドクターがいっていた」
ジュラ 「え〜!ジュラ痛いのイヤ〜〜〜」
ディータ「エズラはがんばったんだね、凄いなぁ」
メイア 「ふっ、母は強し・・・か」


100 :以上、自作自演でした。:02/01/30 23:41
東京都 ここも一応東京都
立ち会っただけで失神したヒビキってドーヨ?

101 :以上、自作自演でした。:02/01/30 23:41
100ゲッツの記念にいっぱつ芸やって〜!

102 :101:02/01/30 23:42
うぐぅ……なぐさめてぇー……

103 :以上、自作自演でした。:02/01/30 23:42
東京都 ここも一応東京都
100を取ってしまったんだけど何かやってくれるの?

104 :ラジオ:02/01/30 23:51
>100
ディータ「まずは100ゲットおめでとー!
     宇宙人さん?・・・あは(汗)仕方ないよ始めてだし
     それよりディータはミスティが宇宙人さんに・・・(怒)」
メイア 「ふっ・・・」
ジュラ 「アイツって情けないわねぇ・・・
     いつもは大きい事いってんのにいざとなるとてんでダメね
     男って皆あーなのかしら?」

>101 102
メイア 「残念だったな次の200を目指せ」
ディータ「残念だったね(w」
ジュラ 「ここぞって時を取り逃がしてるようじゃダメね」

>103
メイア 「すまないとくに考えていなかった」
ディータ「じゃあディータ物真似します!」
ジュラ 「ふ〜んなんの?」
ディータ「スプーン二つを目に当てて・・・
     うちゅうじーん!!」
ジュラ 「・・・バカ」
メイア 「ふっ」
ディータ「え〜だめ〜?結構自信あったのに・・・」

105 :メジェール ジ(検閲)ラの母です:02/01/30 23:51
>メイア様
 ありがとうございます。娘の声が聴けただけでも、私は何も言いません。
(小声で)
 『私のエル○スのバッグにシ○ネルの香水・・・・ 家出がてらに持っていった
ブランド物、帰ってきたら返しなさい』

 

106 :以上、自作自演でした。:02/01/30 23:53
男からしたら出産なんて映画のエイリアンと変わらないもんだよ

107 :ラジオ:02/01/30 23:55
>105
ジュラ「・・・(あれは気づいていないみたいね)」

108 :ラジオ:02/01/31 00:02
メイア 「どうやら今日はもう終了の時間が来たようだ」
ディータ「え〜もう終りなの〜」
ジュラ 「明日はピョロとパイの二人よ
     ・・・この二人で大丈夫なの?」
ディータ「じゃあ皆またね〜♪」

109 :以上、自作自演でした。:02/01/31 00:03
ヴァンドレッド見たことないのに、ここにカキコしている
漏れは厨房ですか?

110 :ラジオ:02/02/01 23:07
ピョロ「昨日は悪かったピョロ〜
    さぼってしまったピョロ〜」
パイ 「だから今日はヒビキ達といっしょにやるケロ〜」
ヒビキ「つーワケでヴァンドレッドスレラジオ始まるぜ!!」

111 :以上、自作自演でした。:02/02/01 23:13
宇宙 ゆりかごに残った一匹
ヨーヨー=キラキラ
だってコイツ、銀ピカなんだぜ!
こうやって紐を掴んでぶら下げると・・・、
WOW〜! もうジャれつかずにはいられニャい!

112 :ラジオ:02/02/01 23:14
>109
エズラ「そんな事ないわよ」
ピョロ「知らない人達もカキコできるように
    コーナーを作ってあるんだピョロ〜」
ディータ「だから気にしないでね♪」

113 :以上、自作自演でした。:02/02/01 23:16
東京都 殺人光線発生装置
カップ焼きソバを作る時は具を麺の下に入れてから湯を入れると
蓋にキャベツがくっつかないぜ

114 :razio :02/02/01 23:20
>111
ピョロ「お前は猫かーー!!
    ピョロ2にプレゼントするピョロ〜」
エズラ「カルーアちゃんです!!」

>113
パイ 「知ってるケロ〜
    パイもやってるケロ〜」
ヒビキ「やってんのかよ(汗)」
エズラ「知らなかったわこれからそうするわね」
パイ 「もっとトクダネ持ってくるケロ〜」

115 :以上、自作自演でした。:02/02/01 23:24
東京都 蝦蟇あやし
日本の妖怪軍団に任せれば笑わすどころか驚かすのも怖がらすのも思いのままやで〜!

116 :ラジオ:02/02/01 23:34
>115
ディータ「ホント!?ディータみたいなぁ
     ねぇ宇宙人さん?」
ヒビキ 「ま、まぁな・・・」
ピョロ 「お前ホントは怖いピョロ」
ヒビキ 「んなワケねぇだろ!!」

117 :ラジオ:02/02/01 23:58
ピョロ「今日はもう終了ピョロ〜」
パイ 「明日はメイア達ね」
ヒビキ「んじゃ寝るとすっか」
ディータ「それじゃみんなまたね〜」
エズラ「おやすみなさい」

118 :以上、自作自演でした。:02/02/02 00:43
昭和基地 PN御茶

蛮型に乗ったヒビキを追っかけて〜
ディータがドレッドでその後を追いかける〜
ヒビキは逃げるが〜ディータに追いつかれ〜
ルールルルルーとうとう合体(ヤッ)ちゃったー

いつも楽しく聞いています。これからも頑張ってくださいね。
音波が届きにくいのでそこらへんの対処を御願いしたいですね(笑

119 :以上、自作自演でした。:02/02/02 22:56
東京都 カンカンノウ
風見みずほ先生萌え〜 
こう、清純で可憐で、その上巨乳で眼鏡なお姉さんというのはいいですね!

120 :ラジオ:02/02/02 23:02
ミスティ 「ヴァンドレッドスレラジオ始まるよ〜!」
メイア  「今日の司会は私メイア・ギズボーンと」
ジュラ  「ニルヴァーナの女神様ジュラよ〜」
バーネット「バーネットよ、覚えた?」

121 :以上、自作自演でした。:02/02/02 23:05
東京都 石田ルミ(偽)
体型や外見だけで判断するのは止めてほしいです・・・

122 :ラジオ:02/02/02 23:09
>118
ミスティ「では最初のおたよりで〜す
     おねぇ様のコーナーよ」
メイア 「ふっ、ヒビキがにげるか・・・・
     二人の事をちゃんと見ているみたいだな」
ミスティ「ヤッちゃた・・・(ポッ)
     キューちゃんなんか色々考えちゃった・・・」
キュー 「キュ〜」
メイア 「音波が届きにくいのか?(w」
バーネット「まぁ地球から離れてるからねぇ(w」

>119
ミスティ「眼鏡のおねぇ様ね♪
     私の(強調)おねぇ様も眼鏡似合うとおもうんだけどなぁ〜」
メイア 「・・・遠慮しておく」
ジュラ 「ジュラだって胸は大きいんだからぁ!!」
メイア 「胸だけあってもだめなのよ、お・ば・さん!」
ジュラ 「なんですってぇ!!」
バーネット「どうどう・・」

123 :ラジオ:02/02/02 23:13
>121
バーネット「ホント男ってサイテーね!
      顔や体にしか興味無いのかしら?」
メイア  「気にすることは無い
      それだけでしか人を評価できない者など
      たいしたことは無いだろう」
ミスティ 「さすがおねぇ様♪」

124 :ラジオ:02/02/02 23:17
ジュラ「あ〜んジュラのコーナーにおたより無いの〜」
ミスティ「そういえばおばさんのコーナーだけまだ・・・」
ジュラ「むかっ!あんたなんでそんな事言うのよ」
バーネット「あーもうジュラ〜!」
メイア 「ふぅ・・・」

125 :以上、自作自演でした。:02/02/02 23:17
東京都 ピザを頼もう1,2,3回
ここの投稿の早さは葉書じゃなくてファックスなのかと思いましたが、
宇宙だからそれも考えにくいですね。

本題ですが、男を最低といいながら女性は顔や体型を逐一気にしているのはどういう
事ですか? ええ?

126 :以上、自作自演でした。:02/02/02 23:20
スペル星 遊星より愛をこめて
核の火・・・

127 :ラジオ:02/02/02 23:25
>125
メイア「私は別に気にしてはいないが?」
ミスティ「私はおねぇ様だけだもんね〜」
ジュラ「やっぱ顔よくないとジュラの魅力がそがれるじゃない?」
バーネット「ジュラ〜!もともこもないこと言わないでよ!」
メイア「まぁ最初に見るのは外見だろう
    内面は付き合ってわかるものだからな
    外見によってやさしさや頼もしさを感じるんだろう・・・多分
    内面を知るためにも色々な者と会話するのもいいかもしれないな」
バーネット「レスナーからのおたよりは
      ペークシスがスキャンしてるみたいね」

128 :ラジオ:02/02/02 23:27
>126
ジュラ「核の火ってあんた・・・」
メイア「それが綺麗かどうかはわからないが
    あまり見たいものではないな・・・」
バーネット「・・・ふふふっ、核かぁ・・・」
ジュラ「バ、バーネット?」

129 :以上、自作自演でした。:02/02/02 23:45
クック半島先端部  御茶

昭和基地より旅立ち、現在その北西に位置する半島にラジオを移動させてみました。

・・・変わらん。まぁ当たり前か。


地球の犬の兄ちゃん(ラバット?)のお便りコーナーは無いのですか?まぁあんな下衆如何でもいいんですが(ぇ

130 :ラジオ:02/02/02 23:45
ミスティ「そういえばもう100いったんだ」
メイア 「結構きているようだ」
ジュラ 「ジュラへのお便りが少ない!!」
バーネット「・・・お頭達の方が・・・」
メイア 「レスナーのみんなこれからもよろしく頼む」

131 :ラジオ:02/02/02 23:50
>129
メイア「実は考慮中だ
    クルーのミドリ達もいれようか思案しているのだが・・・」
ジュラ「なんか電報はいってるわよ?」

ラバット「わりぃが俺は地球の犬じゃねぇんだな
     スパイみてぇなもんでよ
     最後はあの坊主どもと地球相手にドンパチやったんだぜ
     おっとネタばれになっちまったか?
     wowowではもう最終回しちまったからな」

メイア「・・・だそうだ」
ジュラ「でもこいつヒビキのこと足げにしてたとき悪人って感じだったわよね」

132 :以上、自作自演でした。:02/02/02 23:55
クック半島 御茶

電波良好、なかなかいい感じだ(笑

>ラバット
実はセカンドステージ観ていないからそこらへんは分からんかった。すまん。

スカパでやってたときちょろちょろ観てただけだし・・・セカンド密かに観たい気はある。

俺ばっか質問もなんあか悪いな。度々すまん。

133 :ラジオ:02/02/02 23:59
>132
メイア「ならネタばれしてしまったようだな
    すまない・・・」
バーネット「アドレス欄にコーナーの番号入れときなさいね」
ミスティ「質問はいつでも受付てま〜す
     ん?2rd見てないってことは私のことも知らないわけ?」

134 :ラジオ:02/02/03 00:02
メイア「どうやら終りの時間のようだ」
ミスティ「明日はドクターとパルフェ、パイウェイの三人よ」
ジュラ 「ジュラへのおたより待ってるからねぇ〜」
バーネット「それじゃ、またね〜」

135 :以上、自作自演でした。:02/02/03 00:07
太平洋(???,???) 御茶

>ミスティ
公式HPでちょろちょろっとだけ観たので名前は知ってる。顔は知らん。

>バーネット
あー、スマン・・・入れ忘れてた。


綺麗と思ったもの・・・宝石。
今まで全くといって良いほど興味無かったが、精錬されたものみると心が洗われるような感じがする。

でもまぁ興味は全く沸かない只の石ころなんだけど。

136 :以上、自作自演でした。:02/02/03 00:08
って、終わったんか。じゃ、又明日。

137 :東京都 メガネ君:02/02/03 22:09
 >パルフェさん
 何時頃から、めがねをかけていますか?
また、医療技術の発達した世界で「メガネ」をかける。必要性はあるのですか?


138 :ラジオ:02/02/03 23:04
パイ 「ヴァンドレッドスレラジオ!!」
パルフェ「はっじまるよ〜」
ドゥエロ「始まるぞ・・・」

139 :ラジオ:02/02/03 23:10
>135
パルフェ「私は宝石よりも機械の方が好きね」
ドゥエロ「ふっ、やはり君はおもしろい事を言う」
パイ  「パルフェは変わってるケロ〜」
パルフェ「・・・そうかな」

>137
パルフェ「えっと10歳くらいかな
     医療技術が進んでるっていってもね
     いちいち治すのも面倒だしさ
     あまり不自由してないから眼鏡も気に入ってるし」
パイ  「眼科は専門外ケロ〜」
ドゥエロ「ふむ、私ならできるが?」
パルフェ「ン〜ン、遠慮しとく、ありがとドクター」

140 :以上、自作自演でした。:02/02/03 23:16
東京都 やもめ暮らしも悪くない
チキンラーメンは、そのまま食べる方が旨いな。

141 :ラジオ:02/02/03 23:20
>140
パイ 「そうケロ〜パイも時々そのまま食べてるケロ〜」
パルフェ「私はお湯入れて硬めのが好きだわ」
ドゥエロ「ふむ、色々あるのだな・・・」
パイ 「次はもっと凄いネタを待ってるケロ〜♪」

142 :以上、自作自演でした。:02/02/03 23:23
山口県 ぐるぐる
本に意思があったら面白いですよね〜

143 :以上、自作自演でした。:02/02/03 23:25
福岡 匿名希望
人生ってなんでしょうか?……オチは無いのかよ!

144 :以上、自作自演でした。:02/02/03 23:27
東京都 俺の分まで生きてくれ
ある所に頭に水が一杯に入った洗面器を乗せたままで歩いているおばあさんがいたんだ。
そこで聞いてみた「おばあさん、何で頭に洗面器を乗せてるの?」
おばあさんは答えた・・・、ってあれ。
この後何だったっけか?

145 :ラジオ:02/02/03 23:27
>142
パイ  「お前コーナー間違ってるケロ〜」
パルフェ「あはは、それ私のコーナーあてだよね?
     ん〜、ペークシスの調子が悪いのかな?
     確かに本に意思があったらいいわよね
     自動でページめくってくれたり声が出たり・・・」
ドゥエロ「・・・テレビだな・・・」
パイ・パル「あ・・・」

146 :ラジオ:02/02/03 23:33
>143
パルフェ「ほ〜らドクターのコーナーよ」
ドゥエロ「ふむ、オチが無い事がオチになっているわけか
     ふっ、まだまだだ・・・」
パイ  「次に期待してるケロ〜」

>144
パルフェ「あ、あはは・・・ある意味おもしろいわね」
ドゥエロ「ふむ、オチが無いとよくわからないな・・・」
パイ  「誰か知ってる人いたら教えるケロ〜」

147 :以上、自作自演でした。:02/02/03 23:36
冥王星 ガガガ
ヴァンドレットの続編はもう製作中みたいですけど
それに量産型ヴァンドレッドが出るっマジですか?

148 :以上、自作自演でした。:02/02/03 23:37
東京都 植物
魂が宿るのは動く物だけではないようだ・・・
『屋敷幽霊』という物を知っているかね?
『幽霊屋敷』じゃない『屋敷の幽霊』、家が幽霊になったものだ。

149 :ラジオ:02/02/03 23:43
>147
パルフェ「続編は世代交代って噂だからね・・・」
パイ  「量産器は出るかもしれないケロ〜」
ドゥエロ「オリジナルほどの性能を持っているとは思えんがな」
パイ  「そこんとこをもっとパ〜イチェ〜〜ック!!」

>148
パルフェ「確かにねペークシスも生き物だったし
     そんなのもあるんでしょうね」
ドゥエロ「ふむ、君はなかなかおもしろい事を言うな・・・」
パイ  「お。おばけ・・・」
パルフェ「もしかしたらすべてのものに命は存在するのかもね」

150 :以上、自作自演でした。:02/02/03 23:47
東京都 植物
『幽霊船』というのも『物の幽霊』の一種なのかも知れない。
君たち、誰か始末したい奴がいたらご一報を。
格安で片付けてあげよう。
続編ね。誰があぶれているかが楽しみだな。
君たちは心配なさそうだが?

151 :ラジオ:02/02/03 23:50
>150
パイ  「ヒビキを・・・」
パルフェ「こらこら」
パイ  「冗談ケロ〜」
ドゥエロ「続編では私達は年をとっているのだろうな
     世代交代が本当ならば・・・な」

152 :ラジオ:02/02/04 00:02
ドゥエロ「どうやらもう終わりのようだ・・・
     明日はバート・お頭・副長・ガスコーニュの4人だ」
パルフェ「今日は皆ありがとね!ばいば〜い」
パイ  「それじゃあしたも!パ〜〜イチェ〜〜ックゥ!!」

153 :以上、自作自演でした。:02/02/05 03:41
東京都 匿名
バート君はホモですか?

154 :ラジオ:02/02/05 23:01
ピョロ「ヴァンドレッドなりきりラジオスレ!」
バート「始まるよ〜♪」
ヒビキ「昨日は休んじまったな、すまねぇ
    奴らがいきなり襲ってきやがってよ!
    まぁ俺がパパっとやっつけちまったがな!」
ドゥエロ「ふっ」
ピョロ「お前かなりピンチだったピョロ〜」
ヒビキ「な!う、うるせぇ!!
    とにかくはじめんぞ!!」

155 :ラジオ:02/02/05 23:07
>153
バート 「ホモって何?」
ヒビキ 「なぁ?なんだ?」
ドゥエロ「ふむ・・・始めて聞く単語だ」
ピョロ 「ホモって言うのは男が好きな男の事だピョロよ〜
     地球では男と女が当たり前なんだピョロ
     タラークでは男と男の遺伝子から子供を作る
     メジェールではその逆
     地球から見たらお前達って変なんだピョロ〜」
バート「も、もしかして副長さんのこと?
    言っておくけどね!僕は男が好きなんじゃなくて
    副長さんが好きなんだ!!」
ピョロ「結果的には同じピョロ〜」

156 :東京都 アフロ君:02/02/06 00:20
 ブザムさんはゲイですか?

157 :以上、自作自演でした。:02/02/06 01:54
ディータは何故ヒビキのことを『宇宙人さん』って呼ぶんですか?
本名で呼ぼうよ

158 :以上、自作自演でした。:02/02/06 23:27
それはメジェールのディータから見てタラークのヒビキは宇宙人だからさ(マジレススマソ)

159 :お知らせ:02/02/07 00:41
昨日・今日と休みが続きまことにすみませんでした
明日のヴァンドレッドスレラジオは
オールキャラによるスペシャルを行おうと思います

160 :クッキー:02/02/07 21:24
16質問
ネタばれはありですか?2rdとか・・・

161 :ラジオ:02/02/07 23:08
ピョロ 「は〜いヴァンドレッドなりきりラジオスレ!」
パイ  「スペシャル〜〜〜〜」
ヒビキ 「今日は2時間オールキャラがお相手するぜ!」
セラン 「私も出てるわよ♪」
ディータ「宇宙人さん?だぁれこの人?」
ヒビキ 「メラナスのクルーだ、前に世話になってな」
セラン 「アニメじゃ死んじゃったけど・・・」
バート 「さらに!!おいでシャーリー」
シャーリー「う、うん・・・よろしくお願いします」
ラバット「もちろん俺と・・・」
ウータン「うっきー!」
ピョロ「うわーー!!くるな〜〜〜助けるピョロ〜」
ラバット「ウータン!」
メイア「ふぅ・・・では始めるぞ」

162 :ラジオ:02/02/07 23:22
>156
パイ 「ゲイって・・・なに?」
ドゥエロ「ふむ詳しく調べた所
     ホモセクシャルとは同性愛者を示すらしい
     男同士ならゲイ女同士ならレズと書かれている」
ブザム「・・・悪いが答えは言わないでおこう」

>157
パイ 「最終回のドキュメンタリー文章よ!パ〜イチェ〜ック!」

ディータ「ディータがヒビキを守るの!!」
ヒビキ 「くるな!ディータァーーーー!!」

パイ「続きが気になる人はDVDでチェックだケロ〜」

>160
ドゥエロ「副長に対してゲイと言っているじてんで有りだろう」

163 :匿名希望 ミステ○・・・・:02/02/09 19:33
 ジュラ・・・・・さんじゃなくって、バーネットさんに質問です
二人が友達になったきっかけは? 御互いとも、凄いファッションセンスしてる縁ですか?



164 :匿名希望 :02/02/12 16:28

まだお休みなんですね

165 :ラジオ:02/02/12 22:47
バート「バート・ガルサスただいま参上しました!!」
お頭 「・・・遅いよ」
バート「すみましぇ〜ん」
ヒビキ「つーワケでスレラジオはじめるぜ!」
ディータ「今まで休んでてゴメンね〜
     今日は皆でがんばるからね!」
ジュラ「もっちろんジュラの見せ場もたくさんあるはずよね」
バーネット「そ、そうね・・・」
メイア 「それでは少し早いが始めよう」

166 :ラジオ:02/02/12 22:53
>163
バーネット「ちょっと遅いけど
      お便り読むわね・・・
      私とジュラの友達になったきっかけ?」
ジュラ  「それはぁ〜」
バーネット「ジュラとは同期なのよね
      同じ見習いのときにしりあって、別に服の事とか関係ないわよ
      ジュラってこう見えてもなんかほっとけないとことかあるでしょ?
      だからいつも私がそばにいるってワケ」
ジュラ  「あ〜ん私にもしゃべらせてよバーネットォ〜」
バーネット「ごめんねジュラ、これ私宛だからさ」

>164
ブザム「すまない、少々こちらでトラブルが起きてしまった」
バート「ほ〜んと、大変でしたよね副長さん!」
ブザム「あぁ、まさか刈取りの部隊から
    コンピューターウィルスが送られてくるとは・・・」

167 :ラジオ:02/02/12 23:18
ヒビキ「さてと!今日は12時までだぜ!」
ディータ「質問は早めにしてね♪」
メイア「まぁ無理して質問する必要はないんだがな」
ミスティ「そうそう、質問なくても勝手にしゃべちゃうからね」
バート「しゃべるのは得意ッス!」

168 :ラジオ:02/02/12 23:49
ガスコーニュ「さてと・・・あと10分ちょっとだね」
ブザム   「・・・しばらく休んでいたからな」
お頭    「そうだねぇこれから気合入れていかなきゃいけないよ」
メイア   「はい、ヒビキ達にも伝えておきます」
ピョロ   「あいつらが気合入れたらメチャクチャになりそうピョロ〜」

169 :ラジオ:02/02/13 23:15
ディータ「遅れちゃったよ〜」
ジュラ 「とっとと始めるわよ!」
メイア 「それではヴァンドレッドラジオスレを始める」

170 :東京都 十六夜二号:02/02/13 23:44
 ジュラさんに質問です
 「同僚で好きな人は誰ですか? オーマにしたい人」

171 :ラジオ:02/02/13 23:54
>170
ジュラ「やっぱりバーネットかしら
    いつも一緒にいるし一番好きだからね♪」
ディータ「バーネットがいたら喜ぶかな?」
ジュラ 「あたりまえじゃない♪」
メイア 「バーネットは今日は休みだからな
     今度でた時に聞いてみればいい・・・」

172 :骨面ライダー:02/02/14 17:04
ネタがあったんで鮮度が落ちない内に投稿する。
『闘将!!拉麺男』読んで兄に耳の中に蛭を入れられそうになった奴がいるそうだ。


173 :ラジオ:02/02/14 23:06
パイ「今日は!パイウェイチンと」
ピョロ「ピョロのスレラジオだピョロ〜」
パイ「今日もパ〜〜〜イチェ〜〜〜ックゥ!」

174 :ラジオ:02/02/14 23:22
>172
パイ「これはジュラへのお便りね
   た、確かに凄いケロ〜」
ピョロ「耳にカエルなんて入れられるわけないピョロ〜」
パイ「これってジュラが聞いたらきっと・・・
   「なによこれ〜綺麗じゃな〜い」っていうんでしょうね
   これってどっちかっていえば私のコーナーケロ〜」

175 :以上、自作自演でした。:02/02/14 23:27
バレンタインデーだね

176 :ラジオ:02/02/14 23:32
>175
パイ「バレンタインデー!ってなにケロ〜?」
ピョロ「バレンタインって言うのは〜
    女が好きな男にチョコレートをあげる日だけピョロよ〜」
パイ「ふ〜ん、ディータがヒビキにあげてたのって
   チョコレートだったんだ」
ピョロ「そうピョロ〜女の子にとっては大事な日なんだピョロ」
パイ「でもミスティもメイアに渡してたケロ〜」
ピョロ「それはそれ・・・
    これはこれピョロ〜(汗」

177 :以上、自作自演でした。:02/02/14 23:41
誰が誰にどんなチョコを贈ったか教えろよ

178 :ラジオ:02/02/14 23:45
>177
パイ「OK!パイウェイチンの情報力を見せるケロ〜
   ディータはもちろんヒビキね、ホントディータもよくやるケロ〜
   ミスティはメイアにあげてたケロ〜
   ジュラはバーネットと交換してたみたいケロ〜
   パルフェがドクターにあげてるとこを見ちゃったケロ〜
   そして・・・!
   バートが男のくせに副長にチョコあげてたケロ〜(w」
ピョロ「それじゃ逆ピョロ〜
    っていうか逆?・・・難しい問題だピョロ・・・」

179 :以上、自作自演でした。:02/02/14 23:47
男が女に贈る習慣もあるぞ

180 :ラジオ:02/02/14 23:51
>179
ピョロ「それは初耳だピョロ〜」
パイ 「男どうしは・・・?」
ピョロ「・・・あるのかもしれないピョロ」
パイ 「まだまだ知らない事ばかりケロ〜
    これからもパ〜イチェ〜〜ックゥ!」

181 :以上、自作自演でした。:02/02/14 23:51
っていうか君たち二人は?

182 :ラジオ:02/02/14 23:53
>181
パイ 「パイは・・・
    秘密ケロ〜(汗」
ピョロ「お前ずるいゾ〜
    ピョロは〜機械だけどあげたピョロよ〜
    もちろんピョロ2にあげたピョロ〜」
パイ 「赤ん坊が食べられるわけないじゃん!」

183 :以上、自作自演でした。:02/02/14 23:57
ホワイトデーは日本だけの習慣だから気を付けてね

184 :ラジオ:02/02/15 00:06
>183
パイ「日本ってどこケロ〜?」
ピョロ「日本とは地球に存在する
    島国の事ピョロよ〜」
パイ「ふ〜ん、でホワイトデーってなにケロ〜」
ピョロ「ホワイトデーはバレンタインのお返しに
    男が女にプレゼントをする日だピョロ〜
    おもに飴やマシュマロ、クッキーなどがプレゼントされるらしいピョロ〜」
パイ「へぇ〜、だったら今からヒビキ達にもあげてくるケロ〜」
だだだだだだだ〜〜〜〜
ピョロ「・・・あいつはダメダメだピョロ」

185 :ラジオ:02/02/15 23:15
エズラ「はい、ヴァンドレッドスレラジオが始まったわよディータちゃん
    ヒビキちゃんピョロちゃん」
ピョロ「始まるピョロ〜」
ディータ「ゴーゴー!」
ヒビキ「・・・おう!(汗」

186 :以上、自作自演でした。:02/02/15 23:51
元・東京都 手作りよりも麦チョコの方がいいの? バカじゃないの!
ベビーフードってどういうの作ってんの? 
うちにも赤ん坊と大して変わんないのがいてね。手が焼けて困ってんのよ。
好き嫌いはあんまないんだけど。

187 :ラジオ:02/02/15 23:57
>186
エズラ「あらあら、ヒビキちゃんみたいな子がいるのね」
ヒビキ「おい・・・あんた何言ってんだよ」
エズラ「あ、ごめんねヒビキちゃん」
ピョロ「赤ん坊とあまりかわんないピョロ〜」
ヒビキ「んだとこら!」
エズラ「あのねカルーアちゃんはまだベビーフードは食べられないの
    今は母乳を飲ませているのよ
    ニルヴァーナではベビーフードもちゃんとコックが管理して作っているの
    だから衛生上も栄養も安心なのよ
    手が焼けているのね・・・どうしてらいいのかしら?」
ディータ「何も作らなければいいんじゃないかな〜」
ヒビキ「そりゃ困る!ぺすかとーれとか
    びーふすとろなんたらが食えないと死んじまうぜ」
ディータ「ふふふ、宇宙人さんにはちゃ〜んとご飯あるから大丈夫だよ」

188 :太陽板の名無しさん:02/02/16 19:14
何か書こうとしたけれど何も思い浮かびませんでした…。

189 :メジェール ジ○ラの母です:02/02/16 22:09
>174
蛭は「ヒル」と読むんだよ。(カエルは「蛙」よ)
メジェールでは男文字は読むのは苦手そうだけど、タラークで働いていたピョロは
その教えなきゃダメじゃないの。
 

190 :メジェール ジ○ラの母です:02/02/16 22:13
 海賊船に居る娘に良いオーマは出来たでしょうか? 遊び歩いていないで、そろ
そろ孫の顔が見たいものです。
 と、言う。思いを娘に伝えるにはどうすれば良いでしょうか?

(娘へ 持っていった化粧品やバッグや指輪は餞別としてあげるので、何所かで良い
相手を引っ掛けてきなさい。 貴方は家事とか私に似てまるで「駄目」なので家事が出来
る相手をね)


191 :奈良県 障子職人見習:02/02/16 22:25
 メイアさん、ジュラさん、ミスティさん、バーネットさん。共にファッションに
特色がありますが、どんなイメージで身に付けているのですか?
(普段着がパイロットスーツに成ってしまったメイアさんはスーツの色とかを)

192 :ラジオ:02/02/16 23:17
ジュラ「ヴァンドレッドなりきりラジオスレ!」
バーネット「始まるわよ!」
ミスティ「ちょっと遅れちゃったけどねぇ」

193 :ラジオ:02/02/16 23:25
>189
メイア「ふっ、ピョロも間違ったようだ」
ジュラ「なに蛭って・・・」
バーネット「うわぁ・・・気持ち悪いわね〜」

>190
ジュラ「今ドクターたちが男をメジェールに呼ぶ事になっているから
    その中からジュラが審査して決めるのよ
    汚いのと不細工なのは却下ね」
メイア「ふっ」
バーネット「料理ねぇ・・・
      ジュラは特別へたってワケじゃないわよ
      やらないだけ」

>191
メイア「これは特別に意味はない
    機能性に富んだスーツを選んだだけだ」
ミスティ「私のは地球の服よ♪
     どぉ?いい感じでしょ?」
ジュラ「そしてジュラのはビシッっと決めた
    ビューティフルな服装よ♪
    目立つし綺麗だし文句なしよね〜」
バーネット「あ、あはは・・・
      目立ちすぎかな〜な〜んて
      私もメイアと同じようなものよ
      動きやすいから、それだけ」
ジュラ「もう!バーネットったらぁ〜
    それじゃだめじゃな〜い」
バーネット「あ、あはは
      私はこれでいいのよジュラ」

194 :奈良県 障子職人見習:02/02/16 23:31
 返答有難う御座いました。
 同じ機能性でも、メイアさんとバーネットさんでは服の方向性が違うのは
内向性だったメイアさん(全身を包む)親友と一緒に外交的(肌の露出激しい)の
違いかと思っていました。(内心:バーネットさんの服は日焼けしたら面白い模様に
なるだろうな・・・)

195 :ラジオ:02/02/16 23:37
>194
メイア「別にそうゆう理由ではないのだが・・・
    いや、無意識にそうしていたのかもしれないな」
バーネット「私のはねドレッドとかの戦闘じゃなくて
      銃器とかでの白兵戦向きね
      日焼け?やるときはジャグジーでやるわ
      完璧にね!」

196 :ラジオ:02/02/16 23:39
>188
メイア「ガスコさんの語り場の者だな?」
ミスティ「ま、別にかきこむ事がなくてもいいけどね」
バーネット「返事が遅れてごめんねぇ〜」

197 :たぬ衛門:02/02/16 23:46
 >196
 >ガスコさんの語り場の者だな?
 何処にあるのでしょう? urlを希望

198 :ラジオ:02/02/16 23:48
>197
メイア「太陽板にあるスレだ
    ガスコさんがマターリとがんばっている」
>>http://www.alfheim.jp/~narikiri/narikiri/test/read.cgi?bbs=TheSun&key=010977081&ls=20

199 :たぬ衛門:02/02/17 00:34
 >198
 URLサンキューです

200 :以上、自作自演でした。:02/02/17 00:43
秋田県 きりたんぽの美味しい季節になりました
今では非難の対象となるキリバンゲットを狙う俺!
あえて、あえて俺はこの行動から逃げない!!(藁

201 :以上、自作自演でした。:02/02/17 20:09
東京都 南西壁無酸素登頂
そういやマクドナルドには食用ミミズが混入しているって噂が流れてたっけ。
いい迷惑だわな。
まあ遭難してる時はミミズでも何でも食いたいもんだがよ。

202 :ラジオ:02/02/17 23:41
ドゥエロ「遅くなったオペを始めよう・・・」
パルフェ「ってドクター違う!」
パイ  「ヴァンドレッドなりきりラジオスレ始まるケロ〜」

203 :ラジオ:02/02/17 23:46
>199
パルフェ「たまにはガスコさんのトコに顔出してよね♪」

>200
パイ  「バートのコーナーケロ〜」
ドゥエロ「別に非難はしないが・・・」
パルフェ「キリ番おめでとう!
     まぁ、逃げるような事じゃないわよ(w」

>201
パイ  「げ〜、絶対食べたくないわ・・・」
パルフェ「わ、わたしも・・・」
ドゥエロ「ふむ・・・おもしろい」
パル・パイ「え!?」

204 :以上、自作自演でした。:02/02/18 23:13
神奈川県 温泉ジジイ
買い物しとったら100円だけ足りなかったんで仕方なく品物を戻した事じゃな。

205 :以上、自作自演でした。:02/02/19 21:57
秋田県 漬物はサービスだっぺよ
とっておきのギャグを披露するっぺ。

               ⊂_ヽ、
             ∴  \\
             ∴    \\
            ∴      \\
                      \\
             ∴        .\\ Λ_Λ
                        \ ( ´Д`)
           ∴              >  ⌒ヽ
           ∴             /    へ \
                        /    /   \\
                        レ  ノ     \\
           ∴           /  /        \\
            ∴          /  /|          ヽ_つ
           ∴          ( ( 、
                       |  |、 \
          ./■\         | / \ ⌒l
          ( ;´Д`)        | |   ) /
          ( つ  つ      ノ  )   し'
          ( ̄__)__)      (_/
焼きおにぎりをどうぞだっぺ。

内輪受けだっぺか?

206 :以上、自作自演でした。:02/02/19 22:00
秋田県 漬物はサービスだっぺよ
あれだけじゃなんだから他のも出すっぺ。

           +
      +         +     +
  +
.      / ̄\  +.  ∧_∧アハハハ  +
ノリカエセヨー( ´∀`)    (´∀` )  
      (つ  つ     (つ  つ■
.   +  ( ヽノ      ( ヽノ        +
      し(_)      し(_)


207 :以上、自作自演でした。:02/02/19 22:01
秋田県 漬物はサービスだっぺよ
これで終わりにしとくっぺ。

           +
      +         +     +
  +
.      ___  +.  /■\アハハハ  +
ミミカエセヨー( ´∀`)    (´∀` )  
      (つ  つ     (つ  つ∧∧
.   +  ( ヽノ      ( ヽノ        +
      し(_)      し(_)

お邪魔しましたっぺ。

208 :(゚×゚):02/02/19 22:18
(゚×゚)/
ヨッ!オレノアイキ セイバーフィッシュハ ハヤイゼギンガサイソクダ!
トコロデギャラクシーエンジェルッテシッテルカ?

209 :ラジオ:02/02/19 23:16
バート「はぁ〜い、この僕バート・ガルサスがおくる
    痛快ギャグラジオ始まるよ!」
ピョロ「うそつくナー!」
どがっ!
ヒビキ「ヴァンドレッドスレラジオスタートだぜ!」

210 :ラジオ:02/02/19 23:23
バート「さ・て、まずは最初のお頼りだよ!」

>204
バート「ん〜ガスコさんがいないから僕がかわりに笑っちゃうね
    ぎゃはははははははははは!!
    ばっかみてぇ!ぎゃははははは!!」
ピョロ「うるさいピョロ!」
がすっ!
ドゥエロ「ふっ、くだらん・・・」

>205-207
ヒビキ「なんだ?こいつら・・・」
ピョロ「おじゃましたピョロね〜!
    いずれリベンジピョロよ〜!」
ヒビキ「にぎりめしか・・・
    腹減ったなぁ〜」
バート「七色ペレット食べる?」
ヒビキ「いらねぇ!」

>208
ドゥエロ「ふむ、ギャラクシーエンジェルか・・・」
ピョロ 「見た事ないけど知ってるピョロ〜」
バート 「あのね漫画版のヴァンドレッドと同じドラゴンJrで
     やってるんだよね」
ヒビキ 「アニメ化もされてんだろ?
     それより銀河最速だと!?
     ちっ、メイアがいりゃあここで
     ホントの最速ってのを拝ませてやったんだけどな」

211 :以上、自作自演でした。:02/02/19 23:27
>210 
何? ヒビキって早漏なの? やっぱな〜、それっぽい顔してるし

(ボソッ)・・・気にするなオレもそうだ

212 :ラジオ:02/02/19 23:34
>211
ヒビキ「それっぽいってなんだコラ!?
    それよりよ・・・そうろうってなんだ?」
ドゥエロ「わからん」
バート「ふっふ〜ん」
ヒビキ「んだよ、知ってんのか?」
バート「まぁ〜ね!ほら僕ら女の船にいるだろ?」
ドゥエロ「元は男の船でもあったがな」
バート「んで、僕らはここにすんでるわけだ!
    つまり、居候ってワケだね」
ヒビキ「いそーろーだと!?
    俺たちは居候じゃねぇよ!!
    ってかお前居候してんのかよ?」
ドゥエロ「なるほど・・・」

ピョロ「・・・違うと思うピョロ・・・(汗」

213 :以上、自作自演でした。:02/02/19 23:41
東京都 托鉢募集中
ただ生きているだけでも他人に理解されぬ事がままある。
だが最後までやり遂げる事にこそ意味があるのだ。
キャラネタ板の同志よ、闘い抜けよ。

214 :(゚×゚):02/02/19 23:42
大気圏内で光速が出せる俺のセイバーフィッシュはどんな機体にも負けないぜ。だが、一度だけソードフィッシュUに負けたことがある・・・

215 :ラジオ:02/02/19 23:44
>213
ヒビキ「そうだ!乗り越えるべきは自分だ!
    煽りや荒らしでもねぇ、ここにいる自分自身だ!
    自分が自分を乗り越えた時
    駄スレなんてへでもねぇ!」
バート「僕は逃げない!
    たとえ理解されない命だとしても
    必死に生きているんだ!
    荒らしたちの勝手にさせるもんか!!」
ドゥエロ「・・・次の時代が来ているとゆう事か・・・」
ピョロ 「このスレもがんばっていくピョロ〜!」

216 :ラジオ:02/02/19 23:47
ヒビキ「そういえば・・・
    それなりに来てんだなここもよ」
バート「そうだな
    知ってる人って結構いたんだ・・・」
ピョロ「知らない人もいるピョロよ〜」
ドゥエロ「たくさんの命がこのスレをここまでこさせたのだな・・・」
ヒビキ「ま、これからもよろしく頼むぜ!」

217 :以上、自作自演でした。:02/02/19 23:50
16
http://jbbs.shitaraba.com/game/bbs/read.cgi?BBS=116&KEY=1012032256
ここも利用してみたら?

218 :ラジオ:02/02/19 23:51
>214
ヒビキ「へっ!
    俺たちのヴァンドレッドはなぁ
    恒星の爆発にもびくともしねぇんだぜ?
    さらに星一つを丸ごと包めるしな!」
バート「僕が操縦するニル・ヴァーナだって
    凄いんだぞ?
    空間を消し飛ばすくらいの攻撃から
    皆を守ったんだ!」
ドゥエロ「あれはペークシスがやったんだがな・・・」
バート 「う・・・
     そ、それに敵にだけ当るビームも出せる!
     どうだ!凄いだろ!」

219 :以上、自作自演でした。:02/02/19 23:53
ジィークジオン!

220 :ラジオ:02/02/19 23:57
>217
ヒビキ「おう、今行ってきたトコだ!」
バート「宣伝になるかなぁ・・・」
ピョロ「ありがたく使わせてもらったピョロよ〜」

221 :(゚×゚):02/02/20 00:02
ほう、なかなか。しかし、俺の愛機には波動砲がついてるぞ!

222 :ラジオ:02/02/20 00:07
>221
ヒビキ「へっ!甘いんだよ!
    俺の相棒にはペークシスキャノンがついてっからな!
    波動砲ぐらい押し返してやんぜ!」
ピョロ「喧嘩はダメピョロ〜」
バート「やれやれ〜!」
ドゥエロ「ふん、くだらん・・・」

223 :(゚×゚):02/02/20 00:12
片方の目で過去を見て、もう一方で今を見てた。目に見えるモンだけが現実じゃない。そうおもってたんだ。

224 :(゚×゚):02/02/20 00:16
だから、醒めない夢を見ているつもりだった・・・だけど、いつの間にかそれも醒めちまってた・・・

225 :以上、自作自演でした。:02/02/20 00:25
賞金稼ぎが迷い込んでるぞ

226 :以上、自作自演でした。:02/02/20 14:29
アニメ板最萌トーナメント開催ケテーイ!!

なんかいっぱい出てるな。
http://f1.aaacafe.ne.jp/~saimoe/

227 :ラジオ:02/02/20 23:20
パイ 「ヴァンドレッドォ!」
ピョロ「なりきりラジオスレ開始だピョロ〜〜〜!」
パイ 「今日もレスナーの皆と一緒に
    パ〜〜〜〜〜イチェ〜〜ックゥ!」

228 :ラジオ:02/02/20 23:26
>223
パイ 「なんて便利な目ケロ〜」
ピョロ「便利か?」
パイ 「目に見えるものだけが現実じゃない?」
ピョロ「なかなか深いピョロ・・・」
パイ 「わかんない・・・」

>224
パイ 「だからわかんないケロ〜!!」
ピョロ「おこちゃまには理解できないピョロよ・・・」
パイ 「あんたに言われたくないわよ!」
ピョロ「ふふん!」

>225
ピョロ「賞金稼ぎピョローーー!」
パイ 「とうとう宇宙海賊マグノ一家の噂を聞きつけてきたのね!
    ヒビキ!ディータ!メイア!ジュラ!
    敵ケロ〜〜〜!」
ピョロ「他のヤツらはいないピョロよ〜〜〜」
パイ 「ピンチじゃん!」
ピョロ「こーなったらピョロが!!」
パイ 「無理!」

>226
パイ 「・・・あとでチェックするケロ〜♪」

229 :以上、自作自演でした。:02/02/20 23:26
久しぶりに取り留めないトークを聴きたい

230 :ラジオ:02/02/20 23:35
>229
ピョロ「取り留めないトークピョロか〜〜?」
パイ 「私達二人だけで?」
ピョロ「まぁとりあえずリクエストだから
    色々しゃべってみるピョロ〜」
パイ 「んじゃさ、あんた好きな子っているケロ〜?」
ピョロ「ピョロ2」
パイ 「んじゃさ、宝物は?持ってるの?」
ピョロ「ピョロ2」
パイ 「ん、んじゃさ、あんたの命の証ってなに?」
ピョロ「ピョロ2」
パイ 「もー!さっきからピョロ2ばっかりじゃん!」
ピョロ「ピョロ2はピョロにとって一番大事な息子ピョロ!」
パイ 「ピョロ2じゃなくてカルーアケロ〜!
    それにあんたの息子じゃないわよ!
    エズラに言われてるケロ!」
ピョロ「ピョロ2はピョロ2だピョロよ〜〜〜!!!」

231 :(゚×゚):02/02/21 03:24
それはただしかったのか
今となってはどうでもいいこと
答えなんかなかった
答えることは出来なかった
全ては深い青にすわれていく
本当だと思っていたことはみんな幻想なのかもしれない

232 :以上、自作自演でした。:02/02/21 20:11
元・東京都 ヒロインの涙
腕を組みながら階段を降りると簡単にコサックダンスが踊れるんだよ


233 :東京都 絵津羅:02/02/23 20:33
 昨日買った「ヴァンドレッド胎動編(DVD)」に
「メジェール・パイレーツ 誕生!」と書かれていますが、
どういったものなのでしょうか?

234 :以上、自作自演でした。:02/02/24 00:16
神奈川県 プリズナーNo.6
道端の雑草も食べられる物が多いんだ。これから春だから色々はえてくるよ。
ちゃんと洗ってから食べてね。

235 :昭和基地 御茶:02/02/24 00:22
植物に心があれば2002年現在の地球人は完全に滅び去り植物の時代がやってくるだろう。
嗚呼、恐ろしい。森林伐採なんてやるから報復されるに決まってる。

・・・植物って心あったっけ?

昭和基地から脱出する為に潜水艇一機用意御願い(笑

236 :以上、自作自演でした。:02/02/25 19:22
東京都 ネタ職人は大変
現在、充電中! もっと面白いネタを投稿しないといけません。

237 :以上、自作自演でした。:02/02/25 19:24
フィジー クライスター
昔「バカ丸出し」って名前の海賊組んでてさ、いけると思ってたんだよな〜。

238 :ラジオ:02/02/25 23:05
バート「シャーリー
    お兄ちゃんもラジオをがんばる!
    だからシャーリーもがんばれ!がんばれ!」
ブザム「ヴァンドレッドスレラジオスタートだ」
お頭 「さてとただいまヴァンドレッド2ndの2巻が発売されているよ」
バート「僕とシャーリーの感動的なお話があるんだ!
    興味があったら見てねぇ」
ガスコ「じゃあ今日も元気に!
    スマイルスマイル!!」

239 :ラジオ:02/02/25 23:16
>232
バート「ふ〜んどれどれ
    わ!ほんとだぁ!ってう、うわぁ!!」
どんがらがっしゃぁ〜〜〜ん
ガスコ「あ〜らら、バカだねぇ・・・」
バート「バ、バーカで〜す」

>233
ガスコ「パイレーツってのは海賊をあらわしてんのさ
    つまりメジェール(女)パイレーツ(海賊)で
    女海賊誕生!ってことだね」
お頭 「わかったかい?」

>234
ガスコ「私ら宇宙だからね・・・」
バート「でも僕らの星タラークには
    あんまり草花ははえてなかったなぁ」
お頭 「メジェールにも言えることだねぇ」

240 :ラジオ:02/02/25 23:24
>235
バート「でももとは植物でしょ?
    火に弱いんじゃないかなぁ」
ブザム「植物は心を持っていると何かの雑誌で見たことがあるが
    それよりも恐れなくてはならない生命体がいる」
ガスコ「その名は・・・ゴキブリ!」
お頭 「生命力も高く、繁殖も多い
    さらに人間はやつらを大量抹殺しているからねぇ
    植物より恨まれてんじゃないのかい?」

>236
バート「僕らもスレがんばるから君もがんばれ!がんばれ!」
お頭 「おやおや、じゃあ期待しておこうかねぇ」
ブザム「はい、お頭・・・先が楽しみです」

>237
お頭 「そのまんまだね・・・」
ブザム「そ、その名はいいのか?」
バート「いくらなんでもそりゃないっしょ?」
お頭 「いけると思っていたとこが
    バカ丸出しってワケだね・・・」

241 :以上、自作自演でした。:02/02/26 23:05
1と6のコーナーはつながりのような物があると考えていいのかな?

242 :以上、自作自演でした。:02/02/28 15:07
age

243 :ラジオ:02/02/28 23:18
ピョロ「ヴァンドレッドスレラジオ!
    お久しぶりピョロ〜」
パイ 「う〜〜ごめんねぇ〜〜〜
    また始めるからね!いくケロ〜〜〜」

244 :ラジオ:02/02/28 23:23
>241
ピョロ「ありそうでなさそうでありそうピョロね〜〜」
パイ 「解りにくいわよ!
    ヒビキとバートのコーナーね
    ちょっとつながりがありそうだけど
    あんまり難しく考える必要は無いケロ〜」

>242
ピョロ「まことにありがとうございます申しわけありませんでした・・・
    え〜〜い!がんばるピョロよ〜〜〜」
パイ 「そうよ!ヴァンドレッドなんて
    マイナーな作品のスレなんてそうそう無いんだから
    がんばるケロ〜〜!!」

245 :以上、自作自演でした。:02/02/28 23:35
東京 ネタ職人ってむずかしい
マイナーなのは事実だろうけど、結構映像ソフトは売れてたよ

246 :ラジオ:02/02/28 23:38
>245
パイ 「マイナーだけどおもしろいケロ〜」
ピョロ「2ndの3話が好きだピョロよ
    バートの生長とシャーリーとの別れ・・・
    人は少しづつ大人になっていくピョロ〜!」

247 :以上、自作自演でした。:02/02/28 23:48
東京 ネタ出しに苦しむ○○先生にはげましのおたよりを出そう!
二月=経理泣かせ 
他の月より日が少ないのに同じ給料を払わないといけないから

248 :ラジオ:02/02/28 23:52
>247
ピョロ「これはまた違う意味で現実的ピョロね
    まぁピョロにはかんけーないことピョロ〜」
パイ 「パイウェイチンにもかんけー無いケロ〜」

〜お気楽二人組〜

249 :以上、自作自演でした。:02/03/03 21:50
東京 神々の山嶺
エアキャップの気持ち
「私の本名、知ってる人少ないですよね。別に潰されるのは結構なんですけど。
いえそれだけの話です。」

250 :以上、自作自演でした。:02/03/04 23:28
住所不定 ボロボロ
かっこいいからポケットに手を入れて歩こうとしたら、服にポケットが無え〜!

251 :ラジオ:02/03/04 23:37
バート「ヴァンドレッドスレラジオ!
    最近さぼりすぎじゃないのか!?ってことで
    スタート!」
ガスコ「やなスタートするねぇあんた・・・」
ブザム「・・・」
お頭 「ほらはやくやりな!」
バート「は、はい!!」

252 :ラジオ:02/03/04 23:44
>249
ガスコ「はっはっは!
    そんなの笑ってふっとばしちまいな!
    ほらスマイルスマイル!」
バート「僕は踏み潰されるのなんか嫌だなぁ」
ブザム「エアキャップ・・・
    なんだそれは?」

>250
ガスコ「かっこいいのかい?
    転んだら危ないよあんた
    じゃあ仕方ないから私が笑い飛ばしてあげるよ
    はっはっはっは!!
    ほらあんたも!スマイルスマイル!」
バート「かっこわるー!(w」

253 :鬼太郎 ◆LZbB4TnE :02/03/04 23:50
ゲゲゲの森 ビビビの奇タロー
(ノノεθ)<妖怪はオスとメスに分かれたんでしょうか?)


254 :ラジオ:02/03/05 23:10
ヒビキ「ヴァンドレッドスレラジオはじめんぞコラァ!!」
ピョロ「いくピョロよ!!」
バート「全力前進!!」
ドゥエロ「・・・ふっ」

255 :以上、自作自演でした。:02/03/05 23:13
神奈川 どんな状況でも笑いを取れ! トークがダメなら体を張れ! リアクションだ!

256 :ラジオ:02/03/05 23:19
>253
ドゥエロ「妖怪か・・・
     ふっ、おもしろい」
ヒビキ「いや、おもしろくねぇだろ」
バート「僕達は妖怪じゃないよ!!」
ヒビキ「妖怪はこいつだ」
ピョロ「なにいうかぁーー!!
    ピョロは妖怪じゃないピョロよ!」

>255
ヒビキ「よく吠えた!
    どんな状況だろうがかんけーねぇ
    てめぇの生き様さらすにゃ舞台なんか選んでらんねぇんだよな!」
バート「そう!僕はリアクションが命だ!!」
ピョロ「ピョロもリアクションいくピョロよ!!」
ドゥエロ「ラジオじゃわからんだろう・・・」
バート&ピョロ「あ・・・」


257 :16:02/03/05 23:24
いつ、どこで、誰の挑戦でもうけますか?

258 :ラジオ:02/03/05 23:28
>257
ヒビキ「あたりまえじゃねぇか!
    目の前に敵がいんならぶったおして先に進むんだよ!
    それが男ってもんだぜ!」
バート「かぁ〜!解ってないねぇ
    あのなぁ、そんなんじゃお前長生きできないぞ?
    敵が強そうだったら逃げるこれに限るね」
ヒビキ「馬鹿かてめぇ
    逃げるだけなら犬にでもできんだよ
    そこで逃げちまったら男がすたるってんだ」
ピョロ「まぁまぁ
    じゃあヒビキ?
    今からディータの部屋でディータの挑戦受けてくるピョロ」
ヒビキ「・・・それはそれこれはこれだ」

259 :ラジオ:02/03/05 23:29
ヒビキ「あげだぁーーーーーーーー!!」

ピョロ「うるさいピョロ!」
バート「野蛮だねぇ〜」

260 :以上、自作自演でした。:02/03/05 23:30
東京 ヒロインの涙
犬に追っかけられた時はムリに逃げない方がいいぞ〜

261 :16:02/03/05 23:30
花山薫って人を知ってますか?

262 :ラジオ:02/03/05 23:35
>260
ドゥエロ「犬には獲物を追う野生の性質がある、だから逃げるものを追うのだ
     猫にも言えることだが猫の場合は動くものにたいして反応が鋭い
     特に小動物を獲物としていただけに大きな生き物に対しては
     攻めずに逃げる傾向がある
     犬は大きな獲物を大勢でしとめるからな
     犬と猫は祖先は同じ生き物だが進化の違いによりこうも違ってきたのだ
     まったく生命とはおもしろい」
バート「うわぁ〜長いセリフ・・・
    そうか・・・逃げたら追ってくるのか・・・気をつけよ」

>261
ヒビキ「わりぃしらねぇ
    もしかして漫画版のヴァンドレッド書いてるやつか?」

263 :16:02/03/05 23:40
>262
花山薫
http://www5b.biglobe.ne.jp/~yamazk/MANIC/hanayama.htm

多分キミらと同じくらいの年齢です………見えますか?同年代に。

264 :ラジオ:02/03/05 23:47
>263
ヒビキ「ぜってぇ違うな!
    16くらいにゃ見えねぇよこいつ・・・」
バート「どう見てもなぁ・・・」
ピョロ「・・・年齢ごまかしてるピョローーー!!」

265 :以上、自作自演でした。:02/03/06 11:29
>259
無性に笑った…


266 :碇ゲンドウ ◆p.jV48go :02/03/06 11:37
意味も無くやってきました 碇司令。
皆からは嫌な性格だと思われ大変だ。
今日はゲストとして勝手に登場。さぁ、瞬間湯沸かし機にならずに逝こう。ああ、問題無い

267 :ラジオ:02/03/06 23:26
ディータ「ヴァンドレッドスレラジオ始まるよ〜」
ジュラ「今夜もジュラとラグジュアリーナイト」
メイア「今日は私達3人でおこなう・・・
    ではいくぞ二人とも」
二人 「ラ、ラジャー!」

268 :エズラの母です:02/03/06 23:38
 娘のオーマについてどう思いますか?

269 :ラジオ:02/03/06 23:52
>268
ジュラ「ん〜出番が少ない(W
    胎動編と最終回あたりしか出てないのよね〜」
メイア「ピョロとカルーアのことでもめているようだ」
ディータ「あはは」
ジュラ「あ〜ん私も赤ちゃんほしい〜〜〜」

270 :以上、自作自演でした。:02/03/06 23:52
愛知 マフラーが黄色
滑り台をおろし金にすると…、とっても痛いだろう。

271 :ラジオ:02/03/06 23:56
>270
ディータ「あたりまえだよ〜
     いったそ〜
     ディータ絶対乗りたくないな〜」
ジュラ 「ってか誰も乗らないわよ」
メイア 「・・・ふっ」
ジュラ 「え!?」

272 :以上、自作自演でした。:02/03/07 22:42
今日はとりとめのないトークで一時間使ってみて下さい

273 :16:02/03/07 23:05
異次元 テセラック
今日は休みですか?

274 :ラジオ:02/03/07 23:18
パイ「みんなおきてるケロ〜?」
ピョロ「ヴァンドレッドスレラジオスタートピョロよ〜!」

275 :ラジオ:02/03/07 23:23
>272
パイ「難しいこと言うケロ〜」
ピョロ「さすがに二人でそれは無理ピョロよ〜」
パイ「じゃあね〜土曜日!みんな出演させるケロ〜」
ピョロ「それならできそうピョロね」
パイ「ってわけで土曜日はヴァンドレッドスレラジオをパ〜イチェ〜ック!!」

>273
ピョロ「・・・反論できないピョロ・・・」
パイ 「遅れること多いもんね・・・」
ピョロ「ちゃんとやってるピョロよ〜〜〜(涙」

276 :ラジオ:02/03/07 23:24
ピョロ「あがってないピョロ!!」
パイ 「なんで?どーしてよ〜
    あげるケロ〜〜〜」

277 :???:02/03/07 23:25
あがらない事もたまにはあります。気を取り直してください。

278 :以上、自作自演でした。:02/03/07 23:26
てか、2人だけなのは寂しいので誰かゲストを(他作品でもいいので)呼んでみてはどうですか?

279 :ラジオ:02/03/07 23:33
>277
パイ 「知ってるケロ〜
    それよりこんなにお便りきてるのは珍しいケロ〜」
ピョロ「少しづつやってきたかいがあったピョロよ〜
    あがらなくてうるさいのはヒビキだピョロ」
パイ 「私達は大丈夫よ!」

>278
パイ 「あ!そんな事言っちゃうと・・・」
ピョロ「や、やつがくるピョロ〜」

ウータン「うっきーーーっ!」
ピョロ「ぎゃぁーーー!!
    きたーーーーーーーーーー!!!」
パイ 「あ〜あ」
ラバット「こらウータン
     お!久しぶりだなおじょうちゃん」
ピョロ「ぎゃーーーー!!助けるピョロ〜〜〜〜!!」

280 :以上、自作自演でした。:02/03/07 23:34
ウータン(ラバット無視)に質問をする方法を教えれ

281 :ラジオ:02/03/07 23:38
>280
ラバット「おいおい、俺は無視か?」
ウータン「うっきーーー!」
ピョロ 「好きな質問したらいいピョロよ
     うわぁーーー!こっちくんな〜〜〜」
ウータン「うっき〜〜〜!!」
ラバット「ウータンへってかいときゃ俺は口ださねぇぜ」
パイ 「あ、そうそう
    ゲストのことだけどね
    この人呼んでってのがあったら送ってくれていいわよ
    できうるかぎり要望には答えるケロ〜」

282 :以上、自作自演でした。:02/03/07 23:39
よく見ると碇司令がゲストにでるとか、書き込んでますが・・・

283 :ラジオ:02/03/07 23:41
ラバット「それにしてもよ
     あの坊主は何処いった?ヒビキはよ・・・」
パイ 「ヒビキは今日はいないケロ〜」
ピョロ「今日はピョロとパイウェイの日だピョロ〜」
ウータン「うっきーーーーー!!」
ピョロ「おおおおおおおおまえはいらないピョロ〜〜〜〜〜」
ラバット「・・・大丈夫なのか?」

284 :以上、自作自演でした。:02/03/07 23:41
じゃあ、刈り取り隊のロボットを……
ごめんなさい、嘘です。
じゃあ、ウータンへ。
釈迦の入滅から56億4千万年後に現われ、全宇宙の人間を救済するという
弥勒菩薩について教えてください。

285 : :02/03/07 23:44
ウータンよ、セリフを増やさねば

イクラちゃんに勝てぬよ?

286 :以上、自作自演でした。:02/03/07 23:45
ウータンへ。
スタンド能力を教えてけれ。

287 :ラジオ:02/03/07 23:47
>282
パイ 「っていうより知らないうちに出てたケロ〜」
ピョロ「あの人はなんかすごいピョロ〜
    いつニルヴァーナに侵入したピョロ・・・」
パイ 「お頭がいたらたいへんな事になってたわよね」

>284
ウータン「うっきーーー!
     うきうきうっきーーうきいーうき!
     うきううっきーーーうきっきーーー!きっ」
パイ 「なんて言ってるケロ〜?」
ピョロ「今日のご飯はエビグラタンって言ってるピョロ・・・」
パイ 「かんけーないじゃん!」
ウータン「うきぃ〜」

288 :以上、自作自演でした。:02/03/07 23:49
>森の人
その妙な物体は気に入ってますか?

289 :ラジオ:02/03/07 23:51
>285
ウータン「うっきーーーー!!
     うきうきうっきーーーー!!」
ピョロ 「イクラ食べたいって言ってますが?」

>286
ウータン「うきぃーーーー!!
     う〜きうきうきうきうきうきうき!!
     うききっ・・・うきゃきゃ・・・」
パイ  「何いってるケロ〜?」
ピョロ 「むだぁーーーー!!
     ム〜ダ無駄無駄無駄無駄無駄無駄!!
     クククッ・・・なじむぞ・・・
     おまえディオかぁ−−−−!!」
パイ  「そしてスレは動き出すケロ〜」

290 :以上、自作自演でした。:02/03/08 17:13
おい、
 >>268の質問がほったらかしだが、そこんところどうよ?
(特に娘)

291 :プロフェッサーU:02/03/08 17:20
うずっ!プロフェッサーUだ。この番組のプロデュサーだ。
今日から、時間押し気味でやるぞ。
以上、業務連絡だ。
うずっうずっ!

292 :ラジオ:02/03/09 23:20
ヒビキ「遅れちまったが約束どうりスペシャルいくぜ!」
ディータ「がんばるぞ〜!」
メイア「あまり無理はしないようにな・・・」
ディータ「ラジャ!」
ヒビキ「んじゃ!はじめんぞ!」

293 :ラジオ:02/03/09 23:27
>290
ヒビキ 「ちゃんと最初の説明読んだか?
     答えねぇのもあるって書いてんだろ」
ディータ「269でちゃんと私達が答えてるよ?」
メイア 「あの日はエズラはいなかったからな」
エズラ 「日によっていないキャラもいるの
     私のオーマの事ね・・・
     やさしくて、たのもしくて・・・
     ふふふ、でもピョロちゃんと喧嘩ばかりしているの」
ピョロ  「ピョロ2はピョロの子供ピョロ〜〜!!」
バート  「いい加減あきらめろよ」

>291
ヒビキ「おい!なんか変なのまいれこんでんぞ?」
ブザム「どうしますか?お頭」
メイア「捨てましょう」
お頭 「まぁ待ちな・・・
    どう料理しようかねぇ・・・ペロリ」

294 :以上、自作自演でした。:02/03/09 23:27
この人についてどう思いますか?
http://homepage1.nifty.com/pakurimiti/maru.jpg

295 :ラジオ:02/03/09 23:30
>294
ヒビキ 「なんだ?こいつ・・・」
ミスティ「ん〜私の趣味じゃないわねぇ」
パイ  「なんか変なやつケロ〜」
メイア 「これがどうかしたのか?
     もしや刈取りに関係しているのか・・・」
ガスコ 「んなわけないね(w」

296 :以上、自作自演でした。:02/03/09 23:33
月の裏 獅子
「強さ」についてある人は「己のわがままをつきとおす力」と言っていましたが
皆さんは強さとはどういうものだと思いますか?

297 :以上、自作自演でした。:02/03/09 23:39
東京都 やすこの太陽
最近、どこでもバキネタ餓狼伝ネタを見かける気がしない?
その風潮をどう思ってる?


298 :ラジオ:02/03/09 23:39
スペシャル1話〜ドゥエロのお茶〜
ドゥエロ「ずずずっ」
ことっ
ドゥエロ「ふむ、なかなかいい味だな・・・」
パイ  「なにのんでるケロ〜?」
ドゥエロ「お茶だ・・・」
パイ  「ふ〜ん、パルフェがいれてくれたの?」
ドゥエロ「あぁ・・・
     さっき機関室でね・・・ずずずっ」
たたたたたっ
パルフェ「ねぇねぇ!機関室においてた
     灯油しらない?」
ドゥエロ「・・・」
ぼたぼたぼた・・・(口から)

299 :ラジオ:02/03/09 23:45
>296
ヒビキ「強さってのはやっぱ大切なもんを守れる力のことだろ
    ただ壊すだけの力なんか強さじゃねぇ
    刈取りのやつらがいい例だぜ」
ディータ「そうだよね!力が強くても
     みんなで一緒に戦えば刈取りなんて怖くないよ!
     きっとそれがホントの強さじゃないかな」
メイア 「我々は弱い、だからこそ互いに助け合い
     共に強大な敵に立ち向かうのだ
     それが力だと思う」

>297
バート「いやぁ僕バキって読んでないんだよねぇ
    話題についていけるかなぁ・・・」
メイア「それだけ人気があるのだろう
    ここもがんばって少しは人に知られたいものだな」
ジュラ「ジュラの事をもっと多くの人に知ってもらわなきゃ!
    ね〜バーネット〜」
バーネット「あ、あはは、そうね・・・」

300 :ラジオ:02/03/09 23:53
スペシャル2話〜ガスコさんの1日〜
メイア  「ガスコさん」
ガスコ  「ガスコじゃなくてガスコーニュ!」
バーネット「ガスコさんデリオーダー」
ガスコ  「ガスコじゃなくてガスコーニュ!!」
ミドリ  「あの〜ガスコさん」
ガスコ  「ガスコじゃなくてガスコーニュ!!!」
ミスティ 「ガスコさんおねぇ様知らない?」
ガスコ  「ガスコじゃなくてガスコーニュ!!!!」


ブザム  「どうしたガスコーニュ
      顔色が悪いぞ?」
ガスコ  「あの子達はわざとやってんじゃないかって思ってね」
ブザム  「気にするな、ガスコ・・・」
ガスコ  「・・・」

301 :6:02/03/12 01:09
東京都 鋼の塊

例えチンチロ(サイコロの賭博)で1000円勝っていても逃げない。
それが俺のポリスィー!
負けたら素直に払うだけの事だ。


302 :以上、自作自演でした。:02/03/12 17:59
ん?上げる?

303 :以上、自作自演でした。:02/03/13 20:29
――――――――――――――――――
 おやつだワショーイ
___  ___r――――――――――――――
    ∨‖  | ミルクたっぷりの紅茶がいいモナ
//  ‖  |___ ___________
/    ‖ /     ∨  ヾ:::::ソ;/∧_∧    _________
     ‖    //    |三| " ,  、 ミ  /
 /   ‖           ノ::i::i:;;ヽゝ∀ く  < はいはい
    /■\∩  ∧_∧∩:::::i;;;;/ ノ ̄ヾ i   \
二二( ´∀`)ノ二 ( ´∀`)ノ~~~~し旦旦とノ    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 __(    ノ  (    ノ    |   _ノミ
 |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|___/|
 \ \                \ | |


304 :以上、自作自演でした。:02/03/15 22:32
東京 お花見わっしょい
お互いの「ここがイヤだ」って所は?

305 :以上、自作自演でした。:02/03/16 21:59
逆に君たちが宇宙で見たゴージャスでビューティーな物は何?

306 :以上、自作自演でした。:02/03/18 23:28
age

307 :以上、自作自演でした。:02/03/19 21:04
好きなAAは?

308 :16:02/03/20 17:53
あずまんが大王が無事、最終回を迎えましたので祝電をここで打たせてもらいます

309 :以上、自作自演でした。:02/03/21 21:22
         | 
         | のりをとってもいいですか?
         \___  ____________
               ∨

    __/■\__∧_∧____
    |  (  ´∀`) (´∀` )     .|
    |  (    ) ⊂    )    |
   / ̄( (  (  ̄( (  (  ̄ ̄/|
   || ̄ (_(_) ̄(_(_) ̄ ̄||
        ∧
   / ̄ ̄   ̄ ̄\
   | とらないデー |


310 :以上、自作自演でした。:02/03/23 19:40
ちょっと待ってて もう少ししたらネタ投稿するから

311 :以上、自作自演でした。:02/03/25 19:59
名前っていうけど、アニメだと名前っていえば何故か日本語か英語ばかりだよね

312 ::02/03/25 20:28
カタカナ横文字だからって英語とは限らないし
漢字なら中国も使ってるのでは?

313 :以上、自作自演でした。:02/03/28 20:03

          ♪
                  /■\
            ♪    (´∀` ) レッツ! ワショーイ!
             ____○__ξつヾ_____
           /δ⊆・⊇ 。/†::† /δ⊆・⊇ 。 ./|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
        |       .| :::  .|         .| |
        |AKAI    | ̄ ̄ ̄|SONY     .|/
       ワッショイ!  ワッショイ!  ワショーイ
   +   /■\  /■\ /■\ /■\  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´ー`)(´д` ∩
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ (つ   ノ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )  ( ( |  ラジオヴァンドレッド
       (_)し' し(_) (_)_)  (_(__) はサイコーだね!


314 :以上、自作自演でした。:02/04/04 18:23
夢見る力が僕たちの勇気ですか?

315 :以上、自作自演でした。:02/04/06 21:00
このスレッドが立ち消えてしまったのも、運命なんですか?

316 :ジュラと愉快な仲間達 ◆JURApuQA :02/04/09 01:36
ジュラ「さ〜始めるわよ」
バーネット「で?基本的な事はどうする訳?」
ジュラ「前みたいに別にPNとかいらないわ。質問したい事を書いて送ってちょうだい。
今回、日に関係なくオールスター出演で行くから
誰に質問したいのかだけは書いてよね」
バーネット「で…名前を見る限りだとやっぱり…司会は…」
ジュラ「そう、私♪ジュラがゲストに質問するって感じね。見せ場は誰にも譲らないわよ〜」
バーネット「ハァ…そうですか」
ジュラ「それじゃ、今日ちょっとだけ前からの質問に答えて…明日から
本格的に始める事にするわ。バーネットも手伝ってよね!!」
バーネット「はいはい…」

317 :ジュラと愉快な仲間達 ◆JURApuQA :02/04/09 02:02
ブザム 「で…呼んだのが私と」
メイア 「…私か」
ジュラ 「突然ごめんねメイア、副長。ちょーっとだけジュラに付き合ってね」

>301
ブザム 「それでこそ男だ。その気持ちを忘れず、これからも精進しろ」
ジュラ 「さ、さすが…副長…男らし…じゃなくて男…」
ブザム 「…何か言ったか?」
ジュラ 「アハハ〜な、何でもありません」

>302
メイア 「刈り取りという名の足切りから逃げる方法としては…懸命だな」
ジュラ 「そうねぇ〜最近足切り速いもんね…」

>303
ジュラ 「いいわね、ほのぼのしてて…」
メイア 「………………母さん」
ブザム 「……」

318 :以上、自作自演でした。:02/04/09 02:06
復活age
でも今からはじめるんですか?

319 :ジュラと愉快な仲間達 ◆JURApuQA :02/04/09 02:17
ジュラ「ちょっとこれだけ先に答えておくわね〜」

>318
ジュラ 「う〜ん…今からって言うよりも…」
ブザム 「いつもだ。時間は決まっていない。書きたい時に書いておけ」
メイア 「そうすれば答える者がちゃんと答える」
ジュラ 「…とりあえず、今日はここまで。明日ちゃんと答えるから、
    質問があれば書いておいてね♪それじゃ〜おやすみなさい」
ブザム 「明日は早いぞ。各自、しっかり寝ておけ…お休み」
メイア 「おやすみ」

320 :うー:02/04/09 14:54
ゲストにオペレーター三人娘希望!!

321 :ジュラと愉快な仲間達 ◆JURApuQA :02/04/09 20:16
ジュラ 「はぁ〜い♪ニル・ヴァーナからジュラがお送りする
    トーク番組『ジュラのお部屋』今日から本格的にスタートよ!」
バーネット「私に相談もしないで、勝手に番組名決めてる…」
ジュラ 「んも〜せっかくおめでたいのに、そんな顔しないの!
    ジュラの大好きなバーネットはいつも笑顔なんだからね」
バーネット「はいはい…わかった。雑談してないで早く始めましょ。
      出番待ってる人達がいるんだから」

322 :ジュラと愉快な仲間達 ◆JURApuQA :02/04/09 20:18
バート 「やあやあ、美しいお嬢さん。この僕に何か用かな?」
ヒビキ 「なあ〜いつになったら飯出てくんだよ?」
ジュラ 「食べたいなら、まず質問に答えてよ。ね♪」
ヒビキ 「騙したな…」
ジュラ 「心配しなくても、バーネットが後でいっぱい作ってくれるそうよ」
バーネット「はぁ!?」

>304
バート (ヒビキを見て)「女にモテすぎ」
バーネット(ジュラを見て)「わがまま」
ジュラ (バーネットを見て)「銃の事になるとうるさい」
ヒビキ 「…俺の事を宇宙人、宇宙人って言いすぎ」
ジュラ 「ホントは嬉しいくせに…」
ヒビキ 「でっけえお世話だ!!」

>305
ジュラ 「宇宙で一番ビューティーって言えば
    とーぜんこの私、ジュ…」
バーネット「あ〜…バートは何かそういうのあった?」
ジュラ 「ちょっとバーネット、何で私の話を無視するのよ〜!」

323 :ジュラと愉快な仲間達 ◆JURApuQA :02/04/09 21:04
ジュラ 「ここからは前振りなしの全員参加!!
    いろんなキャラが出てくるわよ♪」

>307
ジュラ 「う〜ん…ジュラはAAあんまり知らないのよね…」
パルフェ「副長は知ってますか?」
ブザム 「知らんな。AAとは何だ?新種の刈り取りか?」
パルフェ「はは…(駄目だこりゃ)」

>308
マグノ 「あずまんがはよかったねぇ…
     まるで私の若い頃を見てるようだよ」
ジュラ 「若い頃って…だ、誰に似てたんですか?」
マグノ 「誰ってアンタ、ちょっと考えりゃわかるだろ」
ジュラ (ああん、怖くて聞けない〜ちよちゃんとか言いそうだから〜)

>309
ジュラ 「まぶしいから、のり貼っていい?」
バート 「なんでですか!?」

>310
メイア 「別に焦る必要はない。落ち着いて書け」
ガスコ 「そうそう、あせるんじゃないよ〜
     何事も笑顔さ。スマイル、スマイル!」

324 :以上、自作自演でした。:02/04/09 23:38
ロードローラーだ!

325 :ジュラと愉快な仲間達 ◆JURApuQA :02/04/09 23:51
>311,312
ジュラ 「確かに…そうかもしれないわ」
ディータ「ディータの名前って英語なのかなぁ?」
ヒビキ 「俺の名前は日本語っぽいよな…」
ブザム 「私の本名は明らかに日本語だな。フフフ…」
ジュラ 「ふ、副長…」

>313
ジュラ 「>1の人がしていたラジオの事かしら?」
メイア 「もしかしたら、現実でしていたラジオの事かもしれん」
ジュラ 「う〜ん…どっちなんだろ?」

>314
ヒビキ 「夢を叶えようとする力、諦めない心が 
    俺達の勇気だ!!!」
ジュラ 「相変わらず台詞がクサイわね…」

>315
ジュラ 「私達が来たから立ち消えにはならなかったみたいね」
ピョロ 「でもこれどうなるかわからないピョロ!!!」
ジュラ 「そうならないために…皆からの質問が必要なの」 
ピョロ 「そうピョロ!!だからどしどし送って欲しいピョロ!!」
ジュラ 「おたより、待ってるわ♪」

ジュラ 「区切りもついたから…ちょっと休憩するわね」

326 :以上、自作自演でした。:02/04/10 07:31
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1018365428/l50
いったいコレはど〜ゆ〜ことなんでしょうか?

327 :ジュラと愉快な仲間達 ◆JURApuQA :02/04/11 00:25
>320
ジュラ 「要望通り呼んであげたけど、名前が本編で出てないのよね。
    どう区別したらいいのかしら?」
ドゥエロ「髪の色で区別するのが賢明だと思うが…」
ジュラ 「そうね…そうしましょ♪さ、それじゃ自己紹介して」
オペレーター(黒髪)「皆さん始めまして。私は右側で」
オペレーター(金髪)「私は真ん中で」
オペレーター(青髪)「私は左側でオペレーターを担当しているものです」
ジュラ 「青い髪の子はぬいぐるみ着たり、
     着替え覗かれたりして結構有名よね。どう?まだ男嫌い?」
オペレーター(青髪)「昔は見るのも嫌でしたけど、
         今は見るくらいならいいかなって思います」
ジュラ 「他の2人は刈り取り襲来時の顔ね」
オペレーター(金髪)「そっれはもう!!私達の見せ場ですから!」
オペレーター(黒髪)「その分、ハゲた男の裸見なくちゃいけない…ですけど」
ジュラ 「あ、それはちょっとジュラも同情しちゃうな」
バート 「そんな悲しい眼をして僕を見ないでくれ〜(泣)」

328 :ジュラと愉快な仲間達 ◆JURApuQA :02/04/11 00:26
>324
ジュラ 「どこかの漫画でゴリラのスタンドが
    大きい船だったって話あったけど…
    貴方の船はそんな事ないわよね…?」
ラバット「おいおい、お嬢さん。それは企業秘密ってモンだぜ。
     だろ?ウータン?」
ウータン「うっきぃー!!」 
ジュラ 「……………え!?」

329 :ジュラと愉快な仲間達 ◆JURApuQA :02/04/11 00:27
>326
ジュラ 「あ〜ん、どうしようバーネット〜」
バーネット「…どうしたの?」
ジュラ 「>1の人が別スレでジュラと同じ事してる…」
バーネット「重複…ね。とりあえず、どうするか話し合いに行ってみましょ。
      私もついて行ってあげるからさ」
ジュラ 「ありがとうバーネット(抱きつく)大好きよ♪」
バーネット「ハイハイ、それはもう何回も聞いたって…」

330 :以上、自作自演でした。:02/04/12 00:50
本を書くならどんな題名にしますか?

331 :ジュラと愉快な仲間達 ◆JURApuQA :02/04/12 02:00
>330
ジュラ 「ジュラなら『華麗なる私の人生』かしら?」
ラバット「俺は『女の口説き方百選』」
バーネット「私は『白兵戦のすべて』」
メイア 「…『名声と影』」
エズラ 「『舞い降りた天使』」
ウータン「うっきぃー!!『キキィ(ピョロ)』♪」
ピョロ 「『ピョロニ日記』だピョロ!!!」
エズラ 「ピョロ二じゃなくて、カルーアです!!」
パルフェ「『今日から始める日曜大工』かな?」
ブザム 「『一日で出来る男から女への変身』」
ヒビキ 「『自分の証』だな」
バート 「僕なら『天才名操舵士の一日』とか」
ドゥエロ「『出産の神秘』…などはどうだろうか?」
マグノ 「『今日が私のラッキー・デイ』」
ガスコ 「私なら『後悔しない生き方』だね」
パイウェイ「『人生ぱ〜いチェ〜ックゥ』」
ミスティ「『お姉さまの魅力』これしかないわ!!」
メイア 「………」
ディータ「『宇宙人さんのすべて』♪」
ヒビキ 「な、なんでおめぇが俺の事を書くんだ!!!」
ディータ「だってぇ〜ディータ、
    宇宙人さんのことなら何でも知ってるんだもん」
ジュラ 「…いちいち、見せつけないでくれる?」

332 :うーの使い:02/04/12 21:47
>327のジュラ
彼女達は、
アマローネ スランジーバ(黒髪)
ベルヴェデール ココ(金髪)
セルティック ミドリ(青髪)
と言う名前です。 まぁ150人もいるクルーの全員の名前を覚えられる訳ありませんよね。
あと重複スレになってるみたいですが、こちらを応援するぞ!!


333 :うーの使い:02/04/12 22:28
>327のジュラ
彼女達は、
アマローネ スランジーバ(黒髪)
ベルヴェデール ココ(金髪)
セルティック ミドリ(青髪)
と言う名前です。 まぁ150人もいるクルーの全員の名前を覚えられる訳ありませんよね。
あと重複スレになってるみたいですが、こちらを応援するぞ!!


334 :ジュラと愉快な仲間達 ◆JURApuQA :02/04/13 00:27
>332-333
ジュラ 「???なんで同じのが2コあるの?」
メイア 「何らかの事故か…あるいは…」
バーネット「一体何なのかしらね…?」

ジュラ 「ごめんね。貴方達の名前わからないまま話進めたりして…」
アマローネ「いえ、私達もちゃんと名乗らなかったですし…」
ベルヴェデール「そうそう、気にしないでください!!」
セルティック「そうですよ!」
ジュラ 「…ありがと」
ガスコ 「それじゃ、仕切り直しで…もう一回質問したらどうだい?
    まだ聞けてない事が沢山あるだろ?」
ジュラ 「ガスコさん…そうね。じゃ、3人に聞くけど
     どう、オペレーターって?辛い?」
セルティック「一日中座ってるのが一番辛い…です」
アマローネ「大変と言えば大変ですけど、命を賭けて
      戦っているパイロットの方々よりは楽だと思います」
ジュラ 「やっぱり、戦闘中が一番大変?」
セルティック「そうですね。戦況を随時お頭に報告しなくちゃいけませんから」
ベルヴェデール「戦いを一番間近で見ながら、
        何も出来ないのが凄くもどかしいです…」
アマローネ「パイロットの痛々しい悲鳴が直に聞こえてくるのも結構辛いよね」
ジュラ 「操舵士の運転が滅茶苦茶なのも悩みの種?」
3人揃って「そうですね」
バート 「なんで、そこだけ満場一致なの!?」
マグノ 「そんだけアンタが無茶してるって事さ」
バート 「へーへーそうですね…」

335 :うーの使い:02/04/13 07:57
>334
申し訳ない、あれは事故です。メイアさん当たってます、さすがに聡明ですね。
>ジュラ&バーネット
第10話?(クリスマスの話)で、プレゼントを交換(指輪とキス)した後一体 
何があったんですか?おそらくその後を見ていた、パイウェイが疲れきっていましたが・・・?


336 :ジュラと愉快な仲間達 ◆JURApuQA :02/04/13 21:12
>335
>申し訳ない、あれは事故です。
バーネット「メイアの言った通りだったみたいね」
ミスティ「さっすが、お姉さま!」
メイア 「…私は思った事を口にしたまでだ」


>プレゼント交換…その後
バーネット「…あの後はジュラが酔っ払っちゃって大変だったわ」
ジュラ 「何よォ〜バーネットだってジュラに甘えてきたじゃない!」       
バーネット「げっ、もしかしてあの事覚えてるの!?」
ジュラ 「もちろんよ♪酔っ払って忘れてると思ってた?
     …あの後、バーネットたらね〜」
バーネット「ちょ、ちょっと!!恥ずかしいからやめてよ、ジュラ!!」
ジュラ 「フフッ、だ〜め♪ジュラ達、パーティも一段落した後
     部屋で2人っきりのパーティーしてたのよ〜
     そしたら、バーネットったら急にしおらしくなっちゃって。
     『私、もう少し皆みたいに素直になった方がいいのかな?』
     とか言い出したの。そこでジュラはこう言ってあげたのよ。
     『ジュラの大好きなバーネットはここにいるわ』ってね。
     で、その言葉を聞いたバーネットったら…」
バーネット「わーーーーー!駄目、それ以上は!!!(ジュラの口をふさぐ)」
ジュラ 「ム〜〜〜!?ム…ムグムグ…」

…じ〜(物陰から覗くパイウェイ)
パイウェイ「…バカップルにパ〜イチェ〜ック」

103 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)