5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

和田慎二「スケバン刑事」

1 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/06/15(金) 19:17
について語りませんか?
ドラマより全然良いと思うんですが。

2 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 19:32
そりゃ、いいでしょう(^_^;

3 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/06/15(金) 19:45
当然断然俄然良い。

4 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 19:53
少年院ってすごいとこだと思ってた。

5 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/06/15(金) 19:54
>>4
いやそれは違うでしょう。そんなあなたがおもしろいけど。
あんなんあったらえらいこっちゃ。

6 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 20:05
みみず地獄がすごかった・・・

7 :>6:2001/06/15(金) 20:06
これからスパゲティーなんですけど。

8 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/06/15(金) 20:08
サキに惚れていたが、サキの妹と結婚したハゲ。
彼が死んだ時は、もう号泣。

9 :1:2001/06/15(金) 20:10
>>

10 :1:2001/06/15(金) 20:11
>>8
私もそうなんですよー。
あれは涙ナシでは読めませぬ。

9失敗。スマソ。

11 :3=8:2001/06/15(金) 20:13
少年漫画板から来てる人多いね。
ってか1もそうじゃん。
自分もだけど(藁

12 :花と名無したん:2001/06/15(金) 20:24
誰か教えて下さ〜い。
名前がド忘れして出てこないんだけど、サキの仲間で
出っ歯でブスな子(でも本当は超かわいくてお坊ちゃまと
両思いだった)は誰でしたっけ?
本名と通称があったと思うんだけど・・・

13 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 20:25
私もすごい泣いた覚えがある。
ストーリーも結構しっかりしてて
色々と驚かされた。

14 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 20:25
そういえば暗闇警視は「警視」なのになんであんなに権限があったんでせう^^;

15 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 20:29
>>12
つぐみじゃなかったけ?
こっちもうろ覚え…。

16 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ! :2001/06/15(金) 20:29
あまりの立続けの不幸につぐ不幸(涙泪・・)に主人公なんだから、
せめて神とラブラヴHくらいさせてあげればいいのにーと激昂しちゃったよ
そんな暇なかったか?けど、でも・・・やりきれん。

17 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 20:47
>>12
通称ツグミ。
本名小塚左智子でした。
最近文庫で全巻そろえてまさに今読んでる最中なので。
あんな美人がどうやったらあんなに撫巣に変身できるのか
すっごく不思議だった消防時代。

18 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 20:49
>>12 本名は小塚佐智子(漢字違ってたらスマソ)!
最期は壮絶で泪泪…。

19 :18:2001/06/15(金) 20:55
カブッた上にやっぱ間違ってた…。レッツ鬱氏!

20 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 21:02
いやあ、この作品はほんまに泣けるね。

21 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 21:03
ブルソネにはるくらい主要登場人物がよく氏ぬよね。
あれじゃサキ浮かばれないよ。もしかして処女のまま・・・?

22 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 21:18
スレ誕生おめでとう!あげ。

23 :あの人の手紙:2001/06/15(金) 21:18
望月三起也「ワイルド7」と十分タメ張れる作品。(しかしここまでくると、少年漫
画・少女漫画のジャンル分けが無意味になるのでは?)
>14
草波検事がモデルかな?と個人的には思ったのですが・・・(あのお方も結構権限
ありますね〜でも確かヒラ検事・・・)
P.S.サキのモデルは飛葉大陸だと堅く信じて疑わない私・・

24 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 21:39
なつかしい漫画のスレたったね。
私も好きだったから嬉しいYO!
サキってほんと薄幸なヒロインだった。
母親にすんごい憎まれてた気がするけど、
原因はなんだったっけ??
一回記憶トンでたりもしたよね、確か。

文庫で集めようかな。

>>23
確かにスケバン刑事は少女漫画とは微妙に違うような。
少年漫画とか青年漫画とかでも十分いけたような気がするんだけど。
どうなんでしょうな。

25 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 23:01
最終回をリアルタイムで花ゆめで読んで、
立ち読みなのに泣いてしまった記憶が……。
その後単行本を買って、美鈴の台詞が一部変わっていることにもにょった。
雑誌の時の台詞の方が好きだったんだよなぁ。

26 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 23:07
>>25
えー、どこがどう変わってたの?
私もリアルタイムで読んでたハズだったけど
どこだかわかんない。

27 :花と名無しさん :2001/06/15(金) 23:11
これ本当いい漫画だ。
泣けて泣けて仕方がない。
誰か止めて。

28 :12:2001/06/15(金) 23:11
>>17,>>18さん
ありがとうございました〜。
あ〜すっきりした。
でもつぐみの最期はホント泣きましたよ。可哀想で・・・

29 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 23:13
スケバン刑事全巻持ってたけど数年前の引越の時売っちゃったよ
また集めようかな

30 :1:2001/06/15(金) 23:14
やっぱりみなさん泣きますよねー。
これで何度泣いたことか。
悲恋ありーの友情ありーの無情ありーのでもう涙涙。
最終話を読んでも泣いてしまいました。

31 :1:2001/06/15(金) 23:15
>>29
ぜひぜひ。あの感動をもう一度ってことで。

32 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 00:11
ムウ=ミサって何物だったの?
手元に本が残ってないから読み返せない〜。

33 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 00:12
ゴールデン・アフタヌーン
なんとなく印象的なグループの名前(藁

普通のコミックスと分厚い愛蔵版、文庫と持ってます。
もしもメディアファクトリーから出たらきっと買っちゃう(鬱

34 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 00:14
>>32
ムウミサは内閣調査室の調査員だったのです。
神が亡くなった後は事務所を引き継ぎ
私立探偵やってます。

35 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 00:17
私も手元にないんだけど、ムウ=ミサは内閣の隠密みたいな
職業をしていたと思う。
サキがムウミサを名前で呼びたくなくて「ミカヅキキズ!」
と呼ぶのは無理があるね〜。舌かみそうです。

36 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 00:20
スケバン刑事って和田センセのオールスターキャストだよね。
神も沼センセも薔薇の追跡の人(スマン名前がでてこない)もいる。
ほかにもいたよね。

37 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 00:27
私はみおさんが好きだったー!
西御寺京吾とのストーリーが別にあったよね。
なんで、あんな氏に方なんだよー。うう。

38 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 00:39
当時消防だった私。あまりの凄いエピソードの数々が、衝撃的でした。
おかげで、ちーともドラマの方、見る気しなかったんだが。

一旦サキが記憶喪失になって、ニューヨークで見つかるんだけど、
記憶が回復するきっかけとなる、暴走族との対決シーン。
サキには、暴走族のメンバー一人一人が海槌レミに見えてたんだよね。
真剣な場面なのに、アメーバーが分裂したように大挙して襲ってくるレミ部隊に、
何故だか笑いを誘われたものさ。

39 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 00:42
NY編のお嬢様サキって可愛かったよね。
ちなみにこの話で日本人に対する人種差別とかを
知った。サキの友達のめがねの女の子可哀相だった。

40 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 00:45
ジミーは何となく尻切れトンボみたいなキャラだった。

ゴルド小松崎に最後「ありがとう父さん」ていう
シーンは良かった。なけた。

41 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 00:49
>40
あれ? そう言えばジミーは結局どうなったんですか?
サキを追っかけて来たのは知ってるけど、それから
どうなったんだろう? 

42 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 00:53
強制送還されたあとお金を使って体を鍛えたり
銃の練習をしたりしてたけど、最後まで男になれず…(無念)
梁山泊の場所を知らせたのを最後に出てこないよね<ジミー

43 :41:2001/06/16(土) 01:03
出てこなくなっちゃったんだ、ジミー(笑)
どうりで記憶にないと思った。42さんありがとう♪

44 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 01:45
リアルタイムで読んでたころ、記憶喪失の神を探すサキに迫るムウ=ミサがもう、殺したいほど憎かった・・・。
しかし今だったら、迷わずムウ=ミサをとると思う。私も若かったわー。(っていうか小学生だったよ)
それにしても、この名前の「=」はどういう意味なのか、恥ずかしながら年取った今もよくわかりません。

45 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 02:02
思い出し 感動しつつ age

46 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 02:21
>>44
いやん、わたしも消防だったけど、神よりムウ=ミサのが好き
だったわ。
たぶん登場人物で一番好き。

和田慎二の描く、女の悪役の顔って子供ごころに怖かった。
蛇とかもこわかった。
サキの妹って、れみと顔を変えられてそれを知らない母親に
殺されちゃったんだっけ?
10年以上前に古本屋に売ってしまったのを、最近すごく
後悔してる〜。
文庫で買っちゃる。今どのへんまで出てるんだろ。
最後に、サキが投げたヨーヨーを誰も受け取ってなかった
っての・・もう泣いたよ。

47 :46:2001/06/16(土) 02:24
そういえば、神の家族がとなりの一家にはめられて
神は仮面つけられて、ニューヨークの下水みたいな
ところでずっと生きてたっての、壮絶だとおもったっけ。

48 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 02:27
>蛇とかもこわかった。

わたしゃ無謀にも当時の巳年(24年前ってことか)の年賀状に
あれを使おうとして親に止められましたわ。
たしかに新年早々アレが届いたら、ちと縁起悪いかも。

49 :不明なデバイスさん:2001/06/16(土) 02:33
私もすきでした〜〜。ムウ=ミサ。ムウ=ミサってスケバン刑事以外には
どの話にでてくるのでしょうか?
教えてちゃんですみませんが、教えてもらえると探しやすいのだが…

50 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 02:45
サキもかっこいいけど、麗巳がいい!!

51 :花と名無しさん :2001/06/16(土) 03:47
わーーーい!!なんでスケバン刑事スレはないんだ?とずっと
思ってました。ありがとう>1

>>46
文庫は全巻出てます。表紙絵がとってもステキで、見惚れます。
7年前くらいに購入してからもう何十回と読みました。宝物です。
単行本ではカットされたページも入ってます。

52 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 04:08
緑子きらいだったけど、あれ以来、4文字の名前に憧れてしまいました。
子どもができたら、桜子ってつけたいです。

53 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 08:28
麗巳との「敵であり同時に友として」というくだりが
消防時代でもかなりインパクトがつよかった。
なんだかうらやましかった覚えがある。
悪役でも麗巳けっこー好きだったなー、みゆきに化けた麗巳とか。

54 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 08:42
>>49
アマリリスの特別編にも出てたよね。<ムウ=ミサ
さて、何巻だったか忘れてしまったな

55 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 08:47
>>49
「深海魚は眠らない」って短編にも出てきてます。
この話で、神さんの事務所を引き継いだって説明が出ていたような。

56 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 09:01
深海魚は眠らないも(・∀・)イイ!!  オススメ

57 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 18:26
じ、神の事務所をムウ=ミサが?!
うーん、しばらく少女漫画と離れてるうちにそんなことになってたのかー。でも引き継いでくれたのが彼でうれしかったりして。

当時、神が好きだったので、杉綾模様のスカートのスカート買った覚えがある。あれは一種のコスプレだったのだろうか。
当然、ヨーヨーの練習もしましたよ。
神とサキの結婚式姿のイラストをどこかで見て、感激したこととか・・・。懐かしい・・・と同時に、今読んでも面白いね。

58 :名無し:2001/06/16(土) 20:23
なぜか実家に文庫があったよ。
ちょろと読んだけど、面白くって!

ほんとに、神とはラブラブあまあまなエッチくらいさせてから・・・・・って思った

59 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 21:26
和田さんは、そういう悲惨箇所は誰だろうが情け容赦ない方ですね。。
神が好きだったんだよ。この男は色々な話に登場したものの、いったい誰が本命に
なるのかは昔、消防の頃から興味しんしんだったのに、いよいよと思ったら
逝っちゃうなんてっ!サキかわいそすぎ!雑誌立ち読みで泣いて帰ったよ。

60 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 22:33
「サキ、私の花嫁になるか」ていうプロポーズ、良かったな〜
実際に言われたらちょっと・・・・だけど渋い神さんがいうと萌えてしまう。
しかもあの状況だからね。幸せになって欲しかった。

ところで、ラストが高校の卒業式だったんですが、あの時点で
サキは一体何歳だったのでしょうか??自分でいろいろ考えたこと
があるのですが、大体最初に地獄城を脱走した位ですでに
高校入学して結構月日がたってそうな雰囲気でしたよね?
それぞれのエピソードも、解決まで数週間から数ヶ月はかかりそうな
ものばかりでした。間に記憶喪失期間もあったし。
22〜23歳位じゃないとおかしいと思うのですが、
こんなこと考えるのは野暮かな?

61 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 22:37
「あたしにとっては、シャバの方が地獄さ!」
ってセリフ、激萌え〜!!
サキってば凛々し過ぎ!実際にあんな女がいたら
絶対にレズになってしまいそう。

62 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 23:35
おおスケバン刑事スレが・・
ちょっと教えてちゃんになってもよろしいでしょうか?
梁山泊でずーっとライト付けて明るくしてやる気を
失わせるとこ在りましたよね。そこでみんなで砂を集めて
闇を作る・・ってのがあったと思うんですが、サキが盲腸の
振りをしたんだけど「盲腸の件についてはまた後で、
あまりいいたくない話なんだ」みたいなセリフがあったと
思うのですが(ちょっとうろ覚え)あの後盲腸についての
種明かしってありましたっけ? 当時一体いつ教えて
くれるんだろうと思ってたんですが、最終回まで読んでも
描いてなかった様な。どなたか教えて〜。

63 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 01:00
>>62
そんなシーンありましたっけ??
十何年前に読んだっきりだからわからない〜〜。

64 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 01:21
>>63
有ります。
でも、種明かしは記憶にアリマセン。

65 :名無しさん@公演中:2001/06/17(日) 01:27
>>62
私はみみずハンバーグをしこたま食べて腹を痛くしたのか?と
当時は思ってましたが、他スレ(ピグマリオスレ)で
「ウンピーを我慢した説」が出ていました(藁)。
マジで病気になるらしいです。サキならできるかも。
(で、医者と看守が病室を出たあと、トイレに駆け込み
 元気になってから砂をぶっかけて発電機を壊す)
 

66 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 01:32
横だけど私もウンコが10日間出なくて39度の熱が出て病院に
運ばれたことあるYO。

67 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 02:02
文庫で全部揃えたい!
が、しかしッッッ、
コミックに入っていた美緒さん(だっけ?神事務所の人で、御曹司の奥様??)
の話が大好きだったので、
文庫にすべきか、古本まとめ買いか決めかねて今に至っている・・・・

68 :花と名無しさん :2001/06/17(日) 02:37
文庫だと和田先生書下ろしマンガ(数ページ)が入っていて、当時の裏話が
読めます。あれだけで買った甲斐があると思いました。
しょうもない奴のしょうもない解説文より1000倍よいと思われ。
いっそのこと両方そろえれば?>67(無責任な発言ですまそ)

69 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 02:39
>>62
文庫で全部揃えて再読くりかえしまくってますが。
それって結局どこにもなかった気がする。
私もサキが腹下ししちゃったのかと思ってた。

70 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 03:05
あんなに、主要キャラがいなくなる漫画も珍しいよね。
三平が死んだ時は本当に悲しかったけど、ドラマでは生きていたのには萎えた。
でも、どうして、母親はあんなにサキを憎んでたんだっけ?
思い出せない。

71 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 03:20
三平ーーーーーーーーーーーーーーっ!!

72 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 09:05
よくわからんよね、憎む理由。
憎み始めたのがみゆきが養女に出されたあとか、その前からかで
わかるきがする・・・かな?
ヨーヨー技自体は母親譲りらしいから、最初から
憎んでいるわけでもないと思われ。

73 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 09:13
みゆきはお母さん似、サキはお父さん似だったからでは?
何となくそういう記述があったような気が〜?
でもウロ覚えなので、もう一度読み返してみます。

74 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 09:15
みゆきを養女に出した父親に可愛がられていたから
サキのことを憎んでいるのかなぁとか思ってた。

75 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 09:15
うろ覚えだけど、サキが父親似だったからじゃなかったっけ?
でも回想で登場した父はのっぺらぼうだった記憶が・・・

76 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 09:53
あ、73とかぶっちゃったね、スマソ 75

77 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 11:37
家族揃って暮らしてたころからサキにつらく当ってたはず。
麗巳にびしばししばかれてるときの回想で、ナツさんが
「妹を突き飛ばすなんて(みゆきが勝手に転んだのだが)
何て子だろう!」って、額から血が出るほど殴ってたらしい
シーンが(あんたこそひどいわー)

ヨーヨー教えたのはみゆきがいなくなったので寂しさを紛らわすためとか、
さすがに罪悪感を感じる事もあったので時折は優しくしたとか。

78 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 14:29
サキage

79 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 16:23
質問。
文庫では花ゆめコミックスの話全部入っているのでしょうか?
以前立ち読みした時に姨捨山の話が載ってなかったような気が
したものですから。
そうだったら古本屋巡りじゃーっ!

80 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 23:23
姥捨て山の話、載ってたよ。
緑の消失点だよね?(違ってたらスマソ)

81 :62:2001/06/17(日) 23:36
サキの盲腸種明かしで質問した62です。
レスしてくださった方ありがとうございました。
やっぱり話の中にはちゃんとした種明かしはなかったんですね。
トイレを我慢する説がほんとのとこだとしたら、
編集部からストップでもかかって描けなかったのかな?
連載時に読者からの突っ込みはなかったのだろうか・・

82 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 23:40
あ〜昔さ、友達の間でドラマにしたらサキは誰がいいかって討論
したんだよ。個人的には志保美悦子がいいと思って…。そのあと
すぐさま斉藤由貴、南野陽子、でドラマになった。  ショックだった。
しかし、重なってもっとショックだったのは、浅香唯とゆかいな
仲間たち。止めてもらいたかった。

83 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 00:07
うわー!久々にこの板にきたら、なんと嬉しいスレが!!
私、花ゆめコミックス全巻初版で持ってるよ。
消防のときからこれだけは親に隠して保管し続けたんだ。
”少女マンガ”という場で、よくぞこれだけカッコイイまんが
を描いてくれたと思う。
んで、1に敬意を表してドラマに言及するけど、はっきりいって
ドラマはクソ(失礼)だった。
原作を全く理解していない…どころか読んでないんじゃ?と思った…

84 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 00:54
読んでない、というか、あえて無視した。と思う。
いくら加減しても、テレビドラマでは原作のどこをとっても
抗議殺到・放送禁止になりそうで。

85 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 00:58
和田先生、パート2はお気に入りだったって
書いてあったね

86 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 01:18
ガラスの仮面読者だったんだが
最近文庫でスケバン刑事読破。速水真澄のピソードのネタバレがされていて
やっと長年の謎が解けた。楽屋オチだったとはね・・・

87 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 01:48
>>62
サキの盲腸ネタだけど、私はずーっと生理痛だと思ってた!
顔を赤らめるし、「男性の前で言いたくない」って感じだったから。
サキにも生理があるのか!と一人で驚いた(爆)。
私が一番印象的なのは、梁山泊かな。あと、気になってたんだけど
アメリカ編のあとくらいで、サキが海に投げ出されて、三平とかの
幻覚を見て、生きる気がなくなった時、なにか巨大な邪悪な生物がきて
それで我に返った・・・ってあったよね?あの生物ってなにかなぁ・・・。

余談。スケバン刑事他まんが好きな仕事仲間の別荘に行った時、
家族のふとんカバーがそれぞれわかるよう、油性ペンでイニシャル等が
書いてあった。ふと目にした、黒々と油性ペンで書かれたその子のカバーには
「ジン キョウイチロウ」
と書かれてあった・・・。なぜカタカナ?そしてそれは、
神用のふとんだったのか?(笑)

88 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 08:03
このスレできてから、出社後まずここ見にくるようになりました(w

89 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 09:00
文庫の、「メイキング・オブスケバン刑事」
面白い!花ゆめコミックス持ってるから
買ってはいないんだけど・・・スマソ!

90 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 09:35
>>87
私はあれは梁山泊で出た巨大ニシキヘビだと思ってました。
ウミヘビとちゃうやろ!と突っ込みつつも、そうでもしないと
自分で納得できなかったので。
でもなんだか思いっきり違いそうなのでサゲ。

91 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 12:20
なつかしー。
これを読んでいた当時ブルーソネットも楽しみだったなあ。
ただ、どっちもバッタバッタと人が死んでゆく漫画だったので
おちおい気ぃ抜いて読めなかった(w
ただ、ブルソネの方は割とあっけらかんと主要人物が死ぬんだけど
スケバン刑事はドラマチックだったので、僅差でスケバン刑事が
好きだった気がする〜。
三平の時は悲しいを通り越してびっくりした。「夢オチであってくれ」
って思ったよ。はは。

92 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 14:41
いつのまにスケバン刑事スレが?
今までなかったのが不思議なくらいじゃないかしら(w
コミックス読み返さなきゃ!

93 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 16:34
ドラマ(斉藤由貴バージョン)見て原作を読んだ。
原作のほうが比べ物にならないほどいい!!

サキに憧れたよ〜。
文庫買おうかどうかこのスレ見て考え中。

94 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 23:46
うーん、ピグマリオスレもあんのに・・・

95 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 00:31
しかし、あの時代の花とゆめって、凄かったのね。
こういう漫画がいわゆる少女漫画誌に載ってたわけだから・・・。
しかもガラかめ、ブルーソネットにパタリロも同時連載。なんつーかチャレンジャーな雑誌だなあ。

それはそうと、ファッションセンスをとやかく言うのはヤボな和田作品ではありますが、たしかうばすて山の話のあたりの、サキの白地に太陽マークのトップスは、当時も「・・・・なぜ・・・・?」と思いながら見てました。
定番の、赤のハイネックにノースリーブで、肩にきりこみのある服は好きだったな。
ムウ=ミサのリボンタイは、今考えるとなんか不思議だ・・・。
皆さんは、印象に残ってる服とかありますか??

96 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 00:44
サキママのふしぎな感じ。 月影先生っぽい。

97 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 01:07
サキの盲腸ネタなんだけど、私は厨房の頃盲腸やりました。
その時ズキンズキンって痛みがして、お腹の右側を押してみたら
痛かったので「盲腸だ!」と思い親に病院に連れてって貰った。
病院でも触診されて(やはり右側を押された)盲腸だと診断
されました。サキもちゃんと医師の診断で盲腸だと言われてるから
触診に関するズルをしたんだろうと思うので、便をためると
いうのは案外正しいかも?

ちなみに「右側が痛いと盲腸」ってのはブラックジャックを
読んで知ってたので、自分がなってみてホントだったんだーと
痛みを感じつつ感動もしてました(ワラ

98 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 01:20
>>90
87です。
巨大ニシキヘビーーー!うーん、そういう考えもあったか。
私は、最初デカさから、くじら?と思ったんですが
どう考えても邪悪ではない・・・。じゃあ巨大エイ?マンタ?
まさかジョーズ?と悩んでました。

99 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 01:48
私はシャチではないかと・・・。

100 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 01:55
100ゲット!

101 :1:2001/06/19(火) 02:50
100レス感謝age

102 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 04:12
ラスト辺り、梁山泊の仲間が皆殺しになってるのを知って暴れるシーンが
カッコ良かった。怒りの振り向き顔がりりしいの何の。

103 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 04:16
そういえばサキママってなぞの人だよね。
なんであんなに強かったんだろう。

104 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 04:17
イメージアルバムじゃ、神は野沢那智が声を当ててたような。

105 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 06:12
なんで髪が紫なんだよーおい。

106 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 06:57
>>104野沢那智…あたしは萎……

107 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 08:02
>>106 激しく同意(ボソッ

108 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 10:00
昨日の帰り、ブッ●オフで文庫立ち読みした。
文庫は「完全版」なのね・・・ (あ、がいしゅつ?)
それ知って突然文庫欲しくなった(w

109 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 13:06
好きだったけど、人がばったばった死んで、悲惨な場面のオンパレードで、
今読むと鬱になりそうで、こわくて読み返せない。いい大人になったくせに。
ブルソネも同じ理由で読み返せない・・・でも人には薦める。

110 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 15:50
サキの盲腸ネタと同じくらい、謎が知りたい神の視力。
視神経を圧迫していた血の塊は、どーなっちゃったの?
手術しなきゃ治らなかったんじゃなかったの?
(そりゃー、漫画だけどさっ。ちょっと納得いかんのよ)

111 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 19:10
ワロタ!

112 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 22:53
神の視力も謎だけど、サキママのヨーヨー。 いつ特訓したのか。

113 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 23:10
サキのヨーヨーって、最初に仕込んだの母親だよね。
どんな若き日を過ごしたのだサキママ。
知りたいぞお!

114 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 23:16
「犬の散歩」とかはトーゼン屁こきながらでもできるだろうな。
アメリカに渡って選手権とか受けてたら面白いな。

115 :617:2001/06/19(火) 23:18
一般人であんなヨーヨーの使い方できる奴はいないと思う。
なまり入りヨーヨーとかも使えちゃうわけでしょ、サキママ。
もしかして、前代スケバン刑事・・・とかね(w

116 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 23:19
617なんてまだですね。すみません、ミスりました。

117 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 23:45
116。
これこれ、にげんでもよい。逃げる代わりに気の利いたレスをツケテ逝きなさいよ。

118 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 03:43
age

119 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 05:17
>>109
人がバタバタ死ぬシーンはさすがに変えられないけど(藁
昔読んだときの印象と何年も経ってから読んだときと
楽しめるところが違うと思うので、良かったら読んでみてください。
昔は理解できなかったようなところでも今だと「なるほど」とか
思ったりするかも。
私もこうやって何度も読み返してます

120 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 08:32
読みたいけど実家においてある〜 週末とりに逝こうかな(w
確かに昔(チューボーの頃)と今とでは感じ方がが違うかもね。

121 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 09:16
>>120
わたしも〜手元にはないのよ。
古本屋に逝ったらしっかりビニールかかってたし
ブックオフには3巻しか無かった。(涙

122 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 09:51
>>87
私はネッシーだと思っていました。
少し前にニュージーランドの漁船がネッシーらしき死体を
見つけたりしていたので。

123 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 10:35
メロディでサキと麗巳が帰ってきたときはビクーリしたよ。

124 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 11:00
>>123
コインロッカーベビーの話だっけ。
わたしアレはちょっといただけなかったな。
なんか焼きなおしのできそこないみたいで。

125 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 11:02
ああ!麗巳ね〜懐かしい。ホント悪い奴だったな。

126 :ボソーリ:2001/06/20(水) 14:57
>>123
ビクーリ通り越して呆れてモノが言えなかったyo
本人は続きを描きたいらしい、と風の噂に聞いたことがあるけど
白扇以外で、あの話は果たして描けるのか!?

127 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 15:57
サキはヨーヨーチャンピオンにでもなっていれば真っ当な道を歩めたかも・・・
でもそんなサキ、見たくないな〜逝ってきますっ!

128 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 16:25
>>123
買うつもりで雑誌立ち読みして、腰抜かしてそのまま帰ったよ…。
あのラスト…んな…。

129 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 16:26
え?んじゃあサキママも?
あのひとあんな殺人兵器をもってるのに何で自分のダンナヤルときは
大道具に切り替えたのかな〜わからん。 続いて逝ってきますっ!

130 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 16:26
え?んじゃあサキママも?
あのひとあんな殺人兵器もってるのに何で自分のダンナヤルときは
大道具に切り替えたのかな〜わからん。 続いて逝ってきますっ!

131 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 16:28
二重カキコダサイ

132 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 18:13
スケバン刑事・2はコミックス未収録だから未読のまま。
メロディ買っておけば良かったと激しく後悔した思い出がある。
あー、どこからでもいいから出ないかなーー。

133 :水に溶ける黄金:2001/06/20(水) 22:28
嬉しいスレが立ちましたねー、嬉しいっす。

メロディ買っといたよ、たぶん、未収録で終わるんじゃないかと思ったから。
スケバン刑事最終回直後に出た「和田慎二コレクション」も、
和田先生と森勇気さんの合作漫画が載ったファンロードの漫画雑誌みたいのも、
森勇気さんが描いた二人の初夜漫画を掲載したファンロードも持ってるよ。

134 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 22:30
うげ。
名前欄があー。
逝ってきます。

135 :そう言えば:2001/06/21(木) 01:06
CD-ROM買った人いる〜?
あれ発売当初まだパソコ持ってなかったから買い損ねちゃった。
どんな感じ?もー買えないよね。

136 :花と名無しさん :2001/06/21(木) 01:14
>>133
森勇気さん、てあのファンロードで和田先生そっくりの
絵柄でイラストがよく掲載されてた方ですか?
失礼ですが、どんな方なんでしょう?合作マンガまで
描かれた、てどんな立場で?教えてちゃんで申し訳ない

137 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 01:27
>>136

133 さんでは無いけど、
森勇気さんの合作を読んだことがあります。
ファンロードの別冊で、少年ジャンプサイズの雑誌が
10年ちょい前に発売されたんです。
そこで、和田先生との合作が載っていたのですが、
内容は・・・確か、あさぎ色の伝説だったような・・・。
オールキャストだったような・・。

本のほうは、数ヶ月前に大型古書店で見かけました。
入手は可能だと思われます。

場所は東京・西国立のブックセンターいとう です。

138 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 01:31
133です。
ええ、その森勇気さんです。
私もご本人のことは全然知りません。

ファンロード編集長のお引き合わせで和田先生とご対面したときのレポマンガ
(そのときに、神・サキウェディングイラストをもらってた、うらやましかった)
とかもありましたし。合作漫画は確かドラマ放映時期だったし。
編集部サイドの企画だったんじゃないでしょうか?

139 :名無しさん@公演中:2001/06/21(木) 02:20
>>137 >>138
136です。詳しいお答え&情報ありがとうございました。探してみます。
少女鮫が打ち切られたとき、私の頭に真っ先に思い浮かんだのが
森さんだったくらい、印象に残っています。
イラスト、またどこかで見てみたいです。

140 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 02:30
両手を封じられていたサキ母が、歯を自分で折って(砕いて?)
看守の目つぶしにしたシーンが格好良すぎ。
個人的にサキは、バイオハザードのクレア以上に
サバイバリティ溢れる少女だと思う。

141 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 07:52
森さんってひょっとしたら「レディミッドナイト」の
イラストがミステリーボニータの読者投稿欄に載ってた人かな?
すごく上手だった。

142 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 10:43
>>135
今でも発売元のガイナックスで売ってるよ
「ドーム郡ものがたり」とかの珍しいイラストも数点有り
和田センセーの声も聞けるし(^_^;)
私は買って良かったと思ってる

>>141
あの時は確かPN違ってたと思うけど、その人です
今でも、たまーにファンロードに葉書が載ってるとか

143 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 21:24
何年か前にファンロードを立ち読みしたのですが
(さすがに30過ぎたら買えない・・)
森さんの漫画があって、結婚されたのどーのと。時代だなぁ。

144 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 23:54
このスレに刺激されて、文庫版、読み返してしまった。
人死にが話題になってますが、神・サキ以外では、
やっぱり美尾さんの最後が泣けたー。
「お互いにはなさないで・・・」

145 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 00:00
メインな人が死ぬときってどれも良い。
ミミズの子も、火喰鳥も印象的だったな。
その他キャラが死ぬときは結構サラリと流してたけど。

146 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 00:04
>>145
ツグミ・・

147 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 00:05
喘息の同級生が剣道部にしごかれて死んじゃう話も印象に残ってる。
そんなドラマティックな感じじゃないんだけど、すごく考えさせられた。

148 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 00:06
>>146
和田先生、すぐ目を潰すよね(^^;

149 :お、こんなスレが〜。:2001/06/22(金) 01:56
ガキの頃は普通に神かっこいい〜って思ってたんだけど、
大人になってから読むとなんか沼さんがいいんだよね〜。
友人に「沼の出てる漫画他にもあるよ」と教えられ狂ったように探し、
2年後、家の近所のごみ捨て場にあった漫画の束の中にあったときは
人目をはばからず拾って帰った…。

150 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 02:09
リアル消防の時、沼タン(うお…!)萌えだったよ…私

151 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 02:34
>>149さん激しく同意!!
 私も今読んだら沼さん、かっこいい!!
 なんだっけ? まりあって子の出てくる話(スケバン刑事じゃない話で)ではすごくいやなおっさんって思ったけど。スケバンでも最初はやな感じだったし。

「生徒の数がもっと少なかったら・・・」てせりふは考えさせられますね。
 それからサキと伊賀のスケバンの人が二人でたばこを吸うシーンが大好き!! 闘いの中の女の友情を感じさせられます。
 記憶があやふやですいません。実家に文庫があるもんで。

152 :名無しさん@公演中:2001/06/22(金) 02:52
>>151
「生徒の数がもっと少なかったら・・・」私も萌えました!!
「無法の街」って話で、口だけのロクでもない教師を
サキがひと目で見破るんですよね。で、その根拠が沼先生の
その言葉なんですよね。サキの人を見る目が抜群なのも憧れたな〜

「まりあ」が出てくる話は(私もタイトルを失念)
陰謀で少年院に入れられて肩に薔薇の刺青をされた「まりあ」が
最後沼さんを助けて死ぬんですよね。で、沼さんはそれをきっかけに
高校の教師になったんじゃありませんでした?
ううぅ、もう1回最初から読もうかな〜やはりいいものはいい!

153 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 03:21
うわああああああい
こんなスレができてたなんて!

ところで、超超亀レスで申し訳ないのですが
87サン、わたしの知り合い・・・?
別荘の枕カバーに神恭一郎の名前が書いてあったっていう話に
こころあたりが・・・。

サキがもうろうとして海の上を浮かんでたとき、真下にでてきた
巨大生物は、タコじゃないかと海の生物に詳しい人は話してたよん。
たこ・・・。笑えるかも・・・。

スケバン刑事、ほんっっとうに好きだったなああ。
厨房のころだったけど、サキのセリフとか気に入ったところ暗唱してたりしてたよ。
もう脳味噌はそれでいっぱいいっぱいでした。
あほやなあ・・。

154 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 03:39
>>151,152
>まりあって子の出てくる話
「大逃亡」ですね。黒バラのマリア、千鳥菱の紋の小柄…
懐かしいっす。

155 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 03:48
>>151-152
万里亜が出てくる作品は「大逃亡」ですな。
スケバン刑事にもエピソードがちょこっと出てた。
彼女がサキの原型だとか。

156 :名無しさん@公演中:2001/06/22(金) 06:14
>>154-155
うわーい、ありがとうございます!
そうそう、「大逃亡」に「万里亜」でした。
別マ時代の作品ですよね。懐かしい・・・・
こういう話描かせたら右に出る人はいないです、はい。

157 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 18:42
沼さんみたいな先生に出会ったら、きっと生徒にとっては
一生の財産だよね・・

158 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 20:08
>>157
今の時代に沼さんがいたら「子供の個性をみとめない先生」だの「体罰禁止」だのさんざんいわれてやめさせられるから
きっと学校やめて私塾でもつくっちゃうか、離島学校にいっちゃうかも・・・

159 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 20:11
>>158
同意。生徒が40人もいるとダメだって言ってたし。

160 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 22:58
このスレに触発されて、再び漫画買っちゃったよー。
文庫をブックオフで、だけど。

表紙、かっこええ…かっこええけど、キャラが皆、外人やん!
ハリウッド入ってるやん!!とちょっと突っ込みいれてしまった。
表紙によっては、顔の形が変わりすぎて「誰?」ってのもいるし。
でも文庫表紙、お気に入り。

161 :151:2001/06/23(土) 00:37
154さん、155さん さんきゅーです
 そうそう大逃亡だよね。
 ティムさんに萌え〜

162 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 00:41
私はずーーーっと、
沼さん=露口茂、と思ってました。(アナウンサーは露木だよね?)

163 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 01:14
ふたりの明日香 に、スケバン刑事のドラマのキャストが
載っていたよね。確かにサキが志保美悦子(だっけ?)だった。

164 :激しくあげ:2001/06/23(土) 01:15
厨房のとき、田舎の図書館であほなドラマで名前だけを知っていたので
暇だったから読んでみた。

で、二日かよって全巻見た。興奮したね、こんなかっこいい女性がいるなんて
それから経済力のない自分は高校生になって、古本屋でデラックス版を三年かけて集めた。
これを超える作品にはいまだ出会っていない。

おととしはコミケに先生に会いに行ってしもたよ。

165 :149:2001/06/23(土) 01:24
沼さんイイ!に賛同の声があって嬉しいぞ〜。萌えキャラ系スレにも
何度か書いたが完全シカトだったもんな〜(当たり前か)。
「無法の街」や「万里亜の回想ネタ」あたりが定番ですが、
2部の後半、生徒の自治団体(猫の手下)が普段自分がやってるような
ことやってんのを見てブチ切れ、「ガキの頃は大人にぶつかってりゃ
いいんだ」と言うあたりもすげー好き。
>>149で書いた拾った漫画は>>154-155さんのおっしゃる「大逃亡」でした。
>>162さん、私は蟹江敬三がイメージでした、沼さん。蟹江敬三好きなの(藁

166 :花と名無しさん :2001/06/23(土) 01:37
>>165
ひー、わたしも沼さんも蟹江も好き・・・・。

167 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 01:39

  ____
 (〃___ノ プゥー
 (レ ´∀`)_,ζ <年がバレんゼよ、かぁちゃん
 (    つ ̄
 | | |
 (__)_)

168 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 01:58
>>165, 166
あれ?テレビのスケバン刑事って、蟹江敬三出てたよね?

169 :149:2001/06/23(土) 02:03
>>168 ドラマも映画も見てない。蟹江敬三=沼なら探して見ようかな〜。
>>167 ハハッ、確かに歳バレるね〜。まあ作品自体昔のだし。

170 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 02:05
沼さんではないけどね>蟹江=西脇ちゃん

171 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 02:09
そうそう!そんな役。でもサキの黒幕で味方で、
その上に、暗闇指令が長門さんだっけか。
ちなみに、スケバン刑事2少女鉄仮面伝説でした。

172 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 02:21
>>153
87です。
ええっ、別荘のふとんカバーに「神恭一郎」と書いているアナタは
もしかして・・・。
その別荘は伊豆ですか? もしそうなら・・・私は、一度別荘に
連れてってもらった「B」です。

これだけではなんなので・・・
「大逃亡」は、私が美内すずえの「パンドラの秘密」に続き、
生まれて2冊目に買ったコミックスでした。
(当時の別マって、美内、和田、柴田昌弘とかそろっててすごかった)
いまだに、なにか障害物を避ける時には「ふせろ、おちび!」と言い合う
私たち姉妹(笑)。

173 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 02:28
>>172
>>「ふせろ、おちび!」
キャーなんてこと!懐かしい思い出した

174 :名無しさん@公演中:2001/06/23(土) 02:48
>>172
「ふせろ、おちび!」に爆!!
和田先生の作品、て名台詞たくさんあったよね。
あああ、最初から読みたい〜〜〜(でも今読み出したらドツボにはまる・・・)

175 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 23:58
おちびage

176 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 01:26
このスレがあったなんてーー!!
スケバン刑事は今でも一番好きなマンガなんで嬉しいー!!
でも私がスケバン刑事を知ったのは連載が終わった後で
(当時は中学生)、高校で知り合った友達は、本誌でラスト
も読んだけどコミックスとは内容が少し違うと言っていた。
それを聞いて、せめて1年早く生まれたかった、早く生ま
れていたらスケバン刑事のラストが載った花ゆめ買えてた
のにーー!! と本気で思った。

中学校の修学旅行先では、自由行動中に、名前を入れて
くれるキーホルダーを買って、「JIN&SAKI」と
入れてもらった(笑) 誰にも内緒にしておきたかったのに、
買ってる所を男子数人に見られてしまって、「JIN?
SAKI?・・・って何で聞いた事も無い名前入れてもらって
るんだ??」って不思議そうに言われた。
・・・そういう事したい年頃だったんだよう!!

177 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 01:38
今の子たちって、スケバン=女番長って意味を
知らないんだろうな。。。

178 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 01:39
>>176
重症ですな。

179 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 01:56
>>172 >>87
げらげらげらげら。
2ちゃんで知り合いに出会うとは!
しかもスケバン刑事スレ・・・。
道ばたでばったりあうより驚いたわ〜!
わたしは、はにわ だよーん。

>>176
私も似たようなことやりました!中2のとき。
パルコのアクセサリー売り場で、
やはり名前を彫ってくれるトコロがあって
そこでシルバーのペンダントに
「SAKI&KYOICHIRO」と・・・。
お守りのようにずうっと身につけてました。
しかも、これを作ってもらうとき、
自分で彫ってもらいたい名前を紙に書くんだけど、
そこに「KYOITIRO」と書いちゃってさー。
お店の人に「ふつうはCHIですよ」とかいわれちゃって
なんだか思い出すとたまらなくはずかしいざんすよ。

180 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 01:57
っつーか、番長っているのか?って感じの世の中だよね、もう。

181 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 02:00
ちなみに三十路ですが、私ですら番長に
お目にかかったことはございません。。

182 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 02:08
うん、今の中高校生の中に、「番を張れる奴」はいないと思う。
いきなり切れて他人を傷つけるとか、弱いものを陰でいじめるとか
そんなことしか出来ないんじゃないかな。

小学生の中にガキ大将がいなくなったのと同じだね。

183 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 03:23
スケバン刑事の世界では、
あらゆる高校に番長が居たね・・・。

184 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 07:06
最後の番長が確認されたのはいつごろなのでしょうか?
物語の中でしか見られない絶滅種ですね。

185 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 08:17
小学生のころ見た
「スクールウォーズ」の松村ゆうき(漢字失念)
が最後の番長だったのでしょうか。
それともあの時代ですでに
番長は過去の存在だったのでしょうか。

186 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 08:24
以前プロジェクトXの
沖縄の高校が甲子園に行ったエピソードで
番長が出てきたよ。
それこそスクールウォーズさながらという感じだった。

187 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 09:48
なんか、この作者の昔の?作品の
「学生の力を思い知れ!」みたいなトコロは、時代を感じるよな・・・

188 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 12:21
美尾さん好きだなー
死ぬところは泣けてしょうがなかった。
凄くハードな人生だったけど、見事だなあと感動してしまふ…
この人と西園寺京吾の関係って非日常的な緊張感が張りつめてて
好きだったけど、神との関係も好きだ。
神がパートナーとして美尾を選んだとき、
正直「なんでサキじゃないのー!?」と不満だったが、
今だったらしっくりくる。
秘書やってて外見はしっとり女らしく、でも
凄くハードボイルドな精神の持ち主だったんだよなぁ。
自分にはムリだーなんて思いつつ、今でも憧れてたり。

美尾さん…(合掌)

189 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 12:31
サキの死因はなんですか?何度読んでもわからない!

190 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 14:52
全身を強く打ってショック死。
脱出ポッドで脱出寸前、噴出装置が破壊されてポッドごと
どこかへ叩きつけられた、とか。

191 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 14:53
圧死?

192 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 15:06
口から血が流れていたしね<ポットから救出されるとき
全身を強く打ってショック死とか、内臓破裂あたりでしょうか。

193 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 15:20
神の死後硬直は萎えたよ・・

194 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 17:34
>>193
わたしもがっくりした。虫の息でなら良かったのにな〜ムードぶち壊し!
最後の最後でとほほなオチ・・・相打ちで生還なしつーのも萎え。

195 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 17:47
つい先日発売されたピグマリオに、巻末のおまけ漫画で
スケバン刑事からピグマリオの連載に移った経緯みたいなのが
ちょっと書いてあるよ。
次巻へ引っ張っているけど、周知のネタだよね。

196 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 18:24
そーかなー。死後硬直だとしても、あの銃弾は神の存念という感じで泣けたけど。

数年前読んだ篠原千恵のインタビューで
「高校の頃プロ志向のサークルに所属してた」という話があり。
そのだいぶあとに読んだ柴田昌弘の単行本に
「昔いたサークルには和田慎二とか…。篠原千恵が高校生だった」と書いてあり。
なるほど合点。惜しげもなくキャラを殺すあたり、みんな似てる。

197 :花と名無しさん :2001/06/24(日) 18:30
神・・・幻アップでサキと語るなら生き抜いて言ってくれ。。
だって哀しすぎるよ〜〜〜

198 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 18:46
神(じん)は死んでも鉄砲を離しませんでした。

199 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 19:33
あのラヴラヴ抱擁の最中の渋柿の銃弾は大ショーックでした。
貫通してサキも一緒に逝くのかと思いきや。
>>198
ワラタ

200 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 20:50
サキも良いけど、「超少女明日香」の明日香も好き。
明日香の方で、撮影してるドラマ(映画?)が「スケバン刑事」で
驚いた覚えがあるよ(笑)。

201 :>200:2001/06/24(日) 21:04
え?そんなのあったっけ・・・?
アマリリスで「超少女明日香」をやった、という記憶はあるのだけど>自分。
私のほうがうろおぼえかもしれんが(汗)。
芙蓉夫人とカルテットが出てくる奴、じゃなかったっけ?

202 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 21:09
>>200
二人の明日香ですね。なつかしい。
私も明日香好き(マーガレット時代限定)ですよ。
我が家の貧しい冷蔵庫みるとまじに明日香派遣きぼーーん

203 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 21:39
スケバン刑事−超少女明日香−怪盗アマリリスで連鎖してるんだ…何か凄いね。

204 :201:2001/06/24(日) 21:55
あ、そうか!二人の明日香・・・・。
そういやあったような気がする。

明日香そっくりの今日香だか今日子だかいう女の子が
サキ役やってたのかな?こっちは読んだ(というか持ってる)のに
もっとうろ覚え・・・。かなり昔に読んだきり(汗)。
まだマーガレットコミックスだった頃だっけ?>ふたりの明日香
花とゆめコミックスで初めて出たのって
明日香子守唄(なんか豹のアザが出てくる赤ちゃんが・・・て話)だよね?

205 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 22:10
超少女明日香、明日香ふたたび、ふたりの明日香までがマーガレットですよね。

信楽老つながりだけでも、もっとすごい連鎖起こすぞ>203

206 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 22:26
信楽老って悪役パターンでよく出てるよね。
覚えてる分では
「お嬢様社長奮戦気」
「アマリリス」(連載じゃなくて、読みきりだか前後編の古いほう
「スケバン刑事」
他にもあるかな?

スケバン刑事でCMで信楽老出てるのみたときに、
なんかモーターボート振興会かなんかのCMを思い出しちゃったのは
私だけ?
「戸締り用心、火の用心 水は命のお母さん」とか子供の歌声が入ったり
高見山が出てきたりして、笹川会長が子供たちと笑ってる、という展開の
CMだったんだけど。
なんかCMのパターンがそっくり、と思った記憶が。

207 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 22:41
「5枚目のクイーン」でも出てきたと思う。>信楽老

208 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 22:42
戦犯で右翼の大親玉が偽善っぽいCMを流したりするのをちゃらかしてた
んじゃないの?

209 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 22:47
信楽老って
「お嬢様社長奮戦中!!」
「5枚目のクイーン」…神&岩田さんも出演(笑)
「アマリリス」(読みきり)
「スケバン刑事」
「アマリリス アルカディア作戦」…ムウ=ミサ、アマリリス、飛翔出演
の順で出てたと思うけど、前の3つの順は違ってるかも…

210 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 22:54
>>179
うおーー、やはりキミか!
PC買い換えてキミのメルアド無くしたので
メールくれー!(と私用に使ってごめん)

和田先生の悪役ってみんな「信楽」つながりだよね。
「銀色の髪の亜里沙」の悪役も信楽紅子じゃなかった?
あと、
私は「伊賀の赤目」とかみたいな、番長連合もびっくらしたよ。
あんな18歳いるか?

211 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 22:56
この人にハマってコミックス集めてた頃、
神が出てくる話をもっと読みたくて、
「神恭一郎白書」(スケバン刑事1巻収録)
の中で紹介されてた、
「マフェットお嬢さん事件」
「地下街パニック事件」
の話を何年も何年も必死で探してた。
…結局、何かのコミックスの後書きで和田
先生が「話は考えてたんだけど、そのうち
に時代やら何やら合わなくなって結局描か
なかった。もう描かないと思う」と書かれ
てたのでもう読めない話なんだと知ったけど…
今からでも「神 恭一郎 生前より」と入れ
てもいいから、描いて欲しいーー(涙)

212 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 23:05
「オレンジは血の匂い」を小学生の頃読んでいて、
あとで大人になってからスケバン刑事に神が出ていて
驚いた覚えがあります(藁
スケバン〜のほうがよっぽど有名なんですけどね

213 :176:2001/06/24(日) 23:07
>>176です。
>>179さん、、、私以外にも同じような事してた人が
いたなんて…(笑)
ちなみに、中学校の家庭科の課題で「刺繍」があったん
だけど、明日香(変身前)の顔を刺繍した覚えもあるし、
美術で童話の表紙を描く時に「オズの魔法使い」の絵を
描いたら先生に「和田慎二のイラスト風だね」と言われ
てしまった覚えもあったりします…(恥)
当時の私が同人界を知っていたとしたら、間違い無く
ヘタレな同人誌やらグッズやら作ってたと思います。
今の私は、絵心も、才能も無い事を自覚しているんで、
怖くてとても出来ませんが…
あの頃の傍若無人なエネルギーが懐かしい(笑)

214 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 23:21
信楽老、忍者飛翔にも出てなかったっけ。
アマリリスにも出てきた爆弾小僧(たしか赤ピアス。名前失念)も
最初は飛翔に出てた多分。

キャラ、使いまわしっちゃーなんだけど読者としては楽しい。

215 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 23:22
「アルカディア作戦」はショックだったなあ、サキの死って無駄だったの?って思って。
ストーリー上、仕方ないとはわかってても、悲しかったです。

216 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 23:33
教えてちゃんで悪いんだけど、信楽老って結局なんだったの?
スケバン刑事で明治時代ぐらいからじいちゃんのまま写真に写っていたよね。
影武者でもなかったような気がするし。
しかもじいちゃんなのに、どうしてあんなに頑丈なんだろ、と思った記憶アリ。

217 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 00:03
>>216
明治時代からじいちゃん・・すごい。信楽老のモデルは明らかに>206の
「人類みな兄弟」おじさんだと思うけど、その友達?に昭和の妖怪と言われた
超権力者がいたので、なんとなくそういうイメージだったんだろうと
思う。妖怪・・。

218 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 00:05
>>214
爆弾小僧=ジュニアね。

和田ワールドはイロイロな作品に意外な人が
出てくるところが好きです。
初めて読む人にもずっと読んでいる人にも
楽しませることができる漫画家さんだと思う。

219 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 00:19
グランドスラムの頃になって登場した
インターポールの秘蔵っ子リーフォア(梨花だっけ?)ちゃん
ってなんのために出てきたんだかよくわからんかった

220 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 00:22
>>216
あの、カキタカッタけど書けなかった。いいねぇ。若いってのは
自由でさ。

221 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 00:57
>>219
 すごく同感。あの子はなんだったんだろう。

222 :Miss名無しさん:2001/06/25(月) 01:07
信楽老...たぶん妖怪ですまされちゃう話なんじゃ?
リーフォアってほんとだね。 子供である必要もないし。

223 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 01:08
関係ないけど森光子って信楽老みたい…
あの外見の変化の無さっぷりが。

224 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 01:17
>>219

昔、アニメ雑誌の付録で「ロリータ特集」だったか、そーゆー類の付録??を
古本屋で手に入れました。凄い豪華執筆陣だった記憶が。
で、その中で和田先生がアリスものを書いていたんですが(勿論ガンさんも
出てくるよ)、「俺はロリコンじゃなーい!」と魂の叫びのシーンが印象的だった。

てなわけで、単に書きたかっただけでしょう(藁

225 :名無しさん@公演中:2001/06/25(月) 01:20
>>219
インターポールである必要性は皆無だったよね。
国会図書館で信楽老の写真ばかりが切り取られているのに気づいたのは
彼女だったけど。要は体のいい調査員扱いかな?三平や美尾さんみたいな。
(美尾さん、神のパートナーになってからは神につきっきりだったし)

226 :文庫版表紙:2001/06/25(月) 01:26
文庫版表紙の8巻が謎。エンジェルとツグミの上の女なんだけど、
ポーズは忍、髪型はウルフ、顔はアグラに見えるのだが一体誰なんだ?

227 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 01:44
ファンロードのシュミ特(失礼)でも突っ込みがあったけど、
学生刑事のシルエットは笑えた。

228 :花と名無しさん :2001/06/25(月) 02:59
>>226
私はアグラだと思う。忍は梁山泊編ではまだ骸骨のように痩せて
弱っていたし、ウルフなら髪の毛がもっとストレートだと思う。

アグラはもっと髪が短いぞっと突っ込まれそうだけど(藁)
あの雰囲気はアグラが一番しっくりこない?

私が好きな文庫版表紙は5巻。ドレスアップしたサキと神に萌え〜〜〜

229 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 12:34
そういえば、学生時代に和田ファンの友人とアグラの発音でもめた事が…。
私は ― ― \ (田村正和 の たむら っぽく)だったんだけど、
友人は あくらをかく、風の語尾上がり。
どうでもいい事ですが、気になる…

230 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 13:39
>>229
あー、どういう風に思ってたか忘れてしまった。
田村の場合はたにアクセント? 胡座はぐにアクセント?(私の場合)
とすると田村かなあ…
どんな発音だっけとアグラを繰り返してたら
山瀬まみのあぶらとちゃうちゃう…のフレーズが浮かんできてしまった(笑

名前の発音ってびみょーにちがいますよね。
ドラマ化されたりして音で聞くとえ??と思うことはよくあります。

231 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 16:01
梁山泊・第3号房の男子寮で、サキが脱がされた時の事。
アグラとウルフが助けにきたんだけど、それを見て男のひとりが、
「女が増えたぜ」と言っていたが、
「アグラでもいいのか…?」と失礼なことを考えていた、消防の当時。

232 :花と名無しさん :2001/06/25(月) 16:45
>>231
ワラタ!
アグラでもいい程女に飢えてたんでしょうねー@男子寮の男共

233 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 23:20
いや、むしろ、アグラ萌え。

234 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 23:38
そう言えば最終回で、沼さんがサキを待ってるところに由梨さんが現われたコマの外に
「わーっ結婚式がかけなかったー」
という和田先生の書き込みがあるよね。
大好きなカップルなので、いつか描いて欲しいなあ。

235 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 00:04
忍者の村を尋ねたとき、ワンピース着てませんでした?アグラ…
シリアスな場面なのにワンピースにメガ釘付け!

236 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 00:09
>>234
沼×サキのカップルじゃないよね?>大好きなカップル

237 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 00:15
>>236
ちゃいます。沼×由梨(ミス・ワタナベ)っす。

しかし、沼×サキって結構萌えーな場面がありましたよね。
沼さんの下宿に連れ込まれたときとか。

238 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 01:09
>>237

男の私にはその心境は理解しかねます(藁

神とサキが恋愛に落ちるって、連載開始当時は考えてなかったんだって。
ファンがどーしても結びつけたかったらしい。

239 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 01:36
>>235
うん、着てた。
きっとアグラの族のやつらも、びっくらこいたでしょう。

240 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 01:57
文庫バージョンが完全版だって、このスレ読んではじめて知った。
どのへんが単行本と違うんですか?
がいしゅつだったらすみません。

241 :149:2001/06/26(火) 01:57
>>234 沼さんファンの私はこれちょっとひっかかるんですよ〜。
>「わーっ結婚式がかけなかったー」
私もあのカップルは大好きなんだけど、あの二人がサキや神抜きで
(生死もわからない状態で)結婚式なんかあげられる性格か?
私は終盤あたりの沼さんとサキってなんか、歳は離れてるけど
すげー仲のいい兄妹みたいな感じがして、そこがいいんですよねー。
身よりない同志だし性格そっくりだし。実は美人のミス渡辺と沼さんとの
娘ってなんかサキそっくりになりそうで萌え。

242 :花と名無しさん :2001/06/26(火) 03:51
>>240
作者のメイキングマンガ(あとがき)によると、
「今回の文庫化では、連載時やむなくカットした原稿、
 単行本化の時にページあわせでカットされた部分を加えて
 完全版にいたしました」
とあります。

私は連載時の前半はリアルタイムでは知らないので、
わかるのは単行本とのちがいだけで、はっきり気がついたのは、
文庫版3巻184〜185ページのみです。
この2ページは昔持っていた単行本には間違いなくありませんでした。

ここの三平の台詞「サキさんが守る側でなく守られる側にいたら、
あの人はどんなにたおやかに美しくやさしくなるんだろう」
は、後の「炎の記憶」編でキーになるのに、単行本ではカットされていて
三平のこんな台詞あったっけ?ていつも思ってたんです。

243 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 04:25
文庫て、白泉社のですか?

文庫はまだ手に入るのかしら。白泉社とのxxがあったそうですが。

244 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 06:00
うわ。懐かしい!文庫本買っちゃおうかなぁ・・・。

>「サキさんが守る側でなく守られる側にいたら、
あの人はどんなにたおやかに美しくやさしくなるんだろう」
私は雑誌買わなくなって、途中から単行本のみ買ってたんだけど、
このせりふ聞き覚えがありますよ〜

245 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 07:12
>>244
同じく。
三平の台詞かどうかは覚えてないけど・・・
単行本でその台詞あったよ。

246 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 07:13
>「サキさんが守る側でなく守られる側にいたら、
あの人はどんなにたおやかに美しくやさしくなるんだろう」
単行本にもあったよ。

247 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 07:15
私自信ないな。炎の記憶編に入ってから神の回想として
何度かその三平の台詞が出てきたから台詞自体は記憶に
あるんだけど、最初に言ったのってどこだっけ?

248 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 15:26
そのセリフは聞き覚えがありますが、
「炎の記憶編」で初めて見た気がする。
しかも私の記憶では言ってたのは沼さん。
「三平がこんなこと言ってたなあ…」と回想するのだ。

ジェッツコミックスの愛蔵版全6巻で読んでたんだけど。
(昭和時代が終わりそうな時、TVに面白い番組がなくて
3日で買いそろえた…)もう13年も昔かよ…

249 :247:2001/06/26(火) 15:32
ああ。沼さんだったかもしれないー。
文庫で読めば知ってる場面かどうか一目瞭然ですよね。
私も探して買おうかな。

250 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 16:55
全6巻の分厚い愛蔵版持ってるけど、
ちゃんと生前の三平が言ってるよ。
そのあと沼さんも言ってたけど。

251 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 21:34
「サキさんが守られる側に〜〜」って、単行本で絶対に読んだっす。
消防の頃、何度も立ち読みしまくってたから覚えてます。(買えよ>私)
病院にサキをお見舞いに行ったら、病室に美女がいて・・・っていう
シチュエーションで出てきたセリフだったと思う。
全然違ってたら、立ち読み小僧のたわごととして
聞き流してくだされ。

252 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 22:06
私の記憶ではそのセリフは
三平が美雪に対して言っていたと思う。
美雪が三平に惹かれはじめた頃だったかなぁ?

253 :242:2001/06/27(水) 02:17
みなさま、いろいろな証言をありがとうございます。
昔持ってた単行本でこの台詞が初めて出てきたのは
「炎の記憶」編の最初の方だったんです。

サキにそっくりな、でも全然雰囲気の違う「ナツキ」を初めて見た沼さんが
「とんだ目すりだったな神。どう見たってサキじゃねぇ。
 見たか?男にフラれて泣いてたぜ」とコメントするのですが、
それを聞きながら神が、生前の三平の言葉として例の台詞を思い出す、
というシーンでした。(しかも三平は最後に「ねぇ、神さん」と
呼びかけているんです。明らかに三平が神に言った台詞として回想されてます)

「炎の記憶」編のこのシーンは、単行本にももちろんありましたが、
三平が実際にそんな台詞を言っているシーンには見覚えがなくて、
作者がいきなり回想シーンとして付け足したのかと思っていたのです。
そしたら白泉社の文庫版で(>>252さんが言われているまさにその頃です)
生前の三平が美幸に対して言っていたので、こんなシーンがあったのか〜と
納得したわけです。

>>250さんが言われている愛蔵版は持っていませんが、
それには収録されていたのですね。
単行本はもう手元にないので、私の記憶違いだったら申し訳ありません。

254 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 08:23
>>251
お見舞いに言ったら病室に美女が居て・・・ってのはもうだいぶ後半の
神が死んで立ち直る時じゃなかったっけか。沼さんが、「病室に
凄い美女が笑ってた!」って言って焦る場面。
美しかったわあ。サキ。

255 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 11:56
紅椿奪回編て、黒澤明監督映画「椿三十朗」のパロディだよね。
リアルタイムではまだ映画のほうを知らなかったから、わからなかったけど。
今文庫を読み返してみると、映画との類似点が色々あって楽しい。

256 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 16:58
こんなスレがあるとはっ!
懐かしくて全部読み返しました。ワタシが持っているのは愛蔵版なのですが、
やはり後で出た文庫と違ったりしてるのかしら?
当時は子供で怖いとしか思わなかった所もあったけれど、やはり通して読む
とおもしろい と思いました。
個人的に最後報われなかった碧子さんが好きでした。気の毒すぎるよ あの人。

257 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 20:42
スケバン刑事の悪役はみんな魅力的ですよね。ガイシュツだけど、火喰鳥とかね。
碧子も、美尾さんを射殺した憎いひとなんだけど
やっぱり彼女の最後の言葉には泣けます。
「サキ 認めてね 組織の力を使わず 一人でやったのよ」

258 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 20:45
ガイシュツ中のガイシュツだろーけど
ミミズの中に漬けられるのにはまいったね。
そのあとの牢名主女の「あの恐怖を克服したいのならこれを飲め!」って
ミミズシェーキを飲ました荒治療
子供心に「あんなの飲んだらますます発狂するよなあ」って思った。

259 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 21:27
>>136 に関係して、 亀レスで申し訳ない!
森さんがファンロードの本誌で、『もしも、神とサキが生きていたら』という
シュチュエーションの漫画を描いてらした記憶あります。
もちろんみおさんも生きていて、もうすぐ神とサキの結婚式で
浮かれた空気の、幸せな日常といったカンジの。
せつない。。

260 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 21:33
梁山泊のミミズどもは、看守の肉体を食い荒らしていたよね。
眼窩からにょろりとでているミミズ君…
しばらくミミズが怖かったなあ。

261 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 21:33
>>258
私この間ミミズ焼いたの食べたよ。(マジ)
たしかにミミズは恐く無くなった(^_^;そして思ったのは
『ミミズはわりかし美味しい』
でも生のエキスはごめんだわ〜。

262 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 21:57
>>261
なぜ食べたの・・?

263 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 22:12
そーか、わりかしおいしいのか・・・

264 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 22:22
>>262
好きだからじゃない?(ウソ)

265 :花と名無しさん :2001/06/27(水) 22:29
>>261
私も知りたい。なぜ、どこで、どんな成り行きで食べる羽目になったのか・・・

266 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 22:47
ミミズの黒焼きはおねしょに効くらしいですな

267 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 23:18
神さんはどちらかというと「左の目の悪霊」のイメージが強いのよね。
初出演がこの漫画でしたっけ?

新谷先生との合作漫画でサキと麗巳が出てきたのも嬉しかったのだけれど
少女漫画板で同人誌ネタはタブーでしょうか〜〜?

268 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 23:20
>>267
神さん初出演は多分「愛と死の砂時計」。
「銀色の髪の亜里沙(字わすれた)で登場の予定だったけど
ページたりなくて出そこねたとか。

269 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 01:28
>>259
神・サキ結婚前で、美尾さんが生きてるお話ってどんなんでしょ?
初夜マンガとは違うのね。
教えてくんで申し訳ないけど、ファンロード何号なのか、どんなお話なのか、
知りたいです。

270 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 01:50
>>259さんじゃないけど、本棚からファンロード引っ張り
出して来ました。

以下、ファンロード1985.10月号よりのネタバレです。

First Night (8P)
結婚式が終わって、神の事務所に戻った2人。机の上
には「美鈴さんの所に泊まりますので…」というスガ
ちゃんのメモが(笑) 2人でお酒を飲みながら、
「これからはもうおまえを離す事は無い。〜(中略)〜
ついて来るな?サキ」
「どんな事があったって…ずっとあんたと歩いていくよ 神」
等という甘〜い会話の後、神の部屋に誘われ、
「私が教えてやるさ…すべての事をな」と言われて赤くなる
サキ。部屋に入ってネクタイをゆるめた神は…

机の上にドサドサと技術書、事件ファイル、銃器や毒物に
関する資料を並べ、サキをつきっきりでシゴキましたとさ(笑)

で、盗聴器を仕掛けてた美鈴(その横にはスガちゃんも)も
それを聞いてアキレてました。

で、さらに、この夜の その後の話がファンロード86年7月号
に載ってます。ハガキ1枚分だけ、なんですけどね。
こっちも希望があればUPしますよん♪

271 :270:2001/06/28(木) 01:59
希望があれば…なんて書いたけど、眠いんで、先にUP
して寝る事にします(笑) 勝手ですいません…

以下、ファンロード86年7月号 41Pのハガキよりネタバレ

資料を手にしているサキに、
「1日目としちゃノルマはこれぐらいにして
…そろそろ休むか? 盗聴器も取った事だし…」
と言いつつサキの後ろから、髪を解く神のイラスト

という内容でした。
大きな古本屋なら、ファンロードも置いてると思う
ので、探してみれば手に入るかもしれませんよ。
私も探しまくって入手したので…

272 :花と名無しさん :2001/06/28(木) 02:40
わーーーい、269さんじゃないけど、ありがとうございます>270さん
さっすが森さんですね〜。ツボを押さえてるわぁ。萌えちゃう

273 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 02:50
そーいや、スガちゃんってどうなったの? 事務所爆破で重傷を負ったらしい
シーンのあと出てこなかったような…。
「深海魚は眠らない」にも出てないよね。

274 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 04:06
遅レスだけど、三平のセリフのこと。
私の持ってる単行本の5巻181頁には、ちゃんと載ってますよ。
<「サキさんが守る側でなく…」
「ふたたび地獄城」編の中で、美幸に向かって言っています。
(ちなみに1977年発行の初版)
なので、242さんの記憶違いか、242さんの単行本に落丁が
あったせいでは?

275 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 09:21
がいしゅつかもしれませんけど、雑誌の時の最終回って、
神さんの死後硬直の下りやお母さんの結末なかったですよね?
私この漫画目当てで雑誌を買っていて、最終回があまりにも物足りなくて
厨房当時、ずっと怒ってたんです。コミックスも買わなかった。
そしたら後からコミックス派の友達と話が食い違う食い違う(わら
あわてて買いました。はは。文庫もページが増えてるなら買おうかな。

276 :261:2001/06/28(木) 12:26
>>262-266 キャンプで焚き火をしていたら、参加していたマレーシアの人が
「国ではポピュラーなおつまみ」といって、そのへんの丸太をひっくりかえし
内臓と土をしごきだして、草の茎に刺して遠火でこんがりと焼いてくれました(^_^;
味は『イカの薫製』みたいだったよー。
もちろん食べる時はサキがミミズにのみこまれるシーンや
ミミズハンバーグ食べたり、黒砂糖をふりかけたミミズエキスを飲まされるシーンなどが
走馬灯のようにくるくるくる〜と(笑)
まあ、漢方薬だと思って皆もためして下さい(笑)
『食べ物シリーズ』で気になるのは、神がサキに入れてあげた
『バター入りのブラックコーヒー』誰が試した人いないですか〜?

277 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 12:50
>>276
リアル厨房の頃試しましたよ。バター入りブラックコーヒー。
ちなみに結構うまいです。その後偶然入った喫茶店で
発見して飲んでみましたが、やっぱり結構美味しかった。
ま、コーヒーは卵を入れたりするくらいだから、バターくらい
問題なく合うのかも。

278 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 13:41
>内臓と土をしごきだして

・・・そうか、そうだよね・・・
土はいってたらたべられないもんね・・・

279 :261:2001/06/28(木) 14:36
>>277
喫茶店のメニューにあるとこもあるんだ!それより卵入れるって。。
(実家が喫茶店なのに、コーヒーがまったくダメな私)

>>278
私が食べたのは、その場で作ってくれたのでちょっと土でじゃりじゃりしましたが
「ちゃんと作る時は、塩水の中できれいに洗うんだ」だそーです。

280 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 15:47
>>279
卵は結構、色々な種類のコーヒーを出す店では見かけますよ。
卵を入れてシェイクしてしまうので、卵の味はしなくて、まろやかで
こくのあるコーヒーになります。卵黄か卵白かどちらかしか使わないと
聞いたことがあるけど忘れちゃった。
バター入りは私も喫茶店では一度しか見た事ありません。ちょっとだけ
ホイップクリームものせてあって、確かに疲れた時用って感じでした。

281 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 17:00
三匹の蛇のころはミズチゴーゾーの秘書だったのに
ムウ=ミサの手下を経て
最終的に信楽老の第一秘書にまで上り詰めた八雲。
結構気になるキャラだった。へんなもみあげだったけど。

282 :261:2001/06/28(木) 17:01
>>280
情報さんきゅですー♪(ウチには無かったなあ。いわゆる純喫茶だったんですが)

283 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 17:05
ウチ、実家が北海道のマイナーな市なんですが
なぜかスケバン刑事にはよーく名前が出て来ましたよー。
○○連合○○支部とかゆって。
たぶん出身のマンガ家さんが、和田先生と交流があってうんぬんだと
思うのですが。。

284 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 20:53
>>281
そういや八雲も結構年期入った「小悪党キャラ」だよね。
超少女明日香とかアマリリスとか。
他にはどのくらい出てきたっけ?

285 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 23:11
そのわりにいつまでたっても小物・・・>八雲

286 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 23:58
脇といえば、このスレのせいで読み返した「左の眼の悪霊」で
神の叔父にあたる人の顔って黒眼鏡やね。これは同一人物なのか?
探偵のくせして刑事事件にでかい面してしゃしゃり出て来れるのは
叔父さんのコネかい(^_^;)>神
でも「左の眼〜」の黒眼鏡は自分の追ってた事件の被害者になっちゃう
刑事だ。そんなやつがそんなに偉くなれるのか〜。
そういや用務員さんもいつも同じ人だな。「愛と死の砂時計」とか。

287 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 00:05
そもそも「スガちゃん」って何者なの?
同一人物と思っていいの?

288 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 00:06
用務員さんと聞くと・・
夜回りの後、学校の屋上で瓶入り牛乳を飲んでるとこを想像しちまう。
今時の小学校て紙パックらしいけど。

289 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 00:06
漫画の為ならなんだってする。
昔はそんなんだったよなぁ。

290 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 00:12
>>287
まあスガちゃんも用務員さんもガンさんも手塚治虫式スターシステム
なんだろうけど…。ただ手塚治虫よりは同一人物としての登場が
多そう。松本零士のハーロックの使い方とかに近いのかなぁ。

291 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 00:22
ってことは、昔のひとぉ?

292 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 01:15
ミミズの卵をコーヒーに入れるということでよろしいでしょうか?

293 :花と名無しさん :2001/06/29(金) 02:24
>>274
こちらも亀レスですが、242です。わざわざ調べてくださって
ありがとうございます。
文庫版初めて読んだとき即座に「こんなシーン知らないぞ!」
て思ったんですよね。単行本が落丁だったのかな・・・・その2ページが
なくても、前後のページで話がつながってしまうんで(マジで何の違和感も
なくつながります。藁)気がつかなかったのかもしれません。

いろいろお騒がせして申し訳ありませんでした>ALL。逝きます・・・・

294 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 08:03
>>293
あれだけ盛り上がったのはあなたのおかげですよー。逝かなくても。

スガちゃんは先生の奥さま(故人)がモデルと聞いたことがありますが……。

295 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 14:31
>>292
よろしくないです(^_^;

>>294
先生の奥様って、亡くなられてるんですか?

296 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 15:39
レディミッドナイトを買ってきたけど、絵が崩れたり変わったりって、
和田先生はあんまり無いですねえ。

しかし、後記マンガを読むといつもお仕事は綱渡りっぽくて他人事ながら心配…。
専属契約とか、やりたくは無いのだろうかなあ…

297 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 17:03
>>295
ピグマリオ終盤近くで亡くなったと聞きました。

298 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 17:31
和田先生って、決して 売れる為や、人気を取る為に
マンガ描く人じゃないって分かってるから安心して読める。
専属とかになるとストーリーにも色々口を出す編集が
いるんじゃないかな・・・
和田先生ぐらい大御所だとあんまり無いかもしれないけど・・・
とはいえ、私も白賎を出られてからはちょっと心配
なので、載ってる雑誌は欠かさず買い、アンケートも
送ってます。

先生の奥様はピグマリオ終盤近くで亡くなられて、
一時期マンガが描けないくらい辛かったとか・・・
奥様から「(ピグマリオの)次はアマリリスを描いてね」
と言われたから次の連載がアマリリスになったそうです。

パパと恵子のシリーズの新作も読みたいんだけど、同じ
立場になってしまったからもう辛くて描けないだろうな、
でも娘さんが嫁がれたら、恵子が結婚する話が読める
かもしれないな、と思いました。

299 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 20:10
パパと恵子シリーズ、いいよねー。
しかし思い出すとマーマレードを薄く塗ったトーストを食べたくなる。
奥様が亡くなられていたのは知りませんでした。

300 :花と本屋さん:2001/06/29(金) 21:17
あぁ、いつの間にこんないいスレが!!
1さんありがとう・・・(感涙)
  サキさんは永遠のあこがれ
 スケバン刑事は永遠のバイブルです。

  >海の中の巨大な影
私は恐竜かと思ってました。
悠久の時を超えて生きる孤独な存在を目撃して
自分の存在や苦しみがいかにちっぽけなものなのか
と気付いて・・ 
あんまり、上手く言えないけど、そんなかんじなのかと思ってました。

 >>172さん
「パンドラの秘密」は高階良子です。

301 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 21:24
Lady Midnight あげ

302 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 23:11
楽しみにしていたのに、買ってくるの忘れてたー(涙)<Lady

303 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 23:14
レディミッドナイトってそれ、新刊ですか? あとで検索してみよっと。
出版社その他はネットで調べがつくからよいとして、書店で探すとき用に
背表紙の色など教えていただけたら助かるのですが…。
このスレのせいですっかり忘れていた「明日香・聖痕編」を一昨日
買ったんだけど、う〜ん、これはちょっとイマイチでした。

304 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 23:20
海の巨大生物…私はクラゲの仲間かと思ってたんですが。
全長20メートル以上にもなる、もんのすごくでっかいクラゲ
(エチゼンクラゲ)というのがいるのですよ。
あれも、水中で見たら結構な恐怖かと思います。

305 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 23:27
>>303
背表紙は黒地に白文字で“Lady Midnight”ですね。
秋田書店、ボニータコミックスです。

306 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 23:28
アマリリス・・・好きだったなあ。
このスレ読んで思い出しました。

307 :花と名無しさん:2001/06/30(土) 01:15
和田先生の自作品立体化に関する版権料のお話を聞いてからますます好きになりま
した。
ちょっとこのスレ内容とはズレちゃってますが。

308 :花と名無しさん:2001/06/30(土) 02:23
>>296さん
和田先生の絵は確かにあんまり変わらないほうですけど
一時期、かなり乱れてアシスタントが代わりにペン入れしてるのかと思いましたね。
実はかなりのスランプに陥っていたと後で知りましたが・・・
いろいろと大変なときだったんでしょうね・・・

309 :花と名無しさん:2001/06/30(土) 03:11
Lady Midnight、続き描かないってあるけど、読みたいぞウォー!
医療ネタはムズかしいって事なら、ネームの時に現役の看護婦を
突っ込み役に配置して・・・ダメか。
取りあえずアンケート書くか。

どっちかっていうとスケバン刑事に面影が・・・と思った私。
セカンドされるより、こういう新作がいいなあ。

310 :花と名無しさん:2001/06/30(土) 11:31
>>309

激しく同意。楽しく読ませていただきました。
作品中でもスケバン刑事に関するくだりがあって、これがまた。

ところで最近の和田先生の作品は、話が一話の中に詰め込みすぎて、
ストーリー展開がバラバラな感じがします。
近作の明日香シリーズなんて特にそう思える。

311 :花と名無しさん:2001/06/30(土) 14:47
>>307
詳しい話きぼーん。

312 :307:2001/07/01(日) 00:21
>>311

どこで読んだんだろう、と探したらこの板の過去ログでした。
http://piza.2ch.net/gcomic/kako/960/960391664.html

当該の話は59あたりから出てきます。

313 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 00:36
なつかし〜。消防の頃夢中で読んだよ>スケバン刑事
クライマックスで地方の番長グループ(笑)が東京に集結する時、
修学旅行で行こうとするのがツボにはまって爆笑した。

314 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 00:43
>>309-310
私は「Lady Midnight」つまんなかったです
第一作でやめておけば良かったのに・・・。

ネタバレになるから書けないけど、
根本的なところにご都合を感じてしまった >シール関連
新刊出ても、もう買わないだろうなー

それにしてもこの方は、「変身」が好きですね。

315 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 00:55
「Lady Midnight」良かったー。
だが、あのシールはちょっと。
読んでくうちに、センスの古臭さを忘れさせる和田先生。
漫画は絵じゃないよね、ストーリーで読ませるもんだす。

316 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 01:01
スケバン刑事って、何度読み返しても泣ける。
特に、ツグミが碧子さんに両眼を焼かれ殺される場面は号泣。

全然関係ないが、知人が碧子さんに激似(外見と眼の輝きが‥)。
ちょっと羨ましい(ワラ。

317 :303:2001/07/01(日) 01:11
>>305さん
ありがとうございます。出版社まで教えてくださって二度感謝です。
明日香と同じフラッパーかと思ってたらボニータですか。
流浪の身になってしまわれたのだなぁ…。白泉のバカァ〜。

318 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 01:19
私も叫びたい
>白泉のバカァ〜。

少女鮫を返せ。

319 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 03:10
>>307のリンクに書いてあるのが白泉社と袂を分かった理由なの?

私は、今の花ゆめと和田先生の漫画のギャップが大きくなったからかな?と
思っていたのですが。
和田先生の漫画は大好きだけど、今の花ゆめのカラーとは違うよね。

320 :307:2001/07/01(日) 03:17
>>312
ありがとうございました。
読み返したら、そのスレに書き込みしてました自分。
すっかり忘れててだめじゃん。

321 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 03:17
奥さまの話、私も聞いたことがあります。
元アシさんで、ピグマリオの終わりの頃に急死なさったとか。
ピグマリオの番外編が本編と別の結末になっているのは、
そのせいかも、と考えています。奥さまを亡くした辛さ・悲しさが、
あのみんなが幸せになる結末を描かせたような気がして。
個人的想像にすぎませんが・・・

>>300
美内さんの作品にありますよ。<「パンドラの秘密」
(1972年の別マに連載され、翌年単行本化された作品)
高階さんの同名の単行本は1980年の発行だから、
>>172さんが書いてる「大逃亡」よりずっと後の話になるかと。

遅レスなのでsage

322 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 03:19
↑320の名前欄は311の間違いです。ごめんなさい。

323 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 03:39
>>318
激同意。少女鮫・・・(泣
いっそ少女期でハナユメ連載が終わっていれば、他誌で続きを・・・、
という望みもつなげたのに。今だから言えることではあるけど。

324 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 04:21
私も少女鮫好きだったから、すごく悲しかったよ。
ほんとにもう続きはないのかな…。

325 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 04:37
リンダリンダは無かった事にしたい私。
それとも、あそこに到るまでの展開が違ったら、リンダリンダでも
感動出来たのだろうか。・・・・ちょっと想像つかないけど。

326 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 07:39
イイエ、無理デス。>リンダリンダ

全10巻のラスト2巻を抹殺したいな・・・

327 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 13:06
>>326

最後の2巻”だけ”盛り上がったと思うのは自分だけ?
そもそも、アマリリス以降は作品の出来が酷すぎ。
リンダリンダは勘弁な。

328 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 13:06
明日香は「幸せになれそうだな〜」というたんびに自然の意思(笑)とやらと和田先生に妨害されているようでかわいそうだ(苦笑)
「忍者 飛翔」好きなんだけどなーつづきみたいなー

329 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 18:58
「Lady Midnight」はあまりにもご都合主義で、、、萎えた。
小学生が読むなら、あれでもいいんだろうけどなー。
2巻が出たとしても買わんだろーなー。

さ、スケバン刑事でも読み直すか。
この頃は背景も手がこんでおるのう。これはアシの力量かのう。

330 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 20:28
>>327
>最後の2巻”だけ”盛り上がった
最後の高校生編だけおもしろかったてコト?
成長編のが断然おもしろかったなあ。
作者も楽しんで描いてる感じがありありだったし

アマリリスはネタ漫画というか一話完結のドラマみたいな感じだったから、
しっかり成長の過程を追っかけている純製ハードボイルド(?)みたいなのは
久しぶりでかなり楽しめたよ。
結局あのラストがなければ良かったのにつー話だが

てかアマリリス以降出来がひど過ぎって・・・そこまで言うか?

331 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 20:59
やっぱりあのラストは無しにしてなにもなかったかのように
続きを書いて欲しい。スケバン刑事2ndより無理は無いはず。

332 :327:2001/07/01(日) 22:25
>>330

まぁ人それぞれってことで。
和田慎二作品は殆ど網羅したけど、アマリリスがアイドル化したあたりから
脱線しまくっている気がします。

その後、少女鮫へと続くけども、成長編の無理な展開についていけなくなる。
で、最後の9巻で展開が変わり、かなり期待していたのに10巻の打ち切りで
勢いを断ち切られてしまって悲しかった。

明日香の新作も今までの明日香シリーズの中では最低だったなぁ。

Lady Midnight もよんだけど、これは結構良かったです(サキに似たキャラ
だったからかな)。

”酷い”や”つまらない・おもしろい”だけ逝っているのでは何も残らないので、
では何が”駄目”かというと、主人公以外のキャラの印象が残らないんだよ。
明日香の新作はカズヤが出てこないしなぁ・・。

333 :花と名無しさん:2001/07/02(月) 00:16
少女鮫ってさぁ、少女期は裏設定だったわけでしょ?
それをおもしろいから、連載させて、好評だったから長く続けて
元の本編に移ったすぐ打切りって・・・。
編集長が変わったのか、白線内部で何あったかは知らないけど
白線社に振りまわされた感じだよね。

334 :花と名無しさん:2001/07/02(月) 07:52
真っ白な背景の少女漫画が多い昨今、レディはどのコマでも
効果なり、建物なり入っていてさすがだなぁと
感心したんだけど、昔のほうが良かったのね。
もう一回読み直してこよう。

335 :花と名無しさん:2001/07/03(火) 21:44
サキかっちょいい!
今日子の話すき。

336 :花と名無しさん:2001/07/04(水) 13:38
下がってるんでageついでに

結局のところ、スケバン刑事2ndは好評だったんだろうか?
私は落胆組。いくら未練があるからって、ねぇ。
てゆーか、今更スケバン刑事と言われても。
あれを認められないなら和田ファンじゃない、みたいなこと
言ってたウザイ知人は、今も心待ちにしているようだけど、
実際に白線以外の雑誌が引き継ぐとしたら、どこが適当?
いや別に読みたくないんで、私的には葬り去られるの希望。

337 :花と名無しさん:2001/07/04(水) 14:48
>>332
新作明日香、今はカズヤ出てきてるよ。
ただし明日香とはまだ会ってませんが・・・。

338 :332:2001/07/04(水) 18:21
>>337
ありがと〜。
ぼっちゃまあげ!

339 :花と名無しさん:2001/07/05(木) 12:40
スケバン刑事読んで当時、不良(藁)にもとりえなし先も読めん頭もばか、みかけだおしなのと
頭よくてわざと楽しくやってる奴がいるんだなーと。
わたしの学校では、とりえなし先も読めん頭もばか、すぐ退学ばっかりだった。
人のことは言えない超小心者のわたし。

340 :花と名無しさん:2001/07/06(金) 12:51
スケバン刑事は卒業式にでてきた幽霊でおわりてます>わしのなかでわ^^;

341 :花と名無しさん:2001/07/08(日) 17:43
スケバン刑事2ndは激しく萎えたな……。
あんなもん描かれるくらいだったら、ご都合主義力業でも
もしもサキと神が死んでいなかったら、でその後の話を描いてくれたほうが
よっぽどマシだと思ったもんさ。

342 :花と名無しさん:2001/07/08(日) 18:06
スケバン刑事2ndってどんな話だったん?立ち読みする気にさえ
ならなかったもんで…。なんか髪留めの模様が少し違ってた
ような記憶があるんだけど。

343 :何の因果かマッポの手先:2001/07/08(日) 21:41
>>342
たしか、サキと麗巳がコインロッカーベビーだったとかいう話だったような。
立ち読みしたけど買う気になれなかった。
スケバン刑事2ndなんてはじめて聞いたときは
「二代目麻宮サキ・・」だったらどうしようとも思ったが。

344 :花と名無しさん:2001/07/09(月) 01:19
>>343
2ndって2代目の話だとばっかり思いこんでた。。。
誰かあらすじネタバレぷりーず!

345 :花と名無しさん:2001/07/09(月) 01:32
2ndは面白くなかった。あらすじって実は二人は出来ていたの?
くらいの印象しか残ってないわ〜。ご本人には思い入れがたくさん
あったんだろうと思うけれど作者の思いが強すぎて空回りしちゃった感じ。
少女鮫も第一作目は面白かったけれど後に行けば行くほど
どこに行きたいのかわかんなくなって打ち切りもしょうがないんじゃない?
と思った。フラッパーの明日香もひどいしなー。
昔は面白かったけど今は面白くない作家さんの一人。

346 :花と名無しさん:2001/07/10(火) 00:46
>>345
おお。正直な感想をありがとう。
確かに鮫は連載になってから面白いんだか
つまんないんだかよくわかんなくなりましたね。

347 :342:2001/07/10(火) 09:44
>>343
レスありがとう。和田慎二の作品を「読む気にならない」日が
来るなんて思いもしなかった頃が懐かしいっす。

348 :花と名無しさん:2001/07/10(火) 11:59
僕は「猫」の密輸用潜水艦だと思ってました・・・

349 :花と名無しさん:2001/07/10(火) 14:17
自分が30過ぎて「スケバン刑事」を読み返してシミジミ思うこと。
それはサキの母「麻宮ナツ」の超人的な体力。主人公のサキがすごーく強いのは分かる。
そういう設定だし。でもナツって17歳でサキを生んだとしても34歳。(老けてるが)
拘束衣着せられたり、牢屋にぶち込まれたり、病気したり体調ぼろぼろのはず。
でも、何だか強い。サキと対等程度に強かったりする。な・ぜ・だー!!
ヨーヨーもナツが教えたらしいし。彼女って何者?

350 :336:2001/07/10(火) 15:01
私の周りでは2ndに対して「何アレ(-_-)」な人が多かったんだけど
僅かに「好き」という人がいて、その人たちの言い分は
『ドラマと違って和田先生が描いたものなのに』
『和田ファンなら作者の描きたかったものを酌み取って欲しかった』
『サキと麗巳の“生まれながらにして友”という関係を重視すれば
 納得できる内容』
だったし、しかもインタビューで納得したみたいな感じだったので
一つの漫画作品として、どの辺が良かったのか、わからなかった。
ここなら、いろんな人が出入りしてるから、2nd好き好きぃーな人が
一人二人いるだろうと思って、和田マンセーじゃない2nd擁護を期待
してカキコしたんだけど、やっぱ不評しか出てこない?

351 :>350:2001/07/10(火) 15:12
私も、「なんじゃぁこりゃ」派ですが、なんかスケバン刑事とか
ピグマリオ、他昔の作品と比べると、読んでて「どうなるの?」という
はらはらドキドキが無いわ、最後のページで「な、なんでこういうシーンを」
と引くわで、どうにも昔の和田節を感じられなかったという感想だった>2nd。

好き派の言い分は
>『サキと麗巳の“生まれながらにして友”という関係を重視すれば
> 納得できる内容』

というのだけは「そういう解釈の人もいるのか」と、人それぞれだなぁ、と
思えるんだけど(同意はできないにしても)、他の

>『ドラマと違って和田先生が描いたものなのに』
>『和田ファンなら作者の描きたかったものを酌み取って欲しかった』

に関しては、「和田作品であるならばなんでもええんかい!」という
感じでなんだかなぁ、って感じですな。

352 :花と名無しさん:2001/07/12(木) 05:19
>>348
このスレで話題になるまで考えたことなかったけど、私にはそれが一番しっくりきます。

>>349
爆笑。確かにそうだ。
私はナツさんもサキと同じで、戦う女性だったんだろうなあとは思ってたけど。
たとえば、極道の娘とかねえ。

353 :花と名無しさん:2001/07/13(金) 23:18
確かに以前は 「和田作品であるならばなんでもええんじゃい!」な、
自分でしたが・・・藁)

さすがに自己中な自分だけの楽しみに走られたのではついていけない。

ナツの過去も書いたらさぞかしドラマチックだと思うな・・・

354 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/07/14(土) 01:57
dat落ちはいやづら

355 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 00:27
Lady Midnight 2 あげー
ミステリーボニータ9月号
巻頭カラー60P
とっても人気があったんだね

356 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 19:53
わたし的にはサキは江角マキコのイメージ。

357 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 20:24
>>355さん
貴重な情報ありがとう〜。
結局レディを書くことになったのね^^;

358 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 21:03
>>356
いいかも。
美尾さんは黒木瞳って感じだなー。

359 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 10:05
里帰り出産で実家に帰った時単行本を読み返し、
「やっぱりええわ〜」と激しく感動。
攻撃的な妊婦になってしまった。
そのせいか(?)破水してしまい帝王切開に。
厨房の頃は貧乏だったので、単行本を12巻までしか
持ってなくて、その後を文庫で揃えようと思ったのだが、
時既に遅し。古本屋でしか見つからなくなってしまった。
で、文庫版の8巻(梁山泊編)だけがないのよ〜。ぐやじい〜。
(でも大蛇とミミズの話だからなあ・・・ちょっと消極的)

最近お気に入りのセリフは、「荊の檻」でアコちゃんが
狂ってしまった時、サキがアコの両親の前で一芝居打った時の
「死んだんだ!未練だぜ!」という一言。「未練だぜ」って・・・。
古くさいような、でもかっこいいような。
名言でもなんでもないが、頭の中では「未練だぜ」「未練だぜ」・・・。

360 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 11:05
荊の檻でアコちゃんが狂ってしまったとき、なんでサキがアコちゃんの
家族に責められるんだとマジで怒ったよ。
サキに勝手にくっついていたのはアコちゃんなのに。

361 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 15:07
この間、熱出してで寝込んでいたのですが、
なぜか「スケバン刑事」一気読み。
イッキイッキの読み応え、って
昔白泉社から6冊で出たB5変版の裏に
書いてあるのですが、「スケバン刑事」って
いうとこのフレーズがいつもついてくる…。

亀レスですが、海中の巨大生物、
「サキの生きる為の力」のイメージ
みたいな感じがしました。
しかし、おそらく87さんは
私の知ってる人だと思いますが、
同じ本読んでそう思うのですね。
ふせろおちび。

しかし、あの頃の別マは良かったな〜。

362 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 15:35
      /;::::::::::;;;;;;;;;;,,-~;::;;;::::;;::::::::ヽ;:::ヽ
      /::/::::::::;;;;;;;;/::::;;;/:::/::::ヽ::::ヽ;:::ヽ   プ二♪
     ./;:/:::::;;;;;;;;/::;;;;//::;;/-i;:::/`i;::::ヽ;::::i
    /;:::|;::::;;;;/|;::::/ ;|::∠__|::/  |i|::::::|i:::::|
    |i;:::|;:::;;|,,-‐|::/-,,;' ;|:::/,-'"i/ー-'|i;::::::|;:::::l
    |;:::::i;::::| ,-|/=-、 レ' ,,-==-,,;|i;::::::i;::::::|
     i;:i^i;::::l  i;:;:;`      .i;::::;`  |;::::/:;::/
     ヽゝヽヽ `^~~     ^~~^" /;:/::/    そんな・・痛い・・
      ヽ;:ヽ;:ヽ, ~'^~  |i  ~'^~ //;::/
       ヽ;:::ヽ :ゝ   、‐ー、   ム"::/
       ヽ;:::::::>-,    ~  ,-'i;::::/
プ二♪     i;::::/ >_ヾ¬~ ,,.|,/
        |:/  |^=------"i:::|二=-,.
      ,-‐‐‐‐/;; |i:l|::::|i:l::::|:::::|;::::|, ~ゝヽー‐-、
    /~^ヽ::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::`、ヽ::   ;
   /    `、;::ゝ-‐‐‐‐‐‐-、;;;;,-‐‐‐‐‐‐γ、 、;; i
   i;:     、π       ;:::y:::     ::ヽi i::: /
   ヽ     `;:/;:        ヽ;:       ;ヽ; /
    `;、     ;i;:        `,;:      ;i/   プ二♪
      ヽ     '、::/`';‐('ヽ   ;i;:     ,i、`;,ー-;、
       ヽ    ;/i `i'~`'; ''`、  ;/;:.    :;丿'、 ヾυ ヽ
       `、    ヽi 'i、,,,ノ  |,/  '.'_‐-,;" く;i   ヽ"|
        '、  __ヽ;      i';,;:   ;::/    i;    /
        く~^~  ヽ     /:    /    ヽ   ヽ
         ヽ    ノ    i;:    / ヽ     i;    ヽ

363 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 16:51
>>304さん
遅レスですが。エチゼンクラゲは触手の長さが20メートルぐらいで
本体部分は20センチぐらいだったと思いますよ。

最近友達に勧められて読みました。
本当におもしろい!動物のお医者さんとか、
昔のハナユメがうらやましいです・・・
余り関係なくてスイマセン。

364 :ななし:2001/07/17(火) 17:12
>361
>昔白泉社から6冊で出たB5変版の裏に

あの分厚いやつならB6判だよ。B5は週刊誌サイズ。

>347
>レスありがとう。和田慎二の作品を「読む気にならない」日が
>来るなんて思いもしなかった頃が懐かしいっす。

気持ちはわかるなぁ。オレは、もうちょっと付き合うつもりだけどね。

365 :361:2001/07/17(火) 18:14
>364
細かい訂正どうも(笑)

366 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 03:53
今日立ち読みしたムック本に和田先生のインタビューが載ってて
スケバン刑事とアマリリスと他いろいろの裏設定の話が出てたんだけど
暗闇警視が転警部の義理の父(=倉見雛子の父)だったとは・・・・・

沼さんをえらく気に入っていたり、実は沼さんは明日香の恩師だったりと
かなり見えないところでキャラ同士がつながってて面白かった

367 :361:2001/07/18(水) 13:55
「大逃亡」のタルボット神父と
沼先生のエピソードも知りたいですな。あむ。

368 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 14:54
スケバン刑事の連載終了の号か、そのちょっと前くらいに懸賞で
サキさんのイラスト入りスタジアムジャンパープレゼントってあったのね。
今、思えばイタイけれど、あれが当たったときは超うれしかった。

ちなみに懸賞ページで、そのスタジャンを着用していたモデルさんは
中山ミポリンだったよ。

369 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 15:01
>>211
神恭一郎白書の「マフェットお嬢さん事件」はマザーグースの歌の
「Little Miss Muffet」から来ていると思います。
「左の眼の悪霊」の「6ペンスの歌」とか、和田先生、マザーグース、好きだよね。

370 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 15:03
スケバン刑事のせいでカコイイ女の人が、風と木の詩のせいで
美少年が好きになった私は、逝ってよしでしょうか(ワラ

371 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 15:14
>>366
そんな裏設定が…
転警部、この間本屋で立ち読みした作品にも出てたので驚いた。
なんてタイトルだったか。

372 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 15:15
>>366
「こんなマンガがあったのか!」メディアファクトリー
ですね。

岩田さんとスガちゃんがラブラブなのも、当然といえば
当然の裏設定!

373 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 00:55
>>366
沼さんの授業を受ける明日香…、猛烈に見たいぞ。

374 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 21:57
上の方にイメージアルバムの話があったけれど、サキさんの声は
戸田恵子だったね。けしてアンパンマンやおみずの花道の人を
思い浮かべてはいけません(笑

375 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 21:59
>>374
私が生まれて初めて買ったレコード。
それはスケバン刑事のイメージアルバムだった。。。

376 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 22:01
結局、ムウ=ミサってナニジンなんだろう。

377 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 22:18
>>376
ムウ=ミサは大リーグで出稼ぎしてたよね。
今みたいに日本人が、大リーグで活躍する日がくるとは・・・

日本人・・・だよね?

378 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 08:06
とりあえず、内閣調査室で働いてたってことは国家公務員だから
日本人って可能性が高いと思うんだけど…… <ムウ=ミサ

379 :花と名無しさん:2001/07/22(日) 13:33
日本人だとしても「ムウ=ミサです」って名乗った時点で
「失礼ですが、どちらの国の方ですか?」って聞かれそうだよね。

380 :花と名無しさん:2001/07/22(日) 13:37
>>375
同志!
今でも持ってます。初めてのレコードだから。
歌はすごかったけど(笑)

381 :花と名無しさん:2001/07/22(日) 21:05
「ムウ=ミサ」って、姓と名どっちがどっち?
そして何系の言語なのでしょう?

382 :花と名無しさん:2001/07/22(日) 22:04
>>367
私も気になるローレンス・タルボット神父。なぞの人だな。
ところで今読み返して気づいたがティムは牧師・・・・・。
謎な教会じゃ。あむ・・。

マーガレット時代の短編は好きなものがおおいー。

383 :花と名無しさん:2001/07/22(日) 22:31
す、すんません。転警部ってどんな人でしたっけ…
単行本が実家にあるんで調べられない…ききき気になるぅ〜

384 :花と名無しさん:2001/07/22(日) 22:54
んと、アマリリスに出てくる隣りのおじさんです。<転警部
巨乳のの上司がいる(w

385 :花と名無しさん:2001/07/22(日) 23:40
コロンボ似の人だっけ?>転び

386 :花と名無しさん:2001/07/22(日) 23:52
そうといえばそうですね。>>385

387 :375:2001/07/23(月) 00:12
>>380
お〜、同志!
「レイミーダウン、レイミーダウン、レイミーダ〜ン!」
当時の花とむしに「お経ですか?」みたいなねたがあったな。

私はインストゥルメンタルの「スウィートサンライズ」って曲に
勝手に歌詞をつけて、歌ってたよ。イタイな、厨房だった私。。。

388 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 04:27
ヨーヨーあげ

389 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 12:51
昔からの疑問
サキの享年。
高校卒業だから18歳?
でも、少年院とか山程寄り道しているからなあ。
それと「作中で何年、時間が流れたのか」とゆー点。
全巻読み直してもわかりませんでした。

390 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 07:19
86・63・88あげ!

さて、この数字、何かわかる方、いますか〜?

391 :383:2001/07/24(火) 08:55
ああ!顔は思い出した<転警部
スケバン刑事には出てきてないですよね。そりゃ実家に帰ってもわからんわ。
レスくれた皆様ありがとうでした〜

>390さん
「あたしの胴はもっと細い!」ですね。

392 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 12:42
>391さん
でもドレスはぴったりでしたよね。

393 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 13:00
転警部は「恐怖の復活」にも
でてましたね。ゴゴゴゴゴ…ウガァ

394 :ななし:2001/07/24(火) 14:57
>>393
「明日香ふたたび」の最初の方にも、ちらっと出て来てたよ。

395 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 17:56
サキさんの髪の毛を縛ってるヒモは着物屋さんとかで購入するんでしょうか?

厨房のころ、毛糸でアレを製作して、髪の毛を縛ってた。

396 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 00:01
>>390
誰のサイズなんですか?
サキ?

397 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 01:44
390さんではありませんが、
>>396
「ハコの仲間に言われたよ、ただで女に洋服を贈る男は
その服を脱がせる下心をもってるってね」
というサキの台詞の後に、ムウ=ミサに指摘されたサキのスリーサイズです。

そう言えば、三平と美幸のお見合いのときの振袖や、結婚式のときのドレスは
神さんからのプレゼントでは?

398 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 11:39
サキさんの身長はどこかに書いてありましたっけ?

399 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 21:22
身長も体重も年齢も本編では読んだ記憶ないな〜
体重とか暴露してくれそうなのはムウ=ミサくらいだが。

400 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 10:57
戦いすんで、日が暮れて、ドロドロに汚れた白いジーパンを
サキさんは必死こいて手洗いしたりしてたのかしら。
黒ジーンズにしとけば、汚れが目立たないのに。。。

洗って乾かすのに時間がかかりそうなロングヘアといい、サキさんって
白鳥が優雅に見えて、水面下ではがんばって水を掻いているように
結構、見えないところで努力してそうね。ひそかにご飯も作れるみたいだし。

401 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 15:05
黒だとベタが大変だからだと思われ

402 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 16:09
ただあげるのもつまらんので。。

彼氏にするなら神よりムウ=ミサの方がいいなあ、あげ。

403 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 22:33
美尾さんと西園寺京吾おはなしって作品として出てるの?
ずっと気になってたんですが・・
ごぞんじな方、よかったら教えてくださいまし。

2ndなんてしらなかった。
卒業式で完結しきってると思ってたから、びっくり。
読みたいけど・・読まない方がシアワセなのかも。。

404 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 23:07
彼氏というより、亭主としてもムウ=ミサのほうがいいぞ。

405 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 23:19
わたしもムウ=ミサがいいー。
子供のときは神のが周りでは人気だったし、たぶん今でも実生活で
聞いたら神派が多そうだけど、ネットやって初めてムウ=ミサ派が
いること知って嬉しいにょ。。

406 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 23:23
>>403
美尾と西園寺京吾のラブストーリーは
「バラの追跡」と「バラの迷路」の2つ。
スケバン刑事の美尾さんに関係あるのは「追跡」の方だったと思う。

407 :403:2001/07/27(金) 23:43
>>406
ありがとう〜〜〜!(感涙)
さっそくバラの追跡を探してみます
単行本に収録されてるかなー(どきどき)
大感謝!

408 :花と名無しさん:2001/07/28(土) 00:08
>>406
和田慎二のいいところは、作品世界につながりがあるところなんだよね。
でも美尾さんと西園寺のストーリーまであるとはしらなんだ。まりあもそうだったけど。
こういうのがあると楽しめてお得な感じ。。

409 :花と名無しさん:2001/07/28(土) 00:08
>>404
でも名前は夫婦別姓にしてもらわないと。(笑
だいたいどっちが名前なんだろ?
「ムウちゃん」って呼べばいいのかな?

410 :エコエコアザラク:2001/07/28(土) 00:18
ミサという女の子がムウ・ミサと結婚したらミサ・ミサちゃんに
なっちゃうね。

411 :406じゃないけど:2001/07/28(土) 00:37
>>403
「バラの追跡」はマーガレットコミックス『炎の剣』に
収録(絶版。古本屋ではあまり見かけないかも・・・)、
「バラの迷路」はコミックス『緑色の砂時計』に収録
されてます。
講談社mimiコミックスから出たのは絶版(古本屋でも
私は良く見かける)
大都社から出てるのは今でも入手出来る(でも大判で
少し高い)んじゃないかな?
2冊ともヤフオクでもお手頃価格で出てますよ〜

>>409
ムウちゃんて・・・ ムーミンみたいだ。

412 :402:2001/07/28(土) 21:46
くだらないage発言にレスついてて嬉しい〜♪

神の嫁は、あまりにもハードそうです。つーか、生死をかけた生活はイヤ(^_^;
ムウ=ミサの方が、ちやほやしてくれてラブラブな
新婚生活がおくれそうです。
でも『運命の女に出会った』とか言って浮気されそうかも。
ところでムウ=ミサって、何人なんだろう?
それによって、どっちが名前でどっちが名字か決まってくるのだが。

413 :花と名無しさん:2001/07/28(土) 21:56
釣った魚に餌はやらないタイプと思われ

414 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 01:42
>>413
と、思いきや実は子煩悩だったりして。

415 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 03:29
星一徹なムウ=ミサ...

416 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 14:10
うーん、寝てみないとわからんなあ。。

417 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 15:37
電柱に隠れて見守る姉、明子なサキ

418 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 18:43
じゃあ、飛馬は一平ってトコかな

419 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 22:17
サキが自分の息子に一平ってつけるのはありかもね。

420 :花と名無しさん:2001/07/30(月) 02:53
あ、一平じゃないや、三平だ。

421 :403 :2001/07/30(月) 06:50
>>411
亀レスごめんなさい。
詳細情報だいかんしゃです〜!!
絶版になってるのもあるんですねぇ。
古本屋&ヤフオク探してみます!もしくは大判のやつですね
買ったとたんに文庫ででたら悲しいですが(場所とらないので)
まさかこんなにあっさりと謎がとけるなんて、ほんとにびっくりです。

>>408
ええ!?まりあのもあるんですか?
センセ登場・・ですよね?(どきどき)
これもぜひ探さなくてわ!!

いきなり世界が広がってシアワセです〜。

>>413
子供のシツケはむちゃくちゃ厳しそう・・(笑)

422 :418:2001/07/30(月) 10:24
あ、ごめん。三平だったね(^^;

423 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 02:11
文庫いっき読みで再燃!
当時は神に萌えてたが、今はムウ=ミサに萌え(w

424 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 04:43
ムウ=ミサ人気ですね。
私はあのリボン結びがちょっと嫌。
確かに神のパートナーは面倒だけど、それぐらいでないとサキには物足りないんじゃないかな?
神にしても樹真さんに「昔のお前を見てるようだ」と言われて頬染めちゃってるあたり、かわいーなーと思う。

425 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 05:43
>>395
七味とうがらしの入ったひょうたん型の容器についてた紐が
サキのにそっくりで、親にもらってバービー人形の髪結わいて
サキに見立てて遊んだりしてたよ〜、子供の頃。
サキのアクションドールフィギュアとか作る人は参考にどぞ。

426 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 11:32
昨日『スケバン刑事〜誕生編〜』と『スケバン刑事〜逆襲編』の
ビデオ借りてきて観た。
サキ=伊倉一恵 神=神谷明 だったので、シティーハンターのようでした。
どっちもイメージ違うけど・・。
海槌三姉妹の話までをムリヤリ2巻に収めてたのでどうにもこうにも。
でも麗巳がいい感じ。

427 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 12:48
↑アニメ?
もしかして、サキの髪の毛が「ピンク」のやつ??(うろ覚え)
確かに声のイメージはちと違うなあ。

428 :411:2001/08/01(水) 12:48
>>403さん
わたしも遅レスですが…
万里亜の出てくる話は、マーガレットコミックス「大逃亡」
とスケバン刑事の回想シーンだと思います。
こっちも絶版だけど、古本屋やヤフオクでお手頃価格でよく
みかけるし、大都社から出てる大判サイズのはまだ絶版に
なっていないはず・・・なので頑張って探して下さいね〜

429 :403:2001/08/01(水) 14:32
>>428
大逃亡ですか!しっかりメモしましたよ〜^^
情報ありがとうございました。
がんばって探します!
バラの追跡は近所のブクオフにはなかったので、
もっとマイナーなところをせめてみます

430 :花と名無しさん:2001/08/02(木) 02:01
語りつくされてるかもですが
いろんなキャラが繋がってる(それぞれに物語がある)
のが和田先生の世界のすごいとこ。
読みつづけるしかないじゃんっ!!!

431 :花と名無しさん:2001/08/02(木) 18:07
>>394
>「明日香ふたたび」の最初の方にも、

転警部わりと好きなので、「ん?出てた?」と
思い、すっごい気になって調べたけど
それは「ヤマさん」と呼ばれていました(汗)
これは「太陽にほえろ」からと思われ。
亀レスですまん。

432 :426:2001/08/02(木) 23:37
>>427
そうです。サキの髪がピンクで、麗巳の髪が黄色のやつ・・。
なんだかなあ(苦笑)

433 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 13:05
大逃亡を読んだ直後にスケバン刑事6巻目の最後の方を読むと少し
幸せです。

434 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 16:09
>>432
連載当時のカラー表紙も、サキの髪がピンクでレミの髪が黄色でしたが何か?

435 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 04:09
ラストが好き。

436 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 21:42
はっきり言って、和田先生のカラーは下手だと思う…。
ストーリーがいいだけに絵で損してるなーと
いつも思ってた。←さりげなく過去形。

437 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 23:00
>>436

そういわれて「和田慎二オールコレクション」を見直してみたが、
うーん、少女漫画としては塗りがあまりよろしくないですね。
何故か毒々しい緑色が目に付きます。
だけども、これはこれでイメージに合っていると思うな〜。

438 :花と名無しさん:2001/08/06(月) 01:18
>>437
色使いもさることながら、塗り方が非常に稚拙…。
でもでもでも、話は面白いんだよね。

439 :花と名無しさん:2001/08/06(月) 15:13
>>433 激しく同意!!!!
(全くスレ違いなんだけど、「天まであがれ」
のあとにしまりんごの「忍ぶれど」を読むのと
同じ気持ち。)

440 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 01:26
和田さんのやぼったい色使い、私はわりと好きです。

441 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 07:45
先生のセンスが・・・なのは色使いだけじゃないし
先生にそういう方面は要求しないし
慣これはこれで世界に合ってるなあって感じだし

442 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 15:51
レディと木場ちゃんのカップルに激萌えぇ〜!
しかも木場ちゃん、相当な曲者みたい?

443 :ななし:2001/08/08(水) 20:17
>>431
>>「明日香ふたたび」の最初の方にも、
>転警部わりと好きなので、「ん?出てた?」と思い、すっごい気になって
>調べたけどそれは「ヤマさん」と呼ばれていました(汗)
そうだったか。ガセネタ、スマソ……。

>>411
>「バラの迷路」はコミックス『緑色の砂時計』に収録されてます。
ああ、『緑色の砂時計』はアダルトだったなぁ。子供には刺激が強かったよ。
スケバン刑事にも出てくる藤野先生(だっけ?)の意外な過去にビックリ。

444 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 02:40
>>443
緑色の砂時計見て、「和田先生って、ワキガなのかな」と疑った厨房の私。。。
あの主人公の子が電車でゲロってたのって、つわりとかだっけ?

445 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 03:44
>>444
いや、妊娠はしていない、と藤野先生が言っていた。
そばにいた男の体臭でゲロゲロとなった模様。

446 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 10:03
>>445
そうでしたか。細かい設定とか忘れてるし。。。
それにしてもその「そばにいた男」、和田先生に似てたぞ。

447 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 00:13
やばいよやばいよ、倉庫行きになりそうだよage

新しい明日香の話は単行本にまとまるのかなあ

448 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 00:15
今日子って明日香の姉か何かでしたっけ??

449 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 00:17
同じ里の出身ってだけで、真相は不明だったと思う。
フラッパーの明日香はたしかもうコミックス出てたと思う。

450 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 01:28
フラッパーの明日香は「せいこんへん」が全2巻で出てます

451 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 01:52
はっ、何処かに昨日子とか明後日子が...

452 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 15:49
はっ、一人の明日香が五人に分身するんだからみんなで分裂...
世界は明日香でいっぱい...
なんとなくサスケの再放送が見たい、今日このごろ。

453 :花と名無しさん:2001/08/12(日) 00:14
つーか、忍者飛翔はもうやらないのかしらねー

454 :花と名無しさん:2001/08/12(日) 01:22
そのうちフラッパーでやるかもよ。
コミックスにそんなことがちらっとだけ書いてあった

455 :花と名無しさん:2001/08/12(日) 02:53
情報サンクスです
そういや書いてましたねー
コミックス持ってるのに気付かなかった・・・逝ってきます

456 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 00:19
ブレイズってどうよ?

457 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 05:22
フラッパー、立ち読みしようしようと思いつつ、
いつもしそこなってしまう・・・
ストーリーはどこまで進んだかのう

458 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 21:31
神に背を向けた男1〜4巻買いました
セクース結構一杯あって面白かったけど、これって全4巻?

459 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 22:41
>>458
1〜4巻というとHLC版ですね。
だったら5巻まで出てます。
文庫版だと全3巻で、HLC版に未収録の2編も入った
完全版らしいです。

460 :花と名無しさん:2001/08/15(水) 15:39
資格試験が目の前なのに
本屋に行ったら明日香が全部あった…
悩んで買わなかったけど、選択を間違えたでしょうか…

461 :花と名無しさん:2001/08/15(水) 23:07
>>460
試験が終わったらご褒美に買うってことで。
試験がんばってくださいね。

462 :花と名無しさん:2001/08/15(水) 23:11
       ,,,,,,,,,llllllllllllii,,_
     ,,illllllllllllllllllllllllllllll,,,
     ,llllllllll'゙゙`  ....゙''llllllll!
    .,lllllll!       'lllll!
    .'lllll' ..:'    .:: .'lll!
     ''ll! .:;.;:::  .:;;.;: .l!   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     .゙           < ゲイツよ、パクりは訴えられるクタよ!
         .''''''''        \_________
      .'i,_  ''''';;;''''
     _,,,,illl;i,,_ ... _. .,'.lllllllllllll
  _,,,,illllllllllllli;lllllllliiiiillll'' ....'llllllllll
 lllllllllllllllllllllllli,,,゙''llllllllli   ..lllllllll
 lllllllllllllllllllllllll,,.゙';llllll'゙.':、  .llllllll
 llllllllllllllllllllllllll_..';ll; llll,   lllllll

463 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 20:45
とりあえず、今のうちに保全上げ。

464 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 15:17
つい先日 “スケバン刑事”読み返したとこです。
改めて 興奮と感動を味わいました。
個性的な登場人物それぞれ魅力的なのですが
私のお気に入りは 樹真です。彼に一票投じます。
てなわけで 人気投票なぞいかがなものか?

465 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 15:26
そんな...死んだ子の歳を数えるような事を....

466 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 21:42
でてる話だったらすみません。
なんだか、いろんな作品を白泉社から引き上げちゃってる
みたいなんですけど、和田先生との間に
何かもめごととかあったんでしょうか?
気になってたもんで・・

467 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 00:32
>>464
すんません、樹真って誰でしたっけ??
もう忘れきってしまって。
文庫買いたいけどお金ないし。。

468 :464さんじゃないけど:2001/08/20(月) 00:39
>>467
どっかの生臭坊主だったと思う。
神と友人みたいな。

エースを狙えにも同じようなポジションの坊主がいた。
宗方コーチ亡き後の、っていう感じの。

469 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 00:54
「因果応報と知れ!」と暴れまわってたあの坊主かなぁ〜
いま記憶の扉が開いたよ。

470 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 15:54
>>469
そうそう、その人!
そーいえば明日香のメシア編でも出て来なかった?

471 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 16:37
「スケバン刑事」の文庫本、5冊買ってきて一気読み!
いや〜、15年ぶりくらいに読んだけど、面白かった!

でもけっこう、とばっちりでサキさんに殴られてる人も多いのね。
死人もゴロゴロ、よく小学生でこんなの読んでたな。。。

472 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 16:56
そうそう、歯が折れるとこがリアルでね〜

473 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 23:36
サキのブラはストラップレスだったんだろうか…。
厨房の頃、サキが激しく動くとヒモが見えちゃう!?と心配したもんだ。

474 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 02:02
とりあえずムウ=ミサに「ネコの耳〜」
ってやられてた時は、ひも付きブラでしたね。

475 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 02:05
>>470
メシア編のどのへん?

476 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 02:07
連載当時はストラップレスブラって
あんまりなかったんじゃないかなぁ。どうだろ。

477 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 06:42
ストラップレスブラ、あることにはありましたよ。
当時ちょこっともてはやされたフロントホックには割と多かった記憶が…
そういえばサキってブラの裏に1万円札を縫い付けていたような。

478 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 12:29
>>477
ほかほかだったよね〜。

479 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 13:01
最高だったのは「炎の記憶」編。
借りてきたコミックスで一気読み。
よく時がとまるような、って表現をするけど、とまるどころか
時間の中にめりこんでしまうほど、作品に埋没して読んだ。
なつかしーなー。

480 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 14:18
>>475
実はメシアの骨だったという
仔鬼の骨が出てきたところ

名前は出てこなかったけど
樹真にソックリだったような

481 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 23:57
明後日、文庫本買う事にしたYO!

482 :花と名無しさん:2001/08/22(水) 00:37
ああサキさん…アコちゃんじゃないけど
初恋の人だったYO!

483 :花と名無しさん:2001/08/22(水) 09:32
>>482
Me,too!

でも同時期に「風と木の詩」など、愛読していたため、
男はナヨいの、女は強いのが好みだったリア厨の私。。。

484 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 12:38
樹真さんのセリフで「阿修羅の心と菩薩の云々(姿とか見た目のこと)」ってあって、
別の場所では「菩薩の心と阿修羅の云々」になっていて、とっても謎だった。

485 :481:2001/08/23(木) 14:37
スケバン刑事買えなかった…
でも変わりにピグマリオ買った。イイね、ヤパーリ。
少女マンガとは思えないところが。

486 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 16:38
個人的な見解だが。
スガちゃんは裏の世界の仕事をしてるところを岩田さんに拾われ
アシスタントになるが、一般人の岩田さんが危ない事件に巻き込まれる
のを避けるために神が引き取る。
神亡き後、フェミニストなムウ=ミサがもっと家庭的な環境にと
アマリリスのママさんに紹介した。
・・・みたいな感じでスガちゃんは渡り歩いてるのだと思う。

487 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 21:19
スガちゃんは実は砂神村出身でしかも分身してあちこちでお手伝いさんを
しているのです。

488 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 21:30
スガちゃんの過去なんてのも描けばひとつの作品になりそうだね。
その情報収集の手腕や物資調達のルート、人脈、それから料理の
上手さも何かエピソードがありそう。
まあそういう話が描かれることは無いだろうけど。

489 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 23:27
ピグマリオ買いたいけど続きが気になっちゃうので
全部出揃うまでガマンしてます。
ふつうのコミックスの時って何巻まであったのですか?
いまのでっかい本には2巻分くらい収録してんですよね。
....2年くらい待たないとだめかしらん。

490 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 11:30
>>489
白線版の時は27巻だったけど
今でてるMF版は12巻でまとまる予定

491 :460:2001/08/24(金) 14:35
>>461 遅レスですが、ありがとうございます。
しかし、ピグマリオやその他読みたいもの
ぞくぞく…。

昨日コンビニで、雑誌のガラ仮面の総集編
読んでいたら、作者インタビューで
「冒険モノやホラーなど描きたかった。
和田慎二くん(くんづけかい!)が
でてきた時は「ライバル出現!」と思ったとのこと。
スレ違いになるかもしれませんが、お二人が活躍当時の
別マ・花ゆめは面白かった…

492 :花と名無しさん:2001/08/25(土) 08:43
「スケバン刑事と「ガラスの仮面」の競演は、嬉しかった。

493 :花と名無しさん:01/08/28 07:22 ID:8LkG10dM
思いっきり遅レスなんで下げますが……
『スケバン刑事2nd』って、別キャラクターの話ですよね? 名前も違ってたし。
同一人物のような感じのレスが多かったので混乱中。

494 :花と名無しさん:01/08/28 11:59 ID:E5hZyMSY
>>493
でも誰が見ても、サキと麗巳なんでしょ? 主役のふたりが。
キャンディとローズみたいなもんか?

495 :2ndは:01/08/28 15:05 ID:RR27hvtw
もしもの世界のサキと麗巳なので、基本的には一緒。

佑希だ麗華だと名前を変えて、もしもの世界での生い立ちを
与えても、姿形そのまんまで、基本はサキと麗巳なんだから
「前とは違う別キャラ」と言われても……。
スターシステムとしても、あれだけ印象の強いキャラたちを
別人として描く行為は、無理がありすぎると思う。

作者の都合だけで、古い器に新しい心を入れられたキャラが
果たして幸せなのか?(私的には佑希や麗華が哀れに感じる)

>キャンディとローズみたいなもんか?
認めてる、認めてない、の違いはあるけど、そんなところかも。
こんなことでも微妙な繋がり。。。

496 :495補足:01/08/28 16:10 ID:0UNV8crU
493さんを否定しているわけではないので
勘違いしないで下さいね。
逆に、きちんと別キャラと捉えられている
493さんが羨ましいと思うのも、また事実。

和田ファンなのに、和田作品を批判する辛さ。
批判したことで、粘着信者に絡まれたり。
いろんな事があった3年前………

497 :花と名無しさん:01/08/29 03:38 ID:5NCTEWBg
でも、何故あれのタイトルが「スケバン刑事」でなければならいのか、
何故、サキと麗巳でなければならないのか和田せんせーにききたいところですね。
一種のパロディなのかな。

498 :花と名無しさん:01/08/29 13:42 ID:0FAhtphc
その昔、中学生の頃。私が「スケバン刑事」ファンだと知っている
マンガは読まない友人が夏休みの登校日に声をかけてきた。
「ねぇ、Rちゃんの好きなマンガ、今度テレビでアニメでやるんだね」
「え、うそっ! そうなの?」
「うん。テレビでコマーシャルやってたもん。24時間テレビでやるんだよね」
(当時、24時間テレビは毎年、製作したアニメをやっていた)。

私が狂喜乱舞したのは言うまでもないが、結局、オチとしては友人の勘違いで終わった。
友達がサキさんと勘違いした「アンドロメダストーリーズ」のキャラって誰だ?
髪の毛が長くて、ヒモで縛ってるやつ(牛若丸みたいな格好をしていた)。

499 :花と名無しさん:01/08/30 16:03 ID:o6TxSK.A
むー(?_?)
キャラ名は思い出せないけど、確か藤田淑子さんが
声をアテていたキャラだったと思う。
<アンドロメダストーリーズのキャラ

2ndは結局そこへ行き着くんだろうな。
「なぜタイトルがスケバン刑事?」
「なぜサキと麗巳?」
別タイトルで別キャラだったら、もっと
違った評価が出ていただろうに。
(でも最後の“裸でベッド”は、いらなーい!)

500 :花と名無しさん:01/08/31 00:44 ID:lW81KEZk
あれは、エッチな表現をしたかったのではなく、心と心が裸のままふれあえる
関係である事を表現したかったのだ、に違いない、などと言ってみる。

501 :花と名無しさん:01/09/01 01:41 ID:Sy8.qiXU
あげ

502 :花と名無しさん:01/09/01 08:56 ID:prjzLWcI
>心と心が裸のままふれあえる関係である事を表現したかった

きっと、そういうコトなんだと思う。
誰にも見せなかった心を、さらけ出せる相手に巡り会えて
二人はシアワセvvv……ってカンジ?

最初は「1回だけの読切」だったから、枝葉を削ぎ落とした
必要最小限の表現で完結させるためもあったんだろうけど
唐突すぎて「ハァ?」だった。
「誰よりも解り合える存在」と言っても、結びついた核に
コインロッカーがあるので、傷を舐め合っている勘違い厨に
しか見えなくて、本当の「心許せる関係」になるには、もっと
時間が必要じゃないのか?と思ったから。

結局は作者の、自己満足*だけ*の作品なんだろうね。
前の方で「思い入れが強すぎて空回り」と出てたけど
和田さん自身は、空回りに今も気づいてない?

503 :花と名無しさん:01/09/01 18:38 ID:Sbr0f5i6
大好きでした!
単行本を借りて一気読みし,その数年後に愛蔵版(?)でそろえました。
・・・が,実家に置いてきているので,今読めません。
読みたいなぁ・・・文庫本の購入を検討中
未だに覚えている話もけっこうあるんだけどなぁ。
演劇部のお話で悦子ちゃん(?)が出てくるのとか。
やっぱ文庫本購入か?

504 :493:01/09/03 21:02 ID:arwJzJos
またまた遅レス失礼。別に否定されたとは思ってませんよ、大丈夫。
単純に確認したかっただけです。何しろ、現物が手元にないもので。
レス、ありがとうございました。
逆に、私はスケバン刑事の熱烈大ファンというわけじゃなかったので、
(大好きなお話ではありますが)2ndが出たときも冷静に「ああ、元作品の
別アプローチなのね(=別キャラ)」と納得してしまった部分があるかも。
元作品を新たな世界と設定で組み替えたらどうなるのか、ちょっと見て
みたかった気はしますが、これは私がもともとスケバン刑事が好きだから
出た感想であって、ひとつの作品として面白かったかと言われると、
私としても否定的です。

505 :花と名無しさん:01/09/06 11:10 ID:DwjeiKXI
明日香式神編の1巻が、10月23日に出るよーage

506 :花と名無しさん:01/09/09 00:43 ID:.WywMxwg
コミック発売、楽しみー!!
それにしてもフラッパー見かけないぞ!
コンビニには置いてないし、近所の小さい本屋にゃ1冊しかないし・・・

507 :花と名無しさん:01/09/09 23:26 ID:IZ64Rfgs
>>498
そのキャラの名前は、サキです。
なつかしー。

508 :498:01/09/14 03:05 ID:9n720ncw
え、そのキャラもサキさんなんですか?

509 :花と名無しさん:01/09/14 04:14 ID:lj6x4US6
フラッパーって家のほうの本屋ではどこも
入荷しないです。
今描いてる連載ってどんな話ですか?
新刊の看護婦さんの話のコミックスてのも
見た事ないので・・・
教えてくださーい!

510 :花と名無しさん:01/09/14 06:09 ID:gLtA0582
>498>507

気になって持ってる特集本読んだけど、サキじゃなくてイルだったよ。
他にサキってなまえのキャラクターがいるかどうかは細かくよんでないので
わかんないですが。

511 :花と名無しさん:01/09/15 01:06 ID:QskR2YhY
>509
うまく言えないのでフラッパーのHPをどうぞ。
とりあえず一也は出てきてるけどまだ明日香と会ってないです。
http://www.comic-flapper.com/
「Lady Midnight」はボニータコミックスで発売中
http://www.rakuten.co.jp/hoshinobk/284637/425115/

512 :花と名無しさん:01/09/15 03:25 ID:9bgdOKl2
アンドロメダストーリーズのキャラについて、教えてくださったかた、ありがとうございました!

513 :花と名無しさん:01/09/15 05:55 ID:zKMd6LdY
>511さんありがとうございます!
さっそく注文します。
看護婦さんの名前、ユキなんですね。
明日香のほうは、陰陽師なんですね・・・

514 :花と名無しさん:01/09/15 10:38 ID:QvkaIwPo
ユキでなくユウキだと思ったのだけど…>513

515 :花と名無しさん:01/09/16 00:35 ID:1umohWIk
あ、ユウキと読むのか・・・
レビューにルビふってなかったから・・・
で、おもしろいですか?
(まだ注文していない)

516 :花と名無しさん:01/09/16 00:38 ID:EtUvEFsE
>515
たしか過去ログに発売当初の感想レスがあったハズ。
けっこう最初のほうかな。探してみれ

517 :花と名無しさん:01/09/16 00:41 ID:jERzVlQs
●アニス・マーフィ(サイファ)
●瑠璃姫(なんて素敵にジャパネスク)
●冴子(ハイスクール・オーラバスター)

518 :花と名無しさん:01/09/16 00:42 ID:1umohWIk
>516
ありがとう!
読んできまーす!

519 :花と名無しさん:01/09/16 00:44 ID:t/X3PLGg
今なんで花とゆめに描いていないの?
残ってる男性マンガ家は、
まやみねおだけになってしまった・・・

520 :花と名無しさん:01/09/19 16:14 ID:eIC8xZrA
消防の卒業文集で将来の夢/スケバン刑事♪と書いたアタシは昭和43念生まれ。

521 :花と名無しさん:01/09/19 23:18 ID:RYonw7cM
>>519
吐く線とケンカして三行半を叩きつけたから。

522 :花と名無しさん:01/09/20 02:50 ID:5KR0WDXk
>517
少女漫画女性キャラ人気投票スレの誤爆だな・・・
あっちにコピペしてあげた方がいいんだろうかage

523 :花と名無しさん:01/09/21 22:12 ID:2/uVtuuw
ピグマリオ4巻発売 今日買ってきたage

524 :花と名無しさん:01/09/24 02:50 ID:JZ.GvljQ
白泉社は花ゆめの一時代を築いた作家さんを
どんどん本誌から切っていくなあ。
何をめざしているのか・・・

525 :花と名無しさん:01/09/24 09:59 ID:Q4nCpd8c
オカルト板、トラウマになった漫画でも大人気(?)
スケバン刑事のミミズ関係。。。

526 :花と名無しさん:01/09/24 22:25 ID:5913ENnU
「スケバン刑事」の中で、火事のシーンがあるのは
何巻目ですか?無残な焼死体がバーン!と載ってる
巻です。
図書館に全巻そろってるんで読み返したいのですが、
あのシーンが恐くて手にとることができません。
何巻目に載ってるということがわかっていれば、
心の準備(?)もできるので、もう1度読むことが
できると思うのですが…。

527 :花と名無しさん:01/09/25 10:12 ID:jBd7seAs
図書館に置いてあるのは、単行本の方ですか? 文庫の方ですか?

でもスケバン刑事に焼死体って、何回か出てきたような。。。

528 :花と名無しさん:01/09/25 20:35 ID:JN/OSO.M
526です。

527さん、ありがとう。
図書館にあるのは、単行本です。
私のトラウマシーンは、サキに憧れてる女の子が
悪人(?)の焼死体を見て、気がふれてしまう…
みたいなシーンだったと思います。
何気に立ち読みしてて、そのシーンに出くわし、
「ギャッ!」と1人で叫んでしまった、情けない
思い出があります。
サキがミミズ漬けになるのも気持ち悪かったけど、
やっぱこの焼死体シーンが一番おっかない私です…。

529 :花と名無しさん:01/09/27 01:28 ID:v3uJRdyQ
じゃあ13巻か14巻。
11巻〜12巻あたりがあま〜い雰囲気なのに、いきなり地獄の展開に…;_;。

でも絵的には、やはりミミズの方が先生スタッフ入魂の一作!と思います。
楽しんで描いてるみたい。ネームもすごいし。「生理的嫌悪感だけである!」

530 :花と名無しさん:01/09/28 16:40 ID:ivFZPRyQ
ここ読んで無性に読みたくなって、買ってきた〜
文庫版の1〜8巻。梁山泊脱出しました。
続きが気になるぅ

531 :花と名無しさん:01/09/28 17:08 ID:lQpnzycE
いやぁ、なつかしいな、ミミズ風呂。
スケバン刑事読んで母の趣味の畑にたくさんいたミミズに
黒砂糖ぶっかけたら全部死んじゃってさ、母に恨まれたよ。
(その後、明らかに土壌が悪くなったので)

138 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)