5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■王家の紋章@2ちゃんねる■

1 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/12/03(日) 03:48
「王家の紋章」について語りましょう。


2 :花と名無しさん:2000/12/03(日) 11:38
メンフィスーーーーーーーー!!!

3 :花と名無しさん:2000/12/03(日) 18:32
王家ファンクラブってまだ募集してるの?


4 :花と名無しさん:2000/12/03(日) 19:08
あら 新しい板が立ってる
出来れば、前板みたいにファンサイト攻撃はなるべく避けて
まったりといきたいです。

>3
たぶん募集してる。が、会員証は2年ぐらいかかるらしいよ

5 :花と名無しさん:2000/12/03(日) 19:18
お引越し前スレは、ここ
「王家の紋章 Part2]
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=971209449

何事もほどほどに・・(藁)

6 :花と名無しさん:2000/12/03(日) 19:40
前スレにも、書いたんですが、王家の紋章がずら〜っと
揃ってる病院(先生は男性)に、子供が通ってるもんですが
最近私が風邪を引いたので、久しぶりに病院に行ってみると
細川シェンセイの本が見事に本棚いっぱいに並んでました。
私はそんなに漫画には詳しくはナイですが、どう考えても
スゴイ、ラインナップです。(手塚初版本など)前に聞いた時
は、先生は意味ありげに笑うだけでしたが、細川本は出版
されてる本、全部揃ってるそーです。どれも、そんなに綺麗
な状態での本ではありませんが、破れ等は無く先生曰く
「患者さんが大事に皆さん読んでくださってらっしゃるから
値段が高かろうといいんですよ」との事、近頃病院通いが
楽しくて仕方ないんです。私・・・・王家を読破だ!!

7 :花と名無しさん:2000/12/03(日) 22:15
おしゃべりタイムで、野菜1箱とかあるけど、あれって一体・・・
先生の要望なのか?思い切って贈ってみっか・・・


8 :花と名無しさん:2000/12/03(日) 23:28
 >すげ〜ぇな、でもこれって立派なワ0ロだよ。
象YだよゾウY(藁)

9 :花と名無しさん:2000/12/03(日) 23:37
>7
同じ人がず〜っと送ってるよなぁ
王家一筋のファンなんだろうな〜。

10 :花と名無しさん:2000/12/04(月) 03:41
賄賂って見返りがあるもんですよね?
この場合だとなんかいいことあるのかなあ
年に2ヶ月も休みを取るな!とか
単行本年2冊とは何事!とか
イズミルはいつ死ぬ!とか
メリットがあるんなら、熨斗つけておくりますよ


11 :いずみる:2000/12/04(月) 10:53
いずみるです。私はきっとアイシスといつか恋に落ち子供を産ませ、ラガシュに
ばれて私はアイシスと子供を守るため自ら自害して果てるでしょう、、。

12 :花と名無しさん:2000/12/04(月) 12:57
 エジプトフリークな若いコがナイルに落ちてタイムスリップ→ファラオに会う
→王妃となる、奈良パリのセーヌに飛び込みゃ、オスカル様に会えるの貝?
 日本の京都の鴨川だと、光源氏に会えるって訳??????
 今の厨房奈良そうとるよ多分。
 キッチーみたいジャ

13 :ラガシュ:2000/12/04(月) 14:20
クカカカ、、いずみるよ、、その話知ってるぞ。

14 :花と名無しさん:2000/12/04(月) 15:25
もうベタベタ展開で買うの辞めようと思いつつ、買ってしまうんだよなぁ王家

15 :いずみる:2000/12/04(月) 18:38
そうそう、、買っちゃうのよね、、今は先生はお休み中??暫くプリンセス見て
無いから今どこまでいってるのかしらん??

16 :花と名無しさん:2000/12/04(月) 18:48
ミノス王ってかわいいよね〜

17 :花と名無しさん:2000/12/04(月) 18:55
>10
サイン本貰えるって聞いた事ある。
サイン本は欲しいがあのコーナーに名前が掲載されると
思うと嫌かもしんない、、、、。

18 :花と名無しさん:2000/12/04(月) 20:16
ドラマCDってあったんでしょ?
メンフィスの声優が神谷氏とはいかがなものか?
実際聴いてないのでわからないけど、なんかイメージ違うなー。
アイシスがコロ助の人っていうのもなんだかなあ。
自分はコミックス読むときある程度キャラクタの声を
想像して読むんだけど、アイシスはメーテルの声で
読んでます(これもなんだけどさ)

19 :花と名無しさん:2000/12/04(月) 21:11
アイシスの声が、コ、コロ助!?
う〜ん。。。
メーテルさんの声って悪女らしさがない気もするけど高貴な感じは○かも。
それにしてもコロ助。。。う〜ん。

20 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/12/05(火) 00:56
まだげっとできるよドラマ編の入っているCD。
音が当時はやりのシンセで超安作り・・・・。
まだ終わっていないことだし、新しいの出してくれ〜
勇気振り絞って買うからさ!


21 :花と名無しさん:2000/12/05(火) 01:48
>>20
確かに勇気がいるね。うん。

22 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/12/05(火) 21:32
ええい、馬ひけい!

23 :花と名無しさん:2000/12/05(火) 22:46
CDも全部じゃないけど持ってるしビデオも持ってるけど
アイシスはコロ助じゃなくてハイジ(または白鳥のジュン)だよ。
神谷さんのメンフィスはたしかにちょっと投げやり(笑)気味のとこもある
けどやっぱり上手い人だと思う。
個人的にはイズミル塩沢がばっちり希望通りだったから良し!
でもキャロルだけがCD白鳥由里、ビデオ潘恵子でなぜだろうと思った。

24 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/12/05(火) 23:56
CD藩恵子、ビデオ山本百合子じゃない?<キャロル

25 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 00:54
18です
調べたんですけど、ハイジもコロ助も同じ声優さんのようです。
実際、アイシスはどうでしたか?

26 :23:2000/12/06(水) 04:56
>24
ごめん、どっちだったっけ〜と思いながら書いたけど間違ってましたか。
>25
えー?ハイジ=杉山佳寿子、コロ助=小山茉美じゃないの?
で、アイシスは杉山さんでした。

27 :23:2000/12/06(水) 04:58
っていうか声優さんそのものが間違ってた!
ユリつながりなだけじゃん、重ね重ねすみませんです。

28 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 05:09
初期の細川作品が調べたいのですが
良いサイトありますか?



29 :いずみる:2000/12/06(水) 07:31
アイシスは「うる星やつら」のてんちゃんっす。

30 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 08:36
二代目コロ助=ハイジ=てんちゃん
杉山さんです。


31 :混乱するアリ:2000/12/07(木) 01:27
コロ助でハイジで、しかもジャリてんだとーっ!
う、頭痛が。。。
おいたわしや〜アイシス様〜。

32 :花と名無しさん:2000/12/07(木) 01:34
22>御意!

33 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/12/07(木) 01:38
今月号のめんひすさまのお言葉に萌え〜

34 :23:2000/12/07(木) 01:39
二代目コロ助!!
すみません、私コロ助が代替わりしていたことを知りませんでした!
(漫画のほうは大好きだけどアニメは見ないのよ>キテレツ)

>>31
アリ!しっかりしてええ〜〜〜〜

35 :花と名無しさん:2000/12/07(木) 07:59
今月号,ま〜た新たな登場人物がっ!どう収束をはかるんだ?「愛の大河ロマン」!
お願いっ,私は最終回が読みたいのよ〜!

36 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/12/07(木) 10:22
>>35
激しく同意!!!!

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/07(木) 10:54
え〜と作中のエジプトでは
キャロルが最初に出現してからどのくらいの時間が経過してるんですか?

38 :花と名無しさん:2000/12/07(木) 14:17
>35
だ〜か〜ら〜,いろんな人が「MY最終回」とか「MY番外編」を書いてるじゃん。
作者にとってはライフワーク,秋田書店にとってはドル箱,それが王家。
王家が終わったらプリンセス,休刊の憂き目にあうと思う。

>37
王家7フシギのひとつだよね〜(笑)
細川先生は3年以上はたっていないというかんじで描いてるよーな。
古代エジプトはサザエさんワールドよん。

39 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/12/07(木) 15:56
めんひす様の母上様は出産と同時に命をおとされたそうな。
今月の内容は某サイトの”MY番外編”を意識しているかなと
思ったんですが。。。


40 :花と名無しさん:2000/12/07(木) 21:21
それじゃあ本末転倒でわ?
番外編読む限り、そういう伏線はすでにあったと思う

41 :花と名無しさん:2000/12/07(木) 21:45
楽天のフリマオークションで王家42巻までが出てた・・
どうしよう・・買いか?

42 :いずみる:2000/12/07(木) 22:25
私は某サイトのイズミル番外編が好き!!

43 :花と名無しさん:2000/12/07(木) 23:47
今月もカプター3頭身!

あと、めんひすの乳母ってナフテラじゃなかったっけ?ちゃんと抱いてやれよー>ナフテラ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/12/08(金) 00:48
>40
姉弟愛ネタまであったんで・・・。
>41
かっとけばー?幾らよ?


45 :花と名無しさん:2000/12/08(金) 00:50
最近文庫本で1巻から読み始めたけど、初登場のロディ兄さんの
眩しい笑顔はなんだったの?超脇役だったのね。
キャロルが古代に連行されたときは存在すら忘れられて・・・
「ライアン兄さん、地味ー」ってあんた。。。
古い話ですまぬ。


46 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/12/08(金) 01:11
さすがに今後は地味ーの名前は呼ばないのでは?
新しい台詞は

「ライアン兄さん、アフマド〜」

とか。ちゃう、って?



47 :花と名無しさん:2000/12/08(金) 03:02
>>41
それは買いでひょ♥
どっぷりハマりまひょ♥



48 :花と名無しさん:2000/12/08(金) 07:29
>38
本当,王家が終わったらP誌休刊だろうね。他にも長い連載持ってる人はいるけど王家は客観的に見ても別格って気が・・・。

>42
続きが気になるのじゃ〜!あ,ファンサイトネタは自粛か,すまん。

49 :花と名無しさん:2000/12/08(金) 13:41
今月のキャロルにはいつもより一層イライラさせられた。
なんでだろう。なんでこんなにイヤなんだろう・・・キャロルのこと。

ラーイスわらた。

50 :花と名無しさん@男でも少女漫画:2000/12/08(金) 14:45
王家の紋章の魅力ってどこなんだろう?いい男が出てくるから?ストーリー展開か?絵柄か?
当方,京都精華大学マンガ学科在籍中。王家の紋章の魅力,「ワタシは王家のここが好き!」などを系統立てて教えてくださる方求む。
ホント,不思議なんす。すみませんが語ってやってください。

51 :花と名無しさん:2000/12/08(金) 19:32
>49

はっきり言ってみましょうか?
それはキャロルがあまりにバカだからです。
心配だわ・・・よよよ・・・で済むなら王妃なんかいらんわ!



52 :王家の魅力ね:2000/12/08(金) 21:45
何だろう・・・私もわからない
惰性で読んでるに等しいが、昨今これだけ先へ先へ読ませるだけの
ハッタリをかます話が少なくなってる気がする。
白目を剥くような激情で愛する美少年を作り出したのはズゴイと思うけど

でも、近年パワーが落ちてますね、はっきり感じる。
ミノア編でさすらってからというもの、コミカルとセリフの間を取り違えていると
しか思えない。キャラの顔は丸くなるし、背は縮むしどうしたものか?
この人のギャグ、というかコミカルな味付けは予定調和で行われるので
面白くも何ともない。むしろ、悲劇をきちんと描くことが出来るのだから
変にコミカルにしないほうが「大河ロマン」にふさわしいのではないかと思う

>キャロルにイライラの49さん
私も「可哀想・・・云々」のセリフがすごくいらつきました。
この発言は傲慢でしょう。逆にすごく父親に可愛がられて育ったみたいだし
あんたが同情しなくても結構です、と言いたいですね
キャロルは、最近バカというか、無神経になっていませんか。
「お優しい」の形容詞は「幼稚ではた迷惑な」に変えるべし

・・・・・といいつつ44巻を買う・・・・・・・


53 :王家:2000/12/08(金) 22:40
王家の紋章って、サザエさんと同類。
展開見えてても、毎週日曜日PM6:00にチャンネルを合わせてしまうのと
同じ心境で、コミック買っちゃう。

54 ::2000/12/08(金) 22:56
ごめーん。毎週日曜日PM6:30の間違え。
さすがにちびまるこちゃんといっしょにされたくない。

55 :いずみる:2000/12/08(金) 23:26
あれ?もうやって無いの?イズミルの番外編って、、あ!これも他サイトネタか、、
自粛だったね、

56 :花と名無しさん:2000/12/08(金) 23:27
浜崎あゆみはキャロルに似ている(ときもある)!
コミックス39巻の中表紙(扉絵?)をご覧になってみて。

57 :花と名無しさん:2000/12/09(土) 01:30
キャロル=日本人説の根拠だね

58 :花と名無しさん:2000/12/09(土) 04:12
王家ってやっぱ人気あるのねー。
っと思ったのは『古本市場』で買い取り価格が高価買い取りになってたから。
1冊150円だった。しかも1巻から全部。
う〜む、売ったら44巻で6600円か。
(と売る気もないのに計算してみたり。。。)

59 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/12/09(土) 17:16
>52
激しく同意します。
王家のお子ちゃマ向け化には反対ですじゃ。。。

ところで、アシスタントのスレにて細川姉妹についてのコメント発見。
興味の有る方は行ってみてください。

話をそらしてスマソン。

60 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/12/10(日) 00:04
うぬっ、あげえ〜い!!

61 :花と名無しさん:2000/12/10(日) 00:23
最初にイズミルにさらわれた時に、助けに来たメンフィスを
敵の目からごまかす為に明るい所に我が身をさらして囮にな
ったキャロルや、ライオンに向かっていったキャロル、アル
ゴンから逃れる為にジキタリスを飲んだキャロル、奴の城を
泥土にしたキャロル・・・今と別人としか思えない。最初の
巻の方が魅力があるよ、この人の漫画って。伯爵令嬢のコリ
ンヌもそうだ。・・・と言いつつ、二十年近く読んでいる。

62 :花と名無しさん:2000/12/10(日) 01:36
王家ってもともとお子ちゃマ向けぢゃない。
それを読んでる読者はもちろんちゃマ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/12/10(日) 02:09
マターリし始めるとだめなんだよ>智栄子抄

個人的にはプリンセス廃刊になってもいいから、王家のラストをなんとか
してくれって思う。ごめん、鬼畜で。

64 :花と名無しさん:2000/12/10(日) 03:08
12巻位までは濃かったよ。展開が早くて。
今は一つの話で5巻位使うので早くせぇ!って思うよぅ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/12/10(日) 03:24
>64
激しく同意!!

近頃のプリンセス、もろ「王家」頼みなのが出ていない?
ほかに人気連載がないのか?

プリンセス買ったんだけど、
どう見てもめんひすさまのお顔が崩れていて(ラガッチュ化っての?)、
せっかくいい場面があった今月号もそこはかとなく哀しかったわ。
だんだんめんひすから美しさと瑞々しさが失せてゆくぅ・・(ドラマ編アイシス風)。

いずみるに傾倒するのはやめて〜>智栄子抄

66 :花と名無しさん:2000/12/10(日) 10:14
>63・64
「王家」って最近へたれ。
でも「お便りありがとう」欄,苦労して判読すると相変わらず人気絶頂なのね〜ってかんじ。
あ,でもファンレターって編集のほうでより分けて,批判がましいのとか文句多いのとか電波系とかは漫画家さまの手元にいかないようにしてるんだっけ?
「王家」〜!最終回が気になる〜!それより前に今後の展開が全く読めない迷走&寒いギャグを何とかしてくれ〜い!


67 :花と名無しさん:2000/12/10(日) 18:43
イライラ49です。

たしかにキャロルの無神経さ加減、最近では過度になってきてますよね。
メンヒスの幼少期の思い出に対する反応も5巻くらいまでのキャロルなら、もっと他の反応を示したはず・・・
ヒロインが好感度低いマンガって、一体。

68 :花と名無しさん:2000/12/10(日) 19:42
ヤフオクに大人向け同人誌出してる人の絵って、原作によく似てるね。
読みたい気もするが、買うのはハズカシイ・・・

69 :若葉マーク:2000/12/10(日) 21:05
プリンセスの方を最近リアルタイムで読み損なってるんだけど、状況は
悪化傾向な訳?
めんふぃす様のお顔が崩れてはいけないわ!
そういえば、いずみる様の弾はどうなったのかしら(不安)?!

>61
私も凛としたキャロルが好きよ。
青い目と金の髪をしてりゃいいってもんでもないわ〜!
ハスの花のように生きてくれ〜(絶叫)!>キャロル

70 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/12/10(日) 22:18
>68
某王家「番外編」のタイトルのついた同人誌?
だったら、きれいなのは表紙だけです。

71 :花と名無しさん@男でも少女漫画:2000/12/11(月) 07:51
ども!なんか王家って強烈に個性的なマンガですね。週末に全巻読破して頭の中が「メンフィス〜!」「愛い奴」「おお・・・!」状態。
ファンの人ってあれですか,絵も話も下手と思いつつ,それでも読んじゃうって人多いんですか?
いや,下手っていうのは語弊があるかな。なんか惹かれるマンガだってのは分かります。ところで単行本いつ出ますか?男子学生がプリンセス買うのはちょっと・・・。


72 :名無しさん@お腹すいた:2000/12/11(月) 07:55
>>71
確か今月の21日に44巻が出ると思いますよ〜。

それにしても王家の方々は汗っかきが多いですね。
脱水しないのかしら…。

73 :花と名無しさん@男でも少女漫画:2000/12/11(月) 14:21
>72
さっそく教えてくださってありがとうございました。恥を忍んで(?)河原町に行って来ます。
我がマンガ学科はマスコミでもたびたび取り上げられているユニークな学科です。今度のレポートは王家ネタで行こうかと思ってるっす。
切り口は考え中。でも王家って昔の日本人が持っていた「豊かな外国(アメリカ)」「金髪碧眼は皆美人」「お金持ちライフ」が悲しくなるほどいじましく細かく表現されてて・・・。
何にせよ惹かれます。友人(女)に「伯爵令嬢」とかいうタカラヅカっぽいマンガも借りました。
ああ,故郷の両親すまん,まじめに勉強もせずに・・・。

74 :花と名無しさん:2000/12/11(月) 16:28
>>73
マンガ学科だったら、真面目に勉強している事になるのでわ?(笑)

75 :花と名無しさん:2000/12/11(月) 23:59
>マンガ学科専攻生

 その切り口面白いかも。「伯爵令嬢」も金髪碧眼美人(?)がヒロインだし
「黒い微笑」もヒロインは確かイギリス貴族の血をひいてたはず。
 レポートがんばれ〜

76 :花と名無しさん:2000/12/12(火) 00:35
>イライラ49  ←スマソ!この名乗り気に入ったんで。
>ヒロインが好感度低いマンガって、一体。

こうなったらお終いの、崩壊の兆しですな。
甘めにみて20巻くらいまでのヒロインはまだ好感が持てる。
しかし、勘違い里帰り&流産してからなんかね・・・・・
周りが甘やかしているためなのか?無神経さ爆発してます。
最終回が来る前に、ヒロイン嫌いで愛想がつきそう
美形男性陣も顔面崩壊してるしな(藁


77 :花と名無しさん:2000/12/12(火) 13:41
何だかここまたフユカイな場所っぽくなってきましたね〜。そんなに嫌いならここに来なきゃいいじゃないですか?
ここは「王家の紋章」について「楽しく」語る場所でしょ?

>@男でも少女漫画さん
レポート書かれるならここ以外のサイトに行った方が良い情報得られますよ。サーチエンジンで検索したら結構ファンサイト出ます。
そこでお会いできたらまた色々おしゃべりしましょう!

78 :>77:2000/12/12(火) 15:54
楽しく語る場所と限定されてはいないと思うんだけど。
それに、誰も王家が嫌いとは言ってないんじゃ?
キャロルの体は成長・中身は退化現象はずっと前から
指摘されてたことだし。
「そーゆー見方をする人も居るんだ」って事で流せない
なら、ファンサイトに行った方がいいんじゃないかな。


79 :花と名無しさん:2000/12/12(火) 23:27
最近身体すら退化してます

77はひょっとして前スレの風紀委員風煽りの人?
「楽しく」語ろうと銘打ってるのは、よそのファンサイトだよ

80 :めんひすの瞼の母:2000/12/13(水) 00:00
ファンサイトネタ絡みの話と同様、今までに何回も指摘されていることだけど
個人のファンサイトの「利用規則」はここには関係ないですよ。
ちょっと辛口の意見が出るたびに行われる”取締まり”こそ、ここの
雰囲気を悪くしていますよ。
お耳に心地よ〜い話だけ聞きたい人こそ、活動場所をそういうところに
限定すればよろしいのでは?

ついでに、
大手(?)個人サイト内でのファンの意見>>その他の場所での意見
っていうヘンな勘違いもやめてね。




81 :アイシス:2000/12/13(水) 01:54
不愉快になるのであれば、立ち去るがよい

82 :メンフィス:2000/12/13(水) 01:57
うぬぅ〜!姉上と言えどキャロルへの暴言は許さぬ!

83 :キャロル:2000/12/13(水) 02:01
サイトって何なの?
現代の流行?


84 :花と名無しさん:2000/12/13(水) 02:05
↑キャロルは現代っ子なのにインターネットを知らないんだよ〜。

85 :花と名無しさん:2000/12/13(水) 02:18
>>84
ワープロすら知らないだろう(藁

86 :メンフィス:2000/12/13(水) 02:26
うぬ〜!sageとは何事ぞ!!
ええい!あげーい!!!

87 :しましまイミル。:2000/12/13(水) 03:27
おおっ!
姫がエジプトを去ってこの私の元へ来てくれたなら。。。

88 :花と名無しさん:2000/12/13(水) 05:45
コミックで読んでるもんでねぇ…。
ミノア王のやつ長いね。


89 :朝から元気メンフィス:2000/12/13(水) 07:16
イムホテーップ!近頃わたしの出番が少ないと思わぬか!?
この漫画はわたしとキャロルのラブストーリーの筈…
ハッ!もしや作者が心変わりしてイズミルを主役にせんと
企んでおるのか!?
こうしてはおれぬ、今から直談判にゆくぞ!
ミヌーエ、馬引けーい!!


90 :花と名無しさん:2000/12/13(水) 07:48
>89
確かにメンヒスしゃまとキャロルちんは出会って以来,離れている時期のほうが長かろう。
んでさ,メンフィスはキャロルが自分と離れている間(たいがいよその男といっしょだよね)の貞操について疑ったことないのかな〜。
確かめるったって確かめようのないことだしね〜(爆)

91 :花と名無しさん:2000/12/13(水) 13:47
>77
ここに来ない方があなたの精神衛生上いいかも。
帰って管理人さんにお大事にと伝えてね(クス)

92 :花と名無しさん:2000/12/13(水) 20:00
なつかしーなぁ。また本買って読んでみようかなー。
実はキャロルの初夜までしか読んでない。

93 :花と名無しさん:2000/12/13(水) 23:39
>92
コミックス巻数にして凡そ四分の一あたりですね(^^;

がんばってください♪

94 :キャロル:2000/12/13(水) 23:59
>90
失礼な。
私は目をキョロキョロさせてるけど、メンフィス以外の他の男性になんて、
目を向けていないわよ(ぷんぷん)。
それにしても、私はどうなってしまうの〜^_^;?!>細川先生

95 :名無し:2000/12/14(木) 01:24
「ネバメク編」でなんとか方向性が見つかるといいんだけどね〜。<王家の展開
めんひすときゃろるが一緒にいるなら長編サイドストーリーでもまだ許せるかな。
ミノア編みたいなのはごめんよぉーー。



96 :花と名無しさん:2000/12/14(木) 06:45
>90
何を申すぞ。私はキャロルを隅々まで見て,触れて,舐めて,ぢっくりと確かめておる!
キャロルは私以外の男に触れられたことはない!

97 :花と名無しさん:2000/12/14(木) 14:43
ここはファンサイトじゃないですけど,「王家」の悪口いうところじゃないですよね。
細川先生があの長編ロマンで私たちを楽しませてくださっているんです。私たち読者がとやかくいうことじゃないでしょう?
色々な意見があっていいというのが,ここに来られる方たちの好きな言葉みたいですね。だったら私の意見についてもそのように考えてくださいませんか?

98 :花と名無しさん:2000/12/14(木) 14:54
>97
確かにそうですね。
でも、悪口っていうか、批判を禁止されてるわけでもなく・・
書き込んでる人は私も含めてきっと王家が好きなはずだから、おおめに見て
受け流しておけばよいと思います。



99 :花と名無しさん:2000/12/14(木) 16:29
>97
悪口と考えるところがイタタじゃないかと。感じないかなあ、揶揄
しながらも根底に流れるさまざまな形の愛を。だって……なんだか
んだ言いながらみんな読んでいるんだよ? あの膨大な巻数を。
読者がとやかく言うことじゃないって……そうかな? 読者あって
の漫画、漫画家だと思うけど。

100 :>97:2000/12/14(木) 16:36
悪いこと言わないからファンサイト帰れ。
批判と悪口の区別もつかないような子供の来るとこじゃないね

101 :花と名無しさん:2000/12/14(木) 17:17
>97
ここは「王家」を語るところ。
王家の好きなところ、悪いところなどを全て語るのよ。
もし、いいところだけを語りたかったら、ファンサイトで
語るべきだと思います。
できれば全てを受けとめて、ここで一緒に楽しめたらと、
思いますけどね。
どこに行っても、郷にいれば郷に従え!なんですよ。
気に障ることは無視できるくらいの、大人の考え方を
持ったらいかがですか?


102 :花と名無しさん:2000/12/14(木) 17:55
>97
あのね〜,ファンサイトの耳に心地よい「ファンの声」ね〜,あれ全部本気で書いてると思う?
ここみたいにちょっと斜に構えた笑いの入った意見言ったら,古参の人につるし上げられるからわざと従順な王族装ってるのもいるわけよ。
私はそうだね〜。清く正しいファンの声援ってのもいいけど,ここみたいな本音のあるとこのほうがのびのびできていいね。
ところで,アナタの文章,私の知ってるお偉いファンの方に似てるよ。もうやめなよ,不毛な啓蒙活動はさ〜。

103 :花と名無しさん:2000/12/14(木) 18:20
ここは2ちゃんねる、好意的な意見はもちろん、
批判的意見も、敵対的な意見も書くのは自由だし、
批判を大人げないと書くのも自由なのよ。
批判は読みたくないと書いてもいいし、批判の的外れさを
指摘するのも自由。
自由ってすばらしい。

104 :メンフィス:2000/12/14(木) 22:50
しかし、批判することは許さん。
なんといっても、わたしはエジプトのファラオ〜♪
ウナス、馬ひけーーーーーーーーっ!!!

105 :花と名無しさん:2000/12/14(木) 23:24
>97
別に「王家についての辛口な意見を嫌う王家ファン」の存在を否定していませんよ。
ココに来ている人はなんだかんんだいっても王家ファンでしょうから、いろんな
意見の中にも王家への愛があると思います。
いろんなことを語り合いにここにきているファンの口を塞ごうとする態度は
あまりに傲慢ではないでしょうか?
あなたは辛口に聞こえる意見は作品や作者に対する侮辱であると考えられておられるようですが、
では、ファンサイトで掲載されている「番外編」についてはどうお考えですか?
私個人は内容によっては面白いと思いますが、王家ファンに限らず、ああいう類のものを
原作を冒涜するものだとみなすファンがいるのも事実です。

どういった基準で”線引き”すればよいのでしょうか?

話し合う話題を肯定的な内容に限定したいなら、ファンサイトに行くか、
自分でサイトを開けば良いのではないでしょうか?

106 :テティ:2000/12/14(木) 23:51
T:姫さま!王家スレでは、大変な論争が怒っております。
  姫さまの叡知で解決できませんか?

C:テティ!それはできないわ。
  だって、わたしは裁判官じゃないのよ。
  20世紀のアメリカ娘なんですもの。

あと半月で21世紀!さて、どうなるの??
やっぱり、現代は70年代のままなのかしらねぇ?

107 :テティ:2000/12/14(木) 23:57
あ゛!怒っているじゃない!起こっているだったぁ〜!
ヒエログリフじゃないから、間違えちゃった。

108 :カプター逝って下さい:2000/12/15(金) 01:45
77=97で 新型荒らしじゃないの?

きれい事をわざとならべて、みんなが反発するのを待ってる気がする
内心どうでもいいんじゃないの?「王家の紋章」自体がさーー
ファンサイトに一定イメージを植え付けるための荒らしかと。
よって放置プレイでお願いしますわ


109 :花と名無しさん:2000/12/15(金) 01:51
私はココもファンサイトも両方好きよ。
だってどっちも王家だもん(藁)

110 :花と名無しさん:2000/12/15(金) 02:08
久々に着たけどまたファンサイトネタやってんの?
しつこいよ、、、、

111 :花と名無しさん:2000/12/15(金) 02:42
>110
ファンサイトネタじゃなくって、ファンサイトっぽい倫理観についてだとおもうよ。

王家の悪口っていっても、みんな愛情を込めた「揶揄」だよねえ・・・
ファンに均質なセンスを求める方がおかしいけど、77や97みたいなセンスの人がいるんだねえ。
なんつーか、びっくり。

112 :花と名無しさん:2000/12/15(金) 02:52
ここしかみたことのない私は、
逆にファンサイトをみてみたくなったよ…

113 :イズミル:2000/12/15(金) 03:24
ココ読んで悪口に見えるのが凄い。他のスレ見てみなよ…。
つーかココどこか分かってる?2chだよ?

王家ファンの好きだからこその苦言で悪口は見当たらないがの。
わりかしマターリしてるがな…。読解力不足?
こういうのがニガテならファンサイトへ行きな去れ。
それがよかろうて…。おじょうちゃん…。

114 :花と名無しさん:2000/12/15(金) 04:37
>77=97
ROM線だがファンサイト利用者として一言。
ファンサイト利用者がみんなあんたみたいだと思われたら迷惑。
場所考えて物言えよ。


>109
私もここはここ、ファンサイトはファンサイトと割り切って楽しんでるよ。

115 :114です:2000/12/15(金) 04:42
ROM線=ROM専
すいません、逝ってきます。

116 :花と名無しさん:2000/12/15(金) 07:49
>105
>「番外編」についてはどうお考えですか?
>王家ファンに限らず、ああいう類のものを原作を冒涜するものだとみなすファンがいるのも事実です。

へえ,そうなんだ。コアなファンっているんだねぇ。んでもさ,某「イテルの○」なんて原作より出来がいいような・・・。
私も好きだよ。別物として楽しめば良いんじゃないの?


117 :花と名無しさん:2000/12/15(金) 09:54
をいをい,ひょっとして97=105か?
なにげに97を否定するように見せかけて結局,論旨ぐちゃぐちゃでよく分からない。
えらそ〜な口調で同一人物ばればれだぞ。つまりは自分を認めてくれってことでしょ?
痛すぎ。

118 :花と名無しさん:2000/12/15(金) 12:14

結局、最終回って訪れないんでしょか?

119 :花と名無しさん:2000/12/15(金) 14:59
>118
訪れないこともぢつは覚悟してる。
ナイルの流れのように永遠に尽きることのない愛の物語・・・
鬱っ!

120 :花と名無しさん:2000/12/15(金) 15:00
文庫版の7巻はいつ出るのでしょうか。

121 :花と名無しさん:2000/12/15(金) 15:04
97=105なの?
また自作自演か(藁
番外編なんてかわいいもんじゃん?同人誌の方がもっと
原作を冒涜してると思うぞ。

122 :花と名無しさん:2000/12/15(金) 19:00
>121
それはヤフーオークションに出ていた綺麗だけなのは表紙だけっていう
同人誌のこと?どんな内容なの?

123 :花と名無しさん:2000/12/15(金) 23:45
>原作の冒涜だなんてちょっと言い過ぎでは?
  まるでデヴィ夫人じゃないですか、これは。
 それに冒涜つったって、たかだマンガですよ。
たかが王毛です。


124 :花と名無しさん:2000/12/16(土) 01:31
>116(=117ほか)

某CGデザイナーのサイトの常連○○○さんでしょ♪


125 :花と名無しさん:2000/12/16(土) 02:03
固定ハン 「みっちり」さま

最近おいでになってませんか?私、あなたのノリが大好きだったんだけどな。
は!もしかして冬コミ原稿に燃えてる?

>124
どうでもいいけど、名前あげるのは止めたがよろしかろう。
見る人が見ればわかっちゃうし、スレに関係なかろ?

126 :花と名無しさん:2000/12/16(土) 02:07
ええっ!?25の常連の○○○さんじゃないの?
この文章の書き方はどう見ても、、、(藁

127 :キャロル:2000/12/16(土) 02:07
もう〜〜
喧嘩はやめてってばぁ〜〜〜

128 :花と名無しさん:2000/12/16(土) 02:20
>124@`126
当てずっぽうで発言するのってヤバくないっすか?
雰囲気悪いっすよ@`マジ

129 :花と名無しさん:2000/12/16(土) 02:29
>>127
いーや、本当にキャロルなら
「もうーーーーっ!喧嘩はやめてぇ〜〜〜!」だろう。
もうーーーーのところはもちろん手描き文字ね。(はあと)

130 :花と名無しさん:2000/12/16(土) 03:43
おいおい・・・あんた○○○さんでしょ!は余計だよ。
騒ぎを大きくしたいの?それじゃ、煽りさんと一緒だよ。
もう、いいかげんにして、王家を語ろうよ。

>127・129
手はぐーで、顔を赤くしてんの。
お決まりってやつ?


131 :3頭身キャロル。:2000/12/16(土) 06:36
久しぶりに来たらえれーことになっておるな。
でも、そんな中でもメンフィスやらテティやらキャロルやら。。。
マジ顔でROMれないじゃないかっ!
ナイス過ぎるぞ!
>127,129,130
ばっちり、絵が浮かびましたよん。

132 :王家の部屋のお時間です:2000/12/16(土) 07:52
今日のゲストは、20世紀の大富豪令嬢でありながら
古代エジプトの王妃でもある、永遠の70'Sキャロルさんです。
「聞いてくれる?近頃みんなが、私に若さが足りないって
言うのよ〜!でも20年以上10代やってれば、瑞々しさが
無くなるのも仕方ないと思わない?順当に年を取ってれば
40近いんだもん。頭の回転が鈍ったって、仕方ないわよね。
…え?ここは『思いっきりテレビ』じゃない?え、そうなの?
きゃ〜、わたしったらバカね(舌を出し、頭をコツン)」
(とっとっと…とキャロル三頭身で退場)
王家の部屋、本日はこの辺で。ごきげんよう〜


133 :花と名無しさん:2000/12/16(土) 10:15
この1ヶ月でやっと王家43巻を読破しました。どっぷり王家にはまったものの、
疑問があるのです。それは、イズミル王子の人気の理由です。
私としてはメンフィスとキャロルの恋路を妨害する彼の気持ちが些か異常に
思えるのです。人妻な上に、一度妊娠をしたキャロルをわがものにすると
決め込んでいて、キャロルの気持ちも考えず追いかけまわす彼・・・
これは他の男性キャラ諸氏にもいえることなのですがね。
おしゃべりタイムなどを読んでいるとメンフィス・イズミル王子に人気が二分
しているようなのですが、私はイズミル王子の良さがわかりません。
あえて思いつくとすれば彼の容姿と、ひたむきさでしょうか。
イズミル王子の魅力を語ってくれませんか?

134 :花と名無しさん:2000/12/16(土) 13:54
>133
はい。語ります。
あなたが気付いた通り彼の容姿とひたむきさ、それだけです。
(私的には場所柄を考えずに突然、詩人になるトコも好きだけど)

135 :花と名無しさん:2000/12/16(土) 14:56
>場所柄を考えずに突然、詩人になるトコ

に大爆笑! 29巻とか?
ハトを飛ばし、頭巾を風にそよがせて
哀愁漂う後ろ姿にお供も涙・・・・・・・

私は彼の詩人ぶりが、どうも独りよがりに聞こえて
ストーカーがかけてくる留守電メッセージに聞こえるときがある。

136 :花と名無しさん:2000/12/16(土) 15:04
私は容姿と冷徹さかな。
キャロルを鞭でぴしぱししたり、冷水に叩き込んだりしてる頃の王子が好きだった…いや、決してマゾではないが。
メンフィスも腕折ったり色々やってるけど、そっちには全然心惹かれないんで、やっぱ顔と性格だろうな。
実際居たらそーとーやばいけど、それは王家のキャラのほとんどに言えることだ。


137 :テティ:2000/12/16(土) 17:38
T:ひっ、姫さまーー!大変です。
C:あら?テティ何事なの?
T:今、王家スレではあのいずみる王子についてが話題です。
C:わたくしを冷水の中に突っ込んだり、鞭で叩いたり、
  キルケーの妖かしで婚儀を挙げた、あのいずみる王子の
  話題が・・・。
T:そうです!あの姫さま命のいずみる王子です。
C:そうねぇ、王子はめんひすよりも発言、物腰すべてが
  大人よね。すぐにイシュタルに祈っちゃうけど。
  めんひすに出会う前に、王子と知り合っていたら、
  わたくしは王子を愛していたでしょうね。(うっとり)
T:姫さま、その発言はマズイです。(汗)
  後ろにめんひす様が・・・
C:えっ!!!(顔面蒼白)
M:キャロル!!!
  エジプトのファラオであるわたしの妃でありながら、
  そのようなことを申すとは!
  許せーーーーん!!!!!!(怒)



138 :花と名無しさん:2000/12/16(土) 21:57
>137
M:私の妃でありながら、んんっ、お仕置きしてくれようぞ!

139 :花と名無しさん:2000/12/16(土) 23:39
さっさと次の巻出やがれ!


140 :花と名無しさん:2000/12/16(土) 23:51
>133
私も同じことを思ってました。
よーく考えてみるとやってる事がストーカーっぽいですよねぇ・・・。
メンフィスも結構すごいけど・・・かっこいいから許す。

141 :花と名無しさん:2000/12/17(日) 02:19
>テティさま。

面白過ぎます。


142 :花と名無しさん:2000/12/17(日) 03:13
>139
お気持ちわかります。
12月21日に44巻が出ても、未収録が1冊分以上
もあります。もっと、ピッチ上げて欲しいよ。
やっぱ作者の加筆のせいだろうか?

143 :花と名無しさん:2000/12/17(日) 04:08
イズミルに限らず、王家に出てくる王族って
他の女(踊り子?)とかには余裕で手を出すのに
妃にする奴には婚礼の日まで手を出さないのって
何なんだろうねぇ。
あのアッシリア王でさえ。
妙な所で律儀なのかね。

144 :花と名無しさん:2000/12/17(日) 04:11
連載が続いてるだけましだわ・・・!(白目)

145 :花と名無しさん:2000/12/17(日) 04:19
おチビちゃん・・・(ものかげ)

146 :若葉マーク:2000/12/17(日) 22:37
私もイズミル様の魅力は容姿アンドキャロルに向ける愛だと思うわ。
他の王様達は野心が全面って感じだけど、王子は違うところがいいのよね。
はぁと。

>135
ハトを飛ばし、頭巾を風にそよがせて 哀愁漂う後ろ姿
には、私も涙しちゃうわ。きゃあ♪

>キャロル
なぜイズミル様に惚れないの?ちょっとはグラっとしたりしないの(笑)?


147 :花と名無しさん:2000/12/18(月) 00:44
最近あのトゲトゲしたセリフの枠を見なかったもので、
目がチカチカしてしまいましたよ。
「天は赤い河」好きなら王家読まにゃイカン!って言われて読んだけど、
全然別もので楽しかった。あのスタイルをくずさない作者は偉い!

148 :花と名無しさん:2000/12/18(月) 08:10
メンヒスとキャロルはどれくらいの頻度でやってるのかなぁと思う鬼畜の私。
時々,細川先生,妄想爆発だと思うもの。
メンヒスは自分の欲望の赴くまま,やって爆睡するタイプ?
イズミルは徹底的にキャロルをひぃひぃ言わせてやっと最後に許してやる粘着質?
2大ひーろーには幸せになってほしいんぢぁ。

王家は女の子のおかずマンガ?

149 :花と名無しさん:2000/12/18(月) 10:59
>>148
う〜ん。。。
大体のファンは夫婦漫才程度のイチャイチャしか妄想してないんじゃないのかと
思っていた私が保守的すぎたのか!
キャロルとの甘い一時を想像しただけで顔を赤らめてるメンフィス&イズミル
だからなー。

150 :花と名無しさん:2000/12/18(月) 12:04
>148
きゃー!
私も同じようなこと考えてたのー!(やっぱり私も鬼畜)
「王家」って読み手が妄想大暴走しちゃうところがあるよねー。
イズミル王子が贔屓なんだけど、「粘着質」には賛成ですわ!

151 :花と名無しさん:2000/12/18(月) 12:15
>>146
最初のころの悪印象が強すぎるのでは?
ひっさらわれてムチ打たれるわ
ひんむかれるわ水に沈められるわ
チューされまくるわ(笑)人質にされるわで
挙げ句の果てに背中にぶっとい剣刺されて
死にかけるわ…。

どーでもいいけど、なんか、王子って
獲物を追いつめる猟師のイメージと
思うのは私だけ?
いや、好きなんだけどね(笑)

152 :花と名無しさん:2000/12/18(月) 13:43
>151
うん,そうだね。手に入りにくいと思うから余計執着して,何割か増しでキャロルがすてきに見えるオタクコレクター気質とも。
私もそんなおーじが結構好き。
でも王子は純情なのかもね。モノにできそうなのにいつも,やりそこなってばかり。
ハダカを想像しただけで一気に赤面・鼻血ぶー?
あ,でも何回かひんむいてるか。

153 :花と名無しさん:2000/12/18(月) 15:36
>151
せめて狩人と言って欲しかった。
猟師って言葉で毛皮のベストみたいなの着て熊撃ってるヒゲもじゃオジサンが
浮かんじゃったじゃないのさーっ!
でも、好きなのね。(愛さえあれば〜♪ら〜らら〜♪♪)
。。。ちょっと逝ってくる。疲れてるみたい、私。

154 :花と本屋さん:2000/12/18(月) 21:57
行ってみれば、といわれたので来てみました。
 >151
やっぱ、イシュタルにお願いしてる人だから・・・
 >153
うん。狩人ですね。
 >テティさん
おもしろい方ですね。もっとぉ〜ん。
 >138
ラッ、ラヴラヴ!? イチャイチャしてる、ふたりの絵が・・

155 :花と名無しさん:2000/12/18(月) 22:43
>>151さん
猟師、それはもちろんマタギですね〜。

156 :花と名無しさん:2000/12/19(火) 17:57
は〜い,キャロルです。
最近,性格が悪くなったとか甘えすぎだとか風当たりが強いのっ!
そんな意地悪言わなくてもいいじゃない?わ,私はリード家の娘よっ!あなた方,庶民とは違うのよ!
優しく英知あふれるナイルに咲く蓮の花のように凛とした娘なんだから〜!
んんん,でも・・・最近,英知も美貌もどっかに行ったような気もするの。最後に英知を見せたのはどこでだったかしら?


157 :花と名無しさん:2000/12/19(火) 23:32
>142さん コミックに加筆がしてたんですか?
それは知らなかった あまりプリンセスのほうは見ないので
のんびりなら裏表紙もイラスト変えて欲しい
はじめの巻はしてましたよね 最近手抜き?
ちなみに、みなさんどの表紙が好きですか?

158 :花と名無しさん:2000/12/20(水) 01:47
>>157
イズミル表紙モエー。

159 :花と名無しさん:2000/12/20(水) 03:03
>157
鳩もって血ィ流されちゃーたまらんね!

160 :花と名無しさん:2000/12/20(水) 05:12
あのぅ…今更な質問だけど。
ファンサイトに何か外伝?がどうのって上にあったけど
それって先生本人作?単に同人誌のようなファンが描いたモノ?
前者だったら見てみたいが…。
ファンサイトって場所知らんよぅ。

161 :花と名無しさん:2000/12/20(水) 07:40
>160
ファンが書いたモノです。いろいろあるけど結構おもしろいのもあるよ。原作よりうまいかもっていうのもあるし,完全にシュミの自己満足っていうのもある。
サーチエンジンで「王家の紋章」で調べてみそ。
かかるよ。

162 :花と名無しさん:2000/12/20(水) 14:56
>160
専業主婦がコミックスを「教典」呼ばわりして,マタ〜リと仲良しごっこしてる。
いいけど。
見てみるのはおもしろいけど書き込んでお仲間にはいるのは怖い。
でもああいう無邪気な善意で凝り固まって社会との接点をなくしている人たちが細川先生を支えている。
いいけど。

163 :しましまフェチ?:2000/12/20(水) 16:26
好き勝手におちゃらけたり、萌えたりして遊べるのは
ここだと思うなー。
ってなワケで。
「イミル〜そんなにしましまが似合うのはあなたとシマウマくらいよ〜っ!」


164 :花と名無しさん:2000/12/20(水) 19:06
うん,ここのノリって軽いからいい。時々,面白いのが乱入してくるのも刺激的♪
メンヒスっ,キャロルっ,そんな芸では上方お笑い大賞はねらえないわよっ!

165 :花と名無しさん:2000/12/20(水) 22:33
ここのURL探せるくらいならファンサイトを探すくらい簡単だと思うんだけどねぇ。
もしかして新手のネタ振り?(藁

166 :花と名無しさん:2000/12/20(水) 22:40
>162
それは言い過ぎじゃないですか?

167 :キャロル:2000/12/20(水) 23:12
もうーーーーーーっ!!
だめだめっ!
メンフィ・・・・


                     (つづく)

168 :花と名無しさん:2000/12/20(水) 23:23
ファンサイトげろげろ....。

169 :花と名無しさん:2000/12/20(水) 23:55
あ〜あ、、、また始まっちゃったよ。

170 :花と名無しさん:2000/12/21(木) 00:07
>169
一部学習能力のない方がいらっしゃるようです。


171 :花と名無しさん:2000/12/21(木) 00:14
>ファンサイト(CGのほう)
古参兵同士の媚び諂いあいにも辟易するけど、
一部の古参兵が”場外”で節操のない、ネチケットを欠いた振舞いに
及んでいるのを見ると呆れてしまう。

25んとこは久しく覗いていませんが、HTML小説がアップされたら
誰か教えてね。
管理人が書いているわけでもないのに、全然アップされないんだもんね。



172 :キャロル :2000/12/21(木) 00:19
ママ、二十世紀の私のママ・・。
めんひすの過去が気になって眠れないの。

173 :花と名無しさん:2000/12/21(木) 01:04
そういえば、2CHで一番最初に立った王家の紋章のスレッドには
王家の紋章の関係者の書き込みがあったよね?
たしか、1年〜半年以上前だったと思うけど・・・。
今もURL残ってるのかな。

174 :花と名無しさん:2000/12/21(木) 02:01
好きな表紙の話も出来ないのか<荒む

16巻の表紙が好きですね
悲劇的な感じがして。

175 :160:2000/12/21(木) 02:50
やー煽りじゃないよスマン。
要するにファンの同人って事だったんですか。
なるほど。

単なる素朴な疑問で論争する気は毛頭ないぜよ。
どうもすみませんね…。
話を元に戻してクダサイ〜。

>>165
だってココは有名じゃん。
ネットしてればほっといても行き着くよ。

176 :花と名無しさん:2000/12/21(木) 06:55
>171
25のところは管理人さんが作者が送ったHTMLファイルをアップする形になってるんだよ。
だ・か・ら,管理人さんが動かなきゃ何ともならない。
私も気になってるんだけどさぁ。
でも,催促その他は厳禁。とにかくそういうことになってるらしい。



177 :花と名無しさん:2000/12/21(木) 09:26
やはし王子の表紙がいいな。自分の世界に浸ってる感じで。
モノローグさえ詩になる男、イズミル。
あなたが突然背負う後光ごと好きでした。


178 :花と名無しさん:2000/12/21(木) 09:39
なんてったって、イシュタルだから…。

179 :テティ:2000/12/21(木) 12:14
T:姫さま、旬の話題は「萌え表紙」ですよ。
C:「萌え萌え〜な表紙」?
T:そーですっ!姫さま。(わくわく)
C:私のお気に入りは14巻よ!めんひすがとってもステキなの。
  40巻の表紙も捨てがたいわ。あの包帯に滲んだ血の色、
  腕輪の装飾。たまらないわ〜。
  29巻のいずみる王子。ちょっとハトが小さすぎるけど
  これぞ王子って感じでいいわよね。
  いけない!またいずみる王子を語ってしまったわ。
  この前も水中お仕置きされちゃったし、気をつけなくっちゃ。
T:とか言って、お仕置き楽しみなんでしょ〜?(うりうり)
C:あっ、わかる〜?!やっぱりお仕置きは夜に限るわ。
  そろそろ読者サービスも欲しい頃よね。
  早速、H先生にお願いしなくっちゃ!(野菜1箱付き)


180 :花と名無しさん:2000/12/21(木) 14:07
これまで先生あてに食料(野菜・果物・チョコレート等)送ったことのあるかたいます?
私はうちが畜産農家なものだから子供の頃,親に頼み倒して松坂牛極上1s箱を贈ったことがあります。
お小遣いから差し引かれてね(泣)。肉だけじゃ色気がないと思ったのでフェルトでメンフィスとキャロルの人形作ってファンレターといっしょに送ったさ。
3ヶ月ほどして印刷した定型文章に先生の直筆サインが入った手紙(このたびは結構なものをいただき云々)とサイン入りコミック(5巻)が来た。
肉のこともお人形のことも書いてなくてすっげー寂しかった。
ぢつは今でも根に持ってるかも。あ〜,暗い!

181 :花と名無しさん:2000/12/21(木) 15:09
>>180
でも、まるっきり無視!って訳じゃないんだから、いいんでないの?
いたいけな少女としてはお人形に触れて欲しかったってゆー気持ちも
すんごく分かるけどね。
それで、コミックスに名前載ったの?

182 :花と名無しさん:2000/12/21(木) 18:01
>180
昔のことみたいね〜。私は白菜送った(藁)。
先生宛貢ぎ物って一度,編集部でプールされてるみたいよ。
某○学館でバイトしたときは先生宛プレゼントの食料品は山分けしてたなぁ。先生にはこういうものが来ましたってお知らせだけして。
秋田書店はどうかな?私はテレカ(昔の全プレもの)が来た。それだけ封筒に入って。

183 :花と名無しさん:2000/12/21(木) 23:25
>みんななんで野菜とか食料の差し入れなんかするの?
 なんかねぇ、もしこれがたとえば相手がミムタクとか、ノリカだったら
まず、ヤサイなんてダサクって送らないでしょ、ふつう。
 

184 :花と名無しさん:2000/12/21(木) 23:33
 183、続きです、ある程度親しい仲なら食品でもいいけど、
第一、会った事もないのだから、送るならもっと、ファンの当地の
御菓子とか、もっと気の利いたもののほうがいいの出羽ないで消火。

185 :花と名無しさん:2000/12/21(木) 23:36
テティって気が付けば一番のお付きの女官になったんだね。
キライじゃないけど、この子が傍に付き出した頃から
キャロルがぬくぬく〜ってかさ。女友達のノリっていうか…。

ナフテラ(だったっけ)が一番の女官の頃はもっと
緊張があったよね。
…だが、いちいち感動して泣かれるのはまたアレだけど(笑)



186 :花と名無しさん:2000/12/21(木) 23:39
 つづき、
うちなんか、コーヒー好きだけど、ギフトのたんびにいつも
 送ってくれる人がおられるんで、うれしいです。
買いに行く手間省けるし。
 ま、何を送ろうと勝手ですけどね。(笑)

187 :花と名無しさん:2000/12/22(金) 00:42
44巻発売記念 あげ

今回加筆があんまり無くない?ラストのカラーっぽいのが無いよーー

188 :花と名無しさん :2000/12/22(金) 00:51
うん、ほとんど掲載時のままだったね。
来年六月ごろ発売するかもしれない、45巻に期待するか(激涙)。

189 :花と名無しさん:2000/12/22(金) 19:08
マンガ喫茶にいって読みなおそう…age

190 :花と名無しさん:2000/12/22(金) 22:41
44巻読みました(ここでコミックス発売を知ったよ・・・)。
キャロル・・・ホントにこいつは!落ち着きのない娘じゃのう。
今回ばかりは、マジでめまいがしましたよ。
巻をかさねるごとにおバカ度が増していくわ・・・。昔はもうちょっと賢かったぞ!

悩んでるルカ萌え〜

191 :花と名無しさん:2000/12/23(土) 01:14
>>185
テティ=読者もしくは、テティ=作者なのでは?
いいたいことや読者の反応をテティがあえてしてくれてる…深読み?
そういや〜44巻の7P目のメンフィス。耳毛が飛び出てるのかと思ったよ(藁

192 :花と名無しさん:2000/12/23(土) 01:50
メクメクのくねくねワラタ。
ビジュアルまでくねくねにならなくてもいいのに・・・

193 :花と名無しさん:2000/12/23(土) 02:19
グリーンウッドを読んで、男の子の友情っていいなあ、と思った。




194 :花と名無しさん:2000/12/23(土) 13:27
>>193
ん?

195 :花と名無しさん:2000/12/23(土) 14:18
みんな福耳なのね〜

196 :花と名無しさん:2000/12/23(土) 17:00
>191
>耳毛が飛び出てるのかと思ったよ(藁
激しく同感!ありゃ、なんなんだぁ?


197 :花と名無しさん:2000/12/23(土) 23:22
2ヶ月ぶりくらいにきちゃった。ので、あげー。まだコミックス買ってない。
らがっちゅ。。。

198 :花と名無しさん:2000/12/24(日) 03:11
コミックス買ったage。
本屋に寄ったら44巻が出てた。ようやくエジプトへか。
コミックスで読んでるので長かったよ君!

関係ないが、どうも買い落とした巻がある。
キャロルがイズミルと式を挙げた巻を買ってないや。
スーパー美味しいとこなのにィ。ギャ。

199 :イズミルwithハイパーヒッタイト軍:2000/12/24(日) 08:14
もしや198さんは王子ファン?
だとしたら、その…狩人な王子の方が好みだったら、あんまし見ない方がいいかも…
王子の全てが好きなら大丈夫でしょうけど。
あやかしの結婚の辺りの王子は、私の中では無かった事になってます。
イズミンだって、できる事なら、郷ひろみのなかったコトにしてを歌いたいはずだ(決め付け)


200 :それでも王子が好き!:2000/12/24(日) 09:24
>>199
私としては、ちょっと前までやってたダイエット薬(?)のCMで
焼き肉食べ過ぎたOLが「無かったことに、無かったことに。。。」
と言いつつ後ずさる、あんな感じ?ダメ?

201 :花と名無しさん:2000/12/25(月) 01:48
>185
テティ=作者だと思うんだよね。
あの寒いギャグといい、張り切りぶりといい、口が3になってるところといい・・
私はこの娘が嫌い。なんかね、画面の隅をちょこまかちょこまかして
気になって集中できないの。

とすると、テティが敬愛して大絶賛しているキャロルは
(おそらく)作者の理想なんだろうから
ほとんどマスターベーション的ではないだろうか?


202 :花と名無しさん:2000/12/25(月) 03:11
age



203 :花と名無しさん:2000/12/25(月) 08:01
昨夜寝る前に40巻から読み返したけれど、気になることが…。
43巻でキャロルとメンフィスが海へ落ちる時に、メンフィスが乗っていた馬も
一緒に落ちてしばらく2人と一緒に海で溺れていたけれど、あの馬はちゃんと
救出されたんだろうか…。2コマ分、一生懸命泳いでいた馬…。

204 :花と名無しさん:2000/12/25(月) 09:08
40巻読み直してみよーと。

205 :花と名無しさん:2000/12/25(月) 13:49
203です。
間違えました。
馬は42巻でした。

206 :花と名無しさん:2000/12/25(月) 18:07
age age

207 :花と名無しさん:2000/12/26(火) 01:48
メクメクの「小女」ってセリフどうよ!!
笑ったね〜。あんたは「大女だねっ」って言ってみたい。

208 :花と名無しさん:2000/12/26(火) 01:49
203さん私も気になって前のスレッドに何回か書いたですよ。
あのつぶらなひとみの馬も、キャロルの犠牲者でござーる、ち〜ん。
助かっていることを、祈りつつ。

209 :花と名無しさん:2000/12/26(火) 02:56
アイシス最近出番少ないねぇ…。
生きてる?

210 :花と名無しさん:2000/12/26(火) 10:50
アイシス:もうラガシュ王に抱かれるのはいや…

ところでラガッシュって、髪はあるのだろーか???

211 :花と名無しさん:2000/12/26(火) 18:50
発売情報をありがとう、44巻、ゲットしてきました♪
本誌見てないんで知らなかったわ、新キャラ登場してたのね。
ねばめーん・・ソバージュなのねえ!



212 :アイシス:2000/12/26(火) 23:57
おお我が弟 メンフィスよ!
あなたに抱かれるは この私であったはずに
なにゆえキャロルを!!

213 :アリ:2000/12/27(水) 01:26
をを〜アイシスさま〜。みなが心配しております。わたくしはちょこっと
ラガッシュ王の髪の毛見てまいります。
わたくし個人的には、ハゲでもロンゲでも美しいとおもうのですが。。。
は!わたくしってばなんてことを言っているのでしょう。。。
ゆけ!アヌビス!(意味なし)
わたくしが思うに、アヌビスこそ元気なのでしょうか。。
ああ、話し込み過ぎましたね。ではこれからちょこっと、キャロルさくっと
してきます。ほほほほ。


214 :花と名無しさん:2000/12/27(水) 09:37
くねくねメクメク
ねばねばネバメン

215 :アリ:2000/12/27(水) 21:23
アリアリアリリ?
キョロキョロキャロル


216 :花と名無しさん:2000/12/27(水) 22:54
最近王家の紋章の絵が荒れてるように感じる。
アッシリア編〜バビロニア脱出の辺りまでの凄絶な美しさが無い。
特に最近。なんだこの絵は?と思う時がある・・・

217 :花と名無しさん:2000/12/28(木) 01:09
あの頃はきれいだったよね<絵
特にバビロニア編の後半は伯爵令嬢が終了して連載が一本になった頃じゃない?
あの頃、シリアスタッチでネバメク編を書いていてくれてたらなあ、と激しく
思う今日この頃。

218 :花と名無しさん:2000/12/28(木) 02:13
19巻ぐらいから
ペンの線(顔の輪郭を描いてる線って言ったらいいのかな?)が太くなったように感じる。
なんかみんな顔がぽっちゃりしてきたのが、このへんから始まってるような。

私もアッシリア〜バビロン脱出あたりが好き。
キャロルちんの顔も、姿も大人っぽいよね

今はおいおい君幾つ?と聞きたくなる。メンフィスにも。

219 :花と名無しさん:2000/12/28(木) 04:18
たしかにペン荒れてるよね。
バビロニア後半とか、すごいきれいだったのにさ。
背景とかキャロルの衣装とかさ、どんどんひどくなっていく〜
2人で描いてるのかしら?素朴な疑問。

220 :花と名無しさん:2000/12/28(木) 05:21
王家って姉妹で描いてるのかい?
「あんど芙〜みん」とは何者じゃ。

221 :花と名無しさん:2000/12/28(木) 05:40
>「あんど芙〜みん」とは何者じゃ。
妹じゃ。

222 :花と名無しさん:2000/12/28(木) 07:50
ほかにアシさんもいるよね。
先生の絵柄に似た人(爆!)を揃えてるのかなぁ。

223 :花と名無しさん:2000/12/28(木) 22:25
効果が古臭い(点描のかもし出す雰囲気とか)から
アシさんも年季が入っているのでは・・・。

224 :花と名無しさん:2000/12/29(金) 02:51
ミノアの話に入ってからコミックスを読み返す事が少なくなった!
だから記憶が薄いんだよね〜最近のは。
昔のは鮮明に思い出せるのだが・・・
初心に戻って欲しいな。

225 :花と名無しさん:2000/12/29(金) 04:58
王家って元々はサスペンス調だったよねぇ。
呪いで古代に連れてこられ、災難?に巻き込まれ〜。
1・2巻の頃の古代ってミイラとかホント怖いイメージが強かったけど、
今じゃあ、新婚ラブラブ〜。古代でも安定したしねぇ。
どうやって、この漫画締めるんだろう…。

コミックで読んでるけど、ようやくエジプトに戻ったし、
今度はどんな展開になってるのかー。遠征はしない様にのぅ…。


226 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 02:16
あげ

227 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 19:47
キャロルはどこだーーーーーーーーーーーーーっ!!!!

228 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 23:10
 和泉る元弥ー北条時宗、メンフィスにゃぁ真珠く2丁目が良く似合う。

229 :花と名無しさん:2000/12/30(土) 23:33
作者に最終回への展望を聞くと、不機嫌になるらしいぞ。


230 :花と名無しさん:2000/12/31(日) 02:20
それネタでしょ?
姫・姫金スレッド読んだ?

あながち、違うとも言えないんじゃないかとは思うが。

231 :花と名無しさん:2000/12/31(日) 23:33
読者のテンションと一緒に下がり気味なので、あげ。

232 :花と名無しさん:2001/01/01(月) 13:57
age

233 :花と名無しさん:2001/01/01(月) 17:28
 メンフィスってドキュンです。

234 :花と名無しさん:2001/01/02(火) 00:50
>233
そなたは世にはびこるイズミル教徒か?

235 :イミル〜っ!:2001/01/02(火) 03:03
>>234
私は233さんではないけれど、しましま教の信者かもしれない。
しかも信者のくせにメンフィス様にも惚れておる。
う〜む、我ながら節操がないのう。。。

236 :花と名無しさん:2001/01/02(火) 03:19
今日NHKでエジプトのやつをやってたよー。
ツタンカーメンの子供(らしい)もミイラになってたのか。
ツタンカーメンの棺の上に花ってねぇ…。

ちょっと王家を思い出した。

237 :花と名無しさん:2001/01/02(火) 04:46
ラガッシュぅぅぅぅぅぅ。

238 :花と名無しさん:2001/01/02(火) 05:35
>>237
泣けっ!思いっきり泣くんだ。
最新刊にはお姿どころか噂も出てこない。。。

239 :花と名無しさん:2001/01/02(火) 06:20
なんかエジプト包囲網が出来上がりつつあるなぁ。
前途多難。

でもユクタスが味方してくれそう。誠実そうなオッサンじゃ。
ミノア王が邪魔しなけりゃ。

240 :花と名無しさん:2001/01/02(火) 10:34
>>236
そりゃ細川がパクってるんだろ!!!!

241 :花と名無しさん:2001/01/02(火) 10:38
ともかくツタンカーメンとアンケセナーメンの話は
細川のマンガ以上に感動できることは間違いないね。
長岡良子「ナイルのほとりの物語」2巻「死者の書」
を読むべし!

242 :花と名無しさん:2001/01/02(火) 12:52
 里中満知子、「アトンの娘」も感動的だよ。
もう、王毛なんてものじゃない。
 ただ、濡れ場が多いけどね。

243 :花と名無しさん:2001/01/02(火) 15:02
>237
ラガシュ王って、44巻にちょこっとだけ出てますよ。
アッシリア王城の完成祝賀のところで。
もっと出してあげて〜

244 :花と名無しさん:2001/01/02(火) 22:03
アイシスとラガッチュに和子はできるのかえ?

245 :花と名無しさん:2001/01/03(水) 01:00
age

246 :花と名無しさん:2001/01/03(水) 01:30
うう・・らがっ中毒。はだけたムネ見てえ。逝ってよし。
昔の登場の回にあるような、愛情注いでらがっちゅ描いて
ください・・。ちえこせんせえ・・。
子供かわいいだろうなあ。。アイシスに似ても、ラガッシュに
似てもさ。うふふ〜。ビバ!和子!
どう考えても前ほどの作品の勢いがないのは、イズミルが
あんまし出てこないからじゃないかなあ。
いずみるがある意味話運んでるじゃない?がばれ!いずみる!
そろそろ弾丸抜いてもらえ!
ライアンももっと出してくれ拉致もいいけど(笑
現代も振り返ってくれえ。。。


247 :花と名無しさん:2001/01/03(水) 02:23
だ、だめだよ。現代なんか振り返っている時間は無い。
アイシスとラガッチュの和子を見られなくてもよいの?
ネバメク編の完結だって怪しくなるよ。


248 :花と名無しさん:2001/01/03(水) 02:50
>>240
パクるも何もツタンカーメンは今更世界的に有名な事じゃん。
そういうのを元に描いた漫画をパクるっていうか?
へんなの。

新撰組漫画は新撰組のパクリってか(笑)

249 :花と名無しさん:2001/01/03(水) 03:09
>いずみるがある意味話運んでるじゃない?がばれ!いずみる!
>そろそろ弾丸抜いてもらえ!

既出しすぎてて涙がでてくるが大きく同意。。。
いずみるぅぅぅ〜〜〜〜〜苦しいじゃろうてぇ〜〜〜〜〜〜!!


250 :花と名無しさん:2001/01/03(水) 03:37
今後の展開。

アイシスは古代に呼び寄せられたライアンと再開し、メンフィスの面影を宿す
彼と恋に落ち、不義の子を宿す(後に流産)。
ラガシュはそれを知り激怒し、アイシスとライアンをバベルの塔に幽閉した。
そのことを知ったメンフィスとキャロルはふたりを救出し、エジプトへ戻った。

真実に愛する人を得たアイシスは、キャロルに対して心から詫び、キャロルが
古代エジプトに来たいきさつをメンフィス、ライアンに打ち明けた。

幸せな日々も束の間、アイシスは激怒したラガシュに殺されてしまう。

キャロル、ライアンは互いに古代に愛する人を残しつつも、現代へ戻ることを決意する。
別れのしるしにキャロルはメンフィスに花束を贈った。

キャロルが現代へ戻った数日後、メンフィスは敵国の刺客に暗殺されてしまう。
キャロルが贈った花束は棺に納められた。

キャロルがナイルへ帰ったことを知ったイズミル王子は絶望し、キャロルを追って
ルカと共にナイルへ身を投げた。


現代に戻ったキャロルは、ライアンと共にメンフィス、アイシスの供養を行った。
メンフィスの棺に収められた花束を見て涙するキャロルは、古代への思いをはせ
ナイルへ身を投げた。

                                完



251 :花と名無しさん:2001/01/03(水) 04:14
なぜにラガシュはこんなに人気が?
局地的な事なのか…。

252 :花と名無しさん:2001/01/03(水) 04:16
>>250
なんか、救いが無いよぅ…。

253 :250:2001/01/03(水) 04:37
現状のギャグ路線ではありえない対極の展開を予想してみました。
主要キャラが全滅する点で、まさに救いようがありません。

254 :花と名無しさん:2001/01/03(水) 12:19
>250
この終わり方は余りに哀しすぎるので
なしにして〜!

255 :花と名無しさん:2001/01/03(水) 12:21
>251
ファンの世代があがったっていうことでは。
ラガッチュ&アイシスのアダルトな雰囲気がよろし。


256 :花と名無しさん:2001/01/03(水) 21:48
>253
予想じゃなくて妄想でしょ(藁)

257 :250:2001/01/03(水) 22:34
むかつく〜
ここにきてる人は、みんな妄想人間だから(勝手に断定)
いいじゃないかー!!


258 :花と名無しさん:2001/01/04(木) 01:12
>250
おこっちゃだめぇ。

ついでだから宙ぶらりんになったままの●さんの妄想の続編も
ココに掲載してもらいたいよ(藁

259 :花と名無しさん:2001/01/04(木) 04:57
>>242
どこからでてるかおしえてくれー。夜があけたら買いに行くからあ。おしえてくれー。

260 :花と名無しさん:2001/01/04(木) 15:34
>258
あそこ,開店休業?がんばれ,管理人のお姫様!

261 :花と名無しさん:2001/01/04(木) 23:06
自演自作の荒らしはいいかげんにしろよ

262 :花と名無しさん:2001/01/04(木) 23:46
>261
誰へのレスか分からんよ・・・。

263 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 01:55
こんな平和なスレッドで言い合いはやめましょ。また〜りでいこうよう。

ラガッシュ人気は局地的です。笑。きっと
好きな私が言うのもなんだけど。

250さんの予想もなかなかすごいですね、でもいろいろ考えるのも
楽しいですよねー。
でも1巻とつじつま合わせるなら、カプターがカギを握っていないと
いけないのです。笑。アイシスを、カプターが
封印しないとだし、メンフィスの現代のミイラも探さないとなのですね。



264 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 08:23
カプターは今やただの変態だからねぇ。
アリは若返ったのに、カプターは年食って縮んだもんね。
でも、実は古代で一番最初にキャロルを手に入れよーと
したのは、メンフィスでもイズミルでもなくカプター!
キャロルがその事実に気付き、愛の花咲く日がやってくる
…なんて嫌だ。絶対嫌だ。


265 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 09:53
黄金の姫…欲しい!

266 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 21:22
局地的っつーんだったら私なんてイズミルよりもイミル好き。

>250
いいじゃん。みんな妄想むくむく育ててるんだから、この際妄想って
言葉はここじゃ楽しい意味だよ。きっと悪気ないと思うよ。

267 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 23:18
イズミルと言えば、初期のカラーページでは茶髪だったよーな気がする。
なんで白毛と化したんだろう?姫を想うあまり?(一般論)

冒頭でメンフィスが早死にすれば感動的に終わったのに・・・
と思ったことがあるのは私だけかな・・・??
(ファンにあるまじき暴言)
すいません。

268 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 23:50
姫を思うあまり精を使い果たしたから?(ヲイヲイ)

269 :名無しさん(新規):2001/01/05(金) 23:56
>>268
あっはっ!(笑
じゃあルカは王子を思うがゆえの白髪?

270 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 00:00
>>269
じゃあロディ兄さんは印象薄いキャラゆえの白髪?

271 :名無しさん(新規):2001/01/06(土) 00:03
>270
わー!見渡せば白髪ばっかり。
エジプトの黒髪陣との対決でしょうか?うーむ。


272 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 00:07
>>270
つーか、ロディってカラーページに登場したことあるのかな。

273 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 00:13
裏表紙の丸い円の中に微笑んでいそう。<ロディ

274 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 00:44
うあっはは、可笑しい。イズミル。。アントワネットのようだわ・・。
キャロルが美しくなったってさんざ言うけど、綺麗になったのは
イズミルだよなあ・・。そう考えたってミラとつりあわないもん。
イズミル復活きぼーん。また鞭うちまくって!
そして一番年取ったのは愛するラガッシュ。

275 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 01:23
鞭打はイズミルだけの専売特許ではなくてよ。
めんひすだってマシャリキをぶっていたもの。
でもこれじゃあ萌えレベル低いからだめ?

276 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 05:46
やぁ…王家は一度しまうと出すのが大変だから最近見てない。
一応全巻持ってるが、微妙に忘れかけてるかも。
イミルやらマシャリキやらあんた誰?状態だ。

久しぶりに読み返そうかなー。

277 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 09:30
忘れてたけど、カーフラって今後リベンジあるのかな?

278 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 11:38
もう過去の人になってほしいわ〜<カーフラ

279 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 12:22
なんで敵女性キャラ(アイシス除く)は登場時はそれなりに可愛いのに
回が進むにつれてブサイクになるんだろう・・・
カーフラなんか最初のうちは可愛かったぞ
ジャマリは綺麗なまんまだったか?

280 :人形ななしさん:2001/01/06(土) 16:01
遅レス?ですが、王家じゃなくて
付録本のマンガ読んだ人いますか?
キリスト教ってそうなの?っと
思わず信じちゃったんですが。

281 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 16:31
>>267
もともと白毛なのを茶髪に染めてたとか。
で、髪が伸びすぎて染め粉の消費量がばかにならなくなったのでヤメタ。
白毛じゃ目立ちすぎて商人ぶりっこして潜入もできないし。
キャロルだって砂漠を越える方法を聞き出そうなんて思わなかっただろう。
茶髪だから「明るい髪の色・・・! この人はエジプト人じゃないわ」
白毛なら「若いのに総白髪・・・! 死の砂漠を越えるのはそんなにも大変なのね」

282 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 18:38
イズミル王子・・・今、お風呂どうしてんの?
髪はアマゾネスが洗ってんの?
鉄剣隠してるのバレちゃわない?
あれが脱出のとき活躍するのかと期待してるんだけど・・・。

283 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 20:51
>>250
笑った。お腹が痛い〜(><)

284 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 20:54
>279
キャロルの呪いではないでしょうか?

285 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 22:04
そろそろ今月号の感想をどうぞ!

286 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 23:12
いつのまにか『王家の呪い』のことを忘れているみたい…。
キャロルもアイシスも。そういえばキャロルって
「私は王家の呪いで古代に来た」ということは
一言も言っていませんね。

287 :花と名無しさん:2001/01/07(日) 02:32
>>266
なぜイズミルよりイミル?
理由きいてみたい。
腰が低いから?

288 :花と王子さま:2001/01/07(日) 03:04
>>281
某タカラヅカの”王家の紋章コスプレ写真”では、イズミルも金髪だったよ。
キャロルを「黄金の娘〜」とか追っかけながら、自分も金髪なのよ。
一体どうするつもりだったのか(汗)。
カプターにも言い寄られそう。<黄金の王子



289 :花と名無しさん:2001/01/07(日) 03:10
最近単行本化するのを待ってるきりだったが今日久しぶりに本誌を読んだ。
44巻〜今月号の間のストーリーが知りたい・・・

それより二人が一応幸せ夫婦だったので安心した。
でもめんひすのアホみたいな台詞は如何なものか・・・
以前も変な事口走っていたし。
(例・ぶっとばす)
絵ばかりか最近台詞もおかしくなってきたようだ。
それでも読んでしまう自分。

290 :花と名無しさん:2001/01/07(日) 03:16
イズミルの白髪は作者としては銀髪なんじゃない?
金髪よりもポイント高いでっせ。銀髪!

291 :花と名無しさん:2001/01/07(日) 03:23
>カプターにも言い寄られそう。<黄金の王子

それはいやだぁぁあああ!
アルゴンもミケーネの首領もメンフィスにむらむらするくせに
なぜ王子にはときめかないのか王子ファンとしては不満だったが・・・

しかし、ヅカだったら銀髪のカツラとかにもできそうなのに。
王子はプラチナブロンドなのかもなのに。

292 :花と名無しさん:2001/01/07(日) 04:59
>>282 お風呂の話が出たところで・・・。
何でも、極度に乾燥した地域の人々は風呂に入らないそうな。(汗
古代ヒッタイトやエジプトがどうだったかは分からんけど、
イズミル王子は放浪生活が長そうだから・・・良くても水浴び程度
かもしれない。
あの髪はドレッドヘアの場合みたいにほどかないでそのまま洗って
るんじゃないかなあ。剣ごと。

293 :花と名無しさん:2001/01/07(日) 11:42
鉄剣って錆びないのかな? <イズミル剣ごと水浴び

294 :花と名無しさん:2001/01/07(日) 13:09
錆びにくいらしい。<古代ヒッタイトの鉄
本当。

295 :花と名無しさん:2001/01/07(日) 17:58
やっぱり台詞まわしがヘンだ〜
以前の細川流古典派の作風にもどってくれい。

296 :266しましまイミル。:2001/01/07(日) 18:38
>287さん。

なんてゆーか、イミルの時って「オレは王子さま!」って態度じゃなかったから。
それに真剣にミタムンの事心配してるいい兄だったし。今は「はっ?ミタムンって
誰だ?」ってな感じだし。(話題にも出ない・・・。)
でも、そう言いつつもイズミル王子にだって萌えちゃってるんだけどね。


297 :花と名無しさん:2001/01/07(日) 23:30
>>292
王家ってお風呂シーン満載で、メンフィス・キャロルは言うに及ばず
脇役勢でもいろんなキャラが何度も…。 なのになぜ王子は一度も無いの? って
ずっと不思議に思ってたんだけど、まさか………

いやぁーーーっ! よらないで王子!!!

298 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 00:56
>>297
憧れの方は遠くから眺めている方がいいのよ。
ってなことの典型!?
・・・でも今はアマゾネスのお姉さま方がキレイキレイしちゃってる!?


299 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 01:06
肩から血を流しながら湯船で身悶えるイズミル。。。
ええ眺めじゃ。

300 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 01:51
>>297
キャロルが王子を避けていた理由はそれか!(笑

301 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 02:00
湯船で身悶えてる方が絵にはなるが…
出血が止まるまで湯浴みはさせてもらえないんじゃないの?
入院患者みたくお湯に浸した布で全身拭われてるのよ。

看護志願者の争いで血をみるアマゾネス…
私もキレイキレイにする係志願! スミズミまで!!!

302 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 02:16
いやーん、くさいの?いやーん人気ナンバーワンってかんじのいずみる君が!
じゃあ昔の日本の十二一重?着てた人みたく、髪の毛コケとか生えてるの?
だから緑髪って言うんでしょ?
ああ!実は茶色い髪なんだけど、白カビなの?きゃー!!

303 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 02:50
>302
あなた面白い(爆死)。

304 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 02:59
白カビ・・・チーズみたいだ。
お湯に入ったらフォンデュ・・・(爆!)
それにしても「みどりの黒髪」ってゆー褒め言葉にそんな云われがあったとは!

305 :287私もイミルも好き:2001/01/08(月) 03:06
答えてくれてありがと〜>266しましまイミルさん
私も「さあ話してくれ 覚悟はしている」にはぐっときた。

アマゾネスの女王が妹探すのに協力したげる気になったりしないのかしら。
「そなたの気持ちはこのわたしにも覚えがある」とか言って。
「そなたの妹なぞわたしは知らぬぞ」って冷たい・・・(しかしそういう情報知ってなくていいのか??)

306 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 03:16
ところで今月号の感想がこうも少ないのは
そんな今月号だったってこと?

307 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 03:48
アマゾネスの王国けっこう寒そうなところにあるのに女王わりと薄着?

308 :302:2001/01/08(月) 04:30
うちのほう、プリンセス売ってないの。。先月も読めなかった。。あう

309 :しましまイミル。:2001/01/08(月) 04:50
>287さん
そう!そうなのよーっ!私もあのセリフん時の王子にはグッときたのよ。
そいでもって、アマゾネスの女王が妹を探しているって話がでた時には
ミタムンを想って切なくなって欲しかった。なのにアッサリ「知らぬぞ」
だもんねー。
は〜まったく!それでも王子が好きなんだけどね。

310 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 14:27
今月号の王家・・・。卵焼き(?)作って30年前の少女漫画ノリでいちゃいちゃして・・・。
この漫才路線が定着していくの〜?根羽面&香ぷ田ー陰謀編前のインターバルかと思ってたんだけど。

311 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 14:34
同じいちゃいちゃなら、もっとアダルトないちゃいちゃを見たい。
ファンはいつまでも16歳じゃないのよっ!(くぅ〜)

312 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 14:35
今や王子が牙城よね。
王子だけはあの書き文字の「んん」とか「んんん」とか絶対言わないでね〜!!!

313 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 14:48
>>310 根羽面なの?粘面じゃなくて? 香ぷ田ーはちょっと可愛すぎだけど気に入った。

314 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 17:20
ステキなハンドルの >>199 さん。(すっげ気に入ったのよ)
王子はなかったコトにする気ないみたいよ。わが妃とか言ってるもん。

ところで、44巻から今月号までの話って知らないんだけど、
王子はキャロルの無事を知ってるの?
もっと焦らなくていいの?

315 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/01/08(月) 17:26
70年代のノリを未だにキープできる王家の紋章は凄いと思う。

316 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 17:37
噂に勝る…うるわしい王子……

  頭イイことだけでなく顔キレイなことも噂流れてたのか。

青ざめて…うるわしい王子よ……

  青ざめてるとうるわしさ倍増?

317 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 17:52
イズミルに惚れる女のセリフは笑かしてくれる。
ドリーム系が多いのは、類は…ってやつ?
モリオネー面白かったんだけど彼女どうなったの? 逃げてったから生きてるよね?

318 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 17:54
>316
メンフィスは炎のような怒りで美しさ倍増ね。

ところで、
「うぬ〜〜」「愛い奴だ〜」はメンフィス専用セリフかと
思っていたのに、いつかイズミルも言いだした気がするんですけど。
お気に入りキャラのセリフが他のキャラに使われたりすると、結構
あれっ?と思いませんか。

細かくこだわらんけど、カプターに「愛い奴」は言わせんでくれ〜(祈)。


319 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 19:18
>>318
えっ?ほんと? 「愛い奴」どこで??
他のキャラの専売特許ゼリフをお気に入りキャラが使っちゃったりしたら
絶対あれっ?やーん!!って思っちゃう!!!

王子は「愛しい姫よ…」じゃなきゃ。
ついでにメンフィスは「○○ーーーっ!」
王子は「…○○○……○○…○○○○○……(まだつづく)」

320 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 19:22
面ふぃすは「馬ひけぇーーーっ!」かな?
愛し巣は「おおおおおぉぉぉぉぉ・・・」の嘆き。
破産は「黄金の・・・お姫様よ」

321 :319:2001/01/08(月) 19:54
いま今月号読み直してみたら
「…」の連結数が全然足りなかった。正しくは「…………」とかだった。
申し訳ありませぬ王子………………

でも「愛い奴」みつからなかったよ! ほんとにどこで言ってたの?? 気になるぅ〜

322 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 20:08
>320 愛し巣、水の演技か? ゴメン、別スレ・・・

323 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 20:16
「馬ひけーーーい」「急げーい!」かと思ってた。

324 :花と名無しさん:2001/01/09(火) 00:14
>>302
だいじょーぶ。
キャロルが王子に捕まったことに気付くときの台詞はいつも
「こ、この声は・・・王子!」だもん。
「こ、このニオイは・・・王子!」じゃないもん。


325 :花と名無しさん:2001/01/09(火) 01:03
アルゴンは臭そうだね。
(でも、体臭ってとってもたくましくていいと思うゾ!)
フォロー下手でスマソ。。

326 :花と名無しさん:2001/01/09(火) 01:07
>319 >321
「愛い奴」を言ってたのはもしかしてイズミルじゃなかったかも。
間違えてたらごめん。
メンフィス以外の別の人が言ってたのは確かなのだが。

327 :302:2001/01/09(火) 02:27
あはは。「王子そばにこないで!嫌!(くさい!)」だったら嫌だ。。<324
やっと、今月号読めた、イズミルが出てたんで、うっとりだけど
たしかに、キャロルの卵焼きにはちょっと。。
まあ幸せならいいけどさ・・。なわけわからない気持ちになる私。
アルゴンはくさそう。。確かに。。

328 :花と名無しさん:2001/01/09(火) 11:30
>>324さん
なんてこと言うのよーっ!
「こ、このニオイは・・・王子!」
マジ顔で言ってるキャロルが頭に浮かんで大うけ!



329 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 00:25
むぅ〜・・・臭い・・・

330 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 00:46
カプターからは加齢臭が…!

331 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 02:08
酔っぱらってるときキャロルに「王子すっごくお酒臭い」って言われて
普段より本気で避けられてたから普段はだいじょぶなのよ、きっと。

しかしセクハラおやじみたいじぢゃの。

332 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 03:16
>>324
王子の声と言えば、イラストストーリー(ビデオ)の
声ははまり役だなーと感動した覚えが。
もうあの素敵なお声は聞けないのね(TT)塩沢さーん。。

でもって、よく聴くとエジプト側の「兵士A」とかの声も塩沢さんが
担当してるんだよね。
王子がまたお忍びで、兵士に変装してるのかと思っちゃった。

333 :しましまイミル。:2001/01/10(水) 10:11
>>332
えっ!それってイミルってこと!?
お忍びだったら当然金糸銀糸を散りばめたマントって事はないわよねー。
って事は・・・しまうま!
おっと間違えた。しましま!
う〜ん見たい。。。

334 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 10:34
酔ってたとき「姫が無事でほんとによかった」とか言ってなかった?
「ほんとに」ってなに? 酔っぱらってろれつ回らなくなってたの?
王子はそんなぞんざいな言葉使いしちゃダメ〜!

335 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 10:39

「痛(いた)…」ってのも無かった?

カーーーット!! 台本読み間違えとるよいずみる君やり直し!
キミの台詞は「痛(つ)…」だろうが!

336 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 15:13
>>334
そうだよねえ、折角「ヒッタイトの誇る賢王子」なのに・・・
いまいち実績がない気がするが、気のせいだろーか。(汗
聴くのは噂ばかり。

337 :とおりすがり:2001/01/10(水) 15:57
小さい頃「キ、キャロル!」が気になって仕方ありませんでした。
「キャ、キャロル!」じゃないのか?って…

338 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 19:18
>>337
私も思った!それと、キャロルがよく言いかけるけれど、
「メンフ…」って言いづらくない?
それを言うなら「メン…」か「メンフィ…」だと思うんだけどなぁ…。

339 :名無しさん@:2001/01/10(水) 21:28
細川センセの手書きで「メンフィスーー」という叫びがしょっちゅう書き込まれて
ますが音読してみると何か違和感あり。

「メンフィーーーース」でも良いではないかと
その方が感情こもって聞こえると思った厨房の頃の私

340 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 21:39
あのさ,原作者が描いた絵とアシさんが描いた絵って雰囲気違ってて結構見分けつくよね。
特に人物。主人公達は原作者だけど,その他大勢はアシスタントさんの絵柄でさ。
むちゃくちゃ画風が違ってることもある。
細川先生の場合,その他大勢もぜ〜んぶ細川タッチの顔。ひょっとして人物に限っては先生が全部描いてるの?
だとしたら・・・すごすぎ。
メンフィスーー,教えて〜,どうなってるのぉぉぉぉっ!



341 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 23:26
>>336
「王家の紋章の秘密」では賢い王子伝説が一人歩きした、って
分析されてたね。

342 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 23:48
それだったらキャロルの叫び声「ああああああああ・・・」
も発音が難しいと思うな。「あーーっ」とか「あぁ・・・」とかなら
言い易いのに。

高校時代、メンフィスの「うぬー」「ムムム・・・」の口真似が
流行ってたっけ。懐かしー

343 :花と名無しさん:2001/01/11(木) 01:11
>>339
えっ、そぉ?
大声コンテストで叫ぶとしたら
メンフィスぅーーー!じゃないとチカラ入んなくない?

344 :花と名無しさん:2001/01/11(木) 01:19
以前のスレの1だった「少女漫画板が移転したと? ええい、馬引けー!」
というのがすごく好きでした。この作品読んでないんですが(笑)
あれがメンフィスの口調でしょうか。

345 :花と名無しさん:2001/01/11(木) 01:21
>>332
ビデオの王子の声そんなにいいの?
声優さんってよくしらないんだけど・・・。
イミルな王子に初対面したキャロルが「なんて威厳のある力強い声・・・」って言ったときから
私の中では「王子は声で悩殺できるほどの美声」に決定なんだけど、
期待していい? 王子出番少ないって聞いてたんだけど急に購入意欲が・・・。

346 :花と名無しさん:2001/01/11(木) 01:27
>>344
それに惹かれたならあなたも素質あり。(何の?)
是非お読みなさい。読めばいやというほど答が得られます。


347 :花と名無しさん:2001/01/11(木) 01:29
>>331
たしかに普段はイマイチ本気で避けていないキャロル。
アルゴンやラガシュに迫られてるときは額に縦線。
イズミルに迫られてるときは鼻に斜線。

348 :花と名無しさん:2001/01/11(木) 01:39
>>347
すごい!良く見てますね〜!(笑)
意外にタイプなんじゃないすか〜?
キャロルはストレートロングに弱いのね。(含むライアン)
じゃあ、キャロルがエジプトじゃなくてヒッタイトに
最初にタイムスリップしてたらイズミルの嫁になってたのかしら。

349 :花と名無しさん:2001/01/11(木) 02:42
>>348
なってたと思う。
逆バージョンも見てみたいな〜。
今度はメンフィスにストーカーしてもらうのだ(笑)

350 :花と名無しさん:2001/01/11(木) 02:59
>>345
とても人気のある声優さんですよ。イズミル役の塩沢さん。
CDのドラマ編でも声を当ててた方です。私も大好き♪




351 :花と名無しさん:2001/01/11(木) 13:39
高校んときのはやりが「うぬぅ〜」「おのれぇ〜」だったな…
王家用語って結構はやっとった。。。

352 :前の1メンフィス:2001/01/11(木) 17:07
>>344
ふむ、そなたなかなか目が利くな。
「な、なんと――」「馬引けー」は私の言葉の基本だ。
覚えておくとアメン・ラー神の加護があるやも知れぬ。
ではさらばだ。ミヌーエ、馬引けーぃっ!!


353 :>350:2001/01/11(木) 17:24
ええっ!
故塩沢さん?
ならCDは買い、かも。
イズミルはまだ病で倒れていたけど。
(さっき立ち読み。2月号)
大昔のレコード持ってるけど
イズミルの記憶がないからなぁ。
めんひすってCDでも神谷さんなの?

354 :花と名無しさん:2001/01/11(木) 17:30
>>351
私の高校時代の仲間内では
話の輪の外から小さな声で「ナイルの娘」「メンフィス様」とか
声をかけるのやってたわ。
背景になりきるのがみそ。

355 :花と名無しさん:2001/01/11(木) 19:09
>353
同じ神谷さんですよ♪
「馬引けーい!」

356 :花と名無しさん:2001/01/11(木) 23:50
>354
な、なんなのソレ…? 妙に可笑しい……

357 :花と名無しさん:2001/01/11(木) 23:58
>354
あははおもしろいね
想像しちゃったよ


358 :花と名無しさん:2001/01/11(木) 23:59
>>326
カプターはメクメクだけど、アルゴンはキャロルのこと「愛い奴」って言ってたよね。
アルゴンとメンフィスはある意味似たとこある(あっ石は投げないでっ)から
台詞が似ちゃっても仕方ないのでは。
タイプ分けするとメンフィス&アルゴンのグループとイズミル&ラガシュのグループ…


359 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 00:07
>>358
グループ分けとは新鮮ですな。うむ。
私としては、ジミー&ウナスグループを提案します。

360 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 00:21
私は、ロディ兄さんと、新聞記者を、グループ分け提案します。

361 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 00:26
>>360
そういえば新聞記者って、途中でいなくなっちゃったんだよね。
キャロルに巻き込まれて、古代に飛んでいっちゃったのかな。
謎すぎる〜。

362 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 00:44
>361 だよね。結構意味アリな人かとお思ったけど。なんだっけ名前。

363 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 01:01
>>362
ニック。だったと思う。

364 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 01:02
>362 ニックだっけ? なんかいかにもなアメリカ人な人でしょ?
>360 そのグルーピングセンスいいわ〜。

365 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 01:06
>>358
ラガッシュは一文の得にもならぬ詩は詠まぬのじゃ。
女に聞かせるためなら怒濤のようにひねり出せるが。
無駄にポエマーなグループ=イズミル&アトラス

366 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 01:56
見透かしてるってこと顔に出してアイシスをイライラさせるイズミルはコドモ。
おくびにも出さず女心をくすぐってるラガシュはオトナ。

でもアイシス&イズミルのシーンがみょーに緊張感あって好き〜

367 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 02:10
>>349
逆バージョンは…すぐに話が終わってしまうかも。
信長メンフィス「わたしのものにならぬならいっそ死ねばよい」
家康?イズミル「わが心が裂けるともわが愛しい姫を死なせてはならぬ」

368 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 03:21
>367
じゃあ、秀吉は誰になるのかな?(笑
該当者が思い当たらない〜
ジミーは結局天下(キャロル)を手に入れてないしねえ。うーん。
----------------------
「ええい、馬引けーいっ!!!」
(ごめん関係ない。一回叫んでみたかっただけ。)

369 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 03:35
無駄(?)な心の叫びが多いって事でミノス王&イズミル&次点でルカも。

>368
どんなに他の男と幸せになってもキャロルの心をがっちり掴んでるってことで
ライアン兄さんはどうでしょう?

370 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 05:16
ルカの叫びっていつも同じ。
「我が主君イズミル王子・・・」かキャロルをさらっていく算段。
でも、憎めない。
最近、ヒッタイト人の方がお好みなんですか?>先生!

371 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 07:00
ハサン達によりアッシリアに騙されて連れて行かれる時のキャロルの衣装がとても好きでよくマネして書いたもんだ・・それは小学生の頃。
あの頃は綺麗だったもんな。やっぱり今とは絵が違う。でもファンはやめられない。伯爵令嬢,読みて〜

372 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 09:31
意外に可愛いと思ったのは盗賊の首領の妻が「妹の為に買ったものですが・・・」
って出した衣装。踊り子の衣装みたいなんだけど可愛かったと思う。

373 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 13:44
>>371
伯爵令嬢は増刷したのか、最近本屋さんに置いてありますよ。
王家の紋章を読んだ人にはさらに楽しい内容です。
くせがおんなじ・・・

374 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 21:10
私の周りでの人気投票結果。
1位 イズミル
2位 メンフィス
3位 ウナス
次点 ミノア、アイシス
となったんだけど、嫌いなキャラだとアルゴンダントツ1位。
アルゴン好きな人いますか?

375 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 22:21
アルゴンも出てきたばかりのときは
美男子だったんですけどね。

44巻であまりに、中年太りしていて驚いた
愛のないキャラにはかくもひどい仕打ち!

376 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

377 :花と名無しさん:2001/01/12(金) 23:54
>376
最高っ!!!

378 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 00:22
>376
エロ画像じゃん。あほらし。

379 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 00:25
私もアルゴンは苦手。
人気の少ない(ないとは言えぬ・・・)キャラは太るの法則ですね。
カーフラも太ったし。ぼよよん〜


380 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 00:32
高校時代、友達とアルゴンを=ペコちゃんと呼んでました。
いつも「○巻でペコがさー」「ペコが・・」
で通じていたよ。
いつも舌を出していたようなイメージがあったのです・・・。

381 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 00:35
>>379
かぷたーを忘れちゃいけない!

この流れでいくとメクメクが太る日も近い!?

382 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 00:55
376 (削除依頼出しときました)

383 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 01:31
少女漫画的に正しい理由でキャロルに惚れたのはアルゴンだけなのだが…。
金髪に惹かれたメンフィス。
青銅の格子を破る知恵に参ったイズミル。
かよわい身でメンフィスをライオンから守ろうとする健気さに心を打たれたアルゴン。

384 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 02:12
>376 頭悪いよ・・

385 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 02:40
>>383
なるほど、そういえばそうですね!
じゃあキャロルが真実幸せになれるのは・・アルゴ(ぐはっ)・・

そういえば、キャロルがジキタリスを食べた直後の彼の
動揺ぶりには好感を持った覚えが・・・。
意外に女性には思いやりがある人なのかもね。
(男のメンフィスにも色目を使っていたケドね。。)


386 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 03:50
>キャロルがジキタリスを食べた直後の彼の
>動揺ぶりには好感を持った覚えが・・・。
うーん、たしかに。
そしてあのころが、一番綺麗だったキャロル。あの服も一番かわいいよね。
アルゴン、、実はいいひと?王様らしいって言えばそうかな?って気もする。
でも王家に出てくる王さまは、ちょこちょこ出かけすぎ。と思う。
仕方ないけど。



387 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 13:46
>386
たしかに。
王子がヒマなのはわかるけど。

388 :カレブ:2001/01/13(土) 16:00
寝場面(←第一変換)がメンフィスやイズミル王子に匹敵するくらいの
美形だったら、展開はおのずと緊張感をはらんだものになったのでわ、と
思うと残念。

389 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 16:10
>388
 それこそ、ねば面さま〜と呼ばれ、ねば派が跋扈する自体になっていたでしょう。

 なんであんなに不細工に描くのか???
 不細工通り越して、気持ち悪いっす あの自信過剰も電波にみえるだけ。
 連れのペルトはまだ愛嬌があるのにさ。


390 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 16:12
>388
たしかにそれだったら新世紀最初のどアップが
根羽面(ウチのはこれが第一変換)でも許したのに!

しかしステキなPCをお持ちで・・・。

391 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 16:23
>389
流出するメンフィス票、イズミルに流れず
血縁(?)の利でネバメンが囲い込むってこと?

392 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 18:47
今月号のキャロルの指の包帯(?)、メンフィスは全然気づいてないが
イズミルだったらすぐ気がつきそう。
んで「姫!どうしたのだその傷は…!」とか言って大騒ぎしそう。

393 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 21:18
>>392
そうですね〜メンフィスはキャロルが生きてさえいれば
状態は構わないんでしょうか(^^; というのは冗談ですが・・・

私のイメージでは
メンフィス=武人(行動力 若さ 勢い...)
イズミル=文人(思慮力 策略 etc...)
という感じなんです。
イズミルのほうが物静か?????なぶん、観察力があるのかなー。
「もうっ、メンフィスったらちっとも気が付かないんだから!」
ってキャロルもよく言ってるし。

394 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

395 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 00:44
>394様
えーと、多分また経過を見に戻って来るんでしょうね。
乙女が「キャー」とか反応するのを期待してるなら
別のところでやってください。
ここの年齢層って結構高いですよ。


396 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 00:57
【1】
寝場面編にて主要キャラにおこりうる”事件”を予想せよ。

397 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 00:58
大体、shitなんて書いてあればねえ(W

398 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 01:02
>392
キャロルってよく怪我しますよね・・・(^^;
久しぶりにプリンセス買ってみようかなあ〜。
(2年くらいコミックスもプリンセスも読んでないヤツ。。)

ところでキャロルが古代エジプトに飛ばされて何年経ってるんだろう・・・
王子は25歳くらい?という話を聞いたような気がするけれど。
5年経っていたとしたら、三十代なのかな?
年齢的には
キャロル<メンフィス<イズミル?

399 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 01:05
394って何だったの!?
見た人教えて〜〜〜〜。
怖い画像???

400 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 01:06
>>393
うん。 動と静、勇将と智将って感じ。

なのに・・・
メンフィスの策略にはまって流砂に落とされたイズミル。
直接剣を交えても右肩を痛めてるイズミルをさっさと倒せなかったメンフィス。
うーむ。

401 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 01:11
>>392
料理したから、って知ったら
「なんと! 姫…そなたはまた無謀なことを……」

402 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 01:15
「ムーラ!姫を厨房に近づけてはならぬ!!」

403 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 01:16
>400
メン&イズミルの話じゃないけど、一番”こんなんありか!?”と思ったのは、
キャロルがアルゴンのおうちを川の水で流しちゃった事件でしょうか(汗
無茶をやりそうなメンフィスやイズミルでさえ、剣でちまちまと闘っていると
いうのに!(笑

キャロル・・血も涙もねえ・・・(笑

404 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 01:30
>403
笑ってしまった。 >剣でちまちま…
そう思うとなんか直接対決シーンもなんか可愛い光景に…。

しかしホント! アルゴンだけのおうちじゃないのに〜。

405 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 01:55
>>398
25歳、ってカルト本に書いてあって何を根拠に??って思った記憶があるです。
登場時の歳はもっと若い気がするんで。
メンフィスより二つ三つ年上でハタチになるかならないかくらいの感じ?
なんか一昔(二昔か?)前のジャニタレみたいなカワイイ髪型なのに
「歳の割に大人っぽい落ち着き」がチャームポイントの一つと思ってた。

本編の中の年月の経過も、5年も経ってないような気がする・・・。
16歳だったキャロルが21歳になってるようにはみえないし。

私が気になるのは、アイシスとイズミルの間の不等号はどっち向き?

406 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 01:57
ふぅ。古代に初めて行った日から、もう1年も経ったのね…。

などとキャロルがほざきそうで恐い。。。

407 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 02:08
<406
笑った(^^; 「ふぅ」

408 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 02:16
>495
アイシスはメンフィスの2〜3歳年長というところでしょうか。
でも、連載開始当時の少女漫画の設定の風潮からして、
ヒーローの姉が20歳以上とはあまり考えにくいのでは。
よって、メンフィス18歳、アイシス19歳(ムリヤリ)
キャロル16歳、イズミル21歳、アルゴン22歳、
ライアンにいさん23歳 イムホテップ62歳
というのが私の勝手な推測です。
イメージなので違ってても許して〜〜

409 :408です:2001/01/14(日) 02:23
読み返すと何だかホントに無理やりですね。
あまり気にしないで下さい(^^;;

410 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 02:59
あー、前に誰か書いていたけどアルゴンに連れて行かれたときの
葉っぱがついているドレス可愛いね。
いまはへそ出ししないよね。

411 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 08:37
>>392
そいでもって「見せよ!」とか言って包帯ほどいちゃうの。

412 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 14:19
>>411
んでもって、傷口に口付ける。
キャロル:「王子・・・」

413 :あの人の今・ジミー編:2001/01/14(日) 18:01
誰か地味ーの幸せな将来を予想してやってくれ・・・
あまりにも地味ーが不憫でならぬ・・・・

414 :>408:2001/01/14(日) 18:05
ライアン27歳
ロディ21歳
ママ52歳
てな感じでいかが?ライアン一人、リード家とは毛色が違うのは
作者の意図だろーか?

415 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 21:08
>>408
イムホテップ62才がツボに…。
アイシスは、そうだよね。メンフィスとお母さん違うから年の差1才以内でもOKよね。
そしてイズミル王子とミタムン王女は子供時代の感じからいって3才以上離れてそう。

>>414
私もライアン兄さんは20代後半の気がする。
でもママはそんな年の子どもがいるはずのない年齢だったりして…40代前半?

416 :415:2001/01/14(日) 21:13
おう。
そうだよね。ってのは「当時の少女漫画の設定…」のこと。
そうだよねのあとの "でも" を入れ忘れてしまいもーした。

417 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 21:17
>>411 なぜか王子の頬は紅潮している。
>>412 当然キャロルの鼻には斜線。

418 :>408:2001/01/14(日) 21:52
アイシス様は妾の子供なのでメンフィスの3ヶ月年上なだけかもよ。
メンフィスと同い年だが姉上なわけこれでどーよ?>415

419 :素朴な疑問で恐縮ですが・・・・:2001/01/14(日) 21:56
キャロルってもとはウェーブがかった髪の毛でしょ?
それが、時にはソバージュっぽくなったり、さらさらの
ストレートになったりしかも、髪伸びるのはやくない?

420 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 22:02
418さんがアイシス様のお母様なのかと思っちゃったわ。
ああ、めxxね。

アイシスは自分のこと わたし って言ってるけど わらわ でも似合いそう。
てか王家の中ではアイシスしか似合わない。他の王女達じゃダメ。

421 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 22:16
>>419
髪の伸びが異常に速くなる菌を王子から伝染されたんじゃない?

でもウェーブの度合いがコロコロ変わる病気は王子は持ってないわねぇ。
王子も昔はウェービーだったのがかなりストレートっぽくなってるけど
あれは単に白カビの重みだし?

422 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 22:21
>413
地味ーは、かなり不憫ですよね。(涙)
一途なところは好感が持てるのに。。
でも、キャロルが現代に戻って地味ーの元に収まるとは到底思えない
ので、いっそ彼を記憶喪失にして、キャロルの面影を持つ女の子と
出会って幸せにしてあげるというのはどうでしょう。
(誰に言ってるんだ私・汗)

または古代で生まれた、キャロルの子孫(もちろんキャロルそっくり)が、
三千年の時を越えてエジプトの地味ーの元に現れるというのはどうかな?
うーん...

423 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 22:22
>>411
「傷を……見たい!」
「こ この傷を…そなたに見せたい…」

アンタって人は。

424 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 22:25
>>412
胞子が飛んでそう(^^;
ということはルカも保菌者でしょうか。

王家の紋章版では「髪飾りの重みでのびてる」とか言ってたなあ。。

425 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 22:27
>411
王子って・・・見せたがりの脱ぎたがりだよね(笑)

ってメンフィスも脱ぎたがりか・・・。

426 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 22:27
>423
王子って・・・見せたがりの脱ぎたがりだよね(笑)

ってメンフィスも脱ぎたがりか・・・。

427 :425−426:2001/01/14(日) 22:29
重複ごめんなさい。
レスの番号を間違えたのです(><)

428 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 22:49
>425〜427
うらやましいなぁ。PCも回線も速いの使ってるんだね。
ワタシんとこからはそんな立て続けに書き込めないのだ。

でも本物の見せたがり胸元はだけたがりはラガシュでは?
イズミルはそのとき1回だけ、メンフィスはただ暑いからでは?

429 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 23:01
好きな女をハダカにしといて
「傷がない!」って神のなせる技に目を輝かせてる王子…

ほんと、アンタって人は…。

430 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 23:08
>429
だからいつまでたっても姫をものにできないんだよね(><)
チャンスはいっぱいあったのに。王子〜〜〜〜っ(TT)


431 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 23:09
>429
それがキャロルのハートをゲットできない最大の理由?
鞭で打った傷を手当してたときも、キャロルは恥ずかしがってんのに
王子は全然えっちな気分になってなかったみたいだし。
乙女心のプライドが傷ついちゃったのでは。

432 :花と名無しさん:2001/01/14(日) 23:14
結局キャロスはイズミルにとって、好奇心をそそられる存在
でしかないのかな??
雑誌「ムー」とか愛読して、不思議な力や超常現象に興味を
持ってるだけの人なんだろうか・・・鬱だ・・・。

433 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 00:54
古代の人はみんな好奇心からキャロルに注目してるよね。うん。

434 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 02:03
地味ー記憶喪失になってキャロルそっくりな女の子と幸せに〜がワラタ。
キャロルがいない間ずっとそそばではげましつづけた
名前もわからぬ、ソバージュで、ヘアバンドしてるキャロルの友達は
どうだろう?顔と存在感でいうと、ロディ兄さんと、新聞記者に
グループ分け出来そうな、、彼女。わかるかな。。

そうだよねー。好きな女、裸にして背中みてしみじみしてる場合じゃないよな。
いずみる君。乳くらいもんどけ。。あ、揉んでるてことになったっけ?
まえこのスレッドで。

「ムーラ!ムーラ!今月のムーを買ってきてくれ!」なの?笑>432

435 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 02:03
>>428さん
どうやら私、王子への希望が妄想として現れてしまったようです(汗)
<脱ぎたがり
恥ずかしいです〜(/><) きゃ〜

436 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 02:22
>434さん
乳くらいもんどけ、がワラった・・・
前に「読者はいつまでも16才じゃない」って書き込みがあったけど
私も同意見です。もっと突っ込んだ内容が見たひ・・・。
というわけで、男性キャラ頑張ってー!!
(※カプターとかイムホテップは頑張らなくていいが・・・)

437 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 03:13
>408

アルゴン22歳位に見える!?もっとオヤジなイメージだ私は。
コレじゃ自分よか年下じゃん(泣)
でも実際あの人若いのかね…。20代前半だったらヤダヤダ。

アイシスは19位って見た記憶があったけど、記憶違いか微妙どす。

438 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 05:52
くっそう!届かぬぅ!!

439 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 06:20
ラガシュは30歳くらい?
ますますハゲ疑惑が濃厚に!

440 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 06:58
ラガシュのハゲは定説です

441 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 09:25
キャロルにはまって妹ミタムン王女のことをすっかり忘れているイズミル…。

442 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 10:51
ミタムン王女の子供の頃ってかわいかったよね。

443 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 11:26
>441
ヒッタイト王妃も「ミタムンの仇であった娘を妃に迎えるなど母は許しませぬよ王子!」とか
なぜ言わんのだろーか。
ヒッタイト王はもとから情薄そうだったが。

444 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 12:11
>>441
ミタムンに注いでいた過保護パワーが行き場を失って
キャロルに向けられたのかも。

445 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 12:27
>>436
でもほら16才以下も続々新規参入してるみたいだし・・・
もう一歩突っ込んだマネすると
「よせよイズミル。幼い読者も読んでいる」とかヒースに突っ込まれちゃうのよきっと。

いや今どきの16才は四半世紀前の16才よりメンエキあるのか?

446 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 14:31
プリンセスって対象年齢いくつ位なんだろう・・・?
王家〜の欄外の読者欄を見る限りは年季の入ったファンが多そうだけれど。

まあそんなことを書いたら議論がループしちゃうかなあ。
私も「小中学生向けです」って宣言されたら立つ瀬が無いし。(汗)
(私は10年前の小中学生・・・σ)

447 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 16:45
>>438
何が届かぬのじゃ?(笑)

448 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 16:53
すみません、質問していいですか・・・?
今現在何巻まで発売されてるんです?
ってゆうより、話の終わりはまだみえないの?

449 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 17:21
>>448
44巻。
今は自称メンフィスの弟のネバメンが出てきたよ。
当分終わりそうに無いみたい…。

450 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 17:42
>447 てか >438?
みかん? 白菜?

451 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 18:10
>>393(遅レスでスミマセヌ)
観察力っていうかわからんが、
キャロルの身に起きたできごと年表に書かせる試験したら
イズミルはメンフィスよりはるかに高得点獲得しそう。
って、単にルカのがウナスより有能ってだけ?

452 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 18:21
テティが船から海へ落ちた時、自ら救出に向かったメンフィス…。
みなさんはどっちだと思う?

1.キャロルのお気に入りの侍女だからファラオが助けるのは当たり前
2.兵士たちは全員船を漕いでいたから暇人はメンフィスとウナスしか
 いなかった


453 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 18:39
3.思わず本能で追いかけてしまった。(動くものに誘われた)
4.いつも危なっかしい妻の姿をテティに投影していた。

とか・・。

454 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 18:53
>>452
便乗すまん。勝手に追加。
5.テティが王家の縁の者だったから。

古代エジプトでは側近や侍女はファラオの近親の者が多かったらしい。。
テティも実はメンフィスの縁者だったりして。

455 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 19:30
6.ミヌーエも暇だったけどミヌは泳げないから
 (のくせに無謀に飛び込んだりしないよう、その前にメンフィスが…)

私も便乗スマン>452

456 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 19:36
テティさん最近いらっしゃってない? 好きだったんですけど…

457 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 19:42
ウナス!! メンフィスに指名される前に飛び込めよ!

458 :あのー・・・:2001/01/15(月) 19:49
アイシス様のお母様ってお妾さんでしょ?庶子が女王になれたの?
それともアイシス様のお母様はデヴィ・スカルノ夫人のような豪腕妾で
アイシス様を女王の座につけたのだろうか…

459 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 19:57
7.冷静に考えたら「なぜ、この私が・・・」とか思いつつもキャロルの
悲鳴に条件反射してしまったパブロフの犬状態だった。

>452
すいません。つい私も書きたくなってしまいました。

460 :452:2001/01/15(月) 20:22
謝らなくてもいいですよ〜(^_^)。
みんなで楽しみましょ〜。
皆さん、他にもっとありましたらどんどん続きをお願いします♪

>>454
あ〜、かもしれませんね。
王室などに遣えるのって、コネとかが多そうですもんね。

461 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 20:32
8.水中が好きだから〜

462 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 22:15
9.実はテティにゾッコン....ぐはっ!
(462番斬り捨てられたラシイ)

463 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 23:22
>454&460
しかも他の侍女達から様付けで呼ばれてるしね。
よっぽどいいトコのお嬢さんなのか? 藤山直美。じゃなくてテティ。

464 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 23:35
ミラもいいとこのお嬢さんなんだよねぇ…きっと。
なんか王妃の実家の身内っぽい。
嫁き遅れないうちに引導渡してやれよ。不憫でならぬ。

465 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 23:47
ムーラって本当に乳母なの?
お乳あげるためには王子とほぼ同じ頃に生まれた子供がいるはずだけど
とても子持ちには見えない・・・し、ムネがとってもスレンダー・・・。
いや、彼女、美人でりりしくて好きなんだけどね。

466 :花と名無しさん:2001/01/15(月) 23:48
>>465
王子が飲んでたころはあったのかも・・・ <ムーラのムネ(汗)

467 :466ですが:2001/01/15(月) 23:50
>>466
いやん!いやん!
自分で書いてて想像しちゃったよう!王子が・・・わ〜〜っ××

468 :花と名無しさん:2001/01/16(火) 00:41
>>467
いや、でも、赤ん坊でしょ?(笑) 気持ちはよーくわかるが…。
でも可愛かったろーな〜。赤ちゃんな王子。おとなしいけど強情。
あと、10代前半くらいの王子も見たい。早熟だけど潔癖。
8才んときだけじゃなくてもっといろいろ見たいよ。
ああムーラが羨ましい。(っと、コワレ気味なワタシ…)

469 :花と名無しさん:2001/01/16(火) 00:48
>>465
ルカが王子の乳兄弟なのかもよ。

って自分で書いても、ムーラとルカが親子とは思えないなぁ…。
ムーラ若すぎ。

470 :花と名無しさん:2001/01/16(火) 00:52
確かにメンフィスの乳母ナフテラと比べても若すぎるね。
何者なんでしょ。む〜。。

471 :花と名無しさん:2001/01/16(火) 01:10
>>468
王子可愛かったろうね。無邪気な笑顔の頃の王子が見たいな。
個人的にはライアン&キャロルの幼少時代も読みたいです。
ライアンの甘やかしぶりとキャロルの甘えっ子ぶりが大爆発!!
んで、この頃からささやかに生きてる地味ー&ロディ・・・。
現代の話が読みたいのよう。ライアンにいさーーん


472 :花と名無しさん:2001/01/16(火) 01:46
確かに番外編いいッスよね。めんひす姉弟だけでなく他の兄弟にもスポットを!
ワタシ的には幼き頃から愛の女神イシュタルに祈りっぱなしの王子が見たい。
おお!! 愛の女神イシュタルよ…!!

473 :ヒッタイトに行きたい今日この頃。:2001/01/16(火) 09:47
>>469
もしかしたらアリみたいに若返ったとか?
でも、王子が8歳の時から全然老けてないようにも見える。
ヒッタイト王妃も皺ひとつないし・・・もしかしたら古代
ヒッタイト王国には若さを保つ秘薬があったとか!?

474 :クレオパトラ:2001/01/16(火) 13:09
>473
生娘の生き血をバスタブにひたして
肌を滑らかに・・・
くくくく、がんばるのじゃー
(何かで読みました。真偽についてはさて?)

475 :久々登場みっちり:2001/01/16(火) 13:45
>>125 いやーーーーーーーーん!!固定ハン「みっちり」!!私のことだわ!
パート1の頃よくココ見ていたんだけど、仕事の都合で一人暮らしを余儀なくされ・・
うぅ・・(泣)。ネットなしの生活・・。久々に王家スレ探したらなんと〜!パート3
にも育ってて。んでパート2からそれこそ「みっちり」読んでたらあなたのリクエストが!
かなり嬉しかったッス。(ってメール状態になってる。私事でスマソ)
うーん・・。なんかパート1のスレと雰囲気大分違うねぇ。なんだかんだ批判とか
賛美とか色々出てるけどさあ・・。既出だけど、「2ch」つーのを忘れてるもしくは
知らない人が多すぎるのでわ・・・?「なにやら王家の悪口・批判をしてるトコがあるらしい」
ぐらいでガタガタ言われると困る。芸能・過激恋愛・厨房・ヤフー等・・色んなトコ見てみ。
ココがいかに2chでもぬるま湯か分かるでしょう。
キレてる奴・厨房・キ○ガイ・当たり前の掲示板だし。だから批判にもひねりが必要な
けっこう批判・煽り・賛同・・なんでもアタマ使う掲示板だよ。裏街道だけどね。
何が言いたいか分からなくなってきたけどあんま外道の世界の好きじゃない人は2ch覗かない
方がいいんと違う。特性を分かった上で・・・。あのパート1みたいなアホっぽいつなぎ方が
出来たら最高じゃないかなあ・・。


476 :花と名無しさん:2001/01/16(火) 14:21
>474
一瞬、そんな恐ろしげな事して微笑んでるムーラが浮かんだ。
マジこわっ!


477 :花と名無しさん:2001/01/16(火) 15:16
何となくやりそうで怖い。。
いくらイズミルの乳母とはいえ。。生血を飲むくらい
平気でやりそーだ!(ブルブル)
エジプトの若者でさえ平気で生贄の儀式を執り行ってたんだから。
さすが怪奇ロマン**

478 :花と名無しさん:2001/01/16(火) 15:28
"怪奇ロマン"で思い出したけど、王家の担当さん?て大変だよねえ。
掲載のたびに"少女漫画界の愛の金字塔"とか"少女のバイブル"とか
既に出尽くしてそうなキャッチコピーを練らなきゃなんないんだもの。
(まんが読むより先にそっちに注目してしまうワタシ...σ)

どこかにこのコピーを連載開始時から調査してる人っていないかなあ。

479 :花と名無しさん:2001/01/16(火) 15:45
>>478
12個あるキャッチコピーを毎年使いまわしているので
お気遣いは無用さ!
なんつって。

480 :花と名無しさん:2001/01/16(火) 15:50
じゃあ、1年目は「がんばれメンフィス!」が
2年目は「強いぞメンフィス!」とかだったり?(ワラ

481 :花と名無しさん:2001/01/16(火) 16:43
「すたこらメンフィス!」
「たかがメンフィスされどメンフィス!」

482 :花と名無しさん:2001/01/16(火) 20:10
>>481
ワラた・・・某雑誌「鼻と夢」の
「魔夜峰央 ああ魔夜峰央 魔夜峰央」のコピーを思い出した。

「おおキャロル おおおおキャロル おぉキャロル」
(ちなみに青池某先生の作品とは何の関係もありません。(^^; )

483 :花と名無しさん:2001/01/16(火) 21:35
をを、みっちりさんだ・・。懐かしい。。こばわー。
そうなんすよねー、パート1は平和で可笑しくて好きでしたわ。
わたしも。だいたい、キャロルさんはどこへ逝ってしまったのか。。。
会いたいわ。いっそニューキャロル(キャバレーのようだ)が
現れてくれてもいいくらい・・・

484 :花と名無しさん:2001/01/16(火) 22:38
>>475>>483
私新参者で話が分からないんですけど。
過去ログって飛んじゃったの?1コ前なら見れるんだけど。

485 :花と名無しさん:2001/01/16(火) 23:55
>>472
アルゴンとシャルにもスポットを?

個人的にはツノちょび生えのアトラス希望。
兜外してると結構ハンサムに見えるんだけどなぁ…

486 :花と名無しさん:2001/01/17(水) 00:40
ルカ!
ルカの子供時代希望! ウナスも出たのに不公平よ。(そういう問題か?)
でも知りたい。
ルカはなぜあんなに有能なのか?
ルカはなぜあんなにイズミルに忠誠を尽くしてるのか?

487 :花と名無しさん:2001/01/17(水) 00:43
王子への盲目的な忠誠は弱味を握られてるとしか思えん。 <ルカ...
その辺も番外編で明らかにしてほしいにょ。

488 :花と名無しさん:2001/01/17(水) 00:47
イズミルはめっちゃルカに厳しいけど
ルカにできることはイズミルにもできるんか?
医術の心得とかは一緒に学んだみたいな気もするが…
ルカの方が出来が良かったりしたのでは?(しかもルカはそれを上手く隠してたとか)

しつこくてゴメンナサイ(ちょっと我に返った。でも、ルカ〜)

489 :花と名無しさん:2001/01/17(水) 00:50
ひどすぎるよ王子(TT)〜。ルカちんにあの扱い・・
あんなに王子一筋なのによぅ。るるる〜

490 :483:2001/01/17(水) 00:52
なんか板自体が完全に移動したことがあったんですよ。1年前くらい?
そのとき、全部消えてしまったのです。とっておいたら
平気だったのかもしれないけど。パート1のスレッドは
全部消えてしまったのです。

491 :花と名無しさん:2001/01/17(水) 01:08
>>490
そうでしたか……面白かったのなら参加したかったな。
2ch歴浅いもんで。(--ゞ 残念

492 :ところで?:2001/01/17(水) 03:18
キャロルって今いくつなんでしょう? 古代に飛ばされてからの髪の伸び方がもう
少なくとも6〜8年分位あるでしょう? 髪の毛は1年に焼く10cm伸びるのが
大体の平均だから…。でもでも、ミノアに行ってた時点でミノスママが「ミノスとは
2歳ほど違うのか・・。」と言っていた。この時のミノスは14歳。現実のキャロルは
16歳・・・。でも・・?ってことは・・?キャロルが初めて古代に来たのは例えば
キャロルの髪の伸び方が早かったとして5年位経ってるとすれば・・。
おお?! キャロルは11歳で古代に来たのか!! ・・・でもさ、どう見ても11歳じゃ
ないよねえ・・・。
私、もうとっくにキャロルは20代になってると思っていたのに、どうしていつまでも
周りの人間はキャロルを「姫」と呼ぶのかわからんかったの。まあ、16歳なら「姫」だろうけれど
もうちっと、時の流れを意識して描いて欲しいなと思う時がある・・。
こういうこと考えるのはヘンなのかな? だって・・・う〜・・ん・・。

493 :ところで?:2001/01/17(水) 03:20
あ・・・。「焼く」じゃなくて、「約」です。すみません。

494 :キャロルのひ・み・つ:2001/01/17(水) 16:27
〜〜ワタシの勝手な思い込み〜〜
  なぜキャロルは年をとらないか??

1.単に見かけ「16才」だった。
  あんなにきゃあきゃあ飛んだり跳ねたり爆破事件を起こしたりしてれば
  未成年にも見えるって(汗)

2.古代人(ミノス・イズミル...その他)の妄想により16才に見えている。
  大きな声ではいえないが実は実年齢38歳。
  (ミノスママは病気がちな息子についに真実を語れなかった。アトラスは単に熟女好み。)

3.度重なるタイムトリップで、体質にガタがきている。
  髪が異様に伸びる他、首が伸びたり夜中に油をなめたりします。(そりゃ妖怪だって)
 
4.王家の呪い。
  すっかり忘れているようですが、呪いの効力はじわじわとキャロルを蝕んでるのです。

5.うっかりカプター大神官の毛生え薬をかぶってしまった。

--------------------------------
うーん...他に何かあるかな??
髪の謎とごっちゃになってしまった...。

495 :キャロルのひ・み・つ:2001/01/17(水) 16:29
あ、「5」は髪が伸びる謎についてです。(汗)

496 :花と名無しさん:2001/01/17(水) 17:21
”5”に1000カプター!

497 :花と名無しさん:2001/01/17(水) 17:36
>>491
「な、なんと―――!
少女漫画板が移転したと申すのか!?
ええぃ、馬ひけーい!」
で始まる スレなら
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=../dat2/960173270
で見れるよん。
最後の数字の前に../dat2/を入れるのです。他の見れないスレでも結構これで見れる。




498 :491さんじゃないけれど。。。:2001/01/17(水) 19:10
>>497
そのスレの前にもあったんですよね?
そちらは、見れないでしょうか?

499 :497:2001/01/17(水) 20:22
>>498
その前のはわたしも知らんのですよ。
もうないのかな???
知ってる方、詳細キボン


500 :491:2001/01/17(水) 21:48
おーっサンキュウです、早速読んできます!
カプターの毛はえ薬・・・ワラ田〜

進行と関係ないのでsage

501 :花と名無しさん:2001/01/17(水) 23:43
>>497
ありがとうごぜえますだ〜。最後の一文がまたありがたいわ〜〜!
質問して下さった方にも感謝!
話題のきっかけを作って下さったみっちりさんにも感謝ぁ!

でもカプターの毛生え薬、カプターには効かないの?
それともキャロルが使い切っちゃったの? いぢわる〜

502 :花と名無しさん:2001/01/17(水) 23:48
それとも残りはルカが盗んでヒッタイトに送っちゃったの?

503 :花とナイルの姫:2001/01/17(水) 23:49
きゃろる:

もぅっ!(>3<)!わたしったら...バカバカ!
どうしてカプターの薬なんか飲んじゃったのかしら。
(飲み薬だったらしい。)

504 :花とアリ:2001/01/18(木) 00:05
おおぉぉ!
カプター大神官め!そのような薬を持っておったとは!
ラガシュ様の為、引いては我がアイシス様の為に献上したいぞ!
アヌビス!いけい!

505 :再掲:細川智栄子マンガ! :2001/01/18(木) 00:13
1 名前:花と名無しさん投稿日:2000/12/05(火) 15:03
「王家の紋章」「伯爵令嬢」・・・独特の絵柄,ネバーエンディングな筋運び,少女漫画の王道をいく大河マンガの作者,細川先生について語ろう!
ここが好き,ここが嫌いなどなどよそじゃ語れない本音を聞きたい,書きたい人へ。熱心なファンも卑屈に王家ファンをやってる人も来てね。
ただし,自分と違う意見の人に偉そうに説教たれるのは禁止。色々な意見があるよということで,よろしく。

5 名前:花と名無しさん投稿日:2000/12/05(火) 15:41
細川センセの作品で好きなのは
「あこがれ」。設定なんかムチャクチャ
だったが面白かった。光さ〜ん。

6 名前:花と名無しさん投稿日:2000/12/05(火) 15:49
初期の細川作品が調べたいんだけど
良いサイトありますか?

7 名前:かまヴぉこ投稿日:2000/12/05(火) 22:32
王家の紋章でのメンフィス「馬ひけーい」
わらーた


506 :花と黄金の姫君:2001/01/18(木) 02:25
>>505

??一体、なにごと??

507 :花と名無しさん:2001/01/18(木) 02:43
>>506
dat落ちしたスレを貼っただけだと思う。

508 :483です〜:2001/01/18(木) 03:06
「な、なんと―――!
少女漫画板が移転したと申すのか!?
ええぃ、馬ひけーい!」板よりいっこ前ですよ、キャロルさんが登場してたのは
初めてのスレッド。わたしはたまたま王家はとっておかなかったけど
ほかのスレッドとっといた、アドレスではとべなくて、
2ちゃんのトップにいっちゃった気がする。わからんー
でもとっとけたスレッドもあるんだろうなあ。
王家の紋章っていうシンプルなスレッドで、 1が、キャロルさんの
カキコで、「メンフィスー」ってのが一番初めのカキコのやつー
キャロルさんが「古本屋で何冊か買ってしまったわ〜。
これがばれたらメンフィスにまた腕を折られてしまうわ〜」とかの
話題満載。
あんまし関係ないね、、すまんす


509 :花と名無しさん:2001/01/18(木) 03:26
>>508
てゆーか君、少し落ち着け。

510 :花と名無しさん:2001/01/18(木) 04:12
うむ、これでも飲んで落ち着くが良い。
(王宮の馬小屋で搾った朝一番ミルク。)

つーか、馬乳って飲めるんか?(汗)

511 :花と名無しさん:2001/01/18(木) 04:15
>>510
飲めますよ。遊牧民にとっては主食だし、
モンゴルではお酒を作ったりします。

512 :510:2001/01/18(木) 04:22
おおっ、どもです511さん!
これで私もキャロルの叡智に一つ近づけたような気がします!(>▽<)

牛乳というと、めんひすの毒殺事件(未遂)を思い出します。。


513 :コブラのどく:2001/01/18(木) 04:43
>>512
あのシーン、キャロルが声高々と「牛乳を!!」なんて
平和なコーンフレークでの朝食時みたいなセリフで叫んだから、
読んでて現実に舞い戻っちゃったYO。
他になんか良い言い方はなかったのかな〜〜?
「ミルクを!」とかさ、「乳を!」(これじゃおんなじ・・汗)
とか・・・
あ〜〜〜っ!もう、上手くいえないけど、違和感あったのよメンフィス!!

514 :花と名無しさん:2001/01/18(木) 10:01
ネバーメンディングストーリー…

515 :花と名無しさん:2001/01/18(木) 12:08
>コブラのどくさん

ん〜その気持ちすっごく分かる。
じゃあ「何ならいいの?」って聞かれると困っちゃうんだけど
なんか「ぎゅうにゅう」って言葉が、なんかね、なんかなのよ。
「牛のミルクを!」(これもおんなじ・・・汗だらだら)
うう、貧困なボキャブラリーが辛い。。。

516 :花と名無しさん:2001/01/18(木) 14:23
>513・515
「牛の乳を!」でしょう。なんとなく古風だしね。
やっぱ、ダメ????

517 :花と名無しさん:2001/01/18(木) 15:34
>516
でもキャロルって80年代(?)かもしれないけれど
現代のアメリカ人だよ。
ってなわけで「オーマイガッ!」と叫んで欲しい・・・かな?

518 :花と名無しさん:2001/01/18(木) 20:47
>>498>>499
http://2ch.pyon.org/gcomic
ここへ逝ってみましょう。明太時代少女漫画板のログ倉庫。

519 :花と名無しさん:2001/01/18(木) 23:29
>>518
さんきゅう〜。
いやー、笑えます!
ところで、21世紀になっちゃったけど
「ナイルは流れる…20世紀へ…」はまじどーすんだ?


520 :キャロルは:2001/01/18(木) 23:48
結局20世紀の人間だから、時代が21世紀になろうが22世紀に
なろうが関係ないと思うなあ。
(21世紀にあのファッションを持ち越すのはあんまりだす...)
文庫版で「21世紀」に改訂されてたらワラう〜@

521 :花と名無しさん:2001/01/18(木) 23:54
518さんありがとうー。読めた〜いい人。。面白い〜

522 :520:2001/01/18(木) 23:55
ちょっと分かりづらかったかも。(汗)
つまり。。物語は20世紀の娘・キャロルに起こった事件
について描いてるんだから、作者や読者が生きてる現実世界が
21世紀になっても22世紀になっても、キャロルが変らずに
20世紀の娘なんじゃないか、って書きたかったの〜〜(汗汗)
sage〜

523 :大根一箱おすそわけ:2001/01/19(金) 00:03
「ナイルは流れる...20世紀へ...」
あの黒い見開きページってさぁ...
ある意味"心に残ったシーンベスト10"なんですけど。

(>3<)もぅっ!細川先生ったら!(キャロルのまね)

524 :キャロル:2001/01/19(金) 00:11
「ああああああぁぁぁぁぁ・・・・」(ゴォォォォォ)

525 :花と名無しさん:2001/01/19(金) 02:51
>>517
「アウチッ!」もね。

526 :花と名無しさん:2001/01/19(金) 04:01
↑もちろん例の手書き文字でね(笑

527 :花と名無しさん:2001/01/19(金) 04:44
見開きのやつだー?あれはすごいね。あと、赤ちゃんおりちゃった
「ごめんね・・」ってかんじのページもなかなか印象的。。>523

あと「ほわーっっつ?」とかも。。どうでしょう?
カーフラと一夜過ごした(?)メンフィスに詰め寄る時とか>517

528 :花と名無しさん:2001/01/19(金) 14:42
印象的なシーン、多いよね。

529 :花と名無しさん:2001/01/19(金) 19:59
昨夜から、1巻から読み返してるんだけど、気づいたことがいくつか。
メンフィスがキャロルがさらわれたと騙されてアッシリアへ行った時に
アルゴンが出迎えてるけど、その時のアルゴンの仕草がカマっちくて嫌だ〜っ!
「あ〜らいらっしゃい(はぁと)」って感じなの。

あと、サソリ男のズアトって、王家初の眉無し男だった。

530 :花と名無しさん:2001/01/19(金) 22:33
私も5年ぶりくらいに1巻から読み返したら、
キャロルがコマネチやっててボーゼンとしちゃった。
冒頭のキャロルって、何か関節の外れたヒトみたいだよ。。(汗)

読み返せば読み返すほど謎が多すぎるの、王家。
何でアイシスって、わざわざキャロルを古代まで連れてって殺そうとしてんの?
面倒なことしないで現代でさっさと殺せばいいのに。(私ヒドイ。。)
キャロルが迷い込んで歴史を書き換えなければ、アイシス&メンフィスは
ご夫婦になって(それなりに)幸せだったはずなのに。
おいたわしやアイシスさま〜(アリポーズ)

^^^^^
高校時代、アイシスの口調を真似て会話の後に「アリ」をつけるのがはやった。
例「分かった...アリ」「どうしたものか...アリ」など。


531 :花と名無しさん:2001/01/19(金) 22:43
う〜ん。確かに。。みなさんするどい。。
現代で殺せばよかったのよね。。いけにえにする意味とか
あったのかな?わからん・・。はじめは結構魔術とか使えそうな
アイシス様でしたよね。
1巻はいろんな意味で面白いし、謎も深いですよね。

わー、私も会話の後にアリってつけるのやりたーい!
楽しそう。。でも王家フレンドいないと、もはや出来ぬ、のう?アリ。

532 :花と名無しさん:2001/01/19(金) 23:36
>>531
はい、アイシスさま。

533 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 02:36
アイシスって現代に来てたとき、アイシャドウ有←→無に
もう瞬間で自由自在に変化してなかった?
やっぱ魔術?

534 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 03:03
キャロル妊娠が発覚したとき、
ライアン兄さんは自分が撃った相手のこと疑わなかったの?
いや、それは濡れ衣なんだけどさ・・・。

だいたい、自分が人を撃ったってこと、気になってないの?

535 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 04:04
>>533 便乗〜
あのー、1巻のメンフィスの中にアイシャドウが抜け落ちてるニセモノ
がいるんですけど(汗)→メンフィス影武者説提案。
実は殺されて墓に葬られたのは根場面だったとか。。
んでアイシスが「我が弟の墓が暴く者よ〜」っていってるのも
妄想や勘違いだったり。夢オチ。。

>>534
というか事件そのものをすっかり忘れてそう。。(^^;;

536 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 04:06
この子は以前にタレントやってて去年、年を4歳ごまかしてネトアになったものの
 私たち風俗嬢に対して侮辱したらしく、風俗に送りたいと相談をもちかけてきました。
 実年齢、28歳、どうかよろしくお願いします。

537 :花とリード氏:2001/01/20(土) 05:00
>>534
人道的な問題はともかく、警察に取りざたされたら
リード家の権力でひねりつぶすのみ@
(あ、でも目撃者っていないんだっけ?)

538 :535です:2001/01/20(土) 05:14
うわっ今更気づいた!
「我が弟の墓を暴く者よ〜」の間違いです。スマソ〜。

539 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 14:08
>>535
割と最近の巻で、イズミル様一筋のワタシが珍しく
「あら〜このメンフィス素敵」と思ってしまったカット、よく見たらアイシャドウが無かったよ。
アイシャドウが嫌いだったのか?>ワタシ

しかし、「そういえばあのカット…」てのがなかなか探せないんだよねぇ王家。
いちお何巻の何ページって書こうと思ったんだけどさ。
髪も薄目のスクリーントーンで、目を閉じて眉をひそめて懊悩してるヤツ。
だからキャロルと離れてる時期のはずなのだが、見つからぬ〜。

540 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 14:23
>>531-532
ワラタ・・・
いや、爆笑してしまった・・・

541 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 14:30
>539
この王子、メンフィスみたい
ってカットは上瞼の睫毛が上向きに生えてた。

542 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 15:34
>>534
イズミル狙撃事件*後日談

「あ・・・あ・・私ははじめて・・・!人間を撃ってしまった・・・
可愛いキャロルでさえ撃った事がないのに・・・」(オイ)
兄さんはひそかに胸をいためてるのです。
(王家キャラのセリフって、たまに妙なところに「!」がついてるよね)

・・・ってはっ!もしやあまり動揺してなかったのは、初めての経験じゃ
なかったせい!?前にも人を撃った経験があるのか?ガビーン

543 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 16:07
>542
ホントに。>(王家キャラのセリフって、たまに妙なところに「!」がついてるよね)

兄さん、キャロルに当たる心配は全然してなかったよねぇ。すげー自信。
やはし射撃経験豊富なのか?
はっ。「俺が撃ったのは肩だ。急所は外してある。殺してはいない。」っつーくらい自信あり?

544 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 16:20
ライアンよりもキャロルが全然覚えていなかったことのがヒドイ。
王子、キャロルに傷を見せるとき、
「あ、あのときの傷・・・!」って反応を期待してたと思うのよ。
ガッカリしたろうなー。「わからぬか・・・」ふるふる

545 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 19:11
過去ログいろいろ今日享受しました。みなさん多謝!
昔のスレおもしろい〜!なんかのんびりしてたんですね。

でもー、描き分けできてないって話題が何度か出てたけど、描き分けられてますよね?ちゃんと。
メンフィス:
 ・眉太くて真っ黒
 ・ツリ目(これは出てましたか…)
 ・睫毛は上向きに生えてる方が多い(これも?>>541
 ・睫毛太め、本数少なめ(束んなってるだけ?アイシャドウの成分が流れてきてマスカラみたく?)
 ・白目部分わりとクッキリ
イズミル:
 ・眉細め(メンフィス比)色は薄め
 ・タレ目(じゃないけど、ツリの傾斜角がメンフィスより緩い)
 ・睫毛はほとんど下向き
 ・睫毛細いのがバサバサ
 ・白目部分がハッキリしない(瞳がメンフィスより大きめ?)
なんとなくイズミルの方が女顔…なのに「女と見まごう美青年」て言われるのはメンフィス。なぜ?

546 :夢の花@名無し:2001/01/20(土) 19:31
>>545
確かにメンフィスは美青年だけど女には決して見えないですよね。
私も実は首かしげてました。

しかし、読めば読むほどキャロルはイズミル王子とくっついた方が
良かったのではないかと思ってしまうのはやっぱりご贔屓のせい
なんでしょうか。でも絶対彼の方が甘やかしてくれるし意見も冷静に
聞いてくれると思うんだけどなぁ。


547 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 19:41
>>545
イズミルはジャンボマックスだから。
(これすごいウケたんだけど書いた人もう来てないのかな?)

>>546
甘やかしてはくれるだろうけど意見を冷静に聞いてはくれまい。
ちっとも冷静じゃないよ彼は。(そこも好きなんだけど〜)

548 :夢の花@名無し:2001/01/20(土) 19:53
>>547
いやラブラブ(笑)になってれば甘くキャロルが囁いてれば
聞くだけは聞いてくれるだろうと。
それに比較対照がメンフィスだから・・。

イズミル王子って結構夢見ちゃう人だから勘違いで先走りとか
多そうで見てて楽しいです(そこも可愛くて好き)

549 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 22:11
>>548
いやいや、怒って「なにっ!」つってるにしても
嬉しそうに「うん?」つって聞いてるにしても
冷静でないことには変わりないであろう。

しかしミノアの宴席でコロコロ表情の変わるキャロルを可愛い…
って溜め息ついてる王子萌え〜

550 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 22:42
ラブラブになった場合、イズミルは城から出してくれなさそう・・・。
いや、メンフィスだって出したかないんだろうけどね。

でもヒッタイト王宮の警備、ちょろ過ぎ。
アマゾネス隊はともかく、息も絶え絶えなモリオネーを防げないってどゆことよ?
ならキャロルも好きなよーに抜け出せるか?(そしてルカが慌てて尾行)

551 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 23:13
>550
王子のお幸せを願って今宵はこの最上階のお部屋には誰も近づけぬように…
って警備を手薄にしてたからでは。

声が漏れるかもって思うとヤなのか?(古代の高貴なお人はそんなの平気そうだが)
てか、そんな王子の性癖を熟知してるムーラって……

552 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 23:33
>>545
確かに王子の方が「女と見まごう美青年」のイメージだと思います。
物語当初は王子の方が今よりごついイメージだったけど、ストーリーが進むにつれ王子が女性化してきてるような気がします。


553 :花と名無しさん:2001/01/21(日) 00:28
>>552
んー。ルックス(体格か)は昔よりごつくなってきてるわよ?(それはめんひすもか。)
でも性格的にはその通りね。あの赤面症は治して欲しい。
10歩譲って頬までは許すが100歩譲っても鼻の上の斜線は許せぬ〜!

>>551
どっちの声が?(あぐ〜想像してしまふ。ヤバ・・・)

554 :花と名無しさん:2001/01/21(日) 02:04
>>553
激しく同意。
最近王子ってばメンフィス化してきてるよね。
昔のクールでムチびしばしな王子に戻って欲しいよ。

おおイシュタルよ
我が望み叶えたまへ

555 :可愛さ余って憎さ百倍・・(名言):2001/01/21(日) 04:15
ふと思ったんだけど・・・
何でイズミルだけいつもいつもいつも据え膳食らってるんだろう。
(レギュラーだから仕方ないが。)
早くルカがお膳立てして夜這っちゃえばいいのに。。<キャロル

ヒッタイトに帰ってもお手つきの侍女がいるわけでもなさそうだし、
なんつうか・・・他のメインキャラにはそれぞれ欲のはけどころが
あるというのに、王子だけ、こうも清らか。(そこが好きなんだけど〜〜・・;)
撃たれた傷よりもたまっちゃってカワイソウだと思うのだが(下世話スマソ)。

挙句の果てに旅先の安っちい娼館で発散させてる王子なんて見たくないよう(TT)

556 :花と名無しさん:2001/01/21(日) 12:43
>>555
イズミルが食らってるのは据え膳ではなくおあずけじゃ。
誰に「おあずけっ」と言われているわけでもないのに(もしや女神イシュタルが?)
躾の良い犬みたいじゃのー。
配膳人ルカは「早く食ってくれよう。何モタモタしてんだよう。」って思っているであろう。
おかげで何度も据え直さねばならぬ…。

しかし、そういえば…
メンフィス…キャロルが平気で何日も他国に出かけたがるってことは、たいしたことないのか?
アルゴン…ジャマリがあっさりメンフィスによろめいたってことは、たいしたことないのか?
ラガシュ…アイシスが相変わらずメンフィス〜っつってるってことは、たいしたことないのか?
イズミル…おっと未知数じゃ………イズミルを知ってるおなごがおらぬ…。

557 :花と名無しさん:2001/01/21(日) 14:52
ルカ、不憫。
驚異のゴボウ抜きで2番手を大きく引き離し、
もうどうやっても1位は確実、て状態にしてバトンを渡すも
アンカーが必ず転ぶので一度もゴールしたことないヒッタイト大学。

しかしアンカーは主将なので反省会で責められるのはルカ。

558 :花とななしさん:2001/01/21(日) 22:45
>557 ヒッタイト大学
頼りの主将は万年神頼みだしね(笑)
ゴールはどんどん遠ざかっていく・・

559 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

560 :ちょっと、エッチ:2001/01/21(日) 22:52
細川先生って、ベットシーン下手じゃない・・?
あんだけキャロルが好きで、待たされまくったから、
メンフィスもさぞ濃厚なことを・・ト思ったら。
期待外れ〜〜〜
先生ってば、経験ないのでは・・?
せめて、「天は赤い川のほとり」くらいの
ラブシーンは、やらかしてほしいなあ・・( ̄▽ ̄;)

561 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

562 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

563 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

564 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

565 :花と名無しさん:2001/01/22(月) 00:19
>>557-558
バトンじゃなくてタスキでしょ? しかししばらくsageとこ。

566 :花と名無しさん:2001/01/22(月) 00:31
〜こんな展開が見たい...(たぶんムリ編)〜
ヒッタイト王死亡→イズミル王子結婚→即位→外交でエジプトにいちゃもんつけまくる
→キャロル、大使としてヒッタイトに赴く→交渉難→裏取引をもちかけるイズミル→
キャロル、条件付でイズミルと過ちをおかしてしまう→後々になって暗にほのめかされ、
メンフィスに口外されるのではと恐れるキャロル・・・

こんなこと書いてるけど私は王子ラヴ。。

567 :花と名無しさん:2001/01/22(月) 00:32
>>565 ごめんageちゃった(TT)sage

568 :花と名無しさん:2001/01/22(月) 01:50
>566
だいじょぶよん。ちゃんとさがってる。
そして削除屋さん働きまくり。ありがとーん。

>→キャロル、大使としてヒッタイトに赴く
飛んで火に入る夏の虫。まぬけすぎ。でも王家ならありそう。

しかし、イズミルは一夜が目的なわけではなかろー。
末永く側に置きたいわけで…。
ある意味イズミルとキャロルは既に長期不連続ハネムーン状態なのでは。(夜の部抜きだけど。)

569 :花と名無しさん:2001/01/22(月) 04:12
末永く手元に置くのはムリだろう・・・監禁でもしない限り(汗)
夫のメンフィスの元にだってじっとしてない人なんだから。
<キャロル

久々に1巻から読んでおなかが痛くなっちゃった。
なんじゃぃキャロルのあの色メガネは?(笑)

570 :花と名無しさん:2001/01/22(月) 08:41
>>569
ついでにあのワカメちゃんカットも。

571 :花と名無しさん:2001/01/22(月) 10:53
>>569
それから「私は歴史の傍観者」といいながら思いっきり歴史を
変えてるんじゃないかってところも。

572 :花と名無しさん:2001/01/22(月) 16:11
ワクワクして見に行ったバベルの塔も爆破したし?

573 :花と名無しさん:2001/01/22(月) 17:42
>>572
今日丁度そこ読んだところ。

「現代人の私が古代の歴史を変えてはいけない」と言いつつも
アッシリアの城もバベルの塔も破壊しまくりのキャロル。

「もうメンフィスから離れないわ!」と言いつつも
メンフィスと結婚してからも癖の治らないキャロル。

ハサンの「メンフィス王も大変だぜ」と言う一言にヒジョーに納得。

574 :花と名無しさん:2001/01/22(月) 18:05
>この間100人単位で卒業

激痛&爆笑。誰のせいやと思ってるんじゃ,ゴルァ!某サイト!
私怨ちゃんは逝きますが一言いわせろ!


575 :花と名無しさん:2001/01/22(月) 19:44
いい加減しつこいよ<574



576 :花と名無しさん:2001/01/22(月) 20:18
574、誤爆?

577 :花と名無しさん:2001/01/23(火) 00:17
>574 同感。何様だろうね。
だいたい管理人@`一言書きこむくらいできないのかね。
おかしいよ。
しつこい?・・・しつこいか。


578 :花と名無しさん:2001/01/23(火) 00:27
>>573
「一生心配かけちゃうから」だっけ?
アッシリアからの帰り道キャロルの痛恨の一言

一生癖の治らないキャロル

579 :花と名無しさん:2001/01/23(火) 00:58
どう転んでもルカの苦労は減らないってことじゃん!

580 :花と名無しさん:2001/01/23(火) 01:00
>>577
ループすれば、しつこい。
長文かきこよりは、まし。

581 :花と名無しさん:2001/01/23(火) 01:26
574、王家に関係あるレスなの?
良く分からないんですが。

582 :花と名無しさん:2001/01/23(火) 01:37
>574
いつもの煽りさんだよね〜。
近頃は比較的穏やか&マターリ楽しめる話題になっていたのに。
不満があるなら、直接お仲間にいえば?


583 :花と名無しさん:2001/01/23(火) 02:23
ムシムシ大行進〜♪(古いか…)

ってわけで、兜を外したアトラスのツノがカーテン(?)に映ってるシーンを
探してるんだけど見つからない。うーん私の記憶違い?
(でもツノは兜じゃなくアトラスに生えてるよねぇ?)

代わりに意外なシーン発見。
アトラスに抱きしめられて気を失ったキャロルに対してアトラス、
「姫!!姫!!許して下さい!我を忘れて力をかげんせず気を失わせてしまった」
イズミルも一度くらい謝れよ。
「許せ!!我を忘れて肺活量に差があるのも忘れておった!」とか。

584 :花と名無しさん:2001/01/23(火) 02:31
>574
ふっ・・ばかみたい


585 :花と名無しさん:2001/01/23(火) 02:47
まぁまぁ、マターリ行きましょうや。-----------------------------
  *   * * *
    *  *
     *
(´ー`)ノポポポポポ・・・・

#優しみ散布中

>>583
えっ!?あれって兜に生えてるんだとばかり思ってた!
あれは髪の毛なのか…。へんだよ!アトラス!!




586 :もぅ、煽りに構っちゃダメよメンフィス:2001/01/23(火) 03:39
>583
私もてっきり兜に生えてるのかと思ってたよ(汗)<アトラスのツノ
あれがもし髪型だとしたら、彼は人前に出るのを禁じられてるばかりか
人間の髪型さえ許されてないんだね(ミノア皇太后ひどすぎ。。)

ユクタス将軍のポニーテールも、あれも髪の毛なんかいな?
私としては取り付け型のツノだといいと思ってますが。。

587 :花と名無しさん:2001/01/23(火) 09:28
>>586
私も兜の飾りかと思ってた<アトラスの角
だから、いつもアトラスが「私はこんなに醜い姿だから…」と嘆くたびに
「君のは巨人症ってやつなんじゃ…」と密かに突っ込みを入れていました。

588 :花と名無しさん:2001/01/23(火) 11:28
えっ?ユクっぴの髪はツノ隠しだったの!?

589 :花と名無しさん:2001/01/23(火) 16:33
脇役キャラで誰が好きですか?
私はハサンとウナスかなぁ…。

キャロルって現代に戻った時に古代での記憶が無いけれど、
キャロルを催眠にかけてでも知ろうとしないのかな…雷餡兄さん。


590 :花と名無しさん:2001/01/23(火) 19:35
浅草で売ってそうだ…雷あん兄さん。あ〜んiモードじゃアンコ変換できない〜

591 :花と名無しさん:2001/01/23(火) 22:25
記憶操作系の技を利用するにはまず箱詰めで流れてくる女を拾い上げないと。

なんかメンフィスのところにも流れてきそうな予感もするが。自分で箱に詰まって。
流れ着き先はしっかり選んでいるような気がする。
でも兄さんなら合格か!

592 :花と名無しさん:2001/01/23(火) 22:33
>589
イズミル王子は脇役キャラに入りますか?

593 :花と名無しさん:2001/01/23(火) 23:00
脇役というか・・・いやイズミルは脇役ではないと思うな。
キャロルが漫遊する先々で、エジプトサイド・ヒッタイトサイド
っていうふうに、ドタバタの舞台とヒーローたちが分散している
ようなイメージがある。うーん、上手くいえないけど・・。

594 :花と名無しさん:2001/01/23(火) 23:46
>593
分かる、分かる。
決してキャロル&カプターやネバを始めとする非人気者系だけでの
長い話はないような、そんな感じだよね。
行く先々に美形あり!っていう展開は、既に定番?


595 :花と名無しさん:2001/01/24(水) 01:20
脇役=王族でない人? いや、ヒッタイト王は脇役か・・・
脇役=美形でない人? アルゴンは美形なの?カーフラは?? ラガシュは・・・微妙ですな
むじかしー。。。
おっ。
脇役=キャロルorメンフィスに惚れない人? ダメだカプターがいる・・・

私の中では、非脇役=キャロル、メンフィス、アイシス、イズミル までは確実。
あと誰?

596 :花と名無しさん:2001/01/24(水) 02:36
脇役=段々太ったり、不細工になってくる人(作者の愛、全く感じられない)
非脇役=段々綺麗になってったり、髪が伸びたりしてくる人(作者の愛全開!)

ってな分け方では?


597 :花と名無しさん:2001/01/24(水) 09:32
>>596
非脇役=太らずに段々胸だけ大きくなってくる人 も?(単にラガシュ王の丹精の成果?)

って朝っぱらからゴメン。
しかし、そうか。髪が伸びる理由はそれだったのか(笑
じゃなぜメンフィスはあんまり・・・?

>>583
39巻の終わり頃? ページ打ってないけど192ページかな? ツノ影が2カット。
アトラスは結構何度も謝ってる。「力のかげんを忘れてしまった〜」て。
学習効果無し。(王家のキャラに学習効果あるヤツはいないか。)

598 :花と名無しさん:2001/01/24(水) 09:46
現代だと、亜不磨土と時みーではどっちが良いですか?
キャロルを手に入れる手段は気に入らないけど、亜不磨殿方がなにかと
頼りになりそう・・・金持ち云々を抜きにしても。

599 :愛人ななしさん:2001/01/24(水) 10:22
>597
愛朱よりメンフィスが異常だと思うんだけどなぁ。
キャロル以外になぜ愛人がいないんだ!


600 :1巻から読み返してきて:2001/01/24(水) 21:11
今やっとミノアの王太后がアトラスにやられたところまで読み終わった。
ミノア人の中でいちばんまともなのはユクタスだと思った。
キャロルの足の怪我が治ったらちゃんとエジプトへ送り返すことを
考えていたのは、ミノア人ではこの人だけだったから。

>>590
雷餡焼き(雷餡人形おまけつき)…おまけの人形はお腹を押すと
「キャロル〜〜〜っ!」と叫びます。

601 :花と名無しさん:2001/01/24(水) 21:49
>>600
第2弾は、面秘す人形。
1回押したら、雄叫びあげて「馬引け〜い!」
2回押したら、囁くように「愛い奴だ。」
う〜ん、欲しい!


602 :花と名無しさん:2001/01/24(水) 22:26
それ、2回目のときは頬が染まる人形?

603 :601:2001/01/25(木) 02:37
>>602
もちろん!
鼻に斜線が入ります。

604 :花と名無しさん:2001/01/25(木) 03:14
をを、、欲しい。その人形。。
キャロル人形は、電源入れると、バタバタと、バイブ機能でアシが
動いて、「めんひすー!!!」2回押すと「ん・ん・ん・・」という。
イズミル人形はやはし、「をを。イシュタルよ・・」かな?
「ルカ!」とかでも良いなあ。ちゃんと髪の毛に剣しのばせよう。ふ。

605 :600:2001/01/25(木) 09:59
>>604
>ふ。
なんとなくウケた。

時みー人形:「キャロル〜!僕がついていたのに、ごめんよ〜〜っ!」
亜不磨土人形:「キャロル・・・俺の極上の宝石・・・ふ・・・」
ルカ人形:「わが主君、イズミル王子にふさわしいナイルの姫」
火婦たー人形:「うう〜む、黄金の姫・・・欲しい!」
愛視す人形:「ををを〜〜〜メンフィス〜〜〜」

・・・いつも謝ってばかりでなんかイヤだ<時みー人形

今、ミノアからイズミルにさらわれてトロイへ向かっているところ。
その前でエレニーが「青の王子は本国へ帰ってしまわれた」って
言っているけど、結局あの人は何しに来たのかな?
あとエレニーもメンフィスの周りをうろちょろしているだけで、
何がしたいのかな?古代の女性キャラではまともな方だと思ったけど。

そうそう、今思い出したけれど、最初キャロルと時みーを結婚させようと
ドレスを縫っていたママがいたけれど、その時雷餡に
「いいえ雷餡、あたしはもう決めたの」って言っていた・・・。
“あたし”だなんて・・・とてもリード家の夫人とは思えない発言だった。

606 :花と名無しさん:2001/01/25(木) 21:53
>>605
ルカ人形、麗しい立体ホログラム投影装置付き? R2−D2みたく。
なら欲しい〜〜!

607 :花と名無しさん:2001/01/25(木) 23:32
ちゃんと睡眠取ってるかい?>600さん
ユクタス将軍、ミヌと並ぶ実直さでよいよねー。
でも33巻の内表紙、知らん人が見たら
どっちがわるもんでどっちがいいもんかわかりましぇん。
そして大事なところが題字で隠れてて見えましぇん。

608 :花と名無しさん:2001/01/25(木) 23:41
>>600
ミノアの中で、じゃなくってもそうだと思う。
まったく、みんな恩知らずなんだから・・・ぶつぶつ。


609 :花と名無しさん:2001/01/25(木) 23:41
あいや。前の名残でsageちゃった。
ところでユクタス将軍、初登場時はウェービーで垂れてなかった?
いや、ウェービーが正しいのかミノア人は?

610 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 00:07
髪型って結構気になるよね。実際の古代ミノア人やヒッタイト人は
どんな髪型してたのかなーとか。
ユク+(なんじゃこの変換は・汗)将軍のウェービーヘアって・・・
気になる〜早速確かめねば・・・

馬引けーーい!

611 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 00:11
王家は今は惰性で続いているような感じだね。

612 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 00:16
ファンじゃないけどユクタス将軍の活躍は歓迎。
あのオジサマが接近すると王子のキャロル押さえ込み技が冴えるのよ。
船倉もなかなかだったが
夜襲んときなんか、もーーーーー(鼻血)!!

613 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 00:21
>>610
その変換ステキぃ〜

>>611
赤い靴なんじゃないの? 脱ぐことのできない・・・

614 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 01:02
王家の紋章が終わっちゃったら掲載誌プリンセスが・・・あわわ(汗)
終われないよねえ。看板まんがだもの・・

615 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 03:03
>>614
連載が長引くと気になるのは、キャロルが旅する国々について。
いつか地中海近辺を回りつくして、インド〜中国とめぐり、日本まで
やって来そうで怖い(笑)
そんで「これが・・・古代日本!」とか感動するの。

616 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 03:09
>>615
その頃にはキャロルもババァだね。
アビバァ〜

617 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 03:22
>616
「もうっ、年齢は関係ないのよ。私は古代世界に興味を
持ってるだけなのよ」(フガフガ)
悲しみのあまりナイルに入水するキャロル。
だが何故か失敗し、入れ歯だけが外れて20世紀のライアンの
もとへたどりつくのだった・・・・<完>

618 :入れ歯:2001/01/26(金) 03:25
「こ、これはキャロルの!」

619 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 03:44
生きていたのかライアン!!(笑笑)

620 :600:2001/01/26(金) 09:07
>>607
ちゃんと寝てるよ。1日8時間はばっちりさ。
結構すっ飛ばして読んでるよ。
王家は絵と字が大きいから、結構すぐ読める。

そういえば、今は時代的にどれぐらいなんだろうと思っていたら、
初版が平成5年の巻でキャロルが「今から約20年ほど前・・・
1967年(だったかな?1960年代)に調査がはじまったばかり・・・」
って言っていたから作中ではまだ全然20世紀ですねぇ・・・。
ほんと、マターリしている世界です。

621 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 10:20
昨日、ブック・オフ覗いたら「伯爵令嬢」があったので、ちょっと立ち読み。
キャロルとライアンが恋愛してた。
キャラの性格までおんなじだと、面白いっつーか、なんてゆーか。。。
でも、買っちゃった。

622 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 11:06
私も最近伯爵令嬢を読みはじめたの。まだ3巻までだけど。
まんまキャロルよね。でも、コリンヌの方が好感持てるわ。
リシャールは地味ーの道を辿るのかしら??それだけはいやっ!
完結してるので先を読むのが楽しみ〜


623 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 15:26
リシャール…イズミルの顔と地味ーの性格を持つ男…うむむ

624 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 22:18
今月のプリンセスをふと立ち読みしました。
めんひすとキャロル。。。。
見ててすごく痛かったんですが。。<手料理でいちゃいちゃ
昔はもっとラブシーン(?)は品格があったのにー<お前も食っちゃうぞはやめい

イズミル王子はなんでまた檻の中にいるんですか?


625 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 07:25
age

626 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 09:18
>お前も食っちゃうぞはやめい


>>624
確かに。ワラタ

627 :花とアトラスくん:2001/01/27(土) 10:49
>>624>>626
アトラスなら勢い余って本当に食っちゃいそう。
頭からバリバリと。

628 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 16:40
>627
姫!許して下さいっ!!つい我を忘れて・・・ か?

629 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 16:45
>>624
そなたも食っちまうぞ だよ。(ならいいってわけじゃないが。)

ハラペコだ もなんだかなー。
対岸の火事だと思ってたけどだんだん不安になってきた。
どうか王子に飛び火しませんように!!!

王子はヒッタイト王が捕らえた(とアマゾネス達は言ってるが王子は知らないらしい)
アマゾネスの女王の妹との人質交換要員としてアマゾネス王国にさらわれてきてる。
ケガしてんのはモリオネーに刺されたから。
しかしアマゾネスの女王と対決中だったとはいえ、素人女に刺されて重態って・・・
武術の達人はどーしちゃったんだ? やーんしっかりして〜!

630 :花に線が入った名無しさん:2001/01/27(土) 18:00
>>629
素人女にさされた理由。。
また鼻の下のばしてたのでわ。。(スマソ。。逝ってくる)

631 :花と名無しさん:2001/01/28(日) 00:01
たとえ炎につつまれよとも♪age

632 :花と名無しさん:2001/01/28(日) 01:11
刺されたのはどこなの?
なんか血が滲んでるのは右肩っぽいんだけど、
まさかお陰様で弾丸も摘出されちゃいました?

633 :花と名無しさん:2001/01/28(日) 02:18
をを、それは盲点だった・・。<632
アマゾネスが手当てしてて出しちまって、めずらしいてんで、
キャロルに秘密のきつけ薬つかっちゃったから、次回からそれ持って歩いた
とな。とかどうでしか。。
っていうか、はやく出してやれよ、弾丸。そしてどこだ・・ケガ。
もっとイズミルの乱暴な愛が読みたい〜ん。戻って昔のイズミル君に、、
だってアナタ生死さまよってるのに、キャロル卵焼きつくってるんだぜ!

634 :花と名無しさん:2001/01/28(日) 02:36
>>633
爆笑!

635 :しましまイミル。:2001/01/28(日) 09:44
>633
比べちゃいやっ!
悲しいやら、情けないやら・・・可笑しいやら。
はっ!こんな発言がムーラ様のお耳に入ったら・・・。

636 :花と名無しさん:2001/01/28(日) 14:39
>>633
吹いた。
そして激同意>戻って昔のイズミル君に、、
激激同意〜〜>もっとイズミルの乱暴な愛が読みたい〜ん。

どうも王家シリアス度はイズミル元気度と比例関係にある・・・

637 :実はメンフィスファン:2001/01/28(日) 18:19
>636
うむ。メンフィスじゃあもうシリアスになんないからな(TT)
がんばってイズミル!!

638 :花と名無しさん:2001/01/28(日) 22:45
イズミルにさらわれればキャロルもシリアスになり、
キャロルがさらわれればメンフィスもシリアスになり、
誰のファンもみんなシアワセ♪ ってのはダメ?

639 :花と名無しさん:2001/01/28(日) 23:00
しかしメンフィスはキャロルが何度もイズミルにさらわれてることは知ってんのかね?
どーも1回目(自分で取り返しに行ったときの)しか把握してないよーな気がする。
同じ男に何度もさらわれてることがバレれば(キャロル隠してるクサいぞ)
危機感も高まって夫婦喧嘩→さらに盛り上がる愛情、てな展開も有りでは?

640 :花と名無しさん:2001/01/28(日) 23:04
しかし落ち着かない夫婦だなあ。<めんふぃす&キャロル

641 :花と名無しさん:2001/01/28(日) 23:20
最初に読んだのは小4のときだった。
裏表紙の作者の写真が変わってないのを見るともう、そろそろいい年だよね?
お願いだから「作者死亡のため打ち切り」だけにはしないで欲しい。
オチをつけて欲しい。でも、今尚、アマゾネスだの青の王子だの
ぞくぞく新キャラ登場でどーすんだろう?
あとさぁ、言っちゃいけないだろうけど、あんな大国の王様があんなに国
空けて大丈夫なのか?と思ってしまう。
ああ、でもなんだかんだいっても好きだぁ。「王家の紋章」

642 :花と名無しさん:2001/01/28(日) 23:25
>639
隠してる!(笑)
いいとこついてますね〜!!

久々に26巻読み返してたら、キャロルがあんまりめんひすめんひすと騒ぐから
いずみっちが首しめてた。いや〜ん、素敵すぎるぅ〜!
絶対現代じゃ電波君なのに、なぜこんなに愛しいのかしらん・・・。

643 :花と名無しさん:2001/01/28(日) 23:32
>>642さんのカキコ読んで王子に惚れ直してしまった(汗)<首しめ
末期症状です(T▽T)かっこいーっ

644 :花と名無しさん:2001/01/28(日) 23:44
ここはイズミファンが多いですね〜。
っつーか、もはや世論はそうなのか?!
古本屋に売っちゃったんではっきりどこの巻って言えないんですが、
どっかにメンフィスとアイシスはウリ双子っていう記述なかったでしたっけ?
そこ読んで、えー、似てないーって思った記憶が・・・。
どなたか覚えてません??

645 :花と名無しさん:2001/01/29(月) 00:54
ところで「王家の紋章」の「紋章」って何を指してるの?
私は最終回(現代)で、めんふぃすのお墓から紋章を発掘したキャロルが、
それを手にした途端に懐かしさのあまり泣きながら、地味ーに
「どうしてか分からないけれど、懐かしいの。涙が出るの」
とか言うための伏線かと思ってました。<王家の紋章。

>>644 そっくり発言ってありましたっけ??
(さらさらストレートヘアとアイシャドウは同じかもしれない(^^;)

646 :花と名無しさん:2001/01/29(月) 01:15
隠してる隠してる。
ラガシュやアルゴンにされた仕打ちは「怖かったわ怖かったわっ」とか言いながら
今までのあらすじかい、ちゅう調子でメンフィスに訴えるくせに
イズミルのことは絶対話さない。何がうしろめたいんだキャロル!?

イズミルが何度もしつこくさらってて、しかも
のべ拘束期間は結構長い(メンフィスと居る期間より長いかもしれん)て
知ったら、さぞ驚くであろうメンフィス。

647 :わたしゃ王子ファン:2001/01/29(月) 01:18
>646
しかもそれでまだ手を出してないと知ったら、もっと驚くであろうメンフィス。

648 :花と名無しさん:2001/01/29(月) 01:18
メンフィスはいつ頃の王様ですか?
モデルになった王様はいますか?

教えてちゃんでごめんなさい

649 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/01/29(月) 01:22
多分ツタンカーメンじゃないの?
生涯一人の妻しか娶らなかったらしいし。
18歳で死んでるからね。

650 :花と名無しさん:2001/01/29(月) 01:30
>>647
藁タ〜
きっと風呂からザバーンて上がりつつ怒ってる(笑

651 :650の花と名無しさん:2001/01/29(月) 01:33
ごめん訂正。風呂場で怒ってるんじゃなくて驚いてるのね。
「なっなにい〜」とか言って(笑

652 :花と名無しさん:2001/01/29(月) 01:53
きっとアルゴンもラガシュも驚くよ、王子。

653 :花と名無しさん:2001/01/29(月) 01:59
「なっなんとー!」(驚きのあまり舌かんで自害のアルゴン・・)

654 :花と名無しさん:2001/01/29(月) 02:16
いや〜このスレ面白過ぎる〜!最初から読み直してたらこんな時間になってしもた…。それにしても『王家』って私が小学生の時に流行って、回し読みしたなぁ。よく『王家』ごっことかしたっけ。私はルカ役担当でした。セリフがほとんど毎回変わらず、えらく楽ちんだったのを覚えております(笑)

655 :花と名無しさん:2001/01/29(月) 03:09
age

656 :花と名無しさん:2001/01/29(月) 15:51
ミヌーエビーム!!!シュババ!!!!(ただのage)<逝ってきます。。

657 :花と名無しさん:2001/01/29(月) 20:17
>>645
う、うまいー!(爆)
座布団一枚!じゃなくて、皆の者!、酒だ!なんだかありそうな展開に、5000ミヌーエ。

658 :花と名無しさん:2001/01/29(月) 20:45
男性キャラは全てキャロルの味方。キャロルに感情移入できない私は
ライバルの女性キャラの気持ちになって嫉妬してしまう…。
少女漫画だからヒロインがもてるのは仕方ないけど。

659 :花と名無しさん:2001/01/29(月) 21:04
>658 無理矢理ちゅーしたり首しめたりしてくれる味方達…

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/29(月) 21:23
テティがブサイクなのはナイルの姫の引き立て役のためですか?

661 :花と名無しさん:2001/01/29(月) 22:01
>659 ワラタ 嫌な味方だな…
それにしても奴らは最初キャロルの金髪碧眼の見かけに気を引かれて
おきながら、その後すぐに、キャロルの無邪気さにノックアウト(笑)
そしてプラトニックの無限地獄に。(婚姻するまでは…)
誰か、初志貫徹のまま肉欲に走る奴はおらんかのー?


662 :しましまイミル。:2001/01/29(月) 22:06
>660
いえ、キャロル3頭身時に合わせた、お笑い系キャラですね。


663 :しましまイミル。:2001/01/29(月) 22:07
そうだ!そうだ!
思い切って鬼畜になってしまえ〜!
頑張れ!王子!

664 :花と名無しさん:2001/01/29(月) 22:09
首しめもスゴイが、キャロルの妊娠を知った王子がむぎゅーーーっっと抱きしめて
妊婦気絶させたっつーのにもぺっくらこきました。
あれは窒息させたのか?!キャロルも「はなしてよっ!」とかって、結構タメ口
叩いてるし、みょーに親近感もっちゃってるぞ。

665 :ルカで〜す:2001/01/29(月) 22:20
★軽くイズミル様のこれまでをまとめてみました★
・マストにしばりつけてムチうち
・足に短剣ぶっさし
・漁師の網でがんじがらめ
・ムチでがんじがらめ
・(けっこうでっかい)剣後ろからぶんなげ肩にぶっさし
・真冬の池にぶっこみ
・城の屋上でえびぞりちゅー


666 :ルカで〜す:2001/01/29(月) 22:23
・眠り薬かがせてぶちゅー
・首絞め
・抱きしめて窒息
・催眠術かけてぶちゅー

667 :花と名無しさん:2001/01/29(月) 22:26
ここ読んでるとまた「王家」読み返したくなっちゃう〜
イズミルって結構大胆なのね。見かけが賢王子だから
だまされていたよ。(笑)

>665
えびぞりちゅー(藁

668 :花と名無しさん:2001/01/29(月) 22:31
イズミル・・・
すごい・・・

669 :謎のしましま。:2001/01/29(月) 22:43
ふっふっふ。。。
私が本気を出せば、この程度は簡単だ。
ルカ、ご苦労であった。
ん?
なにか声が聞こえるぞ。
「いっつも最後のツメが甘いイズミル王子さま」

・・・ゆ、許さぬぞ!
この私に向かって無礼な!

670 :むちがうなる:2001/01/29(月) 22:45
ビシー−−ッ!!!!

671 :夢の花@名無し:2001/01/29(月) 23:21
>>665.666
羅列されると凄いものを感じる・・・
でもそんな王子も大好きっす。

672 :花と名無しさん:2001/01/29(月) 23:37
イズミル・・・
すごい・・・っ




673 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 00:18
メンフィスだって、
・ゴセン村からの拉致監禁
・足ちゅーさせる
・身代わり(セチ)鞭打ちの刑
・槍投げつける
・首しめ
・苦役につかせる
・骨を折る
・ナイルに突き落とし、溺死まで後一歩の刑・・・等、
初期の頃は頑張っていたよ。評価してやってよ。
お仕置きし始めてから頑張りがみられないのは認める。

・・・キャロルってば、骨折したとき以外、メンフィスの腕の中では気絶してない・・・。


674 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 00:20
誰の言?(笑)<672
イズミルを「イズミル」と呼んでる人って、ヒッタイト王&王妃くらいでしょ。
キャロルなら「王子・・・」だし。

ところで久しぶりにASUKAの「天馬の●族」読んだら、イスマイル王子が
イズミルそっくりじゃん!!大興奮してしまった・・。
CDドラマの声も塩沢氏だったし・・う〜むいい男じゃのう〜 sage


675 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 00:26
>>664
そう。タメ口なんだよ。
アトラスには王妃っぽく丁寧語で拒絶してたくせに
イズミルにとっつかまった途端かなり地が出る・・・みょーに親しげ。
いちゃついとんのかオマエら、ちぅ感じ。

676 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 00:26
すぐ気を失うんだよね、キャロルって。
加害者(汗)がメンやイズミルというのは読者にとっては慣れっこだけど、
ミヌ−絵やイムホテップの中で気を失ったりしたら、謀反の香りがしますなー。



677 :しましまな予感。:2001/01/30(火) 00:38
そうそう。
うっかり気を失ったりしたらナニされるか分かんないアルゴンやラガシュの前では
しっかりしてる。
メンフィスは兎も角、気を失っても大丈夫(?)と判断されてる王子って。。。
やっぱり思い切って鬼畜になっちゃえ〜っ!

678 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 00:39
>676
イムホテップそんな腕力無いってば。肺活量も。
やっぱスゴイのはイズミルだしょ。

ミヌーエはアイシスに
いかにもイズミルが繰り出しそうな技かましてたが
さすがに気絶はさせてなかった。

679 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 00:44
>>677
アタシもずっとそう思ってたよ!
気絶したらヤられちゃうっつー相手の前では絶対気絶しないキャロル。

でももう今後は鬼畜じゃないのよ。お式も済ませたし。

680 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 00:47
わー…どうしちゃったの今日は? 昨日の続きから読めないよ(ワクワク♪)

681 :そなたの主君:2001/01/30(火) 00:59
>>665
ルカ・・・そなたらしくもない誤りぞ。
姫の足に短剣をぶっさしたのはわたしではない。
あれは家来にさせたことだ。てゆーかあれは斧だ。
酒を吹きかけて手当てしたのはわたしだが。

姫の手当てをする役は誰にも譲らぬぞ〜

682 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 01:05
>>673
ゴメン〜めんひすの技はイマイチ泥臭くて萌えられないのよ〜。
技が磨かれてないわ〜。

しかしめんひすが乱暴者だの獰猛だの言われてるのは理不尽な気がしてきたわ。

683 :676です:2001/01/30(火) 01:21
うわー、
<イムホテップの中で・・・って書いちゃったけど
正しくは<腕の中で、って書きたかったんです。

イムホテップの中って一体・・(滝汗)

684 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 01:40
キャロルは王子と同じテントではよく眠れないらしいが
王子はぐっすり眠れてんのか?

問題あるなぁ・・・

685 :花と夢:2001/01/30(火) 01:42
ルカ!テントの件に関して即刻調査せよ!

byいずみる

686 :名無しさん@:2001/01/30(火) 04:36
>>674
私も思ってた、それ(笑)<イスマイル≠イズミル
似すぎやん。

687 :きゃろる:2001/01/30(火) 09:40
ねぇ王子、私、貴方の腕の中なら安心して気絶していられるわ♪
これがアルゴン王やラガシュ王だと気を抜けないけれど…。

688 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 11:07
わたしを甘くみるな… って全然説得力無いか。

689 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 12:31
某所の掲示板で捜索願いが出てた漫画、なかなかレスがつかないので
こっちで聞いてしまおう!(屋風で質問したのは、私じゃないよん♪)
花ゆめ系の雑誌で、読みきり。15年くらい前の作品だと思います。
あんまりかわいい絵柄ではなく、多分マンガスクールみたいなので、
入賞した作品。
主人公のおばあちゃんが急に元気になって、映画に出演(?)したり
する。まわりのお年よりも元気になって、なぜか「ええじゃないか、
ええじゃないか」といいながら、踊って街を歩いたりする。
最後がなんかブラックな終わりかたで印象に残ってます。
ご存知の方、ぜひぜひ教えてくださいませ・・・

690 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/01/30(火) 14:02
>689(ここで聞くのはどうかと思うけど...(汗))
それはプリンセスの「おばあちゃんはアイドル」では?
菊地久美子さんが描かれてます。sage

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/30(火) 17:16
ウナスとテティはできています。

692 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 19:05
やれるのにやっちゃわないところがイズミルの良さかな。
キャロルの協力なしにはできないってなら、ちょっとお寒いけどさ〜。

ごめん、ロマンのかけらもない書きかたして。


693 :ルカで〜す:2001/01/30(火) 22:13
>673 宿敵めんひす王はですね〜、確かに頑張ってるんですけど、色々やっちゃったあと
すぐ青ざめて後悔しちゃうところがダメなんですよ。
王子はですね、かーならず薄ら笑いうかべながらやってるんっすよ。
>681 も、申し訳ありませぬ・・・わが主君イズミル王子っ!!斧by家来でしたか!
しかし、斧・・・スケールの大きさを感じます。

694 :ルカで〜す:2001/01/30(火) 22:29
>>685
えっと、王子はテントの中では将軍と明日の旅程のこと打ち合わせしてたり
子供の落書きみたいな砂漠の地図読んでたり鳩に餌やったりあんず食べてたりで
寝る暇ないんです。敵がいつおそってくるかもわからないしねー。
で、うとうとしてきたら姫の顔みて新しくうかんだポエム書き留めてましたよ。

695 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 23:34
>694
ウケタ。>鳩に餌やったり

わたしも餌付けされたいわ〜〜あんずで!

696 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 23:41
キャロルが「王子」って呼ぶのが…
他国の人なのに固有名詞抜きなのがなんかアヤシくていつもちょっとドキドキ。

697 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 23:49
>>644
作者も読者も遠慮無くめんひすから王子に乗り替えてるみたいだけど
わたしはヒロインだからそういうわけにいかないのよっ
なぜなのどうしてわたしだけがこんなめにあうの
これが本当に王家の呪いなの?
                     byきゃろる

698 :花と名無しさん:2001/01/31(水) 00:15
>>691
じゃあメンフィスお邪魔虫だったんじゃん!
ウナス一人に飛び込ませてやれよ。
水中は二人きりになれる愛の空間なんだからさ。知ってるくせに。

699 :花と名無しさん:2001/01/31(水) 12:58
上下エジプトあげ

700 :花と名無しさん:2001/01/31(水) 22:16
イズミルのから揚げ

701 :花と名無しさん:2001/01/31(水) 22:36
う。。笑ってしまった。。<699.700さん。
そうか、王子テントの中でもあんず食べてたのね。くす。
あの鳩は何千キロ飛んでるんでしょう。。。ルカ並にすげえや。
ルカもなかなか駆けつけスピードとかすばらしいよね。。

702 :花と名無しさん:2001/01/31(水) 23:24
家政婦は見た!みたいな感じでしょうかね・<ルカの諜報力

703 :花と名無しさん :2001/01/31(水) 23:34
ルカネタで盛り上げってますが、昔ミヌーエ将軍(だったかな?)
がルカの素性に疑いをもって「調査しなければ・・・」みたいな
ことを言っていたような気がするんだけど細川センセどうなっちゃ
ったんでしょうか?

704 :花と名無しさん:2001/01/31(水) 23:49
>703
それはきっと、忘れ去られているかと(笑)<細川先生
そういえばルカってどういう触れ込みでエジプト王宮に
入り込んだんだっけ?

イミルのような行商ではないことは確か。

705 :名無しでいいとも!:2001/02/01(木) 00:07
>>704
確かキャロルを助けたのでは・・・
今単行本が手元にないのでウロ覚え・・・

細川先生って伏線はりまくってみんな忘れちゃうんだから・・・

706 :花と名無しさん:2001/02/01(木) 00:40
キャロルの骨折を応急処置したんだよー
で、そのまま召使に
おいおい、身元調査しなくていいのかよ〜?

以前イムホテップ氏はルカのこと怪しんでなかったっけ??

707 :花と名無しさん:2001/02/01(木) 01:48
>706
詮議せねば・・・つって忘れるのが宰相様の得意技。
トシだから許してやって。

骨折ってメンフィスが折った件ね。
でもその前にルカはメンフィスの父王の墓が荒らされてるのの発見者つって売り込むの。
ホントはルカが荒らしたんだけど。売り込みのきっかけ作りのために。
で、墓泥棒の濡れ衣着せられた連中をメンフィスが殺しちゃう。
で、キャロルがそれを批判したんで仲違いして腕折られちゃうのよ。
ってことはルカのせいで骨折? んでそれを手当てして取り入った??

・・・そりゃ お許し下さいナイルの娘 だわ・・・

708 :花と名無しさん:2001/02/01(木) 01:54
もし、うまいこと王子の下へキャロルを連れて行けたとしてもルカは一生日陰の身
になっちゃうの?それともウナスみたいにあっさり正体明かしちゃうのかなあ?

709 :花と名無しさん:2001/02/01(木) 01:58
子どもの頃
ルカの「わたくしこうみえても力はございます」っちゅーセリフに
なんだか萌えてしまった記憶がよみがえってきたわ・・・逝かなきゃダメ?

710 :名無しさん:2001/02/01(木) 02:17
>708さん
イズミルと申し合わせて
「お許しください、王子に脅されておりました」
って言い訳すれば、キャロルの信頼を失わずに済むかも。

>707さんも書いてるけど、イムホテップ無能すぎ(汗)
息子に代替わりキボンヌ。出番も少ないしそろそろ引退した
ほうがいいです・・・。

引退前に「イムホテップ私生活」番外編やってくれー。
登場人物は妻とかカプターとか?・・・老人ばっかりだけど・・・。

711 :花と名無しさん:2001/02/01(木) 02:24
>709
逝かなくていいよーぅ。
けどルカの「ございます」口調は嫌だなあ。さざえさんみたい……。
はっ、もしやその脚本書いたのはイズミル王子でわ!?

712 :花と名無しさん:2001/02/01(木) 03:45
>710
「イムホテップ私生活」・・・。
地味すぎ。
誰でもいいから若者を絡ませないと”おたっしゃくらぶ”になっちゃう。

713 :花と名無しさん:2001/02/01(木) 06:13
サザエでございまーす!の口調で明るく「ルカでございまーすっ!」
って言ってるのを想像しちゃったら大うけ!
目の前で言われたら王子は、さぞ激しい眩暈に襲われるだろうな。

714 :花と名無しさん:2001/02/01(木) 13:21
イズミル=さぶちゃん。
キャロル(サ●エさん)宅に注文取りにいくふりしてスパイ活動。
・・はっ!するとマスオ=メンフィス!?
和子=たらちゃん・・・
逝ってきます・・・sage

715 :花と名無しさん:2001/02/01(木) 20:39
イズミル王子へ
初登場時と比べて激痩せしたルカのことも
少しは心配してあげてください。

716 :花と名無しさん:2001/02/01(木) 21:48
ははは!!やせたよね〜ルカ!あはははは。流砂には飲まれるし。
いくら主君と仰いでいても、辛いこともあろうに。。
はやくキャロル、いずみるに上げられればいいねえ。。ルカ。
ラリリ結婚式のときはルカ見てたんだっけ?
あの時、少しは報われる想いしたのかなあ、ルカ、
それとも、こんなイズミル様はチガウ!思ったのかなあ?

717 :706:2001/02/02(金) 00:36
>707さん
フォロー感謝!
お礼に100000イムフォテップ差し上げます


718 :706:2001/02/02(金) 00:38
フォテップってなにさ・・・>自分
似非くささに自分で笑っちまったよ

恥かしいのでサゲ

719 :イズミルカ:2001/02/02(金) 03:32
そういやメンフィスのセリフ
「イムホテーップ!」は発音しづらい。
古代エジプトのイントネーションだろうか。age

720 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

721 :花と名無しさん:2001/02/02(金) 08:42
>>715
ほんとルカだけ激痩せ。
みんな登場時より肉付き良くなってんのに。(めんひすといずみるは骨格も拡張傾向に…)
あ、キャロルは痩せグループか。つか縮んだのか?

しかもルカ、目つきも暗くなっていく。


722 :花と名無しさん:2001/02/02(金) 12:52
他のスレで紹介されたページで勝手に次号予告をしてきました。

>メンフィスが目を覚ますと、何故か全身を縄で縛られていた!
>目の前に現れたのは鞭を持って微笑を浮かべる人物・イズミル…!
>アルゴン監修の新作『お隣りさんはサディスティック☆』
>レンタル開始!!(要・身分証明書)

ひえ〜っ!はまる〜っ!


723 :花と名無しさん:2001/02/02(金) 13:14
>722 それはもしやもう一人の王子のスレ? …そのページは見てないがあのスレは好きだ!!

724 :花と名無しさん:2001/02/02(金) 13:26
>>722@`723
教えてくれい!
お願い〜っ!

725 :722:2001/02/02(金) 14:57
ttp://members.jcom.home.ne.jp/ikinari/

726 :花と名無しさん:2001/02/02(金) 17:31
こんなのでたよ

航行する宇宙船に取り付いた怪物メンフィスが、乗員クルーイズミルに襲いかかる!
仲間ルカの助けでどうにか危機を脱したものの、メンフィスが刻々と迫ってくる。
次回、緊迫の対決!さようならイズミル


727 :名無しさん@イズミルファン:2001/02/02(金) 18:24
>>726
さよならイズミル(笑)
はっ、思わず笑ってしまった〜。

728 :花と名無しさん:2001/02/02(金) 23:52
ゾンビが徘徊する洋館を抜け、なんとかヘリを発見し脱出を図ろうとするメンフィス。
しかし、ゾンビに食われたはずのメクメクが立ちはだかる!
「さぁ、ゲームの時間だ。」
カードを握り締め、いざデュエル!
次回!「伝説の竜!ブルーアイズネバメンドラゴン降臨!」
デュエルスタンバイ!
竜崎神奈


729 :花と名無しさん:2001/02/02(金) 23:56
「アイシス先輩ッ!私…もう健康サンダルは履けないッ!」
「諦めないで、キャロルッ!あなたなら出来るッ!」
この光景を目の当たりにした、鬼のような健康マニア
カーフラは一体何を思うのか!?
次回「主婦キャロルを襲う、通販の魔の手」お楽しみに!!


730 :花と名無しさん:2001/02/02(金) 23:58
おかしいぃーっ!!!!(爆)

731 :名無し@名無しさん:2001/02/03(土) 00:30
ごめん、私何か勘違いして変な人物設定しちゃったよ(TT)
-----------------------------------------------------------------------------
「俺と一緒に逃げてくれ!何もかも捨てて。」
「あなたが好き。でも、、、、。」許されぬ愛に苦しむイムホテップとキャロル。
病に臥すカプターを捨て、イムホテップの元に走れるのか。キャロルの愛の行方は?
遅すぎた出会いに揺れる男女を描く問題作「愛に揺れて」近日公開!

732 :花と名無しさん:2001/02/03(土) 01:00
5年ぶりに会ったメンフィスとアルゴン。
密かに恋心を抱いていたメンフィスはショックを受ける。
なんとアルゴンは、性転換していたのだ!
手術をした無免許医師イズミルの意図とは一体!?
そして二人の報われぬ愛はどうなるのか!?
次回「無免許医師はブラックジャック気取り」すべからく見よ!

うぎゃー

733 :724です。:2001/02/03(土) 09:12
>722さん

ありがとうございます。
これからハマりにいきます。

734 :花と名無しさん:2001/02/03(土) 11:20
本編もこれくらい盛り上がってくれい(涙)


735 :名無しさん(新規):2001/02/03(土) 14:15
>734
同じく(泣)

>731
<遅すぎた出会い・・・
遅すぎだって(笑)あの年齢じゃ。

736 :花と名無しさん:2001/02/03(土) 22:31
>スクープ!キャロルとイズミルが密会!!
>週刊誌にのったゴシップにラブラブカップルのキャロルとメンフィスの関係にヒビが?!
>次回、「メンフィス怒りの鉄拳!危うしキャロル!!」
>お楽しみに!!

で、できすぎだ〜と思ったが本当にこんなんでました。びっくり。

737 :花と名無しさん:2001/02/03(土) 22:35
(イズミル+キャロル)×メンフィス÷2=ロマンス☆
今日もこの3人は夢をみる・・・

738 :花と名無しさん:2001/02/03(土) 22:35
>DJ.ルカが送る今週のトップ第1位は!!
>キャロル「愛しのメンフィス〜お前を離さない〜」
>愛しいあの人への思いをせつなくなるまでに情感たっぷりに歌い上げた
>極上のバラードです。それではいきましょう!!
>「♪MYメンフィス〜♪1000000年前からオイラとメンフィスは
>結ばれることが決まっていたんだ〜太陽が落ちても雲が爆発しても
>メンフィスへの愛だけはなくならないぜベイベー・・・♪」

こんなファンキーかつソウルフルなキャロル、嫌だ(泣)

739 :花と名無しさん:2001/02/04(日) 01:02
>目覚めるとキャロルの横に寝ているはずのメンフィスがいない。
>昨夜の熱い夜は夢だったのか・・。その時、電話のベルが鳴る。
>声の主はイズミル「お楽しみの様子はとくと拝見させてもらったよ。」
>「これで、なにもかも終わりだね・・はっはっは」
>不敵な笑いを残して切れた電話。果たして、夢か、幻か・・。
>消えたメンフィスはいずこへ。
>次回、この真実が明らかになる!

さらう相手を間違うとる。しかしこのページかっぱえびせん。

740 :花と名無しさん:2001/02/04(日) 01:12
>さーて、来週のサザエさんは
>「 キャロル でん部に夢中」
>「 イズミル 放火の疑い」
>「 メンフィス もっこり」
>の3本です。 んが、んん...

んん...


741 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

742 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

743 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

744 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

745 :花と名無しさん:2001/02/04(日) 01:29
>来週の「イズミルの飼育入門・中級編」、
>イズミルブリーダーはルカさんの登場です。
>講師はイズミル評論家のムーラをお招きして、
>『正しい寝技のかけ方・かけさせ方』の後編をお送りします。
>(来週は第五回国際指相撲の中継の為、1時間繰り下げての放送になります。)

寝技のかけさせ方・・・それは学びたいだろう、ルカ。早く自分が楽になるためにも。

746 :花と名無しさん:2001/02/04(日) 01:40
いやあ、はまってしまった。<次回予告のHP
メンフィス・イズミルアルゴンの3人を設定すると
どうしても三角関係になってしまって不気味なんだけど(汗)


747 :花と名無しさん:2001/02/04(日) 02:26
>741
ピラミッドパワーも真っ青!

748 :花と名無しさん:2001/02/04(日) 02:29
「うち、メンフィスに人目惚れしてん。ごっつぅ好きやねん。」
突然のキャロルちゃんの告白に、戸惑いを隠せない走り屋イズミル。
「ガンバレ」と告げ、イズミルは電話ボックスから出た。キャロルを愛しているからこそ・・・
次回「浪速走り屋イズミル逃亡記」第10回「夜の高速に消えたイズミル、浪速の愛の形」乞うご期待。

ぴったりな気がする…

749 :名無しさん@花と名無しさん:2001/02/04(日) 03:13
>748
あ、それ泣ける・・・王子かわいそう〜〜

しっかし、こんなに次回予告ネタが書き込んであっても飽きないのは、
やっぱり私が本編の進み具合に不満をもってるからでしょうか(^^;
>>734さんも言ってたけど、細川先生もこのくらい意外な展開にもっていって
くれるといいのに。
はっ!Σ( ̄□ ̄)一読者として過ぎた言葉でした。お許しを〜〜〜(逝)

750 :花と名無しさん:2001/02/04(日) 04:04
>749
いいの。
それでも、なんだかんだ言って王家から離れられない〜。
・・・私もおんなじ。


751 :花と名無しさん:2001/02/04(日) 04:16

歌え!キャロル!踊れメンフィス
遊んでるだけ!イズミル王子!!
しかし、新たな人物がこの状況を止めることになる
次回第15話「メンフィス+イズミル王子-キャロル=?」
また…新たな問題が生まれる

遊んでいるだけ・・・あんまりだ。

752 :花と名無しさん:2001/02/04(日) 04:22
私もらりました。

「お前だったんか!!」驚きのあまり声がうわずるメンフィス。
そう、実はイズミル王子はサ●エさんのタマの声をやってる人だったのだ!
感動のあまりその場に立ちすくむメンフィス。
しかし!その様子をを口元にニヒルな笑みを浮かべながら壁から見守るキャロル
の姿が!!!!
次回「本当はおれだ」本当の真実が次週遂に明らかに!!!!!

753 :752です:2001/02/04(日) 04:24
らりってません。・・・(^^;

○・・・私もやりました。
×・・・私もらりました。


754 :花と名無しさん:2001/02/04(日) 04:50
↓ちょっといい話やん、と思ってしまったクサレ脳の私。。

「どこへ行くんだっ!メンフィス!!」
「愛する人のもとへ・・・」
そう言ってメンフィスは屋上から飛び降りた・・・イズミルのいるところへと・・・
そして、ただ呆然とするアルゴンは!?
次週「哀しみの果実」

755 :花と名無しさん:2001/02/04(日) 05:47
高校生の頃借りてはまった記憶が…
キャロルが妊娠して流産しちゃうって回までは読んだ気がする…。
それって巻数でいえばどのへんでしょうか?
今度漫画喫茶で読んでこよう。
夢は全巻一気買い。でも文庫本で買うほうがいいかな…とも思ったり。

756 :花と名無しさん:2001/02/04(日) 15:09
>755
現状はね、夫妻は流産のことなんかすっかり忘れて、シルク買ってはしゃいだり、
目玉焼きつくったりしてウハウハしてます。
確かに、いつまでも過ぎたことうじってるより建設的でいいけど。
結婚しちゃうと現実のよーに漫画の世界もへーぼん=幸せで、読者はつまらん。
そこで波風立てまくるスーパー長髪けが人の復活を、一部のファンは切望している次第。


757 :756:2001/02/04(日) 15:11
あー、質問のこたえ書いてなかった。
30巻くらいかなー。
私も手元にないんで、、、すまそ。

758 :いきなり次回予告:2001/02/04(日) 16:17

>突然の閃光!!第○新東京市を襲う第△使徒メンフィス。
>この緊急時に愛し合うキャロルとイムホテップ。
>はたして人型兵器は間に合うのか!!
>突然進路を変えたメンフィス。その行く手には・・・
>次回「閃光のかなたの愛」でサービス!サービス!

なんかとんでもないのができてしまった。先生ごめんなさい。

759 :花と名無しさん:2001/02/04(日) 21:37
細川智栄子の作品は、キャラクタがワンパターンながらも、
ジェットコースター的展開で読者を引き付ける。
しかし、そのスピードはやがて減速し、些か退屈になる。
この点で伯爵令嬢は潔く終了点で評価できる。
しかし、王家はいまだエンドレスである。
何事も締めくくりが肝心。さわやかな終了を期待したい。

760 :花と名無しさん:2001/02/04(日) 21:44
>759
なんだか偉そうではあるけれど私も同意見。

761 :花と名無しさん:2001/02/05(月) 02:11
うむ やはし伯爵令嬢は良かったよ
なんの解決もないラストだったけど、終わったし。

762 :花と名無しさん:2001/02/05(月) 02:17
解決のないラストだけど、読者としてはコリンヌ(だっけ?)が伯爵令嬢と
認められたところでスッキリ爽快になったからもうそれでいいってかんじ。

763 :花と名無しさん:2001/02/05(月) 02:25
王家の紋章が先生の最後の作品になるのかな〜?
王家と伯爵令嬢って、連載時期が重なってたんでしょ?
王家と掛け持ちでもいいから新しい作品が見てみたいな。
先生の作品って、最初の方ほんとに面白いから。。。



764 :花と名無しさん:2001/02/05(月) 04:04
ホラーを描いて欲しいな。<次回作(あったら・・・)

765 :花と名無しさん:2001/02/05(月) 07:56
ホラーかぁ・・・。でもまたいつの間にか「怒濤の愛の大河ロマン」になってたりして。
王家も最初は怪奇サスペンス扱いだったような気がする。
しかし・・・あの懐古調の絵柄,それ自体すでにホラー入ってるかも。
でも好きだからなー。

766 :愚痴。:2001/02/05(月) 12:40
 消防の頃、あろうことかファンクラブに申し込んでしまった。
 忘れ果てていた工房の頃、会員証が届く。
 そして近年。ずっと、コミック派だったが、たまたま本誌を立ち読み
して唖然呆然阿鼻叫喚……なんだこの「ファンクラブ会員名簿」っつう
のは〜。
 たまたま、その月は、私の名前は掲載されていませんでしたが、
それから恐怖にかられ、本誌は毎月チェックする日々……。
 そんな私は、親戚以外は(おそらく)存在しない超レア苗字を持つ
20代後半の社会人……。
 もう、結婚して苗字変えるしかないか…。

767 :花と名無しさん:2001/02/05(月) 13:45
>766
珍名さん、いらっしゃ〜い!ってな名前を発見したら、
もらい泣きしちゃうかも。
っと言いつつ笑っちゃうかも知れない鬼畜な私を許して〜。

768 :花と名無しさん:2001/02/05(月) 19:43
>766
こりゃ王家か某の仮面くらいでしか味わえない恐怖ですなー。
しかし・・・くっ(イズミル風)・・・ごめんなさい私も鬼畜らしい。
767さんのレス読んで更に笑ってしまった。久方ぶりにバカうけ。私も許して〜。

769 :花と名無しさん:2001/02/06(火) 01:19
>766
お気の毒っすね・・・。
ところで、会員になると何か特典があったりするの??
私もはまりたての頃に一度入会を考えたけど、もしカードが送られて
雑誌に名前が載るだけの会員だったら入ってもしょうがないと思って
やめたんだよね・・・。
グッズの販売とか、会報が送られてくるとか、そういうのってあるんですか??
あるのなら今からでも入りたいかも。age〜

770 :花と名無しさん:2001/02/06(火) 01:22
>91
”ピュアモルト”の女の子は、確かアメリカの名門の生まれだったよ。
「あなたその名前のもつ意味がわかってるの?」みたいなセリフが
あったよーな気がするので。

771 :770です:2001/02/06(火) 01:24
わー、ごめん、スレ違いだった!無視してくりませ。。

772 :花と名無しさん:2001/02/06(火) 06:26
わたしもホラー描いてほしいかも。。王家も大好きだけど。
黒の微笑なんて、文庫本で出して欲しい。
あれも、主役の金髪っこより、黒髪のお姉さんに共感してしまう。
王家もそう、アイシスに共感してしまう。
アルゴンに誘拐されたまでくらいはキャロル派だったけど。笑
伯爵令嬢はたしかに、飽きさせない展開で、面白い。。
王家はイズミル色が好き。あれで夢中になってるとこもあるー。

773 :私はだし巻き卵が好き。:2001/02/06(火) 09:07
キャロルって70年代だか80年代だかのアメリカ娘なんだよね。
だったら、卵焼きは作らんだろう。オムレツとかスクランブルが
日常の食卓に出ている生活だった筈だもん。
卵焼き好きは日本人だよ〜。せんせーい!


774 :花と名無しさん:2001/02/06(火) 21:07
だからー,せんせいの描くアメリカは昔の日本人が憧れたアメリカのイメージそのまんまなんだって。
「パパはなんでも知っている」「奥様は魔女」・・・。外見は白人,中身は日本人!
すきだなー。

775 :花と名無しさん:2001/02/06(火) 21:15
>773-774 応用
「もうっ(※手書き文字)、朝食には納豆がかかせないのよ。
20世紀ではみんなが食べている健康食品なのよ。ちっとも分かってないんだから・・・。」

さすがにここまで中身が日本人だったらやばいか(汗)

776 :花と名無しさん:2001/02/06(火) 22:10
今月は食卓の話題はなかったね。
でもまたお決まりの展開になるのかな?
単なる含みのありそうなシーンに過ぎないことを切に希望いたします。

777 :花と名無しさん:2001/02/06(火) 22:53
キャロル、何気にまだ見ぬ弟が美少年だと思ってないだろうか?
メンフィスを見ていれば無理もないだろうが、当人と会った時のギャップ
とショックが、今から楽しみでしょーがない(笑)

778 :花と名無しさん:2001/02/07(水) 02:21
んん、メンフィスと似てないわ
でも異母兄弟だからよね



779 :花と名無しさん:2001/02/07(水) 03:01
私には何ができるかしら・・・
そうだわっ(動作つき)
お料理なんてどうかしら!
ルカ!手伝って〜

最近テティが頑張ってるから、ルカが・・・


780 :花と名無しさん:2001/02/07(水) 06:55
王位簒奪者 粘面と面比酢の対決,今回は何だか古代に居座りそうなキャロルちん!
なんか,この話ってシリーズ最終話?長くかかりそうだけどさ。
とゆーわけで,また休載ねん。

781 :花と名無しさん:2001/02/07(水) 08:32
休載・・・ええかげんにせんかいっ!


782 :花と名無しさん:2001/02/07(水) 12:59
そうだよねぇ。
うちの母ちゃんも
「私が死ぬのと連載が終わるのとどっちが早いか」
とか言ってるしねぇ。って、母ちゃんよか先生の方が年上ですが。

イズミル名人「くらえ! 秘技、超空間ブラックホール!!」
キャロル名人「ならば、超必殺技グレート・タイフーンだぁー!!」
世界一のゲーム戦士の座をかけて、ついにキャロル名人とイズミル名人が大激突!!
だがしかし、そこに謎に満ちた第三の名人ルカが!
次回、「ゲームは1日1時間!」でキミのハートに炎のコマだぜ!!

あああ、見てー!!


783 :花と名無しさん:2001/02/07(水) 17:08
平成が終わっても王家は終わらんかも・・・。
おたよりありがとうコーナーが捏造じゃなかったら,あれは「最終回を迎えることが許されない」マンガ。
はまってるんだけど時々冷静になるよ。いつまで引くんじゃあっ!

784 :花と名無しさん:2001/02/08(木) 02:02
age

785 :花と名無しさん:2001/02/08(木) 05:53
あぁ卵焼きか…。
本誌は読んでないので想像つかないけど
卵焼きをずーっと目玉焼きのイメージで読んでいた。
でも国王・王妃だろ。何してるんだこの夫婦は?
コミックを楽しみに待つとしよう。

786 :花と名無しさん:2001/02/08(木) 13:50
>783
あれ,全部本物ですよ。でも長すぎたり誤字脱字があったりしたら載せる側(先生)が修正してるみたいだよ。
だから何となく文体が似てしまうのでわ・・・。
ちなみに私のお便りは39巻に載ってます。こんなに熱烈で若々しいファンレターに変身してる!ってびっくりしました。
女子高生ノリの文章になってたもんな。主婦歴15年なのに。

787 :花と名無しさん:2001/02/08(木) 14:54
>786
私のお手紙は・・・妙に悟りきった人のような文体になって載ってました。(笑
実際はやっぱり女子高生のようなノリだったんだけどね。
それでもちゃんとファンからの手紙を読んでくれてるんだと嬉しかったものです。

あのコーナーに載りたいが為に貢物をしている人もいるはず。
だんだんエスカレートしていったもんなあ。

788 :花と名無しさん:2001/02/08(木) 15:39
786@`787さん、あれは原文ママじゃないってこと?中略以上の修正が施されてんの?…!

789 :花と名無しさん:2001/02/08(木) 17:39
786です。うん,原文ママじゃないよ。中略もあるだろうし,あっちのセンスで編集(?)してるうちに別物になることもあるだろうしさ。
でもそういうことも,とりあえず目を通さなきゃできないわけで787さんの言うとおり,ある意味嬉しい。
私はあれ,先生とふーみんさんが一緒にやってるんじゃいかなぁと思ってる。
手書きのハートに先生の愛を感じました。その加筆でよけい熱烈でいっちゃてるノリのファンレターになったなぁって。


790 :花と名無しさん:2001/02/08(木) 20:23
>>789
やっぱ、あのお便りって加除訂正あるんですか。
たまに、変な(工房と主婦の合作みたいな)文体の手紙が
載ってるんで、妙だとは思ってたんです。
ちなみに、私は消防の頃、送ったケド、どうやら載んなかった
みたい。


791 :花と名無しさん:2001/02/09(金) 00:34
787です@そうそう、大半は原文じゃないと思う。
手紙の長さって人によってまちまちだから、長い人のはそれなりに切ってあるんじゃ
ないかな。私は感想を短くまとめるのが苦手なので、つい、だらだらと・・・
熱い胸の内を語ってしまった。(笑)

お便りコーナーは文字が読みづらいって評判?だけど、あの量を書き写すだけでも
考えただけでめまいがする・・・。すさまじい長時間労働だと思う・・・。
単純にすごいと思うのだよ(汗)

792 :花と名無しさん:2001/02/09(金) 03:27
字が字なので、マトモに読んだことが無い…。
贈り物の白菜やら何やらは別枠?だからまだ読めるけど。
ワープロ打ちとかしないのだろうか。

793 :花と名無しさん:2001/02/09(金) 16:49
ゴセン村。age

794 :花と名無しさん:2001/02/09(金) 18:15
げ。深く考えずにファンレター出しちゃった。
「最近のキャロルが嫌いです」って書いたので
ファンレターとは言わないかもしれないけどさ!

でもファンレターとはいえ、私信なんだから
勝手に修正されて、住所氏名が載ったら怖いですね。
「匿名希望」って書けば良いんだろうが
載せてね!って下心見え見えなんで書きたくないし。

お便りコーナーの常連さんで、イッちゃっている
王子のファンの方のお便りに毎度楽しませてもらってます。
公開を前提にしたような萌え萌えモード!
「文句あるか、メンフィスファンの連中!」とか爆笑させてもらいました

795 :花と名無しさん:2001/02/10(土) 01:01
>794
住所も載せてたっけか。自分としては「東京都品川区」までなら許せる。
コーヒータイム(だっけ?)のイッちゃってるお便りは・・・
私も自分で書いたものを後で読み返して赤面することがあるので(笑)
人のことを笑えません。ひ〜
けど、「メンフィス人形」が1番のヒットだったなあ。
あれってやっぱり抱っこして寝るんでしょうかね??

796 :花と名無しさん:2001/02/10(土) 02:37
>795

東京の人間なら気にしないだろうけど
私は地方(ど田舎!)在住なので
○○郡とかでるとイヤなのよ。

797 :795の花と名無しさん:2001/02/10(土) 03:07
>796
そっかあ・・・。私も前住んでたところが○○郡□□村(笑)だった。
村民だったのよ。ふー。。

798 :花と名無しさん:2001/02/10(土) 22:56
下がりきっとる。
うーむ今月号は先月号以上に話題が無いのか。
しかも2ヶ月休載。
2ヶ月休んでもまだ目眩してたらどうしよういずみる・・・

799 :花と名無しさん:2001/02/11(日) 01:38
休載多すぎ。
再開したばかりじゃない?

800 :花と名無しさん:2001/02/11(日) 01:45
「わ、わ、またageてしまった、私ったら・・・」age

801 :花と名無しさん:2001/02/11(日) 07:11
2ヶ月の休載なのに、全プレのためにプリンセス
買うっていうのは・・・カナリ頭にくる!
おまけに、テレカのイラストはめんひすも
いずみる君も登場せず・・・(T_T)
なんで、アマゾネスなのぉ?


802 :花と名無しさん:2001/02/11(日) 12:26
王子、先月号に出たから今月号にもでると思っていたのに、つまらん。
2ヶ月休載ね・・

803 :花と名無しさん:2001/02/12(月) 00:17
ほんとつまらん。

804 :花と名無しさん:2001/02/12(月) 00:29
ええぃ!ミヌーエ 馬引けぇいっ!!!!!!!age

805 :花と名無しさん:2001/02/12(月) 00:45
そろそろ番外編も読みたいな。イズミルの天才子供ぶりが
面白かったからあんなの読みたい。
あとはラガッシュの子供時代(これ無理)
イズミルと、あの。。死んだ妹のエピソードとかさ。
今アフマドはどうしているか?
地味ーは元気なのか。など。笑


806 :名無しさん:2001/02/12(月) 03:05
私としてはライアン兄さんのシスコンっぷり大爆発なお話が読みたい。
「こいつめ」「この、おてんばめ!」「もう、兄さんったら」
「キャロルー」などのセリフが予想されます。

807 :花と名無しさん:2001/02/12(月) 09:50
>805
番外編っていえば、どっかでイズミル×キャロル、ライアン×キャロルのらぶらぶ
なストーリーを見たんだけどあれどこかなぁ。
教えてちゃんでゴメン!また読みたい。

808 :花と名無しさん:2001/02/12(月) 16:30
>>805
ああ、ミタムン可愛かったよね。
イズミルはライアンとタメ張れる兄バカだったと思われる。
ミタムンおきゃんそうで世話焼き甲斐ありそうだし。
ミラとミタムンが一緒に来ると
「おお!ミタムン!」 まずミタムンの手を取り
「そなた…顔が赤いぞ…? 熱でもあるのではないか!?」 額に手を当てる。
「いやぁねぇお兄さまったら心配性なんだから。
 ふふ…お兄さまに早くお見せしたいものがあって、ちょっと走って来ちゃったの」
「そうか…(なぜか頬に斜線)…しかし危ないではないか。そなたは走ったりしてはならぬ」
ひとしきり健康診断してから、無意識にミタムンの髪を撫でつつ
一緒に走らされてゼイゼイ言ってるミラに
「お…ミラも来ていたのか」 にこにこ罪の無い(=有りまくり)笑顔を向ける。

あぁ…なに妄想してんだアタシ…2ヶ月休載で欲求不満か? スンマセンもう逝きます。

809 :花と名無しさん:2001/02/12(月) 19:21
>808
逝ってよし(笑)

810 :花と名無しさん:2001/02/12(月) 21:53
>808
還って来い!
そして、続編を妄想してくれ。

・・・それとも私が一緒に逝くべきだろうか?

811 :名無しさん(新規):2001/02/12(月) 22:09
>808
あなたの妄想にひたってしもうた・・・(笑)
一緒に逝きまショウ〜。

812 :花と名無しさん:2001/02/12(月) 23:20
昨日イズ様恋しさにまんが喫茶にGOしてしまった。
30巻半ばくらいからの彼のお耽美はひとり独走状態だった・・・。
めんひすは相変わらず風呂からざばーっとあがっていた。
私も家の風呂でやってみたらホントにすごい音がしたよん。
イズは船の中でキャロルに亀甲縛りをしていた。
ほんとにかっこいいなあと思ったよ。ほうっ。。。

813 :花と名無しさん:2001/02/13(火) 02:45
<私も家の風呂でやってみたらホントにすごい音がした
ぎゃははおかし〜!まさか検証する人がいるとは・・・。
「なっなにーーっ!」と叫び声をあげれば完璧っス(笑)
そして頬を赤らめてる侍女が2〜3人・・・

814 :花と名無しさん:2001/02/13(火) 08:12
>808
妄想・・・ハァハァ・・・。
いいわ〜!もっとぉ(笑)

>ALL
例のHP、管理人復活!めでたい!

815 :花と名無しさん:2001/02/13(火) 16:02
>814 例のHPって何?(汗)ログを見てくるしかないのか。。。

816 :花と名無しさん:2001/02/13(火) 17:07
>815
ファンサイトだよ。検索エンジン「王家の紋章」ですぐかかるやつ。草分け的HPね。

>814
ここでその話題はよしたほうがいいわよん。荒らしと思われたらいやでしょう?

817 :花と名無しさん:2001/02/13(火) 21:24
今日、買い物の帰りにお蕎麦屋さんの「めん処」の看板見て
『メンフィス〜』と思ってしまった。いさぎよく逝くね・・@

818 :花と名無しさん:2001/02/14(水) 01:02
808です。暖かい呼び声により還って来ることができましたが
妄想力が乏しいので続きは許してつかーさい。
その代わりっちゃーなんですが、よろしければ
なぜかいつもがっちり秘されているヒッタイト王宮の湯殿
(エジプト王宮は大盤振る舞いなのにぃー)を一緒に覗きに逝きませう。
以下、希望者のみどーぞ。

…湯舟の縁に体をもたせかけ
目を伏せて物思いに耽るイズミル…
湯気に濡れた長い睫毛が
いつもよりさらに濃い影を落とす……
髪の先に溜まった滴が頬から顎へと伝わり湯に落ちると
ふいに彼は右肩の傷跡に手を遣り
目を閉じてわずかに眉をひそめた……

ちゅーことで実況中継終わり。はいはい逝きますよ。
だってぇ〜2ヶ月はなげーよー。ちゅーかまるまる3ヶ月ってことやん。

819 :花と名無しさん:2001/02/14(水) 01:17
>808
逝かなくてよし(笑)!!!

820 :花と名無しさん:2001/02/14(水) 03:28
>818さん
ああ〜原作もこんなにしっとりとシリアスであればのう・・うっとり。
何だか今夜は気分良く眠れそう@

821 :花と名無しさん:2001/02/14(水) 05:56
話が飛んでごめん、
ずっと前に紹介してもらった古代エジプトゲームのサンプル版、
未だプレイできないんですけど(汗)ダウンロードに時間がかかりすぎて(汗)
誰か成功した人いますか?
テレホ時間以外で接続しても、1時間にDL5%ほどしか進まないんです。
うちのパソが変なのかもしれないが・・早くプレイしてみたいのに〜。

822 :名無しさん(新規):2001/02/14(水) 10:58
こんなん出ました。

:大事な羽衣を落としてしまった天女キャロル。
:仕方なく地上へと舞い下りるが既に羽衣はメンフィスの手の中に。
:「返して欲しいなら俺の嫁になれ」強引なメンフィス。
:しかし、生活を共にして行くうちにキャロルはメンフィスに惹かれていくのであって。
:次回、「謎の生き物イズミル現る!!」乞うご期待!!

823 :花と名無しさん:2001/02/14(水) 13:00
>808
ずぇってー逝くな!(爆!)

824 :花と名無しさん:2001/02/14(水) 16:59
謎の生き物・・・あんまりだ。

825 :花と名無しさん:2001/02/15(木) 01:10
808です。ほんとに逝かなくていいスか?後悔しませんか?
んじゃ、以下、一緒に逝って下さる覚悟のある心の広い大人の方のみどーぞ。
それ以外の方は、ががーっとスクロールしちゃって下さい。

明かり取りの小窓から差し込む朝日を避けようと、キャロルは
まどろんだまま姿勢を変えた。
途端に夜具の隙間から明け方の冷たい空気が入り込んで、
無意識に彼女は傍らの暖かみに身をすり寄せた。
するとその暖かさは、なおいっそうしっかりとキャロルを包み込み、
低くくすぐるような柔らかい笑い声を漏らした。
ハッとしてキャロルが目を開けると、はしばみ色の瞳が
間近に彼女の顔をのぞき込んでいる。
「…起こしてしまったか……?」
「王子!………」
どぎまぎしてキャロルは細い腕でイズミルの胸を押し返そうとしたが
びくともしない。やすやすとキャロルの額に口づけるイズミル。
「ふ……私は何もしていないぞ。そなたが潜り込んできたのだ」
「わ、わたしは……っ」
「そなたは…よく眠っていたぞ……そなたの寝顔は子供のようだな…」
もつれてキャロルの額にかかっている金色の髪を、イズミルは
長い指でそっとかき上げる…
(我が腕の中で…そなたがこれほどまでに安心しきった寝顔を見せる日が
 来ようとは……私がどれほど幸せか…そなたにはわかるまい………)
黙ってしまったまま見つめ続けるイズミルの眼差しが
キャロルの頬を赤く染める…その頬を優しくなぞっていたイズミルの指が
彼女の唇から首筋へと下りてゆき、さらにその下へとすべり込んでゆく……
「きゃっ」慌てて夜具を引き寄せ、胸元に抱え込むキャロル。
「…ふっ…何を今さら隠すのだ……もはや私はそなたの全てを知っている…」
脳裏に昨夜の自分達の姿が鮮やかによみがえり、
キャロルは目を伏せ耳まで赤くして身体を震わせた。
腕に伝わる彼女の羞恥が彼を再び昂ぶらせる。
「……いや…存分に知り尽くしたとは言えぬな…!」
包むように彼女の肩を支えていた腕に急に力を込めると、イズミルは
敏捷に自らの上半身を起こし、キャロルの細い身体をその下に引き込んだ。

おっとイズミルくん暴走のため続きはこのちゃんねるでは放送できません。
長くてスンマセン。もうこれ以上はつけあがりませんので、お許し下され〜。
今度こそ永遠に逝きまっす。さすがに恥ずいのでsage

826 :820の花と名無しさん:2001/02/15(木) 01:43
ち、ちょっとまって〜、私まだ心の準備が(>0<)〜!! >825さん〜〜
就寝前に覗いたらすごいことになっててびっくり(笑)
あー、心臓ばくばく言ってるよ。
しかも王子の声が塩沢さんにだぶってしまった。あうあう〜〜(もだえ〜〜)

だから・・・だから、逝かずに未来永劫、このスレに居るのだ、>825さん!
(メンフィス口調でスマソ)

827 :花と名無しさん:2001/02/15(木) 07:57
王子は組み敷いたキャロルをそのまま一気に貫いた。
昨夜のいつ果てるとも知れない執拗で甘美な拷問の
ような愛撫とはうってかわった性急で荒々しい男の動作。
苦痛に顔をゆがめるキャロルを宥めるように王子は乳首に舌を這わせる。
昨夜、王子によって女になったばかりのキャロルには強すぎる刺激。
ようやく王子が離れたときは再び出血していた。
それを見た王子もまた・・・鼻から出血した。

828 :名無しの心子知らず:2001/02/15(木) 17:53
>>827
ぶわはははは!
すごーい!イズミルファンの私には涎ものですぜ、だんな。(笑)
トドメの2行に「純愛路線のイズミル王子」にカンパーイ!

お願いだからこのスレにずっといてね♪

829 :花と名無しさん:2001/02/15(木) 18:32
2ちゃんじゃなくてもいつかどこかでお会いできますように<825@祈り

830 :花と名無しさん:2001/02/15(木) 19:29
ををっ!やっぱり王家は全国の良い娘さんたちのオカズでもあったのですねん。
いいなぁ、鼻血ぶうの王子。最後が笑った。
このシリーズ、王子×キャロルじゃなくても、メンフィス×キャロル、ルカ×
ウナスって置き換えてもいい?

831 :花と名無しさん:2001/02/15(木) 22:12
>825さま
ぜっ、ぜひ”前夜”の詳細な回想シーンもお願いします〜〜。
             めんひすふぁん@最近の二人に欲求不満 より

832 :鼻ぢと名無しさん:2001/02/15(木) 22:33
愚か者め!この私に断りなく逝くことなど許さんぞ!

ってな訳でよろしく〜。

833 :花と名無しさん:2001/02/15(木) 23:13
830さまのリストに
われらがラガッチュ×アイシスを追加!!

834 :花と名無しさん:2001/02/15(木) 23:21
「イズミル、やっちゃえ、まずやっちゃえ!」 by つんく

835 :名無しの心子知らず:2001/02/15(木) 23:37
>>825
おねげえですだ〜!
どうか、「その前夜」も読ませてくれ〜!
気になって気になって寝れないー!

836 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 00:13
808ですが、三途の川より…。
置き換えは許しませぬ。(827さんのはアタシんじゃないからこの限りではないが。)
どの男も同じように振る舞うと思ってはなりませぬ。
イズミルくんだからああなの〜。イズミルくんは痛くしたりしないの。しつこいけど。
各自の特性に合わせて妄想したい…ちゅーわけで
ラガッチュ&アイシスはアタシも鼻血が出るぜ……濃すぎて書けねぇ!!!

837 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 00:21
あ。今気がついた。ラガッチュ×アイシスって書くのか。
それがルールなの? by初心者な808(マジ)

838 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 00:34
>808
ここでは人気者なので、ラガッチュとよばれているの。

ラガッチュ×アイシスって興味ある・・・。
行為の最中、アイシスの頭の中では相手はめんひすに置き換わっているんだろうな。

この身が萌えるぅ・・



839 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 01:04
808です。(まだ逝ってないのか…)
おう。他に電話かけてる間に早くも回答が。ありがとう>838さん
でもゴメンナサイ。なぜ&じゃなくて×なのか知りたいの…。まだ居たら教えて〜。

ちっと頭冷えてきた。鼻血もそろそろ止まりそーだ。
さっきの、気を悪くした方がいたらスンマセン。人によっていろんなイズミルくんがいるわよね…。
でもアタシのイズミルくんはずぇったいメンフィスとは置き換え不可なの〜!!

840 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 01:06
しまったsageグセが抜けとらんかった。

841 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 01:14
うんうん、分かるっす。<置き換え不可   >839さん
(私なんかに分かられてごめん)でもラブ〜あなたの王子素敵すぎです。

おっと私もsageそうになってしまった(汗)

842 :841:2001/02/16(金) 01:15
ってさげてんじゃん(汗)>自分

843 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 01:18
王子に乾杯(完敗)?

844 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 01:18
>808
838です。
何故×なのか、何かで読んだ気がするんだけど忘れちゃいました。
オリジンは同人系かも。(うろ覚えでスマソ)

超初期の頃のイズミル君は827系のような気がします。
↑キャロルがマジでいやがるシチュエーションで・・・ね。


845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/16(金) 04:17
王家の紋章は一度編集者が
「先生!そろそろ決着をつけましょう!」と切り出した所、
「そうね。私こんどは学園ものが描きたいの。」
と細川先生が仰った為、編集者が構想を聞いたところ
今時「うへぇ〜」な学園モノだったため
「…やっぱり続けましょう」と編集は言った。という噂。

逆に読んでみたかった。細川学園モノ。

846 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 04:38
まじスか〜?>>845
今腹の皮がよじれるほど笑ってしまったよ
ある意味読んでみたかった。細川学園モノ。

847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/16(金) 04:42
きっと憧れのアイドルな男の子がいて、
相対的に不良っぽい男がいて、
サロンもってるお姉さまがいて、
意地悪な校長と寛大な理事長がいて、
主人公はちょっぴりドジなおてんば娘ってとこかな。

848 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 05:22
学園モノって、どんな作家がどんな展開にしても大概「うへぇ〜」だと思うが(汗)
ごめん、年寄りな発言で(汗)

849 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 05:24
>847
そんで、主人公は机の角に頭をぶつけて記憶喪失。(汗)

850 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 05:34
わたしそれもはまってしまいそう。。チエコマジックの虜>847
ぜひ、わたくしも、らがっちゅアンドアイシス読みたい〜
あうー、イズミルもいいけど。萌え〜>808

851 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 05:39
なぜか学校のプールを通じてタイムスリップ。

>>845
王家の連載が終わっちゃったらやばいんじゃない?プリン○スって。
新人も育ってないみたいだし...逆に終わらないでくれと泣きついていそうだが@`@`@`

852 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 06:36
2ちゃん版番外編よいわ〜。
ところで某サイトの尻切れ状態番外編いつ復活?
最近あそこ逝ってないのよねん。

853 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 08:07
>835さん!「その前夜」書いてみたわよん!827さん、勝手に暴走します!ゴメン!

王子は恥じらうキャロルを押さえつけるように肌を重ねた。
王子は万力のように花嫁を締め付け、男女のことなど何も知らない初な体に愛の技
を仕掛ける。
「私はそなたの全てを知りたい。甘やかなそなたの全てを味わい、全てを触れたい
のだ。」
「そなたは何も知らぬ。快楽を求めることも、快楽に耐えることも。私がそなたに
教えようぞ。」
王子の指がキャロルの奥深いところまで剥きあげ、揉むように愛撫する。
頑なな秘密の場所に口づけ、舐めて王子はそこを綻ばそうとする。
キャロルはただされるがまま・・・。
長い長い時間の後、王子はキャロルを名実共に妃にした。あまりの快感と
苦痛に泣き濡れるキャロルに王子は囁く。
「痛くしてしまったか?痛い所を・・・舐めてやろう。」
そして、リプレイ。濃厚な夜は更けてゆく・・・。祝・脱道程の夜。

スマソ、逝ってきます。



854 :835:2001/02/16(金) 09:11
>853
きゃあああ〜!
鼻血で出血多量で憤死だ〜。
これよ、これなのよっ!
スペシャルサンクスです〜!(感激涙)

855 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/16(金) 10:49
>>849
ワラタ!!

856 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 10:59
こんなのでました。

>ついにイズミルが結婚する…。
>それを知ったキャロルはメンフィスに結婚式場の爆破を依頼する。
>果たしてイズミルの運命は!?
>次回『デンジャラスキャロル』乞うご期待!

857 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 12:35
>>853
・・・大感謝祭でもやりたいぐらいです。
イトーヨーカドーで・・・。
鼻血ぷぷ・・・。逝きま〜す。

858 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 13:51
>852
復活してるけど続編はまだ。
掲示板は腹立つから見ない方がいいぞ。ぢよおうさまに忠誠の言葉をささげまくり。
いや、あれはあれでギャグかな。
・・・逝ってきます〜。ここ、あそこの常連も多いんだよね。

859 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 15:36
>852->858
どこのことか良く分からんけど、私はここで満足してるからいいや(笑)
てゆうかこれ以上睡眠時間が減っては死んでしまう(汗)

860 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 21:08
このスレってイズミル王子萌えスレみたいだね。



861 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 23:21
>858
確かに。ギャグだよね。

ここの番外編、萌え〜!!

862 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 23:50
>860
いいえ。
ラガッチュさま萌えスレです。

863 :花と名無しさん:2001/02/17(土) 01:01
>838(844?)さん
回答ありがとう。質問するだけしといて寝ちまったアタシを許して。
理由はわからんかったが、やはし世の中?に通用してるルールなのね。

>841さん
分かってくれて&そう言ってくれてありがとう。嬉しい。
うまく説明できないが……いろいろ反省してるので。(実は小心者…)

では小心者の808は退散します。

864 :花と名無しさん:2001/02/17(土) 02:03
>808
私を置いて逝くなーっ!!!

            by 844@どういたしまして

865 :花と名無しさん:2001/02/17(土) 02:32
ををう、808さんどこ行くの?ルカ網をもて!まわりこむぞ!笑

866 :花と名無しさん:2001/02/17(土) 03:42
808を生け捕れーーーーーーい!!(藁

867 :花と名無しさん:2001/02/17(土) 03:54
(口々に  ミ ファラオ ミ ミ ナイルの姫 ミ とつぶやきながら回り込む兵士&奴隷たち。(怖ええ〜)

・・・って舞台はエジプトだったんか(笑)

868 :花と名無しさん:2001/02/17(土) 05:22
殺してはならぬ!生け捕りにした者に褒賞を与える!

869 :花と名無しさん:2001/02/17(土) 23:09
寝台がきしんだ。
同時に、均整のとれた逞しいメンフィスの体に組敷かれたキャロルが悲鳴を上げた。
「キャロル・・・。」
破瓜の痛みと衝撃に涙するキャロルに繰返し与えられるメンフィスの優しい接吻。
キャロルが涙に濡れた瞳で見つめ返す。
「そなたを妻にするぞ・・・。」
キャロルの無意識の抵抗をその身に感じながらも、メンフィスは更に深いところへと己を導いた。

▼逝きます。



870 :花と名無しさん:2001/02/18(日) 08:03
話題はずしてスマソ〜*
古代エジプト宮殿の部屋の造りって、日本の寝殿造りみたいに壁が
ほとんど無かったって本当?
布で仕切って「部屋」替わりにしているのなら、夫婦生活の様子が周りに
つつぬけだと思うのだが〜
下世話でごめん。。ちょっと気になったので。

>869さん
逝っちゃだめ〜!(笑)

871 :花と名無しさん:2001/02/18(日) 08:25
>>782
ウチのおかん、最終回見る前に死んでしまったよ…。


872 :名無しさん:2001/02/18(日) 08:45
>871 (TT)何とおなぐさめしてよいものか・・・

873 :花と名無しさん:2001/02/18(日) 13:29
>869
よいわ〜。イメージ湧きまくり。んでも王子スレのほうがヨダレものかも。
鞭もってしばく王子のイメージ強くて。「痛くする」「よがらせる」を延々繰り返して
キャロルにアレコレ教えるサドっけのある王子様!
だれか続き書いて〜っていうか王家のエロサイトってあってもいいのでわ?!

・・・逝ってきます。

874 :花と名無しさん:2001/02/18(日) 17:03
<王家のエロサイトってあってもいいのでわ?!

誰か作ってくれ〜い!(涙)

875 :花と名無しさん:2001/02/18(日) 22:30
>王家のエロサイトってあってもいいのでわ?!

常連になるよっ!私は!

876 :花と名無しさん:2001/02/18(日) 23:02
>王家のエロサイトってあってもいいのでわ?!

あったらヒットしそう。ないのが不思議なくらい。

877 :花と名無しさん:2001/02/18(日) 23:14
>王家のエロサイトってあってもいいのでわ?!

憲兵がうごくから・・・。

878 :花と名無しさん:2001/02/18(日) 23:15
>王家のエロサイトってあってもいいのでわ?!

憲兵がうごくから・・・。

879 :花と名無しさん:2001/02/19(月) 00:19
え?すでにあるじゃん。エロサイトなんか。

880 :花と名無しさん:2001/02/19(月) 00:27
女王様のところよね?


881 :花と名無しさん:2001/02/19(月) 02:00
じょうおうさま??
さっそく探しに逝ってきま〜す。ばびゅーーーんξ(消)

882 :花と名無しさん:2001/02/19(月) 04:16
>7:30 火曜ワイドスペシャル
>ドキッ!!イズミルだらけの水泳大会!
>今世紀もやります!メンフィスのポロリ連発!!
>水上騎馬戦 他 司会 キャロル、おりも政夫
>8:54 NEWS

ポロリ連発って・・・(汗)age

883 :花と名無しさん:2001/02/19(月) 04:34
便乗していい?夜中に最悪なの出しちゃった(ToT)

:オッス!オラナイルの娘!!
:ひゃぁ〜イズミルお前強ぇなぁー!
:カプター大神官の力を借りてオラ、お前をブッ倒すぞ!
:次回!「○○ゴン○ー○」!「合体だ!ナイルの娘、カプター大神官!」


884 :花と名無しさん:2001/02/19(月) 05:42
>883
○○ゴン○ー○→アルゴンモーホ、アルゴンばーか……
ろくなの思いつかなかった。ゴメソアルゴン……(涙)


885 :花と名無しさん:2001/02/19(月) 07:27
>869しゃまぁぁぁっ!
アタシも逝きますわよん!

キャロルは夜を恐れていた。優しく頼もしい最愛の夫君イズミルは夜になるともう
一つの顔を見せる。
キャロルを愛し、極限の快感を味あわせ、羞恥に身をよじる幼い体を荒々しく刺し
貫く。拷問のようにも思える長い長い愛の責め。全身をくまなく覆う優しい接吻。
全てが王子の前に開かれる。
体は大きく割り開かれ、奥深い秘密の場所は外気に晒され、しなやかな王子の指で
丹念に愛撫され、味や舌触りを執拗に確かめられた。
キャロルはあられもない格好で声をあげ、体を内側から押し開き、突き上げる者に
悲鳴を上げた。
あまりに強い快感はキャロルを苦しませる。だが王子はそれを喜ぶ・・・。

886 :花と名無しさん:2001/02/19(月) 09:42
「2ちゃんねらーを楽しませるためとはいえ・・・
王家のエロ小説を書くことは
作者を冒涜しているのではないのかしら
ねえ兄さん」

「いや キャロル
王族を欲求不満から
守るためだよ
明快なる解答だ」


887 :花と名無しさん:2001/02/19(月) 13:50
王族の欲求不満は深いのですえ。
せめて・・・願いを叶えて差し上げましょうなぁ。
でも気を付けねば憲兵が来てしまう・・・。
お気をつけなされませや?


888 :犬ホテップ:2001/02/19(月) 14:35
何やら不穏な動きが・・・詮議せねば・・・ (笑)

889 :花と名無しさん:2001/02/19(月) 15:22
もしもし、犬ホテップさん?

あなたの詮議っていったい、どうなってるの?
当初はキャロルも怪しんでたし、ルカも詮議するって言ってたわよね。
それなのに、今じゃ仲良しこよし。
エジプトの知恵なんて言われてるけど、怪しいもんね。
ふふん。
(なんちて。(^^)


890 :花と名無しさん:2001/02/19(月) 17:15
王家ってグインサーガみたく100巻ものを目指してるんだろうか?
今、44巻あたりまで出てるとして100巻まで54巻。
一年に単行本2冊だから・・・25年以上かかって完結?
・・・そりゃ欲求不満にもなるわ。伏線は多いし。
自分で勝手に計算しといていうのも何だが鬱だのう。

891 :>890:2001/02/19(月) 21:29
家がつぶれるぞ!おい。

892 :>890:2001/02/19(月) 22:36
「グインサーガ」は当初作者が100巻だ!とブチあげておりましたが
姫萌えのあげく、150巻−200巻に伸びそうです(マジネタ)
最早指標にはなりません

伏線を作者が忘れてどんどん進むのは同じか?

グインスレ住民の呟き




893 :名無しさん@おひさまのよう。:2001/02/19(月) 23:39
長く続けばいいというわけでもないのにねえ。<グ院
私は35巻くらいで見切りをつけてしまった飽きっぽい人です・・・。
あ、まだ王家は読んでるけどね(汗)

王家100巻突破!・・・
予想*キャロル・メンフィス・イズミル・アイシス・イムホテップ・・・
みんな健在。みんな何の目的も変わらず、時間も経っていない様子。
イムホは相変わらず「詮議せねば」とつぶやく毎日。
私はこの予想に三千メクメク賭けるぞ。うりゃー

894 :花と名無しさん:2001/02/20(火) 00:04
*こんなん出ました。


メンフィスとイズミルの戦場で芽生えた恋…。
しかし上官アルゴンはそんな二人の蜜場を目撃し……!!
次回、「アルゴン参戦!!」運命の歯車は静かに狂う……

895 :花と名無しさん:2001/02/20(火) 00:07
*最後の一文、いつかどこかで読んだような。


イズミルに操られ、メンフィスに襲いかかるキャロル!!
キャロルを助け出すためにはメンフィスの一つの言葉しかない!
次回『イズミルの陰謀!メンフィス遂に告白!?』
人を救う力…それは……愛。

896 :氏名黙秘:2001/02/20(火) 05:46
>894 <戦場で芽生えた恋…。 ぷっ(><)〜3
剣を交えつつ見つめ合っているのね。

897 :花と名無しさん:2001/02/20(火) 07:43
890です。すまん,鬱入って勝手に計算間違いまでしとるがな。
100巻モノ目指すならあと56巻ね!
しかし愛のエンドレスまんがにして秋田書店の生命線「王家」、60巻そこそこで
終わったらそれはそれで腹立つよな〜。
>892
グイン、100巻越えるの〜?信じられない。私はあれ、20巻くらいで挫折した。

898 :花と名無しさん:2001/02/20(火) 08:04
892さんじゃないが、グインはのびるかも。
でもグインは100巻にしといて本編で語られるべきものを外伝に
まわすという荒ワザを使うほうが可能性としてはアリ。
だから一応は100巻で終わりになるのでは・・・。
王家じゃないのでsage

899 :花と名無しさん:2001/02/20(火) 12:42
久々に前半のコミックスを取り出したら、アルゴンのスケベ台詞
「綺麗な髪をしておられるな メンフィス王」のシーンだった。
は〜〜〜♪ あせった顔のメンフィスに超萌えっす。
私はあのころの絵柄が一番好きだなあ。みんなクリクリぱっちりおめめが
かわいい。そしてまつ毛が色っぽい。

900 :花と名無しさん:2001/02/20(火) 13:50
>899
そうよね〜。前半色っぽいよね。っていうか絵が綺麗!崩れてない!
それにしても王家って色っぽい&きわどいセリフ多いよね。
とくに、アトラスくんの欲情ボンバーのセリフ「甘き御身の香りを嗅ぎ」云々
に工房の私は身もだえしました!

901 :花と名無しさん:2001/02/20(火) 17:07
キャロルを見るメンフィスやイズミル王子の顔、にやけてデレデレ。
でも他のところはきっとバリバリの硬派。
リアル厨房は逝ってきま〜す。

902 :花と名無しさん:2001/02/20(火) 23:21
だれか新スレッド立てておくれー。もうそろそろ立てたほうが
いいと思うの〜。他人任せ、、すまそ

903 :花と名無しさん:2001/02/21(水) 00:14
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=982681983

新スレ立てときました。

904 :808:2001/02/21(水) 01:52
王子…もう逃げないわ……わたしはあなたと共にこのヒッタイトで…
あなたの腕の中で生きるわ!

っちゅーわけじゃありませんが、808です。
なんと…いつの間にか新スレが。あらめでたや!ぱちぱち!!
で、まあ終わったスレになら書いても許されるだろう、ってことで
新スレが明るく健全?な良い子??のスレになることを祈りつつ
溜まってるモンは今のうちに出させてもらおうかと思い、図々しくも還ってきました。
妄想番外編は嫌いな人もいると思うので、後から反省してました。ゴメンナサイ。
一方で、アタシの好みは少女趣味?すぎて2ちゃんには合わないのか…て思ったりも。
エロのつもりは毛頭無かったのにぃー、とかも。(825のどこが18禁?)
もう後は一人で密かに妄想してようと思ってました。<我ながらヤバい奴…
でも、こーゆーのがいいと思ってくれる方もいるようなので…これは、もし見てくれてたら
826=820さんと841さんにささげます。って今度のはやや18禁で迷惑か?(笑

万が一まだこのスレ使う人がいたときのための■■注意■■
妄想が嫌いな方は、以降の発信者808のレスを読み飛ばして下さい。
自分が読まなくても書かれるだけで不愉快な方は、荒らしと思って無視して下さい。
難行苦行の開通式をご希望の方も、読み飛ばして下さい。ご期待に添えないので。
サディストなイズミルくんをお好みの方も、読み飛ばして下さい。ご期待に添えないので。
18才未満の方は…一応警告しときます。(期待されるほど過激なのは書けないが。)
そしてくどいようですが、メンフィスとの置き換えは許しません!

んじゃ、825の前夜。

905 :808:2001/02/21(水) 01:54

四方に置かれた明かりが寝台の上に座したままの二人を淡く照らしている。
「……白い…小さな手だ……」
その小さな手を、壊れやすい宝物を扱うようにイズミルは
大きな手でそっと包む…細い指の一本一本を優しく撫でるその手の暖かさが
張りつめていたキャロルの心を解きほぐす。恥じらいがちに微笑みを見せる
キャロル…それに微笑み返すと、イズミルは彼女の指に口づけた。
彼女の全身をあますところなく味わうこれが手はじめだというように
キャロルの指から掌へ…折れそうに細い手首へ…そして白く柔らかい腕へと
唇を這わせるイズミル。キャロルの身体に再び緊張が走り、頬に朱が差す。
「…ふっ……固くならずともよいであろうに…」
からかうように言うとイズミルは、愛おしげにキャロルの指を弄び、
その指の間には大きすぎる自分の指を絡ませた。
慈しむように、しかし有無を言わせぬ力で押し広げられる指の感触が
これから行われることを予感させ、どこか甘い怯えがキャロルを襲った。
思わず目を閉じ小さな吐息を漏らすキャロルの様子に
堪えきれなくなったイズミルは、彼女を抱えるようにして寝台に横たえると
その口を自らの唇で塞いだ。

906 :808:2001/02/21(水) 01:56

長い口づけから漸くキャロルを解放したイズミルが
指先で薄衣の胸元をはだけると、小振りだが形の良い二つのふくらみが露わになった。
「美しい……」
その瑞々しい弾力を楽しむイズミルの手を、キャロルは羞恥から
無意識にはねのけようとしたが、逆にその手首は強い力で押さえつけられた。
「なぜ抗う…私に抗ってはならぬ……私のものになると誓ったであろう…?」
「そなたはもう私のものだ…そなたの全てが…私のものだ……二度と離さぬ」
イズミルの口づけがキャロルから抗う力を奪う。
そして彼は、彼女の滑らかさの全てを唇で確かめるかのように、白い肌に紅い印を
一つまた一つと刻みつけてゆく…。さざ波のように繰り返される優しい愛撫に
白く輝く双丘のそれぞれの頂きを飾る薄桃色の宝石は次第に硬さを増し、
ふくらみを包んでいたイズミルの掌を刺激した。鮮やかに色づいた宝石の
一方を指先で、一方を舌先で愛でるイズミル…唇を噛んで耐えていたキャロルは
ついに背を反らせ、甘美な疼きを訴える声を漏らした。
イズミルの身体の下で、キャロルのしなやかな足が震える…まだ触れられてもいない
秘めた場所が、愛されることを望んで切なく火照りはじめたのだ。
イズミルはそんなキャロルが愛おしくてならないというように見つめ、
彼女が纏っていた最後の薄衣を寝台の脇に投げ捨てた。

907 :808:2001/02/21(水) 01:57

明かりに照らされたキャロルの裸身はそれだけでもたとえようがないほど
美しかったが、イズミルの賛嘆のため息が与えた羞恥に
泣きそうな表情でわななくその姿は、いっそう狂おしい愛おしさで
彼の身体を熱くした。
「あっ……嫌…っ」
イズミルはいきなりキャロルの白い足を開かせた。
「…ふ…嫌、か?……だが、そなたの体はそうは言っておらぬようだぞ…」
悩ましげにイズミルが見つめるその場所には、薄紅の真珠が
目覚めたばかりの女神のように露に濡れて、湧き出る泉の中で震えていた。
「なんと……愛らしいことぞ…」
舌の先でそっと小さな女神を祝福するイズミル…もはやキャロルは
閉じようとする足に力を込めることも、声を抑えることもできなかった。
「…あ…っ………あ…んっ……あっっ…」
イズミルは思うがままにキャロルを奏で続けた。
甘く優しく…気が遠くなるほど執拗に……。
「あっ……王子…王子お願い………もう……」
やめて…と言いかけてキャロルは言葉を途切らせた。
自分が何を望んでいるのかわからなかった…いや、本当はわかっていた。
泣くように訴える声に、イズミルはキャロルの両足の間に埋めていた顔を上げた。
「もう…?……どうして欲しいのだ?…」
イズミルの声は優しいからかいの色を帯びる。
切なげにひそめた細い眉の下の潤んだ青い瞳が、一瞬
何かを訴えるようにイズミルを見つめたが、すぐにその瞳は閉じられた。
紅潮した頬を隠すように顔をそむけ、イズミルの肩を押し返そうとするキャロル。
「……よし…そなたの望む通りにしようぞ……」

908 :808:2001/02/21(水) 01:59

再びキャロルを覆うようにして俯せに自分の身体を支えたイズミルは
彼女の柔らかな唇を貪りながら、愛を与えるべき場所へと片手をすべらせた。
そして暖かく濡れたその場所を探り当てると、猛り立つ自らで
彼女を押し開こうとした。
「ぁあっっ…っ」
キャロルが鋭い悲鳴をあげた。
「…!………姫!…そなたは……なんと…!」
彼を迎え入れるための蜜をあふれるように滴らせながらも
キャロルの華奢な身体は驚くほどの窮屈さでイズミルを拒んだ。
痛みと怖れに震えながら
彼の腕に縋りつくように指を立てる彼女の姿は、イズミルの中に
自らの掌の中のこの何よりも大切な柔らかな生き物を
滅茶苦茶にしていまいたいという残酷な欲望をかき立てた。
普段の彼なら女の体が彼に馴染むまで待つだけの余裕があったはずだが、
今はもう自分を抑えることができなかった。
イズミルは彼の両手におさまってしまうほど細いキャロルのくびれた腰を
押さえつけると、一気に彼女を貫いた。
「……!!…………」
イズミルは思わず目を閉じ、目も眩むような快感と戦った。
低い長い吐息を漏らしながら、閉じた瞳を開くと、
想像していた以上にきつく吸いつくように彼を締めつけるキャロルが
声も立てられぬほどの苦痛に細い身体を仰け反らせ、白い喉を震わせていた。
冥い悦楽がイズミルを捕らえ、彼は
自らの口の中に血の味が広がるような錯覚さえおぼえた。

909 :808:2001/02/21(水) 02:01

だが、きつく閉じられた瞼からこぼれ落ちたキャロルの涙がイズミルを我に返らせた。
「姫……すまぬ………」
「……苦しいか?…………」
「…だが、そなたが…そなたのせいだぞ……そなたを…愛しているのだ………」
イズミルは自分の身体を動かさぬよう気遣いながら、
金色の髪の間に流れてゆく涙に唇をつけて囁く。
二つの影はもはや動かないように見えた。
わずかな刺激も避けるかのように息をつめて、細く呼吸するキャロル…
しかし裂けんばかりに押し広げられた身体の奥深くから響くイズミルの鼓動は
波紋のように彼女の全身に広がり、まだキャロルを支配し続けていた。
「…あ……あっ………は…っ……あ……」
抑えきれぬイズミルの戦きに正確に応えるキャロルの声。
イズミルもまた息をつめ、突き上げる衝動と戦い、己を制していた。
だがいつしか、途切れなく続くその小さな声に甘さが混じりはじめた。

910 :808:2001/02/21(水) 02:04

「………姫……」
イズミルはわずかに身を起こし、確かめるように更に奥深く自らを彼女に押しつけた。
「あっ…!」
途端にキャロルの声が大きく、鋭いものになったが、
それはもう苦痛を訴えてはいなかった。
「…姫!」
次第にイズミルの動きが激しくなってゆく。
「…あっ……ああ…王子……王子!…」
キャロルはもはや何も考えられなかった。火のように熱いのは
王子の体なのか、それを受け入れている自分の体なのか…。
かつて知らないほどの快美な刺激に流されそうになる自分を
繋ぎ止めようとして彼女は、自分を翻弄しているその相手の
鍛えられた背中にしがみついた。
そしてそんな彼女のしぐさが気が狂うほどの愛おしさで彼を支配する…。
甘く切ないキャロルの喘ぎがイズミルの動きに拍車をかけ、
彼の動きが彼女の声を高めてゆく。
ついに高い喘ぎと低い吐息が一つに溶け合い、
イズミルはその激情の全てをキャロルの中にほとばしらせた。

……………
もう何も感じられないほど甘く痺れた身体を優しく撫でるイズミルの手を
キャロルはぼんやりと受け止めていた。
羞恥も忘れるほどの疲労が心地よく彼女を包む。
夢見るような微笑みを彼に返すと
イズミルの腕の中でキャロルは安らかな深い眠りに落ちていった………。

−−−−− >>825 に続く −−−−−

911 :808終了:2001/02/21(水) 02:06
808です。
終わりましたので、読み飛ばしてた方達、還ってきても大丈夫ですよ。
最後までおつきあい下さった方、ありがとう。
不愉快な思いをされた方、ゴメンナサイ。
では、808は今度こそ三途の川でなくクズルウルマックに飛び込みます。
兄さん、ジミー、メンフィス…もうわたしを探さないで…!

おっと。ラストに新スレのリンクが無いと不便なので、コピペしとくね。
>>903 さんが立ててくれた新スレ

http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=982681983

912 :花と名無しさん:2001/02/21(水) 07:58
>808さん
ありがとう!!!永久保存版よぉぉぉぉ!
新スレでもよろしくね!

913 :花と名無しさん:2001/02/21(水) 13:51
日もすっかり昇ったころ・・・。
イズミル王子は恥じらうキャロルを抱きかかえて閨から出、浴室に向かった。
召使い達は遠慮してさがってしまっている。
「姫よ・・・さぁ、そなたを清めよう。」
「恥じらうことはない。そなたの体はすっかり私のものなのだから。夫に体を
見せるのを何故に恥じらう・・・?さぁ、だだをこねるでない。」
王子は小さな子供に言い聞かせるようにしてキャロルの白い幼い体を清めてい
く。王子の手が体を滑るほどにキャロルの白い肌は薔薇色に染まっていった。
王子は浴槽の縁に腰掛けさせた花嫁の奥の秘密の場所を確かめた。蹂躙の後も
痛々しいその場所。王子は可哀想なことをした、と心から後悔した。
(もっと・・・いたわって大切に徐々に様々なことを教えていかねばならぬ幼
い体を・・・。好きに扱ってしまった。)
(許せよ、姫。だが・・・そなたのせいなのだ。そなたが私を誘い、私の獣を
解き放つ。ああ、清らかなそなたを・・・どうすればいいのだ?)
珊瑚色の真珠は王子の視線に耐えかねるように震え、触れられればあふれ出す
蜜に濡れ、色を濃くするのだった。
王子はそっとそこに接吻した。
「う・・・王子、いや。恥ずかしい。そんなところ・・・汚いのに。あ・・・!」
「なにもせぬ。そなたを痛がらせるようなことは・・・。だから・・・。」
秘やかな水音が浴室にこだまする。
王子とキャロルが浴室から出てきたのはだいぶ時間がたってからのこと。召使いの
介添えで王子の妃にふさわしい衣装に着替えたキャロルは優雅な美しさの中に凛と
した気品があふれ、王子も感嘆するほどの姿である。
(美しく気品あふれる我が妃。我が腕の中でいよいよ美しく賢く優しくあれ。)
王子は妃に手をさしのべた。王子しか知らない夜の乱れぶりとの違いが・・・
冷静沈着なすぐれた若者の中に棲む好色な獣を喜ばせる・・・。

914 :a:2001/03/04(日) 12:15
第4コーナーを回って先頭は依然キャロル。
しかし、大外からメンフィスがするすると来た!
メンフィス迫る、メンフィス迫る。ほとんど並んだかぁ?
いやそこに内からイズミル、内からイズミル。速い、内からイズミル。
みるみる迫る。ゴールは目の前だ。逃げ切るか、キャロル。
メンフィスも一歩も引かない。内からイズミル。どうだ?今、ゴール。
次回、「写真判定」

915 :名無しさん(新規):2001/03/04(日) 15:38
>ある雨の夜、キャロルの部屋から泣きながらムーラに電話するイズミル王子・・・。
>イズミル王子を巡って、キャロルとムーラの壮絶なバトルが深夜に繰り広げられる!!
>果たして3人に平穏な朝を迎えることはできるのか!?

>914 ふふふ・・・sageましょう♪

916 :花と名無しさん:2001/03/04(日) 15:55
活用してますね うふっふ・・・・

917 :花と名無しさん:2001/03/04(日) 23:17
イズミルファンが羨ましい。


918 :花と名無しさん:2001/03/05(月) 01:55
>917
sageるのじゃ。ここは地下なのじゃ。…で、なんで羨ましいのじゃ?

919 :花と名無しさん:2001/03/05(月) 22:29
>918
耽美な妄想にふける余地があるので。

920 :元凶?の808:2001/03/06(火) 00:13
いやぁーーーageないでぇーーーーー!!!
勝手なお願いだけど。ハズカシイし責任感じちゃう。

もしかして新スレ立ってるの知らない人がいる?
新スレはこちら→ http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=982681983

もしかしてsageる方法を知らない人もいる?
E-mail欄に半角小文字で sage って入れて書き込めばsageられるよ。
ちゅーか、正確には下がるわけじゃないけど、上げずに書き込める。
そうしないで書き込むと上がっちゃう(=掲示板の上の方に表示されて、多くの人目に触れちゃう)。

とにかくこっちのスレはもう「前スレ」なんで、上げないで下され!!
こっちが上がってると、新スレ立ってるの知らない人が見たら迷子になっちゃうし…。


921 :懲りない808は921となるか?:2001/03/06(火) 01:28
どう見てもただのイズミル萌えの女(安心してくれた?)、808です。

ちょっと新スレもめちゃって、ひぃ〜と思いつつ黙っててスンマセンでした。
クレームつけてた方の言うことも一理有り…たしかに客観的には
置き換え可なんだろうと思いますよ。独創性も無いし。
ただ、書く方は(読んでくれる方も?)特定のキャラに萌えて書いてるんで、
客観的な事実をあからさまに言って、夢見てる愚か者に水かけるのは
避けて欲しかっただけで…でも、置き換えてもいい?って言った人には
悪かったと思ってます。シャレに過敏に反応しちゃって。今更だけど許して。
庇ってくれた方達、ありがとう。お気持ち嬉しかったっス。元気づけられました。
それから、825を気に入ってくれた方達、ありがとう〜!!!
あの前半部分はホントーに昔から妄想してたんで。あとは勢いでひり出したかも(笑

で、性懲りも無く、今回はルカが主人公。
またストーリー無しの場面妄想で、しかもラブシーンも無いけど。
キャロルもまだ登場しない時期の話だけど。
なんでルカちんはあんなにイズミルくんに忠実なのか?
どんな恩義があるんか?って思ってたけど、新スレ読んでて目から鱗が落ちたっス。
そうかーー恩義以外の技で虜にしてたんかーーーーー!
っちゅー衝撃で妄想が育っちまいました。しかし、その道には疎いんで
その道が好きな人にはちぇーーーっ(物足らん!)
その道が嫌いな人にはげぇーーーっ(やめれ〜!)
てな半端なシロモノになったようです。同好の士は100人に1人いるかいないか…。
■■注意■■
妄想が嫌いな方、男同士は嫌いな方は、以降の発信者921のレスを読み飛ばして下さい。

922 :921:2001/03/06(火) 01:32

王子が客人として招かれた異国の宮殿で
王子のために用意された部屋の窓の外を護ることは
ルカには慣れた務めだった。
ただ、それぞれの国を訪れて一日目の夜はいつも、流石にルカでも気が張った。
不案内な邸内で、自分とは異なる目的で
窓から漏れる音に聞き耳を立てている輩の気配を嗅ぎ取らねばならないのだ。
そして、自分の気配を嗅ぎ取られてはならない。
今日もルカは、冴えた五感で、邸内を熟知する者の油断がにおう間者の存在と
それが殺気を放っていないことを、確信を持って感じ取っていた。
ふと、間者の気配が消え、ルカは神経を集中させた。
が、しばらく経っても間者の気配は戻って来ない。
どうやら窓から漏れる女の嬌声に満足し、主に報せに走ったものと思われた。
尾けるべきだろうか、という疑問が浮かぶのとほぼ同時に
あれは小者、という判断が働き、ルカはその間者を忘れて再び窓に神経を向けた。

いつもより気が張りつめていたせいだろうか。それが一瞬弛んだせいだろうか。
いつもなら記号として聞き流せる女の声に自分の鼓動が早まるのをルカは感じた。
声を上げる女に欲情したわけではない。その声の上がる間隔が、ルカに
ルカの身体が覚えている王子の指、王子の唇の感触を生々しく思い出させたからだ。
王子に抱かれる女達に嫉妬したことは一度も無かった。
ただ王子の存在が、王子がルカに加えた愛撫の記憶が、ルカを悩ませた。

ひときわ高い嬌声が何度か響いた後、窓から一切の物音がしなくなって
数刻が過ぎた。夜半、王子は女を起こしたようだった。
女が静かに王子の部屋を出ていく。ルカはその後を追った。

923 :921:2001/03/06(火) 01:35

再び王子の部屋の窓のそばへ戻ったルカは、
壁を覆う蔦が僅かに風に揺れたかに見えるほどの動きで部屋の中へ滑り込んだ。
「………どうであった?」
「はっ。女は王弟の宮に戻りました」
「やはり、な……実のところ、この国を動かしているのはあの王弟と見える」
「女は将軍が西の間道に待機させている兵達のことを告げていました」
「ふ…やはり将軍からの手紙を読んだか……しかし、ただ者ではないぞ。
 この手紙にはいくつか罠を仕掛けておいたが、全く手をつけた跡を残しておらぬ」
「無論いずれもありきたりの罠だが…急に間者の真似を命じられた
 ただの踊り子であれば、容易くかかるはずの罠だ」
「…何と仰ってあの女を下がらせたのですか?」
「一人でなければよく眠れぬ、と言った。
 …このわたしがあまり無警戒なのも、却って怪しまれるであろうしな」
「あの王弟、なかなか面白い人物のようだ。……小さな餌を与えておいて
 いずれ大きな罠で捕らえるか…あるいは、有用な同盟者にできるかもしれぬ」
「あの女も王弟自身が仕込んだようだな…たいしたものだ。間者としても、」
クッ、と王子は喉を鳴らし、肩を揺らした。
「大概の男なら驚くようなまねをしてみせたぞ…わたしも驚いてやったが」
「……………」
ルカは、女が喘いでいた間、王子の声は
話し声と喉の奥でくぐもるような笑い声しか聞こえてこなかったことを思っていた。
ルカ自身は、王子が達する瞬間に漏らす低く掠れた声を幾度となく
耳のそばで聞いたことがあった……。

924 :921:2001/03/06(火) 01:38

「では、わたくしは、戻ります」
裸の上半身を起こして報告を聞いていた王子が眠そうに身体を横たえるのを見て
ルカは小声で挨拶し、窓の方へ後ずさった。
「……行くな…」
半ば俯せに横たわったまま、ルカの方を見もせずに王子は言った。
「はっ…しかし……」
「………眠りたいのだ」
王子の言う意味をルカは理解した。
王子はいつも、眠っているときも警戒を解かない。どこか神経を澄ませている。
だが、ルカが、ルカだけがそばに居るときは、王子も "本当に眠る" ことができるのだ。
王子は家臣達の前では決して疲れを見せることは無い。
が、自分は王子の疲労を察することを許されている。
そのことは、不思議なほどルカの心を暖めた。
ルカは剣を外して手に携え、寝台の足下近くに腰を下ろそうとした。
「…ここへ来い」
「………」
胸が、つ、と痛んだ。王子が自分を抱くつもりが無いのはわかっていた。
ルカは黙って剣を寝台の脇に置き、自分を寝台の中の王子の傍らに滑り込ませた。
「ふ……そなたの匂いだ…」
「!…申し訳ございません!」
ルカは慌てて自分の身体を王子から遠ざけ、寝台の端に寄ろうとした。
だが、王子は、有無を言わせずルカを引き寄せ、
細かく波打つ枯れ草色の髪に顔を埋めるようにして、その細身の体を抱え込んだ。
「…よい………そなたの匂いはいつも変わらぬ…だからわたしは……」
言い終えぬうちに、ルカの身体に巻きつけられた王子の腕には
意識の無いものの重みが加わった。

925 :921:2001/03/06(火) 01:39

ルカは苦しかった。
王子の眠りを妨げぬよう、静かにゆっくりと呼吸するのが難しかった。
背中を向けていても、腕の良い職人が心血を注いで細工したような
王子の端正な美貌が鮮明に脳裏に浮かんだ。
伸びやかな四肢と、無駄なく鍛えられた引き締まった体を
正確に思い描くことができた。
だがルカは、それらを思い浮かべる度に自分を襲う切ない渇望を
王子に知られたくなかった。

他の家臣達には一兵士にまでも細やかな心遣いを見せる王子が
ルカにだけは別人のように厳しいのを同情する者達もいる。
だがルカは、王子が自分に飾りつけた労いの言葉をかけないのは、
王子が二人の間に、別々の人間の間には当然あるはずの感情の隔てを
感じていないからだということを知っていた。
事実ルカは、王子がそれを表に出さなくても、王子の感情の変化を
読み取ることができた。
王子の考えることはルカにさえ推察できないほど深く鋭いことが多かったが、
それでも王子の心の色合いは、自分の心のように感じ取ることができた。
ルカの報告を受けるときの素っ気ない態度が
余人には困難な任務をルカが成したことを当然としか受け止めない
絶大な信頼に根ざすものであることも知っていた。
それは、王子が自らへの自信から
王子の成したことを賛美する者達の言葉を無関心に受け流す態度と
同じものだった。
王子は自分の感情を慰撫する必要が無いのと同じように
ルカの感情を慰撫する必要を感じていないのだろう。
だが、王子は、ルカの思いを全て読み取れているわけではなかった。

926 :921:2001/03/06(火) 01:41

ルカを抱くとき王子は、ルカが敬愛と忠誠の気持ちから
王子の為すがままに身を任せているものと思っているのだろう、とルカは思った。
王子の瑞々しい弾力のある肌に唇を押しつけ、
美しい額と聡明そうな眉に自らの指がもたらす変化を認めたいと
願っているのはルカの方だとは、王子は夢にも思わないのだろう、とルカは思った。
無論実際には、王子が命じない限り、ルカの方から王子の体に触れることは無かった。
家臣たる自分が主君である王子の肉体に欲望を覚えるなど
許されることではないのだから。

窓の隙間から滲む微かな明るさが、ルカにとって苦悶の一夜が
もうすぐ終わることを告げ始めた。
常人には全くの暗闇と変わらない部屋の中で、ルカの闇に慣れた目は
何の憂いも無いかのような王子の寝顔を見つめていた。
もし刺客の気配にでも神経を緊張させたルカが身体を動かせば、
王子も瞬時に目を覚ましただろう。
しかし今は、ルカが身体を起こして王子を見つめても、
王子の静かな寝顔には何の変化も表れなかった。
ルカはふと、王子の閉じられた瞳を守る長い睫毛に触れんばかりに
指を近づけてみたが、やはり何の反応も無かった。
どうしてそんなことをしたのかわからない。
王子の残酷なまでの信頼にもはや耐えられなくなりそうだったのかもしれない。
ルカは、かつて王子が手ずからルカに与えた短剣を静かに鞘から抜き取った。
そして貴重な鉄で作られたその剣を、王子の喉元に突きつけた。
………どれくらいそうしていたろうか。
ルカは腕の痺れを感じ−−あるいは痺れていたのは心かもしれない−−
誰にも聞こえぬ溜め息をつくと、短剣を再び鞘に収めた。
王子の喉仏は相変わらず規則正しく上下していた。

927 :921:2001/03/06(火) 01:43

「王子…お目覚め下さい」
ルカは既に身仕舞いし、寝台の脇に跪いて、小さく声をかけた。
「……う…………ん…?」
さっきまでルカが居たその場所に長い腕を投げ出したまま、王子は身じろぎした。
「表が明るくならぬうちにわたくしは戻ります」
「うむ……」
長い髪は寝乱れたままだったが、寝台に身を起こし、膝に腕をかけた王子は
もう覚醒していた。
幾分薄くなった闇の中に浮かぶ王子の傲然とした輪郭を、
やはり美しいとルカは思った。
ルカが窓に手をかけた瞬間、背後から王子の声がルカの耳に届いた。
「…よく眠れたぞ」
感謝の飾りを持たないその心からの労いの言葉を、痛みとともに胸にしまいながら
ルカは窓を後にした。

928 :921終了:2001/03/06(火) 01:48
ルカ編、終わりました。
最後までおつきあい下さった方、ありがとう。
不愉快な思いをされた方、ゴメンナサイ。
勝手ながら、クレームはこちらの古いスレへお願いします。

じゃ、 >>903 さんが立ててくれた新スレ

http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=982681983

929 :花と名無しさん:2001/03/06(火) 02:28
<クレームはこちらの古いスレへ
(クレームじゃないけど)ヨカッタ〜、921さん無事で!
これからゆっくり読ませて眠らせていただきますわ@でわでは。(ぶくぶく・・)

930 :808改め毛草:2001/03/11(日) 21:45
ずずっ…風邪っぴきで家に籠もってたんで普段ろくに読まないメンフィス×キャロルの
ラブラブシーンを読んでたら(<寝てろっちゅーの。)うらやましくなってきて…つい。
(しかしなんでキャロルはヒッタイト王の夢を見るのだ?イズミルくんでなく!)
新スレ、イズミル派多くて嬉しー。周りの者にはわからない各国の文化の話で
二人だけ盛り上がる王子×キャロル、いいなぁ。アタシも読みたい。
できれば書きたいけど歴史の知識が足りんので…。誰か書いて欲しいなー。
ふー。で、設定をちゃんと作る才覚の無いアタシは安易にまたラブラブを…。
でも、ラブラブお目覚めシーンが好きなんだけど、行為そのものを書くのは苦手なんで
また中途半端。お許し下され。
■■注意■■
もうココ使う人はココが地下?と思ってる人だけみたいなんで、今後はいちいち断らないけど、
妄想嫌いな方は、発信者名に「毛草」の文字が含まれてるレスを読み飛ばして下さい。

931 :毛草「ある朝」:2001/03/11(日) 21:51

いつもなら甘い囁きのような低い笑い声と優しく忍び込む口づけが
キャロルを眠りから揺り起こすのに、今朝はなぜか静けさの中で独りでに目が覚めた。
心細くなって跳ね起き、傍らに目をやると、その人がそこにいることを確かめて
彼女は緊張を解いた。王子はキャロルが身を横たえていた場所に
枕代わりの腕を広げたまま、身じろぎもせずに寝息を立てていた。
(わたしったら、慌てて急に体を起こしてしまったけど、
 それでも目を覚まさないなんて…よほど疲れているんだわ……)
昨日、城下でちょっとした騒動があり、それを収めた王子の帰城は夜半になったのだった。
(そういえば王子の寝顔をゆっくり見るのは初めて…いつも王子は
 わたしが眠るまで起きてるし、わたしが起きたときには目を覚ましてるんだもの)
今更のように彼女は夫の端正な顔立ちに見とれた。
目覚めているときは常に王子の方がキャロルに熱い眼差しを注いでおり、
見つめられるキャロルには王子の顔をじっくり眺める余裕など無かったのだ。
彼女が横たわっていた跡にも広がる長い髪、わずかにクセのある前髪に飾られた広い額、
凛々しい眉、長い睫毛、通った鼻筋、鋭い頬、そして彼女がその感触をよく知っている唇…。
瞳を閉じていても聡明さの漂うその顔も、夜ごと彼女がしがみつくその体も、
まるで作り物のように整ってはいたが、しかし確かに血の通った暖かさで
彼女を包み込み、彼女に微笑みかけることをキャロルは知っていた。

932 :毛草「ある朝」:2001/03/11(日) 21:52

だが、やがて静寂に耐えられなくなったキャロルは、ふと悪戯心を起こし、
その彫刻のような体の手触りを確かめてみたくなった。
そう、いつも彼女が目覚めたとき、彼が彼女にしているように…。
キャロルは自分の手に息を吹きかけ、何度かこすって暖めると、
王子を起こさぬようにそっとその手を彼の体の上に滑らせた。
がっしりとした肩、長い腕、広く逞しい胸…鍛えられたその身体は
彼女一人のものなのだ。誇らしさと愛おしさにキャロルは溜め息をついた。
そしてキャロルは、王子の胸の両脇に手をついて、眠っている王子と
口づけを交わそうとした…羽のようにそっと触れるだけならば
眠りを覚ましてしまうこともないはず…。
キャロルは慎重にゆっくりと唇を近づける…と、ふいに彼女は
強い力で抱きしめられ、二人の唇は激しく重ね合わされた。
驚く彼女の中に王子の舌が割り入ってくる。
「王子ったら…!」
必死で王子の胸に手をつき、身体を起こしたキャロルは真っ赤になっていた。

933 :毛草「ある朝」:2001/03/11(日) 21:54

「いつから気付いてたのよっ」
「…そなたが飛び起きたときから……くっ…くっくくく………」
王子の身体はまだ揺れている。
「ひどいわっ騙すなんて!」
「おお、騙してなぞおらぬ。…そなたが勝手にわたしが眠っているものと思い込んだのであろうが」
「だってわたしはっ…あなたを起こしちゃかわいそうだと思って…苦労してたのにっ………」
「なるほど苦労してそっとわたしを撫でまわしていたわけか」
「王子っ!!」
「わたしとて苦労したぞ…そなたを驚かさぬようにするのに……わたしはじっとしていられても」
王子はキャロルの全身を自分の身体の上に抱え上げた。
「………!……」
キャロルはますます赤くなって頬を膨らませ、王子を睨むようにして身を離そうともがいた。
「なぜ怒るのだ…そなたの仕向けたことぞ……ああ、そのように動くと余計に……っ…」
王子はからかうような笑いを浮かべたまま、眉根を寄せ、びくりと身体を震わせた。
「…わたしばかりがこのような目に会わされるのは割に合わぬな……」
王子はキャロルの背に立てた指を彼女の背骨に沿って腰へと滑らせた。
「…あっ……!」
今度はキャロルが、細い眉をひそめ、王子の身体の上でわなないた。
「ふ……なんと愛らしい声でさえずることか…わたしの小鳥は」
「さて、この可愛い小鳥には己のしたことを贖ってもらわねばならぬ…」
「……んっ………」

……………今朝はなかなか寝室から出てきそうもない二人であった。

−−−−−−−−−− fin. −−−−−−−−−−

934 :花と名無しさん:2001/03/11(日) 21:56
じゃ、また迷子発生防止に。
>>903 さんが立ててくれた新スレ

http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=982681983

935 :花と名無しさん:2001/03/12(月) 06:57
あ―うぜえ―!!
いつからモ―ソ―板になったんだよ
もう本当に逝ってくれ

936 :花と名無しさん:2001/03/12(月) 13:08
私情でageてるあんたが一番うぜえ(汗)あんたが逝ってくれ >>935

937 :花と名無しさん:2001/03/12(月) 14:05
王子はキャロルを強く抱きしめた。自分の股間が再び熱くなってきて痛みを覚えるほどであった。
「姫…そなたが愛しい…そなたが欲しくて…苦しいほど…ぞ!」
王子は自分でも分からない衝動に突き動かされてキャロルを抱き起こした。キャロルはされるがままに寝台の上に座った。
「…私を愛してくれるか…?」
「…?…はい…。」
「そなたには…まだ酷かもしれぬ…だが…男には…我慢できぬこともあるのだ…許せよ…!」
キャロルの顔の前に王子自身が突き出されていた。
「あの…!」
王子の大きな手がキャロルの頭をしっかり掴んでいた。そして、キャロルの口の中にそれが入ってきたかと思うと前後に激しく動いた。衝撃と恐ろしさ、息苦しさでキャロルは身動きもならず、ただ恐ろしさを戸惑いに震えながら王子を受け入れた。それはどれほどの時間であったのか?不意に始まった時と同じように王子の動きは止まり、キャロルは寝台に腰を高く上げた状態でうつ伏せにされた。そして恐ろしい力で王子が入ってきたかと思うとキャロルの中を再びいっぱいにした。
「うっ…!」


938 :花と名無しさん:2001/03/12(月) 14:06
「うっ…!」
強い衝撃にキャロルは身を震わせた。王子が激しい息づかいと共に身を離してもしばらくキャロルは動けなかった。
王子は再度、キャロルと自身を清めると口移しでキャロルに水を含ませた。
「済まなかった…さぁ…漱いで…水はこの容器に出せばよい…。」
キャロルは黙ったままだった。ただ恐ろしく自分の身に起こったことがよく分からなかった。泣くことも何もできず、顔を強ばらせたキャロルはただ人形のように黙ってされるがままになっていた。体の奥から鈍い痛みがわいてくる。
王子はそっとキャロルを寝台に横たえた。
「済まなかった…。我慢できなかったのだ…恐ろしい思いはもうさせぬと誓ったばかりなのに…だが我慢できないのだ、愛しい女を前にすると…男は…。」
王子はそう言ってキャロルの手を取り、自分の顔に触らせた。キャロルは無言だった。
「怒っているのか、姫?」
「…。」
「何とか言ってくれぬか?」
「…。」
「姫…。」
王子は優しくキャロルを抱きしめた。今までの火遊びの相手とは違うかけがえのない大切な存在。火遊びの相手であれば割り切って、いや、むしろ進んであのような真似を受け入れ、王子に媚態を示した。
「許せ…。愛しくて…我慢できなかったのだ…そなたは怒ったのであろうな…汚らわしいと思ったのであろう…許せないと思ったのであろう…ああ、分かる…なんということをしてしまったのか…自分でも押さえがきかなかったのだ…。だが…男とはあのような生き物なのだ…愛しい女を愛し…征服し…分かってくれとは言えぬかもしれないが…そなたの中に入りたいのだ…。決してそなたを汚すつもりはないのだ…男は…ああいうことをすることもあるとしか…言えぬが。…ああ…姫!せめて何か言ってくれぬか?」
「あ…。」
キャロルはやっとそう答えた。
「…あまりに急で…驚いて…怖くて。…王子様は汚らわしくはない…のです。でも…何故、あんな…?皆いたしますの?」


939 :花と名無しさん:2001/03/12(月) 14:12
キャロル、はじめての体験ですかい?>937〜
↓ところで新スレはこちらです・・・。旧スレがあがると紛らわしいのでsageてくださいな。
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=982681983&ls=50


940 :花と名無しさん:2001/03/12(月) 17:34
いや〜、妄想もいいけど王家ファンが誤解されたり、無意味に荒れたりするといや
なので、やっぱ下げた方がいいにゃ。

941 :花と名無しさん:2001/03/12(月) 19:17
毛草の欲求不満ぶりが気持ち悪いからageちゃおーっと

942 :花と名無しさん:2001/03/12(月) 20:26
いつ止めるんだろうと思って黙って見てたけど、まだ続いてるんで一言
妄想やるなら自分の頭の中だけにしてよね。
ここでまで掲示板妄想小説なんて読みたくないよ。
読み飛ばせ?あるだけでゲロゲロなのよ〜ん


943 :花と名無しさん:2001/03/12(月) 20:54
>937@`938
やりたきゃ止めんが、sageろ。
メール欄に半角でsageと入れれば上がらない。
こんなの上がってると迷惑。
>941@`942
分かってて上げるなよ


944 :花と名無しさん:2001/03/12(月) 22:44
きゃああ〜!毛草しゃまあ〜!!
素敵ですゥ〜〜♪♪♪
もっとx2 王子&ルカのLOVEx2が読みたいです〜!!!
ああ、妄想の海で溺れてますゥ〜〜〜(爆)

945 :花と名無しさん:2001/03/12(月) 23:00
すでに終了してんだから、sageましょーぜ。

946 :花と名無しさん:2001/03/13(火) 01:43
私、痛いのかもしれないけど、
妄想さんの小説にはまりました。
告白しますが保存しました。
サイトがあるならこっそりと教えてほしいです。

947 :花と名無しさん:2001/03/13(火) 01:56
938の続きが読みた〜い

948 :花と名無しさん:2001/03/13(火) 07:03
>>903

949 :花と名無しさん:2001/03/13(火) 08:01
ぢつは私も妄想さんにはまりました。
仕事場でこっそり保存してる私。
ひっそりと続いて欲しい・・・。
でも王族が誤解されんのもいやーん。
あくまでこれはお遊びっつーか冗談レベルにして正当派サイトでも楽しみたい。
でも正当派よりこっちのほうが展開はやいし・・・。

950 :花と名無しさん:2001/03/13(火) 11:58
話題が1つに定まると必ず荒らす人がいるけど、自分が好まない内容で
人が楽しんでるのがしゃくに障るだけでしょう。。
逆におしゃべりタイムのような純情書き込みばかりが続いても好まない人が
いるだろうし。
とはいえ、921さんが好まない人のためにわざわざsage進行してくれているのに
対して、とりあえずさらしちゃえとどんどんageる人に、人のことを指摘できる
ほどの考慮があるとは思えん。
(つーか王家を好む人とは関係ない通りすがりの愉快犯なのか。)
王家スレは荒らしが少ないからつい反応しちゃうと思うけど、逆の意見も
あるんだなーって普段のカキコくらいに考えたほうがいい。

他スレに誤解されるような内容、っていっても、あまりに過激なカキコは
傍目で見ても個人的なものだって分かるから大丈夫だよ。
一端の荒しを見て王族全部が荒し人と思われないのと同んなじ。

小説、私も楽しかったです。

951 :950花と名無しさん:2001/03/13(火) 12:01
思ったより長くなっちゃった。(メモ帳で書いたばかりに・・・)

952 :花と名無しさん:2001/03/13(火) 13:39
スレが表示できなくなると辛いので孟僧さんの作品を読める秘密のお部屋スレ
たてたいんですけど・・・「秘密の王家の紋章@2ちゃんねる」とか(藁)
皆さんいかが?っていうか作家の人たちは書いてくださいますか?

953 :花と名無しさん:2001/03/13(火) 14:24
私も読みたいのは山々だけど、あんまり同じ漫画のスレを乱立すると別の意味で
非難の対象になってしまう。(王家スレ内の問題だけじゃなくなっちゃうし、
他のスレも原則的には1作者につき1スレなわけだから。)
それだったらこのまま旧スレを使い切ったほうがよいかと。
あと新スレにここのカキコについて話題にしないほうがいいかも。興味本位の
嵐を呼ぶので。

954 :花と名無しさん:2001/03/13(火) 14:34
「え?姫君、今日は王子とお休みになられませんの?」
ムーラが驚いたように尋ねた。
「恐れながら・・・今日は・・・?あの、何かございましたの?喧嘩でも?」
キャロルの側近くに仕え、彼女の体の周期を熟知しているムーラはイズミル王子の寵深い、若い王子妃の横顔をのぞき込んだ。
「い、いえ。そんなのではなくて。・・・あの少し風邪気味のような気がするの。王子に移しては申し訳ないわ。だから・・・今日は・・・。」
「まぁ!では侍医を!」
「いえ、そこまでしなくても。ぐっすり眠れば良くなるわ。だから今日は・・・お願い。ね?」
「・・・はぁ・・・。」
ムーラは怪訝そうな顔をして、探るような眼差しを注いだが結局、キャロルはいつもよりかなり早くに独り寝の床に入ったのだった。
(一体どうなさったのかしら?月の穢れは・・・お済みになったばかり。いつもいつもご一緒にお休みになるのに。王子には何と申し上げようか?)
王子が大切に傅き、愛してやまないキャロルは常に王子の側にあった。夜だって・・・。
月の穢れの時、2晩だけはキャロルたっての願いで別に休むことが許されていたがそれ以外は・・・王子はキャロルを守るようにして共寝の閨に入っていた。添い寝だけであっても、それが王子の願いであったから。


955 :花と名無しさん:2001/03/13(火) 14:34
(仲の良すぎる夫婦には子供ができない・・・か。)
キャロルはそっとため息をついた。
今日の午後、キャロル付きの侍女が身ごもったことを理由に職を辞していった。恋人と結ばれて3ヶ月、出産は4ヶ月後だという。
月足らずで初子を産む若い侍女は夫に守られて、周囲のいささか露骨な祝福の言葉に恥じらいながらも嬉しそうに去っていった。
(赤ちゃん・・・私の所にはいつ来てくれるのかしら?)
イズミル王子と結ばれてまる2年になる。王子のことをこの上もなく愛しているし、王子も自分だけを見つめていてくれる・・・と思う。
でも毎月、キャロルは王子と離れて眠る夜を持ち、待望の初子がやって来る兆しはなかった。
ヒッタイトの世継ぎの王子の妃、という自分の立場をよく自覚しているキャロルは毎月やって来る月のものが疎ましく哀しかった。
(私・・・ひょっとしたら赤ちゃんが産めないのではないかしら?だって普通結婚したらすぐに赤ちゃんって出来るものじゃないかしら?20世紀生まれの私・・・この世界の異分子。歴史の修復力が・・・私という歪んだ存在の影響力を無くすために子孫を・・・残すことがないようにしている・・・とか・・・?)
キャロルの瞳から涙が溢れた。声を殺して泣くキャロルの切ない涙は枕を濡らす。暗い寝室の闇はどこまでも深くキャロルの孤独感はいや増した。
(結局・・・私は一人なの?もし・・・赤ちゃんが出来ないなら・・・王子は私以外の人と・・・。)
「姫、どうしたのだ?」
不意に部屋の扉が開き、灯火が差し込んだ。王子だった。


956 :花と名無しさん:2001/03/13(火) 14:35
王子は無遠慮にキャロルの伏す寝台に近づき、腰を下ろすとキャロルの頬に触れた。涙に濡れた冷たい頬に。
一人で先に休んでしまったキャロルが心配で様子を見に来た王子は、泣き濡れたキャロルに驚いてその顔をのぞき込もうとした。
いつにない独り寝のキャロルに少し腹を立てていたのだが。
「どうしたのだ?泣いているのか?どこか苦しいのか?何があったのだ?誰かが何か申したのかっ?姫?」
「何でも・・・何でもないの・・・。」
キャロルは大きく暖かなその手を押しとどめて起きあがった。
「何でもないことはあるまい。このように泣いて・・・独り寝をして・・・。どうしたのだ?話してみよ。何か心に掛かることがあるのか?それとも・・・本当にどこか体の具合でも悪いのか?」
だがキャロルは何でもないの一点張りだった。
「本当よ。ただ今日は風邪気味だし・・・一人で休みたいと思っただけよ。だから・・・ね?一人にしてちょうだい。王子だって早く休まないと・・・。」
だが王子はこの年の離れた妹のような妃のいつにない様子が心配で側を離れられない。
王子はムーラ以上にキャロルの体の様子には詳しい。その王子から見れば風邪など見え透いた言い訳でしかない。嫌がるキャロルの顔色を確かめ,その柔らかな体の温かさ、息づかいを改めた王子は,寝台の脇に跪きキャロルをのぞき込んだ。
「何がそなたの心を悩ませるのだ?私に申してみよ。うん?」
キャロルは王子を押しとどめながら起きあがった。王子はそんなキャロルの肩を抱くと素早く小さな体を抱きしめ横になった。
「泣いているではないか?そんなそなたを置いて出ていけと申すか?何があったか言ってはくれぬか。私ではそなたの力になれぬか?」
「いいえ・・・でもお願い。一人にしてちょうだい。理由なんて・・・自分でも分からないのに何故,王子に説明できて?」
「言えぬことがあるのか?夫たる私に言えぬこととは何だ?」
王子の声音は軽く不機嫌の色を帯びる。さらうようにこのヒッタイトに連れてきた頃ならばいざ知らず,婚儀を挙げ,肌を重ね合ってもう2年もたつのに?お互いにすっかり相手に心を預けきっていたのではないのか?


957 :花と名無しさん:2001/03/13(火) 14:35
「赤ちゃん・・・が私にはいないって思ったら・・・急に切なくなって・・・。」
王子の腕の中で甘やかで執拗な尋問を受け,ようやくキャロルは口を割った。
「何と・・・?」
王子は呵々大笑した。
「何かと思えば・・・!そうか和子か!ははは、それならば私を何故避けた?一人で和子を産む気であったか!いやはや子をどうやって作るかを知らぬのか?この私の妃になって2年にもなるのに!」
「わ,笑い事じゃないわ!どうして笑うの?嫌い、嫌い。そうやって私を子供扱いして・・・!」
「どうしたというのだ?気に障ったのなら許せ。だが和子とは。こればかりは授かりもの。何故,急にそのようなことを気に病んで・・・。」
「だって・・・だって。もう2年にもなるのに赤ちゃんは来てくれないわ。あなたのことがこんなに好きなのにどうして赤ちゃんは来てくれないの。それに・・・私はあなたの・・・ヒッタイトの世継ぎの妃。妃としての・・・つとめ・・・。」
キャロルの嗚咽が王子の心を揺さぶる。
「私はこことは違う世界で生まれたわ。だから赤ちゃんができないのではないかしら?この世界が私を受け入れてくれないのではないかしら?不安で・・・怖くて・・・寂しい。」

王子はそっとキャロルを抱きなおした。
「そなたには私がいるではないか。そなたは心身とも健康な女人であることは皆が知っている。婚儀に先立ち私がそなたを医師に見せたのを覚えているか?あれは・・・そなたが世継ぎを産める体であるかを改めるためのものでもあったのだぞ。」
「そなたと結ばれてからまだ2年しかたっておらぬ。私は父上母上が結婚されて5年たってから生まれた。」
「そなたは未だ子供のような頼りない体つき。子を産める成熟した体になるまで私が丹精してやる。」
「王子・・・本当にそう思ってくれる?もし,でも赤ちゃんができなかったら私は・・・私は・・・。」
「その時はまた考えればよい!私はそなたを和子を産ませるためだけに娶ったのではない!私を愛させ,生涯側に置いておきたいと願ったからこそ,この愛しい姫を神の御前で娶ったのだ。それをそなたは知らぬかのように振る舞い,私を避けようとした・・・。」
王子はキャロルにのしかかり,唇を深くむさぼった。その背にそっと腕をまわすキャロル。
「独り寝は許さぬ。今日は私が許した夜ではない・・・。」
「王子・・・王子・・・ごめんなさい・・・!」
「そんなに和子が欲しいか・・・!」

958 :花と名無しさん:2001/03/13(火) 14:36
王子は炎のようにキャロルを愛した。石のように固く強ばるまで胸の双丘の頂を飾る宝石を啄み,大きな手をそっと秘密の谷間に這わせる。
谷間は暖かく濡れており,甘い蜜の香りが王子を誘った。
王子は谷間に顔を埋め,肉厚の花を舐め,泉に深く舌を差し入れ蜜を啜った。
身も世もなく喘ぐキャロル。王子は美しい妃に奥深く押し入り愛のしるしを迸らせた。
キャロルは優しく王子に微笑みかけ,そっと胸に口づけると引き込まれるように眠ってしまった。愛の交わりの後を色濃く残すその体に不釣り合いな無邪気な幼い寝顔。
王子は愛しくてたまらぬというふうにいつまでもその顔を見守った。
(和子・・・。考えぬでもなかったが今のままでもよいと思っていた。私だけの姫が・・・母になるなど考えられなくて。だがヒッタイトの未来のためにも和子は必要・・・。いつ和子はやって来て我らは父母になるのであろうな?)

そして。
キャロルの月のものは予定日を過ぎても来なかった。キャロルは不快の日々が続き,食が極端に細くなり,引き込まれるような睡魔に悩まされるようになった。
月のものの滞りが3回目になったとき,キャロルは自分がついに母となることを確信した。恥じらいながら王子に報告するキャロル。
「よくやった!姫,そうか,やはりそうであったか!良い子を産んでくれ。そうだ,神殿に祈祷を命じて・・・!」
キャロルの体の変化にすでに気づいていた王子だがやはり喜びはひとしお。普段の落ち着きはどこへやら,キャロルにうっとおしがられるほどその体を気遣うのだった。キャロルは幸せだった。
やがて・・・月満ちて王子が産まれる。この王子を巡る物語はまた別のもの。
ただ・・・イズミル王子は母を独占するこの小さな王子に嫉妬しているように見えることがある・・・との噂が漏れ聞こえるばかりである。

959 :花と名無しさん:2001/03/13(火) 14:41
2chでは普通の意見でも小説でも詩でも短歌でも、何でもこいのはずなのに、
ひそり潜伏してるここの謙虚な住人さん達が好きだ…。(涙

ああこんなこと書いてるうちにもスレが残り僅かに。(汗
 時々見に来ます。ではでは。

960 :花と名無しさん:2001/03/13(火) 17:11
うう、増えてる。嬉しいです。
でもでも限界が近い!どうしよう・・・。
確かにこの2ちゃんで王家の裏スレ作ったら罵倒の嵐だろーし。
新スレの方でも発表してもらえませんでしょうか?マジで。

961 :花と名無しさん:2001/03/13(火) 20:04
さらしage

962 :花と名無しさん:2001/03/13(火) 20:32
このスレはこれでいいような気がしてきた。
(時々面白がって出没するage荒しちゃんも。)

963 :花と名無しさん:2001/03/13(火) 20:35
でもなるべくsageてね。読みたくない人があげるのが理解できんぞよ。

964 :花と名無しさん:2001/03/13(火) 20:48
あーあーなげー(-_-メ)
サーバーすげー負担なんだろうなぁ・・
荒らしと等しいね。
まぁ、自分の掲示板じゃないからどーでもいいんだろうね。妄想さんたち


965 :花と名無しさん:2001/03/13(火) 22:29
しょうがないよ、頭の中妄想でパンパンなんだもんこの人たち。

966 :名無しさん:2001/03/14(水) 00:23
<(-_-メ)
こんな顔文字あったのね。初めて見たわ・・。


967 :花と名無しさん:2001/03/14(水) 00:30
>>964

そう思ったら書きこみしないで放置すればいいのに(ワラ

968 :花と名無しさん:2001/03/14(水) 00:35
でもそう、私も謎だったんだよ。古代人(のメンフィス/イズミル)達と現代人
(キャロル)とでは遺伝子の相性が悪いんじゃないかと思って。<後継者問題。
古代ハスとか豆の遺伝子の掛け合わせは問題ないらしいけど、人間ではどうなんだろうね。

969 :花と名無しさん:2001/03/14(水) 00:50
粘着ばあばあがうざいので↓でマターリとしませんか?
私はセンスがないので誰かスレッドをたててください。

http://www.bbspink.com/eroparo/index2.html

970 :花と名無しさん:2001/03/14(水) 01:25
もしくはヨソにHP作るとか。(別にエロパロとは限らないしね。)
前に話題に出てた、がらかめスレでHP作った話ってコレでしょ。

http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=971082441&st=794&to=810

続けるんなら誰か他の場所作って。(そしたら見にいく・・・他力本願でスマソ。)
とにかく950超えてるんだし、そろそろココは諦めませんか?
荒らしさん達(一人だったらコワイよー)は諦めないみたいだから置き去りにしちゃいましょう。

971 :花と名無しさん:2001/03/14(水) 01:26
>>967

あんたもね(クスクス

972 :花と名無しさん:2001/03/14(水) 03:07
久しぶりにきたらどんどん伸びてるのね
需要があるんだ、エロパロ王家裏ネタって(藁

毛草さん
「王弟」とその仕込んだ「女」って、ネバとメク?
王子、いくら飢えてもそんなゲテモノ食ったら中毒するぞよ

973 :花と名無しさん:2001/03/14(水) 08:06
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=bun&key=984524407

創作文芸板に王家孟僧小説スレ作ってしまいました。
ROM専者のお節介ですがやっぱりはまった身としてはもっと読みたい〜。
つーわけで書きたい方は行ってみてください。
では今日も仕事頑張ります〜。

974 :花と名無しさん:2001/03/14(水) 13:41
顰蹙を買うことを覚悟しつつも専用スレができるのを待っていた厨房の私。
新作熱望プリーズ。
こういうの嫌な人もいると思うし、極端なエロも不潔っぽくてうざい。
ディープ王族の妄想を満足させつつ、部外者からの顰蹙も買わないよ〜な
番外編きぼーん。

975 :花と名無しさん:2001/03/15(木) 11:14
で、この少女漫画板の新スレはこちら

http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=982681983




265 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)