5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

星界の紋章 戦旗

1 :名無しさん:2000/07/15(土) 15:44
「戦旗」の放映は終わってしまったが、シリーズはまだまだ続く。たぶん。

mentaiスレはここ
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=anime&key=961774704

teriスレは灰かぶりさんちのここ
http://kvzxcvlf.tripod.com/cgi-bin/read.cgi?bbs=anime&key=948098043&ls=50

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/15(土) 15:52
メカ作画よかったね、腐ってもサンライズか。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/15(土) 23:37
「星界の戦旗」第一巻のみでTVアニメ13話とは無茶なことを、と思ってたんだけど
なんとかなってしまったな。なんか終わった今でも不思議な気がする。

4 :星界シリーズ:2000/07/16(日) 00:13
DVDの売上げがよかったら又アニメ化すんのかにゃー


5 :>4:2000/07/16(日) 00:18
その前に原作「星界の戦旗」第三巻がいつになるかだな。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/16(日) 00:38
>3
なんとかなってないよ。間延びしてつまらなかったし、演出も、声優
もみーんなタコ。おもわず熱くなるようなシーンもゼロ。これじゃあ
オーディアンより下だ。
残念ながら先生は合格点をあげられません。次回頑張って下さい。


7 :>6:2000/07/16(日) 01:05
紋章と戦旗足して2で割ると丁度良いかも?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/16(日) 01:09
ノンスクランブルの時だけ見たが、作画のレベルがTVシリーズ並にレベルが酷く、話の展開もわかる人にしかわからない展開だった。
ホントにおもしろいの。これ。

9 :>8:2000/07/16(日) 01:11
全13話の11話だけとかいきなり見たらそらそうなるでしょ。

10 :>9:2000/07/16(日) 01:12
ま、そうだけどね。
しかし作画は酷かった。スタジオタブだから仕方ないとは思うけど

11 :ホモスキー:2000/07/16(日) 01:22
最終回で、アーヴの官僚とスーメイ人のおっちゃんの会話って
出てきました?
アーヴ帝国のありようこそが、近代という暴竜を、
地上世界にとじこめる唯一の手段とかいってた部分。

12 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 01:57
12話です。

13 :ホモスキー:2000/07/16(日) 02:01
おお。ちゃんと出てきたのですねー。
教えてくださってありがとうございます>12さん
戦旗で一番好きな場面なのだ。
星界の世界観がモロに出ている場面だと思うので。

14 :>12:2000/07/16(日) 02:09
アニメ「戦旗」俺も見てないんだが、あの官僚と外交官の会話やってたのか。
「紋章」で、あの銀河世界の説明ほとんど省いてたから、
アニメオンリーの人にはわかりづらかろうと省略するものと思ってた。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/16(日) 11:57
さすがに翻訳機の話はなかったが…

16 :悠々厨房生活:2000/07/16(日) 13:23
はじめてホモスキーを見たのはいつの頃だったろうか。
確かリヴァイアススレッドだったはずだ。いきなり闖入してきて
いかにも同人女といった風の書き込みをしていった。その時
ついたあだ名が”ホモスキー”。奴はそれを自分のコテハンにした。
正直に言ってむかついた。

>あとスレの流れを無視して、エロ書きこみしてくひととか…。
>やらないけどさー、スレの流れを無視して同人女にホモ書きこみされたら、
>どんな気持ちがするのか考えてみてほしかったり。
奴は最近こんなことを言っているが、俺に言わせればおまえの書きこも
十分スレの流れを無視したやおいチックな感じがしたぞ。
奴が厨房の書きこをゥザがるのと同等以上に俺は奴の書きこが嫌いだ。
呪い殺されろ
□□□□□□□□□□□■□■□□■■■□□
□□□□■■■■□□□□■□□□■□■□□
■■■□■□□■□□□■□■□■□□■■□
■□■□■■■■□□■□■□□□□□□□□
■□■□□■■□□□■■■■■□■■■■□
■■■□□■■□□□□■■■□□■□■□□
□□□□■□■□■□■□■□■□□■■□□
□□□■□□■■■□□□■□□□■□□■□


17 :ホモスキー:2000/07/16(日) 15:34
本音を言えば、フィーネの乳スレ、ナエさん×イッキくん的書きこみが
同人板ではなくここでもOKなら、ホモっぽい書きこみだって
受け入れられるべきだと考えてます。
男性好みのエロがOKならば、女性好みのエロだってあっておかしくない。
アニメは男性だけのものではないのだから。
ただ、ここは圧倒的に男性が多いし、雰囲気としてホモ書きこみは
大変嫌われ、受け入れられないことが圧倒的なのが判った。
(最近はそうでもないのかな。カヲルくんのオナニー見たいなんてスレたつし、
レスも好意的なのがあるし)
場の雰囲気には従うことにしているので、ホモ好き傾向はハンドルだけに
とどめておいて、その手の内容の書きこみはしていないだけですの。

ここのところやたらに露骨な(男性向け)エロ書きこみが増えてきたので、
同人女のホモ書きこみをたとえにして、自分とは異なる性的嗜好を、
場を無視して書きこまれる不快感を訴えてみました。
当時私が「同人女死ね」と言われ続けたのと本質的には同じことですね。

18 :ホモスキー:2000/07/16(日) 15:37
ここに書きこまれたからここにレスしたけれど、ここは本来星界スレ。
関係ない話はもうこれ以上はやめにしときましょうね>16

では星界の話題の続きをどうぞ。


19 :>17:2000/07/16(日) 15:45
同人板は同人女を隔離するために存在する「施設」です。男性向けを書き込んではいけません。

>フィーネの乳スレ、ナエさん×イッキくん的書きこみが
同人板ではなくここでもOKなら

20 :悠々厨房生活:2000/07/16(日) 21:38
本音を言えば、ショタについて熱く語りませんか?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=anime&key=961999486
、???????? 的書きこみが
同人板ではなくここでもOKなら、厨房っぽい書きこみだって
受け入れられるべきだと考えてます。
大人好みのスレがOKならば、厨房好みのスレだってあっておかしくない。
アニメは大人だけのものではないのだから。
ただ、ここは圧倒的に大人が多いし、雰囲気として厨房的書きこみは
大変嫌われ、受け入れられないことが圧倒的なのが判った。
(最近はそうでもないのかな。剛田武のかあちゃん萌え萌えなんてスレたつし、
レスも好意的なのがあるし)
場の雰囲気には従うことにしているので、厨房好き傾向はハンドルだけに
とどめておいて、その手の内容の書きこみはしていないだけですの。

ここのところやたらに露骨な(女性向け)エロ書きこみが増えてきたので、
厨房の腐った書きこをたとえにして、自分とは異なる諧謔的嗜好を、
場を無視して書きこまれる不快感を訴えてみました。
当時私が「厨房死ね」と言われ続けたのと本質的には同じことですね。

呪い殺されろ
□□□□□□□□□□□■□■□□■■■□□
□□□□■■■■□□□□■□□□■□■□□
■■■□■□□■□□□■□■□■□□■■□
■□■□■■■■□□■□■□□□□□□□□
■□■□□■■□□□■■■■■□■■■■□
■■■□□■■□□□□■■■□□■□■□□
□□□□■□■□■□■□■□■□□■■□□
□□□■□□■■■□□□■□□□■□□■□


21 :悠々厨房生活:2000/07/16(日) 22:03
ホモスキー、おまえ実は頭が弱くないか?どうして男性向け
エロ書きこ云々という話が出てくるのだ?おまえがそう言った
書きこを嫌っているというのは分かったが、それは書きこをした
奴とおまえの問題であって俺には関係ないことだ。まさか『他にも
性的な書きこをする人がいるのに何で私にだけ文句を言うのよ、ぷんぷん』
などと思ってはいないだろうな。もしそうならただのガキだな。
確かに俺がおまえを嫌っている理由の中で貴様の性的嗜好と言うのは
大きな部分を占めている。だが決してそれだけではなく、例えそれが
なくとも貴様の書きこの行間に漂う雰囲気や言葉の使い回しなどに限りない
嫌悪感を覚えるのだ。いわば貴様の全人格そのものに深い憎悪を覚えている。
性的云々は二次的な要素でしかないのだ。というわけで
呪い殺されろ
□□□□□□□□□□□■□■□□■■■□□
□□□□■■■■□□□□■□□□■□■□□
■■■□■□□■□□□■□■□■□□■■□
■□■□■■■■□□■□■□□□□□□□□
■□■□□■■□□□■■■■■□■■■■□
■■■□□■■□□□□■■■□□■□■□□
□□□□■□■□■□■□■□■□□■■□□
□□□■□□■■■□□□■□□□■□□■□



22 :ホモスキー:2000/07/16(日) 22:22
>20、21
私を嫌うのも全人格否定するのもお好きにやってくれてかまいませんが、
ここは星界スレなので遠慮してくださいね。雑談スレにでもどうぞ。


23 :ホモスキー:2000/07/16(日) 22:25
んでまた友人宅で星界の戦旗、5話まで観賞してまいりました。
いいですわ、すごく。テンポとろいかもしれないけれど、
きっちり原作世界を消化していってくれてて見ていて感激。
オリジナル部分も違和感ないし。このまま調子よくいってくれ〜。

でも5話になってもまだソバーシュが女性になってることが判りません(^^;)

24 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/07/16(日) 22:29
スレ立ててやったからホモスキーと悠々厨房生活はそっちいってやれ。
このスレを荒らすな!

25 :門番達:2000/07/16(日) 22:40
>悠々厨房生活
アナタ、私よりも最低ですね。

26 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/07/16(日) 22:44
24だが門番達もあのスレにメインキャラとして参加しても良いよ。

27 :>24:2000/07/16(日) 22:57
そろそろ、テレホだ。厨房も乱入して阿鼻叫喚(藁

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/16(日) 23:49
第三の男、門番達も乱入か〜。こりゃおもしれ〜燃えるな〜
今のところ、ホモスキー+門番達連合軍×悠々厨房生活の戦いか

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/16(日) 23:51
他でやれ。
にへんでいいぞ。

30 :ホモスキー:2000/07/17(月) 00:06
みなさん、戦旗の話をしましょーよ(^^;)

バースロイル初陣・燃え燃え4話のスタッフ見てたら、
絵コンテが米たにヨシトモで、脚本が竹田裕一郎。
うわ〜ガガガキャストだあ。そんなところもうれしゅうございました。
それにしてもエクリュア+猫可愛いですね。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/17(月) 00:11
なんか、上、やかましいな〜〜・・。

で、星界ですが。
え、良くなかったですか?
俺、良かったんですけど・・。
紋章は、駆け足過ぎで、色々はしょりまくりで、ラストは詰め込みまくりで、納得いかなかったんですが、
戦旗は、原作の良い部分もちゃんと出して、オリジナルの部分もあり、
きっちり終わらせた思うんですが・・。
作画だって、良かったし・・。
やっぱ、駄目かなあ・・。

32 :>31:2000/07/17(月) 00:17
いや、面白かったよ星界
あーゆー雰囲気のアニメ久しくなかったからね
戦旗の続きってアニメ化しないんかねー
小説戦旗3が夏以降だから、内容的にイケルならアニメ化して欲しいなー
さすがに小説戦旗2だけアニメは難しいだろーし…

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/17(月) 00:19
紋章であきらめて、戦旗を見ていないヘタレですが…
戦旗、そんなに良かったんですか?
早まったかな。

34 :ホモスキー:2000/07/17(月) 00:22
>31
私も紋章の作画は、いい時と悪い時の差がありすぎて辛かったんですけど、
戦旗は5話まで見てこの分なら満足〜と思ったです。戦闘場面かっこいいし。


35 :「戦旗」はレンタルで見ます:2000/07/17(月) 01:10
>34
5話。なんか不吉な響きだな。
アニメ「紋章」ってゴースロス爆沈の5話までで、作画的にいったん燃え尽きてたんじゃなかったか。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/17(月) 04:42
今日、友達に借りて、やっとこ戦旗最終回「絆のかたち」を見る。<WOWOW入ってないから
前回入ってなくて、メチャメチャ心配だった、
「お黙り!」「土豚と泥亀」「私が悲しむ、それでは不足か」が全部入っていて、
もう、大満足!
特にラストに、「私が悲しむ、それでは不足か」をラストに持ってきたのは、
メチャ上手いと感じました。
なんていうか、アニメならではというか・・。
あのセリフのために、戦旗1巻「絆のかたち」はあるようなものですから・・。
壮大な、音楽で盛り上げて、次の戦いへってところも、非常に良かったし。
原作と違って、ディアーホの視点でなく、ジントの視点になってしまいましたけどね。
まあ、調印式の部分はちょいはしょりでしたが、まあ、あれは仕方ないでしょう。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/17(月) 04:47
なんか俺には萌えにしか感じられなかったが。設定はすごいけど特にテーマみたいのが感じられなかった。
まぁテーマがあってもマクロスのような糞作品もあるわけだし
んーー結構面白くはあったね。

38 :悠々厨房生活:2000/07/17(月) 07:32
「氏ね」「逝ってよし」等の書きこはなにか不穏当過ぎないだろうか。
日本は和をもって尊しとする大和民族が人口の大半を占める
国家なのだから、もう少し言葉使いを柔らかくしてもいいと思う。
それに上の言葉は直接的な殺意というものが感じられて荒涼とした
気分になってくる。神を中心とした国に住んでいることを自覚しつつ
自分に謙虚に、自然に対して優しくなろうじゃないか。だからこそ俺は
「呪い殺されろ」という言葉を使っているのだ。超自然的な存在である
神が何かの拍子に宇宙からみればちっぽけな塵芥ほどの価値もない
であろうと思われるホモスキーのような矮小な存在を消し去るという極めて
奥ゆかしげな俺の願いを聞いて下さらないかという希望的観測のもとおれ
は今日もこう言う。
呪い殺されろ
□□□□□□□□□□□■□■□□■■■□□
□□□□■■■■□□□□■□□□■□■□□
■■■□■□□■□□□■□■□■□□■■□
■□■□■■■■□□■□■□□□□□□□□
■□■□□■■□□□■■■■■□■■■■□
■■■□□■■□□□□■■■□□■□■□□
   
□□□□■□■□■□■□■□■□□■■□□
□□□■□□■■■□□□■□□□■□□■□

39 :>37:2000/07/17(月) 10:10
あーそーだよねー
ローマの休日を壮大なSF設定の元でやったって感じで
壮大なテーマを求めないで、ラブ話に徹したのがよかったのかも

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/17(月) 10:35
最終回見ました!
思っていたよりずっと最終回っぽくなっていました
あの構成は確かにアニメならではでしたね

私もこの作品、十分合格点をあげれると思いました
TVシリーズでこれだけできればいい方ではないかと
あと小説が原作だからか、けっこう淡々と話が進むのも好みでしたね
だめですか?甘いですか?

>39
なるほど!
ローマの休日ですか
言われてみれば確かに(この映画大好きなんですよ)


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/17(月) 17:06
>38
この人、言動と行動が一致してない・・。
他人を否定しても、自分を肯定することにはならないですよ・・。
お願いしますから、そういうことはやめてください。
頼みます。

42 :>41:2000/07/17(月) 23:11
あ、目あわせちゃダメだよ

43 :WOWOW未加入者:2000/07/18(火) 00:22
ドゥサーニュ陛下は総司令としての職務を、最後まで全うされたのでしょうか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/19(水) 12:44
>2
ホント、メカ作画がんばってた。
「ゾイド」とか、日本製TVアニメシリーズの枠内でも、いい感じのCGI増えてきたけど、
宇宙船関係では、今のところまだ手書き2Dの方が上のようだな。
「ロスユニ」「ミト」「女神候補生」あたり見るとね。
やっぱり、「ヤマト」以来の伝統芸なのかね。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/19(水) 15:58
なぜか手描きのほうが重量感感じること多いですよね。
なんか刷り込みかも。(^^;

46 :ホモスキー:2000/07/24(月) 01:31
「バースロイルの戦い」まで見ましたです。
話がここに至っても、まだソバーシュが女性になってる確証をつかみかねて
いるのですがっっっ(^^;)シャワーシーン見てもまだわからん〜。
つーか、サムソンと飲んでる場面では、うっかりホモ萌えしそうです。
色っぽすぎますソバーシュさん。でも女だったら問題なし?(錯乱中)
でもサムソン役の声優さん、すんごくお芝居うまいですにゃ。
酔っ払ってちらちら本音が出てます〜雰囲気を、あんなに男の色気に
満ちた声と演技で表現してらして。

1話まるごとオリジナルだけど、違和感まったくなしの「暗闇の逃亡」も
面白かったです。ラフィールに後事を託して機雷の囮となって散っていった
翔士たちに燃え。
将来は大艦隊をひきいることになるかもしれないラフィールが、下っ端時代に
最前線で、このような経験をしていた…というエピソード設定にも燃え。

47 :"ホモスキ"ー消えろ:2000/07/24(月) 21:09
45分間の疾走 〜地下鉄から始まった騒ぎの顛末〜
                   Text by 風のように永田
第一章 遭遇〜東急新玉川線〜
99年12月2日13時30分、東急新玉川線の中央林間行き急行が定刻通り渋谷駅を離れた。
動き出した電車の中で、僕はドア脇の手すりにもたれかかっていた。
いつものようにバッグからゲームボーイカラーを取り出し、電源を入れてスタートボタンを連打する。
画面に『ポケットモンスター金』のロゴ。ええと、どこまで進めたっけ。
主人公は黄金シティの地下通路入り口にいた。まっすぐ歩くと、通路にいるトレーナーがバトルを
挑んでくる。僕はバトルが始まるとすぐにアンノーンをサンドと交代させる。さほど苦労なく勝利し、
再び地下通路を進む。ほかのトレーナーがまたバトルを仕掛けてくる。
僕はさっきと同じようにアンノーンを引っ込めてサンドを出す。そして、少しだけいらつく。
育てたいモンスターを最初に出しては引っ込めるという前作から変わらないこのシステムを僕は
少なからず煩わしく感じていた。
僕が前作の『ポケモン』を始めたのは発売からかなり経ってからだった。
売れ続ける『ポケモン』がちょっとしたブームになり、どうやらこれは一過性のものではないぞ、
と皆が思い始めることだったように思う。とにかく楽しそうなことには首を突っ込むことにしている僕は、
小学生たちが夢中になってる楽しさってなんだろうと期待しながら前作を始めた。
しかししばらくプレイして僕が下した評価は、”丁寧に作られたふつうのRPG”の
範疇を超えるものではなかった。
もちろん、当時僕のまわりに僕と同レベルで『ポケモン』をプレイしている人がいなかったせいもある。
交換や対戦といった『ポケモン』の醍醐味を、けっきょく僕は垣間見ることがなかった。
そして、それがあればきっと楽しいだろうと予想しながらも、煩わしいバトルや、ユーザーフレンドリーとは
思えないインターフェイスや、収集と進行のどっちつかず感などにストレスを感じながらゲームを進めていた。
中途半端に集まったポケモンたちは、純粋に絵としてあまり好みではなかったし、スタンドアローンの状態で
いくら強そうなポケモンをつかまえても、心から「ゲットだぜ!」と喜ぶことはできなかった。
そして20時間あまりプレイしたところでセーブデータが消失し、僕はそれっきり『ポケモン』を
プレイすることがなかった。黄金シティの地下通路でふたり目のトレーナーに勝利したあと、さらに
進んでコインケースを拾った。僕は前日までのプレイを思い起こしながらつぎの行動を思案する。
どうやら、この地下通路は結構長そうだ。そのまま進んでもよかったのだが、
ちょっと引っかかっていることがあった。地下通路に入る直前、以前バトルしたトレーナーから
”新しいポケモンを捕まえたからもう一度バトルしよう。34番トンネルで待ってる”とメッセージが届いていたの
だ。
過去の経験上、おそらくそのトレーナーを見つけてバトルするだけのイベントだろう。ならばそれを終えてから
あらためてじっくりと地下通路を進んだ方がいいのではないか。行き止まりの支流を潰したのちに、
じっくりと本流を進めたいと感じるのはゲームファントして当然の心理だ。僕は地下通路を進むことを中断し、
34番道路に戻ることにした。

48 :"ホモスキ"ー消えろ:2000/07/24(月) 21:17
色違いのポケモンをつかまえたのか、つかまえてないのか。その結果がすべてなのだ。
「”編集者井出”より、”ゲーマー井出”が勝っちゃったんだよね」。
僕がそう言うと、井出はきょとんとしていたが大宮さんは「なるほどね」、と言って笑った。
数々のゲーマーを部下に持つ大宮さんもまた、僕と同様にゲーマーになれない非ゲーマーであるのだ。
三軒茶屋や向かう電車の中で僕は逡巡を続けていた。そもそも”くろいまなざし”がケーシィのテレポートより

先に決まるという保証はあるのか。レベル16のゴースと、レベル10のケーシィは、どちらがす速いのか?
そういった、ゲームの中のだいたいの感覚を僕はまだつかんでなかった。圧倒的な知識の不足。
極めて低い確率を引き当てていた戦記一遇のチャンスに、僕は自分で決断を下すことができなかった。
僕は逡巡なく身を投じる器をもってなかった。僕はゲーマーではないのだ。僕は腹を決めた。
このまま編集部まで持って行こう。編集部には、僕を補ってくれる頼もしいゲーマーたちが何人もいるのだ。
そう考えると心が軽くなり、僕は俄然ワクワクし始めた。彼らはどんな顔をするだろうか。つかまえてうまく
記事に反映できるといいけど。まるで、でっかいクワガタをつかまえた子供みたいに、僕は電車が三軒茶屋

駅に着くのを待った。しかし、ゲームボーイを握りしめるてワクワクしていた僕は、あることに気がついて愕然
とした
・・・・・電池が切れかかっている。電池の残量を示すゲームボーイの赤いパイロットランプは明らかに当初の
輝きを失っている。
真っ暗ではないにせよ、鈍くちらつくその赤い光は、僕を狼狽させるに十分なものだった。再び僕は迷い始め
る。
やはり捕獲を試みるべきだろうか。たぶん電池はまだ持つ。だが、三軒茶屋から編集部まで15分はかかる。
その間、電池は持つだろうか。パイロットランプがどのくらいの明るさになったところでゲームがリセットされる
かは、
個々のゲームによって異なる。ソフトが消費する電力によって何回か電池切れを経験すれば、その感覚はだ
いたいつかめる。
たとえば去年僕がずっと遊んでいた『ドラクエモンスターズ』であれば、電池はまだ持つ。だが、僕はまだ『ポケ
モン』で
電池切れを経験したことがない。この電池は、どのぐらい持つのだろう?ここで失敗しても、
ちょっとした笑い話になるじゃないか、と楽観的な重いが頭をよぎる。が、瞬時にそれをうち消す。無造作に決
断して
このケーシィを逃がしてしまうのは、井出や、間々田や、豊田に申し訳ない気がした。その資格は僕にはない
と思った。
彼等は失敗する瞬間を周囲に晒すことを潔しとしない。だから迷いなく結果に賭けることができる。しかし僕は
違う。
失敗する瞬間を皆に見せて笑われることこそが僕のゲームに対するスタンスなのである。
勝ちに徹する才能と覚悟がない以上、ぼくは負けることを楽しまなければならない。

49 :ホモスキー:2000/07/30(日) 23:59
ありゃ、過去ログ250番ぐらいしか見えなかったのに、復活してる(^^;)
すみません、こっちでもあらためて書くです。

本日ようやく最終話まで見終わりました。
しゅげえ。最後の最後まで原作に忠実に、しかもアニメならではの構成で
再現してる〜!!!!!(と人様と同じことを言う)
アプティック門包囲〜最終話までは、もう盛り上がりっぱなしですね。
やっぱり宇宙艦隊や雷撃戦・突撃戦てのは、アニメで見たいかなあと。
戦闘場面はすごく迫力あるし、作画が超燃え(笑)
それと、アトスリュアねーさんカッコいいです。
ラフィールとの別れの場面まで、まんべんなくおいしー。
私ゃおなごなので、美女の乳や尻や生肌には特に萌えたりしないですが、
真摯に凛々しく行動する方々には超萌え。ってそりゃ男キャラでも一緒ですねん。
ラフィールのあの台詞をあのタイミングで出す構成には脱帽です。
アタシ的に今期最高の作品でした。

ところで最後まで見てもソバーシュが女性になってる描写が判らなかったんですが(^^;)
いいんですか、原作通りのアーヴ美形男性という解釈のままで〜。

50 :悠々厨房生活@黒魔術だ、えいっ♪:2000/07/31(月) 00:02
ありゃ、過去ログ250番ぐらいしか見えなかったのに、復活してる(^^;)
すみません、こっちでもあらためて書くです。

ジークホモスキーたん

関係ないですが、星界の紋章第一巻初版持ってます。
表紙見て買っちまったよ…

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/31(月) 00:06
しかし、ホモスキーと悠々厨房生活の書き込みのタイムラグのなさはすごいな。
こりゃ本当にホモスキーと悠々厨房生活の同一人物説が真実味を帯びてくる。

52 :宇宙人民服:2000/07/31(月) 00:07
星界アニメは淡々と萌えるです
らぶらぶ〜♪

53 :名無しさん:2000/07/31(月) 00:07
仮にも艦隊を率いてるコトポニーとかは一言で終了したな。(マイナー)
元々原作でも名前しか出てない人だから声が出ただけましか。
星界の戦旗では名前の割には出てない人物がには多そうな気がする・・。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/31(月) 00:12
50=51か・・・

55 :ホモスキー:2000/07/31(月) 00:33
>淡々と萌え

はい。初恋の初々しさとゆーか、初心な同士がとまどいながらも、
少しずつ心の距離を縮めてゆくとゆーか、ジュブナイル的萌え感が
心地よいです〜。
今回脚本に竹田裕一郎氏が参加されてるのですが、この方ガガガの
脚本書いてると同時に、りりかSOSも書いてらっさるのですわ。
しかも「花梨が渡したチョコレート」の回を書いた方。
私がどれほどラフィールとジントの描写に期待したか、
りりかファンの方はご理解くださいませ(^^)

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/31(月) 00:34
そっか,竹田さん星界やってたのか
後で見てみようか

57 :悠々厨房生活@黒魔術だ、えいっ♪:2000/07/31(月) 00:35
>淡々と萌え

はい。僕も淡々とホモスキーたんに萌えてます。
ホモスキーたんのチョコレートが欲しいです。


58 :悠々厨房生活@黒魔術だ、えいっ♪:2000/07/31(月) 00:41
こうしてホモスキーたんが書きこしているスレに
書きこんでいると、それだけでホモスキーたんを
身近に感じられるような気がします。
こうした人間としての純粋な感情というものを僕は
いくつになっても忘れたくないと思います。
     

59 :コピペ猫:2000/07/31(月) 00:43
「お約束」ウザすぎ!!!!
■▲▼
1 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/07/31(月) 00:21

なんでフォントサイズがノーマルなままなの?
なんでFAQへのリンクが生きてないの?
なんで蔑称に近い略称を平気で使ってるの?

内容も惨いが、掲載依頼した奴、絶対ばかにされてるぞ。
フォントサイズがノーマルなままなんて、晒し以外の何物でもないじゃん!
さっさと修正依頼するなり、撤回するなりしなさい。すぐに!

・・・まったく、後先考えずに身のほど越えた事やってんじゃねえよ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/31(月) 00:46
竹田さん月刊OUTの「芦田豊雄の人生冗談」の構成ライターと
言った方がしっくりくるなぁ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/31(月) 00:57
星界の紋章のエロCG募集!

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/31(月) 01:03
>61
顔射のHPにいけ レベル高いぞあそこは


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/31(月) 02:13
ああ、星界のスレなのに、荒れてるなあ・・。
ホモスキーさんの意見には、ほぼ同感です。
なんだか、ホモスキーさん、嫌われているようですが、
俺としては、きちんとした感想になっていて、非常に参考になるんだけどなあ・・。
応援してます、ホモスキーさん。


64 :悠々厨房生活@黒魔術だ、えいっ♪:2000/07/31(月) 02:24
>63
まったくの同感です。
ホモスキーたん万歳!!

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/31(月) 04:05
>60

OUT関係の仕事をした人には、ずっとその過去がついてまわりますなー(笑)。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/31(月) 04:07
投稿経験のある人もネ(^^;

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/07(月) 06:03
age

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 18:20
友人からビデオ借りて「戦旗」見ました。いいですね、こりゃ。
作画のムラとか、宇宙船内のメカデザインとか、「紋章」のとき感じた不満がきれいに
払拭されてる。
ただ見終わった時、「紋章」よりも何か物足りない印象が残ってしまうんだけど、
それって、小説「戦旗T」の読後感に通じるもので、やはり続編に期待ですね。
「ジントの答え」の一つの形が第二巻でのあれなんだろうし。

雑誌のインタビューでサンライズのプロデュサーが
「戦旗UはVとまとめた方がいいと思い、今回はTに絞ってアニメ化しました」
と言ってたんで、「戦旗」のDVDが壊滅的に売れ行き悪かったりしない限り、
アニメの続編大丈夫なんでしょう。
しかし、アニメがここまで原作にそった形で作られてると、原作者もアニメ化した際
どうなるかまで考えてしまうんじゃあ?
戦旗Vが遅れてるの、そのためだったりして。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 18:38
ドゥサーニュ殿下の台詞無しで作れるかなぁ。
代役はたてない方がいいと思うんだよねー
あのイメージを継げるひとがいるとは思えない。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 19:06
>69
そこはもう、割り切るしかないでしょう。
アニメ「紋章」でドゥサーニュ殿下とラマージュ陛下の会話がカットされてて
残念だったけど、今になってみると割り切るためにはよかったのかも・・・。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 20:25
ザザンザーザザン ザザンザーザザン
ザザンザーザザン ザザンザーザザン
ザンボット3 ザンボット3 ザンボット3
ザンボット3ゴー!!

愛と勇気と力とが静かに眠る海の底
飛びたて飛びたて飛びたて
3つのメカが一つになって
正義の姿巨大ロボット
その名もわれらのザンボット3
戦えわれらのわれらの仲間
広い宇宙へ羽ばたいてゆけ

ザザンザーザザン ザザンザーザザン
ザザンザーザザン ザザンザーザザン
ザンボット3 ザンボット3 ザンボット3
ザンボット3ゴー


72 :ホモスキー:2000/08/21(月) 02:26
>>68
ありゃ。プロデュサー氏、そのように言ってましたですか。
私は文庫本1冊を、13話かけて丁寧に作りこむぐらいが
丁度いいんでないかと戦旗の出来見て思ったです。
スポールさまの激闘は、丸々一話使って見せてほしいもん〜。
でもとりあえず3巻待ちですね。

73 :悠々厨房生活:2000/08/21(月) 02:51
にゃhがーん

74 :悠々厨房生活:2000/08/21(月) 02:52
日本はホモスキーたんを中心とするはにゃーんの国です

75 :悠々厨房生活:2000/08/21(月) 02:53
らぶらぶ〜

76 :悠々厨房生活:2000/08/21(月) 02:53
このことは日本古来からの常識です

77 :悠々厨房生活:2000/08/21(月) 02:54
日本は放置国家です

78 :悠々厨房生活:2000/08/21(月) 02:55
年長者を敬うのは当然のことです

79 :悠々厨房生活:2000/08/21(月) 02:55
ホモスキーたんを崇めるのは当然のことです

80 :悠々厨房生活:2000/08/21(月) 02:56
ホモスキーたん……ハァハァ

81 :悠々厨房生活:2000/08/21(月) 02:57
臣民どもよ跪け

82 :母を訪ねて名無しさん千里 :2000/09/11(月) 13:43
こんなのあったよ

http://www.so-net.ne.jp/SF-Online/no42_20000828/review_anime.html?3

83 :母を訪ねて名無しさん千里 :2000/09/17(日) 19:43
やっと全部みたんだけど、エクリュアが超萌えデス・・・・。

エクリュアのジントが気になっているんだけどそれを表にあらわさない
感じが、ひじょうによいですな。


84 :母を訪ねて名無しさん千里 :2000/10/23(月) 16:31
じゃこれも

85 :しったかぶり:2000/10/25(水) 16:04
「戦旗」を観て機雷の類が実はこれほど恐ろしい兵器なんだと初めて認識できた。


86 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/05(日) 00:24

 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
│ キャハハ!馬鹿がいっぱ〜い♪
 \______ _______
           |/
      | ̄ ̄ ̄ ̄|
    _|____|_
     /ノ/ ノ ノ \ヽ
     |( | ∩  ∩|)|
    从ゝ_ ▽_☆ピピピッ
      /  /)__/)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      l ヽ.(o`ー’) < 電波飛びまくりってカンジだネ☆
      ヽ/_) ⊃ @`⊃  \_____________
     /__U_U_ヽ   
        |_|_|
       |  |_ |_
       |___)_) 

87 :土豚って、なに?:2000/11/05(日) 01:09
……ああ、荒らされて埋葬されたスレが、上げ荒らしに使われてしまったのだなあ……

まあいいや。ちょうど今日レンタル2巻目を観たところなのでタイムリーage。
いいところも悪いところも『紋章』と同じだなあ<感想
がいしゅつだけど、メカはすげーかっこいいっす。
でもその一方で、人物描写が見てて辛い辛い……
なんで、すっとぼけたシーンでシリアスな曲を使うかなあ。
主役二人の声優の演技にも違和感あるけど、それ以前に絵の演出がミョ〜に間を外してる
様な気がする。キャラに感情移入し難い〜。

原作の文体って読むには面白いけど、耳で聞くと不自然ダスな。アニメスタッフが苦労する
のも無理ない事かも知れん。
でも、音楽の使い方は、何とかしてほしかった……

88 :硬磁:2000/11/07(火) 23:38
とりあえずシアTに浮上!

89 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/11(土) 12:26
ライトノベル板がちょっと盛り上がってる。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=948879655&ls=100

しかし、ザ・スニーカーで「月と闇の戦記」新連載かあ。
楽しみだけど、どうなってるんだ>「戦旗3」

90 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/15(水) 22:54
>>87
>でもその一方で、人物描写が見てて辛い辛い……

俺も最初の方でそう思ったけど、見てるうちに慣れてきた。
スタッフが慣れたのか、俺の方が慣れたのか、わからんけど。

しかし、音楽そんなにハズしてたかな。覚えてねえや。


91 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/20(月) 12:46
「戦旗」もアニメ化してたのか・・・
俺の行ってるビデオ屋にはなかったが・・・

92 :名無しさん@生徒会長:2000/11/21(火) 19:23
http://www02.so-net.ne.jp/~saitou/cgi-bin/denpa.cgi?URL=http://ix.sakura.ne.jp/~gansya/toukou/toukou40.htm

93 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/22(水) 05:49
>>92
あああああ……ラ、ラフィールがぁああーーーー………


94 :偽ひげまんこ:2000/12/03(日) 05:04
age

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)