5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

王立宇宙軍を語るスレッド

1 :名無しのエリー:2000/11/23(木) 00:15
どうぞ。
オネアミス不可。

2 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 00:17
オネアミス以外に王立宇宙軍ってあるの?

3 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 00:19
アンタバライ!

4 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 00:24
アンタバライ!(復唱)

5 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 00:26
まぁなんだね。王立宇宙軍といえば森本レオに尽きるね。

6 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 00:28
>>5
いやいや坂本龍一だ

7 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 00:30
『蒼きウル』

8 :名無しのエリー:2000/11/23(木) 00:30
>>2
ごめん、オネアミスも可(それ以外にないんだけれどさ)。

9 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 00:32
>>6
お前の目は節穴だ。
リイクニのオパ〜イにきまっているだろ!

10 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 00:34
は〜りぼ〜てぇはりぼ〜てぇ〜
ちょ〜うきょだいなぁは〜りぼてェ〜

11 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 01:06
アニメ版でも冒頭に漏電で死んだのはキリヒトなのかな?
それとも小説の後付け設定なんだろうか。

12 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 01:25
>>9
君こそラスト・シーンをもう一度見返しなさい

13 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 01:26
見返してもオパ〜イかな。

14 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 02:13
カイジュウガ、アバレマワッテルンダ〜

15 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 03:21
王立宇宙軍軍歌斉唱ぉー!

16 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 03:22
たいようの風ェ〜背に受けてェ〜

17 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 03:25
銀河の闇へ〜羽ばたこおぉ〜



18 :ああっ名無しさまっ:2000/11/23(木) 03:41
リイクニのキャラデザにはかなり萌えたが
あの映画が赤字という結果に終わってしまったので
貞元はもうあの絵柄では描かないんだろうな。
こんな俺って少数派?

19 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 04:29
LDとかの貞元書下ろしイラストのリイクニの方が好きかなぁ。
なんか艶やかでエロいし。

20 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 08:20
GRASS VALLEYってバンドの曲に、オネアミスのラストとまったく同じような
セリフの歌があるんだけど(神よ僕らの行く先に……ってやつ)
これはどっちがパクったの?

21 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 09:15
小説版の女博士の方がよい。

22 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 10:36
パン屋もいいなぁ、誰か雇ってくんないかなぁ。

23 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 10:39
あの麻雀の点棒みたいな硬貨、すぐズボンのポケットに穴があきそう。
あと、転んだときに足に刺さって痛いかも。

24 :名無しのエリー:2000/11/23(木) 22:10
age

25 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 23:26
王立に嵌まったならやっぱり「星のパイロット(朝日ソノラマ)」だろう。


26 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 23:28
船乗りは船と運命を共にするそうだ。

27 :18に賛同:2000/11/23(木) 23:31
貞本が一番旬だったのは、王立のキャラの立ち上げをやっている頃の
鉛筆画ですよね

28 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 23:37
リイクニのオパーイのシーンの原画が江川達也で、山賀監督、貞本以下
メインスタッフの入念なチェックが加えられた(みんなスケベね)。
その弟子の藤島康介氏が某逮捕で王立関連のイラストをしばしば登場させた
のは周知の事実である



29 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 23:39
>>9
節穴だよ〜ん(画・赤井孝美)

30 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 23:43
合衆国宇宙軍の創設以来の仮想敵は宇宙人だって話は王立チックですよね

31 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 23:47
俺もクリエイチブな仕事がして〜(BY樋口しんちゃん)

32 :若草四姉妹に萌え:2000/11/24(金) 07:23
>18,27
激しく同意。俺もこの頃の貞本の絵柄、無茶苦茶好き。
ちょっと野暮ったいけど表情豊かでグッとくるものがある。
個性、味がある。鶴田謙二みたいな。媚びてないし。
ロボットカーニバルの明治なんとかもこの頃の作品。
DVDのポスター、今の絵柄なんでガッカリした。
俺的にはビデオの表紙が一番好き。

あーあ昔に戻ってくれないかなあ。高橋留美子も。絵柄がね。
媚びた、手馴れた絵柄って萎えるのよ。

ヤフーオークションでオネアミスの本高いよね。
俺、記録集持ってるんだけど、確かに価値あるよ。
1万円でも元とれる。


33 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/24(金) 07:42
>>22
なんでパン屋なんだ?

34 :若草四姉妹に萌え:2000/11/24(金) 07:51
>33
あんた見てないのか?
マジャホの実家はパン屋なんだぜ。


35 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/24(金) 07:57
昔、知り合いに強制的に見せられた
何にも知らないから親のいる前で見ちゃったよ

36 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/24(金) 08:54
>34
22の続きのセリフを言ってるのに、マジレスで返しちゃダメよん。


37 :>35:2000/11/24(金) 09:25
えーと、何か問題が…?
あっ、そうか、あそこか。

38 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/24(金) 13:05
オネアミス国営放送(?)のOPアニメ(??)サイコー!
なんか変な人たちがチカチカ踊るやつ。

39 :すごいよ!名無しさん:2000/11/24(金) 13:30
おお!王立宇宙軍のスレが!
良いものをわかってる1と書き込んでる皆にマンセー。

こういう少し泥臭い絵のアニメって好きだなぁ…。
18@`27@`31の意見に俺も一票。

>38
あれ、いかにもって感じで俺も凄く好きッス。
シロツグの顔が出るやつもいい味出してたなあ。

40 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/24(金) 13:38
>33
あいつの家、実家がパン屋だからさ・・・

41 :闇の狩人:2000/11/24(金) 13:39
   _____
 /:\.____\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |: ̄\(∩;´∀`) <オネアミス軍の震電型コントラプロペラ機マンセー
 |:   |: ̄ ̄ ̄∪:| \__________


42 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/24(金) 15:17
ちゃりちゃんみ

43 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/24(金) 16:03
貞本の絵は今でもすこし泥臭いよ。
だから一般にも受け入れられてる。

44 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/24(金) 20:55
これが何だかわかるか?500円硬貨だ。
パンなら一斤、油なら一本分の価値がある。
だが、渋谷のチーマーはこれ一枚のために人を襲う。
そう思えば大金だろう。

45 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/24(金) 21:11
>44
何のせりふだ?

46 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/24(金) 21:19
>>45
指導官のセリフだね。
サボっているシロツグを叱るシーン。

47 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/24(金) 21:24
こちらグリア天文台マジャホ。
確認した、軌道速度を出してる。
衛星になった!
成功だああ〜!!

48 :ガレキネタスマソ:2000/11/24(金) 21:27
空軍レシプロ戦闘機・・・第三スチラドゥ
水軍ジェット戦闘機・・・ロンカーケス・オネアマノ
宇宙軍宇宙戦艦・・・がんばってね。お姉さんも見守ってるわよ号

だったっけ?

49 :ああああ:2000/11/24(金) 21:30
敵国のセリフがよく判らん言葉+字幕付きなのがリアルでいいな。

50 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/24(金) 21:50
アンタヴァライだねぇ。
敵国のパイロットのブリーフィング終了時に全員で叫ぶシーンが
めちゃ好きやわ。

51 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 01:16
女のケツ!


52 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 01:18
お前の目は節穴か!?

53 :ほとり:2000/11/25(土) 01:26
 ウチのんぴゅさんの中にまぎれてた「王立宇宙軍"軍歌"」って、
ひょっとしてこの作品の曲ですか?
 なんかすごい曲ですね。テクノ軍歌?(笑)

54 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 01:31
無理だ!

55 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 01:56
まんだらけでこれが表紙のアニメージュが
千円でプレミアついてたみたい。

56 :テレビでやってた:2000/11/25(土) 02:07
宣伝をみていくと、、、、、、、、、、

57 :名無し@666:2000/11/25(土) 02:09
太陽の風背に受けて〜
銀河の闇へはばたこう〜
行く手を阻む混沌に〜
裁きの時は近づかん〜
嗚呼〜王立宇宙軍〜
永久に〜王立宇宙軍〜

「聖なるリクイニ」って曲いいね。パイプオルガン(ハープシコード?)
の神々しい曲で、さすが教授だ

58 :若草四姉妹に萌え:2000/11/25(土) 02:35
オスカーとる前の坂本龍一、まだマイナーだった森本レオを
使うところがニクイ。いい趣味してる。

59 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 02:39
リイクニの乳揺れのとこリピートさせて抜いてます。
エンドレスで悶えてくれます。良い作画だ。

60 :ああっ名無しさまっ:2000/11/25(土) 02:43
>まだマイナーだった森本レオ
本気で言ってんのか?

61 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 06:42
>>60
ダチョウのリーダーのものまねで初めて森本レオを知った口なんだろ

62 :若草四姉妹に萌え:2000/11/25(土) 07:53
>60
一般人は当時知らん人多かったぞ。
俺は中学生だったが。
有名な出演作品とかあったか?

63 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 09:24
僕も公開当時は中一くらいだったけど、森本レオの名前は
何故か知ってたな。
サスペンスとか2時間ドラマで良く見てたような…。

トレンディドラマにやたら出るようになったのは、もうちょい後
だったかな(殆どが脇役だけど)。
印象に残ってるのは『愛という名のもとに』っていうフジのドラマ。
あと、『未成年』の後半にゲストで出てくる役も良かった。
ま、これはオネアミス以後だから関係ないな。

それ以前の物で有名な作品では映画『もう頬杖はつかない』かな、やっぱり。
主演の桃井かおりの相手役だったと思う。
20年近く前の作品なので、当然リアルタイムでは無いが。

64 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 11:02
これでGAINAXに転んで転落人生が始まった・・・・。
高3だったかな、友人が劇場のタダ券くれたんだよな。

65 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 11:24
一般的にも
坂本>>森本>>>>>>>>>>>>>>>>>オネアミス
くらいの知名度たと思うんだが。

66 :Ber-koot:2000/11/25(土) 12:16
なんでこの作品てこんなに知名度が低いんだろうな。
正直言って歯がゆいよ…。

すげえ面白いのに。一定年齢以上の男なら、
必ずわかってくれると思うんだが。

えぇぃ!ageだage!

67 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 19:11
ところで、シロツグは21歳位の設定と聴いたんだけど
それがホントならレオはアニメ界のマイケル・J・フォックス?

68 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 19:13
曽我部和恭の奴が好きだ。

69 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 19:15
俺の中でレオは永遠の40歳。

70 :黒マティ:2000/11/25(土) 19:16
>>68
マティだよマティ。

71 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 19:17
は〜りぼ〜て〜はりぼ〜て〜♪

72 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 19:22
森本レオといえば孔明だろうに。

73 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 20:25
オネアミスのメイキングビデオが近所のレンタル屋でワゴンセールに入ってたんだ
けど、価値あるのか?(980円だった)

74 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 20:42
>>68、70
いや、トンちゃんだ。



75 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 21:04
>>73
俺なら迷わず買うが。つーか確保して俺に売ってくれ。いやマジで。

76 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 22:00
宇宙戦艦建造物語は、アニメ界の「プロジェクトX」、だ!??

77 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 22:16
「プロジェクトX」を、「王立宇宙軍」のキャラで、アニメ化してみたら、結構、感動モノが出来るかも??

78 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 22:19
小さい、小さいなぁ〜


79 :名無しさん@パール兄弟:2000/11/25(土) 23:17
わしのもってるCDは、みんなプロトタイプという曲だったぜ。なんで?

80 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 23:27
そりゃ4枚組みのCDコンプリート・コレクションの1枚だろう?
あーあーあー王立宇宙軍ってやつでしょ?
プロトタイプ、サントラ、ドラマ×2
の4枚組みじゃよ!それ以外にもあるかもしれんがな。


81 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 23:31
お前に聞きたい事が2つある、
今まで何をしていた?
なぜ礼服を着てこない?

82 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 23:40
>81
最初の質問はNOだ。答えるつもりはない。
2つ目の質問は洗濯中だからだ。

83 :名無しさん:2000/11/25(土) 23:41
その質問は〜
わたくしの過去についてのご詮索でしょ〜か〜?

84 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 23:41
女のけつ

85 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 23:43
逝け、ゼナ。ミネバとともに。

86 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 23:46
同期の友が死んだんだぞぉ!
それでもお前はぁ!
っ〜〜お笑いタレントか!


87 :名無しさん:2000/11/25(土) 23:56
うちゅ〜ぐん!
ぐんくゎすぇいしょ〜お!!

88 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/25(土) 23:59
はんてら、おねあまの、づかすか、えんういか。

でかるちゃ。

89 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/26(日) 00:02
宇宙軍スレにしては珍しい流れになってるね。

90 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/26(日) 00:09
宇宙軍語れる?ヤツがいて楽しいぞ。


91 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/26(日) 06:30
>>58
>オスカーとる前の坂本龍一
あの・・坂本龍一はYMOの頃からカリスマでしたけど?
坂本は、新しいものを目指したいっていうガイナの熱意にほだされて
安いギャラで参加したんだよ

92 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/26(日) 08:20
>91
んなことないよ
当事のアニメ映画としては破格の予算がでてたはず。今だったらOVAの
アニメが一本まるまるできちゃうぐらい。
映画全体でいえば、劇場ガンダム三本分だからな
そりゃ富野もすねるよね。
でも今となっては「ラストエンペラー」より「王立…」
の方がサントラとしては、出来がいいとおもうな。
実売数の比較は、しらないけども

93 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/26(日) 17:26
坂本龍一は天外魔境の人というイメージが。

94 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/26(日) 19:41
アニメ板、ちょっと調べたいことがあって始めて来ました。
したら、あるじゃないですか。王立宇宙軍スレ。
異世界のごく普通の青年が、偶然や運命に翻弄されながらも「人類初の宇宙飛行士」となる。
この、映画とするには一見地味な話しとも思える作品を、極めて面白い映画として成立
させたことに、俺は製作者達に驚きを禁じえない。

俺がこの作品に嵌ったのは5年ほど前、エヴァがらみでガイナックスに興味を持ったからだ。
坂本のアルバムでテーマだけは知っており、奇妙だけど魅力的な曲だとさんざん聞いてたのだが。
それ以来、あまりの面白さに繰り返し見つづけ、ビデオCDやDVD、サントラを買い漁って
見捲って聞き捲った。それだけではあき足らず、公開当時の資料や記事を探したり、
今まで全く興味の無かったキリスト教や世界史に興味を持ち、アレコレ調べて考えたりしたぐらいだ。
あとアニメで啓蒙されたのは、高畑勲や押井守の監督作品ぐらいだ。

公開当事の評判は、批評家や同業者はともかく、この映画を良く知らない
一般にアピールするにはちょっと弱い話や、ネームバリューなどで、
あまり芳しくは無かった様だが、俺の場合は拍手喝采を自然としたくなるぐらい
ツボに嵌まった映画なので、とにかく見てない人がいるのなら、
レンタル屋からでも借りてきて見てみてはいかがでしょう。興奮のあまり長くてゴメソ。

95 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/26(日) 19:47
高畑勲や押井守に啓蒙される奴は却下

96 :んー:2000/11/26(日) 20:12
> 79
俺も持っていた。千円位のでしょ。コンプリートコレクション買ったら
同じの入っていたんで手放した、、。
>94
アツイねー。劇場公開時見には行かなかったけど
レンタルはすぐ借りたかな。あの宗教ゾロアスター教をベースに
してたやつだっけ?東大生が描いたとかいう宗教画がイイ味だしてたなー。

97 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/27(月) 00:07
>94
ここに来るやつはそんな事は百も承知だよ。
もっと面白い事語れヤ。


98 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/27(月) 01:50
>>97
まーまー、せっかくアニメ板に初めて来てくれたんだからよ、
そうやって偉そうな態度するなよ<オレモナー

俺も王立宇宙軍は、素晴らしい作品だったと思うよ。>>94
ガイナの連中もあの頃の心を取り戻して欲しいもんだ

99 :ああああ:2000/11/27(月) 02:37
2年前、デジタル音響システム用にしたオネアミスが上映されてたね。
当時も感動したクチだけど、あらためて観て震えましたよ。
良い物は何度みてもよい。

100 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/27(月) 02:48
自分は宇宙飛行士になれないのだという事を
成績表が教えてくれた

101 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/27(月) 02:51
>96
"東京造形大学生"だよん
まあ〜〜〜略すと"東大"だけどね・・・
貞本の後輩だろ。たぶん

102 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/27(月) 03:04
王立が当時のアニメファンに受け入れられなかった事が
ガイナ転進の動機らしいよ。
挫折を経てひねくれたというわけ。
全てはアニメファンへの復讐なのかもな・・・ 。


103 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/27(月) 03:19
テレビ放送って昔の金曜ロードショー1回きり?

104 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/27(月) 03:33
333

105 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/27(月) 03:35
受け入れるってゆうか、当時も評価高かったけどねぇ
一般ウケしなかったとしてもアニオタのせいじゃないよな

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/27(月) 06:12
あのヒロインの女の子って売春(援交?)していた
っぽいんだけど?複線として・・
誰か詳しい設定知らない?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/27(月) 18:47
age

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/27(月) 19:02
シロツグが何でレイプをしようとしたのかわかりません。
ただの欲求不満?ヒロインとの関係を変えたかったから?
破壊衝動?ロケット発射前、暗殺事件直後の生殖本能?

直前ヒロインから勧められた夕食(パスタのスープ)を
なぜ拒否したのか。ということも含め疑問です。

109 :山賀ヒロユキ:2000/11/27(月) 19:14
>>108
「がんばれ、ベアーズ」を40回見ろ。
そしたら理解る。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/27(月) 20:05
メイキングビデオを観たら、岡田斗司夫が甲高い声でわけのわからないことを
叫んでた。
「リイクニは死んでもいいんじゃあ〜!なんとかかんとか…」

周りのスタッフがサーッと引いてたのが印象的だったな。
なんか追い出された一端を観たような気がする。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/27(月) 20:07
>108
この度具ざれ馬鹿、おしえてやるからありがたいと思え。
理逝くには売春婦。売春して買ったスープなんぞ飲めるか、
この公衆便所、犯してやるわ!! って意味じゃ

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/27(月) 20:08
>>109
正しくは
『がんばれ、ベアーズ 特訓中』だな。

シロツグがリイクニを襲ったのは
>>106が言っているような事からではないだろうか?
それを示唆するようなシーンがあったよね。

113 :名無しさん@はむぅ:2000/11/27(月) 20:10
>>109
山賀君か?(ワライ
大阪桃谷のゼネプロのレジにいたな。

114 :112:2000/11/27(月) 20:13
あれ、がいしゅつだ。
111が先に言っちゃった…。

115 :118:2000/11/27(月) 21:26
なるほど。
ありがとうございます。
しかし聞かなきゃ良かったかな…。
もう一度見直してみます。

しかしなぜ111さんはテンションが高いのか?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/27(月) 23:02
サンコンとウィッキーさんがどの場面で喋ってるのか分かりません。だれか教えてください。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/27(月) 23:38
やめてください!
やめてください!!

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/27(月) 23:42
ロケット打ち上げ計画というマニアックな設定にも拘らず、
専門用語の羅列を極力避けて、なるたけ平易な表現にしているから
予備知識がない人でも安心してストーリーに没入できる。

敷居を低くしたことでアニヲタには受けがイマイチのようだけどね。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 00:10
打ち上げの時の氷が飛ぶところの作画って手だよね

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 00:13
原作読んでから映画版みたからちょっと拍子抜けしたけどこれはこれでよかった
でも、あのクオリティーであの原作をその当時そのままやったら大変なことになっていただろうな
ガイナつぶれてるよ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 00:15
>103

あったあった!金曜ロードショー!
ビデオ持っているよ。
ヨシイクゾウがクール宅急便のCMやっていた頃だよ。
あれで初めて見たんだオイラ!
で、レンタルで完全版見たときは
テレビ版は時間の関係でエライ省かれているなーって思った。
空軍とケンカ、暗殺者から逃げるところ、ガキンチョ首しめなど
その他もろもろ省かれていた。
首しめは今だと問題あるシーンじゃないかい?「幼児虐待だぁー」とかさ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 01:34
いいスレなのか、悪いスレなのか解らない、、、。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 02:23
小説版ならあるが原作なんてねえぞ

124 :>>123:2000/11/28(火) 02:32
彼の世界をこわさぬよう…

125 :103:2000/11/28(火) 02:42
>>121
おおぅ覚えていらっしゃいますか。
なにげに日テレ関わってるんだよな、徳光も出てるし。
エヴァが盛りあがってた頃、日テレの懐かしアニメ特集・のようなものでも
エヴァが紹介されてて、
ははあーん、これはまた金ローでやるなと思ったがなかった。
なんでだろ?アニメのスペシャルよくやるのに。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 02:50
貞本の絵は王立の方がむしろ作ってる画だと聞いたことがあるが…
確かにわしも最初にナディアの絵見たときは萎えた(;´Д`)
いまはどっちもいいや

127 :若草四姉妹に萌え:2000/11/28(火) 03:06
>106
そう言われて見なおすとそうにしか見えなくなるよね。
マナの表情やシロツグの態度、マナが良い服買ってもらったことや、
金落とすリイクニを冷ややかに見るシロツグ、
リイクニのあなたのような立派な方というセリフとか。

オネアミスの本(B-CLUB、小学舘、記録集)で調べても
売春していたとする資料は見当たらない。
ただCパートと呼ばれるところ(シロツグが落ち込むところ)
に最大の労力をかけたと山賀監督が言ってることから
上記の描写からすれば売春したとするのが素直な解釈だと思う。

ところでチャリチャンミは岡田某がモデルなのかな?
知らん?



128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 03:38
>>116
シロツグやマティたちが飲み屋(?)で、ギャンブルをやってるシーンあるでしょ。
あのバックでしゃべってるのがそう。
「怪獣が暴れ回ってる」とか言ってる声ね。

俺が持ってるオネアミスのCD(4曲入りのヤツ・プロトタイプって曲名ばかりのヤツね)は紙パッケージのだ。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 03:38
>>119
氷は落ちますが飛びません。飛ぶのはロケットです。
落ちる氷は手書きです。送り描きで延々と描いてました。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 03:46
昔、オネアミスのエロ同人持ってたよ(無修正の頃)。
「逝ってらっしゃい」
「逝ってきます」

昔のLD−BOXに付いていた、赤井孝美による解説書は面白い。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 05:05
俺はこの映画の偉そうなものを茶化す所が好き。
『女のケツ』や『はりぼて』や、リイクニと宇宙の話してるとき
虫にヒモがついてて飛べない所とか。
シーンでは、シロツグと別れる時のリイクニの作り笑いが印象に残ってる。
発射シーンは、アポロ13より王立の方が俺は好き。
俺は山賀が好きでこの映画を観た。
『0080 ポケットの中の戦争』や『小松左京1分間アニメ劇場』も
良かった。『0080〜』はカウボーイビバップでもパクられてたし。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 16:02
子はかすがいっていう言葉があるけど
あの二人マナのおかげで結ばれそうな感じ。

じめっとした家庭を作りそうだけど。


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 16:31
>128
どうも。長年の疑問が解消されました。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 20:13
俺は共和国のネレッドン政務次官に萌えとる。
あの声が良い。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 20:59
金曜ロードショーやった時は
「王立宇宙軍」というより、
サブタイトル?の「オネアミスの翼」で覚えたよ。
サンコンとウィッキーは漫才師の役?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 22:53
氷のシーンは空前絶後の名場面。
写実的なメカ描写満載の中、
それじゃNASAかどっかからホンモンの映像もってくればいいやんけ、と
ツッコミたくなったとき
あれを見て実写以上の描写力に言葉を失った。
宮崎の爺さんは山からレール引っ張ってロケット飛ばすとかしなきゃいかんとかなんとか
云ったとか。
アニメは実写映画では決してないから
漫画映画的な見せ方をしろってことなんだろうが、
確かにアニメで実写で撮れば何てことない画をわざわざ
描いてそれを売り物にするのは本末転倒かもしれない。
でも俺は好きなんだよね王立。
今ならあれくらいの画はCGなんかで簡単に再現できるんだろうが、
こういう作画馬鹿一代記みたいなものはできないんだろうな。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 00:15
CGはどこで使ってるの?
テロップにASCIIが入っていたような

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 00:20
DVDの英語版がおもしろい
はーりぼーて、の所も英語で歌ってる!!!
でも、どこかの解釈がちょっと変わっていた気がする

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 01:16
>>103&>>121
金曜ロードショーのあと、確か数年前に日テレ深夜で放送してるよ。
それとキッズステーションでちょっと前にやった。

>>106他リイクニ売春説
LD-BOXの赤井孝美の解説では否定してたけどね。赤井の絵でリイクニが
「失礼ねワタシ処女だもの(キッパリ)」とか書いてあって笑った。

>>135
公開時は「オネアミスの翼−王立宇宙軍」。当時のビデオは始まってすぐ
(シロツグのモノローグの前ね)にまず「オネアミスの翼」って
タイトルが入っていたんだが、
90年発売のLDメモリアルボックスから商品タイトルが
「王立宇宙軍−オネアミスの翼」となり、前述の冒頭タイトル画面が
無くなった。元々の企画タイトルが「王立」だったから、このタイミングで
そっちに変えたんじゃないかな。ボックスは「完全版」だったし
(首都?から操縦席シミュレーション装置を列車で訓練場へ
運ぶ描写が増えてる)

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 01:25
>>137
確か「直接」は使用してないんじゃないか。当時はデジタル合成なんて
出来ない時代だし。

終盤、打ちあがったシロツグの宇宙ポッドが、回転しながら
飛行するシーン(回転軸自体にヒネリが入って複雑な回り方
してるヤツね)が、手書きでは難しすぎるので、
「ワイヤーフレームでCG動画を作成し、そのプリントアウトを
セルにトレスして作画した」という話を聞いたことがあるよ。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 01:27
初回BOXのライナーだけ欲しい。
ヤフオクで出してくれる人いないかな。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 01:28
EDの絵が味があって良かったです。
アニメ以外の絵はよくわからないけど、
音楽みたいに有名な画家に頼んだのですか?


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 01:29
ワイヤーフレームのCG飛行機を作画資料にしたってのは当時の雑誌記事で
読んだね。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 01:38
>>147
イラストレーター大西信之氏。
当時はどっちかってーと「一部で有名な人」かな。
寺山修司の映画美術とかやってた凄い人。以下参照アレ
ttp://www.j-one-artclub.co.jp/jac/index1.html


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 01:38
駄目だ!燃料を入れて見なけりゃわからん!

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 01:40
「しっかりしないと駄目んなる」
「おい、電算機の上から猫と飼い主どけろ!」

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 01:41
駄目だ、こんな作品語ってた日にゃ余裕で徹夜になる。
鬱だ寝よう。

148 :142:2000/11/29(水) 01:43
どうもです>>144
やっぱり凄い人みたいですね。1枚欲しいけど...

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 01:47
>143
飛行機は手描き。
音速対策?でくの字に曲がった二重反転プロペラの回転のガイドには
使用してるといわれてます。
作画資料にはたぶん立体モデル(ガレキ)を作ってるんじゃないかな?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 01:48
弥生みつきはこれや逆襲のシャアやシャーマニックプリンセスやEATMAN
と俺のアニメ遍歴のターニングポイントに必ず出演している。
逐一萌えた。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 01:50
>>144
大西画報がのってなかったよ。チト寂しい。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 02:06
>>149
街ごとガレキ作ったらしいです。
教授がそれ見て絶句したらしい。


153 :143:2000/11/29(水) 02:21
>>140さんが先に書いちゃってますが、くりくり回るシーンはCGを元に書き起こしてた
筈です。飛行機は知らないですがバイクの模型はメックに載ってた記憶が >>149

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 03:31
>153
うん、CGトレースはゼネプロ時代からの得意技だね。
DAICON3オープニングフィルムでも、太陽系の俯瞰図(?)描画に同じ手法を
使っているのを、公開しているし。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 06:36
DVDってLDサイズのジャケのだよね。
解説書の出来はどう?LDのとはやっぱ別物でしょ?


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 22:19
話しがだんだんマニアックになってきた。
ところでヤツらが少佐とか中佐とか言うのは
納得がいかない気がしませんか?
人数少ないからかな?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 23:01
> 人数少ないからかな?
ピンボーン♪だと思うよ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 23:25
高級士官しかいないの?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 23:40
初めてアニメに金出すアニメ業界をよく知らんスポンサーを
駄まくらかして金出させて作ったあげく売り上げだか残金だか
知らんが社長が金もって逃げたってー噂を当時聞いた。
とにかく金に余裕があったからこその出来ともいえる。
音や声だけでなく腕のあるアニメーターを揃えられたってー事でも。
今でもいい出来ーっちゅうよりアレを超えるアニメはそうそう無いと思う。

160 :>156:2000/11/30(木) 00:08
うちの親父=社長
うちの母親=専務
俺=係長
総員3名の会社。


161 :>155:2000/11/30(木) 00:16
DVD版の解説書は別物。
山賀と音監が5.1chについて語ってる。
あと大森ってヒトの作品解説がついてる。
16ページ、ぺらいっす。
解説書のために買うことはない。


162 :161:2000/11/30(木) 00:20
スマソ、トールサイズのやつの場合ね。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 09:57
「宇宙ライダー、かあッこいいッ!・・・あれ?」


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 10:00
>>163
┌────────────────────────────―┐
│     Λ_Λ                                  |
│     ( `∀´)      ============================     |
│     (    )         *   診断書     *         |
│     | | |      =============================     |
│     (__)_)                                |
│                                           |
│ 患者:姓名不明  性別:男  年齢:26歳                |
│ 身長:165センチ 体重:102キロ                     |
│ 職業:無職     最終学歴:代々木アニメーション学院声優科   |
│                                          |
│ 当人は容姿に対するコンプレックスが異常に強く、しかも興奮     |
│ しやすい体質で、強烈なルサンチマンと妬み嫉みや日頃の      |
│ うだつのあがらなさから、粗暴な行動や、暴言を吐く等の行動    |
│ により周囲に危害を与えており、病的と判断するのが適当である。 |
│ 当人の病名は反社会性人格障害と推測される。            |
│                                          |
│           2000年10月      2ch似非臨床心理士会  |
│                                          .|
└────────────────────────────―

165 :懐かしいなあ:2000/11/30(木) 16:45
東宝東和の試写室は十人足らず。
私が一番若かった。
中盤、三人の親父がガーガー寝ていて、一人は途中で出ていった。
作画は今見てもスゴいけど、なんであの「ダイコンフィルムの連中が?」って言う内容だったな。
まぁはじめての商業作品で肩に力入りすぎたってのは判るが。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 16:53
宇宙ライダーエンゼル思い出しちゃった。口が怖かったよ…

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 21:50
>>147
語ってよ。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 00:51
宇宙らいだーが汽車を追い越す時の
ライディングスタイルはアラレちゃんにおける
バイク小僧を彷彿とさせる事この上ない!

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 01:05
>>167
わはは、>>147だが、わざわざありがとう。つーか、
>>139>>140>>144>>146>>147は全部俺なのよ(笑)
このまま行くとマジで寝るの忘れそうだったんだ一昨夜は。
ぼちぼち復活。

170 :若草四姉妹に萌え:2000/12/01(金) 06:56
アニメ映画では一番の出来だと思うんだけど
やっぱりこのアニメ、人選ぶよねえ。
俺の知り合いのCLAMP好きな奴とかは退屈で見てられない
とかぬかしてたなあ。

山賀監督、今なにしてんのかなあ?
俺、大学時代に学園祭実行委員をしてて学園祭に呼ぼうとしたら
本人に丁重に断られた。割と良い人っぽかった。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 13:09
皇室の車がミグレンに代わったのを知ってるか?そういうことだ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 20:47
なぁーんだ。そういうことかぁ。

173 :167:2000/12/02(土) 01:03
>>169
むはは、ご苦労様っす!

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 01:06
ヤフーオークションで出品されていた王立の制作記録集、
終了一分前に27000円まで高騰と、血で血を洗う壮絶な
戦いになっていた。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 03:29
>172
お前、何もわかっちゃいねーだろー バカァー

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 03:47
拳闘家崩れのケングシとか、シロツグの彼女とか、エルフト女史とか、
ライバルとして立ちふさがるドムロッドとかは、ノベライズのオリジナル
なのか、それとも映画では泣く泣く落とされたファクターなのか。
どれもいい味出してたと思うんだけど。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 04:02
制作記録集は良い本だね。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 04:04
でも、画面の写真が全然のってないんだよな‥‥
あれに完全対応させた本があれば参考になるんだが

179 :ああああ:2000/12/02(土) 04:09
貞本さんの画集も良し。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 20:50
>175
その「バカァー」の言い方が好きだったな、オレ。

宇宙ライダーの「腹這い乗り」って、実際に速くなるのかね?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 00:26
やれやれ、このスレ読んでたら懐かしくなってDVDレンタルしちゃったよ。
5.1chは良いやね。特にお店での模型電車のシーンはオレの周りを電車が廻って
いるかのような音響に笑った。
しかし、BGMがリアスピーカーからしか聴こえない場面が多くて、ちょっち
違和感が…。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 00:30
昔のミスターバイク辺りで実験してたと思うけど、速くはならんかった
記憶が>>180

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 00:52
>>163
あのへんのバイクのシーンは貞本氏が”自分の趣味で”作ってたとか。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 01:15
「電話〜。おんなだよ〜。」

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 01:39
アニメに限らず邦画の5.1chでまともなのはほとんどない。
音響スタッフの経験が足りないから(ベテランでも5.1は初めて)
どう使っていいのかわかんないみたい。

青6とか最悪。あと5、6年はかかるかもよ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 04:30
泡、借りるぞ〜

187 :風の谷の名無しさん:2000/12/03(日) 04:38
ひとの泡使うと貧乏するよ〜

188 :風の谷の名無しさん:2000/12/03(日) 04:49
ふん!

189 :風の谷の名無しさん:2000/12/03(日) 05:20
これはお前が始めたことなんだぞっ

190 :風の谷の名無しさん:2000/12/03(日) 05:34
>>180
カミナリ族の乗り方ってやつでしょ。
俺小さい頃、自転車でやった憶えがあるよ。


191 :風の谷の名無しさん:2000/12/03(日) 05:45
>>190
仮面ライダーのライダー乗りだろ。
V3がよくやってた。

192 :風の谷の名無しさん:2000/12/03(日) 05:46
「ザボーガー乗り」説もあり。

193 :163ですが:2000/12/03(日) 08:52
このスレの方々はほとんど知ってるかもしれないけど
「QuickJapan」vol.18の(佐藤伸治が表紙のヤツ)
山賀監督ロングインタビューは読みました?
個人的にメガヒットだったのがバンダイの社長を口説き落とす辺り。
って言うか弱冠23でああいうハッタリをかますヒトは
アニメの監督よりアメリカの上院議員になった方が
絶対すんごいコトになって面白かったかも。
でもそうなってたら王立とは出会えてないのか...
(そういや「ウル」はどうなってんでしょ?)

194 :風の谷の名無しさん:2000/12/03(日) 09:50
新手の売春宿かぁ〜、おー住所まで書いてあるぞ〜。

195 :novel:2000/12/03(日) 09:53
親に歯向かう時はいきなりってことはない。その前に必ず報せをくれる。

196 :novel:2000/12/03(日) 10:01
ロケットが何かの役に立つなどとはこれっぽっちも思っちゃいない。
宇宙旅行?ふん、我々は軍隊の話をしておるんだよ。積載重量は5コン(トン)
足らず、着弾地点が6%もずれてしまう。

197 :novel:2000/12/03(日) 10:04
こんな物に、だれが兵器としての価値を認める。ん?
ましてや一軍を構えて、運用するようなものじゃない。
宇宙軍なんてものが存在すること自体、何かの間違いなのだ。

198 :novel:2000/12/03(日) 10:06
では、・・・・・・しかし・・・・何故、今回の計画をここまで

199 :novel:2000/12/03(日) 10:09
物事には綺麗な終わり方が必要だ。王室、大臣、長官、・・・・・
宇宙軍の創設には実に様々なところがからんでいる。

200 :novel:2000/12/03(日) 10:11
皆、後悔はもう10年前に済ませた。後は、どうやって忘れるかだ。
役に立ちませんでした、では済まないだろう。

201 :novel:2000/12/03(日) 10:25
シロツグ=ラーダット・・・・・。こんな抜けた顔の男一人始末できんとは、
我が国秘密部隊のレベルが知れるわ。
オネアミスの過激派はグノゥムを殺害したそうではないか。

202 :novel:2000/12/03(日) 10:28
オネアミス有人宇宙飛行プロジェクトに対して、我が国の戦略兵器局は、
資料、機密および技術官の奪取を切望しています。

203 :novel:2000/12/03(日) 10:30
ふん、ずいぶんな要求だ。無能に限って他人のものを欲しがる。

204 :novel:2000/12/03(日) 10:34
しばらく待つように言っておけ。まず、オネアミスに感づかれないように、
我が国軍隊をリマダに集結させるのが先決だ。・・・・南極圏で訓練中の
戦闘大隊に即刻訓練を中止し、リマダへ向かうように伝えろ。

205 :novel:2000/12/03(日) 10:39
それまでは相手の引き伸ばしを計ることだな。
そうだ忘れておった。宇宙軍にはスパイを潜入させておるのだな。

206 :novel:2000/12/03(日) 10:43
宇宙軍に潜入しておりますのはペジイレック16世。年齢は17歳。
スパイの実践トレーニングとして、オネアミスの中で最も潜入しやすい
宇宙軍に潜り込んだわけです。

207 :novel:2000/12/03(日) 10:44
そいつに殺らせろ。

208 :風の谷の名無しさん:2000/12/03(日) 11:18
ペジイレック16世って映画版の誰?

209 :novel:2000/12/03(日) 12:21
そうそう、家からパンを送ってきたんだ。お前好物だったろ、ほら。

210 :novel:2000/12/03(日) 12:22
おお、サンキュー。お前の田舎から送ってくるパンは、
形は悪いけど味はなかなかだからな。

211 :novel:2000/12/03(日) 12:24
さっ、トレーニングルームへいって、ひと汗流してくる。
お前、今日は休んでろよ。発射場へ行けば、嫌でもこきつかわれる。

212 :novel:2000/12/03(日) 12:26
シロツグは軽いフットワークで体を弾ませながら、
宿舎から本部ビルへむかう。
鳴き声。シロツグは足を止める。堀の脇にネコがうずくまっている。
やせ細ってみすぼらしい野良猫だ。ふんみやあおうん、と鳴く。
甘えた可愛らしい鳴き声というより、はらを空かせて悲痛極まりない声だった。

213 :novel:2000/12/03(日) 12:28
シロツグはマジャホにもらったパンを思い出す。
猫はすぐにパンに飛びつき、食べ始めた。

214 :novel:2000/12/03(日) 12:28
目の前の猫は、あっという間にシロツグのやったパンを平らげてしまった。
顔を上げ、さっきよりひどいダミ声で鳴いた。
"仕方ない。もうひとつやるか。後でマジャホにもらえばいいしな・・・・"

215 :novel:2000/12/03(日) 12:32
!!!!!!!
今まで惨めったらしい目を向けていた猫が、体を硬直させて倒れている。
口から血を吹いている。すでに死んでいる。明らかに強い毒性による中毒死だ。

216 :novel:2000/12/03(日) 12:39
マジャホの部屋の扉をあける。
ベットの上に置いたスーツケースに荷物をつめている最中だった。

217 :novel:2000/12/03(日) 12:40
ど、どうしたんだよ・・・・・

218 :novel:2000/12/03(日) 12:40
戸惑った顔つきでシロツグを見る。
シロツグはベットの上にパンを放り投げた。

219 :novel:2000/12/03(日) 12:40
食ってみろ・・・・・食ってみろ、マジャホ!

220 :novel:2000/12/03(日) 12:41
・・・何だよ。お前の好物だと思ったからあげたのに・・・・・・

221 :novel:2000/12/03(日) 12:41
俺は食ってみろと言ってるんだ!
食えないなら、俺が食わしてやる。

222 :novel:2000/12/03(日) 13:02
食えないんだな。
食えねえよな、マジャホ。毒入りのパンなんか。

223 :novel:2000/12/03(日) 13:03
なぜだ、なぜなんだマジャホ・・・・・

224 :novel:2000/12/03(日) 13:03
なぜだと? 仕事だからさ。

225 :novel:2000/12/03(日) 13:04
な〜んでぱくりと食いつかなかった。まったくしぶてえ野郎だよ、おめえは。
ドムロットの野郎を潰したと思ったら、しゃしゃり出てきやがって、
おまけに送り込んだ殺し屋を返り討ちにしやがるとはよ〜っ。

226 :novel:2000/12/03(日) 13:04
マジャホなんて、そ〜んな男はこの世にいねえ、いねえんだよ。
この俺が演じてただけさ。

227 :novel:2000/12/03(日) 13:05
ちょれーもんよ。田舎から出てきたパン屋のせがれマジャホって、
ドン臭え男を作り上げただけで、入隊させてくれるんだからなあ、
宇宙軍てところはよ〜。

228 :novel:2000/12/03(日) 13:05
お〜いよく見ろ。この間抜けな面を。いかにも田舎者って、感じが一杯だろ〜。
整形が終わって鏡を見たとき、いくら仕事とはいえなさけなくなった。
こ〜んなマズイ面で何年か過ごすかと思うとよ〜。

229 :novel:2000/12/03(日) 13:07
よくも、だまし続けたな・・・・

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 16:21
英語版ではアンバタライをどうするのかと思ってたら、グッドラックだった。
敵国も英語なんだよなぁ。

231 :風の谷の名無しさん:2000/12/03(日) 16:58
英語圏の人間の外国語アレルギーは
へたすると日本人以上です。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 21:00
>>193
QuickJapanかー、探してみよう。でも、バックナンバーなんてどこに売ってるんだろう?

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/04(月) 01:19
小説の方が好き

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/04(月) 03:26
湖でドンパチやってる奴らとは志が違いますから〜!

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/04(月) 07:41
これからは宇宙の時代です。

236 :193:2000/12/04(月) 13:44
>>232
太田出版に送ってもらうのが一番確実。
でもアレは3年近く前の号だからねぇ。
(庵野インタビューみたく単行本化ってのはないだろうし)
まずQJ最新号でバックナンバーの在庫を確認してからだね。

237 :お前は既に名無しだ:2000/12/04(月) 18:38
>>236
そうか、その手でいいんだ。どうもありがとう。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/04(月) 21:22
死んっでもAGEてみせる。
いやになった奴はSAGEろよ。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/04(月) 21:46
>>238
「電圧、ageる!」
「油圧、ageる!」
「ポンプ、ageる!」
「燃料、ageる!」
「サラダ鯖、条件付きで良し」
「・・・・・・ageてみるか・・・・・・スレッド戻せ」

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/05(火) 01:39
イッやったぁーーー!

241 :>238-240:2000/12/05(火) 06:35
感激!!

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/05(火) 12:57
とりあえず打ち上げは成功。
900を越えたら「衛星になった!成功だぁ!」でいいかの?

243 :風の谷の名無しさん:2000/12/05(火) 13:22
微笑ましいこって・・・

244 :森本俺:2000/12/05(火) 15:33
芸大時代は映画監督になりたかった。
メガホン持ってどなり回すのは、なによりも素晴らしい。
でも放校処分の書類が、そんなものにはなれないことを教えてくれた。
だから、ガイナを造ったんだ。

245 :風の谷の名無しさん:2000/12/05(火) 21:21
英語版リイクニ。襲われるシーンで妙に声がオバサンチックだ。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/05(火) 23:04
王立のシロツグ達の無気力さって
俺達の世代(当時中学生)には
妙にリアルだったね。
そして後半のガムシャラぶりもリアルだった。
やっぱ良い映画だよ。


247 :風の谷の名無しさん:2000/12/06(水) 00:17
スペースオペラや、甲子園等を目指すアニメは大好きだ。
一方、ヒーローでない普通の自分が”自分は将来何になろ
うかな”あるいは、”5年後、自分はどんなふうになりた
いだろう”などと考えるきっかけになる物はいろいろある
と思う。それは、現実社会の出来事であったり、小説であ
ったり、音楽であったりと、人それぞれであるが、時には
アニメ作品で、そのようなきっかけになる作品があっても
いいと思う。87年当時、あるいは今日に至るまでも、
そのような意味で、地に足のついたアニメ作品は少ないと
思う。そういった意味では、「王立」は貴重な作品だと思う。
願わくば、今後、そのようなアニメ作品が再び制作されて
欲しいと思う。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/06(水) 01:06
「蒼きウル」映画かキボーン

249 :風の谷の名無しさん:2000/12/06(水) 01:08
「蒼きウル」映画かあぼーん

250 :風の谷の名無しさん:2000/12/06(水) 01:14
近ごろのアニメは脚本も演出も幼稚と言わざるを得ない。
中にはあるのかも知れないが、来週を楽しみにするアニメが
存在しないのだ。
スタッフサイドも王立にーあるいは往年の素晴らしい作品に
立ち返り製作して欲しいものだと思う。


251 :風の谷の名無しさん:2000/12/06(水) 09:11
蒼きウルはとりあえず小説出しますって話が2年くらい前にあったような…
情報きぼーん

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/06(水) 10:37
昨日初めて王立宇宙軍を見ました。
なんというか、とりあえず感動しました。
凄かったです。
ガイナはやはり凄い。

シロツグの声優、森本レオみたいな声だナー、と思っていたらエンディングテロップで笑いました。


253 :1:2000/12/06(水) 18:19
王立を語ってくれる人達がいて嬉しいぞ。

254 :風の谷の名無しさん:2000/12/06(水) 18:21
今日は桃子たんカレーありますか!?

255 :風の谷の名無しさん:2000/12/06(水) 18:31

スレ違い、スマソ。

256 :風の谷の名無しさん:2000/12/06(水) 20:50
ヘンズコビク准尉萌え〜。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/06(水) 22:20
「船乗りは船と運命を供にするという。」

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/06(水) 22:22
「女の名前だと思った」「まあソレもある」

259 :風の谷の名無しさん:2000/12/07(木) 00:16
俺の自転車返してくれ〜。

260 :風の谷の名無しさん:2000/12/07(木) 00:18
俺もクリエイティブな仕事がして〜!

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/07(木) 01:25
だから宇宙軍に入った・・

262 :すまない:2000/12/07(木) 03:24
ほんっとーにすまないと思うのだが…
「王立宇宙軍」と「オネアミス」の違いを教えてくれ。

263 :風の谷の名無しさん:2000/12/07(木) 09:50
ガイナ側でつけたタイトルが『王立宇宙軍』、
それではセールス的に弱いというので(バンダイに?)つけさせられたのが
『オネアミスの翼』、という解釈でよかったと思うが、どうか?
えーと、どっかでその経緯を書いた岡田斗司夫の文章を見た気がするんだが。

別に、映画が2本あるわけじゃないです。>262

264 :風の谷の名無しさん:2000/12/07(木) 10:42
なるほどー勉強になるなー>>263

265 :1:2000/12/07(木) 14:38
>>263
自分が出来得る説明より遥かに分かり易い説明、ありがとうございます。

266 :>185:2000/12/07(木) 23:14
青6はねー、最初の巻数はまだまだだよねー。
BLOOD THE LAST VAMPIRE はどうよ?
あ、スレ違いだね。スマソ

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/08(金) 00:37
>>262
ここの139でこんな話もあったよ。以下抜粋。

>公開時は「オネアミスの翼−王立宇宙軍」。当時のビデオは始まってすぐ
>(シロツグのモノローグの前ね)にまず「オネアミスの翼」って
>タイトルが入っていたんだが、
>90年発売のLDメモリアルボックスから商品タイトルが
>「王立宇宙軍−オネアミスの翼」となり、前述の冒頭タイトル画面が
>無くなった。元々の企画タイトルが「王立」だったから、このタイミングで
>そっちに変えたんじゃないかな。ボックスは「完全版」だったし
>(首都?から操縦席シミュレーション装置を列車で訓練場へ
>運ぶ描写が増えてる)




268 :風の谷の名無しさん:2000/12/08(金) 02:46
アンバタライ?俺ずーっと”はんぱじゃない”って聞いてた。


269 :風の谷の名無しさん:2000/12/08(金) 06:29
俺、「オンサバライ」

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/08(金) 07:41
オレは 「アンサバナイ」 かと。

271 :風の谷の名無しさん:2000/12/08(金) 07:44
え〜、ナディアだとハッキリ発音してたじゃない、アンタバライ。

272 :読経はこう聞こえた:2000/12/08(金) 07:49
みょーもーみょーもーみょーもくみんじゅー
いんじゅーいんしゅくいんじゅく
したかんべらかん


273 :風の谷の名無しさん:2000/12/08(金) 07:51
え?「ヤセタイヒトハタベナサイ」じゃなかったっけ?

274 :風の谷の名無しさん:2000/12/08(金) 09:57
age

275 :風の谷の名無しさん:2000/12/08(金) 11:39
「ニククエニク」じゃなくて?

276 :262:2000/12/08(金) 16:22
おお…ありがとう >263
1のこだわりがちと見えて、すっきりした。

277 :263:2000/12/08(金) 23:03
ありゃ、なんかほめらりちゃって照れてれ〜。

ちょっと追加調査をしてみたです。
ここが、いちばんまとまってるみたいだ。
ttp://www.axcx.com/~sato/repo1.htm

ちなみにトップページは、こちら。
ttp://www.axcx.com/~sato/owindex.htm
このスレに来る人なら、全ページ面白いはずだよ。

こーゆーのも、あった。
ttp://user.ecc.u-tokyo.ac.jp/~ll07019/diary9705.html


278 :263:2000/12/08(金) 23:11
岡田斗司夫氏の当時の手帳によると、
> 1985年5月13日
> バンダイ側からタイトルに関して疑問視の声
> 内容をズバリ表すタイトル→「王立宇宙軍」しかない
> (漢字)+(カタカナ)の組み合わせ→10年古い
> ○○の○○→既に古い。印象が散漫
> なんとか「王立宇宙軍」を守り抜くこと!
出典は、イーストプレス刊
『世紀の大怪獣!!オカダ 岡田斗司夫のお蔵出し』より。

私も、1さんの「オネアミス不可」に大いに賛同するねぇ。

279 :風の谷の名無しさん:2000/12/09(土) 00:07
リイクニの翼は?

280 :風の谷の名無しさん:2000/12/09(土) 01:58
ヒロインを前面に押し出す話じゃないでしょうに。

281 :風の谷の名無しさん:2000/12/09(土) 04:28
>279
もっとイヤじゃー。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/10(日) 00:29
王立と宇宙とオネアミス

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/10(日) 00:36
>>279
いっちばん最初に雑誌で文字情報だけ見たときは
確か「王立宇宙軍・リイクニの翼」だったよな、そーいえば。

284 :風の谷の名無しさん:2000/12/10(日) 16:03
あ、そっちで流れた初期情報って、あったのか。
出るだけ出て、とっとと岡田さんたちが潰した案だと思ってた。>283

285 :風の谷の名無しさん:2000/12/10(日) 23:28
>>263
タイトルより、当時の配給会社の、あたかもリイクニが主人公で宗教物のような
広告のほうがひどかったような・・・。(キャッチコピーは「愛の奇跡信じます
か」)

286 :風の谷の名無しさん:2000/12/11(月) 01:03
そのタイトルで記者会見してる写真を「OUT」で読んだな


287 :桃子降板させも:2000/12/11(月) 01:04
オネ亜美すのレイプシーンは逝けません
桃子は降板させるべきです。

288 :風の谷の名無しさん:2000/12/11(月) 01:06
「○○の○○」は宮崎パヤパヤの十八番ですなー。

289 :ゴリさんは竜雷太:2000/12/11(月) 01:14
今日(昨日か)の同人誌即売会でなぜか10人くらいの人が「ネオアミス」と言ってた。訂正するよりちょっとあせった。俺が間違ってたのか?って

290 :9/24A:2000/12/11(月) 04:23
このスレ見て、実家から金曜ロードショーの時に録画したテープを回収。
やっぱ、こういう地味な作品好きだわ。俺。

291 :風の谷の名無しさん:2000/12/11(月) 10:25
エンディングなんですけどあのイラストから俺が読み取れたのは
シロツグが帰還
ぐらいなんですが、詳しい方居ません?

292 :風の谷の名無しさん:2000/12/11(月) 15:04
メイキングビデオってTVの特番でやった統乃さゆみが
制作スタジオを訪問するやつですかー?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/11(月) 20:16
>>292
貞本がイタリアン?なバイクに乗って登場するやつやね。
岡田以外はみんな結構格好いいな。

294 :292:2000/12/12(火) 08:26
そうかー、あのひと貞本さんだったんだ、
あのバイク劇中に登場するやつに似てましたね。

295 :名無しさん:2000/12/12(火) 08:29
オネアミスの翼ですから(超謎(^-^;)

296 :風の谷の名無しさん:2000/12/13(水) 00:19
太陽の風背に受けて
銀河の闇「に」はばたこう
だね。リイクニが落としたのは低貨だと思われ、
売春で得た金ではないだろう。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/13(水) 00:50
あの点数棒が硬貨だとしたら紙幣もあるのか?
リレーのバトンみたいな棒だったりして

298 :風の谷の名無しさん:2000/12/13(水) 01:05
リイクニが金を落としたときシロツグがやな顔しますよね。
んで強姦未遂。
あれはリイクニを神聖視していたシロツグの思い込みが
裏切られた→所詮あたりまえの女→やっちゃえやっちゃえ
とゆう思考の流れかな。
俺はそう思ってたんだけど友達に聞かれると
確証持って答えられないんだよね。

299 :風の谷の名無しさん:2000/12/13(水) 01:30
うわー! こんなスレがあるなんて! 感激!!
中学生のころ見てすごく感動して、
進路指導で「将来の夢は宇宙飛行士」って逝ってました。

  たいよぉぉのかぜぇ〜せにうけてぇ〜

ああぁ、頭の中でまわってるよぉぉ(涙)
1に感謝!

300 :風の谷の名無しさん:2000/12/13(水) 03:16
>>190
亀レスですまんが、あれはロケット乗りと言うのだよ。

301 :風の谷の名無しさん:2000/12/13(水) 15:27
>298

 僕もそう思う。そして同じく、自信をもって他人に説明できないんだよね。
 この映画って、情熱的で素晴らしい作品であることは間違いないんだけど、どこか映画技術的には未熟さを感じてしまう。いや、そこが青春してて良いんだけど。でも、そこがマイナスとして現れてしまったのが、リイクニ強姦未遂のシークエンスじゃないかな。

302 :風の谷の名無しさん:2000/12/13(水) 20:40
>297

 メイキング本を読んだら、紙幣はない、と書かれてたよ。大口の商談がある場合は、犬の背中に金庫を背負わせて、あの硬貨を大量に運ぶんだってさ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/14(木) 03:17
>290
吉幾三がクール宅急便のCMしてたでしょ?
あと原へルス!
完全版を見ていないなら見たほうが良いよ。

304 :風の谷の名無しさん:2000/12/14(木) 06:34
>298、301
違うんじゃないかな。
シロツグが苛ついてマナにあたるリイクニを見て「自分と同じ」と思った
のには同意。でも、それは幻滅じゃなくてようやく見つけた接点だったの
じゃないかな?その意味じゃ、きっかけではあったのかも?

強姦未遂の動機はあくまでシロツグの挫折なんじゃないかな?
だからこそ、それでも謝罪するリイクニとの断絶が決定的になるのでしょ。
この映画でリイクニの神聖性(過度な純粋さ)が好意的に描かれたことは
一度もないはず。故に幻滅しようもない。
当時、リイクニの描き方はアニメファンのみならず評論家にさえ理解され
なかったように憶えてる。
妄想だけど「ナウシカ」へのカウンターだったのかもしれない?



305 :風の谷の名無しさん:2000/12/14(木) 06:51
>304
そうか、確かにシロとリイクニには接点が無かったからな・・。
でもリイクニとシロツグは結局交じり合うことなく分かれるってことですよね。
私はリイクニとシロツグが別れ際に電車のホームで微笑みあうシーンが非常に好き
だったんですが、あれは断絶を確信したシロツグの別れの決意の現れだったんで
しょうか。
あるいは好きだけど一歩引いて穏やかな付き合いに落ち着いた、とか。
どっちにしても好きなシーンですが。


306 :名無しさん:2000/12/14(木) 07:52
オネアミスの翼ですから(超謎(^-^;)

307 :風の谷の名無しさん:2000/12/14(木) 07:57
298さんのご意見に同感です。
私も、王立はアニメの中では一番好きな作品ですが、映画館であのシーンを
見たときは、正直ひいてしまいました。なにもそこまで描く必要もないので
はないかと。特に女性視聴者はひいてしまったのではないかと。
とはいえ、あのシーンは、マスコミで自分が誇大に喧伝されていること、
グノゥム博士の死、有人宇宙船計画への反対派の市民運動などもろもろに
より、シロツグが有人宇宙船計画に疑問をいだくようになり、精神的に
低調な状態になってしまったことの演出なのではないかと思います。
リイクニの間借りしいる家のなかで、終始シロツグが無表情なのも、食事
をすすめられても食べないシーンも、リイクニを押し倒すシーンも、シロ
ツグの精神の低調を表わしているのにすぎないのではと思います。ただ、
一ファンとしては、押し倒して未遂に終わるシーンまでが、どうしても
シロツグの精神の低調の演出として必須であったかは、疑問です。


308 :風の谷の名無しさん:2000/12/14(木) 18:43
>304

 301です。なるほど、そう考えた方がスッキリするね。すごく納得。感謝。

309 :1:2000/12/14(木) 23:41
>>299
王立を熱く語ってくれる皆様に感謝して下さい

310 :風の谷の名無しさん:2000/12/15(金) 00:20
サントラ売ってた。買った。

311 :風の谷の名無しさん:2000/12/15(金) 00:28
>>307
単に、ああいうシーンでも入れなければ
アニメーターは誰も原画描いてくれないんじゃないかと思った
俺っていったい・・・(w

312 :風の谷の名無しさん:2000/12/15(金) 01:24
「行ってきます」
「行ってらっしゃい」
のシーンは別れとか乖離という解釈する人のが多いですね。
すると関係性の進展と解釈する自分は異端なのかな・・・

これの一つ前に、マナと心を交わすシーンがありますよね。
マナを添え物扱いせずに一人の人格を持った人間として
対等に接するシロツグ。
これはリイクニに対する接し方についても同じ事がいえるのでは?

今までシロツグはどうしても相手の歓心を買おう、という目的意識が働いてて、
本当の意味でのコミュニケーションが取れていなかったと思う。
駅のシーンで交わした言葉、傍から見ればただの定型句のようでも、
お互い初めて心のフィルターを外した会話だったんじゃないかな。

このシーンを諦めの象徴と解釈すると、ロケット発射場での決意表明が
かなり唐突なものに思えるのですが。

313 :風の谷の名無しさん:2000/12/15(金) 02:33
単にリイクニの脚に萌えたから。

314 :しこりーな:2000/12/15(金) 04:39
うーん。この作品ってアンチていないんだね。
僕も好きだが、名作かっていわれると・・・。
当時、宮崎のおっさんも言ってたがクライマックスで打ち上げを
断念しかかる所は不自然に思えたんだよね。
監督はおやじ世代のことなかれ主義を表したかったんだろうけど。
映像的には十年以上たった今から見ても見劣りしないけどね。
それだけに脚本のクオリティとのギャップが激しくて諸手で名作だ!って言えないんだよね。
どうなんだろう。

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/15(金) 13:46
オネアミスの翼
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=976209783

316 :風の谷の名無しさん:2000/12/16(土) 00:37
>314

 確かに名作かどうかは疑問かもしれない。でも、「この作品が好きなんだよ!」と言わずにはいられない映画だよね。

317 :しこりーな:2000/12/16(土) 00:51
>>316
激しくDo it!
個人的には「ヤマタノオロチの逆襲」の試写の時観たパイロット版の
衝撃が未だに忘れられない。

318 :風の谷の名無しさん:2000/12/16(土) 01:05
確かに「万人に勧められる名作」ではないんだよな。
俺個人の話で言えば、シロツグを通して見えた「若さの浅さ」とか、
「ちょっとばかし社会が判ってきたときに感じる不満や無力感」
とか、「恋も夢も思い通りにならない、きれいなままでは
やっていけない事への戸惑い」とか、「それでもやるだけ
やってみないと気が済まないバカさ加減」とか、
そういうものが見た当時の自分の年齢と、自分を包む社会への
印象とに思わずシンクロしちまった、って感じだったっけ。
安っぽくって悪いんだけど、理屈じゃなく好きなんだとしか
説明できないんだよね、少なくとも俺は。

319 :風の谷の名無しさん:2000/12/16(土) 02:40
この作品のファンってそうゆう人多いと思うよ。

320 :風の谷の名無しさん:2000/12/16(土) 02:48
>>314
不自然だったのか・・・
俺的には
・打ち上げ成功するかどうか分からない(というより今まで一度も成功してないわけだから・・・)
・打ち上げを望んでいない人々もいる
・上層部からは敵に奪わせるためのハリボテとして扱われてる
って状況で、ドンパチ始まっちゃってるわけだから
打ち上げ断念って発想は自然なように感じたんだけど・・・
だからこそシロツグの「みんなりっぱだよ!」っていう感情的な叫びが
ぐっと胸にきたんですが・・・
あぁ、バカばっかだなぁ、いいなぁ、ってかんじで。

321 :しこりーな:2000/12/16(土) 04:10
>>320
うーん、それもわかるのだが・・・
それなら断念しようと言ったおっさん(名前忘れた)が
もっと保守的な人物像に描かれてないとしっくりこないんだよね。
まあ「え、なんで?」ってほどの不自然さじゃないけどね。

しかしロケット打ち上げのシーンのあの音響効果(ネタバレになるからあえて伏せる)
は今考えても凄いよね。当時、背筋がぞくぞくしたもんだ。
宮崎駿が「魔女宅」のラストでパクってたけど。

322 :風の谷の名無しさん:2000/12/16(土) 05:08
>>321
普段は虚勢を張ってでも、威厳を見せようとする年輩の人達が
土壇場になるとコンサバ入っちゃったという感じでは無いでしょうか?
ガイナックスの人達が、上の世代の人間に対して抱いている印象の様な。

宮崎さん的には「俺だったら止めないよ、オヤジをバカにすんな!」
ってな感じで、怒っちゃったのでは?(藁

323 :しこりーな:2000/12/16(土) 05:17
>>322
あーなるほど。そーゆー見方もあるか。
宮崎駿はキネ旬の山賀との対談で確かにそのような発言をしてましたね。

なんか無性に観たくなってきた。ビデオ借りてこよーっと。
つーか置いてるか?

324 :320:2000/12/16(土) 06:30
んー、断念しようと考えたのは
シロツグたち宇宙軍の身の安全を考えての
苦渋の選択のはずで、それを「土壇場になって
コンサバ入っちゃった」っていわれると
ちょっと抵抗があったりします。。。
あと、断念しようとしたおっさん(将軍?)って
けっこう好意的に描かれていると思うんだけど。。。
信頼できる大人として。どの辺が?とか突っ込まれると
困ってしまいますが・・・なんとなく、ということで

>宮崎さん的には「俺だったら止めないよ、オヤジをバカにすんな!」

宮崎駿は止めないのか・・・俺の上官にはなってほしくないなぁ(藁
やっぱみんなの命を第一に考えてほしいと思ったり思わなかったり

325 :322:2000/12/16(土) 09:09
>>324
僕は単に、大人が保守的で情けないって言ってるつもりでは無いんです。
上官達も若者達と同じ様に雌伏の時を送ってきたわけですから。

命を第一に考えるという事を保守的とハッキリ言うのは良くないかも
知れないけど、若者の命を捨てでも何かを成し遂げようとする情熱が
大人達を凌駕した瞬間というか、何かあそこのシーンでシロツグ達
の荒唐無稽さの方が社会の道理を上回ったというか…。

世代交代では無いですけど、人生守りに入ってるオヤジ達(勿論、
守る対象としてシロツグ達も当てはまるだろうけど)との力関係が
逆転したような、そんな印象を持ちました。

「父親を越える」みたいな、ガイナックスの人達の想いみたいな
のも有る様に思ったんですけどね。
社会における自分達のスタンスというか、それを宇宙軍の若者達
と重ねた時、上の世代は「無茶だから止めとけ」って言ってくる
人達で、それに対してガイナックスは「でも俺達はやるんだよ」
と言ってやろう、と。
うまく言えないですけど。

いや、僕も初めて見たのが厨房の時で、その後一回は見てると
思うんですが、今見たら別の印象を持つかも知れないですね。
機会があったらレンタルでもして、もう一回見てみます。

326 :風の谷の名無しさん:2000/12/16(土) 09:28
 ラストの決断あたりの解釈は、無茶と無謀をどう分けるかって
ことじゃないのかな。
 あんなドンパチの中で強行したら、流れ弾に当たってロケット
爆発って可能性だってある訳だし。

 物語的には強攻策が成功しなきゃ話にならない訳だけど、
(保守的な側が正しいってのはエンターテイメントとして退屈
だから) 振り返って見ると「若さ故の過ち」つー気がしないでもない。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/16(土) 19:17
名作、駄作は人それぞれだから
誰が何と言おうが全然かまわない。
僕は大好きだ!

328 :風の谷の名無しさん:2000/12/16(土) 19:48
>>327
駄作、と言い切る人は少ないでしょうね。僕には様々な映像作品の中で
もっとも大きな衝撃を受けた作品のひとつですね。
といっても最初は映像に、でしたが・・ストーリーは後で見返してから
好きになったんですが。

329 :風の谷の名無しさん:2000/12/16(土) 21:12
俺はそういう話題には根っから疎い(ネッカラウト)いんだ!

330 :風の谷の名無しさん:2000/12/16(土) 21:23
あそこまで来て打ち上げ止めるのだってスゲエ決断じゃん
全然不自然にもヘタレにも見えんかったが

331 :風の谷の名無しさん:2000/12/17(日) 00:49
 あのさ、ちょっと質問なんだけど。
 シロツグにとってグノオム博士って何だったの?

332 :風の谷の名無しさん:2000/12/17(日) 01:09
>>331
グノオム博士、面白いけどシロツグにとって生前特に何か影響を
与えた訳じゃないんだよね。つまりグノオムは、シロツグに
「死」を意識させる為の存在だったんじゃないかと。それも
劇的でも悲劇的でもない、「よくある普遍的な死」をね。
そんな人の死からシロツグが感じたのは多分・・・

「あんな図太くてずる賢いおっさんがあんなに簡単に死ぬのか?」
「俺が死んでも不思議じゃなかったって事か?当の俺はこんな
ギャグみたいなムチウチ首輪して済んでるのに?」
「人の死ってこんなに簡単な物なのか?なんの前触れもなく、
その意味すら判らないような物だったのか?」
「悲しい訳じゃないけど、あの人が居ないと困る・・・
死の受け止め方ってそんなものでいいのか?」

で、グノオムの奥さんの後ろ姿を見て
「あの人の死を悲しむ人がいる・・・
"ションベン袋に漏電して死んだ戦友"にも、悲しんだ人が
居たんだろうな・・・あのとき俺は・・・」
ていうシロツグの戸惑いを表現するために、博士は存在し
死んだと俺は思うのだが、どうでしょ。
つか、話脱線気味かな、悪い。

333 :しこりーな:2000/12/17(日) 06:43
なんかマターリかつ奥深いな、このスレ。

最近の若い子(俺もこんな事いう歳になったか・・・)が観たら
どーゆーふうに感じるのかなあ>王立
てゆーかこの作品、アニメ史の中では無視されてるような気がする・・
かなりエポックメイキングな作品だと思うのだが。

334 :風の谷の名無しさん:2000/12/17(日) 07:00
チャリチャンミがテレビに映ったシロツグとそれを見て笑うシロツグを見て
ジロッ見てますがあれは「こいつひょっとしていい気になってんじゃねーだろーな?」
て思ってんでしょうかねー。
こういうサブキャラまで考えさせる行動をとるってのはちょっとアニメには
なかったことだろうな。

335 :風の谷の名無しさん:2000/12/17(日) 07:00
とりあえず敬礼!

336 :風の谷の名無しさん:2000/12/17(日) 07:08
坂本教授、今どーしてるんですか?

337 :風の谷の名無しさん:2000/12/17(日) 10:20
ドムロットって原作じゃなにげにいい奴なのにね。影薄いや

338 :風の谷の名無しさん:2000/12/17(日) 16:54
やってみるか・・・打ちage秒読みもどせ!

339 :風の谷の名無しさん:2000/12/17(日) 23:55
>332

 331です。いやー、合点が行きました。丁寧な説明、どうもサンクスです。

340 :風の谷の名無しさん:2000/12/18(月) 00:07
(・∀・)ジサクジエンデシタ

341 :U-名無しさん :2000/12/18(月) 01:00
当時中学生くらいかなぁ。始めて見たの。衝撃的だった。
ビデオ録画止め忘れてたまたま録画されてたんだよなぁ。
その後完全版見てさらにビックリ。カットしまくりじゃん>金曜ロードショー

あれから何年もたつけど未だにこの作品を超えるモノに出会えない。
って大口叩けるほどアニメ見てないけどね。最後に見たの、もののけ姫だし。
とにかく、最近のは「萌え」だけなのでまったく見る気がしないよ〜〜。


342 :341:2000/12/18(月) 01:04
大学の教養課程の時、岡田としお(←漢字わからん)が授業持ってました。
「オタク学入門」ってやつ。テキストは王立宇宙軍のビデオ。一年を通し
てこのアニメができ上がっていくまでの過程を裏話も含めて学ぼうっても
のでした。最もリスペクトしている映画だし、最後に論文提出するだけで
1単位来るっていうんで早速出席。ギリギリに行くとすでに満席。
しばらくして岡田登場。室温も5℃上昇。

岡田によると、本来は断固として王立宇宙軍で通したかったが、当時
は「カタカナ+漢字」タイプの題名でなければ流行らないと営業サイ
ドからダメ出しされて泣く泣くオネアミスの翼としたそうな。
(もっとも私は金曜ロードショーが最初だったんで「オネアミス」の
ほうがしっくりくるけど)

他にも面白そうな話がありそうだったけど、教室の中には小太り汗だ
くな人が多くクーラーも効きが悪い上に変なニオイもしてくるし、講
師までもあのように暑苦しいのでそれ以降は出席しなかった。今思う
と惜しい気もするけど。
ちょうどエヴァンンゲリオン流行ってたからなぁ。新聞の記事にもなっ
たし学生以外もいたのかもしれませぬ。

343 :風の谷の名無しさん:2000/12/18(月) 01:05
>341
東大生か?


344 :風の谷の名無しさん:2000/12/18(月) 01:28
1単位?
うちの大学の場合、通年の講義で4単位、
半年の講義あるいは語学が2単位だったけどなぁ。
1単位という授業はなかったが・・・。
東京大学とうちのガッコでは単位システムが違うのか、
それとも341が大学にいったことがない騙り君なのか・・・・。
どっちなんでしょ?

345 :風の谷の名無しさん:2000/12/18(月) 01:33
つーか、342=343なのは事実でしょうなぁ・・・。
まぁ放置ということで。

346 :風の谷の名無しさん:2000/12/18(月) 01:34
>344
341じゃないけど、特別授業やボランティアみたいなので1単位
ってのあったよ。私文だから東大は分からんけど

347 :風の谷の名無しさん:2000/12/18(月) 01:35
 岡田斗司夫が、「オネアミスの翼」製作の顛末を1冊の本にして出すって言ってたけど、その後、どうなったんでしょう? 誰か知ってる人、いない? たしか、東大の講義をベースに、加筆修正した内容だって聞いたんだけどさ。

348 :37:2000/12/18(月) 01:47
341でてこひやーぁ

349 :しこりーな:2000/12/18(月) 05:02
>>341
「萌え」だけじゃないけどほとんどはそうかもね。
俺も今年は「デジモンアドベンチャー僕らのウオーゲーム」
しか観て無いなあ。


350 :風の谷の名無しさん:2000/12/18(月) 07:57
俺は東大生ではないが岡田の講座は単位もらえなかったはずだ。
天下の東大が岡田の授業で単位取得を認めるはずないだろ。
アカデミズムをナメてはいけません。

351 :風の谷の名無しさん:2000/12/18(月) 18:31
up

352 :風の谷の名無しさん:2000/12/19(火) 16:39
age

353 :風の谷の名無しさん:2000/12/20(水) 07:24
いや学生が興味ある人を自主的に呼んで授業を企画できるのよ
ただしその枠だと一単位だけという制限がある

立花隆とかもその枠だったハズ

354 :風の谷の名無しさん:2000/12/20(水) 20:58
次回、12/24(日)放送の『情熱大陸』のゲストは
坂本龍一さんだそうです。

板違いかも知れませんが、
>>336の方の様な書き込みもあったので、一応。

355 :風の谷の名無しさん:2000/12/22(金) 12:37
age

356 :風の谷の名無しさん:2000/12/24(日) 01:52
age

357 :風の谷の名無しさん:2000/12/26(火) 04:52
はじめて観たのは小学生のときで金曜ロードショーだったとおもいます。
内容はむつかしくて全然わかりませんでした。
でも最後の戦争のところで釘付けに。これほど落ち着いた演出で
密度の高い映像は見たことがありませんでしたから。
特に弾道がきちんと描かれているところはやたら興奮しました。

358 :風の谷の名無しさん:2000/12/26(火) 06:18
アニメだいすき!」のスレが出来るたびに書いてるな、おれ。
18 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/12/26(火) 02:54

http://kvzxcvlf.tripod.com/

過去ログあるかな?


19 名前: 風の谷の名無しさん 投稿日: 2000/12/26(火) 03:33

おお、懐かしいね「アニメだいすき!」は。
これがホントに楽しみだったのよ、休みに入ると必ずやってくれてたから。
このころの読売って、太っ腹だったよなぁ・・・。

ちなみに、俺は「TO−Y」のOVAを流してくれたことに、いまでも
感謝している。(ちゃんとテープに残してあるからな)


20 名前: 風の谷の名無しさん 投稿日: 2000/12/26(火) 04:02

http://www.nifty.ne.jp/rforum/fanime/joho/200012/05765.htm
アニメーション映画『時の支配者』
 ビジュアル・アートの分野で多大な影響を与え続けている、BD(バンドデシネ=
 マンガ)界で最高のアーティスト・メビウスが描くキャラクターを、『ファンタ
 スティツク・プラネット』のルネ・ラルー監督がアニメーション映画化。「幻の
 映画」と言える『時の支配者』が、制作から20年の歳月を経てニュープリントで
 日本初公開!...

確かこの番組で見たんだと思うんだけど、


21 名前: 極楽刀HKWcd-02p80.ppp.odn.ad.jp 投稿日: 2000/12/26(火) 04:38

天地無用もこれで知ったんだぁ、俺。
なつかしいなあ


22 名前: 風の谷の名無しさん 投稿日: 2000/12/26(火) 04:47

番組自体は、好きだったが「パトレイバー」や
「ママは小学4年生」を朝5時にやって何がアニメだいすきや!
と怒ってた記憶があるな。


23 名前: 8 投稿日: 2000/12/26(火) 05:23

>>10
そのCINEMA大好き!第1回目の放送ラインナップの5つが、
「禁断の惑星」「ウェストワールド」「華氏451」「ソイレントグリーン」で
あと1つが思い出せないのだが。録っていたビデオが見つかれば・・・。

>>18
探してみて全く同じタイトルのスレッドを2つ見つけたが、旧鯖から
消えてるのかDL不可能。困ったヨ。

>>20
間違いないと思います。私も観ましたから。24 名前: 風の谷の名無しさん 投稿日: 2000/12/26(火) 05:32

>>21
あっ!俺もだよ、俺もそう!;)
それからも期待してみてたんだけど
もうアニメ大好きって後半駄目駄目すぎだったよねぇ
それっってそのアニメ嫌いのせいなの?25 名前: 風の谷の名無しさん 投稿日: 2000/12/26(火) 05:50

>17
番組終了の理由は1、NHKBSで同様の企画番組を放送するように
なったこと、2、放送料が安くてなおかつ評価が高く未放送のOVA、
というタマがなくなったこと、です。もともと、知られていない
良作を発掘する、という意図で番組制作されていたため役割を
終えれば放送終了するのも必然でしょう。ちなみにアニメ大好き終了後
担当局Pは月7枠でアニメを流しつづけています。
編成局長云々の話

359 :風の谷の名無しさん:2000/12/28(木) 11:59
あー

360 :風の谷の名無しさん:2000/12/28(木) 13:05
ノリノオースカ・・ウィベンマットー・・・レクジェシェート、クルファテージ、オングラ、ラ、ラ・・・


361 :風の谷の名無しさん:2000/12/28(木) 13:22
王立宇宙軍か。俺の持ってる、リイクニの星に願いをペンダント、いる人手をあげて。

362 :風の谷の名無しさん:2000/12/28(木) 13:27
             立
         初  て
         め  て
         て  み
      駄  わ  て
      ス   か
      レ   る
      か
   圖  な


  Λ_Λ
 ( ´∀`)
 (    )

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/29(金) 16:27
駄スレでも無い
実に有意義なスレだ

364 :>360:2000/12/29(金) 18:57
ラクレトーリア!!

地の言葉を使いたまえ。君に合わせよう。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/29(金) 20:35
は…、ですが以上であります。

366 :風の谷の名無しさん:2000/12/29(金) 23:58
http://www.chara-ani.com/vccs/interview/01/index.html

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/30(土) 00:19
王立宇宙軍はイイね…
俺も金曜ロードショーに衝撃を受けたクチです。
ストーリーの一筋縄でない感じも良いし、異世界の描写、
坂本龍一の音楽、主人公にあるまじき森本レオによる声の脱力っぷり、
あの戦闘シーンと打ち上げシーンの格好良さ、美しさ…あぁ。
戦闘機から射出される機関砲の弾道のリアルさといったら…
後からあれがアマチュア上がりのメンバーから成る会社の処女作と聞いて驚いたものです。
発射シーンの例の氷が庵野の手によるものだ、という話が出てないらしいのは、有名な逸話だからですか?
ああ、これからQuick Japanの山賀インタビュー読も。DVD注文してこよ。サントラはどこを探せばあるだろう。

368 :風の谷の名無しさん:2000/12/30(土) 01:43
あんた、何も知らないのねぇ

369 :風の谷の名無しさん:2000/12/30(土) 01:54
「いいことなのか、悪いことなのか、わからない。
 でも多くの人間がそうであるように、俺もまた自分の生まれた国で育った。そしてごく普通の中流家庭に生まれつくことができた。
 だから貴族の不幸も貧乏人の苦労も知らない。別に知りたいとも思わない。
 子供のころは水軍のパイロットになりたかった。ジェットに乗るには水軍に入るしかないからだ。
 速く、高く、空を飛ぶことは何よりも素晴らしく、美しい。
 でも、学校を卒業する2ヶ月前に、そんなものにはなれないってことを成績表が教えてくれた。

 だから、宇宙軍に入ったんだ。」


370 :風の谷の名無しさん:2000/12/30(土) 01:55
ビデオに付いてた小冊子がこれまた面白い
(オール赤井孝美かきおろし)

371 :風の谷の名無しさん:2000/12/30(土) 02:08
>>367
氷の話はまあ有名ですね。
ここでも前に何度か話題になってたと思う。

Quick Japanはガイナックス絡みの特集多かったねぇ。
アレック・エンパイアの表紙みて買ったらエヴァの特集やってて
驚いた覚えがあります。
昔の「OUT」みたいって言ってたな、当人達は。

372 :国境警備軍タヤン監察中隊のテンズ・コビク准尉であります!!:2000/12/30(土) 02:57
全員、引き上げ命令をだしてください。ここはもうすぐ、戦場になります。

・・・・まさか、あの地味なキャラ設定をした人が、後年、エロ同人元ネタを一色に
塗りつぶすエヴァ・キャラをつくるとは、お釈迦様でも気がつくめえて

373 :風の谷の名無しさん:2000/12/30(土) 05:45
よく、作ったよ。当時。うん

374 :風の谷の名無しさん:2000/12/30(土) 06:27
なぁきさなぁきさ、いせアダムヤンのぉ

375 :風の谷の名無しさん:2000/12/30(土) 08:23
>>327
海外版では男

376 :風の谷の名無しさん:2000/12/30(土) 11:07
?


377 :風の谷の名無しさん:2000/12/30(土) 17:52
 しっかし、王立の国内版DVDたけえよなぁ。最近北米版DVDが
安く出たんで早速見てみたんだけど、これって画質酷くないか?
それに2ch版しか音声入ってないような。番台の圧力だろうか?
同様に購入した人の評価キボンヌ。


378 :風の谷の名無しさん:2000/12/31(日) 05:58
>>375
スレ違いさんかな?

379 :風の谷の名無しさん:2000/12/31(日) 19:16
>>378
375は>>372の間違いだと思われ。

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/01(月) 11:27
博士はノズル作りの棟梁だ。

ずっとルノーム博士だと思っていました。
逝ってきます・・・

381 :風の谷の名無しさん:2001/01/02(火) 05:29
 最近、仕事してるし。
 脚本書きまくり。
 あ〜、「ウル」じゃないよ。その前に、4本ほどTVシリーズと1本、DVDシリーズやる。
 超オタク系。
 やっぱ、あれだね。せりふの語尾に、なんか付いてるキャラ(〜にょ。とかのこと)が最高。
あと、「どあああああああああああああああああああああああああああ」
とか、「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」
って大げさなリアクションもよしっ!
 巨乳あり、メガネっ子あり、メイドあり、クネクネ飛ぶミサイルありで、もう完璧っすよ。
「山賀さん、(脚本を指さし)ここの笑い方、おほほほほ・・・はナイでしょ」
「え? じゃあ、ふふふ・・・?」
「ここは絶対、きゃはっ。でしゅよ」
「えっ、そうなんでしゅか?」
「きゅぴっ。ってのもありますが、一般的には(←どこのや)語尾にちょこっと付けるのが肝要かと・・・」
「むぅ・・・侮れぬものだな・・・、きゃふっってのはどうか? いま、考えたんだけど」
「まだまだ、ですな」
「じゃ、きゅふーん」
「おしい! 離れた」
道は遠い・・・
(最近知ったこと)
ええっ、巨乳とメガネっ子って合体してるものなの?
じゃあ、メイドはミサイルと合体か???
(山賀博之)

382 :378:2001/01/02(火) 06:29
>>379 なるほどガッテン。

383 :375:2001/01/02(火) 06:53
スマソ。
327→372でした。


384 :風の谷の名無しさん:2001/01/02(火) 08:01

なんか山賀はウルをつくる気があるけど、害菜はやりたくないみたいね。


385 :.:2001/01/02(火) 08:03
http://www.gainax.co.jp/diary/2001/01/0102.html

386 :.:2001/01/02(火) 23:05
.

387 :風の谷の名無しさん:2001/01/03(水) 01:00
明日の昼12時半と夜7時半から
カートゥーンネットワークで放映age

388 :風の谷の名無しさん:2001/01/03(水) 12:04
もうすぐケーブルテレビでもやるよage

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/03(水) 12:34
age


390 :風の谷の名無しさん:2001/01/03(水) 14:23
映画の時はCM入れないで欲しいな〜>カートゥーンネットワーク

391 :名無しさん:2001/01/03(水) 15:17
カートゥーンネットワーク、なんか一日中「デクスター&マンダーク」てのをやってるんだけど…

392 :風の谷の名無しさん:2001/01/03(水) 15:27
骨休みの翼……。

393 :風の谷の名無しさん:2001/01/03(水) 17:51
主人公がゲロるシーンは
山賀監督が担当

394 :風の谷の名無しさん:2001/01/03(水) 18:54
274chまもなく放送age
ところで、なにが放送されるの?
ビスタサイズ+未上映シーン付き+新音源版ですか?

395 :風の谷の名無しさん:2001/01/03(水) 20:32
久々に見るとリイクニにはいまいち萌えんな
おめこくさそうだ、根拠はないが

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/03(水) 20:56
げ 押し倒しシーンがカットされてる

397 :風の谷の名無しさん:2001/01/03(水) 23:12
http://www.gainax.co.jp/diary/2001/01/0102.html

398 :代打名無し:2001/01/03(水) 23:19
今日CS放送で見た見た。
10年以上前のアニメだが絵の美麗さはすごいね。
ストーリーも含めて、改めて良さを認識したよ。
ただ、キャラ萌え指数が低いのと、低年齢層向けの内容でないので、
興行的にはうまくいかなかったのかな。
当時から作品としての評価は高かったようだが。


399 :たいくつ:2001/01/03(水) 23:55
>>398
当時は一部の人間に「おお!」と言わせただけで終わった、などという話を聞いたことある。
俺は当時厨房だったが、アニメ誌なんかでは結構大きく扱われてたけど、作画以外では一部の人間の他は、それほど大きく評価されてなかったように思う。
…ま、結構俺主観入ってるから実際とは違うかも知れんが。

400 :風の谷の名無しさん:2001/01/04(木) 00:05
そら広告も少なかったし興行的に成功するわけない。
本気でやるんだったらテレビCMをばんばん打てよ。

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/04(木) 01:17
広告は多かった方じゃないか?
CM多けりゃヒットするほど世の中甘かないだろう。
ただ単に地味な印象でなんとなく訴求力が無かったせいだろう。
それよりも当時の広告がスゴイ。
「愛の奇跡で輝くシンボルタワー」だのそれが古代の遺跡だったり、
シロツグは超能力者でリイクニは精神感応者で愛の波動をキャッチするだとか
世界の破滅が近づいているとか本編とはかけ離れたCMうってたなあ。
制作者側と広告担当者とのあいだで何かトラブっていたんじゃないかというくらい
本編とCMがちぐはぐだった。「愛の奇跡信じますか」というリイクニの
締めの言葉で終わるテレビCMといいなんかちがう。

402 :風の谷の名無しさん:2001/01/04(木) 01:55
世の中単純です。
映画は宣伝多ければヒットしますよ。興行1位なんて簡単です。
ミッションインポッシブルなんて宣伝100億、収入100億(国内)だったし、最近はずれてる6なんとかとかダイナなんとかは宣伝足りませんよ。当たっちゃったバトロワなんてワイドショウだけじゃなく一般ニュースでも宣伝してましたよ。

403 :風の谷の名無しさん:2001/01/04(木) 03:02
モノラル音声だったので萎え(;´Д`)>CS

404 :<・>:2001/01/04(木) 05:23
>>403
やってくれるね、カートゥーン。
まさかオネアミスなんてやるとは思わなかったっす。15分くらい遅れて見た。
当時、特番でこの作品見てびっくりした。
水野も出てて、声優の女の子もかわいい服装だったのを覚えてる。
30分番組で、土曜日朝10時か10時30分だったかな?
まだテープに残ってると思う。
なぜ録画に至ったのかはわからないが、、
偶然、新聞のテレビ欄でみつけたのかも。
たしか10億円の制作費をかけてとか言ってたと思う。
何ヶ月か前、2ちゃんねるで6億円とか8億円とかいうレスを見た覚えもあるが。
でも結局大赤字だったとも、ここ2ちゃんねるで見たが、、。

もう1回放送しないかな?


405 :>399:2001/01/04(木) 10:18
当時家族が劇場で観たんだけど、その時の
反応は宗教臭さに引いてる人が多かった。
今はマジモンのヤバイ宗教が暴れまわった後だから、
ああいった演出に惑わされる人も減ったのかも。

406 :風の谷の名無しさん:2001/01/04(木) 12:49
[蒼きウル]は禁句?

407 :>405:2001/01/04(木) 12:57
よく見れば「アンチ宗教」であることがわかるのにね。

408 :風の谷の名無しさん:2001/01/04(木) 15:34
ナウシカの興行的成功が、オネアミスのスポンサーに色気を持たせて、「少女の愛が
奇跡を生んだ」的てこ入れ初期設定になった。しかし、現場で「やってられん」って
感じで作り直したんだろうな。ワシの持ってる最初の映画館チラシなんか、初期設定
のままなんで笑うよ。

409 :風の谷の名無しさん:2001/01/04(木) 16:11
売春で生計を立てている純粋宗教少女がヒロインなんてアニメは後にも
先にもこれだけだわな。完全版LD持ってるんだが、DVDどうしようかな…

410 :風の谷の名無しさん:2001/01/04(木) 16:12
オネアミスの翼チョコスナックってコンビニで売ってたよ<当時
当時でも大笑いモノだったけど(笑)

411 :風の谷の名無しさん:2001/01/04(木) 17:16
CSで放送されたヤツってプログレッシブ放送用にリマスタリングされたヤツ?
あの画像サイズのカット部分と音声はどれにも当てはまらないんだけど

412 :まーしとりーぬ:2001/01/04(木) 20:21
広告宣伝の失敗の結果、回収を終えたのが10年後の97年になってしまった。
メカやドンパチを中心に展開していたらバブル時代に回収しきれたハズ。

413 :風の谷の名無しさん:2001/01/04(木) 22:38
>>393
シロが吐く音は、貞本先生が担当していました。
(仕事をしているスタッフの後ろでこれをやるのが
貞本先生の芸だったとか・・・。)

414 :風の谷の名無しさん:2001/01/04(木) 22:51
「立派だよ、歴史の教科書に載るくらい立派だよ・・・」
のセリフを発見しました。
「こみっくパーティーコミックアンソロジーVol.4」36頁



415 :風の谷の名無しさん:2001/01/05(金) 07:25
タイトーのSTG、メタルブラックは確実に影響を受けてるよな。
(人類の歴史を振り返るシーン)

だからナンだと言われればそれまでだけど。
メタルブラックも好きなんだよなぁ。

416 :風の谷の名無しさん:2001/01/05(金) 18:24
>>415
それ、今言われてはじめて気が付いたよ・・・>メタルブラック

417 :名も無き鳥人間:2001/01/05(金) 19:00
おお!懐かしい!
最後のシーンはメチャ燃えた記憶が・…
此処なら、ひげウサギ君も来てるかもしれないな?

418 :415:2001/01/05(金) 19:06
>>416
私もこの前気付いたクチだったりして…
最後にネコがじっとこっちを見てるシーンで確信。


419 :風の谷の名無しさん:2001/01/06(土) 11:52
>>414
数年前のレヴォのカタログに、平野耕太が
「スタッフの翼〜王立準備会〜」というマンガ描いてたな。

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/09(火) 01:05
歴史の教科書に載るage

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/11(木) 02:35
409さん
LDはアナログだぞ。
内容が同じならDVDの方が↑ジャン

422 :風の谷の名無しさん:2001/01/11(木) 04:42
>>421
完全盤LDがスペコレのことなら、DVDより↑だよ
北米盤なみの映像特典+サントラ完全盤と、豪華(W解説書がついてるからね

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/11(木) 06:58
あらホント?
オイラLD持ってないや。
オークションで一万位のやつでしょうか?
でも今更、LDはなぁ・・・という感は否めない。

424 :風の谷の名無しさん:2001/01/11(木) 09:50
◆ 織田祐二のロケットボーイは「オネアミスの翼」か? 俳優、織田裕二(33)が持病の椎間板(ついかんばん)ヘルニアの悪化でダウンし、9日に都内で行う予定だったフジテレビ系の主演ドラマ「ロケット・ボーイ」(木曜後9・0)の収録を欠席した。収録できなかったのは今月24日放送予定の第3話で、同局は24日放送分の休止を決めた。

<コメント>2001年宇宙の旅や、近年の日本人宇宙飛行士がベースになっているんだろうけど、宇宙へ行く夢を持つさえない主人公って、どうしてもオネアミスのシロツグを思い出すね。織田の自信なさげな喋り方が森本レオに聞こえてしょうがない。BGMのアコーディオンとか、織田の家のノイズ混じりのTV画面、ユースケ、市川染五郎らと酒呑んでナンパに繰り出すシーンなんかもオネアミスを・・・。まあ、俺の考えすぎだな(わらぃ 寝よう。

キムタクのドラマより面白そうだったけど3話以降休止とは残念。

425 :風の谷の名無しさん:2001/01/11(木) 09:51
バ〜か

426 :風の谷の名無しさん:2001/01/11(木) 22:03
>>414
「ああっ女神様」にも、主人公が屋上から命綱をつけて
つき落とされるシーンがでてくるぞ。

427 :風の谷の名無しさん:2001/01/11(木) 22:17
ロケットボーイといえば、自伝小説「ロケットボーイズ」を原作とし
た昨年の米映画「遠い空の向こうに」は本当によかった。
スプートニクショックによりロケットの制作に青春をかける50年代
のアメリカの4人の学生たち。王立ファンなら絶対面白いと思う。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/11(木) 22:34
リイクニが押し倒されるシーンで抜いた俺は逝ってよしですか。

429 :風の谷の名無しさん:2001/01/11(木) 22:41
江川達也先生に乾杯。

430 :風の谷の名無しさん:2001/01/12(金) 00:19
王立スタッフの作った同人誌「王立宇宙軍スペシャル」、ヤフオクで秒読み開始。
「七千、八千、一万、」
「一段目切り離し成功」
「三段目燃焼開始、二万、三万、三万五千ー燃焼完了!軌道速度」
「こちらグリア天文台。確認した。軌道速度を出している。最高入札価格を出している。落札だ!」

431 :風の谷の名無しさん:2001/01/12(金) 00:23
そういえば、最近のヤフ億の
王立関連すごいな。


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/12(金) 00:24
ふと、思ったんですが、ガイナって
この作品のほかに劇場単発作品(何とかの劇場版、とか
を除く)ってやってるんでしょうか?
最初で最後の作品になりませんように。

433 :風の谷の名無しさん:2001/01/12(金) 03:07
小学館文庫から出てる文庫と朝日ソノラマから出てる上下巻の文庫は内容が違うんですか?

434 :風の谷の名無しさん:2001/01/13(土) 00:05
朝日ソノラマから出ている文庫は、映画の内容を著者がアレンジしたリミックス版
だと思ったほうがいいと思います。有人宇宙船計画を、熱血に、Hに描いた”ハラ
ハラドキドキする”青春小説です。熱血痛快青春小説が読みたい方には良いかも。
小学館から出ている文庫はあまりよく覚えていないのですが、映画版の完成直前版
の台本などがのっている資料集的な本だったような・・・。

435 :風の谷の名無しさん:2001/01/13(土) 00:09
最近、酷評編集部って何してるの?
王立語ってないのかな。

436 :風の谷の名無しさん:2001/01/13(土) 00:25
>>433
小学館の文庫って、たしか、シロと将軍が飲み屋で飲みながら、
「何がみえる」「女のケツ」とかいってるやつね。

437 :風の谷の名無しさん:2001/01/13(土) 00:26
ふしななだよ〜ん

438 :風の谷の名無しさん:2001/01/13(土) 12:28
「お姉ちゃんに伝えてくれないか。
・・・遠い所に行くんだ。しばらく合えない。」


439 :風の谷の名無しさん:2001/01/13(土) 12:38
>>435
http://www02.so-net.ne.jp/~behind/

440 :風の谷の名無しさん:2001/01/13(土) 13:03
>>435
酷評編集部
http://www02.so-net.ne.jp/~behind/

441 :風の谷の名無しさん:2001/01/13(土) 16:42
お星さま。

442 :風の谷の名無しさん:2001/01/13(土) 23:18
「遠い空の向こうに」のビデオ、貸しビデオ屋にあったぞ。

443 :風の谷の名無しさん:2001/01/14(日) 00:24
>>432
DAICONフィルムは?
(あっ、あれはガイナ創設以前か)

444 :風の谷の名無しさん:2001/01/14(日) 00:55
age

445 :風の谷の名無しさん:2001/01/14(日) 02:37
集英社ジャンプ掲載の「ROOKIES」(森田まさのり著)
の池辺教頭って、ルックスや役回りがカイデン将軍に似ている
ような。
「今自分でできること、やらなければならない事は何か
それを考えるんだ」というセリフとか。

446 :風の谷の名無しさん:2001/01/14(日) 02:50
そういえば、ロケット打ち上げ直前に、陸軍から避難勧告を
出され、あきらめるカイデン将軍の演出について、宮崎監督
は激怒したとか。
「ああいった場面で、中年はあきらめないんだよ」とか。
いかにも宮崎監督らしいコメントというか。
(ガイナと宮崎監督は酒を飲み交わす仲らしい。)

447 :風の谷の名無しさん:2001/01/14(日) 10:14
>>428
友達になろうぜ!(W

448 :風の谷の名無しさん:2001/01/14(日) 13:55
>>428
俺も!(藁

449 :風の谷の名無しさん:2001/01/14(日) 19:37
「不安に感じた事は一度もありません。」と軽快に語った。

450 :風の谷の名無しさん:2001/01/14(日) 19:42
北米版DVDを見たが、画質最悪。
ときに、北米版に入っている山賀と赤井の解説音声トラックって、
日本版にも入ってるんでしょうか?

451 :風の谷の名無しさん:2001/01/14(日) 19:54
女性の意見も聞いてみたいんだが。

- ロケット打ち上げのロマンに共感を覚えるとは思えん。
- 特にシロツグは最悪のレイプ未遂犯。
- かといって、変人リイクニにも共感を覚えたりはしないだろう。

なんか、女性に人気がない理由がわかった気がする…(涙

452 :風の谷の名無しさん:2001/01/15(月) 00:20
>>451
映画公開当時のインタビューで、貞本氏が語っていたのは、女性の友達
に映画の感想を聞いたところ、「リイクニが内股で描かれていないところ
が良い」という感想があったそうです。つまり、従来のアニメにおける
女性が、とかく男性の理想像として描かれていることが多いなか、王立
は等身大の女性を描いている点は評価できるのでは。
また、NASDA等宇宙開発業界で活躍してい女性は少なくないです。
(向井宇宙飛行士とか。)もっとも、「シロツグは最悪のレイプ未遂犯。」
という点はフォローのしようがないですね。

453 :風の谷の名無しさん:2001/01/15(月) 00:32
たしかに、リイクニを新興宗教少女として描く必然は高く
なかったような気もしますが(特に昨今の新興宗教のイメ
ージの低さを加味すると)、自分に高い理想を掲げ、その
理想のため悪戦苦闘する人間というものは、尊敬に値する
のではないかと思います。そういった意味では、私はリイ
クニというキャラクターは嫌いではないです。

454 :風の谷の名無しさん:2001/01/15(月) 00:57
http://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/hondat/asukarei/asukarei001.htm

455 :風の谷の名無しさん:2001/01/15(月) 03:13
 結局あの2人は2度と会わないのでしょうね.


456 :風の谷の名無しさん:2001/01/15(月) 06:44
オネアミスの翼を紹介するホームページ
http://www.axcx.com/~sato/owindex.htm

王立宇宙軍という映画
http://www.yk.rim.or.jp/~h_okuda/wwf/ouritu_0.htm

酷評編集部
http://www02.so-net.ne.jp/~behind/

457 :風の谷の名無しさん:2001/01/15(月) 10:48
>409
>売春で生計を立てている純粋宗教少女がヒロインなんてアニメは後にも
先にもこれだけだわな。完全版LD持ってるんだが、DVDどうしようかな…

あれ、売春はしてないらしいです、LDの完全版BOXの設定資料集に書いてありました。


458 :風の谷の名無しさん:2001/01/15(月) 11:19
いや、できれば売春婦であってほしい。
夜は狂信者、昼は売春婦萌え、ハァハァ。

459 :風の谷の名無しさん:2001/01/15(月) 11:54
>DVD
初回のパケが大きいやつと今のやつ、違いはあるの?

460 :風の谷の名無しさん:2001/01/15(月) 23:00
そういえば、風俗街の店のデザイン、園田健一氏がやってたような。

461 :風の谷の名無しさん:2001/01/15(月) 23:01
デンギル園健

462 :風の谷の名無しさん:2001/01/15(月) 23:22
園田氏は本能でデザインしたらしい。さすが。
は〜、デンギル、デンギル。

463 :風の谷の名無しさん:2001/01/15(月) 23:30
http://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/hondat/asukarei/asukarei001.htm

464 :風の谷の名無しさん:2001/01/15(月) 23:47
>>458
>夜は狂信者、昼は売春婦
それって北の某国の「喜び組」・・・

初めて見た厨房の頃はリイクニの心の狭さが鼻についたけど、
今思い返すと、それはシロツグも同じだった気がする。
二人とも自分の夢に手一杯で、自分の見たい世界しか見ようとしなかった。
だから相手の中に自分の見たいものが無いと知って、おたがいが離れていった。
自分の持つ価値観と異なる他者を認めようとしない、寂しい男と女の話だった
のではなかろうかと。

しかしその解決法として「とりあえずヤッちゃえば当面の間、価値の違い程度は
はうやむやにできるのに・・・」などと考える今の自分は随分やさぐれた(笑

465 :風の谷の名無しさん:2001/01/16(火) 00:09
アメリカビデオ版(吹き替え)だと、ラストの宇宙戦艦でのシロツグの台詞が、
「殺し合いは止めてください!」とかなんとか。
おいそりゃ違うだろう!って一人ツッコんだ覚えあり。アメ人って奴は、ワビサビがわからんのだな。
アメリカのアニメオタクが、「アニメは字幕に限る」って言うのよく分かるよ。

ところで、共和国軍の兵士が白い息を吐くシーン。吸っているときに出ているって
ほんまでっか?

466 :最近見たばっかりな名無しさん:2001/01/16(火) 00:58
>451
王立って女性に人気ないんですか…。私は好きですよ。
共感は冒頭の「成績表が教えてくれた」大好きなのは「十分!立派に元気にやるんだ!」
多分メカには詳しくないですが嬉しそうにロケットを作る人々にロマンは感じます。
シロツグの様な男性は素敵です。
リイクニは宗教的にしかたがないんでしょうけど。シロツグ生殺し状態でかわいそ。



467 :風の谷の名無しさん:2001/01/16(火) 01:03
http://sb.tsutaya.co.jp/WM/Butai.asx

468 :風の谷の名無しさん:2001/01/16(火) 02:17
リンクを無言で貼ってるレスって何が言いたいのか前から疑問なんスけど。

469 :風の谷の名無しさん:2001/01/16(火) 04:43
>465
洋画の吹き替え、字幕もかなり信用ならない。
マトリックスの字幕(戸田奈津子)では、
脚本でかなり上手く使われている「不思議の国のアリス」ネタがほとんど
カットされていた。これが有るとさらに押井臭くなってよいのだが。

470 :風の谷の名無しさん:2001/01/16(火) 07:27
>>465
>共和国軍の兵士が白い息を吐くシーン。吸っているときに出ている

残念ながら事実です(笑)

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/16(火) 09:12
戸田奈津子って、”フルメタル・ジャケット”で”お下品”な台詞をほとんど字幕化せず、キューブリック監督の激怒を買った。

472 :風の谷の名無しさん:2001/01/16(火) 09:17
キューブリックは”お下品”な日本語を知っていたのか?

473 :風の谷の名無しさん:2001/01/16(火) 13:16
>>466
ネカマさんじゃなくて、女性ですよね。
共感できるキャラが、女性であるリイクニじゃなくて男性陣というのは、
ちょっと意外。勉強になります。

474 :風の谷の名無しさん:2001/01/16(火) 13:48
あのアニメでリイクニに共感できる人がいたら怖いよ.
完全に一人称のアニメでリイクニは客観的に描いているのに.

475 :風の谷の名無しさん:2001/01/16(火) 17:14
>470
ああ、やっぱり……(笑)。

ところで、イメージソングの「Remember Me Again」について誰も語っていない……。
CMに登場して、結構好きだったんだけれどな。やっぱり「王立宇宙軍」スレだからかな。
一度歌番組に出て、司会者に「オネアミス? なんですかそれ」みたいなことを言われていた。

476 :風の谷の名無しさん:2001/01/16(火) 17:29
>>475
存在自体忘れてた(藁
たぶんバンダイ側の意向で作った歌だろうから、GAINAXも忘れた
がってるんじゃ?

477 :風の谷の名無しさん:2001/01/16(火) 19:31
当時アニメージュってすごいもちあげてたよねこれ
なんでだろ?

478 :風の谷の名無しさん:2001/01/16(火) 22:15
>>475
これですね。(生で聞いたことないにもかかわらず、歌手の名前を
知っている自分っていったい。)
http://www.mirai.ne.jp/~zzz/kasi/utyuugunn.html

479 :風の谷の名無しさん:2001/01/16(火) 22:19
>>477
持ち上げてたのはメージュに限ったことじゃなかったよ。
業界の連中(特に若手)はみんな燃えてた。
一番熱かったのは実はアニメック。
紙面は地味だったが情報量が尋常じゃなかったぞ。

480 :風の谷の名無しさん:2001/01/16(火) 22:30
オープニングアニメで燃えた人達と世代がバッティングしたのではないかと。

481 :風の谷の名無しさん:2001/01/16(火) 23:25
当時のアニメックって、確か宇宙船の中のシロが表紙の
やつですね。

482 :風の谷の名無しさん:2001/01/16(火) 23:33
映画館で二回見た。
二回目のカウントダウンシーン。一緒になってやっていた人(女の人×2)がいて、
「ゼロォ!」と言う声が劇場中に響いた。

アニメージュ。
ちょうどこのころ買い始めたんだよなあ……。
みんだなお(たしか?)の漫画で、シロツグ達が原子力発電所を作るってのなかったっけ。
ガッツのあるシロツグが作動させて爆発。布教活動中のリイクニに死の灰が降ってくる……、ってやつ。

483 :466(femme):2001/01/16(火) 23:33
>473
問題の未遂シーンはシロツグ命がけの出征の前の気の迷い(ちょっと焦った)と解釈
演出的に段々と焦燥感を煽る感じの下地があったので全く問題なし。
あの場合私でも襲う(笑)全く流されないリイクニは立派だと思うが人間離れして思えた。
(宗教観が違うせいかも)
翌朝の対応は益々よくわからないけど、強烈なキャラクター性を感じて面白かった。
(実はリイクニに関しては好感はもつが何回見ても今だ掴めず)
王立のほのぼのした雰囲気、性別関係なく好かれると思います。





484 :風の谷の名無しさん:2001/01/16(火) 23:59
普段のカマトト的宗教家のリイクニは
リイクニ自身が演じている「理想の自分自身」で、
襲われて抵抗するリイクニは素の「ほんとはいろいろ知ってる」リイクニ、
で、翌朝のスットボケた対応のリイクニは平静を取り戻した(装った)「普段の」リイクニ、
だというようなことを監督が語ってたような。
(ソース:>>450 >山賀と赤井の解説音声トラック)

リイクニは売春はしてない、ともその解説の中で言ってたな。
シロツグが乞食に貨幣を投げてやるシーンとイメージをラップさせて
貧しい立場のリイクニのイメージを喚起させたかったけど
バッチリはまりすぎて「売春で得た金に見える」という意見をよく言われる、とか。

485 :風の谷の名無しさん:2001/01/17(水) 00:38
>>482
私が映画館で見たときは、シロツグが「超〜巨大な〜」と歌い出す
シーンで爆笑が起こりました。

486 :483:2001/01/17(水) 06:39
>484
ずっと理解できなかったリクイニの謎が明解になった。スッキリした。深く感謝。

487 :風の谷の名無しさん:2001/01/17(水) 06:45
http://www.kk.iij4u.or.jp/~ko-man/
Hなのに、デザインに凝ってみました(笑)
でも、エロにだってこだわってるぞ!
基本はロリでしょ?やっぱ( ̄∇ ̄
画像は、ちょっとずつ増やしていく予定だよん(^0^)
分類       無料画像サイト(女子校生)
ギルバートコメント
 デザインに凝った? いまどき、小学生の図工だってもっと洗練されたものを
 作りますよ。巨大サイズのセーラー服画像がほんの少々、あとは自己賛美やら
 フカシばかり。今まで見た中でも、下から数えて5本の指に入るくらいのダメ
 サイトです。さらしものの刑!(笑)
カルロスコメント
 言いたいことはただ一言、このサイトは何の役にも立たん。URLを見るに、
 金払ってサーバスペース借りてんだろ? こんな金の使い方するくらいなら、
 札で鼻でもかんだ方が全然マシだと思えよ。同じ主催者が作った、過去の他の
 サイトは佳作だったが、このサイトはひどい。はっきり言っておくぜ。

488 :風の谷の名無しさん:2001/01/17(水) 06:47
タイトル = 不埒で淫靡な世界
URL = http://www.shank.org/index2.htm
コメント =
女性の性欲は抑圧されています。ノーマルなセックスでは飽き足らなく
なった女性達はアブノーマルな世界へ足を踏み入れるのです。
-------------------------------------------------------------
タイトル = おしゃぶり女
URL = http://www5.justnet.ne.jp/~blonde/osyaburionna.index.htm
コメント =
最高にかわいい女の子の最高級のおしゃぶりシーン!
こんなにカワイイ子が・・・しゃぶりまくり!!
-------------------------------------------------------------
タイトル = ナインハーフ
URL = http://www5.justnet.ne.jp/~sieg2/nain.htm
コメント =
超エロエロ画像セクシーな女の子がいーっぱい!
無料でアイドルの過激なポーズが見れますよ!
-------------------------------------------------------------
タイトル = BeGirls
URL = http://www.katch.ne.jp/~tomohot/be/index.html
コメント =
趣味で集めた美少女画像!!綺麗な画像を厳選!!もちろん無料。
シンプルなページですので初心者の方にも安心。

489 :風の谷の名無しさん:2001/01/18(木) 23:50
シロツグたん・・・ハアハア
シロツグたんの宇宙服・・・ハアハアハアハア

490 :愛の奇跡、信じますか:2001/01/19(金) 00:02
>>483
おいおい。「愛の奇跡、信じますか」も糞もない。
ほんと身もふたも無い話になってきましたね。
てへ

491 :風の谷の名無しさん:2001/01/19(金) 00:15
http://www.matsu21.net/~zanpano/index.htm
ギルバートコメント
 まるで激評のサイトみたい!と思われるトップページに苦笑(^^; ありがたい
 んですけど、いいのかな〜(笑)。販売ビデオはAVアイドル物中心の硬派め、
 企画物や薄消し物は少なく、激似シリーズが目立っている現状です。特筆すべ
 きは1980円の激安物と、2本買うと1本おまけになるお得サービス!
 サイトの印象が地味にならないよう、なかなか頑張っています(^^) 質実剛健
 って感じでしょうか。真面目な販売サイトで普通に使えそうな感じが今までに
 なくて好感触です〜(^^)
カルロスコメント
 女優名でのビデオ探しは難しく、シリーズ名での分類となる。巡回しやすさが
 落ちるのが難だ。それ以外は、カタログ然として遊びがないきらいはあるが、
 なかなかどうして頑張っているぞ。一見広告に見える、「【浜○あゆみ激似】
 ビデオ!!」とか書いてあるリンクも、騙しはなくちゃんとビデオ紹介ページに
 飛ぶぜ。実は広告がほぼまったくない事実には、潔さを感じて気持ちいいね。
 品揃えと値段を含めたサービスで渡っていってやる、という気概に惚れるね。
 ビデオ内容の調べ物には向かないが、購入だけならこういうサイトを使うのも
 よさげだぜ。ビデオ情報も新しめだしな。

492 :風の谷の名無しさん:2001/01/19(金) 00:15
まあ、そもそも「愛の奇跡〜」等や、冒険活劇風のキャッチコピーや宣伝は、
映画配給会社が勝手にやったことだから。

493 :風の谷の名無しさん:2001/01/19(金) 01:49
>>321

亀レスになってすんません。
確かにあの音効は凄かった。全体的に当時としては最高の音響だったなあ。
「タラちゃん走り」や「波動砲音」を産んだ天才が参加しただけある。

494 :風の谷の名無しさん:2001/01/19(金) 01:56
http://www.gainax.co.jp/soft/2001cal/index.html

495 :風の谷の名無しさん:2001/01/21(日) 02:30
>>268@`>>269@`>>270@`>>271
いままでずうっと「アンタワラエ(あんた笑え)」だと思ってた。
基地での復唱は今でもそう聞こえる。

496 :風の谷の名無しさん:2001/01/26(金) 04:33
>495

 笑ってしまった。ナイスな間違い方だ!

497 :風の谷の名無しさん:2001/01/27(土) 00:38
>>495
たしか、某ナ○ィアで使われていた王立ネタって、このセリフでしたっけ。

498 :風の谷の名無しさん:2001/01/27(土) 00:41
http://www.konekochan.com/adulttoys/
ギルバートコメント
 なんというか・・・、いやはや奇妙な物が沢山あって言葉を失いそうです(^^;
 羨望鏡=女性のあそこの中を覗くバイブ、トリプルシミュレーター=男性器に
 取り付ける3箇所攻め用バイブなど。こんなのは序の口、訳のわからない物が
 大量にあります。これはもう、安いとか親切運営とかいう次元とは違う次元の
 グッズショップの気が(^^; 笑いと感動を求めて行く、愛とエロスの館です。
 見たことのないグッズが結構あるので、見物に行く気持ちでいってみては?
 5千円以上の購入は送料無料。気に入ったら買ってみてもいいでしょう!(^^)
カルロスコメント
 お笑いグッズの代表格、男用オナグッズが充実していて俺的には大満足。変な
 物が多いオナグッズ製品の中でも、特に奇妙なもの揃いで俺のゲテモノ嗜好を
 満たしてくれるぜ。センスが異常で最高だね。ま、品揃えにウケてられるのも
 基本的な使い勝手が悪くないからこそ。シンプルなサイトで買物もスムーズ、
 見るも使うも楽しめるサイトだぞ。

499 :風の谷の名無しさん:2001/01/27(土) 01:05
半角文字列で知恵を付けた猿が一匹、迷い込んでいるな。

500 :風の谷の名無しさん:2001/01/28(日) 05:05
くっそー
レンタルビデヲ屋にいっちまったじゃねぇか。
雪の中。

501 :風の谷の名無しさん:2001/01/28(日) 05:44
基地での復唱で「アンタワラエ(あんた笑え)」なんてあった?
どの辺の事?

502 :風の谷の名無しさん:2001/01/28(日) 15:16
>>501
ロケット打ち上げ場で打ち上げ準備が進むなか、
共和国軍(敵軍)のリマダ基地でのミーティングの
最後に、兵士の間で復唱されてます。

503 :風の谷の名無しさん:2001/01/28(日) 19:59
>>500
偉すぎる・・・

504 :風の谷の名無しさん:2001/01/28(日) 20:26
>>503
何のビデオを借りにいってらしたのか
気になるところですね。
(当然、王立だと思いますが。)

505 :500:2001/01/29(月) 01:43
王立「も」借りました。
てへっ。だって若いんだもん。

506 :ふつう:2001/01/29(月) 02:28
国家事業の宇宙飛行士が婦女暴行未遂したら、飛行停止なんじゃないの?

507 :風の谷の名無しさん:2001/01/29(月) 02:29
>>506
ばれてもいなけりゃ訴えられてもいないだろ。

508 :風の谷の名無しさん :2001/01/29(月) 02:34
大丈夫です。
婦女暴行罪は被害者からの親告(申告だっけ?)が無ければ
立件できない親告罪なので彼女が訴えない限り犯罪にはなりません。
まぁ実際ならクソマスコミが「英雄の不祥事」とか
「アッチのロケットはすでに発射準備」とか騒ぐでしょうけどね。


509 :風の谷の名無しさん:2001/01/29(月) 02:36
>「アッチのロケットはすでに発射準備」

おやじくせー(笑)
でもすゲーありそうだな。

510 :風の谷の名無しさん:2001/01/29(月) 02:39
http://news.yahoo.co.jp/headlines/jij/010126/int/06105501_jijintx045.html
この際ロシアを王制に・・・

511 :東スポ編集部:2001/01/29(月) 02:48
>>508
>「アッチのロケットはすでに発射準備」
上手いな。うちに来ない?

512 :風の谷の名無しさん :2001/01/29(月) 03:13
確かに「英雄さんこっち向いて」とか言ってた頭に電球
(フラッシュみたいなヤツ)付けた女記者だったら
絶対付けまわしてすっぱ抜くだろうな

513 :風の谷の名無しさん:2001/02/03(土) 00:14
>>508
刑法177条以下ですか。しかし、劇中の世界が我が国と同様の法体系を
有しているとは限りませんね。
これらの罪に対しては、伝統的に我が国は刑罰が軽すぎるとの学説も
あるとききます。



514 :風の谷の名無しさん:2001/02/03(土) 00:35
あら?

515 :風の谷の名無しさん:2001/02/03(土) 06:47
あがんないのかな…。

516 :揚げ嵐@参上!!!:2001/02/03(土) 07:02
age

517 :風の谷の名無しさん:2001/02/03(土) 11:11
age

518 :風の谷の名無しさん:2001/02/03(土) 20:03
age

519 :風の谷の名無しさん:2001/02/04(日) 19:13
age

115 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)