5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

投稿持ち込みスレッドU

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/09(水) 00:19
励まし合ったり噛みつき有ったり馴れ合ったりしながら
明日の漫画道を共に往け。

前スレ
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=982675989

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/09(水) 00:41
とりあえずスレタイトルに機種依存文字はちときつかった...。

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/09(水) 16:29
>>2
素人だったんでゴメン。堪忍して。切腹するから。

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/10(木) 00:17
切腹するのは持ち込み終わった後にお願い。

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/10(木) 19:12
今いいネームができてる。これが雑誌にのって、アニメ化したら嬉しいなぁ。

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/10(木) 19:44
載ったら2ちゃんねらーだってことが分かる事してね
応援したげるから

7 :5:2001/05/10(木) 19:46
>>6
有難う。でもここで名乗るのは勇気が要るな(^^;


8 :5:2001/05/11(金) 22:42
 今日はチクチク悲しい事が多かったなぁ。
 でも、ずっと悩んでいたラストのアイデアが出たから、良い一日だったかも・・。

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/12(土) 06:46
誰も書き込まないから独り言になるのは仕方ないけど
日記なら自分のとこで書けば?つったら棘棘しいか。
しかしここの有効な利用法って有るのかー?
ぐだぐだダベってたって仕方ないし、大概言うことは言い尽くしたし
今更聞きたいことも無いよねえ。

10 :5:2001/05/12(土) 07:17
>>9
ごめんよ。今後控えます。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/12(土) 10:25
最初は妖塊イチオシだったくせして、妖受けなんかもアリだろ!
なんて。最近すげぇノンポリシィ。
妖受けに関して更に語ると、堅作くんが第一候補☆榎道さんも捨てがたい。
塊妖も結構大丈夫です。バチバチライバルしちゃってくれれば
どちらが攻めでも構いません。塊攻めだって超オッケイ。
ていうか以前、奇面組本のゲスト原稿執筆時(だと思う)何故だか恐ろしい夢を…。
塊くんが他のメンバーに向かって「一堂の良さがお前らにわかるかよ!」
とかいって顔を赤らめちゃったりなんか。塊×零チックな夢でした。(爆)
そりゃー起きたら冷や汗かいてたサ!(^^)
「ああそういえばコレもアリかもな」なんて思った自分が何だかなあ、と。
でもホント、色々つっかかってってるし。妖→塊→零な片想い☆どうよ。

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/12(土) 12:42
>9
ほんとにネタなんて無いし、スレパート2を立てる必要は無かったよな

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/12(土) 15:30
僕らみたいな志望者が、同人をやることの是非について語らない?

最近友達に誘われてるんだけど、結構同人作家から引き抜かれてる
人もいるみたいだし・・・・。実際どうなのよ?
僕は全然経験無いから、同人がどういうものかも判らないし。
同人板見に行ったけど、言ってることの半分も判らない。
>>11が言ってることも外国語みたいに聞こえる。
誰か漫画家目指しててor現役漫画家で同人やってる人、利点とか
教えてくれると嬉しいです。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/12(土) 16:09
>>13
多くの人に見られることで、技術を向上させることができるかもしれない。
けど、悪い癖が付くかもしれない。
用は使い方次第だわさ。

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/12(土) 16:21
同人ズレしてる奴の漫画は、ある「臭い」があるからすぐわかる。

1〜2年、大手で仕事できれば若い時代の思いでもできて満足、ってんなら
いいんじゃない?



16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/12(土) 18:37
>>13
同人やってても>>11のコピペは外国語に見えるし
同人板はほとんど知らない話題ばかりだ・・・。

創作同人やってて勉強になるのは読者の反応が目の前で見られること
(ぱらっと見て置いていかれるとなぜだろう?とか思うし)
弊害は>>14>>15の言う同人ズレの可能性かな。
とりあえずパロディ同人やってる人はすぐわかるもんね。

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/12(土) 23:04
あと、同人やってるとどーしてもその中で満足しがちなのもある。
よく、アシやってる人がアシだけでなんとなく満足しがちなのと同じで。
「漫画で金もらってる」状態になるから一応。

自分的には同人やるくらいなら同じ原稿を持ち込みした方が早道だとは思う。
やりたい人は、「プロになる」って意識だけきっちりもって、同人につかりきらなければいいんでない。

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/13(日) 05:18
同人から引き抜かれる人は「同人やってるから」引き抜かれるのではなく
それなりに上手いからとか即戦力で描ける力と読者がついてるからだと思う。
その辺は誤解しちゃいけないよ。

19 :転載1:2001/05/13(日) 05:28
■737 名前:ベンゼン中尉 投稿日:2000/10/14(土) 12:45
先生お元気ですか。ベンゼンです。
(中略)
同人仲間の勧めもあり、1943年で終わっているベンゼン小説を1945年まで書く決心をいたしました。
おそらく原稿400枚以上になると思いますが、叉その件は別にと思います。
(後略)

■18 名前:自営業 投稿日:2000/12/03(日) 03:26
〔間に2ヶ月あり、かつ個人的に面識があることに注意〕
ベンゼン。
失礼ながら、ホームページで作品公開は間違ってる方向だと思うよ。
作品は編集にだけ見せるのが本筋でしょう。プロ指向なら。
君の方向性は同人誌の流れだと思うよ。
プロになれたら、その先は自由選択だけど。一万部程度では
プロじゃないぞ。三万部以上でないと儲けが出ない。
お情けで出してもらうような作家なら、やめたほうがいい。

プロになる、あるいはなれる人は友人に見せるたり、他人の
評価は気にしないよ。佐藤君〔小説業〕だってデビュー前に作品を
誰かに見せたりした事は一度もないよ。編集以外は・・・

プロの評価は誰も知らないとこで、コツコツと努力する事なんだ。
これ、わからないと駄目だと思うな。私やってますっていうポーズ
だけ一人前の奴は沢山いたけど、誰も出てこないんだ。これは、
小説も絵描きも同じなんだよ。
プロとアマの分かれ目って、分かるかな?

最大の敵は己なんだよ。

20 :転載2:2001/05/13(日) 05:29
■21 名前:自営業殿に物申す! 投稿日:2000/12/03(日) 04:44
(前略)
貴殿の作品も含めて作家は読者に読ませる作品を造るのであって、
編集者のために書いている訳ではないですよね。
確かに編集はノウハウを心得てはいるでしょうが、
読者の代弁者ではないでしょう。

ベンゼン氏の書く文章には、
編集者では指摘できない多くの間違いや疑問点があります。
(中略)
ベンゼン氏にアドバイスなされるなら、
他に語るべき事があると思います。
(後略)

■22 名前:自営業 投稿日:2000/12/03(日) 04:57
高校生のころ同人誌をやってた事はありますよ。当時の仲間に
私の税理関係をやって頂いてます。
30年以上前に「COM]という漫画家の登竜門がありまして、それが
同人誌の始まりでした。また。コミケもその影響で始まったものです。

コミケとか同人誌もいいモノですが、やはり商業誌でなんぼだと思います。
商業誌は制約がつき物で、同人誌ほど自由度はありませんが、才能が
ある人が多数同人誌に流れてもったいない気がします。

うちで昔アシやってた奴も、同人誌やって商売おろそかにしています。
なんで群れたがるのか不思議ですな。商業誌で基盤を作らないと、将来
真っ暗じゃないでしょうか?
まあーどちらにしても、将来の保障はないですが・・・・・・・・

21 :転載3:2001/05/13(日) 05:29
■23 名前:名無し三等兵 投稿日:2000/12/03(日) 05:03
>>21
読者の為に描くからといって読者にコびりゃいいってモンじゃないと思う。
作家は読者の奴隷では有りません。
それに編集者を代弁者と思ってる奴はプロにはなれませんよ。絶対に。
編集は「面白い漫画を考える」プロだから見せるんです。面白いから売れるとも限りませんし。

■27 名前:21です! 投稿日:2000/12/03(日) 05:29
>23
私は読者に媚びろなとど一言も述べておりませんが?
(中略)プロの作家の作品の評価は誰が行うのですか?
(中略)最終的には読者の手に委ねられるという側面を指摘しただけです。
(中略)編集者は見当を点けるだけですよ。

■28 名前:名無し三等兵<23> 投稿日:2000/12/03(日) 05:46
>>23
(前略)なんで友人関係に見せないで編集者に見せるかって言うと
お互いが「プロの仕事」として向き合ってるから見せるのであって、プロ意識のない
人間の意見など聞くだけ無駄です。漫画は「プロ」の「仕事」なんです。
(中略)作品の評価などは極端な話、「本の売れ方」で決まるものであって、
評論家如きが決めるものではないと思います。商売なんですから、
「売れたモノ勝ち」でいいと思います。

22 :転載4:2001/05/13(日) 05:30
■31 名前:自営業 投稿日:2000/12/03(日) 05:49
>21
彼〔ベンゼン〕の文章はともかく、編集に見せると言う私の意味はですね、彼に
とってプロになる為の関門なんです。編集に媚びたって仕事はくれません。
年季の入った文芸専門の編集者の意見は、まだアマチュア段階という
意見でしばらく様子を見てると言ってました。
私が関われるのはそのくらいで、40代になってプロになって
も、いいわけですからね。(中略)

>23
そうですね。 流されないように勤めて下さい。

今年知り合った人で、月10万の生活でも同人誌が楽しいから
このまま続けるっていうのが居ましたけど、将来どうするのか
心配なのがいます。確か年齢は30くらいでした。
「プロになって稼でも、しかたないです。」が、彼の意見でした。
中々上手い線をしてました。もったいないんだよね。

■32 名前:名無し三等兵 投稿日:2000/12/03(日) 05:49
>27
自分の実力と方向性が固まる前に多くの声を聞いて、
ベンゼン氏の様に壊れてしまっては話になら無いのでは?
自営業氏が言わんとする事はそう言う事だと思います。

23 :転載5:2001/05/13(日) 05:31
■39 名前:名無し三等兵 投稿日:2000/12/03(日) 08:42
横槍です。
(中略)編集に見せるという事と読者を無視するということは異なります。
新人ならば編集に見せるということは自分の現時点での技量と将来への
発展性、そしてプロの道へ進むことの覚悟を見極めてもらうということです。
(中略)編集というフィルターの先には何千、何万という読者の目が待っています。
これは一つの過程です、そして近道です。
個人レベルで自分の作品の評価を聞きまわっても一日に10人位がせいぜいではないでしょうか?
しかも自分と好みが共通している気心のしれた仲間内から評価を聞いてもそれは「同人誌」の世界です。

35さんは「読者」とよく言われておりますが、世に出ていない新人(?)に読者はいません。
(中略)新人は全て編集というフィルターを通っております。そのフィルターを通した作品を
読者は目を通してやっと感想・評価が出てきます。
編集という関所をとおらなければプロにはなれません、その関所を通るまでは読者はいません。
自営業氏はそう伝えたかったのではと思います。(後略)
35さんはその審査を通るための努力に対して「読者」不在と指摘されていたのではないでしょうか?
(中略)

>読者不在の傾向を持つ作家さんが多くなってきたのが現状ではないですか?
答えはNOです。
確かに持ち込みの殆どが読者不在の独りよがりな作品ばかりです。
しかし掲載されそれが連載となった作品は良い反響と悪い反響をそれぞれ持っている
ものなのです。(中略)読者アンケートが重要視されている世界ですから、生き残っている作品は
何らかの支持があるか、他の作品を見栄えさせる噛ませ犬なのです。

読者不在の作品ばかりを掲載する漫画雑誌は淘汰されます、厳しい競争社会です。
35さんがつまらないと思われている作品〔でも、それ〕が世に出続けているということは支持が
あるのです。それが変だと思われたら漫画は卒業です。(後略)


24 :転載6:2001/05/13(日) 05:31
■60 名前:自営業 投稿日:2000/12/03(日) 17:04
アリャ!
全然関係ない方向に盛り上がってるね。参ったね。
ベンゼンを擁護するつもりはないけど、フツフツとした彼の怒りは原稿用紙の
上で昇華すべきなんだよ。あまりにも同人指向が出すぎでしょう。
日本人の小説は、小説というよりも私小説になって自己満足の世界で完結し
これが読者離れをさせてるようです。(中略)
「最大の敵は己」だと、書いた通りなんです。(中略)

それから、私の発言は私の個人的価値観ですが、内容は >39氏の通りなんです。

創作は自己満足でいいのはアマで、自分と読者と更に出版社が満足する
のがプロだと思っております。
その中間が同人誌作家かな・・・・・・
あまり物事を複雑に考えるのは苦手で単純化して考えてます。
(後略)

■65 名前:名無し三等兵 投稿日:2000/12/03(日) 18:45
>その中間が同人誌作家かな・・・・・・
年輩(失礼)のプロの方でこういう位置づけを
してくださる方はあまり多くない・・・。
嬉しいっす

■71 名前:自営業 投稿日:2000/12/03(日) 20:18
(前略)
>65
同人にはまらんようにね。
友人関係で抜けられなくなるように思えますので・・・・

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/13(日) 14:07
ん?
これはどういう意図でどこから転載したのか
教えてくれなければ分からないよ。

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/13(日) 14:58
自営業氏というのは小林源文先生の事ですよね。


27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/13(日) 18:51
そう...。
同人ってヘンなコミュニティできちゃって、
抜けにくいってのあるよな。
投稿始めて忙しくなって、なんとなくフェードアウトしました。
不義理なヤツと思われているだろう。ごめんね。

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/18(金) 19:00
かなりさがっていたのでageときます。

29 ::2001/05/20(日) 19:55
「デビューの為の捨て漫画」を描くのは辞めます。

もう,いままでずっと考えてきた一つの構想を描写することだけに全力を注ぎます。
どこもとりあつかってくれなかったら自費出版します。

じゃ,アフタヌーンの編集者たん,待ってろよ@@@

30 ::2001/05/20(日) 19:59
ちゃんと描いたらちゃんと載せてよ
約束だよ>講談社アフタヌーン

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/20(日) 20:57
講談社のビルこわい・・・

32 :△ファン:2001/05/20(日) 21:57
△さんがいるとこのスレなんか安心します。これからもずっといてください。

33 :私も△ファン:2001/05/20(日) 22:20
このスレに△さんがいないと、「タイトルにパート2て書いてあるけど全然
関係ない」漫画とか映画を見てるみたいだ。カキコが見れて妙に安心したよ。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/21(月) 07:03
おいおい。いつから△スレに。

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/25(金) 01:11
上げて良い?
他に体験談とかはないの?△殿の他に。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/26(土) 00:35
ジャンプに投稿しました。落ちました。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/26(土) 02:27
>36
次がんばってください!よかったら感想なんか聴かせて。

上の転裁、最初の方の自営業氏の文章良いわぁ。
プロの心意気って奴だと思う。

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/26(土) 02:28
ジャンプに投稿しました。落ちました。

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい。:2001/05/27(日) 16:47
 そういうこともあるよね。BJだとテレカくれるよ。

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい。:2001/05/27(日) 17:04
>>39
え!?BJ=ブラックジャックがテレカくれるの!?
あっちょんぶりけ!

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい。:2001/05/27(日) 17:13
 アニマルだともっといっぱいくれます。トーンとか用紙とか。

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい。:2001/05/27(日) 17:16
ラッキーマンみたいなヘロい漫画描いてアニマルとかビジネス
ジャンプといった青年誌に持ち込んで反応を見てみたい。投稿
なら没にされるだけが、マン.ツー・マンだとどうかな?

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい。:2001/05/27(日) 17:43
テレカ一枚もらって暖かい目でさりげなくあしらわれます。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/28(月) 03:13
ジャンプに持ち込みました。

話の内容について延々一時間ほど語り合い(?)ました。
絵や構図などについては最初に『これで問題ないよ』と言われたのみ。
話についてはひとつもほめられなかった(笑)けど、
終始まったりと諭されるように問題点を上げられ。編集会議が迫ってなければもっと話してたかも。
厳しく短い談合を覚悟して行ったのに、やっぱジャンプでも人によってかなり違うんですね〜。

あと最初に『名前や住所などを書いて』と紙を渡されたんですが、
これは今のジャンプのどの担当さんでも同じ対応なんでしょうか?

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/28(月) 17:22
>>44
あ〜、君、見込みあるんじゃない?
取り付くシマのない志望者は早々に追い返されるよ。
ニッコリ笑って「おとといおいで〜♪」

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/28(月) 18:52
来週のジャンプで手塚賞発表・・・・
誰か連絡きた?

47 :S:2001/05/28(月) 23:30
>>44
ジャンプに3回ほど持ち込んでるんだけど
俺はいつも20分くらいだよ。
初回はキャラがいいって言われた。話も問題ないそうだ。
絵に関してはオレの年でなら(20歳です)十分といわれた。
それからはネームを見てもらっている。
構図とか最初甘かったみたいだけど、
持ち込むにつれてマシにはなってるっぽい。

名前と住所はオレも書いたよ。

48 :44:2001/05/29(火) 00:30
>>45
だと嬉しいなあ。
これで話を少しでもほめられてたら尚良しだったのですが(笑
>>47
私も前に違う人に一度見てもらった時には30分くらいで
結構厳しい語り口で。<そこから色々学んだけど。
描くのも遅いし地方人なのでなかなか上京出来ず、
次に電話した時にはその人異動になってた…。
キャラをほめられたってのはホント羨ましいです。

前に見てもらった人には、
話はまとまってるけど何を描きたいというのが見えないと言われ
(最終候補くらいには残るだろうけど、それじゃ出しても意味がないと言われた)
今度は、何を描きたいというのは凄く分かるけど話があちこち破綻してると言われ。
でも原稿を賞の応募に回すために預かってはもらえた。
何だか漫画って難しいなァやっぱり…。

49 :44:2001/05/29(火) 00:48
ああ
そうそう
45殿、質問への回答もありがとう。
前の時は書かされなかったので。それ。
名刺は貰ったけど。

50 :44:2001/05/29(火) 00:50
45殿じゃない、47のS殿だ。
すいません何度も(笑

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/02(土) 01:28
dat落ち防止あげ。

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/02(土) 01:33
みなさんどこ持ち込んでますか〜?
おれはビームとエースに行ったぜ。けちょんけちょん
だったよ。ちくしょ〜、成り上がってやる!

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/02(土) 03:19
>>52
その辺りでけちょんけちょんだと、もう後はエロ雑誌くらいしか
無いな。…と嫌な事を書いてみたりしたが、その2誌って
新人作家を育てる事に熱心じゃなく、他所である程度育った作家を
知名度込みで登用するのが本意のとこだからね。
そういう意味では時間はかかるけど、大手で一から始めた方が
いいかもしんないよ。
あと補足だけど、エースに持っていって駄目だったって事は
同系列のドラゴンや電撃も駄目って事に等しいので(編集部は
違っても後ろで繋がってるんで、エースに持ち込んでも作風によって
ドラゴン他でデビューなんて事も普通に有る)徒労はお勧めしない。

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/03(日) 10:27
みんな最近どう?
もう六月だ。頑張らなきゃ。

55 :萌えポイ:2001/06/05(火) 01:10
現在50pを1ヶ月(6月以内)計画で制作中。
Eに持ちこむ予定です。

56 :52:2001/06/05(火) 03:10
>53
いろいろどうもありがとう。
ちなみにエース持ち込んだ理由は車田正美氏のファンだった
から・・。次はスーパージャンプじゃあ〜!!

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/05(火) 07:57
バンチの賞金総額1億円って
本当に出す気あるんかいな…?

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/05(火) 08:07
バンチ持ち込もうかな…

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/05(火) 11:15
みんな何回投稿して入選した?一発入選した人いる?

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/05(火) 11:30
7月の天下一に応募した、これまで8回かすりもしなかたよ

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/05(火) 11:34
10年位前、ジャンプに持ち込んだ事あるんだけど、
その時に担当になってくれたのが、耳のでかさがウリの大橋さんだった。
今あの人の名前ってみないけど、辞めちゃったのか?
当時からちょっと頼りなかったからなー。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/05(火) 11:44
編集も実力の世界

63 :投稿でかすらなくても:2001/06/05(火) 12:11
 持ち込めばなんか言ってくれるよ。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/05(火) 14:23
初めて持ち込んだ時に「じゃあ、また持ってきて」って言われた瞬間
心の中でガッツポーズ!
ビルを出た途端なんだか興奮して駅まで走りだしちゃったっけ。
あの時の嬉しさって今でも忘れないなー。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/05(火) 17:18
6回目でようやく下の賞とって担当ついた。

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/05(火) 17:47
一発で賞取った奴のほうが大物になってねぇ?

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/05(火) 18:02
一回も入選したことないけど電話かかってくるの?
それとも先に雑誌に載ってから電話がかかってくるの?

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/06(水) 10:56
スーパージャ○プは電話先

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/06(水) 11:20
>>64
じゃー持ってきてって誰でも言われるんじゃないの?
漏れも言われたよ

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/06(水) 17:23
あげぇ

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/06(水) 22:02
>>69
俺は言われなかったね!(笑)
分からないことがあればいつでも電話をしてくれとは言われたけど…。
>>67
少なくともジャンプ系は電話が先だと思いますが。

そう言えば天下一賞とかみたいな期間が短いものって、入選連絡って締め切り後どれくらいでくるんだろう…。
それを過ぎても電話がなければ落ちたってことでしょうからなあ。

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/06(水) 23:27
そろそろえにくすガンガン合同の天下一なんとかってのが発表だけど
誰か電話来た?

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/06(水) 23:33
ジャンプ系じゃないけど、私も1度賞に投稿するものを
直接もってったら、20ページ前後のものを月に2本描くくらいの
ペースで練習して、ネームでいいからまた持ってきて下さい、って
云われたからホントに持っていったら、もう歯牙にもかからなかった
みたいでボロクソにいわれたなぁ。見込みがあるのかないのか
わからないです。<またきてね

絵はこれで十分ですっていってもらったけど…

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/07(木) 02:06
>>73
ネームの方が直す余地あるからね、悪いと思ったところは
いくらでも指摘するよ。それを直していけば全く問題ない。
厳しい方が見込み有るのだと解釈してオーケー。

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/07(木) 02:25
>>73
今ががんばり時なんじゃ…。

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/07(木) 03:33
 賞にひっかかった後、ネームで持ってってます。
雑誌に載ったことはありません。
持ってくと大抵褒めてくれ、スルーもしくはちょい直しで
「上に見せる」と言って預かってくれます。

 しかし、その後連絡はありません。
仕方ないので新しいネームを描いて持っていきます。
またなごやかに褒められOKで、「上に見せる。」

 この前のはどうなりました?と聞くと、
「まだ上の返事がない」この繰り返しです。
ダメ出しなら頑張りようがあるが、これではのれんに腕押し。

 こういうもんなの??
それとも担当にバカにされてるの?
ネームなんて見せないでさっさとペンで描いちゃうべき?

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/07(木) 03:43
ハッキリ言う。「ナメられてます」。
鍛えようって意志は毛頭無く、単にキープ枠として
順番後回しにされてるだけ。我慢してれば芽が出る
事もままあるけど、大概キープ人数が触れるにつれて
忘れ去られる。
少なくとも現状で「担当」の意味を為してないよね。
そういうのは預かってゴミに出される単純作業の
繰り返し。良くて連載作家のアイデアにリサイクル
されるか、実地に進まない事からアシ要員に考え
られてる場合もあるんで、袋小路からの脱出を
急ぎたいなら縁が無かったと思って他所を回るのも良いかと。

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/07(木) 03:49
投稿するならどこが1番いい?

79 :76:2001/06/07(木) 04:12
>>77
おお、早速のレスありがとう。

 賞とり直後最初にネームもってった時、同じようにスルーで預かられ、
1週間後に上を通ったって連絡があり、買い取りで描かせてもらった。
(掲載はされなかった。金はくれるらしいが未だ振り込まれず)
その時にミソをつけたのかもしれん。

 まだネーム持ち込み歴長くないので、もうちょい頑張ってみる。
あと5本、同じように『スルー預かり → 無視』が続いたら、
こりゃ無理だと見て、貯まったネーム持って他誌にトライします。

 しかし、ゼロから他誌にトライにはちょっと年齢が・・・。
もう25になる。早いうちに今んとこ見切った方がいいんだろうかね。

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/07(木) 04:21
>>78
変な質問。一概に言えんでしょ、そんなの。

と言いつつ、アッパーズがいいんでは、と思う。
デビューが一番速そう。
大賞100万円、必ず出す心意気もいい。

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/07(木) 04:27
>>79
その担当者が糞だった可能性が高いよね。上役に見せてたとしても
「こういう所は載せるのが厳しいなあ」と批評されたら
「そうっスよね!僕も駄目駄目だと思ってたんです!」と
いい顔しちゃうタイプ。いるんだよな〜こういう奴。
あと、見切りはどっちかっていうと早い方が良いよ。
下手に読み切り程度でも何回か掲載されてしまうと、己の
プライド負けで他所に新人投稿し辛くなる。失礼だが
年齢も兼ねて、既にその傾向が出始めているとお見受けするが。
他所への持ち込みは、単行本でも出てない限り全くの
素人扱いされるので焦らず急いで素直な気分で頑張って下さい。

82 :73:2001/06/07(木) 23:30
知人とか周りの話を総評すると、見てくれた編集さんは
副編集長らしいのですが……;
ボロクソ云われましたが、いってることが全て正論でして、しかもどう
修正すればいいかまでいってくれるので、とてもいい編集さんだと思います。
私ももう23だし……今年がヤマかと思って死ぬ気で頑張ります。
ありがとう。>>74>>75さん。

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/08(金) 01:01
23歳でヤマなんて悲しいこと言わないでおくれな。
自分は26デビューや。ガンバレ。

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/11(月) 07:49
あげとく〜

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/11(月) 11:34
みんなは何回投稿して賞取った?

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/13(水) 13:31
△最近来ないね

87 :情け無用ファイヤー:2001/06/13(水) 13:37
 ストック原稿って欠員出ないと日の目見ないよね…。

88 :フラダンスの犬:2001/06/15(金) 03:17
ああいうのって、たとえば有名漫画家の絵とそっくりに書いた作品とか、
昔の作品の模写も同然の原稿とか、あまり有名ではない作品の盗作とか
向うの映画のぱくりなどなどのオリジナリティが無いような作品とかを
持ち込んだ場合に、十分にそれを見抜いて指摘する知識と眼力の担当が
持ち込み原稿を見ているんでしょうか、はたして?

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/15(金) 04:52
ないでしょうけど・・それはそれ持ちこんだ奴がその場で恥かくか
ちょっとあとに編集者と一緒に致命的な大恥かくかって違いでしかないですよ。

ジャンプにもとんでもねえ盗作がのったりとかしてます。

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/15(金) 05:06
わしは今年44歳

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/15(金) 10:10
ふえ?

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/15(金) 10:15
なんか持ち込みって飛び込み営業と通じるものがある気がする。
礼儀とか一般常識があってそこからって感じ。
印象が悪いとダメな気がする

93 :高見広春方式:2001/06/15(金) 11:52
 採用側の判断次第だからなぁ。とりあえず漫画発表HP作って反応見ながら試行錯誤
の方がダイレクトリアクションあっていいのでは。

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/15(金) 12:29
>>93
自作漫画のHP作ってる志望者ってろくな奴がおらんじゃないか。
見てるこっちが鬱になるほど下手な絵で、作品(自称)の解説ばかり
長々としやがる。
自分の足で動くのも、若い内は大切よ。これマジ。

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/15(金) 12:33
 そういうときはメール送ってあげなよ。

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/15(金) 17:55
>>93   >>19

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/15(金) 23:12
解説しなきゃわからない漫画描いてるようじゃどのみち
どーしようもないな。
自作漫画のHPを作ってるヒトがそんなヒトばっかなワケも
ないけどさ。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/16(土) 00:02
担当がついたら他の雑誌には持ち込まないほうがいいんですか?

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/16(土) 14:08
 専属じゃなきゃ別にかまわないですよ。同じ作品は創作者としてしてはダメです。
行為自体が二重契約扱いになるので。

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/19(火) 06:44
こんどジャンプでやるストーリーキングどうよ?
マンガ部門、出来レースくせーな。
刺客とか言ってよ。寒いつーの。
既に編集部で囲ってる、有望新人のプレゼンのためとしか
思えない。まあ彼らは彼らなりに頑張ってそこまでこぎつけ
たんだろうとは思うけど。

101 :他に有望なきゃ順当に:2001/06/19(火) 14:03
 まぁ箔つけには賞取りが一番だしなぁ。

102 :名無し募集中。。。:2001/06/19(火) 16:02
お前等、ボキャブラリーが、欠けてるんだよ。
ウンコスレで勉強しなおせ。↓
http://coolweb.kakiko.com/shinaiyo/sprika.htm

103 : :2001/06/19(火) 19:25
 

104 :経験:2001/06/20(水) 11:57
 結構創刊時がねらい目だそうですよ。持ち込みでやってみるといいかも。
雑誌がつぶれたとき(ありがち)編集のつながりで新しいとこで売り込んで
くれますから。別編集部で自分のコネクション使おうとするから当然って
いえばそうなんだけど。

105 :里見あずま方式よつば:2001/06/21(木) 14:36
 デザイナーと友達になってからそのコネクションでってのいいかも。そのうちデザイナーが社長で
自分は平社員として持ち込みせずに社長がバンバン仕事持ってくるように...。

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/24(日) 13:32
 バスとかガチャポンまでなっちゃうからなぁ。営業パートナーって
大切かも。

107 :続ドラマ:2001/06/26(火) 16:05
営業と組んだ方がデカイことはやれそうだな。

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/26(火) 17:08
「郷土漫画描いて村おこしに協力します」って役所に売り込めば?

109 :役所的には100%:2001/06/26(火) 17:56
本当にそういう企画だったら通るよ・・・。でも恥ずかしいよな。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)