5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【蒼魔灯】 全ての悲劇をレイナが語ります

1 :レイナ ◆du8REINA :02/01/20 23:18
人は死ぬ間際に、これまで生きてきた人生を全て脳裏に思い浮かべるといいます。
そう、さながら走馬灯のように…。

私の名はレイナ。TECMOのPS用ゲーム「蒼魔灯」の主人公といえば分かるかしら。
このスレッドと…私の命が尽きるまでの間、みんなと少しだけお話をさせて欲しいの。
聞きたいことがあったらなんでも書きこんで下さい。
思ったことをすぐに言葉にするのはあんまり得意じゃないんだけど。

それから、ほんの少しだけ、決まりごとを書かせてね。
●名無しさん同士の雑談は出来るだけ控えて欲しいの。
●どうしてもという時以外は、ハイパーリンクや大きなAAは使わないようにして。
●過去の物語だから「ネタバレ」が多いかもしれないわ。気をつけてね。

…そういえば、ここ、伽羅音多城にもたくさんの罠が仕掛けられていると聞いたけど…。

2 :以上、自作自演でした。:02/01/20 23:19
ハァハァしてもいいですか?

3 :ななしさん:02/01/20 23:20
なんでしんじゃうんですか?

4 :ななしさん:02/01/20 23:21
2にいじらしい質問いれてレスの滑り出しを良くしようとしたのに、
一足速くハアハアいってる2は、やっぱり罠にかけちゃいますか?

5 :以上、自作自演でした。:02/01/20 23:22
ロム兄さんは元気ですか?

6 :レイナ ◆du8REINA :02/01/20 23:30
>2
そんなに息を切らせて…まさか、AUO…人さらい!?
(でも、胸のマークがないし、それに戦う様子もない…)
違うのね、ごめんなさい。
私は追われる身だから、息を切らせている人を見ると、つい…。

>3
トラップを使う者に必ず降りかかる、死の呪いのせいなの。
言いかえるなら、人の命を奪った報い…ね。
そのトラップで命を奪えば、それだけ死から遠ざかることもできるのだけれど。

7 :レイナ ◆du8REINA :02/01/20 23:39
>4
私に危害を加えるつもりのない人を罠にかけるようなことは、絶対にしないわ。
それでも、どうしても仕方のなくなった時には、
なるべくその人を傷つけないようなやり方を探すわ。
魔法の泡や磁力の床を使えば、そこから遠ざけることができるもの。

>5
私には兄はいないわ。
家族は…もういないの。
母さんも、弟のパオロも、あの時目の前で…。

でも…これも罠なのかしらね。
「貴様らに名乗る名前などない!」と言ったのに、
つい名前を呼びたくなってしまう…意地の悪い罠だわ。

8 :以上、自作自演でした。:02/01/20 23:46
人が罠にかかるのを見るのは快感ですか?

9 :以上、自作自演でした。:02/01/20 23:47
 好きなトラップコンボを教えてください。

10 :以上、自作自演でした。:02/01/20 23:48
セシリアさんとはどのような関係まで行きましたか?

11 :以上、自作自演でした。:02/01/20 23:52
もし、動かないで飛び道具で応戦してくる者が敵となった場合、どうしましょう?

12 :以上、自作自演でした。:02/01/20 23:54
これ歌ってください

※仮面ライダースーパー1

青い空からやってきて 緑の地球を救うもの
赤い正義の血を燃やし 銀の機械の腕振るう
それは それは それは 銀の心を持つ男
海を 山を ふるさとを 
五つの腕で守る 五つの愛の腕で
ライダー ライダー スーパーライダー

※繰り返し

13 :レイナ ◆du8REINA :02/01/21 00:02
>8
あれだけたくさんの人を殺めておいて、信じられないといわれても仕方がないけれど…とても怖いわ。
突然大陸からアレンダル島に連れてこられて、大陸に帰ることもできないまま、
たくさんの人間に追いまわされてきたわ。
殺されるかもしれない。生きたまま捕らえられたとしても、その先どうなるかは…。
はじめて国王の目の前に連れてこられた時のあの目を見れば分かるもの。
私はどちらもイヤだった。

…だから、ああするしかなかったの。

>9
すべてのトラップには、多かれ少なかれ人を死に至らしめる力がこもっているの。
だから、その力に触れた人間は決して無傷ではいられない。

できることなら…そんな亡骸を近くに見ないですむようにしたいわ。
…でも、倒さない限り…殺さない限り、追っ手を振り切ることはできないの…。

14 :以上、自作自演でした。:02/01/21 00:11
相馬徹さんをご存知ですか?

15 :レイナ ◆du8REINA :02/01/21 00:17
>10
セシリアとは…最後まで、このブローチ、時空石をめぐって争う敵同士でしかなかったわ。
ついて来いって言われた時も、私は首を縦に振れなかった。
…王妃の名前を聞いた時に、いやな予感がしたの。
昔、アルベルトと一緒に暮らしていたって聞いてから、
セシリアが本当はどういう女性(ひと)だかは分かる気がしたわ。

だから…戦いたくなかった。
それに、セシリアとは、どこかで逢ったような懐かしさを感じていたから…。

>11
強力な魔力を持つ闇使いや賢者は、油断のできない相手だったわ。
なるべく広い場所で、それから身を隠せるものがある場所で戦うようにしたけれど、
それでも恐ろしかったの。
…でも、相手が動かないのなら、鉄刃や跳ね床でその足元をとらえることを考えるわ。

16 :レイナ ◆du8REINA :02/01/21 00:26
>12
ごめんなさい。
私、音楽をきちんと学んだわけじゃないから楽譜は読めないの。
一度通して歌って欲しいんだけど、いいかしら?

>14
その人はどんな人なのかしら。
私には予想もつかないけれど、この場所で名前があがる人ならば、
きっと名の通った職人や研究者だと思うのだけれど。

17 :レイナ ◆du8REINA :02/01/21 00:43
そういえば、自己紹介がまだだったのね。

名前 :レイナ
年齢 :17歳
性別 :女
趣味 :まわりの人たちの面倒を見ること
恋人の有無 :いないわ。
好きな異性のタイプ :優しくて、考え方のしっかりした人
好きな食べ物 :母さんが焼いてくれたパン…懐かしい。
最近気になること :アルベルトの身体、そして時空石の使い道
嫌いなもの :人さらい、特にミゲル
得意な技 :トラップを造り、仕掛け、起動させること
将来の夢 :実現できなくなってしまったけど…今まで育ててくれた母さんに恩返しがしたかったわ。
ここの住人として一言 :よろしくお願いします。
ここの仲間たちに一言 :もしも来てくれるのなら、とても心強いわ。
ここの名無しさんに一言 :伽羅音多城のトラップにはくれぐれも気をつけてね。

18 :以上、自作自演でした。:02/01/21 00:49
レミちゃんの出番が少なかったんですけど、
どんな子でしたか?

19 :以上、自作自演でした。:02/01/21 00:51
私窓からコソーリ覗いてましたけど、貴女一般人を殺しても表情も変えてないですよ。
ああするしかなかったと言われても信じられないです。


20 :以上、自作自演でした。:02/01/21 00:52
あ、ついでにどりるちんちん。

21 :レイナ ◆du8REINA :02/01/21 01:36
>18
とても静かでおとなしい子だったわ。
大陸にいた頃、私のまわりにいた小さな子は、パオロみたいに元気で腕白な子が多かったから、
ちょっと戸惑ったけれど…。
AUOの隠れ家に囚われていたから、大陸の子だと思っていたの。
私と同じようにさらわれて、心を閉ざしてしまったのかって思ったら、とても放っておけなくて…。
怖い夢にうなされて、お母さんの名を呼んでいたこともあったわ。

…けれどもそれは、母親に愛情を注がれなかったせいだったのね。
自分の子供、それもあんな小さな子を諜報部員、野望の道具にするなんて…。

>19
…そうよね。
私を捕らえようとした人の中には、なんの戦う力も持たない普通の村人たちもいた。
それでも、私はその人たちを、なんのいわれもない人たちを罠にかけて殺めた。

生きていたかったから、過去を変える力になる時空石を、
母さんのかたみを守りたかったから。
笑うことも、泣くことも、できなかった。

何を言われても…仕方がないわよね。

22 :レイナ ◆du8REINA :02/01/21 01:44
>20
これは…伽羅音多城のほとんどの部屋に仕掛けられた、伝説のトラップだわ。
でも、人の身体を傷つけるだけの力はないみたい。
今では道祖神のようなものになっているみたいね。

23 :以上、自作自演でした。:02/01/21 02:15
タライってどうよ?

24 :以上、自作自演でした。:02/01/21 02:56
デルタホースに乗ってください(;´Д`)ハァハァ

25 :以上、自作自演でした。:02/01/21 02:57
ルート的には反セシリア過去ルートですか?

26 :以上、自作自演でした。:02/01/21 04:13
真剣に口説いてください。 

27 :以上、自作自演でした。:02/01/21 14:55
テレポーターって使い道有った?

28 :以上、自作自演でした。:02/01/21 16:24
影牢の人に何か一言お願いします。

29 :以上、自作自演でした。:02/01/21 19:15
ブラクラはどうよ?

30 :レイナ ◆du8REINA :02/01/21 23:03
【第一話「悲劇への脱出」】
…それは、私が17歳の誕生日を迎えた夜のことだった。
「欲しがっていたでしょう。大事にするのよ」
母さんからのプレゼントは、蒼く輝く宝石のついたブローチ。
ずっと憧れていたものだった。

…とても嬉しかった。
ひとりぼっちだった私を、家族として育ててくれた母さん。
涙があふれた私をからかうのは、弟のパオロ。

幸せな日々、幸せな時間。
ずっと続くと信じて疑わなかったものは、突然の侵入者によって壊された…。

>23
タライ…本当はお洗濯の時に使うものなのに、どうしてトラップとして使われるのか
最初はとても不思議だったわ。
でも、あれを頭の上に落とされると、たいがいの人は自分がまるで笑い者にされているような
気分になるらしいの。タライを当てた敵はみんな、我を忘れてすごい剣幕で追いかけてくるし…。

>24
伽羅音多城のとある場所には、部屋の温度が高くなるトラップが仕掛けられているらしいの。
理由もないのに突然(;´Д`)ハァハァする人が現れたら、その人の体温は上がっているはずよ。
一度スレッド部屋の外に出て、新鮮な外の空気を吸ってくるといいのだけれど…。

デルタホース…三角木馬は、古くから拷問器具の一種として実在するものなの。
何度かトラップとして使ったことはあるけど、とても自分では乗る気にならないわ。

31 :レイナ ◆du8REINA :02/01/21 23:26
>25
…あの時、首筋に刃を突き付けられながら、セシリアは私に選択を迫ったわ。
女王に従うか、ここで命を落とすか。
大陸にいる頃の私だったら、恐ろしくて、とても抵抗なんてできなかったでしょうね。
けれどもあの時、私は首を横に振った。

呪いのかかった、明日をも知れない身だったからこそ、できた選択なのかもしれないわ。

そして、私は時空石の力で過去へと戻ったのだけれど…。
この時の話をする機会は、これから先、きっとあると思うの。

>26
ええっと…真剣に、よね。
でも…どうしよう…。そんな経験、私にはないし…。
それに、そういう告白って、男の人からしてもらえればいいなって、
ずっと憧れてたから…どうしても考えられないわ。ごめんなさい。

>27
あれは侵入者に仕掛ける種類のトラップじゃなくて、
自分が瞬時に移動する為の装置のようなものだから、ちょっと戸惑ったわ。
もし使うとしたら、敵に追い詰められていて間合いを取りたい時や、
部屋に入ってすぐに仕掛けのスイッチを入れたい時ね。

ただ、具現化するまでとても時間のかかるトラップだから、
あらかじめ部屋に仕掛けておかないと意味がないのだけど。

32 :以上、自作自演でした。:02/01/21 23:27
どうよ?レイナ。感想キボン。
http://www.42ch.net/PictureGeneral/img-box/img20020121232451.jpg

33 :以上、自作自演でした。:02/01/21 23:33
結局、お友達のユスフィーナはどうなってしまったの?

34 :以上、自作自演でした。:02/01/21 23:36
「蒼魔灯」一通りエンディングみたけど、
もう一周やろうと思います。
レイナさんはどの結末を迎えたいですか。

35 :レイナ ◆du8REINA :02/01/22 00:04
>28
刻人(ときびと)の伝説なら、聞いたことがあるわ。
蒼き血の流れる、不死の人々。
けれどもその力の源は、人間の命…。
そして、さまざまなやり方で人間の命を奪いつづけた刻人も、
いつしか蒼き闇へと消えていってしまった…。

なんだか、トラップの呪いに似ているわね。
そうまでして、刻人たちが手にしたかったものは一体なんだったのかしら。

>29
工房でこんな装置を見つけたの。
ttp://www.jah.ne.jp/~fild/cgi-bin/LBCC/lbcc.cgi

もしも誘いをかけられても、簡単に指を動かしてついていっては駄目よ。
一度、これを使って確かめてみるといいわ。
「ブラクラ」は伽羅音多城だけじゃなくて、城のある網の世界ではよくあるトラップなの。
…ただ、この装置も完璧なものじゃないみたい。それだけは注意してね。

「ブラクラ」について、簡単な説明がされている文献よ。
ttp://www.coara.or.jp/~tkuri/BCC/faq.htm

36 :以上、自作自演でした。:02/01/22 00:06
なんでそんなにえっちなふくなんですか。

37 :以上、自作自演でした。:02/01/22 00:07
>32
グロやブラクラでは無いようです。

38 :以上、自作自演でした。:02/01/22 00:07
>32
ていうか、レイナタンにセクハラ質問禁止ぃー!

39 :以上、自作自演でした。:02/01/22 00:11
>32は漏れの股間にあるものだよ。

40 :レイナ ◆du8REINA :02/01/22 00:50
>32
この画像は私が何とかします。みんなは見ないようにして!
(次の瞬間、「火の玉」が命中し、32の画像を焼き尽くした)

>33
助けに行った先には…ユスフィーナはいなかったの。
うまく逃げられたとしても、私のようにすぐに追っ手がかかるはず…。
でも、それからユスフィーナについて何も知らされることはなかったわ。
どうか、無事でいて…あなただけでも。

>34
決して迎えてはならない結末が、ひとつだけあるわ。

蒼き石ふたつ交わりし時
赤き闇がよみがえり
邪の怨念に
すべての時が失われん

…もしもガード石にひびが入っていなかったなら、
過去に戻った後で、アルベルトを助けることもできたはずだわ。
できることなら、ガード石の延命効果であなたが彼を助けてあげて。

41 :以上、自作自演でした。:02/01/22 01:03
あなたを襲った侵入者の中には、
どうやらあなたに一目惚れしたらしい人が居たけど
それには気づいた?

42 :レイナ ◆du8REINA :02/01/22 01:07
>36
この服…そんな風に見えるのかしら。
確かに動きやすい服装だけれど、そんなに派手じゃないと思うの。
丈の中途半端になったブラウスをリボン結びにしたのは、私の思いつきだけど。
新しい服を買うよりも、今持っている服の組み合わせを変えてみたり、
古くなったものを作り直してみる方が、ずっと素敵だと思うのよ。

>37
確かにそうだけれど…。
そういうところにこそ、罠が隠されているものなのね。
気を引き締めなくちゃ。

>38
心配してくれたのね…ありがとう。
でも、私なら大丈夫よ。
すぐにくじけて投げ出してしまうわけにはいかないわ。

>39
でも、決して人前で見せびらかしていいものではないわ。
…やっぱりあのトラップは、ここにあってはいけないものよね。

43 :レイナ ◆du8REINA :02/01/22 02:30
>41
…そんな人も…いたのね。

アレンダル島には創世王の教えをかたくなに護ろうとする人たちがいるわ。
そんな人たちにとって、私たち大陸人は仇同然…。
時にはまるで狩りをするように私を追ってくる人もいるから、
…そんな人がいたなんて、思いもしなかった。
どうしたらいいの…私。


…船で連れてこられたのは、大陸からはるか北のアレンダル島。
まるで品物を見るかのように濁った国王の目。
そして、母さんとパオロは、私の目の前で殺された。

気がつけば、そこは冷たい石造りの牢獄だった。
悲しみと絶望に打ちひしがれる私の目の前に投げ込まれた虹色の石と、男の子の声。

…そして、私ははじめて人を殺した。

44 : :02/01/22 04:08
蒼き石ふたつ交わりし時
赤き闇がよみがえり
邪の怨念に
すべての時が失われん

そのエンディングも含め全てエンディング見たけど、
いまいち時空石伝説とアレンダルの始まりの創生王がうまく
結びつかないんですけど・・・。
古代遺跡の中にそれらを紐解くヒントとなる設置トラップが
あるらしい。あの、レーザーを出す船みたいなものなのか?


45 :以上、自作自演でした。:02/01/22 10:51
クリスティーナさんとロゼッタさんって似てた?

46 :以上、自作自演でした。:02/01/22 12:26
あのトラップを浴びて生きている奴等が信じられないです。

47 :以上、自作自演でした。:02/01/22 16:07
あんな大きな刃物を使えば、肉や内臓が飛び散るような気がします。
刻人ならともかくパンピーで平然としてるレイナたんハァハァ・・ドピュッ

48 :以上、自作自演でした。:02/01/22 22:36
クピードさんて格好いいよね。

49 :レイナ ◆du8REINA :02/01/23 02:11
少し遅くなってしまったわ。ごめんなさいね。

>44
創世王…アレンダル人については、島に伝わる伝説にも詳しいことが記されていないの。
工房にあった資料には、アレンダル島が現れたのは約2000年前だと書いてあったけれど、
最初の王が現れたのも2000年前って書いてあったわ。
でも、それってなんだか不自然よね。

蒼き闇より生まれし創世の王
絶望の地に降り立つ
闇はひとつの石となり
希望の光を与えん

…私にもよく分からないけれど、その「蒼き闇より生まれし創世の王」が
持っていたのが時空石なんじゃないかしら。

>古代遺跡の中にそれらを紐解くヒントとなる設置トラップが
>あるらしい。あの、レーザーを出す船みたいなものなのか?

それは…「天空の棺」ね。
確かにあんなものを作ることができる力があれば、
時を司る石を生み出すことも可能だったかもしれないわ。

>45
母さんとクリスティーナさんが…?
突然言われても、ぱっと思いつかないんだけど…。

でも、言われてみれば似ているところがあるかもかもしれないわ。
母さんはとても優しかったけど、それと同じくらい強い女性(ひと)だったから。
そういえば前に、母さんには妹がいるって聞いたことがあるわ。
私から見れば叔母さんにあたるその女性(ひと)とは、一度も顔を合わせたことがないんだけれど、
母さんとはまるで正反対の生き方を選んだって聞いたの。
ずいぶん前から連絡が途切れてしまったらしくて、母さんは心配していたけど…。

50 :レイナ ◆du8REINA :02/01/23 02:45
>46
私に襲い掛かってくる人さらいや王妃の手の者たちのほとんどは、
手練れの戦士たちばかりだったわ。
アレンダルは平地が少なくて、見通しの悪い険しい森がたくさんあるところだから、
大陸のように規模の大きな武器を使うことが少ないって聞いたことがあるの。
だから、戦う者はみんな直接相手を傷つける武器を持って戦うって。
そういう戦い方をする戦士たちの身体は、たいていとても強いものになるわ。
炎を浴びせても、刃を放っても、立ち上がってくる。

どうしてみんなあきらめて帰ってしまわないの?
どうしてそんなに傷ついてまで、私を追ってくるの?
…自分の命を犠牲にしてまで。

>47
血が流れるのは…たくさん見たわ。
とても恐ろしいことなのに…感覚が麻痺して、慣れてしまったのかもしれない。
だけど、あなたの言うようになったことは…そんなにない気がするの。
戦士たちはたいてい丈夫な防具をつけているし、身体も鍛えられているから、
そのせいかもしれないわ。

私だって、できるだけそんなものは見たくはない…。

51 :レイナ ◆du8REINA :02/01/23 02:59
>48
クピードさんは…初めて遭った時、マルコが上着の胸のマークを教えてくれるまで、
とてもAUOのメンバーだとは思えなかったわ。
他の人たちと違って、いたずらに私たちを襲うようなことはしなかったから。
二度目に遭った時は敵同士だったけれど…それでも、手柄や血に飢えた他の敵とは
どこかが違っている気がしたの。

それがなんなのか、三度目に逢って、すべてを話してくれた時にやっと分かったわ。
…クリスティーナさんの身を、誰よりも案じていたのね。

ミゲルさえいなければ、あんなことにはならなかったのに…。

52 : :02/01/23 07:47
ゲームオーバーになるとレイナたんがベッドに寝かされていて
、そこに王様が来るんだけど。あの後、何されました?

53 :スエゾー:02/01/23 08:17
今回わいの出番はあるんか?

54 :以上、自作自演でした。:02/01/23 17:21
地獄騎士が恐いです。

55 :以上、自作自演でした。:02/01/23 17:24
1のあのクソゲーぷりはなんですか?

56 :以上、自作自演でした。:02/01/23 21:59
出身国はどこなの?

57 :以上、自作自演でした。:02/01/23 23:56
お姉さんがいた事は覚えてなかったんですか?

58 :レイナ ◆du8REINA :02/01/24 01:11
【第二話「アレンダル」】
牢獄にいた私に助けの手を差し伸べてくれたマルコとアルベルトと共に、
私は工房へと行くことになった。
けれどもそこで私を待っていたのは、信じられない事実…。
渡航を禁じられた孤島アレンダル。

もう二度と大陸には帰れないという事実が、私を打ちのめした。

>52
初めて国王の前に連れてこられた時の、まるで私を値踏みするようないやらしい目…!
自分本位の世界の中で、人の命をなんとも思わない身勝手なふるまいに、
背筋が冷たくなったのを今でも覚えているわ。
そして、国王が尊大に下した命令のせいで、母さんとパオロは…。

そんな人にどうにかされるくらいなら、私は舌を噛んで死にます!

>51
キャアッ!?
な、なに、これ…? モンスターがしゃべってるわ…。
え? スエゾーさん…っていう名前なの?

ごめんなさい、アレンダル島はスエゾーさんの暮らせるような場所じゃないみたいなの。
それに、いくらトラップと同じ扱いでも、階段や坂から転げ落ちるのは痛いでしょう?

59 :レイナ ◆du8REINA :02/01/24 01:39
…失敗しちゃったわ。前レスの>51は>53の間違いね。
スエゾーさん、本当にごめんなさい。

>54
アレンダル王国だけの騎士階級、地獄騎士(ヘル・ナイツ)。
魔神を思い起こさせる仮面と重厚な鎧を身にまとい、城の中を悠々と進むその姿は、
見るものに底知れない畏怖と絶望を感じさせるというわ。

私も彼等と対峙した時は、身も凍るような恐怖に何度も足が竦みそうになったわ。
でも、足を止めたらそれが最期よ。絶対に地獄騎士の正面に立っては駄目。
彼らと真正面から戦って、勝てた者はほとんどいないと言われているの。

突然襲い掛かってくる双鎌のすさまじさ。
瞬時に姿を消した後で、別の場所に現れる特別な力も持っていたわ。

…普段の動きが遅いのが、せめてもの救いね。

>55
刻命館…お屋敷を改装したり、とらえた侵入者をモンスターに仕立て上げて
侵入者を狩っていた、恐ろしい城の伝説…。

…ごめんなさい、この伝説を書いた本は、工房のどこを探しても見つからなかったわ。

60 :レイナ ◆du8REINA :02/01/24 01:49
>56
…そうよね、私がブルガンファーダ大陸の出身だってことはお話したけれど、
どの国かは説明していなかったわね。
ちょっと待っててね。アレンダルにも世界地図くらいあるはずだから…。
…これね(バサッ)。

………。

…ごめんなさい、この地図はアレンダル島を中心に描いた古い物みたい。
大陸が少しも描かれていないなんて…。

>57
母さんに出会ったすぐ後に、私はしばらく高い熱を出して寝こんでしまっていたの。
そのせいか、気がついた時にはそのすぐ前の記憶があやふやになっていて…。
母さんは、つらいことを無意識のうちに忘れてしまったのだから、
気にしないでいいっていつも言ってくれたけれど。

あの時のことを思い出すのには、すごく時間がかかったわ。

61 :以上、自作自演でした。:02/01/24 03:28
影牢しかやってないんですが、
今回も鉄の処女とかはあるんですか?

62 :以上、自作自演でした。:02/01/24 09:03
DOA2に出てなかったっけ?

63 : :02/01/24 09:15
別の国の国王にすら気に入られる。更にとある本に
よるとさらわれた理由は絶世の美少女だったからとか。
大陸では男の子にモテまくりでした?

64 :以上、自作自演でした。:02/01/24 09:18
あなたの弟があなたの脱いだ下着を見て、
苦しそうにハァハァしてたのに対して何か?

65 :以上、自作自演でした。:02/01/24 14:55
レイナってどんな髪型だっけ?

66 :以上、自作自演でした。:02/01/24 15:05
おすすめコンボを教えて。

67 :戦士:02/01/24 17:13
魔女め!成敗してくれるわっ!

68 :以上、自作自演でした。:02/01/24 18:01
アレンダルに連れて来られてから何かいい事あった?

69 :以上、自作自演でした。:02/01/24 19:59
…手伝える事があったら…

何でもいってください…

70 :以上、自作自演でした。:02/01/24 22:11
私は「つまらない人生でした。」という死にゼリフが
一番印象に残っているのですが、レイナさんが
言われて辛かった死にゼリフはどれですか。

71 :レイナ ◆du8REINA :02/01/25 00:10
アレンダル島は、いつもどんよりと雲の垂れ込める険しい土地。
そして、私を追う人さらいたちが動き出すのは夜が更けてから…。
ここに来る前に、しばらく太陽の光が当たる場所にいたのだけれど、
そんな土地で生き延びることに慣れてしまった私には…眩しすぎたの。

>61
アレンダルに建つ大きな建物には、必ずといっていいほど侵入者を防ぐための仕掛けがあるの。
てっきり工房の人たちが仕掛けたのだと思っていたけれど、違うのね。
ギロチン、落ちるシャンデリア、落とし穴、刃が回る換気扇…。
魔真城にも古代遺跡にも、さまざまな仕掛けがあったわ。

「鉄の処女」は、私が投獄された魔真城の牢獄にあったの。
この恐ろしい仕掛けを最初に造らせたのは、自分の美しさの為に処女の生き血を欲した
とある公爵婦人だそうだけれど…。

>62
え…格闘大会?
そんな、拳法や格闘の心得なんて、私にはないわ。
でも、私と同じ服を着ていた人がいるの?
そうなの…なんだか、複雑ね。

>63
そっ、そんなこと…ありませんっ。
周りの男の子達はみんな毎日まじめに働いてたし、
私も家の手伝いをずっとしてたから、そんなことに気を向ける時間なんてなかったわ。

72 :レイナ ◆du8REINA :02/01/25 02:42
>64
そんなこと…前にあったかしら…?
一度パオロがひどい熱を出して、部屋に入ってすぐに倒れてしまったことがあったわね。
私は寝間着に着替えようとしていたから、てっきりパオロがおどかしに来たのかと思ったんだけど…。
とても驚いたわ。
あの時は母さんが村のお医者様の所まで薬をもらいに行ってくれたんだけど…。

>65
今の髪の長さは、肩に軽く掛かるくらいね。
黒いリボンをヘアバンドのように結んで、首の後ろで蝶々に結んでいるの。
それと、髪の色は明るい栗色。
光の加減で橙色に近く見えたりもするけど…。

>66
トラップの組み合わせは、使えるトラップが増えれば増えるほど多くなってゆくけど、
闇雲に起動させているだけでは決して当たらないものなの。
だから…始めは敵の動きを封じて捕らえる罠を使うことが多かったわ。
例えば「氷の紋章」を使った磁力の床で相手を捕らえて、そこにもう一度、氷の矢を撃つの。
始まりをこうすれば、床の罠、天井から襲う罠が使いやすくなるはずよ。

73 :以上、自作自演でした。:02/01/25 07:06
歳離れてるように見えるけど、弟はお姉ちゃん子でした?

74 :以上、自作自演でした。:02/01/25 09:03
弟と風呂に入りますか?

75 :以上、自作自演でした。:02/01/25 14:39
AUOって何の略?

76 :以上、自作自演でした。:02/01/25 22:57
天空宙心拳を使う兄貴がいなかった?

77 :レイナ ◆du8REINA :02/01/25 23:06
ごめんなさい…昨夜はお返事を書いている内に眠ってしまったみたいなの。

>67
(こんな所にまで、侵入者!?)
…待っていて、すぐ戻るから。




…ごめんなさい…。
私…。
魔女と呼ばれても仕方がないわよね…。

>68
アレンダルに来てから…たくさんの人の死を見てきたわ。
自分に近しい人たちの死も、そうでない人の死も。あまりにたくさんの人が死にすぎた。
いえ、…殺しすぎた。

それでも、つかの間の時だけでも、ひとりぼっちだった私を支えてくれた人たちがいたわ。
アルベルト、マルコ、トーレさん、クリスティーナさん、クピードさん、そしてレミちゃん。
みんなに出会えたことが、私にとってどれだけの力になったか、わからないわ。

すべての人たちの魂に安らぎがありますように。

78 :レイナ ◆du8REINA :02/01/25 23:44
>69
あなたに心配をかけてしまったのね…ごめんなさい。
でも、私なら大丈夫よ。
そんなに悲しそうな顔をしないで。
無理をしたりはしないから。

…本当にありがとう。
あなたのその気持ちが、私をこうしてこの場所につなぎ止めてくれる気がするの。

>70
「頼む…助けてくれ…やっと見つけた…生き甲斐なん…だ…」
セシリアの配下だった戦士の訴えるような目が…今でも忘れられないわ。

「あんた…人を殺したのよ…わかっている…の…」
「ただで済むと…思うんじゃない…よ…」

わかっているわ。
報いを受けるとわかっていたけれど…。

>73
パオロとは10歳近くも歳が離れていたから、そう言われればそうかもしれないわね。
母さんが仕事に出ている間は、私がパオロの面倒を見ていたし。
ただ、とても元気で腕白な子だったから、私は始終からかわれ通しだったわ。
一緒に近くの林に木の実を取りに行ったりすると、
パオロはすぐに走って遠くの方に行ってしまうから、私はいつも追いかけて叱っていたのよ。

>74
パオロが本当に小さい赤ん坊の頃は、母さんがお風呂に入れるのを手伝っていたわ。
それから私が大きくなるまでずいぶん一緒に入ったけれど、
6歳くらいになると、「もうねえちゃんに手伝ってもらわなくても平気だよ!」なんて言い出して。
それからは一緒じゃなくなったわね。
私もそろそろ恥ずかしかったし。

79 :レイナ ◆du8REINA :02/01/26 00:16
>75
AUOがどうしてできたのか、いつ頃できた組織なのかは
詳しいことがわからないの…もちろん、その名の由来も。
島に連れてこられたばかりの頃は、聞く気にさえなれなかったもの。

ただ、人さらいをする、という意識は、組織の…創世王を信仰する人たちには
薄かったかもしれないわ。

>76
天空宙心拳…? 聞いたことがない言葉だけれど、それはまさか…。
既出っていう罠があるって聞いたけれど…それなのかしら。
でも、「おやくそく」の罠にも似ているわね。

80 :以上、自作自演でした。:02/01/26 09:24
同じ服しか持ってないの?

81 :以上、自作自演でした。:02/01/26 09:58
母親や弟はあなたのその露出度の高い服について
何も言わないんですか?

82 :41の侵入者の恋人:02/01/26 17:42
あなたさえ・・・・あなたさえいなければ皆死なずに
済んだのに!あなたの母親も弟もマルコもセシリアも!!
・・・・・そして、私の恋人も!ううっ・・・・許さない!
魔女!悪魔ぁーーーー!!

83 :以上、自作自演でした。:02/01/26 23:04
やらなきゃ自分がやられちゃうんだから、
仕方なかったんだよね?

84 :レイナ ◆du8REINA :02/01/27 02:57
【第三話「古城での遭遇」】
やっとの思いで逃げ込んだ工房にまでやってきた侵入者を、私は倒した。
けれどもそのすぐ後に、工房の主トーレさんが突然の死を遂げてしまう。
そして、新しい拠点、煉獄城へと向かった私とマルコの前に現れたのは、
人さらい組織AUOのメンバーたちだった…。

>80
決してそんなわけじゃないわ。
もちろん、アレンダル島に連れてこられた時には替えの服なんて持たせてもらえなかったけど。

アルベルトが気を使ってくれて、自分の服を何着か貸してくれたんだけれど、
やっぱり私には大きかったみたいなの。
侵入者と戦わなければならない時には、あの服の方が動きやすかったから、
どうしても…ね。

それでも、侵入者がやってくるのは決まって夜が更けてからだし、
昼間のうちに洗濯もできたから…。

>81
そんなに肌を見せる種類の洋服じゃないと思うんだけど…。
別に母さんにもパオロにも何も言われなかったし。

ただ、アレンダル島は気温の低い土地だから、
お腹が冷えそうになるのには困ったわ。

85 :以上、自作自演でした。:02/01/27 09:49
ペンギン好き?

86 :以上、自作自演でした。:02/01/27 21:54
アキレスカッターマンセー!

87 :レイナ ◆du8REINA :02/01/27 23:14
>82
すべては…私がいたせいなの?
私がいなければ…こんなことにはならなかったの?

でも、もしもこのブローチが私の…いえ、母さんのものじゃなかったとしても、
その持ち主がきっと私たちと同じ目に遭っていたと思うの…。
…こんなことを言っても、あなたにはただのいいわけにしか聞こえないのは分かってるわ。
それでもあの出来事は、私たち家族にとっては本当に突然の出来事だったのよ…。

あなたに憎まれても仕方のないことを、私はしてきた。
私の家族を奪った人さらいに、母さんやパオロと同じ痛みを味あわせてやりたいとも思ったわ。
だから…何を言われても、私は何も言い返せない。
それでも、人を殺めた報いは、いつも私の身体に呪いとしてのしかかっているの。

>83
生きのびるためには仕方がなかった…。
大陸の人間を憎む気風と、時空石への欲望が絡まりあったあの島で、
それでも私は生きていたかったの。
母さんとパオロを、そしてマルコを殺した人たちを許せなかったから。
でも、他の人から見れば、私は人さらいや王妃と一緒。
自分の手を触れずに人を殺す、恐ろしい魔女だわ。

それでも、これだけは信じて。
…私は、殺すために殺したんじゃない。

88 :レイナ ◆du8REINA :02/01/27 23:44
>85
ペンギン?
極寒の氷の国にいる飛べない鳥のことよね。
本で見たり、話で聞いたことがある程度だけれど、
鳥なのに鳥じゃないみたいでちょっと変だと思うの。

>86
腱切りの跳ね床には今までずいぶん助けられたわ。
トラップに誘い込むためとはいえ、ずっと城中を走りまわっているのはつらいもの。
少しでも追っ手の足が遅くなれば、その間に次に入る部屋にトラップを仕掛ける余裕ができるから。

伽羅音多城にも似たような罠があるけれど、これはもっと違う使われ方をするのよね。
千の時を過ごして役目を終えた部屋や、もう誰も訪れることのない場所を葬るために
発動される罠だと聞いていたわ。
でも、時々はまだ使われている部屋がその罠に掛かってしまって…。
今までそこで過ごしていた人は、悲しさや空しさ、疲労のあまりに、
すぐに伽羅音多城に戻ってくる力を奪われてしまう…。
けれども、そんな嘆きの声も、最近では少なくなったみたいね。

89 :以上、自作自演でした。:02/01/28 14:59
 このゲームには
  暴力シーンや
 グロテスク表現が
含まれていますか?

90 :以上、自作自演でした。:02/01/28 17:30
プッシュウォールで敵を鉄の処女に放り込んで、敵の断末魔の悲鳴を聞くのをレイナは楽しんでるに違いない!

91 :以上、自作自演でした。:02/01/28 17:37
レイナを鉄の処女にぶち込んでやる・・・ヒヒヒヒヒ・・・

92 :以上、自作自演でした。:02/01/28 20:11
理想の恋愛、憧れの恋愛ってあります?

93 :レミ:02/01/28 21:03
お姉ちゃん、私のママになって!

94 :レイナ ◆du8REINA :02/01/29 02:10
>89
みんなが目にするアレンダルの崩壊の物語に描かれているたくさんの「死」は、
それでも私の体験したものよりはずっと衝撃は少ないはずだわ…。
電撃を帯びた壁に叩きつけられた敵兵の痙攣する身体。
中枢炉に放り込まれた人間が、悶え苦しみながら高温の炎で燃え尽きてゆくときの嫌な匂い。
釣り天井の無数の鉄棘に刺し貫かれた身体から噴水のように吹き出る血潮…。

…どんなに目をそらしても、断末魔の悲鳴を聞かないように逃げ出しても、
私が生き延びている限り、あの血と肉にまみれた屍を忘れることはできないわ。

95 :以上、自作自演でした。:02/01/29 02:12
むしろ処女のレイナたんにぶち込みたいYO!
レイナたんって処女だよね?

96 :レイナ ◆du8REINA :02/01/29 15:21
>90
鉄の処女は、私がはじめて目にした仕掛けのひとつだけれど…。
牢獄にぽつんと置かれたあの鉄製の装置を見た時は、寒気がしたわ。
私もいずれあの中に放りこまれてしまうのかと思うと、とても恐ろしかった。

赤い石の力でトラップをはじめて使った時、
確かに私は二度目に襲い掛かってきた戦士を鉄の処女に送ったわ。
けれどもそれは、あの戦士が私に向かって剣を振り上げたから…私を捕らえようと、
…いえ、殺そうとした…そう思ったから。
でも、あの時、あの逆棘の生えた棺の扉が閉まった音、
そして同じに、たくさんの錆びた棘が男の身体に突き刺さった音、
そこから血まみれで出てきた男のおぞましい屍を、私は忘れることができない。

あの光景を楽しめるような人間は…悪魔に心を売り渡した者だけよ。
私は…違うわ。
たとえ魔女だと思われても、私だって目の前で見る死は恐ろしいの。

>91
(私以外にトラップを扱えるのは…工房の人たちだけど、この人はアルベルトじゃないわ。
後は…数えるほどしかいないはず。錬金術師なの? それとも魔剣士?)

やめて!
そんなことをすればあなたも、魂をさいなまれるだけだわ。
死にたくないのなら、私にかまわないで。

97 :ミゲル:02/01/29 17:05
(着弾砲を構え、レイナに向かって発射)

98 :以上、自作自演でした。:02/01/29 22:03
マジックバブルって気持ちよさそう・・・
っつーか、取り込まれたんですが・・・

99 :レイナ ◆du8REINA :02/01/30 02:03
>92
理想の恋愛とは少し違うかもしれないけど、
心から信頼できる男の人と一緒に、ささやかだけど暖かい家庭をつくっていきたいって
ずっと思っていたの。
だけど時には、相手の人をひとめ見ただけで恋におちて、
その人のこと以外なにも考えられなくなってしまうようなこともあるって言うわよね。
…もしも普通に生きていたら、そんな恋に、一度はめぐりあいたかった。

>93
…どうしたの、レミちゃん…?
(また、いやな夢を見ていたのかしら…?)
大丈夫よ。お姉ちゃんはここにいるわ。
(こんな私にも、すがってくる手があるのね…小さな手だけど、それがどれだけ
私の心の支えになっているか…)
そうね。ここにいる間は、私がレミちゃんのママになってあげる。
だから心配しないで、おやすみなさい…。

100 :レイナ ◆du8REINA :02/01/30 02:27
>95
しょ、処女って…。
(…落ち着かなきゃ。こういう質問にも答えられなくちゃ、
「セク質」のトラップにかかってしまうわ…)
結婚するまでは、身も心もきれいなままでいるのが普通だもの、
私だってそうよ。

…でも、今の私は、この手をたくさんの人の血で汚してしまった。
もう「きれいな身体」じゃないのかもしれないわ…。

>97
!! ミゲル!?
その武器は…煉獄城の時の!!
(発射された炸裂弾を、すんでのところでかわす)

あなただけは…許さないわ!
(でも、まだ仕掛けが終わってない…ここはいったん逃げなくちゃ!)

101 :レイナ ◆du8REINA :02/01/30 02:49
【第四話「異変」】
ついに私の前に現れたAUOの女首領、クリスティーナ。
私は持てる力のすべてで戦ったけれど、彼女には逃げられてしまった。
…けれど、この時の私は、彼女とその周囲に隠された真実を知らなかった。

そして、戦い終わった私の身を、突然の異変が襲った…。
それは今まで経験したことのない苦しみだった。

>98
魔法の泡の内側には、まるで麻薬のように人を不思議な気持ちにさせるガスが
いっぱいに満ちているらしいの。
だから、あの泡に取りこまれた人は、外から見るとまるで踊っているように見えるのよ。
こんな風に。

     ♪  Å
   ♪   / \   
      ヽ(´Д`;)ノ   
         (  へ)    
          く       


102 :ヘルシング:02/01/30 03:04
なあお若いの・・・おおっと、デンゲキカビンなんか構えなくてもいいぞ。
ワシは戦うつもりはない。それより・・・ちょっと話を聞いてくれないか?
ワシは長年錬金術の研究をしてる者なんだが・・・
いっこうに研究が成功せんのだ・・・
やはり錬金術とは夢の産物なのだろうか・・・
お主はどう思う?

103 :以上、自作自演でした。:02/01/30 03:45
死体は誰がかたずけてるの?

104 :ミゲル:02/01/30 07:32
ククク・・・セク質砲を発射してやろうか・・・!
もしセク質砲を撃たれたくなければ、大人しく俺に捕まるんだな!ハッハッハ!
さあ、どうするレイナよ!

105 :以上、自作自演でした。:02/01/30 11:59
ジェノサイドエンドが無かったのが心残りです。
影牢の時みたく、魔神の僕になるレイナたんが見たかったYO!

106 :以上、自作自演でした。:02/01/30 12:31
レイナたんが捕まろうが捕まるまいがセク質砲発射する気満々ですがなにか?

107 :以上、自作自演でした。:02/01/30 14:44
好みのタイプは?

108 :レイナ ◆du8REINA :02/01/30 23:08
>102
工房の文献を頼りに、錬金術について私なりに調べてみたんだけど…。

錬金術師の最大の目標は、「賢者の石」を持つこと。
どんな物質さえも黄金に変える力を持った石…それが「賢者の石」だっていうけど、
よく調べてみると、錬金術士の目的はそれだけじゃないみたいなの。

たくさんの錬金術師を抱えたある秘密結社は、知識を持って行動を起こすことで、
すべての人たちが兄弟になりえるような世界に近づけると信じていたそうよ。
魔術や錬金術も、そういう目的の為に使われる手段だと彼らは考えていたみたい。
…アレンダル島で、反国王派の人たちがアルベルトを中心に工房で活動を続けていたのに
とても似ている気がするの。

だから私は、黄金を作り出すことだけが錬金術のすべてじゃないって思うの。
どこかの国には、とてもおいしいチーズケーキを作る錬金術師もいるって聞いたわ。
それで人の心が癒されるのなら、それはきっと黄金よりも価値のあることよ。

109 :以上、自作自演でした。:02/01/30 23:26
好きな体位教えれ

110 :レイナ ◆du8REINA :02/01/30 23:40
>103
トラップにかかって死んでいった人たちの亡骸が、どうなるか…。
あまり話したくはないけれど…。

断末魔の叫びを上げてこときれた身体のまわりには、
床から染み出すように伸びる無数の漆黒の手が現われて。
そのたくさんの手が、まるで死肉を貪る鴉のように亡骸を包み込んで…。

…死体は、わずかな血だまりと手がかりだけを残して、その場から消えてしまうの。

トラップを使う者に降りかかる、死に至る呪い。
けれども、トラップで人の魂を奪った分だけその呪いは癒される。
トラップそのものが、犠牲…血と魂を求めているのよ。

>104
セク質砲…!!
母さんとパオロを殺し、煉獄城を壊して、クピードさんを殺して、たくさんの血を流して、
それでもまだ飽き足らないというの!?
私はあなたに捕まるのも、セク質砲の餌食になるのも、どちらも嫌よ!
それでもあなたが私を追うのなら…戦うわ。
私は絶対に過去を変えてみせる、そう誓ったもの。

111 :以上、自作自演でした。:02/01/30 23:51
ナウシ…じゃなくて、レイナさんに質問です。

タライを落とされた時のいかりや長介の気持ちを代弁してください。

112 :以上、自作自演でした。:02/01/31 00:07
バナナの皮はトラップに入りますか?

113 :レイナ ◆du8REINA :02/01/31 00:46
>105
刻人(ときびと)が自分の生命を永らえさせるために使った手段の中に、
マリオネットプロジェクト…その名の通り、人間の子を心ない人形として育て、
人の命を奪わせるという恐ろしい計画があったそうよ。
その計画に利用されたひとりの女の子は、何のためらいもなしに人の命を奪い続け、
ついには自分を育てた刻人まで手にかけた…。
そんな冷たい無垢な魂は魔神の目にとまり、とうとうその子は魔神の僕として
永遠の生命を許されるまでになった…。

小さい頃に、親と決してはぐれてはいけない、勝手にどこかへ行ってはいけない、
そんなことを語っていた怖いおとぎ話は、過去に本当にあったことなのね…。

私も、確かにたくさんの人を殺めてきた。
それでも、いつも側に誰かの優しさや信念を感じていたわ。
…魔神はそんな私の元にも訪れるの?

>106
セク質砲にはハァハァが多めに入っているわ。その代わり理性はとても少なめなの。
そして、それに便乗した質問爆撃。これが伽羅音多城の最強の罠かもしれないわ。
でも、この罠を仕掛けると次から他の名無しさんに毛嫌いされる危険も伴う、
言ってみれば諸刃の剣ね。
あなたにも、他の名無しさんにも、絶対に薦めたくないわ。

114 :以上、自作自演でした。:02/01/31 00:56
そうか…お薦めできないのですか…
せっかく「対女性用セクハラ質問爆雷」を25個用意してたのに…

115 :ミゲル:02/01/31 01:19
止めておけ!この女が本気を出したら、亜簿音トラップによって、
お前とそのセク質爆雷なんか粉みじんにされるのがオチだぞ!

ここは一度退くんだ!そして聞け!
セク質砲というものは、受ける相手と合意の上でしか成り立たない悲しい兵器なのだ!
あまり発射しすぎると相手に逃げられるという、使いどころの難しい兵器!それがセク質砲だ!
そんな無闇に連射するものではない!

ククク・・・俺とした事が、ついセク質砲の事で熱くなっちまったぜ・・・
どうやらこの女は初めて会った時のレイナとは別物のようだな。・・・面白い。
俺はしばらく遠くからお前の事を見守る事にする。
まあ、せいぜい頑張って生き残る事だな。ククククク・・・
・・・さらばだっ!

116 :以上、自作自演でした。:02/01/31 01:49
今まで少しでもトラップによる抹殺を楽しいと思ってしまった事はありますか?
漏れは敵をクローからのパズソーでずたずたのひき肉にした時、
思わず愉悦の笑みを浮かべてしまいましたが。

117 :以上、自作自演でした。:02/01/31 02:05
決して連射するつもりはありませんよ!
汎用型質問爆雷とセク質爆雷を組み合わせて少しづつ、
約2ヶ月間にわたり投下しようと思っていたんですが…
レイナさんには効かないのかっ…!

118 :レイナ ◆du8REINA :02/01/31 02:10
>107
好みのタイプって…つまり、男の人のことかしら?
そうだとしたら…そうね、純粋に外見だけなら、やっぱり背が高くて
優しそうな人がいいわ。
でも、人の良し悪しは外見だけじゃ分からないものよね。

>109
体位って何かしら。
ごめんなさい、ちょっと書庫まで行って辞典を探してくるから。

ええと…これね。
1.体格・健康・運動能力などの総称。
2.身体の位置、姿勢。
…そうね、この場合は1の意味でいいかしら?
まずは何を差し置いても、健康が一番ね。
それから、やっぱり女の子だから、贅沢はできなくても好きな服をいつでも着られるように
太らないようにもしていたいし。
でも、大陸にいた頃も、アレンダル島に連れてこられてからも、
とても太るような暇はなかったわ。

119 :以上、自作自演でした。:02/01/31 02:14
外務省という名の伏魔殿には、トラップがいっぱい仕掛けられていると聞きます。

本当のことをいうと更迭されるような凶悪なトラップに引っかかった女性に対し、
今後どうやってトラップを避けたら良いのかというアドバイスをしてあげてください。


120 :以上、自作自演でした。:02/01/31 06:25
今のDreaポイントはどんくらい?k

121 :以上、自作自演でした。:02/01/31 23:18
子供の頃にいじめられた事なんてある?

122 :レイナ ◆du8REINA :02/02/01 00:11
>111
自分の世界を救った青い服の女の子のように、もしも私に気高い心と自由に空を舞う力があったなら、
運命を変えることはできたのかしら?

…タライを落とされた…いかりや、長介、さん…の気持ち?
どうやって表したらいいかしら…?
じゃあ、とりあえず、タライを実際に頭の上に落としてみて…。

(ひゅーっ、ごいん☆)

…どうして…。
みんな、どうして笑うの!?
これはタライに見せかけた恐ろしいトラップなのよ?
相手の怒りと動揺を煽って、侵入者を狙った場所まで誘い込むのがタライの本当の狙いなのに!
どうしてそこで笑えるの!?

……。

なんだかものすごく頭にきたわ…。
それに、とても空しい気がする…。

123 :レイナ ◆du8REINA :02/02/01 00:25
>112
バナナの皮は立派なトラップよ。
アレンダルは北海の孤島だから、暖かい場所で採れる果物はぜいたく品を通り越して、
いわばこの世にない魔術的な食べ物として認識されているみたいなの。
文献によれば、トラップの秘術を編み出した魔術師がバナナを口にする機会に恵まれて、
その味を生涯忘れないよう、わざわざ秘術に組み込んだみたい。
…それにしても、どうしてバナナの皮ってあんなに滑るのかしらね。

>114
爆雷を25個も…あなたは機雷兵なの!?
え? 違う?
じゃあ、そんなにたくさんの爆雷を持ち歩くのは危険よ。
うっかり炎の弾に当たったりでもしたら、あなたは今よりずっとハァハァになってしまうわ。
気をつけてね。

124 :以上、自作自演でした。:02/02/01 00:28
頑張って生き延びてください。

125 :レイナ ◆du8REINA :02/02/01 03:04
>115
凶戦士は退いたのね…私も追われる身だから、深追いすることはできないし。
けれども、きっとまたすぐに私の前に現われるはずだわ。
その時は…。
(でも、どうして…どうしてそんなにセク質砲で熱く語るの…!?
まさかこれが「男のサガ」という名の罠なの?)

だけど、亜簿音トラップも諸刃の剣だわ。
使えば使うほど、なりきり魂が少しずつ力を失ってゆくの。
そして気がついた時には、周囲から人が消え、レスも失われ、
いつしか取り返しのつかない暗黒倉庫までsageられてしまう…。
だから私は、亜簿音エンブレムも、かちゅあぼ〜んリングもできるだけ使いたくないの。

>116
たとえ人殺しと呼ばれても、
代償のことや、ひとりの人間であることが、私の心を離れたことはないわ。
両手に余るほどの人を殺めても、それでもそしりの言葉は怖いし…重い。
愉しんで人を殺す人間だと思われても、仕方がないのは…分かっているの。

それとも、悪魔に魂を売り渡してしまえれば、少しは楽になれたのかしら。

>117
2ヶ月分もの爆雷…やっぱりあなたは機雷兵なのね!?
え? 違う?
じゃあ、そんなにたくさんの爆雷をどうして持っているの?
…まさか、あなたは…。
かつて伽羅音多城に出入りするすべての者が恐れ敬った、伝説の黒い爆撃兵!?
でも、彼はその身を惜しまれながらひっそりと姿を消したはずよ…。

126 :レイナ ◆du8REINA :02/02/01 03:33
>119
鋼の意思を持つその女性(ひと)に、アドバイスなんて必要ないかもしれないわ。
活動の拠点を別の場所に移して、もう一度やり直すなんて噂が上がるくらいだもの。
自分のやり方が周囲に受け入れられないことが分かっていたとしても、
彼女はその生き方を一生変えないかもしれないわね。
たとえ、真実を口にして罠に掛かったとしても。

>120
ここ、伽羅音多城に来る時に準備したトラップは、打ちage床、吊りsageる爪。
それからタライを始めとして、みんなが気に掛けているトラップをいくつか用意したわ。
後は、困った人を追い払うための反磁力の床があればいいのだけれど、
それにかかるDreakがまだたまっていないの。

127 :以上、自作自演でした。:02/02/01 09:07
か、書き込みたくて堪らない!このスレッドはもしや・・・サモンスレッドなのか!?

128 :以上、自作自演でした。:02/02/01 10:11
好きな食べられものは何ですか・・? 自分が食べられてもいいと思うものは・・?

129 :以上、自作自演でした。:02/02/01 10:27
じゃあ、「カミナリ様」の一番端の席も、やはりトラップなのでしょうか…。
なんか緑の人が毎回同じ罠に引っかかっていて、気の毒です。

130 :以上、自作自演でした。:02/02/01 12:32
「黒板消しトラップ」「バケツトラップ」などの洗礼は、新任教師に
対しては必須ですか?

131 :以上、自作自演でした。:02/02/01 23:37
くの一三姉妹をどう思う?
あと、くの一三姉妹の名前は何だっけ?

132 :以上、自作自演でした。:02/02/02 00:49
弟の証言

「部屋に入ったら、お姉ちゃんが寝間着に着替えていたんです。
別にお姉ちゃんとは風呂にも入っていた事もあるし、昔は何とも思わ
なかったんだけど、その日は何か違ってものすごく心臓がドキドキ
して、呼吸が荒くなっちゃって。
だって、お姉ちゃんの体は昔一緒にお風呂に入っていた時とは違ったし・・・。
僕、もしかしたら病気なのかも・・・。」

医師(女)「そうだね、パオロたん。(ハァハァ)君は重い病気だよ。
   だから先生と一緒に治そうね。(パオロたん・・・)」
   ハァハァ」

133 :レイナ ◆du8REINA :02/02/02 02:58
【第五話「傷ついた珠」】
突然の胸の苦しさに倒れた私を気遣って、マルコは薬を取りに部屋を飛び出していった。
けれども、そこにまた現われる侵入者。

…彼らの狙いが、今までの侵入者と違うことに、その時の私は気づかなかった…。
そして、侵入者の凶刃は、何の罪もないマルコに…。

>121
小さな頃の記憶は…母さんに拾われた後の記憶しかないんだけど、
そんなにいじめられた記憶はないわ。まわりに同い年の女の子が多かったから、
みんなともすぐに友達になれて、とても嬉しかった。
ただ、遊んでいる時に、よく男の子たちにからかわれてケンカになったっけ。
ユスフィーナにはいつも助けてもらったわ…。

>124
アレンダル島で…ただ生きているだけのことがどんなに幸せか、
私は嫌というほど強く思い知らされたわ。
けれども、戦いを重ねていくうちに、私はそれまでの私でなくなったのかもしれない。
戦う力と可能性がある以上は、なんとしても過去を変えたい、
そのためには何があっても生き延びてみせる…そう思うようになったの。
だから、私は…その目的を果たすまで、そしてこの場所で千の時を刻むまで、
どんなことがあっても生き延びてみせます。

>127
…見破られてしまったのね。
でも、召還の輪の魔力に抗うことができる者はほんの僅かしかいないはずよ。
それでも、腱切りの刃が伽羅音多城に仕掛けられる頃になると、
誰もが召還の輪をスレッドにはめ込むから、効果が半減してしまうかもしれないわ。

134 :以上、自作自演でした。:02/02/02 08:38
悲劇を語るはずなのに、ネタスレっぽくなってるね・・・

135 :レイナ ◆du8REINA :02/02/03 02:05
>128
食べられものって…それって、動物の肉を食べる猛獣のことかしら?
そうだとしたら…好きな食べられものはないわ。
「食べられる」ってことは、とどのつまり命を落とすってことでしょう?
…それでも、どうしても食べられなければならないとしたら、
生きたまま食べられるのはやっぱり嫌だわ。

>129
…注意力が低いわけでもないのに、いつも同じ罠に掛かってしまうのは確かに気の毒よね。
でも、わざと同じトラップに繰り返し掛かることで、耐性を高めているのかもしれないわ。
いざという時のために自分を鍛える彼の姿を、私たちは尊敬しこそすれ、
笑うなんてしちゃいけないかもしれないわね。

>130
バケツや黒板消しはダメージが少ない代わりに、精神的な動揺を誘うトラップの代表と言ってもいいわ。
学校という名の城の中で毅然と生き延びるためには、そんなトラップをもものともしない
強い精神力が必要になるらしいの。
でも、最近は学校の仕掛けもずいぶん荒らされているみたいね。
そこに集う者たちの心まで荒らしてしまう、そんなトラップがあるって聞いたわ。

136 :以上、自作自演でした。:02/02/03 17:01
昔はどんな生活してたの?

137 :以上、自作自演でした。:02/02/03 23:24
日常生活にも流用できそうなトラップってありますか?
あ、この際呪いとかは考慮しなくてもOKって事で。

138 :以上、自作自演でした。:02/02/03 23:43
子供は何人ほしいですか?

139 :レイナ ◆du8REINA :02/02/04 00:03
>131
同じ忍者として姉妹でセシリアの補佐をつとめていた「くのいち三姉妹」。
姉妹とはいえ、ほとんど同じ人生を歩むなんて世間でも少ないのにね。
仲のいい姉妹だったんだわ、きっと…。
それに、セシリアもそうだけど、男の人と同じ立場で対等の働きを見せるなんて、
生半可な気持ちじゃきっとできないことよね。

それから、「くのいち三姉妹」の名前は、
一番上がスパイラル、次女がカルマ、そして一番下がジェミニ。
動きがとても素速くて、手ごわい相手だったわ。

>132
あら? 知らない女の人…? いつもの先生とは違うのね…でも、あの…。
なんだかパオロよりも先生の方が具合が悪そうよ?
息も荒いし、顔も真っ赤だし。
お医者様に診てもらった方が…なんて、先生に言う台詞じゃないけど、「医者の不養生」ってよく言いますから。
すぐにお医者様呼んできます。
大丈夫ですよ。見た目は凄く怖いし厳格な人だけど、腕は凄くいいんです。

140 :レイナ ◆du8REINA :02/02/04 00:22
>134
…これが、まさか…伽羅音多城の呪い?
ネタを提供し続けないと、スレッドが苦しくなってついには闇に消えてしまう、
スレッド主の大半に訪れる逃れられない呪いなの?

…でも、アレンダル島に連れてこられてからの暮らしは、ずっと重苦しいものだったわ。
もしもあんな出来事さえなかったなら、私もお友達と楽しくおしゃべりして、いつかは恋をして…、
女の子として普通の生活を送れていたと思うの。
だから、しばらくは…このスレッドが千の時を迎えるまでは、少しだけ、目を瞑っていて。

もちろん、あなたの意見はひとつのアドバイスとして真摯に受け止めます。
ここではお礼はできないけれど、できるだけ毎日レスを返していくから…よろしくね。

>136
昔…ブルガンファーダ大陸にいた頃、母さんに拾われたばかりの頃は、
新しい生活に慣れようと一生懸命だったわ。
勿論、ひとりぼっちじゃなくなったうれしさもあったし。
父さんはいなくていつも忙しかったけれど、なにより希望があったから、苦にならなかった。
まだパオロが赤ん坊だったから、母さんが働いている間は面倒を見たり、
母さんの仕事の手伝いをして暮らしていたの。

141 :以上、自作自演でした。:02/02/04 23:08
嫌いな人間はどんなタイプのヤツ?

142 :以上、自作自演でした。:02/02/04 23:10
ライバルのバレリーナのトゥシューズにガビョウを入れ、靴底には
油を塗っておきました。2Hitコンボですか?

143 :レイナ ◆du8REINA :02/02/04 23:46
>137
例えば、そうね…縫い物をしていて、うっかり針を落としてしまった時に、
磁力床が使えればいいわね。
部屋の隅に針が転がってしまうと探すのが面倒だし、そのままにしておくのも危ないでしょう?
さすがに、人間を引き寄せるほどの力はなくていいけど。
あとは…もし体力が減らなくても効果があるとすれば、奴隷の仮面かしら。
スレッドにやってくる困ったお客さんに穏便に帰ってもらうには、これが一番いいと思うの。
このトラップなら怪我をさせてしまうこともないし。

>138
もしも結婚して母親になるなら、子供は…そうね、ふたり欲しいかしら。
ひとりじゃ寂しいだろうし、けれども3人以上だと大変だろうし。
男の子か女の子かにはこだわらないけど、やっぱり兄弟がいた方がいいと思うの。
色々と学べることもあるし。

144 :女医:02/02/05 04:30
(この女がパオロたんの姉か、いまいましい姉という口実で
弟に悪戯してるに違いないわ。はっきり言って邪魔ね)
こんにちわ、パオロた・・じゃなくパオロ君はちょっと心の
ケアが必要みたいだから、当医院に入院してもらうわ。
お金は要りません。医者として当然ですから・・・・・。(くく)

145 :以上、自作自演でした。:02/02/05 14:48
まだ寿命は大丈夫?

146 :以上、自作自演でした。:02/02/05 20:02
まだブラの方は大丈夫?まだAカップなの?

147 :レイナ ◆du8REINA :02/02/06 02:31
>141
嫌いな人間…いつも自分のことしか考えていないような人は嫌ね。
自分のためなら、いくら人を欺いても傷つけても平気な人なんて、そうはいないと思っていたけど、
アレンダル島での経験で、そんな考えも変わってしまったわ。
なぜなら、私だって、自分が助かりたい、生き延びたい一心で…たくさんの生命を…。

>142
だめよ! そんなことをしたって、その分自分がみじめになるだけだわ。
今すぐにやめて、あなたの力でライバルに打ち勝ってみせなくちゃ。
人を呪わば穴ふたつ…あなたが仕掛けた2Hitが、とりかえしのつかない報いになって
返ってきてしまう前に。

>144
パオロた…?(た…なんて言いかけたのかしら?
それに、この先生、なんだか私を見る眼がきつい気がするわ…)
あの…パオロがそんなに具合が悪いのなら、よろしくお願いします。
…もう馬車まで呼んでくださってるんですね。ありがとうございます。
それじゃ…あら?
(馬車から出てきた屈強な男ふたりが、嫌がる女医を両脇から捕まえて引きずってゆく…)
…あ、あの?
いったい、どういうことなんですか!?
え!? 先生は「初多根の病」…?
まあ…大変。やっぱり医者の不養生だったのね。それなのにわざわざ無理をして…。
親切なお医者様だったんだわ。

それじゃ先生、お大事になさってくださいね。
病気が治るまで、お仕事は控えた方がいいですよ、きっと。

148 :以上、自作自演でした。:02/02/06 10:52
俺を口説き落としてください

149 :以上、自作自演でした。:02/02/06 18:25
うっかり自分にトラップを使ってしまった時の気分はどうですか?
よくわからずに吊り天井部屋に飛び込んでしまい、そのまま死んだ時は素で泣けました。

150 :以上、自作自演でした。:02/02/06 20:32
セク質はある意味でヴァージントラップですか?
Dreakがたんまり貰えますか?

151 :レイナ ◆du8REINA :02/02/06 22:23
【第六話「マルコ」】
深い傷を負って苦しむマルコのために、私は工房へ薬を取りに行くことにした。
けれどもそんな私の前に現われたのは、島の富豪、
国王派として知られるシラード率いる追っ手たち。
私の叫びも彼らの耳には届かないまま、戦いが始まった…。

>145
ええ、まだ…きっと、大丈夫よ。
なすべきことがある以上、私は簡単には死ねないもの。
アルベルトが呪いを解く方法を探すって約束してくれたけれど、
彼にも呪いがかかっている以上、無茶なことはさせられないわ。
私が…戦わなくちゃ。

>146
ブラウスの下にきちんと下着は着けてるけど。
(上着の丈が短いから、着けてないように見えるのかしら…?)
ええっと、大きさは…そ、そうね、お母さんになった時に
子供にきちんと母乳をあげられれば、それでいいのよね?

152 :ミゲル:02/02/07 06:31
セク質+カオスエンブレムで、卑猥なAAのトラップが完成するらしいが、
この場所では、どうやらその技は推奨されていないようだな・・・
しかたない、違う方法を考えるか・・・

153 :セシリア:02/02/07 22:39
レイナ、何も言わずに服を脱いで・・・・。

154 :レイナ ◆du8REINA :02/02/08 00:59
昨夜、この場所で罠に掛かり生命を終えたすべてのスレッドに、心からの祈りを捧げます。

>148
え?
…口説き落とすって、あの…それって…。
私はあなたのことを何も知らないし、あなたも私の人となりなんて知らないでしょう?
でも、私がどういう生き方をしてきたかは、きっとあなたも知ってると思う…。
それに、「口説く」だなんて、なんだか女たらしの男の人みたいで好きになれないし。
だから…あなたを口説くことは私には出来ないわ。ごめんなさい。

>149
私が自分で紋章とリング、オーブを使って作り上げたトラップならまだ分かるけれど、
部屋の仕掛けを何も分からずに使ってしまって恐ろしい目にあったことはあるわ。
黒死城で侵入者に追われていた時、玄関…「白の部屋」の階段にあるシャンデリア落下スイッチを
うっかり踏んでしまったの。
自分のすぐ後ろ、一歩下がれば巻き込まれていた位置で重いシャンデリアが砕けた時は、
本当に背筋が冷たくなったわ。

155 :以上、自作自演でした。:02/02/08 08:23
やっぱ寿命が減ってくと白髪になるの?

156 :レイナ ◆du8REINA :02/02/09 02:09
>150
トラップはまだ未完成の秘術だってアルベルトが言っていたけれど、
たとえどんなトラップでも、使えば必ず自分に災いが返ってくるのよ。
あなたがそんな質問をされたら、困るでしょう?
それでもこの場所にきた以上、そんな罠があることは覚悟していたけど…。

そういえば、伽羅音多城にはセク質に耐性を持つ人たちも大勢いるから、
Dreakを得るのには向いていないかもしれないわね。

>152
!! そんな…まさか…どうして、あなたが…!?
この島で秘術を使えるのはアルベルトと私だけのはずなのに。
トラップを使えば…確かに人は殺せるわ。けれど、あなたにも決して解けない呪いが掛かるのよ!?
(…でも、このままミゲルを放っておけば、呪いの成就を待たずにたくさんの犠牲が出るわ。
どうしたらいいの…)

…やっぱり、この紋章を使ってトラップを作るしかないわ。
(・∀・)ジサクジエンデシタ!!
この不思議な絵と文字が描かれた紋章…これでミゲルを追い詰められるのなら…。

157 :以上、自作自演でした。:02/02/09 02:12
ミゲルに質問。
過保護に育てられたのが原因でそういう性格になったってどこかの本にあったけど、
それって逆切れヒッキーですか?

158 :以上、自作自演でした。:02/02/09 02:15
ハァハァ(;´Д`)してもいいですか>ミゲルタン

159 :レイナ ◆du8REINA :02/02/09 02:30
…い、今のは一体なんだったの…?
あの紋章を質問リングにはめ込んだ途端…まるで他の人の意識が自分に流れ込んできたみたいだった…。
やっぱり(・∀・)ジサクジエンの紋章は、あまり使わない方がいいのかもしれないわ。

>153
セシリア…!? 駄目よ!
たとえどんな理由があっても、あなたが…昔、アルベルトと一緒に暮らしていた女性(ひと)だったとしても、
あなたにはこのブローチは渡せないの…。

私には、あなたがそうして疑うような武器は何ひとつ持っていないわ。
でも、私が恐ろしい秘術を使うことは知っているはずよ。
だから…帰って。戦えばアルベルトが悲しむわ。

>155
年を取って次第に生命の力が失われていけば、人間の髪には白いものが混ざり始めるわね。
でも、アルベルトも私も、白髪にはまだなっていない…。
時折胸が苦しくなる以外は、普通の生活が出来ているもの…今は。
だけど、トラップの呪いは思っていたよりもずっと速く私たちの生命を吸っているんだと思うわ。
トーレさんだって、突然亡くなってしまったけれど、そんなに苦しそうな様子じゃなかったもの。

160 :セシリア:02/02/09 06:57
あなたの知らないアルベルトを私は知っているの。
彼すっごいのよ・・・。特に夜の方は。
ふふ、知りたい?レイナ?

161 :ミゲル:02/02/09 09:30
さて・・・このトラップで誰をはめるか・・・。
あの栞とかいう巫女を苦しめるか・・・。それとも、あの、けったいな機械に乗って戦う、
変なポニーテールの女剣士にするか・・・。まあ、どちらを選ぶにせよ楽しめそうだな・・・ククク・・・。

それより、まずこちらが先だな・・・。レイナ!どこに居る!レイナ!
・・・ん?なんだ、これは?何故俺に質問が・・・。
まあいい、せっかくの機会だ。俺の事を少しだけ教えてやろう。

>157
ふん。物事の解釈のしかたなど、人それぞれだ。そう思いたいのならば、そう思うがいい。
過去の話など、俺にはどうでもいいのだからな。
俺にとって重要なのは、これからの事。つまり、未来の事のみ。

・・・レイナ。過去を振り返ってるうちは・・・てめぇに未来はねぇんだよ・・・ククク・・・
まあ、その手を血に染め続けてからその事に気付いたって、もう遅いんだがな・・・フフ、フハハハハ!

所詮、お前も俺と同じく、人間の悲鳴を聞くのが好きな殺人狂なんだからよ、
これからもそうやって人間をどんどんぶっ殺すさまを俺に見せて、せいぜい楽しませてくれ。頼んだぜ、ククククク・・・。

・・・少し話が長くなったな。本題に入るか。レイナ!どこにいる!

(ハァハァ・・・)

何だ・・・?今の声は・・・?

(ミゲルタン・・・ハァハァ(;´Д`))

グッ!しまった!>157の質問は囮で、>158にハァハァトラップを仕掛けていただと!?

(ミゲルタン・・・ハァハァ(;´Д`))

うぅ・・・、吐き気がする・・・力が抜ける・・・。・・・チッ!いま奴をここから連れ出すのは無理のようだな。
仕方ない。今回は身を引くか・・・。

・・・レイナ。お前はこの場所で、これから何を見る事になると思う?
いくつもの悲劇、そして・・・喜劇。いや、きっとそれだけではすまない筈だ。
その先に待っているだろう貴様の終末。それが果たしてハッピーエンドとなるかどうか、楽しみに見守っててやるぜ。ククク・・・。
・・・では、さらばだ!呪われし戦士、レイナよ!

162 :以上、自作自演でした。:02/02/09 13:36
ここが変態さんが集う場所ですか?

163 :以上、自作自演でした。:02/02/09 22:09
スカートだったら吊るした時に楽しめたのになあ・・・

164 :以上、自作自演でした。:02/02/10 00:52
やはりレイナさんとしては、バレンタインチョコにもトラップを仕掛けますか。

165 :以上、自作自演でした。:02/02/10 00:54
パンチョのヅラはトラップですか。

166 :以上、自作自演でした。:02/02/10 16:27
ベアクローからのパズソーは反則?

167 :レイナ ◆du8REINA :02/02/11 01:14
昨夜はお返事ができなくてごめんなさい。
あの後、いきなり胸が苦しくなって…少しだけ休むつもりだったのに、そのまま眠ってしまったの。

>160
そうよね…あなたは私の知らないアルベルトを知ってる。
けど、それは仕方のないことだわ。一緒に暮らしていたほどの仲ならば…。
でも、これだけは知っていて、セシリア。
アルベルトも、あなたの話をする時は、いつも哀しそうな顔をしていたのよ。

>161
…なんとか追い返せたみたい…。
でも、きっとまたあの男は新たな犠牲を、そして私の死を求めてやってくるはず。
けど、それだけは…させないわ。
母さんとパオロのカタキをとるまで、私は絶対に死ねないの。
たとえどんなにこの手を血で汚しても。

>162
変態さん…?
いくらなんでも、さすがにそこまで言われたことはないわ。
魔女や悪魔と呼ばれるのには慣れたけれど、変態って…。
でも、移り変わっていく方でも、病的な方だとしても、確かにその通りかもしれないわ。
私はもう、大陸で幸せに暮らしていた頃の私じゃない。
人を殺めて生き長らえる、病のような呪いを抱えているのだもの。

168 :以上、自作自演でした。:02/02/11 03:25
もし生き残ったらどう余生を過ごすつもり?

169 :レイナ ◆du8REINA :02/02/11 23:22
>163
…スカートはあんまり履かなくなってしまったわ。
小さい頃、お気に入りのスカートを履いて、林に木の実を取りに出かけた時に、
うっかり低い枝に裾を引っ掛けて、もう直せないくらいスカートを破いてしまったことがあって…。
悲しくて情けなくて、家に着くまでずっと泣きっぱなしだったわ。
それ以来、あんまりスカートは履いていないの。

>164
バレンタインチョコ…それって、大切な人への贈り物でしょう?
そんな大切なものに罠を仕掛けるようなことはしないわ。
…それに、動く場所や動くものにトラップを仕掛けることはできないもの。

でも、どこかの国では、大勢が集まるお祝いのケーキを焼く時に
一枚の金貨を入れるって聞いたことがあるの。
切り分けられたケーキをみんなで食べて、もし金貨が入っているケーキを選んだ人は
一生お金に困らない幸せな暮らしができるっていう、言い伝えのようなものね。
そんな仕掛けだったら、大丈夫かしら?

…でも、金貨は食べちゃ駄目よね…。

170 :レイナ ◆du8REINA :02/02/12 01:01
>165
人は誰しも、触れられたくない傷跡を心の底に持っているものだわ。
でも、それをさらけ出すことで、あえて悲しみに立ち向かおうとする人もいるのね。
みんなの笑顔のために自分を捨てることのできる人は、とても強くて、眩しくて…哀しいわ。

…でも、パンチョっていったいどういう意味なのかしら…?

>166
4つのオーブを嵌め込んで作られた飛び鋸は、確かにとても恐ろしいわ。
鉤爪で足元を捉まれた敵の身体を切り裂かんばかりの勢いで回る鋸…初めて見た時は
恐ろしくなって部屋から逃げ出してしまったの。

でも、中にはあの鋭い刃を耐えしのぐほどの重く厚い鎧をつけて闘う騎士もいるわ。
いつまでも胸元で回転する鋸をものともせずに私を追ってくる地獄騎士を見た時は、
…心の底から恐ろしかった。

>168
もしも呪いが解けて生き延びることができたとしても、
私はもうもとの自分にも、もとの暮らしにも戻れないわ。
神様に仕える身になったとしても、多くの生命を奪ってきた事実が消えるわけじゃない。
自ら生命を絶ってその苦しみから逃れたとしても、残された人たちの悲しみは消えないと思うの。

だから、解けない呪いがこの身に掛かっていることに、
私は心の中でほっとしているのかもしれないわ。
…受けるべき報いが用意されていることに。

171 :以上、自作自演でした。:02/02/12 05:21
>受けるべき報いが用意されていることに
そ、そんな・・・・。そ、その先に・・・
その先に救いは、・・・未来はあるんですか?
そんなのじゃ悲しすぎるよ、うう。

あなたに安らぎの時間とその時間によって考えられる
未来ある生き方。願うならばあなたをそこに導いてあげたい・・・。

172 :以上、自作自演でした。:02/02/12 05:25
この辺にバナナの皮を置くか・・・

173 :以上、自作自演でした。:02/02/12 05:40
薔薇娼婦レイナ

174 :以上、自作自演でした。:02/02/12 21:39
永久コンボ決めれますか?

175 :ドルジェフ:02/02/13 07:08
レイナを磁力で引き寄せて、ムフフなことをしてやるか・・・(キュインキュイン・・・)

176 :レイナ ◆du8REINA :02/02/13 23:52
>171
安らぎの時間、そして、未来ある生き方…。
ほんの少し前の私が、あたりまえに求めていたものだったわ。
そしてそれは、人の血を流してまで手に入れるものじゃないと思っていたの。
けれども、解けない呪いと、私の他に島に連れてこられた大勢の大陸人たちのこと…。
そしてアルベルトの望む平和と、国を支配する者たちの陰謀…。
あなたの言葉を聞いてから、色々なことを考えたわ。

…私がアレンダル島で、そして過去でしてきたことは、決して許されることじゃない。
それでも、すべてが終わった後、再び大陸へ戻ることを願う人たちや、
創世王の古き教えに支配されない、若く新しいアレンダルを望む人たちに
未来ある生き方と安らぎの時間が訪れるなら…。
それが私の救いになるのかもしれないわ。

そして、あなたの心からの言葉が、今の私にとって、
とても大きな救いになったことに…ありがとう。

177 :以上、自作自演でした。:02/02/14 01:40
お勧めのトラップコンボを教えて

178 :以上、自作自演でした。:02/02/14 06:12
ドレスなんて着たことある?

179 :レイナ ◆du8REINA :02/02/15 02:56
【第七話「凶戦士」】
私が工房へ走っている頃、ふたりの人物がこの島の行く末を語っていた。
創世王の教えを盲信するシラード、そして現実を見据えるアルベルト。
けれども、ふたりの意見が決して一致することはなかった…。

そして…工房にも薬は見つからなかった。
ただ側にいることしかできない私の目の前で、マルコの生命はひっそりと喪われてしまった…。

けれども、悲しみにくれる時間すら、侵入者たちは奪い去ってゆく…。

>172
きゃっ!(つるんっ☆)

痛っ…どうしてこんなところにバナナの皮が置いてあるの…?
それに、トラップと違って消えない…本物だわ。
でも、いったい誰が…。

>173
あなたは…吟遊詩人なの? ひょっとして、さっきのバナナの皮はあなたの仕業?
え…違うの…ごめんなさい。
あなたの連れている、その黄色い毛皮のお猿さんがバナナを食べたのかなって思ったから…。

あなたが歌う、私と同じ名前の女性(ひと)がたどった運命の歌…。
まるで私の運命の行きつく果てみたい。
…泣いても、もう帰れないのね。

180 :レイナ ◆du8REINA :02/02/15 03:25
>174
永久に続く苦しみなんてないって、昔誰かが言っていたわ。
たとえ秘術の力をもってしても、死者を永久に鞭打つようなことはできないの。

>175
そ、そんなの嫌!
(慌てて背を向け走り出すが、時すでに遅く、ドルジエフの発生させた磁界に引き込まれそうになる)

どうしたらいいの? このままじゃ「ムフフなこと」の餌食にされてしまうわ。
だけど、今からじゃ大掛かりなトラップは間に合わない!
なんとか相手の弱点を突いて、素早く倒さなくちゃ…弱点を…。

(…そうだ! あったわ、この男の弱点!
でも…それは決して触れてはならない禁忌…人の弱みに付け込むなんて、私には…。
だけど、「ムフフなこと」だけは…絶対にいや、嫌よ!!)

「き ゃ あ あ あ あ ! !
ハ ゲ は い や ー ! !
ハ ゲ は い や よ ー ! !」

…こうしてまた、私は誰かを傷つけるのね…。

181 :以上、自作自演でした。:02/02/15 09:50
説明書のお尻がセクシーですね

182 :レイナ ◆du8REINA :02/02/16 00:23
>177
…私が侵入者を倒すためによく使っていたトラップの組み合わせの順番…ね。
部屋に設えられた仕掛けはあえて省いて、説明するわね。

まずは、足元を捉えるための磁力床を使うの。磁力師と賢者には通用しないけれど…。
そして次に、氷の矢。
このふたつのトラップは、捉えている時間を利用して、足の速い敵との間合いを離すのにも使えるわ。
…そこに、オーブをすべて嵌め込んで作った焔の槌を使って、壁際へ敵を吹き飛ばすの。
壁際へ敵を追い詰めることができれば、トラップの狙いがずれることも少なくなるから…。
そして天舞床から、魔人の蹴撃へ。
巨大ヨーヨーでもう一度跳ね飛ばして、奴隷の鉄爪で捉える。
最後に使うのは、鉄の跳ね岩。

人殺しの手段を教えているみたいで、あんまりいい気分じゃないけど…。

>178
ドレス…一度だけでもいいから、着てみたかったわ。
愛する男の人と結婚の誓いを交わす時に着る花嫁さんのドレスに、ずっと憧れていたの。
女の子なら、誰でも一度はそんな夢を見るわよね。
昔、家に泊まりにきたユスフィーナと夜遅くまでおしゃべりをしながら、
お互いに幸せになろうねって話したっけ…。

183 :アルベルト:02/02/16 05:52
ドレスを着た君と踊りたいな・・・・。

184 :以上、自作自演でした。:02/02/17 00:01
ドレイカメンで敵を思い通りに動かしている時、その敵を思い通りにしているという支配欲に精神を征服されていますか?

185 :以上、自作自演でした。:02/02/17 15:14
大陸ではどんな暮らししてたの?

186 :以上、自作自演でした。:02/02/17 20:07
よし、
この椅子にブーブークッション設置、と。

187 :以上、自作自演でした。:02/02/18 14:50
狂牛病事件も誰かのトラップ?

188 :以上、自作自演でした。:02/02/19 10:04
広い部屋で戦う方がいい?それとも狭い部屋?

189 :以上、自作自演でした。:02/02/20 00:02
お化粧はしてるの?

190 :レイナ ◆du8REINA :02/02/20 22:05
…しばらくここへ来られなくて、ごめんなさい。
理由はこのレスのどこかに隠しておくけど、これもみんなが陥る罠なのかしら…。

>181
そ、そんなところばかり見ないで…ね?
追いかけられることに慣れてはいても、そんな風に言われると…やっぱり…抵抗があるの。

あのふたつの手は、私の心かもしれないわ。
白く優しい天使のてのひらに身を委ねたいと思っていても、悪魔の鉤爪に覆い尽くされそうになっている…。

>183
アルベルト…私は平気よ。
普通の女の子の生活に帰りたいと夢見ることもあるけれど…それでも、それは
過去を変える力を手に入れてから…よね。
貴方の方こそ、もっと自分を…そしてセシリアのことを大切にしてあげて。
貴方はセシリアのことを誰より気にかけているはずよ。
私にはしなければならないことがあるもの。
それを成し遂げるまではどんなことがあっても…大丈夫よ。

191 :以上、自作自演でした。:02/02/21 20:38
昼休み自転車で買い出しに行った帰り、道に落ちてた空き缶を避けようとして転倒。
空けて間もないあったか〜い缶コーヒーは道路のシミに。
お気に入りのダウンジャケットにも穴があいて泣きそうです・・・
誰が仕掛けたトラップなんでしょうか・・・

192 :以上、自作自演でした。:02/02/22 01:36
>>190
サモンリング?見事にトラップにかかってしまったよ。でも、
こんな痛くないトラップもあるんだね。
スランプ?元気出して!笑うと嫌なことも吹っ飛ぶよ!

193 :パオロ:02/02/22 15:26
お姉ちゃん・・・その・・・レミちゃんは何処にいるの?(もじもじ)

194 :以上、自作自演でした。:02/02/22 18:52
パオロたんを私に下さい!お姉さんお願いします!(土下座)

195 :以上、自作自演でした。:02/02/24 04:46
ぱおろタンは俺がもらう!素人はひっこんでろ!
ああ、照れるぱおろタンを・・・。

アーケード板の『ブリジッドが男で転生した奴』スレのせいで男なのに
ショタに目覚めちまったよ・・・。肌がすべすべのパオロタン・・・。

196 :以上、自作自演でした。:02/02/24 15:58
学校みたいなのはあるの?大陸には?
家の手伝いしてるのはわかったけどさ

197 :以上、自作自演でした。:02/02/24 17:32
パオロパオロうるさいよ!俺はパオロたんのおしめも
レイナたんのおしめも替えた事があるんだぞ!
あの頃は可愛かった・・・。今じゃ・・・。

198 :以上、自作自演でした。:02/02/25 16:55
剣とか槍とかナイフとか、どれか一つでもいいから何か使えませんか?

199 :以上、自作自演でした。:02/02/26 04:13
好きなトラップは何ですか?
頼りにしてるトラップでもいいかな。

200 :以上、自作自演でした。:02/02/26 17:47
蒼魔灯の同人誌ってないんですか?

201 :以上、自作自演でした。:02/02/27 02:50
受験生と見た!!

202 :以上、自作自演でした。:02/02/27 17:55
虐殺age

203 :以上、自作自演でした。:02/02/28 05:14
『水銀』というレイナがフレデリック王とかにベッドの上で
犯される同人誌ならあったぞ。
確か、マルコからトラップの力を受け取るのを拒否した場合
という設定だったと思う。

204 :以上、自作自演でした。:02/02/28 17:06
何でそんなに綺麗なの?綺麗でいるコツは何?

205 :以上、自作自演でした。:02/03/01 20:58
放置プレイ!?
これも新種の精神的トラップですか!?

206 :ミゲル:02/03/01 21:08
聞け!名無しよ!名無しの絡みは推奨されていないが、
この場合仕方ないだろうな。

あれは俺が北風吹く場所に旅した時の話なのだが、
そこにはレイナの書置きがあった。
「煉獄城での傷がまだ癒えない。しばらく休養する」
と。

つまり、レイナが帰ってくるのはまだまだ先になるのだ!
このままでは、確実にこの場所は、俺と別行動を取っているAUOの奴等に占領されてしまう!
そうすると・・・俺がヤツを処刑する前に処女を奪うという計画まで破綻してしまう!
これはまずい!

それで、だ。ここを延命させる為の計画が幾つかある。

1 このまま質問や応援メッセージを書き込み続ける。

2 代理のレイナが対応する。

3 とりあえず他の奴等(俺だのパオロだのアルベルト)だのが
  代理を務める。

4 運命に従いここを落とす。

5 その他(お前らが何か考えろ)

さあ名無しよ!どれがいいが選ぶが良い!
選ばない場合は・・・ここは消滅する!

207 :以上、自作自演でした。:02/03/01 21:35
「5」、ミゲルたんが頑張るに一票。

208 :ミゲル:02/03/01 21:49
>207
馬鹿野郎! ボゴーン!(←着弾砲の音)
こんな俺に聞きたいことなど、すぐに尽きるのは分かってることではないか!
ど〜せ、
『「パズソー」で運ばれた気分は?』
とか、
『着弾砲弱すぎ。アレでよく煉獄城を崩壊させれたね』
だの、
『その微妙な前髪を切って下さい』
しかないに決まってるだろうが!
それに、俺は男だから、セク質爆撃による莫大なDreakも稼げんしな。
せめてクリスティーナやセシリアくれば話は別なのだが・・・

むぅ、やはりここは落とすべきなのだろうか。
それとも、他に方法があるか・・・?

209 :以上、自作自演でした。:02/03/02 00:39
>>208
じゃあ、セク質。
ミゲルたん、ハァハァ。そのお尻を僕の奴隷にしたいよ!



210 :以上、自作自演でした。:02/03/04 01:46
>>208
バズソーで運ばれた気分は?

211 :ミゲル:02/03/04 02:05
>209
・・・人の趣味をとやかく言うつもりはないが、野郎の尻なんて
追っかけても、意味がないのではないか?
それに俺はまだこんなところで死にたくない。

(まあ、掘られたからといって、死ぬわけではないが、精神的には死ぬからな)

ここは・・・暗闇砲発射! ボゴーン!(>209は盲目になった)

そして・・・行け!地獄騎士よ!あいつの性欲の源である(ピー!)を
切り刻んでしまえ!

                    ・
                    ・
                    ・

・・・ククク・・・俺で欲情するヤツなんて、ロクな死に方はしないぜ。
せいぜい気をつけるんだな・・・ククク・・・。



・・・レイナよ!早く帰って来てこいつらの制の捌け口になってやれ!
お前があまりに名無しを待たせたせいで、こいつらの性感覚が
おかしくなってきているぞ!

お前には嬉しい事に、ここの連中はお前に好意的だ。お前が
ささいなミスをしたとしても、それを付け込むようなマネはせんだろう!
一人で悩むのもいい。だが、それだけで成長できるほど人間というのは強くない筈だ!
悩みがあるのなら打ち明けろ!ツライのならツライと言え!
泣き叫びたかったら、泣き叫べ!それが人間だろうが!

・・・まあ、お前が昔の腰抜けのままなら、ここ場所はいずれなくなるだろうな。
勇気を出せ!もう一度立ち上がれ!でなければ俺はツマラン!

・・・さて、これだけハッパをかけたのだから、明日ぐらいには現れるだろうな。アイツは。
・・・ククク・・・。さっさと現れやがれ。その時がお前の最後になるのは言うまでも
ないことだがな!・・・フフフ・・・フハハハハ・・・ハハハハハハハ!

212 :209:02/03/04 02:26
ミゲルたんが僕のレスに返信を・・・・
もうそれだけで僕は・・・うっ!(ドピュっ)

ああ、早く僕の頭を刈って・・・。


213 :以上、自作自演でした。:02/03/04 23:05
>>212
逝って良し!!

214 :以上、自作自演でした。:02/03/06 12:13
保全です。

215 :以上、自作自演でした。:02/03/07 01:42
何が着弾砲だ。素直にバズーカって言えよ。

78 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)