5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

星界軍ヴォベイルネー鎮守府にちゃんねる出張所02

1 :アブリアル・ラフィール十翔長:01/10/01 23:04
アブリアル十翔長だ。
星界軍の拠点が2001/09/30の混乱で爆散し平面宇宙を
吹きわたる時空粒子に分解されてしまったので再建した。

ここは星界軍による星界軍のための星界軍の情報脈絡だ。
星界軍軍士だけでなく国民や領民などの参加も自由だ。
皆の優雅な利用を期待する。(星界軍式敬礼)

2 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/02 14:34
それと、前情報脈絡が爆散した座標を記しておく。
いまのところは情報連結は出来ないようだ。
星界軍ヴォベイルネー鎮守府にちゃんねる出張所
ttp://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=charaneta&key=996241847

関連する情報脈絡の座標だ。
星界軍ヴォベイルネー鎮守府太陽系退避所01
ttp://www.alfheim.jp/~narikiri/narikiri/test/read.cgi?bbs=TheSun&key=001944842

3 :名無し地上人:01/10/02 19:22
あの・・ここでよろしいですか?王女殿下。

4 :名も無き護衛艦艦長:01/10/02 22:45
ダイセーレ

5 :セルクルカ:01/10/03 00:01
(新居を探索中)

6 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :01/10/03 00:06
いやあ、スレッドが復活してるね。
ところで艦長、前スレでは、WOWOWにおける
機密保持上(ネタバレ)、時期を固定していたけど、
もう解除してもいいと思うんだけど。

7 :星界軍名無し翔士:01/10/03 00:19
(星界軍式敬礼)
ところで、アブリアル十翔長、今後も情報脈絡の爆散の可能性があるため、
定期的(300ぐらい)にダイセーレが必要かと。

8 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/03 00:32
>3 領民
うん。ここでよい。

>4 艦長
感謝する。

>5 セルクルカ
猫はじぶんの領地を検分したがる癖があるみたいだな。(微笑)

>6 リン主計列翼翔士
うん。妥当だとおもう。
他の軍士たちも意見を出すがよい。

>7 翔士
(星界軍式敬礼で返礼)
うん、そうだな。
わたしもなるべくこまめな発言を心がけるようにする。
前回は僅かに及ばず爆散してしまった‥‥

9 :名も無き護衛艦艦長:01/10/03 00:39
何処までいいのですか?
戦旗2巻?3巻?私は3巻まで読んでいますが...

10 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/03 01:26
>9 護衛艦艦長
説明が足りなかったか。許すがよい。
前情報脈絡では動画版の進捗状況から時系列を
「星界の戦旗I」終了時点に固定していた。

リン主計列翼翔士が>6でいっているのは、動画版「星界の戦旗II」の
放映が終わったので時系列を「星界の戦旗II」終了後に移行してはどうかということだ。

時系列をすすめるのは他の軍士や国民、領民の賛同を得られてからにする。

11 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/03 12:30
秋の庭園の涼しさはすごしやすいけど、涼しさが体に障ることもある。
皆、注意するがよい。

12 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :01/10/03 18:15
 とりあえず、他の翔士が戻ってくるまで、
僕が一般の方からの質問を受け付けよう、
いいよね、ラフィール。

13 :ネフェー:01/10/03 18:39
やあ、お久しぶり。
軍務(仕事)が忙しすぎて全然ここに来訪出来なかったよ。
先日この拠点がどこを探しても見つからなかったので驚いたよ。
…すまないがまたしばらくこれなさそうなので、これで…。
(次にここに来れるのはいつになるのやら…。)

14 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/03 19:03
>12 ジント
うん。そなたに任せよう。
もちろんわたしに答えられる質問にはわたしも返答する。
これでよいか?

>13 ビボース千翔長
(星界軍式敬礼)
やはりそうだったのですか。了解しました。
ご帰還をお待ちしております。

15 :ネフェー:01/10/03 19:16
とりあえず十翔長。
時期の固定を解除する件だが…。かまわない、と言っておこう。
僕の提案もうまくいかない時もある、とゆうことだね。
ただ、参謀達(友人)は幻炎第一艦隊のミニ小説をUPする予定なので、
その件については容認してくれたまえ。

…あと数十分だけ、ここに留まるよ。
『ネットカフェ』というところから訪問している身、だしね…。

16 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/03 19:25
>15 ビボース千翔長
はい。了承いたしました。

顔色が優れぬように見えますが、お元気で。
今日は苦難に満ちようとも、明日はよりよき日になることもあります。

17 :ネフェー:01/10/03 19:56
参謀達に聞いたのだが、前の拠点では最後の方で苦情が出たそうだね。
詳しく聞いていないのだけど、どんな内容だったんだい?
(やはり、見れないね。前のは)

18 :星界軍名無し翔士:01/10/03 22:23
>17(ビボース千翔長)
私も詳しい内容は覚えていませんが、たしか、この情報脈絡が読みずらい事と、
レスが遅い事の2点ではないかと。

19 :コピペしてみる:01/10/03 23:51
455 名前:以上、自作自演でした。 投稿日:01/09/28 03:39
星界は好きだけど死ぬほど読みにくいですこのスレ。

457 名前:名も無き地上人 投稿日:01/09/28 08:23
>455
私も同意です。まとめてレスするのはどうかと。
もう少し、早くレスしてもらうと嬉しいのですが。

458 名前:名も無き思考結晶 投稿日:01/09/28 11:17
>445
リアルタイムじゃない雑談スレってたいがいそんな感じですね。
専用ログブラウザを使えば吉とでております。随分と読みやすくなります。
(以下略)

20 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/04 00:51
>17 ビボース千翔長
その件についてはそちらの翔士が存じております。

>18-19 翔士
うん。たしかにそのようなことだった。
そなたに一千の感謝を。

21 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :01/10/04 19:47
下がるのがはやいね、誰か質問くれないかな。

22 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/05 00:38
>21 リン主計列翼翔士
そうだな。こうして無為に時を過ごすというのも辛いものがある。
いっそわたしがそなたに質問するのは・・やめたほうがよいか。

23 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :01/10/05 00:40
あまり動きが無いようだね、先日も言ったけど、とりあえず、このスレは
僕への質問スレとしてしばらくはやってもいいけど。

24 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :01/10/05 00:43
>>22
おっと、一足ちがいで、書き込みがあったね。
>いっそわたしがそなたに質問するのは
それでもいいよ。

(オフレコ:その場合、なりきりとしての技量がためされるな。)

25 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/05 01:00
>24 リン主計列翼翔士
うん、そうだな・・・・改めて質問というのを考えてみると難しいな。
質問者がまだ来ない理由がわかった気がする。

前情報脈絡で出たものだけど「愛とはなんですか?」はどうであろ。

26 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督 :01/10/05 04:08
ファル・フィア・クレーナ…(瞳の奥に穏やかな誇りを抱きつつ)
私のかわいい殿下、そうだったのね、私は、もうあなたとラクファカールで逢うことが
できない身の上だったのですね。
私のかわいい殿下、その瞋恚の炎たるや、宇宙開闢の瞬間にのみ比喩の対象を見いだされると
いわれるあなたが、無事ルゼー・ファニガラクの審議を得て、翔士になれた事を、誇りに思います。
私も、遠い所からあのルゼー・ファニガラクを、心配の目で覗いていたの…
ところで、私はあのルゼー・ファニガラクを覗いててわからなかったことがあるのだけど…
アブリアルの中のアブリアルである、あなたに尋ねて良いかしら?
仄聞するところによると、ルゼー・ファニガラクには二人のスピュネージュ・レカが臨席されてる
そうだけど、一人は、ニソス・ドウガス猊下、もう一人はどなたなのでしょうか?
教えて欲しいの。


>>1
新しい鎮守府ようやく発見した…探してたのよ。

27 :以上、自作自演でした。:01/10/05 10:04
ハイド伯爵に質問。
いままでラフィール殿下、エクリュア、委員長と選択肢がありましたけど、
委員長えらんでたら人生随分と楽になったとおもいません?

28 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :01/10/05 19:04
委員長?
記憶にないなあ、え、修技館時代のことだっけ。
あんなの覚えてないよ、あの頃は他にもいっぱい・・・あわわ。

エクリュア
丸太にされそうだからやめとく

29 :以上、自作自演でした。:01/10/05 21:03
後ろで睨んでる殿下の目は冷たいぞ!(多分

30 :森岡浩之:01/10/06 01:21
戦旗IIのラストは、キスの婉曲な表現ですか、という手紙を貰った事があります。
僕は別にそう思って書いたわけではないのですが、確かにそうも読めます。
で、ジント君、実際はどうだったんでしょうか?

31 :名も無き護衛艦艦長:01/10/06 01:27
劣欲笑止か列翼翔士のどちらの意見をお望みなのだろうか?

32 :名無し星界軍翔士:01/10/06 04:08
リン主計劣欲笑止を希望します。

33 :以上、自作自演でした。:01/10/06 14:02
ダイセーレ

34 :名無し翔士:01/10/06 21:58
全速age!

35 :以上、自作自演でした。:01/10/06 23:56
NHK受信料は払ってますか?

36 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/07 01:35
>26 プラキア卿
感謝、します。わたしがここにあるのもプラキア卿の薫陶が
あれば‥‥(声を詰まらせる)‥なんでもありませぬ。

上皇の方々のうち、もうお一方の前皇帝はドゥラーズ猊下です。
かつてのシャシャイン戦役でシャシャイン連邦を討ち滅ぼした方です。
わたしも翔士修技館で教わったくらいしか知りませぬが‥


>28 リン主計列翼翔士
リン主計列翼翔士 。そなた、修技館ではずいぶんと
楽しみを謳歌したようだな。わたしが口出すことではないけど。
(双眸の奥にまるで氷塊が居座ったような冷たいまなざし)

>31 護衛艦艦長
それは原作者殿が決めることだけど、わたしは
リン主計列翼翔士の返答を期待している。

>33-34
そなたちの献身に感謝する。

>35
"えぬえっちけい"?たしかどこかの星系政府の放送局だったな。
支払う必然など存在しないぞ。
星界軍が縁もない星系政府の法に縛られる道理などないのだからな。

37 :名も無い翔士:01/10/07 05:44
保全sage!

38 :名も無い翔士:01/10/07 18:41
悪い予感するしもう一回!

39 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :01/10/07 18:45
>37
>38
sage書き込みでも、足切りが免除されるのかな?

40 :名も無い翔士:01/10/07 18:49
>>39
足切り判定は最後のかきこみ時間なんですよ。

41 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :01/10/07 19:24
>40
了解した、38と39の方、疑ってすまないね。

42 :名も無い翔士:01/10/07 23:49
>>41
いいえ。それよか質問に答えてあげてくださいよ。(W

43 :リン主計劣欲笑止:01/10/08 03:49
僕を呼んだかい?

44 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督:01/10/08 03:57
age

45 :kopipe:01/10/08 04:30
「混沌回路設計室」
ttp://members.tripod.co.jp/kmd/
「SHORT SCENARIOS」(ゲームがベース)
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/2083/se/snovel/contents.html

46 :森岡浩之:01/10/08 12:27
>43
いい加減そろそろ答えないと、皆痺れをきらしていると思いますが。

47 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督:01/10/08 23:26
伯爵閣下、私のかわいい殿下のファーストKISSのお相手ご苦労様でした。
というべきなのでしょうか?。
>>30

48 :森岡浩之:01/10/09 00:56
いやだから、キャラクターというのは作者の思惑を越えて一人歩きするものでして、
だからジント君に真偽の程を訊いてみようかと思ったわけでして。

49 :名も無き護衛艦艦長:01/10/09 23:00
ダイセーレ(200こしとるがな)

50 :以上、自作自演でした。:01/10/09 23:07
森岡先生を以前ライトノベル板でお見かけしましたが、同一の方ですか?
SF板ではあまり盛り上がりませんが、先生はのぞかれているんですか?

51 :森岡浩之:01/10/10 00:54
っつーか俺のはスペオペじゃないからね!
スペオペってのは、もっとこうさあ、血肉湧き踊るモノを言うのであって、星界なんかハァハァ

あ、ライトノベル板の人とは違いますよ。

52 :某十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/10 01:41
遅いな。わたしの忍耐力の限度を試しているつもりなのか。
どうしたものであろ‥‥

53 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :01/10/10 21:45
質問についてだけど、今思い出している所なんだ、ちょっと待ってくれないかな

54 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :01/10/10 21:47
質問についてだけど、今思い出している所なんだ、ちょっと待ってくれないかな

55 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/11 02:27
>37-42 >49
そなたらの出張所保全活動に感謝する。
けど、実質的な通信より保全活動のほうが多いのではないか?

>43
質問はリン主計列翼翔士が返答するようだ。
そなたは下がっているがよい。

>44 プラキア卿
保全活動に感謝します。

>45
なかなか興味深いな。
電子遊技版を範疇が入っているのも珍しいな。
この出張所は知名度からか電子遊技版はのぞいているようだけど。

>46 原作者殿
わたしも今回ばかりは気をもみました。
ときにこの星系(掲示板)では、最後の通信より5日たてば
人物交代が容認されるという慣例があるそうです。

>47 プラキア卿 >48 原作者殿
‥‥‥‥は、発言は差し控えます。
ジントの口から直にお聞きくださいっ。

>52 リン主計列翼翔士
‥そうか。わかった。
あまり待たせるでないぞ。皆の我慢にも限度があるであろ。

けど、もう少し遅れていればわたしが返答せざるを得ないところだった‥

56 :鬼太郎親子:01/10/11 02:38
カラン、コロン、カラン、コロン、

(ノノεθ)
(●)/<何もなしかよ)
(ノノεθ)<遺伝子操作で作られた宇宙妖怪だな!)
(●)/<違うって)
(ノノεθ)<神妙にしろ!お縄を頂戴する)
(●)/<脳味噌くさっとるやろ)

57 :名も無い翔士:01/10/11 03:00
この場にはゲーム版はそぐわないんでしょうか?

58 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :01/10/11 12:20
>57
修技館時代の思い出か・・・・
もう遠い記憶の彼方のような気がするよ。
ラフィールと一緒にいるときの思い出が強すぎて。

ラフィール、君はどうだい。

59 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督:01/10/11 16:57
鎮守府防衛のため、あげさせてもらいます

60 :リン・ジント劣欲笑止:01/10/11 17:02
ああ、もう!
結局ココまで待っても本物のボクは質問に答えてないじゃないか!
>50のラフィール。本物が答えていないから悪いけど勝手に答えさせてもらうよ!

>30
>戦旗IIのラストは、キスの婉曲な表現ですか、という手紙を貰った事があります
 僕は別にそう思って書いたわけではないのですが、確かにそうも読めます。
 で、ジント君、実際はどうだったんでしょうか?

えっと、多分
『 今度はディアーホのほうから彼の胸に飛びこむ。
 もと同居人の腕のなかは不思議と安らいだ。
  隣の人間が抱くセルクルカと目があった。その意味を考える間もなく、
 睡魔が襲ってくる。子猫に戻ったような無防備な気分で、
 ディアーホは眠りに就いた。』
の部分のことを聞いているんだよね?
これについては…


戦旗IIのアニメ版を見れば一目両全かと(笑)
僕はまだみていないけどね。 ←本人だろ!!(爆)
個人的には僕とラフィールがキスをしたからディアーホとセルクルカの目が
あった訳では無い。と思っているんだけどね。
ようするに『その意味』ってのは僕達がキスをしたのではなく、
セルクルカがディアーホに恋の視線を投げていた、とゆう意味だと思っているよ。

・・・こんなところでいいかな?

61 :リン・ジント劣欲笑止:01/10/11 17:18
>45
ご苦労様。楽しく読ませてもらったよ。

>46(森岡浩之)
>いい加減そろそろ答えないと、皆痺れをきらしていると思いますが
ホントに本物が答えてくれるかな〜と思って傍観していたのですが…。
まったく…。

>47(レクシュ准提督)
戦旗V以降ならば良い、と思います。
戦旗IIはまだ微妙ですからね〜。
あ、そうそう。レクシュ艦長の書き方は読みにくいと思いますよ。
例えば・・・
× ヤドビュール・ウセム
○ 偵察分艦隊(ヤドビュール・ウセム)
の、ように書かれた方がよろしいかと存じます。

>52 :某十翔長 ◆V0ev/01w
君はひょっとして…(汗)

>57
>この場にはゲーム版はそぐわないんでしょうか?
いいんじゃないかな。
僕も少しは知っているからね。

62 :名も無き笑止:01/10/11 17:43
>61
あのう差し出がましいことですけど、
位階を改変するのは星界軍としてちょっと何だとおもいます。
お名前はリン・ジント列翼翔士とかではだめですか。
同一キャラをやりたい場合は名乗る名前をちょっと変える慣例は
わかってますが位階は軍階級の称号だとおもうです。

『名無し笑止』とか出てきてなんか時代劇チックになりそうな予感。

63 :名も無き翔士@62:01/10/11 17:45
自分でいいながらやっちゃいました。(T_T)
真似しちゃ駄目です‥‥

64 :リン・ジント劣欲笑止:01/10/11 17:57
>62-63
うん、そうなんだよね。
ただ、僕が来た時にはもう本物さんがいたものでね。差別化を測るために
こんな名前にしたんだ。
もっとも、ラフィールには嫌われているようだけど(笑)
この名前が別スレでは荒らしの使用するキャラハンだとゆうことも
知っているけど、他に良い名前が思いつかなかったからこうしている。
…駄目だって言われるのはわかっていたんだけどね〜。

65 :名も無き翔士:01/10/11 18:03
>64
荒らしの使うキャラハンはまずいですヨ。(*_*;;)
板・スレ越境叩きの言い訳口実になりますです。

お名前を リン・ジント列翼翔士 としてトリップをつければどうでしょう。
名前が入っていて位階に兵科がついてないからたぶん識別できるです。

66 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/12 03:49
>57 翔士
そぐわないわけではないぞ。電子遊技版の登場人物を拒絶などしていない。
ただ原作や動画版に比べて知るものが少ないだけであろ。

>58 ジント
どっちのことだ?翔士修技館のことか、それとそなたものことか。
翔士修技館時代のことなどわざわざ話すことでもないけど‥
そなたについてなら‥‥
わたしは ずっと そなたを心配してばかりのような気がするな‥(照)

>59 プラキア卿
ご厚意、感謝いたします。

>60
うん。>52の十翔長はわたしだ。
リン主計列翼翔士の通信があるまで待つつもりだったんだけど
しびれを切らせかけてしまった。未熟だ‥

>61-65
なかなか実のある会談だな。
今後、名前有り翔士が参入するときの参考にもなるであろ。

67 :リン・ジント後衛翔士:01/10/12 16:51
>65
>板・スレ越境叩きの言い訳口実になりますです。
そうだね、確かに荒らしの使用するキャラハンを使うのは良くないよね。

>お名前を リン・ジント列翼翔士 としてトリップをつければどうでしょう。
う〜ん…。僕はネット喫茶からアクセスしているからトリップをつけるのは
無理なんだ。
ただ、君が提案してくれたものは確かに良いかもしれない。
もう少しヒネってみたんだけど、どうかな?

68 :名も無き翔士:01/10/13 01:38
>67
ええ。いいとおもうです。

69 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督:01/10/13 02:41
私にとって、ハイド伯爵閣下は、アブリアル十翔長は、お似合いの
カップルに見えるのよ。

70 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/13 18:59
>67 リン・ジント後衛翔士
うん、それであればわたしも気にならない。

>69 プラキア卿
(赤面)プ、プラキア卿っ!

71 :名無し翔士:01/10/13 23:39
寂れてるです〜質問つけるです〜

星界軍のことしらないひと多いと思います〜
自己紹介したらどうでしょ〜

72 :名無し翔士:01/10/13 23:39
殿下に質問〜
ソビークでジント君にあったとき「見損なったぞ」とおっしゃったと聞きましたけど〜
どういう出し物の場所で出会ったんですか〜?
興味シンシンです〜

73 :名無し翔士:01/10/13 23:40
十翔長ってどのくらい偉いんですか〜?

74 :名無し翔士:01/10/13 23:41
好きな飲食物とかありますか〜?

75 :名無し翔士:01/10/13 23:41
師と仰ぐ尊敬するかたってだれですか〜?

76 :名無し翔士:01/10/13 23:42
料理とかつくりますか〜?

77 :名無し翔士:01/10/13 23:43
自分の性格を一言で言うとどうなりますか〜?

78 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/14 00:06
>71 翔士
そなたの質問に感謝する。

我らの原典はハヤカワ文庫のSF『星界の紋章』I-III巻と『星界の戦旗』I-III巻だ。
最近では"ぷれすて"用の電子遊技版や"わうわう"で放送された動画版もある。

この出張所は、原作と動画版の『星界の戦旗I』終了時点の時間軸を主としている。
『星界の戦旗II』動画版についてはここを参照するがよい。
ttp://www.wowow.co.jp/drama_anime/seikai2/

我ら星界軍が所属するのは銀河の半分を支配する『アーヴによる人類帝国』だ。
帝国といっても、理念を振りかざしたがる他の星間国家とは趣を異にしているが。

そもそもアーヴは遺伝子改造により宇宙に適応した種族としてつくられている。
その象徴が額にある空識覚器官であろ。
空識覚とはアーヴ特有の空間感覚だ。頭環をつけることで周りの空間や船外の
空間の状態を感じ取ることが出来る。

アーヴの多くは端正な外見を持ち、寿命は200年前後で外見上は老化しない。

‥‥この程度でよいか?

79 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/14 00:14
>72 翔士
口にしていいものか迷うけど‥
うん、ジントの名誉のためにいわないでおこう。
わたしはその前を通っただけだから‥‥(ごにょごにょ)

80 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/14 00:24
>73 翔士
あまり偉くなどはない。護衛艦や突撃艦の艦長になれる程度だ。
人類統合体の軍であれば少佐に相当するそうだけど。

>74 翔士
食べ物にはそう好き嫌いはない。
飲み物は熱くした桃果汁だな。いつもは檸檬を一切れ浮かべている。
ジントはわたしの味覚に妙な感想を抱いているようだけど、この程度なら
普通であろ。

>75 翔士
それほどに尊敬している方はプラキア卿しかいない。
翔士修技生時代、星界軍軍士としての心構えについて叱責していただいた
ことはいまでも思い出に残っている‥‥

81 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/14 00:28
>76
つくらない。自動機械か料理人が行うことであろ。
いちおう、想人に手作りの甘菓子を贈る習慣もあるけど‥‥

>77
典型的なアブリアルだ。
ひとことで説明しろといわれたらこう答えるしかないな。

82 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督:01/10/14 00:39
ファル・フィア・クレーナ…私達が一緒に過ごした時間は
星の瞬きに較べたら一瞬のものだったかもしれないけど、
それでも、あなたと一緒に過ごせた時間を誇りに思います。
私のかわいい殿下…
>>70
顔を真赤にして…私のかわいい殿下…もう、あなたの部下達は
それを受け入れてるようよ?今更、意地を張らないで…
それも、典型的なアブリアルの姿かしら?

83 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :01/10/14 01:52
>71
リン・ジントです、「戦旗1」の時点では主計列翼翔士です。
親から受け継いだものだけど、伯爵位を持っています。

アーヴ語は十分話せるけども、
子供の時に出身地のハイド星系が帝国に組み込まれたから、
頭の中で考える時は、出身星系の言葉で考えている。

>75 >76
料理に関しては、サムソンさんにたくさん教わったよ。
その他一般的なことで、師と仰ぐ人物はいないなあ。

>77
優柔不断なつもりだけど、
時には自分でも以外な程、果敢な判断をすることがあるね、
もっとも、その結果は、皆さんご存知だと思うけど。

84 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/14 02:56
プラキア卿‥‥
王宮での日々、修技館での日々、
そして翔士修技生としての日々。
貴女がいてくれてよかった。
我が半身を構成する遺伝子が貴女に
由来することはわたしの誇りです‥‥

>82 プラキア卿
け、けれどわたしとジントは決してつがいなどではっ!
想いはありますがっ‥‥それでもっ‥‥

>83 リン主計列翼翔士
そなたの決断はよくない結果を招くことが多いかもしれない。
けど、そのような決断を下せる誇り高さは評価すべきものであろ。

85 :名無し翔士 :01/10/14 09:57
 何時もながら、業務への熱心さ頭が下がります。これからも御壮健で・・・・

86 :地上人:01/10/14 23:29
足切りが有り、かなり下がってますのでageます。

87 :名も無き翔士:01/10/14 23:29
公女殿下に不遜ながらもお伺いいたしたき儀ございます。
なにとぞお気を悪くなされませんようお願い申し上げます。

もし、いつとは知れぬ将来に、
アブリアルの名を冠さぬ翔士が
その将器を発揮しおおせ、
聖界軍元帥に序せられたとき、
また、アブリアルのいずれの公子、公女も
翡翠の玉座につかんがための資格を満たさざりしとき、
時期アーヴ帝位はいかなる仕儀に相成りましょうや?

88 :名も無き護衛艦艦長:01/10/14 23:34
>87 確か、皇族の方以外は各種の元帥にはなれても帝国元帥にはなれなかったはずですが...

89 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督:01/10/14 23:49
>>87
今一人の、私のかわいい殿下と私の間に生をうけた、私のかわいい殿下が
将来の皇帝になる事は概定路線です。

90 :某王子殿下:01/10/14 23:51
父上、僕は姉様の陰なのですか?

91 :名も無き翔士:01/10/14 23:58
>88
御回答有難うございます。

重ねてお伺いいたしたき儀ございます。
ならば、いずれの皇族の方々も聖界軍元帥の
将器に遠く及ばざりしとき、またそのときに
いずれかの外敵責め参りし時にもその原則は
普遍なりしものでありましょうや?

将器至らざる将の下の戦は、ただいたずらに兵を
失うものであると愚考いたします次第で有りますが?

92 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督:01/10/15 00:04
一つだけ疑問があるの、私のかわいい殿下との間に生を受けたのは
たった一人の愛の娘かしら?
弟殿下は、私以外の遺伝子からその生を受けたのかしら?

93 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督:01/10/15 00:08
>>91
帝国元帥たる、皇太子殿下は、御身の後継者足る器量を持つ
将帥としての、帝国元帥たる人材が現われない限り、皇帝に
即位できないと定められているはずではないかしら?

94 :名も無き護衛艦艦長 :01/10/15 00:12
たしか、皇族方は翔士として優秀な方ばかりとお聞きします。
厳正なる上皇会議において帝位にふさわしい方が帝国元帥に叙せられるのではないかと
愚考いたします。

八王家からの熾烈な競争を勝ち抜くお方ですから、そうご心配になられなくても...

名も無き翔士殿は人類統合体の影響でも受けておられるのか?
アーヴ(翔士)たるもの、そのような疑問は浮かばないはずでは?

あと、星界軍元帥は騎士階級でも叙せられますよ。

95 :ドビュース:01/10/15 00:15
>>92 何を言う我が半身。愛の息子もそなたの半身と我が半身より
生まれた物ではないか。違うのかねプラキア。

96 :名も無き翔士:01/10/15 00:34
>94
私ごとき卑しき身分のものの
愚問にお答えいただき、誠に
恐悦の極みにございます。

私は地上世界出身でございますので、
遺伝子的にはただの領民と変わらぬ翔士
故の愚問とお聞き流しくださいますよう
お願いいたします。

97 :名無し人類統合体将校:01/10/15 00:36
あの〜、帝国から入手した紋章2巻という書物に
ファラムンシュ軍令長官という皇族出身でない帝国元帥が登場するのですが。
自分達のトップの人間すら記憶があやふや?

星界軍の軍士なんて実はチョロいな。戦意が沸いてきたぞと。

98 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/15 00:36
>85 翔士
星界軍軍士として当然の行いであろ。
とはいえ他に軍士はいないものか‥

>86 領民
うん、了解した。

>87 翔士
翡翠の玉座はいかなる場合であろうとアブリアル一族が背負う。
帝国に混乱を生じさせぬために我らアブリアルが背負う義務だからな。
他国では誤解されているようだけど、皇帝になるのは権利ではなく義務だ。

そのためにアブリアル一族にあらざる者は、>88で護衛艦艦長が
いっているとおり帝国元帥にはなれない。

>89 プラキア卿
プラキア卿。私は数ある若きアブリアルの一人に過ぎませぬ。
他の王家にはわたしより才覚に溢れたものがいるでしょう。

99 :以上、自作自演でした。:01/10/15 00:51
ファラムンシュ・アブリアルじゃねーの?

100 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/15 00:52
>98
アブリアルでなければなれぬのは帝国元帥ではなく
帝国艦隊司令長官であった。
帝国元帥は飛翔科での最高位階だ。
ここに訂正する。

101 :以上、自作自演でした。:01/10/15 00:54
違った
アブリアル・ネイ=ファラムンシュ だったりして。(藁
取りあえず100ね

ライトノベルとSFでも星界軍についていちゃもんつけてた奴いたなぁ

102 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/15 01:03
>90 ドゥヒール
なにをいっているのだ。そなたはそなたであろ。
気にやむ事ではないぞ。

>91 翔士
八王家すべての軍士に将器みたざることか。
プラキア卿や護衛艦艦長が>93-94で答えているけど‥

我らアブリアルの家風はそのように甘いものではないと答えておこう。
それに軍士として現役のもの以外にもアブリアルはいるのだぞ。

>96 翔士
うん。そなたが疑念におもうのも宜なることであろ。
帝国のほうは複雑きわまりないところがあるからな。

>95 父上
父上。その言葉をドゥヒールにはおっしゃったのですか。
なにやら悩んでいたようです。

103 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/15 02:23
>56
情報脈絡の越境。常識をわきまえぬ愚か者だな。
狂人の戯言など耳に入れるに及ばぬ。
それにアーヴの地獄に招待する価値もないな。
手近な恒星にでも落下させておくがよい。

>97 >99 >100
帝国元帥については>100でもいっているけど、
帝国元帥は飛翔科の最高位階だ。
この場はそうしておくがよい。

104 :リン・ジント後衛翔士:01/10/15 18:53
ageておくよ。

105 :名無し翔士 :01/10/15 20:04
 僭越ながら上昇致します、この次元では下降が激しいと危険です故・・・・。

106 :以上、自作自演でした。:01/10/15 21:05
皆さん、身長とか体重って設定はあるのですか?

107 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督:01/10/16 00:08
ヴォベイルネー鎮守府防衛艦隊…

ダイセーレ!!!!

108 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督:01/10/16 02:18
出動!

109 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/16 03:40
>104-105
そなたたちの任務遂行に感謝を。(星界軍式敬礼)

>106
全員の個人情報か?
後悔されているものはわたしの知る限りなかったとおもう。
個人情報は厳重に秘匿されるべきものであろ。

>107-108 プラキア卿
プラキア卿、わざわざありがとうございます。

110 :名無し翔士 :01/10/16 22:29
!・・・・・上昇致します、この時空は気が抜けません。

111 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督:01/10/17 00:22
>>95
そうなの?私のかわいい殿下。
それならば、ドゥヒール殿下にも、最期に逢いたかった…それだけが、心残り…。

112 :名も無き翔士:01/10/17 00:31
翔士諸氏ならびに全ての
アーヴ貴族の皆様にお伺いいたします。

恐れ多き事ながら、アブリアルの血が
悠久のはてに倦み、疲れ果て、その双肩に
帝国を負うことその任に堪えがたし事が
万人の目に明白になったとき、
アーヴ諸氏はいかがいたします所存で
有らせられましょうや?

やはり、宿命遺伝子の命ずるがままに
人類を道ずれにして滅亡の美を完成させる
お覚悟に有らせられましょうか?

113 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/17 00:33
>110 翔士
そうだな。
けどいつにもまして通信が少ないな‥‥

114 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/17 01:24
>112
血というけど、家で大切なのは家風の継承であろ。遺伝子の継承じゃないぞ。
すべてのアブリアル一族の家風が時の流れに耐えられなくなったという仮定か?
そんな事はその時になってみなければわからぬが、個人的な感想くらいは述べよう。
時の流れが新たな帝国の有り様を求めるのならアブリアルもそれを受け入れる。

それと誤解しているようだが帝国はアブリアルだけで保たれているわけではないぞ。
多くの貴族、国民、そして軍士たちが支えているのだ。
ただ一つの地上世界に縛られその地表でのみ戯れていた太古ならばいざ知らず、
一人の人間が全ての命運を握り決するような国家などろくなものではないぞ。
もちろん皇帝陛下は全ての責を負う義務があるけど。

けど、わたし如きが答えるにはあまりに政治的すぎる話だな。

115 :名無し国民:01/10/17 11:45
すみません、王女殿下、ageさせていただきます。

116 :イルギューブ:01/10/17 16:38
Dogoooooooo!

117 :以上、自作自演でした。:01/10/17 19:39
とりあえず『戦旗U』時点で
みんなの年齢は?

118 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/18 00:23
>115 国民
感謝する。
この星系はあわただしいのが難点だな。

>116
電磁投射砲(イルギューフ)か。
核融合弾(スピュート)を光速の百分の一程度に電磁加速して投射する巡察艦の主兵装だ。
安定性、威力、射程、精度、使い勝手など全ての点で均衡がとれている。

>117
帝国暦955年のことだな。
わたしは19歳だ。

119 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督 :01/10/18 05:15
私のかわいい殿下の為に…予備上げ

120 :名無し翔士:01/10/18 17:13
ラフィール王女殿下のお言葉読替辞典です〜
「許すがよい」→「ごめんね」
「感謝を」→「ありがと」
「そなた」→「あなた」
「〜であろ」→「〜よね」
「よいな」→「いいよね」
その他語尾→「〜ね」「〜よ」
これで硬そうな言葉遣いも一転して可愛くかんじられますよ〜

121 :名無し国民@ラクファカール在住:01/10/18 17:15
>120
お?なかなか上手くまとめてありますね?

122 :スファグノーブの一住民:01/10/18 20:46
>120
殿下にそれを実行してもらうとゆうのは?
(・・・ハッ! 背後から殺気が!!)

123 :名も無き翔士:01/10/18 23:05
殿下にお伺いいたします。

アーヴ種族の”宿命遺伝子”も
絶対こ残しておかなくてはならない
アーヴとしての遺伝子的特長の
一つで有りましょうや?

奇矯なる振る舞いを必ずしも
あくとはなさらないアーヴ貴族の
皆様を考えますと、いずれかの種族
の方たちがここに手を加えるのでは
ないかと危惧するものであります
特に”美しき狂気”の方たちに関して・・・・

124 :以上、自作自演でした。:01/10/19 00:02
>123
でも今のところ帝国が1000年も繁栄しているという事は、宿命遺伝子に手を加えよう
とすら考えられないという事では?特に根源二十八氏族は。

125 :以上、自作自演でした。:01/10/19 00:03
>124
俺も同意。

126 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/19 01:31
>119 プラキア卿
わざわざの通信、感謝します。(星界軍式敬礼)

けどなにか、上昇に関する事ばかり話している気がする‥‥

>120-121 翔士、国民
この口調は父上から受け継いだものだ。
変える必要などないと思うけど、堅いようにかんじられるのか。
意外な意見だな、、、

>123 翔士
このところなにか重苦しい質問ばかりだな。
わたしは年若いアブリアルの一人でしかないぞ。

>124-125
遺伝子は絶対的なものじゃない。ときに意志の力が遺伝子の定めを上回る。
けど、我らはそれを自らの意志で受け入れることを決意した。
それで十分であろ?

127 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/19 01:49
>71 翔士
考えてみたら世界紹介だけで私の自己紹介をしていなかったな。
許すがよい。

アブリアル・ネイ=ドゥブレスク・パリューニュ子爵・ラフィールだ。
星界軍の位階は十翔長。先日まで突撃艦バースロイルの艦長だったけど、
力およばず爆散させてしまった。

いちおう子爵位をもってるけど、これは産まれたときいただいたものだ。
父上がクリューヴ王だから宮廷では王女殿下と呼ばれるほうが多い。
祖母である皇帝陛下とのかかわりを重視するのなら皇孫女であろ。
けどこの呼びかたはあまり好きじゃない。
だって皇孫女殿下なんて語呂が悪いじゃないか。

128 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/19 01:51
>122
‥‥‥‥‥‥気は進まぬが、>120の翔士がいったように話してみた。
**
>71 翔士
考えてみたら世界紹介だけで私の自己紹介をしていなかった‥ね。
‥ごめんね。

アブリアル・ネイ=ドゥブレスク・パリューニュ子爵・ラフィール‥です。
星界軍の位階は十翔長。先日まで突撃艦バースロイルの艦長だったけど、
力およばず爆散させ‥ちゃったの。

いちおう子爵位をもってるけど、これは産まれたときいただいたもの‥です。
父上がクリューヴ王だから宮廷では王女殿下と呼ばれるほうが多い‥わ。
祖母である皇帝陛下とのかかわりを重視するのなら皇孫女‥よね。
けどこの呼びかたはあまり好きじゃない‥の。
だって皇孫女殿下なんて語呂が悪い‥から。
**
目眩がするくらい違和感を感じている。やめておけばよかった‥‥

129 :名無し国民@ラクファカール在住 :01/10/19 01:53
>121の名無し国民です。
王女殿下、堅いなんてとんでもない。好きですよ。

130 :71ではありませんが:01/10/19 01:54
名前をアーヴ語で発音するとどうなります?
できれば爵位、星界軍階級もつけて。

131 :後世の歴史家:01/10/19 01:59
結局、アーヴの建国伝説は、「宿命遺伝子」への、反逆から始まるんじゃなくて?
「宿命遺伝子」に従ったのだったら、アーヴの根源28始族の最初のアーヴは、予定通り
他星系の先行偵察、開拓任務を果たしていて、後の世の、大帝国建設など無かった
だろうから、そして「宿命遺伝子」に従ったのが、結局、「航法子」である
最初の船王、「名も無きアブリアル」なわけじゃないの?

132 :リン・ジント後衛翔士:01/10/19 02:01
>130
リン・スーヌュ・ロク・ドリューリュ・ハイダル・ジント。
これでよかったっけ?ラフィール。

133 :後世の歴史家:01/10/19 02:14
すなわち、宿命遺伝子を肯定しながら、実際は宿命遺伝子を否定する…
そこに、アーヴが、銀河を併呑しようとする力の原動力を感じるけど?

134 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/19 02:32
>129 国民
そうか。そういってくれると嬉しい。
この口調はもうわたしのものだからな。

>130
正式にはアブリアル・ネイ=ドゥブレスク・ベール・パリュン・ラフィール。
星界軍でならアブリアル・ローワスとよばれる。

>132 ジント
うん。
けど、すこし舌がもつれたようだな。
ドリュール・ハイダル。

135 :リン・ジント後衛翔士:01/10/19 02:46
>134
やっぱり間違えてしまったか…。
ゴメンよ、ラフィール。

136 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/19 03:41
>135 ジント
気にせずともよい。
舌のもつれなど誰にでもある。

いちおう書いておこう。艦橋での役職だ。
艦長 サレール
先任翔士 アルム・ロダイル
次席翔士 ロヤルム・ロダイル
書記 ウィグ
監督 ビュヌケール

位階はこうだ。
十翔長 ローワス
前衛翔士 レクレー
後衛翔士 リニェール
列翼翔士 フェクトダイ

翔士修技生 ベネー・ロダイル

137 :リン・ジント後衛翔士:01/10/19 04:06
ありがとう。みんなも参考になるんじゃないかな。
………あれ?
ラフィール、艦長は『マノワス』で
司令は『サレール』じゃなかったっけ?
紋章編では艦長もサレールだったけど…。

138 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/19 04:26
>137
そなたの指摘通りだ。許すがよい。(恥)
小型艦の艦長はマノワス、大型艦の艦長がサレールだ。

司令もサレールだけど、正式には修飾がつく。
たとえば突撃隊司令はサレール・スュム・アシャルのようになる。

139 :リン・ジント後衛翔士:01/10/19 04:34
気にしないでよ、ラフィール。
むしろ前スレでは僕の方が間違えまくっていたから。(藁

140 :名も無き翔士:01/10/19 11:23
殿下、並びに閣下、
133 に対してのお返事をお忘れになっているかと存じますが?

小官が愚考いたしますに、遺伝的に宿命づけられた者にも
それにあらがうことが可能で有った、と言う点に
人類の賞賛すべき美徳を見いだす所以でも有りますれば。

141 :森岡浩之:01/10/19 11:52
>120
勘弁して下さい、ラフィール( ;´Д`) の人が減ります、売り上げ落ちます。

142 :名無し国民:01/10/19 12:47
でも>128はまるで妹属性つきみたいで萌え・・・ぐっ!

ナレーター:黒ずくめの男に気絶させられ引きずられていった後
         彼の姿を見た者はいない・・・・

143 :名も無き翔士:01/10/19 17:37
殿下に是非とも
涙を流さず人前で号泣する術を
ご教授賜りたい。

・・・・アーヴの微笑みの方は謹んで辞退します。

144 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/19 20:15
>140 翔士
わたしには>133は誰にいってるか読みとれなかった。
それに「後世の」とついている以上、わたしが話しかけるのも不自然だとおもったんだ。

我らが人として忌むべき特質を人としての意志で受け入れたことについては、
>126でいったとおりだ。
わたしの解釈ではそれと>133がいっていることはちかいとおもう。
「何事でも二つの相反する結論を述べることができる」ともいうけど。


‥‥疲れが残ってるみたいだ。すこしやすむ。
なにか口舌の徒になったみたいで落ち着かないし‥

145 :124:01/10/20 00:12
124の者ですが、彼らは今なお宿命遺伝子に縛られていると思うのですが。
でなければ、なぜ1000年も体制が続いているかの説明がつきません。
彼らは帰属意識が強すぎるんですよ。異常なほどに。特にスポール家が。
なぜ一人の小娘の為に数千人の命を奪ったのですか。異常ですよ。
はっ、暴言をはいてすみません。ですが、宿命遺伝子は絶対に縛られているんですよ。
絶対に。

146 :ラクファカールの法学者:01/10/20 00:20
>なぜ一人の小娘の為に数千人の命を奪ったのですか。

ちがうと思うね、
私的には伯爵閣下への愛情がそうさせたというべきかもしれないが
公的には、アーヴが契約をあくまで遵守するという、帝国を維持していく上で
一番守らなくてはならない事の為に、大公爵は戦ったんだと思うけど?

おそらく上皇会議でも、フィアの行為は非難すらあたらない行為になると思う

147 :124:01/10/20 00:55
でも、あの時、領主代行が殿下でなかったら、あんな愚行はしないと思いますが

148 :ラクファカールの法学者:01/10/20 01:12
>>147

だから、それは入り口であって、結果的に、帝国の威信を守ったことになる
そういう事。

149 :124:01/10/20 03:12
結果的にそうかもしれないが、心情的には同情したと思いますが。
どうですか?

150 :名も無き護衛艦艦長:01/10/20 08:41
>149 私は星界軍に忠節を誓っていますが、原作のあの部分だけは正視出来ません。

151 :名も無き翔士:01/10/20 10:55
それはどちらかというと、
帝国の文化において”契約”が
如何に神聖な地位を占めているか
を表していると推察いたしますが?

他にも、伯爵閣下の初の取引相手に
敬意を表そうとする殿下の記述も見ら
れましたし。

つまり、正当な契約はいかなる犠牲を払っても
成し遂げること、是こそがアーヴを星間取引で
一大勢力にした所以ということと小官は考えますが。

152 :124:01/10/20 13:18
>150>151
その件に関してはその通りですね。
では、クー・ドゥリンではないが、なぜ反乱といった物がないのですか?
体制が洗練されているだけでは納得できないのですが?
やはり、宿命遺伝子が・・・と思ってしまうのですが。
お答え願います。

153 :ラクファカールの法学者 :01/10/20 17:08
それは、宿命ではなく、星間国家として帝国を維持する、本体である
アーヴにとって、反乱という行為は必要では無いという事じゃない?

どんなに種族がちがってたとしても、アーヴ全体が、一つの巨大な
家族なのだとおもうけど?
言うなれば、帝国は、アーヴの家なんじゃない?

154 :名も無き翔士:01/10/20 19:06
アーヴの美学がそれを許さない、
という見方もできると思います。

”反乱?そんなこと一生懸命やって何が楽しい?
 第一、もし成功したら皇帝を誰にやらせる?
 結局面倒な仕事をアブリアルに押し付ける
 事になるのだから、今と変わらないではないか?”

こんな調子でしょうか、スポールの皆様に言わせると。
あれだけ全てを所有していると、独占欲もよくよく摩滅する
ものなのでは有りませんか?

155 :森岡浩之:01/10/21 00:21
あげふぁいやー

156 :名も無き護衛艦艦長:01/10/21 00:53
>124 私も答えるのですか?
宿命遺伝子をどうとらえるかではないでしょうか?

我々アーヴは人類であって人類ではないわけで、
人類統合体が言うように生体機械として誕生したのは確かです。
従って、初めは文字すら与えられてはおりませんでした。

我々の遺伝子のうち、数は忘れましたが必ず守らなければならない遺伝子は
規定されています。その中に反抗できない遺伝子が有るかどうかまでは、
私は存じませんし、知りたいとは思いません。

ただ、他の星系間国家の離合集散などの歴史をケンソーで学んだ際には
そのような国家には隷属したくは無い物だと強く思いましたが...

157 :124:01/10/21 02:25
>153>154>156
レスありがとうございます。
やっぱり宿命遺伝子は刻まれてるみたいですね。

158 :名無し翔士:01/10/21 03:53
ダイセーレ!

159 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :01/10/21 22:52
 そう言えばディアーホが見あたらないな、
肉団子があるんだけど・・・

160 :森岡浩之:01/10/22 12:20
肉団幸

161 :ディアーホ:01/10/22 15:05
ぽてぽて・・・

162 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :01/10/23 00:08
 >161
なでなで

163 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督 :01/10/23 01:25
私のかわいい殿下に…宿命遺伝子等言う、戯言は関係ない!

164 :森岡浩之:01/10/23 14:00
少々盲目になっていませんか?

165 :セルクルカ:01/10/23 14:06
にゃ〜〜ん(伸びをしている)

166 :ビボース・アロン=ネレム・公子・ネレース提督 ◆CAGX6Up. :01/10/23 14:44
やあ、ひさしぶりだね。(星界軍式敬礼)
この情報脈絡が再建されたことは気付いていたんだけど
このところ忙しくて顔も出せないでいたんだ。
しばらくはこの状態が続くと思う。本当にすまない。

いつの間にか前の情報脈絡を閲覧できるようになっているようだね。
場所は>2で提示されているから一度見ておいたらどうかな。


このところ主張が活発なようだけど、この出張所の管轄はキャラネタ(なりきり)板
直下だし、原作の議論ならライトノベル板のほうが有益じゃないかな?そのほうが
満足できる過程を得られると思うよ。結果が得られるかどうかは保証できないけれどね。



それとここの時系列は>10でアブリアル十翔長がいっているとおり
戦旗I終了時点ってことになっていたんじゃなかったかな。


>17
ネフェー、任務ご苦労。無事な帰還を祈っているよ。

167 :リン・ジント後衛翔士:01/10/23 22:36
なんとなくあげておくよ。

168 :リナ:01/10/24 10:22
ジントの戻ってこれる、場所を確保させてもらうワ!

169 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/24 13:36
アブリアル十翔長、ただいま帰還した。だれも心配などしていないだろうけど。

ここのところ、この星系にも不穏な空気が漂っている気がする。
あまり根本的ではないけど、"とりっぷ"着用を推奨したいがどうであろ。

>158 翔士 >167 リン・ジント後衛翔士 >168 リナ
うん。保全通信感謝する。そろそろ危機が近づいているような気がする。
爆散する情報脈絡もかなり出るであろ‥

>159 ジント
そのまま与えたら転がして遊ぶかもしれない。
こまかくしたほうがよいであろ。

>161 ディアーホ
‥‥‥(首筋をこちょこちょ)

>163 プラキア卿
お言葉嬉しくおもいます。たしかにわたしも宿命遺伝子は受け継いでいます。
けれどそれだけでアーヴのすべてを結論づけるのは、生物のすべてを
遺伝子の自己複写性だけで語るようなことでしょう。

>165 セルクルカ
セルクルカ。(球をころころ)

>166 ビボース提督
(星界軍式敬礼)
お言葉、有り難く頂戴いたします。

170 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提:01/10/24 17:23
私のかわいい殿下…
わたしが、あなたに言いたい事は、そうじゃないのよ。
宿命遺伝子が、たとえ存在して、フィアの遺伝子の中に存在するとしても
かならずしも、あなたの運命が宿命遺伝子に支配されるわけじゃないということよ

結局、運命はね?
自分で切り開くものなのですから

171 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/25 01:33
>170 プラキア卿
プラキア卿。
わたしは父上の教育とプラキア卿の薫陶をうけてここにあります。
もっとも大切なのはただそれだけだと‥おもっています。

172 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督 :01/10/25 02:01
>>171
愛しい私の殿下…
あなたの、強い心に誇りを持ってるわ…

運命に負けないでね

173 :ディアーホ:01/10/25 14:43
フニャ〜〜ン・・・

174 :名無し従士:01/10/25 18:10
アーヴの皆さんに質問。
猫のどのへんが好きなんでしょう?

175 :名無し従士:01/10/25 20:55
やばそうな空気がしてるので保全しまっす。

それだけじゃなんなので質問しまっす。
尊敬する人か好きな人について語ってもらえますか。
軽くでもいいです。

176 :ラクファカールの居酒屋の親父:01/10/25 21:33
ウイ〜〜〜

177 :森岡浩之:01/10/26 00:28
プラキア准提督 ……正直っ……死人がやたら出てくるのはどうかと思います……

>175
軽く語るなんか無理ですよ(笑)

178 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/26 01:18
>172 プラキア卿
はい‥
アブリアルの名誉、わたしの誇りにかけても誓ってお言葉通りに。

>174 従士
どこが‥難しいな。
優雅な毛並み、丸っこい頭、撫でやすい背筋、柔らかいお腹、細い尻尾、
触るとひやっとする耳、耳の柔らかい柔毛、鈴が転がるような鳴き声、
明るさとともにうつろう光彩、無意味に媚びない猫らしさ。
いろんなところが可愛いとおもう。
うん。

>175 従士
保全、感謝する。
よい質問だとおもうけど、軽々しく答えるわけにはいかない。
すこしだけ待ってもらえるか。

179 :名無し従士:01/10/26 02:29
保全です。返答不要です。
お気になさらず。

180 :ラクファカールの居酒屋の親父:01/10/26 03:36
美味しいぞ、この料理は!

181 :以上、自作自演でした。:01/10/26 04:48
もいっちょ保全。

182 :リン・ジント後衛翔士:01/10/26 12:27
ラフィール!
時空粒子に分解さていた拠点に情報連結出来るようになったよ!!

星界軍ヴォベイルネー鎮守府にちゃんねる出張所
http://salad.2ch.net/charaneta/kako/996/996241847.html

183 :名無し従士 :01/10/27 00:33
 歪みが近づいている感が有ります。皆様に安全と壮健を願い上昇致します。

184 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :01/10/27 22:36
 あげておくよ

185 :以上、自作自演でした。:01/10/27 22:37
で、殿下はどうしたんだ?

186 :名無し翔士:01/10/28 01:55
>177
それいったら作者キャラがやたら出てくるのもなんだとおもいます〜

あとゲーム版ではレクシュ艦長が生き残るルートありますね〜

187 :以上、自作自演でした。:01/10/28 02:13
「星界の戦旗 絆のかたち」のコミックの1ページの絵は・・・・・
ス、スポール提督・・・・・
あの御姿は有りですか・・・・・

188 :名無しです:01/10/28 16:23
>186
あったね〜・・・
そんな展開も・・・

>187
お、おい!ヤメロ!
そのネタをここの人にふるな!!

189 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/28 18:06
>185
熱が出ていて体調が優れない。すこしのあいだここを空ける。
まことに申し訳なく思う‥‥

190 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/28 18:32
発熱のためか考えがまとまらないようだ。書き忘れたので追記する。

皆も健康には充分留意するがよい。
床に伏せてしまった時はけっして戻ってこないものだ。
わたしや休むからしばらくたのむ。

191 :どっかの地上人:01/10/28 18:56
どうすんだよ…。
キャラハン全員いなくなったぞ?(w

192 :森岡浩之:01/10/28 19:20
>187
どんなんでしたっけ?
僕にも送られてきたのですが、未開封のまま現在行方不明中……

193 :以上、自作自演でした。:01/10/28 19:21
>192
じゃあ買え!!!!!!!!!

194 :名無しの護衛艦艦長:01/10/28 23:30
>191
私も名無しですが、やっぱり制限がきつすぎるように思われます。
ファンなら小説ぐらい読んでてもとか思ったりもするんですけどね……

ネタバレしてはいけない以上、戦旗3や2の事を持ち出せないのはつらいっす。
まぁ、萌えキャラは戦旗1までで充分な気はしますが……

195 :  :01/10/28 23:32
戦旗Vまでの範囲にして欲しい…

196 :194:01/10/28 23:38
>195 ちょっ早!!なんか私の自作自演みたい(藁

197 :以上、自作自演でした。:01/10/28 23:55
>>6-16
ココ読めよ。
情報封鎖は解除されているぞ。

198 :以上、自作自演でした。:01/10/29 00:41
イチバンキツイノハ
ヤッパリ >191
アト、デンカニゴカイサレテンダロ?
オレラアラシテネェケドナ・・・・・・・・

199 :名無し国民:01/10/29 03:26
ほな、殿下に範囲を小説の戦旗IIIまでにする明言をしてもらうよう
直訴するっちゅうことでよろしか?
議論とか感想を主張するのはライトノベル板に移動推奨っちゅうことで。
ここはなりきり板やからマターリいきとおますからな。

200 :   :01/10/29 03:44
>199
でもラ板、今ハァハァ化してるし、アニメ板はdat落ちだし、SF板はちょっとだし、

201 :名無し国民:01/10/29 03:56
>200
やからっちゅうても、なりきり板で原作議論したり持論の主張を
するんは板違いやとおもいまへん?
キャラで質問に答えたり雑談するっちゅうとこですからなここは。

202 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督 :01/10/29 04:21
わたしの愛しい殿下…早く、戻ってきてね…
あなたの戦場での勇敢な姿が、私の全てなのでだから。

私は、ここでの、わたしの愛しい殿下との会話が全てなのだから…

203 :名無し翔士@返答不要:01/10/29 22:41
保全ageです〜

204 :名も無き翔士:01/10/30 00:16
>>202
はて、アーヴの天国から迷っていらっしておいでか?
生前と違って随分と過保護になられた様に見受けら
れますな。そのようなことで翡翠の玉座を手にされるだけ
の将器に育ちますかどうか?

ところで、アーヴの天国なるものもこの世に存在
しましたでしょうか?

205 :以上、自作自演でした。:01/10/30 03:01
保全ageです〜

206 :名無し翔士@挨拶不要:01/10/30 08:21
保全ageです〜

207 :名無し翔士@挨拶不要:01/10/30 17:57
保全ageです〜

208 :以上、自作自演でした。:01/10/30 18:01
かちゅなんで板全体のことはあんまり把握してないんだけど
そんなに保全が必要な状態なわけ?

209 :名無し翔士:01/10/30 19:46
>208
すみません〜昨日から足切りが近いって報に過敏に反応しすぎちゃったみたいです〜

えーと一応質問をつけますね〜
兄弟とか姉妹はいますか〜?
いないんでしたらどんな兄弟とか姉妹が欲しいとおもいますか〜?

210 :名無し翔士:01/10/30 20:50
秋といって最初に思い浮かべるものはなんでしょうか?

211 :名無し翔士:01/10/30 21:55
こんかいは恐ろしい勢いで保全合戦になってるのでsage保全〜

212 :名無し翔士:01/10/30 23:10
sageてなかったです〜ううう。
質問。議論に勝つ方法とかありますか〜?

213 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/31 00:00
アブリアル十翔長だ。通信をおくる。(星界軍式敬礼)
まだ病は完治してはいないけど、すこしは活力が戻ってきたようだ。

この情報脈絡の利用方針の細部が決まっていなかったとおもうので規定する。
ここは質問と雑談両用の情報脈絡だ。
名無し以外の星界軍軍士や国民、領民、猫などの参加も多いに歓迎する。

範囲は原作と動画版が中心で、"ぷれいすてーしょん"用の電子遊技版も含んでいる。
このほかにも資料はあるけど、軍士ごとに所有資料の偏りがある可能性を留意するがよい。
ただ出て間もないものについては"ねたばれ"になる恐れがある。自粛するべきだとおもう。

それから、異論がなければこの場の時間を、原作の戦旗III終了時までとしたい。
あくまで『まで』だ。一点に確定すると軍士の参加に影響を与えるとおもう。
過去に戦死した軍士もこれで破綻なく登場できるであろ。

それと>201の国民もいっているように原作議論や持論の主張はこの情報脈絡の
方針範囲外だとおもう。すみやかに他の場所に移動することを望む。

以上で異論があればいうがよい。

214 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/31 00:29
>175 従士
わたしが尊敬するかたといったら、プラキア卿であろ。
王宮では包み込むような優しさと温かさをわたしに注いでくれた。
いつも王宮にいてくれるわけではなかったけど、隣にいるだけで嬉しかったものだ。
膝を借りて幾度も午睡をしたけれど、あれほど安らいだときはそうない。

わたしが翔士修技生になってからは厳しく研鑽の機会を与え続けてくれた。
道を誤りかけたときは強く叱責して引き戻してもくれた。
けど、厳しいだけの方ではない。愛情‥‥か。うん。
あの方のもとで翔士修技生であれたことは、翔士としてのわたしにとって
最良の時間の一つだとおもう‥‥・

顔が赤いだと?と、当然であろ。このようなこと、あまり他人に
話すことではないんだぞ。

215 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/31 01:04
>179 >181
保全、有り難くおもう。
返答不要とあるけど、恩を無視するわけにはいかない。
けどそなたたち、睡眠は取っているのか?
取っていないのなら寝た方がよいぞ。

>180 居酒屋店主
美味しい料理が売り物なのか‥
居酒屋という場所にはいったことがないが、
機会があれば誰かを誘って訪れてもいいな。

216 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/31 01:40
>180 ジント
そうか!それはよかった!うん‥あのころは賑やかだったな。
いまは閑散としているけど、あの活気を取り戻せたらよいとおもう。

>183 従士
任務ご苦労。
そなたにこそ壮健と幸運があらんことを。

>184 リン主計列翼翔士
わかった。任務ご苦労。
リン主計列翼翔士、風邪が流行っているようだから
注意しておくがよい。

217 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/31 02:12
>187
興味ぶかい話だけど、それ以上は
"ねたばれ"になるから口にせぬほうがよい。
入手したときの驚きが薄れてしまうであろ。

>191
先に挙げたとおり、通信はできる程度に回復した。
まだ本調子ではないが。

218 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/31 03:08
>194 護衛艦艦長 >195-210
うん。そなたたちのいうとおりだ。
先ほど上げた規定でどうだろうか?
問題なければこれでいきたいとおもう。

219 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/31 04:03
>202 プラキア卿
ただいま戻りました。通信は出来る程度に回復しております‥
ご心配をおかけして申し訳ありません‥
ですが‥プラキア卿のお気持ち、お受け取りしました。
ありがとうございました。


>203 >205-207
気持ちは有り難いが、そんなに頻繁に保全しなくとも大丈夫であろ。
それより危険なのは情報脈絡の圧縮現象だ。
起きる条件は既に整っているな‥

220 :名無し翔士:01/10/31 08:06
太陽と月、共にどのような印象を持ちますか?

221 :以上、自作自演でした。:01/10/31 11:20
好きな動物の鳴きまねをしてくれませんか。

222 :セルクルカ:01/10/31 13:55
にゃあ>221

223 :名もなき翔士:01/10/31 15:08
猫の肉球はどう思いますか?
やっぱりぷにぷに?

224 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/31 17:58

>209 翔士 兄弟・姉妹について
弟がいる。ドゥヒールという。
気弱で控えめなところがある可愛い弟だ。
姉としてはあの気弱そうなところが気がかりだけど、
ドゥヒールもアブリアルだ。
修技館での生活もうまくこなすであろ。

>210 翔士 秋について
秋の庭園についてか?
紅葉と落葉、それと寂しげな雰囲気を感じる‥
落ち着いて考え事をするにはよい季節だとおもう。
ただ、すこし空気が冷たいのが難点だな。
居眠りでもしたら体をこわしてしまう。

>211 翔士 保全について
前回の圧縮現象からそう日も経っていないというのに‥
いったい、どうしたことなのであろ。

225 :ラクファカールの慰安施設のヤリテババー:01/10/31 19:19
布団の影干し中・・・

226 :以上、自作自演でした。:01/10/31 19:20
彼女を殴ったら目玉が取れました。犬を殴ったら
目玉が取れました。お父さんを殴ったら目玉が
取れました。お母さんを殴ったら目玉が取れました。
償いに俺を殴ります。あ、取れた。これで10個だ。
ころころころころころころころころころころ。

227 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/10/31 20:38
なにか不穏な空気が漂っているな。
ひとつひとつ答えておこう。

>212 翔士 議論の勝ち方について
そなた、奇妙なことをいうな。
議論とは、意見を打ち合わせることでよりよい意見や
理解を生み出すこととおもっている。
勝敗などという二つの結果のみを前提としては、
意見の発展や意見の理解にはつながらないのではないか。
それでは議論としての価値を失うであろ。

それに相手の意見を拒絶し己の意見を言い続けることは
議論と称するに相応しいとはおもえない。

228 :名無し護衛艦艦長:01/10/31 22:17
了解しました。バースロイル艦長。それでは今後は何かのキャラで
(ていっても残りは…萌えないなぁ)

229 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :01/10/31 23:41
(板井(元小結)の本を読みながら。)
なるほど、アーヴ文化には、こういう神事があったのか・・・・

230 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/01 00:27
>220 翔士 太陽と月について
地上世界のものたちはそこを通り過ぎるにすぎない。
そこで産まれ育ち、そこを巡り、そこで愛を育み、そこで死ぬ。
我らは星々の世界で星々とともに生きるただひとつの種族だ。
だからこそ我らアーヴは星々の眷属を称している。
ほかの言葉は必要ないであろ。

231 :ラクファカールの慰安施設のヤリテババー:01/11/01 01:30
>アブリアル・ラフィール十翔長殿下
そろそろ 副百翔長と名乗られては?…部下が安心して昇進できませんでござる

232 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/01 03:05
圧縮現象への対処のため通信は最小限度に制限している。
許すがよい。

>231 慰安施設の女性
位階の件は圧縮現象の混乱が過ぎ去って、
落ち着いてからからかんがえたいとおもう。

けど、副百翔長より十翔長の方が語呂はいいとおもうな‥

233 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/01 04:52
>220 翔士 太陽と月について
地上世界のものたちはそこを通り過ぎるにすぎない。
そこで産まれ育ち、そこを巡り、そこで愛を育み、そこで死ぬ。
我らは星々の世界で星々とともに生きるただひとつの種族だ。
だからこそ我らアーヴは星々の眷属を称している。
ほかの言葉は必要ないであろ。

234 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/01 09:49
>221 好きな動物の鳴き真似
好きな動物はとうぜん猫に決まっているけど、
わたしは軍士でもあるしそのような子供じみた真似など‥
‥わ、わかったからそんな顔をするな。けど、いちどだけだぞ。
‥‥‥‥‥‥にゃぁ。
こ、これでよいかっ?もうこのようなことはしないぞっ。

235 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/01 14:03
>222 セルクルカ
うん‥セルクルカ、222番を踏んだか。
賢いなそなたは。(頭を撫でた)

236 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/01 17:25
>223 翔士 猫の肉球
うん、肉球は好きだぞ。
子猫のほんとうにやわらかい肉球をさわるととても心地よい。
大人の猫のすこし弾力が硬くなったのも悪くはない。
さわりすぎると機嫌を悪くするからそれほど楽しめないんだけど。

そうだ。このような話はしっているか。
猫は汗をかかないものだけど、肉球だけはべつだ。
運動したり緊張したりすると肉球がしっとりと濡れる。
猫も手に汗を握るというわけなんだ。

237 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/01 21:13
>225 慰安施設の女性
寝具の湿り気を取っているのか。
軍艦では自動機械でおこなうから
そのような光景は見ないけど‥‥

238 :セルクルカ:01/11/01 21:51
ゴロゴロ……ゴロゴロ……(喉を鳴らす)>235

239 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/01 22:34
>238 セルクルカ
喉を鳴らすなど‥もっと構いたくなるではないか。
(のどもとを指先でこしょこしょ)

240 :セルクルカ:01/11/01 23:24
にゃぁん
カシカシ(指を甘噛み)>239

241 :レクリュア前衛翔士:01/11/02 00:08
前スレではいたけど、わたしがやってもいい?
ダメなら早く言って。

なぜ、前衛翔士かって?それは好きだから。

242 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/02 00:09
>240 セルクルカ
うんっ‥‥セルクルカ、くすぐったいぞ。
無理に触ったわたしが悪かった。触らないから許すがよい。

243 :以上、自作自演でした。:01/11/02 00:45
エクリュアの間違いかしら>241

244 :森岡浩之:01/11/02 00:46
>241
おかえりなさい。
私はいいと思いますけど?

245 :エクリュア前衛翔士:01/11/02 00:49
間違えた。あやまるわ。

246 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/02 01:00
>241 >245 エクリュア前衛翔士
反対などするわけがないであろ。
本情報脈絡へようこそ。歓迎する。(星界軍式敬礼)

247 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/02 02:23
>226
この場に似合わない文字の羅列だな。
なんなのであろ‥‥そうか。
これが噂に聞く誤爆という現象だな。

248 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/02 04:47
>228 護衛艦艦長
うん。
べつに強制するわけじゃないけど、話は弾んだほうがうれしい。
いまのここにはわたしくらいしか常駐していないからな。

249 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/02 06:07
>229 ジント
ジント、いったいなにを読んでいるんだ?
よければ聞かせるがよい。

250 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/02 12:51
(こほん)ダイセーレ!

251 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/02 15:01
わたし発の通信ばかりでかなり見苦しいな‥‥
はやく圧縮現象が始まってしまえばよいのに。
いったいなにが起きているのであろ。

252 :以上、自作自演でした。:01/11/02 15:24
じんせい〜いろいろ

253 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/02 19:07
>252
うん‥人生か。
わたしは星界軍軍士としてもまだ十翔長にすぎないけど、
交易人や親としての生き方はどんなものであろ。
父上が聞かせてくれたはなしをおもいだすかぎり、
楽しげで波乱に満ちたものに思えるけど。

254 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/02 19:53
圧縮現象が終わったようだ。
幾多の情報脈絡が事象の地平線に引き込まれたように爆散し分解された‥
所属する情報脈絡が消滅したものたちにはかける言葉もみつからない。

わたしは‥すこしやすむ。疲れたようだ‥

255 :エクリュア前衛翔士:01/11/02 23:05
Carsirto 主計後衛翔士
私にはソイ・アーサを、艦長はおやすみだから、ティル・ノムは
準備しなくてもいい。

艦長、お疲れさまでした。

256 :セルクルカ:01/11/02 23:08
とことことこ……
ひょい(>254の寝台に乗る)
ぽて(枕元で横になる)


Zzzzzzz........

257 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :01/11/03 00:49
 お疲れ様、ラフィール。(傍らに座る)

258 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :01/11/03 00:52
 お疲れ様、ラフィール。(傍らに座る)

259 :名も無き翔士:01/11/03 02:06
はて、過労のせいかな?
殿下の両隣に閣下が一人ずついらっしゃるような・・・・?

260 :アトスリュア・スルーフ前男爵:01/11/03 02:24
そういえば、アニメ板とやらの星界スレは、
今やプラズマとなってしまったようでありますな。

261 :エクリュア前衛翔士:01/11/03 06:28
>259 多重カキコはよく起こること。
>260 私、知らない。

262 :以上、自作自演でした。:01/11/03 09:49
ところで、星界軍の皆さんは例のテロ事件とそれに対するアメリカの報復についてどう思いますか?

263 :エクリュア前衛翔士:01/11/03 09:53
>262 クー・リン・マブ・アス・タング・キブ!!

264 :クー・ドゥリン:01/11/03 11:38
おい、リン・ジント。もうミンチュウの腕はだいぶ落ちただろうなぁ。
球拾いでもさせてやろうか?

265 :エクリュア前衛翔士:01/11/03 14:19
私、メーテルスレでここの人と会って事がある。いけない?

266 :コリュア列翼翔士:01/11/03 14:32
ノール、ぼくだよ、サグゼールだよ。
ついに、翔士だよ。ちょっと、修技館の卒業に時間がかかったが・・・
少しはその、立派になったと思うんだが、どうかな?。

267 :エクリュア前衛翔士 :01/11/03 15:07
>266 そう、良かったわね。お祝いに今度カリークに乗せてあげる。

268 :以上、自作自演でした。:01/11/03 18:53
エクたん、はぁはぁ

269 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/03 20:42
>255 エクリュア前衛翔士
うん。
前衛翔士、あとはたのむ‥‥



‥‥すー‥‥ぅん‥‥

>256 セルクルカ
(ぱち)‥‥セルクルカ。
猫の匂いがしたとおもったら、
そなただったか。(軽くさわっ)

>257 >258 ジント
‥‥‥!ジント!
人の寝顔をのぞいていたのか?
悪趣味だぞっ。(ラフィールは赤面した)

>259 翔士
思考結晶網の問題であろ。
像が二重に見えることがたまにあるんだ。
わたしもとまどうことがあるけど、実害はあまりないようだ。
気にするほどのことではないぞ。

>260 アトスリュア前男爵
動画版の情報片(DVD)が発売されるまでもたなかったのか。
それは残念だな。まあ放映も終わったことだし、
無理もないことであろ。

>262 報復について
あめりか‥どこの星間国家だ?
もしかして地上世界のことか?
我らアーヴは地上世界のことにさほど関心を抱かない。
地上世界のことはそこに住むものたちでなんとかすべきことであろ。

>265 エクリュア前衛翔士
べつに悪いことではないけど、
それはたぶんわたしかもしれない。
この星域も思ったより狭いようだ。

>268
どうした。息が荒いぞ。
それに汗もひどそうだし顔色も妙だな。
軍医にかかるがよい。
風邪というのは侮るとひどく体調を壊すからな。

270 :エクリュア前衛翔士:01/11/03 21:28
>269 艦長、当直より離れます(敬礼)
>257 ずっと艦長の私室にいたの?目に隈ができてる。
   何故、そんなにあわてるの?

271 :ルレーフ星界軍元帥:01/11/04 00:03
全艦隊、ダイセーレ

272 :メイディーン:01/11/04 00:40
私は脇役だったのか・・・・・・

273 :エクリュア前衛翔士:01/11/04 08:35
おはようございます。艦長

274 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/04 09:23
>271 ルレーフ星界軍元帥
(星界軍式敬礼)昇進なされたのですか。
おめでとうございます。

>272 メイディーン領民代表
そなたは物語の鍵を握る者でもあるはずだ。
そのように自分を貶めることはないとおもう。

>273 エクリュア前衛翔士
おはよう。よく眠れたか?

275 :以上、自作自演でした。:01/11/04 10:41
members.tripodasia.com.hk/pinkysiu/cat32.jpg
↑ルティモンドの写真を入手しました。

276 :エクリュア前衛翔士:01/11/04 22:48
>275 撃つ(凝集光砲)ピュシュン ピュシュン

277 :森岡浩之:01/11/05 01:22
>275
………

そうそう、漫画、ようやく見つけました。
なんというか、ハハ、いいんじゃないですか。

278 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/05 01:24
>275
ルティモンド?ああ、ジントから聞いたきがする。
意味まではおぼえていないけど。
この猫の名前か?かわいらしいな。

猫はどうしてかこの子のように器のようなものも好む。
小袋に入り込んで尻尾だけ出ている猫の姿など‥‥
(ラフィールは微笑みを浮かべた)

279 :エクリュア前衛翔士 :01/11/05 22:26
猫は嫌い。だっていじめるもの。

280 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/06 03:42
>279 エクリュア前衛翔士
そうなのか?わたしはそんなことはなかったけど‥‥
いろんな猫がいるということなのか。

‥‥けど、人も質問もあまり来ないな。すこし寂しい‥‥

281 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督:01/11/06 05:36
私の愛しい殿下…。
少し、待っててちょうだい。

282 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :01/11/06 22:29
>275


ははは、かわいいね。

283 :エクリュア前衛翔士:01/11/06 22:42
リン主計列翼翔士、久しぶりに来た感想は?
わたし、会いたかった.....
....
て言えばうれしい?

284 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :01/11/07 01:03
>259
申し訳ありません、二重カキコです。
>261
フォローありがとう
>264
そんな事はない、荷物を投げ込む仕事があるから、
肩の方は随分強くなったつもりだよ。
>249
 神事として行われた競技があって、(少し考える)もう少し根本的な所からいこう、
プラントの管理をきちんとやれば作物等が得られるアーヴにはピンとこないと思うけど、
地上世界では、作物の収穫は自然の都合に依る所が大なんだ。
 そして、その自然が作物の生育に都合のいいように、適度な日照と、
もちろん晴れの日ばかりで、雨が降らないと作物は枯れてしまうから、
これも適度に降ってくれるように、神にお祈りをする。
その際に今年の豊作を願って神様にお見せする、あるいはその年の収穫に感謝する
という側面も持った競技が、相撲らしいんだ。
純粋に両者の技量の優劣を競うというスポーツとは違って、見世物としての
存在でもあるから、そこに八百長・演出があるのは当然だともいえる、
ただ、機構側はそんな事を公に認める訳にはいかないから、
無いと言い張る、それに対して、現役時代八百長をやっていた選手が、
引退後、自分のやってきた八百長を暴露した本がその板井氏の「中盆」という本なんだ。
大体こんな所かな。
こちらのHPも紹介しておくよ
ttp://www.ywad.com/books/764.html

285 :クー・ドゥリン:01/11/07 21:40
おい、ジント、例の○宮建○計画、いまから考え直さないか?(ネタバレ注意)

286 :森岡浩之:01/11/08 19:05
ageはスレを巣くう

287 :メイディーン:01/11/08 22:50
で、結局島に残った犯罪者共はどうなったんだ

288 :エクリュア前衛翔士:01/11/08 22:54
そんなこと興味ない。でも、あの後の艦長と主計翔士のことは気になる。

289 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/08 23:52
>281 プラキア卿
はい。ですがお気になさらないでください。
先ほどのはたんなる気の迷いです。
わたしは寂しいなどと口走ったりはいたしませぬ。

>283 エクリュア前衛翔士
‥‥‥
(落ち着かない‥どうしたことだ?)

>284 ジント
うん。すこしわかるぞ。
反物質の生産も恒星活動に影響されるから。
表面爆発で機械がこわれることもあるし、極大期と極小期のちがいもある。
星くずからの資源採取もおなじだ。それとにたようなことであろ。

けど、それは観客とか愛好者を馬鹿にしたおこないだな。
伝統演劇とかの舞台芸術は話の結末じたいは決まり切ってるけど、
それは経過じたいを見せるものだからだ。
演技者もそれをわかってるから真剣だ。
けど、技術をぶつけ合う競技はそうではないとおもう。
芸術の担い手が自らの手で芸術を貶めてどうするのであろ。
わたしには理解できないな。

290 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/09 02:21
>285 地上人
(‥‥よく聞き取れなかった。
けど、聞き逃してはいけない気がする。
すこし様子をみまもっておこう)

291 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/09 08:52
>286 森岡
(この情報脈絡では順位上昇が
状況の好転に寄与したことがない‥‥
私の力不足か。ふがいないっ‥‥)

292 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/09 16:52
>287 メイディーン領民代表
地上世界の治安と秩序の維持は領民政府に一任される。
けど、あの地に政府と呼べるものがあるとはおもえないし、
自発的にできるともおもえない。
それもかの者たちが自分の意志でおこなったことだけど‥
あれでは代官が秩序を回復させようとおもってもすぐには無理であろ。

293 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/09 19:54
>288 エクリュア前衛翔士
気になるのか?
特筆するようなことは‥‥なかったといえば嘘になるな。
けど、ジントの名誉に傷をつけるようなことはしていない。
そなた、どうしてわたしとジントのことを気にするのだ?

294 :エクリュア前衛翔士:01/11/10 13:04
艦長、いえ、ちょっと噂を聞いただけです。監督から...

295 :サムソン軍匠列翼翔士:01/11/10 21:30
あー、焼肉また食いたい

296 :アブリアル・ラフィール十翔長:01/11/10 21:32
ageておくぞ
許すがよい

297 :サムソン軍匠列翼翔士:01/11/10 21:37
>>296
艦長、私がageましたってば

298 :森岡浩之:01/11/11 01:16
誰も質問しないので、私がします。
星界軍の皆さんの座右の銘はなんですか?

299 :アプティック艦隊ビボースネレー提督:01/11/11 01:25
>>298
そうだな、私は戦争が終わった時の自伝を書くために
美しい指揮をすることかな

300 :アプティック艦隊ビボースネフェー千翔長:01/11/11 01:30
>>299
ネレー、終わった時の自伝・・・・じゃなくて
終わった後に書く自伝・・・・だろ
全く、僕がついてなきゃ何もできやしないんだから

301 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/11 03:21
>294 エクリュア前衛翔士
監督から?どんな噂なのであろ。
よければ聞かせてくれないか。

>295 監督
焼肉か‥食べにいくのならジントを誘っていってもよいぞ。
脂が強くてわたしの口には合わないけど、
ジントなら好ましくおもうであろ。

>297 監督
そうか。
けど、この時間にほぼ同時に通信をしてしまうなど
奇遇なこともあるものだ。

>298 森岡
「止まるか進むか迷ったときは、進め」だ。
いままで幾たびも迷ったけど、いつもこの言葉にしたがった。
間違った道を選んで深く後悔したこともある。
けど、それもわたしが自分の意志で選んだ道だ。

302 :エクリュア前衛翔士:01/11/11 18:22
艦長、監督から直接聞いてください。

>298 なぜ、そんなこと聞くの?

303 :森岡浩之:01/11/11 20:10
答えればいいと思うよ

304 :エクリュア前衛翔士:01/11/11 22:49
>303 あなたも年老いるの?

305 :森岡浩之:01/11/11 23:23
年老いますが、なにか?
最近頭頂部がピンチくさいですが、なにか?

306 :エクリュア前衛翔士:01/11/11 23:30
>305 ふ〜ん、そう。

主計翔士もそうなるのね?

307 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/12 00:30
>302 エクリュア前衛翔士
わかった。仕方ないな。
昨日見かけたから近くにいるであろ。

>305-306
(頭頂部‥どういうことであろ?)
(フェブダーシュ前男爵、あの警部、監督、メイディーン領民代表‥)
(だめだ。遺伝的アーヴでないものを思い浮かべても
共通点が見つからないな‥‥)

308 :サムソン軍匠列翼翔士:01/11/12 03:45
うお!背中に悪寒が!

309 :エクリュア前衛翔士:01/11/12 21:24
あ、いたわ。

310 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆V0ev/01w :01/11/13 03:33
質問もつかないな‥‥上昇させてみるか。

>308 監督
そこにいたか。
監督、あの地上世界でのことを噂にしていたと聞いた。
いったいどのようなことなのだ?
(ラフィールは態度がすこしぎこちなかった)

>309 エクリュア前衛翔士
そうだな。
案外すぐにみつかったな。

311 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/13 05:08
ようやくよい"とりっぷ"がみつかったから変えてみよう。
こちらの地上世界語で【ラフィール】に近い発音になるはずだ。
ほんらいの綴りとは違ってしまったけど、しかたないな。

312 :サムソン軍匠列翼翔士:01/11/13 15:43
いや、なーに艦長
艦長とリン主計列翼翔士が他の突撃艦の艦長とその部下の関係よりも
少しばかり親しい気がしましてね、なーに気のせいかもしれませんが

313 :皇室ウオッチャ−:01/11/13 16:17
殿下、、、最近ラクファカールの、マスコミの話題に上がっておりまする、2代目伯爵閣下との
ラブロマンス、、、どこまで、事実か、また将来、お二人の関係どのように発展する
のか、殿下の御意見をお聞かしください。


(噂の○相「ラクファカール版」発行責任者より)

314 :ビボース・ネレー提督:01/11/13 17:32
退屈極まりないな。
風呂入ってくる。

315 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/13 19:42
>312 監督
と、当然であろ。
ジントとはわたしが翔士修技生のとき以来だ。
あのような冒険をともにくぐりぬければ親しくもなるっ。
そなたもことの顛末くらいは側聞しているであろっ。

>313 皇室専門家
そなた、いまなんといった?ラクファカールで話題だとっ‥わたしとジントが‥‥
ジ、ジントは部下であり親しい友人でもあるけど、
その者たちが考えを巡らせているようなふかい関係ではっ‥
ないっ。あるわけがないであろっ。

わたしはアブリアルだ。軍務中にそのようなことにかまけるほど
不謹慎ではないぞ。
それにつまらぬ醜聞に反物質を注ぐようなことを口にするつもりはない。
アブリアルの怒りをその身に受けたくなければ下がるがよい!
(ラフィールは墓穴を掘ったことに気付いていないようだ)

316 :エクリュア前衛翔士:01/11/13 20:23
今年のソビークにいく人はいる?

317 :以上、自作自演でした。:01/11/13 21:45
>316
オンリーあるの?

318 :皇室ウオッチャ−:01/11/13 22:40
しかし、殿下、巷の噂では、伯爵閣下が、占領地で危機に遭われたとき軍務を、
ほりだして助けに参られたとか? その時伯爵閣下が、僕の可愛い殿下とか
申されたとかないとか、、、。いったい、どのような関係でございましょう?
巷に蔓延る、悪しき噂の元を断つべく、満足のゆく説明を求めるものであります。

(噂の○相「ラクファカール版」発行責任者より)

319 :エクリュア前衛翔士:01/11/13 23:19
噂の○相は嫌い。共産板でも逝って欲しい。

>317 オンリーって何?私しらない。

320 :エクリュア前衛翔士:01/11/14 00:34
当直あけますので、sage保全して眠ります。

321 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/14 03:16
>316 エクリュア前衛翔士
わたしはいきたいな。
けど、予定が合うかどうかわからないな。
軍務でどこにいくことになるかわからないから。
休暇を取れたとしても帝都の近くだとは限らないし‥

>317
"おんりー"?なんのことであろ。

>318 皇室専門家
わたしは軍務をおろそかになどしていない!
所定の手続きに従って嘆願を出し承認された!
そなた、星界軍とわたしを侮辱したいのか!
わたしが激情を押さえつけていられるうちに立ち去るがよい!!
(ラフィールの柳眉はこれ以上ないくらい逆立った)

>319 エクリュア前衛翔士
‥‥報道の美名を盾にして誇りを踏みにじるものなど、
人としての尊厳にかける。
スポールならば軽蔑するだろうな。

>320 エクリュア前衛翔士
了解した。休むがよい。

322 :エクリュア前衛翔士:01/11/14 20:16
ルティモンドを用意したのは監督?

323 :ソバーシュ前衛翔士:01/11/14 20:21
>318
食い下がるのもそろそろ止めたほうがいいよ。
私も艦長が激怒する場に居合わせるのは遠慮したいからね。
それと客観的な視点でなら監督にきくのが一番だよ。

324 :エクリュア前衛翔士:01/11/14 20:43
あ、先任翔士。(敬礼)

325 :セールナイ:01/11/14 23:22
王女殿下。帝都にお連れいただきありがたき幸せでございますわぁ

326 :317:01/11/14 23:47
オンリーとは要するに単一作品のみの同人誌即売会であります。
このスレでソビ-クと言ったらコミケのことか
星界ジャンルのオンリーのことかわかりません。

327 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/15 03:50
>322 エクリュア前衛翔士
(たしかエクリュアは猫がきらいときいた‥
 けどそのわりにディアーホに構いたがるのはなぜであろ‥)

>323 ソバーシュ前衛翔士
(ラフィールの眉がぴくりとした)
‥‥‥
(話されても困るけど、止めるわけにもいかない‥‥)

328 :エクリュア前衛翔士:01/11/15 07:20
艦長、それは主計翔士の猫だから………といえば、嫌?

329 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/15 19:11
>325 セールナイ
そなたには助力してもらった。感謝している。返礼するのは当然のことだ。
わたしは王女にすぎないし、それいぜんに翔士だからたいしたことはできないけど。

330 :以上、自作自演でした。:01/11/15 19:21
某シナリオ作成フリーウェアにてヤンウェンリー対スポールとい
う艦隊戦ゲームが…

331 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/15 20:45
>326
なんのことをいっているんだ?
ソビークはラクファカールでひらかれる宴のことであろ。

どこかの地上世界にはべつのソビークがあるとはきいているけど、
そなたのいっているのはそちらのことか。

332 :以上、自作自演でした。:01/11/15 20:58
>330
激しくワラタ。

333 :エクリュア前衛翔士:01/11/15 21:15
333取る。

334 :エクリュア前衛翔士:01/11/15 23:21
もうねます。sage保全

335 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/16 01:22
>367 エクリュア前衛翔士
(ラフィールは目元をすこしこわばらせた)
わっ‥わたしをからかっているのか?
そなたがジントに好意を抱いてもそれはそなたの自由だ。
それにわたしはアブリアルだぞ。
そのようなことをいちいち気に病むわけがないであろっ。

336 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/16 05:15
>334 エクリュア前衛翔士
うん、わかった。ゆっくり休むがよい。
ついに圧縮現象がはじまる条件がそろったようだな。いま確認した。
ほかの情報脈絡でも狂瀾の宴がはじまっているようだ‥‥

わたしも沐浴をしてから睡眠をとろう。

337 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/16 16:01
しまった。>335の指し示す先は>327であった。
許すがよい。

338 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/16 19:35
>330
ヤンウェンリー‥‥
たしかほかの情報脈絡の宇宙に属する者だな。
あまりしらないけど、天才的な人物とはきいている。

けど、星界軍の戦略から装備にいたるすべては、
わたしたちの宇宙の法則や環境にあわされている。
その者が属する軍もおなじはずだ。
世界の混合を前提にしたらスポール提督もその者も苦労するであろ。

339 :エクリュア前衛翔士:01/11/16 21:29
艦長、大丈夫です。367は私がとりますから。

340 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/16 22:44
>332
‥‥‥‥
(レトパーニュ大公爵が聞いたらどう思うであろ。
 ‥‥婉曲な罵倒を口にするであろな。あくまで優雅に‥
 想像しただけで・・・・ふぅ・・)

341 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/17 01:24
>333 エクリュア前衛翔士
みごと的を射たな。
おめでとう。

342 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/17 04:51
>339 エクリュア前衛翔士
もしかして冗談をいっているのか?
気遣う必要などないぞ。
わたしもときに過つ。それだけのことであろ?

343 :エクリュア前衛翔士:01/11/17 13:54
艦長、367で主計翔士についてかきたかったから、いけない?

344 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/17 22:55
>343 エクリュア前衛翔士
す、好きにするがよい。
わたしはそのようなことに口をはさむほど口やかましくないつもりだ。
(ラフィールのアブリアルの耳先がほんの少しぴくりとした)

345 :以上、自作自演でした。:01/11/18 00:48
王女殿下は、ソビークでどのようなモノを収集されるのですか?

346 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/18 03:03
>345 ソビークでの収集物について
たいていは紙の本だけど、情報片もある。ごく普通であろ。
ソビークではもっと奇矯なものもだされているけど、
わたしはそのようなものには手をださない。

どのような内容のものかか?まあ、伝統的なものばかりだ。
諧謔ものや本歌取りもの、画集…
それと、優雅で浪漫に満ちた分野のものもある。
詳しくはきくな。(ラフィールはすこしだけ頬を染めた)

347 :以上、自作自演でした。:01/11/18 23:26
リン主計列翼翔士は最近こないですね。

348 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/19 17:25
>347
うん、そうだな。リン・ジント後衛翔士も半月ちかくみていない。
どうしたのかと訝しくおもうが、あの者たちは主計科だ。
年末ともなると年度調整とかいろいろと忙しくなるとおもう。
姿を見ないのはそのためであろ。

それとプラキア卿もここのところこられていないな。いかがなされたのであろ。
この星系はこのところ保全運動とかであわただしくなっているし‥
気軽にこれる雰囲気ではないのもたしかだ‥

ん?わ、わたしは寂しくなどないぞっ。

349 :森岡浩之:01/11/19 19:43
これる→こられる
殿下、将来のためにも正しい言葉遣いを!

350 :セルクルカ:01/11/19 20:07
にゃあ(ぽむ)>348の肩に手を置く

351 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/19 20:09
>349 森岡
(ラフィールは一瞬瞑目した)
そなたのいうとおりだ。
わたしとしたことがうっかり間違えてしまった。
ここに訂正する。皆、許すがよい。

352 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/19 20:15
>350 セルクルカ
そんなところにいたのか。
そなたもひさしぶりだな。
(ラフィールはセルクルカと猫あくしゅをした)
プラキア卿やジントはどうしたのであろな?

353 :エクリュア前衛翔士:01/11/19 23:36
>349 森岡浩之 さすが、原作者は言語に五月蠅い。という設定なの?

354 :森岡浩之:01/11/20 00:50
ねこあくしゅしたい。
えくりゅああくしゅはもっとしたい。

355 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/20 02:48
>354 森岡
猫あくしゅは軽くやるのが肝要だ。
あまり強く握っては猫にきらわれる。
かといって深く握るのもだめだ。
せいぜい猫の手首あたりまでを優しく握るていどがよい。

なめらかな毛触りとかひやりとした肉球のさわりごこち、
繊細な指先の感触やほのかな温かさなどがあいまって、
なかなかの至福だ。

ただ猫は場所になつくというけど、やはり知らない人には
警戒心を抱くものだ。普段からのふれあいが重要であろ。

356 :以上、自作自演でした。:01/11/20 17:11
>ALL
美味しいカレーの作り方を教えてください!!!

357 :訪ね人:01/11/20 17:14
すみません、磯野さんのお宅までの道を教えてくれませんか?

358 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/20 18:08
>356
"かれー"‥‥ああ。伝統料理の一種か。

わたしは料理をつくらないからわからないな。
料理ならサムソン列翼翔士がくわしいときいている。
彼に聞くがよい。

話はかわるが、料理というのは思った以上に大変だ。
よい材料を揃えても料理が美味しくなるとはかぎらないし、
包丁なども単純にみえて扱いがむずかしい。

試しに使ってみたら指先に怪我をしてしまった。
ジントはずいぶんと心配してくれたけど、理由をいったら‥
(ラフィールはやりとりを思い出して頬をほんのり赤らめた)
な、なんでもないぞ。たいしたことではない。


>357 尋ね人
そのような名前のものはここにはいないな。
名の響きからいってどこかの地上世界のものではないのか?
だとしたらそれ以上はわからない。われらは地上世界には無関心だからな。
地上世界の警察か。それに相当する組織のものに聞くがよい。

大気の底に降りたいのであれば、定期で連絡便がでているから
料金を払えば軌道塔まではたどり着けるはずだ。

359 :エクリュア前衛翔士:01/11/20 22:48
>357 あくしゅって何?

360 :エクリュア前衛翔士:01/11/21 00:27
艦長、リン主計列翼翔士に
「わたしのかわいい殿下」
とよばれたらどうする?

361 :359:01/11/21 00:29
>360 別にいいけどせめて後衛翔士とかにしろよ。

362 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :01/11/21 00:35
>>348
 やあ、ひさしぶりだね、ラフィール
特になにかあったわけじゃないんだ。
さびしい思いをさせてごめん

363 :エクリュア前衛翔士(359):01/11/21 00:36
艦長、360は私じゃない。
私が星界シリーズを読んでないと誤解をさせるようなカキコ。
でも、どうでもいい。

この時間にageたのがいけなかったの?

364 :以上、自作自演でした。:01/11/21 00:46
ラフィール殿下はどの冒険が一番好きですか?

365 :クー・ドゥリン:01/11/21 00:52
おい、ジント。何してたんだよ。

366 :エクリュア前衛翔士:01/11/21 00:53
そろそろね。

367 :エクリュア前衛翔士:01/11/21 00:55
艦長、主計翔士の死んだあとも主計翔士のことを覚えてる。
と、いったのは、ある種のプロポーズなの?

368 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/21 03:47
>360 エクリュア前衛翔士
いわれたことはあるぞ。流刑地であった地上世界で。
けど、あのときのジントはすこし混乱していたとおもう。
顔色もあれ以下はなさそうなくらい悪かった。
だからそのような言葉が口をついて出たのであろ。
(ラフィールは言葉に詰まった)
嫌では、なかったけど‥‥

>361
重複か?
この情報脈絡ではまったく同名の通信がまれにあるな。
わたしもなんどか遭遇したおぼえがある。
ふつうは重複しないようにするものだとおもっていたけど、
どうなのであろ。

>362 リン主計列翼翔士
ジントっ。わ、わたしは寂しくなどないっ。
そなたのおもいちがいだ。

そなたはなにかというと「ごめん」だな。
べつに謝る必要などないぞ。そなたにも事情があるのであろ?
(ラフィールは言葉と裏腹にちょっと不機嫌そうだ)

369 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/21 03:47
>363 エクリュア前衛翔士
上昇それ自体は悪いことではないとおもう。
けど、そなたも"とりっぷ"をつけたほうがよいのではないか?
わたしも重複があってからつけるようにした。

>364
これまでいろいろとあったしこれからもあるとおもうけど、
いちばん思い出深いのは三年前、わたしが翔士修技生であった
ときのことだ。(紋章I〜III)

いまにしておもえば、王女に相応しくないことばかりだった気がする。
けど、星たちの眷属が地上で躯に果てるなど誇りが許さなかったんだ。

いまでも地上世界は好きになれないけど、ジントの誇り高さを
しっただけでも想い出にとどめるに充分であろ。

>365 領民
(そうだ。わたしもジントが何をしていたか聞いていない。
 まあよいであろ‥‥)

370 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/21 03:47
>366 エクリュア前衛翔士
なにがそろそろなんだ?
ああ。上昇しても問題ない時間になったということか。
たしかにそうだな。

>367 エクリュア前衛翔士
わたしにとってあの者がいちばん縁が深いんだぞ。
それなのに忘れられるわけがない。
アブリアルは非情で冷酷といわれているけど、人としての情まで
事象の地平線のむこうに投げ捨てたわけではないぞ。

死んだあとだれも自分のいないことを寂しがってくれなかったら、
つらいであろ。あの者にとってもおなじだとおもう。

371 :以上、自作自演でした。:01/11/21 23:56
アブリアル伯国の8つのソードの管理には
どれだけの収入があるのですか?

372 :名無し翔士:01/11/22 04:51
当直権限により緊急上昇します・・・・

373 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/22 05:13
>371
じっさいのこまかい数字まではわからない。
けどかなりの収入になっていることは確かであろ。

父上には子供のときからいろんなことを教わったけど、
アブリアルとしての気構えや王族としての義務、
それと基礎的な知識についてが主だった。

修技館に入学するのがもうすこし遅かったなら
そなたがいうようなこととか王家の運営とかも
教われたたとおもうけど。

374 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/22 14:41
>372 名無し翔士
そなたに感謝を。

さきほど圧縮現象が沈静化したようだな。
情報局によると生存境界線は1時前後だそうだから、約13時間か。
いままでに比べると長いといえるけど、消滅してしまった
情報脈絡たちへの慰めにはならないな‥‥

375 :以上、自作自演でした。:01/11/22 23:14
俺のこと、どう思ってる?

376 :330:01/11/22 23:25
ヤンウェンリー対スポールに続いて
メルカッツ&キルヒアイス&ミシェイル(ファイアーエムブレムのあれ)
対アーヴオールスター(ビボース以外)やってました。
戦力比3対5でメルカッツ達操作でした。

ホクサス強すぎて負けました…
トライフ以外全滅させたのに〜

377 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/23 04:57
>375
名無しのものたちは、どの情報脈絡にもかかせないな。むろんここでもだ。
情報脈絡を繁栄させるのも没落させるのも、名無しの力があってこそだ。
そういう意味では名有りのものたちとおなじだな。

>376 330
そうか。たしかに機動時空爆雷は強力だ。
それにトライフ大提督の指揮が加わったのであれば
勝利を得るのも当然であろ。
星界軍には優秀な司令官は少なくないが、なかでも
トライフ大提督はその猪突猛進ぶりでしられている。

378 :330:01/11/23 16:38
>337
いえ「トライフ以外全滅」させました。
ドウサーニュもスポールもあなたもなんでもかんでも潰しましたよ。
アーヴ艦隊はホクサスさえ撃たせなければカモでした。
結局物量の差に押されて負けましたが…

379 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/23 18:22
>378 330
そうか。

けど、仮想戦闘とはわかっていても妙な話だな。
わたしが双翼の頭環をいただくころであれば
そなたが挙げた方々など艦隊司令官でなくなっているとおもう。

それに軍も実戦を経て変わっていくものだ。襲撃艦もそのひとつだ。
アプティック門のときは人類統合体も新種の艦を使っていたな。
わたしが艦隊を率いるころには、いまとはずいぶん変わっている
かもしれないな‥‥

380 :以上、自作自演でした。:01/11/23 18:23
もしあなたが朝起きて嫌いな友人になっていたらまず何をしますか?
>ALL

381 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/23 18:42
>380
朝起きたらか。肉体交換をおこなえば不可能ではないな。
けど、わたしには嫌いな友人などいないぞ。
もし嫌いであれば友人とはいえないからな。

強いてあげるなら、スポール提督‥レトパーニュ大公爵か。
もちろん友人などではないし、嫌いというほどではないとおもう。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
(ラフィールは暗黒星の重力場より深く悩んでいる)

まず驚く。冗談などではないぞ。
それから湯浴みでもして本当にそうなったのかよく確認するな。
落ち着いたら心理にたずさわる医者をよぶべきだな。

レトパーニュ大公爵の顔でなにをいっても誰も手の込んだ
悪戯だとおもうであろ。たとえわたしの父上であってもだ。

382 :森岡浩之:01/11/24 01:27
>>380
自分の肉体を始末しに行きます。

383 :エクリュア前衛翔士:01/11/24 21:37
>380
嫌いな友人なんていないわ。嫌いなら友人じゃあないもの。

384 :エクリュア前衛翔士 :01/11/25 19:52
艦長、保全しておきます。

385 :領民政府文官登用試験受験者:01/11/25 20:26
星界軍翔士の皆さんで、法律に詳しい方にお尋ねします。
探して見たのですが、明文化されていないようですので・・・

領民政府と、帝国政府との主権の及ぶ範囲は何処までなのでしょうか?
星系と一口で言ってもその範囲は広く、重力圏も明確に区分する手段と
はなりえません。恒星風と呼ばれる荷電粒子流は極端な事を言えば銀河中に
広がっていきます。

また、表現として惑星は地上人の宇宙はアーヴのものとされていますが、
衛星軌道上と呼ばれる200km圏でも希薄な大気が存在し、惑星圏内とも
言えます。自然呼吸の出来る高度までとなったら、高山の頂は宇宙と成って
しまうのでしょうか?

386 :以上、自作自演でした。:01/11/25 20:30
領民政府と領主の統治権の範囲については、戦旗3巻に
載っていますよ。受験生なら、ご自分でお調べください。

387 :以上、自作自演でした。:01/11/25 22:18
明日の事と、昨日の事、考えるならどっちを先にしますか?

388 :以上、自作自演でした。:01/11/25 22:19
明日の事と、昨日の事、考えるならどっちを先にしますか?

389 :以上、自作自演でした。:01/11/25 22:19
ごめんなさい、エラーでました・・二度うちすいません

390 :以上、自作自演でした。:01/11/25 22:23
自分を漢字一文字で表現してください

391 :エクリュア前衛翔士:01/11/25 22:52
>387 時と場合による。昨日のことが重要ならそうするし、逆ならそうする。
>390 アース文字やリクパルなら知っているけど漢字って何?

392 :セルクルカ:01/11/25 23:27
うろうろ…うろうろ…(猫探し中)

393 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/26 02:20
>384 エクリュア前衛翔士
うん。了解した。
いつものことだけど、ここは通信量が少ないな。
あまり多すぎてもこまるけど。

>385 国民の受験生
うん。
領主と領民政府の統治権の基本的なところは、>386のものが
いっている資料に記録されていたとおもう。

領民政府の統治権は大気圏のおよぶ範囲、
具体的には熱圏の上限までだったとおもう。
星系は俗にいう恒星圏の内側のことをいう。
つまり恒星から吹き出す荷電粒子がおよぶところまでだ。

細部は帝国法の資料を読むがよい。
わたしはそなたの教師ではないのだから。

>387-388
エクリュアもいっているけど、わたしも時と場合によるな。
朝おきたばかりならたぶん今日のこと。
就寝するまえなら明日のことであろ。

>389
気にする必要はないぞ。
こちらの思考結晶網では希にあることだ。

>390
漢字?母都市でつかわれていた文字のことだな。
機械教師におそわったことがある。
けど、わたしはじぶんの指で記述できるほどしっているわけではないぞ。
すこし待つがよい。調べてくる。
‥‥‥
たぶん、この文字であろ。
「麗」

>392 セルクルカ
セルクルカ、どうしたのだ?
遊び相手でもさがしているのか。

394 :エクリュア前衛翔士:01/11/26 19:31
艦長、昨日圧縮現象があったのですか?

395 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/26 20:37
>394 エクリュア前衛翔士
まだだ。まだ発生条件がそろっていないのであろ。
けど、明日か明後日ごろならば起きる可能性がかなり高まりそうだ。
わたしも警戒しておこう。

396 :以上、自作自演でした。:01/11/26 21:36
この板にいる誰かを一人、理由を述べて叱責してください

397 :以上、自作自演でした。:01/11/26 22:22
高笑いをしてください

398 :森岡浩之:01/11/27 00:03
わはははは、はは、は。

399 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/27 00:40
>396
ここに属するものたちは叱責する過ちなど犯していない。

もちろんほかの情報脈絡のものをここで叱責するいわれなどない。
この情報脈絡は世界の混淆を明確に認めてはいない。
なのにみずからその一線を踏み越えるわけがないであろ。

われらは傲慢だといわれるけど、分別と誇りは充分にもっている。
そのようなものをみたければ批評用の情報脈絡へゆくがよい。

>397
わたしは声高に笑い声をもらしなどしないぞ。
どうしても聞きたいのなら、わたしが高笑いしたくなる
ようなことをいえばよいであろ。
アブリアルにも諧謔を解する機知くらいはある。

……もしスポール提督ならば、華麗麗な高笑いを
披露してくれるとおもうけど。

400 :以上、自作自演でした。:01/11/27 00:43
400はいただく!

401 :エクリュア前衛翔士:01/11/27 00:50
部外者に取られるなら遠慮するんじゃなかった。

402 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/27 03:26
>401 エクリュア前衛翔士
最近の帝都でのはやりは素数だと聞く。
そなたがとった401はもちろん素数だ。
よかったのではないか?

403 :以上、自作自演でした。:01/11/27 09:09
馬鹿な質問をかけた私をなじってください

404 :以上、自作自演でした。:01/11/27 10:08
福本口調で貴女(貴方)の名台詞を言ってちょーよ

405 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/27 15:47
ふう。ほかのものはどうしたのであろか‥‥

>403
けど、そなたは馬鹿なことをしたとおもっているのであろ。
なのにさらに鞭打つ衝動に駆られるほどの怒りなどいだいていない。

わたしの一族は怒りを抑えるのが苦手だという風評をもっているけど、
理由なくいつも怒っているわけではないぞ。

406 :  :01/11/27 16:42
かわいい私の殿下、、、
待ってて、天国でも野暮な人が多いの、、、。

407 :エクリュア前衛翔士:01/11/27 18:01
艦長、素数ですか。念のためsaga保全します。

408 :国民:01/11/27 22:08
スポール閣下と、結婚したいと思う、私は、変態でしょうか?

409 :以上、自作自演でした。:01/11/27 22:15
変態と言うより、結婚という概念が‥‥

410 :以上、自作自演でした。:01/11/28 00:04
ビボース提督とお友達になりたいと思うのは私だけ?

411 :以上、自作自演でした。:01/11/28 02:34
>ALL
金こそ、全て?

412 :以上、自作自演でした。:01/11/28 09:19
愛を下さい

413 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/28 21:19
>404
単語の選び方、押韻、韻律、言い回し、そのすべてを
含めて口調というのであろ。特徴的な口調ならとくにそのはずだ。
それに、わたしの口調でいってこそわたしの言葉だとおもう。

だから無理にその口調に合わせたとしても、結局は
両方のよいところを削り落としてしまうのではないか?
それでもよい?わかった。ものは試しとはいうしな。
「ラフィールと‥‥‥呼ぶがよいっ‥‥‥!」

>406 プラキア卿
はい。
ご無事であればそれでよいのです。
幸運をお祈りしております。

>407 エクリュア前衛翔士
うん。了解した。
圧縮現象のはじまりはすこし先のべになったみたいだ。
なにかからかわれているような気がする‥

414 :エクリュア前衛翔士:01/11/29 00:34
艦長、また、圧縮現象が起こると連絡が。念のためsage保全します。

415 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/29 04:31
すこし任務で忙しいから今回は連絡を最優先とする。
許すがよい。

>414 エクリュア前衛翔士
了解した。
状況は流動的というよりも、
まるで猫のように気まぐれだな。
こまったものだ。

416 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/29 13:47
>408 国民
結婚?たしか多くの地上世界でおこなわれている制度だったな。
408もいっているけど、われらアーヴはそのようなことはしないぞ。

けど、レトパーニュ大公爵とか。銀河は広いな…

417 :以上、自作自演でした。:01/11/29 16:53
保全sage

418 :芝村舞十翼長:01/11/29 17:15
む?ここはどこだ・・・?

419 :国民:01/11/29 17:46
大公と、結婚できたら、何も望みません…。
激しいだろうと、思います。

420 :以上、自作自演でした。:01/11/29 18:16
http://www47.tok2.com/home/narikirisan/cgi-bin/bbsnote.cgi
なりきり板@お絵描き掲示板


ここで自画像を描いて下さい。  

421 :クファディス千翔長:01/11/29 19:01
誰か、419をとめてくれ・・・彼がアーヴの地獄に送られる前に……

422 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/29 22:16
>410
そなたにはビボースの華麗なる狂気を愉しむ自信があるのか。
なかなか得がたい人材だとおもう。
わたしが双翼の頭環をいただくときには、わたしの部下になってみないか?

423 :410:01/11/30 00:22
>422
某一族の迷路で長いこと暮らしてきたため少々の狂気には
目をつぶれるようになってきました(哀)
とりあえず、下に星界スレのリンクです。

http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=bobby&key=990629621

424 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/30 01:29
>411
みずからのすべてとするほどのものなのであろか。
わたしは必要なぶんはいつも端末腕環にはいっていたし、
いまも困ってなどいない。

義務を果たしたあとであれば交易をしてみたいとおもうけど、
金を得るためだけにするものではないとおもう。
例えとしてはおかしいけど、そなたは死ぬために
生きているわけではないであろ。

425 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/30 03:16
>417
任務ご苦労。
今回の圧縮現象はいつ頃発生するのであろ。
すこし不安でもあるな。

426 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/30 12:42
>412
どうしてわたしにいうのだ?
欲しければそなたの想人に頼むがよい。
わたしが愛を捧げるのはただ一人だけだ。
誰かだと?‥妙なことを聞くでないっ。

427 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/30 18:43
ここのところわたしからの情報送信が断続的になっている。
圧縮現象が起きそうだからとはいえ、皆には迷惑をかける。


>418 芝村舞十翼長
ここは"アーヴによる人類帝国" スュルグゼーデ王国の
ヴォベイルネー鎮守府、その出張所だ。

奇妙ないでたちだけど四カ国連合のものには見えないな。
ならば別の情報脈絡に属するものか。
けど、ここは世界観の混淆を受け入れているわけではない。
そなたの属する情報脈絡へ帰還することを望む。

…許すがよい。一線を越えるわけにはいかないんだ。

428 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/11/30 21:17
>419 国民
‥‥大公爵と時間と空間をともにするには、大公爵の
愛を得なければならないんだぞ。どうするつもりだ?
ああみえてスポールの誇りもひとかたならぬものがある。
そなたが大公爵の逆鱗にふれないことを祈るのみだ。

(けど、激しいとはなんのことであろ‥‥)

429 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/01 01:03
>420
わたしの端末腕環ではそこと情報連結できないな。
規格が違うのであろ。諦めるがよい。

それに私が描いた絵など鑑賞に堪えるものではないぞ。
そのようなものを衆目に晒すにはアブリアルの誇りは高すぎる。

430 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/01 04:17
保全しておこう。
いつものことだけど、軍士の集まりが悪いな・・
(ラフィールは溜息をついた)

431 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/01 07:14
>421 クファディス千翔長
(星界軍式敬礼)
千翔長。
いかに大公爵でも国民をすぐさま地獄に落とすなど
しないのはないでしょうか。
よほど無礼なことをすればべつですが。

432 :某地上世界人:01/12/01 15:23
我が地上世界に皇孫女殿下が誕生しました。よろしく。

433 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/01 21:16
>423 410
そうか。目をつぶれるていどでビボースと友人でいられる
とはおもえないけど。
そなたがそうおもうのであれば止めはしない。
ただ、わたしにはビボースの親しい友人などいないことだけは
いっておく。

それと座標を示してもらっても、わたしは関連する情報脈絡にしか
いかないことにしている。この星系での良識だからな。

434 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督 :01/12/02 00:37
ファル・フィア・クレーナ…わたしの愛しい殿下、あなたが、星界軍にその身を
捧げたあの日から、もう、どれくらいの時がたったあのでしょう…
愛しいあなたが、戦場で輝く姿を、楽しみに眺めている…

>>428
激しいと言うことは、その愛その物の激しさであり、二人だけの濃密な
時間の激しさであり、そして、生命その物の輝きの妖しいほどの激しさだと
私は思うわ

435 :以上、自作自演でした。:01/12/02 04:14
もしあなたが自分の質スレを立てるとしたら、どんなタイトルにしますか?

436 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/02 05:39
>432 某地上世界人
うん。さきほど報道で聞いた。
地上世界の皇室に千万の祝福を。
わたしのように誇り高く健やかに育ってほしい。

それから、その親が奇妙な信念にとりつかれないことを祈る。
猫と遺伝関係があるとかそういう話を幼子に吹き込まないように‥

437 :森岡浩之:01/12/02 12:04
>>435
森岡浩之だけど、星界関連以外でなんかある?

438 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/02 17:42
>434 プラキア卿
プラキア卿!(星界軍式敬礼)
ご帰還、お待ち申し上げておりました。

(髪は乱れていないであろな。
 頭環はずれていないし、軍衣は完璧なはずだ…
 しまった。爪がすこし伸びすぎていたか…)

愛の激しさですか。
わたしは超新星のように身を焦しあう愛はまだ‥
得てはおりません。ただ、すこしわかるような気がします。
父上とプラキア卿の愛のように、尽きたあとでも心が惹かれ
つづけるようなものでしょうか。

439 :以上、自作自演でした。:01/12/02 22:01
>437
ナポレオン文庫でしたっけ?あれについては?

440 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/02 22:23
>435
おもってもみなかったことだけど、ためしに考えてみよう。
『アブリアル・ネイ=ドゥブレスク・パリューニュ子爵・ラフィールだが
だめだ。爵位つきだと長くなりすぎる。

これはどうであろ。簡潔にまとまっていてよいとおもう。
『アブリアル十翔長だ。さあ質問するがよい!』

441 :名無し翔士:01/12/03 00:04
今日は危険かもしれません。
保全ageます。

442 :森岡浩之:01/12/03 00:57
>>439
やっつけ仕事だったので、買ってくれた人には申し訳ないです。

443 :以上、自作自演でした。:01/12/03 01:52
「今まで たくさんの愛と
 たくさんの(        )をありがとう。
 キミのことは忘れないよ……」

(        )を埋めてセリフを完成させよ。       

444 :以上、自作自演でした。:01/12/03 04:18
444とったぞー!
何かください

445 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督:01/12/03 21:06
ファル・フィア・クレーナ…私の、愛しい殿下…いかが、お過ごしかしら?
私の誇りとなる日は、もう、そこかしら?

あなたは、まちがってるわよ?
わたくしと、あなたの父殿下との、愛は、尽きてなんかいない。
私と、もうひとりの私のかわいい殿下との愛は、今、私が、ちがう世界への
航路を取っている、今も、恒星のように、熱く烈しく、そして永遠に
輝くのよ?
愛の、激しさをお知りなさい、
それが、あなたの将来を明るく指し示す事でしょうから…。

446 :森岡浩之:01/12/03 23:49
>>443
憎悪

447 :スーメイ人過激派:01/12/04 00:08
>446
アーヴにとって最悪のタイミングでハニア連邦を参戦させてください。

448 :森岡浩之:01/12/04 00:47
っつーかまあぶっちゃけた話、(取りあえずジントが生きている間くらいは)アーヴは負けません。

449 :以上、自作自演でした。:01/12/04 12:02
マルチで申し訳ありません。
皆さん、次のテンプレを使った自己紹介をお願いします。

名前 :
年齢 :
性別 :
職業 :
趣味 :
恋人の有無 :
好きな異性のタイプ :
好きな食べ物 :
趣味 :
最近気になること :
一番苦手なもの :
得意な技 :
一番の決めゼリフ :
将来の夢 :
ここの住人として一言 :
ここの仲間たちに一言 :
ここの名無しに一言 :

450 : :01/12/04 17:47
age

451 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督:01/12/05 04:31
保全させていただくわね?私のかわいい殿下?

452 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/05 04:46
>441 名無し翔士
保全任務ご苦労。休むがよい。
圧縮現象時間は0:44か‥
このような時間におこなわれるとはおもってもみなかったな。

>444
そなたは見返りのためにそのようなことをするのか?
不可解だな。まあよい。のどをうるおすもの入れてやろう。
鉱泉水がよいかそれとも茶がよいか?

>445 プラキア卿
プラキア卿。わたしはプラキア卿の薫陶を受けました。
アブリアルとしてよりも星界軍軍士として、ふさわしい
戦いぶりを誓います。

それから…愛を育みます…
実感として…どのようなものかわかりませぬが…
(ラフィールは頬を微かに染めた)

453 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/05 05:04
>450
どうして上昇させるのだ?
もしや保全活動というものか。
ならばそなたに感謝を。

>451 プラキア卿
はい!感謝いたします。
任務ですこし離れていました。

454 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/05 05:06
>449
まえもって謝るくらいであればやらねばよいであろ。
まあよい。これに記入すればよいのだな。

名前 : アブリアル・ネイ=ドゥブレスク・パリューニュ子爵・ラフィール
年齢 : 19歳
性別 : 女性
職業 : 軍士
趣味 : 乙女の秘密を知りたがるなどよい趣味とはいえないぞ。
恋人の有無 : 想人ならいる。名は秘密だ。
好きな異性のタイプ : いまの想人にきまっている。
好きな食べ物 : 熱くした桃果汁に檸檬を一切れうかべたものだ。
趣味 : よい趣味ではないといったであろ。
最近気になること : エクリュアや監督やジントは元気であろか。
一番苦手なもの : 【もの】などではないが、父上だ。
得意な技 : 馬上試合では負けたことがない。
一番の決めゼリフ : ラフィールと呼ぶがよい!
将来の夢 : 一族の義務を果たしたら交易をしてみたい。
ここの住人として一言 : 誇りを持つがよい。
ここの仲間たちに一言 : たまに顔を見せてくれるだけでもよい。
ここの名無しに一言 : 心穏やかであれ。

455 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/05 05:07
>443
《ここから百数十年後(?)の情景》
いままでどれだけの愛とどれだけの涙をそなたから授けられたか。
アブリアルは泣かないという風評の一角を崩したのはそなただぞ。

わたしたちが出会ったときのことを忘れてはいまいな。
そなたはまるで風向きもわからず戸惑う雛鳥だった。
けど、わたしは羽根を張りつめて強がる雛鳥だったのだぞ。

二羽の雛鳥が嵐の空に放たれおたがいをかばい合いながら
切り抜けたあの日のことは、いまでも鮮やかにおもいだされる。
そなたはわたしが出会った誰よりも誇り高かった。

別れてたった三年の年月でそなたは‥驚くほどに成長したな。
あの日、わたしはこのときを想像して眠れなかった。
そなたの寿命の短さをどれだけ呪ったか。

けどいままで想いに想いを積み重ねてともに生きた。
いまは…それでよいとおもっている。

なあ、ジント。わたしは邪魔でなかったか?
なあ、ジント。そなたは幸福であったのか?
そなたが満足してこの時を迎えられたのなら…嬉しい…

…すまぬ。もう言葉も見つからない。
万感の想いをもってそなたをみおくろう。
そなたに宇宙の星々よりも深い愛と感謝を。
先に逝くがよい。そなたのことはけっして忘れない……
《終わり》

ん…?眠ってしまっていたようだな。
よくおぼえてはいないけど、妙な夢をみた気がする。
これは…涙?いったいなんの夢だったのであろ…

456 :エクリュア前衛翔士:01/12/05 23:28
艦長、当直に入ります。

457 :提督(匿名希望):01/12/06 00:18
ageてみる、それにしても統合体の動きが気がかりだ…

458 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/06 17:18
>456 エクリュア前衛翔士
うん。了解した。
あとはまかせるけど、無理はしないでいいぞ。

>457 匿名希望の提督
(提督となれば、一介の艦長とは違った悩みがあるのだな‥
 まあよい。まずは任務を果たさなければ)

459 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督:01/12/06 17:23
ファル・フィア・クレーナ…私の、愛しい殿下…
あなたが、私の知らない間に、すばらしい詩想の持ち主に
成長してたなんて…(過ぎ行く時を懐かしむように…)

きっと、アブリアルの、超新星のような愛が、あなたに
すばらしい才能を目覚めさせたのね…
伯爵閣下と幸せになるのよ?

460 :エクリュア前衛翔士:01/12/07 09:38
艦長、sage保全します。

461 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督:01/12/07 21:29
私の愛しい殿下のために…保全しておくわね。

462 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/08 03:43
>459 プラキア卿
プラキア卿‥‥わたしの夢など詩というほどのものでは‥
そのようなものがあるとしたら、プラキア卿の遺伝子から
うけついだのだとおもいます。

ジントとは‥その‥‥努力はしています。
ですが、このところはあの者も忙しいのか姿を見せませぬ。
年末ですから主計科が忙しいのはわかりますが。
(ラフィールはすこし寂しげだ)

463 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/08 07:14
>460 エクリュア前衛翔士
うん。了解した。
けどそなた、そのような地味な任務ばかりでつまらなくはないか?

>461 プラキア卿
あ・・ありがとうございます。(星界軍式敬礼)

464 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/08 08:20
休息に入るまえに保全しておこう・・・・

465 :名無し領民:01/12/08 15:10
アーヴの皆さんも鍋物を食べたりするんですか?

466 :森岡浩之:01/12/09 13:55
保全

467 :以上、自作自演でした。:01/12/09 18:12
アーヴ語には方言のようなものはないのですか?

468 :エクリュア前衛翔士:01/12/09 23:59
>467 たしか、帝国国民がしゃべるアーヴ語にはなまりがあるはず。
セクティア訛は有名。

でも、正当アーヴ語にはラクファカール出身者がはなすので地域差はない。

ちなみにアーヴ語はヤマト語族トヨアシハラ語派に分類され、
おなじトヨアシハラ語派にはクロムシュタット・ヤマト語とマツオ語がある。

以上。

469 :エクリュア前衛翔士:01/12/10 22:38
艦長、時空粒子の濃い領域のため、だいぶ下がっているので上げます。

470 :以上、自作自演でした。:01/12/10 23:02
皆さん、休暇の時は何をしていますか?

471 :森岡浩之:01/12/11 01:16
作家は、毎日が休暇だとも言えるし毎日が仕事だとも言えます。

472 :以上、自作自演でした。:01/12/11 12:18
子供の時の、一番思い出深い出来事は?

473 :以上、自作自演でした。:01/12/11 23:01
保全age

474 :森岡浩之:01/12/12 00:40
>472
初めて自○した時の感覚かなあ。

475 :エクリュア前衛翔士:01/12/12 17:39
>474 自炊?

476 :森岡浩之:01/12/12 22:42
そうだYO!

477 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/13 12:36
アブリアル十翔長だ。さきほど病院から解放され帰還した。(星界軍式敬礼)
エクリュア。私の不在中そなたには無理をかけたな。
ほかの翔士や従士も来てくれるとよいのだが。

いちおう宣伝しておこう。
ここは「星界の紋章」「星界の戦旗」の情報脈絡だ。
これらに登場した人物を広く受け入れている。
原典については>78を参照するがよい。

>456
鍋に多彩な食材を入れてみんなで食べる料理のことであろ。
食べはするが、あまり他人に振る舞う料理ではないな。
どちらかというと親や親しいものたちとだけの料理だ。
中身はつくるものによってそれぞれちがうらしいな。
父上のつくる鍋は絶品だぞ。そのかわりよくいう鍋奉行だけど。

わたしも親になったらあのようになるのであろか。
すこし不安だ。(ラフィールは眉をひそめた)

>467
エクリュアのいったとおりだ。
けどラクファカール出身でも独特の言い回しをもつ一族もある。
スポールの婉曲な罵倒とビボースの狂気についての言い回しがとくに有名だ。
どのようなものか説明するべきだけど、わたしの才覚には余る。
許すがよい。

>469 エクリュア前衛翔士
うん。そなたにまかせる。
そうだ。風邪が流行っているからそなたも気を払うがよい。

478 :エクリュア前衛翔士:01/12/13 18:06
ご退院おめでとうございます。艦長不在時の航海日誌です。

479 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/13 20:40
>478 エクリュア前衛翔士
うん、わかった。
まだ本調子ではないから、用件はすこしずつ処理するとしよう。

480 :森岡浩之:01/12/13 23:46
退院おめでとうございます。
次の出番(いつだろう)までゆっくり養生していて下さい……。

481 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督:01/12/14 04:56
愛しい私の殿下…あなたが入院していたなんて…アブリアルの
猛き血を受け継ぐあなたも…一皮剥けると、多感な女の子だったのね…

とりあえず、退院おめでとう。
体に気をつけて、軍務に精励するのよ?

482 :以上、自作自演でした。:01/12/14 14:11
艦長もリハビリ通院ありですか?

483 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/14 21:13
体調が優れぬゆえ返事はすこしおそくなる。許すがよい。

>480 森岡
そなたも体調には気をつけるがよい。
読者は続編を一刻も早く望んでいるはずだからな。
浪費する時間があれば筆をすすめた方がよいであろ。

>481 プラキア卿
プラキア卿。お言葉、ありがとうございます。
ですが、その称号はすこし‥‥なにかむずがゆく思います。

医師にはなんども大丈夫だと主張したのですが、
そのたびに引き留められたのです。
病は完治するまえが大事なのだと。
(ラフィールは少し不満げに顔を曇らせた)

484 :エクリュア前衛翔士:01/12/15 10:19
艦長、将来のことをお考えになって、ご自愛ください。

485 :以上、自作自演でした。:01/12/15 23:19
苦手な食べ物とかありますか?

486 :セルクルカ:01/12/15 23:47
ごそごそ(ラフィールの寝台の下から這い出す)

487 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :01/12/16 00:22
>486
こちょこちょ

488 :統合体准将:01/12/16 00:25
最近思うのだがアレークは古来で言う空母なのであろうか?
もしそうなら艦載機にあたる機雷は補給艦に積めるし、謎だ…

489 :セルクルカ:01/12/16 01:21
ごろごろ(気持ちいい)
……くんくん(ディアーホのにおいがするのに気づいた)>487

490 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :01/12/16 01:29
>488
補給艦には、機雷を管制する能力が無いと自分は記憶しております

491 :統合体准将:01/12/16 02:36
>490
なるほど、そうなると機雷補給艦に管制能力と武装をつけたのがアレーク
なのかも知れんな(形状はともかく)

492 :名無し軍史学教授:01/12/16 15:48
軍師の皆さんはさすがに大昔の水上兵器など詳しくないでしょうなァ。
アレークは古来の水上艦でいうと兵器庫艦ですねェ・・・
化学反応推進の誘導兵器だけを大量に乗せた大昔の艦ですよ・・・
まァ、搭載兵器が尽きたらなんの役にも立たなくなる点もそっくりですなァ・・・

493 :エクリュア前衛翔士:01/12/16 18:02
冬休みが始まるのね。しばらくは保全処理しなくてすむといいのだけど。

494 :以上、自作自演でした。:01/12/16 22:50
戦列艦もえ〜

495 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/16 22:52
古いものから処理しているから新しいものほど処理が遅くなる。
体調が優れぬゆえの措置だ。許すがよい。

>470
いろいろだ。
まず帝都や王宮から便りなどがあれば目を通す。
それと弟へ手紙を書いたりもする。
父上はあのようなお方だから大丈夫だけど、ドゥヒールはすこし心配だ。
あとは‥うん。ジントと話したり時間をともに過ごしたりもする。
どのようにかだと?
………ごく普通だ。取り立てて話すほどのことでもない。


>473
保全感謝する。
そなたの前途に幸あらんことを。

>482
ないぞ。軍艦はいつ抜錨するかわからないんだ。
艦長がいざというとき倒れるような体調では乗員が困るであろ。
だから軍務につけないと判断されたらかわりの艦長が任じられる。
都合がつかなかったら、残ったうちで最上級のものが代理を務める。

わたしの病はそんなにわるくなかったから早く退院したかったんだけど、
医局では医師にさからえないからな。

496 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/16 22:52
>472
いい意味ではないけど、とくに忘れられない思い出ならある。
わたしが八歳のことだ。
父に遺伝子提供者を教えてくれといつもせがんでいた。
わたしは愛の娘なんだといってほしかったんだ。
なかなか教えてくれなかったけど、ようやく遺伝子提供者を
連れてくることを承知した。それでどうしたと思う?

ホーリアを――ホーリアというのはうちで飼っている猫のことだ――
そのホーリアを抱いてきて、そなたの半身の源に挨拶するがよいといったんだ!
あのときほど衝撃を受けたことなど、幼き日々にはなかった。
父が猫と子どもをつくるような変質者だったのかと絶望したものだ。

手のひらに肉玉ができるんじゃないか、爪が出し入れできるようになるんじゃないか、
光彩の形が変わるようになるんじゃないか、耳に柔毛が生えてくるんじゃないか、
としばらく気が気じゃなかった。

もちろん真実じゃない。私をからかっていただけだったんだ。
けど諧謔にしても罪深いにほどがある!そうは思わぬか?

497 :統合体准将:01/12/16 23:49
>兵器庫艦
一体いつの時代か教えていただきたい?
私はアレークと言う名を歴史で耳にしたのは
18世紀あたりの軍艦についてだったか。
トラファルガー会戦等が有名だな。

498 :名無し軍史研究生:01/12/17 01:56
>>497
20世紀末に当時の超大国が建造を意図した「アーセナル・シップ」についての
史料が電脳に残されております。

教授が指摘された以外にも欠点を持ち、ゆえに建造は取りやめとなりました。

……教授、これで良いのでしょうか……?

499 :以上、自作自演でした。:01/12/17 01:59
最近のスレの調子は
自分的にどうお考えで?

500 :以上、自作自演でした。:01/12/17 01:59
500は貰い受ける!

501 :以上、自作自演でした。:01/12/17 14:27
子供は何人くらい欲しいですか?

502 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/17 21:51
>484 エクリュア前衛翔士
そなたまで医師のようなことをいうのか。
わたしはほんとうに大丈夫だ。
心配してくれるのは嬉しいけど。

>485 苦手な食べ物
好き嫌いはないほうだけど、あまり濃い味付けは好まない。
スファグノーフ侯国の地上世界でたべた食事は
一番薄味にしてもわたしの口には合わなかった。
けどジントは好んでいたみたいだったな。
地上世界に出自をもつものたちは濃い味付けを好むのであろ。

503 :エクリュア前衛翔士:01/12/17 22:42
艦長、500突破おめでとうございます。

504 :森岡浩之:01/12/18 01:31
>499
良いんじゃないですか?
順調順調。
>500
1〜2人くらいでしょうか……それ以上は大変そうです。
それより先に相手がおらんねん。

505 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/18 21:21
>486 セルクルカ
そなた、そこにいたのか。
(ラフィールは微笑んだ)

>487 リン主計列翼翔士 >489 セルクルカ
‥‥‥‥‥‥
(ラフィールはジントと猫のたわむれを静かに見つめている)
猫を扱うのがうまくなったな。

>493 エクリュア前衛翔士
もうそんな時期か。
保全ではそなたにばかり負担をかけている。
許すがよい。

506 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/18 21:22
>488 統合体准将
輸送艦では機雷を輸送できても発射機構がないぞ。
搬入口から手で押し出すわけにはいかないであろ。
そもそも輸送艦では反物質の注入ができないな。


>497 統合体准将
教授がいっていた兵器庫艦というものをしらべてみた。
概念が生まれたのは地球で二十世紀末となっていた。
"あーせなるしっぷ"ともよばれていたそうだ。
誘導兵器を大量に投射する概念は戦列艦ににている。

それとそなたがいっている十八世紀の戦列艦というのは
「大量の大砲をそなえた」ものだな。
今の世の戦列艦とは名前だけ同じで別のもののようだ。

>498 研究生
うん。わたしが調べたかぎりでは
そなたのいっているとおりだ。

507 :以上、自作自演でした。:01/12/19 00:44
避難所の方に・・・

508 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/19 16:59
>499
すこしはにぎわってきたと思う。
けど、名も無いのものたちばかりが活発なのは気がかりだ。
星界軍は名のある翔士や従士たちの着任を望んでいる。

>500
そうか。

509 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督:01/12/19 17:20
愛しい私の殿下…
よかったわ。あなたの赴任してる、鎮守府にも、あなたの仲間が増えてきたようね。
しかし、伯爵閣下が、あなたの一番大切な人なのよ?

510 :以上、自作自演でした。:01/12/19 17:27
あと1日しか生きられない!
となったら何をしますか?

511 :以上、自作自演でした。:01/12/19 17:44
>>510
帝都で爆弾terrorism。

512 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/19 21:30
>508の>499への言葉について補足する。
名もない者たちを厭う意図の言葉ではない。
名のある者たちも歓迎するといいたかっただけだ。
誤解しないよう願う。

>501
わたしはアーヴとしての三つの生き方のうち一つを始めたばかりだぞ。
親としてどう生きるかを聞かれてもすこし困るな。
まだ十九歳だ。そのような重大なことを決めるには早すぎるであろ。

それに子どもをつくるには誰かから遺伝子をもらわなくてはな。
いつかに遺伝子がほしいと告白できたらよいとはおもうけど‥
(ラフィールはうっとりとした)

>503 エクリュア前衛翔士
そなたにいわれるまで気づかなかった。
当然のことだといいたいけど、ここまできたのも
皆がそれぞれ時間を割いて手をかけたからであろ。
ここにいるすべてのものに感謝と祝福を。

>507
確認した。
わたしも暇をみつけ次第あちらを訪れよう。

けど、掃除をしたばかりでよかった。
埃まみれにさせては申し訳ないからな。

>509 プラキア卿
プラキア卿。わたしはまだ若いかもしれませぬがアブリアルです。
激情に駆られたとしても軍務を疎かにするなどできませぬ。
そのような想いは胸に秘めるべきと‥‥っ。
(ラフィールは言葉を止め、微かに頬を染めた)

513 :以上、自作自演でした。:01/12/20 14:17
ジントと初めて会った時の印象はどうでしたか?

514 :以上、自作自演でした。:01/12/20 23:33
ストレス発散の方法は?

515 :森岡浩之:01/12/21 00:44
>510
一日かけて星界の今後の構想をまとめます。
>513
我ながら、普通のおぼっちゃんだなあと思いました。
正直、今後ちゃんと生きていけるのか不安でした(実際彼が死ぬ
没シナリオが死屍累々……)
>514
エンブレム集め

516 :エクリュア前衛翔士:01/12/21 11:35
最近の星界軍従士募集事務所は活発に活動しているのね。

517 :以上、自作自演でした。:01/12/21 12:35
絶対、これは誰にも負けないと自負する事は何ですか?

518 :森岡浩之:01/12/21 17:26
星界シリーズ裏設定の詳しさ

519 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/21 20:33
>510
どのような理由かによる。
いちばんありえそうなのは圧倒的な敵艦隊が来襲するといったところか。
ならば一日で出来るかぎりの対策を施してから翔士としての義務を果たす。
状況がどれだけ不利でも逃れられぬのであれば戦うことを選ぶ。
アーヴとはそうしたものだ。

そうして艦が爆散することになれば‥最期に想いを示したい。
だれにどんなようにだと?いわせるでないっ!
乙女の胸の内をさぐるなどよい趣味とはいえぬぞ。

520 :エクリュア前衛翔士:01/12/22 00:42
艦長、もっと翔士が増えるように、ライトノベル板で募集してきましょうか?

521 :森岡浩之:01/12/22 19:42
ピンチなのでage

522 :以上、自作自演でした。:01/12/22 23:01
>518
てゆ〜か裏設定もっと公表してクレよ。

523 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/23 00:08
>513
はじめて姿を見たときはとくになにも抱かなかったな。
その時は任務を果たすことで頭が一杯だったから。

言葉を交えてみたら――誤解を招く言い方かもしれないけど――
星たちの眷属とはちがう常識をもっていておもしろかったな。
でなければ称号抜きの名前で呼びあう関係などになどならなかったであろ。

>514
心労などはあまり溜まらないほうだ。
けど、わたしも乙女だ。傷つくことも落ち込むこともある。
そんなときはぼうっとして時間を過ごして落ち着こうとする。
そうしてるといつもディアーホかジントが訪ねてくるんだけど。

>526 エクリュア前衛翔士
そうだな。よい傾向だ。
いままでが緩やかすぎただけかもしれないけど。

524 :名無し軍史研究生:01/12/23 01:19
リン主計少尉、ああそちらでは「wingman of pay」でしたか。
大昔の、そう人類が地球にいたころの英国空軍の創設時に似てますね。

それはさておき。
貴方の経理より重要な任務として、「艦長殿下の安全弁」というのが
あるというのは本当でしょうか?

525 :以上、自作自演でした。:01/12/23 01:25
今迄で一番恐怖を感じた出来事は何ですか?

526 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/23 05:41
>517
馬上試合の腕前だ。実際、いままで負けた事がない。

地上世界出身の従士たちには馬上試合を知らないものもいるであろ。
説明する。
馬上試合は無重力空間でやるふたり遊びだ。
右手に棒を持ち左手首を弾性紐で結んでふたりの脚の力で思いっきり離れる。
すこしすると弾性紐がのびきって引き合い、接近していく。
すれちがういっしゅんの時間で相手の棒をはたき落とせば勝ち。
勝負がつくまでこれを繰り返す。
突撃艦の格闘戦を模したような単純な遊びだ。

>520 エクリュア前衛翔士
よい意見だ。どのように行うかはそなたに任せる。募集してくるがよい。
ただ、向こうでは向こうの流儀に従ったほうがいいであろ。

527 :以上、自作自演でした。:01/12/23 15:38
(´-`).。oO(……なんで「馬」なんだろう?)

528 :以上、自作自演でした。:01/12/23 16:46
そういえばアーヴは猫以外の動物はなんか飼ってるんですか?

529 :以上、自作自演でした。:01/12/23 17:43
アーヴの間で最も信仰されている宗教は何ですか?

530 :地上の学校の生徒:01/12/23 18:18
>528
 紅眼の大公爵様が金色の烏を飼ってらっしゃいます。

531 :以上、自作自演でした。:01/12/23 23:26
鳥? 烏?

532 :名無し軍史研究生:01/12/23 23:33
>>526
殿下、こちらで入手しました晩餐会の映像に疑念があります。
ドレス姿の時には「寄せて上げて」いらっしゃるのではありませんか?

533 :森岡浩之:01/12/24 00:01
>522
プロだから公開しない。
>525
星界の紋章1が出版されたことでしょうかね。
最初はもう、不安で不安で、体重が1キロ減ったもんです……。
>527
古来より(゚д゚)ウマー は高貴な人の乗物となっているからでしょうね。
大体、牛上試合とかじゃサマになりませんし。
>528
鳥の他に、小型〜中型の爬虫類や魚類を飼っている人も居るつもりです。
彼等のことですから、虫の音色に耳を澄ますのなんかも好きでしょうね。
>529
アーヴは基本的に無宗教です。
>532
命知らず……

534 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/24 02:37
わたしが答えることができるものがずいぶん減っているようだな。
しかたない。残ったものだけでも答えよう。

>524 名無し軍史研究生
その「安全弁」というのはなんだ。
まるでわたしがたえず時空粒子を噴きだしている
火山のような言いぐさだな。
(ラフィールは柳眉をすこしつり上げた)

>525
アプティック門防衛戦だ。
あれほど恐怖を感じた戦闘はなかった。
敵の新型機雷は一瞬たりとも気が抜けなかったし、
そもそも数も常識はずれといえるほど圧倒的だったから。

そののちの敵艦との格闘戦で、四隻の反陽子砲がわたしの艦を
狙っているをの感じたときはとても恐ろしかった。
脱出する時間があったのが不思議なくらいだ。

それを上回る恐怖というと、ロブナス星系でジントが‥
いや、人前で口にすることではない。忘れるがよい。

>530
からす。金色烏はレトパーニュ大公爵家の紋章だけど、八代前の大公爵が
自家の紋章にちなんだ鳥を飼ってみたいと考えて遺伝子を改変してつくったそうだ。
あまり優雅とはいいがたい発想だな。

>532 名無し軍史研究生
そうだけど、それがどうかしたのか。
女性の礼服でそうするのは常識だぞ。
この風習はずいぶん古いものだと聞いている。
もしかしたら母都市にまでさかのぼるのかもしれない。

535 :エクリュア前衛翔士:01/12/24 17:22
艦長、募集のビラをライトノベル板で撒いてきました。
ただ、あちらもしばらくいっていないうちに交易が減ったようです。

536 :以上、自作自演でした。:01/12/24 18:09
弟くんの遺伝子提供者もプラキア卿なんでしたっけ?

537 :以上、自作自演でした。:01/12/24 18:19
地上人の風習で一番驚いた事は何ですか?

538 :以上、自作自演でした。:01/12/24 22:13
どんな感じの絵が好きですか?

539 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/25 14:58
>535 エクリュア前衛翔士
うん。そなたの任務遂行ご苦労。
交易が減ってもしかたない時期だ。気に病むことはない。
それより遠征で疲れたであろ。休息をとるがよい。


>536
わたしが閲覧できる遺伝要素記録はわたしのだけだ。
ドゥヒールも教えてもらってはないようだ。
まぁ、ドゥヒールも翔士修技館にはいったし三年たてば翔士修技生だ。
翔士になれば遺伝要素も自由に閲覧できる。それまでの我慢であろ。
けど、遺伝子提供者がおなじだったらうれしい。

540 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/25 21:08
>537
地上世界でのことは、なにもかも衝撃が強すぎて
驚かないですむことなどほとんどなかった。
けど、一番はなにかと問われたら、クラスビュールでジントが
もってきたあの"わんぴーす"という衣類であろ。
下着のうえにあのような薄いものだけでもおかしくないなど、
われら星たちの眷属にはとうてい理解しがたい風俗だ。
足や腕をあのように露わにする衣類など‥
とにかくわたしの好みじゃない。

それよりも腹立たしいのは、救助されたときあの格好を人目に曝したことだ。
それもよりによってスポールの中のスポール、レトパーニュ大公爵にだ!
あれほどの恥辱、あと百年は忘れられそうにないっ!

541 :以上、自作自演でした。:01/12/25 23:26
浮気は男の甲斐性ですか?

542 :森岡浩之:01/12/25 23:59
ははは、戦旗4は10日で書けそうだぞ、っと。

>538
特にコレといったものはないのですが、抽象画は苦手ですね。
>539
それは男の言い訳だと思います。
大体ロジックとしても杜撰ですし……

543 :以上、自作自演でした。:01/12/26 00:26
>542
SF板で田中芳樹病に感染したとか言われてますけど、大丈夫ですか?
それと、皇太子が御逝去するという噂は本当でしょうか?

544 :以上、自作自演でした。:01/12/26 05:02
>542
とりあえず登場人物のレスの範囲を狭めないでくださいよ。
作者>>>>>>>>>>>>>>登場人物って具合に立場、決定的に違うんですぜ。
つか、>477に作品の登場人物だけって書いてあるじゃありませんか。
スレ主の方針に従うのはここのルールですぜ。

545 :エクリュア前衛翔士:01/12/26 06:00
>544 私は面白ければそれでいい。ここ住人少ないし。
作者のカキコと私の悦楽…どちらを優先するかは決まり切ったこと。

546 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督 :01/12/26 17:04
愛しい私の殿下…
今、私のゴースロスの進んでいる、異空間でも、かのソピ−ク(間違ってたら
ごめん)のように、今、忙しいの、待ってて…。

547 :森岡浩之:01/12/26 19:55
>543
はっはっは、田中芳樹病、私もあれだけ書けて売れたら嬉しいです。
皇太が逝去……私としてはなんとも……
>544
すんません……。

548 :エクリュア:01/12/26 23:07
艦長、太陽から極秘通信です。火急の知らせとのことです。
暗号文は艦長席に転送してあります。

549 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/27 14:03
>538
庭園の光景を描いた絵はわかりやすいから好みだ。
春夏秋冬どの庭園にもそれぞれの趣があるであろ。

妙な顔をしてどうした?
わたしはなにも変なことは言っていないぞ。

…そういうことか。
地上世界では季節は時間とともに訪れるものだと聞いている。
けどわれら星たちの眷属にとっては空間的なものなんだ。
別の庭園にゆけば別の季節になる。それがわれらの常識なんだけど。


>541
浮気とは落ち着きや思慮に欠ける様子のことであろ。
男女どちらであってもあまり好ましくないな。
それが遺伝子に刻まれた性質ならしかたないけど、
それでも自分から努力することは必要であろ。

550 :以上、自作自演でした。:01/12/27 22:30
幼少の頃、気になる男子はいませんでしたか?

551 :以上、自作自演でした。:01/12/27 22:32
上司に対する不満はありますか?

552 :クファディス千翔長:01/12/27 22:45
>551
聞かないでくれ・・・

553 :森岡浩之:01/12/28 00:26
>550
恋心を抱いていた男子という意味なら、勿論というか当然いませんでした。
妙な奴でどうも気になる奴ならいましたけど……

554 :以上、自作自演でした。:01/12/28 05:35
夏の海と雪山、どっちが好きですか?

555 :以上、自作自演でした。:01/12/28 15:00
どのような幼少時代でしたか?

556 :名無し軍史研究生:01/12/28 15:22
>寄せ上げは女性の礼服の常識
 それは存じませんでした。

 ところで艦長殿下、あのお父上に育てられてどうしてそんなに
素直にまっすぐ育ったのですか?
 

557 :以上、自作自演でした。:01/12/28 21:03
食事まで間があるのに小腹が空いた時はなにを食べますか?

558 :以上、自作自演でした。:01/12/28 21:05
>551 ネフェー千翔長にもきいてみたいね。

559 :エクリュア前衛翔士:01/12/28 21:34
艦長、スーメイ人の突撃艦と思われる時空泡が接近しています。

               _,,.. -──‐- .、.._.            〇
           ,. ‐''"´           ``'‐.、 。 ゜   o
          ,.‐´                 `‐.、
          /                       \. 。 ゜o
       ,i´                           `:、
      /                               ヽ. 。 ゜
    ,i                                i、
    .i                 ,ミ""""'ミ               i.  〇
   .i               ,,,,,,,,ミ,,,,,,,,,,,,ミ             l
   |             ミ,,,,,,〃/ハ)ヽ)                |.
    |                 (゚ー゚ミゝ゚ー゚)ゝ              | 。 ゜
   |               ミ""/つ"8"つ             |
.   l              ""|,,,,,,,,,,,,,,|                l.o
.    i、              r―(/――.∧∧          ,i
.    i、             〜□□ □□(,,゚Д゚)         ,!
.     ヽ             (O)――(O)U-U)        / 。 ゜
.      `:、                           ,‐'   o
          \                        /o〇
          `‐、                   , ‐´ 。 ゜
           ` '‐.、 _            _, ‐''"      。 〇゜
                 `` ‐-----‐ '"´ 。 ゜   。o゜

560 :以上、自作自演でした。:01/12/28 23:12
星界軍軍士になりたい子供たちに、何か言っておきたい事はありますか?

561 :森岡浩之:01/12/29 00:32
>554
それは当然夏の海です。
体型はどっちかと言うと山男なんですが、寒いのは嫌いなので。
>555
普通の少年でした。
>556
手元にあるものを適当に。

562 :名無し地上人@ラクファカール在住:01/12/29 02:02
ソビークまであと少し。
体調には十分注意してソビークに臨みましょう。

563 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/29 16:15
>544
やりにくくは思っている。
わたしの言葉はわたしの主観でしかないけど、
原作者ともなればまったく違う次元だからな。
それに気をつけるのなら今のところは口をはさむつもりはない。

それよりも、人材不足のほうが重大事であろ。
ここ二週間で見かけた星界軍関係者はこれだけだ。
誰か来てくれればよいが。

アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA
エクリュア前衛翔士
クファディス千翔長
セルクルカ
リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE
レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督

>546 プラキア卿
はい。御武運を。
プラキア卿ならばどのような苦況も
乗り越えられるとおもっています。

>548 エクリュア
うん。了解した‥‥
わたしのしらないうちにあのような悲しい事がおきていたのか‥

564 :以上、自作自演でした。:01/12/29 16:25
猫も軍関係者なんですか(笑)

565 :以上、自作自演でした。:01/12/29 23:30
好きな服装は?

566 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/30 02:46
>550
いるぞ。弟のドゥヒールだ。
ふたりとも幼少のころは王宮で父上に育てられていたから
年齢がちかい者などほかにいなかったからな。
修技館にはいったのは十三の時だから幼少とはいえぬであろ。

>551
不満など抱くわけがない。アトスリュア百翔長はじゅうぶんに有能だ。
最初はフェブダーシュ前男爵のことで不安ではあったけど、
それも過去のことだ。
アプティックでの戦いでは最後まで冷静に命令を下してくれた。
命令にすこし芝居がかった感じはするけど、あれは百翔長の
やりかたなのであろ。

>552 クファディス千翔長
(またレトパーニュ大公爵と何かあったのであろか…)

567 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/30 17:04
>554
見るのでも行くのでも夏の庭園だ。冬にくらべてまだ華やかだから。
夏の庭園は中途半端に暑いけど、衣装くらいならなんとでもなる。
地上世界の海は好きになれないけど、夏の庭園のならよいであろ。

568 :以上、自作自演でした。:01/12/30 17:07
そういえば、ディアーホも来てないね。

569 :以上、自作自演でした。:01/12/31 01:39
知り合いの、こういう所は見習いたいと思うものは何ですか?

570 :クファディス千翔長:01/12/31 02:56
>569
某伯爵様の円滑な上司との付き合い方をなんとしても学びたいな。
ああ、なんとしても・・・

571 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/31 04:54
>555
幼い頃は自分がしたいように振る舞うことなど許されなかったけど、
帝室の一員として当然のことだ。
けど、父上の奇妙な教育方針の数々は、いまでも承伏できない。
なにがあったかだと?…王室機密だ。話すつもりはない。

572 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/31 14:52
>556
知らなくても当然だ。
乙女の身だしなみなど、あまりに公言することじゃないからな。


父上は奇妙な教育方針をいだいた方だけど必ずしもそれだけではないぞ。
厳しくあるべき時には厳しいし、短気な気質はアブリアルそのものだ。
かりにもクリューヴ王家の王だ。風聞だけで判断するべきじゃない。
けど時々、皇帝陛下に父上をどのようにお育てになったのか聞きたくはなるな。

話がそれたな。王宮には誇り高いか新舘がたくさんいたし、
プラキア卿も訪れてくださった。ドゥヒールもいた。
だからだとおもう。

>557
間食の時間でもないのであれば耐える。
帝国貴族は空腹くらいでとりみだしたりはしない。
まして皇族ならば当然であろ。

>559 エクリュア前衛翔士
スーメイ人……ハニア連邦は中立を守っているはず…
警戒すべきだな。第二級臨戦態勢。進路はこのまま。
通信可能になり次第、誰何するがよい。文面はまかせる。

573 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/31 14:53
先ほどはすこし喉が詰まった。「誇り高い家臣たち」だ。
また風邪が流行っているようだから皆も気をつけるがよい。

574 :以上、自作自演でした。:01/12/31 23:18
アーヴにも年越しそばを食べる習慣はあるのでしょうか

575 :以上、自作自演でした。:01/12/31 23:20
Cluge sa?

576 :以上、自作自演でした。:01/12/31 23:48
正月は、どう過ごされるのでしょうか?

577 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :01/12/31 23:56
告げる。こちらアブリアル十翔長。これより今年最後の通信を送る。
通信が終了したころには新年だ。みなも新年を祝うがよい。

>560
軍士となっても、みなが軍艦に乗って戦場に赴くわけじゃない。
地味な後方任務に就かされることも多いであろ。
けど、軍を支えるのはそのようなものたちだ。
それをわかってほしい。

>562
ヴォベイルネーは帝都ラクファカールから遠いし、
ましてわたしは軍務についている。
わたしのようにソビークにはゆけない軍士たちのぶんも
楽しむがよい。

>564
……セルクルカはわたしの猫であろ。
ならば翔士であるわたしの関係者だ。
そういうことにしておくがよいっ。
(ラフィールは意地を張った)

578 :セルクルカ:02/01/01 00:23
(聞き耳を立てている)

579 :エクリュア前衛翔士:02/01/01 01:21
艦長、あけましておめでとうございます。
スーメイ人(ハニア連邦)の単艦時空泡から泡間通信です。

読みます。

貴艦の活躍に期待する、次回にまみえるまで壮健なれ

以上です。

580 :以上、自作自演でした。:02/01/01 06:21
アーヴにはお年玉の習慣はありますか?

581 :エクリュア前衛翔士:02/01/01 19:23
艦長、スレ数が460を越えています。
念のためsage保全します。

582 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/01 22:32
いつまでたっても追いつかないな。
けど、数日中にはなんとかしたいと思っている。
連絡事項だけ先に済ませる。許すがよい。

>579 エクリュア前衛翔士
うん。返信するがよい。
「そなたの激励に感謝する。いずれまた相見えんことを願いつつ、さらば」

>581 エクリュア前衛翔士
了解した。任務遂行、ご苦労だったな。
もう圧縮現象の条件がそろったのか。
次回はおそらくかなりの被害が出るであろ。
総員、衝撃にそなえておくがよい。

583 :以上、自作自演でした。:02/01/02 00:50
今一番やりたい事というのは何ですか?

584 :エクリュア前衛翔士:02/01/02 11:18
艦長、電文を発信します。

585 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/02 21:35
鎮守府司令部からの通達がある。圧縮現象の発生条件がゆるやかになった。
くわしくはここを参照するがよい。
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1002322291/570-573

>565
星界軍の軍衣と長衣だ。
華やかさにかけるというものもいるけど、わたしは洗練されていてよいとおもう。
普段着ならばゆったりとした長衣だな。薄浅葱と桜色で帯がないものがよい。
これなら目に映えるしいまの気分にあっている。

>568
どうせジン…書記についていっているのであろ。
ディアーホはあの者の猫だからな。
だけど猫は気ままなものだ。そのうちひょっこり顔を出すかもしれぬな。

>569
ソバーシュ先任翔士の経験だ。これまでも何度かやんわりと窘められた。
認めたくないことだけど、わたしはまだ若いし翔士としての経験もすくない。
双翼の頭環を戴くまでには‥(ラフィールは唇を噛んだ)

>570 クファディス千翔長
千翔長。わたしならばべつにどうということもないぞ。
アブリアルとスポールを一緒にしないでほしい。
それとも、それはなにかの侮辱か?
(ラフィールは柳眉をぴくりとさせた)

586 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/02 21:36
>574
そなたがいう習慣とは違うかもしれないけど、
王宮では大晦日の料理品目に蕎麦がはいっていた。
蕎麦はそんなに好きじゃないけど、伝統ならしかたないであろ。

>575
ああ。…だめだ。普通に話したら自動翻訳されてしまうな。

A , Clu ge.
音節で区切って話してみた。これならアーヴ語にきこえるであろ。

>576
待機任務だ。軍務についているからとうぜんのことであろ。
やるべきこともさしてないから、屠蘇をいただいてゆっくりとしようと思う。
年始の正装をすることはなさそうだけどこういうのも悪くはない。
王宮であれば新年祝いの宴や行事でくつろぐ暇などないからな。

>578 セルクルカ
…セルクルカ。
(ラフィールはセルクルカの喉を撫でた)

587 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/02 21:46
やっと追いついた。
このところ見ない者たちはどうしているのであろ。
壮健であればよいが。

>580
お年玉とは年若い親族へ贈る習慣であろ。あるぞ。
贈るものは金品であったり言葉であったりいろいろだけど、
その者に一番よいとおもうものを贈るのがならいだ。

>583
交易船に乗って交易をしてみたいな。
いろんな星系を訪れて品物や情報を取り引きするのは面白そうだ。
ソビーク以外で金をつかったことなどあまりないし、学ぶことも多いであろ。

>584 エクリュア前衛翔士
了解した。
告げる。こちらアブリアル十翔長。
臨戦態勢を解除する。当直にないものは休むがよい。

588 :以上、自作自演でした。:02/01/02 21:55
アーヴ語の格変化が覚えられません
明日の授業はサボります

589 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督:02/01/02 22:27
愛しいわたしの殿下…
新年を心より祝福します。

590 :クファディス千翔長:02/01/02 23:05
>585
い、いえ、そういうわけでは・・・
あの、その、スポールとアブリアルの関れ(反応に苦慮しています。)

591 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/02 23:05
>588
ほかの言語よりすこし覚えることが多いだけであろ。
投げ出さずにあとすこしだけ努力してみるがよい。
それにアーヴ語ほど麗しい言語はない。
身につければ人生の潤いがふえると思う。

>589 プラキア卿
プラキア卿…はい。
わたしも星たちが生まれる星霧にかけて、
プラキア卿に新年を祝い申し上げます。

592 :以上、自作自演でした。:02/01/02 23:27
リーダーとして、絶対してはならない事というのは何でしょうか?

593 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/03 00:03
>590 クファディス千翔長
(星界軍式敬礼)
千翔長、つまらぬ口にしたことをお詫びします。
侮辱でないならとくにどうということはありません。
ですが、スポールと円滑な関係を築くのは、平面宇宙での<門>よりも
ひねくれまがった感性がなければ不可能だと思います。

>592
わたしは部下たちの命を軽く扱うことだと思う。
率先して戦場に赴き、それができぬ立場であれば
流される血の重みを担うのも翔士の義務だ。
それができぬのであれば予備役を願い出て
交易でもやっていたほうがよいであろ。

594 :以上、自作自演でした。:02/01/03 00:10
今迄で一番恥ずかしかった失敗は何ですか

595 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/03 00:48
>594
わたしはそのようなことを恥ずかしげもなく
公言するような神経はもちあわせていないぞ。
失敗など黙ってじぶんの糧にすればよいであろっ。

596 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :02/01/03 01:35
>>585
了解しました艦長、今後気をつけるようにします、

ふああ、寝よ・・・・・

597 :以上、自作自演でした。:02/01/04 00:16
今年の抱負をどうぞ。

598 :以上、自作自演でした。:02/01/04 00:20
皆さんにとって、「生きてて良かった」と思う瞬間は何ですか?

599 :クファディス千翔長:02/01/04 00:46
>598
そうだな、激戦の末に生き残ってわずかばかりの
休暇にありついた時かな?

600 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/04 04:26
>596 リン主計列翼翔士
うん。休むがよい。わたしももう少ししたら休む。
(どこに行っていたのか気にかかるけど‥
わざわざ聞くことじゃないな)

>597
翔士として最善を尽くすことだ。
わたしは取るに足りない艦長のひとりかもしれないけど、
それでも全力を振り絞るのが翔士の義務だからな。
「帝国に勝利を!」

>598
戦闘が終わって一息ついたときだな。
誰かと言葉をかわして喉を潤すと生きていることをよく実感できる。
このところそれはリン主計列翼翔士の役目だけど。
わたしが命じるわけじゃないぞ。あの者がみずから進んでやるんだ。

601 :以上、自作自演でした。:02/01/04 16:53
自分の性格を、素直な方だと思いますか?

602 :以上、自作自演でした。:02/01/04 23:35
家事まがいの事をする事はありますか? 好きな家事なんかありますか?

603 :エクリュア前衛翔士:02/01/05 12:33
>598 特にない。
>601 さぁ
>602 家事は嫌い

604 :以上、自作自演でした。:02/01/05 15:46
近寄ると緊張してしまう人は居ますか?

605 :以上、自作自演でした。:02/01/06 02:02
読書は好きですか?

606 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/06 05:45
>601
そのようなこと、愚問であろ。
わたしが素直じゃないとしたらこの銀河に素直なものなどいない。
そういいきってもよい。

>602
せいぜい軍衣や下着を自動洗浄機にいれるくらいだ。
掃除などは自動機械に任せているし。
これでは好きな家事など知りようがないな。

>604
たくさんいる。
スポール一族のものには身構えるし、父上にも別の意味で身構える。
おなじアブリアルでも上皇のかたがたには威圧されてしまう。
けど、一番はプラキア卿であろ。わたしがいちばん憧れてる方だから…

>605
うん。
なにもすることがないときは思考結晶網の中からときどき拾い読みをする。
詩編や物語、報道記事、風聞記事、評論、いろいろだ。
艦には持ち込んでないけど、ソビークで手に入れた紙の本を読むこともあった。

607 :以上、自作自演でした。:02/01/06 14:22
異性の人の仕草で、一番どきっとする事は何ですか?

608 :以上、自作自演でした。:02/01/06 14:24
有名人のスキャンダルに興味を持ったりしますか?

609 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/06 21:19
>607
そなたがいうこととはちがうかもしれないけど、
男性に髪を手櫛で梳られるとすこし落ち着かなくなる。
そのようなことを許したものはあまりいない。
よほど親しくなければ許すことでもないであろ?

>608
多少は目を通したりするが深く興味をもつということはないな。
忘れているかもしれないけど、わたしのほうが興味を持たれる対象なんだぞ。
三年前のスファグノーフのことはいまでも噂の種にされている。
凝集光銃ひとつで地上世界を制圧したとか、ジントとふたりで…
(ラフィールは頬を桜に染めた)なんでもないっ。

610 :以上、自作自演でした。:02/01/07 00:05
片思いの子を振り向かせる為のアドバイスを下さい。

611 :以上、自作自演でした。:02/01/07 00:51
翔士修技館時代の思い出で印象に残ったことは何ですか?

612 :エクリュア前衛翔士:02/01/07 22:19
艦長、このスレは現存するキャラネタ板スレで最古のものからベスト20に
入っていることがわかりました。艦長のご活躍あってのスレ…いつもおつかれさまです。

>604 リン主計列翼翔士…っていったらうれしい?
>605 あまりよまない。
>607 特にないわ。
>608 艦長とリン主計列翼翔士のことは気になる。って言えばうれしい?
>610 しらない。
>611 猫が多かったから…猫は嫌い。

613 :以上、自作自演でした。:02/01/08 22:23
そろそろ600だから注意が必要かもね。

614 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/09 04:35
>610
わたしにもしらないな。けど、片思いだとどうしておもうんだ?
もしかしたら秘めた恋が芽生えているかもしれぬであろ。
一度友人を介して尋ねるなりすればよいと思う。
それで恋が終わってもそれまでの縁だったということだ。

>611
うん…そうだな。
わたしが修技館の入学登録をすませたのは十三のときで、これはかなり早いほうだ。
だから周りは年上がほとんどだった。それは大したことじゃない。
あるとき、他愛もない恋文をやりとりすることがはやったんだ。
けど、わたしにはずっとだれからもこなかった。
アブリアルというのはそのようなものだとすこし思いにふけったな。

>612 エクリュア前衛翔士
そうであったのか。すこし感慨深いな。
そなたの献身にも感謝を。体をいたわるがよい。

……
(わたしとジントの間に醜聞などないぞっ…)

>613
そうだな。よほどのことがないかぎりは大丈夫だと思うけど、
そなたのいうとおり、注意を怠るわけにはゆかぬな。

615 :以上、自作自演でした。:02/01/09 12:46
片思いの子に告白したら、振られてしまいました。
失恋の痛手を癒すにはどうすればいいですか。

616 :主航法士:02/01/09 22:37
 >アブリアル・ラフィール十翔長
 この子が・・・、私の子孫か・・・・ 他の子孫に比べて、「耳」が丸いが
可愛らしいな。

 異界より戻ってきた甲斐があったと言う物だ。
                       (星界の戦旗読本「創世」参照)

617 :以上、自作自演でした。:02/01/10 06:36
ハニア連邦って子沢山だそうですが、アーヴは平均何人くらい子供を持つんですか?

618 :以上、自作自演でした。:02/01/10 10:37
皇帝になったら何がしたいですか?

619 :クファディス千翔長:02/01/10 15:41
>615
恋とは必ずしも一生に一度とは限らない、
突き放すようだが相手のことは忘れたほうが良いと思う。

620 :クファディス千翔長:02/01/10 15:42
>618
皇帝とはアブリアル一族にのみ許された特権だ、
それを犯すことは誰であっても許されないだろう、
私にはそのような身分を得るだけの能力も無いしね。

621 :エクリュア前衛翔士:02/01/10 18:41
艦長、無事圧縮現象を乗り切れたようです。

622 :以上、自作自演でした。:02/01/10 20:32
>619 恋多き男は出世しないのですか?

623 :以上、自作自演でした。:02/01/10 20:37
 >>619
 >>620
 E-MAIL欄が面白いな。

624 :クファディス千翔長:02/01/10 21:33
>622
恋をすることは決して悪いことではなくむしろ良いことだとは思う。
しかし、それと職務を廖立させることは非常に難しいことなんだよ、
少なくとも私の場合はね。

625 :クファディス千翔長:02/01/10 21:37
>624
皆何かしらの秘密を隠し持っているものですよ、
別に読むのはかまいませんが出来れば内容についての
言及は避けてくださいね、危険なものもあるので・・・

626 :クファディス千翔長:02/01/10 21:38
自分にレスしてしまったよ・・・
いやはや本当に申し訳ありません。

627 :ラウンジャー葱:02/01/10 21:42
                   o o 〇   。

       〇         o

                     o 。

    。 o
      〇


 。
 〇
                   o      。                   o

                                         o    o
         〇   。                          〇
    〇              。
    〇


              〇       。

                                                。
    。
      。            〇       。 〇   。


                                       〇
                                         〇


628 :ラウンジャー葱:02/01/10 22:14
              。                 。      。
    o

     〇       o                    。
             o
 〇


   〇

           。    。                   〇    。      〇
                         〇
           。

        〇                       。
   o
                    o      o


          〇
   o        。
  o〇                      〇
            。。
                             o
                          〇   〇o


              o
      o
              〇

o〇                        〇

                 

629 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/11 02:17
>615
そうか。それはつらかったであろ。
だけどわたしにはそのような経験はないからよい方法はわからない。
とりあえず、友人にでも慰めてもらうがよい。

630 :以上、自作自演でした。:02/01/11 16:29
クファディス千翔長様へ質問です。
土亀と泥豚という言葉にはどのような思いがありますか?

631 :以上、自作自演でした。:02/01/11 16:32
 >627・628
 時空泡か?

632 :クファディス千翔長:02/01/11 18:45
>630
うーん、出来れば口にして欲しくない言葉だと思いますね、
やはりああいった低レベル?な言葉を司令官殿に言われたりすると
なんとなく悲しくなってきますから。

633 :クファディス千翔長:02/01/11 18:51
今調べてみましたが正しくは土豚と泥亀ですね、一応訂正させて
頂きます、お気を悪くされなければ良いのですが。

634 :以上、自作自演でした。:02/01/11 23:33
>クファディス千翔長

「惑乱の淑女」という言葉には、どのような思いを持ちますか?

635 :クファディス千翔長:02/01/11 23:53
>634
前後の事情はともかく、乱される立場にいる(原因は伏せます)
自分としては「勘弁してくれ」と言う感じです、率直に言うと。

636 :エクリュア前衛翔士:02/01/12 19:32
艦長、時空粒子が濃い底の部分へと艦が流れたので、上昇させます。

637 :以上、自作自演でした。:02/01/12 20:49
>クファディス千翔長
正直、スポール提督のことお嫌いでしょう(ワラ

638 :以上、自作自演でした。:02/01/12 21:04
メール欄をスポール提督に見られたら………
どうなるんでしょう……

639 :クファディス千翔長:02/01/12 22:31
>637
好きとか嫌いとか言う話については言及を避けるよ、
私と提督は上司と部下でありそれ以上でもそれ以下でもないからね。
どちらにせよ、提督には元気でいて欲しいね。

640 :クファディス千翔長:02/01/12 22:34
>638
結末と過程の間に何があるか想像したくないです・・・

641 :ビボース・アロン=ネレム・公子・ネレース提督 ◆CAGX6Up. :02/01/13 00:12
やあお久しぶりだね。(星界軍式敬礼)
あいかわらず忙しくて軍務をこなす暇もないくらいなんだけど、ほんの少し時間が出来たから
自分のためにつかわせてもらうよ。たまには贅沢もしないと司令になった甲斐がないというものだからね。
おや。しばらくこない間に通信量がずいぶん増えているようだ。手近なところから処理してみるとするか。


>608
平静を装っていながら頬はほんのり染まっているんだが本人はそれに気付いていない、というのは可愛いと思わないか?
ぼくはとある女性のそんなところにも惹かれているんだ。もちろん他にもすばらしい美点ばかりだけれどね。
ああ、あの克己心に引き締められた理知的なまなざしとそれに簡単に反乱して意思表明する頬の幻惑的な・・・・コホン。失礼。
すこしばかり観賞的になりすぎたようだね。久しぶりに自由を味わうとこれだから。

>609
噂話を耳に入れるくらいかな。細かくきくことはないね。
まあ、噂なんて不正確なほうが面白い。想像をたくましくするだけでも楽しいじゃないか。


>610
まぁ、恋愛も根気が重要だと思う。後ろから眺めているだけでは彼女は空識覚でしかぼくを捉えてくれない。
前に回り込んで無理矢理こちらを向かせなければいけないんだ。
気になる女性が出来たら搦め手からさりげなく近づいていくことだね。


>611
修技館でもネフェーとほとんどずっと一緒だったことだ。あいつめ、ぼくに内緒で入学試験を受けてたんだ。
せめて翔士修技館では一人になりたいと思って内緒で試験をうけたのに。
まったく兄弟というのは生まれる前から、いやむしろ、遺伝子からの縁だね。困ったものだよ。

642 :クファディス千翔長:02/01/13 00:22
結局例の件がスポール提督に発覚し詰問にかけられることになりました。

いや、ですからね、提督、あの、その・・・

〜〜〜ブチ!〜〜〜

……うぎゃー――!………たあすけてえええ……………
アヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!……………逃げろ!逃げるんだ!!
………提督を奴から守れ!なんとしても討ち取……ド……
ドガガガガガ……お願いです!弟の命だけは……………
…泣くな!張遼が来るぞ!!……うわぁっぁぁ……………
死ねや豚!俺がどれだけ苦労…………………ザクとは違
………機関室もう保ちません!救援を!!…ザーザー…
帝国に栄光あれー―――!!!……………百翔長……
………提督がいない?探し出してなんとしても守…グハ…
…誰か無事なものはいるか!?………どうして……うう…
…………風が…………吹いた………ギャー―――!!…

643 :ビボース・アロン=ネレム・公子・ネレース提督 ◆CAGX6Up. :02/01/13 00:23
さぁて。こんなところだね。軽く寝酒でも煽って眠るとしようかな。それじゃ、おやすみ。

>613
おや。600になれば何かあるのかな?調べてみよう。・・・・なるほど。あの圧縮現象か。
まだ残っていたとは驚きだ。でも一昔前に比べると生存の基準は随分と楽になっているようだね。


>615
一度ネフェーに聞いたことがあるけど、あいつときたら典型的なビボースだからなあ。
参考にならないとおもうよ。すくなくとも君がビボースでないかぎりはね。
話すのは遠慮しておこう。ぼくの兄弟の名誉にかけてね。


>617
さあね。そんなことは気にしたこともなかったな。
そんなことを悩むより、想人と仲睦まじくする一時を大切にしたいとは思わないかな?


>618
スポール一族じゃないけど「皇帝なんて面倒な地位はお断り」だね。
ぼくはビボースにあるまじきことにとても常識的だから、自分が背負える責任の重さくらいはわかっているつもりさ。

644 :名無し国民:02/01/13 00:24
(あ〜あ……お気の毒に。「アーブの地獄」に落とされたのかな…)

645 :クファディス千翔長:02/01/13 00:28
その後、私は艦の医務室で目を覚ましたのです。
私が意識を失ってから既に二日が経過しており、
奇妙なことに提督の左腕がなくなっていました(二週間後再生)
さらに乗組員の7割以上が入れ替わっておりその原因は今も
不明となっています。
また、同僚の私を見る目が常に顔面蒼白であり、中には土下座して
命乞いをするものも後を絶ちませんでした。
提督も僅かによそよそしくなり私にはまったく原因がわかりません、
どなたか教えてくださいませんか?

646 :星界軍名無し翔士:02/01/13 00:39
クファディス千翔長、お気を確かに。
提督の左腕はなくなっていませんよ。
あ〜あ、こんなに酒瓶を散らかして…。

647 :名無し翔士:02/01/13 00:42
生きてますか〜!?クファディス千翔長〜〜!!???

648 :クファディス千翔長:02/01/13 00:45
>646
そうなのですか?なるほど、少し暴れてしまったのですか。
アーヴは基本的に酔えませんがどうやら私は違うのかな?

649 :クファディス千翔長:02/01/13 00:47
>647
生きてますよちゃんと、その慌てぶりだと私は
物凄いことをしてしまったみたいですね、
皆さんの態度がおかしいのもきっと私の
意外な一面に驚いているんですね。

650 :耳の長い娘:02/01/13 02:03
 >642
 ワラタ

651 :以上、自作自演でした。:02/01/13 11:14
他の人はメール欄ネタやらないんですか?

652 :森岡浩之:02/01/13 19:35
やる予定はありません。

653 :クファディス千翔長:02/01/13 20:24
>644
アーヴの地獄に?一体誰が?
そういえば心当たりのある方がいらっしゃいますが・・・
いえ、考えちゃいけませんね!

654 :エクリュア前衛翔士:02/01/13 20:29
>651 時と場合による。

655 :ビボース・アロン=ネレム・公子・ネレース提督 ◆CAGX6Up. :02/01/13 21:31
>651
やるつもりはないね。メール欄をつかうとしても心の声でだろうけど、それにしたところでぼくであることをやめるつもりもないよ。
ぼくはここに留まってぼくを名乗っているかぎりぼく自身を全うする。この本文だけじゃなくメール欄も同じだ。
ビボース・アロン=ネレム・公子・ネレースはぼくだからこそぼくなんだ。そうは思えないかい?
だからメール欄で崩すのもなしだ。自我の一貫性を欠いた状態をみて喜ばない―つまりこのあたりの用語でいう「激しく萎える」という人もいるだろうからね。
それに太陽系の退避所でネフェーがいっていたらしいんだけど、最近のこの板では「メール欄で素を出す」行為は批判されるべき事柄のようだね。
まあわからなくもないね。自分であることを否定するのはどう見ても優雅とはいえない行いだからね。
意地を張って朽ち果てたほうがまだましじゃないかな。

656 :クファディス千翔長:02/01/13 21:59
>655
そういった考え方もありますね、なるほど。流石にこ
れ以上は私も自粛したほうがいいかな?
がんばって新しいネタを考えないといけませんね。
ドラ○もんでもいてくれればネタを出す道具でもよ
ういしてくれるのでしょうが(笑)
しかし、これは私自身の問題ですから自力でネ
タを考えないといけませんね、がんばります。

657 :名無しさん:02/01/14 23:31
健康の為に実践している習慣はありますか?

658 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/15 03:23
すこし久しぶりになってしまった。許すがよい。
プラキア卿やジントの姿を最近見ないな。大事がなければよいけど…

>616 主航法士
うん、そなたは?
どこかであったような気がするけれど…思い出せない。許すがよい。
わたしはアブリアル・ネイ=ドゥブレスク・パリューニュ子爵・ラフィールだ。
(<アブリアルの耳>をしているけど、見覚えがあるようでないような…
 まるで夢の中で出会ったように不確かな感触しか感じない。どうしてであろ…)

>617
われらアーヴはふつうはいちどに一人の子供しか育てない。
とうぜんだけど、生涯にどれだけ子供が欲しいかは個人差だ。
わたしの知るかぎりでの平均は二人にもならないと思う。
紋章院ならば帝国全体の統計をとっていそうだ。いってみてはどうであろ。

>618
皇帝を目指すのはアブリアルとしての義務だ。
なにかをしたいから皇帝を目指すわけじゃない。
強いていうのなら…そうだ。
翡翠の玉座に座って桃果汁(ティル・ノム)を飲んでみるのも一興だと思う。

659 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/15 03:23
>621 エクリュア前衛翔士
そのようだな。情報脈絡数がだいぶ減ったようだ。
いままでにくらべたら格段に生き残りやすくなった。
とはいっても油断するわけにはいかないな。
最悪の問題は最悪の状況を好んでよりつくというであろ。

>622
恋にうちこんで軍務に身が入らなければそうなるであろ。
それもべつに悪いことじゃない。
その者が自分で決めた人生だからな。

>623
(わたしの端末腕環ではあの内容は名前のすぐ隣に
 映し出されるようになっていることをいうべきであろか…)

>641 ビボース提督
(星界軍式敬礼)お久しぶりです、提督。ご壮健そうでなによりです。
……いま、なんと?軍務をこなす暇もないほど忙しいと聞こえましたが。
(それなら何で忙しいのであろ…)

660 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/15 03:27
>627
撤退中の敵時空泡群を捕捉。質量は三個戦隊相当。
時空泡規模および陣形は無秩序。
第1058突撃戦隊はこれを追撃する、か…了解した。

告げる。こちら艦長。撤退中の敵時空泡群を捕捉した。
質量は三個戦隊相当。われらはこれを追撃する。
第一級臨戦態勢。総員、ただちに配置につくがよい。
敵は侮れない規模だがかなり混乱している。恐れることはないぞ。
時空泡、完全移動状態。追撃を開始する。



>628
「機雷の撃破を確認しました」
了解した。ふうっ…
(けど、これら破片で時空泡の質量が増加してしまった。
 この移動速度では追撃は…)
隊司令に泡間通信。
時空泡質量増加により速度低下。本艦にかまわず追撃されたし。
くっ。(ラフィールは唇を噛んだ)

661 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/16 01:16
>657
とくに意識しておこなっているわけではないけど、眠るときは温かくしてたっぷり眠る。
寝不足だと考えがまとまらなくなるし、肌や髪にもよくないであろ。
戦闘中はそうもいかない場合が多いけど、それでもできるだけ休息をとるようにしてる。
休むべきときに休むのも翔士としての義務だからな。

662 :ビボース・アロン=ネレム・公子・ネフェー千翔長(今回のみ):02/01/16 10:23
>655 おいおいネレース。人それぞれなのだからそこまでいう必要があるのかい?
ぼくは慣れているからかまわないけれどね、そういう態度はよくないよ、ネレース

性格のギャップをネタにしたい人もいるのだから、野暮ってものだろ?
たとえ、その性格が仮想的なものであったとしても…

それにこの情報脈絡は今住民がすくないんだよ
もう少し良識のある行動をとってくれよ、ネレース

663 :ニュース速報:02/01/16 17:29
たった今猿の惑星周辺にてクファディス千翔長が行方不明に
なったとの報告が入りました。
なお、捜索活動は面倒なので行われていない様子です。

664 :以上、自作自演でした。:02/01/16 17:33
アーヴっぽいSEXのときのトークを教えてください

665 :エクリュア前衛翔士:02/01/16 18:42
>663 そう、放浪するのね。でも、猿の惑星はヒールに覆われてるはず…
それとも、違う惑星なのかしら。

>664 そんなこと聞いて楽しい?

666 :ビボース・アロン=ネレム・公子・ネレース提督 ◆CAGX6Up. :02/01/16 20:06
>657
健康のためだって?そんなこと考えたこともなかったな。ぼくは普通に生活しているだけで充分に健康的だ。
精神衛生上という意味での習慣なら風呂だ。ゆっくりと気の済むまで温めの湯に浸かって気を落ち着けて考え事をするのは至福の気分だよ。
だからぼくは入浴をこの上なく貴重な時間と考えている。この時間ばかりはよほどの理由でないかぎり誰にも邪魔をしてもらいたくないね。


>659アブリアルの姫君
(星界軍式敬礼)おや、お久しぶりだね殿下。
殿下も司令になってみればわかると思うんだけど、司令の軍務には艦隊編成から風呂場の修理報告までいろんなものがやってくる。
優先順位をつけて効率よくこなさないと軍務の連鎖反応でどうにもならなくなるものだ。
ぼくだって人間だから能力を超えた量の軍務がやってくると優先度が低い仕事はたまる一方で処理しきれなくなる。
軍務のおかげで軍務をする暇がないほど忙しいというのはこういうわけなんだよ。わかってもらえたかな?

ところで、
>(わたしの端末腕環ではあの内容は名前のすぐ隣に
> 映し出されるようになっていることをいうべきであろか…)
これはどのようにしたらできるんだろう?少々興味を引かれてしまってね。差し支えなければ教えてくれないかな。


>662ネフェー
ふむ‥‥‥確かにお前のいうとおりだね、ネフェー。悔しいが認めざるを得ないようだ。
久々に戻ってきたこともあって少々気負いすぎていたのかもしれないな。ところでネフェー。おまえも身辺が大変だろうが挫けないでくれ。


>656クファディス千翔長
クファディス千翔長、ぼくの謝罪をうけてもらえないか。すまなかった。
弁解するように聞こえるかもしれないが、ぼくが>655でいったのはあくまでぼく自身についての見解にすぎないんだ。
とくに誰かをさして批判したつもりはないことをわかってほしい。

667 :以上、自作自演でした。:02/01/16 21:46
おそれ多きことですが、ネレース提督にお聞きします。

やはり、恋多き男は出世しない物でしょうか?

668 :名無しさん:02/01/16 23:05
通常宇宙で宇宙遊泳したりする事はありますか?

669 :以上、自作自演でした。:02/01/17 14:12
星界スレライトノベル板ではいまいちですが、SF板では最近盛況ですが
SF板の方がアニメ厨が多いのでしょうか?

670 :以上、自作自演でした。:02/01/17 15:07
あなたの理想とする休暇先はどこ?


671 :以上、自作自演でした。:02/01/17 15:32
夕食を共にしたい人、したくない人をそれぞれ挙げてみて。


672 :以上、自作自演でした。:02/01/17 15:34
春夏秋冬で連想する事は?
「春」「夏」「秋」「冬」それぞれお答え下さい。


673 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督:02/01/17 23:51
少し、入院中…。

674 :以上、自作自演でした。:02/01/18 00:29
>673
お大事に………

675 :以上、自作自演でした。:02/01/18 15:28
>673
どこを怪我したの?

676 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/19 06:50
>663 ニュース速報
そうか。
地上世界に赴くとはよほどのことがあったのであろな。
生命に危険がなければよいけど…


>664
そなた、わたしをからかっているつもりかっ?
いえるわけがないであろっ。わたしは乙女だぞ!
人前でそのような言葉を玩ぶなんてはしたないことができるわけがないっ。
(すこし羞恥が混ざった憤りで桜色)


677 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督:02/01/20 00:11
>>675
持病の悪化

678 :名無し反戦活動家:02/01/20 00:56
アーヴの皆さん、戦争は何も生み出しません。
話し合えば、きっと分かりあえる筈です。
さあ、武器を捨てましょう。


679 :エクリュア前衛翔士:02/01/20 09:15
艦長、スレ数が600を越えました。
そろそろ、臨戦態勢が必要です。

>668 たまにあるわ
>669 そういうことはどうでもいいこと。
>670 リン主計列翼翔士と同じところっていえば、怒る?
>671 その時の気分による。
>672 私にとっては単に場所の移動にすぎないわ
>673 そう
>678 それは嘘。戦争は特需と新領土が生み出されるわ。

680 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/20 10:03
>666 ビボース提督
(しかし…風呂場の修理とは…まぁ、ビボースだから仕方ないであろ)
はい。後ほど情報掲示板に記入しておきましょう。
わたしもやりかたをどこかで見かけて使っているだけなのですが。

>679 エクリュア前衛翔士
了解した。第一級臨戦態勢をとる。
許容量が増えてたこともあるし、今回もたぶん乗り切れるであろ。

>668
必要に駆られればやる。けど、楽しみでやることはそれほどないな。
楽しむのなら与圧服を着ないですむ無重力庭園のほうがはるかに気楽であろ。
いかにわれらが星たちの眷属といっても、真空宇宙では与圧服を着なければ窒息するからな。
それに真空中では放射線もある。


681 :主航法士:02/01/20 18:41
 >677
 レス有難う、御大事に・・・

682 :名無し反戦活動家:02/01/21 00:24
プールで泳ぐのは好きですか?
それとも、地上世界の海で泳ぐ方がいいですか?

683 :名無しさん:02/01/21 00:25
>>682

クッキーが残っていた。
忘れて下さい。


684 :名無しさん:02/01/21 00:42
>682,683

メール覧うざい


685 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/21 03:14
>673 プラキア卿
そうでしたか…大事がなければよろしいのですが。
どうか御身をご大切に。
ご快復をお待ち申し上げております。(星界軍式敬礼)


>669
そうなのか。わたしは他の星域のことはあまり知らないんだ。
単純に二つの星系にまたがって交易する者が多いのかもしれぬぞ。
それならにぎわっているほうに人が集まるのも道理であろ。

>670
休暇をどこかで楽しむことはあまりない。
わたしといっしょだと、他の者はあまりくつろげないらしい。
だから休暇でも艦に残ったり鎮守府で雑事を片づけているほうがおおいな。
あとはときどき鎮守府の庭園を一人で巡る程度だ。


686 :エクリュア前衛翔士:02/01/21 18:15
艦長、圧縮現象を乗り切った模様です。
しかし、1日半アクセスしていなかったスレが落ちた模様です。

687 :森岡浩之:02/01/22 00:15
アーゲによる

688 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/22 00:20
>671
個人的な夕食ということか?まあ、どちらであってもレトパーニュ大公爵とだけは共にしたくない。
スポールのひねくれ曲がった性根の風評と実例は帝国中に鳴り響いている。
わけてもレトパーニュ大公爵はスポールのなかのスポールとして名高い。
陰険なスポールを好むアブリアルなど帝国の歴史上一人もいないと言い切ってもいい。

夕食を共にしたい者は…やめておこう。
なにをいってもまた醜聞の種にされそうな気がするからな。

>672
春の苑にはいろいろ華やかなものがあるだけど、いちばんは桜であろ。目立つからな。
王宮の『春の苑』の桜は一月周期で満開になっては散るからよく花びらが舞っている。
宴をするのにはいちばんむいているであろ。

夏の苑は中途半端に暑くて不快だとおもう。草花が力強く生い茂っているので華やかさはあるけど。
それと湖で船遊びや水遊びをすることもあるみたいだな。

秋の苑ならばディアーホだ。ディアーホを贈ったときは王宮の秋の苑でだったから。
すこし寂しげだけど気温が過ごしやすい。誰かと語らったりするには一番だと思う。

冬の苑は…水の結晶しか思いつかないな。一面真っ白で見るものもすくない。
それに中途半端に寒いからそう長居する場所でもないであろ。

>678 反戦活動家
そなたのいうことは論理的ではないな。
争いがおきるのは兵器やそれを託された軍があるからなどではないぞ。
歴史を学べば、争いの根源は悪意や理念だとわかるであろ。
星たちの眷属は神など信じないけど、人間の悪意の存在は信じている。
ああ…人類統合体はわれらを人間として見なしていないんだったな。


689 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/22 00:20
>682
水遊びならあるけど、泳ぐという行為はしたことがないな。
だいいち水の中に入ってなにが楽しいのであろ。それに水の中では空識覚が感じられないからな。
ならば真空宇宙を連絡艇かなにかで思うさま駆けめぐったほうが楽しいと思う。

それといっておくけど、わたしは地上世界の海は好きじゃない。
風がまるで肌にからみつくようだし、風じたいにも妙な匂いがついているであろ。
地上世界の者たちには心地よいようだけど…とにかくわたしにはあまり快くないことはたしかだ。

>683
うん、わかった。
今回はそなたのいうとおり、気にしないようにしよう。
次からは気をつけるがよい。

>684
"めーる欄"?そういうことか。
けど、あまり攻撃的にならぬがよいぞ。
無駄な軋轢を産むだけだからな。

>686 エクリュア前衛翔士
了解した。わたしが見知った情報脈絡もいくつか消え去ったようだ。
今回は久々に厳しい戦いだったようだな。


690 :ニュース速報:02/01/22 22:26
ネタ不足により行方不明となってい
たクファディス千翔長がサーベルタイ
ガーと格闘戦のうえ重症を負い黄金の
ありかを目前にして涙を流しながら
離島を後にした模様です。
また、千翔長と共に居た某十翔長が
戦闘中に行方不明となった模様です。

以上、猿の惑星からのレポートでした。

691 :ビボース・アロン=ネレム・公子・ネフェー千翔長 ◆xGdn5NFE :02/01/23 05:04
>666(ネレース)
あ〜…ネレース。
どうも勘違いしているようだから言っておくが>662は、
現在太陽系避難所に駐留している僕じゃないからね。
一応僕のメール欄に対する考えは向こうに載せておくよ。

ところでネレース。たまには僕のいる所にも顔を見せて貰えないかな?
まあ、あくまで僕の個人的願望だが。

692 :662:02/01/23 17:29
別にぱくろって言う意味じゃなくて……で(一時)って
でも、お気にさわったようですいません。

693 :以上、自作自演でした。:02/01/23 22:59
地球の歴史上の人物で、尊敬したり、好きな人物は居ますか?


694 :以上、自作自演でした。:02/01/24 00:17
まだ食べたことがないけど、食べてみたいものってある?


695 :以上、自作自演でした。:02/01/24 00:18
風景を記録するのに、絵と写真のどちらが良いと思う?

696 :以上、自作自演でした。:02/01/24 10:55
悪い人じゃないんだけど、これだけは何とかして欲しいと思う
友人の振る舞い、というのはありますか。

697 :主航法士:02/01/24 13:12
>696
 過去の文献を読んで、悪影響をまわりに与える事かな?
とは言え、そのお陰で僕は麗おしい子孫にめぐり合えたのだけれども。

698 :以上、自作自演でした。:02/01/24 13:13
 初体験はいつですか?

699 :以上、自作自演でした。:02/01/24 13:14
アーヴもAVは見ますか?

700 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/24 14:59
>693
未熟な技術で星たちの世界に挑んだ人間たちは尊敬に値すると思っている。
けど、ほかのことには興味などあまりないな。
母惑星も地上世界にかわりはないであろ。

>694
とくに食べたくないものならあるけど、食べたいものなどないな。
食べたければ店にいくなりして食べればいいだけであろ。


701 :以上、自作自演でした。:02/01/24 18:13
もし、自分がアーヴでなく、地上人として生まれていたら、
どのような生き方を選んでいたと思いますか。
やはり、軍人になったと思いますか。

702 :以上、自作自演でした。:02/01/24 20:30
          ヽ(`Д´)ノ ビボースサン ツカマサレタ!!
            (  )   ウワァァン!!
            / ヽ


703 :以上、自作自演でした。:02/01/25 17:30
憲兵や情報将校といった種類の軍人をどう思いますか。


704 :以上、自作自演でした。:02/01/25 23:53
寝る子は育つって本当だと思いますか?

705 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/26 02:15
>695
風景なら絵の方がよいな。
ただ星たちの光景など絵に残すほどのものではないぞ。
われらにとって星たちの世界は日常生活の場だからな。

>696
そうだな…(ラフィールは言葉を選んでいる)
わたしが機嫌を損ねると、いちいち構おうとするところだ。
あれはすこし不愉快だ。わたしはすでに翔士で、幼子などではないのに。

>698
なんの体験を聞きたいのか分からないけど、はじめてこの手で宇宙船を操ったのなら
六才か七才の時だったと思う。
となりに父上がすわっていて事細かに注意されながらだった。
…あまりよい想い出ではないな。


706 :以上、自作自演でした。:02/01/26 02:59
情報部はまさに猫のエサ係にうってつけである。

707 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/26 21:49
>699
"えーぶい"とはどういう意味だ?わたしの知っている言葉にはないな。
たぶんわたしが知らなくても見ている者はいるであろ。
わたしも星たちの眷属がこのむ趣味をすべて知っているわけではないからな。

>701
仮に地上世界に生まれ育ったのならか……どう考えるのか想像も付かぬな。
よく思い違いされるんだけど、わたしは地上世界のことなど詳しくなどないぞ。
やむを得ない事態で何度か地上に降りたけど、それだけで詳しくなれるわけがないであろ。
その乏しい地上世界の知識では結論など出るわけがない。
強いていうなら……そうだ。生物学者などはどうであろ。
地上世界の生物には奇妙なものがおおいと聞いたことがある。

>702
どうかしたのか?
他人の趣味に口出しするつもりはないが………
(ラフィールは押し黙った)

>703
憲兵だと。クラスビュールでであった人類統合体の…(ラフィールはまなじりをつり上げた)
よい印象など抱けるものかっ。あの男はわたしの目の前でジントを傷つけたのだぞっ。
あのときほど純粋な怒りに支配されたことはわたしの十九年の人生でほかにない。

708 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/26 21:50
>704
たぶんそうであろ。
よく寝る子猫ほど健やかに育つようだからな。人間もたぶんおなじだと思う。
子供のころ父上に、子供は寝ているうちに育つものだといわれ寝かしつけられた。
眠くなくても読みたい本があってもだ。
そのうえ、よく寝顔を見に来たから狸寝入りもできなかったな。
あれは過保護というものであろか。

>706
細部は違うけど、トライフ大提督が漏らした言葉だな。
思考結晶網の噂話所でみたことがある。
トライフ大提督と情報局局長のカシュナンシュ提督は個人的な確執があるともきいた。
けど、大提督の位階を任じられた方がその程度のことで中傷するものであろか…


709 :エクリュア前衛翔士:02/01/26 22:25
艦長、本日圧縮現象があったようです。スレ数が570前後でしたので油断していました。

710 :以上、自作自演でした。:02/01/26 22:30
貴女が好き

711 :以上、自作自演でした。:02/01/26 22:30
なものは何でしょう?

712 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/26 22:38
>709 エクリュア前衛翔士
そうだったのか。気付かなかったな。
けどこうして無事であったからよいであろ。

>710-711
そなた、どうして通信を二つに分けたんだ?
最初の通信をよんで驚いたじゃないか。(すこし赤面)
まぁよい。わたしが好きなものだったな。
桃などはどうであろ。皮をむくのがすこし面倒だけど、
果肉が喉を滑り降りる感覚も舌に触れる甘みもすばらしく…よい。


713 :以上、自作自演でした。:02/01/26 23:15
三つの願いを叶えてくれる魔人が居たら、
どのような願いを望みますか?


714 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/26 23:20
>713
われらは宗教は持たない。霊とか不可知の存在など否定してる。
だからそんな都合のよい者があらわれても相手にしない。
相手にしなければならぬのであれば、まず契約条件を明確にすべきであろ。
われらの商業種族としての経験からすれば、代償も無しになにかをするわけがないから。

715 :ビボース・アロン=ネレム・公子・ネレース提督 ◆CAGX6Up. :02/01/26 23:22
またもお久しぶりといっておこうかな。しばらく軍務が多くてなかなか時間を空けることができないんだ。
位階が上がればあがるほど華麗さとは無縁な地味な仕事も増えていくようだね。いやもしかしたらぼくだけか?
それはともかく以前でていた質問とかも答えたいんだけれど、なにぶんそんな事情があってはどうしようもない。
申し訳ないんだが寛恕してもらいたいな。

>667
おやおや。それはずいぶん前にでた質問じゃないかな。それの答えをききたい理由はわかるような気がすこしだけするね。
こたえは簡単だ。そのとおり。たとえばネフェーの位階がぼくより下なのはたんなる能力評価の問題だろう。
恋多き人は、恋の始まりと終わりをおおく経験して、舞い上がったり落ち込んだりということが多いわけだからね。
そんな心境がときたま来るようでは軍務の成果にもむらがあったりするわけだ。それが査定に響くわけだね。
ああそれと。ぼくの兄弟の名誉のために断っておくけど、ネフェーに実力がないわけじゃない。
参謀はもちろん艦長や司令としても有能だろう。もちろんビボースの華麗なる狂気にとりつかれた発言さえなければだけど。


>668
そんなことは滅多にしないな。だけどそれはすこしばかり華麗な行為だと思わないでもないね。ふむ・・・・
参謀、すぐに与圧兜を用意して・・・いや、冗談だよ。いくらぼくでも軍衣で真空にでようとは思わない。
そうだね。君のいうとおりだ。連絡艇で通常空間を楽しんでくるとしよう。(冷や汗)


>669
そうなのかい。どこもかしこも閑散としているよりはずっといいことじゃないかな。そういえば新しい映像記録片が発売されたようだから買っておこう。


>671
したくない人物はいうまでもないがネフェーだ。べつに嫌っているわけじゃないんだが、同じ顔だから面向かって食事をしていると鏡を相手にしているような気がするからね。
夕食をともにしたい人物もいるんだけどこれだけ離れたところにいるからね。彼女とのあいだに横たわる数千光年の真空もぼくの愛を冷ますには当たらないんだが。


>673レクシュ艦長
おや。それは残念だ。退院を心待ちにしている。突然こんなに短い返事だと気持ちがこもっていないように聞こえるかもしれないがそれは誤解だといっておくよ。


716 :ビボース・アロン=ネレム・公子・ネレース提督 ◆CAGX6Up. :02/01/26 23:28
この間来たときよりずいぶん質問がたまっているようだね。全てに返答をつける余裕はないから目立った質問だけ答えさせてもらうよ。


>678反戦活動家
そんなことは皇帝陛下に言ったほうがいいんじゃないかな。ぼくらはしょせん、槍の穂先かせいぜい柄にすぎないからね。無駄なことは考えず軍務を果たすだけだ。
考えても見たまえ。みんなが目の前の仕事の意義を自分の狭い見識で悩んでいる組織なんてなにかの役に立つとおもうかい?


>680アブリアルの姫君
ああ殿下、掲示板を確認したよ。あの程度の手間でこれだけ読みやすくなるなんて素晴らしいことだね。心からの感謝をお伝えするよ。ありがとう。


>682
地上世界で泳いだことはないな。地上世界の海には危険なところがおおいそうだからね。たとえば塩酸の海とか硫酸の海とか有毒気体の海とか大型肉食獣がたむろしているとか。
さすがのぼくらもそんな環境では生きていけない。まぁ、地上世界で生活する人間というのは頑健なんだと感心するね。


>691ネフェー
そうだったのかい、ネフェー。それは失礼した。てっきりしばらくこちらに顔を出せないから「一回きり」としたのかとおもってしまったんだ。
それと太陽系のほうか。こんど時間があったらそちらへも赴いてみよう。お前ともすこし語り合ってみたいからね。
一つ思ったんだけど、いつもの相手がいるのって僕らだけじゃないかな?ハイド伯は姿を見せないようだし。


>694
さてどうだろう。どれだけの富を積み上げても手に入りそうにないものだからね。さて、なんなのか君にわかるかな?わからないだろうね。
僕らの文化的祖先がすんでいた弧状列島で育まれた美酒さ。つまらないものだって?それは大きな間違いだよ。
美酒はその世界の風土や環境を凝縮して作り出される至高の芸術品だ。だからぼくらもいくつかの地上世界から高級酒を輸入していたりする。
けれど地球が失われたいまとなっては故郷の美酒とおなじものを作り上げることは不可能になってしまったんだよ。悲しいことだね。


717 :ビボース・アロン=ネレム・公子・ネレース提督 ◆CAGX6Up. :02/01/26 23:29
今日のところはこれで最後にさせてもらおう。明日は太陽系のほうにいってみる。ネフェーがのこした伝言に答えるためにね。それじゃおやすみ。

>696
いうまでもないことを聞かれているような気がしてならないんだが・・・・そうだね。やはりビボースの華麗なる狂気を象徴するかのような発言はやめてもらいたいとおもうよ。
ぼくはビボースにあるまじきことに良識に溢れているからいえるんだけど、あんな発言は我が一族の名を高めているように思えてならないんだ。
ぼくがこういうとおなじように言い返されるのもしょうしょう・・・・なんだか堂々巡りだな。このくらいにしておこう。


>698
それはぼくの人格の根幹に関わるとても重大な質問だね。秘密だよ。自叙伝にも書くつもりはない。
だいいちそんな個人的な秘密を書いた自叙伝を出すほどぼくは恥知らずじゃない。我が一族の名を高めるのだけはごめんだね。


>699
見る人もいるかもしれないけど、あれは見るものじゃなくてするものだよ。なにがだって?みなまでいわせないでくれないかな。そんな品のない言動はぼくの趣味じゃない。
想人がいないから暇を持て余しているのならどこかの宴に出てみたらどうかな。運命的な出会いが待っているかもしれないじゃないか。


>702
おや。嘆くほどのことかな。まあぼくたち兄弟のことで嘆いてくれるのならこれは歓待すべきことなのかもしれないな、ネフェー。ああ、ネフェーはいないんだったね。
ともあれまあお茶でも飲んで落ち着いてくれないかな。ぼくは忙しいからあまりこれないけど、まったく来なくなるわけじゃないから。


>703
重要だよ。ほかの兵科もそうだが、彼らがいないと軍は維持できない。とくに情報は重要だ。なにをするにしても情報がなければ明確な行動を打ち出しようがない。
開戦直後に星界軍が翻弄されかけたのも彼らが完全に情報を秘匿していたからだ。もしもう少し上手くやっていれば、今頃の戦況はもっと悪かっただろうね。


>710>711
これはぼく宛じゃなさそうだ。ぼくは男だから貴女と呼ばれるわけがないからね。
もしぼくを女性だと思うようであれば一度医者にいって目を組織再生するか神経系の洗浄か心理検査をうけたほうがいいと思うよ。

718 :以上、自作自演でした。:02/01/27 21:27
自分自身のこういう所が好きだ、と思う所はありますか?


719 :以上、自作自演でした。:02/01/27 23:41
軍衣の着心地はどうですか? 全身を覆う様な服で、一日着ていて
疲れませんか?

720 :以上、自作自演でした。:02/01/28 12:39
たまには他の方になりきってみてください。



721 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/28 22:11
>716ビボース提督
はい。重ねていいますが、わたしもどこかで見つけてそれにならっただけです。
(宮廷位階であつかわれるのはなんとなく……まあよいか)

(それと地上世界をかなり誤解しているようにも思えるな…)

>718
この髪はわたしの誇りだ。濃すぎもせず薄すぎもせず、絶妙な色合いであろ?
毎日欠かさず手入れしなければこの艶やかさは維持できないんだ。
父上とプラキア卿から受け継いだ遺伝子とわたしの日々の弛まぬ努力の結晶といってよい。
ある事件でずいぶん痛めてしまったけど……いまではこの通りだ。
(ラフィールは髪をいとおしげに撫でた)

>719
最初の頃は密着感覚がすこし気になったけど、もう慣れた。
それに着心地は悪くなどないぞ。汗もすぐに発散してくれるし動きをさまたげることもない。
翔士の軍衣は体型にあわせて仕立てられているからとうぜんだけど。

ただ従士たちの軍衣は既製寸法のものしかないし素材も別だから違うかもしれぬ。
だれか従士が通りかかったら聞いてみるがよい。

>720
セルクルカの鳴きまねでもしてみるか。
にゃー。
…あまり似ていないな。忘れるがよい。

722 :以上、自作自演でした。:02/01/29 01:10
age

723 :以上、自作自演でした。:02/01/29 19:19
髪の毛長いと、軍務中邪魔じゃないですか?


724 :以上、自作自演でした。:02/01/29 19:22
特に好きな楽器とかありますか?


725 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/29 23:44
>722
保全任務、苦労だった。休むがよい。
けど最近は "あげ" てもなにも反応がないようだな。
この星系に活気がなくなってきているのかも知れぬな。

…けど、ほかの者たちは大過なく過ごしているであろか…

>723
たいしたことはない。
前髪は伸ばしていないし、ほかもこのように後ろに流しているからな。
座るときと寝るときは注意しないといけないけど、それだけだ。

そうだ。たいしたことではないけど、無重力では身のこなしもちがうぞ。
重力から解放されても髪は空気の抵抗を受けやすいし慣性ももっているからな。
それを忘れて動くと自分の髪が漂う中に顔をぶつけたりするかもしれない。
われら星たちの眷属がそのような失態を演じるなど、魚が泳ぎ方を忘れるほどに希なことだけど。

>724
鳳笙の薫り高く繊細な音色は好きだな。あれは耳に心地よい。
合奏のなかの和音としてもよいけど、独奏でも雅楽と呼ぶに恥じない素晴らしい音色だと思う。

そういえば子供のころ父上のすすめで琴と笛の手習いをうけたな。
どちらもそれなりの域には達したけど、人に聞かせるほどの腕前にはならなかった。
残念だけど、楽器をあやつる才能はあまりないようだな。

726 :以上、自作自演でした。:02/01/29 23:47
アーヴ語で何か言ってください。

727 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/30 00:04
>726
わたしはアーヴ語で話しているぞ。
どうやらそちらまでのあいだに自動翻訳はいっていて訳されているようだな。
自動翻訳を切ることはいぜん何度か試したけどどうしても出来なかった。
単音節で区切りながら話せば訳さないみたいだけど、それでは会話にならぬであろ。
そういった次第だ。許すがよい。

728 :以上、自作自演でした。:02/01/30 00:06
変な話ですが、耳が長いと耳垢が溜まりやすくないですか?


729 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/30 00:21
>728
そんなことはない…と思う。
わたしはアブリアルいがいの耳掃除はしたことがない。
これではほかの者たちと比較のしようがないであろ。
ちなみにアブリアルの内訳は父上とドゥヒールだ。

そうだ。父上はあれでなかなか注文が多いぞ。
もっと優しくしてくれとか、太股からもうすこし力をぬいてほしいとか、
鼻息がかかる近さまで寄ってよくみてくれとか。まったく…(嘆息)

730 :以上、自作自演でした。:02/01/30 12:30
星界軍では、格闘戦や、地上世界でのサバイバルみたいな訓練は
ありますか?

失礼ですが、十翔長はあまりにも華奢で、簡単に組み伏せそうなの
ですが。


731 :以上、自作自演でした。:02/01/30 12:52
布団やペッドで寝ているとき、身体を片側に傾ける場合があると思います。
そんなとき耳が邪魔になりませんか?
常に仰向け睡眠ですか?

732 :以上、自作自演でした。:02/01/30 12:54
てことは耳掃除は膝枕ですか?

殿下に膝枕してもらって耳掃除してもらう王様・・・・・
すこし駄目人間っぽいのですが。

733 :以上、自作自演でした。:02/01/30 14:15
好きな音は何ですか? 好きな匂いは何ですか? 好きな感触は何ですか?

734 :以上、自作自演でした。:02/01/30 14:16
好きなセリフ(自キャラのと他キャラのをそれぞれ)を教えて

735 :以上、自作自演でした。:02/01/30 14:16
明日一日いきなり休みになりました。 皆さんなら何をしますか?


736 :エクリュア前衛翔士:02/01/31 00:06
艦長、スレ数が570を越えました。そろそろ注意が必要です。

>717 アプティック防衛艦隊司令長官、雑スレ……おつかれさま……

737 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/01/31 01:10
>736 エクリュア前衛翔士
エクリュア、久しぶりだな。了解した。わたしも警戒しよう。
最近はいつ発生するか予測が難しいから、よけいこそ警戒しなければならぬな。

…雑談用情報脈絡のことか。
わたしのほうでも確認した。(ビボース提督に敬礼)

>730
そうだな。
技術を身につけた者ならたやすく組み伏せられるであろ。
わたしは飛翔科だ。そのような訓練などあまり受けていない。
簡単な基礎講義と訓練だけだ。
考えてもみるがよい。

飛翔科翔士は艦をあやつり真空宇宙と平面宇宙で戦うものだ。
地上世界のことは空挺科の専門家たちにまかせるべきであろ。

それと徒手戦闘も必要とするのは空挺科と警衛科だけだ。
とうぜんだけどほかの兵科はそれほど熱心ではない。
ほかに身につけるべき技術がたくさんでもあるからな。

>731
うん。眠りにはいるときはたいてい仰向けの姿勢だ。
アブリアルの耳はすこし敏感だからな。
…び、敏感といってもそのような意味ではないぞっ。


ん。(ラフィールは気を静めたようだ)
寝ている間はあまり気にしていないようだな。
起きたときには横になっていることもしばしばだ。
それでも耳を折り曲げて頭の下敷きにしていたことはないぞ。
たぶん、そうなっても気づいて姿勢を直すのであろ。


738 :セルクルカ:02/01/31 01:43
 なーご(お魚ちょうだーい)

739 :エクリュア前衛翔士:02/01/31 23:01
艦長、本日圧縮現象が確認されました。やはり600いかなくても発生するようです。

740 :以上、自作自演でした。:02/01/31 23:09
バースロイルの艦長に就任した時、三年ぶりのハイド伯爵
の印象はどう変わっていましたか?


741 :以上、自作自演でした。:02/02/01 00:16
ハーブティーは好きですか?

742 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/01 01:38
>732
ほかの姿勢で耳掃除が出来るわけがないであろ。
わたしもすこし恥ずかしいとは思っているんだけど、
家族だからとくに悪いことでもない。

けど、父上やドゥヒールの耳掃除でもときどき困ることがある。
いつもわたしの脚に頭を預けたまま寝息を立て始めるんだ。
わたしの脚のうえはよほど寝心地がよいのであろか…

>733
>好きな音は何ですか?
好みの音は>725ですこし答えたな。あれのとおりだ。

>好きな匂いは何ですか?
花の香りを厭う乙女などいないであろ。なかでも薔薇の香は華やかで好みだ。
薔薇を一輪だけ枕元に活けてておくと夢の中でも薔薇の香に包まれるて心地よく眠れる。

うん、そうだ。薔薇のことで一つ考えていることがある。
皇族の義務を果たしたあとは、領地の惑星一面に薔薇を咲かせてみたい。
わたしの領地は<薔薇の国>の名を冠しているんだから、よい考えだと思わぬか?

>好きな感触は何ですか?
猫の背の柔らかく滑やかな感触は指に感じられる悦楽でも最上のものだ。
それにあの背筋の絶妙なまろみはまるで撫でられるために出来たかのようであろ。
撫でているあいだ、しっぽの先が誘うように動くさまも見ていて飽きない…

743 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/01 02:09
>738 セルクルカ
セルクルカ、どうかしたのか?ああ…お腹が空いたのだな。
すこし待つがよい。調理室からなにかもらってこよう。

(すたすた………かつかつ)

待たせたな。鮪の切り身だ。解凍したばかりだからすこし冷たいぞ。
気をつけて食するがよい。(撫で撫で)

>739 エクリュア前衛翔士
やはりそうか。かつては規則正しく発生したのにいったいどうしたのであろ。
…まぁよい。起きることにかわりはないのだからな。
すこし休息をとろう。エクリュア、なにか飲み物でも飲まぬか?

744 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/01 02:16
>734
わたしの好きな言葉は「抜錨(ダイセーレ)」だ。
出航準備がすべておわった後、これを命じるとよい気分になる。
これまでの緊張から解放されて真空を駆け回れるのだからとうぜんであろ。

他人の言葉では…すこし待つがよい。
(身近なものをあげるとみょうな噂話に上がりそうだからな…うん)
幻炎作戦の終わりごろ、ケネーシュ総参謀が皇太子殿下に「おだまり」と断じたそうだ。そのひとことを選ぼう。

たぶん、断じられた原因は皇太子殿下のほうにあるのであろ。
なにしろバルケー王家は氏姓がスポールではないかと皮肉をいわれたいわく付きの一門だからな。
それまで殿下の婉曲な揶揄に耐えつづけた総参謀の自制心は称賛に値するぞ。

けど、あの皇太子殿下に「おだまり」か。ふふ…(微笑)

745 :以上、自作自演でした。:02/02/01 02:17
アーブもSEXでは乱れますか?

746 :レクシュ・ウェフ=ローベル帝国伯爵プラキア准提督:02/02/01 03:57
私の愛しい殿下…。
昨晩、一時退院で、艦橋に戻ってきたのだけど、明日の夜には再入院なの、、、。
別の世界で生きているわたしも、そこでの病魔には勝てないみたい、、、。
頑張るわね。
鎮守府滞在中の、皆様方ご心配おかけしています、私の愛しい殿下をよろしく
おねがいします、、、。

>>745
アーヴにとって、SEXとは、性行為のことではなくて、相手の存在の
認識を改める儀式でしかないのではないかしら?。私と、もう一人の
可愛い殿下の間には、性行為よりもっとすばらしいものがあったような
気がするのよ。

747 :以上、自作自演でした。:02/02/01 04:08
>746
お大事に〜〜

748 :以上、自作自演でした。:02/02/01 06:30
徹夜は何日までオッケーですか?

749 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/02 14:15
返事が遅れてしまったな。
仮眠のつもりで横になったら熟睡してしまったんだ。
許すがよい。

>746 プラキア卿
プラキア卿、御身だけはご自愛ください…
わたしのことであれば心配には及びませぬ。
けしてご無理などはなさいませぬよう…


>735
休む。休息をとって体調を整えるのも翔士の義務のうちだ。
なにをするにしても、疲れ切った体では完璧は期しがたいからな。
それでも時間があまるのであれば、外で優雅な晩餐でもとる。
たまにはふつうの食事で舌を楽しませるべきであろ。

>740
印象といっても…老けたとしかいいようがないな。
若々しさがすこし失せてそのぶん落ち着いたようだった。
背もすこし高くなったようだし。
けど、たった三年であれほど老けるとは…これから先どうなるのであろ…
(ラフィールは静かに視線を伏せた)

>741
香草茶のことか?
むかし風邪にかかったとき父上がいれてくれたな。
薄い薄荷の香りが花から胸の奥まで透き通るようで心地よかった。
そのおかげかわたしはすぐに治ったんだけど、こんどは父上が風邪で倒れた。
元はわたしがうつしたんだから、わたしが看病してさしあげた。
それで……(ラフィールは口をつぐんだ)この話はここまでだ。
これ以上は王室機密だ。

750 :エクリュア前衛翔士:02/02/02 17:49
>743 艦長、その任務は主計列翼翔士がしてくれるはず……
私はソイ・アーサ。冷たくしてリンゴの香りをつけて


751 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/03 00:16
>750 エクリュア前衛翔士。
うん。わたしの艦では飲み物の用意は書記の仕事になっているようだな。(くす)
ちなみにわたしは桃果汁(ティル・ノム)がよい。熱くして檸檬を一切れ浮かべて。

この情報脈絡も0.75をすぎたか。早いものだ……

>745
せっく…!痴者っ!そなたわたしを辱めるつもりか!(赤面)
愛の交歓は想人との愛と存在をたしかめる儀式に他ならぬ!
事の真偽はともかく、そのような厳かなものなのだぞっ。
それを乱れるだのっ……下がるがよい!(ぷいっ)

>747
そなた、プラキア卿のことを気づかってくれるのか。
わたしも…嬉しい。そなたに星たちの数だけの感謝を。

>748
せいぜい一日だ。
わたしは乙女だぞ。幾度もの徹夜に耐える体力などあるわけがない。
それに徹夜をすると肌と髪によくないし集中力もむしばまれる。
だから部下に徹夜を強いるなど恥ずべきことだと思う。
せめて交代で仮眠をとらせるべきであろ。


752 :以上、自作自演でした。:02/02/03 00:35
一週間程休暇がとれたとしたら、誰と一緒に過ごしたいですか?
相手も同じ時期に休暇がとれたとして。


753 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/03 01:07
>752
………(ラフィールは考え込んでいる)
ドゥヒールは翔士修技生に入ったばかりだし…
父上と一週間過ごすなどあまり心穏やかになれそうもない。

アトスリュア百翔長は…あちらから断ると思う。
身近にアブリアルがいては百翔長もくつろげないであろ。

エクリュアやソバーシュ先任翔士はだめだ。
三人しかいない飛翔科翔士の二人がぬけては艦は動けなくなる。

となるとジン…リン主計列翼翔士しかいないな。
主計科ならそれほど問題ないはずだ。
いっておくけど、消去法でこうなっただけだ。
べつに他意などないぞっ。

754 :ビボース・アロン=ネレム・公子・ネレース提督 ◆CAGX6Up. :02/02/03 17:52
ふぅ‥‥一週間分の返事を返すだけで精一杯だな。頻繁にこれればいいんだがぼくにそんな体力はないからね。


>718(自分自身のこういう所が好きだ、と思う所はありますか?)
ビボースにあるまじきことに、ぼくはとても常識的なんだ。ビボース一族の名誉を貶めるのにこれ以上の長所があると思うかい?
ぼく以外のビボースもみなそういい張っているのが少しかんに障るけれどね。まったくぼく以外のビボースは例の華麗なる狂気とかいうものにとりつかれているとしかいいようがないな。
それは我慢できないわけじゃないよ。我が一族全員が狂気の虜だとしてもぼくが健全で常識的なことには変わりないんだからね。だけど狂気の虜‥‥すこしばかり華麗な言い回しだな。そう思わないかい?


>719(軍衣の着心地はどうですか?)
疲れることはないけれど時々気になることもあるよ。とある生理的欲求を満たすときには脱がないといけないからね。もうすこし簡単にできたらいいとはおもうんだが、まあいろいろ都合があるらしいね。
それと体型が出やすい点のも一部で不評を買っているようだ。どうやら女性は胸とか視線が集まるのが気持ちよくないらしい。地上世界出身の従士はそういう不躾な視線を送ることが多いそうだ。
まあそのぶん軍務に精励すればはやく長衣をつけられるようになるさ。


>720(たまには他の方になりきってみてください。)
髪型を変えてネフェーのふりをしろとでもいうのかい?それはネフェーに怒られるからあまりやらないな。やったところで、からかう相手にも不足があるようだからね。
だいいちネフェーの振りをしてもあまり楽しいとは思えないよ。それに軍務を楽しんでいるというのならまだしも、軍務に不真面目なんて風評がつくのは大いなる恥辱だ。


>723(髪の毛長いと、軍務中邪魔じゃないですか?)
ごくたまに邪魔になるときもあるよ。だけどぼくの髪はそうそう暴れ出すこともないからいつもはまったく気にならないね。どうやら、髪もぼくに似て常識的なようだな。
‥‥どうかしたのかい?変な顔をしているが、体調が悪いなら医局に行ったほうがいいよ。


>724(特に好きな楽器とかありますか?)
水晶琴はどうだろう。硬化処理を施した水晶を並べた楽器なんだが、打晶棒ではじくと堅く澄んだ音がする。長さや形がちがう水晶のそれぞれが奏でだす音の高さや広まりはまさに芸術的だ。
演奏するときの光と音の競演はまた美しい。録音などではあれのすばらしさなんかわからないだろうね。ぼくら星たちの眷属がつくりだした楽器の中でももっとも華麗な逸品だよ。


>730(星界軍では、格闘戦や、地上世界でのサバイバルみたいな訓練はありますか?)
だいたいは殿下が答えてくださったようだね。まあそういうわけだ。ぼくら飛翔科はそういう技術はほとんど学ばないことになっている。凝集光銃とかの携帯兵器の射撃訓練は充分にやるよ。
どんな兵科でもいつ陸戦隊に加わるかわからないからね。それに組み付かれるよりまえに凝集光銃をお見舞いしたほうが早いというのも理由の一つだろう。

755 :ビボース・アロン=ネレム・公子・ネレース提督 ◆CAGX6Up. :02/02/03 17:53
>733(好きな音は何ですか?好きな匂いは何ですか?好きな感触は何ですか?)
なんだか似たような問いが並んでるなあ。だけどこの問い、全部まとめて答えられるんだが‥‥それでもいいだろうから一言でいおう。思いを寄せるあの女性の腕の中だ。
ぼくは総合芸術は雑多な寄せ集めにしかおもえないんだがこれだけは話は別だ。なによりも至福の気分に没頭できるじゃないか。どのように至福なのか具体的に説明するのは差し控えさせてもらうよ。


>734(好きなセリフ(自キャラのと他キャラのをそれぞれ)を教えて )
冗談をいっているのかい、きみは?‥‥ああ失礼。これがぼくの好きな台詞だよ。重厚な言葉はぼくには似合わないし――そういうのはトライフ大提督にお任せするよ――これはこれでいい言葉だろう?
他人の台詞は‥‥まあやめておこう。ぼくが記憶しているのは噂話で聞いた程度だから不正確でね。侮辱になるといけないだろう?


>735(明日一日いきなり休みになりました。 皆さんなら何をしますか?)
芸術鑑賞かな。音楽もいいし絵画や幻想美術も悪くない。空識覚芸術だって忘れるわけにはいかない。まあひととおり楽しみ終わったころには一日なんて過ぎてしまうだろうね。
ネフェーのように総合芸術がこのみなら全部雑多に寄せ集めて一緒に感覚に流し込むことができるんだろうけどぼくはそうじゃないからね。普通に一つ一つ楽しむさ。


>736エクリュア前衛翔士 >737殿下
あそこの件か。久しぶりに顔を出したら偶然踏んでしまってね。新しい情報脈絡を立てざるを得なくなったんだ。それだけのことだよ。


>741(ハーブティーは好きですか?)
砂糖もなにも入れずにお茶の味わいと香りだけを楽しむのなら好きだよ。砂糖をいれたら香りを損なってしまうような気がするし、甘乳なんかいれたら別の飲み物になってしまうだろう?
独特の香りを楽しむようなものに香りつけになるものを入れるなんてよくないとは思わないかい?


>745(アーブもSEXでは乱れますか?)
すこし語弊があるな。ぼくら星たちの眷属の本能的な性欲はあまり強くない。無いに等しいといってもいいかもしれないね。ぼくらの先祖が探査用の生体機械としてそう作られたままそれを受け継いでいるんだ。
だから性行為は純粋に二人の間の愛をたしかめるための行為でしかない。乱れるというのが想人を熱烈に求めるということなら、愛が深ければ深いほど乱れることになるわけだ。
そういえば地上世界出身者は本能的な性欲が強いそうだね。ぼくら星たちの眷属とは認識が違うだろうから愛を育むのも大変なのかな。ハイド伯はどうなんだろうか。


>752(一週間程休暇がとれたとしたら、誰と一緒に過ごしたいですか?)
そんなこと決まっているじゃないか。ぼくの心に残り香を残してあの人だよ。彼女とは所属艦隊が違うからよほどの運命的偶然がないと誘えそうもないが、もしそうならどれほど素晴らしいことか。
一週間ずっと二人で時間と空間を共有しあうことほど幸福に満ちた時間はほかにないだろう?

756 :以上、自作自演でした。:02/02/04 00:32
あなたにとって、人生で最も大切だと思われるものを次の中から
選んで下さい。
1 仕事
2 恋愛(恋人)
3 家族(親あるいは子)
4 金銭
5 友人


757 :以上、自作自演でした。:02/02/04 10:41
保全sage

758 :758:02/02/04 16:22
短編集まだ?

759 :エクリュア前衛翔士:02/02/04 20:46
艦長、またもやスレ数が580を突破しています。
注意が必要なようです。

760 :以上、自作自演でした。:02/02/04 23:36
人が少ないな。


761 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/05 01:32
>756
そのどれでもない。
わたしにいちばん求められているのはアブリアルの義務を果たしつづけることだ。
冷酷、非情で血も涙もないと罵られてもアブリアルにとっては賞賛の言葉にすぎぬ。
アブリアルに生まれたものには、じぶんだけのために生きることなど許されぬのだ…

>757
時空泡発生機関の点検か。ご苦労。
ここを時空粒子に分解されてはたまらぬからな。
もしも武運つたなくしてそうなってしまった場合は、
太陽系の退避所を仮拠点とすることになっている。
心にとめておくがよい。

>758
なんのことだ?
わたしはそのようなものを作る予定などないぞ。
だれか心当たりのある者はいないのか?

>759 エクリュア前衛翔士
了解した。もうそんなことになったか…
いつぞやに比べて緩やかとはいえ、すこし早すぎるな。
よい。注意を怠らねば問題などないであろ。

>760
そうだな。いまここに常駐しているのはわたしとエクリュアの二人だけだ。
ほかの方は事情があってここにはあまり来られぬ。

たまには募集の宣伝をしておこう。
星界軍は有為な人材を求めている。
意欲と実力がある者は迷わず参加するがよい!

762 :主航法士:02/02/05 04:16
 >アプリアルの姫君
 私も、君とこのスレを見守っているよ。良かったら、age継続をしても良い。
亡霊に出来るのはこのくらいだ
 (夢枕に立つ)

763 :ビボース・アロン=ネレム・公子・ネレース提督 ◆CAGX6Up. :02/02/05 22:44
ちょっと通りすがったんだが危なさそうな位置だね。あげておこう。時間がないから問いへの答えはまた今度にさせてもらうよ。よろしく頼む。

764 :以上、自作自演でした。:02/02/05 23:46
ルティモンドは食べてみたいですか?


765 :主航法士:02/02/06 00:19
ageておくよ

766 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/06 01:37
>762 主航法士
(ラフィールは疲労に包まれて眠っている)
す……すー……(ねがえりころん)
ん………ぅん……
(誰であろ…なにか懐かしい感覚…
 まるで…遺伝子が語りかけてくるような…‥)

>763 ビボース提督
ん。……通信…ビボース提督…感謝を。
わたしは…もうすこし…休息を…とります……
すー……(ラフィールは睡魔に負けて寝息を立て始めた)

767 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/06 12:03
ゆっくり休んだから爽快な気分だ。心が浮き立つような気がする。
そなたたちも健康には留意するがよいぞ。

>764
名前は聞き覚えがあるな。監督の故郷の料理であろ?
どういったものかは知らぬが、どうせ地上世界の料理はわたしの口にあわぬ。

けど、地上世界出身者はどうして濃い味付けを好むのであろ。
あれでは舌にも健康にも悪そうだけど。

>765 主航法士
うん。そなたに感謝を。
圧縮はまだ開始されてないようだ。警戒体制を解くわけにはゆかぬな。

軌道塔管制から警告か。すこし下がりすぎたようだ。
高度をかえるぞ。主機関噴射!(ラフィールは制御籠手を操った)

768 :主機関士(スポールの祖先):02/02/06 15:04
 >766
 おやおや、私の子孫の好敵手が無邪気に寝ているわ。
ちょっといたずらしちゃいましょう
 キュキュキュ(マジックで猫のヒゲを描く)

769 :エクリュア前衛翔士:02/02/06 20:27
艦長、圧縮現象が終了した模様です。20時間ほど連絡していなかった情報脈絡が
飲み込まれた模様。

>764 猫は嫌い。

770 :究極の選択:02/02/06 23:48
激辛20倍カレー(地上人基準)

よくティル・ノムを持ってきてくれる地上人アーヴに
「遺伝子がほしい」と言う

どちらかやらなければならないとしたらどちら?

771 :エクリュア前衛翔士:02/02/07 01:18
>726 Cluge sa? De samade sote loma far sori sa?
Fe fe'cele.
Bile e'na.
アース文字が使えないから、アルファベットを使ったわ。

>770 どうして、選ばないといけないの?
 でも、艦長がどう答えるのか見てみたい……

772 :主機関士(スポールの祖先):02/02/07 18:32
ageるわね

773 :以上、自作自演でした。:02/02/07 23:51
艦長、さっきリン主計列翼翔士が、嬉しそうに女の子と
手をつないで歩いていました!





と言う噂を聞いたら、どういう行動をしますか。


774 :以上、自作自演でした。:02/02/08 23:24
どんなテレビ番組が好きですか?



775 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/09 02:06
(ラフィールは微睡みの海をただよいながら思いを巡らせている)
端末腕環………不調になるとは……
初期化したから……ま…よいであろ……

>768 主機関士
ぅんん……ふ……うん。湯を…浴びるか。
(ラフィールは裸になって浴室に入った)

…ん?鏡が汚れているのか?
これは!顔に落書きだと!?
いったい誰がこのようなっ。
もしやジントがっ……

思考結晶!ジントの部屋へつなぐがよい!
「了解しました」
ジント!そなたわたしの……ど、どうし…きゃああっ!馬鹿!見るでないっ!
(ラフィールは怒りに我を忘れて一糸も纏わず端末の前にいた)

(小半時たっても羞恥に顔を染めたまま落ち込んでいる)
……とりあえず…これを落とすか。除光液があったはずだ…


776 :主機関士:02/02/09 19:29
 (天井からふわふわと落ち込むラフィールを見る)
 悪い事しちゃったわね・・・・

 これだと茶髪の彼がひどい事になりそうだから、こうしましょう。
キュキュキュ(優雅にアーヴ文字で手紙を書く)
 「やったのはペネージュです」これでよしっと

777 :主航法士:02/02/09 19:30
 (無言で主機関士の肩を叩く)

778 :以上、自作自演でした。:02/02/09 19:57
高速で下回転しながらほぼ直線に飛んでくるボールをレーザーで一瞬で横に真っ二つに切断したら
上半分と下半分の半球はどちらが先に落ちるんですか。できれば落下するまでの軌道も教えてください

779 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/10 01:18
>776 主機関士
これは…?(ラフィールは考え込んだ)
(たしかに陰険なスポールならアブリアルへの嫌がらせに
 どれだけ手の込んだことをしても不思議じゃない。
 けど、わざわざ名前まで残していくものであろか…
 いや、相手はスポールだ。
 アブリアルがあの性根のねじ曲がり具合を理解できるわけがない…)
ふふ。
わざわざこんな悪戯をしにくるなど、レトパーニュ大公爵も
可愛いところがあったものだ。

だけどジントに見られたことは…どうすべきであろ…ふぅ…

>771 エクリュア前衛翔士
どうしてそんなものを見たがるのだ?
そなたの嗜好は時々理解できぬな。
まあよい。見たければ見るがよい。
誇れるものじゃないけど、隠すものでもないからな。

>770
なんっ…(赤面)
…そ、そのようなこと、考えずとも最初から決まってるであろ…
愛の告白は必要に駆られてやるものなどではないぞ。
心の内の想いがあふれてとどめられなくなったとき、
自然に口から流れ出るものだと思う。
……
これ以上、乙女の口から言わずもがなのことをいわせるでない。


780 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/10 01:18
>773
なんだっ……と。
知らぬっ。
あの者が誰と仲良くしていようともわたしの知ったことじゃない。
だいいち、あの者の私生活はあの者の自由にきまっている。
他人の私生活に干渉したがるなんてよい趣味とはいえぬであろ。

……わたしは機嫌を悪くなどしていないぞ。そなたの気のせいだ。

>774
"てれび"…放送のことだな。
よく見るのは最新のラクファカールを取りあげた情報放送だ。
軍務を厭うわけじゃないけど、鎮守府や前線にいると情報が遅れがちだからな。
自分の生まれ育った場所を懐かしく思うのはとうぜんであろ?

それと、ここ半月ほどは料理番組も見ていた。単なる暇つぶしだけど。
もう飽きたから他の者にしようと思ってる。
(ラフィールは微かに甘い香りを纏っている)

>778
一瞬で切断できるほどの凝集光をつかうのか?
まず切断面の蒸発気体をうけて離ればなれになるな。
それと大気が電離する影響で気流も乱れる。
どちらがどうなるかは判断できぬな。


781 :領民:02/02/10 15:49
予備的防衛開始!

782 :以上、自作自演でした。:02/02/10 22:39
ある地上世界の、極めてごく一部の地域には、2月14日に
女性から、大切な一人の男性に、カカオの実からつくったお
菓子を上げる習慣があるようです。

十翔長も行ってみてはどうですか?


783 :ビボース・アロン=ネレム・公子・ネレース提督 ◆CAGX6Up. :02/02/11 01:50
やあ久しぶり。一週間ぶりになるが通信を入れておくよ。

>756(人生で最も大切だと思われるものを次の中から)
難しいな。人生といってもいろんな場合と立場と心境があるじゃないか。なにが大切かなんて時と場合によるとしか答えられないな。
まあ、いまこの瞬間に限っていえば軍務が一番大切ということになるのかな。愛する人や友人や貿易からはなれて精励しているわけだからね。
自分から進んで背負い込んだ義務の遂行、そういっていいのかもしれないな。


>758(短編集まだ?)
どこかに仕事が遅い人がいるようだね。勤勉な人たちに囲まれていてもたった一人仕事が遅いだけで全体の進行を妨げることなんかよくあることだ。
たとえばぼくなんかがそうだったら大変なことになる。参謀たちは膨大な仕事を処理してくれるわけだけど、すべての決定権はぼくに集まっている。
それなのに参謀たちの任務を把握して決定をくだすのが遅かったら、結局参謀たちの仕事ぶりも無駄になってしまうだろう。
そうならないために人事というものがあるわけだけど。

>760(人が少ないな)
耳が痛いことだ。ぼくは多忙でそれほど頻繁にこれるわけじゃないからね。来たくないわけじゃないんだが、重要な軍務を放り出すわけにもいかないんだ。
そのあたりは寛恕を願うよ。レクシュ艦長は入院しているらしいし、そういう意味では人が少ないというのも的はずれな感想じゃないな。


>761アブリアルの姫君
>アブリアルに生まれたものには、じぶんだけのために生きることなど許されぬのだ…
まったく、アブリアルの一族というのは大変なものだね。ぼくのようなビボース傍流の士族からすると理解しがたいところがあるよ。
まあ皇族の方々にはビボース傍流の士族のことは理解できないだろうからお互い様といったところかな。


>764(ルティモンドは食べてみたいですか?)
それはなんだい?食べ物のようだが聞いたことがないな。ぼくも全部のアーヴ料理を知悉しているわけじゃないけど、語幹がアーヴ料理とは違う感じがするね。
もしかしてどこかの地上世界の料理なのかい?それならやめておくよ。地上世界の人間は足のついているものは自走鞄以外なんでも食べると聞いたよ。
ぼくは下手物料理――地上世界の人はそう思ってないだろうが――は苦手なんだ。そんなものを食べてよろこぶ奇妙な趣味はないからね。

784 :ビボース・アロン=ネレム・公子・ネレース提督 ◆CAGX6Up. :02/02/11 01:51
>773(さっきリン主計列翼翔士が、嬉しそうに女の子と手をつないで歩いていました!)
ふうむ。また醜聞の元種になりそうな話だね。あのアブリアルの姫君とハイド伯は帝都の噂の渦中にいるわけだが。
ほんの一つの話に尾ひれと憶測がおり混ざって連鎖的に大きくなるというのもよくあることだ。だからこそ醜聞は面白い。
アブリアルの精髄を凝集したかのようなかの姫君と地上世界出身の新興貴族のあいだに芽生えた愛、なんてあまりに劇的で感動的な‥‥この位にしておこう。
あまりはやし立てるのも気が引けるからね。あとのことは先のお楽しみだ。


>774(どんなテレビ番組が好きですか?)
醜聞や報道番組はときどき見るよ。それも根源氏族を扱ったものだね。どこそこのスポールとロセーシュの奇妙きわまりない会話を入手したとか、
ラムケーム氏族のとある人物が奇抜な余興を考案したとか、さるドゥニューク氏の美術館訪問とか、そういった感じのものかな。
そうそう、クリューヴ王家の姫君が地上世界を制圧したという話もここから仕入れたんだ。


>778(問題)
そういうのは星界軍軍士に聞くには不向きな問題だね。ぼくらの専門はもっと具体的で現実的なものを扱う世界なんだ。
そんな思索は技術者や科学者のほうが得意なんじゃないかな。そしてぼくは飛翔科の翔士だから答えられない。
答えてもいいがまったく当てにならない答えになるんじゃないかな。いや、当てにならないのなら答えというのはおかしいな。
つまり当てずっぽうと表現するのが相応しいのかな。後知恵でいうことが許されるなら結果的にはこういえなくもないわけだ。
君は当てずっぽうを聞きたくてそんなことを聞いた、と。さて言葉遊びはここまでにしよう。これで満足かい?


>765>772>781(age)
おや、ご苦労様。そういえばそんな時期なのか。ここももっとゆっくりできたらいいんだろうにね。


785 :以上、自作自演でした。:02/02/11 22:17
公衆の面前でカップルがキスをする事について
どう思いますか?

艦内でも出来ますか?


786 :以上、自作自演でした。:02/02/11 22:20
雪ダルマをつくったり、雪合戦をした事はありますか?


787 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/12 01:14
>783 ビボース提督
>お互い様といったところかな。
その通りでありましょう。
父上ならたしょうは理解できるやもしれませぬが。

(父上はアブリアルのビボースではないかと思えるときがあるからな…)

>781 領民
そなたに感謝を。
今回の圧縮現象も無事乗り切ることができたな。これも皆のおかげだ。
けど、このところ情報脈絡が生み出される頻度が高い気がする…

>782
われら星たちの眷属にもそれも似た習慣はあるぞ。
その日に意中の男性や身近な男性に菓子や物を贈るんだ。
鎮守府の商店もこの時期だけはそういった商品を並べるそうだ。
補給参謀は大変だろうけど伝統を蔑ろにするわけにはゆかぬからな。

わたしか?艦橋のものたちに焼き菓子をくばった。
父上やドゥヒールは遠く離れているし、修技館の友人たちも同様だ。
輸送便で送るのは無粋だし、そもそも日を置くものじゃない。
焼き菓子は焼きたてが美味しいんだ。だからそれでよいであろ。
(ラフィールは途中から少し早口になっている)

>785
すこしはしたないことだと思う。
恋愛は心を蕩かすものだけど、節度まで燃やし尽くすのはよくない。
それに他人に見せびらかすような軽々しいものではないぞ。

とうぜんのことだけど、軍務中にすることでもない。
想人が愛しいのはわかるけど、恋愛でも時空をえらぶべきだ。
その愛が確かなものならそれもつらいことではないであろ。

>786
雪……ああ、冬の苑につもっている水の結晶か。
冬の苑はあまり訪れないからなじみがないな。
中途半端に寒くて耳の先が痛くなるし、見るものもさほどないな。

ところで雪合戦とはなんだ?雪を用いた戦闘なのか?
ならばあまりよいことではないな。
季節の苑は季節を楽しむ場所だ。
戦場にするなど無粋だ。

788 :以上、自作自演でした。:02/02/12 17:14
アブリアルの姫様、膝枕して下さい。


789 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/13 02:04
>787 わたし
翻訳機が誤訳をしてたようだ。
>艦橋のものたちに焼き菓子をくばった。
わたしは『くばるつもりだ』といったんだ。
そう読み替えるがよい。

まあ、われらが作る機械であっても完璧はない。
だからこそ徹底した試験や改良が必要なんだけど…
これほどの間違いはよくないな。
いちど軍匠科のものにみせたほうがよいかもしれぬ。

>788
ひ、膝枕だと?
アブリアルの膝はそのように気易いものではないぞ。
……そんな顔をするでない。
確かに減るものではないけど。
うん。今日のわたしはとても機嫌がよい。
膝枕だけなら特別にゆるしてもよいぞ。
ほら、ここに横たわるがよい。
これでよいのか?
堅いだと。
とうぜんであろ。緊張せぬほうがどうかしてる。
動くでない。くすぐったい。
…もう気は済んだであろ。はやく退くがよい。
うん?
…寝てしまったか。
わたしの膝は睡魔を招きやすいようだな。
困ったな。こんなところをジントに見られたら…


790 :星界軍名無し翔士:02/02/13 19:37
>789

こ、これは!
アブリアル十翔長が、見知らぬ者に膝枕をしている…。

早速、リン主計列翼翔士や他の者に知らせなくては!


791 :以上、自作自演でした。:02/02/13 23:17
能や歌舞伎は好きですか?

それともミュージカルの方が好みですか?


792 :エクリュア前衛翔士:02/02/14 00:03
そう、艦長が膝枕を……そうなの。へぇー面白そうね。

793 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/14 02:14
ふぅ。やっと解放された。
ん、監督。どうかしたのか。
(ラフィールはサムソンと話し込んだ)

>790 名も無き翔士
そなた、妙な噂を流しているそうだな。
わたしは子供にねだられて膝を貸していただけだったのに。
驚かずともよい。監督が包み隠さず話してくれた。
それでそなた、どうするつもりだ?
わたしはアブリアルにしては我慢強いから平静を繕っていられるけど、
この我慢はそなたの次の言葉で決壊するかもしれぬぞ。
(ラフィールは意識して無表情を保っている)

>791
わたしはそれらより歌劇のほうが好みだな。
話の筋もわかりやすいしなにより華やかだからな。
けど、わたしの父上は能が好みみたいだ。
どこか抽象的なところに感じるところがあるのであろ。
なんとなくだけど父上らしいとは思う。

>792 エクリュア前衛翔士
エクリュア。
そなたもあの噂を信じてるのか。
わたしは子供にねだられて膝を貸しただけだ。
アブリアルの名とわたしの名誉に誓って本当だ。
…けど、ジントには言うでないぞ。

794 :領民:02/02/14 06:35
ダイセーレ!

795 :星界軍名無し翔士:02/02/14 12:45
>793

い、いえ…。
私は事実を伝えたまででありまして…。
ちゃんと、「アブリアル十翔長の膝を枕に、見知らぬ者が寝息をたてている」
と皆に伝えただけでして…。

や、やだなあ。怒らないで下さいよ。まだリン主計列翼翔士には言ってません
から…。

796 :名無しバースロイル従士:02/02/14 17:53
賭けない?艦長が伯爵閣下に本命を贈るか贈らないか。俺は贈るほうに3スカール。

797 :星界軍名無し翔士:02/02/14 19:29
では私は、贈ろうとするけど、結局照れて渡せないに5スカール。


798 :主航法士:02/02/14 22:26
 ならば僕は、うら若き艦長が伯爵閣下への贈り物を「何を贈るかで迷う」に5スカール

799 :名無し従士:02/02/14 22:50
リボンをつけて贈り物は「あ・た・し」とか?
ありそうにないか。

じゃあ、本命用の贈り物を「義理だぞ」とか言って渡すのに8スカール。


800 :以上、自作自演でした。:02/02/14 23:18
800ゲット。


801 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/14 23:55
>795 名も無き翔士
(ラフィールは柳眉をつり上げて睨んでいる)
事実は事実だけど中途半端な事実は嘘より始末が悪いぞ。
責任を持ってじぶんがまいた噂の後始末をするがよい!
とくにレトパーニュ大公爵かあのビボース兄弟の耳に入る前にだ。
わかったな。

ジントの耳に噂が伝わる前に早く見つけねば……
(なにか理性的じゃない気がする…けどこれが正しいと思う。
 きょうのわたしはなにか変だ…)


>794 領民
…抜錨だと?妙だな。
ああ、地上世界の放送番組か。
最近はいろんなものが流れているようだな。

ん?わたしを呼んでいたように聞こえたけど、だれであろ。
>796 バースロイル従士
(……!そのような賭博をするなどっ。ふざけるでないっ!
 一年に一度の大事な日だぞ。男性が茶化していいものじゃないっ)

>797 名無し翔士
(わたしがそのようなわけがないであろっ。気恥ずかしいのはたしかだけど、
 方法を工夫すればよいだけだっ)

>798 主航法士
(贈るものは決めてある。皆に内緒で料理番組を参考に練習してたんだ。
 あまりおおげさなものは軍務を疎かにして打ち込んだようで気がとがめるし)

>799 名も無き従士
(と、とうぜんであろ!そのようなはしたない真似ができるかっ。
 そういうことはもっと厳粛な時空で…ちがうっ)


み、皆の娯楽を盗み聞きするのもよくないな。
盗み聞きをして怒るなど、すこし不名誉なことだ。
部屋にもどって休むか。我慢のしすぎですこし疲れた…

>800
そうか。それは楽しいことなのか?
わたしには理解できぬな。

802 :エクリュア前衛翔士:02/02/15 00:27
艦長、801(ヤオイ)です。主計列翼翔士がとっていればおもしろかったのに…

803 :領民 (女):02/02/15 00:59
リン主計列翼翔士は同性愛者というのは本当ですか!?

804 :以上、自作自演でした。:02/02/15 03:20
いつになったら戦旗4は出るのかな〜。

805 :以上、自作自演でした。:02/02/15 09:09
アニメ版「星界の戦旗」のエンディングでの姿は
恥ずかしくなかったですか?


806 :名無し地上人:02/02/15 18:09
アーヴの間では、獣姦以外のどんな性的嗜好も許容されている
というのは本当ですか?

807 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/15 23:26
>802 エクリュア前衛翔士
うんその通りだな。
…その通りといったのは番号についてだぞ。
ジ…リン主計列翼翔士のことは関係ない。
ところで、どうしてリン主計列翼翔士がとったら面白いんだ?

>803 領民
そんなことはない。あの者は異性愛者だ。
どういえばよいのかわからないけど、とにかくわかるんだ。
空識覚とかじゃない。わたしの直感だ。

(けどクラスビュールでおなじ部屋に泊まったときも、
 先代バースロイルの頃も、なにもなかったな…
 いや、わたしの考えすぎだ。いちどたしかめてみればよい)

808 :領民 :02/02/16 00:04
将来子どもは何人欲しいですか?性別はどちらが良いですか?

809 :以上、自作自演でした。:02/02/16 01:22
伯爵閣下へ本命の贈り物をした後はどうされまし…

う〜ん、やっぱり聞くだけ野暮ってもんですか?



810 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/16 02:13
>804
皇太子殿下が翡翠の玉座につくまでには出るであろ。
星たちの老いゆくまで待たされるわけはないな。
すべてはただ一人にかかっている。
落ち着いて待つがよい。

811 :エクリュア前衛翔士:02/02/16 13:49
艦長、そろそろスレ数が600です。

812 :以上、自作自演でした。:02/02/16 19:22
エクリュア氏に質問。

あなたの現在の軍内部における肩書きってどうなってる?
前衛翔士だからバースロイルの次席翔士じゃないよね?

813 :エクリュア前衛翔士:02/02/16 20:24
>812 序列についてなら、艦長の>213を、
それ以上はネタバレになるかもしれないから言わないわ。

814 :以上、自作自演でした。:02/02/16 22:29
コンプレックスとかありますか?



815 :領民 :02/02/16 22:41
艦長、
もし男に生まれていても、リン主計列翼翔士
を好きになっていたと思いますか?



816 :主航法士:02/02/17 00:36
 ageておくよ

817 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/17 02:29
>811 エクリュア前衛翔士
うん。了解した。
(エクリュアはジントになにか贈ったのであろか…
 いや、そんなこと聞くべきじゃないな)

>816 主航法士
そなたに感謝を。
そうだ。先日の焼き菓子がすこし残っている。
そなたも男性だからそれを贈ろう。
(ラフィールは手製の焼き菓子を渡した)

>805
アプティック星系降伏調印式のときの長衣か?
わたしの好みには合わないけど、意匠は普通であろ。
ただジントとおそろいというのはすこし…
いや、準備の時間もほとんどなかったんだ。
仕方ないであろ。

>806 名も無き地上人
性的嗜好…(微赤面)
べ、別になにをしてもよいぞっ。
帝国の法も個人的なことにまで踏みいりはしないっ。
そのようなことも本人の良識にまかされてる。

けど、遺伝子を結合する相手は母惑星を起源とするおなじ人間だけだ。
自分をのぞく親族でなければ異性でも同性でも構わない。

>808 領民
親としての生き方を考えるにはわたしはまだ若すぎるぞ。
これで答えになっているであろ。下がるがよいぞ。

(ぽつりと独り言)
想人への愛はわかったような気がする。
けど、子への愛はどのようなものなのであろ…
想人への愛がさめるようなものなのであろか…


818 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/17 02:30
>809
そなたはなにをいってる?
あの者には焼き菓子しか贈っておらぬ。
監督や従士たちとおなじだ。

軍務が終わってからお茶の時間をともにしたくらいだ。
(お茶にかこつけて食べさせたけど…)

>814
かつてはあった。
わたしの耳はアブリアルにしては小さい。
けど、この耳はプラキア卿の遺伝子がそのままわたしへ
受け継がれている証拠でもあるんだ。
それを知ってから誇らしく思っている。
それから父上に感謝を。

>815 領民
それはむずかしい質問だな。
たとえわたしが男として生まれていたとしても
<ゴースロス>に乗り込むことは変わりないはずだ。
けど、わたしが男性ならフェブダーシュで足止めされる理由はないであろし、
それならスファグノーフにも間に合うから地上世界におりずに帝都に向かえたはず
だからせいぜい大切な友人止まりであろ。

わたしが男性でジントが女性だったら…いや、やめておこう。
なぜか倒錯的な幻想のような気がする。

819 :以上、自作自演でした。:02/02/17 02:39
>わたしが男性でジントが女性だったら…いや、やめておこう。
 なぜか倒錯的な幻想のような気がする。
続きが聞きたいです(笑

820 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/17 02:54
>819
聞くでないっ。
それともそなた、ジントに菓子を贈られたいとでもいうのか?
わたしはすこし嫌だぞ。あの者が嫌いとかそういうことじゃない。
すさまじい違和感を感じるんだ。ふつうはそうであろっ。

821 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/17 14:50
告げる。こちら艦長。
これより軌道を変更する。
総員直ちに主機関噴射にそなえるがよい。

822 :エクリュア前衛翔士:02/02/17 15:30
了解しました、艦長。

823 :領民 :02/02/17 16:49
アブリアル・ラフィール十翔長は実はかなり嫉妬深いように見えますが
御自覚はおありですか?

エクリュア前衛翔士にもお伺いしたいです。

824 :ビボース・アロン=ネレム・公子・ネレース提督 ◆CAGX6Up. :02/02/17 19:43
さて、今回もまた一週間ぶりだけど返事を返しておこう。まあ僕の返事を楽しみにしている人なんて相違ないだろうけどね。

>785(公衆の面前でカップルがキス 艦内でも出来ますか?)
やってもいいが軍務中なら軍務怠慢で訴えられることになるね、それは。軍務中でなくても環境を乱したとかなんとか理由をつけて謹慎処分にでもさせてもらおう。
艦の乗員を掌握するのは艦長の職掌だけど、もし僕の部下たちがそんなことをしたら断固処置させてもらうよ。これも上官としての義務だ。
僕の参謀がそんな不名誉なことをするとは絶対にないと思いたいが、一族の遺伝子にしたがって狂気を伝染させようとする輩がいるからね。油断はできないな。


>786(雪ダルマをつくったり、雪合戦をした事はありますか?)
雪像を作って見せ合う宴がビボースのとある一族に伝えられていてね、子供のころは毎年参加して僕の芸術的才能を披露したものだよ。
結果のことは聞かないでくれ。常識的で繊細な芸術的才能が華麗なる狂気の持ち主たちの間でどのように評されるかは考えるまでもないことだろう。
まったく我が一族はどうしてこうなんだろうな。雪合戦のときの振る舞いもまったく常識に欠けているとしかいいようがない。
忠告しておくが雪合戦に勝ちたければ相手陣営にビボースを送り込むことだ。そうすれば勝手に混乱してくれるだろうさ。


>787パリューニュ子爵殿下
殿下。雪合戦というのは、子供たちが二つの陣営に分かれて、雪を握って作った雪玉を投げ合うお遊びのことだよ。名前のとおり戦闘をするわけじゃあない。
遊びとしての勝敗もないわけじゃないがどちらかというと雪を使ってじゃれ合うだけといったほうがいいだろうね。
熱中してくると雪を堅く握って氷玉のようにして投げたり雪玉に小石を入れたりすることもあるが。


>790星界軍名無し翔士
羨ましいね。僕もあの人の膝の上でゆったりと満ち足りた気分を味わいたいよ。お互い忙しい身だがたまにはそんな時間をとれてもいいと思いたいところだ。
まあこの戦争が一段落するまでそういうわけにもいかないか。僕も記憶が鮮明なうちに回想録をまとめたほうがいいだろうしね。


>791
そっちのほうの様式芸術はあまり好みじゃないな。僕の好みは単独の感覚に訴える芸術だ。具体的には空識覚芸術とか音楽とか、絵画とかだ。
それに様式芸術を本当に楽しみたかったら、わざわざ予約を取って決められた時間に舞台に足を運ばないといけないだろう?
僕はただ純粋に芸術を楽しみたいだけなんだ。それなのにそんなことをして手を煩わせていたら純粋な期待を濁らせてしまうじゃないか。


>796名無しバースロイル従士
>797星界軍名無し翔士
>798主航法士
>799名無し従士
面白そうな賭けをしているな。もう済んでしまったことだから乗れないのが残念だよ。賭けは賭けることに意義のある芸術的な遊びだからね。


825 :ビボース・アロン=ネレム・公子・ネレース提督 ◆CAGX6Up. :02/02/17 19:44
>804(いつになったら戦旗4は出るのかな〜)
そうだな。僕たちの従事する作戦にはとても興味もある。狩人作戦が一段落したところだから星界軍の動きもしばらく低調になると思うんだが。
艦隊の再編成と策源地の選定、補給路の確保、奪回星系と占領地の静定、防御作戦の検討と戦力配置。やるべきことは無数にあるよ。
それに今まで主に人類統合体が主力だったけど三カ国連合にはもう二つ星間国家が属しているからね。我らが皇太子殿下の采配しだいか。はてどうなることやら。


>805(「星界の戦旗」のエンディングでの姿は 恥ずかしくなかったですか?)
恥ずかしいとか恥ずかしくないとかいう以前に僕はいつも通りの服装だったが。ああ、パリューニュ子爵殿下のことをいっているのか。
まあ普通じゃないかな。取り立てて奇異というわけでもないし。しかしさすがに皇族だね。あの堂の入りようは見事というしかないな。


>806(どんな性的嗜好も許容されているというのは本当ですか?)
僕はそっちのほうも至って常識的なんだが、噂に聞くところによると銀河にはいろんな手法で愛を表現する人がいるみたいだね。
まあ被虐趣味だろうと加虐趣味だろうと暴露趣味だろうと幼女趣味であろうと合意の元であれば当人たちの趣味だろう。
参加したいとだけは思わないが批判する気にもなれないな。


>808(将来子どもは何人欲しいですか?性別はどちらが良いですか?)
そうだな。まず順当に一人目は女の子かな。それで子育てが楽しいものだったら二人目がいてもいいな。まあ相手あってのことだから、あとのことはその時に決めよう。
僕は一つの愛だけに従っている。やりすぎてその愛を終わらせたくないよ。愛というのはとても繊細なものだからね。


>814(コンプレックスとかありますか?)
無いとおもうよ。あるとしたらあまりに常識にとらわれすぎてしまうところかな。ぼくはビボースの華麗なる狂気とは無縁だとはいえ、常識的すぎて保守的になりやすいのじゃないかと心配しているくらいだ。
まあ司令長官を補うために参謀たちがいるから大丈夫だろう。それと僕の兄弟の狂気には期待することもある。戦場というおかしな環境では常識的すぎるのもとときには考え物のようだからね。


826 :以上、自作自演でした。:02/02/17 23:08
星界軍内で派閥争いや、軍閥・学閥みたいなものはありますか?

827 :以上、自作自演でした。:02/02/18 00:38
このスレに来て欲しい人とかいますか?

828 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/18 04:08
>823
わたしがか?そんなことはない。
わたしには誇れるものがたくさんある。
人に憧れたことはあっても羨んだりしたことなどないぞ。

うん…すこし話が繋がらぬな。どういうことであろ。
(ラフィールはすこし考え込んだ)
もしやそなたがいっているのは恋愛観の嫉妬のことか?(微赤面)
そのようなもの感じたことなどないっ。
これから先あるとしても、それは恋の裏返しなだけであろ。
それも星たちの眷属としてとうぜんのことだ。

(だけどわたしの心を占めるこれは…超新星のように燃え上がって
 燃え尽きるふつうの恋とは違う気がする…なぜであろ…)

829 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/18 18:47
>824 ビボース提督
雪をつかった遊びなのですか。
わかりました。ありがとうございました。(星界軍式敬礼)

(そうか。地上世界では季節は時間と共に巡ってくる逃れがたいものであったな。
 だから雪で遊ぶのもその時の流行みたいなものか)


830 :以上、自作自演でした。:02/02/18 23:37
ミス星界軍コンテストを行ったとしたら
一位になる自信はありますか?

831 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/19 01:37
>826
派閥か。いくつか聞いたことはある。有名なのは専門とする艦種の派閥であろ。
巡察艦や戦列艦の信奉者は星界軍にも多いみたいだ。突撃艦の派閥もある。

けど、わたしは派閥などにはいったつもりはない。
十翔長への昇進のとき突撃艦をあたえられるよう希望しただけだ。
巡察艦や戦列艦の副長などよりはよほどわたしに似合っているであろ。

(だけど突撃艦は……これからの戦場には非力すぎるのかもしれない…)


832 :エクリュア前衛翔士:02/02/19 10:27
>823 そうね、書記と話してたら艦長ににらまれたような気がするわ。

>817 艦長、書記にはあげたわ、といえば怒る?

833 :以上、自作自演でした。:02/02/19 17:38
sage保全

834 :以上、自作自演でした。:02/02/19 22:54
星界軍では、兵士や将官の決闘沙汰なんかありますか?

女性軍士でも喧嘩とかしますか?

835 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/20 01:37
>827
プラキア卿は医療局に入院中だそうだけど、大丈夫であろか。
ビボース千翔長の姿も見えない。すこし心配だな。

ジント…いやリン主計列翼翔士がここに来なくなって久しいな…
ん。寂しくなどないぞっ。どうしてそのようなことをいうのだ?
そうか。まあよい。
うん。ディアーホやセルクルカもどこかへいったままだな。
軍士たちが来ないのもわたしの力不足が根源であろ。
けど、星界軍関係者であればだれでも歓迎するつもりだ。
常駐を希望するなどとはいわぬ。少しのあいだだけでも構わない。
わたしの立場からいえるのはこれだけであろ。

836 : :02/02/20 12:35


837 :以上、自作自演でした。:02/02/20 18:21
星界軍の給料は高いと思いますか?それとも割に合わない額だと思いますか?

あと、給料の主な使い道は何ですか?


838 :以上、自作自演でした。:02/02/21 00:12
心の中でひどく葛藤を生じた出来事について話して下さい。

839 :エクリュア前衛翔士:02/02/21 01:18
艦長、圧縮現象が確認されました。本情報脈絡は乗り切った模様です。

840 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/21 01:48
>839 エクリュア前衛翔士
うん、確認した。
今回の被害はかつてない規模のようだな。
時空粒子に変換され平面宇宙を永遠にただようことになった多くの情報脈絡たちに敬礼。
(星界軍式敬礼)

>832 エクリュア前衛翔士
なっ……そ、そのようなことで怒るわけがないであろ。(赤)
アブリアルは故なく怒るほど無分別ではないぞ。
たとえそなたがあの者と親交を深めようとっ…
(ラフィールはなぜか不機嫌になった)

>819
(…男性のわたしが女性のジントの瞳をのぞき込みながらこう告げるんだ。
 「ジント、そなたは誇り高い女性だ」
 そして優しく唇を………冗談にもほどがある。頭痛がしそうだ。)

>830
当然であろ。
けれどそのような寸劇に参加するつもりはないぞ。
容姿だけでしかわたし自身を見ないようで不快だ。
わたしの容姿はとおい先祖の美意識と遺伝子工学が作り上げたもの。
けっしてわたしの功績とはいえぬ。それを賞されてもあまり嬉しくはない。

>833
保全か。そなたに感謝を。
ほんらいなら星界軍軍士が維持するべきなのに、
そなたらの手を煩わせるとは…許すがよい。
(ラフィールは下唇をかんだ)

841 :主航法士:02/02/21 15:06
age

842 :以上、自作自演でした。:02/02/21 22:49
部下に対して、何か言いたいことはありますか?

843 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/22 22:22
>841 主航法士
すー………ぅんっ、ふぁ…んんっ。
(ラフィールはすこしぼうっとしている)
机に突っ伏して寝てしまうとは…。
つかれていたようだな。
気づかなかった。

>834
うん。あるぞ。
だけど、決闘はたがいの名誉をかけた重大事だ。
よほどのことでないかぎりやることではないな。

そうでない私的な争いは処罰の対象だ。
星界軍軍士はささいなことで激発することなど許されない。
われらは皇帝陛下から軍をあずかっているのだからとうぜんであろ。

>836
内容が空か。通信内容が壊れているようだな。
部分復旧もできぬとは…圧縮現象の余韻で
時空粒子がよほど強く乱れたようだな。


844 :領民 :02/02/22 22:48
皆さんに質問<既出だったらごめんなさい>

銃と剣どちらが好きですか?また白兵戦闘で、体力的には自信はありますか?

845 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/22 23:23
>837
わたしに見あう装飾品や礼服を買うには少ないと思う。
まあ、大した問題ではないであろ。
わたしは俸給を得るために星界軍にいるわけではないからな。

使い道など鎮守府での飲食とちょっとした買い物くらいだ。
最低限の衣食住くらいは星界軍が提供してくれるからそれで事足りる。

>838
<人類統合体>の侵攻がはじまった時のことだ。
わたしは翔士修技生として巡察艦<ゴースロス>にのりこんでいた。
敵の突撃隊が接近してきたとき、レクシュ艦長に艦からおりろと命令された。

わたしはまだ翔士修技生にすぎず、未完成品は戦闘では役に立たぬともいわれた。
だから同乗していたハイド伯爵――その席につくリン主計列翼翔士のことだけど――とともに退避せよと。
レクシュ艦長の判断は正しい。
だけど、わたしはなんの役にも立てぬようで悔しかった。
ほんとうはハイド伯爵の護衛があったのだけど。(微苦笑)

(ラフィールはまだ十翔長であった)

>842
とくにない。皆、よくやってくれている。
あるとすれば従士たちだな。
ときどき、不思慮な視線を向けてくることがある。
礼服を着て艦にもどったときなどほぼ総出で出迎えてきた。
地上世界出身の男性とはあのようなものなのであろか……
それならば納得するしかないな。


846 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/22 23:23
>844 領民
既出でも気にすることはないぞ。
この情報脈絡もすでに0.85に達そうとしている。
すべてを熟読するなど困難であろ。

うん。わたしは凝集光銃が得意だ。
軽量でねらいがつけやすいしあつかいも簡単だ。
むしろ剣などを武器でつかうことなどあるのか?_
わたしは儀礼用でしか見たことがないぞ。

それと飛翔科翔士も最低限の白兵戦能力はもっているぞ。
けど、せいぜい地上戦の知識や武器の使い方を知っている程度だ。
警衛科や空挺科のような専門家には遠く及ばぬであろ。

847 :エクリュア前衛翔士:02/02/22 23:51
>844 「撃つ」のが好き。特に凝集光砲。
白兵戦よりもカリークを操舵するほうが好きね。

848 :以上、自作自演でした。:02/02/22 23:56
ハイド伯爵を不甲斐なく感じる時はありませんか?



849 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/23 00:06
>848
ないな。
見た目はあのようにしまりがない。
だけど、あの者は誇り高い男だ。

ただ、いつも藍藻植物なみに鈍くてわたしの…
なんでもない。忘れるがよい。

850 :以上、自作自演でした。:02/02/23 00:44
十翔長、ジント以外の友人には、何と呼ばれたいですか?


851 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/23 00:57
>850
親しい友人には私的な場所でなら名前だけで呼ばれたいな。

けど、そうはゆかぬであろ。
よほど親しい友人にとってもわたしは『殿下(フィア)』、
そうでないと『王女殿下(フィア・ラルトネル)』だった。
王女というのはよほど下にも置かぬあつかいをしたくなるものらしい。(嘆息)

852 :エクリュア前衛翔士:02/02/23 03:08
艦長、昨日3時ごろに圧縮現象があったそうです。今後も不意打ちの可能性がありえます。

853 :領民 :02/02/23 19:17
(地球では)軍人・民間人問わず、
戦時中には結婚に踏み切るカップルが多く出るそうですが
アーヴにもそのような傾向はあるのですか?

854 :以上、自作自演でした。:02/02/23 19:58
人類主権星系連合体にサイヤ人がいるって本当ですか?

855 :主航法士:02/02/23 20:29
 >アブリアル・ラフィール十翔長
 >机に突っ伏して寝てしまうとは…。
 
 疲れているのだな・・・ 休めるときはゆっくり休むが良い。
・・・ 子孫の口調が移ってしまった(笑
 (と言って、桃果汁をラフィールの机に置く ~~旦_(‥フ) )

856 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/24 02:11
アブリアル十翔長だ。(星界軍式敬礼)
この情報脈絡も0.85を越えた。
情報脈絡の移行のことを考えようとおもう。

今のここの題名もよいけど、すこし長いと思うし、
それに堅い印象をあたえる気もする。
より簡潔で軽い印象をあたえるような題名にしたいと思っている。
もちろん、今の題名を考えたビボース提督に変更の許可は頂けたらの話だ。

わたしが考えたのは三通りだ。
それぞれ簡潔さ、役割の明確性、親しみやすさをだしたつもりだ。
《星界軍ヴォベイルネー鎮守府出張所》
《星界なりきり質問・雑談所》
《◆◆◆星界の談笑◆◆◆》

わたしが推したいのは最後のものだ。
もちろん「談笑」よりふさわしい言葉があるかもしれない。
皆、意見を述べるがよい。


>852 エクリュア前衛翔士
了解した。
最近は奇襲攻撃が得意になったのか。
つねに注意は怠るべきじゃないな。

>855 主航法士
ん…桃果汁(ティル・ノム)…ジントか?いない…誰であろ。
うん。ちょうどよい温かさだ。(ラフィールは微笑を浮かべた)
誰かわからぬが感謝を。

>853 領民
結婚?ああ、地上世界の習慣であったな。
われら星たちの眷属には結婚制度はないぞ。

けど、開戦後は想人同士らしき者たちが増えた気がする。
いつ戦場で艦が爆散し自分を構成する物質が粒子へと還るかもしれぬのだ。
その前に胸の内をうちあけて思いを遂げたいとおもってもおかしくなどはないであろ。

(どうして不機嫌に思うのだ?最近のわたしはなにか変だ…)

>854
そうなのか?聞いたことはないな。
もし<人民主権星系連合体>にそのような名前の星系があればいると思う。
出自で人種をわけることもあるから星の名前だけで決まるとはいえぬけど。

857 :ソバーシュ・ウェフ=ドール・ユース前衛翔士:02/02/24 13:47
この前「銀河英雄伝説」なる極端に思想の偏った啓蒙書を読んでいたら
重力制御を思わず「ワムロス」と読んでしまった。
地上世界出身(ナヘヌード)の友人の中にはアーヴ語は難しくて嫌いだという者も多いが、
慣れればやはり古代英語を元にするリクパルなどよりよほど優雅だと私は思う。

ところで艦長(マノワス)、純アーヴの性格というのは特殊な氏族(魂を逆鱗で鎧うアブリアル、
核酸分子の如く性根が捻じ曲がったスポール、華やかなる狂気のビボースetc…)
を除けばかなり制限されるような気がしませんか?
突き詰めていけば士族(リューク)以下のアーヴというのは私が大量にいるような
ものだと思うのですがどうでしょう。

そういえば最近リン主計列翼翔士の姿が見えませんね。
艦長(マノワス)となにかあったんですか?

>544
今更こんな古い話を持ち出すのもどうかと思いますが。

>作者>>>>>>>>>>>>>>登場人物って具合に立場、決定的に違うんですぜ。

ただ誰よりも自分が誇り高いと知っていればいいんです。
皇帝陛下(スピュネージュ・エルミタ)の気位さえ見下ろせる、と。
そうすれば主役であろうと作者であろうと引き立て役にしか見えなくなります。
それがアーヴの誇り(バール・レペーヌ)というものでしょう。

858 :ビボース・アロン=ネレム・公子・ネレース提督 ◆CAGX6Up. :02/02/24 14:55
すこし体調を崩したようだ。悪いが今日は短めにさせてもらうよ。

>856アブリアルの姫君
>今のここの題名もよいけど、すこし長いと思うし、
>それに堅い印象をあたえる気もする。
>より簡潔で軽い印象をあたえるような題名にしたいと思っている。
>もちろん、今の題名を考えたビボース提督に変更の許可は頂けたらの話だ。
構わないよ。元々こだわるほどのことではないし、どんなことにも欠点はつきものだ。変革への姿勢は誰であっても必要なものだろうからね。
人類がちっぽけな地上世界に発生してから銀河を統べるまでになれたのも過去を礎によりよい未来へ進もうとする意志があったからじゃないかな。
守旧に甘んじ進歩を軽んじるのは心情的に楽だろう。けれどもそれは時代の変革に押し流される滅びの航路へ向かうことでもある。
歴史書を一読すればわかる。仮想試策で検証するまでのこともない事実だと。だからこそ僕らは‥ああ失礼。演説に入ってしまうところだったようだ。
要約していうと賛成だ。どれをえらぶかは殿下やここにいる人々に任せるよ。


>826派閥
帝国艦隊司令長官への昇進競争に参加する皇族と縁があった中で有能な人は出世しやすい。
それを派閥といってもいいのかもしれないが、特定の皇族と縁があったからといってあまり得にはならないからね。
正直なところ、厳しい選抜を受けながらこき使われるわけだからとばっちりといっていいのかもしれないな。
まあ未来の星界軍の中核を担う人物を選ぶんだから仕方ないだろうが。


>827来て欲しい人
ネフェーは元気だろうか。最近忙しくてあまりあっていないからな。


>830ミス星界軍
僕は女装はしたくないな。いくらビボース一族だからと妙な期待をされても困る。僕は常識的なんだ。女装なんか好みじゃないぞ。


>834決闘
あるんじゃないかな。とある大提督と情報局の提督が一人の女性をかけて決闘をおこなったという噂は聞いたことがあったな。
二人とも生きているようだからおそらく虚偽だろうね。


>837給料
星界軍の給料は確実な収入になるし福利厚生もしっかりしているよ。交易の失敗を埋めるため星界軍にはいって借金を返すという話ならいくらでも聞いたことがあるな。
まあ交易は当たれば大きいし上手く立ち回れば着実に稼げるが失敗することもあるからね。それと軍で出世して一代貴族になるとそちらでも収入はある。
金銭面ではわるいわけじゃないな。


>842部下にいいたいこと
たまに僕を見る目が「ビボースの華麗なる狂気を見た」っていう不安をこめた視線になるのは困るな。
それ以外はまあよくやってくれているよ。それにあまり部下の志気を下げるようなことはいいたくないな。


>844剣と銃
悪いが、そのどちらでもないな。僕は指揮杖のほうが好みだ。僕に求められているのは艦隊を指揮することだからね。


>844戦時下の恋愛
どうなんだろう。ネフェーに恋が多いというのは昔からのことだし、他の参謀や部下たちも僕の前でそんなことをしているのは見たことがないからな。
まあ僕は大きな噂にでもならなければ気にしないからね。


>857ソバーシュ・ウェフ=ドール・ユース前衛翔士
やあ着任おめでとう。僕はたまにしかこれないがよろしくお願いするよ。

859 :エクリュア前衛翔士:02/02/24 22:18
>856 艦長、どれでもいい。でも番号(3)はいれないの。

>857 先任翔士(星界軍式敬礼)

860 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/25 01:46
>858 ビボース提督
(星界軍式敬礼)
了解いたしました。ありがとうございます。
体調を崩されたそうですが、お体はお気をつけください。

>857 ソバーシュ前衛翔士
先任翔士、本情報脈絡への着任を歓迎する。(星界軍式敬礼をし微笑)
うん。気にせずくつろぐがよい。

>突き詰めていけば士族(リューク)以下のアーヴというのは私が大量にいるような
>ものだと思うのですがどうでしょう。
(ラフィールはすこし考え込んでいる)
そのようなことはないと思う。
われら根源氏族の多くは、そなたがいうように著名な気質をもっている。
けれどそれも祖先が母都市から独立していらい積み重ねてきた家風(ジェデール)でもある。
たとえ歴史浅くとも、自家の家風(ジェデール)を作りあげることはできるはずだ。
士族であってもそれはおなじだと思う。
たとえばトライフ大提督やカシュナンシュ提督などは風説で聞くだけでもとても個性的であろ?

>そういえば最近リン主計列翼翔士の姿が見えませんね。
>艦長(マノワス)となにかあったんですか?
わ、わたしはなにもしていないぞ。
あの者の誇りを傷つけるようなことしていない。

(けど、あの者の考えは時にわからぬところがあるからな。
 なにをしたのかわたしが気付いていないだけかもしれない…)

来てくれればよいのだけど…
ん。だけど、どうしてわたしがあの者となにかあったと思うのだ?

>859 エクリュア前衛翔士
うん。
新装開店するときは店の看板を付け替えるであろ?
長くつづく情報脈絡は入りづらいという意見も聞いたし、
それと同じようにしてはどうかと考えたんだ。

861 :以上、自作自演でした。:02/02/25 03:29
軍事力以外で、これだけは人類統合体に負けない!
というモノはありますか?

外見の美しさ・・・も除いて・・・・

862 :ソバーシュ・ウェフ=ドール・ユース前衛翔士:02/02/25 03:48
>858 ネレース提督
光栄です、フローデ。無理をなさいませんよう。

>859 エクリュア前衛翔士
やあ。君が列翼翔士でも後衛翔士でもないということは私は副百翔長になっていてもいいのかな。
ところで君もリン主計列翼翔士のことは知らないかな?
そろそろヴォベイルネー鎮守府から移動しようかというこの時に
主計科の彼の所在がわからないというのは困ったものだね。

>860 艦長
>われら根源氏族の多くは、そなたがいうように著名な気質をもっている。
>けれどそれも祖先が母都市から独立していらい積み重ねてきた家風(ジェデール)でもある。
>たとえ歴史浅くとも、自家の家風(ジェデール)を作りあげることはできるはずだ。
そうですね。
そもそもこの疑問は地上世界出身者の友人からの手紙に書いてあったものなんですよ。
やはり彼らには家風によって気質をも受け継ぐ我らアーヴの流儀(バール・ゲルサス)は
異質に映るのかもしれませんね。
「アーヴ、その性傲慢にして無謀」という風説が示すように我らはとかく誤解されやすい。

>ん。だけど、どうしてわたしがあの者となにかあったと思うのだ?
いえ、たまたま一番心当たりのありそうなのが艦長だったというだけで他意はありませんよ。
まさかエクリュア前衛翔士と猫抜きで三角関係を始めたのではないかなどと……。
もうしわけありません。たった今とても遠いところに用を思いつ──思い出しましたので
少々席を外す事にします。
リン主計列翼翔士は一体どこへ行ってしまったのか。

863 :ソバーシュ・ウェフ=ドール・ユース前衛翔士:02/02/25 03:53
おや、これはいけない。保全しておこう。
こういうことは軍匠科の役目だと思うのだが……そういえばサムソン軍匠列翼翔士の姿も見えないな。

864 :ソバーシュ・ウェフ=ドール・ユース前衛翔士:02/02/25 04:08
>861
組織の効率性だね。彼らの体制はとかく非効率でいけない。
特にあの民主主義とかいうものだ。あれでは肝心な時に判断が遅くなる。
その上ろくに政治への意識をもたない領民にまで参政権という重大な義務を押し付けてしまっている。
煽動政治家による衆愚政治がはびこるわけだよ。

その点、我らアーヴは常に有能な皇帝を頂き位が高い者ほど多くの義務を有する。
誇り高くある事を求められる貴族たちは義務を疎かにする事もなく、下々のものは安穏な生活を営める。
やはり宇宙は我らアーヴによる人類帝国が統べるほうが幸せだと思うね。

865 :以上、自作自演でした。:02/02/25 12:27
みなさんがお気に入りの名セリフを教えて下さい。
ご自分の台詞と他の方の台詞の2種類挙げて下さると嬉しいです。



866 :以上、自作自演でした。:02/02/25 23:41
温泉は好きですか?
露天風呂は好きですか?
混浴は平気ですか?

867 :以上、自作自演でした。:02/02/26 01:16
作戦行動中はとてもストレスが溜まりそうですが
どんな解消法を実践してますか?

868 :セルクルカ:02/02/26 01:19
くしゅん

……

(ぐったり)

869 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/26 01:53
>862 ソバーシュ前衛翔士
>やはり彼らには家風によって気質をも受け継ぐ我らアーヴの流儀(バール・ゲルサス)は
>異質に映るのかもしれませんね。
そうだな。わたしもいくどか体験した。
どの文化でもなじみがないものがみたら、奇妙に見えるものだそうだ。
われらの伝統もなじみがない者たちには理解しづらいのであろ。

>少々席を外す事にします。
>リン主計列翼翔士は一体どこへ行ってしまったのか。
了解した。(ラフィールはすこしだけ表情を硬くしている)
……

>868 セルクルカ
ん、風邪か。元気がないな…
思考結晶。医局の…まて。軍医じゃなくて獣医だ。
猫担当の獣医病院はあるか?

セルクルカ、すこしの我慢だ。
すぐ獣医につれていってやる。
(ラフィールはセルクルカを胸元で抱きしめた)

>861
<人類統合体>では崇高な理念とやらを領民に高圧的に押しつけるのが当然のようだ。
まるで領民の独自の考えとか自由意志など不要なものだといってるようだった。
それに星間国家が地上世界に介入することもまるで当然のようだったな。
あのような制度では領民たちも息が詰まるんじゃないか?

だけど<帝国>ではそんなことは絶対にありえない。
地上世界のことなど領民たちの好きにすればよい。
<帝国>が求めるのは法で定められた邦国としての義務だけだ。
どちらが優雅な制度かは考えるまでのこともないであろ。

870 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/26 01:54
>865
「皇族には皇族の、貴族には貴族の義務があるように、
 星界軍翔士には、翔士としての責任があります」
突撃艦セーグロイルのラカシュ十翔長の言葉だ。
(動画版星界の戦旗第七話「くらやみの逃亡」)

「約束する」としか答えられなかった…
翔士としての責任…わたしは自分自身にとらわれて
見失っていたのかもしれない…

>866
>温泉は好きですか?
温かい泉…湯殿(ゴーヴ)のことか。
湯につかることは好きだ。肌の上を湯が転がる感覚は心地よいし、疲れもとれる。
けど、温かい泉とはすこしわかりづらいな。どの地上世界の言葉であろ?

>露天風呂は好きですか?
それならば知っている。冬の苑とかにある開放式の湯殿であろ。
興味深いとは思っているけど、いままで入ったことはない。
まわりじゅう水の結晶がつもっているなんて湯殿に入る環境じゃないからな。
けど、ならばどうしてあのようなところにあんなものがあるのであろ…

>混浴は平気ですか?
わたしは乙女だぞ。
余人に素肌を晒すようなはしたない真似などするわけがないであろ。
いかなる時空であってもわたしは慎み深い。とうぜんであろ。
それともそなた、女性はそうあるべきとでも思っているのか?
(ラフィールは眼を細めた)

>867
できるだけ仮眠をとって疲労をとるようにしてる。
わたしの左手には二十人からの命がかかっているんだ。
灌水浴をしたいときもあるけど、やめておいた方がよいであろ。
もし途中で緊急事態がおきたらこまるからな。

あと、ときどき訪ねてきた猫を撫でてやったりもする。
飼い主もくるけど、ほんの少しの時間だし、大したことじゃないな。


871 :以上、自作自演でした。:02/02/26 14:54
ギャンブルは好きですか?







872 :●噛みねこ:02/02/26 16:58
にゃげ

873 :以上、自作自演でした。:02/02/26 17:18
猫と犬、どちらが好きですか?
その理由は何ですか?


874 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/27 00:23
>871
嫌っても好んでもいない。
いくどか賭けてみたことはあるけど、純粋に観戦するのとたいして変わらなかった。
わずかばかりの金をやりとりすることのどこがよいのであろ。

そういえば人づてに聞いたんだけど、わたしを対象に賭をしていたものたちがいたようだな。(>796-799)
すこし不愉快だ。わたしの耳にはいらぬ程度で程々にしておくがよい。

>872 猫
うん。
今は食べるものなどなにも持っていないんだ。
ほかの誰かにねだるがよい。

>873
猫にきまっているけど、理由か。
難しいな。うん、そうだ。
犬は主人に忠実に仕えるけど猫はじぶんにだけ仕える。
懐きはしても完全に服従などけっしてしないであろ。
飼い主がいたとしても――まあ猫は『飼い主』などと思っていないだろうけど――、
自分を捨て去らない誇りとそれなりの気位をいだいているようで好ましいな。

それでも良識のあるものなら戦場に猫を連れてゆくようなことはしない。
愛を語る相手も鼠もいない場所など猫がかわいそうだし、
だいいち猫同伴で戦場におもむくなど不真面目であろ。

875 :エクリュア前衛翔士:02/02/27 01:18
>862 ソバーシュ先任翔士
書記の居場所なら、私知らない。劣欲翔士もいたけど。

876 :以上、自作自演でした。:02/02/27 19:21
ここのソバーシュさん、男?女?

877 :以上、自作自演でした。:02/02/28 00:33
神様は居ると思いますか?
あ、アーヴは無宗教でしたっけ??
それでは「運命」は信じますか?

878 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/28 00:47
情報局によるとまた奇襲の圧縮現象が発生したようだ。
発生時の情報脈絡数は推測で540前後という。
けど、いたずらに心配するでないぞ。
間隔は短いけれど、そのぶん圧縮数は減っているから危険性は低いはずだ。

>862 ソバーシュ前衛翔士
>やあ。君が列翼翔士でも後衛翔士でもないということは私は副百翔長になっていてもいいのかな。
そのことは>213でしめしたとおりだ。
ここの時間軸は戦旗I開始から戦旗III終了時までの任意だ。
自分のことは各人の責任において好きにしてよい。

ちなみにわたしはつい先日アプティック星系降伏調印式帝国代表の任務を終えて
ヴォベイルネーに帰還したばかりだ。

>876
どちらなのであろな。
どちらであっても先任翔士は先任翔士だ。
それに変わりなければ大した問題じゃないと思う。

話はかわるけど、われら星たちの眷属は外見の男女差がすくない。
地上世界出身のものは見間違うこともあるそうだ。
先任翔士ならば交易で幾度もそのようなことを経験したのであろな。

>877
われらアーヴは神とかいう存在など信じない。
運命という決定論も物理法則が否定しているであろ。
それが答えだ。
けど、霊とか占いとか非合理的なものを楽しむくらいの余裕はあるぞ。
とくに愛を語るうえで運命という修辞は欠かせぬからな。

879 : :02/02/28 00:56
そういえばハイド伯も殿下を初めて見たとき
男か女か一瞬迷ったそうですね。

880 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/28 01:07
>879
そうらしいな。胸のふくらみを見て判断したそうだ。
麗しい乙女を見て性別をまようなど侮辱だけど、あの者の出自ならしかたないな。
あの視線も、そのような事情があったのならよいであろ。

けど、あの者の視線は女性の胸元に向きやすいような気がする。
わたしには顔や耳のあたりに視線がむくようだけど…
(ラフィールはすこし複雑な表情におちいった)

881 :以上、自作自演でした。:02/02/28 01:29
うおっ!? ホントだ!
いつの間にやら圧縮現象が!!!

882 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/28 01:41
>881
そなたが驚くのも無理はない。
その前の後始末もされぬままに発生するなどはじめてだからな。
今回は比較的損害が少ないみたいだな。たぶん、間隔が短いからだと思う。
情報局の情報がなければわたしも気付かなかったであろ。

883 :以上、自作自演でした。:02/02/28 01:47
ネコの餌係って本当にあるんですか?

884 :名無しバースロイル従士:02/02/28 01:50
ttp://www.ninelives.co.jp/products/goods/image/sitajiki.jpg

十翔長〜、リン主計列翼翔士が上の写真を見て、一人で(;´Д`)ハァハァしていました。

もうっ、失望ですね

885 :以上、自作自演でした。:02/02/28 01:54
ラ、ラフィールたん(;´Д`)ハァハァ・・・ウッ!

886 :主航法士:02/02/28 01:56
 >わたしには顔や耳のあたりに視線がむくようだけど…
 わかるよ、僕も同じ環境に居る仲間達にも視線を耳に集中されていたからね・・・
だが、「友人」がまさか僕のこの部分を子孫に受け継がせるとは思ってもみなかったよ。

 君の耳を悪く言う物が居たら、そのものに少し気分の悪い夢を見せてあげよう。


887 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/02/28 02:40
>883
あるぞ。
王宮の『猫たちの餐堂』には猫たちの世話をするものたちがおおくいる。
餌係もそのひとつだ。
新鮮な肉や魚を手配して、食べた後始末もする。
猫たちの健康管理もすこしやるみたいだな。
まあ、猫たちに懐かれやすい係だとは思う。

>884 バースロイル従士
それはあのときの…(赤)
待つがよいっ。
どうしてこれをそなたまで持っているのだっ?
だれから手に入れたのか聞かせるがよいっ。
(ラフィールは胸中の不快感をとりあえず八つ当たりした)

>885
どうした。
そなた、内臓を悪くしているのか?
すこし我慢するがよい。いま看護科従士を呼ぶからな。

思考結晶。最寄りの救急看護隊に接続するがよい。
こちら突撃分艦隊<ラトゥーシュ> 第1058突撃戦隊第一突撃隊所属
突撃艦バースロイル艦長、アブリアル十翔長だ。
急病人が発生した。収容を依頼する。位置はわたしの近くだ。
症状は…息が荒く汗も出ている。
下腹部を押さえているようだけど詳しくはわからぬ。
可及的速やかな到着を期待する。以上。

>886 主航法士
(ラフィールは首を振った)
<アブリアルの耳>はアブリアルの家徴だ。
わたしのはアブリアルにしてはすこし小さいけど、
それでも優雅で美しいと思う。
だから視線がむくのであろ。

それに一族の家徴を侮辱するなど、よほどの礼儀知らずだ。
アーヴの地獄におくられることはないにせよ、よほど不幸な体験をするであろな。


888 :888Get?:02/02/28 05:45
とか聞いてみるテスト。

889 :主航法士:02/02/28 14:14
age

890 :以上、自作自演でした。:02/02/28 15:55
もしまた地上世界を冒険するとしたらどんな気候の星がいいですか?
・・・って、ジントを救出するためならどこにでも飛び込むにきまっていますね。
愚問でした。

891 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/03/01 01:27
(先任翔士の姿が見えぬけど、なにかあったのであろか。
 プラキア卿も快癒なされているのだろうか。
 いや、表情に出ないよう落ち着かねば…)

>888
そうか。わざわざ取りに来るとはそなた物好きだな。
予想通りだけど、どうということもないな。
……

それだけだ。ほかになにもないぞっ。

>889 主航法士
やはり上昇させても通信量はほとんど変わらないようだ。
最古から七番目の情報脈絡となってしまったのも通信が少ないからであろ。

暇つぶしに雑話にでも興じたいところだけど。

>890
勝手に納得するでないっ。
もう地上世界におりるなどありえぬぞ。

それに救出などと…そなたはリン主計列翼翔士をなんだとおもっているんだ?
あの者は御伽話にでてくる深窓の姫君などではないぞ。
その役柄ならわたしのほうがあっているであろ。
クリューヴ王家第一王女では不足か?
…いわずともよい。らちもない冗談だ。
となしく救出を待つなどわたしの好みじゃないからな。

892 :以上、自作自演でした。:02/03/01 01:51
>>891
なるほど、たまにはジントに救出される名実ともにお姫様な役がやりたい・・・・と。
しかし今まで道理に、十翔長が華麗に勇ましくジントを助け出す姿のほうが自然に見えますね・・・。

893 :以上、自作自演でした。 :02/03/01 01:58
プラキア卿が早く退院してこのスレに顔を出してくれますように。
完走前に是非・・・王女殿下がお待ちですよ・・・

894 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/03/01 02:18
>892
冗談といったであろ。
誇り高きアブリアルがそのようなか弱き境遇に甘んじられるわけがないぞ。
乙女の空想としても童話的すぎるぞ。

それにあの者の英雄的な行いは不運と一対のようなものだ。
クラスビュールでわたしをかばったときは肩を撃ち抜かれる程度ですんだけど、
次はどうなるかわからない。
おとなしく己が身を案じてくれればよいがあの者は誇り高い男だ。
気に留めておいたほうがよいな。

>893
そなた、プラキア卿の身を案じてくれるのか。
百万の感謝を。(ラフィールは顔を綻ばせた)

895 :以上、自作自演でした。:02/03/01 07:51
>892
いや、それではファンがついてこないぞ
やっぱりジント君は誰かに助けられる人間で無くては

896 :以上、自作自演でした。:02/03/01 18:27
星界軍で一番いい男は誰だと思いますか?

やっぱり、いつもティル・ノムを持ってきてくれる少年ですか?

897 :以上、自作自演でした。:02/03/01 22:08
好きな映画のジャンルはなんですか?

898 :以上、自作自演でした。:02/03/02 16:28
アブリアルの耳って猫みたいに動かせますか?

899 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/03/02 17:23
>896
少年とはだれのことだ?
もしかしてリン主計列翼翔士のことをいっているのか。
あの者は少年とよぶほど初々しくはないぞ。

そなたのいうように人がよすぎるところもあるけど、
星界軍で一番というほどでは…いや、そうかもしれぬな。
うん。

>897
歴史や喜劇も好きだけど、やはり恋愛演劇だ。
思考結晶網の記録巣から呼び出して自室で見るのがほとんどだ。
映写劇場にいくのはあまり気乗りしない。
一人ではいる場所とはいえぬからな。

>898
動くわけがないであろ。
そなた、わたしをなんだと思っているんだ。
<アブリアルの耳>は尖っている以外他の者の耳とおなじだ。
それとほんのすこしだけ敏感なことくらいであろ。
敏感といっても撫でられるとすこしくすぐったい程度だけど。

900 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/03/02 17:24
この情報脈絡もついに0.9に到達した。
これもここに訪れてくれる皆のおかげだ。
心より感謝する。(星界軍式敬礼)

901 :以上、自作自演でした。:02/03/02 22:49
もし、武運つたなく、戦場で窮地に陥った場合、
兵士たちの被害を最小限にする為に降伏を決断しますか?
それとも、アブリアルの誇りに賭けて、平面宇宙で砕け散る方を選びますか?

902 :以上、自作自演でした。:02/03/02 23:00
想人に愛を語られるなら、どんなシチュエーションがいいですか?

903 :以上、自作自演でした。:02/03/02 23:11
十翔長!
リン主計列翼翔士との出会いで、世界観とか変わりましたか?

904 :○名無しバースロイル従士:02/03/02 23:40
>899(一人ではいる場所とはいえぬ〜)
だったら、誰かお誘いになったらいかがですか?
そこで、質問です。誰を誘いますか?

905 :帝国軍軍令司令部情報局:02/03/03 01:25
カイト憲兵大尉が復讐の機会を伺っているとの情報が入りました。
対象はリン主計列翼翔士だそうです。

906 :以上、自作自演でした。:02/03/03 02:09
セールナイ元気でやってるかな・・・・・

907 :ビボース・アロン=ネレム・公子・ネレース提督 ◆CAGX6Up. :02/03/03 15:22
さてごきげんよう。また久しぶりだね。


>862ソバーシュ・ウェフ=ドール・ユース前衛翔士
ありがとう。君がここに来てくれて助かるよ。いつもアブリアル十翔長に負担を強いてばかりで心苦しいからね。


>900アブリアルの姫君
おめでとう。900に到達するとは実に感慨深い。僕が立てた最初の情報脈絡が消滅しなければもっと早くこれたとおもうんだがまあ繰り言はよそう。
ずいぶん時間がかかったわけだが他星系(板)にある星界軍の情報脈絡もやはり閑散としているようだ。
新作が出ればまた盛り上がるだろうけれど、これまでの実績を鑑みればそれを望むのはあまりに期待薄だろうね。まったく残念だよ。


>861人類統合体との優位点
思考の柔軟性かな。とくに人類統合体の軍令部は柔軟性に著しく欠ける命令を出すことで知られている。あれじゃ前線の司令官や軍士たちが不幸だ。
ま、彼らに相対する僕らにしてみればそれは幸運といえないわけじゃないが。


>866混浴
混浴ねぇ。僕は湯浴みは一人で静かに堪能するほうがこのみだな。考えても見たまえ。他人それも見ず知らずの女性と一緒にはいるなんておそろしく気まずいじゃないか。
僕は礼儀を知る男だ。女性とはもう少し距離を置いて慎み深く接するべきだと思うよ。


>867鬱憤解消策
湯浴みだな。僕は湯浴みが大好きでね。風呂場で温かい湯にゆったりつかりながら全身にたまった疲れを洗い流す。身も心も安まって素晴らしい気分になれる。
そうして湯上がりに冷やした米酒を軽く一本。これでだいたいの不機嫌は吹き飛ぶよ。


>871賭け事
嫌いじゃないが僕は必ずしも裕福とはいいがたいところがあるからね。ほどほどにしているよ。それに賭け事好きで投機的な人間が艦隊司令官になれるとおもうかい?
否だ。常識的で堅実な思考を実践できないようでは星界軍の提督はつとまらない。


>877運命
信じてなんかいないよ。運命は確実に存在しているんだ。信じるというあやふやなものじゃないな。僕と彼女が惹かれ合うことは僕たちの遺伝子に刻まれた運命であり必然なんだ。
完璧な未来予知は物理的に不可能だけど、その予知できない未来は定まっているだろう。僕らがこの戦争に勝つこともそうだし彼女とのこともそうだ。


>883猫の餌係
トライフ大提督が宣言した言葉だね。僕の家にはいないけど、トライフ家にはあるんじゃないのかな。猫の世話に専任をおけるなんて裕福な証拠だね。
そしてそれだけたくさんの猫を飼っているわけだ。彼の場合微だと笑ましいのか不気味なのか‥‥おっと、これでやめておこう。


>897好きな映画
特に好きな分野はない。冒険活劇でも恋愛ものでもなんでも見るよ。とはいっても難解な哲学的作品は好みじゃないな。
楽しむために余暇を割くものなのに考え込まないと理解も難しい作品をわざわざ選ぶほど僕も酔狂じゃないからね。


>901窮地に陥ったら
そんな状況に陥らないために僕や参謀たちがいるんじゃないか。最新の情報をもとに作戦目的の達成をめざして艦隊を動かすのが僕たちの任務だよ。
あきらかに敗北するような戦闘に部下を駆り立てて無駄死にさせたといわれては大いなる恥辱だ。それならまだ戦略的撤退を選んだほうがましだね。
あるいは徹底した防御戦術で時間を稼ぐか。他の艦隊の来援を待つのも作戦のうちだからね。


>902愛を語られるなら
いつどこでもいいよ。彼女に愛を語られるならたとえ電離した粒子が吹き出す門のそばでもでも光すら落ち行く暗黒星のたもとでもどこでも愛の巣になるからね。

908 :以上、自作自演でした。:02/03/03 19:14
宇宙での生活に適応するために人工進化してきたそうですが
今後更に欲しい機能は何ですか??

体にナノマシンを注入して不死身にするとか。
遺伝子をいじってテレパシーで会話とか・・・?

909 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/03/03 21:43
>907 ビボース提督
ありがとうございます。
新作ですか。あまり期待できませぬな。
いったいいつになるやら。ふぅ…

>901
隊司令と戦隊司令部の命令に従うまでだ。
もしも独断専行することがゆるされるのなら、
勝利の可能性がのこされていれば戦う。
ないのなら手薄なところを強行突破して撤退を試みる。
当たり前すぎるけど、こうすべきであろ。

>902
そなた、いいにくいことを聞くな。
まぁよい。けど細かくはいわないぞ。
平凡だけど真空宇宙がよい。
星たちに見守られるなかで愛を語るなど甘美で可憐であろ。
(ラフィールはうっとりと微笑んだ)

>903
そうだな。
アーヴ社会とはちがう文化があることを知った。
戸惑うことなら何度もあったし嬉しかったことあるけど、
それ以外はとくに変わったとは思えぬな。
わたしはわたしだし、あの者はあの者であろ。

910 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/03/03 21:43
>904 バースロイル従士
そうだな。次の休暇のときに考えてみるか。
誰を誘うかだと?…考えてみると難しいな。
エクリュアはそのような付き合いはあまり好きそうにないな。
となるとあの者しかいないわけか。
迷惑でなければよいが。
あの者にも休暇中したいことはあるであろし…

>905 情報局
捕虜収容所にいるのではなかったのか。
…どちらにしてもよい。
リン主計列翼翔士の安全は艦長であるわたしが守る。
けれどそこまで情報を得ておきながら何も対処できないのなら、
それは貴官ら情報局の無能のなせるわざだ。
貴官らに与えられた軍務を果たすことを要請する。
わたしにまで猫の餌係と揶揄されたいのであればべつだけれど。
(ラフィールは冷たく睨みつけた)

>906
家臣、いやいまは国民セールナイか。
あの者には戸惑うこともしばしあったけど元気であればよいな。
よほどのことがなければ大丈夫であろ。
クリューヴ王家が後見になっているからな。

>908
そなた、大きな思い誤りをしているな。
進化は人の手ではなせぬ。
われらに与えられたのは進化じゃない。
ほんの少しの特殊化だ。

われらの始祖が生まれてより二千年近いが、
アーヴの基本的な遺伝組成は変わっていない。
たとえ進化への萌芽があっても、われらは遺伝子異常として摘みとる。
それは地上の者たちもおなじであろ。


911 :以上、自作自演でした。:02/03/04 18:07
心の中にある原風景と言うか、懐かしさを感じる景色はどのようなものですか?

星が輝いている通常宇宙ですか?それとも、艦内ですか?
それとも、絵で描かれた地上世界の風景ですか?

912 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :02/03/04 20:26
みんなごめん、ようやく戻ってこれたよ。

>895
うう、こんな目でみられてたのか・・・・

>897
アクションものは実際にやってるから、ゆっくりと見られるものがいいね

>905
(敬礼)連絡感謝します。復讐ということは、憲兵大尉としての行動ではなく、
個人での行動と考えてよいでしょうか?



913 :以上、自作自演でした。:02/03/04 21:29
マジで知らないんですけどアーヴって子どもはどうやって作るんですか?
人工授精→培養槽?
ジント君はどう思います?


914 :○名無しバースロイル従士:02/03/04 21:36
>912
おーリン主計列翼翔士が戻られた
艦長が艦橋で泣いていましたよ、早く行かれないとアーヴの微笑みで迫られるかもしれません
お急ぎになってください

915 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/03/05 02:05
>912 リン主計列翼翔士
(星界軍式敬礼)リン主計列翼翔士。帰還を心より歓迎する。

…他に誰もいないようだな。
遅かったな、ジント。
なにかあったのか?まあよい。
そなたが帰還してくれて嬉しい。(微笑)

>911
わたしにとっては輝き広がりゆく星霧(ヒール)だ。
星霧は新たな星と命の源…そう思うとなぜかとても懐かしく感じる。
父上がわたしと弟の名前の由来に星霧を選んだ理由がなんとなくわかる…

916 :以上、自作自演でした。:02/03/05 18:30
声も同じなビボース兄弟を、皆どうやって区別しているんですか?



917 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/03/05 21:52
>913
うん。
たいていは遺伝子をもらってきて遺伝子工学技術で接合させる。
人工授精ではないぞ。相手が同性だったり複数だったりすることもある。
けど、先祖と同じ手順で体内で受胎をすることもあるぞ。
その場合でもいったん受精卵を外に出して遺伝子検査はうける。
そのあとで人工子宮に移すんだけど、たまに風変わりな体験をしたくて、
自分の子宮に戻す女性もいる。

先祖と同じ手順とはどのようなものかだと?
…(微赤面)聞くでないっ。
こういう場でいえるわけがないであろっ。

>914
くしゅっ!
うん。妙だな。風邪でもないのに。
誰か妙な噂でも流しているのであろか。

>915
階級章と服装だ。それと髪型も違うであろ。
だけど、よく見知っているわけじゃないからな。
戦場じゃなく帝都の饗宴でであったら見分けがつかないかもしれない。

仮にだけど、ビボース提督が千翔長に変装して通信してきたらたぶん見破れぬであろ。
提督の階級にある方がそんな子供のようなことをするとは思えないけど。
(けど、あのビボース一族ならば…いや、考えすぎであろ)

918 :主航法士:02/03/06 00:30
 >917
 >麗おしき我が子孫
 >先祖と同じ手順とはどのようなものかだと?
 興味があるね、僕達は方法は知っているけど、実効はした事が無いのでね
(意地の悪そうな笑み)
(そして、背後には各々の諸侯の祖先がスナック片手に事の行く末を見守っている)

 >くしゅっ!
 くしゅつ! 

 後、915では自分だよ。916氏が正しいリンク先だ

919 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/03/06 00:54
>918 名も無き始祖
わ、わたしには父上から教えられたわずかな知識だけです。
見聞したこともありませぬ。まして体験などっ。
この身はまだ………純潔で…(赤面)

>後、915では自分だよ。916氏が正しいリンク先だ
そ、そのとおり。ここに訂正いたしましょう。
>917のわたしの通信だけど、>915とあるのは>916の誤りだ。
読み替えることを望むっ。

920 :領民:02/03/06 15:05
ダイセーレ!

921 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/03/06 16:02
>920 領民
うん。感謝を。
このところ雰囲気が妙な気がする。
気をつけねばならぬな。
そなたも気をつけるがよい。

告げる。こちら艦長。これより高軌道へ遷移する。
衝撃に備えるがよい。
(ラフィールは制御籠手をつけた)
機関に問題は?そうか了解した。
姿勢制御開始。…主機関、噴射!

922 :以上、自作自演でした。:02/03/06 18:45
制御籠手って、手が痒くなったりしませんか?

923 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/03/06 21:11
>922
心配せずとも大丈夫だ。制御篭手の制御部分は指にあるからな。
ふつうの手袋のように完全に密着するわけじゃない。
そのようなことで船の制御を誤るなど子供のすることだ。
病気にかかっていれば別だけど、もしそうなら
まえもって軍医か看護士に相談すべきであろ。

病気といえば、子供のころの麻疹にかかったことを思い出した。
記憶はあやふやだけど、熱と咳とで苦しみながら肌の紅斑が
ずっと消えないんじゃないかと心配していたような気がする。
(父上とプラキア卿のお顔が思い浮かぶ…うん。やはり…)

924 :セルクルカ:02/03/07 00:00
くあ……(あくび)
ごろり(まだすこしだるい)

925 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/03/07 01:26
>924 セルクルカ
風邪はかなりなおったようだな。
(なでなで)そなたの毛並みは心地よいな。
お腹をなでると…うん、くすぐったいか。
許すがよいぞ。かわりに首筋と顎をなでてやろう。
(なでなでこしょこしょ)心地よいか?

926 :以上、自作自演でした。:02/03/07 01:34
. キタ━━━(゚∀゚ )━━━━┓.┏━━━━(゚∀゚ )━━━!!!!!
┏━━━━( ゚∀ )━━━━┛.┗━━━━(∀゚ )━━━━━┓
┗━━━━(   ゚)━━━━┓.┏━━━━(゚   )━━━━━┛
┏━━━━(  ,)━━━━┛.┗━━━━(,  )━━━━━┓
┗━━━━(゚   )━━━━┓.┏━━━━(   ゚)━━━━━┛
┏━━━━(∀゚ )━━━━┛.┗━━━━( ゚∀ )━━━━━┓
┗━━━━(゚∀゚ )━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━┛
セルクルカを撫でるラフィールたん絶対萌え!!


927 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/03/07 02:20
>926
そ、そうか。うん。
猫をなでるのは心地よいことだからな。
こう、毛並みをかき分けるように首のまわりを撫でると…
(こしょこしょ)指先がこそばゆくて、よい。
お腹は柔らかくてもっとよいんだけど、
セルクルカがくすぐったがるからな。

(けど、"たん"とはなんであろ。
 地上世界の称号なのであろか…)

928 :クー・ドゥリン:02/03/07 02:29
よおジント、後宮建設計画はどうなったんだ?


929 :以上、自作自演でした。:02/03/07 12:15
十翔長は恋人の浮気には寛容ですか?

そんなわけ無いですね・・・・・・・。

930 :以上、自作自演でした。:02/03/07 18:44
情報脈絡の数え方は分かりましたが
左下の「容量」の星界軍式の呼び方はなんですか?

931 :以上、自作自演でした。:02/03/07 18:46
ラフィールの同人誌は三日に一回は俺のオカズに
なっています。

932 :以上、自作自演でした。:02/03/07 18:49
十翔長!
何か芸を披露して下さい。

933 :以上、自作自演でした。:02/03/07 19:21
ラフィールたん、ジント君を殴りたいと思ったことはありますか?

934 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :02/03/07 23:02
>920
ありがとう、このまま完走したいね
>928
シーッ!まだこわいのがいるだろ
>931
こういうのは相手にしないほうがいいと思うよ、ラフィール


935 :セルクルカ:02/03/08 00:08
ごろごろ……(気持ちいい)>927

936 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/03/08 02:33
前の情報脈絡は475で時空粒子に分解されたんだったな。
もうそろそろその倍の950か。感慨深いな……
過去に浸っている場合じゃない。
思考結晶。通信を開始する。

>934 ジント
どうして相手にしないほうがいいんだ?
単なる食生活の問題であろ。
(ラフィールの常識はある方面ですこしずれている)

>935 セルクルカ
(なでなで)…ん。耳垢がたまってるようだな。
たまには耳掃除しなくてはな。動く出ないぞ。(綿棒でこしょこしょ…)
くすぐったいか。<アブリアルの耳>とおなじだな。(くす)

>929
浮気?ああ、きいたことがある。
地上世界でたまにする習慣だな。
想人がいるのに他の者に心を惑わせることであろ?
想人がいるというのに、そのようなことをするなど不可解だな。
愛が冷めたのならそういえばよいであろに。

考えにくいことだけど、わたしの想人にそのようなことがあったら、
宇宙開闢に比喩されるアブリアルの怒りのほどをあらわすことになるであろ。
まだいないから仮の話だけど。


937 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/03/08 02:34
>930
<帝国>で一般につかわれる記憶単位は語(オース)。
1語は<帝国>文字表規格でもちいられる最小単位だ。
アーヴ語のアース一文字は1語であらわされる。
地上世界の多様な文字を表現する場合には、
1文字を8語とすることもある。

いまの通信総量は、282"きろばいと"か。
<帝国>規格に換算すると、14ウェスオースくらいであろ。

>931
(ラフィールは奇妙な生き物の研究者のような表情で見つめた)
ソビークで売られた本を副食にして食事をとるのか?
紙を食べるなどまるで童話の山羊のようだな。
健康を害さぬのであろか。

>932
急にいわれても困るぞ。
そうだな。この凝集光銃でなにか撃ってみるか。
べつにそなたを撃ちたいわけじゃないぞ。

なにか捨ててもよい小物はないか?
これは…父上の即位記念硬貨じゃないか。
たしかにこのようなものは不要だと思うけど…他のものにするがよい。
父上の肖像が入ったものをわたしが撃ち抜くなど悪趣味にもほどがあるであろ?

>933
われらアブリアルは短気で怒りっぽいといわれているけど、
怒りにまかせて暴力をふるうほど愚かではないぞ。
真剣に誇りを傷つけられた報復ならば別だけど、
あの者の冗談など時に癇にさわるくらいだ。

けど、これから先のことなどわからぬな。
あの者の心は予想できないから……

938 :以上、自作自演でした。:02/03/08 02:38
帝国の数値単位がイマイチ理解できません。
こっちの世界ではキロ・メガ・ギガ・テラとかありますが・・・。
第一ダーシュ自体よく分かっていないです・・・。

939 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/03/08 02:53
>938
われらの度量衡はもともと地球由来のものだぞ。
身の回りでもちいるのはダージュだな。
1ダージュは1"せんちめーとる"に等しい。
これに接頭辞をつけ大きな値をあらわすのも先祖とおなじだ。

ただ、地球では十の三乗ごとに新しい接頭辞に移行するのが主だったようだけど、
われらのは十の四乗毎だ。よく使うのはこんなところであろ。
シェス 十の負四乗
ウェス 十の四乗
セ 十の八乗
ゼサ 十の十二乗

940 :以上、自作自演でした。:02/03/08 02:59
どこまで行ったら新スレに移行するんで?

941 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/03/08 03:04
>940
九百六十に達したら新しい情報脈絡へ移行しようと思う。
そのときはこちらにもその座標を知らせるつもりだ。

もしそれまでに不測の事態がおきた場合は星界軍の太陽系退避所を参照するがよい。
太陽系退避所の座標は>>2にある。

942 :以上、自作自演でした。:02/03/08 03:14
一日の睡眠時間はどれくらいですか?
アーヴと地上人に差はあるの?


943 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/03/08 03:29
>942
さほど変わらぬであろ。わたしはいつもは七時間すこしだ。
軍務によっては睡眠時間を削って、それをわずかな仮眠でおぎなうこともある。

ただ、われらは寿命が近づいてくると眠りが長くなる。
そのうち一週間の大半を眠って過ごすようになり、そして永眠に至る。
それまでのあいだ、友人は集まって宴を開く。その者を忘れぬために。

ん。すこし遅いがそろそろ就寝する。
皆も休息をとるがよい。(退室)

944 :以上、自作自演でした。:02/03/08 18:40
アーヴにも墓参りの習慣はありますか?



945 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/03/08 20:07
>944
われらは人が死ねば遺骸を真空に流す。
ふつうは星系の外だけど、たまに妙なことをかんがえて
一番ちかい恒星に打ち込んでほしいというものもいる。
だから、真空宇宙はわれらの故郷でも墓地でもあるんだ。

そして死者の誕生日には集って祝うようにする。
そうすれば、だれかが憶えていてくれれば、
自分がいなくなったあとでも、つらくなどないであろ。
もしそうじゃなかったら、もし忘れさられてしまったら、
悲しいであろ。

946 :以上、自作自演でした。:02/03/08 21:46
日本人の末裔だそうですが
未来にも寿司とかの和食は存在しているんですか?

947 :主航法士:02/03/08 21:53
 >麗おしき末裔の少女
 >この身はまだ………純潔で…(赤面)
 そうか、君に聞くのはまだ早かったな… そう言うことだ、みんな。もっと後になってから聞こう。
(うむ。とばかりに、あの世?に還って行く根源種族と主航法士。何故か、主機関士(スポールの祖先)
はつまらなさそうにラフィールを見る)



948 :以上、自作自演でした。:02/03/08 22:41
十翔長が皇帝となれば、スポール提督を部下として用いる事になりますが、上手く使いこなせる自信はありますか?

949 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/03/09 00:17
>947 主航法士
は、はい。それではまたお会いしましょう。
(ラフィールは主機関士の視線に怪訝げながらも、見事な星界軍式敬礼で見送った)

>946
うん。
遺伝的には断絶があるけど、われらが守っている文化は、
日本とよばれていた地球の弧状列島を源としてるからな。

けど、おそらくそのままではないであろ。
どんな文化もそうであろけど、変化もわれらの文化の特色なのだから。
それに、母都市の復元した文化もいろんな時代のものが混ざり合って、
かなりいいかげんだったときく。

それでもアーヴ料理の本質的なところは先祖の古い料理を
受け継いでいると思う。

>948
レトパーニュ大公爵がわたしの部下になる可能性はほとんどないであろな。
わたしやわたしの世代のアブリアルが皇太子になる前に、予備役編入を願い出ていると思う。
階級はたぶん帝国元帥あたりであろけど、総参謀長や軍令長官のような顕職につくとは考えにくいな。
むしろ退屈といって退けるであろ。光景が目に浮かぶような気がする…

950 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/03/09 00:25
告げる。こちらアブリアル十翔長。

この通信をもって950に達する。
一世代前の情報脈絡はわずか475で爆散し、吹きわたる時空粒子として
平面宇宙を永遠に駆けめぐることとなった。
けれどこの情報脈絡はその倍まで到達することができた。
これもすべて訪れてくれる皆のおかげだ。感謝する。

そして礎となった前情報脈絡に敬礼!(星界軍式敬礼)

951 :主航法士:02/03/09 01:34
 敬礼age!
(根源種族は、子孫にならって、若干不器用に敬礼のしぐさをとった)

952 :リン主計列翼翔士 ◆Nqplb8xE :02/03/09 01:39
 阿川弘之著:海軍こぼれ話を読んでいる。
うん、海戦は時計でたたかふもの、か今も昔も変わらないね。
当時の戦争の特色の一つに、大規模な軍縮条約があって、
それで規制されたのが主力艦の総重量とかだったらしい、
その結果、補助的な軍艦にものすごい重装備が儀装されたこともあったらしくて、
居住性も最悪だったとか書いてある。
今はそういう条約がなくて楽・・・なのかな?


953 :セルクルカ:02/03/09 01:47
ふるふる(首を震わす)
(くすぐったい)>936

954 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/03/10 00:14
そろそろ次の情報脈絡へ移る時節だ。
最近ここに来ていない者たちはすこし気になってるけど、
太陽系の退避所もある。信じてゆくとしよう。

>951 主航法士
(ラフィールは視野の片隅で捉えて、ほんの少しだけ微笑した)

>952 リン主計列翼翔士
そうかもしれぬな。けど、われらは宇宙の民だ。
居住性を切りつめることはあっても劣悪にまではしない。
それにむやみに重武装にしてもつかいづらいであろからな。

まぁそれでも突撃艦はすこし狭いけど、乗員が少ないからしかたないであろ。
これが巡察艦とかだったらそれなりの娯楽施設もあるんだけど。

>953 セルクルカ
しばし我慢するがよい。すっきりするぞ。
…うん、きれいになった。(背筋なでなで)
そなたが太股のうえにいると温かくて心地よいな…
うん……はっ。うたた寝するところであった。
(ラフィールはセルクルカをそうっと寝台のうえにうつした)

わたしはそろそろ休む…今日はすこし疲れた。
(軍衣を脱ごうと留め具に手を伸ばしかけた直前で気づき、
 端末の情報連結を切った)
――――――――――――暗転――――――――――――

955 :以上、自作自演でした。:02/03/10 00:15
>954
ああっ!
もうちょっとだったのにぃ!!

956 :以上、自作自演でした。:02/03/10 00:31
就寝時の服装ってどんななのかな。気になる‥

957 :以上、自作自演でした。:02/03/10 12:08
十翔長の水着姿を見てみたいな…。

958 :分艦隊司令官:02/03/11 00:13
これより本情報脈絡に逗留する全ての翔士、従士に告ぐ!

アブリアル十翔長が新規逗留所を開設次第、
本情報脈絡の埋めたてを開始するものとする!
尚、千番を取った者には褒美としてアブリアル十翔長から贈り物が有る!
各員、作戦時間に遅滞する事なかれ!!

959 :以上、自作自演でした。:02/03/11 00:14
とうとうこの時が、
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

960 :分艦隊司令官:02/03/11 00:15
ゆくぞ!
全艦、抜錨!!
ダイセーレ!!!!!

961 :クー・ドゥリン:02/03/11 00:16
ジント、お姫様とはキスくらいしたのか?







962 :以上、自作自演でした。:02/03/11 00:38
>>961
キスどころじゃないです。
その先の先まで・・・・もうスゴイですよ。よくも毎日毎日
飽きずにやれるものです・・・・・。


963 :どっかの地上人:02/03/11 00:57
ttp://ix.sakura.ne.jp/~gansya/toukou/toukouf09.htm
ちょっと張ってみる、しかし十翔長は行かない方が寛容かと

964 :以上、自作自演でした。:02/03/11 01:11
>963=神?
じゅ・・・十翔長!!この内容は誠ですか!?

965 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/03/11 01:15
(ラフィールは灌水浴からあがり洗濯済みの軍衣を纏った)
ふう。こんな時期だというのにきょうも慌ただしかった。
休日は明日にしよう。

>955
……見ていたものがいたのか。危ういところだったな。
もしそのようなことが父上の耳にはいったらどれほどからかわれるかっ。
破廉恥なことはいわないとおもう…(すこし沈黙)…けど。

>956
仮眠のときは軍衣そのままだ。
ふつうに就寝するときは……下着姿だっ。(微赤面)
待機中はいつ非常事態がおきるかわからぬ。
前線の翔士はすぐに軍衣を纏えるようにしておくものなんだっ。
これが王宮ならばちゃんとした寝間着があるけど。

>957
水遊びをしたのはずいぶん前だし、記録も残してないであろ。
たしか王宮の夏の苑の湖だった。それなりに楽しかったぞ。
翔士修技館にはいってからはそんな時間もなかった。
また機会があればしてみたいな。(微笑)

それにちかしい服装といえば…
ttp://www.ninelives.co.jp/cafeteria/event/comike61/image/cm61telca.jpg
このあたりであろ。ある地上世界で強盗したときの記録映像だ。

966 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/03/11 01:16
>958 分艦隊司令官
贈り物っ?!いったいだれがそんなことをっ?
思考結晶、調査するがよい!

思考結晶「調査完了。アブリアル・ネイ=ドゥブレスク・クリューヴ王・ドゥビュース殿下です」
(ラフィールは端末腕環を操作した)
…父上っ!冗談にもほどがありますぞっ!
端末腕環「おかけになった端末腕環は現在装着されておりません」
父上っ……(ラフィールはふるえるほど拳を握りしめた)

>959
…うん。その通りだな。
ようやく次の情報脈絡へうつるときがきた。
とても嬉しいぞ。(ラフィールは引きつった微笑みを浮かべた)
こわいだと?そなたの気のせいだ。
これはアーヴの微笑みなどではないぞ。
わたしはいつになく嬉しい。
信じるがよい。

>961 地上人
(……まだだ。わたしはまだ翔士だ。
 軍衣を着ているあいだは責任と節度がある。
 だけど、あの者が望むのであれば…
 くっ。なにを考えているのだ、わたしはっ。)

>960 分艦隊司令官
了解。主機関噴射!
突撃艦<バースロイル>、突撃する!

>962
…わたしとあの者がどうかしたか?
毎日飽きもせずたわいもない雑談をしてはいるけど。
部下と上官としてはすこし親密すぎるかもしれないけど。
噂にきくスポール提督のクファディス参謀長の
扱いに比べればよほどふつうであろ。


こんなところか。
わたしは次の情報脈絡の申請をしてくる。
すこし待っているがよい。(星界軍式敬礼)

967 :アブリアル・ラフィール十翔長 ◆RAfielbA :02/03/11 01:22
告げる。こちらアブリアル十翔長。新たな情報脈絡が竣工した。
これより座標を読み上げる。各員、記録するがよい!

◆◇◆ 星界の談笑 ◆◇◆
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1015777201/

968 :名も無き突撃艦1 ◆Oon93KwY :02/03/11 01:29
了解した、僚艦に続き突撃する。

969 :名も無き突撃艦1 ◆Oon93KwY :02/03/11 01:30
引き続き突入を継続する

970 :名も無き突撃艦1 ◆Oon93KwY :02/03/11 01:31
しかし僚艦の追随してこない、一時避待する。

971 :名も無き突撃艦1 ◆Oon93KwY :02/03/11 01:34
周辺宙域に展開する友軍に打電
「敵は単艦時空砲40以上、早急なる増援を求む物なり」

さて、我々も宴に舞い戻るか
「帝国に勝利を」

972 :名も無き突撃艦1 ◆Oon93KwY :02/03/11 01:34
突撃中

973 :名も無き補給艦:02/03/11 01:34
(・・・・・出番だ・・・・・・・・)

974 :名も無き突撃艦1 ◆Oon93KwY :02/03/11 01:36
凝集光砲に被弾、戦闘力15%低下、されど引き続き突撃を継続する。

975 :名も無き突撃艦1 ◆Oon93KwY :02/03/11 01:39
友軍に打電
「敵集団A後方に新たなる時空砲群を確認、鶴翼陣形にて待機している模様
 おそらくは機動機雷射出準備を行っている物と推察される」
引き続き突入する。

976 :巡察艦ディールカウ艦長:02/03/11 01:39
友軍の危機だ!!
第六巡察船隊、戦闘宙域に急行せよ!!

977 :名も無き突撃艦1 ◆Oon93KwY :02/03/11 01:41
友軍に緊急打電
「敵B集団は多数の機動時空爆雷を射出、我、待避す」

978 :帝国軍軍令司令部情報局:02/03/11 01:42
新たな情報脈絡が正体不明の敵に攻撃されている模様。
付近を航行している艦は急行をせしむ。

979 :名も無き突撃艦1 ◆Oon93KwY :02/03/11 01:43
後方ソードより友軍戦隊の到着を確認
「大至急、支援を求む」

980 :巡察艦デザールディルシュ艦長:02/03/11 01:43
突撃艦1に返信! 平文で構わん!!
「通信を確認した。これよりそちらへ急行する。
 我々が到着するまで無理な突撃は避けよ」
以上だ!我が戦隊も急行するぞ!


981 :名も無き突撃艦1 ◆Oon93KwY :02/03/11 01:45
>979
なるほど、これは一過性の攻撃ではなく、敵の狡猾なる罠であったと言うことか
やはり情報局はネコのえさ係並と言うことか!!
全軍に打電
「我、待避を中止し、最後まで敵中にあって、友軍の攻撃を支援する物なり」


982 :護衛艦ガルセース艦橋:02/03/11 01:47
「戦闘宙域に到着まであと23秒!」

「敵時空泡Bより機雷と思われる時空泡多数分離!」

「これより我が戦隊は防雷体制に入る!友軍を死なせるな!!」

983 :偵察分艦隊ラトーシュ司令官:02/03/11 01:50
敵時空泡郡に突撃!蹂躙せよ!!

984 :名も無き突撃艦1 ◆Oon93KwY :02/03/11 01:50
敵機雷急速接近!
反陽子砲・凝集光砲、迎撃急げ!

985 :名も無き突撃艦1 ◆Oon93KwY :02/03/11 01:53
時空泡群、接触。
友軍による突入が開始されました。
「よし、任務は果たした、後退する」
近傍空間の友軍に向けて全天に発信
「我の任務は完遂したり、後退を開始す、汝らの幸運と勝利を祈る」

986 :打撃分艦隊ポートウェルス艦橋にて:02/03/11 01:54
「第八護衛艦戦隊が敵の機雷を0.80撃破!」

「驚いたな・・・僅か六隻でよくやるものだ・・・」

「司令!全艦、機雷射出準備完了です!」

「よし、今度はこちらの番だ!機雷全弾発射!!機雷戦、開始せよ!!!」

987 :名も無き突撃艦1 ◆Oon93KwY :02/03/11 01:55
「敵、突撃艦とおぼしき単艦時空砲が急速接近」
「迎撃!」

988 :突撃分艦隊ディムロイル司令官:02/03/11 01:56
ラトゥーシュに遅れを取るな!我等も突撃だ!!

989 :帝国軍軍令司令部情報局:02/03/11 01:57
通信機が動作不良・・・・・・各艦任意に迎撃せよ・・・・とのこと

990 :名も無き突撃艦1 ◆Oon93KwY :02/03/11 01:59
「敵主力は友軍の突撃により、集団崩壊しつつあります。
 しかし我が方には依然として4つ以上の時空砲が接近しつつあります」

「時空砲発生機関も稼働率6割を切っております。悪いことに通信機にも損傷が発生しております」

「撤退も出来ぬ、主力戦隊の支援も仰げぬと言うのであれば、突撃を続けるのみと言うことか」

「ええ、残念ながら」

「ならば、戻ろうではないか、我らの宴へ」

「全天に発信、我、再び突撃の魅力に取り憑かれ足る物なり」


991 :名も無き突撃艦1 ◆Oon93KwY :02/03/11 02:01
「敵時空砲急速接近、時空融合までカウント、4.3.2.1……0」

「撃て!」



992 :とある偵察分艦隊司令部:02/03/11 02:02
司令「いるわいるわぁ。か弱そうな戦列艦や輸送艦がいっぱい」
参謀「その前に敵の前衛部隊がおります。迂回突破しますか?」
司令「却下。馬鹿おっしゃらないで。これを逃したら出番はなくってよ。
全艦半個戦隊時空泡。時空泡完全移動状態!敵前衛なんか力づくで蹴り倒して差し上げなさい!」
参謀「りょ、了解しました。半個戦隊時空泡。時空泡完全移動状態。敵前衛を強行突破せよ」

993 :名も無き突撃艦1 ◆Oon93KwY :02/03/11 02:04
「艦首凝集光砲、並びに第八兵員区画に被弾、被弾区画にて火災が発生中です。」

「被弾区画は放棄。凝集光砲、残存火力を投入し敵の頭を抑えろ、反陽子砲の射界に追い込むんだ」

994 :偵察分艦隊フィールバルシュ艦橋にて:02/03/11 02:04
「司令!敵時空泡後方より新たな時空泡、確認!」

「数は!?」

「・・・お、およそ20個分艦隊相当!人類統合体の主力艦隊と思われます!!」

「現在我が方の兵力は13個分艦隊相当!」
「しかも統一されていない臨時集成体制だからな・・・」
「ここは友軍に撤退を・・・!!」
「後方から迫っている友軍艦隊はあとどれくらいで到着する!?」
「時間に換算しておよそ2時間です!!!」
「・・・ならば友軍に通達!!」

友軍全艦に通達!敵兵力は我が方を凌駕している!
あと2時間、後退しつつ敵の攻撃を受け流せ!!
友軍到着まで持ちこたえるのだ!!!!!



995 :名も無き突撃艦1 ◆Oon93KwY :02/03/11 02:07
「敵三番艦反陽子砲斉射」
「回避しつつ、敵を射界に収めろ」
「凝集後方に被弾、残存火力1割を切りました、さらに燃料漕に被弾」

996 :突撃分艦隊ディムロイル司令官:02/03/11 02:07
こちら突撃分艦隊ディムロイル。
偵察分艦隊フィールバルシュ、通信を受領、了解した。
我等は敵艦隊に勝利する為、今しばらくの我慢をしようではないか!!

997 :巡察艦ディールカウ艦長:02/03/11 02:10
電磁塔射砲、休まず撃てぃ!!
我々で味方の後退を援護するのだ!!
なに、心配はするな!俺の自慢の部下たちよ!
あと2時間、たった2時間持ちこたえるだけでいいんだからな!!

998 :名も無き突撃艦1 ◆Oon93KwY :02/03/11 02:10
「敵突撃艦、当艦、正面!」
「反陽子砲、斉射」
「敵三番艦、爆散!、くっ敵2番艦右舷方向より急襲」
「迎撃!」
「迎撃不能!、敵艦誘導弾を発射、回避不能…………………。」



999 :人類統合体司令官:02/03/11 02:12
>992
ええい、何をやっておるのだ!!
敵は我が艦隊より少ないのだぞ!!!!
あの前衛部隊を突破してきた奴らをなんとかしろ!!

1000 :以上、自作自演でした。:02/03/11 02:12
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□
□□□□□□■■□□□□■□□□□□□□□□
□□□□□□■■□□□□■■□□□□□□□□
□□□□□■■□□□□□■■□□□■■□□□
□□□□□■■■■■■□■■□□□■■■□□
□□□□■■■□■■□□■■□□■■■□□□
□□□■■■□□■■□□■■■■■□□□□□
□□■■□■□□■■□□■■□□□□□□□□
□■□□□□■□■■□□■■□□□□□□□□
□□□□□□■■■■□□■■□□□□□□□□
□□□□□□□■■□□□■■□□□□□■□□
□□□□□□■■□□□□■■□□□□□■□□
□□□□□■■■□□□□■■□□□□□■■□
□□□□■■□□□□□□■■■■■■■■■□
□□□■■□□□□□□□□■■■■■■■□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

303 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)