5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ん?僕の名前かい?僕の名前はアリオスト

1 :アリオスト:01/12/31 06:49
そうそう…確か…ああ、あった!!
ttp://salad.2ch.net/charaneta/kako/1000/10006/1000604628.html
これが前スレだったね。

ふうっ…さて、と…前スレも発見した事だし…研究の合間に、質問にでも答えさせてもらおうかな。

2 :以上、自作自演でした。:01/12/31 06:52
お風呂・・・覗こうとしてましたね?スケベなんですか?

3 :以上、自作自演でした。:01/12/31 06:56
UやVは非推奨ですか?

4 :アリオスト:01/12/31 07:00
>2
し…失敬な!!あれはただ単にカーマイン君が
不埒な行為を図らないように監視するためであって、
決してミーシャ君の裸を見たかった訳じゃない!

え?じゃあもしミーシャ君の入浴シーンの写真があるって言ったらどうするか…だって?
そ…それはそのー…、…そんな物は当然没収させてもらう!
別に僕が欲しいわけじゃない、魔法学院の風紀のためだ!

5 :アリオスト:01/12/31 07:06
>3
UやVか…うーん、今の魔法技術ではどんなに空間を曲げようとも
未来や過去の事までは覗けないからね。出来てテレポートまでのものなんじゃないかな?

でも僕はきっと人間が
過去や未来の事が知る事ができるようになると思っているんだけどね。
…さあてと、未来の人達がなにか新しい技術を作ろうとした時に
僕の研究が役立つようにする為にも、頑張らなくちゃな。

6 :以上、自作自演でした。:01/12/31 07:13
ガ―――――(゚Д゚)――――――ン!
うう・・・2、3は駄目なのか・・・。
・・・弥生たん(´Д`;)ハァハァ

7 :アリオスト:01/12/31 07:22
>6
弥生…ははっ、君はその弥生って子が大好きなんだね。

今の技術じゃまだ、過去に行ったり未来にする事は出来ないんだ…
本当にすまないね。

…学院長に頼み込めば飛行機械を暫くの間返してもらえると思うから
空を飛ぶ事なら、多分可能だとは思うんだけど…。
どうする?君は空を飛んで見たいかい?

え?怪しいからいやだって?ははは、大丈夫だって…
そんなに嫌がらなくても、きっと上手くいくから。

8 :以上、自作自演でした。:01/12/31 07:27
ゲロッッおええええ!
はぁはぁ…うっ
おえおえおええええええぇぇぇ!

9 :アリオスト:01/12/31 07:45
>8
だ…大丈夫かい?!…くっ…酷い顔色だ…、
ほら、早く口を開けて!
カレンさん程詳しくは無いけれど、僕も一応ちょっとした診察ぐらいならできる!

…酷いものだな…いったい誰がこんな事を…、 ん?これは…
君!もしかしてこの苺を食べたのかい?!
…なんて…なんて馬鹿な事を…これは猛毒が含まれる毒苺だぞ!

急いで助ける方法を考えなければ…、しかしこの状況で本当に間に合うのか…?
ああ、母さん…僕はいったいどうすれば良いんだ…!

10 :以上、自作自演でした。:01/12/31 09:00
髪を引っ張っても良いですか?

11 :以上、自作自演でした。:01/12/31 09:01
顔射してもいい?

12 :以上、自作自演でした。:01/12/31 10:10
正直、マイナーすぎてすぐ落ちると思うんですが…

13 :以上、自作自演でした。:01/12/31 10:11
リアクション王目指してたりします?

14 :以上、自作自演でした。:01/12/31 10:18
なんで真面目に馬鹿をやるんですか?

15 :以上、自作自演でした。:01/12/31 11:41
眼鏡もーらい

16 :以上、自作自演でした。:01/12/31 11:48
お前ら同人女でしょう。

17 :以上、自作自演でした。:01/12/31 12:38
飛行機械じゃなくて浮遊装置なのでは?

18 :ガムラン:01/12/31 20:41
・・・このスレにはルールとかテンプレとかはつけないのですか?
まぁいい、一人で大変そうですね?
キサマさえよければ手伝ってあげますよ・・・?

19 :以上、自作自演でした。:01/12/31 22:48
応援age

20 :アリオスト ◆x02VwrMU :01/12/31 23:52
>10
ああ、別にかまわないよ。ただあまり強く引っ張らない欲しいな、痛いからね。
えっ、早速引っ張る気なのかい?
ふう、実はあんまり気が乗らないんだけど…仕方ないな…はいどうぞ。
痛っつ…これはまた、おもいっきり引っ張ったね。 

どうだい?これで満足できたかな?え゛、まだ引っ張るのかい?
い、いやあ…それはそのー…ああ別にかまわないよほら、どうぞ
っ…!あ…いや、そんなに痛かったって訳じゃないから…心配をかけてすまなかったね。
え!?もう一度?…すまない急用を思い出したんでね、僕はそろそろ失礼させてもらうよ。

>11
顔射?…それはちょっと許可できないな。すまない他をあたってくれないかな
…力になれなくて本当にすまないね。
そうだ、今度君が来るまでに何か良い対策を考えておこう、
僕にどれだけの事が出来るかはわからないけどね…さあてと、頑張らなくっちゃな。

> 12
ははっ…確かにそうかもね、まあ僕はこのスレが沈まないように
出来るかぎり事をしようと思ってはいるんだけど…。君も出来る限り協力してくれると
僕としては嬉しいんだけどね。
ははは…いや、君も色々と忙しいだろうからねそんなに無理はしなくて良いよ。

おっともうこんな時間だ…つい時間を忘れて話し込んでしまったな。急がないと…!
ん?ああそうだ…君も一緒に行かないかい?
なあに、そんなに怖がらなくても大丈夫だよ…マクスウェル学院長に合いに行くだけだからね。
え?ますます嫌だって…なんでだい?

>13
うーん、リアクション王ねえ…あまり目指す必要性を感じないな。
僕は学者だからね、実験が失敗した時とかの事を考えると
大げさなリアクションは逆に命取りになりえないからな、充分に注意しないと…。
うわっ!?…しまった、熱暴走を起こしてる。冷静に冷静にっと…

ふう、何とかおさまったみたいだね…。ご協力感謝するよ
それにしても…君が魔導機械に詳しいなんて意外だったな、本当にそうは見えないよ。
能有る鷹は爪を隠す?ははは…なるほどね。

21 :以上、自作自演でした。:02/01/01 00:16
どりるちんちん

22 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/01/01 03:19
>14 【なんで真面目に馬鹿をやるんですか?】
何の事だい?僕は真面目に馬鹿をやった覚えは無いんだけどな。
…もしかして、コムスプリングスでの事を言っているのかな?
あれは決して馬鹿な事じゃない、あれは…その…そう、必要不可欠な処置だったんだ!
決してやましい気持ちがあったわけじゃ…

え?その事じゃないって?…飛行装置の回線の事?ああ、あれの事だね
はは…実験にああいう失敗は付き物だよ。
しかし、実際に使う前に間違いに気づいた事は本当に幸運だったね
もし気がつかないで使っていたとしたら…考えただけでもでゾッとするよ。

>15 【眼鏡もーらい】
うわっ!君、いきなり何をするんだ!早く眼鏡を返してくれ!
 ふう…落ち着いた…、さっきは取り乱してしまって本当にすまなかったね。
僕は視力がかなり低くてね…眼鏡がないと本当に薄ぼんやりとしか見えないんだよ。

どれくらい低いのかって?あのタペストリーの字が読めないぐらいかな
まっ、今は眼鏡をかけているからばっちり読めるんだけどね。
それにしても…最近、ますます視力が落ちてきたような気がするな
やっぱり自分が気がつかないうちに目を酷使しているんだろうね。

>16 【お前ら同人女でしょう。】
同人…?ああ、あの薬草学の教授がよく出している、自費出版の本の事だね
それなら僕も読んだ事があるよ。

感想かい?うーん…薬草学に興味を持っている人が読めば面白いんだろうけど…
最初の方に書かれている基本的な所意外、マニアックすぎて僕にはあまりわからかったよ。
でも、ああいう本を作ってみるのも楽しいだろうね
僕も今度魔導機会についての本でも出してみようかな?

23 :以上、自作自演でした。:02/01/01 06:31
薬草持ってますか?持ってたら一つください

24 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/01/01 07:52
>17 【飛行機械じゃなくて浮遊装置なのでは?】
すまない、どうやらぼうっとしていたようだね。
しかし、幾らぼうっとしていたからといって、自分の作ったものの名前を間違えるなんて…

ん?なんだい?……僕はそんなに疲れた顔をしてるかい?
ははっ…まあ、此処の所殆ど寝ないで研究をしていたからな…
まあ、それは当然といえば当然かもしれないね。

ああ、そうだね…確かに無理は良くない。でも僕は一刻も早く母さんに会いたいんだ…、
だから頑張ってフェザリアンが人間の良い所を認めてくれる方法を見つけないと…。
 え?疲れていてもいい考えは思い浮かばないって?
うーん…確かにそうかもね。分かった、僕は暫く休むことにするよ
それにしても…本当に君には適わないな。

>18 ガムラン将軍
ああ、ガムラン将軍じゃないですか。貴方自身が直接魔法学院にいらっしゃるなんて珍しいですね
え?ルール…ですか?
うーんそうだな…僕としては大きなAAは出来るだけ控えて欲しい所ですね。

えーと…他に御用はありませんか?え…マスクウェル学院長に…ですか?
うーん、マスクウェル学院長は確か外出中たような気がするな…。
すみません、学院長は外出中なので雑談でもしながら暫くの間待っていてもらえませんか?

>19 【応援age】
僕を応援してくれるのかい?ありがとう、嬉しいよ
そうだ、応援ついでにちょっと作業を手伝ってくれないかい?
大丈夫だって…絶対爆発したりはしないから、それは僕が保障するよ。

手伝ってくれるんだね、ありがとう。
君にはそことそこのボルトを左に回して、あの穴の中にこの魔水晶をはめ込む作業をして欲しいんだ、
そう、そんな感じで…うん、そうそう上手いじゃないか。
さてと…僕は急いでこの装置を、あの機会に取り付ける作業をしなくちゃいけないんでね
あとはよろしくたのんだよ。

25 :以上、自作自演でした。:02/01/01 19:40
今夜暇ですか?

26 :以上、自作自演でした。:02/01/01 19:44
テンプレを使った自己紹介をお願いします
名前 :
年齢 :
性別 :
職業 :
趣味 :
恋人の有無 :
好きな異性のタイプ :
好きな食べ物 :
趣味 :
最近気になること :
一番苦手なもの :
得意な技 :
一番の決めゼリフ :
将来の夢 :
ここの住人として一言 :
ここの仲間たちに一言 :
ここの名無しに一言 :          

27 :以上、自作自演でした。:02/01/01 19:48
一瞬、アリオストをアオリスト=煽リストと読んでしまって
どんなオリキャラや!と思ってシマッターヨ

28 :以上、自作自演でした。:02/01/02 00:23
お年玉ちょうだい

29 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/01/02 02:27
>21 【どりるちんちん】
どりるちんちんか…こんな珍しい生き物初めて見たな。
見たところ凶暴性はあまり無いみたいだね、これなら触ってもみても大丈夫かな?

うわっ! ふう、びっくりした…ははっ意外と人懐っこいんだな。
うーん…これなら僕の研究室でも飼えるかもしれないな。
いや、でもこれは大切な事だからな…もっとよく生態を調べてみてから決めないと…  これは困ったな。

ん?この鳴き声は…モンスターか!?…なんだ、空耳か…少し疲れているのかな。
あれ?どりるちんちんが…  ははっ…どうやら逃げられちゃたみたいだ
…まあ、あのどりるちんちんが幾ら人懐っこかったとは言え一応野生の生き物だから
もしかしたら、これで良かったのかもしれないな。 …少し残念だけど諦める事にするよ。

>23  【薬草持ってますか?持ってたら一つください】
ああ、当然持ってるよ
僕はルイセ君みたいに強力な回復魔法は使えないからね
薬草を持たずに遺跡に入るなんて命知らずなまねは到底出来ないよ。

なんだ、薬草が欲しいのかい?うーん…薬草と一口に言ってもね、色々あるんだ
一般的に広く出回っている回復薬、気付け薬、毒消し草…
そして、すこし手に入りにくい万能薬のヘルンダータ、秘伝の傷薬と言った具合にね。

それにしても…随分と顔色が悪いね、大丈夫かい?   …何だって?身体に毒を受けてる!?
君、何で早くそれを言わなかったんだ!?ほら、毒消し草だ!早く使いたまえ!

>25 【今夜暇ですか?】
すまない、今夜は少し忙しいんだ。ここでの用が済んだら研究室に帰って今夜じゅうに
今研究中の、新しい魔導機械についての理論をまとめる予定なんでね。
良かったらまた今度誘ってくれないか。


さてと…急がなくっちゃな。

30 :以上、自作自演でした。:02/01/02 03:10
あけましておめでとうだぜ!!

31 :以上、自作自演でした。:02/01/02 03:17
お、グロランスレだね・・・でも何故にアリオスト?

32 :以上、自作自演でした。:02/01/02 03:32
アリオストさんってもしかして…掛け持ちしてたりしません?

33 :以上、自作自演でした。:02/01/02 05:33
ドリルチソチソ

34 :以上、自作自演でした。:02/01/02 05:39
マザコンでロリコンっつーのはかなりキてると思うんだが。

35 :以上、自作自演でした。:02/01/02 15:10
魔導機械が本当にお好きなんですね。

36 :以上、自作自演でした。:02/01/02 16:44
どんな本が好きですか?

37 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/01/02 20:06
>27 【一瞬、アリオストをアオリスト=煽リストと読んでしまってどんなオリキャラや!と思ってシマッターヨ】
ははは、煽リストね…まあそれ悪くはないね、語呂が良い。
それにしても、君は本当に面白いタイミングで読み間違いをしてくれたね。

ああ、いや…実はついこの前グローシアンの遺跡で
「2hc煽りの書」っていう不思議な本が見つかったらしいんだ
それを持っていると通常では考えられない程の、強力な魔法が使えるようになるらしい
まあ、もっとも僕はあまり興味がわか無いけどね。
さて…と、早く資料を探さなくちゃな。

ん?これは…「ア(゚∀゚)ヒャの書」?始めて見る本だな
どれどれ …………なんだ、基本的な魔法理論の本じゃないか。きっと図書室の本が紛れ込んだんだな、
後から返しておこう。
そヒャにしてアヒャ、…アヒャ?(゚∀゚)アヒャっ…(゚∀゚)アヒャアヒャアヒャアヒャアヒャアヒャアヒャアヒャ?!

−ただいま呪いの解除中−

ふう…本当に酷い目にあったな。
まさか、あの本に呪いが掛かってるなんて思いもしなかったよ
……今度からもっと気をつけないといけないね。


>28 【お年玉ちょうだい】
すまない、この前出た報奨金はもう村に入れてきちゃったんでね…
今、僕はあんまりお金を持っていないんだ。
GLチップスならちょうど手元に余ってるからあげられるんだけど、…やっぱりお年玉がポテトチップスじゃダメかな?

他にもっと良い物ねえ…、うーん…すまない、僕はGLチップス以外に
お年玉向けの物をもっていないんだよ。
スパナーとかネジとかノートみたいなものなら両手に余るほど持ってるんだけどね。

まあ取り合えず、どんなお年玉を君にあげるにしても、
此処で資料を見つけて一度は僕の研究室に戻らないといけないからね。
良ければ資料を探すのを手伝ってくれないかな?

38 :以上、自作自演でした。:02/01/02 20:25
アリオストさん26への回答は?

39 :以上、自作自演でした。:02/01/02 21:21
顔射させてください

40 :以上、自作自演でした。:02/01/03 02:46
やっぱりドジな女性が好きなんですかね?

41 :以上、自作自演でした。:02/01/03 02:50
アヒャアヒャアヒャアヒャアヒャアヒャアヒャアヒャ(゚∀゚)アヒャアヒャアヒャアヒャアヒャアヒャアヒャアヒャ

42 :以上、自作自演でした。:02/01/03 03:35
ttp://www47.tok2.com/home/narikirisan/cgi-bin/bbsnote.cgi
自画像を書いてみてください。

43 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/01/03 05:35
>30 【あけましておめでとうだぜ!!】
ああ、あけましておめでとう。
僕は去年は本当に良い年だったよ色々な事を研究して色々な事を見つけられたからね、
君はどうだったかな?まあ、何はともあれ…今年も頑張ろう、お互いにね。

黒猫「にゃーお」

おや?……猫じゃないか、いったいどこから入って来たのかな?
ほーらほらほら…おいでおいで。

黒猫「にゃーご」

えっ?!壁を…通り抜けたいった…?
うーん…黒猫が目の前を横切ったうえに壁を通り抜けていくなんて…新年早々なんだか不吉な事になちゃったな。

ああ、いや…昔から黒猫が目の前を横切るのは何かの前兆とされていてね、あまり良い事じゃ無いんだ
まあもっとも、幸せな出来事が訪れるのか不幸な出来事が訪れるのか
どちらなのかは分からないんだけどね。

それにしても…あの猫が壁を通り抜けていったのはいったいどんな力が働いたからなんだろうね、
今度暇な時に一度詳しく調べてみなくちゃな。
…まあ、あれは幽霊だったと言ってしまえばそれまでなのかもしれないけど、
僕はそれではどうしても納得出来ないんでね。

ははっ…もしかしたらこの性格も一種の職業病なのかもしれないな
僕も、昔はもっと…こう…、一つ一つの事にあまり拘りを持たなかったような気がするよ。

ところで話は変わるけど、君、ミーシャ君を見かけなかったかい?
いや何、ちょっと彼女に用があるんでねさっきからずっと探しているんだけど…
どうもすれ違いになっちゃってね、なかなか会えないんだ。

ああ、図書室の方で見かけたんだねありがとう助かるよ、
それにしても、つい時間を忘れて話し込んでしまったな…
僕は少々急いでるんでねこれで失礼させてもらう事にするよ。

44 :学院生:02/01/03 05:49
アリオストさん最近研究室にほとんどのいませんね・・
勉強を教えてくれるって言ったのは嘘だったんですか?

45 :以上、自作自演でした。:02/01/03 08:43
暇な時何してますかね?

46 :以上、自作自演でした。:02/01/03 16:53
グロランUのグラフィック閲覧モードで、アリオストさんの戦闘やられ姿があったんですが
どこでアリオストさんは戦ったんでしょうか。ぜひ知りたいです

47 :以上、自作自演でした。:02/01/03 23:18
嫌いなものとか苦手なものとかありますかね?

48 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/01/04 03:22
>31 【お、グロランスレだね・・・でも何故にアリオスト?】
はは…何故僕が僕なのかなんて、君は随分と難しい質問をするね。
うーん、そうだな…僕が僕なのは僕がアリオストであるための、
多種多様な条件を満たしているからじゃないのかな?

それにしても、この問題はどんな魔導機械の理論よりも難しいな、
一生かかっても本当の答えが分かりそうにないからね。


>32 【アリオストさんってもしかして…掛け持ちしてたりしません?】
掛け持ち?ああ、僕が講義を受け持っている科目の掛け持ちのことだね。
残念ながら僕は基本的に魔導機械以外の科目の指導はしていないんだ。
ああでも、薬草学なら前に教授が風邪をひいて休んだ時に、一度だけ代理で講義をやった覚えならあるな。

こんな事を言ったら笑われるかもしれないけど、
僕は魔導機戒以外の科目は人に教えられるほど詳しくなくてね
魔導機械の事についての事なら、この学院内の誰にも負けない自信があるんだけどな。

それにしても、魔導機械は本当に面白いね。研究すればするほど新しい疑問が出てくる
え?扱い方のコツかい?…うーん、そうだな…愛を持つ事かな。
魔導機械は意外と繊細で衝撃に弱いからね、愛を持って優しく扱わないと長くは持たない。
……はは…愛はちょっと大げさだったかな?

怪しい白い箱 (ガシャン、ガシャン)
うわっ!?また故障か!?

−ただ今修理中−

ふう、これでよし…っと…、いやあ、驚かせてすまなかったね。
なんだ、この白い箱が何なのか知りたいのかい?これは全自動洗濯機と言ってね
この中に洗濯物を放り込んで、ほら…そのスイッチを押すだけで洗濯が出来るんだ。

ただ、少しでも魔力調整を間違うと中に放り込んだ服がボロボロになったり発火したりするから、
まだまだ改良の余地ありなんだけどね。

49 :以上、自作自演でした。:02/01/04 05:04
萌えについての演説をお願いします。

50 :以上、自作自演でした。:02/01/04 11:47
今日の晩御飯はなんでしたか?

51 :以上、自作自演でした。:02/01/04 11:52
酷いっ!私の事は遊びだったのね!

52 :以上、自作自演でした。:02/01/05 00:30
頼んでおいたアレはもうできた?

53 :以上、自作自演でした。:02/01/05 02:41
ヽ(`Д´)ノ=(ヽ `Д)ノ ウワァァアン

54 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/01/05 03:50
>33 【ドリルチソチソ 】
ははは、ドリルチソチソか…懐かしいな
昔、僕がまだ学生だった頃に学院内で挨拶の代わりに、ドリルチソチソを使うのが流行った事があってね。

−回想−

友人「よお、アリオスト!ドリルチソチソ!」
僕「や、やあ、おはよう良い朝だね」
友人「だーから、そこはドリルチソチソってかえすべきだろ」
僕「うーん…すまない、僕はちょっとドリルチソチソが苦手なんでね、自分で使うのはちょっと遠慮しておくよ。」
友人「ちぇー、ノリがわりーなあ」
僕「ははは…自分でもそう思うよ。」

初恋の女性「あ、アリオスト君!」
僕「ああ、先輩おはようございます。」
初恋の女性「ええ、ドリルチソチソ!」

初恋の女性「?…アリオスト君、どうしたの?今にも泣きそうな顔しちゃって…」
僕「ああ、いえ…何でもありません。」
友人「…おいおい、本当に大丈夫か?」
僕「いや、本当になんともないよ、、心配をかけてすまなかったね。」

−回想終了−

はは…あの時は本当にショックでね、三日は立ち直れなかったよ。
まあ、もっとも、今の僕は「ドリルチソチソ」ぐらいの事じゃ多分ショックをうけないかな
なにせ、遺跡の探索や魔導機械の研究をやっているうちにだいぶ鍛えられたからね。

それより君、僕と一緒に何か食べていかないかい?
いや、ついつい研究に没頭して食事をとるのを忘れてしまってね…
かなり遅めの朝食兼昼食兼夕飯って所かな。

え?僕が何を食べるつもりなのか気になるのかい?
僕はマホガク定食を食べるつもりだよ、これを食べると不思議と元気が出るんだ
まあ材料に怪しい薬が使われているっていう噂もあるけど、研究は意外と体力や精神力をすり減らすからね…
やめられないよ。

55 :ミーシャ:02/01/05 06:05
アリオスト先輩、ドリルちんちん!!

56 :以上、自作自演でした。:02/01/06 04:42
お酒関係で失敗したエピソードってありますか?

57 :以上、自作自演でした。:02/01/06 04:42
愛読書ってあります?

58 :以上、自作自演でした。:02/01/06 06:07
ttp://www.114bank.co.jp/barbapapaland/gourmet/ariosuto.htm

これ?

59 :以上、自作自演でした。:02/01/06 12:24
2chの板に、あなたの世界に関する板が立ったとします。
どういうスレが立つと思いますか?

60 :以上、自作自演でした。:02/01/06 16:07
耳から糸が出てるんだけど、ひっぱっていい?

61 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/01/07 05:25
>34 【マザコンでロリコンっつーのはかなりキてると思うんだが。】
し、失敬な!僕はただ単にミーシャ君が好きなだけであって、決してロリコンなんかじゃない!
え?10歳も年の離れた女性を好きなのが何でロリコンじゃないのかって?
そ、それは…そのー…うーん…

…そう、僕がミーシャ君を好きな気持ちは
言ってみればカーマイン君が義妹であるルイセ君を見守る気持ちに、少しだけ近いものがあるだろうね、
………そういう事だ。

マザコンと言う事については……うーん…否定出来ないな
僕は母さんに会いたい一心で飛行装置の研究をしていたわけだからね、
マザコンと呼ばれても仕方がないよ。

さてと…一刻も早く母さんに会うためにも、
頑張って人間がフェザリアンより勝っている所を考えなくちゃな。

そうだ、君、もし良ければ少しだけ手伝っていかないかい?
なに、簡単なことだよ…そこに積んでいる…そう、それだ
その本をあの部屋の隅にある本棚にしまって欲しいんだ。

手伝ってくれるのかい?ありがとう、助かるよ
さて…僕はその間に人間についての資料をまとめようかな……。
ああ、それは僕の日記だ中は見ないでくれたまえ
…ん?その、赤い表紙の日記帳かい?…君になら教えても良いかな、それはミーシャ君観察日記なんだ。
彼女の行動は見ているだけで楽しいからね、観察のしがいがあるよ。

え?どこが 「妹を見る兄の目なのかと、問い詰めたい、小一時間問い詰めたい」 だって?
う、うーん………ああ、そうだ僕は今から図書室に資料を借りに行かなきゃならないんでね、
その話は後にしてくれないかな、…本当にすまないね。

62 :以上、自作自演でした。:02/01/07 09:31
武器に剣とか薬品とか使ってますよね?
どんな種類のを使ってるんですか?

63 :以上、自作自演でした。:02/01/07 12:26
今ここに近所の子供が描いてくれたあなたの似顔絵があります。
それは非常に似ていませんでした。
貴方がその子供にかけるべき言葉は?

64 :以上、自作自演でした。:02/01/07 17:30
美味しいクッキー作れますか?

65 :以上、自作自演でした。:02/01/08 08:59
最近調子はどうよ?

66 :以上、自作自演でした。:02/01/08 11:39
歌ってもいいですか?

67 :以上、自作自演でした。:02/01/08 11:46
どちらか一人しか助けられないとします。
貴方なら、家族か恋人どちらを助けますか?

68 :以上、自作自演でした。:02/01/08 12:23
   ___ ∧w∧  ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
@′   (  ゚Д゚)⊃旦  < ニラ茶飲めやフォルァ!
 U U ̄ ̄ U         \_____________

69 :以上、自作自演でした。:02/01/08 12:37
アンタははっきり言って中途半端で使えん!何とかしろ!

70 :以上、自作自演でした。:02/01/08 12:39
パンツ(使用済)を売ってください

71 :以上、自作自演でした。:02/01/08 12:58
この板には遅レス四天王という者たちが存在するそうです。
…5人目の座、狙ってます?

72 :以上、自作自演でした。:02/01/08 16:12
やーいやーいロリコーン!(ププッ

73 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/01/08 23:22
>38 【アリオストさん26への回答は?】
ああ、これの事だね

>26 【テンプレを使った自己紹介をお願いします】
名前 :僕の名前はアリオスト、ファミリーネームを入れると長くなるからね省かせてもらうよ。
年齢 :25歳
性別 :漢…おっと…そうじゃなくて男だね。
職業 :学者
趣味 :研究
恋人の有無 :残念ながら、今のところ居ないな
好きな異性のタイプ : そうだな…少しどじで何時も明るくて、一生懸命で見てるだけで楽しい子かな。
好きな食べ物 :うーん…好き嫌いは特に無いけど…、強いて言うなら野菜が好きかな。
最近気になること :最近、グローシュの量が本当に少しずつ増えてきている事かな、
            グローシュの量が多くなってきているという事は、
            世界の歪みが大きくなってきているという事だからね…、心配だよ。
一番苦手なもの :ヘビかな…あのぬるぬる感と、鱗の感じがなんとも…。
得意な技 :魔法機械技術と、農学かな
一番の決めゼリフ :僕の計算どおりだ
将来の夢 :証になるような大きなものを残すこと
ここの住人、名無しに一言 :いつもありがとう、これからも出来れば宜しく頼むよ。

はは…それにしても、こういうのを書くのは魔法学院の入試の時以来だよ…
思えば僕もあの頃は本当に若かったな、…懐かしいよ。
それにしても、今日は本当に風が強いな…いてっ!…どうやら小枝か何かがぶつかったみたいだね…
此処は冷えるし、そろそろ中にはいろうか。

74 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/01/08 23:33
ふう…やっぱり此処は暖かいな、それに屋上より落ち着くよ。
…うーん…ちょっと喉の調子が悪いなあ…風邪をひいたのかな?…早く治さないといけないね。

>39 【顔射させてください】
うーん…すまない>20で言ったように、今、良い方法を探してはいるんだけどね
なかなか、見つからないんだ。

あれから調べた所によると、昔、まだグローシアン達が地上を支配していた頃は
顔射を効率よく実行できるようなシステムが有ったらしいんだけどね。

ん?どんなシステムなのかが気になるのかい?
ははっ…立体映像投影システムだよ、僕の立体映像を作り出して顔射を実行するだけでも、
それなりに気分はでるだろうからね。

本当に実行させてくれないのかって?
うーん…すまない、それはちょっと許可出来ないな、実際にやるつもりなら他をあたってくれないかな。

それにしても、グローシアン達の文明は素晴らしいね
さっき話した立体映像投影システムに、人間の方向感覚を狂わせるシステム……資料を見るかぎり、どれも本当に高度なものばかりだ。

……ああ、そうだ、良ければ後からちょっと僕の研究室に来てくれないかな、君に見せたいものがあるんだ。

−アリオストの研究室−

やあ、よく来たね……ん?どうしたんだい?少しホコリっぽいって?
はは…最近掃除をしていないからね、近いうちに一度徹底的に掃除をしないといけないな。
さてと…そろそろ本題に入ろうか、…ええと…確かこの辺にいると思うんだけど…
ああ、いたいた!これはこの前遺跡から学院に帰ってくる途中、偶然捕まえたものでね。

⊂⌒~つ。Д。)⊃<モファーモファー♪モフェー♪                  
◎ ̄ ̄◎

はは…可愛いだろう?ちなみに、一見白目を剥いて倒れているように見えるけど、これが普通の状態らしい

……実はまだこの生き物を捕まえた事は、学院の方に申請していないんだ、
とても珍しい生き物だからね、申請したらきっと研究のために持っていかれてしまうだろうから…もう少しの間だけ…ね。

…ああ、もうこんな時間か…また時間を忘れて話こんでしまったな、
僕はこれから副学院長に会いに行かなきゃならないんでね、この辺で失礼させてもらうよ。

75 :以上、自作自演でした。:02/01/09 01:55
【チンコのレス】

〓〓〓〓〓
|〓|
|〓|
|〓|
(⌒⌒)
\/

 【チンコお守りレス】このお守りを見たあなたは超超超幸せ者!
2週間以内に必ず彼氏・彼女が出来るよ!
すでにいる人は超〜ラブラブ みんなが幸せになりますように…
そのかわりこのコピペを1時間以内に、5つ別のスレに貼り付けてね・・
でないと、あなたはインポや性病になります

76 :以上、自作自演でした。:02/01/09 14:28
辛いもの、甘いもの、苦いもの、どれが一番好きですか

77 :以上、自作自演でした。:02/01/09 14:29
レスを二つにわけた方が良いんじゃないでしょうか?

78 :以上、自作自演でした。:02/01/09 14:39
くだらない駄洒落を言ってみてください

79 :以上、自作自演でした。:02/01/09 16:24
犬と猫。
食べるとしたらどっちですか?

80 :以上、自作自演でした。:02/01/09 17:56
         ∬
       _旦__ Å
     / ※ ※ / \  コタツ アタカーイ…
   /※ ※ ※/(#´Д`) コノママ オドッチャオ
   ~~~~~~~~~~~~~~ ヽ  ヽ


         ∫
       _旦_ _ Å
     / ※ ※. / \    ランタ タン
   /※ ※ ※/(#´Д`)ノ   ランタ タン
   ~~~~~ ~~~~~~~~~ \       ランタ…ランタ…
                      ……


       _旦__ Å   。Ο
     / ※ ※. / \ ゚ zzz
   /※ ※ ※/( -д-)
   ~~~~~~~~~~~~~~ ヽ  ヽ

81 :以上、自作自演でした。:02/01/10 01:35
いつこの質問にレスもらえるんだろうなーと呟きつつ質問

眼鏡かけてますよね?近視ですか?乱視ですか?遠視ですか?

82 :以上、自作自演でした。:02/01/10 01:49
「forget…(忘れるんだ…)
forget everything…(なにもかも…)
everything(すべてを忘れるんだ)」
上のセリフは某デストローイな漫画のセリフですが、
あなたの忘れたい過去を教えてください。

83 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/01/10 10:44
>40 【やっぱりドジな女性が好きなんですかね】
はは、僕はべつだんどじな女性が好きってわけじゃないよ
でも、どじでいつも一生懸命な…そうミーシャ君のような子を見てると楽しくなる事は確かだね。
ああ、いや…ミーシャ君についてはただ楽しいだけじないんだ、なんて言ったら良いのかな…こう…
そう、言葉にならない感じかな。
はは…それにしても、こういう話をするのはちょっと照れるね。

ん?ああ、その花が気になるのかい?
それは、プラントという毒を吐く植物型モンスターの若いものだよ。
はは…大丈夫、そんなに怖がらなくても噛み付きゃしないさ…毒は吐くけどね。

どうしてこんな植物を部屋に持ち込んでるのかって?
…学院の門の前にはえているのを偶然見つけてね、ちょっと興味あったから持って来たんだ。
それにほら、ミーシャ君は確か花が好きみたいだから、
この花をプレゼントしてみるのも悪くはないかと思ってね。

え?プレゼントするにしても、この花は止めといたほうが良いって?…どうしてだい?

ミーシャ「アリオストせんぱーい!」
アリオスト「ああ、ミーシャ君!よく来たね何のようだい?」
ミーシャ「おじさまがアリオスト先輩に用があるから呼んできてーって言われたから、呼びにきたんです!」
アリオスト「マスクウェル学院長が?…飛行装置の事かな」

ミーシャ「アリオストせんぱーい!これ、なんのお花ですか?」
アリオスト「ああ、それはプラントと言ってね…おっと、あまり顔を近づけちゃ駄目だよ。」
ミーシャ「あれ?お花この茎のところに虫が付いてますよ、とってあげなきゃ…」
ミーシャ「ああっ!いっけなーいそう言えば午後の授業があるんだった!じゃあね、アリオスト先輩!」

アリオスト「…いっちゃったな」
アリオスト「ああ、本当だ、虫が付いてる…のけておかなくちゃ…」
プラント(プシュー)
アリオスト「うわっ!く…毒を受けた…っ!君、そこにある毒消し草を…!」

−小一時間後−

ふう…だいぶ落ち着いたよ、それにしても毒を受けてしまうなんて本当に不覚だったな。
…うーん、確かに、ミーシャ君にこの花をあげるのはよしたほうが良いのかもしれないね。
少し残念だけど、諦める事にするよ。

それにしても、若いものであっても、意外と噴射物の毒性は強いものなんだな…
油断大敵ってところだね。
この後プラントはどうするのかって?
うーん、育ててるうちに情が湧いちゃってね…このままここで育てる事にするよ、
…ちょっと、危ないような気がしないでもないけどね。

84 :以上、自作自演でした。:02/01/10 16:13
多肉植物って好きですか?

85 :以上、自作自演でした。:02/01/10 16:34
小一時間後…また中途半端な…(藁)

86 :以上、自作自演でした。:02/01/10 22:02
何で髪伸ばしてるんですか?

87 :以上、自作自演でした。:02/01/10 22:33
NO━━━━━━(゚Д゚;)━━━━━━!!

88 :以上、自作自演でした。:02/01/11 01:19
コンタクト落としちゃったかから一緒に探して!!

89 :以上、自作自演でした。:02/01/11 09:21
アリオストさん、クッキー食べます?

90 :以上、自作自演でした。:02/01/11 16:24
マイブームってある?

91 :以上、自作自演でした。:02/01/11 22:45
好きな音楽とかありますか?

92 :以上、自作自演でした。:02/01/11 23:10
今、旬なサイトご存知ですか?

いきなり次回予告
ttp://coc.coco.co.jp/pc/

是非。貴方と貴方の仲間、又は知人で試してみてください。
で。どんなのが出来たか教えてください。
できれば1回目のを貼り付けてもらえると嬉しいです。        

93 :以上、自作自演でした。:02/01/12 17:56
お注射しちゃうぞ♪って言って(´Д`;)ハアハア

94 :学院生:02/01/12 20:45
アリオストさん、最近よく外出してるみたいですけど
外で何やってるんですか?

95 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/01/13 03:14
>41 【アヒャアヒャアヒャアヒャアヒャアヒャアヒャアヒャ(゚∀゚)アヒャアヒャアヒャアヒャアヒャアヒャアヒャアヒャ】
君、大丈夫かい!?く…駄目だ、完全に(゚∀゚)アヒャってる…この症状は…何かの呪いか?
ん?これは…「(゚∀゚)アヒャの書」?
こんなものが何でこんな所に…きっと図書室から資料を借りてくる時に紛れ込んだんだな。
さてと…とりあえずこれからどうするのかを考えなくちゃいけないね
ええと…この時間なら、ブラットレー副学院長が自室にいるはずだな。

君、>41君をブラットレー副学院長の所に連れていってくれないかい?
この呪いはとてもじゃないけど、僕じゃ対処しきれそうに無いからね
呪いのスペシャリストの彼なら何とかしてくれるだろう。

それにしても、グローシアンの呪いは本当に凄いな
そもそも呪いとは、基本的に、一つ対象に影響を及ぼすためには
一回一回ややこしい手順を踏まなければいけないようになっているんだよ。

つまり、本を読んだだけで呪いがかかるようにするのは、ほぼ不可能に近いということなんだ。
それをこのグローシアンが作ったこの本は実現させている
本当に素晴らしい技術だね、君もそうは思わないかい?

ん?なんでこんなに詳しいのかって?
…実は僕も一度あの呪いとまったく同じ呪いにかかった事があってね
その後少し呪いについて興味がわいたから、詳しく調べてみたんだ。
それにしても、あの時は本当に大変だったな…何しろ、いつまでたってもおかしな笑いが止まらなかったからね。

さてと…そろそろ、掃除の続きにとりかからなくちゃな。
君、良ければ少し手伝って行かないかい?…実は、ここしばらく掃除をしてなくてね
僕一人じゃなかなか終わりそうにないんだ。

手伝ってくれるのかい?ありがとう、これでだいぶ楽になるよ。
それじゃあ君は床の上に落ちているゴミを拾ってくれ、そのあいだに僕は機械の上のほこりを落とすことにするよ。
それにしても…凄いほこりだな、はは…もうすこしマメに掃除をしなくちゃいけないね。
…ああ、それには触らないでくれたまえ、爆発するかもしれないからね。

学院生「アリオスト先輩、ブラットレー副学院長がお呼びです」

副学院長が…?いったいなんの用だろう…、
すまない、聞いてのとおり僕は急用ができたんでね、掃除の手伝いはまた今度頼む事にするよ。

96 :以上、自作自演でした。:02/01/13 10:44
ここのアリオスト先輩って、変なもの拾ってくるのがお好きなんですね・・・
ひとつ質問です、罠を感知する装置ってありましたよね?
なんであんなに大きいいかにも持ち運びできなさそうなものを作ったんですか?

97 :以上、自作自演でした。:02/01/13 11:10
痴情のもつれで男と別れました。実はお腹には子供がいます。
…どうしたらよろしいでしょう。

98 :以上、自作自演でした。:02/01/13 11:10
生活の中、やらなければならないことで
メンドクサイと思うようなことはありますか?

99 :以上、自作自演でした。:02/01/13 11:10
もしバイトするならどんな仕事がむいてると思う?

100 :以上、自作自演でした。:02/01/13 11:12
嘘、置き時計、老人

この3つの単語を使って文章を書いてみてください。

101 :以上、自作自演でした。:02/01/13 11:15
授業中に居眠りをしたことはありますか?

102 :以上、自作自演でした。:02/01/13 11:17
このスレットを立てた目的を100字以上300字以内で
綴ってくれ!

103 :以上、自作自演でした。:02/01/13 11:19
インテリアにはこだわるほうですか?

104 :以上、自作自演でした。:02/01/14 01:11
質問のネタが切れました、こんな時はどうしたらいいでしょうか?

105 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/01/15 00:39
>44 【アリオストさん最近研究室にほとんどのいませんね
勉強を教えてくれるって言ったのは嘘だったんですか?】
うーん、すまない最近少し忙しくってね、なかなかまとまった時間が取れないんだ
そのうち、時間が取れたら必ずみてあげるから、それまで待っていてくれないかな?

ちなみに今日は、今から飛行装置についての書類を書く予定なんだ
ああいう、戦争になった時利用されると非常に危険だと判断された技術は、学院側に渡すときにも
それなりの手続きが必要になってくるんだよ。

僕としても本当は、書類を書いたりするより前に、
君の勉強をみてあげたいところなんだけど…そうはいかないんだ。
何しろ、書類の提出期日はもう10日も前に過ぎているからね、一刻も早く仕上げないといけないんだよ。

…実は昨日、マクスウェル学院長の秘書が突然この部屋にやってきてね、たった一言
「アリオストさん、早急に書類を提出してください、書類提出期日はとっくの昔に過ぎています」
こう言い残して去っていったんだ…、はは…かなり迫力があったよ。
まあ何はともあれ、そろそろ作業に取り掛からなくちゃいけないな。
…手伝ってくれるのかい?ありがとう、助かるよ。

−1時間後−

ふう、何とか書き終わったな…、さてと…君、帰る前にお茶でも飲んでいかないかい?
昨日、ブローニュ村から良いお茶の葉が届いたんだ。

飲んでいくんだね?じゃあそこに座って、少しのあいだ待っていてくれないかな
え?何をしているのかって?お茶の用意を…ああ、これの事だね
はは…お湯を沸かす器具がビーカーでも味はそう変わらないよ
それに、カップとポットは家から持ってきたものがちゃんとあるからね、大丈夫だよ。

106 :以上、自作自演でした。:02/01/15 12:02
髪にリボンつけても良い?

107 :以上、自作自演でした。:02/01/15 18:08
吉牛コピペの改造をやってください。

108 :以上、自作自演でした。:02/01/15 18:09
レモンティー飲む?

109 :以上、自作自演でした。:02/01/16 04:03
実は風呂を覗く装置の研究をしてたりしますか?(笑

110 :以上、自作自演でした。:02/01/16 19:56
お化粧してる女の子、どう思いますか?
あと口紅はどんな色をしている女の子が好きですか?

111 :以上、自作自演でした。:02/01/17 12:09
ウェインさんについてどう思われますか?
家ゲ板ではへたれと名高い彼ですが、
アリオストさんから見て
彼はグローランサーと呼ばれるにふさわしいと思いますか?

112 :以上、自作自演でした。:02/01/17 13:20
使用済みの白衣を売ってください。

113 :以上、自作自演でした。:02/01/17 17:48
情熱的に口説いてほしいです・・・

114 :以上、自作自演でした。:02/01/17 22:39
自爆装置って実はかなり無駄な発明じゃありませんか?

115 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/01/18 01:29
>45 【暇な時何してますかね?】
うーん…そうだな…暇な時は、フェザリアン遺跡にモンスターの観察をしにいったり、
図書室から借りてきた本を読んだり、機械や魔導装置のメンテナンスをしてる事が多いかな。
はは…普段とあまり変わらないね。

僕は基本的に研究そのものが好きなんだ、
なにかを発見すればするほど、新しい疑問が次々に生まれてくるからね、本当に面白いよ。

まあ、純粋に好きという理由だけで、魔導装置及び機械の研究をしているのかと訊かれれば
それは否定しなきゃならないんだけどね。

そういえば昨日、暇つぶしに部屋の片付けをしてみたんだ
はは…色々なものが出てきたよ、ネジやスパナー、鉄鉱石、水晶
最後まで使い切ってないノート、自爆装置、ペン………本当に色々なものがね。
…中には、無くしたと思って諦めていたものもあってね、見つけたときは本当に嬉しかったな。

ん?ああ、これが気になるのかい?
これは僕がこの研究室をもらったばかりのころ使っていた眼鏡でね
たしか…そう、最初に出た報奨金を、ブローニュ村に届けようと街道を歩いていた時に、
モンスターに襲われてそのときに割ったんだ……懐かしいな。

それにしても、二ヶ月に一度は部屋の中を片付けることも必要だね、つくづくそう思うよ
…え?もうちょっとこまめに掃除をしろって?うーん…昨日と今日はともかく
普段は、あまり時間が無いからね…ちょっと難しいかな。
まあ、出来るだけこまめに掃除をするように心がけてはみることにするよ。


ああ、もうこんな時間か……と言っても、今日、僕はもうする事が無いからね
君さえ良ければゆっくりしていくといい。

…そうだ、お茶でも飲むかい?

116 :以上、自作自演でした。:02/01/18 05:03
アリオストさん、えっちなのはいけないと思います。

117 :以上、自作自演でした。:02/01/18 14:15
ああ、ガムやるよ

118 :以上、自作自演でした。:02/01/18 14:17
武器の初期装備がクロロホルムですよね?
…なんでそんなもん持ってるの?

119 :以上、自作自演でした。:02/01/18 14:19
オナリストの1元気かい?

120 :以上、自作自演でした。:02/01/18 15:37
オナニーは週何回します?

121 :以上、自作自演でした。:02/01/18 21:19
オムツプレイって好き?

122 :以上、自作自演でした。:02/01/19 01:58
お気に入りの食べ物と飲み物の組み合わせとかありますか?

123 :以上、自作自演でした。:02/01/19 01:58
ペットを飼うなら、何を飼いたいですか?

124 :以上、自作自演でした。:02/01/19 01:58
最近、凝ってることは?

125 :以上、自作自演でした。:02/01/19 13:31
ためになる事を一つ言ってみてください

126 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/01/20 00:14
>46 【グロランUのグラフィック閲覧モードで、アリオストさんの戦闘やられ姿があったんですが
     どこでアリオストさんは戦ったんでしょうか。ぜひ知りたいです】
僕はどちらかと言うと、何か用があるときは人を使わずに僕自身が自分自身の足で
遺跡や村に歩いていくほうだからね、モンスターと戦う機会がけっこう多いんだ。

モンスターと戦うという危険を冒しながら、
それでも僕が頻繁に遺跡や村に向かうのはなんでだと思うかい?
…一つめの理由は、出来るだけ早く自分の目で村の皆の喜ぶ顔や、資料の内容を確かめたいから
二つめ理由は、道端で会うさまざまなモンスターへの好奇心。
そして三つめの理由は、この魔法学院周辺にいるモンスターの大半が
戦いなれてない僕一人でも倒せる程度のものばかりだからなんだよ。

…けれど例外としてごくまれに運悪く、とても強いモンスターと遭遇してしまう事があってね
まあ、だいたいの場合は全力で逃げ出すから大丈夫ななんだけど
モンスターが魔法を使えたり、攻撃のリーチが長いときはたまにやられかけちゃう事があるんだ。

………実は、いままでにそういう事が2・3回あってね、
…だから君が見た僕のやられ姿はどこでの出来事なのか、僕自身にもはっきりとは判断がつかないんだ
疑問に答えられなくて本当にすまないね。

ああ、モンスターといえば…ちかごろ新型のモンスターや、
鎧姿の盗賊があちこちで出没しているという噂がたっててね。

僕の、きいた話によると、その鎧姿の盗賊は倒したとたんにドロドロに溶けていって
モンスターの方は人の形に近い形をしていて、そのうえ人の言葉を理解し喋っていたとか…
はは…この噂が本当なら、少し怖いけれど一度じっくりと調べてみたいような気もするね。

さてと…そろそろ行くとするか。
ああ、いや…最近、屋上にある時空の歪みを観測する装置の調子が
どうも悪いらしくてね、今からメンテナンスをしてみようかと思うんだ丁度風も弱くなってきたところだしね。

それじゃあ、僕はこのへんでしつれいさせてもらうよ。

127 :以上、自作自演でした。:02/01/20 16:08
猫と犬どちらが好きですか?


128 :以上、自作自演でした。:02/01/21 01:19
社会の窓開いてるよ?

129 :ティピ:02/01/21 08:06
てぃぴちゃんき〜っく!!

130 :以上、自作自演でした。:02/01/21 11:19
魔法は精神で使うものですよね?


131 :以上、自作自演でした。:02/01/22 16:46
!!!


132 :以上、自作自演でした。:02/01/22 21:46
小一時間問い詰めたいものを教えて♪

133 :以上、自作自演でした。:02/01/22 22:53
巨乳フェチっていう噂は本当?

134 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/01/23 02:56
>47 【嫌いなものとか苦手なものとかありますかね?】
うーん…嫌いなものや苦手なものか、……いろいろあるけど、蛇が一番苦手といえば苦手かな。

どこが特に好きになれないのか少しだけ具体例をあげると、
あの鱗のぎざぎざ観や、細長くて先端の割れた舌、そしてあのうねうねした動き…
それから、爬虫類独特の匂いや眼…このあたりかな。

蛇の中には非常に強力な神経毒や出血毒をもつ種類のものが、数少ないながらも存在するからね
研究対象として興味がない事もないんだけど……
愛玩用のペットとして飼ったりするのは正直、遠慮しておきたいな。

そういえば昔…と、言っても1・2年前の事なんだけどね
ある日、薬草学の教授に頼まれて薬草をとりにメディス村へ向かったんだ。

そして無事に薬草を受け取って魔法学院に帰る途中、蛇に足を噛まれてしまってね。
噛まれた部分を中心に赤い斑点がどんどん広がっていって、本当に死んでしまうかと思ったよ
まあ、ちょうど毒消しを持っている事に気が付いて、なんとか助かったんだけど…。
しばらくのあいだ、痛くて歩けなかったな。


その後どうなったのかって?
…足の痛みが少しだけひいてなんとか歩けるようになった頃には、もう夜になっていてね
とりあえず、そのまま座りこんでおくのはとても危険だし、
かといって魔法学院までは、とてもじゃないけど歩いていけそうにない状態だったから
一度メディス村にひきかえして、宿でゆっくりと次の日まで休む事にしたんだ。

ところが、メディス村についた時にはもう宿が閉まっていてね
仕方が無いから泣く泣く木の下で野宿をしたよ。
あの時は本当に寒かったな…なにせ、布団も何も持ってなかったからね。

僕が、蛇が苦手なのは幼い頃からの事なんだけどあの一件でますます苦手になったような気がするな。

え?蛇皮の財布や鞄も嫌いなのかって?
うーん…、生きている蛇ほど苦手だってわけではないけど…、決して好きではないな
だってほら、あの鱗は鞄や財布に加工されてもそのままだからね。

135 :以上、自作自演でした。:02/01/23 05:12
今なんか食べたいもの無い?

136 :次回予告テロリスト:02/01/23 13:12
禁断の愛とは言え、ミーシャは学院生と愛し合っていた・・・。
ある日の夜、一緒にいるところをアリオストに見られてしまった。
アリオストは、以前から気になっていたミーシャに「夜を一緒に過ごしてくれればバラさない」と言う・・・。
ミーシャはアリオストと共に危険な夜を過ごしてしまうのか?!
学院生はどうするのか?!
次週乞うご期待!!!

任務成功、レスが面白いので頑張ってくれ

137 :以上、自作自演でした。:02/01/23 14:09
   ,、__,、  ,、__,、  ,、__,、
  ( ・v・) ( ・v・) c( ・v・)っ
  c c ) ( u っ `(_,) ノ
   (_(__) (__)_)    (__)

138 :Katjusha extender&rlo;rednetxe ahsujtaK&rlo;:02/01/23 19:35
倉庫に落ちました。。。

139 :以上、自作自演でした。:02/01/23 23:38
>138
は?え?マジ?

140 :ゲル:02/01/23 23:45
(゚д゚) 俺にもオマエの村の畑耕させてくれ。頼む。

141 :以上、自作自演でした。:02/01/24 09:50
緑茶と紅茶とウーロン茶、どれが一番好きですか?




142 :以上、自作自演でした。:02/01/25 00:03
age
頑張れやってこい煽りスト

143 :以上、自作自演でした。:02/01/25 09:33
元気にいこうぜ!!!!

144 :以上、自作自演でした。:02/01/25 13:03
虫歯が痛いので痛み止めをください

145 :以上、自作自演でした。:02/01/25 22:01
これは悪法だと思う法律があったら挙げてください。

146 :以上、自作自演でした。:02/01/26 13:17
最近どうよ?なんか良い事あった?

147 :以上、自作自演でした。:02/01/26 22:19
童貞ですか?童貞ですよね?童貞だと言ってくれ

148 :以上、自作自演でした。:02/01/27 03:29
    〜ф
  ∧∧
 (゚Д゚ )
   (
 (\ )/)


149 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/01/27 18:59
>49 【萌えについての演説をお願いします。】
あれは……そう、たしか……ちょうど今から二ヶ月ぐらい前のことだったかな。

魔導装置及び機会についての講義が、予定より30分ほど早めに終わったことがあってね。
時間を無駄にするのもなんだと思ったから
フェザリアンと、人間の関係についての演説をやってみたんだ。
……結果はみごと失敗だったよ、なにせ賛同者が全体の一割にも満たなかったからね。
どうも僕の演説じゃ、上手く人の心を掴み賛同者を得る事は難しいみたいなんだ。

はは……演説やその類の事は、僕よりカーマイン君やウォレスさんのほうがずっと得意だろうからね
今度彼等が来たときに、萌えについての演説を頼んでおくことにするよ。

君がいるときに、どタイミング良く彼等があらわれる可能性は低いんじゃないかって?
大丈夫、この音声保存装置でちゃんと保存しておくよ。 
……装置が上手く動いて爆発しなければの話だけどね。


え?演説じゃなくても良いから萌えを語ってみせろって?
うーん……そうだな……、
僕の知るところによると、萌えとは特定の対象に深い思い込み及び愛情を持つ様子を指す言葉らしい。
具体例を一つあげてみると僕の場合、ミーシャ君のあのおっちょこちょいなところが萌えーとか、
あのいつも元気いっぱいのところに萌えーとか……まあ、こういう状態のことらしいね。

……これをミーシャ君本人の前で言えれば良いんだろうけど……なかなかそれが出来ないんだよ。
僕は今まで研究ばかりしていたから、その……こういうことが本当に苦手なんだ
はは、少し情けないような気もするな、これじゃあ研究馬鹿と呼ばれてもしかたがないかもしれないね。

さてと……僕は今から萌えの演説の保存にむけて、音声保存装置のメンテナンスをはじめる予定なんでね
このへんで失礼させてもらうよ。


150 :以上、自作自演でした。:02/01/28 08:34
煽りストおめーも好きだなあ・・・
いよっ!このエロ魔人!

151 :以上、自作自演でした。:02/01/30 01:11
テレホage

152 :以上、自作自演でした。:02/01/31 07:21
なにか面白い事を語ってください

153 :以上、自作自演でした。:02/02/01 02:40
なにか面白くない事を語ってください

154 :以上、自作自演でした。:02/02/01 02:45
アリオスカトロ

155 :以上、自作自演でした。:02/02/01 05:28
相当たまっているようですが・・お体に気をつけて

156 :以上、自作自演でした。:02/02/01 19:52
       

157 :以上、自作自演でした。:02/02/02 08:27
お気に入りの武器、防具、アイテムは何ですか?

158 :以上、自作自演でした。:02/02/02 17:43
今更かもしれませんが・・・
原作の紹介をお願いします。

159 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/02/03 00:09
>50 【今日の晩御飯はなんでしたか?】
……そう言えば今日はまだ夕飯を食べていないな
思わず研究に夢中になってしまっていてね、すっかり食べるのを忘れていたよ
はは…最近体にあまり良くない生活をしているような気がするな。

僕は普段、時間に余裕があるときは
学食でマホガク定食やその他色々な者を食べる事が多いんだけど
時間が無いときや研究に没頭している時は
ついつい何も食べなかったり、栄養剤で済ませてしまう事が多くてね。
……うーん、こう考えてみると普段からあまり体に良くない生活をしているな。

はは…いくら研究をできるだけ早く完成させたいからといって、体を壊してしまったら元もこも無いからね
明日から出来るだけ規則正しい生活を心がけてみることにするよ。


さてと……研究の続きに取り掛かるとするか……
え?今からでも良いから学食へ一緒に夕飯を食べに行かないかって?
うーん、すまないけれどそれは遠慮しておくよ
なにせ、僕は今からあそこにある魔導装置についての理論をまとめる予定なんでね。
大丈夫、明日は必ず夕飯をとることにするよ。

せめて何か一つ軽いものでも食べておいたほうが体に良いって?
……それもそうだね、じゃあこの前もらった
グロランチップスでも食べておくことにしようかな、だいぶ前のものだから少し湿気てるとは思うけどね。

そうだ、ついでに栄養剤でも飲んでおく事にしようかな
ええと……たしかこの辺に……あれ? 困ったな……栄養剤がもう無いみたいだ。
…明日薬草学の教授に貰いにいっておかなくちゃな。

ああ、もうこんな時間か……すっかり話こんでしまったな
僕はそろそろ研究にとりかかるんでね、何か用があるならまた今度にしてくれないかな。

160 :以上、自作自演でした。:02/02/03 10:07
パンツの色と種類を教えてください

161 :以上、自作自演でした。:02/02/03 13:24
勃起しているときのチンポのサイズと
勃起していないときのサイズを教えてくれ

162 :以上、自作自演でした。:02/02/04 01:17
( ´・ω・) ショボーン
(∩ ∩)


163 :以上、自作自演でした。:02/02/04 13:11
地味だけど素朴な花と華麗で派手な花。どちらが好みですか?
花束と花かご、どちらがもらうと嬉しいですか?
見覚えのない人から花束をもらったらどうしますか?

164 :以上、自作自演でした。:02/02/04 19:34
やる気ありますか?

165 :以上、自作自演でした。:02/02/05 01:43
おいアリオスト
この赤いペンキを、頭からかぶってくれ

166 :以上、自作自演でした。:02/02/05 13:23
俺を食え
    ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i
   ;'・д・、、:、.:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
   '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄
    `"゙' ''`゙ `´゙`´´



167 :以上、自作自演でした。:02/02/05 17:53
宣伝です〜読んでください!!!

吸血大殲 第11章 組曲・血闘   
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1012840569/

168 :以上、自作自演でした。:02/02/05 18:39
>167
宣伝ウゼエ


169 :以上。自作自演でした。:02/02/05 20:36
10年後の自分、何をしていたい?

170 :以上、自作自演でした。:02/02/06 03:17
たまにはは目をはずしてみたいと思わない?

171 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/02/06 12:46
>52 【頼んでおいたアレはもうできた?】
ああ、丁度良いところに来たね
たった今頼まれていたアレが出来上がったところだよ。
ええと……確かこれだったよな? ……はい、これが君に頼まれていた新型の自爆装置だ。

じゃあ、早速今からこの自爆装置の説明をするから、よーく聞いておくように
これは間違った扱い方をすると非常に危険だからね。

この新型の自爆装置は、旧型のものとは違って安全装置がついている
だからその……そう、その黄色いスイッチを押して安全装置を外さない限り
間違っても爆発したりはしないから安心して持ち運べるようになっているんだ。
ああ、そうそう爆発させるときは黄色いボタンをおした後、横についている赤いボタンを……

……え? 旧型の自爆装置は安心して持ち運べない代物だったのかって?
うーん……まあ、そういう事になるかな。
はは、大丈夫……僕はちゃんと、勝手に爆発しないように対策を施して持ち運んでいるからさ。


なんだ、あの装置が気になるのかい?
……あれはまだ未完成のものでね、
完成すれば土の中にどんな材質で出来た、どれぐらいの大きさの物体が埋まっているかを知らせる
レーダーになる予定だったんだけど
どうやら完成させても実用性に乏しいものだと判断されたらしくて、研究費用がまったくおりなかったんだ。

出来ることなら私財を使ってでも完成させたかったんだけど……
僕は出た報奨金の殆どを村に送っているから、あまりお金を持っていなくてね
研究を続行しようとしても到底費用が足りなくて無理だったんだ。

……そのうち誰かが、学院に作成依頼でも出してくれれば良いんだけど……たぶん無理だろうね。

172 :以上、自作自演でした。:02/02/06 12:46
モララーとイマノウチどっち飼うか選んで欲しいからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧ age
 (・∀・ ∩ age
 (つ  丿
  ( ヽノ
  し(_)

173 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/02/06 12:53
>53 【ヽ(`Д´)ノ=(ヽ `Д)ノ ウワァァアン 】
君、いったいどうしたんだい? 
ほら……そんなに泣いていないでこのお茶でも飲んで少し落ち着きたまえ。

ああ大丈夫、確かにお湯はビーカーで沸かしたものだけど
葉はこの前ブローニュ村から届いたものをつかっているし、水はミネラルを溶かし込んだものだから
味は保障する。

え、ものすごく不味いって? おかしいなそんなはずは……
……本当だ、いったい何を間違ったんだろう。
あれ? これは……すまない、どうやらお茶の葉と毒消し草を間違っていたみたいだ。
ははどうりで不味いはずだよ、なにせ毒消し草でいれたお茶だからね。

ああでも、もしかしたら毒消し草のお茶で丁度よかったのかもしれないな
毒消し草には強い沈静作用があるからね、普通のお茶よりずっと落ち着くはずだ。
……ほらだいぶ落ち着いてきただろう?

さてと……君さえ良ければ、何があったのか話してみてくれないかい?
少しでも僕に力になれる事があれば協力させてもらうよ。


>55 【アリオスト先輩、ドリルちんちん!!】
み、ミーシャ君いったいどうしたんだい?
いきなりドリルちんちんだなんて……もしかして学院のほうでまたそういう挨拶が流行っているのかい?
だったら僕も……ドリルちんちん
はは、すこし恥ずかしいね……これは。

え? 別に流行っているわけじゃないって、じゃあいったいなんの言葉なんだい?
あっ、ミーシャ君?! 
行っちゃったな……いったい何だったんだろう

まさかいま学院のほうでは愛の告白としてあの言葉を言う事が、流行っているんじゃ……
いやいやまさかそんなはずは無いな、うん。
…………
すまない、僕は急用を思い出したんでねそろそろ失礼させてもらうことにするよ。

さっそく現役の学院生に「ドリルちんちん」の意味を訊きに行くんだろうって?
ま、まさかそんな訳ないだろう。
僕はいまから、その……うーん……そう、マクスウェル学院長に会いに行くんだよ。

じゃあ僕は本当に急いでいるんでね、もう行かしてもらうよ。

174 :以上、自作自演でした。:02/02/06 17:26
   

175 :以上、自作自演でした。:02/02/07 13:44
LOVE足んねーよッッ!!と叫びたくなる事ってあります?


176 :以上、自作自演でした。:02/02/07 18:45
毒電波を発信しました

177 :以上、自作自演でした。:02/02/08 21:41
agee

178 :以上、自作自演でした。:02/02/08 23:24
何で髪のばしてんの?
カマくさいっていわれるでしょ?


179 :ミーシャ:02/02/09 14:44
アリオストせんぱーい
はいこれ☆

180 :以上、自作自演でした。:02/02/10 01:28
歌は聴くものですか?自ら歌うものですか?


181 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/02/10 17:31
>56 【お酒関係で失敗したエピソードってありますか?】
うーん……僕は基本的にお酒を飲まないからあまり失敗をしたことは無いな

ん?じゃあ少しなら失敗ならした事があるのかって? 
……はは、君はなかなか痛いところをつくね。

あれは確か……そう、僕が20歳の誕生日を迎えた時の事だったかな
丁度その日はテストがある日で皆とても忙しかったから
友達はおろか当の本人である僕でさえも誕生日である事を忘れていたんだ。

そして夜、テストが終わって研究室に帰ったとき
ふと机の上を見てみるとそこには木で出来た箱が置かれいて、
その中にはぶどう酒の瓶が3本と、誕生日を祝う言葉が書かれたカードが入っていてね
……とても嬉しかった、なにせ僕でさえ忘れてしまっていた僕の誕生日を
村の人達が覚えていてくれていたんだからね。

そしてあまりに嬉しいものだから、ついつい届けられたぶどう酒を全部飲んでしまって……
……その後の事は僕自身はあまり覚えてないんだけれど、
酔って大暴れをしてしまってものすごく大変だったらしい。

……だからそれ以来僕はお酒を飲むことを自粛しているんだ、
あまり回りに迷惑をかけたくはないからね。

それにしてもあのときの事は本当に反省しているよ
いくら嬉しいからといってあまりにも羽目を外しすぎた。
お酒の飲みすぎに限らず、今後はこんな事態をおこさないように気をつけないといけないな。

182 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/02/10 17:31
>57 【愛読書ってあります?】
どちらかというと、僕は一度読んだ本の内容は殆ど覚えているほうだから
愛読書と言えるほど何度も読み返した事のある本はあまり……

ああ、でもダニーグレイズ著の「フェザリアンの嗜好性についての考察」や
「フェザリアンの浮遊法則について」は、だいたい10回は読み返したかな。

正直前半の飛行理論や身体の仕組みについての部分は、あまり参項にはならなかったけれど、
後半の、彼らがもっている人間とはまったく異なる
価値観や道徳観をについてを分析している所はとても面白かったしためにもなったよ。

それにしても……人間がフェザリアンより勝っている所はどこなんだろうね?
必ずあるとは思うんだけど……どうしてもそれが思いつかないんだ。
え? 戦う力なら、人間のほうに部があるって? 
……人間の戦う力の強さをフェザリアン達に見せ付けても、絶対に認めてくれはしないよ
なにせ彼等は暴力的な事が大嫌いらしいからね。


……ん? 僕もそのうち、本を出したりするつもりはないのかって?
うーん……今のところ僕は本を書いたりするほどの時間が無いし、
主に研究している魔導装置は、図面以外にあまり書く事が無いからね
そのつもりはまったくないな。

183 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/02/10 17:32
>58 【イタリア人も教えを乞う味。アリオスト】
うーん……確かに僕の名前はアリオストだけど、
教えを乞われるほど美味しいものは作れないから、多分人違いなんじゃないかな。
……魔導装置についての事なら誰にも負けない自信はあるけどね。

それにしても、イタリア人ってなんなんだろうね
……もしかして、フェザリアンと何か関係ある事なのかもしれないな
よし、少し調べてみる事にしよう。

君、僕は今から資料を探しにフェザリアン遺跡に行くんだけど
良かったら一緒に行かないかい?
はは、大丈夫今の時間帯ならモンスターも大人しいはずだからさ。
一緒に行ってくれるんだね? ありがとうとても心強いよ。


−フェザリアン遺跡最深部−

ふう、やっとここまで来れたな
さてと……頑張って探すことにするか。 

ん? いったい自分は何をすれば良いのかって? 
うーん……ここに置いている本は全てフェザリアンの言葉で書かれているものだから、
読む事はとても難しいし……。
……ああそうだ、とりあえず君は隣の部屋から赤い板を探してきてくれないかい?
今度作る魔導装置の要になる予定のパーツなんだ。

じゃあ、君がパーツを探しているあいだに僕はイタリア人について調べておくから
よろしく頼んだよ。


184 :以上、自作自演でした。:02/02/10 21:25
しょーがねーなageてやるよ

185 :以上、自作自演でした。:02/02/11 00:16
死とはどんなものだとおもう?

186 :以上、自作自演でした。:02/02/12 14:43
hage

187 :以上、自作自演でした。:02/02/12 23:44
もうちょっとこまめにレスをしてください、いやマジで

188 :以上、自作自演でした。:02/02/14 04:27
あの世で俺にわび続けろオルステッドーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!


189 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/02/14 15:24
>59 【2chの板に、あなたの世界に関する板が立ったとします。 どういうスレが立つと思いますか?】
うーん……こんな感じかな?

1: インペリアルナイツメンバーだ!!貴様に兵士100並の力を見せてやる!!
2: キョニュウスッドレ18〜胸の谷間で氏ねよオメーラ〜
3: 魔法学院生ですが、何か?
4: 最近、グローシュが増えてきたと思う奴の数→
5: グローランサーチップスって?
6: ウェインですが……インペリアルナイツになりたあああい!
8: ○-○ピカッ
9: ランザックってさ……
10: ★☆ 魔水晶 ★☆


○-○ピカッ

1 :名無しさん@グローシュがいっぱい:00/01/14 01:16
魔法学院にこんな感じの奴いなかった?

2 :名無しさん@グローシュがいっぱい:00/01/14 02:26
ネタスレ?
眼鏡をかけた奴なんて、魔法学院にはかなりの数がいるけど……。

3 : 1の母 :00/01/14 08:47
1の母でございます、このたびはうちの息子が糞スレを建て
皆さんにご迷惑をおかけいたしまして…。

4 : 1 :投稿日:00/01/14 09:01
>2
眼鏡だったら誰でも良いです。

5 :名無しさん@グローシュがいっぱい:00/01/14 09:25
>3
僕は……いつになったら母さんに会えるんだろう……。

6 :名無しさん@グローシュがいっぱい:00/01/14 10:10
≫5
そういえば、魔法学院にそういう感じのことを言っている眼鏡君っていたね
誰だったっけなー……。

190 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/02/14 15:25
>60 【耳から糸が出てるんだけど、ひっぱっていい?】
ああ、別に構わないけれど……
このままの状態では引っ張りにくいだろうからね
悪いけれどそこでしばらくの間待っていてくれないかな。

ええと……確か、この辺に……
ん? 何をしているのかって? 
耳から出ている糸を引っ張るのには、髪が邪魔になるだろうと思ってね
僕が入浴時によく使っている、髪を一つにまとめるための髪留めを探しているんだよ。

ああ、やっと見つけた
こんな所に置いてあったのか、どうりでなかなかみつからないはずだ
さてと……ここをこうして……っと、よしこれで多少は引っ張りやすくなったかな。

さあ、思う存分引っ張って…………え? 糸が無くなっているって?
……もしかしたら、髪留めを探している間に抜け落ちてしまったのかもしれないな

うーん……悪いけれど、耳から出ている糸を引っ張るのは
また耳から糸が出ている時にしてもらえないかい?

それにしても……、なんだか耳の調子が悪いと思ったら中に糸が入しまっていたとはね
はは、明日からは耳の中になるべく異物が入らないよう、気をつけないといけないな。

191 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/02/14 15:25
>62 【武器に剣とか薬品とか使ってますよね?どんな種類のを使ってるんですか?】
剣は片手剣、薬品は爆薬を使っているよ。

僕は職業上、どちらかと言うと剣よりは爆薬のほうが扱い慣れてはいるんだけれど
爆薬は持ち運ぶときに気を使わないといけないし、
一度攻撃したら次に攻撃できるまでの間が長いから。
単独で遺跡に行ったり、街道を歩いたりするときは剣を装備している事が多いかな。

今は何を装備しているのかって?
今はクロロホルムを身につけているよ、ちょっと研究に必要になったんでね
昨日学院のほうから取り寄せてもらったんだ。


さてと、じゃあそろそろ始めるとするか、
君、そこにあるネジとノートを取ってくれないかい? ……ありがとう、助かるよ。
ええと……ここにこれを取りつけて、クロロホルムを注ぎ込んでと……ふう、これで完成だ!!
じゃあ早速、試験的に動かしてみようか。

白い四角い箱(がた…がたがたがた! ぼんっ!)

……う、うーん爆発しちゃたね
はは……完成までの道のりはまだまだ遠いというところかな? 
まあ、頑張ってみることにするよ。


192 :以上、自作自演でした。:02/02/14 15:36
にっちスレをたてるのを止めてください

193 :以上、自作自演でした。:02/02/14 20:23
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘
                        |   眼鏡
       ____.____    |   を
     |        |        |   |   奪って
     |        | ∧_∧ |   |   投げ捨てろ
     |        |( ´∀`)つ ミ |  
     |        |/ ⊃  ノ |   |  ○-○
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |  


194 :以上、自作自演でした。:02/02/15 05:39
犯らせろ

195 :以上、自作自演でした。:02/02/15 18:30
どんなときに興奮しますか?
どんなときにしんみりしますか?


196 :以上、自作自演でした。:02/02/16 03:19
保全age

197 :以上、自作自演でした。:02/02/16 22:53
さっさとレスをしろsage

198 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/02/17 06:17
>63 【今ここに近所の子供が描いてくれたあなたの似顔絵があります。
     それは非常に似ていませんでした。 貴方がその子供にかけるべき言葉は?】
たとえそれが似ていなくても
小さな子供が似顔絵を描いてくれる、それだけでもかなり嬉しいものがあるからね。
やっぱり「ありがとうよく頑張ったね、とても嬉しいよ」かな?

……それにしても似てない似顔絵か……
はは、父さんがまだ生きていたころのことを思い出すよ。
僕は小さなころ、よく父さんや村の皆の似顔絵を描いていてね
まああまり上手くは描けなかったけれど、とても楽しかったな。

……母さんと会えないまま死んでいった父さんのためにも
早く母さんと会えるように、がんばらないといけないね。

199 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/02/17 06:18
>64 【美味しいクッキー作れますか?】
うーん……僕は一応料理は出来るんだけれど、
美味しいクッキーが作れるかどうかは分からないな
なにせ菓子類は、今まで一度も作ったことが無いからね。

ああそうだ、ちょうどお腹がすいてきたところだし、一つ試しにクッキーでも作ってみようか。
はは……そんなに怖がらなくても大丈夫だよ、
いくら僕でも魔導装置を組み立てときに使う道具を使って、クッキーを焼いたりはしないからさ。

さてと、早速生地をねろうかな……と
ええと……薄力粉とバター、それと卵と砂糖を混ぜてと、よしこれで生地は完成だ。
じゃあ早速焼いてみようか。

君、いったいどこへいくんだい? ……オーブンを借りに学食へ行くんだって?
はは、わざわざ学食までいかなくても大丈夫だよ、この部屋にも一応クッキーを焼ける道具はあるから
それを使えばいい。

200 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/02/17 06:18
ええと……確かこれだったような気がするな。
これは僕が作ってみた新型のオーブンでね、事前に暖める必要もないし
温度を設定する必要も無い優れものなんだ
……実のところを言うとこれはまだ試作段階のものなんだけれど、
この前はちゃんと動いたからねきっと今回も大丈夫だよ。

じゃあクッキーの生地をオーブンにいれてっと……
オーブンのようなもの『……かちっ』
ふう……どうやら正常に起動したようだね、あとは焼き上がるのを待つだけだ。

−一時間後−

……どうやら、焼きあがったみたいだねじゃあ早速、食べてみることにしようか。
ちょっと熱いな……、舌を火傷しないよう気をつけながら食べないといけないね。
……こ、この味は
うーん、いったいどこをどう間違ったのかな。

ん? どうすればこんな味のクッキーが焼けるのかを小一時間問い詰めたいって?
確かにこんな味じゃ小一時間問い詰められても仕方がないな
……ちゃんとした味のクッキーが焼けるようになるように、頑張ってみることにするよ。

201 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/02/17 06:19
>65 【最近調子はどうよ?】
研究のほうは比較的順調に進んでいるから、とても調子が良いといえるかな。

体調については……うーん、あまり良いとは言えないね。
ああいや……そんなにたいした事じゃないんだけれど
実は今風邪をひいてしまっていて、少しだけ熱があるみたいなんだ。

はは、こういう時はベットの中に入って大人しくしておくのが一番なんだろうけど
どうも落ち着かなくてね。
ついついこうして本を読んだりしながら、色々と考えてしまうんだ。

何を考えているのか……だって?
……そうだな、君になら話してみてももいいかな。

人間がフェザリアンより優れているところを見つけられたとしても、
本当にそれを証明することが出来るんだろうか。
ミーシャ君が僕のほうを振り向いてくれることは、無いんじゃないだろうか
……はは、風邪をひいているせいかな、そんな後ろ向きな事ばかり考えてしまうんだ。

それにしても……今夜は本当に冷えるな、
暖かいお茶でも飲んで、体を温めることにしよう。

お茶と一緒に風邪薬ものんだらどうかって?
うーん……ちょうど今、風邪薬をきらしてしまっているところでね
大丈夫さっき鎮静剤を飲んだところだから、じきに熱もさがるはずだよ。

202 :以上、自作自演でした。:02/02/17 09:50
202

203 :以上、自作自演でした。:02/02/17 18:00
寒い国と暑い国、どちらに心惹かれますか?


204 :以上、自作自演でした。:02/02/18 10:57
MP低いくせに
アースクエイクやをメテオ連発しちゃうのはなぜですか?

205 :以上、自作自演でした。:02/02/19 01:00
なんか気を使っている事ってある?

206 :以上、自作自演でした。:02/02/19 14:56
研究馬鹿って良く言われない?

207 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/02/19 16:57
>66 【歌ってもいいですか?】
ああ、かまわないよ
僕は歌を聞いたり歌を歌うのが大好きだからね、遠慮せずにどんどん歌ってみてくれないかな。

良い声だねそれにとても美しい詩だ
はは、君の歌声を聞いていると母さんの事を思い出すよ。
とても歌の上手な人でね、
よく僕にフェザリアン達の詩を歌ってくれていたのを覚えている。

……今、母さんはフェザーランドの反省室の中で
何をしているんだろうね。
歌っているのかもしれないし、眠っているのかもしれない。

…………。
君、悪いけれど一度子守唄を歌ってみてはくれないかい?
ああいや、なんだか無性に聞きたくなってしまってね、かまわないかな?

歌ってくれるんだね、ありがとうとても嬉しいよ。

208 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/02/19 16:57
>67 【どちらか一人しか助けられないとします。貴方なら、家族か恋人どちらを助けますか?】
うーん……とても難しい問題だ
家族をと恋人、どちらを選んでもどちらかを見殺しにしなければならないわけだからね。

まあとりあえず、両方を助けられるように出来るだけの事をしてみるかな
どれだけ助けられる確率が低くても、やらないよりはマシだからね。


>68 【ニラ茶飲めやフォルァ!】
ああ、ありがたくいただくことにするよ
それにしても驚いたな、まさか猫がお茶を持ってくるなんてね。

……一つ聞いても良いかな 
君は誰に作られたホムンクルスなんだい?
ああいや、喋る猫形のホムンクルスは初めて見たから、少し気になってしまってね。

ホムンクルスじゃない、ニラ茶猫だって?
ニラ茶猫か……聞いたことが無いな、今度調べておくことにするよ。
それにしてもおいしいお茶だね、体の奥の方から暖まってくる。

ああそうだ、君
ちょうどニラ茶にあいそうなクッキーがあるんだけれど……良ければ食べていかないかい?
クッキーより魚が良いって?
うーん……今魚は無くってね肉ならあるんだけれど……。

……おっと、もうこんな時間だ
僕は今から図書室に資料を探しに行かなきゃならないんでね、悪いけれどこの辺で失礼させてもらうよ。


209 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/02/19 16:58
>69 【アンタははっきり言って中途半端で使えん!何とかしろ!】
うーん……僕も一応研究の合間をぬって剣の練習をしてみたり、
筋肉を作る手助けをする薬を、
薬草学の教授にもらって来て飲んでみたりしてみてはいるんだけれど……。

どうしても力が強くならなくてね、
やはり戦う力を持たないフェザリアンと、人間との混血だから
純粋な人間に比べると、基本的な身体能力が低いのかもしれないね。
はは……まあできるだけ強くなれるよ、頑張ってみることにするよ。


ん? じゃあせめて魔力の量の少なさを何とかしろって?
うーん……悪いけれど、そればっかりは僕自身の力ではどうにもできないな。
どんなに努力しても、持っているの魔力の量の多さは増やすことができないものだからね。

まあ、ガラシールズに売っている星屑のオーブを装備すれば
一時的に増やすことが出来るんだけれど……。
やはりそれは、星屑のオーブを持っている間だけの話だから根本的な解決にはならないし
それに何より、あれは高価なものだからね僕には買えないよ。

それにしても、遅いなあ……
ああいや、ランザックのほうからサンダーニルを取り寄せていてね
もうそろそろついても良いころなんだけれど……。
学院生「アリオストさーん、お届けものでーす。」

ああ、きたきた!
これでやっと研究が進められるよ。
じゃあ僕は今から研究をはじめるんでね、何か用があるのなら悪いけれどまた今度にしてくれるかな。

210 :以上、自作自演でした。:02/02/19 21:21
あんまり考えすぎると禿げるよ?


211 :以上、自作自演でした。:02/02/20 03:50
sage

212 :以上、自作自演でした。:02/02/21 22:20
「大きなお世話じゃ!」と思ったことって何かある?


213 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/02/22 06:27
>70 【パンツ(使用済)を売ってください】
……悪いけれどそれはだめだ、
使用済みのパンツを人に売るなんてそんな不衛生な事は出来ないからね。
かわりにほら……これをあげよう

「使用前のトランクスを渡した」

それは使用前のトランクスでね、
とても通気性の良い新しい素材で出来ているから
鎧の下にきてもあまり蒸れなくて使い心地が良いらしいんだ。

柄が悪趣味で嫌だって?
うーん……新素材で出来ている上に、お洒落なデザインのものは値段が高くてね
手が出せなかったんだよ。

……そうだ!!
君、よければこれを使ってみてくれないかい?
これは聖なる土と呼ばれる土から抽出したグローシュを染み込ませたトランクスでね
履くことによって、魔力の量の増加が期待出来るんだ。

はは……そんなに嫌そうな顔をしなくても大丈夫だよ、全体的にすこし発光してはいれけれど
危険なものじゃないからさ。

え? 今から用事があるから急いで行かなきゃならないんだって?
そうか、それなら仕方がないね……少し残念だけれど、君に履いてもらうのはあきらめることにするよ。

214 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/02/22 06:27
>71 【この板には遅レス四天王という者たちが存在するそうです。…5人目の座、狙ってます?】
いや、狙ってはいないよ
ただ僕はいろいろと忙しくてねどうしても遅れがちになってしまうんだ。

ちなみに今日は今から、重要図書閲覧室に資料を取りに行く予定でね。
大丈夫、ちゃんとマクスウェル学院長から許可はとってある。

それにしても……学院付属の研究者になってから、
ずいぶんと重要図書閲覧室を利用しやすくなったな。
まだ学生だったころは、資料の持ち出しはもちろん禁止されていたし
貰える許可証の有効期限も、その日限りのものだったからね。

僕はどちらかというと、自分の部屋の中でじっくりと本を読んだり作業をしたりするほうが集中できるから、
これは本当にありがたいことだよ。

……王国付属の宮廷魔術師になれば、
許可をもらわなくてもとても重要な資料を、多く閲覧できたり持ち出せたりするんだろうけれど……。
……僕はにはとてもなれそうもないからね、
まあ重要図書閲覧室や図書室にある資料を見て、できる範囲でがんばってみることにするよ。

ん? ……これからどんな本を借りにいくのか、興味があるのかい?
僕がとりに行こうしているのは「アロエリーナと、モンスターについて」という本でね
フェザリアン達がしきりに話し掛けていたと言われている、アロエリーナと
モンスターについての、関連性を記したものなんだ。

ちなみにアロエリーナとは、とても面白い性質を持った植物でね
触ると葉が下を向き、声を掛けると花びらが閉じたり開いたりするんだ
はは……フェザリアン達がアロエリーナに話し掛けていた気持ちも、分かるような気がしないでもないね。


215 :以上、自作自演でした。:02/02/23 04:30
好きな色は何ですか?

216 :以上、自作自演でした。:02/02/23 16:46
  ∧_∧  
 ( ´・ω・) 
 (つ旦と)  
  と_)_) 



217 :以上、自作自演でした。:02/02/24 12:47
くもりの日と雨の日と晴れの日
どの日が一番好き?

218 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/02/25 04:15
>72 【イマノウチ、机の上に布団をかぶせたコタツという物の中で踊る。】
あはは、机の上に布団をかぶせた物の中に入って踊るか
なんだかとても楽しそうだね。

一つ訊きたいんだけれど……その中は、そんなに気持ちが良いものなのかな?
良ければ僕も入らせてくれないかい?

これは……確かに暖かくてとても気持ちがいいね
君が中で踊りたくなる気持ちもわかるような気がするよ。
うーん……この中はいったいどうなっているのか興味がわいてきたな。
君、ちょうど暖房も効いてきたところだし、イマノウチに少し調べてみても良いかい?

   | \
   |Д`) シラベテミルナラ、イマノウチ?
   |⊂

はは、まあそういう事だね。


219 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/02/25 04:15
さてと……じゃあ早速始めるとするか、
ええと、まず最初にこのネジを外してと……少し眩しいな、それに眼鏡の金具が熱くなってきたぞ
これは早く終わらせないといけないね。
……よし、外れた!!  これでじっくりと調べる事が出来るよ。

ふむ、結構単純な構造みたいだねこれなら簡単に作る事ができるかな
ん? これは……もしかしてこのコタツを動かすために使われているエネルギーは
グローシュでは無く電気なのか? ……珍しいな。

君、いったいこれはどの町で見つけてきたんだい?
誰が作ったものなのか少し気になってね、よかったら教えてもらえないかな。

   | \
   |Д`) フェザリアンイセキノチカクデ、ミツケテミルナライマノウチ?
   |⊂

なるほどね……、ありがとう今度探してみることにするよ。


220 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/02/25 15:33
>81 【眼鏡かけてますよね?近視ですか?乱視ですか?遠視ですか?】
ああ、見てのとおり僕は眼鏡をかけているよ
ちなみにかなりの近視だから眼鏡が無いとほとんど見えなくなる
だから、寝るとき以外にあまり眼鏡をはずす事はないな。

……実は、この状態で暮らすのはかなり不便なんだ
例えば入浴時に眼鏡が邪魔だからといって、眼鏡を外して入ろうとすると
足元が見えないものだから石鹸を踏んでこけてしまったり、
髪や体を洗うときにも石鹸やシャンプーを探したりするのに、とても苦労するんだけれど……。

眼鏡をつけていたらつけていたで、蒸気でレンズが曇って見えにくくなる上に
一度お湯の中に落としてしまうと、とてもみつけにくいんだ
最悪の場合探している間に踏んで、割ってしまう事もある。


それにしても……
僕はいつからこんなに目が悪くなってしまったんだろうね?
昔はもうちょっとマシだったような気がするんだけれど……。

うーん……僕がルイセ君やミーシャ君ぐらいの年頃には、もうかなり悪かったような気がするし……
……やっぱり魔法学院に入ったころからだんだん視力が落ちて来て
そして研究員になったとたん、急激に視力が低下したような気がするな。

まあ、一日のうちに資料の本を何冊も読んだり
徹夜で研究を進めたりするような生活をしているんだから、
視力が下がるのはあたりまえの事なのかもしれないね。
はは……まあこれも一種の職業病だと思って、あきらめることにするよ。

221 :以上、自作自演でした。:02/02/26 06:39
 1位  ラミィ       744p       
 2位  カーマイン     351p
 3位  ティピ       265p
 4位  アリエータ     240p
 5位  モニカ       237p
 6位  弥生        233p
 7位  アーネスト     206p
 8位  ウェイン      204p
 9位  リビエラ      201p
10位  ジュリア      190p
11位  ヴィンセント    183p
12位  アネット      162p
13位  シャルローネ    135p
14位  ルイセ       129p
15位  バーバラ      103p
16位  ゼノス       102p
17位  スレイン       99p
18位  シオン        95p
19位  カレン        94p
20位  ミシェール      82p
21位  ウォレス       76p
22位  ウォルフガング    73p
23位  クライヴ       67p
24位  ミーシャ       56p
25位  ビクトル       52p
26位  エリオット      51p
27位  ヒューイ       45p
28位  オルフェウス     34p
29位  ハンス        32p
30位  オスカー       31p

電撃プレイステーションという雑誌の人気投票結果です(藁
感想をどうぞ

222 :以上、自作自演でした。:02/02/27 19:43
悲惨なアリオストのいるスレはここですか?

223 :以上、自作自演でした。:02/02/28 06:44
頼むからグローヒーリングを覚えてください
アンタマジで使いにくいです。

224 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/02/28 10:43
>84 【多肉植物って好きですか?】
うーん……少し前まで、僕はあまり多肉植物は好きではなかったかな

多肉植物は繊細な植物でね
肥料の種類の選択や調合の分量、一日のうちに与える水の量や
置く場所の日当たりや気温のことも考えて育てないとかれてしまう物が多い。
だから何度も育てるのに失敗してしまって、正直あまり良い印象が無かったんだ。

でも、前に一度ミーシャ君が僕の研究室に資料を届けに来たとき
僕が実験用に育てていた多肉植物を見て
ええと……確かそう「アリオスト先輩、これすっごく素敵なお花ですね」
……なんて言いながら大喜びしてくれてね

それいらい、僕も多肉植物が好きになったよ。


ちなみに、最近は育てるのと同時に品種改良もやってみているんだけれど
これがなかなか楽しくてね。

魔導機械の研究をするのも良いけれど、
たまにはこういうふうに他の分野の研究をしてみるのも悪くは無いな。

え? ……品種改良によって、どういうふうな物ができたのかって?
うーん……まあ色々なものが出来たことは出来たんだけれど
どうも物騒な性質をもったものばかりでね……。

植物型のモンスターと普通の植物とを掛け合わせたのが
まずかったのかもしれないな。

ああ、もうこんな時間か
実はマクスウェル学院長に、今回の研究の件についての事で呼び出されていてね
今から学院長室に行かなくちゃならないんだ
悪いけれど何か用があるなら、また今度にしてくれないかな。

225 :以上、自作自演でした。:02/02/28 20:16
>83の質問とばしてますよ


226 :スレイン:02/03/02 19:29
お、おまえがアリオストとかゆうやつか?
カーマインから話は聞いてるぜ?
女湯覗いたんだろ?
まあ、このスレにでも遊びにこいよ。
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=kateigame&vi=1013081452&rm=100

227 :以上、自作自演でした。:02/03/03 03:49
スレインタンをどうおもいますか?


228 :スレイン:02/03/03 09:29
>>227
お、俺?
俺はアリオストとは会ったことないから、
アリオストさんも答えられないんじゃないか?

229 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/03/04 08:51
>85 【小一時間後…また中途半端な…(藁)】
いや、そうでも無いよ
確かに小一時間は研究を進めたり、本を読んだりするのには短すぎるし
かといってボーっとしているのには長すぎる。

けれど、ちょっとした数式を解いたり
村に持っていくための肥料の調合をしたりするのには丁度いい時間の長さだし
少し急げば重要図書閲覧室や、図書室から資料を借りてくる事も出来るからね。

僕が作った魔導装置は戦争に使われたりすると危ないけれど
普通に使うと面白い効果を発揮する物が多い
それと同じように、小一時間という時間も使いかたによっては
色々なふうなものになるということだね。

ああそうだ……君、僕は今から自爆装置のメンテナンスをするつもりなんだけど……
よかったら手伝っていってくれないかい?
大丈夫、小一時間……40分か50分程度ですむからさ。

え? 自爆装置のような危険な物のメンテナンスを手伝うのは嫌だって?
確かに途中で自爆装置が爆発する可能性がある事は否定出来ないな。

仕方ない、もし爆発したときに君を巻き込んでしまったら悪いし
自爆装置のメンテナンスは僕一人でやることにするよ。

その前にさっさと自爆装置をもつのを止めろって?
……うーん、悪いけれどそれは出来ないな
確かに、この自爆装置は使い勝手が悪いしとても危険なものだけれど
これは僕が研究員になってから始めて作った、思い出の品だからね。

     | \
     |Д`)  ジバクソウチヲ、ツクルナライマノウチ?
     |⊂    

はは……マア、ソウイウコトダネイマノウチクン。

230 :以上、自作自演でした。:02/03/05 17:08
age

231 :以上、自作自演でした。:02/03/06 17:04
とっととレスしろやと思いながら
  ,,,,.,.,,,,
 ミ・д・ミ <ほっしゅほっしゅ!
  """"


232 :スレイン:02/03/07 21:07
おいおい、下がりすぎだぞ、アリオスト。
あげとくぜ?

233 :以上、自作自演でした。:02/03/08 03:21
今日はどんな靴下穿いてます?

234 :以上、自作自演でした。:02/03/08 18:28
      ∧_∧  
     (´∀` ) 
    _,,,,,,O  と |  
  ミ ・д・ミ`(⌒ノ○
    "''''''"   ̄  



235 :アリオスト ◆MadOu/mY :02/03/10 18:44
長い間、留守にしてしまってすまないね
これから頑張って答えていくことにするよ。

>86 【何で髪伸ばしてるんですか?】
何となく……かな
特にこれといった利点も無いし、おもいきって短くしてみるのも
悪くは無いかもしれない。

それにしても、最近髪の調子が悪いな
確実に艶が無くなって来ている……やっぱり手入れを怠っているからなのか?
いくら忙しくても、髪の手入れだけは
欠かさないようにしなければいけないな。

髪の手入れには、どんなものを使っているのかって?

うーん……そうだな……色々あるけれど主に使っているものは
薬草や毒消し草やクリアノ草が入っている特別製のヘアパック
母さんが作り方を残していった
ファザリアン達が使っているらしいシャンプーかな。

クリアノ草はよく透明薬等の原料として使われる薬草だけれど
リンスや、シャンプー、ヘアパック、石鹸の原料としても使えるんだ。
まあもっとも……とても手に入りにくい薬草だから
実際に透明薬以外の原料として使う事は少ないんだけれどね。

クリアノ草が入ったヘアパックの使い心地はどうかって?
そうだな……とても良いと言えるかな
使った後、髪全体に艶と透明感が出るし何より効果が長く続くからね
忙しくて、毎日リンスをする暇の無い僕にとっては
とてもありがたいよ。


236 :スレイン:02/03/11 12:35
グロラン統一スレだ。
よかったら遊びに来てくれ。
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1015814880/l50

237 :以上、自作自演でした。:02/03/12 16:11
子供の頃からそんな性格なんですか?


85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)