5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

リンゴのドラムについて、どうぞ。

1 :JAP:2001/07/25(水) 19:26
たこさんのお庭に行きたいな

2 :ホワイトアルバムさん:2001/07/25(水) 22:29
うちの先生がヘタって言ってた。

3 :ふんどしマン:2001/07/25(水) 22:36
ドラムの名手ってだれ?<全然知りません。

4 :ホワイトアルバムさん:2001/07/25(水) 22:44
ちょっとドラムが分かる人なら10人中9人は下手って言うだろうね。
まあ、人柄が良いからそれで十分だろう。

5 :りんごはひだりきき:2001/07/25(水) 22:55
わからんやつにはいっしょうわからんやろね。

6 :ホワイトアルバムさん:2001/07/25(水) 23:06
>>5
君もね。

7 :ホワイトアルバムさん:2001/07/25(水) 23:07
手数が多いのがウマイと思う人には分からんだろうね。
下手だと言ってる人たちがリンゴの様に叩けないのも確か。
うまく叩けなくてリンゴは「左利きだから」と逃げる人もいるが、
そればかりでは無いようだよ。
もっと練習すべし!

8 :ホワイトアルバムさん:2001/07/25(水) 23:11
リンゴは上手いって
苺畑、雨とジョンの作品には欠かせん

9 :ホワイトアルバムさん:2001/07/25(水) 23:14
セッションミュージシャンに差し替えらてるしなぁ。アハハ。

10 :ホワイトアルバムさん:2001/07/25(水) 23:17
リンゴの本職は俳優って事を御忘れなく。ドラムは副業です。

11 :ホワイトアルバムさん:2001/07/26(木) 00:07
なんで4人のなかでリンゴスターが1番人気があるの?
顔が4人の中で1番個性的だから?
っていうか他のメンバーはリンゴのドラムテクニックを
「的確でちゃんとした〜」とかなんとか言ってるけど
本当はドラマーとしては下手なわけ?
ゲーセンでドラムたたいてる人の方がよっぽどじょうずだったりして・・

12 :ホワイトアルバムさん:2001/07/26(木) 00:22
一番人気があるとは思えないが・・・

13 :ホワイトアルバムさん:2001/07/26(木) 00:26
ゲイボーイには人気があったらしい。

14 :ホワイトアルバムさん:2001/07/26(木) 01:46
リンゴのドラムスレって定期的に立つね。そして荒れる(w

15 :ホワイトアルバムさん:2001/07/26(木) 09:52
ぽりしーん・ぱんで感動しちゃったんですが、
そんな人いませんか?

16 :ホワイトアルバムさん:2001/07/26(木) 10:19
「ジ・エンド」のドラムソロが云々言う奴がいるけど
あんなのは別にドラマーとしては普通レベルの叩きだよね。
なんでリンゴだと名演になるんだよ・・・。

17 :ホワイトアルバムさん:2001/07/26(木) 10:23
リンゴが叩くってところにビートルズとしてのかっこよさがあるんだよ。多分。

18 :ホワイトアルバムさん:2001/07/26(木) 10:45
A DAY IN THE LIFEのドラムはあなどれないぞ

19 :叙事真珍:2001/07/26(木) 11:58
>>16
別に名演なんて言ってないだろ?
思ってるよりは難しいぞと言ってる。
やってみなよ。結構大変だよ。
完璧に出来たら、君をビートルズに入れてあげるよ。

20 :ホワイトアルバムさん:2001/07/26(木) 12:28
>18 そーだな。あと、COME TOGATHERとかね。

21 :ホワイトアルバムさん:2001/07/26(木) 13:21
昔、当時の「シネ・クラブ」に入ってたことがあるけど
ああいうところでは楽曲研究とかで「ジ・エンド」は
「リンゴのベストプレイ!」とか「華麗なドラムソロ」とか
書かれるんだよ。当時は鵜呑みにしていたけど・・・。

22 :叙事真珍:2001/07/26(木) 13:32
>>21
そうなの?
それは言いすぎかもね。
私的には適材適所といいたいね。
あの時代(60年代前半)のロックドラマーとしては上手いほうだが
素晴らしいと言うほどではない。
だが、歌うものをホットにさせる重要な要素を持ってる。
これは実際にバンドをやってみると判る。
ビートルズに不可欠だったと思う。

23 :ホワイトアルバムさん:2001/07/26(木) 13:51
当時のドラマーの中で、
リンゴのリズムの正確さは明らかにトップクラスだったらしい。
A Day In The Life・・・SOMETHINGなんかは、ホントに最高だと思う。
どーでもいいが、
HELP!のイントロ部のシャウト( ・・know I need someone, he〜l〜p)
の後にリンゴが叩くスネア・・
かなり速くねぇ?

24 :aho:2001/07/27(金) 02:33
そもそもドラムの上手い下手ってどうやって決めてんの?
リンゴは手数や派手さは無いけどイイ線行ってると思うよ。
特に「アビーロード」と「ジョンの魂」のプレイは他の誰にも真似できない独創性
があると感じてるんですが・・・
ちなみに竹中労編の「ビートルズ・レポート」で淡谷のり子がリンゴのプレイ
を評価していたのが印象的。

25 :ホワイトアルバムさん:2001/07/28(土) 01:11
>23
クリックの無い時代に、あのリズムの正確さはすごいですよね。
他のバンドのドラマーは、かなりリズムが揺れてるのにね。
「ユー・ウォント・シー・ミー」ぐらいかな? リズムが怪しいのは。
フィルがもたったり、走ったりは多数あり。

26 :ホワイトアルバムさん:2001/07/28(土) 01:52
ジョンボーナムやキースムーンみたいなドカドカ叩きが好きな奴もいれば
ジェフポーカロみたく正確に刻むセッション系が好きな奴もいる。

取りあえずリンゴはライブでの演奏が少ないから評価が低くなる。
スタジオ盤なんてやろうと思えばいくらでも修正できるしね。

27 :ホワイトアルバムさん:2001/07/28(土) 02:00
   ||
                       ||
                     Λ||Λ
                    ( / ⌒ヽ
                     | |   |
                     ∪ / ノ
                      | ||
                      ∪∪

       

28 :ホワイトアルバムさん:2001/07/28(土) 07:18
こういうスレが立つ度に
初期のライブ音源、ライブビデオをチェックしてみろ、といっている。
俺も彼を軽視していたが、ライブビデオを見て尊敬したクチだ。
ちなみに俺は、プロのドラマーだった男だよ。

29 :ハルソハイム:2001/07/28(土) 07:29
日本を代表するドラマー
村上ポンタが最も尊敬するドラマーの一人だよ。
リンゴは。
ちなみに彼が尊敬する他のドラマーは
チャーリー・ワッツと森高千里だが。

30 :ホワイトアルバムさん:2001/07/28(土) 08:43
>>28
プロの目から見て、リンゴのドラムの魅力は
どこにあると思いますか??

31 :28:2001/07/28(土) 09:04
そう来ると思った(w

こればっかりは好みなので何とも言えないが
俺は、ドラマーは裏方だとゆう認識に立って、歌いやすさとか高揚感とかだと思う。
ビートルズは前面3人が、曲も書くし歌うので
歌うと言う感覚を持っていた林檎が最適だったんだと思う。
ここで盛り上げて欲しい、とかそういう気分通りに正しく盛り上げてくれたと言うか。
あと、前面3人ともリズム感が良い。
そんなバンドで、もたもたしたドラマーだといらいらする筈(経験者)。
3人にとっても林檎は乗りやすかったんだろう。
まず、基本はすべて最低限押さえてあり
更に歌もののツボや、R&Rとしてのドライブ感、2拍4拍(左手)の強力さだな。

今でも、ボンゾのR&Rと林檎のHard Days Nightは
8ビートの見本のような曲だと思ってるよ。
あとは、Zep大阪公演での「ツイストアンドシャウト」。
あれは林檎の乗りに近いと思ったな。

俺個人の意見だから突っ込みは勘弁してくれ(w

32 :28:2001/07/28(土) 09:12
基本性能に触れなかったので追加。

林檎の参加した曲で[ん?」と思った曲は殆どない。
つまり、リズムがおかしいと感じる部分が殆どなかったということ。
乗りが良いので気付かないのかも知れぬ。
ちなみに、同時代のほかのバンドは結構ある(w

一定の流れを保ち続けると言うのは凄いと思うな。

33 :30=マジ英二:2001/07/28(土) 13:47
>>28
レスありがとうございます。
私は別に冷やかしとかで聞いた訳じゃありません。
もしかしたら誤解を与えてしまったかなと思ってます。

私もプロではありませんが、少々ドラムをやってました。
最初、リソゴのプレーを聴いたとき正直何か物足りない
印象を受けました。でも、コピーをしたら以外と難しい
(グルーヴを出すのが)と気が付きましたし、ビートルズを
ずっと聴いてたら、そのドラムの気持ちよさがクセになって
きました。

やはり、歌いやすさがポイントでしょうか。
キチッと叩けるドラマーはたくさんいると思いますが、
高揚感を出せるドラマーはそうはいませんよね。

あとは少ないセットでも十分、というあたりが
個人的に魅力に思った部分です。

34 :ホワイトアルバムさん:2001/07/28(土) 15:44
>>29
ポンタのコメントはあやしいよ。本心じゃない訳じゃないんだろう
けど、売名行為みたいなところが見え隠れしてる。

35 :ハルソハイム:2001/07/28(土) 15:59
>>34

本当だよ。
しゃれじゃないよ。
昔からそういってるしね。
ちなみにもう一人彼が尊敬するのは
スティーヴ・ガッドね。

36 :ホワイトアルバムさん:2001/07/28(土) 16:33
わかってるけど、どうも怪しいんだよね。
ポンタは嫌いじゃないけど森高を加えるところにちょっとね。
落ち付けてるっていうか、下心というか・・・。いや、別にいいんだけど

37 :ありっち:2001/07/28(土) 16:42
一聴すると、テクはたいしたことなさそうに聞こえるけど、みんながいうとおり
実際マネてみると、あのノリを出すのはムッチャ難しい。「ヘルプ」なんて
まさにそう。

38 :ホワイトアルバムさん:2001/07/28(土) 17:14
ウチのバンドのドラム君も「あのノリが出そうで出ないんです」と
非常に苦労してた。弾み方がすごく気持ちいいもんな。
ライヴ映像見ると、シンバルやハイハットの叩き方とか独特な感じがするんだけど、
プロの人から見てどうなんだろね。

39 :ホワイトアルバムさん:2001/07/28(土) 17:23
あまり話題にならんが,Hello goddby のドラム。

リズムトラックだけの裏音源聴いて驚く。
それまでだって侮ってたわけじゃないけど。

40 :ホワイトアルバムさん:2001/07/28(土) 17:30
実はテクニックも以外とあるんだよ。よく聞いてコピーしてみて
ください。手足のコンビネーションはいいせんいってるよ。
>ライヴ映像見ると、シンバルやハイハットの叩き方とか独特な感じが
>するんだけど、
確かに。リンゴはあれしかできないというか・・・。
でも、どのドラマーも違ったグルーヴを出すのに
いろいろと変わった奏法しているもんです。ジェフ・ポーカロ
なんかを研究してはどうでしょうか。

41 :ハルソハイム:2001/07/28(土) 18:12
>>36

森高はポンタのソロアルバムに
参加してドラムソロを披露しているよ(笑)。

42 :36:2001/07/28(土) 18:22
聴いた。あれソロっていうのか?
いや、いいんだよ別に・・・。

43 :ホワイトアルバムさん:2001/07/28(土) 20:06
リンゴに限らず人の叩いたグルーヴを真似するのは所詮無理なんだよ。
それがJポーカロやSガッドみたいな上手い奴だろうが、
ピストルズのドラムみたいな下手なだろうが。
打ち込みに無い利点は、その真似できないグルーヴ感だからね。

44 :ほわいとあるばむサン:2001/07/28(土) 20:38
ウチのアマバンドで丁度「help!」やってる。
ハイハットの8分刻みで、ウチのドラマー、ダーラダラ汗流してるぞ。

45 :ホワイトアルバムさん:2001/07/28(土) 23:30
それは単に君のバンドのドラマーが・・・

46 :ホワイトアルバムさん:2001/07/28(土) 23:42
やはり、なんと言ってもRainのドラムですよ。
あれは逆に回転を遅くしてあのノリだからね。

47 :ホワイトアルバムさん:2001/07/29(日) 09:56
>>46
めちゃ高速ドラムだったんでしょ?
リンゴもベストプレイだって言ってるし。

48 :ほわいとあるばむサン :2001/07/29(日) 10:53
>>45
うん、それも否定出来ない・・・
彼はそれまで、リンゴをなめてかかっていたのだ。

49 :ホワイトアルバムさん:2001/07/29(日) 20:05
age

50 :ホワイトアルバムさん:2001/07/29(日) 23:30
オールスターバンドでイーグルスの曲とかドクタージョンの曲とか
涼しい顔をして叩いていたのでビビった。かなり上手いのでは...?

51 :ホワイトアルバムさん:2001/07/30(月) 01:48
かなり旨いじゃなくて、最高のドラマーです。
すべてのドラマーはリンゴの影響を何らかの形で受けています。
たとえリンゴを全く知らないドラマーでもです。

ビートルズ時代のリンゴは創意に満ちていました。
あとの3人は彼から、その独自のユーモアも含めて、
音楽的インスピレーションをかなり受けてたと思います。
曲はまずリズムから始まりますから。

生前のジョンが、インタビューの中で話していたのを思い出します。

「彼ほどのすばらしいドラマーを僕は知らない。最高のドラマーだ。
でも、それに気付いてる人はほんとうに少ないんだよ」

52 :アキレス:2001/07/30(月) 02:22
リンゴのドラムアレンジは本当にカッコイイですね。
やはりビートルズのドラマーはリンゴにしか務まりません。
あの凄さをわからないのは、どうかと思います。
でも、未だにチャーリー・ワッツのうまさがわからないんです。

53 :ホワイトアルバムさん:2001/07/30(月) 09:08
>>51
それはジョンの皮肉と聞いたことがある。
俺はわからないけど。

54 :ホワイトアルバムさん:2001/07/30(月) 09:26
>>52
俺ベース弾きなんですけど、チャーリーみたいなドラマーと組むとめちゃ気持ち良いですよ。
乗せられるってかんじで

55 :ホワイトアルバムさん:2001/07/30(月) 09:44
>>51
気持ちは判るが、そこまで言うとウソ臭いよ〜。

林檎が初期のパワーのままだったら
解散後も、70年代のケルトナー並のドライヴ感を出せただろう。
彼は、ただ単に、年相応に枯れて行っただけなんだよ。

56 :ホワイトアルバムさん:2001/07/30(月) 11:45

ドラマーの目でこの曲を分析。(分析ってほどじゃないな)
 リンゴのドラム、センス爆発。イントロから最初のヴァースにかけてはハイハットでおとなしく。
でもビートは感じる。そしてサビはシンバルを4分で連打。
こういうフレーズはリンゴしか思いつかない。
2回目のヴァースからははね気味の16ビートノリで。凄くグルーヴィー。
後半へのつなぎのギターが3連弾くところはリンゴだけ8分でフロアタム。

これもリンゴ得意パターン。独創性のかたまり。この曲をコピーしたことあるけど、
どうしても他のフレーズを受け付けない。この曲が一番求めてるのが、
この音だと感じる能力って実はミュージシャンにとって
テクニックなんかより1億倍大事。よって、リンゴ世界1!

57 :ホワイトアルバムさん:2001/07/30(月) 12:00
>>56
それじゃあ >>21の言う「氏ねクラブ」と一緒だよ。
もっと、クールに頼むよ。

だいたい、曲目は何だよ?

58 :56 :2001/07/30(月) 12:02
・・・ま、世界一ってのはオーバーかもしれんが、結構本音です。
ちなみにこの曲っのては I'VE GOT A FEELINGね。

59 :59:2001/07/30(月) 12:11
ヘイジュードの入ってくるトコがイイ!
ポールがなんかで言ってたエピソードも添えてですけど。

60 :ホワイトアルバムさん:2001/07/30(月) 13:05
>>52
チャーリー・ワッツはハイハットの刻み方とか凄い上手いよ。
ジャズもやってるから、そっちのグルーヴも取りいれてるしね。
リンゴが上手いと言ってる人には理解できない部分だとは思うが。

61 :ホワイトアルバムさん:2001/07/30(月) 16:04
>ジャズもやってるから、そっちのグルーヴも取りいれてるしね
ジャズノグルーヴシッテルノ(ワラ

62 :ホワイトアルバムさん:2001/07/30(月) 16:35
リンゴってどこがだめなの?
俺ドラム詳しくないからだれか教えて。

63 :ホワイトアルバムさん:2001/07/30(月) 16:49
>>61
シッテルヨ(ワラ

64 :ホワイトアルバムさん:2001/07/30(月) 17:08
リンゴスレッドが荒れ気味になるのも、彼のキャラ故だなぁ

65 :ホワイトアルバムさん:2001/07/30(月) 17:19
だから、林檎ヲタは最初から「林檎が上手い」というのが前提になってるから
どうしようもないんだよ。冷静に他のドラマーと比較してみるってことが
できないんだよね。

66 :ホワイトアルバムさん:2001/07/30(月) 18:02
世間的には「リンゴは下手」ってのが前提で語られてるようなきがするが。
冷静に比較して、技術的には上手いとは言えないかもしれないが
すごく音楽的な、唯一無二のドラマーですよ。

67 :ホワイトアルバムさん:2001/07/30(月) 18:07
地味な曲なので、誰も語ってくれないが、
「ユー・ライク・ミー・トゥー・マッチ」のドラムの
繊細・絶妙なノリと音色に、ある日突然、涙が出るほど感動した。
オレって変?いっぺん真剣に聞いてみてちょうだい。

68 :ホワイトアルバムさん:2001/07/30(月) 18:11
そうね。
一見つまらない曲でも、演奏で工夫して面白くするってのも
ビートルズの真髄のひとつだと思う。
どれだけ演奏で騙されたか(良い意味でね)。
「ユー・ライク・ミー・トゥー・マッチ」のドラムは俺も好きだ。

69 :ホワイトアルバムさん:2001/07/30(月) 18:13
>世間的には「リンゴは下手」ってのが前提

だから過剰にホメ殺しみたいなこと書くやつが多いんだよね。
少なくとも下手ではないよ。

70 :ホワイトアルバムさん:2001/07/30(月) 18:36
Beatlesのドラムをつとめてるから下手っていうことはまずない
そこまでうまくないって意見ならわかるかもしれないが
俺はうまいとおもう

71 :ホワイトアルバムさん:2001/07/30(月) 18:44
>69
激しくその通り。ビートルズは偉大だけれど、個々のプレイヤーが
技術的に特に優れていた訳ではないのは皆知ってるし、だからといって
ビートルズの素晴らしさは少しも損なわれないしね。
リンゴはなかなか味のあるドラマー、それでいいじゃない。
ロック史上の並み居るテクニシャンの中に無理やり祭り上げようと
するのはちょっと狂信的と思う。

72 :ホワイトアルバムさん:2001/07/30(月) 19:16
ジョン、ポール、ジョージは技術うんぬんより、
いい曲を書いたソングライター、というとこで評価されるけど
リンゴはそっちにもいけないからなぁ。
テクニシャンつうことで狂信になるしかないのかもね。
別に上手い下手なんて誰も気にしていないのにね。

73 :67:2001/07/30(月) 20:03
どの楽器、歌についても言えるが
「上手い、下手」という言葉は
人によって純粋に機械的な技術のことだったり
感動を基準にしてたりで、ばらばらなんですよ。
そこをはっきりさせずに上手いだの下手だの言っても意味無いです。
ちなみに私は音楽である以上、感動を軸にしてリンゴのドラムを評価します。

74 :ホワイトアルバムさん:2001/07/30(月) 20:57
「俺は自分を上手いドラマーとは思わないけどね、皆と一緒に終わる事くらいは出来るんだぜ」
あまり上手くない、という世間の評価をどう思うか、という雑誌記者の質問に対してのリンゴのコメント。

75 :ホワイトアルバムさん:2001/07/31(火) 00:23
少しでもドラム叩ける人なら分かると思うけど、真似出来なきゃ上手いよ。
少なくとも、リンゴの真似は出来ないよ。
あんな、エイトかシャッフルかわからんようなハット刻まれたら・・・

76 :ホワイトアルバムさん:2001/07/31(火) 00:25
ポールのドラムと比べてみたら?
同じアルバムに入ってるじゃん

77 :ラデイックマン:2001/07/31(火) 00:26
>73さんの意見に近いのですが、テクニックうんぬんについて私は語るすべもないが、あのワシントンDCの猛烈なプレイ
が、ビジュアル的に格好いい。表情、動作、見てて燃えてくる。他の3人もリンゴに引っ張られてる。
一介のドラマーには出せないスター性をバリバリに振りまいている。もし、あれが、ジミーニコルや
ピートベストなら、フロントの後ろに真っ黒い穴が開いている感じ。
リンゴだからこそ、強力なフロント(特にあの2人)に位負けせず、更にそのビートを増幅できたんだと思う。
デビュー寸前にわざわざ暴徒に襲われてまで、リンゴを入れたのも判る。

78 :ホワイトアルバムさん:2001/07/31(火) 00:41
またイタイ人種が現れたね。ネタなら面白いけど、
真面目にこういうこと書かれると一般人は引いちゃうよ。

79 :ホワイトアルバムさん:2001/07/31(火) 00:46
ホワイル・マイ・ギターでのリンゴの演奏が何だか好きになれない。
でも、あれだけですけどね。リンゴのドラムで不満を覚えたのは。

80 :ホワイトアルバムさん:2001/07/31(火) 05:29
はっきりいってリンゴは好きなドラマーだけど、
ビートルズがライブバンドじゃないからまだよかったんだよ。
じゃなきゃ、あんな軽いプレイはどうしょもない

81 :ホワイトアルバムさん:2001/07/31(火) 05:41
>>80
は?

82 :ホワイトアルバムさん:2001/07/31(火) 07:09
>>78
またイタイ人種が現れたね。ネタなら面白いけど、
真面目にこういうこと書かれると一般人は引いちゃうよ。

83 :ホワイトアルバムさん:2001/07/31(火) 16:54
>>80
軽い?ビートルズ聴いたことないなら、ないってはっきり言えよ。

84 :ホワイトアルバムさん:2001/07/31(火) 17:00
素人なので上手い下手とかは全然分からないけど、
とにかくリンゴのドラムは聴いていて気持ちがいい!!

85 :ホワイトアルバムさん:2001/07/31(火) 17:16
リンゴはライブで叩いたのは30分が最長?
60近くになっても2時間叩いてるチャーリーワッツは
その点ですごいな。

86 :ホワイトアルバムさん:2001/07/31(火) 17:41
ジャズのアート・ブレイキーって80くらいまでライブで演ってた。

87 :ホワイトアルバムさん:2001/07/31(火) 18:25
後期ビートルズのリンゴのプレイが重くなったのは
単にやる気無くなったからだと思うんだけど。
曲ができてないからリズムのみ、オーバーダブでライヴ感がない。
そんな理由じゃないかと。
ただし悪いと言ってるわけじゃない。
ドリス・トロイとかでは張り切ってやってるから
独特の重さにスピード感も加わって最高だと思うね。

88 :ホワイトアルバムさん:2001/07/31(火) 18:31
後期の重さは狙ってやってると思う。

89 :ホワイトアルバムさん:2001/07/31(火) 18:31
年寄りはリンゴのプレイをへビィーと思うのか?

90 :88:2001/07/31(火) 18:37
てゆうか、常にその時々の曲に最もふさわしい、ドラミング・音色でやってるのね。

91 :ホワイトアルバムさん:2001/07/31(火) 18:41
>89
ヘビーでもライトでも、どっちでもいいわな。
要はその曲にふさわしい重さかどうかでしょうが。

92 :ホワイトアルバムさん:2001/07/31(火) 19:44
>>90
ジョージ・マーティンの指示通りやっただけでしょ。
GBセッションではポールに指示されてるし。

93 :叙事真珍:2001/07/31(火) 22:10
>>92
じゃ、君も私の指示通り、頼む
明日にでも、宜しく!

94 :ホワイトアルバムさん:2001/08/01(水) 08:21
age

95 :ホワイトアルバムさん:2001/08/01(水) 17:23
>92
指示されてやったというのは事実としてあると思うが。
たとえば後期の「重さ」が、やる気のなさの結果であったなら
そんな演奏、ポールが許すはずがないと思う。
あの完璧主義者のポールから及第点のもらえるドラマーなんて
そうそういないと思うけどな。

そうでもないか?ポール自身、それほど上手いとは思えないドラムを叩いているもんな。
アイデアさえ実行できれば、それ以上のものは求めていなかったかもなあ。

しかし「僕にとってのベストドラマーは、リンゴとボンゾ」というポールの言葉は本音だと思う。
リンゴはポールが望んだ以上のプレイをしていたと思うよ。
解散後、他のドラマーとやってみて、リンゴの良さを見直したんじゃないかな。

96 :ホワイトアルバムさん:2001/08/01(水) 17:27
リンゴといいジョージといい、音色に対するコダワリはかなりヤバいところまで
逝ってましょう。
どのセッションでも同じ音ってのがコワイ。

97 :ホワイトアルバムさん:2001/08/01(水) 17:51
現代のドラミングテクとして特別目を見張るものは
無いと思うが、リンゴはリンゴなりのビートルズに
欠かせない部分を請け負っていたと思う。

何よりあの個性の強い二人に首にされないドラマーなんだよ。
コピバンやると(俺はドラマーじゃないが)
へぇ〜?意外と面白いことやっているんだなと思うんだ。
またはビートルズのコピバンをみるとわかる。

98 :ホワイトアルバムさん:2001/08/02(木) 01:46
>>96
普通、それなりの腕前の人なら
どんな楽器をどんなシチュエーションで演奏しようが
その人の音になるもんだぞ

99 :ホワイトアルバムさん:2001/08/02(木) 11:16
「ハロー・グッバイ」のプロモフィルムで、あてぶりなんだけどレコードとまったく
同じプレイをしているところから察するに、以外とテキトウに叩いていないことがわかる。

100 :ホワイトアルバムさん:2001/08/02(木) 12:31
プロモって大体レコードと同じプレイすると思うが・・・。
そうしないと見てて違和感あるよ。

101 :ホワイトアルバムさん:2001/08/02(木) 12:47
ドラマーならテキトウデでも大体あのぐらいはあてぶりできるよ。
以後ドラマー以外レス禁止。

102 :59:2001/08/02(木) 18:00
確か、LET IT BEの映画ん中で、スネアにバスタオルみたいなの敷いて
ミュートしてたと思うんですが、その辺について詳しい方いますか?
後期のを聴いてると、結構それらしきミュートしたタイトな音を聴く事がで
きるんですが‥‥

103 :ホワイトアルバムさん:2001/08/02(木) 18:09
>102
見たまんま。聞いたまんま。
タオルとかでミュートしてます。

104 :ホワイトアルバムさん:2001/08/02(木) 18:54
「どのセッションでも同じ音」って書いてる人いたけど
あんだけミュートしたらそりゃ同じ音色になるってもんよ。
やってみ

105 :ホワイトアルバムさん:2001/08/02(木) 23:03
リンゴはタムの使い方が最高なんだとおもう。

106 :ホワイトアルバムさん:2001/08/02(木) 23:13
リンゴを擁護してる人達には悪いけど、リンゴは『プロ』として
ごく標準的なプレイをしてる仁過ぎない。
「俺は真似できない」「お前はできるのか」とか書いてる人は馬鹿。
音楽で食ってるプロと素人を比べる事自体がリンゴに対して失礼でしょ(w

107 : :2001/08/02(木) 23:23
http://www2.to/KARAOKE

http://www2.to/CASINO

108 :ホワイトアルバムさん:2001/08/03(金) 00:09
リンゴ=有名
プロとか言う人=?

なんでか考えてみようね,プロとか言う人。
まさか,「たまたまビートルズのメンバーになれたから」はないよね....

109 :ホワイトアルバムさん:2001/08/03(金) 00:42
それが、たまたまなんだよね・・・。

110 :ホワイトアルバムさん:2001/08/03(金) 02:56
ずーっとそう考えてなさいな。

111 :ホワイトアルバムさん:2001/08/03(金) 03:05
スイング感が皆無
だから8ビートも平坦

112 :ホワイトアルバムさん:2001/08/03(金) 06:19
>>111はチャーリーワッツのようにぐちゃぐちゃなリズムのほうが良いとさ。

113 :ホワイトアルバムさん:2001/08/03(金) 15:49
「演奏力の点で、4人の中で一番プロのミュージシャンに近いのがポール」
ジョージマーティン(耳こそすべて)より
近い、って言い方がミソやね。

114 :toho:2001/08/03(金) 15:54
トホテョ…
>>108

115 :ふんどしマン:2001/08/03(金) 15:57
ギターマガジンのジョージ特集が組まれていたやつを見ると、リンゴはずいぶん他のメンバーの信頼を得ていたようですし、上手かったらしいですよ。

116 :ホワイトアルバムさん:2001/08/03(金) 16:21
>>112
スイングってわかりますか?
例えばビートルズのチャックベリーのカバーとオリジナルを聞き比べれば
違いは歴然としてますよ

117 :ホワイトアルバムさん:2001/08/03(金) 16:29
リン基地にスイングなんて言っても無駄でしょう(w

118 :ホワイトアルバムさん:2001/08/03(金) 16:45
チャックベリーのオリジナルは最初からシャッフルなんだよ。バカ。

119 :ホワイトアルバムさん:2001/08/03(金) 16:46
>113
ジョージマーティンは古いタイプのプロデューサーだから、基礎がしっかり出来ていて、リズムが正確でどんな
注文にも応じられるスタジオミュージシャンタイプをプロと考えていたのだろう。
スーパープロデューサー、トミー・リピュ―マは、ビートルズは演奏は下手でも強い個性があった、と誉めてるよ。

120 :ホワイトアルバムさん:2001/08/03(金) 17:02
スイング感って、人それぞれとらえかたが違うような。
111は、後期のわざとドタバタさせたり、けだるくさせたようなリンゴのプレイだけを聞いて言ってませんか?
初期の本来のリンゴのドラミングは、スイング感がポイントになってると思ってるのだが。
(私のスイング感のとらえ方で言えばです)

121 :ホワイトアルバムさん:2001/08/03(金) 18:55
あ〜ぁ、シロートが出てくるから・・・。
>>118は非常に正しい。チャックベリーはシャッフルにならずに
刻むけどね。バックがついてきてない。
>>116はシャッフルとハネのグルーヴを一緒にしてしまってるんだな。
>>111と同一人物なら君の耳はおかしい。

122 :ホワイトアルバムさん:2001/08/03(金) 20:06
いつまでやってんだ。
Mステ始まってるぞ!

123 :ホワイトアルバムさん:2001/08/03(金) 23:44
>チャックベリーのオリジナルは最初からシャッフルなんだよ。バカ。

おいおい、お前がバカだろ

124 :ホワイトアルバムさん:2001/08/03(金) 23:46
すまん。111,112,116,118,121の話の展開がさっぱりわからん。
121さん。シロートでない人の結論としては、リンゴにスイング感はあるの?ないの?
116がシャッフルとハネのグルーヴの区別さえつかないくせに、
スイング感を語ることに対して非難しているだけで、スイング感とは別の話なのかな?

125 :ホワイトアルバムさん:2001/08/03(金) 23:58
>シャッフルとハネのグルーヴの区別

って具体的にどういうこと?
なんにしろスイング感ってアメリカ人には骨肉化した部分があるけど
イギリス人にはそこまで真似できなかったってのもあるでしょう

126 :ホワイトアルバムさん:2001/08/04(土) 00:01
だ・か・ら、ないって言ってるだろ。
そもそもリンゴはカントリーが好きってこと知らないのか?

127 :ホワイトアルバムさん:2001/08/04(土) 00:56
>そもそもリンゴはカントリーが好きってこと知らないのか?
何の関係があるのか・・・(藁

128 :59:2001/08/04(土) 02:25
わたしドラマーではないんですが…
以前にWHOのライブでサイモンなんたらちゅう、その世界においてはかなり
な存在と思われる叩き手がやってたんですがね、まぁ、素人目(耳?)には確
かに上手なんですが、でも、タイト過ぎるってんですか?
色気が無いんですよね。

リンゴの場合、最近の『リアルラブ』なんかの出だしでも、タイトじゃないんだけど、
「リンゴ登場っ!」って感じで、たまらんもんがあります。

まぁ、ファンだからですけど。
いたいですか?

129 :ピートベスト:2001/08/04(土) 02:40
ワシの方がまし。

130 :ホワイトアルバムさん:2001/08/04(土) 02:43
あーさっぱりわからん。
誰か詳しい人、スイング感てのをちゃんと定義してみてよお。

131 :ホワイトアルバムさん:2001/08/04(土) 07:24
久々登場、元プロドラマーだった男だ。
しょうがないな。面倒臭いが考えてみるか。個人的意見なので宜しくね。

まず、ロックンロールは
スイングが有っても無くても構わないというのが俺の考えだ。
8ビートの乗りというのは、ジャズとは違う。
そういう意味では林檎にはスイング感はあんまり無かったといえるだろう。
だが、だからこそあの乗りが出たともいえる。
あの強力な8ビートは、当時の誰にも敵わない。
それまで4ビートとそのバリエーションしか知らなかった人々に
8ビートを教えた功績は大きいと思うね。それがロックになったのだ。
スイングでは無く、ビートだね。
ジャズ好きのオヤジがよく、スイングしないものは駄目、とロックをバカにするが
しなくていいと思う。その代わり強力なビートがあるのだ。

スイングするロックドラマーは、ジャズ時代からセッションを続けている人に多く
そういう人々の、スイングっぽい8ビートの乗りは、後のハウスの元になったのでは?、と俺は考えている。
その後の、渋谷系列のサンプリングに多用された奴ね。

サイモンフィリップスはバカテクだが、ビートもスイングも無い感じだね。
個人的に、彼はELPのようなバンドが似合うと思うな。

132 :131:2001/08/04(土) 07:29
>>131林檎の、あの強力な8ビートは、当時の誰も敵わない。 …と訂正。

逆の意味じゃん。自分でワラタ。

ビートとスイングの違いは、和訳すればそのままだが、
例えば俺は、メトロノームやクリックでも乗りを感じることが出来る。
それがビートなのかもしれない。

133 :ホワイトアルバムさん:2001/08/04(土) 07:44
白人のドラマーはスイングしてる奴が少ないとおもうのだが、
131はどう思う?

134 :131:2001/08/04(土) 07:55
取りあえず、追加。
チャックベリーバージョンは
シャッフルというか、当時の普通の演奏だね。
チャック本人は、軽いハネで
バックの人達は、もう少しシャッフルしてるって感じじゃないかな。
チャックのプレイが今の感覚に近いだけに、当時のスタジオバージョンは
両者のアンバランスさが聴いてても変な感じがする。

オリジナルしか知らなかった人は
林檎の「ロールオーバーベートーベン」には驚いただろう。
あれこそ8ビートって感じでグイグイ来る。
好みもあるだろうが、あれで乗れない人はロックが向いてないんじゃないかと思う。

135 :131:2001/08/04(土) 07:59
>>133
そうですな。
スティーヴィーワンダー(本人)のドラムがカッコよかった。
あれを見て、スイング系の8ビートは
モータウン系のセッションマンから始まったんじゃないかと思っていた。
ジェマーソンのベースランニングも然り。
大雑把に言うと、その二つの流れがあるだろうね。

136 :131(書き忘れ):2001/08/04(土) 08:10
>>133
というわけで、黒人白人の違いもあるでしょうが
誰かが書いてたように、英米の違いのような気もします。

137 :133:2001/08/04(土) 16:51
>>131
興味深い意見をありがとう。
参考にしていろいろ聴いてみるよ。

138 :ホワイトアルバムさん:2001/08/05(日) 00:10
プロとして通用しなかったドラマーが偉そうに語るね。
せいぜいここで先生として訳の分からん講釈たれてくれ(藁

139 :ホワイトアルバムさん:2001/08/05(日) 00:31
おまえも社会で通用しない人間なんだから黙ってろ。

140 :ホワイトアルバムさん:2001/08/05(日) 04:52
悪いけど結構通用してるよ、俺。

141 :131:2001/08/05(日) 07:11
>>138
通用したからプロだったんだが。
それに、個人的意見だと書いてあるぞ。
ここは意見交換の場、君も自分の意見を述べてね。
講釈だと取るようでは、見込み無いけどな。

142 :131:2001/08/05(日) 07:19
>>137
何か判ったら貴方も書いてみてください。
俺もせっかくなので、これを切っ掛けに、また聴き返してみるよ。

143 :ホワイトアルバムさん:2001/08/05(日) 09:43
俺もプロだった。>>138みたいな奴はムカツクよ。
通用しててもやめる時はやめるんだぜ。通用しないくせに
ゲーノージンやってる奴よりよっぽどいい暮らししてるぜ。

144 :ホワイトアルバムさん:2001/08/06(月) 20:23
60年代初期は、まだジャズとロックが未分化な部分があって、
当時のりんごのフィルにもジャズのニュアンスをほのかに感じていて
そこを指して「初期のリンゴのプレイは(以降の完全にジャズ気のない
ロックドラムと比較して)スイング感がポイント」と書いたわけですが
「スイング感」という言葉の使い方としては間違ってたかな?
(これで話が通じる場合もありましてね、スイング感てのがどうもわからない。
また「シャッフル」もブルース関係とビートルズ関係では、まるっきり解釈が違ったりします)

145 :ホワイトアルバムさん:2001/08/06(月) 20:33
スイング感がないといった人は、かっちりしてるからそう思ったのかもね。
you know my nameの4ビートも、パターンをプレイしてますって感じだもんね。

146 :ふんどしマン:2001/08/06(月) 22:18
黒人とか白人ってなんかこれって音楽があるじゃないですか。ぼくら黄色人種は彼らのようにメジャーになれる独自の音楽はないのでしょうか?メイドイン黄色人種の

147 :ホワイトアルバムさん:2001/08/06(月) 23:58
>>143
君は単に通用しないから生活出来なくて辞めたんだろ。
通用するなら辞める必要無いじゃん。サラリーマンの勤務より
余程充実してると思うけどね。

148 :ホワイトアルバムさん:2001/08/07(火) 00:02
リンゴのドラムはポールのベースがないと活きない.逆も真なりで,
ポールはリンゴのドラムを必要としている.っていうことでは?
ポールの流れに合うドラムを叩けるのはリンゴだけ.

149 :ホワイトアルバムさん:2001/08/07(火) 00:08
>>147
俺は143じゃないが、必ずしもそうとは限らないと言っておくよ。
君が言っていることは、素人の妄想です。

150 :ホワイトアルバムさん:2001/08/07(火) 00:17
>>143
お前みたいな考えが音楽業界をダメにするんだよ。

151 :ホワイトアルバムさん:2001/08/07(火) 00:18
それなら辞めた理由を教えてくれよ。

152 :ホワイトアルバムさん:2001/08/07(火) 00:19
辞めたというより「廃業」した理由だね。

153 :ホワイトアルバムさん:2001/08/07(火) 00:47
なんかプロの演奏者を、学校かなんかと間違えてませんかね?
中退したらその身分じゃ無くなるとか、そういう次元の問題じゃないんですよ?
よくわからない展開だなあ。

154 :ホワイトアルバムさん:2001/08/07(火) 01:32
まったくだ。

155 :ホワイトアルバムさん:2001/08/07(火) 02:05
そろそろ、こんな不毛なスレは終了で良いんじゃないの?
結局、リン基地は最初から「上手い」という結論があって、
そのベクトルに向けて理屈を当てはめてるだけなんだから。
なんで客観的に判断できないんだろうね。

156 :131:2001/08/07(火) 07:27
>>155
俺は途中で見直したクチなんですけどね。
というか、プロの音楽屋で林檎を下手だと思ってる人は
あまり居ないと思いますけどね。
嫌いな人は居るでしょうが。

俺の意見は少々乱暴なので、突っ込みを待っていたのだが、無いですな。
それこそ、先生みたいな人の意見を是非求むところだが、ちょっと無理か。
ちなみに俺は、今はドラマーではないが音楽そのものを辞めた訳ではないのです。
簡単に言うと、パートが代わったという感じですね。
では、また。

157 :ホワイトアルバムさん:2001/08/07(火) 18:01
>リン基地は最初から「上手い」という結論があって、
そのベクトルに向けて理屈を当てはめてるだけなんだから。
「下手」という結論から始めてる人もいるね。

俺はリンゴのドラムを評価する者だが、なるべく客観的な
多くの人が納得する言葉で評価したいので、いろんな意見を聞きたいのだ。
リン基地vsリンゴ嫌いの対決なんて願い下げだ。
冷静に、お互いに通じる言葉で、評価なり批判なりをしてくれ。

158 :ホワイトアルバムさん:2001/08/07(火) 19:23
結局、ビートルズ板でやれば客観的に語れる人が少ないって事だよ。
ここに来てる人の殆どはビートルズ好きなんだから、否定的な意見は
出にくいんじゃないの?

159 :ホワイトアルバムさん:2001/08/07(火) 20:10
ポリスのドラムの人はPV見てすごい!!って思ったけどあの人はレベル高い?

160 :ホワイトアルバムさん:2001/08/07(火) 20:23
上手いよ

161 :ホワイトアルバムさん:2001/08/08(水) 21:49
スチュアート・コープランドだっけ?ありゃ凄いっすよ。
ビーヲタのわしだが、ドラムだけ抜き出してああゆうのと直接比べると、そりゃリンゴはかすんでしまう。
しかし別のところで「キースもストーンズの外に出りゃクズギタリスト」みたいなのを読んで
「リンゴもビートルズの外に出りゃクズドラマーだったかもな」と思ってしまった。
でも、重要なのは「ビートルズのリンゴ」であったことは動かしようのない事実。
「たまたまビートルズに入れた運のいい奴」ってことを言ってるんじゃないよ。
音楽からドラムだけ抜き出して評価しったって意味ない。
ビートルズの音楽という枠の中で、リンゴはスチュワート以上の優秀なドラマーなのだ。

162 :ホワイトアルバムさん:2001/08/08(水) 22:11
リンゴがフーで叩いても合わないだろうし
キースがビートルズで叩いても・・・・・これだけは分からん

163 :ホワイトアルバムさん:2001/08/08(水) 23:00
キースムーンやジョンボーナムが叩くビートルズ・・・
かなり見てみたいんだけど。

164 :ホワイトアルバムさん :2001/08/11(土) 15:13
ビートルズの音楽にオカズのドラムはいらないだろうしね。
その路線を拡大していくとプログレもしくはハードロックに逝ってしまう。
ただ、俺も見てみたいね。キースはzepをくさしていたような記憶がある。
あれはブルースじゃない、みたいな。あたりまえだろ、進化したブルースなんだから。(笑

165 :ホワイトアルバムさん :2001/08/11(土) 15:17
キースリチャードのほうね、ソマソ。

166 :ホワイトアルバムさん:2001/08/11(土) 18:45
>161
激しく同意。というか、どうしてこういうマットウな意見があまり出ないでスイングがどうとか贔屓の引き倒しみたいな意見が百出するんだ?
実は皆分かってるんだと思うけど。

167 :ホワイトアルバムさん:2001/08/11(土) 18:51
>>166
イマゴロナニイッテンノ?

168 :ホワイトアルバムさん:2001/08/11(土) 18:54
プロドラマーニバトウサレクヤシカッタノネ?
ヨチヨチ イイコチャンデチュネ >>166

169 :素人:2001/08/11(土) 18:56
わかんないんだもん、素人には。
ビートルズ聞いて10年以上たつが、いまだにリンゴは上手いのかそうで
ないのかわからん。
ドラムってわかりにくくない? 素人には?

たとえばジョージはクラプトンより上手くはないが個性的で素晴らしい
プレイをするというのはよくわかるが、ドラムだとわかんねーんだよね、
おれだけ?

170 :ホワイトアルバムさん:2001/08/11(土) 19:04
良いと思いますよ。
ただリンゴのドラミングをチャンと説明しようとすると
叩かれるので、書くのが嫌なのですよ。
もう面倒くさいですよ。
音楽関係の間では、もう評価が出てますし、それで十分です。

171 :ホワイトアルバムさん:2001/08/11(土) 20:30
日本を代表するドラマー
村上ポンタが最も尊敬するドラマーの一人だよ。
リンゴは。
ちなみに彼が尊敬する他のドラマーは
チャーリー・ワッツと森高千里だが。

172 :ホワイトアルバムさん:2001/08/11(土) 21:41
>いまだにリンゴは上手いのかそうでないのかわからん。
それでいいじゃん。そういうことなんでしょ、リンゴは。
存在を感じさせないくらい、絶妙なプレイだ、と。

楽器の上手い下手を、人に伝えるのは難しい。
まして、ドラムは人が少ないから
ここで誰か説明しても、援護射撃も無くアンチに潰されてしまう。

Bassやギターのスレッドは、いつも盛り上がってて羨ましいよ。

173 :ホワイトアルバムさん:2001/08/11(土) 22:23
林檎のドラムはキースリチャーズのギターみたいなもんでしょうか?

174 :ホワイトアルバムさん:2001/08/11(土) 22:28
ビルワイマンかもな

175 :ホワイトアルバムさん:2001/08/11(土) 22:33
キースリチャーズのギターはテクニックとか全然ないんだけど
なんか一言では語れない味みたいなのが滲み出て好きだなあ

林檎もそうなんかな

へたうま

ちなみの僕はヘタウマギタリスト志望ですが・・・・・

176 :ホワイトアルバムさん:2001/08/15(水) 16:32
ヘタウマでもヘタヘタでもウマヘタでもウマウマでもどれでもかまわん。
リンゴは「シー・ラブズ・ユー」のあの世界一有名なイントロフィルを叩いたのだよ。
完璧な音色とタイミング、一瞬であの曲の世界を立ち上げるという奇跡的名演だ。
他の誰がこれに匹敵するプレイをした?その事実だけで充分。

177 :ホワイトアルバムさん:2001/08/15(水) 17:02
ドラムの善し悪し、上手い下手は確かにわかりにくいと思う。
単なる8ビートとかだと、みんな同じことをしているだけだもんね。
そこで、個性のわかりやすいオカズの部分で、評価しようとする。
またオカズが多い方がうまいと思ってしまう。
リスナー初心者にはありがち。
ドラムの評価は、要はその音楽全体を聞いて(音色も含めて)
(広い意味で)感動したかどうかで決めるもんだと思う。

178 :ホワイトアルバムさん:2001/08/15(水) 19:21
そうだねえ。最初ビートルズ聴いた時、なんてテンポがのったりしてるんだ〜、音もすかすか〜、
って思ったけど、ビートルズが分かってくるにつれてリンゴのすごさも分かってきたというか。
自分の中では、上手い下手は問題にならないくらい、「ビートルズという音楽の中のリンゴのドラミング」
という音楽的個性が勝っています。リンゴの良さが分からなきゃ、ビートルズが分かったとは言えねえ!
とか言ってみたりする(w

179 :JUN:2001/08/15(水) 19:50
ビートルマニア歴が四半世紀になりました。
はっきり言って、ビートルズサウンドの中心は、ボーカルの次にリンゴのドラミングだと思います。
正直言って、ノリ、テンポ、アイデア、どれをとっても完璧だと思います。
ちなみにリンゴの真骨頂は、ハリウッド・ボウルバージョンの ROLL OVER BEETHOVEN だと思います。
あの、ポールのベースとともにバンドをぐいぐい引っ張るシャッフルのノリは、他の誰も真似できないと
思います。
誰が何と言おうが、僕はリンゴのドラムが好きです!!!

180 :ドラムスヘルパー:2001/08/15(水) 22:23
リンゴのビート感のノリは8ビートもさながら
3連の跳ねるリズムを多用にプレイしていますが、
そのノリを確立したのはジョンレノンの下手くそなリズムの
カッティングから生まれてる部分も過言ではないと思います。
例えばヘルプの特にハイハットの刻みは8と3連の中間にビートになっています。
またジョンレノンが作曲(大本の骨格を作曲サビの部分はポールとリンゴ)した
ヘルプに入っているワット・ゴーズ・オンも似たようですね。
あの演奏法だと数時間中途半端な3連の跳ねるリズムを刻んでも疲れないテクニックも最高です。
俺はあの技法によるテクニックをパーティーの時にヒップホップに利用して
四分音符の220のテンポで6時間以上は休みなく演奏しても疲れないのは
さすがリンゴは俺の師匠!凄いなと改めて感謝しているよ。
また俺と同じで7月7日生まれのサウスフォーなのです。奇遇ですよ。
でも現在のドラマーは右左利きも関係ないけどね。

181 :ホワイトアルバムさん:2001/08/15(水) 22:30
BBCライブを聞いていると、問題なのは明らかにジョージとジョンの
ギターであることが分かる。
リンゴは上手いよ。全体を良くまとめている。

182 :ホワイトアルバムさん:2001/08/15(水) 22:33
つーか、リバプール1上手いドラマーということで加入したのが
リンゴなんだから。
わざわざ下手な人を後から加入させる必要はないじゃない。
みんな、あのリンゴののほほんとしたキャラクターのせいで、
まぬけなテク無しだという先入観を持ってしまっているんじゃ
ないかなあ?

183 :ドラムスヘルパー:2001/08/15(水) 22:48
ビートルズに入る前はホーンセクションのバンドにいましたね。
当時としてはずば抜けていたことでしょう。
プロとして最初はジョージマーチンとの食い違いでパーカッションを担当でしたが
ラブミードゥではリンゴが演奏しているのがしっかりしたビート感になっています。
ちなみにレコード用のアレンジはジョージマーチンですが。。。
ライブではライドシンバルをレガート奏法(3連の跳ねるリズム)しています。
レコーディングミュージシャンの方が演奏の途中で一回つまずいているのは少し聞き苦しいですネ。
矢張りリンゴは当時からテクニシャンで完璧でしたね。
のっぽのサリーでは最後のほうのあの3連の演奏は「1つ抜きの3つ打ち」を交互に叩いていますし、
俺の知った限りでは、プロ含めコピー若しくはカバー演奏はいまだかつて見たことないね。

184 :ホワイトアルバムさん:2001/08/15(水) 22:52
>>183
>のっぽのサリーでは最後のほうのあの3連の演奏は「1つ抜きの3つ打ち」を交互に叩いていま
>すし、
>俺の知った限りでは、プロ含めコピー若しくはカバー演奏はいまだかつて見たことないね。

あの独特のグルーヴ感の秘密はこれだったのですね。

185 :ホワイトアルバムさん:2001/08/15(水) 22:55
てゆーか、全員ワシントンDC見ろっ!!!

186 :ホワイトアルバムさん:2001/08/15(水) 22:57
私見だが、

初期の演奏テク(上手い順)
リンゴ>>ポール>>>>>ジョン>>>>ジョージ
中期以降の演奏テク(上手い順)
ポール>>>リンゴ>>>>>ジョージ>>ジョン
のような気がする。

違う楽器を比べるなという批判は承知の上で。

187 :ホワイトアルバムさん:2001/08/15(水) 23:02
179〉確かにあのハネ具合は絶妙!ちなみにあのライブ音源きぼーんっ(ピュア

188 :ホワイトアルバムさん:2001/08/15(水) 23:04
自作自演の嵐だね。ご苦労様です。

189 :ドラムスヘルパー:2001/08/15(水) 23:06
リンゴ・ドラムス疑惑?
レコーディングとライブでは演奏スタイルが歴然と違うのは?いまだ謎でもある。
例えば、アイ・フィル・ファインなど。。。
3連の跳ねるリズム+16分音符のレガート奏法が中途半端なアフロキューバンリズムになっている。
誰かそのワケを知っている人いないかな?

190 :ホワイトアルバムさん:2001/08/15(水) 23:24
>>188
ん?
俺は181=182=184=186だ。
確かにたくさんレスを付けてるが、
自分で自分に返事をしたつもりはないんだが・・・。

191 :ホワイトアルバムさん:2001/08/15(水) 23:44
まあ、ここでいくら賞賛したところで現実には名手扱いは
されないんだよね。むしろ一般的には下手なイメージだろうね。

192 :ホワイトアルバムさん:2001/08/16(木) 00:30
ていうかさ、下手に聞こえるのはジョンのリズムギターに
合わせないといけないからじゃないか?

193 :ホワイトアルバムさん:2001/08/16(木) 00:33
ビートルズデビュー当時は、今みたいなロックはなかったわけだから、
リンゴには先駆者の苦労もあるよね。
ボンゾみたいに後から出てきた人と同列には比べられない部分も
あるんじゃないの?

ただし、キャリアを積むにつれて
他のメンバー3人がどんどん上手くなっていくのに対して、
リンゴってあんまり変わらない気はするけど。

それでもレコーディング中心の時期になると、大分タイトなリズムに聞こえる。
それもジョンのギターが録り直しがきくためだと思うけど。
 

194 :ドラムスヘルパー:2001/08/16(木) 03:33
正直リンゴは初期とさほど上達してないっと言うのは少なからずも当たってるね。
近代、現代ロックへの開拓者の一人でもあるのですが。。。
感心するのは初期の頃ですが、ジョンレノンのカッティングのリズムギターに合せていたのは大したものですよ。
後期は、ポールの幅広い音楽性について行くのに精一杯だったと思うよ。
もともとリンゴは左ききを意識してるか知らないが、
殆どの曲は常にフィルインは左から先にスティックが出るし、不合理的な部分も もっていたね。
合理的な部分はアクセントが裏に入れやすいとこぐらいかな?
また、両手によるハイハット利用の16ビートは叩けないのでパーカッションでカバーしているし、
どの曲か知らないが、ジョンレノンがツーバスを要求しても「駄目だね。」と言い切ったらしいね。
それでもポールよりは比べ物にならないくらいにさすがドラムはプロですよ。アクセントの移動、ノリ、タイトな音はさすがだね。リンゴ!

195 :ホワイトアルバムさん:2001/08/16(木) 03:51
ていうか、I FEEL FINEのドラムはバーナード・パーディが叩いたという
もっぱらのうわさです。

196 :ホワイトアルバムさん:2001/08/16(木) 03:57
ん? ブートのセッションテープ音源聴くと間違いなく
ドラムス収録トラック側のチャンネルからリンゴの声
聴こえてくるんだが。(w

197 :ホワイトアルバムさん:2001/08/16(木) 06:40
私的な結論。

初期はいわゆる一般的にテクニシャンと言われる人が入っても、
ジョンがついて来れないので、たぶんリンゴしかいない。

198 :ホワイトアルバムさん:2001/08/16(木) 06:47
Back In The U.S.S.R.におけるポールのドラムを
リンゴより評価している人もいるけれど、
それはドラムだけを聞いているんじゃないかな。
曲全体のノリという面で行けば、明らかにあの曲のドラムには
改善の余地がある。
それこそ、ハードロック系の別のドラマーが入った方がいいだろう。

Back In The U.S.S.R.はこの板で非常に評価の分かれている曲だが、
おそらく好きな人はピアノやベースからグルーヴ感を得ていて、
嫌いな人は無意識のうちにドラムに引っかかっているんだと思う。
ドラムが変われば俺もきっと好きになれると思う。

199 :198:2001/08/16(木) 07:09
明らかにリンゴがドラムを叩いているGlass OnionやWarm Gun、
Birthdayなんかの方が、いいノリが出ている。
こういうとこ見ると、やっぱドラムってフレーズじゃないなと思う。
本職でないポールを引き合いに出してスマソ。
ビートルズの曲をもしほかの人が叩いたら、というのに
一番分かりやすい例だったもんで。
 

200 :ホワイトアルバムさん:2001/08/16(木) 07:52
>レコーディングとライブでは演奏スタイルが歴然と違うのは?いまだ謎でもある。
そりゃそうでしょPAも無いあの時代。
あの観客の大歓声の中、自分達の音も聞こえ無くてリズムをキープするのが精一杯だったんでしょう。

201 :ホワイトアルバムさん:2001/08/16(木) 11:30
そうすっと「バンド・オン・ザ・ラン」のポールのドラムもだめかい?

202 :ホワイトアルバムさん:2001/08/16(木) 16:39
>ちなみにリンゴの真骨頂は、ハリウッド・ボウルバージョンの
>ROLL OVER BEETHOVEN だと思います。 あの、ポールのベース
>とともにバンドをぐいぐい引っ張るシャッフルのノリは、他の
>誰も真似できないと 思います。

激しく同意。あのプレイは村上ポンタでも無理だろう。(w
比較的上手なコピバン連中でもこの辺のプレイが再現出来てる
リンゴ役はほとんど皆無だからね。

203 :ホワイトアルバムさん:2001/08/16(木) 16:50
>>195
パーディは何でもそれだろ。
ちょっと竹何とか氏を思い起こしたりして。

204 :ホワイトアルバムさん:2001/08/17(金) 08:41
ダディ竹千代か?(w
それはともかくLIVE AT THE BBCのTOO MUCH MONKEY BUSINESSの
攻撃的なリンゴに震えろ!!

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)