5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★魔夜峰央について語りましょう★★

1 :花と名無しさん:2000/11/19(日) 01:02
「パタリロ」「ラシャーヌ」「ルル亀」「おらが丸」・・・
語り合いませう。

2 :花と名無子さん:2000/11/19(日) 03:35
>1
 確か、女性の代わりに美少年を描いているらしい。必然的にこの人の作品での
恋愛は男同士……私が初めて「パタリロ」を見た頃はマライヒが男だと
言うことに気付いてなかったはず。

3 :花と名無しさん:2000/11/19(日) 03:43
魔夜峰央の作品は代表作の「パタリロ」を始めとして大変面白いのですが
嫌悪感をもつ人が多いので〈あたしは大好きだけど)このスレもすぐに
沈んでしまう予感がする

4 :奈菜氏:2000/11/19(日) 03:45
8歳くらいのころ、パタリロのコミックスを持って祖父母宅へ行った。
男性同士の性交シーンが載っているのを祖父が発見し、母が叱られてた。

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/11/19(日) 04:08
っていうか、この人の性的嗜好ってなにさ。
奥さんもちゃんといるでしょ。
なんか派手なブランド好きっぽそうなのが。
二人で高級デパートの外商が開いた、お得意様のみご招待の販売会に
来ていて、奥さんが何百万単位で買い物しているところをワイドショー
でレポートされていた。
正直こいつをもうけさせてはならないと思った。
はじめてパタリロよんだとき、男性同士の恋愛ってことが理解できなく
て(知らなくて)、マライヒをムリヤリ女だと思い込もうとしていた覚え
がある(藁

6 :あーい:2000/11/19(日) 04:48
絵からみて解るようにホモばっか出すのも「お耽美」の
形式を踏襲つうかパロディしてるんじゃないの?
別に恋愛が話の中心になってる訳でもなし。
僕はそういう引いた視点が大好き。



7 :花と名無しさん:2000/11/19(日) 04:53
古本屋で買った『美少年的大狂言』、面白かったです。
じょう様〜!

8 :花と名無しさん:2000/11/19(日) 05:51
「美少年同士の愛
 このイメージがたいへんきれいなのは確かです
 わたしはそのイメージが大好きなのです
 なぜなら非現実だから
 実社会にイメージ通りの愛が存在しない事を
 しっているから
 愛・善・美の三要素の中で
 やはり愛が至高のものだと思います」

サプライズホテルってコミックスのなかで書いてましたよ。
男女の恋愛より重苦しくならないし、見やすくて私は好き。

9 : 天丼&長官:2000/11/19(日) 07:20
>7
あれは面白いですね。
設定が良いです。右翼高校生と歌舞伎の女形。

10 :花と名無しさん:2000/11/19(日) 13:37
あらーやっとスレたちましたねー。

マライヒは男の身体をもった女…みたいなことは聞くけど、あれで
ほんとに女だったらつまんないし全然いい女にもならないし。
あれで男だからこそ、いいんだよねー。いや私はマライヒ好きだし。
男として好きです。
耽美系のパロディだとも思うけど、それでいいんだ…
話としてはタマネギが主役なのが好きです。

嫌悪感もってる人とかいるんだ…
私のまわりでは、男でもけっこう読んでる人いるのにー

11 :花と名無しさん:2000/11/19(日) 16:25
パタリロ西遊記、面白いですな。原典を作者がかなり読みこんでるようです。

12 ::2000/11/19(日) 17:30
わたしバカだ・・・
 「愛・善・美の三要素の中で
  やはり愛が至高のものだと思います」
は間違い。
至高のものとおっしゃっていたのは「美」です。

同じコミックスのなかで、息子さんが小さい頃
オチ×チ×を口にくわえたけど「なんか・・・なんかやだな やっぱり」
と思ったって。

怪奇生花店好きだなあ。

13 :花と名無しさん:2000/11/19(日) 18:25
パタリロ西遊記、私も買いました。
マライヒとバンコランがはじめて出会ったとこが
なんかうれしかった。
なつかしくて。

14 :名無しさん:2000/11/19(日) 20:43
魔夜峰央の作品だったと思うけど、
埼玉をアパルトヘイト化してるのがありましたよね。
単行本でてますか?
出てるならタイトルを教えて下さい。

15 :花と名無しさん:2000/11/19(日) 20:57
本編のパタリロ!最近はたま〜におもろいのがあるんだけど、
ほとんどしょうもない回の方が圧倒的に多くてつまんなかったんだけど、
パタリロ西遊記のほうはおもろい。
 最初の連載予告のときは「パタリロで西遊記やられてもなぁ・・・
どうせつまらんだろうな」と突き放して見てたけど、実際連載
はじまってみるとけっこうおもろかったです。
 でも、猪八戒とかさごじょう(字忘れた)とかはパタリロキャラ
つかってないよね?。サンダース部長とか警察長官とかタマネギとか
ヒューイットとかはどこで出すんだろう?とちょっと楽しみ。

16 :花と名無しさん:2000/11/20(月) 00:04
>>5
 性的嗜好と作品が一致する必要はないでしょう。じゃ何か? エロ漫画
描いてるヤツらはみんな変質者か?

17 :花と名無しさん:2000/11/20(月) 00:13
>>5
奥さんがワイドショーでウン百万の買い物をしていた
-->>こいつ(旦那の魔夜峰央)を儲けさせてはいけないと思った。
という論理展開がよくわかんないっす。
旦那が漫画で儲けても配偶者が買い物で豪遊するのに使っちゃうので
儲けさせちゃいかん、ということなのかな?なんかよくわからんが。
ワイドショーはまぁ8割引きくらいの目でみといたほうがいいっすヨ。

数ヶ月前には少女漫画板にも漫画板にも魔夜峰央スレあったんだけど…
いつのまにか消えてました。
最近の(西遊記)は絵が崩れてきたね、といわれてたなあ。

18 :花と名無しさん:2000/11/20(月) 00:30
>>17
ウン百万も買ってないと思ったけどな。
ウン十万くらいじゃなかった?
デパートの外商の特集番組のことじゃないのかなあ??
もし違う番組ならごめん。

19 :花と名無しさん:2000/11/20(月) 00:46
あれ???
私のパソがおかしいのかな?スレがごちゃまぜに見えてます

20 :魁!名無しさん:2000/11/20(月) 00:51
小学生の頃からパタリロ好き。
でもこんな大河漫画になるとは…。

アニメもビデオとってたなあ。

21 :17:2000/11/20(月) 01:28
>>18
失礼失礼。>>5の書き込みを見て書いたので、
その番組自体は見てないんですよ。私こそ鵜呑みにしちゃ
いけませんでしたね。ごめん。
どっちにしても>>5の論理展開はよくわかんないっす…
>>5はパタリロ!で儲けたのが気にくわないってことなのかな?

22 :>17:2000/11/20(月) 01:41
私もわからんかったよ。
 別に作者がもうけた金を作者が私らの納得するような使い方を
しなきゃならんわけもないしなぁ・・・・。って思ったから。
 私らは別にその漫画家をもうけさせたくて買ってるわけじゃなくて
面白いから買ってるわけで、その対価で漫画家(と奥さん)が贅沢
するもしないも、どうでもいいと思ってる。
 でも今のパタリロ!はそんなに面白くないけどね。

23 :花と名無しさん:2000/11/20(月) 01:55
マアマア キニシナイ トコハルノクニ マリネラ


24 :花と名無しさん:2000/11/20(月) 01:56
ダアレガ コロシタ クック・ロビン

25 :花と名無しさん:2000/11/20(月) 02:13
ところで、カラーの黒ベタがすっごく綺麗なんですけど、
あれってアシかな?本人かな?

26 :花と名無しさん:2000/11/20(月) 02:35
私はその番組みたけど…(ちなみにワイドショーじゃなくて、情報
番組で、デパートの裏側紹介、みたいなやつでした)
魔夜峰夫のイメージ(パタリロ中に出てくるときのような)と違って
たから失望したんじゃないの?普通のおじさんでした。かっこよくは
なかったし、面白くもなかった。お金持ちぽいかんじで。
でも普段はそんなもんだよねー?マンガが面白きゃいいのにね。

まあ最近はなんかつまんない話もあるような…とくに4コマずつの
コマ割のやつ、どうも読みにくいし。
でもこういうとこでは楽しい部分に光を当てて話したいと思うなー。

27 :花と名無しさん:2000/11/20(月) 04:16
『パタリロ』はいいよ!!いろんな意味で実験的なことやってるし
4コマストーリーなんてよく出来てると思ってしまう
(みーちゃんが楽する為かも知んないけど)
でもこれだけの漫画家についてのスレが、なかなか起たないのは何で?
・・・『パタはみ』で、やれってか?

28 :花と名無しさん:2000/11/20(月) 05:20
彼の描く楽聖ベートーベンが好きです。

29 :花と名無しさん:2000/11/20(月) 08:58
>15
猪八戒はヒューイットじゃないんですか?サゴジョウはわからないけど。

30 :大河好き:2000/11/20(月) 09:29
おやじギャグが好きなので「妖怪始末人トラウマ!!」は目が離せない

31 :15>29:2000/11/20(月) 10:15
最初見たときは、たしかにヒューイットっぽいって思ったんだけど
(嫁さんはかなり若かったし)、ただの女好きでロリコンじゃなかった
から、違うなぁと(笑)。あと、髪の色もマライヒとかまんまだし、
黒髪にはしないだろなぁと。
 あの作者だったら、原作では女好きでも(すんません、原作の方は
小さいころ、あまりの分厚さに最初の数ページ読んで放り出したので
知らんのです。左とん平&西田敏行のドラマの猪八戒の知識っす>女好き)
ヒューイット使うならロリコンの設定にするだろなぁと思って。
 サンダース部長は、万古羅漢の上司として出てきそう。
久しぶりに「イヨマンテの夜」を歌ってほしい(笑)。

 あ、原作は、っていってますけど、読もうとして挫折したのは
もちろん「原作の日本語訳版」ですんで(汗)。小学生だったので
敷居が高くて読めなかったから、今なら読めるかも〜。

32 :花と名無しさん:2000/11/20(月) 12:07
好きですよ。パタ、ラシャーヌは文庫で揃ってます。
結構内容で勉強になることもあるので・・・
千葉県を「ど田舎」扱いしてたのもあった・・・

33 :花と名無しさん:2000/11/20(月) 13:21
ぬり絵みたいな背景、メカもいつの時代のどこの国のや?
みたいでも、売れっ子になれるんですよね。
味とか個性ってやつ?
とりあえず、絵を書くのは早そうだ。

34 :>33:2000/11/20(月) 13:28
正しくは「売れっ子になれた」だと思う。
今はやっぱり落ち目だと思うよ。
「パタリロ西遊記」は読める漫画だとは思うが。
個性はあると思う。


35 :タマネギ部隊名無しさん:2000/11/20(月) 13:34
>>14
千葉県じゃなかったっけ?
"千葉県の上を鳥が飛ぶと落ちる"
"千葉県の上を飛行機が飛ぶとB-29と間違えられる"
"パイロットがコーラの瓶を投げ捨てたりすると,それを神の国に返すためにヤリを持ったおじさんが旅立つ"
とかパタリロの何巻目かでやってた気がするが...埼玉ってのはまた別の漫画かも, 的外れだったらゴメソ

36 :タマネギ部隊名無しさん:2000/11/20(月) 14:23
"その昔,月光仮面が悪人を追って千葉の奥地(つまり勝浦の方)に迷い込み
そのまま行き倒れになった"なんてのもあったな(藁

37 :花と名無しさん:2000/11/20(月) 15:37
あったあった!

38 :花と名無しさん:2000/11/20(月) 15:55
私はあの意味不明なメカや背景も好き・・
なんか今の絵は線が細くて、あんまり好きじゃないですが。

「アメリカの千葉県民」じゃなかった?登場したときのヒューイットて。

私、微妙な揃え具合なんで(40冊くらいある)間違ってダブって買って
しまうことがあった。表紙が全部似てるんだもんー。

39 :花と名無しさん:2000/11/20(月) 16:06
意味不明、というか適当なメカに関しては
自ら漫画の中でつっこんでましたね。
メカ(この言葉が既になんともレトロだなあ)が描けないのを
自分の持ち味にしてしまったんですね、この人は。
今は、絵を描くのも多分慣れてしまって速そう、というか
こなれてしまってあっさりしてしまった感じ。
以前は背景もほとんど手書きっぽかった。トーンはあんまり使ってないの。

40 :花と名無しさん:2000/11/21(火) 02:51
面白くないのかなぁ?最近は無駄なエピソードを端折ってる分
スッキリしていて好いと想う!誰かさんみたいに掴みだけで疲れ無いし
ベールゼブブとアスタロト様が出て来た時は、マジ萌えた!!

41 :花と名無しさん:2000/11/21(火) 03:34
>>25
遅レスでスマんです。
ベタは多分本人だと思います。
「魔夜さんのベタは印刷よりも綺麗です」って
担当の誰かが、何かの単行本の注釈で言ってたような
記憶があります。

42 : ひぽぽ:2000/11/21(火) 09:30
20巻までは本当に面白いよね。10巻は本当に泣けるええはなしやった。
27巻でしたっけ?やたらいやらしい絵が続くのは。

43 :花と名無しさん:2000/11/21(火) 09:32
>>42
「パタリロは泣きました」って奴?

44 :花と名無しさん:2000/11/21(火) 10:40
>42
パタリロが泣いた日って話?
タマネギになりたい男の子が宇宙ステーションにいて、自分の生命力を他人に使って死んじゃうヤツでしょ?
私も泣けた。

45 :ああっ名無しさまっ:2000/11/21(火) 11:13
埼玉を貶めるマンガ・・・「翔んで埼玉!」ってやつ無かったですか?
なんか短編集のどれかに収録されてた気がする。
私は地方ネタでは「えんぞって標準語じゃなかったのか!」(新潟県)
で大笑いしました。

46 :花と名無しさん:2000/11/21(火) 11:24
「てれてんぽ」は新潟を貶める漫画でしたね。

「何者だ?」
「煮物はのっぺだ!」

には笑いました。

47 :花と名無しさん:2000/11/21(火) 12:01
>45
「翔んで埼玉」で正解だと思いますよ。
「やおい君の日常的でない生活」に収録されています。
個人的には好きだったけど未完なんですよね〜。続きが気になる。

48 :花と名無しさん:2000/11/21(火) 12:14
>>42
あの話は私も泣いた。漫画を読んで泣いたのはたぶん他にもあったと想うけど
記憶に残ってるのは、この話と『サヨナラドラえもん』だけ!!
アニメだったら『ドラえもん』の映画ではよく泣いちゃうけど

49 :翔んで埼玉!:2000/11/21(火) 12:57
未完なんですか?!探してたんですよーずっと!(14さんじゃないけど)
サイタマラリアっていう熱病とかあるんですよね!
県知事の写真で踏み絵したりするんですよね!
やおい君に載ってるのか…買わねば!45さんありがとう!見ていてよかった2ちゃんねる!

50 :花と名無しさん:2000/11/21(火) 13:11
>44
ちょっと違います。
少年がなりたかったのは宇宙飛行士。
その少年は特殊な能力を持っていて、病気の人を
治すことができる。パタはその宇宙飛行士にしてやる
ことを条件に、その能力を使わせ、お金儲けをするが、
その能力は「治す」力ではなく、自分の健康と「引き替え」
る力だったので、少年はどんどん衰弱してくる。
もうこれ以上やれば少年は死んでしまう、という限界に
来ていたが、世界平和の鍵を握る大司教が危篤。
パタリロは決断を迫られるが、結局は国王としての選択
を選び、大司教の命と引き替えに少年は息を引き取る。宇宙飛行士
になれると信じながら・・・。
タイトルは「フライ・ミー・トゥー・ザムーン」。
最後、一人でなくパタが涙を誘います。



51 :花と名無しさん:2000/11/21(火) 13:13
あ、急いで書いたら日本語変だ。スマソ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/21(火) 14:07
「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」
あれはいいよね。
確かパタリロの泣き顔は隠れてるって描写
だった気がする。

自分はデビュー当時描いてたという
ホラーが読みたい!

53 :花と名無しさん:2000/11/21(火) 14:26
私が涙したのは、「フィガロ」で9号(だっけ?)がフィガロに
中和剤を譲った後、アリラン(だったかな?)と二人話している
シーン。

「ぼく死んじゃうの?」
「・・・」
「そっかあ〜」
「あっ死んだら天国のママに会えるのかな?」
「そうだね・・・そうだね・・・」(ぎゅっと息子を抱きしめる)
ちとうろ覚えですが、こんな感じでした。



54 :花と名無しさん:2000/11/21(火) 14:30
パタリロ西遊記もうでてるんだ。
急いで買いにいかねば。
最近仕事が忙しくて本屋に立ち寄ることもなかったしな〜
3週間ぶりの休暇をパタリロでつぶす私。鬱だ詩嚢。かしら。

55 :花と名無しさん:2000/11/21(火) 14:42
メロディで,パタリロ西遊記を見たとたん,出たら買う!と決めました。
もちろん買いました。

56 :忠誠の木:2000/11/21(火) 16:11
漫画版のスレが消えて寂しいなぁと思ったらこっちにあったのか。
パタリロは小学生からの愛読書。
実家には揃えてあるのに我慢できなくてもう1セット買っちゃいました。
偉大なギャグ作家だと思うんだけど、あんまり評価はされてないよね。
やっぱ扱う題材がもーほーだからかなぁ。

57 :花と名無しさん:2000/11/21(火) 16:23
私も、9号とアリランの話には泣いてしまった…。
(もちろん、「フライミー・トゥ・ザ・ムーン」もね…今気づいたが、この題名、
あの有名な曲から取ったのかな…)

パタリロで泣いた話といえば、アフロがマルスXというカビに侵されて死ぬ話も。
「これからはちゃんと言うこと聞くから!死なないで、ママ!!」とガラス越しに
泣くプララを見て、号泣。
あと、ジーンときたのは、「忠誠の樹」ですな。

58 :花と名無しさん:2000/11/21(火) 17:00
私もさりげない話だけど「忠誠の木」が好きです。
感動というよりうまくできてるなーと。
たしか同じ10巻だったよね。あのあたりは名作ぞろいかも。
「フライ・ミー〜」も好きだけど、あの話ってよく考えたらパタリロが
金儲けを考えなかったらあの少年は死なずにすんだのでは…
あとプラズマXが好きかな。けなげでかわいい。


59 :花と名無しさん:2000/11/21(火) 17:08
エトランジェを淫乱ババア
に描いてから読むのやめました。
あれは、ひどいや。

60 :花と名無しさん:2000/11/21(火) 20:10
>49
>県知事の写真で踏み絵したりするんですよね!
「麗には・・・麗には・・・踏めない!!」ですね(笑)
やおい君はもう絶版になっているので、頑張って探してみてください。



61 :45:2000/11/21(火) 23:36
49さん。
何やらお役に立てたようで。収録コミックスを教えてくれた47さんにも
感謝です。私も記憶が飛んでるので読み返したい〜。そんな貶められた
埼玉も、今ではキャッチフレーズ「彩の国、埼玉」。年賀はがきの
関東版セットに埼玉限定絵柄も入ってるぞ!
そして私は来年はミーちゃんと同い年(藁)28歳。

62 :花と名無しさん:2000/11/22(水) 00:46
>>58
「フライ・ミー・…」での涙は、それも含めてだと思いました。
自分が金儲けに走らなければ、ロビー少年は死なずにすんだはずだ
言う後悔と罪悪感に苛まれたから、父親が死んでも泣かなかった
バタリロが、生まれて初めて心の底から泣いたって言う…

アニメでは、ラストに発射された月へのロケットに、ちゃんと
『ロビー1世号』ってつけられてました。

63 :ああっ名無しさまっ:2000/11/22(水) 02:49
ラシャーヌもマザリシャリフもプワゾンもシオンも、
あっさりした終わりですよね。
みーちゃん様の漫画のラストで感慨にひたれたためしがない。
派足りろの最終回もこんな感じなんだろうね。

64 :花と名無しさん:2000/11/22(水) 03:47
62<58
ああそうかー。ちょっと眼からウロコ。(鈍感な私…)
しかし子供のころアニメ見てた記憶では、パタリロってただの迷惑変人
だったのに、大人になってからコミックス読むと、責任感もあって強い
心の持主だったりするんだよね。いいやつだ。

>57
各話のサブタイトルって、かなり引用多いですよ。
「パタリロより愛をこめて」「殺しのライセンス」「11月のサナトリウム」
「悪魔くん ハイ!」「白紙委任の森」等々…

「やおい君の…」コミックス、みたことないんですが、どんな話なんですか?

65 :花と名無しさん:2000/11/22(水) 04:02
>>63 そういえば……「パタリロ!」って一度最終回を迎えましたよね?
あれってどんな終わり方でしたっけ。単行本買ったはずなのに覚えてない上、
単行本自体どこへしまったかわからない……。

66 :花と名無しさん:2000/11/22(水) 06:20
>>65
「言葉の問題」かな?45巻ですね。あれを最後にパタリロは花ゆめを去りましたね。

太陽が異常活動して、言葉のコミュニケーションがとれなくなって、それを解決する
ためにパタリロがミサイルに乗って太陽につっこむ・・・というストーリー。
中越運送に助けられて終わってます。

67 :花と名無しさん:2000/11/22(水) 07:10
太陽に突っ込む、というのは鉄腕アトムからですな。
しかし、中越運送には笑ってしまった。

68 :名無しでGO!:2000/11/22(水) 08:33
もしアトムが中越運送に助けられていたら、、、

たしか実在する中越運送もなぜか繁盛して
福山通運くらいにはなったかもしれないな(ワラ)

69 :花と名無しさん:2000/11/22(水) 12:10
バンコランのペットの犬が出てくるエピソードのとこであったギャグで、
最初、オフコースから「おだだだだ〜!」に発展するギャグが意味わからず
(当時小学生)、どこがどうおもろいのか悩んだが、中学になってやっとわかった。

あと横須賀ロビンだったとおもうんだけど、ボーリングの玉にされた
ロビンが、「さわやかりつこさ〜ん」とかいう台詞を言うのもず〜っとあとに
意味がわかった。プロボウラーの中山りつこさんのことだね。
でも、あの当時でも古かったんでは?って思うんだけど、どうなんかな。

忍法ララの「そうよわたしはたかとうまり」も、花とゆめしか読んでなかったので
気づくの結構遅れたよ。あとから判明するギャグが結構多い(笑)。

パタリロが「ルートビールが好き」といってる横でスヌーピーが出てるのも、
なぜに?と思ったが、原作読んでわかった。
 あの中のルーシーだっけ?金とってカウンセリングするキャラクターのパロも
パタリロ!で見た覚えが。

パタリロだか横須賀ロビンだかで、
アラスカロック(シベリアロックだったっけ?)の風が吹くとかいう
フレーズのでかいコマの中でちっちゃく描かれた人物が「アラスカ行きだ〜!」
と叫んでいるが、あれはやっぱり青池さんのエーベルバッハ少佐でしょうか・・・。

70 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/11/22(水) 12:39
)69
そうです、アレはエーベルバッハ少佐です。
あと、「フライングスーツをCIAのヒューイットさんに売りつける前にも
NATOに電話してたコマがありました。
こうかくと、結構でてきてましたね。


萩尾さんからの引用は本当に多いですね。
「ラシャーヌ」の一巻」にも「まるで僕達みたいだね」といって、アランとエドガーがいるし。
よほど影響を受けられたんでしょうね。
どちらも好くな私としては、見つけるのが楽しみのひとつです。

71 :花と名無しさん:2000/11/22(水) 13:13
>ちっちゃく描かれた人物が「アラスカ行きだ〜!」

今読んでて笑っちゃいました。
読みたいけど何巻なんでしょう〜。

72 :花と名無しさん:2000/11/22(水) 13:32
翔んで埼玉・・なっつかしいなぁ〜。

「何処へでもついていく!」
「フッ・・・所沢へ?」

その答えにひるむ美少年。
またんかい。

73 :69>71:2000/11/22(水) 16:56
たしか横須賀ロビンのはずだから、あれって全2巻なんだけど、
1巻のほうじゃなかったかなぁ・・・。
文庫版も出てたっけ?
ロビンは1巻の方が特におすすめだ。
2巻もまぁおもろいけど、ギャグは1巻の方がノリがいい

74 :花と名無しさん:2000/11/22(水) 17:04
最終回はさらっとしてるってあったけど、
トラウマはわりとほろりとさせなかったっけ?

75 :花と名無しさん:2000/11/22(水) 17:18
貧乏神萌え〜

76 :花と名無しさん:2000/11/22(水) 17:51
わりと初期だとおもうんですが、浮世絵師の話とかなかったでしたっけ?
たしかお寺にあずけられお稚児さんにされちゃうやつ。

魔夜峰央さんの描く霧はすごいと思う。生きてるみたいだ〜

ミカジュー。怖かったです・・・


77 :忠誠の木:2000/11/22(水) 18:22
うがーーーー
いつのまにかオレも28才やん
みーちゃんのこと笑えないな・・・・

78 :花と名無しさん:2000/11/22(水) 18:31
もう後からきた客はミカジューは頼めないよね。一人分しかない。

エロイカといえば、どこかの巻でタマネギが伯爵のセリフのパロディ
みたいのを言うシーンもあったなー
(エロイカのほうだと「ここにある男の匂いを感じないか…そいつは
 やたらと大がかりなことが好きで、あくどい嫌がらせを平気でやれる
 歪んだ精神の持主…」というやつ)

あと「散る薔薇咲く薔薇」というのは、大島弓子じゃないかと思う
んだけど…それはやっぱ的外れかなー。
まあそういうこと考えるのもまた楽しかったりするんだけど。

萩尾望都ではズバリ「ハギ」「オモト」というのがあったなー
あーいうのって、アニメでもやってたの?
 

79 :花と名無しさん:2000/11/22(水) 19:52
はじめて株買ったとき(といってもミニ株だけど)、
ザカーリが出てきて、占い利用してパタリロが警察長官ともうける回の
「売り売り買い買い売り買い買い」のフレーズが頭の中を回りつづけた(笑)。
ルートビールのエピソードって、この回の時だったような。

 あと、オフコースの曲を聴くたびに、あのフンギーのオフコースネタが
浮かんでしまう(オフコースの文字がもやもや〜ってなって、「小田さーん」
「おだおだだ!」ってくだりまで一気に)。

 あと、なんとなく「カリオストロの城」ネタっぽい話で、
「小男の、総身の知恵もたかが知れ」「大男、総身の知恵もまわりかね」っつー
ことわざを教えていただいたっす。
 それと、この話の中に出てきた映画の「フラッシュゴードン」、どんな話かと
気になっていて、何年か後にテレビで見たときは、あまりもベタベタB級映画
くささに笑った(別にけなしてるわけじゃなくて、面白かったよ)。なんか
寺沢武一の「コブラ」っぽい世界観の映画でした。

80 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/11/22(水) 21:28
>79
あたしゃ、アレを読んでレコード買いに走りました。
(時代がわかりますね〜。)
聞いたらあのコマの意味がよ〜くわかって面白さが倍。


「ロビン」は確かに一巻のほうがギャグが冴えてる。
「ラシャーヌ」は何故かアニメネタが多いけど、魔夜さんがハマっていたのか?

81 :花と名無しさん:2000/11/22(水) 21:46
>>62
アニメだと、最後の最後でパタリロは命令できなかったんですよね。
漫画では命令したのに。

82 :花と名無しさん:2000/11/22(水) 23:33
「よくあの原作を、大きな設定変更もなしにゴールデンタイムに放送したものだ」と
絶賛の嵐を受けるアニメ版ですが(笑)、細かいところでは違いがあったり。
わたしが印象深かったのが、>>76,78さんも言ってる「ミカジュー」のギャグ。
「ミカちゃんのジュース」というオチは同じなのですが、注文を受けたマスターが
つらそうな表情でミキサーの音を響かせる(原作)ではなく、にやけた表情になって
乳しぼりをしてミルクを出す……のです。カニバリズムは放送コードに引っかかるのかなあ、
と思いましたが、どっちが問題多いだろう。本気で疑問。

83 :花と名無しさん:2000/11/26(日) 21:22
いま、「あるある大事典」でピーナツ特集をやっている。
(さすがに「日本のノースダコタ」とは言われてないが(そりゃいわんだろうが(笑))。
千葉県にスポットが当たっていて「がんばれ千葉県民」というキモチに。
しかし、ピーナツの煮物とかがあるそうな・・・。どんな味がするんだろ。

84 :花と名無しさん:2000/12/05(火) 00:07
>>76
「妖怪女妖観音」ですね。
単行本8巻収録。

>>78
クックロビン音頭は盛大にやりましたよね。>萩尾ネタ

85 :花と名無しさん:2000/12/05(火) 00:13
>>82
原作でミカジューが作られているシーンの「ギャー」は
美香ちゃんの叫び声で、
ミカジューはミキサーではなく手絞り^^;で作られたと
思っていたのですが ・・・思い出してしまった。怖い。


86 :花と名無しさん:2000/12/05(火) 19:36
最終回にはやっぱりパタリロは17歳の美少年になって
バンコランに食われるのかなぁ。

87 :76:2000/12/06(水) 01:41
>>84さま
おお、ありがとうございます〜

88 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 01:59
アスタロトさまにまた会いたいっす!

89 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 02:07
遅レスですが「アメリカの千葉」=「ノースダコタ」には
思い出して大笑いしてしましました。
「パタリロ」雑誌は買わないけど、
コミックスは本屋で新刊を見つける度に買ってます。


90 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 02:08
>88
パタリロ70巻でアスタロトとパタリロの
話がでてくるよ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/06(水) 02:49
生きていく上でなんの役にも立たない、知的好奇心を満足
させてくれる雑学ネタが豊富でとっても楽しい。オカルト、
意味論、精進料理、文学、服飾etc…
この漫画のおかげでいろいろと人に自慢できる(笑)。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/06(水) 03:48
ああ、このスレみたおかげで「パタリロ西遊記」なるものの存在を知った…。
早速ネット注文。だって近所の本屋(3件)、
パタリロ新書版も文庫版もラシャーヌも置いてない。
文庫版24巻出てたのね…
今連載されてるのは「メロディ」?

93 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 04:31
パタリロはほんとに17歳になったらあの肖像画のような美少年に
なるのでしょうか?あの食生活でー?
でも糖尿病などは生まれつきだったから、美少年になっても治るまい。

有閑倶楽部みたく、巻頭に登場人物紹介がついていたら…
皆どんな紹介をされるのかなあ。
パタリロのことを一言で言いあらわすのは難しい。

94 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 04:54
毒師プワゾンがけっこう好きだった。
また新しいのが読み切りででもいいから読みたいなー。

95 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 06:35
しばらく本屋に通えなかったせいで、西遊記買いそびれました。
ほんとにもうどこにもない・・・。売れてるのか? 初版少なかったのか?

96 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 08:33
パタリロ文庫本は現在25巻まで出てますよ。
26,27が12月に出るんじゃなかったっけ。15日くらいだっけ?
詳しくは忘れたので白泉社のサイトでどぞ。

97 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 09:53
>96
文庫,今月出ますね。
以前はコミックスで集めてたんだけど,文庫に切り替えました。
待ち遠しいわ。

98 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 11:16
ここに書き込んでいる人のなかで、『ぱたはみ』に投稿したことある人、
正直に手を挙げてごらん。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/06(水) 11:37
魔夜峰央ダイスキです。パタリロ!も全部もってるし、それ以外のも集めてます。
だけど、結婚してからつまらなくなった。緊張感が緩んでだらけてしまったから
なのかも知れないと思ってますが。

あと、奥さんも漫画家ですよね。野間美由紀だったっけ?誰だっけ?
白泉社系の割とメジャーな人。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/06(水) 11:40
あと、お金のこと。
夫婦でガンガン稼いでるんだから、そのお金をどう使おうと全然構わな
い気がしますが。
読者に関係ないこと。

101 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 11:45
>>99
知らなかった!野間美由紀?
ちょっと驚いた。

102 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 11:51
違うでしょ〜。

103 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 11:56
結婚したのなんか、かなり昔やん。
それに、野間美由紀じゃないよ。
奥さんべっぴんです。失礼だよ。

104 :92:2000/12/06(水) 12:04
>>96
そうだったんですか!と思いつつ白泉社のページ見て来たら、
メロディにハムスターの研究レポートも移ってたなんて…
ほんとにこのスレのおかげで気になってた事が一気に解決しました。
ありがとう。

105 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 13:00
>>86
んで、バンコランは巨額の口止め料(小銭)を支払い続ける羽目に陥る、と。

>>91
激しく同意。ミーちゃんの知識量には脱帽。

106 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 14:08
結局パタリロ全部揃えちゃったよー(リアルタイムじゃ読んでない
もんで)
それからラシャーヌとか美少年〜とか横須賀ロビンとかいろいろ…
なんだったんだあの熱情は。
結婚したのってどの巻くらいのことなんですか?

107 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 16:56
はじめまして。私はマライヒが大好き。小学生の頃から読んでる。でも
10歳のころ夕飯のとき「パタリロがマライヒのことダッチワイフだって、
だっちわいふって何?」って両親に尋ねたという苦い思いでがあります。
パタリロ全話読んでると、同じような話があることってない?

108 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 17:58
魔夜峰央の奥さんって時々バックに描き込まれてた
あごにほくろのあるきれいな人だよね。
なんかずいぶん昔だから何巻かは忘れちゃったけど。
確かファンクラブのイベントに来ていて知り合った
当時高校生の女の子だったとか。

109 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 21:42
初期の頃のおどろおどろしい作風もなつかしい。

110 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 22:37
ここスレ見つけて感動!!
「パタリロ西遊記」知らなかったよ〜
白泉社から出てるんですか?

111 :花と名無しさん:2000/12/07(木) 00:14
>110
白泉社から出てますよ。

112 :花と名無しさん:2000/12/07(木) 12:25
ところでメンタコって?

113 :花と名無しさん:2000/12/07(木) 12:45
↑私も知りたいです。

「よきすがたなあ!」
「よもくぼ!」

114 :花と名無しさん:2000/12/07(木) 12:52
やっぱりマンベ固めは強烈だ。

115 :花と名無しさん:2000/12/07(木) 14:10
私は親に「よってたかって手込めにする」と幼い頃に言ったことがあります・・・。

116 :花と名無しさん:2000/12/07(木) 15:15
おしゃまんべ!


117 :花と名無しさん:2000/12/07(木) 15:17
最近に近い文庫でシバイタロカ博士が日本に行って高校生の男の子和己君に
プレイボーイスーツを作った話、ちょー笑えた!!

118 :花と名無しさん:2000/12/07(木) 20:39
>>112
色あせた手回し式で・・・

すいません言ってみたかったんです。
逝ってきます。

119 :花と名無しさん:2000/12/08(金) 11:32
>118
のーぷろぶれむ!ったくもんだいなし!

120 :花と名無しさん:2000/12/08(金) 12:21
>>112
チャカポコチャカポコ

121 :花と名無しさん:2000/12/08(金) 12:28
パタリロの話ばっかりですが、「妖怪始末人トラウマ!」って誰か知ってますか?
探してるけど見つからないんです。

デュモンとかミハイルとかがいた頃が面白かったな・・・。
大帝とかデモーニッシュとか、どこでどうしてるやら・・・。

122 :花と名無しさん:2000/12/08(金) 13:44
>>121
「妖怪始末人トラウマ!」
もちろん知ってるよ〜!
その続編で「トラ貧!!」ってのもなかったっけ?
古本屋で結構見るけどなー?

123 :花と名無しさん:2000/12/08(金) 13:52
>>49
めちゃ遅レスですが・・・
「やおい君」ヤフオクに出てましたよ。
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/24745371
飛べないときはヤフオクで「魔夜峰央」で検索してみてください。

>>121
イー・ショッピング・ブックスとかブックワンとかの
ネット書店で一部取り寄せできるようですよ。>トラウマ

124 :花と名無しさん:2000/12/08(金) 14:35
>>118
爆笑しちゃったよう!

125 :121:2000/12/08(金) 15:24
>>122
えー、続編ーっ!?
ネット書店で取り寄せですか。
ブックオフとかではみつからないし、やってみます。
ありがとうございます。

126 :名無しさん:2000/12/08(金) 16:09
>メンタコ

テレビではどんな音がするのか、ドキドキしながら見てたのを
思い出しました。
結局ドラムセットのような音だった…(ズンチャカズンチャカ)

127 :花と名無しさん:2000/12/08(金) 16:14
海外在住なので、ネット通販で「パタリロ西遊記」を
注文したら、品切れという返事が。なんで〜(泣)
漫画は種類は結構あるのですが、値段が4割増とか
するのでなかなか手が出ないです。グチスマソ。


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/08(金) 16:37
み〜ちゃんの奥さんの漫画家さん、サイト持ってるじゃない。
それで、「家族の写真」としてみ〜ちゃんの写真を載せてたじゃないか!
ここまで覚えてるのに、奥さんのペンネーム忘れた。
メジャーな人だった気が・・・・。

129 :花と名無しさん:2000/12/08(金) 21:54
↑そりゃ妄想だって。

130 :花と名無しさん:2000/12/08(金) 22:16
茸ホテルに出てきた中国人風のおじさんって怖くなかった?
最近は見ないけど。
また登場してほしいなぁ。

131 :花と小母様:2000/12/09(土) 02:51
ここ見つけたお陰で「パタリロ西遊記」が気になって気になってーっ。
とうとう買っちゃいましたよん。

132 :花と名無しさん:2000/12/09(土) 04:43
奥さんはバレエ教室の先生らしいよ。ダ・ヴィンチに載ってた。

133 :花と名無しさん:2000/12/09(土) 06:46
ひところ顔の描きかたがすんごく面長になってて、それがちょっといやだったのですが、
『パタリロ西遊記!』の万古羅漢を見てびっくり!かっこえー!特に初登場のコマ!
あれなら、「カナリヤ食って満腹な猫」でも許す!と思ったです。

134 :花と名無しさん:2000/12/10(日) 00:15
アラスカ刑務所に入れられていた、下着の一部を切り取って集めていたタマネギの話があったが、
そのもとネタと思われる話がこの間、TBSでやっていた。
鋏男とかいうやつで、寝室に忍び込み、寝ている女性を起こさずにパンツの一部だけ切り取ると言う
神業の持ち主だったそうな。被害者は数十人くらい。

135 :花と名無しさん:2000/12/10(日) 01:53
>78大島弓子は「つるばらつるばら」でしょ?

136 :花と名無しさん:2000/12/10(日) 01:58
>>134
そのTV見た!!
変態だよね〜。
それにしても被害者は被害届出すのためらっただろうな…。

137 :花と名無しさん:2000/12/10(日) 14:18
>>127
amazon.co.jpを試してみてください。
もう試してたらごめんね。

138 :127:2000/12/10(日) 16:04
>137
早速試してみました。しかし在庫切れ…無念。
でも、まあ仕方ないですね。
教えて下さってどうもありがとうございました。

139 :花と名無しさん:2000/12/11(月) 15:12
age



140 :花と名無しさん:2000/12/11(月) 16:08
パンドラキンが印象深いな。
子供にはかなり怖い話だった。
感動する話も多いし、楳図と魔夜は
子供が出来たらよませたいな。

141 :137:2000/12/11(月) 23:51
>>138
amazonは在庫切れでしたか。失礼。

さっきbk1逝ったら在庫ありました。海外発送もOK(実費負担)。
ttp://www.bk1.co.jp
よかったらどうぞ。

142 :花と名無しさん:2000/12/12(火) 00:58
がんばれヒューイット!
祖母です。60歳ですはひどいな。

143 :127:2000/12/12(火) 16:09
>141
発注しましたー(^^)
重ねがさねホントにどうもありがとうございました。


144 :花と名無しさん:2000/12/14(木) 16:28
今回は緊張感あふれる話だった・・・。
悪魔の軍団が攻めてくるより状況は悪かったのでは?

145 :花と名無しさん:2000/12/14(木) 18:16
執筆終了までに44号の生い立ちは明かされるのだろうか・・・?

146 :花と名無しさん:2000/12/15(金) 23:47
パタリロ文庫本26,27巻発売になりましたよー。あげ

147 :花と名無しさん:2000/12/16(土) 00:15
うちの近所の本屋、田舎だから文庫の26,27巻それぞれ一冊ずつ
しか入荷してなかった。午前中、お金の持ち合わせがなかったから
バイト帰りに買おうと思って夕方再度行ったら既に売り切れ。
買う気満々だっただけに悔しいけど、近所にパタリロファンが
いるのはそれはそれで嬉しいかも。

148 :花と名無しさん:2000/12/16(土) 00:39
私的にはアスタロトが一番美形。
なんでか知らんがバンコランなんか鼻にもひっかけなさそうだ。

>>5
その番組わたしも見ましたよ〜。ミーちゃんスヌーピーの
トレーナーかなんか着てておもいきし普段着。スーツ着てて
ほしかった。

149 :花と名無しさん:2000/12/16(土) 02:21
実はヒューイットさんが一番好きだ。

ところで、マライヒってバンコランのことを苗字で呼んでるわけですよね。
「山田!」とかそんなかんじ。「バン」と呼ぶこともあるけど。
なんか変な感じ。だから何って言われてもべつにそれだけさ。フ

150 :花と名無しさん:2000/12/16(土) 02:26
>>149
ああ〜、ほんとだ。苗字だったのね。(笑)
ところでマライヒのフルネームって
がいしゅつでしょうか?

151 :花と名無しさん:2000/12/16(土) 03:44
でもマライヒの「バン…」というセリフに私は弱いなあ

マライヒの父親の公爵だか伯爵だかの名前…なんだっけ?
たしか妹たずねて山奥まで行ったこともあったよね。
(で、そのあと妹は一度も出てきてないよね?)

どうでもいいことなのですが、「せめて伊吹大」というのが
好きだったんですがいったい何巻のなんという話でしたっけ?

152 :花と名無しさん:2000/12/16(土) 08:31
>151
マライヒのお父様は、ユスチヌフ公ですね。やっぱりマライヒそっくりなんでしょうか。
せめて伊吹代!は、伝言ゲーム式に話がおかしくなっちゃうやつでしたよね。
世界的なテロリスト?がマリネラ空港に到着した時に、密かに最新の通信システムで
マリネラ王宮に警報というか、警備を敷くように伝える筈が、通信システムは素晴らしい
のに通信システムに携わるオペレータに悉く問題があって、
「“黒い山河”(テログループの名)の“プリンス山河”が現れた。十分に注意を要す」

「黒いさんちのプリンスメロンに払われた十円ちょうだいな」
になっちゃった話。
たしか、16歳だか18歳だかのパタリロの想像図が出てきた、有る意味では衝撃的な
話でした。この頃は、リアルタイムで本誌を読んでいたなあ・・・。

153 :花と名無しさん:2000/12/16(土) 08:53
プリンス懺悔だ!懐かしい〜。
パタリロの目覚まし時計でお逝きになったのよね。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/16(土) 11:01
アニメのプリンス懺悔って、声がシャアだったんで
笑った記憶があるんだけど。

155 :花と名無しさん:2000/12/16(土) 13:19
>>155
「これが若さか」(笑)


COMICATE NO.54にミーちゃんインタビュー載ってますね。
パタリロやバンコラン、マライヒのネーミング由来や「西遊記」制作エピソード、
ギャグ論、美意識、家族ネタなど情報満載で、これがタダなのは嬉しい。

すごいのは、パタリロ連載開始から今まで、自分から休んだことも締め切りに
遅れたこともないってこと。以前どっかで「原稿あがるのが早いだけがとりえ」
みたいなコメントを見たことがあるけど、23年間無遅刻無欠勤はすごい。

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/16(土) 13:30
>COMICATE NO.54にミーちゃんインタビュー載ってますね。
パタリロやバンコラン、マライヒのネーミング由来や「西遊記」制作エピソード、
ギャグ論、美意識、家族ネタなど情報満載で、これがタダなのは嬉しい。

えっ?
タダ? COMICATEってどこで手に入るの?

157 :花と名無しさん:2000/12/16(土) 13:47
西遊記って、まだ続いてるの

158 :あーーーーーーい!!:2000/12/16(土) 14:08
文庫版で「ラシャーヌ」一気読みしたー。
ラシャーヌのおじさん素敵だけど名前は…???

159 :代打名無し:2000/12/16(土) 14:20
アスタロト物(秋田書店からでてるやつ)ってまだ完結してないですよね?
正直パタリロよりこっちを描いて欲しい・・・。

160 :152です:2000/12/16(土) 18:10
うわあああっ!そうでした、「黒い“懺悔”」でしたよね。恥ずかしー!!
現物が手元に無くて、記憶だけで書いてました。
「黒いさんちのプリンスメロン・・・」だけは覚えてたんです。
穴があったら入りたい(いや、ヘンな意味ではなく)ので、sage。

161 :花と名無しさん:2000/12/16(土) 19:23
パタリロ西遊記がどこいってもなくって鬱。
ネットで注文しようかな…

162 :155:2000/12/16(土) 23:52
>>156
COMICATEは白泉社のコミックスPR用フリーペーパーみたいです。
たまたま寄った本屋のレジ横で、ご自由におとりください状態だったのを
GETしました。
近くの本屋さんで聞いてみてください。

163 :続けて155:2000/12/17(日) 00:01
>>160
わあ、すいません。「!」でプレッシャーを与えてしまった。
実はカキコした時、「黒い山河・・・」のあたりが目に入ってなくて、
「黒いさんちのプリンスメロンに払われた10円ちょうだいな」を読んで、
喜んで反応してしまったのですよ。「わあい、プリンス懺悔だ!」と。
どうも失礼。穴には入らんでよいですよ。
あなたもマリネラで立派な通信員になってください(笑)。

164 :花と名無しさん:2000/12/17(日) 02:18
なんか魔夜峰央のマンガってさ〜・・・・・あんまり完成度高くないと思う。
ギャグは同じヤツが何回も出てくるし、推理物も伏線が自然じゃなくて
何か無理矢理っぽいし、全体の構成が高度じゃないっていうか、
頭はあんまりいい人じゃないのかもと思う時がある。
どんな設定でも内容がステレオタイプだし、学生ものの話とかも
キャラのやり取りとか全体の雰囲気がすごく古い。
この人の頭の中は80年代前半くらいで止まってるんじゃないのか?
とにかくろくに調べもしないで適当に描いているのは明らか。
パタリロ!の10巻〜20巻くらいで“松本零士の描く計器類”に
異常に凝ってたみたいで何かと言えばそればっかり背景にあったのには笑えた。

あと、一番売れてたころの作品はちょっと調子に乗りすぎだったね。
至る所で話が脱線しまくって、楽屋オチとか時事ネタとかにコマ数を割きすぎてた。
本人はそれ自体ギャグのつもりだったのかもしれないけど、今見ると
かなり寒い。読んでる方が恥ずかしくなってしまうくらい。

・・・・とまあいろいろ書いたが、実は私は彼の作品は好きで
コミックはほとんど持っている。なぜか読んじゃうんだよね〜・・・何でだろう。

165 :花と名無しさん:2000/12/17(日) 02:26
で、マライヒのフルネームは?

166 :花と名無しさん:2000/12/17(日) 02:42
魔夜峰央はあれで良いのだと考える。ギャグはもともと落語系だからそうたいしてセンスティブな
わきゃない。それでもキレが良くて斬新なのだ。それは絵柄と世界観と笑いの良くわからん
リミックスから来るものだと思う。普通に考えて、王子パタリロっていう設定そのものの
発想が凄いよな。しかも少年愛のスパイだし。部下たまねぎだし。
めちゃくちゃ。細かい話のデティールを左脳で考えだせば、確かに
全てが結構どころではなく古臭くてしょうもない。でもそれでも常にやっ
ぱりずば抜けてるのだ。アタマよくないかもしれないけど、天才では
あると思うよ。しかも常に変わらず。

167 :花と名無しさん:2000/12/17(日) 03:43
たしかに、落語ネタ以外は、ちょっとモノに詳しい人なら知ってること
ばかりだと思う。人名のもじりとか、けっこうベタなのが多いし。
(まあでもわからないと意味ないわけだし…そのへん難しいよなあ)
でも知ってるだけじゃマンガはかけないー。

これまたベタなたとえだけど、いつも同じ味の料理人みたいなもんかな?
目新しいものは出ないけど、クセになってまた行ってしまうレストラン。

168 :お前は既に名無しだ:2000/12/17(日) 04:56
パタリロ!西遊記がどこ行っても、見つかんないーー!!
仕方ないので、昨日注文してきたんだけど、
ここみてたら、やたら気になってきた・・・・。


169 :花と名無しさん:2000/12/17(日) 12:59
文庫27巻目にしてとうとう持ってる単行本と重なった。
なんか、喜んでいいのか悲しんでいいのか、複雑だ。

170 :花と名無しさん:2000/12/17(日) 17:57
「私です」とスズメがいった
私が弓と矢でもってクックロビンを殺したの

171 :花と名無しさん:2000/12/17(日) 21:44
ところで、文庫版って新書版と同じ分だけ載ってるの?
面白い話だけを選んで文庫版にしてるのかな?
そうじゃなかったら古本屋で新書版そろえようかなー、
文庫だけ読んでると、なんか時々話が飛んでる気がするんだけど…

172 :花と名無しさん:2000/12/17(日) 23:33
ここで聞いていいのかわかりませんが、パタリロ初期に出てくる
細○という白泉の担当さんは、難民板等で有名な愛蔵太氏のこと
なのでしょうか?

173 :花と名無しさん:2000/12/18(月) 00:46
>>172
漫画板のパタリロスレッドでその話でてましたね。
そしてそのスレは荒れまくったのであった。
というわけでこのスレではその話題はちょっと…

174 :172:2000/12/18(月) 02:10
す、すみません〜
そんなことがあったなんて知りませんでした。
以後気をつけますのでご容赦のほどを・・・

175 :花と名無しさん:2000/12/18(月) 12:16
>>171
分量のことはわかんないけど、順番は違います。
順番にもこだわりたいなら新書版かな。

176 :171:2000/12/18(月) 15:53
みなさんsageてらっしゃるんで私もsageで…
151さんありがとうございます。
うーん、やっぱり新書も揃えるか…。

177 :花と名無しさん:2000/12/19(火) 01:42
文庫だとアフロが死んじゃった話と、パタリロが泣いた話
(宇宙飛行士になりたかった少年の話)が同じ巻に入ってますよね。
新書版はもっと離れた巻数だったはず。

その他も、続き物とか繋がりのある話は同じ巻に収録されているけど
短編はバラバラなのが多い気がします。

178 :171:2000/12/19(火) 15:52
間者猫やスーパーキャットが出てきた経緯とかわからないんですよね…
文庫で全部揃えたんですが。
(あ、でもまだ今月発売のは買ってない)
なんか抜けてるような気がして…
えーい、こうなりゃー新書も揃えてやるー!

179 :花と名無しさん:2000/12/20(水) 01:03
なんか「漫画」板にもパタスレッドができてた。
しかし意味不明レスばっかり。
ここの板もなんかよくわかんない人達多いな〜とか思ってたけど
あっちに比べれば100倍まとも。

180 :花と名無しさん:2000/12/20(水) 02:59
私も狭い部屋なのに新書版で揃えましたよー。力尽きた。
でもいつスーパーキャットが出てきたかなんて忘れた…
文庫はパタはみはのってないよね?
(載ってたからってそんなに得したとも思えないが…)
新書版のいいところは、パタリロに関係ない短編も入ってることかな。

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2000/12/20(水) 05:47
文庫26、27巻買いました。
27巻の「たたりじゃ」が一番面白かったな。食の神様にたたられる話。
神様と守護霊の戦いと、マライヒ+バンコランと殺し屋の戦いが
同時並行してるとことか、展開の妙が楽しめました。

文庫版集めてるけど、文庫に載ってない話も読みたくなるんですよね。
私も新書版集めたくなってきましたよ。やばい。
高円寺のおばさんネタ、本当はもっといっぱいあったはずなんだけど
文庫だとちょっとしか出てこなくて。あー読みたい。

182 :花と名無しさん:2000/12/20(水) 20:30
魔夜峰央の奥さんが漫画家だというはなしがあったが、
娘さんが漫画家なのでは?それとも両方でしょうか?誰かご存じの方います?

183 :花と名無しさん:2000/12/20(水) 20:47
奥さんは漫画家じゃないよ。過去ログ読もうね。

184 :花と名無しさん:2000/12/21(木) 00:01
娘さんも漫画家じゃないと思いますよ。まだ中学生くらいだと思うし。
ただ、「ハムスター暗察日記」(「ハムスターがいちばん」に収録)には
「娘は絵が上手なのでひそかに漫画家にしようと考えてます」って書いてますけど。

185 :花と名無しさん:2000/12/21(木) 09:35
>183
なるほど〜少し後の書き込みで否定されてましたね。
読まなかった私のミスです、すまん。

>184
でもね、>>155でも触れられてるフリーペーパーに
娘さんも漫画家でミーちゃん(笑)がネーム書いているところを
のぞきに来たりするとかかいてあったんですけどね・・・
確かにそんなに大きくない筈ですよね?だから疑問に思った訳です。
私の読み違いだろうか・・・。


186 :花と名無しさん:2000/12/21(木) 10:46
バンコランに、みみかきしてもらう夢をみたよ。

187 :花と名無しさん:2000/12/21(木) 12:57
>>186
うらやましすぎ〜〜〜!!!

188 :花と名無しさん:2000/12/25(月) 15:24
パタリロって終わっちゃったの?

189 :花と名無しさん:2000/12/26(火) 00:33
奥さんがバレエやってるのは聞いたけど
その舞台にミーちゃんも出たっていうのは..
ほんとかな

190 :花と名無しさん:2000/12/26(火) 06:41
西遊記のキャラ探しの話、いまごろですみませんのですが、
唐の皇帝ってもしかしたら氷のミハイルでは?
あの細い目と剃りこみ具合からして。
・・・ていうかこんなキャラ誰が覚えているのか・・・

191 :花と名無しさん:2000/12/26(火) 09:17
パタの新刊買いました。
太陽にミサイルでつっこんでいく場面に少し感どーすると思いきや、中越運送かよ。
とやられました。

192 :花と名無しさん:2000/12/31(日) 03:07
>>190
私も思いましたよー。マライヒをかばった人でしょ?

新書で全部揃えてやる!と目標を掲げた者です。
1〜20までは全部、あと60〜70までは6冊くらい、
あとはぱらぱらぱらとあるだけですが、
1〜20巻の中で、パタリロ以外のお話を除いて、
文庫に収録されてないと思われる話を発見しました。
4巻の「マリネラの吸血鬼」、パタリロが御付きのタマネギ頭の武官が
一人じゃなかったと言っておどろくシーンがあったんですが、
文庫で見た記憶がないもので…間違ってたらびしばしつっこみ下さい(笑
この話だけ収録されてなかったとしたらなぜなんだろう…
ヒトラーの絵があるのが気になりますが…

193 :花と名無しさん:2000/12/31(日) 13:15
>>190>>192
目が見開かれてるから違うような気がする。>ミハイル

194 :花と名無しさん:2000/12/31(日) 13:53
派足りろ文庫の最新刊で、タマネギ9号と息子がフィガロに連れられて
石化した母親に会うシーンがあったけど、あの母親って生前になんか悪いこと
したのかな?「許されて天界に・・・!」とかいう台詞もあったし。

195 :花と名無しさん:2000/12/31(日) 14:46
>192
私のもってる4巻は、第3版で、「マリネラの吸血鬼」も載ってますが、
何版目からか知りませんが載せなくなったそうです。
おっしゃるとおり、ナチスのこと、それからたしか放送禁止用語も
あったかと。
ちなみにアニメではそれらを変えて放送したと思います。
変更後の4巻には、初期の読みきりが2つ入ってるんだとか。

でもあの回、初めてタマネギの正体が明らかになる大事なとこも
あるのにね・・まあしかたないか。

196 :192:2000/12/31(日) 18:18
>>195
やっぱりそうなんですか…ありがとうございます。
放禁はキティ…ですよね。
昔のマンガって結構使ってありますもんねー。
ちなみに、私のは2版でした。
あの話でパタリロがタマネギのコスチュームの事を「全然知らなかった」
「一人だけなんだと思ってた」って言ってたって事は、
前国王が考えたんでしょうかね、あの特殊マスク…


197 :>195:2000/12/31(日) 18:33
私小学生のころ、本屋で立ち読みして、「吸血鬼」の回読んだんですけど、
中学生くらいから買い揃えて全巻そろったとき、どれにも吸血鬼の回が
載ってなくて???って思った覚えあり。

 夢か?妄想か?って思ってたらTV放送でそれらしきエピソードを見て、
「何で載ってないの〜!!」って悩んで十数年(笑)・・・マジで悩んでた
けど、195さんの話でやっと解決した。

 そうか、私の買ったのはかなり版が進んでてばっさり掲載されなく
なったものだったのか。
 確かに初期の短編が入ってたような気がするし。
どの作品かは記憶が薄れてるけど、天使の話か自殺狂の女の子の
話か怪奇生花店か牡丹灯篭か、アスタロトか、バラ十字のどれかかな
(ほかのコミックス収録短編かもしれんが)。

 読みたければブックオフとかでひたすら中見ながらチェックいれる
しかないだろな(本屋では置いてる可能性はひたすら低そう)。

198 :花と名無しさん:2000/12/31(日) 20:40
古い版を持っているわたしは逆に、収録されているという
初期短編を読んでみたくなったり・・・
この場合は新刊の棚で買えば間違いないのかな。
でもBOOK OFFに行ってしまいそう・・・(すまん

199 :花と名無しさん:2001/01/01(月) 00:51
>>196
タマネギたちが自分で考えたんじゃないかな?
それに部隊の創設のきっかけは干支藍綬だし。
いや、エトランジュだし。

200 :綺羅星侍(文庫派):2001/01/01(月) 01:23
干支乱受って万古欄をおそってから漫画に登場してるんですか?
いまさらどの面さげて戻れるんだか。

あ、新年おめでとうござる。

201 :花と名無しさん:2001/01/01(月) 02:11
そういえばエトランジュてあのとき以来みてないような…
タマネギは、赤ん坊のパタリロがあまりにおかしい(経済学の本を
読むと異常に喜ぶ等)ために、エトランジュが精鋭を集めてつくった
んだよね。
(でもそのわりには、ほかの世代のパタリロにも「ヒマワリ部隊」
 とかがいるんだよなー。皆母親が心配してつくったのだろうか)

でも私がいちばん名残惜しいのはプラズマXです。
けなげで好きだったのに。

202 :花と名無しさん:2001/01/01(月) 02:16
エトランジュ、パタリロに軽蔑されたと思って泣き暮らしてそう・・・。
実際はパタリロはエトランジュの行動には感心(汗)してるんだが。

 しっかし、あの頃のエトランジュは、マライヒにひどいこと言ったりと、
かなりやだな〜と思ってたけど、あの状態で2度と出てこないとすごい
もやもやするなぁ、気の毒で。

203 :花と名無しさん:2001/01/01(月) 15:31
でも、7世や6世にはタマネギ・ヒマワリに相当する部下は描写されてないよね。

エトランジュといえば、初登場と2度目の登場で、えらい落差があって「?」だった。
顔もそうだけど、それはしょうがないとして、
何で「初めてあったときから忘れられない」の?
ここがすご〜く不自然だったんだけど。
ラーケンを手にかけたときも、バンコランラブが理由じゃないと読んでたし。

204 :花と名無しさん:2001/01/04(木) 08:52
タマネギ9号が中和剤の件で「アリラン、こっちにおいで」と自分の息子よりフィガロに
譲ろうとしたシーン、その後、「お父ちゃん、僕死んじゃうの?」と9号を見上げるアリラン
に涙が・・・!!!

205 :花と名無しさん:2001/01/04(木) 10:51
パタリロ西遊記、期待していなかっただけにものすごく
面白く読めました。

206 :花と名無しさん:2001/01/04(木) 12:41
191番さま
中越運送、笑えましたよね〜。
なんか、別の話に西濃運輸も出てきたような気がする。
運送屋、好きだね、食えない時代バイトでもしてたのか?

207 :花と名無しさん:2001/01/04(木) 12:57
短めの話で、新人タマネギに部活動(?)を案内してあげる話、
どれに収録されているか知りませんか〜??
たしか97〜98年に雑誌に載っていたと思うのですが・・。
初めて読んだパタリロなんです。

208 :花と名無しさん:2001/01/04(木) 16:25
エトランジュの扱いの落差がよく取り上げられているが、
この作者ってのはあんまりものを考えずにその場の思いつきで
描いてるから仕方ないと思う。逆に言えばそういう適当さを保ちつつ
マイペースでやってきたからここまで続いてきたわけだし。

パタリロ西遊記は、あんまり面白くなかったなあ。
原作を全部通読してから描いているわけじゃなくて、ある程度読んでは描き、
読んでは描きというやり方でむしろ「お話紹介」のつもりで描いてるらしいよ。
個人的には、やけに説明くさくて脚色も無理がある感じがする。
ギャグとかも無理やり入れてるみたいで、いつもの独特のテンポが感じられない。
原作が細かいだけに、やっぱり漫画も細かくなってしまうんだろうね。


209 :花と名無しさん:2001/01/04(木) 18:45
>>207
その辺のコミックスはあるはずなんだけど…今ぱっと答えられない〜。
なんか他に覚えてる事ないですか?ミカちゃんがジュースになったとか。(これは古すぎ)

210 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 08:21
>>207
新人タマネギに番号をつけるときに「33号」は欠番だというフリからどうして欠番なのかと
話していくストーリーとは違いますか・・・?
・・・違うだろうなあ・・・

211 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 10:48
?

212 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 10:51
>>207
部活っていうより「仕事」じゃない?
モッコは肩でかつぐんじゃない、腰でかつぐんだとか言われるやつ。

213 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 11:34
>>212
それって見習いタマネギの話かしら?
パタが「フランケン」っぽく作ったかのように見せた男の子と、息子が根性がないから
タマネギで鍛えてくれと親父がパタに小銭を渡して入隊させられた男の子の二人の話でしょうか。


214 :207:2001/01/05(金) 14:10
皆さんご協力ありがとうございます。
なにぶん数年前雑誌で一度読んだだけのもので
私自身の記憶もあやしいところがありますが・・・
なんか相撲部とか書道部とかあって、どの部もモーホーな雰囲気が漂っていて、
ノーマルな新人タマネギ君は「僕はここでうまくやっていけるのか・・?」と悩む、話だったような・・・。
ご迷惑をおかけします。(..)


215 :名無しさん:2001/01/05(金) 19:30
バンコランと鉄のクラウスが戦ったらどっちが勝ちますか?

216 :kirakira:2001/01/05(金) 19:34
208>説明臭いというより、突如クライマックスになると怒濤のようにネームが
氾濫するのはいつものことですし・・・。


215>眼力ビームがある分、万古欄がやや優勢なのでは?

217 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 22:39
>216
>説明臭いというより、突如クライマックスになると怒濤のようにネームが
>氾濫するのはいつものことですし・・・。

そうだよね。ネームに無駄が多いっていうか、頭の良い人の書き方じゃない。
そのへん、藤子不二夫とかの漫画みると実にウマイ。
必要最小限の台詞で物語を自然に進めている。
とにかくパタリロ!の推理モノなんかはコマの5分の4くらい
フキダシなのが連続することあるよね、残りはヘンな背景かパタリロの目とかになってて。
あんな描き方、どっかの新人賞だったら確実に落とされるよ。

でもあれが許される立場とコアなファンを会得した事そのものが、
いまだに特別な作家として存在できる所以だと思う。
だいぶ人気は落ちたけど。

218 :花と名無しさん:2001/01/05(金) 23:41
うーん、ミステリー編はどれもトリックがしょぼいんだよね…
でもパタリロ好きだけどさ。

少佐とバンコラン(少佐同士か、)だったらねえ。
バンコランの眼力はあの歳のおじさんにはきかないのでは?
しかし二人とも、職務にジャマになりそうな髪型ってとこが
共通してるなー。

219 :綺羅綺羅:2001/01/06(土) 01:06
少佐の部下26人VSマライヒひとりでどっちが勝つかによる。

220 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 01:12
部長対決も見てみたい。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/06(土) 01:48
>>220
稲妻のイヨマンテが拳銃乱射で勝つのではなかろうか。


222 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 06:48
Gはもう少年とはいえないが、バンコランに寝返る可能性が…
少なくとも攻撃はできないだろう。

だいたいボンのほうの部長は、拳銃なんて使えるのだろうか。

223 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 17:00
コーヒーに角砂糖20個攻撃〜〜!!

224 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 19:04
ワラタ。
>コーヒーに各砂糖20個攻撃。

225 :花と名無しさん:2001/01/06(土) 22:44
部下対決は、部下Aの誠意とZの一生懸命だけでは、マライヒには勝てないだろう。
ひっかきまわしにやってくるパタリロとジェイムズくん対決で勝負。

226 :花と名無しさん:2001/01/07(日) 01:35
小銭王対決・・・。
26人の部下にはタマネギ部隊かな。ちょっと立場が違うけど。
そしてマライヒのお相手は伯爵。(意味二重(ぉぃ

227 :花と名無しさん:2001/01/07(日) 02:45
なんか誰と誰の戦いなんだかわからなくなってきた・・

伯爵って実は戦闘なんてヘタだから、マライヒに色目を使っても
速攻です巻きにされてしまうとみた。
どんなところでも最後まで生き延びるのはジェイムズくんに一票。

228 :花と名無しさん:2001/01/07(日) 09:36
ボンVSロンドン
その対決にインド(ラシャーヌ)がからむと、戦況はどうなるか?

229 :花と名無しさん:2001/01/07(日) 12:59
228>これ以上ややこしくするな!
    そしてボンにKGBが介入・・・。

ところで魔羅胃日は伯爵のような男はどうなんだろう・・・。

230 :花と名無しさん:2001/01/07(日) 13:44
最後に散乱した小銭を拾い集めるジェイムズくんに私も一票。

231 :花と名無しさん:2001/01/07(日) 16:19
関係ないけど、以前パタはみに
「バンコランとマライヒが苗字で呼び合っているのは変だ」
という意見があった。その通りだと思う。

232 :花と名無しさん:2001/01/07(日) 18:12
>>231
そういえば名前って…?
ジャック・バンコラン、マライヒはわすれちゃったなあ。

233 :花と名無しさん:2001/01/07(日) 19:08
名前で思い出したんだけど、ラシャーヌのおじさんに名前はあるの?

234 :花と名無しさん:2001/01/07(日) 19:34
ややこしいが面白いぞ〜〜
ラシャーヌのお相手にはSISのロレンスなんてどうでしょう?

235 :花と名無しさん:2001/01/07(日) 19:35
>>232
たとえば、マライヒ・ド・ユスチヌフなんてところかな?

236 :花と名無しさん:2001/01/07(日) 23:05
そっか、マライヒってのは名前だったんだっけ?記憶が曖昧だ。
でもまあ、「バンコラン」が苗字なのは確か。ぜってーオカシいよ。

237 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 01:35
だから時々「バン」て略すんだよ。ばばんばばんばんばん♪

238 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 02:05
そういえば、犬に「バンコラン」て名前をつけてたヤツを見たことがある。

239 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 02:13
全然関係ないけど、バンコランが手袋外したシーンてみたことがない。
ベッドの中でいたしてるときにも手袋はめてるのでびっくりした。裸に手袋・・
(あんなんで触られていいのか?それともそれが秘密兵器なのか・・)

意外と伯爵て、マライヒよりもバンコランのほうがタイプだったりして
でもいずれにしてもジェイムズくんがすっとんできて、接近をジャマされる。

240 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 05:06
>意外と伯爵て、マライヒよりもバンコランのほうがタイプだったりして

伯爵とバンコランじゃ、何が絡むよりも先に、髪の毛が絡まりそう・・・
イテテテテテ(^^;

241 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 07:20
10年前の愛蔵版ブームの頃、「よりぬきパタリロ」ってのが出てましたね。
初期の何作かをA5版ハードカバー二冊で出版したヤツ。
そのあとがきの様なところにありましたね。
女の子を描くのが苦手だから、ああいうカンジの男の子を描いてるって。

242 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 07:27
↑あ、それって分厚いハードカバーのやつかな。
時々古本屋でみるけど、新書版で揃ってるから中身見たことなかった。
自選集みたいなもんなのかな?今度みてみよう

男の子のカタチをした「女の子」、てのは確かに言ってたよね。
私は子供のころからマライヒが好きだったんだけど、現実でも(あんな
人はいないが)やっぱりいまだに男らしくないほうが男として色っぽい
と思ってしまう…

243 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 08:52
摩羅胃日キャミソールにミュールだぜ、15年も前に。
なにげに時代の先端を走るのだね。

244 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 09:28
ミュールというか…
でも戦闘にはまったく不向きな足元だよね。いつも心配してるよ。

245 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 10:47
美形はトイレになんか行かんのです。
足元くらいなんでもないです。

246 :花と名無しさん:2001/01/08(月) 11:29
バンコランが手袋外してた時も確かあるよ。
正直になって何でも白状してしまう手袋をパタリロに
もらったときも、それと知らずに付け替えてたし。

247 :花と名無しさん:2001/01/09(火) 13:42
ヤフオクにこんなものが…
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/28622277

ほしいが…付けれないぞー。


248 :花と名無しさん:2001/01/09(火) 15:33
文庫の解説を福井晴敏氏が書いてるのをさっき知ってびっくり。
亡国のイージスとパタリロ?全然共通点がない…
福井氏本人はのぼーっとした好青年ですが。
パタリロは好きだけど、あんまり染まらないでね…

249 :花と名無しさん:2001/01/09(火) 19:47
ダヴィンチに載ってる山岸凉子のマンガに魔夜先生が踊ってるカットがあるよ。

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/10(水) 02:54
>101
数年前に野間先生のHPで白泉社のパーティー会場写真を見ましたが
野間先生と魔夜先生の奥様は全くの別人でしたよ。
魔夜先生の奥様ってスレンダーな水商売系美人で
野間先生は・……うう〜ん………デヴ(直球)

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/10(水) 02:58
お願いだからマーガレット時代に絵を戻してくれえ<泣
どうしてだんだんと登場人物の顔がモアイみたいになるの?

252 :奥さん:2001/01/10(水) 03:01
>>250
本当に綺麗な人ですよね。
昔、JUNE(雑誌)にご夫妻が載っていたので思わず購入して
しまった私。。
あと"クイズところかわれば"(だっけ?)で拝見しました。

253 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 11:26
249>くるみ割りのドロッセルマイヤーがドロッセル魔夜に・・・。なんだかな。



254 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 13:43
奥さまのバレエ教室の発表会で踊ったそうですね。
見たかったよー!

255 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 13:53
>>251

パタリロやタマネギばかり描いているとやはり
どんどん線はシンプルになっていくのでしょうね。
でもご本人にとってジレンマの部分もあるでしょう。
シリアスキャラは単純化に限界がありますし、かといって
書き込みすぎると他のキャラとのバランスが取れない。
あの人の描く老人って、シワとか「何だコリャ」と
思う時がありますね。シンプルなんだか描き込んでるんだか分からない、みたいな。

256 :花と名無しさん:2001/01/10(水) 18:05
このスレッドのどこかに上○由貴さんの書きこみあるのかな?
最近ぱたはみ、載らないね

257 :ナナシさん:2001/01/12(金) 19:23
ぱたはみの総集編みたいなの出ないかな?
出ないよね・・・

258 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 02:15
さりげなく全く同じネタがコミックスに2回掲載されていたりする >パタはみ

→バンのマンションは荒野にたたずむ自動販売機みたいだネタ

259 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 14:53
<a href="http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=974563330&st=160&to=160&nofirst=true" target="_blank">>>164</a>
亀レスで悪いけど、魔夜さんのハナシがそんなに完成度高くないってのはうなずける
部分が多いかも。作品のギャグにしてもその時の流行の既成の作品を引き合いに出すこと
多いよね。白泉系の友人作家さんの作品ならともかく、北斗の拳の全盛期とか、
これは使っちゃまずいんじゃない?ってのあった。
今でも思うのは、ラシャーヌが結婚して子供が出来たこと。
ちょうどドラゴンボールで悟空に子供が出来ていた頃だったからそれを意識したんじゃないかと
思った。(マライヒのフィガロも同時期だよね?)
かくいう私も魔夜先生のマンガは大好きで〜す。(だから読んでるんだってば。)

260 :259:2001/01/13(土) 14:54
ああーーーー!またやっちゃった!!
綺麗にタグを作る方法教えて下さい。(T_T)

261 :花と名無しさん:2001/01/13(土) 18:41
>>260
2ちゃんねるでは意図的なタグは使えません。ブラクラ作れちゃうし(藁
ただ普通に「>>260」って入力すれば、あとはCGIが勝手にやってくれる。
259の「>>164」の部分がリンクスポットになってるのを見れ。
あと、<A>の中身が160で本文が164になってるのも気になるんですが(笑)

262 :259:2001/01/14(日) 04:53
>>261
教えて下さってありがとうございます。
(こうすれば良いのですね?)
タグはIEのソースからコピペしました。嗚呼コピペなんてやっぱりまだまだ
私は厨房。

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/18(木) 12:27
なんか、この人やればできるというか、本気で書けばかなり完成度の高い作品が
書ける人だと思う。でも意図してるんだか単に面倒なんだか、手抜きマンガばかり
のような気がする。

264 :花と名無しさん:2001/01/18(木) 14:46
シルキーにて連載中の「親バカ日記」?はコミック化されないのでしょうか?
私好きなんだけどなあ〜?

265 :花と名無しさん:2001/01/19(金) 13:26
『ヴォーグファミリークラブ』という手芸用品の通販カタログに、その名も『マリネラ』という名前のアンティークドールが…
見たとこ普通だけど、見ようによっちゃ、人をコバカにしたようにも。

266 :花と名無しさん:2001/01/19(金) 16:06
この前発売されてた「花ゆめ」のパタリロ!って
昔あったネタの焼き増しだよなぁ・・
偽毒の話。
結末は違うけどさ。

267 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 00:10
>>185
白泉社のサイトでコミケイトに載った魔夜先生のインタビュー見てきたけど、
娘さんが漫画家だなんて書いてないよ。
漫画を描いてると書いてあるだけ。
それとも185さんが言ってるの別のインタビューなのかな?

268 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 00:20
やっぱり今日はあがってましたね、このスレ。

>>267
確かに・・・・。でも普通「漫画を描いてる」という表現の場合
それを仕事にしてるって事じゃないでしょうか?
子供が趣味で描いてるって感じの文脈じゃなかったように思う。
しかもパタリロ!は全部読んで内容を覚えていて、昔に描いた内容を
はっきり覚えてない魔夜さんの方が娘さんにギャグが既出じゃないか尋ねるって
ことだったでしょう。だったら結構な大人だと思うんですけど。
どうなんでしょうねえ。


269 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 00:44
メフェストレスにはつい笑った。



270 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 00:50
>>259
>作品のギャグにしてもその時の流行の既成の作品を
>引き合いに出すこと多いよね。

そうね。時事ネタっていうのとは微妙に違うんだよね。
あと少ししつこいね。ニューウェーブ、テクノがどうのとか
ハイブロウって表現とかさんざん出てきたね。今読むと寒いを通り越して
もう何とも言えないわ。若い読者がいたら完璧に理解不可能だろうし。

>今でも思うのは、ラシャーヌが結婚して子供が出来たこと。
>ちょうどドラゴンボールで悟空に子供が出来ていた頃だったからそれを意識したんじゃないかと
>思った。(マライヒのフィガロも同時期だよね?)

これは気づかなかった。確かにそうかも。
ただ自分的には、魔夜さんのその時その時の興味が反映されてるんじゃ
ないかと思ってるんだけど。例えばフィガロについては、育児についての
かなり詳しい描写があるよね。それに「魔獣のマオちゃん」ってあったでしょ。
あれにも赤ちゃんについてかなり描いてるよね。
・・・・・あの頃魔夜さんもしくは近しい人に子供が生まれたんじゃ
ないのかな?って思ってるんだけど、どうだろう。

まあ、別にいいんだけどね。独特の雰囲気はやっぱりあるからね。
コミックスが出る限り買い続けると思う。

271 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 02:40
西遊記より、アスタロトの方がいい・・・。


272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/20(土) 07:52
西遊記は、おもろない。こちらが西遊記を知っているからなのか?
知らなきゃ面白いのか?あれ。

>271
でも、あの絵柄でアスタロトやって欲しくなかった…。

273 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 15:53
アスタロトVSベールゼブブ
いったいいつまで続くの?
昔と同様にオチはサタン様で?

274 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 16:41
>273
もうオチてるよ。最新巻買え。

275 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 16:41
美少年パタリロにはおどろいた。
バンコランと会ったら、どうなっていたんだろう。

276 :273:2001/01/20(土) 19:48
>>274
71巻買ったけどなんかうやむやじゃない?


277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/01/20(土) 19:53
>276
いつものことだよな…でかいキャラ同士がやりあおうとすると、
大抵尻すぼみ。「あまりにもあっけないと思われるかもしれませんが、
こういう強いもの同士が戦おうとすると、こうなる」というような
言い訳のナレーションが入ったりする。
(バンコラン対ベールゼブブでも、大天使見返るがあっさりおさめちゃったり。
バンコラン対パタリロも、あほらしいほどあっけなかった)

278 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 20:49
最終回がすべて尻すぼみ。長期連載でふくらんだ尻を見たことがない。

279 :花と名無しさん:2001/01/20(土) 22:34
今やホモ部隊となってしまったタマネギ部隊だけど、
初期の頃にたびたびあった、素顔のタマネギと女の子の恋愛モノは
好きだなあ。何て云うかホッとするのね。

280 :花と名無しさん:2001/01/21(日) 00:09
>>277

せっかく作って定着させた設定とキャラを完結させたくないんだろう。
でも描き続けるのも飽きたっていう時に、そのパターンでしばらく休む。
完結させるとしたらそれなりの規模と納得できるオチをつけなけりゃならないし、
それも面倒くさいんだろうね(あるいは彼の力量では無理)。
他の話みたいに、最後に化け物が「ギャアアア」とか叫んで消える
(しかもそのコマが小さい)というわけにもいかんだろうし。
そのうえ言い訳のナレーション自体も↑のような真意がみえみえだしね。
まあ書いている方も分かってるかもしれないけどね。

個人的にはロボット家族とかデュモンとかミハイルとか警察長官とか
もっと大事にすれば良かったと思うんだけど。ご都合主義は責めないからさ。

281 :花と名無しさん:2001/01/21(日) 22:56
この話題はアニメ板で振るべきかな?
パタリロアニメ版が打ち切り同然に終わった理由って、PTAとかからの抗議が
あったらしいですね。
せめてあと三年ほど遅くアニメ化されていれば、打ち切りになったとしても
OAVが作られただろうに残念です。
DVDでアニメ版出ないのかな〜たのみcomに登録してみようかな〜

282 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

283 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

284 :花と名無しさん:2001/01/21(日) 23:23
>>281
う〜ん、あのアニメもかなり原作に忠実だったよね。
ただ、漫画ならではの構図や間で表現されていた面白さが全くなくなってたね。
それなのにギャグまで忠実に原作どおりにするもんだから、今見ると寒い寒い(笑)。
原作読んでれば、「ココは面白かったんだよ」と分かるんだけどね。

285 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

286 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

287 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

288 :飢羅綺羅:2001/01/21(日) 23:54
281>アニメ最終回は「霧のロンドンエアポート」ですよね?

去年くらいに衛星で再放送してましたが、そっちもアフロ18が死んで終わり、という
唐突なものでした(再放送だし、仕方ないけど)。その時間帯って「さくら」
とか「マドレーヌ」とか、小さい子供向けのアニメばかりやってて、何で波多利郎
を?という気はしてましたが。番組関係者も、何を考えていたんだろう・・・?

289 :花と名無しさん:2001/01/22(月) 12:09
>>268
>確かに・・・・。でも普通「漫画を描いてる」という表現の場合
>それを仕事にしてるって事じゃないでしょうか?
デビューを目指して漫画を描いている、というようなことも
考えられるのでは・・・?
私はあの文章からはプロとして描いているという感じを
受けませんでした。
煽ろうとか、そういう意図はありません。(念のため)



290 :花と名無しさん:2001/01/22(月) 22:21
71巻買いました。

我が国で自作できるのは
小松菜ときくらげだけだ

↑↑ワラタ


291 :花と名無しさん:2001/01/23(火) 07:14
ミーちゃんも降臨しないかなぁ。

292 :花と名無しさん:2001/01/24(水) 01:39
娘さん降臨しないかなあ。

293 :花と名無しさん:2001/01/24(水) 14:20
文庫の表紙の人形って・・・。怖い。なんで目がキラキラしてんの?

294 :花と名無しさん:2001/01/24(水) 23:00
>>288
BSはアフロが死んで終わりですか。
あと2話だったのに。
その2話だけエンディングが旧バージョンだったんですよね〜。

71巻買いました。
西遊記のプレはこれに収録されていたんですね。

295 :名無しさん(新規):2001/01/26(金) 02:48
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b3487276

ここのスレ見てるとしか思えない。ぼりすぎ。

296 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 03:08
71巻買いました。こっち先に出して「西遊記」の単行本を
そのあとに出すべきだったろうに、何考えてるのか白泉社?
単行本のみの読者としては非常に混乱させられたよ。

「みんな、西遊記は部分的に覚えてるだけで詳しい話を知らない」
というのは、(板違いですが)「悟空道」の山口貴由も同じ発言してましたね。
そこからのアプローチがまったく違うのは興味深いところ。
「悟空が天界で暴れるところが面白いのに」は、「西遊妖猿伝」の諸星大二郎。

297 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 03:13
>>295
いや、4巻の事はいろんなHPで話題にされてるから
ここのスレの住人とは限らないと思うよ。
(でも確かにぼりすぎだなー)
古本屋に行けば100円で手に入るのに寝。

298 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 04:44
>295
買い手がつくかどうか生あたたかく見守りましょう。
けど売れないと思うyo!

299 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 05:35
>>295
うわー。今本棚みたら初版だった…。
どの話だろう。

バンコランのフルネームって「ジャック・バルバロッサ・バンコラン」だよね。


300 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 05:41
>>299
私も本棚見たら初版だった。
最終ページのタロット,今でもやや欲しい…
ところでその語は何ページに出てくるのかなあ。読み返してみよう。

301 :300:2001/01/26(金) 05:51
発見。P111でした。

302 :299:2001/01/26(金) 06:03
この話ってタマネギが初めて部隊だとわかる話なのにねぇ。

303 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 07:13
「マリネラの吸血鬼」が引っかかった点って、あのひとコマと、
放送禁止用語ひとつだけだよね?
そこをさし変えて出すってことはできなかったのかなあ?

「バンコラン」というのは外国の小説でみたことがあるけれど、
「バルバロッサ」というのは…実際にあるのかな?
でもかっこいい。バンコランには似合ってる。

304 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 08:17
バルバロッサって、赤ひげじゃなかったっけ?(うろ覚えスマソ)

305 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 17:44
ドラクエだかにモンスターでバルバロッサってのがいたな。

306 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 18:05
パタリロ71巻で、1ページ目のメフェストレスをみたとき、
サルガタナスだ、と思ってしまったのは私だけでしょうか?
いつの間に顔に傷が?みたいな。

307 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 18:12
翻訳もののミステリで『バルバロッサ作戦』ってのがある。
スパイアクションだったと思うが、うろ覚え。

308 :花と名無しさん:2001/01/26(金) 23:26
銀河英雄伝説に出てくる赤毛の人の乗るお船の名前も「バルバロッサ」ですね。

309 :風の谷の名無しさん:2001/01/26(金) 23:36
へぇぇ〜〜〜〜っ!!!でもバルバロッサってどーゆー意味なんだろ??
赤ひげ???赤ひげっていう意味なの??
赤ひげって何??


310 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 00:15
>>309
詳しくは世界史関係の本でも引くしかないのだろうけど、
ぐーで検索したら
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~ton/diary/memo/books/eurp_episode.htm
にちょびっと出てた。

311 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 00:19
>>299-300
ウチの4巻は第8版ですが載ってます。
何版目から削られたんだろう?

312 :風の谷の名無しさん:2001/01/27(土) 00:22
310さん、ありがとう。
いろいろしらべてみるよ。
赤ひげ〜。黒ひげは危機一髪。


313 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 06:38
パタリロ新書版初期の頃の同時収録作品にはザカーリやバンコランの原型となった
キャラの話がありますね。横須賀ロビンにもアスタロトが載ってるし。
私的にはノーマルもいいなあと思いました。ホントはモーホー苦手なモンで・・・。

314 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 06:56
>>297-303
確かにあの一コマだけで丸々一話分削除されるのはやりすぎ。
でも木原敏江先生の漫画の方が過剰な位修正入りまくりだよー。
なんたってきXXい、かXわ、こXき、めXら、女Xだけじゃなく
狂気の沙汰になんとか狂い、果ては分裂症まで別の言葉に変えられて
いるんだもん。魔夜センセから少し離れるのでsage。

315 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 07:04
>313
ホモは許せるけど4コマなどで最近時々出てくる
ケツの穴ネタの方を止めて欲しい。面白くないし
痛そうだ・・・なぜあのネタを通す。編集。

あの路線の始まりは、ラムネのコスプレをした
パタリロがいんぐりもんぐりされるところだな。

アラシじゃないけど下品なんでさげ

316 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 07:17
ソーセージを電子レンジ以外の方法であっためるのにもひいたわん…

317 :花とむし:2001/01/27(土) 12:46
さっき料理番組を見ていて
「ゆでてつぶしたジャガイモ」
「いためたタマネギ」
というのを聞いてパタリロ!を彷彿としてしまった私。。

318 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 13:54
>317
出来上がりはケーキでしたか?

319 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 15:26
なんか突如、ものすごい下ネタに走るよね、みーちゃん。

320 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 22:16
その辺が男の人だよね。>下ネタ

321 :花と名無しさん :2001/01/27(土) 22:58
パタ命。

322 :常春の名無しさん:2001/01/29(月) 23:27
「地球人の課題」が文庫に収録されなかった理由を御存じのかた居ますか?

323 :花と名無しさん:2001/01/29(月) 23:54
皆知ってるかもしれんが、「南都雄二」のネタの説明。

「南都雄二」はミヤコ蝶々の漫才の相方で、夫。この名は芸名だが、
もとは漫才台本の打ち合わせで、字が読めなかった蝶々が、いちいち夫に
「これ、なんとゆう字?」と聞いていたことからついた。

大きなお世話だとは思うが、バットママが「何人の人がわかるのかしらね」と
言っていたのが気になったので。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/30(火) 00:38
>>323
ありがとう。知らなかった。
読んでてわからないネタって結構ありますよね〜。

325 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 00:41
>>314さん
ひえ〜そうだったのか!私は単行本しかもってないので早速チェック
してみようっと。パタとは関係ないのでsage

326 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 03:39
クックロビンage

327 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 08:06
善光寺骨寄せを寄席で聞いた。
あの、パタリロのご先祖が免罪符?を盗みに行く話。
もとネタは石川五右衛門だった。

328 :ゆは:2001/01/30(火) 20:25
パタリロは初期が好きだった・・・・・・
お話も絵も。。いや、今の方が線とかは綺麗かもですが、感じ的に。。
4巻見た後、20何巻か見て、いつの間にパタリロの眼変わったの!?と愕然とした覚えが・・・

329 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 21:59
>>322
文庫って、必ずしも単行本の順番じゃないし、その話は
(6でも7でも8でも10でもない)9世という
中途半端なキャラだから、じゃないかな。
(アニメでは8世になってたけど)

330 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 22:07
>>315
そうそう。あのラムネの格好でケツ掘られるのって何なの?
知り合いなんでしょうか?いわゆる楽屋オチに見えるけど・・・。

331 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 22:52
確かBSの放送では最後の2話「霧のロンドンエアポート」が時間帯を変えて
放送したはずでは?パタリロ見るのは3回目だったのでルーチンで録画して
いたら別のアニメが映っていて前の話を確認したら時間を変えて放送します
といテロップ入っていて愕然とした記憶があるのだが…

332 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 23:10
パタリロアニメは1〜15巻殆どの回をアニメにしたけど、ラシャーヌが出てくる回と、
マライヒの妊娠の回は流石にアニメにならなかったね。(前者は見落としかもしれんが。)

333 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 23:12
つーか、あの絵と世界観でオリジナルの話を作るのも難しいと思う。
映画のスターダストはエトランジュが出てきたり、原作ロンドンエアポートの
あの世の人たちの会議?が最後に入ってたけど。

334 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 23:40
>>333
あのひとたちと、アスタロトその他魔界の面々って、
なかま? 同族? それとも下っ端?

335 :花と名無しさん:2001/01/31(水) 00:31
>>334
途中で放り出されてるネタがけっこうあるよね・・・。
ちょっともったいない気もするんですが(藁

336 :花と名無しさん:2001/01/31(水) 00:49
昔、峰央さんにくっついてよくディスコ(笑)に踊りに行った。
無論お会計は峰央さん♪ わはははは!!!

337 :花と名無しさん:2001/01/31(水) 01:44
↑お、お姉様(笑)
詳細きぼん

338 :花と名無しさん:2001/02/02(金) 01:52
>>322

「指が四本〜〜」云々が削除理由じゃないの?

339 :花と夢:2001/02/02(金) 03:39
>338
たったそれだけで改訂されちゃうんだね。
今の漫画界って、全部綺麗事で塗り固められてるんかいな。。
嫌だなあ。

それだけ、っていうあたりが反感買いそうなのでsage

340 :花と名無しさん:2001/02/04(日) 07:14
パタリロ71巻を読んだ。「パタリロは?」あたりはなんかもう
ただアスタロトとベールゼブブが描きたかっただけ?と思ってしまった。
アスタロトは好きなのでそれでもいーんだが
どうせならあんな半端な出演じゃなくてアスタロト主役の話を描いてほしい。
アスタロトとベールゼブブの至高界珍道中(?)の続きはいつ出るんだ・・・

341 :花と名無しさん:2001/02/04(日) 12:42
盛り上がってるトコ割り込んでゴメン。
あまり懐かしかったから。
「翔んで埼玉」(だっけ?)で、気の弱いご夫人なら、名前を聞いただけでも失神するとゆーI県に引っ越してしまって、笑ってしまったよ。
まさか自分が、そこの住民になるとは。
個人的には、初期のホラー系作品がてんこもりな、「妖怪缶詰」がお薦めです。あの頃って、本当に絵が美しい・・・。背景の暗闇が何とも言えず。


342 :花と名無しさん:2001/02/04(日) 21:15
魔夜先生の描く美少年は溜まらない・・・・
漫画の中に入ってみたい・・・・。
マライヒになりたい・・・・・・・。



343 :花と名無しさん:2001/02/04(日) 22:01
近所の本屋で全然手に入らなかったので(パタリロ71巻さえも)
クロネコブックサービスで「魔夜峰央」で検索して、
持ってないのをかたっぱしから注文してみた。あそこは注文できても廃版になってたりで、
手に入らない事が多いので、5千円くらいになるんじゃないだろーかと
1万円くらい注文。
そしたらほとんど在庫ありで送られて来ました。(出版社とりよせみたいですが)
ラシャーヌの1巻と7巻、毒師プワゾンが廃版だったけど…。

アスタロトとかミッドナイトディメンションとか…。
でも新しい本だからあって当然なのかな。
今から一気読みいたします。
でもパタリロを2冊だぶって買ってしまった…(確認したのに…)
撃つ出し脳。

344 :花と名無しさん:2001/02/05(月) 00:56
「パタリロ!」のコミックスをだぶって買った経験のある人は
多いから大丈夫。わたしも2、3回やりました。
友人なんか、引っ越しで本を整理していたら、同じ巻が3冊出てきたそうだ(笑)
「今67巻まで出てるんだっけ? 68巻?」覚えてられませんて。

345 :花と名無しさん:2001/02/05(月) 03:03
4巻を3冊持っています(笑)

346 :花と名無しさん:2001/02/05(月) 08:22
『ギャラクシー・クエスト』という映画を観てきた。
TVのSF番組専門の三流俳優が、番組を現実と思いこんだ宇宙人に、宇宙戦争の助っ人を頼まれる、というお話。
似た話、パタちゃんになかったっけ?
侵略に来た宇宙人がスパイダーマンやスーパーマンが現実にいると信じ込んで、侵略をあきらめたって話。
何巻に載ってたかなあ?読んで確かめたいんだけど。アメリカにも似たような発想する人、いるんだね。

347 :>346:2001/02/05(月) 12:34
あった、あった。
えと・・・・・・・真ん中へん。<71巻中

348 :花と名無しさん:2001/02/05(月) 12:53
ついでに探してください>347
確率がテーマになってた話は何巻?
確か100万分の1の確率がどーのこーので
さいごは威張り腐ってた(と思う)奴が死んじゃう話。
どんでん返しで感心したんでもう一度読みたいんだけど
教えて〜。

349 :花と名無しさん:2001/02/05(月) 14:05
なんか>>346の話は「サボテン・ブラザーズ」に似てるなあと思ったり…

348さんの言ってるのって、幸運機?を発明したパタリロが、タマネギの一人に
実験として持たせるんだけど、そいつが邪心を起こして、マリネラの金庫に
忍びこむ話かな?(違ったらごめんなさい)
あれ、私もどんでん返しにびっくりしました。
パタリロって、「あーあの話読みたい!」と思っても、どうしていいやら
途方にくれるんだよね、いつも。10巻あたりまではまだわかるんだけど…

350 :花と名無しさん:2001/02/05(月) 14:37
プラズマX(テレビ)のCMみるとどーしてもあの顔が浮かんでくる‥

351 :花と名無しさん:2001/02/05(月) 15:13
某国の皇太子ってパタリロに似てません?

352 :さらせ!:2001/02/05(月) 15:20
あいつはいくつだよ

353 :花と名無しさん:2001/02/05(月) 23:55
魔夜峰央ってかっこいいね
なんかどっかの漫画家のHPのパーティーの模様が載っている写真見て思った
なんかすごいオシャレだし


354 :花と名無しさん:2001/02/06(火) 00:00
かつて、花とゆめ本誌で現役だった頃柱にあった「パタリロはみだしファンクラブ」
その中の投稿の一つに「王女様の一日」で出てきたアニータ姫は万古蘭と干支乱受の
子供だというのがあった。そうだとしたら
あのホレ薬の時に出来た子供を干支乱受は人知れず産んで、どこかに捨てたのかな?
それで運良く、金持ちの家に拾われた・・・

355 :花と名無しさん:2001/02/06(火) 01:09
パタリロのいとこの姫とマライヒが「ローマの休日」みたいな事をする
(「王女様の一日」だっけ?)回のトビラ絵って何であんなに画風が違
うんだろう?
アシスタントの人が書いたのかな・・・?



356 :花と名無しさん:2001/02/06(火) 01:30
奥さんネタで「仲がいいんですよ〜」とのろけていたミーちゃん。
「おはようのチュー」「美人さんだよのチュー」
そして朝が始まるって言っていたね。

家族ネタで一冊出して欲しいなぁ・・安く。
時々薄いのに高い本を出すから嫌だよ。

357 :花と名無しさん:2001/02/06(火) 01:37
>>353
私は定番ですがコミックスカバーの、ニュースキャスターの写真が
すごく好きです。かっこいいよなーー
髪をおろしたところも一度みてみたい。

「飛んで埼玉」初めて読みました。
あれ、いちばんいいとこで終わってるんだね…

358 :花と名無しさん:2001/02/06(火) 02:09
>>346  66巻「スペースヴァンパイヤ」
>>349  43巻「幸運機」

>>355 の「王女様の一日」トビラ絵は、好きだな〜〜……。
「ピーチドラゴン」以降?、やたら絵柄が同人くさいアシさんのモブがイヤなんですよ。「ラムネ」ネタとか「餓狼伝説」ネタとか……。

359 :花と名無しさん:2001/02/06(火) 03:19
>>357
あの写真はかっこいいと思うけど、あれ一体何年前から使ってるんだ(藁
やっぱりミーちゃんは永遠の28歳なのか!?

360 :花と名無しさん:2001/02/06(火) 23:55
そういえば実写映画もあった「Vマドンナ大戦争」って魔夜センセが
漫画版担当したんだよね?コミコミで美少年的大狂言とトラウマの間に
数ヶ月だけ連載したヤツ。

361 :花と名無しさん:2001/02/07(水) 10:09
>360
ありますね「Vマドンナ」ってタイトルで。
魔夜先生が原作ありの漫画描いたのってあれだけかな?
単行本では途中で終わってるけど、連載もあれで終わってるのかなぁ。

>>358
>やたら絵柄が同人くさいアシさんのモブがイヤなんですよ。
私もあれ気になります。やめて欲しいです。


362 :花と名無しさん:2001/02/07(水) 11:33
>>360-361
「Vマドンナ」の話題は以前出てたと思ったけど、前スレだったかな?
映画もああいう終わりかたなので、打ち切りというわけではないらしい。
あの手の「七人の侍」をリスペクトした話はメンバーを集めるまでが
面白いので、そこで話を完結させたんだと原作の脚本家が言ってました。

363 :花と名無しさん:2001/02/07(水) 17:15
横須賀ロビンで「横須賀ロビンの歌」って出てきたと思うんだけど、
2番で「イブリンベーブはコンベーブ」(?)っていうのが出てくるの。
この意味がわかる方、いませんか?

ついでにこの歌の1番の最初「天知る地知る己知る」のフレーズは
あちこちでよく聞くけど、もともとの出典ってどこなんでしょう?

364 :花と名無しさん:2001/02/07(水) 23:42
メンタコってなんですか?

365 :花と名無しさん:2001/02/08(木) 01:41
からしめんたいと鬼が島のあいの子

366 :花と名無しさん:2001/02/08(木) 07:31
また会おうヤマトの諸君。
とか言ってデスラーの格好してたのが笑った。

367 :花と名無しさん:2001/02/08(木) 09:13
産まれてきた娘がパタリロそっくりだったときにはいったい、
どうしようかと。。。ってか、どこかに出てきたパタリロに
そっくりな宇宙人にそっくりだったの〜!

実は中学生の時にどこかで魔夜先生の当時新婚だったおくさまの
写真見て、自分の写真にそっくりでびっくりしたんだけど
魔夜先生のお子さんってパタリロに似ている。。。なんてことないよね!?

368 :花と名無しさん:2001/02/08(木) 09:37
>>363
「天知る。地知る。子知る。我知る。」
(誰も知らないから、と賄賂を贈ろうとした相手に向かって、
天も、地も、お前も、私もその事を知っているではないか、と
拒否した清廉な男、揚震さんのお言葉。「十八史略」より)

ただの薀蓄だからsage。

369 :花と名無しさん:2001/02/08(木) 10:02
>>368
いや、源流はそこかもしれんけど、この場合の
元ネタはなんかヒーローものじゃなかったっけ?

370 :361:2001/02/08(木) 10:36
>>362
なるほど。
長年の疑問が解けました。感謝。

371 :花と名無しさん:2001/02/08(木) 19:27
恥じをさらすようですが、過去パタはみに載ったことがあります。
あれ本名載っちゃうんですよね・・・。
恥ずかしー。

372 :花と名無しさん:2001/02/08(木) 20:33
ところで昔、おばあさんにいじめられて殺意を持った孫がいて、
パタリロから毒薬としてもらったのは実はただの胃薬で結局は
偽りでの優しさだけど、二人の仲を修復した話を知らない?

あれはなにか有名なモトネタでもあるの?
今日の週間ストーリーランドで嫁と姑に置き換えて同じような
話があったから気になって。




373 :花と名無しさん:2001/02/08(木) 20:38
日本昔話かなあ。
うーん、知ってはいるけど元ネタはわかんない。

374 :花と名無しさん:2001/02/08(木) 22:07
>元ネタはなんかヒーローものじゃなかったっけ?

怪傑ズバットかなあ?でもあれは「天が呼ぶ…」だったような気も…。
ああでも、タイムボカンシリーズのヒーローのような気もする。

375 :花と名無しさん:2001/02/08(木) 22:54
>>372
 嫁と姑の話なら、5、6年前、NHKあたりの演芸番組で
落語家がやってたよ。題名はさすがに忘れた。
 やってたのは確か柳昇だった。(無駄な記憶というやつだ)


376 :花と名無しさん:2001/02/08(木) 23:41
パタリロの落語ネタを解説したサイトがどこかにありましたぞ。
検索したらすぐ出てくるんでリンクはやめときます

377 :花と名無しさん:2001/02/09(金) 02:03
372>元ネタ・・・っていうか、ルーティンのネタだし。

378 :(´∀`)殺すコワロ:2001/02/09(金) 05:59
変態飛行だ、ワーイ♪
ガステレビ!

379 :花と名無しさん:2001/02/09(金) 06:50
>372さん
ストーリーランドは分かりませんが、
たまたま友人の部屋で最近のはなゆめ(?)を開いたら魔夜峰央本人が4コマで全く一緒のオチのまんがを描いてたんですけど…。
内容はタマネギ同士の恋人が愛情のもつれで相手を殺そうとして、パタリロから毒を貰うのは一緒で、
マッサージするとこが胃じゃなくて肝臓あたり。
正直二番煎じ……?と動揺してしまったんですが。
何か落語ネタなら救われた気もしたような…

380 :花と名無しさん:2001/02/09(金) 10:16
魔夜さんの奥さんのことをよそのスレで質問したら
ここを教えてもらったので、ちょっとお尋ねします。
http://www.st.sakura.ne.jp/~yuki/ann/an831201.html
にある、あなだもあさんの手紙によると1983年12月当時
魔夜さんは内田善美さんと婚約してたようなんですが。
けっきょくそのまま結婚したのでしょうか?それとも現奥方は別の人?

381 :花と名無しさん:2001/02/09(金) 10:53
>>322
パタリロ本編ではない「ルル=ベル火星行」(パタリロ2巻掲載)
と絡む話だからという話を聞きました。


382 :花と名無しさん:2001/02/09(金) 14:12
るる亀の「オムレツ」は結構おもしろい作りだと思った。
家庭教師がルルちゃんを裸にしてベッドに縛り付けて鞭でバシバシしてるのはどう
だろうかと思うけど。

383 :花と名無しさん:2001/02/09(金) 14:49
>>380
魔夜さんの現在の奥さんは内田善美さんではないはずです。
確実ではないですがもともと別の漫画家さんのファンクラブに
いた方と聞いたことがあります。

384 :ミーちゃんの奥様:2001/02/09(金) 17:09
高橋葉介公式FCの会長さんだったとか?
ネタのソースはここなんですが(笑)。

385 :花と名無しさん:2001/02/09(金) 18:26
「勝手にガステレビでも水力ラジオでも作ってろ!」と万古欄はバカにして
おましたが、何年か前の世界まるみえでゼンマイラジオの特集をしていました。
感動もの。

386 :花と名無しさん:2001/02/09(金) 19:24
>>379
件のサイトによると、新作落語「里帰り」が元ネタだそうです。
他にも有名な落語ネタも沢山ありますね。
落語好きなら「おっ」て思うはずです。ヘイ
ストーリーランドも落語ネタとか沢山使ってますしね。
暇なら落語の本も読んでください。結構オモシロイっす

387 :花と名無しさん:2001/02/09(金) 19:48
数年ぶりに別冊花ゆめでパタリロ最新作を読んだ・・・。
すげえ絵が変わっていて泣けた。なんじゃあのバンコランは?おっさんやん。
魔夜さん本人ももうすぐ五十路だし、漫画家と共に絵は老けて行くのね・・・。
(涙)

388 :花と名無しさん:2001/02/09(金) 20:01
青池保子の変わりっぷりも見たくないので、エロイカは読みません。
スレッドも見てないし。
少佐馬すぎるよ・・・。

389 :花と名無しさん:2001/02/10(土) 05:47
>>387
同感。最近のタマネギは菅原洋行みたいだし。

390 :花と名無しさん:2001/02/10(土) 11:58
>>281に今更ながら
PTAの抗議で番組が終わるなんて本当にあるのかな?
打ち切りの原因なんて視聴率の問題が殆どじゃないのかな
(中にはスポンサーが降りた(潰れた)なんてこともあるかもしれないが)

じゃないと北斗の拳なんかソッコーで打ちきられてるハズだと思うが。

391 :花と名無しさん:2001/02/10(土) 15:10
アニメパタリロは二回も時間帯変わってるから本当に視聴率良くなかったのかもね。
でもアニメの出来は良かったけどなあ。特に「ぼくパタリロ!」になってからは
当時の人気番組「オレ達ひょうきん族」の前時間帯ってこともあって脂が乗っていたよね。
おそらく東映とフジTVは当時のアニメアイドル御三家にしたかったんじゃないかな。
パタリロを。(他の二つはアラレちゃん、ラムちゃん)

392 :花と名無しさん:2001/02/10(土) 15:13
今も結構格好良い(渋い?)よね、ミーちゃんは

393 :花と名無しさん:2001/02/10(土) 18:04
>>391
アニメ「パタリロ!」「ぼくパタリロ!」の主題歌挿入歌CDは、
「ストップ!ひばりくん」「GuGuガンモ」とのカップリングだった・・・
放映終了後だいぶ経ってから出たもんだし、比較にはならないかもだけど。
クックロビン音頭のみを目当てに買ったのに、他の2作品の曲も
拾い物が多くてなかなかよかったよ。

3作品の共通点。ホモ・オカマネタ多し。

394 :花と名無しさん:2001/02/10(土) 18:50
映画の主題歌「ランアウェイ!美少年(ローズボーイ)」
どっかに収録されてるかな〜

395 :花と名無しさん:2001/02/10(土) 18:53
>>393
ガンモってホモネタあったっけ?
その3つとも好きで、みてたのに思い出せない…
と、書いてて思いついたんだけど、ガンモの声っておじゃる丸と
同じなんだろうか。似てるように思う。

はーバンコランがかっこよくなくちゃ、パタリロの意味がないよー

396 :花と名無しさん:2001/02/10(土) 19:41
393>>394
そのCDに収録されていましたよ。発売元はポニーキャニオン。
カップリングと言ったけど変な体裁のもので、シングルCDを
6枚組にして、各作品2枚づつ収録されているんです。
「Run Away 美少年達」いい曲ですよね。魔夜先生が美声。

>>395
その中に入っていたガンモのミニドラマで、半平太くんが
キャ○タマに電気ショック受けてオカマになってガンモに迫るという
頭の痛くなるような話が印象深くて・・・(笑)
ガンモの声は杉山佳寿子さんです。おじゃる丸とは別人。ハイジの声の人。

397 :花と名無しさん:2001/02/10(土) 21:15
>>391
でも、視聴率が悪かったアニメを映画化するというのも不思議な気がする。
ただ、視聴率が抜群でないために、単独上映できなかった、というのはありかも知れない。
アニメ誌では存在するはずだった
「いかがかな、美少年軍団のぼうや」
のシーンがなかったのが残念。
シブガキ隊の映画と併映だったのが嫌だった。

398 :花と名無しさん:2001/02/10(土) 21:41
本屋にただで置いてある白泉社のコミック宣伝小冊子,特集魔夜先生インタビューですよ。


399 :391:2001/02/10(土) 22:00
>>393
私もそのシングルCD6枚組持ってます。(笑)
アニメがやっていた時はリアル消防だったので、アルバムなんてなかなか買えない。
どの曲もフルコーラスで聴けたのが嬉しかったです。

400 :花と名無しさん:2001/02/10(土) 22:50
えらいこっちゃやなこっちゃ
ちゃちゃちゃグーグー ガンモ!

401 :gorgor:2001/02/11(日) 02:26
おくさんの旧姓は「うちだよしみ」さんですが、内田善美さんとは別人で字も違います。

402 :391:2001/02/11(日) 14:41
>>397
ところがアニメの場合は結構あったりする
例をあげると、ダーティペア(全26話の予定が24話で打ちきり) → その後に映画、OVA化
新世紀エヴァンゲリオン(打ちきりではないが視聴率は低かった) → これも映画化

視聴率と人気は一致しない事があるってことなんでしょうが

あと、ソッコーで終わって再放送で人気がつくというパターンもあり(ルパンとかね)


403 :402=390:2001/02/11(日) 14:54
↑番号間違えた、鬱だ・・・

>>391
アニメは面白かったです、あまりの面白さに漫画を殆ど買わない家の弟が
単行本9巻を買ってきてましたから

ちなみにその9巻は私が頂いて、今は私が全巻集めてたりする。

404 :397:2001/02/11(日) 19:33
>>402(=390)
でも、それは「コアなファン」「イタイファン」をしっかり確保していた作品でしょ?
パタリロ!がそうだったとはとても思えないんだけど・・・・

405 :花と名無しさん:2001/02/11(日) 19:37
「雪がやんだら」さっきみた〜。
これと「霧ロン」で名前が出てくる「グローブナー将軍」って
やばめの名前なのか?
アニメでは「ブローブナー将軍」「バットナー将軍」と
それぞれ名前が書き換えられていた。
#何で同一人物の名前を回によって変更するんだ。

406 :花と名無しさん:2001/02/11(日) 20:22
>>402
その2作、人気に天地の開きがあるんだけど・・・

407 :花と名無しさん:2001/02/11(日) 20:31
>>406
いや、ダーペアは当時それなりに人気あったよ。
エヴァと比較しちゃかわいそうだけど。

しかしパタリロはどうかなあ。基本的には原作ファンだしね、みんな。

408 :花と名無しさん:2001/02/12(月) 00:16
ものすごく恥ずかしいんだけど「パタリロ」の最新刊71巻(?)
買って読んだのかどうか忘れてしまった。今そばにコミックスないし。
誰か内容どんなだったか教えて下さい。

409 :花と名無しさん:2001/02/12(月) 00:28
あすたろととべーるぜぶぶがひっきーになったはなし。
西遊記の予告編の話。

410 :花と名無しさん:2001/02/12(月) 00:55
ありがとう。思い出せないということは読んでいない。
でも読んだのに覚えてないのかも..。あううー。

411 :花と名無しさん:2001/02/12(月) 06:41
>>407
少女漫画原作でアニメがあたったのなんて皆無じゃん。
ここ10年ではセラムンだけしかないし。
関係ないのでsage。

412 :花と名無しさん:2001/02/12(月) 23:08
真偽はともかくとして
なんとなく構図が理解できました。
多謝。

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/12(月) 23:38
>>374
えーそれは「仮面ライダーストロンガー」です。
正確には「天が呼ぶ地が呼ぶ人が呼ぶ 悪を倒せと俺を呼ぶ 仮面ライダーストロンガー!!」
という前口上ですね。この口上、「パタリロ!」中にも出てますよ。

414 :花と名無しさん:2001/02/13(火) 01:57
今みーちゃんは派足りろ以外で連載してるんですか?

415 :花と名無しさん:2001/02/13(火) 02:40
「妖怪缶詰」って近所の古本屋に売ってるんだけど、ネットで検索
してみたら、パタリロ初期の巻末に載ってるのとだいぶかぶってる
ような気がする。
まあそんなに高いわけじゃないから、買えばいいんだけどさー。
パタリロ新書版で持ってても買いですかね?

416 :花と名無しさん:2001/02/13(火) 02:47
>415
新書版=文庫版?文庫版なら本屋で見たよ。全2巻で。

417 :>416:2001/02/13(火) 02:49
いや、新書版ってのは文庫ではなく、フツーのコミックスサイズの
方では?(花とゆめコミックスの方・・・)。

418 :花と名無しさん:2001/02/13(火) 02:49
(415ですが)ごめんなさい、文章がまずかったかな。
つまり私は新書版でパタリロを持ってるんです。で、妖怪缶詰が
近所に売ってるんで買おうかなと思ったんだけど、内容がすでに
(パタリロ新書版で)読んだのとかぶってるかなと思ったのです。

419 :416:2001/02/13(火) 03:03
>418
なるほど、あの黒いカバー版のことを新書版というのですね。
勘違いスミマセン。sage

420 :花と名無しさん:2001/02/13(火) 04:02
>>380 ちょっと立ち寄ったら私が答えられるネタ(?)だったので、失礼!
魔夜峰央氏の妻は「うちだよしみ」(旧姓)ですが、380さんの見たサイトは「誤字」です。
ここでは正しい名前は漢字にしませんが、「高橋葉介FC」の会長だったのは正解!
当時は漫画家FC同士が仲良くて「魔夜峰央公認FCらぶくらふと」との関係で知り合い
ゴールインしました。結婚前からラブラブでFCスタッフ一同、引いてました…。(笑)
彼女の当時の呼び名はMIC(みっく)で、バレリーナでした。
ああ、あんまり書くと峰央さんやMICに正体ばれて怒られそうだから、この辺で…。
おじゃましました〜♪ さよなら〜☆☆☆☆☆

421 :花と名無しさん:2001/02/13(火) 04:08
>>380 ちょっと立ち寄ったら私が答えられるネタ(?)だったので、失礼!
魔夜峰央氏の妻は「うちだよしみ」(旧姓)ですが、380さんの見たサイトは「誤字」です。
ここでは正しい名前は漢字にしませんが、「高橋葉介FC」の会長だったのは正解!
当時は漫画家FC同士が仲良くて「魔夜峰央公認FCらぶくらふと」との関係で知り合い
ゴールインしました。結婚前からラブラブでFCスタッフ一同、引いてました…。(笑)
彼女の当時の呼び名はMIC(みっく)で、バレリーナでした。
ああ、あんまり書くと峰央さんやMICに正体ばれて怒られそうだから、この辺で…。
おじゃましました〜♪ さよなら〜☆☆☆☆☆

422 :花と名無しさん:2001/02/13(火) 10:23
>>413
横須賀ロビンの歌、一番の最初が♪天知る地知る己知る、チルチルミチルは
ポテンシャル。。。で二番の最初が♪天が呼ぶ地が呼ぶ人が呼ぶイブリンベーブは
コンベーブ。。。でしたな。

で、結局「イブリンベーブはコンベーブ」ってなんだろう?

423 :380ですが、:2001/02/13(火) 11:42
>>420よくわかる解説ありがとうございます。
なるほど誤字ですか。
あのサイトの内容はもともとラジオのテープ興しらしいので
その辺りから錯誤が生じたのですね。名前のリンク先も違ってるわけだ。

424 :420:2001/02/13(火) 14:02
>>423 例のロックコンサートには私も行ってました。「とりみき」さんの主催でしたね。
峰央氏はその舞台上で「わたしのフィアンセです!」とMICを紹介したもんで、その後
客席のファンが号泣しちゃって、ちょっとパニクりました…。なんでやねん?
二人で香港に行って買ってきたお揃いの宝石(ブローチだったっけ…)が綺麗だったなァ…。
デュエットしてワルツを踊って客席を狂喜乱舞させた後、二人は退場しました! ちゃんちゃん♪

425 :花と名無しさん:2001/02/13(火) 18:53
>>418さん
妖怪缶詰、ほとんどパタリロ等の新書版に掲載されてる物だけど
「魔夜峰央の妖怪学雑感」というのが間に4つ挟まってます。
妖怪缶詰用の書き下ろしかな?
「妖怪学雑感」以外にもいくつか見たことのない話があるような・・・。
安ければ買ってもいいかも知れない、と私は思いますが。

426 :花と名無しさん:2001/02/13(火) 18:57
昔の「魔界」物が読みたいなァ…。
アスタロト〜♪

427 :花と名無しさん:2001/02/13(火) 19:40
本格的な妖怪ものが読みたい。

428 :花と名無しさん:2001/02/14(水) 00:00
 高橋葉介FCの元会長で現魔夜峰央夫人か・・・。
けっこう濃ゆい方だったんですね(^^;)

429 :花と名無しさん:2001/02/14(水) 00:46
>>425 <418
そうですか。ありがとうございます。
今度本屋に行ったときに買ってみよう。
狭い部屋がマンガであふれてるので(パタリロ全巻とかね…)
ちょっとためらってしまったのです。ちなみに500円でした。

430 :花と名無しさん:2001/02/14(水) 01:49
>380

内田善美って男のはずですよ。(今は50過ぎのオジさん)。

それとも間違って記憶してたかな・・・?

431 :430です:2001/02/14(水) 01:52
>380さんへ

すでに他の人がレスをつけてましたね。ごめんなさい!^^;

432 :花と名無しさん:2001/02/14(水) 03:42
>>429でふと思ったんだけど、世間の「ちょっと漫画好き」ってぐらいの人って、
どのぐらい単行本を持っているものなのかな。70冊以上か以下か。
自分がリアル厨房のころ、集めはじめた単行本が100冊超えたときは
妙に達成感があったものだし、周囲からはかなりの漫画好き(別称オタク)で
通ったものだったなあ、とかふと。
今、魔夜作品だけで100冊近く持ってるような気が・・・。

433 :花と名無しさん:2001/02/14(水) 05:24
私もパタリロとラシャーヌ、ほか魔夜先生だけで100冊近くあります。
あとガラスの仮面とかエロイカとか、そこそこ名の知れたのを持ってる
だけでも、すぐに数百冊いってしまう…
(今通販で本棚注文して待ってるとこです)
HPみてると、マンガで埋まった部屋の写真とかあるけど、家が大きい
人はいいよなあ。
ちなみにマンガのことではないけれど、「有名な本は買わない。どこに
行っても置いてあるからすぐ読めるし買える。そのときしか縁のない
本を買うのがよい」と言ってた人がいたけど…たしかにその通りなん
だよね。でもマンガはやっぱり好きなのは手許におきたいしなー。

434 :花と名無しさん:2001/02/14(水) 18:09
私も魔夜作品だけで100冊以上あります〜。
文庫は持ってないけど。
パタリロだけでも全部持っていれば71冊ありますしね。
>>432さんの話は70冊以上か以下か、の基準で考えちゃうと
魔夜先生ファンで本を集めてる人は大抵
「ちょっと漫画好き」になりますよね〜。


435 :花と名無しさん:2001/02/15(木) 21:34
あげ

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/16(金) 01:27
>>432
どうしよう…パタリロの他に「コータローまかりとおる!」も全巻持ってる。
これで「こち亀」も集めだしたら家の中とんでもない事になりそう。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/16(金) 01:28
何故か下げちゃった。あげ。

438 :通りすがりの内田ファン:2001/02/16(金) 03:16
>>430さん
内田善美さんは女です。よってそれは記憶違いです(FAQすぎて飽きた)


439 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 09:10
「コータローまかりとおる!」って、何巻くらいあるんですか?
でも大型古本屋が進出したことで、本が急激に増えた人って多いんじゃない
かなあ…(売ることもできるようになったけどさ)
普通の本屋じゃもう置いてないちょっと昔のマンガとか、すぐ買っちゃうん
だよね。それで「面白いじゃん!」→はまって揃えるはめに…

ところで「高橋葉介」というのはマンガ家さんですか?
ファンと結婚したマンガ家ってほかにいるのかなあ。

440 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 09:22
>>439
ネットが出来る環境なんだから、ちょっと検索してみようよ。
ここは魔夜さんスレなんだから。。。

441 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 16:42
439>呆れた。なにが「ところで」だよ、無知。
くだらない質問はやめましょう。

442 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 23:09
その昔厨房だった当時、投稿してましたパタはみ……
うっかり色紙賞なんて取っちゃって、コミックスにも載っちゃってたらしい
10年以上経ってから大学の後輩に指摘されてすんごい恥ずかしかった……

443 :花と名無しさん:2001/02/16(金) 23:16
>>433
床の強度は大丈夫?
どこかで、本の重みで床が抜けて、階下の母上が圧死で亡くなったと言う
話を聞きましたが・・・・・

444 :花と名無しさん:2001/02/17(土) 10:15
いつごろからクックロビン音頭をおどらなくなったのだろう。

445 :花と名無しさん:2001/02/17(土) 11:59
>>444
誰が? パタリロが? あなたが? それとも私が!?
私は中学のとき、平均台の上でキメのポーズにあれを選んで
みんなに白い目で見られていらい、禁じ手になっている。。。


446 :花と名無しさん:2001/02/17(土) 12:18
ヨガのポーズだと言う逃げの手はきかなかったのね。合掌。

447 :444:2001/02/17(土) 13:38
そう、ふえきのポーズとかいうんだよね。
どんな字だっけ? 不易? 

448 :花と名無しさん:2001/02/17(土) 19:18
>>444
アニメのエンディングテーマになった頃からじゃないかな?
ちょうどその頃の本編はプララ受難話だったしね。
でもパタリロ大集合はその年でもっとも出来の良い話だと思った。
アニメでも使われてたし。

449 :花と名無しさん:2001/02/19(月) 22:26
>>445
私なんか小学校のころ課外学習で班に別れてなにか出し物をするってとき
寸劇やって、話の流れで校長センセイの前で踊っちゃったよ〜〜
今考えるとなんてアホー!!

450 :花と名無しさん:2001/02/20(火) 09:09
リアル厨房の時、アルコールランプの芯をぴとぴと腕につけて
「タムシチンキ」ごっこをしたものよのう〜。。。

451 :常春の名無しさん:2001/02/23(金) 03:21
アルコール塗って「ス〜ッ」「アハハハハ」ってやってたんですか?↑

452 :450:2001/02/23(金) 09:35
>>451
はい。その通りでございます(笑)。


453 :風の谷の〜:2001/02/24(土) 02:23
私は風の谷のハナシカ。    …今日あったのはラピュタか…。

454 :花と名無しさん:2001/02/24(土) 04:44
>>453
そのギャグが妙にツボにはまって、氏ぬほど大笑いしたことを思い出した。
71巻までの間で一番笑ったかもしれない。
今思うと、クスッ、ぐらいなんだけど。

455 :花と名無しさん:2001/02/25(日) 05:11
マライヒの真似して、
角砂糖をカリッとかじり、
紅茶をごくっ、
てのをやってみて、
ハマタ

456 :花と名無しさん:2001/02/25(日) 05:31
>455
あはは、私もやった。
マライヒのお父さんみたいになったけど。

457 :花と名無しさん:2001/02/25(日) 05:37
マライヒがもの食べるとこってかわいいよねー。
モクモク。

「フランスパンにバター塗って苺のせる」てのがあったけど、
私にはあまり美味しそうに思えない…どうなんだろう

458 :花と名無しさん:2001/02/25(日) 05:42
初めて2chに来た方や、新しいスレッドを立てようと思う方は
まずこれとTOPにある注意書きを読んで下さい。

●こことは別に「漫画板」「少年漫画板」があります。
漫画板(http://salad.2ch.net/comic/index2.html
少年漫画板(http://salad.2ch.net/ymag/index2.html

●過去ログと大先生の検索
100番以下の過去ログ(http://salad.2ch.net/gcomic/subback.html
大先生の検索(http://64.124.197.202/main.htm

●わからない事、ちょっとした質問などはこのスレを利用して下さい。
雑談&質問スレッドもありますので、そちらも御利用下さい。
質問はどちらでしてもかまいません。
○●○ 質問&雑談スレッド(サラダ)○●○
(http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=975511481&ls=50)

新スレを立てて質問する事はスレ乱立に繋がりますのでやめて下さい。
漫画のタイトル&作者捜索願(2)←タイトルや作者、出版社等がわからないとき
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=974011545&ls=50
最近見かけない漫画家 2 ←気になる作家さんの消息を知りたいとき
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=975660064&ls=50
    簡易FAQ>>7-8も参考に

★スレ乱立を防ぎましょう!>>4
スレを立てる前に>>1-6をよく読んでから立てて下さい。
★初めて少女漫画板に来た人は当分の間は、スレッドは立てずにレスのみで
少女漫画板の最低限のルールを学ぶ事をおすすめします。

459 :花と名無しさん:2001/02/25(日) 06:19
うわ、456は「ラシャーヌのお父さん」の間違い。逝ってきます。

460 :花と名無しさん:2001/02/25(日) 06:22
ウンコネタ好きですよね

461 :花と名無しさん:2001/02/25(日) 07:11
>>459

ラシャーヌのお父さんみたいって…目が点になって、眉が困った感じになったの?
確かラシャーヌ父の名前はハッサン(だっけ?)

462 :花と名無しさん:2001/02/25(日) 21:06
Versailles Sunflowerみたよあげ。
Onion16がゲスト出演してたのね、アニメでは。

463 :たまプラーザ部隊:2001/02/27(火) 00:16
トラ貧!は最初と最後に思いっきり泣いてしまった。
なんかしんみりする話が多くて好きだったなぁ。
きちんと完結した作品って「トラ貧!」だけか?

414>>3ヶ月に1回、恐怖まんが666(実業之日本社)で読み切りの少女漫画連載中!
3月に出ます。


464 :花と名無しさん:2001/02/28(水) 03:51
1〜62巻ぐらいまでうちにあって(初版で)もうとうしで5回ぐらい読んでるんですけど
後半パタの顔変わってませんか?がいしゅつかもしれませんが。
個人的には30巻辺りの魔界シリーズは書き込みも多くて好きでした。

465 :花と名無しさん:2001/02/28(水) 05:14
文庫版27巻買ったらフィガロネタまで来たのね。とうとう。
フィガロ可愛いね。

466 :花と名無しさん:2001/02/28(水) 13:12
>>464
60巻まで続いてて最初と顔が変わらないマンガ家なんていないでしょう
(横山光輝ぐらいならできそうかもしれんが)


467 :花と名無しさん:2001/02/28(水) 13:26
横レス、お邪魔です。
横山光輝ッテホントに変わってないですよ。
旦那が好きで買ってくるけど、変化無しです。
ある意味凄い。


パタちゃんも変わったと思うけど
バンコランもなんだかねちょ〜っとした中年のいやらしさみたいなのを感じてしまった。
(西遊記での上半身ヌード見ての感想です、気に入らない人、ごめんなさい。)
以前の時より逞しくなったような・・・。

468 :花と名無しさん:2001/02/28(水) 15:39
>>467
わかります。
バンコランの身体、
筋肉むきむきがっちり系になってますよね。
以前は縦に長い印象が強かったけれど
最近は、どことなくマッチョなイメージもします。

469 :花と名無しさん:2001/02/28(水) 16:43
そういや最近、じ〜んとくるような話ないような。
パタリロが初めて本気で泣いた話とか。

>>455
自分もそれで紅茶やコーヒーの飲み方が変わりました。
試験をひかえているので糖分もとらなきゃと思って
混ぜずに飲んでますが周囲からは変な目で見られてます。(w




470 :花と名無しさん:2001/02/28(水) 17:57
>>467>>468
いやん♪ 君たちもすでに目のつけどころが
おこちゃまではなくなってるわね!

471 :花と名無しさん:2001/03/01(木) 03:49
>>469
私はフィガロの話は思わずじーんとしてしまいます。
その前の流産の話も赤ちゃんが河に流れているのが…
がいしゅつですが、9号がアリランを抱きしめる所が涙なしではよめません。

472 :花と名無しさん:2001/03/01(木) 12:44
質問です、パタリロに載ってた
「人をおちょくる20の方法」という本が欲しいんですけど
どこに行ったら買えるでしょうか

「悪魔の辞典」は結局買わなかったんですが

473 :花と名無しさん:2001/03/01(木) 15:15
私は「悪魔の辞典」を買ったモノです。
面白いと思いますよ。
でも、スターダストの頃のパタちゃんみたいな感じ、という印象を持ちましたです。

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/01(木) 15:51
スターダストと言えば冷戦も終わったせいで
うまくはいえないのですが、スパイものの独特の感じが
あのころの話には有ったのに最近見ないね。氷のミハエル
とか、今何の仕事してるのだろう。

475 :466:2001/03/01(木) 18:30
>>467
レスサンクス!
なんとなーく、どらえモンでさえ変わってそうだけど
横山光輝は変わってなさそうな気がしたもので

それ以前に60巻まで続くマンガがあまりなさそうだが
(あとはこち亀ぐらい?)

さらに60巻まで続いて、現在も連載中だろうに本屋には一冊も置いてなかったり
するのが・・・


476 :花と名無しさん:2001/03/01(木) 19:17
質問です、
ざっと過去ログ読んだのだけど良くわからなかったので・・・
「とんで埼玉」を長いこと探しているのですが見つかりません〜(TT)
収録されてる「やおいくんの日常的でない生活」ってジェットコミックですよね?
それって普通サイズ(新書サイズ)なのでしょうか?

高校の時に読んで大爆笑して
埼玉から転向してきた子に無理やり読ませた祟りなのか
全く見つからないまま今にいたっています
見つけるコツ(背表紙の特徴)などありましたらぜひ!!!



477 :花と名無しさん:2001/03/01(木) 20:33
「所沢へ?」age!

478 :花と名無しさん:2001/03/01(木) 21:44
「翔んで埼玉」最高〜〜
続きが読みたいが、内容的にもうだめなんだろうなー。
(同じ理由で再版も無理だろう・・・。)

「麗には…麗には…踏めない!!」

479 :>476:2001/03/01(木) 21:55
やおいくんの〜は
A5判の薄めの本です(「ぼのぼの」とだいたい同じ大きさ)。
ジェットじゃなくて、ジェッツ・コミックスでは?

480 :476っす:2001/03/01(木) 22:07
A5だったんですか・・・見つからないはずだぁ(;;)
ご協力ありがとうございます

481 :花と名無しさん:2001/03/02(金) 02:04
>>474
某マンガの小熊のミーシャは元気一杯みたいですが、
こっちの氷のミハイルはなんとなく、裏通りでゴミ箱漁ってそうな気がする。
魔夜先生、美形をそーゆー扱いするのが好きそうに思われ。

482 :花と名無しさん:2001/03/02(金) 02:46
クックロビン音頭をライブでやってるミュージシャンがいたよ。
インディーズだけど。そんなことやってるのにそこそこ美形だったりする。

昔はいっぱいもってたのに引越の時売っちゃったー。
魔夜先生の絵のタロットは探せばでてくるはず。

483 :花と名無しさん:2001/03/03(土) 22:41
パタリロ〜〜〜〜〜〜〜〜〜

484 :埼玉県人:2001/03/03(土) 22:45
>>478
それってどんな話だったの?
気になる〜

485 :花と名無しさん:2001/03/04(日) 00:22
魔夜先生のタロット持ってます
地方都市の書店にもあったから結構な数は発売されてたのかな
占いマニアより魔夜先生のファンがほとんど買ったのでしょうね
友人のプロの占い師が仕事でも使ってたらしい もったいねー
「女帝」とかすごく美しい 綺麗な女の人も描けるのね(当たり前)

486 :花と名無しさん:2001/03/04(日) 09:05
>>484 (478じゃないですが)
世は埼玉から東京に行くのに手形を必要とする御時世(て現代ですが)
東京の名門校に、麗・麻美という美形の男子生徒が転校してくる。
彼は六本木で一人暮しをしているが、実は所沢の地主の息子であった。
自治会長の百美少年はライバル心を燃やすが、麗は勉強スポーツなんでもこなす天才。
わがままな百美も、彼の魅力に参ってしまう。
そんなおり「埼玉狩り」が行われ、麗の正体がばれてしまう。しかし百美は
彼についていく決心を。
一方アパルトヘイトの実態を知った麗は革命を企てるが、そこに政府の手がのびる・・

で、都内でサイタマラリヤが発生したときに、公安課が隠れ埼玉人をさがすために
使ったのが「埼玉県知事の踏絵」。
それを前にした麗のセリフが、>>478なわけです。
とにかく面白いんで、良ければ一読を。(いいとこで終わってるんですが)

487 :花と名無しさん:2001/03/04(日) 18:09
本人が割いた魔神になったから、かけないと聞いたが。

488 :花と名無しさん:2001/03/04(日) 20:02
     ∧_∧ ダーレガ コロシタ
    (´∀` )
    (つ⊂ )
    | | |
    (_(_)

     ↓

           クックロビン
    ∧_∧_
  ⊂⌒   ○⌒つ
     ̄丶( /
        し

489 :花と名無しさん:2001/03/04(日) 20:05
488だけどアラシじゃないよ。
これをみつけた時懐かしかったので、
おもわずコピーしました。乱入スマソ。

490 :花と名無しさん:2001/03/04(日) 22:40
埼玉以下なのが茨城なんだよ>とんで埼玉

当時現役茨城県民だったワタシは見て泣いたよ……
ミーちゃん、茨城県民はちゃんと米も食ってるよ……

491 :私も埼玉県民。:2001/03/05(月) 00:06
>488
か、かわいい・・・♪

492 :花と名無しさん:2001/03/05(月) 00:29
んー?とんで埼玉は、みーちゃんが新潟から所沢に引っ越してきたときに
描いてたんだよね。で、そのあと横浜に移ったんで、かけなくなったと。
(「やおい君…」あとがきより)

>490
「死ぬまでに一度でいいから、白いマンマにしょうゆをかけて食ってみたい
 だべんちゃ!」
「なんと若者らしい大胆な夢だべ!」
…茨城の方言って、こういうふうなんですか?(まあ私の出身はさらにイナカです)

493 :花と名無しさん:2001/03/05(月) 10:21
490です。492さん、「だべ」はありますが(正確には「だっぺ」)「だべんちゃ」はないです。
(いや、ないと思うんですが……もしかして地域差があるかもしれない)
茨城は方言よりアクセントがおかしい地帯なので、文字表記してもあまり面白くないですよ。
しゃべると変ですが。(最近「学校に行こう」かなんかで「水戸ロワイアル」とかいう
田舎ヤンキー集団を見かけたがあんなもんです。)

ちなみに納豆は主食の如く常食します。葬式でも出ます、てんこ盛りで。

494 :花と名無しさん:2001/03/05(月) 11:50
やっぱり再版は無理だよな・・・。(内容上、表現上の問題で)

495 :花と名無しさん:2001/03/05(月) 13:02
某板に魔夜スレが立ってた…
無いのが不思議だったんだけど。

496 :花と名無しさん:2001/03/05(月) 21:13
そうそう、私も早速カキコしてきた。

497 :花と名無しさん:2001/03/06(火) 15:40
みんな某板の魔夜スレと少女漫画スレに逝っちゃったのか…
さみしいぞゴルァ(゚д゚)!

498 :花と名無しさん:2001/03/07(水) 03:40
ぬ。ここしか見ていないから「某板」が分からぬ
探したけども…トホホ

499 :花と名無しさん:2001/03/07(水) 07:17
>>493 <492
葬式に納豆ですか!それってゴハンなしで食べるのかなあ…
(でも身体には良さそう)
「水戸ロワイヤル」、機会があったらみてみます。面白い。


500 :花と名無しさん:2001/03/07(水) 09:06
>>498
ヒント:名無しさんが「風と木の名無しさん」のところ。

501 :花と名無しさん:2001/03/07(水) 11:08
なんかダジャレ本がでてたね・・・
いや、さすがにファンだけど
ダジャレonlyは勘弁って感じだけど。

502 :花と名無しさん:2001/03/07(水) 19:38
499さん、「水戸ロワイヤル」のコーナー、もう終わってるかもしれません。
もっとも「学校に行こう」ではしょっちゅう茨城ネタ出ますけど。
ミ−ちゃんがネタにするのもなんかわかるような気がします。
ちなみに納豆は器に2〜3パックドバっと開けて、かきまぜたのち
そのまま食う(藁
白いご飯にかけるとか、そういうことはしません。なにしろ葬式ですから。
(白米じゃなく色のついてない赤飯が出るんですよ〜〜)

503 :花と名無しさん:2001/03/08(木) 09:33
>>501
買ってしまいました(w
>>502
「水戸ルロワイヤル」まだ終わってないと思いますよ〜。



504 :花と名無しさん:2001/03/08(木) 10:57
私も某板のスレに行ってきました。のんびり続いてますね。
(なんかあそこって、ロゴ?が入りづらい雰囲気だ…)

ダジャレ本、昔もありましたよね?
私は「パタリロクイズ王国」を読んでみたいなあ。
昔は白泉社っていろんな本出してたんだね。
(今一冊持ってるんで、広告みてみたら「綿の国星ケーキの本」とか
 「はみだしっこ語録」とかもありました)

私が今いちばん最初に思い出したダジャレ→「だからだ明」

505 :花と名無しさん:2001/03/08(木) 15:57
松平健の
"ま"と"け"をひっくり返して
けつだいらまん
age

506 :花と名無しさん:2001/03/09(金) 15:14
魔夜峰央って、ほもほも以外のお話も描いてるの?

507 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/09(金) 15:18
某板ってどこー…?同性愛板でもないみたいだし…

508 :花と名無しさん:2001/03/09(金) 19:00
某板ってどこか教えて〜気になるぅ〜

509 :花と名無しさん:2001/03/09(金) 19:07
板名が数字のところ?

510 :花と名無しさん:2001/03/10(土) 00:12
>509
当たりです。

511 :花と名無しさん:2001/03/10(土) 00:13
ていうかここなら別に相互リンク貼っても問題ないと思うんだけどな

512 :花と名無しさん:2001/03/10(土) 02:16
リンク張って〜!

513 :花と名無しさん:2001/03/10(土) 09:51
こちらです。
でもあの板における「魔夜峰央」スレだ、てことだけ心にとめておいたほうが
いいのかなと。

http://www.bbspink.com/test/read.cgi?bbs=801&key=983740657&ls=50

それからこれが、壁からわけのわからないものです


514 :亀レスですが。:2001/03/11(日) 03:02
>>447
>そう、ふえきのポーズとかいうんだよね。
>どんな字だっけ? 不易?
アレは魔夜先生が目の前にあった「不易墨汁」から取った、
いわば思いつきネタです。
昔、何かのインタビューで言ってました。




515 :447:2001/03/11(日) 10:23
>>514
が〜〜〜んっ!

ほんとにそういうのがあると20年間信じていて、
なんどか人様に、知ったかぶりの薀蓄を語ったことがあるってのに。。。
教えてくれてありがとう。常春の国マリネラまで逝ってきます。。。

516 :花と名無しさん:2001/03/13(火) 21:57
昔、現役厨房だった時代、家の玄関先でゴキブリ飛行法で
空を飛ぶ夢を見て、妙にリアルで朝起きたら全身疲れていた。
まさか寝てる間手足をバタバタさせていたんだろうか……
それにしてもリアルな夢だった(藁

517 :花と名無しさん:2001/03/15(木) 01:54
パタリロとタマネギがウンコでなわとびしているコマで、不覚にも笑ってしまった……。

518 :花と名無しさん:2001/03/15(木) 04:22
ラシャーヌで大笑いしてしまった。

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/15(木) 05:29
ウンコで薔薇を捏ね上げて手を拭くのを忘れてたんです

すげぇセリフだよな〜
確かに精神衛生上最悪だよ・・・

520 :常春の名無しさん:2001/03/16(金) 03:29
>>518

ラシャーヌのどこで笑いました?

ラシャーヌはおじ様との関係のせつな〜くなったクチ<あっちの板行き話題

521 :花と名無しさん:2001/03/16(金) 03:32
あのオッサン最高だね。アタイをメチャクチャにして欲しいよ。

522 :花と名無しさん:2001/03/16(金) 03:36
>>520
518さんじゃないけど。

一晩中おじさんが頭突きをしてたとこで笑えた。
&ラシャーヌがくるのがわかっていて、それを止めようと
遮断機を作り上げ、「あいや待たれい!」(うろ覚え)
みたいなセリフを言ったとたん電車に轢かれたところ。

パタリロを読んでからラシャーヌを読んだんだけど、
読むまではディープなホモ&ロリコンな美少年の話だと思ってた。
(パタリロにそんなカットがあったんで)

523 :花と名無しさん:2001/03/16(金) 03:41
>>522
いや、ディープなホモ&ロリコンな美少年の話でもあるとは思われ。

524 :522:2001/03/16(金) 03:45
うーん、ロリコンも当てはまりますかね?>ラシャーヌ
書き方悪かったかもしれない。
言い様によってはディープだけど、もっとこう…表面的にディープなのかと。
まだラシャーヌはパタリロみたいにおおっぴらじゃないというか。

525 :花と名無しさん:2001/03/17(土) 07:10
パタリロって最初は、「ちょっと変な10歳の子供」だったよね。
最初の10巻か20巻ぐらいは。
なんとなくそのへんを思い出したあと70巻あたりを読むと、
「誰だこの奇妙奇天烈なおっさんは」という感想が浮かんできた。
ほぼリアルタイムでずっと読んでいると、なかなか気づかなかったけど。

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/17(土) 07:51
個人的に、パタリロのパーソナリティは
第1A期:最初からしばらく(ホモっ気あり、母への対応など)
第1B期:等身が縮んだ4巻あたり(崩れ方、暴れ方)
第2期:プラズマ一家が出てくるころ(単行本を途中から
    読んだので、この辺りから違和感がなくなってきた)
第3期:フィガロが出てくるころ(小銭への執着)
って感じだと思っている。かなりいい加減だけど。

527 :花と名無しさん:2001/03/17(土) 09:18
かなり前の話だけど。魔夜先生にサインをいただいた際、
裏に電話番号を書いてくださって、「電話して。」と言われました。
もちろんそんな図々しいことはしませんでしたが・・・。

528 :情報提供:2001/03/17(土) 13:54
 峰央在山手的一等地。
実は魔夜は山田。
妻はクラシックバレエ教師。
本人もバレエを踊っている。
よく山手商店街の美佐悟という寿司屋であわびのステーキを食らうなる。


529 :花と名無しさん:2001/03/17(土) 21:54
ところで超能力の44号はノーマルですよね?
巻は忘れたがタマネギのセリフの中で44号を恋人のように
言う場面があったので…。

あの頃は先生も44号を顔出しのキャラにすることは考えて
おらず、ただ適当に44号にしてしまったのでしょうか?

530 :花と名無しさん:2001/03/18(日) 06:54
>529
キーンvs.バンコランの時でしょ?(17巻〜20巻)
でもあの話のラストで44号が顔出ししてるんだよね。
他のタマネギが霊感青年である彼に
キーンの今後を尋ねる場面で。
彼がストレートであるのが判明するのは
「妖怪狩り」の話だったと思うけど。

そう言えば女装してラシャーヌを騙した79号と
マーシャ(男の子になりたがってた女の子)の兄の
79号は同一人物なのかな?(もしそうなら似合いの兄妹だ)
タマネギ部隊で一番小柄な79号が
175cmの基準を満たしていたのかも疑問。

ひょっとしたら退役とか引き抜きとかで
同じ番号でも入れ替わりがあるのも。

531 :花と名無しさん:2001/03/18(日) 07:39
>>530
確かに333号が永久欠番と言われているし、もしかしたら野球選手の背番号みたいに入れ替わりがあるのかも。

532 :花と名無しさん:2001/03/18(日) 15:31
タマネギの番号全部チェックしてるサイトあるよ。

44号って、部屋にぬいぐるみ置いてたっけ?
(プラズマXの部屋と混同してるのかなあ)
そういうシーン捜そうにも、どこみればいいかわかんないんだよね…

533 :花と名無しさん:2001/03/18(日) 22:24
おー、こんなスレがあったなんて気づかなかったよ。
不覚だ。

パタリロのサントラ(原作のね)の話題はまだ出てないみたいですね。
確か三枚出てて、サザンのベースの人も参加したりと、かなり出来の
良かった記憶が…。
プララのテーマソングとか、マリネラの曲とか、名曲ぞろいだったのに、
何で売っちゃったんだろう…。鬱だ…。
CDで再販キボン。

534 :>533:2001/03/18(日) 22:51
正調クックロビン音頭というのもあったっけ。

535 :>>532:2001/03/19(月) 00:25
>44号って、部屋にぬいぐるみ置いてたっけ?

「僕は非番なんですってば!」のコマは、いつもぬいぐるみを抱きしめている44号ですよね。
ぬいぐるみが好きという設定が出て来た話しってありましたっけ?はて。

536 :花と名無しさん:2001/03/19(月) 00:28
パタリロにラシャーヌ出てきたことありませんでした?

537 :情報提供:2001/03/19(月) 02:15
彼の娘の名はマリエ。
港南台駅から徒歩5分ほどの場所にある”アトリエ・ドゥ・バレエ”で
母親と共にバレエをしている。(中学生)。
以上ストーカー報告でした。

538 :花と名無しさん:2001/03/19(月) 02:39
>>531
入れ替わりはあるでしょ。333号ロック・クライマンが1号に
挑戦したって事は、1号(2〜6号もか?)はリーダー格固定って
事だと思うんで。

539 :花と名無しさん:2001/03/19(月) 03:33
1〜6号はずっと同じ人じゃないの? エトランジェに息子を託された。
仮に333号がリーダーになっても、1号の名前を受け継ぐのだろうか。

540 :花と名無しさん:2001/03/19(月) 15:20
44号もここまでひっぱれば多分変更ないような…。
(少なくとも連載中は)

リーダーといえばかなり昔、1〜3号の息子達がヴァンコランに
開発された話があったけど、彼らはまっとうな道を歩んで
いるのだろうか?

あと最近、黒玉ネギ見ないね。

541 :花と名無しさん:2001/03/19(月) 15:56
ノタリカメヤギ(こんな名前ばっかり覚えてるんだよなあ)を
殺してしまったタマネギ少年隊。タマネギに入ったのかなー。

タマネギの私生活は、かなり設定が不安定だよね。
給料についても、少年隊の話のときは「給料がいいから」などと
言われてるけど、ほかのときは「安い給料でこきつかわれてる」と
嘆いてるし。
一戸建ての独身寮があったと思うけど、ほかの話ではひとつの部屋に
何人も寝ているとか言ってるし。
あんまり気にはならないけど…

542 :花と名無しさん:2001/03/19(月) 16:05
よーするに、タマネギの生活は
どんどん悪条件になってるんですね(笑)

543 :花と名無しさん:2001/03/19(月) 16:22
実質的にマリネラを支えているという誇りだけが
彼らを支えています、と言いたいけど、これも昔の話かな?

544 :花と名無しさん:2001/03/19(月) 17:38
>>541
タマネギ少年隊の、「俺の貝!ツララが抜いていったのさ!!」を
最近文庫版で読んで大笑いした私はシブがき隊ファンでした…。

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/19(月) 22:13
ううっ。

546 :花と名無しさん:2001/03/19(月) 23:53
>>544
「太陽がいっぱい」でヒカル源氏を連想しました。

547 :花と名無しさん:2001/03/20(火) 00:01
>>536
あります。

548 :花と名無しさん:2001/03/20(火) 01:11
少なくとも1〜3号はノーマルだったということだね。
(子供つくってるから…)

私はタマネギが主役の話が好きでした。
結構感動するのもあったりして、良かったのになあ。

ラシャーヌは後姿だけの出演とかもあるから、文庫などでパタリロしか
読んだことない人は、誰だかわかんないんじゃないでしょうか。

549 :国王。:2001/03/20(火) 03:03
ウン、コ。

550 :花と名無しさん:2001/03/20(火) 07:17
>>538
333号はリーダーの座を欲しただけで
「1号」になりたがってはいなかったと思う。
まあ、(同番号の)タマネギの入れ替わりは
あると思うけど。

>>540
このマンガ、トシ取らないから・・・(笑)
バンコランは後の別の話で
ペド趣味は否定してたけど、ねぇ・・・。
(パタリロもバンコランの守備範囲は14〜18歳、
誤差を入れても前後一歳ずつ位って言ってた)

そういえば紫タマネギ(各国要人の愛人になり済ますスパイ)って
パタはみのアイディアを採用したものだよね。
他にもそういうのあったかな?

>>541
1〜6号のリーダー格だけは給料は良いのでは?
(1〜3号も子供をリーダー候補にするつもりだったし)

家族(not妻子)持ちのタマネギは一戸建独身寮で
それ以外の独身タマネギは大部屋ということでは?
あるいは宮殿泊まり込み勤務の時は大部屋で雑魚寝とか。

551 :タマ:2001/03/20(火) 11:56
「なんといっても公務員だからねー。」

552 :花と名無しさん:2001/03/20(火) 12:30
>>550
1〜6号は、まだパタリロが実権をにぎる前に
不動産とかを買っておいたんでしょう。
その頃なら、安月給でなかったかもしれないし、
機密費を流用できたかもしれない。(藁)

553 :花と名無しさん:2001/03/20(火) 12:52
まだ6人しかいない時代なら、予算はいくらでも使えそう。

554 :花と名無しさん:2001/03/20(火) 17:30
がいしゅつだったらごめん。
魔夜さんって、投稿時代&デビュー後1,2作のペンネーム「山田峰央」でしたよね。


555 :元・公認FCスタッフ:2001/03/20(火) 19:58
本名です。(笑)

556 :美ューム!!         :2001/03/20(火) 21:36
ぷわぞん読みました。珍しく(?)ラストはきれいにまとまってますね、しょぼいけど。

557 :花と名無しさん:2001/03/20(火) 22:22
偶然だなー。私もこのあいだプワゾン読みました。
なんつーか毒師というより、ただのわけのわからない人だ…

あとかなり上のほうの話題ですが「水戸ルロワイヤル」(これ「バトル
ロワイヤル」のもじりなのね、)さっきテレビでみました。
あれが「気の弱い女性なら名前を聞いただけで卒倒してしまう」茨城の人ね…
うーん。

558 :花と名無しさん:2001/03/20(火) 23:33
>>550
タヤネギの番号なんて本人が自由に決められるから大変。


559 :花と名無しさん:2001/03/21(水) 00:14
誰が決めたかクックロビーン。

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/21(水) 21:43
age

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/21(水) 23:15
あそれ

562 :花と名無しさん:2001/03/24(土) 23:08
age

563 :花と名無しさん:2001/03/24(土) 23:28
時代劇はもうやらんのかのう。あれはあれで好きだったが。

564 :花と名無しさん:2001/03/25(日) 00:18
>>563
忠臣蔵や奉行もの。

ろりこん ひゅういっとのじょう も最近見ないね

565 :花と名無しさん:2001/03/25(日) 03:22
「遊稚児之丞」がよかった。

566 :花と名無しさん:2001/03/25(日) 12:11
最初の方の巻でパタリロに似た宇宙人が出てきたの、何巻かわかる方、教えてくださいませ〜。

いや、今小学校2年生の娘がいるんだけど、産まれたばかりのころ、そっくりだったのよ。
パタリロに(笑)。パタリロっていうか、その宇宙人に似てたの。

ブックオフ行って探したけど、ちょっと見つからなかったので。。。

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/25(日) 23:21
>>566
確かそれは、アセルニ辺境星人、だと思います。
意味はわかりませんけど(^^;)
6巻に登場してたはずです。

568 :566:2001/03/25(日) 23:37
567さん、教えてくださって、ありがとうございました。

娘がその宇宙人ってどんなのか、見たがっていたので
チェックして見せますです。←こんなのに似てるって言ったら、娘に怒られるかも。。。

569 :風の谷の名無しさん:2001/03/25(日) 23:49
それは死人でしょうage

570 :花と名無しさん:2001/03/26(月) 01:36
スカパーでアニメのパタリロ、初めてみたんだけど、
(リアルタイムでは確か見せてもらえなかったはず…アラレちゃんくらいしか見てない)
パタリロ、バンコラン、警視総監、タマネギのキャストは文句無し!
なのにマライヒが…男っぽい…
なんか女の子の声で読んでたんでちょっと違和感ありました。
この頃(アニメ放送時)はまだそんなに女性化してなかったけど、
どう聞いても美青年、くらいの声で(いやそれでいいんだけど)あああ…。

571 :花と名無しさん:2001/03/26(月) 01:38
演じてるのはいちおう女性だけどね(笑)>マライヒ
藤田淑子さん。たしか一休さんの人。

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 19:51
>>568
567です。すいません、あの宇宙人の顔を思い出して
笑ってしまいました(^^;)娘さんの反応・・・う〜ん;;
手元にいまないですがパタリロがタイムワープできるようになって
恐竜時代とかバンコランの少年時代(バルバロッサ時代ですね)
とか迷い込んだりするんですよね。あ、今思い出した、シバイタロカ博士(笑)
シュバイツアーのまたいとこでアインシュタインのはとこ・・・だったかしら。

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/26(月) 22:46
シバイタロカ・・・41、2巻くらいで全く異なる学園で
ラブコメやってなかったか?
バンコランスーツ。
女の子に対して眼力・・
妹にまで効くとは恐ろしい。

574 :花と名無しさん:2001/03/26(月) 23:47
40巻じゃなかったっけ?表紙がマンガの原稿みたいなやつ。
バンコランって…
私はなんの話だったか忘れたけど、バンコラン菌ってあったよね、
あれかわいかった。マライヒ菌も。

アセルニ星人って…
「同士のひとりがおかしいんです!」てやつ?
あれに似てるとは…(まだ子供だから、成長するよね)

575 :花と名無しさん:2001/03/27(火) 00:10
>>573
ジャポネスク
だね。


576 :花と名無しさん:2001/03/27(火) 02:06
今日久しぶりに
昔撮り溜めてたパタリロのビデヲ見ました。
プララはお色気小娘なキャラだったのか・・・。
それにしてもマライヒ好き・・・・。

577 :花と名無しさん:2001/03/28(水) 12:26
プララはMIC(嫁)だよ♪(笑)

578 :花と名無しさん:2001/04/01(日) 19:12
>>574
それって浮気しようとしたバンコラン菌がマライヒ菌に
ぼこにされる話だっけ?

579 :パタリロ大好き!:2001/04/02(月) 00:14
 う、パタリロ・・・。懐かしいです。
 いつからか、コミックを買わなくなって
しまいましたが、皆さんのスレを読んで
いるうちに、また、読んでみようかな、と
思いました。
 でも、魔夜さんの作品、大半が絶版に
なってしまったようで、時の経つ速さを
痛感します・・・。

580 :花と名無しさん:2001/04/02(月) 00:18
バンコラン菌は結構何度も出てくるけどなぁ。
浮気したバンコラン菌がマライヒ菌にボコられる話は、確か
てっぺんがハゲたタマネギ隊員のために育毛剤を作る話だったような。

581 :花と名無しさん:2001/04/02(月) 04:46
そういえば、パタリロ!の中で、バンコランの事を「世界でただ一人エイズの
免疫を持つ男」だとか「あんな奴らがいるからエイズがなくならない」とかって
言ってる箇所があったけど、あれって最近の版や文庫ではどうなってるんでしょ?

582 :花と名無しさん:2001/04/03(火) 19:14
>>580
「毛羽毛現」!!
これも霊感青年の44号でてたよね。


583 :花と名無しさん:2001/04/04(水) 07:36
アニメ版見たいなあ。
もう無理なのか?

584 :花と名無しさん:2001/04/04(水) 07:53
つい最近もBSでやってた(まだやってる?)のでは。

585 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/09(月) 10:21
アニメでホモな描写はどうなってたのだ

586 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 19:48
スカパーで「ぼくパタリロ!」の方を今やってます。
ホモな描写は完璧にではないけどあります。
ベッドでバンコランとマライヒが一緒に寝てて、
そこから戯れはじめる→マライヒ、シーツを握り締める…のような。
全部見てないんで、もっと詳しく描写してある回もあったかも知れませんが…

ゴールデンで放送してたんですよね、あれ。
それを考えるとすごい…

587 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 20:23
>>582
そういや顔だしのタマネギの出番NO1は44号かな?
1〜6号をおさえて。
>>586
ゴールデンだったのですか。よくPTAのおばさんから
苦情がなかったですね。

ところでどなたか、警察長官覚えてない?
タマネギと同じでメーキャップをはずすと真剣になる。

588 :>587:2001/04/09(月) 20:30
>ゴールデンだったのですか。

家族で見ていて、いつもなら笑って見ていたんだが、
ある日マライヒが学園に潜入して、そこの生徒をコマす回があって、
モロそういうシーンだったので、しばらく沈黙が・・・。
母親が「あんたこういうマンガ読んでるのか、ふ〜ん」とつっこんだけど、
別に責められはしなかったし、読むなとも言われなかった(汗)。
寛大で助かった・・・。>母。

警察長官はいつもはムチでしばかれながらはたらかされていて、
しかも家族がみんな同じ顔なんだよね。
でも、それはカモフラージュで、本来の仕事が発生するとメーキャップ
とってしぶいオヤジになる。たしかこの回「キブン」とかいうタイトルじゃ
なかったっけ?(警察長官のことを言おうとした人の伝言を聞き取れ
なくて「き・・・ぶ・・・ん」と聞いてしまったという)

589 :587:2001/04/09(月) 20:47
>>588
実家においてあるので不正確かもしれませんが、
キブンってバンコランたちがマリネラにすごい諜報機関が
あると勘違いしてどたばたする話でしたよね。
黒タマをほんとにただの掃除の人と思って。
え〜と、加速装置の秘密が東に流れるのを阻止するために
大使館に乗り込んだり、バンコランに惚れたロボットとか。

メーキャップをはずした長官を見たバンコランの質問に
対し、メーキャップをつけてバンコランがこけるところが
印象的。

ところで寛大なお母様ですね。
うちなんて、確か24巻あたりを読んでたときに妹が入って
きてその内容を見てしばらく口を聞いてくれませんでした。

590 :588>587:2001/04/09(月) 21:15
そんなにでかい話だったのか・・・。
ずいぶん前に読んだから記憶が。
キーンの話のちょっと後くらいだっけ?
>メーキャップをつけてバンコランがこけるところが
これって、バンコランが長官だと気づかなくて、メーキャップつけてみせる
シーンですよね(笑)?たしか。

そのあたりの話で金の仏像の話も読んだ覚えが。
金の仏像をさがしていて、持ち主がラーケン伯爵で、
パタリロがその仏像にアプローチする理由が仏像を眺める会の
会員だとかいう嘘なんだけど、その描写が、仏像を見つめてもだえる
パタリロ(笑)という・・・・。
その仏像についているマイクロチップが目的だったかな?

あと、マッタリロとかなんとかいうパタリロのいとこが、忍法ララとか
忍法花とゆめとかやって、術にかかったパタリロが一人で
州青(字に自身なし)さんとか、(速水)真澄さんとか叫んで
最後は「そうよわたしはたかとうまり」というのがめっちゃ
印象に残ってます(爆笑してた)。
話全部というよりも、すごい印象に残ったとこを断片的に覚えてる。

>ところで寛大なお母様ですね。
 性的なものとかでも、あんまり「そんなん見ちゃだめ!」と言わない
タイプでした。(叱るより、そういうのに寛容なほうが平気で色々
聞いてきたりするから変な知識にならなくていいかもと思ったんだ
そうです)でも、ホモの知識も知ってオッケーだったのね(汗)>母。
 でも、めちゃ甘でもなく、マンガばっかり読んでたら怒られたけどね。
 ある程度厳格でもいいだろうけど、めっちゃ厳格だと山岸さんの
「天人唐草」みたいなことになったりして・・・。


591 :590:2001/04/09(月) 21:19
>そのあたりの話で

 あ、これキブンの話じゃなくて、キブンの載った回に近いほかの回と
いう意味っす。

592 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 21:29
東カリマンタンネタは、みなさんあえて避けてるんでしょうか……。

593 :>592:2001/04/09(月) 21:50
私はあえて避けている。
パットママは好きなんだけど、全体的にオゲレツすぎるからなぁ。
別に品にはこだわらないんだけど、スカトロっぽいのはやっぱり
好きじゃないな。

594 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 22:16
長官また出てこないかな〜
「文化広報局」だったかな?キブンに出てきた機関は。
長官の余りの変貌ぶりに
「あ…あ…あ…」と驚きのあまり声が出ないバンコランが最高。

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 23:49
いあ

596 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 01:06
結局キブンて何の略?

597 :>596:2001/04/10(火) 01:14
略っつーか聞き間違いなんでは?
たしか「警察長官が文化広報局の・・・・・」みたいな伝言をしようとした人間が
意識朦朧状態(死にかけ?)で言ったせりふだったので、

>>588のとこの
>なくて「き・・・ぶ・・・ん」と聞いてしまったという)

 ということになったという話だったかな。

 聞き間違いといえば、タマネギが空港で暗殺者が来たのを、
王宮に伝えようと何人かに電信(かな?)経由で伝えてるうちに
全然違う伝言になって暗殺者が来たことが伝わらなかったという
ネタがあったな。
 伝言が最初は「暗殺者のプリンスなんたらが来たから警戒せよ、
警戒せよ」だったのに、どんどん変な内容になっていく過程は笑えた。

 最後のオチがパタリロが何事もなかったと日記に書いて、
何年後かに美少年になった僕(パタリロ)の絵がオールヌードだった筈。

598 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 06:28
>>597
プリンス懺悔でしたかね?
あれは笑った笑った。

599 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 06:59
アスタロトの出てる回で、地獄の亡者の断末魔みたいな顔を見せられた
パタリロが「安全地帯の玉置浩二」と例えたのは、今まで考えたことも
なかったところにソレなので不意をつかれて笑ってしまった。

確かにあの土気色した顔はソレっぽい(でもよく笑ってる人だが)。
でも、一応安全地帯のファンです・・・。

600 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 07:41
>>599
そのセリフ、コミックスでは「安全地帯のボーカルの顔かと思いました」
になってたと思ったけど、文庫版では変えてあるのだろうか。
(人名として出すほうがまずいか・・・いやしかし同じか)
まだ安全地帯として売り出し中で、玉置さんはほとんどピンで
出てなかったから名前を知られてなかったころだったと思う。
アラジンのボーカルがなんて名前か覚えてないのと同じで。
しかし今になってから読むと、その言い回しがなんか不自然で。

601 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 16:35
セリフの変更で思い出したんだけど、
ハイマンナン(今、アロエリーナとか蒟蒻畑とか作ってるマンナンライフ)を
パタリロが飲みすぎたとかいう話があったの覚えてる人いませんか?
アニメで多分、そのハイマンナンが「ところてん」に変わってました。
ミーちゃん、メーカー名とか出しすぎだよ…(w

602 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 21:08
>>590
忍法花とゆめは、「ヨタリロ」
「マッタリロ」は、万年欠食児童。
透明人間になっちゃ話の奴ね。

603 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 09:39
今子供が文庫で集めているのよ>パタリロ
それにメロディと別花を私が買ってるので勝手に読んでしまうの。
親として「これでいいんだろうか?」と悩みつつ親がこんなだから何もいえないし(藁
心配だよ〜。


ところで文庫の中のセリフは変化は無いと思う。
時々読み返しては懐かしく思って笑ってます。

604 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 13:02
イボイノヒヒ

605 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 15:28
>>604
あったねー(藁

606 :結局キブンて何の略?:2001/04/12(木) 03:24
マライヒのオナニーシーンに衝撃を受けたさ。

607 :花と名無しさん:2001/04/12(木) 03:36
ラシャーヌが一番好きさ。

608 :花と名無しさん:2001/04/12(木) 04:09
ラシャーヌ好き!文庫で最近読んだら子供がいてショックだった・・・。
おじ様はいいのか。

609 :花と名無しさん:2001/04/12(木) 09:22
ラシャーヌとパタリロがからむ回も好きー。

子供はあんまりかわいくなかったよなあ。

610 :花とゆめと名無し:2001/04/12(木) 14:28
……ら……、ラシャーヌ……子供産まれたの……??結婚しちゃったの?
ていうか、私は文庫もって無くて、新書版単行本を6巻までしか読んでいない
んだけど、単行本て7巻出てたの?
いかん、文庫読みなきゃ!

611 :花と名無しさん:2001/04/12(木) 17:15
>>610
コミックス7巻の後半に「パパラシャーヌ!」ってシリーズが収録されてますよー
別に読まなくてもいいもんですよー(藁

612 :花と名無しさん:2001/04/12(木) 21:47
ならいいかな(笑)いやはっはっは

ところでおじさんとラシャーヌの関係なんだけど。
心の中では、おじさんとは永遠にくっついてほしくないと思うけど
でも惹かれ合う関係は続けてほしい。
ラシャーヌの永遠の弱点という存在でいてほしい。

613 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 08:42
ラシャーヌって結婚したの?未婚の父?

ところで私的にラシャーヌのお父さん大好き!ハッサンハッサン♪

614 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 09:31
パパラシャーヌは私も読まなくていいと思うー。
いつものことだけど、結婚などの経緯が描かれてるわけじゃなくて、
本編がいつものように終わって、いきなりパパシリーズが始まるから。
結婚したらしいんだけど、奥さんは別居中で出てこないしさ。
夫婦ともに美形なわりには、たしかに可愛げない子供でした・・

615 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 09:58
パタリロと同じパターンでしたね>ラシャーヌの奥さん
身体が弱くて北欧で療養中っていうのが。
これまたエトランジュと同じで儚げなイメージ。
ビショーネもあのおじいちゃん、おじさん、(これが一番の原因)おとうさんの影響か
ナイロンザイル並のぶっとい神経の持ち主みたいだし。
パパになったラシャーヌに興味がなければムリに読むことは無いと思う。
それに結構エッチも出てます。
好きな人なら大丈夫、くらいにした方がいいと思う。

616 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 10:06
なるほど……教えてくれてありがとうー。
実は今カキコ読んで思い出した。
私パパラシャーヌどっかで読んだ記憶がうっすら……。
記憶から消し去ろうと知らず努力したらしい。

617 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 16:54
最近思い出したのですが、パタリロのかーちゃんがクスリかなんかで
自分をバンコランに犯らせたことありますよね?その時「うっ!」とか
なんとか言ってたのは、あれはやっぱりヤクのせいでエトランジュが
美少年に見えていたバンコランがいつものノリで犯ってたせいでしょうか
……つまり位置が……
当時ガキだったため「?」だったが、今となってはわかるぞ。

618 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 23:01
何回かここでも書いた気がするけど、
ラシャーヌのおじさんには名前はないの?
でもってインド人なのか!?
ラシャーヌのお父さんはインド人ぽいけど、おじさんは日系も入ってそう。
その辺の話も読みたかった…

619 :花と名無しさん:2001/04/14(土) 01:55
ビショーネ(ラシャーヌの息子)やフィガロを見て思うけど、魔夜先生、
幼児のキャラデザ適当すぎる....。

620 :花と名無しさん:2001/04/14(土) 02:02
>>619 いや、ある意味リアルなのでは。

イメージアルバムスレで、「高円寺のおばさん」とか、関連して
「秘境異次元発生装置」とかいきなり思い出してしまった。
なんか死ぬほど笑った記憶が。

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/14(土) 02:34
それにしても、最新の別花とかに載ってるやつについては全然話題にならんのが悲しい

622 :花と名無しさん:2001/04/14(土) 02:45
別花ではいまどういう話をやってんの?
アスタロトvsベールゼブブは一段落してしまったのだろうか。
西遊記も、単行本ではいいとこで引きになってたので気になる。

と、とってつけたように最新の話題を出してみる。単行本ベースだけどナー

623 :花と名無しさん:2001/04/14(土) 02:59
>>622
アスタロト〜は今売ってる最新刊に載ってる。やっぱし
シリアスで長期描くエネルギー無いみたい。
西遊記、どうなるんだろうね。ギャグ4コマみたいな
ノリいだけはして欲しくないんだが。

あ、そういやミッドナイト。ディメンションって
どうなったのやら。

624 :花と名無しさん:2001/04/14(土) 03:07
そういえば別ハナでは前後編「神の手」前編をやってた。
黒や紫に続く新しいタマネギ軍団シリーズを作る話だった。

625 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 18:46
やっぱりマライヒが好きすぎてどうしようもありません。
ばんこらんになりたひ。

626 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 20:45
下水に住む宇宙人。
これも悲しいお話でした。
パタがぼろぼろ涙を流して・・・・
(54巻)

627 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 21:02
パタリロ&ラシャーヌ
彼の家の押入れに全巻〈文庫)隠してあったのを発見してしまった。
ちょっとイメージ崩れた・・・。今まで純文学系の話とかしてたのに。
漫画の話もほとんどしたことなかったのに。
でもしっかり借りてきた。いっぺん読んでみたかったんだよね♪


628 :花と名無しさん:2001/04/16(月) 01:07
パタリロが「10歳の子供」に見えた時、
とんでもなくかわいく思えてしまう。
国王らしい事をやってる時は、
かなり尊敬してしまう。
パタちゃんがかわいい時は何故か涙が出てくる。何故だ…。

629 :花と名無しさん:2001/04/16(月) 02:31
でも大半の場面では意地汚い下品なおっさん。

630 :花と名無しさん:2001/04/16(月) 05:24
おっさん(笑)
いやはや、涙が出てくるというのわかるよーちょっとだけ(笑)
パタリロは友達になったらけっこう助けてくれそう。お金あげればだけど。

マライヒが妊娠したという話を聞いてぶったまげた。

631 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 21:16
∧_∧  カタ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (`ー´)__カタ___ _< 逝ってよし!。。。と
  ( つ_ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| \_____________
     |\.||  VAIO  |
     '\,,|==========|



632 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 21:17
´

633 :花と名無しさん:2001/04/18(水) 17:00
アス

634 :花と名無しさん:2001/04/19(木) 07:44
37歳のおばちゃん乱入。
消防の時、摩耶せんせいのデビュー作、別マで(・・・)読んだよ。
タロットの占い師の話。当時からあの絵、あの線であった・・。
最初から作風が完成されてたお方。ホモネタではなかったけど。

635 :花と名無しさん:2001/04/19(木) 11:15
>>634さん
パタリロファンには37歳くらいのおねーさん(笑)はざらにいますって。
おばちゃんなんて言わなくても、いいですよ♪
。。。なんて言ってる私も32歳だ。

636 :花と名無しさん:2001/04/19(木) 11:53
ラシャーヌに出てきた
「アルハンブラ宮殿に雪は降らない。わっ!」
が忘れられない。。。

637 :花と名無しさん:2001/04/19(木) 11:57
おほほ、私も33歳よ♪



638 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 05:59
>>599-600
遅レスですが読み返したついでなので一応ご報告。
手元の文庫版13巻では「安全地帯のボーカルが…」のままでした。
同じページには「おしん」が…。アスタロトの話の真っ最中ですね。
同じ巻に「風の谷のハナシカ」も入ってます。
やっぱこれ何度見てもおかしい…。

639 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 06:11
>>634
私も雑誌でデビュー作を読んでました。ただ、お姉さんよりもうちょっと
下なので、タイトルとか作者名とかまったく記憶に残らず、ただ
「(当時としては破格に)美麗な絵柄でじんわり怖い話を読んだ」
という記憶が残ったのみ。いつか再読することができるのだろうかと
思いつつパタリロのコミックスを集めていたら、「デビュー作」と銘打って
巻末に収録されていたので、どびっくりしました。
・・・今もまたタイトルを思い出せないのは、もちろん年齢のせいではありません・・・

640 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 06:27
わわわわたしもリアルタイムでデビュー作読んだ。
タイトルはたしかズバリそのままの『タロット』では。
そんなわたしは今年36歳・・・・・よろろ。


641 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 06:33
よ、よろけなくても・・・。しっかりしなされ。
でもデビュー作から美麗な絵だったよね。
後日パタリロ読んだ時、魔夜先生はホモっ気あうのだろうかと邪推したが
しっかり美人の奥様がおられるようで「な〜んだ」と思った。
(なぜそこで落胆したのだ?私は・・・)



642 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 07:38
天狗のお話、スパゲッティーを食べて全身スパになるお話、結構印象に
あるなあー。

643 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 07:43
>>606
「キュッキュッ」は今でも忘れられん。

644 :花と名無しさん:2001/04/21(土) 07:50
お姉さまがたに続いて・・・(立ち仕事がツライ34歳)
いま何巻まであるんだろうか。
とりあえず読みたくなってしまってコマっています。
もう家には置けないので、スペースの関係上どこかで
読んでこないと・・・(何日かかるかなぁ)

645 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 12:34
>>642
「パンドラキン」ですよね<スパゲティーの話
あれ単行本で読んだ時、ものすごく怖かったです。


646 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 18:55
魔夜さんは永遠の28歳なので年齢は関係ないかも。


647 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 19:59
そう!永遠のみーちゃんなのよ。
パタリロが流行った頃小学生だったので、余りものを知らず、
ギャグはなんとなくで笑ってたのが多かった事に
今更読み返してみて気付くわー。


648 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 20:01
気がついてみると、白泉社で少女漫画描いてる男性って魔夜さんだけに
なっちゃってるんだね。男性作家がいてこその花ゆめなのにと思って
みる、かなり昔の読者でした。

649 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 23:57
あと、なんとか観音(?)とか言う話もありましたよね?
女の旅人が道に迷って、やっと見つけた一軒の小屋。そこには、観音様を
造る(?)男の人が居りました・・・。と言うお話、怖かった・・・。

650 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/24(火) 01:41
パパパッパ♪パパパッパ♪
パペピプペポパポパーイ♪
朝から晩までパタパタ…♪

頭の中で止まりません。誰か助けて。

651 :650:2001/04/24(火) 01:43
あ、クッキー残ってた(恥

パペピプペポパポ パタリロ!
…はぁ。

652 :花と名無しさん:2001/04/25(水) 16:13
警察長官一家は全員同じ顔。

とすると警察長官の奥さんもメーキャップしていると仮定すると超美人なんだろうな。
長男と4つ子もメーキャップしているのかな?

653 :花と名無しさん:2001/04/25(水) 16:42
>>650=651
あなたのせいで…ウゥッ

654 :650=651:2001/04/25(水) 19:21
>>653
どっ、どうされました??

誰もー考えつかない こーとをー♪するのがー大好きー♪(まだ回ってる)

655 :花と名無しさん:2001/04/26(木) 18:00
春は爛漫咲き乱れ〜〜〜〜〜〜
のどかなごやかマリネラのぉぉ〜〜〜〜〜〜〜〜♪

656 :花と名無しさん:2001/04/28(土) 01:29
マライヒのさごじょーはどーよ。合ってるのん?

657 :花と名無しさん:2001/04/28(土) 03:27
>>642、645
ンまぁりねぇぇらぁっいいーちーのっ びっしょうねーんー♪

あ、いやそうじゃなくて。
ご存知かもしれませんが、『パンドラキン』の元ネタは落語の
『蕎麦の羽織』ですよん。蕎麦をスパゲティに置き換えて、細かいギャグは
魔夜さん流になってるけど、ほぼあのまんまです。

アレンジがうまいから「盗作」とか「パクリ」の範疇に入れよーとはおもわないけど、
わりと元ネタがはっきりわかるやつ多いですよね。

658 :花と名無しさん:2001/04/28(土) 18:13
あげる

659 :名無44号:2001/04/28(土) 18:24
>>14
「やおい君の〜」に載ってる「飛んで埼玉」のこと?

西遊記はもうコミック出てるんですか??

あとマオちゃんって単独でコミック出てるよね?

660 :642:2001/04/28(土) 18:38
>>657
し、知らなかったですうー!
オリジナルかと思ってたよ・・・。

661 :霊感青年名無し44号:2001/04/28(土) 20:02
>>660
以前古本屋で見かけた・・・・けどその時は極貧で買えず;;;
だもんで出版社すらわからない。なんかピンクのふちがあった。
確かに魔夜峰央だったッス!!

しかし実はミーちゃんものは
パタとプワゾンとラシャーヌとやおい君ぐらいしか持ってない。
アスタロトとかどうなんでしょう?

662 :霊感青年名無し44号:2001/04/28(土) 20:06
ちなみに、パタリロは私の「結婚したい男性」永遠の1位です。

663 :花と名無しさん:2001/04/28(土) 21:02
>>662
確かパタちゃん17才くらいで美少年になるはずだしね…。
お金には困らないし、頭もある意味完璧。
でもまだ10才なんだよなー、そう思うとすごいかわいい。
(たまーに子供っぽい事やるし)

664 :花と名無しさん:2001/04/28(土) 21:33
>>649
妖怪女妖観音
でしたでしょうか。

道に迷って、ではなく、町でならず者にからまれて、
助けられたら実は、
じゃなかった?
山の中の小屋には行くけど。

665 :霊感青年名無し44号:2001/04/28(土) 21:36
>>663
そうそう、妙にオイシイ設定(笑)<17才くらいで美少年に
でも現在のまるっこいパタがたまらなく好きです。

666 :霊感青年名無し44号:2001/04/28(土) 21:50
>>649
あのころの(?)ミーちゃんの絵、怖いよね。
点描画がなんとも……そして好き。

667 :花と名無しさん:2001/04/28(土) 22:18
「おじさまはは死人でしょう」
……じわじわと来ました。

668 :花と名無しさん:2001/04/28(土) 23:10
「妖怪女妖観音」かあ…あれが収録された単行本を親が見て、
(丁度開いたところが稚児が坊主に犯されるところだったらしく)
ど叱られた記憶が、今よみがえった。鬱。

669 :花と名無しさん:2001/04/29(日) 00:21
自分はマライヒの自慰シーン(24巻あたり?)
結構やばいシーン多いね。

670 :649:2001/04/29(日) 01:46
>>664
ありがとう!うろ覚えで・・・スマソ。

>>666
そうなのよ、怖いんだけど、絵がゾゾット魅力的なんだよね。

671 :花と名無しさん:2001/04/29(日) 04:15
>>659

西遊記はコミックスなってるよ。一度増刷されてるはず。
まおちゃん、コミックスなってた?!知らなかった…ウトゥ

マライヒのオナニーシーンは20巻のはず

672 :花と名無しさん:2001/04/29(日) 07:56
>>663 >>665
17歳美少年説をぶち壊す可能性のある
お話もあるけど。(最新刊だっけ)
どうなるのかな〜。

673 :霊感青年名無し44号:2001/04/29(日) 18:41
>>659
最悪絶版かも・・・・誰か情報きぼんぬ

ランダムに何をどう教えたのかちょっと気になる

674 :霊感青年名無し44号:2001/04/29(日) 22:32
>>667
すいません
「おじさまはは死人でしょう」て作品名?読みきり??

675 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 02:00
>>669
マライヒの自慰シーンちょっと過激すぎー
でもああいうのってあそこだけ?

676 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 02:18
>>672
ぱたはみで『パタリロが17歳云々と最近言わなくなったのは、
タイムスリップで自分の未来の姿を見てきたからだと思う』
という風なネタもあったね。

677 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 14:42
パタファンあげ

678 :霊感青年名無し44号:2001/04/30(月) 16:59
>>675
自慰シーンは、あれだけ。

679 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 19:49
秋田書店版「アスタロト」の続編はもう出ないのでしょうか?
あと「外伝」も終わり方中途半端だし・・・

680 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 04:54
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gay&key=988651914
ここにもパタスレがたってます。
今から読むんで、ちゃんと話が続いてるかわかんないけど。
2ちゃん内なのでリンクはってもいいよね…

681 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/05/02(水) 02:03
ぱぱんがage

682 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 02:14
ワイドショーかなんかで、横浜のデパートで家族そろって
外商お得意様でお買い物するとこを取材されてた。
デビューから見守る事○○年。パタリロで当たって以来、
ここまでになっていたとは・・・でも、魔夜さんのお顔を見るのは
初めて。普通のお父さんだった。

683 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 12:13
>>682
私は全然見た事ないけど、イメージとしてはやっぱり、
あのや○ざのような(すまん)松方弘樹のよーな、
サングラス・オールバックのイメージしか…
ミーちゃん、普通のお父さんなのかぁ…(一生懸命想像している)


684 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 13:25
>>682そーなんですか
彼はよく単行本のカバーに写真載せてたんで結構顔を
知られている人だと思ってたよ。
あと、最近ではダヴィンチにも出てたね、写真。

685 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 17:13
バンコランとマライヒがからんでいる時にパタリロが突然
やってきて慌てる二人というシーンが笑った。

ところでバンコランは絶倫なんだろうか?
せいろがんのせコーラかけご飯。

686 :花と名無しさん:2001/05/03(木) 00:46
パタリロで盛り上がってるところスマソ
トラウマって知ってる人いる?もう既出

687 :花と名無しさん:2001/05/03(木) 16:23
パタリロにゲストで出てたな。

688 :花と名無しさん:2001/05/05(土) 18:08
age

689 :ななし:2001/05/05(土) 20:26
トラ貧?

690 :花と名無しさん:2001/05/05(土) 22:14
妖怪始末人トラウマってかなり面白かったと思う。
水木しげるの鬼太郎よりも妖怪物のストーリーとしてしっかりしてたし
ギャグもかなりさえていた、貧乏神が好きだったなー

691 :花と名無しさん:2001/05/05(土) 23:20
魔夜先生の奥さまは、マンガ家じゃない筈だよ。
それに美人で有名な奥さまが、デブスな野間美由紀の訳ないじゃん!(藁

692 :花と名無しさん:2001/05/05(土) 23:27
とら貧いまでているよね。単行本サイズになって。
ところでアスタロトってやっぱり途中で終わっている上に、
新刊で話とんでいるよね??



693 :花と名無しさん:2001/05/05(土) 23:36
>>690
私も当時かなり好きでした>トラウマ
秋田書店に行ってトラ貧にタイトルが変更されたんでしたっけ。
パタリロよりもこっちの方が好きかも。
魔夜先生の妖怪関係の作品はどれも秀逸ですよね。

>>691
間違った情報を訂正するのは良いですが、野間さんの事は
関係ないのでは?
野間関係のスレなら別になんとも思わないけど、魔夜先生の
スレでこういう発言は余計だと思いますよ。私怨?

694 :693:2001/05/05(土) 23:40
すいません。追加です。
余計だって思ったのは「デブスの」っていう一文です。
話の流れ上、野間さんの話が出ても良いけど、上記の
一文はどうかと思ったので。

695 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 13:48
峰央さんの奥さんが美人で有名?それ…、
間違ってるぞ!横浜行って見てきたら。(笑)

696 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 13:49
野間さんは自覚が無い、性格ブスでしょ!(苦笑)

697 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 18:35
>>696
だから、このスレでそういう事言うなって言いたかったんじゃないの?
ほんとかどうかは別としてさ。

698 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 18:57
どなたか教えてください。
「パタリロ」は今現在コミックスは何巻まで発売されているのですか?


699 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 19:11
>>698
花とゆめコミックスは71巻まで。

700 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 19:19
>>699
ありがとうございます。
コミックスを買わなくなってから、30巻も出ていたとは…

701 :???:2001/05/06(日) 19:24
http://yoshidas.virtualave.net/cgi-bin/bbs/img287.jpg     

702 :花と名無しさん:2001/05/07(月) 00:21
「ルル亀」ってラシャーヌの女の子版みたいで、私は好き。

703 :花と名無しさん:2001/05/09(水) 02:13
>>693
え、トラウマって秋田書店に変わったんですか?知らなかった。
しかも名前がトラ貧?そうなんだ知らなかった。
でもトラ貧よりもトラウマの方が名前は良いと思うな、
なんかトラウマで支障があったのかな
秋田書店ってことはチャンピオンに今連載されてるのかな?



704 :花と名無しさん:2001/05/09(水) 15:30
「せめて伊吹大」って結局なんだったんでしょう?(w

705 :花と名無しさん:2001/05/09(水) 20:30
>>691
>魔夜先生の奥さまは、マンガ家じゃない筈だよ。

はげしくガイシュツ。

706 :花と名無しさん:2001/05/10(木) 02:18
その昔、ミーちゃんはタ○リに似ていたらしい・・・。(サングラスが・・・?)

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/10(木) 02:39
>>704
三遊亭円楽よりは男前の人(藁

708 :花と名無しさん:2001/05/10(木) 10:04
>>706
パーマをかけると所ジョージに似てるって本人が言ってた。
単行本の何巻かにあった。

709 :花と名無しさん:2001/05/10(木) 10:27
こないだ本屋で「おらが丸」の文庫版をみつけたので思わず買って
しまいました。あのいじけ方がおちゃめで良いですね。
「ルル亀」に出てきた亀ちゃんって・・、顔は目の開かないパタリロ
ですね。

710 :花と名無しさん:2001/05/11(金) 03:09
ルル=ベル萌え〜

711 :Nana:2001/05/13(日) 16:59
マライヒ萌え〜〜

712 :花と名無しさん:2001/05/14(月) 18:04
age

713 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 23:27
アスタロト&ベールゼブブ萌え〜。

714 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 01:28
何、萌えキャラ発表大会?
じゃー、私はアメリカの千葉県民萌え〜。

715 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 02:40
じゃあアメリカの千葉県民に続いて、呂利紺 飛雄糸之介に一票。

716 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 03:44
キアイラ。

717 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 03:53
プララたん・・ハァハァ
(成長後限定。さすがに赤ん坊には萌えん)

718 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 03:53
キーン叔父様に萌えてたら変人扱いされた経験あり。

719 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 12:19
バンコランが年とったら、ああいうふうになるんだよねえ…
そのときマライヒは…どんなになってるんだろう…いや、考えまい
マライヒもえ。

720 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 02:01
「清濁併せ呑む」って言葉は好きだなぁ〜

721 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 02:04
キーンのあの髪ってウェーブなのか段カットなのか。
皆様どう思いますか?

722 :キーンの髪:2001/05/17(木) 02:13
すごーく傷んでるとかだったらイヤだな!

723 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 03:11
44号萌え。
マライヒにからかわれて(バンコランはあげない、とか
なんとか)慌てて否定するとことか。
回を追う毎に、ベッドの縫いぐるみが増えてるとことか。

724 :Anoymos:2001/05/19(土) 09:21
魔夜さんの奥さん>
実際にお会いしたことありますが(でも魔夜氏の長女がまだお腹にいた頃・・)
かなり綺麗な方でしたヨ。で、漫画家ではなく元・バレエのインストラクターでした。

魔夜さんって、本当に絵柄が20年前と変わっていないですよね。
ン年振りに魔夜氏の新刊である「パタリロ西遊記」を購入したのですが、
マジでビックリしました。でもってご本人もあまり変わっていないのも
ビックリしましたが(笑)

725 :花と名無しさん:2001/05/19(土) 10:28
ああ、今月でアニメの放送が終わってしまう・・・・
(あにまっくす)
エンディングのクックロビン音頭は週末で終わりか・・・・・

726 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 18:26
放映開始5分前あげ。
漫画も読み返さなきゃ。

727 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 19:00
>724
でも2・3年前になにかの女性雑誌の読者コーナー?で
「枝毛だのツヤがないだの何をゼイタクいっとるんですか!
ワタシなんて薄くなってきてるんですよッ」みたいなことを
往年のミーちゃんが主張してるのがイラスト付きで載ってて
美容院で読んでて笑いが止まらんかった・・・。

728 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 19:02
727ですが
「往年の」は変ですね。スミマセン。逝ってきます。

729 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 19:05
単行本の写真は差し替えしてないだけじゃないですか?
そんなことない?

730 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 04:46
ますますタ○リに似てきましたねage

731 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 07:10
「アスタロト」3巻希望age

732 :ななしこ:2001/05/23(水) 11:14
『パタリロ』、全て初版を持っています。
そう初版です。
2○才になっていますが、まだ本屋で『パタリロ』を
買うスーツ姿の私、ちとはずい。
犬はボーダーコリーで、牡、名前はバンコラン。愛称バンです。

733 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 19:06
なんかほんとにどーでもいい話で恐縮なんだけど、
手持ちのアニメCDをまとめてパソコンに取り込んで、OP/EDだけリストにして
他の作業しながらかけまくっているんですよ。
で、たまたま『美しさは罪』が流れているのを、意識の半分ぐらいで
「ああなんか綺麗なメロディーが流れてるなぁ」と思いつつ、
特に気にすることなく聴き流していたら、その次にかかった曲は
当然のことながら『クックロビン音頭』で・・・・。
椅子から転げ落ちるかと思いました。
同じアニメのエンディング曲だって、頭ではわかってるんだけど、
先入観なしでいきなり続けて聴いちゃうと、これがもう。

でも、どっちも原作の一面をよく表現した名曲ですね。
そう考えると、やっぱり凄い作品だ。

734 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 10:04
>>732
20代ですべて初版とは!
私も2△歳だけど、最初の巻は再版だったよ。
一体、いくつの時にパタを読み始めたの?
私は小学校4年生くらいだったような・・・。
親戚の家に花と夢?が置いてあって
ラシャーヌ!が載っていて、はまったのが
きっかけ・・・。

735 :花と名無しさん:2001/05/25(金) 11:20
ガラかめの雑誌編集バージョンに原稿寄せてましたね。
あー、誰なんだ『その後ララでデビューした人』『チーフアシになった人』。

736 :Anoymos:2001/05/25(金) 14:07
今度のパタリロ西遊記!の2巻は6月頃に出てくれるのかな〜。
雑誌で読んでいないので続きが気になるっつ!

パタリロの音楽っていえば、アニメの他にもオリジナルアルバムで3枚
出ていますが、どれもこれも一品でしたね(音楽担当が新田一郎氏でした)
魔夜さんの歌も何曲か入っているけど、本当に多芸多才な方ですよね・・・

737 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 20:37
度々「ラシャーヌのおじさまの名前はなんなんだろう?」とカキコしている者です。
自分は文庫版で集めたので、リアルタイムではなんか名前があったのか、とか、
新書版(これも後で集めたんですけど)は違うのか?とか
いろいろ思ってたんですが、
拳法大会の時の紹介のアナウンスが
「かたや昨年の覇者、ラシャーヌのおじ様!」

やっぱり名前なかったんですかねぇ…(泣

738 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 21:23
>>737
でもおじさまが「おじさま」と「中年」以外で呼ばれてるのって
想像つかない(藁
あ、「20代の色男」(だったかな?)っていうのもありか。

739 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 21:28
この間文庫でパタリロを読み返したのですが、
間者猫のお従兄弟様で在らせられるところの
「ばんざいぬいぐるみ」っていったい何者なんでしょうか?
初期の頃はスーパーキャットや間者猫と共に
よく見かけたんですが・・・

740 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 22:27
ばんざいぬいぐるみ…
ラシャーヌの話で、中国の山奥のお寺で生まれた
(ねずみとぬいぐるみを掛け合わせた)って話があったけど、
初出はもっと前ですよね。
あのコスチューム?を見る限り、なんかオリンピックに関係あるのかな。

741 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 23:06
モスクワ五輪のころかな?

ああ、今日でアニメのパタリロが終わってしまった・・・・

742 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 23:13
>>741
どんな話で終わったの?

743 :741:2001/05/27(日) 23:16
霧のロンドンエアポート。
テレビでは2話にまとめたので、展開が早いし省略されてるところも多いけど。

744 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 00:26
ヴァンパネラねずみage

745 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/28(月) 00:36
ソ連の諜報員「氷のミハイル」が好きだったです。ほとんど超能力な
身体能力、デュモンもあざむく智謀。美形じゃないけど男は有言実行
ということで。

746 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 00:37
>>741
2回目放送age。
ああ、出身案…。
また放送してくれそうな気もするけどね。
(他の番組で延々放送してるのもあるし)

747 :いかがかな、美少年軍団のぼうや:2001/05/28(月) 20:17
テレビはともかく、映画は放送してくれるのだろうか?

748 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 22:00
>>741
あの話でだっけ、バンがそっちの世界に走ったのは?
まあ、その前に母親に売られた過去あるけど。

ミハエルとか再登場キボーンだけど、冷戦も終わって今更
なんだろうな。
そういや最近ロOコンのあの人も最近見ないな。

749 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 23:46
あいあいあいあいたいのに
あえないないないこんやは

750 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 23:50
ミハイルの「なんだか君のことが好きになりそうだよ」って
台詞が好き〜。

751 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 00:23
そういやー、ロリコンの人みないですね…。
メロディも別花?も買ってないけど。(コミックス派)
月影のナポリを歌ってたところは笑った。
ついでに千葉と聞くと胸おどるのに…

752 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 00:50
千葉〜月光仮面がのたれ死ぬところ

753 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 01:00
ノースダコタ

754 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 01:23
えんぞーーーーーーーーー

755 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 02:24
>>751
西遊記で、悪役で出てきそうな気がする。それもなんかひどい役で。
女の子をさらう妖怪とかいっぱいいるし。

756 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 02:31
スーパーキャットと間者猫はご兄弟であらせられる様ですが、
スーパーキャットは宇宙から流れ着いた宇宙人(つーか猫)だから
血は繋がってないのですよね。

757 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 08:15
>>748
そうだね、あのとき開発されたんだよ。
その後の千人ぎりは省略されたんだけど。
漫画ではマライヒが勝手に嫉妬に狂って楽しかったね。

758 :732:2001/05/29(火) 08:40
734さんへ。
初版の漫画1巻〜30巻くらいまでは五歳上の兄(現在32歳)から
譲り受けたものです。
『パタリロ』読み始めたの、小学生の頃でした。
兄からは『サインはV』や、『どろろ』を貰ったりもしました。
微笑ましい思ひ出です。

759 :バン:2001/05/29(火) 10:02
>>757
「それは非常にマズイ」

760 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/05/29(火) 13:37
なんか、『しばらく買わなくていっかな…』とコミックス買いを止めること数度、
時々発作が起きて空白の数巻を買うこと数度、というのを繰り返してます。
一度好きになるとキライにはならない性格だからでもあるけど、やっぱキャラも世界も
好きだから、だろうなあ。

761 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 14:09
>>751さん>>755さん
ヒューイットさん西遊記に出てきましたよ。バンコランの回想で。
十六羅漢のひとりで「飛雄糸(ひゆうし)」。バンコランの同僚です。
やっぱりロリコンらしい。

本編のパタリロより今は西遊記の方が面白いですね。
沙悟浄があんなかっこいいなんて知らなかった。
岸辺シローのイメージしかないから。

762 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 20:35
>>761
それは「ひゆういと」ではなく?
ごめん、そのシーンは見てないけど、
時代物の波多利郎で、ヒューイットは
「炉利紺 飛雄糸之介(ろりこん ひゅういっとのすけ)」
だったと思ったから。それとも羅漢の一人に
似た名前が在るのかしら?

763 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 00:12
パタリロ西遊記2かんでてるの?

764 :761:2001/05/30(水) 05:09
>>762さん
ひゆうしと読ませるようですよ。
羅漢さまに似た名がいるかどうかは知りませんが。
盤古のセリフ
「ついでに言うと一緒に合格した少年『飛雄糸』(英語読みでヒューイット)は…」
と、ありました。今月号に5コマほど出てますよ。

2巻は7月5日発売予定だそうです。

765 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 06:54
72巻は6/19発売予定です。

766 :762:2001/05/30(水) 07:34
>>764
レスありがとうございます。
それはひょ、ひょっとしてヒューイットの少年時代が
みられるってこと?(ヒューイット萌えです)
メロディー探してみよう・・・。まだ売ってますよね?

767 :764:2001/05/31(木) 05:19
>>766
少年というか幼年というか…幼いヒューイットさんには間違いないですね。
私もプチヒューイットを初めてみたので、ちょっと感動してしまいました。
15日発売ですからまだあるでしょうね……本屋によるけど…
うちの方は入荷数が少ないのか、油断すると買えなくなります。

768 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 07:13
昔40巻まで揃えたのに古本屋に売り飛ばしてしまった〜
買い直そうか思案中。
何やってんだ私・・・

769 :762:2001/05/31(木) 22:17
>>767
本屋3軒回ってメロディゲット。ほんと、プチな
ヒューイットですねー。ああ、これが昔の絵で
見られたらなーとか、ため息(ピンク色)。

>>768
古本屋で良くみるのは、40巻以降のような気もします。
昔の話は文庫でしか知らないので、文庫未掲載分を
探して古本屋巡りをしているのですが。

770 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 22:33
私の部屋にはリアル消防のときに買ったパタLPのおまけ、
セクシーマライヒのイラストが未だに張ってある…
オリジナルアルバム収録の「フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン」と、
タマネギ部隊の曲(ALL英語)と、「アフロ18のラブソング」が
すごい好きだったんですが、もううちにはレコードプレイヤーは
ないし、何より本体のレコードもどこに行ったのやら…(涙

771 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 23:07
KBG、CIA、MI6のエースクラクではミハエルが一番まともな
性癖してるな。
マライヒの二度目の妊娠の時はよかった。

772 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 23:27
そういえば東芝から「パタリロ!」のアルバム→CDが
出てたよね?
つい最近・・・・

773 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 00:36
文庫判にはパタハミがついてないからイヤン。

774 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 00:58
パタはみまとめて1冊をきぼーん

775 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 06:51
ミハエルはS国情報部じゃなかったっけ。
パタリロをカリメロと呼ぶんだよね。

776 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 13:23
パタリロの「黒いサーカス」とかなんとかって言う話、雑誌にしか載らなかったよね?
なんでコミックスに載らなかったのか知ってる人います?

・・・ガイシュツ&勘違いだったらスマソ。

777 :Anoymos:2001/06/01(金) 16:14
>>772
CDの発売元が東芝からっていうのが何とも(笑)
元々オリジナルアルバムはキングレコードから、そんでもってアニメは
ポニーキャニオンからだったけど、そこまで版権が流れに流れてるんだろか?

話しは反れるけど、オリジナルアルバムは名(迷)曲そろいでしたねえ・・・
また聞きたいけどLPだから無理なんだよな〜〜。聞きたいよ〜〜っ!

778 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 23:14
なんかの短編集に入ってたアスタロトのお話
覚えてる方いますかー?
なんか、アスタロトがスケベ親父に囲われて
拷問とかされるヤツなんですが。
似てるだけの別人か?
気になってるんです・・・・・

779 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 23:40
>>778
わお。すごく気になるんですが。アスタロトを
囲うおやじって。本編(?)では先代公爵(これは
実の父親なのか?)くらいしかおもいつかないよー。
アスタロト物はきちんと完結して欲しいです。
パタリロが絡む方じゃなくて、秋田から出てるもの。

780 :778:2001/06/01(金) 23:58
>>779
その親父が「お前は猫のように気まぐれで美しい」
とか何とかいいながらアスタロト(らしき黒髪の男
)を弄んでる所がすごい強烈に脳裏にこびりついて
るんですよ。
でも、その作品タイトルも主人公の名前も思い出せ
ない。
あぁ、気になって眠れない・・・

秋田のほう、アスタロトとベールゼブブがいいコンビ
だと思います。
一緒に行動してるうちにお互いに対する理解と友情が
育っていく・・・なんて展開を希望。
ベタだけど(笑)

781 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 03:56
age

782 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 07:54
私の中では、パタリロが絡むアスタロトと絡まない
アスタロトは似て非なるキャラになってる・・・。
パタリロが絡まないアスタロトはおばかが目立ちすぎて
いやーん。
ついで言うと、パタリロ6世と現国王のパタリロ(8世だっけ?)
も完全に別人だと思ってる。でも、タイムワープの話に出た
ご先祖と子孫は、パタリロが電送機の故障で増えてしまった時
のような、同じキャラが何人もいるって状態だと見てるんだな。
我ながら不思議。6世は、他のパタリロに比べて従順な気がするのよね。

783 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 23:23
アスタロトって「闇と暗黒の王子」って自分で
言ってたが、あの人いつ王子になったんだ?

784 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 01:18
>>778

「ハイスクール斬鬼郎」に収録されている「アスタロト」ですな。
初出は82年花ゆめ9月大増刊になってます。
「ハイスクール〜」時々矢府奥とかで売られてるね。

785 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 01:20
>>776

初耳…聞いたことなかったです。どんなストーリーだったんですか?

786 :776:2001/06/03(日) 11:10
>>785
はっきりと話を覚えてるわけじゃないんですけど、
確かこんな感じの話です。

マリネラにサーカスが来ることになって、皆喜んでるんだけど、
実はそのサーカスなんか犯罪性のあるもので(誘拐だったかなー。
その辺は忘れたんですけど)そのサーカスの行く先々で何か
おかしな事件が起こってて。
で、そのサーカスのあやしさに気づいていて、サーカスをずっと
追跡している美青年がマリネラに来る。すると昔そのサーカスを
見たことがあるタマネギが出てきて、実はその美青年と幼馴染で
結局すったもんだの末サーカスはパタリロ達に撃退され、幼馴染の
二人は恋人同士に・・・。

・・みたいな流れだったと思うんですが、なにしろ文章書くの下手なんで
上手く伝わらないでごめんなさい。
もしかして、見落としてるだけでコミックスに入ってるのかなぁ。
今60巻以降貸し出し中で手元に無いので確認出来ないんです。
知ってらっしゃる方いたら教えてください〜。

787 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 12:17
>>786
45巻からは単行本手元に持ってますけど、
読んだことない気が。
でもパタリロでは良くあるパターンの話だから
私も見落としているのかも。

788 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 14:40
>>786
単行本派ですが、読んだことあるようなないような・・・あ、既視感が・・・。

ただ、戦前とかそのぐらいの昔に、サーカス(曲馬団)=人さらい のような
デマというか偏見がはびこっていて、関係者の間ではいまだにそれが尾を引いていると
聞いたことが有ります。
そのプロットだと、もしかしたらなにか抗議があったのかもしれませんね。

789 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 00:26
>>786
単行本派ですが、其の話しは知りませんでした。
収録されてないとなったらますます読みたくなる。うーん。

790 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 02:45
>>784
レスありがとうございます!
「ハイスクール斬鬼郎」ですね。
探してみま〜す。

791 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 09:08
不謹慎だけど、ネパールの射殺事件見てパタリロでときどき
出る王位をめぐる陰謀の話を思い出したよ。

792 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 14:06
いったい何人いるんだっていう、パタリロの親戚ね。

既出だったらスマソなのだけど、ラーケン伯爵も
エトランジュの従兄弟だから、パタリロの親戚ですよね?
ええと、デュランは死んだ方で、白紙のゴドーの方の
名前は、マキャベリだったかな?

793 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 17:02
いま頭の中にかすかに浮かんだ話なんだけど、
アスタロトが記憶喪失になって人間界で暮らしてるやつ。
なんに収録されてましたっけ??
最期は弟か妹かが迎えに来て記憶戻って人間界の恋人(?)と
別れて魔界に帰るの。

794 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 22:18
声優板に行って来たら、バンコラン役の曽我部さんが引退しちゃったって
話を知ってプチ鬱。
お世辞にも上手とは言いきれなかったが、曽我部さんが歌うバンコランの
テーマソングは脳裏に焼き付いているよ…(マライヒ藤田さんの
『スモーキー・バイオレット』も好きだ)

795 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 23:11
>>792
パタちゃんとラーケンは親戚だったのかー!
おぉ、目からウロコが・・・

796 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 23:22
>>786 ここ二年以内に読んだ記憶があります、雑誌のほうで

797 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 00:38
ということは、マキアヴェリの子供がパタリロ顔の可能性もあるわけだ・・・

798 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 01:17
>>793その話が
>>778です。

799 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 01:23
>>798
それは、単行本には未収録なんですか?
読みたーい。

800 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 05:16
魔夜峰央さん、近所に仕事場持ってます…。
ああ、あぶねえ。これ以上は言えん。

801 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 09:00
>>791
私もおなじ事考えてました!

802 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 00:01
>>799
778ですが、ここ見てるうちに思い出して来ました。
記憶喪失のアスタロトが人間界でスケベ親父に囲われ
てて、そいつに抱かれた口直しに別の恋人(本命?)
とHしてたらスケベ親父に見つかってアスタロトは拷
問される・・・という話ですよね。
で、>>784さんが「ハイスクール斬鬼郎」に収録され
ていると教えて下さったアレですよね。

「おまえは気紛れな猫のようだ」・・・なんか、欝だ
・・・

803 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 13:34
>>791
私もー。みなさんのお名前もなんか魔夜ちっくに見えてしまった。

804 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 23:25
age

805 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 09:48
「地球人の課題」ってアニメ版ではプララがルルベルの役で
無理矢理やってましたよね。サブタイトルが「プララの初恋」で・・・。

806 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 12:29
パタリロにルル・ベルが出て来た回って、パタリロ8世(パタちゃんの事)
じゃなくて、9世?かなんか、とにかくあのパタリロではなかったのに、
ご先祖や子孫のように髪型が違ったりせずに、
まんまパタリロじゃありませんでしたか?

807 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 13:59
>>806
とりあえず、服が違いました。

>>805
で、その次の回がいきなり「さよならアフロ」だから
違和感ありまくり。

808 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 15:49
そろそろ発売日あげ〜♪

809 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 22:21
単行本の最初のほうを手放してしまったので、記憶があいまいなところで質問。
マライヒの登場から「キーンVSバンコラン」あたりまで、(プラズマ一家の悲劇も?)
すべては国際ダイヤモンド輸出機構、あるいはその影の支配者たちが裏で糸を
引いていたというお話になっていたと思うのですが、その支配者たちがいったん
舞台から去る場面で「主上様(ミ・ロード)の復活まで」というようなことを
つぶやいていませんでしたでしょうか。
これがベールゼブブのことだとすると、現在のアスタロト編まで一貫した設定の
大長編ということになり、なかなかすごいことになるのですが。

810 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 22:49
アスタロトってけっこう好きなキャラだったから
最近おもしろい。

811 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 23:25
「西遊記」のロリコンヒューイット、まるで妖怪だよ・・・

812 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 23:26
>>808
発売日いつですか?

813 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 23:32
>808
わたしも買うよ〜!

814 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 16:28
【ロサンゼルス10日=夕刊フジ特電】米人気女優、シャロン・ストーン(43)
の夫でサンフランシスコ・クロニクル紙の編集主幹、フィル・ブロンスタイン氏
が9日、ロサンゼルス動物園で、体長約3メートルのコモドドラゴン(大トカゲ)に
足の親指をかみ砕かれ、重傷を負ったことがわかった。

 ストーンは、日ごろ「近くでコモドドラゴンを見たい」と言っていた夫のため、
父の日の“びっくりプレゼント”として、おりに入って見学できる動物園のツアーを
手配した。

 ブロンスタイン氏は白いテニスシューズを履いていたが、飼育係から
「えさのネズミと間違えてかまれる恐れがある」と言われ、はだしだった。かまれた直後、
トカゲの口をなんとかこじ開け、足を引き抜いたが、親指はほとんどかみ砕かれ、
近くの病院で親指の縫合手術を受けた。

 飼育係によるとトカゲは4歳で、「いつもは、おとなしく、全く予期せぬできごと」という。

ニュース速報板より。
すみません。このニュースを読んだ時、
「帰って来たコモドドラゴン、パタリロ=リーとは私のことだ」
とか言うセリフが頭の中をよぎりました。
全巻の中で、一番パタリロがつぶれ甘食だった頃・・・

815 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 16:32
>>809
ああ、そうだとしたらすごいかも。
ベールゼブブってむかしは、「ミ・ヘッド」
って呼ばれてませんでした?秋田の方とごっちゃに
なってるのかもしれないですけど。

816 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 16:40
かなーり上のほうで「やおい君」の単行本サイズについて質問したものです
どうしてもみつかりません(><)
どこかネット古本やその他で置いてあるところご存知の方いらっしゃいませんか?
教えてチャンで申し訳ないんですが行き詰まりました・・・・・ばたっ

817 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 16:42
>814
いーじーしーくに登録してみれ。

>814
途中まで、アラーシのコピペかと思ったよ。ワロタ。

818 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 17:52
やおい君、どうかなー?
最近見ないけどブクオフとか無いのかな〜?

819 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 23:36
最近のバンコランの絵柄はもう限界突破、我必要救助救助ってかんじだ。
50巻辺りまでは、何とか我慢してたんだけど。
なんであんなに面長でアイシャドウの影の線も減ったんだ。
あんなの、美少年キラーじゃないやい。
パタちゃんは安定してるんだけど・・・

なんだかんだ言って、19日には新刊買う予定ですが。

820 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 23:39
>815
「ミ・ヘッド(御統主)」は秋田のほうです。
個人的には「ミ・ロード」のほうが響きがよくて好き〜

821 :nana:2001/06/14(木) 00:24
>>820
「ミ・ロード」って、わたし、エステを想像しちゃう…

822 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 10:24
昨日、なんかのバラエティ番組のコーナーアタマで、
『チンチロリーン、チンチロリーン♪』というイントロが使われてたんだけど、

なんだっけコレ…えーと…朝から晩まで…ホニャララ……あ、パタリロのアニメOPだ、と
気付き、ふとさみしげな笑みを洩らす33才…。

823 :んじゃ続けて:2001/06/14(木) 18:31
「心はあいつのところに置いてきてしまったんだ…
だからこれでよければおまえにやるよ
この体…おまえにやる」
「うれしい…」

今手元にないから微妙に違うかも

824 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 21:11
番外編で、花屋の男の子がイジワルな違う男を実験材料にして(ていうか新種の花
を作るために、生きた人体を養分にした!)話が載っている巻をご存知の方教えて
ください!
図書館とかで探しているんだけど、何せ記憶が曖昧なのと刊行数がボーダイなのと
で、まるで沙漠で指輪を探すかのよう。。。
あれが『パタリロ』初体験です。当時すんごくコワかった・・・。

825 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 21:43
ミロードの復活までって話しだけど確か世の中がおかしくなるのに
後数十年とかいってなかったけ?
あれから20年くらいたったよな・・・・
最近の情勢見てるとほんとになりそうで怖いよ。

826 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 22:47
>824
たぶん、今は文庫「妖怪缶詰」に入ってなかったっけ?
主人公の名前は「ミロール」だったと思う。

827 :>>824さん:2001/06/15(金) 00:01
コミックスならパタリロの4巻だったと思います。
タイトルは『怪奇生花店』
パタリロ7巻には、パタリロ本編でミロールが出てきますよ。

828 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 00:04
>>825
20年経ったからミ・ロード復活の話をやってるのか。
でもパタリロは10歳。

バンコラン47歳、マライヒ37歳、パタリロ30歳の世界のお話・・・
見たいような見たくないような。

829 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 00:14
>>828
パタちゃんの30歳は違和感ない。

830 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 11:26
824です。
826&827さん、情報ご提供ありがとう!
「怪奇生花店」、確か記憶にある名前。。。探してみます。
でもパタリロってどこらへんの巻がいちばん面白いのかな?全部は読み切れないし
集められないので、文庫でもいいからどこかオススメのものをお願いします。
できればバンコランとマライヒのラブラブ・ネタが読みたいな。

831 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 22:13
そのお花やさんの話しって文庫になってたっけか?
今文庫でそろえているけど昔読んだ記憶か文庫で読んだ記憶か
あやふやだ。ああいうの書かせるとうまいよねー。

私はパタリロと同じく嫉妬しているマライヒ好き。
だってかわいんだもん

832 :名無しさん@公演中:2001/06/15(金) 22:24
>>831
わたしも、ヤキモチマライヒ好き。
でも、マライヒの心情を想像すると、、、鬱

833 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 23:17

         /\
        /    \/\
        |\   /    \/\
      /\  \ |\    /    \/\
    /    \  |  \  |\    /    \/\
    |\    /  .|       \  |\    /    \ /\
   / \ \/    |             \  |\   /    \/\
 /    \ |    .|                 \ |\    /    \/\
 |\    /|     |                      \|\    /    \
 |  \ //\                             \ /        \
 |   |/    \                      ウワァン!  /\          >
 |   \    /|                 ヽ(`Д´)ノ  /    \      / .|
 |     \ //\               / (  )  \       \   /    |
 |      |/   \        /\ /    < ヽミ3 \     /| /      |
 |      \    /|   /\/    \      \    /|   /          |
 |        \ //\/    \     \     /|  /                 |
 |         |/   \     \    / | /                    |
 |         \     \   / | /                         .|
 |           \    /| /                              .|
 |            \ /                                  |
 |              .|                                   .|
               |
               |
               |
アスタロト編でこんなのあったよね

834 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 23:40
>>830
わたしのオススメは「バンコランVSバンコラン」シリーズ
です。
バンの叔父さんが出てきてバンと対立する話なんだけど、ギ
ャグありシリアスありラブラブありと盛り沢山です!
嫉妬に狂うバンとかおいしすぎ!!
コミックスで17〜20巻に収録されてます。

アスタロト初登場の22巻なんかもいかがでしょ?

835 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 00:20
830です。
そうそう。マライヒの嫉妬がほんとかわいくて。
文庫だと、コミックスと同じ順番じゃないんでしたよね?
インターネットで探してみるのがいちばん早いのかなあ?

836 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 01:41
>>833
そのAA見た時おんなじ事思った!!
あったよね、向こうの術中にはまっちゃうってので。
あの絵も見事だったけど、このAAも見事だ…

837 : :2001/06/16(土) 01:46
文庫版(28&29)も買ってしまった・・・。
ちょっと知ってる子(小学生)が、魔夜さんの親戚でした。いいなー。

838 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 04:39
>833
これ、どこの場面ですか? 教えて・・・

839 :>>838さん:2001/06/16(土) 05:39
22巻の第一話にありました。
無限階段ってやつ。

アスタロト編はおもしろいですね。
悪魔が出る話って、魔夜さんも気合い入ってるカンジがする。

840 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 05:42
>>838
文庫版なら13巻の29ページ。
新書版は…すまん誰かタッチ!(w

841 :840:2001/06/16(土) 05:43
>>840
ごめん、かぶった…

842 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 06:12
私、魔夜さんの出身高校の出なの。
中学の頃にパタにハマって、
そのあと知らずに入学したのがその高校。
カナリ嬉しかった。

843 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 11:27
>834
「バンコランvsバンコラン」良いですね。
程良い長さで独立していて、オールスターキャストで、
いろんな要素が何でもありで、バンコランの過去までわかる。
取り出して読むにはほんとにお勧めだと思います。

844 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 22:37
ずーっと気になっていたことです。
『ポーの一族』に有名な「クック・ロビン」の歌が出てきますよね。「誰が殺した、
クック・ロビン」って。
あれと『パタリロ』の「クック・ロビン音頭」とは同じものですか?
エドガーの口から出るのとパタリロだと、同じ歌詞でも全然違って聞こえますが。

845 :>844:2001/06/16(土) 22:41
マザー・グースの歌って、知ってますか?

846 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 22:45
マザーグースというイギリスの童謡集の一つなんですよ。
ロンドン橋落ちたってのもたしかそうだった記憶がある。

ちなみにクックロビンの原文
ttp://www.m-goose.com/nrg/lib00/0110.html

847 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 23:34
>839,840
ありがと! どこかわかりました!!

848 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 00:42
>>844
「ポーの一族」の中のエピソード「小鳥の巣」で、作中の展開に合わせて
エドガーがマザー・グースの「誰がこまどり殺したか」を歌うシーンですね。
発表から5年以上たって(調べてないけどそのぐらい)、「ポー〜」がすでに
少女漫画の不朽の名作という評価を受けていたころ、つまり少女漫画読者は
たいていが「小鳥の巣」を読んでいただろうころに、パタリロがいきなり
あれをやらかしたわけですよ(笑)。最初に「クック・ロビン音頭」をやったとき、
「素晴らしい 『小鳥の巣』以来の感激だ」とかつぶやいていましたね。
あの印象的な「クック・ロビン」が音頭になるなんて!というギャグなので、
「パタリロ!」に登場する方はマザー・グースとは直接は関係ありません。
あくまで「ポーの一族」に対するパロディーです。

「〜音頭」となっている以上、同じ歌詞をおちゃらけた別のメロディーで
(少なくとも別のリズムで)歌っていると解釈するべきでしょうね。

849 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 11:07
>848
そーだったんですかぁ。すごいっ。勉強になりました!
S47年生まれの私はアニメのパタリロの「クックロビン音頭」が先だったもので、
後年『ポー〜』を読んだとき、あれっ?と思ったものです。
まぁパロディとはいえ、ポーがパタリロを、という逆の展開はありえないけど(笑)。
パタリロにはところどころ、エドガーを意識したパタリロ肖像画が出てきますね。
植物の名で「ハギ・オモト」とか。
当時の萩尾先生の人気が知られて、結構面白いです。

850 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 11:17
魔夜先生自身、かなり萩尾先生に影響というか心酔してたんじゃなかったかしら?
何かのインタビューで「24年組(特に萩尾望都)の作品を読んで先を越された」って思ったらしいよ。

851 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 11:22
逆にパタリロ!のパロディもあるよね。
知ってるのは永井豪の「まぼろしパンティ」に
パクリロ!が出てくる。マリーネ・ド・パクリロ8世、
バンコランにそっくりな小間使いのミネオ。

852 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 11:48
>>851
読みたい!!
しかしなんちゅータイトルじゃ^^;;

853 :anonymous:2001/06/17(日) 12:20
>パクリロ!が出てくる。マリーネ・ド・パクリロ8世、
>バンコランにそっくりな小間使いのミネオ。
凄すぎる・・・一瞬目が点(笑)

854 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 19:43
読みたいっす!単行本出てますか?

855 :まぼろしパンティ:2001/06/17(日) 20:42
>>851
でてるけど、持ってないので収録されているかどうかは知らない。
それに、探すのきついかも。

856 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 23:38
72巻あげ。

バイト帰りに書店に寄ったら、最後の一冊でした。
こんなにファンが居るのか、とビクーリ

857 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 23:40
>>809
それって、「霧のロンドンエアポート」のラストシーンですか?
そういう固有名詞はでてなかったと思いましたが・・・・

858 :文庫本派:2001/06/20(水) 00:18
文庫の19巻あたりで受験のためマンガ絶ちしてたんですけど、
今日29巻見てびっくりです。
あのフィガロって子は万古蘭とマライヒの実の子なんですか!?

859 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 00:31
>857
「スターダスト計画」にもなかったっけ? そんなシーン。
手元にコミックスないからわかんないけど・・・

860 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 00:32
そう。マライヒがお腹を痛めて産んだバンコランとの子だよ。>858

861 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 01:48
今更だけど、野間美由紀のHPでミーちゃんのお写真拝見。
素敵…。(コミックス裏の写真は結構前っぽいですね)

862 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 02:33
>>824
わたしも「怪奇生花店」がパタリロ初体験でした!

その後コミックスを集めはじめたが、
スターダストの巻が何故か見つからず、友人と
あまりにやばいエロシーンがあって発禁になったんだろーかと言っていた。
しばらくしたら手に入ったけど。

863 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 03:08
パイライフって知ってる?
こわーい

864 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 03:13
しばらく「パタリロ」読んでないんだけど、バンコランってまだアイシャドーしてるの?

865 :うどん:2001/06/20(水) 03:37
私は初期の「ザカーリ」が好きだ。
最近の絵柄は好きではない。
30巻くらいまでの絵柄が大好きだ。
モ−ホーなシーンも、幼いながらにドキドキして読んだぞ。

866 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 03:40
>>864
万古欄のはアイシャドウではなく、生まれつきのアザなのです。
なので、親族も皆同じアザが目の上に存在してます。

867 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 07:15
遅レス スマソ 851です。
パクリロ!は「まぼろしパンティ」全3巻 の2巻に収録。
プレミア本につき、古本屋で細めに探そう。

72巻、近所の本屋1冊しかなかった。平積みしてよぅ、もう。

868 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 07:41
バンの額って剃りこみなの? 分け目なの?

869 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 10:01
>>865
初期のころの絵は、ほんとに耽美な感じがしましたよねー
私もあのころの絵が好きです。

ところで、私のいちばん好きなタイトルは「霧のロンドンエアポート」です。
かっこいいタイトル多いよね。

870 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 10:12
>>863
パ、パイライフの意味知ってるの?
教えて教えてー!!

871 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 12:38
月刊ガラスの仮面あげ〜♪
>>833 感動した!ありがとう!

872 :865:2001/06/20(水) 15:08
>869
そうですよね。耽美ですよね。
私も「霧のロンドンエアポ−ト」、好きです。
12巻!初版は1982年です。
A「我々が作ろうとしている新しい世界、闇と暴力、恐怖と絶望が支配する
 世界が訪れるにはまだ少し時間がかかる」
B「どれほど?」
A「なにあと数十年だ」
漫画家って時々預言者だから、怖い〜〜。
12巻末収録の「茸ホテル」は、「霧のロンドン〜〜」の後だから
よけい滑稽に見えてくるッス。

873 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 16:21
茸ホテル…またなつかしい響きが(笑
あれどこかに収録されてましたっけ?

874 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 16:27
上見なさい、上。
あれ、あとたしか「妖怪缶詰」になかったかなあ…

ミーちゃんの場合絵が「崩れる」というのと
ちょっと違う気はするけど、いまの絵は顔丸すぎ。
西遊記はどこまでやるのでしょう?

875 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 19:42
72巻買いました。
久しぶりに黒タマがでたり、お約束のヴァンコランの浮気ネタが
あったりでよかったっす。
ところでホモのカップルの「やおい」って「やめて おしりが
いたい」の略だったんですね。
初めて知りました。

876 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 22:28
一般的な説は「ヤマなしオチなしイミなし」の
頭文字取ってて、70年代末に出た
某同人誌から始まったことになってると
思いますが…

たぶんそれはミーちゃんのマジックに
引っかかったんだと思う。

877 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 23:17
ageてみます

878 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 23:20
「時間よ止まれ」のタイトルと扉絵が好き〜。

879 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 00:38
ザカーリって、2ちゃん用語みたいだ(w

それにしても彼、初期作品ではかっこいい役どころだったのに、
パタリロ!に登場するとパタリロにこき使われるわ変態だわ・・・

880 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 01:09
孔雀の羽根アゲ。

881 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 01:16
さぁ パァティーを始めませう。

882 :865:2001/06/21(木) 01:19
>879
ザカ−リ変態説、同意!!

パタリロって、鬱になっても立ち直りが早い。
ああいう楽観主義なところが好き。

883 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 01:23
>>879
半角にするとなお良し。ザカーリ。
そう言えば、ファントムが出てくる回のアニメ、
ザカーリもいたはずなのになかった…

884 :865:2001/06/21(木) 01:27
アスタロトの話は23巻の「学園の悪魔」も好きだ。
初版は1985年。

885 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 02:51
猫娘がワイセツ写真撮影されそうになるやつだったかな。
ディビット・ハミルトンの名前がサラッと出てくるってのは
単にメジャーだからなのか作者がロリータ趣味だからなのか・・・

886 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 07:49
>884
「闇と暗黒の王子アスタロト」って台詞がどーしても気になる
あの人いつ王子になったんだ〜?

887 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 10:58
ザカーリが2ちゃんねる用語だったら正しくは
「ざっかり」
なのか…わろた

888 :らりろ:2001/06/23(土) 11:59
そう言えばアスタロトの話では、無限階段といい
ベルゼバブとの対決といい
やたらゲームネタが多い気がする。
ハイヒールの似合うベルゼ様萌え〜!(笑)

889 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 12:13
>>886
王子なのかどうかははっきりわからないけどなんかの話でベルゼが
「2代目のボンボンのくせに」みたいに言ってたから、
実力者の2代目=王子…とか?

ちょっと無理やりすぎ(笑

890 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 21:18
プララが反抗期になり、パパのプラズマXを煙たがるんだけど、最後にプラズマの
献身愛に気付いて仲直りするところが泣けました。
あと赤ちゃんプララがムチャかわいい。

891 :Encyclopedist:2001/06/23(土) 22:55
まえ働いてた会社の近くに白泉社があって、会社帰りに飲んでた飲み屋で、昔みーちゃんの担当をしていたという部長さんと知り合いになった。
みーちゃんいい奴で、今でも盆暮れの挨拶に米を送ってくれたりする、なんて話してた。

892 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 00:21
米・・・受けた〜!

893 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 17:34
なんか、あんな漫画描いているのに
(描いているから、か?)
ものすごい常識ありそうなんだよなー、
ミーちゃん。米は当然新潟米だろうね。

894 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 20:51
>>886
アスタロトは公爵だからでは?
公爵=princeじゃなかったかな?英国以外は。

895 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 14:50
>>894
知らなかった〜。

896 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 14:50
>>821 エステでミロードは倒産したぞぉ〜。
>>894 正解。イギリスでは公爵=dukeだよ。
秋田書店のアスタロトの扉絵ではduke使ってたよね。

897 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 12:59
『月刊ガラスの仮面』というガラかめ再掲載雑誌に、ミーちゃんの寄せ書きマンガ
が載っていますよ。
私はナニゲにミーちゃんがミウッチーについて突っ込み入れるのを読むのが好きだ。
だからガラかめパロディ大好きだったよ。

898 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 13:41
>>897
それ読みたいけどガラかめ再録は買いたくない・・・。
立ち読みかなぁ・・・。

899 :ガラかめ再録:2001/06/27(水) 00:31
寄せ書きマンガが単行本収録されるなら立ち読みするんだけど…。どうなんだろ?

900 :♪900♪ :2001/06/27(水) 01:05
この前『破異スクール斬鬼郎』を300円で買うことができました♪

901 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 02:52
>900さんおめでと!

次のスレ立てますかっ☆

902 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 06:37
マヤホウオウ、万歳アゲ。

903 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 20:52
この人の漫画好きでいろいろ集めてる俺が言うのはなんだが、
キャラの使い捨てが多いな。ちょっと気に入らん。

904 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 22:00
「親バカ日記」発売決定age。
待ってたんだよぉ〜!!

905 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 23:35
さっき6巻読みました。
「A感覚の極致です。」でふと思ったんですが、
このせりふ、アニメでも言ったんだろうか・・・・

906 : :2001/06/28(木) 00:22
最近・・・ここ数年間の
パタちゃんの眉をひそめっぱなしのようなお顔、哀しいです・・・。
定規を使って描いているように、直線的なんだもん(涙)。
初期(1〜20巻)の頃のお顔に軌道修正して欲しいです。

907 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 00:24
私もかなしい…
知り合いのおっさんにそっくりなんだもんあの顔。

908 :花と名無しさん :2001/06/28(木) 00:34
パタリロの顔がかわいいのは
6巻まで。
7巻からなんか顔が縦にのびてきてかわいくない。

909 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 00:44
2巻〜4巻頃の顔が一番かわいいと思う。
5巻くらいから微妙に変わってきたような気がする。

910 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 02:06
白蛆って、何巻に出てきたのだっけ?
多すぎて思い出せないのです。
確か、半分よりは後ろだよね?
パイライフ、確かめたくて。。。

911 : :2001/06/28(木) 02:32
>>907-909
あぁ、やっぱり初期といっても本当に最初の頃なのですね。
908さん御指摘のとおり、縦に伸びていますよね。
タマネギもお口が大きすぎる〜。
もう少し書き込んでください〜魔夜さん・・・。

912 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 03:07
バンコランの顔はただのエロそうなロン毛になってしまった。
眼力感じないでしょう・・・あれじゃあ・・・

913 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 04:30
眼力は一種の超能力だからいいの。
それが証拠に、眼力遮断コンタクトや眼力発射コンタクトがある。

914 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 07:30
皆さんの、いちばん笑えたと思うパタ話はなんですか?
私は「ある怪奇」が刺さりました(笑)
さんすくみ。

915 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 21:23
900超えたから、Part2立てたよ。
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=993730948

こっちで語りましょう。

228 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)