5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

カモン、リック吉村

1 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/11 23:34
みんなリック吉村の世界挑戦を実現させよう!!
ロルシーが負けた今がチャンス。一位にあがれば
指名挑戦の目もあるし。みんなお願い!!
こっからもりあげようぜ!!!

2 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/11 23:36
リックって最近試合してないけど一位あがれるかな?
ベネズエラ飛び級とかありそうじゃん

3 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/11 23:37
公然と自作自演している所が気に入った!感動した!!

4 ::01/10/11 23:37
そうだねえ、しかも今テロ事件の余波でボクどころじゃないかも。
指名挑戦が二回続いてるし。

5 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/11 23:38
今それどころじゃないっしょ。
1位に繰り上がるかもしれないし、37才までもうすぐなのに
こんなときにあんなことが起こるとか可哀想すぎる

6 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/11 23:39
自作自演カコイイ!!

7 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/11 23:43
えー、ロルシー負けたんだ。

8 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/11 23:43
自作自演マンセー。

9 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/11 23:44
>>8
あのさ、マンセーってどういう意味?前から気になってる。教えて?

10 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/11 23:44
全て1です。

11 ::01/10/11 23:45
>3ほんと?同情するならカキコくれ。
ちなみに4はおれじゃない

12 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/11 23:45
いや、少なくとも3・9は俺だ

13 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/11 23:45
まんせー

14 ::01/10/11 23:46
11は俺じゃないぞ。

15 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/11 23:47
3・9・12は俺だが、何が何だかわからなくなった。
とりあえず、8氏、マンセーってどういう意味?

16 ::01/10/11 23:48
もうこの
スレ



17 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/11 23:48
万歳、じゃないか?

18 : ◆CvWntcsM :01/10/11 23:49
>>15
ハングルで万歳って意味だ

19 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/11 23:50
もしかしたらの話だがリックが王座になったら
五十人は挑戦者なのりでるな

20 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/11 23:51
>19
それはないでしょ。

21 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/11 23:55
いあ、あるよ

22 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/11 23:56
徳山とリックが勝負したらどっちが勝つ?

23 :3.9.12.15:01/10/11 23:57
18氏、マジレスっすか?

24 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/12 00:02
万歳を音読み?するとマンセイになんないか?

25 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/12 00:07
>22
スピードはほぼ互角。スタミナは徳山。キャリア、
クリンチはリック。そうすると体格面の優位さでいくらなんでも
リックでしょ。ってなにマジレスしてんだ

26 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/12 00:36
もう終わりかよ

27 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/12 01:27
リックと坂本再戦しないかな。
ご老体まけたら引退マッチ

28 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/13 14:30
リックより・・・石川会長が心配。

29 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/13 14:33
おお!良スレ期待あげ!

まじでチャンピオンになってくれー!

30 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/13 15:54
大丈夫くぁ・?軍人さん?
御国の為に戦ってるんだからボクシングどころじゃないかもね?
平和ボケしてるからなぁ・・・私たち・・・

31 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/13 18:52
リックの嫁さん、メチャブサイク・・

32 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/13 22:08
>27
それ、見たいな。
坂本も前みたいに勝てないどころか完封される可能性大だ。

33 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/14 01:13
しかし最近高齢ボクサー多いよなあ。ロハスだろガメスだろ、リカルドロペスにタイソン
ルイスだって歳だしチャナもいるしでも日本人ボクサーの寿命はのびてない。なんでだろ、
辰吉なんて全然若手じゃん。こいつらに比べれば。

34 :シンD:01/10/14 09:55
次のチャンピオンはお前だ!

35 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/14 10:17
ロルシーが1位に負けて、3位のリックは何位にランクされるのでしょうか?

36 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/14 11:00
>>33

答えは簡単!
打たれてないボクサー。選手寿命が長い。

打たれるボクサー。 選手寿命が短い。ドランカー。

37 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/16 03:33
良スレage

38 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/16 03:38
今日坂田八尋みにいったけどなんか八尋がリックに
だぶってちょっと泣けた。やっぱベテランががんばってんのはいいよ

39 :ずわい蟹:01/10/16 03:58
>>38
同じく

ところでリック吉村の「吉村」はどこから来てるの?

40 :べ〜やん:01/10/16 04:10
2年前に読売の夕刊に連載されてた「リック吉村物語」を読んだ記憶からすると
確か、八戸帝拳時代にお世話になった人の名前だったと思うけど。
ちょっとうろ覚えですんません。

41 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/16 04:22
へー知らんかった。てっきり奥さんの旧姓かと
おもってた。リックの奥さん近くでみるとまずまずだぜ
娘はかわいいし

42 :べ〜やん:01/10/16 04:34
>>41
奥さんの旧姓か・・・?
吉村ゆき子??
そー言われるとそんな気もしてきた(笑
馴れ初めとか昔話いっぱい書いてあったんだけどだいぶ忘れちゃった。

43 :41:01/10/16 04:42
つーかそのリック吉村物語って本になってんの?
読みたいなあ

44 :べ〜やん:01/10/16 04:59
というか10回くらいの連載コラムですよ。
本に出来るほどの量はありません。
時期は99年の10月から11月くらいの読売夕刊でした。
図書館に行って年鑑でも探してくれば・・・。

45 :41:01/10/16 05:17
ありがとうっていうか
もうねましょうよ

46 :べ〜やん:01/10/16 05:29
そうですね、あとサンスポ.comをチェックしてからおちます。

47 :ずわい蟹:01/10/16 10:17
べ〜やんさん、ありがとうございます。
ちなみに奥さんの旧姓は山ノ内です

48 :べ〜やん:01/10/17 00:06
★リック吉村物語★
1965年2月、米軍は北ベトナム爆撃を開始した。自由主義の栄光と、
国家の威信をかけた戦いのはずだった。しかし、だれを救うこともなく、
米国は果てしない泥沼へとはまり込んでいく。
フレデリック・ロバーツ(リック吉村)が、ニューヨークに生まれたのは
3回目の北爆の翌日、2月12日だった。

 67年、世界ヘビー級王者のモハメド・アリが「ベトコンに恨みはない」と徴兵を拒否。
タイトルとライセンスをはく奪された。法廷闘争を続けたアリは3年半後、
反戦機運の高まりとともにライセンスを取り戻し、再びリングに上がった。
「チョウのように舞い、ハチのように刺す」ボクシングは人々を魅了した。
試合中継が始まると、ハーレム街では人通りが途絶えた。フレデリックも4歳上の兄と
テレビにかじりついた。多くの少年がそうだったように、試合が終わると、
見よう見まねでボクシングごっこに興じた。

49 :べ〜やん:01/10/17 00:08
 母レナ(53)は、フレデリックが2歳の時に離婚。再婚した男性とも折り合いが悪く、
フレデリックが7歳の時、2人の子どもと共に友人宅に身を寄せた。
 極貧の生活だった。食事は友人の夫が勤め先の工場から持ち帰るサケの缶詰だけ、
という日々が1年半続いた。ごちそうは砂糖水。リックは今でも、「サケ缶はゴメンだ」と言う。
 レナは子どもたちに言い聞かせた。「生き残るために戦いを学びなさい」
 地域の子どもたちに開放されていたスポーツ施設のジムに、初めて足を踏み入れたのは、
伯父の家に預けられていた12歳の時。宿題を終えるやいなや、ジムに行ってサンドバッグを
たたいた。そこではみんな、世界王者への夢を語っていた。
 学校の成績は優秀だった。高校を飛び級で進級し、2番で卒業。
弁護士を目指して大学で法律を専攻した。昼間は働き、夕方から大学、その後ジムへ通った。

50 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/17 00:09
浜田VSロニー・シールズのスパーリングパートナーだよね。リック。
まだ、弱くて、浜田に殺されそうだったけど(ワラ

51 :べ〜やん:01/10/17 00:11
毎日の終わりにハーレム街の家へ向かう道が、抜け出せない泥沼にいる気持ちに
拍車をかけた。夜ごと銃声が響き、麻薬中毒患者がうろつく。大学3年目のある日、
ついに耐えられなくなった。「頑張りましょう。私も頑張りますと言う人、だれもいなかった」。
その街から抜け出したい一心で、空軍の徴兵センターに飛び込んだ。
 日本に興味があった。一番行ってみたい国だったが、「ラッキーナンバーが3だから」と、
赴任地の第3希望に「日本」と書いた。三沢基地赴任が決まった。

52 :べ〜やん:01/10/17 00:13
5万円の“札束”がまぶしかった。初めて手にしたファイトマネー。
リック吉村は87年11月、青森・八戸市体育館でのデビュー戦6回戦に判定勝ちした。
 軍人の給料は、生活費があまりかからない分、手取りも少ない。
5枚の1万円札をビラビラさせ、うれしくてたまらないという顔で帰ったのを、
妻ゆき子は覚えている。
 三沢基地に赴任し、ボクシングは続けていたが、プロになる決断はなかなかつかなかった。
ジムには「日本に慣れたかったからちょっと顔を出す」くらいの気持ちで通っていた。
勤務後、ジムに行き、その後に基地内の映画館で閉館後の清掃アルバイトをしていた。
アメリカの母親に仕送りしていた。

53 :べ〜やん:01/10/17 00:15
86年冬、転機が訪れた。その夏にメキシコのレネ・アルレドンドを電光石火の初回KOで破り、
ジュニアウエルター(現スーパーライト)級世界王者に就いた浜田剛史(38)のスパーリング相手として、
東京に呼ばれた。浜田の重くて強いパンチに練習相手が次々と逃げ出してしまっていた。

「うまいのがいる」と同じ系列のジムにいたアマチュアのリックに白羽の矢が立った。
 「パンチ力はなかったけど、体が柔らかく、打たせないのがうまかった。
クリンチの時、両わきを締めて体を持ち上げて脅かしてやったよ」。浜田は懐かしげに話した。
 クリンチで相手の腕をひねるように抱え込み、一方でボディーを打ち込む。
リックの巧みな技術は、この時、浜田から思い知らされて覚えたものだ。

 その浜田は米のロニー・シールズを破り初防衛を飾る。「オレにもできるぜ」という気持ちが
芽生えた。それでも友人相手に一晩中話し込んで、気持ちが行きつ戻りつした末、
ようやく決断にたどり着いた。そんな性格なのだ。

54 :べ〜やん:01/10/17 00:18
その後は早かった。プロテストに合格すると、ゆき子に宣言した。「僕、チャンピオンになるよ」

 スポンサー(当時)の名前をリングネームにもらってデビューすると、
9戦目であっさりと日本ジュニアウエルター級タイトルを手にした。
 そのチャンピオンベルトを、3度目の防衛戦でロシアのスラフ・ヤノフスキーに判定で敗れ、
失う。気弱さが出た。ジムの対応が微妙に変化し、自分の置かれた立場を暗黙のうちに
感じ取った。失意の中、横田基地への異動を打診された。新天地を求める気持ちで応じた。

55 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/17 00:46
うおおお!!!!

すげー!!!!!
ぺーやんさん続きを読みたいです!!
よろしくお願いします!!!

56 :41:01/10/17 01:21
おー。ベーやんさんほんといい人っすね。いまあけてみて
びっくりしました。ぜひつづきプリーズ

57 :べ〜やん:01/10/17 23:11
注)文中に出てくる年齢や時代背景は、全て99年秋頃の事です。

★リック吉村物語★〜第2部

東京・昭島市にある石川ジム会長の石川圭一(62)は第11代日本ライト級王者だった。
チャンピオンベルトを初めて腰に巻いた時は弱冠20歳。昭和32年(1957)。
15戦目での王座獲得は当時、異例の早さだった。日本人の世界王者は、
白井義男がその3年前に負けて以来、空白。ジムに体重計がなく、試合が近づくと米屋を
拝み倒しては、はかりに乗った時代だった。

 石川は5回、王座を防衛。その間、東洋タイトルに2度挑戦したが、いずれも失敗した。
目の上の傷が試合のたびに深くなり、試合を組んでもらえなくなった。
若かっただけに未練は強く、移籍を画策していると、会長から系列ジムへ移るように言われた。
それが昭島だった。駅を出ると畑ばかり。掘っ立て小屋のようなジムを見て、
深川生まれの石川は「えらい田舎へ来ちまった」と、しょう然とした。

58 :べ〜やん:01/10/17 23:12
 練習をしに来たはずが、いつの間にか教える側になっていた。
以来35年、べらんめえ言葉でボクサーをどやしながら、5人の日本王者を育てた。
 「練習させて下さい」。たどたどしい日本語の外国人の姿に、石川と妻久美子(45)は驚いた。
91年11月のこと。

 「リック吉村じゃないの。何でここに・・・・」
横田基地に最も近いジムのため、軍人は時々やって来たが、ビール片手に練習という
不心得者も多かった。黙々とメニューをこなすリックに、石川はすぐほれ込んだ。
そしてリックの闘争心に再び火をつけた。「お前ならまたチャンピオンになれる」・・・・。

59 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/17 23:12
最新のWBAランク、3位だったね。来年の1月か2月に
試合するんでしょ?

60 :べ〜やん:01/10/17 23:14
 石川は階級を一つ、ライト級に落として戦うよう指示した。軽量になればパンチ力より
スピードが生かせる。久美子がリックの耳元でささやいた。「会長は、自分の持っていた
ベルトを取り戻してほしいと思ってるわよ。頑張って」
 93年9月、移籍後5戦目でタイトルマッチが巡ってきた。リックが「会長のガウン着て出たい」
と言い出した。

 一着だけ、押し入れの奥に眠っていた。背中に「石川圭一」と縫い込まれた純白のガウンは、
クリーム色に変色していた。リックは構うことなくそれを羽織って青コーナーに立った。
 2ラウンドで勝負を決めた。リング上でインタビューを受けた第43代王者はこう答えた。
「会長、元ライト級チャンピオンだったでしょ。今日は彼のために一生懸命やりました」
 久しぶりに帰ってきたベルトと日本人以上に義理堅いボクサー。色のくすんだガウンを
かけてやりながら、江戸っ子の石川は目を真っ赤にはらした。

61 :べ〜やん:01/10/17 23:21
 「ワン、ツー、スリー」。マットにはいつくばってカウントを聞くのは6年ぶりだった。
 見切ったつもりが、挑戦者の左は思いのほか伸びてきた。右顔面にもろに受けた。
バックステップで逃げようとする足元がふらついた。赤コーナーに追い詰められ、
なおパンチをくらう。ロープを背にした体が左から斜めに崩れ落ちた。
日本ライト級王者、リック吉村(34)。19回目の防衛戦は出足からリズムがどこかおかしかった。

62 :べ〜やん:01/10/17 23:24
リックの表情が凍りついたように固まったのを、妻ゆき子(38)は見逃さなかった。
 9月20日(99年)午後7時50分。リックは後楽園ホールの控室で出番を待っていた。
リングに上がるまで、あと1時間近くあるはずだった。横長の鏡と数組の机やイスが
あるだけの殺風景な控室は、体を冷やさないため冷房が入っておらず、
汗が噴き出しそうなほど蒸し暑かった。

 頭上のスピーカーから流れるリングアナウンサーの声が、セミファイナルの
村松竜二×川上勝幸戦を告げていた。
 村松は、東京・昭島市の石川ジムでリックに次ぐ看板選手。
下馬評では「負けるはずはない」一戦に臨む弟分の健闘を祈りながら、
リックは、これから迎える試合をどう戦うか最後のイメージトレーニングに入った。

63 :べ〜やん:01/10/17 23:26
 ゴングが鳴った。次の瞬間、ワーと沸き返る観衆の声。
スピーカーがいきなり、カウントを数えるリングアナウンサーの声を伝えた。
それはどちらかのダウンを意味した。
 どっちだ?
 カウントは途中で止まった。一瞬の静けさの後、再度の歓声に続き、
ゴングが連打された。スピーカーの声のオクターブが上がった。
「1ラウンド20秒、川上選手のノックアウト勝ちです!」−−−−−

 試合前は猛烈な緊張感との戦いだ。体中から不安がわき上がってくる。
座っていると足が震えてしまうから腰掛けてもいられない。シャドーボクシングと
イメージトレーニングを続けることで、なんとか心と体のバランスを保つ。
緊張感を集中力に転化する。

64 :べ〜やん:01/10/17 23:27
 その限界点を、僚友の初回KO負けを告げるスピーカーは容赦なくかき乱した。
リックの表情がこわばったのも無理はなかった。
控室にいたゆき子と留守番役のジムの練習生も言葉を失った。

 早々に挑戦者はリングに上がった。リックはなかなか現れない。
 前座4回戦ボーイたちの血だるまの殴り合い、一発で決まったセミファイナルで、
リングサイドには粘りつくような興奮が渦巻いていた。ホールに反響する声。
それは声援というより、何かを期待する咆哮のようだった。

65 :べ〜やん:01/10/17 23:31
 「超安定王者」リック吉村(34)が攻め込まれていた。
日本ライト級タイトルマッチ19人目の挑戦者、湯場忠志(22)は立ち上がりから仕掛けてきた。
苦手なサウスポー。長身。積極的に距離を詰めてくる。
解説席で元世界王者の具志堅用高(44)が、「リック、今日は硬いね、硬いね」と連発した。

 リックは事前に対戦相手のビデオを一切見ない。
「直接当たらない限り、相手の本当の力はわからない」と言うのだ。
それ以上に、自分のスタイルさえ確実に守れば勝てるという自信がある。
距離を置いて、様子を見ながら左ジャブを丹念に突き、チャンスと見るや左フック、右ストレートで決める。
 しかしこの試合、リックの顔から、こんなはずじゃないという困惑と焦りが消えることはなかった。

66 :べ〜やん:01/10/17 23:33
 「ヘイ、なんでこんなに重いんだ!」
 タイトル戦の計量を翌日に控えた夜、リックはジムの体重計の上で、
不愉快げに大声を出した。減量の苦しさで神経がささくれ立っていた。
目盛りは61.5kg。ライト級のリミット61.2kgまであとわずかだが、頭の中では
すでにリミットを下回っているはずだった。

 次の瞬間、リックは黒い綿のブリーフパンツを脱ぎ捨てた。素っ裸。61.45`。
パンツって50gなのか。リックは小首をかしげながら体重計を降りた。
リックの場合、約2時間半の練習で通常なら2.5kg前後減る。
それが最後の練習日のこの日、1時間半の練習を終えて減ったのは100gだけだった。

67 :べ〜やん:01/10/17 23:35
 原因はうがいだった。30分間のロープワークの間に3回うがいをした。
ふだんならロープ中にうがいなどしない。しかし極限の渇きに堪えられなかった。
渇ききった皮膚は、うがいやシャワーを浴びただけでも水分を吸収するという。
 「あんなに何回もうがいしちゃって。少しずつでも飲んじまうんだ。だから駄目だって言ってんのに」。
ジムの会長、石川圭一(62)は、べらんめえ口調でぼやいてみせた。

 石川は8月半ばから、リックのスパーリングのラウンド数を、練習表に記入するのをやめていた。
「練習の様子がふがいない」というのが理由だった。
 その夜、リックの夕食はスパゲティひと口。2、3時間おきに目が覚めた。

68 :べ〜やん:01/10/17 23:38
 第7ラウンド。日本ライト級王者のリック吉村(34)は、屈辱のダウンから7カウントで立ち上がった。
 「難攻不落のチャンピオンが沈むのか!」。テレビ中継のアナウンサーがまくしたてた。
ホールを揺るがす歓声の中で、リックは冷静な自分に気づいた。

 「ヘイ、これからが戦いだぜ」。8ラウンド。リックは猛然とダッシュ、右ストレートでダウンを奪い返した。
挑戦者はひるまなかった。打たれては打ち返す戦いは、最終10ラウンドの終了ゴングまで続いた。

69 :べ〜やん:01/10/17 23:42
 リックの妻ゆき子(38)は、2ラウンドの途中にはもう、赤コーナー後ろの「指定席」に座っていられなくなった。
リックは、サウスポーの挑戦者に対して左回りすべきところを逆に回っていた。
 予想外の苦戦にリックは混乱している−−−。

ゆき子はひざの上のまな娘ひより(2)をほうり出すように下ろし、リングサイドで絶叫した。
 「右、右!」「ボディーだよ、ボディー出して。カモン、リッキー」
 ホールの大勢は果敢な挑戦者を後押しした。判官びいきに勢いがついた。
リックサイドには横田基地の仲間たちが詰めかけていたが、分は悪い。
ゆき子の金切り声は、挑戦者の応援団にも向けられた。それは、悲痛な叫びにも聞こえた。

70 :べ〜やん:01/10/17 23:43
 ジャッジ3人の判定が読み上げられた。挑戦者。リック。イーブン。
レフェリーが両者の腕を高く挙げた。19回目の防衛戦は辛くも引き分けでしのいだ。

 帰路。リック一家は、基地に向かう応援団のチャーターバスに乗り込んだ。運転手のすぐ後ろの席で、
夫婦は恒例の反省会を始めた。「なんで右に回るのよ。自分で何をしているか頭で考えなさいよ」
 「そんなんじゃ、もうボクシングできなくなっちゃうよ」
 日本語と英語を混ぜこぜにして、ゆき子は矢継ぎ早に迫った。リックは時折、短い言葉を返すだけ。
妻の浴びせる速射砲は、敵の連打よりもきつい。

71 :べ〜やん:01/10/17 23:45
とりあえず、今日はここまでで終わります。

72 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/18 00:39
ぺーやんさん!ありがとう!
俺、湯葉との試合、ホールで見ていたんだよ。
あのあと、リックさんの控え室にもいったから。
あのときの興奮が甦った。

またお願いしますね!

73 :41:01/10/18 03:42
べーやんさんありがとう。あと最新ランキングって3位だったんですか?
なぜだ!

74 :41:01/10/18 03:53
うそつけ、いまファイトニュースみたら
二位だったぞ。ちなみに一位は空位だった。
やっぱ一年くらい試合してないからなああ

75 :べ〜やん:01/10/18 03:57
スポニチの記事によると、1位にはならないようです。
http://www.sponichi.co.jp/battle/kiji/2001/10/17/05.html

76 : :01/10/18 04:08
残念

77 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/18 04:19
ほんとついてないな

78 : :01/10/18 07:36
やらせてやれよリックに
もうIbfでもwb0でも良いよ

79 :べ〜やん:01/10/19 00:41
★リック吉村物語★〜第3部
 日本ライト級王者、リック吉村(34)はカレー。妻ゆき子(38)はカツどん。
防衛戦から2日後の夜、横田基地に近いなじみのラーメン屋に、二人は顔を出した。
リックの試合を欠かさず見ている店主夫妻とのボクシング談議のさなか、
ゆき子のいつもの"小言"が始まった。「もうちょっと頑張ってほしいのよね、『母親』としては」。
聞こえているのか、聞こえていないのか、リックは黙々とスプーンを口に運んだ。

80 :べ〜やん:01/10/19 00:42
 ゆき子がリックと出会ったのは87年。青森県八戸市の実家近くの養護施設で保母をしていた時だった。
基地内で働く友人宅でのパーティーで知り合った。英語が全く話せなかったゆき子に、
リックは片言の日本語で懸命に話しかけた。言葉を探し出すリックの表情がおかしくもあり、ほほえましく思えた。

 両親には交際すらなかなか認めてもらえなかった。「自分の人生は自分で選択する」と、
ある日、引っ越しのトラックを呼んで家を出た。八戸のボクシング関係者や基地の仲間が結婚式を
祝福してくれた。両親は呼べなかった。
 「リックから『結婚シマス。ヨロシクオ願イシマス』という電話をもらった時は、結婚式は済んでいたみたい」。
ゆき子の母、山ノ内郷(きょう)(71)は振り返る。

81 :べ〜やん:01/10/19 00:44
 リックが山ノ内家の敷居を初めてまたいだのは、結婚から9年近くがたってからだった。
今では実家に帰省するたび、親せきたちがリックに会いたいと集まってくる。
 試合前は心臓が破裂する思いだ。控室では、緊張と戦う夫のわきで泣きそうになってしまう。
ゴングが鳴れば、ホール中に響く絶叫で爆発させる。
 三沢基地時代、ジムの会長から「うるさくするな」と言われた。
リックが「私、ゆき子がいないとだめなんだ」と嘆き、「じゃあ、どんどん遠慮なくやってくれ」ということになった。
 リング上のリックに、観客の声援は風の音のようにしか聞こえていない。ゆき子の声ははっきり聞き取れる。
時に、「わかったよ、うるさいな」とばかりに片方のグラブを耳元に上げてみせることもある。

 ゆき子は言う。「こんなに一生懸命練習しているのに、見ていてあげなきゃいけないと思うんです。
ピアノの発表会を見に行く母親の心境なんです」

82 :べ〜やん:01/10/19 00:45
 横田基地内にあるリック吉村の官舎は3DKだ。居間には3台のデスクトップパソコンが並んでいる。
日本ライト級王者は、マイクロソフト社認定のシステムエンジニアの資格を持ち、暇さえあればパソコンの前に座る。
物事を論理的に考えるのが楽しいという。

 階級は技能軍曹。曹長と軍曹の間に位置する。輸送機の航行を支援する部隊に所属している。
コンピューターのシステム管理、隊員の訓練、補給物資調達の部隊間の調整を担う。
本来なら3人分の仕事だが、米軍でも支援部隊の人員は削減傾向にある。

83 :べ〜やん:01/10/19 00:47
 定時の勤務は午前7時半から午後4時半まで。仕事場までは基地内の外周道路を歩いて約10分。
オフィスには長女ひより(2)の写真が3枚飾られている。
 午前11時半。昼休みに入ると、基地内でロードワーク。30〜40分かけて8〜10Kmを走る。
走りながら、左右の腕が自然にパンチを繰り出す。軍人も運動不足になる時代とあって、
最近の基地ではトレーニングのため長めの昼休みが認められるようになっている。

 「ボクシングはスタミナのスポーツ」と、リックは言い切る。仕事が休みの土日でも同じ時間帯に走るのを欠かさない。
 日本王者といえども特別待遇は一切ない。横田基地約3700人の米空軍軍人の1人、ロバーツ技能軍曹でしかない。
休暇は一律に年間30日。試合にはその休暇をあてる。

84 :べ〜やん:01/10/19 00:49
 基地の広報担当者は、「副業は、軍の仕事に差し支えない限り、届け出れば可能」と話す。
基地の仕事が忙しければ、練習時間を削るしかない。
 試合の約3週間前から減量に入ると、仕事との両立は過酷さを増す。家に帰り、これまで何度も
「もうこの試合限りでやめる!」と“宣言”した。そのたびに妻ゆき子は「どうぞ。やめれば」と受け流し、
「家族のためにやってるんだったらやめなさい」ととどめを刺す。
 「結局、2日も練習を休むとジムに行きたくて体がうずく。好きな女性に会いたくなるのと一緒さ」。
リックは苦笑いするしかない。

 JR昭島駅前の石川ジムまでは車で約20分。小さなリングと4本のサンドバッグが下がる約20坪(約66u)の空間。
男たちの汗がしみ込んだ鼻をつくにおいをかぐと、が然、体中の血がめぐりだす。こればかりは論理性はない。

85 :べ〜やん:01/10/19 00:51
 満座の観衆の前でのKO。それはボクサーにとって天国と地獄。
リック吉村はその地獄を、日本ライト級王座の初防衛戦ではじめて味わった。
 93年12月。相手は「平成のKOキング」こと坂本博之。
第8ラウンド、何でもない左フックをかわしきれず、もろに顔面に受けてキャンバスに倒れた。
12歳で始めたボクシング人生での初ダウンだった。

 リングを照らす天井の白いライトが見え、頭の中も真っ白になった。立ち上がりはしたものの、
パニックから抜け出られなかった。リング上をはったという事実があまりに恥ずかしかった。
次の第9ラウンドが始まっても一方的に打たれた。レフェリーが試合を止めた。TKO負け。
そして22歳の坂本は、リックを踏み台にして世界戦へ向けて飛び立っていった。

86 :べ〜やん:01/10/19 00:53
 「言い訳はしたくない」というリックだが、数年来痛めていた右肩の状態が最悪だった。
車の運転席で後部座席の荷物を取ろうとするだけで脱きゅうするほどだった。
試合ではほとんど使えなかった。
 大学病院で「入院3ヶ月」と言われ、荒っぽい基地内の病院を選んだ。関節の骨の一部が砕けていた。
破片がなかなか見つからず、手術は6時間かかった。
麻酔から覚めたリックは、まだもうろうとする意識の中で口を開いた。「ヤツ(坂本)をつぶす」

 その日からいきなりリハビリを始め、4日で退院。
10か月ぶりの再起戦に勝ち、2か月後の95年1月、坂本が返上した王座に就いていた前田宏行を
判定で破って王者に返り咲いた。

87 :べ〜やん:01/10/19 00:54
 それから約1年後、リックと妻ゆき子は東京・三鷹の杏林大学付属病院を訪れた。結婚して約7年。
子どもに恵まれなかった。何度も話し合い、体外受精にかけた。
多額の費用がかかるが、蓄えていたファイトマネーがあった。
 排卵誘発剤や受精卵の着床を促進する薬を毎日のように投与される母体への負担は大きい。
リックがゆき子に声援を送る番だった。それは勝ち続け、防衛記録を重ねることだった。

 97年3月3日。待ちに待った日。長女ひよりが誕生した。
 3か月後の10度目の防衛戦。注目は、双子の日本王者誕生がかかる挑戦者ばかりに向けられた。
引き立て役に回されたことが、リックを燃え立たせた。
3ラウンドで挑戦者を沈めると、リックはリング上でひよりを抱き上げた。満面の笑みだった。
まな娘と自分を誇りに思った。
 リックは言う。「ひよりはボクシングで得た最高のギフトさ」

88 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/19 01:00
ぺーやんさん!
いつもありがとう!!
これからもよろしくおねがいしますね!

89 :41:01/10/19 02:12
べーやんさんどうもです。1月か2月の試合って日本でやるんかな?
相手はだれだろう?まさか坂本ってことはないだろうし。

90 :ゆん:01/10/19 02:17
べ〜やんさん、す・ご〜い!
ありがとうございます〜。
感謝です〜。

91 : :01/10/19 07:54
アルゲリョの馬鹿!!!!

92 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/19 12:49
リックかっちょえー!
かむばっく!

93 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/20 02:31
続き読みてぇ〜!!

94 :べ〜やん:01/10/20 03:37
 「ふと後ろを振り向いたら、だれもついてくる者がいなかった」・・・・。
男子バレーの往年の名セッター猫田勝敏が「定年退職だ」と言って36歳で現役を退いた時、
そうつぶやいたという。精密なトスで全日本を引っ張り、一時代を築いた。
世界の流れを追わず、自分のスタイルに固執した結果、そんな言葉が出た。

 日本ライト級王座の防衛街道を突き進んできたリック吉村もまた、気がつけば後ろにはだれもいなかった。
ここ1、2年はだれも挑戦者に名乗りを挙げず、王者側から頼んでようやく試合を組める状態が続いている。
 本来ならそれでもいい。ボクサーなら前だけを見て進めばいいのだ。
日本王座の先には東洋、そして世界のタイトルが待つ。しかしリックの前には、その道も見えては来なかった。

95 :べ〜やん:01/10/20 03:39
 リックとジムの石川圭一会長は、一度だけ世界戦について話し合ったことがある。
リックがスポーツ紙や雑誌の取材を受けるたび、「世界戦をやりたい」と訴えるのを見かねた石川が切り出した。
「世界戦にどれぐらいお金がかかるか知ってんのか。高いチケットを自分(の知名度)だけで売れると思うか」。
最後は、「そんなに言うなら出ていけ」とまで言った。もちろん本心ではなかった。
が、世界タイトル挑戦をするのはほぼ不可能だった。理由は外国人だから。
それはボクシング界の常識なのだった。

 ボクシング雑誌編集長は言う。
「中量級クラスだと、海外の王者を日本に呼ぶには3〜5千万円のファイトマネーがかかる。
だが挑戦者が外国人ボクサーだと、まず企業スポンサーがつかない。宣伝にならないということでしょう。
それに、いくら世界戦でも、外国人同士の試合はタイソンなどを除けば、まず客が入らない。
資金ができないからチャンピオンは呼べないということです」。

96 :べ〜やん:01/10/20 03:41
 ロシア出身の元世界王者勇利アルバチャコフが日本で世界挑戦した時、
メーンイベントは、米の俳優ミッキー・ロークのエキシビションマッチだった。
相手国で対戦するのも同じ。資金源はテレビの放映権料が中心だけに、
知名度の低いボクサーとの対戦はほとんど組まれない。ニッポンで戦うリックに、
挑戦者として声がかからないのはそのためだ。

 日本記録まであと一つに迫る19回連続防衛。精密な左ジャブで築いたリックの一時代は、
そんな切ない背景も持つ。

97 :べ〜やん:01/10/20 03:42
 後楽園ホールで19度目の防衛を果たした翌日の9月21日、リック吉村に1通の電子メールが届いた。
「王座にとどまりたければ、お前を倒そうと挑んでくる若い連中と同じぐらいハングリーでなきゃだめだ。
目標を高く持たないと、ボクシングが自己満足で終わるぞ」
発信元はカーロス・エリオット(37)。米軍三沢基地内にあるガソリンスタンドとスーパーの店長。
かつては彼もまた、三沢基地の軍人で、日本で戦うボクサーだった。

98 :べ〜やん:01/10/20 03:44
 米アラバマ州の豊かな農場の二男として生まれ、ボクサーだった父の影響でボクシングを始めた。
小中学校時代は50勝10敗。高校ではレスリングに転じた。81年、空軍に入隊し三沢基地に赴任、
ジムに通い始めた。リックが三沢に来た時はすでに日本ジュニアミドル(現スーパーウエルター)級王者。
87年には東洋太平洋王者に就いた。兄貴分として、常にリックのしりをたたいてきた。
 88年、軍隊を辞めた。将来を考えると、残り時間は多くなかった。世界王者を狙っていた。
ジムの会長に、レベルの高い選手との対戦を訴え続けた。世界ランクを一つでも上げたかった。
興行的には損な東洋戦に進んだのもそのためだ。うるさく、しかし華のあるボクサーに、
ジムも「八戸から世界へ」と夢を託した。

 チャンスは来た。世界1位の時、王座が空位となり、2位のフランス人ボクサーとの王座決定戦が回ってきた。
91年2月、敵地に乗り込んだが、調整に失敗、7回TKO負け。あごの骨を砕かれた。
リングに立ったのはそれが最後だった。

99 :べ〜やん:01/10/20 03:46
 軍隊を辞めたことを後悔はしていない。「2羽の鳥を追う者は両方取り逃がす。
ノーペイン、ノーゲイン(痛みがなければ進歩はない)さ」。それが彼のスタイルだった。
「リックが軍隊とボクシングを両立して、こんなに長く防衛できるなんて思いもしなかった。
すごいことなんだけどね」。カーロスの頭からは世界王者の夢がまだ消えない。
「日本チャンプぐらいなら今でもなれるさ」。

 リックもボクシングに専念しようと考えたことはある。しかし日本王座だけでは食べてはいけない。
かつてのひもじさはもう味わいたくなかった。まして妻と娘にはそんな思いをさせたくない。
今も大型の冷蔵庫に食料があふれんばかりに入っていないと不安になる。両立させる。
それがリックの選んだスタイルだった。

100 :べ〜やん:01/10/20 03:48
 石川ジム会長の石川圭一は最近、機嫌がいい。リック吉村の練習の動きが、9月の引き分け防衛後、
急激に良くなっているからだ。「この間で懲りたんだろう。やっと分かったんだな」。
ある夜は、パンチングボールに、これでもかとばかりに4発続けて強烈な左フックをぶち込んだ。
グラブに込めたのは焦りか憤りか。形相は鬼のそれだった。

 ここにきて、転勤が濃厚になってきた。基地の異動期は来年2月末。
これまでは延長希望が認められてきたが、今回は「90%難しい」と感じている。
支援部隊の人員削減方針は、一技能軍曹では止めようがない。
「今の自分は、どこへ次の一歩を踏み出そうにも、煮え湯に落ちる状況だ。
どうすればいいか考えると頭が爆発しそうだ」。冷静な男の顔が苦もんにゆがむ。

101 :べ〜やん:01/10/20 03:49
 軍隊もあと6年、計20年間勤務すれば退役(定年)だ。その後、新たな仕事を探さねばならないが、
退役者には少額ながら恩給が出る。一家の生活を考えればいまさら軍隊は辞められない。
転勤に従えば、日本のリングに上がるのはほぼ不可能となる。
望み続けてきた世界戦は、自分の手から何マイルもかなたに感じる。
日本王座を防衛し続けることが、一歩一歩世界戦に近づくことだと信じ、走り続けてきた。

 唯一、自分を倒すのは自分。自分に負けたら試合にも負ける。
しかしボクサーとして先はそう長くはない。年齢のこともある。
自分の力でどうにもできないもどかしさは、パンチングボールにぶつけるしかないではないか。
「息子がいたとしても、絶対ボクシングはやらせない。犠牲が多すぎた。
パーティーも遊びも家族との時間も。汗と血と犠牲があって、ここまで来たんだ」

102 :べ〜やん:01/10/20 03:51
 世界ランクはWBA3位まで上がっている。国際的マッチメーカーのジョー小泉は
「あと1年も勝ち続ければ1位まで上がり、自動的に王者と対戦できるのだが」と話す。
リックもそれが分かるから余計に苦悩する。

 日本記録と並ぶ20回目の防衛戦は12月17日と決まった。
それに勝てば、異動前に日本記録をかけて、もう一度戦う。
だが、新記録を樹立したとしても、自分の信ずる最高の力を出す機会がないまま
絶たれるボクサー人生では、燃え尽きることができないのではないか・・・・・。
その問いに、リックは、少しの沈黙のあと、こうつぶやいた。
「たとえ世界チャンピオンになれなくても、それはいいさ。今まで十分楽しかった。
夢を追って生きてこられたから」

 いつかリックがグラブを壁に飾る日、素直にそう思えるかはわからない。
そしてリックは今日もジムに行き、サンドバッグをたたく。(敬称略、おわり)

103 :レイシー最高:01/10/20 03:59
とても読み応えがありますね〜〜〜
リックがますます好きになってしまいました♪
べ〜やんさん、ありがと〜♪

104 :クラスアクション:01/10/20 04:04
このスレ初めて覗いて、今いっきに読みました。。
よかったです。今日からサブタイトルも付いてるんですね。
リックはもう試合してないんですかねえ?
今後1位に昇格なら、是非維持してほしいです。。

105 :べ〜やん:01/10/20 04:08
>>104
今日だけ、ていうか今日で終わりだけどね、残念ながら。
スレのタイトルと合っているので良かった。

106 :41:01/10/20 04:13
べーやんさんいつもほんとにありがとう。
大変だったでしょう。石川ジムのホーム
ページにも広告でてましたよ

107 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/20 04:13
>>105
えっ、一日でこれだけ書きこんだんですか?
どうもお疲れさまです。そして、わざわざありがとうございます。。

108 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/20 04:14
↑104でした。

109 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/20 09:35
ありがと。

110 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/20 23:37
四回挑戦してもとれないボクサーもいればなかなか挑戦できない
選手もいる。なのに一回でさくっととってさっさと引退する
選手もいる。なんなんだ、ボクシングなめてんのか、あとで
またやりたくなっても遅いんだぞ、おいリックにあやまれ!

111 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/21 17:50
りっくのボクシングでは世界はとれない

112 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/21 19:05
そうだ、土下座してあやまれ! 新井田!

>111
リックのボクシングでも相手次第では世界は取れる。
畑山からは取れたはずだ。ジャッジ次第ではな。
おれは勝ったと思ったぞ。うーん、また、思い出してきたな・・・

113 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/21 19:44
〉112
うむ、確かにあれは畑山はやばかった・・・まぁ減点されちゃぁしかたないよね・・

114 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/21 21:58
J・ロルシーって
いつ負けたの?

115 :パンキジ:01/10/21 22:04
秋元 竜志

116 :パンキジ:01/10/21 22:04
秋元竜志って知ってる

117 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/21 22:11
泣けた…

118 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/22 17:00
>114 ついこの前。一位の指名挑戦者ラウルバルビに判定負け。
ダウン獲られて完敗だったらしい。

119 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/22 17:19
完敗じゃないよ。
打ちつうたれつだった。
判定のポイント差が試合を表してないのは
ご存知の通り。

120 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/22 17:23
wowowエキサイトマッチで放送あるみたいだし、(今日じゃないが)
もうちょっと待てばわかるでしょ。

121 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/22 18:00
>>119
みたの?

122 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/22 18:08
>>121
見てないと思われ。
どっかで読んだのを、さも見たように書いてるけどね(w

123 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/23 03:31
メイウェザーなんかがあげてきたら
当分日本にゃもどってきそうもないな

124 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/24 00:32
カムバック!リックヨシムラ!

125 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/25 10:13
リックのアウトボクシングは美しい!

126 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:01/10/26 00:52
リックの娘はかわいい!

127 ::01/10/26 01:22
リックの遺伝子のせいで
ちょっと生え際が後退してる気が・・・(笑

128 :ずわい蟹:01/10/26 01:50
ロルシー-バルビでドローにしたのは森田健さん(114-114)。
ロルシーはパンチかバッティングで右目か瞼をカットする不運。

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)