5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画のタイトル&作者捜索願(3)

1 :花と名無しさん:2001/03/28(水) 22:20
新しいのつくりましたー!

http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=974011545

2 :花と名無しさん:2001/03/28(水) 23:34
1さんお疲れ様ー。

すっごい気になってるマンガがあるんだけど、あまりにも記憶があいまいで
ここですら訊けない…。
覚えてるのがワンフレーズだけ、って有様だからねぇ(苦笑)。
でもすごい印象には残ってんだけど。

3 :花と名無しさん:2001/03/29(木) 10:54
1さん、お疲れ様です。
コピペする方、再依頼する方、ご自由にどうぞ。
情報をお持ちの方へ、
前スレの終わりのほうはまだ情報が出てませんので、そちらのほうも見ていただけると幸いです。

それからこういうものを作ってしまいました。よろしければご参照ください。
900番代はまだ扱えていないのですけど。
依頼を出してみようかなと思う方が、解決できる可能性を探るのにもいいかも。
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-White/1831/sousaku.html

>2
ワンフレーズだけでも印象に残るものなら覚えてる人いるかもよ。

4 :花と名無しさん:2001/03/29(木) 12:16
「捜索願」「探偵団」その前は何だっけ?

5 :花と名無しさん:2001/03/29(木) 12:55
これ?>>4
まんがのタイトル&作者がわからないので教えて下さい。
http://mentai.2ch.net/gcomic/kako/946/946475136.html

6 :花と夢:2001/03/29(木) 19:00
「ソウジロウ」っていう登場人物が出てくる漫画のタイトルを教えて下さい
お願いします

7 :花と名無しさん:2001/03/29(木) 19:18
>>3
みました。すごいなあ、作ったんですね。
私こういう探索サイトみるの大好きなんですよ。

8 :花と名無しさん:2001/03/29(木) 22:03
>>3さんお疲れ様です。すごいーっっ。最近のこの板来たので
色んな話題があったんだなー、と思いながら見ました。
過去スレ読む時の参考にさせていただきます。

ところで>>2なんですが、ダメもとで書いてみます。もしお分かりの方が
いらっしゃいましたらよろしくです。
作者は多分いくえみ綾(違うかも…。別マだとは思うのですが。少女マンガは
それしか読んでなかったから)。主人公は多分男の子で、「(何かがあって)
これでさよならなのだと思った」という…んですが。
書いてみてあまりのあいまいさに宇津になりました…。トホホ。

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/29(木) 22:13
「人間は間違える」というセリフが出てくる
SFかファンタジー系の作品が思い出せないんです。
「人間は間違える、○○する、××する。
けれども、◇◇◇なのだ」という感じだったと思うのですが。
長編か中編の最後の方に出て来たセリフだと思います。
ワンフレーズだけで、ごめんなさい。

前スレ907も、思い出せない・・・。絶対 読んだのに・・・。

10 :花と名無しさん:2001/03/29(木) 22:34
もう14年ぐらい前なのですが、『おまじないコミック』っていう雑誌に
連載されていた、私服の高校の軽音楽部を舞台にした恋愛モノ漫画。
それの漫画家名・漫画タイトルが思い出せません。
すごい可愛い絵だと当時思った記憶が。気になって気になって…。

あと、その当時同じ雑誌に連載していた日下部なんとかって人は、
いつも後半がすごく雑な仕上げで子供ながらびっくりした記憶が。
1ページに1-2コマで、ベタがはみ出してる・塗り残しアリ。筆でジグザグに
一筆書きで塗りましたってカンジ。
髪の毛はフリーハンドでしゃっしゃっと15本程度の線を書いておしまい、
みたいな小学生のお絵かきより酷いものだった。
あんないいかげんな仕事で銭を取る人間は、今ごろバチがあたってるはず。

11 :>10:2001/03/29(木) 22:42
おまじないコミックで軽音楽部というと、
湖東美朋の「スーパーC調パラダイス」かなぁ・・・
(調はついてなかったかも>タイトル)。

この人の作品は湖東えむ名義の「ヨシオ・ザ・アイドル」の方が
個人的に好きだが(野村義男がこれ読んだら怒るぞ(汗)と思いつつ
爆笑しながら読んでいた)。

12 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 00:33
今から20年近く前に読んだ、手作りのお菓子ネタの短編漫画が数本載っている単行本を探しています。
女の子が好きな男の子のためにお菓子を作ってあげる話が主で、お菓子のレシピも載っていました。
お菓子は、チェリーにチョコレートをコーティングしたものや、甘くないタルトなどがあったと思います。
主人公が美味しいチーズケーキを出すお店に行って、店長のおばさんにレシピを教えてほしいと言ったら、「自分の味を見つけた方がいいと思うわ」と諭される場面もあったような。
で、「それなら家で味の秘訣を調べるからテイクアウトしてほしい」と頼んだら「味が落ちるからテイクアウトはやっていないの」と言われてました。
断片的な記憶で申し訳ないんですが、この漫画のタイトルと出版社名、作者をご存知のお方がいらっしゃいましたら、どうか教えてくださいまし。

>>10
あーっ!懐かしい!私も好きだったんです、その漫画。
タイトルは…すいません、忘れました。お役に立てなくてスマソ。

13 :>12:2001/03/30(金) 00:50
ホビー漫画が18番の作家さんの(笑)。
佐藤まりこさんの漫画でそういうのがあったような・・・。
あまくないタルトはいま考えるとありゃキッシュだなぁ、とか。
なんか中身のフィリングがベーコンとかほうれんそうで、
生クリームとか卵をまぜてませんでした?

チェリーにチョコレートはどの話にあったか忘れたけど、これも
佐藤まりこさんので出た記憶はある・・・。
「シュガーポットのないしょ話」じゃなかったかなぁ。
赤面症の女の子が主人公で、友達にバレンタインのチョコをかわりに
つくってとたのまれて大量生産したのがソレと、トリュフかなんかで、
その女の子が好きな男の子につくったのは気合入りまくった
ハート型ケーキだった、という・・・。ラッピングの解説まで入ってる。
全部詳細レシピと作り方はいってた。

これ好きでしょっちゅう読んでたからかなり自信あるけど間違ってたら
ごめん(いまも読みたいが、手放してしまったから・・・)。

14 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 00:54
 楽しませていただいてます。私の数年来探しているマンガについても書かせてください。

−−−−−

 多分講談社系の雑誌で20年ほど前に出たもの。その後一度コミックスで見たような
覚えがあるんですが、コミックスの表題作ではなかったような気がします。絵柄は
なんというか、非常にやわらかな感じで、いかにも少女マンガ、という絵柄だった気が
しますが、なんか他の作品と勘違いしてる可能性もあります(汗)。

 主人公は双子の姉妹なんですが、誕生が夜中の12時をまたがっており、しかも星座の
切り替わりの日だったために、双子でありながら星座が違うという変わった2人です。
親を亡くしたかなんかで貧しいながらも仲良く2人暮らしをしているんですが、ある時、
いい家のお坊ちゃんと知り合い、2人とも惚れてしまいます(最初、青年は自分の身分を
隠していたかもしれません)。
 青年は姉(本当は、姉だったか妹だったか忘れました。仮に姉ということで続きを
書きます)を伴侶に選び、妹もそれを祝福するんですが、ある晩、姉妹の住むアパートが
火事にあいます。大惨事の中、姉妹の一人は死亡、そして残った一人もショックで記憶を
失っており、青年から贈られた指輪を身に着けていたことから、姉の方であろうということに
なり、娘は青年の家に引き取られて療養します。
 それからなんだかんだあって(この辺忘れました)娘は記憶を取り戻して、姉妹の墓前に
夫となった青年(まだ結婚してなかったかな?)と立つんですが、最後に、夫を先に
去らせて、墓前で一人、「さようなら、○○(姉の名前?)…」ってつぶやくんです。

 ただ、最後に呼んだ名前が姉のものだったか妹のものだったか、で、実際に生き残った
のが青年の本当の恋人だったのか、、はっきりと覚えてないんです。コミックスの詳細が
わからなければ、どなたかその辺のスジだけでも教えてくださると嬉しいんですが。

−−−−−

 あともうひとつ。私、今年26になるのですが、順当に買っていた「小学×年生」
(多分5年生。ですから15年ほど前ですね)で連載されていたマンガのあらすじを
(できれば作品名、作者名も)覚えておいでの方はいらっしゃらないでしょうか。

 ストーリーは転生物で、「椎名なんたら」という女の子が主人公で、「シーナイア」と
いうお姫様かなんかの生まれ変わりなんです。で、悲恋の末に死んだ(?)恋人の転生した
姿の少年と出会うんですが、主人公には気になる男の子がいて…みたいなストーリーだった
と思います。転生物、わりと好きなんですが、そのルーツみたいな作品なので、もう一度
読みたいんですが、さすがにコミックスは出てないでしょうし…。

 長々とすいませんでした。


15 :14:2001/03/30(金) 01:01
 ああああ、長過ぎてごめんなさい(T▽T)
 分ければよかった…。

16 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 09:47
 age

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/30(金) 11:16
>>13さん
あああ!多分その漫画です。具には確かほうれんそうが入ってました。
佐藤まりこさんの「シュガーポットのないしょ話」ですね。早速古本屋に行ってみます!
長年ためこんでいた疑問を氷解してくださりありがとうございました。

18 :10:2001/03/30(金) 16:10
>>11さん!ありがとうございます!
湖東美朋の「スーパーC調パラダイス」
そうそう、C調って言葉が入ってました。湖東美朋という名前も聞き覚えあります!
湖東えむという名前でも活動しておられるとの事、探してみます。
重ね、どうもありがとうございました。ようやく、すっきりできました。

19 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 17:45
>>6
西門総二郎という人が花より男子にでてきますが・・・

20 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 22:49
10年くらい前だと思うのですが
中学3年生の女の子と男の子のお話で、二人とも頭が悪くて、
行ける高校がなくて・・・というか都立は無理だから私立にする・・・
とかって言ってて、その男の子はバンドをやってて・・・
こんなかんじです。よく覚えてませんが・・・
わかる方いませんか?????????????

21 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 01:58
前スレ593の、「泪橋のサチ」のサチさんの正体、確かに気になる。
私もかなりあそこのサイト好きだったもので。
>>3さん、http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-White/1831/sousaku.html
見させてもらってます。お疲れ様、ありがとう)

ものすご〜い曖昧なとっかかりでよろしければ、
当時(〜'98年くらい?)「アップルミステリー」とかその辺で描かれてた、
と書いてあったような。
で、すみませんが私はこの辺のマンガ全然読んでないんだよなあ。
確か「全然マンガとサイトは別物」と主張してらしたから、
驚愕の事実的に違うテイストのもの描いてるのかなあ、と想像してました。

22 :名無しでポンヌ!:2001/03/31(土) 02:55
「ビンボウマニュアル」という本を探してます。作者・出版社・内容などなんでもいいので教えて下さい!

23 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 03:11
すげえ素朴な疑問っす。

「バカ」+「アホ」=「バホ」

てなセリフを書いたお方が思い出せない!!
誰だっけな――!

24 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 04:39
>22
「大東京ビンボー生活マニュアル」のことじゃないかなあ?
少女マンガじゃないけど?
講談社漫画文庫、著者は前川つかさ。
モーニングだったかで連載されていたので、青年まんがだよなあ。

25 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 04:42
>>6
HNが花と夢さんになっているので、一応書いてみる。
柴田昌弘の作品に「宗三郎参る!」ってあるけど?
シリーズものだったと思う。
違ってると思うのでsage

26 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 04:59
>25
訂正「宗三郎見参」でした。

27 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 06:45
…それ、私も記憶の隅に引っかかるものがある…<バホ
うわあああああああああなんだっけかなーー!

28 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 11:35
あげますー。

29 :>14:2001/03/31(土) 12:40
前半の双子の漫画ですが、布浦翼さんのものではないでしょうか?
掲載誌はビーラブだったような気がしますがこの辺記憶があいまいです。
コミックスにもなっています。(というか私はコミックスで読んだ)

生き残るのは姉のほうで(まわりからは妹だと思われる)
最後記憶を取り戻し墓前で妹の名を呼ぶのだったような記憶があるのですが
指輪、火事などのキーワードは一致します。

どこかの漫画喫茶で見かけた覚えがありますので、私も気をつけてみておきましょう。

30 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 15:47
バホ、私もきになる 

31 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 18:24
確か小椋冬美(漢字自信ナシ)が今から10年くらい前にりぼんで描いた読み切り漫画だったと思うんですが、無人の家の中で布か布団に包まれて寝るのが好きな女の子が出てくる漫画に心当たりのある方、いらっしゃいますでしょうか。
ストーリーは思い出せないんですが、今でも妙に印象に残っている漫画で、単行本に収録されていたらもう一度読んでみたいんです。
この漫画のタイトルもしくはこの漫画が収録されている単行本の名前を教えてください。

32 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 18:35
>>20
書き込みを読んでなんとなくですが総領冬美の「THREE」を思い出しました・・・
フラワーコミックですが、違うかな。

ちなみに内容は、中学生の男の子と女の子の話で、
女の子の方はわりと優等生っぽかったんだけど、男の子の奔放さに感化されて
自己を確立していくっちゅー感じだったような・・・
男の子は問題児で、継母(確か)と上手くいってなかったり
女の子は歌が上手で2人で一緒に原宿だかの歩行者天国でライブしたり
あ、女の子は途中バンドで歌手デビューしたな、確か。
ちょっと支離滅裂ですんません。
ご参考になればいいのですが。

33 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 20:00
バホ・・・・・・・・・・・・
小畑友紀のマンガの気が・・・・・・・・・・・

34 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 21:50
記憶が曖昧なんですが、10年ほど前にマーガレットでやってた漫画です。
たぶん、題名に「キラー」がついてると思うんですが・・
確か、12個の宝石(?)を手に入れるという怪盗(?)の話だったような・・
どうしても、もう一度見てみたいんですが、よく覚えてないだけに、
探せません。
これだけの情報ですが、もしこれかも、と思えるものがあったら
教えてください。

35 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 22:14
>>34
それは鎌田幸美さんの「ミステリアスkiller」ではないでしょうか?
幼い頃に両親と妹を殺された主人公(男)が普段は女性モデルとして過ごしながら、
同時に盗まれた家宝の12体の宝石付きの像を取り戻す(1話につき1体)話でした。
どうでしょうか?
ちなみに、集英社マーガレット・レインボー・コミックスから
[ミスティkiller]シリーズと副題がついて
発刊(昭和62年3月初版)されてますが、
残念ながら全1巻で終わってしまってるようです。
前スレで続刊が出てるという話も出てましたが確証がつかめてません。
ご存知の方いらっしゃったらお願いします〜(私も知りたい/笑)

36 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 23:23
わあ〜、35さん、ありがとうございます!
確かに、両親が殺されてとかそういう話だったと思います。
まさかわかるとは思ってなかっただけに、ビックリしました。
すごい嬉しいです!どうもありがとう。
早速、探してみます。
続刊、出てると嬉しいですね。

37 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 00:11
20年ほど前の話なので恐縮なのですが・・・
確か3話収録されているコミックで、

1.海洋学(?)研究者の男性と人魚が恋に落ちる話。最後はハッピーエンド。

2.1.のカップルの子供の人魚と、大企業の社長である少年(10歳くらい)
  の恋の話。

3.2.のカップルの子供達が、海底に眠る財宝を発掘する話。
 
人魚と人間の男性の間に生まれる子供が、女の子だと人魚で、
男の子だと背中に羽が生えていて空を飛べる、という設定が印象的でした。
ご存知のかた、よろしくお願いします。


38 :14:2001/04/01(日) 00:24
>>29 さん
 布浦翼さんですか! そういえば、記憶にある金髪の少女の絵が、なんとなく
布浦さんのシリアスな絵に似てる気がします。昔はものすごくシリアスな話を
描いていらっしゃいましたよね。
 私も引き続き探してみます! ありがとうございました。

39 :14:2001/04/01(日) 00:38
 って書き込んだすぐあとで、なんですが(汗)
 布浦翼さんの「地中海の真珠」というコミックスに「姉妹」というタイトルの
双子ものが収録されている、という情報を手に入れました♪
 がんばってこれを探してみます。お騒がせしました&ありがとうございました!

 ……後半の方のあらすじは引き続き、捜索願い提出中です(汗)。

40 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 01:02
>>37
ああ、それ絶対読んだ事がある。(ちなみに読んだのは最近)
で、色々と検索してみましたら、引っかかりました。
佐伯かよのさんだ。ああすっきり。
「マーメイド・レポート」「ルルの王子様」「トロピカル・ファンタジー」の三部作。
人魚がミーア、娘がルルです。
「マーメイド・レポート」の題で講談社コミックスKCDX(文庫?)から出てます。
もとはりぼんマスカットコミックスから出たようですね。

41 :37:2001/04/01(日) 01:10
>>40さん
検索までしてくださるなんて・・・!
たぶんりぼんマスカットコミックスのほうで読んだのだと思います。
ありがとうございました。

42 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 02:01
>>14の後者ですが…
1987年の小学5年生に連載されたようですね。
以下検索で知りえた情報を転載します。
おそらく単行本化されていないのではないかと。

>シーナ・・!  中原千束 ('87「小5」1月号〜)
> おさななじみの結城まもると椎名まこ、或る日
> 美少年森下悠理に「シーナ・・!」と声をかけられ
> 胸騒ぎを覚える。
> マコの組に編入した悠理は「ロミオとジュリエット」
> を演じるが、その時マコはふしぎな夢を見てしまう。

43 :42:2001/04/01(日) 02:07
って、これだと思ったんですが、違ってたらすみません。

44 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 02:30
載ってた雑誌はわからないのですが1972〜1976年位に
田中雅子さんが描かれた読みきり作品で友人の女の子が最後に死んでしまう
お話です。

この位しか記憶が無いのですが感動したことだけは覚えています。
ご存知の方がいたら教えて下さい!

45 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 02:31
すっごい昔の漫画なんだけど
礼文ちゃんていう女の子がでてくるすごく可愛そうな漫画なんでしたっけ。
礼文っていうなまえは礼文島からとったのと好きな男の子(エリート)に説明するシーンがあるの。
で、孤児かなんかで親戚の家で意地悪されたりしていたような・・・・

46 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 02:46
「何度生まれ変わっても 私はあなたに恋をする
 私はあなたに 恋を」

っていうフレーズだけしか憶えてないのですが、これが何の漫画のセリフ
だったか知っている方、いらっしゃるでしょうか。
よろしくお願い致します。

47 :>46:2001/04/01(日) 02:56
かなりベタなセリフなので「他の漫画でもそういうのあるよ」と
いわれそうだが

あもい潤の「風霊王」かその外伝の「貴人の大祭」のどっちかで、
ヒロインのアライアの生まれ変わりがまんまそのセリフをいっていた
ような気がします。
確認したいんだけど、ちょっと本どこに置いたかわかんないので・・・。
でも先週よみかえしたばかりなんで、結構自信あるっす。

48 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 03:00
>>45
私もそれ読んだ事あります。
作者は前原滋子だったと思う。
このまんがで礼文島を知った消防の私ワラ


49 :46:2001/04/01(日) 03:01
>>47
どうもありがとうございます。
でもその漫画、一度も読んだことないので、私が読んだのとは多分
違うんじゃないかと思います…。
いつどこで読んだのか、全く憶えていないのに、何故かこのフレーズだけ妙に
憶えてるんですよね…。

50 :47:2001/04/01(日) 03:05
>>49=46
えっこれとは違うの
http://madeira.cc.hokudai.ac.jp/RD/erp/so/images/edajima.gif


51 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 03:06
>>31
小椋冬美の「ルフラン夢色」かと思ったけど
10年前だったら違うかなぁ・・・。それ20年くらい前だから^^;

52 :47:2001/04/01(日) 03:08
生まれ変わりモノたくさんありすぎて、
あれもこれもとぐるぐるまわりましたが、高河さんの源氏の1巻にも
似たようなセリフが。
これはすぐみつかったので一応文章かくね。
桜が克巳とわかれるときのセリフで

「生まれ変わって もう一度出会ったって
 私は必ず同じに恋する 私は克巳に恋を」
です。ビミョーに違うが、近いような気がしたので一応報告。

53 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 03:10
>47
な、なんで男塾?今大笑いしちゃった。
でも私も46のセリフ知ってる・・・・。
でも思い出せない。
切ない恋愛モノだと思うのですけど。
私が読んでるってことは集英社系の疑いが濃い。

54 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 03:11
>「何度生まれ変わっても 私はあなたに恋をする
 私はあなたに 恋を」

って一瞬「天よりも星よりも」かと思った。
けどペラペラとめくって探してみたけど無いのよね…
ペラ見だから?
転生ものでいくと「海のオーロラ」とか?
転生ものじゃなくてもよくあるセリフだよね…うーん…
松○聖子でもいうようなセリフだもんね。(悩



55 :46:2001/04/01(日) 03:15
>>47
あーーーっ!それです多分!!>源氏
スッキリしました、ありがとうございます!
ちょっと違ってましたね。明日ブックオフ行って、もう一度
読んでみます。

56 :47:2001/04/01(日) 03:22
気が付けば変なのまで私が言ったことになっている・・・(汗)。
50は私じゃない〜!(ここで言い訳するのも無駄なあがきかもしれんが
一応)。

解決してめでたいっす。
ちなみに風霊王の方は今みつけて読み返したけど、
そういうセリフはあったけど、言い回しは全然ちがってましたです。

57 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 03:23
毎日新聞の子供版に、10年ほど前連載されていた、星の名前と似た、
もしくは同じ名前(リゲル→るり、すばる…等。シリウスもいたような)
を持つ子供たちのお話があるんですけど、これって単行本になって
いるのでしょうか?
御存知の方、よろしくお願い致します。

小学校の頃、図書館にあって(毎日新聞の子供版が)、毎週楽しみに
してたなあ。確か、日曜日発行の新聞でした。

58 :14:2001/04/01(日) 10:11
>>42 さん
 はい、そのタイトルで間違いないと思います。先程、42さんがご覧になったのと
(多分)同じサイトを見つけたので確認してまいりました。ちなみに87年の6年生
でした(^^; いえ、年齢がずれるんで変だなと思ったんです(汗)。
 コミックス化してないとなると、あとはもう国会図書館でも行って雑誌の現物を
見てくるしかないでしょうかね……。とはいえ、作者名までわかるとは思っても
いませんでした。本当にありがとうございました!


59 :29:2001/04/01(日) 15:51
>14さん
確認できました。というか‥持ってたわ、その本。(大恥‥!)
その作品はご指摘の、布浦翼KCフレンド「地中海の真珠」(85年)収録の
「姉妹(シスター) ノエルとイレーヌ」でまず間違いないと思います。
初出は84年ザ・フレンド春号でした。

60 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 16:33
ミステリー板から紹介されて来ました!
誰か教えて〜
1・10年ぐらい昔に雑誌に載っていた少女漫画の1話読みきり連載
2・舞台は高校
3・桐島いつみ系の絵柄
覚えている話
A・体育館の[真ん中]で[墜落]して大怪我した教師
  本人は、上から落ちたといいはるが、どう考えても、
  2階の見学場所から落ちても、真ん中には行けない。
  彼はどこから[墜落]できるのか?
B・男の子を賭けて、庶民派の女の子とおじょうさま(執事付き)
  が海で泳いで対決。
  ところが先行していたお嬢様が、窒息でおぼれ、入院して
  しまう!
  先を泳いでいたというのに、海の真ん中で、いったい誰に
  溺れさせられたというのだろうか!?

以下ネタばれ
A・教師を胴上げした瞬間(なに部か忘れた)マネージャーの
  スカートが風でまくれあがり、思わずみんなで注目。
  落とされた教師は不祥事を恐れ、瀕死の状態で
  「真実は誰にも言うな……」
B・海で泳ぎ慣れないおじょうさまは、犬掻きしかできないため、
  口にくらげを詰めて溺れてしまう。
  口いっぱいに詰まったくらげに気がついた執事は、そっと
  それを掻き出す。
  「あなたの指の怪我は、その時に刺されたのよ!」
  が、探偵役の少女の決めせりふ。

この漫画、誰が描いた何か、誰か教えて〜!!
最近思い出して、気になって気になって・・・・・・・。

61 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 17:46
>>31
それは昭和60年のりぼん7月号に掲載された「眠れぬ森」です。
ただし、単行本には載っていません。私は当時彼女の大ファンだったのですが、
本誌を捨ててしまったことをいまだに後悔しています。
通学途中?に空家をみつけた少女と、そこで出会った少年の話でした。

>>51さんが言ってるのは、同じアパートに住む男の子に恋している女子大生の話。
でも懐かしいですね。たしかにもう20年以上前だ。
(こんなマンガを知ってる人がいるなんて嬉しい…)

62 :42:2001/04/01(日) 21:45
>>58
あ、すみません。ちゃんと見てなかったですね。
私も書いててあれれ?とは思ったんですけど。
小学6年生とかは購読してなかったので分からないんですが、
気になる漫画だと思ったので、掲載誌から検索できないかとおもって探してみたんです。
誰か読んでて覚えてる方いらっしゃらないですかねぇ。

国会図書館は一度言ってみたいんですけど、(いろいろ行きたい理由はある)
隔週土曜日ってなんだかんだといけなくなってしまうんですよね。

63 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 21:57
10年かそれ以上前
ショートカットの男の子みたいな女の子が主役
寮(二人部屋)に住んでいる
主人公の髪の毛はなんかふわふわしたかんじ
全体的に画面は白っぽいかんじ

・・・このくらいしか記憶にないのですがわかりますか?



64 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 22:00
>>60
Aのほうは心当たり無いけど、Bは多分 宮崎ゆきさんのマーガレットコミックス
「聖バレンタインデー殺人事件」ではないでしょうか?
私も昔好きで単行本持ってましたが、引越しのごたごたで今はすでに手元に無く
はっきりしたことは覚えてないのですが、
シリーズ学園推理モノで主人公の女子高生(あがさとかいう名前だったような・・)が
学園で次々に起こる事件を解決して行くと言うお話。
ロッカーにチョコを入れようとして、あまりにもその男の子の足が臭かったため、
ロッカー内に匂いが充満していて、女の子は卒倒してそのまま死んでしまったり、
ハードルでどうしても飛び越えられなかった高さのフェンスを、
自殺願望の女の子を救おうとしながら思わずクセで飛び越えてしまい、
「やったー」と叫んで死んでしまった陸上部の男の子の話とか、
・・今思い出すと無くしたのが勿体無い・・又読みたいなー・・・。

お聞きのBの作品は、たしかお嬢様は平泳ぎをしていて・・・だったような
気がします。「クロールならばこんな悲劇は起こらなかったはず・・」とか
言ってたんじゃなかったっけか

65 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 22:13
23>>33
ありがとう・・・
でも違うと思う・・・小畑友紀の漫画は読んだことないから。
かなり昔の、「なかよし」「りぼん」あたりだったと思うんだけどなー

66 :60:2001/04/01(日) 22:56
>>64
ありがとうございます!
そうだ、犬掻きじゃなくて平泳ぎでしたね(^^;)
教えていただいたデータを元に、ヤフーショッピングで検索
したところ、絶版又は重版未定商品 と、出ました(涙)
がーん
ブックオフか、だらけ見に行ってきます・・・

67 :花と名無しさん:2001/04/02(月) 00:42
いとう系も行ってみるとよいかも。絶版マイナー物はこっちのほうがよく見つかる

68 :花と名無しさん:2001/04/02(月) 01:27
「クリーミーまみ」の作者と出版社を教えてください。

69 :花と名無しさん:2001/04/02(月) 01:34
>>68
それってアニメだけじゃなかったんだ?


70 :花と名無しさん:2001/04/02(月) 01:39
>>68
北川ゆうこ
北川ゆうこ
『魔法の天使クリィミ―マミ 1巻』300円 講談社(KCキャロル)85年 10版 新書版
『魔法の天使クリィミ―マミ 1巻』350円 講談社(KCキャロル)84年 6版 新書版
『魔法の天使クリィミ―マミ 2巻』450円 講談社(KCキャロル)84年 初版 新書版
某ネット古書店にて。
.
補足…「キャロル」以外に「おともだち」「たのしい幼稚園」にも
載っていました。
アニメでは原案・構成=伊藤和典
懐かしいですね。

71 :花と名無しさん:2001/04/02(月) 01:40
ごめんなさい。北川ゆうこが2個も…ボケの始まりか…
逝ってきます

72 :花と名無しさん:2001/04/02(月) 02:21
昔読んだマンガで「なかよし」だったと思うのですが
作者名は?です。以下の内容の作者・題名教えて下さい!
あらすじというか大まかなことしか覚えてませんが・・・
綺麗な目玉や手などばかりをホルマリン漬け
にしている人が出てきます。ホラー系でしょうか?
昭和50年前後のマンガです。
当時衝撃を受けました。
こんなことしか思い出せないのですがご存知の方がいらっしゃれば
お教え下さいませ。

73 :花と名無しさん:2001/04/02(月) 02:23
72です。付足し→たしか読みきり作品でした。

74 :花と名無しさん:2001/04/02(月) 02:29
>>20
遅レスですが、それは矢沢あいの「バラードまでそばにいて」では?
やたら都立は無理、S女が妥当……みたいなことを言っていた気がするし
バンドかどうか忘れたけど男の子はボーカリストとして
芸能界デビューしてたんですが。

75 :花と名無しさん:2001/04/02(月) 03:01
>>72さん
ごめんなさい、タイトルまではわからないんだけど、それ私も読んだ
ことがあります。

「なかよし」じゃなくて「りぼん」の、汐見朝子さんの作品ですね。
“きれいなものが好き”な女の子(顔にはっきり目立つ傷害があって、
色々と難儀なことになっている)の『きれいなもの集め』がどんどん
エスカレートしていく、という…かなりグロ入った話で、強烈でした。

今ざっと検索かけてみたら、りぼんで2冊コミックスが出てるんですけど、
収録作まではわからなかったです。
…今じゃレディースコミックで、思いっきりえろえろよー!な方に
なっちゃって…。

76 :花と名無しさん:2001/04/02(月) 03:08
>>72さん
たぶんそれは汐見朝子さんの『愛のびんづめ』だと思います。
当時、汐見さんといえば「感動もの」という感じだったので
あの作品はかなりの衝撃でした。

77 :七誌よ:2001/04/02(月) 09:30
一応検索したのですが、もう出たかな?

『恐怖の館』(リイド社)で、
「魔王ダンテ」「ライアーダ」「BLOOD BOY」などを描かれていた
風我 明さんて、今何されてるのかご存知ないですか?
わたし、当時の自宅も知ってたんですが、いつのまにか引越ししてたみたい。
消息を知りたいです、ファンでした…。
ストーカーじゃないよ^^; !

78 :七誌よ:2001/04/02(月) 13:58
>>77
すみません、↑の質問、スレを間違えました。
作者捜索願に逝ってきました。

79 :花と名無しさん:2001/04/02(月) 22:08
教えて下さい。
1 25年位昔のもの。著者はたぶん一条ゆかり。「りぼん」に掲載されたと思う。
  イギリスあたりの高校の男子寮。退廃的な男子と同室になった転校生の(フランシスみたいな)男の子。
  紆余曲折の後、退廃くんは手首を切って自殺。最後にフランシスくんに「最初で最後のくちづけを」と
  言ってキスする。途中で退廃くんがフランシスくんに、麻薬いり紅茶を飲ませるシーンがある。
  タイトルと読む方法を教えて。
2 25年位昔のもの。「雨のメリーゴーランド」みたいなタイトル。多分「なかよし」の付録です。
  孤児院で兄妹みたく育った2人が別々に引き取られることになり、「必ず将来結婚しよう」と
  誓い、別れるが、再び出逢った時は誓いが許されるような環境ではなく、雨のメリーゴーランドで
  涙の別れ…。みたいな悲劇。
  読む方法…ないよねぇ。できれば作者を…。
3 ◯学◯年生に連載。タイトル「ボルジア家の花嫁」。ルクレチア・ボルジアとチェーザレ・ボルジア
  兄弟の悲劇。
  これも読む方法なんて…せめて何年度のなんと言う名前の雑誌だったかでも
  わかると嬉しいのですが。

80 :72:2001/04/02(月) 23:35
>>75&>>76
早速のご回答ありがとうございます!
そうです!題名「愛のびんづめ」です!
作者は汐見朝子さんだったのですね…しかもりぼん…
何故なかよしと思いこんでいたのかしら?
検索してみたのですが、コミックスとかには入っていないみたいですね
読んでみたいのに残念です。

長年のもやもやが晴れました。本当にありがとう!!

81 :花と名無しさん:2001/04/03(火) 02:19
>>79
1番目のは持ってるよー。「アミ…男友達」です。
りぼんマスコットコミックスの「ハートに火をつけて」に入ってます。
一条ゆかりはあまりプレミアついてないけど、古すぎてみつけづらいかもしれない。
(文庫のほうには入ってるのかな?ちょっとわかりません、すいません)

一条版「風と木の詩」とでもいうような一作で、けっこう貴重だと思うのですが。

82 :79:2001/04/03(火) 14:57
81さんへ
どうもありがとうございます。あまりに古過ぎてきっとわからないと思ってた
ので大変うれしいです。しかもまだ持っていらっしゃるとは…。素晴しいです。

83 :名無しさん(新規):2001/04/03(火) 16:22
めっちゃ遅レスですが…
>>21さん、前スレ593さんの書かれてた「泪橋のサチ」のサチさんですが、
正体は分かりませんが、新しいサイトは、ココじゃないでしょうか?
ttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/ki44st/
あるマンガ家さんのリンクに「泪橋のサチ」があったのですが、
リンク先がいつのまにか「さっちゃん本舗」に変わっていました。

84 :花と名無しさん:2001/04/03(火) 17:30
>79さん
すでに81さんで解決されてますが、
たしか、文庫に収録されてます。
「星降る夜に聞かせてよ」と言うような文庫のタイトルだった様な・・・
違ってたら、ごめんなさい。

85 :花と名無しさん:2001/04/03(火) 18:03
>>79 >>81
「アミ…男友達」は文庫版「星降る夜にきかせてよ」にも入ってますよー。
こっちだったら入手しやすいんじゃないかな。

86 :85:2001/04/03(火) 18:05
あ、かぶった。
1回回線切ってたもので… ごめんなさい。

87 :花と名無しさん:2001/04/03(火) 18:07
>>79の2番目ですけど、
検索してみて引っかかった漫画があるのですが。
南部ひろみ「雨とメリーゴーランド」
昭和49年3月号のりぼんの付録だそうです。
http://piza.2ch.net/gcomic/kako/972/972499983.html
の45のレスをした人は誰だろう。
ここ読む限り、生き別れて再開っていう筋書きだろうから
もしかしたらこれかも。

88 :14:2001/04/03(火) 19:33
 あ、レスついてた(汗)。

>>29 さん
 先日、亭主に渋谷だらけの捜索に行ってもらったんですが、やっぱりなかった
みたいです。
 まぁ身元もわかったことですし、これからのんびり探すことにします。確定情報
ありがとうございました。

>>42 さん
 国会図書館、昔行ったことはあるんです。中にも入りました。一日中こもりました。
でも本は読めなかったんです。なんでかっつーと、採用試験のために行ったので(笑)。


 こんなに早く、充分な情報が得られるとは思いませんでした。また何か思い出すまで
名無しに戻ろうと思います。ありがとうございました m(_ _)m

89 :奈々氏ーな:2001/04/03(火) 20:20
>>80さん
「愛のびんづめ」コミックスに収録されてます。昔持っていたので。
おそらく若木書房刊の「七冊分のしあわせ」というコミックスに
同時収録だったと思います。古本屋で根気良く探せばあるかも?

90 :花と名無しさん:2001/04/04(水) 04:41
ふと思い出して気になってしかたないのがあるんですが…
たぶん80年代の読みきりだと思います。ホラーだったような。
愛し合ってる二人がいるのですが、男のほうが別の女とボートにのったとき、
女が転落して失明してしまい、責任を取って結婚することに決める。
(池の泥が目に入ったためだとか言っていた。子供心に、そんなんで失明する
 のかなーと疑問でした)
これはなんという作品でしょう?教えてくださいー


91 :花と名無しさん:2001/04/04(水) 09:59
教えてください。
20年くらい前の花とゆめだったと思うんですが、
ホラー?もので、
最後に女の人が衣装箱?に首を挟まれて死んでしまうという漫画を知りませんか?
女の人はドレスを着ていたと思うので、
中世が舞台だったんじゃないかと思います。(自信ありませんが)


92 :>91:2001/04/04(水) 12:06
花とゆめよりも、なかよしの、曽根まさこさんの
「金のベールに銀の針」のオチを思い出したけど・・・。
沼でおぼれた姉を見殺しにした妹が
姉の呪いで洗面器やら着ているドレスやらにことごとく泥をつけられて
姉である元王妃の衣装箱からドレスを調達しようとした現王妃である妹は
それに首をはさまれて死んじゃうの。

93 :花と名無しさん:2001/04/04(水) 13:19
>63
 違ってたらごめんだけど、秋里和国の「花のO-ENステップ」かなと思った。
 主人公、女の子だけど男の子っぽいんでとりあえず…

94 :79:2001/04/04(水) 14:05
87さんへ
絶対それです。友達がりぼん買ってたから。しかしもう30年くらい
前なんですね。ここに書き込みしている皆さんっていったいお幾つ
なんでしょう?もしかして私が最年長?(35歳)

95 :花と名無しさん:2001/04/04(水) 16:49
>>3です。参考になさってくださってる方ありがとうございます。)
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-White/1831/sousaku.html

>前スレの160さん
見てらっしゃらないかもですが、検索してみました。
「GOLDEN DELICIOUS APPLE SHERBET」という漫画の柴崎紅らしい
という情報がありました。
かわかみじゅんこさんの『少女ケニヤ』という単行本に収録されてます。

>94
それくらいの年齢の方もいらっしゃると思いますよ。
私は少女漫画自体あまり知らないので、わかる漫画が出てくるほうがまれですね。
初めて少女漫画読んだのは15年位前くらいだし。でも結構楽しみにチェックしてます。

96 :花と名無しさん:2001/04/04(水) 22:25
意味が違う捜索願だが、ここには「ふしぎ遊戯」スレはないの?
過去ログ見たが見当たらないようなので・・・。
当時野郎の癖にはまりまくって泣きまくったから気になって・・・。
教えて君ですいません。

97 :花と名無しさん:2001/04/04(水) 22:28
おっと作者のスレ発見。
ご迷惑おかけしました。


98 :花と名無しさん:2001/04/04(水) 22:28
>96作者名でたってます。
★★渡瀬悠宇★★
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=985329513&ls=50

99 :花と名無しさん:2001/04/04(水) 22:28
おや、自力発見ですね。すみません^^;;

100 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 00:24
>>63
なかよしに連載してた高瀬綾さんの「聖ルームメイト」だと思われ。
髪の毛が白くてほわほわしてる女の子と髪の毛が短くて黒い
ボーイッシュな女の子(実は宇宙人で性は未分化)が寮で暮らしてるやつです。

101 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 00:38
すごく気になってる漫画があるんですが確かりぼんかなかよし
だと思います。「ピノコ・キノコ」??とか言うやつ
なんですがキノコなんですよ〜(笑)
人間みたいに喋ったりする男の子と女の子の話しです。
題名もウロ覚えで当たってるかどうか・・・。
古い漫画ですがどなたか覚えてる人いませんか?

102 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 00:49
>>101
「キノコ♥キノコ」では?
タイトルと絵柄は思い出せるんだけど、作者名と掲載誌が出てこない。
りぼんのコミックスリストここ10年ぶんぐらいには見当たらないので
なかよしか、あるいはマーガレットとかかも。

103 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 00:50
>>101
みを・まこと「キノコ・キノコ」
りぼんに連載されてました('70年代中〜後期)。
コミックスも全5巻出てました。

(キノコの間にあるのはハートマークです。Macでしか
 表示されないらしいのであしからず)

104 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 04:32
15年くらい昔に「プロム・ナイト」というホラー・ファンタジー雑誌があったのですが、それの3号に掲載された、竹崎真実の話の題名分かる方いますか?たったの6号で休刊になったマイナー誌だったので、誌名を知ってる人もあまりいないのです。
話の内容は、お金持ちのお坊ちゃまとそこの使用人の息子とがすり替えられていたという話。最後に本当のお坊ちゃまが育ての親に何も知らないまま殺されておしまい、という感じでした。

105 :91:2001/04/05(木) 10:16
>92さん
ことごとく泥を・・・って覚えがあります。
たぶんそれです。
なかよしだったんですね、ありがとうございます。
あの、これってコミックスってでているんでしょうか?
曽根まさこさんのHPで調べたところ見あたらなかったので、
もし知っていたら教えてください。

106 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 19:01
age

107 :名無し:2001/04/05(木) 19:10
タイトル、作者名で探しているわけではないのですが、
もしよろしかったらゼヒゼヒ教えて下さい。
レズっ気のあるような少女漫画ってないでしょうか?
知っている方いらしたら是非教えて下さい。
変な質問で申し訳ありません。

108 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 19:22
>>107
清水玲子の「輝夜姫」はどう?
今となっては、レズの話はどこへやら、だけど。

109 :92>91:2001/04/05(木) 19:29
この話結構再録頻度高いので、探せば今でも入手できると思う。
主婦と生活社でなかよし時代の作品が再出版されてるし。

最近では文庫で、なかよしミステリー傑作選の中に
はいってなかったっけ・・・?家にあるはずなので確かめてみます。
もしこれに載っていたら余裕で入手できます(かなり新しいので)。

110 :名無し:2001/04/05(木) 19:42
>>108
早速のお返事どうもです。
「輝夜姫」ですね。読んでみます。


111 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 20:03
>>107
榛野なな恵の「ピエタ」などはいかがでしょうか。


112 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 20:57
質問全般スレッドもあるのでそちらもご利用くださいね。
●○●質問&雑談スレッド(サラダの2)●○●
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=981889822&ls=50

あの作品の作者は誰だったっけ…
タイトルが思い出せない…
などの依頼はもちろん当スレッドで

113 :花と名無しさん :2001/04/06(金) 15:32
教えてください
20年近く前だと思うのですが、作者、タイトル、掲載雑誌等は覚えていません。
学校では生徒会などをやってる女の子がバイクを乗り回す、という話です。
バイクはお兄さんの形見(←ちょっとうろ覚え)だったと記憶しています。
知っている方いらっしゃったらよろしくお願いします。



114 :名無し:2001/04/06(金) 15:32
>>111
お返事どうもです。こちらの作品も探して読んでみますね。
>>112
早速そちらの方でも質問してみることにしました。教えていただき、ありがとうございます。

115 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 16:26
>>113
イケスミチエコさんの「緋色マイロード」
じゃないかと思うんですが。
1985年からひとみに掲載されてました。

116 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 16:58
どなたかご存知の方、教えてください!
何年か前に「ぶ〜けDX」に掲載された「浮き寝の島」
という作品なんですが・・・。

シンガポールが舞台で、主役の男の子のなまえが「カイ」
女の子の名前は忘れちゃったんですけど、シンガポールの
(引退した)人気女優の娘という設定でした。

作者の名前がわからないんですが、できればもう一度読み
たいんです。
もしご存知でしたら収録されたコミックス等も教えていただければ
嬉しいです。(コミックスはでてないかな〜?)

117 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 17:03
まちがってさげちゃいました。
あげ。

118 :名無しさん:2001/04/07(土) 02:48
すみません。どなたか心当たりの方がおられたら、私も教えて欲しい
のですが…
15年ぐらい前?に花ゆめ、別花にちょこちょこ載っていて、立野真琴
さん、神谷悠さんあたりと同時期のデビューで仲が良かった方で、名前
が確か「○○まこと」さんだったと思うんですが名字が思い出せない
んです。単行本が出るのを楽しみにしてたのですが、結構読みきりを
描いてた割に、本が1冊も出ないまま見かけなくなりました。
今でも覚えてる読み切りは、女の子が弱小サッカー部のマネージャーに
なって、最初は大人しくしてたんだけど、実はとてもサッカーが上手く
て…という、結構ありがちな話です。女の子の名前は「○○新名(にいな)」
で男の子の名前は「吉野、叶、神代、桜井、橘…」と某刑事ドラマの
登場人物から取った名前ばかりで、渋い趣味だな、と思った事がありました。
知っている方がおられたら、よろしくお願いします。

119 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 03:15
7,8年前、ちゃおで読んだ読み切りで
人工手術で賢くなった犬が飼い主の復讐をするって言う
話があったのを知ってるひといませんか??
確か篠原千絵先生だったような気がするんだけど、
単行本に未収録。未収録作品の中でも見掛けませんでした。
わたしの記憶違い?それとも忘れ去られちゃったのかなぁ?

120 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 03:27
>>118
15年以上前からの花夢読者だけれど、名前思い出せません、ごめんなさい。
どこかにタイトルリスト集(こういう本がコミケで売っていた、意外と
便利)があったのでそれ見てみます。

121 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 03:33
今はなきハロウィンの、廃刊(休刊?)直前に新人賞かをとって
掲載されていた漫画が気になっています。
少女漫画というには暗めで独特の雰囲気がありました。
お話は、どこかの国のかなり残酷な王様のもとへ鸚鵡と少年とお姫様が
どうとかいう内容だったような、かすかな記憶しかないのですが。

とにかく掲載誌がなくなってしまったし、ネムキにもほん怖にも
描いていらっしゃらないようなので全くわかりません。
ご存じの方いらしたら教えてください。

122 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 04:09
>>119 平井和正+桑田次郎「超犬リープ」・・・違いますね。失礼しましたー

123 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 04:12
>>118
その作品には覚えがないのですが、
ひょっとしたら「たてわき真」さんでは?
「この人立野真琴さんと仲いいんだな」と思った記憶があります。
デビューも確か同時期ぐらい。

124 :91:2001/04/07(土) 10:16
>>92
探せば見つかりそうですね。頑張って探してみます。
ありがとうございました。

125 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 11:37
>>119
篠原千絵さんで間違いないです。
ちゃおに掲載された「天狼星(シリウス)に聞け」ですね。
雑誌から切り取ってその部分だけ持ってるんで、掲載号はわからないです。

「篠原千絵ワールドガイド」の単行本未収録の項目にも載ってないですよね・・・。
無かったことにされてるのかなあ?なんででしょうね?

126 :118:2001/04/07(土) 13:49
>>123さん
ああっ、確かにその人です!! 長年の疑問が解けました!!
ありがとうございます〜〜
>>120さん
お気遣いありがとうございます。でも、この人って単行本
出てないと思うんですよね… もう読めないと思うと少し
淋しいですね。タイトルリスト集はこういう時本当に便利
ですね。ありがとうございました。

127 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 15:00
あまりはっきりとは覚えていないのですが、シンクロナイズドスイミングか、
水泳系のスポーツ物で、呼吸が制限されてけっこう苦しい思いをしながらも
そのスポーツを頑張って続けたという漫画、知っていたら
そのタイトル等教えて頂けないでしょうか。
ただし、漫画版『スワンの涙』でも、『金メダルへのターン』でもないのだけは
確かです。確かハードな練習をやらされていました。

128 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 16:19
多分25年位前(!!)の雑誌で読んだミステリー物で、舞台は外国です。
双子の姉妹が住む家の隣家に赤ちゃんが生まれるのですが、その赤ちゃん
が普通の人間ではないらしい。(赤ちゃんの姿はベビーベッドの陰で確か
見えません。)姉妹の一人は傷を負わされ、もう一人の様子にも異変が・・
と、いうような内容だったと思います。(うろ覚えで、かなり違っているかも)
幼な心にも怪しい雰囲気が印象に強く残ったこの作品、お心当たりのある方
いらっしゃいましたら、是非お教え下さい!


129 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 16:30
>>125
あっやっぱりそうだったんですね。ありがとうございます。
誰に聞いても検索懸けてもないんでわたしの記憶違いかと・・・。
当時は何気なく読んでいたけど、篠原千絵作品にはまってから
なんか気になっていたんです。
忘れ去られたのか??

130 :31:2001/04/07(土) 17:24
>>61さん
ありがとうございます!「眠れぬ森」というタイトルなんですね。単行本未収録なんですか…残念!
この漫画、何故かはわからないのですが物凄く印象に残っていて、ずっと気になっていたんですよ。
のんびり単行本収録を待ってみます。

131 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 14:54
漫画のタイトルも作者も忘れたんだけど
7〜8年くらい前にあった漫画で探してるんです。
ストーリーはエジプトのすごく綺麗な女王様が
奴隷の男の人を買うんだけどその男の顔が半分は
火傷していたと思う・・・。
最近、急に最終回がどうなったのか気になりまして。
御存じの方、宜しくお願い致します。


132 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 17:38
age

133 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 18:30
アイススケートの話で、「みずき」という人が出てくる・・・。
これしか覚えてないんですけど、ピンと来る方がいましたら
よろしくお願いします。

134 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 19:00
>>37
いがらしゆみこ作 KCコミックス「おませな人魚姫(マーメイド)」ではないでしょうか?
実家に戻れば確認できるのですが、たしか連作で子供の話もあったはず・・・

135 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 19:07
>>134
>>40でがいしゅつだよー。

136 :>134:2001/04/08(日) 19:08
??37さんのはすでに佐伯かよのさんの「マーメイド・レポート」という
回答がついてるのだけど・・・。
1〜3の内容もどうみてもマーメイド・レポート以降の3部作の内容だし。

137 :136:2001/04/08(日) 19:09
おっと、かぶっちゃった・・・失礼。

138 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 19:11
5年位前に花夢で載ってた漫画なんですけど、
確かタイトルにロリータってついてたような・・・
言葉がどうのこうのっていう話だったと思うんですけど、
どうしても思い出せない〜
誰か知っている方がいたら教えてください。

139 :>138:2001/04/08(日) 19:15
ロリータの詩集のことでは?
作者名がちょっと出てこない・・・河原音羽だっけ?(めっちゃ自信なし)。
だれか作者名のほうよろしく。

140 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 19:19
「ロリータの詩集」は山中音羽だよ。

>>139は先生の河原和音とかぶってたんじゃない?

141 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 20:02
>>133さん
少女コミックに連載されていた、武内昌美さんの「ドリーマー!」が、
フィギュアスケート漫画で主人公が「美月(みづき)」でした。
これかな?
ちなみに、ペアを組む話がメインで、ヒロインが氷上でバク転する
シーンが印象的でしたが。

142 :140:2001/04/08(日) 20:04
今気付いた
音羽→音和

143 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 20:06
なんか「なかよし」で昼は男子学生で夜(?)はアイドルで
ライバルと三角関係という不条理お約束マンガ
最期ライバルに正体バラされちゃうんだったっけ?
何なんでしょう?謎だ・・・!

144 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 20:31
>>133
秋田書店のひとみコミックスだったかな?
田中雅子「虹色のトレース」
ヒロインが流音で彼女のパートナーが『みずき』さんでした。
金髪碧眼のいかにも王子様ちっくなヒーローでしたな。
全然違いましたらごめんなさいです。

145 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 20:42
>>139-140
どうもありがとうございます!
ずっと気になってたけどこれですっきり。
明日早速本屋で探してみますね。

146 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 22:57
33です。
>>141さん、>>144さんどうもありがとう。
10年くらい前だからおぼえてる人いないと思って諦めてました。
早速読んでみます。

147 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 04:23
>>127さん
水泳モノって、私が覚えてるのは「セーラーブルーの青春(花ゆめコミッ
クス)」で酒井美羽が描いてたヤツぐらいなんだけど…
練習シーンもかなりあったし、目を瞑ってイメージトレーニングして
どれだけの時間泳いだか分かるよう、体内時計をモノにする、という
シーンもあったけど…この話でしょうか?


148 :127:2001/04/09(月) 04:34
>>147さん
回答ありがとうございます。
タイトルだけでは、これだかどうだかやっぱりハッキリしないです。
書店でそのタイトルの本探して、表紙とかの絵を見れば判るのですが…。
とにかくタイトルや作者が挙げられたので、この漫画かどうか調べる
きっかけが出来ました。

149 :127:2001/04/09(月) 04:40
印象に残っているのが、呼吸が苦しい練習という辺りです。
で、シンクロだったっけ?とも思ったのですが、
なんかの雑誌で少し読んだだけなので全体的なストーリーは
判らないです。

150 :113:2001/04/09(月) 09:30
>>115さん、ありがとうございます。レスが遅くなってすみません。
やっとすっきりしました。探してみよう



151 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 16:36
>>149>>127
ひたか良の「光へのストローク」(マーガレットコミックス)はどうでしょう?
泳げなかった女の子が水泳の大会に出るまでに成長するという話です。
おぼれてたところを近所のお兄さんに助けられたんですが、
そののちそのお兄さんは亡くなってしまうんですよね。
その練習シーンはわかりませんけれど
基礎体力をつけるために陸上練習させられていたのを覚えています。

152 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 17:24
>>143
「超くせになりそう」なかの弥生(芳村杏・原作)ではないでしょうか。

153 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 21:45
age

154 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 02:59
>>83さん
超おそレスすみません。21です。
手がかりありがとうございますー!
でも、見てみたらあまりにも昔の印象と違うので、
うむむむむ真偽はいかに、と唸っております。
絵を出して正体ばらしてしまったら、あの芸風(?)は
できないってことなのかなあ。

155 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 17:15
>>127
姫子シリーズの藤原栄子がもう30年くらい昔マーガレット(?)に連載していた、
「ただ今の記録2分20秒5(中学新記録)」とか言うのが、
50メートルノーブレストとかなんとかで苦労してたのを覚えているが‥‥‥。

156 :三度笠:2001/04/10(火) 21:45
10年以上前にプチフラワーでデビューして2作描いたくらいでその後見なくなってしまった岸名沙月という作家について覚えている人いますか?中国の時代物を描いていた人です。何故描かなくなったかいまだに気になっています。

157 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 22:10
>>156
反応がないからといって別スレに同じ文章を書くのはあまりよくないと思いますよ。
知りたい気持ちはわかるけれど知ってる人を待ちましょ。
私がプチフラワー読んだのは数年前からなので分からないです…

158 :三度笠:2001/04/10(火) 22:26
>>157  何故?

159 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 22:32
技術系の掲示板でマルチ書き込み禁止なのはよく見るが、
ここでは、その内容に沿っているなら一応複数スレで聞いてもいいと
思うけど・・・・。

この質問内容なら、プチフラワースレとか雑談スレよりは
そのあと気づいてこっちに書いたというなら正解と思うがなぁ。>156の内容
それとももっととんでもない場所に同じ質問書いたの?
回答じゃないんでsage。

160 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 22:49
>>159
とんでもない場所ではないのです。
もともと趣旨としては見かけない〜スレの方があっていますし…
でもなかなか情報が集まらないのですよ。
もしこちらにいらっしゃる方で分かりそうな方はこちらにも
目を通していただけるとうれしいです。

最近見かけない漫画家 2
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=975660064

161 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 23:57
かなり昔の話なのですが・・・
私が小学生の時おばさんが持っていた漫画です。はっきり覚えてる記憶では、マーガレットコミックスで掲載が昭和40年か41年頃です。
内容はうろおぼえですが、ある外国の美術館か博物館に展示されている壷?のような物にとり憑いている若い女幽霊とそれを盗みにやって来た泥棒の話です。
作者は有名な人だったと思うのですが・・忠津陽子先生?
タイトルも分からないです。面白かった記憶があります。古本屋さんでは1度も見かけたことが無いです。
教えていただけたらありがたいです。

162 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 00:39
15〜6年くらい前の「花とゆめ」の8月号だったと思うんですが、上条敦さん
(字合ってる?)の読みきりが載っていたんです。主人公が昔の思い出を回想
しつつ、病気の友人を見舞いに行く・・・という内容だったと思うのですが。
その題名と、単行本に収録されているかどうか、どなたか知りませんか?
情報キボーンヌ!!
がいしゅつだったらスマソ。

163 :ゼットさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/11(水) 01:59
「海野つなみ」たしかなかよしに載ってたと思うんだけど…
小学生にころだったので記憶が曖昧…
なんかすっごい小ネタ効いてた。今も漫画書いてるのでしょうか??

164 :ゼットさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/11(水) 02:00
うわ。さげてた。すまそ。

165 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 02:15
>>163
Kissで時々描いてます。
ていうかスレあるし。ほれ。
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=978593536

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/11(水) 02:53
>>83です。
>>21(>>154)さん
自分で書いといて何なんですけど、私もあまりの芸風?の違いに
本人?別人?と判断出来ない状態です。お互い、他の方の情報に
期待しましょうか…(笑)

167 :127:2001/04/11(水) 14:14
>>151さん
>>155さん
情報ありがとうございます。
書店で探してみます。かなり昔の作品だと難しいかもしれないですけど、
復刻版で出ている可能性もあるので…。

168 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 21:49
たぶん十年くらい前(それ以上?)の作品だと思うんですが。
ヒロインが優花という名前。設定は、実母が身体が弱かったので生まれてすぐに
里親に預けられ、ヒロインは里親の方を本当の両親だと思い込んでいて、その里親が
小さいころに亡くなったので実母の方に引き取られたのだけれども仲がしっくり
いっていない、って感じだったと思います。
覚えている台詞が、ヒロインが自分の名前は里親に「花が好きで優秀な子になる
ように」という意味で名づけられたと思っていたところを、実母の召使?が
「あなたの名前をつけたのは○○様(←実母の名前)です。花が好きで、優しい子に
なるようにと」
とヒロインに告げるところ、だけなんですが。
絵柄もどういうストーリーだったのかも全然思い出せないのですが気になります。
知っている方、いらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いします。

169 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 21:59
>>168
それは「りぼん」に連載されていた萩岩睦美さんの「うさぎ月夜に星のふね」
と言う作品です。
ちなみにストーリーはメルヘンティックなSFで、ヒロインはヨネとトメ
という双子の女の子で、優花はその友達です。
しかし、確かに、印象的なエピソードですが、それだけ覚えていると
いうのもなにか不思議ですね。

170 :169:2001/04/11(水) 22:16
何故不思議かというと、本編とちょっと離れてるエピソードだったから
です。萩岩さんらしいとは、確かに思いますけど。

171 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 22:19
>>168-169
あー。おんなじシーン覚えてます。印象的なシーンですよね。
「うさぎ月夜に星のふね」 だということは知ってたんですが、
ちゃんと(この回以外は全然)読んだことないんです。
なんだかこれを機会に読んでみようかな。

172 :162:2001/04/11(水) 23:10
「花とゆめ」ではなく「LaLa」でした。どなたかご存知ですか〜。

173 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 23:26
>>162
検索してみました。名前は正しくは上條淳士ですね。
1987年9月号に「FLOWERS OF ROMANCE」という題の
読みきりが載っていたようです。
単行本に収録されているかどうかは分かりませんが、
されてないような感じですね。

174 :173:2001/04/11(水) 23:27
↑掲載誌はLaLaです。

175 :162:2001/04/11(水) 23:41
>>173
>>174
どうもありがとうございます〜。
退廃的なカンジの内容がなんとも忘れられなくって、ずーっと気に
なってたんです。
単行本はやっぱり無さそうですね・・・。
でも、スッキリしたー。

176 :花と名無しさん:2001/04/12(木) 16:45
良スレにつきage!

177 :教えて下さい:2001/04/12(木) 17:08
昔(12〜3年前)、「いのちの火が見える」って漫画があったのをご存知の方いますか?
題名の通り、いのちの火が見える女の子が主人公の話でした。
作者を覚えてる方、いましたら教えて下さい。

178 :花と名無しさん:2001/04/12(木) 17:22
>177
菊川近子さんの漫画ですね。
講談社KCフレンドから単行本が出てます。

179 :177>178:2001/04/12(木) 17:43
うわあ。早速レスがついてて嬉しいです。
どうも有り難うございました。

180 :花と名無しさん:2001/04/12(木) 17:56
25年ほど前の作品でタイトル「矢萩の村の物語」
主人公が恋人?の助けを借りて、遺産?探しをする。
遺産の在処を示す暗号文が、忍者が使うイロハ文字と、
「りんびょうとうしゃかいじんれつざいぜん」
(ひらがなですいません)を使うもの。
作者がわかりません。たしか小学館系で前後編だったです。
覚えていらっしゃる方、作者名を教えてください。

181 :168:2001/04/12(木) 18:25
>>169
「りぼん」連載でしたか。「りぼん」を買ってたのは妹だったので
(私は「なかよし」)、あんまり覚えていないのはそのせいでしょう。
しかしヒロインだと思っていたのに違ってて、しかも主要エピソード
ではないというのには驚きました。なんで覚えてたんだろう私……。
ともあれ本当にありがとうございました。探してみます。

182 :花と名無しさん:2001/04/12(木) 23:47
age

183 :花と名無しさん:2001/04/12(木) 23:55
>168
「矢萩の里の物語」佐香厚子さんですね。
フラワーコミックス全1巻で出てます。

184 :183:2001/04/13(金) 00:01
ごめんなさい。>168さんは間違い。
>180さんへです。

185 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 02:06
ageま〜す。

186 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 19:13
age

187 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 19:50
タイトルがまったくわからないんですが
ホラーの読みきりで(おそらく雑誌でみたものだと・・)
女主人公である日優勝すると1億円の賞金が貰える、という大会があって
それに彼氏と出場するも
回が進むにつれどんどん周りの出場者は死んでいき
ついには主人公の母親までその大会のゲームによって殺されてしまう・・(たしかギロチン)
↑母親が殺されたゲームでは「母親と彼氏とどちらをとるか?」で彼氏のほうを選び、
母親は殺された・・というのものだったと。
(あと他のゲームではパートナーの好きなところはどこか?で「顔」と答えたら硫酸をかけられた、とか)
最後優勝した主人公たちはゲーム開催地から脱出しようとするが(島だった)
ゴムボートしかなく穴空き、しかも救命具は一つだけ。
これまで助け合ってきた二人はその救命具がめぐって結局は二人とも死亡。
最後は主催者が登場して「あの二人が譲り合ったなら全財産をあげるはずだった」
とかいうオチでした

だいーぶ前に読んだのですがものすごく衝撃受けたので・・

188 :187:2001/04/13(金) 19:52
>その救命具がめぐって
その救命具をめぐって争い、です。

189 :花と名無しさん:2001/04/14(土) 02:16
>>187-188さん
関よしみさんの作品です。私も雑誌を立ち読みしたのでタイトルは
全く覚えていません(すいません)が間違いないです。A5サイズ
のホラー雑誌に巻頭カラー掲載だったのを覚えています。
私が覚えているのは鳥かごのような物に入れられて、正解率が悪い
とそのまま海に沈められるという…内容が確かに衝撃的で、救いが
全くなかったのが関さんらしかったですね。

190 :花と名無しさん:2001/04/14(土) 18:05
みすたべるねさん その名のとおりくっちゃね(食っちゃ寝る)の女の人?の意味なの
でしょうか?うーん気になるうーーー!
だれかおしえてーーーーー!

191 :花と名無しさん:2001/04/14(土) 23:47
age

192 :花と名無しさん:2001/04/14(土) 23:56
>>183さん
どうもありがとうございます。
タイトルが微妙に違ってましたね(汗)
探してみます。

193 :花と名無しさん:2001/04/16(月) 03:12
age

194 :花と名無しさん:2001/04/16(月) 03:23
悪名高いいがらしゆみこせんせなのですが…ιι
以前読みきりで(多分もうないなかよしデラックス)
アラビアンナイトみたいな世界のお話しを描かれていて。
確か愛らしいんだけど馬鹿な姫としっかりした兄の王子の
二人主人公で幸せに暮らしていたのだけれど父である王が
王の弟のクーデターによって殺されてしまう。
2人の兄妹は逃げるんだけど離ればなれになって別の国に逃げる。
そして別の国の兄妹の王子と姫にそれぞれ出会って恋に落ちる。
そしてその他国の王子と姫の協力によって主人公の兄妹は国へ戻れる。
でもってそれぞれのカップルはハッピーエンド♪

って話しのタイトルはどなたかご存じないでしょうか?
コミックス収録はされているのかなぁ。
もう一度読んでみたくて…
とても可愛いお話しだったので。
いがらし先生がまだまともだった頃の作品です。
キャンディ終わったばっかのあたりかな??

195 :花と名無しさん:2001/04/16(月) 09:35
>>194さん
調べて見たんですが、多分これかなと。
「翔んでアラビアンナイト」
1984年頃の、なかよしDXに掲載されているようです。

違っていたら、ごめんなさい。
あっていても、本になっているかは調べてません。

先生御本人のページで仕事の年表があるので、
確認して見てください。
ttp://www.candycandy.net/

196 :花と名無しさん:2001/04/16(月) 12:04
>195さん
わざわざありがとうございますーっっ大感謝です!m(_ _)m
そんなのがあったんですね。長年のつかえが取れました。
見てみたら…これも原作つきだったんですねーι

197 :花と名無しさん:2001/04/16(月) 13:33
最近の?で恐縮ですが、、
別花<多分でよみきり連載のような感じで見たように思います

学園モノで生徒会長だか副会長が男の子で女装してる話
ってどなたの作品でしょうか

2年前ぐらいに見たのですが最近も連載されているのか不明
近所の書店には白泉社コミックスがあまりないので・・

198 :花と名無しさん:2001/04/16(月) 13:50
それはアスカの少年ビーナスではなくてですか?

199 :花と名無しさん:2001/04/16(月) 15:12
掲載誌アスカでしたか?
そういえば別花と角川系の雑誌の記憶がまざってたかも・・
見つからないはずですね(^^;。ありがとうございます

200 :花と名無しさん:2001/04/16(月) 21:39
単行本で読んだ記憶があるのにうまく検索できなくて途方にくれている作品があります。
3、4年前に2冊くらいでていて、確か「花」というタイトルだったと思ったのですが
それでは見つけられませんでした。
置屋の娘の「さくら」という踊りの得意な半玉が主人公です。
芸者ものですがほのぼの系でした。
どなたか、タイトル・出版社・作者をおしえてください。

201 :花と名無しさん:2001/04/16(月) 22:32
>200
『花 -HANA-』 松野美鳥(小学館)
は、違う?
ビッグコミック系に掲載してた半玉芸者ものだけど。

202 :200:2001/04/17(火) 00:06
>201
それです!ありがとうございます。
青年誌で板違いでしたね。すみません。
教えていただいた情報をもとに探してみたら「絶版又は重版未定商品」でした。
あの頃はたくさん書店に並んでいたのに...


203 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 00:21
非常にマイナーな質問で申し訳ないのですが、『ファンロード』という雑誌に6・7年前に掲載された漫画のことを教えて頂きたく思います。ストーリーは悪魔の女の子が主人公。人間なんてただの金ヅルと考える彼女が、ある日人間(確か画家のタマゴ)に恋するお話です。作者名とタイトルが分かれば嬉しいのですが…。

204 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 00:35
15年くらい前のなかよしかりぼんだと思うんですけど
主人公(?)が、転生するんですけどそのたびに3つのほくろが
あるっていう話ってどなたかご存知ないですか?
ホラーっぽかったと思うんですけど。
小学校低学年の頃に読んだのですが、途中までしか読めなくて
今でも気になるんです。

205 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 00:42
>>204
ちゃおでならそんなような話を読んだ気がしますが・・・。

206 :>101:2001/04/17(火) 00:51
それは多分 みを・まことさんの キノコ・キノコではないでしょうか?
男の子が、マッシュとル−ムで 女の子がスミカとキッカって
名前だったかな???たしか家にあるはずなんだけど
おしいれの中です〜〜〜〜〜

207 :206です:2001/04/17(火) 00:56
きゃぁ〜 すいません!途中までしかROMらないでRESして
しまったらとっても 遅レスなうえに すでにお答えでて
ましたねぇぇ〜〜 ごめんなさい。。。。

ついでといってはなんですが 私も捜しているマンガがあります。
もう23年程前に読んだマンガなのですが友達の家で見た
コミックスで出版社とかは記憶にありません。
主人公の名前が たしかビアンカだったような気がします。
記憶喪失で 顔も事故(火事?)かなんかんかで整形を
していて・・・・ということしかもう記憶にないのですが
これだけでわかりますでしょうか???

208 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 01:32
>>206
一条ゆかりの「夢のあとさき」。
・主人公の名前はビアンカ(億万長者の孫娘)
・事故に遭って顔を整形してた(させられた)ような気が・・・。

でも、雑誌掲載は87年ですので違うかな。


209 :208:2001/04/17(火) 01:34
>>207 の件でした。スマソ。

210 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 01:35
>207
23年位前ってのがあわないですけど、(15年位前だったような・・・)
一条ゆかりの「夢のあとさき」ではないでしょうか?
主人公は事故で記憶喪失になり、顔も整形が必要。親友からもらった
腕輪をはめていた為その親友に間違われて(親友は実は超お金持ちのお嬢)
親友・ビアンカそっくりに整形されてしまい、ビアンカとして生活。
その後遺産などをめぐって色々事件に巻き込まれます。
サスペンスとしてもかなり楽しめますし、恋愛部分もけっこううまくからんで、
小学生当時かなり好きな作品でした。今手元にないんで、私も詳しく覚えてない
んですけど・・・・。探してらっしゃるのと同じでしたらいいですけど。



211 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 01:38
あっかぶってしまった。

212 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 01:40
すごく前の話題なんですが…
「バホ!」っていうのは 当時(2×年位前)「なかよし」で新人だったいでまゆみさんでは?
大学生になったら化粧して合コンとか、この人のマンガから学びました。

213 :207です:2001/04/17(火) 10:57
>208>210の方
さっそく ありがとうございます!!!内容的にいえば
まさに それです!!!たしかにビアンカじゃないのに
腕輪のためにビアンカに整形されたというのを思い出しました。
ただなぜ年数があわないのでせう??今、31歳なのですが
小学1、2年の頃の友達に借りて読んだので間違いなくその当時の
本なんですよぅ。。。???? しかも一条ゆかり先生の絵とは
違っていたような。。不思議だ。。これは「夢のあとさき」探して
読んでみますね。結果報告致します。。ありがとうございました。


214 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 14:07
↑それは、類似作品があるのかなあ?興味深いですね…

>>204
たしか、前スレか前々スレでも話題になってました。
「ちゃお」に連載していた、灘しげみの「渇愛(タンハー)」です。
コミックスにはなっていないんだそうです。

215 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 14:18
スミマセン。
前に1度カキコしたんですがあきらめきれずにもう一度。

どなたかご存知の方、教えてください!
7・8年か前に「ぶ〜けDX」に掲載された「浮寝の島」
という作品なんですが・・・。

シンガポールが舞台で、主役の男の子のなまえが「カイ」
女の子の名前はフェイ(フェリシア)だったような・・・。
シンガポールの (引退した)人気女優の娘という設定でした。

作者の名前がわからないんですが、できればもう一度読み
たいんです。
もしご存知でしたら収録されたコミックス等も教えていただければ
嬉しいです。(コミックスはでてないかな〜?)


216 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 17:43
「花とゆめ」でデビューした「夢子」さーん!デビューしてからしばらく「はなゆめ」で描いて
いたけど、どこへいってしまったのおー!なんかちょっとまた読みたい...。
どなたか、消息をご存じでしたらよろしくお願いします。

217 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 21:10
多分7〜8年前の、単行本の同時収録作品だと思うのですが、

主人公はお見合いで、漫画家の男の人と結婚する。
主人公は、その漫画家がデビューした当時からの大ファンで、
ファンレターなんかも送ったことがあって、その人と結婚出来たのをすごく
喜んでいるが、その男の人が漫画を読まないような(?)女の人が
好きというのをフリートークか何かで知っていて、お見合いの時も今も
漫画には興味無い振りをしているが、その生活が苦痛になっている。
最終的に、実は旦那さんも昔送ってきたファンレター(と写真)を大事にしていて
奥さんが自分のファンであることを知っていて、なおかつとても
大事にしていることが分かってハッピーエンド・・というお話なんですが
心当たりの人いましたら教えてください。


218 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 21:15
>217
作者が多田かおるなのは覚えてるんですけど
作品名が覚えてない・・・。すいません。

219 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 22:51
>207様
私もかなりうろ覚えなんですが、大和わき(字、忘れちゃった)さんが、むかーし、その様な漫画を書いていたと思います。
フランスのお金持ちの家のお嬢さん(Aとします)と、その家の女中頭(だったかな)の娘(Bとします)がいます。
で、Aの婚約者と三角関係になって、彼はBの方が好きになります。
でも、Aと婚約者は結婚が決まり、その前日に、AがBを誘ってヨットで海に出て、そこでヨットが火事になり、
Bだけが助かります。大火傷を負って顔は見分けがつかない状態ですが、着ていた服が焼け残っていて、
それがウェディングドレスだったため、生き残ったのはAということになります。勿論、記憶喪失状態です。
で、いろいろあって、悲劇的要素の強い結末になります。救いはありますが。
私が現在36歳で、このコミックスを買ったのが中学生くらいだったので、お探しの本は一条先生のものではなく、
こちらではないかと思うのですが、違っていたらごめんなさい。
あと、もっときちんと覚えている方がいらっしゃったら、フォローをお願いします。
長文失礼しました。

220 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 22:56
>>212
それだ!
なんか記憶のどこかがぴぴーんと反応したよ。
あーすっきり!
どうもありがと!

221 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 23:12
>> 217
多田かおる「スウィート・ダーリン」だと思います。
「ミーハー・パラダイス」の1巻に収録されてますよ。


222 :208:2001/04/17(火) 23:23
>>207 >>219

どうも、大和和紀さんの「シンデレラの死」という話のようです。
グーグルで『大和和紀 ビアンカ』で検索したら、あらすじが記載された
サイトが見つかりました。内容は219さんの書かれた通りです。


223 :219:2001/04/17(火) 23:34
>>208(222)様
レスありがとうございます。
手元に本がないのでタイトルが思い出せず、わかってすっきりしました。
あらすじの方も、どうやら記憶していたのとそれほど違っていなかったようなので
ホッとしました。


224 :207です。:2001/04/18(水) 00:25
>219>222さま

おぉ!大和和紀さんでもありましたか!年代的には
そうですねぇ〜 こちらのほうが近いかな・・ちょっとだけ
記憶に残ってる絵も そういわれてみれば大和和紀さんぽいような。。
今でもその本みつかるかしら???両方よみくらべてみたくなりました。
ありがとうございます。

225 :204です:2001/04/18(水) 00:37
>205様 >214様
ありがとうございます。
ちゃおだったんですね。単行本になってないですか。
残念。

226 :花と名無しさん:2001/04/18(水) 01:11
22年ほど前、「なかよし」の高階良子さんのマンガなのですが、ある家の女の子が年頃に
なり、だんだん鳥人間のようになっていくお話、タイトルを教えてください。また、コミック
にはなっているのでしょうか?また読んでみたいのです。よろしくお願いします。

227 :花と名無しさん:2001/04/18(水) 10:04
検索かけたんですが、それらしいのがみつからなっかたので書き込みします。
20数年前のララに載ってた、たぶん一話完結の連載もので幼い悪魔の男の子がでてくる話。
それで「ぼくがみにくいから、だれも友だちになってくれないんだ…」とか言って、
ハンサムなスナフキンのような男の人になぐさめられる、といったお話を覚えてるのですが。
その悪魔ちゃんがすごく可愛くて可哀相だったので印象に残ってます。
同時期に「綿の国星」「処天」が連載されてました。情報よろしくです。

228 :花と名無しさん:2001/04/18(水) 12:29
たぶん「マーガレット」 なぞなぞ好きの女の子のお話なのですが、主人公の名はちとせ、
他脇役に、つまれいこ、あきゆき(か、ひろゆき)と名乗る女の子、主人公の好きな男の子の
名は思い出せない・・・。
情報お願いします!

229 :前スレ908:2001/04/18(水) 13:58
>前スレの906
長谷川潤さんの「マリーちゃんの恋人」ではないでしょうか。
私が読んだのは別冊付録でですが、記憶を頼りに長谷川さんかだったかもと古本屋で見てみました。
マリーちゃんが「T.K」というイニシャルでのラブレターをもらって、
それを頼りに差出人を探すという話です。
1998年のりぼんの別冊付録で、単行本には
「続・だまっていればの花愛ちゃん」に収録されています。

230 :花と名無しさん:2001/04/18(水) 21:20
多分倉森明子さんの読みきりだったと思うのですが、
登山に行ったままゆくえ不明になってしまう?というものがありました。
覚えている方よろしくお願いします。

231 :花と名無しさん:2001/04/18(水) 23:51
>>230
「ハートをはんぶんこ」かなあ…?
題名のわりになんか重めの話だったので記憶にある。
行方不明になっちゃう少年の名前が卜部くんとかちょっとめづらしめの名前?で。
主人公の女の子がその後行方不明になったと思われる山?に
登って、卜部くんとそれぞれもってただかあげようとしてただかの
ペア(二つのヘッドを合わせるとハートの形になる)のペンダントを
岩場に引っ掛けてくる、と。そんな感じの。

…すべて記憶でいってるんで全然違う話かも…

232 :花と名無しさん:2001/04/19(木) 00:02
ああ、それだと思う>>231
でもシーンは覚えてるのに細部は覚えていないや…。
表題でりぼんコミックスが出ていますよ。>>230

233 :花と名無しさん:2001/04/19(木) 00:18
>>226
一応高階先生のマンガは全て持ってるのですが
(※昭和45年以前のひまわりBOOKは少し欠けてますが)
それはなかよし1975年9月号掲載の「グリーンエンゼル」では
ないでしょうか?これは高階先生の幻の作品で
コミックスには収録されていません。
羽根は無いけど飛んでるシーン(なかよし)やプリンセスコミックス
とかでなければそうだと思うのですが…
私も調べて見ますね。


234 :230:2001/04/19(木) 00:19
>>231-232
たしかそんな話だったと思います。
コミックス出てるんですね。ありがとうございます。


235 :花と名無しさん:2001/04/19(木) 00:59
>>233
ありがとうございます。226です。
物語では、最後には同じく鳥人間(?)になってしまった人たちが、女の子を
迎えにきて、一緒に空へ飛んでいく(鳥人間の世界にいきましょう、と誘われ
る)という終わり方をしていたような気がします。
あっ!そういえば、女の子が生まれた時、父親(もしくは医者)が、一瞬、赤
ちゃんの体が羽毛に包まれている(または、生えている)と、錯覚していたような・・・。

236 :233:2001/04/19(木) 01:06
>>235
あらすじからするとやはり「グリーンエンゼル」で間違いみたいですね。
あらすじは以下のような感じです。
間違って天使が人間の子供として生まれてしまって
(ここで父親が錯覚するのですね)
いじめにあったりとかつらい思いをする主人公。
そしていろいろ他の人間と違うところがでてきてしまい…そんな時
仲間の天使の迎えがきて天上界に戻って行く…

みたいな話です。
あってましたか?

237 :花と名無しさん:2001/04/19(木) 01:21
>236
はい!納得しました。ありがとうございました。
そうですか、コミックスにはなっていないのですね・・・残念です。
ああ・・・まぼろしか・・・。235でした。

238 :花と名無しさん:2001/04/19(木) 02:12
謎な作品が2つあります。よろしくお願い致します!

《1》15年くらい前だったと記憶しているのですが
なかよしデラックスかなかよし増刊号、
もしくはなかデカ。。。曖昧な記憶でスマソ。。
に掲載されていた曽根原澄子さんの読みきりで日本人形と双子がでてくる話です。
大まかなストーリーはこうだったと思います↓
「小さい頃他の家に引きとられた主人公、ある日家に帰ると
不似合いな高級車が止まっている。那智という名の男の人が大金を持って
この子を引き取りに来たのだ。実は金持ちの家の娘だったのがある事情で他の家に
幼女として出されていたのだ。大金に目がくらんでさっさと娘を差し出す家族。
本当の家につくと由緒正しい日本家屋で日本人形のような黒髪の
主人公の双子の姉が車椅子に座っている。
いいように思わない姉には事情があった。日本人形をつかってポルターガイストを
起こし主人公に嫌がらせをする姉。結局誤解を解いて、姉の婚約者だった那智と
いいかんじになる。といった内容です!
もう一度読みたいのですがコミックスに入っているのでしょうか?



239 :花と名無しさん:2001/04/19(木) 02:23
もうひとつはこれです↓
《2》昔「ちゃお」に付録でついてた寺舘和子さんのマンガです。
前後編で前編だけ持っていましたが後編を読めなかったのでモヤモヤしています。
子供の頃目の前で母親を殺された主人公はある日、道である若い男性に
出会います。何か直感を感じた主人公はその男性の服のすそを引っ張り
結局その男性に引き取られます。それから10年後(?)
主人公は毎晩奇妙な夢を見ます。母親が殺された時の情景です。
犯人の顔は稲妻の逆光であからないのですが、もうひとつ洋館も出てき
実際その洋館が存在する事を知り、近くにあるということも知ります。
ある夜、夢遊で裸足でその洋館に行ってしまいますが、
その時不鮮明だった犯人の顔が!?
母を殺してる血まみれのその顔は主人公を引き取った男性だったのです!

前編はこういった話です。
コミックスに入ってるのでしょうか?続きが気になります。。
せめてこの後を知ってる方教えてください!
《1》も何かご存知の方お教えください!お手数をおかけしますが
どなたかよろしくお願い致します!!


240 :花と名無しさん:2001/04/19(木) 05:42
>>239
付録で単行本形式でついてたやつですよね?
ちょっと自信ないですけど「16歳レクイエム」じゃないですか?
寺舘和子さんのHPの単行本未掲載作品リストの方に
前後編286Pとありました。
そのHPにはコミックスのリストもあったので、確認してみては?

241 :花と名無しさん:2001/04/19(木) 23:35
>>240さんありがとうございます!
239です。
そうです思い出しました!「16歳のレクイエム」です。
原作は佐々木守さんだったような?たぶん探したら
前編だけ実家にあると思うのですが・・・
そうですか、単行本に入っていないのですね。残念です〜
気長にEasyseekかヤフオクで探してみます。
ありがとうございました!

242 :>238:2001/04/20(金) 00:47
コミックスにはいってますよ〜
掲載誌はなかデカで昭和60年の4月増刊号です。
コミックスのタイトルは『暗闇に鈴が鳴る』で、この中の
「悪夢の使者」という話です。姉が昔、池に落ちたときに石灯籠が
倒れてきて足をケガしたのを 妹が助けてくれなかったと
ずっと恨んでいたんですよね。。そのうえ奈智くんまでとられる!と
いう思いが人形をつかってのいやがらせになったという話でしたよね。


243 :花と名無しさん:2001/04/20(金) 00:58
「虹の谷の伝説」という本を探しています。作者も出版社も不明です。それどころか題名も危ういのですが…。

かなり古いと思われる漫画です。
内容は虹の谷という場所に住む田舎貴族の女の子がその谷の伝説(七種類の花を枕の下に敷いて寝ると夢の中で運命の相手に出会えるというもの)に従い実行します。
すると夢にでてきたのはその時何らかの理由でその館にいた男の子でした。
その後女の子が成長し、おじさんに連れられて社交界デビューらしきことをし、そこで男の子と再会を果たします。
その後色々あって女の子は銃で撃たれるのですが…。

とにかく小さい頃このあたりのエピソードまでしか読んでいなかったので記憶も曖昧で完結はまったく知りません。
どなたか知っていたらぜひ教えて下さい!!



244 :花と名無しさん:2001/04/20(金) 01:15
>>243さん
原ちえこさんの「虹の伝説」です。なかよしKCで全4巻、
文庫で全3巻で出ています。
「風と虹の恋物語」という原ちえこさんの作品紹介のHP
がありますので絵柄を確認してみては?

245 :花と名無しさん:2001/04/20(金) 01:24
>>242
238です。ありがとうございました!
曽根原さんのは「悪魔のファンタジー」「沈黙のメッセージ」
「62日の砂時計」「眠りの岸辺」は持ってるのですが
お教えいただいたのは持っていませんでした!
早速古本屋に足を運びたいと思います。ありがとうございました!!

246 :花と名無しさん:2001/04/20(金) 01:28
>244さん
ありがとうございます。
すぐにでも確認してみます!!
これで長年の謎も解けそうです。
本当にありがとうございました!!

247 :花と名無しさん:2001/04/20(金) 22:14
教えてあげ。

248 :241:2001/04/20(金) 23:11
間違ってました。原作は内舘牧子さんでしたね・・・
度忘れしてました。

249 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 00:21
下記の少女漫画について、タイトルもしくは作者をご存知の方、教えて下さい!

・12年前の時点で、少なくとも1巻までは単行本化されています
・出版社不明(集英社ではなかったと思います)
・主人公は、犬と、その飼い主の幼い姉妹
・姉妹は日本人ではなく、確か妹(姉の方かも)の名前はルーなんとかだったと思います
・犬は雑種っぽかったのですが、言葉を話せるかなにかで、主人公姉妹の姉と意思の疎通ができていました
・タイトルは「(犬の名前)とルーなんとか」だったと思います(曖昧ですみません)
・内容は、その犬と姉妹がまきおこすドタバタコメディー(?)みたいな感じだったように記憶しています

大変、記憶が曖昧で申し訳ないのですが、ご存知の方おりましたら、よろしくお願いします!

250 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 00:41
>>248
三原順さんの「ルーとソロモン」ではないでしょうか?
//homepage1.nifty.com/tonnnon/comic/roosolo.html
とか検索で確認してみて下さいね。

251 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 00:45
間違った>>249さんへですね〜スマソ
それと掲載誌はLaLa(白泉社)です。
たまたま「ルーとソロモン」の16話が掲載されてるLaLa持ってます。


252 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 00:47
大御所三原順の「ルーとソロモン」では?
ソロモンが犬の名前。主人公は幼い姉と弟だったと思いますが。
割と最近白泉社文庫が出てたと思うので、調べてみては。

253 :252:2001/04/21(土) 00:49
かぶった上に>249を忘れ。申し訳なく。

254 :249:2001/04/21(土) 01:04
迅速なレス、どうもありがとうございます!

>250様
さっそく教えていただいたHPで確認しました。
どうやら私の探していた本のようです!
ずっと気になっていたので、やっとスッキリしました、本当にどうもありがとうございます!
文庫版で出版されているようですので、さっそく購入します。

>252様
あ、ルーは弟だったのですね。
教えていただき、どうもありがとうございます!


255 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 01:06
ルーは女の子です・・・。

256 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 02:22
age

257 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 18:43
「花と狼の帝国」(作:藤田貴美×山下友美)ってどうなってるんですか〜。
4巻以降発行されてるんですか?っていうか連載自体まだ続いて
るんだろうか?
好きだったから続きが凄く気になります。

漫画のタイトルと作者は分かってるんですけど、漫画自体が今
どうなっているのか分かりません(泣)。


258 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 02:55
>257
自費出版(同人)で出しているみたいですね。
詳しくはこちらを読むといいかも。
★●▼ 藤田貴美 ▲●★
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=977602645

259 :初心者:2001/04/22(日) 03:50
すみません…
何年か前に休刊になった講談社の「サスペンス&ホラー」で
ちょっとの間だけ執筆していた高橋茉也ってマンガ家さんは
今どこの雑誌で描かれてるか知ってる人いませんか?
ドラマチックでステキな内容だったのに、休刊になったから
読めなくなって残念なんです。

260 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 04:32
20年位前の漫画です。今で言うサイコサスペンスもの。
主人公は少年。「ブーン、ブーン」という幻聴に悩まされている。
その幻聴の正体は彼が殺してスポーツバッグに詰め込んだ
少女の腐敗した死体にたかるハエの羽音というオチ…。
細かなエピソードとしては
少年の母親が家庭教師と関係している。
同級生に胸の大きい娘がいて彼にモーションをかけてくるが、
彼はその子の豊満な胸に「脂肪の塊」と内心嫌悪感を抱いている。
格好かための絵柄でした。
ずーっとさがしています。是非もう一度読みたい。
どなたかご存知でしたら教えて下さい。



261 :257:2001/04/22(日) 20:59
>258
ありがとうございます。
早速見てみますね。

262 :新参者:2001/04/22(日) 21:03
25年ほど前の『りぼん』に掲載されていた漫画で『3月の花のころ』というタイトルだったと思うのですが、
作者名と収録されているコミックスがあるかご存知の方はいらっしゃいませんか?
喫茶店で男の子二人の喧嘩のシーンから始まって、そこで働いていた女の子(カトリーヌとかいう名前)が
水をぶっかけて店の前にたたき出していたような…。
その時、喧嘩していた男の子(お金持ち)の片割れが女の子に一目惚れをして、口説くんだけど、
女の子の家は貧乏で、お金持ちのおじさんにお金で買われることになっていて、お互いに好きだけど
一緒にはなれなくて、結局、女の子はおじさんとの結婚式の日に、花嫁衣裳のまま小さな泉で入水自殺して
その遺体を男の子が泣きながら抱き締めているというラストだったと思うのですが…。
子供心にとても綺麗な絵で、強烈に印象に残っています。コミックスをもう十何年も探しているのですが、
タイトル名を間違って覚えているのか見つかりません。
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、是非教えてください。

263 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 21:30
>>262
ちょっと調べてみましたがどうやら西谷祥子さんの「3月・花のころ」
です。1974年の「りぼん」3月号に掲載されています。
残念ながら、単行本未収録のようです。この頃の「りぼん」は少し値
が張りますが、ネット上の古本屋でも見かけるので、そちらを探して
見るのも良いかもしれません。

264 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 21:41
最近読んだ漫画で質問ー。
小学生が蚕を育てる漫画ってなかったですか?
最終的には長になると思っていたのに繭を作って死んでしまい、
お墓を作って蚕の存在に感謝する内容です。
作者とタイトルが思い出せません。


265 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 22:04
小学生の頃読んだんですけど、
原爆投下で焼け野原になった所で死にかけの人たちが
「ラララ…」って歌ってる漫画が最近気になります。
もう一度読みたいけど漫画喫茶で見つけられない…。

266 :花と名無しさん :2001/04/22(日) 22:13
みかみなち(鳥山明のカミサン)の単行本って
ないですか?
「すすめ銀星団」(タイトルうろ覚え)が読みたい
んだけど。

267 :リク:2001/04/22(日) 22:25
紡木たくさんの消息を知りたいです

268 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 22:47
>>259>>267
作家さんの消息が知りたい場合は↓こちらのスレの方がよいかも。
最近見かけない漫画家 2
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=975660064

>>267
紡木たくさんのスレッドがあるのでそちらを見てみては。
情報があるかもしれません。
紡木たくについて語るスレッド
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=982460849

269 :新参者:2001/04/22(日) 23:23
>263
情報、ありがとうございます。
早速探してみます。これで「もう一度読みたい」という長年の夢が叶うかも。
本当にありがとうございました。

270 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 00:43
15年は前でしたか、なかよしDXに掲載されていたのを立ち読みしたんですが。
ゆきんこというお化けと女の子の話です。
ラストが、自分が凍らせてしまった女の子を抱いて「ごめんね…ごめんね…」と
言いながら、眠りにつくと言うものですが、ご存じの方いませんか。
思い出したら胸が辛くなってきた(笑)。



271 :初心者:2001/04/23(月) 00:56
>>268
ありがとうございます。行ってみます。

272 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 01:08
約25年程前、「なかよし」か「りぼん」のマンガで、主人公の女の子が、
登校途中で何かの拍子に電信柱とブロック塀(?)の間を通り抜けるので
すが、そのとたんタイムスリップしてしまう・・・。と言うストーリーなの
ですが、どなたかご存じでしょうか?よろしくお願いします。

273 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 01:25
>272
それは佐伯かよのさんですね、多分。
単行本で読んだのですがタイトルが思い出せません。うーん。
(初出は分かりませんが…りぼんかな。)

274 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 01:30
>>272 そうそう、佐伯さんのだわ!私その本持ってるけど
今見つからないわ…。厚手の豪華な愛蔵版でBOOK OFFで買いました…。
ああ、タイトルなんだったかな〜?????
解ったら書き込みますけど、期待しないで待っててね〜!(笑)

275 :>266:2001/04/23(月) 01:36
私が知ってるのは「上を下へのロックンロール」だけ。
この前ブックオフで見かけたんだけど、買う気になれずに
パラパラ読みしてそのまま帰っちゃったです・・・。

短編が後ろの方に何作か入ってたのだけど、タイトルは
覚えてないです。
266さんの言うタイトルの作品が白泉社の雑誌に載った作品なら
収録されてるかも??

276 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 01:36
今から15年以上前だと思うのですが、ぶーけかなかよしかひとみか
ちょっと思い出せないんですが、
時代物で黒船が来た頃のお話で、貧しい女の子が異人さんに貰ったチョコレートを
自ら作製し売り出すが馬の糞のような見かけで全く売れず、
小判型にして再発売したら売れた…というような漫画なんんですが
どなたかご存知の方いらっしゃいますか?
もうずっと気になってて…

277 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 01:47
>>273
>274
ありがとうございます。佐伯かよのさんでしたのね!
夏休み最後の日とか、テストの前の日とか、なんとなく電柱と塀の間を通って
みたりしたっけ・・・。

278 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 01:53
>277(>>272
分かりました。佐伯かよのさんの「迷宮」という作品です。
初出はりぼん 74年 9月号のようです。
いろんな本に収録されているようなんですが、
今一番手に入りやすいのは「アリスの13時間」講談社KCDX(A5判)なのかな。
(私が読んだのは講談社KCDXミステリーセレクションの「紅いラプンツェル」ででした)
ああっと、入手できそうな本を探してる間に…

279 :273、278:2001/04/23(月) 01:55
>277
ああ、私のおばか。「迷宮」ではなく「迷路」です。すみません。

280 :277:2001/04/23(月) 02:07
>279
再度、ありがとうございます。探してみまーす!

281 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 18:54
>>276
あー、それ私も知りたいかも…
たしか掲載誌はボニータで、男性の漫画家さんじゃありません?
船で密航(?)して外国にチョコレートの製法を学びに行って、その船で
お掃除の手伝いとかして…誰か御存じの方、私からもお願いします。

282 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 19:08
すごく昔の「りぼん」で「ファイブ愛のルール」とかいうタイトルの
マンガがあったと思うのですが。これが誰の作品か、最後どうなったのか
そして今読むことが出来るか、知っている方がいたらお教えください。
幼心に「オトナのマンガってこういうのなんだ」と思ったことだけしか
記憶に残っていないのです。お願いします。

283 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 19:17
>282
一条ゆかりさんの「5愛のルール」という作品だと思います。
第一部は終了したようですが第二部は始まらず、
>1975年5月号〜12月号に『りぼん』で連載された、一条先生唯一の未完の作品
だそうです。単行本にもなってないそうです。

過去ログを発見しましたのでそちらもどうぞ。
一条ゆかり[5愛のルール」
http://piza.2ch.net/gcomic/kako/967/967797398.html

284 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 20:14
雨宮(じゃんたい?)まさみさんの漫画がもう一度読みたいです。
Who?やてっぺん(どっちもドラマ化)された講談社の雑誌に載っていたのですが。
6年くらい前です。プーケットから????というタイトルです。
雑誌の名前もついでに教えて下さい。

285 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 22:56
>284さん
おたずねの作者の方はわかりませんが、
「Who?」「てっぺん」は講談社mimiで連載されてました。

286 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 23:26
>284
手元にあるぱふで確認できました。
雨宮まさみ「プーケットからラックトゥー」
講談社mimiの1995年9月号から数回?載ったみたいです。
webでひっかからないということは単行本など出てないんじゃないでしょうか。

287 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 23:32
>>260

作品タイトルは判らないのですが、成毛厚子さんの作品だと思います。
確か少年はその羽音の主をティンカーベルって呼んでいて、
女性が近づいたり女性の事を考えると、ティンカーベルが嫉妬して
飛びまわり五月蝿く羽音を鳴らす…ってシーンがありませんでした?
結局女性に幻滅して少女なら自分を受け入れてくれると思ったのに
抵抗されてしまったので殺してしまい、
少女の死体はスポーツバックに大事にしまっていて、
ティンカーベルの羽音は死体に沸いたハエだった。
って事で多分この作品だと思うのですが…。

288 :260:2001/04/24(火) 00:49
わー!ありがとうございます287さん。それです、間違いない。
作者が分かっただけでも探す手助けになります。
単行本に収録されていればいいのですが・・・
それらしいのをあたって見ます。本当にありがとうございました。

289 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 01:07
>スレ2の160さん
もうだいぶ前のご質問だし
有名な話になっちゃったので解決済みかもしれませんが一応。
かわかみじゅんこさんのGOLDEN DELICIOUS APPLE SHERBETです。
少女ケニヤという単行本に収録されてます。

290 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 02:16
282>>283
ありがとうございました。完結していないのですね。
教えていただいたスレ、これから読みます。

291 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 03:37
20年以上前の「りぼん」掲載の、高校を舞台にした読み切り作品で、
ある女子生徒のスカートの下をくぐると、壁を通り抜けることができる男子が
その能力を利用して生徒会選挙で不正を働く、というもの。
作品名も漫画家名も全く覚えていないのですが、どなたか
おわかりになりませんでしょうか。

292 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 03:49
既出だったらすみません。
15年〜20年くらい前の作品で、元スケバンの女の子が男の子から、
スリット入りのロングスカート(制服)をプレゼントされる・・・
というような話を、知りませんか?
主人公は生徒会の役員か何かだったような(このへんはかなりあやふやですが)。

293 :292です:2001/04/24(火) 03:51
(すみません途中でした。)
作者名とか、単行本出てるかどうか
どなたか教えて下さいませ。

294 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 09:59
>>291
弓月光さんの作品ですね。
弓月光の少女漫画
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=979645247&ls=50
で話題に出てました。(ご本人降臨)

295 :294:2001/04/24(火) 09:59
さげちった

296 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 10:22
>>294
291ではないですが、
弓月光っぽいなとおもったらそうでしたか。
「壁の中からニュ!」というタイトルのようですね。

297 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 12:38
>>266
みかみなちさんの単行本は「上を下への〜」以外にも
「聖メフィスト混乱伝」という(たぶん)大判でハードカバーの単行本が出ていました。
東京三世社マイコミックス1985年刊。
このタイトルで検索したところ、ファンの方による作品リストが出てきました。
それによると、266さんのおっしゃるのは
「銀星団☆天をゆく!」という作品と思われます。
ララ1980年4月、9月、11月大増刊号と81年2月、4月大増刊号に掲載。
残念ながら単行本にはなっていないようです。

鳥山明といえば、みかみさんとつきあっている頃徹夜で原稿描きながら
長電話して、彼女にひたすらウ○○について熱く語っていたという逸話を思い出す。

298 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 16:12
>>265
ネタ?(w
はだしのゲンね。
漫画喫茶じゃなくて図書館だと置いてあるところ多いよ。

ゲンスレhttp://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=982299591

299 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 17:18
小学〇年生にのってた「マリちゃん」が主人公の
バレー漫画のタイトルご存知の方いらしたらおねがいします。

あと、「万葉」という主人公の漫画なのですが、相手役がたしか「そふえしゅり」
という名前だったと思います。これもよろしくお願いします

300 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 18:23
>>299 「ラブリーまりちゃん」
たぶん84年〜87年あたりの学年誌ですよね?

できれば○年前とか西暦で○年頃、とか
記憶から換算してくれると思いだしやすいかも。

301 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 18:48
まりちゃんシリーズはけっこうバレエと「まり」って名前の主人公で
いろんなお話あったような…。
>>299さんの言ってるのは、おへそに二つ並んだほくろがあって…って
やつ?(私もあんまり覚えてないや、ごめん)

302 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 19:33
>>299
「万葉」と「祖父江修理」なら
石塚夢見さんの「愛のように幻想りなさい」ですね。
小学館から全5巻で出てますが、絶版のようです。
ブックオフとかでたまに見かけます。

303 :教祖山本:2001/04/24(火) 20:00
>>298
100%ネタ。「ラララ」って書いてあるから。

304 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 20:02
まりちゃんシリーズの著者は上原きみ子(上原きみこ)さんですね。
同時期にいろんなまりちゃんを書いてたようだから、
何年生まれとかでかわってくるのかな。(読んだことないもんで…)

305 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 20:19
>>285 286 さんありがとうございました。
取り敢えず探してみます。
女性誌なのになぜかSMAPのリーダーが表紙を飾っていて
一度だけ買ったときに掲載されていてそれっきり読んでいません。
もうないのかな?

306 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 20:55
299です。
>>300-301さん
たしか、12年くらい前です。内容はあんまり覚えてないのですが、
ほんとうのお母さんはどうのこうのみたいな感じがあった覚えが。
上原きみ子さんが描いているのですね。
情報ありがとうございました。

>>302さん
そう、それです。ずっと気になってたのですっきりしました。
ありがとうごさいます。

307 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 21:23
>306
うーん。血縁関係のいざこざみたいなのも共通するヤツがあるみたいです。
まりちゃんシリーズの思い出が語られている過去ログを見つけたんですが、
もしかしたらしっくりくるのがあるかも。
上原きみこ
http://mentai.2ch.net/gcomic/kako/963/963376793.html

308 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 22:37
306です。
>>307
ありがとうございます。スレ見てきました。いろいろあるみたいですが
なぜか全部しっくりきてしまいました。(藁
みんな似たようなお話なのですね。これは網羅的に読むしかないかも。


309 :花と名無しさん:2001/04/25(水) 03:03
>>203
6〜7年前のファンロード本誌を全て当たってみましたが、
該当する作品はありませんでした。
203さんの書かれたあらすじを読んで思い出したのが、
掲載が10年前になりますが、かえんぐるまさん(現在は渡瀬希美さん)の
連載「妖怪学園」の最終回です。この連載は一話完結もので、
最終回は本編の主人公の少年の、両親の出会いを描いたものでした。
主人公は悪魔ではなく妖怪大王の娘ですが、人間を金ズルとしか
思っていなかった点や、恋した相手が画家のたまごだという点は一致します。
おそらく「妖怪学園」最終巻の4巻に収録されていると思いますので、
お探しのものと合いそうでしたらコミックスを探してみて見て下さい。

310 :307:2001/04/25(水) 11:32
>>307のスレッドは現在も進行形でした。すみません。
上原きみこ
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=963376793
無事見つかるといいですね。

311 :花と名無しさん:2001/04/25(水) 16:35
100以下になってるのでage

312 :花と名無しさん:2001/04/25(水) 23:10
浮上

313 :花と名無しさん:2001/04/26(木) 00:28
ちょっと教えて欲しいんですが、
タイトルが分からないんですが、
主人公の女の子が好きなかっこいいアイドルが同級生になって、
しかもかなりのお調子者で、
それで家がライバル同士(商店街かなんか?)
ってマンガ、どこに載ってます?
1年ぐらい前に読んだんですが、続きが見つからない・・・・・




314 :花と名無しさん:2001/04/26(木) 00:32
>>313
sageなくてもいいのにー

ってことで捜索age

315 :花と名無しさん313:2001/04/26(木) 00:38
>>314
そっかー、ありがとー。
あらためてよろしくです。

316 :花と名無しさん:2001/04/26(木) 11:12
>>313
私はその話の続編らしきものを、
花とゆめの増刊のやたら分厚い雑誌で見ました。
今は出先なので作者やタイトルはわかりませんが、
家に帰ればわかるとわかると思います。


317 :コピペ:2001/04/26(木) 21:08
私(25歳・男)、ゴキブリが最強に嫌いです。たぶんゴキブリで死ねます(?)。
激しく嫌いになった原因は、むかし(10数年前)姉の買っていたリボン(なかよし?)に
載っていた読み切りを読んだからなんです。

内容で覚えているのは普段は普通の人なんだけど、夜になると口や目から
大量のゴキブリが(!)出てくるという感じだったと思います。

で、そのトラウマになってる少女漫画のタイトルと作者をしりたいのです。
タイトルも作者もわからないままトラウマをかかえていくのはもうイヤです。
どうか知っている方情報をお願いします。

318 :花と名無しさん:2001/04/27(金) 00:04
時々ふっと浮かぶのですが、「セオドアパパ」ってどなたかのマンガに出てきましたか?
何気ないときに、なんだかその名前(?)が出てくるのです。

319 :花と名無しさん:2001/04/27(金) 02:05
>>305>>286
ええと、すみませんっっ。正しくは「亜宮まさみ」さんでした。
転載するときに間違えました。
検索にも引っかかりました。9冊ほど単行本を出しているようです。
ただし95年以降に出版されたものは確認できませんでした。
おそらく単行本未収録だと思います。

>>215>>116
ぱふの特集を検索できるサイトを見つけてそこで調べてみました。
それによると「浮寝の島」という作品があり作者は石川真史さんらしいです。
ただどの雑誌の何号に載ったかは分からないのですが…
ぶ〜けデラックス掲載経験もあるようなのでこの方だと思います。
92年のぱふに特集が載ったからその頃の作品のようですね。
マーガレットレインボーコミックスから「くちびるに花束」という単行本が出てるみたいですが、
1989年に出ているので、「浮寝の島」は収録されていないと思います。
(らしいとか、ようだとか不確かですね…ι)

320 :319:2001/04/27(金) 02:16
ぱふに載ったのは特集というか漫画紹介みたいな記事だと思います。

321 :花と名無しさん:2001/04/27(金) 13:04
3の300あたりまで一覧を作ってみました。
今度はタイトルと作者名も項目に入れましたのでよろしければどうぞ。
では再び名無しに戻ります…
sageるべき処ですが、解決祈願ageということで。
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-White/1831/sousaku.html

322 :花と名無しさん:2001/04/27(金) 15:25
>>321さん
お疲れさま&ありがとうございました。あげ

323 :花と名無しさん:2001/04/27(金) 20:10
今日ふと思い出したのだけど、どうしてもタイトルと作者が思い出せない・・・。

主人公は男の子で、昔は裕福だったのだけど、親が破産して、今は貧乏。
学費を稼ぐためバイト三昧。ある日、教授の助手募集のバイトの面接に行ったら
その教授?(だったと思う)は、実は昔自分の家で住み込みで働いていたメイドだった。
彼女はとても有能で、何でも出来た。週に一度だけ彼女には休日があってその日は
部屋からでてこなかった。主人公の男の子は、その彼女が苦手だったけど・・・

と、言うような話でした。とても心温まるお話で。
もう一度是非、読みたいのでご協力お願いします。
その彼女がとっつきにくくて苦手だったけど、ある日、

324 :323:2001/04/27(金) 20:14
ああ、最後の一文、消し忘れです。恥・・・・

325 :花と名無しさん:2001/04/28(土) 00:09
>前スレの907さん
>907 名前:花と名無しさん 投稿日:2001/03/28(水) 19:39
>昔はあったはずの大陸(幻の大陸 アトランティス?)が舞台。
>その国のお姫様が主役。
>家来?というか城の兵士と恋におちる。
>でもその国は大陸ごと滅びてしまう。
>転生を繰り返した二人が現代で再会する。
>
>という話なんですが、知ってる方いらっしゃいますか?
>連載モノではないです。確か読み切り。
>昔のモノではないです。2〜3年前だと思います。

森本里菜さんの「プルサティアの伝説」だと思います。
このほどこの題で単行本が出ました。
平成10年のりぼん秋のびっくり大増刊号に掲載されたようです。
思えば大増刊号で読んだなぁ、これ。大増刊号なんて殆ど全然読まないのに。
こういう設定昔はよくあっただろうけど最近はめづらしいかもと思ったのだった。
大陸の名前がプルサティア。そのある国のお姫様がエレナ。
そして乳母の孫で剣士のアルフォードです。(名前間違ってるかも…)
現代でプルサティア遺跡展があり、そこで再開するのでした。

326 :花と名無しさん:2001/04/28(土) 00:21
皆さんのお力でここ数年気になっていたマンガについてお教えくださいっ。
5−6年前(?)にエルティーン(?)で連載されていた話なんですが…。私も
たまたま1話だけ読んだのでうろ覚えでスミマセン。
確か主人公の女の子は有栖川りん(漢字不明)という名前で、その義弟は時王(漢字が
不明 トキオウだったと…)です。
で、有栖川りんと時王はちっちゃいころからずっといっしょで、りんはずっと時王のこと
がお気に入りの男の子でした。けど、高校生くらいになり、その関係が微妙(?)な
かんじになって… といったものだったと思います。とても絵が印象的でかわいらしかった
ので、ずっと覚えてました。(やはり軽くHモノかもしれませんが) 是非もう一度全話読んで
みたいのです。 心当たりのある方、よろしくおねがいします。
ながくなってスミマセン。

327 :花と名無しさん:2001/04/28(土) 00:23
皆さんのお力でここ数年気になっていたマンガについてお教えくださいっ。
5−6年前(?)にエルティーン(?)で連載されていた話なんですが…。私も
たまたま1話だけ読んだのでうろ覚えでスミマセン。
確か主人公の女の子は有栖川りん(漢字不明)という名前で、その義弟は時王(漢字が
不明 トキオウだったと…)です。
で、有栖川りんと時王はちっちゃいころからずっといっしょで、りんはずっと時王のこと
がお気に入りの男の子でした。けど、高校生くらいになり、その関係が微妙(?)な
かんじになって… といったものだったと思います。とても絵が印象的でかわいらしかった
ので、ずっと覚えてました。(やはり軽くHモノかもしれませんが) 是非もう一度全話読んで
みたいのです。 心当たりのある方、よろしくおねがいします。
ながくなってスミマセン。

328 :花と名無しさん:2001/04/28(土) 00:26
327  二重カキコミごめんなさいっ

329 :花と名無しさん:2001/04/28(土) 00:32
>>323
わたしもうろ覚えで申し訳ないのですが、
酒井美羽さんの「ミス・○○(彼女の名前です)の休日」では
ないでしょうか。
どのコミックスに収録されているかとかはちょっと判らないです。
ごめんなさい。花とゆめの増刊か何かで読んだ憶えがあるので、
花とゆめコミックスなんじゃないかと思うんですが……

330 :花と名無しさん:2001/04/28(土) 01:32
今はなき、大陸書房の雑誌、「ホラーハウス」に掲載されていた読み切りの、タイトル・作者名を知りたいのですが、少女漫画のくくりに入りますか?私は少女漫画だと思っているのですが…。

端的に言うと、飼い猫のために自殺する青年の話です。
少年が猫を飼う事になった時に、少年の祖母が「猫はあらかじめ飼う年数を決めておくものだ」というような事を教えます。それを聞いた少年は、「自分より先にいなくなってはいけない」と、猫に言います。時が経って、猫の寿命がつきても、少年の言葉を守るため猫は半ば死んだような状態で生き続け…という話でした。

「ホラーハウス」が廃刊になる前、1〜2年位に掲載されたように記憶しています。○○賞受賞、みたいな新人さんの作品だったかもしれません。できればもう一度読みたいと切実に思っています。畑違いかも知れませんが、お力をお貸し下さい。

331 :花と名無しさん:2001/04/28(土) 02:28
>323,329
「ミス・ブラウンの休日」だと思います。何のコミックだったかは、
思い出せないんですが、、、。
主人公が子供の頃、メイドの部屋に入ったら、
化石が置いてあったり、、、というお話でしたよね?


332 :291:2001/04/28(土) 02:46
>>294さん
本当にありがとうございます!
つい最近話題になったばかりにもかかわらず
ご親切に教えていただきまして・・・(恥)

弓月光だったかあ、そういわれればそんな気もしてきたああ。
がんばって探します。


333 :316:2001/04/28(土) 18:27
>>313
私が読んだ313さんの探しているお話の続編らしき作品は、
サカモトミクさんの「極楽スマイル」という作品でした。
ザ花とゆめという雑誌で2000年6月1日発行と書いてあります。

334 :花と名無しさん:2001/04/29(日) 02:55
情報求むage

335 :花と名無しさん:2001/04/29(日) 12:53
>>323
>329、>331さんが、

酒井美羽さんと仰っているので、ご本人のHPで聞いてみるのは
いかがでしょう?
掲示板でレスをつけてくださるかもしれません。

ttp://sakai-miwa.m78.com/

336 :花と名無しさん:2001/04/29(日) 14:17
新参者です。
(2)の頃の依頼で思い当たる物があったのですが…。
一月以上経っているので、もう捜してないかも。

(2)の775さんの頭に妖精のような触覚が〜という依頼、
その作品は西谷祥子さんの「コントロール・ママ」では?
集英社漫画文庫『エンジェル・ロック』に収録されていました。
人間の頭には誰でも2本の触覚のような物がついていて、
主人公はそれを生まれつきの物だと思っているのだけれど、
ある日、触覚を取り外しできる男性にあい、
触覚が赤ん坊の頃人工的につけられた物であること、
それによって、見ている物、考えていることが機械を通して
父母に知られていたことを知り…という内容でした。
内容が少し違いますが、主人公の女の子は短髪白髪巻き毛で、
父親が(「眼福」といっていたかは失念しましたが、)
主人公のシャワーシーンを見ているシーンもありました。

でも西谷祥子さんだと、ひたか良さんの絵とは似ていないかぁ。
昔の話を引っぱり出した上、違っていたらすみません〜。

337 :花と名無しさん313:2001/04/29(日) 23:09
>>333
ありがとうございました!
載ってる雑誌も分からなかったので。
もう続きは出てないのかなあ??


338 :花と名無しさん323:2001/04/29(日) 23:33
>>329,331,335
有り難うございました。思い出しました。
あー、すっきりした。多分、自分が持っているコミックスに
載っていると思うので、探してみます。
ううう、なんていいスレッドなんだ。


339 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 00:21
>>242さん
238です。本日ま●だらけにて、曽根原澄子著「暗闇に鈴が鳴る」
購入致しました!
「悪夢の使者」懐かしかったです。もうかれこれ15年前に読んだはずなのに
鮮明に覚えていて自分でもビックリです。
後2作も、年代的にタイムリーだったのでこれまたよ〜〜〜〜〜く覚えておりました。
本当にありがとうございました!

340 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 03:48
>>318
庄司陽子さんの「にいさまどなた?」ではないでしょうか。
生き別れになった実兄を育ててくれた家庭を訪れたヒロイン・
シリリーが、兄の養父のことをこう呼んでました。
ちなみに養母は「エリザベスママ」。

341 :318:2001/04/30(月) 13:44
>340
ありがとうございます。
そうかも知れない、ブックオフ直行します。

342 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 02:26
駄スレ防止に上げときますね

343 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 14:52
「知っていたら教えてください」なんてスレッドがうろちょろしてるので
こちらをあげるついでに一つ質問。断片しか覚えていないんですが。

◎バリウム、胃カメラを飲む話
◎飲まなければならない人につきあわされて一緒に飲んでいる人がいた。
◎バリウムのことをいちごシェイクだったか、「シェイク」と呼んでいた。
◎私は胃カメラ平気、みたいな女性が出てくるが、
  実は前回胃カメラを飲ませてくれた医者が上手かっただけだった。

10年前後前の花とゆめで読んだと思われる話なんですが、
ずっと「動物のお医者さん」だと思っていましたら、
先日、全巻所有している友人に「そんな話、ないよ?」と。
では、私が読んだのは誰の何という作品だったんでしょうか?

344 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 23:04
10年以上前のだと思うんですけど、
タイトルも作者名も覚えてないんですが、どなたかご存知ないでしょうか。

舞台は確か地下街で、いきなり皆記憶喪失になって、その原因を探しに意識が
向いたほうへ皆で進んでく…みたいな話。
ネコとか出てきたような…後主人公の女の子と男の子がドイツ語?イタリア語?
みたいな名前を仮でつけてたような気がします。

345 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 23:12
悪魔のようなアナタの作者名と連載誌を教えてください。


346 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 23:14
あれー、それ知ってるなあ>>344

竹宮恵子とか星野架名とか、その辺のSFだったような。
80年代のものだった気がします。
うわーすげえうろおぼえ。確かに読んでるのに。
みんなで「あっちのほう」と同じ方向をぴたりと差すとか。

347 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 23:23
>>344
346さん作家ドンピシャリで、星野架名さんのアテナ大賞受賞作
「地下鉄のユユ」ですね。
ストーリーは344さんの書いておられる内容と一致しますし、
主人公の女の子にはイタリア語で「彼女」を意味する「レイ」、
男の子にはドイツ語で「彼」を意味する「エア」という仮名を
つけておりますので、おそらくこれに間違いないでしょう。
花とゆめコミックス「プレーンブルーの国」に収録されています。

348 :347:2001/05/01(火) 23:26
おっと間違い。この作品は星野さんのアテナ受賞作ではなく、
デビュー作ですね。失礼いたしました。

349 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 23:32
292さんへ
かなり、遅めのお返事ですが、その本は「少年サンデー」で連載されていた
「ふぁいてぃんぐスイーパー」という漫画では・・
作者は中津・・・なんとか、といったと思います。15、6年前の漫画だったと思うのですが・・・
違ってたら、ごめんなさい。
内容は、生徒会ではなく、学校の悪みたいなのを掃除する、スイーパーの話です。
コミックスは3巻まで、出てました。
絵がカッコよくて好きでした。でも、もう記憶があやふやです。
所々しか、覚えてません・・・
ビル登るのが好きな人とか出てくるんですよ、確か。
主人公が、総司って名前で、スケバン上がりのヒロインが、お金持ちで、母親がゴーマンな人で
父親が変な顔してるんですよ。
脇キャラがへんなのばっか出てきますー。」

350 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 23:38
>>349中津…というのは中津賢也かな?

351 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 23:45
>>347
あ、当たってたかーよかった的外れじゃなくて(笑)
読み返したくなってしまった。明後日物置漁ろう。

352 :351:2001/05/01(火) 23:46
>>351>>346
でございます。失礼。

353 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 23:52
>>346 >>347
344です。ありがとうございます(喜)
明日さっそく探しに行ってきます!!

354 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 01:05
作者名を教えて下さい。4〜5年前だと思うのですが、別コミで何回か描いていました。題名も忘れてしまいましたが、覚えている内容は、主人公が女子だけの野球チームのピッチャーをしていて、男子チームと試合をするというものです。投げるのに邪魔になった爪を、歯でちぎっていたのがすごく印象的でした。単行本が出ているのかどうかも、全然わかりません。お願いします。

355 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 01:10
>>354
>爪を、歯でちぎっていた

いいいいいいいイタイイタイイタイイタイイタイっ

356 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 01:23
たぶん4〜5年前だと思います。別コミで、内容は主人公が女子野球チームのピッチャーで、男子チームと試合をするというものなんですが。最後の方で、主人公が投球に邪魔な爪を歯でちぎっていたのが印象的でした。作者&作品名を、教えて下さい。

357 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 01:28
354です。ごめんなさい、356と二重に書き込みしてしまいました

358 :花と名無しさん:2001/05/03(木) 01:06
あげましょう。

359 :花と名無しさん:2001/05/03(木) 01:21
>>354
あったあった!
野球を捨ててオッシャレーな女の子っぽく伸ばしてた爪を、
制球しにくいからって食いちぎるんだよね。
ごめん、でも思い出せない〜!(ので、サゲる・・・)
なーんだったっけかなあ!

360 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/05/03(木) 21:12
>>284です。もくじの切り抜きが出てきました。
mimiという雑誌でした。今でも出ていますか?
虹のナターシャや君の手がささやいている等ドラマ・劇化された作品が
たくさん載った雑誌でした。
高橋克典スペシャルライブご招待キャンペーンがあったようです。
(何故に女性誌で???)
やっぱりプーケットが気になります。
コミックス化はされているのでしょうか?
もう一度教えて下さい。

361 :花と名無しさん:2001/05/03(木) 22:51
>>360=284さん
>>286さんが答えてくれてますですよん。

362 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 03:27
連休中はすぐ落ちる…あげますね〜

363 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 19:05
あげま〜す

364 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 20:42
ホラーもので、お姉さんとの確執があって、超能力がある?
これだけじゃわからないか・・・。

365 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 21:16
>>364
もう少し詳しい情報(条件?)が欲しいです〜。
せ、せめて長編か短編かだけでも…。

366 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 22:38
364です。
たしか、短編でした。人形とか地下室とか出てきたかもしれない・・・。
実はストーリー忘れちゃったからもう一度読みたいんですよ。
作者はもしかしたら、成毛厚子かも・・・。
こんなんじゃ、分からないですよね。すみません・・・。

367 :花と名無しさん:2001/05/05(土) 00:11
>>366さん
このスレッドで、>>238さんが依頼なさったのとはまた別の話、ということでしょうか?
同じ話でしたら、>>242さんが答えてくださってますがいかがでしょう?


368 :花と名無しさん:2001/05/05(土) 00:38
366です。
>>234>>242さんのともしかしたら同じかもしれません。
とりあえず探して読んでみます。
ありがとうございます。

369 :花と名無しさん:2001/05/05(土) 07:47
>>326
326さんの書き込みを見てなんとなく思い出しただけなのですが
エルティーンコミックで私も多分読んだことあります。
かわった名前なのでなんとなくおぼえていましたが、タイトルなどは
わかりません。ごめんなさい。
おそらく作者は阿部摘花ではないかと思いますが自信ありません。
今月号にも載っているみたいなのでよかったら絵をチェックしてみてください。

コミックスは多分でていないと思いますがバックナンバーが購入できるみたいなので
直接問い合わせたらもしかしたら手に入るかもしれません。
www.kindaieigasha.co.jp/magazine/elleteencomic/contents.htm

370 :花と名無しさん:2001/05/05(土) 20:53
今から15年くらい前の関よしみさんの『ガラスの標的』だと思うのですが…。
主人公の家族が殺され最後は恋人も殺されて一人寂しく去っていく姿は
覚えているんですけど、なぜそういう状況になったのか?が思い出せなくて。
ハッピーエンドの漫画しか読んだ事がなかった子供の私にとって、かなり
衝撃的でした。
あらすじを知っている方がいましたら是非教えて下さい!
よろしくお願いします。

371 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 04:27
あげます

372 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 05:14
>>370
検索してみたんですが、きわめてカンタンなあらすじしか
みつかりませんでした。
なんでも主人公の家族が市長に殺されてしまい、そのうえ主人公は
精神病院に入れられる。
これだけじゃさっぱりわからない…すいません…


373 :>370:2001/05/06(日) 05:33
持ってるんだけど、どこにしまったかわからん・・・。
覚えてる限りだと、ほぼ372さんの言うとおり。

・主人公は引越てその市にやってくる
・主人公の親も市長候補(だったとおもうんだけど)
・現市長が邪魔に思って殺害
・主人公の彼氏は主人公の入った学校のクラスメートかなんかで
 現市長の娘(性格悪い)にも惚れられてた
・主人公は狂ってないのに精神病院に入れられて嫌がらせを受ける
・最後には町そのものが荒廃してたような気もするな。

 探してみるんで、また見つかったら詳しく書きます。
 それまでにもっと詳しい人が書いてくれるかもしれないですが・・・。

374 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 06:34
>>370
私も以前持っててどこかへいった…
「血色の闇」は今ここにあるんだけどね。
そういえば>>373のいうようなストーリーだったな
当時雑誌でも読んでたよ〜懐かしい!!
私も便乗してコミックス探そう。

375 :370:2001/05/06(日) 10:06
皆様、検索して頂いたり探して頂いたり、本当にありがとうございました!
なんとなくですが思い出してきました。
市長の陰謀にまきこまれてしまったのですね…。
主人公が両手の親指だけを縛られて天井から吊られてたのを思い出しました!
きっと精神病院のシーンなのでしょうね。
あまりにも悲しいラストが心に深く残った話なのに、悲しすぎてコミックを
買う事が出来ませんでした。
大人になって“悲しい話”としか覚えてなくて、とても気になって。
ここにカキコしてよかったです。
本当にありがとうございました!

376 :286、319:2001/05/07(月) 03:07
>>360
検索したところmimiは休刊したようです。
ほかに知りえた情報は>>319に書きました。
休刊ということはコミックス化の可能性は少ないと思います。
ただ、ネット上で知った結果なので、実際にどうなのかは分かりません。

377 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 11:04
>>343
そのお話、私も読んだことあるのですが思い出せないっす。
なんかすごく気になってきた〜!


378 :343です:2001/05/07(月) 23:38
>>377
レス、ありがとうございます!
読んだことがある方がいらっしゃるだけでも嬉しいです〜!
少なくとも、私の幻ではないってことですよね…。よかったぁ。


379 :花と名無しさん:2001/05/08(火) 04:32
200落ちしそうなので…あげます。

380 :花と名無しさん:2001/05/08(火) 10:28
>378
大丈夫、私も読んだ覚えありますー。でも別な作品かも。
ぜんぜん思い出せないから書いてもしょうがないかなと思ってたんだけど、
だんだん気になってくる。
因みに10年前は花ゆめ読んでないです。だから別誌か単行本か。

>前スレの231
見てらっしゃらないかもですが、後者について。
検索してみましたら、「りぼん新人まんが傑作集4 7色のクレヨン」に
「夜の海」という題の漫画が収録されています。
作者は矢野美穂子さんで、1985年のりぼんオリジナル秋の号に掲載されたようです。

>>227
LaLaの目次を探してみたところ、
「デイミーデビル」高野まさこ
というのがありました。この作品を読んだことがないので内容はわかりませんが、
題名からして悪魔が出てくるのかなと思ったのですが。
1979年9月号〜1980年12月号に渡って連載された漫画です。
(日出処の天子は1980年4月号連載開始、綿の国星連載開始はそれより前です。)
単行本化はされていないようですが、ご参考までに。

381 :花と名無しさん:2001/05/08(火) 10:55
>>372-375
あぁ〜!それウチにある!
藤本ひとみ原作で関よしみ(?)作画ですよね!?
確か「ガラスの標的」のはず・・・帰って調べてみます。

382 :花と名無しさん:2001/05/08(火) 12:02
15年〜20年位前、花とゆめで連載していた「まとちゃん」という
マンガを知っている人いませんか。
作者はきぬがさまことさんです。
または、きぬがさまことさんの単行本、出てるのあったら教えて
ください。
あああもうどうしても「まとちゃん」が読みたいよううう!
桜くんが素敵なのっっ
っつーことでよろしく。



383 :354:2001/05/08(火) 12:17
>>359さん。遅レスでごめんなさい。
そう、その作品です。
それを最後に別コミで見かけなくなったと思うんです。
名前メモっとけばよかったと、後悔してます。

384 :花と名無しさん:2001/05/08(火) 14:44
>>343
私も思い出せなくてすげー気になってるんですが。
やっぱり佐々木倫子のイメージなんでファンサイトをうろうろして
みたところ単行本未収録の「ペパミント・スパイ 謎のマーゲンバー編」
かもという気がしてきました。
スパイ学校の校長の秘書が胃カメラ飲んでも平気と言っていたような。
誰か覚えてる人いませんかねー。

385 :花と名無しさん:2001/05/08(火) 14:57
>>360
>検索したところmimiは休刊したようです。
>ほかに知りえた情報は>>319に書きました。
>休刊ということはコミックス化の可能性は少ないと思います。
>ただ、ネット上で知った結果なので、実際にどうなのかは分かりません。
mimiは名前をkissと変えて今も発売中なので
どうしても気になるならkissの編集部に問い合わせたらどうかな?

386 :227:2001/05/08(火) 19:16
>>380
情報ありがとうございます。「高野まさこ デイミーデビル」で検索した所、
LaLa80年8月号頃が、他の作品と照らし合せると、私が憶えている「ぼくがみにくいから云々〜」」
の掲載誌でほぼ間違いないと思われます。著者名と題名に見当がついたので、これから
古本屋をじっくり探してみたいと思います。

387 :292です:2001/05/09(水) 00:31
>>349さん
遅レスですが、お返事ありがとうございます。
「少年サンデー」はその頃読んでいなかったと思うので、違うかなという気は
しますが「ふぁいてぃんぐスイーパー」読んでみたくなりました。

388 :教えて本屋さん:2001/05/09(水) 01:11
ウルトラ古典ネタで恐縮ですが
かれこれ30年前に「りぼん」に掲載されたのがみけいのロックミュージシャンもの漫画
覚えている人いませんか?
「星がひとつ」とかなんとかいうタイトル。
ジェフ・ベック風(という記憶がなぜあるのだ>小学校低学年のわし)のギタリストが
屋外ライブでギターを奏でるシーンは鮮烈に記憶にあるんですが
ストーリーは全然覚えてないもんで……(^^;


389 :343=378です:2001/05/09(水) 01:14
>>380さん
ああ、他にも、読んだ記憶がある方が!何て心強い!
掲載誌、年代は私の記憶違いの可能性も大ですので、
たぶん同じ作品かと。ありがとうございます〜。

>>384さん
佐々木倫子のイメージまで一致…。嬉しい。
お馬鹿な私はファンサイトを見てみるなんて思いつきませんでした…。
すみません&ありがとうございます。
それらしき「ペパミント・スパイ 謎のマーゲンバー編」は
単行本未収録作かあ…。古本屋で見つかるかなあ。

他力本願ですみませんが、ご記憶の方、おられましたらあらすじをお願いします!

390 :花と名無しさん:2001/05/09(水) 02:43
スレッド消されてしまったのでこちらに来ました。
岩館真理子さんの短編でタイトルを教えていただきたいのです。
花粉症か風邪で鼻をかみすぎて、鼻の下のかさぶたをほくろか鼻くそに
間違えられる男性が出てくる話です。
たしか2年くらい前のYOUNG YOUに載っていました。
単行本に収録されているのでしょうか?よろしくお願いします。

391 :転載:2001/05/09(水) 09:25

2 名前:花と名無しさん投稿日:2001/05/08(火) 08:48
たぶん「アマリリス」かな?でもこれ連続ものです。今一巻でてます。
男の人花粉症でしたよ。
YOUNGYOUは読んでないのでわからないけど、不定期連載だったのでは?
私もこの人好きです。コミックス派だけど。

392 :花と名無しさん:2001/05/09(水) 17:22
>391さん
ありがとうございますー!
明日本屋で探してみます。
私は岩館真理子は中期の作品がすきで最近のは読まないんですが、
この話はなんだか気になったんです。可愛くて。

393 :花と名無しさん:2001/05/10(木) 12:52
少しはお役に立てた用でよかったです。>>386
見つかるといいですね。

未解決分解決祈願age

394 :花と名無しさん:2001/05/10(木) 19:40
捜索応援あげ

395 :花と名無しさん:2001/05/10(木) 21:54
>>354
海月未来の「PINKトルネード」です。
コミックスも出てますよ。


396 :花と名無しさん:2001/05/11(金) 19:40
すみません、20年以上前、
小学校に上がる前に読んだので、内容もかなりうろ覚えなのですが、
掲載誌は多分フレンドか少コミかマーガレット。
透明感のある綺麗な絵柄で、
海辺の洋館と、ピアニストが出てきて、
そのピアニストは、指が長くピアニストとして理想的な手をしていて、
ゴールドフィンガーとか周りの人に言われていた。
めちゃくちゃ泣いた覚えがあるのですが、
タイトルも作者名もまったくわからず、
今までずっと気にかかっていました。
もしお心当たりのある方がいらっしゃいましたら、
教えてください。

397 :花と名無しさん:2001/05/13(日) 00:28
下がり過ぎあげ

398 :花と名無しさん:2001/05/13(日) 02:57
小学校低学年(十四、五年前)
よく遊びに行ってた友のうちにあった。
おそらく、マーガレットコミックで、
大学生(?)の同棲ドタバタ話。
親にまるめこまれて結納をすることになった二人が、
その準備金を使いこんでしまい、”美容院ごっこ”したり、友達のうちに服を借りに
東奔西走するのが微笑ましかった。
貧乏な二人が、子沢山の屋台の奥さんに洗濯機をプレゼント
なんてエピソードもあったっけ。
こんな、個人的な思いだけで書き込んで、そしてヒントがこんなに少なくて
スミマセン・・・。
知ってる方がいたら、是非教えてください。


399 :花と名無しさん:2001/05/13(日) 03:00
高口里純の「ロンタイ・ベイビー」は現在どーなっているのか?ご存じの方が
いたら教えてください。

400 :花と名無しさん:2001/05/13(日) 03:12
>>398
それは「あるまいと・せんめんき」です。作者は
しらいしあい。セブンティーンコミックス、全6巻。
上記のエピソードは全部あります。

401 :花と名無しさん:2001/05/13(日) 03:19
>>399
KC版で15冊、角川文庫版で8冊+1冊(KC版には載ってない分
(多分、角川で書いた分だと思う))が出てます。
まだまだ続きそうなお話ですが、終了ってことになってるようです。
今でもあーゆーお話描ける雑誌があれば続くんでしょうけどねぇ〜・・・

402 :399:2001/05/13(日) 14:19
>401
ありがとうございます。
KCで13巻ぐらいまで買った覚えがあるのですが、その後はいつコミックスが出るのか
全く予測が出来なかったので、どうしたものかと思っていたのです。結局、終了か・・・。

403 :花と名無しさん:2001/05/13(日) 20:44
>>396
それって女の人が男の人に教えてもらってて、
リストの『愛のもつれ』とか言う曲を弾いてるときに
「それじゃ愛のもつれじゃ無くて指のもつれだなー」とか言われて
(明るく)バカにされてたヤツ?
だったらなんとなく記憶に残ってるんだけど、さて、なんのお話だったか・・・・

404 :花と名無しさん:2001/05/13(日) 23:54
誕生というマンガの作者知りませんか?

405 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 00:11
>>404
あさみという高校生の少女の妊娠と、
それを知った親友の少女(玲という名だった)の
心の揺れみたいなものを描いた話だったら、
大島弓子さんにあったと思う。
かなり前の、30年くらい前の作品ですが。

406 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 00:21
>404
小学館の江野和代さんのなら知っています。
別コミの増刊か何かで読んで切り抜いて今でも持っています。
40ページ位の短編ですが。


407 :354:2001/05/14(月) 17:39
>395
レスありがとうございます。
胸のつかえが取れようで、嬉しいです。
今回はちゃんとメモしたので、コミックス探しに行ってきます。

408 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 07:02
朝一番あげ

409 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 03:32
落ちすぎな気がするage

410 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 03:50
もう出てたらすいません。
12年くらい前だったと思います。
多分りぼんだったと思うんですが、ばらがテーマの話で
現実にはない青いばらがテーマのホラー漫画があったんです。
ちなみに読み切りでした。
友達に話したら知ってる子が多かったんですが、
詳しい話やタイトルが思い出せません・・・。
たしか人を殺して、埋めた死体の養分でバラが青くなった気が・・・?
ずっと悩んでます。よろしくお願いします!

411 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 04:47
20年くらい前の作品で、たしかタイトルが「あじさい(紫陽花?)」
両親をなくしておばさんと住んでる高校生の女の子がいて
おばさんが水商売?してました
おばさんの交際相手が「あの子はよそにやれ」と行ったのを断ったので再婚が壊れたとか
主人公がレイプ未遂されて、最後にはカッターで手首を切って自殺未遂
助かって目がさめて「あたしでも明日はあじさいになれるかもしれない」と立ち直りの予感で終わっていたと思います

クラスメイト?に大人っぽい美人がいて口紅つけてるってうわさされてて
でも「唇を噛み締めるから、赤いんだよ」って告白していたかも・・・

ごちゃ混ぜですみません、お心当たりの方教えてください

412 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 06:40
>>411
「唇が赤い〜」は池田理代子『おにいさまへ・・・』の
マリ子さんのことだと思われ。
前半のはわかりません、ゴメソ

413 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 15:49
>>411>412
私が覚えているセリフは、「いつも、唇をかんでいるからかな?今まで、唇をかまなきゃ
生きてこれないような、つらいことばかりだったから・・・。」ウロ覚えですが・・・。
他にも、似たようなマンガがあったような・・・。

414 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 23:39
>>403
レスありがとうございます。
そのせりふはには覚えがあります。
・・・ただ、この話なのか、
それと違う話だけど読んだことがあるというだけなのか、
どちらかはちょっと自信がないのですが・・・。

こんなあやふやな記憶では、
やはりあきらめるしかないのでしょうか。

415 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 23:42
すみません。>>414>>396です。

416 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 11:04
>前スレッドの542さん
とある古本屋で月刊プリティプリティを発見しました。
そこには第2号と、第4号(昭和53年12月号)が置いてありました。
発行はせぶん社(聞いたことない…)、第2号は昭和53年10月号です。
よっぽどメモを取りたいと思ったんですけど、出来なさそうだったので
執筆者だけ覚えてきました。うろ覚えだから間違えてるかもしれません。
ビニールに入っていたので表紙に載ってる人物のみですが、
生方あけみ(生方めぐみだったかも…)、伊万里すみ子、富永裕美、青木恵、
諸世あけみ、柴門ふみ、湯田伸子の7名。
題名を見る限り学校ものっぽいのは青木恵さんのものだけでした。
「あの娘のクッキー」という題です。
でも表紙にない執筆者があるかもしれないので、参考になるかどうか。

表紙…読者プレゼントのNOWなTシャツという単語がなんとも。
NOWなって一体どんなブツ…見てみたい(笑

417 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 18:19
一場面しか覚えていないのですが、主人公の女の子が、もう一人の女の子(死んだ
男の子のお姉さん?)に森の中にある、男の子の墓の前に連れて行かれて、
「あなたはこの子のお嫁さんとしてここで暮らすのよ、行かせない(どこに?)」
別場面では居なくなった主人公の女の子を誰かが捜している……
という一シーンだけが頭から離れません。
(セリフはちょっと違ったかも知れないですが、ニュアンスは間違いないかと)

今からおよそ15年ほど前、おそらく小学×年生の連載で、ずっと上原きみこ
さんだと思い込んでいたのですが、つい最近、上原さんの作品を読む機会があり、
上原さんではなかったことがわかりました。
心当たりの方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。宜しくお願いします。

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/17(木) 20:45
ウィングスで書いてらした「火祭 将」先生は今書いていないのでしょうか?
凄く好きなので新作が読みたいけれども見当たらない。
同人誌ででも活動しているのなら嬉しいのですが、もしご存知の方いらっしゃったら、
教えてください。よろしくおねがいします。

419 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 20:53
>517
作家さんの行方ならこちらできいたほうがよいかも。
ここは記憶に引っかかる作品のタイトルや作者を探るスレッドなので
最近見かけない漫画家 2
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=975660064

420 :419:2001/05/17(木) 20:54
>517ではなく>418でした…

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/17(木) 22:57
>>419
あ、そうだったのですか?スレ違いして済みませんでした。
ありがとうございます。

422 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 23:38
>>417
「ラブリーまりちゃん」ですよ!!
作者は上原きみこさんであってます。
417のシーンは、最終巻(7巻目)に載ってますよ。

423 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 01:23
>>411
たぶんそれは、のがみけいさんの作品じゃないかと思います。
私も当時読んだおぼえがあります。

424 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 12:02
漫画のタイトル&作者捜索願

425 :417:2001/05/18(金) 13:39
>>422
え? そうだったんですか、ありがとうございます。
友人宅で「ロリィの青春」を再読して、お墓に報告しに行くシーンを見て、
似てるけど違うなぁと思ったもので・・・上記のシーンを見た同じ頃、
ロリィの青春も読んでたんで、混ざってたのかと思ったんです。
「ラブリーまりちゃん」ですね、古本屋で探してみます。
ありがとうございました♪

426 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 15:34
初めまして、新参者です。
二十数年前、私が小学二年生の頃にピアノの先生(二十歳過ぎ)に
借りた単行本があったのですが、ご存じの方がいらっしゃったら
教えて下さい。タイトル・作者共に覚えておらず、たぶん1巻しか
読んでいないので内容もうろ覚えです。
舞台はたぶん日本の飛鳥時代?、もしくは古〜い中国です。
主人公は二人姉妹の妹で、お姉さんが呪術のような不思議な力を
使える巫女さん?だったと思います。妹にも不思議な力がありますが、
お姉さんほど器用に使いこなせていなかった印象があります。
お姉さんが精霊?のような不思議なものの力を借りて
赤く焼けた鉄板の上を素足で歩いて見せるのですが、
周りの人には精霊が見えず「おー!奇跡だ!」とか驚かれている
シーンがありました。(妹は精霊が見えるので、
守ってもらってるから歩けるんじゃん、なんでみんな驚いてるの?
みんなには見えないの?って不思議そうにしていました。)
もう一つ覚えているシーンは、妹が自分の意志ではなく
テレポーテーション?してしまって、ヒロインぽい男の人の
部屋にとばされます。男の人になんでこんなとこにいるの?と
不思議がられるんですが、うまく説明できず、
ちょっとお菓子でも持ってくるから待ってて・・・と
一人にされた時にまたまたもとの場所に戻ってしまいます。
部屋に戻ってきた男の人が「夢でも見たのかな?でも現に
僕はこうしてお菓子を持ってきている・・・」と
首を傾げているシーンがありました。
とびとびの記憶なのに長々とすみません、
ご存じの方、よろしくお願いします。

427 :花と名無しさん:2001/05/19(土) 01:17
小学2.3.4.5.年生のどれかに連載されてたんですが、
「そよかぜメロディ」というタイトルだったと思います。
メロディという女の子と、親友の男の子ジャンとの話だったと
思います。作者がどなたかご存知ないでしょうか?
あと、単行本収録とかされてないでしょうか?
年齢でいえばs.45年4月からs.46年3月生まれの方が
多く読まれてると思います。分かる方がいましたらよろしく
お願いします。

428 :花と名無しさん:2001/05/19(土) 01:18
その昔、(たぶん「なかよし」)ペテン師のお話があったことを覚えている方情報ください。
男の人と女の子がペテン師で、組んでいたような・・・。」

429 :花と名無しさん:2001/05/19(土) 02:35
>>427
検索してみました。
「そよかぜメロディー」で作者は水口令子さんです。
1977年の小学1年生、78年の2年生に乗っていたようです。
単行本になっているかどうかは分かりません。

>>426
その作品については全然わからないんですが、
過去の依頼で似たのがあったなと思ったので、紹介します。
まんがのタイトル&作者捜索探偵団
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/960/960297917.html
の681〜683です。
どうでしょう? 似てなかったらごめんなさい。

430 :426:2001/05/19(土) 02:59
>>429
情報ありがとうございます!見てきました!
「日の輪月の輪」西谷祥子さん!ああ〜、きっとそれです、
既出だったんですね、わざわざ調べて下さってありがとうございました。
十何年来の疑問が一気に解決しました。聞いて見てよかったです〜!(感涙)
何巻か出てるのかと思ったけど1巻のみでした。頑張って探すぞ〜!

431 :花と名無しさん:2001/05/19(土) 03:01
>>430
ピッタリだったようでよかったですー。ほっとしました。
今度はコミックスが見つかるといいですね。

432 :花と名無しさん:2001/05/19(土) 05:00
一度立ち読みしただけなので何もかもがうろ覚えなんですが、
10〜15年くらい前に、週刊の漫画雑誌(週刊フレンドかも?)で
掲載されていたバレエ物の漫画を探しています。
話の前後を覚えてないので、たぶん連載ものだったんじゃないかなと思います。

で、私が読んだその号では、主人公が主役(?)に抜擢されて
踊ることになるのですが、それを面白くないと思った人達が
舞台に油を撒いて滑ってこけさせようとする。
主人公は踊りの中にジャンプする所があり、ピーンチ!という所で、
機転を利かせ、とっさにクルクルとその場で回転する踊りに変更して
事無きを得る・・・という内容だったと思います。

何せ雑誌のその号の部分を一度しか読んでないのであまり正確性は
ないかもしれませんが、もしこの漫画のについて思い当たる方が
いらっしゃれば教えてください。
よろしくお願いします。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 05:26
10年くらい前に秋田書店からコミックスが2〜3巻出てたと思うんですが、
「アルスの翼」という漫画どうなったのでしょうか。
途中で止まってしまったように思うんですが・・・。
ご存知の方宜しくお願いします。

434 :花と名無しさん:2001/05/19(土) 22:10
今から15年くらい前のホラー漫画を探しています。
少女向けコミックだった記憶があるので、こちらで伺うことにしました。

・耳の中に蜂(?)が入ってしまって、操られてしまう。
・主人公が、その蜂が入った人におそわれる。
・シスター風の人がでてくる(寮?修道院?)
・最後は女王蜂のようなものが出てきて、「私の子どもたちよ、天下をとるのだ!」みたいなことを言う。
・蜂の城が築かれて、そこで決戦(だったか?)
・結局主人公は助かる

題名・作者名・出版社名、すべてわからない状態です。
もしご存じの方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

435 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/05/19(土) 22:13
>>434
題名は忘れたけど、菊川近子さんの漫画だと思います。
修道院長を筆頭に悪魔崇拝をしていて、
院長は難病の娘を治す為に生け贄を捧げたりしてたはず。

436 :434:2001/05/19(土) 22:52
>>435
「菊川近子」で検索してみたところ、「悪魔の招待状」という作品に
『幸せの園』という悪魔教団が描かれているということがわかりました。
明日古本屋をめぐってみます。

本当にありがとうございました!!

437 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 03:26
>>429
ありがとうございました。長年の疑問がすっきりしました。

438 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 11:01
>>410
あー!!!あった!!!私もそれ読みました。
どこで読んだんだか、どの雑誌だったか、思い出せない...。
気になりますねー!!

439 :434:2001/05/20(日) 20:28
>>435
やはり「悪魔の招待状」(講談社コミックフレンド)でした。
今から読みます。改めて御礼申し上げます。

440 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 05:30
426>>
多分ですが・・・
1981年出版のマーガレットコミックス/集英社
「日の輪 月の輪」西谷祥子

この作品ではないでしょうか?
検索してみたらここ↓にカバー画像と粗筋も発見しました
http://www.angel.ne.jp/~yama/girls/shuei/nisi1/index.html

441 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 09:59
>>440
一応直リンは避けたほうが…

442 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 16:53
20年ほど前、週刊少女コミック。
わたなべまさこさん(これは確か!!)。
タイムスリップもの。恐竜の時代。ララアという名前の女の子。
短期の連載(だったと思う)。
題名わかりませんか?

443 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 20:01
20数年前に小学館から出ていたギャグマンガなのですが、
太ったインコと女の子が主人公の作品の名前をご存知の
方いらっしゃいませんか?
インコの名前がタイトルだったような記憶があるのですが...

どうか宜しくお願いします。昨日、夢に出てきたので...

444 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 20:10
多分5・6年ぐらい前だと思うのですが
別冊マーガレットの増刊(ホラー特集だったと思う)に掲載されていた読みきり。
満月(もしかしたら新月かも)の日は犯罪が多い・・・というのが
モチーフに使われていたと思います。
富豪の娘なんだけど妾の子だということで義母に疎まれていた女の子が
義母の子供と顔が似ているということで間違えられて誘拐されてしまうのですが
誘拐した男をはめて義母を殺すという話。
作者名とコミックスになっているのでしたらコミックス名教えてください。

445 :444:2001/05/21(月) 20:21
あともう一つ。
これも5・6年程前の別冊花とゆめ掲載された読みきり
だったと思います。
ある男子高校生が船旅の途中で戦国時代にタイムスリップ
そこは現代では海に沈んでしまっている島でした。
そこでは巫女(?)のような少女が島を守っていて
自分とそっくりの顔をした人がその少女を守っていました。
その島は歴史上では海に沈んでしまうはずだったが
その少女の奇跡によって沈まなかったという話だったと思います。
これも作者名とコミックスになっているのでしたら
コミックス名教えてください。

446 :nanashi:2001/05/21(月) 20:59
>443
タチイリハルコさんのギャグ漫画なんだよね…って
そこまでは思い出した。題名が…思い出せない。
連載が週刊少女コミックだったと思う。

447 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 21:17
>>443です
>>446さん、ありがとう
作者さんの名前で検索したらわかりました。
「ピコラ・ピコラ」でした。

感謝です!プギーー!

448 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 22:19
おお!こんなスレがあったなんて・・・!!
今から25年程前に、確かなかよしに読みきりで掲載されていた。
私の記憶では、高階良子さんのミステリーだったような気がします。
主人公の男の子が鍵っ子で、ミステリーでありながら、どこかホロっと
くるようなストーリーでした。
ずっと昔から気になっていた漫画なので、どなたか詳細を教えて頂けませんか?

449 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 22:43
誕生という題?で短編集だったと思うのですが
赤ちゃんの時に焼却炉のに捨てられるような、、、

450 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 09:13
>>449
>>404さんとは違う方ですか?
何年前に読んだとか、本の大きさだとか
もちょっと詳しく思い出してみてください。

451 :nanashi:2001/05/22(火) 16:44
age

452 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 18:21
教えてください。最近気になっています。
亡き王子(王女?)のためのパヴァーヌって曲が出てくる漫画です。
NOT竹内昌美です。

453 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 18:49
>>452
佐藤史生さんのマンガに「死せる王女のためのパヴァーヌ」
という作品があります。
新書館のペーパームーンコミックスです。
コミックスのタイトルも同名です。(絶版ですが)

454 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 23:16
>>453
すみません違うかも?タイトルは死せる王女のためのパヴァーヌではなかった
気がします。主人公が男の子で、お父さんとうまくいってないけど
お父さんが死んだお母さんの命日に毎年、パヴァーヌを弾いてることを知って
誤解が解けるみたいなお話でした。453さんの言う「死せる王女のためのパヴァーヌ」
はそんな話でしょうか?

455 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 23:20
>>454>>452
あー、それ読んだことある。
男の子のほうもピアノ弾くんだよね? ちがうっけ?

456 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 23:27
>>455
そうです。

457 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 23:27
>>452さんに便乗させて下さい。
452さんの捜してらっしゃる物と同じかはわかりませんが、
私も「亡き王女のためのパヴァーヌ」が使われている漫画が思い出せず、
最近気になっているのでご存じの方が居られましたら教えて下さい。

父親が、死んだ母親の為にピアノで弾いているのを
女の子に連れていかれて、息子が聴いている…みたいな
シチュエーションでラヴェル「亡き王女のためのパヴァーヌ」が
使われている漫画があった気がするんです。

電線に懐中電灯の光を当てて流れ星に見立てたり、
「心が鮫肌にならずにすんだ」みたいな台詞があったかも。
りぼん?読み切り?ピアノ関係の話?かもしれません。

不正確な情報ばかりで恐縮ですが、よろしくお願いします。

458 :455:2001/05/22(火) 23:29
>>457
同じだと思う。ってか私はそのシチューエーションのでよみました。

459 :457です:2001/05/22(火) 23:31
長文を書いている間に、話題が進行している〜。
リロードしてから書き込むべきでした。すみませんでした!

460 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 23:33
>>457
452です。多分一緒だと思います。主役は女の子だったかも。
勘違いしてたみたいです。女の子もピアノを弾くんだったかな。

461 :457です:2001/05/22(火) 23:49
>>452
つかぬ事を伺いますが、452さんは掲載誌はわかりますか?
りぼんかもという根拠は、私は昔りぼんを買っていたから、
という程度の希薄なものなので…。

462 :452:2001/05/22(火) 23:56
私もりぼん読んでました。457さんもりぼん読んでた
ということは、りぼんの可能性が高いですね。
でもりぼん以外も読んでたのでなんとも言えませんが…。

463 :457:2001/05/23(水) 00:06
う、実は私も「りぼん」以外も読んでました。
少なくとも、友人の「なかよし」と交換して読んでいたと思います。
でも、話が、「なかよし」よりは「りぼん」っぽい気がするので
どちらかといえば「りぼん」だとおもうんですけど…。

464 :455:2001/05/23(水) 00:22
>>452,>>457
絵柄は倉森明子さんっぽくなかったですか?
内容はわからないんですが、あれこれ検索していたら
クラシック音楽がエピソードとして出てくる漫画として
倉森明子さんの『秘密のメロディ』というのが引っかかったので
もしかしたらとおもって。(私もりぼんメインの読者でした)

465 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 00:31
>>464
ありがとう。調べてくださったのですね。
倉森さんと言われれば、そんな気もします。

466 :457:2001/05/23(水) 00:33
457は絵柄は全く記憶に残ってないんです。
すみません、質問しておいて、役立たず…。

467 :452:2001/05/23(水) 00:57
455さんと457さんのレスからかなり情報が得られて、書き込みしてよかったです。
そして>>453さんも情報ありがとうございます。

468 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 01:00
>>445
高階良子先生の「ジパング」じゃないですよね?
これは女の子が主人公ですが戦国時代(異次元の)に
タイムトリップしてしまう話です。
プリンセスコミックスの「精霊の森」に収録されています。

>>448
高階先生のは全て持っているのですがその時期だと
なかよしコミックスか若木書房ということになりますね。
かぎっ子ですか・・・他にエピソードとかわかれば探しやすいのですが・・・

469 :468:2001/05/23(水) 01:02
>>445
別冊花ゆめって書いてましたね・・・
トンチンカンな回答ですなぁ・・・スマソ
逝ってきます

470 :455:2001/05/23(水) 01:04
>452
ズバリの作品がみつかるといいですね。
私も再び読んでみたいので探してみようと思います。
(どうも倉森さんの絵がひっかかるので…
うーん、でも古本屋でみかけないんだなぁ。)

471 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 06:05
>468
レスありがとうございます。他のエピソードは本当にうろ覚え(当時6〜7
際だったもので。ちなみに昭和45年生まれです)で申し訳ないのですが、
主人公の小学生ぐらいの男の子がいつも自分の家の前にたたずんで座っていた
ようなストーリーだったような気がします。それで、自分の家の鍵をペンダント
状にして首からぶらさげていたような・・・
ストーリーはミステリー系でしたが、作者は高階先生では無いかもしれません。
その頃はなかよし以外に月刊誌を購読していなかったので、間違いなくなかよしに
掲載されていたと思います。

472 :448です:2001/05/23(水) 06:08
>468
すみません申し遅れました。

473 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 09:12
>>404 >>449
大島弓子じゃないかな? >「誕生」
短編集というか、朝日ソノラマから出てる全集の第1巻のタイトルにもなってる。
温もりの残った焼却炉に捨てられていた、というシチュエーションだから、
>>449 のはほぼ確実にこれだと思うけど。
ちなみに30年以上前の作品。

474 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 14:39
何年前か忘れましたが「なかよし」で読みきりで掲載されてた、太った女の子が
好きな人に告白するためにやせてハッピーエンドというマンガの作者と
題名分かる人いませんか?

475 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 14:43
>>474
それだけの情報だとなんとも。おおばやしみゆき「三分間のシンデレラ」に
ちょっと似てると思ったけど、これはちゃお掲載だし。
せめて、2年以内前とか20年以上前とかに絞れませんか?

476 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 14:50
yoritamiyuki janai?

477 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 15:30
>475
すみません・・・!
多分10年くらい前だったと思います。
あっきんぎょ注意報が連載されてた時です!

478 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 16:54
質問させてください。
去年ぐらいに「プリンセス」で連載されてた漫画なんですが、
女の子がお祖父さんが亡くなってしまったとかで、
南の島に来てどうこうって言う話なんですが、
タイトルと、作者名を教えていただけないでしょうか。
「月月天」または「月天天」と言う名前の神様が出てきたような気がするんですが。

479 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 17:31
すみません、男なんですがちょっと失礼させてください。
何年か前のことなんですが本屋のバイトで一緒になった
女の子達に「Rさん(私のこと)ってキラっぽいよねー」と言われたことが
あるのですが、このキラなるキャラクターが出ているマンガ
の題名と作者が知りたいのです。
記憶が曖昧なのですが、キラはフルネームではなく、
キラなんとか、という名で、確か「赤のキラなんとか」だったと
思います。そして主人公は銀のなんとかだったような...

最近ふと気になって周囲の女の子にきいたのですが、知ってる子が
いませんでした。
もし今でも続いているマンガでしたら、どの雑誌で読めるのかも
教えていただければ幸いです。

480 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 17:39
>>410
検索していたら、同じ作品を探しているサイトがありました。
でもそこではまだ解決してなかった…(鬱。
その依頼者の記憶では1990〜1992頃のりぼんということでした。

そして漫画板のスレッドにも依頼が。
学年誌(小学○年生・学研科学と学習)漫画スレ
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=988644779&st=61&to=61&nofirst=true
同じやつ、ですよね? 小学○年生は読んでました?
もし読んでいたならか掲載誌は学年誌のほうかもしれません。

481 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 19:14
>>479
それは、周囲の女の子は知っていたとしても言い難いだろうなあ。
岸裕子の「銀のジーク」だと思います。
赤のキラティア(うろおぼえ)というキャラクターがいました。
単行本で完結していたと思いますが、読む際には覚悟の上で。
所謂ボーイズラブの要素が多分に含まれていたように記憶しています。

482 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 21:20
>>478
こなつ涼子さんの『バナナ畑に月が降る』だと思います。

483 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 21:28
478>>482
ありがとうございます。
絵や雰囲気が好きだったんですが、タイトルなど覚えて無くて
探せなかったんです。
本当にありがとうございました。

484 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 21:41
7年くらい前で、たぶんちゃおのマンガだったと
思うんですけど、バスケットをするマンガで、背の小さい女の子が
「1,2,3」って言うかけごえのかわりに、「ミートボール」
とか、「肉団子」ていいながらシュートするマンガがあったと思うんですけど、
知っていますか?

485 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 21:44
>>481
ありがとうございました。(479です)
これから検索してみます。
ボーイズラブってなんだろう?としばし考えてしまいました。
(疎くてすみません)

それでは、みなさん、お邪魔しました!

486 :455:2001/05/23(水) 21:48
>>452
倉森明子さんでビンゴでした。タイトルは『神様と同じ…』で、
りぼんマスカットコミックス『鏡の国の扉から』に収録されてました。
主役は女の子のほうで、小さい頃事故でピアニストの夢が破れてしまった子。
男の子は名ピアニストの息子で、父親を憎んでいました。
3人ともピアノを弾きます。
>>457さんがおっしゃるエピソードもセリフもありました。
(凄い記憶力ですね。)
久々に読めてよかったです。

487 :449:2001/05/23(水) 21:56
>>473
ありがとうございます!!うわー感激です
凄いです!

488 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 22:45
松本洋子さんの漫画で、10年くらい前かな・・・
洞窟の中にある赤い鈴がドローっと溶けて、人を襲うやつ・・・
タイトルがわかりません。
どなたか、知りませんか?

489 :481:2001/05/23(水) 22:53
>>485さん,説明不足で申し訳ないです。
もうご覧になってないかな?でも一応補足を。

私が読んだのは、サイズはA5以上で白夜書房発行のもの。
白くて厚い本ですので、ブックオフででも捜してみて下さい。
件のキラは恋人(男)がいるにもかかわらず、主人公のジーク(男)に
繰り返し言い寄る美形(という設定)の男性です。
これで、「ボーイズラブ」の意味は分かっていただけます?

490 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 23:04
>>488
松本洋子のスレにもありましたが、
単行本『魔物語』の中の「そして闇はよみがえる」です。
松本洋子、好きだ〜。

491 :花と名無しさん@488:2001/05/23(水) 23:09
>>490
ありがとうございます!!
こんなに早くわかるなんて、うれしいです!!
松本洋子スレがあるんですね。さっそく見てきます!!

492 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 23:18
かれこれ20年ほど前だったと思います。お惣菜やさんの娘が主人公で、ある先輩(男です)に、
恋をしています。その先輩に、自分ちの事を知られるのが嫌で、うそをついたり、自分の母親を
うらんだりします。でも、その先輩は女の子のお店のお惣菜が好きで、最後には恋愛成就みたいな
マンガをご存じの方、作者とタイトルを教えて下さい。宜しくお願いします。

493 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 00:08
概出だったらすんまそん。たしか、5,6年前、少コミ増刊に載ってた、
「ももちゃんといっしょ」とかいう作品の作者は誰?コミックスになってますか?
たしか、14,5歳離れた姉弟の話。すっげ感動したの!
まじで探してます。だれかおしえてーーーーー!!!!!

494 :468:2001/05/24(木) 00:18
>>471-472
昭和51年らへんですよね?
う〜ん…かぎっ子・・・わからないです。
KCN(なかよしコミックス)は犬のマークの頃のを
集めてるのでその年代のも持ってるのですが
高階先生以外で探すとなると、ちょっと難しいですι
思い当たる話が今のところありません。
471さんお役にたてなくてすみません。
早く詳細がわかるといいですね!!

495 :457:2001/05/24(木) 01:27
>>464 >>486
>>455さん、何から何までどうもありがとうございます!
我が家のそばの本屋には倉森さんの本が一冊もなかったので
確認できずじまいだったんです…。
私も久しぶりに読みたいので、頑張ってさがします。
>>452さん、図々しく便乗してしまいすみませんでした。
皆様、本当にありがとうございました。

496 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 01:53
>>493
えっと…本当の質問ですよね?冗談ではなくって。
「ももちゃんといっしょ」ヤフーで検索をかけたところ、
「山辺麻由傑作集3ももちゃんといっしょ!」という本がヒット。
著者はホームページをひらいているようです。

497 :410:2001/05/24(木) 03:26
>>480
ありがとうございます!
そうです!この話です!このラストです!
私は現在21歳なんですが、私の友人達はみんなこの話に覚えが
あると言ってます。
一応小学○年生は勝手いました。小3、4ぐらいまでかな?
りぼんはときめきのなるみ編連載2回目から読みはじめました。
多分りぼんだったと思うんです・・・。
引き続きよろしくお願いいたします。

498 :497=410:2001/05/24(木) 04:09
すいません!
×勝手 ○買って
ですv 失礼しました!

499 :>474:2001/05/24(木) 07:45
私もタイトルやら作者やらは忘れたんだけど見たことあるような・・・。
それってもしかして、やせるための過程がけっこう詳細にかかれて
ませんでした?

なんか風呂でやせるための体操とか解説してたり。
「湯船の中で腕だか足だかにちからいれる」とか
「体洗うときにこういう風にあらうとシェイプアップ」だとか・・・。
もしそうなら同じ漫画なんだけど・・・違うかな?

その当時、佐藤まりこさんがホビー漫画描いてたり、他の漫画家でも
おしゃれ関係の工夫漫画(なんかリボンをどうこうしてヘアバンドつくる
だのしてさえない女の子が綺麗になったりして(笑))とかも載っていて、
なかよしって、作り方の解説ページの多い漫画だなぁとか思ってた。

500 :499:2001/05/24(木) 07:46
・・・と書いたところで、あとのレスに
「きんぎょ注意報」の頃とあったのを見つけてしまった・・・。
時期が10年以上違いますな(汗)。
499の発言は忘れて〜!>474

501 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 09:15
どなたか教えて下さい。
20年位前の漫画なのですが主人公の女の子が兄の友人に頼まれて
ヌードモデルになります。その時部屋にあった鳥かごから鳥を逃がしてしまいます。
すると何故か女の子の髪型が変り羽が生えてくるという奇妙なシーンがありました。
子供の時に見たので記憶が曖昧なのですが月刊誌に連載されていたと思います。
宜しくお願いします。

502 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 14:38
age

503 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 18:26
教えてください!!白雪姫子(だったかな?)という女の子が出てくる
話です。その女の子は可愛いってわけでもなくて、家もまずしかったんだけど
その性格のよさで、まわりを幸せにするという話だったような・・

504 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 21:03
>>496
どうもありがとうございました!
この話の弟ほんとかわいいんですよ。
今度買いにいきマッスル。

505 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 21:35
外出かもしれませんが
おおのもりいさん(漢字忘れた)のくにたち物語って、
12以降出てないんですか?

というより、完結してます?

506 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 21:45
>>501
>>235>>236と同じ作品じゃないですか?私もそのシーン覚えてる気が。

遅レスですが>>428、もしかして、20年くらい前のものですか?
美青年二人と小さな女の子のだったら、あさぎり夕さんのかも。
…違うかな?タイトルは失念;

507 :428:2001/05/24(木) 21:57
>506
情報ありがとうございます。たぶん、ちがうと思います・・・。
おじいちゃんと女の子(血のつながりはない)だったと思います。

508 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 21:58
>>503
里中先生の「姫が行く!」じゃないかと思うんだけど
確かめようがないのでどなたかフォローきぼーん。

509 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 22:33
>>508
ありがとうございました。多分、そうです。
さがしてみます・・あるかなー?

510 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 23:10
>>505
スレッドがありますのでそちらで聞いてみてください。
それともこちらのログを読めば分かるのかもしれませんが。

おおの藻莉以 くにたち物語はどうなったの?
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=987828113

511 :471:2001/05/24(木) 23:42
>494
またまたレスありがとうございます。
当時(昭和50年代初め)になかよしに掲載されていたミステリー系の
作品は、高階先生、曽根先生といった面々が主流といったところでしょうか?
とは行っても、恐らく連載では無かったし、追跡も難しいですよね。
気長に探してみるとします。色々とありがとうございました。

512 :ぺこ:2001/05/25(金) 00:05
20年ぐらい前に読んだマンガでとってもうろ覚えなんですが、
フランスが舞台のマンガで香水をあびると(?)男の人が女の人に変身
する・・・という内容だったと思うのですが、タイトルと作者をしっている方、
いらっしゃいませんか?なんか無性に読みたくなってしまいました。
よろしくお願いします。

513 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 00:44
>>512
沢美智子「ムッシューシンデレラ」かも?
(書名ではムッシューのあとに、ハートマークが入ります。)
前々スレ
http://piza.2ch.net/gcomic/kako/960/960297917.html
↑ここの、45、46もよろしければご覧ください。

514 :ぺこ:2001/05/25(金) 00:56
>513
すごい!こんなに早くレスがつくとは・・。
前々スレも読んでみましたー。
さっそくブックオフで探してみます。
ありがとうございました。

515 :501:2001/05/25(金) 08:33
>>506
ありがとうございました。がいしゅつだったですね。(恥)
読んだつもりだったのに・・・。

516 :474:2001/05/25(金) 11:47
>499
あっ!きっと同じのだ!と思ってレスしようと思ったらすぐ下に
年代が違うと書いてた・・・☆
でも私が探してるそのマンガもお風呂のなかでやせる方法を説明してました。
それと今思い出したんですが、髪の毛を何千回もとかすという
場面もあったと思います。
499さんの言ってるマンガも気になります。
なにしろ、さえない女の子がきれいになるマンガ☆のスレッドを立てたの
私ですから・・・(こういう内容好きなんで)
もし題名など分かったら教えてください☆

517 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 17:18
12、3年前?のサスペンス物で
王子様の結婚相手に、姉妹が争うっていうような
内容のものってタイトル何でしたっけ?
キーワードは「金の糸、銀の針」

518 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 17:26
>517
それは曽根まさこの「金のベールに銀の糸」…
あれ?逆だったかな?なんだっけ?
(くらもちふさことか、似たようなタイトルが多いんだよ)

519 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 17:27
>>517
検索してみたら、過去ログにこういうものがあったのですが
いかがでしょうか?

104 名前: >102 投稿日: 2000/06/23(金) 01:35

あやこではなく、まさこでは・・・
「金の〜」は金のベールに銀の針のことだと思うです。
仲良し美人姉妹(金は姉、銀は妹のこと)に王様が惚れて、
年齢的に姉ちゃんのほうがええかな、とめとったら、妹が
だんだん裕福で幸せそうな姉ちゃん見てるうちに妬み心が
メラメラわいて、つい出来心で姉ちゃんを見殺しにって奴ですよね。

105 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/06/23(金) 01:40

>104
あの話しで本当に恐いのは、嫁が死んだからって
すぐに妹と結婚する王様だよね…。
幼心に「男なんてこんなもん」ということを
学びました。(笑)

106 名前: 104>105 投稿日: 2000/06/23(金) 01:47

そうそう。私は幼いころは女の執念の方(特に妹よりも死してなお
怨念振りまく姉ちゃん・・・しかも最初仲良かったのに)のほうが
怖かったが、今改めて読むと、王様の方が大問題なんだよね。
 最初から「2人ともええのう・・・どっちにしようかううむ」って
悩んでるところが、ただの色ボケ親父のようで(笑)。
で、姉が死んだから、こんどは残った妹を、ってとこがまた。

520 :517:2001/05/25(金) 17:30
>>518 >>519
ありがと〜〜〜〜
それにしても、こんなに早くレスがつくなんて
感謝☆

521 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 17:34
20年以上前で「おおきに」ってタイトルのまんが
御存じの方いらっしゃいませんか?
凄く好きで何度も世見直したのは覚えているんですが
当時小さかったので自分の本ではなかったし
作家名も内容も忘れてしまいました。
もうずっと探しているんですが。。。

522 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 17:55
20年程前のかな?
高校生の娘とお母さんがケンカするような内容。
タイトルは○○、母です(確か)
幼い頃の母はたおやかで・・・とかっていうふうな書き出しだったかな?
短編集の中の一つだったので、知ってる方いるかなぁ
ギャグタッチのマンガだったんだけど・・・

523 :522:2001/05/25(金) 17:57
↑の、短編の中のひとつだったんで
元の本の題名、教えてください^^

524 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 20:00
age

525 :nanashi:2001/05/25(金) 21:48
もしかしたら30年くらいまえの漫画かも…。
題名が確か「OH!たまごどんぶり!」(字は
とても怪しい、間違ってるかも)たまご丼
食べたら女の子がスーパーハイパーになる
お話なんですが、どうしてももういちど読み
たくて〜。少女フレンドだったかもしれない
んですが、作者を覚えてらっしゃる方おら
れましたら、どうぞご一報ください…。
おねがいします。

526 :nanashi:2001/05/25(金) 21:51
525です。女の子の名前が「玉子」だったかと。
それでたまごどんぶりは親子どんぶりだったか
も…と今、考えてます。気になります〜〜。

527 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 23:37
>>521
坂本ミドリの「まいどおおきに!」ではないかと思われ。

528 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 23:48
タイトル不明です。 しかもかなりうろおぼえです。
たしか昭和60年以前にコミックで読みました。 少フレか、なかよし。
内容は、主人公が、交通事故にあい、幽霊?になっちゃって
身近な人たち(家族、BF、友達)の本音がわかっちゃうようになるんです。
(お葬式では泣いてるのに、心の中では...というような...)
心の中で悪口言ってたりとかして。 そしてそれが夢で、
何回も繰り返すんです、交通事故、幽霊、
そして違うパターンの周りの展開。
それである時、また事故にあって、お葬式で、「今度もどうせ、心の中では私のこと...」
みたいに思ってたら、家族はほんとに悲しんでるし、BFは実は自分の事が好きで。
「でもまた、これも夢だわ、すぐ生き返るわ」って思ってると、
今度の死は本当で、神様が連れに来て、最後、「イヤダ〜」とか言いながら
天国に連れて行かれる...(笑)

という話です。 うろおぼえでスイマセン
暗い話ではなく、軽いギャグタッチでした。
でも、ずっと心ひっかかっていて。 さこう栄さんみたいな絵だったように
記憶してます。 ちょっとでも引っかかる方おられましたらどうか!

529 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 23:59
25年くらい昔の多分少コミだと思うのですが・・
(紅葉)という名前が主人公の夢の中で出てきて、主人公が
母親の磁気ネックレスの修理かなにかに外出したらば、
駅のアナウンスで「紅葉〜」と流れて・・続き・・・
になったまんが。どなたかご存じないですか?

530 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 01:04
>501
「なかよし」掲載の高階良子さんの作品かと。
女の子が逃した鳥のかわりに籠(というか檻)に閉じ込められたのを
覚えています。
作品名がでないので下記スレッドで聞いてみてください。

「高階良子先生って知ってます?」
http://salad.2ch.net/gcomic/index2.html#18

531 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 01:13
20年近く前の作品なのですが、小国のお姫さまが政略結婚で、他国の
王子の元に嫁ぎます。そしてその王子と惹かれあうのですが、王子の留
守中に王に口説かれ、それを拒んだ為に迷路に閉じ込められてしまうの
です。
迷路でユニコーンに出会い、お陰で助かり、王のふりをしていた悪魔を
倒すと言うような話だったと思います。
船と海が出てきます。主人公のお姫さまは海で溺れ、それを王子に助け
られる場面もあったと思います。
作者は中村地里さんかと思ってたのですが、違うようです。
確か、秋田系の作品だったと思うのですが……。
御存じないでしょうか。

532 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 08:18
>>501
>>506,>>515で解決済みよ。それから
「レスを全部読む」をクリックしてそのアドレスを貼らないとダメですよ。
スレッドキー(9桁の数字)がないとスレッドが特定できないので。

533 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 01:35
落ちすぎてますのであげます。

534 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 01:40
>>525
これかな。
>『OH!親子どんぶり』坂本ミドリ 若木書房
内容はわかりませんが、同じ作者の作品(>>527の作品)が
フレンドに描かれてたりするからおそらくそうだと思います。

検索してたら別な意味の親子どんぶりが引っかかって冷や汗が…(笑

535 :nanashi:2001/05/27(日) 02:54
>>534 ありがとう!多分それだと…思います。
やっぱり親子どんぶりだったんですね。主人公
の名前とごっちゃになってたみたい・・・ほん
とにありがとうございます!探してみよう古本。
嬉しいからあげ、です!

536 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 14:10
捜索age〜♪

537 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 15:49
三浦浩子さんがアップルファンタジー?誌か何か、たぶん1冊きりで
廃刊になった雑誌に掲載されていた、ちょっと心霊系のお話。
ちゃお掲載だった「おとめ気分」作中のキャラクター、「司」と「根岸」が
パラレルワールドとして登場していた短編なのですが……
タイトルと、コミックスへの収録状況をご存知の方、いらっしゃいましたら
お教えください。よろしくおねがいします。

538 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 23:59
あげよう。

539 :恵子:2001/05/28(月) 00:06
あたしが10歳くらいの時に読んだマンガで
作者も出版社も不明ですが、確かタイトルが
「こっち向いてエイミー!!」だったようなきがします。
内容は、ジプシーの女の子のマンガで、今どうしても読みたくて
古本屋で探しますがないんです。
昭和50年前後の発売になったんだろうと思われますが
とにかく情報が余りありません。
どなたかご存知の方いませんか??

540 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 00:12
内容をもっとかけ>539

541 :恵子:2001/05/28(月) 00:18
ええっと・・・内容ですか。
たしか、海外が舞台で、ジプシーの女の子とその同じジプシーの
男の子と、街の男の子の恋愛物語です。
全4〜5巻だったと思います。何しろ13年以上前で
しかも、たった1回しか読んでいませんので、この位しか覚えていません。

542 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 00:44
ややこしいのでageときますね。
ジプシーの女の子といえばフォスティーヌしかうかばないや…

543 :>恵子さん:2001/05/28(月) 01:09
「メイミー」と「ジプシー」の単語で
なんとなーくいがらしゆみこが浮かんできたので、いがらしゆみこで
調べたら「メイミー・エンジェル」ってマンガがあったよ。それでは?
いがらしゆみこさんの公式ホームページで絵もちょこっと見れるから
確認されてはどうでしょうか?年代的にもそれくらいだと思う。

544 :恵子:2001/05/28(月) 01:10
フォスティーヌ・・・
もしかしてジプシーの女の子、ピアノ弾きますか??
その時読んでた物がごっちゃになってるかもしれないです・・・。

545 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 01:16
メイミーエンジェルは西部劇だよ。
いがらしゆみこでジプシーっつったら「ジョージィ」だろう。

546 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 01:18
どーでもいいけど539はエイミーっつってるもよう

547 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 01:18
>>544
ええ、ピアノを弾きます<フォスティーヌ
ちなみになかよしで原ちえこさんの作品(全4巻)です。

548 :543。:2001/05/28(月) 01:22
ホントだわ…。>546さん
ややこしくしてしまってごめんね。

549 :恵子:2001/05/28(月) 01:28
>543さん
今見てきましたがいがらしゆみこの絵には似ていますが
内容がどうやら少し違います。絵もちょっと違うかも。
しかも、忘れていたけど、このお話は読んだ事があります。
いがらしゆみこってキャンディキャンディですよね?
情報ありがとうございました。

>547さん
原ちえこさんのフォスティーヌ。
現在絵は確認していませんが、どうやらこのお話のようです。
確かピアノが上手な主人公でした。
後で確認して見ます。もしかすると、記憶がごっちゃになっていたようです。
(こっち向いてエイミーというタイトルだった記憶が。)
教えて頂きありがとうございます!早速買ってみようと思います。

その他の皆さんご意見ありがとうございました!!

550 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 01:28
>>544
もうちょっと覚えているエピソードがあったらどれの事だか分かりそうなんだけど。

551 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 01:30
つうか、タイトルを覚えていれば普通それで検索できるんだよ。
何も引っ掛からなければ記憶違いと思うべし。

552 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 01:34
>>559
フォスティーヌは文庫にもなってます。

>>551
検索にひっかからなくても「ない」とはいえないんですし。

553 :n☆:2001/05/28(月) 02:00
先月、岩館真理子『アマリリス』を教えていただいたものです。
もう一つ、岩館作品でタイトルを知りたい物があるのです。
その話には、とても食べるのが遅い女の子が登場し、たしか
うどん屋さんで2時間くらい食べてるというエピソードがあったと思います。
1990年代の作品だと思うんですが…よろしくお願いします。

554 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 02:06
初めて書き込みます。
男女の双子と、ジプシーや盗賊が出てくる漫画を知りませんか?
↑女の子の方は、背中に傷か刻印があって、それが理由で狙われてるらしい…。
かなり前の漫画なんだけど、3年前に病院の待合室で読んだだけなので、
捜索願出します…。

555 :恵子さんではない:2001/05/28(月) 02:07
>>551 >>552
失礼、折角それらしき物が見つかった今となっては
いたずらに混乱を招くだけだけど、ちょっと一言言わせて。
私は「こっちむいてエイミー!」という題に見覚えがある…が、
どこで見たのか脳細胞総動員しても思い出せなかったので
何の足しにもならないと思って書き込まなかった。
検索にひっかからなくてもないとは言えないと私も思います。

556 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 02:24
>>554
山本鈴美香さんの「7つの黄金郷(エルドラド)」かな?
ジプシーがらみで検索してたらそういうエピソードのがあったような…

557 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 04:52
20年以上前にちゃおで連載されてたマンガで、
・主人公の女の子は雷にうたれると怪力になる
・能面をかぶった敵?に襲われる(複数いる、ショッカーみたく)
・血を見ると気絶してしまう医者の彼氏?が出てくる
・もしかしたら主人公の名前はナナかも
というのしか覚えてないのですが、どなたか知ってる方いませんか?
もうずっと探しています。

558 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 05:00
>577あったね
そういや大食いの主人公だっけ?

559 :557:2001/05/28(月) 05:53
>558
557?でいいのかな?そんな気もする。でもほとんど記憶がないのです。
マンガ好きな人に会うたびに聞くのだけれど、あまりちゃおを読んでた人が
いなくて。そう言う自分も数回しか読んだことないのですが、このマンガ
とても面白かったのです。詳しい方、情報お待ちしてます!

560 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 06:02
LET,S GO!〜ナナかなあ?

561 :558:2001/05/28(月) 06:06
たしか家出して能登半島に漁師の家かテキヤの家
かにお世話になる回だけ読んだ記憶が・・・
イカ焼きの店番を頼まれて全部たべちゃうんだよ。
たしか

562 :557:2001/05/28(月) 06:43
>560
LET,S GO!ナナ、そう書いてあったかも!
それがタイトルなんですよね?作者の名前とかわかりますか?
単行本なんて出てるんですかね?読んでらしたんですか?
だから大食いか〜 >558

563 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 07:21
遅くなりましたが
>>527ありがとうございます!

564 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 07:52
>>562>>557)
作者は島貴子さんです。ナナは奈々かも。

565 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 08:29
>564
ありがとうございます!!
こんなに早くわかるなんて!

566 :恵子:2001/05/28(月) 13:33
フォスティーヌ購入しました。
どうやらこれが探していたものだったようです。
だけど、こっち向いてエイミー・・・
何処で覚えたマンガなんだろう?
みなさんありがとうございました♪

567 :レオナ:2001/05/28(月) 18:19
すんご〜い古いまんがで(30年位前)、タイトルや作者がわからないものがあります。
主人公の少女がお嬢様が通う寄宿学校にいるのですが、お誕生日に子ネコをプレゼントされます。
でもその子ネコはネコではなくライオンでした。
先生に内緒でそのライオンの子供を寄宿学校で飼うというストーリーだったと思うのですが...。
どなたか、憶えておられませんか?

568 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 22:12
昔、多分アスカに掲載されてたと思うんですが、
「海の歌を歌おう」だったかな?
主人公が船乗りの青年で、風読みの猫というのが一緒で
海賊とかが出てきた漫画があったのですが…。
確か、二巻までは持っていたんですが、その後どうなったか
ご存知の方いらしゃいますか?

連載していたのは知っていて、3巻が出たら買おう〜とか
思ってたのに、なんだかそのままになっていて。
この作者さんは、今でも連載してるんでしょうか?

569 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 23:38
30年ぐらい前??(のマンガだと思うんですが、石油王の娘が
小さな町(西部風)に来て、そこで医者・・??
だったと思うんですが、恋に落ちる・・っていうマンガの
タイトルを知りませんか?

その石油王が貧乏時代かなんかに、その町の人に親切にして
もらったお礼をしてきてくれとか遺言を受けて、娘(孫??)が
町の人達に内緒で色々と礼をしていくんですが・・それがなんだか
すごいお金を使ってやってて、最後は医者??と結婚するんです。

確か絵柄は手塚治虫みたいな感じでした。
単行本で3巻ぐらい出てたような・・・2巻かな?
少女マンガかどうかもちょっと怪しいんですが、どこで訊ねたら
いいのか解らなかったので、こちらで失礼します。
タイトルも作者も載ってた雑誌も解らないのですが、覚えのある方、
どうぞ教えて下さい。お願いします。

570 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 23:48
>>569
マーガレットで連載していた水野英子の「ハロー・ドク!」
じゃないかなあ?(ドクってドクターの事です。)
あの頃の少女漫画は無国籍(?)外国漫画の花盛りだった!
で、金髪にあこがれた私…

571 :PONN:2001/05/29(火) 00:00
>567 レオナさん
西谷洋子さん(漢字が違うかも・・)の <ジルとMr.ライオン> では
ないでしょうか?
小さなライオンちゃんが、字を覚えて、アルファベットを並べて飼い主の
ジルと会話ができ、大きくなってジルと一緒にアメリカの家に戻ってから
そのライオンちゃんがジルに恋をして、フィアンセの男性や、昔のボーイフレンド
のジミーには焼きもちをやいて、いたずらをしたりするけれど、最後は、
幼かった自分をアフリカで育ててくれていたマイケルとジルのキューピットに
なる・・・・。
というお話でしたが、いかがでしょう?

572 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 00:13
>>571
お名前は西谷祥子さんだと思います。
ジルとMr.ライオンは集英社マーガレットコミックスから出ているようですね。

>>568
正しくは「海の歌をうたおう」のようですね。
作者は香乃呼ゆりという方です。検索してみると今年3月に発売された
集英社から「ハッピーソーイング」という単行本がひっかかりました。

573 :572:2001/05/29(火) 00:18
ああ、日本語変…逝ってきます…

574 :レオナ:2001/05/29(火) 00:40
>>571>>572
ありがとうございます!!
そーですそーです!!うれしーー!!
ほんとーにありがとうございます!!
で、それってもう文庫とかにもなってなかったりするんでしょうか・・・?

575 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 00:46
>>574
なっていないと思います。
ヤフーなどで検索すると西谷祥子さんのファンサイト等もあるようなので、
そちらで情報を求めてみてはどうでしょうか。

576 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 01:46
数年前ネムキで描いてた軽部華子さんはもう足を洗っちゃったんでしょうか?

577 :569:2001/05/29(火) 08:32
>570
うわわ〜〜〜それです!!
ありがとうございました!
マーガレットだったとは・・・驚き。
さっそく、古本屋で探してみよう・・・。

578 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 09:12
>>576
このスレッドは不明な作者やタイトルの探索スレッドなので、
こちらでお聞きになったほうがいいかと思います。
>最近見かけない漫画家 2 ←気になる作家さんの消息を知りたいとき
>(http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=975660064&ls=50

579 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 09:42
>>553さん
岩館真理子さんのうどん2時間、と言えば、
「まるでシャボン」かと思われ。

580 :576:2001/05/29(火) 09:49
>>578
サンクス!

581 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 09:59
>>268
はっ、依頼をよく見てなかった。その作者はASUKAでは連載していません。
「海の歌をうたおう」も2巻までしか出ていないようです。
(おそらく)中断したまま活動の場が集英社に移ったのだと思います。
これ以上の情報は>>578のスレッドなり、ASUKAスレなりに移られたほうがいいと思います。

582 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 10:00
>>581
>>572から>>568宛てです。すみません。

583 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 10:51
>579さん
わー、ありがとうございますー!
またまたさっそく買いに行って来ます。

584 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 01:19
ageときますね

585 :長くてすみません:2001/05/30(水) 03:37
美内すずえ先生の漫画で、
もしかしたら結構有名なお話なのかもしれませんが…
両親をなくした不幸をもつ詐欺師の女の子が主人公で、
何作かシリーズになってて、
同じ詐欺師で速見真澄みたいなルックスの男が、
その女の子にちょっかい出す…
(あ〜スミマセン上手く説明できない;)
誰か、ご存知ないでしょうか?
単行本で読んだのですが、
人形造り師(?)にまつわる話で、
まんまと悪人相手に詐欺を成功させて、
列車に乗って逃げる(?)で、その単行本は終わりました。
続きがまだありそうな感じでした。
主人公の女詐欺師と、男詐欺師、その後どうなったんでしょーか?
なんかちょっとラブ×2な展開になりそうな感じでした。
続きってあったんでしょうか?

586 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 16:04
>>585
「エリカ」シリーズね。
白い影法師に収録されていた。
あそこに載っていた2話だけだったと思うよ。特に続きもなかったはずです。

587 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 17:13
>>537
アップルファンタジーの1号って今ヤフオクに出品されているけど
表紙を見たところ、三浦浩子は執筆していないようにみえる

588 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 17:34
>>556
ありがとうございます!それです〜!
でも、どこに行けば手に入るんだろう…がんばって探してみます。

589 :556:2001/05/30(水) 17:49
>>588
ああ、でも確か『7つの黄金郷』って未完のはずじゃ…
10年前に中央公論社から新しいのが出て、
続きが出るといわれてたけど出てないみたいなんです。
完結を望んでいる人は多そう。(私は読んでいないので詳しくはわかりませんが…)

590 :537:2001/05/30(水) 17:56
>>587さん、情報ありがとうございます。
じゃあ誌名はアップルファンタジーではなかったのかしら…
主婦と生活社だったような気がしたんですけど。
今更ながらに、購入そびれたことを後悔してます(涙)
引き続き、三浦浩子さんの短編情報をご存知の方
お待ちしております。

591 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 20:34
>>3さんのサイトを見ても載っていないようですので、
皆さんにお尋ねいたします。

竹宮恵子の「姫川基(姫クンシリーズ)」で、
花とゆめコミックス「通りすがりに殺したい」以降の作品は
単行本になっているのでしょうか?
数年前にグレーのバックに花一輪という渋い装丁の
文庫版を見かけたような気がするのですが、
出版社も本の題名もわかりません。
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら
ぜひ情報を教えてください。

592 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 21:26
>>591
姫クンシリーズは、花ゆめコミックスから2冊だけ刊行されてた筈。
「通りすがりに殺したい」と「behind」
各収録作品については、↓を見てみてね。
www.eurus.dti.ne.jp/~miyabi/kt-lib/east/hakusensha-hana3.htm
www.eurus.dti.ne.jp/~miyabi/kt-lib/east/hakusensha-hana4.htm

593 :592:2001/05/30(水) 21:29
「姫くずし」は小学館からも文庫で出ているみたいだけど
シリーズの収録は3作だけの様子ですね。
www.eurus.dti.ne.jp/~miyabi/kt-lib/east/shogakukan-bunko3.htm

594 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 22:07
>>586
おお ありがとうございます。
そういえば何かの同時収録だった。白い影法師だったのか。
続きないんですね〜意味深な終わり方やのぅ。
文庫版の白い影法師には収録されてますかね?
あ、これは自分で調べられますね。
どうもありがとう。

595 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 01:07
教えてください!
15年くらいのものです。主人公は女子高生。
ある日彼とデートの待ち合わせをする。彼が彼女の着てくる服装を細かく
リクエスト。行ってみると彼とペアルックでびっくり。
またある日、彼女が風呂屋で倒れる。彼もその風呂屋にいてびっくり。
とかいうエピソードが・・。
笑える漫画でした。どなたかご存知ないですか?ああ、読みたい!

596 :591:2001/05/31(木) 15:10
>>592さん

情報、ありがとうございます。
以前、雑誌掲載時か単行本の立ち読みかどちらかで、
姫くんの友人が姫くんの身代わりになって、
姫くんの異母妹と会う、という話を読んだ記憶があるので
続編が単行本化していないかと思っていたのです。
さっそく本屋さんで探してみます。
ありがとうございました。

597 :592:2001/05/31(木) 20:23
>>596(591)さん
日販のサイトで調べてみたのですが、どうやらコミックスは(文庫も含めて)
全て品切、重版は未定の状態なようです。
https://www.honya-town.co.jp/servlet/jp.co.honya_town.p3.HSsearchServlet?&isc=999999&idn=639735&iqm=2
https://www.honya-town.co.jp/servlet/jp.co.honya_town.p3.HSsearchServlet?&isc=999999&idn=639800&iqm=2
https://www.honya-town.co.jp/servlet/jp.co.honya_town.p3.HSsearchServlet?&isc=999999&idn=237999&iqm=2
古い作品ですものね。気長に古本屋さんで探してみてください。がんばれ。

598 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 23:38
かなり昔の作品なんですが、ホラーで人形とデパートがでてくる…
たしかデパートの店員にそっくりな人形があって
しかもその人形は店員全員分あった。その店員達は悪霊(?)の手下かなにかだったような。
主人公の女の子が真相を探るのですが、閉店後のデパートを調べるため
家具売り場のタンスの中に隠れて閉店を待つシーンがありました。
うろ覚えですみません。たしかKCなかよしだったと思います。

599 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 23:41
>>598
それは美内すずえ先生の「妖貴妃伝」ですね。
白泉社から文庫も出ています。

600 :599:2001/05/31(木) 23:44
>>598
ごめん、変換間違い。
正しくは「妖鬼妃伝」でした。

601 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 23:45
>598美内すずえ先生の妖姫妃伝ですね

なかよしに前後編で掲載されてました
今発売されてる月刊ガラスの仮面に掲載されてますよ

602 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 23:50
>601
おいおい、被ってる上にタイトル間違ってるよ…。
598さん、正しくは>>600だからね

603 :598:2001/06/01(金) 22:41
ありがとうございました。
作家名も失念していたので…
月刊ガラスの仮面に掲載されているんですねぇ。
文庫版まで出版されてるなんて知りませんでした。
明日本屋にいってきます。多謝!

604 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 22:43
随分前の話になりますが、
”あるまいと・せんめんき”について
教えてくださった方、有難う御座いました。
先日、古本屋の
ネット通販で手に入れることができました。

605 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 17:51
あげておきますね。

606 :花と名無し:2001/06/02(土) 19:23
あのう、集英社の漫画(たぶんりぼん系)で
9年位前の作品だと思うんですけど
`主人公の女の恋敵が山(崖?)から転げ落ちて出血多量になり、
実はそいつはRH−という特殊な血液型なので命のピンチだったが
主人公と恋敵の想い人の男(恋敵のイトコ)ガ同じRH−だったので
助かったというシーン′
がある漫画を知っている方がいたら
ぜひ教えて下さい。
お願いします。

607 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 20:50
>>537
アップルファンタジーってアップルミステリーのこと……?
三浦浩子さんならミッシィコミックスで何冊か出てたはず。
当時雑誌で読んでただけなんで、コミックスは持ってないのですが、金髪強面の不良っぽいお姉様「可憐」が主人公の心霊モノがありました。
コミックスは「死神可憐」 と「死神可憐其の二」(ちょっと二冊目自信なし)
あとはタイトルしか知らないのですが、「寛太の生き残る方法教えます」ってあったような?
内容はよく知らないです、スマソ。

608 :537:2001/06/02(土) 20:55
>607さん
それは全部持ってるんですよ。でも収録されていなかったので…(涙)
「司」と「根岸」、この2名がサブキャラとして出てきた話(「おとめ気分」にあらず)
としか覚えていません。いまだに後悔引きずってます

609 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 21:05
>>608
「青い月夜に銀の花」「鬼姫塚」「闇からの訪問者」
「寛太 マイ・ボディガード」「君の天使によろしく 寛太2」
「(信長異聞)緋の風」「バード」「真冬のクレセント」
お持ちじゃない本あります……?

610 :537(608):2001/06/02(土) 21:16
>>609
「青い月夜に銀の花」「鬼姫塚」「真冬のクレセント」は未読です。

611 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 22:04
アップルファンタジー、アップルミステリーの他に
アップルパーティーっていう3号で消えた雑誌もあったよね・・・

612 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 23:35
2つあるんですが・・・
1つは、その学園の女ボスが転校してきた男の子と勝負をして
「負けたら、体育館で男子生徒全員の前でストリップする!」
と宣言。結局負けてストリップするんだけど、全裸寸前で勝負
した男の子が助けてくれた・・・というオチ。

もう一つが、ホルモンバランスが狂った女の子の話。
何かのはずみでヒゲが生えたり、引っ込んだりとかのギャグ
っぽかったんだけど、ちゃんと恋も絡んでました。

どなたか知っていたら教えて下さい〜!!

613 :537(608):2001/06/02(土) 23:42
>>611
ああ!もしかしたら、その「アップルパーティー」掲載かも知れません。
見慣れない装丁(結構いい紙を使ってた)の雑誌で、すぐに
目に付かなくなったので…

614 :>612:2001/06/02(土) 23:54
最初の質問のほうは
柴田昌弘の「宗三郎・あざみ地獄」だと思うんだけど・・・。
ただ、あざみは女教師(ただし、ハーバード出の17〜18歳で
主人公たちとほぼ同年齢)で、最初の勝負は宗三郎が負けて
ストリップで女子高を一周させられて、その後のリベンジであざみが
講堂でストリップさせられ、全裸になる直前で宗三郎が講堂の幕を
わざとおっことして助けてあげるという展開。

女ボスってのがちがうけど、かなり似てるから書いてみた。
あと、あざみの授業をまじめに聞かなかった宗三郎があざみに
チョーク攻撃を受けるんだけど、それをあとで宗三郎が「指弾」だと
言ってかなり武道が出来ると指摘したり、

チンピラをやっつけるあざみのパンツを見て鼻の下伸ばしたり
(この件が元でストリップ勝負することになった)とかいうエピソードが
あるんだけど、心当たりあります?

615 :612:2001/06/03(日) 00:06
>>614
そう!そうです!!
女ボスって書いたのはうろ覚えだったので勝手なイメージで
書いたんです〜。
>全裸になる直前で宗三郎が講堂の幕を
>わざとおっことして助けてあげるという展開。
というのはまさしくドンビシャ!
ありがとうございます〜!!すごくスッキリしました(^^)
早速探すぞ!
ヤフオクであればいいけどなあ。

616 :614>612:2001/06/03(日) 00:32
お、合ってましたか。それは何より(笑)。
そしたら更に一応情報。
花とゆめコミックスです。
あと他にシリーズ1作目「宗三郎・見参!!」と
朝日ソノラマから花とゆめコミックス未収録分「宗三郎おとこ菖蒲」
が出てますので(他に「宗三郎・見参!!」は大都社から復刊してたりする)
これらも見つかったら一緒に買うとおもろいよ。基本的によみきりなんで
手に入らなくてもそれぞれおもろいけど。

ブックオフでもたまにみかけるし、めっちゃちっちゃい本屋に
ひっそり置いてあったりもする(こっちはごくまれだけど)。

617 :612:2001/06/03(日) 00:43
>>616
細かい情報ありがとうございます!
上記の2冊はヤフオクにセットでありました。(800円)
とりあえずウォッチ入りしつつ、bookoffにも探しに行ってみます!

618 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 01:02
教えてください!
20年くらい前のマンガで、多分KCコミックだったと思うんですが。億万長者の世間しらずの娘がマザコンのロックスターとの結婚寸前に家出(?)かなにかでロンドンから遠く離れた町にひとりぼっちになって、そのロックスターの結婚式のスクープを狙ってた黒人カメラマンと街に帰る旅をするんです。
黒人と旅する為に顔を黒く塗って、ヅラかぶってたらレストランで黒コゲのハンバーグを出されてショック!っていうシーンがあった記憶が…
黒人の名前がロックハートだったと思います。
お分かりになる方いらっしゃいませんか???

619 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 01:35
>>612
「あの娘はダイナマイト」という話にホルモンバランスをくずした
訳ではないのですが、髭が生えるエピソードがあります。鼻の下を怪我して
傷薬を塗ったつもりが養毛剤だった為・・というの。
その後しばらく生えたり剃ったりしてて、脱毛クリームが効いて生えなく
なってきたという。
作者は山本優子でりぼんマスコット・コミックスです。昭和48年の作品です。

620 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 01:39
>>618
若木書房(ティーンCDX)「結婚なんてラ・ラ・ラ」
牧野和子さんですね。
私持ってます!でもずいぶん昔のでキャラ名が
今すぐ出てきません!探せばあるんですが・・・

621 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 01:48
>結婚なんてラ・ラ・ラ

・・・ラララ

622 :612:2001/06/03(日) 05:32
>>619
ありがとうございます〜!
例の如く(笑)ヤフオクで検索かけたら見つかりました。
ただ、全1巻だったんですが記憶では結構長かった話の
様な・・・?(せっかくお答えして頂いたのにすみません〜!!)
でも、勘違いかもしれませんので落として見てみますね!
・・・ってIDバレちゃいますね(笑)

623 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 19:47
料理の得意な女の子のはなし・・・って知ってますか?
バレンタインのチョコをつくる対決みたいなことをやってたんですけど。
5年ちょい前くらいのマンガだと思うんですが・・・・・・・

624 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 07:44
10年〜15年前に『なかよし』か『りぼん』で連載されてた、
『かなみ(?)』ちゃんと『尾高(??)俊(???)』くんのお話で、
子供の頃に貰った、おもちゃのエンゲージリングがどーたらこーたら…
高校生で再会したときには、なぜか昔のように仲良くできなくて…
っていう、マンガをご存知の方、タイトルと作者名と大体いつ頃か、
教えて下さい!お願いします!!
も〜、小学校低学年の頃の同級生とこの話をしてて、
タイトルetcが思い出せなくてイライラしてます!お願いしま〜す!!

625 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 08:33
>>623
それだけだとものすごくありがちな話ですねえ。
5年前というとなかよしで「デリシャス!」をやっていた時期で
お菓子作りの対決をしょっちゅうやっていたのですが、
調べてみたらバレンタインチョコ対決はやってないようです。

626 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 16:43
>>624
なかよし掲載、高杉菜穂子の『指輪物語』かな?
実は私、読んでないんで主人公の名前とかはわからないけど。

http://salad.2ch.net/gcomic/kako/965/965364565.html
なかよし関係のスレッドの過去ログ↑の195を参照しました。

627 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 01:09
あげますよ

628 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 02:48
古くて申し訳無いんですが・・・。
たぶん里中満知子センセの作品だと思うのですが
「青いバラ」を一生懸命作ろうとしてる主人公の
お話ありませんでしたか?

629 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 05:15
>>628
『Mr.レディ』かな?
男の子と女の子の双子が主人公で、
おばあちゃんが青いバラを作る研究をやっていたんですけど。

630 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 05:47
>>623
講談社のフレンドであったような・・・。
「く」がつく人かしら??

631 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 08:54
>>629さん
あー!なんか思い出してきた!有難うございます。
まんが喫茶かなんかにおいてあるかなー・・・。

632 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 10:23
「あさりちゃん」の室山まゆみ先生が確か学習雑誌(小学○年生って奴)の
付録で、20年くらい前に描いた読み切りなんですけど、
タイトルと単行本収録の有無が知りたいです。
惚れ薬を手作りクッキーに混ぜる女の子の話なんですが。

633 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 23:17
「恐怖の追跡」にも出したんですが、反応が無いので
もはや2ちゃんの皆様だけが頼りです。助けてください。

もう下手すると20年前くらい前のマンガです。
「りぼん」「なかよし」系ではなく多分マーガレットとかぶーけとか
そっち方面の雑誌に掲載されたものだと思います。
タイトルは「With You」または「With Me」のどちらかです。
主人公は長髪で確か巻き毛の男性、そして恐らく美容師だったと思います。
多少オネエ言葉が入っていて、誰かに何かを言われて、その答えが「器用なんです、
あたし」と答えていた事だけ鮮明に覚えています。
主人公には妹がいて、中学生だか高校生だったかでした。もしかしたら小学生だった
かも知れないのですが、最終話近くで妹が知んでしまうんです。事故か病死だった
と思います。(殺されるのではないです)
ストーリーは全く覚えていなくて、前述の事しか覚えていないのです。
検索かけても何も出てきません。
何方か、この少女漫画についてお判りの方がいらしたら教えて下さい。お願いします。

634 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 23:24
ずっと、もやもやしてた作品・・
わたしも某所で尋ねた事あるんですが反応なし・・・だったので・・
ある男の子が、両親の離婚(?)によって体を半分に引き裂かれて
科学者(?)の父親に引き取られた方は、綺麗な体を作ってもらい
母親に引き取られた方は、藁を詰めた布の体を作ってもらい
みすぼらしいが心優しく成長して・・っていうような内容だったと
記憶してるんですが、お心当たりの方は作者&作品名
教えてください〜TT<前に同じ事尋ねた方いらっしゃったら
ごめんなさいです。

635 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 23:27
>>632
ハッピータンポポ…かな…
ぜんっぜん自信ないしたぶん違うだろうけど。

636 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 00:21
15〜7年前に「フレンド」?に載っていた「聖者の足跡」という漫画を
ご存知のかたいませんか?
お金持ちの一人娘(父親は若くて社長)の家庭教師をする女の人の話です。
わがまま娘が書類を踏みつけ、足跡がついた紙を父親と家庭教師が拾って
それがまるで聖者の足跡を拾っているようだ・・・という内容なのです。
読みきりで会ったと思うのですが・・・。
収録されているコミックスのタイトルと作者名が知りたいです。

637 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 00:46
ずーっと昔のマンガですが、男女2人組みに誘拐された女の子の話。
ほのぼのコメディで、その子が持ってたウエディングドレスにダイヤがたくさんついていて、
それで誘拐犯も改心して(もともと良い人だった?)ハッピーエンド。
たしか、寂しいからといって裸のカップルの間で寝させてもらったシーンがありました。

638 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 01:23
>>634
その話、私も好きでした〜!
でも、作者&作品名は憶えていなくて…私も知りたいです。

639 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 01:33
>>633
20年ほど前、山下和美作で週マ連載、
美容師モノで「For you」というまんががありましたが
前述のようなエピソードはまったくなし。
タイトルと美容師ってのが似てたから書きましたが・・・
巻き毛でオネエ言葉って、大和和紀あたりあやしくない?
もっと情報プリーズ

640 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 01:46
>>638
お仲間がいてうれしいです〜TT
たしか、布の体の男の子は、母親が
ピンクの布でハートを作っていれてたんですよね。
なんか少しずつ思い出してきましたTT

641 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 01:49
>>634
うわっ、読んだことある!!
でも作家&タイトルは覚えてないんですよ。
私も知りたいです。

642 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 03:22
あげっ

643 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 06:17
ageておきますね〜。

644 :ゆゆゆ:2001/06/06(水) 12:58
25年ぐらい前、多分別フレの、多分谷口ひとみさんと
いう方の、「エレノア」という作品の内容が知りたいです。
幼心にすごくショッキングだったのですが、それが
内容のせいなのか、はたまた作者の人が夭逝されたのが
衝撃だったのか、あいまいな記憶を引きずりながら
いつしかオバハンになってしまいました。
宜しくお願いします。

645 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 13:39
VOWに載ってた「コケ・・・キノコのこと?」という
大ボケ少女が主人公のマンガ、あれなんてタイトルだっけ?

646 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 13:44
>>645
VOW←ごめん、分からない。
「コケ・・・キノコのこと?」とボケ発言したのは、高階良子の
「鬼あざみ」に出てくる「亜加里ちゃん」

647 :骨董品:2001/06/06(水) 13:58
20年以上前の作品です。
KCコミックスで作者は不明。
アメリカ帰りの女の子が主人公で、名前は桂(カツラ)。
転入したクラスの隣の席の不良と最後はくっつくんだけど、
もう一人金持ちの結構年上の人と桂の取り合いになるんだったと思う。
で、最後はその年上の方が身を引いて、睡眠薬飲んで自殺しちゃうんだよな・・・。
で、確か不良とその年上の人は異母兄弟だったような気が・・・?

どなたかご存知ないでしょうか?

648 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 15:00
age

649 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 15:01
15年〜12年ぐらい前だと思うんですけど、タイトル&作者不明です。
雑誌(たぶん「プリンセス」系)に読み切りで載っていたんですけど
中間テストだか期末テストだか追試だか・・・とにかくそういう大事なときに
主人公の彼女(もしかしたら、彼女が主人公かも)が
赤ちゃんを拾ってしまって、てんやわんや・・・みたいな漫画。
読み切りだったので、コミックスになってるかも不明なんですけど
面白かったから作者をどうしても知りたいです。
お心当たりのある方、いらっしゃいましたら
是非教えてください〜!!

650 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 15:12
>>644
正しくは『エリノア』のようですね。
週刊少女フレンド昭和41年15号に掲載され、
マイ・フレンド昭和51年秋の号に再録されたようです。
内容については↓のサイトをごらんになってください。
リンクするのは好きじゃないけれど、そのままのほうがいいと思うので…
ttp://www.kt.rim.or.jp/~rakko/comic/sakuhin/sakuhin60.htm
ttp://www.kt.rim.or.jp/~rakko/comic/sakuhin/sakuhin121.htm

651 :骨董品:2001/06/06(水) 15:50
age

652 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 15:59
A−‘A
っていうクローン人間の女のこの話。

当時そんなことあと50年はかかると
思ってたのに10年もしないうちに
基礎研究が終了していたので、びっくり
した憶えが。だれだったっけ?

653 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 16:10
>>652
萩尾望都さんでは?

654 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 16:45
age

655 :>649:2001/06/06(水) 17:28
その彼女ちょっと不良っぽいってことは?髪が長いってことは?

656 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 18:01
>>595
○ 彼が指定した服装でデートに出掛けるとペアルックでびっくり

このエピソードで思い出すのは
よしまさこ「Boo」です。ブゥという渾名の女の子、結が主人公の長編です。
ペアルックになった服装は赤のレタードカーディガンにタータンチェックの
スカートでした。 銭湯のエピソードは記憶に無いのですが。
確かマーガレットコミックスで複数巻出ていたと思います。

657 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 18:31
10年以上前の作品なのですが、どなたか知りませんでしょうか?
女子高生が主人公の4コマギャグで、確か月刊マーガレットの
連載だったように思います。
黒髪おかっぱの女の子と、ひげの先生が出てきます。
(ひげの先生は、昔のドラマの仙八先生のような感じ)

もう一度読みたいのですが、単行本には
なってないのでしょうか?
どなたかご存知でしたら教えて下さい!

658 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 19:11
>>657
月2回のマーガレットで連載されてた、野中恵美さん「おちゃめな女子高生」ではないかと。
コミックスは1巻が出たけど、2巻以降は出てなかったと思います。

659 :>656:2001/06/07(木) 00:14
ああ、ありがとう、ありがとう!!
うれしいです。ほんとに。ほんとにありがとう。
絵がよしまさこ風だったと記そうかどうしようかと
思ってたんです。「Boo」見てみます。

660 :>646:2001/06/07(木) 05:21
ありがと〜!!
「あざみ」というタイトルだけうろで覚えててたんだけどね・・・。
最後にあざみって死ぬんだっけ?(これもウロ)

661 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 07:18
>>595=659? >>656
「Boo Boo」ですね。全4巻
銭湯のエピソードはよしまさこの「朝まで待てない」に
そんなシーンがあったような気がします。
彼の家が風呂屋で、そこに行った主人公が倒れて、
彼の母親に助けられ(?)気がついたときに彼がいた・・・
こんなシーンだったような。

662 :ゆゆゆ:2001/06/07(木) 08:40
>>650さん、ありがとうございました。
早速行ってみます!

663 :646:2001/06/07(木) 08:49
>>660
あざみはあれは何だろうね。
仲間に腹を刺されて、消えゆく意識の中で亜加里と和也の呼び声を聞いている
というラスト。
死んだってことだろうなあ・・・。

664 :647-骨董品:2001/06/07(木) 09:54
>>647
頼む、誰か教えてくれー・・・。

665 :649:2001/06/07(木) 10:32
>>655
不良ぽかった覚えはないんだけど・・・。
どっちかというと大ボケっぽい女の子だったような。
髪型は全く覚えてないです。
ただ、その事件(赤ちゃんを拾った)で、彼の方がテストに間に合わなく
なりそうとかそんな感じで、でも最後には間に合ったとか、そんな話しだった
と思う。
確か最後の方で校長とかが出てきた覚えが。
それと、その漫画がその作者のデビュー作とかだったような気もします。
誰か知ってる人いないかな・・・・。

666 :649:2001/06/07(木) 10:32
>>655
不良ぽかった覚えはないんだけど・・・。
どっちかというと大ボケっぽい女の子だったような。
髪型は全く覚えてないです。
ただ、その事件(赤ちゃんを拾った)で、彼の方がテストに間に合わなく
なりそうとかそんな感じで、でも最後には間に合ったとか、そんな話しだった
と思う。
確か最後の方で校長とかが出てきた覚えが。
それと、その漫画がその作者のデビュー作とかだったような気もします。
誰か知ってる人いないかな・・・・。

667 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 13:08
>>647
庄司陽子さんの「カモン!初恋」じゃないかしら?
カモンは英語だったかも
小さい頃優しくしてくれたお兄ちゃんと同じクラスにいた悪ガキと2人初恋の
相手がいるって思っていたんだよね(初恋の意味をしらなかった)
題名はいまいち自信ないけど庄司さんであることは間違いない・・・と思う
違っていたらごめんね

668 :647:2001/06/07(木) 13:16
ありがとうございます〜〜!!大感謝!!
そうです、そうでした。
確か小刀で鉛筆を削ってくれる思い出があるんだったよね。
で、同じように削る姿を見て「この人が・・・」って思い出すんだったかな。
とにかく、すっきりしました。ありがとうございます。

669 :>661:2001/06/07(木) 15:11
「朝まで待てない」買ってきました!これに銭湯の
話がのってました。ごっちゃになってました。
しかし、「Boo Boo」はどこにもなかった・・
ある漫画ばっかりの本屋で聞くと、絶版になってるとか。
この場合どうすればあ?
とにかく、ありがとうございました!

670 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 17:23
>>637
ウェディングドレスにダイヤって、ひょっとして裾を切ってはお金に替えていって、
最後の、本当の結婚式にはミニスカートになってたってやつですか?
そういうの読んだことありますけど・・でもタイトル思い出せない
全然違ってたらスマソ

671 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 18:25
>670さんのおっしゃってるのはおおやちきの「おじゃまさんリュリュ」
だと思います。
でも>>637さんの言ってるのとは話が違うんだよなあ。
「おじゃまさん〜」は、作家のオバサンに拾われた100人の孤児たちが、
彼女の本を買うために内緒で泥棒をしてる。リュリュはそこに新しく
やってくるんだけど、実は彼女の亡くなった養母が莫大な宝物を残していて、
それをめぐって大騒動がおこる…という話。
たしか後半、悪者カップルにリュリュがさわられる場面があったけど、
最後に改心するシーンはなかったし…
参考にならなくてごめん

672 :nanasisann:2001/06/07(木) 21:01
済だったらごめんね。
女の子がビッグな美容師をめざし成長する物語です。
いぢめやヂャマが入るんだけど最後は先生であり
愛してた男性美容師に自分の髪をカットしてもらい
海外に旅立つというもの。最初のライバルだった女性
はお蝶夫人みたいな派手な髪型。

673 :633:2001/06/07(木) 21:54
>>639

>>633です。
ごめんなさい、本当にそれしか思い出せないっす。
美容師かどうかもかなり怪しいのですが、大和和紀女史のマンガではなかった事は
確かです。
ただ、同じくらいの時代だったと思うけど、確かバスケまんがで「青になれ!」
っていうマンガの記憶があるので、そのころの作品かもしれません。
山下和美女史の「For You」って言うマンガも一寸興味ありますね。
宜しければ粗筋を教えて下さい。

引き続き>>633の情報お待ちしておりますm(__)m>皆様

674 :>672:2001/06/07(木) 21:57
それって柴田あやこさんの「まゆこの季節」だよね?

先週本屋で文庫買ったばっかりだ・・・。

675 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 22:05
>>633
「-with me.」石本華子先生です。mimiDX S58 4〜12月号掲載。
KCミミ 全2巻で私、持ってます。
主人公は美青年の美容師で、人前では、オカマっぽいフリしてます。
妹は見た目小学生みたいですが高校生。
633さんのいわれるのとは全く逆の意味だけど、「お兄ちゃんはね
不器用なんだよ」というセリフが出てきます。

676 :633:2001/06/07(木) 23:21
>>675
情報ありがとうございましたm(__)m
mimiDXとは思いつかなかったです。当時手当たり次第にマンガ読んでたので、
雑誌名なんて覚えていなくて苦労しました。
オカマっぽい「ふり」をしている、と言うのもそう言われて見ればそうだったと
思い出しました。相変わらずストーリーは思い出せませんが。
KCミミですね。古本屋で探してみます。

677 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 00:23
もう10年くらい本屋に行く度に捜している話があります。
佐伯かよのさんの「ちりぬるを」という短編です。
最近何かの選集に載っていると聞いたのですが、
なんなのかははっきりせず…。
ご存じの方、教えてくださいー!
どんどん幼児退行していく少年と、年上の女性の哀しい恋愛話でした。

678 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 00:47
>>677
正確には「散りぬるを」のようですね。
私は文庫で読んだ気がします…なんだっただろう。「熱帯椿」かな。
検索では講談社KCmimiの「漆黒の螺旋」が引っかかりました。

679 :637:2001/06/08(金) 04:10
>>670さん>>671さん
ありがとうございました。
たぶん違うはなしです。(でもありがとう)
カップルは悪者・・・ではなかったんです。

680 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 06:16
「あさりちゃん」の室山まゆみが23.4年前頃に書いていた漫画で
お聞きしたいのですが・・・。
小学生の主人公と家庭教師のギャグ漫画なんですが憶えている
エピソードが主人公が真面目に勉強すると言って家庭教師を
騙くらかし、BFと「大人(だったよーな)ってバカよね〜」
といいながら彼氏とスケート場でデート。
そこに先生が登場し、「これを解いてみろ」とかけ算の問題
(2×4=)を自らスケートでリンクに問題を書く(削る)・・・
と、いうオチでした。
どなたかご存じの方、よろしくお願いします〜!

681 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 09:54
>>672 >>674
わたしも美容師マンガで気になるのがあるんだけど、
美容師の世界コンクールみたいなので、
カットモデルにモナコ女王(グレース・ケリーだっけ?)が
協力してくれる、っていうやつもこれ?

682 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 11:20
美容師漫画といえば、わたしも気になるのが。
主人公が、なんかいわくありげな青年に新しいハサミの使い方を指導してもらう。
それはなんかもう超高速でハサミをシャキシャキするという方法で、
なんか画期的なカットができるようになるが
手がその超高速モードに固まってしまって普通のカットができなくなってしまうと
いうエピソードがあったと思うんですが、、
有名どころが描いてたと思うんです(里中満智子あたりの)
どなたか知りませんかね〜?

683 :681:2001/06/08(金) 11:28
>>682
それ、私も覚えてる!!もしかして同じ作品では?
なんか、速く動かしすぎて手を傷めたりしなかったっけ?

684 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 11:55
>>682-683
同じ作品です。柴田あやこさんの「まゆ子の季節」
つい最近文庫化してますね。
あれって、今読んだら結構どーでもいいような
「団体制」がすごく強調されてて面白いです。
1人目の人が出題されたテーマを、2人目、3人目とイメージを
どれだけ上手に引き継ぎ、表現するかとか、(まるで伝言ゲーム)
「エステティシャン」と言うコトバもいまでは違ってるし・・・。

685 :682:2001/06/08(金) 12:00
>>684
ああ、ありがとうございます!
里中満智子探しても見つからなかったわけだ・・・
ブックオフにあったので、早速今度見に行ってきます!

>>683
同じ作品みたいですね、よかったですね、
たしかに手を痛めるシーンあったと思う。
あの高速シャキシャキが印象的で、あとはなんにも覚えてなかったけど
おかげで見つかりました。ありがとー

686 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 12:05
まゆこの季節、すっきりしましたね。
次の捜索依頼・・・

里中満智子さんだと思います。
KCコミックスで、1冊完結。
一人の女の子を3人の男の子が取り合う話。
その3人の男の子がキャンディのアンソニー/ステア/アーチーによく似ていた気がする。
3人ともに順次よろめくんだけど、最後は黒髪の男の子とくっついた気がします・・・。
タイトルご存知の方、教えてください。

687 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 13:50
age

688 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 14:29
>>686
タイトルは「恋人はあなただけ」だと思います。
小学生のとき読みました。懐かしい〜。まだ読めるのでしょうか?
3人の男の子の名前が、ラーク・セブンスターとか(たしか黒髪くん)
みんなタバコの名前だった気がします。あと二人が思い出せない…。
どなたか覚えてらっしゃる方いませんか?

689 :686:2001/06/08(金) 14:44
>>688
688さん、ありがとう!!
懐かしいよねー。
そう、最後のページで「恋人はあなただけ」っていう
台詞だったか、モノローグだかで終わるんだよね。
ああ、すっきり!早速探してみます。

690 :688:2001/06/08(金) 15:59
686さん、お役に立ててうれしいです。
私も読みたくなってしまったので探します。

タイトルが思い出せないものが私もあるので質問です。
75、6年のりぼんで、のがみけいさんの作品です。
読み切りだったと思うのですが、「・・・のスーパースター」というのが
ありませんでしたか?「・・・」部分が思い出せなくて…。
大好きだったので、もう一度読みたいんです。
タイトルと、掲載コミックスなどご存知の方がいたら
どうかよろしくお願いします。

691 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 21:07
>690
「さよならスーパースター」ではないですか?
これで確認してみてください↓

http://www.geocities.com/Tokyo/Dojo/9622/rmclist/NOGAMI_Kei.html#c-27

692 :690:2001/06/08(金) 22:57
691さん。
確認してきました。まちがいなくこれです!
意外にページ数が短いみたいでびっくりしました。
「エミの肖像」も懐かしい…。さっそく探してみます。
どうもありがとうございました!

693 :花と名無しさん:2001/06/09(土) 00:09
捜索お願いします。
25年位前のなかよしの読み切りもので、キャベツを見ると
ストリップを始めてしまう女の子の話があったと思うのです。
多分マッドサイエンティストなオッサンの陰謀かなんかで
(この辺本当うろ覚え)、その女の子がストリップを始めると
同級生の男の子が慌てて服を拾ったり、女の子を隠そうと
フォローしたりしていたような...。
消防1年にもなってなかったかもしれない当時の私はこれを読んで
異様にドキドキして、しかし家族の目が気になってしっかり
読めなかったという思い出があります(藁
今考えてみても物凄く変な作品でした。ストリップて...。
作者やタイトルを御存じの方はいらっしゃいませんか?

694 :花と名無しさん:2001/06/09(土) 01:06
教えてください。
「ビビッちゃう」という漫画の作者を・・・。
1巻しか読んだ覚えがないので、続きをご存知のかた教えてください。
内容は、そばかすのあるブスな女の子がお化粧したら凄い美人に。
芸能界でアイドルになって・・・。というものです。
たしか、15年〜20年くらいまえだったと思います。

695 :花と名無しさん:2001/06/09(土) 03:24
あげときます。

696 :>673:2001/06/09(土) 03:54
639です。
山下和美さんの「For You」のあらすじは・・
美容院で働く美容師の女の子は、いつも掃除やシャンプーばかり
させられている。新米の男の子が入ってくるときき、嬉しがっていると
来た男性は、カッコよくカットも上手く、女の子は先輩面ができない。
おまけに、怪しい男に追われ、部屋にかくまうはめにも・・・。
実は、有名な一流(今でいうカリスマ)美容師であることが発覚。
ラストは、誰もいない美容院で、彼に髪を切ってもらい、愛が芽生えていた・・と
いう話。
エピソードとしては、女の子が間違って短く切ってしまったお客のヘアスタイル
を、彼が手を入れるとかっこいいスタイルにしたり、
女の子の先輩で、オカマっぽくてシークレットブーツをはいた「エロパーマ」と
呼ばれる面白キャラがいたり・・です。
お探しになっているのとは違うと思いますが・・・。

697 :花と名無しさん:2001/06/09(土) 04:06
>>694
「ビビッちゃう! 全4巻」若木書房
かな?牧野和子さん??

 

698 :花と名無しさん:2001/06/09(土) 04:08
>442さん
遅レスですが、20年前の少コミ連載のわたなべまさこさんのマンガは
「プルトンの息子たち」だと思います。

主人公が恐竜時代へタイムスリップして、そこで出会った少女ラララ
は恐竜に襲われてしまい、ラララと一緒にいた男が「ラララはもうだめだ」
といったところまでは覚えてますが。

699 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 00:58
>>697
ありがとうございます!
早速さがします。

700 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 01:51
ageときます。

701 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 23:35
今から20年前くらいに、多分『ひとみ』に読みきりで掲載された「ポンちゃんと瓶詰めのネコ」作者と、これがコミックスになってるかを御存じの方はいませんか?もし、いらっしゃったら、教えて下さい。

702 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 23:53
3.4年前のことだと思うんだけど、江口寿史(と思ったのですが。
絵は江口寿史っぽい絵でしたし)の描いた
「プロ野球選手のおっかけっぽいこと(出待ち)やってる三人組の女の子」
の漫画が多分女性向の漫画誌に載ったことがあって。
立ち読みしてあ、おもしろいなーと思ったものの、
ただ、どの雑誌に描いてたとか、タイトルとか、それ一回で終わったのか
とか全然わかんなくて・・・・・。
良かったら、どこに収録されているのか教えて下さい。

703 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 00:28
10年以上も前のものですが、りぼんに掲載された、矢沢あい
の作品で、
不良っぽい女の子の話で、内容は覚えてないんですが、ラストに
「先生の誕生日祝いに、ピンクの靴下を卒業した」っていう
セリフ(?)があるんです。
確か、有閑倶楽部の一条ゆかりさんが、盲腸で休載したときに、
ピンチヒッターで出たんです。
デビュー作だったかなあ・・・?だった気がするんですけど、
なんせ、小1頃の記憶なもので。ただ、子供心に「新人かー。頑張れ
矢沢あい!」って、応援してました。
タイトルご存知の方、教えて下さい。

704 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 00:51
>>703
『エスケープ』だとおもいます。
コミックスもこのタイトルでてますよ。

705 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 04:54
かなり昔、伯爵令嬢とかがやってた位昔だと思うのですが、
田舎の女の子が歌手になるだかで都会に出て来るのですが、
とても覚えているのが途中何かで足の指の生づめを剥がし、
面接中に鞄か何か脚に落として、「(なまづめがーーー)」
とかってもだえているシーンです。
女の子は髪が長くて白かったかな。
タイトルわかる方いましたら教えてください。

706 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 05:29
>>705
そのシーンで覚えるのは美内すずえの「白い影」に入ってる
詐欺師の女の子の話なんだけど・・・。

ちがったらごめん。

707 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 05:31
706>>705
間違った「白い影法師」っていうコミックスの中に入ってる話。

708 :705:2001/06/11(月) 05:48
>706
おあ!
ありがとうございます。
こんなに早く判明するとは。
そしてそんな有名どころだったとは(笑)

709 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 09:37
好きだった訳ではないが、妙な読後感があって覚えてるんですが。
多分白泉の読み切りだったと思う「新潟少女監禁事件」をモチーフにして切なげ
な恋愛物語にしたてた話。
あれの作者は今どうしてるんでしょう?
あまりにもタイムリーな時に掲載されたので、前述の事件を下敷きにしたことが
丸分かりな上に、現実がああなものだから漫画の方はページをめくるごとに嫌悪
感が増していき、綺麗な感じのラストも事件を肯定しているようで吐き気がした。
こんな漫画を載せる出版社の無神経ぶりも腹が立ったんだが、これに関して抗議や
謝罪文掲載とかあったのだろうか?
世相に配慮しろよと本気で思った。

読みにくい表現でごめん。

710 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 09:41
宮脇明子?さんのでもそんなようなのあったね。

711 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 09:53
>>702
私もそれ読んだ記憶ある。
確かに江口寿史です。読みきりだった。
たぶんまだ単行本には入ってないと思う。
でも雑誌名もタイトルも覚えていないー。
役立たなくてごめんね。

712 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 10:50
age

713 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 12:51
>>702
私それ、単行本で読みましたよ。後半学生ボクサー(エイジみたい
な奴)と出会って...みたいな話。なんだったかなあ、絶対その本
持ってるんだけど...探してみます。じゃ、また半日後にでも!(藁

714 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 13:52
>>658
遅レスですいません。ありがとうございます!
さっそく古本屋さんで探してみます!
でも、10年探してた物がこんなに早く分かるなんて…!!

715 :711:2001/06/11(月) 13:58
>>713
え!?単行本に入ってる?知らなかった。
全部持ってるつもりだったのに。江口本。
もし見つけたら教えてくださいねー。

かなーり曖昧な記憶だが、フィーヤンかなんかの増刊じゃ
なかったけ?掲載誌。

716 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 14:54
age

717 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 17:12
作者を教えてください。
タイトルは「エンゲージリング」、1巻完結です。
エンゲージリングをもらう寸前に、彼のアパートが全焼。
指輪も燃えちゃうんだけど、燃え残りの毛糸を指に巻いてあげて
リングの代わりにする、っていうお話です。
その後結婚して、
(幸せすぎて泣いちゃって、それを「玉ねぎ切ったから」とベタな言い訳をするシーンがある)
生まれた娘がまだ乳飲み子のうちにだんなさんは職場の工事現場で事故死。
第2部で娘が結婚する際に、お祝いに自分の毛糸のエンゲージリングを贈る。
娘のウエディングベールをかぶって、だんなさんの遺影と記念撮影をする・・・。
と、内容は非常に鮮明なのに、出版社と作者を思い出せないのです。
ご存知の方、教えてください。
※指輪も燃えちゃうのに、毛糸が燃え残るのも今思うと変だよなあ・・・。

718 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 18:08
>>709
一生勘違いしたままでいてください。

>出版社の無神経ぶり
>世相に配慮しろよと
これは同感。

719 :675:2001/06/11(月) 18:24
>>633 さんへ
>多少オネエ言葉が入っていて、誰かに何かを言われて、その答えが「器用なんです、 あたし」と答えていた事だけ鮮明に覚えています。

「-with me.」2巻のほう読み返してみたら、このセリフがまんまありました。
633さんは「鮮明に覚えてる」とおっしゃっていたのに・・・。すいません(汗)。
このまんが、あらすじはシリアスなのにギャグっぽいやりとりがたくさん出てきて、
セリフの量もフキダシも多いのです。ちっちゃいコマなので、読み飛ばしてい
た・・・。うう・・・言い訳。
おまけに主役、女言葉を時々使うだけでそんなにカマっぽくないや(まわりから
オカマみたいって言われてるけど)。
ああ、いろいろごめんなさい〜。

720 :633:2001/06/11(月) 23:01
>>639さん
山下和美さんの「For You」についての情報をありがとうございました。
私の探していた作品とは違ったのですが、読んでいて古本屋に探しに行きたく
なりました。お蔭様で私の探している作品も見つかりました。御礼申し上げます。

>>675さん
この台詞って、私の記憶違いなのかと長い間悩んでたので、実際にあったと
知ってホッとしています。
2ちゃんねらーの底力を知りました。皆様物知り!尊敬します。

お二方とも、情報をありがとうございました。

721 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 23:06
>>717
神奈幸子さんの作品ではないでしょうか。KCフレンドです。
毛糸を指輪のかわりにするシーンがあったように記憶しています。

722 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 23:21
703です。
704さん、ありがとうございました。
やっぱりそうか、「エスケープ」ですか。
すっきりしました(^-^)うれしい。

・・・もう1つあるんですけど、いいですか?
これまた10年以上前なんですけど、「LaLa」で、銭湯が舞台の
話があったと思うんです。
男勝りな女の子が主人公で、これから恋に落ちるであろう男に
「あと5センチバストが大きくなったらデートしようね」とか
言われて、キーーーーってなるっていうのが始まりだったと
思うのですが・・・
作者もタイトルもわかりません。
御存知の方、いらっしゃいましたら、お願いします。

723 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 01:10
>>722
原なおこの『桃の湯物語』じゃないのかなぁ?
始まりのシーンは全然違うけど、似たようなシーンが途中にあるから。
1988年2月号〜連載のマンガですが。

724 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 03:09
AGE

725 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 03:12
探してる漫画あります!教えてください。
カウス・レーゼン っていう超カッコイイ人が登場する漫画で、
昔 友達の家で そこのページだけコピーさせてもらった。、
作者・題 ともに忘れた。
でも名作

726 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 06:21
>>725
竹宮恵子「イズァローン伝説」ですね。
文庫も出てますよ。

727 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 15:05
agege

728 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 07:15
さらにage

729 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 09:56
ちょっとスレ違いかもしれないけど。
・20年数年前、「ぬり絵」や「きせかえ」になっていたシリーズ。
・女2人(黄色いストレートのロングヘアーのおとなしそうな子と、
  緑のくせっ毛っぽい髪でそばかすがあって男の子っぽい子)
・当時のアニメっぽい絵柄
・舞台は外国。馬とかも出てたような。

よくきせかえ等のグッズを目にしていたのですが、元ネタがマンガ
なのかアニメなのかもわかりません。
これの正体を知っている人教えてください。

730 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 14:17
上げます。

731 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 15:50
>>729
その頃にそういうキャラのアニメがあった記憶はないのですが…。
「リリー&マリー」とかそういうかんじでしょうか?
オリジナルで「きせかえ」「ぬりえ」の展開をしていたのではと思います。
・・・憶測なのでsage.

732 :729:2001/06/13(水) 16:09
>>731さん
「名前&名前」って、そんな感じだった気もします。
双子って設定だったかも。
マンガじゃないかも、なんでsageときます。

733 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 16:31
>>709
その話は、『「新潟少女監禁事件」をモチーフにして切なげ
な恋愛物語にしたてた』んじゃなくて、
たまたま事件の何ヶ月も前にあった漫画賞で入賞した作品が
そういう話だったんだよ。
でも、事件が発覚してから出版までに、原稿を差し替える
だけの時間はあったと思うし、それをしなかったのは明らか
に出版社に配慮が足りないだろうね。出版社からのお詫び
広告が載ったかどうかと、その作者さんは、その後も漫画を
載せて貰っているのかどうかは、私は知りません。
でも、受賞作1作だけで後はさっぱり、という人は腐るほど
いるし、実力のある人ならその後でも出てきていたはず、と思う。

734 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 16:49
709.733さん
それって、だれのなんて作品?

735 :733:2001/06/13(水) 17:01
>>734
ごめん。最初から名前もタイトルも覚えてない。

736 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 18:24
age

737 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 21:00
>>729さん
「ジミー&パティ」...違うかなー。サンリオのキャラとかだっけ。

738 :729:2001/06/13(水) 21:25
>>737さん
ワラタ。 でもありがとう。
一応言っとくと、キキ&ララでもJudy&Marryでも
トミー&マツでもチッチ&サリーでもありません。

739 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 23:01
>>729
ずばりそれは「キャッシーあんどナンシー」でしょう。
私はこれにかなりはまてましたから。ペットに熊と猿もいた
でしょう。猿は忘れたけど、熊の名前はリッキーだったかな?
言われたとおり活発な方はちょっと男の子っぽくて、いつもズボン
でした。(でもおしゃれだった。)金髪がナンシーで料理とか得意で
おとなしめだったかな?いつもスカート。2人は姉妹ではないはず、たしか。
キャッシーはピンクのハートの飾りを頭にしてたな。
たしか作画は奥村真理子さん。主に学修誌で活躍してた方。
有名なとこで言えば「歌って、ナナチャン」とか「ひかりのパンジー」
描いてたかな。
私はキャッシーが好きでしたね。なつかしい。

740 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 00:05
>>734
709,733じゃないけど、それは
浜田モモ「時限恋愛」です。
なかなか実力ありそうな新人さんではあったんですけどね…

741 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 09:46
>>739さん
ありがとうございます。
動物は覚えていないのですが、ピンクのハートが記憶に
あるのでそれだと思います。
これはアニメだったんですか?マンガ?グッズのみ?

  絵柄を確認しようと検索をかけたが「キャッシー中島と
  ナンシー関」でひっかかる。鬱。

742 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 16:06
age

743 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 16:39
ずっと前に>>121さんが挙げてたけど、レスなかったみたいなので再度。
ハロウィン休刊直前くらいに新人賞とった人、今活動してるのかどうか
知りたいです。
その時のタイトルは「鸚鵡」。(批評に「何故タイトルが鸚鵡なのかわから
ない」トカ、書かれてた。そりゃー、あの当時オ●ムが話題だったからだろな
と思ったのでかろうじてタイトルだけ覚えてる)
萩尾系の美麗な絵柄と物語でした。あの後デビューしたのかなぁ?

744 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 21:51
>>741
漫画・アニメというと微妙なとこです。アニメ放送はされてなかったと思いますが
CMはありました。主にきせかえやぬりえ等のグッズもののキャラだと思います。
ただ、ぬりえとかに漫画仕立てになってるものが幾つかあり、ストーリー性は
ありました。
料理を作ろうとしてもグチャグチャになって大変な話とか、お手伝いの話とか。
「キャッシーあんどナンシ〜・・」と歌つきのCMも流れてグッズの宣伝まで
してました。
今じゃそんなCMすらないのに・・
漫画の方は絶対に無いとは言い切れないのですが、見たことはないです。

745 :729:2001/06/14(木) 22:13
>>744さん
どうもありがとうございました。
手がかりがつかめましたのでゆっくり探してみようと思います。

746 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 00:42
あげます。

747 ::2001/06/15(金) 01:01
5年くらい前に、夏のザ・マーガレット(分厚くて、全部読み切りのやつ)に載っていた、「から丸」という男の子が出てくる漫画の題名と作者と、できれば単行本になっているかどうかも教えてください。
主人公の女の子が、部活の合宿かなにかで山へキャンプに行く?話だったと思います。
下着の話と、から丸君が川で顔を洗っていたら(?)隣(上流)で子供が用を足していたという事くらいしか覚えてません・・・

748 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 02:30
age

749 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 02:34
15〜10年前くらいに
りぼんかぴょんぴょんか学年誌(おそらく)
に載っていた、漫画家になりたい女の子の話。
主人公が一生懸命書いてきた表紙(街灯の絵が入っていた)を見たライバルが
「私ならこう描くわ」とさらさら〜と表紙を描き
主人公がまけたとか思うエピソードがありました。

750 :いや、むしろ名無しさんで。:2001/06/15(金) 16:35
以前、書店で立ち読みした本なんだが、
絵柄がなんとなく少女漫画っぽかったんでここで聞いてみる。
4コマ漫画で、覚えてるネタが一つしかないんだが。

女の子が、
「夢を追う(忘れない?)人を探しに……」とか言って、
ラジコンにキノコの形のカバーを付けて道を走らせると、
その辺を歩いてるおっさんが、すげぇ幸せそうな顔で
「あっ、1upキノコ!」って振り向くっつーヤツ。

情報キボンヌ(°Д °)y-~~~~

751 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 17:31
>>750
にざかな「B.B.Joker」
LaLa、LaLa-DXで連載中。
コミックスはジェッツコミックス(白泉社)。現在三巻まで。

当該作は二巻に収録。

752 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 01:37
今から15〜20年前に単行本で読んだのですが、
はっきりしたタイトル、作者名、出版元が分かりません。
内容は、うろ覚えなのですが、
外国の、貴族の男の子と女の子が出てきて
男の子は海賊になってしまい、
女の子もその船に乗ります。
最後は二人とも、砂浜で殺されてしまいます。

たしかタイトルは
「カリブの白い花」か、
「カリブの赤い花」。 (全然違うかも・・・)
何年も、古本店などで探していますが
見つけることが出来ません。
作者名、正しい内容、タイトル、
どなたか知っているかた、よろしくお願いします。

753 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 03:28
>>739さんと>>729さん
キャシー&ナンシーだと思います。

当時、文具とかぬりえとかファンシー系のグッズがたくさん出てました。
アニメのTVCMもありました。CMソングの歌詞は
「キャシー&ナンシー!
男の子みたいなキャシー♪お料理上手なナンシー
2人は仲良し♪ハローハロー!!」

なんだか懐かしいですね

754 :ななし:2001/06/16(土) 08:28
20年以上の少年チャンピオンかなにかに載ってた松本零士の作品で、
メーテルみたいな女の人が鉄郎のような男の子に人工知能を移植するという
エピソードの作品を知りませんか。計器(?)だらけの宇宙船が出てきました。
松本氏の絵は全部似通ってるのでおぼろげな記憶をたどって探すのはムリでした。
多分連載で、横たわった女の人の頭にレーザーメスが当てられるって所で続く、
だったと思います。

755 :ななし:2001/06/16(土) 08:32
ああっしまった!ここ少女漫画板ですね。ごめん別の板逝ってきます。ハズカシー

756 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 09:52
ドンマイ>>755

757 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 14:02
あげます。

758 :花と名無しさん :2001/06/16(土) 16:52
小南さん。これは偶然の一致??
http://server2046.virtualave.net/801/upload/source/015.jpg
小南さん。ページもぱくってまっせ。
パクリ元
http://server2046.virtualave.net/801/upload/source/035.jpg
小南さん
http://server2046.virtualave.net/801/upload/source/036.gif
トレス発覚??
http://server2046.virtualave.net/801/upload/source/037.jpg
http://server2046.virtualave.net/801/upload/source/047.jpg
http://server2046.virtualave.net/801/upload/source/045.jpg
http://server2046.virtualave.net/801/upload/source/046.jpg

759 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 17:11
>>758
ハァ?

760 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 23:26
あげときますか。

761 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 00:01
>>752
『カリブの白い花』というタイトルのマンガだったら、
びばり書房のコミックスの広告頁に載ってます。
作者は小林裕美ですが、
752さんがお探しの本かどうかは内容が分からないので断定できません。

762 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 02:37
あげる。
ところで、>758は本人?ワザとさらして被害者ぶるのはやめましょう。

763 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 03:01
コピペには反応しないのが一番だよ>>759,>>762

764 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 04:59
あげますね〜。

765 :ななし:2001/06/17(日) 10:44
>756
ありがとう!!アンタええ人や〜

766 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 11:51
すいません。捜索お願いします。

主人公の少女がお金持ちで美少女なのですが、
性格がかなり悪いのです。
でも周りの誰も可愛い聡明な子と思っていた。
確か学校で合唱のソロを他の子に選ばれた時、
その子とお弁当の交換をしたんだけど
そのサンドイッチの中にガラスの破片を入れて相手に食べさせたりとか。
で、誕生日に人形を貰ったんだけど、
主人公が悪いことをしていくたびどんどん人形の顔が歪んでいって、
最後に主人公がその人形を燃やしたら
自分の顔が歪んでしまった・・・って話です。

作者もタイトルも覚えてないのですが
20年くらい前だったと思います。
読みきりだったと思うのですが・・・。

上にあった美内すずえの「妖鬼妃伝」も載っていた
雑誌だったと思います。
って違ってたらごめんなさい(^-^;

767 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 12:04
>>766
なんか私も憶えてる・・・。
なかよしに掲載されていたような気が・・・。
曾根なんとか・・・って作家じゃなかっただろうか・・・。

768 :766:2001/06/17(日) 12:15
描き込んだ後「最も怖かった少女漫画スレ」を読んでいたら
どうも曽根まさこの「ジェニーの微笑」らしいことが判明。
うわ・・書きこむ前にチェックしておけば(T^T)
ごめんなさいっっ。
とりあえず本屋で確認してきます。


769 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 21:25
菊川近子の漫画だと思うのですがタイトルがわかりません。

覚えているのは、葬式にひまわりの派手なドレスで女がやってきた
シーンだけなのですが・・・
確かお供えもひまわりの花だったかと。

こんなんで判りますか?

770 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 23:31
もし、ご存知の方がいたら教えてください。
20年以上もしかしたら30年・・・?
カトリーヌ・ド・メディシスやアンリ2世が出てきて、愛人のデイアーヌの産んだ王子が
少女のフリをさせられて育ったと言う話。
話をきいて面白そうだと思って読みたいんですが、作者もタイトルも不明です。
ベルばらの頃、西洋歴史物がはやったことがあるらしいですが、誰か知りませんか?

771 :752:2001/06/17(日) 23:33
>>761
どうもありがとうございます!!
広告頁に載っているという事は、
現在、新刊で購入可能って事でしょうかねぇ・・・
20年近く昔読んだものだし、
作者名は全く覚えてないし・・・
それだといいんですけど。
調べてみます。

772 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/06/18(月) 00:46
多分連載されてたのはマーガレット(週刊)で、主人公は若いんだけど結婚していて、だんなが化粧品会社につとめている。
でもその主人公はだんなのライバル会社のCMにでることになってしまう・・って漫画誰か知りませんか?

773 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 01:12
14・5年くらい前の作品で『ひとみ』っていう月刊誌に連載されていた
なんとかABCって感じの作品名。
男の子は東雲って名前で、女の子はふわふわの髪のかわいい子。
ちょっとえっちだったので小学生ながら、ドキドキして読んでたよー。
あ〜!題名が思い出せない。

774 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 06:39
知ってる方教えてくださいage!

775 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 09:50
agege

776 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 09:52
正式オープンするにあたり、移転致します。

其れに伴い色々考えた結果、今度は何方にもアドレスを教えることなく
もう一度最初から一人で始めることに致しました。
一度閉鎖して仮オープンしてみて・・・悩んだ結果です。
どうぞご了承下さいマセ。

又初心に戻り一から始めたいと思います。

どうも有り難う御座いました。

777 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 10:04
>>770
私も読みました。
タイトルも掲載誌も覚えていませんが、作者はまるやま圭さんです。
短編で30ページ位だったような。
あまり役に立たなくてごめん。

778 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 15:32
>>773
たしろ季霧さんの「その気でABC」かな。
たまに古本屋で見かけますよ。 

779 :773:2001/06/18(月) 19:03
ありがとう!!
ずーーっと気になってたんです。
早速古本屋へ探しに行きます。感謝!

780 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 00:25
あげ!

781 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 00:59
>>771
広告頁といっても20年前のコミックスの広告頁なので、
今は売っていないかと…。
と思ったらヤフオクに出てました!
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/37262800

782 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 04:25
うろ覚えなのですが、作品名・作者を知りたい作品が2つあります。

1つめは、フレンドかなかよし系ではないかと思います。
孤児だった主人公の少女が成り上がるために色々とひどいことをしてきたのですが、
ついに理想の男性と知り合って結婚する。
でもその男性は実は女性の実の父親だった…というもの。外国ものでした。
最後は主人公の女性か相手の男性かどちらかが(2人ともかも?)亡くなってしまう
悲しいラストだった気がします。

2つめはバレエ漫画です。主人公の名前は「白鳥麗子」(字は違うかも…)
だったと思います。対決もののバレエ漫画だったような。

両方とも20年ぐらい前の作品です。
これぐらいしか覚えていませんが、どなたか心あたりのある方、教えてください。
よろしくおねがいします。

783 :782です:2001/06/20(水) 04:28
すみません、捜索願いなのにさげちゃいました。
あげときます。

784 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 04:31
>>782
バレエの方は「スワン」かなあ?
マーガレット系の。

785 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 04:53
>>782
バレエの方のお話なら、滞空時間の長いジャンプをしようと、
雪崩の中岩の上を飛ぶとか、蝶のように手を羽ばたかせるとか、
そういうシーンありませんでした?
でしたら「ガラスの靴」というタイトルではありませんか?(うる覚え)
このスレの過去ログか、35歳以上スレに話題が出ていた気がします。

786 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 05:40
>>782
え〜と……1つめのその話知ってるんだけど
作者名もタイトルも思い出せない。悔しいな。
絵は覚えてるんだけど…
曽根まさこの絵に似てるけど、違う人。

787 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 06:01
>>782
里中満智子だと思うんだけど・・・・タイトルが出ない

788 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 06:17
>>782
こいわ美保子の「真夜中のシンデレラ」かも。
ドレス着ていたりしたけれど、日本もので主人公の名前は「るり」
ラスト、新婚旅行中の客船の中で真実を知った父親が
眠る主人公に銃口を向ける所で終わってた…。どうかな?

789 :788:2001/06/20(水) 06:38
急に思い出したので付け足し。
「るり」は青い目をしていて、父親が外国人だった。
孤児として育ったが、お金持ちの家の娘に怪我させて追い出し
その家の主人に取り入って娘同様に可愛がられ、
その後も嘘を隠し通す為、悪行を繰り返してしまう…って話。

790 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 07:04
>>789さんに追加
お金持ちの娘を追い出したのではなく、殺したつもりが生きていた
のです。
最後は父親に殺される・・・だったと・・・。

791 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 08:08
「真夜中のシンデレラ」 なかよ。
私、すごい好きだった。古本で買いナオシタ。
メイドの孫として、お金持の家に住み込んでて、
子供心に悔しい思いをして、家に火をつける。
それが始まり。妻が死に、娘も死んだと思った主人に
つけこんでのし上がって行く。のだけど高校生になった頃から
存在をおびやかす人が、出てきて、目障りな人や、
心からかわいがていた女の子まで殺したり、発狂させたり。
そこに、外国の男性が現れて、お互い惹かれていくんだけど
祖母に「あの人はるりの父親。」と指摘され、勿論そんなことは
知らないで好きだったのだけど、淋しかった自分を愛してくれる
ひとを失いたくないばかりに、祖母まで殺してしまう。
その全てを知った男性ー父親ーが客船の中で安心して眠る
るり に銃口を・・・。
と おおよそこんな感じだった。

792 :788:2001/06/20(水) 08:39
完璧に記憶が蘇りました(笑)
ありがとう、790さん、791さん!
でも質問していた782さんはどうなんでしょうね?

793 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 10:10
>>782-785
バレエマンガの方、私が35歳以上スレで質問しました。
そのときは空中で羽ばたくのは、「赤い靴」というお返事を頂きました。
「ガラスの靴」と同じ作者なので、両方見てみるのがいいかも。
「スワン」は持ってるけど、多分違うと思うなあ・・・。
主人公そんな派手な名前じゃなかったし・・・。

794 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 11:00
ガラスの靴の主人公の名前が白鳥ゆう子というらしいです。
>>782さんのおっしゃってるのはこれだと思います。作者は飛鳥幸子さん。
赤い靴、ガラスの靴についてはこちらでいろいろ話されてるみたいですよ。
★35歳以上限定!懐かし漫画スレッド★
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/972/972225531.html
☆35歳以上限定!懐かし漫画スレッド・2☆
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=981998785

795 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 15:37
age

796 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 16:56
少女漫画は苦手な私ですが友人の家にあったPFを読んで
すっかりはまってしまった「シャルトルシリーズ」
単行本を買おうと思うので何方か全タイトル名を教えて
頂けないでしょうか。

797 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 17:06
>>796
こちらでお尋ねになったほうが詳しいかと思います。
現実を忘れたい時は名香智子!
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=987489734&ls=50
796さんがおっしゃるシャルトルシリーズってPFのみのことですよね。

798 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 17:17
>>797 さま
PF以外に連載していたのですね。知りませんでした。
>>796 をコピペして聞いてみます。ありがとうございました。

799 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 22:16
私が中学生位(12、13年前)に単庫本で読んだ本がどーしても思い出せないので
どなたか情報くださいっ。
ストーリーもうろ覚え、タイトルも作者名も解からないのですが・・・。
女の子と男の子ふたりの三角関係で、女の子がどちらかの男の子の子供を妊娠して
その片方の男の子と逃亡してまわる・・・という感じだったと思うのですが・・・。
確か、どちらかの男の子の名前は「甲斐(カイ)」くんだったと思います。
単庫本で4冊くらいのモノだったと思います。
どーか宜しくお願いしますっ。

800 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 22:25
関係無いけど、「真夜中のシンデレラ」ってこのスレ最多質問に近いですよね。
過去5回は見た記憶が・・・・それだけ印象の強いお話なのに、なんで文庫化
しないんでしょうね?ちなみに私はこの話、友人宅で読んで(15年くらい前)、
以来売っているのを探しつづけ、最近ネットで1000円でゲットしました・・・。
この人のほかの作品を知ってる方はいません?できれば内容をアプしてくれると
とっても嬉しいです。でもスレと関係無いのでさげます。ゴメソ。

801 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 22:27
25年はまえだと思います
フレンドのコミックスで、すこし幼い絵で
アメリカ人の一家の家政婦としてはいる主人公の話
子供は三つ子で(1人女の子)たしか3回か4回の連載でコメディ
天使のような外国人の子供が実はかわいげのないクソガキってパターンの話しです
反撃として主人公はチェリーパイと偽って
うめぼしパイ食べさせたりしてました。
1話完結子供の1人づつ(とうち解け合う)のお話だったと思います

3話目かに三つ子の1人が主人公に恋におちて〜って回がありました。

幼稚園くらいのころ初めて買ったコミックスなのにまったく作者名タイトル覚えてないんですよ
分かる人いますか?

802 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 22:35
>>800
結構長い間なかよしを読んでましたけど「真夜中のシンデレラ」の
作者のこいわさんて、どこでデビューしたのか分からないんですよね。
なかよしで…って記憶が無いと言うか。単行本も、もう1冊あったかどうかも
定かではないです。

803 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 22:36
>>799
多分それは粕谷紀子さんの「森はなに色」だと思います。
セブンティーンコミックスで全七巻です。
主人公は裕子で、相手が「シュン(港俊輔)」「カイ(甲斐照己)」です

804 :802:2001/06/20(水) 22:42
>>800
…とかなんとか言いつつ、検索したらもう1冊の事も分かりました。
「天使の殺意」ここにカバーとあらすじがあります。
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~kashihon/a/ako/koiwamihoko.htm

805 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 22:50
情報提供をお願いしたいマンガがいくつか。
年代はいずれも10年前ほどだと思われます。

(1)
主人公が荏原さんって名前で、男のコに「おい、○○」とか言われるたびに
むっとして「荏原よ」って答えてたかんじの。
○○には食品メーカーエ○ラを連想させる呼び名が入ってたはずで。
ストーリーはラブコメ、ちょっと不思議系入ってたかも。

(2)
クリスティーヌとアンジェリーヌっていう姉妹が主人公の話。
中世ヨーロッパあたりが舞台なのか。ドレスに憧れてた記憶が。
ストーリーは全然覚えてないですが(汗)

よろしくです〜

806 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 23:24
>>803
そーです、そーですっ!!!そーでしたぁ〜っ。
モヤモヤが解けてウレシーっ。
ご親切にありがとうございますっ。

807 :782です〜:2001/06/21(木) 00:08
遅レスすみません!
1つめは「真夜中のシンデレラ」で間違いないと思います!
タイトル聞いたときピンときました!
そんなに何度も出てたタイトルだったのですね。すみません。
いちおうこのスレは全部読んだのですが、前スレまで見てなかったもので。
でも親切に教えてくださった方がおおくて感動です。ありがとうございました。
2つめは「ガラスの靴」か「赤い靴」ですね!
タイトルがわかっただけでも嬉しいです。おそらくどっちかだと思います。
過去ログなども調べてみます!
たくさんのレスをいただいて、1つ1つお礼を言えなくてすみません。
みなさん有難うございました〜!!(感涙)

808 :782再び:2001/06/21(木) 00:21
なんどもカキコすみません。35歳以上〜スレを見ていたところ、
>>794さんの言っていたとおり「ガラスの靴」のようです。
これから探索の旅に逝ってきます〜!みなさんほんとうにありがと〜

809 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 00:37
5・6年くらい前の、夏のオール読み切り900ページみたいな漫画雑誌(たぶん「ザ・マーガレット」)に載っていた、から丸(漢字忘れ)という高校生くらいの男の子が出てくる漫画をどなたか知りませんか?

810 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 00:43
>>809
>>747でも依頼が出ているけどまだ情報がないみたいですねえ…

811 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 02:21
age

812 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 16:46
こいわ美保子さん、たぶんデビュー(入選作かも)は「なかデラ」で、学園物だった気が。
園芸部の小柄な女のこと不良っぽい男のこの話で、最後に「俺の小さなお花ちゃん」なんてベタなせりふがあったのを覚えています。
なかよし本誌では、隠れキリシタンっぽい、悪魔崇拝のお話を短期連載して、それが最後に見た作品だったと思います。

813 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 21:41
優良スレage

814 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 22:34
「べんとう うまかった。 しげ」と最後に手紙を読んだ(?)シーンがあったマンガって
知ってる方いますか?このしげさんという人はおばあさんで、主人公は女の人(もしくは女
のこ)です。

815 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 22:51
>>812
確か、バトミントン少女の話もあったよね?
メガネっ子がきれいになってく、みたいなストーリーで。
記憶違いかなあ。。

816 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 23:42
20年くらい前の話だと思うのですが、お父さんが脱サラしてお弁当屋さんに
なるのですがあまり売れず、いつもたくさん買っていくおばあさんがいるの
ですが、そのおばあさんは飼ってる犬や野良犬に全部それを食べさせていた。
主人公の女の子はそのおばあさんをいやな人だと思ってたのが、実は
寂しい可哀想な人だと分ってちょっと考えを変えていく。
最後に同級生の男の子がお弁当を買いに来てました。
マーガレットコミックスだったと思います。よろしくお願いします。

817 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 00:44
20年前ぐらいだと思うのですが、お姫様(?)が
塔の中に閉じ込められて暮らしている話を知りませんか?
続き物の中のワンシーンなのかもしれないのですが…。

818 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 00:50
>>817
うーん。結構そういうのあるし。
も少しヒントあれば覚えてるかも・・・。

819 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 01:59
>>814
あーー、なんか聞いたことあるぞ、そのセリフ。
でも出てこない・・・。
何年前とか雑誌名とか背景書いてみて。

820 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 02:47
15年くらい前に、「オルレアンの少女」っていう
のを読んだのですが、作者名と、出版社がわかりません。
知っている方、いらっしゃいます〜?

821 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 04:26
>820
試しに「オルレアンの少女 コミックス」で検索してみました。
峯岸ひろみ「オルレアンの少女」ユニコン というのが引っ掛かったのですが
ヒントになりますでしょうか?

作者名、タイトルなどが分かってる場合
http://www.google.com/intl/ja/
などで検索してみると、なにか手がかりが掴める事もありますよ。

822 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 17:16
820です。ありがとうございましたー。
さがしてみまーす。

823 :>817:2001/06/22(金) 17:43
塔のなかに閉じ込められて・・・という話で速攻頭にうかんだのは
佐伯かよのさんの「紅いラプンツェル」だなぁ。
ただ、10年以上前の作品だけど、20年は経っていないような気が
するし・・・。

続きものというより、他の作品の主人公の子供とその主人公の親友
(ツアーコンダクター)が主役で、たまたまドイツかどこかにその2人が
行ったら、そこで塔に閉じ込められた女の子がいて・・・という話です。
ちょっと超能力も出てきたりして・・・という感じ。
お姫さまというか、ええとこのお嬢様でしたが。で、目が紅いんじゃ
なかったかな・・・。

最後はその女の子が「とじこめられてるのは嫌!」みたいなこといって
暴走して津波をよんでしまうという展開(そこがオチではないけどね)。

あと、塔に閉じ込められてるで思い出すのは「青空をあなたに」だけど
これはめっちゃ最近の作品だからちがうしな。

824 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 17:49
山岸凉子の「ラプンツェル」も「塔にとじこめられてた話」。
20年数年前の作品ですが。(読みきり)

おばさんの手によって塔の中に軟禁状態で育った美しい少女の話。
彼女はほかの人間を見たことがなく、おばさんに「お前は醜い」と
言われ続け、それを信じている。
そこへ一人の青年がやってきて…というお決まりの展開です。

825 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 17:50
あ、間違えた「ラプンツェル・ラプンツェル」だった。

826 :名無しさん:2001/06/22(金) 18:13
15年ほど前に雑誌で読んだ記憶があるのですが
女の子の髪の毛が切っても切っても伸び続けるというもので
女の子はお姫様っぽい感じでした。
ホラーではなかった気がするのでファンタジーかな・・・
当時小学生で雑誌名とか作者は全く覚えていません
どなたかご存知の方いらっしゃいませんでしょうか?

827 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 18:35
きってもきってものびるといえば、
曽根まさこさんの呪い髪(ホラーだからちがうか)、

神坂智子さんのシルクロードシリーズの
「はるかなるシルクロード」あたりがすぐおもいついた分だな。
後者のは、シオリっていう女の子が神の末裔で、シルクロードに
関するもの(あと、特殊は鈴の音)に反応して髪がいきなり伸びる・・・。
お姫さまっぽい感じだけど、お姫様じゃないのでちがうか・・・?
まだ他にもおもいつくのがありそうな・・・。

もうちょっとなんか印象にのこったエピソードとかありませんか?
女の子の髪の色が金髪だとか黒髪だとか、なんかのきっかけで
髪がのびる、とか、そういうのなしで延々とのびているのか・・・。

828 :名無しさん:2001/06/22(金) 18:40
>>827
はあああぁ!!!レスありがとうございますっ!!

>神坂智子さんのシルクロードシリーズの
「はるかなるシルクロード」あたりがすぐおもいついた分だな。
後者のは、シオリっていう女の子が神の末裔で、シルクロードに
関するもの(あと、特殊は鈴の音)に反応して髪がいきなり伸びる・・・。
お姫さまっぽい感じだけど、お姫様じゃないのでちがうか・・・?
まだ他にもおもいつくのがありそうな・・・。

なんだかこれっぽですぅ!
髪の毛は白っぽかったような・・・
衣装が長〜いものだったらきっとお姫様と思ったのかも
ちなみに伸びた髪の毛は男の人が切っていたような・・・?
うお〜!
古本屋逝ってきます!!

829 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 19:23
>>815
なんか、思い出せそうなほかの人の作品と一緒になっちゃうような…詳細希望〜!

830 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 19:47
>>809
「空丸」じゃない?
だったら「おいら空丸」なんだけど。

831 :827>828:2001/06/22(金) 20:06
おっと、違うだろうと思ったけどダメもとで書いたのがヒットするとは(汗)。
まだ完璧にあたりかどうかはアレですが。

伸びた髪を男の人がきってるかどうかははっきりとそのシーンはないけど・・。
めっちゃいなかで能力をつかわされてたシオリがふとやってきた
男の人(その人は父親に焼き物の土とってこいとかいわれてたはず)
の助けでその村から逃げるんだけど、能力が完璧に覚醒したあとは
なんかあるたび髪がのびまくって、その兄ちゃんが「東京にかえったら
ハサミを買おう」と言うんよ。

で、最後にはシルクロードに渡って、砂漠で残りの9人の神と再会
(シオリは消えた長の末裔)して10人そろった神は空を飛ぶというオチ。
白泉社の「シルクロードシリーズ」か、角川書店で再発行された
「シルクロードシリーズ」のどっちを買えば読めます。どっちも絶番では
あるとおもうけど。何冊もあるけど、そのうちの「はるかなるシルクロード」
です。角川版の方は自信ないけど、たぶん「キャラバンの鈴」に入ってる
と思う。

その話はずごくなが〜いシリーズの一番最初のほうの話っす。
もしはずれてたとしてもおもろいのでおすすめっす。

832 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 20:14
今から20年くらい前になると思います。
当時たまによんでいたプリンセスに載っていた話なのですが
ギャグかショートストーリーで2〜3人組(?)の女の子が主人公、
そのうちの一人が金髪でボブ、いつもパンツルックのボーイッシュな子なのです。
ストーリーはあんまり覚えてないのですが
なにか大事なものを飲み込んでしまい、台の上でおなかを切られそうになる・・・
というような場面だけ覚えています。
(黒髪・長髪の男のひとがでていたような・・・?)
題名も作者もわからず、上に書いたことくらいしか覚えてないのですが
どなたか分かる方がいらっしゃったら教えてください。

833 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 01:05
age

834 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 01:20
>>781
げげ、ありがとうございます。
その後のレス読んでなくて、今見ました〜。
「調べてみます」と書いてから、ヤフオク行っちゃってました。
「カリブの白い花」間違いありませんでした。
ありがとうございました。
超亀レスすいません。

835 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 01:51
>>816
それ、読んだ覚えがある!なのに著者題名思い出せない!
ついこの間古本屋で立ち読みしたのに〜!
犬の引き取り手をさがしたことが裏目に出ちゃう話ですよね?
確かにマーガレットコミックスで…沖倉利津子だったかなあ?
う〜、違うかな、思い出せない。すみません、役立たずだ。

836 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 01:55
20年以上前だと思うのですが。
凄くモテル女の子がいて、取り巻きの1人と婚約します。ところが、事故か何かに
あって彼が行方不明。悲しむ彼女を慰めた取り巻きの1人と婚約したら、また・・・。
最後に残った彼は、ワザと彼女に冷たくし、けれど彼女は彼に好意を持って・・・
両思いになったと思いきや、死んだと思われたり、行方不明になった婚約者たちが
現れて・・・。
というお話。ご存知のかた教えてください。

837 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 02:13
>>836
「恋人はあなただけ」?
このスレの>>686->>688をご参照下さい。

838 :814:2001/06/23(土) 02:28
>>819
たぶん20〜25年ほど前です。「りぼん」か「なかよし」です。
もしかしたら、816さんと同じ話かも?

839 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 02:34
>>836
ああ〜一緒の話だったんですか。里中満知子かどうかは覚えてなくて。
ありがとうございました、探します。

840 :836:2001/06/23(土) 03:12
>>839
多分、同じ話だと思うんですけど…。違ってたらすみません。
1人目の婚約者は戦死の報が届き、2人目は雪山で行方不明、
3人目に傾いた頃に前の2人が帰ってきて・・・という感じの展開。
その後、彼女のためを思って厳しく接するのは2人目、黒髪の人。
どうでしょ、記憶と一致します?  要約は難しい・・・。

841 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 03:28
839>>840
それです!
ちょっとギャグテイストだったので、暗いイメージの里中満知子と重ならなくて。
でも、確かに内容はそれでした。
ありがとうございます。

842 :817:2001/06/23(土) 04:28
>>823
>>824
ありがとうございました。生まれて初めて読んだ漫画だったので、記憶もあいまいなため、ずっと探してました。
片っ端から読んでみます!

843 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 16:19
優良スレッドアゲ

844 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 00:10
age.

845 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 01:44
確かもう20年近く前になると思うんですが
消防時代に通ってた病院で読んだ週マに載ってた
塩森恵子さんの漫画で学校の階段のところでキスするシーンがあるの
どなたかご存知ないでしょうか?
確か連載し始めの頃だったと思うんですが作品名がわかりません。
あのシーンが子供ながらに印象に残ってます。

846 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 02:11
>>845
「あしたは美晴−星空の匂い−」ではないかと思います。
連載云々ではなく読みきり(正確には読みきり作品の続編)なので、
その点だけ845さんの言ってることと違いますが、初出は昭和58年で
18年前の作品なので、時期的にもこれじゃないかなと。
マーガレットコミックス「花・花穂子」に入っているのですが、
これ間違いなく絶版になってるだろうな。
がんばって古本屋さがしてみて。私は100円で買いました。

847 :845:2001/06/24(日) 02:27
>>846
ありがとうございます〜〜!!
古本屋で塩森さんの作品見てタイトル見たら思い出すかも
なんてやってたんですが(w
あらためて地道に探してみます!

848 :みんめい:2001/06/24(日) 03:18
10年ぐらい前に、連載していた・・
    「やじきた学園道中記」
    「くにたち物語」
この二つの漫画は、終わったんでしょううか・・?
わたし的には、すごくおもしかったのですが、中断したようなおぼえがあります。
知っている方,いませんか?     お願いします!

849 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 03:21
>>848
くにたちは作者が描けない病にかかったらしい。
聞いたときあきれたよ。
とほほ・・・

やじきたは新作書き始めたって噂聞いたことあるけど。
どっかのファンサイトで。

850 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 16:45
age

851 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 23:54
>>848
専用のスレッドがあるのでそちらで聞いてみてはどうでしょうか。
あるいは過去ログに情報があるかもしれません。
おおの藻莉以 くにたち物語はどうなったの?
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=987828113
市東亮子のBUDBOYってどう?
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=990694890

こちらは書き込みできない過去ログです。
おおの藻梨以「くにたち物語」復刊スレ
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/982/982767494.html
おおの藻梨似
http://mentai.2ch.net/gcomic/kako/960/960656219.html
やじきた学園道中記
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/970/970074032.html
市東 亮子 作品を語ろう
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/976/976076075.html

852 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 00:38
>>848
私は気になったので、出版社に電話して聞きました。
コミックス12巻まででてますが
いずれも絶版だそうで、続きの出る予定は
今のとこ全くないそうです・・・はい。

853 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 02:17
最近の漫画だと思うのですが、ぼんよりとしか覚えてません
・主人公が小学生の頃、雪の日に道に子犬がすてられてた、友達たちは「かわいそう」だの「だれか飼えないの」とか騒いでいるが、主人公の女の子は立って見ているしかできなかった。そこへ、同じクラスの男の子が何もいわずその子犬を拾っていく。主人公はその男の子が気になるがある日転校してしまう。
・何年かたってから、その男の子が主人公のいる町へ、再び転校してくる。
・主人公の女の子は、その男の子と、うまく話せないが、その男の子は、主人公がその子犬を離れたところで見ていた姿が気になっていた。
・ふと、話す機会ができて、主人公は、その子犬がかわいがられていたことを聞き喜ぶ。
ここまでしか、覚えてません
どんな展開の話だったんでしょう・・・・

854 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 09:55
agege

855 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 17:59
age

856 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 22:56
ageageage

857 :>>853:2001/06/26(火) 02:48
知ってる…それ知ってる…でも思い出せない!!

>>634は結局わからずじまいなんでしょうか。知らない漫画なんだけど気になる…。

858 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 12:47
agegegege

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/26(火) 15:42
18年前くらいかな?
少女漫画でお料理&恋愛もので
女の子がバレンタインデーのチョコレートをつくり
そのチョコは製氷機のように小さな正方形の入れ物に
流し込んで、パイナップルかサクランボを入れていた(と思う)

もう一つの話は茶巾寿司を作っていたような、、、
ちゃきんの寿司ではなくてお菓子かもしれない??

かなり曖昧な情報でもうしわけないのですが
お心当たりのある方教えていただけますか
お願いいたします

860 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 17:21
 >859
 う〜ん…こういうのって「なかよし」の佐藤まり子の得意分野だったんだけど
なぁ…思い出せない…。

861 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 17:34
>>859
佐藤まり子さんの『シュガーポットのないしょ話』だと思います。
読んだことはないのですが、>>12-13と似ているな、と思ったので、
検索したところこういう描写がありました。
>登場人物の名前は思い出せないけど、バレンタインケーキを作ったり、
>シュークリームとか、食べても太らないケーキ、茶巾寿司をつくったり
>そういう短編が4つくらい載っていたと思います。
>漫画の合間に1Pくらい使って、クッキング方法が載ってるんですよね。

>>853
私も読んだことがある。でもどこで読んだんだろう…さっぱり。

862 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 21:29
>>853
2ちゃんの「少女マンガのお約束」みたいなスレで
読んだ記憶が。(笑

863 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 21:40
しかも最近って。まだそういうマンガ、あるんだね

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/26(火) 21:51
〉〉》

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/26(火) 21:52
>>

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/26(火) 21:58
860番様、861番様こんな曖昧な情報なのにわかってくれて
思い出してくれて嬉しいです!!!!
ありがとうございます〜〜〜。
まさかわからないでしょと思って書いてみたので今超感動してます!
12番、13番でこの話がでていたのですね〜びっくり。
ちゃんと前レスは読まないといけませんね!
今から。佐藤まり子さんを探してみます。
ありがとうございました!!

867 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 22:17
すっごい断片的な記憶で申し訳ないのですが、

多分10年ぐらい前?のりぼんで読んだと思うんです。
朝、あるお屋敷?のお嬢様が「私は朝は和食がいいのよ」とか
言っておきながら、御飯と味噌汁が出されると、
「こんなもの出しなさいって誰が言った」とか叫びつつ
パパパンとテーブルの上のものを全部すっ飛ばし、パンが出されると
また「和食がいいって言ったでしょ」パパパンってすっ飛ばす
・・・っていうような(台詞かなりうろ覚え)場面だけが
ものすごい印象に残ってるんですが。。

どなたかご存知ありませんか?(:д:)

868 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 23:17
>>853
それ読んで、「雨の日には恋をする」に似てる話があったと思ったけど
「転校する」とかじゃないし、そんなに最近じゃないからきっと違うよね・・・。

869 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 23:29
>>121,>>743
今活躍しているかどうか分かりませんが、ハロウィン掲載時のお名前は
「立石理文庫」さんとおっしゃるようです。
掲載されたのは95年10月。ハロウィンは同年の12月をもって休刊したみたいです。
(ぱふの95年作品リストより。題名わかったので端から見ていきました)

870 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 23:48
漫画板の捜索スレに出した依頼ですがそちらで、ひばり書房あたり?
というレスをいただき、では少女漫画板の方が、と思い参りました。
10年以上前の短編〜単行本1冊程度の長さの蛇人間のホラー漫画です。

友達の家に行ったら、実は家族全員蛇で…って感じだったかも?
部屋に置かれた沢山の壺から家族がにょろにょろと顔を出す、
というシーンがあったような気がします。
女の子が、蛇人間に噛まれてしまい、蛇人間になりかけるけれど
ラストあたりで、猛禽類が蛇人間を狙って襲ってきた時に
蛇人間の赤ちゃんをかばった為、猛禽類に蛇の血だけを吸われて
蛇人間になるのを免れる…というような話でした。

お心当たりの方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

871 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 00:13
>>871
はうっっっ、それ読んだことある!・・・たぶん・・・
え〜っと誰だっけかなぁ・・・
「楳図かずお」じゃなかったかなぁと思いますが、
全然違うかも・・・
役立たずですいません。

872 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 02:16
たぶん、15〜6年前だと思うんですが、ちゃお(?)の夏のホラー特集みたいな
別冊の本に、双子の人形使いの話が載ってたと思うんですけど・・・
内容は双子の片方は病弱で超能力みたいなので、人形を操るんです。もう一人は
そんな力はないけど、学校のサークルかなんかで人形劇やってて、同じ男の子の
こと好きで・・・
双子は幼い頃、父(プロの人形使い)のステージを観に行ったとき火事に合い、
父は病弱の子の方を助けなかった・・・というお話。
知ってる方、情報おねがいします。

873 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 09:53
agege

874 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 15:07
>>869
情報ありがとうございます。ネットで探したら立石理文庫さんのページ
見つかりました。ネット上でこの方の作品を読めるみたいです。
ペンネームを全然覚えてなかったので、今まで探しようがなかったのでした。
本当にありがとう。

875 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 15:20
>>872
穂実あゆこさんの「人形師」じゃないかと思います。

876 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 18:51
>>875
ありがとう。こんなに早く教えてもらえるなんて・・・うれしいです!
さっそく探しに行こう!

877 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 00:43
agemasu.

878 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 00:50
10年以上前にホラ−系の少女漫画雑誌で読んだのですが
わりとかわいらしい絵柄なんですけど、冬虫夏草のような
キノコが人間に寄生するお話なんです。
で、暗闇がきらいな女の子はいつも電気をつけて寝ていたから
発芽(?)しなかったんだけど、お腹からいっぱいきのこが
はえた好きだった男の子の死体を床下にしまっている…ってなストーリーなんですが
どなたか作者名と作品名ご存知ないですか?
結構印象に残る漫画で、弟も覚えてて今でも話します。

879 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 01:58
ピアノの話である曲を弾くと指が故障するという作品が思い出せなくて
ずーっと悩んでいます。
この曲は誰かが誰かを陥れようと意図して作った曲だったかと思います。

これだけで判りますか?
最近読んだボーイズラブ(小説)でこの設定が使われていたので
『あ、そういえばマンガにもあったなぁ?』と気になっています。
ご存知の方宜しくお願い致します。

880 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 02:40
かなり昔(10年前?)に、デラマかジュリエットに
読みきりで掲載された「もずく」と言うタイトルの漫画を探しています。
あきの香奈さん風の絵柄で、もずくと言う少女が
最後に死んでしまう(たぶん)お話だったと思います。
記憶が曖昧なのですが、すっごく悲しい漫画でした。
どなたか記憶に残ってる方いませんでしょうか??

881 :880:2001/06/28(木) 02:43
↑作者名を探しています。。。

882 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 04:30
>>879
あーー、私もそれ読んだ。
でも思い出せない。。。今ちょっと考えてたんだけど
思い出せないわ・・・。
確か曲名が「悪魔のなんとか」ってのじゃなかった?
それとも、かの「いつもポケットにショパン」の
エピソードにあったんだっけ???

883 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 04:54
↑882のつづき。。
それとも「オル窓」にそんなくだりあったかも・・・。
どっちにしろ有名作品だった気がする。

884 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 05:56
少女まんがなんですけど、静姫というお嬢様とヨシタケという少年が出
てくるマンガを探してます。(少年の実家が牧場を経営してたと思うの
ですが)あと静姫の兄が剣道部で、ヨシタケを目の敵にしていて、ヨシ 
タケの妹がその兄と仲がいいという設定だったと思うのですが心当たり
のある方がいましたら教えて下さい。(出来れば作者名、発行元、連載
雑誌など教えていただければなお嬉しいです)

885 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 06:15
>>884
三浦実子さんの「FREE」ですね。
講談社の少フレで連載されてました。
コミックスは全6巻出てます。
三浦実子さんのスレはこちらです↓
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=984476176

886 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 06:35
結構昔の、有名どころの雑誌だったと思うのですが、
3人か4人姉妹で、1番下の子がロングのウエーブヘア。
お姉さんが髪の毛を切るというので、一緒に髪の毛をお姉さんに切ってもらうエピソードがあるのですが、
確かお母さんとの思い出があって、切った後に切りたくない、切りたくないの
と泣きだすというシーンがあったとおもいます。
タイトルも作者名も忘れてしまったのですが、よろしくお願いします。

887 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 10:35
10〜8年前の読みきりで、放送部を舞台にしている漫画を探しています。
主人公の女の子は部員で、部長に憧れている。
部長はかっこいいんだけど、ちょっとおかしくて、
「へっこへっこ踊り」を踊る。
「さあ一緒に!」とか言われて、
主人公も「イヤ〜!」とかいいながら一緒に踊る…。
インパクトありすぎで忘れられません。
お願いします。

888 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 10:48
5年くらい前にエルティーンコミックに載った話で、
女子高生が恋人が自分の家に泊まっているのに、
夜こっそり抜け出しマンションの上の階に住んでる
愛人をしているサラリーマンに会いに行って、で、情事(プッ)の後、
○○を冷凍して保存したい、あたしだけの宝物にするの、
みたいな話なんですが、作者名・タイトル共にわかりません。
なんか変わった名前、目がまんまるくて線の細い変わった絵、
っていうのは覚えているんですが・・・

シリーズモノになっていて、その雑誌に一緒に載っていた、
西目丸(現:かわかみじゅんこ)「ネオンテトラ」に入ってる巻頭作、
小野塚カホリ「Nico Says」は共に単行本になっていますが、
コレはなっているのか不明。

どなたか解る方、教えてください!! お願いしますー!

889 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 10:55
教えてください!
主人公の女の子が口紅をやったらたくさん集めてて、
でも全然使ってなくて、なんで使わないの? って聞かれるんだけど
恋人ができてから、そして彼氏のために使うのよ、とかいう話。
短編だった気がする。タイトルは「ピンクのルージュ」
とかそんな感じのまんまなタイトルだったような・・・。
詳しいあらすじ&作者知っている方、教えてください!

890 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 11:39
>>886
マーガレット 川崎苑子さんの「いちご時代」全3巻
第1話目のお話です その末っ子が主人公
これの前に「ポテト時代」があって三女が主人公の話もあるよ

891 :890:2001/06/28(木) 12:00
なんか日本語変だな
×これの前に「ポテト時代」があって三女が主人公の話もあるよ
○これの前に「ポテト時代」という三女が主人公の話もあるよ
と訂正します

892 :886:2001/06/28(木) 14:31
>891
有り難う御座います!
言われてみればいちごという響きに覚えがあります。
探しに行ってみますね。

ここってすごい!!

893 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 22:14
>>889
「ピンクのルージュ」(KCフレンド) 辻村弘子さん
だと思います。

894 :870:2001/06/28(木) 23:02
>>871
ありがとうございます〜。
楳図かずおはヘビ女の話を何作か描いてるんですよね。
私も、彼の様な気がして、探したんですけど見つからないんです。(涙)
また何か思い出されましたらどうぞよろしくお願いします。

895 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 00:16
>>879
>883さんも書かれているように「オル窓」の中にそのエピソードあったのを
私も覚えてます。
イザーク関係ではなかったかな?

896 :879:2001/06/29(金) 00:45
>>883さん >>895さん
情報有難うございます。
「オル窓」は第一部以外は古本屋に売ってしまったので今すぐには
確認できませんが多分この作品だったかと思います。
(第二部あたりかなぁ?)

897 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 09:55
このスレは常にage

898 :889:2001/06/29(金) 10:12
>>893
ありがとうございます!!
小さい頃に近所のお姉さんが引っ越すときにまとめてくれた
マンガの中の1冊だったと思う。ので、作者など
気にもとめていなかったもので。
すっとしました。ありがとうございます ♪

899 :花と名無しさん :2001/06/29(金) 17:11
たぶん「妖精王」が雑誌に連載中の頃(20年くらい前)の作品なんですが、
 男女6〜7人くらいのグループが主人公で、
 夢の中で魔王一族(?)と戦う
 現実世界では夢のことは全く覚えていなくて
 戦いの真最中でも目が覚めた子はフッと消えてしまって
 残された者はピンチに陥る
というようなのを覚えてらっしゃる方はいませんか?
長年気にかかっているんです。
子供だったので、ゴッチャになっているのかもしれませんが、
「妖精王」とけっこうカブってるよな〜と思った記憶もあり。

900 :名無しさん:2001/06/29(金) 17:19
>899
ダークグリーンもそんな感じだったけど魔王一族とは
戦わないよね(^^;;

901 :花と名無しさん:2001/06/30(土) 00:31
>>830
「辛丸」か「唐丸」のほうが近いような気がします。
最後のページのセリフが、
から丸:「今日の下着の色は?」
主人公:「黒」
から丸:「え!?」
主人公:「う・そ」
というような漫画でした。

902 :899:2001/06/30(土) 02:07
>>900
すみません、敵が魔王一族かどうか実はぜんぜん覚えて
いないんです^^;
でも夢の中のことを覚えていない現実世界でも、少しずつ
ヘンなことが起こっていって、というように、現実世界と
夢の中の戦いはリンクしていたような・・・。
ホラー系じゃなくて、けっこうキレイめの絵だったと思います。

903 :花と名無しさん:2001/06/30(土) 11:10
Rドリームは覚えてるから違うよきっと…。
男女6、7人も違うし。

でも気になるならダークグリーンは文庫で今出てるので読んでみては。

904 :花と名無しさん:2001/06/30(土) 17:01
誰か教えてたも〜age

905 :ヤスだ:2001/06/30(土) 19:58
パタリロの作者を教えて下さい

906 :花と名無しさん:2001/06/30(土) 20:34
>>905
ネタか?
★★魔夜峰央について語りましょう★★Part2★★
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=993730948

ところでそろそろ引越しの時期?

907 :ヤスだ:2001/06/30(土) 20:38
マジでありがとう!!!!パタリロは知ってるけど
作者は知らなかった!!!

908 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 00:00
>>902
佐々木淳子さんのダークグリーンだと思うなぁ。
Rドリームを現実世界で覚えてない人もいたし>ミュロウ=ルパとか。
最後のほうは現実と夢が交差するし。
魔王ってたぶんゼル(悪夢)のでかいのじゃないかな。
リュオンが地下で見たやつ。
男女6,7人ってのも途中でメインキャラとは別にゲストが
数人出てたから、それじゃないのかなー。

とにかく903の意見と同じく。
文庫を探して読むのがいいでしょう。面白いんで損はしない。

909 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 00:27
探しやすいようにあげます。

910 :899:2001/07/01(日) 01:26
>900、903、908
皆様ありがとうございます。
いくつか画像を見てみましたが、果たしてこんなにアニメチックな
絵だったか、という疑問もあるんですが、「妖精王」を読み返して
みたところ、ものすごくゴッチャになっているようで、自分の
記憶力に自信喪失・・・。
「ダークグリーン」のレビューもそれらしかったし、おもしろそう
なので読んでみまーす。

911 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 11:56
age
そしてそろそろ新スレの時期?

912 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 12:16
アニメちっくかなあ…佐々木淳子の絵?
SF調ではあるけど、あれは劇画寄りだと思うが。

どーでもいいのでさげ。

913 :627:2001/07/01(日) 15:36
アゲる

914 :だれか:2001/07/01(日) 17:51
本当に新スレッドをつくってください。
自分でやれって?
私できないんだよ。

915 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 20:34
テレホまで待ってくだされば立てますよ。<新スレ
次は4、ですよね。
私としてはタイトルに探偵か調査を入れたいのですが。
捜索で止めると行方捜索みたいな感じになってしまう。
でもどうしてもゴロがよくならない…。

これから新規依頼される方は新スレ立つまで待ったほうがよいですよ。
依頼が取り残されがちになるので。
今までに出ている依頼で心当たりの有る方は
どうぞ(新スレたつまでは)こちらのスレッドまでご一報を。

916 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 20:36
わーい♪
新スレ楽しみ♪
この板の最優良スレだもんね

917 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 20:39
これは多分すぐに見つかるんじゃないかと思うので、新スレ待たずに依頼します。
上原きみこの作品で、洞窟に宝探し?かなにかに行く。
そのとき、フルーツをかたどったブレスレットが迷路をとく鍵になっている・・・。
というシーンだけが頭に残っています。
炎ロマかと思って、文庫を見たんですがどうも違うみたい?
でもパラパラと見ただけだからハッキリしません。
もし確実に炎ロマなら、文庫買おうと思ってます。
どなたか教えてください。

918 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 21:30
>>917 当たってますよー。「炎のロマンス」です。

919 :915:2001/07/01(日) 21:37
次スレのタイトル、漫画のタイトル&作者名捜索願(4)
って名をつけてみていいでしょうか?
よければこれでテレホに立てます。
もうしょうしょうお待ちください。

920 :917:2001/07/01(日) 21:42
918さん、ありがとうございました。
早速買いに行ってきます!!
919さん、新スレよろしくお願いします。

921 :915:2001/07/01(日) 23:09
立てました。以降はこちらでお願いします。
漫画のタイトル&作者名捜索願(4)
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=993996506

922 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 17:18
「虹子ちゃんはぼくのもの」というまんがの作者と掲載誌を教えて下さい。
いろんな所に質問を載せたのですが返答がなく全然わかりません。

923 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 17:27
昭和50年頃の連載マンガで、女の子が外国旅行中に実家に電話します。
女の子「グッドモーニング、マダーム!!」
母「アイキャントスピーク・・・」としどろもどろ。
女の子は河にパスポートの入ったショルダーバッグを落としてしまう。
服を脱いで極寒の河に飛び込み、バックを取り戻す。
こんな内容だったと思います。御存じの方、教えて下さい。

924 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 17:30
>>922,>>923
おーい。移動してるよー。
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=993996506

315 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)