5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

武田騎馬軍団参上!何か質問がある者は申してみい

1 :武田信廉 ◆5I/fU/I2 :02/01/21 22:49
2ちゃんねるの各板を転戦しておる我らに、何か質問は無いか?

関連スレ
我々の関連スレは数が多すぎて、把握できぬので、代表的なものだけあげておく。

こんなやつらとは戦いたくない-武田騎馬軍団軍議-(三国・戦国板)
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/warhis/983724642/l50

武田騎馬軍団だけど、何か質問ある?(三国・戦国板)
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1006445845/l50


2 :以上、自作自演でした。:02/01/21 22:49
マンコ

3 :以上、自作自演でした。:02/01/21 22:50
質問ないです

4 :以上、自作自演でした。:02/01/21 22:52
っていうかあんたら勝ったことあるの?

5 :以上、自作自演でした。:02/01/21 22:52
織田信長に、負けた理由は何?
今度戦うときは、どういう点に気をつけますか?

6 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/21 22:52
>2
何を無礼な!
とっとと立ち去れい!

>3
質問がないのなら、わざわざ書き込まなくてもよいぞ。

7 :本多忠勝:02/01/21 22:54
蜻蛉切りの錆となりたいのか?

8 :山本勘助 ◆KOEiWSYs :02/01/21 22:54
>>4
百戦百勝でござる。

9 :以上、自作自演でした。:02/01/21 22:56
柵を作って鉄砲隊で撃ちかけてみたらどうしますか?

10 :以上、自作自演でした。:02/01/21 22:57
というか、内紛でガタガタだったから自殺したという説もありますが。
上が信玄だったらあの戦どう攻めますか?

11 :以上、自作自演でした。:02/01/21 22:57
武田騎馬軍団の代表的な武将の方々、自己紹介お願いします。

12 :以上、自作自演でした。:02/01/21 22:58
里美たん(;´Д`)ハァハァ

13 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/21 22:59
>4
我々は勝ち星の方が多い!
ここでは負け気味じゃが、信濃の国人や徳川に対しては勝ちまくりじゃ。

>5
うむ、まず長篠の戦で勝頼様が血気盛んで、冷静な判断が出来ず、大軍の織田・徳川勢にわざわざ突っ込んだのがまずかったな。
あれで歴戦の重臣たちが数多く戦死してしまったのが痛い。
さらに、地勢も悪かったな。
我々武田家の領土は山がちで都からもどちらかというと遠いい。
しかし、織田家の領土は交通の要所で、都に行くのも容易じゃ。
そういう複合的な理由が我々の負けた理由であろう。

14 :以上、自作自演でした。:02/01/21 22:59
攻城戦の際の竹のを背負って鉄砲よけにするという記述を拝見しましたが、
あんなもので鉄砲は避けられるのでしょうか?
使っている感想を一言。

15 :以上、自作自演でした。:02/01/21 23:00
信濃国人の中でもっとも手強かった相手と、その理由を教えてください。

16 :山本勘助 ◆KOEiWSYs :02/01/21 23:00
>>9-10
かしこまり申した。それでは下記をご覧下され。
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1010507534/

17 :以上、自作自演でした。:02/01/21 23:01
武田騎馬軍団が戦車(チャリオットにあらず)を持っていたらどう運用されますか?
燃料や弾薬は有限で、使い方を知っている乗組員付きです。

18 :山本勘助 ◆KOEiWSYs :02/01/21 23:02
>>14
実際に盾代わりに用いられ、たちまち日本全土に広まったのは事実。
映像でその姿を見たければどうぞ黒澤明監督の「影武者」をご覧願いたい。

19 :山本勘助 ◆KOEiWSYs :02/01/21 23:03
>>17
貴様の家に一発、弾をぶちこんで見せよう。

20 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/21 23:05
>>15
実際には戦っておらぬが、一番手強いのは真田殿であろう。
あの知恵者を敵に回すと恐ろしきことになったであろうな。

21 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/21 23:05
>7 本多忠勝
>蜻蛉切りの錆となりたいのか?
何を小癪な!
お主こそ首を洗って待っておれ!

>8 山本勘助
>百戦百勝でござる。
いや、それはちと言い過ぎではないか?勘助殿?
まあ、我々は勝ち星の方が圧倒的に多いがな。

>9
>柵を作って鉄砲隊で撃ちかけてみたらどうしますか?
それは敵がか?
ひとまず様子を見て、何とか柵外に誘き出すな。

>10
>というか、内紛でガタガタだったから自殺したという説もありますが。
いや、それは俗説じゃ。
我々の結束はその頃は鉄のように固かったのじゃ。

>上が信玄だったらあの戦どう攻めますか?
ひとまず撤退、もしくは睨み合いになったのではなかろうか。
数的には圧倒的に我々の方が不利じゃったから、慎重な兄上ならわざわざ突っ込むようなバカな真似はしないだろう。



22 :以上、自作自演でした。:02/01/21 23:08
鉄のように固かったわりには、穴山信君はとっとと裏切っていますが。
奴に地獄から罵声をおながいします。

23 :以上、自作自演でした。:02/01/21 23:08
あの戦争オタとは和睦してとっとと上洛しませんか?
幸いここには義輝殿もいらっしゃいますし。

24 :山本勘助 ◆KOEiWSYs :02/01/21 23:10
>>21
信廉様の仰せの通りでござった。

>>22
信君様を責めんで頂けぬか?
あの時はあの時で苦渋の選択だったのでござるゆえ…。

25 :以上、自作自演でした。:02/01/21 23:10
馬刺食べます?

26 :以上、自作自演でした。:02/01/21 23:10
信玄は男色家でもあったという話を聞いたことがありますが、本当ですか?

27 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/21 23:12
>>22
信君殿は家名の存続を条件に武田家のことを思って徳川に下ったのじゃ。
結果的にそれが止めを刺すことになってしまったのだがな。
悪く言うてやらんでやってくれ。

28 :以上、自作自演でした。:02/01/21 23:15
石投げるのってマジですか?
縁起以外に効果ありました?

29 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/21 23:24
>11
>武田騎馬軍団の代表的な武将の方々、自己紹介お願いします。
うむ、では自己紹介するとしよう。
わしは武田刑部小輔信廉(逍遙軒)じゃ。
わしは武略よりも、絵や歌などの文化的活動の方が得意じゃな。
兄上に似ていたので、兄上の影武者を務めた事もある。
ひとまずこんな所でよいかな?

>12
>里美たん(;´Д`)ハァハァ
里見というと新田次郎殿の小説で登場した根津元直殿の娘の名じゃったな。

>14
>攻城戦の際の竹のを背負って鉄砲よけにするという記述を拝見しましたが、
>あんなもので鉄砲は避けられるのでしょうか?
あれは意外と効果があるぞ。
近づきすぎて狙い撃ちさえされなければ、鉄砲の玉は大体防げる。

>使っている感想を一言。
いや、わしはあまり最前線に立ったことが無いので、あれは使った事がないのじゃ。

>15
>信濃国人の中でもっとも手強かった相手と、その理由を教えてください。
やはり村上義清殿じゃな。
村上殿のは武勇に優れ、負けの少ない我々が二度も敗れた相手じゃからな。




30 :以上、自作自演でした。:02/01/21 23:28
おや、またスレ立てたんすか、随分久しぶりですねぃ

31 :鳥居強右衛門:02/01/21 23:33
織田・徳川連合軍、当地へ二、三日のうちに着かせ給うぞーっ!!

32 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/21 23:39
>17
>武田騎馬軍団が戦車(チャリオットにあらず)を持っていたらどう運用されますか?
>燃料や弾薬は有限で、使い方を知っている乗組員付きです。
戦の時に戦闘に立たせて突撃させるな。
我々の時代の武器では戦車は破壊できぬから、簡単に敵陣や敵城を突破する事が出来る。
これで、織田の鉄砲隊なども目じゃないな。

>22
>鉄のように固かったわりには、穴山信君はとっとと裏切っていますが。
>奴に地獄から罵声をおながいします。
兄上も言っておるが、信君殿のはそれなりの事情があったんじゃ。
例えば、毛利家を存続させようとして関ヶ原で動かなかった吉川広家殿と同じ様なもんじゃ。
しかし、それが結果的に主家に災いを成すことになってしまったがな・・・。
とにかく、信君殿の事は悪く言わんでくれ。

>23
>あの戦争オタとは和睦してとっとと上洛しませんか?
>幸いここには義輝殿もいらっしゃいますし。
そうじゃな。
長尾と争っていてもらちがあかないしな。
兄上に早う長尾と和睦し、上洛の準備をするように進言してみるか。

>25
>馬刺食べます?
我々のパートナーとも言うべき大切な馬をわざわざ食べるわけなかろう。

>26
>信玄は男色家でもあったという話を聞いたことがありますが、本当ですか?
戦国時代の武将はみんな大体そうじゃぞ。
いわゆる両刀という奴じゃな。
男色は別名衆道といってな、現代の感覚では説明しにくい事柄じゃ。
興味があるのなら、調べてみるのがよいじゃろう。


33 :以上、自作自演でした。:02/01/21 23:42
仮に蒙古軍と戦うとして、どうです?勝つ自信はありますか?

34 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/21 23:45
>28
>石投げるのってマジですか?
>縁起以外に効果ありました?
貴殿は石を投げつけられた事はないかな?
石は当たるとかなり痛いものじゃ。
じゃから、意外と効果があったぞ。
ちなみに、投石部隊として有名なのは、小山田信茂殿の部隊じゃな。

>30
>おや、またスレ立てたんすか、随分久しぶりですねぃ
うむ、前回の雪辱を晴らすため参上いたした。

>31 鳥居強衛門
>織田・徳川連合軍、当地へ二、三日のうちに着かせ給うぞーっ!!
もうすぐ城が落ちるというのに、余計な事を・・・。





35 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/21 23:46
拙者も自己紹介を致すとしよう。
武田左馬助信繁(次郎、典厩)である。
武田家の副将格といった立場で兄を支えておる。。
父は拙者に跡目を注がせたかったようだが、そういった器ではないのでのぅ。

36 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/21 23:48
>33
>仮に蒙古軍と戦うとして、どうです?勝つ自信はありますか?
兵力が違いすぎて、勝負にならぬな・・・。
兵力などを同じ条件で戦えば、簡単に蹴散らせるじゃろうがな。


37 :以上、自作自演でした。:02/01/21 23:48
そーいや小山田も寝返りましたよね。

38 :山本勘助 ◆KOEiWSYs :02/01/21 23:48
>>33
信長が誰かが異国の援軍に蒙古軍を呼び寄せても
山地の多い日本本土での戦いならば
手馴れている我らの方が圧倒的に有利にござる。

39 :以上、自作自演でした。:02/01/21 23:49
武将の方々は鎧に身を包んでおりますので、石など効果がないと思うておりましたが…。

40 :以上、自作自演でした。:02/01/21 23:50
武田騎馬軍団が日ノ本を征したとして、ちょうどそのころ日ノ本を狙っていた、
諸外国勢とはいかがいたしますか?

41 :山本勘助 ◆KOEiWSYs :02/01/21 23:52
拙者も自己紹介いたそう。

山本勘助晴幸は、四国の生まれで、武芸をもって各地の小大名に仕え、
腕を磨き、見識を高め、やがて板垣様のおはからいで信玄公に仕官した。
片目の上、指が数本欠けており、傍目にはただの片輪者にしか見えなかったが
その才を信玄公に見こまれて得意の策謀を自由に凝らし武田家の躍進に貢献。
その後、川中島の敗戦で責を感じ、討ち死にを果たす。

42 :山本勘助 ◆KOEiWSYs :02/01/21 23:55
>>49
投石に関してでござるが…、
足軽や乗馬などは完全武装と言うわけでもなく、
また鎧武者も当たれば戦とは無用の石つぶてで大事な鎧に傷がつくことは
不名誉と感じておったため、敵軍に打撃を与える事は勿論、
敵軍への挑発行為として重宝したのじゃ。

43 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/21 23:59
>37
>そーいや小山田も寝返りましたよね。
小山田殿は武田家の中では半独立的じゃからな。
それに、裏切ったのは自分の領内の領民のためだとも言うし、仕方が無かったのかも知れぬな。
小山田殿には小山田殿なりに事情があるのじゃから、あんまり悪く言わないでおいて欲しいな。

>38 山本勘助
>信長が誰かが異国の援軍に蒙古軍を呼び寄せても
>山地の多い日本本土での戦いならば
>手馴れている我らの方が圧倒的に有利にござる。
正論でござるな。
あとは、兵力の差さえ何とかすれば我々の勝ちじゃな。

>39
>武将の方々は鎧に身を包んでおりますので、石など効果がないと思うておりましたが…。
いや、重装の我々よりも軽装の足軽に効果があるのじゃ。

>40
>武田騎馬軍団が日ノ本を征したとして、ちょうどそのころ日ノ本を狙っていた、
>諸外国勢とはいかがいたしますか?
兄上がどんな考えか知らぬが、わしならひとまず表面的には友好的に接するな。
じゃが、いつ攻めて来られても良いようにちゃんと防備は固めておくがな。

[

44 :以上、自作自演でした。:02/01/22 00:01
某大河ドラマで武田ファンになったので裏切った連中はイッテヨシ!

45 :以上、自作自演でした。:02/01/22 00:03
というか、意外に武田騎馬軍団って紳士的ですね。
他板を見ていてちょっと焦りましたが。

46 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/22 00:12
>>45
「甲州法度之次第」で喧嘩や悪党の禁止などが定められておる。
紳士的に振舞うことは武士としては当然のことであるがな。

47 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/22 00:13
>44
>某大河ドラマで武田ファンになったので裏切った連中はイッテヨシ!
わしは新田次郎殿の小説で武田ファンになったのじゃ。

>45
>というか、意外に武田騎馬軍団って紳士的ですね。
>他板を見ていてちょっと焦りましたが。
まあ、血気盛んな若い連中がかなり暴れたからな。
そのせいで、我々の評判が右肩下がりでな。
その悪い評判を一触しようとしてな、このスレを立てたのじゃ。
まあ、武田騎馬軍団は単なる暴走集団でない事がわかっていただければ幸いじゃ。

48 :以上、自作自演でした。:02/01/22 00:14
某大河ドラマも新田次郎殿ですよね。
ところで、新田姓ということはあの方は武田家ゆかりの方なのでしょうか?

49 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/22 00:15
済まぬ、レス返しを誤った・・・。

>44
>某大河ドラマで武田ファンになったので裏切った連中はイッテヨシ
裏切った者達にはそれなりの事情がある者が多いんじゃ。
じゃから、広い目で見てやってはくれないか?

50 :以上、自作自演でした。:02/01/22 00:16
おっさん、晴信よりつよいんか?

51 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/22 00:17
>49
>某大河ドラマも新田次郎殿ですよね。
>ところで、新田姓ということはあの方は武田家ゆかりの方なのでしょうか?
さあ、そこまではわしもわからぬな。
新田次郎と言う名は単なるペンネームかも知れぬし、本人に話を聞くしかあるまいて。




52 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/22 00:18
>>50
兄を呼び捨てにするとは許しがたき輩!
其処へ直れ!成敗してくれるわ!

53 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/22 00:19
>51
>おっさん、晴信よりつよいんか?
絵画や歌なら勝つ自信はあるのじゃが、それ以外の事では兄上には歯が立たぬな。




54 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/22 00:22
>52
まあまあ兄上落着きなされ。
この板の者どもはあまり兄上の偉大さを知らぬから、呼び捨ても仕方あるまい。
じゃから、兄上の偉大さを広めて、皆が様をつけるようにすればよいのじゃ。

55 :以上、自作自演でした。:02/01/22 00:24
武田信玄公の馬鹿息子に一言ありますか?

56 :以上、自作自演でした。:02/01/22 00:25
晴信様が信虎様を追放したこと、いかが思われますか?
風聞では旧勢力が操りやすい晴信様を担ぎ出した、という説もあるようですが。

57 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/22 00:26
>>54
相済まぬ、短気を起こしてしまったわ。
偉大さを広めるどころか逆に兄上の顔に泥を塗る所であったのぅ。

58 :以上、自作自演でした。:02/01/22 00:29
人は城、という有名な一説がありますが、城塞建設を怠ったために、
信長の侵入を許したと言っているものもおります。
いかがお思いですか?

59 :以上、自作自演でした。:02/01/22 00:29
武田騎馬軍団って801板でもてあそばれてなかったっけ?

60 :以上、自作自演でした。:02/01/22 00:33
高坂昌信殿と、晴信様は…その…そういう関係なんでしょうか?

61 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/22 00:35
>>55
四郎殿のことか?馬鹿息子とはちと言い過ぎであろう。
若くて血気盛んな部分もあるが、兄でさえ落とすことのできなかった
高天神城を落とした武功だってあるぞ。

>>56
父の追放については兄上も苦悩されたのじゃ。
拙者もかわいがってくれた父を追放することは辛うござった。
また、旧勢力が兄を担ぎ出したのではなく、兄がそういった勢力を
上手くまとめ上げたのでじゃ。

62 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/22 00:35
>55
>武田信玄公の馬鹿息子に一言ありますか?
家を滅ぼしたという結果だけで馬鹿というのはひどいのではないか?
兄上だって若い頃は血気盛んで、色々無茶しておるからな。
まあ、若殿にはとにかく運が無かったのじゃ。

>56
>晴信様が信虎様を追放したこと、いかが思われますか?
>風聞では旧勢力が操りやすい晴信様を担ぎ出した、という説もあるようですが。
わしは単純に暴政をしていた父上を、不満を持っていた兄上と重臣たちが追放したものだと思う。



63 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/22 00:37
>>58
拡大政策を取っている間は守る事など考えなくてもよかったのじゃ。
甲斐の国には天然の要害もあったしな。失策だとは思っておらんぞ。

64 :以上、自作自演でした。:02/01/22 00:40
萌えるような婦女子Plz

65 :以上、自作自演でした。:02/01/22 00:40
ズバリ好敵手は誰?

66 :以上、自作自演でした。:02/01/22 00:43
各地の板の被害報告を読みましたが、武田騎馬軍団の通った後は
処女一人いないというのは本当でしょうか?

67 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/22 00:45
>58
>人は城、という有名な一説がありますが、城塞建設を怠ったために、
>信長の侵入を許したと言っているものもおります。
>いかがお思いですか?
いや、それはないな。
信濃には結構城があったからな。
それに、信長殿の侵入を許したのは城が少なかったからではなく、当時の我々の力が非常に衰えていたからじゃとわしは思う。

>59
>武田騎馬軍団って801板でもてあそばれてなかったっけ?
わしは801板には出入りしてないから、その事は存ぜぬな。

>60
>高坂昌信殿と、晴信様は…その…そういう関係なんでしょうか?
まあ、織田信長殿と森乱丸殿の関係と同じような関係じゃったようじゃ。
前のレスにも書いたが、こういう関係を男色(衆道)と言ってな、当時の武士の間では当たり前の事じゃったんじゃ。
男色は現代の感覚では理解しにくいじゃろうな。




68 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/22 00:45
>>66
武田家は「乱取り」行為を厳禁いたしておるから決してそのようなことは無いぞ。
おおかた長尾の手の者が流したデマであろう。

69 :以上、自作自演でした。:02/01/22 00:46
上杉姓を名乗っても長尾と呼ぶのは何かわけがあるのですか?

70 :多田満頼 ◆y4wcs9SI :02/01/22 00:49
>59
武田騎馬軍団に限らずあの板から生還できたものは居ないからのう。
最近じゃ軍版も壊滅させられてるし。

71 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/22 00:51
>>69
勢力の衰えた管領家を誑かしてを詐称しておるからじゃ。
名跡を継いだと言っても所詮は越後の守護代長尾家の子倅じゃからな。

それに比べて我等は新羅三郎義光の流れを汲む名家であるぞ。

72 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/22 00:53
>64
>萌えるような婦女子Plz
貴殿は何が言いたいのじゃろうか?

>65
>ズバリ好敵手は誰?
長尾景虎殿と北条氏康殿じゃな。
長尾殿は軍神のごとき強さじゃったな。
北条殿も関東の雄だけあってかなり手ごわかった。

>66
>各地の板の被害報告を読みましたが、武田騎馬軍団の通った後は
>処女一人いないというのは本当でしょうか?
誇張されてはおるが、ある程度は事実じゃ。
農民から徴兵した足軽達は中々いう事を聞かんからな・・・。
しかし、これは武田家だけではなく、他の大名家にも言えることじゃ。

73 :以上、自作自演でした。:02/01/22 00:54
やっぱり守護代とか守護とかって、まだ気にするんですかねぇ。
北条とか斉藤なんて何やってたかわからんちんですけど。

74 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/22 00:55
そう言えば信濃あたりでやったことがあったかのぅ>乱取り

75 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/22 01:01
>>73
実力主義であることは言うまでも無いが、「ハク」が付くと言うのは事実じゃからのぅ。

北条殿は幕府の役人だったという説が有力じゃろ?
今川家に姪が嫁いでおったのじゃからある程度の身分だったのであろう。
斎藤道三殿のことはよく存ぜぬ。

76 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/22 01:03
>69
>上杉姓を名乗っても長尾と呼ぶのは何かわけがあるのですか?
これは兄上が>71で回答しておるから、わしが重複した回答をする事ないな・・・。

>70 多田満頼
>武田騎馬軍団に限らずあの板から生還できたものは居ないからのう。
>最近じゃ軍版も壊滅させられてるし。
あの板はそんなに恐ろしい所なのか・・・。
君子危うきには近寄らずという言葉もある事だしな、近づかないようにしよう。





77 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/22 01:08
>73
>やっぱり守護代とか守護とかって、まだ気にするんですかねぇ。
>北条とか斉藤なんて何やってたかわからんちんですけど。
守護などには昔ほどの効力は無いが、それでも無いよりはましじゃ。
一応権威がつくし、未だに権威を重んじる者どもには結構効果があるのじゃ。



78 :以上、自作自演でした。:02/01/22 01:20
足利将軍家ってどう思ってるんですか?

79 :以上、自作自演でした。:02/01/22 01:21
太閤立志伝2で武田家がすぐ滅亡してしまうんですけど

80 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/22 01:24
>78
>足利将軍家ってどう思ってるんですか?
忍びの者の報告によると、足利将軍家は既に権力がなく、ただのお飾りのようじゃな。
足利義輝公が頑張って権威回復を図っておる様じゃが、果たしてうまくいくかどうか・・・。


81 :以上、自作自演でした。:02/01/22 01:25
この板の義輝公はいいおじさんですよ。

82 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/22 01:27
>79
>太閤立志伝2で武田家がすぐ滅亡してしまうんですけど
うーむ、確かにそうじゃな。
一度武田家が長尾家を追い詰めておった事があったが、それ以外の時は大体武田家がやられてしまうな・・・。
何故ああも簡単に我々が長尾ごときに負けるのか、納得いかぬな。



83 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/22 01:27
>>79
新武将で武田家に使えて天下を取るのじゃ!

>>81
一度会うてきた。長尾と和睦せよと申しておったな。


84 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/22 01:29
>81
>この板の義輝公はいいおじさんですよ。
そうなのか。
では、今度献上物を持って訪ねてみるとしよう。


85 :以上、自作自演でした。:02/01/22 01:32
正直、「天下をとる」って発想はなかったんじゃないですか?

86 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/22 01:36
>85
>正直、「天下をとる」って発想はなかったんじゃないですか?
確かに領土がせまいうちはそんな発想はなかったな。
しかし、領土が広くなるにつれて、そういう発想が多少出てきたのも確かじゃ。



87 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/22 01:40
…早いのぅ。透波がすでに将軍家と本多家に我らが参ったことを
知らせておるわ。

88 :以上、自作自演でした。:02/01/22 01:42
各板を転戦していて、疲れたと思う事ってある?

89 :以上、自作自演でした。:02/01/22 01:42
>87
それだけ危険集団と思われてるんでは(w
質問。
皆さんの趣味をかたってください。

90 :以上、自作自演でした。:02/01/22 01:46
山科けいすけ「SENGOKU」での武田家のあつかいはどう思います?

91 :山本勘助 ◆KOEiWSYs :02/01/22 01:49
>>88
除夜の鐘が鳴るたびに突撃する夜は一時はどうなるかと思った。
しかしこれを乗りきらねば手前に正月はないと覚悟を決めて何とか達成できた…。
また、時には猛烈な反発をくらい、事態の収拾に苦心する。
我らは至る所で疲れておるのじゃ。

>>89
手前は無趣味な男での。

92 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/22 01:53
>>88
拙者は主に1000を取ってスレを制圧することを専門としておるから
疲れというものはあまり感じないのぅ。

ただ、無造作に立てられたスレの1を見て「これからどうするんじゃ?」
と何とも言えぬ脱力感に襲われることはあるのぅ。
そういったスレを良スレ化することが我等の腕の見せ所なのだが。

>>89
日ごろは書を読むことを趣味と致しておる。
また、歌を歌ったり、音楽に触れたりな、ベタだけど許せ。

>>90
拙者はそれを知らぬので答えられん。

93 :以上、自作自演でした。:02/01/22 01:55
甲陽軍艦の扱いをお三方の視点から語って下さい。

94 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/22 02:15
>88
>各板を転戦していて、疲れたと思う事ってある?
わしはどちらかというと留守番が多かったから、何とも言えぬな。
今度転戦する機会があったら回答する事にしよう。

>89
>それだけ危険集団と思われてるんでは(w
我々はかなり暴れまわったからな・・・。
何とかそのイメージを一触したいものじゃ。

>質問。
>皆さんの趣味をかたってください。
わしの趣味は絵を描く事と詩歌じゃ。
わしが描いた絵としては「大井夫人画像」や「武田信虎画像」がある。
機会があったら見てみてくれ。

>90
>山科けいすけ「SENGOKU」での武田家のあつかいはどう思います?
その「SENGOKU」けというものがどういうものなのかわしは知らぬな。
じゃから、回答できぬな・・・。



95 :秋山信友 ◆Ol7tULTY :02/01/22 02:18
>93
うむ、高坂殿は今の言葉で申すと少々かっこつけたがりで、な。
まあ高坂殿ご本人についての記述は2割引ぐらいで考えた方が良さそうでござるな。

96 :以上、自作自演でした。:02/01/22 02:20
武田騎馬軍団に女性はいないんですか(;´Д`)ハァハァ

97 :秋山信友 ◆Ol7tULTY :02/01/22 02:22
>96
居ないであろうし、また居ても男を装うを得まいて。
左程戦場とは生易しいものではござり申さぬからな。

98 :秋山信友 ◆Ol7tULTY :02/01/22 02:24
しかしまあこの板では我々は好意的に受け入れてもらっているようで何よりでござるな。

99 :秋山信友 ◆Ol7tULTY :02/01/22 02:24
ところで拙者のことはみなご存知かの?

100 :秋山信友 ◆Ol7tULTY :02/01/22 02:24
┏━━┓
┃掠疾┃   100番制圧!
┃如如┃ 
┃火風┃   御旗楯無、御照覧あれ!!
┃不徐┃
┃動如┃   御旗楯無、御照覧あれ!!
┃如林┃
┃山侵┃
┣━━┛

┃ 三国志・戦国時代板
http://salad.2ch.net/warhis/

101 :原昌胤 ◆kIBAmwz. :02/01/22 02:24
┏━━┓
┃掠疾┃   100番制圧!
┃如如┃  
┃火風┃   御旗楯無、御照覧あれ!!
┃不徐┃
┃動如┃
┃如林┃
┃山侵┃
┣━━┛

┃ 三国志・戦国時代板
http://salad.2ch.net/warhis/

102 :原昌胤 ◆kIBAmwz. :02/01/22 02:25
しまった・・・
ということで馳せ参じましたぞ。

103 :秋山信友 ◆Ol7tULTY :02/01/22 02:25
やあ、原殿申し訳ござらぬ。

104 :以上、自作自演でした。:02/01/22 02:26
>99
いや、知らない。誰?

105 :以上、自作自演でした。:02/01/22 02:35
>99
牛だよね?

106 :原昌胤 ◆kIBAmwz. :02/01/22 02:35
>>103
いや、拙者こそ横から申し訳ない。

まずは簡単に自己紹介といこうかの。
拙者は原昌胤。戦場では地勢を読み、陣を立てたりしておる。
あまり先頭に立って戦うのは得意ではないのう。

107 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/22 02:38
おおっ、しっかりとキリ番には旗が立てられておる。
秋山殿、原殿、ご苦労にござる。

108 :秋山信友 ◆Ol7tULTY :02/01/22 02:40
>104他
拙者秋山信友は伯耆守にござる。
十六歳で初陣を飾り後にはお館様のお子と信長の娘と
婚姻の際にも答礼の使者を務め申した。
1573年のお館様の上洛作戦において、
拙者率いる別働隊は一気に東美濃岩村城を攻め、
その勢いで無血開城させたこともござり申す。
その際の条件が元城主、遠山景任の妻をもらい受けることでござり申した。
この妻は信長の年下の叔母であり、まあ格好の人質とも考えられ申したからな。

しかしこの岩村城、守るに利なしで結局拙者は降伏の憂き目に遭い申した。
拙者進んで首をのべ申したが信長はこのとき我が妻、
きやつの叔母をも一緒に斬り申した。人のなせる業とは思えぬ。

ちなみに秋山の家は承久の乱以来、武田家に仕える譜代の臣でござり申す。

>105
左様、徳川家康をして「武田の猛牛」と言わしめたのでござる。


109 :以上、自作自演でした。:02/01/22 02:40
武田騎馬軍団って大変ですね……
次は111に御旗楯無ですか?

110 :秋山信友 ◆Ol7tULTY :02/01/22 02:42
>107
務めでござりますからな。

>109
いや、取り合えず100毎の務めと仰せ付かっており申す。

111 :以上、自作自演でした。:02/01/22 02:44
┏━━┓
┃掠疾┃   111番制圧!
┃如如┃  
┃火風┃   御旗楯無、御照覧あれ!!
┃不徐┃
┃動如┃
┃如林┃
┃山侵┃
┣━━┛

┃ キャラネタ板
http://salad.2ch.net/charaneta/

じゃこっそりと(w


112 :秋山信友 ◆Ol7tULTY :02/01/22 02:46
やや、これはこれは。
キャラネタ板侮り難しでござり申すな。

113 :秋山信友 ◆Ol7tULTY :02/01/22 03:39
何だか拙者はちょっとしたスレッドストッパーになることが多うござってな。

114 :以上、自作自演でした。:02/01/22 03:41
こんな時間だし、あまり気にされることもないと思いますよ。

武田騎馬軍団と言うからには、馬の育て方に何か秘訣はござりますか?

115 :山本勘助 ◆KOEiWSYs :02/01/22 03:42
義輝公に三国志戦国時代板の特産物を進呈致しました。
お気に召されるとうれしいのじゃが・・・。

http://salad.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1009188056/l50

116 :山本勘助 ◆KOEiWSYs :02/01/22 03:45
>>114
秘訣・秘伝はござらぬ。
ただ普通に育てればよい。
しかし常に彼らに感謝の気持ちと愛情・欲情を忘れてはならぬ。

117 :以上、自作自演でした。:02/01/22 04:06
徳川家康のウンコは臭かったですか?

118 :山本勘助 ◆KOEiWSYs :02/01/22 04:22
>>117
家康公が乗り捨てた馬の蔵からは薬物臭のする人糞が垂れておった。

ところで手前もこの板で下みたいなスレをたてようと思ったが、
寸前でとりやめた事をどう思うか?

スレタイトル:お、おさ、ぉさ、お、ぉ、おさ、おさむ、ぉさむ、おさむちゃんでっす!
ハンドル:ぼんちおさむ
1の内容:おさむちゃん でっす!

レス方針:何があってもどもりながら「おさむちゃんです!」としかレスしない。
たまに「おさ。お、おさ、お。お」だけで止まったりする。

119 :米倉重継 ◆TANGo77I :02/01/22 08:01
遅くなって申し訳ござりませぬ!ただ今参上いたし申した。
では…
>>14
竹束は単に竹を束ねるのではなく、その竹の中に砂を詰めておりまする。
そのため鉄砲の弾の勢いが減殺されるのでござる。
>>48
新田殿は諏訪の出身であるから、武田贔屓ではあるやもしれませぬ。


120 :以上、自作自演でした。:02/01/22 10:54
板転戦の武田騎馬軍の方に質問ですが、もっとも強敵だった板と、その理由を
教えてくださいな。

121 :以上、自作自演でした。:02/01/22 10:55
勝ち負けはどこで決まりますか?
良スレ化したら勝ちとか?

122 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/22 12:06
>>120
拙者はあまり転戦しておらんので分からぬが、先日あるスレの1000に
旗を立てて制圧しようとした時に、明太鯖の不調に苦しめられたのぅ。
無事制圧することはできたのじゃが、きちんと書き込めているかどうかヒヤヒヤものだったぞ。

>>121
スレッドを立てた時点で我らの勝ちじゃ。荒らされようが放置されようがな。
何をやっても我らが勝つようにできておる。
良スレ化するに超した事はないが。

123 :以上、自作自演でした。:02/01/22 12:18
御旗楯無ってなんですか?

124 :以上、自作自演でした。:02/01/22 12:19
大河ドラマの武田信玄ってどうですか?
子供心に小川真由美にドキドキでしたが。

125 :以上、自作自演でした。:02/01/22 12:20
一騎打ちが本当にあったとして、軍扇で馬上からの一撃を受け止められますか?

126 :以上、自作自演でした。:02/01/22 12:24
風=高坂昌信
火=山県昌景
林=内藤昌豊
土=馬場信房

って感じですか?

127 :以上、自作自演でした。:02/01/22 12:34
高坂殿は農民出身らしいけど差別はされなかったの?


128 :ポーランド騎兵:02/01/22 12:37
やっぱウマより装甲車っすよ、うちら完敗っす・・・。

129 :以上、自作自演でした。:02/01/22 12:44
武田家って渋いおじさまがたくさんいていいですね。

130 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/22 13:16
>>123
御旗とは日本最古の日の丸の旗。。楯無とは「楯無の鎧」のことである。
いずれも武田家の家宝である。
下にその姿を貼ってある故、刮目して見るが良い。

http://www.intacc.ne.jp/HP/oma/mihata2.jpg
http://www.shirakawa.ne.jp/~history/heisei/img/49a.jpg

>>125
戦場では気迫がモノを言うのでござるよ、というのは冗談であるが、
木製の軍扇に刀で切りかかっても、木目が合わなかったらなかなか切れるものではないのじゃ。
軍扇ではなくて、隠し武器の一種である「鉄扇」であるならば簡単に受け止められるが。

>>126
そんな感じでいいと思うが…土ではない「山」だぞ。

>>127
農民と言っても力のある豪農だったようだから差別じみたものはなかったな。

>>128
「ひとら〜」とやらはそんなに強かったのか?

>>129
おぢさまだけじゃないぞ。

131 :秋山信友 ◆Ol7tULTY :02/01/22 13:39
>120
これはここだけの話でござるが、キチガイ相手は辛いのう。
結局板の上では理を以って戦うしかないのでござるが、
キチガイには理が通じぬからな。

>121
板にスレッドを立てて、レスがつけばこれはその板にとって
板違いのスレッドではなかったということで勝ちである。

スレッドを立てて放置された場合は、
敵が恐れをなして逃げたということで勝ちである。

荒らされた場合は敵の負け犬の遠吠えであるゆえ勝ちである。

また、何処ぞのうつけが立てたスレッドを乗っ取り申して、
見事ネタスレに転化した場合がこれ大勝利と申して、
我らが目指す最高の勝ち方にござる。

とまあ、ざっとこうなっておるのでござる。

132 :以上、自作自演でした。:02/01/22 13:41
「あいあんこんぐ」には勝てそうですか?

133 :秋山信友 ◆Ol7tULTY :02/01/22 13:45
>132
力を以って勝てぬ相手には「頓智」を以って戦うのでござってな。
まあ我らの戦い、ご覧あれ。

134 :以上、自作自演でした。:02/01/22 13:46
>>94の逍遙軒(イメージ払拭)
ここで真面目に質問に答え、武田騎馬軍団スレをシリーズ化すれば少しは
見方も変わると思うよ・・・多分。

>>120(強敵板)
既出だが801板。軍事板の侵略すら跳ね除けた一騎当千の強者揃い。
だが侵略もしない「幻の最強板」。武田騎馬軍団が唯一、完敗(?)に近い敗北を喫した相手。

頑張れ、武田騎馬軍団。

135 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/22 16:47
秋山殿、原殿、キリ番の旗立てご苦労でござる。

>93
>甲陽軍艦の扱いをお三方の視点から語って下さい。
甲陽軍艦は江戸時代初期に編集された軍書じゃったな。
全五十九品あり、五十三品までが高坂昌信殿、その後を甥の春日惣二郎殿らが書いたとされる。
これに小幡勘兵衛が江戸初期に自らの見聞を加えて編集しなおしたものじゃな。
当時の考えや行動は確認できるが、多少誇張が多く含まれているおる。
我々武田家にとっては良い物じゃが、一般的な資料としての評価は高くないようじゃの。

>96
>武田騎馬軍団に女性はいないんですか(;´Д`)ハァハァ
おなごは篭城戦で薙刀を振るって活躍する事はあれど、騎馬が活躍する戦場に出る事はござらん。
じゃから、おなごはおらぬな。

>114
>武田騎馬軍団と言うからには、馬の育て方に何か秘訣はござりますか?
自分の子供と思って心をこめて大切に育てる事じゃ。

>117
>徳川家康のウンコは臭かったですか?
わしはあまり前線には出ておらぬし、それは知らぬな。

>118 山本勘助
>ところで手前もこの板で下みたいなスレをたてようと思ったが、
>寸前でとりやめた事をどう思うか?
>スレタイトル:お、おさ、ぉさ、お、ぉ、おさ、おさむ、ぉさむ、おさむちゃんでっす!
>ハンドル:ぼんちおさむ
>1の内容:おさむちゃん でっす!
>レス方針:何があってもどもりながら「おさむちゃんです!」としかレスしない。
>たまに「おさ。お、おさ、お。お」だけで止まったりする。
勘助殿、それでは駄スレと罵られ、叩かれ、放置されるのがオチじゃぞ。
寸前で取りやめた事は良い判断じゃったと思うぞ。


136 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/22 16:47
>121
>勝ち負けはどこで決まりますか?
>良スレ化したら勝ちとか?
ひとまずわしは
1:良スレ化
2:完走
このどちらかを満たせばひとまず勝利じゃと思っておる。
両方を満たせば完全勝利じゃな

>123
>御旗楯無ってなんですか?
これは>130で兄上が説明しておるから、そちらを御覧下され。

>124
>大河ドラマの武田信玄ってどうですか?
>子供心に小川真由美にドキドキでしたが。
わしは見た事無いんじゃ・・・。
原作なら読んだ事あるのじゃがな・・。

>125
>一騎打ちが本当にあったとして、軍扇で馬上からの一撃を受け止められますか?
もちろん受け止められるとも。
いざと言う時には人間には不思議な力が働くものじゃ。

>126
>風=高坂昌信
>火=山県昌景
>林=内藤昌豊
>土=馬場信房
>って感じですか?
貴殿のイメージはそういう感じなのか。
まあ、妥当なところではないかな。

>127
>高坂殿は農民出身らしいけど差別はされなかったの?
我々は有能な者は誰でも歓迎いたす。
じゃから、差別などしなかったな。


137 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/22 16:51
>128
>やっぱウマより装甲車っすよ、うちら完敗っす・・・。
まあ、そうじゃろうな。
向かうところ敵無しの我々も、さすがに「みさいる」とか「ましんがん」とかいう近代兵器にはかなわぬな。

>129
>武田家って渋いおじさまがたくさんいていいですね。
うむ、そうじゃろうて。

>132
>「あいあんこんぐ」には勝てそうですか?
そちらの戦場の話は噂には聞くが、よく知らぬの。
まあ、そんな変な名前の相手に我々が負ける事はないじゃろうが。

>134
>ここで真面目に質問に答え、武田騎馬軍団スレをシリーズ化すれば少しは
>見方も変わると思うよ・・・多分。
うむ、わしもそのつもりでこのスレを立てたのじゃ。
出来ればシリーズ化もしたいのう。

>頑張れ、武田騎馬軍団。
応援してくれるとは、ありがたい。





138 :以上、自作自演でした。:02/01/22 17:04
「織田鉄砲軍団」とか「徳川足軽軍団」とか「毛利水軍船団」とかはないんですか?

139 :本多忠勝:02/01/22 17:16
>21 お主こそ首を洗って待っておれ!

お主等では拙者の首はおろか、かすり傷一つつけることすら、ままならんわっ!

140 :原昌胤 ◆kIBAmwz. :02/01/22 17:32
>>138
うむ。武将単独で出てくることはあっても、
軍団となって現れたことは未だないのじゃ。
正面から戦っても勝ち目がないとわかっておるから、出てこないのではないかの。

その代わりというわけではないが、変な集団が来たことならある。
地球外生命体軍団や若き婦女子アイドルグループ軍団など・・・
全く訳が分からぬ。

>>139
むむ、そのようなことを言うか!
後悔しても知らぬぞ。

141 :以上、自作自演でした。:02/01/22 17:36
ホームではフリーザがあななたちに戦いを挑んでますが

142 :以上、自作自演でした。:02/01/22 17:37
切腹って痛い?

143 :以上、自作自演でした。:02/01/22 17:38
信玄と謙信が結婚すればすべてうまくいったんだよ

144 :以上、自作自演でした。:02/01/22 17:40
謙信公は極端な男嫌いから、女性という話がありますが、実際に見てどうでした?

145 :以上、自作自演でした。:02/01/22 17:40
仁科盛信って死ぬとき自分の内蔵つかみ出して壁になげつけたそうで。


146 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/22 18:20
>138
>「織田鉄砲軍団」とか「徳川足軽軍団」とか「毛利水軍船団」とかはないんですか?
さあ、知らぬな。
どっかにいるのかも知れぬが、見た事はないな。

>139 本多忠勝
>お主等では拙者の首はおろか、かすり傷一つつけることすら、ままならんわっ!
何を生意気な。
確かに文化人肌のわしではかなわぬが、精鋭揃いの武田騎馬軍団ならお主など簡単にしとめてくれよう。

>141
>ホームではフリーザがあななたちに戦いを挑んでますが
あれはどこぞの厨房が勝手に我々に勝負を挑んできてるだけだからな。
ああいう輩は無視するのが一番なのじゃ。

>142
>切腹って痛い?
わしはした事無いからわからぬが、相当痛いのではないじゃろうか?

>143
>信玄と謙信が結婚すればすべてうまくいったんだよ
男同士では結婚できぬと思うぞ?
それに、仮に結婚したとしても、考え方が違いすぎて夫婦喧嘩の絶えぬ夫婦になりそうじゃな。

>144
>謙信公は極端な男嫌いから、女性という話がありますが、実際に見てどうでした?
それはタダの俗説じゃ。
謙信殿は立派な男じゃったぞ。

>145
>仁科盛信って死ぬとき自分の内蔵つかみ出して壁になげつけたそうで。
わしは知らぬな。
しかし、それがほんとなら、我が甥盛信はさすが武田家の血を次ぐ者だけはあるな。





147 :原昌胤 ◆kIBAmwz. :02/01/22 18:25
>>141
放置しておる。そのうち兵糧が尽き撤退するであろう。

>>142
切腹したことないからわからぬ。
そちが自分で試してみてはどうじゃ?

>>143
例え結婚しても、上手くいかなかったであろうな。
人の上に立てるような器の人間が二人いても衝突するだけじゃ。

>>144
拙者は実際に見たことがないので何とも言えぬな。
しかしそのような説も確かに聞くのう。

>>145
うむ。仁科殿は織田の大軍に降ることなく、壮絶な最期を遂げたのじゃ。
武士たるもの、このような死を迎える心構えも必要なのじゃな。

148 :本多忠勝:02/01/22 18:30
500騎もあれば、十分か。
のう、総次郎よ。

149 :霞新十郎 ◆oLXT0cvw :02/01/22 18:52
ふむ・・・このスレがかの有名な武田騎馬軍団のスレか。
わしは丹波国の浪人・霞新十郎と申す者じゃ。
剣の腕には多少自信がある。
ここには総大将の晴信殿はおらぬようじゃな・・・。
まあ、よろしく頼む。


150 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/22 19:37
>>149
…なにやら分けありの方のようにお見受けするが、詮索は致すまい。
こちらこそよろしく頼む。ごゆるりとして行かれい。

151 :山本勘助 ◆KOEiWSYs :02/01/22 19:41
>>149
このようなむさ苦しい所へよくぞいらした。
まずは湯浴みで旅の埃を落とされん事を。
道中の話しでも聞かせてくだされ。

152 :秋山信友 ◆Ol7tULTY :02/01/22 22:14
>141
荒らしは放置、これが2chの国法でござる。
郷に入っては郷に従えと、古人も申しておるからの。

153 :以上、自作自演でした。:02/01/22 22:17
飛び加藤ってどうなん?

154 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/22 23:11
>148 本多忠勝
>500騎もあれば、十分か。
精鋭揃いの武田騎馬軍団に僅か500騎で挑もうとは・・・無謀じゃぞ?
せめて、徳川四天王の他の三人くらいは連れて参れ。

>のう、総次郎よ。
総次郎?誰じゃ?
 
>149 霞新十郎
浪人の方か・・・。
どこかでお会いしたような気がするのじゃが、余計な詮索はしない事にしよう。
こちらこそよろしく頼む。
甲州名物を用意しておきましたので、それでも食べて、ごゆるりとしていって下さい。

>153
>飛び加藤ってどうなん?
飛び加藤?わしは名前くらいしか知らぬな。

[




155 :以上、自作自演でした。:02/01/23 00:47
この板で見てるスレってあります?
義輝公と本多様は抜かしてね。

156 :以上、自作自演でした。:02/01/23 00:48
当時の甲州名物って、何があったのでしょう?
何もないところとか三条の方が文句垂れてた気がしますが、なんかありますよね?

157 :以上、自作自演でした。:02/01/23 00:49
諏訪の若殿は御降臨されないのでしょうか?

158 :以上、自作自演でした。:02/01/23 00:50
義信様に関して、各々方の思うところを言ってみてください。

159 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/23 00:57
>>155
「幕張」のスレを見ていた。短命だったのぅ。

>>156
やっぱり、甲州金かのぅ。

>>157
いずれ、参られるじゃろうて。気長に待たれよ。

>>158
「義」を重んじたばかりにあのような結果になってしまったが…「因果」は巡るものなのかのぅ。

160 :以上、自作自演でした。:02/01/23 01:14
信玄公はなぜ上洛などしようとしたのですか?

仮に信玄公が病に倒れるようなことがなくても、

@ 甲府から京までの距離は長すぎる。
A しかも遠江から先は全て織田・徳川の勢力範囲内であるため、
  補給線を維持するのが極めて困難
B 武田軍は総勢三万もの大軍。胃袋も三万人分。

という諸条件からして、上洛の途中で行き詰まる可能性が高かったと
思われます。
なのになぜ無理に上洛を開始した上、死に際して、
自分が死んでも西上を続けよ、というようなことを言い残したり
したんでしょうか? 教えてください。

161 :原昌胤 ◆kIBAmwz. :02/01/23 02:11
>>160
拙者もはっきりとは言えぬが、御館様の戦国大名としての
意地がそうさせたのではないのかのう。
おそらく御館様はご自分の死期を悟っておられたのだと思うのじゃ。
例え三万の大軍を持っていても、自分が死んでは自分の人生はそこで終わり。
それならば、少しでも上洛ができる可能性があるのならばそれに懸けてみる。
そう思って上洛を試みたのではないのかの。
もちろん、跡継ぎの勝頼様のために力を蓄えておくべきであったと言う者もいるであろう。
しかし、それ以上に譲れないものが御館様にはあったのでは。

というのが拙者の意見じゃ。こればかりは明確な答えは出せぬと思うぞ。

162 :以上、自作自演でした。:02/01/23 02:25
馬上で得物はなにを扱われますか?
それぞれの得物を教えてくださいな。

163 :山本勘助 ◆KOEiWSYs :02/01/23 03:58
>>155
拙者はジョドースレとルパンスレかのう。

>>160
あの状況では織田家をしっかり叩いておく事が肝要でござった。
まだ若く、将器もある信長をあのまま放置しておけば
いずれ必ず当家に災いをなす。
しかもあの時は信長を討つ絶好の機会。
ここで立たねば戦国武将の名を返上せねばなるまい。
御館様が大軍を動かしたのは今日で云うほど無謀な事ではなく、
逆に出なければ後々まで笑いの種になったであろう当然の行為で、
朝倉さえ勇気を捨てねばあのまま織田徳川は滅びるのが道理でござった。

別に上洛までする必要はなく、公方様の呼びかけに従って浅井朝倉と共闘し
織田徳川を滅ぼす事が、当時の我らの望みであった事をお忘れござるな。

164 :米倉重継@武田騎馬軍団:02/01/23 16:47
>>128
第1騎兵師団あたりと戦えば互角だったかもしれんのぅ。
まあこの師団も後に装甲師団に改編されてしまうが。

165 :霞新十郎 ◆oLXT0cvw :02/01/23 17:18
こんな素性も知れぬ素浪人に対しての信繁殿、山本殿、信廉殿、その他武田家の方々の手厚い御歓迎ありがたき候。
心から感謝いたす。
しかし、拙者には先を急ぐ用事があるので、これにて失礼させていただきます。
また会える日の事を楽しみにしております。
では。

166 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/23 18:28
>>165
おおっ、旅に出られるのか。道中お気をつけなされい。
またいつでも参られるが良かろう。

167 :多田満頼 ◆y4wcs9SI :02/01/23 21:49
>155
しばらくこない間にこの板の住人もずいぶんと変わったのう。
監視者の方も死神も五飛2号殿も見かけないようであるし。

168 :以上、自作自演でした。:02/01/23 21:53
信玄公以前の武田騎馬軍団の活躍を教えてください。
源平時代とかにもありました?

169 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/23 22:12
>>168
承久の乱の折に武田信光様が東山道五万騎の大将軍として出兵されたことがあるぞ。
また、南北朝の騒乱時には安芸守護であった武田家が活躍したようじゃ。

170 :安国寺恵瓊 ◆EKEIuezU :02/01/23 22:28
うちの先祖であります。
関ヶ原では、負け戦で申し訳ない。
安芸武田の安国寺恵瓊でした。

171 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/23 22:57
>155
>この板で見てるスレってあります?
>義輝公と本多様は抜かしてね。
わしはまだここに来て日が浅いから、義輝公と本多殿のスレ以外は見ておらぬな。

>156
>当時の甲州名物って、何があったのでしょう?
>何もないところとか三条の方が文句垂れてた気がしますが、なんかありますよね?
これは>159で兄上が言っておるが、当時の甲州名物といえば甲州金じゃな。

>157
>諏訪の若殿は御降臨されないのでしょうか?
諏訪の若殿というと、わしの甥の勝頼じゃな。
そのうち来るのではないか?

>158
>義信様に関して、各々方の思うところを言ってみてください。
これまたわしの甥に関しての質問か。
義信は可愛そうじゃったな・・・。
桶狭間で義元殿が戦死なさらず、今川家の力が衰えさえしなければ、あんな事にはなかったのにな・・・。
若い勝頼ではなく、義信が武田家を継げば、武田家はあんな悲劇的な結末を迎える事も無かったろうにな・・・。


172 :一色藤長:02/01/24 00:12
拙者は将軍義輝公の使者としてまいった一色藤長と申します。
上様よりの書でございます。
「新スレ立て、お祝い申し上げる。
よろしくお願い申す。頑張って下され。」
あと、御当主晴信殿への贈り物として、この備前長船の刀を預かってまいりました。へ
どうぞ、御納め下さい。


173 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/24 01:54
>>172
一色殿、お役目ご苦労にござる。公方様に宜しくお伝えくだされ。

174 :以上、自作自演でした。:02/01/24 02:05
武田騎馬軍団のこれまでの(2chでの)戦歴を教えて下さい。
ついでに年表にして下さい。

175 :山本勘助 ◆KOEiWSYs :02/01/24 12:03
>>174
下記をご覧あれ。

http://www.geocities.com/kibagundan2002/

176 :以上、自作自演でした。:02/01/24 12:20
諏訪を攻めるとき抵抗はなかったのでしょうか?
各々方の心情が聞きたいです。

177 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/24 17:41
>160
>信玄公はなぜ上洛などしようとしたのですか?
人によって見方が違うと思うが、わしはあれは上洛のための戦ではなく
公方様の呼びかけに従い、邪魔な徳川を叩き潰し、我々に抵抗する力を無くすためにやった戦だと思っておる。
そうでもしないと織田家と安心して戦が出来ぬからな。

>なのになぜ無理に上洛を開始した上、死に際して、
>自分が死んでも西上を続けよ、というようなことを言い残したり
>したんでしょうか? 教えてください。
わしは兄上の影武者として前線に立っており、兄上の側にはいなかったから
そのへんの事は良く知らぬが、その遺言は甲陽軍艦か何かの書の捏造かなんかではないかとわしは思っておる。
真実は闇の中じゃがな。



178 :以上、自作自演でした。:02/01/24 17:44
騎馬軍団で一番ハンサムなのはやっぱ高坂殿?

179 :山本勘助 ◆KOEiWSYs :02/01/24 17:49
>>176
信虎様の時代は知らぬが、信玄公が諏訪攻めをしていた頃は
将兵ともに士気が高かったように記憶しておるのう。

>>178
高坂殿も美形じゃったが、
御館様の血縁は皆男前でござった。
ちなみに一番不器量だったのは手前じゃ。

180 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/24 17:51
>165 霞新十郎
そうか、もう旅に出られてしまうのか・・・。
道中の無事を祈っております。
では、また来てくだされ。

>170 安国寺恵瓊
>うちの先祖であります。
>関ヶ原では、負け戦で申し訳ない。
>安芸武田の安国寺恵瓊でした。
おおっ、貴殿は安芸武田家の者か?
という事はわしとは遠い血族という事になるかな?
まあ、ゆっくりしていって下され。

>172 一色藤長
御勤めご苦労様でござる。
義輝公によろしくお伝えくだされ。
おおっ、そうじゃ。
このわしが描いた風景画を義輝公に贈りたいのじゃが、一色殿持っていってくれぬか?



181 :原昌胤 ◆kIBAmwz. :02/01/24 18:03
>>162
拙者は戦の最中は本陣にて戦況を把握する役目なので、
前線で武器をふるうことはほとんどなかったのじゃ。
長篠では刀を持ち突撃したがの。

>>165
もう少し話などをしたかったのですが、非常に残念にござる。
またお立ち寄り下され。我らはいつでも歓迎しますぞ。

182 :以上、自作自演でした。:02/01/24 22:31
  ┌──┐                     ______________
  │掠疾│        |^E)          /
  │如如\∧__ヘ /  / /  ∧ノノノ     │ 
  │火風../ \◆ノゝ ./ / ミ/ ・ ・ヽ   <  騎突!
  │不徐.三√´Д`)/ / ミ/    //ヽ   │
  │動如≡|゚ 〒 ゚| _ノミミ/    _//____)   \
  │如林 | 三三 / ミミ/    /  ̄          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  │山侵\\ = |  ミ/    /
  └――l\つ ソ__/    ヽ  
       /三/ ヽ_ノ\     \
 ミミミ/ ̄| ̄\ゞ\::::::|    ___.\
    |   .|___/ ./:::::::|   .\ .\\
    |     (  ヾ ̄ ̄  /\\ .ヽ )
    |     .ヽ___)______/   ヽ ) / /
    \   /~  ヽ       / / |::::] 
      ヽ   |\  _|      |:::::]    
       ヽ | .| ./
       / / ././
       / / |::::]
      |::::::]

183 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/25 00:17
>176
>諏訪を攻めるとき抵抗はなかったのでしょうか?
>各々方の心情が聞きたいです。
わしはその頃は戦場にほとんど出ておらんから、回答できぬな・・・。

>178
>騎馬軍団で一番ハンサムなのはやっぱ高坂殿?
そうじゃな。
わしも高坂殿の肖像画を描いておけばよかったと時々思うのじゃ。





184 :以上、自作自演でした。:02/01/25 01:46
>181(原昌胤
中井貴一の信玄が、あなただけを「じんば奉行」と役職名で呼んでいたことについて不満はありませんか?
いくら原が二人いるとはいえ、ひどい仕打ちだと思いません?

185 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/25 17:40
>>176
諏訪攻めのとき拙者は先陣を務めたりしたのだが…。
諏訪は強大な勢力であり、我らの勢力拡大のためには邪魔な存在であったからのぅ。
身内に悲しいことが起こってしまったが、戦乱の世の中では致し方ないことであるな。
だがあの一戦で兄上の知略を皆が認めたのではないであろうか。

186 :原昌胤 ◆kIBAmwz. :02/01/25 19:03
>>184
そうじゃのう、拙者だけ役職名で呼ばれては、わしの名を憶えてもらいにくいのう。
そのことはちと悔しいが、だからといって不満を感じることではないぞ。
陣馬奉行という役職を誇りに思っておるからな。

187 :むかで衆:02/01/25 22:08
伝令、でんれーーーい!
諏訪四郎勝頼殿、ついにお馬出しを決意いたされた模様にござる!

武田騎馬軍団VS.この板の歌人衆
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1011963793/



188 :以上、自作自演でした。:02/01/26 00:38
1人の将兵の活躍で戦局が劇的に変わることはあり得ますか?

189 :秋山信友 ◆Ol7tULTY :02/01/26 00:49
>187
よくぞまあ 教えてくれた 草のもの
我らもすぐに 参陣致す

190 :北条氏康:02/01/26 17:21
黄八幡こと北条綱成はじめ精鋭揃いの坂東武者と天下一の名城小田原城を持つ我が北条家にとって武田騎馬軍団などは敵ではないわ。


191 :多田満頼 ◆y4wcs9SI :02/01/26 17:30
>190
月の無い夜は 以下略

192 :秋山信友 ◆Ol7tULTY :02/01/26 22:40
改行がないせいであろうか。
190の北条殿の書き込みには知性が感じられぬ。
読点なども打って文章にメリハリを持たせた方が良いのではござらぬか。

193 :北条氏康 ◆QKMoOQz2 :02/01/26 22:50
どうやら、わしの偽物が出没したようじゃな。
我が北条家と武田家は同盟をしている仲
あのような挑発的な書き込むをするわけ無かろう。
今手下の風魔小太郎の手の者に調査させておる。
そのうち偽物の化けの皮も剥がれよう。

194 :北条氏康◇190 :02/01/27 02:07
騙されるな>193は偽物だ。わしが本物の氏康じゃ。つーわけでついでに武田家に宣戦布告じゃ。

>192
うるさい。わしに文句を言う輩は風間幸太郎に命じて始末してくれる。

195 :秋山信友 ◆Ol7tULTY :02/01/27 02:35
◇がハンドルの中に入っている痴れ者を本人と誤認するたわけが何処に居ろうか。

>193
失礼仕った。陳謝致し申す。

196 :以上、自作自演でした。:02/01/27 04:33
                 ,-‐,,ii||||||||||||ii、-、
 `゛!!!iiiiiiiiiiiiiii;;;;;;;;;;,,,,,-‐/ i||||||||||||||||||||||||i ヽ‐-、,,,,,;;;;;;;;;;
    '''''!!!!!|||||||||||||/   i|||||  |||||||||||||||||i   ヘ||||||||||
       ''''''''!!!!!I/   ||||||  ||||||||||||||||||   `iI!!!!!'' / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ヽ,   !|||||||||||||||||||||||||!"   〈    | どうもはじめまして
           了     ゛!!||||||||||||||!!"     `ヽ  | 全宇宙の支配者、フリーザです
           `ゝ.__       ̄Y ̄     ___ノ  |
             | ]下ミ─-。、_|_; 。=‐≠:エ"┬|  / さて、つまらないあいさつは抜きにして
            └、' トミミi=´<_,l、=´,E=|#ナノ <  さっそく質問に答えてもらいますよ!
              `ヽトミ|「‐、=ラ7 ̄E/-‐'    \
ー-------____   _. `i=、 二 ,.=i´     __|
|   |    |    ̄7´ /-‐'´ `─´/ ``ーへ ̄   \__________
ー_ |    |     |  ゝー──、/──ノ  ノ

197 :フリーザ ◆ppipN6/6 :02/01/27 04:38
                 ,-‐,,ii||||||||||||ii、-、
 `゛!!!iiiiiiiiiiiiiii;;;;;;;;;;,,,,,-‐/ i||||||||||||||||||||||||i ヽ‐-、,,,,,;;;;;;;;;;iiiiiiiiiiiiiii!!!"´
    '''''!!!!!|||||||||||||/   i|||||  |||||||||||||||||i   ヘ|||||||||||||!!!!!'''''
       ''''''''!!!!!I/   ||||||  ||||||||||||||||||   `iI!!!!!''''''''    /Vー-へノ\ノ\ノ\ノ\
           ヽ,   !|||||||||||||||||||||||||!"   〈      ノV               \
─────----了     ゛!!||||||||||||||!!"     `ヽ---─く
 |    |    | `ゝ.__       ̄Y ̄     ___ノ   ノ
 |    |    |  ,| ]下ミ ̄`。、_|_;'。´ ̄7エ"┬| |  ノ  なぜ私と戦ってくれないのです!!
 |    |    |  |└、 トミミi─'´<_,l、三´,E=|#ナノ |  )
 |    |    |  | | `ヽトミ||^=====^|E彡/  ' | | |<  答えなさい!!
、 |    |    |  | | ーヾミ||]⌒i⌒「|ソ‐'-─/ / |  )
  ヽ、  |   /^‐━, \_ `、`===='',/  _/ /\ |  └、
    ヽ、 | /ノ―、='、 \_二二`─´二二_/    \   Vヽ
      ヽ/´ /  / ̄`i、    ̄|| ̄        / \    ヽ/ ̄ ̄ヽノ⌒Vー-、/⌒V
      ノ  丿   l   | `i---┼-----------'´
      |   〈 l   〈 〉  |
【武田騎馬軍団   VS   激神フリーザPart2】
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1012040557/l50
↓前スレはこちらになります↓
【武田騎馬軍団   VS   激神フリーザ】
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1010976788/l50

198 :以上、自作自演でした。:02/01/27 10:22
>>197
武田騎馬軍団不在の武田騎馬軍団スレなんかはじめて見たよ(激ワラ

199 :以上、自作自演でした。:02/01/27 14:33
          ___                    |  \ \
    /    / ))))                    |
   /    /_ ⊂ノ                | ヽヽ |\   
  /   / /             i 、、 | ヽヽ |\   |  \
 / / \ \  Λ_Λ  ド ド |ヽ   |\  |    |
/ /    \ \( ´Д`)
/ /     ヽ      ⌒\
/       ノ      /> >    ← フリーザ
        /     / 6三ノ 
       /  / \ \ ` ̄ 
―    /  ん、  \ \        ↓ 武田騎馬軍団
――  (__ (   >  )
⌒ヽ   ’ ・`し' / /  
  人, ’ ’, ( ̄ /          ((( )))
Y⌒ヽ)⌒ヽ、 )  |         〜 (; ´Д`)       
         \_つ      〜  / つ1 _つ              
                   〜  人  Y          
                      し'(_)           


200 :斉藤 一:02/01/27 14:43
パッ・・・フーーーーッ・・・

ふっ、阿呆め。
フリーザとやら、お前はこの牙突の前の障壁にもならぬわっ。

201 :以上、自作自演でした。:02/01/27 15:00
200陥落!
武田騎馬軍団、無念!!

202 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/27 17:58
しまった・・・。
わしがしばらく留守にしている間に200を取られてしまうとは・・・。


203 :フリーザ ◆ppipN6/6 :02/01/27 18:09
                 ,-‐,,ii||||||||||||ii、-、
 `゛!!!iiiiiiiiiiiiiii;;;;;;;;;;,,,,,-‐/ i||||||||||||||||||||||||i ヽ‐-、,,,,,;;;;;;;;;;iiiiiiiiiiiiiii!!!"´
    '''''!!!!!|||||||||||||/   i|||||  |||||||||||||||||i   ヘ|||||||||||||!!!!!'''''
       ''''''''!!!!!I/   ||||||  ||||||||||||||||||   `iI!!!!!''''''''    /Vー-へノ\ノ\ノ\ノ\
           ヽ,   !|||||||||||||||||||||||||!"   〈      ノV               \
─────----了     ゛!!||||||||||||||!!"     `ヽ---─く>>202
 |    |    | `ゝ.__       ̄Y ̄     ___ノ   ノ
 |    |    |  ,| ]下ミ ̄`。、_|_;'。´ ̄7エ"┬| |  ノ   お邪魔しますよ!!
 |    |    |  |└、 トミミi─'´<_,l、三´,E=|#ナノ |  )  あなたが武田信玄ですね!!
 |    |    |  | | `ヽトミ||^=====^|E彡/  ' | | |<
、 |    |    |  | | ーヾミ||]⌒i⌒「|ソ‐'-─/ / |  )
  ヽ、  |   /^‐━, \_ `、`===='',/  _/ /\ |  └、
    ヽ、 | /ノ―、='、 \_二二`─´二二_/    \   Vヽ
      ヽ/´ /  / ̄`i、    ̄|| ̄        / \    ヽ/ ̄ ̄ヽノ⌒Vー-、/⌒V
      ノ  丿   l   | `i---┼-----------'´
      |   〈 l   〈 〉  |

204 :アプール:02/01/27 18:13

      / ̄●¨●`\
     /●    ¨ ● \
     |  ¨ ● ¨  . ●\
     \   ¨   ●   ¨ ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄i ̄i ̄i ̄i\   , ,, 〈‥ .●.〉i ̄i ̄ | 
  |  |  |  |/`ー巛_   `(_`。_ l,/) |  l   | フリーザ様、違います
ヾ、|  |  |  | ||  | T   ̄  ~〉 |  | < その方は影武者です
  ヾ、 |  |  |,. |!、二__└-《^三元' |  |/ | 
   ヾ  /   ̄ ̄ ̄〒` ̄´ | /    \____________


205 :以上、自作自演でした。:02/01/27 18:14
>>203
いや、違うだろ(w
「敵を知り、己を知れば百戦して危うからず」
まず敵方の武将を調べるくらいしたらどうだ?
そんなだから荒らしって言われるんだよ

206 :フリーザ ◆ppipN6/6 :02/01/27 18:15
                 ,-‐,,ii||||||||||||ii、-、
 `゛!!!iiiiiiiiiiiiiii;;;;;;;;;;,,,,,-‐/ i||||||||||||||||||||||||i ヽ‐-、,,,,,;;;;;;;;;;
    '''''!!!!!|||||||||||||/   i|||||  |||||||||||||||||i   ヘ||||||||||
       ''''''''!!!!!I/   ||||||  ||||||||||||||||||   `iI!!!!!'' / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ヽ,   !|||||||||||||||||||||||||!"   〈    |
           了     ゛!!||||||||||||||!!"  U  `ヽ  |
           `ゝ.__       ̄Y ̄     ___ノ  |
             | ]下ミ─-。、_|_; 。=‐≠:エ"┬|  /    ・・・・・・。
            └、' トミミi=´<_,l、=´,E=|#ナノ <
              `ヽトミ|「‐、=ラ7 ̄E/-‐'    \
ー-------____   _. `i=、 二 ,.=i´     __|
|   |    |    ̄7´ /-‐'´ `─´/ ``ーへ ̄   \__________
ー_ |    |     |  ゝー──、/──ノ  ノ

207 :フリーザ ◆ppipN6/6 :02/01/27 18:16
                 ,-‐,,ii||||||||||||ii、-、
 `゛!!!iiiiiiiiiiiiiii;;;;;;;;;;,,,,,-‐/ i||||||||||||||||||||||||i ヽ‐-、,,,,,;;;;;;;;;;iiiiiiiiiiiiiii!!!"´
    '''''!!!!!|||||||||||||/   i|||||  |||||||||||||||||i   ヘ|||||||||||||!!!!!'''''
       ''''''''!!!!!I/   ||||||  ||||||||||||||||||   `iI!!!!!''''''''    /Vー-へノ\ノ\ノ\ノ\
           ヽ,   !|||||||||||||||||||||||||!"   〈      ノV               \
─────----了     ゛!!||||||||||||||!!"     `ヽ---─く
 |    |    | `ゝ.__       ̄Y ̄     ___ノ   ノ  アプールさん!!
 |    |    |  ,| ]下ミ ̄`。、_|_;'。´ ̄7エ"┬| |  ノ
 |    |    |  |└、 トミミi─'´<_,l、三´,E=|#ナノ |  )  今日のところは引き揚げますよ!!
 |    |    |  | | `ヽトミ||^=====^|E彡/  ' | | |<
、 |    |    |  | | ーヾミ||]⌒i⌒「|ソ‐'-─/ / |  )
  ヽ、  |   /^‐━, \_ `、`===='',/  _/ /\ |  └、
    ヽ、 | /ノ―、='、 \_二二`─´二二_/    \   Vヽ
      ヽ/´ /  / ̄`i、    ̄|| ̄        / \    ヽ/ ̄ ̄ヽノ⌒Vー-、/⌒V
      ノ  丿   l   | `i---┼-----------'´
      |   〈 l   〈 〉  |

208 :以上、自作自演でした。:02/01/27 18:17
>205
こういう場合マジレスカコワルイとでも言えばよいのかな?

209 :北条氏康 ◆QKMoOQz2 :02/01/27 18:21
風魔小太郎の手の者の調べにより、わしの偽物の正体がわかった。
ただいまより風魔小太郎に始末させておく。
これで、もう二度と偽物は出現しなくなると思う。
武田家の皆様方には色々ご迷惑をおかけいたした。
ついでと言っては何じゃが、最近うるさい荒らしどもを
風魔小太郎に始末させて差し上げようと思うのじゃが、いかがかな?

210 :以上、自作自演でした。:02/01/27 18:25
武田騎馬軍団の皆さん、質問形式に戻してもらえませんか?
他板の抗争は見てないのでどうでもいいですし、ここは辺境隔離板ですので。

211 :以上、自作自演でした。:02/01/27 18:26
>205
武田信廉 は、信玄の影武者で、顔つき・体つきが信玄によく似ていたそうだが。

212 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/27 18:28
>>210
荒らしは放置しているので質問をどうぞ。

213 :以上、自作自演でした。:02/01/27 18:28
つーか、おもしれー。
このままがんばってくれ。応援してるぜ。フリーザも(w

214 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/27 18:30
>210
>武田騎馬軍団の皆さん、質問形式に戻してもらえませんか?
それは荒らしに言ってはくれぬか?
わしは前みたいに質問形式でいきたいのじゃが、荒らしが勝手に邪魔をしてくるのじゃ。
それでも、質問してくれれば、荒らしを無視しつつ回答するつもりなので
質問がある者はどんどん質問してくれて結構じゃぞ。

215 :以上、自作自演でした。:02/01/27 18:36
>214
面白ければ何でもいいでござる。

それと質問でござる。
忍びのものはよく使うほうですか?



216 :武田信廉 ◆ghlOl40o :02/01/27 18:41
>214
>忍びのものはよく使うほうですか?
うむ、我々武田家は情報を重視しておるので、忍びの者は良く使うぞ。
忍の者は地形調査、敵の兵力・士気・装備・現在位置・領内の様子などの
戦に必要不可欠な調査に役に立つからな。





217 :以上、自作自演でした。:02/01/27 18:45
尊敬する軍師を教えて欲しい。
日本にかぎらず誰でも可です。

218 :以上、自作自演でした。:02/01/27 20:18
激震フリーザ、part2まであるのか・・・

219 :秋山信友 ◆Ol7tULTY :02/01/27 23:22
>215
我々の御旗の文句をご存知か?
そう、あれは孫子の兵法に出てくる一節でござる。
孫子の兵法と申せば細作(スパイ)の有用性について
非常に詳しく解説してあるものなのでござる。
であるからして、勿論我ら武田騎馬軍団も間諜を有効活用して居り申す。

>217
というわけで、孫子でござり申すな。
孫子と言っても孫武と孫ビンが居るのでござるが、孫武の方でござる。

220 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/27 23:42
>>217
やはり我が軍の軍師である勘助殿であるな。

221 :以上、自作自演でした。:02/01/28 12:42
たまには他の大名の部将になりきってみてください。    

222 :以上、自作自演でした。:02/01/28 17:53
まだいるかどうかわからないけど、北条氏康殿に質問。
息子の北条四兄弟(氏政、氏照、氏邦、氏規)についてどう思います。


223 :北条氏康 ◆QKMoOQz2 :02/01/28 19:46
>222
わしはまだおるぞ。

まず、氏政は後世で暗愚などと評価されておるようじゃが、そんな事は決してない。
武田信玄殿や上杉謙信殿のような強敵がいなかったためとはいえ、北条家最大版図を築いたのは氏政じゃ。
時勢に疎く、豊臣秀吉殿に対する対応はまずかったが、それでも氏政は充分名将と評価される器を持っておるとわしは思う。

氏照は戦が上手く、第二次国府台合戦などの重要な戦いで活躍しており、北条家の関東平定に大いに活躍した。
その他にも、織田家や佐竹家との外交の交渉役としても活躍しておる。
小田原の陣では、氏政と共に小田原城に頼りすぎたな。
最後の印象が悪いが、優秀な息子だとわしは思っておる。

氏邦は越相同盟締結に活躍し、鉢形城主兼上野国の責任者になっておる。
小田原の陣では出撃して迎え撃つ事を主張しておる。
じゃが、これは氏政、氏照に退けられてしまった。
その後、居城の鉢形城に篭城し、前田利家ら相手に長く持ち応えたが、大軍の前に衆寡敵せず降伏し
戦後前田家に預けられ、そこで没したのじゃ。
もし、氏邦の出撃策が受け入れられていれば、もう少し後世での北条家の評判が良くなっていたかも知れぬな。

氏規は四人の中で最も優秀だったかも知れぬ。
時勢が読めており、我が孫の氏直と共に豊臣家との和平を主張しておる。
それに、たった五百の兵で韮山城に立て篭もり、二万とも四万ともいわれる豊臣方の大軍を抑ておる。
江戸時代には、氏規の家系が小さいながらも唯一大名として残っておる。
余談じゃが、氏規はかの有名な徳川家康殿と仲が良かった事で知られておるな。


224 :以上、自作自演でした。:02/01/29 00:07
ぜひとも武田騎馬軍団の一員に迎えたい他家の武将を五人まで教えて下さい。

225 :山本勘助@武田騎馬軍団 ◆KOEiWSYs :02/01/29 01:32
>>224
関羽、張飛、馬超、黄忠、趙雲

226 :山本勘助@武田騎馬軍団 ◆KOEiWSYs :02/01/29 01:46
上の冗談はさておき、個人的な趣味で語らせていただければ…

長尾家の鬼小島弥太郎。何か他人の気がせぬ。
徳川家の本多平八郎忠勝。臆病な家康殿に仕えるよりは当家に来ればよかったものを。
大内家の陶隆房。武田家にあればその猛しさのやり場に困る事はなかったであろう。
織田家の明智光秀。およそ織田家に似つかわしくない有能な大将であった。
朝倉家の朝倉宗滴。武田家の家風にあわぬやも知れぬがその図太さは面白い。

227 :以上、自作自演でした。:02/01/29 17:03
総大将の信玄殿は来ないのですか?

228 :以上、自作自演でした。:02/01/29 17:05
村上義清ってどうよ?

229 :以上、自作自演でした。:02/01/29 17:10
信玄頑駄無と謙信頑駄無って知ってます?

230 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/29 17:46
>>227
兄上は黄泉の国にて眠っておられる。
もし現れたとしたらそやつは偽者ゆえ即座に斬り捨てよ。

>>228
その名を聞くのも嫌じゃ。

>>229
農丸をベースにした「信繁頑駄無」はなぜ無かったのかのぅ?

231 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/29 18:34
農丸ベースだと「信廉頑駄無」のほうがふさわしいかもしれぬな…。

232 :以上、自作自演でした。:02/01/29 19:19
よそ者ですが・・・
参考までに画像うp
【信玄頑駄無】
ttp://bari-1.hoops.ne.jp/card09/carddass-g0369.jpg
【謙信頑駄無】
ttp://bari-1.hoops.ne.jp/card09/carddass-g0370.jpg


233 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/29 22:40
>>232
懐かしい…BB戦士を持っていたなぁ。
カードダスも押入れの奥に残っているかのぅ?

234 :秋山信友 ◆Ol7tULTY :02/01/29 23:03
拙者も持っており申した。
ただ拙者当時武者精太頑駄無のファンで居り申して……その……
申し訳ござらぬ。

235 :北条氏康 ◆QKMoOQz2 :02/01/30 00:47
わしの事はどう思うかな?


236 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/01/30 00:54
>>235
拙者は氏康殿のことを非常に高く評価しておりますぞ。
北条氏が関東を制圧できたのは氏康殿の功績であろう。

#あまり大きな声では言えぬが、ゲームは氏康殿でプレイすることが多いのじゃ。

237 :山本勘助@武田騎馬軍団 ◆KOEiWSYs :02/01/30 13:22
>>235
今は互いに領土を持たぬ身の上ゆえ、槍刀を交える事もないので本音を申せば、
氏康公の事は一目置いてござる。が、後北条の存在には少しだけ疑問がござる。
世間が呼ぶ「後北条」、あれは実はどう贔屓目に見ても
「新北条」か「偽北条」ではないかと存ずるが、如何なものであろうか?

238 :吉川 元春:02/01/30 13:41
ほう、この様なモノがあったとは、わしも情報戦に疎くなったものよ。
関東方面の情報収集、隆景に任せすぎたな。

>>235 山本殿
横からでは何だが、わしの見解を述べさせて呉れぬか。
後北条家は、初代早雲殿は室町幕府御伽衆・伊勢家のお方。
家柄から鑑みるには、後北条と呼ぶには少しばかり不足ではあるが・・・
先代氏綱殿・当代氏康殿の器量は、後北条と呼ぶに相応しいと思うが、如何であろう?
何分、わしの居る中国地方にまで、その名声が轟いて居った程じゃ。


239 :吉川 元春:02/01/30 13:43
他の国の衆、失礼仕った。
誤ってageを行ってしまった。
お詫びに、暫く蟄居致す。

240 :以上、自作自演でした。:02/01/30 19:41
義信殿と勝頼殿
どちらが武田家の総大将に向いていると思いますか?


241 :以上、自作自演でした。:02/01/31 01:08
長野業正についてどう思います?

242 :以上、自作自演でした。:02/01/31 17:49
尊敬する人物を教えて下さい

243 :山本勘助@武田騎馬軍団 ◆KOEiWSYs :02/02/01 11:09
>>240
全ては状況次第ゆえ甲乙はつけられぬが、
義信様も勝頼様も信玄公の名を辱めない優れた将であった事だけは申し上げる。
義輝公の「義」の字を賜っただけあり、義勇を重んじるお方で
初陣の信濃攻略戦では攻勢として、川中島の戦役では守勢として立派に務めた。
しかしその真っ直ぐな「義」と「勇」が災いしてしまったのが悔やまれる。
義信様が世継ぎであれば、上洛の後は三条様の縁から
何かと都合がよかったであろうの。

勝頼様も世継ぎとして申し分のない血筋、才能をお持ちの大将でござったが、
老臣の信頼を勝ち得る事かなわず、万事裏目に出てしまったようでござる。
これは誰が悪いという訳でもなく、信玄公が没した時から既にその運命が
定められていたにすぎぬように思う。口惜しい事でござる。

244 :山本勘助@武田騎馬軍団 ◆KOEiWSYs :02/02/01 11:23
>>241
長野殿は武略に優れ、人徳も厚い御仁であったが、人がよすぎたようじゃ。
地勢を活かすに巧みであったが、大軍を動かせる才覚には乏しかった。
あれで野心や大望を備えておれば息子の代で上州を失う事もなかっただろうて。

>>242
御館様…とお答えしたい所じゃが、手前が尊敬申し上げるのは
古の韓信殿と義経公よの。

245 :以上、自作自演でした。:02/02/01 17:18
武田信玄公の子孫っているんですか?

246 :以上、自作自演でした。:02/02/01 17:39
馬に乗りながら鉄砲を撃てれば
さらに強いのではないですか?

247 :以上、自作自演でした。:02/02/01 17:40
山梨県ってどうなんすかねぇ

248 :吉川 元春:02/02/01 18:49
また、冷え込んでまいりましたな・・・
甲州では、更に追い討ちを掛ける雪、と聞く。
山本殿初め、武田家の皆の方も、お体には特にお気をつけられよ。

>>245
さて、不詳ながらわしがお答えしよう。
六男(七男?)・信清殿が、上杉米沢藩の親族重臣として仕えておられた。
武田家滅亡の後、高野山に僧相にて逃亡し、折をみて姉菊の婿・上杉景勝の下に
身を寄せた後、上記の経緯と相成り、幕末まで高家衆筆頭として、重臣の地位にあったと言う事だ。

>>246
それは、真田の誇る騎鉄隊だな。
一説によると、かの奥州伊達家にも、その様な隊があったと聞く。
名将・政宗殿が指揮した、大阪夏の陣・冬の陣は、圧巻であったと言うぞ。

>>247
山梨県?甲斐の国か。
狭い領土ながら金・水晶が豊富に産出していたと言われておる。
その潤沢な財を以って、かの精強な騎馬軍団が組織された事は間違いあるまい。
わしの国・石見も其れなりに良い所じゃ。一度来られるか?


249 :吉川 元春:02/02/01 18:50
またやってしまったわ。

×不詳
○不肖

もう暫く、謹慎して参る。

250 :原昌胤 ◆kIBAmwz. :02/02/01 18:52
>245
一番有名なのは信親様の子孫じゃな。
信親様は武田家滅亡の際に自害なされたが、その子孫は
幕府に召され、幕臣として存続されたそうじゃ。

>246
騎馬鉄砲隊といえば伊達政宗殿であるな。
我ら武田家も、早くから鉄砲をもっと活用すべきであったかのう。

>247
周りを高い山に囲まれた天然の要害じゃ。

251 :原昌胤 ◆kIBAmwz. :02/02/01 18:57
>248
これは吉川殿。
山陰の方も雪が深いそうですな。
そちらこそお体には気をつけられなされ。

252 :以上、自作自演でした。:02/02/01 19:01
勝頼公にもう少し冷静に時勢や状況を見ることができる眼力さえおありだったら・・・。

253 :里見義弘:02/02/01 19:10
北条逝ッテヨシ

254 :以上、自作自演でした。:02/02/02 00:43
追放された武田信虎殿についてどう思います?

255 :山本勘助 ◆KOEiWSYs :02/02/02 19:52
>>254
それはそれは恐ろしい御仁でござったそうな。
人々の反感を力でしか抑えつけなかった事は災いしたが、
武略に長けていた事はそれほど知られていない。

駿河にご隠居召された後は、おのれを追放した息子や家臣への怨みを殺して
今川の内部調略、将軍義輝公との接見を行ない、信玄公の進出を扶け、
その他、諸国放浪して信玄公に見聞を送り続けたりして、
最後まで武田家の繁栄を願い続けたそうな。
信玄公没後は信綱様の取り計らいで勝頼様と対面召されたそうじゃが、
畏れ多い表現になるが、やや正気を逸した様子であった等と聞き及ぶ。

手前はこの御仁に対して特に思う所はござらんが、
当家の諸兄はこの猛虎の如き先君に、
怨みと怖れが入り混じった複雑な感情で見つめていたものと思う。

256 :山本勘助 ◆KOEiWSYs :02/02/02 19:58
>>252
難しいものよの。どんな将も一度や二度の失敗を繰り返して大きくなる。

かの信玄公ですら信濃の平定では何度か辛酸を舐めさせられており、
義信様も勇猛さが災いして川中島で陣を崩す一因を成した事がござる。
それが元で信玄公との不和が始まった事はまことに哀しむべき事でござった。

勝頼様の悲劇とは、その「一度や二度」の失敗が許されない状況で
武田家の陣代に据えられた事でござろうか。

257 :以上、自作自演でした。:02/02/03 17:01
今川義元の事はどう思いますか?

258 :村上義清:02/02/04 00:10
武田騎馬軍団逝ってよし!!

259 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/02/04 02:04
>>254
拙者のことをかわいがってくれたよい父上だったのだがのぅ。
ちと粗暴だたのが良くなかったな。
しかし、拙者や兄上よりも長生きされておるのはさすがであるな。

>>257
義元殿は紛れもない名将であったな。
後世には悪評が伝わっておるようじゃが、軍事、内政両面に秀でた方であった。
あの「楽市・楽座」は織田より義元殿のほうが先なのじゃ。
最期は…運が悪かったのかのぅ。

>>258
越後の雪山にでも引っ込んでおれ!!

260 :吉川 元春:02/02/04 10:42
寒いのう・・・
この2・3日、具合が良くないのう。
吹雪の中、安芸へ強行移動したのが間違いであったか。

>>251 原殿
おお、これはお噂に聞く原殿ではないか。
貴公の陣取りの手腕、遠く石見まで聞き及んでおる。
一度、お手合わせ願いたいものであるな。
石見の国か・・・ついぞ2日前の吹雪で、かなりの豪雪になってしまっておる。
甲斐の国も、かなりの雪と聞く・・・雪解けまで後少し故、お互い春が待ち遠しいものじゃな。

>>252
勝頼殿、であるか。
眼力や力量は、十分であられた事も確かじゃ。
ただ、若干、領民を蔑ろにして居られた事も、否定できん。
ただのう、その時既に武田家は、傾きかけて居ったのじゃ。
ただ一つの失敗が、即滅亡の路へと進んでしまう程にな。
わしも、あの状態では建て直しは出来ぬよ。

>>253 里見義弘殿
里見殿、お怒りはごもっとも・・・しかしのう、戦国の常ゆえ、そう申されるな。
貴公の戦い振りも、北条家に引けを取らなかったらしいのう。

>>254
武田信虎殿か、我が父元就に、かのものの戦ぶりは凄まじきもの、と言わしめた御仁であるな。
その戦振りは、子息晴信殿にしかと継承されていた事は、確かじゃ。
ただのう・・・残念な事に、人心掌握に少しばかり疎かったとも聞く。
しかし、武田家の繁栄を祈る心は、晴信殿・勝頼殿にも負けぬものであったろうて。

>>257
義元殿か、今川家を東海壱の弓取りと謳わしめる程に育てた名将じゃな。
だが、残念ながら織田信長と言う男を、少し舐め過ぎた様じゃな。
大軍に頼み、小兵を侮ってしまった故の、敗北じゃ。

>>258 村上義清殿
貴公は、かの晴信公に辛酸の戸石崩れの敗北を味合わせたと言う、義清殿じゃな。
しかし、国人衆を蔑ろにしてはいかんのう。
真田を敵に回した事が、全てを決めてしまったと言って良い。
己の不甲斐なさを呪いなされ。

261 :佐久衆の一人:02/02/04 13:43
武田恨めし・・・・・・
うぬらに滅ぼされし者の恨み、うけるがよいわ

262 :以上、自作自演でした。:02/02/04 13:46
やはり謙信殿は戦国最強だったのですか?

263 :山本勘助 ◆KOEiWSYs :02/02/04 14:34
>>257
義元様は慎重な御仁でござったよ。

>>258
武門の恥を知らぬ奴。お主のせいで長尾殿も旧臣達も
さぞやいい迷惑だったであろうな。

>>261
過ぎた事を…。いや、手前に語る資格はござらぬ。
やすらかに眠られんことを。

>>262
あの男の壮大さだけは桁外れでござった。
最近は戦ぶりの恐ろしさだけが語られるが、成田殿との不和さえなければ、
あの勢いで小田原を制圧し、実質上、関東の主になりえたやも知れず、
天が許せば、そのまま足利幕府の存在を名目上だけのものから、
実質のものへと変革させた可能性がある。
奴らは戦国の主役を担っていたかも知れぬだけの戦略眼を備えておった。
ただ惜しむべきは軽はずみな気性じゃな。あの男はこれでいつも失敗しておる。

264 :島津義久:02/02/04 14:41
一度刀槍を交えてみたかったぞ、信玄卿。


265 :吉川 元春:02/02/04 17:43
>>261 佐久衆殿
勝敗は兵家の常・・・負けるからには、何かが足りなかったのであろう。
わしも、尼子の一族には相当怨まれて居ろうなぁ。

>>262
長尾景虎殿のう・・・短期決戦での戦ぶりは、すさまじきものだったと聞く。
あの織田信長ですら、恐れたと言うではないか。
流石・・・越後の龍と呼ばれしお方よの。
やはり、直に刃交えし武田のお方の話が、一番実感が湧くであろう故、わしは此れくらいにしておくぞ。

>>264 島津義久殿
ほう・・・隆景では不満であったか・・・その割には、長門までは来て居られなんだな・・・
しかし、島津一族の結束力には、正直感服致す。
我が毛利一門衆と五分以上で戦ったのは、島津位なものじゃ。
そう言えば、弟の義弘殿はお元気か。
義弘殿の武略には・・・わしでも敵わぬやも知れぬ。


さて・・・と。
わしはそろそろ評定に参らねば成らぬ故、これにて失礼致す。


266 :姉小路頼綱:02/02/05 02:14
武田騎馬軍団に宣戦布告じゃ!!
この飛騨国主姉小路頼綱と勝負いたせい!!
山岳戦ならお主らの得意な騎馬戦法は使えまい

267 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/02/05 02:32
>>266
自綱殿、本当に我らと一戦交えるつもりでござるか?
既に山県昌景殿の軍勢が飛騨に入っているようじゃが。

268 :姉小路良頼:02/02/05 15:19
>>266 頼綱
誰が武田家と戦えと言った!! この戯け!!
今は国内が疲弊しておる時ゆえ、無用の戦は避けねば成らぬ。
例の金山の発掘、進めておけ・・・良いな。

>>267 武田信繁殿
我が不肖の息子が仕出かした事ゆえ、兵を引いて頂けぬか。
それでも、と仰せであるなら・・・致し方有るまいて、お相手いたす所存。
此方は死を賭して抗うのみ・・・

269 :長野業盛:02/02/05 16:28
信玄!どこにいる!貴様の首を父上の墓前に供えるまで、死んでも死にきれん!!

270 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/02/05 19:56
>>268
良頼殿、我らも無駄な血は流したくないゆえ兵を引きましょう。
越中方面の敵への牽制を頼みましたぞ。

>>269
兄上はここにはおられんよ。それよりもそろそろ降参したらどうじゃ?
そなたの家臣である上泉伊豆守殿に剣の稽古をつけてもらいたいのだが…。

271 :長野業盛:02/02/05 20:26
この俺に対して降れだと!?おめおめ降って、長野の家名を汚すぐらいなら
いっそ討ち死にしたほうが本望だ!
伊豆守に稽古を付けて欲しくば、お主の方が我らに降るのだな。


272 :今川義元:02/02/06 02:37
盟約を破り、我が今川家を滅ぼした罪は万死に価する・・・。
お主らの仲間を黄泉の国に連れて行ってくれよう・・・クックック・・・。

273 :姉小路良頼:02/02/06 10:18
>>270 武田信繁殿
ありがたい・・・今我国は豪雪にて苦しんで居った所じゃ。
我が愚息が仕出かした事、平にご容赦願いたい。
越中の神保長職・上杉家への牽制、任されよ。
かの衆の兵に、山岳戦では引けは取らぬゆえ。


274 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/02/06 13:07
>>271 業盛殿
若いのぅ…だが、血気に逸ってはいかんぞ。
「耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び…」
これで日の本の国は今日の大繁栄を築くことができたのじゃ。
それでもと言うなら、容赦はしませんぞ。

>>272 義元殿
戦国の世の理なれば…この件では当家でも揉め事が起こり血が流れたのじゃ。
それに今川家は高家として存続できたのであるから良いでは御座いませんか。
ですから全て水に流して成仏していただけませんかな?
もし恨むのであるならそれは織田に向けてくださりませ。

>>273 良頼殿
ご子息のことはもうよい故、北国への備え万事よろしく頼みますぞ。

275 :今川氏真:02/02/06 15:48
>>272 父上
武田信繁さんの仰せの通りでおじゃるよ、父上。
麿も、楽しくやっておりますゆえ、武田のお方を怨むのはもう良いではおじゃりませんか。


276 :以上、自作自演でした。:02/02/06 18:55
質問していいですか?
あなた方は結局私欲や自分の感情で戦っているだけではないのですか?

277 :以上、自作自演でした。:02/02/06 19:24
地球圏に魂を引っ張られてるんですか?

278 :長野業盛:02/02/06 23:12
>274 信繁殿
我が父上は「我死ぬる後には一里塚を建てよ。供養は要らぬ。
おぬしらが城を守って討ち死にするが一番の供養なり」と御遺言を残された。
父上の遺命に背きむざむざ生き延びるなど、俺には到底できん。
信繁殿、ご託はもう良い、容赦も無用、かかってこられよ!


279 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/02/07 00:59
>>278 業盛殿
相分かった!武士として天晴れな心がけでござる。
では、お望みどおり武田騎馬軍団3万騎がお相手いたす。いざ!

280 :以上、自作自演でした。:02/02/07 07:26
>>276
私利私欲のためならばどうして命を捨てる事ができよう

281 :吉川 元春:02/02/07 09:39
ふぉぉ・・・寒いのう。
昨日は良い天気であったが、今朝は良く冷えるの。

>>276
ふむ、その様な見解も出来るな。
我こそが、とこの地を治めるべく、戦いつづけておる。
権利を主張して抗う事はのう・・・太古の昔から続き、きっと未来永劫続くであろうて。
これは、人の定めなのかも知れぬな。

>>277
チキュウ・・・とな? 一体それは何なのだ。
もしや、一度だけ見た事があるが、鞠に絵の描いてあって、
くるくると回るモノがチキュウ、と言うものか?

>>279 武田信繁殿
何と、上野箕輪との戦に入られたか・・・確か箕輪城は、長野業盛と言う武将であったな。
父業正殿は、わしでも良く知っておる名将であると言うが・・・子息殿は如何であろうか・・・。
お手並み拝見致す。



282 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/02/07 12:43
>>276
それは戦闘マニアの長尾の子倅のことだな。
我らは山に囲まれている為、雑穀しか取れずに貧しい思いをしている
甲斐国の民のために戦うておるのじゃ。

>>277
以前「じおん公国」とやらの宇宙艦隊と戦を交えたのぅ。
無論我らの大勝利であったが。

>>281 元春殿
以前から参られておるようですが挨拶がまだでござったな。
左馬助信繁でござる。今後ともよしなに…。

で、戦のことであるが所詮は多勢に無勢、簡単に決着がつくであろうと思われる。
しかし、少数の敵といえど容赦しない騎馬軍団の戦の仕方を存分に見ていかれよ。

283 :吉川 元春:02/02/07 15:47
>>282 武田信繁殿
おお、わしも挨拶がまだであったの・・・
毛利元就が次男、駿河守元春と申す・・・此方こそ良しなにお頼み致す。
箕輪での武田家の戦い、しかとお見届け致しまする。


そう言えば、船橋市にわしと同姓同名の院長が居る、医院があるのう。
少し驚きじゃ。


284 :長野業盛:02/02/07 21:02
敵は三万、こちらは千五百。
援軍の見込みもない以上、籠城したところで不利になるばかりだ。
ここは討って出て、敵の本陣を衝くほかあるまい。
ものども続けい!箕輪衆の底力を奴らに、見せつけるのだ!


285 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/02/07 22:26
むぅ、討って出てきたか。伊豆守秀綱殿が本陣に切り込んでくるとなると
最強の騎馬軍団と言えど苦しい展開になるやも知れぬな。

286 :一色藤長@将軍代理 ◆Bdzuzrsw :02/02/08 01:34
わしは只今将軍代理をしておる一色藤長と申す者じゃ。
武田軍と長野軍に命ずる、直ちに戦をやめて和睦せよ。


287 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/02/08 02:32
業盛殿、一色殿が仰るとおりに和睦せぬか?
今ここで両家が争っても何も生まれぬぞ。またーり行こうではないか。

288 :吉川 元春:02/02/08 11:08
一晩明けて・・・おぉ・・・見事に両軍撤退しておる。
流石は、上様の勅命。

>>284 長野業盛殿
貴殿の性根、しかとお見届け致した。
いや、父業正殿に劣らぬ武者振り・・・この元春、感服致した。

>>287 武田信繁殿
上様の命とあらば、兵を引かねばなりませぬな。
今長野殿と争うよりも、上越の方に目を光らせねばなりませんぞ。
あの龍・・・どの様に動いてくる事か・・・


おっと、いかん。
わしも尼子が寄せて居ると言う話であった。
直に準備せねばいかんのう。

289 :長野業盛:02/02/08 18:07
>286 一色藤永殿
和睦の件、了承いたした。上様にもそうお伝え下され。
>287 武田信繁殿
上様の命とあれば、仕方ありますまい和睦いたす。


290 :以上、自作自演でした。:02/02/08 21:00
立花道雪どのについてどう思われますか?


291 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/02/08 21:18
>>288 元春殿
長尾か…あの戦闘マニアは油断できぬからのぅ。
冬が明けるまでは動かぬと見ておるのだが…。

そちらは尼子家との戦でござるか。御武運お祈り申す。

>>289
うむ、無駄な血を流すことにならなくて良かった。

>>290
立花道雪殿といえば…九州の大友家の将でござったな。
下半身が不自由なれど、輿に乗って最前線で戦の指揮を取っていたと聞いておる。
馬に乗っておっても危険なことがあるというのに…非常に勇猛果敢であるのだろうな。
しかし…落雷が直撃しても命を落とさなかったという強運も凄いな。

292 :以上、自作自演でした。:02/02/09 00:57
美濃の斎藤家はどう思います?
龍興は無能ですが、道三・義龍親子はかなりの強敵だと思うのですが

293 :色部長実 ◆OtJW9BFA :02/02/09 02:53
知らないうちにこんなスレ立ててたとは。
知らなんだ、最近三戦版の騎馬軍団スレに姿をあらわさないので変だとは
思っていたが。

御屋形様は左様、戦好きなお方じゃ。
おまけに褒美は所領ではなくサラ金ときたもんだ。
あれでは諸将たちの謀反もいぱーい起こるのもいたし方あるまいて。

294 :山本勘助 ◆KOEiWSYs :02/02/09 11:45
>>292
道三殿は「真っ先に信長を評価した男の1人」と言う事だけで、
過大評価を受けているような気が致す。
美濃乗っ取りを成したのが彼一代によるのか、父子二代によるのか知らぬが、
国主に就任してからは馬鹿な逸話ばかりが目立ち、
名将の名に値しないケチな男ではなかろうか。

>>293
勝頼様と景勝殿とのご縁もある故、貴殿の将来を慮り、一言二言助言致そう。

今のペースで書き込みを続ける事は止めぬ。
しかし、その名前での書き込みは今の三分の一に留め、
残りは匿名(名無し)、もしくは変名で書くよう務めよ。
よいか、真っ直ぐなだけで戦場を生き残る事は出来ぬぞ。

295 :色部長実 ◆OtJW9BFA :02/02/09 23:20
さすがは山本殿、かような親切痛み入り申した。


296 :北条氏康 ◆QKMoOQz2 :02/02/09 23:22
しばらくぶりにここに来たのう。
寝ぼけた脳で書き込んでおるので、おかしな書き込みになっているかも知れぬな・・・。

>236 武田信繁殿
>拙者は氏康殿のことを非常に高く評価しておりますぞ。
>北条氏が関東を制圧できたのは氏康殿の功績であろう。
いやいや、関東を制圧できたのはわし一人の功績ではござらぬ。
始祖伊勢宗瑞様、基礎を固めた父上の氏綱、それに優秀な家臣たちがおっての事じゃ。
それに、一般的には評価の悪い息子の氏政も実際は中々の将じゃし、氏政の功績も多い。

>#あまり大きな声では言えぬが、ゲームは氏康殿でプレイすることが多いのじゃ。
おお、そうか。
それは嬉しいのう。

>237 山本勘助殿
>氏康公の事は一目置いてござる。が、後北条の存在には少しだけ疑問がござる。
>世間が呼ぶ「後北条」、あれは実はどう贔屓目に見ても
>「新北条」か「偽北条」ではないかと存ずるが、如何なものであろうか?
まあ、仕方ないととわしは思うな。
わしの先祖は伊勢氏であるわけだし、いきなり現れたわしらは後北条といわれ
それが「新北条」「偽北条」という意味なのも仕方なかろう・・・。

>238 吉川元春殿
>横からでは何だが、わしの見解を述べさせて呉れぬか。
>後北条家は、初代早雲殿は室町幕府御伽衆・伊勢家のお方。
>家柄から鑑みるには、後北条と呼ぶには少しばかり不足ではあるが・・・
そうじゃな、家柄的には不足であるな。

>先代氏綱殿・当代氏康殿の器量は、後北条と呼ぶに相応しいと思うが、如何であろう?
うむ、そういってもらえると嬉しいのう。

>253 里見義弘
>北条逝ッテヨシ
何を申すか!里見の方こそ逝ってよしじゃ!!

297 :直江兼続:02/02/10 10:35
兼続萌え!

298 :一条信龍 ◆K1FzR/5o :02/02/10 10:55
遅ればせながらこちらの陣にも一応挨拶しておきまする。
最近黄泉の国から甦り、若輩ながらお歴々と共に戦陣をはるべく
奮闘中の一条信龍と申しまする。以後お見知りおきを願いたい。

簡単に自己紹介させていただく。
拙者は信繁殿、信廉殿の異母弟であるのでござるが、
甲斐源氏の名門一条家に入り、これを継いだ。
自ら言うのもおかしい話であるが、文武両道に秀でた
なかなかの風流人でござる。それゆえ勝頼殿の歌道の陣などで
活躍いたしたいのであるが、なかなか難しいでござるな。

299 :以上、自作自演でした。:02/02/10 11:06
人が増えてきましたなあ。
ええと、式部殿に質問です。何者ですか? 武田騎馬軍団じゃないですよね?

300 :一条信龍 ◆K1FzR/5o :02/02/10 11:10
┏━━┓
┃掠疾┃   300番制圧!
┃如如┃  
┃火風┃   御旗楯無、御照覧あれ!!
┃不徐┃
┃動如┃
┃如林┃
┃山侵┃
┣━━┛

┃ 三国志・戦国時代板
http://salad.2ch.net/warhis/


301 :直江兼続:02/02/10 11:46
か、かね、ぁね、つ、ぐ、かね、づぐぅ、
かにゃ?
にゅぅぅ、
にゅ、にゅ、
兼続ちゃんでっす!


302 :秋山信友 ◆Ol7tULTY :02/02/10 23:17
たれか>301に気付けのための焼酎を持って参れ

303 :里見義弘 ◆FaTN.JZI :02/02/10 23:44
>301
直江殿、しっかりしてくだされ。
我ら、小弓・古河の公方殿をいただき、上杉殿がこられるのを
これほど待ち望んでいるというのに、お手前がそれでは困る。
上杉殿には早々に関東に来て、公方殿をお助けいただきたい。

直江殿! きいておられるか?

304 :山本勘助 ◆KOEiWSYs :02/02/11 00:06
直江は「おさむちゃんです」の真似をしているのでござろう。

305 :色部長実 ◆OtJW9BFA :02/02/11 02:19
直江殿!貴方がそんなではこまるですじゃ!
拙者も、出陣いたしまする・・・

306 :以上、自作自演でした。:02/02/11 02:42
今、現在使用されているコテハンを教えてください。

307 :山本勘助 ◆KOEiWSYs :02/02/11 04:37
>>306
今、他で使用しているハンドルは2chでは一つくらいかの。
まず手前とは似ても似つかぬかわいい固定じゃ。

あと使わなくなった固定も山ほどござる。

308 :秋山信友 ◆Ol7tULTY :02/02/11 04:40
>306
拙者は数字ハンドル以外はこのハンドルしか所有しており申さぬ。
ハンドルで自己主張しなくともキラリと光る書き込みをしたいものよのう。

309 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/02/11 12:54
>>306
コテハンは板別に5つほど有しておるが…どんな名前かは秘密じゃ。

310 :以上、自作自演でした。:02/02/11 15:09
芸能人に例えると誰に似てますか?

311 :色部長実 ◆OtJW9BFA :02/02/11 17:02
>>299
上杉軍団が一人、色部長実にござ候。

312 :直江兼続:02/02/11 20:53
>>304
勘助殿、申し訳ござらぬが、
「おさむちゃん」のスレが何処にあるのか、
教えてくださらぬか。
拙者、どうしても見つけれぬでのう。

313 :原昌胤 ◆kIBAmwz. :02/02/12 01:47
>306
拙者は、この名の他には個人を識別できるように
トリップを1つ使っているだけじゃ。
もちろん◆kIBAmwz. ではないぞ。

>312
それはおそらく>118のことでござろう。

314 :秋山信友 ◆Ol7tULTY :02/02/12 04:38
>312
おさむちゃんと言えばこのスレでござろう
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/base/1012017736/

315 :吉川 元春:02/02/12 10:40
尼子の鹿之助め、なかなかやりおるわい。
しかし此れ程の忠臣、今の世には珍しいものよ。
わしの右腕に欲しいが・・・決して下るまい・・・切り捨てる以外有り得んな・・・

>>290
立花道雪・・・であるか。
恐ろしいぞ、いや、恐ろしい。
大友家中に右に立花・左に高橋在りし、と呼ばれし名将よの。
板輿の上で采配を振るう姿は、まさに雷の化身・雷神じゃ。

>>291 武田信繁殿
戦闘マニアとは、また恐ろしい別称ですな。
かの御方は、一体何がしたいのかさっぱり判らん・・・

>>292
斎藤秀龍入道道三殿・・・聞きしに勝る謀将か。
一代にして美濃一国を入手せしめたるは、なかなかよ。
我が父も、かの者の策謀手腕は賞賛しておる。
子息義龍殿も、父譲りの指揮振りであると言うな。
惜しむべくは、若くして身罷った事じゃ。
ただのう、国を治めるに恐怖で以って抑えるは愚策じゃ。

>>296 北条氏康殿
横レスであったわしにも、丁寧な返答、感謝致す。
かく言う我が宗家も、所詮地方の小豪族・・・伊勢氏の足元にも及ばん。
今の戦国の世・・・家柄に拘って居っては、何も事を成さぬもの。

>>306
わしも、あと幾ばくかあるが・・・秘密じゃ。

316 :以上、自作自演でした。:02/02/12 16:42
戦国武将って大概両刀使いって本当?

317 :吉川 元春:02/02/12 16:47
>>316
残念じゃが、わしは妻一筋じゃぞ。
両刀使いであったお方は、わしの記憶には沢山おられるがな。
ただのう、21世紀の両刀と、わしらの時代の両刀では、
若干意味合いが違うとも言われるの。
ほれ・・・その・・・なんじゃ・・・・・・き・・・きくを使うか否か・・・が、違う筈じゃ・・・
ええい、なんと破廉恥な事を聞くのじゃ、此れ以上は自ら調べいっ!!


318 :以上、自作自演でした。:02/02/13 02:33
揚げ玉

319 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/02/13 03:45
>>315 元春殿
拙者も???でござる。義の為と称しておるが何に対する義かもさっぱりじゃ。
単純に戦が好きなのかのぅ?

>>318
はて?揚げ玉とはなんじゃ?
「ゲンジ通信あげだまん」のことか?それとも「揚げ玉ボンバー」か?

320 :山本勘助 ◆KOEiWSYs :02/02/13 09:59
>>315 元春殿 >>319 信繁様

景虎殿は戦そのものにある駆け引きが楽しいというより、
戦を通じておのれが義勇の仁であると錯覚するのが嬉しいのでありましょう。

自分が勝てば勝つほどに、武家の弓矢はかつての功徳と威信とを取り戻し、
忠と義の精神は盛りあがるとでも考えているものとお見受け致します。

要するに彼が戦に求めるのは、領土や名声ではなくて、気分かと。

321 :米倉重継 ◆TANGo77I :02/02/14 01:59
>>319
信繁殿、『ゲンジ通信 あげだま』でござる。
主人公の「源氏 あげだま」が変身して、
「あげだマン」になるのでござる。

はっ、源氏!?もしや>>318殿は、この者が御館様と同じく
源氏の血を引く者であるとお教えくださったのだろうか?ならば感謝。



322 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/02/14 02:36
>>320 軍師殿
なんと、気分でござるか…。だとすると彼奴の気分の戦で我らは(鬱

>>321 重継殿
むぅ、『ゲンジ通信 あげだま』でござったか。昔のことなので記憶が曖昧であった。
しかし、「あげだま」を知っている方おられたということが嬉しいぞ(w

323 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/02/15 02:55
保全ageしておきますぞ。

324 :ナポレオン:02/02/15 07:24
私はフランス皇帝ナポレオン一世である。
貴公の名はこの世界の中心パリにまで知れわたっているぞ。
うむ風林火山の旗か、ぜひ我が大陸軍の陣営におきたいものだ。
そして貴公の東洋一の騎馬軍団と手合わせねがいたい。
ではこれで失礼する。
これより我がフランス帝国は50万からなるグランダルメでロシアに攻め入る!
諸君!我に続け!フランス帝国に栄光あれー!!

325 :吉川 元春:02/02/15 09:40
おはようござりまする。
今朝も良き日ですな。

>>319 武田信繁殿
義の将と言うよりは、戦をして遊んで居る様に見えますな。
晴信殿ほど、景虎殿と戦える御方が居らぬ故、信濃侵攻をしているとしか。

>>320 山本殿
お初にお目に掛かる・・・駿河守元春じゃ、以後良しなに。
しかしのう、戦を気分でされては、領民はたまったものではありませぬな。
田畑は焼かれ、男は兵として連れて行かれ・・・
戦は・・・命取り合うもの・・・遊びでする事は断じて許されぬ。

>>324 ナポレオン一世殿
遠き異国より、ようこそおいでなされましたな。
晴信殿も、有名となったものですな・・・正直羨ましい。
貴殿の戦に、勝利あらん事を・・・出雲の社にお祈り致しまする。
御武運を。


326 :信松尼さまの付き人:02/02/15 22:58
>325
あなたの息子さんで長男の元長殿、三男の広家殿に比べて次男の元氏殿が全く目立たないのは何故?
他家に養子に出ていたとはいえ吉川家を継いでも良かったぐらいなのに、何をした人なのかも全然わからない。
他の二人に比べて出来が悪かったのか、あるいは凄い無口で引っ込み思案だったとか?

327 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/02/16 19:06
>>324 ナポレオン殿
遠い所をよう参られた。いつか戦場で相まみえる日を楽しみにしておりますぞ。
おろしゃ国の冬は厳しいと聞くが、御武運お祈りいたす。

>>325 元春殿
確かに…。越中の神保や越後の国人衆などは相手になりそうにないからのぅ。
我らの力が強大故に目をつけられたのか。。。

328 :米倉重継 ◆TANGo77I :02/02/17 02:07
>>324 
ナポレオン1世陛下

おぉ、ロシア遠征の途中でございますか。
クトゥーゾフの老獪なる後退戦術にはご注意あれ。

あと、痔と膀胱炎の治療だけはお早めに。


329 :吉川 元春:02/02/18 10:45
相変わらず、冷えるのう。
折りしも昨日よりの雪で、尼子勢も撤退いたした。

>>326 付き人殿
おお、これは松姫殿のお付きの方か・・・姫はご壮健であるかな。
おっと、今は剃髪して信松尼殿であったか・・・失礼した。
ふむ、元氏か・・・あやつはの、周防豪族・仁保家へ養子として入ったのじゃ。
その頃は、元長も健在での・・・わしが死んだ時には吉川の家は、元長が継いで居る。
しかし、何の悪戯か、元長がわしの後を追う様に身罷った事は、誰も予想出来ぬ事じゃ。
それゆえ、他家に行った元氏ではなく、広家が跡目を継いだのじゃ。
出来?? はっはっは、他家を乗っ取り手中に収め、後に宗家の苗字に戻るという栄誉・・・
親馬鹿な評価を除いても、決して凡庸では無いと思うぞ。

>>327 武田信繁殿
越中の神保家とは、従属同盟関係にあると、聞いておりますぞ。
それ故、信濃・上野を侵すと・・・
しかし、四方に敵を求めて何を考えておられるのやら・・・


330 :風魔忍:02/02/19 02:38
フッフッフ( ̄ー ̄)(ニヤリ

331 :武田信繁 ◆KIBA/9kE :02/02/19 12:51
雪花が舞っておる…冷えるのぅ。

>>329 元春殿
まったく、いい迷惑でござるよ。

>>330 風魔忍
保全が目的か?それならばご苦労と言えるのだが…。

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)