5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

篠原千絵ってどうですか? 4

1 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 10:12
クライマックスの近づく「天は赤い河のほとり」。
「闇のパープルアイ」「海の闇、月の影」「蒼の封印」
「陵子の心霊事件簿」など天河以外の作品の話でもOK!
マジレス・キャラ萌え何でもあり。
荒らしと煽りは禁止&放置。
また〜り語り合いましょう。

前スレ
 篠原千絵ってどうですか? 1
 http://salad.2ch.net/gcomic/kako/964/964633365.html
 篠原千絵ってどうですか? 2
 http://salad.2ch.net/gcomic/kako/981/981512586.html
 篠原千絵ってどうですか? 3
 http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=985613117

2 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 10:46
何気に前スレへのリンクが過去ログ倉庫に張り替えてあるあたりが
細かいですね…

3 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 11:49
旧スレより下なんであげます。

4 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 11:53
>1
お疲れさまです。

5 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 14:39
1さん、お疲れ様。

 いやー!!本当に2万2千円って書いてある!!
高すぎる。1万円でも考えるのに、2万円以上ってどんな値段設定なんだろう。
2万2千円か〜。何年かしてオークションとかでみたら凄い値段になりそうだ。

6 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 15:28
>>5
いや、それを見込んで買って結局大した値段もつかないのではないかと……

7 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 18:56
複製原画集のラインナップ
篠原とさいとうちほはまだ許す
心情と和田瀬の絵で22000円っつーのは
かなり許せない(w

あんま関係ない話なのでさげ

8 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 21:04
複製原画集の情報ってどこ?
小学館サイト三十分ぐらいうろうろしたけど見つかりません。
探し方が悪いんでしょうけど。
お願いですどなたか教えてください(涙)
疲れた……。

9 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 21:17
複製原画集が二万二千円!?
どうしてそんなに高いのだろうか

前スレのことだけど
カイルのプロフィール持ってたから見たら
確かに全部「約」がついてた

身長、約180cm 体重、約70キロ
誕生日、たぶん夏 血液型、不明

う〜本当にカイルって重いのね
まあ夏生まれって言うのは当たってるか?血の気多いし

10 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 21:33
>>9
>う〜本当にカイルって重いのね

そう? 体鍛えて筋肉のある人ならこれくらい普通だと思う。
筋肉は贅肉より重いから。

ってか、もっと重くてもいいはず。

11 :何故かさげ:2001/06/02(土) 21:42
>>8さん
ここだよ

ttp://www.s-book.com/plsql/sbc_comixH1?sha=01&type=0&mm=1&lpc=4

12 :おめでと!:2001/06/02(土) 22:25
新スレおめでたふ!
1さん、ありがとうございました。

>9
カイル,逆に軽いぞ!と思ってしまった。
例えば、サッカーのGKなら180センチ・80キロぐらいなんだよね。
でもそれなりにスリム・・・筋肉ついて70キロならムチャクチャ
スレンダーだよなぁ。うーむむ(裸王をイメージ中・・・)

13 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 22:37
ほどよく筋肉がついていてほしいね☆
ちなみにすね毛とかもあるんだろうなぁ。

14 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 23:05
>>13
当たり前じゃ

15 :ほのぼの:2001/06/02(土) 23:17
え―――っ 画集、¥22000!!
それ、先頃 ウチの兄貴が極秘購入しようとしてた通販の超豪華エロ本と
同じ値段だ。

16 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 01:16
age

17 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 01:18
>>15
>ウチの兄貴が極秘購入しようとしてた通販の超豪華エロ本

わかりやすいたとえでワラタ

18 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 01:19
22000・・・鬱

19 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 01:20
>>15
いくら超豪華でも、エロ本に22000円は高すぎないかい?(笑)

20 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 01:29
原画集22000円は高すぎるよなぁ。。。
購入対象は少コミ読者なのか?
違うよなぁ。絶対違うよなぁ。
篠原オタク?くらいだよね。こんな値段でも買うって言う人。

今日ハムナプトラ2の先行を見てきました。
エジプトのネフェルティティーが出てました。
なんか天河つながりでその名前が出てきた時
ちょっと嬉しかったりして・・・。

21 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 01:29
原画集と超豪華エロ本が比較されてるあたりがちょっとおもしろい。

裸王だけに原画集もエロくないとは言い切れん(藁
あ、エロいのは原画(になる扉絵)でなくって中身か。

…いやいや裸王本人か。

22 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 07:42
特別編:ノーカット無修正版 裸王の全て!!
…とかあったらものごっつイヤやなぁ…(笑
<原画集

23 :8:2001/06/03(日) 09:25
>>11さんありがとうございます。
確かにすごい値段だ22000円……。
でもこれって「複製原画」だよね? 原画集じゃないんじゃない?
えーとつまり、額に入った一枚絵みたいなもんじゃないのかな。
アール○バンのアマノヨシタカみたいな感じのやつ。
にしたって22000円はどーかと思うけど。

24 :ほのぼの:2001/06/03(日) 10:35
>>19
なんかね すっげーゴージャスで伝統工芸品みたいなケースも付いてた!
貴族のエロ本って感じだったさ。

25 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 11:03
>>8
それだと思う。<一枚絵
フツーの笑コミ読者は『イシュタル』で十分と思う。

個人的には連載終了後に天河イラスト集2きぼーん。
ポストカードとかの半端なものなら萎え〜。

26 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 11:05
貴族のエロ本って!
うーん・・。すっごいこの作品あたったから、調子のっちゃったか編集部?
どーでもいいけど、世界史のテストに「ヒッタイト、鉄製武器の発生地」って解答
あったけどかけなかった・・。
ところで、竜の眼ってどうなったの?

27 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 11:52
>それ、先頃 ウチの兄貴が極秘購入しようとしてた通販の超豪華エロ本と
同じ値段だ。

笑ったけど・・・どんなエロ本なのかすごく気になる。装丁が豪華なの??

28 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 12:30
>26
「貴族のエロ本」は、>>15(=>>24)さんの兄ちゃんが購入した本の説明だと思うぞ
>27
だから>>24で説明されてるやん。。。

もうちょっと落ちついてレス読んでくれ(藁

29 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 15:23
うーん。同じ値段なら原画より超豪華エロ本の方が欲しいような・・・。
しかし、貴族のエロ本って何よ?

30 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 15:59
>29
ロココ調の装丁とか?(藁)螺鈿細工だったら凄いな
中身はたぶん、エロ度よりも芸術的な要素が高いんじゃないかと

複製原画よりもがぜん興味がわくなあ

31 :そのエロ本って:2001/06/03(日) 17:55
新聞の下の方によく載ってる
「興味本位でのご購入はお断りします」みたいなやつ?(藁

32 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 17:59
どうしちゃったのこのスレ……。
たのむ…>>28さんのレスを3回読んで、
エロ本はどっか余所でやってくれ(ワラ

>>26
竜の眼は過去ログで外出じゃ…。
確か黒太子の奥さんのナディアさんが持ってる(嘘)
ネフェルティティの記憶を消して、マッティの寵を独り占め。

──なんてね。

33 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 18:09
>>32
いやいや、エロ本と複製原画集との「比較」だけなら
このスレの主旨とそんなにずれてないぞ?
「エロ本自体のみ」の話題だとズレてるが。

22000円の価値という問題で。わかりやすいし。
裸王なだけにぴったりの比較だった(藁

34 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 18:21
イヤ、私も豪華エロ本購入(未遂?)の>>15さんの兄に
笑ったクチなんだが、話題の二万二千円は原画集違うし、
比較も何もないと思ったんで。
>>23さんが言ってるのがソレでしょうおそらく。

荒らすつもりじゃないんけど一応sage。

35 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 18:48
「あの金で何が買えたか」天河版。
22000円あったら何が買えるでしょうか。豪華エロ本以外で(藁

36 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 18:56
>二月におとしたあたしの携帯を豪華版で買い換えられる。
>四月に別れた男に紹介された男(現友達)が彼女に子供できちゃったかもーって言ってたから
かわいそうで貸したお金+きのうなくした財布の中身になる
>おととい入れると出てくるようになっちゃったビデオデッキを買い換えられる。
>あとあたしは26なんだけど、一応貴族エロの意味はわかってたんだよぅ。たとえを笑ったんであって<焦

37 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 19:09
○40GB HDD、256MB SDRAM、Celeron 733MHz CPU、CD-R/RWx10
 このうち二つを選べる。ちなみにこれ全部とM/B+Case(2万ぐらい)で
 けっこういいPCが1台できあがる。

○闇パ、海闇、蒼封、陵子が文庫新刊で全部揃う。

38 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 19:14
まじめな話、22,000円って金額、ターゲット購買層って
いくつぐらいの設定なんだろう?
子供には出せない金額だし、大人だったら(普通は)買わないよね。
やはり局部的なマニアさま相手の商売?

39 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 21:23
一体どーゆう絵の複製原画なんだろか。
やっぱ裸王&ユーリがらみだろか。かつ、額とかに入ってるのかし。
もしインテリアとして飾ってあるのみたらおもいきしひくな・・・。

販売意図がわからない・・・。

40 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 21:28
>>38
>やはり局部的なマニアさま
一瞬「局部マニア」って書いてあるように読めてびびった…
スマソ逝ってくる。

41 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 21:53
しかし、他の出版社とかで出てる複製原画だってそんな値段しないよ。
ぼったくってるのか?
それとも凄く分厚いのかなコミケカタログのように・・・。
うーん。出すなら5000円が限度かな。
結局イラスト集とかって買った後、ほとんど見ないしなぁ。

42 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 21:59
まだイラスト集と勘違いしてる人いるのかーい?<複製原画

43 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 22:12
複製原画ってさあシルクスクリーンとかなの?

44 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 22:49
いつも気になること。
だれもかれもムダ毛なくてうらやんましい。
湯浴みのあとにフルコースで手入れしてもらってるのか?
ユーリも裸王もラムもつ〜るつる。
みったんすらもつ〜るつる。

45 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 22:51
男性はともかく、
当時の女性はムダ毛処理してたんでしょうか??

46 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 23:07
漫画家の原画展とか見たことないのかな。
複製原画とはいえ、某漫画家や某漫画家とかのは結構な値段していたから、複製原画集
なら万単位というのは決して不思議じゃない。

47 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 23:09
少なくとも古代ローマでは体毛はみにくいからと
ツルツルに剃ってたらしい。
薄い布で露出度高いから目立つもんね。

48 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 23:10
ひたすら買い続けてるけど、何巻ものになるんだろう・・
誰か想像つくひと、います??

49 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 23:16
一応今年で連載終了する予定らしいから26巻か27巻ぐらいじゃないの
かな。まあ、一応予定なので延びるかもしれないし。

50 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 23:54
28巻以上ならBASARAを抜いて最長記録。

51 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 00:24
>>46
でも同じ小学館発売の仮面ライダー生誕三十周年記念・石ノ森章太郎複製原画集
だって12000円なのに、それより一万円も高いなんていったいどんなのよ、
と思うけど。
私はもちろん篠原千絵も天河も大好きだけど、石ノ森より人気があって
評価が高いとはとても思えない……。

52 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 00:52
石ノ森章太郎と比べても、どうなるもんでも…(藁
でも篠原作品はストーリーが面白いんであって、絵だけに22,000円
出せるかと聞かれたら、私は出せないな。

53 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 01:01
最後、子供産んで 現代に戻ったら引くよね・・・

54 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 01:07
え?現代には戻らんだろ!?

55 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 01:08
この企画は編集部による
良い漫画を書いてくれた先生への
最終回にむけての盛り上げ&感謝の気持ちとか。

56 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 01:14
えっ、心情まゆたんも!? >55

57 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 01:29
>>55の「良い漫画」は「売れた漫画」と読むのが正しかろうと思われ。
編集部の認識としてはそんなもんでは。

58 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 02:59
貴族のエロ本ってゆーから裸王のエロ本の話してんのかと
おもっちゃったよ〜(恥
んで古代のエロ本ってどんなのだよ、と考えをめぐらし
紙がなかったからきっと土器製なんだろな、ってなって
も・・・もしや昔の人はハニワみたいな土器をエロ本代わりに
愛でてたんかっ?!ということに思い至った自分に鬱。

59 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 03:02

10巻で皇帝が暗殺される前にユーリに贈ろーとしてた
アレか・・・?(藁

60 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 09:38
>>59
あれエロ本・・・?(笑)
エロ本贈ろうとして殺されちゃった、と想像すると笑えてなりません。ごめんね皇帝。

私は少コミで天河しか読んでない、のみならず少女漫画板でもこのスレしか見てないので
終わっちゃったらこの板にも来なくなるかも・・・
このスレは存続しますよね??

61 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 09:54
実家の母がコミックスを買ってくれる、と以前書いたものですけど。

母は中学校の教師をしているのですが、生徒の提出する日記に「今日海闇買って読んだ」というようなことが書いてあり、
どんなのだろう・・・やっぱり生徒の興味を理解しないと、と思い次々とコミックスを揃えていったのです。
それではまった母は闇パ、蒼等も揃えました。で勿論天河も。
そのおかげで私も読んでるわけです。

ふと懐かしく思い出してしまった。

62 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 12:35
少コミ読んだよーーーーーーーーーーーー。
ネタバレ…とまではいきませんが、ひとこと。

裸王増殖ーーーーーーーーーーーーーっっ(うぁぁ

63 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 14:04
>>62 うおーきになる!裸王増殖?!!
でもコミックス派なのでネタバレしないでくれて
ありがとう&以下もしないで〜〜〜!(お願い)

64 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 14:49
>>63
本誌のリアルタイムネタバレがいやなら来ない方がいいよー。
3ヶ月も待ってられない(ワラ

65 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 17:17
裸王と聞くと、江頭2:50を思い浮かべてしまうのですが。

66 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 17:23
>>65
奴も ある意味≪裸王≫だからな・・・・

67 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 17:40
やっぱり、裸王は最後に「我が人生に 一片の悔い無ぁ―――し!」とか
叫びながら、ユーリの上で腹上死するのかなー?
裸王なだけに・・・

68 :花と名無しさん :2001/06/04(月) 17:49
奴はいつとったんだ?(ワラ

69 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 17:50
>>67
そんでもって腹宗とか謚号されるのですな(イヤすぎ)

70 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 17:53
>>68
証明にはならないよね(ワラ

てなわけでやったぜウルヒ!
『天河葉っぱ隊』結成か!?
リーダーは、裸王ことヒッタイト帝国皇帝ムル尻2世。

71 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 17:55
コミック新巻、買いました!!
あの裸王vsラムセスの すっ裸・決闘シーンで、「ただ、負けたくない!
この男より劣っていると思いたくない!!」というセリフを読んで、
「こ、これは男子恒例のアレの大きさ比べ!!」と妄想開始してしまったのは
私だけか?

72 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 19:12
裸王増殖ってなんなんだぁ〜
ああっ!気になるぅ〜!!!いらいら(w

73 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 19:18
裸王は精力あり余ってるカンジがいや。
イル・バーニの貞操堅そうなのがすきなの。

74 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/06/04(月) 19:36
>>71
いや、大きさだけじゃなくて他の要素(長さなど)も
いれといて。(w

75 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 21:02
裸王ってなんかいくの早そう

76 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 21:04
複製原画が二万二千円…
だったら14号の付録のポスターの方がいいわ…
270円でジャンボサイズのポスターが14号の付録です
ちなみにカイルとユーリと子供達の絵です

77 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 21:21
ぎゃー!!ついに貴方まで裸族に・・・・。
それも一番いい脱ぎっぷりでしたよ。
次ぎの裸族は誰だ、イル?私的にはミッタンナムワ希望。

78 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 21:25
カイルとジュタのキスシーン…
一瞬、激しい兄弟愛を想像してしまった

79 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 21:49
裸王増殖……っ
っつーか!ありゃただの痴漢!!婦女子のまえで!!
こらユーリ!!カマトトぶるな!!ハァハァ

……彼はあの状態のまま話を続けるのだろうか……

80 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 21:51
裸王増殖……っ
っつーか!ありゃただの痴漢!!婦女子のまえで!!
こらユーリ!!カマトトぶるな!!ハァハァ

……彼はあの状態のまま話を続けるのだろうか……

81 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 22:25
複製原画なら、どっかの板(美術とかいがらしとか)に、美術商インチキ
商売暴露話や、お近くなら中山★香スレで詳細があったと思う。
インクジェットで大量生産したカラーコピーに、ウン万円の値をつけるのも
当たり前な世界だから気をつけてね。主旨に関係無いのでサゲにする。

82 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 23:16
>>80
いや、カマトトと言われてもさぁ、あんな状態で裸王になられたら、
とりあえずびっくりするだろう(笑)<ユーリ

83 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 23:21
何々?誰が脱いだんだ〜
ネタバレきぼーん。

84 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 23:29
>>83
カンがよければ過去レス読むと分かるかも?

85 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 00:15
>>84
うから始まる人?

86 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 00:17
ひで終わる人(ばく

87 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 00:28
少コミ読んだ。
あれは、イル・バーニが「尋問」の時に気づかなかったんだろうか。
案外甘いなイル。

88 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 00:30
「○○って何?」て…。
見て察しろやユーリ(藁

89 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 00:39
最後は全員裸になって因果地平の彼方へ消えていくに300イデ

90 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 01:18
うそー脱いだのー!!(ぜっきょー)
はぁ〜〜〜〜〜〜〜ぅ!!(悶)

91 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 01:56
ちなみに次号と次々号はお休みだそうです。
ポスターだけのためにあの雑誌を買うのか…鬱…。

92 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 02:30
今最新のヤツは13号なの?
んで、次が14号でポスターが付いてるの?

93 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 09:00
お休みの間も小コミ買わせるためにポスター付録つけるのん?

2号お休みの間、裸のまま?す〜かす〜か。お風邪ひきますわよ。

94 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 09:53
すげー見事な脱ぎっぷりだ。
さてはあやつ露出狂のケがあったな?

95 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 11:05
>>87
気づいたっつーか見たんじゃない?(一体何をやったんだ)
だから前に「証人をでっちあげて」って言ったんでしょう。

96 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 12:48
ど、どんな状況なんだ…立ち読みするの恥ずかしいしなあ
買うのも…あーどうしよ。

97 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 13:01
今週も「これであなたも裸王」の時間がやってまいりました。
見事4週勝ち抜きますと、殿堂入りとして
記念撮影の後トロフィーの授与になります。
さて今週の挑戦者はヒッタイトからお越しのウ○○さん。
どんなパフォーマンスをみせてくれるのでしょうか!?

98 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 14:44
今回の皇太后は母親らしい。

99 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 14:57
>>97
記念撮影って!(藁
トロフィーってどんなよ!?
想像するとコワイだす〜。

100 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 15:04
>>99
記念写真とるのでこっち向いてくださ〜い?(藁

101 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 15:26
>>98
母親なら仇敵・裸王(元祖)にまかせてないで自分で飲ませろや、
と思ったり、母親の割にはなんか陰でやってると思ったり。
どっちにしてもあんまりジュダの心配はしてなさそうだ。

>>92
次号(14号)はポスターで、次々号(15号)は天河特別企画ありだそうです。
やっぱり載ってないと売上変わるのかなあ。

102 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 15:44
でも、解毒剤を作ったり、裸王とちょっと協力したり、
あぁ、やっぱ心配なんだなぁ、と思ったよ。<ナキア
まぁ、自分の野望のためとはいえ…。

1ヶ月もあの姿でほったらかしのウ○ヒ…。
…ちと気の毒だ。
しかし、次世代裸王の称号は君に送るよ…。

103 :92:2001/06/05(火) 16:01
>>101
レスありがとうございます!
とりあえず、いつもは立ち読みしてるんだけど、
ポスターに興味アリだから買うかも>中学生以来(笑)
次々号は特別企画??
何をやらかすつもりなんだ・・・少コミよ・・・

104 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 16:14
次号のポスターって、よく出てくる、池のほとりで紅白の睡蓮
飛ばしながら二人でいちゃいちゃしてるイラストのオチなの?
「使用前」「使用後」って感じだな。

105 :ネタバレ注意報発動!!:2001/06/05(火) 17:29
>次世代裸王の称号は君に送るよ…。
予想通りでワロタ!

しかし、ウルヒ疑惑!ますます高まると思うけどな。
あの時代に限らず、後宮に仕える男は宦官だし、
ジュダができてから見つかって疑惑けしのために
そうなってもいいかもなぁ、と思ったんだけど。
神官とか書紀ってたいていアレだよ。ということはイルも(涙)

ナキアあっぱれ!なら、やっぱりウルヒの子じゃないとね。
自分の血でヒッタイトをつぶしたいんだから、ウルヒの子がいいなぁ。。。

106 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 17:46
カイルとジュタのキスシーン濃厚ねぇ〜
ユーリも本当は柱の影で泣きたいくらい悔しかったりして

107 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 19:09
少コミ立ち読みしましたさ。
衝撃の事実!!・・・だというのにまず話題が「裸王増殖」にいくこのスレ萌え。

しかし今回改めて皇太后のただものじゃなさに感服。
あっというまに解毒剤作るんだもんなあ。そばで見てた(だけの)医師はどう思ったんだろか。
また、毒薬舐めてる時の顔がまるっきりどこぞの工作員!惚れ惚れしちゃったよ。
そっと懐に忍ばせたのは自殺用の毒でしょか?

108 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 20:04
インディアンの歌のように1人、また1人と裸王が増えていく・・・。

109 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 20:39
しかしジュダ、聡明だとばかり思っていたんだけど、さすが裸王の弟、あの母の子。
選んであの薬を飲んだところを見ると、どれが毒かなんてことはある程度知っていた
んだろうけど、普通覚悟して飲むのならあんな遅効性の毒飲まないだろ……間抜け…
だだっぴろい宮殿で、アレキサンドラとユーリがおっかけてきて、それから使いが裸
王のところまできて、さらに後宮までかけつけ、なお解毒剤を調合するだけの余裕が
ある……どんな毒だよぅっ

110 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 20:52
>>109
やっぱりあの子も命が惜しいんですよ
は〜しかしジュダ萌え〜
今のこの人の絵って面長すぎて、大人は正直見れたものじゃないんで……

111 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 20:52
13号の扉って、ジュダとウルヒじゃなくて、
ジュダと大きくなったジュダなんだよね?
早く成長しろよジュダ。あんた縮んでるよ。

112 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 21:16
>>111
ワロタ>縮んでる

113 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 21:21
やっぱりウルヒに生き写しじゃないかジュダ〜!>13号トビラ

114 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 21:35
>>104
 次号のポスター、紅白の睡蓮の側で、お2人さんと4人の子供たちで
 イチャイチャしてる・・・。
 確かに、「使用前」「使用後」だ(藁

115 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 21:36
次号のポスターの予告、パッと見、一瞬裸王が池のほとりでハーレム状態
なのかと思った。髪の長い女がマリエだってわかんなくて。
デイル裸だし…。
やっぱ裸王の息子(藁

116 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 21:50
>>109 錯乱コンビの息子は錯乱息子・・・やはりか。

117 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 21:50
>>62で、「裸王増殖」の速報を飛ばした者です。
まだ読んでない方のため、完全ネタバレを防ごうと、ひとことだけ
焦点をかいつまんで説明したつもりなのだが…
着目する点が間違っていたでしょうか?(笑
絶対このスレの影響だぁ…

118 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 22:13
>>115
私もそう思いました
一瞬、裸王が側室迎えてハーレム状態?と思ったんだけど
最初のほうにあったカラーの予告で違うことが分かった
しかし何でピアだけ髪の色が違うんだ?
あれじゃあ裸王が浮気した子みたいではないか!
あとデイルだけ顔立ちが違うな〜
小さいからよく分からないけど、ふけてない?失礼…カイルに似てない?

119 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 22:17
えーっと、もうネタバレはよいのかな?


すごいぞ、ウルヒ! すがすがしいまでの見事な脱ぎっぷり! 宦官はデブが
多いと聞くのに、均整のとれたプロポーションで堂々とオールヌード(ただし
玉無し)をご披露するとは! やられたぜ!
君には「裸王」に続き「裸神」の称号を送ろう!(「神」がつくのは単に
「神官」だからってだけなんですけど)

120 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 22:25
>>119
らがみ?(違うだろ)

121 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 22:54
>>120
ううん。「らじん」(たいして変わっとらん上に意味不明)

122 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 23:03
カイル=裸王
ウルヒ=裸神

…じゃあ、ラムセスは、”裸将”?

123 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 23:09
裸王がひ〜とり
裸王がふ〜たり(w

124 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 23:22
裸王、裸神、裸将。いやな3人組だな・・。
ほんとに増殖中だね。

125 :花と名無しさん :2001/06/05(火) 23:26
神官じゃなくて○官だから裸○でも?(藁

126 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 23:26
裸王、裸神、裸将・・・裸三段活用。

127 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 23:39
ところで裸神って宦官なのか?
少なくともジュダができたころは違ったはずだし
ヒッタイトの王宮が宦官制度だったのかどうか疑問。
男女とも出入り自由なんだし。

128 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 00:03
少コミ買っちゃった。10年振りぐらいだ…
そのきっかけが裸族目当てなんて…恥。

129 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 00:15
>>127
制度じゃなくて個人的事情で宦官なのでは。
一人宦官。(なんだそりゃ)

130 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 00:30
>>129
一人裸王、一人宦官、一人裸将…そんなんばっか。

131 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 01:09
>>122
        じゃあ、「裸聖」は誰?

132 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 01:13
>>131
ユーリ。

133 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 07:09
ヒッタイトの宦官って玉なしなんだ。
宦官ってたしか玉なしと、棒玉なしとの両方がいたはず。
でも前者なんだろうな、ユーリ赤くなってたし。ってことは赤くなるだけのものが
あったんだろうし。

134 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 07:53
>一人宦官。(なんだそりゃ)

に爆笑してしまった。間抜けだ・・・。
あの晴れ舞台を飾るために、せっせと今回取ってきたんだったら裸神天晴れ過ぎる。
けどそりゃ違うと思うので、やっぱりジュダ誕生直後にいいわけのために取ったんでしょうなあ。

イルが噂を流させたのにはそのいいわけを覆すだけの自信があったんだろう。
ってことでウルヒ徒労ですね。いや、立派に伝説を残したが(ワラ

135 ::2001/06/06(水) 13:31
読みました、少コミ。久々だよ、連載読んだの。
ウルヒったらいいぬぎっぷり。

でもいつ宦官になったのかなんて、正確にわかるのかしら。
「モノがないから、ジュダはウルヒの子じゃない」なんて、ここまで脱いどいて
あっさり終わるのもやだわ。なんか策出せよ、イル。

玉無し宦官と玉有り宦官・・・見てみたい・・・。ウルヒはどっちだぁ〜!!
ちなみに、あってもなくてもあの部分を見ただけで赤くなるほどの恥じらいは
イシュタルさまには(かろうじて)残っておられるのではないかと。>133

136 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 17:53
実はジュダの父親はイルだった!?な〜んて落ちはないかしら(藁
>135さん
いやー、いっくらヤリ慣れてても「その物」をば〜んと見せ付けられれば
恥ずかしいもんなんでわ(^^;?
ちなみに現状で玉無しだってとりあえず子供作っとけばそのあと玉抜いたりとか色々できると思われ。
まさかどこぞの馬の骨でもないだろう…ってもしやアリなのかしら!?

137 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 18:29
宦官ってオチかよ・・・・

138 :FROM名無しさan:2001/06/06(水) 19:08
で?で?今回も影隠しだったの?

139 :FROM名無しさan:2001/06/06(水) 19:08
で?で?今回も影隠しだったの?

140 :FROM名無しさan:2001/06/06(水) 19:09
二重投稿ごめん

141 :花と名無しさん :2001/06/06(水) 19:12
裏でした(藁)

142 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 19:17
いやあラムセスが出なくなって(出ないのか?)、なんか寂しかったけど、
裸神登場かあ。やりまくり裸王VS宦官裸神。なんか敵陣ちょっと弱めな
カンジだったしワクワクしちゃったよ。

143 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 19:30
>>138
アングルは裏から、股間は毛で隠れてました。

144 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 19:31
>>143
毛って…髪の毛って書かないと…

145 :ななしさん:2001/06/06(水) 19:45
http://yasai.2ch.net/kokusai/kako/983/983504615.html
宦官で検索かけたら・・・いくつもあり、さまよってました(w

宦官って大変なんだ・・・別の方のHPには作り方の図があってぎゃー!だった。
イルならやれるよな(涙目)←イル大好きだけどカイルのためならやりそうだもん。
どうも臣という字が『男の奴隷』っていう意味らしいので
ウルヒも身分低かったかも。
ウルヒ&ナキアの錯乱コンビがかわいそう(ほろり)

146 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 19:50
そういえば横山光輝の漫画(史記だったか?)でも、
宦官のナニの切り方と処置方法がかいてあって、よくぞ
こんなことしてまで・・・と思ったよ。

147 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 19:53
あげ

148 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 20:50
やっぱりウルヒって、前王のお稚児さんだったのかなあ・・・

149 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 20:56
今を去ること10年前、丁度ジュダと同じ年の時に宦官の作り方を知った私は
古典的逝ってよし!でしょうか。

150 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 21:00
あ、勘違いしてる人がいるようですが、宦官には
1 玉だけどうにかしちゃって生殖能力なくしてしまったもの
  (棒は残ってるので、セックスは可能な場合あり)
2 玉も棒も全部どうにかしちゃったもの
  (もう完全に「男」じゃない)
ものの二種類があるということです。
ちなみに体と心の性別に違和感がある人の中で1の状態の人によると
勃つ、そうです。

151 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 21:59
え?心が女だったらサオだけ残しても起つってこと??男相手に???

152 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 22:17
がんばれカイル!
ここで本家の威厳を見せるのだ。

次号、「裸王」の称号を賭けて対決。

153 ::2001/06/06(水) 23:07
>136
>いやー、いっくらヤリ慣れてても「その物」をば〜んと見せ付けられれば
>恥ずかしいもんなんでわ(^^;?

そーか・・あまり恥じらいのない私は一体・・(爆)
ああ、次回が気になって仕方がない。ウルヒはどういうアングルでの登場か。
誰が御身体を隠して差し上げるのか。妄想モード入りまくり。

154 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 23:13
全部脱ぐ必要ないんじゃ…って思ったけど
下だけ出す方が変か。

155 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 23:16
>>154
下だけだしたら…
それこそ露○狂では??

いや、全部出したからって、免除されるわけでもないんだけど(笑)

156 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 23:45
>>151
いや、そりゃ意味違います。
ようは玉なし棹ありの場合、玉なくっても勃つってことです。
玉がないから勃たないわけじゃないという実例として出したまでで。

157 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 23:53
>>150,156
いや、その『玉(たま)』って言い方 生々しすぎるんで もっとこうオブラートに
包んだ様な お上品な表現はありませんか、誰か?

158 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 00:04
>>157
金的・・・でしょうか。

159 :158:2001/06/07(木) 00:06
もしくは「ボール」、「球」・・・
・・・私は夜中に何を考えているのだ。

160 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 00:11
先日じょしこぉこぉせぇに1巻から最新巻まで借りて一気読みしました。
ラオウとは誰のこと?と思ったが、思ったとおりのお方だった・・・。
このスレオモロイがな。

161 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 00:36
>>157
あの……ボールとかって言い方した方がいやらしくなってしまう気がしたんで、
気に障ったらすみません。
そういうの、男性向けエロの描写で見かけたことがあるんで。

162 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 00:39
ボールとバットでいいと思った

163 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 00:44
二つあるから、タマタマと呼べば 愛らしい響きに・・・

164 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 00:46
多摩。住民の人、スマソ。

165 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 00:53
世界史板に宦官のスレあるよ(w
そっち先見てたから、こっち見てまさかウ○○がそんなことに
なってたなんて・・・逝ってきます!

166 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 01:10
確か中国の皇帝の初体験は宦官だったはず。
カイルやザナンザもそうだったのだろうか?

167 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 01:10
>>145で挙がってるスレのラストのコメントにワラタ

168 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 16:34
>>163
愛らしい響き??
なるかぁーーーーーーーーーーーーーーーーっっっっっ!!

…失礼(コホン
思わず、絶叫してしまいましたわ…ほほほ。

169 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 17:06
 昔、テレビで西村知美が世界の珍味を食べてて、さあ今食べたのは動物の
この部分でした!!ってボードに<玉玉>って書いてあるのを見て一言
ぎょくぎょく、って言ってたのをふと思い出した。
たまたま・・・。ぎょくぎょく・・・。
個人的にはたまたまの方がいいかな。

170 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 17:24
やっぱり宦官たるもの、声のトーンは高めなのだろう。
『もののけ姫』が歌えるくらい。

171 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 17:37
超遅れ馳せながらコミックゲット。
やっと裸王の意味がわかりましたわ。

172 :ななしさん一族:2001/06/07(木) 17:57
○裸王
×ラ王

173 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 18:53
>>170
…じゃ、じゃあ、いつぞやどっかで琵琶をかかえて唄っていた、
イルも、そうなのか?もののけ姫なのか…???

174 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 20:51
>>173
琵琶…(藁
ウードの先祖?かと。
まー、おんなじようなもんだが。

175 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 22:27
>>164
多摩。(ワラタ
もう、『多摩』で統一しない?

176 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 22:34
反対。多摩住民より。

177 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 22:50
イルはやけに強そう(何が)なので、それはないことを祈りまくり>173

178 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 22:53
裸'sのおかげで連載が読みたくなってきた。
この年で少コミかー。痛いな。
明日は遅れ馳せながらコンビニへ-走りそうだ・・・

179 :FROM名無しさan:2001/06/07(木) 22:55
そんなのイヤよー!
イルはハディと結婚するんだから〜。(願望)

180 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 23:57
>>179
子供の髪ははストレートロングに限るね。

181 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 00:43
ハディにはルサファとくついて欲しいと密かに思っているのだが・・・。
ユーリ命の二人は結構お似合いだと思う。

182 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 00:59
>>181
子孫を残して永遠に仕えることが目的の結婚ってか。それはそれでなんか・・・

183 :FROM名無しさan:2001/06/08(金) 01:00
ルさふぁは一生ドウテイでいてほしい。

184 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 01:07
あのー、ひそかにミッタンのファンなんですけど…。
彼がメインで大活躍する話はないんでしょうか〜〜?

見開きで、でーーーんとミッタンが格好良く啖呵きって、
みんながひれ伏す、もしくはそれで一気に勝利になだれ込む!
…みたいなのを密かに希望してるんだけど…
だめかな、だめかなぁ…。
ファン少なそうだしな…(笑)

185 :「ミッタンなーむわー!!!」←サッカー実況:2001/06/08(金) 08:05
>見開きで、でーーーんとミッタンが格好良く啖呵きって、
>みんながひれ伏す、もしくはそれで一気に勝利になだれ込む!

怒涛の攻め!でいいんじゃない?
彼は歩兵隊長だったよね?
ミッタン:俺に続け〜!
モブ兵 :ウラ!ウラ〜!!

・・・ ・・・ なんかはじめ人間ギャートルズのようだ(ごめん)
部下がスパイしてたり、なんかミッタンってかわいそう。
ひそかに国に妻子がいてもいい。

186 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 08:21
ミッタンの妻子!ありだよね。結構子沢山で10歳とか12歳ぐらいの
男の子もいて戦い方とか教えてて。厳しくも愛情溢れるオヤジ。

187 ::2001/06/08(金) 09:29
>179
>イルはハディと結婚するんだから〜。(願望)

>181
>ハディにはルサファとくついて欲しいと密かに思っているのだが・・・。
>ユーリ命の二人は結構お似合いだと思う。

最初はイルと結婚し、何かの事情でイル死亡のあとルサファと再婚。
逆もありか。
ヒッタイトにも、身分の高い人の嫁を部下にあげる、なんてことはあったのかな。
(イルとルサファとどっちが身分高いか知らんけど)

裸王夫妻命の彼らには当分結婚の様子はないように思われる。
でも双子と馬番はくっついたしなー。内輪だけでくっつくなんて「ビバリーヒルズ」
のようだ・・。

188 :絶対無い取り合わせ:2001/06/08(金) 09:33
ハディとミッタンがくついたらものすごく違和感あり。

189 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 09:50
>>187
イルだけ貴族じゃなかったっけ?
どっかの国に行ったとき、イルだけ宴に出ていたような…

190 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 13:31
>>189
貴族といってもいろいろあるから。近代で言えば公爵と男爵じゃえらい違い。
三隊長はみんないちおう貴族のはず。カッシュがウルスラに告るところで
「貴族といっても貧乏で」みたいなこと言ってなかった?
三姉妹は、族長の娘というのが貴族扱いになるかどうかかな。
仮に貴族だとしてもカッシュとかと同レベルだろうけど。

191 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 18:39
イルとハディはないんじゃないかと・・ハディがあんまりにもイルに「仕えてる」って感じ。
イル結婚しないで欲しいななんか。・・アレクサンドリア?だっけ。どっかの女王様の子供。
意外とああいうのが大きくなると、似合ったり。でも身分的に無理か。
ていうか昔の忘れられない人、とかがいたりっていうのがいいなあ・・。
キックリは2人貰うのか。同じ顔2人ってなんか不健康な恋愛。

192 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 19:21
話をもどしてもいいですか?ウルヒいま宦官でも
10年前のことは証明できないでしょ。
あんまり意味ないんじゃない。

193 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 19:40
うむ。意味なし。やっぱりただ見せたかっただけ?

194 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 20:27
↑それ笑えるー。ところで宦官て年取ると
ホルモンの関係でお尻とか太ももに肉が
ついておばちゃん体型になるそうですが、
ちょっとかなしい。まあウルヒは長生き
できないだろうけどね

195 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 21:09
見ました<ウルヒ裸王化(w

「いきなり前見せ」

・・・逝ってきます、もういいよ・・・

196 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 23:05
>>192
思った思ったーーーーーー。
子ども作ってから、後から証拠隠滅(?)のために、
とった、って可能性だってあるもんねえ…。
でも、傷跡から、これは何年前〜、とか推測できるんだろうか?

197 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 23:10
>>195
うあっ!
久しぶりだわ〜そのフレーズ
えんどこいち♪

198 :花と名無しさん:2001/06/09(土) 01:33
ウルヒの「前見せ」で思い出したんだけど、うちの旦那もアレやったことある。
もっとも 奴の場合、酔っ払って風呂場で前を剃ってきただけだったが・・・
いや、あん時はワラタよ ほんと。

199 :花と名無しさん:2001/06/09(土) 01:59
私もカレシの剃ったことある。剃るとつるつるで可愛いのさ。やってみ!

200 :花と名無しさん:2001/06/09(土) 02:00
>>198
なんともステキな旦那様♪
そんな旦那様を、敬意をこめて「裸神♪」または「ウルヒ♪」と
呼んでさしあげてください〜〜〜〜。

201 :花と名無しさん:2001/06/09(土) 07:39
>>196
中国の場合だと切った後生えてきて
機能が復活するのを防ぐため3年
か5年に定期的に再手術するそうです。
だからよほど詳しく鑑定しなきゃね。

202 ::2001/06/09(土) 10:01
>201

うそっ。切ったあと復活するんですか!?
タコ足やヤモリの足みたいだ・・。

203 :花と名無しさん:2001/06/09(土) 10:06
そんな、ウルヒのくせにきもちわるいじゃないか・・。
復活って・・。

204 :花と名無しさん:2001/06/09(土) 13:17
でも絶対あの2人「お互いの人生への復讐」みたいな感じで結びつき済な気がする!(爆)

205 :花と名無しさん:2001/06/09(土) 14:06
前スレで「ナキアとウルヒはヒッタイトの叶姉妹」という話題が
あったけど、本当に"姉妹"だったのね。すげー先見の明だよ。

>>201
は、生える…!?怖いよー!!顔とかついてたらどうしよう〜。

206 :花と名無しさん:2001/06/09(土) 14:23
>>190
あのウルスラとカッシュの会話で
「あんたヒッタイト族でしょ、貴族じゃない」
って台詞があったけど、ヒッタイト族は無条件に貴族なんだろうか。
そんなのあり?

207 :花と名無しさん:2001/06/09(土) 17:07
205>>
人面チン?しゃべりだしたりとか?ひ〜。

208 :花と名無しさん:2001/06/09(土) 18:52
>>207
「やぁ、初めまして。僕、ペーター!」ってな感じの気さくな人面チンかもしれん。
心配するナ!

209 :花と名無しさん:2001/06/09(土) 20:23
>>208
爆笑!!!!!!!!!!
ぺ、ペーーーーーターーーーーーーーー!!!
ウ…ウルヒのチンは人面チン…

だめだ、このマンガ、おもしろすぎるぅぅぅぅぅ(涙目

210 :花と名無しさん:2001/06/09(土) 20:30
>209落ち着け、マンガのどこにもそんなもんは出て来ない。
スレが暴走してるだけだー!

211 :花と名無しさん:2001/06/09(土) 23:13
>>208
爆笑

ところでナキア皇太后がこそっと隠した小壺の正体が気になる。
このまま大人しく処刑されるタマじゃないからなあ。

212 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 00:43
ウルヒは、ブルマからドラゴン・レーダーを借り、失った玉を求めて 独り放浪の旅路へ・・・

213 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 00:55
>>212
玉だけじゃなくって棹も無きゃねえ。

214 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 01:14
あ、今 私すごく上品な言い方思いついた!
「玉とサオ」=「宝玉と王錫」(ほーぎょく・おーしゃく)
私、詩人かも・・・

215 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 01:18
>>211
実はそれがイルヤンカの眼!(違う方に200シュケル)

>>214
ボーイズラブ作家の才能があります。威張れることかどうか知りませんが。

216 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 01:18
>>211
あの小壷気になるね。
そういや、宦官って、自分の切ったブツを何かに入れて持ってるんだよね。
もしかして・・・
もしかしてーーーーーー!!!?!??

217 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 01:38
>>215さんの読みは正しいかも。
作者がイルヤンカの眼の存在を忘れていなければ。
>>216
小壺に入るほどウルヒのナニは小さいのか?
干し首みたいにカラカラに乾燥させて小さくしてんのかな。
で、皇太后の黒い水をそそげば元のサイズに…

218 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 01:46
>>217
インスタント!?
それでさらに取り外し可能だったらイイネ!

219 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 01:48
最新刊のランキングがやっていたけど
あの場面はカットされておった…ははは

220 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 02:04
>>219
あの場面って・・・あの場面ですか(藁
放送してくれれば、来週の売り上げがさらに伸びたかもしれないのに。

221 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 02:21
>>220
うまくアップでごまかしてありました…

222 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 02:24
篠原先生は、自分の作品がこんな風に語られているとは、夢にも思うまい・・・(藁

223 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 02:25
>>217
元に戻ったら話し出すのかな…

224 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 05:23
>>185
>ミッタン:俺に続け〜!
>モブ兵 :ウラ!ウラ〜!!

この「ウラ!ウラ〜!!」が「ワラ!ワラ〜!!」に見えたよ・・・。
一瞬、ミッタン、バカにされてる?って思っちゃった。

>>191
イルとアレ王女の身分問題は、前のスレでも出てきたよ。
その時の結論としては、どうやら問題はナシってことだった。
イルは、カイルの乳兄弟ってくらいなんだから
貴族の中でも上っぽいし、未来の元老院トップ候補だし。

225 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 06:04
古代オリエントに当てはまるかどうかわかりませんが(そもそも原語は何で
どう訳してあるのかもよくわからないので・・・)世界史一般の知識からですが、

「帝国」は複数の国(王国)を配下に収めており(ミタンニ、アルザワなど)
「皇帝」は「国王」よりも一つ上の位にあたる。
逆に考えれば、帝国の中での王は、皇帝の臣下という意味では貴族と同じ。
貴族の中で最上位ぐらいの扱いになるので、トップレベルの貴族に当たる
イルと王女であるアレキサンドラは身分的にもお似合いではないかと。
ハディはハッティ族長の長女(もしかしたら跡取り娘?)ですが、
帝国の中では平民扱いのようです。ユーリが後宮に入るところで
「平民出身の女官が三人だけで」みたいな言われ方をされてました。

もっとも、平民どころかどこの馬の骨みたいな娘を正后にしようという
皇帝の下ですから、どのみちあまり問題にはならなさそう。

226 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 08:45
アレ姫はジェダとくっつくような気がする。
多分作者はジェダの正室や側室の存在なんて忘れてるよ(w

227 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 10:00
>>226
うわー自分も忘れてた> ジェダの正室や側室の存在

228 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 10:20
>>226-227
……ジュダでしょ?

229 :227:2001/06/10(日) 11:53
>>228
スマソ

230 :226:2001/06/10(日) 14:01
>>228
同じくスマソ。

231 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 15:09
カイルの弟死亡率高い。てっきり ジュダも死ぬかと思った。

232 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 15:13
ぬはははははは!!!
このスレやっぱり爆笑

233 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 15:47
カイルの砂漠で刺されて死んだ弟(名前が思い出せん)、
あっさり死んでしまったから、砂漠の民とかエジプト人に
助けれらていて、いつか実は生きてましたと登場するのだと
なんとなく考えてる。

234 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 16:20
>233
いいね〜いいね〜、それ!カムバァァック、ザナンザ皇子ぃぃぃ!
ラムセスがでてきても美味しいな!なわけないか。

235 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 16:54
ザナンザ王子復活しちゃったら、ベターだけどいいなあ。
しかしながら、だとしたらユーリはまだ全然生きてるザナンザをほっぽいた
ことに・・。
・・・・。

236 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 17:18
ザナンザ皇子かなり好きだったんで、復活してくれるとうれしいなあ…。

で、死にかけの所を通りすがりの隊商に助けられ〜、
…の展開につきものの、記憶を失っていた、とかでも
おもしろいかも。
あっ、でもそれだとまた錯乱コンビの駒になりそう…(汗)

237 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 17:22
水を差して悪いが、確か前に作者が「そーゆー声が多いけどそれはない」
と言っていた。

238 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 18:26
ウルヒは余裕で復活したのにねぇ。

239 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 18:27
ゴメン・・・。
あたし最近嫌いになってきた・・・。
闇のパープルアイはすきだけど・・・。
はんしがながくなりすぎっていうか、早く終わって欲しい。

240 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 20:00
読み返してて思ったけど、個人的にハディはイルかルサファとくっつくような気が・・・。
イルはアレキサンドラでも似合うかも・・・。
ルサファはカイルに子孫を残して末永く仕えさせてくれ。って言われてたから、身近な誰かとくっつくかなぁと・・・。
こんな意見はだめかしら。

ジュダがウルヒと皇太后の子供じゃなかったらあの金髪&何巻かで意味深に言ってた「お前と同じ金色の髪か」って言う台詞はどうなるのだ〜。
突然変異って訳はないだろうと思う。

241 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 20:11
この際ペーターに尋問してみればすべての謎はとけるはず。

242 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 21:08
ペーターはイルに尋問されたけど、口が堅かったので
イルは諦めて「証人をでっちあげる」と言ったのです。
「ぼく がんばったよ!」と誇らしげなペーター。

243 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 21:16
ていうかウルヒって何者なの?
私はあのナキアの回想(少年ウルヒ水浴びシーン)で「そっかーウルヒは実は
シュッピーの愛○の奴隷だったのね! んでナキアと一緒にヒッタイト皇家に
復讐なのね!」とか勝手にアホな妄想してたけど。
今更、実はジュダの金髪は隔世遺伝でした、ウルヒと同じ色なのは偶然です、
で終わりってことはないと思いたい。
ウルヒは実はシュッピー皇帝の隠し子だったとか、衝撃(笑)の展開をきぼーん。

244 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 21:25
>>241->>242
ペーターって、誰…?
としばし真剣に考えてしまったよ(笑

245 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 21:55
勝手に思っただけですが、16巻でルサファが炎夏の秤にかけられたときに
イルがユーリに説明してる所でイルがハディの髪を縛ってた皮ひも(?)を何も言わずに解いたのが気になる。
あの二人は・・・とここで勘ぐったんですが・・・もしや私だけ?

246 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 21:57
闇のパープルアイで、リンコが炎の中ダンナさんを膝枕?してシャッター
降ろすシーンで号泣したっけ。

247 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 21:59
ザナンザが死んじゃったのは史実なんだよね…
だから復活は難しいだろうね。

>>246
ああ泣きましたねえ

248 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 22:02
ザナンザが死んじゃったシーンはとても大泣きしました。
還ってきた娘でもザナンザ出てくるのですよね。

カムバックしてほしかったなぁ。でも史実でも死んじゃってるしなぁ・・・。

249 :226:2001/06/10(日) 22:27
でもユウリがタイムスリップしてきた時点であの世界は
微妙に次元のずれたパラレルワールドになってるはずだから
(でないとタイムパラドックスがおきて歴史が変わる)
史実と多少ずれても問題ないと思うんだけどなあ。

250 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 22:28

クッキー食い残しました。スマソ

251 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 22:43
篠原作品では主人公身内はばたばたと死んでくもの・・・
ってことで耐性が出来てますが。でも惜しい人を。

でも悪いが、ここまでスレ読んで私はペーターにやられてるよ・・・
生えてくるペーター、水で戻るペーター、気さくなペーター・・・
鬱だ寝よう

252 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 23:38
なんかもう最近の天河は、このスレを暴走させるために
描かれてるとしか思えません(藁

253 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 23:48
このスレ読んじゃうとギャグにしか思えない…
私本屋で働いているんだけど新刊が売れるたびに
中身を思い出して笑い出しそうになるよ…

254 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 00:37
還ってきた娘ってなんすか?>>248
天河、初心者なもんで。

255 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 00:45
>>223
干からびたペーターに水を注ぐと、コポ コポ コポ・・・

ペーター;「チっッ!ヤレヤレだぜ・・・」

ってな感じで人格(チン格?)変わってたりする。やはり、人肌の温かいミルクで戻さなかったのが
イケないらしい。ペーター、ダメなお母さんを許して・・・

256 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 01:41
>>254
248じゃないけどパレット文庫から出ていた小説。
新装板が少し前に出たから今なら手にはいるかも。

257 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 01:56
>>255
黒い水で戻したらあやつれます。

258 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 02:51
>>257
ピンク色の水で戻したらどうなるというんだ!ペーターぁぁぁ!!

259 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 03:13
2、3日見てなかったので「ペーターって誰?新キャラ?」と思ってたら・・・
みんな・・・凄いよ・・・(笑

260 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 09:23
しかしウルヒって一般の王宮関係者に有名だったのか無名だったのかどっちなんだ?
こんなにすぐ今回の噂が広がるところを見ると周知の人だったような感じだけど、
それにしては顔初登場の時カイル達誰も知らなかった・・・

みんなあの黒い布姿だけしか見てなかったのか?
そんな怪しい奴が皇后に接触してたら間男より噂になりそうだが(ワラ

261 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 10:20
ね〜むれ〜よ あ〜そべ〜よ ぺーターぁぁぁ とこしえに

>>258を見てなんとなく思い出したしまった歌・・・。

262 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 10:25
なんか ペーター、定着しちゃったね。
私も 弟の様な親密さすら感じてきました。

263 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 12:15
昨日はじめて海闇よんではまったー。
でも流水っていつでも殺せるのに殺さなすぎ!!!!
いらいらした。
なんか姉妹げんかってかんじ。

264 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 14:03
>>263
まあ……その通りだから>姉妹喧嘩

265 :263:2001/06/11(月) 14:26
>>264(笑)そうだね。。。ほんとに。
流水が克行さんって呼ぶのには笑った。呼び捨てにすればいいのにね。

266 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 15:13
一応先輩だからさ…

267 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 15:31
(笑)>>266ありがと。
こりゃとっさにって時でも「さん」付け。
わらったさー

268 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 15:36
>>260
ナキアのそばでうろついてる黒い布のあやしいヤツ
という認識の上での「ウルヒ」と
金髪振り乱した北の出身シャルマ神官が
イコールで結ばれていなかっただけではないかな。

ジュダは金髪でアヤシイと言われつつも
相手が特定できていなかっけど
ウルヒ・シャルマという一人物として認識された後は
あいつがアヤシイと言われ始めたとか。

269 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 17:52
私も篠原スレを見て「闇のパープルアイ」読んで、超よかった。
「天河」よりも構成や設定がしっかりしている。ずっと緊張感もって
読めてだれない。傑作だね。
先生のストーリーって闇、海闇、天河…って最近になるにつれて
荒唐無稽になっていってない?
でもそれがまた裸王談義などの別の楽しみを生むわけだから、
エンターテイメントとしてはやはり一流。

270 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 18:59
次元が歪もうがきっちしそれが史実になるんだろう。
そういうのをなんていうんだっけ?
ユーリがいかなきゃむしろつじつまがあわない、みたいな・・。忘れた。

271 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 19:33
>>269
実際に連載も長くなっていってるしねぇ。

「海闇」、ジーンが処方箋を5つに破ってそれぞれ伝書鳩に運ばせるシーンで萎えたのを思い出す。
おいおいまだ引き延ばすのー?
しかも5枚集める中でいろいろ出会いが、・・・ってドラゴンボールかぁああ!!
などと。

272 :>>245=>>248です:2001/06/11(月) 19:35
>>254さん
「還ってきた娘」は篠原先生が書いた小説です。
パレット文庫から出てるのですよ。

273 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 20:04
>270
昔読んだのには、歴史の中に異分子が多少入ったところで、柔軟性にまもられてかなり
つじつまがあってしまう、というのがあったっけ。

274 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 20:21
>>270
「歴史の自己修復作用」とかかな。SFの用語なんか作品ごとに勝手に作れるから、
「ユーリ効果」とか適当にでっちあげてもいいんだけど。

275 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 21:38
>>271
そうそう〜。あたしもあれでちとひいた。<ドラゴンボール状態

あれ、海上じゃなくて、部屋の中で箱(?)を開いたりして、
鳩をその場で捕まえることができたなら、
話、一瞬にして終わったのだろうか?(笑)

276 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 23:43
>>275
とある洋館内の鳩争奪戦を想像してしまったよ。

・流水、パソコン使えなかったよね・・・あの当時なら普通だが。
・「次は目玉・・・だね」とか言って石を振り下ろす流水こえー。
・排水溝の下で溺れさせられかけた流風苦しそう・・・・
等、私の海闇に関する思い出の断片です。
ユーリ、楽してるよなぁ。

277 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 23:48
『天は赤い河の・・・』って単に『王家の紋章』のパクリ
なんじゃないの?賞を受賞する際、審査員のM先生も
そう評価されたというのは実話。読み比べてみて、ますます
そう思った。イシュタル と ナイルの娘 の違いか?
みたいな。

278 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 23:55
>>277
その話は過去に散々既出。
過去ログにたくさんあるので一度目を通してくださいな。
みなさんいまさら語る気はないと思うので。

279 :254:2001/06/12(火) 00:15
うーん、「還ってきた娘」を教えてくださったお二方ありがとう。
2chってこういうところがあるからやめられないんだよねー。
煽られてへこんだかと思うと教えてくんに親切に教えて下さる方もいる。

ところでザナンザ復活説、私もあるかな?と思ってたんですが、
ユーリの腹の子が流れた時のエピソードで、あー死んだんだ、と。
作家は潔いですね。これが元ネタの作家なら、きっと殺さなかったかと。。。

280 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 01:23
王家の紋章 って どんな漫画なの?
すっごく気になる!
やっぱりヒッタイトとか出てくるの?
いろいろ知りたい!でも過去ログ読むの面倒臭いので
最近 ココに出入りした方で良いのでお話してください、
お願いしま〜す(^-^)

281 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 01:38
>過去ログ読むの面倒臭いので
それは失礼でしょ。(って、嵐にマジレスしてスマソ)

どっちのスレにもときどきこういうのが出没するね。
相手方への叩きレスさせたいんだろうけど、なんでだろ。
(それ以上に、文体が似てるのはなぜよ??)

282 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 01:41
「自分で調べるのはめんどくさいから教えて」と面と向かって言われて
教えてあげる人がいたら、そりゃ天使みたいな人だよ。
質問するときは言い回しにも気をつけましょうね>>280

283 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 01:49
おいら は別に いいと思うけど。
280の態度。可愛らしいじゃん。
281 と282 の方が なんかコッワー

284 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 01:52
確かにここまであからさまだと微笑ましいね…
生暖かい目で見守ってあげましょう。

285 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 01:57
↑ってか もう この話題いいんでないかい?(^^;

286 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 02:08
楽しく語ろうや〜〜〜〜

287 :(゚Д゚)ウマー :2001/06/12(火) 02:29
(゚Д゚)ウマー

288 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 02:35
ザナンザ 人気あるね〜。
でも やっぱカイルだねえ。

289 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 02:38
やっと新刊読めたー
これがウワサの・・・と。裸体拝ませて頂きました。

本誌読んでないんだけど終わり間近ぽいねぇ。

290 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 02:40
だぁねぇ・・・
終わるのなんか寂しいな・・・

291 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 02:40
>289
今年中に終わらせたい!と作者のコメントがあった。
本当は20世紀中に終わらせる予定だったらしい。

ユーリは結局 現代に帰らないで 居着くらしいね、
しかも年とらない とか・・・。

292 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 02:40
話題換えな感じで。(笑)
最新刊(単行本)の最後、イルやら留守を守ってた方々が等しくナキアにやられてるような錯覚
起こすのは私だけでしょーか??
だってあの色のない瞳やウルヒの大人しい(?)囚われっぷり見てるだけでどうにも怪しいんですもの(^^;

293 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 02:43
かなりどうでもいいツッコミ。
14巻からの後宮陰謀編(勝手に名前をつけるな)で、ユーリたちが木陰で食事していると
イシン・サウラ王女がやってきて「そこをどきやがれ、平民の分際で」と言って
追い払う場面がありましたが(セリフはちょっと違うかもしれない)
よく見るとユーリと一緒にアレキサンドラ王女も食事してるんですねえ。
ユーリは平民だから追い払っていいとしても、アレキサンドラとは一応
対等な身分なんだから、後から来て追い払うのはいかがなものか。
つーかアレキちゃんが突っぱねてたらこのエピソード成立しないはず・・・

294 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 02:45
皆様かなり遅くまで起きていらっしゃるのね。。。
そろそろ眠くなってきたよぅ。。。
しかし、このスレ目が離せないね(笑)

295 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 02:46
ややや。293を書いている間に話題があちこちに(汗

296 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 02:48
ユーリの元彼 今 元気かなあ?
たしか 二人は高校受験を目前にしていたはず

297 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 02:52
>>296
もう大学生、かな?まだだっけ

298 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 03:02
ってか 現代の話 出てこなさ過ぎて 忘れた!

299 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 03:08
天河 終わっても また 次に歴史モノ やって欲しい!
その時こそ 真似っ子!って苛められないような
すごいの描いて欲しい。 心から 先生の事 皆で応援しよう!

300 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 03:09
別に、現代と過去が関係してどうこうなるってストーリーじゃないからねえ。

301 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 03:10
読点使わずに分かち書きするpostって、何処かで流行ってるんですか?

302 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 03:23
天河! いいですね。ユーリ可愛いですよね。
リュイ シュラ いいですよね。
でも 私は ザナンザ で・す ъ( ゜ー^)  

303 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 03:26
カイル カイル カイル カイル

304 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 03:34
>302
私 も ザナンザ ファン だよ。
よ ろ ぴ く

305 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 03:39
私は『闇の・・・』が一番いいな。あれが一番だと思うよ。

306 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 03:40
蒼の封印は男女共に髪白いよねえ。
他のはどっちかが黒か白やん。

307 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 03:43
>>301
マジ 流行ってるのでは?

308 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 03:44
天河以外でも名作いろいろ。
パープルが第一位かな?やっぱり

309 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 03:45
もう歴史ものはいいよ。
久々にドロドロサスペンス読みたい!!
もちろんラブもアリで。
海闇まではよかったけど蒼の封印はちょーっとイマイチだったかな。
嫌いじゃないけどさ。少し物足りなかった。

310 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 04:00
>>309
でも篠原先生 歴史モノ
ず〜〜〜〜っとやりたかったみたい。
次も希望出してるよ。BY出版社の編集者

311 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 04:03
>>310
む? 天河の連載が終わったら引退なさるつもり、というのが
このスレでは定説なんですが、違うの? どのへんがソースですか?

312 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 04:25
私も闇パが一番すきー。
小田切さん萌えー。 でも2部(舞編)は、どうしてもすきになれなかった。
隆夫(あってる?)が、どんどんパンチパーマのようになっていくのが。。。

313 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 04:28
↑爆笑

314 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 09:35
蒼の封印て伏線が未消化じゃなかった?
蒼龍側が強いと白虎とえっちしても力が消えない、てヤツ。
てっきり力を捨てるつもりで決心してヤったのにもとのままでびっくり、
白虎修行しなおし、みたいなコトになるのかと・・・

パワーアップマシンみたいなのでいきなりレベルアップしちゃって
ずるくないかー、とか思ったんだけど、当時。

つか、既出?だったらゴメン

315 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 09:52
↑これ、描いてくんないかな>篠原先生

彬と蒼子のその後がひじょーに知りたい。結婚してたら、あいかわらずまゆみのびりがありそーな。。。
西園寺が地球環境を守るために何をしとるのかも興味しんしんよーー。

でも相変わらず彬と裸王が同じ顔に見えちゃう♪

316 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 10:17
私も闇パが一番好き。
確かに海闇のドラゴンボール化にはちょっと閉口したな。
私は麻衣編の方がいいな。海闇ではルカよりルミがいいよ。
倫子とかルカみたいな、内向的なウジウジキャラは苦手。
ただ泣いて男に頼ればいい・・みたいな。
ユーリは女としても戦士としても中途半端だけどノーテンキでいい。

麻衣とユーリも似てるよね〜。

317 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 11:42
蒼の封印は、枠だけは大きかったけどその分中身がスカスカな印象。
主人公たちがいまいち薄い感じ。
妹じゃなくて娘、とかは、正直「・・・だから?」と思ったよ。

>ユーリは女としても戦士としても中途半端だけどノーテンキでいい。
関係ないんだけど、ノーテンキって「脳天気」なんだっけ?
ふとアホなこと考えてごめん・・・

318 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 12:19
>>311
引退はないのでは。
天河終わったら休むとは聞いてるけど。
(いちおソースは少額館のヒトよ。
310さんではないと思うが)

319 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 14:00
そりゃ印税使う暇もほしいよね。

320 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 14:12
>>317
正しくは「能天気」だけど、平井和正が小説の中で「脳天気」という表現を使って
それがかなり一般化している。

321 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 14:42
>>309 同意。
もともとこの人ドロドロ物書く人だったよね。
「天河」では初期ナキアがキモチ悪い顔してるよね。(藁
ところで24巻の最後の方に載ってる「篠原千絵傑作集」のページの
あの顔については誰も言及ナシ? 夢に出てきそうなんだけど。

322 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 15:02
>>321 わらた。私もだったよ。
「ウルヒ・シャルマ!! ナキア皇太后の懐刀!!」
「この男がなんでここにーーー・・・?!」

で、ペラッとめくったらあの顔でビクーリしたよ。(藁
初期の流水もあんなだったよね。 闇パの曽根原とか。

323 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 15:03
そうだよ、なんたって曽根原さんいてこその闇パ、
流水いてこその海闇じゃーん。
蒼の封印がなんとなく物足りなかったのは、あのゾクゾクさせてくれるような
強烈な敵キャラがいなかったからよー。
高雄とかはちょっと違う感じだね、やっぱ男だからか。
女で彬にちょっかいだすキャラじゃないとな。檀は所詮妹だし。
主人公とヒーロー(笑)の力関係もあると思うけど。
慎ちゃんも克之もフツーの人間だったから「ワタシは彼とつりあわない」、
みたいな葛藤があって面白かったんだけど蒼子と彬の関係って対等だったしさ。
狩る者と狩られる者という好きになってはいけない、っていう間柄のはずだったんだから
もうちょっと苦悩する場面とか周囲から反対されて逃げるとか、そういう設定があっても
面白かったのに・・・
天河もさ、ナキアが出てきたときは「お、期待できそうなツラだっ」て思ってたのに
いじめっぷりがちょっと物足りないよ(笑)もっとジャマしなきゃ〜。

324 :322追記。:2001/06/12(火) 15:03
でもチョット読んでみたいかも・・・傑作集。

325 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 15:18
あの、くわっ!!っと口開けたキャラ、そーいえば
最近出てこないねえ。黒水飲んだ人くらいか。
>>323
流水はそこんとこの葛藤が上手く書かれてたよね。
祝福したいけど、本心は流風殺して克之さん奪いたいー!
みたいな。その点で蒼の封印は共感できる部分がまるでない。
イヤ、流水に共感できちゃう自分にもちょっと鬱なんだけどね・・(藁

326 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 15:58
いやぁ、あたしも流水好きだったぞ。
流風よりも全然いい!
あんな、うじうじと泣いてばかりのぶりっこ(久々に使った)、
キライだぁ…。
最初の方は、ただの悪役だったけど、その苦悩が伝わってきてからは、
ますます好きになった。
なんとかさん(流水といいカンジだった人)と幸せになって
欲しかったんだけどなあ…。
それほどの男とも思えんし(笑)<克之

あ、でもかなり最初の方ですーっと流風の部屋の床から
でてくる流水は、かなり怖くて、トラウマになりそうだった。
<当時小学生

327 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 18:18
かなり怖かったぞ流水の顔・・・(笑
確かに、リアルタイムで読んでた頃は単純に流風寄りで読んでたけど
今改めて読み返すともう断然流水だよね〜。
流風の性格がすっげイライラしてたまらん。むかつく。

328 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 18:27
たしかに。
小学生だった頃はそりゃもう純粋に流水が怖くて。

329 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 19:27
一人で読めなくて学校で友達と読んでいたなあ…
ホントにあの顔怖かったあ…
私はジーンが好きだったよ、変態ぽくて。

330 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 20:24
変態ぽいというか、まんま変態だよね・・・ジーン。
従兄弟(だっけ?)の双子もまた変態だと・・・。

331 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 20:27
うっ、ふぐうっ!!!ゴフッ!!

332 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 21:30
そういえば昔は、篠原漫画ホラーにカテゴライズされてたなあ、自分の中で。
天河、最初はともかく最近ぜんぜんその面影ないもんね。

333 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 21:49
そして篠原漫画がギャグにカテゴライズされつつある今日この頃。
いかん。

334 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 22:31
小学生の時涼子の心霊事件簿の1巻を読んで夜寝られなかったことあり。
流水はそれほど怖いと思わなかったけど。
彼女好きだったのでラストにはかなり不満があったなあ。

335 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 23:13
あー涼子も怖かったね。

流水は最初の方の巻でいつのまにか壁から
顔やら手が出てきたりするのが怖かったあ。
ホントに人が死にまくったよね、海闇って。

336 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 23:15
篠原作品で、一番人が死んだ話、ってなんだろうね?

337 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 23:20
海闇って焼却炉とか使っていたよね…ブルッ
物語の舞台が地元でさあ、怖かったよ。

そういえば思い出したけど、友達のお父さんが銀行員で
篠原先生の家に行ったと言っていたなあ。

338 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 23:26
海闇は横浜だっけ? 神奈川なのは確かだけど。
何となく嬉しかったりしたけどね

339 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 23:59
味方になったキャラも容赦なく死ぬよね。
しかもこの上なくオソロシイ顔で。

和田慎二もそのへんかぶるな・・・てスレ違いすまそ。

340 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 00:05
>>336
天河です。戦争してるから、死体がごろごろ。

341 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 00:30
しかし「殺した―!」つー達成感を味わうのは
やはし海闇がイチバンかと

342 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 00:36
死んで欲しくない人が殺されていったのは
海闇が一番多かったなあ。
天河はウルスラとザナンザぐらいか。

あ、でも闇パの方がメインキャラが死にまくりか…
倫子も慎ちゃんも小田切さんも死んじゃったもんなあ。
あー実家帰って読み直して〜

343 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 00:36
>>340
天河での戦争は、軍隊が数千人〜最大で二万人規模で、それも全員が死ぬわけじゃないから、
街の住人まるごと鬼にしてしまった蒼の方が、インパクトはあるのかも。
・・・理屈では。

344 :336:2001/06/13(水) 00:42
>>336です。
考えてくださったみなさん、ありがとう。

私も、戦争してる天河かなぁ、と思ったんだけど…。
そっか、全員死ぬわけじゃないか…。

でも、インパクトがあったのは、海闇かな…。
最後には、流風&克之さん以外、メインキャラ全員死んだわけだしな…。
…すごい生き残り争奪戦だな。
犬のシンが死んだ(シャレじゃない!)時は、ちょっと哀しかったな〜。

345 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 11:35
>>343
ダムに血液混入させて、県内全部ウイルスに感染させた海闇もすごかったよ。

しかし、どれだけ血を採ったんだ、どんなに薄くても効くのか?と思わないでもなかったが。

346 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 11:36
323さんの言うこと当たってる!
曽根原・流水がいるから、作品がひきしまってるんだね。
天河ももう少しナキアさんがしっかりしていれば
古代ギャグマンガにならずにすんだかも・・・?
海闇は人が死にすぎだ。そんなに必然性なく殺さない方がいいのに。

347 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 14:04
> 天河ももう少しナキアさんがしっかりしていれば
> 古代ギャグマンガにならずにすんだかも・・・?
ならばヘタレだったナキアさんに感謝する。
古代ギャグな現在の天河が大好きだーー!

348 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 16:15
しょせん、錯乱コンビのタワケアンナだし。

349 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 16:17
>>345
アレかね、なんか水につけるとウイルスが爆発的に増殖するとか。
どこかの高校行って、屋上の給水タンクに流風の血の染み込んだシャツを
投げ込んで効果が出る、てのもなんかなぁ、と思ったよ。

350 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 16:29
基本的に接触感染や空気感染がなくて血液感染のみということは、
生きた細胞の中でしか増殖できない、ある意味弱いウィルスと思われ。
なのに給水タンク・・・ダム・・・・
感染するたびに症状が変わるのも摩訶不思議。

351 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 22:11
>>347
好き放題やってるわりには、16巻で裸王に「いーかげんにせんと首落とすぞ」
と脅されてビビってたナキアがちょっと可愛い。

352 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 23:24
>>351
可愛い・・・んだよね、ナキアは。
そこがぞくぞくする悪役になれない所以か。
所詮歴史の登場人物、我が子を帝位につけるために・・・・っていう制約があるから
人間捨ててまでいじわるできないんでしょうねえ。

353 :花と名無しさん :2001/06/14(木) 00:41
海闇、大好きだった〜。
流水の死ぬ場面も泣いたけど、1番切なかったのは
シンが死ぬところ!!
もう、1晩中泣きまくった中学生の思い出。
・・・また読みたくなってきた。
実家に帰るかな・・・。

354 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 20:05
ナキアってさ、
国内ナンバー2の地位にいたら専用の裏薬師(?)とか何人も雇ってそうなものだが、
自分で毒薬や解毒薬の調合ができる(しかも迅速)ってのはすごいよ。
タワナアンナやるより薬屋をやった方が良くない?
毒に精通してるのは薬に精通してる事とと同じだし、いい薬が作れるはず。
その薬を使って重病の民衆を救ったり、元老院の身内の病気を治したりすれば
ナキアの支持率は上昇して、ジュタを帝位につけられると思うんだけどなあ。
カイルだって納得の上で、皇帝になれるに違いないのに。

ナキア、才能の使い所を間違えてるね。
っていうか、性格の悪い人間に才能を与えるとこうなっちゃう見本なのか。

355 :そのうちにバラバラに・・・:2001/06/14(木) 20:50
ウルヒって片目になり宦官になり、
そのうちナキア(ジュダ)のために
腎臓とかもあげちゃいそうだ・・・。
なんかホローリ〈涙)

356 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 22:27
>>355
ワラタ

357 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 22:51
はじめまして! 過去ログ全部読みました。
オモロイ。

私的には、篠原さんの書くラブラブシーンが好き。
特に天河はHシーン満載で最高!

358 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 00:10
>352
>可愛い・・・んだよね、ナキアは。
>そこがぞくぞくする悪役になれない所以か。

篠原作品で、根っからの悪役っていたのかな。
曽根原さんは親父のうらみはらさずにおかないでか、だし、
るみは克之とられた腹いせだし、高雄も結局蒼子ラブ♪
ナキアの悪行も(本人いわく)「後宮で生き残るため」とジュダのため。

根っからの悪人がいないことに、篠原さんの愛を感じますわ。
(登場人物をころしまくることはおいといて。。。)

359 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 00:29
>根っからの悪役
確かにさあ、そう言われてみれば・・・
でも許せなさ度はヤパーリ曽根原がダントツだなあ。
父親のうらみっていうより、途中からもう暴走しまくってたような。
牧師さんを殺したところとかは本気でムカついたなあ。
篠原作品の悪役ランキングではぶっちぎりのワースト1だよ。

360 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 00:40
>>358
でもナキア、少なくとも最初の頃はすごい楽しそうに悪行三昧してたよねえ。
チョロいキャラっぷりが可愛かったのに、今更半端に人生を背負わせてはいかん。

裸王も、あの濃いキャラが良かったのに、皇帝になってからは余裕ないし、
かと思えば変な世界にいっちゃったり(藁
ユーリも妙に人間できてきちゃったし、相変わらずとばしてんのはアスランくらい。
いいのかそれで。

361 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 01:10
>360
ワラタ<とばしてるアスラン

362 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 01:58
まあ、終わりも見えてきたところで予定調和に向けてまっしぐら、てトコかなぁ。
もうおっきな戦もないようだし

363 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 02:00
今年中に天河、終わるらしい

364 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 02:05
ぱくり漫画↑

365 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 02:16
はいはい。
マターリマターリね。

366 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 11:46
海闇の最後の方はいまいちだった。
はじめの流水が殺しまくっているのがすきだったな。

367 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 12:26
天河の最新号を読んできたけれど、
ウルヒをあそこで脱がしたのは、わざと情報漏らしたイルの陰謀?!
イルはどうしたいのだろう。

368 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 14:00
>>367
こっ、国民総裸王化計画!?

と考えてしまった。スマソ…

369 :368:2001/06/15(金) 14:08
気を取り直してマジレスすると。
とりあえずウルヒを表の場に引っ張り出したかっただけでは・・・
と思うのだけど。
皆さんも書き込んでるとおり、今宦官だから十数年前に子どもが出来なかった、
なんて理屈は通らないわけだし。
公の場で審問したいだけじゃないかなあ。

370 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 14:32
でも >>368 に思わず笑っちゃった。

371 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 16:28
>>368
> こっ、国民総裸王化計画!?
やはり最後はイルも裸族に…?

372 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 16:37
そんなんだから滅びるんだよ、ヒッタイト・・・・。

373 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 17:52
>>372
ちょっとワラタ

374 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 19:05
今更思ったんだが、ヒッタイトの人口ってどれくらいだったんだろう。
って答え出てないような気もするけど。
1万人くらいか?←全く根拠なし

イルの計画の成否にも関わってくるな、って思ったんで(ワラ

375 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 19:17
>>371
王宮の周りを取り巻き、「裸王万歳!」を叫ぶ民衆たち。なぜか全員全裸。
王宮のバルコニーに立ち、それを見下ろすイル。
「そう・・・これです。私の築きたかったカイル様の理想の治世は・・・これなのですよっ!!」
叫んでバッと衣服を脱ぎ捨てる。
一瞬にして全裸になると手すりを蹴り、民衆の中に身を躍らせる・・・・・!

という映像が脳裏に浮かんだ。もうだめだ私。病み過ぎだ。

376 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 19:36
>>374
1万人ってことはないのでは(笑)
2万のエジプト軍に勝ったんだから、周辺国含めて2万近い軍隊は
抱えているんだろうし。ひっくるめて100万人規模はいるんでは?
ハットゥサの人口だけなら1万人ぐらいかも。>>375の群衆もそのぐらい(笑)

377 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 20:02
>>376
あ、そうでしたか、ありがとう。
ちゃんと数字も読めよ>自分

378 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 20:29
天河も、闇パもおもしろいけど、パクリだよなぁ・・。
でもおもしろいから、くやしぃよなぁ・・

379 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 21:14
>>375
爆笑ーーーーーー。
それが天河のラスト…
…だったりしたら、ものすっごいヤだなあ…(笑)

380 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 21:23
 ある意味、やっぱり滅びてくれてありがとう、ヒッタイト帝国。

381 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 22:26
100万人は多くないかな。江戸時代、100万人都市東京が世界一規模だったんだしょ?
あ、帝国全部だったらそれくらいなのか・・ハットゥサで考えちゃった。
ここ普通でいいなー。他スレつかれちゃった・・。

382 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 14:11
でもいくら帝国が広くても、点と線、というか点だけだと思う。
ほとんど無人の地域じゃないかなあ。

下がってるし、あげ。

383 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 20:06
>>378
何のパクリなの?
気になるー!

384 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 20:14
>>378
王家の紋章?(藁

385 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 20:19
 なんてお約束な・・・!!

386 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 21:03
自作自演!?

387 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 21:10
数日前からわざとらしくパクリパクリ繰り返してるヤツ、
実はH川巨匠だっりして(藁

388 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 21:12
先月売上げで負けたまゆたんかも(藁

389 :そのへんの話は:2001/06/16(土) 22:06
不毛だからやめれ

390 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 23:22
舞台が特殊だから目立つだけで、設定が似る事なんてよくある事だし、
パクリだと思ってても、名作だからパクられた、程度に思ってればいいんではないでしょうか?

391 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 23:31
つーか、O家も天河も好きな読者もいるっつーことで、
パクリなんてなんぼのもん?ってことでわ?

392 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 23:46
何度も何度もがいしゅつだが○家の作者が了承済みなんだからいいだろうが。

393 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 00:01
そうですね、激しく既出なんですが、
作者の構想では主人公を現代人にする気なんかなかったようですね。
編集部の意見で現代日本人を連れてきただけで。

394 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 00:15
そうだね。
ユーリが現代人なせいで得したことってワクチン接種くらいじゃないかな。
気概のある女の子、てトコが重要で現代からタイムスリップしたことは二の次。

王家のほうは考古学を詳しい、て設定をバリバリに使ってたようだし、
そのへんのコンセプト違う。

395 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 00:37
ユーリがヒッタイト人だったら!?バージョンみたいよー。
次の連載はそれで行こう!!裸王も出るし。

だめ?

396 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 00:47
ところで、考古学に詳しくない(藁 ユーリは、「エジプト」「ツタンカーメン」だけの
キーワードでしか自分が今いる世界を認識していないと思うのだけど、
具体的に紀元前何年ごろとかいうのは把握してるんでしょうかね。
たとえば青銅器と鉄器の交代する時代を、絶対年代で認識しているかどうか。

下手すると、ヒッタイトが現代のトルコ付近というのもわかってないかも。

397 :そういう自分も知らなかった:2001/06/17(日) 04:32
十中八九、つかマチガイなくわかってない。
そのへんの女子高生にトルコてどれだ?て世界地図見せて
答えられる者がほとんど皆無なくらいの確立で、わかってないよ。

398 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 04:57
話しそらしてゴメン、闇パのパクリ元って気になる…

399 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 07:39
世界史って高校で初めて習うんだっけ?
じゃ「鉄の国ヒッタイト」も知らないじゃん。
「私の今暮らしてる国は、エジプトから15,6日くらいかかるとこ」
「ツタンカーメンがいたなら多分古代。でも古代っていつ頃かしら」
くらいの認識で、あれだけ順応できるユーリって…すごい。

400 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 10:10
私的には、「天河」もチョット エロくてもイイ。
ちなみに今朝、何故かユーリと百合ってる夢見たヨ。
しかも、なぜか 私「受け」だし・・・

401 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 11:10
漫画にがいしゅつ済み>>399
当時青銅が主流だったことも知らず、当然のように剣の素材を「鉄でしょ」と言って
いる。まぁ、それが逆に感心されることになったんだけど。

402 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 11:20
古代の避妊について。
古代エジプトではワニの糞と蜂蜜と天然炭酸ソーダを組み合わせた
ものやキャベツ、ミョウバン、イチジクの果皮、ザクロ、岩塩など
を膣内にに挿入する座薬でやってたって事です。あるもんだねぇ。
ミョウバンは効き目が強かったとか。
座薬を持ち歩いてたのかしら・・・裸王。

403 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 12:37
すごすぎる・・・

座薬って使ったことないけど、お尻の穴に入れるんでしょ?

避妊にはあんま関係ない気もするが。

404 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 12:37
そんなもん入れたくありません―――っ!!

405 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 12:38
「膣内に挿入」って書いてるじゃん

406 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 12:38
そっか、ごめん。「座薬」ってとこだけに目がいっちゃって。

407 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 12:44
今の避妊薬ってどんなの?

408 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 13:12
ピルが有名でしょうけど(もち口から)、
膣内に入れて精子を殺すってのもありますよね。
どっちも使ったことないけど。

409 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 13:14
マイルーラってどんなもんでしょ?
使用方法的には似てる?

410 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 13:22
ユーリの生理も気になるんだよね(藁
3姉妹が来るまでは、女性の使用人はいなかったはずだし、
「なっちゃったんだけど・・・」
って誰に聞いたんだろか?
しかも普段パンツ丸見えだしな。

411 :ななしさん:2001/06/17(日) 14:40
>>410
環境や時代の激変で1年ぐらい止まっていたんじゃないの?
思春期の少女にはよくあることだよ。
・・・とフォローしてみる。

412 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 15:43
まだ始まっていなかったという可能性は?
あの体格だし。

413 :名無しさや:2001/06/17(日) 16:15
それはないだろー?

414 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 16:29
もし始まってなかったとしたら、余計慌てるよね(汗
お赤飯のようなお祝いはあるのだろうか?

415 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 17:27
あの時代の、つか昔生理の時ってどうしてたんだろ。
生理用品がある時代(そしてそれが手軽に手に入る環境)に産まれて良かった。

416 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 17:31
ほんとに生理用品ありがたい。
やっぱり専用の布とか当ててたのかなあ。
そしたらユーリの服装は絶対ムリ(藁

417 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 18:22
前近代では、ボロ布を当ててた、って聞いた事あるけど。
あれくらい昔だとどうなんだろ。布も貴重だったりするんじゃないだろーか。
ま、ユーリ=イシュタル様だったらいい布を使えるでしょうが。
・・・・紙ないしねー・・・

418 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 21:14
女子校ノリになって来た。厨房男子とか来たら、傷つくゾ、きっと・・・(w

419 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 21:32
生理用品のない時代の生理はおそらく今の数十倍は鬱だったろうな。
そら不機嫌にもなるわ。

ユーリとか乗馬しまくりだけど大変そうだね。

420 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 21:35
ヒッタイトに来て初めて生理になってパニクるユーリに右往左往する皇子の宮。
なんだかほほえましいじゃないか。

421 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 21:43
確か日本だと、穢れの期間として、村の一角にある隔離所みたいな
小屋に生理期間入らされたということを民俗学かなんかの授業で
聞いた気がする。確かに布なんて希少品だし使えないよね。

ヒッタイトにもそんな感じの建物あったのかしら?

422 :名無しのエリー:2001/06/17(日) 21:53
血ーだらだらで、布あてようにもそんなに布は使えなけりゃ、臭うし見苦しいし、欝だよね。
全ての国がじゃないけど、女性が不浄の存在とされたのもそのへんに原因があるのかも。
あー女性って辛い。今の時代で良かった。

423 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 22:02
>>421
もしそんな小屋があってもユーリはイシュタルだから一人ではいるんだろうね。
(日本は確か数人ではいるんだよね)
出てきたとき鬱病になってそうだ・・・。

424 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 22:22
>>399
>世界史って高校で初めて習うんだっけ?
簡単な流れは中学でやるのでは?
わたしの中学のときは(普通の公立)、ヒッタイトと鉄ってこと
くらいは中学で習ったが、いまはどうなんだろ。
でもユーリは、がっこの勉強はちゃんとやってなかったかもにゃ。

425 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 22:25
着物の下に着る「腰まき」って赤いのが多いけど、生理の血の色
と関係あるのかな?

426 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 22:32
>>425
失敗した時のフォローという意味はあると思う

427 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 22:55
>>399 >>424
私は高校時代に初めて天河読んだんだけどヒッタイトなんて聞いた事無かったよ。
そして、高3になるまで習わなかったし。(日本史選択だったので)
ユーリがエジプトときいて中東と分かったというのにも「すごい・・・」
と感動したし。

・・・私がアホなだけか?

428 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 22:59
何かで葉っぱあてるって聞いたことがあるぞ<生理ん時

それ聞いたとき、葉っぱって…??吸収しないだろーと思ったけど、
まあ、ユーリは布が支給されてるだろう。

生理ん時もら裸王と一緒に寝るかな、寝返り大変そうだな、
とアホなこと考えたり。(笑)

429 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 23:01
それって元祖葉っぱ隊!?
すごく嫌・・・(藁)

430 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 23:10
>>427
アタシはエジプト→アフリカだな。中東とは・・。

431 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 23:10
そして裸族へとつながるのか・・・。

432 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 23:10
初H以来、一緒にいるときは毎晩やってるんでしょ?裸王夫妻は。
生理のときは一体・・と思わず想像してしまい。

433 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 23:12
>>429,>>431
全てを裸族へ連想してしまう…。
このスレ住民…の鏡ですな、おふたかた(笑

434 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 23:12
>432
毎日ベッドメイキングする3姉妹が嫌がるだろう。

435 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 23:13
いや、確かユーリは自分で洗濯するはずだ。

436 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 23:15
板違いですが、氷室冴子の『銀金』作中では村共同の小屋に入ってたなあ。
川の近くのボロい小屋、下には藁が敷いてある・・・って感じで。
たしか舞台は4世紀くらいの日本。うわ、藁かよ・・・って思った覚えが。

しかし、裸王なら一緒に寝てそうだ。

437 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 23:18
こんなにレスたてこんでるのなかなか見れないっすねー。

>>432
毎晩やってるんでしたっけ?2人は。
いくら若くても大丈夫かー?裸王。さすがやなぁ。

438 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 23:22
>>435
自分で洗濯するって出てきたっけ?
確かに自分でしてそうだけど。

439 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 23:30
逆にほとんどわかっていなかったから
あれだけヒッタイトの生活に順応できるのかな?

初Hの時って確か時が経つのも忘れてやってたよね。
若いのー。
裸王っていくつぐらい?

440 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 23:31
22歳くらいじゃないかな。

441 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 23:47
>>421さんが有閑倶楽部スレに誤爆してたけど、
向こうもちょうど下着話で盛り上がってたので
違和感ないのが妙におかしい。
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=986525910&st=572&nofirst=true

442 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 23:54
>>435
安息の家?かどこかでは、人の物を洗ってたけど
(人手もなかったし)
普段は3姉妹が洗濯なんてさせないでしょう。
なにしろ、お風呂も・・・

443 :421です:2001/06/18(月) 00:33
>>441
有閑スレへの誤爆バレちゃいましたか。恥ずかしい…。

>>442
そう古代の砂漠の国では滅多に入浴なんてしないそうだからね。
…ちょっと臭そう。だからあんなに香料塗りたくるんでしょうね。

444 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 00:41
平安期の貴族も同じではなかったですか。
あまりお風呂に入れないんで、香を炊いたというのを読んだことがあるよ。

ちなみに、古代でもローマ人はお風呂好きだったみたい。
都市部だったからかな。

445 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 00:43
お湯が豊富だったからじゃないのかなー?>>444
火山とかあって、温泉とか。

446 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 00:45
>>441
ワラタ
しかも、向こうも悠理(ユーリ)(藁

447 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 01:19
少女漫画の掟:
色気のない主人公の名前は「ゆーり」

448 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 02:59
>>447
「ゆり」だと清楚なイメージなのにね(藁

449 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 03:48
一時期はやった有名漫画の矛盾点を指摘する本(王家版)で
当時は藁とかをタンポンみたいにして詰めていたって書いてた。
藁じゃなくって葉っぱだったかも。
どっちにしても痛そうだし吸収しなさそう。

450 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 06:59
ローマ人は水には結構頑張っていたみたいだよね。
上下水道作ってたり、公共浴場もあったし。
少なくとも前者のことがあったから後者みたいなものを作れたんだろうね。
水源の確保と、供給手段がしっかりしてないと、無理なことだろうし。
慣れれば風呂が嫌いになる人はあまり以内だろうし。

451 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 07:32
でもハットゥサは水道設備ないよね? ローマよりずっと昔だし。
裸王やユーリが入ってるお風呂のお湯も、いちいち運んできてるのか。
そこまで三姉妹がやってたらたいへんだろうなあ。

あと、七つの泉に水源頼っていたんだろうに、いくらタワケアンナでも
その一つを埋めてしまってよいのだろうか。

452 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 08:11
>>451
もっと世論が起こってもいいのにねえ。
でも泉って一つが出なくなったら他の泉の量が増えるとか・・・ないかな。

453 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 08:55
大昔はナプキンやタンポンの代用として、トウモロコシのヒゲ(黄色い毛)
を使っていたそうです。
それにしてもこれってちゃんと吸収してくれるのかなぁ・・・
日本に生まれて良かったと思う今日この頃。
世界的に見ても日本の生理用品は肌触り・機能の面でかなり優れている
そうですよ〜

454 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 10:38
こないだ旅行で行ったマレーシアでは、生理用品は見たとこ全部日本製品でしたよー。
勿論表示は日本語じゃないんだけど。
使い心地も同じでした。

455 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 14:24
久々にきてみればいつのまにやら生理用品スレに(藁
ユーリのことだから自作でナプキンとかタンポンとか
作ってそうな気がする夏の午後。

456 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 16:07
何かあれに相当するやわらかめのもんがあったんじゃないすか?
植物の穂とかで。(無理か^^;?)

457 :ななしさん:2001/06/18(月) 18:45
>456
なんかないかとヤフーで検索してみたけど、
大手メーカーの宣伝のみ・・・。
なんの植物?高原でとれる植物・・・気になりますね。

前述の大手メーカーHPでは、
『アンネナプキンの社会史』小野清美著・宝島社という本があって、
江戸時代くらいからは生理のとき紙を使ったらしいですね。
渡辺多恵子の『風光る』でもそんなような記述はできてきました。
あと昔テレビで、石坂浩二が出てた番組で、布にひもがついたむかしの
生理用品(生理バンドって言ってましたけど)も出てました。

>>455の自作に賛成!
ユーリ、パンツも自作・・・じゃないのかしら?
エジプトはラムセス他ペ××ケースの時代なんで
裸王はすっぽんぽんだと思っていました・・・逝ってきます。

458 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 19:04
>>453
そういえば、トイレットペーパーの肌触りも日本が最高らしい。

>>457
あ、テレビ番組って、ハウマッチじゃない?
なんか、怪しいおっさんが、シミ付きの布みたいの見せびらかしてた気がする。
で、マニア価格でべらぼうに高かったような・・・・。

459 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 19:14
ていうかこの漫画は男が足出してるじゃない。
あたしあのスカート状態の中に何はいてんのか不思議でしょーがない。
生理も疑問だけどユーリが踊れる理由も不明。
あとトイレとかベッドとか寒さとか・・

でも、もしユーリの体の時が止まっていて、
このまんま21世紀まで変わらない姿で生きていって、
「はい帰ってきました」オチになるなら生理も止まっているはず・・。
あ、でも子供産んだしね。
しかもそれじゃほとんどホラー。

460 :457服飾関係:2001/06/18(月) 20:12
>>458
そうですね〜ハウマッチかも。懐かしいです。

>>459
トイレはお部屋に尿壺・糞壺があって
侍女がそれをどこかに捨てていると思われます。
ベルサイユ宮殿等もそうだというのを何かで読みました。
→垂れ流し→香水の発達へ。

ベッドについては、冬が寒い高地?なので
何かの毛皮を使ってましたよね?

それで、やはり男性人はオールすっぽんぽんなのでは・・・?
スカートの下はなくて飾り紐が位などを表していると思います。
もしくは戦士は騎上するので、ふんどし型になるかもしれません。
アフリカなどの裸族(冗談でなくてモノホンの裸で生活している方達)は
紐や腰蓑がオシャレなんだそうです。
そういう下穿きが発展していって今日の下衣(いわゆるぱんつ)になりますよ。
なし(裸)→紐(まくだけ)→紐(局部隠す)→布(幅広くする)→ふんどしタイプ
     →布(腰にまきつける)→布(まきつけて足を通す)→ぱんつタイプ
若干違っているかもしれませんが、こういう事も服飾で習いました(w

461 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 20:34
大昔、偉い人はトイレで拭く専門の使用人がいたとどこかで
読んだ気がするのですが、元ネタがわからない〜
本屋で立ち読みしたのかなぁ。それとも妄想かなぁ。
たぶんオリエントあたりの話だと思ったんだけど。知ってる方
います?

462 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 21:11
やっぱり謎なスレだなここって…
お勉強の時間になってるし。
役に立つなあ(笑)

463 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 21:11
やっぱり謎なスレだなここって…
お勉強の時間になってるし。
役に立つなあ(笑)

464 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 21:11
やっぱり謎なスレだなここって…
お勉強の時間になってるし。
役に立つなあ(笑)

465 :名無しさん(新規):2001/06/18(月) 21:22
>>402
生理用品の事も気になるが、古代の避妊法凄すぎ…。絶対体に
悪いだろー!ぱっと見、実際に効果の有りそうな物でも無いし…。
本当現代に生まれてきて良かった。当方、ピル飲んでますが
生理も軽くなるしとってもラクチン(w

466 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 21:23
>>461
私がユーリだったら、
お風呂で洗ってもらうのはいいとしても、
お尻拭いてもらうのだけは断固拒否!

467 :457(しばしコテハンすみません):2001/06/18(月) 21:28
うんうん!私も同意!<402
ピル飲めるっていいなぁ、465さん羨ましい。

ところで多分侍女=お清め係(御尻を拭く、ペ××を洗う、
避妊薬挿入係等)ではないでしょうか?
日本でもお姫さま付きの女房や腰元は、アノ日ももちろん
熟知していて殿&姫のお隣の部屋でイタし終わりを待っていた
らしいですね。

468 :457(しばしコテハンすみません):2001/06/18(月) 21:31
ナキアならうまくそういうような薬も
作れそうなんですけどね・・・
ナキアを生かしておくのはそーゆー理由かな?
或いは絶倫薬とかダメかしら・・・では逝って参ります。

469 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 22:19
なんか裸王からずっと縁のある話題が続いていますねー

私もユーリはパンツ&ナプキンを自作していたと思う。
植物の穂を布でくるんだりして。
現代、しかも日本で暮らしてて良かった。
ヨーロッパで買ったものナプキンはどれだけ多い日用だ???
と疑問に思うぐらいでっかくて小袋に入ってなかった。
袋をあけると生ナプキンがいっぱい並んでたよ。

470 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 22:21
あーあ。今月号の小コミをポスター欲しさに買わねば・・・。

 小コミHPのポスターの煽り文。
<悪魔なエロスと天河のジャンボサイズポスター。どちらを表にするか
貴方を悩ませてみます!!>

 ・・・・・・・ぜんぜん迷わん!!エロスは裏だ。

471 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 22:54
今日少コミ(14号)買いました!
しょぼいよエロスの方・・・

472 :名無しさん(新規):2001/06/18(月) 23:31
465です。レス付いてて嬉しいですな。
昔と今では習慣が違うとはいえ、元現代っ子のユーリは生理の世話やら
なんて他人にされるのは凄く抵抗あるだろうに…。
日本でもそういう習慣があったというのは私も何かで読みました。
その辺の管理は本人より女房の仕事だったというのも同じですね〜。
ナキアは確かにそういう薬も作れそうだな〜。前に黒皇子でしたっけ?
ユーリに媚薬みたいのを使っていましたよね。
ちなみにピルは凄くいいッス。避妊目的ではなく生理痛軽減の為と
いう名目で使っていますがもちろん避妊効果もありますし。(w

473 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 00:23
黒太子だよん

474 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 01:17
>>461
オリエントじゃないけど、古代ローマはトイレに拭く係が
待機してたらしいよ。
ちなみに お風呂と、(薔薇入り)サウナ部屋と、くつろぐ部屋
(湯冷ましの間)←噴水設置、これもまた薔薇の花びら入り。
ってのがそれぞれあってその間を、自分を奴隷にかつがせて運ばせて
いたらしい・・・
この話聞いた時に裸王の習慣についてくのはさぞかし大変だろう、ユーリ。
と思っちゃったよ。(鬱

475 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 01:50
ヒッタイトはそこまでスカしてなかったんでは。
根拠はないけど。

476 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 01:56
>>475
ヒッタイトは、というか、裸王の宮廷は、かなりシンプルな生活だと
作品中では描写されてますね。
これは、篠原先生の資料ではローマほどじゃないにしろもっとスカした
生活となっているのをあえてシンプルに描いているのか、
それともやっぱりあんなものだったのか、ちょっと気になる。

まあ誰も見てきたわけじゃなし、かまわないんだけど。

477 :ほのぼの:2001/06/19(火) 02:42
日本はねー、生理用品とか避妊具とか大人の○○○とかの下グッズのクオリティは
世界一高いらしいよ。
なんか、ヨーロッパとかとコンドームの企画を統一しようとしたんだけど、日本製品の
レベルが高すぎるとかクレームがついて、今の日本のコンドームは少し品質を落としてある、
とウチの兄貴が言っておった。
私は、「おおぅ、匠の国だ!」と感動したよ。

478 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 02:55
>>447
何も品質落とさなくても(汗)
それで何組ものカップルがあわてふためいた事だろう(藁

479 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 04:02
>>478
品質落としたと言うのは、厚手にしたということだと思われ。
日本製の極薄コンドームは人気商品です。(当方某国在住)

480 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 06:10
私布製のナプキン使ってるよ…。
既製品だと高いし簡単に作れるから自分で作ってる。
ユーリもそうじゃないかと思うのだが。

481 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 07:22
>>480
もれない??

482 :花とF資産:2001/06/19(火) 07:42
>480
生協とかで話題になったアレかな?
紙ナプキンや紙おむつは紙資源をたくさん使うからって。

483 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 08:09
>480
作り方おしえて。

484 :ななしさん:2001/06/19(火) 08:34
http://www.shop-andante.com/goods/bodycare/nunonap/nunonap.htm
布ナプキンでヤフー検索してみた。
市販されているものが結構あるけど、自作のが確かに安い。
ただ気をつけないと大事な所がかぶれないかな?
或いはあたってスレると痛いかも?
裸王から遠ざかっているのでさげ。あとで今号を買ってきます。

485 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 09:50
>>474 461です。ありがとう。ローマでしたか。
オリエントでなくて残念。
手で拭いてもらうんですよね。いい事なのか悪い事なのか。

人にもよるのでしょうが、ユーリは若いから生理も軽かったのでは。
3日間で少量の人とかいるよね。うらやましいかぎり。

486 :480:2001/06/19(火) 12:51
はい、地球に優しい布ナプキンて事で使うようになりました。何度も使えて経済的だし(笑
でも慣れないと抵抗あるとは思います。洗うのとかね。

意外にもれないです。
最初不安だったから、紙製の上に布製の重ねて…ってやって試してみたんだけど、
布製どけてみたら紙の方は真っ白のままで、ちょっと感動だった。
外出時は紙製、自宅では布製、っておむつと同じように使い分けてる人もいるみたい。
かぶれたりって事もないです。
使い捨てじゃない分多少の手間はかかるけど、紙製よりも通気性が良いのでむれないし、
個人的に気にいっとります。(何かの回し者のようだな、私(笑))
詳しい事は>>484 の所に行った方が分かりやすいね…私が語るより。

作り方を聞かれると…超アバウトな自己流なので…(笑)
長方形の布を2枚重ねて、まわりをぐるっと縫いあわせる…だけ…。簡単過ぎやね(笑
それを3つ折りにして使用。多い日用には大きめの作って4つ折りにして。
しっかり寸法とか計った事ないので(汗)結構大きさとかバラバラ。
3つ折りにした時に市販のナプキンのサイズになるくらい…って適当に切ってる(汗
気にならないなら縫う必要すら無いです。1枚の布を折りたたんで使うだけでいいので。
私も最初は適当な余り布をそのまま使ってたし、ちょっと試してみようかな〜という方は
そのくらいの方がいいんじゃないかな。
あ、勿論水をはじく布はダメですよ。で肌触りの良い布ne☆

まぁこれくらいだったら、仮にユーリが裁縫苦手だとしても作れるでしょう。
(なんのスレだか分からなくなりそうなので一言ユーリに触れとこう(笑)

487 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 16:28
ポスターGET。
裸王の家族は当然裸族なのだった。

488 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 20:16
ナルホド。
大き目の布を折って使うのかー>布ナプキン

489 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 20:21
あー、私ダメかな。スナップをサニタリーショーツと布ナプキンにつけなきゃならなくなる。
いっつもずれるし、半年に一度くらいは就寝時にそれで酷い目に遭う。

490 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 20:34
私もポスターGET!!
なんかマリエがすご〜いファザコンに育ってるような・・・。
デイル、お前も裸族か!!ヒッタイトは安泰ですな。

491 :484ななしさん:2001/06/19(火) 20:39
おちているのでポスターあげ!中身は読んで即捨て!なのですが
ポスターがまじ良かった!!

ダンディー(死語?)なカイルの魅力が出ていてうっとり(はぁと)
それだけでもほんと良かったです。
ここに出入りするようになってから、私の中の萌え〜はイルに空け渡して
たんですが、今回のポスターで帰り咲!!

492 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 21:00
でもあのカイル、こころなしか目が離れてない?

493 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 23:10
カイルって青が似合わない気がする…

494 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 00:04
最終回って今年中だよねー?
やっぱ、完結してこそ名作。
今年中に終了すれば、元ネタを超える!!と思うなー。

495 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 00:10
>やっぱ、完結してこそ名作。
激、同意。ホントに・・・(涙

496 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 00:45
>>491
私も速攻マンガは捨てました。
はぁー今月号「天河」ないのに付録があるせいて、
内容のない少コミを2冊買ってしまったよ(ポスターを貼るようと
保存用とわけるため)。小学館は商売上手だな

497 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 00:46
完結してこそ…。
…あああ、いい言葉だ。
聞かせたい先生がたくさんいるよ…(泣)

少コミ、コミックス派なので買ってないんだけど、
ポスター見たかったので、立ち読み(立ち見?)してきた。
でも悪魔のエロス(だっけ?)の方がオモテだったので
見えず…。ちょっと開いて覗いてみたけどわからんかった(笑)

498 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 01:28
しっかしこうまでかけ離れてしまったユーリの故郷・現世(笑)とヒッタイト世界との溝を
ちゃんと完結させるとするとどうくっつけるんですかね?
まさか現世ほったらかしで終わるわけにもいかんだろうし…
それとも現世でキスした彼が裸王の生まれ変わりというあまりにも理不尽な輪廻(爆)
が起きるんでしょうかね!?(笑)

499 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 01:38
いや、先生は日本のことほっとく気満々だと思うよ。

裸王として(色々な意味で)偉大な業績を気づいたカイルが、あのさえない氷室になるのは嫌だなー。

500 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 02:16
冴えないって程、出番は無かった気がするよ〜>氷室クン
しかしそれはそれで悲しいな

501 :590:2001/06/20(水) 02:32
>>499
同意!
日本はほっとかれるでしょ。
元々、篠原さんの漫画って、家族ほっとく気味のとこあるし(藁
あっけなく殺しちゃったりするしね(ーー;)

502 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 07:31
うん、「あなたさえいれば・・・」なラスト多いよね。
日本はずっと前にふっきっちゃったと思う。帰るのやめた時点で。
篠原先生的にもね。

>裸王として(色々な意味で)偉大な業績
・・・いろいろあるねえ。

503 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 07:41
少コミのふろくのポスターって
裸族の肖像画なの?? 見て〜(藁

504 :ポスター詳細:2001/06/20(水) 08:07
『ハス池の午後』by裸族(勝手に命名してます)

★肖像画の見所★ 解説:筆頭書紀官イル・バーニの日記より

ムルシリ2世陛下の笑顔が見所でしょう。
タワナアンナ・ユーリ様とマリエ様に囲まれて
両手に花!とはこういうことを指すのかもしれませんね。ハハ
(見慣れておりますので、今更・・・)

それから左端のデイル様のぬぎっぷりにも注目していただきたい
ですな。(裸族)皇太子としての自覚が出てきたのかもしれません。
大変いい傾向です。

505 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 09:40
前のほうのレスで誰か話題にしてたけど、
ふたりの子孫(もちろん女の子だ)が現代のユーリの高校に留学してくる、てオチ。
アレいいなー。けっこう本気にそれやって欲しい・・・>現世とのミゾ

506 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 10:20
>大変いい傾向です。
ワラタ

507 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 12:10
>>504
コミクス派なのでネタバレはちょっと・・・と普通なら書くところだが、
なぜかこの作品だと別に気にならないなー。

どうも裸族を見るのが目的で、ストーリは二の次みたいだ、自分。

508 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 12:40
ポスターだから別にネタバレじゃないだろ…

509 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 14:09
カイルをしのぐ絶倫王子さま、他の漫画では知らない・・・・
結構言葉でイカせるタイプなのね〜

510 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 17:59
ねぇ何で子供の名前知ってるの?
前に出てきたっけ?

デイルって名前はイル・バーニを連想してしまい
イル・バーニは死ぬのかしら?
とか思ってみたり。

511 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 18:38
>>510
外伝

512 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 19:07
ポスター入手!
二人の子供初めて見たよ。早く外伝読みたいな。

513 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 22:31
ポスターを見たけど、
どう見ても母より娘の方が色気がある気がする(笑)。

514 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 22:49
22,000円の複製原画は直筆サイン&シリアルナンバー入りだそうだ。
絵は今回のポスターの「使用前」の方。
うーん…。いらん。

515 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 22:50
>>513
父親に似たんでしょう。

516 :507:2001/06/20(水) 23:37
え?こどもって本筋にはカンケーないのかぁ。
ポスターだからネタバレじゃないっつーのは、へ?という思いだけど、
まーこどもに恵まれたのねー、ひとりめは流れたけどヨカッタ!という
気持ちでイッパーイです。はい。

517 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 23:42

>次号、アニMサイン&シリアルナンバー入りだそうだ
?。アニMって何?アニマル?
付録の事?

518 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 23:44
>>516
そもそもネタバレ嫌ならこの板来ない方がいいよ

519 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 23:47
あの、「闇パ」のテレビドラマの話が以前出てたけど、
(私も見てました(^^;))
雛形あきこがリンコ、加藤晴彦が慎ちゃん、京野ことみが
麻衣、中村あずさが先生(←おおハマリ!!)、布施博が
リンコのお父さん…ってのは覚えてるんだけど…
浜崎あゆみが出てたって?? 何の役で出てたんでしょう?
全く記憶がない… もしかしてリンコの妹役??

でも、配役で一番「怒!!」って思ったのが、年食ったバージョンの
慎ちゃん役の人!!(名前ど忘れ)
もっと慎ちゃんはかっこいいわい!! と、友人と憤慨しあったものだ…

520 :バイト疲れたななしさん:2001/06/20(水) 23:53
>>519
あゆはひながたの友達役で出てたよ。
でも先生の親戚かなんかでひながたを裏切っちゃう・・という役どころ。

521 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 23:56
あのドラマのひどさといったらなかったね…
ショボショボCGにデブデブ雛形。
私が一番イヤだったのは棒読み小田切…
あまりに下手くそなので途中で見るのを止めました…

522 :514:2001/06/21(木) 00:19
>>517
もしかして私へのレス?文字化けしてる?
>複製原画は直筆サイン&シリアルナンバー入りだそうだ。
って書いたんだけど。

523 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 00:22
>>518
・・・ヤナヤツだな、あんた。

524 :>519:2001/06/21(木) 00:26
年食った慎ちゃんは
羽場裕一だと思う。(名前あってるかナ・・・)
ぽっかぽかの父やってた人ね。

525 :518じゃないけど:2001/06/21(木) 00:27
別にヤナ事言ってないと思うよー。
だってここ、元からネタバレしまくりじゃん。

526 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 00:38
>>523
518は親切で言ってくれてるんだろ?
早売りはともかく雑誌のネタバレいやなら来ない方がいいというのは
この板では常識。

527 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 01:25
ネタバレやだけど、この作品なら許す!
っていうかネタしってても面白い〜!

528 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 01:33
裸王ネタを知らないで新刊を読んだらどうだったかなあ…
とは時々思ったり(w

529 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 02:46
闇パの配役ひどかったねえ。
TVガイドの番組紹介で、
「原作の慎ちゃんは、背中に花をしょってるような男なのだが、
 加藤晴彦のとほほっぷりが悲しい」
っていうような事が書いてあってワラタ。
おかげで今でもそのイメージが抜けず、
私の中では、藤晴彦=とほほ である(藁

530 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 02:52
しかも漫画がかかれてから大分たってのドラマ化だったから
時代がかったセリフがクサすぎ(w
ところで暁生って誰がやったっけ?出てきたよね?

531 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 03:36
あのドラマはやっぱり脱ぎが無いと駄目。

532 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 05:09
雛形吹き替えだったよなあ…いかんよ…
いや、別にいいか。

そういえば昔から登場人物脱ぎまくりだったことに気付いてみたり(笑)

533 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 14:58
>>529
ハルヒコ=とほほに激ワラ。
うーん、いいひとそうなんだけどねぇ。
そもそも少女漫画のヒーローのミスキャスって当たり前のような。
今まででナイスキャスティング!って位のお人はいたっけか・・
私的には晴彦は氷室だな!←ひどい・・

534 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 15:43
氷室くんて、名前は怜悧そうなのにね・・・

って名前の方はあったっけ?

535 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 16:43
>>534
作者に名前をつけて貰えない程どーでもい・・・もとい
脇役キャラ。
晴彦イコール氷室レベルに大いに賛成。
いーんだけど、どうも主役レベルにはなれないキャラだよねー。

536 :ななしさん今日はづ頭痛もち:2001/06/21(木) 16:43
>534
なかったと思う。
いや聡だっけ?記憶がない・・・スマゾ

537 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 18:51
1巻見たけど、名前出てなかったな。
聡ってだれやねん(藁

538 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 19:10
いや、なんとなく似合ってる気がするぞ(ワラ

539 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 19:14
ホントだ。
氷室 聡 *仮名*(ワラ

540 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 19:20
このスレでは、登場人物に別名が多数付けられたが。(って何人だ?)

とうとう本名まで……

541 :花と名無しさん :2001/06/21(木) 20:07
でも「聡」って言われるとそんな気がするのはなんでだろ?
この名前なんかに出てきた事ある?>篠原作品

542 :ななしさん:2001/06/21(木) 21:25
536です。
今日は(大雨による)頚部圧迫痛のため頭痛がひどい日でした。
錯乱ともとれる明らかな記憶ちがーい・・・
お騒がせしてすみませんでした。

聡・・・確かに誰やねん(w
どうしてそうなん出てきたのか、謎だけど。
氷室に似合ってる?良かったワ(ww

543 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 21:26
氷室の名前、聡であってるよー。
「篠原千絵ワールドガイド」のキャラクターズ・ファイルにしっかり明記されてた・・・。

544 :ななしさん:2001/06/21(木) 21:31
再び536=542です。
543さんありがとう。
頭痛のため苦しんだけど、いいこともあったのね(w
私の記憶違いじゃなかったか。

私はガイドもっていないんで、じゃあどこで「聡」を
見たんだろう?本誌初出の時にフルネームで出たのかな?
新たな謎が出来てしまった〜!

545 :しんしん:2001/06/21(木) 21:33
こんなのもあるが。
http://www.puchiwara.com/sobameshi/

546 :ななしさん:2001/06/21(木) 21:40
>545
マルチポスト。ほっときましょう。

547 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 22:20
コミックス第一巻に出てるよ>「氷室聡」
鞠絵ねーちゃんが言ってる。

しかし、誰も名前を憶えちゃいない氷室、気の毒すぎる(藁

548 :539:2001/06/21(木) 23:04
それでは改めまして
氷室 聡 *本名* と・いうわけで

549 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 23:25
そういえば言ってたような・・・・

氷室くんの悲劇の伝説に新たな1ページが刻まれましたねー・・・

550 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 23:31
 名前ぐらい覚えててあげよう。
氷室君って今ごろ高校生か大学生になってるんだよね。
どういう風になってるか興味はあるけど。

551 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 00:34
今大学受験真っ最中じゃない?
でも恋人が行方不明になって警察に疑われまくっただろうから
人間不信になってそれどころじゃないかもね(w

552 :537:2001/06/22(金) 07:21
>>536
確認不足ですみませぬ m(_ _)m
やっぱり飛ばし読みはいけないねえ(藁

553 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 09:01
>>537
いやいや、誰もがあいまいだったので、いいんちゃう?(笑

一連のレスみると、誰もがそらではっきり断言できてないとこが
また氷室君の悲劇…(笑

554 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 17:12
氷室君の存在を覚えていただけでみんなすごいよ。
私なんか、このスレで話題が出るまで完ッ璧に忘れてました。
あと、ユーリの苗字も。

555 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 20:12
ユーリの苗字は覚えてたよ
以前読み返してそれに気付いた時は、
ユーリは現代に戻らないであろうと核心した(藁

556 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 20:15
ポスター見て思ったんだけど
どうして皇帝夫妻の子供は男の子が多いのでしょうか?

557 :ななしさん:2001/06/22(金) 20:39
>556
うー無、作るべく作った!(失礼)

どうも排卵日(前後)に致すと男のコになるらしい。
そしてできれば禁欲して精子の濃度をコクするんだそうだ<産み分け
あとはカルシウムとるとかね<アンゴラやぎの乳か?
なんだろう子魚でもないだろうしね。ちょっと脱線してるのでさげ。

558 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 22:12
ホントかどうかわからないけど、
女性が感じると(膣内が酸性)男の子が生まれて、
女性が感じないと(膣内がアルカリ性)女の子が生まれるらしい。
女の子が欲しかった友人は、
愛撫もひかえてもらってマグロで致したらしい
乙女失格(懐かしい)かも(汗)

559 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 22:13
>>556
>どうして皇帝夫妻の子供は男の子が多いのでしょうか?

何故だろうか?ただ子供の性別を決めるのは父親(カイル)で 父親の精子には子供の性別を決めるXかYという性質があるそうだ
あとは母親(ユーリ)が激しく感じれば膣がアルカリ性になって男の子が生まれやすく あまり感じず酸性だと女の子が生まれやすいそうだ

560 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 23:05
ところで少コミ、先号では「15号は天河特別企画」って言ってたのに
次号予告にはそんなこと一言も書いてない。どーゆーこっちゃい。
買わないですむけどな。

561 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 23:17
>>559
酸とアルカリが逆だったか・・・(恥)

562 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 07:52
3:1なら多いとも言えないと思われ。
5人以上産んで男ばっかとか女ばっかとかだったら、これはもういわゆる男腹、女腹
だけど。

563 :  :2001/06/23(土) 12:56
世の中的には男より女が生まれる確立高いのに・・・流石は裸王(w
でも、裸王パパはもっと凄い・・・。6人とも皆男・・・
皆別腹だからかもしれないけど

564 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 13:00
「皇子は6人」なんだから、皇女は勘定に入っていないのでは?<裸王パパ
たしか最低1人、お姉さんがいたはず。
実は皇女は60人ぐらいいて、登場してないだけかもしれない。

565 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 13:49
563>
いやん、世の中的には男の子のほうが、女の子よりたくさん産まれるのよん!

566 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 14:30
既出かもしれんがワードを使うとアシスタントってでてくるでしょ。
うちはイルカにしてるんだけど、その子の名前がカイルなの。
イルカイル。もう大喜び。

567 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 17:08
>>564
>実は皇女は60人ぐらいいて、登場してないだけかもしれない。
絶倫裸王パパ。ワラタ!!!

568 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 17:32
裸王、ラムセス以上の姉妹持ちってことか?
そういやラムセスの姉妹って、皆あのママ一人が産んだんだろうか。

569 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 20:18
そうそう、生まれる段階では男の方が多いけれど、結局幼少時の病気や戦争なんかで
死ぬのが男の方が多いんで、成人のほうの比率では女のほうが多くなるんだとか。
子供も女より男のほうが比較的弱いんだって。
……ここ見てると、女がたくましいというのが思い知らされるよ

570 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 21:05
読売新聞、朝刊で布ナプキンのことが記事になってたね

571 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 00:01
なんだか子供の産み分けの話になってる(w

572 :ななしさん:2001/06/24(日) 00:57
それにしても色々とみなさん博識〜
なんてタメにあんるんでしょうAGE

573 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 01:12
ユーリはなんで、亡き亜皇太后に選ばれたんだろ?
ユーリって、ただの中三生にしては知識ありすぎ。
運動神経もいいよね。
ヒッタイト語もマスターしたみたいだし。
えらいわー!萌え

574 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 01:22
王家のパクリのは違いない(w

575 :ななしさん:2001/06/24(日) 01:26
>ユーリはなんで、亡き亜皇太后に選ばれたんだろ?
時空をも越えるナキアの黒い水、いやバビロンの塔の知恵が
欲しいです。
なんか違うマンガを思い出しています・・・

576 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 01:29
>>575
違う漫画って?

バベル二世とか?(藁

577 :  :2001/06/24(日) 01:48
>>656
え!?男女逆だったの!?
私は歴史(日本史)で男より女のほうが多く生まれるって聞きました!!
だから、昔の権力者たちは女を侍らす事が出来たんだ〜って。
先生〜〜〜!!うそだったのね〜〜〜〜〜(涙)

578 :花と名無しさん :2001/06/24(日) 02:00
>>577
女は「多く生まれる」のではなく「多く生き残る」のですね。

医学が進歩した現代では、たくさん生まれた男がそのまま生き残り、
結婚適齢期の独身男が独身女よりも多く、結婚難に悩む・・・・
という問題が生じています。
女の方が長生きだから、全体では女の方が多いけどね。

579 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 03:55
>>558
それでご友人は結局思った通りに授かったんでしょうか?

580 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 04:08
>>573
ヒッタイト語は裸王のキスによってわかるようになったっぽいですよね。
便利ー。
じゃあエジプトの言葉はどうやって・・・
もしかしたら裸族の皆さんは裸族共通語を使っているのかもしれませんね。
「裸語」?(w

581 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 06:02
>>580
「裸語」ーーーーーーーーーーーーーー!!!
思わず、目覚めのコーヒーを吹き出しちゃったよぉ(笑)
そっかぁ、裸族共通語だったのかぁ(納得

582 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 06:09
「裸語」・・・じゃぁ、イルバーニは話せないねぇ〜。

583 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 09:38
いやあ、イルは勉強家っぽいので裸語も習得しているでしょう。

584 :558:2001/06/24(日) 10:20
>>579
ちゃんと女の子を授かりました(藁

585 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 12:41
>>582-583
イルはこっそり、裸族の一員になるため修行を積んでいます。
もちろん、裸語の練習も含まれます。元老院書記という重い役職を果たしつつ
裸王のわがままをなだめつつ、家に帰れば素っ裸になってわけのわからん言葉を
ぶつぶつつぶやいているのです。いつの日か、裸王理想の治世が実現され
大ヒッタイト帝国国民がすべて裸族になったときのためなのですが、
いい年こいて女っ気もなく奇行に走る息子の姿を家族はどう見ているのでしょう。

586 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 15:15
>>511
外伝って・・・単行本にも収録されますか?くわしい内容希望。
それにしても、ここのスレは面白い・・!!笑いまくり。ペーター・・・

587 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 15:49
>>586
確か最終巻に収録じゃなかったっけ?

588 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 17:02
>>585
涙をこらえながらそっと見守っていることでしょう。

589 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 18:38
「裸語」は、ペーターが喋っている。
口では各々勝手にお国の言葉をつかっている。
ペーター・コミュニケーション。

590 :こんな感じですか?:2001/06/24(日) 21:22
ミったん:「陛下、情報を漏らしていたのはコイツですっ!」
     (ミったん・P:「☆※□、△@#☆◎@$¥!」)

裸王:「ミッタンナムワ!?」
   (裸王・P:「▼☆●◇%"※!?」)

591 :ななしさん:2001/06/25(月) 07:58
>>590
イル「皇太子(筆頭裸王)のキスが必要ですな」

ところで、がいしゅつしまくりなんですが、ザ難ザ(第一変換w)が
もし生きていたらまず間違いなく、バリバリ裸王補佐でできるのにねぇ。惜しい。
カイルに比べて、薄そうな胸板がそれとなく萌え〜・・・だった。

592 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 08:12
密かに裸王<<<<ざなんざだった・・・

593 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 08:12
もしユーリが史実を知っていたら、ザナンザは死ななかったのかなと
思ってみたり…。

594 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 10:00
「皇子が死ぬ」のは動かせなさそうなので、代わりに
マリ殿下あたりに行っていただいてはどうでしょう。
そんでザナンザはラムセスと対決してやられる、と。
…変わらんやんけ。

595 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 11:12
「ペーター・コミュニケーション」では、
なぜユーリがエジプト語を解するかの説明になってないと思われるが。
ユーリには無理だー。

というか、外交のための共通語っていうのは出てきましたよね。
・・・・それが裸語?

596 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 12:34
ユーリはミタンニでも言葉通じてたね。
裸王のペーター・パワーをもらったから、どこでもOKなのさ。

暇なのであら捜し。3巻p108、宴で皇族紹介やってるおじちゃん、
「紙」持ってない?

597 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 13:21
超高価だけど、大事な文書だからパピルスなのではー?
と好意的に解釈。

ってパピルスってあんな形じゃないんだっけ??

598 :花と名無しさん :2001/06/25(月) 18:02
すっかり(?)ペーターで定着してるのね・・・

599 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 18:33
なんか「ぺらっ」と丸まってるんだっけ?>その「紙」

パピルスって細いはっぱをタテ並べ、ヨコ並べ、で重ねて張り合わせてある
もので硬いんじゃなかったろうか・・・

600 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 19:31
いや、A3くらいのきれいな長方形で、しかも一回折ったのを
また広げたっぽい、これ以上ないってくらいの「紙」(藁

しかしあのシーンのユーリ、皆が驚愕するほど美人か?
とかは言っちゃいけないお約束。

601 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 20:29
ユーリって、肌が滑らかで美しいってのが定説になってるけど、
それって普通の日本人程度の物なのかな?
それとも、日本人から見ても美肌??
西洋人の肌は汚いと聞いたので、ちょっと気になった。

602 :ななしさん:2001/06/25(月) 20:45
>601
西洋人の肌はキメが粗いです。
平均的な日本人は、肌が結構美し〜ぞ。
しかも白肌がキレイ、ってたいてい思ってるから
肌を焼く習慣もないしね。

ほんとに西洋人のモデルさんとかと比べても、
日本人の肌は柔肌で良いんだそうです。
二の腕もまろやかさで、また脇下なんぞは大変美しいんだそうですよ。

603 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 20:59
>>594
でもそれだと僅かの間だけど
皇帝=カイル
ガル・メシエディ=ザナンザ
が実現するね!
ユーリも流産する事なかったし、ラムに連れ去られる事も
なかったんだろうな。

604 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 23:36
ユーリが「黒子ひとつない」っていうのはスゲーと思った。
そんな人、いるの?

605 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 00:13
筆頭裸王あげ!>>591いい!

606 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 00:21
>>604
いないと思われ。
だってシミは防げるけど、黒子は防げないと思うし・・・

607 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 01:05
昔何かで読んだけど、どんなに黒子が少ない人でも最低13個はあるのだとか…
身体のどこかに。
裸王、君はユーリの身体で見ていないとこなど一つもないのに(爆)気付いてないのかっ!?

608 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 02:10
>>607
ユーリが黒髪なのをいい事に、頭皮とかに集中してたりして(藁

象牙色の肌ってのも、かなりアヤシイと思った。
私の想像する象牙色って、西洋人の方が近いような・・・
しかも、その表現が通用してしまうのがスゴイ。

609 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 02:14
わかった。
夜は明かりをつけずに、
昼はカーテン(!?)を閉め切って
えっちするんだ。
それじゃなければ
裸王は絶えず目を閉じて悶絶しているので
良く見ていない。

610 :ななしさん:2001/06/26(火) 10:16
>609
ベッドの天蓋ってなかったっけ?
あれがカーテン(蚊帳)にならない?

611 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 11:00
恋は盲目とかいうし・・・
きっと黒子はあっても見てないだけなんじゃ?

612 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 11:56
>>609
目を閉じて悶絶って・・・ワロタ。

613 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 23:20
>>609
同じくワロタ
そんなわきゃねーだろ(藁

614 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 11:42
あんだけ外で大暴れしてて、しみにならないわけがないage

615 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 12:14
イヤイヤ、あのころはオゾン層も今より厚かったハズだし・・・

616 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 15:25
しかし、UV対策まるっきりしてないよね?
アナトリアの夏は火の季節だとかなんとか言ってたような・・・
お肌は乾燥してガサガサしてそうなもんだけどなぁ

617 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 15:28
肌とかは、ユーリは気にしてなさそうだけど
三姉妹が涙、涙の努力をしているのではないかと。
「ユーリ様がもう少しご自分でも気をつけていらしたら、
もっと肌がうつくしくなるのに・・・」
とか裏で言ってたりして。

618 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 16:51
>>617
あぁ〜ん♪
それ有り得る〜
三姉妹ってユーリがお風呂から上がってきたら
香油?かなにかで全身マッサージしてあげてたもんなぁ
こりゃ古代のエステだな。

619 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 17:41
でもさ〜、ハディ達はどうやって、そのマッサージの仕方憶えたの?
だって、ずっとハッティ族で戦ってたんじゃないの?

620 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 18:13
>>618
エステ、気持ち良さそー!
私 まだ行った事ないんだけど、会社の先輩(29歳・独身)に訊いたら、
「エステ最高、女のソープ!」とか言ってたんで、お酒の勢いで同期の男の子に
「ソープって、どんなん?」と尋ねたら、奴は遠い眼をして自分の世界に逝ってしまった・・・

621 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 18:44
>>619
湯上がりのマッサージ、って女官の基本的な技術(?)
だったんじゃないかなあ??
エジプトのラムセスんちの女官もやってたし…。
「完全女官マニュアル その壱 マッサージ」とかあったりして…。

622 :>620:2001/06/27(水) 19:41
エステも全身マッサージも気持ちいい〜
ツボ刺激なんて(ハリも)効くぅ〜
ヘタな奴のえっちなんて目じゃないね!
私しゃ断言するよ。
(でも細い指の女性より、大きな手の男性のが気持ちいいです。
 美容院でも頭皮マッサージとかしなーい?あれの全身版なのだ♪)

623 :myu?:2001/06/27(水) 20:41
エステって気持ちいいかぁ?マッサージはいいけど、脂肪のもみだしって言うの
やったけどまじ辛いよって言うかいたい、、あざになった、マッサージはいいけどさ
海外のエステはただのマッサージなんだけど半分以上はぼったくりのとこ多いかな。
ユーリのはたぶん気持ちよさそうだけどね、
そうそうどうしても知りたいんだけど、七日熱だっけ?あれ何?
医学書見たけどいまいちわかんないんだけど誰か教えてよ。

624 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 22:39
先輩っ、それは つまり マッサージの上手い男は、えっちも上手いという事でしょうか?

625 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 23:06
うーん。
丹念にやってくれるかもしれないが・・・

626 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 23:09
私の元カレ、肩もみは天才的に上手かったけど、
えっちは…えっとぉ…そのぉ…(以下略

ってなわけで、必ずしも関係はないと思われ。

627 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 01:58
マッサージが上手な人は、基本的に優しい人です。
ただ、気の優しい人はえっちの時に消極的になりがちです。

628 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 08:22
勉強になるなぁ・・・

629 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 08:30
七日熱は麻疹なんじゃないかと自分は思っていたんだけれど>>623

630 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 08:32
ですねぇ・・・(しみじみ

631 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 12:28
日本人、西洋人の肌の定義づけはわかったけど、
エジプト人はどーなんでしょ?
ラムが確かユーリの肌、ニオイがない・・みたいなこと言ってたけど、
エジプト人の肌、そんなにニオうんか〜と思ってみたり。

632 :622:2001/06/28(木) 13:11
えー誤解させない為にコテハンにしました。

★Hの上手いヘタは、多分ヒトそれぞれに感じるので
 定義しにくいと思われます。
 私は、ヘタなH<マッサージ が好き・気持ちいい
 と感じるんです(w
 愛撫よりもツボや針刺激のが、体が震えます(あたりまえか?
 単にパートナー&自分が淡白なせいかもしれぬ・・・スマソ

>631
 食べ物が肉食だから、体臭がキツイのでは?
 でもユーリも最近の現代人だから、体臭が匂わない
 こともないと思います。きっとエジプト・ヒッタイト
 の没薬とか香料すらもつけていなかったから、そう感じた
 のではないでしょうか?

633 :631:2001/06/28(木) 13:22
>>632
せやなぁ・・前々スレあたりで話題になったけど、
カイルだって乳香とやらをつけてるようだったし、ヒッタイト人も
ニオウんだろうなぁ。
そうか!カイルがユーリを好きんなったのはソコか!
Hん時に体臭強いのはキッツイもんな〜

634 :632:2001/06/28(木) 13:56
>>633
そうそう。
あと動物の習性というか自分のものだ!という
マ−キングもあると思いますよ。<匂いつけ
カイルもラムセスも「本能」でそれやってたし。

635 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 13:57
>>633
カイルだけでなく、ラムやネフェルトさんとかもがんがん使ってそう。<<香油
そーいえば、21巻の最後でネフェルトさんがなんかしようとしてたのは
伏線なんでしょうか? てっきりネフェルト大活躍なのかと思ってたんですが、
その後何もなくエジプト戦終わってますしねぇ。
ちと残念。

636 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 14:06
>>てっきりネフェルト大活躍なのかと・・・

ネフェルト、ユーリの反乱軍に参加して共に大暴れ、かと思ってましたが。
そ〜ゆ〜展開はもはや望めないようですな。

637 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 15:36
エジプトといえばアンケセナーメ王妃は出てこなかったねぇ。
7巻あたりで初登場した時は、おっ、いい女!と思ったものだが。
いや、単にあの時点で美人な女の人って皆無だったからそう思った
だけかもしれんが。ほんと、ユーリ含めて美人いないね、この漫画。

638 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 18:03
きれい所といえばアイギル議長の娘さんじゃないかと思うのだが、
エジプトで鬘かぶったユーリにアンケセナーメ王妃似てない?

アンケセナーメは史実でもアイ王の死後行方がわからなくなっているので
出てこないでしょう。ヒッタイトに婿をくれと言ったのがその原因かも。

639 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 18:09
ごめん、全く話しは変わるんだけど、
一巻のP83で、カイルがユーリを助け出してキックリに投げるところ、
(「ナキア皇妃がまたなにかろくでもない・・・・・かっさらってきた」のとこ)
そこで、ユーリをキャッチしたキックリの目が開いてません?!
キックリの目はパッチリお目目じゃないのが定説なのに!!

640 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 22:03
>>637
キレイどころ&お色気はもっぱら裸族が担当しているからねえ…。
美人は必要ないのかも…。

セクシーな美女、ってのはいないのか??(笑

641 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 22:16
 ナキア様を忘れては困ります・・・。
性格は問題があるけど、セクシーな美女だと思う。

642 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 22:41
あの絵でかっこいいとか美人とか思えるのか……

643 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 23:39
キックリって史実でもいるのね。
なんか、双子とイイ仲なので、キックリにも
双子の兄弟がいればちょうどいいのにねー。

つーか、キックリ、といったらカックリみたいな(爆

644 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 23:44
コックリとか・・あわわ、オカルト漫画になってまう(汗。

645 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 23:47
ナキアは目がいっちゃってるからなあ…

646 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 00:37
>>637
早稲田大学の吉村教授は、アンケセナーメはアイが死んだ後
次のファラオを狙うホレムヘブに迫られたのが嫌で
エジプト版駆け込み寺のようなところに身を隠したのではないか
といってます。

647 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 00:48
>>641
そうだよね。ナキア様も実は美人&ナイスバディーよね。
子供を一人産んだとは思えないプロポーション!
ボンキュッボン♪ですもんね。
ウルヒを従えて湯浴みなさってるシーンが何回も出てきたけど
その度に敵ながらあまりの美貌にため息が出てました。

648 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 00:51
エッチが多いよね、子供の頃「闇のパープルアイ」のシーンにドキドキ
しました。
友達と回したもん。

649 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 01:00
子供用エロ本ってとこかしら

650 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 01:05
一番ナイスバディなのは、ナキア様かぁ…。
ユーリなんて目じゃないよねえ。
一番脱いでる&脱がされてる回数多いのに、
こんなにセクシー度の低いヒロインって一体…(笑)

651 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 01:17
ネフェルト、ナイスバデだったヨネ。
>>636の大暴れして欲しかったに1票!

652 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 01:24
>ネフェルト、ユーリの反乱軍に参加して共に大暴れ・・・

そして彼女がイシュタルと呼ばれるようになり・・ってのはないか。ハァ。
でもほんと、21巻の最後の、なにやら思案にふけっておもむろに立ち去る
様子からしてなんかあるぞ、こりゃ〜と思ったんだけど。
伏線の張りっぱかーい!

653 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 06:38
>>639
ガイシュツ…ですね。

654 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 10:40
>>647
失礼ですが、子供を生んだだけではさほど
体型は崩れませんよ。まして、貴族は乳母
をつけるのが普通で自分で授乳してないと
思われるし。
でも2人産んで4年間母乳出してると、
DカップがAカップになりました。
関係ないのでsage

655 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 13:57
>>654
なぬぅー!?
じゃぁ今Bカップの私は2人産んだら
−Bカップ!?(泣)ンナアホナ

656 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 14:16
>>655
そんなことないよー。
私の友達、妊娠したらAだったのがCになったもの。
人によって違うのかな?
ちなみに子供が生まれたばっかりだから、
今後サイズが変化するかはまだわからない。

657 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 14:38
>>656
妊娠するとサイズが大きくなるのは、当然と思われ。

658 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 18:26
>>654
うーん、4年間母乳出しつづけてのはスゴイものを感じるなあ・・・
母って偉大だ。ナゼかちょっと感動

659 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 23:05
age

660 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 23:29
レス少ないが参考までに。世界史板ヒッタイトスレ
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=whis&key=993390982

661 :ななしさん:2001/06/30(土) 00:20
>654
おつかれさま〜同士かも(^o^)/
妊娠前に既にDカップあったので妊娠した時は
ブラあんまりしなかったです。
何サイズになってたのかキョーフだったし
陥没ち×びーになると赤ちゃんに良くないとも言われ。
結局授乳後、ラクなのでブラしなくなったりしてたら
おっぱいやめたあとの今では、スカーリ垂れ乳になってます。
何とか寄せ集めてのDカップになる事はいいんだけど、胸って
やっぱ筋肉なんですね・・・トップが落ちてしまい、
横からみるとあとかたもない・・・。

はっ!!ユーリの場合は、毎晩自動的に鍛えてくれるお方が
おりましたね・・・いや揉んで鍛えられるのか?
しかも母乳って結局血液だしな・・・まさに母は命かけてるよな〜
関係ない話題でお嬢さん方スマソ。

662 :花と名無しさん:2001/06/30(土) 00:29
>>660
は、いいこと言った。

663 :花と名無しさん:2001/06/30(土) 01:36
王家の紋章の中でヒッタイトは聖書のなかで僅かに
記述があるだけの謎の民族とかかいてたので、
いつの間にこんなに研究が進んでたんだとびっくり。
王家では奴隷がピラミッド建ててたし(藁
長期連載は哀しいものがあるよ。

664 :花と名無しさん:2001/06/30(土) 08:15
age

665 :花と名無しさん:2001/06/30(土) 14:49
今更だけど24巻に手入れ箇所発見。
P135・1コマ目のルサファ、本誌では血が描かれてなくて
「ん?」と思ってたけど、追加されてた。
かなり乱暴な描き方ではあるが(藁

666 :ほのぼの:2001/06/30(土) 18:26
>>661
少女の夢を壊さないでーっ!!
頑張ってバスト・アップして旦那さんを安心させてあげてください。
大胸筋を鍛えると良いらしいと、うちの兄貴が言ってたような・・・
ところで、大胸筋って どこ?

667 :花と名無しさん:2001/06/30(土) 19:25
>666
お兄さんに聞け

668 :姉さん=661:2001/06/30(土) 21:29
すまそお嬢さん方。
しかーし大胸筋鍛えるのは少女のうちから
やっておくのがやはり良いと思われるのであげ。

今となっては、ネフェルトの胸に憧れる〜(ww

669 :花と名無しさん:2001/06/30(土) 21:47
私は、666さんの兄ちゃんが何者なのか とても気になる?

670 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 00:06
大胸筋は両手を胸の前に合わせて(いっただっきまぁす♪の格好ね)
[力入れる→力ゆるめる]を繰り返してると鍛えられるよ。

私はジム通いですので大胸筋鍛えるマシンがあるから大丈夫よん。

671 :先生:2001/07/01(日) 01:54
はーい、みんな目をつぶってー。
670さんのカキコを見て、速攻で実践した人は正直に手を上げてくださーい。
先生、怒らないから 正直に・・・

672 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 07:28
>>671
は〜い♪(挙手

673 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 20:31
・・・大学時代に体育の教師(男)から授業中に、
670さんの書き込みそのままのことききました。
「胸がでかくなるぞー」って言われた。
ええ、皆必死でしたとも・・・

674 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 21:44
>>673
それってひょっとしなくてもセクハラじゃん・・・
と思いつつ親切な先生だとも思い・・・

675 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 21:54
>>673
デカくはならないと思うゾ。
大胸筋が付くから垂れなくなるだけで・・・
それは胸の大きい人専用のトレーニングで、貧乳…もとい2D的な胸の持ち主が
やっても、胸板が厚くなるだけなのでは?

676 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 22:44
>>675
胸板が厚くなると一応胸囲は大きくなるのでは…
ちっとも意味ないけど。

677 :結社Aカップ同盟:2001/07/01(日) 23:44
>>675
『2D』いうなッ!!(怒
せめて、「さざ波の様な胸」とか詩的に表現してっ(涙

678 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 23:56
私も胸あんまり無いんだけど、彼氏に「婆ちゃんになっても、タレないからいいじゃん。」
とか慰めの言葉をかけられて、『殴ったろか、こいつ!』と思ったことあります。

679 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 23:59
>>678
彼にしてみれば精一杯の励ましだったと思われ

680 :花と名無しさん:2001/07/02(月) 00:16
結局、子ども4人産んでもユーリの胸はどうにもならんということか。
(それでも一応3Dのようだが)

681 :花と名無しさん:2001/07/02(月) 00:41
でもユーリは何気に胸あるよ。あれならCはあるね。
もっとも胸のデカそうなヒッタイト人に比べれば小さいかもだけど、
日本人的には十分じゃん。

…我ながらマンガ相手に何言ってんだってかんじ

682 :花と名無しさん:2001/07/02(月) 01:06
>>681
だよね ユーリ胸ないとか言いながら十分あるよね
高校の時に友達と言い合ってた気がする
色んな人に揉まれまくってるしな(w

683 :花と名無しさん:2001/07/02(月) 02:11
>>681
きっと裸王の手が大き過ぎるからユーリの胸が小さいと
言われてしまうのだと思われ

684 :花と名無しさん:2001/07/02(月) 08:54
別スレ流れの話題だけど、Hシーンは、やる以前の方がやりまくりの
現在よりも色気があった気がする。
絵が変わったせいか、ユーリの反応が変わったせいかわかんないけど。
2巻の三姉妹に襲われる直前のシーンなんて、他人事ながら(藁
どきどきしながら読んだよ。

685 :花と名無しさん:2001/07/02(月) 18:31
初期のユーリってガリガリで手足ばかり長い貧相な体してて、
それが露出度の高い布きれみたいな服着てたから、やらしく見えた。

686 :花と名無しさん:2001/07/02(月) 19:52
うん。なんていうのかチラリズム・・・?
カイルも可愛かったよなあああ・・・(遠い目)

687 :花と名無しさん:2001/07/02(月) 21:05
前作の蒼子が16歳の設定で、あまりにもナイスバディだったから
ついついユーリと比較してしまう。
でも人でないから比較できないか・・・。

688 :花と名無しさん:2001/07/02(月) 23:19
でもユーリも1巻の頃と比べるとすごい胸大きくなってると思うんだけど…?
1巻の頃は確かにちょっと小さくて年相応(?)くらいで
現実味があるなぁとか思ってたのに、9巻の風呂でのシーンで
「うお、でかくなっとる!!」ってすげぇびっくりしたもん。

689 :花と名無しさん:2001/07/02(月) 23:55
>688
そりゃまあいろいろと鍛えられたんでしょう。

690 :花と名無しさん:2001/07/02(月) 23:57
篠原千絵のエロシーン他のスレでも盛り上がってる。
みんな好きなのね。
私も好きだけど

691 :花と名無しさん:2001/07/02(月) 23:59
なんでだ!
私だってそれなりに鍛えてるつもりなのにユーリより年上でこれかい!?

・・・・遅かったか・・・・?

692 :花と名無しさん:2001/07/03(火) 00:22
>>691
ワラタよ

693 :花と名無しさん:2001/07/03(火) 02:17
「氷室のキスと全然違う」ユーリとカイルの初キスはやらしかったです。
(全然違うって..)篠原千絵はこぼれる唾液やつーっとながれる汗が
とてもエロくて大好きです。

694 :花と名無しさん:2001/07/03(火) 02:22
唾液ってあったっけ
気付かなかったよ。舌を入れるシーンはあるけど。
ディープキスしながらカイルが敵の男を剣で刺すシーンが
笑えた。

695 :花と名無しさん:2001/07/03(火) 02:44
レディコミとかの唾液や汗はきちゃないイメージがあるけど(藁
天河のは許せる。

696 :花と名無しさん:2001/07/03(火) 02:49
ちょっと前の話題に戻るようでスマンが、
ユーリの手って、排水溝の水に貫かれて大穴あいたはずだけど、
アトカタもないのは何故?
背中の矢傷よりもスゴイ事になってそうな気がする。

697 :花と名無しさん:2001/07/03(火) 09:24
カイル「魔力でつけられた傷は魔力で消すことができる」

・・・・とか言ってエロい方法で治してそうだ。
いや、今ふと思っただけ。

698 :内部告発者:2001/07/03(火) 09:27
>>696
裸王様がお舐めして治されました。裸王力です。
背中の傷を治されないのは、実は裸王様は矢傷フェ…はぅっ(吹き矢により死亡)

699 :花と名無しさん:2001/07/03(火) 10:03
>>698
ワラタ。
がんばって蘇生して。

700 :ドラクエ僧侶:2001/07/03(火) 10:36
>>698
えいっ、ザオリクッ!!

701 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

702 :花と名無しさん:2001/07/03(火) 15:40
>>701
えぇっと。。。
何の参考になるんだ?このjpegファイルは。
恐くってクリック出来ずにいますけど。

703 :はや売りさん:2001/07/03(火) 15:44
多分明日買いますあげ。

704 :花と名無しさん:2001/07/03(火) 15:53
>>702
あちこちのスレに貼られたエロエロ画像なり

705 :薬師:2001/07/03(火) 16:45
>>698
座薬挿入・・・

706 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

707 :花と名無しさん:2001/07/03(火) 16:51
 パープルアイは、りんこ役に、雛形あきこさん。その娘には,京野ことみ
さんでした。
  りんこ役の友達として,当時女優の浜崎あゆみさんが出ていました。
貴重ですね。今になってみれば。

708 :698:2001/07/03(火) 17:20
>>705
やめいッ!

709 :花と名無しさん:2001/07/03(火) 17:27
>>707
激しくがいしゅつっすよ。

710 :花と名無しさん:2001/07/03(火) 17:32
誰か【706】の削除依頼しました?

711 :ドラクエ僧侶:2001/07/03(火) 21:35
>>708
あの…座薬で蘇生されたら、聖職者としての私の立場が(涙

712 :花と名無しさん:2001/07/04(水) 01:01
>>710
いえ。ワタシは依頼出してないよ。

713 :花と名無しさん:2001/07/04(水) 21:21
age

714 :花と名無しさん:2001/07/05(木) 09:14
荒らしは無視!
>>706はあちこちにレスしまくっている
オカルト厨房らしい

715 :花と名無しさん:2001/07/05(木) 09:44
age

716 :花と名無しさん:2001/07/05(木) 10:41
ところで、少コミの最新号読んだ人いる?
篠原千絵の特別企画?でしたっけ?
どんなのが載ってました?

717 :花と名無しさん:2001/07/05(木) 13:15
人気投票のお知らせみたいなのが載ってた。
ヒーローとヒロインとサブキャラにわかれてる。

私的にはヒーローと書いて裸族と読む。

718 :カイルカ:2001/07/05(木) 15:04
もう我慢はしないと言ったはずだ。

719 :花と名無しさん:2001/07/05(木) 16:30
>>718
ど・・・とうしちゃったの?いきなり(笑)
年中発情期解禁の時のセリフだねそれ。

720 :ムルシリパワー:2001/07/05(木) 16:37
なんかすごくない?

瓶のラベルにはこう書いてあるの。
「決してあなたを眠らせません」
一家にひとびん!
ムルシリパワー!!

721 :無流尻ぱわー:2001/07/05(木) 16:42
今夜は眠らせないぜ!
でもいいかも(笑)<キャッチコピー

722 :ムルシリパワー:2001/07/05(木) 17:36
じゃぁ、次号までキャッチコピーで
遊んでみる(w

もうガマンできないあなたに・・・
(ごきゅっ!)
飲むかっぱえびせんか?(w

723 :花と名無しさん:2001/07/05(木) 22:45
少コミのHPに壁紙ダウンロードできたよ。
ラムセスのネコちゅーイラストです。

なぜ裸王じゃないのかしら…。皆ハズかしくて設定できないから?(笑)

724 :花と名無しさん:2001/07/05(木) 23:05
まんが家インフォメーションのコメントのイラストも変わってたage

725 :花と名無しさん:2001/07/05(木) 23:37
インフォメーションのイラストって誰?
ユーリ?それか未来の髪切ったマリエ?
それかエジプトに嫁ぐ孫娘か?

726 :花と名無しさん:2001/07/06(金) 00:30
今こそ私のものになれ!
裸族へようこそ <キャッチコピー(w

727 :花と名無しさん:2001/07/06(金) 00:38
>>725
ユーリだと思うけど、あの不細工アングル、(19巻裏表紙、22巻表紙)
篠原氏のお気に入りなんだろうか。

728 :花と名無しさん:2001/07/06(金) 01:59
>>726
  『裸人たちの宴』は?ダメ・・・

729 :花と名無しさん:2001/07/06(金) 07:25
>>727
ほんとに不細工だよね。
なんでわざわざ・・・・

730 :花と名無しさん:2001/07/06(金) 09:24
小コミのアンケート、ヒーロー部門に、ルサファが入ってるのに
納得できない。
他の2人(カッシュ、ミッタン)はサブキャラなのに…。
なんで、ルサファだけぇぇぇ?

個人的には、ヒーロー部門にはぜひともミッタンを…♪

731 :花と名無しさん:2001/07/06(金) 10:25
えー、そうなの?
ユーリに絡めば皆ヒーローか?
ザ難ザも?黒太子も?氷室君も?(ワラ

って少コミ読めよ>自分

732 :花と名無しさん :2001/07/06(金) 14:49
そういやサブキャラに氷室くんがいたよ。
サブってほど出てねーよーう。

裸族部門とノーマル部門とあの人は今部門がいいよ。

733 :花と名無しさん:2001/07/06(金) 14:58
氷室くんに集まるのは同情票なんだろうな

734 :花と名無しさん:2001/07/06(金) 15:00
スレット3は『倉庫』に逝ってたよん。
新スレット立てる時に持って逝ってちょ。

篠原千絵ってどうですか? 3
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/985/985613117.html

735 :花と名無しさん:2001/07/06(金) 21:38
>>732
とりあえず、裸族部門はこのお三方+αでしょうか??

裸王:カイル
裸将:ラムセス
裸神:ウルヒ

裸族候補:イル・バーニ

736 :花と名無しさん:2001/07/07(土) 09:57
>>732
裸族部門=アブノーマル部門てことですか?

737 :花と名無しさん:2001/07/07(土) 10:11
ユーリとナキアも入れてやれ>裸族部門

738 :花と名無しさん:2001/07/07(土) 14:29
裸族部門:裸王、ノーマル部門:ザナンザ、あの人は今:アッシリアの王女。
どうだ。

739 :花と名無しさん:2001/07/07(土) 20:36
そういえば、天川のコスって見たことがない。
OKは見たことあるのになぁ(メンフィスとキャロルとアイシス)

740 :花と名無しさん:2001/07/07(土) 21:29
>>739
コス、ってコスプレのことかな?
一瞬、コスメのことかとおもっちゃったよ。
EX:これであなたも象牙色の肌になれるパウダー、とか(笑

741 :花と名無しさん:2001/07/07(土) 22:24
氷室君はあの後どうしたんだろう。

742 :花と名無しさん:2001/07/07(土) 23:23
>>739
OKのコスプレ?
ちょっとマジでみたいかも・・・。

関係ないのでsage

743 :花と名無しさん:2001/07/08(日) 02:01
>>740
象牙色の肌パウダー・・・ワラタ
そういやあ象牙色って、西洋人の肌の方が近い気がするんだけど・・・
黒髪に黒い瞳ってのはわかる気がするけど、
象牙色の肌とかハチミツ色の肌っていう表現が通用してるのが不思議
ちなみに裸王の肌は何色?

744 :花と名無しさん:2001/07/08(日) 21:10
本家(?)「夏のラ王」の煽り文句、「赤道直下型」・・・
ぷしーっとなった裸王にぴったりかも。
と思った夏の午後。

745 :花と名無しさん:2001/07/08(日) 21:13
あのラーメンのCM見て爆笑してしまったよ〜。
傷とかさ。

746 :花と名無しさん:2001/07/09(月) 12:32
このスレを見てから、天河にはまり、
ちまちまと古本やで買い集めてました。
ようやく23巻まで揃ったとこです。
23巻のラストは、ラムセスの
「俺とムルシリ2世の一対一の勝負はついてない!!」
…おおお、この続きが、このスレ住民を熱狂させた、
裸王VS裸将の2大裸族対決なのね…。
オロンテス河の湖畔に現れた2人の裸族…
あああ、楽しみだ…。

747 :花と名無しさん:2001/07/09(月) 17:53
天河とまったく関係ない本を読んでいたら(印欧語族の故郷がどうしたとか、そんなの)
いきなりヒッタイトの話が出てきてオドローキ。
ムルシリII世の時代に書かれたキックリ文書がどうのとか、ミタンニやアルザワでは
どんな言葉を使っていてインドやギリシャにどんな影響を与えたかとか。

その本の記述を読む限りだと、裸王とキックリと黒太子はそれぞれ別の言葉を
使っていた(少なくとも母語としていた)はずらしい。裸将は言うに及ばず。
みんなマルチリンガルだったのかもしれないけれど、あるいはもしかして、
作中ではみんなずっとペーター・コミュニケーションを・・・!

748 :花と名無しさん:2001/07/09(月) 21:11
AGE

749 :すっごい:2001/07/09(月) 21:51
ずれた話ですが、実際、歴史の上では王子は天下をとれるんですか?

750 :花と名無しさん:2001/07/09(月) 23:11
王子ってカイルのこと?
調べればすぐわかるから、自分でやってみ。

751 :花と名無しさん:2001/07/09(月) 23:30
はやく19日にならんかのう。
しかしまたあの雑誌買うのかと思うと鬱。

>>749
ほんとにずれてるよ。何のためにぱそこんがあるのだ。

752 :花と名無しさん:2001/07/09(月) 23:38
>>749の言う「天下をとる」が一体どういう状態なのか、ものすごく知りたい(藁

753 :花と名無しさん:2001/07/10(火) 00:30
>>752
国民総裸族化でしょう。
この偉業を成し遂げれば、まさに天下を取ったといえる!(w

754 :花と名無しさん:2001/07/10(火) 00:34
とりあえず、かつては姉上とらぶらぶ裸族だった、
某黒太子を裸族にひきいれたいとこだな…。

755 :花と名無しさん:2001/07/10(火) 00:40
>>754
幼少の頃は裸族っぽいのにねぇ。
姉上とベッドにいるところとか。
大人になって脱裸族してしまったのか?

756 :花と名無しさん:2001/07/10(火) 01:38
ミタン二って興味あるな

757 :花と名無しさん:2001/07/10(火) 02:37
蒼の封印

758 :花と名無しさん:2001/07/10(火) 08:05
>>755
あの服も実はもとは姉のもので、リフォームして着ている、とか・・・

ってそれじゃただのおさがり坊やだよ。

759 :花と名無しさん:2001/07/10(火) 11:02
あの元冷酷な黒太子が「おさがり坊や」・・・・
ウケタ

760 :花と名無しさん:2001/07/10(火) 16:26
23巻の裏表紙…
半裸でみょ〜にさわやかな裸王の表情、
なぜか、失楽園のラストを思い出してしまった…。
上半身だけしか描かれてないけど、下半身ももしや裸王だったら…
ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

761 :花と名無しさん:2001/07/10(火) 16:46
松本洋子と唱えればどのスレでも必ず出てくるパクリ疑惑。
ホラー・オカルト映画から材を得ていたのは想像できるけど、
それをパクリと言ってるんだろうか?

そういや、パクリ発見スレでは大変なことになってるね。
微妙にスレ違いなのでsage。

762 :花と名無しさん:2001/07/10(火) 20:34
23巻読んでて気付いたこと。

裸王・・・寝る時も裸?
@スター王子じゃあるまいし(この版の住人なら、きっとわかってくれるはず)

763 :花と名無しさん:2001/07/10(火) 22:48
スター王子は知らんが、裸王は少なくとも9巻から裸で寝てるぞ。

764 :花と名無しさん:2001/07/10(火) 23:07
>>762
 まさか、花冠の王子の事。
確かに王子は裸で寝てたな、でも下はズボンはいてるんじゃない。

765 :裸王:2001/07/10(火) 23:25
寝るときは、シャネルの5番だけをつけてるの(大嘘)

766 :裸王:2001/07/10(火) 23:41
わたしは乳香愛用者

767 :花と名無しさん:2001/07/11(水) 09:48
私でさえ(誰も訊いてないが)裸で寝ることもあるんだから
いいんじゃないの?
暑いところだし。

768 :花と名無しさん:2001/07/11(水) 10:30
>>767
あんまり暑くて裸で寝てたら母親が見咎めて
「死体かと思ったからやめなさい」
と綿素材のタンクトップと短パンを寝巻きとして
使えとわざわざ買ってきてくれた。
すまん、母よ、気を使わせてしまって。
それ以来裸族から足をあらわせていただきました。

769 :767:2001/07/11(水) 11:03
>>768
う、裸族・・・裸族だったのか、私も(ワラ


って内省してみると私、一人で家にいる時は裸なことけっこうあるぞ!
ヤバイ・・・裸王を笑えない・・・
あ、でも人目をはばからないのが裸族?んー・・・

770 :花と名無しさん:2001/07/11(水) 13:35
皆さん、裸で寝てると地震の時に逃げられませんよ?
と思いつつも暑いので裸で寝てる自分……地震起こったらどうしよう(w

771 :花と名無しさん:2001/07/11(水) 18:21
枕元に常備して、服。
ってゆーか、裸じゃ寝られなくない?
素肌に布団とかあたるわけでしょ?

772 :花と名無しさん:2001/07/11(水) 19:40
安い布団じゃちとムリかもねえ…(我が家の布団ではイヤ
肌触りのいい、上質の寝具だと気持ちいいかも。

そうか、やっぱり裸族は身分の高い人じゃないとムリなのか??
腐っても裸王!(意味不明

773 :アナトリアの夏:2001/07/11(水) 20:22
暑くても乾燥してるから布団はいらない(多分)
冬は熱い肉布団ユーリと下敷きの女豹の毛皮があればいい。
                ↑誰かを思い出した・・・スマソ

774 :花と名無しさん:2001/07/11(水) 20:23
みんな、家の中で裸ってどこまで裸なの?悩める私に答えを
下着つけてるのなら私もやってるけど、全裸だとするとなんかすーすーしそうでさぁ。

775 :花と名無しさん:2001/07/11(水) 20:42
そういえば村上春樹のエッセイで実は日本全国に昼間から
素っ裸で家事をしている主婦が沢山いるって話がでていた…
実は皆隠れ裸族…?

776 :花と名無しさん:2001/07/11(水) 22:39
えー?それ本当?ってことは家を昼間から締め切ってカーテンも閉めてるの?
あぅあぅ

777 :767:2001/07/11(水) 22:54
えーと、全裸もあれば下着もあるけど。
別にあんまり気にならない・・・下着の締め付けがうっとおしい時ってない?

特にカーテン閉めたりもしてないです。
ベランダの前お墓だしさ。

778 :花と名無しさん:2001/07/11(水) 23:32
あ、私、家のなかではずっとノーブラだけど、
これも裸族??

プチ裸族かしら?(笑)

779 :花と名無しさん:2001/07/11(水) 23:37
私はここんとこ暑いので、家にいる間は常にパンツ一丁。女ですが。
さすがにパンツは穿かないとそのまま椅子とかに座るのは抵抗あるので。
裸族歴は結構長いかも。(笑)

780 :花と名無しさん:2001/07/12(木) 00:44
裸族っぷり告白スレになっている…。

781 :花と名無しさん:2001/07/12(木) 01:26
私は家族と同居なのでしょうがないから服着てるけど、
できることなら着たくない時もある。

たまーに仕事で一人でホテルに泊まる時なんかは結構裸でいたりする(笑)

782 :花と名無しさん:2001/07/12(木) 01:34
夏は部屋に帰るとパンツとタンクトップかな…
窓の外が山だからできること…

783 :花と名無しさん:2001/07/12(木) 01:35
そうか、裸王の野望(イルの野望とも言う)は、
ヒッタイト帝国のみならず、数千年離れた遠きこの日本までも
裸族国家にさせることだったのか…(違

みんなっ、だまされるなっ、裸族になっては…はうっ(ぐさっ

784 :花と名無しさん:2001/07/12(木) 04:12
そうか! なぜ古代ヒッタイトの魔術で現代日本の人間を呼び寄せられるのかが
天河最大の疑問なのだが(他に99の疑問がある)、裸族つながりだったとは!
裸王の野望が巡りめぐってナキアの魔力に影響を・・・あれ? すると自業自得?

785 :花と名無しさん:2001/07/12(木) 04:32
あのー・・・
783が刺客かなんかに殺られちゃってるぽいんですけど・・・

オーイ(藁

786 :花と名無しさん:2001/07/12(木) 09:10
くっ、まさかイルの術中にはまっていたとは・・・!

そのせいで宅配便とか来ると慌ててそのへんの服を着(違)

787 :ドラクエ僧侶Lv.40:2001/07/12(木) 10:17
>>783
今度こそ、ザオリク。えいっ!

788 :783:2001/07/12(木) 10:54
>>787
ふ〜、あぶないあぶない。死ぬとこだったよ。
センキュー♪

789 :花と名無しさん:2001/07/12(木) 11:26
自分でも裸族っぷりをさらしておいて何だが
マンガの本筋から激しく外れつつあるね…
いや、これが隠された本筋なのかーっっ

790 :花と名無しさん:2001/07/12(木) 11:42
>>788
軽いな・・・・

>>789
そうだよ。
・・・じゃなくて、だって新たな話題がないんだもーん。

791 :花と名無しさん:2001/07/12(木) 12:02
参考文献あげときます。

花都七史「現代日本人に見られるヒッタイト帝国の影響:裸体習俗を中心にして」
『古代史学論叢』 (小学館)第43号、p.86-98、2001年

それっぽいでしょーか。

792 :花と名無しさん:2001/07/12(木) 12:16
つまらん

793 :花と名無しさん:2001/07/12(木) 12:39
あ、バナー変わってる!
スレ違いでスマソ。

794 :花と名無しさん:2001/07/12(木) 18:56
そーいや私もノーブラだ>家の中

乳を(w締め付けない方が
成長を阻害しなくて良いらしい
といっても、もう成長もくそもないとしだが・・・とほほ

795 :花と名無しさん:2001/07/12(木) 21:00
あー、そう言えばノーパン健康法とかあるけど、
どーなんだろう・・・?

796 :花と名無しさん:2001/07/12(木) 21:07
乳をしめつけたら成長止まってくれるというのなら、私の乳はどこまで成長する
予定だったんだろうか?(13のときから風呂以外は24時間ワイヤーブラ着用)
っていうか今の流行だと私の乳はダメなんだ。24時間しめつけてこれならどう
すれば成長させずにすんだんだ??
……でもユーリはあっちではずっとノーブラなんだよね。成長したのはそのせいか?

797 :花と名無しさん:2001/07/12(木) 22:40
あと、裸王の毎夜の鍛錬(wのせい

798 :花と名無しさん:2001/07/13(金) 00:52
>>795
少しでも締め付けない方が体にいいらしいね。

799 :イルの手先:2001/07/13(金) 01:15
>>796
今からでも成長するかもしれないよぉ〜。<乳
さささ、あなたも裸族な世界へカモ〜ン♪

800 :花と名無しさん:2001/07/13(金) 01:25
昔 聴いてたラジオのネタで、昨日までタメ口で話していた子がDカップだと
知ると、次ぎの日から その子に対して敬語を使い始めたとかいう男の話があった記憶が・・・

801 :花と名無しさん:2001/07/13(金) 01:39
彼氏の部屋にあるエロ本が巨乳ばっかなので「胸が大きければいいの?」と尋ねたところ、
「いや、ブラック・ジャックと同じでデカ過ぎはダメ。適乳というものがある。」という答えが。
ちなみに、シリコン入りは「偽乳」というらしい。以上、男子用語・講座。

802 :花と名無しさん:2001/07/13(金) 02:55
何故ブラックジャック???

803 :花と名無しさん:2001/07/13(金) 07:07
適乳・・・

804 :花と名無しさん:2001/07/13(金) 09:39
おわんをひっくりかえしたくらいの大きさらしい>適乳

805 :花と名無しさん:2001/07/13(金) 09:50
それでけえよ

806 :花と名無しさん:2001/07/13(金) 10:13
手に余るくらいが丁度いい…と思う。
…いや、私女だけどさ(笑)

807 :花と名無しさん:2001/07/13(金) 10:14
Cに憧れます。
そんな私はいまでも(22歳)冬はノーブラ派。

808 :花と名無しさん:2001/07/13(金) 10:26
私Dカップだけど、世間が言うほど大きくないよ、Dって。
せめてEカップくらいはほしい。峰不二子に憧れる身としては(藁

809 :花と名無しさん:2001/07/13(金) 20:01
気のせいか、話が反れてない?

810 :花と名無しさん:2001/07/13(金) 20:35
>>809
乳房の成長における裸族化の影響
〜古代ヒッタイトと現代日本の比較〜

ということで(ぉ

とりあえず、連載お休みなんだから、多少の脱線は
仕方ないと思われ。
なにかネタがあるならふってくださいな。

811 :花と名無しさん:2001/07/13(金) 20:36
気のせいじゃなく、反れてる外れてる・・・

812 :ちょっと聞いてみたかった。:2001/07/13(金) 23:58
闇パや海闇好きな人、ワタセユーの妖しのセレスどう思う?
天河好きな人、ワタセユーのふしぎ遊戯どう思う?

813 :花と名無しさん:2001/07/14(土) 00:02
>>812
全部好きだけど。渡瀬作品はキャラ萌えな部分がかなり大きいのも否めないな。

814 :花と名無しさん:2001/07/14(土) 00:21
>>812
闇パも海闇も天河もスキだけど、
妖しのセレス、とやらを知らない…。

815 :花と名無しさん:2001/07/14(土) 03:36
>>812
渡瀬に興味なし。
長いこと本誌読んでないのでよくわからんし。

816 :花と名無しさん:2001/07/14(土) 07:39
    / ̄ ̄ ̄ ̄\     )
ハア / J uJ J u \ ( )
   / u J ━  ━ |
  | J J  (・) (・)| ハア
( )(6   J J つJ )
 (  | J  u┏━┓|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ハア\ J  ┃□┃|   < 俺のチンポを見てくれや〜♪しゃぶりなさ〜い♪
|\/ ̄ ̄ ̄|_■■■/⌒\________
\.| ノア   |         .\            / ̄ ̄ヽ
  \三沢の|       /⌒⌒ヽ         /      \
   \全て.|・  | \ (   人  )      /        ヽ
     \_| /     ゝ    ヽ \   /          |
      \.        |;;    |   \/    |       |
        \   _l  |;;  ;;;  |\__/      |      |
         \   ―|;;  ;;;  |-/        |       |

817 :花と名無しさん:2001/07/14(土) 14:18
>>812
海闇も妖セレも、敵味方に分かれて捕まったり潜入したりものを奪い合ったりの話。
連載でこれをやると目先の展開優先になって大筋がおかしくなりがち。
どっちも同じ問題があるけど、海闇の方がいくらかましかな。

天河とふし遊は歴史つながり? 比べてみたこともなかったけど、
実際の歴史を踏まえているだけ天河の方がリアルだと思う。
戦争一つで国がまるごとそう簡単に滅びるわけではない。
あーでも渡瀬嫌いじゃないよ。あれはあれで面白いと思うし。

なんか目障りなのが上にあるのでとりあえずsageとく

818 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 01:19
なんか妙に下がってるので上げよう

819 :ドラクエ僧侶Lv40:2001/07/15(日) 02:04
>>816
 ザラキっ、ていッ!

820 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 04:04
ザラキーマ!!!

821 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 07:53
オマンコパーテイをしようと思っています。
参加希望者はここに書き込んでおいてください。
男十人女十人でぐっちゃぐっちゃになってセックスしまくりませんか?
場所は川崎になります。

822 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 18:12
20日発売の小コミで、天河復活だよね?
前の号は、どんな話で終わったか忘れちゃったから
おしえてー☆☆☆

823 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 19:24
過去ログか次号を読めば思い出す。

824 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 20:05
とりあえず、あのウルヒの前からのショットが
あるのかどうかが一番気になる、次の号。

825 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 20:17
しかし、「お篭り」での裸王の体力(藁 の方に注目してしてしまったのは私だけ?
4日間でしょ?男の方だって足腰ふらつくと思うんだが・・・。

あ、これぞをとめ失格。
逝ってきます!

826 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 21:10

過去ログを読みましょう・・・

827 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 21:15
>>822
ウルヒ、いきなり前見せ
以上(w

828 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 21:54
次号、何も無かったかのように場面が変わって、ウルヒは
あっさり捕まってたりして。

829 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 22:20
>>828
それありそ〜〜!何も無かったかのように違う場面なのよ、きっと。

830 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 23:02
所詮ウルヒだしな。

831 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 23:07
あのすっぽんぽんが最後なんて気の毒すぎる。
もう一花咲かせてやってくれ!

832 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 23:31
次号予想
・年に一度の巻頭カラー(なんで年に一回だけなんだろう。作者が
  拒否してるのか?
・お休みあとの恒例の説明場面でほぼ終わる(裸王のアップの横に
 ヒッタイト皇帝 ムルシリ二世などと書いてある)

あとは、面白おかしく予想してやッて下さい。

833 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 23:45
きっといつ手術したのかが重要なポイントなわけだから
そりゃあペーターを詳しく詳しく事情聴取…

じゃなくて手術した医者を捜したりするんだろうなー

834 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 00:25
>>833
とっくの昔に彼のペーターは寡黙に…

…じゃなくて手術した医者は殺されてるものと思われ。

835 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 03:08
ペーターは黒い水で戻されたから口は割らないと思われ・・・

836 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 23:12
篠原スレとふしぎ遊戯スレ(渡瀬スレにあらず)って
なんでこんなにレベル違うんだろ…
終わった漫画だからってのを考えてもなんかあそこってもにょる。

837 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 23:34
AGE

838 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 01:12
>>836
渡瀬読まないからわかんないや。
アホ度は似たりよったりだがベクトルが違うのかも。
もうすぐ連載再開〜。

839 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 20:59
あげあげ

840 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 23:45
連載が休みでつまんないから闇パを買って初めて読んだ。
面白かったけど、娘の話は余分だなあ。

841 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 23:58
休み明け第一発目のコマは
ウルヒのナナメマエの上から見下ろした構図で
ユーリ、カイル、ウルヒその他がいて、
ペーターは誰かの頭で隠れてる
ような気がする

842 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 08:35
さすがに取り押さえられて布とかかけられてるんじゃないか?
・・・いやペーターそのものに、ってわけじゃなく。

仮にもタワナアンナやイシュタルがいらっしゃるのにあのままってことは・・・

843 :読んだぜ!ベイベ(ワラ:2001/07/18(水) 17:35
今日立ち読み!
なんだか亡きア様萌え〜になりそう。
裸王の治世も成功してほしいし、
ナキアの乙女心→錯乱野心もかなえてやりたい気が。

(心の声)
ちっ!ウルヒめ。使えん・・・。

844 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 17:51
>>843
もう読んだんだ?
その心の声からするとウルヒは
一月も気を持たせたあげくに
期待はずれだったってことかい?

845 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 18:42
ウルヒ・・・裸官失格・・・

846 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 19:49
立ち読みしてきました。

843さんと同じく、ナキア様萌え〜な感じでかなり感情移入してしまいました。
ジュダもいい子だし…、ウルヒも(元々)好きだし…。
あぁ、こうなったら…裸王、覚悟っ(ぐさっ)

847 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 22:07
うん,ナキアに気持ちが向いてしまう・・・。
少年のウルヒはかわいいな。襲っちゃッた王様の気持ちが解るような気が・・。

848 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 22:47
つ、ついにウルヒ大ブレイクの日が…!?

849 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 23:47
取り押さえられも布もかけられてなかった…<ウルヒ
1話分まるまるあの格好…
すごいよ、ウルヒ。
君はすでに裸王を越えたよ!!(藁

850 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 23:56
読みてえ…

851 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 00:43
うざいぐらいに髪が伸びてるのに絶対に一まとめにしなかったウルヒ。
ああいうショットに耐える為の複線だったのか(藁

852 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 00:58
もー誰もユーリが主人公だってこと覚えてないね。
売る日(第1変換)に釘づけ。

853 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 01:03
ペーターはそこはかとなく
隠されていましたか?

854 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 01:04
どこへ向かっているのか天河は。

855 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 01:15
>853
ペーターはウルヒのながーい髪で隠されていました。
あと、若き日のウルヒの、まだ生きのいいペーターは剣で隠されてた・・。
つーか、少コミを手にとって最初にしたことは、
ペーターの確認だった・・・

856 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 01:15
どこに向かっても最後はきめ台詞でかっちり終わるから好きだよ。
この人。
単行本派だけど、もう何巻買ったか忘れた。多い〜。

857 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 01:16
てゆうかあらぬ方向に向かっているのはこのスレだと思われ

858 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 01:17
ええ、向かいっぱなしですとも(藁

859 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 07:22
裸王、数少ない登場コマのうち、1コマを除いて全部口を開けている。
そんなんでいいのか皇帝…。

860 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 08:52
最近彼は皇帝らしいことは何一つ出来ずにいる。
裸王としての務めが忙しいのだ…。

861 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 08:53
裸王としての務めすら奪われそうになってる(w

862 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 10:08
>>855
私もペーターの確認をまずした。
それからもう一度ちゃんと読み直しました。

863 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 11:28
旧スレからひとりぼっちでナキア様萌えだった私としては
今号の展開はかなり萌え萌えでございました。
そしてナキア様萌えな人が増えいるようでウレシイ…

864 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 18:13
>>863
>>846です。
私は、ナキア様萌えではありませんでしたが、
ひとりぼっちでウルヒ萌えでした(笑
彼が裸族としてついにブレイクする時がきて、ウレシィ…
あのさらさら金髪も、ただの長髪ではなく、
ペーターを隠すという裸族にとって重要な役割をはたしていたのね…

865 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 21:22
今回は無き阿&売る火に萌え、だった
二人の絆に裸王も吹っ飛ぶよ(w

私もペーター確認しました
立ち読みしていて思わずワラタ

866 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 22:10
うるぴーにはこのような悲しい過去が…

ってか、ナキアとウルヒって、むちゃくちゃ純愛じゃん。
裸王、かすんじゃったYO!

867 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 23:09
宦官ってさ、神に使える為に、って事だったと思うけど、
切られた目的が違っても宦官というのか?
あと、買われたのに下級といえど神官になれるなれるの?
素朴な疑問でした。スマソ・・・

868 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 23:11
>>866
マジですか? まだ読んでないけどちょっと萎えかも。

869 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 23:19
>>866
うん、純愛純愛!ユーリとカイルよりもよっぽど。

ナキア様の好感度急上昇だよ、ホント。

870 :名無しさん:2001/07/19(木) 23:43
「海の闇・・・」と「闇の・・」は大好きで消防の頃かなりはまっていたが
その後からもうダメ。
絵下手になっちゃったし、なにより服がダサいんだよねぇ。
センスないです。もうちょっと勉強してください。

871 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 23:53
なんか今週の(過去)ナキア様は純情可憐乙女街道まっしぐらって感じ。私も萌えたよ。
駆け落ち迫ったりしててすごく一途で行動的だし。

今のあのなりふり構わない野心+見境なしの人殺しがなければ、
美しく儚い悲恋物語の主役を張れそうだ<ナキア&ウルヒ

872 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 00:03
>>870
海闇も服はダサかったがな

873 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 01:19
ところでイルバーニは一体どうしたいんでしょうか???
てっきりジュダの父親はウルヒだと証明したがってると思ってたんだけど
しかしナキア様可愛かった・・・ 純愛だったのか・・・
そういえばネフェルティティも若い頃は可愛かったしな〜(弟とやってたけど)

>>870 >>872
篠原先生の服のセンスは(ガイシュツですが)やっぱり・・・ですね
私は海闇読んでてやたらとみんなブーツはいてるのが気になりました・・・
まぁその点天河は舞台が現代じゃないだけね・・・ ていうか裸帝国だし?(w

874 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 01:22
手の表現が篠原ワールドってかんじ。
みょーに指先に色気を感じてしまうのだが・・・。
みなさんいかが?

875 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 01:22
表紙こわかったよ!

876 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 01:31
まあこういうまんがは服のセンスなんか
は関係ないと思いまする。
ストーリーで勝負。

へたに洒落ッケでもだして竹宮御大の
姫君シリーズやPMなんたらのシリーズ
みたいにチョンボしたらえらいことに(汗

877 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 01:34
でも最初の夕梨の服とかはひどすぎだろう

878 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 01:53
髪型もやばいと思う。
皆が着飾ったユーリにうっとりする場面で
「なんだその髪型」と突っ込んでしまった私。

海闇はクライマックスが制服でよかったね!

879 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 02:05
>>878
激しく同意。<クライマックスが制服で〜

あの制服がカッコイイのかどうかはさておき、
センスの悪い私服でクライマックスだと、ちと萎えるとこだった…。
まだ、マシでよかった(笑)<制服

天河は、ユーリの髪型がうっとおしくて仕方ない。
炎の季節(だっけ?)と言われるくらい暑い季節なら、
髪切れっ、せめてくくれっっっっっ。
あー、あのもじゃもじゃ髪がうっとおしぃっっ。

880 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 02:40
>879
側室ならば髪も美しくしてくれと思いますよね〜(苦笑)
アップにしてもあれだと納得がいかないっす…

ナキアとウルヒ…何か心の絆で結ばれてますよね〜。
しかしジュダの金髪が偶然の産物ってあたり…納得いかねえ〜。
やっぱあの2人の子であって欲しかったと思うのは私だけでしょうかね?
あと、私の中で密かに起きた疑惑が「ウルヒ=ゲルマン民族説」なんですけど。
あそこから遥か北方にあった王国…って言うとそれしか思いつかなくて。
皆さんどう思われます?

881 :>880:2001/07/20(金) 02:41
スマソ。>878さんの間違いです。しかも呼び捨てでごめんなさい(^^;

882 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 02:44
>>878
>皆が着飾ったユーリにうっとりする場面で
「なんだその髪型」と突っ込んでしまった私。

おー、そう思ったの私だけでなかったのか。
あのザンバラ頭をそのまんま上げただけの髪型に
これはイケてるんだ、と思い込んで見過ごすしかなかった。
服のセンス云々の漫画じゃないにしろ気になっちゃうんだよなー

883 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 12:05
まったく同意だよ、ユーリの髪型・・・。
リュイとシャラもそうだけど。
ハディのさらさらストレートを見習えっ!

884 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 14:06
多分ゲルマン民族説で間違いないんじゃないかな。
北方にももう王国あったんじゃろうか。

885 :髪型:2001/07/20(金) 14:13
>>883
短いとハネるんじゃぁ?
炎の季節でも乾燥してパサパサに。
そしてまたハネる・・・香油でもつけて毛先に錘(宝石)でも
つければ結構見られると思う。
(しかしこの髪型こそ某マンガのパクリといわれるかもしれん)

ナキア様萌え〜でウルヒのペーターどころではなかった・・・
やたらと最初の方、人ごみだったしさ・・・しまったな〜。

886 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 15:33
あの〜、ウルヒがヒッタイトへ売られてきたのが13〜4ですよね。
隣国の王がウルヒに飽きて、北方からはるばるヒッタイトまで来るとしたら、おそらく
少なく見積もっても2〜3年はあったと思うんです。
と、なるとウルヒがあーいうことになったのは……11くらいの時???
子供相手になんつーことを……
それに、簡単に隣国の王は簡単にぶったぎっちゃってくれてるけど、あれって昔の
中国では、マニュアルが用意されているくらいおおごとなのに、よく死ななかった
ものだ。

887 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 18:28
昔、安部貞(字違うかも)がぶったぎっちゃった男って死んだんだっけ?
スレに関係ないのでsage

888 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 18:43
>>887
死んだ死んだ。
っていうかあれ、首しめて殺した後に男のが愛しくて切り取って持ち去っちゃったん
だよ。だから切ったときには既に死んでた。

889 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 19:50
>>888
そうだったんだ。
生きたまんまぶったぎったと勘違いしてたよ

890 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 21:42
>>889
それなら死刑になってるよ、きっと(藁……いごとじゃないけど

891 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 23:16
>>878-882
ていうか絵自体……ゲフンゲフン

892 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 00:12
ユーリの髪型は確かにオバサンくさい!
ハディ、とかしてやれ…

893 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 00:24
髪伸ばしてやれ・・・・と言いたいがそれじゃますますキャ〇ルだし。

894 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 00:28
ユーリ、ちゃんと髪とかして、伸ばしたら、
案外ウルスラのような髪になるんじゃないだろうか?
(あれはあれで毛先のくるくるが謎ではあるが、
 今のユーリよりましだろう…)

895 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 00:37
海闇の双子の髪型も妙だったな。
ひとやまのくせが左右あるボブカット
(う〜ん、なんと説明すればよいものか・・・)
話にはまって見落としがちになるけど不思議なセンスの持ち主なんだね、篠原千絵。

896 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 00:45
>>878ですが。
予想以上に皆さん、ユーリの髪型に不満を
持っていたようでちょっと嬉しい。
ユーリの髪型、ホントに下手したらおばさんパーマみたいだよね。
真っ黒でもさもさしてて…

897 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 00:54
いいんです。篠原さんに服のセンスを求めてはいけません。
あれでいっぱいいっぱいなんです。彼女なりのハイセンスなんですー。

898 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 09:47
ユーリもエジプト風御髪のときは、それなりにかわいかったのになー

899 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 10:06
同様の事件アメリカでもあったね。夫の暴力に苦しんだ妻が、就寝中の夫のモノを
チョン切って、車で外に捨ててきたっていうのが。
食べかけのフランクフルトみたく車の窓から投げ捨てたっていうのが、ホットドッグの国の民
らしいと思ったヨ。

900 : :2001/07/21(土) 10:19
>>899
車でペーターを捨てて来るって、なんか『A.I』っぽいね。

901 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 11:03
ぺ、ぺーたー…(笑)

902 : スピルバーグ:2001/07/21(土) 11:36
意識して創りました。

903 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 16:24
あの時代の服のセンスは分からんが、髪形はどうも…。
ヒッタイト時代ってあの髪型はやってたの?

904 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 18:18
>>903
漫画描き 見てきたような 嘘をつき

905 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 19:47
おーい900越えてるぞ〜
新スレはまだかいな〜

906 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 20:06
>>900
やめてー、まだ観に行ってないのにぃ・…
変なイメージが頭についちゃうよー。

907 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 21:37
ユーリよりも双子の髪型なんとかせい。
ユーリの面倒見る前に自分のお手入れから。

908 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 22:24
リュイ&シャラはまさにオバサンパーマ・・・

909 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 22:55
>>905
じゃあってことで。
新スレ立てていいですか??

910 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 22:58
どうぞ

911 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 23:50
新スレできたかな?
909さんがたててくれるのかな?

912 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 23:52
よーろーぴーくー!!

913 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 23:57
ずいぶんお待たせいたしました!
新スレです。↓
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=995727274
「篠原千絵ってどうですか? 5」

914 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 02:41
皆様のウルヒとナキア純愛説を読んでしまい、ついに、いつもは買わない
少コミを久しぶりに買ってしまいました。
驚き!本当に純愛ですわ。
ああ、単行本になるまで、これから我慢できるだろうか?

200 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★