5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

篠原千恵ってどうですか? 3

1 :花と名無しさん:2001/03/26(月) 22:25
篠原作品で最長の「天は赤い河のほとり」もいよいよクライマックス。
先生の全作品についての総合スレです。
皆様大いに語り合いましょう。
マジレス・キャラ萌え何でもありだけど、荒らしと煽りは禁止。
それでは、乙女の皆様また〜りと参りましょう。

前スレ
 篠原千恵ってどうですか? 1
  http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=964633365
 篠原千恵ってどうですか? 2
  http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=981512586

2 :花と名無しさん:2001/03/26(月) 22:37
千絵、ですね・・・

3 :900:2001/03/26(月) 22:40
ぎょえー どうしよう!
削除してもらって立て直してくる!!


4 :花と名無しさん:2001/03/26(月) 23:47
このぐらいで削除依頼は通らないと思われ・・・・。
とりあえず、900までここを使うしかないのでは。

カキコのとき、「篠原先生は〜」とかのところでできるだけ
「篠原千絵先生は〜」と正しく書くよう推奨するというのはどうか。

5 ::2001/03/27(火) 00:45
>>4
新スレたてて ここにその新スレのURL貼れと指示されたのだけど、
その肝心の新スレがもう立てられない。
ERROR スレッド立てすぎです〜 となってしまいます。
タイトル変えても、文章変えてもいっしょ。
泣きたくなる〜。ここのスレの皆様 本当にごめんなさい!
しばらく 謹慎します。
もし削除依頼通ったら 新しく作り直して下さい。


6 :花と名無しさん:2001/03/27(火) 00:57
1さん、謹慎なんてする必要全然ナッシング!!!
こんなに奮闘してくれてるんだもん。
一段落したら、ゆっくりお休みくださいな。
ありがとうね。
またみんなで盛り上がりましょう。

7 :花と名無しさん:2001/03/27(火) 01:02
うんうん、お疲れ様です>1さん
正直、900踏んだばっかりに重荷負わせてなんだか悪いです。
でも自分じゃ出来ないし・・・ヘタレ>自分

8 :花と名無しさん:2001/03/27(火) 01:08
そうだよ。
1さんに感謝こそすれ、誰も怒らないでしょう。
だって新スレ立てるのって結構めんどいから
誰もやらないときだってあるんだから。
もし気になるなら、時々でも名前欄に「千恵じゃなく千絵だった…」と
入れてみるとか、注意書きをコピペすればいいだけだよ〜。


9 :花と名無しさん:2001/03/27(火) 08:05
>>4に同意。依頼みてここ来たのだけど、どうしても気になるなら
先にスレッド立てて強引に重複にしたほうがいいですよ。
誤字じゃ削除理由にならないんで。あちらは取り下げた方がいいです。

10 :花と名無しさん:2001/03/27(火) 09:08
前スレ900さんおつかれー。
天河スレもあるし、これ以上新スレ立てても顰蹙かうだけだから、
このままいきませんか?
お笑いスレらしくていいじゃん(藁

11 :花と名無しさん:2001/03/27(火) 11:26
だから天河スレ再利用しようって言ったのに。
篠原*千恵*ねぇ〜。

12 :花と名無しさん:2001/03/27(火) 11:52
私は作者の名前なんかろくに覚えないクチだから
気にしないけどね・・・

13 :花と名無しさん:2001/03/27(火) 11:55
>>4に同意。
それでちょっと早めに800ぐらいで移転するってのはどうでしょう?
最近は1000近くまで活用することが多いけど
応急処置ってことで。

14 :まぁまぁ:2001/03/27(火) 14:26
私も>>4に同意。
というか、900さんが間違えたように
第一変換が千恵で出てきます。
サブスレ考えよう!なんて、前スレで間違えちゃったので
私も同罪なのです。900さんにプレッシャーも与えたし。
>900=1さん、あんまり気にしないでください。
 誰だってちょっとした間違いくらいありますよ。
(きっと裸王もそんなこと気にしませんよ)


15 :花と名無しさん:2001/03/27(火) 20:44
結局ここを使ってよいの? 悪いの?

今週(?)号の正気に返った時のジュダ殿下は
可愛かったのう……鼻血。

16 :花と名無しさん:2001/03/27(火) 20:50
>>15
私的に可愛さNO.1はマリ殿下なだぁ〜

17 :花と名無しさん:2001/03/27(火) 21:40
ジュダ、いい子だよなあ。15歳にしちゃ幼いけど。
あの母親でどうしたらあんなにいい子になるんだ。
嫁たちは姑ナキアに虐げられてないのか?

でも可愛さNo.1といったらミッタンナムワだと思うの。癒し系ハゲ。

18 :花と名無しさん:2001/03/27(火) 22:08
>>12
とっても同意。
「篠原」がいっぱい居るわけじゃないからさぁ・・。
だいたい 私は言われなきゃ気づかなかったさ・・。

19 :花と名無しさん:2001/03/27(火) 22:43
カイルの兄弟は皆かわいいというか和み系だよね。本人以外は。
カイルの性格は、実は未だに掴めない。もう話も終盤なのに(藁
本当は激しいんだけど普段は理性で抑えてて、たまにぶしーっと
漏れ出てしまうものがある、って感じなんだろうか。

20 :花と名無しさん:2001/03/27(火) 23:00
普段は温厚な陛下ですが、興奮するとぶしーっとなって
裸王に変身するのです。

21 :花と名無しさん:2001/03/27(火) 23:09
大魔神みたいなもんですか?

22 :花と名無しさん:2001/03/27(火) 23:13
ぶしーっ(藁

23 :花と名無しさん:2001/03/27(火) 23:17
ぶしーっ、にはまったっ。
あたし的には、「裸王」と同レベルに広めたいトコロ。

どうでもいいけど、このスレに出入りするようになってから、
うちのATOKが「らおう」で「裸王」と一発変換
するようになってしまった。
恐るべし、古代ヒッタイトの魔力!!

24 :花と名無しさん:2001/03/27(火) 23:40
>>19
前帝(長男)も可愛い?(笑)和み系は同意だけど。
殺される直前のユーリへのお説教がなかなかよかったと思われ。

いや、新スレ立った記念に全巻読み返してたもんで・・・

25 :花と名無しさん:2001/03/28(水) 01:10
ギュゼル姫は黒い水煮にあやつられていた間のこと
ちゃんと覚えてなかったのに
ジュダははっきり覚えてるんだね。
白目かうつろ目かの違いか?

26 :花と名無しさん:2001/03/28(水) 01:25
>>25
「水煮」って・…なんか鍋みたい。

27 :花と名無しさん:2001/03/28(水) 02:33
>>25
見た目は、うつろ目の方が軽そうな症状なのにね。
あれ、でもザナンザ殿下はうつろ目だったのに、
自分がやったこと覚えてなかったっけ?(白目だった?)

28 :花と名無しさん:2001/03/28(水) 02:37
>>11
千恵、千恵って、イヤミったらしく言わなくてもいいじゃん。
「再利用しようって言ったのに」って言ったって、
結局、新しいスレッド立てたいって人が多かったわけだし、
1さんも、新しいスレッド立てる選択したわけだし。
実際、「天河」限定にするより、総合の方が重複スレ立たなくて良いと思うよ。

29 :花と名無しさん:2001/03/28(水) 06:40
前帝といえば、殺されたサバーハ姫って「先帝のご息女」って
紹介されてたよね。
アルヌワンダ陛下、子どもはいないと思ってたら、娘はいたのか。
…サバーハ姫、裸王の姪ってことか…。

30 :花と名無しさん:2001/03/28(水) 07:02
お隣の王家では兄妹とか母息子で結婚しちゃうぐらいだから・・・
それにくらべたら、叔父姪なんて健全だとゆー感覚なのでは。

ラムセスが婚姻によってではなくて自力で王朝を建てたら
(史実調べてないスマソ)ネフェルトと結婚したりするのかなあ。

31 :30:2001/03/28(水) 07:03
と書いてから史実調べてみた。そーなるのか・・・
でもこの世界、歴史が変わってパラレルワールドになってる気もするし。

32 :花と名無しさん:2001/03/28(水) 09:23
>>29
あれ?そしたら皇位継承権はサバーハ姫が持つことになるんじゃないの?
19巻でイル・バーニが「姫でも婿をとればOK」って言ってなかった?

33 :花と名無しさん:2001/03/28(水) 09:50
んんー?そうだよな・・・。
サバーハ姫の母親が正妃じゃなく側室だったからだめ、とか。
でもそしたらユーリもまだ側室なんだから、ユーリの子も
継承権持てないことになるし。
いずれは正妃になるからOKってことか?ちょっと苦しいかな。

34 :花と名無しさん:2001/03/28(水) 10:16
>>29>>32
先帝のご息女ではあったけど正妃の子供じゃなかった…とか?
(その場合でも、一応正妃候補だったから
母親もいい家の出身であったろうと思われる)

まーあの時点では次の皇帝は裸王って
衆目(ナキア&ウルヒ除く)の一致するところだったから
わざわざ女性に皇位を継承させようと思わなかったんじゃないかな?
姫でもダメじゃないけど優先権は男にありそうな感じ。
しかも能力のある先々帝とその正妃の息子(裸王だけどさ…)がいる
他にも一応サナンザとかジュダとか、
人材としてはそう悪くないという先々帝直系の男性が何人かいた。
となると、先帝の子といえど、普通の女性では
皇位継承の権利は持ってても順位は低かったのでは。

なんだっけ、正妃候補でいいセンいってた姫ぐらい
賢かったら「あの方に婿を貰って…」ってなったかもね。

35 :古代のななしさん:2001/03/28(水) 11:09
>>25
ギュゼル姫は、魔力をほとんど持ち合わせておらず
国政への普段からの関心・意識が希薄。
(ティトやルサファも多分同様だったと思われる。)
      ↑ ユーリにしか・・・最近。

でも、ジュダは自分の存在理由に関心があり(巻き込まれており)
必然的に心すべてを黒い水の操り主にあけ渡していなかったんでは?
母親を悪く思いたくないけれど、正義は正義、というところが
好き。(ジュダはおまけの小●くんのようだ。)


36 :全スレ912:2001/03/28(水) 11:19
ヨカッタ・・無事に新スレできたんだね。
「悪ノリ」って言い方もワルかったですね。すまそ。
ワル海苔がイカンといった訳ではなく、天河スレでは
マジレスオンリだったけどこっちスレではオッケーなのでは、
といいたかったわけです。(んー・・なんか日本語へん?)
だってさんざんもてあそばれてた裸王をみて大笑いしてたのは
なにを隠そう私なんだし。(藁
また皆でもりあがりましょー!
ところで>>30さん、ラムとネフェルトさんて結婚しちゃうの?!

37 :花と名無しさん:2001/03/28(水) 12:25
>>34
付録のポスターにはサバーハ姫って先帝の養女
ってなってたよ。だから、皇位継承権は持たな
ものだと思われる。

38 :花と名無しさん:2001/03/28(水) 12:58
>>37
ポスターってオールキャストの?
そんなおいしい資料が付いてたのかー。

39 :34:2001/03/28(水) 13:33
>>37
コミック派なんで、そんなおいしい付録の存在知りませんでした!
でもそれなら皇位継承権はないでしょうね。
他に何か面白い設定とか載ってたら教えて頂けるとありがたいです。

40 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

41 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

42 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

43 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

44 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

45 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

46 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

47 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

48 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

49 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

50 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

51 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

52 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

53 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

54 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

55 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

56 :花と名無しさん:2001/03/28(水) 17:42
削除依頼出しました

57 :花と名無しさん:2001/03/28(水) 17:43
さげ忘れました…すみません余計なことを…

58 :花と名無しさん:2001/03/28(水) 17:51
私も削除依頼しようと思ってたところです。
56さんありがとう。
28さんのカキコがされた時から、来るかなとは思ってたんだけどね…。

59 :花と名無しさん:2001/03/28(水) 18:35
まあ、スレが続くにつれ厨房が来る可能性も増えていくよね。

去年の今ごろはまさか2ちゃんで篠原スレが続くなんて
思ってなかったよ。
ずばり「夕梨」ってコテハン使ってたけど、誰にも突っ込まれなかったしね。
私的にはこのままの賑わいのまま進んで欲しいな。
ここってほんとにおもしろいんだもん。

60 :梨より苺が好き:2001/03/28(水) 20:03
>59
ユーリって夕方の梨かぁ。
何回みても気になる。
カタカナのユーリに慣れてしまったんで
59さんの漢字みて、思い出してしまったよ。
編みかごに入れて、夕暮れの妖しい町を売り歩く
ユーリ一行を(イルバーニ含む)
『え〜くだものはいらんかねぇ〜。』


61 :花と名無しさん:2001/03/28(水) 23:07
「ラムセス2世」の特集記事にひかれて久々にNewton買っちゃった。
値段見ずにレジに持っていったら、1000円もしてびっくりだー。
しかもなんか昔より対象年齢下がってる?あ、自分が年くったのか。
内容は…面白かったけど、天河つながりで買う意味はないです。

62 :花と名無しさん:2001/03/29(木) 01:45
私は値段に負けて立ち読みした。>Newton
ラムセス2世は推定身長174cm(当時としては少し高め)、黒髪で、
肌の色は現在のエジプト人と同じくらいなんだって。

63 :花と名無しさん:2001/03/29(木) 06:22
な、なんかすごいあぼーんされてる!?
一体何があったんでしょうか?

>>37
付録のポスターって、オールキャスト紹介があったのですね。
いいな〜。
コミックにも載らないかしら。

64 :>63:2001/03/29(木) 10:02
え?そんなんついていたっけ?
売っちゃったしなぁ(ワラ

65 :花と名無しさん:2001/03/29(木) 10:03
Newton!?しまったノーチェックだわ、買ってこなきゃ。

>編みかごに入れて、夕暮れの妖しい町を売り歩く
>ユーリ一行を(イルバーニ含む)
>『え〜くだものはいらんかねぇ〜。』
このイルバーニの髪は通常バージョンなんだろうか?
それとも垂流しバージョンなんだろうか?

66 :花と名無しさん:2001/03/29(木) 10:30
>>61->>62
ラムセス2世って作中に出てくるラムさんじゃないよね?
ラムの孫? で、本当のところラムさんって金髪だったのかね・・
ラムセス1世のほうはあまり有名でないから文献もなさそうだよね。

67 :61:2001/03/29(木) 16:56
ラムセス2世は1世(天河のラム)の孫です。
ラムセス1世―セティ1世(ラムの息子)―ラムセス2世(ラムの孫)と続くの。
しかしラムセス2世はなんと92歳まで生きて、皇太子たちの方が先に逝って
しまったそうな。さすが殺しても死なないラムセスの孫!
2世の王妃は30人以上、作った子どもは130人以上。
ヒッタイトの王女も王妃の一人だけど、名前は不明。
裸王が生きてたら、ぶしーっとなって「大事な孫娘をそんな好色じじいの
嫁にはさせーん!!」と暴れそうだ(藁

68 :60:2001/03/29(木) 19:37
>>65
垂れ流しバージョンでした。(うーむ、語感がよろしくないですな)
吹流し?サラサラヘアなびかせバージョンとでも・・・
前スレの納豆縛りの呪縛攻撃でLVが減っている私。

69 :花と名無しさん:2001/03/29(木) 21:05
>>37
遅レスですが。なんで養女なんだろう?
その辺の事情って書いてあったんでしょうか?
・・・ないよね、きっと。端役の親子だし(涙)

70 :>69:2001/03/29(木) 21:13
<推測>
例えば先帝の非嫡子か、正妃の親類筋だったけど、
その美貌ゆえに幼い頃正妃にひきとられ、正式に
正妃の子として養子縁組した。
なのでまったく皇位継承権はないとか?

71 :花と名無しさん:2001/03/29(木) 21:42
>>70
美貌ゆえ・・・。
でもあの正妃候補の王女たち、容姿はぱっとしなかったような(藁
美女だけど端役だからあの程度の描き方だったのかな。
実は小デヴのウーレ姫が一番裸王の好み(ふっくらグラマー)に
合ってたりして。

72 :花と名無しさん:2001/03/29(木) 23:19
<推測その2>
子供ができない寂しさを紛らわすために
正妃の親戚筋から養子を貰った。
心の安らぎを求めてのことでもあるし
せっかく譲り受けた女の子を皇位継承の争いに巻き込みたくなかったので
元々皇位継承権は与えなかった。
しかしその代わりに「皇帝の娘」としていい嫁ぎ先を選ぶことを
実親に約束していた…とか。

73 :花と名無しさん:2001/03/29(木) 23:34
しかし姪だの従姉妹だの、親族がいっぱいね。
当然の事ながら、カイルには姪っ子や甥っ子が何人もいて、
「叔父上」なんて呼ばれてるんだろうなあ。
カイル、おじさんかあ。(鬱笑

74 :花と名無しさん:2001/03/29(木) 23:39
>>72
ええ話や(泣)。
しかしサバーハ姫は、心の安らぎにするには
あんまり性格がよろしくなかったな。


75 :花と名無しさん:2001/03/29(木) 23:39
んまあ、義母も若いし。

76 :花と名無しさん:2001/03/29(木) 23:48
「叔父上」ならまだしも、「伯父上」かもしれん。
ザナンザ(第四皇子)とジェダ(第六皇子)の間にも兄弟がいたよね?

77 :花と名無しさん:2001/03/29(木) 23:51
それはマリくんのことでしょうか?忘れられてるよ(藁)

78 :花と名無しさん:2001/03/29(木) 23:57
>>74
「ウフフ、明日は何を着て陛下にお目にかかろうかしら」
目に入ってないって・・・(涙)


79 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 00:14
対ミタンニ戦で、カイルパパの弟、ズィダさんだっけ?
あの人が登場した時にカイルとザナンザが嬉しそうに「叔父上!」って
言ってて、ああ、叔父様になついてるのねーと思ってたら、あっと言う間に
お亡くなりになってしまった(藁
いい感じの関係っぽかったのになあ。
あそこの一族、ホントにナキア以外は・・・以下略

80 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 01:38
ひゃー、なんか大量あぼーんがある・・・。
1から読んでみたのですが、
何やら、スレ再利用出来なかった人が逆恨みしたのですか?

81 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 01:45
>>79
そうそう、なんだか良いオジ様っぽかったよね。<ズィダ
彼がカイルに、「お前の周りには良い人材が揃っている」とか言う場面、
すごく好きでした。
ザナンザ殿下とか、イルやキックリが順番に出てくるんだよね。
このオジ様は理解者だわ〜って思ってたら
流れ矢に当たって死んだって聞いてびっくり!
おいおい、あっさりすぎだろーー

82 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 01:57
>>80
もう終った話なんだからやめようね。
そういうこと書くとまた厨房ちゃんが現れるからさ…。

83 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 02:27
>>82
そうやって仕切るのも同じことだと思うけど。
厨房ちゃん呼んじゃう。

84 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 06:17
そうそう、しかも死んじゃうシーンすら出て来ない。
もうちょっと生かしておいて欲しかった叔父様でしたね。


85 :72:2001/03/30(金) 09:34
>>74-75
先帝夫妻も思いっきり可愛がったでしょうから、
結果的に甘やかしちゃったんでしょうね〜。
それに、皇帝の養女になるぐらいだから
元の家も結構いい家系でしょう。
そこでもお嬢様としてワガママ放題だったでしょうし。
それにいいところのお嬢はあんな感じの子が多そう…。

アッシリアかどっかの王女様(元老院に正妃に推薦されてた人)
みたいなステキな方は少数派に違いない。

86 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 09:40
28といい80といいどうして、わざわざそんなのにレスするかね〜。
(いや、私もか。仕切り屋でスマソ。)
気に入らない意見はほっとけばいいとおもうけど、そんなにあぼーんされた内容が気になるの?
それとも、厨房にこのスレを荒らして欲しいわけ?
みんなほっといて天河の話に持っててるんだから、場を読んで欲しいよね。

と、仕切るだけじゃなんなんで。
ヤフオクにカッパドキア奇譚がよく出品されるんだけど、いつも高値がつくよね。
これを見ると少コミ本誌を買ってればよかったなと思う私は単行本派。
すごく読みたいんだけど、いずれは単行本に収録されるかと思うと
なかなか手が出ない。

87 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 10:21
カッパドキア奇譚は単行本最終巻に収録予定だから、来年の今頃かなあ、
読めるのは。カイルはほとんど出ないそうだから、私は待てる。

ズィダ殿下、ザナンザが年くったらこんな感じなのかなと思った。
軽口も言えて、甥っ子たちを理解してるいい叔父上だったよね。

88 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 10:31
>>78
同感!!(笑)
でも、気づいてないあの鈍感さ。
自分にかなりの自信があって、ある意味かなりの
幸せものな姫君なのです。

89 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 10:38
裸王に質問したいことその@
人間の3大欲求である、食欲・性欲・睡眠欲の中で、
欠かせないものはなんですか?

90 :裸王:2001/03/30(金) 10:43
性欲。

91 :37:2001/03/30(金) 10:49
遅スレですいません。
ポスターの内容としては登場人物の関係図(なぜか脇キャラの正妃候補も)
用語解説・今までのあらすじ(16巻までの内容)・あと地図です。


92 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 11:25
>>88
そうそう、自分の能力を否定される機会がなかったコンプレックス
なしの人って感じ。

セルト姫はカイルに振られたというキズを認識したくなくて、
そのドロドロした感情をナキアに利用されちゃったわけで
可哀想なんだけどやっぱり少しなんだかなぁと思う。
もっと割り切って後宮にくりゃよかったのに……とかね。無理か。

カイル皇子なんて、女に関しては鯖姫並にオメデタイ奴だったと思う。
登場時なんて、かーなーり何様な感じ。
ザナンザ皇子なら、脅えた少女にあーゆー下品な事は言うまいよ。

93 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 11:41
うう、惜しい人を亡くしたもんだ…>ザナンザ

94 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 11:51
>>92
カイル皇子、姫君だけでなく、かなりスレた女たちとも
遊んでいたと思われ(藁

95 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 12:18
どう考えても、そっちこっちに落しダネがいそうだよね<カイル
ユーリが正妃になる直前にそういう子が出てきて揉めるのきぼ〜ん!

96 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 12:48
>>94
そこで読者にキラわれないのは本人お笑いキャ・・
既出ですな。

97 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 13:22
前の隠し子騒動の時
「私も!」「この子こそ本当の殿下のお子よ!」「いいえ、うち子のこそ…!!」
となるのを期待していたんだが(笑)

98 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 14:22
>>94
ホントだよ・・・。側室候補の女達にも何人か寵をいただていた、というセルト姫の
セリフを読んで、「あんた、正妃になれそうもない女ともヤってたんかい!(失礼)」
と思い、裸王の正妃探しの為のお遊びは、建前であることがわかった、14巻。

99 :裸王:2001/03/30(金) 14:25
私は何をしても許される身なのだ。

100 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 14:37
誰が裸王とヤったかつつぬけの姫君ネットワーク。怖い。

101 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 16:03
将来の皇帝と名高いカイル皇子とヤったともなれば
そりゃーもう鼻高々でしょうから
本人も召し使いも大声で吹聴して回るでしょうねえ。
相手がカイルならハクもつく?

102 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 16:07
「皇子はあの姫のところにお泊まりになったの?」
「いえ、お帰りになったご様子」「よっしゃ!」
といった、醜い女の闘いが裏で繰り広げられていたと思われ。

103 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 16:18
ギュゼル姫も、裸王の夜の生活を完璧に把握してたもんなあ。

104 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 17:04
>>98
うわ、そこまで考えたことなかったよ!
う〜む、裸王め。そういえば、あん時、ユーリに
「今はおまえしか愛していない」とか言ってたしな。

じゃあ、昔は姫君達をそれなりに愛してたのかい?

105 :裸王:2001/03/30(金) 17:20
正妃になれそうかどうかなんてヤッてみないとわからないだろ?

106 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 17:29
>裸王
微妙にキャラが違うような気がするのでございますが。

107 :105@偽裸王:2001/03/30(金) 17:45
ごめん…似てないって解ってたけどついやってしまいました…
赤い河のほとりに修行に逝きます…

108 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 18:44
>>107
いえいえ、オロンテス河畔の方がオススメでございます。
あそこでこそ、ぶしーっとなった真の裸王の姿がおがめたのですから(藁

109 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 20:08
>>98
>>94
でもあれだけプレーボーイだって噂が流れてれば、
自分たちもただ遊ばれてるだとか思わないのかな。
やっぱ「私は非の打ち所のない完璧な姫よ」みたいな
姫が多いのどろうか?この自信はどこから生まれてくるんだ?
正妃候補の姫見たけど別に大したメンツじゃなかったし・・・

110 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 20:51
>>106
いや、本音はこうだったのでは?

それにしても、おそるべし、姫君たちのネットワーク。
ユーリが現れた時も情報が活発にまわったんだろうか。
「カイル殿下が側室をお迎えになったそうですわ。きぃ〜〜!!」とか。

111 :ところで!:2001/03/30(金) 20:57
鯖姫(この変換いいね!)とは全然違う話題なんですが・・・

今年の5月5日は、金星が最大光度(ー4.5等星)になるんで
肉眼でばっちり見えますよ(多分)
さぁ、みんなでイシュタルを拝もう?

112 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 21:07
カイルと昔関係のあった正妃・側室候補に選ばれた姫君って
もう一度寵をもらえるとか思ってたのかな?

あと、正妃・側室候補の姫って100人以上いたけど後宮にみんな
入れたんだろうか。どうみても入れなそうだ・・・


113 :花とななしさん?:2001/03/30(金) 21:12
>112
いや入れるよ。収まるよ〜。
光源氏の寝殿とおんなじようなモンだよん。
例えば、あちこちに後宮専用の建物があって
西のイシュタルとか南のスピカとか適当な
名前でもって呼ばれるんだよ<寝殿

未だに部屋はがらすき・・・私も混ざりたい(ぼそっ)

114 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 22:26
>113
こらこらっ  ついにホンネがでたわね(藁

115 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 23:52
故・出費王の三男の嫁も苦労よねぇ。
首都に帰ると鬼姑と壮絶バトル・羅刹の家。
後宮には、小姑まがいの姫君たちが…まだ、いんのか?(笑)

100数十人も国家予算でタダ飯食ってんのか?
あ、みんな貴族だからそれが日常か…

116 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 00:09
>>112-113
単行本14巻138ページ、裸王に向かって最敬礼している女性たちは
正妃候補7人の他に14×6列で84人、合計91人。
同163ページにある後宮見取り図で、正妃のためのエリアが10室、
ユーリが使っているエリアが三姉妹の部屋なども含め6室。
それ以外の空室は、中庭及び回廊らしきスペースを除くと26室。
(おそらく発掘された遺跡見取り図を元にしていると思われる)
部屋の大小は問わず(クローゼットにしかならんような部屋もあるが)
割り振ると、1部屋あたり3.5人。(侍女たちは勘定に入れず)
正妃候補にはさすがに1部屋明け渡すとすると、その他有象無象の側室候補は
1部屋あたり約4.42人が折り重なって寝ていた、と推測される。
ま、裸王ならそんな状況をものともしないだろうが(藁

それでもあなたは約4.42人の中に混ざりたいんですか!?>>113

117 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 00:31
>>116
数えたの?ナイス根性だ!!感服したよ。

そーいやこのスレって裸王ばっかだな
ルサファとかユーリとか3姉妹のネタが少ない

118 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 00:37
>>116
すげー!あんたすげーよ!(藁

3姉妹ネタ。
ユーリがさそりに刺された時、薬草を貰いにいく双子の片割れに「リュイ」と
呼びかけた裸王。なぜ区別がつく。魔力のなせるワザか?キックリ、見習えよ。
・・・やっぱり裸王ネタになってしまうな。

119 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 00:50
>>116
2階にも多少入れそうなので、1部屋3人位ですむかも。
・・・焼け石に水(藁

>>118
やはり生来の女好きだから、勘が働くんでしょう。

120 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 02:14
>>116
でもあのシーンて本誌ではもっとたくさんいたんだよね。画面いっぱい。単行本になった時上のほうが白くなって減ってた。

121 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 02:56
>>120
なんと、本誌では更に多かったの?
さてはあまりの裸王ぶりに、本誌からコミックスへ行く間に
何人も逃げてしまったのかしら。

122 :113:2001/03/31(土) 10:20
>>116さん、数えてくれてありがとう。
ますます燃えるわ(ワラ

冗談はさておき、でも『夜のお召し』がなければ
やっぱただの後宮女官としての出仕、つまり
首都にお行儀見習に来ているようなもんで
(たとえ内実は裸王に・・・でも)
地方の実家に帰ったら、艶聞を吹いて回ると思う。

正妃以外は、適当なところに収まるし、
3〜4人でもきっとOK。お召しが遠くてレ@ってるかもしんないが。


123 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 10:24
単行本になる時に、結構描き直しや追加されてる部分があるみたいね。
今年に入ってから本誌も買い始めて、でも他に読める作品がなくて
やっぱ単行本派に戻ろうと思ってたけど、>>37>>120みたいな話を
聞くと(情報ありがとう)やめられないよう。
立ち読みだとわかんない違いもありそうだしなあ。

124 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 11:12
ここを読んで「天河」を読みたくなり、先日マンガ喫茶にいって
一気に読んできました。

ホヘーーーっっと呆けながらの帰り道、スーパーによったら
「クレオパトラの果実、デーツの実」というのがあり、干しナツメ!
早速買い求め。クロ砂糖を混ぜた干し柿のような実をユーリ気分で
食べたのでした。
マンガはあまり買わないのですが買っちゃおうかな、おもしろかったし。


125 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 11:29
>>123
描いてしまったものには執着しないタイプの作家さんのような気が
してたから、描き直してるとか聞くとちょっと意外。でも嬉しい。
柱でプライベートな話だらだら書かれるより、作品に手を入れて
くれた方がずっといいよ。

>>124
「干しなつめ」!ずっと気になってたんだけど。
黒砂糖と干し柿・・・。お、おいしいの・・・?

126 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 18:47
>>116
え、でもカイルパパがヒンティ皇妃の侍女にザナンザ生ましちゃった
ところを見ると侍女も後宮にいたんでは・・
侍女含めて収めるとなるとそーとーな大人数だね。
きっと病院の大部屋のようだったに違いない(ワラ

127 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 18:52
病院というか野戦病院のようなイメージが。床が石だし。

>>125
プライベート話を一切書かないっていうの、いまどきちょっと凄い。
闇パのころはそういう単行本が多数派だったけど、いつからか
フリートーク入れるのがあたりまえみたくなってきてるのに、
頑としてスタイルを崩そうとしないあたり。
現在の文庫ブームを見ると、この方が賢かったかもとか思ったり。

128 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 21:42
天河はその世界にどっぷりはまって読むのがよろし。
途中でフリートーク入れられたら、現実世界に引き戻されてしらけてしまう。
絵で埋めるやり方で正解だよ。
でも、前スレでもあったけど、設定資料集みたいなおまけマンガは見たいなあ。

129 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 22:13
私は9巻の内容から本誌買ってるけど結構本誌とコミックスでかわってる所は多いよ。今回もラブシーンが増えてたし。

130 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 22:53
>>129
単行本派です。面白い違いがあったら教えて下さい。

うーん、やっぱり本誌は買うべきか。しかし少コミを読むのは、つらい…。
「週刊裸王」創刊きぼーん。

131 :花と名無しさん:2001/03/31(土) 23:12
つーか、このスレ自体がもう「日刊裸王」みたいなもんだ。

132 :天河:2001/03/31(土) 23:14
私はコミックス派だけど
本誌立ち読み&買い、も時折ある。
だからどこが変わったかといわれると
わかんないなぁ。まじわかる時もあるけど。
そうそう、侍女は数に入れていなかった。
・・・だから側室願望破れ、侍女になっていくんじゃないのかな?
ユーリよりも自分の侍女の方が身分が上、とか言ってた姫がいたな。
(死んだ姫か?)

133 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 00:47
日刊裸王!(w

134 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 02:15
おもしろい違い・・・分かる範囲で適当に。
9巻 「私のものになるかならぬか分からぬ娘ですが」ってとこが本誌では娘じゃな
   くて姫だった(なぜ姫!?と突っ込みいれたので変っていて安心した)
10巻 皇帝からユーリへの話の「だからこそ〜」のページから2ページ加筆
11巻 ユーリがラムセスに襲われるシーンでラムセスが無理やりキスする(なめる?
   裸王が入ってくる前)ところのカットの絵が変っている(本誌の時は篠原先生
   にしては・・・って感じがしたカットだったので変っていて良かった)
12巻 P185からP187にかけてカットが増えている(キスしたあとの「いくよ」から
   「作り直させた〜」の次のカットまで)つまり本誌でカイルはユーリに額飾り
   を送らなかった
13巻 ユーリからの書簡は本誌ではなかったのでユーリからの書簡を読むところが
   増えている
14巻 本誌ではユーリからの書簡は来なかったのでカイルを矢から守ったのはカイル
   のネックレス。だからコミックスP29〜32は加筆&変更、P35加筆
   書簡は無い設定だったので本誌では初夜のときもP87、88は抜けてる
   あとは>>120にもある姫の数、そのあとのP139のコマ割りがちょっと違う。
   本誌よりユーリのカットが大きい
18巻 ラムセスに妊娠を指摘されるところで、本誌では「そういえばない」だった
   のにコミックスでは生〇(一応伏せ)が書き足されてる
23巻 P11、12が加筆

私のおぼえている範囲ではこんなもんです。他にもあったらごめんなさい
それにしてもこのほとんどが見ないでも結構言えちゃったりする自分って・・・。

135 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 02:16
う。行がえ失敗してる。ごめんなさい

136 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 04:59
>>134
ありがとう〜。
そんなにも本誌とコミックスの違いがあったのですね。
手を加えたと言っても、話が変わらない程度かと思ってたら
ユーリの書簡部分がなかったり、額飾りがなかったりと、
微妙にストーリーが変わる部分もあったりして驚き。

>>126
そういや、カイルパパってヒンティの侍女に手を出したんだよね。
美しい正妃も、結構な数の側室もいたのに、なんてヤツだ・・・。
ザナンザの母親ってくらいだから、やっぱり美人だったんだろうけど。
カイルがハディに手を出すようなものでしょ?

137 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 05:00


    (゚Д゚) (゚Д゚)
   (゚Д゚)  (゚Д゚)    (゚Д゚)(゚Д゚)(゚Д゚)
   (゚Д゚)   (゚Д゚)          (゚Д゚)
  (゚Д゚)     (゚Д゚)    (゚Д゚)(゚Д゚)
  (゚Д゚)     (゚Д゚)    (゚Д゚)  
 (゚Д゚)       (゚Д゚)   (゚Д゚)  
 (゚Д゚)       (゚Д゚)   (゚Д゚)
(゚Д゚)         (゚Д゚) (゚Д゚)      
    (゚Д゚) (゚Д゚)
   (゚Д゚)  (゚Д゚)    (゚Д゚)(゚Д゚)(゚Д゚)
   (゚Д゚)   (゚Д゚)          (゚Д゚)
  (゚Д゚)     (゚Д゚)    (゚Д゚)(゚Д゚)
  (゚Д゚)     (゚Д゚)    (゚Д゚)  
 (゚Д゚)       (゚Д゚)   (゚Д゚)  
 (゚Д゚)       (゚Д゚)   (゚Д゚)
(゚Д゚)         (゚Д゚) (゚Д゚)       



138 :130:2001/04/01(日) 20:44
>>134
ありがとー!!
読み返しちゃった。ほんとに結構変わってるんですねえ。
本誌では、ページ数の都合で削ったりしてたんだろうか。
やっぱ買うかな、少コミ。でもつらい(藁

139 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 22:15
>>134
少しだけ覚えているところで補足。
8巻 矢を背中から抜いたシーンの後、気絶する寸前にユーリがザナンザの
  「兄上の理想は忘れていません〜」を回想するところの2ページ加筆。
11巻 ユーリがラムセスにさらわれた、とハディがカイルに知らせたところで、
   「狙いはユーリか!」というところの1ページ、台詞は同じだけど絵が差し替え。
18巻 カイルがウガリットに到着してマリにユーリの居場所を聞いたあとの
   「娼婦たちにまぎれてエジプト軍に潜入〜」のところが、本誌では「ラムセスの
    軍に〜」になってた。そのあとのシーン「ラムセス、あの男がまたユーリを!」の
    くだりは同じなので、直してあってほっとした。

あと台詞の細かいところがけっこう直ってるんじゃないかと思います。

140 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 22:15
>>134
ということは、13巻終わり及び14巻冒頭の「陛下の額飾りがなぜ急に・・・」
ってとこもなかったのね。

141 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 22:22
>>140
そこは何故か本誌でも「皇帝陛下からの額飾りが・・・」って台詞があるのよ。いつ送られたんだ?って感じだけど

142 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 22:46
パズルみたいだ。
篠原千絵(笑)氏の頭の中というか、ストーリーの組み立て過程を
覗いてるみたいで面白い。

143 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 22:55
>>134です
>>139
補足ありがとう!!8巻の時は本誌買ってなかったんだけどあのシーンは加筆だったんですね。アレがあるとより感動。篠原先生の加筆ってよりお話が深くなる加筆だったりするからいいですよね。


144 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 23:37
コミックス化されるまでに時間があるのはそのためか・・

145 :花と名無しさん:2001/04/02(月) 00:07
美〇すずえじゃ無いんだから・・・・(藁)
そんなことないでしょう

146 :花と名無しさん:2001/04/02(月) 01:56
>>145
彼女の場合は、全く別モノの話になってるってことだからね・・・。
「天は〜」は微妙に変えてある程度なので歓迎。
今までの他の作品もそうだったのかしら?
闇パとか蒼の封印とか。

コミックスの加筆、訂正が原因で休載する漫画家も多いけど、
篠原先生はそんなこともあんまりないね。

147 :花と名無しさん:2001/04/02(月) 04:12
ほへー。本誌のバックナンバー全部揃えて完全チェックしてみたくなりますねぇ。
(やらんけど。さすがに。たぶん。おそらくは)

額飾りのくだりといい、掲載されてから「あっしまった、ここはこう直そう」と
決めておいて、あとはそれを前提に続きを描いていってるような。
あらすじや柱スペースを含め、単行本が完成品という感覚なんでしょうか。

148 :132:2001/04/02(月) 08:08
ありがとー>>134
なんかスッキリしたよ。
そっか、やっぱかわってたんだね!
特に額飾りは、何時の間に贈ったんだ!と
不思議に思って痛んで、加筆だったのか・・・
立ち読み個所は記憶違いかと思ってることもあるんで。
(ガラカメは5Pくらいが一気に1コマになるんで誰にでもわかると思う)
すると、134さんは本誌も全部とってらっしゃるんですか?

149 :花と名無しさん:2001/04/02(月) 10:55
>>138
ちゅうか、コミックスにするのにページ数が決まってて足りない場合に加筆したり
イラストギャラリーのっけたりするらしい。まぁそれだけでの加筆じゃないとおもうけど

150 :花と名無しさん:2001/04/02(月) 18:21
額飾りとかはたぶん意味のある加筆だと思われ。
本筋に関係なさそうな加筆はページ合わせなのかな。
それより実は、イラストギャラリー増やしてほしかったり。
コミックスには扉絵収録されないから、なんとなく寂しい。

151 :花と名無しさん:2001/04/02(月) 20:29
たまーに本誌の時の方がいい時もあるけどね。
13巻で、カイルがウガリットにいた時にユーリを還したくないっていう
モノローグで「今更ながら気がついた。私は心の狭い人間だ」
って感じのヤツが、カイルの心の弱い部分みたいなのが出てて良かったのに。

23巻の寝所の1回目のキスシーンは本誌では目をつぶってたのに
コミックスでは無理やり開けてあってちょっと不自然になってる。(藁


152 :>151:2001/04/02(月) 21:14
本誌だと丁度いいセリフ量なんだけど、
コミックスだとざざ〜とよむんで、
セリフ多すぎ〜!!と読者が感じるから削っちゃうのでは?

裸王の切なげな感じが好きなんだけど。最近なかなかナイな〜。
ユーリもさらわれたり、どこぞへ外交しないとな・・・。

153 :138:2001/04/02(月) 21:17
>>149
あ、そうか、逆か(藁
単行本にしやすいように、本誌は1回30Pずつなんだと思ってたの。

全然関係ないけど、この人の絵、なんで横顔になると目が異常に
大きくなるんだろう。しかもユーリは時々眉毛がなくてコワイ。

154 :花と名無しさん:2001/04/02(月) 23:14
>>132=>>148さん
>>134です
本誌全部あります・・・。しかも切り取って。付録も全部ありますよ。誰にもいえない。こんなにマニアックだなんて(笑)

155 :花と名無しさん:2001/04/03(火) 01:22
>>154さん
えっ?ホントですか?
いやぁスゴイですね〜♪
全部本誌版で読んでみたいっす!

切り取ってあるそうですが、ファイルか何かに綴じてあるのかな?
う〜ん・・・うらやましい・・・

156 :134:2001/04/03(火) 01:38
あ、買い始めてからですよ。最初の方はないです。七日熱あたりからですね。

こんな深夜までなにやってんだか・・・

157 :155:2001/04/03(火) 01:53
そうなんですか〜>七日熱あたりから
それにしてもスゴイですっ。

いやはや。。。ホントこんな夜中になにやってんでしょうね〜(笑)

158 :>154:2001/04/03(火) 08:40
私も昔そゆことやってたな・・・
(ジャンプ)
さげたいところだが、100落ちして埋もれちゃい
そうなんで、あげときます。

159 :ななしさん:2001/04/03(火) 08:42
昨日カイル&ユーリのユメを見た(ぎゃーっ)
ふたりを真近に感じたんで、多分3隊長か3姉妹か
私はどっちかになっているんだろうな(希望;ルサファだといいが)

160 :花と名無しさん:2001/04/03(火) 10:03
>>159
それは…重症です(きっぱり

…でも自分も見てみたい(ぉ

161 :159:2001/04/03(火) 21:14
寝しなに天河を思ったのが、何か頭にひっかかって
いたんだろうか<ユメ
・・・そういえば隣の奥さんに貸したんだった<全23巻
近所で天河ブームがおきそう!
(うちがマンガの宝庫ということを知ってるので
ちょくちょくいろんな方が借りにきます。)

162 :花と名無しさん:2001/04/03(火) 23:09
いいねえいいねえ、マダムキラー裸王。

163 :花と名無しさん:2001/04/04(水) 03:24
裸王が、皇位継承者という立場にないただの高級貴族で、ユーリと出会ってなかったら。
いったいどれだけの修羅場・・・じゃないロマンスが生まれていたことか。

164 :悪夢!:2001/04/04(水) 09:32
今日は、ジャイアンとテニスをしているゆめを・・・
(シングルスです)
なぜ??天河からいきなりジャイアン?
だめだ、春休みぼけ〜
それにしても、何かカイルと共通項があったのか?
ひょっとしてカイル音●なんでは(と勝手に推測)

165 :花と名無しさん:2001/04/04(水) 10:27
>>164
まあ、ドラマ演じてる人がね……(ファンだけど)
ドラマ、イルの声がな〜、歌は別に下手じゃないけど、
声がめちゃくちゃオヤジで泣いた…。
キックリやユーリのが歌上手いってどうなんだ?

どーでも良いんだけど、ジュダ達があんなことやこんなことに
なってるのに、ナキア側が全然描かれてなくて気になる〜。
何やってるんだろう…

166 :花と名無しさん:2001/04/04(水) 10:51
ナキア&ウルヒ、最後は華麗に散って欲しいものです…。
ナキア様大活躍を祈ってあげ。

167 :そういや:2001/04/04(水) 21:28
>165
そういやCDユーリって高山みなみさんだよね?
それで、私は買う気なくしました。
コナン君は好きだが、ユーリがどうしても
彼に思える(わら

168 :花と名無しさん:2001/04/04(水) 23:08
史実から言ってナキアはバビロニア送りなんでしょうね。
ウルヒがどうなるのかってのは興味深々。
史実と絡めてなんかやって欲しいなぁ。

169 :花と名無しさん:2001/04/04(水) 23:14
>>168
あんなん返品されても、バビロニアも困るよなあ。

少コミ読んだけど、なんかジュダがかわいそうな展開になってきた。
強く生きろよ・・・。
そして裸王は今回も裸王なのだった(藁

170 :花と名無しさん:2001/04/04(水) 23:29
バビロニアといえばナキアの弟国王・・・あいつだけ前皇帝&ヒンティ
殺し犯を知ってるんだよね。
ウルヒ、もうそろそろ背中の傷の話きぼん。

171 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 00:24
この人、藤山直美にちょっと似てたような・・・。

172 :>バビロニア:2001/04/05(木) 09:38
バベルの塔の智恵はないんか?
(マンガ違い?)

173 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 11:02
>>172
下僕3人もいないし…

174 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 17:15
9号の指摘。
前の号でしっかり噛まされていたウルヒの猿ぐつわが
1ページ目で消えていて(ちゃんと口もある)次のコマで
復活している……目の錯角か?

175 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 17:25
イルの拷問(×拷問→○尋問)ってどんなだろうね。
羽でコチョコチョされて悶絶するウルヒ、とかだったら見たい。

176 :>175:2001/04/05(木) 17:50
羽ってきっと高価で、すんごい貢ぎものだろうなぁ。
庶民なのでそういう事が気になります。
ところで、何のはね?

177 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 19:59
>>174
天河を読んでいるとよく起こる錯覚です。
私の場合、18巻でユーリがラムセスの戦車から飛び降りた途端、
手首を縛る紐が消えたように見えます。
でもきっと目の錯覚です。

178 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 20:22
>>175
あそこらへんには鳥はおらんのかい?

179 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 20:25
裸王の回復ぶりで時間の経過を知る。裸王、ホントに元気なお人だ。
切れた左耳も、絆創膏からリハビリ用ピアスに変わった?
シャラのマタニティ仕様ドレスといい、さりげなく芸が細かいな。
絵は雑だけど(藁

180 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 21:52
ニュース見てたら トルコのカッパドキア(キドア?)で
日本人卒業旅行組が 事故に合ったって・・・。
「天河」読者だったらどうしよう。なんて不謹慎な。

181 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 22:55
少コミ読んだ。
あの噂は、噂って言うより公然の秘密じゃないのか?
今ごろその噂をされてもっていう気がした。

182 :あいだ晟:2001/04/05(木) 23:00
この人のマンガはエッチなシーンが多かったから
小学生のときドキドキして読んでたよ。
でへへ…♪

183 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 23:36
>180
私も見た。
ってゆーかテレビからカッパドキアと言う言葉(地名)が出て
びっくりしたよ。

184 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 23:37
段々双子がただの無神経な女たちになっていってない…?

185 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/06(金) 00:04
女とはそういうものだ

186 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 02:06
>>180
あたしも。すごくびっくりした。
もうね、テレビに釘付けだったもん

187 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 02:18
ってゆーか、普通に今も使ってる地名だし・・・<カッパドキア

188 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 09:23
>>180
同じこと考えてしまったよ>「天河」読者だったらどうしよう。
不謹慎なのでsage…

189 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 10:24
別にカッパドキアは普通に観光名所だと思うのだが・・・
ずっと後の時代で。

190 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 10:35
なんか、今回ちょっと絵が雑だったなー。
巻末だったし、〆切ギリギリだったのかな。

裸王がユーリを押し倒した時、包帯の位置がヘンだったぞ。
もう押し倒せるまでに回復してるし、裸王(藁

191 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 11:07
トルコ人気って「天河」も一役買ってると思う。
今はオロンテス河のほとりに立ってみたいとかって
思う。別の意味で不謹慎だけど。

192 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 12:12
やっぱり今週も裸王は裸王。
というか、カイルって他に何か存在意義が・・・・?

193 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 12:34
>>174 >>177
初期の頃ので申し訳ないんだけど、黒太子出始めの頃も
顔の傷が消えてたりしていたよ・・・

194 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 12:47
>>181
てかジュダでさえ、かあさまの悪事の数々に気づくのに
前々皇帝(カイルパパ)は気づかなかったのか?!
ほんと、この一族って平和すぎ・・というか私でさえ
皇位狙いたくなるかも。
>>190
カイル、Hの最中考え事してるしね・・すでにヨユウを見せてます。

195 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 13:00
裸王とユーリはまたやってるのかい?
元気だねぇ、ホント。

196 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 20:25
>>194
うんうん、カイルパパってバカだよね。
ほんとに気づかなかったのか、ナキアの色気にやられて見ないふりしてたのか。
ナキアがヒンティの後釜に座った時は、カイルは幼くてゴネようもなかったん
だろうけど、今後ヒンティ暗殺も発覚して、裸王がぶしーっとなるのだろうか。
わくわく。


197 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 20:52
>>194
てゆーか、今回はユーリの話が核心に近づくのを
阻止しようとして押し倒したんだと思うのよ。
どうせ途中で目的忘れたと思うけど(藁

198 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 23:21
押し倒されてごまかされるユーリもどうかと思われ。(本誌読んでないけど)
まだ「本当の側室になっていない」時代は、押し倒しでごまかされそうになっても
ちゃんと冷静なリアクションしてたのに(偽イシュタル騒ぎのときとか)
今やそこまで色ボケですか。裸王が伝染したか。似た者夫婦か・・・・

「なってない」時代のそういう冷静さも正妃に推す理由のひとつに
なっていただろうになったとたんこれでは、将来大丈夫かヒッタイト大帝国。

199 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 23:51
>>198
似た物夫婦に一票。

200 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 02:43
もうニックネームになってるね。>裸王
カイルにはぴったり。

201 :花と名無しさん :2001/04/07(土) 02:47
裸王とユーリ PartII
http://www.gay.co.jp/VJ/label/tkr/main/img/LL00186.jpg

202 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 06:53
>>198
ユーリは「昨夜はカイルにはぐらかされちゃった」と言っているので、
一応状況把握はしている模様。似た者夫婦ということでしょう(藁

203 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 08:36
週間裸王今回のお言葉・・・「それより先に。」

204 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 09:38
>>196
>ナキアの色気にやられて見ないふりしてたのか
本誌でカイルが「たとえ皇帝が目をつぶっても」と言ってるのがひっかかる。
カイルはカイルパパが「見ないふりしてた」とって思ってるのかもね。


205 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 09:49
裸王と同じく、押し倒して話を誤魔化してたり(藁 <ナキア

206 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 15:01
>>203
それってどこに載ってる?わからないよう。

207 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 15:33
カイル、自分で「ユーリとイル・バーニの間になんかあったら」とか
例え話したくせに、ユーリが反応したら「想像しなくてよろしい」
って赤くなってるところがかわいいぞ。
でも側室とその臣下の例えだったら、相手はイル・バーニじゃなく
ルサファの方が適当だと思うんだけど。
それはシャレにならんと思ったんだろうか。


208 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 16:12
うん、洒落にならん(ワラ
きっと 周りは「しーん」と冷や汗かくでしょう。>>207


209 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 16:13
どうでもいいが、自分から話をしないかと持ち掛けて
一言二言目にはもう黙るんだと押し倒すカイル。
さすが裸王(藁

あっ今回はまだ裸王じゃないか。よう見ると服きてる。

210 :どーでもいいことだが:2001/04/07(土) 16:23
カイルの服は誰が縫うの?
3姉妹は縫えそうにないし。
はっ!・・・キックリ?

211 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 16:43
>>193
そういえばマッティワザ陛下はもう出番はないのか。
ないんだろうな・・・(泣
4巻読み返してたら、ミッタンナムワ初登場時のピアスが
釘が刺さってるみたいで怖かった。

212 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 17:02
>>210
皇帝なんだから、衣装用の職人くらいいるだろう。
まさかアクセまでキックリや三姉妹が作ってると思ってんのか?(ワラ

213 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 17:33
ユーリ達の食事って、到底1人や2人では食べきれない量が
どんどん運ばれて並べられるよね。
無駄だよなーと思うんだけど、残ったのを女官達がいただく、
とかしてんのかな。

>>176さん,>>178さん
今さらな亀レス(無視して可)。
シムシェックの羽でも孔雀の羽でもなんでもいいと思うが。
種類なんてどーでもいい……つーか……自分で考えようや。

214 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 17:51
横レスだが、178さんは単に176さんにつっこんだだけだと思われ。
つか、>>176意味不明。

215 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 17:57
>>206
ユーリが押し倒されてるとこ・・なんだけど。
間違っちゃったかな。ごめんなさい。

216 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 21:26
少コミHPに篠原千絵さんの小学館漫画賞受賞のコメントが
載ってるんだけど、「仕事に迷いを感じている20年目」という
言葉に、引退or異動(移動?)の噂を思い出した。
どうともとれる文章なんだけど…。異動だといいなー。

217 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 21:55
コメント読んだ。確かに気になる言葉。引退はやだなあ・・・。

来週の「世界ふしぎ発見!」はエジプト・王家の谷だそうです。

218 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 23:17
少コミのコメント私も見てきた。
篠原さんてもう大御所なのに、とても低姿勢だね。(文章見る限り)

コミックスの柱に余計なこと書かないとことか、
加筆訂正してるとことか、このコメントとか、これでこそ「プロ」って
感じがする。今のしょーもない若い漫画家達もちょっと見習って欲しい。


219 :連続テレビ小説@君の名は:2001/04/08(日) 00:50
最新刊(23巻?)に小学館の賞受賞の帯びがついてるんだけど
キックリだけいないのよ。。

220 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 00:57
>>213
元気な裸王を見ると、さすが朝から肉食ってる人間は違う、と関心する。
でも実はいつもワイン飲んでる絵だけなんだよね。
カイルが何か食べてるシーンって、果物かパンくらい。
すぐ食欲落ちちゃうし(藁)タフな割にあんまり食べ物に執着なさそう。

221 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 01:09
>>219
キックリいるよ?帯の右下。
ウルスラに頭押さえられて、目までしか出てないけど。
一番働き者なのに、ここで作者に忘れられたらあまりにも気の毒だ(藁

>>220
5巻でイル・バーニがすました顔して肉にかぶりついてたのには
違和感感じたなー。

222 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 01:56
>>219 >>221
あの帯の絵はなにげに好きだな。キャラの性格がよく出てて。
ティトのVサインとウルスラのおちゃめに涙。
ところでザナンザ皇子はウィンクしてるのか?
アスランがちゃっかり入ってるし(笑)

223 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 02:02
>>220
ユーリも全っ然執着無いよね。
なにげにハンストとかしてるし。
まぁ、食べ物に限らずだけどさ。

224 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 02:14
篠原キャラはだいたい食べ物に執着しないような飢餓。じゃない、気が。
監禁されたり逃亡生活してるときでも、食事の描写ってほとんどないし。
作者本人が食べ物に執着しない人ではないかと思われ。

225 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 08:17
>作者本人が食べ物に執着しない人
そんな気がする。

ユーリにしても、飽食の20世紀日本から来たら、ヒッタイトの食事なんて
かなりツライものがあるだろうに、なんにも描写がないもんねえ。
食生活だけじゃなくて、日常生活全般の描写が省かれているのは、
ストーリー展開を優先してるからか、資料がないから避けてるのか、
単に作者が興味ないのか(藁
絵でさりげなく描いてる事もあるから、それ探すのも楽しみなんだけどね。

226 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 13:28
>>209
「もういいから 黙れユーリ」と久しぶりに高飛車な裸王様萌えage。

227 :どーでもいいことだが:2001/04/08(日) 21:15
>>212
ただ暗殺対策にヒトも少ないし、毒針仕込むとか
あってもよさそうだから。
衣服改めはお小姓のキックりだろうなと思うの。
職人はいると思う。買い上げとかもね。
変な話で悪いけど、ユーリはパンツはいてる。
でも他は(少なくとも裸王は)はいていない(ように思える)
だから、ユーリ専用のパンツ職人をカイルがつけてやったのかな?

228 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 21:21
裸王は酒には執着がありそうだけど…。
なにげにアル中か、ってくらい飲んでない?

229 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 23:58
>>227
人が少ないって設定の皇子時代の宮でだって、身支度してるシーンで
カイルに5人もついてたよ。まして即位してからは、使用人や職人は
腐るほどいるでしょう。
後宮だけで女官が500人いるんだから、皇帝の宮殿は推して知るべし。
衣服改めや毒見担当の人間もきっといる筈。
キックリも少しは休ませてやらにゃ(藁
でも確かに警備は甘そうだな。ヒッタイトって皆どこか呑気。

230 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 00:05
てゆーか、キックリいろんなとこに顔出し過ぎでは。
キックリ文書(世界最古の馬術書だとか。7巻作者コメント参照)から
名前をとったんだろうから調教師が本業なんだろうけど、
厩番をやるわ(これは本業か)出陣のときは裸王の戦車で御者やるわ、
かと思えば着替えも手伝うわ側室の面倒見るわパシリさせられるわ。
裸王のまわりってほんとに人材不足なのでは・・・。

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 00:10
キックリは五つ子なんだよ
忍者武芸長で影丸の陰として活躍した三つ子みたいなもんだ

232 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 00:15
>>231
なるほど! しかしそうすると、こんどは5人で双子の取り合いが・・・

233 :>231。232:2001/04/09(月) 07:59
キックリ!恐ろしい子!!・・・

でも、カイルが実は双子で生き別れの弟が出てきて、
座何ザの代わりを勤め金衆知事に納まり、ナキアも見張る、
とかなくてよかった。(あまりにも陳腐なので)

234 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 21:15
このスレッドでお笑いキャラになってる裸王は意外にも
天河一の不幸キャラである!!
母親は暗殺され、兄弟は3人も殺されてるし、初の子供もウルヒに
殺されたようなもの。
そんな裸王ことカイルに同情を!!

235 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 23:13
でも裸王って、
ザナンザ死亡「でもユーリは生きてた。ほっ」
アルヌワンダ死亡「それよりユーリが疑われてる。どうすっかなー」
マリ死亡「それよりユーリはどうなったんだ、ぶしーっっ」
子供流産「でもユーリは生きてる、良しとしよう」
だもんなあ。

236 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 23:49
>>228
裸王アル中説
いつか私も突っ込んでやろうと思っていた。
まあ、カップの中身がいつもワインとは限らないんだけどさ。

237 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 23:53
>>235
うん、人が死んでもあんまり悲しんでるように見えないんだよね。
一晩経ったら忘れてる感じ。
作者のキャラへの思い入れの無さが反映してるんだろうか。

一番不幸なのってウルスラじゃないかなあ。
家族は名七日熱で死に、本人も処刑。

238 :237:2001/04/09(月) 23:55
なんだ「名七日熱」って(藁
「七日熱」です。

239 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 23:59
>裸王アル中説
そういやユーリに酔っぱらい呼ばわりされてたな。
風呂で酒を飲むのは危険だぞ裸王。

240 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 00:02
>>234>>237

違うぞ!(藁)
天河で一番不幸なキャラクターは「氷室 聡」(ユーリの現代での恋人)だ!!(藁)
恋人は行方不明で、かつ裸王に寝取られるし、出番は第1話だけだわ、
その上、大半の読者・・・きっと作者にも、存在を忘れられている(藁)
これ以上不幸なキャラはあるまい(藁)

241 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 00:17
>>240
氷室君は、「天河の登場人物」の中に入らないので除外しましょう(藁
第1話はなかったものってことで・・・
(今読むと、普通の女の子が動く水に狙われるという状況が
 サスペンス調に描かれてて、本編とぜんぜん関係ないけど
 前作までの読者を上手に引っ張る工夫してるなあ、と感心しますが)

242 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 00:39
>>240 >>241
23巻のオビにも惜しくも?入れなかったしね・・・

243 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 01:53
女は昔の男なんかすぐ忘れるよ

244 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 07:28
>>243
じゃ、やっぱりますます不幸者だわ…(苦笑)<氷室君

245 :氷室君・・・:2001/04/10(火) 08:31
でもさ、作者にもよるけど
端役にも名前があるんだよね、ちゃんと。
通りすがりのアシ描き兵士(モブ)にはもちろんないけど。
なんか、どっかで出て着そうで、気になってる。
(忘れていないのは2ちゃんねらー・ココスレ住人だけ?)

246 :○子:2001/04/10(火) 08:44
ナキア皇太后
人を殺すのが生きがいなのかしら。
片っ端からいろんな人を殺しまくってます。
こんな人が皇太后なんて・・・怖い。
しかも不貞を働いてるし
ウルヒと絶対関係あると思う。

247 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 09:13
23巻の帯に氷室くんいなかったね〜
もう絶対出てこない人なんだと思ったらちょっと悲しかった。
氷室くんの話題がでるなんてここぐらいだろうね。

248 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 09:32
髪を下ろしたイル・バーニ、連載終了までにみたいという事は
達成できた。
黒い水によって操られたひとがどーなるかという事についても、
今号で説明がついた。
ナンカこのスレで話題になってることが最近漫画に出てくる気がするんだけど、
もしかして篠原センセ、ここ見てる?←んなわきゃない(藁

>>247 しっかりオールキャスト!と銘打っといて氷室くんがいないとは。

249 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 09:38
え・・ええっ!
でも見られて困るような事は・・・・・・・(沈黙。

250 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 09:57
>>246
>ウルヒと絶対関係あると思う。
関係ないと思ってるのはユーリぐらい。
(確信を持ってないってことね)

251 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 10:07
氷室くんはあの後、マックとモスのハンバーガーが食べられなくなった、
に200シュケル。

・・・夢見すぎ?

252 :代打名無し:2001/04/10(火) 11:43
どうしても他の女と付き合えない、に300シュケル
そのぶんソロで頑張ってます

253 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 12:23
>>251
いやいや、氷室くんは夕梨に再会するまで
マック断ち・モス断ちをしているに違いない。

254 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 12:23
>>251
「じゃ、マックでもいこっか」
「・・・う、うん・・・・」
「氷室!・・・ハンバーガーが悪いわけじゃないし、氷室が悪いわけでもないんだよ。
つらいだろうけど・・・夕梨さんのことは忘れて」
「うん。・・・・わかってるんだ。わかってるんだけど・・・」
「いい、氷室?・・・・私は、どこにも逝かないよ。絶対・・・どこにも」


255 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 14:44
すっごく氷室くんがかわいそうに思えてきた。
突然彼女が消えちゃったんだから。
トラウマになってるだろうな。マック&モス。
裸王がもしそんな目に合ったら・・・どうなっちゃうんでしょ。

256 :RPG:2001/04/10(火) 15:16
『ユーリをさがせ!』

ヒッタイト皇帝ムルシリ2世の名において
草の根1本を分けても、ユーリを探し出せ!!
よいな、@@@@(好きなキャラ名を入れてください)

尚、無事ユーリを探し出せると、裸王から心温まるねぎらいのお言葉と
いっしょに、お望みの権利を執行できます。

257 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/10(火) 17:49
氷室くんって疑われてないかな、ユーリが消えたことに関して・・・
って思った私は逝ったほうがいいですね・・・・

258 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 18:18
中学女子拉致事件として表沙汰になっているでしょう。


259 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 19:41
>>257
実は私も考えましたよ、氷室くんに対しての疑惑・・・
まあすぐに疑いは晴れたでしょうけど。
一緒に逝きませう。

>>255
ほんとに考えれば考えるほどかわいそうです。
それなのに当の彼女は忘れて・・・

260 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 20:28
>>259
いや、疑いは晴れただろうか? 本人が現れるか真犯人が見つかるか
しないかぎり、K察は疑いつづけると思う。
そして証人二人は3400年前の世界。無実の証明をしようがない。
そして自分ではまったく身に覚えのないことでも、ずっと疑われ
決めつけられているうちに、自分の記憶に自信が持てなくなっていき
「もしかしたら覚えてないだけで・・・」と思うようになるものらしい。
(そもそも水たまりに消えた場面を見ていたとしても、時間が経てば
 幻覚じゃないかと思うようになるだろうし、見てなければなおさら
 わけがわからんでしょう)
いずれ時効を迎えても、氷室君の心の傷は消えないんでしょうな。
ああ・・・なんて悲惨な。
でも天河の登場人物じゃないから「かわいそうな登場人物」には入らない(藁

261 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 20:50
うーん。。。
確かに完全に疑いは晴れないかも。
しかしちょっと調べれば氷室くんには動機も手段もないことがわかるのでは?
普通の中学生に、人ひとり拉致もしくは殺害しといて隠し通すなんてことは
無理でしょう。魔力がありゃ別だけど。
目撃例もあるわきゃないんだし。

でも周囲の目は厳しいかもね。
ありもしない氷室くんの奇行(リコーダー等(藁 )
を噂する近所の主婦とか・・・

しかしこう考えると、夕梨に彼氏を設定する必要があったのだろうか、
忘れるくらいなら作らなくてもストーリーに影響なかったんじゃあ・・・
という気がしてきてしまうなあ。


262 :あれ?:2001/04/10(火) 21:24
>261
いきなりアナトリアじゃダメだから(連載不可)
日本の中学生のムリ設定にしたんじゃなかったのか?

263 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 21:41
1回キスしただけじゃあ、氷室を「日本の恋人」というには
あまりにも薄い関係だよね。
そもそもちゃんとつきあってたのかもよくわかんないし。
裸王の濃さと対比させるために、ムリ設定ついでにふわふわした
日本での初恋ごっこを描いておいただけで、氷室は登場人物という
より小道具といった扱いなのでは。って、ひどい言い方だなオイ(藁

264 :代打名無し:2001/04/10(火) 22:05
少女漫画の伝統ですから

265 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 22:27
久しぶりに見た「リコーダー」の文字に
PCの前で大爆笑してまった(w

266 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 23:01
>>236
>裸王アル中説
20巻で一人で朝食とってた時、双子がワイン壷抱えて「ワインを
もう少し持ってまいります」って言ってた。壷ごとおかわりかよ!
朝っぱらから一体何杯飲んでるんだー。

267 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 23:16
裸王陛下はユーリの無事が判ってうかれてたの。
許してあげて・・・。

268 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 23:25
しかしワインって結構、糖分が高い…
そのうち裸王がアル中を越えて、糖尿病にならないか心配だ…
あとキッチンドリンカーとかさ…。

269 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 23:29
インシュリンうつ(ないだろうけど)裸王なんてー

270 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 23:38
かつては帝王病と呼ばれていた痛風にも要注意だ!>裸王
(いわゆるコレステロールの高いような食事を続けてるとかかる病気。
今は一般的だが、大昔は帝王ぐらいしかそんな食事はできなかった)
あとは高血圧に、動脈硬化に・・・

271 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 02:54
つっこみ始めたらきりがない漫画なんだけど、
つい、もっと細かいツッコミどころを探しながら読んでしまう。
ある意味重症かも(このスレの中毒症・・・)

272 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 02:57
海の闇、月の影がよすぎて
それ以降このかたの作品がよめません・・・。
ルミ〜(泣)

273 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 03:05
>>263
こ、小道具!
妙にピッタリの言い方に、ウケてしまいました・・・。
小道具氷室、あぁ無情。

274 :大道具さん:2001/04/11(水) 09:10
氷室はベタ髪じゃなかったか?(もう忘れ〜)

275 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 09:13
氷室くんの意味って最初に裸王がゆーり押し倒した
時にユーリが拒むインパクトある反応って事だけかも。
それから後にでてきたっけ?
道具だったのか。オールキャストに載っけてもらえない訳だ。

276 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 09:48
小道具、納得ー。
初期の裸王暴走を止めるための小道具だったわけね。

ぶしーっとなった裸王にはさしたる効力もないが。

しかし、篠原せんせいの構想通り、ユーリが生粋のアナトリアっこだった場合には
どんな登場の仕方だったのだろう・・・と想像してしまうな。

277 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 09:55
氷室小道具説…激しく納得。

>ユーリが生粋のアナトリアっこだった場合
単純な拉致監禁だけで「魔力」の設定すらなかったかも?
だってコレだって現在あんまり意味ないし…

278 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 10:46
>ユーリが生粋のアナトリアっこだった場合
それならば、「ユーリが皇子を呪い殺すための生贄」っていう設定も
なくなるのでは?
ナキアは政治的、軍事的な悪巧みにのみ暗躍してたんじゃないだろうか。
「黒い水」くらいは出て来るかもしれないけど…


279 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 14:02
>>275
あそこで「氷室ーっっ」って拒まなかったらユーリ、間違いなく
裸皇にヤられてたよね・・・。←1巻

280 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 14:22
ところで今更ですが、「ユーリ」って名前はヒッタイト関連の名前なのですか?
普通に考えるとロシア系の香りがするけど。ありゃ男か。
みんな自然に発音してるみたいだけどねぇ。



281 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 14:56
言いづらいから「ユーリ」なのでは?
ユーリとユウリでは微妙に違うかなーなんて思うけど。
いやよくは知らないんだけど。

282 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 16:38
既出ですみません。

そういう話だからしょうがないけど、ユーリくらい
異世界に逝って違和感なく暮らすキャラって珍しいよね。
とまどったのは、裸王による愛情の表現方法くらいか。
あのセクシーな衣装も堂々と着こなしてるし。
そこらへんのさらっとした感じがこの作品の魅力なんだけどさ。

でも時々無性にTVが見たくなる側室、とかでも可愛いかもしれん。



283 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 19:11
5月26日「天(そら)は赤い河のほとり(24)」発売age

284 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 19:20
「カイル、お願いがあるの」
「なんだ?なんでもプレゼントするよ」
「カレーライスが食べたいよう〜!」
…ちょっと可愛いかも。

285 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 19:30
時々古代のまったりとした音楽に耐えられなくなって、
自分の部屋でシャウトしながら激しく踊るユーリ。
それを物陰から見て固まるヒッタイト人たち。
なんて図はどうだろうか。

286 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 20:11
講談社 週刊ユネスコ世界遺産 No.24トルコ 発売中age。

287 :>286:2001/04/11(水) 21:00
天河の隣に置いてほしい!
もうやってるか。

288 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 22:55
TBSの世界遺産とか、不思議発見とかNHKスペシャルとかで
裸王帝国番組きぼん

289 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 23:16
>>286
それ、偶然今日、大学の授業で先生が見せてくれた!!

…っていうか、経済学部にもかかわらず、
「国際文化特講<トルコの歴史と文化>」(文学部)を
履修しはじめた私って…。
あ、これ”はまりすぎたと感じる時”スレに書いたほうがよかったか…
なので、sage。

290 :花と名無しさん:2001/04/12(木) 04:13
>>284
ヒッタイト帝国の威信にかけて、裸王がスパイスを集める。
しかしユーリは料理が下手なので、味がうまく出せない。
「…こういう食べ物なのか?」
「びえーん。ハウスバーモントカレーが食べたいよう」

…などと想像してみると、ユーリ日本人の設定は読者の
感情移入という点で、それなりに成功していると思われ。

291 :花と名無しさん:2001/04/12(木) 04:24
パビロニアからちょっと先に逝けばインド文明圏だから、
ほとんどのスパイスやうまくすれば料理法も輸入は可能でしょう。
ただ問題は、インドのカレーってそのままだと
ほとんど日本人の口には合わないこと。

細かく言うと、スパイスのうち唐辛子は手に入らない。
じゃがいも・トマト・トウモロコシなども入手不可能。
航海術の歴史みたいな本を見ると、紀元前14世紀ごろは
やっと外洋航海(ただし陸地を見ながら)が可能に
なったばかりで、大西洋横断は2400年も先の話。

292 :花と名無しさん:2001/04/12(木) 07:58
>>291
ほんとにねぇ。インドやタイの人たちもコロンブス以前には
唐辛子を使ってなかったなんて信じられないような感じがするけど。
イタリア人がトマトを知らなかったのも。

関係無い話でスマソ。さげ。

293 :hanatoななしさん:2001/04/12(木) 08:02
ユーリが違和感なくヒッタイトにいるのは
設定だからとしても、水とか空気とか匂いとか・・・
五感のイメージ処理をさせるマンガで良かった。
そういうところうまいと思う。
ま、もうちょっとおいしいものが食べたい(見たい)ような。
カレー話しは良かったね。わかりやすくて。
(それはムリかも。理由については既出なのでさげ)

294 :花と名無しさん:2001/04/12(木) 09:59
水!
そういえば、普通現代日本人があんなところ行って
生水飲んだらお腹壊すよ(笑)
全然平気ってことは
よっぽどヒッタイトが合ってるんだねえ…

295 :花と名無しさん:2001/04/12(木) 11:00
>>285
うんうん、ユーリって生粋の現代っ子(藁)だろうから
カレーライスが恋しくなることもあればカラオケに逝きたくなる事も
あるだろーね。 遠征で離れ離れになってる時に「ケータイさえあれば
カイルの声をいつでも聞けるのに・・・」と思ってるユーリとか。

296 :花と名無しさん:2001/04/12(木) 12:28
>>285
彼女がタイムスリップした当時にはさほど携帯は普及してなかったろう。
その発想は浮かばないのでは、と思われ。

297 :花と名無しさん:2001/04/12(木) 14:11
>>281
ゆうりだよね。ゆうりの兄弟もえいみとか洒落た名前だった。

298 :花と名無しさん:2001/04/12(木) 18:23
スレ違いっぽいけど、赤石路代の今やってる連載がタイムスリップもので、
携帯を小道具に使ってた。タイムスリップ自体は昔から構想してたようだけど、
どうもネタかぶるね、このお二方。
そういえば赤石さんの作品は1995年1月17日早朝の神戸から始まるんだけど、
ユーリがタイムスリップしたのはその直後だったね。1月じゃなさそうだが。

299 :花と名無しさん:2001/04/12(木) 18:49
>>298
ソレ島原の乱ヤツ?
天河のタイムスリップはそんなに重視しなくても
いいような気もするけどね・・・
ネタかぶり気になる?よくあるネタだよねぇ、タイムスリップ自体。

300 :花と名無しさん:2001/04/12(木) 19:29
「蒼の封印」と「アスターリスク」が丁度同じ頃だったんだっけ?
かぶっていると言えばかぶっているけど、
一部道具立てが一緒でも、全然別ネタなので、
気にならないように思われ。

301 :>294:2001/04/12(木) 20:17
やっぱ、最初のカイルとのキスがよっぽど効いたんだナ。
何を食べても飲んでも、おなかを下させない魔力をお持ちなのです!!
カイル裸帝、ばんざーい!!

302 :花と名無しさん:2001/04/12(木) 20:40
なるほどー!カイルのキスには
そんなにもすごい意味があったのね。
だから何を食べてもお腹を下さないのね。
そして夏は灼熱、冬は豪雪で暮していて
身体を壊さないのも、そのおかげだ!

303 :花と名無しさん:2001/04/12(木) 20:47
早くラストが読みたい。
しかし、これで引退して欲しくないぞ。篠原千絵

304 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 03:30
カイルのキスといえば、ユーリってカイルにキスされてから
ヒッタイトの言葉が分かるようになったんだよね。
あれってやっぱり、魔力なの?
裸王が、すぐにキスする人で良かったねユーリ・・・。
(ルサファとかだと、いつまでたっても言葉通じないよきっと)

305 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 03:44
ユーリが最初に出会ったのがルサファだった場合、
つま先がヒッタイト語を解するようになります。

306 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 03:46
>>305
ユーリのリコーダーもヒッタイト語で鳴るに違いない・・・

307 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 10:15
>>305-306
しかし「カイル皇子の側室のイシュタル」という付加価値がなかったら、
ルサファがユーリに惚れたかどうかは分からないと思う。
よって、最初に出会ったのがルサファだった場合、
つま先もリコーダーもヒッタイト語を解さず、
意志の疎通ができないまま、ユーリはナキア皇后に捕まり死亡。
生け贄を捧げられたことで、カイルも死亡。天河は成り立たなかった。
そう考えると、偉大なり裸王の性欲。

308 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 12:34
ルサファがユーリのベールをすりすりしたのがすごく唐突だった。
なんでユーリのこと好きになったんだかよくわからない。

309 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 20:17
ルサファって変態マニアっぽい

310 :花と名無しさん:2001/04/14(土) 02:32
ルサファはシャギーなんかにしてるからまだ見られるけど(当時あの髪形はあったのか?)
毛先揃えたら典型的なガリヲタっぽくなる気が・・・
実際は三人引きの強弓引くぐらいの筋肉はあるはずなんだけど。

311 :花と名無しさん:2001/04/14(土) 04:12
 今更だが今週(?)号、ナキアとウルヒのこと、
読者にとっちゃ何を今更(あ、だぶった)なことを言っていて
おかしかったのう……

312 :花と名無しさん:2001/04/14(土) 05:51
それにしても、似過ぎのウルヒとジュダ殿下。
ほっんとうに今までバレてなかったのか!?

313 :花と名無しさん:2001/04/14(土) 06:52
少しでも似てるのを隠すために片目を潰した……とか。怖っ

314 :花と名無しさん:2001/04/14(土) 12:48
ルサファ、ナイッス

315 :花と名無しさん:2001/04/14(土) 19:51
天河読みたさに少コミ買ってるって人、2chではよく見るけど、
少コミ読者の中ではどのくらいの割合なんだろう。
掲載順を見ると、絶対アンケート上位じゃないよね(藁
少コミで浮いてるのは間違いないけど、大人向けの雑誌だったら
逆に天河の解りやすい設定はありえなかっただろうし。
なんだかんだ言ってもやっぱり少コミならではの作品なのか。

316 :花と名無しさん:2001/04/14(土) 21:03
「世界ふしぎ発見」にラムセス2世のミイラが出てたage

317 :花と名無しさん:2001/04/14(土) 22:13
高校生の時は、小コミが一番面白い!!と思って毎号欠かさず購入
してたけど、今では「天河」しか面白くないから、もっぱら立ち読み
専門になってしまった。
篠原先生の作品はどれも好きだけど、一番気に入ってるのは、「凌子の心霊事件簿」
短編なら「そして5回の鈴がなる」が大好き。知ってる人いるかな?
多分、初期の頃の作品だと思うけど、幽霊となって復讐する女の人の方に
感情移入しちゃいました。

318 :花と名無しさん:2001/04/14(土) 23:02
小コミ、他の漫画がHネタばっかりになってるから篠原さんも飽き飽きしてる
んちゃうかな。

319 :花と名無しさん:2001/04/14(土) 23:42
>>318
それでも我が道を行く態度を貫ければいいんだろうけど、
編集部から「裸王はもっと裸王に描いて!」とか指導されてたら
嫌だろうな・・・ていうかこっちも嫌だ。
妄想であることを祈る。

320 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 00:35
>>318
でも編集長変わったらしいから今後の少コミに
期待!

321 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 00:48
マニアなルサファあげv

322 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 04:18
ジュダ電化ウルヒの子説、イマサラだよね(笑)あげ

323 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 04:46
実はちゃんと前々皇帝の子だったら意表を突かれて面白いのに・・・

324 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 09:09
カイルも年くったら前々帝みたいな顔になってしまうのだろうか

325 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 10:18
いやいや史実ムルシリ2世は「美青年」と記されてたらしいから
大丈夫でしょう。前々帝は「美青年」と記されてなかったらしいし…

326 :花と名無しさん:2001/04/16(月) 00:37
>>325
へぇ?そーなんだ?
でも、ムルシリ2世は言語障害あったんでしょ?
いくら美青年でもなんかなぁ・・・

327 :花と名無しさん:2001/04/16(月) 09:57
うー皆さん博識でいらっしゃる…勉強になりますage

328 :>326:2001/04/16(月) 16:22
今でも十分言語障害みたいな気がする
『ユーリ!!』しか言っていない気がする。

329 :花と名無しさん:2001/04/16(月) 16:35
そっか、そのせいで裸王ってばボディランゲージが得意なのね。

330 :nanasissann:2001/04/16(月) 17:40
いまさらだけど元老院って全部で何名なのかな?
コミックスを貸し出し中なのでチェックもできないし。
ナキアが謀った時、10名ほどだったような。

時期元老院のメンバーって、イルを筆頭にあと誰がいるんだろう?
貴族で頭よさそうなひと・・・他にいたっけ?
・・・つい氷室似の人とかいると面白いかな〜と妄想してしまい。



331 :花と名無しさん:2001/04/16(月) 22:56
氷室ネタはもう飽きた。

332 :花と名無しさん:2001/04/16(月) 23:20
>>330
16巻p.127〜 裸王がユーリを正妃に推した元老院御前会議では、
イス席にじーさまたちが9人×2列で18人いて、
それぞれの隣に比較的若そうな連中が同数立っています。
若いのはお付きの人かとも思えるが、発言はしてるようなので、
そのへんはどうなっているのかよくわからず。

333 :花と名無しさん:2001/04/16(月) 23:30
氷室は今頃どうしてるの?

334 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 00:45
>>330
最新号で裸王とユーリを迎えた人たちが全員元老院なら、
70人以上は並んでそうだけど。そんなにいるのかな。
何人いても、あんまり役には立ってなさそうだ。
カイルパパの時代には元老院の力が弱くなってたって
何かの本で読んだ気がする。

335 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 01:17
>>330
カイルのオジ様(あっけなく死んだ人)が、
「元老院を構成する人材も揃っている」って言った時は
イルとかキックリがコマに描かれてた気がするんだけど・・・。
でもキックリって、元老院って感じじゃないよなあ。
ルサファもミッタンもなんか違うし。

336 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 06:53
将来的には、という意味じゃないのかな<元老院を構成する人材


337 :330:2001/04/17(火) 09:30
元老院って元気な老人施設、といった友人がいたっけ。

イルの仕事もイマイチわからんし。
書記官だけど影の参謀のような
(今は表の参謀か・・・)

338 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 10:24
今週号のイルの拷問の仕方
妄想募集中!!

リュイとシャラいわく、見た目にはわかんなくてそれでいてきっつい拷問らしいが。



339 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 11:07
好きな作家のスレであんた○○だね発言てガッカリする…

340 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 11:14
>>339
イミフメ。

341 :代打名無し:2001/04/17(火) 15:33
>>338
1.ひそかに書き溜めた詩集を朗読される
2.コバルト文庫を朗読しなければならない
3.ベッドの下のエロ本のそのまた奥に隠してある通信空手のテクストを
暴露される


342 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 17:06
4.イルのラブソングを耳元で熱唱される。

343 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 18:07
5.イルの髪の毛の先っちょで鼻をこちょこちょされる
6.イルの三白眼で熱っぽく見つめられる
7.ウルヒの服が乱れていることから、イルに犯される

344 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 18:33
7.アレキサンドラ王女に背中からドスンと乗られる
8.イルに丸坊主すると脅される

345 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 19:12
9.下剤を飲まされ続ける
10.水を飲まされ続ける
11.睡眠を取らせない

あ、妄想じゃないやこれじゃ。

346 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 21:17
どっかのスレにあった拷問方法

目頭にぴとん、ぴとんと水滴を垂らし続ける
これ、1日で気○がいになるらしいです
私はこれじゃあないかと・・・

全然関係ない話なのでさげます、スマソ

347 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 21:42
>>346
何でじゃろう? 眠れないから?(違うだろうなあ)

348 :花と名無しさん:2001/04/18(水) 00:15
目に向かって何かが落ちてくる(ぶつかってくる)恐怖感って
相当なものがあるので、そのためではないか。
違うかな。私は目薬を一人でさせないんですが・・・。

だが間違って、ウルヒの左目に延々と水滴を垂らしつづける間抜けなイル。

349 :花と名無しさん:2001/04/18(水) 12:07
ウルヒってイルのごーもんで最終的に口割ったんだっけ?
立ち読み派だから前々回の内容はもう忘れちったよ。

346はかなり高度なごーもんテクなので、多分当時のヒッタイトでは無理だと思われ。

方法としては、
・暗闇の中に、身動きできないように身体拘束し、眉間に水滴を落しつづける
・眉間に受けるしずく以外の全身への刺激を極力少なくするとより効果的
・水滴を落とすのは高い位置からの冷水がきっとより効果的
・水滴は忘れた頃に次が落ちてくる、くらいのタイミング
(間隔を一定にするのとバラバラにするのとどっちが効果的かは忘れた)

つまり、水滴以外に受ける刺激が無く、絶対にそれ(水滴)から逃げられない状況である為
額に穴が空くんじゃないかという恐怖感を抱く、というのが趣旨だと思う。

水滴を落とすタイミングとか道具とか、全身拘束(身体を麻痺させる薬とか)がかなり高度。

ウルヒの場合、身体的苦痛には強そうだから精神的な責めが効きそうだけど、
簡単な所だと「飲ませず食わせず眠らせず」ってとこかな。
それにしてはあんまり消耗した感じがしないけど。

跡を残さない身体的苦痛と言えば、ありがちなのではツメの間に針を刺す、とか
人体のツボをよく知ってれば、跡を残さずに痛めつけるのは結構簡単なのでは?

って、何を嬉々としてマジレス…鬱…

350 :花と名無しさん:2001/04/18(水) 14:46
>>349
うわぁん(T-T)詳しすぎて恐いよぅ・・・

そういえば爪の間に針を刺すっていうのは聞いた事有るぞ。
なんでも、人間って末端神経(指先とかつま先とか)をいたぶられるのが
かなり苦痛らしい。
考えただけで痛いっすね。

351 :痛覚かぁ。:2001/04/18(水) 15:52
イルってそんなに残酷なの?

でもやっぱ『拷問しとけ!』といって
立ち去るタイプでもないだろうし。
誰かに仕事をやらせるにしても、最後まで見続けてるんだろうなぁ。
お役目ごくろうさんですわ・・・

352 :花と名無しさん:2001/04/18(水) 16:19
>>350
ナチスかなんかで、歯の神経を弄るという
歯医者が大嫌いになりそうな拷問があったような…
まあ、これも当時のヒッタイトでは無理そうだけど。


353 :発売あげ:2001/04/19(木) 07:55
多分立ち読み・・・
行ってきます。
9時になれば本屋あくな。

354 :花と名無しさん:2001/04/19(木) 22:06
10号読んだ。
泣き阿って、今までウルヒを切り捨てて
保身を図ろうとかしてたのに
突然「愛する男性」を救おうとしてたね。
すでに泣けるね。

赤くなってた裸王、久々に私の好きな裸王に戻ってた。
その後のコマでさりげにユーリをひっぱってるのも
かわいいね。

355 :花と名無しさん:2001/04/19(木) 23:41
>>351
>イルってそんなに残酷なの?
その通りだと思う。

356 :355:2001/04/19(木) 23:42
>>351
書き方が悪かったな、勿論残酷な真似が好きな訳でなく
必要とあれば顔色一つ変えずにそういう真似ができるのでは。

357 :花と名無しさん:2001/04/19(木) 23:47
そもそもあの男が顔色を変えてるところは見た覚えがない。

358 :花と名無しさん:2001/04/19(木) 23:54
いや、ユーリがとんでもない行動をとるのを見て、ぎゃふんという表情に
なることがたまにあるか。おそるべしイシュタル。

359 :花と名無しさん:2001/04/20(金) 00:05
>>354
私も最近の裸王昔に戻ったようで好き。裸王ぶりも存分に発揮して一応落ち着いたのかしら・・・。

360 :花と名無しさん:2001/04/20(金) 01:05
>>354
>その後のコマでさりげにユーリをひっぱってるのも
>かわいいね。

1巻の、ベッドでユーリの足を引っ張ってた絵を思い出した。
ユーリが「なんで一緒に寝なきゃなんないの」とか
騒いでたとこ。
何年経ってもやることは基本的に変わってないな裸王(w

361 :花と名無しさん:2001/04/20(金) 02:04
今回読んで思ったんだけどウルヒの素顔って最初の頃カイル達も知らなかったよね?
なのになんでジュダとウルヒが親子っていうウワサが流れたんだろう?

362 :花と名無しさん:2001/04/20(金) 09:45
>>361
カイル達がウルヒの素顔知らなかった
ってことはないんじゃないの?
超初期のウルヒは思わせぶりにマントかぶってたけど
すぐ顔曝してたし、カイル達もナキアの腹心だって知ってたはず。

363 :花と名無しさん:2001/04/20(金) 10:44
>>356 同意

まだ最新号読んでない
付録付きの雑誌って紐縛りが多いから立ち読みできる所って少ないんだよね…

364 :花と名無しさん:2001/04/20(金) 12:44
>>362
どっかで「シャルマで登場した時誰もウルヒだって気がつかなかったよね。この頃までカイルはウルヒの素顔を知らなかったんじゃないのかな?
でもウワサがたっていたのはナキアが側室だったころだし。

365 :花と名無しさん:2001/04/20(金) 13:30
そういや、ウルヒの登場シーン、目があんまりなよなよしすぎてて
こんなに邪悪?な人だとは思わなかったなぁ・・・

366 :花と名無しさん:2001/04/20(金) 13:45
>>364
シャルマでののこと忘れてました…。
手元に本なくてちゃんと確認してませんでした。

でも「知ってたはず。」って断言して書いてしまいましたが
腹心とまでは思わなくても、ナキアの身辺に
金髪の神官が侍ってるらしい…ぐらいは噂としてでも
知ってたんじゃないかなーと思うんですが…。
まったく知らないってのもどーかなと。

367 :花と名無しさん:2001/04/20(金) 14:07
そうですね。金髪っていうのだけウワサがあったんでしょうか。そうでないとうわさがおきないし。
もしそうならシャルマ登場の時に金髪見た時点で気づけよ>裸王


368 :花と名無しさん:2001/04/20(金) 19:58
うちの近所の本屋は親切なのか知りませんが、
少コミの一番上の一冊だけは紐がけされてないんです。
2段目からは紐でぐるぐる巻きですけどね。
立ち読みの人用に紐を取ってくれてるのかなぁ♪

というわけで、今日立ち読みしてきました。
薄暗い部屋で精神統一してたナキアに萌え〜〜!!

369 :花と名無しさん:2001/04/20(金) 23:30
age

370 :花と名無しさん:2001/04/20(金) 23:43
この人のマンガって主人公はいつも恋人にチョー愛されてて
その男はいつも物知りだ。
私は何気に「環ってきた娘」が好きだったな。

371 :花と名無しさん:2001/04/20(金) 23:45
たまきってきたむすめ? 

372 :花と名無しさん:2001/04/20(金) 23:47
>>370
うんうん、ヒロイン相手役の男性のタイプが似てるよね。
蒼の封印の相手役とカイルって、私の中でかなりかぶってるんだけど。
あ、でも彼は最終回までヤラずに耐えたからな。
裸王と一緒にしたら怒られるか・・・。

373 :花と名無しさん:2001/04/20(金) 23:50
還ってきただ・・・。鬱出汁脳。

374 :花と名無しさん:2001/04/20(金) 23:52
>>372
かぶってるね。育ちがよくて、力(能力)があるとことか。
あと、ヒロインに惚れすぎのとことか。

375 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 00:43
海闇のヒロインの相手役ってなにか力あったっけ?

376 :>375:2001/04/21(土) 01:03
力っていうか、流風からもらった免疫があったはず。

377 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 01:21
そうか。忘れてた。彼って本当に地味だったよねー・・・・。

378 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 01:51
>>377
悪いが笑ってしまった
二人にあれだけ惚れられていたというのに……

379 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 08:42
でも当麻先輩って県下随一のスプリンターでモテモテ
って設定だった。裸王がインパクト強すぎるのでは。
めちゃくちゃ強引だったのに彼は最後までヒロインとは
やらなかったね。偉いと言うべきか・・・

380 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 09:33
篠原作品の男キャラって、基本的に添え物だよね。
カイルはがんばってる方だと思うけど。
最初から意図的にかっこいい男に設定したそうだし。
でも無理があったか、今は裸王(藁

381 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 17:16
篠原作品の男キャラが美形でなかったら
売れてないのでは?
やっぱ少女を読者に狙ってるわけだし
読者はヒロインと自分を置き換えて読むっていうし

382 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 21:06
いい男という設定になって登場してくるけど、だんだん説得力なくなってきて添え物になってしまう・・・。
裸王は健闘していると思うが。

383 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 21:48
>>379
流風とはヤってなかったけど
確か流水とは酔わされて流風と間違えてヤっちゃったんだよね?

目立たない存在だろうが、慎ちゃん萌え!!

384 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 21:53
 女の子が主人公だからしょうがないんだろうけど、気が付くと話の
中心に居つつ存在感が薄くなるんだよ。
他の作品に比べれば裸王は大健闘してると思うよ。
色々な意味でも・・。

385 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 21:56
そういえば主人公で特殊能力持ってないのって
ユーリが初めてか???
それとも現代からタイムスリップしてきたってことが
ある意味なんかしらの特殊能力・・・

386 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 22:13
カイルよりラムセスが好き。

387 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 23:42
>>379
うんうん、当馬先輩も、蒼の封印の彼(名前忘れた)も、
最後の方までやってないんだよね。
ラブラブシーン多くて、しょっちゅうキスしてるのに。
慎ちゃんも、輪子主人公の部の、最後の方でやっとやれた感じだったし。

物語中盤にして既にやり放題って、
篠原作品の中で、裸王って結構異色だと思う。

388 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 00:04
24巻て5月26日に出るね。早。
一体何巻で終わるんだろ。

389 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 00:07
>>387
輪子て・・・(笑)

みんな蒼の封印は印象うっすいらしいなあ〜。
彬よ、あ・き・ら。西家白虎の彬。

390 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 00:09
木杉くん。

391 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 00:13
中尾彬です。

392 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 00:17
楷さん萌え。

393 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 00:34
やっぱり裸王でしょう!!!

394 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 00:55
>>389
あれれ、輪子じゃなかったっけ? スマヌ・・・。
そう、彬だよアキラ!
百虎のトップだったんだよね。
カリスマ性あるあたりは、ほんとにカイルとかぶってるのに。

395 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 00:58
彼も途中から情けなかったよね・・・。話自体破綻してたけど(藁

396 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 01:03
>>394リンコでいいんだけどさ、アテ字が!(爆笑

強引さといい人目を気にしない求愛っぷりといい
そっくり。>彬&カイル
ていうか「蒼・・」のすぐあとだったから
天河始まった最初の頃はカイルが彬に見えて仕方なかった・・・
実はキャラの書き分け苦手??

397 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 01:06
結構似たキャラ多いよね。書き分け苦手そう・・

398 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 01:23
>>395
アテ字と思わずに輪子と書いた私の立場は・・・(笑)

そうそう、連載最初の頃って彬と同じに見えたよね。
性格も姿も、かなりかぶってると思う。
でもそれが今では、「蒼の封印の彼」だもんね。
企業のトップと王様とじゃ、分が悪かったかな。

399 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 02:00
カイルは連載第2回の初登場シーンを描くまで、顔が決まってなかったらしいぞ。
だから彬になっちゃったのか。

400 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 18:00
裸王の左耳完治記念age。
次回、ナキア対裸王の妖怪大決戦は見られるか?
話の大筋はわかってるのに、目先の次号の展開は読めないんだよなあ
このマンガ。

401 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 20:05
>>380 添い物・・・ワラタ!
確かに「闇パ」でも「海闇」でも「蒼〜」でも「天河」でも
ヒ〜ロ〜の男って必ずヒロインのあと追っかけてる気がする。
「還ってきた娘」でもそうだね・・


402 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 20:06
今回は絵が丁寧だった。
やっぱり先週はギリギリだったんだろうか。

403 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 20:26
>>401
たまには暴走するカイルを追っかけるユーリの図も見たい。
裸王ご乱心場外乱闘withラムセスは、ユーリの知らない所でやってたもんな。

404 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 20:29
>>401
ヒロインは2タイプだね。
昔の少女漫画の典型タイプ・・・流風、蒼子
一人でどんどん進んでくタイプ・・・ユーリ、由麻

405 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 20:43
今週号、ナキアの査問会にて
ユーリとナキアは同じ皇帝に次ぐ上座に座っていたが
普通トップクラスの上座には2人以上座ってはいけないはず…
元老院そんなことも忘れたのね…

406 :絢。:2001/04/22(日) 20:53
今日和。篠原先生大好き☆花と名無しさんはすごいですねえ。いろいろ書いてある・・・。メールしませんか?
天河は今までで一番はまった漫画です♪

407 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 21:04
>>406
いやです。

408 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 21:16
>>406
あんまりメアドは公表しないほうが良い
のでは?悪用されたりするかもしれないし・・・

409 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 21:45
>>406
あの、もう少し様子を見て、この掲示板の雰囲気が
わかってから書き込みすることをオススメします。
まず初心者スレッドを熟読しましょう。
名前欄を空欄にして書き込みすると「花と名無しさん」になるんですよ。

メールアドレスは個人情報なのですから、みだりに公開しない方がいいです。
メル友募集はそれにふさわしい掲示板なりフォーラムなりでしましょう。
少なくとも2chでのメルアド公開は危険だからやめとけ。

410 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 21:50
やっぱりジュタはウルヒの子なんでしょうか…
ってことはナキアとウルヒは死刑で
その子のジュタも死刑でしょうか?
やっぱり国を騙しつづけてきた罪は重いかな…

411 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 22:14
>>410
そうじゃないですか?
この時代に不義の子であり、しかも母親がタワナアンナの地位を
持ってたなんて、ものすごい罪でしょ…
確か何かの雑誌で読んだジュタじゃない子が、ハスパスルピという
名前だったような記憶がある…

412 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 22:17
>>411
それはポシェットでは?
なるほど…ジュタが死刑…
なんか可哀想だと思うが…
だって本人が自ら帝位に就きたかったわけでは
ないと思うし…

413 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 22:21
>>406
ネタか?(藁

414 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 22:46
>>411
ジュダ・ハスパスルピが奴の名前でしょ?

415 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 22:49
ジュダが死刑ってことはないでしょ。裸王が許しません。
遁世して、学問の道に走るのよ。

とレスしつつ、>>410-412の文体が同一人物っぽいなと思ってみたり。
あー、厨房1匹見ると、その後に30匹いると思っちゃうんだよねー。

416 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 22:53
表向きは死んだことにして…とかもありなのでは?>ジュダ

イルと某アニメの大●部長が同じ声だった……(泣)

417 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 23:07
>>416
え…あの某アニメの部長とイルが同じ声…
なんかショックだー!確かイル役の人って
篠原先生とパープル・アイの文庫版のエッセイのページで
対談してた人だと思う。写真も載ってたし
その方があの某アニメの部長役とは知らなかった……

418 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 23:36
ナキアって史実では追放だよね。

419 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 23:55
公にはナキア追放でジュダはお咎め無しなんじゃないかなと思ったり。
今号見た限りでは裸王は噂を知りつつも
ジュダのこと「弟」として見てるし。
話もそこそこ史実に沿って展開してるみたいだし。

それにしても、ウルヒを助けようとするナキア様萌えッス。
早く2人の過去が明らかになって欲しい。

420 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 00:28
>>419
そうですね。楽しみですね。

いつか、ずーっと前にナキアの回想シーンでウルヒが水浴びしてた時
背中の無数の傷を見つけて。。。
ってな所がありましたよね?
アレの続きが早く見たい&知りたいです。
多分、そのまま
ナキア:その傷は?
ウルヒ:カクカクシカジカで・・・
ナキア:まあかわいそう。まるで今の私のような状況だわ・・・

木陰でH突入!
それからも幾度と無く逢瀬を繰り返し、ジュダが生まれた・・・

ってな感じじゃないの?
勝手な予想で失礼しました。


421 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 00:34
>>420
その妄想、ちょっとイタイ・・

422 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 01:15
>>420
でも私もそんな感じだと思っていた

423 :代打名無し:2001/04/23(月) 01:40
「まだ15だったあの頃・・・私とて隠れてよく泣いた」
ああ〜もうどうしてジジイはすぐヘバっちゃうの!?
この体の火照りをどうやって沈めろというの!?
どっかに口の固い若い男はいねえのかチッ
(ザザ)(ザッ)
「!!」
−バシャン

・・・だとばっかり・・・

424 :420:2001/04/23(月) 01:57
>>421
イタイっすか・・・すんまそん。逝ってきま〜す。

>>420
おおっ!
この私のイタイ妄想と同じこと思ってた方がこちらにもっ
ちょっと嬉しかったりして。

>>423
そのバージョンもイカしてますね〜。


425 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 08:03
ふふっ。
なんだかいろいろ笑った。
それにしてもみんなお優しいので>>406ちょっと感動。

そのあとの1匹みたら30匹表現には苦笑。
そして想像してしまった。
ユーリの息子(皇太子)の後に30匹続くのか?、と。

426 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 22:15
ウルヒは一体何人だ?
北方系…ロシア人とか?
みごとなまでの金色の髪に碧眼を持つ人って
何人だろうか?

427 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 23:00
裸王の髪って、カラーだと金髪っぽいけど何色なんだろう。
「あんまり見事じゃない金髪」なんだろうか。

428 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 23:22
>>427
あんまり明るくない金髪かなーと。
ブラピも明るく見えるときとそうでない時があるし。
まあ、ブラピは染めたり抜いたりしてんのかも知れないけど。
結構光の加減で変わって見える人っていない?

ウルヒは北欧系かなーと自分では勝手に思ってた。


429 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 23:29
あのへんだとスラブ系かな、と一瞬思ったが、違うか。
あのころの民族分布は今とはだいぶ違うはずだし。
ゲルマン民族が西ヨーロッパに進入する2000年近く昔。

430 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 23:56
私は勝手にアイルランドとかの寒い地方の金髪碧眼かなと思ってた。
ユーリもいつか忘れたけど北欧系の美形神官って言ってたよね。

431 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 00:56
北欧系といえば、双子の話にもいたよね。
名前は忘れたけど、流水と寝た人。
そういや、系統的にはウルヒと似てる外見だね。

432 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 01:32
似てる似てる。
髪が長くて金髪なのも同じだよね。
目も確か青かったよね?
ジーン・アルバート・ジョンソンだっけ?忘れちゃったよ。
ジーン・なんとかだったと思う(笑)

篠原さんって髪の長い男性描く事多いですよね〜
蒼の封印でも高雄もちょっとしたロン毛だったしさ。
あと、後ろ髪長い系。
闇のパープルアイの小田切さんとかさ。

433 :432:2001/04/24(火) 01:35
あ。そういえば。
後ろ髪長い系といえば、裸王のことすっかり忘れてた(笑)

434 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 08:31
そういや裸王って
1〜7巻位の髪型と
最近の髪型なにげに違わない?
7巻位までは後ろ髪が長くて多くてストレート(?)だが
最近はまだ長いが何となく髪量が少なくなって
少しゆるゆるウエーブがかかったような気がする…
それに裸王は連載初期よりも顔立ちが良くなってる気がする

435 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 08:42
>>434を見て確認してみたら、たしかに髪の量が減ってますね。
ウェーブがかって見えるのは、髪が細くなったせいでは・・・
連載当初からいくらか年齢も重ねていることですし・・・
ううっ、これ以上はとても言えないっ

436 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 08:56
やめてー!!一瞬ハ〇の裸王を想像しちゃったじゃない。

437 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 09:06
裸王がみったん化!?

438 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 10:29
篠原さんって本当の悪人を書かないような。
海闇も蒼も・・って思うと天赤のナキアも最後には
同情されちゃうのかなぁ。
海闇の「流み」みたいに。ジーンがウルヒとかぶってる
って話あったし、いいコンビかも。
「流か」と「流み」は双子だったし、「蒼子」と「緋子」
は親子だったしって思ったらユーリの前世はナキアとか・・
妄想入り過ぎだ〜

439 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 11:03
ミッタン化した●ゲ・カイルあげ(w

ハ●といえば、リコーダー・ルサファも危ないような気がするぞ。

440 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 11:57
曽根原先生は相当に悪い人だった気がしますが。
(父の無念と汚名を晴らす、という動機があるにせよ)

441 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 13:06
そうだね。闇パでは
嫁に行く気もその当てもないくせに
ヒョウ倫子に顔めちゃくちゃにされたの
すっげー根に持ってたし。
もとはといえばテメェのせいだっての。

442 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 14:37
リアル消防時代に闇パ読んでた頃は慎ちゃん萌え!!で
めちゃめちゃ小田切さんが嫌いだった。

ハタチ過ぎて文庫で読みかえしてみたら
小田切さんのオトナの魅力??にメロメロ。
孤独でかわいそうな人だったよねぇ・・・

443 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 14:52
>>441
>嫁に行く気もその当てもないくせに
ワラタよ。

444 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 15:15
>>442
当時消防だった私はその時からかなり小田切さん萌えだったよ(笑)
オトナの魅力っていいですよねぇ(うっとり♪)

445 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 17:59
>嫁に行く気もその当てもないくせに
ヒョウ倫子に顔めちゃくちゃにされたの
わぁ。懐かしい!
消防の時初めて読んだ少コミで闇パが丁度その場面だった。
442さん、私も小田切さん萌えだったよ(笑)
姉が篠原千絵ファンだったので天は…以外は全部読んでる。
「天は赤い河のほとり」は気がついた時すでに15巻くらい出てて
手が出せずにいたのですが、ここ見てるとめちゃくちゃ楽しそう。
どうしよ…。



446 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 18:17
>>445
楽しいよ〜
一回目は純粋にストーリーとかを楽しみながら読んで、
このスレを1から読んでから、
再び読んで別の楽しみを得るコースがお勧め。

447 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 18:23
>>445
古本屋か友達に借りてみては?
私も最近読んだのだがおもしろいっす。
最初は漫喫で読んだんだけど、はまって続きは帰りに
古本屋で買ったのだ。

448 :ななっしー:2001/04/24(火) 19:27
>>446
おお同士!!
途中からリアルタイム参加なので楽しさ倍増!
しかもここでは、本誌とコミックスの違いもわかるし。
(教えてくださった方ありがとうございます)

449 :ななっしー:2001/04/24(火) 19:32
ところで、闇パの紙本(285円とかでコンビニで売っている奴ね)
なんか表紙の雰囲気が違って手にとれなかった。
エロスがどうのって・・・違うような。
ぱらぱら立ち読みしたけど、小田切さんの切なげな表情に
メロメロかも(w

それでね、最後の方に解説を書いている人は2ちゃんねらーか?
なんだかイル萌えというか(私も)裸王=情けない発言といい
それっぽい感じ。ここを読んで書いている気がしてしまった。
(篠原作品の歴代ヒーロー解説がありました。)

450 :445です:2001/04/24(火) 21:57
皆さんおすすめありがとう。

普段はヤングユーとかの現実的な漫画を描く作家さんを
好んで読むのですが、時には現実を忘れたくもなります。

その点、篠原作品は大半がいい意味で非現実・荒唐無稽、
さくさく話が進む、ちょっぴり(いやかなり?)エロい、
ところが大好き。作風は大きくは変わってない
みたいですね。非常に恋しく思えてきました。

とりあえず漫画喫茶か貸本屋でチャレンジしてみます!
早く皆様と天は…で語り合えるようになりたいですー。



451 :花と名無しさん:2001/04/25(水) 00:39
裸王ファン一人獲得か!?あげ

452 :花と名無しさん:2001/04/25(水) 20:44
遅いレスですが>>435
カイルって確かに髪の色あまり金髪じゃないですよね
なんかカイルの髪の色ってカラーで見るとどっちかというと
金色よりも黄色と黄土色を合わせたような色じゃありません?

453 :花と名無しさん:2001/04/25(水) 20:56
>>444
同意〜。その頃中坊だったけど、小田切さん萌えだったわ。
あと、暁生(漢字間違いかも)萌え…。なつかしいな

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/25(水) 21:53
その字で正解。「暁に生まれた」から暁生。
名付け親は叔父の小田切貢。経緯を描いた短編は結構好き。
(でも暁生と小田切さんは間違うほど似てると思わない…)

455 :花と名無しさん:2001/04/25(水) 22:20
>>444
 私も小田切さんだった。
女に服をプレゼントするって事は、いろいろな意味を含んでいる事を教えてくれた。
小学生だったのでびっくりした記憶がある。


456 :花と名無しさん:2001/04/25(水) 23:15
>>455
おお、あのエピソードは中々良かったね。
やっと名前が出てきた暁生(藁)と小田切さん萌えだったね。
だって「慎ちゃん」て、呼び方からして萌えん。

457 :花と名無しさん:2001/04/26(木) 00:41
>>454
その短編て何??
なんかアタシ読んだ記憶ないんだけど・・・
めっちゃ気になる。
暁生ね〜。忘れてたよ、存在!
ワタシ断然倫子編派だからなあ。


458 :花と名無しさん:2001/04/26(木) 01:10
>>454
イラスト集に入ってたカラーの短編だね、懐かしい!
イラスト集の他にビデオも出てたよね。
消防に八千円はキツイので、買えなかったんだよな。
今でも内容が気になるよ(ワラ
買った方いらっしゃるかなぁ?

459 :花と名無しさん:2001/04/26(木) 01:19
そういや「海の闇 月の影」のイラスト集買ったなあ…。
カラーがきれいで見とれてた。
絵はすきだわーーーーー。

あのころは無心で”流水〜〜〜!”とか思ってたのに、
いつのまにか違う楽しみ方を覚えてしまった…。
あぁ、もはや乙女じゃないのね…。

460 :花と名無しさん:2001/04/26(木) 01:25
この人の話は良く出来てて面白いと思うんだけど、
絵がかわいくない。かわいけりゃ良いってことじゃないけど。
顔が可愛くない。温か味がなくこざっぱりしちゃってて。
無機質っぽく見えて、体温を感じないんです。

461 :花と名無しさん:2001/04/26(木) 01:30
>>460
私はあの絵好きだけどね。
淡白な絵だけど、話には合ってると思う。

462 :花と名無しさん:2001/04/26(木) 14:28
今の絵好きじゃない。さげ。

463 :花と名無しさん:2001/04/26(木) 15:26
大好きだよ♪アゲ

464 :花と名無しさん:2001/04/26(木) 18:32
5/26に24巻発売あげ
いよいよ単行本派も裸王の姿を拝めるのか!?(拝むなよ・・・)

465 :花と名無しさん:2001/04/26(木) 19:15
今回はかなり楽しめるでしょう。
だって裸王とラムのバトル中心だし!!

466 :花と名無しさん:2001/04/26(木) 21:47
>>458
ビデオ買ったよー。が、ン年放置してたらうっかりダメにしてしまったので
今は中古で見つけたLDで持ってる。
でもあれは「ミュージックビデオ」で、イラストに合わせてイメージアルバムの
音楽が流れているものだった。でも倫子の変身シーンとか
一部がアニメになってたりして、実は今でもけっこうお気に入りだったりする。

467 :花と名無しさん:2001/04/26(木) 22:14
>>465
楽しいよ。色んな意味で(w

468 :花と名無しさん:2001/04/27(金) 04:20
ユーリってもう何年あっちに行ったままなんだっけ?
あたしとしては髪の毛が伸びないのが気になる。
ぼさぼさあたまだったけどだんだん髪の毛が伸びて女らしくなってくれるかと思ったのに。
相変わらずあの髪型。。。 。。あれ、かわいいの?

469 :こうき:2001/04/27(金) 05:44
世の中にはショートが好きな殿方が多いですからなあ・・(あれ?少女漫画だっけあれ・・)

470 :花と名無しさん:2001/04/27(金) 05:46
469の意味がよく分からない…カッコ内の文章が。

471 :花と名無しさん:2001/04/27(金) 06:05
「天は赤い河のほとり」
早く終わって欲しいと思うのは私だけかな・・・?
もう飽きたし、引っ張りすぎだし・・・。
今回の作品はあんまり好きじゃないな。最初はよかったけど・・・。
どーでもよくなってきた。いちおう買ってるけど。

472 :花と名無しさん:2001/04/28(土) 00:39
>>468
髪が伸びたらキャロルとかぶりすぎて余計何か言われるんじゃない?

でもあの髪型は可愛いとは思えない。もうちょっと可愛く描いてあげてもいいのに・・。

473 :花と名無しさん:2001/04/28(土) 00:58
蒼の封印終わって天河はじまったとき、
主人公がどうしても好きになれなくてなかなか読めなかった。
(20巻過ぎてから一気読みして結局ハマったけど)
ユーリが嫌、っていうかユーリの髪型がどーしても嫌だったのよなぜか(笑)
あの髪型、ほんとにどーにかなんないのか!?
エジプトだかに行ったとき、ラムセスと婚約するとかどーたらってとき
カツラかぶったことあったじゃん?すっげー似合ってたと思うんだけど。

474 :花と名無しさん:2001/04/28(土) 09:07
元々くせのあるばさっとした感じの髪質なんだろうと思うよ。<ユーリ
乾燥した地域に行くとそういう人はますますばさばさになるからねぇ。
いくらなんでも髪質改善の薬はヒッタイトにはなかろうて。油とかで
トリートメントするくらいしかできそうにないし。

475 :花と名無しさん:2001/04/28(土) 11:07
最近の少コミを見てて気になったんですけど
ユーリは最近なにげにカイルの着飾り好き(?)が
うつったような気がします。
昔はあの黒ガラスのチョーカーとイヤリング位だったのに
(まあ宴、何らかの式では着飾ってたけど…)
エジプト戦を終えてハットゥサに帰朝してからの話では
普段から、髪飾りに首飾りに豪華なイヤリングにネックレスを沢山つけて
ブレスネットもジャラジャラつけて
何かしら服もあの布をかぶってウエストだけ締めたような服から
ちゃんとした上着つきで 作りのしっかりした服着てませんか?
やっぱり皇妃になるから普段から服をちゃんとしてるのかしら??
それともカイルがうるさく言ってるのかしら??

476 :花と名無しさん:2001/04/28(土) 15:03
たぶん付き人の趣味だと思う>着飾り好き

だってカイルとの初夜(wでも
嬉しそうにお召し替えしていたじゃない?>付き人(スマン名前忘れた)

477 :花と名無しさん:2001/04/28(土) 20:57
ハディにリュイにシャラ?>>476

478 :花と名無しさん:2001/04/28(土) 21:28
習慣で、既婚の女性は髪を結うとかはないのかな。
あんな髪質でもまとめればなんとか…無理か。
三姉妹、なんで髪だけ放っとくんだ。アクセより髪が先だ!

そういえば、23巻で裸王が「私がもっと良い首飾りをやろう」
とか言ってたけどどうなったんだろう。

479 :花と名無しさん:2001/04/28(土) 23:04
>>475にも同意だが
実は最近のユーリは身体が丸みをおびてきた‥とも私は思う。
昔はガリガリだったけど、最近どことなくふっくらしてきて
女性らしくなってきたと思っている私…

480 :花と名無しさん:2001/04/29(日) 00:05
>>479
裸王に調教された結果です。
裸王の力偉大なり・・・・

481 :花と名無しさん:2001/04/29(日) 00:12
かいる先生・・・

482 :花と名無しさん:2001/04/29(日) 00:21
>>481
板違いやね。。。

483 :花と名無しさん:2001/04/29(日) 00:24
>>480
干しナツメを多量に摂取した結果とも思われ。あるいは
ユーリが寝ている間に、裸王が口の中に干しナツメ詰め込んでたり。

484 :花と名無しさん:2001/04/29(日) 01:00
>>480
窒息死します。

485 :花と名無しさん:2001/04/29(日) 01:44
>>479
あなた、実は黒太子でしょう。

486 :花と名無しさん:2001/04/29(日) 01:53
>>479
 ご懐妊の兆候じゃあ・・・・。


487 :花と名無しさん:2001/04/29(日) 01:59
>>486
前回もそうだったけど、ユーリ懐妊とその後の展開が
タイミング的に妙に現実とリンクしてると思うのは気のせいか?

488 :花と名無しさん:2001/04/29(日) 11:42
>>486
確かムワタリはムルシリ2世が25歳の時に生まれた皇子と
本に書いてありました。エジプト戦終了後ってことですよね…
ってことはそろそろユーリ様がご懐妊しないといけないわけで…
ということは今少コミの中でご懐妊している可能性がかなり高いのでは?
カイルももうとっくに24歳になっていると思うから…

489 :花と名無しさん:2001/04/29(日) 12:13
ナキアとウルヒがいなくなって、さあ新しい時代を、となったところで
「カイル、実は私赤ちゃんが」でハッピーエンド。に1000イシュタル。


490 :476:2001/04/29(日) 23:17
>>477さん
そそ、その3人
きっとユーリによってたかって着飾らせて居るんだよ

ユーリは「あーもーうっとーしーなぁ」って思っているけど
言っても止めなさそうだからほっといている。に1000イシュタル(w

491 :花と名無しさん:2001/04/29(日) 23:17
裸王は前回の件で懲りただろうから、
ナキアをなんとかするまでは
子どもは作らないような気がするのだが。

492 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 00:03
>>491
作ろうと思わなくても、できてしまうことがあるのです。
だって、18巻でユーリは近衛長官?になって正妃に
なるかもっていう大切な時にカイルってば妊娠させてたし。
今回も骨折してても夜の趣味は欠かさなかったからいつ妊娠しても
おかしくないでしょ!!


493 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 02:11
>>492
そういや、あの大事な時に妊娠させたんだったよね・・・。
ユーリが「ごめんなさいごめんなさい」ってすごい責任感じてたけど
ありゃ裸王に責任が半分以上あると思うのだ。

494 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 03:01
裸王はあの時はできたらできたでOKと思ってたんでは。

495 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 03:17
いや、裸王の気持ちを言ってるんじゃなくて、
ユーリが何故自分を攻めるのかが不思議だったってこと。
なんかかわいそうだったのだ。

496 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 07:06
だってお腹の子の父親が心配していろいろ配慮してんのに、全部おじゃんに
して好き勝手やってたの誰だよ

497 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 11:07
あの三人も「ユーリ様を正妃に!!それにはユーリ様が相応しいことを周囲に認め
させてやる!何がなんでも!!」という勢いで気にしなさ過ぎのユーリに正妃に相
応しいなりをさせることに苦労していると思われ>>490
いくらなんでも男の子みたいな格好した正妃ってのはないだろうしねぇ(苦笑)

498 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 12:22
>>495
焦ってはいたけど、自分を責めてはいなかったと思う。
それはどちらかというと流産した時じゃない?
ま、子作りは若いお二人の意思に任せて(藁
読者はマターリと見守るのだ。

499 :どーでもいー:2001/04/30(月) 17:55
12巻かそのへんでカイルがユーリを襲ったとき、
(途中でハディーが入ってきたやつね。)ユーリの
服が長袖から半袖に変わってた。あのへんは見て
見ぬフリすべきだろうか?

500 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 18:01
>499 さん
見て見ぬフリ。それが賢く人生渡るコツです。

501 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 23:16
>>499
あと、アルザワ系のスパイがユーリの寝室に侵入して
捕まえた時のユーリも長袖が袖なしになってたような…。

どうでもいいけど、気になるよね。作者は気づいてたのかな、とかさ。

502 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 23:56
天河って、橋田スガコドラマのようだ。
ヒッタイト食堂をきりもりする若夫婦を悩ませる、意地悪な姑。
クールな経理に気弱なベテラン店員、かしましくも陽気な女店員たち。
旦那の隠し子騒動、ライバル・エジプト食堂の妨害工作なんかもあり。
がんばれユーリ=ピン子。

503 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 00:46
>>502
うわっ、斬新な解釈…。
あああ、割烹着着て、ほっかむりしたユーリが即座に浮かぶ…

504 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 02:53
>>503
ほっ、ほっかむりじゃないよ〜!!(笑)
ほっかむりしてるのはドジョウすくいのおっさんとかゴンベさんだよぅ。
ダメだ、もう頭の中のユーリはほっかむり・・・。

505 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 04:00
>>496
好き勝手にって言っても、あれはウルヒが仕組んだことなので
仕方がないと思われる。
それより、「外には漏らさないように」って言われてるのに
二人で神殿にお祈りにいって、しっかりとウルヒに見つかった双子に
お祈りくらい我慢してろーって思った。

506 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 13:18
小コミ立ち読みしてきました。
ウルヒかっこえーーーーーーーっ。
「海闇」のジーンといい、篠原先生の金髪ロン毛キャラに弱い私…。

507 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 21:00
ウルヒがカッコイイ!!??何があったのおお。気になる。ナキア&ウルヒが主役なのかな。

508 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 21:40
>>506
>ウルヒかっこえーーーーーーーっ。
か、かっこええか…?(w

なんかジュダが死ぬような気がしてきた。不憫だ。あまりにも不憫だ。
アホな親持ったばっかりに。

509 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 03:00
いやん。楽しみだわん。
早く立ち読みしに行かなきゃ♪

510 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 06:32
しかしジュダ、ウルヒがカイルを殺しても絶対帝位に着かないと思う。
それこそ「死んでも」
自分の子の性格わかってないな<ナキア

511 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 13:08
>>510
大丈夫!そういうときには黒い水で…
あ、何か今、ますます可哀想な気がしてきた。>ジュダ

512 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 15:38
>>506
当時の私ジーンに激萌え・・。悪役であるのに悪人じゃない辺りがツボ・・・。
奴と付き合ったらどんなに幸せだろうと思っていた過去の私・・正気だったのか?

513 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 19:52
ジュダは利発で聡明でやることはやりそうな気がするから、二度も同じ手に引っかかるかな?<黒い水

514 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 21:21
 しかし、ウルヒさんがあんな格好のままうろうろしてるとは!!
誰か兵士の服でも奪って着替えるぐらいの時間もないのだろうか。
王宮の警備にもかなり問題があると思います。減給処分。


515 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 22:20
神官ごときにバッサバッサ殺されるヒッタイトの護衛兵って一体…

516 :506:2001/05/02(水) 23:27
>>508
え、だめ? かっこよくなかった?(笑
なんかあのボロイ格好(?)で、ばっさばっさと
衛兵を切り倒しながら、逃げていくウルヒ…
…くふふふふ(にやり

>>512
あら、お仲間〜〜〜。
あの金髪にからめ取られたい…とか思ってた私はアホだなあ。
でも、いやぁ、正気だったよねえ…うん…たぶん。


517 :花と名無しさん:2001/05/03(木) 00:37
たとえウルヒがカイルを殺しても、ジュダを帝位につけるためって
わかっちゃってるんだったら、元老院その他が反対して、ジュダの
即位はありえないんじゃなかろうか。
もうワケわかんなくなってるな、ナキア&ウルヒ。息のあった錯乱ぶりだ。

518 :花と名無しさん:2001/05/03(木) 01:30
しかし今(いつの今だ)、ヒッタイト帝国の皇位継承権があるのって
ジュダしかいないのでは? 今(だからいつだよ)カイルになにかあったら
自動的にジュダが皇帝に即位するしかないのでは。
ナキア&ウルヒも、カイルをなんとかするより唯一皇子を産むであろうユーリを
集中して攻撃した方が手っとり早いとか思わないのだろうか。

519 :花と名無しさん:2001/05/03(木) 01:32
それに気付かない辺りが錯乱コンビ〜♪

520 :花と名無しさん:2001/05/03(木) 01:48
あのコンビ、今の状況に満足するべきだよ。

521 :花と名無しさん:2001/05/03(木) 03:57
だよなぁ・・・
ホントに錯乱しすぎだよ・・・
ふたりしてお花畑状態だね。

522 :花と名無しさん:2001/05/03(木) 14:20
せめてもう少し早くどちらかが
「あ!直接カイルをやった方が早いんじゃん!」
と気づいていれば…。
気づかないのがあの二人。

523 :花と名無しさん:2001/05/03(木) 14:48
実は大昔の設定で忘れてたけど、カイルって風使いだったよね?
そのせいで手が出しにくいのではないかと今唐突に思い出したり。

524 :花と名無しさん:2001/05/03(木) 21:36
>>523
 その設定はあんまり使われないからねぇ。
私も今まで忘れてました。天河が始まった当初、あと火と土の神官が出てくると
思っていた。連載が終わる前にカイルの義姉さん見たいなぁ。

525 :花と名無しさん:2001/05/03(木) 22:19
>>523
「風」って使いみちがあまりない上に(暗殺防止にも役立つとは思えん)、
使えば周りを巻き込むし、すごい迷惑な魔力だ(藁
時々「胸騒ぎがして吐気が〜」って言ってるのも予知能力?ただの心配性?
最後にナキアと華々しく魔力対決して終わって欲しいよ。


526 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 00:03
ここまで歴史ロマンで話を進めてきて、クライマックスが風対水の魔力対決だったら
ちょっと泣いちゃうかもしれない・・・。

527 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 00:07
どのへんが「歴史ロマン」だったんだろうか(藁
個人的には「超娯楽フィクション」なのだが。

528 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 00:09
ふむ。水と風で風水・・・

529 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 00:42
>>525
ただの心配症です。図太いんだか繊細なんだかわからない胃炎持ち裸王萌えー。

530 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 00:50
水と風の闘い・・・。
なんだか、赤石路代の「天よりも星よりも」を思い出したよ。
あれは、水と風が、火と闘ってたんだが。

物語最初の方って、カイルの風の力がもっと重要になると思ってたんだけど
実際はほとんどあの力使ってないよね。
亡きヒンティが、カイルをしっかりしつけたんだろうなあ。
黒い水があるんだから、黒い風とかもあったりして?

531 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 01:45
>>525
風の使いみち。
木にひっかかった子供の風船を、風を使ってとってあげるとか。
「わあい、ありがとう、おじちゃん!」
有意義な使い方だ。…って、ただの親切な人じゃねーか。

532 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 01:52
「おじちゃん」・・・うっうっ、えぐえぐ・・・

533 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 02:00
やっぱ風は、真空にして相手を切り裂くっていう闘い方なのかなあ。
あとは、相手を吹き飛ばす?

なんか、ドラクエの「バギ」と「バシルーラ」みたいだ・・・。

534 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 07:53
>>533
バギとバシルーラに爆笑。
裸王、いつでも冒険にいける〜〜〜〜。
ほんで、ルーラとかも使えて、いつでも都に戻れたら…
…すっごい話がラクに展開するかも。

535 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 08:10
裸王がすぐに都にかえってしまったら、取り残されたキックリやイル達と
何百人という軍隊がとても困ってしまいます。イルの血圧あがりっぱなし
になってしまい、脳の血管切れてたおれてまうぞ、こりゃ。

536 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 11:32
>>531
おじちゃんというと、
「どういたしまして。ところでお嬢ちゃん、いいモノ見せてあげようか?」
マントを広げる裸王・・・という展開になってしまいそうでこわい。

537 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 11:58
たまに上がってるかと思えば愉快な会話ばかりね。
いや、好きだけど。

538 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 20:43
今月号の少コミの24巻発売のあおり文句は
ちょっといまいちインパクトに欠けるね。
ってわけで希望のあおり文句

少女マンガ史上初!!
カイルとラムが●●●で戦う熱いバトルがここに!
天河ファン及びやおいファン必見!
5月26日発売

539 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 21:48
あのあおりだけ読むと、少女マンガじゃないよな。
「両雄、壊れる。」
なんてどうだ?

540 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 22:27
>カイルとラムが●●●で戦う熱いバトルがここに!

これが
「カイルとラムがフ●●ンで戦う熱いバトルがここに! 」
でなかったら私は買わない。
こう、恥じらいながらもストレートに投げてくれなきゃ。

541 :花と名無しさん:2001/05/05(土) 03:42
実際はどんな煽りだったのか、気になる。
位置調整ageも兼ねて。

542 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 12:03
来週号…ナキアとウルヒはどうなるのでしょうか?
そしてジュタの運命と出生の秘密は明かされるのか
それを知ったカイルとジュタをシュッピルリウマ王の子供と
信じてきた民はどう思うのだろうか…
こんなに人を騙して…シュッピルリウマ王が化けて出てきそうだわ

543 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 19:45
シュッピルリウマ王は
分かってたけどあえて何も言わずに胸に秘めていた
源氏の君の父上のような人だったのでは…と思ったり。
(変な例え↑でスマソ)

544 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 22:01
天河って確かに源氏を連想させるとこがあるね。
カイルが姫たちのとこに通ってたって設定で、
「古代ヒッタイトは通い婚なのか?光源氏に見立ててんのか?」
と思った。
ユーリは紫の上にしちゃ乱暴者すぎるが。

545 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 00:08
私も思った>源氏物語
カイルは源氏の君よりは純な皇子様だと思ってたけど、このスレ
読むうちに、過去の行状は似たようなものという気がしてきた。

>>543
胸に秘めるには、あまりに血の気の多いおっさんだったけどね。
ナキアがそれなりに可愛かったんだろうか。
今更だけど、カイルパパに黒い水飲ませて、ジュダを後継者に
指名させるという手もあったような気がする。

546 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 09:25
>>545
あの国のシステムでは、カイルパパが指名しても、
元老院が認めないと駄目なんじゃないかな?
元老院の過半数に黒い水飲ませるのと、カイル暗殺だったら、
あ、やっぱ黒い水使う方が手っ取り早そうじゃん。
最初から錯乱してたのか、あのコンビ…

547 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 10:33
>>545-546
きっとカイルパパにも何か魔力が備わってて
黒い水が効かなかったんじゃないの?と思ったが
元老院に飲ませるって手もあったんだよねー。
あーそんなオバカな貴女達が大好き(笑)
がんばれナキア!負けるなウルヒ!

548 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 14:57
錯乱コンビの間抜けな悪役加減は、闇パの曽根原(だっけ?)をほーふつとさせる。
あと一人デブ男が加わってたらタイムボカンだったのだけど、惜しいな。

549 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 15:40
爆笑>タイムボカン!!

550 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 18:57
 ナキアがドロンジョ様なのはいい。
でも,ウルヒがボヤッキーなのはちょっと・・・。



551 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 19:31
やぁっておしまい!
あいあいさー!

>あと一人デブ男が加わってたら
最初に出てきたカシュガ族(?)のボスの彼でどうでしょう。
そんなにデブじゃないけどさ。


552 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 20:01
>>547
1巻でナッキーがシュッピルのことを「水の王」とか言ってたような
気がするから、何かしら「力」があったんじゃないでしょーか。

553 :nanasi:2001/05/07(月) 20:30
>錯乱コンビにボ躍起-・・・
なんか同世代の方がおられますね(にやり?

それより小学館のマンガ賞だっけ?
またもらうとはびっくり。
確かに天河すきですがマンガ賞もらうほどでもないと思ったり(ごめん)


554 :花と名無しさん:2001/05/08(火) 02:53
でも他に該当する作品がなかったものと思われ。
売れてるからといって
蟹缶とかマシーンが受賞したりするよりはマシ…。

555 :花と名無しさん:2001/05/08(火) 22:46
>>554
マシーンが受賞はさすがにしないだろ。

556 :ななしさん:2001/05/09(水) 08:01
蟹缶にまっしーん・・・
天河のほかになんかなかったっけ?
この間を埋めるものが。
愕然としますな。

557 :花と名無しさん:2001/05/09(水) 09:37
14巻への疑問…
104ページより、ハレブお篭り4日目の朝には
アクセサリーがベットの上に散らばっていたが
あれって動いた時に背中とかお腹とかでつぶしたりしたら
グサッと肌に喰い込んで痛そうである…

558 :花と名無しさん:2001/05/09(水) 17:40
>>556 ワタセユーとか・・・。そんなもんなのか。

559 :花と名無しさん:2001/05/09(水) 20:01
>>557
同意! 確かに痛そうですね
やっぱりアクセサリーが背中とか腹にあたって「痛ッ!」とか言ったのかしら?ユーリとカイル
それよりも私はハレブお篭り4日間自体の方が無理のような気がします
4日間も部屋に篭ってやり続けなんて…カイルはともかくユーリには無理だと思うけど…

560 :花と名無しさん:2001/05/10(木) 00:20
>ハレブお篭り
 4日・・。無理だろうな。腹減るしね。
 ユーリも大変だが、カイルは大怪我してたはず・・・。包帯してたしさあ。
 そういやイルが飽きたら出てくるだろう,って言ってたけど、私の思う裸王は
 そのまま篭り続けそうで嫌だ。
 呼ばなきゃ永遠に篭ってそうな2人。

561 :花と名無しさん:2001/05/10(木) 02:29
引き籠もり【ひき-こもり】〔名詞〕
(前略)その歴史は古く、紀元前14世紀ごろのヒッタイトの記録にも
裸王として名を馳せたカイル=ムルシリ2世がその寵姫とともに
4日間寝所に引き籠もったという記録があるほどだ。(後略)
          −−民明書房「よくわかる!ネット用語辞典」より

562 :花と名無しさん:2001/05/10(木) 09:47
>民明書房「よくわかる!ネット用語辞典」より
ワラタ。
民明書房「ヒッタイト歴史大辞典」はないんですか?(笑)

563 :花と名無しさん:2001/05/10(木) 23:34
>>561
素晴らしい!(藁
二人はヒッキーの始まりなのね!

564 :花と名無しさん:2001/05/12(土) 09:59
ageとくか

565 :花と名無しさん:2001/05/12(土) 11:33
最新号、よくわからなかったんだけど…。
大甘ユーリは「ナキアはウルヒを愛してるから助けた」と言ってたけど
実はそんなんじゃなくて、ただ暗殺者として動かすために助けただけ
ってこと?
しかし、そんなに元気なら着替えくらいしろよウルヒ。

566 :花と名無しさん:2001/05/12(土) 21:35
両方かと思ってた。

567 :花と名無しさん:2001/05/12(土) 22:46
こんなに長期連載で引っ張っておいて今更、
ナキア&ウルヒの愛の劇場なんて見たくない。
愛だなんて言わずにさっさとウルヒを見限ってください。


568 :花と名無しさん:2001/05/12(土) 23:25
まだ使えると思ったから助けたんじゃ?<ナキア
…さすがにムリかなあ…

569 :花と名無しさん:2001/05/12(土) 23:43
最初は助けるんじゃなくて口封じにウルヒを殺すんじゃないかと思ったさ〜
でも脱獄して元気いっぱい働いてるんしなあ・・・・・半裸で。裸足で。
以前のような真っ黒なマントとかの方が・・・目立ちにくいんじゃ・・・?

570 :花と名無しさん:2001/05/13(日) 01:04
あの金髪をなんとかしない限り、目立たなくするのは無理なんじゃない?
せめて兵士に化けられれば暗殺も楽なのにねえ。

暗殺といえば、皇帝は毒に耐性つけておいたりしないんだろうか。
カイル、前の方であっさり眠り薬にひっかかってたよね。

571 :花と名無しさん:2001/05/13(日) 03:17
少コミ最新号でジュダ様にウルヒったら髪の毛引っ張られて
『ホントの父親?』って聞いてるけど、ちゃんと答えるのかなぁ・・・
ジュダ様につかまれた髪の毛を自慢の短剣でスパッと切って逃げるに10000000イシュタル

572 :花と名無しさん:2001/05/13(日) 04:19
あの金髪は実はカ○ラで引っ張られるとすぽっととれてしまうに1/5シュケル

573 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/05/13(日) 05:19
>>572
少なっ

574 :花と名無しさん:2001/05/13(日) 07:47
>>502-503
爆笑!!!!
絶妙のボケツッコミ〜〜〜〜〜〜。
ツボにはまってしまったわ(笑

なんか、ジュダが死にそうでコワイ…。
あんなイイコなのに。
正妻1人と側室2人いるのに(関係ない

575 :574:2001/05/13(日) 07:49
>>572-573
だわ。間違えた、すんまそーーーーん。


576 :花と名無しさん:2001/05/13(日) 07:54
なんだ、全レス表示で502と503をチェックしてる間に(笑)
でもこのやりとりも面白い。というかこのスレ全部ネタ満載だし。
2ちゃねらーが100%天河を読んでたら、名スレに推薦したいのだが。

577 :花と名無しさん:2001/05/13(日) 08:14
ウルヒ、長いこと緊縛状態で飲まず食わずでいたくせに、
なんであんなに元気にちゃかちゃか動けるのだろう・・・。
ゴキブリ並みの生命力だよ。

578 :花と名無しさん:2001/05/13(日) 23:42
「緊縛状態」て(藁

>>570
薄めた毒をちょっとずつ飲み続けると耐性ができるってやつ?
実際はやってたかも知れないけど、天河ワールドのヒッタイトは
のんきだからねえ。裸王は酒飲む方が大事そうだ。


579 :574:2001/05/14(月) 00:05
>>576さん、ごめんなさいーーー(謝
でも、全レス表示しなくても、リンクはってあったから、
クリックしていただければ見れたと思うーーーー。
…って、んなことつっこまなくてもいいですよね(笑)
すみません、日曜の爽やかな朝から、いらん手間をかけさせてしまいました。



580 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 00:19
そんなこんなでどうにか裸王殺害のチャンスを得るウルヒ!
(つまんない駄洒落ですな)
しかし裸王を庇って乱入するジュダ皇子・・・ぐさ。がく。
今まで何のためにがんばってきたのか、ナキア皇太后・・・
一気にやる気をなくした彼女は、なんとか姫と同じように、どっかの寺院で
余生を送る・・・・・・ということにならないといいなあ・・・・・・いやまさかね。

581 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 00:27
>>580

>ぐさ。がく。
かなりワラタ

いやぁ。。。ありえますよね〜その展開。
そんでセリフが。。。『父さま・・・・』なんつったりして。
ナキアはがびーんでウルヒはがっくり
裸王はションボリでユーリはがくぜん。

なんだ。ジュダってみんなに好かれてるじゃん(笑)

582 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 00:37
>>580を読んで思いついたのだが、ここまで引っ張っておいて
史上最低最悪のラストにしてしまうというのはどうか。

錯乱コンビ関係のごたごたはどーやってか片づき、別の神官の魔力で
20世紀に帰還できる方法を見つけたユーリ。
懐かしい家族と氷室君のもとへ戻るか?
このまま、赤い河のほとりでタワナアンナとして生きるか?
悩んだ末にユーリは、あわててもつれる舌でこう言ってしまう。
「カイル・・・あ、あたしやっぱり、帰る(かいる)」
ハラホロヒレハレと全員ずっこけるところでENDマーク。

583 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 09:27
>>582
い…いやすぎるぅ(笑)

584 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 14:13
何となく分かってしまったジュタの運命…
たぶんジュタは死ぬんじゃないでしょうか?
そしてジュタの死を悲しみ、裸王が自分の息子に
ジュタの姓「ハスパスルピ」を貰うんじゃないかな?
確か長男・皇太子ではない息子だったと思うが…

585 :ななしさん:2001/05/14(月) 17:13
>584
ええっ!!
そいつはショーゲキねっ!

関係ないけど『ニュートン・ラムセスあげ!』
立ち読みしつつ、脳内は一気に天河裸祭り(バトル)にいってしまいました・・・
カデシュの戦いがどっちがウソなのか真実を知りたいものです。

586 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 18:00
> 裸王を庇って乱入するジュダ皇子・・・ぐさ。がく。

ほんとにそうなっちゃう気がしてきた。
十打が生きてるかぎり錯乱してそうだもんね、あのコンビ。
ウルヒの始末はナキアにして欲しいな。
今更、愛し合ってるナキア&ウルヒなんて・・・いやだ。

587 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 18:40
>>584
>ジュタの死を悲しみ裸王は自分の息子にジュタの姓「ハスパスルピ」を貰うんじゃないのかな?
 確か長男・皇太子ではない息子だったと思うが…

それってもしかしてカイルの次男ですか?
確かカイルの次男の名前は「ハスパスルピ殿下」って書かれてましたから
ちなみに長男はムワタリ皇太子だと思いますけど

588 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 22:11
>>587
私もそう思う。第2皇子の名前は確かピア・ハスパスリピだったはず。
ピアっていうのは、カイルの弟のマリ・ピアシュシュリからつけたのかな?

皇太子はカイルの名前に似てるし、第3皇子のシン・ハットゥシリは
ザナンザからだし、第1皇女のマリエ・イナンナはユーリのお姉さん
とイシュタル(イナンナ)からきてるしね!

589 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 23:26
やっぱり実生活でも面食いなんでしょうかね

590 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 23:58
>>589
??誤爆?

591 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 02:12
>>590
マジです。篠原千絵のマンガよんでてそう思いませんか?適当にSFの
要素を組み入れつつ、少し弱いが何らかの業なり運命を背負わされてい
る女の子が、作ったような(作ってるんだけど)顔のハンサム男に助けら
れるという形式美が基本路線としてあるでしょ。

ぼくは「紅い河の・・・」から読まなくなったけど、「パープルアイ」とか一連
の長編読んでると、「このおばちゃん(失礼!)面食いなんやろなあ」と
感じちゃいますよ。確か独身だったと記憶してるんだけど・・・・・

592 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 06:38
ふつー、少女漫画のヒロインの相手ってのは顔がいいもんじゃないか……?
こんな奴、現実にはいねーよ!な。
デブでニキビ面で身長が一五〇pないロリオタなヒーロー(というかヒロイン
の相手)はないでしょ(笑

593 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 06:39
単に「ウケるパターン」を踏襲しているだけでしょう・・・。
少年漫画でいえば、冴えない男のところにある日突然
半裸の女の子(宇宙人・アンドロイド・未来の世界の猫型ロボットetc)が
押しかけ女房としてやってくる、みたいなもので。

594 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 06:48
>>591, >>593
えー、それ以上のものを何か感じない?おれ、考えすぎ?

595 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 06:51
少女漫画のヒーローがぶっちゃいくで誰が
読むっちゅうねん。

596 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 08:12
>>593さんの、
>未来の世界の猫型ロボット
ってとこに、なんかワラタ。

597 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 09:09
ドラミちゃん?
それじゃ、裸王がドラえもんになってしまう。

598 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 09:27
>今更、愛し合ってるナキア&ウルヒなんて・・・いやだ。
「ナキア&ウルヒ愛の劇場」見たい私ってカナーリ少数派?

>>587-588
すごい、勉強になります。みなさん博学でいらっしゃる。

599 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 15:14
いまさらだけどユーリの初めての相手ってカイルよね?

600 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 16:15
>>598
いや・・・実はアタシも見たいと思っている少数派です(笑)
別冊ふろくみたいな形でいいから描いてくんないかなぁ

601 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 00:00
>>599
いまさら氷室くんだったら、笑うぞ(笑)

602 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 00:58
「ナキア&ウルヒ愛の劇場」よりは「裸王・偽りの愛の遍歴」を
読みたいと思うナリ。

603 :ななしのごんべ:2001/05/16(水) 07:54
>602
偽りってどゆこと?

604 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 09:22
602さんじゃないけど・・・
裸王ってユーリと出会う前はいろんな姫君とつきあってたけど、
Hするときはいつも醒めてたってエピソードがあったよね〜
脇にはいつも剣を置いてたりしてさ。
本当の愛を知らない?時代の(よーするに手当たり次第だった頃ね(笑))
エピソードの事じゃないかしら

勝手に解釈してスマソ

605 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 10:03
>>601
1巻で氷室とだってやっとキスしたばっかなのに〜
って表現が出てきてるので、初めての人はカイルでは。W
それともキスの後日こっそりやってたりして(←早!

606 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 10:29
>>599

もちろんカイルだと思うぞ。
初めてカイルと結ばれた時、痛かったのか、ユーリ泣いてたもん。
良すぎて泣いたのかしらん(ワラ

607 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 14:09
>>599
>今さらだけどユーリの初めての相手ってカイルよね?

私も>>606さんの意見に同意!
14巻のハレブ初夜シーンでカイルの行動にユーリはかなり戸惑ってたし赤くなってたし
94〜95ページを見て見ると、カイルは結構すぐユーリとやろうとしてた…
ユーリもかなり泣いてたし…そうとう痛かったのかなユーリ
もっと優しくしてやれよカイル

608 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 17:42
> もっと優しくしてやれよカイル

だって「もうガマンはしない。」ですから。
わが道を行っちゃったんでしょう、カイル。
あの頃はかっこよかったのに。

609 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 17:52
>>606-607-608

爆笑!!
相手のことまで、気がまわらなかったんでしょう。
自分の怪我の痛みまで忘れてるようだから(藁

610 :流水&流風:2001/05/16(水) 19:52
3日がかりで、篠原千絵ってどうですか?1〜3すべて読み尽くしてまいりました。
なかなか楽しいところですね。話の腰を折るようですが、海闇の話を。
1-134さんが、
たった1年ちょっとの(あの双子って2年生だったよね)間で、
親や兄弟を殺す程、男を好きになれるっていうのもわからん。
とかいてらっしゃったんですが、
私はてっきり、
最初は流風がいやだと思い込んでただけで、
流風を克之にとられたのがいやだったんだと思ってました。
自分と一つだった存在が変わっていくのに嫌悪感とか?
流風が克之さんによって変わっていくのが許せなくって、
それぐらいならいっそうのこと!?とか??
で、最後のほうはもう後には引けなくなったというか。
ちがうかなぁ?
うーうまく言いたいことがかけない。
でわ。

611 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 21:07
>>599
う〜んユーリの初めての相手はカイルだと思うよ
だってユーリあれだけ泣いてたじゃない
しかしユーリは処女だったのに前戯が少なかった気が…
カイルったらそんなにガマンできなかったのね////

>>606-608
私も同意! 絶対にユーリの初めての相手はカイルだと思う
カイルはすぐユーリとやっていたが、ユーリが泣いていたのは痛かったのか良すぎたのか…
カイルも何であんなにすぐユーリとやったのだろうか??

612 :名無しさん:2001/05/16(水) 21:58
ここ面白いね〜。色ネタ系特に。

613 :602:2001/05/16(水) 22:07
>>604
そのとおりだ。ありがとう!
裸王の手当たり次第っぷりが見たいのだ。

614 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 22:45
うーん、確かに裸王はガマンできなかったんだろうけど、
あんまし長々と前戯描かれてもさあ…(私としてはOKだが)一応少女漫画だし。
まあ、そこは読者に想像してねvってかんじなのでは。

前から思ってたんだけど、肋骨にまで達するほどの矢を受けたのに、
なぜカイルの胸には傷跡が無いのだろう?

615 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 22:47
手と顔くらいしか描けないだろうし、省略するのは仕方ないだろう。
深く追求するほどのことでもないと思われ。

616 :615:2001/05/16(水) 22:50
>>614前半へのレスでした。
カイルの傷跡に関しては私も不思議だと思ってた。

617 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 23:06
鉄骨飲料でも飲んでたんじゃないの

618 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 23:48
カイル、戦争ばっかりしてるから
傷跡のひとつやふたつやみっつやよっつ、ありそうだよな。

619 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 00:37
お初です。ユーリの背中の傷跡が好きって人いません?

620 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 00:37
お初です。ユーリの背中の傷跡が好きって人いません?

621 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 05:52
「傷跡」に好きも嫌いもないけど…傷フェチですか?

そういえばユーリは1巻で、ナキアの水で手に大穴開けられてなかった?
あっちの方が大きな傷跡になってるはずなのに、跡形もなくなってるね。

622 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 11:31
カイルは魔力持ってるから傷跡なんてちょちょいのちょいと直せるのでは。
回復力も早かったりとか。

ただ、手当たり次第にやってた時に子供できなかったのがどうしても不思議
なんだけど。ユーリはやってすぐできたみたいだし。うーん、不思議。

623 :605:2001/05/17(木) 13:11
そーだよな。 ユーリの初めてのひとが氷室くんだったら
あんなに早くカイルに心変わりするはないよな。
よかったね、裸王。ユーリが処女で。

ところで新刊発売はいつだったかいな〜
あー楽しみ! かつてこんなに新刊を待ちわびたことがあっただろーか。

624 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 13:31
>>622
帝王の心得として導引術をマスターしていたのでしょう。接して漏らさず。

625 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 14:20
いやん♪

626 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 18:22
>>623
25日か26日のはず。

627 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 21:12
>>622
それだけ昔やった姫君たちには感じなかったのでしょう
ユーリとやった時はものすごく感じたんじゃないの?
あの15巻の寝室シーンのカイルのアップ(あの「私が恐れていることを、これ以上どうおまえに説明しよう」云々)
とっても気持ちよさそうだから…幸せそうでさ…

>>624
以外にカイルが初めて漏らした相手ってユーリだったりして
今までずっとガマンしてユーリに初めて漏らしたとかさ

628 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 00:24
>>627
漏らすつもりはなかったけど、あまりにも気持ちよくて
自然に漏らしてしまった。
なんてどう?

629 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 00:35
>>628
凄い女だユーリ
それともそれだけたまってたんかカイル。

630 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 00:41
うわはは。またなんか楽しい話題になってますね(w
お妃候補のお姫様たちでは物足りない何かがユーリには
あったんでしょうねえ・・・
子供っぽい(活発な)女の子のほうが好みだったんかな?

631 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 00:50
またロリコン疑惑が・・・(笑)

それにしてもここの人たちってこの手の話題すきね〜〜〜。

632 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 01:12
乙女失格者の吹きだまり

633 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 08:09
なぜかこの手の話題って尽きませんよねぇ(笑)
かくいう私も大好きです。
もちろん乙女失格者です。失格者数えたら何人くらいいるんだろ(笑)

634 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 10:50
はーい。(挙手)
話題は回ってますね〜
みんな考える事は同じなんですね。
でも私は、カイルロリコン疑惑よりユーリお茶漬け論をとりたいな。
最初はあっさり(されるがまま)だったのが、ユーリもカイルの指導を受け今では
色々具が乗ってバラエティー(テク)がありそう。

635 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 13:31
ユーリちゃんは初心なだけに「仕込み甲斐」あったでしょうねえv
なんてえか、「オレ色に染めてやるぜ」(寒!)みたいな。
そのうち主導権奪われて上に乗られるに78962イシュタル

636 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 14:22
>上に乗られる
既に乗られてる(藁
まだ主導権は取られてないようですが。

637 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 15:06
少コミ立ち読みしてきましたーーー!!(コミックス派なので

って、この話まだしちゃいけないのかな…?

638 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 16:32
裸王最後の砦>セクースの主導権
こう書くともはやどういう名君なんだか…。

639 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 20:26
>>635->>637

結ばれた初期の頃…
「カイル…」 「大丈夫だ…すべて私に任せてごらん」 「うん/////」
Hの主導権=カイル裸王陛下

最近…
「カイル…」 「大丈夫だ…すべて私に任せてごらん」 「うんん、たまには私がカイルを食べたい」
Hの主導権=ほぼ(?)ユーリ

ってな感じだったりして(笑)

640 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 21:34
>>637
ネタバレって注意書きかいとけば大丈夫でしょ。私は聞きたい。ジュダはどうなるのか。

641 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 22:51
最近、このスレをみて
「おっ!少コミ発売したか」
って思って本屋へ立ち読みしに行ってしまう私・・・

発売日くらい把握しろよ>私(w

642 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 22:54
>638 <裸王最後の砦
・・・大爆笑(笑)17巻から読んでいないんだけど、一体どんな展開に
なってるんだ〜!

643 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 23:02
>>641
私もです(w
あした立ち読みしてこよう・・・

644 :花と名無しさん:2001/05/19(土) 00:25
>>634-635
「おまえの身体には私の知らないクセはついていない。」
だからね・・・そ〜と〜仕込まれて上手くなってるでしょう。
もしユーリがラムセスに仕込まれて違うクセがついてたらわかって
たのかなー。

645 :花と名無しさん:2001/05/19(土) 00:54
それも萌えるな。

646 :花と名無しさん:2001/05/19(土) 02:47
>>622
やっぱり手当たり次第にやってた時は、気をつけてたんだろうね。
方法はいくつかあるし〜。
いくらなんでも、お妃選びを慎重にしてたお方が、
ご落胤だらけになるのを気にも留めないはずはない。

例えばギュゼル姫(だっけ?)なんて、カイル似の吟遊詩人と
一回やっただけで子供出来てるし、もちろんカイルもユーリとすぐに出来てるのに
姫とカイルが、いっぱいやってるはずなのに出来てないのは変だもんねえ。

さすがに、カイルが漏らさなかったってことはないでしょう・・・。

647 :花と名無しさん:2001/05/19(土) 02:57
>>646
だよね…。さすがに漏らしてないってのはないって。
そんな男イヤだよ。あんなに手当たり次第のくせに。
姫たちの側で眠らないくらいで噂になってるんだから、
その辺も噂になってるのかも?
姫様たちが、その話題出してるの聞いてみたいわ。

648 :花と名無しさん:2001/05/19(土) 03:11
お姫様たちって、結構気が強い人が多いみたいだし、プライドも高いから、
いかに自分がカイルにかわいがられたか、
そしていかにカイルを楽しますことが出来たのか、自慢し合うのかしら。
でも誰も、「私の側では寝てくれたわ!」ってウソは言わないのねん。
すぐバレるから?

649 :花と名無しさん:2001/05/19(土) 11:56
ここマジでおもしれえ(藁

650 :花と名無しさん:2001/05/19(土) 13:09
少コミ読んだ。
イルに殺意覚えた。イルファンの人、ごめん。
健気なジュダ皇子が好きな自分に気づいた、土曜の昼下がり。
アレキサンドラ王女可愛い。好き。
P312のユーリに耳打ちするルサファに、微妙に萌え〜
流れと全然違うのでsage

651 :花と名無しさん:2001/05/19(土) 13:42
どこかの国の王女が、カイルの花嫁候補になったっきり
行方不明になってた話があったと思うけど、これって解決したの?

652 :花と名無しさん:2001/05/19(土) 19:40
>>651
まだしてませんよ、きっと最後まであやふやなままだと思う。

>>650
そうですかね?別にイルファンでもないけど、イルの言ってることは
正論だしね。っていうかジュダが毒飲んだのはナキアが原因でしょ!!
帝位につかせたいっていうエゴが強すぎたのがいけないんだよ!

653 :花と名無しさん:2001/05/19(土) 21:43
最近、裸王とユーリのラブシーン少ないぞ!と思ってるのは私だけでしょうか?

654 :花と名無しさん:2001/05/19(土) 22:11
>>650
激しく同意。
いつでも可愛くてけなげなジュダ…スキです…(ぽっ
なんか、おこちゃまカップル、可愛い(ジュダ&アレクサンドラ
おにーさんカップルはあんなに裸王なのに…(笑

あぁぁぁ、ジュダ、どーか、どーーーか無事でいて…(しくしくしく

>>652
そりゃ、イルが言ってることは正論なんだけどさ…。
なんか…なぁ…。
まぁ、あのひとはあれでこそ、って感じなんだけどね。

655 :花と名無しさん:2001/05/19(土) 22:51
>>654
あんなに可愛くけなげなジュダだけど、既に子供がいるんだよね。
さすが裸王の弟だ。(w

656 :花と名無しさん:2001/05/19(土) 23:06
>>655
子供がいるとは出てきてないと思うけど。
正妃と側室はいるらしいが。

>今週号
ジュダが飲んだのが実は「黒い水」だったら笑うね。
また自分から操られたり(藁

657 :花と名無しさん:2001/05/19(土) 23:06
>>655
子供はいないよ。そのかわり正妃と側室2人いるけど

658 :花と名無しさん:2001/05/19(土) 23:10
今週の少コミよんで、ウルヒが先々帝の子供なのかな?
とか思ってしまった。そうすれば先々帝とは血はつながって
ることになるし。

659 :655:2001/05/19(土) 23:14
>>656-657
ごめん、勘違い・・・
「子供のくせに正妃1人と側室2人」を間違って覚えてた・・・
逝っとく。

660 :花と名無しさん:2001/05/19(土) 23:35
ジュダがアレキサンドラ王女と結婚してお婿に行って
アルザワの王様になればいいのに。ヒッタイトよか小さな国だけど
ちゃんと王様だよー
でも来号で生きてるのかなあ・・・・・・・・・かわいそうになー

661 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 00:28
裸王、手当たり次第のところ読んでてキづいたんだけど
ギュゼル姫はともかく、セルトの萌えポイントってどこだろう・・・
カイルがユーリ好きんなったのも謎だがセルトを好きになったってのも
そ〜と〜謎だよ・・・
それとも本当に手当たり次第だったのか?! ←性格ワルくても正妃に相応しい器
ならオールオッケーだったのかと言う意味でね。

662 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 00:33
む。前スレだかで盛り上がってたイル×アレクサンドラ推進派なんですが、
本誌読んだらそんなことも言えなくなるんだろーか・・・。きになるー

663 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 00:57
>>660
アルザワには王子様(アレキサンドラの弟?)がいるからそれは無理だと思われ。

664 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 07:20
>>662
きっとその意見はしばらく凍結されるものと思われ…。
<イル×アレクサンドラ

665 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 09:49
>>661
とりあえずやってみただけだと思われ。

それにしても、ジュダの嫁たちは何してるんだろう。
旦那がピンチなのに。

666 :660:2001/05/20(日) 10:09
>>663
忘れてた・・・がーん。ジュダに救われる道はないのかー

嫁たちってこの子よか年上なのかなー?

667 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 10:22
このまま最後までほっとかれると思われる案件・人たち。

1.行方知れずのウガリットの王女
2.ジュダの嫁たち
3.日本のユーリ関係者
4.イルヤンカの眼
5.ミッタンナムワの見せ場

668 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 12:08
6.黒い水飲まされっぱなしの元老院議員の娘

669 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 12:19
>>667 ワラタ。みったんのことなんか、こっちも忘れてた。

7.カイルの義姉
8.ウルスラの名誉回復
(本誌がいしゅつならすまん)

670 :華と名無しさん:2001/05/20(日) 13:02
まじ最後どうなるんだろ。
っていうか日本じゃどうなってるの〜!!
氷室には彼女いたりしてね(笑)
アレキサンドラ王女がずっとついてきてるっていうのは
何か最後にあるっぽい。
だって、存在になんだか違和感が。
ジュダどんどんかわいそうになってきた・・・
裏話でイルの若い頃やってほしい(笑)
年いくつだ?

671 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 13:35
アレキサンドラは、単に少コミ読者が話に入りやすいように
年齢の低いキャラを配置しただけじゃないの?
ユーリは既に読者からかなり離れたとこにいっちゃってるからね。

672 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 13:40
>>670
イルの年齢は裸王とタメかちょい上では? 回想シーンでもそんな感じだったし。

裸王が「タワナアンナにはそれにふさわしい器の女が」という信念を持ったのって
どう考えてもイルが洗脳したんだと思う。少年裸王の耳にいろいろ吹き込んだり、
偽りの愛遍歴時代になんか言って諫めたり。そのへんのエピソードきぼん。

673 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 13:59
>8.ウルスラの名誉回復
そうだ!これを忘れちゃなんねえよ!
せっかくナキアとウルヒが悪者だってバレたんだから、ついでにやっちゃってください篠原先生ー!

674 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 17:50
ウルスラって人気あったの?
なんか、「いきなり出てきてすぐ死んだキャラ」くらいの
印象しかないんだけど。

675 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 18:20
>>670
 氷室君はユーリの妹の詠美と幸せになるだろうと思われ。
まあ,彼は日本で幸せになるであろう。

676 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 22:06
双子たちは里帰りしないのかな。
タロスは生きてんのか 

677 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 23:05
>>674
私も女官になった瞬間に「これは死ぬきゃラだな」と思ったので死んだ事に対して残念とかは無いんだけどやっぱり名誉挽回はして欲しいな。かわいそうだもの。

678 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 23:05
>>658
ウルヒがシュッピーの子供っていいアイデア(藁)かも・・・

シュッピーの隠し子だったウルヒ。正妃や側室が、というレベルではなくて本当に(?)隠し子。
ゆえに存在はひた隠しにされ、おまけにパパにはいじめられていた(背中の鞭の跡とか)。
捨て子にされたのかもしれない。
バビロニア王家の血を遺したいナキアと、復讐したいウルヒとで手を組んだ。
ウルヒの子・ジュダを皇子に仕立てあげて、あとは裸王を始末するのみ・・・
そんな二人にもいつしか愛が・・・芽生え・・・なくていいんだけど・・・

679 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 23:17
 ああ,花王愛の劇場!!!

680 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 23:29
>>678
そう、ウルヒの背中には、鞭の跡と焼き印が…。
「この子は我が子にはあらず!!!」

…って、マンガ違うぢゃん。逝ってきます。

681 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 23:43
裸王と乳兄弟のイル・・・文官だけど剣の腕もなかなかイル・・・拷問の腕だって!
謀ならお手のもの!・・すごすぎイル・バーニ。カイルがただの色男にみえてきたこの頃。

682 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 00:01
>>680
なんだっけ?そのマンガ読んだことあるような気がする・・・

683 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 00:10
BASARAじゃないかな?朱理の生い立ちだっけ。

684 :680:2001/05/21(月) 00:39
>>682
683さんのおっしゃる通り、田村由美「BASARA」です。

>>683
フォローありがとうございます。

さて、私は雑誌のみで、コミックスは買ってなかったんだけど、
今日、ブックオフに立ち寄ったら、天河1〜8が、
1冊50円だったので、即決で買ってしまいました。
あー、これでまた裸王三昧の日々…(笑

685 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 01:16
私的には早く天河終わって欲しい。
最終回を待って全巻を古本屋で買い占める予定(爆)
途中までは本誌で読んでたんだけどなあ。
今はどうなっているのか知らんけど。
歴史漫画好きだから楽しみだけど前レス
あったらゴメンだけど王家の紋章に設定が似ている。
どっちーも私は大好きだけど。

686 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 01:30
>>685
リアルタイムでここで語るのも楽しいぞ。

687 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 08:06
気になってるんですが、この漫画って大多数の少コミ読者(ちゃんと買ってる人)に
人気あるんですか?
「うわ、まだこのわけわからないの載ってるよー」という感じでしょうか。

688 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 09:13
>>687
もしそうだとしたら悲しいなぁ・・・
少コミ読者よ・・・もっとオトナになれ・・・
少コミでは天河以外読むマンガないと思うんだけどさ(笑)

689 :名無しさん:2001/05/21(月) 16:48
きっと単行本の売れ行きは一番なんじゃない?

690 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 16:52
とりあえず蟹缶の方が売れてた気がする。今はわからないけど。

掲載誌が悪いよね。悪いというか作品にあっていない。
これがせめて「歴史読本」とか連載だったら・・・なおダメじゃん(;´Д`

691 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 19:49
私もこれ以外読んでない。というか私にとって小コミの存在意義とは篠原先生の
作品のみになってしまった。
でも消防・厨房にとっては違うんだろうな。私がそれくらいの頃は小コミで読ん
でるのがたくさんあったから。しかも今思うと恥ずかしくなるくらいへたれっぱ
なしなのを喜んで読んでいた。

692 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 21:15
天河最終回までに解決されるか不安な事件・事柄

1、ルサファの恋…最近出てこないですねルサファ…きっとユーリへの恋もあやふやなまま終るだろうな

2、ザナンザの死…さあザナンザはナキアの命令で殺されたことは証明され解決するのかな?

3、ナキアが裸王に執着するわけ…16巻でユーリがウルヒに言いましたよね…
              「何で皇太后は陛下にこだわるの?」とか何とか…
               ナキアは裸王に帝位以外のことで何かカイルに恨みでもあるのかな?

4、ヒンティ皇妃の死…ヒンティ様はナキアが殺したんですよね?確か…何か最近のストーリーの勢いだと
           ヒンティ様のこともすっ飛ばされそう…それにしてもナキアがアレだけ誉めてた(?)
           ヒンティ様が何故簡単にナキアに殺されたのかしら?その辺出てくるかな本誌で…

693 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 23:27
イル・バーニ好きなんだよね・・。
最初出てきた時の、「お前悪人だろ!」ってカンジの登場がたまんない。
歌う歌うのとか。
あたし的にはよすぎだ。
うーん、22巻までしか知らないから知らないこといっぱーい。いろいろ起きてんなあ。
ナキアの息子は・・。マリ並みに印象が薄い。
死ぬのか?あちゃー。終わっちまうよ話が・・。ナキア自害か?
・・・言っちゃいけないところかもしれないだけど、最後ユーリは元の世界に帰ると今でも思っちょる。
夢オチとか記憶喪失オチはやめてほしいなーぁ。
座何座皇子はあっけなくいっちゃったのに、ルナファなんて大切にされたんだろう・・。

694 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 23:31
>692の3.
鳴き阿って裸王のことスキなんじゃないの?
裸王愛の劇場

695 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 23:44
>>694
いやああ。そんなドロドロ見たくないわー。
しかもますます源氏物語化・・・。

696 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 00:49
>>694-695
六条の御息所?
その展開はその展開で大変楽しいと思う。
裸王の初めての女性がナキア。いい話じゃないか!
話が進まないなら、回想シーンだけでも可。

697 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 03:01
>>693
そうそう!
イルの初登場シーンって、絶対悪役っぽいよね。
私、絶対カイルを裏切る役かと思ってたよ。
表では腹心のフリして、実はナキアと繋がってるとか、
恵まれたカイルに嫉妬してるとか・・・。

あの裏がありそうな顔は、単にカイルのこと好きで、
ホントに心配してただけの顔だったのね。

698 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 12:40
>>696
いや、お父さんの奥さんなので藤壺でしょう・・・・。(イメージ崩れる)
それでもいいのか!?

699 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 17:26
今号、アレキサンドラの眼が怖かった。
黒い水飲まされてるんだと思って、はらはらしながら読んでしまった。

連載開始時から毎号立ち読みしてるんですけど、
姫ってあんな眼してましたっけ?
立ち読みオンリーなので、過去の絵を確認できないんです。。。

700 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 17:30
毎号立ち読みでよく内容把握できるなあ・・・はさておき、
アレクサンドラの瞳はずっとあんなもんです。
金髪碧眼を表現してるんだと思うけど、いかがなものか。

701 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 17:47
そうそう。アレキサンドラ姫はいつもあんな瞳だよん。

今日立ち読みしてきました。
今号のジュダ殿下、かなり萌え〜〜!
かわゆい&かっこいいです。
途中でジュダ殿下のアップがあるんだけど、そのカットがかなり萌え。
あと、ジュダ殿下は喋り方がかわいいよね♪

702 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 21:13
ジュダ殿下のアップ・・・・・金髪のヅラかぶったユーリ・・・・・

703 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 21:55
ぴょんぴょん発、光のパンジーの皇太子>ジュダ
誰も知らないだろう。

704 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 21:58
イル・バーニ。
キックリとリュイで、カッシュとウルスラ、んじゃハディとかぁ?と思ってしまったことあり。
カッシュのウルスラの髪、どーしても見慣れない。
美しいけどダサさのレベルじゃない。もうちょっとなんか方法ないの?
瞳といえば、エジプトの女王が一番こわかった。

705 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 23:58
次の巻はいつごろでるの?

706 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 02:18
たぶんがいししゅつですが、5月26日

707 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 08:44
いまさらだけどユーリは恥かしくなかったのかな?
14巻で急に裸王の裸を見て

708 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 08:51
多分その時裸王はチンコびんびん♪だったと思われ。

709 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 09:29
裸王の裸なんてもう見なれていたと思われ。

それをいうなら9巻でユーリと一緒に寝てる裸王は下履いてたのか?
とか。
お風呂で寸止めだったけど、あれはやっぱり飲み過ぎでダメだったのか?
とか。

そっちの方が個人的に気になる。

710 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 09:34
>>709
微妙だ。微妙すぎる……(笑)

711 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 11:42
飲み過ぎでダメな裸王…
いやだ、いやすぎるぅ…(笑)

712 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 12:15
>>703
私、うっすらと覚えてる…

713 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 12:58
時空移動の魔力で密かにバ○ア○ラを取り寄せる裸王(薬事法違反)

714 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 13:49
クールに澄ましてても、内心相当ダメージを受けての戦略的転進だったのか。
それとも『体は正直だぜ、お兄さん』状態から理性を働かせた結果だったのか。

どっちにしろ微妙…。

715 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 15:58
ちょっとした事でここのスレを思い出してニヤリ。としてしまうことはないかね?
私はあるのだ・・・今日は近所のパチンコ屋の看板にニヤリ。
怪しすぎるサ>私
咳払いの振りしてごまかしたが。

ちなみに看板には「出玉王」と、どでかく描かれていたサ。
なんか言葉そのまんまって感じ>>裸王

716 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 16:05
>>708
ワロタ! しかもサワヤカな朝からなにもそんな書き込みしなくても・・・(藁

717 :708:2001/05/23(水) 16:59
ご・・・ごめんちゃい・・・
一時『ラウンジでちんこびんびん♪』って流行ってたなぁ・・・
と思い書いてみました。
鬱です。逝って来ますです。

718 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 17:12
>>708さん逝くなー(笑)
逝くなら、ワイドショーな時間帯(しかも仕事中)に
もっとアホな書き込みしている
>>709がお供致しますです。ハイ。

719 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 17:41
いいんじゃないでしょうか。これが篠原スレってことで。

720 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 19:43
裸王の裸体ネタが続いていますねぇ
ではここでもう一つ

14巻の94ページでちょい疑問
裸王とユーリの荒い息遣い→何かを決意した裸王→「…あっ!!」と喘ぐユーリ→
→ユーリの赤面している顔(目だけか)のアップと揺れる天幕、妖しい効果線

これだけ見てるとやっぱりユーリはここのページで
カイルに勃起したアレを挿入されたのかなぁ?
けっこういきなりだなぁ…
しかしユーリ相手にしっかり勃起したカイルもまたすごいと思う
もうちょっとしたら子供もできるから射○も…
カイルってすごいわ…そう思いません?

721 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 20:59
細かすぎるよ・・・描写が・・・>>720さん

(・∀・)イイ!

722 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 21:58
>>720
なんてあっけらかんとしたツッコミなんでせう。
諸行無常な感じ(笑)

個人的には、
「…あっ!!」と喘ぐユーリ→ 失敗
ユーリのアップが続くページ→合体成功
と思ってたよ。

裸王、急ぎ過ぎ。

723 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 22:34
 皆さん、飛ばしてるなぁ!!
ちなみに私も一つ・・・。

あんなに華奢な身体で、初体験が外人は大変そうだと思った。
それも古代人。なんか凄く激しそうな気がした。

 

724 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 23:00
>>722
同意 私もそう思ってた

725 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 23:10
>>723
そうですよね〜
日本人とは格段にサイズが違うでしょうから・・・(謎)
しかも初めてならホントにつらいですよね〜(笑)

726 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 08:15
でも初めてなら比較対象がないから、
こんなもんかな、と納得するのでは…。
って、朝から何書いてるんだ、自分…。

727 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 08:51
>>726

ぎゃはははははははは!!
激しく同意。
比べようがないっすよねー。
せめて氷室と一戦交えてたら比べられたのにね(笑)

ワタシも・・・掃除し終わってひと段落したからって
朝からこんなカキコなんかしちゃって・・・

728 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 14:19
>>723
確かに初めてはツラそだよね・・
でももしユーリが日本に還る事になったら、日本人男性じゃ
モノ足りなくなってたりしてね。

729 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 18:09
>>728
ちょっとゆるい・・・?とか(w

だめだ、鬱だ・・・

730 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 18:54
うわあ〜しばらく来ないうちに・・・(笑)
でも楽しいのでウオッチsage

731 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 19:33
>>722-729
やはり皆、考えることは同じなのね…

732 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 20:10
どっかのマンガで白人はでかいけどふにゃだから初めてでも
痛くないって描いてあったぞ。
でも、裸王は白人じゃないからなー。でかいのかな?
どうなんでそぅ?

733 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 20:13
ていうか。一年もユーリに手を出さないで、しかも部屋は結構一緒で、処理のしようがないじゃないか・・。
しかも朝起きて、エッチもしてない裸王が横でびんびんになってたら、赤面とか言う前にひくだろ。
抱きしめて寝てたりしたら後ろあたるぞ<なんかリアルだ。あたしも鬱かな。
23巻読んだけど、なんかキックリのところ、不健康な関係・・。
双子2人から双子が生まれるって、なんかネズミ講みたい。
でも双子って、先祖とか血筋でつながってる人の中に双子の人がいないと生まれないんだよ。遺伝子的に。

734 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 22:37
裸王あたらないように腰ひいて寝てたりして・・・不自然な体勢で朝ねちがえてそうだ。

ユーリが寝入ったあとで密かに処理してたんだろうか裸王・・・。
ウツダ・・・。

735 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 22:43
 かわいそうな気さえしてきたよ、裸王。
哀れともいうけど。

736 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 22:45
少女マンガの美形はトイレに行かない法則で、美形は必要のない時には、むやみ
やたらと立てたりしないということでどうでしょ?
必要のある時はそりゃもう立てまくり…立てるといってもスレッドじゃないことだけは
確かです…。

737 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 23:02
>>733
>一年もユーリに手を出さない
一年じゃなくて三年くらいじゃない?
12巻で「もうすぐ ユーリがこの帝国に来てから3度目の春が来る」
って言ってるし。

738 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 23:14
>>736
>立てるといってもスレッドじゃないことだけは確かです…。

貴方のネタのおかげで、ユーリの眠った後(テレホタイム)に21歳以上な
板に入り浸ってレスをしまくり、少しでも欲求不満解消に努める健気な
裸王の勇姿を想像して少し泣けました。

739 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 23:16
裸王ってやっぱり書かれていない所でびんびんになってたり
ユーリとやっちゃいたいとか思ったりしなかったのかなぁ?

ザナンザの言葉思い出しちゃったよ
「兄上の自制心は充分承知していますが、ガマンのしすぎはよくない」
やっぱカイルはガマンしててユーリを抱きたくても抱けなくて
14巻のハレブで裸王に変身しちゃったんだ

740 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 23:27
裸王はユーリと寝てたときアレはビンビンだったのか?

741 :花と名無しさん:2001/05/24(木) 23:54
ま、男が寝てるとき立ってたり、朝びんびんなのは、別にHな夢見てる
わけじゃないから勘弁してくれ
>>740
びんびんです

742 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 00:09
>>733-737
2年じゃない?

743 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 00:21
ユーリは名器だね。w
これこそ、皇帝が追い求めていた、正妃の器

744 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 07:05
ユーリは乗馬やってるし運動神経もいいから
腹筋とかの各種筋肉が相当鍛えられてそうだ。
裸王もたまらんだろう。

745 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 07:44
みんな・・・(・∀・)イイ!

頼む、もっとレスきぼ〜ん

746 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 09:14
いやぁ・・・かなりの盛り上がりを見せてますね〜
楽しくて(・∀・)イイ! ですね☆

そういや、ユーリってザナンザをはじめとして
黒太子→ラムセス→ルサファ(これは足にキスだったけど)
などといろんな人に犯されそうになってるよね。
いずれも未遂に終わってはいるけど、ワタシ的には
ザナンザが一番萌え!!でした。

あと、お風呂に入ってるユーリをザナンザが襲うシーンがあったけど
あのシーンのザナンザがロウソクの火を吹き消す顔がどうしても
ブサイクに見えてしょうがないんですけど・・・
誰かあのコマのザナンザがブサイクに見えた人いますかぁ?

747 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 09:41
はーい。
よかた、ワタシだけぢゃなかたのね>ぶさいくに見えたの

748 :746:2001/05/25(金) 09:48
>>747
あ〜〜いた〜〜〜!! (笑)
そうですか〜。あなたもでしたか〜。
あの顔に勝る普段はカコイイのにブサイク顔はいまだにありませんよね。

749 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 10:13
ブサイクといえば22巻のユー坊のカオ。
表紙なのにあのブサイクさはなんだらう?

750 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 10:16
天河、主人公その他の絵はキレイなのに、
背景、その他のエキストラ(?)の絵が違いすぎて萎える…。
アシさん、もうちょいそれっぽい絵を描いてくれ…(苦笑

751 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 11:22
そうなんですよね。
でも、主要エキストラ(言い方変だね(笑))はちゃんと篠原さんが
描いてるんだよね。
だから、エキストラなのに篠原画だと、
『あ。この人なんか重要な役割をするんだわ』と思ってしまいます。

752 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 11:28
最近はちょっとまともだと思う>モブ

753 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 12:08
そっかー・・・

754 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 12:13
>>749
ユー坊(藁)うけた。

755 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 12:39
つうかアシの方が絵がうま……ゲフンゲフン

756 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 13:04
>>743->>744
ユーリは名器でしょう
しっかり鍛えてるし、きっと締め付け感も最高だと思う…
裸王も気持ちよくて気持ちよくて…嬉しかっただろうねぇ裸王

ユーリって胸が小さいからカイルに乳○吸われたら痛そうだなぁ
噛まれたりしたら跳ね上がりそうな身体だ
カイルってユーリが気絶しても攻めてそうだし…
裸王の舌の動かし方は絶品かも…ユーリに聞いてみたいくらいだ

757 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 13:37
欲求不満なの?厨房なの?
いいかげんウザイよ。

758 :ヒソーリ744:2001/05/25(金) 13:56
>>756
空気を読もうね。
蒸し返してダラダラやられるのが一番ウザい。
発展性のない独りよがりな便乗はいらない。
所詮ネタだ。
流せ。クールに流すんだ。

黒大子でなんとなく気がかりだったこと。
「カイル・ムルシリに伝えろ!マラティアごときはくれてやる──(云々)」
ウルヒはちゃんと伝えてくれただろうか(無理)

759 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 15:29
ヒッタイトの人間関係知らないからって、手当たり次第に伝言されてもなあ。

あの時、黒太子はなんでウルヒが神官だとわかったんだろう。
神官の服ってあるんだろうか。

760 :花と名無しさん :2001/05/25(金) 15:56
いやあ、伝えていたとしたらエライネウルヒ!
ってなもんだけどまずそんな親切なことしないでしょう、彼は。

761 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 20:03
左腕骨折した…
今なら分かるぞ裸王の生活での不便さが…

762 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 20:15
ウルヒが伝えたりしたら(しかも意味ありげな笑みなど浮かべて)、
どんな裏があるのか裸王も勘ぐりそうだ・・・

763 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 20:55
ウルヒは おおしまゆみこ の綿の国星とかそういうのに出てきそうなキャラだと思った。
どーでもいいな。

764 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 23:25
もし最後ユーリが元の世界へ帰ったら。
  子供がいた場合・・歴史の教科書を開いたら子供が出てる。
  いなかった場合・・カイルの絵とかに、ユーリの遺したものがついてる。
  戻らなかった場合・・ラストがつまらない。

765 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 23:48
>>764
え・・・・?? つ・つまらないかな?

766 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 00:09
戻ったらそれこそ「今までの二十数巻はなんだったの?」だろー!

767 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 00:18
>>764
外伝の「カッパドキア――」で最後にユーリがどうなるかを類推できるけど、
やはりこれはネタバレだから、言っちゃダメなんだろうな

768 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 00:42
>>767
過去ログでネタバレしてるよ。

769 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 00:42
でも、そもそも今の状態なのにユーリが帰るか帰らないかでドキドキハラハラ(藁)してる人いるの?

770 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 00:48
あの設定って、現代の人間が過去に行った場合、外見的には年をとる
ことがないんだろうか。
そうだとしたら……

771 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 00:51
「カッパドキア〜」って確かにユーリの外見変ってないけど、双子が
「外見が変らない化け物・・」みたいなこといってるじゃない?
本当に年を取ってなかったらそんな事冗談でいえないと思うんだよね。

772 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 00:53
仮にも皇后陛下(だよね?)に冗談でもそこまで言っとんのかい>双子

773 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 03:33
>>770
テーマが変わっちゃうよ。いつまでも若く美しい(うそ)妻と、老いていく自分。
いつしか愛は恐怖と嫉妬に変わり…。そりゃホラーマンガだ。

ま、今も、意外な能力を現し成長していく妻と、妻を家庭に留めておきたい夫の
葛藤が隠しテーマって気がするが。

774 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 05:42
>>771
まあ、日本人はヒッタイト人よりかなり幼く見えるということで
きっと30代とか40代になっても、20代っぽく見えるってことではないでしょうか。
14歳のユーリが、10〜12歳くらいに間違えられたんだっけ?
実際の日本人は、20歳とかでもそれくらいに見えるらしいし。

775 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 06:45
恐ろしい想像をしてしまいました。
カイルが死ぬまでユーリは(外見上)年をとらず、その後なぜか現代へ
舞い戻るという……

776 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 08:03
>>775
現代に戻るのかはともかく、いつまでも年を取らないというのは
イシュタル(女神)っぽくていいかもしれない。

777 :むむむ:2001/05/26(土) 08:35
でも、ユーリが年をとらないんだったら、裸王は困るね。      いくら裸王といえ、若いユーリと夜の生活してたら、 ひからびて…

778 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 09:39
コミックス派の皆さん、お待たせしました。
裸王炸裂の24巻発売日age。

779 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 09:47
書店が開くまであと15分・・・

780 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 10:43
YAHOOの掲示板で篠原千絵スレッドを発見!
名前がでるからか?ここと違って大変お上品でした。
でもこっちの方がバラエティーに富でて面白いけどね・・・

781 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 10:55
ここも初期の頃は普通の真面目なスレだったよなー。
なんて言ってみたり…(遠い目)

新刊手に入れた人、加筆修正情報きぼ〜ん。

782 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 11:30
ほへー・・・
裸王っぷり、堪能させていただきました。by779

休日の朝ッぱらからなにやっとるんかのう、わたしゃ・・・

783 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 12:45
実家の母が買ってそれを私が読む、というスタイルのため、
24巻読めるのは里帰りの時だ・・・
不届き者?

784 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 13:11
母娘仲良く裸王に萌えてください。>>783
情景を想像したらちとなごんだ。なごむのもどーかと思うが。

785 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 13:27
いやはや、見事な裸王っぷり!ブラブラさせてよう戦った!ブラブラ…ブラブラを狙えばよかったのに!いや、ある意味萎る。

786 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 14:15
なまじ裸王化の知識があったばっかりに、いつ二人が出会うのか、
いつ武器を捨てるのか、いつ服(上)が破けるのか、いつ・・・・
なんてことばかり気にしながら読んでしまいました。
しかしそれでも、期待に違わぬ裸王っぷり! 見事だよカイル&ラムセス・・・

787 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 14:27
24巻、ペンタッチといい話といい、少女マンガじゃないよ(藁
楽しいけどさ。

788 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 14:30
>>780
上品てゆーか…知らん人の自己紹介や近況報告ばっかり
読まされてもなあ。興味ないし。
こっちのが真面目に作品について語ってるよ(w

789 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 14:55
あっはっは、24巻楽しー!楽しいぞー!!
ブラボー裸王!
しかしラムセスが脱いでもあんまりインパクトがないのはなぜだろう?
普段から上半身裸だから?

790 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 15:10
そんなこと言ったら、裸王だって扉イラストとかでしょっちゅう裸王だし、、、

791 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 15:16
>>781
修正箇所発見。
24巻P162の台詞「ではこの条約文を青銅板に写して/両国で保管を…」は
本誌では「ではこの粘土板を焼いて完成させて/そして両国へ…」だった。
地味だけど、歴史考証上 意味のある修正と思われ。

792 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 15:45
24巻、裏表紙のカットでかわいこぶってみても、中身は裸王。

793 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 16:05
>>791
うむ深い。単行本初見だったのでそのセリフちょっと違和感あったのだけど、
そういう外交慣例があったわけですね。
同時代の中国の青銅器も、刻みつけた文章を記録として後世に残すためという
意味合いがあったらしいけれど、同じ発想でしょうか。

>>792
表紙で猫を可愛がって見せても、中身は裸王・・・うぷぷ。

794 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 16:31
>>793
単純に「うっかり者が条約文を割って戦争がおきた先例」とかあったら楽しい。
(単に宣戦布告の口実←本当に仲良しなら作り直せばすむことだしー)

795 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 16:54
表紙はラムセスだよね?

796 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 17:14
793>>795
ホントだ・・・言われてみれば・・・・。
だいたい、ネコといえばエジプトに決まってんじゃん・・・・・>自分
さくっと逝ってきます。裸ムセス&裸王のふんどしのごとく散ってまいります。では。

797 :ふふふ:2001/05/26(土) 18:04
まだヌードバトル爆裂!の24巻を買っておりませんが
明日いってまいりますわ!!(既に本誌では楽しみました)

>791様
修正個所のご報告ありがとうございます。
条約・・・何の条約だったか?
こうしてアナトリアに詳しくなっていくのが
嬉しいような悲しいような・・・今学生ならな〜
世界史はバッチリ!なのに(ついでに寝室奥義も・・・おいおい)

798 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 19:48
近くで赤い河持っている人が、友達の彼氏の友達だったのだけど・・。
22巻までしか持ってなくて、寝所にほとんどしのびこんでそこで終わりかよってきれて、
本屋で23巻ようやく読んだばっかりなのに・・。
出てたのー!?
・・・・。

799 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 21:28
今日天河24巻を買った本屋さんでの出来事

私が平積みになっていた24巻買った直後
店長「全部(天河)だしといて」
アルバイト「え・・?たくさんありますけど」
店長「いいよ、すぐなくなるから」

天河売れてるね〜〜〜。
私が買った時でも10冊は平積みになってたのに。

800 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 22:23
>>799
10冊平積みじゃあ、そりゃあ少ないわ。
バイトはかなりドキュンだな。

801 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 00:34
そういえばこのスレの最初で
「作者名間違ったから早目に800くらいで次スレ立てる」
って言ってたけどどうする?
個人的には、特に問題ないし、このまま900までいっても構わないと思うけど。

802 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 00:34
>>800
その本屋さんは近くに大きな本屋があるためほとんど客がこない本屋なのよ。
だから10冊でも多い。
そして、全部出して・・・というのは在庫全部という意味だと思われ。

803 :あいこ:2001/05/27(日) 00:45
今日のお昼ごろ書店に行ったらまだ並べられてなかった。レジの人にいって出してもらったけどどうせなら茶色い紙に包まれたまま(まだ開封前の状態)で無く「新刊」ってどどーんと構えて私を待ってて欲しかった

804 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 07:48
>>801
もうここまで来たからには、900まで使ってもいいのでは??

裸王コミック、今日はでてるかな…。
小コミに「カイルvsラムセス!!!」
みたいな見出しがあったが、もう笑けてたまらん(笑
その対決のしかたが裸王なのよぉ〜〜〜〜〜〜〜

805 :まあね:2001/05/27(日) 11:07
いまいちだ 男にはわからん

806 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 16:31
裸王コミック・・・(藁

影が薄いですが、テリピヌ殿下はロン毛が似合ってないと思うのです。
隣に立ってるマッティんのほうがかっちょええわ。
まあ脇役だからかなー

807 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 19:51
>>805
私は会社の同僚の男性に「大河系で面白いマンガない?」と
聞いたら天河を薦められ、ハマりました。性差じゃなくて個人差ね。
彼が24巻を読んでどんな感想を抱くのかは知らんが(藁

808 :ちょっと質問:2001/05/27(日) 20:14
カイルVSラムセスで
裸になる意味はあったのでしょーか?
腰巻くらいしておいてもよかったのでは。
カイル・ラムセスかっこいい(ドキドキ)と思っていたのに、
あのすっぽんぽんが頭から離れないです。

809 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 20:33
まあ、大昔の人はすっぽんぽんでスポーツするのが
常識だったらしいし。
あの場で裸について騒ぐのはユーリくらいだったりして。

810 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 20:44
わたしも腰巻くらいはして欲しかった派です。
(いつのまに派が・・・)
まあブリーフいっちょでやるよりはいいかも。
この時代になくてよかったねん>ブリーフ。

811 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 20:51
>>806
あのチョビヒゲも似合ってないと思うです。>テリピヌ殿下

812 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 21:00
まあまあ。わざわざ似合わないロン毛チョビ髭にして
ビジュアル面の印象でも残さない限り、
キャラとして認識してもらえないような人だし・・・>殿下

813 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 21:22
今日大きな本屋に行ったら、天河が200冊以上平積みしてあった。
「売れてます!」のPOP付きで。ビクーリ。
悪魔なエロスはその半分くらいだったかな。
まゆたん、がんばれ(うそ)

814 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 21:25
>>813
だって・・・24巻だし。

815 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 21:43
コミック購入しました。
噂のシーンにはちょっとひきました。
たまたま殺し合いにはならなかったけど、もし
片方(或いは両者)が死んだら泣けると言うよりも
マヌケさが際立ったであろう。素っ裸のままの死体。
しかも上向き。(藁

816 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 21:44
>>916
いや・・・。素っ裸のまま下向きの死体もいやだと思う。

817 :813追加:2001/05/27(日) 21:47
そのPOPには
「カイルとラムセス、男の意地をかけて激突!」
みたいなアオリも書いてあった。笑いをかみ殺すのに苦労した。
読んでんのか店員。まさか2ちゃんねらーか。

818 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 21:59
>>815->>816
上向きと下向き、どちらが泣けるか、ちょっと真剣に考えた(笑
うーん、悩む…

819 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 05:40
>>817
それは、店員手書きのアオリだったのね?
コミックスが入荷された時点で読んで、アオリを書いてるのかしら?
まさか、少コミで既に読んでたとか・・・。
まあ、そのアオリじゃ2ちゃん読んでるとは確定されないのでは。
「裸の激突!」とかだったらアヤしいが。

820 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 20:32
きょう買ってよんだ。
ひさびさの天河。2冊かって前の巻から読んだ。
なんなの?これは!
裸裸ーー!・・・・・(白目)
このスレみて納得しました。あーびっくりした。
そして笑いがとまらない。
のめりこんで感動もできるし、
つっこみどころも満載の天河万歳。

821 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 21:07
24巻の表紙の猫になりたいーーーー!ラムセス〜〜もう出番はないよね・・・(涙)

822 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 21:37
天河って今年でおわっちゃうんでしょ?
かなしいよ。

823 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 23:20
今日24巻買って来た。
馬乗り。

キャッ

824 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 00:20
全何巻でおわるのかな。

825 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 00:36
>>815
最初に倒れて下向き。 誰だか確認するために
表に返されて上向き。
両方ってのはどうかしら。

826 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 00:46
キックリが泣きながら裸王の遺体に腰まきをつけてくれるはず。

827 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 01:43
この男・・後にエジプト第19王朝を興すラムセス1世である。
ヒッタイト史上に賢帝と記されるムルシリ2世。

君達の功績のオカゲで24巻も少女漫画史上に残る
1冊となるであろうよ。(藁

828 :思ったんだけど・・・:2001/05/29(火) 01:46
23巻の表紙が今回のカバーになればよかったのにね。
すれば、表からも「裸王の巻だ・・・」って識別できんのに。

829 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 02:04
先生のカラーって上手いし雰囲気あるしいいよね。
作品とこの時代にのめりこんでるのが
伝わってくるなぁ。 いいよなぁ。あこがれるなぁ。先生。

830 :なーいー!!:2001/05/29(火) 08:49
しまった!
仕事で忙殺の上、こどもの運動会やらで
体が空かず、本屋に寄り付けなかった。
もうなかったらどうしよう!!!
(たいていは初版購入のオタク主婦であります)

831 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 10:07
昨日書店で813さんのPOPの話を思い出し、
この店にはそういうのあるかな?と売り場をのぞく。
あるにはあったんだけど
紅の獅子旗がどーたらとかの普通の文でちょっとがっかり。
何を期待していたんだ、私。

832 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 14:16
>>831
店員さんが前半について触れるのをあえて避けたと思われ。
・・・と思ってしまう私が逝って良し。

833 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 17:50
裸王に聞きたいこと

裸王と相性が合うのはもちろんユーリですが
今まで付き合った女の中で一番身体の相性が良かったのは誰?

1,やっぱりユーリ 2,セルト姫 3,ギュゼル姫 4,通りすがりの女性

さあどぉれ〜〜

834 :だれだろな:2001/05/30(水) 00:19
裸王:当然ユーリだ!!何度でもできるぞ。
キックリ:え、確かセルト姫とおっしゃって・・
イル:ギュゼル姫ではなかったのですか!?
通りすがりの女性:いや〜ん、「お前が一番だ」っておっしゃってくれたわ〜。
セルト:ユーリより私のテクが上よ。
裸王:私はユーリが一番だと言っとろーが!!
ユーリ:そういえば寝言で私以外の名前を言ったわね。

誰かあとよろしく

835 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 00:56
今日24巻買いました。
いつもは立ち読み派なので、改めてコミックスで読んで
偉大なる裸王伝説の原点を見て感動した(藁
裸王よ、永遠なれ。

836 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 01:06
>>833
ネタが「乙女失格」なんぞでは弁解できないほど下品ですよ…
せめて834さんみたいにそんなかの誰かのなりきりになって
人生相談風にやってほしいっす。

837 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 01:11
>>833
一つ言えることは、裸王は、ボンッキュッボンの体型には
もう飽きたのではないかと思われ。
ギュゼル姫もセルト姫も、かなーりグラマラスだったよね。

838 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 01:24
今週の少コミの天河のカラ−表紙にウットリ。
グリーンが基調となってて素敵でした。
今どきのCGとか取り入れずに水彩画みたいに
塗り重ねられてるようで
カラーに時間かけてるのがよく分かります。
それだけでも雑誌買う価値あるかも。
コミック表紙よりいい絵いっぱいあるので。

839 :花と名無しさん :2001/05/30(水) 01:30
またイラスト集出るかな〜?

840 :838だけど:2001/05/30(水) 01:31
・・・と、思って見返してたら、
バックにフォトショップが使われてました。
まぁ、一部分ということで。

841 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 02:40
>>838
そうか……?
CGなんぞ影も形もない頃から(大袈裟)
彼女のカラーはかなり手抜きだと思っていたが。
人物はともかく背景がね。
天河のコミックスで背景に遺跡が描いてある巻で
この人も背景というものを描くようになったんだ、と思った。
それまでエアブラシで適当に濃淡をつけている絵ばかりだったし。
海闇で背景に桜の枝が入っている絵が随分異色に見えたもん。

842 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 02:43
>>836
いや、なりきりもイタイと思う・・・。

843 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 09:12
>>841
結構同意。
この人、話しの作り方うまいなーと思うことはあるけど、
絵がうまいと思ったことは一度もない・・。
下手じゃないけど、簡単にかけそうな絵ッポイ気が・・。
カラーなんかあれじゃん・・う〜ん??(荒らしじゃないけど取りあえず)

844 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 09:53
このスレのエロネタって爆笑物で笑って許せるものと
かなり引いてしまう物の差が激しいよね・・・
引いてしまうくらいイタイものは手厳しいツッコミが入るし(笑)
それでこそ天河スレ♪

845 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 10:08
すげーおかしいこのスレ。
漫画道場スレ以来だ〜。
篠原さんって足首より下描くのが苦手でしょ、きっと。
いつも皆さん描くの簡単そうな靴はいてる。
絵より話の人だからいいんだけどさ・・

私も本誌で裸対決にはびびったよ。
あの雑誌の中で生き抜くためのサービス???
立ち読みはばかっちゃった。
少女漫画なのに青年誌読むときみたいにこそこそと・・

846 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 13:40
>>844 マターリ同意〜。
乙女失格っていうのはあくまでネタに対しての事であって、
開き直り人のサークルでもドリー夢電波人の事でもない──って、
わかってやってる人のネタは素直に笑えるよ(エロだろーがなんだろーが)。
つか、自分をネタにしてどーするよ(笑)
なんだかんだいっても、自浄作用高いぜ篠原スレ。オトナだ。

847 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 13:49
>>845
みんなスノートレー(この単語北国限定か?)みたいな靴だよね。
蒼で彬が履いてたのなんて、あれゴム長にしか見えない。

848 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:43
「この男にだけは負けたくない」と、戦争ほっとき・闘志むきだしの裸王にワラタ
本来の篠原漫画ならあの絵は力を出してくる時っぽいんだけど、
天河ですっぱだかで・・・。

849 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 16:35
裸王の素っ裸って何回見ても気持ちが萎えちゃうんだけど、
あれで、裸王ふぁん減ったんじゃなかろうか。
私はラムへ移行・・・でも、ラムもう出番なしだね、かなし・・

850 :やっと買えた〜!!:2001/05/30(水) 17:05
24巻がないない、と騒いでいたものです(w
3軒まわってやっと昨日買えました。ヒラ積みすごかった〜!!
そこは店員さんのPOPは特に普通でしたが
「コミックお勧めノート」が置いてあるところなんです(w

表紙めくってすぐのこれまでのあらすじが・・・
「男をかけて激突!」だったかしら・・・なんともはや・・・
 ↑
本誌で中身を知っていただけに、笑いをこらえるのに必死でした。

あとツッコミ?どころとしては、
ラムセスとの裸対決を,30年の治世中ただ1度政務を忘れたことになって
いましたが、じゃぁユーリとの毎夜も仕事のうちに入っているのか〜、と
思ったらちょっと悲しくなりました。
(なーんかマジレスになってしまった・・・)

851 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 17:21
>>849
「カイル」ファンは減ったかもしれないけど
「裸王」ファンは増えたかも(藁

852 :花と名無しさん :2001/05/30(水) 17:46
>ラムセスとの裸対決を,30年の治世中ただ1度政務を忘れたことになって
>いましたが、じゃぁユーリとの毎夜も仕事のうちに入っているのか〜

私は逆に「いつも忘れとるやんか〜」と思ったけど・・・

853 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 18:56
結局スキつかれてラムに殴られたのもユーリのことで
気がそれたのが原因だしね。
「今は国も女もない、男と男の闘い・・」
どこがじゃ〜!とおもったさ。

854 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 19:07
「なんで奥歯が欠けてるのっ!?」って、公衆の面前でそこまでディープキスすんなよ。

>>835
確かに。あれは、その一点だけとってもラムセスの勝ちに見えます。

855 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 19:13
>>850
>じゃぁユーリとの毎夜も仕事のうちに入っているのか〜
子作りは皇帝の大事な仕事です。
ユーリだって何巻かで「カイルのものになるってことは愛し愛されるって
ことだけじゃなくて、カイルの子どもを産んで育てて政治の中心に
巻き込まれていくことだ」と言ってます。
お二人とも毎夜お仕事がんばってますねと思わなくてはいけません。

856 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 21:53
後継ぎを望まれてるって点では、国民全員がお義母さまって感じでしょうねえ。
プレッシャーに負けずにがんばれ。>ユーリ

裸王はプレッシャーを見事に力に変えそうだが。

857 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 22:21
>>849
裸王もラムセスも一緒にすっぽんぽんだったのに、
なんで裸王にだけ萎えてラムセスに移行なのさ〜。
いや、解る気はするんだけども(藁

858 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 23:00
皇帝の責務を忘れた最たるものと言えば、13巻、私情でヒッタイト兵の
半数をハットゥサに帰しやがった事ではないでしょうか。
私がヒッタイト人なら「何しやがる!」言うね。

859 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 23:37
>>849
このスレでの「裸王」人気は沸騰したと思われ(笑

860 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 23:48
実際にとっくみあいしたら、
ふだんあんまり動いてなさそうな皇帝より
将軍の方が体力ありそう。

861 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 23:49
>>860
動いてるじゃん! 足腰鍛えまくってんじゃん!!(藁

862 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 23:50
一般の兵士に「邪魔だどけっ」とか怒鳴られる裸王萌え

863 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 23:59
まあ、国の存亡を賭けた大事な戦中に、すっぽんぽんで血だらけの
不審人物がいたらさー私でも言うよ。
「邪魔だどけっ」ってさあ。
槍か剣で刺されなかっただけましかも・・・・。

864 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 00:25
裸王、いつのまに腕折ったんだろう。
その直前までラムセスと元気にがっぷり四つに組んでたじゃん。
で、左頬殴られて、背中から倒れて、なんで左腕を折る??

そ・れ・は裸王ワールドだから〜。

865 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 00:40
「邪魔だどけっ」と兵士に突き飛ばされたときに左腕を折っていたのでは。
それじゃみっともないから、キックリには「ラムセスにやられた」と説明したとか。

866 :おもしろそう:2001/05/31(木) 00:41
盛りあがってる中申し訳ないが、まだ24巻読んでない。
連載だけでいいかと思っているんだが、スレ読んでるとどうしても読まねばという
気になってきたぞ。明日買おっと。
微々たるものだが、コミックス売上にも貢献してるのね♪このスレ。
男同士の闘いもいいが、ナキアとユーリの闘いも早くみたい。

867 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 00:48
>>866
ナキアとユーリが河の中で・・・?(おげ)

868 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 00:59
ナキアさん好きなんだよねー。
あのヒステリックぶりがたまらん
彼女にもスバラシイニックネームを。

869 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 01:10
>866
ナキアさまは取っ組み合いなんぞなさりません。もちろん魔力で・・・。
・・ユーリには対抗手段がないな。

870 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 01:35
魔力を使われたらユーリやられちゃうね。
みんなからつるしあげられて去っていくんだろうなー。
かわいそうなナキアさん。

871 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 01:40
ナキアにニックネームか・・・
ヒス皇后とか。

872 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 01:56
タワケアンナとか。もちろん、次代タワケアンナは裸王の嫁。

873 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 04:01
最後の方のページの、イル・アレキ姫・双子片割れの
「ふっふーん」って顔がおもしろかったな。
あのウルヒを捕らえたぜ!って感じの。
特に、双子片割れの顔・・・。あれじゃ悪役だよ。

874 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 05:07
コミックス最後、半裸・猿ぐつわのウルヒに萌えてしまった私は逝ってよしでしょうか?
ハァハァしちゃったよ。

875 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 06:00
>>874
そこは、「ふっふーん」という表情で見下ろすところです。

876 :warata!:2001/05/31(木) 07:47
>872
素晴らしい!(w
わたしゃ東海なので、愛のあるタワケ!が好きですわ。

きょうの夢の中でラムセスが、女言葉で双子とじゃれあっていた。
「ちょっとっ!!さっさと脱ぎなさいよっ!!」
恐るべし!!24巻!!・・・一体どういうシーンだったのか、
もうちょっと続きがみたかった。

877 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 15:04
>>851

増えたよ>裸王ファン
ここ読んでから24巻買った。
もう笑いなしでは読めなかった〜。

878 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 17:06
「戦争を終えた皇帝に褒美をくれ。」という裸王と
「この瞬間があるからがんばれる。」と思うユーリが
頭から離れない。
がんばったのはユーリだから褒美をもらうのはユーリ
だろうが、どっちだろうとやる事は一緒なのね。

879 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 19:17
黒太子の額がちびまるこ化しとるコマ・・・面妖じゃ。

880 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 23:19
>>879
うんうん。
見事に縦線入りまくりでしたよね。
なんかあのコマには全然合ってなかったような・・・>縦線

裸王とラムセスが取っ組み合ってて、超アップのコマがありますよね?
あのシーン見る時、コミックを横にして見てみて下さい。
ちょっとだけヤオイな気分が味わえます(笑)
しかも2人ともハァハァな顔だから、なおさら萌え。

881 :わはは:2001/05/31(木) 23:32
24巻、このスレの勢いにのせられて読んでしまいました。
服着てないシーンが多いっすね。
え、誰ってそりゃ・・。
読者サービスかしら。おかげで話のペースがゆっくりしてるような
気がします。気のせい?

882 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 00:20
どうも、このスレ初心者です(^^
最近思うんですけど小コミ系の作品の露出度、いつの間にこんな上がったんでしょうね!?
まあ5年前の読者としてはドキドキもんですわ・・・(笑)
24巻はほとんど大枠の話の中での動きだったんで一気に読んじゃいました。
しかしやってるときの描写がリアルだ・・・昔は下半身隠したりしてたのに・・・(^^;
ちなみに「裸王」と「カイル」の違いは何処にあるんでしょう??<超初歩的質問でスマソ

883 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 00:45
>>882
今では裸王=カイルです。
このスレではカイルはもはや裸王でしかないのです(笑)

884 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 00:54
>>873
ああ、私も思った!
「ふっふーん」って顔だよね〜。
ふっふーん。
あの双子の一人の顔は、確かに悪役っぽかった。

885 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 00:56
ぷしーっとなってるときが裸王、という説もあります。
でも最近は、常にぷしーっです。

886 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 02:13
>>880 あんたおもろい ククク

887 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 04:01
ウルヒをあんなにボロボロにしたイルのSっ気にちょっと萌え・・・

888 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 08:14
イルってかっこいいよね。
24カンは出番がおおくて感激したよ。
イルって嫁いないの?

889 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 10:02
三省○書店週間ベストコミック100というランキングに
24巻は2位になっていた。
でも、5/21から27までのランキングだから
土日ですごい量が売れたってこと?

890 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 10:32
イルは真性S
カイルはSに見えて実はM(権力者だから←偏見)
ユーリはMに見えて実はS(無意識に誘い受け)
ラムセスは両刀
キックリとルサファは真性M

──と見た。

891 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 17:41
次号発売までに新スレいけそうだねage

892 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 21:47
イルがSか〜・・。
ますますあこがれる。いいなぁ。いじめられたい。

893 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 22:05
昔の付録で天河キャラ(カイルとユーリだけ)のプロフィール(?)が出てきた
ユーリは151cmで40キロ誕生日は12月1日
カイルは身長180cmで体重70キロ、誕生日は夏

カイルって一般の身長と体重の表で見ると
標準ギリギリ…もうすぐやや太りぎみ(ユーリは逆でやせぎみギリギリ)
カイルって結構重いんだ〜意外〜

894 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 22:36
ユーリって獅子座だとおもってた・・・
カイルってもっと身長あるとおもってた・・・・

895 :おいおい:2001/06/01(金) 23:16
>カイルは身長180cmで体重70キロ、誕生日は夏

んま、ずいぶんアバウトな誕生日ですのね。
それにやや太りぎみってのも意外ですわ。
毎晩お楽しみならその分カロリー消費したってよさげですのに。
戦場でも実はあまりお動きになられてらっしゃらないのかしら。

896 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 23:19
そりゃ戦場でも、川で水遊びしてたしねぇ。
運動不足だな。それかワインの飲みすぎ。

897 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 23:31
でもこれは古代の話だからなあ
180って滅茶苦茶高かったんじゃないの?

898 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 23:33
筋肉って重いのよ。

899 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 23:39
このプロフィール、カイルのは「約」ってついてたと思うので、
皆さん好きなように微妙に調節されては…(藁

例:183cm、78s
とかさ。どーでもいいか。

900 :それとも:2001/06/01(金) 23:41
アクセサリーつけたまま体重はかったとか。

901 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 23:41
183cmだったらあと-10kgにして☆

902 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 00:21
アクセサリー重そうだよね。なんか

903 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 00:23
まあ、華奢なカイルより筋肉がついてるカイルの方が好きだな。

904 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 00:24
石とか陶器とかガラスとか……繊維もそう細く出来る技術はなかっただろうし

905 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 00:32
7月に天河の複製原画集が限定で発売されます。
お値段22000円。
皆さん買われます?

906 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 00:33
>>899
78kgじゃますますデブじゃん!(藁

ところで900さん、新スレ立てる時は
篠原千*絵*でお願いねー。

907 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 00:36
>>905
22,000円?2,200円じゃなくて?
誰が買うのだ??

908 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 00:39
にまんにせんえん!!

909 :905:2001/06/02(土) 00:42
>>907
22000円ですよ。私もゼロ1個多いと思って見直したくらい。
他にさいとうちほの「ウテナ」と渡瀬ゆうの「ふしぎ遊戯」と
新條まゆの「快感フレーズ」も発売されます。
詳しくは小学館HPのコミック新刊(7月)にて。

910 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 00:56
あの絵で……ってげふんげふん
……ぼってるなあ……

911 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 01:09

まじで2万2千????

すごい豪華装丁????

912 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/06/02(土) 01:14
ウルヒ 182cm 68kg

913 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 01:22
しつこいが古代の話なので180とかだとかなりの大男だと思うんじゃが……
そういうところは気にしちゃいけないのか?

914 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 01:37
ザナンザ皇子はMでいいの?

915 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 01:38
>>880

うむ。私も同じ事考えてしまったぞよ。(ウツ

916 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 01:39
じゃ、 ラムセス165cm 50kg
    カイル 163cm 47kg

917 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 01:40
いやん。そんなのカッコワルイよぅ>身長低いの・・・

918 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 01:40
>>916
それはそれで笑える

919 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 02:39
>>916 親近感がわいた・・・

920 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 02:52
>>913
古代の話といっても人種にもよるだろうし。

921 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 05:40
ユーリの身長体重は、中2の頃のなんだろうか?
確かに、中学生ってまだ細っこいコっているよね。
今のユーリは、筋肉もそれなりについただろうし
もっと重くなってるだろうと思うけど。
(グラマーになったかどうかは置いておいて)

922 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 06:55
適度な脂肪がつく前に、剣の稽古やら乗馬やらで
筋肉ムキムキになってしまったユーリを見てみたい

923 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 10:14
900越えてもなぜか誰も新スレ立てなさそうなので立ててみました。

新スレ↓
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=991444325

こんな人の少なそうな時間に立てるんじゃなかった…とか思いつつ。

924 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 10:16
↑sage忘れた。スマソ。

228 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.06 2022/04/29 Walang Kapalit ★
FOX ★