5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

樹なつみは?

1 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 12:56
今、買おうか迷ってます。
どうですか?

2 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 13:04
花咲ける青少年
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=988468290


3 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 19:07
OZ、花咲ける〜 はいいよ!!!

4 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 19:10
絵が好かん

5 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 19:14
「蛍たちは笑う」が一番よかったとおもう。
古いけど、そうおもう。

6 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 19:26
>>5
めちゃくちゃ同意!
私が樹なつみを面白く読めたのは、パッションパレードまでだったなあ。
たぶんココでも少数派だろうけど、「花咲ける〜」はウダウダ長くて好かん。
婚約者候補が1ページ丸々使って登場するという法則に気付いてからは
惰性でしかなかった。
マハティ編だけは別格で好きだけどね。
あれ、長編連載の前振りにあたる、読みきりが好きな訳か?>自分

7 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 19:28
OZが名作だっただけに、獣王星にも期待してたんだけど……う〜〜む

8 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 19:29
八雲はオススメしません。

9 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 19:33
花咲ける〜で大ゴマ使いを習得されて以降、話が冗長になる傾向が目立つ。
八雲立つで「7本の神剣」を集めるなんて設定を聞いた瞬間、こりゃダメだ〜
と思ったら、案の定(泣)


10 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 19:39
男性キャラは格好いいのに、どうして女性キャラはあんなに
いつも手抜きなんでしょう?(藁)美少女設定でアレは…

ひかわきょうこ先生も、女性キャラは簡素な顔の造りなんだけど
あちらは素直に可愛いと思えるのに〜
樹さんのは、ただただ小憎らしく見える。

11 :6:2001/04/30(月) 19:41
うわ、ゴメン!!!!!
未読の>>1さんに対して、ネタばれしてしまった。本当にごめんなさい。

12 ::2001/04/30(月) 21:38
そおなんですかあ〜。
OZを進められてて、カおっカナ〜と
思ってるんですけど。

>6、11
いえ、そんな、大丈夫です

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/30(月) 21:45
OZ、そんなにおもしろいかなあ?
八雲立つ、1巻だけで終わっていれば名作だった気も。

14 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 21:47
今度のマンガ夜話「花咲ける青少年」だって〜。
あのメンバーに、樹なつみを熱く語れるのかなぁ…
まあ松苗をやれたんだから大丈夫だろうけどね。

15 ::2001/04/30(月) 21:48
とにかく、八雲立つはダメなんですよね

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/30(月) 21:58
神剣が三本くらいならよかったのにね。

17 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 21:59
八雲立つは1,2巻あたりは面白いんだけどねえ。

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/30(月) 22:02
最初1冊で完結だと思って単行本買ったら
本屋で2巻見つけて??な状態に陥った。

19 :名無しさん(新規):2001/04/30(月) 22:02
美形の押し売り反対!!
最も美少女は一度も見たこと無いが、美形男ばっかはあんまりじゃ。

20 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 23:11
押し売りっつーか、安売りっつーか・・・・・ >美形男
ま、実際、格好イイんだけどねえ〜
でも以前ほど凄みのある美形は描けなくなってきたような?

21 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 23:13
クラキパパは美形だったハズなんだけどなあ。

22 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 00:55
>>1
樹さんの作品を未読でしたら八雲立つも面白いと思います。
昔から追っかけてる読者には評判悪いけど
初めて読むなら気にならないかも。

23 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 01:46
で、このスレって実は重複スレなんだけど、どうするの?
>>2の方が立ったの早いんだよね。
>>2のスレはタイトルに作者名が入ってないんで、個人的には嫌なんだけど。
でも、このスレの>>1も立てる時には、ちゃんと聞いて立てて欲しいと思うけどね。

24 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 02:48
>>22
すまん、八雲立つから読んだ読者なんだけど、最近はつまらないと思う。
コミックス揃えたことを少し後悔してる。まあ、最後のオチがよければ
いい作品になるかも、って淡い期待はあるんだけど。

25 ::2001/05/01(火) 18:52
>22
面白いのかあ。
>24
つまんないのかあ。
>23
すいません。。

26 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 22:19
じゃあ、作者名なのでこのスレをあげてみたりなんかして。。

八雲、借りて読めば面白いんじゃない?
買ったら長すぎてだらけちゃうけど。

27 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 23:14
完結してから纏めて読むと、面白かったりするのかなあ >八雲
面白いと良いんだけどなあ・・・・・淡すぎる期待か。

28 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 16:31
私の疑問はOZがああも名作扱いされてるのは何故???
いい話だとは思うけど・・個人的に花咲けの方が私は盛り上がりもネタ的にも
終わり方もいいと思うのだが・・さてさて。
しかしやはり八雲はいかん。初めは面白かったけど確かに。

29 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 16:39
すみません。
重複スレっドはどちらかに統一していただけませんか。
現在dat落ちが激しくなっているので同一作家のスレッドは
できれば一つにしていただきたいのですが。

30 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 18:20
え〜と、もう1つって上がってますか? ちょっと見つけられないんですが。
作家名を冠しているという点で、こちらを優先としてよいのではないでしょうか。

>>28
OZは、私も最初はあんまり面白くなかったんですが、
年齢が上がるとともに面白くなりました。
SFとしては、よくあるパターンだと思いますが。
若いころ(10代)には気づかない「永遠に美しくあること」への
羨望が生じて来たのかもしれません(自嘲)。
年月を経たら面白くなるかもしれませんよ。
まあ、個人差もあるので、絶対ではないでしょうが。

31 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 18:56
OZ、が、いちおう代表作???なの???

32 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 18:57
花咲ける青少年
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=988468290



33 :名無しさん(新規):2001/05/02(水) 19:33
この方の話は出だしはいいんだけれど
後の方になってパワーダウンするというか
最初の勢いが続かなくなるよーな気がします(^^;
とんでもない悪役になってこれから主人公をどういう風に
邪魔するのかな〜と思っていた登場人物が
いい人っぽくなったり、味方にならないまでも
主人公の行く道を立ち塞ぐほどのパワーを持たなくなったりする点が
不満です

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/02(水) 21:23
結構同意。>>33
ザキしんじゃったし。 

35 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 21:26
>>34
ザキの後がま(?)つーかんじでサードが
いるじゃん。

36 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 22:55
まだ死んでない一応(涙)>ザキ

37 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 22:56
ザギって、はっきりと死亡したっけ?
生きてるに300ラーイ。

38 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 23:04
>>32
こっちのスレに統一ではまずいのかしら?
なぜまた混乱するようなリンクを・・・?(汗

39 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 23:06
>>38
一応>>32のスレが先だからねえ。

40 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 23:18
なんか獣王星よんでると、人種差別感じません??
こじつけかもしれないけど。

41 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 23:20
>>38-39
スレッドタイトルが作者名の方が使い易いからこっちで良いよ。


過去ログ
樹なつみ1
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=967569274

樹なつみ2
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=983284839

42 :34:2001/05/03(木) 00:46
>>36-37
アレ、ザキ生きてたけか(汗

くらきパパは期待してたほどの凶悪インパクトがなくていまいち役不足な感じ・・・
今後に期待。

43 :花と名無しさん:2001/05/03(木) 00:48
>>40
あー、思った。>差別

てゆーか、出版社としてそれは描かせていいのか?って
思った。

44 :花と名無しさん:2001/05/03(木) 00:56
樹なつみだから許されるって思ってるとこあるんじゃない?
いままで民族の話書いたりとかちょこちょこしてた人だし。

45 :花と名無しさん:2001/05/03(木) 01:55
>>40
「花咲け」でも思った。>差別

蔑視と言うより向こうの文化に無頓着
みたいなんだよね。
意識してればカール・ローゼンタールなんて
もろユダヤ系の名前を付けないと思うんだが‥

46 :花と名無しさん:2001/05/03(木) 11:21
>>6
遅レスだけど私も短編派。
「エキセントリック・シティ」「マハティ編」「ラブ・ストーリィ」
「窓」「左の炯」あたりが好き
>>33
激しく同意!
そうか、ザギそうなるのかあ<「獣王」「八雲」完結してから
まとめて読もうと思って一体何年・・・

47 :花と名無しさん:2001/05/03(木) 13:19
「マハティ編」と「ラブ・ストーリィ」には、マジ泣けた。
でも暁の少年はイタダケナイ。あれは短編というよりも
モロ「何年か先には長期連載しますよ〜!」って宣伝が鼻につく。

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/03(木) 13:21
そして八雲の二の舞になるのだね。>>47

49 :花と名無しさん:2001/05/03(木) 13:30
OSと花咲けるはよかった〜
どっちも名作でしょ。
花咲けるは連載で読んでた人にはつらそうだけどね。

たしかに、暁の少年はかなりいまいちだった。
しかし、>>47のいうように
実はただの伏線のかたまりという可能性もあるのか。
それが真実なら酷い話だ。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/03(木) 13:39
>>45
それはあえて狙ってユダヤ系にしてるのかと思ってたけど。

51 :花と名無しさん:2001/05/03(木) 14:34
>>49
>実はただの伏線のかたまりという可能性もあるのか。
あるのかも何も、そうとしか読めないのだが。
今までのパターンから推測すると、既に「確定」の域だね。

取り敢えず、名作というならOZを正しく表記してくれ。頼む。

52 :花と名無しさん:2001/05/03(木) 17:10
財閥だからだと思うけど>ユダヤ系
実際にある名前じゃなかったかなあ。
それをもとにしているかどうかは知らないが。

>>51
それってなんか本人がそれらしいこと言ってなかった?

>>49
人格OS。。。


53 :花と名無しさん:2001/05/03(木) 18:51
差別反対

54 :45:2001/05/04(金) 00:15
>>50
初めはそう思ったんだが,違う様だ<あえてユダヤ系

決定打はカールが友人に学生時代をネタに
強請られた時のセリフ「WASPから外される〜」
「社交界」にしてくれれば違和感なかったんだけどね。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/04(金) 00:29
あぁそういえばそんなこと言ってましたな…
でも社交界ってのもちょっといやかなり違和感を感じますが

56 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 13:41
私も短編派ですよ >>6,>>46
「蛍たちは笑う」(朱鷺色三角1巻)は良く出来たお話だと
思うのですが。当時消防だった私には、ラストシーンのつぼみは
とても衝撃的でした(SFに不慣れだったせいもあるかも)

「マハティ編」も凄く好きです。なんていうか、ドラマティック
ですよね。主人公2人が結ばれないのもまた感動的ですし。
あと、「OZ」第一話。雑誌で読んだので最初短編なのかと
思ったんですよ。読んでてとてもワクワクするお話でした。
(あ、OZは全編も好きですよ)
長々失礼しました。

57 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 14:23
八雲立つ、新刊でたよね。
ここにいるひとは、誰も買ってないのかな。

この人はユーモアのセンスがないよね、関係ないけど。
ギャグシーン(と思われる)で笑えたことが無いです。
でもキャラ萌えで単行本買っちゃう。


58 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 20:42
八雲立ついらねー

59 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 20:57
やす子のあつみへのいやがらせ、厨房並。
はじめの頃は好きなキャラだったのに。
どんどんイタいやつになっていく...。

60 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 23:57
>>57
はい、消防向き?ギャグに無理を感じます(清水玲子さんも?)。
普通の会話のほうがずっと笑えます
(ネイトと24のすったもんだとか)
>>59
1巻の寧子は明るくて可愛らしかった・・・。

61 :花と名無しさん:2001/05/05(土) 01:26
OZは最後までテンション下がらないでキレイに纏まって完結した
点でやはり代表作なんじゃないかなあ。確かに「花咲〜」に比べて
ラブストーリー色は薄いけど。

童話の「オズの魔法使い」の話しをホントに上手くSF的に読みなおして
いるなあと読んだ時、感激したけどなあ。
今の八雲のダレ方からすると、もう遠い昔という感じもするけど・・・・。

62 :花と名無しさん:2001/05/05(土) 03:42
>>61
私は一番OZが好きかな。
ラブストーリー色が薄いからこそ、
ネイト(だっけ?グラサンの人)と**のエピソードとかが
引き立ってると思う。
もう号泣したよー。
もともと私が恋愛のバーゲンセールみたいな話に
萌えないからってのもあるだろうけど。

63 :花と名無しさん:2001/05/05(土) 04:31
>14
ええっ今度のまんが夜話、花咲けなんだー。いいなぁ見たい!
夏目さん何言うんだろな(笑)



64 :花と名無しさん:2001/05/05(土) 20:19
OZ1巻買ったんだけど、あんま、それほど、おもったより面白く無い。。。
2巻から良くなるのかな。。。

65 :花と名無しさん:2001/05/05(土) 20:33
八雲は同人女ウケ狙いが鼻について嫌だ。
好きな作品ではあるけど花咲ける〜よりは下。
女の子が露骨に手抜きなのももう少し何とかして欲しい。
せめて手抜きだと分からない程度に。

66 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/05/05(土) 20:41
私には、先生はがんばっても可愛い女の子や共感出来る女の子は描けない
と思えてならない。男はカッコイイのに。先生から男キャラのカッコ良さ
取ったら何も残らんと思うのは私だけかい?

67 :花と名無しさん:2001/05/05(土) 20:45
でも、花咲けるやOZにはまだ、好きと言える女性キャラがいたんだよね。
でも、その後の作品には全然……。
最近では男性キャラも魅力なくなってきたしね。

68 :花と名無しさん:2001/05/05(土) 20:50
八雲は顔マンガ。
1ページに顔のどアップばかり3コマというような
ページを見るともっと資源を大切にしてくれよ、と思う。
投稿作品だったら‘キャラのアップのコマばかりで
構図に面白みがない’とか絶対書かれてる。

69 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 00:01
三角・パッションパレードおもしろかったなー。
八雲になってから読まなくなった・・


70 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 00:13
「朱鷺色三角」から読み始めたので、これが1番すき。
>>61
同感。OZ、私も名作だと思います。特に最後の金色の稲穂のシーンは泣いた。。
樹さんはドラマティックな演出がうまいなーと思う。
あと、むかーしの作品・・フランスのモデルの男の子のをブックオフでみかけて買ってみたんだけど、
絵はふるーいながらもストーリーはおもしろかった。
絵、ずいぶん変わりましたね。


71 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 00:13
八雲立つ。
15巻買う気になれない…本棚整理しようかな。
最近の白癬は無駄に長い話多くないか?

72 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 00:14
>>64
私も初めて読んだ時そう思った。
でもこのマンガの感想は、全巻読んでから言った方がいい。絶対。

73 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 00:19
私も八雲はいらない。
OZと花咲ける〜のみ評価できる。ネイトと24は私も感動した。
獣王星、期待したけどあんまり面白くないね。人種差別も感じたし。

74 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 00:21
うーんでもそんなこといってたら、
八雲の感想もまだいえなくなるわ〜
OZは好きだけど。

75 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 00:23
>>70
マルチェロ物語ッスね。
マルチェロ本編よりデモルネの若い時の話や(3巻だっけ?)
外伝のデモルネの弟(名前忘れた)の話の方が好き。

76 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 00:26
>>75
弟ってパスカルだっけ?
誘拐されて主役になってたね。

77 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 00:30
>>70
それはマルチェロ物語かな。
当時は子供で、完全にハッピーエンドと言えないあの
ラストがちょっと受け入れられなかったなぁ。


78 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 00:31
>76
誘拐話、ちょっと感動的でしたよね。
いい話だったなー。

79 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 00:58
>>67
そうだね。特にOZはフェリシアも彼女の姉(えっと名前誰だっけ?)にも
魅力を感じたし、共感できたなあ。

(ここからちょっとネタバレ)

勇敢な「ライオン」なのだけど実は心の弱さを併せもつ(=当に童話と同じ)
ムトウが、フェリシアの芯の強さに惹かれていくのが納得できたもん。

惜しむらくは、フェリシアを、ヒロインなんだからもちょっとカワイク描いて
欲しかったなあ(藁

80 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 01:41
>>79
確かに第1話のフィリシアは、可愛くなかったけど、
回を追う毎に可愛くなっていったと思います。

男女問わずにお勧めできるのがOZで、
女の子にお勧めなのが花咲けるじゃないのかな?
私は物語としてはOZの方がまとまっていて、好きです。
ネイトと24も印象的でしたし

81 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 01:45
花咲けるのクインザに萌え。

82 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 01:46
私はフィリシアは嫌いじゃないけど好きにもなれなかった。
ヴィアンカがかわいそうで仕方なかったなぁ。

83 :ちょいネタバレありかも:2001/05/06(日) 01:57
OZはお姉の方も萌えだったので、
あのラストはちょっぴりさびしかった。
花咲けるはヒロインが中性的だから
萌えって感じではないけど
皆に惚れられるだけの魅力はあったとおもう(男から見ても)。
しかも中性的であることが重要な伏線になっていてけっこうビビったよ。

84 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 02:18
ヴィアンカ好きだった・・・けど、最後ちょっとケバくなってなかった?

85 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 02:26
私はフィリシア好きだったな。
はじめはどうしようもないお嬢さんだったけど、段々可愛く
なってきて。
ちょっとヴィアンカは最後まで逃げに走って、余り好きにな
れなかった。

86 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 02:41
私はフィリシアはやっぱりヒロインらしくて自分の足で立っていける
強さがあって魅力的だったなあ。それでいて人間的可愛さもあるし。

ヴィアンカについては、その弱さが人間らしくてリアルだから、
共感できる分、彼女の気持ちにシンクロして、カワイソと思う人が
いるのも、また納得できるけど。



87 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 03:21
OZすごく好きなんですが、エプスタイン家の3兄弟が
兄・マザコンのシスコン、姉・ファザコン、妹・ブラコンということに
気付いたときはショックでした。
ムトーも一歩間違えばロリコンですし・・・

88 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 03:25
>>87さん
うはは!受けました。確かに。


89 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 03:33
>>87
笑ったよー。
言われてみればそうだ。
そんな漫画を好きでいいんだろうか。

90 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 03:34
樹さん、好きだけど・・・好きだったけど・・・
少女帝国のカラーを見たらなんか熱が冷めた・・・

91 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 03:36
>>87
言われてみればって感じだね(笑
その上、お母はサドだしさあ。
まともなのはお父だけか?嫌な家族だなあ。

92 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 03:39
>>91
母がサドなら父はマゾでしょうな
これだから名門ってヤツは(笑)

93 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 03:47
>>92
同意。(笑)
でもその病んでいる所がまた魅力的!ストーリーに深みが出てくるよね。

それにしてもサド母相手に、3人も子を成したフィリシア父って・・。

94 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 03:49
単行本で一気読みする分には「花咲け」はそんなに
冗長ではないでしょ。たかだか12冊だし。

95 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 03:49
>>92
いや、マゾって言うより、単にすごい面食いなんでは……。
性格どんなに悪くても、顔が良ければ良いのか。

96 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 06:34
>>93
ホントにどうやって、あのサド母に3人も
子供作らせたんでしょうか?
サド母だったら長男を産んだら、後は体型が崩れるから産まないって
感じがしますけど。

97 :ネタバレ:2001/05/06(日) 07:25
>95
ユージィンのお父さんもすごい容姿コンプレックスだったしねえ。
>>87
ネイトのは・・・人形フェチ?(^^;


98 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 07:33
なんか話が逸れて盛り上がってるんだけど評判いいね。
普通の人が読んでも面白いですか?

99 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 07:34
フィリシアは初めから好きで、成長後の髪型にちょっと萎えた(笑)。
ヴィアンカはずっと好き。ケバい顔でOK.(リオンに見せたかった〜)
花鹿は最初好きだったけど・・・作者がひたすら「ハリーと花鹿のために回る世界」描くの見てて嫌いになった(藁


100 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 13:21
OZ大人気ですね。

1巻読んだときのわくわくに比べて、完結したときは話がちんまり
しちゃっててがっかりしたのを覚えています。

たいして面白くないと思うんだけど、他にくらべりゃましってことか?

101 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 13:35
母は名門ではなかったと思うが>OZ

私も最初はそうだった>>100
別に他に比べて、ということではないと思うけど。

102 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 15:48
パッションパレードもなかなか。

103 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 16:32
>>102
パッションも良いよね。「朱鷺色〜」からアレだけカラーを
変えて青春物になるとは当初予想しなかった(藁

104 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 21:28
「暁の息子」は?アフタヌーンに短期連載されてた作品みたいですが。
ブックオフで買いました。1巻完結。わたしはまぁまぁ面白かったという
感想ですが。

105 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 22:11
よーがかっこよかったなあ。

106 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 22:16
>>104
私が読んだ樹作品でイチバンつまらない漫画と言うのが、今現在の
評価<暁の息子
どうにも誉め所が……。

107 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 22:45
私も、樹作品では最低評価。>暁の息子
キャラ萌えさえできなかった。

108 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 00:34
一回読んでさっさとブックオフに売りました<暁の息子。
続きがかけるのか、構想ができてるのかわかんない状態でプロローグ漫画
読まされるのは辛いっす。

109 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 00:49
私は陰謀・政治色が強いものがもともと好きなので。

暁の息子はそういうジャンルとしては、男性・女性作家問わずに
なかなか少ないものなんですよね。
(男性向け政治色アリものは妙にオヤジくさかったり、
男ドリーム入りすぎだったりして、読みにくい)
なんで、気長に待ってます。

110 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 00:50
パッションパレードおもしろかったなあ・・
八雲はなんかどろどろしてて引いてしまう。


111 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 01:39
>>110
うん。パッションパレード良かったよね。青春(こんな言葉照らいもなく
書けてしまう時点で年食ってる証拠なんだろうけど(笑))の熱さとか切なさとか
がスゴク良く伝わってきたなあ。

考えてみると、リン(漢字変換できないよー)と零のキャラって、OZのフィリシアと
ヴィアンカの関係ポイ気がする。
零は、最後救われそうでホッとした覚えがあるけど。


112 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 02:02
「ヒネクレ者」と「生真面目で素直」の組み合わせが
この人のパターン。好きだけどね。
ムトー/フィリシア
霖/零
マルチェロ/イアン

パッション・パレードの頃,黒人の描写が上手かったー。
骨格から違ってたもんな。ああ。。。あの頃の絵が懐かしい。。。

113 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 02:22
零・・!三角とパッションパレードの中で1番好きだったよー。
あのひねくれ方がよかった・・
あと、零のお母さんの話(題名忘れた・・モデルさんで、事故死した人)が
なにげにすごい感動した覚えがある。

>>112
そうそう、「ヒネクレ者」と「生真面目で素直」の組み合わせが この人のパターンだよね。
黒人の描写も抜群だった。私もあのころの絵が1番好きだなー。

OZもストーリは好きなんだけど、なんだか映画っぽいというか、大判顔アップ路線になってしまってて・・
それもよかったんだけど、ストーリーよりも絵に凝ってるような感じがした。

絵がいまいち、だけどストーリーの面白い「マルチェロ」・「トライアングル」
絵もストーリーも充実の「パッションパレード」(いきなり絵が変わった)
大判顔アップ路線スタート・ストーリー充実の「OZ」
さらに顔アップ路線。しかしストーリーはだめだめ・・な「八雲」
・・という感じがする。

絵の見せ方が上達すればする程、ストーリーがつまんなくなってしまった。
絵はしょぼいけど、「トライアングル」が1番すきだった。

114 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 02:23
↑あれ・・長い。ごめんね。

115 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 02:24
あ、「花咲ける」が抜けてた・・
これも、個人的には「絵もストーリーも充実」かな?


116 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 04:27
>>111
零のラストってやっぱり救われてるととればいいんでしょうか?
私が「結局血の呪縛から逃れられてないじゃん」って言ったら友人に「考えすぎだって」と言われまして。
>>113
私も長編は「三角」が一番好きでした。

117 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 07:29
>>112
八雲の
くらき/七地 も入るね(笑
でもこの二人には、何だか萌えんなぁ・・・。
ファンサイト検索してみると「あっちの国」の人達のサイトしか見つからんのじゃ。

118 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 10:32
>あと、零のお母さんの話(題名忘れた・・モデルさんで、事故死した人)が

それは霖ママ、リンダさん。
番外編だけど三角の5巻に入っている『ラブ・ストーリィ』だね。
この巻には零ママ(実)の幽霊も出てくる・・・



119 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 14:48
>>111
>零は最後救われそうでホッとした覚えがあるけど。
零のラストってどんなでしたっけ?
うー忘れてしまった・・読み返したくなってきました。

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/07(月) 20:58
八雲15巻読んだぞぅ。

今回はあつみちゃんと闇己の絡みが可愛かったからまぁ満足。
寧子は・・・もういいや。

121 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 21:24
あつみと闇己の絡みがかわいい巻なんてあったっけ……?と暫し悩む。
いかん、内容忘れとる。

122 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 21:30
久々に八雲1〜4巻読んだけど、
古武道(?)のシーンに萌え〜〜
でも4巻の終わりのエピソードからすでに現在の
ダラダラ路線の予兆あるね
巻数多すぎて今ひとつ買う気しないんだよなぁ。。。

123 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 21:55
>>116
私も116さんと同じように言って、何人もの友人に同じ言葉を
返されました。
同じこと考えてた人がいてよかった。
零も蕾も穂津見の血をひいてるのに〜。

124 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 22:26
私も八雲15巻読んだけど・・ドキドキ感がなくなってしまった。
う〜ん。16巻は出ても買うの迷うな。

125 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 22:39
ほんとパッションパレードは良かったなぁ〜。
まさにページからパッションが出ていた、いい漫画だったよ…。(照)


126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/07(月) 23:57
寧子の髪が粘着質でなんかコワイよぅ・・・ぶるぶる。首しめられそうだ

127 :花と名無しさん:2001/05/08(火) 00:01
最近の八雲では好きな女性キャラはさなめかなあ。
半端に良い人にならずに、どんどんイッて欲しい。
寧子もあっさり粘着質な恐さが薄れちゃったし。

128 :花と名無しさん:2001/05/08(火) 00:04
この作者、黒髪を美しく描こうって気が全くないと見た。
短髪のくらきでさえ、いつもバッサバサ。

129 :花と名無しさん:2001/05/08(火) 00:14
八雲でどうしても好きになれないキャラはしをりだ〜
なんか他人に頼りすぎてて鼻につく〜。
キャラかぶってるけどまだみつはの方がいいよ〜。
(よく考えたら二人とも殺人事件がらみ・・。煮杉。)
今回(15巻)の闇己くんもいまいち「藤臣くん」だったし・・。(知ってる?)

130 :111です:2001/05/08(火) 00:15
(ネタバレ含む)

>>116さん
私も「血の呪縛」から抜けられていないというのは思いました。
でも、その呪縛から抜けられない零の弱さに正面から向き合って、
全てひっくるめて理解しあい、受けとめ合える蕾と一緒になれることで、
零は何時もどこか霖に引け目を感じていたことから救われた、と一人自分勝手に
考えたのだけど。

131 :花と名無しさん:2001/05/08(火) 00:26
きっと零&蕾も子供はつくらないのじゃろう。

八雲は1巻残して売ってしまったさ。
「トランシルヴァニア・アップル」とか「男と女に捧げる
コメディ」とかは今も持ってるのに。なんだかなあ。

132 :花と名無しさん:2001/05/08(火) 00:33
そー言えば、闇己父と愛人の間に子供っていたんでしたっけ?
最近の展開なのに、すっかり忘れてる……。
寧子が、私と闇ちゃん以外にお父さんの子が?とかなんとか言ってる
場面があったような。

133 :70:2001/05/08(火) 01:42

>>75 >>77
そうそう、むかーしの作品・・フランスのモデルの男の子の作品は
マルチェロ物語でしたね、すっきりした〜!ありがとう!

134 :花と名無しさん:2001/05/08(火) 01:47
>>119です

あ・・思い出してきた。零のラスト・・・
三角〜パッション、私の中では零中心のストーリになってる。
>>130うう、すごい同感です。

135 :花と名無しさん:2001/05/08(火) 16:25
あげ

136 :花と名無しさん:2001/05/08(火) 20:57
>>132
いないんじゃないですか?
うろ覚えだけど。寧子がそんな事言ってる場面が本当にあったら
ごめんなさい・・・。
でも個人的にはこれからそんな子供が登場してくれた方が
今の展開打破してくれそうで面白いなぁ。闇己はもっと沈むだ
ろうけど。

137 :花と名無しさん:2001/05/08(火) 21:49
えーと。
「他に子供が?」というのは、葬式に集まった親戚筋が、母セリについて
「不倫して子供つくって、その上前の亭主にその子供押し付けて!」
とかって話しているのを聞いて、混乱した寧子が考えたこと。
闇己とはフツーに兄弟だと思っていたので「不倫で出来た子供=闇己」
ということが一瞬理解できなかったのだと。

この15巻は借り物なので、答えのわかるうちに書き込み・・・
チビ寧子はカワイイ。

138 :花と名無しさん:2001/05/09(水) 00:06
>>137 寧子の考えの解釈あっているよ。

八雲もう、これ以上キャラ増えないでくれ。

139 :花と名無しさん:2001/05/09(水) 01:51
同感。キャラ増えすぎてよーわからん。

140 :花と名無しさん:2001/05/09(水) 08:18
でも、シャーマンって全員そろったの?
剣集めもそうだけど、シャーマンも集めなきゃダメなんじゃなかったっけ?
それが目的だったような。

141 :花と名無しさん:2001/05/09(水) 19:54
age

142 :花と名無しさん:2001/05/09(水) 20:21
シャーマン<当初の目的は忘れてると思われ…てか、私忘れてた。
やっと次の神剣が出てきたと思ったのに、神剣だけじゃだめなんだっけー。

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/09(水) 21:18
みつはとかしをりとか、シャーマンになれそうなのがどんどん集結してるじゃん。
あと夕香、闇己、コウ、寧子は今ムリかな?あつみ・・・は霊感無しかな。
既に5・6人は・・・

144 :花と名無しさん:2001/05/09(水) 22:05
さくさくと神剣探して欲しい。
古代日本を舞台にしていろいろな説や伝承を紹介しているころが好きだったなあ。
寧子などの怨念話は基本的にもうおなかいっぱい

145 :花と名無しさん:2001/05/09(水) 23:23
いっそのこと寧子自殺して念と化し、苦しみながら浄化する闇己とかだったら
萌え〜

146 :花と名無しさん:2001/05/09(水) 23:56
みんな、なんだかんだいって八雲読んでる・・・??

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/10(木) 00:12
ウン、読んでる。

148 :花と名無しさん:2001/05/10(木) 00:28
読んでるよー。

でも念を昇華させるんだったら神剣の数だけシャーマンが必要なんでしょ。
ということはまだキャラが出てくるんじゃないの?
結局そこまでいかずにバッドエンドだったりして(藁
わたしも早く寧子の流れから抜けてほしいな。

149 :花と名無しさん:2001/05/10(木) 00:37
>>145
うわ。それ有り得そう。
寧子と一緒にフェロモンパパも念化しといて。

150 :花と名無しさん:2001/05/10(木) 01:55
>>145
でも一度そういう展開にならなかった?

151 :145:2001/05/10(木) 08:12
ごめん、浄化でなく、昇華。つゆと消える。
念の黒い塊が寧子に似てて。昇華されるとき、「ありがとう、闇ちゃん・・」と。

>>150
えっ、何巻くらいですか?まだ単行本になってない部分?
見逃していた・・

152 :花と名無しさん:2001/05/10(木) 15:38
新刊、連れが買ってきたので読んだ。
なんじゃーあの荒れた線は!
とにかく絵が雑で雑で、どうしようもなく汚いぃぃぃぃ。
ログにもあったけど、黒髪の汚さってば凄いねぇ。

連れ曰く「ここまで買い続けてきたし、やめようと思っても
つい本屋に新刊あるの見つけると買っちゃう。そんで後悔する。
話はもうどうなってもいいから次の巻で終わってくれ!」

いささか暴論気味だが、基本的に同意‥‥。
センセー、どこ逝っちゃったんすか‥‥

153 :花と名無しさん:2001/05/10(木) 16:17
>「ここまで買い続けてきたし、やめようと思っても
>つい本屋に新刊あるの見つけると買っちゃう。そんで後悔する。
>話はもうどうなってもいいから次の巻で終わってくれ!」

一字一句文句なく全面同意。
新しい作品にはもう絶対手を付けないことをここに誓っとこ。

154 :花と名無しさん:2001/05/10(木) 20:45
>151
何巻かはわかんないけど、寧子が無意識に
念をおこしてたよ
闇己はそれを自分のせいだとは思ってなかったけど(当時は)

155 :花と名無しさん:2001/05/10(木) 21:54
神剣の数とシャーマンの数は、合わないといけない風だったけど、
結局はそれぞれ揃う前に、大事件が起きて、闇ちゃんあたりが、
無理して昇華!!!するんじゃないかなぁと。
無理するのが、闇ちゃんパパかもしれないけど。

156 :花と名無しさん:2001/05/10(木) 22:08
みんなが「大ゴマだ!」っていってるけど、
私はぜんぜん気にならなかった。
(女がブーなのは気になったが)
でも,気がつくと,コミックスでしか読んでいないの。
本誌の大きさになったら…と考えると、、、。
ほんと、1ページに3コマくらいしかないもんね。
寧子の嫉妬話はもういいよ。。。


157 :花と名無しさん:2001/05/10(木) 22:15
>>155
そういえば七地が闇己に「神剣数本と一気に同調」とか言ってたもんね。
ほかのシャーマンが持ってる神剣の力を増幅させるって意味だと思ったけど
闇己が一人でやろうと思えばできそうだなー。
今はもう昇華の事すら考えてないだろうけど・・・

158 :花と名無しさん:2001/05/10(木) 22:21
わたしも最近の絵、別に気にならないです。
あー、リアルな絵を目指してるんだなーって思ったし、髪のばさばさ感とか、
顔の表情をリアルに描きたいんだろうなって。
(確かに最近それが行き過ぎてるかなとは思う・・・。)

花咲けるの頃の絵ももちろん好きだけど、八雲にはリアルな画風が合ってると
思います。あとはリアルさと普通のマンガらしさと過去の栄光とのバランス
なのかな〜〜・・・・。

159 :花と名無しさん:2001/05/10(木) 22:25
リアルっつーか、雑なんではないかと<最近の画風

160 :花と名無しさん:2001/05/10(木) 22:31
>>159
私もそう思う・・・。
汚らしいよ、黒髪が。いっそ白髪にしといてほしい。

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/11(金) 00:29
15巻の表紙のツーショットは合成写真のよーだと思う。

162 :花と名無しさん:2001/05/11(金) 00:54
「獣王星」っていつ完結するんだろう?楽しみに待ってるんだけど・・・

163 :花と名無しさん:2001/05/11(金) 01:01
今年じゃなかったっけ?次で終わりだよね>獣王星

164 :花と名無しさん:2001/05/11(金) 11:23
獣王星って買って読む価値ありですか?
ちょっとお高いのと、八雲でちょっと萎え気味なので
どうしようかと。古本探してるんですがなかなか・・。

165 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/05/11(金) 13:33
>>159
雑なのは今に始まったことでもない

166 :花と名無しさん:2001/05/11(金) 14:29
リアルとかなんとかいう問題じゃないよ‥。
大ゴマはまだしも、ちっちゃいところの人の書き方、めちゃ
ザツじゃん。
あと、アツミだっけ?
あれの目玉の書き方、ザツだよね。
こういう目なんです! って感じじゃない‥。
それと、なんで七地はしをりにほれてんの?

167 :花と名無しさん:2001/05/11(金) 14:55
オキツネさまのお導きです。詳細は不明。

168 :花と名無しさん:2001/05/11(金) 15:28
>>165
今にはじまったことじゃないけど、その上に「ますます」が付く。

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/11(金) 18:07
八雲にでてくる人々の手がキライ。なんじゃあの爪は。

170 :花と名無しさん:2001/05/11(金) 23:19
いつまでたっても女の子の体が気持ち悪い。
外人は普通なのに日本人が…特に有香(あれ?字が違うか)

171 :花と名無しさん:2001/05/11(金) 23:40
>>170
なんか私は、太ももとかスネがおかしい気がします。

172 :花と名無しさん:2001/05/12(土) 01:18
むかーし,コミックスの柱スペースかなんかで
「私は絵がヘタで,それでもがんばっているが
ここんとこ一月の半分はがーっと描いて残りの半分は
まったく描かない生活にしている」みたいな発言
してなかった?
ちょうど「花咲ける〜」で絵が急激に変わった頃に
それを読んだので「そんなヘンなことしてるから
こんな絵になるんだよっ!」と激しく突っ込んだ
記憶があるんだけど…。

体だけじゃなくって,口もおかしくないですか?
必ず歯が見えてるという…。

173 :花と名無しさん:2001/05/12(土) 07:55
歯は見えるもんじゃないの?
見えないように描いてるまんががおかしいと思う。

174 :花と名無しさん:2001/05/12(土) 14:51
へただというならその分時間かけて丁寧にして欲しい・・
少なくとも以前の絵の方がキレイだったよ。
もしくは優秀なアシに全て描かせるか。

>>173
うん、歯は別にいいの。

175 :花と名無しさん:2001/05/12(土) 18:57
樹なつみの作品で、一番いいのは何ですか?

176 :花と名無しさん:2001/05/12(土) 19:21
>175
私、個人的にはOZ。
絵と話の構成のバランスが最高に良かったから。

ストーリィだけだと「朱鷺色三角」が好きなんだけど
まだ絵が不安定な時期だったんだよねー

177 :花と名無しさん:2001/05/12(土) 19:32
女の子はかわいくないんだよね。

花咲けるのころの絵は好きだったよ。

あと、獣王星の1、2巻。

178 :花と名無しさん:2001/05/12(土) 20:53
ところで、この方の作品で未収録のものありますか?

179 :花と名無しさん:2001/05/13(日) 00:01
>>175
三角。はじめに読んだもので、これがきっかけで好きになったから。

180 :花と名無しさん:2001/05/13(日) 00:03
花咲ける青少年 スレが倉庫から消えてた〜!ショック・・

181 :花と名無しさん:2001/05/13(日) 00:33
>>175
マルチェロかな。。。
ドへたくそな絵だけど、情熱みたいなものが
伝わってくるし、巻を追うごとに絵が美しくなって
いくのも面白かったです。


182 :花と名無しさん:2001/05/13(日) 00:44
>>174
多分、時間をかけてもあーゆー絵になっちゃう気がする。。。


183 :花と名無しさん:2001/05/13(日) 00:48
絵ってさ、その人にとっての頂点を極めちゃうと
不思議とその後バランスが狂って来ることってない?
成田美○子しかり、山岸○子しかり……
時よ止まれ!って言いたくなっちゃう。

184 :花と名無しさん:2001/05/13(日) 06:15
>>175
花咲け。
OZもいいんだけど、なぜかあまり再読する気が起きないんで
何度も読んでる花咲けってことで。

185 :花と名無しさん:2001/05/13(日) 08:21
>>183
昔のフォーク&ニューミュージック歌手みたいに?

186 :花と名無しさん:2001/05/13(日) 16:49
一番好きなのは「朱鷺色」と「パッション」。
零の名目上の母と、蛍子、蕾、霞と、あの一族の女性が好き。
次いでOZ。
さらに「マルチェロ」の初期と、「ラブストーリー、「トランシルヴァニア」。
「花咲ける」は、キャラへの思い入れの差が明らかだし
読んでて白ける。
くらきパパは好きだ。

187 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/05/13(日) 17:22
「○チェロ」はあの絵だからいい。
最近の絵で書きなおしたカットを以前どっかで見たけど、
なんかけばけばしくてあんまり…。

188 :花と名無しさん:2001/05/13(日) 18:55
>>187
文庫の表紙かな?

189 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 00:27
>>175
「パッション」が好き。
1番何回も読み返してるんじゃないかな〜。
私もあの一族の女性は好きです>186さん
次点は「花咲け」。
でも花咲けはキャラ萌えの贔屓目が多少あるかも・・・。

190 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 01:55
カール好きはいないんじゃろうか?
作者による待遇が悪いので余計萌えたよ……
(最終回に忘れ去られている辺り)。

191 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 03:01
やっぱOZが好き。ムトー!
キャラだけ見たら、立人かな。

黒髪男が寝そべって前を向いてるイラストが
たまらなく好きでよく眺めてます。(樹せんせいも好きだとおっしゃってる構図)
ムトー、立人、くらきとあるけど
やっぱくらきはフェロモンが足りないかんじ・・・

192 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 03:09
今の目張りの入った絵怖いです

193 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 10:25
男のフェロモンから言ったら断然花咲けでしょう!
だから八雲立つにはあまり萌えない・・・

194 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 10:43
>>189
カール好きです。最初は立人だったんだけど
なんか、こう、あの情けなーい感じとかに萌え。
最終回は酷かった…。

195 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 12:35
や〜ん、お・仲・間♥>>194
目標はライオン、心はウサギのカール萌え。
情けないキャラなのに、かっこよく見せるのには驚いた。

196 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 12:53
立人は最初のユージーンの話までは好きだったけれど
後はあまりにできすぎで興味わかなくなった。
むしろイザックやクインザの方が好き。
寅の介は最初かっこよかったのに、ほとんど引きたて役キャラ
になって勿体ない。
花鹿と最も伸び伸び相対しているよさはあった。
カール、けっこう好きよ。
ナジェイラとのコンビがよろしいではありませんか。
ナジェイラが途中から手抜きになって気の毒ではあった。
花鹿はいかにもであんまり魅力感じない。

197 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 18:52
同意が多いです>196さん
寅の介は料理が下手だのなんだの遠慮容赦ないのがよかったですし
カール&ナジェイラ、期待してたんですけれどねえ(笑)

198 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 19:03
ちょっと話ずれるけど、花鹿と立人がひっつくって
予想してた人っている?
私はてっきり立人が、ひとりで切なく…
って最終回を予想してたから、かなり驚いたんだけど。

199 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 19:10
OZ昨日初めて読みました・・・。
女の方でもこんな作品を描ける人がいるなんて
なんか感激してしまった。
女の人だと情緒不安定の時期とかが作品の中であきらかに
わかったりするんだけど(BASARAとかぼく地球とか)
樹さんは安定してて落ち着いて読めます。

1019とムトーの二人がすごく好きだー。

200 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 21:43
>>190
でも、作者、カール好きなんじゃなかったっけ。
コメントであったような。
それに、記念本じゃカールの漫画あったし。

201 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 22:29
そら、アンタ例が悪いがな>>199
SFということなら、OZより上のもあるし、
ストーリーテリングだって、そう。
樹さんは好きだが、比較対象がそれではガックリする。

202 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 22:33
>>198
やー、あれはどう考えてもあのふたり
だったでしょう。
だって他に考えられいないでしょう。

私はルマティが好き。

203 :202:2001/05/14(月) 22:35
なんか変な文章に…

204 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 22:39
>>198
花鹿が他のオトコとくっつくのは考えられなかったけどなぁ。
ハリーが立人を特別視してんのは明らかだったし
どう転んでも花鹿と立人がくっつくと思ったよ。

私は立人派です。つぎにルマティが好き。

205 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 22:47
>>198
立人が振られると思っていた人がいたことの方が驚き……

206 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 22:52
でも、立人もマゾはいってるから…。
ルマティあたりとあっかるーい恋人同士になって、
立人たちは影から(胃や精神をいためながら)見守るってのも
面白いは面白い。パロにしたら笑えそうだ

207 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 22:58
>>198
だって立人、一番最初の出のシーンを、1ページ丸々使って
出てきてるんだよ?
他の婚約者候補と同じか、それ以上のインパクトの強さで。
パターンに照らし合わせると、はい決定〜って感じ。(藁
つか、ストーリィの流れ的にも、読んでてバレバレだったし。

208 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 23:04
>>192
うん、怖い。あの目張りはは一体何なの?
くらきとかザギとか。

ムトーとか立人の頃の
涼やかな目もとをまた見たい。

209 :199:2001/05/14(月) 23:46
いやー今までSFのいい少女漫画って知らなかったんで。
そんないやな書き方しなくてもいいやんー。
無知のくせに語ってがっかりさせるような事して
スンマソンでしたな〜(´ε`)。

210 :花と名無しさん@SF読み:2001/05/14(月) 23:56
きつかった? すまんすまん。>>199
比較対象のマンガがちょっとね〜というカンジだったんで。
SFというより、キャラでかなり別の世界飛んでマスっていうか。
つーわけで、気にせんでくれ。
でも、ほかのSFも読んでくれたら嬉しいわん

211 :199:2001/05/15(火) 00:09
ん、わかった

とりあえず、OZは好きです。(つけたすような言い方ですが)

212 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 00:55
ムトーすき。

213 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 09:49
>>201
かんじわりイー・・・・・

214 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 10:55
ひさしぶりにパッションを読んだら
どっぷりはまってしまった。
三角から読み返したくなったよー

215 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 13:44
>>214
あたしも時々読み返したくなるのは三角、パッション
かなー。やっぱり好き。
でもオズも好きなのー。>>201さんは支離滅裂。

216 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 14:38
OZ好きです。
連載当時、掲載誌のタイトルがコロコロ変わって
探すの大変だったさ…(どれもララの増刊だったけどね)
最後の数回はララ本誌だったけど、
本誌だけの読者にこのクライマックスはわかるのか?
(本誌1回目でいきなりネイトが死んでたような)
といらぬ心配したなあ。

ぱふのインタビューかなんかで
「花咲ける青少年はあと数年続きます。OZはあと3回で終わります」
みたいに発言してて、かなしいような感心したような。

217 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 14:42
リア厨のときはムスターファが好きだった。
でも今は立人かな。
クインザも好き。

218 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 14:51
>>215
なんだかんだ言ってもOZは良いでしょう。本格SF好きの友人も
はまったし。ただ「ターミネーター2」みたいだと言った奴もいたよ。
それは違うよ!!!!!
ていうかOZより後だったような気が???

219 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 14:59
T2に似てるか??(笑
ロードムービーぽいところ?

本格SF好きの私の知り合いもどっぷりはまって
OVA買う?とか言ってた。
そういやOZのOVAてどうだったんだろ。

220 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 15:02
>>218、219
本格SFってどんなのいうの?

221 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 15:04
敵味方が同じ顔してるとことか
ロボットが人間性を獲得してくとことかかね?

222 :218:2001/05/15(火) 15:09
>>221
おそらくそこらへんだと思われ。う〜んそうか・・・・似て・・る?

>>220
アシモフとかクラークとかかなあ・・・・・私は詳しくないんでスマソ

223 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 15:31
>>220
SF読みにもいろいろいるんで一概には言えないけど、
少女まんがのSFは、そういう分類を超えて「おとぎ話」になりすぎる
きらいがあるので、それに対する「本格SF]と捉えてもらえれば。
私はJ.P.ホーガンが好き。最新のSFじゃないけど。
アシモフとかクラークは古典SFだと思う。

分類は議論を呼ぶので、おいておくとして
SFとしてよく出来ていると思う少女まんがは
「ショートツイスト(佐々木淳子)」「死神の惑星(明智抄)」
「マージナル」「スター・レッド」「銀の三角」(萩尾望都)
「ワン・ゼロ(佐藤史生)」かな。ちょっと手元にないので、他は確認できない。
「OZ」や清水玲子はライトなSFってカンジ。
「ぼく地球」になるとSFおとぎ話ってカンジです。

こういうのって、好みがあるんで、ほんとに一概に言えないんだけど、
やっぱり「SFテイスト」だけでなく「SFならではの物語構成」を
楽しめる作品を、もっとみんなが読んでくれるようになったらな、と
思うので書きました。スレ違いスマソ。

224 :218:2001/05/15(火) 16:00
>>223
ホーガン「星を継ぐもの」は骨太で良かったなー。アシモフは古典ですか。
でも基本じゃないかなやっぱり。それより少女漫画のSFって停滞してるなー
って改めて思った。さらにスレ違い。逝っときます。

225 :223:2001/05/15(火) 16:32
うわ〜。スレ違いだけど、女性のSF読み、嬉しい(笑)
ホーガン読んでる女性なんか周りにいないよ〜(アタリマエ?)
時間モデル(四次元)をテーマにした小説がよかったです(タイトル忘れ)。

ちなみには私はアシモフ大好きですよ。ファウンデーションを
原著で買うくらいには(笑)

SF&女性だったら、どこで語ればいいんだか・・・。

226 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 17:01
>>223のSFとしてよく出来ていると思う少女まんがに同意。
「星を継ぐもの」いいよね。

>SF&女性だったら、どこで語ればいいんだか・・・。
SF板でできればいいけど、あそこはちょっと前に「女にはSFがわからない」
とかいうスレが出来て荒れてたしなぁ‥‥。

スレ違いを続けてしまってスマソ。

227 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 17:14
見てきたよ>SF板。
男性社会の縮図のようで(板の注意、みたいなところ)、
とてもスレたてられなかった。
あんなに細かく規定されてちゃ、全然書き込みできないよ。。。

少女まんが板に書き込みする男性も、こういう気持ちなのかしら。

でもさ〜、私は知ってるぞ(突然強気)。
日本SF大会に、「OZ」で樹サンが招待されてたの!(来なかったけど)

228 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 17:19
>>223
ファウンデーションがあるからアシモフが古典っていうのはちょっと。
そりゃ30年は開きすぎてたけど。本人死んでるけど。うーん。

229 :219:2001/05/15(火) 17:26
すれ違いさげ

本格SF好きって嗜好が似るのかねぇ…
知り合いもホーガン好きだよ。

230 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 17:45
聖悠紀、神坂智子とか作画グループってのが「銀河を継ぐもの」
って漫画描いてたよね。全員絵柄が違うからきつかった。
すれ違い・・・・・さげさげさげ

231 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 21:16
216さん。
それ初耳です。どんなタイトルだったんですか。
覚えてるだけでも教えて。

232 :231:2001/05/15(火) 21:40
!ごめんなさい。OZのタイトルが変わったのかと思った。
掲載誌ね。

233 :216:2001/05/15(火) 21:45
>>231
タイトルってぱふの記事タイトルのことかな?
立ち読みだったのでよく覚えてません…すんまそん。
今検索かけてみたら、1991年7月号が樹なつみ特集です。
「OZはあと3回で終わりです」っていうのをやたら鮮明に覚えてるので
その号かと思われ。
こんなんでお役に立てたかな…逝ってくるよ。

234 :223:2001/05/15(火) 22:11
すいません。スレ違いですが、訂正だけ。

> ファウンデーションがあるからアシモフが古典

いや、そういうことは言ってないです。
SF界(どこだ)では、一般的に全盛期が50〜70年代にあった
SF作家の作品を古典SFと言うようです。

「エデン2183」(竹宮恵子)←数字違っているかも。
は、古典SFを踏襲した良作だと思います。

ホーガンは作家まるごとで好きですが、作品バラなら、他にもあります。
P.K.ディックは好きじゃないですが、「アンドロイド〜」はよかったです。
映画はダメダメだったけど。(SF的に)

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/15(火) 23:16
>>219
遅レスだけども。 OVA・OZは見ないが吉。
ギコチないし省略されてるし演出はハズかしいしで、
(例。サージェントにだきしめられる博士・突然画面が発光し俯瞰からのカメラが
 360度回りながらふたりをとらえる・他)
たいへんカユい思いをした記憶が。まえ衛星放送でやってた。
ひさしぶりにビデオ見なおすかな・・・

236 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 23:33
>>227
ozはSF大会で星雲賞(読者大賞)を受賞したんだよね
SFファンにも支持があるのを知って秘かに嬉しかった。

237 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 23:42
>例。サージェントにだきしめられる博士・突然画面が発光し俯瞰からのカメラが
>360度回りながらふたりをとらえる・他)

そりゃ恥かしいわ(笑
でも見てみたい・・・こわいもの見たさで。

238 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 00:07
吹き出したよ、今。すげえ、それ。

239 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 00:51
>>235
「OZマニュアル」(公式ファンブックみたいなの)に
やたらキスシーンが多いアニメ、とか樹先生ご本人が書いていらっしゃったような。

>360度回りながらふたりをとらえる
なんなのそれ!(笑)

240 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 03:08
OZのOVAはひどかったよ。ヴィアンカなんか陰も形もないし。
最後の麦畑のシーンに使われてる音楽は好きだったけど。
それ以外、見るべきところがないよ。原作のダイジェストを見せられてる感じで。

241 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 03:47
いやいや、少女まんが板の住人を絶句させるとは。
ファンシイなカントクだこと。

242 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 14:02
八雲OVAの評価はいかがでしたか?
(私は苦手ですが)

243 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 16:01
私、持ってますけど、1度しか見てません。(と言うか、2度は見たくない 涙)

244 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 16:06
八雲OVAみたけど闇己は私のイメージではもうちょっと涼やかな声だったので
いまいちでした。
あの、祭りのシーンも動画でみるとちょっとエグい

245 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 17:25
OVA版OZの主人公はネイトって感じ。
(樹さん自身もコミックスのそんなこと言ってたような)
たしか山寺さんが声やってたんだよね。
ムトーよりかっこ良かったよ。

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/16(水) 18:27
でも、八雲OVAはけっこうキレイだなーと思って見た。
音楽もかっこよかった。
人物関係がちょっとスリム化されててナルホドと思ったな。
・・・シリーズ化して欲しいとまでは思わないけど。

247 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 19:31
> OVA版OZの主人公はネイトって感じ。

でも、サージェントは回るのね(涙

248 :231:2001/05/17(木) 22:20
216さん。わざわざレスありがとう。

「掲載誌のタイトル」を「掲載時のタイトル」と読み間違えて
一人でびっくりしてました。スマソ。
逝くのはこっちの方ですワ。

249 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 23:42
八雲OVAは、絵がキレイだなーと思ったよ。
闇己の声が、大人すぎて、その逆で、七地が、幼すぎて
そのギャップに苦しんだ。
まぁ、声なんて、人によってイメージ違うよね。

250 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 09:55
なるほどー。
私は、全然動かない紙芝居みたいなアニメだなーと思いました>八雲
無意味に寧子脱がせて(それでキレたか?)
夕香出してたし(笑)

251 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 11:52
八雲のドラマCDが何枚か出てますよね。
今は会社が潰れて廃盤みたいですけど。
聞いた方、内容は如何でしたでしょうか?

252 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 14:28
>>250
脱いでんの?アニメはどーしてすぐ脱がせるのかね。サービスのつもりかも
しれんが、購買層がどの辺か考えれば無意味もいいとこだと思うんだが。
むしろ積極的に避ける。

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/18(金) 14:50
>>250
「見たな?」
だっけ。(by闇己)あんなガラス張りの風呂場があるなんて
なんつー家だ、と思ったな。

254 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 15:00
ガ・・ガラス張り?ラブホかよ〜

255 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 21:23
闇己パパの趣味だったらどうしよ・・>ガラス張り

256 :花と名無しさん:2001/05/19(土) 03:40
ガラス張りは庭側で、七地は知らないでガラス(曇り止めつきかい)のほうに回っちゃったんですよ。

「(警護のために)必要なら風呂の中まで(花鹿と)一緒にいろ」
(立人>とらのすけ)をふと思い出しました

257 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 08:29
あんなに覗き天国な風呂もないんだろうな、と思ったが
あの里にはそんな不敬者はおらんのだろう。

つーか闇己に殺される。

あげとこ。

258 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 14:28
さらによいしょ。

259 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 21:41
確かにOVAのオズはひどかったけど、
絵は割と好きだった。

260 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 00:31
ええと、今月号のあれは、話が進んだといえるのでしょうか?
週間誌ならありだけど、月刊誌でこれはきついっす。
しかも熊野って登場人物多くて、久しぶりの人もいるしで
何がなにやらサパーリだわ。
どさくさにまぎれて神剣奪われてるし。

はっ、くらきが正気に戻って、神剣と共鳴とかして
一気にカタがつくってオチか?(藁

261 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 00:36
今更だけど闇己に無視された七地をみて
チクんてきたYO!
話はすすまないうえ、救いがない展開だし。
LaLa買っても八雲しか読んでないんだよね
もう雑誌で追うのやめようかな・・・

262 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 00:43
楠さん。。。若返ってないか?
はっもしや熊野には、若返りのご利益が!

263 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 00:45
まさきさん、登場人物多過ぎるので、何人かやっちゃって下さい。

264 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 00:49
やっぱ、愛人よりもくらきの方がヤな奴に見えて仕方ない。
コドモなんだから、仕方ないか。
それにしても、寧子はいつ切れる?

265 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 17:39
くらきに言いたい。あんた結局わがままでファザコンの潔癖症じゃん。
ぱぱに愛人がいたくらいでなにさ。「僕が嫌いだったの?」だあ〜?
あんた「嫌われてりゃ感でわかる」とか言ってなかった〜?
263さんに同意します。さっくりやっちゃってほしい。

266 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 18:56
あんまり子供をいぢめちゃあ駄目だよ。

267 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 19:10
いっそさっくりと闇己君がいなくなってくれれば
どれほどスッキリすることだろう。

なーんてね・・・(遠い目

268 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 19:13
七地、以前はわりに好きだったのに最近うざいなー思ってたら
まさきのファンになってたせいだ。
寧子って、1巻の時点では父親似の大らかな女の子と思っていたのに
全然逆の方向へ行ってしまった。
でも顔のいい彼女のファンなので、
あつみちゃんが憎い(笑)
実際にいるとしたらあつみちゃんの方が絶対にいいだろうに。
くらきは最初っから零の硬派版と思ってたからな。
彼にコンプレックスを抱く存在として書かれているこう君が不憫。

269 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 22:39
>>268
そっかー?
私も最近の七地はうざいと思う、純粋に(笑
うー、どのキャラも初期の頃の方が良かったなー。
一番株落としてるのは、勿論闇己。
うざくてうざくてたまらない。

270 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 22:42
闇己が七地の危機に泣きべそをかくっていうパターンや
七地になぐさめられるパターン、もう飽きた。。。
バナナフィッシュのアッシュと英二みたいだなー。

271 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 05:45
今月号読んだんだけど、なんか・・・。
すっごいコマが大きくありません?(激しくキシュツだけど)
いや、いつものことなんだけど、読んでて改めて思った。
どのページを開いても、デカデカとしたコマばっかり。
昔はLaLaの連載で見てても、ちゃんと充実した内容だったのにな。

272 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 07:15
15巻を読んで今さらながら思ったこと
他のキャラはともかく七地までシートベルト着用してないとは・・・

273 :268:2001/05/26(土) 11:04
>269
そうだったのかー。なら安心。ありがとー。
エマ先輩まで崩されないことを望む(笑)
>270
同感です

274 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 21:59
どうでもいいことなんだが、
吉祥寺って漫画家が割と多めのイメージ。
一条ゆかりや藤沢とおるも吉祥寺だよね。
自分家の近くを舞台にするって・・・
やっぱ取材がラクだからかな?(笑)

275 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 01:17
>>274
樹なつみは神戸在住だよー(といっても端のほうの区だけど)
でもよく吉祥寺逝くは友人の東宮千子がいるからと思われ。
しかも画材はいつもあっちで買ってるらしい。

276 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 01:49
>>275
東京の家は吉祥寺にある、とか
どこかで言ってなかったっけ?

277 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 05:30
実家兼仕事場が神戸。(原稿執筆はこちらと思われ)
東京の仕事場が吉祥寺。

278 :275:2001/05/28(月) 23:36
>>276
東京の仕事場が最近変わったらしいから吉祥寺にあるのかな?
>>277さんのおっしゃられる通りだと思います。

そういえば後30分でマンガ夜話ですね
花咲け〜・・・あんまりツッこんで欲しくないなー
またやおい作家って言われるのか・・・
やおいの定義をわかってな―――い!!
ビデオセットしてこよっとage。

279 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 23:42
今日はキン肉マンだぞ。花咲けは明日だ。明日に備えよう(笑) <漫画夜話

280 :278:2001/05/28(月) 23:52
>>279
教えて下さって、ありがとうございます!(恥ι
はりきってビデオ録画するところでした。
でも「キン肉マン」好きなので観て来ます。
厨房のころウォーズマン教科書に描きまくったな〜(藁

281 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 01:32
重複スレあげ。

…意味無いかも知れんが。

282 :くらちゃん:2001/05/29(火) 01:41
闇己と寧子がくっついてくれること切望組。
二人の世界を爆走しちゃってください。
あつみちゃんもかわいいんだけどさー、ちょっとまともすぎてのー。
七地、妙なモラル持ち出して寧子のじゃますんなよ。
でも寧子が死んじゃいそうでやな予感も。

283 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 18:21
寧子がカワイそうだが、闇己にはあつみのほうが・・・
と、一応は言っておこう。
なんたってまだまだ子供じゃからのう。

284 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 18:26
絵柄が男くさい。
もし自分が漫画の中入って登場人物たちとぶつかりでもしたら
すごく痛そう。
ごつごつしてて荒い。
しかも単行本一冊すぐ読み終える。
ネームが一ページにあまりにも少ない時があっておいおい。って感じ

285 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 18:28
>>284
だから?

286 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 19:09
どうですかって聞かれたから私の意見をいっただけだけど?
だからって何?

287 :285じゃないけどな:2001/05/29(火) 19:25
スレの流れを無視しすぎ。>>284
今重複スレも立ってるからアオリととられてもしかたなし。

288 :通行人A (男):2001/05/29(火) 19:47
寧子は美しすぎます
これほど美しい人は現実にはいません
そんなにきれいに書かなくていいかもしれません 変かな?

289 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 20:47
>>283
ふたりとも嫌かも……。
すせり姫みたいな人が現代にもいれば、そっちのがずっと良いんだけど(笑

290 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 21:29
>>289
私も八雲の女性キャラで一番好きなのはすせり姫。

291 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 21:38
でもさなめも好きなんだよねー。
まさきにヤられた後のね(笑
ナジェイラみたいに、最後はポイされてしまうのだろうか。
もっとしたたかに立ち回って欲しい。

292 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 21:45
寧子はさっさと五十鈴に乗っ取られて下さい。
てっきり、まさきんとこ行ったらすぐに乗っ取られバージョンになるか
と思ってたのにさ。
五十鈴はどう言う性格なのか。

293 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 23:48
なんか、流し読みなんでよくわかんないんだけど
いすず本体は生命維持装置につながれてるとか、そーいう状態なの?
脳味噌だけ装置の液体にプカプカ浮いてるトコとか想像しちゃった

294 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 00:04
ダヴィンチの漫画化したい作品特集で樹さんは司馬さんの作品を上げていた。
「花咲ける青少年」という題名も司馬さんの作品「花咲ける〜」から
きているのかと思ったが、いまいち分かりにくいよなあ。

295 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 00:04
マンガ夜話始まったよ!

296 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 00:05
始まったね、マンガ夜話

297 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 00:11
BSが見られないぃ

298 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/05/30(水) 00:13
きれいですね、女性が
見とれてしまいました、見るだけで読んでないけど

299 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 00:17
「カールはしょぼい」発言かい(w
この女性は誰なんだろ?

300 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 00:19
オーロラ輝子です。河合美智子だよ。<しょぼい

でも、私もリアルで読んでいた頃は、立人が、3人目だと思った。

301 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 00:20
この番組見てたら、1巻から読み直したくなったよ
こんな時間に(w

302 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 00:23
う〜ん、出だしは意外に好意的だな。

303 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 00:25
おじさんの意見は貴重だわ(藁)

304 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 00:27
冷静なツッコミオモロイー

305 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 00:28
ああ、BS見られない〜
みなさんの実況だけが頼りです・・・
どんなお話してるか教えてほしい・・・
愚痴なのでsage

306 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 00:30
すげえ!グラフだー。 グラフ作っちゃってるよ(笑)

307 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 00:31
>>305
今はグラフで、ベクトルとか暗黒面とか
・・・よく分からん(w

308 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 00:36
立人かっこいい〜とかそんな話しじゃないのは確かなのよ〜

309 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 00:38
BS見られない…もっと早くチェックしておけば
録画頼めたのに…ああ後悔。

310 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 00:44
花咲け=宝塚 男性陣=男性誌における巨乳ロリコン娘 カール=面堂修一
樹なつみ作品=レベルの高い橋田すかこ 等々諸説が繰り広げられています。

311 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 00:50
>>310
なんかわからんでもない…
最近のやつは基本的にキャラ萌えだもんなあ。

312 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 00:53
学校生活から始まって、立人登場で、イキナリ非日常になる描写が面白いとか。

313 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 01:06
「この人は絵を描くのがそんなに好きじゃないんじゃないか。
どこかで、絵より話を書きたいと言っていた」<おじさま談。
納得。

314 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 01:08
>>307
 夏目さんも言ってたけど、途中でナジェイラの出番、随分減っちゃった
よね。もちっと活躍あると思ってたんだけどなぁ。

315 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 01:08
マンガ夜話にしたら、結構好意的意見に終始してたね。
例の宝塚発言してた人って、漫画家なの?
あのメンバーの中で、唯一否定的っぽかったね。
代表作あったら教えて下さいませ。

316 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 01:11
>>315
大昔ララに描いてた漫画家>づか発言のおっさん

317 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 01:13
あの、学校場面から非日常への転換っていうのは納得だね。
あそこ読んでて、やっぱり非日常への期待でドキドキしてたもの。

318 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 01:14
>>316
え、ララで書いてたの!?
てっきり、青年漫画家だと思ってたのに。
今はどこで書いてるお人?

319 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 01:16
河合美智子、ミーハー発言連発って感じだったね。
女のファンがみんなあんなのだと思われるのはイヤだなあ・・・。
あんな感じのファンが多いのも認めるけどさ。
カールしょぼい発言は、4人目うんぬんよりも彼女の好みだよね。
ユージンには「トラウマが良い」とか言ってるのに、
カールのトラウマは駄目なのか。

320 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 01:16
>>318
というか、ララでも、描いてた。
本業は青年誌。
あとマンガ評論とパソコン話。

321 :たまなし:2001/05/30(水) 01:17
>>315
否定していたわけじゃないんだよ(はあと)

>>316
君の紹介上手すぎ。

322 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 01:19
名前は?

323 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 01:19
あのグラフがおもろかった。
やっぱりグラフで見ても、立人のレベルが一番高いのね。

>>314
ナジェイラはもっと重要な役回りになると思ってたのにな。
花鹿のことを、致命的に落とし入れるとかね。
気付いたらクインザに惚れてるし。
なんだかカワイイ娘になってるんだもん。

324 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 01:21
>>321
うん、だからあくまで、否定的「っぽい」だって。
他の人は、結構ホメすぎってくらい褒めてなかった?

ところで、あなたのお名前と代表作教えて下され。

325 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 01:29
寝過ごしてしまった・・・
10分しかビデオ録れなかったよ・・・打津

326 :たまなし:2001/05/30(水) 01:32
>>324
あなたのお名前と代表作、って・・・?

327 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 01:33
宝塚意見をさえぎって、自分の意見を言ってたあの太った人は
オタク評論家でいいんだっけ?
彼はかなり好意的意見だったね。

ところでユイちゃんは、夜話でみんなが言ってたように
もっとストーリーに絡めるはずだったのだろうか。
私はてっきり、元からあの程度の出番予定だと思ってたわ。

328 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 01:34
>>326
ご、ごめん…。
てっきり、あの漫画家になりきって書いてるのかと思ってしまった。
違ったのね。

329 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 01:34
私は30分だけ見れた。
ネットつなげて、最初に2chに来て良かった〜(藁
そうじゃなきゃすっかり忘れて見逃すところだったよ。

今から久々に読むことにします。<花咲け

330 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 01:36
おお!
マンガ夜話を見て来てみれば、すごい早さでレスがついてるではないか。
最近は、ララが出た後でもこんなにレスが付かないよ。

あのグラフで説明してたみたいなプレゼン(?)が
もっとあってもいいのにって思った。
一人だけなのね。

331 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 01:43
>>327
私もゆいは元からあの程度の扱いだと思ってたよ‥。

332 :たまなし:2001/05/30(水) 01:48
>>328
いしかわじゅんの漫画の代表作は「憂国」とか「うえぽん」とか。
漫画評論の「漫画の時間」が漫画夜話的には重要。

333 :花と名無しさん :2001/05/30(水) 01:50
づか発言のおっさん>
いしかわじゅん 代表作「憂国」「うえぽん」「薔薇の木に薔薇の花咲く」
ほかに、評論集「漫画の時間」(新潮OH文庫 これはおすすめ)「だってサルなんだもん」

太った人>
岡田斗司夫 評論家 元ガイナックス社長 オタク関係の権威と言っていいでしょう。
代表作 「オタク学入門」「ぼくたちの洗脳社会」「フロン」

334 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 01:53
30になってしまった男ですが参加できますか?
長編物なら男女物問わず読みます。

335 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 01:55
今回のチョイスは、太った人=岡田氏のプッシュによります。

336 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 01:57
>>319
 でもまぁ、カールしょぼいは、大方の人が思ってるんじゃないかな。
出番遅くて、今一キャラ立ってなかった気がしたし。

337 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 02:02
み、見逃した…ろみひーで瀬川エイコなんて見てたよ。
夕方まで覚えてたのに……鬱。
マンガ夜話って再放送ないんですよね。ガクーリ

338 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 02:04
>>337
時々あるよ、再放送。

339 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 02:18
>>337
樹なつみの再放送はまだ当分先だろうけど6日から地上波で再放送あるそうだ。
7日はガラ亀ですな〜見逃したので観よう。
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=988122965&st=223&to=223&nofirst=true
樹ネタではないのでsage。

340 :337:2001/05/30(水) 02:27
嬉しい!再放送待ちます。
教えてくれてありがとう〜 >>338-339

341 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 02:32
>>339
おお、情報ありがとう!
ガラかめ見たかったのー。
予約予約っと。

ところで、ゆいちゃんは私も最初からあの扱いつもりだと思ってた。
今日の、ゆいちゃん重要だったはず説は、深読みしすぎだと思うんだけどなあ。
ただ単に、花鹿たちの世界と時々対比させたかったんじゃないの?

342 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 07:10
それにしても、どうして取り上げられたのが花咲けるだったんだろう?
個人的にはOZの方が好き。どっちかと言うと、名作って捉えられるのもこっちの
方だと思ってたんだけど。
巻数が多いからかなあ。それとも、少女漫画だから?

343 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 09:05
>>342
岡田斗司夫が、「少女漫画でも、これなら話せる」と言ったから。

344 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 09:41
OZは名作だからこそ、みんなで誉めちゃって終わるからかな?
夜話でもちょっと誉められてたし。
ヘリコプターの爆発でもOZなら機体がちゃんと描かれるとかで。

ゆいはあれで終わりだと思ってた。
個人的には、ああいうのなくても女の子の主人公には感情移入できるから
日本の学生編ってとってつけたようでいらないんだけどね。
少女漫画では、非日常へ持ってくためのよくあるやり方だと思うんだけど、
そーいや青年・少年漫画ではやらないのかな?
そんでおじさんたちには意味ありげに見えるとか。

私の当時の感性はおじさん的趣味だったことが証明された。
リアル女子工房だったのに・・・
 「政治っぽい舞台がちゃんと整えられているのに恋愛話メインになってしまっているが、
  おじさんとしてはもっと政治の話も読みたかった」
同感でした。
森川久美さんの「南京路」シリーズとか、加藤知子さんの「天上の愛〜」方面
好きな私が特殊なのねきっと。
 「ナジェイラ、上の王子等、人間の暗部を主人公クラスと対比させて出てきていたのに、
  もっと突っ込んで描くかと思ったらあっさりいかれてしまった」グラフ使用時
そうそう、くらきパパぐらい陰謀して動いてくれるともっと面白いのに〜。
状況で行っちゃっているっぽいというか?(すいませんうろ覚えかな)
 「立人が3人目ってすぐわかりました?
  もっとどんでん返しがあるかと思ってた」
そ〜なのよ!
すごい3人目が後から出てきて、花鹿もラブラブで持って行かれそう、立人ピーンチ!
でもハリーの思惑を外れて、ダークホース立人とくっつく!
になるんだとかなり長いこと思ってた当時。
結局恋愛的に立人の敵なしなんだもん。
まあ、樹さんってそこまではしないかな。
あれはハードな状況の中で花鹿が(結局は)立人と、って話ともいえそうだし。
まだ2〜3おじさん側に共感あった・・やだなオヤジ女子高生。

345 :名無しさん:2001/05/30(水) 10:48
花咲け3巻ぐらいまで読み直したら、1巻のマハティ編で
マフィアのチンピラが「汚名挽回」って言ってんの(藁
白泉社って校正いいかげんなのね。

346 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 10:51
私は個人的にOZより花咲けるの方が好きです。
OZも綺麗にまとまってるけど、私としては少しだけ物足りない。
そういう意味でたっぷり見せてくれた花咲けはすっごい評価してます。
文句なしではないけどかなり名作。

347 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 12:50
>>342
OZは、面白すぎて、ツッコミができない。
その点、花咲は、危ういところがあるからツッコミしがいがある。
とのこと。
でも、青年誌普段読んでいる人の読み方ってカンジだったよ。
私なんて、いっこもヘリ爆破シーンとか違和感なかったもん。

348 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 13:09
>>334
兄(35才妻子持ち)もはまっとる。
どんとこい!

349 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 00:15
今宣伝している映画「デンジャラス・ビューティー」だったっけ?
あれって粗筋がまんま樹なつみの漫画なんですけど。
漫画のタイトル忘れたけど、昔の短編で、ニューヨークの男みたいな女刑事が
事件解決のため美女コンテストに出て…ってやつ。

またやりやがったかハリウッドー!!ってむかついてるのは私だけなの?
もりあがってると思ってスレ覗いたのに〜。
映画見る人いたら感想聞かせてください。

350 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 00:38
「プラチナ・キラー」大好きな作品です(汗

351 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 00:40
あ〜ソレソレ。

352 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 00:50
夏目さんの「おじさん」発言には笑えた!
河合ちゃんはミーハーすぎだし
しかも生放送だとはしらなかった・・・
所で司会の2人は誰なの教えて?

353 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 01:10
>>349
でも、樹さんより前に元ネタがありそうじゃない?
アメリカのB級映画とかで。
それにシティハンターでも男っぽい女(香だっけ?)が
そんなようなことやってたような気が。
よくあるネタだと思うのよね。。

354 :黄。:2001/05/31(木) 01:14
>344
好みがオソロシイくらい一致してるかも。
ちょとびっくら。

355 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 01:45
>>352
男は大月たかひろ
民俗学者だっけ?女はしらぬー
しかしオーロラ輝子邪魔だったわ。

356 :花と名無しさん :2001/05/31(木) 02:09
女性アシスタント>笹峰愛(タレント)
アシスタントとしては、歴代最強(凶?)と言われています。
ちなみに、藤原紀香も元アシスタント。

357 :名無しさん:2001/05/31(木) 02:34
   .'⌒⌒丶
_ ′从 从)_  ラブだし9が欲しいけど、もう寝る
| __ヽゝ・_・ν  |
|\⌒⌒⌒⌒⌒\
|  \        \
\  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
  \|_________________|

358 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 03:54
男性マンガのロリコン巨乳と、少女マンガの美青年連発とは、
裏返しであり根本的には同じであるって意見、
あぁ、なるほど!って思ったな。
そしてお互いに、そんな女(男)ばっかり出てきて現実味がないとかって
批判しあってるんだよね〜。

359 :BSマンガ夜話での:2001/05/31(木) 13:13
いしかわ氏は、「俺は少女マンガよく読む方だけど、〜」と弁解しつつ
「少女マンガと青年(少年)マンガで何が違うって演出なんだよな」
と再三繰り返し、「全然別ジャンルのものだ」などと比較を避けるような
口振りだったが、どう考えても氏の中でのランク付けは
青年(少年)マンガ>少女マンガだなー。

『エロイカ〜』の時も同じ事いっておったし。
この時はゲストの磯野貴理子(うげ)が萌え萌えで引いたけど、
いしかわ氏の「『エロイカ〜』は少女マンガのスパイものとしては
良く出来ているが、スパイものとしてはちょっと……」という言葉に
貴理子が「じゃあ、スパイものでよく出来た青年(少年)マンガって
何ですか?」と素朴に質問したのは別におかしくないと思った。
そこまで言うなら教えて欲しいのが人情というもの。
が、それに対していしかわ氏は、急に言われても…という感じで一瞬
口ごもった後、「そんなこと、どうでもいいんだよっ」と吐き捨てたのだった。

この人の意見は、一応論理的ではあるが、結構感情(好き嫌い)で
動いているというのがよく分かった。
岡崎京子の回では「京子ちゃん」(ヲイヲイ)ってゆうとったし、
松苗あけみの回は一人萌えてらした。
「何でそこまで…」みたいな岡田氏と対照的でおかしかった。

夏目さんは、自分の意見をさりげなく持ちつつ
理解(分析)しようとする姿勢が良い。

樹さんと関係ない話で長々すみません。さげ。

360 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 01:20
>>359
そうそう、そうなんだよ。
彼の中では、明らかに「青年(少年)マンガ>少女マンガ」だよね。
青年マンガはともかく、「大風呂敷のたたみ方」って点では
少女マンガは少年マンガに圧勝してると思うんだけどなあ。
少年マンガって、ジャンプ系に打ちきりが多いせいか、
最終回が変なのが多いよね。

それにしてもゲスト、もっとなんとかならなかったのか?
河合美智子、全然内容的なこと話せてなかったじゃん。
キャラ萌えばっかりで目立ってた。

361 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 01:26
いしかわさんは、「うえぽん」という
スパイものの少女マンガ描いてたよな

362 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 02:05
オーロラ輝子が、樹マンガ読んでいたんだ?!ってちょっと驚いたけど…。
白癬読んでいる人で、マンガはあまり読まない…という人に会ったことないもん。
あの感想が、フツーの感想なんだよ。

363 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 02:13
河合美智子ってヲタだよ〜!
昔アニメ雑誌買ってたし、萩尾望都の漫画→「11人いる!」
「メッシュ」「百億の昼と千億の夜」読んでるし。
萩尾漫画は「11人いる!」の声優する前から(3年前から)
読んでたらしいよ。

364 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 02:16
せ、声優?
なんの役?

365 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 02:35
>>364
フロルだよー。
ビデオ&映画パンフも買うくらい好きなのに
何故フロルが河合美智子なのかわからんかったよ…
というか納得いかなかった。
きっと思い入れのあるマンガって誰が声優になっても違うー!
とか思うんだろうな〜
頼むから「花咲けゲーム」は声入れないでくれ〜〜!!

366 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 02:36
花咲けゲームってまだ動いているの?
なんかポシャッたぽくない?

367 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 02:37
>363
あの・・・萩尾作品読んでる=ヲタなのですか?

関係ないけど・・・

368 :363:2001/06/01(金) 02:52
>>367
言い方が悪かったかなゴメソ。
〜「11人いる!」パンフから一部インタビュー抜粋〜

―――マンガはもともと好きなんだ?
「大好き!アニメも昔、そういう関係の雑誌とか買ってて。
実はアニメファンなんです(笑)。だから、スタジオには
神谷さんとか古川(登志夫)さんとかいらっしゃったんで
最初は『エーどうしよ、どうしよう』ってそれだけで(笑)」

らしいです。アニメ雑誌&萩尾望都という組み合わせは
ヲタかな?と。
しかし上記のインタビューだけでミーハーというのがわかりますね。

369 :344:2001/06/01(金) 08:54
夜話でエロイカやってたのか〜!知らなかった、不覚。
再放送終わっちゃいましたか?

夏目氏のグラフ分析素敵でした。
でも花鹿が「色仕掛け」というのはちょっとだけ言い過ぎでは・・
確かに何の漫画であっても、
キャラは無意識だが作者としては確信犯的に使うので、
漫画読みにはそうみえるかもしれんがな。

>359
そうなんですか。いしかわ、見損なった。元々良くは思ってないが。

>354
エロイカ、「花と狼の帝国」、神坂智子さんシルクロードから最新作まで、
少女漫画でないが新谷かおるなんてどうでしょうか?
でも高尾滋や山田圭子、二宮ひかるも好きなだめな私・・関係ないのでさげとく。

370 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 23:13
声優もやっていたんだ?!ビックリ。<河合美智子

371 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 23:25
>>359
げっ!なんつう態度、いしかわ、答えられないと捨て台詞かいな!

372 :名無しさん:2001/06/02(土) 00:04
   .'⌒⌒丶
_ ′从 从)_  ラブだし9が欲しいけど、もう寝る
| __ヽゝ・_・ν  |
|\⌒⌒⌒⌒⌒\
|  \        \
\  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
  \|_________________|

373 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 00:24
>>371
元の放送を見ないで熱くなることもあるまいに。

374 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 06:25
見れなかったんだけど、岡田さんがこの作品をプッシュしてたの?
どういう面で?

375 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 10:25
>>374

そういえば岡田斗司夫・山本弘・田中公平の対談で、岡田斗司夫が
樹なつみの漫画を挙げて、

彼女は男を描くときは気合い入れて描いているのに、
女を描くときはおざなり

というようなことを言っていた。
ついでにそのときの対談では、
男が萌える女の子について熱く語ってたので、
これがBSマンガ夜話の伏線だったのかもしれない。

376 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 12:25
ネパールの皇太子銃乱射事件で遂「花咲ける」を思い出したわ。
占い師も絡んでいるし、おじさんとその子供が真犯人ぽいし。
(殺された方々のご冥福をお祈り致します)
関係ないのでsage

377 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 12:54
>>376
不謹慎ですが、私も思いました。
「あの事件の真犯人は別にいるに違いない。
きっとクーデターか何かが失敗したのよ。」
とか思ってしまった。
逝きます。。。

378 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 01:35
>>376
え、おじさんとその子供が真犯人ぽいの?
知らなかった!
てっきり、重体中の皇太子さまが犯人かと・・・。

379 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 02:50
真実は闇のなか・・・

380 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 11:04
>>378
なんで犯人が「自殺」しようとする必要があるの?
スレ違いなのでsage

>>379
同意。

381 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 00:47
男性に比べて女性がおざなりというのは同意だが、そこがある意味
樹まんがの魅力ではあるよなぁ。
でもパッションパレードのヒロイン・ジューンなんて結構良かったと思うんだが。

382 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 00:54
パッションパレードの女性陣はみんな各々魅力があって
「おざなり」じゃないと思う。
男性陣も良いし、だからこの作品好きなんだよなぁ。

383 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 01:56
>>377
私も思いました!最初新聞には「結婚を反対されて」なんて書いてあったけど
事はそんなに単純じゃないはず!!絶対裏があると。

でも亡くなった国王(名前忘れちゃった)、反対する政府を押しきって、
混乱したネパールを落ち着けるために、立憲君主国家にした、なんて
まるでルマティのようだわ(はあと)と思ったのは私だけじゃないはず。
しみじみ、惜しい方を亡くしましたよね。
ご冥福をお祈りします

関係ないのでsage

384 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 03:03
>>380
そっか、よく考えてみればそうだよね。
一番最初の速報で、「皇太子が銃を乱射」って感じのを見たっきり
最近ニュースの時間に家にいなくて、全然その後の状況を見てなかったので
あの記事を信じたままだったー。
新聞記事を鵜呑みにしちゃいけないっていう、典型的な例だわ。トホホ。

やっと新聞やニュースを見れたけど、国王の弟が、新しく国王になったのね。
確かにいろいろと、花咲けとかぶる。

385 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 14:25
>>381
>>382
そうか?
パッションパレードのヒロイン
悪意にとると・・・おざなりな描写
客観的にとると・・・毒にも薬にもならない
善意にとると・・・一歩後ろにいて主人公を支える、嫁さんにしたいタイプ
表現は違うが本質的には一緒。

あとは心にドロドロしたものを抱えた、寧子みたいな粘着質が多い。
ある意味「悪い意味での女らしさ、業」を持った女性を描くのが
うまいと言えるかも。

どっちにしろ同性からは嫌われるタイプの女性だ。
やっぱり樹なつみの漫画の魅力はかっこいい男にある。

386 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 23:13
>385
うーん私は逆に寧子の描き方が下手だと思ったクチだ。
思いっきり型通りっちゅーか、恐らく樹なつみの中にそういうドロドロした部分が
少ないからだと思われ。まぁ年齢もあるけどね、最近は作品自体がアレだし。

387 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 03:37
それ(型通り)でナジェイラの扱いに困って中途半端な出番で終わっちゃったのかな?

388 :名無し:2001/06/07(木) 06:50
女性に対してヘンな先入観や固定観念
ありそう。粘着質・嫉妬とか。
ご自身だって女性なのに。
その辺は、作り手(神?)ってことで別格、
性別・年齢超越してるってのか。

作者自身がさっぱり系の女性ならば
そういうキャラを登場させればいいと思うけど
そこは男性キャラに投影してしまうのだな……。

389 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 07:11
ジューンって自立した女性と思うけどな。だから魅力的。
主人公の男に甘えないから読者にも都合良いヒロイン。

390 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 12:43
BSマンガ夜話ゲットォォォ!
きょうだいにムリヤリ撮ってもらって、送ってもらったさ〜。

391 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 13:35
>>390
で、感想キボーン。

392 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 17:56
>>388

はっきりいってしまうとステレオタイプの女性キャラしか描けない。
樹なつみは男性的な感性を持っている人だとよく言われるけど、そのせいか
女性キャラに関しても、少年漫画でよく見られるようなタイプしか描けないようだ。
同性の眼からすれば、まだまだ描写が甘いというかおざなり。

393 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 23:36
樹作品は
男がかっこよければいいんじゃ!

でも最近男すらもおざなり。
闇己とか、にいくらかっこいい設定でも
絵がついてこれてないよね。

ところで
今年の獣王星はいつごろはじまるんだろう。
トールとこう君ってそっくり。

394 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 01:01
何でずっとsage?

楠さんのこれからが気になる。
殺されそうな感じ・・・

395 :390:2001/06/08(金) 01:08
>>391
仕事がいそがしゅうてまだ見れない・・・
週明けになりますー(涙

396 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 02:40
樹なつみに肉感的な女性キャラなんて望まないなあ。
かっこいい男キャラこそ彼女の真骨頂じゃー!
闇己も最初の頃はストイックな色気があってかっこよかったよねぇ…今は…。

397 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 03:57
寧子の最近の嫌らしさはなぁ…
わざとらしい気がするんだが。
粘着で怖い女の演技をさせられてる、て気がしちゃって、
寧子にはあまり入れこめない。

398 :代打名無し:2001/06/08(金) 08:12
樹先生は好みが渋い中年男性に移行されたと思われる。

399 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 09:11
>>398
渋いかどうかはともかく闇己よりオトーサマの方に
力入っているなあとは思う。

400 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 10:22
樹なつみは基本的に日本人キャラオンリーはご無理なようだ。
ゲー人がいないことには話がすすまんらしい。

シャラとか出てきたあたりで妙に納得しちまった。
ガヴィは好きだったけどな〜。

401 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 10:58
花咲けインタビューでも自分なら候補者よりハリー選ぶって言ってましたね

402 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 21:39
>>400
マルチェロで下手に外人ばっかのモデル雑誌を
研究したから、美意識が変化したのかしらね?

403 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 21:40
マルチェロと言えば、作中のデザイナーの服のデザインって
やばいよなーと思ってました。(笑

404 :名無し総本山:2001/06/08(金) 23:19
女性手抜きって言われてるけど、
リンダは結構いいと思う。
っていうか、リン(←変換できん)の母親でかつ
英一(←変換できん)が唯一愛した人、
ていうので力入れたのかもね。

405 :花と名無しさん:2001/06/09(土) 10:19
>>398
>>399

八雲立つは、もう中だるみしてて
何年も主人公たちの年は変わらないけど、
作者は毎年確実に年をとっていくから、
だんだん、高校生がガキに見えてきて、
ナイスミドルのおじさまのほうに
好みが移ったんじゃないの?
花咲ける青少年のころからその傾向はあったね。

406 :花と名無しさん:2001/06/09(土) 21:06
樹さんっていい年だもんね。外見は結構わかいけど。
結婚していたこともあるんだよねえ。
そりゃあ高校生になんて興味ないだろうなあ。

407 :花と名無しさん:2001/06/09(土) 22:59
>>406
まぁ、それは、ファンにも言えることなのか…

408 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 00:44
それは、そうとも限らないと思うけど>>407
どの連載でファンになるかは、雑誌掲載している以上
把握できないでしょ。もともと現役厨房ファンの多そうな人ではないし。

409 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 21:52
ヤフーオークションで、花咲記念本が出ている…
同じ人かわかんないけど、前回よりも高い…。
あと一時間で終わるけど。

410 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 22:00
記念本友達が当たって貸してくれた。
内容忘れちゃったけど。

411 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 09:50
>>403
ていうか樹さんセンスないよね・・・おっさんくさい闇己の服
どうにかしてくれ。

412 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 12:17
好きな女キャラ
蕾、露子(零の育ての母)、蛍子、霞、麗サマ、リンダ、リンダのライバルのパトロン。
ジューンもまあまあ好き。
「パッションパレード」ばっかりだ。
ガヴィゆりえは今一。

花鹿は、特殊?な性格がわざとらしくって結局ステレオタイプになってしまった。
ナジェイラも中途半端。なぜかカール姉が好きだったか。

寧子、あつみとも性格がうざい。あと七地の彼女も。
七地の妹もステレオタイップっぽい。
それだったらさなめちゃん(字忘れた)の方が好き。

フェリシア、ビアンカもまあ普通。それよりは14号だったか19号だったかの方が好きだ。

マリクも嫌いだったな。

では悪女系が得意なのかな?と思ったけれど、蔵己ママも、ユージンの彼女?も
わりとワンパ。いかにも大人の女というタイプよりは、渋いおばさんの方が好き
です。

413 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 12:46
朱鷺色の霞ちゃんの将来、書いてなかったですよね
(たくさん子供産んでくれないと本当に家が絶えるな)。
マルチェロに出てきた娼婦の元締めふうのマダムも好きでした>渋いおばさん

414 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 15:50
端役が光ってるのは確か。あと女らしさを強調する(男好きする)ようなキャラ
はいつも転ぶよね。しおりちゃんってほんとはもっと、好感度高いキャラに
るつもりだったんじゃないかなーと思う。今はもうウザイだけだけど。

>>411
樹さんの服のセンスについては、本人もよ〜く認めているようですし、もう期待してないっす。
だけど、モデル業界、お好きだよね〜。

>>412
零の養母ならぬ、1年だけ預かったとかいう画家のオクサマなんか駄目でしょうか??


415 :知らなかった:2001/06/12(火) 06:24
え、樹なつみって結婚歴あるの?これって有名な話??

416 :412:2001/06/12(火) 13:21
>414
そういえばいましたね。
画家の奥様は、大人ぶりが適度で魅力ありました。
あれ以上進んだ女性キャラになると、今度空々しくなるんですよね。
でも蔵己ママが、蔵己に殺意を示されて
「殺してもいい、もう疲れたから」と心の中で言うところが妙に好き。

417 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 19:34
>>415
本人がオフィシャルサイトのどっかで書いていたよ。

418 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 21:07
「蔵己」って書くと力士みたいだね。(笑

419 :35:2001/06/14(木) 00:18
>>415
私がLaLaを読んでた頃はよく「ダンナが・・・」
みたいな話ししてましたよ、近況報告とかで。

420 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 02:02
八雲10〜15巻をまとめ読みしたら面白かったよ。
でも連載を追いかけて読んでいると、確かに焦れるかも。

ところで己貴って眞前おじちゃん?
ミカチヒコの己貴に対する「恫喝の後に微笑む」って表現でそう思ったのだけど。
本物の”姫”は眞前にしか反応しないんでしょ?
須勢理姫が五十鈴と関係があって、寧子あたりに降りたら笑える。

421 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 02:11
わたしもジューンは好き。つか樹なつみの女性キャラで好きなのは
やっぱ「パッション」ばっかりになっちゃうなぁ。
しをりや安拓は、最初はよかったんだけどどんどん魅力が
なくなってきた。確かに悪女タイプの方が上手く描ける人だけど、
パッションの頃はいろんなタイプの魅力ある女性キャラを
描いてたのになぁ……マルチェロのマリクはひどかったけど

422 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 09:26
私は読者にとって都合のいいキャラも平気なのかなあ。
フェリシア、ヴィアンカ、
ナジェイラ、リンリー、カール姉、ユージィン義姉あたりも好きでした。

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/14(木) 15:33
八雲の15巻読んだらおもしろかった。
ようやく話が回りだしたし、樹らしい、
リアィティが出てきたと思う。

424 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 14:51
>423
リアィティ…本当に面白かったのでしょうか…。

425 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 15:08
言われてみたら女性キャラは感情移入するほど好きなったことないかも…
アメリカ来てからの蕾なんかはわりと好きだけど。
でも言われてみたら、ていうレベルで、気になってはいなかったなあ。

426 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 23:07
未だに一番好きなキャラは零・・・

427 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 17:38
面白い樹漫画が読みたいよ〜
なんか最近消化不良

428 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 19:21
八雲長いよー。
引っぱりすぎだって。
少年漫画じゃないんだから、10巻くらいで終わらせるべきじゃないんか。
次はエキセントリックシティじゃないかと思うんだけど。
樹さんに忘れ去られてる可能性もありかも。

429 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 23:00
獣王星5巻、いつでんのかな?

430 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 23:08
そもそも、獣王星5巻の原稿ってあるのか?
そして、またもララにあんな無駄ページを取るのか?
だからといってメロディに来られるともっとイヤだ。

>>428さん、超同感。長いって。今で剣は何本出てるのかさえ
分からないやーあはは。

431 :花咲ける名無し:2001/06/17(日) 23:18
>>428さん、>>430さん
自分も激しく同意であります。
花咲け〜の頃から、本筋に(あまり)関係ない話が序盤に多くて
本編になっても展開がおそすぎ。20巻までに神剣は集まるのかしら。
八雲は時が進んでるようで止まってますが、個人的には七地の就職活動が気になって
仕方がないです。

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/18(月) 00:04
>>424
すいません、リアリィティ、です。
本当におもしろかったです。
品行方正聖人君主、と思われてた闇己パパに、
愛人がいた事に、リアリィティを感じました。

個人的には、過去編がウザイです。
そんなのいいから、早く本編進めて。
百歩譲って、マナシとミカチヒコの話なら、
まだ解りますが、それ以外の人物を、
主人公にする必要性って・・・・。
樹版古事記が書きたいなら、ほかでやって欲しいです。

433 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 00:07
やっと動き出したのか…って感じがしたよ。<15巻
私の中ではもう、高條の話なんて、かなり過去のお話。

展開が遅いのか、コマ割が、デカすぎて、話が進まんのか…

434 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 00:32
コマ割がデカすぎなのかも。
本誌を久々に読むとこんなに汚いのかって驚くし、
もっと小さく書いたほうがアラも目立たないと思われる。

435 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 17:56
CLAMPと張るわな。無駄に大きいコマ。「ポーの一族」なんかが
4冊で終わってんの考えるとある意味ぼったくりとしか思えん。
売れてるうちは引っぱろうってハラか?

436 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 23:41
ちっさいコマだとまともな人間描けないんじゃないかと思ったり>でかいコマ割り

だれか前に言ってた気がするけど顔マンガだよコレ。
体とかめちゃめちゃギコチないやん、手指とか服のシワとか。
顔のアップでページを稼いでいるのだ

437 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 23:31
>>415
暁の息子のおまけマンガにも載っています。
驚いた。

438 :nanasisann:2001/06/21(木) 17:32
もうじきあげ!

439 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 21:12
やっぱ、八雲の女性キャラん中では唯一さなめねーちゃんが好きだわー。
何つーか、さなめと七地の会話が好き。
さなめの七地に対する、仕方ないわね〜的な態度がいいっす。
しをりとじゃなくて、さなめとくっ付いて欲しかったよ。

440 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 22:53
LaLaでたっているのにこの沈みよう…
もう早く終われって感じだけどさ…

441 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 00:34
>>439
激しく同意。

 しかし、このあとの七地はやはりあの金髪ねーちゃんに…

442 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 01:30
早く獣王に切り替えて、おわらせてー。
そしたらもう、樹作品追いかけるのやめる。
八雲は、もうどうでもいい。
ストーリーも???だし、魅力的なキャラもいない。

好きな女キャラ、あげるならキャスリーンかな?

443 :ななしさん:2001/06/24(日) 01:38
>442
花咲の?

キャスリーン>花鹿>七池妹>マリク・さなめ
こんな感じかなぁ?
女性キャラは忘れているヒトが一杯いるなぁ(w
OZの科学者はマリク程度かな。

444 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 01:54
花鹿のママの話を読んでみたかったな。
「花咲ける聖中年」とか前後編でやってくれー。

445 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 05:32
私も読みたかった(過去形?)
プレゼント本のカール救済編も読んでみたかったけど。

446 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 10:48
↑読んだけど。
救済編か?これ。

447 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 10:52
私も思った。
ありゃ、救済編と言えるのだろーか……(笑

448 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 22:17
エキセントリック・シティを立ち読み。
その後、LaLaを立ち読み。
はあ、絵が、絵が・・・見比べてしまう・・・

結局さなめは何がしたいんだ?

ところで誰か言ってたけど、
ほんと、刑事がコンテストに出るって話、
最近公開の映画にそっくり!

449 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 22:19
さなめのしたいことって、まさきの役に立つことじゃない?
でも、七地のことも放っておけないって感じか。
基本的に悪い人じゃないっぽいので、寧子とかよりはずっと好きだ。
だって、自分のことしか考えてないじゃん、寧子とかしをりって……。

450 :445:2001/06/24(日) 22:44
>446,447
なーんだ。救済されてないのか(ありがとう)。
樹さんが「カールは人気出なくて可哀相だったからプレゼント本に描いた」って
どこかに書いてたから勘違いしてました(笑)。

451 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 23:26
確かに今回はちょっとマシだと思った。
しおり&寧子のウザイシスターズが出てなかったのが良ったよ。
もうでなくていいけど・・・。

452 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 08:31
前の話ですが、お父さんの愛人のバー?のママの話
「縁切り桜」
桜の木は弱いので、枝を切ったり皮をはいだりしたところには
薬を塗るかタール処理しましょう。
そんなに何回も何年も皮はがれたりしたら
とっくに枯れてるんじゃ…?
細かいところでスマソ

453 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 10:00
>>452
うん。桜萌えの私も思ったよ。
「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」って言うくらいだからね。
関係無いのでsage

454 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 15:15
>>453
だからガラスの仮面でいくら梅の枝を折っても誰も怒らないんですね。

455 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 22:02
八雲・・もうあまり期待もないけど
さなめ×七地だったらいいのに〜
絶対ないだろうが。八雲、なぜに
一巻で終わっておかなかったんだ〜

456 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 22:07
>>455
私も同じこと思ってました〜。
佐那女&七地、結構良いと思うんだけどなー。

457 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 23:13
結構、佐那女×七地(佐那女攻めか。笑)な人、いらっしゃるんすね。
自分だけかと思ってたよ。
てか、七地×しをりってどうも現実感ないって言うか、おままごとっぽいと
言うか、しっくりこない。

458 :455:2001/06/26(火) 00:20
そう(笑 なぜか
こう書いてしまう→さなめ×七地

459 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 01:31
今月号のLaLaで、まさきが闇己に部屋を追い出されてたけど
やっぱりあのまま部屋にいたら、まさきでも食われちゃうの?

460 :いいえ!:2001/06/26(火) 18:27
食われるっつーより融合しそうな感じ?
さっき昨日の犬●叉アニメを見たからそう思うのかも(w

461 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 01:54
やっぱマサキパパよりも、力的には闇己の方がかなり上なんだろうね。
ところで、そんなふうに見えないけど、
ウシオパパも優秀なシャーマンだったの?

今月号って七地がピ〜ンチだけど、どうなるんだろう。
まさか殺されはしないだろうけど・・・。
七地殺されて闇己覚醒じゃ、まるでゴクウとクリリンだし。

462 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 02:20
>>461読んで
「オッス!!オラくらき!みんなオラに元気をわけてくれ!」
とか言いつつ昇華してる闇己を想像して一人で萎えてしまいました。
くだらなくてスマソ。

463 :ななしさん:2001/06/27(水) 07:42
>「オッス!!オラくらき!みんなオラに元気をわけてくれ!」
いやありうるかも(ワロタ
そのほうがイナカの豪族の息子で可愛らしい感じ。
てゆーか、七池がそーゆーキャラだったかもね。

464 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 09:10

>「オッス!!オラくらき!みんなオラに元気をわけてくれ!」

かわいいじゃねぇか(藁

465 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 10:43
七地が死ぬわけないので何とも緊迫感のないラストであった。

466 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 10:54
>>465
いっそのこと・・・ (鬼畜

467 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 12:36
八雲評判悪いね。
私は今の展開好きだけどな〜
どんどん怖くなるやすことか。
悪い子じゃないんだけど迷惑かけてくしおりとか。
お父さんに愛人がいたことであそこまで壊れるくらきとか。
あとななちのなさけないとこがぼろぼろ出てきてただのいい人で終わらないのが。

でもやすこも思ったより元気だし。
くらきも立ち直り早そうだし。
結局平和に終わるのかな。
まあそれはそれでいいんだけどさ・・・・・・

468 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 21:49
どうでもいいけど、みなさん今月のLALA読みました?
最後のくらき、慟哭しながら、
「お前の声で言ってくれ・・・お前の声で聞きたい・・・」
そして七地の笑顔1コマ。

元樹ファンの私ですら、ぶーーっと噴き出して思わずページをはやめくり
してしまったよ・・・
いつきさん、男の友情を何か勘違いしてないか。。

469 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 02:58
>>468
狙ってるのかな?そんなわけないとは思うが。

470 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 22:32
>>469
あの漫画自体が狙いまくっとるだろう……

471 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 06:23
最近の漫画はどれも今一つなんだよね。
八雲しかり、獣王星しかり、暁の息子しかり。

472 :花と名無しさん:2001/07/02(月) 22:24
>>471
うん。。
作家にはピークってものがあるのね、と思ってしまふ。

473 :花と名無しさん:2001/07/04(水) 05:51
私も・・・今から思えば「花咲け」と「OZ」かけもちしてた頃が旬だったのかなぁ。
今よりいっぱい書いてて、クオリティ高かった(面白かった)!

474 :花と名無しさん:2001/07/04(水) 11:36
「花咲」2巻と「OZ」2巻が同時期に出て並ぶと壮観でした〜。
ストーリーのピークは・・・
「マルチェロ」の頃も勢いあったけど、いつなんだろう。

475 :花と名無しさん:2001/07/05(木) 07:46
八雲もはじめの読みきりと次の話までは面白かったんだけどなー。

476 :花と名無しさん:2001/07/05(木) 09:47
そう、ハッキリおもしろいと思ってた記憶があるのは2巻まで・・・

477 :花と名無しさん:2001/07/05(木) 20:57
>>476
私は2巻で早くもやな予感がしました。
主題と違う話だったから、連載が長引きそうで…。

478 :花と名無しさん:2001/07/05(木) 21:08
パッションパレードからはまってOZにめちゃくちゃ夢中になったなあ。
そう考えると八雲は、前述の2作品に比べて熱病のように
夢中になれない・・・

479 :花と名無しさん:2001/07/06(金) 10:31
古典的に私は「朱鷺色」のファン。
あのころはこんな漫画描く人がいるんだーと思った。
当時の少女漫画にはああいうのなかったしな(ってオマエいくつだ)。
救いのない感じが良かったんだけど・・・。
パッションパレードから少しづつ少女漫画路線まっしぐらで萎えた。

480 :花と名無しさん:2001/07/07(土) 01:09
>>478
ああ同感。八雲はもう読んでない。

481 :花と名無しさん:2001/07/08(日) 16:47
私も「朱鷺色」好きでした。
舞台をわざわざ横溝な岡山にしたりしてね(笑)。
「花咲」初期は雑誌で読んでいても次が楽しみで面白かったです。
後半はコミックスでまとめて読んだのに全然・・・。

482 :花と名無しさん:2001/07/08(日) 17:00
しおり好きだ。あつみも好きだ。うう……

483 :花と名無しさん:2001/07/08(日) 17:42
この雑誌は、キューコミとかクッキーとか
Hありのお姉さん的なあたりのものと考えていいの?

484 :花と名無しさん:2001/07/10(火) 01:33
樹なつみだけに限らないけどさ、女性漫画家ってそうとう頑張って努力し続けないと
いきなりガタガタと漫画が描けなくなっていくみたいね…。
特に、デッサン描きとかきちんと通ってきてない作家は厳しいようだ。
大ファンだっただけに悲しいよとループ話ですまん。

485 :花と名無しさん:2001/07/10(火) 01:47
当初の予定では今年完結だった「獣王星」はかなり遅れるとのこと。
「八雲」がクライマックスに向かってるのでこの勢いを崩したくないらしい。
(公式HPより)個人的には八雲どーでもいいので獣王星を早く終わらせて欲しい。
そういえば八雲って講談社漫画賞受賞してたんですねぇ。。。

486 :花と名無しさん:2001/07/10(火) 01:51
私も八雲はどうでもいいクチだ。
でも獣王星だけは続きを待ってたのに。
…そうか、今年中の完結は有り得ないのか……ウツ。

487 :花と名無しさん:2001/07/10(火) 22:01
がーん・・・じゅうおう・・・延びるの???
八雲なんかもういいから早くじゅうおう終わってよ・・・

488 :花と名無しさん:2001/07/11(水) 02:54
八雲、講談社漫画賞とってたっけ。忘れてた。
確かセーラームーンとかもそれ取ってるような…。どういう基準なんだ??

489 :花と名無しさん:2001/07/11(水) 13:31
フルバやラブひなが取れるくらいだから。
あれ、それは講談社と違ったっけ??

490 :花と名無しさん:2001/07/11(水) 18:54
>>488
とりあえず売れてればいいんじゃないでしょうか。

491 :花と名無しさん:2001/07/11(水) 18:57
うーむ。
もうそろそろ八雲終わらないと
ダラダラやってたら天禁状態に陥ってしまうぞ
(あそこまでひどくないと思うけど)

492 :花と名無しさん:2001/07/14(土) 00:01
 八雲って結構いい加減に話を書いているらしい。
 例えば蒿初登場の頃親族会議で蒿の父をおじさんと呼んでいる人がいるけど
その後何巻かの巻末の系図では該当する人はいないし。
→作者が忘れた・意図的に設定を変えた・
ただ親戚のおじさんという意味のうちどれでしょう?

他1巻で16歳で目録を取れたのは闇己だけと書いてるけど
矢張り系図では蒿にも目録を取った人に付ける字みたいのが付いてるし。
→作者が忘れた・意図的に設定を変えた
・1巻の話の後で蒿も目録を取ったのうちどれ??
それともこんな話はとうに既出かしら。公式サイトに書き込んだらどうなるかな。

493 :花と名無しさん:2001/07/14(土) 00:25
>>492
系図とかはぼろが出やすいからね〜。
でも私はそんなこたーどうでもいい。
大ゴマや顔アップを減らしてくれさえすれば・・・。

494 :花と名無しさん:2001/07/14(土) 09:24
大ゴマ・・・顔アップ・・・

天禁のギッチリの描き込みごっちゃり小ゴマとどっちがマシかなあ

495 :花と名無しさん:2001/07/14(土) 10:22
足して2で割れ

496 :花と名無しさん:2001/07/14(土) 14:38
>>493
同意。あんなに紙を無駄にしている作品に何百円も払うのはなあ。
エコロジーがどうとかそういうことではなく
ちゃんと金払っている読者を馬鹿にしているように思える。
まあ私は古本で買ってばかりなのであまり大きなことは言えないけど(ワラ

497 :花と名無しさん:2001/07/14(土) 16:23
話が長いからって読者を欺くとは・・・・。

498 :花と名無しさん:2001/07/14(土) 17:42
大ゴマって読みやすいけど、続き物の単行本を
1冊ずつ買ってる読者には悲しいものがあるよね。。
あっと言う間に読み終わっちゃう。

499 :花と名無しさん:2001/07/14(土) 17:53
大ゴマでもいい。丁寧さが感じられれば…。

500 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 01:28
黒髪キャラ禁止令を出して欲しい。
ベタが汚すぎるんだもん・・・。

501 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 01:35
>>500
それはアシでは

502 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 01:38
イイエ・それ以前の問題です>>501

503 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 01:39
昔は絵が下手でもそれを上回るストーリーの勢いがあったのに
なんだか悲しい末路だね…

504 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 01:42
501>>502
そうですか…それはすみません。
だけどベタが汚い→アシでは?以前の問題って…?

505 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 04:28
502じゃないけど私もそれ以前の問題だと思う。
大体、アシだとしてもそれを許してしまうところがこだわりが無くなっている証拠。
絵に魂がこもってない感じ。昔は立人とかムトーとか沢山の登場人物に作者の思い
入れを感じたんだけどな・・・。うぅ、なんか悲しくなってきた。この人の漫画大好きなのにー。

506 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 04:36
うああ、むかしファンだったのでこのスレ読んでから
「八雲立つ」買い揃えようと思っていたのに…どうしよう。
ランク王国にいつもランクインするくらいだから
樹なつみ健在!の面白さなのかと思っていたのに…。
ちなみに「OZ」はとても好きだったのだけれど…
こんなわたしは読まないほうがいい?「OZ」は先生は絵が
いまいちなのを克服しようと凄く頑張っていらして、ストーリーも
きれいにまとまって、「読んだな〜」って感心させられたのですが…。

507 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 13:11
1巻はオススメ>八雲

508 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 19:47
>>506
いや、別に面白いとは思いますよ。
絵も、メタメタってわけではないですし。
1冊ずつちょびちょび読んでるとむかつくけど
一気読みなら充分面白い…はずです。(苦笑)

509 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 19:31
1巻のくらきの巫女さん姿(女装みたいの)って
ブスくない?
皆さんは、あれってキレイだと思いましたか?

510 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 08:37
公式に・・・今の絵で描いた立人が・・・
やっぱり眼が涼しくないよう・・・

ううう

511 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 10:01
>>505

激しく同意。
いまや作者の思い入れは微塵も感じられません。
ただただページを埋めるためだけに書いているような・・・。
今の作品、ほんとに好きで書いているのかなぁ。そう思わずにいられないです。


512 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 22:52
好きで描いてるんじゃなくてもいい・・・・ちゃんと終わらせてくれれば(泣)
中途半端なままとまってるマンガも読んでる身としては
切に願うものなり
いつか終わるだろうけど、それなりのオチでそれなりの
期間内に終わってくれよ〜

もちろん好きで好きで思いを込めて描いてくれたら
それが一番いいけどさ

513 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 22:57
昔はベタまでは自分でするって書いてましたよねえ。
特定のキャラに思い入れはしないとかも書いてたけど、
ここ読むとやっぱり密かにひいきのキャラは力入れて描いてたのかな。

514 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 00:24
今月のララの扉絵は綺麗だったなー・・・

515 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 00:25
>>510
見たよ〜。
カールファンとしてはカール描いて欲しい
気持ちもあるけど、微妙……。

516 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 00:42
>>515
カールって「夫候補」の中で一番
手抜きキャラだった気がする。。。
髪型もやる気無し男で。
かわいそーだった。

517 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 00:46
>>516
作者の愛がないという話は前スレで
さんざん語られたよ。
わたしはカールファンじゃないけどオイシイと
思ったんだけどなー。愛はないけど設定がオイシイ
というか。

518 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 00:47
えー?
でも作者はカールがお気に入りみたいなコメントあったような気がするんだけど。
私がついてるぞ、みたいな。
おまけ本でも漫画書き下ろされているし。

519 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 00:48
「カール」って名前がもうあかん。
スナック菓子じゃんか!!
ユージィンとかリーレンとか、そんな豪華な名前の奴らに
勝てるわけがない。

520 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 00:49
花咲けの文庫がでるってこと?<再録本

521 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 00:49
そのおまけ本ていまでも売ってますか?

522 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 00:50
>>520
文庫でるみたいなことHPに書いてあったね。

523 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 00:51
抽選です。おまけ本って言うか、花咲ける終了記念本みたいな感じで、
5000人だったかにあたるってヤツです。
なので、非売品。
OZのもあるようなのだけど、こっちはもってません。
八雲終了時もやるのかな〜。でもいらないや・・・。

524 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 00:52
全世界のカールさんに失礼な…

525 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 00:53
521>>523
文庫に収録されないかなー
読みたいです…

526 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 20:38
花咲けを久しぶりに読んだ後に八雲最新巻を読み、あまりの絵の退化ぶりに悶絶
花咲けに比べていい男もほとんどいない八雲
もう二度と立人みたいなキャラは出てこないのだろうなぁ

527 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 22:02
八雲、何が嫌って、暗いんだもん。。。
なんたって主人公が‘くらき’だからしょうがないんだろうけどさ
花咲けの明るさというか、華やかさが好きなのだ

528 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 22:16
地味だよね>八雲

529 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 02:17
でも作者も、またキラキラしたもの書きたいとHPかどこかで言ってたから
新作に期待したい・・・が、暁の息子ってどうだったんでしょう。読んでないんで。
プロローグ的短編→もとの連載に戻る→昔やった短編を長編化というパターンに
なりそうな気がして。

530 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 04:33
 まだ7月初めだってのに暑いですねー!! これから4ケ月も暑いかと思うとうんざりですー。
 7、8月で「花咲ける」本と文庫の準備をします。色々企画を考えているのでお楽しみにね。

   2001年7月1日 樹なつみ


また同人誌出すってことなの?

531 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 05:20
今頃「花咲ける」の同人誌出すのは変なタイミング・・・

532 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 18:40
ゲーム化との関連かな?

533 :ななしさん:2001/07/19(木) 19:59
>>519
ドイツ系だからカールは仕方がないよ。
フランス風にシャルルとか呼べばキラキラしいのでは(ワラ

534 :名無し:2001/07/19(木) 20:43
今の絵で花咲けはみたくね〜

535 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 21:56
なつみ缶の立人はどうよ>新しいやつ

536 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 00:39
>>530
>>530書いたものですが、同人誌じゃなくて、以前極少数の人に抽選でプレゼント
したものを、今度はみんなが手にとれる形(商業だろうな?)で新たに書き下ろし
を加えつつ、出すんだって。

あと、八雲のINAマークの入った、同人誌(3万ついてた)を某古本屋で見たんだ
けど、いつ出してたんですか?
アニメ化したときとか??
(イベントやったときの非売品とか?)

537 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 00:49
>>535
あの涼やかな目の立人はどこに〜
次のユージィンはどうなるのかな
ワイルド系になってほしくないよ!
ていうか、そんなムスターファやだ…

538 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 01:24
>>533
カールの名前、このスレの上の方では「ユダヤ系」だって言われてるんですが…
どっちなんでしょう?(私も見た時ドイツ系だと思ったんですが)
教えてちゃんですみませんが、どなたか教えてください。

539 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 10:02
やっぱり絵がかわってしまうと昔のを描かれると
チョピーリ辛いものが…。

540 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 20:30
ローゼンタールもドイツの陶器のメーカーじゃなかった?

541 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 21:08
>>538
ローゼンタール>ユダヤ系ドイツ人の姓
『人名の世界地図』という本に各国の人名の由来などが出ています。
ちなみに、カールは中世ドイツ語で「男」とか「自由農民」、
ローゼンタールは「薔薇の谷」という意味だとか。

542 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 02:25
ば、薔薇の谷の男なのですか・・・<カール (汗)

543 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 07:34
ば、薔薇の谷の娘なのですか・・・>カールの姉さんたち(汗)

544 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 09:31
薔薇の谷の男…
カールってゴージャスな名前じゃん

545 :538:2001/07/22(日) 01:11
>>541
ありがとうございました。そっか、ユダヤ系ドイツ人…
どっちが正しいとかじゃなかったんですね。

ところで、カールってしょぼいのなんのと言われてますが、
そのしょぼさゆえに結構ネタになりますね。
(私はそんな彼が大好きですが)

546 :花と名無しさん:2001/07/22(日) 01:42
カールネタは続く…

カールって男性経験ありなのですか?
なんだか、女性経験はなさそうだけど。

547 :花と名無しさん:2001/07/22(日) 05:46
男性体験ありです。女性経験もありです。(女嫌いでは企業家は務まらない、より)

しょぼいかなあ。あのけなげさ加減がつぼなのに・・・。

548 :花と名無しさん:2001/07/22(日) 21:38
>>547
私は先日のBSマンガ夜話を見て、「花咲ける青少年」を読みましたが、
番組中の「カールしょぼい」発言が先入観になってしまいました。
初めて読んだ時も彼がなかなか出てこなかったので、
初登場シーンでは「あ、これが3人目のしょぼいカール君ね」と思ってしまった。
でも、読んでると「幸せにおなり〜」と思わせるキャラなんですよね。

549 :花と名無しさん:2001/07/22(日) 22:21
カールは非童貞非処女。ユージィンもか?

550 :花と名無しさん:2001/07/22(日) 23:26
>>548
ぬわにぃ〜!>BSマンガ夜話、番組中の「カールしょぼい」発言
いくら今の樹なつみがヘボでも、あいつらごときにそんなことを言われる筋合いはないぞ。
石川何某が言ったのか? マジムカつくんだけど。
顔整形して出なおして来い! 大体少女まんがを理解できないオヤジが語るなっちゅうねん!!

551 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 00:51
>>550
「しょぼい」発言はオーロラ某役の女優さんがおっしゃってました。
初期からの樹ファンだそうですが、「花咲ける」では立人がお好きなようで、
「ムコ候補ってどうよ」からそういう発言になったんだったと思います。

552 :548:2001/07/23(月) 00:53
>>550
>番組中の「カールしょぼい」発言
記憶違いでなければ、ですが、女性ゲスト(河合美智子?)だったと思います。
いしかわ氏は「少女マンガだからこれでいいんだよ」でした。
で、その時の「これでいいんだよ」は、「花咲け」ではヘリコプターの爆発シーンが
描写されていない、青年マンガだったらあるはずだけど、ま、少女漫画だからねー
OZでは爆発シーンがあるんだけどさ>この部分は違う人の発言だったかも…

クインザが「国王からのプレゼントです」と侍従に起爆スイッチを渡したシーン

番組録画しておけばよかったー、読んでから見たらまた見方が違うだろうなー。
内容覚えている人いますか?

553 :548:2001/07/23(月) 00:57
551さんとかぶりましたね。

554 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 01:33
>カールは非童貞非処女。ユージィンもか?

ユージィンをめぐっては男同士の刃傷沙汰があったそうだからねー
しかも本人談だ

ハリーがムコ候補を選んだ基準って何なんだろう…

555 :550:2001/07/23(月) 01:56
サンクス>情報
オーロラ輝子だな。めっちゃムカつくっちゅうねん!
つうか、人気のあるまんがなんだから、
そんな発言は避けるだろう。フツー。つまんない人選しやがってNHKめ!
やっぱり受信料払ってやんない!ぷん!

556 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 03:48
いやあ良いことだけいう番組っつーのも気持ち悪いが。
ま、カールショボイとかは批判にも何にもなっていないので
論外ではあるが、少女漫画もきちんと批判できる批評家が
出てこないとジャンルとしての成熟は望めないしねえ。

とかなんとかいいながら、私もカールしょぼいと思っていたり。
ごめんね…ファンの人…

557 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 20:35
なんか、グラフ出てたらしいですね〜>夜話
ムコ候補たちの性格分布図みたいなの。
聞くところによると、やっぱり立人が一番良かったみたい。
さすが「本命」だ。キャラ作りはぬかりなかったのね〜。
見たかったなぁ。地上波で再放送を祈ろう。

558 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 00:58
ハリーの選んだ3人ってユージィン・ルマティ・カールだったの?
ユージィン・カール・「本命」立人がムコ候補で、
ルマティはフェイクなんじゃ?と思ってみたり…
ルマティには「娘をやってもいい」って言ってないしさー

559 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 00:59
>>556
カールはしょぼいからよいのです(いや、マジで)。

560 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 01:01
>>559
同意です。
そんなカールが無茶無茶好きです。

561 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 01:06
母性本能をくすぐるタイプですな。>カール

562 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 01:24
そう、なんだか守りたくなってしまうのですが、
同時にいじめてみたくもなります。
……逝ってきます。

563 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 01:29
> ハリーの選んだ3人ってユージィン・ルマティ・カール

であってるでしょ。
ただ、「本命」はお目付役だったってだけで(笑)
いくら娘取られるからって、いじわるだよねー。

564 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 02:16
まあ娘を守れる人間を探すのが目的だった訳だから
花鹿が王族なのをオープンにしてルマティのところにやれるのなら
それが一番安全なのでは。

しかしハリー、オープニングで傘下企業を全て受け取れとか
モノローグで言っておきながら‘世襲制から一番遠い’とはこれ如何に。

565 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 02:22
そこはつっこんではいけません。
なにしろ王者の言うことですから。

566 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 02:23
わたしはルマティとくっつくのかと思ってたよ(笑
花鹿が王族だってわかって王位を継いでルマティと国を立て直していくのかと
思ってた。

567 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 02:43
いやー、花鹿が王族だとオープンになったらやっぱまずいでしょ。
刺客が絶対くるって。

568 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 19:32
どーでもいいけど「夫選び」という言葉のセンスに
ぶっとんだのは私だけでしょうか?(笑
もうちょっとひねってほしいよ、ハリーパパ。

569 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 20:18
花鹿って最初は設定通り美少女という感じがしたんだけど、
夫候補が登場するにつれて美少女度が落ちたような気がする。

570 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 20:21
>>569
着てる服が「美少女」じゃないんだよねー。(笑
特に2巻だったかユージィンの実家に行ったときの
ジャンパーは少女マンガ史上稀に見るダサさだった。

571 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 20:31
リンリーやナジェイラの方が美人に見える

572 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 20:48
リンリー、結構好きだった。
程よく性格悪くてそして良くて。
隊長だっけ、あの人と上手くいけばいいね〜と思いつつも、お見合いしてたっけ、
あの人。

573 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 20:56
ナジェイラ、第一部の頃の気高さや残酷さが好きだったのに、話が
進むにつれどんどん情けなくなっていった、、、。

リンリーは苦手だ。天然はどうも。ストーリーに都合の良いキャラだったし。

574 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 22:52
花鹿、髪形があんまり良くないと思う>さらさらストレートボブ
3巻の表紙の髪形の花鹿は好き。
中性的な美少女って感じ。

575 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 23:09
女王様タイプが大好きな私には初登場時のナジェイラはモロ好みだったんだが
クインザにこまされた後なんか見る影もなかった…

576 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 23:55
>>575
プライド高い女が恋すると無自覚にヘタレになっちゃうあたり、
すごく上手いなって思った。
けど、確かにナジェイラの魅力は無くなっちゃったよね。

577 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 00:27
>プライド高い女が恋すると無自覚にヘタレになっちゃうあたり、
 すごく上手いなって思った。

そっかー、そういう見方もあったのかー!
ナジェイラって王位継承権にからんで陰謀したりするかなーと思ってたのに
失速したなーって思ってた。
花鹿とナジェイラって+と−っていうから期待してたんだよ〜
結局、クインザにやられちゃった(んだよね?)後、
恋する女の子になったのが、なんだかなーと。

578 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 01:22
花鹿って美少女か?って私も思ってた。
おかっぱだし。
ヴィアンカも美少女で、おかっぱ。

樹先生の美少女って、おかっぱなのだろうか?

579 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 02:02
>おかっぱ

せめてボブカットと……

580 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 02:10
ナジェイラはおさげ>一部の頃

581 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 05:35
リンリーはやけに乙女な髪型だったような・・・。
イップェン(3巻・香港の男の子)が再登場してリンリーと会うのを期待してたけど
出て来ることすらなかった(笑)。

582 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 06:31
ナジェイラはやられちゃってはいないと思ってたんだけど……
皆様そこのところどうなんでしょ

583 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 09:36
ナジェイラは「巫女の力がなくなったー」
「おばあさまは結婚しても巫女だったのにー」って言ってたし、
相談相手のカールの答えも、普通の女性としての幸せと引き換えだから仕方ないべ、
だったから、当然そうだと思ってたよ。

584 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 11:43
>>570
>着てる服が「美少女」じゃないんだよねー。(笑
>特に2巻だったかユージィンの実家に行ったときの
>ジャンパーは少女マンガ史上稀に見るダサさだった。

花鹿はまだお子様なのでおしゃれってものがわかってない。
しかも、島育ちなのでぜいたくが身についてない、ということでどう?
といいつつ、このブルゾンは何?と思ってる私(笑)。

585 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 15:54
「八雲」ネタ、こっちで話してもいいんだよね?
キャラの好き嫌い変遷。
七地・・・・最初けっこう好きだったけど、10巻を過ぎたあたりからウザイ。
蔵己・・・・樹漫画にいかにもありがちで最初から胡散臭い目で見ていた。
  それでも5巻くらいまでは好きなところもあったのに、途中からはただの
  支離滅裂な奴。
七地妹・・・最初嫌いだったけど、七人御使の同級生の女の子がうざかった反動
  で急に好きになった。
こう・・・・最初嫌いだったけれど、途中から好きに。でも今後また変にされた
  たりして。
こうの父・・何気に好きだ。だって珍しくまともな人だもん。
寧子・・・・1巻の頃は好きだったけど、もう途中からただのうっとおしい女。
  決意したとか言いつつ、どんどん痛くなっていく。
あつみ・・・最初好きだったけど、なんとなく嫌いに。
さなめ・・・最近好き。
蔵己パパ・・最初はいかにもで好きになれなかったけど、途中からお気に入り。
楠・・・・・嫌いじゃなかったんだけど、今月号で「つまんない奴」と思った。
蔵己ママ・・嫌いではないけれど、樹漫画でもう見たパターンなので好きでもない。
しおり・・・存在感薄いので好きでも嫌いでもない。
終始好きなのは、エマ先輩かな〜。
好きな人をまとめてみると、蔵己パパ、こう、こうの父、七地妹。

586 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 20:42
長文のアンタのがウザい

587 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 22:23
八雲の話、盛り上がらんね。今月のララがでたのに。

588 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 22:29
今月のララまだ読んでない…
羅列スレ見てるとあんまり話が進んでなさそう。

589 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 00:09
>>585
な、なんでそんな事言うのー!?
私が言おうと思ったのに。(笑

590 :589:2001/07/26(木) 00:12
しまった、>>589>>586へのレスです。
トホホ。てめーが逝くことになってしまった。

591 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 00:47
リンリーって「おお、美少女だー」って思ったよ。
というか、倣一族のおじさんたちから立人やリンリーが生まれるなんて、
母親がよっぽど美人だったのかな―と思ってみたり。
それになんといっても体型が違いすぎ(藁

592 :582:2001/07/26(木) 01:11

う〜ん、私はクインザにとってはナジェイラ如き、
身体を使わずとも簡単に篭絡できたのではないかなあ、と。
その方がクインザの策士っぷりも上がる訳で。

でも読み返してみるとどちらとも取れるような。
‘カリスマからただの女に’ってそういう意味だったのか!?

593 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 01:34
花咲けのプレゼント本に立人の両親が載ってたよ。
お父さんはとてもあのおじさん達と血縁あるようには思えないくらい、
すらっとした方だった。お母さんは美人でした。

花鹿は始めの頃は神秘的な雰囲気だったのに、だんだん普通になって
いったような。

594 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 02:26
えー、見たいなあ、どっちに似てるのかなー>立人の両親
お父さんは早く亡くなったから、まだ若くてすらっとしてたんだよ、きっと。
今も生きていたら、おじさんたちにそっくりに違いない(ワラ

花鹿って普通になったよねー。
あと、ユージィンもそんな気がする。

595 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 03:19
すごい。八雲超ムシくらってる。
みなさん、よっぽどお嫌いなのね(w

596 :名無しさん:2001/07/26(木) 09:48
>お父さんはとてもあのおじさん達と血縁あるようには思えないくらい、
>すらっとした方だった。
若くして死んじゃったからだよ。
年取ったら一族の体型になるものと思われ。

597 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 10:27
ルマティの両親やカールのお母さんも見たかったな。

598 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 11:53
>>595
ほどほどで終わっておけば、惜しまれもしようが…。

599 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 13:14
>>595
コミックス派が多いんじゃないすか?

カールのお母さんはかなりの美人に違いない。
姉達があれじゃ、ね…

花鹿のお母さんとハリーのエピソードが見たかったなー

600 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 13:17
花咲けがララで連載されてた頃、読者からの質問で「立人も中年になっ
たらおじさん達のように太るんですか?」という質問に樹せんせは
「太らない」と答えてたから、お母さん似なのでしょう。

601 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 14:16
「マハティ編」でキャスリーンが「私に似てる」って言ってた写真の女性が
カールのお祖母さんだったらいいなって思ったけど
伏線でもなんでもなかった(笑)。

602 :名無しさん:2001/07/26(木) 18:15
>>599
っていうか、カールの父親って最初は女の趣味悪かったのな。

603 :八雲:2001/07/26(木) 19:21
最近の絵が・・・・
初期はよかった。

604 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 19:41
八雲…もう頼むから終わりにしてくれってかんじ。
OZの19と今月号のクラキのアップを比べて
悲しくなったよ…何だよあの顔…

つか皆死ぬわけないってわかっている七地のネタ引っ張りすぎ。

605 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 20:16
八雲、終了して一気読みしたら面白いのかなあ。
今月号あまり進んでないね。
1巻のクラキは重厚さとストイックな感じがかっこよかった。
今の絵は過渡期なんだよね(自分に言い聞かせ)>どっちに向かっていくんだろう…

606 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 20:21
今月号のララじゃあまり進んでなかったんだ…。
あまりにも皆触れないので載ってなかったのかと思った。

内容知りたいんだけど立ち読みできないんです。
もしよかったら誰か説明して下さい。
教えてちゃんでスマソ

607 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 20:22
>>606メール欄見てね。ネタバレ嫌な人は見ないでね。

ほんとにそれだけ。

608 :>>:2001/07/26(木) 21:36
>>601
それが伏線だったらすごいっす


>>602
カール姉から判断して、そう思われ
つーか、どの母親も色んな意味で最悪だったっぽい

609 :608:2001/07/26(木) 21:40
送信失敗〜
メール欄に、>>607 激同意、としたかったんだけど…

610 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 22:01
>>607
お、ありがとー!
なら今月わざわざ読まなくてもいいや。

かなり八雲好き(プレゼント本大金積んで買った位(藁
な私でも最近の絵と話の展開はツライっす。
完結してから一気に読もうかな。
>>606でした)

611 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 22:18
「花咲け」最終巻を読んでて、
立人、君は本当に花鹿を守れるのかい?と思った。

612 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 22:37
花鹿が立人を守るのよ♪

613 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 23:55
>>611
あたしゃー、どうせハリーは花鹿に財産を残す気だろうから
立人、超逆玉じゃん!って思ったよ。(藁

614 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 00:10
それより学校とか仕事はどうするんだぃ!って先に思ったよ(藁
全部捨てても遣っていけることの方が羨ましいと思ったよ。

615 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 00:12
>>614
そういや花鹿は日本でしか学校行ってなかったよね。

616 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 00:13
いいなあお金持ちで…

617 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 00:14
私の中ではハリーは高田純ニのイメージ。(笑

618 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 00:14
立人の個人資産も凄いだろうから、何もしなくても暮らしていけるわな。
花鹿は贅沢が身についてないし。

619 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 00:16
逝ってよしと言われるのを覚悟で言います。

カールの同室の男になりたい…(名前忘れたけど)

はーすっきり。逝ってきます!

620 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 00:26
>>619
チャールズ君?
カールとチャールズって結局同じ名前じゃん
あ、チャールズ君はWASPなのか

花鹿、大学には行くんだろうか?
そして、そこに立人も同行するのか?

621 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 00:30
カールとチャールズの過去って、やっぱりヤッテタワケ?

622 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 00:40
「八雲」、確かに話が進むにつれ、大半の人物がウザイ奴になってしまった。
くらき、七地、寧子、栞、あつみ、楠、あとあの双子。
くらきもどことなく樹作品にありがちなタイプだからねぇ。
なんとなく「グイン・サーガ」化している。

623 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 00:41
カールは企業家です
知らないことがあってはいけないのです
相手が男であれ女であれ

っていうか、ハリーに知られたー、破滅だー(汗
→やってたと思うよ(藁

624 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 00:44
>>622
ちなみにウザくないのは…誰?もしかしてくらき父?

てか双子なんて出てくるっけ?あれは兄弟では?

625 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 00:47
やっぱりそうだよなー。>カールとチャールズ
どう読んでもそうだろうとは思ったが、カールのイメージじゃねんだよなあ・・

626 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 00:49
私も双子だと思ってた>624
しかし、母親と息子と3人して似たようなヘアスタイル
っていうのも・・・なんだな。

627 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 00:52
>>626
双子とよく間違われるけど兄弟、という設定だったはず…

628 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 01:16
>>625
カールには忘れたい過去なんだよ(藁
あの場面って、直接的には描かれてないけど、チャールズがカールに何かしたの?
カール、唇ぬぐってるしさ。

629 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 01:40
>>626
でもさー、母親って(メール欄参照)
素朴な疑問。

630 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 01:46
カールって、色ッぽそうだ。(w
キスしたんでは?ってハッキリ思い出せないが、おそらく。

631 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 01:53
今月の八雲そんなに駄目だった?
私けっこう面白かったよ・・・お母さん、コワーって感じで。
豪快に当たって砕けろー!的なはた迷惑なキャラには最後まで駆け抜けて欲しいものです

632 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 01:58
ユージィンが花鹿に「ぼくと恋人のキスしてみる?」って言ったシーン、
ユージィンって色っぽいなー、花鹿、やっちゃえ、やっちゃえと思ったよ(ワラ
花鹿が、恋人のキスなんて誰とでもするもんじゃないって答えて、
骨のあるヒロインだなーと花鹿がなんか好きになった。

633 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 02:35
>>631
最大の見せ場であったはずのくらきの復活場面がヘタレ絵だったことと
七地が死の恐怖を感じているハズの場面が「どーせ助かるくせに」という
目でしか見られなかったからなあ…
怖いお母さんの場面はあまり気にしてませんでした。

634 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 02:39
>>630
ユージィンのフェロモンムンムンの色気とは
また別物の色気が垣間見えます。
わたしもチューしたんではないかと。

635 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 05:16
八雲は1巻から9年経ってるから、読者が年食ってしまって闇己みたいなタイプは
余計にうざったく感じると思われ

636 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 10:08
いや、でも1巻ではあんなキャラではなかった…とも思われ

637 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 11:32
1巻の闇己はよかった。
やっぱ、あのサザエさん状態?が良くないのでは、と思われ。

638 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 12:35
>>635
そんなに経ってんのか……

639 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 12:57
確かに、主人公が高校生のままなのに、読者は年とってくもんね。
作中で登場人物って年とってるの?

640 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 13:06
>七地が死の恐怖を感じているハズの場面が「どーせ助かるくせに」という
>目でしか見られなかったからなあ
それはおおいにありますね。
もう最終的な展開が見えちゃっている。
唯一の収穫はあのお母さんか。
蔵己も七地も1、2巻くらいまでわりかしいけてたのに
今はどっちも・・・・・。
だからかえって、今回登場のお母さんや、蔵己パパや
さなめちゃんに、加担したい心理になるのかもしれん。

641 :花と名無しさん :2001/07/27(金) 13:28
>>635
あらためて9年も経ってると思うと…
私もオバになったもんだ(ハァ

642 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 15:54
9年ですか・・・。私は気の長いたちなのか、「八雲は長すぎ!」と言われても
ピンとこなかったんだけど(「ガラスの仮面」に大分付き合っていたから、
感覚が狂ってるのかも(笑))9年と言われると「そこまで引きずるほど
の話か?」とは思いますね。
皆が言ってることですが、最近の絵は雑でアップが多すぎ!
多少の絵柄の変化はしょうがないんだろうけど、1巻の絵でずっと
いってほしかったなあ。
八雲は最初の読みきりから連載開始まで2年くらい間があって、
その間に絵柄が変化しちゃったからそれもいやだったんだけど、
でも、連載当初の絵のほうが、今より10倍見やすいよ(泣)。

643 :花と名無しさん:2001/07/28(土) 21:29
「花咲け」がこのスレでよく話題になってるから再読したけど、
やっぱ、この頃の絵はいいね〜
美形博覧会ではあるけど、ストーリーもいいし。
ま、完結してるから安心して読めるというか。
これはOZにも言えるのかも。

644 :花と名無しさん:2001/07/28(土) 23:32
OZの絵いいか? 雑すぎ

645 :花と名無しさん:2001/07/28(土) 23:53
>>644
4巻は雑だけど、2、3巻は好き

646 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 00:00
そうかなぁOZで雑だったら全作品そうなっちゃうような。
ムトウとかすごく絵的にも魅力的だったと思うけど。。。

花咲けもいいけど私はパッションが好きだな。
超能力が絡んでいてもすごくリアルだった。(アメリカ知らないけど)
キングとのバスケのシーンも迫力あって、この人こういう
のも描けるんだ〜すごいなぁと思ったものだそういえば。(遠い目)

647 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 00:03
1巻で「OZってどんなとこだ!?」て期待して読んでた時が
いちばんおもしろかったデス。

648 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 00:04
わたしは獣王星も好きなんだけどね。
1.2巻限定。

649 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 00:11
>>647
1巻読んでた頃はOZの人口ってすごく多いのかなと思ってたよ。

650 :644:2001/07/29(日) 00:16
ていうかフェリシアとかが雑なんだよね。
愛のないキャラとあるキャラの描き方に差がありすぎなんだよ
もっと有体に言えば美形とそうでないキャラの力の入れ方の紗。
この人のそこが嫌いだ

651 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 00:27
全般的に男キャラの方に力が入ってるよね。

652 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 00:33
>>650
同意。プロのやることじゃないと思う。

653 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 00:46
ここのスレの人たちは何故フィリシアをフェリシアと呼ぶのだろう。

別にいいけどさ。

654 :644:2001/07/29(日) 01:32
あ、フィリシアだったか……スマソ
アンジェリークのあれの印象でつい

655 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 01:36
>>650
私はこの人のそんな「ひいきする教師」的なところが
好きだ。(笑
やっぱり出来る子の才能は凡人よりも伸ばしてやらなきゃ。
現実の教師だったら最悪だけど、あくまでマンガ家として、ね。

656 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 01:39
昔花咲ける少女を読みふけていたなー
でも、たしか、最後に
作者がどういう動機で書き始めたかわすれた
みたいなことかいてて
ここまでよんできたのに!
ってショックを受けたおぼえが…

657 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 01:39
てゆーか、この人の描く女の子は大体むかつくし好きになれないから
雑でもどうでもいいって感じ。

658 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 01:43
「花咲ける青少年」はとにかく美形を書きたかった、ってどっかで見た。
まんが夜話でもそんなことを言われてた。

659 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 02:19
花咲け終了記念本プレゼントに20通以上出したなあ・・・
一枚一枚イラスト描いて。
送られてきた時は忘れかけてたけど、まあ嬉しかった。
しかし今八雲終了記念プレゼントがあったとしても
一通も出す気にならない。ってか単行本10巻くらいから買ってないや。
時の流れって残酷。

660 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 10:41
>>659
で、終了記念本でカールは救済されたのですか?

661 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 00:02
古本屋で獣王星1〜3巻ゲット。
まだ完結してないので4巻を今買うかどうか迷うところ。
どっちにしろ5巻が出るまで待つことになるんだろうけど・・・

662 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 01:42
獣星王ってまだ連載してるの?

663 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 02:31
>>662
終わってはない。超不定期で描いてる

664 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 03:33
>>660
救済・・・なのかなアレ。
電話してるだけだし、会話が・・・こう・・・
ハァ?って感じ?

要望あれば会話あぷしますけど、
まあかなりどうでもいいっすよ。話的には。

665 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 03:41
あぷきぼーん。
一度読んだはずなんだけどすっかり忘れちゃった…

666 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 04:04
おお要望が。では忘れない内にやっときます。
電話の相手はスーツを着た男。

「約束」
カール「じゃあ、その件はまた会った時に詳しく説明する。
今夜?わかってるよ、キャンセルはしない。
久しぶりにバーンフォードがタクトを振るんだからな。
是非聞きたい」
男「相変わらず冷たい言い方しかできない奴だ。
その後の食事はキャンセルしないだろうな」
カール「しつこい男は嫌われるぞ」
男「それは困る」
男「そうだ・・・君知ってるか。
チャールズが逮捕された一件。
ハーバードのコネを利用してサギをやったらしい」
カール「それは・・・知らなかった」

667 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 04:05
男「君、奴とはプレップの頃から仲良かったんだろ?
ハウスで奴がそんな風に言ってたぜ」
カール「こんな仕事していると、いつのまにか親友は百人以上さ」
男「その百人の中に入ってないことを祈るよ」
カール「随分弱気だな。君らしくない」
男「学生時代から長い付き合いだが・・・
君、変わったからな、最近。戸惑うよ。
おれも黒髪なら良かったな。東洋人にはなれないけど?」
カール「・・・なんだよ、それは」
男「だって、君そういうの好きだろう」
カール「・・・キャンセルするぞ」
男「冗談・・・だよ!失言した
僕が悪かっ・・・」
カール「冗談だよ、僕も。
いい夜だ。楽しみにしてる」

以上です。夜景をバックに淡々と(クールに?)話しておられます。
夕方なのかな、完全に真っ暗に見えるけど。

668 :666,667:2001/07/31(火) 04:07
見づらかった・・・スマソ

669 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 06:28
いんや、ありがとう。
そういえばそんなのだった気が…
ってカールは結局男に走るってこと?

670 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 10:33
おお!会話あぷだ!!
書いてくれた人サンキュ。
読解力のない私だけど、カールが黒髪フェチになってるってのはわかる。
以前と違って交際相手?が多いけど、それが男か女なのかは不明。
・・・結局男に走ったか?
これでカールが救済されているとはあんま思えないんだけど。
救済っていうから、カールにもいいお嫁さんが見つかった話かと思ってた(藁)。
ベタな話しか思いつかなかったな・・・鬱だ

671 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 19:55
>>666-667さん
うわー。どうもありがとう!
こういう感じだったのね。
私も670さんのようにカールに美少女の恋人でも
できたんかと思ってた…。
でも、親友らしき人が出来たってことで救済なのかな?
やっぱ男に走った…???
普通、ヤロー2人でディナーしないよね??

672 :666,667:2001/07/31(火) 23:40
たぶん学生時代からのお友達だと思われ。
カールは学生時代(に限らずかも?)男関係が派手だった
と思われ。
花鹿に振られた結果、ちょっと性格に変化はあったものの
元の趣味にもどりましたって話なのか。

ちなみに立人の子供時代の髪型が恐ろしかったです。
おかっぱはヤメレ

673 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 23:47
嫌過ぎ……(涙)>男に走る

674 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 23:54
か、かかかっかかーーーーる!
そんなあ。。。
ぜひナジェイラとくっついて欲しかったのに…。(泣

675 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 23:58
そうだ、カールの話読んだ時、何故黒髪に走る?と思ったんだった。
だって、花鹿は黒髪じゃないし。
立人とハリーの方が、カールにとってはでかかったっつーこと?

676 :花と名無しさん :2001/08/01(水) 00:06
花鹿は黒髪だとだと思いますー。
書き分けの都合上黒髪になってないだけで。
一巻の裏表紙に黒髪の花鹿でてますよね??
カールの一番は花鹿だと思うなー。

677 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 00:23
そうかハリーが黒髪で母は日本人じゃあ
黒い髪に決まっているよなあ…

678 :673:2001/08/01(水) 00:27
>>674
ナジェイラとも一寸……(^^; つか考え付きもせんかったよ
でも他に女性はリンリーと由衣と奴の姉貴くらいしかおらん……

679 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 00:27
でも、花鹿の目ってグレーなんでしょ?

680 :679:2001/08/01(水) 00:29
あ、679は677へのレスです。

681 :674:2001/08/01(水) 00:31
>>678
だって、ナジェイラはカールには弱いっていう設定だったから
「さては、くっつく伏線なのね〜」と期待していたんですよ。

682 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 00:33
>>676
でも救済マンガでは立人のことを指してる気がしないでもない。。。
カールの彼氏(藁)がジェラってるってことで。

683 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 00:47
>>682
うわ。そんなんヤダ…。

684 :676:2001/08/01(水) 00:56
>>682
う〜ん。でもやっぱりカールにとって花鹿は一番なんだと思うけどなー、、。
カールはホモの気がちょっとあって(笑)
その部分で立人に惹かれてるっていういうのがちょっとある。。。。
その友人(救済マンガ)はカールに惚れているけど、
カールにとってはただの友人。相手の恋愛感情には気づいてる、、
でも花鹿が一番!っていう感じじゃないかと、、、
勝手な解釈ですが、、、ダメかな???

685 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 01:03
私も立人のことを指してるに一票。
友情感じてるってわざわざ言ってたしねぇ。
え?そうするとカール、本当はどっちに失恋したんだ〜?
ってことになっちゃうけど(笑

686 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 02:37
あ、私も立人のこと〜?と思った。
東洋系の男性ってそっちの人にはセクシーに見えてもてるって聞いたことあるし。
それにしても、この相手の男(救済マンガ)ってカールの何なの?
単なる友人とは思えないよ。
676さんのいう、向こうの片思いでカールにとってはただの友人なのかなー。

687 :676:2001/08/01(水) 03:22
あ!ちょっと思ったんですが、
カールにとって花鹿は「お母さん」なんじゃないかな。
あの依存状態は恋愛感情とは違う気がするので。
お母さん(+パパ)から得られなかった「存在意義」を花鹿に与えてもらって、
それで、花鹿に惹かれていった。ようするにお母さんの変わり。
立人に対しては恋愛感情に近いものを感じている、、、とか?
、、、、これだとカールは根っからのホモになってしまう、、、。
まあ幸せならいいんではないでしょうか(^^;(←きめつけてる)

688 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 03:29
>>686
完璧に片思いじゃないかな。
話の内容からして「ボクが東洋人だったらカールもちょっとは
振り向いてくれるかもっっ」ってことだろうし。

689 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 11:45
>676
花鹿の髪は(白人の血が入って)
ブラウン系(ダークブラウン?)だったと思います
(キャラクタープロフィールは2巻?3巻?)
>674
私もぜひナジェイラとくっついて欲しかったです。
黒髪が好きならリンリーかな(笑)。

690 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 12:04
ううー救済マンガ読みたいです。
カールファンなのに……

691 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 18:20
あれ?その本が文庫化されるんじゃないの?

692 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 18:25
記念本って再販するんじゃないの?
で、花咲けが秋に文庫化されるらしいけど。

693 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 21:00
>>688
うん、そうだよね。
カールも色々あって成長したから友人とも
心を開いて冗談までとばして話せるように
なったっていうお話だよね。
そうだよね、ね。
ホモカールなんていやだよう。

694 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 21:33
>>693
>カールも色々あって成長したから友人とも
>心を開いて冗談までとばして話せるように
>なったっていうお話だよね。

こう思うのが一番良さそうだよね。
私もホモカールはいやだー!
でも、カールの黒髪が好み〜は気になるなあ。
リンリーってことはないよね?
花鹿からリンリーってなんか違うぞ(笑)。

695 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 21:34
>676
花咲け2巻と8巻にキャラクタープロフィールが載ってるけど、それに
よると花鹿の髪なダークブラウンだよ。あと花鹿のカラーイラストでも
黒髪なのは1巻の後ろのイラストだけで、あとは茶色か灰色じゃん。
しかし灰色の髪って一体、、、(アッシュブラウン?)

696 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 21:39
カールの友人の「黒髪」って単に東洋人の特徴として
挙げた例なんじゃない?
だから「俺も目が細ければなあ」と同意…なんてダメ?

697 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 21:44
>>695
花鹿ってカラーで見るとどれも違う髪と目の色をしてる。
これは、やっぱり花鹿なの?っていうのもある。(3巻表紙とか)
実際にプロフィール通りなら、髪を染めてカラコンしているんだよ、きっと。
あのファッションセンスで髪と目の色を変えてるっていうのもブキミだけど。(W

698 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 23:47
カールの友人の言葉からは、
カールが男に走ったかもー、そんなのやだー!!と言わずに、
現在のカールは黒髪の東洋人が好み♪という点だけを
読みとればよろしいのですね?

このスレを読んでいて、ユージィンの
「せめて僕が黒髪だったらなー」を思い出しました。

699 :花と名無しさん:2001/08/02(木) 01:15
すまん、邪道と承知で言わせてくれ
男に走ったカール萌え

言われる前に逝ってくる、スマソ

700 :花と名無しさん:2001/08/02(木) 03:24
そういえばカール救済マンガは救済されてるか判断しづらいけど
ノエイと寅之助が会話するやつは、ノエイが救済されてるなあ。
と思った。

701 :花と名無しさん:2001/08/02(木) 04:00
もともと樹漫画ってなんかホモ臭いよ。

702 :花と名無しさん:2001/08/02(木) 09:53
昨日、八雲の1〜15巻までが古本屋の閉店セールで
セットで1500円だったので買ってしまいました。
一気によむと結構おもろいと思うけど、9年かかって読んでると
だれるかもーと思ったり・・
ところで、連載中とのことですが15巻までよんで、今月号の
LaLaを読んでも話の流れってつかめます?

703 :花と名無しさん:2001/08/02(木) 10:45
ここでこれだけ話題になった、っていうだけでも
「しょぼい」カール君は十分救済されたんじゃない?
元々が他の夫候補よりも弱いキャラだったんだし。
彼には彼の悩みがあり、作中で成長していく姿が
いいんじゃないかなー、と思うんだけどなー。
失恋だってこれからのステップなのさ。

704 :花と名無しさん:2001/08/02(木) 13:31
そういえば前作家本人が八雲の同人誌出しているという噂は
どうなったんだっけ?単なる絵が似ている人ということでいいんだっけ?

705 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 00:00
ちょっと前の話にもどるけどさ、
ホントにハリーは3人の夫候補を選んでたのかな?
3人選んだから探せ、とは言ったけど、結局当たってるかどうかは教えないという
ことだったよね。本命は立人なのだし、花鹿が勝手に誰か3人を候補だと思って
自分の将来や結婚とか立人とのことを考えるきっかけになればよかったわけでしょう。
適当に3人候補を見つけたとか言って、ゲームさせるようにし向けたのではないか
と疑ってるのだけど。
(どっちにしろ、真相を究明できるわけじゃないけどー)

706 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 00:04
>>700
でもあれで、「リンリーは?」って思ったよ。
リンリー、あっさり諦めるタイプっぽくないからさー。

707 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 01:01
>>700
ノエイ救済の会話もあぷしていただけないかしら〜。

708 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 01:19
ノエイと寅之助!?知らなかった・・・同じくあぷきぼんですぅ〜

709 :700:2001/08/03(金) 01:30
分かりましたちょい待ってて

710 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 01:35
>>705
ハリーは一応立人を本命に選んでいたと思うけど、花鹿が思惑通り
立人に恋するとは限らないから、他にも候補を選んでいたんじゃないかな―
(12巻「彼にも劣らん青年達を選んで花鹿に会わせた」
   「確かに本命はいたが私としては誰が花鹿と恋仲になっても良かった」より)

ハリーの選んだ3人は立人、ユージィン、カールであって、
ルマティに関しては花鹿が勝手に候補の一人だと思っちゃったんだと思ってます。

3人の候補を選んだことを教えて、本命の立人は花鹿のそばにつけておいて、
>自分の将来や結婚とか立人とのことを考えるきっかけ
として、二人がうまくいくように仕組んだの。
ハリーはさ、立人が積極的に動くのを(倣一族よりも花鹿が大事になる)のを
待ってたんだと思う。

長文ですみません。

711 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 01:48
ユージィン、ルマティ、カール、がゲームの夫候補だったと思ってた。
立人はゲームじゃなく本気の候補。(笑
ハリーが花鹿と立人にお互いの愛を認識させて結婚させるための
ルールのないゲームだったんじゃないかと。
みんなハリーの手の平で踊らされてたのね、きっと。

712 :700:2001/08/03(金) 02:17
「PRESENTS FOR YOU」

寅之助(以下寅)「あーっ、もうこんな時間!
  じゃぁ、おれこれで。ノエイさん!」
ノエイ(以下ノ)「もう帰るのか。食事でも一緒にどうだ?」
寅「いえ、とんでもない!
  任務中にお相手して頂いた上に、これ以上おジャマできませんよ!」
ノ「お相手といっても、
  ルマティ陛下のギヴォリ訪問の警備の打合せじゃないか。
  十分仕事だよ」
寅「いえいえ、公式行事以外は、あのお2人のお遊びですよ。
  (ルマティさまと花鹿さま2人のっ)←カッコ内書き文字
寅「それにノエイ大尉!今日はお急ぎでしょ。
ノ「えっ」
寅「知ってますよーぉ。デートでしょデートっ」

713 :700:2001/08/03(金) 02:18
ノ「い・いやデートと言っても・・・
  将軍の娘さんのお相手なんだ。
  しっ仕事みたいなものだ。
  (コンサートに一緒に行く人がいないからって)」
寅「上司の娘さんですか・・・なるほどーぉ。
  (リンリ−さまお気の毒です)」
寅「美人ですか」
ノ「いや・・・それはまー」
寅「じゃあ急がないと!花束ぐらい買ってあるんでしょーねっ」
ノ「えっ。花束!?」
ノ「そ・・・そんな物軍人が・・・」
寅「こーゆー事に軍人もヘチマもないでしょ。
  もし大尉が花束なんて持ってったら、彼女ひっくり返って喜ぶと思うなぁ」
寅「だって、大尉って絶対そーゆーのしそうにないでしょ。
  だから余計嬉しさ大爆発!だと思うなーあ。
  (でも赤いバラにカスミ草なんてダメですよ!ださい花は逆効果っ)」
ノ「そ・・・そういう物か」(←ちょっとその気)
寅「それはそーと、セズンさんとこ面会に行きました?」
ノ「いや、まだなんだ。修行中に余りジャマしてはと」
寅「それはダメですよ。
  大尉が行くことは、修行の励みになるンですから!」
ノ「そ、そうかな」

714 :700:2001/08/03(金) 02:19
寅「ええ、できるだけ早く行くべきですよ!」
ノ「そーか・・・」
寅「約束して下さいね!
  彼女にかわいい花束、セズンさんには度々の面会を」
ノ「わかった、そうしよう。
  それにしても寅之助、意外と世慣れしてるなぁ」
寅モノローグ(当然です。あの面々とお付き合いしてきたぼくですよ。
  それにセズンさんには、ちょっと、ぼく同情的なんだ。
  一生忍ぶ恋ってすごいよなあ。
  だから、これはぼくからセズンさんへの花束。
  何より喜んでくれるプレゼントだよね)

以上です。本編でいいとこなしだった寅へのフォローですかね。
あと、マンガとしては、ルマティとクインザの幼少期のエピソードと
立人の幼少期の家庭教師との会話、です。

715 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 02:25
>>700
アプ本当にありがとう〜!
ところで>>714の寅の「一生忍ぶ恋」って何のことでしょう??
セズンって誰かに惚れてましたっけ?

716 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 02:25
あ、ノエイ救済話だ。
700さん、おつかれさまー。
ノエイって救済されてる? セズンなんじゃ、という気がするけど。

717 :715:2001/08/03(金) 02:26
sageてしまった私はメーテルな女…?
あげとこ。

718 :710:2001/08/03(金) 02:27
>>711
うーん、711さんが言うのわかるよ〜
本気とゲームをわけるのね(笑)。
私はラギネイ政変後はルマティを候補から外したんじゃ?という気がしてきた。
ユージィン、カールには花鹿次第だけど娘をやってもいい、と言い、
立人には今のままじゃ娘はまだやれん、とハッパをかけてるけど、
ルマティには王になりなさい、しか言ってないから。
しかし、みんな見事にハリーに踊らされてるよね。
候補に選ばれて花鹿に恋したのに、振られちゃうゲームの候補たち、かわいそうだよ。

719 :700:2001/08/03(金) 02:33
>>716

>>671さんの予想的に考えて、
かわいい彼女ができて幸せね、救済ね。と。
リンリ−相手じゃちょっと・・・。

>>715
多分セズンはノエイをお慕いしてらっしゃるのでしょう・・・

720 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 02:46
わーい、700さんありがとう〜!
私も救済されてるとしたらセズンなんじゃ、と思った。
寅のフォローともとれるけど、本編と同じくまともな顔での会話って
感じじゃなさそうだ(笑)。

721 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 10:15
700さんありがとう!!
本編でリンリーにしかもてなかったノエイにとっては
彼女ができたってことで救済なんだろうね。
セズンって本当にノエイに恋してたのか…
言動が一つ一つ匂わしてるとは思ってたけど。
あ、寅の介も救済されるべきキャラだったと思いません?
他の作品のキャラまで「とらのすけ化」なんて言われてるんだもん。

722 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 11:19
寅の介、途中からは花鹿や他のメインキャラの特殊性に賛嘆する役割ばかり
負わされてきて気の毒だった。
立人や婚約者候補の3人と違って、花鹿と対等な立場のよさをもっと描いて
あげればよかったのに。

723 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 13:32
でも、寅の介だけだよ、花鹿の料理なんてマズくて食えん!!って言ってるのは。
他はみんな「うん、まあまあいけるよ」って我慢して食べてるもん。
その辺は少女マンガの掟通りだよね(w

724 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 13:44
http://piza2.2ch.net/test/read.cgi?bbs=yume&key=994912741
投票をお願いします。「ウザイコテハン誰よ?」

725 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 16:54
樹まんがが、昔からホモくさいと言えば・・・
「パッションパレード」でも、キングもリンに惚れてたんだよね・・
自分では気づいてないってジューンが言ってたのは、その事だよね?

726 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 17:04
昔はホモくさかったが,今のはやおいだよ。

727 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 21:26
>>722
恋愛感情がないっていう点では対等だけど、
ハリーに雇われてるんだよね?
寅って結構、高給取かもよ。(笑

728 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 22:19
寅之介ってすごいよー
ナジェイラの城で一緒にご飯食べてるし、
マハティに会いに行った時にも神殿に一緒にいるし。
ボディガードってどこまで同席するもんなんだ。
いや、わきまえてるところがあるからいいんだけど。

729 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 22:20
ホモくさいのと、やおいの違いってなにさ・・

730 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 23:49
花咲けに出てくる主要キャラってみんな母親不在。
ユージィンやカールには心の傷の原因になってるし、
花鹿、立人、ルマティも幼時に母親と死別。
あ、とらのすけの母親も全く触れられないなーって思ってた。

731 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 00:33
ナジェイラはお母さんいたよね。
マハティの秘密を知ってて花鹿に伝えるという結構重要な役所だった。
そういう役所持たない限り出て来れないのかねー。

そういえばマハティも小さい頃に母親亡くしてたっけ。
ラギネイ王家の王妃ってのは短命なのか!?

732 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 00:40
そーいや、ムトーを始めOZの面々も、パッションの人達も実母が出てくる
のってほとんどないなぁ。いるとやりにくいのか?>作者

733 :花名無しさん:2001/08/04(土) 01:03
七地や由依のような一般庶民の家庭なら母親出てくるね(W

734 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 01:06
獣王星の続きが早く読みたいです。

735 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 01:17
てゆーか、母親がばんばん出てくる少女マンガって
少ないんでは…?

736 :花と名無しさん :2001/08/04(土) 03:40
花咲ける青少年、好きでした。
今の連載はほとんど読んだ事がないのですが
明日古本屋で立ち読みしてこようかしら。

737 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 16:20
>730~733面白い〜。
マルチェロのお母さんも心の傷になってる。
デモルネはお母さんから逃げてる。
ガヴィは両親がクソ忙しいからベビーシッターに育てられた。
螢子はおばあちゃん子。ジューンは両親が離婚して父親と住んでる。
まだいるかな(笑)。

738 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 21:32
マルチェロ、小学校の頃、大好きだったのになあ。
コミックスさがしてみよっと。

739 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 21:39
>>735
こどものおもちゃ。ときめきトゥナイト。

740 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 22:05
>>737
クラキも母親と離れて育ったね。

741 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 00:11
>>736
漫画喫茶で読んだら最後の2巻がなくて、
続きが気になって古本屋で立ち読みしたら、そろえてしまった(笑)。

742 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 05:39
まだ全然読んだ事ないんですけど、
おすすめコミックス教えてください

743 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 07:10
>>737
ジューンのお母さんって、病死じゃなかったっけ?

744 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 10:00
>>742
私のおすすめはここでもよくあがっている「花咲ける青少年」と「OZ」です。
どちらもすでに完結&絵もこの頃がいい(個人的見解)。
「花咲ける青少年」は恋愛+政治的陰謀の少女マンガの王道的ストーリー。
「OZ]は「オズの魔法使い」を下敷きにした近未来SFで、単行本サイズが大きい。
どちらも一気読みがおすすめです(特にOZ)。

745 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 10:54
私は、「朱鷺色トライアングル」「パッションパレード」(朱鷺色の続き)が
好きなのでお勧めです。
「朱鷺色」の方は、絵が古くなるけど、どんどん上手くなっていくから楽しい。
「朱鷺色」は、超能力?を持つ主人公の一族の間で、財産相続をめぐって
殺人が次々と行われていく。
「パッション」は、その主人公のラブストーリーなど。
私は、けっこう楽しめるストーリーでした。

746 :737:2001/08/05(日) 15:08
>743
スマソ。逝ってきます。

747 :花と名無しさん:2001/08/06(月) 09:40
「パッション」のラストですけど、あの二人がくっついてよかったの〜?
二人とも「血の呪縛」から逃れられなかったんだなあ、と思って。
あ、それとも、「逃れなきゃ」という意識が二人とも特になかったのかな〜

748 :花と名無しさん:2001/08/06(月) 12:14
それは、最後のページで樹さんも言ってましたよね。
私は、純粋によかった〜と思ったけど。(孤独じゃなくて)
きっと問題は、子供なんだろうけど・・
でも、無理して呪縛をとかなくても、そのうち血が薄まって自然に力なんて
出なくなるんじゃないかな〜。
あの2人の子供なら、しっかりした子供になりそうだし・・。(w

749 :花と名無しさん:2001/08/06(月) 18:18
だんだん血が薄まってるみたいだったね。
一族の中にも力の強い人と弱い人がいたし。
その中でも、蕾の力はかなりのものだったけど。
蕾といえば、そのまま成長したのがなんか嬉しかったり。

750 :花と名無しさん:2001/08/06(月) 18:37
「花咲ける青少年」の文庫が9月に出ますね。
めでたい。

751 :花と名無しさん:2001/08/06(月) 20:22
文庫だとあの大ゴマが気にならなくなるのだろうか。
マハティ編と本編と1ページあたりのコマ数が違う〜
文庫の表紙はどうなるのかなー。
書き下ろしなの?

752 :花と名無しさん:2001/08/06(月) 20:23
マハティ編よかったなー・・

753 :花と名無しさん:2001/08/06(月) 20:32
>>748
あの二人、霖達同様子ども作らないと思うな〜。
でも、あのどんでん返しは最高。
良い意味で読者を裏切るというのが、すごくうまくいったパターンだと思う。
今読んでも、最初読んだときと変わらず、にまにましてしまう。

754 :花と名無しさん:2001/08/06(月) 21:35
>>753
私もあの二人がカップル化するとは思わなかったけど
お似合いの二人だよね。

番外編の蕾のギャグマンガすっごい笑ったな。
巻末の書き下ろし(?)パロディみたいのも
面白くて好きでした。

755 :花と名無しさん:2001/08/06(月) 23:40
つぼみ人気だね。
私は(好きなのはガヴィ、アイラ、螢子だけど)
ゆりえやジューンが綺麗になって嬉しかった。

756 :花と名無しさん:2001/08/06(月) 23:48
つぼみのキャラは好き!
ジューンはキライ!!
な〜んかタカビーでいかにもなんでも知ってます感じだから・・
だからそんな女に惚れた霖もキライ!

757 :花と名無しさん:2001/08/07(火) 12:47
私はジョーカーって割と好きだったんだけど、ゆりえはキライ。
なんであの二人がくっついたの?と思った。
何かあるとすぐキャーとか言って、結局一人では何もできない。
一人でアメリカに来た時もなんかムカついた。
私の中でゆりえと同じ位置にいるのがリンリーだな。
でも、リンリーの方がなんか憎めない感じなんだけど。

758 :花と名無しさん:2001/08/07(火) 13:53
私の中ではゆりえと七地妹が同じ位置にいる。
というか、キャラがかぶっていると思う。
まあ、ゆりえの方が一途でかたくななところがあって、
私は好感がもてるけど。
夕香はあまりに男や世間を甘く見てるし、
嵩(字がでない)に対する態度なんか、見ててイライラする。
七地母や兄、もっとしっかり夕香をしつけんかい(笑)。

759 :花と名無しさん:2001/08/07(火) 16:25
ホント、夕香は世の中ナメてるね。
七地一家が甘やかしすぎてるね。
七地よ、親が甘いってこと知ってるんだから
妹にガツンと言えるのは自分だけだって自覚すべきだ(笑)。

760 :花と名無しさん:2001/08/07(火) 22:39
OZのリオンって気持ち悪いー、って思ってたなあ。
何気に「花咲け」のユージィンの実の父親(アランであってる?)に似てる気が。
そして、パメラ(19、24も)がユージィンに似てるなーと。
ま、それぞれ親子だから同系列の顔でいいんだよね(w

761 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 01:27
OZでフィリシア&ヴィアンカはもしかしてルパート父さんの実子では
ないのかな、などと思っていた。エプスタイン一族は天才家系だけど
ヴィアンカは凡人だし、金髪碧眼が多い中でフィリシアは赤毛。
くわえてお母さんがあのパメラでしょ。とりまきの男なんぞいくらでも
いただろうし、それにリオンと2人とも年が離れてる。

でも一番の疑問はパメラみたいな女が三人も子供産むのかね?でしたが。

762 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 01:47
>>761
>三人も子供産むのかね?

やっぱ、妻としての確固たる地位をキープするには
3人は…んー、いらないね。(笑
男の子(リオン)で止めときゃいいのにねえ。

763 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 01:48
>>761
ヴィアンカは天才ではないだけで凡人ではないと思われ。
秀才ってとこじゃない?

764 :761:2001/08/08(水) 02:14
>>763
OZマニュアルのヴィアンカのプロフィールに「天才家系にあって唯一の凡人」と
書いてあったので。

リオンはヴィアンカの事徹底無視してたな。リオンにとればどうでもいい存在
なんだろうな。>ヴィアンカ

765 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 02:15
あげ

766 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 02:19
ヴィアンカ、一般レベルで言えば、
充分美しく、賢い女性だったのに・・・

767 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 09:32
ヴィアンカは賢いんだけど、無理に英才教育を受けさせる必要はない、と
父親が判断したんじゃなかった?

768 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 10:19
うん。それに美人の設定だったよね?
どーでもいーけど、あのラスト、ヴィアンカ結婚やめちゃうじゃんとか
思った。
あの姉妹の溝はどこまでも深く・・・・いっちゃいそうだ。

769 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 11:02
フィリシアがムトーを連れ帰ったら、3人の関係はどうなっちゃんだろうね。
面倒はいやだ、ってムトーがどっかに行っちゃったりとか…
ヴィアンカがケバくてびびったなー、フィリシアの髪形も??だけど。

770 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 19:42
成長したヴィアンカケバいですかー?・・・
(普通だと思ってました)
ヴィアンカは19に似てるからムトーは見ていてつらいかも。

>>761さんの実子じゃない説面白いですね。
このスレ深夜に盛り上がるからレスできないうちに話題が流れてしまう・・・。

771 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 20:02
>>769
ヴィアンカはもうムトーのことはふっきったという
ことにするんじゃない?
くわ〜。辛いね。がんばれヴィアンカ!!

772 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 20:54
成長したヴィアンカはケバいと思ってたので、
コミックス見返してみたら、パメラ似の美人に見えた。
美人になってたのをケバいと思っていたようだった。
でも、ファッションはやはりちょいケバめと思った。

773 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 22:12
どうせムトーの心では
フィリシア=19>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ヴィアンカ
でしょ。

774 ::2001/08/08(水) 22:13
大好き。

775 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 22:26
女好きそうだから、実は大差なかったりして(笑)

776 :ななし:2001/08/08(水) 22:48
ムトーの心はフィリシア、身体は19のものです。

777 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 23:46
ムトーって執着心がなさそうだし、平和な暮らしもできそうにないと思うので、
目覚めた後はどこかに行ってしまいそう。
そして、取り残されて涙するエプスタイン姉妹。

778 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 23:58
フィリシアも結構一人でやっていけそう。
すると他人に依存する面が強いヴィアンカはやはりヤザワと結婚?

779 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 00:30
フィリシアってムトーの後を追いそうな気もするけど。

780 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 00:39
>>777
それじゃマルチェロやんけ。

781 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 00:53
ムトーのモデルはキリコかなって思うのは私だけ?

782 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 01:00
キリコってボトムズの?

783 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 02:29
>>キリコ
違うんじゃない? かなりキャラ違うよ。
イメージだけだとキリコって孤独な男ってカンジだけど、実は
結構女中心だったりするし。それに放映から時間も経ってるしネ。

784 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 03:25
もしOZの続きがあるとしたら、実は19みたいなのが1人生き残ってて
ムトーはそっちにかかりきりになり、姉妹は勝手にドロドロ劇に発展・・・
とか。(絶対やだけど)

785 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 03:27
OZは続き描いちゃったらあのラスト台無しになっちゃうので
絶対にいらーん。

786 :781:2001/08/09(木) 04:33
>>782 そうです
>>783
キャラの性格より他の設定が結構似てるせいでモデルと思うのかな。
・傭兵
・髪型一緒
・強い
・超科学
・コールドスリープ
・ボトムズみたいな続編作れそう
などなど

787 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 06:01
OZの続きというと、船乗りと結婚した女の話みたいになりそう。。。
あの人は、一つところにいつかないのよ、みたいな。
そして自分勝手にときどき顔を出す…

788 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 10:27
ヤザワってムトー似なんでしょ(同じ東洋人ということ)?
ヴィアンカがそれで結婚決めたのよっみたいなこと言ってたような・・・。
OZ貸したまま返ってこないんだよなー・・・・・。鬱。
やっぱあれ以上は続き書けないよね、きっと。

789 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 10:38
リオン、ヴィアンカ、フィリシアの兄妹ってみんな年子?
両親、というかパメラって何気にすごくない?
体の線が崩れる等の理由で子供は1人という感じがするんだもん。
前に上がっていた、エプスタイン家の子供の父親が皆違う説は面白いかも。

790 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 13:42
全然話違うが、七地がリンくらいの性格だったら見ていてもウザくなかったのに・・

791 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 17:48
>>790
でも、相手が闇己だから、結局ひきずられてうざくなりそうな気が・・・。
あっ、でもリンの方が果てしなくにぶくて健全な精神の持ち主だから、
闇己がひきずられてあんなうじうじ悩まなくてすむかもしれない。

792 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 18:56
フィリシアはムトーのことふっきれかけてたから以外とムトーがふらりと
出ていっても深追いしないかもしれない。それよりも研究の方が大事だから
といって「アカデミーの聖女は初恋の男も諦めて研究に身をささげた」
という伝説を作るかもしれん。

793 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 18:56
>>789
ヴィアンカ17才、フィリシア16才で、リオン19才くらいじゃなかったっけ?
2歳くらい違ってたイメージがあるんだけど…

なんか樹さんの描く女の子って、だんだんばかになってきたのは何故なんだろう?
暁の息子にでてきたなんたら言う子なんか読んでて、
あまりのバカっぷりに切れそうになったよ。
あのバカっぷりは狙って描いてるのもあったんだろうけど、
結局、最後まで魅力的にならなかったから、
何のためにあそこまでばかに描いたのか今もってよくわからない。

794 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 19:07
>>789
リオンはムトーと同い年だから22歳だよ。
失踪したのが17歳の時。

795 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 19:16
あるところで、読者からの手紙に飛来一磨狭の影響を指摘されて「ほう」と思った、と有ったがそのこころは?

796 :789:2001/08/09(木) 20:51
コミックス確認しました。
ムトー・リオン22歳、ヴィアンカ17歳、フィリシア15歳でした。
全然読みが甘かった…

フィリシアだけ赤毛なのが不思議。

797 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 21:27
フィリシアは容姿にコンンプレックス、ヴィアンカは頭脳にコンプレックス
両方持ってるリオンはキティのマザコン…
すばらしきエプスタイン兄妹

798 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 22:15
>>793
日本の若者は全体にばかになってきているので。

799 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 00:13
>>797
このスレの前の方で、
リオンはマザコン、ヴィアンカはファザコン、フィリシアはブラコン、というレスがあったよ(w

800 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 00:20
パメラのセリフがばばくさかったなー。
「〜〜なのよう。」とか「〜〜なのさ。」とか。
あれ?違ったかなあ?
でもとにかく美女のセリフっぽくない感じだった。

801 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 00:35
パメラは元高級娼婦だし、その前は何をしてたのやら、て人だから
そんな言葉づかいになるのだと思われ。

802 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 00:55

オズ読み返してみたけど、パメラがしゃべってるシーンが見つからないのだけど!?
番外編でもあるの?

803 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 01:04
19の意識がパメラにのっとられた状態?のことを指してると思うけど。

804 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 01:04
 ラストであのままムトーが戻ったら姉妹が大変なことになるから、
いったんムトーは目覚めたものの、やはりリオンに負わされた傷の手
当が間に合わず、再び麦畑の夢を見ながら永遠の眠りにつく…っての
が良いのではないかと。あのままじゃヴィアンカが不憫じゃ。

805 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 02:08
19に言った時点では心はフィリシアのものですが、
自分のために自殺されちゃ、19にちょっとほだされるのでは?
(キャラとしてはフィル、ヴィアンカ好きなんですが)

806 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 02:14
ふと思い出したんだけど、樹なつみってオズのカラーで
ファッション雑誌の広告まるまるパクってたんだよね…。
写真に著作権って発生しないの?

807 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 02:30
発生するよ。ちなみにどのカラーで、広告ってなにかわかる?
今手元にあるから、ちょっと見てみたい>カラー

808 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 02:46
広告はすごく古いもの。私も会社の資料で見たきりなので。手元に無いです。
アーミー時代のイラスト、カードやってるのとか三枚丸まる一冊の雑誌から
パクってました。広告自体も見開きで3,4枚のカットで構成されてるもの。
雑誌はファッション通信オムでした。(たしか、ブランド物の宣伝ページ)
スクラップのなかに探せばコピーは見つかるかも。

809 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 03:13
そりゃいかんなあ…

810 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 09:18
ムトウ=キリコ 分かる気がします。
この方ボトムズの同人描いてましたよね〜

811 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 19:31
>>806
清水玲子もしょっちゅうやってるYO!

812 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 23:39
>>806
ってゆーか、多分マルチェロの時からやってるんじゃないかな?

813 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 23:54
age

814 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 23:58
ムトーって「武藤」かな?

815 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 00:16
あってると思うよ。
ヨウは漢字が出ない〜
「ぎょうにんべん」に羊なんだけど、
混乱した時代に誰がそんな字をあてたんだ?

816 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 15:16
彳羊 かな。私もでなかったので、漢字組み合わせてみた。

817 : :2001/08/11(土) 15:52
文字化けしなければ「?」

818 :817:2001/08/11(土) 15:53
はい,化けました。

819 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 20:23
>>793
>暁の息子にでてきたなんたら言う子なんか読んでて、
>あまりのバカっぷりに切れそうになったよ。
>何のためにあそこまでばかに描いたのか今もってよくわからない。

暁の息子は少年漫画雑誌に掲載したから、それ用に
いつもよりは、女の子をかわいく描いたといってたよ。

820 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 20:32
馬鹿がいないと物語を進行させにくいから
あの女が馬鹿役を全部やってるのかと思ってた。
あれで可愛くしたつもりだったのか。

821 :花と名無しさん:2001/08/12(日) 00:40
暁の息子って伏線の塊のような気がしたけど、
八雲が終わったら次はこれになるのかな。
なんか、もうちょっと華やか〜なお話を読みたいなー、花咲けみたいな。

822 :花と名無しさん:2001/08/12(日) 03:00
>>810
OZもそうですけど、獣王星もボトムズにかなりネタ被ってますよね。

823 :花と名無しさん:2001/08/12(日) 03:09
>>819
アフタヌーンを少年漫画雑誌呼ばわりはどうかと。
作者の発言なのかもしれないけど。

アレのせいで、アフタヌーン読者の間では超駄作家と思われてるよ。
OZとかイイのに…

824 :花と名無しさん:2001/08/12(日) 07:47
> アレのせいで、アフタヌーン読者の間では超駄作家と思われてるよ。
アフタ読んでる人なら、OZくらい知ってるんじゃ?
私の周囲では特に駄作作家とは思われていなかったけど。
単に記憶にナッシングって感じ。

825 :花と名無しさん:2001/08/12(日) 16:17
八雲全巻売ってきた・・・・。
夜叉の方が高く買ってくれた・・。

826 :花と名無しさん:2001/08/12(日) 22:14
夜叉って、吉田秋生の?
うーむ、そうなのか…

827 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 00:39
マルチェロ読んだんだけど、
本編より外伝の方が面白いね。

828 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 00:40
まぁ、夜叉ってドラマ化もしたしねぇ。
それにしても、八雲はどれだけ続くんだろーなぁ。

829 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 00:42
>>827
私も。あのおばはん(名前忘れました…。黒髪ボブの女性)が
すごく魅力的だった。。。

830 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 00:47
>>829
パスカルが誘拐された時の話?

831 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 01:04
>>830
そうそう。
なんか、あの頃の樹漫画はキャラが真剣に生きてるかんじが
してました。
最近のキャラはなんだか薄っぺらくなったような気がして。。

832 :831:2001/08/13(月) 01:06
あ、違う。
キャラじゃなくて大ゴマ&ダラダラ長期連載のせいで薄っぺらく
感じるんだわ。(藁

833 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 01:09
花咲ける青少年とかOZは好きだった
今は面白くない・・・

834 :825:2001/08/13(月) 09:30
>>826
そうです。吉田秋生の。
夜叉の半額でした。八雲。(キレイさは同じくらい)

835 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 23:48
>>834
その古本屋の在庫によっても値段は変動すると思われ。

836 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 23:55
ま、八雲はまだ終わってないからねー。
完結後に与えられる評価は一体どうなんでしょ。
「連載中はだらだらしてるー、とか言われてたけど、
連載終了後○年たった今はすごく高い評価を得ている」とかになるのかなー

837 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 23:59
今のままだったら、これからよっぽど盛りかえさないと、そんな評価は難しいと
思われ。
面白くなって欲しいんだよ、ほんと。
大好きだった漫画家がだんだんヘタレになってく様を見るのは、本当に辛い。

838 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 00:01
八雲の評価…尻窄み、かな。

839 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 00:07
>>836
文庫化する時にダイジェスト版で全5巻にすればその評価も
ゲットできるかもしれない。(藁

840 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 00:13
>>839
いや、なんとか全三巻でお願いしたい。(笑)

841 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 00:13
>>839
ダイジェスト版の文庫全5巻ということは単行本でおよそ10巻分。
どのエピソードが省かれるかなー。
古代編と現代編を分ければ解決できる!?

842 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 00:14
>>841
剣探しに関係ないエピソードは全部カットでお願いします。

843 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 00:15
そりゃー、よっぽど編集能力ある人じゃないと無理だ(藁

844 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 00:17
剣探しは7本だよね?
シャーマン集めは何人なの?
というか、今のところ何本集めて、何人そろったの?
教えてチャンですみません。

845 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 00:21
私なんざ、きっちり読んでるはずなのにわからんよ。
とほほ…

846 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 00:28
>>843
でも樹なつみってOZのビデオ化の時も、入り切らないエピソードを
ばんばん切ってたらしいから、本人が編集できると思うよ。

847 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 00:31
えー、でもそのOZのOVA、駄作呼ばわりされてるじゃんねぇ。
やっぱ、本人の編集じゃ駄目だ。てか、本人編集出来るんなら、はじめからヤレ。

848 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 00:32
>>846
編集能力に長けてるってことは、引き伸ばしもお得意というわけやね。

849 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 00:33
じゃ、京都のおじさんの婿入り先に行く話は省略可かな?

850 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 00:33
>>847
絵がダメとかじゃなく、脚本もダメだったんですか?
見たことないんですよ〜。

851 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 00:34
親指を押すぶさいく少女も省略しよう!

852 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 00:35
寧子の恋愛についても無視します?
あれはちょっと残したい。。

853 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 00:37
寧子の恋愛(クラキに対してだよね?)は残した方がいいかも。

854 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 00:37
あつみは省略しよう。
……でもそうなるとさなめも省略されちゃうな。それは困る。

855 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 00:41
>>850
脚本が駄目とか言う以前の問題。
ダイジェストと言う言葉がまさに相応しい。
あれ、初見の人、話の意味わかるんかな。

856 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 00:44
思い出したんだけど、OZ最終巻のあと書きをOVAの監督が書いてたけど
もっとましな人いなかったのかなぁ。あんなミーハーな文章(途中で読むの
やめたけど)じゃせっかくの名作も泣いてるよ。

857 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 00:45
>>850
過去スレでは確かヴィアンカが影も形もなく省かれていたとか…>OZのOVA

858 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 00:51
>>856
あの後書きはちょっと読んでてひくね。
もうちょっと文体を変えるだけでもしてくれ、と思ったよ、当時。

859 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 00:52
60分だもん<アニメ

860 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 00:58
OVAとはいえ、OZでヴィアンカが省かれてた、ということは、
八雲でもかなり省略可能なエピソードorキャラがあるんだろうなー。

861 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 01:02
「花咲け」だとしょぼいカール君がカットされちゃうんだろうか・・・(笑

862 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 01:06
カール君をカットしたら、ハリーパパが用意する候補者が2人になっちゃう。
話としてはなんか、つまらん。
しょぼくても3人目のカール君は必要だな(w

863 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 01:13
最近「寧子」という名前を見るとすべてあの水ゴリラを連想してしまいます。
ノイローゼです。

864 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 01:14
「花咲け」はカット部分少ないんじゃない?
あえてするなら、個人的には日本でのエピソードだけど、
あれも日常と非日常の差を強調するのに必要な気もするしなー。
むしろ、ハリーとお母さんの出会いのエピソードが見たい。

865 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 01:26
>>861
ルマティが省かれちゃうことはまずなさそうだね。

866 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 16:57
これって本人が描いたの?
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/34134642

867 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 18:23
3万5千円・・・
自分のよーなへたれ読者には馬鹿高く感じるんだがどうなのかね。

868 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 19:25
>>866
いちおう本人。
非売品だけど3万5千円じゃKブックスより高いよ…

>>867
とくにヘタレじゃなくても同感と思われ。

869 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 21:18
でも、見たいわ。
でも、3万はいやだわ。

870 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 21:20
866>>868
そうなんだ。ありがとう。
ついでに内容どんなのか知ってます?

871 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 21:27
>844
神剣は結局、8本でしょう?一巻でしっかり伏線はってるよ。
たぶん、7本集めて、足りないって気づいてまた探して、
シャーマンも追加…。先の長いお話。

872 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 22:07
は、8本・・・(ガーン

873 :花と名無しさん:2001/08/15(水) 01:07
私、神剣って7本と思ってた…
8本か…

874 :871:2001/08/15(水) 01:19
補足なんですが、今の所(15巻までに)集まっている神剣は5本。
まだないのは、狭土と草薙。この草薙との兄弟剣が8本目のはず。

シャーマンは、闇己、蒿、夕香、海都波、は確定だと思うけど
寧子(精神状態が…)あつみ(才能があるのかないのかわからん)
忌部兄(??協力すんの??)あたりは微妙。

後は眞前だね。兄弟剣ってことはどっちかを闇己が、もう一方を
パパが持つってことで、ラストはどう考えても親子和解がテーマかね。

マジレスで失礼。

875 :花と名無しさん:2001/08/15(水) 01:30
>>874
剣の本数とシャーマンの数がずっと疑問(ちゃんと読んでなかった、ともいう)
だったんで、そうだったのかー、て思ってます。

8本目の兄弟剣は七地が草薙をイメージして
闇己が七地の体から取り出すってのはダメ?

876 :871、874:2001/08/15(水) 01:36
>875 ありかも。
草薙は焼いちゃった可能性もあるし。
あめのむらくも(変換できず)の方は残ってるのか?    

877 :花と名無しさん:2001/08/15(水) 20:19
>>874
和解、しますかねぇ?
この人の悪役(美形)は最後まで悪〜〜〜〜〜〜〜〜〜全開!じゃないですか?
心の中でなにやらあろうとも、表面的には。

878 :花と名無しさん:2001/08/15(水) 22:51
難しいとは思うけど、樹作品の傾向からいってこの問題は避けて通れない。
まあ、ラストまで悪に徹しつつどこかで許し合うってことになるんじゃないの。

879 :花と名無しさん:2001/08/15(水) 23:01
え?マサキパパは死にキャラじゃないの?
で、育ての父も実の父も亡くしたクラキを
ナナチが支える、と。(藁

880 :花と名無しさん:2001/08/15(水) 23:46
真前パパは私も死にキャラだと思ってた
最終的には闇己の代わりに念を飲み込んで神剣で自殺しそう

881 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 00:53
うん。多分念で自爆だね。
んでもって手と手を取り合いクラキはナナチと生きていくって感じ?
結局そこか・・・!

882 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 01:23
そして七地ヒロイン説に戻る、と(w

883 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 02:05
>>877
過去の美形悪役キャラ、といえば、
クインザ(花咲け)、リオン(OZ)ってとこ?
なんか、最後まで内心まで悪っぽい気が。

884 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 10:51
>880,881
でもその死に方だと究極の和解じゃない?
命がけで闇己に謝ってるようなもんで。

885 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 21:28
>>884
だって実父だから。(笑

886 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 22:41
「3角」「パッションパレード」「OZ」の頃が
私の樹なつみ熱の頂点でしたねー。なんつうか男性キャラの
線がグーンと色っぽくなっていった時期で、ストーリーも
比較的充実していたし、「ラブストーリィ」などの短編も上手かった。
キング×リンに萌えてたり。。
キャラはムトーが一番好き。
「OZ」で天才少女の妹が「いいなぁ・・軍曹って・・すごく自由なんですね」
みたいなこと言ったら、ムトーが「自由な人間なんて1人もいませんよ」と
返すシーンが妙に好きだった。(台詞うろ覚えスマソ)

887 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 23:49
>なんつうか男性キャラの
線がグーンと色っぽくなっていった時期で、

同意。朱鷺色の最初に比べると終わりの頃の零なんて
ほんと色っぽかったっす。
パッションパレードのリンも色っぽくなってたしね。
脇キャラまでほんとに丁寧に書きこんでた感じ。
キャラが生きてました・・・・。南無〜

888 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 00:41
>>886>>887
「パッション」「OZ」「花咲け」の頃の男性キャラは
切れ長の目に涼やかな色気があるね。
私は「花咲け」の立人の色っぽさが好き。
ソファに半身をおこして横になってるのとか、
斜め下の角度から捉えたポーズとかが好き。
どちらも樹さんがよく使うポーズだけど。

今の闇己の目張りの入った目はちょっとねー…

889 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 01:50
「ラヴ・ストーリィ」はマジ泣けましたね。
死のうとしていたエイイチにリンダはどう映り、
「生きていいだろうか…」とリンダに問うあたりなんか
鳥肌が立つくらい感動したもんです。ラストシーンも
美しくて切なくてドラマティックでした。
あの頃の樹さんよもう一度・・・(涙)

やはり全ての元凶は絵だな。
話は今でも面白いんだきっと。(最近ほとんど読んでないが)

890 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 02:04
>>866
「ひみつの八雲立つ」は持っていました。(人にあげたので過去形)
1000名プレゼントだったからたいしてレアじゃないと
思うんですが・・(3万って・・・・オイオイ)。
内容は、キャラのプロフィールと作者爆笑インタビューと
短い漫画が1本(素朴な疑問マンガ)だったと思います。
とはいえ、漫画とプロフィールは確か画集に収録されてたので
今でも見れますよ。インタビューは・・短かったけれど
かなり爆笑したのでこれは惜しかったかも。
インタビューのノリはこんな感じでした(記憶ボケボケですが)。
「これからどんなシャーマンが出て来ますかね?」
「うーん、いっそ猿とか」
「さっ猿!??」

891 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 02:06
866>>890
ありがとう。
あれー私画集持っているのになあ…
一度読んでそのままだった…引っぱり出して見てみます。

……猿?

892 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 02:28
誤解があったらごめんなさい。
画集に再録あったのは、漫画とプロフィールです。
インタビューは再録無かったので
人にあげてしまったのが惜しかったかも、と言いたかったのです。

インタビュー(というか対談?)は、缶ビール積み上げながら
行っていたらしく「猿シャーマン」とか「くらきの中学時代」
とか「結婚するなら誰がいい?」等などけっこうフランクな話題
に本音トークで面白かったです。・・またどこかで見たいなあ。

見たいと言えば、「花さける完結記念本」なんてのも
ありましたね。なくしてしまったので、懐かしい・・。

893 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 04:48
花咲けの記念本はこのスレで何度か再販されるかもって話題が出てたけど、ホントのところどうなのかなー

894 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 04:48
花咲けの記念本はこのスレで何度か再販されるかもって話題が出てたけど、ホントのところどうなのかなー

895 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 04:49
花咲けの記念本はこのスレで何度か再販されるかもって話題が出てたけど、ホントのところどうなのかなー

896 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 04:55
3つも送ってしまいました。ごめんなさい。

897 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 13:07
「ラブ・ストーリィ」は切ないお話でしたね。
リンダさんの最期が悲しくて切なくてドラマティックでした。
朱鷺色は霧のかかったイメージがあるけど、
パッションはカラっとした感じがしました。
キャラと設定は同じなのにねー。
舞台が違うからかしら。
霖が日本を離れたのが良かったんだよね。

898 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 13:52
パッションは脇キャラが皆魅力的だった。
ジョーカーの存在はデカイ。明るかったし。
でも、ジョーカーが濡れ衣きせれられる話は泣けた。

「ラブ・ストーリィー」はラスト、映画みたいだったよね。

899 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 21:07
脇キャラでいえば、「花咲け」の曹(ツァオ 立人の側近ね)って
ずーっと寅之介のツッコミ役くらいの役ドコロだったのに、
最後になってどーんと出てきたのがなんかあれ?って思ってた。
最初からずっと出てるけど、クインザ亡き後に悪役?に転じてしまって、
そこまでの役割を負わされるようになるとは思えなかった。(それも突然)
最後のまとめにかかる時にキャラが変わってしまったのかなー。

900 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 00:01
>曹
どーんとなったときに、顔の書き方がマジになったのがちょっと笑えた。

901 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 00:35
900overあげ!

902 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 00:55
曹、どーんとなったら東洋系の結構かっこいい男になってなかった?
眼が急にマジになったのは確かに笑った。

903 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 13:06
>>899
確かに説明くさかったね>悪役になった理由

904 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 13:19
樹さんも予想してなかったって言ってましたね>曹の変化
曹さんの飄々としたとこが好きだったので
ギィ(「マルチェロ」)の焼き直しみたいにされてがっかりした(笑)。

905 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 16:54
822さん。獣王星は読んでないですが被ってますか?
ボト好きだってかいてあったからな〜(笑)当時のイチュキ絵で描かれた
三段ぶちぬきキリコはかっこよかったですよ。

906 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 20:06
>>886
私もそれ好きでした。台詞ちゃんと書いていいっすか。

「軍曹って・・そごく自由なんですね。なんだかうらやましい。」
「博士。本当に自由な人間なんて1人もいやしないんです。」

907 :906:2001/08/18(土) 20:10
自己ツッコミ。
「ちゃんと」とか言いながら間違えてる

「そごく」→「すごく」

908 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 20:43
「八雲立つ」神剣集まるの、いつ頃だろage

909 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 22:11
あと2本(3本かも)らしいよね>神剣集め
5本集めるのに15巻だから、あと6巻〜9巻は必要!?まさかね…
もっとサクサクと集めてほしいなー

910 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 00:18
>>904
曹の変化ってやっぱ急だったんだー。
クインザとナジェイラをくっつけたのも急だったらしいけど。

911 :花と名無しさん :2001/08/19(日) 00:33
「花咲ける〜」文庫化まだかなぁ〜
読み直したくても、所々なくしちゃってる巻があるんで・・

912 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 00:39
ふと思った
最近の樹さんの絵(特に八雲)に大ゴマが多いのは、
文庫化を想定しての配慮なんだろうか(藁
いやあ、絶対それはないと思うけどね(と自己ツッコミ)

913 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 01:01
>>911
もうすぐじゃん。一ヶ月切ったよ。

914 :花と名無しさん :2001/08/19(日) 01:07
>>913
サンキュー!!
チェックしてなかったんで、知らなかった。

ところで、マルチェロ文庫版って完全収録ですか?
なんか他にも番外編あったような気がするんですが・・

915 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 01:10
>>914
愛蔵版に入ってなかった番外編が文庫には入ったんだっけ?
私持ってないからよくわかんないや。過去ログにあったかも。

916 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 01:38
文庫も単行本も立ち読みしただけだけど、番外編をいれる順番が違うような気が。
>デモルネがマダム・トゥランのメゾンから独立&テロリストの少年と出会う話
違ってたらごめんなさい。

917 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 16:19
「マルチェロ」も行き当たりばったりの展開だったそうですが
「またこのパターン」と思われないだけ
「花咲」程つっこまれなくて済んだのでしょうか?(^^;

918 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 16:47
樹なつみの漫画で行き当たりばったりじゃないものなんて
OZくらいしかないよーな・・・・。

919 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 22:58
マルチェロは短編の連続みたいな作りで
一編一編の完成度が高いと思う。
長期連載するつもりもなかったんだろうし。
ときいろとかパッションとかもそんな感じ。

花咲け・八雲はなんかしまりがない。
花咲けはそれを補ってあまりある
キャラ魅力があるけど
八雲は・・・獣王は・・・

女性キャラ、
ジェニファーが好き。

920 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 23:49
OZは無駄なエピソードがないよね。
マルチェロは初の長期連載だし、
外伝を描いては話をふくらませていたみたいだからしかたないのかなー
花咲けも面白いけど、ところどころ展開に無理を感じるなあ。
でも、好きなのだ。
八雲はどうかなー。それぞれの章は構成も上手いし面白いと思うんだけど。
ただ、剣探しに関係ないエピソードが時々あるだけで、(w
ラスト(念の昇華)に向かって収束していくはず。

921 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 23:42
この作者の「おまけ漫画」とか「あとがき」とか
そういうの好きだなー。
古い少女漫画を花咲けのキャラでパロってたのが笑えた。

922 :今、載ったらどう反応されるだろうか?:2001/08/21(火) 00:19
「朱鷺色三角」雑誌掲載時、凄く衝撃的だった。

923 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 00:39
>>921
花鹿のキャラが全然違う!!っていうパロなかった?

924 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 00:39
       ζ                                  (⌒Y⌒Y⌒)
     / ̄ ̄ ̄ ̄ \         ____             /\__/
    /          \       /∵∴∵∴\           /  /    \
   /\    ⌒  ⌒  |     /∵∴∵∴∵∴\         / / ⌒   ⌒ \
   | |    (・)  (・) |    /∵∴//   \|     (⌒ /   (・)  (・) |
   (6-------◯⌒つ |    |∵/   (・)  (・)│    (  (6      つ  |
   |    _||||||||| |    (6       つ  |     ( |    ___ |
    \ / \_/ /     |    ___ |         \   \_/  /
      \____/        \   \_/ /          \____/
   ______.ノ      (⌒)          \____/         ______.ノ      (⌒)
 //::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐    ______.ノ      (⌒)      /::::::::::|----/::::::ノ ~.レ-r┐
/ /:::::::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、  /:::∴:|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐  /:::::::::::::::|  ./:::::ノ__ | .| ト、
| /:::::::::::::::| 〈 ̄   `-Lλ_レ  /::::::∵:::::|_/:::::ノ__ | .| ト、  | ::::::::::::::::| .〈 ̄   `-Lλ_レ
レ::::::::::::::::::|/::: ̄`ー‐---‐′  |:::;;::::::::::::::::::〈 ̄   `-Lλ_レ   レ::::::::::::::::::|/::: ̄`ー‐---‐l

925 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 00:49
>>921
私は何かのコミックスの巻末に載っていた
時代漫画(?)についてのお約束が笑った。
「よせばいいのによく里に下りてくる」とか
「十字架を隠し持っていて見つかる」とかそういうの。

926 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 00:59
「超劣性遺伝としか思えない金髪碧眼だ」とか、
「時代物にでてくる混血児の皆さんはやたらキラキラしてる」っていうのもあった。
あのおまけマンガの絵で時代ものを書いてほしいと思ったもんだ。

927 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 01:00
のりきなにからならなせ

928 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 01:08
>>921
とらのすけなんか、女の子役だったよね。

929 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 01:15
>>921
ユージィンはどの役をしてもユージィンだった。

930 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 01:58
何故時代物を描かないかというと
「刀剣の曲線を正確に描けないのが許せない」
とかいう意味の発言があった気がします。
それを「八雲」読んでる子に話したら
「剣どかどか出てくるじゃん」と言われました・・・。

931 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 04:18
八雲で集めてる剣は日本刀じゃないから直線的に描けていいんじゃない?

932 :野郎読者として1:2001/08/21(火) 15:31
まず最初に断っておくと、俺はやおいが大嫌いである。
だから、多少の、いやかなりの偏見が入って、樹作品には嫌悪をもよおす事が
あった。
また、女性キャラのあの尋常じゃない魅力のなさ(笑)、もちろん絵じゃなくて、
内面部分なんだけど・・・も嫌いだった。
なんか同性をおざなりにする作家、というより、人間って信用できないというか・・・

そして、ここでもさんざん指摘されてる、樹作品の黄金パターン。
岡田斗司夫が指摘していたが、いわゆる生意気系の男(黒髪)と、純粋無垢系の男(金髪か茶髪)
の二人が主人公で、黒髪男が「おれが邪にならないのはお前がいるからだ」みたいな
感じで、他人には冷酷でも、茶髪金髪男の前では素直な少年でいられるという
やおい少女が「キャー!!!」と喜びそうなシチュエーションが大っっっっ嫌いで・・・(笑)

933 :野郎読者として2:2001/08/21(火) 15:33
しかし、それとは関係ない部分のストーリーは面白かったので、
「マルチェロ」「ときいろ」OPの殺人編、「花咲」のマハティ編は面白かったが、
ストーリーが進むにつれて、例のパターンが出てくるのが嫌で嫌で・・・。

まあ、そう言ったら岡野玲子も吉田秋生もそうなんだけど、この二人は女性の描き方が
よかった。
多分、二人とも美青年や美少年描くほうが好きなんだと思うけど(笑)、女性を決して
おざなりに描いてないんで、普通に読める。
いつき作品の女性は信じられないぐらい底が浅い!!
そう、まるで少年誌のヒロインのごとく(笑)。
それが例のやおいパターンと組み合わされると、個人的にすごく辛かった。
なんと言っても男性キャラも女性キャラも見るところがないんだから。
どっちか片方だけなら、まあ、よくあるパターンだし、嫌悪までしなかったと思うんだけどね・・・。

934 :野郎読者として3:2001/08/21(火) 15:55
それでその辺を、樹ファンの女の子に、なるべくソフトに彼女を傷つけないように
指摘したら、「だったらOZを読みなよ、少女漫画ぽくないから」と言われたんで、
OZを最近読んだんだけど・・・ん〜・・・
ムトーとネイルはいいんだけど、フィリシアとヴィアンカは、恋愛感情
至上主義のつまんない女としか思えなかったし。
最終巻のアクションはそれなりに燃えたけど、リオンが悪役として
イマイチ小物っぽかったのには萎えたし・・・。

そんでもって、クライマックスのムトーと19のキスシーンも、
「ああ、結局、ムトー×フィリシアじゃなくてこれが描きたかったのね
やおい好きの樹先生は」と、かなり鬱で毒な気分になった。
まあ、これは俺の個人的感情だろうけど。

で、ラストのムトーが生きていたってのもなー・・・死んでおくべきセリフを
彼は言ったと思うんですよね、それこそ、あのやおいのシーン(笑)で。

結局これ(OZ)も、設定こそSF的に作りこんでるけど、
完全に設定や世界観がキャラクターの福神漬けにしかなってなく、
徹頭徹尾少女漫画で樹漫画だ、という印象しかなかったなあ。

935 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 16:03
吉田秋生の女キャラって魅力的だっけ…?
吉祥天女くらいしか思いだせん…そしてあの主人公は怖かった。。。

936 :野郎読者として4:2001/08/21(火) 16:03
え〜、偏見に満ちた長文(ほとんど批判)、失礼しました。
この3つで樹作品について俺が言いたい事はすべて言ったと思います。

あと俺が読んでない樹作品は「パッションパレード」「獣王星」「暁の息子」
なんだけど、どう考えても彼女の美学と合わないから、もうやめた方がいいと思っている。
・・・ひとつだけ弁護すると、この人、ストーリーを見せる、または読ませる
構成力はあると思う(特に初期)。
でもキャラがなー・・・
漫画はどんなにストーリーが面白くても、キャラを嫌いになったら
投げ出してしまふという事か・・・ふ〜〜〜〜。

937 :936:2001/08/21(火) 16:11
>>935
邪悪な魅力(笑)。
あと「櫻の園」もそうだけど、魅力的とまで言わなくても、
樹なつみみたく、描写がおざなりじゃない事は確か。
最低限、等身大に描いている。

それもあの人は「バナナ」や「夜叉」みたく、必要ないときは
いっそ女性をまったく出さないというスタンスが潔い(笑)。

938 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 18:50
誰が召還したんだ
この唐突な長文野郎は・・・?

939 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 19:32
長文面白かったよ。私は女だけどいちいち納得してしまったし。
でも樹作品サヨナラする前に「パッションパレード」読んでみてー
比較的女性キャラ魅力的だと思うんだけど…

940 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 19:49
私も長文面白かった。
でもOZはあれでいいんじゃないかな〜?って思う。
19の壊れた(?)理由がそれだったってのは
とても愛おしい気がしたよ、当時。
「曉の息子」は・・・・・、辛かった・・・

941 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 21:29
私も女だけどやおいは苦手なので、長文よく分かる。
でも自分が読んだ樹作品で1番お気に入りなのが「パッションパレード」なので、
これだけは読んでみて欲しいなあと思う。
読んで気に入らなかったら仕方ないけど。

942 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 21:33
>生意気系の男(黒髪)と、純粋無垢系の男(金髪か茶髪)

くらき×ななち←これはやおいくささムンムンだと認める
マルチェロ×イアン←くさいけどマリクの存在が中和してると思う
れい×りん←この2人は少なくともパッションではそこまで依存関係ないでしょ。
立人×・・・カール?←いやーん(笑)ここでは花鹿が金髪男の代わりだよね
でも立人×ルマティはそこはかとなく怪しい
ムトー×19←19はボディが男であるだけだしな

獣王星や暁ではその関係は見当たらないし・・・

あまりにもやおい臭いのって、
こうして見てみると八雲だけって気がするんだけど・・・

943 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 21:36
レズビアンの
シルヴァーナやジェンもお忘れなく・・・

944 :花と名無しさん :2001/08/21(火) 21:47
やおい好きから見て八雲はおもしろいだろうか。
美形キャラ描いて作者は楽しそうなんだけど、雑誌のカラーのせいなのか、
最後には普通の路線に逃げられるように女の子が用意されているって感じ
でなんかなあ。

945 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 22:18
ああ、逃げとしての女性キャラね。言われてそう思えてきた。
好きだった過去作品も見方変わってしまいそうだ・・・鬱。
あ、でも私も「OZ」はラストに限らず作品全体通して
肯定派です(笑)。あれはあれで本当に良かった。

946 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 22:55
私は「暁の息子」読んでないんですが、
あんまり、評判良くないみたいなんで、ちと質問。
青年誌掲載なのに、キャラや設定、ストーリーのどれかが
少女漫画テイストを残しているとかで、青年漫画か少女漫画か中途ハンパなの?

947 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 22:56
OZ話はいいんだが絵がなあ……

948 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 22:59
花咲ける青少年が凄く好きだった
まあ、もてもて主人公っていう設定にちょっと
憧れてた部分もあるけど…(笑)
カジカの性格も好きだったし美少女って言う設定も好きだった

949 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 23:11
>>946
麻薬や政治がらみのストーリーなんだけど、
その手の漫画を読みなれている青年漫画読みには
底が浅い作品に見えると思う。

加えて、女性キャラが極めつけのバカ。
夕香×10くらい。
男性読者にウケようと思ったのかもしれないけど
なんか視点がおばさんくさい。


・・・ごめん、先生。でも好きなの。

950 :花と名無しさん:2001/08/22(水) 02:38
私も花咲けるが一番好き。
花鹿は潔くて女性から見ても魅力的だと思ったYO!

951 :花と名無しさん :2001/08/22(水) 03:00
わ!お引越!!お引越!!
950さんよろしくね〜。
みんなスレタイトル考えようーー。

952 :花と名無しさん:2001/08/22(水) 03:05
「逝ってよし!樹なつみ その2」で良いよ。うん。
もしくは「昔ハ良カッタナ,樹なつみ ソノ2」

953 :951:2001/08/22(水) 03:30
>>952
そ、それはちょっと、、、。
「樹なつみについて語ろう その2」
とかではだめですかね、、。
八雲も獣王星もそんなに嫌いじゃないので、、、。

954 :花と名無しさん:2001/08/22(水) 08:34
>>952
た、確かに…「逝ってヨシ」ほどではないと思う。

955 :花と名無しさん:2001/08/22(水) 09:14
「樹なつみについて語ろう 2」とか
「樹なつみは? Part2]とかでいいと思うなー。
このスレの人は文句を言いつつも愛はあると思うんだけど。

956 :花と名無しさん:2001/08/22(水) 11:35
長文さんが言ってる事だけど、私も「無垢少年の前では唯一素直になれる生意気少年」
ってパターンはもういいなって感じかなー。
その無垢少年が樹なつみ作品のヒロインって事なんだろうけど・・・やっぱり女性を
ヒロインにしたくないのかな・・・あ、変な表現(笑)
OZはそういうパターンじゃなかったけど、リオンが悪役として小物ぽくなっちゃった
というのは、リオンを女性として書いたからじゃないかなー。
逆に19が魅力的だったのは、男性として描いたからだと思う。
現にパメラ化してる時は、単なる殺人狂で、全然つまんないキャラだったと思う。

新スレ名どうしましょうか・・・
「女キャラなんか大嫌い!樹なつみPart2」
・・・まんまですね(笑)

957 :花と名無しさん:2001/08/22(水) 17:02
変なタイトル付けるとアンチが寄ってきて荒れるよ。
普通にしたほうがいいと思うがね。

958 :花*花と名無しさん:2001/08/22(水) 17:20
すみません、>>950さんじゃないんですが、
早めに新スレ立てちゃいました。OKでしょうか?

樹なつみについて語ろう phase.2
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=998468262

229 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.06 2022/04/29 Walang Kapalit ★
FOX ★