5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

和田慎二と白泉社の間に何が?

1 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 16:21
今さらかもしんないけど知ってる人いたら教えてください。過去ログも見たつもりですが、万一既出であればスレ教えてください。

2 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 17:52
既出済みなんだが・・・・
鯖の変更があったからな〜レス解らんわ、すまんね。
内容は。
双方の漫画連載にかける情熱の不一致で喧嘩したってところかな。
とりあえず、今はフラッパー(青年誌?)にて明日香を連載中。
歴代の出版権も移動したとおもうよ。

3 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 21:05
1月号のフラッパーに明日香のメイキングが載ってました。
ちらりと「忍者飛翔」もそのうち書くようなことが載っていたので
期待してます〜。

4 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 22:40
「忍者飛翔」再開??楽しみだよ〜!

5 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 23:18
それより少女鮫を描き直してほしいなあ。


6 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 23:36
あたしゃ「あさぎ色の伝説」を文庫化して欲しいよ。

7 :花と名無しさん:2000/12/07(木) 00:03
>>6
「あさぎ色」続き書いて欲しいっス。

8 :「あさぎ色」続き:2000/12/07(木) 00:52
和田さんは これ以上書けないっていってたね。
それでけ新撰組に思い入れがあるんだねきっと。

9 :花と名無しさん:2000/12/07(木) 04:07
>>1
野間美由紀のHPの日記のどっかに詳しい事が載ってました。
(でもあの長過ぎる日記では今更探す気になれない…)
なんでも、和田先生は構想が膨らんで連載延長希望、編集部は
少女鮫は最初の予定通りさっさと終わらせて新連載希望、で交渉
決裂、だったようです。ココから先は私見ですが、でもあの花
ゆめの中では異色な感じになってたし、遅かれ早かれ出て行かざる
を得なかったのでは?とか、最近は出て行って良かったのでは?
と思う。フラッパーのコメントで、「去年印象に残った事」に
「20年分の原稿が帰って来た」とあったんで白泉社にはもう戻られ
ないと思います。
忍者飛翔再開も、フラッパーの明日香に今後、一也が出てくる
(今月のフラッパーのメイキングより)のも楽しみだ〜〜

10 :花と名無しさん:2000/12/07(木) 08:58
野間日記で〜す。
ttp://www.studio-rose.com/freetalk/freetalk9906.html

11 :7:2000/12/07(木) 12:55
>>8
そうでしたか。
情報どうもありがとうございます。

12 :7:2000/12/07(木) 12:55
>>11
sage忘れ失礼。

13 :花と名無しさん:2000/12/07(木) 13:33
ミステリーボニータにLady Midnightが掲載されてました。
前後編ですが、後半が楽しみな終わり方だったな。

14 :花と名無しさん:2000/12/07(木) 14:34
>13
公私の「公」、公私の「私」、ですよね。
色々と過去のありそうな話で、けっこう好き。
和田さんはああいうの描かせると巧いですよね〜。

15 :花と名無しさん:2000/12/07(木) 17:14
野間日記読んだけど、これって野間本人にも当てはまるよね(^^;
人の事心配してないで自分の状態気付けよ…。

関係ないんでsage

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/07(木) 23:57
>>15
別花送りにされる漫画家さん増えたものね。
プ〜タオは前好きだったけど、最近本誌のふぁんぶっくみたいだし。


17 :花と名無しさん:2000/12/08(金) 00:02
>>16
>別花送りにされる漫画家
ワラタ。
刑務所かいっ!?(笑)

18 :16:2000/12/08(金) 00:22
いや、最近はなゆめは
昔の個性あった漫画家 別冊→創刊した別雑誌→他社だから

19 :名無しさん@お腹すいた:2000/12/08(金) 00:22
この間明日香を少年漫画の単行本でちらっと見かけたんですが
買い損なっちゃいました。
今探しているところなのですが出版社が判りません。
もし良かったら教えてください。
(もしかして、ここはそう言う質問はダメですか?)

20 :花と名無しさん:2000/12/08(金) 01:45
>>19
メディアファクトリーから出てますよ〜
今までのもシリーズで出てるのですが、コミックフラッパーに
連載されてた新しいのは「聖痕編」です。今ならコミックスの
応募券とフラッパーの応募券と切手を送るとテレカの全プレが〜(笑)

21 :花と名無しさん:2000/12/08(金) 02:01
フラッパー(少年?青年誌)になったんで、「あんなことやこんなこともできる」って書いていたけど、
折角付いて来たファンを失うなよ>和田さん

22 :名無しさん@お腹すいた:2000/12/08(金) 13:50
>>20
じゃあ、少年コミックの棚に行けばありますか?
私が見た時は新刊で山積になっていたので少年物か少女物か判らないんです…。

23 :花と名無しさん:2000/12/08(金) 13:58
>>22
棚は書店によりでしょうね。
私が買った所では、和田慎二つながりで少女漫画コーナーに
置いてありました。
1巻のISBNを書いておきます。また、ネット書店で取り寄せるという
方法もありますよ。
ISBN4-88991-761-6

24 :花と名無しさん:2000/12/08(金) 15:04
本やタウンは自分の近所の書店に取り寄せられるので
便利です。送料とかかからないのが良い。
http://www.honya-town.co.jp/index.html


25 :リンダリンダー:2000/12/08(金) 19:08
…こうしてみると、和田御大の作品って
けっこう未完のものが多いのねん。
怪盗アマリリスすらメディアファクトリーから出ているので
あさぎ色の伝説も、コミックス未収録の「池田屋編」を加えて
文庫化して欲しい。
>>21
同感。和田さんの描く女性は「清潔感」みたいのがあるので
(明日香のヌードとか、全然エロくさくない←いい意味で)
それをぶちこわさないでー。
よもや明日香とぼっちゃまが、いくとこまでいっちゃうんじゃ…
うーむ。

26 :花と名無しさん:2000/12/08(金) 22:18
絵が古いとか今の読者は感じるかもしれないけど、少なくても今のアニメッぽい
絵だけで受けてるくそ作家達にくらべたら、やっぱり和田慎二や魔夜峰央、美内
すずえなどが全盛期の花ゆめ作家達はスト−リィテラ−だと思う。
話し作りにちゃんと重点置いてたもん。
そういう意味では今のあーゆーまんがを許せる読者達の質も落ちてるって事かな。

27 :花と名無しさん:2000/12/08(金) 23:23
>>25
怪盗アマリリスは朝日ソノラマだった気がするよ。

28 :花と名無しさん:2000/12/09(土) 23:38
25>>27
そうです、MFじゃないですね。
判型が同じなのでカンチガイしてました。
宇津山車脳…

29 :花と名無しさん:2000/12/10(日) 10:13
漫画家ってのは、売れないと切られちゃうのよ。それだけの話だ。

30 :花と名無しさん:2000/12/10(日) 10:31
>>29
いやいや、コミックスは売れてても、アンケート取れなきゃ
(その雑誌のカラーに合わなきゃ)切られちゃうんですよ。

31 :名無しさん@お腹すいた:2000/12/10(日) 18:33
明日香、やっと入手しました。
早速読みました。久しぶりで面白かった…。
それにしても今回のぼっちゃんが…“あの”まるまるなぼっちゃんが
あんなに変わってしまってびっくりです。

32 :花と名無しさん:2000/12/11(月) 10:15
コミックスも別に売れてないよ>30

33 :ペン入れは顔だけ:2000/12/12(火) 11:44
>>32
えっ、そうなんですか? >コミックスも売れてない
書店とか出版社関係の「売る側」の方なのでしょうか。

まあ既に持ってる作品だと他社から再発されても
買い控えちゃう人、多いかも。
新作の新刊も、それほど売れなくなったのかな。

34 :しまった!!!33:2000/12/12(火) 11:50
クッキーがぁ〜〜〜(^_^;)
前に書き込んだ、のまスレのだ。
恥ずかすぃー!!! 逝ってきまぁーす

35 :リアルタイム読者:2000/12/12(火) 11:57
面白いと思うんですが立ち読みで済ませてました。<和田マンガ
マンガたくさん買うほうだったけど「購入にまで至らないけど
読みたいマンガ」、って感じで不思議な位置付け。

でも今昔のを古本で買って読んでみるとやっぱ面白いんだよね。
最近の少女マンガで面白いと思えるのが減ってきたからか…
あ、でもスケバン刑事は嫌いだった。

36 :花と名無しさん:2000/12/12(火) 12:49
私はスケバン刑事読まず嫌いだったの。読んだらはまっちゃってね、人生のバイブルだもん。
ピグマリオもけっこう、主題が好きです。
明日香シリーズはさらっと読めるな。

37 :花と名無しさん:2000/12/13(水) 01:47
>>25
あさぎ色の伝説、コミックス未収録の「池田屋編」
最近やっと4巻を手に入れたんですけど、
そんな話があったんですか?

38 :花と名無しさん:2000/12/13(水) 02:35
池田屋編…読んだような気がするんですが…
やふで検索かけたら
コミックス1−4巻の他に「風のまつり唄」なるのを発見。

どんどんスレ違い…

39 :花と名無しさん:2000/12/13(水) 07:00
もう鼻夢では描かんの?

いまのお子ちゃま満載の鼻夢をどうにかしてクレ。

40 :花と名無しさん:2000/12/13(水) 07:32
>>38
「風のまつり唄」持ってますよん。
あさぎ色関係では、
・「風のまつり唄」(京都に行って芹沢一派と手を組むまでの話)
・番外編「水鏡」(京都時代の話)
・沖田総司 年譜
が収録されてます。

41 :32:2000/12/13(水) 09:10
>33
出版関係だけど。
少女漫画業界の方が、歳が上がって若い読者に受け入れられなくな
った作家を受け入れる場に乏しいんだよね。レディスってのはある
んだけど、和田さんはそういうのではないからね。
実際、ファンにしたって、古いというのは認めざるを得ないでしょ


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/13(水) 10:31
和田さんは青年誌に原作書いていけばいいと思うのですが?昔ノーラという雑誌で連載してた
「白竜」は面白かった…

43 :花と名無しさん:2000/12/13(水) 11:16
和田さん、白癬に提供していた原作モノのほうはどうなっちゃったんだろう?
作画が別の人だから他社に持っていくわけにはいかないでしょうし。

44 :33:2000/12/13(水) 11:19
>>41 (=32さん)
ありがとうございました!
古い、というのはファンの間でも定説です(^_^;)
花夢で浮きまくってたのも事実だし、ファンですら
「よく載せてもらえるよねぇ。やっぱベテランだから?」
と思ってたくらいですから。
もう「少女漫画」が無理なら、やっぱり青年誌あたりに
行くしかないってことか。じゃあミステリーポニータは
和田さんでも受け入れてくれる貴重な存在ですね。
 (他の作家さんも古い人が多いですね)

>>42さんの言われるような「原作オンリー」という道も
ありますね。でも明日香のメイキングで「漫画家は天職」
て書いてたしなぁ。(他に我を行かす道なし、だってさ)

45 :33:2000/12/13(水) 11:21
>>43
白線の原作ものは、そのまま白線に残ってるみたいです。

46 :花と名無しさん:2000/12/13(水) 12:53
え〜ん、文庫化はもうむりみたい???

47 :花と名無しさん:2000/12/13(水) 12:59
和田さんの原作はひどいらしい
使えないって話を編集さんから聞いたよ

48 :43:2000/12/13(水) 19:37
>>45
お答えありがとうございます。
ちょっと素朴な疑問だったので。そうか、残るのか。

>>47
関係者の方ですか。
使えないってどのように…内容がってことですか?
ちょっと気になります。

49 :47:2000/12/14(木) 00:53
そうです
内容がなくお話になってないそうです
白線の作画の先生もとても苦労されたと
聞きました

50 :花と名無しさん:2000/12/14(木) 02:27
>>38、40
「風のまつり歌」は、昔、ララDXコミックスで「あさぎ色の伝説」が
2巻分出た後、「あさぎ色の伝説―風のまつり歌―」として出たもので、
現在の3巻になります。その後、ララDXコミックスで出た分も花ゆめ
コミックス1、2巻になって「風のまつり歌」の分は3巻になりました。
>>47さん
え?私は使えないなんて話は聞いた事無いですけど…むしろ使いやす
かったと聞きましたが…

51 :花と名無しさん:2000/12/14(木) 09:52
白線の作画の先生って…神に背を向けた男の人?
使えないっていうならあんなに沢山原作やってないと思うんですけど。
多少ワンパターンだけどどれも面白いと思います。


52 :>47:2000/12/14(木) 10:12
原作がひどいという割にはどの作品も読める(面白いのもあるし)
レベルに達してると思うけど・・・。
 作画の人が読めるように練り直してがんばってるか、
編集の人が手をいれて読めるレベルにしてるのかもしれないけど、
和田さん自体の原作がダメダメなら、どれか一個くらいボロが出て
めちゃくちゃな作品も出そうな物だけど、それも無いしなぁ・・・。

 どっちかというと原作でやった漫画よりも本人の「アマリリス」とか
「少女鮫」のオチの方がひどいぞ(少女鮫は事情があったとはいえ・・
あれはないだろ、だった)。

53 :花と名無しさん:2000/12/14(木) 10:44
私は「アマリリス」が途中までは面白かったけど、
だんだん話についていけなくなった。
「明日香」が一番好きだ〜。

54 :花と名無しさん:2000/12/14(木) 10:46
う〜〜ん
私も原作ひどいって聞いたけど。
でもH月さんみたいにちゃんとした話になってなくても
気にせず漫画にしてしまえる人なら
やりやすいって思ってるかもよ。

55 :花と名無しさん:2000/12/14(木) 17:14
 葉月さんの場合、あとがきに、和田さんがノッてしまって、
ページ数におさまりきらないほどの量を書いてきて、うまくページ数内に
おさめるのに苦労した、って書いてたけど、和田さんって構想広がると
規定内におさめることが出来ないタイプなんだなぁって思った。
(少女鮫もそのままつっぱしればすごい作品になったかも・・・と
 思いつつも、編集部の要望どおりの規定枚数におさえきれなかったのは
 力量不足だなぁ、とも思ったりするし>一応ベテランではあるが)

 あと、きれいなト書きじゃなくて、思いつくままに設定やら筋やらを
気の赴くままにかいてるんじゃなかろか?で、それをもとに話を描いて
いかなきゃならん漫画家と仲立ちの編集が苦労して・・・という気もする。
原作というより原案って感じの・・・。
 こっちは葉月さんのあとがきで描いてたというわけじゃないけど47さんの言う
そういう噂も知らない読者側の私が、そういう噂なんだよっていうのを
読んでて想像した、勝手な推測です。
 だって、そういう噂だよ、って聞かされてもどう反応したもんだか
わからんもんなぁ・・・。原作つきの漫画読んだ限りではそういうひどさ
(破綻しまくってる展開だとか、そういうの)が伝わってこないから・・・。

56 :48:2000/12/14(木) 22:58
49さん、お答えありがとうございます。

結局は作画さんとの相性なのでしょうかね。
読んでる側としてはひどさとかって気にならなかったけど、52さんの
言うように作画の人か編集さんが努力したのかもしれないけど。


「神に背を向けた男」の2巻目だったかな、あれはちょっとモニョったけど…

57 :2@鵜呑み注意:2000/12/15(金) 00:16
事実が公表されていない話(使えない等)は
各人の憶測でしかわからない・・・・
と、思っている。
ま、読者の感想は人それぞれだしね。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)