5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ビートルズは、何故 売れた のか?

1 :まとも:01/09/15 23:05
素朴な疑問から生まれました。
ビートルズは、何故売れたのでしょうか?
いろいろ思いはあると思いますが、一言で答えてほしいなぁ。

2 :ホワイトアルバムさん:01/09/15 23:34
一つのバンドに二つの強力な個性が共存していたからではないでしょうか。
(もちろん他のメンパーも十分個性的ですが)
あの多様性こそが最大の魅力だと思っています。

3 :ホワイトアルバムさん:01/09/15 23:45
当時、ビートルズより良いものが無かったから。
それだけの事です。

4 :な〜んでかFlaming Pie:01/09/16 00:12
リアルタイムで聞いた人に言わせると、
初めて聞いた時から、他のロックンロールとは違う、
「何か不思議なメロディー」と思ったんだそうな。
今では、ビートルズ的な音楽が当たり前になって
しまってるけど。
やっぱり、当時の他の音楽自体がとても幅が狭いところに、
ビーがあまりに個性的・幅広かったのでは。

5 :ホワイトアルバムさん:01/09/16 00:16
あそこまで多様な音楽性がひとつのバンドに詰まっているのはおどろき。
いまでもなかなかそこまで幅と懐の深さを見せられるバンドは少ない。

6 :ホワイトアルバムさん:01/09/16 00:21
大抵のバンドには〜系という肩書きが付くけど、
ビートルズはジャンルの為の曲作りをしなかった。
貪欲に色々取り入れたところかな。

7 :ホワイトアルバムさん:01/09/16 00:23
ビートルズはズバリ ロック? ポップ?

8 :ホワイトアルバムさん:01/09/16 00:32
既成概念を変えた!と言うのが一番の要因。
それは音楽、ファッション、ライフ・スタイルあらゆる物。

9 :ホワイトアルバムさん:01/09/16 00:38
>>7
自分はポップミュージックだと思っていますが。

10 :ホワイトアルバムさん:01/09/16 00:42
>>7
こういう問いって、そもそもロックとポップの定義が
人によってめちゃくちゃだからなー。
大体ロックの方が「上」「真摯」「芸術的」という前提で
話をする人が多いのがちょっとウザいけどね。
この議論を始めると必ず荒らしがやって来ます。注意!!

11 :ホワイトアルバムさん:01/09/16 00:47
ビートルズ穴ぼこ説。渋谷陽一が言ってたっけ?

12 :ホワイトアルバムさん:01/09/16 01:02
>>11
そうそう。作曲家としてはスティービーワンダーの方が上だ、
とか言ってたな。

13 :ホワイトアルバムさん:01/09/16 01:28
渋井陽一って誰?

14 :ホワイトアルバムさん:01/09/16 01:41
渋谷陽一って名前の評論家(ロッキンオン社長)なら知ってる
けど、渋井陽一ってのは知らない。

15 :13:01/09/16 01:52
すいません打ち間違いました友人に

16 :13:01/09/16 01:55
やば文章切れちゃった
すいません打ち間違いました友人に 渋井君て人がいるんでつい・・・

17 :ポールも好きだ:01/09/16 02:27
音楽性ももちろんだが、
ルックスがやっぱりずば抜けてかっこよかったと思う。
童顔のポール、渋いジョージ、まんまガキ大将なジョン、
女の子みたいなかわいらしいリンゴ。
要するに、100人、女がいたらメンバーのうち誰かがかならず
自分のタイプに当てはまる男がいたと、、、
本当にあの4人は全ての面においてばらばらなんですね。
そして、それが売れた理由じゃあないでしょうか。

18 :ホワイトアルバムさん:01/09/16 02:56
では、
ビートルズは、何枚 売れた のか?

19 :まとも:01/09/16 09:14
ホワイトアルバムさん、ポールも好きださん、色々と教えていただき、ありがとうございましいた。
今の日本の音楽産業では綿密なマーケティング戦略に基づいてプロモーションが展開され、売れるべくして売れるシステムになっているような気がするのですが、ビートルズの場合はどうだったんですか?

20 :まとも:01/09/16 09:35
13さんのお名前が抜けてました。あらためて、感謝。失礼しました。

21 :ホワイトアルバムさん:01/09/16 10:11
リンゴはユニークでおもしろいってことにしよう

22 :ホワイトアルバムさん:01/09/16 11:13
>>17
ビートルズって顔の組み合わせが奇跡的だ。

あと、プロデューサーやマネージャーにも恵まれていたんじゃないかな?

23 :ホワイトアルバムさん:01/09/16 11:16
60年代という時代がよかった。

24 :まとも:01/09/16 11:38
「顔の組み合わせが奇跡的だ。」
どんな風に奇跡的なの?
具体的に教えて。
あと、やっぱり、時代、時代で売れる顔ってあるんですかね?

25 :ホワイトアルバムさん:01/09/16 11:43
ポール=セクシービートル
ポール=キュートなビートル
ジョージ=クワイエット(もの静かな)ビートル
または最もハンサムなビートル。
(当時は日本ではジョージがもっとも男前に見えたらしい)
リンゴ=フランスの俳優チャールズブロンソン
 や佐藤充に似てる・・というのが当時の評。

26 :ホワイトアルバムさん:01/09/16 11:58
25です。間違いチャールズ〜じゃなくて
JJベルモンドでした。 

27 :ホワイトアルバムさん:01/09/16 12:29
顔とかキャラが被っていないとこかなぁ。
全体的に老け顔じゃないとこもいいのかな。
老け顔だったら多分あんなに売れてなかったよ。
アイドルとして致命的だもん。

28 :ホワイトアルバムさん:01/09/16 12:32
白木みのるは老け顔ではないが売れなかった。

29 :ホワイトアルバムさん:01/09/16 12:33
顔のことをいえば・・プリンスはどうなるのですか?

30 :ホワイトアルバムさん:01/09/16 12:35
ジョンレノンの顔はハンサムとはいいがたい気もするが。
ポールもたいがいイラストではかなりキツイ線ぎりぎりで
描かれることが多いんじゃ?

31 :ホワイトアルバムさん:01/09/16 12:45
みんなすごいハンサムではないね。
面白い組み合わせだとは思うけど。

32 :ホワイトアルバムさん:01/09/16 12:53
ルックス:ビートルズ=ストーンズ*対極

33 :ホワイトアルバムさん:01/09/16 13:56
>>31
もーむすと同じ。

34 :ホワイトアルバムさん:01/09/16 17:44
みんなアレコレ付け足し過ぎ。
単純にみんながビートルズは良いと感じたからでしょ。

35 :るりまる:01/09/18 17:25
>みんなアレコレ付け足し過ぎ。
>単純にみんながビートルズは良いと感じたからでしょ。

 ま、そうかも(笑)

36 :ホワイトアルバムさん:01/09/18 18:03
最初「プリーズ・プリーズ・ミー」が全英No1になった時は
顔はほとんど知られてなかったんじゃないかな。
昔のイギリスのシングル盤ってインナースリーブがなかったらしいし。
だから、その時点では純粋に音楽で評価されたと思う。
その後すぐにテレビ出演。次の日からビートルマニア現象が爆発した。
ルックスの良さと、キャラが相当新鮮だったみたいね。
この点は、当時のTV番組「レディ・ステディ・ゴー」とか見ると如実にわかるよ。
ビートルズ以外の連中は、比べるとはっきりとブサイクだし、態度もオドオドしている。

37 : :01/09/18 21:11
「シー・ラブズ・ユー」も米では発売は拒否されたなんて今では考えられないな。
EMIの話しね。
スレ違いゴメソ。。。

38 :ホワイトアルバムさん:01/09/18 22:00
当時 ビートルズは流行じゃないっていってデッカ
はテープを突き返してるんだよね。

39 : :01/09/18 23:43
そして「エプスタインさんビートルズは売れませんよ。」とキッパリ言われたんだってね。

40 :ホワイトアルバムさん :01/09/19 00:15
>36
インナースリーブ>ピクチャースリーブ

41 :ホワイトアルバムさん:01/09/19 16:35
ある時期からオンタイムで聴いていた人間です。
あの頃を思い出してみると
ビートルズのアルバム、シングルが出る度に
「何?この曲すごい、今まで聴いたことがないよ!」と言うような
感動の繰り替えでした。だから新しいレコードが待ち遠しくてしかたがなかった。
それに加え彼らはライブも止めてしまって
入ってくる彼らの情報はレコード以外殆ど皆無!
ジャケットにはどんどん変貌する彼らの写真がいっそう謎めいていた。
音楽は素晴らしかったのは当然ですが、入ってくる情報が少なかった時代背景もあったと思う。
彼らは意図的に情報を制御していた感じもしないでもないが。

42 :ホワイトアルバムさん:01/09/23 23:49
ぼうやだからさ。

43 :ホワイトアルバムさん:01/09/23 23:56
>>36
「レディ・ステディ・ゴー」
確かにね。全然他のバンドよりかっこいいし、キャラ立ってるね。

44 :ホワイトアルバムさん:01/09/24 00:04
エルヴィスもそうだけど、音楽の衝撃度(今まで聴いたことのない)とルックス(今まで
見たことのない)が揃うと物凄いインパクトがある。当然どちらも優れていないと話にならんが。
アメリカ国民が初めてビートルズを見ることになった「エド・サリバン・ショウ」
視聴率は72%だったとのこと。これを見てミュージシャンになったのがアメリカじゃ
ごまんといる。

45 :ホワイトアルバムさん:01/09/25 14:08
それでも全英を制してからアメリカで成功するまで約1年かかってますよね。
当時はそもそも英国音楽がアメリカ市場で受け入れられるという前例がなかったこともあり、
対米向けプロモーションも期待どおりにはうまくいかなかったようです。
既に欧州では有名人だったジョージは1963年にアメリカのお姉さんのところに遊びにいってますが、
そのときアメリカでは誰もビートルズを知らなくてがっかりしたという記録が残ってます。
しかし、ジョージマーティンらが根気強く積極的なプロモーションを続けたかいあり、
ついに全米を制しました。
ケネディが亡くなったばかりで誰もが新しいヒーローを待ち望んでいた時でした。

46 :ホワイトアルバムさん:01/09/25 14:41
昔、何かの本で読んだが
60年代の情報通信技術の革新が、ビートルズの人気を世界的な物にしたとか。
一例がテレビの衛星中継。63年(だっけ?)のケネディ暗殺の報道。
これが世界最初に衛星中継で、世界に伝えられたニュースだっけ。
あと「アワーワールド」とか。
プレスリーがラジオ時代のアイドルで、
ビートルズはテレビ時代のアイドルという、説明があったな。

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)