5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

TRICK 上田と山田のタネあかし(質問雑談スレ)

1 :上田&山田:01/11/19 04:58
山田「急に呼び出して、何ですか上田さん」
上田「ああ、よく来たね。まあ、すわって。折り入って頼みが」
山田「お断りします」
上田「家賃滞納」
山田「…」
上田「生活費…ないんだろう?」
山田「三ヶ月分」
上田「…いいだろう…」
山田「で、何するんですか」
上田「このスレで質問に答える仕事だ。君にも手伝って欲しい」
山田「番組の詳細は>2以降です」

2 :上田&山田:01/11/19 04:58
上田「改めて自己紹介しよう。俺の名は上田次郎。天才若手物理学者だ。
   特技は暗算だが、小林寺拳法も嗜んでいる。強いぞ…フフッ…フッ」
山田「上田さん、さっそくイっちゃわないでください。私は山田奈緒子。
   死んだパパは天才マジシャンでした。私もマジシャンです」
上田「クビになったんじゃなかったのか」
山田「うるさい、巨根」
上田「…」
山田「…」
上田「…貧乳…」
山田「アチョッ(ビシィ)」
上田「(パシッ)…甘いな…フッ…」
山田「馬鹿なことやってないで公式サイト示しておきます
   ttp://www.tv-asahi.co.jp/trick/
   TRICK2情報もチェックだ!」
上田「それでは質問とキャラハンの参加を待つとしよう」

3 :以上、自作自演でした。:01/11/19 05:00
Xファイルのパチモン?

4 :上田&山田:01/11/19 05:06
>3 パチモン
上田「フッ…いきなり確信をつくじゃないか…なかなかやるな…YOU!」
山田「二番煎じですからね」
上田「冷静に判断している場合ではないぞ」
山田「…いいじゃないですか。上田さんの方がモルダーよりデカいんですし」
上田「君はスカリーに負けているな…」
山田「(胸を押さえて)何の話だ、上田!」
上田「まあ、いざとなったら寄せてあげればいいんだ。気にするなよ」
山田「・・・」
上田「それはともかく、俺達はFBIには所属していない。それだけは言っておこう」
山田「上田さん、宇宙人とか怖いんですもんね」
上田「怖くない」
山田「顔が強張ってますよ」
上田「強張ってない!俺は…俺は…」
山田「あ!上田さんの後ろにリトルグレイが!」
上田「(バターン)」
山田「…単純」

5 :以上、自作自演でした。:01/11/19 05:11
このドラマ好きだった・・・・
所で、なんで二人は知り合ったんだっけ?

6 :上田&山田:01/11/19 05:18
>5 知り合ったきっかけ
上田「この女が私の研究室へ押し入ってきましてね」
山田「嘘を吹き込まないで下さい」
上田「俺が募集したんだ」
山田「『本物の超能力者に賞金を出す』とか上手いこといって、自分の呪いを解かせるつもりだったんですよ」
上田「賞金は払った筈だ!30万」
山田「上田さんが勝手に払っちゃったんです」
上田「お陰でアパートを追い出されなくて済んだんだろう」
山田「…まあ、そういうことです」
上田「分かりましたかね?あ、お茶でもどうぞ」
山田「それはうちのお茶です。また勝手につかわないで下さい!」
上田「細かいことを気にしていると大きくならないぞ」
山田「気にしなさすぎて大きくなりすぎた人にいわれたくないですね」
上田「…」
山田「…」

7 :以上、自作自演でした。:01/11/19 05:29
なんの種明かしをしてくれるの?

8 :以上、自作自演でした。:01/11/19 07:52
来年またコンビ組むのね。いつからなの(放映)?

9 :以上、自作自演でした。:01/11/19 07:52
上田教授と山田マジシャン、芸能人で言ったら誰にクリソツか教えてちょ。

10 :以上、自作自演でした。:01/11/19 08:38
早く続編作ってYO!

11 :以上、自作自演でした。:01/11/19 10:51
実際どっちが役に立つの?

12 :以上、自作自演でした。:01/11/19 11:11
マジックで胸を大きくすることはできないのですか?

13 :以上、自作自演でした。:01/11/19 11:31
返事が読みてえー。早くよみてえー。うおーっ。
と、子供のように待っているざんす。楽しみざんす。

14 :山田&上田:01/11/19 14:22
上田「待たせたな。質問に答えよう」
山田「いきなり偉そうですよ」
上田「天才だからな…フッフフ」
山田「え〜と、まず一つ目は」

>7 種明かし
上田「いきなりこのスレの謎について挑んでくるのか…YOU!」
山田「YOU!っていえばハッタリきくと思ってませんか」
上田「明かして欲しいのか、君は」
山田「欲しいからきいてるんじゃないんですか」
上田「黙っていろ」
山田「はい」
上田「つまり…タネとは……マクスウェルの法則だ」
山田「…」
上田「ファラデー、単独磁価、ガウス則と等価であり…」
山田「…」
上田「…ぉぃ…おいっ」
山田「…」
上田「おい、突っ込んでくれんと止まれないだろう!」
山田「単にネタとタネをかけただけだって白状したらいいじゃないですか」
上田「……。…そういうことだ分かったか!」

>8 いつ放映
上田「来年の1月だ。あと3ヶ月だな…フッ…待っている俺のファンも多いだろう」
山田「自意識過剰じゃないですか?」
上田「誰も君の貧乳など待ってはいないからといって絡むなよ」
山田「貴様!どこまで引き摺る気だこのネタを!」
上田「事実だからと憤るな」
山田「…そっちこそ…デカいくせに」
上田「…」
山田「…」

15 :上田&山田:01/11/19 15:19
上田「昨日なりきり練習で世話になった奴、忘れていたが礼を言っておこう」
山田「暫く練習するつもりだーって言ってた割に速攻スレたてましたね上田さん」
上田「YOU!物事は流動的に動くものだ」
山田「どういうことっすか」
上田「とどまってはいられないということだ。常に動き続けるんだ」
山田「つまり早く作りたかっただけですね」
上田「さて、質問の解答だ!」

>9 似てる芸能人
上田「俺は安部寛に似ているとよく言われるな」
山田「あちらの方がかっこいいですね」
上田「俺の方が天才だ」
山田「私は仲間由紀恵にそっくりだって」
上田「ああ、貧乳具合がな」
山田「!(胸を押さえる)」
上田「まあ、いざとなれば寄せてあげればいいじゃないか。あまり悲観するなよ」
山田「…補足しますが阿部さんは現在月9で活躍中」
上田「ケーキ…」
山田「グラサン…」
上田「タッキー…」
山田「ファンですか?」
上田「…」

>10 続編作ってYO!
上田「待て。現在謎解き真っ只中だ」
山田「事件が解決すればちゃんとまとめてお見せします」
上田「それまではこいつのくだらん手品を見て我慢してくれ」
山田「その手品のタネも分からないくせに」
上田「YOU!少し生意気だ」
山田「お前よりマシだ」
上田「…」
山田「あとはDVDでも見ていることですね。3巻の”哲、この部屋”は見物」

16 :以上、自作自演でした。:01/11/19 15:27
巨根見せて。

17 :以上、自作自演でした。:01/11/19 15:30
私の悪だくみはまだバレてないようですね。

18 :矢部:01/11/19 15:33
先生ぇ〜!こんなところでお会いするとは!これも何かの縁ですなぁ
しかしさすが先生、説得力のある優良スレですな。
ついでにまた先生の行き付けの店紹介してくれませんか?
あ、私じゃありませんよ?石原の奴がどーしてもゆうんですわー。
私は常に忙しい身ですから!!はっはっは

ん?手品師、お前何しとんねん。
ここはなあ、お前みたいなローソンの店員がおるスレじゃないねんど!
コンビ二板にでも去ね!

19 :ミラクル三井:01/11/19 15:44
ボンジュール!
私の力で>20を異次元に送り、消してみせましょう!

ハイッ!!

アーッハッハッハッハ。

20 :あぼーん:01/11/19 15:44
あぼーん

21 :ミラクル三井:01/11/19 15:47
フフフフフフフフフ……オーボワール!!

22 :上田&山田:01/11/19 16:08
上田「今日のおやつは蕨餅だ」
山田「またか」
上田「コンビニだからと舐めるな。美味いぞ」
山田「どうでもいいけどなんで私の家でンなもの食ってんですか」
上田「君も食うか。茶は淹れてあげよう」
山田「その茶はうちのものです」
上田「さて、返答だ」

>11 どっちが役立ち
上田「天才の私に決まっているでしょう」
山田「この人の嘘にだまされてはいけません」
上田「YOU!いつ俺が嘘を言った」
山田「トリックのタネも明かせないのに?」
上田「俺には全てが分かっている」
山田「じゃあ、このカードを引いてください。…覚えましたか?はい、戻して。
   これをシャッフルして……上田さんの引いたカードはスペードの9ですね」
上田「な…何故だ!」
山田「全部スペードの9だから」
上田「…ずるい…」
山田「やっぱり私の方が上ですね」

>12 胸を大きく
山田「トリックはタネがあってこそです」
上田「パットを入れることがタネというわけだな…フッフフッ…」
山田「(牛乳を一気のみ)」
上田「急にはでかくならんぞ」
山田「上田さんはいつも飲んでるからそんなにでかいんですか」
上田「デカくて何が悪い」
山田「私は嫌ですよ巨根は」
上田「…」
山田「つまりトリックで大きくしても意味がないって言うことです」

23 :上田&山田:01/11/19 16:19
>13 子供のように待った人
上田「待たせてしまったか…俺も罪だ…」
山田「上田さんって男でも女でもいいんですね」
上田「…俺に選択権は」
山田「ない」
上田「言い切るなっ」
山田「上田さん、泣いてます?」
上田「泣いてない…泣いてない…」
山田「泣いてますね」
上田「イヤミ口調が嬉しいだけだ」
山田「おそ松ファンか、上田」

>16 見せろ
上田「いや、ここではチョット…私も権威あるものとしてですね。
   ある種の、そう、モラリズムを考えるわけでして」
山田「今更何恥ずかしがってるんですか」
上田「YOU!黙りたまえ。俺は両親以外にまだ見られたことのないピュアソウルなんだぞ」
山田「…童貞」
上田「…処女…」
山田「…」
上田「…」

>17 悪巧み
上田「俺には全てが分かったぞ!」
山田「藪から棒になんですか」
上田「こいつは>19のミラクル三井だ」
山田「証拠は」
上田「20が消えてしまっている。悪いことだろう」
山田「証拠は」
上田「この悪巧みは>20に向けられていたわけだ」
山田「根拠なし…?」
上田「…逆さにするとキョコン…」
山田「上田さん、そのボケは自虐的過ぎます」
上田「放置するな、突っ込んでくれ」

24 :上田&山田:01/11/19 16:37
>18 矢部
上田「矢部さんじゃないですか。待っていましたよ。まあ、粗茶で申し訳ないんですがどうぞ」
山田「それは私の家のお茶です」
上田「細かいことを気にしていると大きくならないぞ」
山田「…天誅!(ガキィ)」
上田「まだまだぁっ(バシ)」
山田「やるな」
上田「3段だ」
山田「行き付けの店は歩いて5分の饂飩屋『山田屋』…」
上田「親戚か」
山田「違います」
上田「山田が山田屋に食いに行く…か…ハッフフッハハッ」
山田「戻ってこい上田!それから私はローソンづとめじゃない!」
上田「山田さん一人ご案内〜…あら山田さん、山田屋にいくの?…フフッ」
山田「しっかりしろっ(キン←?)」
上田「あうっ(ぱたり)」
山田「…またつまらんものを蹴ってしまったか…」
上田「…(昇天)」

>19-21 ミラクル三井のマジックショー
山田「お前は超能力者じゃない!それはトリックだ」
上田「…」
山田「全て分かっているんだぞ!」
上田「…」
山田「ぉぃっ…上田、いつまで寝てる。起きろッ」
上田「…」
山田「…(バキッ)」
上田「ハッ……グッ(ピョンピョン)」
山田「ミラクル三井!それは自作自演です」
上田「…(そ、そうだったか)俺にも分かっていた」
山田「お前は消すと言いながら、自らあぼーんになったんだ。どうだ!」

25 :以上、自作自演でした。:01/11/19 18:33
エヘヘヘへって笑い方が好きでした。
おっぱいが大きくなるよう祈ってます、強く生きて下さい。

26 :ミラクル三丼:01/11/19 19:13
私の本名はナンデシタッケ?

27 :ミラクル三井:01/11/19 19:28
>26
私の本名はミラクル三井ですよ。
作造などと言う名前は仮の姿でしかありません。
ちなみに、芸能人では篠井英介に似てるとか似てないとか……。

それよりも>24!
私は自作自演などしていません。
あの時はたまたま風が強かっただけ。
どこに自作自演をした証拠がある?

ハハハハハハハ、オーボワール!

28 :以上、自作自演でした。:01/11/19 19:33
野際陽子がいい味だしてましたね、このドラマ。
健康器具はまだ使ってますか?

29 :上田&山田:01/11/19 22:14
上田「ん、まだ粉が残っているようだな」
山田「上田さん、なんか甘い匂いがしますよ」
上田「ああ、ケーキ屋だから」
山田「分かり難いネタは止めてください」

>25 強く生きて
山田「私は今でも強いです」
上田「まあ、なんだ。大きくなくてもいいという人もいるしな」
山田「フォローになってません」
上田「牛乳のむか」
山田「(ゴクッゴクッゴクッ)ぷはー」
上田「今更かもしれないがな」
山田「うるさいっ(アチョッ)」
上田「ガハッ」
山田「ありがとうございましたーエヘヘヘヘッ」

>26 ミラクル三丼
上田「貴様…ミラクルの双子の弟だな」
山田「弟ということは…作二朗とか」
上田「インチキ霊能力者にはふさわしい名だ」
山田「作造2…」
上田「作造改」
山田「作造零式」
上田「作造B」
山田「好きなものをお選びください」
上田「今気付いたんだが俺は次男か」
山田「なんで自分で分かってないんですか」
上田「謎の多い物理学者だからだ」
山田「自分で言うなっ」

30 :以上、自作自演でした。:01/11/19 22:18
ラストでの生鬼塚ちひろはどうでしたか?

31 :以上、自作自演でした。:01/11/19 23:24
再放送ないかなー。そうすれば、この地味ドラマにもスポットライトが・・・

32 :上田&山田:01/11/20 00:58
上田「今夜も寒いな…ファ〜ッハ〜」
山田「もう止めて寝ませんか」
上田「寝るのはいいが、俺より先に寝ないでくれよ」
山田「なんで」
上田「YOUのとんでもない時代劇を聞いては眠れない」
山田「森のふくろうのおしゃべりです。さあ、答えましょう」

>27 ミラクル三井
上田「俺はミッチーに似ていると思う」
山田「王子ですか」
上田「エセなところがそっくりだろう」
山田「ププッ…」
上田「エセだからあれは自作自演だと断言する。ファラデーの法則にもあるように…」
山田「ファラデーとミラクルにどんな繋がりが」
上田「”ラ”繋がり」
山田「…」
上田「…」(苦しいか…?!)
山田「…」
上田「…オーボワール…!」

>28 健康器具
山田「私のお母さんは里見っていいます。私の自慢の母です」
上田「君にそっくりなお母さんだな」
山田「そうですか?エヘヘヘヘッ」
上田「胸も似ていれば良かったのにな…」
山田「一言多いっ(ドカッ)」
上田「はっ(パン)」
山田「チッ」
上田「俺は毎日鍛えているからな。そんな拳で俺は沈められんぞ」
山田「健康器具は毎日使っているそうですよ」
上田「物理学者は体力勝負」
山田「脳みそ筋肉になってると思います」

33 :以上、自作自演でした。:01/11/20 01:06
月給はいくらくらいですか?

34 :以上、自作自演でした。:01/11/20 01:09
わらびもち、俺も好きだよ!

35 :上田&山田:01/11/20 01:20
上田「俺は今由々しき事態に気付いた」
山田「何ですか唐突に」
上田「立てられたばかりのスレッドに必要なあの言葉がない!」
山田「ああ、アレですか。皆上田さんに言って貰いたいんじゃないですか?
   上田さん、立派ですし」
上田「な、何だ…いや、それほどでもないんだぞ…」
山田「自分で言い出したくせに」
上田「仕方ない。いおうじゃないか!”どりるちんちん!!”」
山田「…」

>30 生鬼塚
上田「正直に言おう。俺はそれを見ていない!」
山田「胸を張りながらいうことじゃないです」
上田「ハッハッハ!甘いなこれは虚勢と言うのだ」
山田「もっと駄目じゃん」
上田「数日内に確認する」
山田「前向きじゃん」
上田「だから待て」
山田「低腰じゃん」
上田「だが言わせてもらおう。月光は最高だ」
山田「月光マンセー」

>31 再放送
上田「まったくだ。再放送すべきだな。時間は月9」
山田「アンティーク敵に回すんだな、上田」
上田「すいません。ごめんなさい」
山田「弱いぞ」
上田「天才にもできないことはあるっ」
山田「まあ、地味でもそれなりに人気はあったと思いますよ。2もできますし」
上田「そうやって自分を慰めるんだな」
山田「地味なのは上田さんでしょう」
上田「君の乳の話だろう」
山田「…」
上田「…」

36 :以上、自作自演でした。:01/11/20 01:22
自分を慰める山田タン・・・ハァハァ

37 :上田&山田:01/11/20 01:55
上田「雑スレの1000取り…100前から台詞を用意していたんだがな」
山田「キャラで取ってる人もういないんじゃ」
上田「だがやりつづけるのが男魂(だんこん)」
山田「…」
上田「…」
山田「さ、寝るか…」

38 :以上、自作自演でした。:01/11/20 04:24
>1
つーか五角形ではないだろ(藁

39 :以上、自作自演でした。:01/11/20 08:29
>38
レス番、31も遅れてるぞ(w

40 :上田&山田:01/11/20 11:00
上田「今日も快晴だ。冬の気圧配置は西高東低」
山田「う〜ッ寒い…」
上田「質問に答えよう!」

>33 月給
上田「俺の年収は一千万以上だが詳しいことはしらんっ」
山田「…」
上田「生活に困ることはない」
山田「…」
上田「こいつの生活費の面倒をみて余りあるッ
山田「じゃあ今後もよろしくお願いし」
上田「断る」
山田「…ケチ」
上田「真面目に働きたまえ」
山田「珍しくまっとうなこというじゃん」
上田「俺はいつもまっと」
山田「嘘」
上田「…」
山田「…」

>34 わらび餅
上田「そうですか。あ、食べますか?」
山田「今日も食べてるんですか」
上田「美味いんだよ」
山田「そんなものばっかりでよくそこまで大きくなりますね」
上田「好きで大きいわけではない」
山田「小さい人が聞いたら嫌味ですよ」
上田「大きいなりの悩みはあるんだ」
山田「小さいなりの悩みもあるんだ」
上田「…そう気を落とすな。わらび餅は黄粉だな」
山田「黒蜜糖も欠かせません」

41 :上田&山田:01/11/20 11:19
>36 山田ハァハァ
上田「いいのか。貧乳だぞ」
山田「エ…と…」
上田「…」
山田「…ハハ」
上田「照れてるのかYOU!」
山田「…///」
上田「…病気じゃないのか…」
山田「一言多い(アチョッ)」
上田「なんの!(ガキッ)」
山田「…」
上田「この俺がもてないのに君だけもてるのは不条理だ」
山田「そんなお前の思考が不条理だ」
上田「…」
山田「…」

>38 五角形
上田「ペンタゴン…国防総省か。あの建物は地下5000メートルに」
山田「上田さん行った事あるんですか」
上田「勿論だ。そこに直径10メートルの(パンッ)」
   (ばたーん)
山田「上田!?」
上田「…」
山田「おいっ上田!どうした?!」
上田「…」
山田「上田ーーーー!!!」
上田「…」
山田「馬鹿ッ簡単に機密漏洩なんかしようとするから…」
上田「…zzZZZZ」
山田「…」
上田「ZZZZZ」
山田「…寝てるのかよっ(キン)」
上田「ハウッ…ウッ」
山田「起きてください上田さん」
上田「…お、俺は何を…ウッ(ピョンピョン)」

>39 遅れてる
山田「31くらいは序の口ですよ」
上田「…グッ…クゥ…」
山田「しっかりしてください、上田さん」
上田「そ、そうはいってもだな。簡単に立ち直れないものなんだぞ」
山田「それにしても(wってかわいいですよね」
上田「話のそらしかたがわざとらし」
山田「うるさい上田!(キン)」
上田「グフッ(ばたーーーん)」

42 :以上、自作自演でした。:01/11/20 13:01
オススメの缶コーヒーとよく行くコンビニを教えてたもれ。

43 :ミラクル三井:01/11/20 13:16
フハハハハハハハハ、あなたたちの1000取りは、
わたしの超能力によって阻止させていただきました!

…………、オーボワール。

44 :上田&山田:01/11/20 13:16
上田「フッ…フライング…か…」
山田「ミラクル…!痛み分けですね」
上田「奴もなかなかやるな」
山田「1000取りすきでしょ、上田さん」
上田「そういうYOUもな」
山田「…」
上田「…ギンナガム」
山田「…ガンヲタ」

45 :以上、自作自演でした。:01/11/20 14:46
もしかして、ここのスレタイトルって「千と千尋の神隠し」にかけてる?






……誰が考えたの?

46 :上田&山田:01/11/20 14:52
上田「俺たちは即レスには向いていないのか」
山田「微妙なところでしたね」
上田「そろそろ授業がありますので」
山田「質問答えてみましょうか」
上田「…」

>42 オススメ缶
上田「キリンファイアーだ。あの金色のやつ」
山田「上田さんお子様味覚」
上田「…」
山田「甘いものすきでしょう」
上田「そう言う君はどうなんだ」
山田「缶コーヒーなんて買う金あったら家賃払ってます」
上田「…哀れだな」
山田「…」
上田「よく行くコンビニはローソンだが、ミニストップはいいぞ」
山田「パニーニですか」
上田「食べたことあるのか」
山田「あるわけないだろっ(バシ)」

>43 ミラクル三井
上田「お前もとれなかったようじゃないか」
山田「また勝負だ!ミラクル!」
上田「俺たちが取れなかったのは超能力のせいではない」
山田「そうだ!回線が遅いだけなんだからな」
上田「…回線の遅さを計算したらフライングしたがな」
山田「次こそ…!」
上田「これについては気が合うな」
山田「そうですね」
上田「…」
山田「…」
上田&山田「ドローン」

47 :以上、自作自演でした。:01/11/20 14:57
ローソンのおでんはいかがです?

48 :以上、自作自演でした。:01/11/20 15:29
もうすぐ忘年会シーズンですが、素人にも簡単にできる
一発芸を教えて下さい。

49 :以上、自作自演でした。:01/11/20 16:04
ミラクル三井って死んだんじゃなかったの?

50 :以上、自作自演でした。:01/11/20 16:11
アリコで上田と剛三が親子になってるけどなんで?

51 :上田&山田:01/11/20 18:49
上田「そろそろ上げる時期だとみた」
山田「スレ乱立してますね」
上田「即レス大会で暴れすぎて自スレのレス体力がないぞ」
山田「情けなっ」
上田「お前もな」
山田「答えますよ!」

>45 千と千尋の神隠し
上田「考えたのは俺だ」
山田「上田さん映画見たんですか」
上田「ああ…5回ほど」
山田「…」
上田「YOUは見ていないのか」
山田「そんなの見に行く金があったら」
上田「俺が悪かった」
山田「凄い人気があるらしいですね」
上田「感動のストーリーだ」
山田「上田さん、泣いたでしょう」
上田「俺は生まれてこの方泣いたことなどな」
山田「泣いたんだ」
上田「泣いてな」
山田「意地張っちゃって〜」
上田「…」
山田「で、タイトルはアレをかけてたんですか?」
上田「かけてない。が、そう見えないこともないな。45はあの映画のファンか?」

>46 おでん
上田「玉子だな」
山田「自分でつくります」
上田「…」
山田「哀れみは不要!」
上田「開き直ったか」
山田「美味しいんですか?」
上田「ダシが効いている」
山田「でも一人でローソンのおでん買ってきて食べるって…寂しっ」
上田「…」
山田「彼女に作ってもらったりしたいんでしょ本当は」
上田「…悔しくなんか…ないからなー−!」

52 :以上、自作自演でした。:01/11/20 18:53
前回の最後の事件では、どこかの砂浜に取り残されていたはず。
どうやって帰ったの?泳いで?

53 : ◆pK7NSh5w :01/11/20 20:28
上田講師
ガリガリ君は何味が好き?

54 :以上、自作自演でした。:01/11/20 20:30
美味しいカレーの作り方を教えてください!

55 :上田&山田:01/11/20 21:23
上田「夜になると本当に冷え込むな」
山田「ぬくもりが欲しいとか?」
上田「…」
山田「彼女イナイ歴きいていいですか?」
上田「YOUにも聞いていいかな」
山田「…いますよ…結構…」
上田「結構?!」
山田「質問の回答です!」

>48 一発芸
上田「牛乳パック3本一気飲みはどうです」
山田「そんなのできるのは上田さんだけです」
上田「生卵10個一気飲みはどうです?」
山田「そんなのできるのは上田さんだけです」
上田「…いや、先日私の知り合いの刑事さんを見ていて思いついたんですがね、
   かつらを取り外して隠しながら”隠し芸!!(隠し毛)”っていうのは」
山田「矢部が泣くぞ」
上田「…駄目か…」
山田「手品で簡単にできるものでコップ消失マジックっていうのがありますけれど…。
   用意するのは新聞紙とコップです。まず机にコップを伏せます。それから新聞を重ねて型を取る。
   その後、一旦新聞に重ねたまま、観衆に確認させるんです。それを伏せるときに素早くコップを抜き取り、
   その後、型だけになった新聞をいかにもコップがあるかのように持ち、机に打ち付ける動作をする。
   その時、動きに合わせて机の下に隠しているコップで音を出すわけです。
   それから、一気に新聞紙を潰せばコップが消えたように見える…初歩的なマジックですが、どうです?」
上田「それなら誰でも簡単にできそうだな」
山田「結構知られたネタですからしらける危険性大」
上田「…意味がないな」
山田「そうですね」
上田「…」
山田「…」

56 :上田&山田:01/11/20 22:11
上田「敢えて言わせてもらおう。プロジェクトXは面白い」
山田「上田さんさっきまた泣いてましたね」
上田「職人は頑固でなくてはならないな」
山田「感動しすぎじゃないですか」
上田「信念がある。地上の星とはまさに人間の事だ」
山田「聞けっ(バシ)」
上田「はっ(ガシィ)」
山田「…」
上田「…質問に答えよう…」

>49 ミラクル三井の生死
上田「ドラマの中では確かに死んだ」
山田「死人が生き返ってるのは2ちゃんでは当たり前ですから」
上田「でなくては怖いだろうっ」
山田「そうですよ。コイツがずっと気絶したままになりますよ」
上田「自慢ではないが俺もそう思う」
山田「ミラクルの件はそういうことで…」
上田「あれはお化けだとか言うなよ」
山田「怖いんですね上田さん」
上田「…」
山田「…」

>50 アリコで親子
上田「あれは俺に似ている俳優安倍寛だ。俺ではない」
山田「そうですよ。どうしてパパと上田が親子なんですか」
上田「全くだ。決して俺とこの女がケコーンしているわけではない」
山田「してくれと言ってもお断りですし」
上田「こっちも貧乳はおことわ」
山田「私も巨根はお断りです」
上田「…いや、それほどでもないんだ…」
山田「ハイハイ」
上田「…何故か知らんが屈辱だ」
山田「エヘヘヘヘヘッ」

57 :ミラクル三井:01/11/20 22:15
確かに私は一度死んでいる……。
そう、今の私は蘇った亡霊なのです。

ところで、安部寛→阿部寛ですよ。
ハハハハハハハ、オーボワール!(煙のようにかき消える)

58 :石原:01/11/20 23:41
先生!
アニイの...アニイの秘密を知っちょるんかの?
ワシ、正直隠すのが辛くなってきてしまって...
どうすれば良いかの?答えてほしいんじゃ〜!!!!

ドットコムじゃけぇのぉ。

59 :以上、自作自演でした。:01/11/20 23:50
行きつけのビデオ屋が二つほどあるのですが、どちらにもトリックが置いてありません。
仕方がないのでDVDを購入しようと思ったんですけど、近所の店に売ってません。
DVD下さい。第3巻だけでも。

60 :以上、自作自演でした。:01/11/20 23:55
上田さん、山田を養う金が有るなら私にDVDプレイヤー買ってください。
はりきって買ったはいいがハードがなくて観れません。
もう何ヶ月もケースを眺めまわしております。
あ、プレステ2でもいいっすよ。

61 :以上、自作自演でした。:01/11/20 23:58
TVドラマ板のスレ住人がここを知ったらどうなるんだろう?
とりあえず、ドラマ2決定おめでとう!

62 :上田&山田:01/11/21 00:03
上田「スレ数が上がってくると心拍数も上がるな」
山田「私思うんですよね」
上田「何だ」
山田「スレが450を越えたとき、ミラクルが現われます」
上田「…」
山田「そして言うんです。私が今からスレッドを消して見せましょうって」
上田「!!(ポム)俺にも分かっていた!」

>52 砂浜からの脱出劇
上田「YOU!聞いてはならないことがこの世には」
山田「ある」
上田「俺はトレーニングをしていて水に浮くような脂肪は」
山田「ない」
上田「この女も水に浮くほど(胸の)脂肪は」
山田「な…って何言わす、上田!」
上田「…まあ、想像に任せよう。今俺達はここにいる。それが全てだ」
山田「ドローン」

>53 ガリガリ君
上田「ところでそのトリップは意味があるんでしょうか?」
山田「私はまだ見たことがないですね」
上田「俺達もトリップを持つべきだろうか」
山田「TRICKですね。その場合」
上田「ガリガリ君はソーダ味だな」
山田「どうでもいいけどパンツ一丁で食べるの止めてください」
上田「ソーダ一気に2本食いが通だ」
山田「上田さんってやたら脱ぎたがりますよね」
上田「風呂上がりにはガリガリ君で決まりだ」
山田「自信があるのはアレだけじゃないわけですね」
上田「ありすぎるというのも問題なわけでして」
山田「…」
上田「…」

63 :上田&山田:01/11/21 00:42
>54 カレーの作り方
山田「え〜と、お金がないので具はキュウリとベーコンです」
上田「きな粉だ」
山田「エ…?」
上田「隠し味にきな粉を入れる。コーヒーもいいだろう」
山田「…」
上田「不満があるのか」
山田「いえ…どんな味か想像が」
上田「俺もキュウリがどんな味か想像がつかん」
山田「キュウリはキュウリの味ですよ」
上田「それは美味しいカレーではないだろう」
山田「知りませんよ料理人じゃないんですから。お母さんに聞いてください」
上田「おっかあさま〜」
山田「やめろ上田!(バキ)」

>57 ミラクル三井
山田「亡霊?」
上田「…(ばたーん)」
山田「上田さん!?」
上田「…」
山田「もうっ一人にしないで下さいよ!」
上田「…」
山田「肝心なときに…」
上田「…ゥゥ…オーボワー…」
山田「それにしても阿部間違いだなんて、この間陰陽師を見てたせいか」
上田「…ウゥ…ペンタゴ…ン」
山田「違うっ(キン)」
上田「ウッ…(ぱたり)」

64 :矢部:01/11/21 01:03
>>24
ゴルァ!!手品師!誰もお前のいきつけの店なんか聞いてへんわ!
横からしゃしゃりでてくるなや。ほんまに目立ちたがり屋の女やで。
不感症に多いんや、こういう女は。
ところでおたくら1日中レスつけてるっちゅーかんじやな。
ちゃんと寝とるんか?いや〜やはり学者先生は違いますなあ。

65 :上田&山田:01/11/21 01:15
上田「カレーの質問…マルチの割に良回答が出ているようだな」
山田「たまにはこういうのもいいですね」
上田「昔インド式で作ったことがあったが…タマネギを大量に炒めるんだ」
山田「何でまたインド式」
上田「勿論インドへ研究に」
山田「物理学者がインドに何を研究にいくんですか」
上田「タマネギの天然の甘みによってスパイスの辛さがまろやかになるんだ。やってみるといい」
山田「だから何をインドに」
上田「レスに移ろう!」

>58 石原(矢部の秘密)
上田「誰でも知っていますよ」
山田「そうですよ。ズレてますから」
上田「でも石原さん、あなたの努力はいつも涙ぐましい。私はそのままでいてあげることが
   矢部さんの為に一番だと思いますよ」
山田「まあ、どうしようもないですしね」
上田「もしくは…植毛をすすめてみるか」
山田「その手がありましたね」
上田「そう嘆いてばかりいても仕方ないですから。まあ、一杯どうぞ」
山田「また牛乳ですか」
上田「牛乳は最高の栄養源」
山田「白いです」
上田「白いな」
山田「矢部にはワカメでも」
上田「それはいいな」

>59 DVDを
上田「ビデオ屋に殴り込むなどいかがですか」
山田「注文しちゃうとか」
上田「行き付け以外にも足を伸ばしてみるとか」
山田「私東京23区なら歩いていきますよ」
上田「彼女のように根性を見せることが必要です」
山田「まあ、歩いてみつけたところで買えないけどな」
上田「…」
山田「…」
上田「DVDはお得だな。どんな手を使ってでも見る価値がある」
山田「頑張ってくださいね。エヘヘヘヘッ」

66 :以上、自作自演でした。:01/11/21 01:16
山田と上田で非常に読みにくい。
が、なお、それもまた良し

67 :上田&山田:01/11/21 01:41
上田「カレーネタを引き摺ってもうひとつだ」
山田「まだあるんですか」
上田「二日目には牛乳で伸ばせ」
山田「また牛乳…」
上田「味も色もまろやかだ」
山田「レスで〜す」

>60 ハード購入
上田「俺はPCのDVDプレイヤーで閲覧している」
山田「別に養ってもらってるわけではないです。これはビジネスです」
上田「そうだったのか…」
山田「それ以外に何があるっていうんです」
上田「…いや…」
山田「プレステ2だったら中古を狙ってもいいんじゃないでしょうか」
上田「友人と一緒に閲覧してTRICKを宣伝することを勧めましょう」
山田「県立図書館なんかの大きなところにいけば」
上田「DVDプレイヤーはあるだろうな」
山田「DVD自体があるかどうかが問題ですけれど」
上田「YOU!君の努力で必ず見られる筈だ!頑張りたまえ」
山田「頑張ってくださいね」

>61 ドラマ板
上田「不覚だ…天才の俺としたことがドラマ板にトリックスレがあることを知らなかった!」
山田「引き篭もりか上田」
上田「なりきり板から出たことがないからな」
山田「引き篭もりだな上田」
上田「…」
山田「…」
上田「だが、あの板住人にも是非我々のトリックを楽しんで貰いたい」
山田「トリックなんてやってないじゃん」
上田「一人で二人のトリックショー」
山田「…」
上田「…」
山田「ドラマ2決定ありがとうございます!エヘ」
上田「エヘヘヘヘ…」
山田「…」
上田「…」
山田「寒ッ」

68 :上田&山田:01/11/21 02:10
上田「カレーといえば」
山田「まだあるんですか」
上田「バーモント中辛が俺のオススメだ」
山田「上田さんやっぱりお子様味覚ですよね」
上田「…」
山田「バーモントは基本的に甘いんですよ」
上田「さあ、レスだ」

>64 矢部
上田「やあ、矢部さん今夜も良く来てくれましたね。ささ、一杯」
山田「牛乳よりもずく酢の方が良かったかと」
上田「海苔でもいいだろう」
山田「海草類全般」
上田「ひじき」
山田「どっちにしても私の家のものを勝手に出さないで下さい」
上田「いいじゃないか、それくらい」
山田「よくない」
上田「君も食べたらどうだ。貧乳の改善になるかも知れないぞ」
山田「…」
上田「…」
山田「余計なお世話で」
上田「いや〜、私も一日中レスしていたような気がしますよ!ハッハッハ」
山田「研究とか授業はどうなってるんですか」
上田「天才は些末事にかまけてはいられないんだ」
山田「…さぼり…」
上田「…」
山田「…」
上田「で、不感症か?」
山田「!(胸を押さえつつ)聞くな!」
上田「どうなんだっ」
山田「聞いてどうするんですか!」
上田「…YOU…」
山田「…な、なんですか…」
上田「…意味は、ない!」
山田「分かってます」
上田「そうか」

>66 読みにくい
上田「口調で読み取ってください」
山田「単に次郎と奈緒子だと書き分けが面倒だか」
上田「読みにくいのは意図的です」
山田「三文字だとスペース入れるのがめんど」
上田「私はこれでどこまで皆さんが付いてこれるかを実験しているのです」
山田「たまにどっちがどっちか分からな」
上田「あなたが付いてくることを願っていますよ」
山田「…」
上田「何だその顔は」
山田「いいえ、別に」
上田「牛乳でも飲んで落ちつけ」
山田「(グビッグビッグビッ)」

69 :以上、自作自演でした。:01/11/21 03:05
ドラマ板のTRICKスレではなかなかの評判です。よかったですね。
この御時勢では、上田教授の好物はやはり牛肉でしょうか?
も一つ質問。上田って性格と巨根さえ目をつむれば、
金持ちだしインテリだし背は高いし顔は良いし遊びの女も居なさそうだしで
理想の結婚相手と思うのですが、どうでしょうか?

70 :以上、自作自演でした。:01/11/21 03:23
トメ「キョウモ ウサギト キョウソウ ツカレタ」
タネ「マイバン ネゴト ハギシリ...」
ルネ「ゴシュジンサマ ニハ サカラエナイヨ」

71 :以上、自作自演でした。:01/11/21 06:58
手間ひま〜かけてこーとこと♪

72 :上田&山田:01/11/21 12:54
上田「唐突だが、ここはキャラハン雑談推奨スレだ。俺たちに気兼ねせずに名無しにレスしてやってくれ」
山田「どうしたんですか上田さんいきなりですね」
上田「このままでは俺たちの質スレのようじゃないか」
山田「確かに」
上田「瀬田とお母様募集!」
山田「あんたの母親じゃないだろ!」
上田「…まあまあ、そちらのお母様が駄目だと言ってますから私のお母様も」
山田「ごまかし?」
上田「ベジタリアンですので」
山田「単に二人だけだとスレの消費が大変だと思ってるだけでしょう?」
上田「…」
山田「…」
上田「レスだ!」

>69 好物・理想の結婚相手
上田「いや、私も確認させていただいたんですが、その、恐縮ですね。
   やっぱり天才の私のなせる技といいますか…ハハハハハ」
山田「…」
上田「好物ですか。勿論牛肉は大好きですね。ニクコプーンですか。なんのなんの」
山田「上田さんさっきベジタリアンだって」
上田「牛乳は雪印。牛肉は狂牛病。俺は死なん」
山田「そういうのはベジタリアンでは」
上田「いや、私を結婚相手にですか。あなたはなかなかいい目をしていますね」
山田「…」
上田「どうです。今度私と物理学について語り合いませんか」
山田「性格に問題ありってかなり駄目だと」
上田「…」
山田「本当にインテリなのか怪しいです」
上田「…」
山田「遊びの女が居ないのは居ないんじゃなくて作れないだけです」
上田「YOU!言い過ぎだ」
山田「あいたっ何すんですか。本当のことを」
上田「シャラップ」
山田「分かりました分かったから放してくださ」
上田「…俺は愛が重要だと思うんだ」
山田「はあ…」
上田「過ちは犯し得る…だがそこに愛がないのはいかんだろう?」
山田「…」
上田「…」
山田「じゃあ、69さんと愛をはぐくんで下さい」
上田「冷たいな」
山田「普通です」
上田「…」
山田「…ドットコム」

73 :ミラクル三井:01/11/21 13:04
>62
フフフフフフ、確かにスレが450を超えたところで、
多くのスレが消えるでしょう。
もちろん、このスレも例外ではありませんよ……。

74 :以上、自作自演でした。:01/11/21 16:03
なんで奈緒子さんは上田が巨根だって知ってるんですか?
見たの?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・やったの?

75 :上田&山田:01/11/21 17:45
上田「キャラハン募集としてハルさんとジャーミー君を忘れていた!」
山田「そんなもの募集しないで下さい!」
上田「YOUは怖いのか?」
山田「そういうわけでは」
上田「貧乳ソングを聴けるのだぞ」
山田「呼ぶな!」
上田「ボイ〜ン、ボイ〜ン♪」
山田「歌うな!」

>70 トメ・タネ・ルネ
上田「なんだ…妖精さんの声がする」
山田「空耳です」
上田「そうなのか」
山田「ええ」
上田「ところでYOU…寝言の上に歯軋りを」
山田「森の梟の仕業です」
上田「…」
山田「…そろそろ亀にエサをやる時間だなぁ」

>71 手間ひま
上田「何をしてるんだ」
山田「さあ…」
上田「分かったぞ!カレーだろう!」
山田「え?」
上田「71は俺たちのカレー談義を聞いてカレーを食いたくなったんだ」
山田「それで煮込んでいると」
上田「フッ…カレーのスパイスはガラムマサラ」
山田「レトルトで十分です」
上田「…俺もカレーを食いたくなったな」
山田「私も」
上田「奢らんぞ」
山田「ケチくさっ」

76 :上田&山田:01/11/21 23:14
上田「昨日に引き続き動悸の止まらない板状態だな」
山田「足きりが最大の敵…!」
上田「今だけは超能力者より脅威じゃないか」
山田「私たち踊らされてませんか」
上田「…」
山田「踊るなら…」
上田「イマノウチ」
山田「…」
上田「…」

>73 ミラクル三井
上田「このスレもだと!?」
山田「ミラクル!それはさせない!」
上田「その予言は間違っていると見切った」
山田「そうだ!」
上田「というかお前が本当に超能力を持っていると言うのなら保全しろ」
山田「そうですよ。消してばかりじゃ能がない」
上田「さあやってみろ!」
山田「さあさあさあ!!!」

>74 なぜ知っている
山田「見てません」
上田「当たり前だ」
山田「やってもいません」
上田「誰がこんな貧乳を相手にすると言うんだ」
山田「…(胸を押さえ)」
上田「そうだな。せめてあとこれくらいでないと…」
山田「その手つきヤラシイぞ上田!」
上田「悪いか」
山田「…ドテーイの癖に」
上田「…」
山田「…」
上田「道程は高村光太郎…高尚だ」

77 :以上、自作自演でした。:01/11/21 23:21
いい豊胸パッドがあるんだけど、\5000でどう?

78 :瀬田です:01/11/21 23:25
マイ スゥィートハニー・奈緒子!
いやあ、奈緒子が僕を呼んでくれるなんて…
やっと僕のお嫁さんになる事を決心してくれたんだね。
早速、お母さんにも報告してくるよ!

そんなに照れるな!
ハッハッハ、恥ずかしがり屋さんだな、奈緒子は。

ところで、早乙女タイフーンというドラマに僕そっくりな
納豆太郎というのが出ていたらしいんだけど、奈緒子知ってる?

79 :ミラクル三井:01/11/21 23:36
>76
フフフフフフフフ、そこまで言うのであれば、このスレを私の超能力で
消すのはやめておきましょう……。
もっとも、私の超能力とは関係なく消えるかもしれませんが。

その代わり、あなたたちのお気に入りのスレを消してみせましょう!
さあ、この板であなたたちの好きなスレを言ってみなさい!!
私の超能力を信じていないなら、言えるでしょう?

フフフフフフフフ、オーボワール!!

80 :矢部:01/11/21 23:41
>68
やはり1日中・・いや〜先生の熱意にはホンマに頭が下がりますな。
それに比べて横の女は・・なにがもずく酢や、アホ丸出しやないか。ブツブツ・・
しかしこのスレ見とったら私の秘密がどうこう、いうてる輩がおりますけどね、
たまにおるんですわ〜、こういう、違う次元に頭つっこんどるようなアホが。
ちなみに>78、79こいつらもそうとう重症やな。
秘密なんて私には1つも!あらへんのですから!(石原、後で延髄蹴りの刑や)
おたくらのように体の一部が〜なんてこと、私に限ってあるはずありませんわ。
はははははははは・・

          ヽ(`Д´)ノ モウケエヘンワ!!

           (  )   ウワァァン!!
           / ヽ

81 :矢部:01/11/21 23:42
>80
ああああああああああああああああああ!!!!!!!
ズレてもーーーーーたあああああああ!!!!!!

↑コピペの話やからな!

82 :以上、自作自演でした。:01/11/21 23:47
>81
不覚にも笑っちまったぞゴルァ

83 :上田&山田:01/11/22 00:17
上田「天才の俺もたまには眠気に負ける」
山田「寝るな上田!まだ早い!」
上田「YOU…頼む…寝かせてく…」
山田「エイッ(チーン)」
上田「グ…ハッ(ぱたり)」
山田「…あ!しまった…」

>77 豊胸パッド
山田「余計なお世話です。これから大きくなるんだもん」
上田「…」
山田「あ、決して5000円が払えないっていうわけではないので」
上田「…」
山田「本当ですからね?!信じてくださいよ」
上田「…」
山田「だ、大体5000円って相場はどれくらいなんですか。ぼったくりじゃないでしょうね」
上田「…」
山田「あ、別に買いたいわけじゃないって」
上田「…」
山田「上田っ上田さんっ…起きてくださいよ」
上田「…」
山田「…うっぅぅ…ドロ〜ン!!」

84 :上田&山田:01/11/22 00:26
>79 ミラクル三井
山田「落ちようと思ってたけどミラクル!おまえの挑戦は受ける!」
上田「…」
山田「上田のお気に入りだけ教えておくから消せるものなら消してみろ!」
上田「…」
山田「え〜っと…ゴソゴソ…
   メーテル…小説なりきり…北に行くスレ…モズグス…」
上田「…」
山田「ぶちかまし、本音、後いろいろ…」
上田「…」
山田「じゃあ、保全活動頑張ってください。(バタリ)」
上田「…」
山田「…」

85 :以上、自作自演でした。:01/11/22 01:30
鬼束ちひろは好きですか?

86 :以上、自作自演でした。:01/11/22 02:07
お友達は何人くらいいますか?

87 :伊藤公安:01/11/22 04:38
>>80
矢部君こんな所で何してるんだね?

88 :上田&山田:01/11/22 06:23
上田「さすがに早寝は起床時間が違うな、ンッハ〜」
山田「上田さんまだ眠いんじゃないですか」
上田「そういうYOUこそ眠そうだ」
山田「足きりが気になるんだろう」
上田「ジャスッイット」

>78 瀬田です
山田「あ、瀬田」
上田「やあ、おはよう」
山田「私が呼んだんじゃない。よく前スレを見て」
上田「ハッハッハ呼んだのは俺だ!マイッタか」
山田「別に参りはしないだろうけど」
上田「何ぃ!?YOUは結婚するのか?俺でさえまだだと言うのに」
山田「しません」
上田「そ、そうか」
山田「だから報告しなくていいから瀬田君」
上田「そうだぞ!」
山田「上田さん嬉しそう?」
上田「そうでもない」
山田「そうですか?」
上田「…」
山田「…」
上田「…納豆太郎は初めて聞いた」
山田「うちにテレビはない」
上田「…」
山田「哀れみの目で見るな上田!」

>79 ミラクル三井(再)
山田「関係なく消えるとか言うな!」
上田「天才のこの俺が消えるわけがない」
山田「私のトリックで守ってみせる」
上田「俺の暗算で守ってみせる!」
山田「…」
上田「…」
山田「弱ッ」

89 :以上、自作自演でした。:01/11/22 11:11
トックリって何のことですか???

90 :以上、自作自演でした。:01/11/22 11:16
あわせてトックリについても説明してほちー。

91 :ミラクル三井:01/11/22 14:45
フハハハハハハハハ、予告通りあなたたちのお気に入りのスレを
私の超能力によって消させてもらいましたよ。
そのスレとは、『ワテ、関西人でおまんねん』スレです。
このスレは私の超能力によって消されたのです!!
嘘なんかじゃありません、ホントです、超能力です……。
……オーボワール。

92 :上田&山田:01/11/22 18:05
上田「俺達が黒門島に行っている間に足きりがあったようだな」
山田「そんな気はしてました」
上田「ここが生き残ったのは天才の俺の」
山田「私のトリックの」
上田「…」
山田「…」

>80-81 矢部
山田「!ズレてますよ!」
上田「…(プッ」
山田「コピペじゃないですよ…」
上田「い、石原さんはどうされたんですか。見かけませんが」
山田「隠してくれる人いないと大変でしょうね」
上田「…(ププッ」
山田「もずく酢は矢部さんのためを思って出してやったのに」
上田「ミネラル分も豊富ですし、健康にもいいですよ。あ、ジュースどうですか」
山田「…そのジュース」
上田「どうぞぉ?」
山田「上田、何企んでる?」
上田「そうですね。矢部さんにはヒミツなんてありませんね。分かりきった事で」
山田「フォローになってない」
上田「喉が渇いてますでしょ。どうぞ?」
山田「…臭っ」
上田「シャラップ」
山田「…」

>82 笑っちまった
上田「ああ、正直俺も笑った」
山田「私も笑いました」
上田「だが矢部さんの秘密に触れると…まあその…哀れといいますか」
山田「今更です」
上田「そっとしておいて上げて下さい。人はその…悩みを持つもので」
山田「そうですね…デカいとか」
上田「…」
山田「…」
上田「ナイ…とか」
山田「…」
上田「…」

93 :上田&山田:01/11/22 18:40
上田「もうすぐ年末か」
山田「何ですか唐突に」
上田「いや、…YOUはクリスマスの予定はあるのか」
山田「は?」
上田「イヴだよ、イヴ!男と女の聖なる記念日だ」
山田「…まだ早いですよ」
上田「予定はないんだな」
山田「余計なお世話だ!お前こそ予定はあるのか?」
上田「…」
山田「…」
上田「流してくれ」
山田「流しましょう…」

>85 鬼束すきか
上田「勿論だ」
山田「勿論です」
上田「月光は素晴らしいな。あれは、その、山田のお父様とお母様の物語なのか」
山田「え」
上田「じゃあ、YOUと俺か?」
山田「…」
上田「最終回に歌っているのは吃驚したな」
山田「どうやってきたんでしょうね」
上田「どうやっていなくなったんだろうな」
山田「…」
上田「…」

>86 友達
上田「俺はいるぞ。こいつはいないがな」
山田「い、いますよ!…結構」
上田「YOU…嘘はいけないな」
山田「上田さんこそ嘘はいけないと思います」
上田「…俺以外を部屋に入れたことはないと言っていなかったか」
山田「上田さんこそ私とお母さん以外入れたことないんじゃないですか」
上田「…」
山田「…」
上田「この話は流しましょう」
山田「ええ、流しましょう」
上田「おっかさま〜」
山田「…クッ」

94 :以上、自作自演でした。:01/11/22 18:46
ドラマ見たことないんですが「あの〜、トリックわかっちゃったんですけど?」って感じの話ですか?

95 :上田&山田:01/11/22 19:13
上田「矢部さんはイヴどうしてるんだろうな」
山田「石原さんと飲んでる」
上田「二人とも彼女はいなさそうだな」
山田「よかったですね。お仲間がいて」
上田「YOUもだろう?あ、いや、俺は別に」
山田「私は…、い、いますよ」
上田「は…はは…嘘だろう?」
山田「…」
上田「…」
山田「エヘヘヘヘヘッ」

>87 伊藤公安課長
上田「あ、これはこれは。宵っ張りですか?」
山田「伊藤きみやす」
上田「捜査ですか?徹夜は辛いですね」
山田「飲んでただけじゃないですか」
上田「YOU!警察はそんなに暇じゃないぞ…多分」
山田「矢部さんたちを見てるとそうは思えないんですけど」
上田「…」
山田「…」
上田「ま、まあジュースでもいかがですか」
山田「またそれを…」
上田「シッ」
山田「…」

>89-90 トックリ
上田「”徳利”とはですね、そもそもとくりというんです。
   陶製・金属製もしくはガラス製の、細く高く、口のすぼんだ器のことです。
   酒・醤油・酢などを入れておくもので、特に酒を入れ盃に注ぐ器を言うこともあります。
   銚子と呼ぶこともあるわけです。
   それを水に入れると沈むでしょう?だから水泳のできない人を嘲っていうこともありますね。
   ”とっくり”は副詞です。念を入れて、落ち着いて、ゆっくりと、とくと…そういう意味があります。
   そうそう。徳利燕はコシアカツバメのこと。
   徳利蜂はドロバチ科のハチの総称です。巣が徳利の形状なのですよ」
山田「何でそんなこと知ってるんだ上田」
上田「俺が天才物理学者だからだ」
山田「物理と徳利とどういう関係が」
上田「YOU!徳利の独特のフォルムは自然界の軌跡の黄金律によって成り立っているんだぞ」
山田「信用なりません」
上田「君もいい加減、俺という人間を分かったらどうだ」
山田「分かっているから信用できない」
上田「…」
山田「…ドットコム」

96 :矢部:01/11/22 22:01
>82、92
笑うな!!おどれら皆逮捕すんど!!石原!縄持って来い、こいつら全員お縄にしたる!!
石原・・>58あたりで見かけたと思ってんけど・・どこいったんや?

>92 上田&山田
先生、そのミネラルっちゅうのは体のどのへんに効くんですか?
例えばですよ?髪・・いや、体毛が濃くなるなんてこともあるんですかね。
クサ!!これホンマにジュースですかぁ?・・ゴクゴク・・
ん?手品師・・お前、よお〜〜〜見たらなかなかの美人やないか。 ヒック
クリスマスやったら俺が相手してやってもええぞ?へへ・・  ヒック

>87 伊藤課長
課長!!ご苦労様です!!今は囮捜査中でして。
あれ、課長シャンプー変えました?ハァ〜ええ匂いしますね〜
なんや今日は課長がいつもと違って見えるんですわ。この胸の高鳴りは一体・・
私、なんか変ですか?

>94 トリックの内容
まあ一言で言えば警視庁公安課の敏腕刑事、矢部謙三の華麗なる事件簿や。
決め台詞は「もろた、もろたで!犯人はお前や!」←これやな。ウフフっ
あ・・おたくも結構俺の好みやな・・納豆に明太子混ぜるタイプやろ?そやろ?

97 :以上、自作自演でした。:01/11/22 22:15
>96
悪いこたー言わねーから植えとけ。

98 :石原:01/11/22 23:20
アニイ!縄持ってきたけぇ〜

ところで先生。
ワシにはちゃんと心に決めたオナゴはおるけぇのぉ。
これがの、バリバリかわいいんじゃ〜
やっぱり、ソープはええのぉ〜

99 :上田&山田:01/11/22 23:48
上田「YOU、夜食に弁当はどうだ」
山田「…その弁当!」
上田「差し入れだ」
山田「嬉しいけど納得いかないっ」
上田「…(モグモグ」

>91 ミラクル三井
上田「ジャガーが消えた」
山田「お前の仕業か?」
上田「だが関西人は知らん」
山田「予想が外れたな、ミラクル!」
上田「…ウ…」
山田「上田さん泣いてます?」
上田「これは心の汗だ!」
山田「泣いてますね…私も泣きたい…うえーーーーーーーんええええーーー」
上田「良い子だ、山田。泣きなさい、素直になりなさい」
山田「ええええええ」
上田「僕が助けてあ…げれないな…」
山田「役立たず」
上田「!」
山田「…お前も泣くなよミラクル」

>94 トリックわかっちゃった
上田「それはケイゾクだ」
山田「冷静なツッコミですね上田さん」
上田「同系列だからな」
山田「理由になってません」
上田「正解は『あの〜私、犯人分かっちゃったんですけどぉ』…だ!」
山田「モノマネ上手いな上田」
上田「フッ…それほどでも」
山田「…(プッ」
上田「あの二人のことは矢部さん達の方が詳しそうだな」
山田「まあ、”一応”は本庁の刑事ですから」
上田「ああ、”一応”な」

100 :あぼーん:01/11/22 23:53
あぼーん

101 :以上、自作自演でした。:01/11/23 00:02
山田さん、巨根の歌つくってジャーミー君に教えてあげてください。
きっと彼も喜ぶと思います。

102 :ミラクル三井:01/11/23 00:07
>100
フハハハハハハ、鬱陶しいキリ番ゲッターがいたので、
私の超能力で消させてもらいましたよ。

ええ、超能力ですよ、自作自演ではなく、ちょーのーりょくですともっ!
オーボワール!

103 :上田&山田:01/11/23 00:10
上田「99の弁当ネタは分かりづらいか」
山田「ちゃんと見てない人にはチョット…」
上田「説明しよう!この弁当は目玉焼きふたつでボイ〜ンを象るまさに山田のためのボイン弁当だ!…ちなみに平らだ」
山田「…上田さんのはソーセージとゆで卵で…その…体の一部の」
上田「…」
山田「…」
上田「説明するべきではなかったかもしれない」
山田「今更遅すぎだ!」

>96 矢部
上田「ミネラルですか。カルシウム・鉄・亜鉛・コバルト・マンガンですね。
   体毛…には私にはまだ研究不足で何とも。いや!きっと効きますよ!
   信じるものは救われるというじゃないですか、ハハハハハ!」
山田「あ、飲んだ」
上田「…ど、どうですか。具合は…」
山田「…って、な、何」
上田「…」
山田「何いってるんだ!放せ!」
上田「ふむ…やはり媚薬作用があったか。貧乳でもいいと」
山田「分析してないで助けろ」
上田「!待て、クリスマスに矢部さんとYOUが一緒だと俺が一人じゃないか」
山田「上田!」
上田「アチョーーーッホアタッ(ゲシ」
山田「…たすかった…」
上田「…ん?矢部さん伊藤さんに行ったようだな」
山田「そういえば男同士でも効くって」
上田「ああ、強力なものだからな…フ…フフッ」
山田「…びろろんですね」
上田「びろろんだな」
山田「流しましょう」

104 :瀬田なんです:01/11/23 00:31
なんだよ、奈緒子・・・つれないなぁ。
僕の耳にはお前が呼んでいる声がしたんだよ。
さぁ、奈緒子!行こう、共に!!

ん?おい、隣のヒゲもじゃ男は誰だ??
お前、奈緒子に...僕の奈緒子に何をしたんだ、貴様。
僕は父の地盤を継いで、行く末は総理大臣になる男だぞ!
分かったか?
恐れおののいただろう?ハハハハハ

105 :以上、自作自演でした。:01/11/23 01:05
オマエラノヤッテイルコトハスベテオミトオシダッ!

106 :上田&山田:01/11/23 01:08
上田「今日は祝日だったか」
山田「ええ」
上田「YOU、どうせ予定もないんだろう」
山田「上田さんこそ休日も一人で寂しいんでしょう」
上田「…」
山田「…」
上田「ツイスターがある」
山田「…やってろ…」

>97 植えとけ
上田「あ、やはりあなたもそれが一番だと思いますか」
山田「あのカツラ変な髪型だし」
上田「いや、でも似合っているぞ」
山田「本気ですか」
上田「俺はいつでも…ウォッホン…本気だ」
山田「…わざとらしっ」
上田「植毛」
山田「増毛」
上田「マープ…?」

>98 石原
上田「石田さんじゃないですか…ん?そのロープ…」
山田「…」
上田「縛る…緊縛…亀甲縛り…」
山田「上田?」
上田「ピンポン…蝋燭…鞭…目隠し…フッフフ…ハハ…」
山田「…(バキッ」
上田「ガハッ」
山田「正気に戻ったか」
上田「俺はいつでもしょ」
山田「嘘」
上田「…」
山田「…」
上田「え?石原さん彼女がいるんですか?」
山田「ソープは彼女をつくるところではないぞ上田」
上田「な、何。そんなことは分かている!」
山田「…ソープって何か分かってます?」
上田「石鹸のことだろう」
山田「…」
上田「…おっかさま〜…」

107 :以上、自作自演でした。:01/11/23 01:51
悩みは○○にゅう、って本当ですか?>山田さん

108 :以上、自作自演でした。:01/11/23 02:01
TVドラマ板にここへのリンクありました・・・びっくりしました・・・

109 :上田&山田:01/11/23 02:07
上田「勤労感謝の日か…休日に備えて寝るか」
山田「予定あるのか」
上田「できるかもしれないだろうっ」
山田「ないんだな」
上田「YOUはあるのか」
山田「…バイトに」
上田「フ…有意義に働けよ」
山田「なんかむかつく」

>100 あぼーん
上田「はじめのキリ番を逃したな…」
山田「タイミング悪いんじゃないですか上田さん」
上田「タイミングはYOUが図っていたんじゃないのか」
山田「聞いてませんよそんな話」
上田「…」
山田「…」
上田「あぼーんあぼーんぼーんぼーんぼいーんぼいーん」
山田「黙れ上田!」

>101 巨根ソング
山田「誰がそんなことに時間を割くんですか」
上田「そ、そうだ。俺はこれ以上大きくなっては困る」
山田「そうですよ。うるさいし」
上田「…また神社に願懸けに行くか…」
山田「私も」
上田「YOU…気が合うじゃないか」
山田「たまには」
上田「…たま」
山田「切るな!」
上田「玉、切り」
山田「考えるな!」
上田「…」
山田「…」
上田「まあ、ジャーミー君にはボイ〜ンソングハイパーを教えておこう」
山田「!」
上田「嬉しいか」
山田「嬉しいわけないだろ、このタコ!」

110 :照喜名:01/11/23 02:08
・・・・・・・・・・・・。

111 :以上、自作自演でした。:01/11/23 02:09
公式HP1と2と両方になってた!何かメール登録とかもあった!
お二人とも大忙しですねっ!

112 :上田&山田:01/11/23 02:31
上田「天才の俺は忙しい。レスが遅くなったからといって…YOU!恨みっこなしだ」
山田「上田さんが授業してるの見たことないんですけど」
上田「YOUが働いている時にだな」
山田「大体大学教授ってそんなに暇なんですか」
上田「暇なわけないだろう」
山田「じゃあなんで私の家でお茶飲んでるんですか。もう茶ッ葉がないですよ」
上田「大丈夫だ。ここに追加分を用意してある」
山田「…準備いいじゃん」
上田「ああ、まだ世話になるからな」
山田「…図々しっ」

>102 ミラクル三井
山田「お前のやってることは全てお見通しだ!」
上田「この世に超能力など存在しない…私は信じませんよ」
山田「全てお見通しだ!」
上田「この目で見るまではね」
山田「見通しだ!」
上田「あなたは自作自演をした。けれど前回のようにタイムラグがあっては、疑われる。
   だからわざと時間をあけて、いかにも自作自演ではないと見せかけた。そうじゃありませんか?」
山田「そういうことだ!」
上田「…フッ…もう止めて流しましょう。そして、どうです。このジュースでも」
山田「え?」
上田「さぁ、どうぞぅ?」

>104 瀬田なんです
山田「ど、どこにいくの!瀬田君」
上田「おい!YOU!」
山田「ちょっとーーー!」
上田「…ホアターーッ(ガキッ)」
山田「助かった」
上田「…強引なひとだな。あなたは」
山田「票入れないぞ」
上田「YOU、長野に投票権があるのか」
山田「…」
上田「何?山田はあなたのものなのか?そんなわけないだろう!」
山田「…上田さん…」
上田「そんなことになったら俺だけ一人じゃないか。天才のこの俺が」
山田「…」
上田「何か不満そうだな…YOU」
山田「別に」
上田「…まあ、それはともかく落ち着いてジュースはいかがですか」
山田「お前は牛乳でも飲んでろ!」
上田「(グビッグビッグビッ)」

113 :上田&山田:01/11/23 02:40
上田「駄目だ。眠い」
山田「これ以上の戦いは無理です上田さん」
上田「確かに」
山田「後は任せた上田っ」
上田「お、おいっ」
山田「エヘヘヘヘッ」
上田「俺も無理だ…っ…バイビ!」

114 :以上、自作自演でした。:01/11/23 03:09
おやすまなさい

115 :以上、自作自演でした。:01/11/23 13:30
山田花子

116 :以上、自作自演でした。:01/11/23 19:32
h age

117 :上田&山田:01/11/23 22:13
>105 オミトオシ
山田「私もお前のやっていることは全てお見通しだ!」
上田「YOU!俺たちの会話をROMっていたな!?」
山田「…恥ずかしッ」
上田「確かに…だが!大衆の目など俺は気にならん」
山田「Don't Looking Inside!!」
上田「ジャーミー君も見ていたか」
山田「…上田さんの腕立て伏せとか」
上田「YOUの寄せて上げるところとか」
山田「…」
上田「…」

>107 悩みは○○にゅう
上田「いや、それだけじゃないんですよ」
山田「あなたに関係ないじゃないで」
上田「水虫とか」
山田「余計な詮索はしないでくださ」
上田「歯ぎしりとか」
山田「…上田さんの悩みは巨根です」
上田「…」
山田「…」

>108 TVドラマ板
上田「ええ、リンクされていたようですね。世間がようやく私の才能に気付いたというか」
山田「別に上田さんの才能で張られたわけではないと思います」
上田「いや、天才というのは常に世間によって舞台に立たされるもので」
山田「…」
上田「YOUのインチキ手品のおかげでもないだろう!」
山田「手品はいつでもインチキであるべきなんです」
上田「そ、それもそうか」
山田「まあ、TVドラマ板の人たちが遊びに来てくれるのは嬉しいな」
上田「感謝しておこう!」
山田「記念に『ゾンビボール』いきます!(ふわふわ〜)」
上田「…」
山田「(ゆらゆら〜…ブツッ)」
上田「あ」
山田「あ」(カツーン…コロコロ…)
上田「…」
山田「…エ…エヘヘヘヘッ」

118 :以上、自作自演でした。:01/11/23 22:33
花輪君ご存知ですか?

119 :ハル:01/11/24 00:19
山田、家賃払え!

120 :矢部:01/11/24 01:29
>97 植えとけ
植える?何をですかぁ?
いや〜、残念ながら私は園芸の趣味は持ち合わせておらんのですよ。
なんで私の頭を見つめとるんですか?これはもう、直に生えとるもんですから。
植えたりずれたり飛んだり落ちたり流されたりなんてこと物理的に有り得ませんから!!
上田先生かてきっとそう言わはりますよ。

>98 石原
遅いねん、お前は!!呼んだら2秒以内に来んかい!!
                   _ _     .'  , .. ((( )))
          ∧  _ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '     (    ) ←石原
         , -'' ̄    __――=', ・,‘ r⌒>  _/ /
        /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ                 |  /  ノ |
      /  , イ )                 , ー'  /´ヾ_ノ
      /   _, \               / ,  ノ
      |  / \  `、            / / /
      j  /  ヽ  |           / / ,'
    / ノ   {  |          /  /|  |
   / /     | (_         !、_/ /   〉
  `、_〉      ー‐‐`            |_/

>103 上田&山田
ほうほう、ミネラルは髪にも効く・・と。メモメモ・・
た、例えばの話ですから!!けっして気にしとる訳やないですからね!!
それより、先生ぇ〜こないだのね、あのくっさいジュース。
どうもあの日以来、私署内で白い目で見られとる気がするんですよ。
まさか私でなんか人体実験したとかゆうことありませんよね?

>116
お前・・それタイプミスやろ?そやろ?そうやてゆえやああ!!

121 :石原:01/11/24 01:40
のぉぉぉぉう!!
ア、アニイ、何も殴らんでも...
二秒はちょっと辛いけぇ、せめて五分!五分だけ!!

先生もそう思うじゃろ?

122 :ミラクル三井:01/11/24 02:20
>112(インチキ二人組)
私は自作自演などしません、決して!
そんなことしなくても、私には超能力があるのです、本物の超能力が!!
どんなものでも一瞬で消すことができるのです!

それならば今度は、何かと騒がしい>120の刑事さんの頭の……、
いいえ、やめておきましょう……、気の毒になってしまいました。

大きすぎる、小さすぎる、ずれてしまう……。
おお、なんと悲惨な人達なのでしょう!!

……オーボワール。

123 :上田&山田:01/11/24 08:33
上田「ふっ…迂闊だったな。眠ってしまうとは」
山田「昨日の記憶が…ない」
上田「…」
山田「上田さん、何もしてないでしょうね!」
上田「俺が何をするというんだ、YOU!」
山田「いえ、その」
上田「安心しろ。俺は貧乳には興味がない」
山田「…」
上田「レスだ!」

>110 照喜名
山田「…」
上田「…」
山田「…なっなんだお前!」
上田「あ、逃げた」
山田「…」
上田「YOUの知り合いか?」
山田「…さぁ…」
上田「彼は”やむ落”で哀れな姿を晒しているな」
山田「…」
上田「どこにでも身一つ…見上げた根性だ」
山田「…知りませんよ…あんな人」
上田「唯一のファン…か」

>111 公式HP
上田「ええ、そうなんです。なかなか見ごたえがあるでしょう」
山田「覚えてくれてる人がいるといいな」
上田「この天才を世間が忘れるとは思えないな」
山田「上田さん自信過剰じゃないですか?」
上田「俺のデカさは本物だぞ」
山田「…」
上田「…」
山田「あ、メールマガジン登録、しました?」
上田「1月まではメールマガジンで楽しんでくれ!」
山田「1月にブラウン管で会いましょう」
上田「最近は液晶だ」
山田「…」

124 :上田&山田:01/11/24 09:24
>114 おやすまなさい
上田「謎の呪文だ…今日はこの呪文の真意を調べて欲しい」
山田「何で私がそんなことを」
上田「家賃3ヶ月分…」
山田「あ!分かった!」
上田「何だ!?」
山田「昨日私たちが記憶もなく眠ってしまったのは」
上田「そうか!この呪文のせいなのか」
山田「そうです。本来なら『おやすみなさい』なのが『おやすまなさい』だった…」
上田「そこに謎があるのだな」
山田「そうです。あえて『ま』にすることで『魔』の力が働き、一日遅れで眠りの呪いが」
上田「それはつまり…霊能力…馬鹿な…霊能力者などこの世には」
山田「上田さん、霊能力者はね…本当にいるんです」
上田「俺は信じない。この目で見るまではな」
山田「…」
上田「…」

>115 山田花子
上田「ちんちくりんなところは共通点だが、よく見ろ!ぜんぜん違う」
山田「そうですよ!」
上田「あっちの方が胸が…ボイ〜ン」
山田「ウルァッ(バキ)」
上田「(パシッ)」
山田「私は手品師です」
上田「俺達は漫才コンビではない」

>116 h age
上田「このトリック見破った」
山田「私たちの会話が下ネタだからという意味の"h"」
上田「それでageているように見せかけて実は矢部さんのことを指している」
山田「初歩のトリックですね」
上田「だが心理的効果は一目瞭然だ」
山田「…やるな!」
上田「矢部さん…元気を出しなさい。人間だれしも欠点は」
山田「そうです。強く生きましょう」
上田「貧乳でも強く生きている人もいる」
山田「一言多いっ上田!」

125 :上田&山田:01/11/24 17:47
上田「俺達のレスは何気なく長いな(縦に)」
山田「容量オーバーしたりして」
上田「脅威だ」
山田「まあ、どっちにしろ完走するはずが」
上田「シャラップ!」

>118 花輪君
山田「ああ、あのお金持ちの」
上田「スネオ君みたいな」
山田「いいなぁ…お金持ち」
上田「花形君みたいな」
山田「”爺””なんでしょう、坊ちゃま””今夜はキャビアが食べたいね””御用意いたします”
   ん〜一回言ってみたい」
上田「…」
山田「な、何ですか上田さんその哀れんだ目は」
上田「…」
山田「無言で見るな!」
上田「…」
山田「…」
上田「フッ…」
山田「!…むかつく〜〜〜うぅ〜〜〜っ」

>119 ハル
山田「え!あ、あのですね。明日!明日までには」
上田「ハルさん…あなたなかなかその…魅力的ですね」
山田「!?」
上田「え?いやあ、ハッハ。私はいつも通りです」
山田「上田」
上田「お世辞なんかじゃありませ」
山田「…(クンクン)…クサッ…上田さんその花」
上田「何だ…YOU…よく見るとYOUも」
山田「なんでその花持ってるんですか!」
上田「(ガシ)いいんだ、言わずとも俺には分かる…さぁ…素直になるんだ。
   これは生物の正しいコミュニケーショ」
山田「しかも馬鹿ぎき」
上田「何を言ってる?さあ…心を開け」
山田「正気に戻れ!そして家賃を払え!(キン)」
上田「ハウッ」
山田「…ハァ…あ、大家さん。すいません。あと一日待って下さい。
   必ず、ええ、必ずコイツに払わせますんで」
上田「…」

126 :上田&山田:01/11/24 18:05
上田「景気づけに持って来た花が効いてしまったな」
山田「上田さん理性の塊の俺には効かないとかいってくせに」
上田「天才にも油断はある」
山田「駄目じゃん」
上田「…レスだ」

>120 矢部
上田「え!…い、いや…そうですね。乱れ過ぎたり前後逆になることはあると思いますが」
山田「ずれるずれるはずれる」
上田「…」
山田「…」
上田「あ、あのジュースは何の変哲もないものです」
山田「この花と同じ成分で」
上田「YOU!捨てたんじゃないのか」
山田「捨てたら誰かが拾ってきそうな気がして」
上田「…」
山田「元元白い目で見られてたんじゃないですか。自意識過剰ですよ」
上田「…」
山田「ん?」
上田「YOU…髪、切ったのか?」
山田「また効いてる!?」
上田「それに、こう、今日はボイ〜ン」
山田「目を覚ませ!(シュッ)」
上田「(パシッ)照れなくていい…」
山田「放せ!矢部、見てないで助けろ!」
上田「矢部さん、邪魔しないでくださ」
山田「ああ、死んだ筈のお母様が!」
上田「…(バターン)」
山田「…ふぅ…」

>121 石原
上田「…」
山田「そうですね。2秒は微妙ですよ」
上田「…」
山田「せめて30秒くらいは」
上田「…」
山田「え?それは無理?根性と気合で」
上田「…」
山田「あ、コレですか。死んでないですよ。ほら、息してますし」
上田「…」
山田「生ゴミに出しておけば明日あたり誰かが拾ってくれますよ」
上田「…」
山田「え?明日は日曜日でゴミ回収じゃない?細かいこと気にしてると大きくなれませんよ」
上田「…」
山田「それじゃ、手伝ってもらえます?デカくて私だけじゃ出せないので」

127 :以上、自作自演でした。:01/11/24 18:31
今日は鍋にしようっと

128 :以上、自作自演でした。:01/11/24 18:31
今日はマターリしてて♪イイ(´∀`;:::)

129 :以上、自作自演でした。:01/11/24 22:24
年末に再放送やるそうですね。
地方もやりますか?

130 :以上、自作自演でした。:01/11/24 22:53
上田はどのくらい強いんだ?

131 :津村:01/11/24 23:21
ハイ!
おッか〜さ魔〜

132 :上田&山田:01/11/25 01:10
上田「ハ、ハ、ハクショッゥイ〜」
山田「あ、上田さんおかえりなさい」
上田「YOU!この寒空の下俺を生ゴミにするとはどういうことだ」
山田「生ゴミにしたという事だ!」
上田「風邪を引いてしまうだろうっ(ガタガタ)」
山田「…エヘヘヘヘッ」
上田「笑って誤魔化すつもりか…」
山田「レスです!」

>122 ミラクル三井
上田「怪しいな」
山田「怪しいです」
上田「臭うな」
山田「クサッ」
上田「その臭うではなく」
山田「分かってます」
上田「矢部さんのカツ…いえ、あれを消すのは確かに気の毒だ」
山田「ずれる、ずれる、はずれる」
上田「YOU…鬼だな」
山田「…」
上田「…」
山田「ミラクル!そういうお前だって世間から罵られたはみ出しもの!」
上田「妄想癖…フ…フフ…ッ」
山田「上田さんまたイッちゃってます?」

>127 鍋
上田「鍋か。俺達も鍋をしようか」
山田「今から?」
上田「思い立ったら即行動」
山田「材料はありませんよ」
上田「…」
山田「そういえば外の廊下の脇にキノコが」
上田「それだ!キノコ鍋にしよう」
山田「…大丈夫かな…」

133 :上田&山田:01/11/25 01:22
上田「…(パク…モグモグモグ)」
山田「…」
上田「…」
山田「…」
上田「ウ…グハッ(パタリ)」
山田「やっぱり駄目か…チッ」

>128 マターリ
山田「そうですね。この板のことでしょうか。このスレのことでしょうか」
上田「…」
山田「え?どっちも?そうですね」
上田「…」
山田「マッタリと鍋でもつつきましょう」
上田「…」
山田「え?危険だろう…?残飯処理させたいだけ…?」
上田「…」
山田「そんなわけないじゃないですか…」
上田「…」
山田「上田さん生きてるか?…え〜と…ちょっと待って下さいね」
上田「…」
山田「よいしょっ」
上田「『ハッハッハYOU!天才の俺が死ぬ訳がない!』」
山田「(操りながら)ほら、平気ですよー」
上田「『ベジタリアンですので』」
山田「お、重い…ッ…やっぱり生ゴミに出そう…っと」

134 :上田&山田:01/11/25 01:53
山田「よいせっ…デカ過ぎる…重い…」
上田「…」
山田「きゃあっ(ドサッ)」
上田「…」
山田「…ぅ〜〜〜ん〜〜〜、重い…重いぞ上田!」
上田「…」
山田「こらどけ上田!」
上田「…」
山田「…助けて」
上田「最初からゴミ出しなどしなければいいのにな(すく)」
山田「気付いてたのか上田!」
上田「最初から目は覚めていた!」
山田「嘘付け」
上田「…。…レスだ」

>129 再放送
上田「何?本当か」
山田「え。ガセじゃないでしょうね」
上田「地方どころか全国区でやるべきだな」
山田「私の華麗なる手品を」
上田「俺の華麗なる暗算を」
山田「…弱っ」
上田「…YOUの見事な貧乳を」
山田「デカい上田さんを」
上田「…」
山田「…」
上田「…牛乳飲むか」
山田「(ゴクッゴクッゴクッ)」

135 :以上、自作自演でした。:01/11/25 02:01
上田さんはもしかして、デートの時も物理関係の話題しか出てこないような人ですか?

136 :矢部:01/11/25 20:45
>121 石原
そやな、俺かて鬼やない。お前とは付き合いも長いしな。
5分待ったってやってもええぞ。

>122 ミラクル
なんやと!?誰が騒がしいっちゅうねん!!大きい声出すな!お前!!
お前のいでたちの方が万倍騒がしいやろ!だいたいどこで買うん?その帽子とマント。
え?頭?・・キャッ、それやめて・・石原ぁ!!俺の頭を守れ!!

>126 上田&山田
相変わらずムカつく女やのぉ〜。俺の留守電に「はげ山の一夜」流しとったのもお前やろ!
ナイトメア見てもうたやないかい! どうしてくれんねん。
先生?ボイーンて、どこ見て言うてるんですか?
どーみても乳パッドやないですか。しかも3枚重ね。騙されたらあきませんよ!
ホンマこの女は、しょーもない・・無いモンは無いねんから堂々としとけ!フン!

>127 鍋
鍋・・ええ響きやな〜「牛鍋」と書いてかたつむり。すき焼きでも食おか。

137 :以上、自作自演でした。:01/11/25 21:11
おい山田っ!!
おまえは女のクセにこんな下ネタばっかりで
恥ずかしくないのかっ

138 :以上、自作自演でした。:01/11/25 21:40
釈ゆみこ主演の「修羅雪姫」もうすぐ公開らしいですけど
見に行きますか?

139 :以上、自作自演でした。:01/11/25 22:26
叶姉妹に憧れますか?

140 :石原:01/11/25 22:40
>136
やっぱりアニイはワシの気持ちを
ちゃーんと分かっておるんやの。5分で決定じゃー

その代わり、アニイの事は
陣内さんバリに守っちゃるけぇのぉ〜!

141 :以上、自作自演でした。:01/11/25 23:22
トリックを見過ぎて
このまえ
「なにを根拠に…」と言いたかったのに
「なにを巨根に…」と言ってしまいました。
上田さんなんて嫌いです。
この巨根めッ

142 :上田&山田:01/11/26 00:11
>130 上田がどのくらい強いのか
上田「俺はシューマッハを教えた男だ」
山田「速さの話ではないですよ」
上田「拳法は通信教育だ」
山田「それで強いなんてデタラメだ」
上田「ふ、俺の強さを測るのなら…どうです?手合わせしましょうか」
山田「上田さん弱いものいじめ」
上田「何?断じてそういうものでは」
山田「まぁ、上田さんは体だけ使ってればいいんですよね。頭使うと失敗するし」
上田「俺は天才だぞ」
山田「頭使うとろくなことないし、これからは私が考えますから。上田さんは体だけ使って下さい」
上田「つまり、俺の体が目当てだということだな」
山田「はい」
上田「…」
山田「…」

>131 津村
上田「おっかあさま〜」
山田「やるな!」
上田「は?!俺は一体今何を」
山田「上田さん無意識だったんですか?」
上田「…ああ…これは一体…そうか!」
山田「なんです?」
上田「『ま』が『魔』になることで強力な暗示攻撃により、無意識に従わせてしまう力が」
山田「本気で言ってるんですか…」
上田「すみません。やりたかっただけです」
山田「素直でよろしい。いいこいいこ」
上田「…」
山田「…」

143 :上田&山田:01/11/26 00:24
>135 デートの時の話題
上田「そんなことありません。私の話題は多岐に渡りますよ」
山田「物理以外に何が」
上田「例えば…そうですね。化学とか」
山田「…」
上田「水兵リーベ僕のお船…そう、この原子配列はそもそも」
山田「他には」
上田「ブルース・リーの最後の作品は『死亡遊戯』…この撮影途中に彼は本当に死んでしまった。何故か?
   私の推理するところによりますと…」
山田「他には」
上田「YOU…何故俺の話の腰を折るんだ」
山田「いえ。つまり上田さんはデート向きの話題を持ちあわせない人と言うことで」
上田「何を言う!これのどこがデート向きではないと」
山田「135さんの発言は当たらずともとからずですね」
上田「結論が早すぎる!」
山田「十分です」

>136 矢部
上田「あ、『はげ山の一夜』を流したのは私です」
山田「上田さんって友達いないでしょ」
上田「YOUに言われたくはないな」
山田「…」
上田「…」
山田「ちょっと、3枚も重ねてません!2枚です」
上田「騙されていたのか俺は」
山田「大体、上田さんの為に使ってるんじゃないんですから!」
上田「何?では誰の為だというんだ!」
山田「痛っな、何ですか。怖いですよ上田さん…」
上田「言うんだYOU!」
山田「…」
上田「…」
山田「ともかく、矢部!そういうならそっちも生えてないものは生えてないんだから堂々としておけ!フン!」

144 :以上、自作自演でした。:01/11/26 00:28
矢部さんはスペアの……その……ウィッグを持っていらっしゃるんでしょうか?
それとも1つしか持っていらっしゃらないのでしょうか?
最近はヅラの値段もバカにならないですし。

145 :以上、自作自演でした。:01/11/26 00:42
君を空想実験5に採用するよ!!

146 :石原:01/11/26 01:17
>144
シャーラップ!シャーラーップ!!
アニイの秘密に関しては他言無用じゃけぇ。
こんな他人様がいっぱいおる所で話したらダメじゃー!

先生、今気がついたんじゃけど...106で
ワシんこと『石田』言うちょるの。
悲しいのぉ、ワシ、こんなに先生に尽くしちょるのに。

147 :以上、自作自演でした。:01/11/26 06:10
上田と山田の関係は友達なのか恋人なのか。
…………友達以下?

148 :以上、自作自演でした。:01/11/26 11:03
阿倍ちゃん、最新映画出演作「血を吸う宇宙」で「FBI捜査官の役」って…
ますますモルダーとスカリーだよ。

149 :上田&山田:01/11/26 12:02
上田「今日は風が…強いなっ…ハァッ」
山田「上田さーん、まだバテないでくださいよ」
上田「ハァッハアッ…何故この俺が」
山田「文句言ってないでキリキリ動く!」
上田「ゼィゼィ…」
山田「ファイトォ」
上田「クッ」
山田「あ、じゃあレスですー」

>137 下ネタ
山田「別に好きで言ってるわけじゃないんです」
上田「そうです。ただ、事実を言ってるだけなんですよ、彼女は」
山田「恥ずかしいは恥ずかしいんですよ」
上田「だがだからと言って…その、変えられんでしょう貧乳は」
山田「上田!うるさい!」

>138 修羅雪姫
上田「それは一体なんです?」
山田「しらゆき姫…」
上田「修羅…こんぴらふねふねおいけにほかけてしゅらしゅしゅしゅー…」
山田「…」
上田「…」
山田「あ、もしかして」
上田「何だ?」
山田「大人の映画?」
上田「何!?俺はそんなにふしだらじゃないっ」
山田「そんなこと言って、みにいきたくなってたりしてません?」
上田「断じてそんなことは…」
山田「…」
上田「…ちょっとだけだ…ドットコム」

150 :上田&山田:01/11/26 12:27
上田「YOU…交代しないか?」
山田「嫌です。上田さん重いですし」
上田「ハアッ…ハアッ」
山田「男は体力勝負って言うじゃないですか」
上田「聞いたことないぞ!?」
山田「ともかく動け」
上田「…クッ…レスだ」

>139 叶姉妹
上田「それは勿論だろう」
山田「なんで上田さんが答えてンですか」
上田「YOUの気持ちを代弁しただけだ…ボイ〜ン」
山田「…う、羨ましくなんか…」
上田「ボイ〜ンボイ〜ンナイ〜ン」
山田「(バキ)」
上田「はっ(パシ)…姉妹というとあの二人を思い出すな」
山田「マナカナ…?」
上田「工藤兄弟…」
山田「哲この部屋…」
上田「…」

>140 石原
上田「5分で決定ですか。それではこれからお二人のコンビネーションを見守らせていただきますよ」
山田「イマノウチと見たよみたいな戦いの気配を感じますね」
上田「人生はいつでも戦いだ」
山田「陣内…」
上田「赤影に出ていたな」
山田「悪者じゃん」
上田「…ま、まあ頑張ってください」
山田「…」

151 :上田&山田:01/11/26 12:37
上田「ひとつ分かった」
山田「何ですか?」
上田「風の強い日に自転車は乗るべきではない」
山田「だって車のガソリンなくなっちゃったんですし、仕方ありません」
上田「…」
山田「いいじゃないですか、鍛えてると思えば」
上田「…クッ…レス…だ」

>141 根拠が巨根
上田「私が嫌いだと?」
山田「あ、ショック受けてますね」
上田「そ、そんなことはないさ…」
山田「語尾が不安定ですよ上田さん」
上田「…ウゥッ」
山田「まあ、上田さんが嫌いって言うより上田さんの体の一部がっていうことですし。元気出せ上田」
上田「慰められている気がしないのは何故だ」
山田「あ、でもほら、トリックファンには大受け間違いナシっ」
上田「一般人には引かれる諸刃の剣。素人には」
山田「オススメしませんね…」
上田「…」
山田「まあ、素人は牛乳3リットルでも毎日飲んでおけっていうことです」

>144 矢部はスペアがあるのか
山田「矢部さんが泣きますよ」
上田「まあ、事実でしょうけれど」
山田「スペアは金髪」
上田「外人か」
山田「スペアはドレッド」
上田「レゲエか」
山田「スペアはワカメ」
上田「海…か」
山田「…」
上田「…」

152 :上田&山田:01/11/26 14:36
上田「闇鍋…まさに陰謀が鍋巻いているな」
山田「…禍がきますよ」
上田「俺は書道で入選したことがある。渦という大きな字だった!」
山田「レスです」

>145 空想実験5
上田「今まで一人で磨いてきたかいがあったな!」
山田「出るつもりですか上田さん」
上田「蝋燭…ピンポン…亀甲縛り…」
山田「過ちは嫌なんじゃないんですか」
上田「…そうだった」
山田「まあ、上田さんデカいんですし、いい仕事かもしれませんけれど」
上田「YOUこそ貧乳好きには受けるんじゃないか」
山田「…」
上田「…」
山田「流しましょう」
上田「流そう…」

>146 石原
上田「おっと、本当ですね。いや、申し訳ない。
   上田と山田を繰り返していますとね…その、暗示のように」
山田「言い訳は見苦しいですよ上田さん」
上田「まあ、細かい事を気にしていると大きくなりませんよ!」
山田「…」
上田「牛乳おのみになりますか」
山田「(パシッ…ゴクッゴクッゴク)ぷはー」
上田「YOUが飲んでどうするんだ!」
山田「いえ、なんとなく」

153 :以上、自作自演でした。:01/11/26 18:04
http://www.nihonjournal.com/jituwa/jituwa_2.htm

154 :上田&山田:01/11/26 23:21
>147 上田と山田の関係
山田「こ、こいび」
上田「恋人だと!」
山田「…」
上田「…」
山田「上田は下僕だ!」
上田「エ」
山田「嘘だ!」
上田「俺達の関係は俺達自身にもよく分からないものだな」
山田「腐れ縁じゃないですか」
上田「それもあるな」
山田「まあ、一緒に事件を解決して、そりゃ嫌なことの方が多かったけど、
   でも少しは楽しいこともありましたし…上田さんに会えて良かったって思います」
上田「YOU…」
山田「でも恋愛対称では…巨根は…ちょっと…」
上田「俺だって貧乳は」
山田「…」
上田「…」

>148 モルダー&スカリー
上田「違うな。それは俺に良く似た別人だ!」
山田「そうですよ。上田さんがFBIなわけないじゃないですか」
上田「今夜ケーキ屋で『はぁ〜い』といったり、ケーキをガタガタ言わせて運んでいたのも、
   俺に良く似た別人だ。俺ではない」
山田「やけに詳しいこといいますね」
上田「見てしまったものは仕方ない…」
山田「血を吸う宇宙って吸血ものですか」
上田「蚊だろう」
山田「蚊…」
上田「ヒル…」
山田「スタンドバイミー…」
上田「それだけは勘弁してくれ」
山田「デカいとつく量も半端じゃなさそうですね」
上田「YOU…楽しんでるな」
山田「え?そんなこと…」
上田「…」
山田「エヘヘヘヘッ」

155 :矢部:01/11/26 23:40
>140 石原
136 :矢部 :01/11/25 20:45
石原ぁ!!俺の頭を守れ!!
140 :石原 :01/11/25 22:40
         ∧_∧  .∧_∧
         (  ´∀) (´∀` )
       ≡≡三 三ニ⌒) 石原.)   ゆうてる側から
        /  /)  )  ̄.| |  |
        〈__)__)  (__(___)

           ∧_∧  ,__ ∧_∧
          (    ´)ノ ):;:;)∀゚)
          /    ̄,ノ'' バ  )   2時間後やないか!!
         C   /~ / /   /
         /   / 〉 (__(__./
         \__)\)
                      ヽ l //
            ∧_∧(⌒) ―― ★ ―――
            (    ) /|l  // | ヽ   ヴォケがぁーーっ!!
           (/     ノl|ll / / |  ヽ
            (O  ノ 彡''   /  .|
            /  ./ 〉
            \__)_)
これも愛のムチや。

156 :以上、自作自演でした。:01/11/26 23:42
トリックのDVDが我が家のプレイヤーで再生不可能になってしまいました。
QUIZは見れるのに・・・
どうしてだ!?上田さん教えて下さい。
別に傷がついてるワケじゃないんだぞ。

157 :ミラクル三井:01/11/26 23:44
>156
フハハハハハハ、それは、私の超能力によってあなたのDVDのデータを消したためです!!
どうです、これで私の超能力が本物だとお分かり頂けたでしょう?

ちなみに、QUIZは個人的に好きなので、消さずにおいておきました。

……オーボワール!!

158 :上田&山田:01/11/26 23:48
上田「今夜は即レス頑張ってみるか」
山田「暇なんですね」
上田「…そんなことは」
山田「暇ってことで」
上田「…レスだ」

>153
上田「このアドレスは何だ」
山田「しりません。怪しいのでノータッチ…いこう!上田」
上田「ああ」

>155 矢部
上田「まあまあ、矢部さん、いいじゃないですか」
山田「お星様になりましたね石原さん」
上田「その書込みの5分以内…くるのか?」
山田「ミラクル三井が代わりにきましたね」
上田「…分かったぞ!石原さんはミラクルに消されたのだ!」
山田「ミラクル!侮れませんね」
上田「侮れないな…」

159 :上田&山田:01/11/26 23:59
>156 DVDが見られない
上田「DVDの1巻は再生していると俺も音声が不明瞭になる。
   製品側の問題ではないか?けっしておっかあさ魔の呪ではない!俺は信じない」
山田「珍しくまともな意見ですね」
上田「YOU…俺を見くびっているな」
山田「いえ…そんな」
上田「目を逸らすな」
山田「痛っ…分かったから放して下さい」
上田「…」
山田「…」
上田「QUIZも素晴らしいドラマだ…矢部さんが出ていたか?」
山田「上田さん眼大きくないですか」
上田「少年のようにきらめいていると、良く言われたな」
山田「…」
上田「…」

>157 ミラクル三井
山田「ミラクル!お前の仕業か!」
上田「俺は信じない…」
山田「データの改竄は設備があればできる」
上田「そうだ!貴様は156の家に侵入…156の見ていない隙にデータを消去したDVDを入れ替えた!」
山田「どうだ!お前のやっていることは全てお見通しだ!」
上田「だが、QUIZは面白い…」
山田「同感」
上田「…」
山田「…」
上田「ドローン」

160 :石原:01/11/27 00:09
>155
ア、アニイ!
そんな事言うてもの、なんか知らんけど
気がついたらトイレにおったんじゃ!
変な帽子の男が「オーボワール」って言って
マントをバサーって広げたんじゃ。
で、気がついたら千葉県にあるなんとかっちゅー店のトイレでの!
さっきも同じ男がまたバサーってマント広げて
気がついたら東尾久におったんじゃ〜。

だから許してほしいんじゃけぇのぉ...

161 :ミラクル三井:01/11/27 00:10
>160
……私はそんなことをした覚えはありませんよ?(ニヤリ

オーボワール!

162 :石原:01/11/27 00:14
>161
あっ、そんな!

か…神隠し!そう、神隠しじゃ!!
アニイ、ワシ神隠しにあったんじゃ!!

163 :上田&山田:01/11/27 00:20
>160 石原
上田「やはりそうだったんですね」
山田「ミラクル!…どうやったんでしょう」
上田「…」
山田「…」
上田「クロロフォルムだ」
山田「気絶させて運んだんですね」
上田「そうだ。そして千葉県という名前の地名のすぐ近くの喫茶店にはこぶ」
山田「そしていかにも千葉だといわんばかりに信じ込ませておいて、すぐにまた気絶させる」
上田「あたかも一瞬で移動させたかのように思わせるトリックだ」
山田「店の人も共犯ということですね」
上田「どうだ!ミラクル!」

>161 ミラクル三井
上田「そして自らの犯行を否定することで混乱を招く」
山田「上田さん、今日冴えてるじゃないですか」
上田「ふっ…俺が体だけでないことを教えてやろう。
   俺は天才物理学者だ…」
山田「今日だけですね…きっと…」
上田「信用がないな」
山田「はい」
上田「俺は結局体だけだというのか」
山田「はい」
上田「…」
山田「…」
上田「…ともかくミラクル!貴様の挑戦何時でもうける!
   だが、すべて暴いてみせるぞ!」
山田「お前のやることは全てお見通しだ!」

164 :上田&山田:01/11/27 00:25
>162 石原
上田「何!神隠し?」
山田「騙されちゃいけませんよ石原さん」
上田「神隠し…狐…黄昏時…逢ヶ魔刻…」
山田「…上田さん!こんなときにいっちゃわないで下さい!」
上田「フ…フフ…」
山田「しっかりしろ(キン)」
上田「グハッ(パタリ)」
山田「ふう…久々にヒットした…」
上田「…」

165 :以上、自作自演でした。:01/11/27 00:29
このスレ見て思わずDVD買っちゃいましたよ。
面白かったっすけどね。

166 :以上、自作自演でした。:01/11/27 00:31
山田、あんまり蹴ると腫れるからやめてやれ。

167 :石原:01/11/27 00:35
>164
ワシ・・・騙されちょるん?

それより先生とインチキ手品娘!
アニイ、どこに行ったが知っちょる?
さっきから見当たらないんじゃ。
も、もしかして謎の帽子男が!!!アニイーーーーーーー

168 :矢部:01/11/27 00:39
先生、即レスですか。見上げた心意気ですな!表彰モンです!!

>143 上田&山田
先生やったんですか?も〜冗談きついですわ〜間違い電話は気をつけて下さいよ。
それよりそのパッド、先生の為に使うてないて・・まさか俺のためか!?
知らんかったわ。気持ちはよぉ〜分かったけどな、俺は乳のあるなし以前に
髪の毛の長い女は生理的に受けつけへんねん。悪いな!諦めてくれ。

>144 ウィッグ
ホンマ法外な値段やで。しかも耐用年数は2・3年や。その度に50万払ってみ?
マメに手入れせなあかんちゅうこっちゃ。トリック2も始まるしそろそろ
変えよかとも思ってんけどな…って違いマス!!
い、いま俺になんか乗り移っとったで!霊能力者の仕業や!!ああああ

>167
ここにおるわい!ったく単純なトリックに騙されるな!お前は!
俺も最初からそんな事やろうと思っとったんや。はははは

169 :上田&山田:01/11/27 00:44
>165 DVD買っちゃった
上田「そうですか。いや、私たちの思惑通りですね」
山田「…エヘヘヘヘッ」
上田「あなたもこれで1月の2放映の準備は万端だ」
山田「私たちの新たなトリックも楽しんで下さいね」
上田「TRICK洗脳…これもひとつの心理を利用した手品みたいなものです」
山田「ビッグマザーが使っていた手法です」
上田「Yes」
山田「1巻のビッグマザーの身の上話…正直複雑なんです」
上田「…」
山田「いんちきをたくさん暴いてきたけど、それが本当に良かったのか…
   私は父を尊敬しています。だけどそれを信じていた方が良かった人がいるのかもしれない…」
上田「YOU…」
山田「答えは2で出るのかもしれません」
上田「…」
山田「というわけで、みてくださいねっエヘヘヘヘッ」

>166 腫れる
上田「今、166がいいことを言った」
山田「もともと腫れてるようなものだからいいんじゃ」
上田「この苦しみはYOUには分からない」
山田「まあそうですけれど」
上田「いくら俺とYOUがただならぬ関係とはいえ、これだけは共有できないからな」
山田「なんですかその関係」
上田「…」
山田「…」
上田「言ってみただけだ」
山田「そうだと思いました」
上田「ともかく、166さんどうもありがとう。俺もいつまでも気を失い続ける訳にはいかないですから」
山田「黙らせるには一番なのに」
上田「YOU…何かいったか」
山田「いいえ…じゃーじゃー麺でも食べますか」

170 :石原:01/11/27 00:45
>168
アニイ!そこにおったんじゃのぅ。
さ、さすがじゃアニイ!凄いトリックじゃ!!
頭が変わってて分からなかっ・・・・・・・

171 :矢部:01/11/27 01:04
>170
ドカッ!!・・・・キラーン☆ 俺に2度も同じAA使わせる気か!!
「頭が変わって」とかゆうたら俺の秘密がばれてまうやないか!
公共の場では慎めいうてるやろ!
あ、先生、お見苦しいものをお見せしました〜ほなまた来ますわー

172 :上田&山田:01/11/27 01:07
>167 石原
上田「そうです。騙されていたんです」
山田「しっかりしないと守れませんよ…その…矢部さんの…」
上田「あれを守るのは石原さんしかいませんからね」
山田「二人ともミラクルに狙われてるぞ」
上田「そうだな」
山田「気を付けろ」
上田「YOU、親切じゃないか」
山田「ええ、たまには」
上田「たまにしかないのか…」
山田「まあ、矢部さんのアレが消されるとかわいそうですから…」

>168 矢部
上田「いや〜ハッハッハ。そろそろ即レスが辛くなってきました」
山田「できないことを言うもんじゃない、上田」
上田「天才でも限界はある」
山田「…」
上田「…」
山田「なっ!別に矢部さんの為でもありません!」
上田「じゃあ誰の為だ、YOU!」
山田「それは」
上田「それは?」
山田「…。関係ないじゃないですか」
上田「YOUと俺の仲で隠し事などするな」
山田「だからどんな関係ですか!」
上田「…」
山田「…」
上田「矢部さんもついにカツラだと認めたようだな」
山田「霊の仕業らしいですよ」
上田「信じているのか?」
山田「言ってみただけです」
上田「やはりな…」

173 :以上、自作自演でした。:01/11/27 01:43
じゃーじゃー麺はたべましたか?

174 :以上、自作自演でした。:01/11/27 01:49
上田の家族って居るの?

175 :以上、自作自演でした。:01/11/27 09:16
153のアドレスのトリック

------
★昭和のディックミネから平成の高知東生まで
女優も憧れの的 芸能界「巨根列伝」

 いつの世でも下半身の大きさは男らしさの象徴だが、
 芸能界で“憧れの的”となっている男たちがいる。
 それが巨根タレントだ。この手のタレントは絶倫の代名詞。
 そのため、悲喜こもごもの破廉恥騒動に巻き込まれる事も多い。
 女性たちが息を飲む巨根と噂されるタレントの私生活を覗いてみた。

 この道30年の某芸能評論家が言う。
「ナニの大きさと言えば往年のディック・ミネが有名ですよね。
 しかし時代は変わりました。次々と新しい役者やタレントが生まれています。
 つまりそれは、新しく、性豪伝説を作る男たちが誕生しているということでもあるんです。
 最近であれば、さしずめ高知東生などが、その代表格でしょう」

 高知東生(36)といえば本業の役者よりも“高島礼子の旦那”ということで
 名を上げた、異色の芸能人。
 演技の上で世間をアッと言わせたことは1度もないが、
 ダーティーとも言えるプレイボーイぶりは周知の事実だ。

「最初の結婚相手は伝説のAVクイーンと呼ばれた、
 あいだもも。れっきとした妻がありながら、俳優デビューするや否や、
 知名度では何倍も上だった女優、宮崎ますみを早速モノにしました。
 巨乳タレント井上晴美との熱愛も発覚し、
 ようやくあいだが愛想を尽かして離婚となったわけです」(女性誌記者)

 高島と結婚して2年半過ぎた今も、浮気の噂が絶えない高知。
 天性のプレイボーイと言うほかないが、何よりもそのナニのデカさが、
 女性にモテる秘密のようだ。

176 :以上、自作自演でした。:01/11/27 09:52
奈緒子役の仲間さんがトリック以降
フェイスやウソコイなどクソドラマに
たてつづけに出演してることについて
どう思いますか?

177 :ミラクル三井:01/11/27 12:21
さあ、消しますよ……。
スレを100以上、一度に、私の超能力で……。

フフフフフフフフフ……。

178 :上田&山田:01/11/27 12:22
上田「腹が減ったな」
山田「そうですね…」
上田「YOU、飯でも食べにいかないか」
山田「上田さんの奢りなら」
上田「わかった、ここはババ抜きで決めようじゃないか」
山田「二人で?」
上田「不満か?」
山田「不満じゃないけど不毛です」

>170-171 石原と矢部
上田「いやしかし、お二人のコンビネーションは鮮やかですね」
山田「お互い使命があるみたいですね」
上田「何だ」
山田「矢部さんの頭を守ること、石原さんをどつくこと」
上田「一方的に石原さんが哀れだ」
山田「どつき漫才は一方が哀れなものです」
上田「漫才コンビ…」
山田「ダウンタウン…」
上田「転職も手だな」
山田「売れなさそう」
上田「…」
山田「…」

179 :以上、自作自演でした。:01/11/27 13:12
1000取り失敗してタネ!

180 :以上、自作自演でした。:01/11/27 13:13
残念でした!

181 :ミラクル三井:01/11/27 13:16
フハハハハハハハハハハ。
これからも、私の超能力であなたたちの1000取りは阻止しますよ!!

オーボワール!

182 :上田&山田:01/11/27 13:41
上田「無念だ…」
山田「呪われてますね」
上田「失敗はこれで何度目だ…」
山田「数えたくありません」
上田「ミラクルは雑スレの常連だな!」
山田「私たちもです上田さん」
上田「次を狙うか…」

183 :上田&山田:01/11/27 14:12
上田「名探偵スレで俺たちがとりざたされていたとは」
山田「引きこもってて気付きませんでしたね」
上田「暇人だと思われているようだ」
山田「当たってるので…何も言えないっ」
上田「俺はYOUと違って忙しいんだぞ」
山田「じゃあなんで私の家で蜜柑食ってんですか」
上田「冬場は炬燵に蜜柑と相場が決まっているからだ!」
山田「…」
上田「…」

>173 じゃーじゃー麺
上田「いや、それどころではなかった。あの雑誌のご婦人が」
山田「ああ、また自分で磨いてたんですか」
上田「い、いや…ウォッホン」
山田「花開くときが来るのか上田」
上田「な、何を言う。俺は」
山田「俺は?」
上田「…」
山田「…」
上田「じゃーじゃー麺でも食いにいくか」
山田「奢りですか」
上田「さっきも奢ったじゃないか!ババ抜きは止めだ。ウノにしよう!」
山田「受けてたちましょう。まあ、勝つのは私ですけどね」

184 :上田&山田:01/11/27 14:20
山田「はい、私の勝ちですね。エヘヘヘヘッ」
上田「納得がいかん…YOU!トリックを使ってないだろうな?!」
山田「往生際悪いですよ上田さん」
上田「…もう一回だ…」
山田「何度やっても同じですよ」
上田「…くっ…レスとしよう」

>174 上田の家族
上田「ああ、勿論ですよ。厳格な父と古風な母でしてね。
   今は私がこうして別居していますが、年末には帰省もしています」
山田「上田さんの家族の話きいたことありませんでしたね」
上田「俺の両親に会いたいのか?」
山田「別に。なんですか。にやつかないで下さいよ」
上田「ん?そんなことないぞ?」
山田「…」
上田「…」
山田「私もお母さんに久しぶりに会いたいなあ」
上田「そうだな。俺も挨拶に行きたいな」
山田「なんで上田さんが」
上田「世話になったからだ。黒門島でな」
山田「変なこと吹きこんでないでしょうね!?」
上田「想像に任せよう」
山田「…」
上田「…」

185 :上田&山田:01/11/27 14:35
上田「どうもS&Mコンビに見られている気がする」
山田「いいことじゃないですか」
上田「講談社ノベルズに本当に勝てるのか分からないマイナーだがな」
山田「1000取りするたびに『誰?』っていわれますしね」
上田「…」
山田「…」
上田「レスだ」

>175 巨根列伝
山田「上田さんはデカい割にもてませんよね」
上田「タレントではないからな」
山田「そういう言い訳ですか」
上田「…」
山田「でかい=プレイボーイの方程式は成り立たないと見た!」
上田「…」
山田「あれ?上田さん泣いてます?
上田「泣いてないっ」
山田「泣いてますね」
上田「俺は生まれてこの方泣いたことなどないっ」
山田「…」
上田「…」
山田「あ、ともかく情報ありがとうございましたー」

186 :上田&山田:01/11/27 14:45
>176 仲間のドラマ出演
山田「私のそっくりさんの話ですね」
上田「正直に見ていないと言ったらどうだYOU」
山田「見てないので分かりません」
上田「素直だな」
山田「私はいつでも素直です」
上田「阿部もいいドラマに出演しているとは言いがたい。アンティークはいいがな」
山田「ドラマは当たり外れが多いですから」
上田「忘れえぬ名作といえば『あなただけ見えない』だろう」
山田「古っ」
上田「…。ケイゾクは名作だ」
山田「確かに」
上田「特に特別編」
山田「蒼い柿ピーですか」
上田「バイアグラ…フ…フフッ」
山田「…」
上田「メロンパン…サンライス…フフフッ」
山田「…」

>177 ミラクル三井
山田「それはお前の仕業じゃない!」
上田「そうだ…この陰謀の影にはひとつの名前が浮かび上がっている」
山田「ひろゆき」
上田「俺たちの最大の敵だ」
山田「その敵の攻撃をあたかも自分のやったように見せかける…初歩のトリックですね」
上田「だが、悲しみを生み出すことは確かだ」
山田「…ミラクル!それでも私は負けない!」
上田「じっちゃんの何かけて!」
山田「上田さん、それはちょっと違うんじゃ」
上田「…」
山田「…」

187 :以上、自作自演でした。:01/11/27 14:51
でも、アンティークって、ホ(以下略)

188 :上田&山田:01/11/27 15:11
上田「思わず名探偵スレにいってしまったが」
山田「よかったんでしょうか」
上田「本当にあの謎が解けなかったからな!」
山田「自慢できることではないでしょう」
上田「誰も解けずに俺たちがスレストにならないことを祈ろう」
山田「切実過ぎます上田さん!」

>179 失敗してタネ!
上田「タネ…亀か!?」
山田「亀にまで慰められてる?」
上田「…慰めなのか」
山田「そういうことにしておきましょう」
上田「1000取りの道は険しいな」
山田「フライング気味ですしね」
上田「…流してくれ」
山田「流しましょう」

>180 残念でした!
上田「ああ、残念だ」
山田「残念です」
上田「昼飯を食べずに見張っていたのにな」
山田「努力は報われないものですね」
上田「YOU…泣いているのか」
山田「…(バッ)」
上田「泣きなさい…今だけ胸を貸してやろう」
山田「うえええええええ〜〜ん」
上田「いい子だ、山田…」
山田「ええええ〜〜〜ん」
上田「泣きたいだけ泣いたら、顔をあげたまえ」
山田「はい」
上田「早いな」
山田「それが取り柄です」

189 :以上、自作自演でした。:01/11/27 15:22
現代人の疲れには〜?
温泉行く金、この二人にはあるのかな〜?
見てるよ〜♪
頑張ってね〜♪

190 :179:01/11/27 15:23
>188
(‘ ε ’)「さっきまで野球板にいたモナ」

191 :上田&山田:01/11/27 16:31
>181 ミラクル三井
上田「ミラクル!YOUいつもいるな」
山田「私たちも大抵いますけれど」
上田「陰謀が鍋巻いてるぞ」
山田「その超能力は人海戦術だ!」
上田「数の暴力だろう!」
山田「お前の阻止ではなく、不特定多数のものによる心理的欲求を利用し、
   阻止し、あたかも自分がやったようにみせる!」
上田「俺たちはそれがわかっていながらも止められないのか」
山田「悪習ですね」
上田「一度始めてしまうと取れるまでやってしまう」
山田「それも初歩のトリックです」
上田「そうだったのか…」
山田「これを破るには、ここを完走させるか落とすか、あるいは1000を取るしかない」
上田「長い戦いになりそうだ…フッ」
山田「負けないんだからな!」

>187 アンティークはHOMO
上田「ええ、勿論知っていますよ」
山田「原作をコミックスどころか雑誌で読んでますからね、上田さん」
上田「YOU!俺の私生活の秘密を!」
山田「今更ですよ」
上田「…」
山田「でも昨日見た限り、どうもホ(略)ではないみたいですね」
上田「やはりゴールデンは無理だったか」
山田「残念なんですか上田さん」
上田「…」
山田「…」

192 :上田&山田:01/11/27 17:02
>189 温泉の金
上田「俺は勿論ある」
山田「そういえば上田さん、伊香保温泉まだありましたよね」
上田「ああ、…2泊3日だ」
山田「やっぱりあれ返してください」
上田「嫌だ」
山田「上田!」
上田「…よ、よし、こうしよう。YOUと俺で行く」
山田「上田さんと二人で?」
上田「ペアだろう、これは」
山田「…」
上田「…」
山田「分かりました。…いっとくけど何も起こりませんからね!」
上田「俺だってそんなにふしだらじゃない」
山田「…」
上田「君は少しは俺という人間を理解したらどうだ」
山田「…」
上田「189!見てても頑張っても何もないからな」

>190 モナ
上田「野球板…俺には縁のない場所だ」
山田「私、高津さんが好きです」
上田「YOUの部屋に7年前の高津のきりぬきがあったな」
山田「なんで知ってるんですか!」
上田「箪笥の引出しの上から3番目だ」
山田「…あの頃は人気ナンバーワンだったんです」
上田「そうか」
山田「…」
上田「…まあ、俺の勝ちだな」
山田「上田さんのデカさに勝つ人はそういないんじゃないですか」
上田「…」
山田「…」

193 :以上、自作自演でした。:01/11/27 18:14
温泉に矢部と石原もいくの?

194 :以上、自作自演でした。:01/11/27 19:14
ケーキは何が好き?

195 :以上、自作自演でした。:01/11/27 20:33
山田は炬燵をもってたのか

196 :以上、自作自演でした。:01/11/27 22:10
>191のレスでわざわざローマ字で
ホモって書いてるのは何でなんですか。

197 :以上、自作自演でした。:01/11/27 23:18
>>194
山田はケーキなんか食ったことねぇよ哀れだな(涙)

198 :上田&山田:01/11/27 23:31
上田「足きりはなくなったようだな」
山田「騙されましたね」
上田「こんなトリックがあるとはな」
山田「ミラクル…今回は失敗だな!」
上田「…その、気を落とすなよ?」

>193 温泉に
上田「私は呼んではいませんが、呼ばなくても来るでしょう」
山田「来なかったことないですし」
上田「巡り合わせというものだろう」
山田「…二人が来たら漫才でもしてもらおう」
上田「YOU…割と鬼だな」
山田「…」
上田「ま、まあ賑やかにこしたことはないからな」

>194 ケーキ
上田「オーソドックスですが、その、苺ショートですね。
   ハンガリーに行った娘と昔二人で作ったもので」
山田「上田?!」
上田「私は不器用ですが…思い出の味というか」
山田「上田!作品ちがいだ!」
上田「は!?…お、俺は今何を…」
山田「上田さん娘なんていないでしょう…その…ドテーイなんだし」
上田「勿論だ!」
山田「…そうか!これは心理マジックなんです。深層意識にある条件で突発的に行動を起こさせる。
   催眠術のようなものです。この場合『ケーキ』という言葉に反応するように上田さんに前もって、
   何らかの暗示を掛けていた…」
上田「そうだったのか…俺としたことが」
山田「194!お前のやることは全てお見通しだ!」

199 :上田&山田:01/11/27 23:42
上田「ところで温泉は明日出発だ。準備をしておけよ」
山田「唐突だぞ上田!」
上田「思い立ったら吉日というだろう」
山田「バイトあるんですよ、もう」
上田「じゃあ行かないんだな」
山田「…行きます」

>195 炬燵
山田「それくらい持ってますよ」
上田「この時期、新しく買い換える家も多いからな」
山田「…」
上田「粗大ゴミ置き場に行けば炬燵のひとつやふたつはすぐ見つかる」
山田「なンで上田さんがそんなこと知ってるんですか!」
上田「YOUのことなら手に取るように分かる」
山田「…悔しいっ」
上田「まあ、そんなことより蜜柑どうだ」
山田「いただきます」
上田「じゃあ、ハイ」
山田「…」
上田「どうした?ほらアーン」
山田「んっ〜〜」
上田「遠慮しなくていいんだぞ?ホラ」
山田「〜〜〜」
上田「ホラ」
山田「自分で食べれま」
上田「(ヒョイ)」
山田「…(モグモグ)…納得いかないっ」

200 :以上、自作自演でした。:01/11/27 23:42
200!!

201 :以上、自作自演でした。:01/11/27 23:48
山田がかわいいです。

202 :石原:01/11/27 23:49
>171
スマンのぉ、アニイ。反省じゃ。

ところで先生、ちーとばかり秘密の相談があるんじゃが...
あっ、シャワーのついてない部屋に住んどる女子は来ちゃだめじゃ!
シッ、シッ!

実はアニイがの『合コンやろう』言うちょるんですけど、
明日の夜の予定は空いちょりますか?
アニイはああ見えてファミレスガストじゃけぇ
可愛い女の子いっぱい知っちょるんですよ。

203 :矢部:01/11/27 23:49
こんばんは〜 そろそろ冷えてきましたなあ。

>159 上田&山田
QUIZ?あれね、私の遠い親戚です。顔が似とるんで昔からよう間違われるんですわ。
昔私から苛められとったの根に持ってあてつけにロン毛にしよって、嫌な奴ですよ。
正月に会うたんびに誘拐事件やらの武勇伝聞かされて困っとるんです。
でもね、なんやら大きなヘマやらかしてもーて、クビかもしれんらしいですわ。
バチあたっとんねん、ププっ。 そういうたら刑事多いな、俺の親戚・・

>178 上田&山田
「不毛」…?    ……ピクッ……
いやいや、お2人に比べたら私らなんてとてもとても。
私もね、ただ感情のままに殴っとるワケやないんですよ?殴られると打たれ強うなるんです。
刑事は命をはっとる仕事ですから!これも石原の為を思うてのことですわ!

>193 温泉
市民の為に寝る間も惜しんで働いとる俺らに休息などない!!
…と言いたいところやけどな、お前だけにこっそり教えたる。
去年の夏もバカンスに行ってんけど、つい持ち前の刑事魂で上田先生と
難事件解決してもーたりして結局遊べてないねん。
せやから、今年の冬はゆったり温泉でバカンスや。うふっ。ええやろ?
場所は・・伊香保とか言うとったな、石原が。ネックは観光地やっちゅうとこやな。

204 :矢部:01/11/27 23:51
>202
俺とレスかぶらすな!!冷や汗かいたやないか!!

205 :上田&山田:01/11/28 00:06
上田「貞子の呪いが本当に来るのかと気を失いかけたな」
山田「探偵スレですか」
上田「呪いなんてある訳がない!」
山田「ああ!上田さんの後ろに!」
上田「…(パターン)」
山田「相変わらずですね上田さん」

>196 わざわざローマ字
山田「それは癖です」
上田「…」
山田「検索に引っかかっても困るでしょう」
上田「…」
山田「え?今更ですか?それもそうですけれど」
上田「…」
山田「そう言えば牛乳にありましたねホ○牛乳」
上田「…」
山田「上田!そろそろ起きろ!」
上田「ゥ…う〜ん…」

>197 山田はケーキを
山田「そんなことありません!私だってケーキくらいは」
上田「そういえばこの間冷蔵庫に入ってたな」
山田「どうして上田さんが知ってるんですか」
上田「YOU…あれを食べたのか?明らかに賞味期限から1週間過ぎていたが」
山田「気合で」
上田「…」
山田「胃腸は丈夫なんです」
上田「俺にはYOUの胃腸がトリックだ…」

206 :石原:01/11/28 00:06
>203&204
ア、アニイ、ごめん!!
最近ワシ謝ったり殴られたりばっかりじゃ・・・悲しいのぉ。
あ、そうそうバカンスは伊香保じゃないけぇの。
水上じゃけぇ。

207 :矢部:01/11/28 00:29
>206
そうか・・俺も言いすぎたな。すまん。
お前、いじりやすい顔しとるからつい・・な。
今度のバカンスは俺がおごったるから。(行きの旅費だけやけどな)
ところで、なんで?なんで水上なん?思わず初めて国内旅行板に行ってもうたぞ。

208 :上田&山田:01/11/28 00:53
>200
上田「ミラクルにあぼーんされなかったようだ…あなたは運がいい」
山田「ミラクルどうしたんでしょう。風邪でも引いてるのか?」
上田「…」
山田「…」
上田「どうして俺達がミラクルの心配をしているんだ、YOU」
山田「そ、そう言えばそうですね。ともかく、200おめでとうございます」
上田「おめでとう。俺達も狙っているんだが…300でも勝負しようじゃないか」

>201 かわいい
山田「え?…そ、そうですか…」
上田「…」
山田「エヘヘヘヘッ」
上田「…」
山田「な、何ですか上田さん黙らないで下さいよ」
上田「物好きだ。貧乳でもいいのか」
山田「ハアッ(パキ)」
上田「(バシ)まだまだ!」
山田「妬いてます…?」
上田「冗談はよせ」
山田「はい、じゃあ」
上田「…」
山田「…」

>202 石原
上田「え?ご、合コンですか。おはずかしながら、私はそういうものに出たことがなく…
   ええ、勿論参加させていただきますよ。
   しかし矢部さんが女性とそんなにお知り合いでしたとは…
   …は?!しまった…明日から温泉じゃないか…
   え?あ、いえ…迂闊だ…今から予定の変更はできない…
   あ、申し訳ない、石原さん。明日からちょっと2泊3日で出張なんです。
   ええ、とても残念なんですがね…また次の機会に誘っていただけませんか。ええ、絶対に…!
   あ、山田にはくれぐれも内密に…おねがいしますよ」
山田「話はおわりましたー?」
上田「(ギクッ)あ、ああ」
山田「何はなしてたんです?」
上田「男同士の話だ…ねえ、石原さん?」

209 :石原:01/11/28 01:15
>207
アニイ、ワシは嬉しくて涙が...
ん?温泉といえば水上じゃろ??
これ、総理大臣の決定事項じゃけのぉ〜

>208
残念じゃ...でも出張ならしょうがないのぉ。
次も誘うけぇの!
ん?そ、そうじゃ男同士の語らいじゃー
合コンの話なんて女子には関係の無い事じゃけぇ、
気にしな・・・・あっ!言うてしもうた!!!!

210 :上田&山田:01/11/28 01:49
>203 矢部
上田「やはり親戚の方でしたか」
山田「驚くほど似てますね」
上田「一族郎党全員あの顔だったりしてな」
山田「…」
上田「…」
山田「それで皆刑事…」
上田「ケイゾクにも一人似た人がいましたね。あれもその…?」
山田「…」
上田「いや、なるほど。殴るのは愛の鞭ですか」
山田「…嫌な予感が」
上田「鞭…蝋燭…縛る…ロープ」
山田「やっぱり」
上田「フ…ふふ…っ」
山田「上田さーん、正気に…返れ!」
上田「は?!」
山田「去年の夏だって二人とも充分バカンスしてたじゃないですか」
上田「そういえば…」
山田「何ですか」
上田「あの島だがな…陸地が浮き上がった全体像…似てないか?」
山田「その…根っこ…ですか?」
上田「イエス」
山田「考え過ぎじゃないですか?」

>206 石原
上田「水上とはどこです?」
山田「なんだ、違う場所なのか」
上田「俺達も207の矢部さんを見習って国内旅行板にいってみるか」
山田「そうしましょう」
上田&山田「どろーん」

211 :以上、自作自演でした。:01/11/28 01:54
QUIZの緒沢さんが親戚・・・
となるとボンババッバーンな料理少年Kタローのお巡りさんも
矢部さんの親戚なんでしょうか?

212 :ミラクル三井:01/11/28 01:57
>208
フハハハハハハ、私は風邪など引きませんよ。
風邪のウィルスなど、私の超能力で消してしまいますからね。
私はあなた方と違って、暇ではないのですよ!

ああ、忙しい忙しい……。

オーボワール!!

213 :以上、自作自演でした。:01/11/28 05:14
このような時間に申し訳ありません。
実はわたしたち、今年の忘年会と同窓会を兼ねて集まろう
と言うことになっていたのですが、一人連絡がつかないのです。

故郷の森に連絡の一つもなく、ほとほと困っていました折に、
こちらの石原さんという刑事さんがその者によく似ていらっしゃると聞き及び、
このような書き込みを致しました次第です。

もしよろしければ星獣……
…いやいやいや、レッドと言えばわかると思います。
よろしくお伝えいただければ助かります。

214 :上田&山田:01/11/28 11:07
上田「モーニン」
山田「ふう…難事件解決の後はお茶が美味い」
上田「俺が用意した最高級玉露の味はどうだ」
山田「サンキュ」

>209 石原
上田「水上も群馬なんですねぇ、ええ、調べましたよ」
山田「やっぱり嫌な予感がするッ」
上田「…そうだな」
山田「温泉といえば伊香保だ!」
上田「どっちでもいいじゃないか、YOU…入浴シーンはサービスというものだ。
   いくらYOUがナイとは言え…」
山田「何の話だ上田!」
上田「…」
山田「…え?上田さん合コンにいくんですか?」
上田「ああっ石原さん…!!それは秘密だと!」
山田「合コン…奢りで美味しい料理…」
上田「YOU…何を考えているんだ…」
山田「イエイエ…」

>211 Kタロー
上田「ほほう、矢部さんに似た人がここにもいるんですか」
山田「やっぱり一族皆あの顔…」
上田「…」
山田「…」
上田「その答えは矢部さんに聞くのが一番ですね」
山田「怖い答えでも泣くなよ!」

215 :ミラクル三井:01/11/28 13:14
>213
果たして、あなたの思うように上手くいくでしょうか……?
私は、人の過去の経歴も消してしまうことができますからね。

そう、例えば星獣戦隊ギンガマンでレッドをやっていたことや、
元東京パフォーマンスドールであることや、
槍魔栗三助なんていう恥ずかしい名前だって、私の超能力で消去済みなのですよ!

しかし、元モデルで爽やか好青年だった過去は消さずに残しておきましたけれど。
……笑えますから。


フハハハハハハ、オーボワール!!

216 :以上、自作自演でした。:01/11/28 13:25
いい男さんいらっしゃい、か……

217 :矢部:01/11/28 19:30
>201 山田かわいい
眼科逝け。それか精神科。はよ精密検査してもらえ!!

>209 石原
温泉と言えば水上なん?そうなん?それお前の脳内設定ちゃうんか?
まあ、俺としては人より猿が多いとこならどこでもええ。お前にまかそか。
それより、今日は合コン行くで!王様だ〜れだ!なんてな。うふっ。

>215
それは・・「槍魔栗三助」か「鰻屋萬太郎(うなぎや まんたろう)」の
どっちにするか迫られて「鰻」が書けへんかったから槍魔栗に決定した、
ちゅう過去も消してあんねんな?ミラクル・・お前、ええ奴やったんやな・・

218 :矢部:01/11/28 19:40
>210 上田&山田
先生・・最近ちょっと妄想激しいんやないですか?病気なんと違います?
ケイゾク、あの京大の?めちゃ遠い親戚ですよ。なんでも遠山の金さんの子孫やとか。
知ってます?あいつ、童貞なんですわ。ププ。あ、先生と同じやないですか!
今度紹介しましょか!『高村光太郎を愛でる会』とか発足したらどうです?

>211 Kタロー
お前あれ見とん?知っとる奴あんまおらへんのやないか・・?なかなか通やな。
もちろんあいつも親戚やで。熱血漢のええ男や(俺に似てな)。せやけど、
出番が無い、テロップもずーっと「お巡りさん」のまんまや!て嘆いとったわ。
キャラもなんやよぉ分からんまま後4回で放送終わるらしいで。悲劇やな〜。

…ってなんで俺が血縁紹介せなあかんねん!?
どーでもえーんじゃ、あんな奴らは!先生、申し訳ありません!!

219 :上田&山田:01/11/28 19:47
山田「…」
上田「どうした、黙りこくって」
山田「温泉はいいですよ…でも…どうして上田さんと私が同じ部屋なんですか!」
上田「ペアご招待だったからに決まっているだろう」
山田「…温泉いってきます」
上田「待てっ」
山田「何ですか?」
上田「レスを返してからだ」

>212 ミラクル
山田「ミラクル!現われたな!」
上田「俺達もだが、お前も神出鬼没だな」
山田「ようは暇人でしょう」
上田「ミラクルは暇人=俺達も暇人…」
山田「…」
上田「…」
山田「風邪のウイルスを消す…それはトリックだ!」
上田「そうだ!風邪のウイルスを消したと見せ掛け、単に風邪予防のうがい手洗い、
   または厚着等をして風邪に備えていたに過ぎない」
山田「風邪にかからなければ、ウイルスを消したという事ができる…初歩の暗示だ!」
上田「これくらいで騙される俺達ではない…フッ」
山田「それより忙しさを消したらどうだ!ミラクル!」

>213 レッド探索
上田「尋ね人ですか…それはご苦労様です」
山田「でも、ここ伊香保なんですよね…石原さんに連絡がつくかどうか…」
上田「それにしても、レッド…その言葉には作為を感じますね」
山田「レッドは赤…」
上田「赤は血液の色だ。伊香保で殺人事件が…」
山田「そんな…ただの思い過ごしですよ上田さん」
上田「だといいが…」
山田「矢部さんの電話番号だけお渡ししておきます。
   あ、矢部さんっていうのは石原さんの上司で」
上田「それは名案だな。あ、留守電だったらこう入れておくといいですよ。
   『ずれる、ずれる、はずれる』
   これで通じる筈ですから」

220 :上田&山田:01/11/28 20:10
山田「ふぅ〜いいお湯だったなぁ。お母さんも連れて来てあげたかったな」
上田「フッフッ…」
山田「…襖の向こうからなんか聞こえる…」
上田「フッフッ…」
山田「(スパーン)何やってるんですか!」
上田「フッフッフッ…お、おかえり」
山田「腕立て伏せ…?」
上田「俺はたとえ温泉でもトレーニングは怠らないからな」
山田「お風呂に入って汗を流したあとに普通やりますか」
上田「…」
山田「…」

>215 ミラクル三井
上田「本当に消してしまったのか」
山田「そんなことができるわけが」
上田「だが…人は時に消えたままにしたいこともある…」
山田「…」
上田「奴も本当はいいやつなのかもしれないな」
山田「…上田さん」
上田「何だ」
山田「こういうことがある度、考えるんです。トリックを暴くことで傷つく人がいる。
   トリックを暴かない方が幸せなら、私のやっていることはなんなんでしょうか」
上田「YOU…」
山田「わからないんです…私…」
上田「だが、俺は俺の信念の為にトリックならば見破るつもりだ」
山田「…」
上田「YOU…答えは俺達が決めるんじゃない…時間と世間が決めるんだ」
山田「そう…そうですね…私にも信念があります」
上田「ああ」
山田「…エヘヘヘヘッ」
上田「というわけだ、ミラクル!次はお前のトリックを破ってみせる!」
山田「お前のやることは全てお見通しだ!」

>216 いい男
上田「私のことですか…いや、照れますね」
山田「違うでしょう」
上田「あっさり否定するな、YOU!」
山田「いい男がデカい男っていうのなら、当てはまるかもしれませんね」
上田「…YOU…楽しんでいるな?」
山田「ばれたか」
上田「…」

221 :以上、自作自演でした。:01/11/28 20:22
阿部ちゃんをはじめてみたのは、そう、
タモソの「藁ていとーも!」でしたさ。

222 :以上、自作自演でした。:01/11/28 22:06
214と219の間?
そ、そうか、伊香保に移動していたんだな?
ふっ・・・お見通しだぁ!

223 :以上、自作自演でした。:01/11/28 22:49
正直「ハソドワ!!!」ってどうよ??

224 :以上、自作自演でした。:01/11/28 23:25
「フッフッ」っていうのは笑ってるんだと思って
「怪しい人だ……」と思った私は間違ってますか?

225 :以上、自作自演でした。:01/11/28 23:25
上田よ、布団並べて寝て、
一晩中、奇天烈時代劇を聞きつづけて終わるつもりか?
それでいいのか?アリなのか?

226 :上田&山田:01/11/28 23:27
上田「ふぅ…やはり宿の飯は美味だな」
山田「こんな美味しいもの食べたのいつぶりだろう」
上田「…」
山田「何ですかその哀れんだ目は」
上田「いや…それより足きりが始まりそうだな」
山田「そうですね…のんびり温泉に入ってる場合じゃない?」

>217-218 矢部
上田「それにしても、矢部さん随分詳しいじゃないですか」
山田「なんだかんだ文句言いつつ、親戚一同を温かい目でみてるってわけですか」
上田「生暖かいな」
山田「生暖かいですね」
上田「御家族思いで」
山田「実は髪があるのが妬ましいだけだったりして」
上田「いや、矢部さんはそんなに心の狭い人じゃないだろう、YOU」
山田「やけに矢部さんの肩を持ちますね」
上田「そ、そんなことはない」
山田「可愛い女の子紹介してくれるからですか」
上田「断じて違うぞ!」
山田「代わりに遠山さん紹介されて、『道程を愛でる会』をやるのがオチですね」
上田「…ぅっ…」
山田「泣いてる?」
上田「泣いてないっ」
山田「…」
上田「温泉より合コンを取るべきだったのか…」
山田「何か言いました?」
上田「いいや」
山田「そうですか」
上田「…クウッ」

227 :石原:01/11/28 23:50
>210 先生とインチキ娘
伊香保は邪道じゃ!水上こそ、真の温泉道!!
これで決まりじゃー、ドットコム。

>213 レッド
あっ、残念・・・ワシはリョウマじゃないけぇ。
何度か会うたことはあるんじゃが。
そういえば、この前早稲田近くで見掛けたけぇ
その辺を探してみるとエエかもしれんのぉ。

>217 アニイ
いやぁ、合コンはエエのぉ。
でもアニイばっかり王様やっちょるんはズルイけぇの。
ミヨコちゃんは、アニイがお持ち帰りしたんかの?(ニヤリ

228 :上田&山田:01/11/28 23:51
上田「しかし寒いな…雪はふっていないようだが」
山田「雪が降ってたら絶景ですね」
上田「この宿は炬燵がないのか」
山田「暖房きいているからいいじゃないですか」
上田「風流というものがないだろう」
山田「まあ、確かに」
上田「さて、レスだ」

>221 阿部初見
上田「甘いな俺はTRICKが初めてだ」
山田「モデル時代なんてさっぱり知らないですね」
上田「ちょっと興味があるがな」
山田「自分で自分に興味が…?」
上田「阿部は俺に良く似た違う人だぞ」
山田「上田さん、微妙に言ってる事のつじつまがあわな」
上田「これはトリックだ!」
山田「なんですか突然」
上田「タモソ…藁ていとーも!…似たようでいて違う呼び名…
   それによって類似性のあるものを思い起こさせ、混乱を引き起こす。
   これも心理トリックだ!」
山田「単なる伏せ字だ上田!」
上田「…」
山田「…2ちゃん用語…」
上田「厳しいな、YOU…」

229 :上田&山田:01/11/29 00:18
山田「…ん?なんか急に冷え込んできませんか?」
上田「元から寒かったぞ」
山田「いえ、それ以上に」
上田「そういえば、そうかもしれないな」
山田「…暖房止まってませんか」
上田「何ぃ!」

>222 お見通し
上田「ええ、そうなんです。実はあのあと昼過ぎに出発しましてね」
山田「途中でガス欠」
上田「何、よくあることなんですよ」
山田「地図も忘れて」
上田「野生の…そう…天才の勘で伊香保を目指しまして」
山田「5時間ハイキング…」
上田「さすがに腹が減りましたね…ハッハッハ」
山田「一気に疲れが…」
上田「俺はまだまだ元気だ」
山田「お前は修学旅行の学生か!」

>223 ハンドク
上田「この宿屋テレビが置いてなくて見ていないんですよ」
山田「ずいぶん安宿…」
上田「シャラップ!」
山田「ハンドクって医者のドラマですね。だんだん内容が怖くなってきてるとか」
上田「何故YOUが知ってるんだ」
山田「さっきお母さんに電話したら、
   『奈緒子!もうお母さんハンドクとってもたのしみなのよ。これからどうなるのかしら。ウキウキッ』
   って言ってたんで」
上田「ウキウキか」
山田「ウキウキです」
上田「…」
山田「あ、上田さんによろしくネッとも言ってたような」
上田「YOUのお母様はなかなか話せる人だからな」
山田「私の知らない間に仲良くなりすぎです」

230 :以上、自作自演でした。:01/11/29 00:24
にゃー。

231 :上田&山田:01/11/29 00:52
上田「もう寝ないか…」
山田「そ、そうですね(ガチガチ)」
上田「確かこっちに…(ガラッ)」
山田「…」
上田「…」
山田「並んでますね」
上田「並んでるな」

>224 怪しい人
山田「いえ、間違ってませんよ」
上田「きっぱり言いきるな…」
山田「笑ってなくても上田さんは怪しいですから」
上田「そういうYOUだって十分怪しいぞ」
山田「むしろ腹筋よりは笑っている方がマシだったかも」
上田「YOU!俺をなんだと思っているんだ」
山田「怪しい自称天才物理学者」
上田「冠詞が間違ってるぞ!」

>225 アリなのか?
山田「あ、あ、ありなわけないでしょう!」
上田「しかし気持ちがいいくらいビタッとくっついているな」
山田「…(ズルズル)」
上田「?」
山田「はい、じゃあ、私はこっちの端で寝ますから、上田さんはそっちで」
上田「あ、ああ」
山田「あ、この畳の節目からこっちにははいらないで下さいね。それじゃあおやすみなさい」
上田「グッナイ」
山田「ス〜…」
上田「…おい…山田…本当に寝たのか?」
山田「ん〜…ス〜…」
上田「早いッ」
山田「…」
上田「225…いいのかという事だったな。…仕方ないだろう!
   山田はあっという間に寝てしまったんだ…俺にどうしろというんだ…
   俺はそんなにふしだらじゃないっ」
山田「すけさん…かくさ…」
上田「…俺も寝るか…バイビ!」

232 :以上、自作自演でした。:01/11/29 02:32
ああ、今ごろ松平健が登場しているのだろうか。
それとも加藤剛あたりか?
すけさんかくさんは出ずっぱりなのだろうが、
ちゃんと代替わりをしているのだろうか。
まさか杉良太郎・横内正ではあるまいな…。

233 :以上、自作自演でした。:01/11/29 04:25
貧乳マンセーですが、何か?

234 :以上、自作自演でした。:01/11/29 06:20
213の者です。
ミラクルさんという方を除いた皆様。ありがとうございました。
石原様、リョウマに会われていたのですね。早稲田というのは東京の早稲田で
よろしいのですね。森のみんなで探してみます。

そういえば、矢部様はちゃんとお伝えくださっていたのですね。
実は>>219で上田様の仰るとおりにしましたところ、矢部様のご返事があるには
あったのですが、なぜか大声でひとしきりまくし立てられたかと思えば、なにやら
電話口で泣いてしまわれたようで…。
「なんでや… なんで見ず知らずの人にまで…」
と聞こえたものですから、なにか悪いことでもしたのではと心配しておりました。
でも安心いたしました。

それでは皆様これで失礼いたします。お身体にお気をつけください(ペコリ)。

235 :ミラクル三井:01/11/29 13:15
>217 >220
“本当はいいやつ”などと言う呼ばれ方は、非常に心外ですね。

私は誰のためでもなく、私自身の存在を証明するために
超能力であらゆるものを消し続けているのです!

私は本物の超能力者であり、世の中には本物の霊能力者もいるのです!!

さあ、今日は何を消しましょうか……、フフフフフフ、オーボワール!!

236 :以上、自作自演でした。:01/11/29 17:37
http://www47.tok2.com/home/narikirisan/cgi-bin/bbsnote.cgi
なりきり板@お絵描き掲示板


ここで自画像を描いて下さい。 

237 :上田&山田:01/11/29 20:19
上田「今日も1日が終了したな」
山田「ほとんど寝て過ごしちゃいましたね」
上田「ああ、休暇とはこういうことを言うのだろう?」

>227 石原
上田「石原さん、どちらの御出身なんですか?
   水上の生まれというわけでは…」
山田「お前のやることは全てお見通しだ!
   以前に立ち寄った水上の温泉旅館の美人女将ハルさん(仮)に横恋慕。
   近年減少する客足を憂える彼女の為に水上を宣伝した…!」
上田「そうだったのか!」
山田「かもしれない!」
上田「デタラメか!」
山田「…」
上田「…」
山田「ミヨコは男!」
上田「そうだったのか!」
山田「かもしれない!」
上田「どっちだ」
山田「…さあ」
上田「今夜はボケ倒しだな」

>230 にゃー。
上田「なんだ、猫か」
山田「上田さん、本当に猫がにゃーって鳴くと思ってるんですか?」
上田「違うのか?」
山田「これは猫のふりをした人間です。よく見て下さい。『。』を付ける猫なんていませんよ」
上田「なるほど。知能を感じさせるな」
山田「陰謀が…鍋巻いている…」

238 :以上、自作自演でした。:01/11/29 20:29
新聞は読む方ですか?

239 :以上、自作自演でした。:01/11/29 23:13
鍋は水炊きですかすきやきですか。

240 :以上、自作自演でした。:01/11/29 23:47
好きな食べ物はなんですか?

241 :矢部:01/11/29 23:53
>226 上田&山田
詳しい?当然です!Google・・あイヤ、警察の力なめたらあきませんよ!
それより先生〜温泉行ったんですかぁ?2人で?ほお〜〜。で、どないやったんです?
特訓の成果がついに花開いたりしたんですか。・・まあ、相手がこいつじゃ・・プッ

>227 石原
美代子ちゃんな・・確かにお持ち帰りしたんやけどな、俺もしこたま酔うとったやろ?
なんも覚えてないねん。で朝起きたら机の上に俺の、俺の秘密が乗っ・・・・
コワ!怖あぁっっ!!ゆうべ何が起ったんや!これなんかのトリックやろ?なぁ!

>230 にゃー
違う!もっとこう、腕を高う上げんかい! 1!2!3!にゃ〜〜〜〜!!

>234 ギンガマン
おどれか!!ワケの分からんいやがらせしてきよったんは!!
おかげでなぁ、俺のガラス細工のようなハートは木っ端微塵や!!
くそぉ・・なんやねん、皆して・・シクシク・・グスッ・・

242 :以上、自作自演でした。:01/11/30 00:03
上田はどのくらい大きくて、山田はどのくらい小さいんだ?

243 :石原:01/11/30 00:31
やっぱりナカヤの肉うどんはエエのぉ。
絶品じゃ〜

>213=234 銀河の森の人
おう、東京の早稲田じゃ。
ヤツのアニイと二人でおったけぇ、目立っちょった…。
しかしワシに似ちょる奴も沢山居るのぉ...怖いのぉ。
ドッペルゲンガー??コワッ!!

>237 先生と貧乳
ワシは岡山出身じゃ。
広島思うちょる人多いんじゃが、本当は岡山なんじゃー
ん?美人女将に横恋慕…って何故ソレを!!!?(アセアセ
アニイにも黙っちょったんに!
さては貧乳娘、ワシにストーカー行為を...たっ、逮捕じゃ〜!

>241 アニイ
そりゃ恐ろしいトリック...
恐怖じゃ!イタコじゃ!!心霊スポットじゃ!!
それにしても美代子ちゃん、どこ行ってしもうたんじゃろ?

>242 貧乳のサイズ
そりゃアンタ、洗濯板もビックリじゃけぇの。

244 :上田&山田:01/11/30 01:39
上田「…フッフッフ…これでどうだ!ドロー」
山田「チッ」
上田「UNOだ…」
山田「あ、じゃあドローフォーで」
上田「何?!」
山田「132戦目は私の勝ちですね…」
上田「まだまだっ」

>232 代替わり
山田「勿論です。黄門さまは4代目です」
上田「俺は2代目までしか知らんな」
山田「テレビがゴミ置き場で拾ってきた白黒でも意地で見ます」
上田「熱いな…YOU…しかし昨日…聖徳太子が助さんと縄跳びして、
   角さんと金さんがサッカーしているところに乱入する物語が展開していたが」
山田「な、なんで聞いてるんですか?!エッチ」
上田「YOUの寝言で眠れなかったんだぞ!」
山田「…」
上田「…」
山田「まあ、今夜は徹夜でウノ大会ということで」
上田「俺は2晩連続で徹夜…か…」

>233 貧乳マンセー
上田「そうか」
山田「(胸を押さえる)」
上田「だが、仮にも山田も女だ…これ以上は俺が近づけさせない」
山田「上田さん…」
上田「俺が高村光太郎(隠語)なのに、なぜ山田だけが!」
山田「…」
上田「…そういうことだ…オーケーイ?」

245 :上田&山田:01/11/30 03:21
>234 探し人
上田「情報も得られたようでなによりです」
山田「森の皆さんにもよろしく伝えて下さいね」
上田「地球パワーか…」
山田「あ、矢部さん泣いちゃったのか」
上田「当然だろうな」
山田「自分で仕向けておいてそうきますか」
上田「YOUも止めなかったじゃないか」
山田「…(バッ)」
上田「目を逸らすな…YOU…」
山田「あ、どうもご親切に。そちらもお体に気を付けて下さい」
上田「また来て下さいよ!ハッハッハ!」

>235 ミラクル三井
上田「今日あたり…消しそうだな」
山田「北風も」
上田「板ごと消すのか」
山田「…上田さん」
上田「何だ」
山田「私、見守ろうと思います。ミラクルがどこまで消すのか」
上田「…分かった。つきあおうじゃないか」
山田「あ、でも」
上田「…?」
山田「あのスレとあのスレとあのスレは消すなよミラクル!」
上田「見守りきれてないぞ、YOU!」

>236 絵掲示板
上田「俺達の肖像画か」
山田「今かいてきました」
上田「絵を描くなど何ヶ月ぶりだか分からんな」
山田「上田さん顔デカイですよ」
上田「俺は子どもの頃、絵画教室に通っていてな」
山田「デカイ…」
上田「…でかいのは顔だけではないぞ」
山田「…」
上田「…」

246 :以上、自作自演でした。:01/11/30 04:51
絵上手いですね〜羨ますぃー

247 :以上、自作自演でした。:01/11/30 10:15
昨夜はUNOと自画像描き、
その前は時代劇スター大運動会の実況に付き合い…。
…上田、あんたってやつぁ……

248 :以上、自作自演でした。:01/11/30 12:51
自画像はどちらかが2人分描いたんですか?
それとも自分の分だけ描いたんでしょうか。

249 :上田&山田:01/11/30 13:52
上田「…」
山田「上田さん、なんだかやつれてます」
上田「誰のせいだと思っている」
山田「あ、とりあえずUNO大会は私の勝ちですから、言うこときいてくださいね」
上田「…いいだろう」
山田「家賃払ってください」

>238 新聞
上田「勿論読んでいる。新聞は情報源として欠かせないメディアだ。
   日経、産経、朝日、毎日、スポニチ、デイリー、NEWS WEEK…」
山田「読みすぎですよ上田さん」
上田「そういうYOUはどうなんだ」
山田「新聞料金払うお金があると思います?」
上田「聞いた俺が悪かった」
山田「たまに八百屋さんで野菜包んである新聞なら」
上田「情報に乗り遅れてるな」
山田「はい、3年ほど」
上田「…」
山田「…」

>239 水炊きかすきやきか
上田「すき焼きなら饂飩、水炊きならおじやが一般的だ」
山田「私は水炊きで」
上田「先日のきのこは水炊きだったがな」
山田「ああ、あれ。…そういえば上田さん」
上田「何だ」
山田「このあいだジャーミーが新しいきのこを見つけてきたんですよね」
上田「…」
山田「この後一緒にどうです?」
上田「…俺に毒見をさせるつもりだな、YOU!」
山田「…ばれたか」

250 :上田&山田:01/11/30 14:27
上田「YOU…働いているところを見かけないな」
山田「上田さんこそ」
上田「…まあ、休暇中だ…」
山田「伊香保、いいところだったな。…上田さん」
上田「ああ、のんびりできたしな」
山田「ありがとうございます」
上田「…いや、…何…あ、うん」
山田「何か変ですよ、悪いものでも食べました?」
上田「その言葉、そっくり返すぞYOU!」

>240 好きな食べ物
上田「ざくろだ」
山田「またけったいなものを」
上田「くさやだ」
山田「クサッ」
上田「ドリアン」
山田「更にクサッ」
上田「YOUは何が好きだ」
山田「お母さんの作った芋のにっころがしです」
上田「お母様のお作りになられた…さぞ美味いんだろうな」
山田「いえ、いつも味が濃いし、なんかよくわからないんですけど」
上田「なんかよくわからないのに好きなのか」
山田「…ええ…家庭の味って奴です」
上田「いいのかそれで…」

>241 矢部
上田「いや、さすが矢部さん。警察に多大なお力を持っているようですね」
山田「今Googleってきこえましたよ」
上田「え?成果ですか…え、ええ…まあその…」
山田「…(ポッ)」
上田「! 何故頬を赤らめるんだYOU!」
山田「え?あ…い、イエ…(ポッ)」
上田「…」
山田「…」
上田「ま、まあ、このことは内密にお願いします。ええ」
山田「…(プッ)」

251 :上田&山田:01/11/30 16:46
>242 どのくらい
上田「ああ、Aで余るくらいですよ」
山田「なんで知ってるんですか」
上田「コレを見たからだが」
山田「って、どうして伊香保まで持ってきてるんですか!?返してください」
上田「はい」
山田「…油断もすきもないっ」
上田「私の大きさですか…いや、見ますか?」
山田「見せるな!」
上田「冗談だ」
山田「…」

>234 石原
上田「肉うどんですか。いや、私としましては饂飩ははやりぶっかけに限るとおもうんですが」
山田「こだわりますね」
上田「おろし、しょうが、ねぎ、ごま、季節ものならすだち…時期外れはレモン…
   この時期は釜ぶっかけで熱いだしをかける。饂飩はそういうものだろう」
山田「こだわり過ぎだ!」
上田「…」
山田「…」
上田「石原さんは岡山の出身ですか。好物はその、やはり桃ですか」
山田「桃って美味しいですよね」
上田「食べたらボイーンになるかもしれないな、YOU」
山田「…」
上田「何!?YOU…いつからストーカーになったんだ」
山田「誤解ですよ!え?手を出せ?はい…(ガシャン)
   …ちょっと!外してくださいよこれ!」
上田「山田…罪はちゃんと償うんだぞ…週イチの面会にはいってやろう」
山田「誤解です!外してくださいってば!!」

252 :上田&山田:01/11/30 17:10
>246 絵
上田「ハッハッハ、いや、照れますね」
山田「上田さんしょうもない特技もってますよね」
上田「しょうもないとは何だ!俺は小学生の頃Z会の会員だった!」
山田「わけわかりません!」
上田「まあ、それは置いておいて」
山田「置くのか」
上田「次はYOUがかいてみてはどうだ?」
山田「あ、私そっちは専門外で」
上田「指先が器用と絵心があるということは違うということだな」
山田「そういうことです」
上田「できれば誰かが俺たちの絵をかいてみて欲しいものだな」
山田「ああ…一部なら…かけるかもしれませんね」
上田「…」
山田「…」

>247 あんたってやつぁ
上田「私は律儀なんです。技科大助教授の上田です」
山田「売りこみ?」
上田「シャラップ」
山田「たんに上田さんは暇人なだけですよ」
上田「YOUもな」
山田「…う〜ん…外れない」
上田「マジシャンなら手錠くらい外せ!」
山田「タネのないものから抜けられるわけないじゃないですか!」
上田「それもそうだな」
山田「…」

>248 どちらが
上田「かいたのは俺だ」
山田「喜びいさんで描いてましたよ上田さん」
上田「絵の具で浴衣が汚れてしまったがな」
山田「仲居さんには悪いことしちゃったかな」
上田「…ゴホン…YOUに胸を描いてしまったのは…真心という奴だ」
山田「…」

253 :日本科学技術大学学務係:01/11/30 18:02
う、うえだセんせいっ!
どこに行ってたんですか!

今日の4限の講義、休講の届け出が出てませんよ!
予定が延びるなら延びるとちゃんとご連絡いただけないと困ります!
まあ…学生は喜んでましたが。

あの、それからですね、教授会もあったんですが?
先生はもう教授なんですから、いつまでも助教授気分でいてくださってては困ります…。
あとで財前先生に謝っておいてください。お願いしますよ、もう…。

254 :以上、自作自演でした。:01/11/30 18:03
友達がいません・・・・友達が欲しいです・・・・・

255 :以上、自作自演でした。:01/11/30 19:50
疲労回復の方法は何ですか?

256 :以上、自作自演でした。:01/11/30 21:01
某CMで冷凍庫の発掘をしている教授はお知り合いですか?

257 :以上、自作自演でした。:01/11/30 22:58
某時代劇にでてませんか?今夜から・・・教授!!

258 :以上、自作自演でした。:01/11/30 23:51
時代劇見逃しちゃったよ!鬱だ…

259 :以上、自作自演でした。:01/12/01 00:11
このスレ読んでて見たくなってTRICKやっと見終えました。面白かった!!
只今このスレ来るのが至福の時です。面白いですありがとう。
てか絵、お上手ですね上田先生。素敵。

某時代劇、阿部ちゃん見ると笑ってしまうのですが何故ですか?

260 :石原:01/12/01 00:14
先生は絵が上手いんじゃの〜!
ワシも自画像描いてみたんじゃが、どうかのぉ?

>251
桃は美味い!今度、先生に送るけぇ。
あ?手錠をはずせ??
そりゃ無理っちゅーもんじゃ。
鍵はアニイが持っちょるもんでの。残念、また来週!

261 :以上、自作自演でした。:01/12/01 00:23
なんか絵うまい人多いですねここ・・・。

262 :以上、自作自演でした。:01/12/01 01:13
石原可愛かった!

263 :以上、自作自演でした。:01/12/01 02:00
UNO楽しかった?

264 :上田&山田:01/12/01 02:17
上田「北風で祭か…賑やかでいいな」
山田「まさかあちらに入り浸ってしまって何もできないなんて言えませんね」
上田「言ってるぞ、YOU!」
山田「あ、レスでーす」

>253 授業
上田「は?あ…休講届けでしたら先日教務の方に提出していたはずですが」
山田「それって…コレですか?」
上田「何故YOUがそれを持っているんだ!」
山田「ほら、上田さん旅行に行く前に私の家に来てたじゃないですか。
   手品しろっていうから、この紙使って…そのままにしていって」
上田「…」
山田「…」
上田「まあ生徒が喜んでいるならいいじゃないか」
山田「そうですね」
上田「ああ、そうでした。いえ、助教授と名乗るのがくせになっていまして。
   時代がようやく俺に追いついたと思っているんですが、こころと裏腹に体が」
山田「上田さん教授だったんですか」
上田「…YOU…知らなかったのか」
山田「知りませんよ。今聞きましたけど」
上田「…」
山田「…」
上田「財前先生に…はい。すいません。QUIZでも考えておきます」
山田「…桐子…?」

265 :以上、自作自演でした。:01/12/01 02:28
石原カワイイ!

266 :石原:01/12/01 02:33
ワシ学が無いけぇ、自画像のタイトルを
『トットコム』にしてしもうた。
『ドットコム』にしたつもりだったんじゃけど…

>261
おっ、ワシも上手いんかの?嬉しい言葉じゃ!

>262、265 カワイイ
そ…そうかのぉ。
照れてしまうけぇ、あんまり言わんで〜

267 :上田&山田:01/12/01 02:38
>254 友達が
上田「それは深刻ですね」
山田「他人事じゃないですもんね、上田さん」
上田「それはYOUもだろう」
山田「わ…私はいますよ…結構…」
上田「YOU…俺の眼を見て言えるか?」
山田「勿論」
上田「…」
山田「…」

〜〜〜5分経過〜〜〜

上田「つまりだ。友達というのは自分がそう思った者勝ちだ!」
山田「そうきたか」
上田「友達などいなくても俺は平気だ!」
山田「開き直ったか上田!」

>255 疲労回復
上田「ヨーガだ」
山田「上田さんそんなものやってたんですか」
上田「俺はヨーガ普及委員会の名誉会員だからな」
山田「またよく分からないものを」
上田「何か言ったか?」
山田「いえ…疲労回復は寝ることです」
上田「安上がりだな」
山田「一番自然な方法なだけですよ」
上田「ものは言いようだな」

268 :以上、自作自演でした。:01/12/01 03:37
今夜は矢部がいないんだね。
こういう時こそ留守電いれてくる?

269 :以上、自作自演でした。:01/12/01 10:38
山田奈緒子の家の電話に留守電機能はついてるのですか?

270 :以上、自作自演でした。:01/12/01 15:05
テレ朝メルマガコピペ

えー結構人気者のマジシャン、山田奈緒子です。今、マジシャンの稼ぎ時なんで、す
んごく忙しいんですよ。なにせ人気者なので。なのにテレビ朝日の人が「 奈緒子さん
からファンにメッセージを」って何度も来てうるさいから仕方なくちょっとだけ (15秒)撮
らせてやった。まあよい、オモテをあげーい。

あー、日本科技大教授、きょーじゅ、の上田次郎です。一年と二ヶ月ぶり に私の姿と
肉声が皆さんの元に届けられるのかと思うと、何か面映いような、不思議な気分です。
11月16日(金)、上田次郎が今もなお健在であることをしっかりとお見せしましょう。
私の姿を拝む為のヒントは……タモさんの深夜番組中のCM枠です。

それヒントでもなんでもないじゃないですか。あ、私これからコンビニのバイトあるんで。
失礼します。

マジシャンの稼ぎ時なんじゃなかったのか、山田……

 

271 :上田&山田:01/12/01 16:16
>256 某CMの発掘部隊
上田「いや、知り合いではないですね。私は物理分野ですし、
   あちらは考古学ですから。まあ、学会の論文は幾度か読ませていただいたが」
山田「上田さん、結構ああいうのに興味ありそうですね」
上田「まあな…考古学には歴史の考察という崇高な行いが含まれている…
   その視点は俺たちの謎解きにも役に立つというものだろう」
山田「そうですか?」
上田「そうだ」
山田「それにしても昭和の肉ですか」
上田「さすがの俺も遠慮願いたいな!」
山田「不死身の胃腸も駄目ですか」
上田「駄目だ!…まだ死にたくないからな」

>257 某時代劇
上田「五辨の椿だな」
山田「でもあれも上田さんによく似た阿部寛の出演ですよ」
上田「ああ、俺はそんなに暇じゃないからな」
山田「とりあえず分からない人の為に公式サイト紹介しておきますね。
   ttp://www.nhk.or.jp/jidaigeki/index.html 」
上田「夕べは俺も仕事が立てこんでいたから見ていない」
山田「無理やり作った休暇のせいでしょ、上田さん」
上田「…」

>258 見逃した
上田「俺も見逃した!…鬱だ…」
山田「でも上田さんは自業自得」
上田「…クッ」
山田「泣いてます?」
上田「泣いてない!」
山田「…」
上田「…まあ、来週こそ見ようじゃないか」
山田「来週こそ見れるといいですね」
上田「次はビデオを用意しろ!」
山田「ミラクルにビデオを消されないように気をつけて」
上田「…オーボワール」

272 :以上、自作自演でした。:01/12/01 16:50
山田、年金や健康保険はちゃんと払ってるか?
年金はともかく健康保険だけは入っとけよ。
上田さんは定職についてるんで心配ないけど。
教職員組合って負担額少ないんですってね。裏山スィ。

273 :1000!:01/12/01 17:07
(・∀・)ザンネンデシタ!

274 :上田&山田:01/12/01 17:08
上田「…またか…」
山田「何度目でしょうね…」
上田「俺たちは一生取れない運命か」
山田「いえ、次こそ」
上田「…」
山田「泣くな、上田!」
上田「YOUこそ…!」
山田「…」
上田「…流そう」
山田「流しましょう」

275 :以上、自作自演でした。:01/12/01 17:09
>274
( ´,_ゝ`) プッ

276 :以上、自作自演でした。:01/12/01 17:11
雑談スレで笑われてたのは、その直前に山田がネタになっていたからだと思われw

( ´,_ゝ`) プッ

277 :上田&山田:01/12/01 21:41
>259 時代劇で笑ってしまう
上田「いやどうもありがとうございます。貴方のような方を増やす為に、
   私たちはトリックのタネあかしをしているんですよ」
山田「そうだったんですか」
上田「今更だろう!」
山田「知りませんでした…上田さんが目立ちたがりだからだとばかり」
上田「それもある」
山田「あるんですか…」
上田「…」
山田「あなたの至福の時の為にがんばりますね」
上田「ついでに彼女に差し入れでもしてやってください」
山田「宜しくお願いします!」
上田「…力いっぱいだなYOU」
山田「…」
上田「笑ってしまう…それはNHKの策略だ」
山田「ええ。暴走系キャラを演じた俳優を採用することにより話題性を上げ、
   なお且つ画面にふんだんに組み込まれたTRICKの映像により、
   分かる人にだけサブリミナル効果を発揮させるんです」
上田「それで笑いの作用を引き起こし、更に!…次の週も無意識のうちにチャンネルを合わせてしまうように仕向ける…」
山田「初歩的ですが、恐ろしい手法です」
上田「これから逃れることは難しいな」
山田「諦めて笑いましょう」

>260 石原
上田「石原さんの絵、見させていただきましたよ!いや、お見事です」
山田「コメント入れたんですけどね…どうも上手くいかなくって」
上田「申し訳ない。しかし、石原さんにも絵心があるとは」
山田「…悔しいっ」
上田「ふっ」
山田「笑うな上田!」
上田「それより、YOU…手錠は外れないままか」
山田「困った…ごはんが食べられない…」
上田「俺が食べさせてやろうか」
山田「…」
上田「ほら、あーん」
山田「…(バッ」
上田「遠慮しなくていいんだぞ」
山田「…なんか嫌だ!」
上田「ほら、あーん、あーん」
山田「やめろ上田!!」

278 :上田&山田:01/12/01 22:01
>261 絵上手い人多い
上田「いや、そうは言いますが描いていたのは私と石原さんだけですから」
山田「分かることは絵がうまい人ってどうじ」
上田「しかし誉めていただけるのはありがたい。ハハハハハ」
山田「…」
上田「ん?今何か言おうとしていたか、YOU」
山田「いえ何でもありません」
上田「とにかくあなたも一枚かいてみてはどうです」
山田「矢部さんのズラとか」
上田「描き易そうだ」
山田「波間に漂うズラとか」
上田「あまり言うと矢部さんが泣くぞ」
山田「今回はこれくらいで勘弁してやる!」

>262 石原可愛かった!
上田「そうだな。俺も可愛いと思った」
山田「上田さん、その気があったんですか」
上田「絵の話だ!」
山田「分かってます冗談です」
上田「…」
山田「…エヘヘヘヘッ」

>263 UNO楽しかった?
上田「楽しいとか楽しくないではなく、その、途中から中毒のようにですね」
山田「止められなくなるんですよね」
上田「何度やったかもう覚えていないんですが」
山田「上田さんすぐむきになるひとですし」
上田「そういえばやっている時、いい匂いがしたな…香水のような」
山田「気のせいじゃないですか」
上田「いや…確かに俺は覚えているぞ。風呂上がりに香水…YOU…もしや」
山田「…何ですか」
上田「寝たかったのか」
山田「ンなわけあるかタコ!」
上田「…」
山田「…」
上田「そういえば以前香水を使ったトリックがあったな」
山田「覚えてたんですか」
上田「YOU…!あの勝負イカサマだったのか?」
山田「さぁ…まあ、もう終わった事だからいいじゃないですか」
上田「…」
山田「…どろーん」

279 :上田&山田:01/12/01 22:27
>265 カワイイ!
山田「実は私も可愛いと思ってました」
上田「何!?YOU…」
山田「一般的な意見でそれ以上の意味はないですよ」
上田「…わ、わかっていたがな…フッ」
山田「…」
上田「…」

>266 石原
上田「『トットコム』…石原さん、これはあなたの失敗ではない」
山田「そうですよ!犯人はミラクルです」
上田「そうです。石原さんが書き込んだ瞬間『゛』を消したんです」
山田「あたかも自分がそれをやってしまったように見せかけて消す…
   でもそれは超能力なんかじゃないんです」
上田「あの掲示板の管理パスワードを盗み出し、それによって細工している。
   これが全てのトリックだ」
山田「ミラクル!お前のやっていることは全てお見通しだ!」

>268 留守電いれてくる?
上田「いや、実のところ毎日矢部さんには留守電を入れています」
山田「『ずれる、ずれる、はずれる』」
上田「『おちる、とぶ、ばれる』というヴァージョンもある」
山田「…鬼ですね上田さん」
上田「YOUもな」
山田「…」
上田「…」

280 :Fの女:01/12/01 22:51
あっ!!
あなた! わたしのFをどこにやったの?
こないだ「悪いのは僕の方でした」っていったじゃない!

……あ? あれ?
ゴメンなさいっ! 人違いでしたーー(ソソクサ) 

281 :上田&山田:01/12/01 23:03
>269 山田の電話は留守電か
山田「私のは単なる電話です。そんな余計な機能はいりません」
上田「スケルトンタイプだ。俺は留守電だが」
山田「いいんです。自作自演で留守電できます」
上田「YOU…それは居留守というものだ!」
山田「…そうともいう…かもしれないドットコム」

>270 稼ぎ時
山田「え、稼いでますよ。伊香保でもおじいちゃんやおばあちゃんの前で荒稼ぎしましたし」
上田「荒かったのか…?」
山田「…ほんのチョッピリ…」
上田「それにしてもあの15秒は世間を驚かせたようだな」
山田「ぶっちぎれてて私たちらしいですね」
上田「フッ…俺達の活躍まであと2ヶ月を切ったな」
山田「そうですね。それまでは私の手品でも楽しんで下さい。
   ゾンビボールです。ほ〜ら空中でボールが浮いてますよ〜」
上田「ワンパタだな」
山田「だまれ上田」
上田「手錠の掛かったままで器用だなYOU」
山田「…矢部さん早く来てくれませんかね…」

282 :矢部:01/12/01 23:46
こんばんは〜。いや〜今日は実にめでたい日ですなぁ。
思わずN速の■テレ東■皇室無視!スレに入り浸っとりました。はっはっは

>266 石原
お前〜皆からカワイイvとか言われて調子のっとんな!?バーン!!!
とは言えお前にこんな特技があったとはな。確かにかわ・・い、いや違う!
それやったらこの俺も男前に描いてみぃ!ま、見たまま描けばええねん。
ん、俺か?俺は高校の図画工作の授業以来20年間絵なんか描いた覚え無いわ!

>268 留守電
名無しやからゆーてなんでも許される思うなよ!? 妙な煽動すな!
最近毎日誰かから留守電に嫌がらせされとんのに今朝はさらに50件増加しとったぞ!
きっとこのスレROMっとる奴らからや。なんでウチの番号知ってんねん!?
このままやと留守電恐怖症になるやろ!逮捕すんぞ!

> 上田&山田
え?先生やったんですか?あの留守電。またまたご冗談を・・分かっとるんですよ、真実は。
ゴルア!! インチキ手品師娘、どーせお前の仕業やろ!あ?なんやその手錠は。
そうかそうか、自分のやった事を認めて俺に逮捕されようと・・ええ心がけや。
上田先生に罪をかぶせるとはふてえ奴、神妙にいたせ!
お前のやっとることは全部お見通しや!←1度言ってみたかったんや、これ。へへ。

283 :石原:01/12/02 00:40
本当、めでたいのぉ。
でもまさかコレで日曜朝のワシの楽しみは潰れんじゃろなぁ?
心配じゃ・・・ガオレンジャー!

>先生と手品娘
絵はワシの必殺奥義じゃ。
なに!?『トットコム』はミラクルの仕業!
逮捕じゃ〜!

>282 アニイ
痛っ…アニイの事描いたけぇ、もう殴らんで…(泣

284 :矢部:01/12/02 01:04
> 石原
お、お前、いつ見とったんや!?市原悦子か!お前は。
しかし、なかなかよう描けとるやないか!
しかもヒゲヅラバージョンっちゅうのがええな〜。
やっぱお前はようわかっとるな!今日はこの辺で勘弁しといたる。
ちなみに俺はアギトが心配や・・まあ今日マンコスも無傷やったし、大丈夫やろ。

285 :以上、自作自演でした。:01/12/02 09:55
石原と矢部は特撮モノ好き?

286 :以上、自作自演でした。:01/12/02 09:55
休暇無理やり作ってまで温泉行きたかったんですね……。

287 :上田&山田:01/12/02 20:56
>272 年金・保険金
山田「払ってますよ勿論」
上田「俺がな」
山田「トランプに勝ったら何でも言うこときくって言ったのは上田さんじゃないですか」
上田「俺はYOUを養っている気がしてならない」
山田「気のせいです」
上田「そうだったのか」
山田「そうですよーエヘヘヘヘッ」
上田「まて、YOU」
山田「な、なんですか」
上田「YOUがそういう笑い方をする時はあやしい…いくら俺でも分かる。
   あまり俺をみくびるな」
山田「…上田さん」
上田「何だ」
山田「上田さんは私の言うことを聞いて動いていればいいんですよ」
上田「…」
山田「ネッ」
上田「…」
山田「ハイって言え!上田!!」
上田「ハイ!」
山田「よーしよろしい。おもてをあげーい」

>273 1000!
上田「YOUが犯人か」
山田「分かった!お前はミラクルの手先だな!」
上田「ミラクル不在の時に俺達を阻止するように指令されていた…」
山田「いかにも991につっこむフリをして、かっさらっていく…」
上田「敵ながら天晴れだな」
山田「そうですね」
上田「いいだろう。今回はこれくらいで勘弁してやろう!」
山田「次こそとってやるからな!覚えてろ!!」

>275 ( ´,_ゝ`) プッ
上田「無性に悔しいのは何故だ…!」
山田「笑われているからだと」
上田「…」
山田「いいじゃないですか、もう流すって決めたんですから」
上田「そうだな。流そう…ビッグ・マザーの名のもとに」
山田「流しましょう」
上田「おっかあさま〜おっかあさま〜」
山田「…ちょっと空しい…」
上田「YOUの悩みも一緒に流すことだな…あまり気にするなよ」
山田「何のことですか」
上田「貧乳だよ」
山田「巨根の弊害に比べればましです!」
上田「…おっかあさま〜」

288 :以上、自作自演でした。:01/12/02 23:10
ビッグ・マザーは超能力者だと思う?

289 :以上、自作自演でした。:01/12/02 23:53
嫌いなものを3つあげてください!

290 :上田&山田:01/12/03 01:10
上田「明日から平日だ。寝たいんだが足きりがこわいな」
山田「弱気ですか上田さん」
上田「俺はいつでも強気だ!」
山田「嘘つけ!」
上田「レスで保全だ!」

>276 ネタ
上田「こんななりきりはいやだ。ボインの山田…だったか」
山田「…くっ」
上田「…( ´,_ゝ`) プッ」
山田「笑うな上田!」
上田「ぼい〜んぼい〜ん」
山田「歌うな上田!」
上田「まあ、いいじゃないか。YOUも知名度が上がったということだ」
山田「…くっ」
上田「ぼい〜んぼい〜ん」
山田「しつこいぞ上田!」

>280 Fの女
上田「…誰だ」
山田「わかりません」
上田「人違いのようだな」
山田「F…」
上田「胸のサイズか?」
山田「…」
上田「ボインだな」
山田「絶対違うぞ上田!」
上田「調査依頼を矢部さんに頼むか」
山田「警察の情報網ですね」
上田「(携帯電話をかける)…もしもし?…また留守電か…
   ずれる、ずれる、はずれる…(プツッ」
山田「じゃあ調査結果を待ちましょう」

291 :以上、自作自演でした。:01/12/03 01:28
足切りすぎましたが一言。

292 :上田&山田:01/12/03 01:41
>291
上田「今雑スレをみていた」
山田「間抜すぎるっ」
上田「…正直に応えよう。恥ずかしかった…」
山田「羞恥プレーイ…」
上田「俺達はいつでもタイミングが悪すぎるな」
山田「…そうですね」
上田「…」
山田「…」
上田「全てはトリックを使った陰謀だ!」
山田「お前らのやることはお見通しだーーー!」

293 :以上、自作自演でした。:01/12/03 01:42
「今まで たくさんの愛と
 たくさんの(        )をありがとう。
 キミのことは忘れないよ……」

(        )を埋めてセリフを完成させよ。         

294 :上田&山田:01/12/03 02:08
>282 矢部
上田「ああ、そうだったのですか。いや、本当にめでたい。
   女児ということだそうで、名前が楽しみですね。
   これほど血の繋がりも関係もない人の出産がうれしいというのは、そうありません」
山田「高齢でしたしね。めでたい!」
上田「思わず本音トークだなYOU」
山田「上田さんも」
上田「矢部さんの刑事の勘がそういうなら、俺は犯人じゃない」
山田「その論理は根拠があるんですか」
上田「…巨根はあるぞ」
山田「…」
上田「…」
山田「って!ああ!ちょっと外してくださいってば!コレ!!
   バイトにもいけないじゃないですかー!」
上田「何!?YOUの収入が減ると俺の負担が大きくなる!
   矢部さん外してやって下さいませんか…いえ、私に免じて」
山田「…納得いかないけど…はやく外して下さい!」

>283 石原
上田「ミラクル逮捕はかなり骨が折れそうですが」
山田「石原さんがんばってください」
上田「他人任せか」
山田「…」
上田「そういえばミラクルは最近姿を現わさないな」
山田「分かった!…ミラクルは自分の存在を消してしまった…」
上田「なりきり板のスレッドを消すのに忙しいだけだろう」
山田「…」
上田「…」
山田「それにしても石原さん、矢部さんをかくとはなかなかの腕前ですね」
上田「一緒にいなくてはかけないワンシーン…いやいや、仲がいいですね」
山田「息ピッタリですね。ちょっと羨ましいです」
上田「俺達もピッタリじゃないか」
山田「…」
上田「…何故黙るんだ…」

295 :以上、自作自演でした。:01/12/03 02:37
本作ってください。

296 :上田:01/12/03 12:29
昼休みだからな、答えさせてもらおう。山田?
奴ならコンビニのバイトだと言っていた!!
俺たちが始終一緒にいると思うなよ!

>285 特撮モノ好き?
それは私への質問ではないですね。
私の特撮暦はゴレンジャーで終ってしまっているので…
いや、朝7時半に起きていられないというわけでは決して…!
…ごほん…
そんなに面白いのか…今度見てみるとしよう…

>286 温泉にどうしても
当たり前だ!思い立ったら即行動…それが天才というものなんですよ。
フッ…次は水上にいくのもいいかと考えているところです。
え?また二人で行くのか…?
理由もなく俺が二人分の旅費を払ういわれはありませんね。
…さて…休暇の仕事を捌かなければ…正月休みが潰れそ…
あ、いえ、こちらの独り言ですよ。

>288 ビッグマザー
私は信じませんね。彼女の奇跡はすべてトリックだった。
超能力などこの世には存在しない!
私はこの目で見るまでは信用しないことにしています。
ただ…山田は超能力者はいるかもしれないと思っているようだが…
馬鹿なんですよ、あいつは。
この世のすべては論理で説明できる…私はそう考えていますね。

297 :上田:01/12/03 12:48
>289 嫌いなものを3つ
私に嫌いなものなどありませんよ…ハハハハハ。
何?単に一杯ありすぎて答えられないんだろう?
そ、そんなことはない!断じてない!
…代わりに山田の嫌いなものを教えてやろう。
貧乳、貧乏、ボインソング…フッ…哀れだな。

>293 セリフを完成させよ

「今まで たくさんの愛と
 たくさんの( TRICK )をありがとう。
 YOUのことは忘れない…」

こんなものだ。…愛を貰った覚えはない気もするが、気のせいだな!
しかし俺は山田のことを忘れるつもりはない。
忘れられない女だからな…あの貧乳…。
…ボイ〜ンボイ〜ンナイ〜ン…♪

>295 本作ってください
藪から棒だなYOU!
俺の本なら既に何冊も出ている。きょーじゅだからな…
もし読みたければ、大学図書で『上田次郎』を検索しなさい。
『すべての事象における物理法則の魅力』
『この世に謎はない!』
『基礎物理学の詳解』
『マクロ的物理の解釈』
『黒門島巡り旅』
『トリックの暴き方』
『巨根といわれて』 etc…
面白いかどうかはYOUの頭脳次第だ!

それでは、私は授業がありますので…バイビ!

298 :以上、自作自演でした。:01/12/03 14:19
一人づつのときもあるんですね……

299 :以上、自作自演でした。:01/12/03 16:09
ケンカしないでね。

300 :以上、自作自演でした。:01/12/03 16:21
最初の頃と今と、関係は変わりました?
仲良しになった?それとも、かえって疎遠になった?

301 :以上、自作自演でした。:01/12/03 16:23
1人で居るときと、2人の時と、どっちが楽しいですか?

302 :以上、自作自演でした。:01/12/03 16:24
今までで、相手の「この一言は未だに許せん!」ってな言葉はありますか?

303 :以上、自作自演でした。:01/12/03 16:26
2人にとって、あるとあるで厄介もの、でも無くなると困るもの、って何ですか?

304 :以上、自作自演でした。:01/12/03 16:27
今日の晩御飯は何が食べたいですか?

305 :以上、自作自演でした。:01/12/03 16:28
あなたにとって、2ちゃんねるってどんな存在?

306 :以上、自作自演でした。:01/12/03 17:59
うちの猫のねねちゃん(♀3才)は動くものを眺めるのが好きで
よくテレビを見ているのですが、
先日見ていた録画したTRICKの、山田さんのアパートのシーンで、
例の唄を神妙に聞いていました。

猫にも巨乳願望があるのでしょうか?

307 :以上、自作自演でした。:01/12/03 21:06
TRICK2ですか…
その番組は、ハンガリーで放送されますか?

308 :以上、自作自演でした。:01/12/03 23:11
楽器演奏できるんですか?

309 :以上、自作自演でした。:01/12/03 23:13
>307
ワラタ!!

310 :上田&山田:01/12/03 23:44
(ガチャッ…バタン)
上田「やあ、おかえりなさい」
山田「…」
上田「どうした?まあ座って」
山田「上田、暇なのか」
上田「暇なわけがないだろう!」
山田「じゃあなんで私の家でくつろいでるんですか」
上田「俺のスタンスだからだ」
山田「…訳わからんっ」

>298 一人づつ
上田「私たちも四六時中一緒というわけではないですから」
山田「そうですよ。一緒だったら本来おかしいんです」
上田「だがよく一緒だがな」
山田「上田さんが家に来るから」
上田「俺のスタンスだからな」
山田「…」
上田「まあ、私も授業の合間にきますから、その時は一人で応えさせていただきます。
   山田は無理でしょう、何しろバイトで忙しいですからね」
山田「手品の仕事もちゃんとありますからね!」
上田「売れないがな」
山田「…」

>299 ケンカしないでね
上田「喧嘩を止めてぇ〜〜〜♪」
山田「いきなり唄い出した?!」
上田「二人を止めてぇ〜♪」
山田「しかも下手だ…!」
上田「何?!」
山田「…」
上田「…」
山田「いえ、喧嘩なんてしませんよ」
上田「そうだ。俺達は仲がいいんだ…」
山田「え?!」
上田「なぜそこで驚くんだYOU!」

311 :矢部:01/12/04 00:05
足切り、コワ!!ミラクルや・・やっぱりあいつは本物の超能力者やったんや!

>285 特撮
ええで〜特撮。ウルトラ警備隊!それにライダーキック!石原でよう練習したもんや。
早起きして健康にもええやろ。俺も将来は宇宙刑事になる予定や。楽しみにしとけ。

> 上田&山田
相変わらず芸の無い女やな、手錠も外せへんのか。
お前それでよう食っていけとんな。ほれ。(ガチャ)
で、なんですかぁ?依頼ですか。他ならぬ先生の頼みですから。おまかせ下さい!
警察の威信をかけて調査いたします!大船に乗ったつもりで待っとって下さいよ。ハハハ
(インターネットちゅうのは便利やな〜・・カタカタ・・google検索、と。カチッ)
■ F 悪いのは僕の方でしたに該当するページが見つかりませんでした。■

・・先生、調査に取りかかったとたんに八つ墓村やらなんやらいう所で事件発生ですわ!
先生の頼みききたいのはやまやまですけれども!愛と正義の警視庁は市民を
守る為に働くのが使命ですから!いや〜忙しい忙しい!!この続きはトリック2で!!
では、このへんで…どろん!!

312 :以上、自作自演でした。:01/12/04 00:32
山田さんに差し入れです。豆乳。美味しいよ〜。
大きくなるんだそうですよ。牛もいいけど、豆もね。
でも名前からしてデカクなるのやらどうなのやらって
感じですけどね。豆乳。

夫婦漫才がんばってください。

313 :上田&山田:01/12/04 01:19
>300 関係は変わったか?
上田「まず初めにキリ番おめでとう」
山田「ミラクル不在のまま」
上田「奴は昨日の作業で疲れているんだろう…」
山田「随分好意的ですね上田さん」
上田「そんなことは、ない。俺は首を消されたんだぞ!」
山田「…ああ…」
上田「どうした、YOU」
山田「いえ…あの時のことを思い出したらちょっと…
   ちょっとですよ、悲しくな…って何言わすんだ上田!」
上田「…」
山田「…」
上田「まあ、YOUの貧乳がこれ以上消されなくて良かったな」
山田「そういう上田さんこそちょっとはその巨根どうにかしてもらえば良かったんじゃないですか?」
上田「…」
山田「…」
上田「とまあ、こういう関係に変わったわけだ」
山田「…分かりましたか?エヘヘヘヘッ」

>301 一人と二人どっちが楽しい?
上田「何、私は一人で充分楽しいんですがね、この女が寂しいというので」
山田「寂しいのは上田さんの方でしょう」
上田「わけは」
山田「だってしょっちゅう私の部屋に来るじゃないですか」
上田「それは用事があるからだ」
山田「じゃあ今日の用事はなんです?」
上田「…大学の菜園で取れた大根のお裾分けだ」
山田「そういうことは一番に言え上田!」
上田「そんなに慌てて持っていかずとも大根は逃げないぞ、YOU」
山田「逃げなくても上田さんが忘れると困りますから」
上田「…俺という人間を見くびりすぎだ」
山田「…」
上田「…」
山田「質問に答えてませんでしたね。まあ…そうですね。
   一緒にいて、やなことの方が多かったけど、でも楽しかったことも、
   ちょっとはあった気がします…上田さんに会えて良かった」

314 :石原:01/12/04 01:51
折角逮捕しよう思っちょったんに、ミラクルおらんし。

>先生と山田
お二人もワシとアニイに負けず劣らず仲良しじゃのぉ。
あっ、ミラクル見たらスグにご連絡を!
それにしても先生、ゴレンジャーって...また古いのぉ。
古過ぎるのぉ。

>アニイ
アニイの事は全てお見通しじゃ!(山田風味)
日曜はアギトあって良かったのぉ。
しかし同じ刑事として、氷川くんの安否が気になっちょるんじゃが...
アニイ、宇宙刑事になったら助けてあげんと。

>285 特撮好き
特撮は男のロマンじゃー!
ワシに似ちょる男も数年前は戦隊でレッドやっちょったしの。
今は牙吠ーって朝の7時半からワシも吼えちょるよ。
シルバーがカッコええしのぉ〜、憧れてしまうのぉ。

315 :ミラクル三井:01/12/04 01:53
フハハハハハハ、私が私自身を消してしまうなど、するはずがないでしょう!
私が消したのは、私のPCのインターネット接続(ルーター)の設定だけです!

……PHSの通信料もバカにならないので、今日はこの辺にしておきましょう。

それでは、設定が復帰するその日まで、オーボワール!!

316 :ミラクル三井:01/12/04 01:55
>314
私はあなたに逮捕などされませんよ。
私を逮捕しようなどと思ってはいけません、さもないと
あなたの大切な人の大事なものが消えてしまう……かもしれませんよ?

では改めて、オーボワール!!

317 :以上、自作自演でした。:01/12/04 12:08
マルチで申し訳ありません。
皆さん、次のテンプレを使った自己紹介をお願いします。

名前 :
年齢 :
性別 :
職業 :
趣味 :
恋人の有無 :
好きな異性のタイプ :
好きな食べ物 :
趣味 :
最近気になること :
一番苦手なもの :
得意な技 :
一番の決めゼリフ :
将来の夢 :
ここの住人として一言 :
ここの仲間たちに一言 :
ここの名無しに一言 :

318 :山田:01/12/04 13:04
トゥルルルルル…(ガチャ)

はい、山田です。…なんだ上田さん。どうしたんですか?
え?今から来い?
嫌ですよ…なんで私がわざわざ上田さんに会いにいかなきゃならないんですか?

…わかりました。行きましょう。(プツッ)

>302 この一言は未だにゆるせん!
う〜ん、特にないんですけど、敢えて言うなら
『貧乳の事は忘れた方がいいぞ』
…これですかね…
いいんです。流しましたから…ええ…うっ…

>303 あるとあるで厄介
ないです。なくなっても困らないものなら貧乏…ってそれはモノじゃない?
知りませんそんなこと。
上田さんは…デカさじゃないんですか?
見てませんよ!見てませんからね…!!こら、何疑ってるんだ貴様!
尋常にいたせ!

>304 晩御飯
あ、今日はバイト先のお惣菜屋さんの残りものを頂く予定です。
う〜ん、から揚げとかエビチリが残るといいなぁ。
私結構苦労してるんですよね、これでも。
さし入れいつでも受けつけま〜す。

319 :上田&山田:01/12/04 13:14
山田「(ガチャ)おじゃましま…(パタン)」
上田「ウエイト!」
山田「…」
上田「何故去ろうとするんだ」
山田「なんで上田さんは裸なんですか」
上田「気分だ」
山田「…」

>305 2ちゃんねるってどんな存在?
山田「なんでもアリな場所じゃないですか」
上田「死者の霊魂が漂っているところだな」
山田「上田さん霊魂なんて信じてたんだ」
上田「現に、いるだろうここに!ミラクル…(クラッ」
山田「倒れるな上田!」
上田「…」
山田「私の手品の舞台ですね」
上田「俺の謎解きの舞台だな」
山田「あまり活躍してないじゃないですか」
上田「YOUこそ手品売れていないようだな」
山田「…」
上田「…」

>306 ネコに巨乳願望
山田「それはですね、ジャーミー君にすべての秘密が隠されているんです」
上田「何?!」
山田「実はジャーミー君はM87星雲からやってきた異星人なんです。
   ほら、ネコはこの世ならざるものを見、異質のものを見分けるっていうじゃないですか。
   ねねちゃん(メス3歳)はそれを見破っていたんです!!」
上田「そうだったのか!」
山田「なわけないじゃないですか」
上田「…」
山田「巨乳願望なんて私はないんです。別に人並みでいいし」
上田「哀れだな…」
山田「…」

320 :以上、自作自演でした。:01/12/04 13:23
>317の妙に礼儀正しいマルチに対して一言。

321 :上田&山田:01/12/04 13:44
山田「それで奢ってくれるっていう話ですけど」
上田「ああ、知り合いの畜産業者の方が格安で牛肉を売ってくれたからな…
   YOUもたまには肉でも食べて栄養をつけるといい」
山田「その肉ヤバくないですか?」
上田「…バーベキューがいいか?」
山田「焼肉にしてください」

>307 ハンガリー
上田「そうですね。私の娘も見ているでしょうし」
山田「上田!目を覚ませ!」
上田「ハッ…!?…ハンガリーで放送されるわけがないだろう!
   ビデオに撮って毎回郵送するに決まっている!」
山田「誰に」
上田「勿論俺の娘に…」
山田「…」
上田「…冗談だ…それにしても昨日の阿部は目立たなかったな」
山田「影だからいいんじゃないですか」
上田「…そうだな」

>308 演奏
上田「私は幼稚園の頃からヤマハのエレクトーン教室に通っていましたからね。
   もちろん弾く事ができます。ああ、お琴も級をもっていますから」
山田「知らなかった…」
上田「フッ…俺は多才だからな」
山田「わ、私だって演奏できますよ!ハーモニカとか、リコーダーとか…!」
上田「…」
山田「…カスタネットとか」
上田「…」
山田「…」

322 :上田&山田:01/12/04 15:38
>309 ワラタ!!
上田「正直に言おう…俺も笑った」
山田「私もです」
上田「しかしアンティークを見ていないと分からないという諸刃の剣」
山田「確かに」
上田「まあ、素人はDVDでも見て1月を楽しみにしてなさいということだ」

>311 矢部
上田「矢部さんはお気に入りが逝ってしまわれましたか」
山田「今回はお気に入りを守りきったので強気ですね、上田さん」
上田「ああ、祭りに躍らされつつもな」
山田「むしろここが危なかったんじゃ」
上田「一番な」
山田「…宇宙刑事…ギャバンですか。懐かしいなあ。
   お父さんにねだっておもちゃ買ってもらったことあるんです。
   こう、背中のスイッチを上げると胸のあたりが赤と緑にピカピカ光るんですよね」
上田「YOUも古いな…」
山田「…」
上田「え?調査は迷宮入りですか…八つ墓村へおゆきになると」
山田「双子のばあさんが実は示し合わせて事件を起こしたんだ!これはトリックです!」
上田「YOU…混乱しているな?」
山田「あれ?そうですか…?エヘヘヘヘッ」

323 :上田&山田:01/12/04 16:01
>312 さし入れの豆乳
山田「大きくなる…!」
上田「YOU…目が怖いぞ」
山田「(ゴクッゴクッゴクッ)…プハッ」
上田「…」
山田「…」
上田「すぐには大きくならないと思うぞ」
山田「…312さんどうもありがとうございます。あ、お代わりいいですか?」
上田「ちょっとまて!俺たちは夫婦じゃないぞ!」
山田「!そうですよ!違いますよ!」
上田「ただの…手品師と大学教授の関係だ」
山田「どんな関係だ上田!」

>314 石原
上田「いえ、ゴレンジャーは戦隊モノの基本だと私は考えているんですがね。
   歌も歌えますよ。…風がふ〜いてる〜お〜れ〜たち〜は〜ひみつせんたい〜ゴレン〜ジャ〜♪」
山田「上田さん下手なんだからそれくらいで」
上田「…失敬だな、YOU!」
山田「真実です。…それにしてもその名前を聞くとカレーが食べたくなりますね」
上田「YOUはイエローだったのか!」
山田「ンなわけないでしょう!」
上田「しかし日曜日はガオレンジャーもアギトもあってよかったですね」
山田「朝っぱらから吼えてるんですか…近所迷惑ですよ」
上田「YOUには男の浪漫が分からないのか!吼えてこそ男だ!」
山田「…」
上田「…」

>315-316 ミラクル三井
山田「ミラクル三井…間抜けですね」
上田「間抜けだ」
山田「憎めないキャラですね」
上田「作造だからな」
山田「復帰を待っているぞミラクル!」
上田「だが、お前の陰謀は阻止する!」
山田「すべてお見通しだぁー−!!」

324 :以上、自作自演でした。:01/12/04 16:03
すいません、見逃したんですけど
今日の「哲この部屋」のゲストは誰ですか?

あと「名探偵の集まる秘密の洋館」で答えてた「トーマ」って
S&Mシリーズに出てくる犬だよ(わざとだったらゴメン)。

325 :上田&山田:01/12/04 16:29
上田「マルチであると名乗り上げることの勇気を認めて答えよう」
山田「長くなりますけど、いきますよ」

名前 :上田次郎
年齢 :知りたければ当ててみろ。正解だったら言ってやろう。
性別 :男だ。
職業 :日本科学技術大学物理学教授だ。
趣味 :研究だ…俺はあらゆる謎に論理で立ち向かう。
恋人の有無 :ノーコメントだ!決していないのがカッコワルイとかそういう理由じゃないぞ!
好きな異性のタイプ :ボインだ。…どこかの奇術師などではな、ないぞ!
好きな食べ物 :好きとは異なるが、新しい発想を得る時に必ずカツ丼を食べる。
        食後にはワラビ餅と牛乳だ。体にいいんだぞ。俺はこれで教授になったんだ!!
趣味 :パックだ。俺のこのつるつる肌はどうだ!羨ましいだろう。おっと、触るなよ。
最近気になること :年末休暇を取れるかどうかくらいだな。
一番苦手なもの :…そんなものは…ない!
得意な技 :たくさんありすぎて選べないな。有名なところでは拳法だ。
一番の決めゼリフ :YOU!
将来の夢 :いずれ日本科技大の学長を経て参閣。これだろう。
ここの住人として一言 :元気なやつらだ。俺も見習わなくてはな。
ここの仲間たちに一言 :矢部さん石原さん警察の仕事ご苦労様です。今度合コンつれていってくださいよ。
            ミラクル!お前のトリックは必ず破る!が、それも復帰してくれなくてはできない。待っている!
ここの名無しに一言 :私になんでも相談しなさい…答えてあげよう。


名前 :山田奈緒子
年齢 :秘密です。
性別 :女に決まってるじゃないですか!
職業 :手品師です。プータローではないですよ。
趣味 :亀レースです。楽しいんですから。
恋人の有無 :…い、いますよ…結構。
好きな異性のタイプ :やっぱり、かっこいい人ですね。お父さんみたいな。
好きな食べ物 :お母さんのお料理…ですね。
趣味 :だから亀レースですってば。ウサギと競争させるんです。
最近気になること :自分の寝言ですね。とっても面白そうだから。
一番苦手なもの :大家さんの取り立てです。こわいんですよ!
得意な技 :手品です。
一番の決めゼリフ :お前等のやってることはすべてお見通しだ!
将来の夢 :ラスベガスで大脱出ショーです。
ここの住人として一言 :お前らのやってることはすべてお見通しだ!
ここの仲間たちに一言 :お前らのやってることはすべてお見通しだ!
ここの名無しに一言 :お前らの…アイタッ…なんですか、上田さん邪魔しないで下さいよ。
           お礼?ハイハイ…いつもありがとうございます、エヘヘヘヘッ

326 :上田:01/12/04 17:45
山田は肉を食ってバイトに行ってしまったので私がひとりで答えよう。
狂牛病の潜伏期間は2年から8年…イヤダシニタクナイ…

…ゴホンッ…

>320 礼儀正しい
いや、私はマルチであろうと楽しんで答えさせていただきましたから。
ここに貼った方には有難うといいたいですね。
山田は最後の方、いい加減飽きてきた様子でしたがね。
これくらいも書けないようではまだまだだな…フッ…フフッ
マルチというものは…なんといいますか、そう、貼られていないと仲間はずれ…
そういう感じを受けますね。だから、むしろ貼れ!
この心意気だな…昨日の若の仲間はずれっぷりを見るとなおさらに…
あ、いえ、…こちらの話ですから。

>324 哲この部屋
YOUの家には新聞はないのか?それとも山田並に貧乏なのか?
今すぐ新聞をみることですね。書いてますよ。
なに?どうしても知りたい…?
仕方ないですね。
…柏木耕一…知らんな…今夜再放送があるらしいから、見てはどうです?

トーマですか…勿論知っていましたよ!
ハッハッハ…(ピクピク

…そ、そうか。犬か…俺は「トーマの心臓」しか浮かばなかった…
S&Mは「すべF」のみだからな…くっ…

あ、いえ、なんでもありませんなんでも…バイビ!

327 :以上、自作自演でした。:01/12/04 18:12
♪ボインは〜
 おとうちゃんのためにあるんやで〜

328 :以上、自作自演でした。:01/12/04 21:13
暇つぶしって何をやってますか?

329 :以上、自作自演でした。:01/12/04 22:04
なんでプロフィールに趣味の欄が二個あるんでしょう?

330 :以上、自作自演でした。:01/12/04 22:50
雪が降ったら何して遊ぶ?

331 :上田&山田:01/12/04 23:49
山田「えー今日もこんばんわ、山田です」
上田「日本科技大の上田です」
山田「じゃ、さくさくレスさせて貰いますよー」
上田「こういう出だしも悪くないな」

>327 ボインは〜
山田「私のチチは赤ちゃんでもおとうちゃんのものでもない!」
上田「そうですよ。それどころか…ナイんですから」
山田「煩い上田!」
上田「ボインという表現から謝っている…そうか!この歌を唄えば大きくなるかもな」
山田「…」
上田「今、唄おうかと思っただろう…?」
山田「おもってないっ!」

>328 暇つぶし
山田「趣味の亀レースです。おもしろいんですよこれが!
   いけ!そこだ!がんばれ!…トネ!早く!!…」
上田「YOU…落ちつけ!」
山田「はっ…え〜ごほん、こんなふうにです。楽しいですよ」」
上田「…寂しいな」
山田「そういう上田さんはどうなんです」
上田「決まっているだろう!美容体操だ…健康的で、体にもいい。
   YOUもやるか?」
山田「あやしいから遠慮しときます」

>329 なんで趣味が二個
上田「ミラクルがいないからだ」
山田「そうです。ミラクル不在であるために消されるべき項目は残ってしまった…
   私たちでも消せますが、ここで消してしまってはミラクルの所業を手伝ってしまうことになります」
上田「俺達はあえて手を下さない…完璧だな…」
山田「ミラクル!お前のやりたかったことはお見通しだ!!」

332 :以上、自作自演でした。:01/12/05 00:59
宇宙刑事になった矢部さんは、コンバットスーツを着るとき
やっぱり燦然と光り輝くのでしょうか?

333 :以上、自作自演でした。:01/12/05 01:48
さくさくレスするんじゃないのか…?

334 :以上、自作自演でした。:01/12/05 02:07
>333
まあ即レスって難しいし。

とか言いつつも山田が手品に失敗してアパート炎上とか
上田が生焼けの肉をたらふく食って腹壊したとか
そんな妄想ばかり浮かんで心配です。
頑張ってください。

335 :以上、自作自演でした。:01/12/05 04:21
上田さんと山田さんに質問です。

好きな人と二人きりになった時、
急に話題が途切れてしまいました。

上田さんと山田さんならどうしますか?どう声を掛けますか?
とりあえずかけあい漫才始めますか?

336 :上田&山田:01/12/05 12:42
上田「ボインコインナイン〜ナインはほんとはあるんやで〜」
山田「まだ歌うか上田!」
上田「嘆きのボイン…往年のヒットソングだな」
山田「…」

>330 雪が降ったら
上田「雪の妖精だ!」
山田「サブッ…なんでわざわざ外で遊ばなきゃならないんですか。家の中でトランプでもします」
上田「YOU…老人くさいな」
山田「上田さんはいつまでも子供っぽいですね」
上田「雪の妖精はだな…つもり積もった雪に倒れこみ、両手両足をばたつかせる!
   おきあがれば、そこには立派な雪の妖精の跡が」
山田「…楽しいんですか、それ」
上田「結構」
山田「…」
上田「本当だ」
山田「ハイハイ…私は炬燵で蜜柑食べてますから」

>332 コンバットスーツ
上田「それはもう光り輝くことでしょう!」
山田「ああ、外れてですか」
上田「煌いているな」
山田「…体の一部が」
上田「…」
山田「…」

>333 さくさく
上田「人の意気込みとはですね、必ずしも実現するものではないんですよ」
山田「意気込みはミラクルに消されてしまったということで」
上田「…」
山田「…」
上田「できないことはいうもんじゃないな」
山田「ですね」
上田「流そう」
山田「流しましょう」

337 :上田&山田:01/12/05 13:11
>334 妄想ばかり
上田「フォロー感謝しています」
山田「サンキュ!」
上田「しかし…何故分かったんだ…ッ…昨日俺が腹を壊したことが!」
山田「あちゃ〜…もしかしてあのボヤ騒ぎご覧になってたんですか」
上田「…いや、待て!分かったぞ!YOUは超能力者だな」
山田「…上田さん?」
上田「しかも…無意識だ…そう考えることが無意識に実現してしまう。
   そういう能力をもつ超能力者がいると聞いたことがある…NIGHT HEADで」
山田「ドラマだ、上田!」
上田「なんだと!違うのか…」
山田「あたりまえじゃないですか。単なる偶然ですよ…きっと」
上田「…」
山田「そ、そうだ!応援有難うございます、エヘヘヘヘッ」

>335 話題が途切れた
上田「私は天才なので話題が途切れることなどありません」
山田「でも面白くないです。物理とか物理とか物理とか」
上田「YOUには男の浪漫が分からないのか」
山田「わかりません」
上田「テリブル…!」
山田「え?私たちの場合ですか?」
上田「…」
山田「…」
上田「漫才をしているつもりはないぞ」
山田「私もです」
上田「ほう…珍しく意見が一致するじゃないか」
山田「年に一度くらいですね」
上田「…」
山田「…」
上田「まあ、山田が話しかけたければ掛ければいい」
山田「上田さんが話せばいいじゃないですか」
上田「…」
山田「…」
上田「…とまあ…こういう調子だ分かったか!」
山田「分かったかー!」

338 :矢部:01/12/05 15:58
>317 このマルチ、俺答えてええんか?まあ暇やし、答えとくか。

名前 :矢部謙三
年齢 :39
性別 :男性ホルモンが満ち溢れとる!特に頭部
職業 :市民の味方、愛と正義の警視庁
趣味 :頭部マッサージ
恋人の有無 :んなもんおったら男2人でバカンスなんぞ行くか!
好きな異性のタイプ :納豆に明太子混ぜそうな松坂慶子
好きな食べ物 :海藻類。あとお好み焼き、これだけは他の奴には作らせん。
        特にうっかり石原にまかすと広島風にしよるからな。言語道断や!
趣味 :なんでもっかい聞くねん?2度も言わすな!サラッと読み流すよう書いとんのに…
最近気になること :アートネイチャー経営やばいてホンマなん?
一番苦手なもの :強風と水気
得意な技 :料理、石原召還
留守電の文句 :『正しい事が大好きな矢部謙三は只今電話に出る事が出来ません。ナンダコノヤロ!!
       警察に協力するのは市民の義務です!じゃメッセージをどうぞ!1!2!3!にゃー』
将来の夢 :俺の秘密を一生涯守り抜く。幸いまだ石原以外には知られとらんようやしな
ここの住人として一言 :くそ、足切りめ・・いつか逮捕したる!
ここの仲間たちに一言 :先生、今後も頑張って下さい。尊敬しとります。手品師、髪切れ!むかつくねん。
石原、俺について来い!ミラクル、今度こそお縄や!あ、嘘です、頭やめて…
ここの名無しに一言 :厳しいレスも愛のムチ。俺は博愛主義者や…コラァ、俺の頭を見んな!

339 :以上、自作自演でした。:01/12/05 16:12
矢部の得意な料理って?

340 :以上、自作自演でした。:01/12/05 16:16
矢部のエプロンは自前?

341 :以上、自作自演でした。:01/12/05 16:18
あなたのいちばん大切なものはなんですか?

342 :以上、自作自演でした。:01/12/05 17:22
矢部は山田の頭がうらやましいの?

343 :上田&山田:01/12/05 17:36
上田「どうもここは俺たちの質雑だと思われているようだな…」
山田「今更気付いたんですか」
上田「…」
山田「…」
上田「え〜ゴホン、矢部さん、石原さん、ミラクル…
   名無しの質問は全レスとはいいませんが答えられることがあれば答えてやってください」
山田「総合って書くべきだったな上田!」
上田「…不覚だ…天才なのに!」

>338 矢部
山田「え〜ナニナニ…趣味は頭部マッサージ…プッ」
上田「…フフ…フフ…ッ」
山田「苦手な言葉…『ずれてますよ』…」
上田「そんな項目はどこにもないぞYOU」
山田「じゃあ付け足しましょう…これでよし、っと」
上田「鬼だな、YOU」
山田「エヘヘヘヘッ」

>339 矢部の得意料理
山田「分かりませんけど、宝女子村にいったときに朝っぱらから中華でしたね」
上田「矢部さんは中華料理か…」
山田「朝からこってりってどうかと」
上田「中華は…エビだ!」
山田「は?」
上田「エビの浪漫…エビチリ、シュウマイ…八宝菜…エビはいい」
山田「相変わらずヘンな浪漫もってますね」
上田「YOUはどうだ!」
山田「…え〜と、タニシ…とか」
上田「…」
山田「近所の田んぼから採ってきます。イタンポとか」
上田「…」
山田「…」

344 :矢部:01/12/05 17:57
>石原
おう、ガオも無事やったな。氷川は安否もさることながらOPテロップが涙モンやったぞ。
主役やっちゅうのにアンノウンと同じ扱いとは哀れな…けど俺らも他人事や無いぞ。
トリック2では出番多いとええな。1の最後の方は俺らの大活躍がカットされとったからな。

>上田&山田
お前も、ギャバン知っとんのか!今から20年くらい前や〜あの頃は俺の頭もまだふさ・・
な、何言わせんねん!?この!(バシ) 親の顔が見てみたいわ!フン!

>332
当然や!もちろんあのナレーションつきやで。正直うろ覚えやけどな。
「蒸着プロセスをもう1度見てみよう。灼熱の太陽エネルギーが増幅システムにスパークする」
ん?何見とんねん!俺の頭はソーラーシステムやないぞ!!地毛や!自毛!
…宇宙刑事なんか嫌いやあああっ!!

なんも知らん奴が読んだら俺が特オタやと思われそうで鬱になるレスしてもうた…

345 :以上、自作自演でした。:01/12/05 18:29
矢部は特オタで山田は時代劇オタ……
上田は?

346 :矢部:01/12/05 19:41
阪神が…俺の阪神がえらい事になっとる!!

>339 得意料理
独り身が続くと大抵のもん作れるようになるんや。天性の才能もあんねんけどな。
とりあえず嫁に来い、何でも美味いもん食わしたるぞ。朝は毎日中華やけどな。

>340 エプロン
独り身が続くと自然と裁縫の腕も上達すんねん…さ、寂しい訳や無いからな!
それに俺になかなか似合うとるやろ?フリル。可愛い系やしな、俺。

>341 大切なもの
もちろんこの愛用カツ… げほっ、当然一般市民の安全です!!
私の仕事にかける情熱はドラマを見てもらえば一目瞭然ですよ!!

>342 羨ましい
んな訳あるかい!俺の頭かてその気になったらあんくらいの長さ、ちょちょいのちょいや。
羨ましいなんて、そんなことは毛頭ありませんな!…なんか今めちゃ傷ついてもうた…

>343 上田&山田
了解しました先生!いや〜相手がマルチやったもんでつい。先生にお気使いさせてもうて、
申し訳ない。コラ!お前勝手に人のプロフィール付け足すな!この頭か!オイタすんのは!(グシャグシャ)

>345
特オタやない!!ただちょっぴり特撮が好きで特撮板の常連なだけや・・

347 :以上、自作自演でした。:01/12/05 19:54
>矢部さん
次期監督は岡田でヨシ? それとも川藤派?

348 :以上、自作自演でした。:01/12/05 21:44
>344
矢部さんの場合は「蒸着!」より「装着!」の方がカッコイイ!

349 :石原:01/12/06 00:05
なんじゃ、一日見なかったんじゃがスゴイ事になっちょるのぉ。

>316 ミラクル作造
ナニッ!?アニイに何をするつもりじゃ!!
それこそ、逮捕じゃ。決定じゃけぇの!!!
...次に会った時は...

>317
ワ、ワシも答えてエエんかいの?
ドキドキじゃ〜

名前:石原達也
年齢:想像におまかせするけぇの
性別:男に決まってるじゃろ!
職業:警視庁の公安五課で刑事やっちょります
趣味:ブリーチ、ソープ通い、合コン、三拍子じゃの
恋人の有無:そりゃアンタ、決まっとろうが!彼女の一人や二人...うぅぅ...(泣
好きな異性のタイプ:そうじゃの、やっぱり美人がエエのぉ
          間違っても手品娘みたいなのは勘弁じゃ
好きな食べ物:もちろん、肉うどん!
趣味:あ?ワシ今言わんかったっけ??…言っちょるやんけ!!!
最近気になること:TRICK2のCMじゃ。ワシも映して欲しかったんじゃけど…
一番苦手なもの:ア、アニイ・・・かの?
得意な技:機動隊とか戦車のマネじゃ
一番の決めゼリフ:ニューアカオ?
将来の夢:アニイと一緒に立派な宇宙刑事になりますけぇ
ここの住人として一言:みんなエエ人じゃー
ここの仲間たちに一言:先生、今度は合コン、絶対じゃ!
           手品娘は放っておくとして、ミラクル!逮捕じゃ!!
           アニイ、5分は確実に待っちょってな
ここの名無しに一言:たまにはワシも、アンタらに質問してみたいのぉ

350 :石原:01/12/06 00:13
>先生と山田
先生、ちょっと歌は...
なんじゃ、朝から吼えてもエエじゃろ〜。
ワシの家は、お前の家と違ってシャワーもついちょるんじゃ!
ちょっとやそっとじゃ、音漏れしないけぇの。
そう、先生も分かっちょる!特撮こそ男のロマン!!

>アニイ
2もアニイに付いて行くけぇの。
出番確保じゃー
しかしアニイ、20年前はもう立派な大人じゃったろ?
なのに何でギャバン...

>341 大切なもの
アニイ!              (の秘密)
あぁーーーーーーーーーーーー!殴らんでーーーーーーーー!!!

351 :以上、自作自演でした。:01/12/06 00:38
どうするんですか、矢部さん!

352 :以上、自作自演でした。:01/12/06 01:57
シャワーの無い山田は風呂どうしてるんだ?

353 :以上、自作自演でした。:01/12/06 02:20
ローソンのお嬢さんは
その後、吉村先生にケーキを売ったんでしょうか?

354 :ミラクル三井:01/12/06 03:18
名前 : 「ミラクル三井」です。作造? 誰のことでしょうか?
年齢 : 私は私自身の過去をも消してしまったのです!
性別 : フフフフフ
職業 : 超能力者、超能力者です。
趣味 : 消してしまいました。
恋人の有無 : いませんがそれは、私の意志で消したので、いないのです。
好きな異性のタイプ : 人の言う事を鵜呑みにする素直さが欲しいですね。
               疑うことしかしないタイプは最低です。
好きな食べ物 : 豆大福。
趣味 : 都合の悪い質問を消してしまうことです。

……ということで、以下の質問は消してしまいましょう。





……ハイ! ほうら消えました。

355 :ミラクル三井:01/12/06 03:18
どうでも良いのですが、ここのスレの方々は、都合の悪いことはすべて私のせいにしていませんか?

それから、そこのアナタ!>349
作造とは誰のことなのでしょうか?
そのような人間はもう、この世には存在していませんよ……。
やはり、あの人のアレを消してしまわなければわかっていただけないようですね。
フフフフフ……。

あ、あと>343ですが、私はすべての質問に答えるほどヒマではないのです。
いろいろと消さなければならないものがあるのですよ……。

フハハハハハハ、オーボワール!!

356 :以上、自作自演でした。:01/12/06 03:40
もしかして趣味無いのか…ミラクル……

357 :上田&山田:01/12/06 13:07
上田「北風にプロフを貼ってきたぞ。折角答えたからな」
山田「今日も宣伝ですか上田さん」
上田「…」
山田「…」

>340 矢部エプロン
山田「かなり凶悪でしたね」
上田「何?俺は見ていないぞ!」
山田「上田さんその時首がありませんでしたし」
上田「エプロンはフリルに限る」
山田「上田さんまでフリルなんて止めてくださいよ」
上田「そうか?似合うと思うんだが」
山田「ミラクル!今すぐ消しに来い!!」

>341 いちばん大切なもの
山田「パパの写真です」
上田「YOUはファザコンか…フッ…」
山田「文句あるか上田」
上田「ない」
山田「上田さんの大切なものってなんですか」
上田「水質検査試薬だ」
山田「役に立たないっ…」
上田「水かもしれないがそうでないかもしれない液体だと判断できるんだぞ!」
山田「判断できてない!!」

358 :上田&山田:01/12/06 13:08
>342 矢部は山田の頭がうらやましいの?
山田「まあ、ふさふさですからね。私って」
上田「地毛だからな」
山田「だからといって切ったりしませんよ。伸ばします」
上田「切りに行く金がないからな」
山田「…伸ばしてるのが一番安上がりなんです…」

>334 矢部
上田「ギャバン、ジバン、シャリバン…タリバン…」
山田「ビン・ラディンは宇宙刑事?!」
上田「…そうだったのか!!」
山田「…」
上田「…」
山田「お母さんも矢部さんに会いたいって言ってましたよ。
   私がこの間、すごいズ○だって教えたら…」
上田「YOUのお母様も最強だな」
山田「矢部さんと石原さんが特ヲタだなんて今更ですね」
上田「ザッツライッ」

>345 上田は何オタ?
上田「俺はオタクではない!」
山田「エセ物理オタクじゃないですか」
上田「…ま、まあ、物理は俺の専門だから仕方ないだろう!!」
山田「話題に膨らみがないんですよね〜」
上田「YOUは胸に膨らみがないな」
山田「タアッ(ガキッ」
上田「ホアタ!(バシ」
山田「…やるな上田…」
上田「通信教育だ…」

359 :上田&山田:01/12/06 13:09
>346 矢部
上田「いや、いいんですよ。矢部さん。マルチはネタの元じゃないですか」
山田「タネです。TRICKです。お前らのやってることはすべてお見通しだ!」
上田「そうですか。特板住人でしたか」
山田「…って、ちょっとやめっやめてくださいよ〜。
   このふさふさの髪に嫉妬する気持ちはわかりますけど」
上田「…」
山田「…はぁ、助かった」
上田「おい、矢部さんが燃え尽きたような魂抜けた顔してるぞ、YOU」
山田「…」
上田「あ!矢部さんどこへ…!」
山田「泣きながら走っていきましたね」
上田「行ったな…」
山田「…」
上田「…」

>347 次期監督
上田「矢部さんへの質問だが、…阪神は今大変なことになっているな」
山田「星野さんに決まりそうなんですか?」
上田「6日付けのニュースではそうなっているな。喧嘩野球で殴り込みか」
山田「勢いで最下位脱出かもしれないですよ」
上田「しかし川藤というとROOKIESを彷彿としてイイ!」
山田「…」
上田「…どうした、YOU」
山田「上田さんは漫ヲタということで」
上田「…」
山田「…」

>348 装着!の方がカッコイイ!
上田「ハッハッハ!悪いですよそれを言っては」
山田「めちゃくちゃ笑ってますね上田さん」
上田「YOUこそ」
山田「…(プッ」
上田「しかしもともと装着しているのとも言える」
山田「じゃあ脱着」
上田「真の姿を見せる…なるほどな!」
山田「…(プッ」

360 :上田&山田:01/12/06 13:18
>350 石原
山田「シャワーなくても家賃が安いんです!」
上田「その家賃さえ俺が払っているんだが」
山田「…」
上田「…」
山田「ええ〜と、そういえばジャンパーソンは刑事ものシリーズに入るんですか?」
上田「話しを逸らしたか…」
山田「…」
上田「…」
山田「あ、2でも矢部さんの秘密を守るんですね。…でも誰でも一目でわかってるんじゃ」
上田「ああ、わかりやすすぎる秘密だ…」
山田「…なんだかどこかで泣き声がしませんか上田さん」
上田「気のせいだろう…」

>351 どうするんですか、矢部さん!
上田「何をどうするんだ…謎だ」
山田「矢部さんといえば一つしかないでしょう」
上田「…ずれる…か」
山田「クリスマスにサンタさんへお願いしてみたらどうでしょう」
上田「北欧からソリに乗って育毛剤つめ合わせセットを持ってきてくれるというのか」
山田「…」
上田「…」
山田「外国のものはよく効くかもしれませんし」
上田「薬害には気をつけることですよ、矢部さん」

>352 シャワー
山田「そんなの決まってるじゃないですか」
上田「俺のマンションだ」
山田「乗っ取ってます」
上田「乗っ取られている!」
山田「…」
上田「…その前はどうしていたんだ…」
山田「…」
上田「…」
山田「流しましょう」
上田「いいのかそれで…」

361 :以上、自作自演でした。:01/12/06 13:28
山田がファザコンなら上田はマザコン、いやロリコン?

362 :以上、自作自演でした。:01/12/06 14:01
ROOKIES、私も読んでるYO!

363 :上田&山田:01/12/06 14:23
>353 ローソン
上田「今までこのレスの為に検索していたのは秘密だ」
山田「いきなりばらしてるぞ上田!」
上田「更にCMまでは分かったがそれ以上はわからなかったのは秘密だ」
山田「…」
上田「…流してくれ」
山田「流しましょう」
上田「まあ、ローソンの店員は山田によく似た別人だからな」
山田「私も働いてますけど吉村先生に会ったことはないですね。
   大学の教授なんて上田さんで十分です」
上田「この間買いにいったことを怒っているのか」
山田「買った後外で大量の蕨餅食べながら待ってた事は」
上田「小さなことだ、気にするな」
山田「…」
上田「貧乳もな」

>352,353 ミラクル三井
上田「ミラクル…戻ってきたか…」
山田「勝負だミラクル!」
上田「都合の悪いことを消すのはYOUの趣味なんだろう。
   俺たちの都合の悪さも消しておいてくれ」
山田「弱っ」
上田「…」
山田「そのTRICK(質問)は分かっているんです。それは消えたかに見せかけて、
   範囲選択→削除→改行 しただけでしょう!」
上田「そうだったのか…い、いや俺も分かっていた!!」

>356 趣味ないのかミラクル
上田「無趣味か」
山田「寂しいですね」
上田「頭部マッサージが趣味なのとどっちが寂しいだろうか」
山田「どっこいどっこいです」
上田「…」
山田「…」
上田「YOUは寄せてあげるのが趣味じゃないのか」
山田「亀レースです!!」

364 :上田&山田:01/12/06 14:40
>361 上田はマザコン、ロリコン?
上田「山田はファザコンですが私はノーマルです。ええ」
山田「でもサドですよね上田さん」
上田「…」
山田「ほら、この間、宅配の人を監禁したときに出てきた、ピンポンとかロープの他に、
   蝋燭も鞭も仮面もありましたよね。…通販ですか」
上田「…ミラクル、今すぐ消しに来い!」
山田「使ったことはなさそうですよね」
上田「ミラクル!ヘルプミー!」

>362 ROOKIES
上田「あなたもニコガクフリークですか」
山田「面白いんですか」
上田「野球はいい。甲子園は男の浪漫だ」
山田「浪漫が多くないですか上田さん」
上田「浪漫は多いほどいい!」
山田「…」
上田「YOU!夢はあるか?」
山田「え?はい」
上田「夢を語れ!…と川藤先生は仰っていた!」
山田「…落ちつけ上田!」
上田「ハッ!?」
山田「これ以上は漫画板でやれ」
上田「イエッサー」

365 :以上、自作自演でした。:01/12/06 14:45
鞭を買っても使いどころのない上田…不憫だ…。

366 :上田&山田:01/12/06 14:50
>365 不憫な上田
上田「YOU!ROMっているのか!?そして俺を笑いに来たのか」
山田「イマノウチ目撃者のように鋭い切り込みですね」
上田「…い、いつか使う…」
山田「使うのか上田」
上田「買ったからには使うものだろう!」
山田「その前に相手探したほうがいいですよ。また宅配便のお兄さんじゃ不憫です」
上田「…」
山田「あの人、あの後新しい世界に目覚めちゃったらしいですけど」
上田「…俺はいいことをした!」
山田「本気か上田」
上田「…ミラクル!消せ!」

367 :以上、自作自演でした。:01/12/06 15:54
山田さん、髪伸ばしっぱなしはまだいいとして、
ちょっとは髪のお手入れにお金をかけないとすごく傷んでしまうと思うぞ。

368 :以上、自作自演でした。:01/12/06 16:07
鞭の有効利用法

上田、髭をもうすこしたくわえる。
   ↓
帽子、靴、ナイフ等探検装束一式を揃える。
   ↓
秘宝を探しに行く。
   ↓
どこかのトンネルで丸い巨石に追いかけられる。
   ↓
山田、どさくさにまぎれて逃げる。
   ↓
  (゚д゚)ウマー

369 :以上、自作自演でした。:01/12/06 16:58
いい事考えた!
山田が必死で髪を伸ばして、その髪を元にカツラを作って
矢部さんに格安で売る。
どうですか?

370 :以上、自作自演でした。:01/12/06 16:59
巨石に追いかけられ……上田は飼い犬の名前だったのか?
確かに教授ではあるけど。

371 :石原:01/12/06 22:45
>351 どうする
何をじゃ、秘密をか?
どうもこうも無い、秘密は秘密なんじゃ。

>352 シャワー
あぁ先生と会う前はの、荒川で行水やっとったんじゃと〜(プププ
クサッ

>353 吉村先生
誰じゃ、吉村先生て。上田先生より偉いんかの?

>354,355 ミラクル
好きな食べ物が豆大福??プププ、いかにも作造じゃのぉ。
あ、作造は存在してない...何を言っちょるんじゃ、コレお前のじゃろ?
免許証、落ちちょったんじゃが。
思いっきり『三井作造』って書いちょるけぇの。のぉ。
アニイのアレ消せるもんなら、消してみぃ〜!!!!

>356 無趣味ミラクル
・・・・・・・・・・プッ。

372 :石原:01/12/06 22:56
>先生と山田
なんじゃ、家賃も払っちょらんの?
最悪な女子じゃのぉ...シャワーは借りちょるし。
その前は行水じゃしのぉ。
秘密は一目瞭然・・・?シャラップ、シャラーップ!
ワシは何が何でもアニイを守るけぇの。
それがワシの男気ってもんじゃ〜

>362 ROOKIES
なんじゃ?ロッカーズなら知っちょるけぇの。
いつだったか、日比谷野音で再結成した時は涙が出る程嬉しくてのぉ。
陣内さんは世界一最高な男じゃ...
ん?もうイイ??残念、もっと陣内さんについて語りたいんじゃが...

373 :以上、自作自演でした。:01/12/07 00:35
石原男気かっこいい!

374 :以上、自作自演でした。:01/12/07 01:03
家賃はいくら?

375 :以上、自作自演でした。:01/12/07 01:20
上田さん最近気絶してませんね。
丈夫になったの?

376 :瀬田&里見 :01/12/07 01:28
瀬田「おかあさん。いつになったら奈緒子は戻ってくるんでしょうか」
里見「……いつかしらね」
瀬田「早く僕との愛の生活に戻ってきて欲しいのですが」
里見「……」
瀬田「奈緒子にも未来の大統領夫人として心構えをしてもらわないと。
   あ、おかあさん。何処へ行くんですか?まってください!」

377 :以上、自作自演でした。:01/12/07 01:43
おっかぁさんま〜〜あ

378 :ミラクル三井:01/12/07 01:46
>363 無趣味?
私の趣味は消してしまったのであって、決して無趣味なのではないのです!
消してしまったと言っても、人には言えない趣味だから消してしまったのではありません!

>363
どうでも良いのですが、レス番がズレていますよ。
それに、私がい    りをどう      って   の  き     と  ですか?

それから、私の超能力はあなた方の恥ずかしい過去を消すためにあるのではないことを、
お忘れないように。フフフフフフ……。

>371
作造とは誰のことなのでしょう?
それはきっと、同姓同名の方の免許証では?
私は「ミラクル三井」、『ミラクル三井』です!!

わかっていただけないのであれば、本当に消してしまいますよ。
乗っかっている物ではなく、残っている方を……。

フハハハハハハ、オーボワール!!

379 :以上、自作自演でした。:01/12/07 02:15
TRI⊃Kって表現できないかなあ・・・

380 :里見:01/12/07 03:08
奈緒子へ。
元気でやっていますか?漬物が出来たので送ります。
電気は消すのよ。そしてこう、腕を組んでね……こう、よ。

381 :矢部:01/12/07 21:50
>347 岡田か川籐か
何でその二択なんや!?川籐て・・この期に及んでウケ狙てどーすんねん!岡田は好きやけどな。結局1001か?
しかし毎年この時期になると俺が主役や!!っちゅうある種の快感に襲われるわ。
これやから虎ファンはやめられへんねん。

>348 装着のほうがいい
今348がいい事言うた!!そやな、確かにその方がかっこええやんな!
装着のプロセスを見てみようゆうてな、これをこうな、頭にかぽっと…ってアホかーーっっ!!
んなもん俺だけちーとも楽しゅうないやないか!!!どないせえっちゅうねん!
手ぇ出せ!国家権力なめんなよ!

>石原
20年前ゆうたら俺まだ二十歳前後のピチピチでふさふさの夢見る少年やないか!
お前かてええ歳こいてガオ見とるやろ!問答無用や!とりゃ!!(ゲシッ

>351 どーする
??なにをや!!お前日本語噛み砕きすぎやっちゅうねん!!おらぁ!(ゲシッ
あ!つい勢いで大事な名無しさんまで蹴たおしてもーたああ!!あぁ・・どないしよ。
…とりあえず、飯にしよか、石原。

382 :以上、自作自演でした。:01/12/07 21:50
トリック2のムービー2のあれ、煙?

383 :以上、自作自演でした。:01/12/07 21:54
ぴちぴちでふさふさ……ふさふさ……。

384 :矢部:01/12/07 22:05
>352 シャワー無い
あの女、貧乏やとは思とったがそこまでとはな。女としてゆう以前に人間として問題やろ。
とはいえ俺も昨日代金未納でプロバイダ止められてもうたからな。人のふり見て我がふり直せや。はっはっは

>ミラクル
ほんまや!質問が消えとる!やっぱり本物の超能力者…ミラクルや!!
ミラクル☆◎★∞#△◆@ゃ!!俺の、アレも消されてまう!嫌や〜〜〜〜〜〜〜助けて!!

>上田&山田
なんやと?範囲選択・・削除・・な、何や、俺の…思たとおりや!もっと難しいトリックかと
思たんや。あ?お前のおかんやと?親子揃って貧乳やないやろな?コラ、誰がズ○や、
誰が!!無い事無い事吹きこむな!なんも知らん人が誤解してまうやろが!舌見せてみい!舌!

385 :上田&山田:01/12/07 22:05
上田「おい、電球が切れているぞ」
山田「…また来てたんですか」
上田「ああ。少し聞くことがあってね」
山田「なんですか?」
上田「先日結婚相談所からコレが来てね…(パラリ)
   …YOUは誰がいいと思う?」
山田「…まだそんなところ行ってたんですか」
上田「シャラップ!真剣な話だぞこれは」
山田「誰でもいいんじゃないですか」
上田「俺の一生の問題だぞ?!どうでもいいというわけにはいかないんだっ」
山田「なら私に聞くな!」
上田「…」
山田「レスです」

>367 髪のお手入れ
山田「…よ、…余計なお世話だ!」
上田「手入れか…俺は毎日30分リンスに余念がない」
山田「…さらさらキューティクル」
上田「お肌もすべすべだ」
山田「…」
上田「生卵パックでもするか?」
山田「それくらいなら食べます」
上田「…」
山田「…」

>368  (゚д゚)ウマー
上田「そうか…!TRICK2は海外進出だ!」
山田「旅費なんて持ってないですよ」
上田「YOUでは色仕掛けもできないだろうな」
山田「…」
上田「しかし問題がある!」
山田「何ですか」
上田「俺は物理学者であって、考古学者ではない」
山田「…」
上田「…。30分して戻ってこなかったら」
山田「私だけ逃げます」
上田「警察にれ」
山田「私だけ逃げ」
上田「けいさ」
山田「わた」
上田「…」
山田「…」
上田「 (゚д゚)ウマーじゃないな…」
山田「 (゚д゚)マズー」

386 :上田&山田:01/12/07 22:06
>369 山田の髪でカツラ
山田「格安で?むしろ割高で売ります!」
上田「髪を切るのか」
山田「いえ」
上田「イメチェンか」
山田「いえ」
上田「ショートか」
山田「ハルさんの髪をこっそりと」
上田「…」
山田「…」

>370 上田は飼い犬の名前
上田「断じてそんなことはない!」
山田「ジローって犬の名前にありがちですよね」
上田「俺の家の犬の名前がイチローだったなんてことはないぞ!」
山田「犬より格下なんじゃないですか」
上田「なぜ知っている!」
山田「…私上田さんのことなら何でも分かるんですよ」
上田「何?!」
山田「超能力です」
上田「まさか、あれもか…」
山田「ええ」
上田「…秘密にしてくれ」
山田「じゃあ金貸せ…返さないけど」

>371,372 石原
山田「荒川は最近は結構綺麗なんです!」
上田「石原さんのいうことは本当か…」
山田「…夏場はいいんですけど冬は…寒くて…」
上田「…」
山田「…」
上田「男気ですか。さすが石原さん、伊達に金髪じゃない」
山田「石原さんも髪痛んでますよね」
上田「固めてるしな」
山田「そのうち矢部さんと同じになるんじゃないですか」
上田「矢部さんも寂しくなくなるわけだな」
山田「あ、髪…入れ替わらないように気を付けてくださいね〜」
上田「…ロッカーズ?ビデオよく見ているんですか」
山田「ああ、エロビデオコーナーの常連で」
上田「…」
山田「…」
上田「…ビデオINロッキー」
山田「ロッしかあってませんね…」

387 :矢部:01/12/07 22:50
>362 ROOKIES
俺も愛読しとる。ただ今だに顔と名前が一致せえへん奴おんねん…。

>367 髪のお手入れ
そや、髪の毛っちゅうのは金かかんねん。俺もこの間また○十万飛んでいってもうた。
あの女はそこんとこをわかっとらん!呪ったる!!「しぼむ、ひっこむ、なくなる…」

>368 鞭の有効利用
なんやこれ?
  ↓
インディージョーンズか?ワイルドアームズか?
  ↓
わからへん、もう寝よ
  ↓
ふと枕を見る
  ↓
またこんなに抜け・・
  ↓
(((゚д゚)))ガタガタ

388 :以上、自作自演でした。:01/12/08 00:08
あんまり気にするとよくないよ矢部さん。
特撮でも見て気を静めて下さい。

389 :以上、自作自演でした。:01/12/08 00:20
山田さんとデコちゃん、どっちの方が大きいですか?
いや、乳じゃなくて背ね。

390 :上田&山田:01/12/08 00:24
>373 石原男気かっこいい!
上田「石原さんだけですか?私はどうです?」
山田「上田さんにも男気ってあるんですか」
上田「勿論だ」
山田「何ですか?」
上田「この世に超能力者などいない・・・!それを証明することだ」
山田「でも…本当にそうなんでしょうか…超能力者はいないなんて…」
上田「俺は自分の目で見たものしか信じない。YOUも信じなさい」
山田「…」
上田「…」

>374 家賃いくら
山田「3万です」
上田「15万だ」
山田「…贅沢者!」
上田「俺は天才だ…当然あるべき形だな」
山田「…タアッ(キン)」
上田「ハウッ…ウ…(バタリ」

>375 丈夫になったの
山田「そういえば最近は気絶してませんでしたね。でも今してますけれど」
上田「…」
山田「でも鍛えれば丈夫になったりするものじゃないと思いますよ」
上田「…」
山田「大きいと標的にしやすいですし」
上田「…」
山田「3万だって住めば都です。本当ですよ?」
上田「…」
山田「…空しくなってきたっ」
上田「…」
山田「…どろ〜ん」

391 :以上、自作自演でした。:01/12/08 01:04
ジャーミー君が歌っている貧乳ソングは上田の作詞なの?

392 :以上、自作自演でした。:01/12/08 01:16
見合い結婚願望……?恋愛は?

393 :以上、自作自演でした。:01/12/08 01:39
上田さんは黒門島では真の男だよね。

394 :石原:01/12/08 01:56
ウガッ!書いちょる間に不正終了されてしもうた!!
ミラ・・・止めちょく・・・。

>373 男気かっこいい
おぉ、分かってくれるとは...
よしアンタ、今日からワシの舎弟に決定!

>374 家賃
ワシん所は、手品娘より上、上田先生より下ってトコロかの。
あ!シャワーは付いちょるよ!!

>375 気絶
確かに・・・そうじゃ、試してみちゃるけぇの。
先生、先生!!
後に白髪のおばあちゃんが立っちょるんじゃが・・・あ、消えた!

>378 ミラクル
そうか〜、アンタのじゃないんか…
って自分で『同姓同名』言っちょるやないか。
オマエ、三井作造じゃろ、そうじゃろ!?
・・・残っている方を消す?
ダメじゃ、アニイは消さんで!頼むから(泣

>アニイ
ゲフッッ...ア、アニ...ィ...
飯は肉うどんで...ウッ...

>先生と山田
ハッハッハ、そーれほーどでーも…ゴホン。
失敬な!ワシの髪はそれ程痛んじょらん。
キューティクルンがクルンクルン、ワシの頭を回っちょるしの。
ん?ロッカーズを馬鹿にするとは何事!
先生でも許さんけぇ、そこになおれ!成敗しちゃる!!

395 :山田:01/12/08 06:06
どうも、山田奈緒子です。いや〜上田さんはあのまま目を覚ましません。
仕方ないので私が一人で答えませすね。
え?上田さんですか?
別に命に別状はないと思います…

>376 瀬田&里見
お母さんどうしてるかな。
電話では元気なんて言ってたけど、…
たまにはこっちに遊びに来てくれるといいなあ…
あ、そしたら上田さんのマンション乗っ取らないと…
今度はちゃんと表札も変えようっと。
そういえば瀬田が大統領が何とかって言ってたらしいけど、アメリカに行くのか…?
ウルトラ横断クイズは終わったと思ってた…。

>377 おっかぁさんま〜〜あ
秋刀魚!?その季節はもう過ぎましたよ。
今はホッケです。え?違う?
じゃあお笑い芸人ですか?私は時代劇番組みてますから、お笑いはちょっと…
え?違う?
…流しましょう…

396 :以上、自作自演でした。:01/12/08 07:59
星野監督に一言。

397 :以上、自作自演でした。:01/12/08 11:18
矢部刑事、ボケツッコミが素敵、流石は本場もん。

…で、公然の秘密って言葉、ご存知ですか?

398 :以上、自作自演でした。:01/12/08 15:41
こだわりってなにかありますか?

399 :ミラクル三井:01/12/08 16:26
>384(やりまくり)
あなただけには、私の超能力の恐ろしさがおわかりいただけたようですね。
それでは、あのこうるさいあなたの部下の刑事を黙らせたなら、消すのは許してさしあげましょう。
……ええ、本当ですとも。なんなら、抜け毛を消して差し上げても良いので、
とにかく彼を黙らせて下さい……。

>394(偽広島弁)
黙りなさい!! 同姓同名ではありません、同じ「三井」という姓で顔がちょっと似ているだけの、別人です!!
これ以上そのことに触れるなら、トリック2のあなたの出番を消してしまいますよ……。
フフフフフフ……。

400 : :01/12/08 16:26




  
       
              
                     
                       
                            

401 : :01/12/08 19:01
>400
ああっ! せっかくキリ番400げっとのAAを貼っておいたのに、消えてるづら〜。
こりゃあどうしたことだっぺ〜!?
きっとこれは恐ろしい超能力者の仕業に違いないっぺな〜〜。

ポン! 宝女子!!

402 :上田&山田:01/12/08 21:17
山田「…」
上田「…どうだ?ん?」
山田「…」
上田「おい、どうだと聞いているんだ」
山田「どうして上田さんが私の家でファッションショーなんですか?」
上田「明日の見合いの衣装選びに決まってるだろう!」
山田「昨日の今日で明日お見合いなんですか…早っ」
上田「俺は即決速攻の男だ」
山田「早すぎだ上田!」

>378 ミラクル
上田「何!?ズレているだと…それは矢部さん専門ワードのはずだ!」
山田「私たちに使われる日が来るとは思いませんでした」
上田「本当だ…ズレている」
山田「…今、どこかで悲鳴が聞こえませんでしたか」
上田「気のせいだ」
山田「ミラクル!何を言ってるのか気になるぞ!」
上田「気になって眠れなかったのか…」
山田「眠れませんでした…」
上田「俺は寝ていたが」
山田「上田さんのは気絶です」
上田「…」
山田「…」

>379 TRI⊃K
上田「ドラマ板では『TRIC>|』と表現していましたよ」
山田「検索しても出てこないという危険も伴う諸刃の剣です」
上田「しかしあのスレッドを立てた奴は猛者だと言っていいだろう」
山田「いや〜よく考えますよね」

403 :上田&山田:01/12/08 21:18
>380 里見
山田「あ、お母さんから手紙だ!」
上田「何々?漬物か…さっそく頂こう」
山田「上田さんに送ったんじゃないですよ」
上田「米ならもう炊いてある」
山田「…早っ」
上田「続きがあるな…そうか…電気を消して腕を組んで…」
山田「上田さん、ツタンカーメンの真似ですかそれ」
上田「…」
山田「…」

>381 矢部
上田「矢部さんは相当な阪神ファンのようですね」
山田「虎の人ってやたらと熱いですよね…あ〜あつ」
上田「俺は縦縞が好きだった!」
山田「虎って言うくらいですもんね」
上田「YOU…それは違うぞ」
山田「…ピチピチふさふさ…(プッ」
上田「いや、矢部さんはまだまだお若いじゃないですか」
山田「上田さん、顔が笑ってます」
上田「…」
山田「…」

>382 トリック2ムービー2
上田「生憎まだ見ていないんですが」
山田「リアルプレイヤー捨てちゃいましたからね、上田さん」
上田「また取って来るとしよう…」
山田「ところで煙りのように見えますが、あれ、エクトプラズムです」
上田「そうだったのか!!」
山田「上田さんもついに超能力!」
上田「何ぃ!」
山田「かもしれない…」
上田「…びろろんだな」
山田「びろろん…」

404 :上田&山田:01/12/08 21:19
>383 ぴちぴちでふさふさ
上田「20年前だからな…今は見る影もなく…」
山田「哀れですね…」
上田「ああ」
山田「こんなのはどうでしょう?かわいそうな矢部さんの為にマープ資金を集める基金を作って、
   街頭募金を呼びかけるとか…歳末助け合い運動の隣に並んで立つんです」
上田「それはグッドアイディア」
山田「と、見せかけて着服」
上田「…」
山田「…」

>384 矢部
山田「代金未納…うっ…」
上田「YOUには痛い言葉だったか」
山田「ええ、かなり」
上田「そういえば家賃代に紛れてYOUのプロバイダ代金も俺の口座から引かれていたようだが」
山田「気のせいです」
上田「そうか」
山田「…」
上田「…」
山田「え?舌ですか?はいっベ〜〜〜〜」
上田「べぇ〜〜〜〜〜」
山田「ひょっほうへださん、ほうひていっひょにひただしてるんでふか」
上田「ふひあひだ」
山田「…」
上田「…」

>387 矢部
山田「な、何か今胸が痛んだ…?」
上田「呪いか…」
山田「呪い返してやる…『ずれる、ずれる、はずれる、ぬける、ひかる、さいごの1本』」
上田「念入りだな…YOU…」
山田「怨念です」

405 :上田&山田:01/12/08 21:48
>388 特撮で気を休める
上田「確かに悩み過ぎは脱毛に繋がりますからね」
山田「そうですよね。特撮でも見て下さい」
上田「俺から一つ特撮モノをプレゼントしましょう」
山田「なんですか、コレ…『仮面天使ロゼッタ』…」
上田「名作だ」
山田「…」
上田「『仮面天使ロゼッタ2』も付けましょう」
山田「上田さんこれだからドテーイなんですよ」
上田「…」
山田「…」

>389 山田とデコ
上田「私の娘は私に似て大きくなりますからね。今は同じくらいですが、すぐ抜くでしょう」
山田「上田さん娘なんていましたっけ…明日見合いじゃないんですか」
上田「…は!?俺はまた…今別の人格が」
山田「二重人格か、上田」
上田「…これは…トリックだ…誰かが俺に催眠術をかけて催眠状態にし、
   『デコ』という音によって違う記憶を…」
山田「『デコ』」
上田「まあ、胸を比べるのは一目瞭然で娘が大きいですからね」
山田「上田!正気に戻れ!(バキ)」
上田「ハウ…ッ」

>391 貧乳ソング作詞
上田「そ…そうです…ック…私は…(ピョンピョン)多才ですから」
山田「余計なことを…」
上田「ふぅ…次は山田の為に水戸黄門のテーマで作ってあげよう」
山田「やめろ上田!」
上田「俺の思いやりが分からないのか」
山田「それは思いやりじゃないっ」
上田「…」
山田「…」

406 :上田&山田:01/12/08 23:04
上田「…ミラクル!…今回は大活躍か」
山田「上田さん…泣いてます?」
上田「…」
山田「反論もできないほどですか」
上田「…」
山田「やるな…ミラクル…くやしいっ」

>392 恋愛は?
上田「いや天才の私には恋愛をする時間はありません」
山田「できないだけじゃ」
上田「おっと全くないわけではなくですね」
山田「…」
上田「まあ、見合いから始まる愛もあるわけです」
山田「…」
上田「…オホン…この服でどうだ?」
山田「いいんじゃないですか?七五三みたいで」

>393 黒門島では真の男
上田「フッ…あなたには私の真の価値が分かるようですね」
山田「ま、まあ…正直嬉しかったです」
上田「YOU…」
山田「私、もう上田さんとは会わないんだって思ってました…
   でも、もう一度会えたこと、良かったって…」
上田「何か悪いものでも食べたか…」
山田「…」
上田「そうか!足きりのショックでおかしくなったんだな!」
山田「それはお前だ上田!」
上田「そうだったのか!」
山田「…もういいませんっ」

407 :上田&山田:01/12/08 23:16
>394 石原
>そこになおれ!成敗しちゃる!!
上田「はい(チョコン」
山田「素直ですね上田さん」
上田「ロッカーズは分からなかった…これが俺の責任の取り方だ!」
山田「いさぎいいのか何なのか分からないっ」
上田「…は、クルンクルンですか。さすが石原さんはお手入れが行き届いてますね」
山田「そのうち矢部さんに刈られるんじゃないですか」
上田「…2では坊主か…」
山田「…」
上田「…」

>396 星野監督に一言。
上田「来年の虎は指定席に座らないように見守ろう」
山田「そうですね。竜虎相打つとは言いますけれど、竜の力と虎の力が一つになる…
   目が離せません」
上田「ところでもう決まったのか」
山田「…さあ…?」
上田「様子見だ」
山田「様子見ですね」

>379 矢部刑事は本場もん
上田「全くだ」
山田「刑事を辞めて吉●興行へ入るとか」
上田「ナイスアイディア!」
山田「ズ●もネタになりますね」
上田「…ハリセンで飛ぶな」
山田「とびますね」
上田「…」
山田「…エヘヘヘヘッ」

408 :矢部:01/12/08 23:49
暗躍しすぎやぞミラクル!!またも保全できんかったやないか!!ていうかいつ落ちたんや?

>369 髪でカツラ
私の髪の毛は直に生えとるもんですからね。売るもなにも使い道がありませんなぁ。
まあええ、10000000歩譲ってカツラやったとしよか。ありえん話やけどな。
あの女の髪見てみ?美容院も行かんと全く手入れされてないねんぞ。ええもん作れる思うか?
問題はな、金やない!質や!質が命なんや、カツラっちゅうのは!!分かったか!

>377 おっかあさま〜
ビックリマザーは、死んだんや。

>383 ふさふさ
タイプミスや!ふ、ふ・・ふわふわの、て打とうとしたんや!sとwて近くにあるからな!!
猿も木から落ちる、ちゅうことや!カッパの川流れや!

>388 特撮見て
お前、ええ奴やな・・ありがとうな。ちょうど明日日曜やしアギトでも見るか。
けどな、河野さんと北條刑事見とったらなんやこう、他人とは思えん感じがしてな
(どこがとは言わんが)全然気休めにならへんねん…。

>394 石原
泣いてまで俺を守ろういうんか?知らんかった、お前がそこまで俺を…ううっ(泣
今まですまん、俺も心入れ替えるわ。もうお前を殴ったり蹴ったりは2度とせえへん!

>399 ミラクル
槍魔栗ゆうな!それは俺やない!…なんやと!?石原黙らせたら俺の悩みも消えるいうんか!?
ほんまか!?ホンマなんやな!! 石原あァ!!!俺のために星となれ!!あちょーーーーっ!!(血飛沫

409 :科技大学生(飲み会帰り):01/12/08 23:50
あっ! う、上田せんせいじゃないですか〜 なにしてるんすか〜?
ぼくたちはぁ、飲み会の帰りデスっ これから寮に帰りマス!

そうそう、飲み会で替え歌仕込んだんスよ〜 きいてくださ〜い
(「それが大事」のメロディーで)

抜かないこと! 引っ張らないこと!
パーマしないこと! 濡らさないこと!
ハゲに! な〜り〜そうな〜と〜き それが!いちばんだいじ〜
(フェードアウトするまで繰り返し)

410 :以上、自作自演でした。:01/12/09 00:07
今の時季には上田センセも走りますか?

411 :石原:01/12/09 00:30
しかし、近頃めっきり寒くなったのぉ。
きっとそれ以上にアニイは寒いんじゃろなぁ。
アッ、違うんじゃ、そういう意味じゃのぉて!
待って、アニ...ゲフッ!

>396 星野監督に一言
かっ飛ばせー、星野っ
ミラクル倒せー、オー!!

>397 本場もん
当たり前じゃ、アニイは凄いお人じゃけぇの。
そういえば、来週のKタローはアニイそっくりな親戚のお巡りさんが
松田優作ばりに活躍するらしいの。
いやぁ、アニイの家系ってスゴイのぉ。

>398 こだわり
そりゃアンタ、この素敵な髪型に決まっちょるやろ。
この髪型にするのに何時間かけちょると思う?
ま、それは内緒じゃけどな。

>アニイ
やっぱりアニイは最高じゃ〜〜〜!!!
え?ちょ、待って…あっ…ギャーーーーーーーーーーーー(バタン

>ミラクル
ウッ…も、もう名前には触れん(泣
偽広島弁!?『偽』言うな!

>先生&山田
先生、明日お見合い?結婚決まるとエエのぉ。
めでたいっちゅー事でロッカーズの件は母の泉の如く、水に流しますけぇ。
ナニ?坊主!?イヤじゃ、それだけは。
勝手に決めるな、このインチキ手品娘め!
逮捕しちゃる!(ガチャリ)

>409 科技大学生
その歌、カラオケに入っちょるかの?

412 :以上、自作自演でした。:01/12/09 00:40
そういえば、いつも矢部三と石原さんは私服ですが
どうしてなんですか?

413 :科技大学生(素面に戻り中):01/12/09 00:53
>410
はい? …えっ、おまわりさん?
あっ…ごくろうさまです! い、いえ、ぼくたちおかしなことはしてません。
バス停がずれていたから直してたんです。本当です。

え… 歌ですか?
それでしたら大事MANブラザースバンドで探してください。
…では失礼します。

414 :科技大学生(素面に戻る):01/12/09 00:57
ま、間違えました。
>411です。
なにも後ろめたいことはありません。あるわけないじゃないですか。はっはっは…

415 :テルキナ:01/12/09 01:10
……。(ダッ

416 :以上、自作自演でした。:01/12/09 01:57
三日間かけて全スレ読破しました!おもしろかったです。

もらって嬉しい贈り物はなんですか?

417 :以上、自作自演でした。:01/12/09 02:16
もう少しで再放送ですね。
楽しみにしてます。

418 :以上、自作自演でした。:01/12/09 08:01
山田さんは「上田さんに会えてよかった」みたいな事を言ってますが、
上田さんはどうなんですか?
あとお見合いの結果が知りたいです。

419 :以上、自作自演でした。:01/12/09 09:49
え〜上田さん、お見合いはいいんですが、結婚相談所というのは
免許があるとかそういう業種ではないので、はっきりいってピンキリです。

会い続けにくい遠隔地の方を紹介されていないことをお祈りします…。
…って、上田さんのことだから北海道とか九州の人を紹介されてたりして。

420 :山田:01/12/09 15:57
こんにちは、山田奈緒子です。
あ、今日はこれからバイトなんですよね。
ちょっとした料亭の仲居の仕事で…。
それじゃあ、行く前にレスしておきます。

>398 こだわり
もちろんあります!
かき氷は胡瓜と生卵でイチゴシロップ!これでないと食べません。
こっれが本当に美味しいんですよね、パパも大好きでした。
…そこでゲテモノって言った奴!神妙にしろ!成敗するぞ!!

>399 ミラクル三井
お前のやっていることはお見通しだ!

>400 謎の空白
これは貴様のせいだなミラクル!

>401 宝女子の村人
このTRICKは分かってるんです。そう>401はミラクルの仲間…
そしていかにもミラクルがAAを消したように見せて、
これを消したのは>401自身なんです!!
この世に超能力者なんていないんですからね…!!

ポン!宝女子!

421 :山田:01/12/09 16:08
あ、はい。次は桂の間にお茶ですね。
え?今日はお見合い客がきてる…?
…嫌な予感がする…ッ

>408 矢部
矢部さんも毎度毎度保全できてないんですね。
国家権力も形無しじゃないですかしっかり守ってください。仕事してるのか?
それにしても矢部、カツラへのこだわりが尋常じゃない!バレてるぞ…

…でも矢部さん…ビッグマザーは本当に超能力者じゃなかったんでしょうか…
あの最後の言葉が…気になってるんです…
あ、矢部さんが気にしすぎると抜けますから悩み過ぎないようにな!

>409 よっぱらい科技大学生
上田さんは今日お見合いだそうです。
成功するとは思えませんけど…(プッ
あ、その歌取っても気に入ったって昨日知り合いの刑事さんの留守電に吹きこんでましたよ。
私も作ってみたんですけどね。(魔法使いサリーのテーマで)

マハリ〜クマハ〜リタ オ〜ボワ〜ル!
魔法の国〜からやってきた ちょっとお茶目な超能力者
ミラクル〜ミラクル〜 魔法の布〜で街中を 全て消してしま〜いましょう!
ミラクル〜ミラクル〜 ホントはインチキ ミラクル〜

(ガラッ)失礼します。お茶をお持ちしました…ん?

422 :上田&山田:01/12/09 16:20
山田「…」
上田「…」
山田「…」
上田「ハロウ」
山田「…やっぱり…(ボソ」

>410 師走で走れ上田!
上田「俺は中学生のとき陸上競技で県大会に出た男だ」
山田「早かったんですか」
上田「記録会だ…陸上部員は少なかった」
山田「誰でも出れたんですね」
上田「…」
山田「…」
上田「走ってくるか…」
山田「いってらっしゃい」
上田「…」
山田「…」
上田「うおおおおぉぉっぉぉぉぉ!!」(フェードアウト)

>411 石原
上田「(ハアハア…)」
山田「戻ってくるの早っ」
上田「ハハ…ええ、今見合いの真っ最中ですよ」
山田「…あの…それにしては相手がいないようですが」
上田「…」
山田「…」
上田「流してください、ハッハッハ」
山田「って、ちょっと待ってください!今バイト中なんですよ!
   この手錠外してください!!外せ!!」

423 :以上、自作自演でした。:01/12/09 21:46
手錠?無料で?

424 :矢部:01/12/09 23:02
もう冬か、俺の嫌いな季節やな。夏もやけど。

>396 星野に一言
道頓堀に飛びこむ準備はいつでもできとります!!!!  石原が。

>397 公然の秘密
んなもん当然知っとる!自分では秘密やと思とんのに周りにはバレバレやっちゅう奴やろ?
悲惨やなぁ〜、先生とあの女。まさにこの言葉がぴったりやな。
俺やったら生きていかれへんで。簡単にばれるような秘密は秘密やない!

>398 こだわり
そやな〜、やっぱり携帯の着メロやな。いかに他の奴と違うモンにするか…
なんや?その何か他の答えを期待しとったような目は。なに頭見とるん?何も出てこんぞ!!

>上田&山田
ぐああっ、な、なんや今の強烈な怨念は!!貞子や!リングや!コワ!!
ん?仮面天使?先生も好きやったんですか!私も見に行きましたよ、デビュー戦!
え?レッスルモードの話やないんですか?でもね先生、そんな趣味ばれてもうたら
上手くいく見合いもダメになってしまいますよ。私の経験上、ご忠告申し上げます。

>409 科技大生
ほおお〜〜〜〜、最近の若い奴は感心やなぁ〜〜〜〜
バス停戻すわ替え歌仕込むわ、おっちゃんかなわんなあ〜〜〜〜〜。
・・・・未成年の飲酒。石原、逮捕や。

425 :科技大学生(なぜか警視庁内):01/12/10 00:33
……あのぉ、ぼくたちなんで…ここにいるんでしょうか?
飲酒? 未成年? いえ、ぼくたち3年生なんで成人なんですが…
ほら、こいつなんで二浪だからもう……

あ、あれ? どこにいくんですか? なんでですか? おしえてくださいぃぃぃ!

…あ、すいませんっ! そこの柿の種を持った偉い人そうな方、ぼくたちの話を…

………って、なんでだあぁぁぁーーーー(残響音)

426 :以上、自作自演でした。:01/12/10 00:41
青い柿ピーが僕をせめる〜♪
そういえばあれも物が消えていく島でしたね。
ミラクルの仕業ですか?

427 :以上、自作自演でした。:01/12/10 14:42
山田はペット買ってたけど、他の人は何か飼いたいペットかあるの?

428 :石原:01/12/10 16:39
今日も昨日に引き続いて風が強いのぉ。
アニイ、今日は捜査行っとったが…大丈夫だったかのぉ?

>412 私服
どうしてって、そりゃの〜…
えーと、どうしてじゃ??ワシにも分からん。
アニイに聞いてみて。

>413 科技大学生
分かったけぇ、アニイ!
アニイもああ言っちょるしの、逮捕じゃ、逮捕!
何かヘンな事しちょったんかい!?
・・・あっ、そこのお前!カーネルのおっちゃん盗んどるじゃろ?
何、違う?じゃあ、その後ろの白髪にヒゲのオヤジは??
あ、歌に関しては礼を言っちょく。今度歌うけぇ。

>415 テルキナ
お前も怪しいけぇ、ちょっと待てぇ!

>416 もらって嬉しい贈り物
そうじゃのぉ…ソープのタダ券じゃの。
それも新宿にあるあの店の!

>417 再放送
ワシも楽しみじゃ〜!
この年の瀬にワシとアニイの雄姿を拝める...
日本国民は幸せじゃのぉ。ビバ、再放送!!

>先生と山田
先生、お見合い失敗かの。まぁそう気を落とさんで!
あ、先生ちょっとコッチに…(コソッ
手品娘は手錠と格闘しといたらエエんじゃ!さ、先生。
今度の金曜日にまた合コンする予定じゃけぇ、予定平気かの?
相手は看護婦さんなんじゃけど...どうかの?

>423 手錠無料
おぉ、もちろん無料じゃ。
しかももれなく最高にキツイ事情聴取&留置所宿泊が付いてくるけぇの。

429 :石原:01/12/10 16:42
今日の夕飯はおでんです〜、手間ひまかけてコートコト。
できた!なんじゃコリャ(黒い物体)?
アニイの秘密じゃないの〜!!!!

>アニイ
ワシが道頓堀に飛び込むんかいの!?
う〜ん、まぁアニイの為なら例え火の中、水の中、草の中、森の中...
ってポケモンかーーーーーーーーい!
あ、ちょっと待ってアニイ!本当に火の中には...あぁっ!!
無理じゃっ〜!!

>425 科技大学生
ウルサイ、静かにしちょき!
あ、野々村係長補佐お疲れ様ですけぇの〜。
アレ?確か定年退職したんじゃなかったかの...謎じゃ...。
こら!叫んじょらんでさっさと歩け!!

>427 ペット
ワシは、ショウジョウかのぉ。
「山海経」っちゅー昔の中国の本に載っちょるんよ。
アレは飼ってみたいのぉ〜、いれば(プッ

430 :石原:01/12/10 16:44
最初の長文すぎたのぉ。
スマソ...

431 :上田&山田:01/12/10 17:15
上田「…」
山田「上田さん、まあ元気出しましょうよ。
   見合い相手が来なかったくらいでそんなに落ち込まなくても」
上田「お、落ち込んでなんかいないぞ」
山田「そうですか?じゃ、レスです」

>412 矢部と石原は私服
山田「私服警官だったんだ!」
上田「ほぅ…かっこいいな…」
山田「ではなく」
上田「何だ」
山田「遊んでるからでしょう」
上田「もっともだな」
山田「国民の税金の無駄遣いですよね」
上田「YOUはちゃんと税金を払ってるのか?」
山田「…」
上田「脱税で捕まるなよ、YOU」

>413,414 科技大学生
上田「…合コンの帰りなのか…」
山田「なんだか恨みの篭った台詞ですね上田さん」
上田「…」
山田「次は上田さんの為に巨根ソングでも作ってあげて下さい」
上田「…君、来週までにレポート100枚提出だ」
山田「上田さん呪いが篭った台詞ですね」
上田「…」

432 :上田&山田:01/12/10 17:16
>415 テルキナ
山田「あ!待て!!」
上田「…行ってしまったな」
山田「あの人なんなんでしょう、この間コンビニのバイトしてたらずっとウインドウの向こうに立ってたんですよね」
上田「コンビニが好きなんだろう」
山田「なるほど」
上田「そういえば…昨日料亭から出た時にもいたようだな」
山田「呆然としてた割にちゃんとみてたんですね」
上田「…」
山田「いいじゃないですか。もともと成功するとは思ってませんでしたよ」
上田「…」
山田「…」

>416 嬉しい贈り物
上田「3日間ですか…いや、照れますね」
山田「照れるところじゃないぞ、上田!」
上田「そ、そうだな…我々は漫才コンビではない!」
山田「そうですよ。漫才コンビは矢部さんと石原さんです」
上田「吉●の回し者だ」
山田「新喜●です」
上田「…嬉しいものですか…愛…」
山田「…寒ッ」
上田「YOUは豊胸パッドか」
山田「だまれ上田!」
上田「ぼい〜んぼい〜ん」
山田「タア!」
上田「ハッ(パシ」
山田「…」
上田「…」

>417 もう少しで再放送
上田「そうだな…YOUもビデオ標準録画予約今すぐやるがいい!」
山田「うちにはビデオはありません」
上田「テレビもないだろう」
山田「この間廃品回収で拾ってきました」
上田「…」
山田「哀れんだ目で見るな上田!」

433 :上田&山田:01/12/10 22:55
>418 上田さんはどうなんですか?
上田「私が山田のことをどう思っているかですか。お答えしましょう。
   山田はびろろんです」
山田「びろろん…おもしろいじゃないですか」
上田「勝手にいなくなるからな…『馬鹿』だ。…そう言いに黒門島に行った」
山田「上田さん…」
上田「見合い結果は聞かないでくださ」
山田「…(プッ」
上田「くっ…」
山田「当分上田さんは高村光太郎を愛でる会会員です」

>419 紹介
山田「紹介どころか紹介されても相手がドロンですから」
上田「ドロンだったな…」
山田「結婚を諦めるとか」
上田「YOU!」
山田「いたっ…なんですか…」
上田「もし…もしもだ…YOUだけ嫁に行くようなことになれば…」
山田「はあ?」
上田「俺だけ独身だぞ?天才に許されないことだ!」
山田「矢部さんも石原さんもいるじゃないですか…ついでにミラクル」
上田「そ、それもそうか」
山田「そうですよ…」
上田「…しかし納得いかんぞ」
山田「流しましょう…」

>423 手錠
山田「もちろん無料に決まってます!お金、ありません」
上田「あのあと石原さんに連れていかれたようだが…YOU」
山田「ええ、もう、大変で」
上田「まさか…」
山田「え?」
上田「(ガシ)…過ちを犯すには十分な時間があった…YOU…石原さんと…」
山田「(バキ)」
上田「ハウ(バターン)」
山田「じゃーじゃー麺でも食ってろたぁ〜こ!」

434 :上田&山田:01/12/10 22:55
>424 矢部
山田「道頓堀に飛び込むのは虎の男の証ですよ。矢部さんもドパーンといかなきゃ!
   どうして飛び込めないんですか?あ、矢部さんの男のひみつのせいですか?(ププ
   …上田!目を覚ませ…っ」
上田「…ウゥ…」
山田「矢部さんのこだわりは…その頭のものじゃないんですか」
上田「は!レッスルモード…いえ…似ているようで非なるものです。
   仮面天使は侮れませんよ…矢部さん…は、見合いがダメに…!
   そうか…ヒロコさんが来なかったのは俺が仮面天使のファンだからか…」
山田「いや、違うぞ上田!」
上田「経験談ですか…ためになります。ああ…そういえば矢部さん…
   先程その、かつらをお貸し下さいましてどうもありがとうございます。
   私の装着姿も堂にいったものでしたでしょう!ハッハッハ…アンティークご覧になられましたか?」
山田「あれ、矢部さんのコレクションだったんですか」
上田「ああ…」

>425 檻に入った科技大学生
上田「光ッチは忙しい人だからな…」
山田「定年退職したんじゃないんですか」
上田「雅ちゃんとラブラブ☆…クッ…」
山田「泣いたら負けだ上田!」

>426 ものが消える島
上田「そうです。あの女はミラクルの親戚でしてね」
山田「全てはトリックです!…説明は柴田さんに任せましょう」
上田「YOU…正直になりなさい…羨ましいんだろう?」
山田「な、なにがですか」
上田「それはもう…ボイ〜ン…」
山田「…ッ」
上田「青い柿ピーが僕を攻めるぅ〜♪…俺はそんなものはいらん!」
山田「上田さん、音楽はミスチル!!」
上田「ハッ…ルッキンフォラ〜ブ…」

435 :以上、自作自演でした。:01/12/10 23:04
もしかして上田さんの見合い相手ってミラクルの親戚?

436 :以上、自作自演でした。:01/12/11 00:08
見合い相手消されたのか…哀れな。

437 :矢部:01/12/11 00:17
連日の強風で家から1歩も出れんかった。捜査さぼってもうたけど俺1人おらんくらいなんとかなるやろ。
それより石原の奴、うまいこと先生だけ合コン誘ったんか?
あのでしゃばりで目立ちたがりやの女、何かとちょろちょろしよるからな…ごっつい嫌な予感すんな。

>412 どうして私服
そらお前俺らが公安部の私服警官やからやないかい。遊んどるわけやないねんぞ。
遊ぼう思ても条件反射で事件の匂いを嗅ぎつけてまう、この自分の真面目な体質が恨めしいわ。
俺らの仕事はなぁ、お鳥…イヤ囮捜査が主なんや。制服着とったら目立ってしゃあないやんけ。
俺と石原がこの格好で一般市民に混ざっとっても全く違和感ないやろ?そうゆうこっちゃ。

>416 贈り物
贈り物ねえ。言うたらくれるん?はっ、お前、もしかしてサンタか!?
そやったらどうかクリスマスまでに私の頭部に素敵な贈り物を!!できるだけたっぷり!!

>417 再放送
最終回だけは放送せんでくれ。俺の秘密が・・

>421 山田
なにいうとんねん、あんなもんインチキに決まっとるやろ。第一お前まだ生きとるやないか。
お前が証拠や。ああいう奴らはな、最期には決まって負け惜しみいいよんねん。
俺は超能力が有ろうが無かろうが罪を犯した奴は絶対に許さん、それだけや。
黒坂美幸のような性根の腐った奴は特にな。
まあお前はちょっとは心配して髪の毛抜けるぐらいがちょうどええ!悩め悩め!

>426 柿ピー
ゲッチュウ!!ゲーーーーーッチュウ!!!
サンライス食いたなってきたな。

438 :上田:01/12/11 16:14
やあ、こんにちは。科技大学の上田次郎です。
今日は講義の合間を縫ってレスを返させていただきます。
いえ、なにぶんハンガリーにいる娘への編み物をやりながらですので、
少し遅れはしますがね!ハッハッハ!…ツッコミがいないと空しいな…
山田?彼女は平日半額の店でバイトだ。店長に隠れてつまみ食いだそうだ…

>427 ペット
私は大きな男ですから!…器ですよ?
やはりライオンなどがいいですね。ゾウ…というのもいい…
フ…フフフッ…
ワシントン条約?…知った事か!!
矢部さんに捕まるのは問題だ…却下しよう!

>428-430 石原
今度の金曜日ですか…勿論あけておきますとも…
俺もついに合コンデビュウか…くぅ…あ、いえ、泣いてません。
俺は生まれてこのかた泣いた事など!
…はい、看護婦…この上田次郎、風邪ひとつひいたことはありませんが、
白衣の天使の為になら病気のひとつやふたつやってのけましょう!!
え?別に病気にならなくてもいい?…ハア…そういうもので…
ああ…そうそう。長文なら私と山田も負けてはいませんから気にせずガンガンいってください。
まあ、落ち着いて、これでもいかがですか?
いえ、最近私の知人の植物学者が発見した植物の成分を精製して作ったジュースですがね、
なかなか美味なので…ああ、矢部さんにも持っていってあげてください。ハッハッハ…どうぞぅ〜?

439 :以上、自作自演でした。:01/12/11 16:43
千影と同化してるぞ上田(w
山田さんは大木凡人のファンなの?
もしかして男の趣味悪いの?

440 :以上、自作自演でした。:01/12/11 17:34
何か英語で粋な事を言ってみて下さい(・∀・)

441 :上田&山田:01/12/11 17:45
山田「いらっしゃいま…上田!何故ここにいる」
上田「YOUの働きぶりを見にきたんだ」
山田「ご注文は」
上田「スマイル」
山田「は?」
上田「スマイルはどうした…」
山田「…私は小さい頃から自然に笑えなかった…(以下第1話のオープニング)」
上田「バリューセットで」
山田「ありがとうございます、エヘヘヘヘッ」

>435 見合い相手がミラクルの親戚
上田「…そうだったのか…全ての謎は解けた!」
山田「ミラクル…またしても暗躍していたんですね」
上田「そういえば見合い相手の名前は三井…俺としたことが!」
山田「ミラクルとその見合い相手の三井さんは共犯です!」

>436 見合い相手は消された
山田「消されたように見せかけて、実はわざと消えていた…」
上田「そしていかにも消したように見せかける…初歩のトリックだな…ウウッ…」
山田「まあまあ、上田さん…いいじゃないですか、どうせ成功する確率は0なんです」
上田「言い切るな…YOU」
山田「そうですか?」
上田「YOUは結婚相談所に行きたくても金がないんだろう」
山田「…」
上田「…」
山田「いかなくても…いますよ…結構」
上田「結構!?」
山田「…」
上田「…」

442 :以上、自作自演でした。:01/12/11 18:44
このドラマ男性陣が服脱ぎすぎだと思います

443 :以上、自作自演でした。:01/12/11 19:04
アンティークネタを振ろうとオモテタノニ…シクシク…ジブンでヤッチャウンダモノ…シクシク…

444 :以上、自作自演でした。:01/12/11 19:08
>443
…我慢……我慢…
……大人なんだから……
(…しかもご本人方の方が面白い…)

445 :以上、自作自演でした。:01/12/11 22:17
>441
山田さん、いきなり入会金や紹介料やらをまけるとか、タダにするとかいってくる
紹介所は怪しいんで気をつけてください。いや、あなたは釣られそうなんで…。

タダ飯にありつけると喜んでいたら、金のかからないサクラに仕立てられます。
同じサクラをやるならバイト料がもらえる方がいいでしょ。
……って、バイトのサクラを使うようなところだって充分怪しいんだけど。

446 :以上、自作自演でした。:01/12/11 22:40
見合い相手がミラクルだったというのよりはマシだと思います。
まあ、気を落とさずにがんばって。

447 :上田&山田:01/12/11 23:05
上田「もうすぐ折り返しだな」
山田「あと500以上上田さんと漫才ですか…」
上田「…レスだ!」

>437 矢部
山田「え?なんですか合コンって」
上田「は!矢部さん…内緒ですそれは!…YOUには関係がないことだ…」
山田「怪しい…上田さん、私上田さんが嘘ついててもすぐ分かるんですよね」
上田「(ギクリ」
山田「上田さん何か隠してるでしょう」
上田「(ドキリ」
山田「…」
上田「…関西ではサンライスですか!いや、勉強になりますね」
山田「浪人してた時に食べてたんですか?」
上田「メロンパンに種が入ってたら要注意…」
山田「あ、別に私は悩んだくらいで抜けるほど頭皮弱くないですから」
上田「俺も超能力など信じないぞ」
山田「…でも…もしかしたら…いるかもしれませんよ…」
上田「…」
山田「…」

>439 山田は男の趣味が悪いの?
上田「私は科技大学教授上田次郎です。間違っても北の宿を唄いながら手編みのマフラーなど作ってません」
山田「今更」
上田「…で、YOUは凡人のファンか」
山田「ボンちゃんはお昼の顔です!」
上田「まあ、男の趣味の前に男がいませんからね」
山田「だ、だまれ上田!…私はパパみたいな人が」
上田「ファンファン大佐か…」
山田「仮面ノリダー…」
上田「…また…古いな…」
山田「…古いです…」

448 :上田&山田:01/12/11 23:06
>440 英語で粋な事を
上田「YOU!」
山田「粋っていうのじゃないです、それ」
上田「ONE FOR ALL, ALL FOR ONE…これは俺が中学の時に学級スローガンだった言葉だ!」
山田「なんかどんくさっ」
上田「シャラップ!」
山田「I KNOW ALL YOU DOiNG!!!」

>442 男が脱ぎ過ぎ
山田「そうですよね。脱ぎすぎです。まあ、上田さんは自信があるみたいですから」
上田「夏だから仕方ないだろう!」
山田「暑かったんですか」
上田「まあ、矢部さんは頭の服は脱ぐことなく…」
山田「合コンなしにされますよ…そんなこといってると…」
上田「ウ…」

>443 アンティークネタ
上田「ああ…あなたはいつもアンティークネタを振って下さる方ですか?」
山田「我慢…我慢…大人なんだから…」
上田「フッ…あなたのネタに応える為に月曜9時はテレビの前に正座ですよ」
山田「上田さん!これは巧妙なトリックです!」
上田「何?」
山田「応えようと思うあまりにテレビを見てしまう。そのなかにサブリミナル効果が仕込まれ、
   それを見た上田さんは千影という別の人格を呼び出してしまうんです!
   そしてあたかも自分はケーキ屋の店員であるという行動をとってしまうんです」
上田「そうだったのか…YOU!…君のやっていることは全てお見通しだぞ!」
山田「お見通しだ!」

>444 大人なんだから…
上田「もしやここまでがネタか…!」
山田「正直、笑っちゃいましたね…」
上田「ああ…高度だ…>443,>444…面白かった!
   今回は勝ちを譲ろうじゃないか…」
山田「いつから勝負してたんですか上田さん」
上田「たった今からだ…」
山田「…」
上田「…」

449 :以上、自作自演でした。:01/12/12 03:18
こんな夢を見た…

「TRICKが遂にゲーム化! しかし、ジャンルは意外にもアドベンチャーではなく…」
なんだったっけ? …まあいいや。

どんなジャンルだと思います?
あ、「サウンドノベル」とかアドベンチャーに近いのは却下で。

450 :以上、自作自演でした。:01/12/12 05:36
ドラマ板でも話題が出ていますが、テレ朝サイトが更新です。

ちょこちょこっと遊んでおられます。
ああっ…人物紹介にあの人が。
あっ、それから矢部さん!………( ´,_ゝ`) プッ

>428
ところで石原さん、ホントに歌うんですか? あの歌。…忘年会で?

451 :以上、自作自演でした。:01/12/12 10:59
テレ朝サイト…浮いてた…笑った−

452 :以上、自作自演でした。:01/12/12 12:58
トリックメールとどきました―!素敵

453 :上田&山田:01/12/12 13:20
>452 トリックメール
上田「レスはまた今度だが、嬉しいので報告だ」
山田「トリックメールきてましたね!」
上田「矢部さんと石原さんを見かけないと思っていたらあんなところで喋っているとはな…」
山田「早速偽名でJOINしてきちゃいましたよ」
上田「YOU…矢部さんの休暇の案を考えるというより、その中でいかにして男の秘密を暴露するか…
   それを考えていたようだが」
山田「う、上田さん!黙ってくださいよ…矢部さんに聞かれたら困ります」
上田「そうか…スマン」
山田「これでいよいよ本格的にTRICKが始まる実感が沸きましたね上田さん」
上田「ああ…俺たちの活躍を見ていてくれ!!」
山田「以上です!」
上田「どろーん」

454 :以上、自作自演でした。:01/12/12 14:10
トリック2ポスターの上田さんのが気になります。

455 :上田&山田:01/12/12 20:58
(トゥルルルル…トゥルルルル…トゥルルルル…)
…。
(トゥルルルル…トゥルルルル…トゥルルルル…ガチャ)
遅い!コールは3回以内に取るべきだぞ、YOU!
…どうした?覇気がないようだな…?
(プツッ…ツーツーツー…)
…なっ…なんだと言うんだ…
(ピッポッパッポッピッピッパッ…トゥルルルル…ガチャ)
ふ…分かったようだな…コールは3回以内だ…何?
…そうか…ならば俺の出番だ。
(プツッ…)

>445 紹介所のご忠告
山田は結婚紹介所に行く気があるのか…いや、それは私が阻止します。
いえ…私としても山田が騙されるのは非常に…ヒジョーに不本意ですから!
決して彼女が先に結婚してしまったら悔しいなどとは思っていませんよ、ハハハハハ…
…サ〜ク〜ラ〜サ〜ク〜ラ〜…♪

>446 見合い相手がミラクルよりはマシ
当たり前だ!そもそもミラクルは女ではないんだ!
俺も男ではない…見合いをするわけがありませんな。
…くぅっ…
『御趣味は?』
『何でも消すことです…(ポッ』
…い、嫌すぎるぞ…
いえ、気など落とすわけがありません。私は天才ですから。
まあ、世の中の女性たちが私の才能に気付けば済むことです。
…がんばります…

456 :上田&山田:01/12/12 21:00
上田「邪魔するぞ」
山田「…何で来るんですか上田さん」
上田「馬鹿と言いにきたんだ!」
山田「…」
上田「熱は計ったのか」
山田「いえ」
上田「計っておきなさい。ほら。…ひえピタも張っておきなさい」
山田「…」
上田「俺はそんなに頼りにならない男か?YOU…
   風邪を引いた時くらい看病は俺でもできる!」

>449 ゲームは?
上田「勿論私の空手で戦い抜く格闘技ゲームでしょう。
   通信教育で培ったこの腕で母の泉の信徒も、宝女子村の村人もなぎ倒します」
山田「上田さん本当に大学教授ですか…」
上田「YOUは大人しく寝ていなさい」
山田「…はぁ」
上田「謎を解きながらストリートファイトを繰り返し、世界各国を回る…我ながら完璧なゲームだ」
山田「…アーケードですか」
上田「…いや、それよりも脱衣ゲームというのもいいな…
   矢部さんの最後の一枚は『帽子』か…」
山田「矢部が泣くぞ上田」
上田「YOU…喋っていると具合が悪くなるぞ…黙りなさい」
山田「…」

>450 テレ朝サイト更新
上田「そうですね。私もさっそく見に行きました。いや、おはずかしい。
   私の空中浮遊術をお見せしてしまったようです」
山田「怪しすぎるぞ上田」
上田「おっかあさま〜〜〜」
山田「…頭がガンガンする…」
上田「何?!…それはいけない…薬は飲んだのか」
山田「薬を買うお金は」
上田「シャラップ…みなまで言うな…分かっているぞ。
   さあ、これを飲みなさい。ルルの半分は優しさでできているんだ…」
山田「どうも…」
上田「…それにしても、私としてはハルさんとジャーミー君の関係が大変気になりましてね」
山田「…考え過ぎ…上田…」

457 :以上、自作自演でした。:01/12/12 21:32
>455
>俺も男ではない…
えっ!?

458 :上田:01/12/12 22:39
>457
苦っ…なんと言うことだ…
それは脳内あぼーんしてくれ!!

…山田が風邪だときいて動揺していたわけではないからな…!

459 :石原:01/12/12 23:40
公式サイトの『トリックかるた』の募集なんじゃけど...
やっぱり「あ」は「アニイ」じゃろ〜?
そして「で」は「ですけぇ、のお!」、「ど」は「ドットコム」!
これで決まりじゃー!!!
あ、もちろん「い」は「石原達也」で応募よろしゅう。

>アニイ
先生にはきっちり伝えておいたけぇ、心配せんでもエエけぇの。
金曜は例の店に7時っちゅー事でエエかの?
いや〜、楽しみじゃ〜

>先生
お、先生!予定大丈夫なんじゃの?
カワイイ看護婦が先生来るの待っちょるけぇ!!
くれぐれも手品娘にはバレんようにの。
ん?ジュース?それでは遠慮なく頂きますけぇ、アニイにも土産に。
ゴクゴク…ん〜、妙な味じゃ…。
しかし先生、見れば見る程エエ男じゃ〜。
金曜は合コンやめて、ワシと二人で飲みに行かんかの?のぉ?

>440 英語で粋な事
ブ、brother!!!!!!!!
ワシ、学が無いけぇ...

>442 男性陣が服脱ぎすぎ
開放感溢れるドラマっちゅー事で、アンタも全て水に流して!のぉ?
バカンス中のワシのアレは無かった事に…。

>449 ゲーム化
そりゃもちろん、アニイとワシが悪を倒して
世界を旅する、壮大なRPGじゃろ。
先生は時々助けてくれる仙人みたいなので、
手品娘は、役立たずの舎弟ってトコロかのぉ?

>450 テレ朝サイトが更新
シャラップ!
アニイのあの事には触れない!見ない!気にしない!
これが噂のトリック三大原則!!
あ、あの歌?アニイのいない所でコッソリと歌ってみるけぇ。

>451 浮いてた
先生の空中浮遊にはビックリじゃ〜。
あんな特技があったとは...恐れいったけぇ...

>452 トリックメール
素敵?ワシとアニイが??

460 :上田:01/12/13 00:11
山田は眠ってしまったようだな…

仕方がないので今夜は俺がひとりで返そう。
…寂しくなんかないからなっ…

>451 テレ朝で笑った
そうですか。いや、照れますね。
あなたに楽しんでいただければ、この上田次郎。
麻●も真っ青の浮遊術に挑戦したかいがあったというものです。
ただ、あまり私を上げ下げするのは遠慮ねがいたい…
あまりにも多くの人がやるので…ウップ…酔ってしまいましてね…
何事も程々に…という事だ…

>454 ポスター
私としては平然と茶を汲んでいる山田の方がずっと気になると思います。
どうですか…?あの無視の徹底ぶりは…
俺の渾身のTRICKもまったく気にならないのか…山田は…。
まあ、今夜は病人なのでこれ以上言うのは止めてやろう…

>459 石原
「お」は「オ〜ボワール!」でしょうか…ミラクルの宣伝をしてしまうとは…!!
ええ、金曜日の7時ですね。勿論OKです。
いや、本当に楽しみだ!
…え、あ、いや、…いい男ですか?
フッ…まあ、今更ですが…そうですか。飲みに行きますか。
付き合いましょう!私も男です。とことん飲みましょう!

461 :以上、自作自演でした。:01/12/13 00:13
皆さんのクリスマスの予定を教えて下さい

462 :上田:01/12/13 00:19
一応熱を測っておくか…

(ちゃっちゃ…)
…おい、山田…起きろ…体温計だ…

…39度…異常だぞ…。ま、まあ、ともかく寝ていなさい。
俺がついていよう。

…ふう。…こういう時にミラクルがきて熱を消してくれればいいが。
ん?しかし熱を全て消されると死ぬか…やめておこう…

>461 クリスマス
私の家は仏教徒ですから、関係ありませんね。
何、言い逃れなどでは決してありません!
…本当だ!嘘じゃない…っ

…山田はどうなんだろうな…いや、別に山田の予定が気になるわけじゃないぞ。
ただ、一人で寂しいなら一緒にケーキを食ってやらなくもないというか…

…流してくれ…

463 :以上、自作自演でした。:01/12/13 00:24
病院連れてってやれYO

464 :以上、自作自演でした。:01/12/13 00:25
体温計持ってたの?持参ですか上田さん

465 :以上、自作自演でした。:01/12/13 00:31
寒くなってきましたが、防寒対策をしてますか?

466 :上田:01/12/13 00:32
それにしてもこの部屋は暖房もろくにないな・・・
湯たんぽをもってきて正解だ…。

5つもあれば充分だろう。

>436 病院
いや…40度になったら連れていこうと思っています。
救急病院への連絡先は既に調べてありますからね。
それより保険証だ…タンスの上から2段目は豊胸パッド・・・
保険証はどこだったかな?

>464 体温計
勿論持参です。何、俺は用意のいい男ですからね。
四次元ポケット次郎君と言われたほど、昔から用意だけは早かったんです。
ひえぴたもまだまだある・・・。
家庭の医学書も持参だ!完璧だな…フフフフ…フッ…

467 :上田:01/12/13 00:38
ん?何だ…YOU…

亀?…ハムスター…?
ああ、餌か。分かったやっておこう。
勿論餌も持参してきた。そろそろ切れる頃だと思ったのでな。

>465 防寒対策
俺は子供の頃は一年中半袖だったんだ!
寒さには強いので防寒対策などいらないな…
心頭滅却すれば火もまた涼しと言います…。

まあ、山田の為に今は部屋も暖かくしていますがね。

矢部さんなど、頭の防寒対策は年中無休で完璧でしょう。

468 :以上、自作自演でした。:01/12/13 00:40
家庭の医学書なんてなんに使うんだ……

469 :以上、自作自演でした。:01/12/13 00:41
上田さん、そんなに山田の事が心配なんですね。
……好きなの?

470 :以上、自作自演でした。:01/12/13 00:42
山田のアパートに暖房があるとは思えないんですが
どうやって暖めているんですか?

471 :上田:01/12/13 00:52
>468 医学書
勿論看病するために予備知識を知る為です。
例えば・・・ここだ・・・
「額に梅干しを張る」
それではやってみよう。ああ、勿論何度も言うようだが梅干しは持参してきた!
(ペト)
…。
………よく寝ているようだな…。

>469 好きなの?
なんだと!?
…YOU…俺がこの女が好きなわけがないじゃないか…
ただ、その…俺は情に厚い上田次郎ですからね。
ほおっては置けない性格なんですよ…ははははは…ドットコム。

山田が馬鹿だからな…俺が看てやるしかないだろう。
友達もいないだろうな…

>470 どうやって
勿論この持参した湯たんぽ5つと毛布でです。
ホッカイロも持ってきましたしね。
先程ハルさんのところにストーブを借りに行ったんですが、いや、
「家賃払ってからそういうこと言って欲しいねえ」
と言われましてね。

…また家賃滞納していたのか…山田…

472 :以上、自作自演でした。:01/12/13 01:01
風邪うつされないようにね。

473 :以上、自作自演でした。:01/12/13 01:02
あったかいおかいさん(お粥)作ったげて下さい。
って上田さん、お料理できますか?

ソクレスウレシイ!!
ヤル気満々ですね。

474 :矢部:01/12/13 01:02
なんや?お前風邪ひいたんか?なんとかは風邪ひかんいうけどな。それにしても先生、
あのくそ生意気な女でも看病してやるとはなんて人間愛に溢れたお人や!涙が・・
俺はトリックかるたにでも応募するか。名前・や べ け ん ぞ う、と
あたまの秘密を
いしはら使って
うまくごまかし
えがおで心を
おちつける               しもた…これじゃあいうえお作文や・・

>427 ペット
今鳩飼っとんねん、ハト。帽子の中から出てくる白いあれや。
そうそう、よ〜めに〜来ないか〜ってそれ新沼謙治やないかい!!アホかお前は!!
新しい手品であの女に目にものみせたる予定や。
しかし生き物っちゅうんは可愛いもんやな。っ痛!俺の頭は餌やないぞコラ!やめ・・

>石原
おでんか。最近寒なってきたからな〜お前もたまには気のきいたもん作るやないか。
どれどれ?何やこのでかいシイタケは。お、俺の秘密の帽子やないか!!NOおおおーーーっっ!!
何と間違うたらこんなもんがおでんに入るんや!?わざとか?いやがらせか?
この前俺がお前のロッカーズのビデオにAV重ね撮りしたんがばれたんか?
あぁ…もう使いもんにならんやないけ!これじゃ合コンいかれへんやないか!!

>434 上田&山田
アンティーク…すんません先生、私、未見なんですわ。男四人が主役やいう話でしょ。
男が笑って男が泣いて男が恋して男が挫折・・潤いはどこにあんねん!思てね。
でも交通課のお姉ちゃん達にはごっつ評判いいですよ。「影、最高!」「若も素敵〜」とかゆうてましたから。
影て。若て。忍者か?梟の城か?何時代やねん。もうとっくに21世紀やっちゅうねん。
まあ私も今度見てみますよ。ん?もう最終回かい!!

475 :以上、自作自演でした。:01/12/13 01:05
アイウエオ作文ワラタ

476 :上田:01/12/13 01:09
さて、山田も落ち着いてきたから、アレをやるか…

>472 うつされないようにね
心配してくれているのですか、いや、有難うございます。
しかし、天才ですから、風邪はここ10年引いたことがありませんからね!
まったく大丈夫です。
風邪などというものはここに寝ている女のようにですね、
不摂生をしている人間がひくものですから。
毎日3リットルの牛乳を飲んでいれば健康です。
ああ、あなたも一杯いかがですか?

>473 料理
…なるほど…おかゆか…
いいだろう、この上田次郎にできないことなどありませんからね。

(台所:ガチャガチャ…シューーーゴトッゴトッ
    ガコガコ…ドンドンドン…ギィ〜〜)

…よし、できたぞ。
ん?しかし山田は寝ているようだな…
これはどうすれば…矢部さんにでも食べてもらうとするか…

ああ、やる気といいますか、山田の看病がてらなんですがね…
いや、目を離せない状況ですから…

さて、やるか…ハッハッハッ…

477 :矢部:01/12/13 01:17
先生、笑い声が乾いてきとりますよ!!
>440 英語
I wish I were a long tresses. 英語やったらなんとなくかっこええんとちゃうか?

>442 脱ぎすぎ
深夜放送やしな。最終回は俺も全てをさらけだしてしもた…ああ!!ハズカシー

>449 ゲーム
ゲームゆうたらあれや、ときメモや!!時代は恋愛シュミレーションや!
せやけど若い女ゆうたら手品師に黒坂美幸か。ろくな奴おらんな。
そや、ええ男やったらぎょうさんおるからな、女性ユーザー狙おか。
山田奈緒子になって先生、俺、石原、ミラクル、桂木、黒津兄弟、ジャーミー君
その他モロモロを口説き落とすっちゅうのはどや?けどそれやったら一生クリアできへんな。
イージーモードで瀬田もいれたろか。5秒でクリアや!はっはっは

>450 公式更新
なんやねん、あのふざけた募集告知は!!誰が書いたんや!大々的にやりおってからに!
課長にでも見られたら俺がいつもいつもさぼっとると思われるやないか!
こっそり募集せえ、こっそり!( ´,_ゝ`) プッてなんや、笑うな!イクラちゃんかお前は!!
笑うとる暇あったら応募せえ!!

>451 浮いてた
生半可な浮き方やなかったな、あれは。
先生がそのうち修行するぞ修行するぞとか言い出さん事を祈るばかりや。

>452 公式メール
素敵…ええ響きやな〜もっと言うて、もっと。
謙三は、いつでもあなたのそばにいます…俺が女やったら間違い無く惚れとるわ!

478 :上田:01/12/13 01:22
ハッハッハッ…フッフッフッ…

ん?YOU…起きたのか?
…見れば分かるだろう。トレーニングだ。
俺はいついかなる時にも鍛えるのを怠ったことはないからな!

…。
…ああ、そうだ。気分はどうだ?
なら寝ていなさい。…安静が一番だ…

>474 矢部
いや、矢部さん、さすがです。
見事なあいうえお作文ですね。感服しました。
私もつくってみたんですがね。
あしたもYOU!
いつでもYOU!
上田次郎の口癖YOU!
エンドレスYOU!
お前のことだYOU!

…YOU!笑うな!…寝ていろ…

いやあ、人気ですか…照れますね…。
はあ、影ですか…いえいえ、幼い頃若様ごっこをしていまして、その癖です。
…ああ、いえ、私ではなく、私に良く似た人の話ですが。
最終回…私が大活躍することは間違いありません。
ぜひ見て下さい…ハッハッは…あ、いえ、ですから良く似た別人ですがね。

>475
俺も笑った!矢部さんはさすが吉●の人間だけなことはあるな…
私も対抗しよう。天才に不可能はない。

朝から一人で練習三昧
いつでも一人の
上田次郎
縁が無いのは
大きすぎの為。

…な、泣いてなんかないぞ!!

479 :以上、自作自演でした。:01/12/13 01:24
上田さん優しいね。も、萌え。

480 :以上、自作自演でした。:01/12/13 01:25
上田、自虐的すぎ(w

481 :以上、自作自演でした。:01/12/13 01:33
上田のアイウエオ作文(YOUの方)最高!(藁
かなりツボ入った。

482 :以上、自作自演でした。:01/12/13 01:38
今日はお泊りですか?

483 :以上、自作自演でした。:01/12/13 01:40
風邪のウイルスは侮れないですよ上田さん…
山田が今度は看病かな〜

私も萌えるージェントルー
ていうか、張り合いがなくてつまらないんですね?

484 :上田:01/12/13 01:41
>447 矢部
乾いて?い、いや、まだまだですよ。
上田次郎…これくらいでは…
ああ、矢部さんちょうどよかった。おかゆを作ったんですが、夜食にいかがですか?
味見はしていませんが、何、美味しそうな匂いじゃないですか!
是非どうぞぉ〜?

>479 優しいね
いえ、私は優しい男ですよ…
ただ、そう…時に大きすぎて傷付けてしまうこともあるんですが…

萌え…?

…わかったぞ!TRICKだな!
ここでその言葉に惑わされ、俺が喜んだ隙に注意を逸らし、
部屋にあるものを消してミラクルのやったように見せかける…
YOU…ミラクルの仲間だろう…!

悪いが山田の具合が心配なので今日は相手にできない…
矢部さんか石原さんに相手をしてもらいなさい。

>480 自虐的
…くっ…

山田「泣いてるんですか、上田さん…」

…な、泣いてなんかないっ…
山田…いいからYOUは寝ていろ…俺も怒るぞ!
YOUの病気が悪くなるとお母様にも申し訳が立たないだろう。
何?…いや、先日また電話ではなしをしてな。
いい人じゃないか…ああ、勿論YOUが留守だったからだが?

485 :瀬田&里見 :01/12/13 01:48
瀬田「お母さん、大丈夫ですか?」
里見「大丈夫……ちょっと咳き込んだだけだからっゴホゴホ」
瀬田「安静にしてくださいよ。この家広いから冷え込んでるんです」
里見「そろそろ炬燵の時期かしらね」
瀬田「……(奈緒子、大丈夫かなぁ)」

486 :石原:01/12/13 01:54
石原のアイウエオ作文〜
アニイはのぉ
伊藤課長に毎日イビられるけぇ
ウサ晴らしにワシを殴るんじゃ
永遠に続くアニイの攻撃に耐える
男・石原達也!!!カッコエエのぉ〜

以上!

>先生&手品娘
やっぱエエ男じゃのぉ・・・
しかし、あのジュース飲んでから体が熱いんじゃけど?
まぁ、エエかぁ。
ん?手品娘は風邪??ホレ、このジュース飲みや〜
先生のくれたジュース、なんか身体にエエっぽいけぇ。
え、違うんですか先生?

>アニイ
アニイ、先生にジュースもろうてしもたから、お裾分けじゃ。
…こう見るとやっぱり先生よりアニイの方がエエ男じゃのぉ。
にゃ!?ロッカーズのビデオ…あれ、アニイがやったんか……
おんどりゃ〜!なめとんのか!!!いくらアニイでも許さんけぇの!!!

                    _ _     .'  , .. ∧_∧
           ∧  _ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '     (    )
          , -'' ̄    __――=', ・,‘ r⌒>  _/ /
         /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
        /   ノ                 |  /  ノ |
       /  , イ )                 , ー'  /´ヾ_ノ

…あっ…アニイ〜〜!ワシはなんて事を!!
南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏…。

せ、先生。ワシはこれで失礼するけぇ、アニイの事頼みます。
じゃ、金曜は合コンという事で!

487 :上田:01/12/13 01:56
…ああ、雨が降り出したな…
雨漏りは大丈夫なのか?この家は…

ヒエピタを取り替える頃合いか…
結局この梅干しは効果があったのかどうか分からんな…。
食べておくか(ぱく)…ウッ…スッパ!

>481 アイウエオでツボ入り
そうですか。いや…私も●本ですか。
矢部さんと石原さんと組んでお笑いの世界を席捲するのも…いいかもしれないな…
…ああ、いえ、何でもありません。流して下さい…
私は科学技術大学教授上田!上田次郎です!!

>482 お泊りですか?
そうだな。雨も降ってきたので今日はどちらにしろ泊りだろう。

…持参が得意な私でも傘を忘れてしまうこともあるわけです。
天才にも間違いはある!
カッパは川を流れているんだ!

まあ、山田の病状も目を離せないからな…仕方ない。

488 :以上、自作自演でした。:01/12/13 02:01
梅干を冷えピタの下に貼ってたんですか?

489 :以上、自作自演でした。:01/12/13 02:04
石原アイウエオ文に哀愁が染み出てる。
……エエヤツやな。

490 :上田:01/12/13 02:13
>483 今度は山田が
侮れない…そ、そうなのか…
しかたない…風邪予防対策だ(マスク装着)
息苦しいがこれでだいじょうぶだろう…もちろん持参だ。

な、何?張り合いが…そ、そうですね…
いえ、寂しくなんかないですとも!
ただ…俺に何も言わずにいなくなられては迷惑だ!
そういうことだ…他意はないぞ…ないからな…!

>485 瀬田&里見
お母様もお風邪をお召か…。
風邪が流行っているのかもしれないな。
梅干しを額に張るのをおすすめしますよ、お母さん。
ああ、娘さんは僕が責任をもって面倒みていますからご安心を。

何?瀬田?…投票しないぞ!

…何故だ…いきなりこんな言葉が口を衝いて出てくるとは…。
TRICKか!?

…山田はよく寝ているようだな…
熱は…37.8度か…落ち着いてきたようだな。
フッ…天才にかかれば風邪もこんなものだ…

491 :山田:01/12/13 02:16
うう〜ん…

角さん…バンジージャンプで…
…御隠居…!…コーヒーカップ…助さん回しすぎじゃ…
クルクル…

…ムニャ…

492 :以上、自作自演でした。:01/12/13 02:24
…黄門様ご一行が…ゆ、遊園地…!?

493 :以上、自作自演でした。:01/12/13 02:27
TRICK2には保積ペペさんは出演しますか?

494 :上田:01/12/13 02:30
>486 石原
石原さん!…い、いやそのジュースは…
…ええ、まあ何と言いますか…病気の時にはあまり勧めないと言うか…

山田「え?何ですかそれ…(ゴクゴクゴク」

…。YOU…今すぐ寝てしまいなさい。
俺がいつもと違う?いや、そんなことはない!
寝ろ!…俺はそんなにふしだらじゃないっ…

え?石原さん行くんですか?
う、ウエィトォ!!!!

…行ってしまったか…矢部さんも倒れたままだ…
とりあえず直しておくか(ズレをそっと直す)

>488 梅干しはどこに
冷えピタの上ですが…そ、そうか!だから効力がなかったのか…
天才の俺としたことが!!
山田、もう一度梅干しを張るぞ…な、なんだ?
離しなさい…YOUは寝ていなくてはならない身だ…。
俺はいつもとかわらない…!ヒゲもいつも通りだ!

495 :以上、自作自演でした。:01/12/13 02:32
上田さんの貞操の危機、か……。

496 :上田:01/12/13 02:47
>489 石原エエヤツ
ええ、石原さんは大変いい人です。
こうして敢えて反抗するところもまた、男らしくていいじゃないですか…

…だが、だが…
この事態をどうにかしてくれれば…。

YOU!寝ろと言っているだろう!
俺はYOUを心配していっている…布団を被れ!
熱い?体が火照る?
ドックンドックンいっている?

…風邪だからだろう…!それ以外の理由はない…
布団は首まで上げなさい。

>491,492 黄門様御一行
ああ、その後観覧車が一番上で止まってしまったところを、
印篭を出して地上の人間がひれ伏したらしい。

訳の分からない夢だな…。
さらにお化け屋敷で矢七が幽霊とWデートとか…

山田の夢はミラクルも真っ青のミラクルっぷりだ…。

497 :上田:01/12/13 02:57
…くっ…看病とはこれほど大変だったとはな…

>493 穂積ぺぺ
すいません、私は芸能事情には疎いんですよ。
ぺぺ…とは誰でしょうか?
写真をひたすらとる夫婦ですか?
…何?それは林家ぺーぱー?
いえ、分かっています…ハッハッハ…
そうだな…『哲、この部屋』の次回ゲスト出演者だ。
YOUも見逃さないようにするがいい…!

>495 貞操の危機
…そ、そんなことはない…!
俺はそれくらいで動揺するような人間では…

ない!

そんなにふしだらじゃないんだ!
それにですね、ボイ〜ンもないような女は…フッ…

…山田は寝たので、私は大丈夫です。
ええ、大分熱も下がったようですから。

…さて、腹筋でもするか。
フッフッフッフッ…フッフッフッフッ…

498 :以上、自作自演でした。:01/12/13 03:02
上田先生は、女は胸!ですか?

499 :上田:01/12/13 03:15
足きりがあったか…
山田には悪いが祭状態だったのでここは生き残ったな…

何かの縁かもしれない。

>498 女は胸
…い、いえ、私もそんなに心の狭い男ではありませんから。
胸のひとつやふたつなかろうと、洗濯板だろうと、えぐれていようと、
この大きな『愛』で受け止める自信はあるんですが。

…その、まあ、性格と言いますか…

……。
お、俺はふしだらじゃないんだ!
ドキドキするな!
実はやましいとかそんなことは思っていない…!
第一ですね、矢部さんもいるんだぞ!そんなことができるか!

腹筋だ!フッフッフッフ…フッフッフッフ…

500 :あぼーん:01/12/13 03:16
あぼーん

501 :以上、自作自演でした。:01/12/13 03:27
もし矢部さんがいなかったら・・・。

502 :以上、自作自演でした。:01/12/13 03:44
さっきから腹筋ばっかやってますね。
あー、気を紛らわしたいんですね…

上田さん、このまま一睡もできなそうな。

503 :以上、自作自演でした。:01/12/13 13:13
コアラのマーチのマロン味が出ていましたが、食べたことありますか?

504 :以上、自作自演でした。:01/12/13 15:42
そういやトリック2やるって?

505 :石原:01/12/13 16:06
アニイ殴ってしもうた…大丈夫じゃったかのぉ。
ワシ、この先無事に生きていけるんじゃろか…

>489 エエヤツやな。
ありがとう(泣
でもアニイ殴ってしもうたんよ。
だから、全然エエヤツじゃないけぇ!ワシの事は諦めて下さい!!

>山田
黄門様御一行が遊園地で??
お前も変な夢見ちょるのぉ、アニイのあの夢よりスゴイのぉ。
イヤ、アニイの夢も凄かったんじゃが…アレは…。
で、ジュースの効果はどうじゃった?風邪治ったんかいの?

>先生
昨日はアニイの事頼んでスマンかったのぉ。で、アニイは何処に?
エッ、やっぱり病気に効くジュースじゃなかったんかいの。
それは申し訳無い事してしもうた...で、一体何のジュースで?
何、媚薬?…先生…なんでそんな物をワシとアニイに…。
ハッ!もしかして先生、そっちの趣味が!!?
あぁぁっ、ほんなら昨日アニイは先生に…アニイーーーーーー!(泣

>493 保積ペペ
おぉ、あのハンドクで若いワイフ貰うたオッチャンやの。
確かケイゾクは特別篇で痴漢しちょった。
是非トリックにも来て欲しいけぇ、誰か嘆願書を!!
あ、ペペちゃん餃子は絶品じゃけぇ、一度ご賞味あれ。
ってワシは保積ペペの宣伝マンかい!

>495 上田さんの貞操の危機
否!アニイの貞操の危機じゃ!!!
アニイ…何処に行ったんじゃ…うっ…先生のせいですけぇのぉ。
違う?何もやっていない??
嘘はスグ見破れるけぇの。ワシも一端の刑事ですけぇ。

>501 矢部さんがいなかったら
今既に消えちょるんよ(泣)!
うぅぅ…アニイ、アニイ…。
アニイが居らんかったら、ワシはもう生きていけん…。

アニイーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

506 :以上、自作自演でした。:01/12/13 21:02
遅漏短小ちんぽと早漏極太ちんぽではどっちがいい?

507 :上田&山田:01/12/13 21:44
上田「で、具合はどうだ」
山田「おかげさまで」
上田「そうか…フッ…いや、お礼などいいからな。俺は親切な男なんだ」
山田「はい」
上田「…本当にそれだけか」
山田「ありがとうございます。エヘヘヘヘッ」

>500 あぼーん
山田「ミラクル!?またしても…!!」
上田「いや、それは俺だ」
山田「上田さん?」
上田「500という数を見た瞬間…俺の指が勝手に『あぼーん』と打ち込んでしまった。
   …これはTRICKか?!」
山田「なるほど…キリ番=あぼーんというミラクルの法則がいつのまにか、
   上田さんの体に催眠状態で洗脳されていた…そういうことですね」
上田「…おそるべしミラクル…」

>501 矢部がいなかったら
山田「(胸を押さえつつ)!!や、矢部さんがいなかったらなんなんですか!!」
上田「そ…それはだな…」
山田「近付かないで下さいよ…」
上田「何を言う!そもそも俺の方が貞操の危機だったんだぞ!」
山田「そんな覚えはありません」
上田「忘れているのか?!昨日の熱い夜を…」
山田「熱いって何ですか熱いって!!(汗」
上田「…フッ…それは秘密だ…」

508 :以上、自作自演でした。:01/12/13 22:58
山田の飲んだ媚薬ジュースのせいで貞操の危機に陥った上田!
そのうえ山田との関係に亀裂が生じそうになる!
彼の運命やいかに!

509 :以上、自作自演でした。:01/12/14 00:10
上田&山田!
お前らが昨日の夜やっていたことは全てお見通しだ!

510 :以上、自作自演でした。:01/12/14 00:16
腹筋の後の空白の時間に何が……

511 :上田&山田:01/12/14 00:54
上田「TRICK2のHPが更新したばかりでYOUが倒れたとあっては
   楽しみにしてくれる方々に申し訳ないからな」
山田「そうですね。元気だしていきましょう!」

>502 あー、気を紛らわしたいんですね…
上田「俺は毎晩腹筋を欠かさない。…常にやっていることだ!」
山田「寝てる間に聞こえてきた怪しい息遣いは上田さんだったんですか」
上田「怪しくないぞ…単なる呼吸音じゃないか」
山田「…それで、一晩中起きてたんですか」
上田「ああ、冷えピタを取り替えたりしなくてはいけなかったからな」
山田「…あの」
上田「What?」
山田「どうもありがとうございます…あなたに会えて…よかった」

>503 コアラのマーチマロン味
上田「いや、まだですね。コアラのマーチ…
   私は昔、眉毛のあるコアラを見たことがありますよ。いえ、たべると幸せになると言うじゃないですか。
   あれは忘れもしない小学4年生の冬…」
山田「それ美味しいんですか?」
上田「YOU…俺の話の途中だぞ!」
山田「じゃあ、はい」
上田「…も、もういいっ…」

>504 トリック2
上田「…今更だな」
山田「私たちや矢部さんや石原さんやあまつさえミラクルの会話は何だったんでしょう」
上田「そうか!ミラクルの仕業だ…この人の記憶からトリック2の一切の情報がけされてしまったんだ」
山田「おのれミラクル!足きり作業のすぐ後にこんなことまで!」
上田「…やるなミラクル…」
山田「というわけで、たのしみにしてくださいね!エヘヘヘヘ」
上田「ああ、年末に再放送も予定されていますからね。
   俺たちの活躍を見るがいい!」

512 :上田&山田:01/12/14 01:07
>505 石原
上田「いえ、…あのあとが大変でしてね…」
山田「媚薬…気付かなかった!…鼻詰まってたからかなあ…」
上田「YOU!気付け…くっ」
山田「…そんなもの持ってくる上田さんが悪いんじゃないですか」
上田「…」
山田「え!?上田さんそういう趣味なんですか?」
上田「そんなわけがないだろう!」
山田「矢部さんはところでどこに?」
上田「…朝見た時にはいなかったようだが」
山田「ミラクルの仕業…?」
上田「…とことん消していくようだな…」
山田「…それで、本当に何もなかったんですか?」
上田「あるわけないだろう!いいかげん俺と言う男を分かったらどうだ!」

>506 遅漏短小ちんぽと早漏極太ちんぽではどっちがいい?
上田「いや、そのですね。どちらが…といわれましても、私はその…
   少々標準サイズより大きいといいますか…選択の余地がなくてですね」
山田「何言ってるんですか上田さん」
上田「…YOUはどうだ?」
山田「…知りません」
上田「フッ…分からないだけか…」
山田「!!」
上田「ナイしな…」
山田「そっちだって童貞のくせに!!」
上田「…」
山田「…」

513 :以上、自作自演でした。:01/12/14 01:21
金曜は合コンでしたっけ上田先生。
そういや山田さんは、上田先生に比べて男つくろうって
気がないように見えるんですけど…
寂しくないですか?

514 :山田:01/12/14 12:35
こんにちは。山田奈緒子です。
いや〜先日は皆さんにもご心配をおかけしちゃいました。
私は元気ですよ!
あ、上田さんですか?今日は出張とかで出かけちゃいました。
上田さんもたまには教授らしいことするんですね。吃驚しました。

>508 上田の運命やいかに!
だ、だからぁ!
私は別に上田さんを襲ったりしてませんよ。
何が哀しくてそんなことしなくっちゃならないんですか…
…それはまあ…この間の記憶はありませんけど…
な、何もしてなかったんだろうな上田!!
…うっ…うえええええ〜〜〜ん!お嫁に行けないっ!!

>509 お前らが昨日の夜やっていたことは全てお見通しだ!
…な、何があったか言ってください!
あ、いえ…言わないで下さい。
何もありませんでしたよ。あるわけないじゃないですか…
上田さんなんて一晩中腹筋してただけじゃないですか。
…ふしだらじゃないって言ってましたし…きっと…。

515 :以上、自作自演でした。:01/12/14 12:42
上田さんのギョロ目が好きです。

516 :山田:01/12/14 12:45
落ちつかなきゃ…よし!亀レースしようっと。

いけっそこだ!トメ!
そう…その調子!もう少しもう少し…

…がんばれ!…ああ〜駄目だ〜…

>510 腹筋の後の空白の時間に何が……
だ、だから何もありませんでしたよ。
…わかったぞ!
508-510は同一人物ですね?
そして私たちを動揺、混乱させている間にミラクルがタネをしこむ…
そうやってまた何かを消そうとしているな!
つまりミラクルの仲間だ!
お前らのやっていることは全てお見通しだ!!!

>513 寂しくないですか?
上田さん今日合コンなんですか…料理お土産にもって帰ってもらお。
はぁ…おなかすいちゃった…
え?私ですか?
さ、寂しくなんてないですよ…別に…
別に上田さんや矢部さんや石原さんもいるし、寂しくないとかそう言うことではないですよ!
…巨根とズラとヤンキー…私の周りってこんなのばっかり!!
大体ですね!男なんて…いますよ…結構…。

…な、なんだその疑いの眼差しは!!しっ…シッ!!

517 :山田:01/12/14 12:49
>515 上田さんのギョロ目が好きです。
…上田が好き…?

…そ、そうですか。上田さん、喜ぶんじゃないですか。
ギョロ目…(ププッ
あ、あれ〜何かによく似てるんですよね。
ほら、動物の…えっと…そうだ!フクロウ!
フクロウみたいですよ。

…夜目がギンギンしている上田を想像しちゃった…コワッ…

518 :以上、自作自演でした。:01/12/14 16:28
そろそろボーナスの季節ですが、正直、期待できそうですか?

519 :以上、自作自演でした。:01/12/14 16:29
他人と話すと気疲れするほうですか?

520 :以上、自作自演でした。:01/12/14 16:30
死を覚悟したとき、誰にどんな言葉を残したいと思いますか?

521 :匿名希望:01/12/14 18:38
え〜私、都内某所にて洋菓子店を営む者です。
私どもの店の店員が先日なにやら妙な鼻歌を口ずさみまして…
「ぼい〜ん…ぼい〜ん…」とかなんとか。
思わず私が「音楽はミスチル!」と言うと、はっとしたように我に返りました。
また、このところ妙に股間を気にしている様子。

彼とは長い付き合いなのですが、今までかようなことはありませんでした。
こちらの先生は妙な出来事の解明に定評があられると聞き及びまして、
何かお心当たりはありませんでしょうか?

522 :矢部:01/12/14 18:45
痛…なんや、頭ガンガンすんな・・俺いつの間に寝たんや?夢見とったわ〜。
綺麗な川渡ろう思たら向こう岸で死んだ婆ちゃんが秘密の帽子を忘れとんの教えてくれたんや。
取りに戻ったとこで目が覚めてもうた。ばあちゃん、元気そうやったな・・。

>461 クリスマス
そんなん女子供のイベントや。俺らには関係無い!仕事、仕事!男はハードボイルドや!
おい石原、こないだ頼んどったケーキはちゃんと予約したんやろな?
あ?アホかお前、それチーズケーキやないかい!イチゴののった奴やゆうたやろ、イチゴ!

>465 防寒対策
さむっ!!石原のヴォケが手間隙かけてコトコト俺の頭煮込んでくれたおかげで
心も体も北風にさらされとるわ!はよ冬用用意せな…

>475 ワラタ
くっ…こっちはなぁ、いつでも真剣勝負なんや!
お前にわかるんか?電車の扉に秘密をさらわれた時の俺の気持ちが!
家電占いで石原が「冷蔵庫」やったのに俺が「照明」やった時の気まずい気持ちが!!
アホーーーーーーーーーーっっ!!!!

>478 上田
僭越ながら不肖矢部謙三、先生のあいうえお作文拝見させて頂きましたよ。
いや〜あの短時間で2つもとは!さすがは先生、物理学の勝利ですな!!
特に2つ目のなんてねぇ、たった34文字に童貞、巨根、友人がいない、の三大コンプレックスをちりばめ
なおかつ先生の男の哀愁とロマンまで漂わせる、見事としか言い様がありませんな!!……プッ。

>486 石原
思い出したぞ!俺お前に殴られたんや!石原のくせに上司を殴るとはどういうこっちゃ!
覚悟は出来とんやろな?はああああ〜〜〜〜〜〜……
あ!今日合コンやないか!こんなことしとる場合や無い!行くぞ、石原!!
ま、待て、頭どうしよ…石原、俺のコレクションの中から適当な奴もってこい!

>521 匿名希望
な、なんやこいつ?ん?その顔…圭兄か?サラリーマンやめてケーキ屋か?

523 :上田:01/12/14 19:00
さあ、合コンだ…逝くか…
ん?山田?

知るか!!俺もいよいよ花咲く時がきたようだな…フッ…フフッ…
あ、矢部さん、石原さん、さあ、行きましょうか!

524 :矢部:01/12/14 19:36
先生〜、時間ピッタリやないですか!やる気まんまんちゅうわけですか?
今日は先生の為にセッティングした合コンですから!主役は先生です!
それにしても石原の奴、なんでよりによってこの頭やねん…

525 :上田:01/12/14 19:40
ハッハッハ…いやぁ、気合は十分ですとも!
矢部さんこそ頭の天辺から…その、気合十分じゃあないですか!!

看護婦…白衣の天使…ナイチンゲール…
戦場の一輪の花…フフッ…フフフフ…

…おっと、失礼しました。

526 :矢部:01/12/14 19:50
ええまあ、今日の髪型はちょっとモーツアルト風ですけど、お気になさらず。
…先生?先生!遠い目になっとりますよ。四次元にアクセスしとりますよ?
看護婦やからゆうて制服でくるわけやないんですよ?変な店行きすぎやないですか?
にしても石原のアホはなんでおらんのや!?

527 :上田:01/12/14 19:54
は…!
…し、しまった…いつもの癖が…

あ、いや、なんでもありません。
四次元ポケットの淵を垣間見てもいませんよ!私は天才ですから…!

勿論分かっています。合コンで白衣はきない…ええ…(そうだったのか…)

それにしても石原さん遅いな…
もしや…ミラクルに消されてしまったんじゃないか?!
こうしてはいられない!事件だ…!!
石原さんのセッティングなのに当事者がいなくてはどうにもならないだろう!

528 :矢部:01/12/14 20:05
先生、もしかしてとは思うんですけど初めての合コンに恐れをなしとる
とか言う訳やないですよね?先生みたいな男前に限ってそんな事ありませんよねえ。
え、事件?〜〜〜結局こうなるんかい!!石原…あとで覚えとけよ!!
つーても石原がおらんと俺も困るな。しゃあない、探しに行くか…
先生、なんかあったらご連絡下さい!クソ・・・・

529 :以上、自作自演でした。:01/12/14 20:16
成果が花開くといいですね!

530 :上田&山田:01/12/14 23:14
山田「(コポコポコポ…)ふぅ〜…(ズズー)冬は熱いお茶に限るなあ」
上田「(ガチャ)…ただいま」
山田「…上田」
上田「ハ〜寒いな、今夜は」
山田「何平然と入って来てるんですか」
上田「まあ、落ちつけYOU…ぶーぶーだよー」
山田「…」
上田「…石原さんがいなくなってな」
山田「抜け駆けでもされたんじゃないですか」
上田「な、何?!」

>518 ボーナス
上田「ええ、まあ…しかし大学経営も昨今は苦しくてですね」
山田「ボーナスなんてありません」
上田「バイトだからな」
山田「盆も正月も関係ない」
上田「…」
山田「同情するなら金を下さい!」
上田「…懐かしいネタだ…」

>519 他人と話す
上田「いや、私はだれとでも堂々と話しますよ!」
山田「私は小さい頃から笑顔が(以下略)…というわけで、あまり」
上田「だが俺には態度が大きいな」
山田「ええまあ、上田さんですし」
上田「俺だから?!…なんか知らんが屈辱だ…っ」
山田「気にしちゃ駄目ですよ…エヘヘヘヘッ」

531 :上田&山田:01/12/14 23:39
>520 死に際の言葉
山田「…どろーん」
上田「う、ウエイトぉ!!」
山田「…」
上田「…」
山田「覚悟なんかしないで最後まで足掻け上田!」
上田「YOUもな…」
山田「もし最後に上田さんがいたら…そうですね…
   最後くらい、ありがとうっていいますよ」
上田「…そうか。…珍しく殊勝だな」
山田「上田さんは?」
上田「上田死すとも物理は死なず!」
山田「…寒っ」
上田「…」

>521 匿名希望橘圭一郎
上田「それはですね…何者かの悪意ある陰謀なのです。
   あなたのお店の部下の方はどこかでTRICKを見てしまったんですよ。
   TRICKというドラマはですね、強烈な催眠作用を起こし、
   知らないうちにそのような奇行に走ってしまう催眠をかけられているのです」
山田「まあ、上田さんによく似ているということも要因かと思いますよ」
上田「フッ…俺のような男がそうそういるとは思えないがな」
山田「…」
上田「な、何だその目は!」
山田「まあ、今はあたたかくマフラーを編むのを見守ってあげた方がいいと思いますよ?」
上田「クリスマス営業頑張ってくれ!」

532 :以上、自作自演でした。:01/12/15 00:10
CMに矢部と石原をだせ!

533 :石原:01/12/15 00:10
フフ〜ン♪
抜かないこと〜 引っ張らないこと〜
パーマしないこと〜 濡らさないこと〜
ハゲにな〜り〜そうな〜と〜き それが一番大事〜♪

いやぁ、今日はモテモテじゃったのぉ。
しかしアニイと先生はなんで途中ではぐれたんじゃ?
携帯忘れたワシも悪かったんじゃけどのぉ…。
7時にアノ店言うたんに、店間違えてしもうたんかのぉ?

>先生&山田
あぁ、アニイには何もしちょらんかったの?
一安心じゃー。
それより、いつの間にはぐれてしもうたん?
ワシ、女の子達とずーっと待っちょったんよ。
でもアニイも先生も来ないから、飲み初めてしもうての。
いやぁ、楽しかった〜。
あ、これは決して抜け駆けじゃないけぇの。
…え!?アニイは事件で呼ばれた??
そ、それはマズイけぇのぉ…半殺しの刑に晒されること間違いなしじゃけぇ…

ミッミラクルー!ワシを消してくれんかのぉーーー!!!
なんでこんな時に居らんのじゃー!!!!

>アニイ
ハッハハハハハハハハハ
殴った?え…ワシ、何かしたかのぉ?
ミ、ミラクルに記憶消されてしもうて何も覚えちょらんのよ。
看護婦?事件??し、知らんのぉ...ワシには何のことだかさっぱり...
アハ、アハハハハハハハ。
あ。コレ、お土産のぺぺちゃん餃子じゃけぇ。
看護婦のオネーチャンと一緒に行って...アァッ、言ってしもうた!
アニイ……ハグゥッ……(パタリ

>518 ボーナス
この時期、伊藤課長が怖くてのぉ...
毎日毎日アニイに「ボーナス下げるぞ!」って言うちょるんです。
期待はできんの、多分。

>519 他人と話すと気疲れする
ワシは全然。
でもアニイと話してる時は周囲に気を配っちょるんで
気疲れするかもしれんのぉ...秘密厳守じゃけぇ。

>520 死を覚悟したとき
アニイへ
「秘密は守ったけぇのぉ...ウッ...ドットコム」

534 :以上、自作自演でした。:01/12/15 00:27
>矢部
上田「(ピッポッパ)あ、もしもし…
   留守か…ずれる、ずれ…じゃない…上田です。
   どうやら集合場所を間違ったらしいですね。私は山田の家で待機していますよ。
   いえ、寒いですから…ええ、それではドローン」
山田「どうして待機なんですか。帰って下さいよ」
上田「まあ待て、夜はこれからだ」
山田「夜だからこそ帰って下さい」
上田「フッ…YOUだって寂しいだろう…強がらなくてもいい…」
山田「炬燵から出たくないだけだろう上田!」
上田「…」
山田「図星か…」

>529 成果が花開くと
上田「…」
山田「上田さん泣いてます?」
上田「そんなことはない!」
山田「いいじゃないですか。巨根がばれなくて」
上田「そ、そんなに言うほど大きくはないんだ!」
山田「今更ですよ」
上田「…うっ」
山田「泣いてますね」
上田「泣いてないっ」

535 :上田&山田:01/12/15 00:29
上田「しまった…署名を入れ忘れた…」
山田「ミラクルの仕業です!」
上田「恐ろしいやつだ…」
山田「>534は私たちですから…ヨロシク!」

536 :石原:01/12/15 00:34
コソコソコソ
先生、先生、言い忘れちょった事が。
オネーチャン達にの「今度の月曜日は朝まで飲みに行きましょー」
って誘われてしもうたんじゃが…どうしましょう?

>532 CM
そうじゃ!ワシとアニイも出せ、堤!!
ハッ、ワシは監督になんて事を…。スンマセン、スンマセン。
出番無くすなんて、言わんで下さい(泣
一生懸命働きますけぇ〜

537 :以上、自作自演でした。:01/12/15 00:40
>536
さすが年末…飲み会ばっかですね。
石原モテモテダネ!

上田さん、合コンで愛は見つかりますか?

538 :上田&山田:01/12/15 00:47
>532 CMの出演
上田「YOUはこの上田次郎では不満ということか…」
山田「矢部さんと石原さん人気者ですね…」
上田「二人のでない分まで私が煙を吐きますよ」
山田「…エクトプラズム」
上田「…魂…」
山田「…CMで矢部さんの秘密がズレてたらかわいそうじゃないですか」
上田「そういうことだ!酷なことは言わない方がいいぞ!」

>石原
上田「当たり前です!俺にそんな趣味はない!」
山田「本当ですか?」
上田「…その疑いの眼差しは何だ!」
山田「いえ、別に…」
上田「…月曜日ですか…残念ですが…会議が入りそうでして」
山田「残念そうですね上田さん」
上田「当たり前だ!…オネーチャンだぞ…クッ」
山田「どっちにしろもてませんよ…恥かかなくていいじゃないですか」
上田「YOU…俺という男の魅力が分からないとは…かわいそうな女だ…」
山田「分かりたくないですし」
上田「…」
山田「…」

539 :以上、自作自演でした。:01/12/15 00:58
オトコヲアゲテ…モテモテチャン…
オトコヲアゲテ…シロサゲナイ…

540 :上田&山田:01/12/15 01:07
>537
上田「石原さんはモテモテか…」
山田「私に飲み会の予定はありませんよ?」
上田「クッ」
山田「ハイハイ…いいかげん元気だしましょうよ、いいこいいこ」
上田「…」
山田「…」
上田「そうだ…そうだな。愛は見つからないかもしれない」
山田「見つかるかもしれないけど」
上田「…俺は過ちを犯すような男じゃない!」
山田「怖いだけでしょう」
上田「…」
山田「…」

>539 オトコヲアゲテモ
上田「男を上げるのは難しいですね。いや…なかなか」
山田「…でも、黒門島の上田さんは…かっこよかったです」
上田「YOU…」
山田「やっぱり上田さんは体だけ使ってればいいんですよ」
上田「…俺の体が目的か…」
山田「違う!」

541 :以上、自作自演でした。:01/12/15 01:15
上田さんは山田のどこが目当てですか?

542 :以上、自作自演でした。:01/12/15 01:25
お風呂に入る時どこから洗いますか?

543 :上田&山田:01/12/15 01:26
>541 目あて
山田「な!何か目的があったんですか!?(胸押え)」
上田「…そんなわけがないだろう!俺は何も目当てになどしていない」
山田「…じゃあ、…なんで家によく来てるんです?」
上田「YOUが寂しいと思ってな…」
山田「嘘クセッ」
上田「…」
山田「…」
上田「間違ってもYOUの貧相な体ではない…安心しろ」
山田「…貧相は余計だ上田!!」

544 :上田&山田:01/12/15 01:29
>542 どこから洗う
上田「その…大きいところといいますか」
山田「…どこだっていいでしょう」
上田「YOU!俺だけ正直に答えさせるつもりか!!」
山田「上田さんが勝手に答えてるんじゃないですか」
上田「…まあ、YOUは風呂で20分間大きくなるマッサージをやってるんじゃないのか?」
山田「や、やってませんよ!」
上田「そもそも風呂がないんだったな」
山田「…煩い!上田!!」

545 :以上、自作自演でした。:01/12/15 01:32
一番自慢のマジックは何?

546 :以上、自作自演でした。:01/12/15 01:33
自分で自分の一番気に入ってる所は何処ですか?

547 :以上、自作自演でした。:01/12/15 01:37
山田さん家はお風呂がないからいつも銭湯通いですよね?
上田さんが来てる時は2人で神田川?

548 :以上、自作自演でした。:01/12/15 01:44
主題歌決定だYO!(公式HP)

549 :上田&山田:01/12/15 01:52
>545 自慢のマジック
山田「私あてですね…エヘヘヘヘッ
   そうですね〜やっぱりゾンビボールです。仕掛けは簡単なんですよ。
   細いワイヤーで両手の中指から吊るしてるんです。こう!(フワフワ〜)」
上田「糸が切れないようにな」
山田「…わかってます…でも、やっぱりいつかは脱出ショーがやりたいです」
上田「父上がやっていたマジックか」
山田「はい。…パパができなかった…あのトリックを…いつか」
上田「YOU…頑張りなさい…いつかできるはずだ…」
山田「優しいんですね上田さん」
上田「俺も鬼じゃない…たまにはな」
山田「…タマ…」
上田「…そこで切るなと言ってるだろう!」

>546 気に入っているところ
山田「え?…気に入ってるところですか。うう〜ん」
上田「思いつかないのか、YOU」
山田「…。そういう上田さんはどこなんですか?」
上田「そうだな…全てだ…俺は完璧だ…」
山田「でかいくせに」
上田「…YOUはナイからな…気に入ってない場所という質問ならよかったか?」
山田「いえ、他にも水虫とか…」
上田「…」
山田「…」

550 :上田&山田:01/12/15 02:07
>547 神田川
上田「二人で神田川だと?…赤い手拭いをマフラーか」
山田「一緒に出ようねって言っても待たされるんですか」
上田「俺がか?」
山田「…上田さんって長風呂そうですよね」
上田「それではボクが肩を抱いてあげよう…冷たいね…」
山田「離せ上田!」
上田「どうした?」
山田「ひとりで長風呂、湯上がり珈琲牛乳飲んでろたぁ〜こ!」
上田「クッ」
山田「別に上田さんと一緒に行くつもりなんかありませんから」
上田「う、ウエイトォ!」

>548 主題歌
上田「ああ、実は私も見ていたところです」
山田「鬼束さんですね、ヤッタ」
上田「…ああ、やはりあの島で運命を共にした人だ…」
山田「いつのまにかいなくなっちゃってましたが」
上田「…」
山田「ともかく、楽しみですね」
上田「ああ、楽しみだ!1月が待ち遠しいな」
山田「絶対見ましょう!」
上田「YOUも私たちの活躍を鬼束さんの主題歌バックに見ていてくれ!!」

551 :以上、自作自演でした。:01/12/15 02:12
誰と一緒なら銭湯へ行く気ですか?
矢部さん?それとも石原さん?

552 :以上、自作自演でした。:01/12/15 03:37
凸凹コンビで似たもの同士ですね。

553 :ミラクル三井:01/12/15 04:19
まったく、何でも都合の悪いことは私が消したことにしてしまうのですね……。
しかし! ついにあなた方も私の超能力が本物であると認めましたね。
証拠は>511の、

>上田「そうか!ミラクルの仕業だ…この人の記憶からトリック2の一切の情報がけされてしまったんだ」
>山田「おのれミラクル!足きり作業のすぐ後にこんなことまで!」

……この部分です!!

人の記憶を消すことなど、超能力でなければできませんからね、フフフフフフフ……。

オーボワーール!!

554 :ミラクル三井:01/12/15 04:19
……ところで、トリック2に私の出番はあるのでしょうか?

555 :以上、自作自演でした。:01/12/15 04:35
ミラクルしんでるじゃんよ!
あったらコワイ!!!
(ていうかひっさしぶりに見るね…消えてたのか?)

556 :以上、自作自演でした。:01/12/15 06:01
レスを溜めまくっています。
しかも、ネタ切れでなかなかレスが思い浮かびません。どうしましょう?

557 ::01/12/15 19:01
山田さん。
あなた初めの頃、盛んに「巨根はイヤ」って繰り返していましたね。
それはアレですか?
一度、上田センセイと試してみたけど痛くて諦めたから、デスか?


 「巨根はイヤ」≒「痛いのはイヤ」=「イタクしないで」デスか???

558 :矢部:01/12/15 22:07
先生、留守電いれてくれはったんですか?イヤ私最近留守電恐怖症になっとりまして、
「ずれ」て聞こえた瞬間に消去してもうたんですよ。そうですか、昨夜はあの女の家におったんですか。
私昨夜は一晩中石原探しとりましてね、未解決事件扱うとる捜査一課の弐係とかいうとこに
まで行ったりしとったんですわ。おかげで石原も見つかりまして…ええ、もちろん半殺しに
しときましたんで。ご協力、有難うございました!

亀レースですまんが、レスや。
>503 コアラのマーチ
なんやねんあのベレー帽は?芸術の秋ですてか?隠すモンもないやろっつの。嫌味なコアラやで。

>506 遅漏と早漏
究極の選択やな。昔流行ったう○こ味のカレーかカレー味のう○こかいうのと同じぐらい迷うのぉ。
もうちょい考えさせて…

>515 ギョロ目
俺のこのつぶらな瞳じゃあかんちゅうんか?ああん?
子供の頃は「黒豆のような可愛いおめめの謙三ちゃん」ゆうて近所でも人気者やったんやで。

>518 ボーナス
今回は凄いで!最近「やさしい催眠術入門」ゆう本買うたんや。
これで課長をちょちょいと操ってボーナス倍増計画や!ぷくく、笑いが止まらんな〜
え?公務員はボーナス規定されとるやろて?…ロマンや!男の!夢見たいんや!俺も!

559 :矢部:01/12/15 22:31
どーでもえーけどここ、夜の人口率のが高いんやな。

>519 気疲れ
そらもう疲れるなんてモンやない!ばれるかばれんか、日々是闘いですから!!

>520 最期の言葉
もちろんかみさんに「お前のおかげでええ人生やった」と
俺が言うから〜必ず言うから〜♪やっぱさだまさしは最高やな。
けどこのまま独身やったら同じ台詞石原に言う事になりそうで鬱や…

>532  CM
そや!このさい俺だけでもええ!!ついでにタイトルも「ウィッグ」に変更や!!
あ、んなことしたらばれてまう(泣)!!

>533 石原
あー、石原、石原君!ちょっとこっちゃ来。
お前のレス、おもろいなあ〜。最初の一文字から最後の一文字まで、
どこをとっても俺にケンカ売っとんなぁ。(にこにこ)
お?ぺぺちゃん餃子か。どうせやったら特製カレーも欲しかったのぉ。
看護婦のお姉ちゃん、可愛かったか?そうかそうか。もてもてやなあ。
そないに看護婦が好きやったら一生入院して面倒見てもらえ!!
バ キ ッ !         …押忍!!!!!!!!!

560 :山田:01/12/15 23:05
どうも、山田奈緒子です。
上田さんは休日返上で出張だそうなので、わたし一人でレス返しますね。
ん? 上田の方がいい?
じゃあやーめたっと。こっちだって白木屋のバイト明けで休む暇なく来てるんだ。
ありがたくきけーい!

ん?ききたい?
じゃあ、いきます。

>551 誰と一緒なら銭湯へ
矢部さんとも石原さんともいきません!
一人でいきます銭湯くらい…大体男の人と行って何が楽しいんですか。
一緒に入るわけでもないし。と、いっても一緒に入りたいわけじゃないからな!
突っ込むなよ!

>552 似たもの同士
そうですか?ちっとも似てません。
私、上田さんよりずっと活躍してます。
SMグッズなんて集めてないし、深夜の通販番組がお友達でもないし。
妄想しないし。ほら、全然似てませんよ。
あなたの気のせいです。

>553 ミラクル三井
出たなミラクル!…随分久しぶりじゃないか…
…別に気にしてたわけじゃないですから。
ただ、現われもせずに消していくのはどうかと思っただけだからな!

ん?

…そ、それは…え〜と…そ、そうです!
催眠術だ!催眠術で記憶を無くしたように思わせているんです。
別に超能力なんかじゃないからな!

…負けないっ!!

561 :山田:01/12/15 23:19
>554 ミラクル三井
…ミラクル三井の生き別れの弟、ミスター三井となのる双子の弟なら出るかもしれません。
ハンドパワーでものを出してみせる…
そんなトリックは私が暴きます!
お前らのやってることは全てお見通しだ!!

というわけで、ミラクル!お前の出番はない!

>555 あったらコワイ!
本当ですよ。幽霊ですよ。
…それはですね、ミラクルの写真を拡大して布に映写して、
蝋燭の炎の揺らめきであたかも生きて喋ってるように見せるTRICKです!

え?違う?…そうですか…

>556 レスが思い浮かびません
…このスレを初めてから初めての悩み相談…
上田!上田さんの質問教室今こそ開口なのに!
どこに行ったんだ…って出張だったな…

…そ、そうですね…
私たちは二人でレスを考えてるから結構楽なんですよね。
そうだ!あなたも二人でやってみるってどうでしょう?
気分転換にもなりますよ…

まあ、たまには…相手がいてよかったなんて、思う時もあるんですよ…
ごくたま〜に…

562 :看護婦A(石原代理):01/12/16 00:06
この前、合コン予定だった看護婦の一人です。
実は先ほど、石原さんが道端で倒れていました。
なんだかうわ言の様に「アニイ」と呟いていたんですが
見た限り半殺し状態でしたので、病院にお連れしました。
まあ、一日入院すれば回復すると思いますので、
上司の矢部さん、月曜日に迎えにきてあげてくださいね。

563 :以上、自作自演でした。:01/12/16 00:32
ミラクルの双子。見てみたいかも…

564 :以上、自作自演でした。:01/12/16 02:16
山田さん、白木屋のバイトは順調ですか?
かけもちは大変ですねー

565 :ミラクル三井:01/12/16 07:24
>560-561(貧)
相変わらず負けず嫌いなお嬢さんですね、貴女は。
素直に私の超能力を認めたなら、過去に私が消し去ったために貧乳となってしまった
あなたの胸を元に戻して差し上げても良いのですよ?

……それにしても、巨根に貧乳に帽子に広島弁と、身体にやや問題のある人達ばかり
集まっているのですね。悲しいお話です。

そうそう、貴女の大切な上田教授はもう、帰って来ませんよ。
ホラ、そこ(>566)に首の無い大きな男の死体があるでしょう、フフフフフ……。

……オーボワール!!

566 :首の無い背の大きな男の死体:01/12/16 07:25
(頭があれば、身長180cmは軽く越えそうな大きな男の死体がある)
(パッと見ただけでは、上田かどうか良くわからない……)

567 :以上、自作自演でした。:01/12/16 12:02
わたしの住んでる地域ではTRICKが観られません。
ミラクル三井の陰謀でしょうか?

568 :以上、自作自演でした。:01/12/16 12:25
ttp://www.geocities.co.jp/SiliconValley-SanJose/5686/bin/haratai.swf        

569 :山田:01/12/16 18:42
今日も寒いですね。山田奈緒子です。
上田さんが帰ってこないんですよね…
あ、でも別に心配じゃないんですけど。
大体帰ってきたからって家に来る約束も無いんで。

…レスです。

>557 ☆ 試したのか?
初めの頃じゃなくて今でも嫌です!
でもだからといって試したわけでもないぞ!
常軌を逸したものはお断り!これだけです。

は!…そうか…上田はSだから傷付けるのも厭わない…?

…コワっ…ま、まあ私には関係ないか…

>558-559 矢部
矢部さんって折角留守電あっても役に立たないんですね・・・プッ
あ〜さだまさしですか。いいですよね、ウン。
『関白宣言』?…『関白失脚』がお似合いですよね。
やっぱりあの人親近感があるんだ…

今日、風呂場で3本抜けた…っていう、アレですよね。
悩み多いですよね〜矢部さんって。
洗い地蔵洗ってきたらどうですか?

570 :山田:01/12/16 20:19
>562 石原代理看護婦さん
…石原さん、入院しちゃったんですね。

病院でも看護婦さんとイチャイチャ

矢部さんが更にブチ切れ

(* `∀´))))○)T □ T) ゴキッ

入院延期

(×_×)マズー

…冥福をお祈りいたします。エヘヘヘヘッ

>563 双子見たい
私はあんまり見たくないです。
だって、変だし。
またインチキだし。
その上妄想気味だし。

大体双子ネタは1で出ちゃってますし。
一度使ったTRICKは使えませんよ。手品師としては!
というわけで双子はナシです!私が今決めました!

>564 バイト順調?
おかげさまで、年末の忘年会で忙しいですよ。
もう、酔っ払いとか酔っ払いとか酔っ払いが溢れかえってます。
今日は日曜日だから休みですけど。
バイトの掛け持ち、楽じゃないけど生活費!

…私の職業はマジシャンだ!アルバイターじゃないっ…

さて、マジックの練習しよっと。

571 :以上、自作自演でした。:01/12/16 20:57
最近何か映画を観ましたか?

572 :山田:01/12/17 00:22
>565 ミラクル三井
わ、私の胸が無いのはお前のせいじゃないはずだ!
…え?大きくなるんですか?

どうやって…?
あ、別に興味があるってわけじゃな…

う、うえーーーーーん!!

…何!?上田の死体?

>566 死体
きゃああーーーーーーーー!!!!!!

573 :山田:01/12/17 00:51

〜〜〜〜しばらくお待ち下さい〜〜〜〜

…でも待てよ…あれが本当に上田さんなのかは分からない…
上田さんの身体的特徴…大きいとしか…

…でも比べる基準が今はいないし…

>567 TRICKが見られません
ミラクルの陰謀じゃないですよ。それは地元放送局の陰謀です。
だから余計にやっかいなんですよね。

今から放送地域に住んでる人と友達になってビデオを送ってもらうってどうでしょう。
ただし、出会い系サイトで作ると犯罪に巻き込まれるかもしれない諸刃の剣。
素人にはおすすめできない。
まあ、勇気が無い人は大人しくビデオ発売を待ってろってこった。

そうだ!放送曜日にだけ、放送地域のホテルに泊まりに行くっていう手もありますよ。
え?無理?

…それもそうですね。ドットコム。

>568
すいません。私、映像を見る為のツール持ってないんです。

haratai…はらたいらに全部!

574 :以上、自作自演でした。:01/12/17 02:54
山田さんは上田さんには勿体無さ過ぎるので、
どうせなら僕にください。

575 :上田&山田:01/12/17 03:13
上田「フンフフ〜ン♪…おっと、音楽はミスチルだったか…
   フンフッフン〜♪@ミスチル(ガチャ)」
山田「…え」
上田「…何だ、YOU…起きていたのか?」
山田「な、何で生きてるんですか…上田さん」
上田「いきなり失敬な奴だ…俺が死ぬわけがないだろう!」
山田「ぅ…な、何で…私…」
上田「どうした?」
山田「私がっ…どれだけ心配したと思って…!」
上田「…。おい、コレ(>566)は何だ?」
山田「上田さんの死体です」
上田「俺は生きてる」
山田「…誰でしょう」
上田「矢部さんに持っていって貰うか…」

>571 映画
上田「ハリーポッターだな」
山田「見てきたんですか?」
上田「ああ…楽しみにしていたからな!」
山田「私はお金が(以下略)」
上田「次は血を吸う宇宙だな…フッ…」
山田「公式サイトは ttp://www.omega.co.jp/~chiwosu/ です」

>574 山田を下さい
上田「勿体無さ過ぎるとはどういうことだ!」
山田「え?そうですか?エヘヘヘヘッ」
上田「いいのか?洗濯板だぞ」
山田「うるさい上田!」
上田「…だ、駄目だ!山田はやらん。
   お父様もお母様もお許しにはならないぞ」
山田「上田さんの両親じゃ無いですよ!」
上田「YOU…」
山田「な、なんですか」
上田「俺を一人にするつもりか?!…よく考えなさい…
   早計に事を急くことはない…」
山田「…言ってろタァ〜コ!」

576 :匿名希望橘圭一郎:01/12/17 11:09
>531
いやあ…ご返事頂いていたのにこちらの返信が遅れまして。いや、どうも。
連日てんてこ舞いというやつでして申し訳ありません。

うむ…なるほど陰謀ですか。いやしかし、TRICKというドラマがその陰謀に
利用されてしまったということですな。こちらもうちの天才パティシエの
「魔性のなんたら」という設定がなしんこになっていますので、心中お察し
致します。

そういえば…陰謀というと私に良く似ているらしい方が登場する科学捜査部
が活躍するドラマがあるはずなのですが、ネット局も少なく知名度が低いとか。
あまつさえ、後に主演コンビの交際発覚報道などがあったのですが、マスコミ
にはそのドラマの存在を無視され…
ああ、そういえばあの取材は結局お蔵入りに…
ときどきみんなの話の輪に加わるタイミングを間違えるし…

…いや、すみません。なんだか愚痴みたいになりまして。いや、決して忙しくて
テンパって逃避しているわけでは…

あ、また……おっさんとゆうな!
あ、なんだ? は、放せ影! はな………

577 :小早川千影:01/12/17 11:14
どうも、お騒がせ致しました。
本人にはよく言い聞かせますのでご容赦ください。

>531
ありがとうございます。

578 :以上、自作自演でした。:01/12/17 14:03
何か甘い香りがしてますね(w
結局誰の首なし死体だったんですか?

579 :以上、自作自演でした。:01/12/17 21:37
今は某ドラマの最終回を見てるんですか?

太陽板にそのドラマのスレが立ったみたいです。アドレス貼るのはやめときますね。

580 :以上、自作自演でした。:01/12/17 21:39
影が上田さんに見えてきました…
ダメだ…アディオス!

581 :以上、自作自演でした。:01/12/17 22:27
な〜に、俺が揉んだらぁ

582 :上田:01/12/17 23:23
研究の文献を漁っていたら遅くなってしまったな…。
…は?!…しまった…アンティークを見逃した…
俺としたことが…(がくり)

…そいうわけで上田次郎です。
山田?彼女はまだバイトだろうな…

>576 匿名希望橘圭一郎
…敢えて言わせてもらおう…YOU!もはや匿名でも何でもないぞ!

ほほう、やはりクリスマスともなるとお忙しいようですね。
今日もよく繁盛なされていたんじゃないですか。
私も今度食べさせていただきに行きましょう…

は…あなたによく似た…私も存じないが…
以前、弐係の刑事コンビと一緒にあなたに似た人が主役のドラマがありましたね。
アレの存在は知られているのか…?私はそれも気になりますよ。

いやいや、お互いなにかと苦労が…あ、もう行かれるのですか!
バ〜イ!!

>577 小早川千影
…フッ…なるほど…
ドッペルゲンガーというわけだな…

俺は一週間以内に死ぬことになるのか?!

クッ…なんということだ…YOUも道連れだ!

(ひゅるるるる〜〜〜)

…もういなくなったか…逃げ足が速いな…

583 :上田&山田:01/12/17 23:50
山田「はぁ〜疲れた…」
上田「おかえり」
山田「…」
上田「寒かっただろう、まあ座りなさい」
山田「…(ちょこん)」
上田「今夜は何も言わないんだな」
山田「もう諦めましたから」

>578 甘い香
山田「え?…そういえばそうですね」
上田「よく気付いたな…ヤキイモ食べるか?」
山田「いただきます」
上田「何?そういうことじゃないだと?」
山田「じゃあ、なんなんですか?あ〜おいしっ」
上田「…あの死体なら矢部さんが持っていったがまだ連絡が無いな」
山田「ミラクルの双子の弟だったりして」
上田「…」
山田「…」
上田「怖い想像だ…」

>579 最終回
上田「不覚だ…しかしドラマ板での評判がすこぶる悪かったようだな」
山田「どんなんだったんでしょうね。バイトで忙しくて」
上田「…石原さんはビデオ録画していないのか…今度聞いてみよう」
山田「ミラクルに消されちゃってなければいいんですけどね」
上田「…ミラクルは小細工が上手いからな…」
山田「あ、しってますよ。太陽板」
上田「ああ、立てられた時に見ていたからな」
山田「どうなるか分かりませんけど、マターリ行くんじゃないですか」
上田「俺もケーキを食べにいってみるか…」
山田「私も」
上田「奢らんぞ」
山田「…ケチ!」

584 :石原:01/12/17 23:52
コソッ
ア、アニイは居らんようじゃの?(ビクビク
この前は気ぃついたら病院でのぉ。
けど、合コン時の看護婦さんイッパイ居ったし
ほんのちょっと幸せじゃった〜
あ、これアニイには内緒やけぇ皆さんの胸にしまっておいてな。

>先生
ちゅーワケで病み上がりじゃけ、飲み会は無しになってのぉ。
今度こそは!!
そういえば、さっき住宅街でミスチル歌いながら
スキップしとる先生見たんじゃが...あれは一体?

>551 誰と一緒なら銭湯へ?
ワシは来るもの拒まず、去るもの追わずじゃけぇ
洗濯板は好みじゃないけど、断りはせんけぇの。
カモン、カモーン。

>562 看護婦A
この前は助かったけぇ〜
それにしてもあそこはデッカイ病院じゃのぉ。
エスエ…ん〜…あぁ、SMHやったっけ?
看護婦さんもカワイイからエエの〜...でも一人怖かった...(泣

>565 ミラクル三井
>巨根に貧乳に帽子に広島弁と、身体にやや問題のある人達ばかり
ちょ、ちょっと待て!問題あるってどういう意味じゃ!!
逮捕されたいんかの!??

>566 首の無い背の大きな男の死体
・・・・・・。
スタスタスタ(無視)

>570 山田
残念ながら入院延期はナシじゃけぇ。
って、冥福!?勝手に殺すな!!この洗濯板!!

>576 匿名希望橘圭一郎
アンタ…宍戸錠好き?
いや、アンタそっくりな刑事が捜査一課におってのぉ。
最近見ないんじゃけど、前はすれ違うたび
「ジョーのララバイ」歌っててのぉ...怖かった〜


・・・・・ハッ!アニイッ!?

585 :矢部:01/12/18 01:43
訳分からん死体人に押し付けくさって…んなもん警察に頼めや!
検死の結果一応出たんでお知らせしときますわ。ハッキリ言うて外人ですね。
名前は…ニコラス・ド・ミムジー=ポービントン…痛!舌かんだやんけ!
死亡推定時刻…1492年?切れない斧で切断、首の皮1枚だけ残して死亡。
んな事いうたかて首無いやん。どういうこっちゃ?ミラクルの仕業か?
ああ…面倒臭いのぉ〜関わりあいにならんとこ。

>542 お風呂でどこから洗うか
顔(1分)身体(3分)頭(40分)の順やな。

>546 自分の気に入ってるところ
しいて言うならこの愛らしい瞳?女性ファンからも
「きゃー、見つめられたいー」ゆうて騒がれ…ん?『TRICK the novel』?
あー、あのギリギリまで白紙やった奴か。どれどれ。
…ギョロ目てゆーなああ!誰やコレ書いた奴は!出て来い!!

>548 主題歌
ほお〜またあいつか。縁のある女やな。
ところであの月光ちゅう曲、「効かない薬ばかり転がってる」て歌詞なかったか?
あれ俺の部屋のことか?なんで知っとんねん!

>556 レスためてる
都合の悪うなったときはどろんするに限るな。
できる男ちゅうのは物事に臨機応変に対応するもんや。俺のようにな。

>562 看護婦
ハ、ハイ…。えらいべっぴんさんやな〜俺も、入院しよかな…
やりすぎた思て今日病院に石原迎えに行ったけどもう居らんかったぞ。
まさかあんなキレイな白衣の天使達と楽しく仕事さぼっとったんやないやろな!?
俺様が課長に嫌味言われて大事なもんすり減らしとるちゅうのに…ゆ、許せん!

586 :上田&山田:01/12/18 02:10
上田「2重投稿が怖くてレスができなかった…」
山田「弱いぞ上田」
上田「…スマン」
山田「素直じゃん」
上田「今から怒涛のレスだ!」

>280 影が上田に
上田「つまり私の方がかっこいいということですね。ハッハッハ。
   まあ、当然のことです。フッ…」
山田「調子に乗ってますね、上田さん」
上田「…そんなことはな」
山田「鼻の穴開いてます」
上田「…」
山田「アディオス!」

>581 な〜に、俺が揉んだらぁ
山田「(胸を押さえ)余計なお世話だ!」
上田「揉みたいのか…物好きだ…そうか。揉むか…
   揉んで揉んで揉んで回って回って回ってまわ〜るぅう〜♪」
山田「…上田!帰って来い!(バキッ)」
上田「ゴハッ」
山田「…」
上田「ああ、止めた方がいい。揉めるだけも無いからな」
山田「だまれ上田!!」

587 :以上、自作自演でした。:01/12/18 02:47
矢部さん文学少年だったの?

588 :以上、自作自演でした。:01/12/18 02:57
来年の干支は馬ですね。

上田さんへ
馬並みなんですか?

589 :以上、自作自演でした。:01/12/18 05:38
馬のふさふさした鬣が羨ましい人もいるとみた!

590 :以上、自作自演でした。:01/12/18 07:49
きみやす課長の所為で秘密の帽子のボリューム減ってたのか?
地だと思ってた。ゴメン

591 :以上、自作自演でした。:01/12/18 10:35
前あった皆のプロフィールみたら
山田さんてここにいる男皆から嫌われてるんだね。
(好きな異性のタイプ参照)ヒロインなのに。

592 :最早居直る橘圭一郎:01/12/18 18:47
>582
>YOU!もはや匿名でも何でもないぞ!
それはあなた方が>531でばらすからじゃあないですかぁ!…シクシク…

あ、初めにお断りしておきますが、私の話が長いのは、別に私が出たがりとか
そういうことではございませんので。
まあオーナーであること…そして色んな事を抱えてきた人生の重みが…
え? 前置きが長い?

あ、そうそう、最終回でしたねぇ。…いやぁ、それにしてもまさかあのようなこと
になるとは我ながら驚きです。はっはっは…
それに影が私をあのように考えていたとは…。
いや、私にも思い当たる節はありますので、それでも友人でいてくれたのは
感謝すべきかと…それが大人の態度といったものでありましょう。はっはっは…

というわけで上田さん、これ以上のネタバレは避けるとして、私どもの店にご来店
される際はなるべくお早めに。

ああ、それから>584石原さん、私は日活映画なら赤木圭一郎です。

では最後に、来る年での皆様の御健闘を祈ります。
…ごきげんよう。

……あ、また…オヤジとゆうな! おっさんともゆうな!(バタバタバタ・・・)

593 :以上、自作自演でした。:01/12/18 18:59
>592
アニキとよんでいいですか?

594 :以上、自作自演でした。:01/12/18 19:03
冬は安心だね奈緒子タン!
厚着ができるし目立たないね(小ささが)。
薄着でも目立たないっちゃ目立たないけど(胸が)。

595 :以上、自作自演でした。:01/12/18 19:09
>592
もうステハンでもなんでもないね。

596 :上田&山田:01/12/18 19:17
上田「そうだ、YOU…霊の存在を信じるか?」
山田「信じるわけないじゃないですか」
上田「そうか…いや、俺もそう思っているんだが、依頼が来てな…
   県道沿いの古い病院跡に…出る…という話なんだが」
山田「嫌です」
上田「まあそう言わずに」
山田「…怖いんですか上田さん」
上田「そ、そんなことは」
山田「怖いんだ」
上田「…」
山田「(プッ)」

>584 石原
上田「は?私がミスチルなど…あ、いえ。(ゴホン)…まあ、少々歌いますが。
   やはりミスチルはクロスロードがいい…懐かしいですか?ハッハッハ」
山田「合コンがなくなって残念ですね上田さん」
上田「…嬉しそうだな、YOU」
山田「いえ、そんなことは」
上田「…」
山田「…なっ、私のほうはお断りだ!!お前は看護婦のおねえちゃんとよろしくやってろっ」
上田「…よろしくか…」
山田「羨ましいのか、上田」
上田「…そんなことは」
山田「私は洗濯板じゃないぞ!ドットコム!!」

>585 矢部
上田「さすが矢部さん、そこまで見事な詳細を調べ上げるとは!!」
山田「っていうかその死体いつのものなんですか」
上田「…しかし外国人と俺を入れ替えようとは…ミラクル!手抜きにもほどがあるぞ」
山田「そう言う問題か上田!」
上田「ほほう、月光…
   『突風に 吹かれる髪の毛 外れそうになるのを
    このプライドが 許さない〜』
   というアレですか…」
山田「あんまり落ちこむなよ矢部!!」

597 :上田&山田:01/12/18 19:26
>587 文学少年
上田「いや、私も意外でした。しかし、文学といっても児童書ですから」
山田「ほとんど首なしニック…」
上田「ゴースト…」
山田「…」
上田「ところでYOU…さっきの話だが」
山田「上田さん一人で行って下さい」
上田「冷たいなYOU」
山田「怖いんでしょ」
上田「…」
山田「じゃあ、家賃よろしくお願いしますね」
上田「…いいだろう」

>588 馬並ですか
上田「は、まあ…お恥ずかしい話、まさにその…なんといいますか。
   いえ、私も望んだわけではないんですが」
山田「年賀状か…上田さん、勿論送ってくれますよね」
上田「何故だ?」
山田「お年玉…はがき…」
上田「…さもしいな」
山田「!…文句言わずに…送れ!上田!」

>589 鬣が羨ましい
上田「しかし鬣ではいい加減ばれそうだな」
山田「今でもばれてます」
上田「それもそうだ」
山田「フサフサ…」
上田「フサフサだ…」
山田「落ちこむなよ、矢部!」

598 :ミラクル三井:01/12/18 19:31
>597
フフフフフ……そんなに年賀状が楽しみなのですか?
それでは来年の正月には、貴女宛の年賀状を私の超能力で消して差し上げましょう!

……友人のいない貴女に消すだけの数が来るかはわかりませんけどね。

それでは、オーボワール!!

599 :上田&山田:01/12/18 19:38
>590 地だと
上田「何!?そうだったのか!気付かなかった…」
山田「え?減ってたんですか?まあ、どっちにしろ偽モノですよね」
上田「まあ、バラエティに富んだ形態を取れるということは人生を楽しくするものだろう!」
山田「ばれないかと気が気ではないんじゃないですか」
上田「しかし既に…だがな」
山田「そうですね…」

>591 山田は嫌われている
山田「う、うるさい!私だって巨根とか鬘とかヤンキーなんてお断りだ!」
上田「男は憧れるものなんだぞ!」
山田「でも私は嫌ですから」
上田「…」
山田「…」
上田「そうか。ヒロインだったのか」
山田「ヒロインだったようですね」
上田「自覚なしか」
山田「上田さんこそ」
上田「…」
山田「…」

600 :ミラクル三井:01/12/18 22:54
今、TRICK2の公式サイトを見てきたのですが……。
どうして、キャスティングに私の名前がないのでしょう?
超能力で消した覚えはないのですが……。

……いっそのこと、堤監督を消してしまいましょうか。


……オーボワール。

601 :山田:01/12/18 23:03
皆さん、起きてますか。山田奈緒子です。
私ははっきり言って眠いです。
…上田?
上田さんなら炬燵で撃沈しました。…あ〜さむっ…

>592 最早居直る橘圭一郎
…出たがり(ボソ)

え?なんですか。ああ、経験が…(チッ
私バイトで見てません。何があったのか説明して下さい!
そういえば橘さんも友達少なそうですよね。エヘヘヘヘッ。

あ、クリスマスの後ってケーキ安くなるんですよね〜。
いくらか残ったの回して下さいよ。え?完全予約制?
ケチケチすんな圭一郎!!

あと、映画って『溺れる魚』のことですか?
2が出るかもしれないって本当ですか?
IZAMUがとんでもなく強かったんで私笑っちゃいました!

>593 アニキと呼んでいいですか?
…アニキ……ホモ…?
まあ、私は止めません。
でも私は呼ばないけどな!オーナー、新作はなんだね?

>595 ステハンでもなんでもないね。
そうですよね。
じゃあキャラハンを前提にお友達から始めて下さい。
あ、とりあえず挨拶にケーキ持って来て下さいね!

602 :以上、自作自演でした。:01/12/18 23:04
ちょっと寂しそうなミラクル萌え(w

603 :以上、自作自演でした。:01/12/18 23:24
山田、橘圭一郎と交際宣言?

604 :石原:01/12/19 00:00
アニイ、アニイ!
テレビ●ョンにいち早くアニイの髪型が載ってるけぇのぉ。
ワシ、吃驚してしもうた。
え?違っ…吃驚したのは載ってる事であって
決してアニイの髪型に吃驚したワケじゃないけぇ!

>587 文学少年アニイ
カッコええのぉ...文学少年...
響きがええ。さすがはアニイ!!

>588 馬並み
そういや昔そういう歌があったのぉ?

♪馬並みなのね〜 アナタとっても〜
 馬並みなのね〜 私はとりこ〜♪

…コレは先生と山田の歌なんかのぉ?

>589 馬の鬣が羨ましい人
シャラーップ!
それ以上言ったら、逮捕じゃー

>590 地
・・・・・・・・・
ドットコム。

>591 ヒロインなのに。
ヒロインとは初耳じゃのぉ。
嫌い?別に嫌いなワケじゃないんよ。
ただ洗濯板はタイプでは無いっちゅー事での。

>592 橘圭一郎
あぁ、やっぱり捜査一課の刑事さんとは違うんじゃの。
しかし赤木圭一郎て…アンタ一体何歳じゃ?

>先生と山田
クロウロード…あれはエエ歌じゃのぉ。
は?違う??クロスロード??
あぁ、申し訳無い。クロウロードはアンノウンじゃった。
あ!お断りとはなんじゃ、お前!
折角情けをかけてやったっちゅーんに!!
この洗濯板め!

>600 ミラクル三井
いくら寂しいからといっても、堤監督(坊主)は消したらイカン!
ワシの数少ない仕事が無くなってしまうけぇの。
仕事が無くなったらワシ、ワシ...(泣
は…ワシってば刑事やし、別に堤監督消えても刑事の仕事には
全く持って差し支えは無いのぉ...よし、消すのワシが許す。
え?ダメ??

605 :以上、自作自演でした。:01/12/19 00:05
T●stationでの新ドラ紹介でも矢部さんの頭が普通でした(ワラ
すごく違和感を感じました・・・。
あとなんで石原さんが紹介にのってないんだろう・・・・。

606 :以上、自作自演でした。:01/12/19 01:46
上田さんがコタツで寝てるんですか…
色々と大きい人ですから
小さく丸まってるんでしょうねえ…

607 :以上、自作自演でした。:01/12/19 01:56
IZAMU…
山田さんUが一つ多いよっ!

608 :以上、自作自演でした。:01/12/19 01:59
IZAMもミラクルが消したんだろうか・・・

609 :以上、自作自演でした。:01/12/19 02:27
イザ「ムー」・・・・・・・みすてりぃ・・・

610 :上田&山田:01/12/19 16:26
上田「練習スレに真山という男がいたようだ」
山田「矢部さんの知り合いですよね」
上田「…事件が起こるのか?」

>598 ミラクル三井
山田「な、なんだって!私にだって来ますよ!…年賀葉書くらい」
上田「何?本当か!?」
山田「…お母さんと、瀬田と、…(上田を指差し)」
上田「人を指差すのはやめなさい」
山田「はい」
上田「かわいそうに…では10枚ほどYOUに送ってあげよう」
山田「単に他に送る相手がいないだけでしょ、上田さん」
上田「俺はいる!…大学の教授方とかな!」
山田「…悔しいっ」

>600 ミラクル
山田「消してばっかりいるからそういうことになるんです」
上田「死んでいるのだからあたりまえだ!」
山田「じゃあ、何故ここに」
上田「(バターン)」
山田「…もしかして忘れてたのか上田!!」

>602 ミラクル萌
山田「そうですか?私は自業自得だと思います。
   それに、そんなこと言ってるとミラクルに消されちゃいますよ。
   まあ、TRICKですけど…」
上田「…」
山田「上田!目を覚ませ!」
上田「…」
山田「久しぶりだから根気入ってるな…えいっ」
上田「ハッ…ゥ…(ガク)」
山田「…じゃあ、そういうことで。どろーん」

611 :以上、自作自演でした。:01/12/19 17:51
次はムー大陸の謎に迫るんですか?

612 :矢部:01/12/19 20:34
ていうかもうスレ立っとりますね。弐係の柴田と真山ですーいうやつ。
柴田…?ああ、思い出した、廊下でいきなり「桃太郎さん〜」ゆうて
話しかけてきた頭のくっさい女や!もうね、アホかと。馬鹿かと。
二重に間違うとるちゅうねん。

>567 トリック見れない
心配ご無用!実は最近私超能力に目覚めてしまいましてね。
貴方の頭にテレパシーで映像を送ってさしあげます。
しかも私、矢部謙三のシーンのみのスペシャル編集バージョンですよ?
いや、実に運がいいですな!アナタは!

>571 最近見た映画
女痴漢捜査官2、巨乳三姉妹、人妻同窓会…やったか?タイトルはよう覚えとらんな。
映画好きの私でもさすがに昼間っから3本立てをぶっとおしで2回見たら
吐きそうになりましてねぇ。潜入捜査も楽やないですわ!はははは。

>581 揉んだらぁ
手品小娘に断られて手持ち無沙汰やろ?暇なら俺の肩揉んでくれや。
あいつの胸よりは揉みがいあるやろ。そうそう、なかなか上手いやないか。
あっ、頭の方はちょっと…あんまり強くすると都合が…あ、でも気持ちイイ〜

>石原
出会い頭バーン!!!!1人だけええ思いしくさりおってぇ!!
しかもなんや?SMでH?どんな病院や!黒服か白衣かハッキリせえちゅうねん。
まあ興味無いことも無いけれどもやな。電話番号は聞いとんのやろな?はよ教えんかい。
何、テレビ●ョンやと?…情報早いな!まあ、髪は伸びるもんやからな〜。
けどやっぱ本放送で見た方がインパクトあるやろ〜俺の男っぷりは。
ちゅうわけでコレは流通差し止めや。石原、全国の書店行って回収して来い!

613 :以上、自作自演でした。:01/12/19 20:50
上田さんの「えへへへへ」が2ではちゃんと見れるといいな。

614 :以上、自作自演でした。:01/12/19 21:26
「赤巻紙 青巻紙 黄巻紙」って早口で3回言ってみて下さい。
それか「日本科学技術大学」。
ちゃんと言えなかった人はしっぺorデコピンな。

615 :矢部:01/12/19 22:29
あかまき髪あおまき髪きまきまみ、っ痛!また舌かんだ!
もうちょい練習して出なおしてくるからまっとけ!デコピンだけはいやや…。

>587 文学少年
何で分かってもうたん?やっぱり顔から知性が滲み出とったか・・。
ええ、まあ小さい時から近所でも評判の文学少年でしたねぇ。
「伊豆のストリッパー」「我輩はFカップである」「走れエロス」どれも名作や。

>588 午年
もうそんな季節か。また課長から「消えろ」て書いた黒縁の年賀状がくるんやろな。
今年は上田先生にも出さなならんな。いつもお世話になっとるし。
そや、ウサ晴らしにあの女にも  貧
               乳 乏  て書いた年賀状送ったろ。  

>589 鬣が羨ましい
やかましい!んな訳あるか!見てみいこの頭!ふっさふさやないか!
アフロにしたってええねんぞ!エ?誰も矢部さんの事だとは言ってない?
…どろん!!

>590 地だと思ってた
いえいえ、正真正銘の地毛ですから!!減るどころかわさわさと増えとりますから!
私も興奮してついポロっと本当の事を…イヤ、大事なもんちゅうのは心の事です!
…ふー、なんとかごまかしきったな…危ない危ない。

>596 上田&山田
そうですそうです〜!そんでその後『カツラを付け忘れたままで
残りの髪の毛までが散らばって 私はまだ上手にごまかしきれずに〜』
ちゅう歌詞が続…って何言わせとんねん!!このイカサマ女が!!
あ?言うたんは上田先生やと?どうせお前がありもせん色気でそそのかしたんやろ!!
先生がチェリーボーイやからって調子にのりやがって。ホンマ、この女は…

616 :矢部:01/12/19 22:32
↑ま、またズレてもうた…
鬱や、氏のう。

617 :以上、自作自演でした。:01/12/19 22:44
矢部さん逝かないで!!
早口言葉の「カミ」が違いますよ。無意識ですか?

618 :矢部:01/12/19 22:53
>617
お、おう、ありがとうな(ホロリ)
カミが違うやと?ああっ!!!!!ホンマやあああああああ!!!
手が!!俺の手が勝手に!!霊能力や!コッ●リさんや!!
ミラクル!!カモンミラクル!!ああ・・・

619 :上田:01/12/19 23:05
さて、そろそろミラクルが暗躍する頃か?
最近は新たな法則が成り立っているようだ…

いや、おまたせしました。上田次郎です!

毎度のことだが、山田はいない!
どこに行ったか?俺もそういつもいつも山田の予定を知ってるわけじゃない。
まあ、どうせバイトだろう。
…あとでコンビニに冷やかしに行ってやるか…フッフッフ。

>603 山田の交際宣言
何!?…いつのまにそういう話になっていたんだっ…
駄目だ…俺だけひとりみになってしまうじゃないか!
もうすぐクリスマスなんだぞ…山田が男と過ごすとは…

ハッ…あ、いやなんでもありません。
山田がそんなにもてるわけがないじゃないですか。ハッハハ…
…そうに決まっている!

>604 石原
石原さん、すっかり怪我は治ったようですね。
年中攻撃され慣れているということですか。
ほう…矢部さんの髪型が…私も見たいものだ。

…いや、馬並みですが馬ではありませんよ石原さん。
決してモンゴルまで修業に行ったりはしませんから。

何?クロウロード…?ああ、クロウカードのことですか。
さくらタンハァハァ…という例の…石原さんにそんな趣味があったとは。
ええ、勿論他の人には秘密にしておきますよ。

620 :上田:01/12/19 23:08
>605 違和感
普通だったのか…普通であることが普通ではない…
そういうことだ。
しかし、ついに矢部さんは植毛に踏み切ったのか?
…惜しいな…もう留守電の楽しみがなくなるじゃないか…

>606 丸まって
ええ、昨日は寒かったのでいつのまにか。
山田の家は貧乏ですからね。
布団の一つもかけてくれればいいんだが…
それもないからな。

まあ、私は風邪などひきませんがね!
山田と違って鍛えていますから。ハッハッハ。

>607 Uが多い
…ん、本当だ…馬鹿だな。
そのまま表記すればいいというものではない。
そういう人間に限って『IZAMのタロット占い』をやっていたりするんだ。
何?知らない?
水晶に手をあてて二人の相性をIZAMがタロットで占うものだ。

いえ、信じてはいませんよ…研究の為だ!

ああ、山田は貧乏だからな。できるはずがないですね。

…さて、ローソンへ行ってくるか。どろーん。

621 :以上、自作自演でした。:01/12/19 23:53
赤巻き髪 青巻き髪 黄巻き髪。矢部のコレクション?

622 :以上、自作自演でした。:01/12/20 01:07
テレビ朝日深夜ドラマ、
男女二名、
不可思議な事件の解明、
>3 Xファイルのパチモン?

となると、TRICKなわけですが、実はもうひとつ。
それが>576にて橘さんが触れているもののようです。
そしてどうやら、彼は私に似ているらしい。

失礼、名乗るのが遅れました。
華屋崇一(KAYA SOICHI)、T大学応用物理学講師、警視庁の要請により
科学捜査部の、ハイテク絡みの事件調査に協力しておりました。
ちなみに趣味はテルミン演奏です。

警視庁、とはいいましたが、恐らく矢部さんたちは御存知無いはずです。
当然白州刑事も。相川監察官か伊藤課長はもしかしたら…。
いずれにせよ、まともな記録は残っていないでしょう。中園祥子という名も、
聞かれたことは無いはずです。
そもそも私自身果たしてこの世に存在しているのやら…(笑)

いや、失礼。だが因縁というのは面白いものですね。例えば矢部刑事の御親戚
と、私のドッペルゲンガーと思しき人々とは、時々顔を突き合わしているようです。
(>522の圭兄というのは、銭湯の御長男のことですね)

おっと…少々長居し過ぎた様です。
では、影ながら貴方がたの活躍を見守っています。

623 :以上、自作自演でした。:01/12/20 01:26
>622
うわ!華屋だ〜

624 :北條透:01/12/20 01:30
フッフッフ、ニヤリ。警視庁捜査一課の北條透です。
今日は公安五課の矢部さんと石原さんを探しにココへ来たのですが
どうやら、二人共いらっしゃらないようですね。
実は、あかつき号やアンノウン関連の事件の事で
超能力などに詳しい方を探していましてね。
矢部さんと石原さんがその類に詳しい方を知っているとか。
・・・ああ、もしかしてあなた方ですか?そこの大きい方と小さい女性の方。
是非とも協力をお願いします。

は?霊能力は存在しない?
もしや、あなた方は否定的な立場なのですか?
それは失礼しました。
では、別の人物を当たるとします。

しかし、矢部さんと石原さんはどこに居るのでしょうか。
課の方に出向いてもいらっしゃらない、ココにもいらっしゃらない...
まったく、G3ユニットの3人と同じように彼らもよほど暇と見える。
伊藤公安課長にきつく言って頂きましょう。

それでは失礼します。

625 :以上、自作自演でした。:01/12/20 01:33
なんで再放送昼間じゃなくて深夜?
昼間だと恐い雰囲気がでないから?

626 :上田&山田:01/12/20 14:30
上田「五辮の椿は明日か…」
山田「今度こそ見たいですね」
上田「…時代劇好きか…」

>608 IZAMもミラクルが
上田「どういうことだ?IZAMは消えていたのか…」
山田「そういえば最近姿を見ませんね」
上田「…だがそれはミラクルのせいではない!これはスキャンダルのせいだ!」
山田「芸能人なんて気を抜くと廃れるものですからね」
上田「YOU…実感が篭っているじゃないか」
山田「上田さんにも覚えがあるんじゃないですか?」
上田「…俺は大学教授だ」
山田「私もマジシャンです」
上田「…俺たちには関係ないな」
山田「…そうですね…」

>609 イザ「ムー」ミステリィ
上田「いえ、ミステリィなどどこにもありませんよ」
山田「失われた大陸…」
上田「…アトランティスは面白そうだな…」
山田「いえ、シュレックも」
上田「その前に血を吸う宇宙が先だ!」
山田「…ああ、上田さんによく似た顔色のわっるい人が出てくる…」
上田「俺の顔色が悪いような言い方はよせ!…顔色の悪さはミラクルが一番だ」
山田「あれは化粧だ上田!」

627 :上田&山田:01/12/20 15:06
>611 ムーの謎
上田「いや、そうですね…迫ってみるのも…悪くない。
    まずは遊園地の木馬からだ…」
山田「『こねこムーのおくりもの』ですか」
上田「YOU…なぜ知っている!!」
山田「子供の頃に読んだ」
上田「…時代劇を見ているものだと思っていた」
山田「私だって…絵本くらい読みます」
上田「…ムーの謎はキバヤシという男に頼むことにしよう…」
山田「逃げたな上田…」

>612 矢部
上田「ああ、立っているようですね。いや、素早い男だ…」
山田「私たちもそう言えばスレ立ては早かったですよね」
上田「思い付きだからな!」
山田「あ、確かあそこには矢部さんの親戚がいるんですよね」
上田「まあ、すぐに別人だということはわかりそうなものだがな…」
山田「(プッ」

>613 エヘヘヘヘ
上田「何?私のアレを見たいのですか。今やって差し上げましょう」
山田「あんまり見ないほうが…」
上田「エ…エヘヘヘヘ」
山田「…」
上田「どうした?YOU」
山田「…いえ、嫌なもの見ちゃったなと思いまして」
上田「歯に衣着せん物言いだな」
山田「今更ですよ」
上田「ああ、私はいつでも笑う準備はできています。2を楽しみにしてください」
山田「お楽しみに!エヘヘヘヘッ」

628 :以上、自作自演でした。:01/12/20 15:08
ローソンでは山田さんはちゃんと働いてましたか?

629 :山田:01/12/20 20:57
こんばんわ、山田奈緒子です。
なんだかコンビレス一杯ですよね。
おなか一杯です。いえ、本当はお腹減ってます。
…貧乏って…

というわけで理由はないけど上田さんには黙っててもらいましょう。
レスです。

>614 早口言葉
あかまきがみあおまきがみきまきまき!!
…あかまきがみあおまきがききまきがき!!

唐突だけど山田奈緒子のあいうえお作文!!

あれもこれも廃品回収
いつも貧乏
上田も同情
縁の切れ目が金の切れ目
お金が欲しい山田奈緒子

…え〜っと、そこ!笑うな!!
わかりましたよ、しっぺですか。デコピンですか。好きにやっちゃってください。

>615 矢部
…今回だけは許す!年賀状送ってくださいね。
あ、もちろんお年玉葉がきでお願いします。去年のあまりなんか使うなよ矢部!
ありもせん色気ってなんですか。
私だってありますよ…それくらい…

>616 矢部続き
…な、なんだその目は!その髪は!!…ハッ…ずれてますよ…!!

>617
無意識って怖いですね。
私には関係のないはなしですけどね。髪はふっさふさですから。
カミ違いでカミ放題…

…プッ…

630 :山田:01/12/20 21:23
>618 矢部
矢部!…落ちつけ!

…またズレるぞ…(サッ)

>621 矢部コレ
え?パリコレで矢部さんの頭のファッションショーですか…
なかなかいい企画だと思いますけど、それよりマジックショーはどうですか?
ほぉ〜ら浮いてます浮いてます(フワフワ〜)

…ゾンビボールもそろそろ限界…

次は踊るステッキにしよっ。

>622 華屋崇一
ふぅ〜ん…それで?

あ、いえ。
そうですか。NIGHT HEADの監督の…
…超能力なんてありません!!
お前のやっていることは全てお見通しだ!
え?違う?
それにしても何処かのケーキ屋のオーナーと同じでお喋りなんですね。
気があうんじゃないですか?
あ、でもドッペル君と会うとしんじゃうんだっけ…

迷信ですよ迷信。じゃ、行ってこい!…ドットコム。

631 :以上、自作自演でした。:01/12/20 21:55
上田さんと山田さん最近一緒に居る時間が少ないですね。
倦怠期?

632 :以上、自作自演でした。:01/12/20 22:48
好きな歌は何ですか?

633 :以上、自作自演でした。:01/12/21 00:40
ケイゾクのメンバーと明日夜合作して!!期待してる!!

634 :石原:01/12/21 01:24
金八先生〜!!!(泣
エエ話ばっかりじゃのぉ、あれは。
ワシ、感動じゃ...

そうそう、明日はDVDの発売日だとか。
先生とインチキ娘からメール来ちょったのぉ。
しかし鬼頭さんとやらは教授やったんか...初耳じゃ〜
てことは、鬼頭さんも今走っちょるんかの?

>605 新ドラ紹介
>あとなんで石原さんが紹介にのってないんだろう・・・・。
そうじゃろ?そう思うじゃろ??
そう思ったら、即行動!編集部にハガキを送りまくるんじゃー
これでワシの紹介もバッチリ!!

>607-609 イザムンムン
彼はでっかいのぉ...でも、インチキ娘よりは色気あるけぇ
ワシは好きじゃー。
確か映画の舞台挨拶は、ワシそっくりなのが司会しちょったのぉ。
けどワイドショー見てても、司会全然映っちょらんのよ。
声のみの出演、悲しいのぉ...

>アニイ
ハグゥッ!
…テレビ●ョンは回収しちょきました…。
で、電話番号はしっかり聞いちょりますけぇ〜
これがココに来た看護婦さんので、こっちはあの子で...
コレは…あ、アニイ!コレはやめておいた方が!!
あっ、ダメ!森さんは本当にヤバイけぇ〜〜、アニイの貞操が!!

>614 早口
あかまきがみ、あおまきがみ、きまきがみ
あかまきまき、あおまきまき、きまきまみ
あかまきまみ、あおまみまみ、き☆※*%……
にほんかがくぎじゅちゅ……

言えるかー!!
ほんじゃ、お前「馬術部」って言ってみぃ〜
何?手本??よし、よーく見ちょれー

「ばじゅちゅぶ」
・・・あっ・・・。

635 :石原:01/12/21 01:25
>先生
ええもう完治です、東京ラブストーリーですけぇ〜
!?先生…クロウカードて…。
先生こそ、なんで「CCさくら」知っちょるん?
・・・まさかロリ・・・!?
って、どうしてワシも知っちょるんー!!!

>621 コレクション
ノゥ!アニイのコレクションは黒巻き髪!

>624 北條透
アッ!課長には言わんで!!
アニイが、アニイが消されてしまうけぇ〜
しかし北條さんも大変じゃのぉ...デコ...(ボソッ

>632 好きな歌は何ですか?
そうじゃのぉ、しいて言えばロッカーズの曲!
あとは月の法善寺横町とか、箱根八里の半次郎とかかのぉ。

>633 ケイゾクのメンバーと合作
き、期待されてものぉ...
ちょっとあの地下室、雰囲気怖くてのぉ...
入りづらいっちゅーか...のぉ??

636 :以上、自作自演でした。:01/12/21 06:24
芸能人で言うと誰が好きですか?

637 :小早川千影の日記:01/12/21 11:41
十二月二十日 木曜日

今夜は散々だった。
若に頼まれ、エイジとの残ったケーキ争奪戦を繰り広げ、
どうにか確保したそれを、山田奈緒子さんへ届けることになった。

若い女性が住むには余りにボ…いや、慎ましやかな佇まいを眺めていると、
留学生らしき外国人青年がにこやかに近づいてきた。
私もにこやかに挨拶を交わすと、彼は新しい歌を教えろと爽やかな笑顔を向けた。
戸惑う私に、大家さんらしきおば…いや御婦人が近づいてきた。
私はほっとしたが、それも束の間、大家さんは私に家賃を請求してきた。
私は上田さんという方ではなく、小早川だと言ったものの、信じてもらえなかった。
一月分の家賃に相当する金額を渡すまで、解放されなかった。
しかし、あんな少額で本当に良かったのか?
ケーキは大家さんに預けておいたが、ちゃんと山田さんに渡っているのだろうか?
不安だ…。

少々鬱である。それもこれもあの若殿め…。
この忙しい時期に何故か女性とのデートの約束を取り付け、「♪イタリア〜ン」とか
言いながら出掛けて行った。
私が「わかとの」の「わ」を「ば」にしないのはせめてもの友情の証だと判らないのか、
いや、日記の記述を判れというのも無茶か…。
これは一度ちゃんと乳離れをさせないといけないのかもしれない。
だが、それにはきっかけがいるのだろう。…きっかけか…ふぅ……。

638 :上田&山田:01/12/21 21:56
上田「…ADSLに替わるかもしれないな」
山田「唐突ですね」
上田「テレホマンも卒業か…フッ…」
山田「今までも十分不規則な現われ方だったと」
上田「言うな…」

>623 華屋
上田「葬式か?」
山田「その華屋じゃないです、上田さん」
上田「分かっている…イッテミタダケだ」
山田「あなたは華屋の追っかけですか?」
上田「追いかけるなら私にしなさい」
山田「そう言っておいて、本当に来たら怖いくせに」
上田「…」
山田「…」

>624 北條透
上田「もうだんだん訳が分からなくなってきたな…」
山田「素ですね上田さん」
上田「グーグルで検索する暇はないからな」
山田「素過ぎるぞ…あ、え?いえ。私は石原さんじゃないです」
上田「私もこれは地毛ですから。違いますよ」
山田「もちろん存在なんかしてません!」
上田「俺はこの目で見たものしか信用しない!」
山田「まあ、事件解決頑張れ」
上田「伊藤君によろしく」

639 :上田&山田:01/12/21 21:57
>625 再放送
上田「フッ…あなたはまだましなほうだ…」
山田「そうですよ…見れるんですから」
上田「まさかこの俺の住んでいる場所が再放送されないとはな」
山田「…悔しいっ」
上田「…ん?いえ…あ、いや勿論私はそんな地方在住ではありませんとも!」
山田「電波がたまたま入らないだけだ!」
上田「いえ、私の活躍が夜になるのは私も大変不本意ですね」
山田「上田さん活躍なんてしてましたっけ」
上田「…」
山田「…」
上田「まあ、その、山田の身体的欠陥を昼間に放映してはかわいそうだ。そういうことだ」
山田「自分だってデカイくせに…公害だからじゃないですか」
上田「…」
山田「…」

>628 山田は働いてますか
上田「ああ、先日の夜のことですか」
山田「…アレか…聞いてくださいよ。こいつ肉まんでボイ〜ンなんてするんですよ!
   思い出したら腹たってきたっ」
上田「こういうふうにボイ〜ン」
山田「やめろ上田!」
上田「まあ、よく働いていたんじゃないか」
山田「用が済んだら帰ってください」
上田「用ならあった」
山田「嘘つけ暇つぶしじゃないですか。…さみしっ(プ」
上田「シャラップ!」

640 :上田&山田:01/12/21 21:58
上田「しかし、YOU…テレビくらいちゃんとしたものを買ったらどうだ」
山田「余計なお世話です。エイッ」
上田「…映らないな」
山田「映りませんね…」
上田「今夜も見ることができないのか…五辮の椿…」

>613 倦怠期
上田「そういえばそうだな」
山田「倦怠期ってなんだ!そんなものじゃありません!」
上田「ああ…倦怠期になるまえに俺たちはそんな関係じゃない!」
山田「一緒にいなければいけないわけじゃないですし」
上田「今は私が走っていますから」
山田「やっぱり走ってたのか」
上田「執筆で忙しい最中にな…」
山田「…」
上田「…とりあえず、私の為に手紙を書きなさい山田君」
山田「上田さん、書道ならってたんでしょ…自分で書いたらどうだ」
上田「俺は忙しいんだ…DVDのデータを読み取るのに」
山田「おとといきやがれ、このスカポンタン」

641 :以上、自作自演でした。:01/12/21 22:58
そういや上田さん、教授になったのに合わせて研究室も
大きくなったそうですね。

で。新しいお部屋はすでにあのざまですか?

642 :矢部:01/12/21 23:05
DVDてなんや?0と1の配列…なんや難しゅうて私よう分かりませんけど
とりあえず物理学の勝利ということですな!いや〜さすがは先生!!

>605 頭が普通
今も十分普通やっちゅうねん。ごく一般的成人男性のヘアスタイルやっちゅうねん。
紹介といえば公式HPにすら完全に無視されとる瀬田っちゅう男が気になるな。

>614 早口言葉
あか巻き髪あお巻き髪き巻き髪あか巻き髪あお巻き髪き巻き髪あか巻き髪あお巻き髪き巻き髪!!!
どや!元劇団座長なめんなよ!!つー訳でお前デコピンや。デコピン!デコピン!!
ついでに言えへんかった手品小娘、お前もデコピン!デコピン!しっぺ!デコピン!!
石原!問答無用!デコピン!デコピン!デコピン!…と見せかけて右フック!

>621 コレクション
おう、もちろん緑巻き髪と桃巻き髪もあんぞ。五つ揃えてヅラレンジャイや〜!!
           …あほな事言わすな!!!!くだらな過ぎて泣けてくるわ!!

>622 華屋
あんたどこの人?ゆめゆの事も知っとるとは…あなどれん奴やな。
華屋…何者なんや?オバケ?こわっ。TU●AYAにでもいって資料集めするか。

643 :上田:01/12/21 23:20
さて、レスの続きを返そう。
昨日山田に黙らさせられたからな…今日は俺が返すぞ。
山田?ここにいるが…亀レース中だ!

…寂しい女だ…

>632 好きな歌
男と女のラブゲーム…名曲だ…

何?デュエットの相手がいない?
…一人二役に決まってるだろう!今でもやっている事だ。
『飲み過ぎたんのんわ〜 あなたのせいよぉ〜』
『よわい女の愛しさをぉ〜』
…何を見ているんだ!くっ…

>633 合作
ケイゾク…?あのちょっとイカれた男と臭い女とですか?
しかし合作といわれましても、ええ。
その方法がよく分からないんですが…

朝倉?その男がどうかしましたか?
見た事ないか探しに来るかもしれない?

ほほう…しかし私には何の事やら…は、指紋ですか。
いや、犯罪に手を染めた事はないので指紋を取った事などありませんからね!
え?お前が朝倉じゃないのか?
冗談は止めなさい…私は日本科技大教授上田次郎です。

644 :矢部:01/12/21 23:45
もうそろそろクリスマスですなあ。少年のような先生のことですから
靴下つるしてサンタ待っとったりするんやないですか〜?

>624 北條
こ、これは北條警部補!!ご苦労様です!!なんでここに?貴方の質スレに
名無しで下ネタとハゲネタばっか書きこんどったのバレてもうたんですか?
そういや最近生え際気になっとるんでしょ、私のコレクションおひとつどうですか。
ほんでお礼にサインくれます?あ、「矢部刑事へ( ̄ー ̄)ニヤリ」ていれて下さいね。

>625 再放送なんで深夜?
何言っとんねん。昼間になんか放送してもうたら最終回で大勢の人間に
俺の秘密がばれるやないかい!圧力かけたんや。俺ぁ国家権力やぞ!

>629 山田
確かにコンビレス多いな。俺が知っとるだけでも軽く7つはあんぞ。
せやけどまあその、なんや・・俺はアンタらなかなかええコンビやと思うで。
…お前に言うてない!先生を褒めたんや!先生を!あー、ゴホン。
で、なんで俺がわざわざお前にお年玉やるようなマネせなあかんねん!
画用紙に決まっとるやろ。切手代もばかにならん、直接投函したるからな。

645 :早口言葉614:01/12/22 00:09
>642
矢部さん、練習しちゃダメですよ…>615
人生に予行練習が存在するだろうか…?
否…断じて否…っ!
常にっ…常に本番崖っぷち…
殺るか殺られるかの…殺るか殺られるかのっ…壮絶バトルっ…!
潔く…潔くデコピンくらって…逝けっ…!!
ハイじゃあせ〜〜〜〜〜〜〜〜〜のっ!!!<バチコーン
あっ!!!<ズルリ ……Σ(゚Д゚;エーッ!

ざわっ………
        ざわっ………




ゴメンネ(ドローン)

646 :以上、自作自演でした。:01/12/22 01:33
矢部デコピン激しすぎ!慣れてるね

647 :以上、自作自演でした。:01/12/22 13:42
上田のひとりデュエットの仮想の相手はやっぱりヨネコなの?

648 :以上、自作自演でした。:01/12/22 21:21
今私の携帯の待ちうけ画面上田さんです

649 :上田&山田:01/12/22 23:26
上田「…待たせたな」
山田「待ってないですが」
上田「何を言っている。さあ、行くぞ。用意しなさい」
山田「何の」
上田「今夜はあそこへ行く日だろう・・・ホーンテッドマンション」
山田「本気だったんですか」
上田「当たり前だ!!」

>634-635 石原
上田「ハッハッハ。しばらく矢部さんと石原さんがトリックメールを出して下さっていたようですが…。
    師走で走るとはいえ、たまには私も皆さんにアッピールしようと思いましてね」
山田「出たがり」
上田「シャラップ」
山田「…上田さんロリコンだったんですか?あ、石原さんもですね」
上田「違う!断じて違うぞYOU」
山田「嘘くせっ」
上田「…クゥ!」

>636
上田「そうですね。やはり…その、色気のある女優と言いますか…野際陽子さんですね」
山田「…上田?!」
上田「どうした」
山田「いえ…その…」
上田「熟女の魅力だ…フッ…フフッ…」
山田「お、おかあさ〜ん!!」
上田「山田…落ち着きなさい」
山田「…ロリコンの上にババコン!!」
上田「YOU…俺はそんなんじゃない!」

650 :山田:01/12/22 23:42
大体ですね、上田さん。
どうしてこんな真夜中にわざわざこんなところに来るんですか?

…気分が盛り上るって…上田さん怖がりのくせに。
さっきから膝ががくがくいってますよ。
歯がガチガチいってますよ。
寒いからじゃないですよね?

…ここですか?…(ゴク

>637 小早川千影の日記
そういえばこの間、やけに大家さんの機嫌がよかったな。
なんか玄関の前に空のケーキの箱が置いてあったし…。
あやしいんで上田に渡したんだっけ…。

…あの日の大家さんなんだか気持ちワル…じゃなかったやけに優しくって
変だな〜と思ってたんですよね。
…いったい何だったんでしょう…?

ちょっと上田さん、重いんだから肩に掴まるの止めて下さい。
…へっぴり腰だ!シャンとしろ!!

>641 新しい研究室
ああ、この間行きましたけど、前とかわらなかったですよ。
なんだかよく分からないものばっかりで。いつもの事だけど。
母の泉のビッグマザーの写真飾ってましたし。やっぱりババコ…

ちょっと上田さん!真っ直ぐ歩いて下さい。
ただでさえ暗くてよく見えな…

『ケーーーーーケッケッケ…(ガラガラガラ』

…。

ああ、びっくりした…こ、これくらい怖くないですよ。
お化けなんているわけないんですから。

651 :以上、自作自演でした。:01/12/22 23:48
奇跡ってほんとにあるんですかね?

652 :山田:01/12/22 23:51
…そういえばですね。この間瀬田が…あ、なんか実家の知り合いです。
瀬田が言ってたんですけど…

家からちょっと離れたところに『出る』っていう噂の病院があるんですよね。
瀬田の親戚の人が霊感体質だとかで、友達とそれを見にいったんですよ。
結局その時は何も見えなかったらしいんです。で、その後喫茶店に行ったそうなんですよ。

>642 矢部
アイタ!アイタ!アイタ!
…ちょ、ちょっと多すぎだ矢部!
大体矢部さん紙じゃなくて髪じゃないですか!
お前も大間違いだ!
エイ!デコピン!しっぺ!デコピン!トア!タア!ダア!

…ふう…

あ、それでですね。
その喫茶店でコーヒーを頼んだんですよ。そうしたら二人しかいないのに三つ運ばれて来て。
『おかしいですよ』って言ったそうなんですよね。
店員は『でもさっき三人いらっしゃいましたよね』って言うんですよ。
おかしいなと思いながら暫くして、また注文したらしいんです。
そうしたら3つ食事が運ばれて来たんですよ…『やっぱりいましたよねえ?』って…
そう店員が言ったそうで…

アレ?上田さん?大丈夫ですか?
ずいぶん大人しいじゃないですか。

653 :山田:01/12/23 00:07
あ、じゃあこんなのどうだ?

これも人から聞いた話なんですけれど。
三人で横に並んで自転車に乗ってたらしいです。
これってその真ん中の人が話してくれたんですけど、ある場所を通り過ぎた時、
突然左右の二人が『あ!』って声を上げたんです。
『お前今人轢いた!』って同時に言われたそうで…勿論真ん中の人は何も見てないんですが…
左右の二人は人がいたからてっきり真ん中の人は避けると思ったらしいんです。
でもそのまま通っちゃって…振り返っても何もなかったそうです。

>644 矢部
クリスマス?上田さんなら確かに靴下吊るしてそうですね。
私はそんなに子供じゃありません!…吊るしたりしませんよ。

…矢部さん、たまには優しいこと言うんですね…
別に誉めてませんけど。
って、画用紙なんかいりません!年賀状はお年玉に決まってるじゃないですか!
あ、じゃあ私も矢部さんに年賀ハガキを送りますから。

…秘密を書いて…(ボソ)

>645 早口言葉614
ああああーーー!!!!
…ああ…ちょっと待て!
矢部さんを廃人にしたまま逝くな!

…ど、どうしたらいいんですか・・・え?ほおっておくがいい?
そ、それもそうですね…

あ、それでさっきの続きですけど…その左右の二人は真ん中の人がいないと、
二人で話しをするようなタイプじゃなかったらしいんです。
だから絶対示し合わせるわけがないとかで…

その、アレを引いちゃったらしいですよ。

あれ?上田さん…震えてますよ?
信じてます?

…ハイハイ。あ、ここ段差があるぞ。上田。

654 :(´ー`):01/12/23 00:09
こんなスレがあったなんて!
山田さん&上田さん、貴方達コンビの大ファンです!
サインくださーい!

655 :以上、自作自演でした。:01/12/23 00:30
上田さんを呼び捨てにしている時は、どんな気持ちなんでしょう?

656 :山田:01/12/23 00:36
まだあるんですけど、ききますか?
…怖いんだ上田さん。
そうですか?じゃあ話しますね…耳詮しない!(ドカ)

これはなんだかちょっといつも見えるとか言ってる人の話ですけれど、
道を歩いてたら道の端で穴を掘ってる人がいたらしいんです。
それがアレだってすぐ分かったそうなんですが、隣を通る時にブツブツ言ってるもので、
「何ですか?」って聞いたんだそうです。
でもよく聞き取れなくて、「…がない」って言ってるんだけど「アリがない」かな?
とそう思ったらしいんです。で、まあ、その人はそのまままた歩き始めたんですよ。

>646 デコピン激しい
そうですね…痛かったです。
避ける暇もないし…やるな矢部。
いつも石原さんで鍛えてたんじゃないですか。サンドバックですし。
あまりの勢いで…ズレなきゃいいですけど…あ、イエ…

>647 上田のデュエット
どうなんですか?上田さん。
…キャスリン…よりにもよって外人か上田。
キャスリンは金髪でバスト…うるさい!余計なお世話だ!

ひとりでデュエット…寂しっ。

あ、そうそう。それでまた歩いていたら向かいから女子高生が俯いて歩いてきたんです。
それで通り過ぎる時にいきなり顔を上げて、その人が

「…ぅ足だよ…」

って言ったらしいんですよ。
はっとして振り返ったらまた何事もないようにその女子高生は歩いていったんだそうです。

…おい、上田!
立ち止まるな置いていくぞ!

657 :以上、自作自演でした。:01/12/23 00:52
(せ〜のっ)『わっ!!!』

658 :上田&山田:01/12/23 00:55
>657
山田「キャーーーーー!!!!」
上田「(バタリ)」

ダダダダダダダッ

659 :山田:01/12/23 01:09
ハァハァ…あ、あれ?上田?

…おーい上田ーーー…ぅぇダー…ダー…

…ど、どこいったんですか。上田さん!!

>648 待ち受け画面
あ、サイト、更新してましたね。
私も出てくる前にちょっとだけ覗いてきました。
…矢部さんの新しい帽子、ようやく見ました!

え?携帯?そんなもの持ってるわけない!!
上田さんがいいんですか…いえ、…喜ぶんじゃないですか?

今いないけど。

…上田!どこだ!!
うえださーん!!

…探してきます…

660 :以上、自作自演でした。:01/12/23 01:20
TV雑誌の矢部さんを見て、髪が気になって仕方ない。

661 :ミラクル三井:01/12/23 01:21
>659
いくら探しても無駄ですよ、フフフフフ。
何故ならば、私が既に……。

……ということで、ここはこれから、
『私の悩みを消して下さい!〜ミラクル三井の人生相談スレッド』になるのです!!


フハハハハハハ、オーボワール!!

662 :以上、自作自演でした。:01/12/23 01:34
さっき友人とすれ違い誤解してしまいました。
ミラクルーー過去を消してくださいー!

663 :山田:01/12/23 01:34
…どこに行ったんだ…上田…アイタッ
(サスサス)ちょっと暗すぎじゃないかここ…上田さーん!

…返事がない…

>654 サイン
あ、こんばんわ。山田奈緒子です。
いえ、今上田さんが行方不明なんです。
何処いったんだか…え?私が置いてきた?
そんなこと…。…   とにかく、サインですね。じゃあ上田の分までかいときます。

(サラサラ)…ハイ、どうぞ。エヘヘヘヘッ

そうなんですか。ファン…ありがとうございます。
あ、それじゃ私上田さんを探しに行きますから、…それじゃ!ドローン。

>655 呼び捨て
別にどんな気分でもないですよ。
上田なんか呼び捨てで十分だ!

…まあ、エセ物理学者ですし。弱いし。デカイし。

それにしても、見付からない…懐中電灯もないし…。

(スタスタスタ…パキッ)
ん?…これは上田の眼鏡…
あっ…私が割ったわけじゃないぞ!もともと割れてたんだ!!

…う、上田さーん!どこですかー!

664 :石原:01/12/23 01:42
昨日はアニイの親戚が出ちょるKタローの最終回。
親戚さんが「公務執行妨害で逮捕すんぞ」て言っちょったんじゃが
言い方がアニイそのものでの...血は争えんちゅー事じゃのぉ。

>636 芸能人
芸能人?ワシは飯島愛とか好きじゃのぉ〜
『ナイショでアイアイ』とか、昔よう歌ったけぇ!
そういえばあのプロポーションビデオは堤作品らしいのぉ。

>642 アニイ
DVDとは・・・CDと同じサイズの高度密度光ディスクで、高音質・高画質・大容量を
可能とする次世代媒体として、AV・コンピュータ・通信・放送など
これからのデジタル時代の主役となりうる、現在最も注目されているメディアですけぇのぉ。
うおっ(デコピン)イタッ!イタッ!イタッ!(右フック)ゲフーッ!!

>645 早口言葉614
グフッ・・・やっぱり、アニイの右フックは効くのぉ。
ん?あんた何しちょる…ハッ!!?
アッ…アニイぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!
秘密がっ、秘密がっっ(オロオロオロ)

>646 デコピン激しすぎ
アニイはデコピン世界一決定戦の王者じゃけぇ。
負け知らずで10年連続チャンピオンなんじゃ。
アニイの一撃で熊を倒すなんてお手の物でのぉ。
でも、打たれ弱かったりするんじゃの〜…秘密どうしたらエエと思う?

>648 携帯の待ちうけ画面
648に告ぐ。
待ち受け画面をアニイにしないと、
一週間以内にあなたにもとっておきの秘密ができてしまうけぇ。
気をつけぇや〜

>649 上田&山田 :01/12/22 23:26
先生、アッピールって…跳ねちょるし〜(プププ
ちょ…ワシは先生と違ってロリコンじゃないけぇの!!
『さくら』はアニイに頼まれて録画を…

665 :山田:01/12/23 01:53
いない…まさか本当に幽霊…

…そんなわけネエか…でもどこに行ったんだろう。
上田っ…上田さーん!…んっ……

>660 髪が気になって
あなたもテレ○ジョンを見たんですか?
私、まだ見てないんです。バイト中に見ればよかった…
まあ、どっちにしろ矢部さんは…ですから。

ところで上田さん知りませんか。
別にそっちのほうが気になるとかそういうんじゃないですけど…
上田の車できたから帰れないだけです!

>661 ミラクル三井
ミラクル!上田さんになにをしたんだ!!

あなたの超能力は全部トリックのはずです。
上田さんは生きてます…きっと…。

あ、悩みを消す…いいな…私の悩みも…
駄目!奈緒子!…ともかく、上田を返せミラクル!!
お前のやってることは全てお見通しだ!!

666 :上田:01/12/23 02:02
…ん…な、何だここは…

暗い…いや、おちつくんだ上田次郎…
そうだ。俺がここに立っているという事はつまり、俺を引っ張る地球の引力と、
地面との雪面から受ける反力とがつりあっていると言う事だ。
それはつりあいの法則という至極簡単かつ、まったく真理をついた状態を現している。

…よし。…とにかくここから出る事か…
ここはやけに狭い…(ガタッ)ん?(ガチャガチャ)

開かない!?な、何故だーーー!!!

667 :以上、自作自演でした。:01/12/23 02:05
666ゲットおめでとうございます。オーメンですね。

668 :山田:01/12/23 02:34
…なんか今聞こえた…上田?!

>662 過去を消して
どうしたんですか、落ち着いて下さい!
落ちつけ!ここは『私の悩みを消して下さい!〜ミラクル三井の人生相談スレッド』じゃない!
さっそく悩み質問がくるなんて…やるな!ミラクル!

過去を消したりすることなんてできません。
忘れてしまうだけです。
でも誤解は解くことができますよ…きっと。

ところで上田さん知りませんか?え?あっちの方で音が…
どうもありがとうございます!じゃ、これで。ドットコム。

>664 石原
あ!石原さん!あの…っ上田みませんでしたか。
なんかいなくなっちゃって。
いえ、置いて逃げてなんかいませんよ…多分…。

…え?さくらは矢部さんですか?
矢部はロリコン…カツラでロリコ…アタッ…何するんですか。
石原さんは携帯の待ち受け矢部さんですか?

いいじゃないですか見せてくださッ…(ガターン)

…。

上田かもしれない!(ダダダダダ…)

669 :ミラクル三井:01/12/23 02:43
>662(友人とすれ違い誤解してしまいました)
なるほど……。
しかし、どれだけ長く付き合ってきた友人であっても、相手の全てを知るということは
限りなく不可能に近いことです。
つまり、人間関係を続けるというのはお互いが持つ相手のイメージを訂正し続ける行為であると
言ってしまっても良いでしょう。

一度も誤解されずに続く関係というのは、よほど薄い付き合い方をしない限りはありえないことです。
誤解されたからといって過去を消してしまうのではなく、未来のためにその誤解を解くために
一歩を踏み出すことが大事なのですよ。

それでもどうにもならなければ、私が超能力で消してさしあげましょう。
……あなたを誤解した、その友人を。フフフフフフフ、オーボワール!

670 :上田:01/12/23 02:53
HELP!!HElP!!

くっ…こうなったら…ハァア〜…アチョア!(バキッ)

…フッ…やった…

>667 オーメン
…オーメンですか…今宵にふさわしいじゃないか。
この上田次郎それしきの事では…

(ヒヤッ)

…(ばたん)

671 :以上、自作自演でした。:01/12/23 03:10
ミラクルがまともな事言ってる。意外だ。

672 :以上、自作自演でした。:01/12/23 10:37
662です。ミラクルありがとう。友人消されないように頑張ります!
2に回想でもいいから出てくれることを祈るよ。(笑)

上田さん器物破損で矢部さんたちに捕まらないようにね。

673 :ミラクル三井:01/12/23 14:30
>671-672
フフフフフフフ、そうでしょう、見直したでしょう?
しかし私はもう、『トリック2』に出演する事を望んではいません……。

私の望みは……そう、私が主演の劇場版作品、
“MIRACLE”を堤幸彦に撮らせることなのです……!

そのために今はこの場で善人を演じ、コアなファンを獲得し、
公式サイトに「ミラクル三井のいないトリックなんて見る気がしません」というメールを殺到させ、
私が出演しているDVDの二巻だけの売上が他の巻よりも圧倒的に伸びているという現象を起こし、
堤監督の心を揺さぶるために画策中なのです!!

フフフフフフフフフ、アハハハハハハハハハハハハハハ、オーーーーボワーーーーーール!!!

674 :以上、自作自演でした。:01/12/23 16:56
へっへっへ…さすがはミラクルの旦那。
で、>657の報酬なんすけど、もうちっと色つけてくだせえませんかねえ?

え? なんすか… ぅわぁっ…………(消)

675 :以上、自作自演でした。:01/12/23 20:09
山田さん、巨根は嫌とのことですが
ヒゲはどうですか?
なんか、くすぐったそうですよね。

676 :矢部:01/12/23 21:05
皆もう携帯のトリックサイト見たん?どや、俺もだいぶ髪伸びたやろ。
みとけ、そのうちあのイカサマ手品女くらいに伸ばしたる!

>632 好きなうた
カラオケで必ず歌うんはいとしのエリーと金太の大冒険やな。美声やで〜

>633 ケイゾクと合作
アンタの言う「明日」はもう過ぎてもうた…遅レスですまんな。

>石原
この前森っちゅうナースに電話したら「私もう石原さんの物なんでごめんなさい」
て言われたぞ。お前もなかなかやるな・・。それより残りの電話番号なんや!?
井川遥が出て驚いたわ!ア●ランスやないか!ケンカうっとんのか!?
DVD・・ほ〜なるほど…な、なんや、どうせそんなこっちゃろうと思とったんや!
んなもんお前に説明されんでもわかっとんねん!はっはっはっは
(よう分からん単語ばっか並べよって…日本語しゃべれちゅうねん…)

>636 好きな芸能人
最近は沢口靖子みたいな可愛い嫁さんもええな〜と思うねん。どや?

>645 福本口調
ああ、そやっ・・・! ヅラや ヅラ・・・!
もう・・ なんでもええから・・ コピペしたいっ・・・! スレ荒らしたいっ・・・!
落ちこぼれたいっ・・・! 冬厨にっ・・・! ドキュソにっ・・・!
ぐっ・・・!うううっ・・・!くっ・・・!.しかし・・ しかし しかし・・・・
煽ってどうなんねんっ・・・・!? 荒らしてどうすんねんっ・・・!?
暴言を吐き・・・・・ 荒らし散らしても・・・・・
何も変わりないっ・・・! 変わりないねんっ・・・!
オレがヅラであることに・・・・!

677 :矢部:01/12/23 21:36
続き。

>646 デコピン激しい
…禿げしい〜〜〜〜〜????
なんですか?私にケンカ売っとるんですか?やんのかー!?おぉー!?
かかってこいやあーーーーーーー!!!!

>651 奇跡はあるか?
そらお前、宝女子村のあの母娘みてみい、第5話や。ああいうのを奇跡ゆうんや!
ええ話やないかい。今思い出しても涙が…ウウッ…
思い出した!あの後インチキ女のせいで感動ぶち壊しやったんや。鬱…

>山田
ははん、お前の非力なデコピンなんぞ効くか!
…あ、イタっ、イタ!蹴るな!蹴…ウッ…それは…アカンやろ…人として…ガクッ
ぐ…このクソ女め…性格が悪いと足癖も悪うなるんやな!
子供やないやと?どっからどうみても幼児体型や。おこちゃまやないかい!
ホンマはお年玉欲しいんやろ? ほ〜らお年玉やで〜取ってみぃ〜(ユ〜ラユ〜ラ)

>660 髪が気になる
あ、もっとも〜っと気にした方がええですよ!そしてどんどんストレスを溜める!
(お前もぬけろぬけろぬけろぬけろぬけろぬけろぬけろぬけろ)←呪い

>661 ミラクル
人生相談やと?あほか。しょもない。
・・・・・・・・・・・・・・・・。

678 :匿名希望:01/12/23 21:37
>661 私の悩みを消して下さい!〜ミラクル三井の人生相談〜
実は私、大きい声で言えへんのですけどカツラなんですよぉ〜。
幸いまだ1人の部下以外には知られとらんのですけれども。
最近知り合うた学者先生と妙な手品小娘に何度もバレそうになって
困っとるんです。なんかええ方法ないですかね?

679 :ミラクル三井:01/12/23 22:51
>674(脅かし役の定吉)
……まったく、金にうるさい輩は嫌いです。
おとなしくしていれば、消えずに済んだというのに……。

……まあ、ほとぼりが冷めた頃に、戻してさしあげるとしましょう。

>678(帽子)
…………。
バレてない……?

ということはあなたは、>676で

>何も変わりないっ・・・! 変わりないねんっ・・・!
>オレがヅラであることに・・・・!

……と、おっしゃっていた方とは別人なのですね?
いっそ、正直にカミングアウトするか、スキンヘッドにでもしてみてはいかがですか……?
すみません、あまりにもデリケートな問題なために、これ以上の答えは……。

(……言えない。もうバレバレだなんて、気の毒で……)

680 :以上、自作自演でした。:01/12/24 13:39
ていうか、山田さんってクリスマスやったことあるんですか?

681 :以上、自作自演でした。:01/12/24 15:13
再放送、面白いね。HERO。

682 :以上、自作自演でした。:01/12/24 23:15
上田&山田よ、どこ行ったんだ?
君らクリスマスに予定なんかなかったろ?
淋しい者どうしでどこかにしけこんでるのか?
よい子にプレゼントを配り歩くバイトでもしているのか?
それなら私に堤DVDをくれ。

とりあえず、上げておくよ。
クリスマスに切られちゃったら泣くに泣けないからな。

683 :以上、自作自演でした。:01/12/24 23:21
二人でどこにでかけてるんでしょうね?
ミラクルと矢部石原も居ないね…皆でどこかに!?

684 :以上、自作自演でした。:01/12/24 23:35
今日の一時四十分から再放送あげー。

685 :石原:01/12/24 23:58
トリック、トリック
もうすぐトリック再放送〜
ワシとアニイからのメールは皆さんに届いたかのぉ?

>668 山田
先生?知らんのぉ。
おおかた何処かで気絶しちょるんじゃろー
って、あっ携帯見ちゃイカン!
その中にはアニイのとっておき秘密画像が…っっ
…ふぅ、行ったのぉ。
この画像はワシとアニイだけの秘密じゃけぇ。

>673 ミラクル三井
主演の劇場版作品“MIRACLE”?
アホじゃろ、お前。
堤監督の次回作はの、この石原達也とアニイが主演の
『Wig&Dialect』に決定しちょるんよ。
ワシとアニイが大活躍のスリルとサスペンス満載のアクション映画じゃけぇ。
しかし『Wig&Dialect』ってどういう意味じゃ?
ワシにはさっぱり分からん。

>676 アニイ
ちょ、ちょっと待ってアニイ!
ワシは森さんには何もしちょらんて!!それだけは勘弁じゃ〜
っていうか、ワシ逆にあの人に喰われてしまいそうじゃし...
えっ、井川遥出たん?ア●ランス??
何か勘違いして書いてしもうたんかのぉ?アハハハハ。

>678 匿名希望
もしかして、ア・・・・(バキッ

>681 再放送
HERO見ちょらんで、TRICK見ぃ!!
いや、しかしHEROもエエね。先生ソックリの検事さんも居るしの。
そういや警備員は黒門島で逮捕した次男坊にソックリじゃった...

686 :以上、自作自演でした。:01/12/25 00:02
上田と山田は「明石家サンタ」に間に合うように戻ってくると思ってたが…。

687 :石原:01/12/25 00:05
ジングルベール、ジングルベール 今年のイブは
ジングルベール、ジングルベール あなたと二人

なんちゅー歌をブラザートムが何かのテレビて歌っちょったのー
ワシもあの娘と二人、イブを過ごそう思っとったんじゃが
フラれてしもうた...うぅ...
それならアニイと!と思ったんじゃけど、どこにも居らんし。
先生と洗濯板も居らん。ミラクルくらい居てもええじゃろがー!!
もうエエ!再放送見て気を紛らわすけぇの。


>682 クリスマス
そんなアナタにはコレ!
チャラララチャッチャチャー(ドラえもん風味
アニイの秘密セット――――
堤DVDはあげられんけど、これで我慢しとき。

>683 おでかけ
なに、コレはワシだけおいてけぼりっちゅー事??

688 :上田&山田:01/12/25 00:12
上田「メリークリスマス!」
山田「…テンション高いですね上田さん」
上田「YOUは低いな」
山田「仏教徒ですから」
上田「…」
山田「…」
上田「レスだ!」

>669 ミラクル
上田「なるほど。確かに一理ある」
山田「…やるなミラクル!」
上田「しかし最後にはやはり消すのか…」
山田「消すみたいですね」
上田「…それでこそミラクルだ!」
山田「次スレはミラクル三井の相談室個人相談スレになるのか!?どうするどうなる次回のTRICK!」
上田「冷静だな、YOU」
山田「これでも戸惑ってます」
上田「…」
山田「…」

>671 意外
上田「私も意外です」
山田「びっくりです」
上田「…俺も相談してみるか」
山田「デカいのは消せないと思います」
上田「ナイところを更に消されても困るだろうな」
山田「…」
上田「…」

689 :以上、自作自演でした。:01/12/25 00:13
堤DVDをねだった>682です。
石原君、君、大事なアニイの秘密より
堤DVDのが大切なのか?そうなのか?

公安5課だったよな?明日んなったら電話しとくわ。アニイに。

690 :以上、自作自演でした。:01/12/25 00:15
大阪中心で、全国再放送して欲しかったよ・・・・・・

691 :ミラクル三井:01/12/25 00:16
>682(研究序説DVD)
堤DVD……、単なるドラマ撮影のイロハだけのDVDが欲しいのですね……。
いやいや、堤監督ファンには良いのかもしれませんが、
少なくとも、クリスマス・イブに見て楽しいものでは……。

ああ、この無駄な記憶を消してしまいたい……!

>683
フハハハハハハハハ、ボンソワーール!!
私なら、ここにいますよ。

クリスマスなどという忌まわしい行事は、私のカレンダーからはとうに消えていますからね……。

>687
今夜は、私とあなたしかいないのでしょうか……?

……オーボワール。

692 :石原:01/12/25 00:25
あっ、先生と洗濯板居った!ミラクルも!!
でもアニイは居ない…どこ行ったんじゃ、アニイ〜

>689 電話
あぁ、待って!違うっ、違うんじゃー!
堤DVDは売り切れてての、アニイの秘密はたくさんあっての
だからアニイも居らん事だし、ちょっとぐらい...のぉ?

>691 ミラクル
ミラクルー、会いたかったー!!!!(泣

693 :上田&山田:01/12/25 00:34
上田「ふっ…もうすぐ再放送のようだな」
山田「あ、うちテレビありませんよ」
上田「…直せと言っただろう!馬鹿!」
山田「直らないものは直らないんだから仕方ないじゃないですか」
上田「…1時40分か」
山田「はい」
上田「…」
山田「…」

>672 掴まらないように
上田「ああ、お化け屋敷のことですか。いや、まったくあの時は大変だった…」
山田「上田さん朝まで倒れてたみたいですね」
上田「YOU…見つけてくれてもいいじゃないか」
山田「見つけられなかったんです。暗かったし」
上田「懐中電灯を使いなさい」
山田「それなら用意しておいて下さいよ」
上田「…」
山田「…」
上田「器物破損ですか。矢部さんには気付かれないようにしましたからね」
山田「…犯罪だ、上田!」
上田「時効だ、YOU!」

>673 ミラクル三井
上田「…(カタカタ)『ミラクル三井のいないトリックなんて…』」
山田「何やってんだ上田」
上田「堤監督にメールを送るに決まっているだろう!」
山田「本気ですか上田さん」
上田「YOU…この目が冗談を言ってるように見えるか?」
山田「しっかりしろ上田!ミラクルの暗示だ!」
上田「ハッ…そうか…しまった。思わずメールを送信するところだった…」
山田「上田さん自らコアなファンになってどうするんですか…」
上田「クッ…流してくれ…」

694 :上田&山田:01/12/25 00:58
上田「そうだ、YOU…今夜はイヴだからクリスマスプレゼントを用意したぞ」
山田「ん、ご苦労(手を差し出し)」
上田「…(ぽん)」
山田「亀…」
上田「そこの用水路にはまっていたぞ」
山田「ルネ!なんで上田さんが…」
上田「やはりYOUの亀だったか」
山田「亀甲縛りにして持ってくるな上田!」

>674 消された人
上田「そういえば…あの時の声は何だったと思う?」
山田「お化け屋敷のですか?」
上田「そうだ」
山田「幻聴」
上田「そうなのか」
山田「怖いと思っているから、聞こえた声ですよ」
上田「…しかし、俺もYOUも同じ声を聞いたんじゃないのか」
山田「…」
上田「…」
山田「な、流して下さい」
上田「おっかさま〜おっかあさま〜おっかあさま〜〜!!」

>675 ヒゲはどうか
山田「ヒゲですか?…パパも髭があったな…」
上田「俺は髭を剃る気はない!」
山田「ヒゲは別に構いませんよ」
上田「YOU…俺はそんなにふしだらではないぞ」
山田「別に上田さんがいいと言ってるわけではありません」
上田「…」
山田「…」

695 :上田&山田:01/12/25 01:21
上田「石原さんとミラクルは仲がいいな」
山田「そうですね」
上田「…この媚薬でもプレゼントしよう」
山田「嫌がらせですか上田さん…」

>677 矢部
山田「お年玉っ…(ピョンピョン)」
上田「何をやってるんだ、YOU…」
山田「矢部さんのお年玉を取ろうとしてるんだ。見れば分かるじゃないですか!」
上田「…俺ならすぐにとれるが…」
山田「行け!上田!」
上田「(ヒョイ)…あ、はあ、いえすいません。お返しします。ええ」
山田「何で返しちゃうんですか上田さん」
上田「YOU宛てではないらしいぞ」
山田「…チッ…エイッ(ズル)…アッ…」
上田「…」
山田「すいません。矢部さん。…ずれました…」

>678 匿名希望
上田「…どこかで聞いたような話だ」
山田「でも矢部さんじゃないですよね。だってバレてますし」
上田「ああ…世の中には同じような悩みを持つものがいるということだ…
    矢部さんに教えてあげよう」
山田「親切ですね。上田さん」
上田「俺はもともと親切な男だぞ、YOU…いいかげん俺と言う人間を分かったらどうだ」
山田「嫌がらせじゃないんだな」
上田「…」
山田「…」

696 :以上、自作自演でした。:01/12/25 01:25
一つ聞いてもいいか?
テレビも壊れてるような山田の部屋でどうしてネットが出来るのか?
上田さん、ノートパソコン持参ですか?
ってか、上田さんならデスクトップでも持ち歩けそうですけどね。

697 :ミラクル三井:01/12/25 01:27
……私としたことが、取り乱してしまったようですね。
何が悲しくて、怪しげな広島弁の刑事と仲良くしなければならないのか……。

私はミラクル! 孤高の超能力者、ミラクル三井です!!

……ところで結局イブの今夜、この場にいないのは矢部とかいう帽子の方だけのようですね。
いったいどこで何をしているのでしょうか……?

オーボワール。

698 :以上、自作自演でした。:01/12/25 01:31
昨日、タイムショック大会に出場されていた俳優さん(cast欄になかった)
で、TRICKの番組宣伝をしていた。しかし、その俳優さんは思い切り番組
名をクイズと言って、訂正されていた。。
クイズって。。T●Sのドラマではないんだから

これを見た時、ついトリックつながりでここに書く事を
思い付いてしまった。。
つまらない話題ですみません

699 :以上、自作自演でした。:01/12/25 01:33
矢部さんは自分へのプレゼントに新しい帽子を買いに行ったに2000点!

700 :以上、自作自演でした。:01/12/25 01:45
あの・・・700GETしちゃったんですけど・・・

701 :以上、自作自演でした。:01/12/25 09:19
再放送は関東地方だけらしかったですね。
関西人氏ね、ということですか?

702 :以上、自作自演でした。:01/12/25 14:12
「矢部謙三事件ファイル」ですか、おもしろそうですね。
では、このようなものはどうでしょう。

『帽子の謙三捕物控』
愛用の鎖帽子で下手人を捕まえるニクイ奴

『必殺仕置人 帽子屋の謙』
得物は刃を仕込んだ帽子

『荒野の1000ドル帽子』
頭に弾が当たり倒れる謙、だが帽子の中の鉄板が…

ただ、帽子ゆうとんのが本人だけなんが難ですわ…。

703 :匿名希望:01/12/25 16:53
>679 ミラクルの人生相談
あ…あれはなぁ、645が福本口調やったからついノリで口が滑ってもうたんや!
…あ、いえ、何でもないんです〜。
もちろん別人に決まっとるでしょう!私は善良な一市民ですから!!!
だいたいあの矢部てゆう敏腕刑事さんはどっからどう見ても地毛やないですか。
あの御方がこんな悩み抱えとるはずがないですからねぇ。はっはっは…

704 :矢部:01/12/25 17:22
クリスマス?警察にんなもん関係あるか!事件には祝日も祭日もないねんぞ!
昨夜も仕事や、強制捜査や!怪しいミニスカのサンタが街中うろうろしとんねん!
危険いっぱい夢一杯やろ!プライベートタイム削って朝まで囮捜査や。
身を粉にして一般市民の為に働いとんねん。ちっとは見習えお前ら!俺の頭の垢煎じて飲め!

>681 HERO
へろ???へろてなんや!ああ〜あれ!確かにおもろいなぁアレ!あれな…うん。

>682 とりあえず上げ 
ご苦労様です!!!まさに名無しの鑑ですな!表彰しとくよう課長に言うときます。
まぁ先生も偉い学者さんですから年末は何かと忙しいんでしょうな。さすがや!

>683 皆でどこかに?
んな訳あるか!大体それどんな面子やねん!殺伐としとるやないか!吉野家もびっくりや。

>684 再放送あげー
「再放送はげー」に見えて一瞬息詰まったわ!まぎらわしいねんお前はー!
しかし再放送か。ええこっちゃ。実況スレもたっとるみたいやし遊びに行くか。

>685 石原
お前はホンマ…仕事せえ、仕事!
まあ昨夜はミニスカの魔力との闘いっちゅう危険と隣り合わせの任務やったからな。
お前の為や思てあえて連絡せんかったんや。感謝せえよ。
でなんや、映画のオファーかい。堤もなかなか話の分かる男やな〜!
まあサスペンス&アクションちゅうたら俺とお前の専売特許やし当然やな。
分からん単語は辞書引け!主演は内容把握しとかなあかんやろ!
えーと、『Wig=かつら Dialect=地方なまり』…人違い…みたいやな!!。

705 :上田&山田:01/12/25 22:20
山田「上田さん、それなんですか」
上田「鈍い奴だな。ケーキに決まっているだろう!」
山田「はあ」
上田「YOUが寂しい思いをしているだろうと思ってな。買って来てやったんだ」
山田「駅前で安売りでもしてたんですか」
上田「…」
山田「買わされたんですね?」
上田「…」
山田「まあいい。食ってやろう!」

>679 ミラクル三井
上田「ミラクル…やはりいい奴なのか?」
山田「戻してあげたり、気の毒だから言わなかったり…」
上田「(カタカタ)『ミラクル三井の出ない(以下略)』」
山田「上田!しっかりしろ!」
上田「…!またメールを送ってしまうところだった…」
山田「そんなメール送るまえにアイウエオかるたでも送っとけ」
上田「しかしアイデアはもう送り尽くした!…30はくだらない…」
山田「大迷惑野郎だな、上田」

>680 クリスマスやったことあるのか?
山田「ありますよ!失礼な!」
上田「YOU…仏教徒じゃなかったのか」
山田「…忘れて下さい」
上田「潅仏会は祝うのか?」
山田「うち、無宗教なんですよね」
上田「そうきたか…」
山田「と、ともかくケーキ切りましょう。上田さん」
上田「このケーキは円だ…まあ、待ちなさい。円というのは自然界になくてはならない形だ。
   そもそも惑星の動きも円を象る。惑星の機動はふたつの円運動の組み合わせだ…
   自転と公転…YOUも小学校の時に習った事があるだろう?」
山田「だからどうしたんですか」
上田「つまり、このケーキの形には宇宙の真理が隠されているわけだ!どうだ…感動しただろう」
山田「ケーキを食べた方が感動します。エイ(ザク)」
上田「…フッ…男の浪漫は所詮理解されないようだな…」
山田「いただきま〜す」

706 :上田&山田:01/12/25 22:20
>661 再放送HERO
上田「自由人か?」
山田「上田さん、コアです!」
上田「…はっはっは。分かっています。HEROですね。ええ」
山田「本当に分かってるんですか?上田さん」
上田「…」
山田「再放送といえば、昨夜のTRICKどうでしたか?」
上田「見たかったな…」
山田「見たかったです…」
上田「…クッ」
山田「泣くな上田!」

>662 どこいったんだ
山田「しけこむって何ですか!ちゃんと家にいましたよ」
上田「寂しい者ではないぞ」
山田「大体、人にプレゼントやるくらいなら自分にやります」
上田「…寂しいな…YOU」
山田「…上田さんだって本当は寂しいくせに」
上田「…」
山田「…」
上田「保全ですか。いや、どうもありがとうございます」
山田「それは感謝しておきます。エヘヘヘヘッ」

707 :以上、自作自演でした。:01/12/25 22:28
上田&山田よ、レス番間違ってること多いぞ。
落ち着け〜

ちょっとお小言だから下げとくね。
でも再放送も見れない地方者にとってはココは唯一の楽しみなのよ。
大好きよ。頑張れー。

708 :矢部:01/12/25 23:20
俺も707に便乗してみよ。「落ちけつ〜」あ、すんません、ホンマすんません!
言うてみたかっただけなんです、ほんまです!しかし今日、寒!しかも風、強!
こんな日はクリスマスやろうが仕事やろうが1歩も外に出とうないわい。

>689 電話かけとくわ
もしもし!こちら愛と正義に燃える男矢部謙三!事件やったら警察の方に電話して下…
石原が?あの男最近妄想癖が激しいんですわ〜悪いもん拾い食いしたらしゅうて。
妙な事口走っとってもどうかご信用なさらずに!それでは。(ガチャ)
あ〜最近肩上がらへんな〜運動せなな〜(シュッシュッ) 石原!!出て来い!!

>690 大阪中心で再放送して欲しかった
690は髪…いや神!今すぐTV朝日に就職するように。わかっとらんのですよ奴らは!!

>695 上田&山田
ゴルアア!なにさらしてけつかんねんこのアマぁ!すいませんで済んだら警察いらんのや!
女やゆうて大目に見とったら調子に乗りくさりやがってええええ!!!
「人の頭に触ってはいけません」て小学校で習うやろ!!小学生以下かおどれは!
先生〜、保護者やったらちゃんと調教しとってもらわんと困りますよ〜
縄で縛っといて下さい!!この生意気な口にもガムテープを!!
先生?なんですか?その蝋燭とヌンチャクは。いや、なにもそこまでせんでも…

>698 タイムショック
話題につまらんもつまるもあるかい!ガンガン来い!
私はいつ何時誰の挑戦でも受ける!…全レスしとらん俺が言うのもなんやけどな…
弐係の谷口刑事やったらしいな、それ。けどあの人本編で死んだんやなかったか?
お、オバケや!ミラクルや!貞子や!なんまいだぶなんまいだぶなんまいだ

709 :上田&山田:01/12/25 23:43
>707 間違ってる
上田「しまった!言われるまで気付かなかった…天才のこの俺が!」
山田「…だ、誰の仕業だ!ミラクルか?!」
上田「落ち着くんだYOU!…深呼吸をしなさい」
山田「は、はい」
上田「吸って」
山田「スゥ〜」
上田「吐いて」
山田「ハァ〜」
上田「吸って」
山田「スゥ〜」
上田「吸って」
山田「スゥ〜」
上田「吸って×10」
山田「できるか!!!」
上田「と、とにかく忠告感謝する!」
山田「ありがとうございました。エヘヘヘヘッ」

710 :上田&山田:01/12/26 00:00
山田「あ、上田さん。蝋燭下さい。省エネ対策しますから」
上田「YOU…そこまで貧乏なのか?」
山田「余計なお世話ですよ」
上田「…分かった…レスにしよう」

>683 どこに出かけて
山田「どこにも出かけてませんよ。家にいました。寒いし」
上田「私もいましたよ。ここに」
山田「何でいるんだ上田」
上田「…YOU…このクリスマスに俺がひとりであっていいとおもっているのか?」
山田「いいんじゃないですか」
上田「…いいか…蝋燭とは火を付けて一気に吹き消すのが楽しいんだ」
山田「わざとらしく話題を変えるな上田!」
上田「…」
山田「それとも蝋燭で100物語でもしますか?」
上田「100本もないだろう!遠慮しよう…」
山田「怖いんでしょ、上田さん」
上田「…」

>684 再放送あげー
上田「昨夜は私たちの活躍をご覧になったようですね」
山田「この山田奈緒子の手品を堪能したようですね!」
上田「この私の天才的な推理を」
山田「上田さんは体だけ使ってたほうがいいですよ」
上田「…YOU…」
山田「体が目的じゃないです!」
上田「…」
山田「…」

711 :上田:01/12/26 15:03
31日は大掃除か。
しかし俺の部屋はこの上もなう片付いている…山田の部屋は片付けるほど
物はないだろう…
関係のない行事だ…フッ…フフッ…

>685 石原
ああ、あのときですか。いや、どうもおかしなところに入ってしまいましてね。
もちろん自力で脱出しました。気絶?とんでもありません。
ただ、目がさめたら朝でしたが気絶ではありませんよ。

次回作は『TRICK/映画』です。ツチノコが飛ぶマジックショーです。ええ。

>686 明石屋サンタ
それは俺にサンタへ電話を掛けろということか…?
あいにくですが、山田のテレビが壊れていまして…
…来年は掛けてみるか…

     YOU…!何をにやついている!俺はサンタなど信じないっ…クッ…

>687 石原
石原さん…泣きなさい…
フラれた時は泣いていいのです…ほら、ブーブーだよー。

ほう、秘密セット…コレをアレして…王朝風…フッフフッ…   

712 :上田&山田:01/12/26 23:29
上田「牛乳を5分で25本か…」
山田「フードバトルですか」
上田「あれは男の戦いだ!」
山田「そんなことする金があるなら私によこせ!」

>689 アニイに電話
上田「公安5課に電話ですか。矢部さんには是非『ずれるずれるはずれる』と…」
山田「『ずれ』の時点で切られちゃいますよ」
上田「…つまりだ!それで石原さんのことが告げ口されずにすむじゃないか!
    俺は石原さんの身を案じているんだ」
山田「嘘くせっ」
上田「…」

>690 全国再放送
上田「まったくだな。俺の活躍が見られない人がいるとは」
山田「よけいな恥さらさなくて済んだんじゃないですか。上田さん」
上田「YOUの豊胸パッドの位置が知られずに済んだんだな」
山田「…」
上田「…」
山田「上田さんも巨根がばれずに」
上田「…男は羨ましがるんだ!」

>691 ミラクル三井
上田「しかし本当に石原さんと仲がよさそうだ…」
山田「いっそ矢部さんと組むよりミラクルと組んだ方がいいかもしれませんよ、石原さん」
上田「失敗したら今度はどつかれるのではなく消されるのか」
山田「そのドキドキがたまんないっ…てところじゃないでしょうか」
上田「…危険だな」
山田「どうせTRICKですし」
上田「…」
山田「…」

713 :上田&山田:01/12/27 00:33
>696 ネット環境
上田「モバイルです」
山田「上田さんがいつも持ってきますから」
上田「ああ、時々なくなったと思っていると山田君が持ってくることが」
山田「あ、あれはちょっとお借りしてただけです」
上田「YOU…一言断りなさい」
山田「でも上田さんの研究室のパソコンは使われてませんよね」
上田「…物置台に使っている!」
山田「デスクトップ持ち歩いたらどうだ上田!」

>698 タイムショック
上田「…クイズは仮にも9時枠だったからな」
山田「間違えるなんて、失敬な!」
上田「まあ、落ち着きなさい。2が出たのはTRICKが最初だ…時代は今まさに俺たちをまっている!」
山田「でも間違えられましたし」
上田「…小さなことにこだわると大きくならないぞ、YOU!」
山田「(胸を押さえ)」
上田「ああ、つまらなくなどないですよ。また報告してください。
    テレビ雑誌で私と山田が『キス』までいくとかかれていたというのは本当ですか?」
山田「いくわけないだろ、馬鹿!」
上田「馬鹿っていうほうが馬鹿なんだぞ…!」

>699 矢部さんは帽子を買いにいった
山田「じゃあその帽子は巻き毛に1000点!」
上田「ファイナルアンサー?」
山田「ファイナルアンサー!」
上田「…答えは矢部さん待ちだ・・・俺が知るわけねえだろ!」
山田「その帽子はミラクルに消されるに1000点!」
上田「答えはミラクル待ちだ…」
山田「ファイナルアンサー!」

714 :以上、自作自演でした。:01/12/27 01:32
石原ー、いないのかー

715 :以上、自作自演でした。:01/12/27 01:42
クイズミリオネアにでて賞金貰うつもりなのか?山田は。

716 :以上、自作自演でした。:01/12/27 01:45
上田さんは同人誌もよむの?

717 :ミリオネア:01/12/27 01:52
そうか!

山田が解答者で上田は客席に
      ↓
 みのさんが問題を出題
      ↓
山田答え分からず ヽ(゚д゚;)
      ↓
しかし答えを咳払いで上田が教える
      ↓
    山田見事正解

そうか、こういう事か。
すべてお見通しだ!エヘヘヘヘ!

718 :石原:01/12/27 14:10
年末、大掃除、年賀状...
でもワシら刑事には盆も正月も無いけぇのー。
っちゅーワケで、今年賀状の印刷中じゃ。
え?出す人??
そりゃ、先生じゃろ〜、しょうがないからインチキ娘じゃろ〜、
アニイじゃろ、アニイじゃろ、アニイじゃろ…(延々とアニイが続く)

>697 ミラクル三井
折角情けで仲良くしとったちゅーんに…くっ…
うぅぅ…やっぱりワシにはアニイしか居らん!!

>698 クイズ
あれは良いドラマじゃった。
アニイの親戚さん大活躍で、ワシは毎回ドキドキしちょった〜
あれを見ると、アニイのロン毛も見てみたくなるんじゃのぉ。

>699 自分へのプレゼント
・・・ノーコメットさん。

>700 700GET
あんた、もしかして弐係の係長かの!?

>702 「矢部謙三事件ファイル」
あんた、アニイに殺されるけぇのぉ…
いや、きっとワシが代わりにやられてしまうんじゃろな。
鬱じゃのぉ…
個人的に『必殺仕置人 帽子屋の謙』が見たいのー

>704 アニイ
アニイ…そのミニスカの魔力の任務、ワシも行きたかった…
あ、映画はホンマ人違いみたいじゃのぉ。堤監督も冗談がキツイのぉ〜
ワシ、訛ってないけぇ。のぉ?

>707 唯一の楽しみ
おぉ、ワシとアニイの大活躍がそんなに楽しみなんかの!?
何?先生と山田が楽しみ??
アニイ、こいつ逮捕じゃ〜(ガチャリ

>711 先生
ほほーう、次回作は『TRICK/映画』かいのぉ。
ツチノコが飛ぶ・・・!?それはミラクル!!
しかし、どっかで見た事のある映像っぽいのぉ…。
もしかしてビデオ化した時は、ツチノコの標本とかついて来るんかの?
あ、泣いてエエんかの?うぅ…うぅぅぅ…先生〜!!!
…全然スッキリせんけぇ、ワシ帰る。

>714 いないのか
ココに居る。でももう帰るけぇの〜
年賀状書かんと。
あと残り497枚でのぉ…コレがまた全部アニイ宛での。

>717 ミリオネア
ナニ!?それは詐欺じゃ!!
洗濯板、逮捕しにいかんと!!

719 :以上、自作自演でした。:01/12/27 16:09
年末年始は稼ぎどきだねぇ

720 :以上、自作自演でした。:01/12/27 21:15
上田さん、「今や超常現象に関する権威的存在」なんですね…

721 :山田:01/12/27 23:02
「あいうえお」カルタ、明日までですね。
こんばんわ。山田奈緒子です。

え?上田さんですか?
今日はまだみたいですけど、そのうち来るんじゃないですか?
上田さんのモバイルはここなので。

>700 700GETしちゃった
おめでとうございます。
でも何も出ませんよ。むしろ私にください!
まあ、今年分の家賃は全部上田さんに払ってもらったんで追い出される心配はないけど…

700GETする前に犯人捕まえてこい!

>701 再放送は関東地方
それじゃテレビの壊れた私も氏ねということか…
今夜も放映してるみたいですよ。呪ったらどうですか。
伏舟神社で藁人形打ってこい!
…まあ、呪いなんて存在しないけど…エヘヘヘヘッ

DVD見て我慢しろ!

>702 矢部謙三事件ファイル
私、捕物控がいいとおもいますよ。
十手をこう!こうやって、こう!(ザッ
はぁ〜カッコイイ…そう思いませんか?
え?鎖帽子?なんですかそれ…ああ、鬘ですね。プッ…

722 :上田&山田:01/12/27 23:03
上田「(ガチャ」
山田「やっときましたか上田さん」
上田「YOU…また俺のものを」
山田「いいじゃないですか。どうせ来るつもりだったでしょう」
上田「そうだ」
山田「ならよし」
上田「よくないっ」

>703 匿名希望
上田「矢部さん、そろそろそのマスクをお外しになったほうがいいんじゃないでしょうか?」
山田「バレバレだ!」
上田「は、自分は矢部などという敏腕刑事ではない?」
山田「バレバレだ!」
上田「…」
山田「…ずれてますよ!」

>704>708 矢部
上田「クリスマスはミニスカですか」
山田「やらしっ」
上田「夢一杯…」
山田「羨ましいんですか上田さん」
上田「そ、そんなことはないっ」
山田「…」
上田「あぁ…ゴホン。勿論年末ですからね。走っていましたよ。ええ、忙しい忙しい」
山田「うちにいたじゃないですか上田さん」
上田「黙っていなさい…は?山田にガムテープですか。いいだろう…(ゴソゴソ)」
山田「…な、何ですか。その蝋燭とヌンチャクは!」
上田「調教といったらコレだろう!」
山田「やめろ上田!(ガキッ」
上田「…ハゥッ…な、何の」
山田「粘るな構えるなさらにヨダレ玉を出すな!(バキッ)」
上田「グッ…(バタリ)」

723 :山田:01/12/27 23:03
…危なかった…
そうだ。折角だからコレ使ってやろう。

(ガチャガチャ…)ふう…これでよし。

>714 石原ー、いないのかー
石原さんを待ってるんですか?
私に聞かれても知りませんよそんなの。
じゃあこの電話番号で矢部さんっていう人に頼んで下さい。
そうしたらすぐに石原さんを呼び出せると思います。
暗号は『ずれるずれるはずれるばれるぬけるはえぎわこうたい』です。

>715 クイズミリオネア
そうか!いい考えですね。誉めてつかわーす。
賞金で来年の家賃も安泰だ!

…みのもんたにサインも貰えるし…
さっそく応募してこよっと。

>716 同人誌
同人誌って何ですか?
上田さんが…同人誌…またあいつなんか変なことやってんのか。
上田さんの秘密の部屋って無駄なものばっかりですけど、それもあるかもしれませんね。
あれはゴミの山です。質屋に持って行っても売れないものばっかりでした!

724 :以上、自作自演でした。:01/12/27 23:43
皮下脂肪が少ないと冬は辛いですよね、山田さん。

725 :以上、自作自演でした。:01/12/28 01:03
なんか今日は寂しいねぇ。
皆さん年末で忙しいの?

726 :以上、自作自演でした。:01/12/28 01:26
上田さんピンポン装着?

727 :以上、自作自演でした。:01/12/28 02:02
再放送の時間が段々遅くなっていくのもお見通しですか?

参考までに・・・
月(第一回)1:40
火(第二回)1:50
水(第三回)1:55
木(第四回)2:10
金(第五回)2:20

ビデオを同じ時間にセットしていると確実に尻が切れます。

728 :以上、自作自演でした。:01/12/28 03:25
ミラクルさんとそっくりな人が香りクリーナーってゆうCMで
「ラヴェンダー」とかゆってるんですけど。

729 :ミラクル三井:01/12/28 04:03
>728
……忘れなさい。
あなたが幸せな人生を送りたいと思うなら、忘れるのです……。

オーボワール!

730 :以上、自作自演でした。:01/12/28 04:06
やヴぁいです。トリックはまりました。
おかげで毎晩寝不足でリアルタイム再放送見てます。
眠いんです。なんとかしてくれませんか。

731 :以上、自作自演でした。:01/12/28 04:08
>730
ながしなさい・・・

732 :以上、自作自演でした。:01/12/28 19:53
みなさん、うどんと蕎麦はどちらがお好きですか?

733 :矢部:01/12/28 23:07
マスクマジシャン…何者なんや!! N●Kが消えてもうたあああああ!!
どういうこっちゃ!まさか、あいつの正体はミラクル?…こわっ!

>699 帽子を買いに
・自分へのプレゼントに新しい帽子を買いに行った
・自分へのプレゼントに新しいシャンプーを買いに行った
・自分へのプレゼントに思い切ってリアップを買いに行った
「三択でございます。倍率ドン!! 6、6、3、2、5…」
はらたいらさんに3000点?甘いな。ここは三択の女王、竹下景子に全部や!!
正解は…              ほ っ と け ! !

>700 700ゲット
くさっ!!お前頭洗った方がええぞ。けど洗い過ぎは命取りや!気ぃ付けぇよ!

>701 関西人氏ね
ぬわにいい!!関西は本放送も1日遅れやないか。俺の親も楽しみにしとるっつのに。
北海道は昼の12:00からで福岡は1週間以上の遅れかい。どないなっとんねん!

>702 矢部謙三事件ファイル
なかなかええもん揃えとんな。俺のイメージ的には『荒野の1000ドル帽子』やな。
西部劇やるために産まれてきたような顔やろ。弟役には石原使こてやってもええぞ。
しかし1000ドルは安過ぎやで!!帽子は…帽子だけは安モンは信用できんのや!!

>718 石原
訛ってないけぇ←言うてるハナから訛りまくりやないかい!
何身構えとんねん。別にそんぐらいでどついたりせえへん。
俺がそないに心の狭い人間に見えるか?見えんやろ?そうやろ。
あ?クイズ?ロン毛??…あいつの話はすな!!!(ドカッ
はっ、しもた、つい条件反射で…

734 :再放送根性で見る人:01/12/28 23:18
「あにぃ〜」って言ってる人の金髪がむさくるしい。
黒く染めてもいい?

735 :上田:01/12/28 23:19
フッ…こんばんわ。上田次郎です。
今日で着物ともお別れだ…私は善魂を信じます…!

>717 ミリオネア
私は天才ですから…クイズの答えなど容易いですね。
しかし!…山田の手助けをどうして私がしなくてはならないのか…
それなら俺が出る!
それが一番正しいじゃないですか…?ウン?
…ファイナルアンサー…!

>718 石原
どこかで?いや…そんなことはないだろう!
俺は服を着たままシャワーなど浴びませんよ石原さん。
あ、どうされました?お帰りになるんですか?
…ウエイトォーーー!

>719 稼ぎ時
ああ、山田のことですか。
あの女は昨日この俺にピンポンをっ…!クゥ…!

…いえ、何でもありませんよ…フッフフフ…
私は年末まで走っていますがね!ああ、忙しい忙しい…

736 :上田:01/12/28 23:35
さて、あの馬鹿のところに行くとするか…。
俺の秘密セット(鞭・ロープ一式)を返してもらわないとな…。

>720 超常現象に関する権威的存在
ええ…非常に!非常に不本意ですがね。
超常現象など存在しない…超能力者はいないのです。
俺はこの目で超能力を見るまでは信じない…全てトリックだ!
それにだ…YOU…本当に幽霊なんかいたらこわいだろ!!

>724 皮下脂肪が少ないと辛い
山田は痩せているからな。確かに寒いだろう…
しかしこの俺も余分な脂肪など付いていない!
だから俺も寒いんだ!
       …肉まんでも買っていくか…あたたかいしな…

>735 寂しい
そうですか。寂しくさせてしまったようですね。
この上田次郎の胸でお泣きなさい…
俺も年末は走っているので来る事は難しいかもしれないがそうでないかもしれない!
だが…私はいつでもあなたの側にいますよハッハッハ。

737 :以上、自作自演でした。:01/12/28 23:39
山田は仲間由紀恵が演じてたんだよね?上田は誰がやってんの?
それと仲間由紀恵はいいよね〜、萌える。

738 :以上、自作自演でした。:01/12/28 23:47
>鞭・ロープ一式
おのれサドめ。

739 :石原(金髪):01/12/28 23:50
マスクマジシャン、恐るべし…じゃのぉ。
この前はフ×テレビ消して、今度はN●K!!!!
次はT○Sかのぉ...?
っちゅーか、なんでトリック暴露せんの!?
気になって眠れん。

>アニイ
多分、あれはマスク取ったらミラクルじゃー!
なっ...何を言っているんだい?アニイ。
ボ、ボクは全然訛ってなんかいないさ。ホラ、聞いてごらん。
ね?全然訛っていないだろう??
そうだった、アニイの前では彼の話は...フグゥッ...
痛いけぇのぉ...アニイ...

>732 うどんと蕎麦
この時期じゃしのぉ、やっぱり蕎麦じゃろぉ。
やっぱり日本人は蕎麦!年越し蕎麦!!
今年はワシ、誰と食べるんかのぉ。
やっぱり去年と一緒で、アニイ??

>734 金髪がむさくるしい
ノォ―――――――――――――――――――――――ゥ!!!
ワシの事かの?ワシの金髪がむさくるしいんかの!?
駄目じゃ、黒く染めるのはワシのポリスーに反するんじゃ!
は?あ・・・ポリシーじゃ、ポリシー。
それにな、多分6話からはあんまりむさ苦しくないと思うんよ。
スマートな金髪になっちょると思うけぇ。
ちょっと事情があってのぉ、5話までスプレーやったけぇ...

>735 上田先生
先生、ワシ今ショックで立ち直れん...
「むさくるしい」言われてしもうたしのぉ。
・・・やっぱりワシ帰りますけぇ(グスン

♪男ならぁ〜〜〜(by冬彦さん

740 :以上、自作自演でした。:01/12/28 23:59
石原さんいかねえでくんろ。オラ石原さんの味方ですだ。

741 :上田&山田:01/12/29 00:08
上田「(ガチャ」
山田「上田さん」
上田「…ずいぶん暗いな。YOU」
山田「電球切れちゃったんで。昨日の蝋燭さっそく役に立ったぞ」

>726 上田はピンポン装着?
上田「…屈辱だ」
山田「でも上田さん嬉しそうでしたよ」
上田「そんなことはないぞ!ない!」
山田「必死で否定するところが怪しいぞ上田!」
上田「…ゴホン…山田君。あの道具を返してもらおう」
山田「危険なので質屋に売り飛ばしました」
上田「何!?」
山田「ありがとうございます。エヘヘヘヘッ」

>727 時間が遅くなっていくのも
上田「今夜が最終日のようだな」
山田「…そうですね…上田さん。私、…ちょっとは感謝してるんですよ」
上田「ようやく俺のよさに気が付いたか」
山田「そこまで言ってないです」
上田「…」
山田「…」
上田「つまり!…ビデオに撮りつつ起きて見ていろという事だな…」
山田「そういうことです!見て下さいね!」

>728 ミラクルが「ラヴェンダー」
上田「そんなことを言っていたのか…」
山田「ミラクルの双子の弟です!」
上田「ラヴェンダー…富良野…北海道か…」
山田「寒いんで行くなら一人で行ってくださいね上田」
上田「冷たいな…YOU」
山田「お土産は白い恋人たちで」

742 :以上、自作自演でした。:01/12/29 00:37
手品のトリック暴露番組に出ていた
助手の女の人の胸がプルンプルンのプリンプリンだった。
・・・一言どうぞ。

743 :石原(金髪):01/12/29 00:37
>740
ありがとう、ありがとう(泣
アンタええ人じゃ――――――――――!
ワシ、アンタの為にも頑張るけぇ。
例え先生がサドでも、山田が洗濯板でも、アニイが帽子着用者でも
ワシは何も気にせず、生きていきますけぇの。

744 :上田&山田:01/12/29 01:27
上田「実況板…見に行ったが、さっぱりわからんじゃないか!」
山田「分からなかったです」
上田「おとなしくDVDを見ろという事か…」
山田「そうですね」
上田「…暗いぞこの部屋」
山田「蝋燭もう一本増やしましょうか?」

>729 ミラクル三井
上田「忘れさせるより消した方がはやいだろう」
山田「消して見せたらどうだミラクル!」
上田「しかし記憶をけしたところでCMはこれからも流れるだろうな」
山田「CMも消したらどうだミラクル!」
上田「CMと言えば…MSで俺たちのCMがあったようだ」
山田「上田さん、『トリッ・・・・・・・・ッ苦』って言ってましたね」
上田「あれはエクトプラズムだ…」
山田「んなわけないだろ上田!」

>730 ねむいので何とか
上田「ビデオに撮りなさい。いいですか。瞼が引き合うのは引力というものの力です。
    ふたつのものの間には互いに引っ張り合う力が存在する。それが引力です。
    その力に逆らう事はありません…さあ目をとじて…」
山田「寝ろ!」
上田「YOU…それでは短すぎないか?」
山田「上田さん理系の人間ならもっと端的に言ったらどうです?」
上田「…」
山田「…」
上田「流してくれ」
山田「流しましょう」

>731 流しなさい・・・
山田「流しましょう」
上田「おっかあさんま〜」

745 :以上、自作自演でした。:01/12/29 02:47
再放送の続き(6話〜)は明けて四日からのようですね。

746 :上田&山田:01/12/29 03:03
>745 再放送
上田「そのようだな…実況スレ…おもしろいじゃないか」
山田「そうですね!起きててよかった」
上田「YOU…眠そうだな」
山田「上田さんこそ」
上田「俺は84時間起きていられる男だ!」
山田「そんなに起きててどうするんですか…」
上田「ミラクル…今夜で見納めか…」
山田「再放送はそうですね」
上田「今夜は喪に服すとしよう」
山田「そんなこといってると消されるぞ上田!」
上田「おっかあさま〜」

747 :以上、自作自演でした。:01/12/29 16:49
おトイレ掃除はラベンダァ〜
オーッホッホッホッホッホ

748 :ミラクル三井:01/12/29 16:52
>747
スレ違いです、消えなさい!

749 :以上、自作自演でした。:01/12/29 18:58
>748
ミラクル…(ホロリ

750 :ミラクル三井:01/12/29 19:10
>749
あなたは私のために泣いてくださるのですね……。
しかし! 私のために涙を流す必要はありません!!

さあ、泣く時間があるのなら、堤監督にメールを出すのです。
『ミラクル三井が出てないトリック2はとてもつまらなくなりました』と。

フハハハハハハ、オーボワール!!

751 :以上、自作自演でした。:01/12/29 19:18
山田さんに似てる仲間由紀恵さんが
「徹子の部屋」に出演されるそうですよ。1月11日に(w
上田先生は「哲!この部屋」には出ないんですか?

752 :上田&山田:01/12/29 23:27
上田「まだ電球の替えがないのか!」
山田「いきなり煩いですよ上田さん」
上田「…YOU…正月までこのつもりじゃないだろうな」
山田「…」
上田「…」

>732 饂飩と蕎麦
山田「饂飩です」
上田「以前饂飩屋がいきつけだと言っていたからな」
山田「上田さん、蕎麦でしょう」
上田「…何故だ」
山田「ほら、上田さんの家の近く…蕎麦屋がありませんでしたか?」
上田「ああ、田中庵」
山田「そこの…えっとこどもさんがいましたよね」
上田「ああ、確か大学2年になる娘がいたな」
山田「通ってたでしょう?」
上田「…なぜ分かった!」
山田「やっぱり好きなんだ」
上田「…」
山田「簡単な誘導尋問ですよ。母の泉のトリックと同じです」
上田「…そういうわけで私は蕎麦ですね」

(ガタンッ)

山田「あ!」
上田「!?」

753 :以上、自作自演でした。:01/12/29 23:31
キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!

754 :矢部:01/12/29 23:35
もう29日か。今年もあっという間やったな。そろそろおせちの準備せなな。
煮しめも焼きもんも七輪で作るんやで。あ、その前に蕎麦打たんと!

>722 上田&山田
先生〜!ご無事で!一時はどうなる事かと。
しかしこのご時世にまだ蝋燭の灯りで生活できる奴がおるとは…。
年の瀬にむなしい女やで。貧乏はうつる、言いますからね。お気をつけ下さい!
出張タイムショックの依頼でもくれば賞金もらえるんちゃうか?

>725 年末で忙しいの?
私も毎年年賀状が500通ほど届きますからね。何かと忙しいんですわ〜。
いや〜、人望が厚い人間は正月ちゅうてもしんどいだけですな。

>727 再放送の時間
ぬぁんじゃこりゃ!!俺様の出番が多なるにつれて遅なっとるやないけ!
まさか課長の陰謀…今度という今度は許せん!下克上や〜〜〜!!
とりあえず課長の靴にガビョウいれてこい、石原。

>728 香りクリーナー
お前も、そう思うんか!な、な?似とるよな!
ちゅうかどう見てもミラクルやろ?あのオカマ顔(消)

755 :上田&山田:01/12/29 23:40
(ボォォォ…)

上田「…チッ…逃げるぞ」
山田「ちょ、ちょっと上田!2階だぞ!」
上田「何を言ってるんだ。命に関わるっトアッ」(ぴょん)

(ダッ)
上田「…ふっ…さあ、山田。僕の胸に飛び込んできなさい。受け止めてあげるよ」
山田「本当ですか…上田さん」
上田「勿論だ!なにをしている!さあ…!」

>734 黒く染めても
上田「根性で見ているのか…なかなかやるじゃないか」
山田「確かにむさ苦しいですよね」
上田「そんなことより早くしなさい!」
山田「…いいです。こっちから出ますから」
上田「…黒いよりも金色の方が石原さんらしいですがね。
    いえ、金色だと分かりやすいですから。ええ」

山田「上田!消化器もっておいで!」
上田「はい」

(シューーーーーッ)

756 :上田&山田:01/12/29 23:59
上田「…今夜はこの部屋では過ごせないようだな」
山田「…」
上田「仕方がない。僕の家にきなさい」
山田「今からですか」
上田「亀とネズミも連れて来ていいから」
山田「お邪魔します。エヘヘヘヘッ」

>737 上田は誰が
上田「フッ…私は阿部寛という役者が演じています。実にいい男でして」
山田「デカイだけの人じゃないですか」
上田「…ああ、そうそう。彼はアンティークというドラマにも出演していましたよ。
    タキシードがよく似合っていまして」
山田「昔、はいからさんが通るに出てましたよね」
上田「南野陽子はYOUと違って乳がこう…」
山田「うるさい上田!!」

>738 サドめ
山田「まったくです」
上田「ハッハッハ…待ってください。この私がサドであるわけがないじゃないですか。
    この上田次郎はそのような性癖はありません。ただちょっと大きいだけで」
山田「十分普通じゃないですね上田さん」
上田「…男は皆憧れるものなんだ!」

(ガシューッ)
上田「YOUは俺の部屋を使うといい。俺はソファで寝るから」
山田「はい。どうも」
上田「…ま、待ちなさい!」
山田「何ですか」
上田「俺はベッドでしか寝られないんだ」
山田「弱っ…じゃあ私床でいいですから」
上田「…」

757 :以上、自作自演でした。:01/12/30 00:05
カメとネズミどうやって連れて行くの?水槽ごと?

758 :以上、自作自演でした。:01/12/30 00:09
男がベットで女の子が床っつうのは漢としてダメです。

759 :上田&山田:01/12/30 00:20
山田「…なんで上田さんまで床で寝てるんですか」
上田「YOUだけ寝かせておくわけにはいかないだろう」
山田「…ヘンじゃないですか」
上田「ヘンか?」
山田「ヘンですよ」

>739 石原
上田「いやいや、むさ苦しくなどありませんよ。石原さん。
    石原さんの眉毛まで金色には信念…そう、信念があるじゃないですか。
    胸を張ってください」
山田「むさ苦しっ」
上田「…」
山田「…」

>740 石原さんいかねえでくんろ
上田「あなたはいい人だ…よかったじゃないですか石原」
山田「奇特な人ですね。石原さん」
上田「YOU…」
山田「…(プイ」
上田「とにかく、石原さんはこのスレに必要な人ですよ」
山田「矢部さんの秘密をまもらなくちゃいけないし」
上田「…」
山田「…」

>742 プルンプルンのプリンプリン
上田「羨ましいだろう!YOU…」
山田「べ、別に…っ」
上田「素直になりなさい…」
山田「そ、そのうち大きくなるからいいです」
上田「そうか。豊胸運動か」
山田「何ですかそれ」
上田「揉むんだよ!ここをこうやってこう…ぎゅっとだ」
山田「やめろ上田!やらなくていい!」

760 :以上、自作自演でした。:01/12/30 00:34
上田揉んだのー!?

761 :上田:01/12/30 00:40
分かった。やはり俺の部屋を使うがいい…
ああ、鍵はちゃんと掛けておくように。
何?
寝る前に戸締まりと火の元の点検をしろと学校で習わなかったか?
ああ、おやすみ。

…。(ガチャッピーン<ピンボール)

>743 石原
ああ、確かにいい人だ…しかし石原さん。私はサドではありません。
山田が洗濯板であることは否定しませんがね、ハッハッハ。

フッ…これからも宜しくお願いしますよ。

>747 ラベンダァ〜
そう言えば消臭剤が切れていたな。買ってくるか…
ああ、どうもありがとう。
次はラベンダーだな。

ラベンダーは北海道だ。夏には紫の花をつける…
芳香剤の原料として使われる他、ポプリやドライフラワーなどにもなる。
そもそも芳香剤というのは化学変化が…

何だ、YOU。うるさい?
おれはYOUが寂しくないように話しているだけだ!

>748 ミラクル三井
そうか。スレ違いだったか!
ミラクル…また消すつもりなのか…。
しかし!
この上田次郎がいつまでも消されると思うなよ!

>479 ミラクル…(ホロリ
あなたはとてもいい人のようだ…
今回だけはミラクルが消す事を私も見逃すことにしましょう。

しかし!次はないからなミラクル!
YOUのやることはお見通しだ!

762 :以上、自作自演でした。:01/12/30 00:44
上田さん
2では甲冑着てるんですか?

763 :上田:01/12/30 00:56
眠れないから話か?

…いいだろう。俺が小学生の時に小学生カルタ大会で優勝した時の事を…
何?まあいいから聞きなさい…

>750 ミラクル三井
(カタカタ)…ミラクル三井の…出てない…

ハ!?…ま、またか…
ああ、分かっている。送るわけないだろう!何を言うんだ…ハッ…フフッ…

ミラクル…一体どんな暗示を使っているんだ!
送ってしまいそうになるじゃないか…!

>751 徹子の部屋
いや、私も忙しい身でして。ええ。大学教授…きょーじゅですからね。
なかなか時間が裂けないのです。
しかし、「哲!この部屋」にはいつか出てみたいですね。
私の物理学への思想を皆さんにもお見せしたいものだ!

しかし今は俺のカルタ大会での活躍を…何?
そんなことするなら人生ゲームの方がましだと?

甘いな…俺はルーレットを操る男だ!YOUには負けない!

764 :上田:01/12/30 01:22
それとも、そうだ。ツイストでもやるか?
…死んでも嫌だって?YOUはこの高尚なゲームが分からないのか!

>753 キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!
何が来ると言うんだ!
何も来ない!ましてやキタキタ踊りなど俺はしないぞ!

…YOUはキタキタ踊りも知らないのか…!
勉強しなさい…とてもためになる踊りだ…。
しかし…一体何が起こったんだ…そのTRICK…必ず解いてみせるぞ!

>754 矢部
ああ、そうですね。山田の貧乏が移っては大変だ。
ずいぶん巨大な貧乏神…ああ、いや、私はそのようなものは信じていませんがね。
山田にタイムショックは少々無理がある…。
この上田次郎なら勿論、全問正解ですがね。ハッハッハ。

>あのオカマ顔(消)

…矢部さん?…矢部さん!

…消えてしまったか…ミラクル…どこに連れて行ったんだ…!
宝女子村…いや、六墓村か…?

765 :犀川&萌絵:01/12/30 01:33
>764(キタキタ踊り)
犀川「上田教授、キタキタ踊りを知ってるのか……」
萌絵「そうみたいですね。どこで覚えたのでしょう……?」
犀川「それはそうと、ここを見てる人の大半は僕達のこと知らないだろうね」
萌絵「ええ、どうして唐突に現れたのかもわからないでしょうね」
犀川「わかるのは、一部の人だけだろうね。
    ……上田教授がその一部の人だとは思わなかったけど」
萌絵「それでは、謎を残したまま去るとしましょうか」
犀川「そうだね、それが良い」
萌絵「それでは、ごきげんよう……。
    あ、そうそう。上田先生のお部屋にあるゲームは“ツイスト”じゃなくて“ツイスター”ですよ」
犀川「……よく知ってるんだね」

766 :以上、自作自演でした。:01/12/30 01:44
>765
私もなぜかしっているキタキタ踊り。
上田さん、あんまり踊るからSMコンビを召還しちゃってますよ。
しかし、理系学者は皆どことなくアレなんだなあ。

っていうか、SMコンビというのも、なんだか微妙な呼び名ですねえ。

767 :山田:01/12/30 02:33
上田さん?…一人ツイスターやってるんじゃないですよね?

…やっぱりやってたのか…寂しっ

>757 カメとネズミを連れていく
はい。勿論上田さんに水槽ごと運んでもらいました。
だってそうしないと上田さん、亀甲縛りしますし。

…上田って亀甲縛りしかできないんじゃないか?

あ、そうだ!亀にエサやってない!

>758 漢としてダメ
そうですよね!
でも、上田さんちゃんとベッド譲ってくれましたし。
…当然ですけど。
私床でも寝られますけどね。慣れてますから。エヘヘヘヘッ

(ガチャ)
…あの、亀にエサやっといてください。
ネズミはいいです。上田さんが来る前に上げておいたはずで。

亀甲縛りするなよ上田!
(ガチャ)

768 :以上、自作自演でした。:01/12/30 19:08
新年のカウントダウンするの?

769 :ニケ&ククリ:01/12/30 19:44
>764 >765 >766
ク「だめーーっ! それに触れちゃダメーーーっ!!」
ニ「ふっ…知らないことってしあわせだな」
ク「ゆうしゃさまー、そんな悠長なこといってる場合じゃないー」
ニ「いいじゃないか…どうせオレたちが親父の乱入をふせぐことになるのさ。
  それに、いっそこっちの世界に引き取ってもらえれば…」
ク「そんな…親父さんだって悪気があるわけじゃ」
ニ「悪気がないからよけい悪いんじゃーーっ!」
ク「ひ…ぐす…ぐす…」
ニ「あ…ク、ククリ…ごめん。……よーし! この勇者ニケがこのスレへの
  キタキタ親父の侵攻をふせいでやるっ! さあ、いくぞククリ!」
ク「侵攻って…あ、まってーゆうしゃさまーー…あ、みなさん、召還魔法は
  ときどきおそろしい魔物をひきよせますからきをつけてくださいねっ」

770 :以上、自作自演でした。:01/12/30 20:08
キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!

キタキタ踊りも自由人も知ってるyo
ていうか本家>769がお出ましだね

771 :以上、自作自演でした。:01/12/30 21:50
今日餅つきしました。
餅はお好きですか?何で食べます?

あ、上田さんはわらび餅以外で。

772 :湯原直彦:01/12/30 21:58
私は湯原直彦ですが何か?

773 :上田&山田:01/12/31 00:10
上田「YOUは里帰りしないのか」
山田「上田さんこそ」
上田「俺はぎりぎりまで走っているからな…帰る暇などない!」

>760 上田揉んだのー!?
上田「この俺が何を揉むと言うんだ!」
山田「(ばっ)そんなわけねえだろ!」
上田「…いいですか?私がやったのはですね…こう…こうです。
    山田の貧乳を揉んだわけではありません」
山田「そうですよ!誰が揉ませるか!私の乳は私のものだ!」
上田「それでは一生男と寝床を共にはできないな…フッハッハ」
山田「…!…上田さんには関係ありません」

>762 上田は2で甲冑
山田「それ、どういうことですか?上田さん騎士にでもなるんですか?」
上田「六墓村…そうか…そういうことか…いえ。
    私はまだ蝋人形になるつもりはありません」
山田「また双子がでてきたら…コワッ」
上田「YOUも意外に臆病だな」
山田「上田さんほどじゃありませんよ」
上田「…」
山田「…今回は何回気絶するか…賭けますか?私、当ててみせますよ」
上田「そんなことできるわけねえだろ」
山田「でも、できます。じゃあ今からここに…この紙に書いて…はい、書きました。
    これ、2が終った時に開けるときっと正しい数が書いてますよ」
上田「YOU…俺もいつまでも騙されると思うなよ?」
山田「何の事ですか」
上田「トリックなんだろ?ん?」
山田「…」
上田「どうなんだ。ほら、言ってみなさい」
山田「…秘密です。エヘヘヘヘッ」

774 :以上、自作自演でした。:01/12/31 00:45
トリック2が終わる前にこのスレが終わるんじゃあ・・・。
二スレ目あるんですか?

775 :以上、自作自演でした。:01/12/31 01:04
歯ブラシのCM誰かに似てる・・・。
思考はよく取れますか?
新年はやはり歯ブラシ買い換えるんですか?

776 :以上、自作自演でした。:01/12/31 01:06
トリックは今が旬ですね。

777 :上田&山田:01/12/31 01:22
>765 犀川&萌絵
上田「いや、お久しぶりじゃないですか。まあ、お茶でもどうぞ」
山田「…え?私が煎れるんですか」
上田「お客様に入れさせるわけにはいかねえだろ!」
山田「…」
上田「さあ、山田君。煎れていれて」
山田「…(コポポポポ)」
上田「ハッハッハもちろんキタキタ踊りはマスター済みですよ」
山田「上田さん、いいですから今踊らないで下さい。その腰みのなんですか」
上田「キタキタ踊りの装備に決まっている」
山田「止めてください!…あ、ツイスター訂正どうもありがとうございます」
上田「よく知っていますね。どうですか?僕とやりませんか。是非一度」
山田「…」
上田「何だ、YOU…何か言いたそうだな」
山田「いえ、別に」

>766 微妙な呼び方
上田「キタキタ踊りは世界を一つにする…国際的な踊りですから」
山田「嘘くせっ」
上田「理系学者は浪漫を知っているものなのです。そう。物理は浪漫だ…
    たとえば、ここにある湯飲み。これは今ここにある…
    しかしこれは力が働いているからこそ、こうしてあるのです。
    これには今、ふたつ!力が働いている…一つは…地球の引力…つまり重力の力。
    そしてさらにテーブルとの接面より同等の反力が働き、それがつりあっている…
    つまりこのふたつの力がつりあっている為にこの状態なのです。どうです?壮大な…浪漫があると思いませんか」
山田「上田、長すぎ」
上田「…」
山田「SMコンビですか…上田さんにはぴったりですね」
上田「…」

778 :西之園萌絵:01/12/31 01:56
>777
萌絵「何度もお邪魔してすいません。
    どうやら、私達の知っているキタキタ踊りは上田先生のおっしゃってた
    ものとは別のものだったようですね。
    私達が言っていたキタキタ踊りというのは……、まあ、良いじゃありませんか。
    世の中には知らない方が幸せなことがあるのですし。
    ……それから、騙されていた方が幸せ、という場合もあるかもしれませんね。

    え? 犀川先生ですか?
    掛け合いだとレスが無駄に長くなるので今日は別行動です。
    今ごろは、自スレのレスを書いてると思いますわ。
    それでは、ごきげんよう(ニッコリ」

779 :どこかの世界にて…:01/12/31 03:18
アドバーグ「…!…」
ニケ 「…ど、どうしたんだ親父!」
アドバーグ「いや、なにやらどこか遠くでわたしの噂をしているような気がしましてな…」
ニケ 「気のせいさ!」
ククリ「気のせい気のせい…」
アドバーグ「うむ。気のせいですか…そうですな」

ニケ (よし! 作戦成功!)
ククリ(ゆうしゃさま、せこい…)

アドバーグ「そういえば気のせいかも知れませぬが、やはりわたしはキタキタ踊りを
    継いでくれるのはニケどのかククリちゃんではないかと…」
ニケ 「気のせいさ!!」
ククリ「…き、き、気のせい気のせい…」

…やぶへびだった。

780 :上田:01/12/31 04:01
…メグ・ライアンも貧乳か…フッフフッ…
YOU…仲間がいたじゃないか?ん?…おいっ
…寝たのか?

さて、腕立て伏せでもするか…フッフッフッ…

>768 カウントダウン
31日の夜と言えば紅白だ!
そしてNHKのゆく年くる年でしめやかに新年を迎え、除夜の鐘を撞きに行く…。
それが正しい日本人でしょう。そう、このような場所で2CHに繋いではいませんよ。
ええ、決して…山田と?
ハッハッハ…一年の初めからどうして私があの女と一緒に過ごしていなくてはならないんですか。

…寂しくなんてありませんよ…クッ…

>769 ニケ&ククリ
知らないようだから教えてやろう…
何を隠そうキタキタ親父に踊りを教えたのはこの俺だ!
見てるか、親父ーーーーー!!

ああ、行ってしまうのですか。
夜も遅いですからね。また来てください。
この上田次郎、いつでも挑戦を受けてたとうじゃないか!

え?魔物?(ばたーーーん)

781 :以上、自作自演でした。:01/12/31 16:31
ヒーローの役と上田さんとどっちがやってて楽しいですか?

782 :以上、自作自演でした。:01/12/31 23:02
寝正月はしないの?

783 :あぼーん:02/01/01 00:00
あぼーん

784 :ミラクル三井:02/01/01 00:05
フフフフフフ、記念すべき今年初の書き込みは消させていただきましたよ。
無論、私の超能力で、ですよ。

フハハハハハハハハハハハ、オーーーーボワーーーーーーーールッ!!

785 :以上、自作自演でした。:02/01/01 00:52
>784
うわー。新年早々気合十分だねミラコー!!
このスレだけでも出張らなきゃですもんね。
…2…2では……うーん?

みなさん明けましておめでとうございます。
今年も頑張って下さい。応援してます。

786 :以上、自作自演でした。:02/01/01 01:00
お前らのやっている自作自演はお見通しだ!とかいわれたらどうします?

787 :以上、自作自演でした。:02/01/01 01:29
再放送されていない地域なので、トリックレンタルしようと思い
勇気を?出して借りてみようと思ったら全部借りられてて悔しいです。
やっぱり人気があるんですね

788 :風の精霊ギップルちゃん:02/01/01 03:06
おや? こちらの世界では年が明けたんですね。
おめでとうございます。

上田さんという方に、わたしたちのところの勇者さんからの伝言を持ってきましたよ。
きっとこちらの世界が新年が明けられると知ってのごあいさつだと思います。
では読み上げますね…え〜

『>780 冗談はよせ!(とても大きな字で)』


……
………
…………
……………
……じゃ、そゆことで!

789 :以上、自作自演でした。:02/01/01 04:07
あけましておめでとうミラクル!
今年も応援してるよ!
4人はまだ寝てる……のかな?

790 :ミラクル三井:02/01/01 11:39
ボンジューール! 皆さん。
新年早々、わ・た・し・のスレへようこそいらっしゃいました。
ハハハハハハ、それではレスを返すといたしましょうか。

>785(2なんて……)
そうですそうです、なにしろ私はもう死んでいるのですから……、ということは、
このスレは元旦から死人がレスを返しているのですね。
縁起が良いのか悪いのか……。

>786(ジサクジエン? ま、まさか……)
ハハハハハハハハ、私は自作自演などしたことありませんよ?
ええ、まさか、新年初書き込みが名無しで自作自演だったりなど、するはずないでしょう、ハハ、ハハハハ……。

>787(レンタル中? 皆ヒマなのですね)
それは、私が見せのビデオを超能力で消してしまったので仕方なく店員が“レンタル中”ということにして
ゴマかしているのですよ。
2002年も私の超能力は消しまくりなのです!

>788(グルグル……、聞いた事はありますが……)
残念ですが、上田さんという方はもう、この世には……。
ええ、私の『トリックスレ乗っ取り〜次スレがトリック2スレになったら私はスレ違い〜計画』のジャマに
なりそうだったものですから……。

>789(ご声援感謝です)
もちろん、上田さん以外の洗濯板のお嬢さんや帽子や偽広島弁の刑事さん達も、
私の超能力で……。

……ということは、今のこのスレは私がスレ主!?
足切りが近づくたびに自作自演で保全質問をしたり、自分でつけた質問が妙にウケ狙いの内容で
返事を書くのに四苦八苦したりしなくてはいけない?
……そんな面倒な事はしたくありませんね。
仕方が無い、消した彼らを戻して差し上げるとしましょう。
ええ、そのうちに帰ってくるはずです。

それでは皆様、今年もミラクルの名を忘れぬように!
フハハハハハハ、オーボワーーール!!

791 :以上、自作自演でした。:02/01/01 21:29
ミラクルの牙城が…!!!

792 :以上、自作自演でした。:02/01/01 21:41
…寝正月…ですか……?

793 :上田&山田:02/01/01 23:17
上田「皆さんあけましておめでとございます。
   日本科学技術大学教授上田次郎です」
山田「新年おめでとうございます。山田奈緒子です」
上田「いよいよ2002年だ…皆さんとテレビの画面でお会いする日も近くなったというわけです」
山田「私が大活躍するところを楽しみにしてください」
上田「YOU…それは俺だ」
山田「仕方ないので上田さんの面倒も見てあげますよ」
上田「…」
山田「今年も宜しくお願いします。エヘヘヘヘッ」

>770 キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!
上田「本家が来たようだな。どうです?あなたも踊ってみますか」
山田「止めてください!…正月からハゲ親父だなんて」
上田「YOU…そんなことを言うと矢部さんが可哀相だろ!」
山田「誰も矢部が禿だなんて言ってないじゃないですか」
上田「しかし親父はいいが、魔物は困る」
山田「怖いのか」
上田「俺は非科学的なことは信じねえんだよ!」
山田「つまり怖いんですね上田さん」
上田「…」

>771 餅はお好きですか?
山田「お餅は白餅ですよ」
上田「YOU…正月はやはり白味噌に餡餅だ!それに春菊でアクセント…これだ。
   甘い白味噌のまろやかな味わいに餡のほろりと融ける甘みの相乗効果がまさに王者の味」
山田「上田さん、料理漫画の読み過ぎじゃないですか」
上田「…食えよ!餡コロ餅雑煮!ホラ!」
山田「んっ(顔背け)」
上田「ホラ!ホラ!」
山田「やめろ上田!」

794 :上田&山田:02/01/01 23:18
上田「ところで年賀状は来たのか?」
山田「…」
上田「来なかったのか…フッ」
山田「きましたよ…沢山」
上田「YOU…正直になりなさい…」
山田「黙れ上田!」

>772 湯原直彦
上田「僕は上田次郎ですが」
山田「私は山田奈緒子ですが」
上田&山田「何か?」

上田「…真似をするなYOU!」
山田「上田さんこそ」
上田「そうか。分かったぞ!ミラクル三井だ…」
山田「ミラクル!」
上田「そのメール欄を見ろ…証拠を消し忘れたようだなぁ!ハッハッハ」

>774 2スレ目
上田「いえ、私どもは1月11日から六墓村という村へ行きましてね。
   忙しくなりますから、2スレ目はありません。
   この上田次郎にあえなくなるあなたがたの深い悲しみは分かります」
山田「私も上田さんがどうしてもって泣くので一緒に行くんです。
   かわいくてチョー人気者の私にあえなくて悲しいのは分かりますけど」
上田「チョ〜か」
山田「チョ〜です」
上田「…」
山田「…」
上田「俺は泣いて頼んでなんかないぞ!」
山田「じゃあ一人で行きますか?」
上田「…」
山田「…」
上田「そういうわけで2スレ目は無しだ!」

795 :上田&山田:02/01/01 23:59
上田「屠蘇だが」
山田「いただきます(ズズー)」
上田「…」
山田「不味いコレ(ズズッ)…飲まないんですか?」
上田「俺はベジタリアンだからな」
山田「関係ないですよ」
上田「…」
山田「…」

>775 歯ブラシのCM
上田「あれは私によく似た別の人ですよ」
山田「そんなのばっかりですね」
上田「…それは言わない約束というものだろう」
山田「私は誰にも約束なんてしてません」
上田「…」
山田「新年に新しいものにしちゃいけないって母に言われてるんです」
上田「こちらのお母さんがそう言ってますし、うちのお母さんも」
山田「お母さんって言うな上田!」

>776 トリックは今が旬
上田「まったくだ!」
山田「まさか何も知らずに思いつきでやったら旬になっちゃったなんて言えませんよね」
上田「…YOU!しっかり言ってるじゃねえか」
山田「…流して下さい」
上田「流そう」
山田「TRICK2楽しみにしてくださいね。エヘヘヘヘヘッ」

796 :上田&山田:02/01/01 23:59
>778 西之園萌絵
上田「何だと…俺の知らないキタキタ踊りがあるのか」
山田「それで、なんなんですか?」
上田「調査しなくては…」
山田「それで、どんな踊りなんですか?」
上田「YOU!少しは自分で調べたらどうなんだ」
山田「それは上田さんに任せます」
上田「…」
山田「…」
上田「犀川先生も師走は走っていたことでしょう」
山田「あの先生が走るんですか」
上田「YOUも少しは走ってみたらどうだ。
   ナインだからな…揺れはしないだろう。ムハハハハッ」
山田「うるさい上田!(ガシッ」
上田「ハァ!(ガキ」
山田「…やりますね」
上田「新年早々倒れるわけにはいかないからな」

>779 どこかの世界の3人組
上田「親父ィー見てるか!!」
山田「いきなりどうしたんですか。上田さん」
上田「いやなに…かつての教え子の声が聞こえた気がしてな。
   伝統あるキタキタ踊りをこれからの世に伝えていけるのは奴しかいない」
山田「…またイってるんだ」
上田「俺は正気だ」
山田「…嘘」
上田「…」
山田「上田さんは余計な事言ってないで体だけ使ってればいいんですよ」
上田「だからこそ、俺はキタキタ踊りを」
山田「しつこい!」

797 :以上、自作自演でした。:02/01/02 00:31
上田腰蓑似合いそうだな…

798 :以上、自作自演でした。:02/01/02 07:58
2スレ目は無し…ですか…
忙しくなりますもんね…うん…ウウ
完走頑張って下さいね!

799 :矢部:02/01/02 21:41
皆さんお元気ですかーーーーーー!!!!!
あー、明けましておめでとうございます。警視庁公安課に咲く花、矢部謙三です。
皆さまはどんな正月を過ごされとったんでしょうか。
明治神宮?あんな人の多いとこ行ったらもみくちゃにされて危険危険!
私はもちろん人に知られとらん静かな神社石原に探させて初詣に行きました。
賽銭も万単位で入れてきましたから、今年こそ願いも叶うでしょう!
トリック2の後半では違う髪形になっとるかもしれませんよ。ウフッ。

>732 うどんと蕎麦どっちが好き?
そらお前、この時期蕎麦やろ。年越し蕎麦!
今年は特製ウルトラスペシャルスーパーサンダーエキセントリックボンバー蕎麦や。
石原の奴食ったら泡吹いて倒れてもうた。いくら美味いゆうても大袈裟な奴やで。

>768 カウントダウンするの?
日本人やったら除夜の鐘ついとけ!!先生かてそう言うてはるやないか!!
そしてトリック2の放送日までをカウントダウンせえ!あと8日や!!

>771 餅は好き?
餅はええな〜。あんこ、きな粉、海苔、何で食うても美味い!
特にすき焼きとか鍋モンの後に入れて食う餅や!たまらん!
あ〜酒飲みたなってきたな。しゃあない、囮捜査にでも行くか・・

>上田&山田
新年そうそう賽銭泥棒とはふてえやつ!神妙にいたせ!
まあいつかはこうなるんやないかとは思とったけどな。
短い付き合いやったな、手品師。往生せえよ。
最後の情けや。お前のインチキ魔術くらいはテレビで放送したる。
先生と俺様の推理合戦の余興っちゅうとこやな。

800 :以上、自作自演でした。:02/01/02 21:49
矢部さんは新年あたらしい帽子購入した?

801 :矢部:02/01/02 21:57
>800
お前、なにげに800ゲットやな。略してハ・ゲ…
いや、別に略す必要はないねんけども!
新しい帽子か。クリスマスに買うたばっかりやからな。
賽銭も投入して正直金がなあ。・・・ぼ、帽子の話や!
麦わらとかシルクハットとかの帽子や!他に何があるっちゅうねん!

802 :石原:02/01/03 00:25
うっ…
あ〜まだ気分が悪いのぉ。
アニイの年越し蕎麦食べたら、急に泡吹いてしもうての。
でもまぁ大丈夫じゃろ〜と初詣行ったんじゃけど、
帰ってきてから、また泡吹いてしもうて。
さっきまで寝ちょったんよ。
味は良かったけぇ、いっぱい食べたんじゃけど…??

>774 二スレ目
ないんじゃと。寂しいのぉ…。
どうしてもっちゅー時はアニイに相談してみたらエエけぇの。
多分「矢部謙三捕物帳」のスレが立つけぇ。
別に「石原達也と仲間達の事件簿」でもエエんじゃけど〜

>782 寝正月
ワシはある意味、寝正月...

>783 あぼーん
ぼえーん

>784 ミラクル三井
あっ、アンタのせいで783にワケ分からんレスしてもうた!
年明けから鬱ですけぇのぉ。

>786 自作自演
なっ、何を申すのでござるか!??
ちがっ…違うけぇの!
絶対、絶対ジサクジエーンなんかじゃないけぇ〜


あ〜…まだクラクラするけぇ、もう一回寝ちゃる…

803 :以上、自作自演でした。:02/01/03 07:33
あっ矢部さんに石原さん。
明けましておめでとうございます。

みなさんの今年の抱負を教えて下さい。

804 :以上、自作自演でした。:02/01/03 12:05
初夢は何でした?

805 :石原:02/01/03 23:43
公式に新しい壁紙が増えちょるのぉ。
先生とインチキ娘か...なんでワシのは無いんじゃー!!

>803 抱負
おう!おめでとうじゃけぇのー
抱負…『今年もアニイの秘密を守る!!!!!!!』
刑事になってから、毎年抱負はコレじゃ。

>804 初夢
うーん、何じゃったかのぉ...おぉ、そうじゃ思い出した!
アニイが昔の吉田拓郎みたいなライオン頭での。
あと山田が体が洗濯板で、先生が鞭を片手にその二人を追いまわしとるっちゅー
なんだか変な夢じゃったのぉ...。

806 :以上、自作自演でした。:02/01/04 00:56
実はあの壁紙には矢部と石原も写ってたんだけど
ミラクルが消したとか?(藁

807 :以上、自作自演でした。:02/01/04 19:05
山田ちゃんが風邪のやつにどきどきしたので
蜜柑にこっそり媚薬なんて盛ってませんよ?(w

808 :矢部:02/01/04 22:55
おいおいおちつけ、807よ。カムダーン、カムダーン。
先生、ここ数日見かけんな。やっぱ大学教授ともなるとこの時期
卒論やなんやで忙しいんか?

>776 トリックは今が旬ですね
そうやな。どの雑誌でも大々的に取り上げて…へんやないかい!
巻頭ぶちぬきで20ページくらい特集してもええはずやろ!?なあ?

>782 寝正月はしないの?
初詣行った後寝正月しとったら初夢でナイトメアみてしもうてな。
それもこれも寝る前に聞いたあの留守電のせいや…

>785 応援してます
おう!気合十分や!今年も捜査に明け暮れる日々が続くで!戦士に休息は無い!
むっ、あのボウリング場から事件の匂いが。さっそく潜入捜査や!
石原、俺のマイボウル準備せえ!

809 :矢部:02/01/04 23:01
>786 自作自演はお見通しだ!
自作自演ちゅうんはな、心の弱い人間のやるこっちゃ。俺には関係無い!
(この前匿名希望でレスつけたんが俺やてばれたんか?そんなはずは…
ミラクル…人生相談スレ立てへんかな…毎日匿名でレスつけるんやけどな…)

>787 トリック全部借りられてる
ぬあにいい!!俺様の活躍が見られんてか!
2ではそないなことにならんよう標準録画せえ!ビデオ5,6本用意せえよ!

>798 2スレ目無し
あの2人の漫才もここではもうすぐ見納めか…
寂しいな。先生のレス、実は俺も楽しみにしとったんや。
ラドンびっくり人間なんたらも夫婦漫才で出演した方が賞とれたん違うか?

>石原
新スレなぁ。そやけどな、いざ俺らがスレ立てたら1日中放置されて即落ちしたり
『1の母でございます』『1の主治医です』『1の家臣でござる』(以下略)
くらいしかレスつかんかったりしてみい?俺ら大恥かくことになるねんぞ…
どや、お前1人でやってみるか?

810 :上田:02/01/04 23:33
今晩和。上田次郎です。
今夜はTRICK再放送に向けて予習ということでビデオTRICKの2巻を鑑賞しようと思う。

ん?山田ですか。どこで何をやっているやら…。

>781 ヒーローと上田
私は上田次郎です。楽しいとか楽しくないという基準では測れないですね。
まあ、この私の人生において、失敗はありません。故に。
私は敢えて楽しいという事ができるでしょう。
いや、ヒーローには興味がありませんからね。ハッハッハ。

>781 寝正月
さすがにこの私も12月中走っていましたからね。
正月くらいは寝ていても許されるのではないでしょうか。
何?寝てるとまた大きくなるだと?!

…クッ…そんなことは断じてない!

>783 あぼーん
00:00…
そこに何があったのか…謎だ。

…そうか!

>784 ミラクル三井
やはりYOU!貴様か…ミラクル。
しかしそれはすべて自作自演!
この俺を騙そうなどと100日早い100日咳!!

…しかしその気合は認めよう。相手に不足なしと言ったところだ…

811 :上田:02/01/04 23:50
2巻の居酒屋シーン…背後のカップルが気になるな。
この二人は幼なじみで、「ケンちゃん」「ちぃちゃん」と呼び合った仲…
中学までは同じだったが、高校で別々になり…ブツブツ…そういうことか・・・ハハッ

…山田を呼ぶか…
(ピッポッパッ)あ、もしもし。山田君?今すぐ来たまえ。

>785 気合十分だねミラコー!!
あけましておめでとうございます。

それにしても新年から暇な奴だ…ミラクル…暇さを消してみたりしないのか?

いや、しかし2まで後少しですね。私もまったく、忙しくなりそうな予感に震えが…(ブルッ)
くれぐれも言っておきます。これは武者震いだ!

ゴホン…ええ、今年も頑張りましょう。ありがとうございます。

>786 自作自演はお見通しだ!
…。
なんでだよ!
この完璧な自作自演を見破るとは…YOU!なかなかやるじゃないか。
確かにあれは俺がやった。だがそれが…

ん?かまかけただけだと?
よくあるトリックの誘導尋問…そうか。フッ…分かっていた!

>787 レンタル全部借りられていた
どうです。私は今、2巻を見ているところなんですがね。
ごいっしょにいかがですか。
もうすぐ山田もきますから…3人なら…せんだみつおゲームができます。
せんだみつおゲームというのはですね、手をこう…こうやって。
「せんだ」
「みつお」
「ナハナハッ」
これですよ…ふっ…ハハハハッ…ああ、どこに行くのです?>787さん!ウエィトォ!

812 :以上、自作自演でした。:02/01/05 00:06
子供は何人欲しいですか?

813 :山田:02/01/05 00:09
ったく、こんな深夜にピチピチの乙女を呼び出すなんてどういうつもりだ上田…

あ、皆さんこんばんわ。TRICKのアイドル山田奈緒子です。
今上田さんのマンションの前に来てます。
オートロックって生意気だと思いませんか?えい!

>788 風の妖精ギップルちゃん
なになに?え〜と…

『>780 冗談はよせ!(とても大きな字で)』

…上田さんに渡しておきます。
あ、でもうちの母に採点してもらいますか?書道家なんですよ。

ハッ…ふんどし…(顔背け)見えてますよ…!

>789 4人はまだ寝てる……のかな?
ね、寝てませんよ…!
そのねるじゃないんですね…分かってます。言ってみただけじゃないですか。
上田の代わりに。

正月早々起きてるのなんてミラクルくらいです。
正月は新聞に載ってるクロスワードといてました。
勿論、上田さんの家の新聞です。新聞取るお金なんてありませんから。

>790 ミラクル三井
このスレは『山田奈緒子のトリックショー自作自演スレ』です。
あなたのものなんかじゃない!

それにレンタルビデオは都合よくお前が超能力に見せかけているだけで、
その他大勢の人がこのかわいくて人気者の私を見たくて借りていったんです。
お前のやっていることは全てお見通しだ!

>791 ミラクルの牙城が…!!!
安心してください。
牙城は私がすべてうち壊しました。
でもかわいそうだから置いてやってもいいかな。エヘヘヘヘッ

814 :以上、自作自演でした。:02/01/05 00:37
年末ジャンボはどうでしたか?

815 :上田&山田:02/01/05 00:37
山田「きてやったぞ上田!」
上田「よくきたね。まあ、座りなさい。コーヒーがいいか?」
山田「砂糖たっぷりで」
上田「乳は」
山田「ミルクって言え。上田!」

>792 寝正月ですか?
山田「寝正月寝正月って…さっきからしつこいですよ」
上田「つまり、あなたがたは。私たちに寝ていて欲しいと…そういう訳ですね?」
山田「寝てたら来られませんよ。よっぽど寝てると思われてるみたいですね。
    上田さん、大きいし」
上田「YOU!俺が大きいのと寝ているのとどう関係があるんだ」
山田「寝る子は育つって言うじゃないですか」
上田「…背の話か…」
山田「何だと思ったんですか」
上田「…さて、ビデオの続きを見るか…」

>797 上田腰蓑似合いそうだな…
上田「私は、その、腰蓑…といいましてもですね。あまり短いものは捌けないのです。
    と、いうのも。つまりその…大きくてですね。はみ出してしまう…ということが」
山田「じゃあはかなければいいじゃないですか」
上田「何を言う!キタキタ踊りはこのコスチュームでなくてはならないんだ!」
山田「分かりましたから、着替えないで下さい!」
上田「伝統芸能を馬鹿にしてはいけない…目を逸らすのはよしなさい」
山田「…嫌です」
上田「…」

>798 完走頑張って下さい
上田「泣きなさい・・・あなたの哀しみは25年に一度災厄となって現われるかもしれない。
    そのせいで生け贄が捧げられても、実は秘密の通路がありまして」
山田「上田さん、ビデオの内容と混ざってます」
上田「…」
山田「次スレがない分、私がしっかり上田の面倒みてるのでTVを楽しんでくださいね」
上田「俺がYOUの面倒をみるの間違いだろう」
山田「上田さん一人じゃトリック解けないんじゃないですか?」
上田「YOUの家賃は俺が払っているだろう」
山田「…」
上田「完走は10日までにしたいと思っている。あなたも是非協力してください」

816 :上田&山田:02/01/05 01:01
上田「銀座スイートだ」
山田「いただきます」
上田「YOUには手の出せないチョコレートだろう・・・味わって食べなさい」
山田「うわっ酒クサッ…これ、お酒臭いですよ」
上田「高級チョコレートだからな」
山田「チョコレートボンボンみたい」
上田「そんなものと一緒にするんじゃない…!」

>799 矢部
山田「あの日、ずっと外に立ってたんでちょっと風邪気味なんですよね…」
上田「…だから犯罪などしてはいけないと言ったんだ」
山田「反省(ピタ」
上田「矢部さん、今年もよろしくお願いしますよ。あなたの捜査能力に期待してますから!」
山田「上田さんと矢部さんが二人そろっても何も解決しませんよ、きっと」
上田「…」
山田「あ、風が相変わらず強いですから、囮捜査で出かける時は気を付けたほうがいいぞ!」

>800 矢部さんは帽子購入
上田「先日魅惑のアフロを見たような気がしたが」
山田「ああ、あの、幅50センチの」
上田「立派な帽子だったな」
山田「でもあれ、クリスマスからありましたし、新年はまだみたいですね」
上田「矢部さんのコレクションは趣味と実益を兼ねている…さすがだな」

>801 矢部
上田「ヤオイですか」
山田「ヤオイですね」
上田「…」
山田「…」
上田「流してくれ…」
山田「流しましょう」

817 :以上、自作自演でした。:02/01/05 01:14
10日…!!
カウントダウンハハジマッテルンダネ…ウウ

818 :以上、自作自演でした。:02/01/05 01:17
あにぃ〜と呼ぶのはシスプリ衛のパクリですか?

819 :上田&山田:02/01/05 01:26
山田「それよりもうすぐ再放送ですよ上田さん」
上田「そのようだ。過ちを起こすには十分な時間が始まる・・・」
山田「でもそんな度胸上田さんにはないから安心」
上田「…。実況板に行くか…」

>802>805 石原
上田「石原さん、調子が悪そうですね」
山田「しっかりしろ、石原!」
上田「そういう時はこの、特製ジュースはいかがですか」
山田「久々に出たな!」
上田「今回はスペシャル配合だ…泡も吹き飛ぶんだよ!」
山田「…。あ、捕物帳がいいです。それで金さんこむらがえり」
上田「YOU…寝ぼけてるのか」
山田「…」

>803 今年の抱負
山田「大脱出ショーで有名人」
上田「全ての謎は俺が解く」
山田「上田さんには…無理!」
上田「YOUこそ儚い夢は捨てなさい」
山田「儚くなんてないですよ」
上田「他にも、あるんだろ?その…大きくしたい…とか」
山田「うるさい上田!」

山田「それではTRICK2のくすぐりをご覧ください」
上田「サワリだろう!」

820 :以上、自作自演でした。:02/01/05 01:29
明日・・・というか今日、誕生日です。
せっかくなんでおまえら、祝って頂けませんか?

821 :山田:02/01/05 01:34
>820 祝って
上田さんが先に実況板にいっちゃったんで私だけですが、仕方ない。
祝ってやろーう。
おめでとうございます。
それじゃ>820さんの為に鳩を出してみせます。

はぁ〜…う〜…えい!(ぼとぼとぼと)
『キィキィーーッ』
…鳩の代わりにハムスターで我慢してください。
鳩はちょっと母に手紙を配達中でした。エヘヘヘヘッ

な、何ですか上田さん!先行ったんじゃないのか。
え?チョコレートで酔っ払ってる?
この私がそんなわけないじゃないですか。次は亀を出しま…(ズルズル)

       …出しますょ〜…(ズルズルズル)…ドットコム。

822 :以上、自作自演でした。:02/01/05 01:41
TRICKの6話目(佐伯日菜子@エコエコアザラク)で頻繁に出ている牛乳が雪印なのは、
当時の状況を知らないと意味不明でしょうね。

823 :810:02/01/05 01:57
ワーイ、ありがとうございましたワショーイ!!
…再放送見れないよワショーイ…

824 :820:02/01/05 02:00
>823
820でした…ゴメンナサイ

825 :上田:02/01/05 02:44
花開く前に殺人が起きてしまった…!
…怖いヒキだったな。

山田?…寝てんのか。お子ちゃまだな!

>804 初夢
僕は生憎とまだ初夢をみていないんです。
しかし夢というのは興味深いものでして、それによって現在その人が置かれているという
状況が判断できる…これは非科学的な事のように思われるかもしれない。
だが、実際には脳の働きと密接な関係があり、応用物理学でも証明され…(以下略)

…と、いうことなのです。おわかりですか?
山田の夢ですか。…今、「助さん角さんオーケストラ」と言ってるようだ。

>806 ミラクルが消した
つまりだ。カメラマンがミラクルとぐるだというわけだな!
私もそう思っていたところです。
俺に見破れないものなんてねえんだよ!
ミラクル…お前のやることは全てお見通しだっムッハハハハ!

>807 蜜柑に媚薬
山田にどきどき?あなたも物好きな人のようだ。
あのですね、山田は貧乳で水虫で魚の目。さらに。
いびき歯ぎしり寝言に寝相も悪い…考え直しなさい。

まあ、おひとつどうぞ。今朝何故か玄関の前に置き去りにされていた蜜柑ですが。
なかなか美味というもので…(モグモグ

   …何故だ。体が火照って来て心臓がばっくんばっくん…

826 :山田:02/01/05 03:12
御老公、タクトを振ってひかえおろ〜…むにゃ…

   …ん?…うえだ?

ちょっと、何ですか上田さん…息荒くないですか。犬…?
どいてください。ふぁ〜あ…

>808-809 矢部
私、漫才なんてやってません。マジシャンですし。
トンマな上田が一人でボケてるからそう見えるかもしれないけど。
…ラドンびっくり人間大賞次あった時は上田を連れて行くか…あ、いえ、なんでもないです。
私も矢部さんと石原さんの漫才が見られなくなるのは…寂しいですよ。
お二人でスレ立てたら、『1の父です。この度は息子が不祥事を…。』って書きにいってあげますよ。エヘヘヘへッ

>812 子供は何人欲しいですか?
そんなこと、考えたこと、ないですよ。
あ、相手がいないってわけじゃないからな!

そうですね。私、一人っ子だったし。
寂しかった事はなかったけど兄弟、いたらなって思ったことありますし。
二人くらい…あ、でも双子はいいです。哲、この部屋に出させるつもりもないですから。

上田さん、顔、赤いですよ。
ちょっと頭冷やしてきたらどうです?
ん?恐れる事はない?…何の話ですか。

827 :以上、自作自演でした。:02/01/05 03:28
>826
山田たん、ついに上田の巨根の餌食に・・・・ハァハァ

828 :上田:02/01/05 03:46
これは男と女のごく一般的な触れ合いだ…
恐れなくてもいい。さあ、目を閉じなさい。
…アウッ…

何を言ってる!俺はいつでも正気なんだよ!

う、ウエイトォ!

>814 年末ジャンボ
ジャンボ…ボイン…ハウッ…クッ…
そ、それはだな。9000円で連番1組、バラで2組買ったが、900円だ。
まあ、私にはちょっとしたですね…そう、運試しというものです。
山田はがっくり来てましたがね。どちらにしろ出費は僕だ。

しかし900円持って行かれたが…哀れな奴だな…フッ

>817 カウントダウン
私もその、今まさにカウントダウンといったところです。

…なんでだよ!

スゥ〜ハァ〜落ち着くんだよ次郎…
あと数日ですが、応援していてください。ハッハッハ。

>818 シスプリのパクリですか?
シスプリ…12人の妹…ウゥッ…(ガタン

(ゴホン)あれはシスプリが石原さんの真似をしているわけです。
つまり、衛は、TRICKのファンであった。こういうことだ。
ゲームには出てきませんが、あの部屋のベッドの下にTRICKのビデオが
全巻そろっている…フッ…ハハハハッ…

829 :以上、自作自演でした。:02/01/05 04:08
じゃじゃ馬ならしは成功ですか?

830 :上田&山田:02/01/05 04:13
山田「ちっとは落ち着いたか上田」
上田「YOU!立て篭もることはないだろう」
山田「立て篭もってません。上田さんを閉じ込めただけです」
上田「寒いだろ!」
山田「一人ツイスターでもやってあったまってろタ〜ァコ」

>822 雪印は意味不明
上田「そうですね。私たちが今牛肉を食べても数年後には意味不明でしょう」
山田「じゃあ、注意書きをつけておくとか」
上田「どこにつけるつもりだ」
山田「ホラ、画面の。上の地震速報とか、銀行強盗事件速報がでるところに」
上田「本当の臨時ニュースが来たら消されるぞ」
山田「…」
上田「…」
山田「じゃあ、ミラクルにそのニュースを消してもらう」
上田「ミラクルはでねえよ!…今から監督に抗議のメールを出そう(カタカタ」
山田「お止め!上田」

>823 再放送見れないよワショーイ
上田「遅れましたが、私からも祝わせていただきます。
    古来より、日本では正月に一つ年を取るとされていた…しかし今は出生日に合わせ、年を取る。
    これは、現実主義が合理主義に勝った例とも言えるわけです。そして」
山田「長いぞ上田」
上田「…おめでとう」
山田「よし。それでいい」
上田「再放送ですか。見られないならばビデオを放映時間に併せてみる事だ…
    これで実況板とも平行してみられる…今夜のスレ乱立は見物だったな」
山田「どこに行っていいか迷いました」
上田「…ま〜さ〜に、双子にふさわしいな!」

831 :山田:02/01/05 04:36
まったく、呼び出しておいてコレだから上田はいつまでたっても彼女ができないんだ。

さて、馬鹿でトンマな上田は放置して寝ちゃおっ
でもちょっとお腹減ったな…ん?蜜柑…いただきます。(パク

>824 820でしたゴメンナサイ
すぐに違うって分かりましたから、大丈夫です。
失敗が続くとミラクルに消されちゃいますから気をつけてくださいね。
でも別に異次元に行くわけじゃないけど。

…ハァ…それじゃ、次。

>827 巨根の餌食に
何いってんですか。巨根なんて迷惑です。
大体、どんなになっても上田さんにそんな度胸あるわけないですし。
フゥ…あつっ…そういうことですから、ハァハァしても駄目。
ぜぇ〜んぜん駄目ですよ…ハフ…。

>829 じゃじゃ馬ならしは成功ですか?
じゃじゃ馬って、あのずっと前にあったドラマですか?
僕らの青春シリーズだっけ…よく知りません。
いいじゃないですか…それより、>829さんってけっこういい男じゃないですか?

…はぁ…(クラッ…ぱた)

832 :以上、自作自演でした。:02/01/05 04:48
正直、こっちが大興奮であります。
気になって眠れないのであります。

833 :上田:02/01/05 04:57
ん?おい、YOU!

…どうした?…寝たのか?

………山田!(ガチャガチャガチャ)

>832 眠れない
奇遇ですね。私も少し落ち着いてきましたが、こう、ばっくんばっくんしているもので、
とても眠る事ができないわけです。

…一体何故だ…マジックマッシュルーム…?

ああ、あなたもゆっくりしていってください。さ、座って。
蜜柑、おたべになりますか。甘いですよ。どうぞぅ〜?

おい、山田!(ガンガン)
くそっ…(ガチャガチャ・・・)…ホアタッ(バキッ)

!?…おい、YOU!しっかりするんだ。
脈拍…確認。
呼吸…正常。
体温………これか…風邪なら風邪だと言ったらどうだ!

834 :以上、自作自演でした。:02/01/05 05:02
このスレがこれからエロに展開になる事は可能ですか?ハァハァ

835 :上田&山田:02/01/05 05:12
山田「…うえだ?」
上田「寝ていなさい。YOUは風邪だ。体の弱い女だ。牛乳を飲め牛乳を!」
山田「それより上田さん、メガネ外すとかっこいいんじゃないですか」
上田「僕のメガネに触るのはやめたまえ」

>834 エロになることは
上田「エロ…といいますと。亀甲縛りで蝋燭をつかって監禁…フッ…ハハッ…
    …。いや、そんなことはありません。
    いくら山田が僕を好きになっても、僕はまっっったく興味がない」
山田「何いってんだ上田」
上田「大人しく目を閉じなさい…ほら、ガラガラだよ〜」
山田「何でそんなものがあるんですか、この家」
上田「研究の為だ」
山田「…何の研究だ」
上田「シャラップ!…目を閉じろ、YOU…」

上田「…ンッ…もう明け方じゃないか。…朝の太極拳をしに行くか。
    YOUは大人しく寝ているといい…じゃあな(ぱたん)」

836 :以上、自作自演でした。:02/01/05 05:13
頭の中でエレクトリカルパレードの曲が流れ始めました。

837 :上田:02/01/05 05:20
あ、おじいちゃんおはようございます。
おはようございますお母さん今朝もお元気ですね。
いや、私もデスクワークばかりでは体がなまってしまいますから、この日課は欠かせません。

>836 エレクトリカルパレード
その曲、なんです?
いえ、私はクラッシックしか聞かないものでよく分からないんですが。
それでは今日はその曲に合わせて太極を練ることにしましょう。

スゥ〜ハァ〜スゥ〜ハァ〜…(シュッシュシュパパパ…

…なかなか軽快なリズムじゃないか!ハァッホアッダア!

あ、いえ、ええ分かっています。これはほんのちょっとしたデモンストレーションというもので。
はい、エネルギーの燃焼によって細胞の活性化が…(以下略)
といった具合にですね、時折は素早い動きをとりいれまして(以下略)

さて、戻るとするか。

838 :以上、自作自演でした。:02/01/05 16:38
裏の裏まで見れる、堤幸彦研究序説は見ましたか?

839 :以上、自作自演でした。:02/01/05 18:20
上田さん、巨根と童貞、どっちがコンプレックスですか?

840 :807:02/01/05 19:21
ありがとう上田さん&山田ちゃん。
「目を閉じろ」と「…ンッ…」の間の1行には何かあったんでしょうか
ていうか「…ンッ…」って山田ちゃんの唇奪っちゃったのかと思いました。流れ的に。

841 :以上、自作自演でした。:02/01/05 20:24
正直、なんでらぶコメに発展しないのかといらいらするんですが。

842 :以上、自作自演でした。:02/01/05 20:36
鬼と言う単語がアホほどあるスレですね、検索してびっくり

843 :上田&山田:02/01/06 00:20
上田「俺はな、昨夜とあるスレを見ていてある事実に気付いたんだ」
山田「何ですか急に」
上田「法力が使えるんだよ!臨兵闘者皆陣列在前!」
山田「生臭っ」

>838 堤幸彦研究序説
上田「そういえばあのトリックメールの後、研究室に置いたままだな」
山田「結局見てないんですか」
上田「いや、見た。こうやって、0と1の配列をだ」
山田「見てないんですね」
上田「…」
山田「…」
上田「裏の裏は表だろう!裏でいいんだ裏で」
山田「あんな高いもの私は買う気になれませんから…ドットコム」

>839 巨根と童貞どっちがコンプレックス
上田「な、何をおっしゃいます。私はこれっぽっちも、その、コンプレックスとは」
山田「両方ですよ、両方」
上田「YOU!勝手に答えるんじゃねえよ」
山田「代わりに答えてやっただけです」
上田「男は大きいのに憧れるんだ…それに俺はすぐに花開かせる!」
山田「上田さんには…無理」
上田「…クッ」
山田「お医者さんにいって小さくしてもらったらどうだ?」
上田「余計なお世話だ…」

844 :以上、自作自演でした。:02/01/06 00:37
雪降ってますか?

845 :以上、自作自演でした。:02/01/06 00:54
先行者というロボット…
あの動きはもしや上田さんが開発!?

846 :以上、自作自演でした。:02/01/06 00:56
一夏にあんなにいろんなところに旅行に逝けてウラヤマー。

847 :以上、自作自演でした。:02/01/06 01:17
このスレもあと少しですね・・・一週間は持たないかな・・・?
最後は鬼束ちひろタンで締めていただきたいと思うのは漏れだけでしょうか?

848 :以上、自作自演でした。:02/01/06 01:21
いや、私もちひろさんに是非!
トリック2ドラマもこのスレも期待大!!

849 :上田&山田:02/01/06 02:32
>840 唇奪っちゃったのかと思いました
山田「上田っそうなのか!」
上田「馬鹿か!俺が、どうして、YOUの唇を奪わなくてはいけないんだ」
山田「じゃああの間は」
上田「壊したドアを直していた」
山田「…直ったんですか?」
上田「物理学には不可逆変化というものがある。
    つまり、物体の状態は一方への変化のみが可能であり、その逆は成り立たない。
    今回のケースもまさにそれだ」
山田「直ってないんですね」
上田「…さわやっかぁ〜なふふふふ〜ん」

>841 らぶコメ
上田「ラブコメというと、あの、交換日記を書いたり一緒に下校したりするアレですか」
山田「上田さんいつの時代の人ですか」
上田「俺は古風で奥ゆかしいんだ!」
山田「おかしいぞ上田!」
上田「小指を絡めて歩いたり、花畑で追いかけっこをしたり」
山田「私はやらないので上田さん一人でやってください」
上田「…」
山田「発展しなくても、いいんじゃないですか。上田さん一人じゃ何もできないから、
    仕方ないけど一緒に行ってあげてるし…十分でしょう?」
上田「俺がいないと何もできないのはYOUの方だろう」
山田「強いのは認めますけど、頭、使わないとトリックは解けませんから。
    まあ、TRICK2でも上田さんは体だけ使ってればいいってことです。エヘヘヘヘッ」

上田「今夜も再放送だな」
山田「皆さんも楽しんでくださいねー」

850 :以上、自作自演でした。:02/01/06 02:49
今日の再放送のヤツで「おまえらは双子だ!」って言った時の
恥ずかしがる奈緒子タンが可愛すぎるのですが。
奈緒子タン…ハァハァ(;´Д`)

851 :上田&山田:02/01/06 02:49
>842 鬼という単語
上田「しかしですね、『鬼』…よりもおそらくもっと多く見付かる単語があります。
    それは『貧乳』…」
山田「『巨根』じゃないですか」
上田「…『ずれる』…」
山田「『消して』」
上田「『じゃけえのお』」
山田「どれが一番多いかは自分で試してみてください」

>844 雪降ってますか?
上田「今は降っていないようだ」
山田「お母さんのところ、雪が積もってるんだろうなぁ」
上田「里見さんは、確か、今は長野の方にお住まいだったな」
山田「里見さんっていうな!」
上田「YOU…一つ忠告しておく」
山田「何ですか」
上田「ひもじくなったからといって、雪でかき氷もどきをして食べてはいけない。
    雪は上空で極微小なチリを核としてH2Oが結晶化したものだ…
    ばっちいんだ…最近では硫化化合物も多い。体に悪いぞ」
山田「そんなことしません!」

852 :以上、自作自演でした。:02/01/06 02:53
孔雀王…

853 :以上、自作自演でした。:02/01/06 10:28
http://www.geocities.co.jp/Milano-Aoyama/2398/mitsui.html
ワラタ

854 :853:02/01/06 16:55
すっ、すみません
上の書き込みドラマ板のTRICKスレに書き込もうとしたんです
間違えました(汁 すみませんっ

855 :以上、自作自演でした。:02/01/06 19:41
晒すのはどうか。
それに直リンすんなよ。

856 :855:02/01/06 19:47
何か雰囲気悪くした。
すまん。

857 :853:02/01/06 22:12
すみません…
これからはもっと考えて、ちゃんと確認してから行動します…
私のせいで雰囲気ぶちこわしちゃって本当にすみませんでした

858 :上田&山田:02/01/06 23:04
上田「おかえり」
山田「…なんですか上田さん」
上田「今夜はYOUを待っていたんだ。食事にと思ってね」
山田「食事」
上田「おいしいスッポンの店を知ってるんだ」

>845 先行者の動き
上田「そう言えば随分前になるが中国から留学してきていた学生に教えたことがある。
   大地からパワーを吸い上げ…こう!こうだ!」
山田「!!(顔背け)」
上田「彼は生物兵器の開発に変換したようだが、実は違う。
   これは、宝女子村で私が説明した女児の産み分けにおける一連の動作なのです」
山田「嘘くせっ」
上田「これは応用物理学でもちゃんと証明されているんだぞ!!」

>846 いろんなところに旅行
上田「教授という仕事はもともと、出張などの多い仕事です。
   私が各地に旅行するのはまったく珍しい事でもなんでもない。
   ただ、山田君は確かに、僕のおかげで旅行できたわけですが…」
山田「別に私旅行したいだなんて一言も」
上田「結構楽しんでたじゃないか」
山田「そりゃ、折角旅行するんですから。楽しまないと勿体無いです」
上田「そういうのを貧乏性と言うんだ」
山田「うるさい上田!」

859 :以上、自作自演でした。:02/01/06 23:50
TRIC2のくすぐり・・・いえ、さわりを教えてください。

860 :石原:02/01/06 23:57
頭のむさくるしい石原じゃ。
あ?そうじゃー、まだ根に持っちょるんよ。
笑って済ませ?

エヘヘヘヘヘ。

これで済ませ…られるかーーーーーーーー!!
ま、今回はこの辺で勘弁しちょくけぇの〜

>806 壁紙
何!ミラクルのせいで、ワシとアニイの壁紙が
無くなったっちゅー事かいの!?
ムムム...恐らくは自分が出たいのに出れない恨みから
来ちょるけぇ、触らぬ髪に祟りなしじゃ。

>807 蜜柑に媚薬
おまえ、それイカンじゃろ〜
怪しすぎるけぇのぉ。
こたつに蜜柑…要注意じゃ!

>809 アニイ
アニイが匿名レスつけたん、モロバレじゃけぇの…(モゴモゴ
ギャッ(殴
…ハッ!?ワシ、恐れ多くてスレなんて立てられんけぇのぉ。
やっぱり下で働く人間としては、
上司を見習って先へ進んでいくっちゅー、そういう図式じゃけぇ。
無理。
あ、ボール、ボール〜

>814 年末ジャンボ
当たっちょったら、こんな所に居らんけぇ。
3億円…当たったら、刑事辞めて、田舎帰って
ソープはじめるんじゃけどのぉ〜

>818 シスプリ衛のパクリ
あぁ!?アンタ、何を言っちょるん。
なんでワシが小娘のパクらないかんのよ?
パクるんなら「兄様」とかの方がエエじゃろ、のぉ?

>820 誕生日
すまんのぉ、遅れてしもうた。
ハッピバースデー820〜、ハッピバースデー820〜

>819 上田&山田
なんとか持ち直したものの、やっぱりまだ調子は…
ジュース?おぉ、さすが先生!
ワシの欲しいもの分かってくれちょるのぉ〜(ゴクゴクゴク
ぷはぁーっ…ん?なんか熱ぅなって来たんじゃが…
インチキ娘、乳は無いけど良く見るとカワイイ顔しちょるのぉ。
そんな逃げんでもエエじゃろ〜、たまには飯くらい奢っちゃるけぇ。
捕物帳?あぁ、それアニイに言っちょくから
もうちーと、近く行ってもエエかの?のぉ?

861 :以上、自作自演でした。:02/01/07 00:38
再放送ラスト3話が昼放映ってのはなんのトリックですか?

862 :以上、自作自演でした。:02/01/07 00:40
石原のエヘヘ笑い、可愛い…!

863 :上田&山田:02/01/07 01:26
山田「あの、いいですか」
上田「何だ」
山田「店に来てからもう2時間になりますけど」
上田「ここは穴場中の穴場だ…注文してから仕込みが始まるんだよ」
山田「こなきゃよかったっ」

>827 鬼束で締め
上田「いや、この調子なら丁度10日くらいが終りだと予測しています。
    これは、綿密な計算のもとで…」
山田「それより10日過ぎて終らなかったらどうするんですか」
上田「…引退だよ。分かってるだろう?」
山田「へえ、結構いさぎいいんですね。上田さん」
上田「俺は言ったことは必ず、成し遂げる男だ」
山田「偉いじゃん」
上田「最後は鬼束…それもいいでしょう」

>848 期待大!!
山田「そうですね…上手くいけばそれもいいんじゃないですか」
上田「うまくいかないかもしれない…というのか?YOU」
山田「ミラクルに消されちゃうかも」
上田「そういう可能性もあるかもしれないが無いかもしれない!」
山田「どっちですか」
上田「そのときにならないと分からない…ということだ」
山田「適当ですね」
上田「ぅ〜〜〜わ〜〜」
山田「人事か上田!」
上田「…」
山田「とにかく!どうするどうなるトリックスレ最終回!!お楽しみに」

864 :上田&山田:02/01/07 01:40
『おまちどうさまでーす。スッポンのまるまる煮込みでーす』

上田「これだ!これだよ…」
山田「亀!…私、亀を食べるなんてできません!」
上田「YOU…スッポンは亀じゃないぞ」
山田「トネ、タネ、ルネ…!!」

>850 恥ずかしがる奈緒子タン
山田「あの時はほんっとーに恥ずかしかったです」
上田「僕も恥ずかしかった…まあ、双子のトリックであることは分かっていましたがね」
山田「双子だなんて当たり前すぎて考え付かないんですよ」
上田「それを見越しての犯行だったというわけだが、天才の私には分かってしまった」
山田「偶然じゃないですか」
上田「…」
山田「あ、でも、可愛いですか…ちょ〜売れっ子マジシャンだから当たり前か」
上田「YOU…真実から目を逸らすのは止めなさい」
山田「おだまり上田!」

>852 孔雀王…
上田「ええ、そうです。正確には孔雀王2アシュラ伝説!」
山田「は、上田さんによく似た別の人です」
上田「…確かに若い…あの肌のはり。全身パックなしであの艶」
山田「何ですか全身パックって」
上田「最近流行りなんだよ!知らないのか」
山田「またそんな胡散臭いものやってるんですか」
上田「YOU!あれは本当によく効くんだぞ!君も一度やってみたらどうだ」
山田「お断りします」

865 :以上、自作自演でした。:02/01/07 03:26
山田さんって着物似合いそうですよね。

866 :以上、自作自演でした。:02/01/07 05:45
目玉焼きとゆで卵、どっちが好きですか?

867 :以上、自作自演でした。:02/01/07 06:25
昨日見たドラマで矢部さんに似た人が
新幹線通勤して家族愛を深めてました。泣けた…
ちょっと前には養女を家畜扱いしてましたけどね!

矢部さん、冬は蒸れなくて過ごしやすそうですね。

868 :以上、自作自演でした。:02/01/07 16:19
今日の再放送がいつもより12時間狂っているのにも、何かトリックがあったんですか?

869 :以上、自作自演でした。:02/01/07 20:10
ハリー・ポッターのトリックを教えて下さい。

870 :以上、自作自演でした。:02/01/07 20:57
今日の再放送、ツイスターで
自作自演してましたね。上田さん。

871 :        :02/01/07 22:23
プルル…ガチャ

ずれる ずれる はずれる ぬける ひかる はえぎわ さいごの1本 hageる hageる…

ガチャ

872 :上田&山田:02/01/07 22:47
上田「新春新ドラの季節になったようですね。こんばんわ上田です」
山田「TRICK2も秒読みだ!山田です」
上田「レスだ!」

>853 ワラタ
上田「上手い…」
山田「そっくりじゃないですか(プッ」
上田「しかしミラクルを描こうという心意気が素晴らしいじゃないか!」
山田「ミラクルもこれで浮かばれるでしょう」
上田「そうか…成仏するのか」
山田「いえ、またでてくるとおもいますが」
上田「…」

>854 TRICKスレに書き込もうと
上田「それはあちらの方も喜ぶかもしれません。実際、僕は嬉しかった」
山田「誤爆はミラクルが消してくれる筈ですけど」
上田「それは、やはり、ミラクルの絵だからな」
山田「わざと消さなかったって言うことですか」
上田「ああ…YOUも分かっているだろうが奴は相当な目立ちたがりだ」
山田「上田さんと同じですね」
上田「今は関係ないだろう…」
山田「類友」
上田「…」
山田「…」

873 :上田&山田:02/01/07 22:48
>855 晒すのはどうか。
上田「確かに、個人サイトを晒してはいけない」
山田「でも面白かったです」
上田「それはそうだが、YOU…悪いことにはかわりないだろう」
山田「そうですね。これからは気をおつけ>854」
上田「このスレッドでは容量の関係で直リン非推奨だが、ドラマ板のTRICKスレならば、
   そう問題でもないだろう…他の方にもここでは直リンを控えるようにお願いしますよ」
山田「皆のもの、気をおつけ!」

>856 すまん。
上田「あなたは正しいことをしたのだから、謝ることはありません。
   さあ、顔を上げてください。ほら、ブーブーだよ〜」
山田「上田さんそんなもの常備してるんですか」
上田「これは加速度の説明をする為に持ち歩いてるだけなんだよ!」
山田「そういう用途で使ってるところ見たことないんですけど」
上田「それでは説明してあげよう。
   まずこれが、A地点からB地点に移動する際…」
山田「別にしてくれなくてもいいです。必要ないし」
上田「YOU!脳を使わないとボケるぞ」
山田「使っててもボケてるじゃないですか」
上田「YOUがか?」
山田「貴様だタァ〜コ!」

>857 ちゃんと確認
上田「ええ、それはどこでも大切なことに違いない」
山田「でもあまり落ち込まないで下さいね」
上田「ああ、これで俺たちも完走に近付いたからな」
山田「レス稼ぎになりましたね」
上田「というわけです。今後も、是非、遊びに来てください」
山田「来てくださいね!エヘヘヘヘッ」

874 :ミラクル三井:02/01/07 22:51
>853
……美しい(ポッ

875 :矢部:02/01/07 23:10
話題になっとるページ、私も見ましたけどね、他の絵もむっちゃ上手いですね。
写真かと思いましたよ。おるんですなあ、世の中こういう奴が。

>803 抱負
まず秘密を守りぬくことやろ〜、それと課長になって伊藤公安をこき使うやろ〜、
あとあの生意気な小娘をなんとかしてぎゃふんと言わして主役をこの俺様に…

>804 初夢
石原と富士山に登っとったんや。そしたら頂上に先生と手品師がおってな、
先生の股間が巨大ナスになっとんねん!ほんであのアホ女が手品おっぱじめよって、
帽子から鷹がうじゃうじゃ出てきて俺の…あたま…頭を…!!ああああああーーーー!!!

>806 壁紙
壁髪に俺らがおらん!?ミラクルめ…全国5000万人の俺のファンに恨みでもあるんか!
俺の顔面アップ30枚と石原と羽根つきしとる写真20枚公式ページに送っとくからな!!

>812 子供は何人欲しい?
多い方がおもろいやろ。9人おったら野球チームつくれるな。西宮タイガースや!
監督・矢部謙三!そんで嫁さんが脱税したりしてな!…笑えん…

876 :以上、自作自演でした。:02/01/07 23:21
>875 初夢
内容はアレだけど、縁起いいですね矢部さん!

877 :伊藤公安:02/01/07 23:23
私をこき使う、と聞こえたようだが……どういう事かね。

878 :以上、自作自演でした。:02/01/07 23:30
伊藤きみやす課長じゃないよー。
伊藤こうあん課長だよー。

879 :矢部:02/01/07 23:37
ああ、そやそや!>878 
あの手品小娘が間違いよるから最近俺までつられとんねん。
「伊藤」公安課長や!間違うなよ!まあもうじき俺が課長やけどな!

>814 年末ジャンボ
買うてない。俺は他に色々と出費があんねん。…頭見るな!違うって!
石原は毎年買うてるな。石原のもんは当然上司である私のもんです!

>820 誕生日
親戚に風水に詳しい公務員がおってな、1月5日生まれのラッキーカラーは黄色やて。
黄色いうたら虎や!阪神や!誕生日のお祝いに不肖、この矢部謙三が一曲。
「♪ろお〜っこぉ〜お〜ろぉ〜しにぃ〜〜さあ〜〜っそ〜おうとぉ〜〜〜!!!」
ハイみなさんご一緒に!なんで誰もおらんねん。俺の美声を聞かんかい!!

>838 堤幸彦研究除説
俺の近所のどこのビデオ屋にもおいてないっちゅうねん!
だいたい出演者には無料で送ってきたりするんちゃうんか?コラ堤!!
あ、ウソ、いまの嘘!出番減らすなんて言わんといて下さい堤様!おじサマ!

>上田&山田
ヤオイ…純一?
こちらこそ先生の類稀な推理力をまたおかりする時が来ると思いますけど
よろしくお願いします!!・・お前なんやねん。お前!横でごちゃごちゃ。
だいたいお前のどこがマジシャンやねん!先生が居るからええけどな、
お前だけでこのスレたてとったら今ごろコピペしまくって荒らしとるわ!
『1の豊胸パットでございます』『1の財布です』『1の魚の目でござる』(以下略)

>石原
今年も頼むぞ!とりあえず初殴りや。そうか〜無理か。まあ俺らも暇やないしな。
そや、その図式や!縦社会は厳しい!お前もわかっとったか!
俺っちゅう素晴らしいお手本が目の前にあるからな。俺の生き様よう見とけ!!
ってどこ行くん?は?インチキ娘?アカン、目がハートになっとる…お〜い石原!
行ってもうた…さ、寂しい…    

880 :以上、自作自演でした。:02/01/08 00:09
刑事なのになんでそんなにガラ悪いんですか?
あとガラシャツで上司におこられないんですか?

881 :上田&山田:02/01/08 00:31
上田「…おいっ寒いぞ!」
山田「分かってます。私だって寒いんですよ」
上田「何故今ごろ炬燵が壊れるんだ…YOUの使い方が悪かったんじゃないのか」
山田「別に何もしてませんよ。突然つかなくなっただけだ」
上田「…ストーブとか無いのか」
山田「あるわけないじゃないですか」
上田「…」

>859 TRIC2の
上田「あの、その前に一つ忠告しておきますよ。TRICではなく、TRICK!
    T・R・I・Cぁ〜んどぅK!トリックです」
山田「わざわざ体で表現しなくてもいいんじゃ」
上田「これは日課の運動だ」
山田「え、くすぐりですか?それは番宣とか公式サイト参照です」
上田「僕と山田が六墓村…というところに行ってですね」
山田「長くなりますし、11日を楽しみにしてください。…ドットコム」

>860 石原
上田「石原さん、私は兄チャマがいいと思いますが、どうです?」
山田「上田さんまだそんなのやってたんですか」
上田「俺の勝手だろう。君には関係ない」
山田「…は?え…かわいい…まあ、当たり前ですけど…えへ…
    ちょ、近付かないで下さい。変ですよ石原さん…え?おごりですか!
    最近お肉食べてないんですよね〜あ!でもカニもいいかも…」
上田「山田!おいっ…本当に石原さんについていくつもりか」
山田「…そんなわけないじゃないですか」
上田「ハッ…そうか。そうだよな」
山田「そうですよ。あ、石原さんここに立ってもらえます?ええ、そうです…
    あの、目を閉じてください。…ハァ〜タア!(バキッ)…ウス!」
上田「見事じゃないか…(パチパチ」

882 :上田:02/01/08 01:16
寒い…いや、心頭滅却すれば火もまた涼し!
やるか…

フッフッフッフッ…(腹筋)

>861 ラスト3話が昼放送
残念ながら、これはトリックではありません。
これは、委細を構わなくなった、テレ朝の陰謀です…ガッデMU!
…おっと、これではまたムー大陸の謎に迫らなくてはいけなくなるじゃねえか。

しかし、安心してください。ビデオに撮ればいいんですよ。
勿論標準で予約が基本です。…完璧だ…フッフッフッフ…(腹筋継続)

>862 石原のエヘヘ
ん?石原さんのエヘヘヘヘか…!
いやぁ、僕の方が可愛いと思いますよ。

エヘヘヘヘ

…あ、>862さんどこへ行くんですか?ウ…ウエイトォ!!

>862 山田は着物が似合いそう
着物は古来より『寸胴』が似合うとされています。
確かに山田は凹凸が少ない…否定する論理はないようだ。

それに、黒門島でも着ていたしな。
…唐獅子か、夜桜お七か、番町更屋敷か…そういったところだ!

883 :以上、自作自演でした。:02/01/08 01:18
てんてこ舞ってみて下さい。

884 :以上、自作自演でした。:02/01/08 01:26
ケイゾクというドラマをどう思います?

885 :以上、自作自演でした。:02/01/08 01:59
10日までに終っちゃうと思います。
900超えたらスパートかけてください。

886 :上田:02/01/08 02:23
次は背筋…ハッハッハッ…
何だ、YOU…寝たんじゃなかったのか?
俺が煩い?君の歯ぎしりに比べたらましだろう。

…こんな都会に梟はいないぞ!

>866 目玉焼きとゆで卵
私はゆで卵です。
ゆで卵の黄身を偏らせないようにするには、茹で始めてから5分間の間、
箸などで常に掻き回す必要がある。
手間ですが、美しい黄身の入り方になります…
ところで、ゆで卵と生卵の見分け方はごく簡単です。ご存知ですか?
これを、こうして横において回転させる…早く回る方がゆで卵です。便利でしょう!

>867 矢部さんに似た人がドラマで
いやあ、僕がそれを知ったのは夜でしてね…惜しい事をした。
矢部さんはいい人ですからね。勿論あなたが泣いたのも頷ける…
いえ、実はですね。私はその時『サトラレ』を見ていまして。

…なんだYOU!俺は泣いてなどいないぞ!

>868 再放送が12時間狂っている
前のレスでも説明したが、つまり我々は踊らされている!
こういうことです。
また、昼放送になることで見る事ができない人々にビデオ及びDVDを購入させる…
と、いう。実に巧妙な心理的商線を築こうとしているということでもある!

やつらのやっている事などすべてお見通しだ!

887 :山田:02/01/08 02:34
森の梟どもの仕業じゃないなら…夜のしじまを飛ぶカラスどもの仕業です。
次は腕立て伏せ?
ただでさえでかいんだから、少しは遠慮して小さくなってろ上田!

>869 ハリー・ポッターのトリック
それ、確か最近流行りの児童書の事ですよね。
私読んでませんから…買う金があるわけないじゃないですか。
ん?なんですか上田さん。

…ハリー・ポッターのトリックはみぞの鏡?ターバンの中?
それからトム・リドルの日記帳に逆砂時計にトラン…あ、これネタバレですか?
じゃあ最初から言わないでください!

>870 ツイスターで自作自演
やってましたね。
この間も一人ジャンケンとかしてましたし…自作自演の塊ですね、上田さんは。
でも、手品のタネなんかでも結局自作自演みたいなものがあるんです。
だから、悪い事だけじゃないんです。

だからといって誉めてるわけじゃないぞ上田!

>871 留守番電話
何ですかこれ…上田さんまた矢部さんに嫌がらせ?
あ、違うんですか。
ふぅ〜ん…矢部さんの秘密は誰でも知ってますし。
今ごろナイトメアに苦しんでるんじゃないですか?

私には関係ないけど。エヘヘヘヘッ

888 :以上、自作自演でした。:02/01/08 02:41
あれ・・・?
山田さん、乳パット・・・何か微妙に・・・
ズレてますよ。

889 :以上、自作自演でした。:02/01/08 02:58
たこ焼きパイ饅頭、お持ちしました。
みなさんで食べて下さい。

890 :山田:02/01/08 03:29
はっきりいって眠いですね。
上田、なにか面白い事をお言い!

…そんな陽子と中性子の話が面白いのは上田さんと物理ヲタだけです!

>874 ミラクル三井
ミラクル!薄々感じてましたが、ナルシストだったんだな!
お前の性癖は全てお見通しだ!神妙にいたせ!!

あ、ちょっと、私の豊胸パッド消さないで下さい!ちょっ…やめっ…

>876 縁起いいですね矢部さん!
しかも正夢になります。
それでは今から鷹を出します…ここに一枚の布があります。
これ、この帽子にこうやってかけて・・・

…はっ〜…うう〜ム…えい!(バサバサバサッ)
なぁ〜んちゃって、びっくりしましたか?
鷹持ってくるの大変なんで公園に群がってた鳩で間に合わせ!!エヘヘヘヘッ

>877 伊藤公安
あ、お久しぶりです。(手を差し出し→無視)

…。

それじゃ、次!

>878 きみやすじゃなくてこうあん
でも、ホラ、これ。
『きみやす』って書いてるじゃないですか。
それに、矢部さんもこの頃『きみやす』って言ってますし。

TRICK2でも出てくるのか…どう思いますか?上田さ…

腕立てしたまま寝てる…?

891 :ジャーミー:02/01/08 03:46
貧乳な〜のよ 私は〜貧乳〜ボイン
胸が無いのよ〜昔はペチャパイ〜ボイン
未来のあなた〜待〜ってて〜下さい〜ボイン
あ〜あ〜その気になれば〜寄せて〜集める〜大胸筋
花も恥らう〜胸主義よ〜ボイン ボインボインボイン…♪

892 :以上、自作自演でした。:02/01/08 03:53
ジャーミー君だ!

あの歌そういう歌詞だったんだ…ようやく解ったYO!
ありがd

893 :石原:02/01/09 00:20
ムフッ。
先生、このジュース良い気持ちじゃのぉ。
バカきき?何がじゃ?ワシ、普通よ〜

>862 可愛い
ありがとう、ありがとう。
…アンタも良く見るとカワイイのぉ。
一緒に肉うどんでも食いにイカンか??
その後は、ヘヘ、エヘヘヘヘ。

>881 上田&山田
兄チャマは邪道ですけぇ、却下。
肉、カニ…エエよ〜、奢っちゃるけぇ。
あ、ここに立つん?コレでエエんか。
おう目ぇな…なんじゃ、ドキドキするのぉ。
・・・・・ウッ(バタン

894 :上田&山田:02/01/09 01:15
山田「こんばんわ。山田です。上田さんが新しい炬燵を持ってきました」
上田「どうだ、YOU!前より倍は大きいだろう!」
山田「デカいの好きなんですね」
上田「…そういうわけじゃないんだ」

>879 矢部
上田「矢追先生を知っているとは…矢部さんもUFOに興味がおありですか」
山田「そんなの信じてるんですか」
上田「俺は超能力は信じないがな…宇宙人はいるんだよ!」
山田「…なっ私はれっきとしたマジシャンです。矢部さんのソレ、消してみせましょうか?
    もちろん手品ですけど」
上田「YOU…可哀相じゃないか」
山田「…」
上田「矢部さんがスレを立てるのもいいんじゃないですか」
山田「『1の秘密を知っている』『1を救うには育毛剤が必要だ!』『1に禿同!』…」

>880 刑事なのにガラ悪い
山田「全くです!税金の食い潰しだ!!お上が許そうが私がゆるしません」
上田「YOU…ちゃんと税金払ってるのか?」
山田「…年収100万以下なら税金収めなくても」
上田「定職につきなさい」
山田「でも、消費税は」
上田「…」
山田「ガラシャツでも怒られないのは諦められてるんですよ」

895 :上田&山田:02/01/09 01:35
山田「上田さん…これ、階段狭いのにどうやって部屋まで運ぶつもりですか」
上田「YOU…僕が考えてないとでも思っているのか?窓だ!」
山田「窓」
上田「そうだ。ここの窓から引っ張ればいい!」
山田「じゃ、宜しくお願いします」
上田「YOU!手伝おうとは思わないのか?」
山田「上田さん、力有り余ってるでしょうし、一人でできますよ。ファイト!」

>883 てんてこまい
上田「現在キャラネタ板スレッド数587…私が踊らずとも、そろそろ、
    ありとあらゆるスレッドでその舞がみられるでしょう」
山田「上田さんもその一人ですけど」
上田「これがてんてこ舞だ!(んっぱぱんばんば)」
山田「…めらっさ…?」

>884 ケイゾク
上田「私も見ていましたよ。実に面白いドラマだ」
山田「上田さんの研究室にケイゾク/漫画とケイゾク/短編集がありましたね」
上田「…何故俺の秘密の戸棚を知ってるんだ…」
山田「いえ…ちょっと」
上田「…」
山田「…」
上田「柴田が羨ましいだろう、YOU」
山田「なにがです」
上田「ボイ〜ンじゃないか!」
山田「だまれ上田!」

896 :以上、自作自演でした。:02/01/09 01:46
ガソガソ系に強いな…

897 :山田:02/01/09 01:47
やっぱりでかすぎですよ上田さん。
だから体の話じゃなくて、この炬燵…部屋が狭くなったじゃないですか。

あ!上田さん自分の体に合わせて買ってきたんじゃないですか?
…図星…?

>885 10日までに終っちゃう
そうだといいですけど、まだ100レス以上残ってますし。
もう9日だし…無理じゃないかな〜って。

ちょっと上田さん泣いてるんですか?

…泣いてません?

とにかく、後少しです。
スパートの為に質問おし!>885!!

>888 乳パット…ズレてますよ
え!?そんなこと…ありませんよ。
だ、大体、私豊胸パッドなんて入れてませ…
うるさい上田!

入れてませんし…(いいつつ胸を押さえて背を向けて直す…)
ズレてるって言うのは矢部さん専用の言葉です!

898 :上田&山田:02/01/09 01:59
上田「どうでもいいが、そろそろ保全祭だな」
山田「久しぶりですね」
上田「正月以降、マターリだったが…腕が鳴るぜ!ハッハッハッハ!!」
山田「嬉しそうですね」
上田「ミラクルと久々の対決だ…YOUも楽しいんだろ?素直になりなさい」

>889 たこ焼パイ饅頭
上田「どうもありがとうございます。いや、これは本当に美味いんですよ。
    これを差し入れでいただけるとは」
山田「…」
上田「食えよ、たこ焼パイ饅頭!」
山田「…(バッ」
上田「(パクモシャモシャ)何か他に食べたいものがあるのかYOU」
山田「普通のもの」
上田「例えば、…(モグモグ)…ヨーグルト餡最中」
山田「上田さんベジタリアンを装った偏食のくせに変なもの食べないで下さい!」
上田「YOUのキュウリと生卵の苺シロップかき氷よりはマシだ」
山田「…」
上田「…」

>891 ジャーミー
山田「!…また…!」
上田「ジャーミー君、なかなかの好青年じゃないか」
山田「近所迷惑だ!やめろ!!」
上田「ボインボインボインボイン…♪」
山田「輪唱するな上田!!」

899 :以上、自作自演でした。:02/01/09 02:01
何故俺は小指をタンスの角にぶつけますか?

900 :以上、自作自演でした。:02/01/09 02:03
ペットボトルロケットはマジックですか?

901 :あぼーん:02/01/09 02:04
あぼーん

902 :ミラクル三井:02/01/09 02:07
フハハハハハハ、このスレ最後のキリ番も私が消して……、ああっ!
私としたことが、ズレてしまいましたね。
狙いがハズれてしまったようです。
最後の最後にズレてハズれるとは……、誰かの呪いかもしれませんね。

ハハハハハハハ、オーボワーール!!

903 :以上、自作自演でした。:02/01/09 02:13
1000の人もミラクルが消してしまいそうな…

904 :上田:02/01/09 02:16
(コポコポ)ズッ…やはりたこ焼パイ饅頭にはほうじ茶が美味い…
山田君、もう茶葉がないぞ。

何?仕方ない…俺が予備を用意済みだ。
はじめから出せだと?
YOUには感謝の言葉はないのか?

>892 ようやく解ったYO!
そうですか…確かに本編では一部しか流れていなかったからな!
だがDVDでは全部通しで聞く事ができます。
是非、あなたも、DVDで聞いてみるといいでしょう。

貧乳な〜のよ 私は〜貧乳〜…ハァ!(バシ)
俺を倒すには10年はやいんだよ!ムッハッハッハ!!

>893 石原
石原さん…目が覚めたらたこ焼パイ饅頭をごいっしょしよう。

…しかし、兄チャマは邪道だと?!
俺はロリコンじゃない!!

(ゴホン)しかし、今回の特製ジュースも成果は上々といったところか…
コレを…ああして…監禁してロープでピンポンくわえさせて…フッフフッ…・

905 :以上、自作自演でした。:02/01/09 02:25
>904 監禁
時々顔に騙されて素敵とか錯覚する時があるんですけど、
上田さん、やっっっぱり変態ですNE!

906 :以上、自作自演でした。:02/01/09 02:27
山田さん、プリンセステンコーとマジック対決して勝てる自信はありますか?

907 :以上、自作自演でした。:02/01/09 02:28
あの白ブリーフはキングサイズですか?

908 :山田:02/01/09 02:29
上田さん、落着いてください。
帰ってこい上田!!(キン

…。

じゃ、レスです。

>896 ガソガソ系に強いな…
上田さんってマニアックですよね。
あ、私はちょっと可愛くて人気者のマジシャンですけどごく普通の一般市民だから
そういうの、別に強くないです。
上田さんの秘密の研究室には6年前のガソガソがありました。
それ、この間、焚き火する為に焼いちゃいましたけど…エヘヘヘヘッ

上田!
上田さ〜ん…いつまで寝てるんですか。
起きてくださいよ。

>899 何故俺は小指をタンスの角にぶつけますか?
それは小指とタンスがあるからです。

あ、上田気がついたのか。
え?呪い…?

呪いなんてありませんよ。全てはトリックです。
つまり、何者かがタンスの位置をいつもより少しだけ移動させてたんです。
でもそれを知らないあなたはいつものように部屋を移動した。
体は普段通る道筋を歩いただけです。でも、そこにタンスの角があった。

こういうことです。
お前らのやってることは全てお見通しだ!!
って、言ったらきっと犯人がでてきますよ。

909 :上田&山田:02/01/09 02:39
上田「もしかしてスパートをかけさせられてるのか?」
山田「無理です」
上田「ぅ〜わ〜」
山田「人事か上田!」

>900 ペットボトルロケット
上田「それはですね。マジックではなく、物理です。
    初等物理学…圧力変化によって全ての説明ができるわけだが…」
山田「懐かしいな〜パパとよく作りました」
上田「YOUのお父さんは物理学に理解があるのか」
山田「父はトリックの仕掛けを全部手作りしてました。
    …手先が器用で…そうじゃなきゃマジシャンにはなれません」
上田「YOU…泣きたくなったら僕の胸を貸そう」
山田「別に泣きませんよ」
上田「…」
山田「でも、ありがとうございます…貴方に会えてよかった」

>901 あぼーん
上田「ミラクル!…来ると思っていたぞ!」
山田「お前のやってることは全てお見通しだ!」
上田「もともと>902の発言の為に901をあぼーんするつもりだった…
    そのために900の書込みを自作自演…どうだ!」
山田「つまり900,901,902は全てミラクル、お前だ!」

910 :以上、自作自演でした。:02/01/09 02:40
今、財布の中にいくら入ってますか?

911 :以上、自作自演でした。:02/01/09 02:48
えへへへへ

912 :以上、自作自演でした。:02/01/09 02:52
【チンコのレス】

〓〓〓〓〓
|〓|
|〓|
|〓|
(⌒⌒)
\/

 【チンコお守りレス】このお守りを見たあなたは超超超幸せ者!
2週間以内に必ず彼氏・彼女が出来るよ!
すでにいる人は超〜ラブラブ みんなが幸せになりますように…
そのかわりこのコピペを1時間以内に、5つ別のスレに貼り付けてね・・
でないと、あなたはインポや性病になります      

913 :上田&山田:02/01/09 02:57
>912 チンコのレス
山田「ズレてる」
上田「ズレてるぞ!」
山田「…超〜ラブラブ…」
上田「YOU!貼るつもりか?」
山田「は、貼るわけないじゃないですか。私、彼氏くらいいますし…結構」
上田「強がるのはよしなさい」
山田「強がってなんていませんエイ!(ゴォオオオ)」
上田「燃やすことはねえだろ!アチッアチッ」
山田「拾おうとするな上田!」

914 :以上、自作自演でした。:02/01/09 03:06
トリック8の千里眼の時に、擬音出して
「ヘリコプター!」とか言った時の
石原さんの笑顔がたまりません。

915 :以上、自作自演でした。:02/01/09 03:32
マギーしろうの手品ってどうよ?

916 :885:02/01/09 04:22
やれやれ・・・。
さて、質問でもしますかいの。
今シーズンのドラマでおすすめを教えて下さい。

917 :以上、自作自演でした。:02/01/09 04:25
ひよこ饅頭こうて来て、姉ちゃん。

918 :以上、自作自演でした。:02/01/09 05:35
age

919 :以上、自作自演でした。:02/01/09 05:36
h age

920 :以上、自作自演でした。:02/01/09 05:37
vinvou

921 :以上、自作自演でした。:02/01/09 06:10
最後の時には、このスレの想い出とか語って下さいね。

922 :以上、自作自演でした。:02/01/09 15:47
上田さんは母の泉事件の時に山田さんに命を
救ってもらったわけだし、もっと感謝すれ。

923 :以上、自作自演でした。:02/01/09 15:52
山田さんは上田さんに家賃払ってもらいまくりなわけだし、
もっと感謝…ああでも代償だし、ちょんびっと感謝すれ。

924 :華屋崇一:02/01/09 20:56
やあ、おひさしぶり。
そろそろ本篇に移られるにつき、こちらをお引取りになられると聞いたものでね。
ご挨拶でもと思いまして。

まあ、何と言いますか、ドタバタができるのもパートナーがいてこそ、ってことで。
お互い大事になさってください(笑。


ああ、そういや矢部刑事はいますか?
あなたのご一族、底が知れませんね。「ダルマ電話相談室」やら「使いこみ屋」、
「生活刺激アドバイザー」とか、何ですかありゃ?
公式サイトの「若者への一言」ってコーナーには、まだ壁紙が残ってますし、
いや久しぶりに朗らかな気分にさせてもらいました。

まあ脱線もなんですし…では、ごきげんよう。

925 :上田&山田:02/01/09 21:36
上田「ロングラブレター…見ているか?諸君!」
山田「てことで、漂流してる人をみてきます。ドットコム」

>902 ミラクル三井
上田「YOUの自作自演はお見通しだ!」
山田「でも最後のキリ番はまだですよ」
上田「そうだな…1000が残っているぞミラクル!」
山田「今度はズレたら見えませんよ」
上田「ズレないように気をつけろ…最後ではないところまでハズしているとは…」
山田「故意ですね」
上田「…恋か…そうか、そういうことか…」

>903 1000の人も
上田「その可能性がある…1000に書き込む人には忠告しておかなくてはいけないようだな」
山田「消されたい人は1000へどうぞ!」
上田「消したいものは1000へいくんだな!」

926 :以上、自作自演でした。:02/01/09 22:11
漂流教室、見てたYO!

正直、完走できそうですか?
質問しまくろうかしまいか迷ってます。

927 :以上、自作自演でした。:02/01/09 23:07
寝る前にはちゃんと歯ぁ磨けYO?

928 :石原:02/01/09 23:11
うぅ〜ん、ココはどこじゃ。
確か先生にジュース貰って、インチキ娘に殴られて...
って、なんでワシ殴られたん!?

>878 課長
伊藤課長・・・そう、あの人は公安課長。
イエス、イエス!
っちゅーか、漢字で書くとワケ分からんのぉ。

>879 アニイ
エッ。ワシ、目がハートになっちょったんかの?
で、誰に?・・・インチキ娘!?
それは一生の不覚じゃ...。いや、それよりアニイ!
今年の抱負は「殴るのは必要最低限」っちゅー事にしてくれんかのぉ。
パンツドリンカーになってしまうけぇのぉ?

>880 ガラ悪い
シャラーップ!
こうでもせんと、犯人になめられてしまうけぇの。
だからこう、彩の国強盗団ヨロシクな格好なんじゃ!

>884 ケイゾク
あっ、あのアニイの親戚の桃太郎さんが出ちょるヤツな。
斑目は男として憧れるのぉ...うーん、ワイルド。

>889 たこ焼きパイ饅頭
『たこ焼き』なんか『パイ』なんか『饅頭』なんか
ハッキリせー!!!!!!

>891 ジャーミー
その歌エエのぉ...ワシにも教えて貰えんかの?
なに、先生が教えたん?
ほんなら先生に聞いてこよーう。
ボイン、ボイン♪

929 :石原:02/01/09 23:12
929、929…苦肉!?

>899 小指
なんじゃ、ココはファミ通みたいじゃのぉ...
女王様とか女神様が答えてくれちょる思うんか?おぉ?

>902 ミラクル三井
アホじゃろ、お前ぇ〜(プ

>904 先生
目ぇ覚めたけぇのぉ〜
お茶頂きますけぇ。ズズズ(ゴクリ
ぷはぁ...先生、ワシの事実験台にしたんかの?
ちょ、ちょっと先生?先生!?
イカン、あっちの世界に行ってしもうた...
ピンポ…先生、いつもどんな店に行っちょるん?
コワッ!

>910 財布の中
ひぃ、ふぅ、みぃ......452円じゃの。

>912 チンコのレス
何っ、これは本当かの?
ラブラブ...ラブラブ...レトリバー??
これをコピペ...(カチカチ
えいやっ
あと4つ...あと4つじゃ...

>914 笑顔がたまりません
ほんじゃ、もう一回やっちゃろうか?
ババババババババ(擬音)
・・・アニイ!アニイの突っ込みが無いと次にいけん〜

>916 ドラマでおすすめ
は〜、そりゃアンタTRICK2に決まっちょるじゃろ。
それ以外…うーん…エスパー魔美?

>917 ひよこ饅頭
ひよこより、ポンポコたぬきのお饅頭じゃろ!
常識じゃろ?常識じゃろ??

>921 最後の時
おう、まかしときー!
ワシが陣内さんの話を織り交ぜて、語っちゃるけぇ。
あ!そうじゃ!!明日の『いいとも』録画せんと。
陣内さん出るんじゃ〜

>925 先生とインチキ娘
ロングラブレター、見てしもうた。
漂流…コワイのぉ。
でも昼間の再放送では、アニイの秘密が漂流してしもうたんじゃけどの。
ププププ。
あっ、アニイ!これはその...ぎゃあ〜(バタン

930 :以上、自作自演でした。:02/01/09 23:14
もう少しでこのスレおしまいですね・・・。
かなりさみしいです。
せめて2が始まるまで残っててほしいと思いましたが、多分無理ですね。

せっかくなので質問。
自分のチャームポイントを教えて下さい。

931 :以上、自作自演でした。:02/01/09 23:16
エスパーまみってドラマなんですか?

932 :以上、自作自演でした。:02/01/09 23:21
>928
パンツドリンカー石原タン!!
ワラタヨ

933 :以上、自作自演でした。:02/01/09 23:26
>>930
あと二日…ちょうど入れ替わりで、って事になるのかね…
ところで、漂流教室って言ったら梅津かずおじゃないでしょうか?

934 :矢部:02/01/09 23:32
もうこのスレもカウントダウンが始まってしまいそうですなあ。
いや、実に感慨深いもんです。1000は誰がとるんや?
つってもここ見とる誰もがうすうす想像ついとるやろけどな…

>866 目玉焼きとゆで卵
どっちも美味い。まあ俺が一番得意なんは卵焼きやけどな。
目玉焼き焼いてる時卵が固まってきたら水入れて蓋するんや。
そしたら蒸れて黄身に白い膜はって黄身がエエ感じに固まんねん。

>867 蒸れなくて過ごしやすそう
おとんとおかん、元気やろか?最近帰っとらんからな…ううっ…
アンタなんば言よっと!もともと蒸れる物なんかどこにもなかたい!
頭見るな!!このド助平が!! アッヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!
…他人の空似やからな!

>871 留守電
ウウ…むにゃむにゃ…抜けんな・・抜け・・えっウソ、それ最後なん!?
イヤや・・逝かんといて…う〜…ウーン…ぐ〜〜〜〜〜〜〜

>876 縁起いいね
そうなん?その割には悪夢やったな。さっきも最後の一本が抜ける
ナイトメア見てもうた。年明けてから1回もいい夢見てへん!

>877 伊藤課長
い、伊藤課長!!>87で見たきりやったんでもう居られんものかと。
もしかしてずっとROMってはったんですか?いや〜課長もお人が悪い!
そうならそうとおっしゃって下さればこの矢部謙三、今まで私が解決した
数々の難事件を500レス程並べましたのに!!

>880 がら悪い&ガラシャツ
俺のどこがガラ悪いねん!?見てみい!この笑顔!(にかっ)
…ガラシャツ?こんな優しい顔しとっても私公安警察ですからねえ。
まあ私の趣味も95%くらい入ってますけどね。

935 :上田&山田:02/01/09 23:36
上田「ロングラブレター…あの校門を入っていく人々全員に思わず『ウエイトォ!』と叫んじまったぜ!!」
山田「上田さん、ドラマ見てるときにいちいちうるさいですよ」
上田「YOUはテレビに向かってしゃべったことはないのか」
山田「ありません、そんな寂しいこと」

>905 上田さん、やっっっぱり変態ですNE!
上田「騙されて」
山田「上田ごときに騙されちゃだめですよ」
上田「錯覚」
山田「そのとおりですね」
上田「YOU!嘘を言ってはいけない。僕は、顔も頭もいい男だ」
山田「フクロウ顔の癖に生意気ですよ。変態は正しいです」
上田「監禁するのがそんなにいけないことか!」
山田「当たり前だ!」

>906 VSプリンセステンコー
山田「それなりの資金があれば、負けません」
上田「YOUには金と胸が不足しているからな」
山田「胸は余計だ、上田!」
上田「YOUの夢は脱出マジックだったな」
山田「はい。パパが一番得意だったマジックですから…」
上田「TRICK2でできるかも知れねえな」
山田「上田さんにしてはいい事いいましたね」
上田「YOUはびろろんだがな」
山田「びろろん・・・」

936 :石原:02/01/09 23:38
痛い、痛い...初殴られ?
クッ…まだまだワシは生きちょるけぇの〜

>927 歯ぁ磨け
カ、カトちゃんご光臨かの!?
昔よう「ちょっとだけよ〜」ってやったもんじゃ。
今はやってるの見る方が好きじゃけどなー

>930 チャームポイント
しいて言えば、このスレンダーなボデーかのぉ!?

>931 エスパー魔美
N○Kの教育での、土曜日の6時からやっちょるけぇ。
年末かなんかにはキテレツ大百科をドラマにしちょったのぉ。
N○Kも、やるのぉ〜。

>932 パンツドリンカー
えっ、パンツドリンカーと違うんかの!?
ワシずーっとそう思っちょったんじゃが...あぁ...

>933 漂流教室
そう、楳図かずおじゃのぉ。
ドラマはあれ元にしたラブストーリーなんじゃと。
しかし、あのマンガ...子供の時読んでトラウマになってしもうたんよ。
夢の中で巨大な虫に追いかけられたりしてのぉ。コワッ!!

937 :以上、自作自演でした。:02/01/09 23:42
ロングラブレター見てないんですが・・・。
梅図かずおの漂流教室と言う事は、そのうち出演者全員あのホラー顔になって
ペストに感染して下痢でのた打ち回るんですか・・・?
て有価原作は小学生の話だったはずー・・。
テキトーな原作つけるドラマに何か一言言ってやって下さい。

938 :以上、自作自演でした。:02/01/09 23:44
>929
石原さん、452円て…
お気に入りの泡姫でもいるんですか?

939 :上田&山田:02/01/09 23:49
上田「あの穴はすごかったな」
山田「景気よくデカかったですよね」
上田「俺のことか」
山田「『漂流教室』のことだ!」

>907 白ブリーフはキングサイズですか?
山田「上田さんデカいですし」
上田「俺はそれほど巨根というわけじゃないんだ」
山田「…」
上田「ですから、その、通常のLサイズといいますか…キングではありません。決して」
山田「それはともかく上田さん、すぐ脱ぐのやめたほうがいいですよ。巨根がばれるし」
上田「シャラップ!」

>910 財布の中
上田「山田の財布は…棚の一番上の引き出しの右だ」
山田「なんでそんなこと知ってるんですか上田さん」
上田「YOUがいない間にガス代を払うために決まってるだろう」
山田「勝手に払わないでくださいよ」
上田「YOU…料金の遅延は犯罪だぞ。ちなみに今198円だ」
山田「(ガチャガチャバッ)…!…今月は後…」
上田「今日は9日だ」
山田「…じゃ、上田さんの奢りってことで!よろしくお願いします」

940 :以上、自作自演でした。:02/01/09 23:49
このスレが立ったことで日常生活に何か変化がありましたか?

941 :矢部:02/01/10 00:05
もうぼちぼち俺もドロンするころのようやな。
先生、最後の瞬間は見届けさせてもらいますよ。

>884ケイゾク
あかんあかん!まず主役がダメやな。東大出の汚い小娘じゃ視聴率も上がらんわい。
ここは早急に「サラリーマン刑事金太郎」にタイトル変更して主役も変更!
これで視聴率80%間違い無しや!!

>889 たこ焼きパイ饅頭
おるああ!なんでたこ焼きが甘いんじゃ!んなもん俺は認めん!認めんからな!
必殺!星一徹流ちゃぶ台返し!くらえ!

>916 おすすめドラマ
トリック2以外にあるか!んなもん!…と言いたいとこやけど
「利家とまつ」のポイズン反町@織田信長の迷演技を堪能した後に
ドラマ板で大河スレ見るとむちゃくちゃ笑えんねん。やみつきになりそうや。

>919 hage
お前は>116か!?そうなんか?くっ・・

>924 華屋
またお前かい!ゆめゆのみならずワーパラまで・・ホンマ誰やねんお前!
お前の出とるビデオ近くのビデオ屋にはおいてへんし!!
こないだ廃れさせ屋の・・おっと、公の場やった。○山(偽名)のおっちゃんに会うたんや。
今度は2ちゃんを廃らせる言うてたぞ!あの人の言う事は絶対やからな。
近い将来なりきり板も廃れるで〜くわばらくわばら。

>石原
お前…ツッコミどころあり過ぎてどっからつっこんでいいか分からんわい!!
パンツドリンカーってなんやねん!斑目に憧れんな!ええ歳してファミ通読むな!
お前の財布は小学生か!むやみやたらとコピペすんな!俺のツッコミに頼るな!
俺も魔美萌えや!お前の陣内トーク聞いて誰が喜ぶねん!!…はあ、はあ…

942 :上田&山田:02/01/10 00:05
上田「それはそうと、今夜は最後の夜だ…これを用意した」
山田「…美少年…」
上田「今夜は無礼講だ。矢部さんと石原さんもどうです?ああ、ミラクル貴様もな!」

>911 えへへへへ
上田「えへへへへ」
山田「上田!一緒になって笑うな…怖いんですよ」
上田「何ぃ!…そうだったのか」
山田「知らなかったんですか!」
上田「…」
山田「…」
上田「おっかあさんま〜〜〜〜!」

>914 石原さんの笑顔がたまりません
上田「あのネタはシンゴちゃんのパクリ…ですが、なかなか笑わせてもらったものです」
山田「古っ」
上田「…」
山田「…」
上田「千里眼といえば、映画『千里眼』…前作からホラーだと思って見に行ったが、
    ギャグだった時は…ほっとした」
山田「上田さん映画ヲタですか?」
上田「…そうじゃない。たまたまだ…」
山田「ホラー嫌いなのに何で見るんですか」
上田「怖いもの見たさというやつだ!」
山田「…」
上田「あばよ!次だ!」

>915 マギーしろうの手品
上田「すべてのタネはわかっている!」
山田「面白いですよね。ライバルです」
上田「YOU…志は高く持ちなさい」
山田「うるさい上田!」

943 :ミラクル三井:02/01/10 00:07
もうじき……、もうじきですね、フフフフフフ。
さて、何が消えるでしょう、お楽しみに……、オーーボワーッル!

944 :瀬田&里見 :02/01/10 00:23
瀬田「そろそろ終わってしまうみたいですね」
里見「……寂しくなるわね」
瀬田「でも、まあ奈緒子ちゃんには僕が居ますからね」
里見「奈緒子、瀬田君のことなんとも思ってなかったみたいよ」
瀬田「だからこそ、こうしてお母様の力を借りて2では僕達の将来に
   ついてをじっくりと語り合おうと」
里見「……最後の夜くらい書道でもして心を落ち着けたら」
瀬田「……お言葉に甘えて(ガリガリ」

945 :上田&山田:02/01/10 00:25
上田「さぁ、一献」
山田「いただきます(グイッ」
上田「イクねえ」
山田「もっとおつぎ、上田」

>916 おすすめのドラマ
上田「もちろんTRICK2です。僕の活躍をご覧ください」
山田「上田は体だけですけど、我慢してくださいね。変わりに私がトリックの謎解き、
   しっかりやるんで」
上田「…俺の体が目的か…そうか。そういう趣味か」
山田「お黙り上田!」
上田「…。ああ、しかし、今夜あった『ロング・ラブレター』、なかなか期待できるようです。
   今からラストのことを考えますと、大変、泣けて…あ、いえ、泣いてませんとも!」
山田「上田さん気が早すぎです!」

>917 ひよこ饅頭
山田「お前が買っておいで>917」
上田「YOU…人をやたらと使うんじゃない。女王様か?わがまま姫か?アリーナなのか?
   わかったぞ…命令厨だな!」
山田「違います」
上田「だが、ひよ饅ならここにある」
山田「なんで持ってるんだ」
上田「食えよ!ひよこ饅頭クリーム風味!!」

946 :以上、自作自演でした。:02/01/10 00:28
美少年・・・地元の酒が・・・
ノルマとしてお1人様1本、飲まれて下さいね!

947 :上田&山田:02/01/10 00:32
>918 age
上田「つまり、これは、>919へのオマージュというわけだ」
山田「オマ…」
上田「そこで止めるんじゃない!」

>919 h age
山田「そういえば、最近風邪はやってますよね。
   >919はageと打とうとして、くしゃみした拍子にhを打ち込んでしまい、
   そのまま送信してしまったんです」
上田「と、見せ掛けた便乗矢部さんへのファンコールだろう」
山田「ファンコール…そうでしょうか」
上田「YOUにも来てるようだぞ。>920にな」

>920 vinvou
山田「うるさい!>920!!」
上田「折角のファンを罵倒するのはやめなさいYOU」
山田「…自作自演で『dek age』って書くぞ上田!」
上田「ごめんなさい」
山田「よし」

>921 スレの思い出
上田「スレも残り少ない…語るなら今だろう」
山田「いろんなことがありましたね。1000取り厨になったり、風邪引いたり」
上田「媚薬を飲んだり」
山田「…お化け屋敷にいったり、火事になったり」
上田「媚薬を飲んだり」
山田「…ほかにないのか上田!」
上田「流してくれ」
山田「流しましょう」

948 :以上、自作自演でした。:02/01/10 00:34
漂流教室……上田さんと山田さんも1では漂流してましたね。
上田山田HELPはロングラブレターに?

949 :以上、自作自演でした。:02/01/10 00:41
過去のバレンタインデー、男性陣はどんなもんでしたか?
山田さんはあげたことあります?

950 :ニケ&ククリ&ギップルちゃん:02/01/10 00:47
ギ「さあ、おふたりさん、着きましたよ。おや、こちらは真夜中のようですね。
  お行儀よくしてくださいよ」

ニ「やあ、勇者ニケだ!」
ク「ククリです」
ニ「あれから親父をごまかしまくる日々だった…」
ク「なにか親父さん、夕日にむかって腕を組んでうなずいてたりしてたんですよ」
ニ「もしや本当に知り合いなのか、上田さんっ?」
ク「ごあいさつに来たんですが、親父さんはつれてきませんでした。ごめんなさい」
ニ「このごに及んでキタキタ踊りの応酬はなんでしょう…」
ク「おわびといってはなんですが、わたしのグルグルをお見せします。ん〜と、
  グルグル劇場でいいのかな…それ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜あ…」
ニ「どうしたククリ?」
ク「えへへへへっ…しっぱいしちゃった…」

(ぼく、くまたいよう!)

……
………
ニ「…じゃ! そゆことで!!」
ギ『ギ、ギップリャ!!』

951 :犀川&萌絵:02/01/10 00:58
萌絵「先生、そろそろTRICKスレが終わってしまいますよ」
犀川「ああ、そうらしいね。って、ここだけどね。
    山田さん、上田教授、お世話になりましたね。
    それから、西之園君がいろいろと失礼なことを……」
萌絵「あら、失礼なんてありましたっけ? 全然記憶にありませんわ」
犀川「本当は、憶えているんだろう?」
萌絵「いいえ、まったく。あ、ミラクル三井さんに記憶を消されてしまったのかもしれませんわ」
犀川「……本当に、お疲れ様でした」
萌絵「これからも貧乏に負けず、がんばって下さいね(ニッコリ」

952 :テルキナ:02/01/10 01:04
………(柱の影から覗き見)

953 :上田&山田:02/01/10 01:44
>922 もっと感謝すれ
上田「な、何を、言うのですか。僕ははなから、呪いなどというものは信じていません。
   お母様がインチキであることはお見通しでしたよ」
山田「上田さん震えてたじゃないですか」
上田「でまかせはよしなさい」
山田「じゃあ、六墓村には一人で」
上田「(パシ)…まあ待て。俺が一人で行っても解決するが、2人なら迅速に、且つ、
   正確な謎解きが可能だ。1+1=2以上の成果が期待できる」
山田「…1×1=1の間違いじゃないですか」
上田「そんなことに気づいてはいけない」
山田「認めてるんですか上田さん」
上田「…」

>923 ちょんびっと感謝すれ
山田「ちょっとくらいなら感謝してますよ」
上田「…」
山田「何ですか、その目は」
上田「素直じゃねえか…」
山田「まあ、これっくらいですけど(爪の先を示す)」
上田「少ない…」
山田「…」

>924 華屋崇一
上田「ああ、どうもよくいらしてくださいました。
   あなたにも世話になりました」
山田「矢部さんならそこで美少年の瓶抱えて転がってます」
上田「ワーパラ…矢部さんの一族は多彩のようだな」
山田「ふさふさですし」
上田「ああ、羨ましいだろうな…いや、私も朗らかにさせてもらいました」
山田「(プッ」
上田「もう行かれるのですか…またどこかで会うことがあるかもしれない」
山田「その時はよろしくおねがいしま〜す、エヘヘヘヘッ」

954 :上田&山田:02/01/10 01:44
山田「ほら、飲め上田」
上田「YOU…絡み酒か…?そうか、そういう…」
山田「(ゴクゴクゴク」

>926 完走できそうですか?
上田「見ていましたか!いや、あの空間のゆがみは僕が予測するところによると
   3次元世界から4次元つまり、時間軸の介在が起こり特殊相対性理論を」
山田「どこかに行っちゃったってことですよね」
上田「超常現象など俺はしんじねえんだよ!これは物理学で必ず、証明できる」
山田「じゃあそれは来週までの宿題にしてください」
上田「完走はできそうだな」
山田「レス返し終わるかどうか怪しいですね」
上田「本音だなYOU」
山田「上田さんの心の中を代弁したまでです」

>927 寝る前にはちゃんと歯ぁ磨けYO?
上田「歯磨きは一日5回です(キラン」
山田「ちゃんと磨いてますよ…塩で」
上田「歯磨き粉も買えないのかYOU」
山田「余計なお世話です」
上田「あなたもちゃんと歯を磨いて寝てください。グッナイ」

>929 石原
上田「石原さんもロング・ラブレターの虜ですね。ハッハッハ」
山田「虜っていうか、呪われそうです」
上田「漂流…怖いな…YOU…もし俺たちが漂流したら」
山田「自分だけ逃げます」
上田「…」
山田「矢部さんの秘密…プ」
上田「YOU…流しなさい」

955 :上田&山田:02/01/10 01:45
上田「つまみだ」
山田「ゴーヤチャンプルーですか。いつの間に」
上田「YOUの好物だと里見さんに聞いたからな」
山田「勝手にお母さんと話さないでください!」

>930 チャームポイント
山田「今までどうもありがとうございました。
   上田はトンマだったけど、名無しの皆さんには感謝しています」
上田「山田は相変わらず貧乳だがあなた方に感謝しよう」
山田「チャームポイント…どこだろ」
上田「ないのか…寂しい女だ」
山田「上田さんはあるんですか?」
上田「このセクシィな髭とワイルドな髪型だ」
山田「それ、不精してるだけじゃないんですか上田さん」
上田「…」
山田「…」

>931 エスパー魔美
上田「ドラマ化するといっていたな…もうやっているのか!
   しまった…チェックしなくては」
山田「相変わらずヲタですね上田さん」
上田「これは超能力の研究のためだ。資料なのだよ山田君」
山田「…」
上田「本当だぞ!」
山田「…」
上田「クッ…とにかくビデオセットだ…」

>932 パンツドリンカー石原タン!!
上田「なんだパンツドリンカーとは」
山田「あ、アレじゃないですか(パンッ)ツー丸みえ…」
上田「意味がわからないぞYOU…びろろんだな」
山田「びろろん…今日2回目ですね」

956 :ミラクル三井:02/01/10 01:47
なぜ急にロングラブレターネタが?
もしかすると、あの校舎を消したのが私だとバレてしまったのでしょうか?

フハハハハハハ、オーボワーール!!

957 :以上、自作自演でした。:02/01/10 01:49
百人一首で好きな歌を挙げてください。

958 :以上、自作自演でした。:02/01/10 01:54
ミラクルの出た回しか見てませんでしたがこのスレ面白かったです。
お疲れさまでした。
『ミラクルの出てないトリック2なんて…』(カタカタ

959 :以上、自作自演でした。:02/01/10 02:13
今夜ですかね・・・それとも明日の夜かな?

大好きです。楽しませてもらいました。見届けます。

960 :石原:02/01/10 02:18
なんじゃ、ラストスパートになっちょるのぉ。
ワシもドロンの時期かのぉ...寂しいのぉ...くぅっ

>937 テキトーな原作つけるドラマに何か一言
っちゅーかの、あの関谷っちゅう女教師が一番怖いのぉ。
あれが一番のホラーじゃ…!
漂流教室なら変な虫とか出して欲しいのぉ。
んで、ワシと同じように全国の子供のトラウマに…

>938 お気に入りの泡姫
なぜ知っちょる!!!
さてはワシの後をつけてきたな。
何、聞いただけ?
・・・すまんのぉ。ラストスパートで焦っちょるんよ〜

>940 日常生活に変化
アニイに殴られる回数が、数倍に膨れ上がったのぉ。

>941 アニイ
アニイィ〜、そんなに突っ込まんでも…のぉ?
ワシの中ではパンツドリンカーたったんじゃー。
まさかパンチドランカーだったとは...うぅ...
しかしアニイ。
スレも終わることじゃし、ちゃんと仕事しないとイカンのぉ。
伊藤課長にも釘刺されちょるしの。あ、課長が
「今度囮捜査と偽ってサボっていたら即刻ミラクル三井に消させる(秘密を)!」
言うちょったけぇ、気ぃつけて!

>942 先生&山田
美少年!ワシも頂きますけぇの〜(ゴクゴク
無礼講、無礼講。うりゃ〜、バキッ(矢部殴
エヘヘヘヘ。
そういえば、映画の千里眼…微妙にTRICK2と繋がっちょるのぉ〜

>949 バレンタインデー
もうモテてモテて、当日学校の廊下の端で紙袋渡されての。
そのまま反対まで歩くと、袋いっぱいにチョコが入っちょるんよ〜
え、どっかで聴いた話?
そんな事ないじゃろ〜、ミッチーの話をパクるなんて、そんな
・・・あっ、言うてしもうた。

>956 ミラクル三井
思いっきり誘拐、監禁の罪じゃのぉ。
・・・まぁ、今日は無礼講じゃけぇ、勘弁しちょくか〜

>957 百人一首
思いわび さても命はあるものを うきにたえぬは 涙なりけり
これ一番最初に覚えたけぇ。懐かしいのぉ〜

961 :上田&山田:02/01/10 02:25
上田「950、越えたようだな」
山田「振り返ればあっという間ですね」
上田「まぁ飲みなさい…」
山田「上田さんもどうぞ(トクトク」

>933 梅図かずお
上田「ええ、もちろん梅図でしょう。ホラーといったらあの男しかいない。
   もともと梅図を有名にしたのはこの俺だ」
山田「ハイハイ、今度は何教えたんですか」
上田「あの常に叫ぶような吹き出しだ!効果抜群だろう」
山田「上田さん、もしかして年齢偽ってませんか」
上田「冗談はよしなさいYOU…僕はまだぴちぴちだ」
山田「…」
上田「入れ替わりで始まるTRICK2でまたお会いしましょう!」
山田「絶対見るんだぞ>933」

>937 ドラマに一言
上田「それなら、>937さん、アンティークこそそこを言及追及するべきでしょう」
山田「魔性の○モ設定もなくなりましたしね」
上田「原作とは違ったところを楽しむためにドラマはある。
   それが私上田次郎の結論です」
山田「まっとうなこといってますね。上田さん…酔ってんのか?」
上田「酔っているのはYOUのほうだろう。赤いぞ」
山田「上田さんこそ耳まで真っ赤ですよ」
上田「…ともかく、僕としては面白そうだと思っています。ロンラブ」
山田「ロンバケみたいですね」

962 :上田&山田:02/01/10 02:27
上田「最後の晩餐というわけだ…」
山田「いきなりなんですか」
上田「つまり、キリストの右目が中心となって2点透視図法なんだよ」
山田「なんだ、酔ってるだけか」

>938 お気に入りの泡姫
上田「ソ、ソープ…か」
山田「上田さん、行ったことないんでしょ」
上田「急にな、何を言うんだ」
山田「上田さんってでかい割りに、そんな度胸、ないですし」
上田「…。石原さん、今度、そのお気に入りの泡姫を紹介してください」
山田「その前に六墓村ですよ上田さん」
上田「…俺は生きて帰ってくる…!」

>940 日常生活に変化
山田「上田さんが呼び出すからバイトがなかなかできないんですよ」
上田「山田の借金の肩代わりがかさんだな」
山田「…」
上田「…」
山田「でも、まあ、悪くはなかったです」
上田「よかったということだな。照れ屋さんか?YOU!」
山田「ニヤニヤするな!」

>943 ミラクル三井
上田「やはりくるのかミラクル!」
山田「お前がやることはすべてお見通しだ!!」
上田「…山田の胸はやめてやってくれ」
山田「上田さんの巨根を消してあげてください」
上田「嫌がらせかYOU!?」

963 :以上、自作自演でした。 :02/01/10 02:33
ラストスパートですね。いままでお疲れ様でした。
お二人とも一見すると美男美女のカップルなのに
全然そんな風に感じられないところがステキです。
では、トリック2で。

964 :ミラクル三井:02/01/10 02:36
ボンソワーール、皆さん。
それでは私も最後のご挨拶を少々。

>名無し、他多数のコテハンの皆様
皆様には、ほとんどレスを返すこともなく大変なご無礼でしたね。
ですが、私のことを覚えていて下さった方が大勢いらっしゃったこと、大変嬉しく思っております。
それから、私の超能力でレスを消されたキリ番ゲッターの方々、ご愁傷様でした。フフフ……。

>矢部&石原
あなた方には、世話になった憶えはありませんが……、まあ、このスレを盛り上げて下さったことには、
素直にお礼を述べるとしましょう。
それから矢部さん、私の超能力で消されなくて良かったですね……、フフフ。

>上田&山田
さて、問題はあなた達ですね。
結局最後まで私の超能力を信じられなかったとは、愚かで悲しいことです……。
そうそう、それから私はあの日確かに、宝女子村で死んでいます。
それなのに何故、今ここにいるのか。
私の正体は……、そうですね、1000番目のレスを見たなら、わかるかもしれません。フハハハハハ。

それでは皆さん、最後のお別れです!!
後少しで私は、私自身を消して見せましょう!!
オーーーボワーーー(消

965 :上田&山田:02/01/10 02:44
>944 瀬田&里見
上田「YOUのお母様もお元気そうじゃないか」
山田「お母さん…これが終わったら実家に帰ろうかな」
上田「YOUのお母様に僕の浮遊術をみせよう」
山田「何でついてくるんですか上田さん」
上田「書道の添削をしてもらうだけだ。ほら、『渦』!」
山田「瀬田と習字勝負でもしてろタァ〜コ」
上田「いい考えじゃねえかYOU」
山田「本気か上田!」

>946 美少年を一人一本
上田「熊本の方ですか、美少年はなかなか旨い」
山田「どうして『美少年』なのに『青年の酒』なんですか?」
上田「僕もそこまで詳しくなくてね。調べていたらこんなものが出てきた。
   ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~sake/hakken.htm
   矢部さんにぜひ勧めたい」
山田「ハゲにきく…(プ」
上田「一人1本…飲むとしよう」
山田「…ハゲ…(プッ」

>948 HELPはロング・ラブレターに?
上田「漂流か…懐かしいな」
山田「別に異次元にスリップしてるわけじゃないですけど」
上田「しかし魂が別次元に移行しそうだった…」
山田「HELPの謎はTRICK2で」
上田「明かされるかもしれないがそうではないかもしれない!」
山田「どっちだ!上田!!」

966 :上田&山田:02/01/10 03:05
>949 バレンタインデー
上田「もうすぐそんな時期になるな」
山田「あげたことくらい、ありますよ」
上田「…!…それは、真実か?」
山田「…ノーコメントです」
上田「どうせお父様というオチじゃねえか」
山田「!(ドキ)ち、違いますよ。上田さんはどうなんですか」
上田「あのな、僕はそんな異教徒の文化には振り回されないんだよ」
山田「もらったことないそうです」
上田「余計なお世話だ…クッ…」

>950 ニケ&ククリ&ギップルちゃん
上田「親父…会わなくてもあんたのことはすべてわかっているーー!」
山田「叫ぶな上田…っ近所迷惑だ」
上田「…ああ、あなたたちも来てくださってどうもありがとうございま…
   ほほぅ、グルグルを…?」
山田「…あ」
上田「あ」
(ぼく、くまたいよう!)
上田「…これはいつになったら消えるんだ?」
山田「ミラクルに持っていってもらいましょう!!」
上田「ギップリャ!」

967 :上田&山田:02/01/10 03:10
>951 犀川&萌絵
上田「犀川先生じゃないですか…ええ、こちらもお世話に」
山田「そっちも難問解決がんばれよ!」
上田「YOUも失礼な口の聞き方をするんじゃない」
山田「今の発言はミラクルにあぼーんさせます」
上田「…手軽だな」
山田「応援どうもありがとうございます。貧乏は余計だ!」
上田「YOU!…ああ、そちらもこれからもがんばって下さい」
山田「ドットコム!」

>952 テルキナ
山田「ん?」
上田「どうした、YOU」
山田「いえ、何か視線が」
上田「今夜は名無しROMもいてくれるようだ…そのせいだろう」
山田「そうですね。…ハッ(振り返り)」
  (もうみえなくなっている)
山田「…?…ま、いっか」

>965 ミラクル三井
上田「何だと!あんなに大きなものをどうやって消したんだ」
山田「落ち着け上田!これもすべてトリックです」
上田「そうなのか」
山田「これは最新のハイテク映像技術によってあたかもそこに大穴があき、
   校舎が消えているようにみえますが、あれは全てミラクルとグルなんです!」
上田「映像技術…それを言ってはおしまいだぞYOU!」
山田「真実はいつも一つ!…ドットコム」

968 :以上、自作自演でした。:02/01/10 03:15
上田のブツは大きいとのことですが山田さんは経験どれくらいありますか・・・?

969 :上田:02/01/10 03:34
改めて、日本科学技術大学教授上田次郎です。
1000を前にミラクルによって残りのレスが消されるかもしれないので、
先に挨拶をさせてもらいますよ。

山田。
YOUのインチキ手品もたまには役に立つ。
だが、一人で何でもできると思うなよ!
僕は何度でもYOUに『馬鹿』と言いにいってやろう。感謝しなさい。

矢部さん。
いつも捜査ご苦労様です。
あぁ、先ほどの酒を取り寄せておきました。どうぞぅ〜?
これからもどうぞよろしくお願いしますよハッハッハ。

石原さん。
あなたは打たれ強い人だ…これからも矢部さんとどつきまんざ…
いえ、ナイスコンビネィションを見せてください。

ミラクル。
貴様のやっていることは全てお見通しだ!
だが…楽しかったことも否定はできない!…堤にメールを送っておこう。

そして名無しと他の全てのキャラハンさん。
あなた方の協力なしにこのスレのトリックは明かせなかったでしょう。
感謝している!

また、TRICK2で会いましょう。

970 :山田:02/01/10 03:34
上田さんに続いて、かわいくて人気者のマジシャン山田奈緒子です。
挨拶してやるぞ、おもてをあげーい。

上田さん。
何度も言いますけど、頭使うより体使ってた方がいいですよ。
でも、…やっぱりあなたに会えてよかった。
これからも仕方ないから面倒見てあげます。家賃払っといてください。

矢部。
おう、ご苦労だったな!たまにはまじめに仕事したほうがいいぞ!
…あと、…ハッ…(バッ)ズレてますよ…!
嘘です。まあ、矢部さんにも一応感謝してます。エヘヘヘヘッ

石原。
金髪次は赤にしてみたらどうですか。似合いそうな色じゃないですか。
矢部さんの世話しっかりしろ!…じゃ!

ミラクル。
お前のやってることは全てお見通しだ!
まぁ、たまに戻ってきてもいいぞ…私もメール書いておきますから。

その他大勢の名無しとキャラハンども。
楽しんだら、この帽子にお金を入れてくださ…アタっ何するんですか。上田さん。
…冗談ですよ…
どうもありがとうございました。エヘヘヘヘッ

じゃあ、TRICK2で、また!

971 :上田&山田:02/01/10 03:47
上田「挨拶も済んだ…レスだ!」
山田「レスです」

>957 百人一首
上田「『心にも あらでうき世に ながらへば 恋しかるべき 夜半の月かな』
   俺は小学生のころ百人一首大会で県代表になった男だ!」
山田「上田さん、変な特技ばっかりですね」
上田「まあ、聞きなさい。YOU…この意味は
   『不本意ながら、このつらいことの多い世の中に生き長らえたならば、
    きっとしみじみと思い出すに違いない今宵の月だなあ』
   こういうことだ。つまり、『月光』を受けて、解釈すると
   この世界は捨てたものではない…ということだ。素晴らしいだろう!」
山田「いいじゃないですか上田さん」

>958 お疲れさまでした
上田「ええ、ここまで付き合っていただいてどうもありがとうございます」
山田「スレ終わったら一人100通ノルマでメールしてください。
   あ、もちろんアドレスは全部変えて」
上田「チェーンメールか?」
山田「違います!」
上田「…」
山田「じゃ、絶対やらないとミラクルに消されちゃいますから」
上田「やっぱりチェーンメール…チェーン…そうか、そういう趣味か…」

972 :上田&山田:02/01/10 03:56
>959
上田「今夜というか今朝だな…!」
山田「夜まで持たないと思います」
上田「しかし>959さん、まだ起きてらっしゃいますか?」
山田「寝てると思います」
上田「マターリした最後もいいじゃないか」
山田「まぁ、寝てしまったのはあなたのせいじゃなくて、催眠術のせいです」
上田「YOU…また手品したのか」
山田「マジシャンですから」
上田「アルバイターだろう!」
山田「…アルマジロ…?」
上田「アルつながり…中国人かYOU…」

973 :以上、自作自演でした。:02/01/10 04:00
ひさしぶりに容量の注意書きをみました・・・。

974 :上田&山田:02/01/10 04:02
>960
上田「最後に一発かましたようだな」
山田「あ!倒れた矢部さんの秘密が…」
上田「最後に秘密が明らかになったか」
山田「はじめから明らかでしたよ」
上田「…」
山田「…」
上田「確かに、千里眼のタネあかしは母の泉を彷彿とさせる」
山田「ごく初歩的なトリックです。緑の猿は世界を制す!」
上田「やめないかYOU!怖いじゃないか!!」

975 :上田&山田:02/01/10 04:07
>963 感じられない
山田「美女ですか…いやぁ〜」
上田「どうした、変な声をだして。病気か?」
山田「そんな分けないでしょう」
上田「美男か…当然だ。しかし、それだけでは、時として男女の仲には発展できない・・・
    つまり、男とは顔だけではなく」
山田「上田さんがモテないのはデカいからじゃないとおもいますよ」
上田「黙っていなさい、山田君」
山田「…じゃ、トリック2で!」

976 :以上、自作自演でした。:02/01/10 04:12
全然起きてます。リロードしまくりです。
もう終わりそうですね。月光が聴こえてくるyo。
名無しをいいことに散々質問しまくりました。
某スレの名指ししてない愛の叫びは…上田&山田さん宛てです。

誕生日祝ってくれてありがとう。ドラマでまた。

977 :上田&山田:02/01/10 04:17
>964 ミラクル三井
上田「死んでいる…(バタン)」
山田「ちょっと、おい、上田!最後の最後で倒れないで下さい!!」
上田「…」
山田「ということはお前はミラクルじゃない!?
    …もしかして…
   ttp://www.nifty.ne.jp/forum/ftheater/topic/jozoku/freyer1b.htm
   この人が変装しているんじゃ」
上田「…」
山田「と、ともかく、お前のやってることはす…ミラクルーーー!!(絶叫)」

978 :上田&山田:02/01/10 04:24
>968 山田の経験
山田「山田奈緒子歌いますっひと夏の経験…!
    あ〜なた〜におん〜なのこのいちば」
上田「ふしだらなまねはよすんだYOU!」
山田「上田さん、おきてきたんですか」
上田「俺は立ち直りも早い男だ…女賊…気になるじゃねえか」
山田「私も気になります」
上田「で、どうなんだ」
山田「何がですか」
上田「経験だよ」
山田「…けっこう…たくさん」
上田「本当か!」
山田「教えてあげません。エヘヘヘヘ」

979 :上田&山田:02/01/10 04:31
>973 久しぶりに容量の注意書きを
上田「私も久々に見ましたよ」
山田「かちゅ〜しゃにしてから表示されませんからね」
上田「危ないところだった…」
山田「でも、完走できそうです。あと少し、付き合っておおき!>973」
上田「もう少しだ…がんばって下さい」
山田「眠いときは月光を聞いて耐えてくださいね!」
上田「ZZZZ」
山田「言ってるそばから寝るな上田!(バキ)」
上田「ウッ」

980 :以上、自作自演でした。:02/01/10 04:35
夜食に食べたいものは?

981 :以上、自作自演でした。:02/01/10 04:38
容量一杯使い切ったって,凄く充実した中身って感じでなんか羨ましいです!
ホント,楽しかったです♪
今までお疲れ様!!

982 :以上、自作自演でした。:02/01/10 04:39
上田さん髭剃ったらもてるかもよ?

983 :以上、自作自演でした。:02/01/10 04:40
カメは非常食になりますか?

984 :上田&山田:02/01/10 04:40
>976 リロードしまくり
上田「我々もリロードしまくりです。どうやら追いついてしまったようだが」
山田「あと20くらい残っちゃいましたか」
上田「いや、どうもここまで付き合っていただいてありがとうございます」
山田「質問しまくり…」
上田「爆撃か!そうか、そういう趣味か!!」
山田「趣味じゃないと思いますよ?」
上田「冷静な突っ込みだなYOU…」
山田「朝ですから」
上田「愛の叫びはこの上田次郎が受け止めました。
    僕の胸に飛び込んでおいで」
山田「…」
上田「言ってみただけだ!そんな目で見るんじゃない!」
山田「あ、誕生日だった人ですね。それじゃ、改めて鳩だしま」
上田「豆がほしいかそらやるぞー…(バサバサ」
山田「邪魔しないでくださ…あっ…鳩が逃げちゃったじゃないですか!」
上田「あのな、YOU…動物保護団体に訴えられる前に僕は君を救ってあげたんだぞ」
山田「虐待なんてしてませんよ。じゃあ仕方ないからミラクルの帽子あげます」
上田「…どこから持ってきたんだYOU」
山田「そこに転がってたんです…流してください」
上田「流そう」

985 :以上、自作自演でした。:02/01/10 04:40
バストアップには胸の筋肉を鍛えるのがいいそうですよ。
上田さんと一緒に腕立て伏せしたらどうですか?

986 :ミラクル三井:02/01/10 04:42
さあ、あと少しですね……。
何かが起きますよ、フフフフフ……。

987 :上田&山田:02/01/10 04:44
上田「…フッ…俺たちを休ませないということか。そういうプレイか」
山田「プレイじゃないと思います。じゃ、レスいってください」

>980 夜食
上田「YOU…そういえば弁当を買ってきたんだ」
山田「何でこんな時間に」
上田「いらないのか」
山田「いただきま…この弁当…」
上田「貧乳弁当だ。懐かしいだろう!」
山田「上田さんのは巨根弁当ですか」
上田「…」
山田「…」
上田「小説版ではまったく言及されなかった幻の弁当だ。夜食といえば、これだろう」
山田「納得いかないっ(バクバクバク」

988 :以上、自作自演でした。:02/01/10 04:45
ミラクルは空は飛ばないんですか?

989 :以上、自作自演でした。:02/01/10 04:47
04:44・・・すごい時間をとりましたね。
狙ってたんですか?

990 :以上、自作自演でした。:02/01/10 04:47
ミラクルのモノマネしてください

991 :上田&山田:02/01/10 04:50
>981 充実した中身
上田「振り返るたびに、走馬灯のように思い出が駆け巡ります。
    あなたもこんな時間までご苦労様だ」
山田「充実してたのは私のタネあかしですね。
    上田さんはデカいからだでスレにつまってただけです」
上田「俺はそこまでデカくはないんだっ」
山田「私も…楽しかったです」
上田「名無しの皆さんには感謝の言葉がないな」
山田「でも、ありがとうございますって言うんですよね。上田さん」
上田「ああ、何度でも言おうじゃないか。ありがとう!」
山田「じゃ、ドラマであいましょう」

992 :上田&山田:02/01/10 04:55
>982 髭そったら
上田「髭をそったらヒゲ部に所属できないでしょう!」
山田「そんな部に入ってたのか上田」
上田「ごはんのマークが目印だ」
山田「…ウォンチュ」
上田「ゲッチュ!!」

>983 カメは非常食に
山田「うちのカメは食べ物じゃない!」
上田「まぁ、僕はベジタリアンですからカメ肉はちょっと」
山田「偏食は相手にしなくていいですけど、食べたりなんかしませんから!
    あと、ハムスターもだ!」
上田「春になったらザリガニを釣ってくるというのはどうだ?食べられるぞ」
山田「タニシ取りに行くからいいです」
上田「…」
山田「…」

993 :以上、自作自演でした。:02/01/10 05:00
TRICKのDVD売上が去年ドラマ部門一位だそうで・・・
あと最終回で「パート2やりたい」って習字に書いてあったの
今日初めて気づきました。
2でも最終回に「パート3やりたい」ってでてほしいな・・・。

994 :上田&山田:02/01/10 05:16
>985 腕立て伏せ
上田「やるか?YOU…フッフッフッ」
山田「え、遠慮します」
上田「いまさら照れなくてもいいじゃないか」
山田「そういうわけじゃありません」
上田「じゃあ、里見さんが気に入っていた健康器具をあげよう」
山田「自分で使ってください。そのうち大きくなりますからいいです」
上田「仕方ないな…フッフッフッフッ…」

>986 ミラクル三井
上田「ミラクル…おきていやがったか!」
山田「そして何かが起きるのか」
上田「…」
山田「…」
上田「シャレなのか?」
山田「ほっといてください!!(照」

995 :山田里見:02/01/10 05:16
このスレもおわりですね・・・
昔、奈緒子と一緒に特捜テレビガブリンチョにでたのが懐かしいわあ・・・
スレお疲れ様でしたね、
・・・あと上田さん・・・奈緒子のこと、宜しくお願いしますね。 

996 :上田&山田:02/01/10 05:16
>988 ミラクルは空
上田「飛んでいたのはお母様だからな」
山田「インチキですけど」
上田「俺も飛んでいた!」
山田「吊られてたって言うほうが正しいでしょう」
上田「飛ぶ…ピーターパン…ネバーランド…あっちの世界…そういうことか」
山田「上田?戻ってこい!」

>989 04;44
上田「最後に不吉な数字だ」
山田「狙ってました。手品を使えばこれくらいはどうってことありません」
上田「YOU!YOUの仕業だったのか」
山田「呪いなんかじゃないですよ。今ちょっと怖かったでしょう上田さん」
上田「そんなこと、あるわけねえじゃねえか…」
山田「視線が泳いでますよ、上田さん」
上田「!!」
山田「嘘」
上田「…」
山田「エヘヘヘヘッ」

997 :上田&山田:02/01/10 05:16
>990 ミラクルのモノマネ
上田「フフフフフ、ボンジューミラクル、三井です。
   今から山田さんの声を消して見せましょう!!」
山田「             」
上田「フフフフフ…オーボワール」

山田「上田さん、恥ずかしくないですか」
上田「YOUもノってただろう!…クッ」

>993 パート2やりたい
上田「ええ、私も大変光栄です。全てこの上田次郎の努力の賜物ですがね」
山田「私がかわいいからで」
上田「ええ、パート2の案はその頃から出ていたらしいですよ」
山田「謎が残ったままだったし」
上田「実はおぼれる魚も2希望という映像がラストに入っている」
山田「出るんでしょうか」
上田「ミラクルが消してしまわなければ…出るかもしれないが出ないかもしれない!」
山田「最後までソレか上田!」

998 :上田&山田:02/01/10 05:19
>995 里見
上田「ガブリンチョですか」
山田「おかあさん、来てくれたんだ…ありがとう」
上田「ええ、これからも奈緒子さんのことは僕にお任せください」
山田「よろしくするのは私の方です、上田さん!

999 :鬼塚ちひろ:02/01/10 05:20
I am GOD'S CHILD
この腐敗した世界に堕とされた
How do I live on such a fieid?
こんなもののために生まれたんじゃない

突風に埋もれる足取り
倒れそうになるのを
この鎖が
許さない
心を開け渡したままで
貴方の感覚だけが散らばって
私はまだ上手に
片付けられずに
I am GOD'S CHILD
この腐敗した世界に堕とされた
How do I live on such a fieid?
こんなもののために生まれたんじゃない

理由(りゆう)をもっと
喋り続けて
私が眠れるまで
効かない薬ばかり
転がってるけど
ここに声も無いのに
一体何を信じれば?

I am GOD'S CHILD
哀しい音は背中に爪跡を付けて
I can't hang out this world
こんな思いじゃどこにも居場所なんて無い
不愉快に冷たい
壁とか 次はどれに 弱さを許す?
最後(おわり)になど手を伸ばさないで
貴方なら救い出し 私を
静寂(せいじゃく)から
時間は痛みを
加速させて行く
I am GOD'S CHILD
この腐敗した世界に堕とされた
How do I live on such a fieid?
こんなもののために生まれたんじゃない
I am GOD'S CHILD
哀しい音は背中に爪跡を付けて
I can't hang out this world
こんな思いじゃどこにも居場所なんて無い

How do I live on such a fieid?

1000 :鬼束ちひろ:02/01/10 05:21
♪こんなもののためにうまれたんじゃな〜〜〜い!!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

515 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)