5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

コールサインはウルズ7 相良宗介軍曹だ

1 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/14 17:02
作戦は単純だ。このスレッドにおいて雑談および質問をすること。
自作自演と名乗る名無し・固定キャラハン。どちらも歓迎しよう。

なお、荒らしにはマデューカス中佐からの厳しい処分が課されることになる。
●神と英国女王に誓ったマデューカス中佐によって八つ裂きにされる
●魚雷発射管に詰められ300キロの爆薬と共に射出される
●精神の均衡を失うまで『シリー・ウォーク(バカ歩き)』でメリダ島基地内を行進させられる
●訓練キャンプで『バナナやラズベリーで武装した敵からの護身術』の教官をやらされる
●『カミカゼ・スコットランド兵』としてクレムリンに特攻させられる
荒らしという行為が上に挙げたようなリスクと引き換えにするほどの行為であるか、
よくよく考えて自制して欲しい。

関連事項など、>2-5地点付近に設置しておいた。
有事の際にはぜひとも最大限に活用して欲しい。 では、武運を祈る。

2 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/14 17:03
【ライトノベル板】(初代スレから順に設置しておいた)
1・「フルメタルパニック」
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/949/949218105.html

2・「フルメタルパニック 同情できない2巻分冊」
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=975017424

3・「賀東招二 『フルメタルパニック 三度目の正直』」
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=987872925

【アニメ板】
「フルメタルパニック」
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=anime&key=999116882

【公式サイト】
「賀東招二オフィサルホームページ GATOH.COM」
ttp://www.gatoh.com

3 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/14 17:04
まずは俺から自己紹介をさせてもらおう。

名前は相良宗介。
<ミスリル>作戦部西太平洋戦隊<トゥアハー・デ・ダナン>の
SRT(スペシャル・リスポンス・ティーム。特別対応班とでも訳そうか)に所属している。
階級は軍曹。コールサインはウルズ7。認識番号B-3128。
また、<ミスリル>での任務をこなすとともに、
現在は自分の意志で東京都の都立陣代高校に通学、2年4組に所属している。

出典は富士見ファンタジア文庫「フルメタル・パニック!」だ。

これ以上の情報を得たければ、それについては質問を受け付けよう。

4 :以上、自作自演でした。:01/09/14 17:16
「身スリル」って軍隊なの?

5 :以上、自作自演でした。:01/09/14 17:31
クソスレでしょ?

6 :以上、自作自演でした。:01/09/14 17:46
おいセガール
おまえのスレなかったか、既に
撃墜済み?

7 :以上、自作自演でした。:01/09/14 19:44
アニメ板にあるって・・・いつの間にアニメ化されたの?

8 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/14 19:56
>4
正確な意味での軍隊ではない。
実戦経験のある軍事関係者のみを集めた傭兵部隊といったほうが正しい。

>5
それは君たちしだいだ、としか言えないな。今の時点では。

>6
板が復帰したときにはまだ存在していたが、
スレそのものが復帰する前に足切りがあった。
それ以来前スレは確認していない。

>7
まだ放映されてはいない。一応10月からWOWOWで放送予定ではある。
が、スタッフが流出しているらしいうえ、例のテロ事件の煽りで放送は怪しくなってきている。

9 :以上、自作自演でした。:01/09/14 20:44
別に建てなくてもいいんだよこんなスレ。
俺フルメタ嫌いだし。
給湯室住民のせいで嫌いになったんだけどな。
だから氏ね。

10 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/14 21:08
>9
俺が知るなかでもっとも温厚な訓練教官のほうがまだ腹の立つ悪口を言えたぞ?

ときに、給湯室とはなんだ? 何かの隠語のようだが。

11 :以上、自作自演でした。:01/09/15 01:40
ハァ? ( ゚д゚) ハァ?
分ってるくせにナニ逝ってんだこの厨が

12 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/15 01:57
>11
そうはいってもだな…
俺は日本の事情に疎いので
そういった君たちにとってごく一般的なことでも
まったく分らんことがあるのだ。
現に君が使っている「厨」という言葉の意味も分らんしな。
「厨房」という言葉に使われる「厨」だったとは記憶しているが。

13 :以上、自作自演でした。:01/09/15 03:56

身長173
体重58
ウエスト73
だが何か?

14 :京都大学霊長類研究所:01/09/15 04:16
このスレッドは天才チンパンジー「アイちゃん」が
言語訓練のために立てたものです。

アイと研究員とのやり取りに利用するスレッドなので、
関係者以外は書きこまないで下さい。

                     京都大学霊長類研究所

15 :以上、自作自演でした。:01/09/15 04:17
絶対ガンダムWとかぶってる

16 :水星 庵:01/09/15 11:24
君たちは何故地上波に降りてこんのだね?
これはイデオロギー的退廃との断定も払拭し切れないのではないのかね?
それはアイデンティティーの演繹的捨象だよ。(中略)
…そもそもそのような厭世主義的アナクロニズムはむしろ教条主義だよ。
オプティミズムにも鉛管的な活眼があると私は喝破したよ。(中略)
……というわけなのである。つまり、そんな逆理的な思考は今すぐ停止するべきなのだよ。

17 :sage:01/09/15 13:42
シリー・ウォークってなんすか?

18 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/15 13:42
>13
先ほどかなめに聞いてきたのだが、
身長と体重だけ聞けば女性としてそのサイズは全く普通なのだそうだ。
すこし背が高めだ、とは言っていたが。
だが解せないのはウエストなのだそうだ。
その身長と体重でどうやってそのウエストを実現するのか?と。
相当均整の崩れた体型になっているのではないか、と心配していたぞ。
健康面からいって何か重大な破綻をきたしている可能性があるので、
ぜひとも一度専門医の診察を受けることを勧めておこう。

>14
「アイちゃん」か。噂には聞いたことがある。
何でも人間の言語をある程度解するチンパンジーらしいな。
風の噂では、ゆくゆくは簡単な兵器の操作に
そういった高知能の動物を従事させる計画もあるらしい。
俺はあまりそういった真似は好まないが、
よくよく考えてみれば俺も訓練された動物とさして変わらぬ戦争の道具なのかもしれん。

>15
その類の文句は作者である賀東招二に突きつけてほしいものだが…
ヒイロ・ユイと俺との相違点を挙げることは可能だが、
特殊工作員・特殊部隊員としての専門的な意味での相違点を羅列することになる。
おそらく一般人である君には理解できないレベルでの話になるので省略させてもらう。

>16
は、水星先生、おっしゃることはもっともであります。
しかし地上波における我々の作戦行動の制約は(中略)
軍事関係者に共通する戦術思想と致しまして(中略)
そういったわけで、何とおっしゃられましても
プロフェッショナルの軍人として戦術・戦略的思考は捨て去るわけにはいかないのです。
では失礼します。

19 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/15 14:08
>17
実は最近、マデューカス中佐と話をする機会があってな。
そのときに件の「シリー・ウォーク」について質問をしてみたのだ。
質問をする前は「ブンチャカラ」などに代表されるような
訓練時に行うトレーニング強度の高いランニング法かと思っていたのだが、
どうも違うらしい。

何でも…珍妙な身なりをして、歩きかたそのものも珍妙なものにする。
そうして歩行する行為を指して「シリー・ウォーク」と呼称するらしい。
中佐いわく、英国にはそうした歩行法を行うための「バカ歩き省」なる省庁が
存在するそうで、一時は国防費をも上回る予算を獲得していたそうだ。
また、「バカ歩き省」には下部組織も存在するらしく、英国官庁街では
ときおりそういった組織から「バカ歩き省」に補助金を申請しにくる者の姿を見かけることもあると聞いた。
見てみたことがないので分らないが、「バカ歩き省」に補助金を申請しにきた者というのは、
一目見ただけで「バカ歩き省」を訪れるためにやってきた、と分るそうだ。

バーでの中佐からの話は以上だった。
そのとき彼が酒を飲んでいたせいもあってか、
何故かここまで話してくれたところで突然頭を抱えて震えだしてしまったのだ。
バーのマスターが、「放っておいてやれ」というのでその場はそこまでで立ち去ることにした。
中佐が軍人として、国防費が「バカ歩き省」費を下回るということをどう捉えていたか。
俺にはその気持ちを知ることは出来ない。
「バカ歩き省」に関して彼がどのような精神的外傷(トラウマ、とも呼ばれるな)
を負ったかに関してもまた然り。

だが、永遠に知らなくてもいいような気もするのは気のせいだろうか?

20 :以上、自作自演でした。:01/09/16 09:25
元アラブゲリラとしての立場から今回の事件に対して一言。

21 :千鳥かなめ?:01/09/16 09:58
宗介!!おすわりッ!!

22 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/16 15:58
>20
できればその話題には触れてほしくなかったのだがな。
…避けようもないことも分っていたが。
ここだけの話、つい最近まで俺は情報部との共同作戦で
アフガンに潜入していたのだ。カリーニン少佐とともに。
SRTから俺が選出されたのは、もちろんあの地形・気候に慣れているからだ。
詳しい作戦内容については触れるわけにはいかない。そこは理解してもらいたい。
.
で、ムジャヒディンだった者としての感想か。
ひとたび言うとなると一言では済みそうもないな。すまない。
.
ムスリムの聖戦士というには随分愚かな真似をしたものだな、と思う。
イスラムの聖地に軍を駐留させている合衆国を懲らしめるという大義名分のもとに
民間人を虐殺するとは、少なくとも俺には理解できない。十字軍顔負けだ。
俺がいた頃のイスラム世界での常識では、アッラーはあの行為を許さないはずだ。
.
あのような過激派はイスラム世界の中でもごく一部なのだろうが(そう信じたい)、
イスラム世界も随分変わってしまったものだな、と思う。
.
>21
く、なんだ!? この犬の着ぐるみは!?
ボン太くんとはまた違うようだが、いつの間に俺はこんな物を着せられていたのだ!?
.
ワン!
.
記憶が……一部飛んでいる……?
…着ぐるみに製作者の署名があるな。
「ドージー志岐」…? 何者だ?

23 :以上、自作自演でした。:01/09/16 16:54
貴様しゃべりすぎ
宗介はもっと無口なキャラのはず

24 :以上、自作自演でした。:01/09/16 17:41
いや、宗介は結構喋ると思うぞ、聞かれたことに対しては
支障のない範囲で、むっつりだし

25 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/16 17:42
>23
俺の人格には人によりさまざまな解釈があるだろう。
俺が無口だという君の解釈は全く否定されるべきものではない。
だが、俺は自分で自分のことを無口だと思ったことはない。
必要なときにはいくらでもしゃべるし、必要なときにはいくらでも黙っている。
軍人というのはそういった態度が要求される職業だからだ。

クルツよりは口数が少ないほうだとは思うがな。

26 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/16 17:44
>24
被ってしまったな。婚姻は遠慮しておくが。

27 :以上、自作自演でした。:01/09/16 20:55
俺これの原作知らないけど、お前俺の知る中ではすさまじい長文だな
>相良宗介
やる気あるようなのであげてやる

28 :以上、自作自演でした。:01/09/16 21:40
コッペパンのどんな所が好きなんですか?
また、コッペパン、軍用食、かなめさんの料理以外で好きな料理は何ですか?

29 :整備兵:01/09/16 21:43
サージェントサガラ。アーバレストの整備に8年掛かりそうです。
あと47億ほどかかりそうなので給料から引いておきます。
あなたには74式戦車が支給されます。

30 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/16 21:58
>27
その好意には感謝する。
しかし、むやみやたらとスレッドを上位に位置させておくことが
好ましいこととは思えないのだが。

>28
コッペパンが好きというよりは、食べなれているので安心感がある。
好きな料理は……その制限を考慮したうえであえて挙げるなら
おはいお屋のトライデント焼き(ヨーグルト味)と、タコさんウインナーだ。

>29
せ、戦車だと…? 俺は戦車の扱いかたなど知らん…!
せめて、せめてM6をくれ! さもなければRk-92でも構わん…!

第一整備に8年とはどういうことだ? その間にASなど2世代も交代しかねんぞ!?
47億というのも法外だ。ただでさえ東京通学のためにギャラが半減しているというのに…

カスヤなら74式の扱いかたを知っているだろうか…?

31 :ガウルンの亡霊:01/09/16 22:59
それにしても時期的についてねーよなぁ、カァーシィームゥー?
アフガンやらテロとかようぅ。

まあ、このくらい逆境でも生き残れないようじゃホンモンの戦士とは
いえねえーヨなぁ?んっんー?
まぁー、あの世でオマエの活躍を楽しみにしてるぜぇー

32 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/17 10:12
>31
スレッドを建てる時期のことか? 確かにまずかったかもしれん。
俺にしてみればいつでもよかったのだが、
一般的な日本人の常識的感覚というのはそうは感じないようだ。
.
お前の指摘通り、日本でもNYのテロについては
連日マスメディアに大々的に取り上げられており、注目を集めている。
しかし、一般的な日本人には想像もつかないことなのだろうが、
世界の紛争地域ではNYのそれほど大規模ではないにしろ、
毎日のようにテロやその未遂が発生している。報道されないだけのテロが、な。
手前勝手な感覚でものを言って申し訳ないが、そんな環境に身を置いていた
俺の精神がテロ事件ひとつで動じることは……ないのだ。少なくとも今までは。
.
そんな世界に身を置いていたせいでNYのテロ事件が日本人に与える
心理的な影響にまで配慮が及ばなかったことは素直に認め、謝罪しよう。
.
ふむ、しかし何というか、お前もしつこいな、ガウルン。
あの世から出てきて俺に祝辞か。複雑な心境だが、受け取っておこう。
お前のことだからどうせ神やあの世の存在などは信じていないのだろうが、
死んだ以上、現世に出てくるのはこれきりにしてあとは地獄でおとなしくしていてくれ。

33 :以上、自作自演でした。:01/09/18 10:13
sage進行のECM効き過ぎじゃないか?
オゾン臭嗅ぎつけて来たよ。
個人的に良スレなのでage。

34 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/18 14:09
>33
オゾン臭を頼りにこのスレッドを発見したのか?
それほど強いオゾン臭は発生しないはずなのだが…(理由については後述する)
ともかくも、大した嗅覚だな、誉めておこう。
.
その努力に水を差すようで大変心苦しいのだが、
オゾン臭などに頼らなくてもこのスレッドは発見できたのではないかと思う。
何故ならこのスレッドに施し得る電子戦装備は、ASに施してあるECSではなく、
一般的に「sage」と呼称されるECMでしかないからだ。
(このECMは、皆無とは言わないがオゾン臭はECSと違い、あまり発生しない)
よってこのスレッドは見ることも入ることも―荒らすことも―容易だ。
しかもこのECMは既にあらゆる手段によって簡単に破られることが実証されている。
説明するまでもなかろうが、君が行った「age」と呼ばれる手段もそのひとつだ。
他には「ctrl+F」なども、このスレッドに施されている類のECMを打ち破る手段だな。
.
※(何の略語か分りにくい可能性もあるのでな)
ECM(Electronic Counter Measure=電子対抗手段)
ECS(Electronic Concealment System=電磁迷彩システム)
.
最後になるが、良質スレッドとの評価に最大限の感謝を。

35 :ボン太くん :01/09/18 15:31

 (⌒ヽ⌒ヾ⌒)
 ヽC i] i] ヾ
  ヾ,(,,,,人,,,)  ふもっふ
  /o lxxl つ
  し|O  〇

36 :以上、自作自演でした。:01/09/18 18:16
>34
300以下に下がって、かちゅではCtrl+Fすらも受け付けなかったのです…
つーか明らかに用語間違ってた。ありがとうサージ。

間違いついでにECMについて。
デ・ダナンでは航行中ECMの必要は無いんですか?
必要があるとしたらどんな時ですか?

37 :以上、自作自演でした。:01/09/19 00:24
ミスリルの資金源はどーなってるんですか?
億単位もするM9を何機も壊したり、数千万単位の武器を平気で試射したり
していてはあっという間に資金は枯渇してしまうような気がするのですが・・・

38 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/19 01:22
>36
まずは俺が潜水艦の機構、戦術については
門外漢であることを理解してからこの回答を読んでもらいたい。
一応、就寝直前の大佐殿にいくつか質問はしたのだが、
何かと彼女は多忙なので(しかも例のテロのせいで、完全に執務過多状態らしい…)
あまり睡眠時間を奪うわけにもいかなかったのだ。申し訳ない。
聞いてきた事項を正確に記憶していないということもあり得るしな。
.
まずECMの必要性についてだが……
一部のケースを除き、ECMを航行中に展開する必要はないそうだ。
というのも、海中で使用可能な電波は超長波のみであり、
それはレーダーではなく通信に使われるのが普通なのだそうだ。
(しかも通信速度は極めて低く、一文字を送信するのに20〜30秒かかる)
よって、ECMが通常航行中に使用されることはない。
.
しかし、潜水艦にもECMが存在しないわけではない。
必要とされるのは、極めて海面に近い深度に潜水艦が位置しているときや、
または潜水艦が海面に浮上しているときなのだそうだ。
そういったときには水が電波を妨害する効果が極めて低い、
または存在しないので、当然ECMは必要とされる。
そのため、潜水艦にはECMマストと呼ばれる対電子戦用装備が存在し、
海面近くに艦がいるときや浮上時に展開される。
もちろん通常航行中にそういったものを展開すると騒音を発生し、
他の潜水艦にいともたやすく発見されてしまうので、
通常航行中にはそういった装備は艦の中にしまいこんでおく。
.
今は一般的な意味で「ECMマスト」と言ったが、
<トゥアハー・デ・ダナン>に装備されているのは当然最先端技術の産物であり、
従来のECMマストに比較して圧倒的な性能を誇る「ECSマスト」だ。
.
出来得る限りの回答をさせてもらった。
しかし最初にも言ったような事情から俺の回答に
誤った事が記載されている場合もありうるので、
もしも俺の回答に事実との相違点があれば、気付いた者は指摘してほしい。
なお、指摘に遠慮は必要ない。俺の後学のためでもあるしな。

39 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/19 01:58
>37
兵器はともかく、俺たちはM9を無闇に使用不能にしたりはしない。
そのようなことがないからこそ選ばれたSRTなのだからな。
もっとも、君たちの知る限りにおける最近の俺たちの活動では
確かにLD搭載機によってM9がいともたやすく破壊されることが多いので
これはあまり説得力を持たない反論であることは自覚しているが…
.
本題に戻ろう。<ミスリル>の資金源か……ふむ……。
あまり詳しいことは知らないし知らされないが、
<ミスリル>は収益をあげるための企業を大小あわせていくつも保有している。
軍事の『ロス&ハンブルトン』や海運の『ウマンタック』、
航空の『マーティン・マリエッタ』などがそれにあたるな。
なお、蛇足になるが、警備会社『アルギュロス』という企業が存在し、
(ペーパーカンパニーではなく、実際に警備会社として経営も行っている)
ミスリルの…特に戦闘要員は表向きこの企業に所属していることになっている。
.
実は<ミスリル>の企業群には、海運にしろ航空にしろ、
軍事につながりうる業種が多いことに気がついてもらえているだろうか?
.
また、<ミスリル>は傭兵部隊なので、当然各国からの依頼を引き受ければ
その際には相応の報酬が各国から<ミスリル>に支払われることになる。
それもまた―傭兵部隊なのだからむしろこちらの方が当然なのだが―<ミスリル>の重要な収入源だ。
.
と、ここまでざっと<ミスリル>の資金源を挙げてきたが、
これだけの要素が揃っていても<ミスリル>は決して裕福な部隊ではない。
現に、重要度の低い施設は予算不足からまともに稼動しないものもあるしな。
軍事とは斯くも経済力を要求されるものなのだ。

40 :ボン太くん:01/09/19 13:57
 (⌒ヽ⌒ヾ⌒) ふも、ふもっふ ふもも、ふもーふもっふ、ふもふも
 ヽC i] i] ヾ
  ヾ,(,,,,人,,,)  (ところで相良軍曹、ボン太くんマーク2の後続機を開発する気はないのかね?
  /o lxxl つ  私的な見解を言わせてもらえるのならば、あの機体は空調と間接部の改良さえ
  し|O  〇   すれば、ガチャ○ンにも劣らぬ汎用性を持つと思うのだが、ぜひ現場の意見を
          聞かせてもらないだろうか)

41 :以上、自作自演でした。:01/09/19 16:01
フルメタのTVアニメは本当に放送されるのでしょうか?

42 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/19 19:03
>40
『ボン太くん』シリーズは、
原形の『ボン太くん』、実戦を考慮した試作モデルの『ボン太くんマーク2』、
そしてコマーシャルモデル(商業用)である『量産型ボン太くん』
とおおまかに分けて3つのモデルがあるが…
(この他に『マーク2』や『量産型』を設計する際の試作品がいくつか存在する)
残念ながら現在のところ、後継機にあたる機種を開発する予定は無い。
もちろん君が指摘するように、あの機体は改良しだいで大きなポテンシャルを
秘めてはいるのだが……後継機種開発にあたっての問題は、性能ではない。
.
というのも、兵器開発にあたっての大きな要素の一つとして、
基本的に一つ作っただけでは開発資金の元が取れないので
他国の軍や警察組織に開発した兵器を販売をして収益をあげられること、
が求められているからだ。
それは『ボン太くん』シリーズも例外ではないし、
<ミスリル>の配備しているM9が米軍のテストを受けているのもその一例だ。
(ARX−7<アーバレスト>のような例外もないではないがな)
.
そして件の『ボン太くん』シリーズだが……大変…誠に残念ながら…
『ボン太くん』シリーズは商業上、失敗したモデルと言うほか無い。
とある人物を通じて各国の公的機関に営業活動を行ったが、結果は芳しくなかった。
一応、いくつかのPDや公的機関への納入には成功したがな。
(※PD=ポリスデパートメント 日本でいう警察のことだと理解してもらいたい)
.
そんなわけで、現在のところ新たな『ボン太くん』シリーズを開発する予定はない。
もちろん各国の公的機関におけるニーズが変化してきて
『ボン太くん』に商業的価値が高まってくれば、後継機の開発もありうるのだがな。
.
ちなみに、自分で使用する分には『ボン太くんマーク2』で
性能的には満足しているので、こちらも後継機開発の予定はない。
量産・販売を考慮しなかったぶん、
時系列的に開発が先の『マーク2』のほうが『量産型』よりも性能は高いのだ。
.
ところで君の言う『ガチャピ○』とは……いったいどんな機種だ?
以前マオが香港で見かけたとも言っていたが、相当な性能を有する機種らしいな。
ぜひとも一度お目にかかりたいものだ。

43 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/19 19:25
>41
>8でも少しばかり触れたことではあるのだが…
ただでさえスタッフが交代したりしているところに
例のテロリストどもの犯行があった。
少なくとも放送延期は決定しているとも聞くが、
実際に放送するかどうかも極めて微妙で予断を許さない状況になっている。
何しろ我々の活動内容が活動内容だからな。
(>3の自己紹介で<ミスリル>の活動について触れなかったのもそれが原因だ)
戦闘シーンのあるアニメーション作品は数多あれど、
カウンターテロリズムとしての戦闘シーンのある作品というのは極めて少ない。
ましてやそれが近未来のカウンターテロ作戦などではなく、
現用兵器も多数登場する戦闘シーンともなれば、な。
.
もしこれがアメリカでの話であれば、
対テロの戦意高揚のためにはうってつけの作品だ、という理由で
どこかの公的機関からの助成金がついてもおかしくはないところだが…
(ただし、完成した作品には色濃く政治的意志が反映されるだろう)
あいにく、ここは日本だ。
.
この際言ってしまおう。
期待しないのが上策だろう。
期待をすることは悪いことではない。
だがその期待は、打ち砕かれる危険が大きすぎる。
そうなっては君の精神衛生にもよくない。
よしんば放映されたところで、スタッフの流出問題がある。
そんな状態では、現時点で想定し得るクオリティに疑問符がつくだろう。
.
そんな理由から俺は―いろいろな意味を含んではいるのだが―
あまり期待せずに待つ、という選択肢をとることをお薦めする。

44 :<ダーナ>:01/09/19 22:34
《警告。このスレッドは、実用限界深度を超えています》
《浮上してください》

45 :以上、自作自演でした。:01/09/19 22:44
もしかして、雑談スレでご自分の長文を嘆いていませんでしたか?
個人的にはとても丁寧で好感が持てますので気にせずがんばって下さい。

46 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/19 22:55
>44
では浮上しよう。やり方は任せる。
そちらのほうが上手くスレッドを操れるだろうからな。
.
>45
レス数と容量の比が正常範囲内にあるかどうかを
具体的なデータを持ち出して尋ねたのはやはりまずかったか…
後で気が付いたが、あの時点でレス数43のスレッドは、
板のなかでも2つしかなかったのだ。見つけてくださいと言わんばかりだったな。
.
ともかくも、激励、感謝する。

47 :以上、自作自演でした。:01/09/19 23:13
SRT(でいいんだっけ)の隊員はどのくらいの給料もらってるんですか?

48 :レイス:01/09/19 23:42
軍曹、雑談スレでは口調で即、おまえだとわかったぞ (私も名無しに変装して見ていた)
「肯定だ」なんて台詞を使ったらバレるのは確実ではないか。もしかして癖で書いてしまったのか?
隠蔽・隠密行動もできないようではSRTとしては失格だぞ。
この件は情報部を通じてテスタロッサ大佐にも報告しておく。

それと関連する話だが、私は長文肯定派だ。

49 :以上、自作自演でした。:01/09/20 00:15
そちらの方の田宮は、ASのプラモを出してるそうですが、関節はボールジョイントだったりしますか?

50 :以上、自作自演でした。:01/09/20 00:50
コールサインはブルズ23。
マイケルジョーダンだが何か?

ところでバスケはするのかい、軍曹?
HAHA.

51 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/20 00:53
>47
まず、<ミスリル>の戦闘要員の給与には
大きく分けて2種類あることを理解してもらおう。
平時において支払われる基本給と、任務があったときに支払われる危険手当だ。
また、任務において負傷した場合は傷病手当も支給される。
.
で、実際に隊員に支払われる報酬だが…
あまり個人的に詳細を明かしたくないうえ、
階級などによって違いが出てくるので一概には言えないのだが、
最悪でも、日本円にして1000万円を下回ることはまずないと言っていいだろう。
俺はSRTの中でもマオなどに比較すれば給与の低いほうだが、
それでも<ミスリル>に入隊してからは年間収入が3000万円を下回ることはなかった。
(とはいってもまだ入隊してから日は浅いほうだ。これからのことは分らない)
今年度はようやく半分くらいを回ったところだが、
これからの事件発生の頻度によっては、負傷の多いクルツやマオなどは
ひょっとすると報酬が1億を超えるかもしれん。
.
>48
まず、このスレッドを知る者が
あの「戦場」にいるとは考えていなかった事を告白しておこう。
正直に言って、知っている可能性の高い者が
複数存在するらしいと知ったときにはかなり肝を冷やした…
.
「肯定」などといった言葉はあらゆる人物との日常会話の中でも普通に使用している。
日本に来てから半年も使っており、身に染み付いた類の日本語なので
これをこれから改善することはかなり困難であることは予想されるが…
何とかしていかなければならん。
お前の指摘どおり、公共の場で自分の正体を特定されてしまうようではSRT失格だ。
.
ときに、本当に大佐殿に報告するのか…?
平時ならともかく、今はあまり取り合ってもらえんと思うが。
.
>49
信二の…やつに…例の模型…いや、プラモデルを見せてもらったときのことを…
あまり記憶…いや、あんまり…覚えてなかったから…
詳しいことは分らん…分らねぇんだが…
おそらく関節部分の機構は…ポールジョイントとやら…
ポールジョイントとかいう機構だったかと…記憶し…思う。
非常に…ちょー…精巧な…リアルな…模型…もといプラモだった…ぜ。
.
.
自然な日本語とやらも使い慣れるまでは疲れるものだな、レイス。

52 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/20 01:03
>50
まずは…サインをくれないものだろうか?
…おほん…千鳥が…あなたのことを話題にしていてな。
彼女が…その…ひょっとすると…喜ぶかもしれん。
.
バスケットボールか。細かい点はともかく、ルールは一応知っている。
基地でも何度か誘われてプレーしたことがある。あとは学校での体育の時間か。
そういえば、メリダ島基地のコートは休憩時間ともなるといつでも誰かがいるな。
やはり愛好家達にとってはそれほどに楽しいものなのだろうか?
.
ところで、彼女(千鳥のことだ)の話では、現役に復帰されるそうだな。
まずはおめでとうと言っておく。
あなたの以前の活躍は知らないのであまり踏み込んだ話はできないが、
そのプレーでぜひとも米国民を勇気づけて欲しいと思う。

53 :ボン太くん:01/09/20 15:08
 (⌒ヽ⌒ヾ⌒) ふもっふふも、ふもーふもっふ、 ふもも、ふもふも
 ヽC i] i] ヾ
  ヾ,(,,,,人,,,)  (ガ○ャピンについてはパワードスーツの一種だという情報がある。
  /o lxxl つ  なんでも量産のあかつきには世界の軍事バランスを覆しかねない性能を
  し|O  〇   誇るらしい。 なんでも宇宙空間での活動も可能にするという・・・)

ふもふもも、ふもふも、ふもー?
(ところで、軍事関連の質問が多いような気がするのだが、普通の、他愛無い質問を
 してもよいのだろうか?)

54 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/20 15:14
>53
俺としてはまったく構わんが。
>普通の質問
一般的な日本人から見て常識的な回答となっていない可能性もあるが…

55 :アル:01/09/20 17:14
こちら、魔法のAS”アーバレスト”搭載の魔法AIシステム。アルとお呼びください。
魔法のクロスチェック中・・・終了。サージェントサガラと確認しました。
魔法の単分子カッターを使用しますか?

56 :アル:01/09/20 17:14
1世代進んだ科学技術は魔法と区別が付かないと言われます。
軍事的な観点からスゲェ魔法について解説してください。
差し当たっては外宇宙SFによく見る超光速ドライブについてどうぞ。

57 :以上、自作自演でした。:01/09/20 22:07
犬は、食料とペット、どちらとして見てますか?

58 :以上、自作自演でした。:01/09/20 22:20
アーバレストから乗り換えるなら、この三つの内どれが良いですか?

1,役立たず代表?『ザブングル』(改良前)
2,皆の冷たい視線に負けるな!『ダイアナンA』
3,操縦できますか?『コアブースター』

59 :以上、自作自演でした。:01/09/20 23:00
とりあえず、武田騎馬軍団と戦ってきてください。

60 :魔法使いのサガラ軍曹 ◆mGb1HfPM :01/09/21 00:08
>55
状況が分らんのでどの兵装を選択すべきかも分らんのだが、
俺は魔法の単分子カッターよりは聖なるククリのほうが好みだな。
俺は使い慣れていないが、女神のハリセンも武器としては悪くない。
いつも食らっている身として、その威力は保証しよう。

61 :魔法使いのサガラ軍曹 ◆mGb1HfPM :01/09/21 00:09
>56
戦闘に関して俺の知識が及ぶ範囲は現代までにすぎんのだが…
軍事的な観点からみての「超光速ドライブ」か
まず、戦域が地上と宇宙という違いがあるからな…
解説を、と言われても正直何も思いつかん。
一つ言える事は、俺にとっての戦争の常識は完全に役に立たんだろう、
ということだ。これはまず間違いない。確実に言える。
.
で、実際に超光速ドライブと聞いて俺が何を思ったかというとだな…
●移動先でのエネルギー供給は? 帰ってこられるか?
●生きている兵士が生命を維持するための補給の問題。
●果たしてそんな技術が必要になるほど、
 宇宙においての戦争とは戦域が広いのだろうか?
こんなところだ。
.
一つ目の問題は、おそらく超光速ドライブ技術が開発されたときに
解決されている問題だろう。
…と言うよりは、エネルギー問題が残っているような状態での
新たな移動技術など欠陥技術にすぎない。解決されているべきだ。
(環境問題対策のために開発されている水素自動車が未だに商品化されない理由を考えて欲しい)
.
二つ目の問題。超光速ドライブとやらで戦略的機動性が確保されるのはいい。
だが、行先で水や食糧不足のために兵士が死んでしまっては何にもならん、
ということだ。少なくとも、使い物にならなくなってしまうのはまずい。
もちろん輸送艦にも超光速ドライブが搭載されていればその問題は解決できるが、
もしも経済・資源いずれかの理由で、輸送艦にまで超光速ドライブが搭載できない
(物資を補給するための施設が、前線にまで追いつけない)
のならば、超光速ドライブ艦の用途は極めて限定されたものになるだろう。
(少なくとも、超光速ドライブ艦の長期間の作戦行動は不可能だ)
超光速ドライブ艦が自給自足能力を備えていれば話はまた別だが。
.
三つ目……これは……俺に解説できる類の問題ではない。
宇宙時代における国家がどのような形態をとるか、またその規模は?
という話になるが、それは未来の社会学者が取り組む研究課題だろう。
.
こんなものだろうか?
二番目の問題の解説にはいろいろと前提があるうえ、
全体的に欠陥だらけな文章だが…それは我慢してもらいたい。

62 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/21 00:11
>57
君の言葉を否定するようで悪いが、食料でも愛玩用のペットでもない。
俺にとっての犬とは、味方にいれば頼もしく、敵にいれば恐ろしい存在だ。
俺は犬と共に戦ったことも敵に回したこともあるが…
嗅覚や攻撃性など、人間に持ち得ないその特性は極めて有用であり、脅威だ。
探索相手が通過した痕跡の残りにくい場所では
どんな人間よりも優秀なトラッカー(追跡者)になるし、
ひとたび戦闘となれば瞬く間に接近して敵を引き倒し、喉首を食い破ってしまう。
もしあらかじめ軍用犬が敵にいると知っていれば……
フルオートの火器かショットガンがなければ安心は出来ないところだ。
素手ではおろか、ナイフを持っていたところで格闘では勝てる見込みは薄い。
.
ところで先程から君の視線が気になるのだが…
ひょっとしてこの質問の真意は別のところにあるのではないか?

63 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/21 00:24
>58
本来ならばどれも遠慮しておきたいところではあるが…
今の状態で敢えてどれかを選ぶとすれば…頑丈な機体がいいな。
どうせ操縦できないのだから、装甲が硬いほうが生き残れる確率も高いだろう。
その観点で行くと、まずはダイアナンAが思い浮かぶ。
しかしコクピットを狙い撃ちされた場合、極めて危険な構造をしている。
となると、ザブングルだな。
ただし、慣熟のための訓練期間をもらえるのならばその限りではない。
機動性の高いコアブースターも十分考慮に入れていいのではないかと思う。

>59
陸上自衛隊ですら戦国時代においては戦国大名たちに対して
圧倒的な戦いを展開するというわけにはいかなかったと聞く。
……どうやって戦ったのかは知らないが。
.
そういう例がある以上、補給もなしにそんなマネをするわけにはいかん。
「AS無し」とか「一人で」などという条件がついているのならなおさらだ。
(言うまでもないが、ASの稼働時間は無限ではないし、弾薬の補給も必要だ)
戦国時代において(火器を持たない軍団としては)
最強とも言われた武田騎馬軍団をそんな状況で相手にするなど、考えたくもない。
申し訳ないが、その依頼は断らせてもらおう。

64 :以上、自作自演でした。:01/09/21 01:20
千鳥かなめさんは伝統武術”千鳥足”の正統後継者だそうです。

65 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/21 01:25
>64
それは本当か……?
もし本当ならば、彼女が実にいろいろな格闘技の技に精通していたり
何もないところから突然ハリセンをとりだすような、暗器術に長けているのも納得がいく…
.
しかし武術の後継者というからには、それなりの修練は積んでいるはずだが。
そのような訓練を彼女がしていることなど、<ミスリル>情報部でもつかんでいないぞ?

66 :64:01/09/21 01:28
外交官のパパ直伝だそうです。
門外不出の秘密特訓のため、朝から晩まで酒に明け暮れる‥過去のそんな日々。

つーか突っ込め。
ボケしかいないよ‥

67 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/21 01:32
>66
一つ言っておくが、まずは>1を読んでもらおう。
.
読んだか?
このスレッドは俺の占有物ではない。
.
今まで不思議だったのだが、
何故このスレッドには俺以外にボン太くんとしかいないのだ…?
千鳥やガウルンも一回きりで帰ってしまった。

68 :ガウルンの亡霊:01/09/21 02:04
>67
あー、ちゃんと見てるぜぇ、カーシムゥ!
俺があまり現れないのは、地獄で改心してな。善人になれるように懺悔中で忙しいのさ。

・・・クックック、冗談だ。
本当は向うの女とナニで忙しいのさ・・・ゲラゲラ。

まあ、現れたついでだ。オマエに質問してやるぜぇ。
ミスリルの組織形態はどーなってんだ?作戦部やら情報部、幹部会などがあるのは
覚えてるんだが・・・地獄の責め苦でどーもボケちまってな。わりいが、詳しく説明してくれや。

69 :ボン太:01/09/21 13:17
 (⌒ヽ⌒ヾ⌒) ふもっ
 ヽC i] i] ヾ
  ヾ,(,,,,人,,,)  (ふむ、確かに千鳥嬢のハリセンツッコミがないのは苦しいところであるな。
  /o lxxl つ  ライトノベル総合の方に行って召集でもしてくるかね。)
  し|O  〇  

 ふもー

(ところで、某スレのバーチャルネットアイドルがここを監視しているらしい。
 軍人らしさを失いつつある軍曹を応援しているそうだ)

70 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/21 13:29
>68
向こうの女…か。まあとやかく言わんが。
ところで、イスラムの殉教者は天国で72人の美女に囲まれて暮らすというが、
(俺はアフガンにいたころ、そう聞かされて育った)
NYのテロリスト達は…やはり天国に行ったのだろうか? それとも地獄へ?
.
しかしお前も責め苦の前はきちんと<ミスリル>の組織形態を把握していたのか。
ブルーノだけではないようだな……情報部は何をやっている……
いかん、話がそれたな。<ミスリル>の組織形態か。
末端の要員にはあまり全体像はつかめんのだが、知る限りのことを話してやる。
.
<ミスリル>には大きく分けて三つの組織がある。作戦部と情報部と研究部だ。
(>39に挙げたような企業群も広義では<ミスリル>の一部だが、今回は割愛する)
作戦部は世界にある四つの戦隊と作戦本部から構成されている。
●北大西洋戦隊
●南大西洋戦隊 <ネヴェズ>
●地中海戦隊   <パルホーロン>
●西太平洋戦隊 <トゥアハー・デ・ダナン>
戦隊は以上の4つだ。(北大西洋戦隊は名称を忘れてしまった。申し訳ない)
作戦本部はオーストラリアのシドニーにある。
有事の際にはここから各戦隊へ指令が出されるわけだ。
どのような作戦を遂行するかは特に説明の必要もないだろう。
占領のような、大量の人員を要求される任務以外なら大概はこなしてみせる。
各戦隊は独自に、それぞれPRTやSRTのように直接戦闘したりASの操縦を行う戦力、
偵察や輸送用の航空戦力、そして拠点としての潜水艦などの海域戦力を保有している。
規模こそ大きくはないものの、超一流の人材と装備ばかりを揃えた戦力だ。
.
次に情報部。所属していないのでよく分らんが、
(SASでDet任務に就いていた者でも知り合いにいれば情報部の任務について
 おおまかな予想はしてもらえるかもしれん。が、それはない物ねだりというものだ)
各国政府機関や軍警察、はたまたテロ組織に情報提供の協力者を作ったり、
自ら潜入したりして外部の情報を取得してくるのが第一の仕事だ。
情報部の第二の仕事としては内偵がある。
ダニガンやグェンのような者がいないかどうか内部監査を行う。
作戦部のそれほど手荒ではないが、協力者救出などの特殊作戦を遂行する能力もある。
なお情報本部の所在は俺たち作戦部の末端には知らされていない。
本部施設があるのかないのかも分らん。
いちおう、情報部の施設そのものはヨーロッパに多く存在するらしく、
また東京支局開設の準備が進んでいるということくらいしか分らんな。
.
最後に研究部だが……これが今ひとつよく分らんのだ。
かつては大佐殿も所属しており、M9やARX−7もここで開発されたらしいが。
強力な新兵器というのは即最高機密事項だからな。
開発機関の情報が俺たちに全く伝わってこないのも仕方のないことだ。
今述べたようなことも、開発部に少しパイプのあるマオから聞いたものだ。
工学に長けており、現場の戦闘員として貴重な意見を提示できる彼女ならではだな。
.
お前は幹部会の存在に触れているが、
<ミスリル>最上層部では、作戦・情報・研究の各部トップが
<ミスリル>の意思決定を担う会合を定期的に開催しているのは確かなようだ。
実体は俺たちには知るべくもないがな。

71 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/21 14:30
>69
実は彼女に監視されていたことには気が付いていなかった。
恥ずかしい話だが、太陽板はノーマークだった。
たった今、そのスレッドを確認してきたところだ。
本来レポートされるはずだった(と思われる)
ヒイロ・ユイには悪いことをしたかもしれん。
.
しかしあのレポートを読んでの感想なのだが…
俺が一般社会に適応しようと努力しているシーンのみを抜き出して
「軍人らしくなくなりつつある」などと形容されているような気がする。
確かに不自然な軍人らしさからは脱却しようと努力はしているがな。
自分ではまだまだ本質的には軍人のつもりだし、
この仕事を続ける限りはそうでありたいと願っている。
.
……その、例えばだ。
プロ野球のチームを覚えることが
任務に差し支えるということはありえるのだろうか?
そういえば今年はナ・リーグで
近鉄ライオンズというチームが優勝しそうなのだったな。
.
しかしあのようなレポートを行ってくれたこと自体には大変感謝している。
客観的に自分の能力を見つめなおすいい機会となった。
過去の失敗からくる反省があるので出向いて謝辞を述べるわけにはいかないのが
非常に残念だが、彼女にはこの場で最大限の感謝の意を表明させてもらおう。

72 :以上、自作自演でした。:01/09/21 19:47
童貞は失ってますか?もとい人を殺した事はあるんですか?

73 :以上、自作自演でした。:01/09/21 19:57
口のハードポイントなど不要です。
頭部への過重負荷は避けねばなりません。
偉い人にはそれがわからんのですよ。

74 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/21 19:58
>72
俺に殺人の経験が無いと言えば…信じるのか?
殺人の経験はある、とだけはっきり答えておこう。
Rk-92に乗り、AKを撃ち、毎日のように殺していた時期があったのも事実だ。
これ以上は……特に説明する必要を感じない。
.
一応質問の中にあったので答えておくが、俺はまだ女性を知らない。

75 :以上、自作自演でした。:01/09/21 20:14
千鳥かなめさんとテレサ・テスタロッサさん、ずばり、好みのタイプはどっち?

76 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/21 20:16
>73
確かに必ず必要な物というわけではない。それは君の言う通りだ。
ほとんどのASはあの部位のハードポイントが無い。
だからASのオペレータはあの部位のハードポイントが
なくても戦えるようにASを動かしているはずなのだ。
どのAS操縦の教科書を見ても、あれに頼るような戦闘技術は紹介していないしな。
.
だが、あって不便というものでもないぞ。
射撃戦から格闘戦に移行する際に、ないしは回避行動に専念する際に、
あの部位のハードポイントがあるおかげで武器を捨てずに済む場合もあるのだ。
(言うまでもないことだが、一瞬が惜しい状況というのは、本当に存在する)
.
それと、君は頭部荷重過多の問題に触れているが、
いくらなんでも<ミスリル>開発部は頭部過重が問題になってくるようなAS設計はしないぞ?
あのハードポイントに何でも装着していいというわけでもないしな。
例えば76ミリ狙撃砲が荷重の問題で装着できないとなれば、
それを踏まえた行動をとればいいだけの話だ。
(現に、重量のある兵器はあの部位のハードポイントには装着できない)
自分の扱っている兵器の主要なスペックくらい記憶して戦闘に臨めないようでは、
とうてい生き残ることは出来ん。

77 :以上、自作自演でした。:01/09/21 20:20
ネヴェズとパルホーロンのスペックはデ・ダナンに劣りますか?

78 :以上、自作自演でした。:01/09/21 20:21
>75
今は、で結構。

79 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/21 20:30
>75
以前もその類の質問は見たような気がする…
俺がまだ日本社会の一般的な常識に著しく疎かったころのことだ…
.
好み……か。
主体性のない回答で申し訳ないが、
俺が友人としてより大きな好意を寄せているのは、千鳥だろう。
「だろう」という表現になっているのは、
まだ自分でははっきりと女性の好みを意識できないからだ。
では何故千鳥だと回答したかというと…
以前クルツにかなめとの関係について相談した際
『そりゃあ、恋だぜ。はっはっはっ。お前は死んだ』
などと指摘されたからだ。
(あの時のクルツの楽しそうな表情は未だに忘れていない)
判断基準がクルツの与太話というのは極めて信頼性が低いが、
それでも他人の目にそう映るということは、
俺はきっと千鳥により大きな好意を寄せているのだろう。
.
いや、ひょっとすると誰も指摘しないだけで、
俺は大佐殿にも大きな好意を寄せているのかもしれんが…
今は……それを考えるのは止めておくことにする。

80 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/21 21:18
>78
そう言ってくれると助かる。
本当に、まだどちらが好みかなどと結論を出せる段階ではないのだ。

>77
<デ・ダナン>は、戦隊名であり潜水艦名でもあるので
君の言うデ・ダナンがどちらを指すのか分らんのだが、
<ネヴェズ>にも<パルホーロン>にも同名の機動兵器があるとは聞かないので
ここでは<デ・ダナン>が戦隊名であるとして回答しよう。
.
結論から言うと、彼ら他戦隊の総合的能力が我々に劣ることはない。
.
まず、規模は間違いなく他の戦隊のほうが大きい。
我々の戦隊である<トゥアハー・デ・ダナン>は
【潜水艦名=戦隊名】で十分通用してしまうくらいの規模でしかないが。
他の戦隊は間違いなくそれ以上の規模がある。
これは担当地域の特性や(潜水艦の)<デ・ダナン>単体での性能の高さにも起因する。
地域が太平洋ということは、世界最強の合衆国軍の完全な勢力圏であるため
事件が起こりにくく、たとえ起こっても合衆国の軍備で対処可能な場合が多い。
(米軍で対処不能な事例など、全体から見ればほんの一握りにすぎない)
この理由から、そもそも西太平洋戦隊に仕事が回ってくるケースは
他戦隊に比して少ない上、<デ・ダナン>の高機動性で事件発生現場への迅速な移動が容易なのだ。
有事に備えて担当区域内に戦力を分散させておく必要がないということだ。
.
また隊員個々人の練度だが…戦闘要員に関しては特に質にばらつきはない。
実戦経験のある優秀な隊員ばかりを集めるのが<ミスリル>の原則だし、
ありえないことだが入隊時点で万一能力が劣っていても
生き残って、任務を遂行していれば自然と実力はつく。
得意な言語など、地域に合わせた細かい違いは当然あるがな。
(例えば、地中海戦隊にはアラブ系の言語を話せる者が多い、など)
機動兵器を扱う要員に関してはさすがにあまりよく分らんが、
これも練度にさほどばらつきがあるとは考え難いだろう。
また、<デ・ダナン>や<アーバレスト>を除けば、
各戦隊の保有する機材の質にそれほどの違いはない。
特殊な機材の有無だけでは隊の実力が決まることはない。
.
西太平洋戦隊<トゥアハー・デ・ダナン>の能力が
他の戦隊に特別優位であるとは主張できないのは、上記のような理由からだ。
まあ俺としては、自分の戦隊が他戦隊に劣っているなどと言われないよう
隊のために努力するしかないのだがな。

81 :以上、自作自演でした。:01/09/21 23:02
最近読んだ本について。
感想お願いします。

82 :以上、自作自演でした。:01/09/21 23:41
テロに対する報復行動についてどう思いますか?

83 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/22 13:43
>81
それは仕事から離れて、純粋に自分の興味から読んだ本ということだろうか。
軍事関連雑誌や資料、政治評論などの文献にはそれなりに目を通しているが…ふむ…。
.
俺が最近―といっても一月ほど前だが―買ってきて読んだ日本語の本はこれだ。
.
『トラッカー』(著:トム・ブラウン・ジュニア 訳:斎藤宗美)
ネイティヴ・アメリカンの古老―アパッチの出身だそうだ―に
サバイバル技術を学んだ少年時代のの著者が人間として成熟し、
独自の精神世界に達するまでを書いた話、とでも言おうか。
.
最初は単にネイティヴ・アメリカンのサバイバル技術とは
どういったものなのだろうか、という職業的な興味から読み始めたのだが、
(伝統的な技法の中に、近代的な思考からは出てこないような
 素晴らしい発想や知恵が隠れていることはそう珍しいことではない)
単に森林での生存技術にとどまらない、心構えとでも言うべきものを
少年時代の著者がストーキング・ウルフから学ぶ過程には……
あまり上手く言い表せないので申し訳ないが、大変感銘を受けた。
十代前半というと俺はちょうどあちらこちらの戦場を渡り歩いていた頃だった。
一言に少年時代といっても、人によって全く別の体験をするわけだが、
(俺と千鳥と大佐殿では経験してきたことがまったく違う。そういうことだ)
本書で語られている時代に著者は
極めて貴重で豊かな体験をしていたであろうことは俺にも想像はついた。
俺は戦いの方法とイスラム戦士としての心構えを教えてくれたヤコブを非常に尊敬している。
しかし、もしも俺に別の少年時代と、邂逅の機会があったなら、
本書に出てくる古老、ストーキング・ウルフのような人物に
師事するのも悪くはなかったのではないか、と思った。

84 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/22 14:10
>82
個人的には賛成だ。断固としてテロとは戦わねばならん。
誤解を招きかねないことを承知で言うが、少しの犠牲もやむを得ん。
戦わない限り、平和な社会が蹂躙されつづけるのは目に見えた話なのだ。
そうなれば軍人ではなく、無辜の民間人にさらに多大な犠牲が出る。
テロというのは台風のような自然災害と違って、
頭を抱えて伏せていればいつかは過ぎ去る、といった類のものではない。
日本の格言にもあるが、降りかかる火の粉は払わねばならん。
.
しかし実際には、報復行動を行うことが
必ずしも有効であるとは限らんのもまた事実だ。
.
被害者および遺族の感情、国内・国際世論、報復にかかるコスト、
テロそのものの温床となる要因、テロ組織の規模・戦力。
.
俺のような一兵卒がすぐに思いつくだけでも、
テロへの報復に際しては考慮・検討すべき事柄がこれだけある。
しかもどれ一つとしておろそかにするわけにはいかないのだ。
これらを勘案した上で(その国が文民支配体制をとっていればだが)
政治の最高指導者は報復を決行するかどうかを決めなくてはいけない。
場合によっては、報復ではなく対話をするという方針も十分にありうるだろう。
それで少しでもよい方向に向かうのなら。報復よりも高い効果を挙げられるのなら。
.
ひょっとすると君はNYの事件のことに限定して質問しているのかもしれんが…
答えはやはりイエスだ。そして、徹底的にやるべきだと思う。
民間人の被害が最小になるようテロリスト殲滅作戦を計画してほしいとは思うが。

85 :魔法使いのボン太くん:01/09/22 14:48
 (⌒ヽ⌒ヾ⌒) ふもっ・・・ ふもーふもっふ
 ヽC i] i] ヾ  ☆
  ヾ,(,,,,人,,,) / (不思議だ・・・なぜこんなに殺伐としているのだろう?
  /o lxxl つ  いや、悪くはないのだが)
  し|O  〇
ふもも、ふもっふ?

(ところで軍曹は2ちゃんねるでは軍事板以外にどこか見ているところはあるかね?)

86 :魔法使いのサガラ軍曹 ◆mGb1HfPM :01/09/22 19:36
>85
俺はそう殺伐としているとは思っていないが。
君が言っているのは板全体の治安状況のことだろうか?
.
軍事板・なりきり板のほかに監視対象にしているのは
情報収集のためのライトノベル板とアニメ板だな。当然といえば当然だが。
その他、特に常時監視対象としている板は存在しない。
何か情報が欲しくなったときに専門の板に出向くことはもちろんあるが。

87 :ガウルンの亡霊:01/09/22 22:23
カシムよぉ
下のスレで裏ちゆ12歳ちゃんがオマエに対する謝罪を書いてるぜぇ。
本人が見てくれることを切に願ってるみたいだからよぉ、見に行ってやったらどうだ?

テキストサイト管理者なりきりスレッド
ttp://www.alfheim.jp/~narikiri/narikiri/test/read.cgi?bbs=TheSun&key=999074999

88 :がうるんの亡霊:01/09/22 22:27
メール欄を間違えてしまった。かなり鬱だ。
ガウルンは裏も偽も嘘も応援しています。

89 :以上、自作自演でした。:01/09/23 00:39
サージは英語と日本語以外にはどこの言葉に堪能ですか?
考え事をするときはどの言葉で考えます?

90 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/23 10:57
>87
む、その時間帯にはちょうどウルズ1への報告書を作成していてな…
たった今確認してきたところだ。
>71では決して不快感を表明したわけではないのだが…
誤解されるような書き方をしたことで、むしろこちらが謝罪せねばならん。
.
>「裏ちゆ12歳」氏
まず、自分の>71の文章において、まるで不快感を表明しているかのような
受け取られかたをしかねない表記があったことを深くお詫び致します。
これは全て自分、相良宗介軍曹のミスであり、全責任は自分にあります。
.
なお、自分は貴女の記事を大変興味深く拝見させて頂いております。
どうかこれからもエンターテイメント性溢れる記事を書いて頂きたいと存じます。
重ねて申し上げますが、自分は貴女にこのスレッドについての
記事を書いていただいたことに大変感謝しております。

91 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/23 17:11
>90と回答の時刻が開いてしまった。
緊急の用事が入っていたとはいえ、申し訳ない。
.
>89
英語も日本語も堪能というほどには自信はないのだがな。
俺の言葉遣いは堅苦しいと千鳥や常盤に指摘されることもないではない。
東京に来たばかりのころは、まだ不慣れなこともあって
日本で日常使われている略語などが分らないことがあった。
(すぐに廃れるものが多いので、覚えられなくともそれほど不便はないが。
 「チョベリグ」「チョベリバ」など、覚えた頃には死語だったものも多い)
会長閣下の語学力には心の底から感心したものだ。
.
まず、英語と日本語以外で自信を持って話せる言語だが、
アフガンペルシャ語とパシュトゥー語は自信を持って話すことが出来る。
どちらもアフガニスタンで使用されている言語だ。
(とはいえ、最近使っていないので発音など今はどうか分らんが…)
俺はこの言語の中で育ったわけだから、当然といえば当然だろう。
それとこれは微妙なのだが、ロシア語もまあ使えるはずだ。
細かいニュアンスなどはともかく、ロシアで生活していける程度には使える。
ロシア語を何時習ったのかはよく覚えていないがな。
少佐に習い始めた時、知っている単語がいくつもあったのには自分でも驚いたものだ。
.
後は特に使いこなせる言語はない。
ウズベクなど、アフガニスタンで使用されるトルコ系言語や少数言語、
また、傭兵として訪れた地の言語なら簡単な意志疎通が出来るくらいにはなったが。
(肯定・否定、挨拶や感謝などの意志を表明できる程度だ)
その場限りのものだから、覚えていない言語も多い。
.
思考は……そうだな。あまり考えたことはないが。
日本語・英語・アフガンペルシャ語。以上のどれかで行うことが出来る。
これらの言語を使用しているときはその言語で。
そうでないときは、そのときによるだろう。
基本的に口で話す言語が切り替わる際に、切り替わる前の言語でそのまま思考するが。

92 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/23 18:50
【スレッド『コールサインはウルズ7 相良宗介軍曹だ』よりのお知らせ】
公然 (読後、確認のこと)
1000454577 ATENARAHC
発=生徒会長補佐官(安全保障問題担当)
宛=スレッド住民
.
一、既知事項ながら通達。アニメ『フルメタル・パニック!』の放送は延期
二、ライトノベル板における『フルメタル・パニック!』および賀東招二関連スレッドの移行を確認
三、該当スレッドの名称およびアドレスは以下のとおり
.
  『フルメタルパニック 頼りにならない四番打者』
  http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=1001180732
.
四、ライトノベル板新スレッド潜入時の対応
 a,新スレッド建設者に感謝の意を表明
 b,aが困難な場合、前スレッドにおいて938への感謝の意を表明
五、空爆・砲撃などの支援はない
                                              以上
.
.
.
.
.
なお、個人的に話があります。
>新スレッドの2にこのスレッドのアドレスを貼り付けた方
自分は以前の無惨な失敗の経験と反省から、
現在はスレッド伸長のための自発的な宣伝活動
―特にライトノベル板において―は全く行わない方針であります。
(『裏ちゆ12歳』氏のレポートのようなケースであれば無論歓迎しますが)
今回の貴方の行為を責めるつもりは毛頭ありません。方針を明記しなかった自分の責任でもあります。
しかし最悪の場合、自分、相良宗介軍曹の見苦しい自作自演宣伝と受け取られる可能性もあるので
以後はそういった点に配慮した上で行動していただければ当方としては幸いと存じます。
一兵卒に過ぎない回答者の分際でこのような発言を行ったことをお許し下さい。

93 :以上、自作自演でした。:01/09/24 01:58
いつ頃になったらアニメ放送するんですかね。
このままアメリカが軍事行動開始→報復テロ→報復軍事行動→(永遠と繰り返し)
となったら放送自体永遠に中止されるような気が・・・

はやくほとぼりが冷めて欲しいですね、軍曹。

94 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/24 16:04
>93
俺も確かに気にはなるが、こればかりは当事者ではないので何とも言えんな。
GONZOとWOWOW、ブッシュとビンラーディン、それぞれの行動しだいだ。
だが、今挙げた誰もが各自の考える「最善」を尽くして
行動しているわけであり、その結果がどうなるかは誰にもわからん。
.
>はやくほとぼりが冷めて欲しいですね、軍曹。
おおむね俺もその意見に同意する。
(禿同、などと表記する方が一般的だろうか?)
厄介事の火種を残したままでのまやかしの平和はあまり好ましくないと思うが。

95 :以上、自作自演でした。:01/09/25 14:39
アニメよりも肝心の原作のほうが心配だ。

96 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/25 17:42
>95
その文は「テロの煽りで原作が潰されるのが心配だ」と読めばよいのだろうか?
.
少なくとも原作者(賀東招ニ)は平常どおり続ける気持ちでいるようだ。
信憑性はともかく、かなりの長文でその決意のほどを表明していた。
富士見編集部のスタッフ達が何を考えるかは分らんが、俺は比較的楽観視している。
(悲観したところで俺ごときが何かを出来るわけでもないが)
しかし、短期的に中断ということくらいはあるかもしれん。
俺としては増援として再び来てくれたソードダンサーや廃棄王女など
他の仲間達の負担をこれ以上増やすのは心苦しい―ただでさえ最近休みがちだ―
のだが、上層部の判断であれば従うしかないだろう。
.
…話はそれるが、ほとんど休み無しのカスール姉兄妹には頭が下がる思いだ…
カスール姉兄妹ばかりでなく、あまり休まない古参たちにもな…
.
もしも君が「原作のクオリティや刊行ペースが…」と言っているのであれば…
俺もそれを否定することはできん。楽観できる事態ではないと思っている。
現に、短期的に中断、などということは、上記の理由で起こってきていたのだから。

97 :以上、自作自演でした。:01/09/26 01:17
竿や餌等、釣具に何かこだわりはありますか?

98 :以上、自作自演でした。:01/09/26 01:42
賀東のオフィシャルサイトに行けなくなっちゃったんだけど・・・。

99 :ボン太くん:01/09/26 16:03
 (⌒ヽ⌒ヾ⌒) ふもっ ふもっふふも、ふもーふもっふ、 ふもも、ふもふも
 ヽC i] i] ヾ
  ヾ,(,,,,人,,,)  (すまない、連休中は職場が忙しくてね。
  /o lxxl つ  ・・・どうもわたしは密告者のような立場をとってしまったようだ。
  し|O  〇   裏ちゆ12歳さんには申し訳ない事をしてしまった。この場を借りて
謝罪したく思う。また今後も読んで楽しいテキストの作成を期待したい)

ふもっふ、ふも
(ところで軍曹。君は「平和」についてどう考えているのだろうか。漠然とした質問ですまない。
ただ、昔の「一兵士」であった頃の君とは異なり、日本で学園生活を送る今の「相良宗介」という
一人の高校生に聞いて見たくてね)
 

100 :以上、自作自演でした。:01/09/26 16:17
サージ!僭越ながら100、取らせていただきます!

折角なので質問も残させていただきます!
銃火器(AS含む)取り扱い及び体術を除いて、サージの特技を
お聞かせ願えない物でしょうか?

101 :以上、自作自演でした。:01/09/26 16:43
ここはsage進行ですか。
では、シャア大佐のところから見つけた歌を捧げましょう。

燃え上がれ 燃え上がれ 燃え上がれ アメリカ
テロで 潰せ
まだ調子に乗ってる 白豚いるなら
憎いアメ公を うてよ うてよ うてよ
アラーのために 立てよ イスラム
聖なる戦士 イスラム イスラム

102 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/26 16:55
>97
よく考えると、釣りの質問は初めてだな。
.
釣りの道具にそれほど特別なこだわりを持ったことは無い。
それほど釣り具や魚の知識が豊富なわけでもないし、
魚を釣り上げることそのものにそれほどこだわっているわけでもない。
ただし、頑丈で信頼性の高い物を選択するようにはしている。
浮きはあまり使わない。魚の手応えが伝わってくるほうがいい。
糸は割合太めのものを使う傾向がある。釣り難くなるとは分っているのだが。
釣りを始めたばかりの頃に、糸を切られた経験が重なったせいだろうか。
餌は…疑似餌は使ったことがない。現地で調達できる、活きのいいものを使う。
.
それと、俺がやるのは海釣りがほとんどだ。釣堀や川はあまり興味がない。
何故海釣りか、はあまり上手く説明できん。
それを考え始めると何故か…
初めて海というものを見たときの情景が脳裏に浮かんできて、
いつもそれっきりになってしまうのだ。
.
>98
その時間帯には睡眠をとっていたので詳しいことは分らんが、
少なくとも今の時点では公式サイトに行けると報告しておこう。
相変わらず彼の日記の更新は遅いが。

103 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/26 17:22
>99
極めて難しい質問だな。
一兵士でしかなかった頃の俺にとっては…
銃を一発も撃たずに済む日・場所なら「平和だ」などと思っていた。
要するに戦闘行為に参加せずに済む時と場所、ということだ。
だがそれは今思えば「安全だ」と言う方が正しいことは分っている。
.
平和とは…あらゆる意味における「戦闘」をあまり意識せずに済むということ。
今の俺はそう認識している。正しいかどうかは俺が判断できることではないが。
例えば、今の俺が居る場所は安全だ。だがアメリカではテロが起こった。
こういうとき俺は、戦闘行為に俺自信が参加しなければならない、
あるいは巻き込まれかねない、そういう可能性のことを考えてしまう。
千鳥がまた何か厄介な連中に命を狙われる可能性が高まっている。
俺自身が何か事件解決のためメリダ島に呼ばれる危険性が高まっている。
俺の場合「可能性が高い」という表現になってしまうが、
ともかく、そう考えてしまう状態はあまり平和な状態だとは思っていない。
.
千鳥に当てはめて考えてみよう。
彼女の居る場所―今は彼女自身の部屋だが―はテロからは安全だ(俺もいるしな)。
だが明日にも調布飛行場から飛び立った飛行機がどこかへ突入するかもしれない。
……本当に彼女がそんな具体的な事を考えているかどうかは別として、
日本のどこか―それは身近な場所で身近な人が巻き込まれる事件かもしれない―
でそういった事件が起こるかもしれないとは彼女もテロ事件以降、一度は考えたことがあるはずだ。
(俺は未だに彼女の人格を全て把握した訳ではないが、この推測にはかなり自信がある)
.
果たして一人の人間にそういったことを考えさせてしまう状態が「平和」と呼びうるのだろうか?
否。呼び得ない。昔の俺ならともかく、今の俺はそう思う。

104 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/26 18:21
どうにも>103の文はまとまりがないな。
一応言いたいことはあれで全てなのだが、読解が困難な可能性が高い。
大変申し訳ない。
.
>100
俺から戦闘技能を取ったら何が残る? 釣りが上手いわけでもない…
.
特技と呼ぶほどのものではないのは知っているが、
同年代の男子に比べて、裁縫の作業は得意かもしれん。
元々衣服の破損が多い環境で暮らしてきたからな。
しかも米軍のようにふんだんに衣類が供給されるわけでもない。
不恰好になることもあるが、その作業自体には元からかなり慣れている。
(一応、見た目にも悪くない修復を行う技法もある程度は知っている)
加えてボン太くんスーツの改良時に、外観を損ねない技法をかなり習得した。
職業的に裁縫などを行う者には当然かなわんが、
自分ではかなり満足のいくレベルに達していると思う。
.
千鳥に言わせると俺の特技は
「状況をややこしくするものばかりいろいろと沢山」あるらしいが、
どうにも不名誉なものばかりのような気がするので、今回は伏せておく。
.
最後になるが、100番おめでとう。
.
>101
特にsage進行ということもない。
ageとsageの区別は…あまり根拠の無い状況判断による。
.
で、歌のことだが、残念ながらそう考えるムスリムは相当多いようだな。
繰り返しになるが、イスラムの世界も随分変わったものだと思う。
しかし燃え上がっているのはNYの街だけではないようだぞ。
米国内の世論も相当燃え上がっているのではないか?
しかもこちらは街とは違い、現在進行形だ。
歌のその他の部分に関しては……
合衆国には反米的な部分を反テロに作り替えて
歌いたい人間がごまんといるかと思う。その歌を紹介してみればどうだ?
君の身の安全は保障しないが。
それと最後に付け足しておくが、合衆国を構成するのは白人ばかりではない。
(「白豚」という表現がみられる。おそらく白人のことだろう)
人種差別的な表現は向こうでは極めて嫌悪されるぞ?

105 :以上、自作自演でした。:01/09/27 05:26
学校は楽しいですか?
なんの授業が一番好きですか?

106 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/27 19:33
>105
楽しい……ふむ……
「楽しい」という感覚がどういうものかあまりよく分らんのだが、
学校にいる間に時として味わう精神の高揚感は、
ひょっとすると「楽しい」という事なのかもしれんな。
これは戦闘中に時たま感じる精神の高揚感(これは往々にして危険なものだ)
とはまた違ったもので、今まであまり感じたことがない類のものだ。
理不尽な暴力を―主として千鳥からだが、時には他の者からも―
受けることもあるが、学校に通うことはおおむね「楽しい」といっていいだろう。
.
得意だと意識している教科は特にない。
苦手な教科(日本史と古文だ)ならあるのだが。
(今でも時おり、日本人なら読めて当たり前という漢字が読めないことがある)
まあ、当然といえば当然だが英語は出来る。
この教科に要した努力といえば、文法用語を覚えるくらいだからな。
世界史の一部も試験の準備にそれほど苦労はしなかった。
主に近代の戦争に関する記述と、イスラム世界全般の歴史にあたる部分だ。
決して得意ではないが、興味を持って受けているのは物理の授業だな。
(今までもある程度物理の知識を蓄積する機会はあったのだが正式なものではなく、
 あくまでASなど兵器を扱う際のレクチャーとしての知識の蓄積だった)
正しく、系統だてられた物理の知識はAS操縦や射撃に役立つと思っている。
こんなものだろうか? 

107 :以上、自作自演でした。:01/09/28 06:20
マオさんはあなたから見てどういう女性ですか?

108 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/28 21:10
>107
まず言えるのは、侮り難く尊敬すべき上官だ、ということだな。
兵士としての実力に加えて、開発部のAS設計に有用な意見を
述べられるほどの知識と実戦経験を持つというのは並大抵ではない。
.
人間性もたいしたものだと思う。
軍人というのはえてして「前線に出る仲間としての女性」に非寛容なものだが
―誤解の無いよう言っておくが、俺自身は断じて性差別的思想など持っていない―
そのハンディキャップをはねのけてあれだけの実績を積み上げ、
なおかつ仲間からの尊敬も勝ち取る。相当に忍耐力が必要だったのではないだろうか?
(その忍耐力の割には部下―主にクルツ―をよく殴るのだがな。軽くだが)
.
また、彼女は時として軍人としてではなく、
人生の先達としてのアドバイスを俺にしてよこすことがある。
俺は彼女から受けたそういった言葉のほとんどをかなりよく覚えている。
何を言いたいのか分らない―作戦の時は常に適確なのだが―助言も多いが、
彼女の言う事は覚えておいて損はしないと思うからだ。
笑いながら言うときもあれば、少々怒りを表しながら言うときもある。
俺はときおり…本当にそう頻繁にあることではないのだが…
そんな彼女が単なる「部隊の先輩」とは少し違った存在に思えることがある。

109 :以上、自作自演でした。:01/09/29 15:48
質問の連続爆撃についてどう思いますか?

110 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/29 20:00
>109
単一のスレッドに対する爆撃の話だろうか?
俺には縁のない話なので、実際に受けてみないと感想も述べようが無いのだが…
○爆弾の種類が「同一の質問」や「空白」でない事
○あまりに大量の爆弾を投下しない事
以上の要件を満たしていれば、それほど倫理にもとる行為だとは思わない。
もっとも、どのくらいの量をもって「大量の爆弾」とするか、など
この話題に関して各人が抱く感想には大きな違いはあると思うがな。
各々の立場の違いからくる視点の違いも、この問題では無視できん。
.
一つ、確実に言える事がある。
実際に毎日爆撃を受ける者にしてみれば、
俺の感想など所詮素人の幻想に過ぎんのだろう。

111 :以上、自作自演でした。:01/09/30 01:47
童貞だそうですが、お尻のほうはどうですか?
またそれにまつわる過去のエピソードなどもあればどうぞ

112 :以上、自作自演でした。:01/09/30 02:06
任務に失敗した経験はありますか?
差し支え無い範囲で良いので教えて下さい。

113 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/30 03:22
>111
まず最初に言っておくが、俺は同性愛者では無いしその方面に興味も無い。
だがだからといって、同性愛者に対する差別意識があるわけでも無い。
傭兵生活の中ではその手の趣味の持ち主と出会う機会が少なからずあり…
(正規軍にいたならばそういう機会はなかったかもしれん。
 多くの正規軍は、同性愛者の入隊および在籍を表向きは認めない)
その人間が味方でなおかつ分別のある人間ならば、友人になることもあったからだ。
.
本題に入るが、君が想像するような経験は皆無だ。断言する。
レイプ―あまりに直接的な表現なので使用をためらうが、
他に適語を思いつかない―に相当するような事件の被害者となったことも無い。
何度か危険な目には遭った。11〜12歳くらいの時が最も狙われた。
新しい部隊などと出会うと、ときたまその中の何人かが
俺にやたらと親しげに話し掛けてきたり、物をくれようとしたりする。
そして睡眠時―歩哨に立っている時の事もあった―になると寝込みを襲われる。
そんな事件が何度かあったので、あの頃はキャンプなど
安全な場所にいても背後―そう、背後だ―には常に気を配ったものだ。
.
良い思い出ではないことだけは確かだな。
.
>112
任務失敗、か。兵士にとっては恐ろしい響きだな。
<ミスリル>入隊後はあまり無いが、
(<A21>事件時の護衛失敗やLD駆動失敗くらいか)
それ以前ならば、傭兵時代に任務に失敗したことはある。
.
最も堪えるのはやはり、人命が懸かっている任務を失敗したときだろうか。
例えば、ラオスでの捕虜救出作戦時に運悪く―言い訳にはならんが―
敵部隊にそれまでは配備されていなかったRk-92が配備されていてな。
仮設の収容所にASが配備されているなど考えもせずに出ていったために、
Rk-92の暗視装置に、こともあろうに俺が発見されてしまったのだ。
事前情報がなかったと言えばそれまでだが、ミスはミスだ。
結局、捕虜はその後味方の手の届かない収容所に移送され、
俺はその致命的な失態でその隊を去らねばならなくなった。
その隊の仲間達は当然もはや俺を信頼してくれはしなかったし、
大失策を犯した人間がその共同体に居続けていいなどとは俺も考えなかった。
今話せる中では…これが一番苦い失敗経験だったな。

114 :以上、自作自演でした。:01/09/30 21:16
粗食にも強そうな相良軍曹ですが、これだけはどうしても食べられない!
って言う食べ物はありますか?
(勿論、毒を持っている物などを除いて)

115 :以上、自作自演でした。:01/09/30 22:13
ミスリルの訓練キャンプでも「フルメタルジャケット」のように鬼軍曹と一緒に
卑猥な歌を歌いながら訓練してるのでしょうか?相良軍曹もあんな卑猥な歌を
歌った事があるのですか?

116 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/30 22:26
>114
俺は人間の食べうる物ならほとんど食べられるが…
君の指摘どおり、確かに俺にも食べられない物はある。
.
東南アジア―タイかヴェトナムだった―の調味料に
「ニョクマム」(ヌクマム、などとも)というものがあるが、
それにはどうしても馴染むことが出来なかった。
何とも形容しがたい匂いを発する調味料で、材料が何なのか見当もつかなかった。
一度見ただけだが、中国の「腐乳」も食べる気にはなれんな。
「ニョクマム」も「腐乳」も慣れれば美味と感じるらしいが…
慣れる前にこちらの生命が危うくなるだろう、というのが正直な感想だ。
調味料ではこんなものだろうか。
.
素材の面からみた場合、あまり食べたくないのは…ゴキブリだな。
東南アジアでこれを食べる地域がある。
もっとも、流石にこれはその地域の原住民も常食にしているわけではないそうだ。
緊急時のタンパク源としてのみ食するのが普通だという。
俺がこれを食べたのも、補給が途絶えたとき、すなわち緊急時のことだった。
俺の舌に照らし合わせて考えても、これは不味い。食べ難く、栄養価までも低い。
ゴキブリという生物が3億年の昔から
あの形態で生き残ってきたというのも納得がいく。
素早さ故につかまえ難く、栄養価もない生物を
わざわざ主食にする捕食者などいるわけがないからだ。
.
今では問題ないが、アフガンを出たばかりのころは豚肉も食べられなかった。
これは単にイスラムの戒律の問題だったのだが。
それでも、受けた教育というのはなかなか影響力を発揮するもので、
豚肉を食することに慣れるにはかなりの期間が要ったな。
.
一応大雑把に挙げてみたが、昔は食べられた物が今では食べられなくなっている、
という事態も起こっているかもしれん。それは考慮に入れずに挙げた。
何しろ最近―陣代高校に転入してから―上等な食事を摂らせてもらう機会が非常に多いのでな。

117 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/09/30 22:52
>115
「フルメタルジャケット」なる作品を鑑賞したことがない
(そもそも俺は、それが映像作品なのか小説なのかも知らんのだ)
ので、その卑猥な歌詞とやらが如何なるものかは想像するしかない。
だが、少なくとも<ミスリル>においては
そのような歌を歌いながら訓練することはない。
(そもそも歌を歌いながら訓練するということがない)
歌ったとしても、女性隊員の少なくない
<ミスリル>で卑猥な歌詞の歌など歌えると…君は思うか?
おそらく、あのクルツにすらそんな勇気はないだろう。
マオにどんな目に遭わされるか想像がつかん。
.
歌った経験についてだが……実は一度だけあるのだ。昔のことだが。
アフガンを出て間もない頃、とある傭兵キャンプでの訓練時に、
皆が何を歌っているのかわけもわからないまま調子を合わせていた。
後になって歌詞の正確な意味を知り、非常に気恥ずかしい思いをした。
(少々意地の悪い傭兵仲間が薄笑いを浮かべながら教えてくれたのだ)
未だに、あの時よりも恥ずかしい思いをしたことはない。
信じるか信じないかは君次第だ、としか言えんのだが…
以来その類の歌詞の歌は一度も―ただの一度も―歌っていない。
例え皆が歌っていても、歌わなかったことによって子供扱いされても、だ。
.
千鳥や大佐殿には絶対に知られたくない事の一つだな。

118 :以上、自作自演でした。:01/10/01 05:09
寝る前に保管ageさせてください。

119 :以上、自作自演でした。:01/10/01 21:23
サージ!僭越ながら保全させていただきます!

折角なので質問も残させていただきます!
太陽板なども含む全てのなりきり板の中で、サージが尊敬する、もしくは興味のある相手は
いらっしゃいますか?もしいらっしゃったら教えていただけると幸いです!

120 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/01 22:01
俺だけではこの板の恐るべき回転能力に抗しきれんのは
……残念ながら如何ともしがたい事実だ。
諸君らの保全活動には大変感謝している。
.
>119

121 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/01 23:05
大変申し訳ない。>120は誤操作だ。面目ない。
.
>119
まずここは真っ先に挙げておかねばなるまい。アドレスも掲載しよう。
「テキストサイト管理者なりきりスレッド」(太陽板)
ttp://www.alfheim.jp/~narikiri/narikiri/test/read.cgi?bbs=TheSun&key=999074999
例のレポートで知って以来、定期的に閲覧しに行くようになった。
スレッド紹介者の「ちゆ」氏は複数おられるようだが、
いずれも大変興味深いスレッド紹介を行っており、
俺が新たに足を運ぶスレッドを選択する際の情報源として最も重要視している。
初めて見るスレッドでも臆せずに取材に向かう能力や、
実際に記事を書く際の彼らの執筆能力にはいつも感心させられている。
太陽板では他にミスマル・ユリカ氏のスレッドもたまに見に行く。
元は2chの雑談所で存在を知って、気まぐれで訪れてみたのだが。
男の俺にはまったく想像もつかんほど大量に書き込まれる卑猥なレスを
あからさまな不満など欠片も見せずに捌きつづける精神力には頭が下がる。
.
2chでは、公共スレッドにしばしば足を踏み入れる。情報収集のためだ。
他には「同業者」という存在に近い人物のスレッドは見に行くことが多いな。
Ninja、ヒイロ、デュオ、トロワ(敬称略)のスレッドなどがそれにあたる。
(「同業者」と思われては、向こうにしてみれば迷惑なのかもしれんが…)
その他には…やはりライトノベル系やライトノベルに近いジャンルの
漫画作品出身者が運営するスレッドは興味を持って見守っている。
ある意味、ジャンルを同じくする「戦友」だからな。
スレッド伸長の手助けも見苦しくない範囲で行う。
週刊漫画雑誌出身者などに比して我々はどうしても集客力の面で見劣りする。
そういった勢力によって我々の同胞が押され気味なときには、
支援―諸君がここを保全してくれたように―するのは悪い事ではないと思う。

122 :ワウワウ:01/10/02 03:55
かなめたんはおいしかったですか?ハアハア

123 :以上、自作自演でした。:01/10/02 07:39
サージは小説をお読みになると聞きましたが、漫画の方はどうですか?
出来れば軍事系の漫画は外して、お薦めの物をお願いします。

124 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/03 00:20
>122
少し主語がおかしいような気がするな。
日本語にはそういう表現もあるのだろうか?
文脈から判断するに「千鳥が〜」ではなく
「千鳥の料理が〜」だと思うのだが。
.
個人的には、千鳥の料理は非常に美味いと思う。栄養価も高い。
俺が今まであまり上等な食事をしてこなかったので
それをいっそう強く感じる、という面もあるのだろう。
ときには「少し味付け失敗しちゃった。しょっぱいかも」
などという言葉とともに料理が出てくることがあるが…
俺には、彼女の料理のどのあたりが失敗しているのか全く分らない。
非常に微妙なポイントが違うだけで、どれも美味いと思うのだがな。
.
いつか俺にも料理の巧拙が高いレベルで分るようになるのだろうか?
千鳥曰く「そのうち分るようになるんじゃない?」との事ではあるが。

125 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/03 00:21
>123
小説やノンフィクションもそうだが、
(ちなみに>83の作品は小説ではなく、ノンフィクションだ)
他人に何か作品を推薦するほどの見識は、俺には無いと思う。
特に漫画は、風間や佐々木、小野寺のものを読ませてもらうことがほとんどだからな。
印象に残った作品を挙げることにしようか。
.
今まで読んだ漫画で印象に残ったのは
「ああっ女神さまっ」だな。佐々木の持ってきたものを読んだ。
どのあたりが印象に残ったかというと、
彼女―ベルダンディー―が女神にしても異常なまでに優しいことだな。
俺も世界を回るうちにいろいろな宗教の神話を少しずつ聞いてきたが、
(宗教がらみの紛争が、世界には非常に多い)
女神というのは不気味な存在であるのが普通だった。
すさまじい戦闘能力を持つ激情家であったり、生とともに死をも司る神だったりと、
その不気味さにはさまざまなものがあるがな。
このように、女神といえども慈悲や優しさとは縁遠いことが多い。
優しさという概念が最も現れているのは…
エジプトの女神で後にはヨーロッパでも支持を受けたイシスだと思う。
だがイシスもまた、死をも司る女神だ。優しさだけを持つ女神では決してない。
件のベルダンディーにはそのような、恐ろしさとでも言おうか、
そういったものがあまり感じられない。女神というには少し違和感を覚える。
このような女神も珍しいものだな、というのが俺の正直な感想だ。

126 :以上、自作自演でした。:01/10/03 05:08
TDの艦長にミスマル艦長になったらどうなるとおもいますか?

127 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/03 17:37
>126
まずミスマル・ユリカ艦長では<トゥアハー・デ・ダナン>をまともに操れないと思うが。
宇宙戦艦の操艦にかけては極めて優秀な彼女でもTDD-1では勝手が違う。
それに<デ・ダナン>の動かし方だけでなく、艦載機の運用も学ぶ必要がある。
当たり前のことだが、エステバリスとアーム・スレイブでは運用方法が全く違う。
(しかもTDD-1には固定翼機やヘリも搭載してある)
正直に言えば、ミスマル・ユリカ艦長を<デ・ダナン>の艦長に頂くのは…不安だな。
もっとも、大佐殿同様、ミスマル艦長も非常に豊かな才能の持ち主だ。
慣れれば意外に早いうちに<デ・ダナン>の指揮に優れた能力を発揮できるようになるかもしれん。
.
さて、ミスマル・ユリカ艦長がTDD-1を指揮するようになった場合、
戦隊としての<トゥアハー・デ・ダナン>全体に与える影響も無視できん。
おそらく大佐殿や千鳥がそうであったように……
隊の中に極秘のファンクラブがいくつも結成されるだろう。
(艦長への忠誠自体は隊の士気に好影響を及ぼすのだが…)
ミスマル艦長の写真や映像データは自然発生的に作り上げられた
闇のルートにおいて途方もない額で取り引きされ、
中佐殿が男性隊員から取り上げるミスマル艦長の写真および映像データは
大佐殿のそれにも匹敵する、飛躍的な量になるであろうことは容易に想像がつく。
なお、この予想においてはナデシコ所属のオペレータ陣までもが
<トゥアハー・デ・ダナン>に入った場合のことを考慮していない。
そうなった場合は上記の事態に加えて、
隊員の中で嗜好をめぐっての対立が発生する可能性もある。
.
なお、テンカワ・アキト氏は一人歩きをしないほうがいい、ということになるだろう。
<ミスリル>にそれほど野蛮な隊員がいるとは聞いたことがないが、
自殺や事故死に見せかけて殺人を遂行する能力のある者が<ミスリル>には非常に多い。
.
あまり的確ではなかったかもしれんが、
以上をもって質問された事項の予想・分析を終了する。

128 :以上、自作自演でした。:01/10/04 01:10
サージ!連日の『なりきり』任務で体がぼろぼろです!
特に睡眠時間が満足にとれず、このままでは通常生活に支障が出始めます!

戦地では睡眠時間がまともに取れないと聞き及んでおりますが、それを上手く
活用できる効率の良い休息法などは存在するのでしょうか?
もし存在するならば、是非とも教えていただきたい所存であります!

129 :以上、自作自演でした。:01/10/04 09:30

 ┌───────┐      ___               ロ
 |INTERMISSION...|      _|_o_7Ψ     ||.. ..|| . ||. ....||   ||
 └───────┘       (゚Д゚,,)∩   ─|ァ─.|ァ─ |ァ.─.||.||─||
                     (つ□/      且  且  且 []|:||・| ||
                   〜| : |     .匚|] 匚|] 匚|] / ||| /|
   /  ̄ ̄\            U U      / |  / |  / |  /__|  |_/
   | .____」.  ─∨─┬┬─∨─       ̄   ̄   ̄
   └||. ´∀`)′   |  ■■  |
    / ” つ つ     |  从从  |    ∩_∩ マターリ♪
   ( ⌒ヽ⌒ヽ...  ...|  ((,,;;,,,))Θ─⊂(・∀・ ) o∩
    | ̄(__)_)     //| |ヽヽ     ヽ ∩” ⌒⌒⊃
    ̄ ̄               ___         .。,;,v,,V;,, .
         /  ̄ ̄\    /   /|        ヘV乂ヘY\ノX(。
         |   ___」   |Ration |/       ,ゞ| ミ_ノノノ ノ
         └_|| `∀)._   ̄ ̄ ̄        ミミミ[||~ ̄ ̄||~
         (    ” つ(| |
        (_○___)   ̄ 我々は足切りに生き残った! 保全があったことは幸いである!

130 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/04 16:12
読子・リードマン氏は立ち直ってくれたか。喜ばしいことだ。
また、この件に関して俺が交戦規定(遠征を行わない)を
予告無しに逸脱したことについては深く謝罪する。
だが…またこのような緊急事態が発生したときのことを考えると
やはり交戦規定は変えざるを得ない。
一応、何らかの緊急事態が発生したときのみ、ということにしたいが。
『何らかの緊急事態』の定義について具体的な指針があった方がよいと思う者は
遠慮なくそれについての意見を述べてほしい。
.
>128
ふむ、ときに君の任地は大粛清をくぐり抜けられたか?
.
睡眠か…あまり考えたことはなかったな。
人間が集中力を保つために睡眠が必要であることは常識だ。
なので俺たちのような人間が作戦を立案する際には、
睡眠時間の確保は当然考慮に入れて作戦を企画する。
少しくらいなら無理も利くが、長期間となるとそうもいかんからな。
君の行動計画はどこかに無理があるのではないか?
とはいえ昨晩のような大粛清時には、確かに無理もせねばならんだろうが。
.
効率の良い休息法を知りたい、とのことだが…
まずは『眠れるときには眠っておく』という基本を君は押さえているだろうか?
学校の休み時間でも職場の昼休みでもいい。短時間でよいから眠ることだ。
本当に脳が睡眠を求めているとき―眠いと感じる時―は、例え30秒の睡眠でも
それなりの効果を発揮する。10分も眠ればかなり疲労は回復するだろう。
(もっとも、これにはある程度の脳や身体の慣れも必要だが)
まずは眠ること。これに尽きる。
そして最初にも触れたが、睡眠時間を十分取れるよう
無理のない行動計画を立て、それに従うこと。決して不可能ではないはずだ。

131 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/04 16:34
>128(>130の回答の続き)
.
少し話は変わるが、
脳には交感神経優先型の脳と副交感神経優先型の脳の2種類がある。
(もちろん分類法はこの2種類だけではないが、今必要なのはこの方法だ)
実はこのタイプの違いによって、脳の疲労の回復法が違ってくるケースがある。
副交感神経優先型の脳を持つ者は、疲れたら眠ってよい。これで間違いない。
しかし交感神経優先型の脳を持つ者は、脳が疲れたときには
睡眠ではなく自分の仕事や趣味によって脳の疲れをとったほうが効果的だ。
交感神経優先型の脳を持つ者がこういったときに眠るのは逆効果になりかねない。
疲れてはいるがそれほど眠くはない、という状況では試してみる価値があるだろう。
.
君の脳がどちらのタイプであるかをここで確実に判定する方法はない。
一般的には、着実に仕事をこなす者の脳は副交感神経優先型で、
短時間内に集中的に仕事をこなす者の脳が交感神経優先型であるとされるが、
これには生まれてから身についた習慣などの諸要素が絡んでくるので
判断基準としてはあまりあてにはならない。
自分がどちらのタイプかは自分で探ってみて欲しい。
.
長くなったが、最後に。
脳のタイプによって有効な疲労回復法が違うとは書いたが、
これはあくまで脳の疲労を回復する際の違いのことだ。
肉体の疲労回復には…脳のタイプに関わらず、睡眠が一番良い。
(一応言うが、バランスの良い豊富な栄養も忘れずに摂ること)
また、ここで紹介した方法による脳の疲労回復は
あくまで一時的な疲労回復でしかない。
長期的にみれば、然るべき時間帯に十分な睡眠をとることが
脳にとっても身体にとっても重要なことなのだ。

132 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/04 16:39
>129
>我々は足切りに生き残った! 保全があったことは幸いである!
うむ。まったくだ。反論のしようもない。
何度でも繰り返すが、諸君らには大変感謝している。
.
その絵を見たらアフガンに居た頃を思い出した。
あの頃は俺の技量も未熟で、毎日が命がけだったが…
頼れる仲間達がいた。
.
ガウルンが来るまでは、な。

133 :以上、自作自演でした。:01/10/06 01:41
>127の回答を見て思ったのですが
軍曹はTDDの中を一人で歩いて平気なのですか?

134 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/06 21:34
>133
俺はどんなときでも用心は怠らん。まず大丈夫だろう。
とは言っても、<ミスリル>の戦闘員が仲間に
「殺す」などと言っているときはまず間違いなく冗談だからな。
あまりそれに類する発言を気にしてはいない。
(その発言の原因を作った「理由」については大いに気になるが)
本当にその気があるときには、何も言わずに冷静に実行する。
それがプロというものだ。
.
>127の件だが…
テンカワ氏もいろいろと冷やかされはするだろうが、実際には安心していいだろう。

135 :テレサ:01/10/06 21:40
相良たん・・・。

136 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/06 21:48
>135
大佐殿…何か御用で…?

137 :テレサ:01/10/06 21:52
>136
え?い、いえ!な、なんでもありません!(相良たん・・・)

138 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/07 16:17
>137
気になったのですが、その『たん』とは…
いったいどのようなシチュエーションで
使用する単語なのでしょうか? マム。
自分にご教示いただければ。

139 :以上、自作自演でした。:01/10/07 16:22
>138
気になったのですが、その『マム』とは…
いったいどのようなシチュエーションで
使用する単語なのでしょうか? マム?
自分にご教示いただければ。

140 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/07 16:27
>139
『マム』というのは女性に対する敬称だな。
少々古風で形式ばっているが、他に適当な敬称がない。
男性に対する敬称の『サー』に似たような意味だと思ってもらえればいい。

141 :以上、自作自演でした。:01/10/07 16:30
『女史』というのもありますが?

142 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/07 16:39
>141
『マダム』のことか? まあ、それも敬称ではあるが。
だが…若い彼女にはあまり似つかわしくないし、
その単語にはもっとよく知られた別の意味がある。
未婚の彼女にその敬称はあり得んと思うが。

143 :以上、自作自演でした。:01/10/07 17:29
>142
別の意味?

【広辞苑】『女史』
@中国で、後宮に仕えて記録をつかさどった女官。
A昔の女官の一。
 文章の事をつかさだったもの。
B社会的地位や名声のある女の人。
 また、その氏名に添える敬称。

まあ、どうでもいいことですが。
 

144 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/07 17:36
>143
君はどうやら日本語で考えているようだが、
<ミスリル>で通常使われるのは英語だぞ?
こちらとしては『女史』を英語に訳したときに
もっとも当てはまると思われる『マダム』を
大佐殿の敬称として使いうるか、ということを言っていたのだが。

145 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/08 00:27
ずいぶん前の話になるが、ライトノベル板とアニメ板がサーバー移転した。
余計なお世話かもしれんが、どちらも移転したので新しいアドレスを示しておこう。
なお、倉庫に存在するスレッドは必ずしも見られるとは限らないのであしからず。
.
【ライトノベル板】
『フルメタルパニック』
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/949/949218105.html
.
『フルメタルパニック 同情できない2巻分冊』
http://salami.2ch.net/magazin/kako/975/975017424.html
.
『フルメタルパニック 三度目の正直』
http://salami.2ch.net/magazin/kako/987/987872925.html
.
『フルメタルパニック 頼りにならない四番打者』
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1001180732/
.
【アニメ板】
『フルメタル・パニック』
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/anime/999116882/
.
【公式サイト】
「賀東招二オフィサルホームページ GATOH.COM」
ttp://www.gatoh.com

146 :以上、自作自演でした。:01/10/08 01:53
サージ!
米軍のアフガン空爆が始まりました!
アフガンで戦っていた身として何か一言!

147 :以上、自作自演でした。:01/10/08 02:01
女性に「サー」って駄目なんですか?
上官という意味ならいけそうな気もするのに。

148 :以上、自作自演でした。:01/10/08 02:14
ゲットセット・マニューバの省略形はゲッセ・マネでよろしいのか。

149 :以上、自作自演でした。:01/10/08 02:14
『一般人は知らない戦地の常識』って、何かありますか?

150 :以上、自作自演でした。:01/10/08 02:16
一般人と民間人の違いを教えてください。

151 :以上、自作自演でした。:01/10/08 02:33
>62
サァァァッジ!暗号解析が完了しました!
『ドージー志岐』とは日本のイラストレーター、『四季童子』のアナグラムかと思われます!
造形能力に優れた職人ですが、特に身辺に不審な点はありません。
よって、そのきぐるみは引き続き使用しても支障無いかと思われます。

152 :以上、自作自演でした。:01/10/08 11:51
ある日、アメリカ君がアラブ君に殴られました。
ちょっと鼻血が出るぐらいのケガだったのですが、周りのロシア君やイギリス君は
「大丈夫?」と一応心配したフリをしながら「あーあー、自業自得だよ」と心の中では思っていました。

だってアメリカ君は、度々クラスの誰かをけしかけては、アラブ君をいじめている張本人だったのですから。
いつかこういうことが起こるだろうなとみんな思っていました。
ところがそこでアメリカ君の取った行動は意外でした。

アメリカ君「いってぇ!許せない!!こんな暴力行為を許していいものか!!
      これはもう僕だけの問題じゃない!!クラス全体の問題だ!!」
アメリカ君「みんな、わかっているのか!クラスの自由が侵されようとしてるんだぞ!!」

ロシア君「・・・・・・。」
イギリス君「・・・・・・。」
日本ちゃん「・・・・・・。」
カンコ君「・・・・・・。」

みんな心の中では「テメーの問題だよ」とか「お前の自由ってアラブをいじめる自由かよ」
とか思っていましたが、とりあえずエヘヘとか「そうだね」とか言っておきました。
だってアメリカ君は粗暴で、何か気に入らないことがあるとすぐ相手に暴力を振るうのですから。
悔しいことに力だけは強いのです・・・そう、力だけは・・・。おかげで脳ミソも筋肉ですが。

日本ちゃんも昔は乱暴者でした。
しかし、アメリカ君にガツンと2発殴られて、
「もう、暴力は振るいません」
とクラスみんなの前でアメリカ君に約束させられました。

しかし、今回、アラブ君とアメリカ君との騒動で、
クラスのみんなはアメリカ君に逆らう事ができず、
みんなでアラブ君をいぢめます。
アメリカ君にやられてから第1の子分になった日本ちゃんは、
約束通り暴力は振るいませんが、裕福な家庭なので、
アメリカ君たちにリンチするためのバットや竹刀を買う事にしました。

153 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/08 21:57
>146
特別な感想はない。やり方も従来の米軍とさほど変わっていないからな。
『砲兵が耕し歩兵が刈り取る』というのは、近代型戦争のひとつの基本だ。
野砲による大雑把な砲撃だったものが現代では精確な航空機からの爆撃とミサイル攻撃になり、
並んで突撃するだけだった歩兵が、訓練された特殊部隊隊員になった、という違いはあるがな。
.
だが、今回のケースではあまり空爆やミサイルという手段は感心しない。
本当にダメージを与えるべきテロリストたちの中枢には、ほとんど打撃を加えられないだろう。
何百万ドル単位の資金を浪費する事もなかろうに。
.
俺がアフガンにいたころもっとも恐ろしかったのは、まずは戦闘ヘリ。
次がスペツナズやグルッパ・アーといった特殊部隊だった。
戦闘ヘリは攻撃力こそ低いが、人間に対しては十分過ぎるくらいの攻撃力を持っているし、
その機動特性は固定翼機よりも人間狩りに適している。
特殊部隊は何より殺人のプロだし、火炎放射器や手榴弾、散弾銃など、
トンネルに逃げ込んだ俺たちを狩り立てるために最適な武装を持っていた。
.
推測に過ぎんが、空爆などよりも特殊部隊などのほうが効果を挙げられるということは
ブッシュやパウエルも分かっているのではなかろうか?
湾岸戦争における圧倒的な勝利の再現映像を望む民衆のために空爆を行うだけで、
本当の作戦目標達成は特殊部隊に期待している、というのが軍事的にみて自然だろう。
現に特殊部隊は早期から展開していたようだしな。
.
>147
それもおそらくありえんな。
軍隊において上官に『sir』を使用するのは
『sir』があくまで目上の男性に対する敬称だからであって、
『sir』という単語そのものに『上官』という意味はない。
常日頃から使用している単語でありながら俺自身不安になって
(英語を母語とする者ですら、単語の意味を間違えることはあるからな)
英英辞典を引いてみたが、やはりそのような意味はなかった。

154 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/08 22:07
>148
特にそれで構わんとは思うが、部隊や地域によって略し方が違うことはある。
方言のようなものだと理解してもらえればよいだろう。
例えば『water』と言う単語を『ワーラー』と発音する地域もあるくらいだからな。
俺が所属していたある部隊では、『ゲッセ・マノ』と略していた。
『Get set maneuver!』は『Get set manoeuvre!』とも表記できるからな。
同じ発音でも『center』を『centre』とも表記するのと同じ理屈なのだが
(元をたどれば『centre』が英語本来の表記なのかもしれんが、俺はその類の知識には疎い)
彼らはそのあたりを勘違いしていたようだ。
特に指摘するほどの事でもなかったので、その部隊にいる間は合わせていたがな。
.
>149
大きなものから小さなものまでいろいろとはあるがな。
一般人がよく勘違いしているのは、
戦場の兵士は起きている間は常に戦闘しているものである
ということだろうか。常に銃を撃ち、敵と交戦していると思っている者が少なくない。
実際のところ、そういった一般人が思うほど常に戦闘しているという事はない。
(もちろん戦闘そのものはたびたびこなすのだが)
戦闘はひたすら避けて偵察に徹していることもある。
補給物資を運んで何kmも歩いてそれで終わり、という日もある。
訓練キャンプにいて一日中ランニングと筋力トレーニングに明け暮れることもある。
丸一日何もせずに過ごして、仲間たちと世間話をしていることもあった。
まあ、そんなところだ。

155 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/08 22:21
>150
なかなか難しい質問だな。混同して理解されていることも多い。
まず『一般人』の定義だが、これは軍隊の中では
『民間人のなかで、戦闘にまったく関わらない者』というように理解されていることが多い。
『民間人』の大多数がこの中に含まれるので、混同されるのだろう。
専門家から見て、その専門家の担当分野に関わりの無い人物は『一般人』だ。
これはどの分野でも同じだろう。
芸能界(一例なので、分野はどこでもよい)での労働に従事する者からすれば、
俺や千鳥は『一般人』以外の何者でもない。軍隊でも同じ事だ。
.
そして『民間人』の定義だが、これは
『政府機関に勤務する者、または軍人でない者』となる。
これが『一般人』とどう違うのかというと…
『民間人』のなかには時として軍隊の内部での仕事に従事するものがいる。
こういった者は軍隊内で手厚い待遇を受ける、しかし階級はない。
階級がないということはその人物は軍人ではなく、
『一般人』ではないにせよ『民間人』ではある、という立場なのだ。
軍需産業に従事する『民間人』が兵器の整備監督や性能試験のために
軍の内部で労働するケースなどは分かりやすい例だろう。
.
>151
何!? なるほど……あの人物なら確かにそういった事も可能だろうな。
事情は分かった。この着ぐるみは引き続き俺が保管することにしよう。
というのも、妙な精神制御作用があるようなのでな。
万一、LDなどの未知の技術に関係があったりすると俺では手に終えん。
大佐殿やレミング少尉殿にでも預けようかと思っていたところなのだ。
クルツの元にも同様の(署名も『ドージー志岐』だ)物品があるようだが、
奴のほうには俺から着ぐるみが安全である旨伝達しておこう。
.
階級の件だが…君の階級しだいだな。
君の階級が俺より高い場合(そもそもこのような口調で話すのがおかしい事だが)
そもそも君―貴方、が正しいかもしれませんが―の階級は俺ごときにどうすることも出来ない。
君の階級が俺より低い場合は…一応少佐に相談してみよう。
好印象くらいは与えることができるかもしれんからな。

156 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/08 22:28
>152
ふむ、なかなか示唆に満ちた訓話だな。
だがそれでは事情の分からない子供に読ませると
いらぬ誤解を与える恐れがある。林水会長閣下と協力して、書き直してみた。
原案を俺が会長閣下のもとに提出し、最終的な仕上げは会長閣下に任せたものだ。
.
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
乱暴者のアメリカ君は、いつもいつもアラブ君をいじめていました。
昔はイギリス君もアラブ君いじめをしていたのですが、
今となってはやりすぎだった、と気づいて、
たいへんなことになる前に手を引いておとなしくしています。ずるいですね。
しかしアメリカ君は力が強いのでたいへんなことになっても平気なうえ、
頭があまりよくないのでいつまでたってもアラブ君をいじめていました。
アラブ君をいじめるとユダヤ君からお金がもらえるからです。
.
それを聞いて意気さかんになったのがアラブ君の悪い友達、ラディン君でした。
「ようし、アメリカの野郎をとっちめてやるからお前、少し手伝ってくれ」
それを聞いたアラブ君は、ラディン君になけなしのお金をあげたり、
住む場所を貸してあげたりしました。
「お願いだからアメリカの奴を懲らしめてやってくれよ」
.
しかしラディン君、力の強いアメリカ君にまともに立ち向かうことができません。
「アメリカは卑怯者だから、こっちだって少しくらい卑怯な真似使うのはいいよな」
ラディン君はアラブ君にそう言い残して、住んでいる場所から出かけていきました。
「まあ、卑怯な事っていっても、アメリカを後ろから襲うくらいだろう」
アラブ君はそう考えながら、次の日もまたアメリカ君のいじめに耐えていました。
.
しかしラディン君、なんとアメリカ君本人ではなく、
アメリカ君のまだ小さな弟を後ろから襲ってとんでもない大怪我を負わせてしまったのです。
そして、ラディン君はアメリカ君に仕返しをしてやった、とご満悦です。

157 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/08 22:29
(>156の続きだ)
.
「あのチキン野郎のラディンをやっつけてよ!」
当然、アメリカ君の弟はアメリカ君に訴えます。ユダヤ君も当然賛成です。
「よしきた! イギリスやドイツにも少し手伝わせよう!
 日本は…イラクの奴シメるときにアテんなんなかったからな…一応言ってみるけど」
特に反対する子はいませんでした。手伝ってくれる子もいるようです。
日本君も、今度はアメリカ君のお手伝いが出来るように親に必死で頼んでいます。
いいことか悪いことかは別にして、みんな賢いから、
アメリカ君に反対しないほうが何かと都合がよくて安全だ、と知っているのです。
.
もっとも、日本君はみんなの雰囲気に流されているだけかもしれません。
前にアメリカ君がイラク君をとっちめたときに、親の許可が出なくて
日本君はアメリカ君の手伝いができず、そのことで皆から悪口を言われたからです。
「もう誰にも悪口なんて言わせないぞ」
日本君、意気込みだけは立派ですが、実際にはたいした事ができません。
あまりすごいことが出来るような許可は結局出なかったからです。
誰にもあてにされてないことにも気がついていません。
おっと、話がずれてきてしまいましたね。
.
「ラディンはアラブの奴のところにいるらしいな…家ごと壊すか」
アメリカ君はラディン君に仕返しする事で頭がいっぱいです。
その途中でアラブ君に余計なとばっちりがいくことなんて考えていません。
でも本人はこう考えています。
「別に今回はアラブの奴がやったことじゃないし、アラブは見逃してやる」
ラディン君をやっつける途中でアラブ君の家を壊すつもりでいるのに、
それでもアラブ君に迷惑をかけていることにはこれっぽっちも気がついていません。
本当は家ごと壊さなくても、窓でも叩き割ってラディン君の部屋に入れれば用事は済むのです。
なのに、気がつかないのです。
.
家を壊されると知ったアラブ君は当然大慌てです。でもラディン君はそれを見て
「こうなったら家が壊されて家族全員ボコボコにされても戦うしかない!」
などとアラブ君に吹き込んでいます。アラブ君にはそんなつもりなどなかったのに。
でもアラブ君の弟は何も知らないのでけっこうやる気です。
アラブ君も弟に嫌われたくはないのでアメリカ君と戦うフリだけはします。フリだけですが。
確かにアメリカ君は大嫌いですが、マジギレした今のアメリカ君とけんかをする気はないのです。
「怪我したのは結局アメリカの弟で、アメリカ本人じゃないし……
 なんでこんなことになっちゃったんだろう?
 僕がアメリカの弟に大怪我させたって誤解している人もいるし」
そんなことをアラブ君がつぶやいている間に…
アメリカ君が斧(トマホークと呼ぶそうです)をアラブ君の家の壁に叩きつける音が聞こえてきました…
.
さて、一番悪いのは誰でしょう?
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
.
以上、書き直してみた訓話だ。(原案: >152 相良宗介 著:林水敦信)
アメリカ的価値観のイスラム世界への無理な浸透、それに対する反感など、
このテロにはもっと複雑な要因がたくさんある。
事態は訓話形式では書ききれんほど複雑だということだけは言っておこう。
かなり長くなってしまっているので分割して掲載してある。了承を。

158 :以上、自作自演でした。:01/10/09 01:44
そういえば、サージはどうやって此処にアクセスしているんです?
やはりパソコンでしょうか……お得意なんですか?

159 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/09 19:10
>158
普通のパソコンからアクセスしている。
特に高性能の機種を使用しているということもない。
俺はこういった機器の扱いに特別長けているわけではないからな。
性能が高い機種など配備されても、到底使いこなせん。
任務に必要な機能があればそれで十分だ。
とはいっても、<ミスリル>にはコンピュータの扱いに長けている者が少なくない。
仕事柄、マオは配備されている機種の性能に満足できず
自分のパソコンにかなり大規模な改造を施しているようだし、
クルツもどこで覚えたのか、この手の機器の扱いには慣れているようだ。
もっともクルツの場合、任務とは関係ない方面での使用に長けているようだがな。
コンピュータに対してアレルギーとも言っていい反応を示すのは少佐だな。
彼にとって、この世の不思議とはブラックテクノロジーの事だけではないようだ。
意外なことに、中佐は意外と使いこなすと聞いたことがある。
担当部署の特性上、モニターやキーボードの類に慣れているからかもしれん。

160 :ダウゲ・ベルガ―:01/10/09 20:55
よ、「都市シリーズ 機甲都市 伯林」のダウゲ・ベルガーだ。あんたと同じ、ライトノベルの住人だ。

奇遇なことに俺も傭兵をやっててな。ここへ来たってワケだ。
…もっとも、俺が生きたのは「架空世界における第二次世界大戦時のドイツ」だがな。

さて、本題に入るかね。
あんた、相良宗介がよかったら、あんたの使っている「AS」と俺の使っている「重騎」の性能比較をしたい。
あんたの考えを聞かせてくれ。
両方とも全高8メートル前後の人型兵器だ。それほど無茶な話ではないはずだ。
無論、「都市シリーズなんて知らない」のなら、答えなくて結構だ。

今日はここらで止めるが、数日内に俺の考えは出す。そういうことだ。
じゃ、反独隊本部、アリゾナに帰るかね…。

161 :以上、自作自演でした。:01/10/09 22:17
コーランを暗唱できるサージに質問です。
聖書は読みますか?
西側の軍隊では熱心な教徒が多いと聞きます。

162 :以上、自作自演でした。:01/10/09 22:55
徴兵制度はあった方がいいと思いますか?
結構な数の国では国民の義務になってますよね。

163 :以上、自作自演でした。:01/10/10 03:49
サージ、アフガンはソ連に占領されているというのに
「たりばん」なる組織に実効支配されてるだの
米国に対する同時多発テロの首謀者が潜伏してるだの
挙句の果てに米国が報復攻撃をしてるなど
といった妄想ぢみたでっち上げを報道している
マスメディアに対してどのような制裁を加えるべきでしょうか.

164 :163:01/10/10 03:51
すみませんSAGEわすれたのでSAGEます

165 :以上、自作自演でした。:01/10/10 07:14
最近どう? 仕事忙しそうだけど。

166 :以上、自作自演でした。:01/10/11 14:10
ageさせて頂きます、サージ!

そちらの世界では貴方の恩人「バダフシャンの虎」も行方不明だそうですが、
こちらの世界で暗殺されてしまった「パンジシールの獅子」について
どうかお話下さい。

167 :☆位置業:01/10/11 14:35
相良宗介軍曹に、質問であります。
今回の米軍の作戦にミスリルは、参加してるのですか。

168 :以上、自作自演でした。:01/10/11 20:39
サージ!このスレッドに影響されて日誌(原作)の読み返しを
行ったところ、気になる点がありました。

『暗闇のペイシェント』で、サージが聞かされたという『ハーモニカを吹く口裂け女』
及び『素早いG・馬場』。
どんな話だったのか非常に気になるのですが、宜しければ教えていただけないでしょうか?

169 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/11 23:00
>160
ふむ、初めて見る顔だな。歓迎しよう。ダウゲ・ベルガー。
.
ところで質問の件なのだが…
大変申し訳ないが、その質問に対してすぐには回答を出せない。
君の懸念どおり、俺は君の言う『重騎』なる兵器の事を知らない。
何しろ…自由時間を全て『重騎』の資料入手に充て、
たった今手元に必要最小限の資料が揃ったところなのだ。
しかも揃っただけで、まだその資料には全く目を通していない。
.
だがその質問には絶対に回答を出す。だから俺に、しばらく時間をくれ。
.
>161
ユダヤ・キリスト教系の聖書は読んだことがない。
確かに戦場に聖書を持ち込んでいる者は多かったし、
そういった者が聖書を実際に読んでいる場面を見たこともある。
聖書に決して興味がないというわけではない。
いつになるかは分からんが、機会があれば読んでみるつもりだ。
.
>162
確かに、細かい個所には差はあれど、
徴兵制度は現在でもスイスなど多くの国で成人男子の義務とされている。
だが、徴兵制度と兵役から外れた人間がもたらす社会的影響を考慮せずに、
軍としての実力を追求する観点から言うならば、徴兵制度はあまり好ましくない。
軍事組織はすべて志願兵で構成される事が望ましい。それは何故かといえば、
兵役で入隊した者に高い士気を望むことはできない、という事に尽きる。
訓練もただ漫然とメニューをこなすだけにすぎず、
志願兵と同等のメニューをこなしてもその効果には計り知れない開きがある。
実際に戦場に出したときにも、その戦闘能力には大きな差が出るはずだ。
ヤンは志願ではなく徴兵で韓国軍に入ったそうだが、
そんな立場の人間が兵士としてあれほどまでに成長するのは稀なケースだろう。

170 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/11 23:03
>163
妄想じみたでっち上げ…か。
確かにタリバンがアフガンを実効支配しているなどというのは誤報だ。
報道機関にとって、誤報は許されざるミスではある。だがそれも仕方あるまい。
西側の報道機関はあの地域での取材活動を極端に制限される。
ソ連軍のいる国へ行きたがる命知らずはそうはいるものでもないだろう。
根拠の無い報道は止めてもらいたい、としか報道機関には言えんな。
.
だがタリバンが存在し、ソ連に対して一定の戦果を挙げているのは事実だ。
それに『占領』と君は言ったが…
ソ連の政府や軍関係者でそう思っているのは政治将校に騙された政治局員だけだ。
あの国においては、自由主義国家に住む君が思う以上に言論の自由が抑制される。
政治局員が「ソ連軍はアフガンを占領している」と言ったらそれが絶対なのだ。
現場ではアフガンを占領しているなどとは微塵も思っていないはずだ。
.
状況は極めて流動的だ。明日のアフガンがどうなっているかは誰にも分からん。
.
>164
気にしないことだ。そのくらいのミスは誰にでもある。
真に必要とされるのは、重大な失策を重要な場面で犯さないことだ。
.
>165
うむ、なかなか忙しい。理由は想像に任せるが。
…仕事が忙しいのはいいのだが、学業がおろそかになっている。
そろそろ中間テストがあるのだが、正直及第点を取れるか不安だ。
10月末から11月にかけて長期の補習に出席せねばならなくなるかもしれん。
(赤点を取る言い訳にはならんが、時間のある千鳥が羨ましい)
その場合、確実にその期間内は質問への回答が不可能になる。
重要な事項なので今のうちに伝達しておくことにする。

171 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/11 23:05
>166
『そちらの世界』『こちらの世界』と言う単語が何を意味するか今ひとつ掴めんが…
(俺の住む世界と君の住む世界は確かに隔たりがあるかもしれんが、異次元というわけでもあるまい)
俺はマスード指揮官には会ったことがない。ヤコブは会ったことがあるようだったが。
あまり話を聞いたことはないが、なかなかの器を持つ人物だったようだ。
内部対立の激しい北部同盟をまとめるにはそのくらいの人物でなければならないということか。
タリバンとソ連軍に挟まれる形の北部同盟だが、これからは苦しくなるだろうな。
.
>167
『高貴なる鷲』や『無限の正義』と名づけられた作戦には参加していないが、
(合衆国の国民に映像の晒される作戦に<ミスリル>が参加するわけにはいかない)
下準備的な作戦には<ミスリル>も関わっていた。これだけは答えておこう。
詳しい内容については……残念ながら、君にはこの情報に接する資格がない。
あまりこの言葉は使いたくなかったのだがな。申し訳ない。
.
>168
いや、それが……あまり良く覚えていないのだが。
俺には脈絡のよく分からん話だったものでな。
(あの直後に発生した事件が、怪談に関する俺の記憶を曇らせている事は否定しない)
口が異常に幅広い女がハーモニカを巧みに演奏する事や
巨体のプロレスラーが敏捷に動き回る事というのがそれほどの異常性を持つとは思えんのだが。
俺には理解できなかった。
.
もっと危険で不可解な話なら、俺はいくらでも知っている。

172 :以上、自作自演でした。:01/10/11 23:31
>もっと危険で不可解な話なら、俺はいくらでも知っている。
サージ!それはどのような話でしょうか?
是非聞かせてください!

173 :以上、自作自演でした。:01/10/11 23:40
>もっと危険で不可解な話なら、俺はいくらでも知っている。

サージ!私も聞きたいですが、軍事関係は抜きでお願いします!(w

それともう一つ。
どうして幽霊が怖くないんですか?
銃火器をはじめ、あらゆる物理攻撃が通用しない相手だと言うのに……

174 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/12 00:13
>172-173
>173のような限定が加わると途端に話のバリエーションは少なくなってしまうが。
まあ、いいだろう。それほど長い話ではない。
.
陣代高校への通学期間が終わった大佐殿がメリダに帰還してすぐの事だ。
学校からの帰宅途中、突然千鳥がこんなことを言い出したのだ。
「ねえ、テッサと砂浜で何したって? 二人っきりで、誰もいない砂浜で」
無論俺は正直に答えた。大佐殿とマオの間のトラブルと、その顛末をな。
しかし何故か千鳥は俺の説明に納得しなかったのだ。
「ねえ、テッサと砂浜で何したって? 二人っきりで、誰もいない砂浜で」
俺はさらに詳しく説明した。
初日と比較して如何に大佐殿のAS操縦技量が向上したか、
大佐殿が初心者とは思えぬ作戦を立案し、辛くもその作戦を成功させて見せたことなど。
だが千鳥の答えはこうだった。
「ねえ、テッサと砂浜で何したって? 二人っきりで、誰もいない砂浜で」
それ以降、翌々日の朝まで千鳥との会話がなかった。
.
何故彼女が俺の説明(かなり分かりやすく丁寧に説明したのだが)に
納得してくれなかったのか、また、何故あれほどまでに俺に悪意をぶつけるのか。
俺にとっては非常に危険で不可解な話だった。
.
>173
まだ幽霊によって俺や仲間が直接的な被害を受けたことがないからだ。
それと、一つ言っておくが、もし幽霊が俺に危害を加える存在であれば、
それが怖くないとなどということはない。俺は無用に強がったりはしない。
.
およそ一人の人間が行いうるあらゆる攻撃が
全く通用しない相手など俺は何度も見てきた。
そういった敵を目の前にして覚悟を決めたこともある。
例え幽霊が実在するとして、君の言うように物理攻撃が全く通用しない相手なら、
そのときはやはり覚悟を決めて自分の運命(如何なるものかは知らないが)を
おとなしく受け入れるだけだ。

175 :173:01/10/12 00:51
サ、サージ……
軍事抜き云々は冗談のつもりで書いたのですが……誤解させてしまってすみません。

そんなわけで、改めて

>もっと危険で不可解な話

聞かせていただくわけにはいかないでしょうか……身勝手ですみません。

176 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/12 01:35
>175
む、すまん。通常の会話と冗談との区別がまだつけられないものでな…
とりあえず会話にそういった区別があること自体は最近知ったのだが。
では、話せる中から一例を挙げてみようか。
.
アフリカのとある部族の長老が結成した傭兵部隊にいたころの話だが…
ある時、俺は少人数のチームに加わってある目標の偵察を行った。
時間はかなりかかったのだが、特に困難な任務ではなかった。
目標もそれほど偵察する価値のないものだったがな。
そして俺たちはキャンプに帰還した。
しかし、だ。
あるべきはずの場所にキャンプ施設がなく、全てが忽然と消えていたのだ。
それほど大掛かりな施設でこそ無かったが、すべてきれいさっぱり撤去するには
かなりの時間がかかる。俺たちチームの人間は当然みな首を傾げた。
仕方が無いので俺たちは周辺の捜索を開始した。
始めてすぐに銃声が聞こえた。それが発端で、俺たちに対して十字砲火が浴びせられた。
俺たちはすぐに逃げ出して散り散りになってしまい、二度と合うことは無かった。
.
その後同じ勢力の別の部隊に入ったときに、理由らしきものを聞いた。
俺がいた部隊(俺はその部隊にいた事を言わなかった)で粛清が行われたらしいのだ。
俺のチームにいた誰か(俺かもしれん)が、
スポンサーである長老の怒りに触れることをしたため、らしい。
重大な掟破りをした、と。
それで長老はわざわざ俺たちのチームを長期間の偵察に出し、
残った者には俺たちを待ち伏せているよう命じたのだ。
.
俺は掟とやらがどういったものかは説明を受けたことがなかったし、
それ以降掟について知る機会もなかった。
説明を受けていれば忠実に守ったはずだが、
そもそも掟がなんなのか知らなくては守りようも無い。
また、何故待ち伏せにあれほど手の込んだ形をとったのかも不明だ。
何か長老には長老なりの行動基準があったようだがな。
ともかく、このような不可解な理由で殺されかけてはたまったものではない。
.
…価値観の違う相手にいくらこんなことを言っても無駄だとは知っているのだが。

177 :166:01/10/12 13:30
申し訳ございません。平行世界なる概念にて、「バダフシャンの虎」と
「パンジシールの獅子」は呼び名が変化しただけの同義的存在と私は考えて
おりましたので、あのような表現となったのであります。優れた人物が二人、
ということですね。それにしても、傑出した人物が長生きできなかったという
のは悲しいことです。「バダフシャンの虎」は健在であって欲しいものですね。

178 :以上、自作自演でした。:01/10/12 18:36
サージ。
サージが今一番欲しい物って何ですか?

179 :以上、自作自演でした。:01/10/12 21:36
賀東が書いた蓬莱の短編ではどれが一番好きですか?

180 :野村美花:01/10/12 22:13
わーい!そーすけだー!!!
そーすけもここに来てたんだね。
久しぶりにあそぼーよーッ!

181 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/12 22:36
>177
物事の解釈というのは個人個人で大きな違いが出ることも多い。
どちらが悪いという問題ではないのではないだろうか?
少なくとも君には非は無い。気に病むことはない。
.
>178
欲しいもの……今の俺が最も欲しいものか……
必要なもの、とはまた違うのだろうが。
正直に言って、よく分からんな。欲しいもの、となると。
欲しいものがないわけではないのは自分でも分かるのだが。
具体的な名詞がでてこない。
.
非常に…何と言うか…その…観念的なものを俺は欲しがっているのかもしれない。
.
>179
漫画は時たま読む機会もあるが…
そういった雰囲気の小説は読んだことがないな。
風間などが持ってこないのが原因だが。
話題についていく事が出来なくてすまない。
.
>180
ふむ、久しぶりだな。
新たな友人は出来ただろうか?
その友人たちとの人間関係はうまくいっているだろうか?
機会があれば…話を聞いてみたいものだ。
.
ところで、遊ぶ、とは言うが、俺は具体的に何をすればいい?

182 :以上、自作自演でした。:01/10/13 04:05
あなたにとっての幸せとはなんですか?

183 :以上、自作自演でした。:01/10/13 11:26
軍曹殿に質問です。
軍曹殿にこういう過去はあったのですか?
ttp://ueno.cool.ne.jp/ffdoka/hunt/snow.html

184 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/13 12:02
>182
俺にとっての一番の不幸や不運がどんなものか、なら分かる。
無能な上官のせいで危機に陥ったり、偶発的な事由で戦友を失うことだ。
だが一転して幸せとなると、分からん。
昔なら「生き残ることが出来ればそれでいい」などと答えたのだろうが、
今はよく分からなくなっている。具体的なものは見えてこない。
.
>178の質問を受けた時に抱いたものと全く同じ感想を抱いたのは何故だろう?
.
>183
似たようなことが無かったとは言わんが……
その事についてあまり多くを語る必要性を感じないし、俺にその意思も無い。
死んでしまいたくなるほど自分の力不足を痛感したからこそ、今の俺がある。
.
ひとつ忠告しておくが、経験豊富な戦闘員には
あまりその手の話題を向けないほうがいい。
俺自身は構わんのだが、戦闘員の中にはそういった事件がきっかけで
潜在的ではあるが重大な精神的外傷を持つようになってしまった者も多い。
(記憶に触れるだけで精神に恐慌をきたす者も決して少なくない)
キャリアが長ければ、大きな精神的衝撃を受ける機会も増えるしな。
誰しも辛い経験の一つや二つはあるものであり、
そんな経験にそう簡単に触れようとはしないのがプロへの心配りというものだ。
.
ちなみに、アフガンは確かに乾燥地帯ではあるが、
しかるべき季節であれば雪は降るぞ。

185 :以上、自作自演でした。:01/10/13 17:06
私は正義の戦争など存在しないと考えております。
必ずどちらも言い分があり、その解釈の齟齬は文化的、社会的、宗教的の差異であり、
その差異は戦いといった手段に訴えるべきものではありません。
戦いは誤解を生み、さらなる憎しみを生み出し、力で押さえつけられた者はテロという
選択を余儀なくされるのです。
ですから、一方的に正義を主張するアメリカのやり方を私は憎みます。
相良軍曹はこの件にどのような感想をお持ちでしょうか?
既出であるならば御答えして頂かなくても結構であります。

186 :以上、自作自演でした。:01/10/13 17:41
あー…大変失礼な質問で恐縮なのですが。
サージを始め、戦地での傭兵さんたちは…その…
性欲の処理、などは、どうされているんでしょう?

187 :以上、自作自演でした。:01/10/13 21:30
軍曹殿の望む未来はどれですか?
ttp://ueno.cool.ne.jp/ffdoka/hunt/happy1.html
ttp://ueno.cool.ne.jp/ffdoka/hunt/silver.html
ttp://ueno.cool.ne.jp/ffdoka/hunt/wish1.html

あと、同僚のW軍曹とM曹長との関係についてですが、以下のことは事実ですか?
ttp://ueno.cool.ne.jp/ffdoka/hunt/best1.html

188 :名無しさん:01/10/13 22:28
相良君!!
近所の大学に君とそっくりつーかパクリの学生がいるよ!
たしかあだ名が「迷彩くん」…

189 :以上、自作自演でした。:01/10/13 23:04
好きな地方は?

190 :以上、自作自演でした。:01/10/14 00:04
戦地で一番役に立った物って何でしたか?
よくナイフや水筒は役に立つと聞いたりしますが、本当の所はどうなんでしょう?

191 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/14 01:47
>185
正義を掲げる米国には確かに違和感を覚えるが…嫌悪というほどではない。
君の気に入らんことを言うかもしれんが、やはり対テロ闘争は必要だ。
伝統的に中東を抑圧するような政策をとってきた
「合衆国政府」のやり方は決して誉められたものではない。
だが、テロリストとその指導者は
「イスラムを抑圧する合衆国政府」と「素朴に正義を願う合衆国国民」
の違いを理解しなかった。意識して、理解しようとしなかったのかもしれんが。
後者のふりをする前者がいるのも事実だし、
民主主義国家において政府と民衆を分けて考えるのも建前のうえでは奇妙な話ではある。
合衆国国民でありながら合衆国の政策の歴史について知識がないのはおかしいことかもしれん。
だが俺はテロの遺族が報復を祈るのが悪いことであるとは思っていないし、
それを愚かである、冷静さに欠けるなどと批判する事が良いとも思わない。
.
もっとも、こんなことを思うのは、俺の立場と経歴ゆえかもしれない。
どうしても物事を個人レベルで考えがちになる。
俺の過去の戦友には、悲劇的すぎる復讐を実行するために
圧倒的な覚悟と共にカラシニコフを手にとった者があまりにも多い。
大局的視点に立てば、そのような個人の感情など、
平和のためには当然のように黙殺されるべきものなのかも……しれん。
.
君の意見を否定するつもりはないし、
そういった理想を持ちつづけてくれる者がいなくては
世界は良い方向には決して向かわないというのもまた事実ではある。
一握りの者が持つ強欲や傲慢が善良な者の精神までも駆逐してしまう。
悲しいことだが。

192 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/14 01:47
>186
不思議なことだが、俺は性欲をほとんど意識したことが無い。
皆無ではないが…あまり悩んだ経験がないな。性欲か。
絶対に表に出ることはないが、どこの軍・部隊でも必ず抱えている問題だな。
ここから先はあまり精神衛生上好ましくない表現も多いので、
そういった表現に嫌悪感を抱く者は読み飛ばす事をお勧めする。
.
俺はいろいろなキャンプを見てきたが、
その欲求に対する連中の対処法は実にさまざまなものがあったと思う。
(曖昧な表現になっている。記憶する必要を感じなかったので記憶が曖昧なためだ)
最も一般的なのが、後方地帯の街まで出かけていってそこで……というパターンだな。
戦場に近い場所にありながら比較的安全な町には、
必ずといっていいほど…その…性的サービスを提供する店が集まる地区があった。
俺は一度だけ、そういった地区に無理矢理連れて行かれたこともあるが、
あまりに露出度が高い服装の女性ばかりなのに驚いて……一目散に逃げ帰ってしまった。
隊の中でさんざん笑い物にされてしまったが、今でも正しい選択だったと思っている。
.
娼婦が存在するような街が近くにない場合には、娼婦が巡回してくることもあった。
向こうも一応商売なので、稼げるとなればそれほど移動の労は気にならないらしい。
安全のためか、彼女たちは10人以上の集団でやってくることが多かったな。
それだけの需要があるということだ。
.
そう多いケースではないが……同性愛行為に走る者もいた。
戦場という場所の異常性などが人をそういった行為に走らせるのかもしれんが…
これは俺には決して理解できない世界の出来事だったし、いい思い出もない。
何しろ被害者になりかかった事のある身だからな。

193 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/14 01:49
>187
>80でも言ったが、まだどのような伴侶と連れ添うかは考えたことがないな。
千鳥も大佐殿もすばらしい女性だとは思うが…
そもそも彼女たちが俺の伴侶になる意思があるとは限らんわけでもあるし、
(こちらの勝手な思い込みでこの問題を語るのは彼女たちに失礼というものだろう)
彼女たちのどちらかと暮らすとしても、迷惑のかけ通しになる可能性も高い。
今の俺では、彼女たちにはふさわしくないのではなかろうか?
.
ちなみに3つめだが……
そのようなことがあればどんなにいいかと思ったことは数限りなくある。
起こり得ない事は分かっていても、な。
.
マオとクルツについてだが、俺は俺がいない時に
彼らがメリダ島で何をしているかまでは関知していない。
そのような状況もあるかもしれんし、ないかもしれん。
少なくとも本人たち―特にマオ―から直接聞き出す気にはなれんな。
灰皿が10個くらい飛んでくるかもしれん。
ただでさえ軍事組織内ではプライバシーが尊重されないケースが多いのに、
それ(プライバシー非尊重)をわざわざ助長することもあるまい。
.
>188
その人物についての情報はほとんど俺の手元に無いのだが
(少なくとも<ミスリル>情報部にマークされているということはないようだ)
日本の社会に上手く適応できん人間というのは俺だけではないようだな。
……何故か少し安心した。

194 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/14 01:50
>189
傭兵として回った場所の中で言うなら…南米の山岳地帯だろうか。
季節にもよるが、俺が回ったほかの場所に比べて
気温や湿度が比較的低く、過ごしやすい。
空気が薄いのには入隊当初は苦労させられたが。それも最初だけだ。
それと、向かってくる敵兵にコカインを常用している者が多く、
普通の人間なら倒せるだけのダメージを与えても
まだ向かってくるケースがあったのには閉口したな。
頭、首、心臓以外の場所はほとんどアテに出来なかった。
とはいえ、それを差し引いても、南米の山は過ごすにはいい場所だったと思う。
.
>190
装備品全ての中からどれを選べと言われたら…靴だな。次は迷彩服。
靴が無ければ歩くことすらままならん。歩けなければ歩兵としては役に立たん。
日本の市街地のように整備された道ならいざ知らず、
まともな道路も無い戦場で人間が裸足で歩ける距離などたかが知れている。
上等の靴は移動の際の疲労も軽減してくれる。
著書の中でチェ・ゲバラが靴を重要品目のひとつに挙げたのもうなずけるというものだ。
服装も靴に負けず劣らず大事だ。気候や危険な昆虫から身を守ってくれるし、
適切なカラーリングの服は敵兵からの視認性を大幅に下げる。
それはすなわち生存できる確率が上がるということだ。
.
もちろん君の言うようにナイフや水筒も非常に重要な装備品だし、銃も忘れるわけにはいかん。
本当のところを言えば、おろそかに出来る物など何一つ無いといっていいな。

195 :以上、自作自演でした。:01/10/14 19:49
ageておきます

196 :以上、自作自演でした。:01/10/14 19:52
白兵戦でも可能な限り武器を使用するタイプですか?

197 :以上、自作自演でした。:01/10/14 21:06
千鳥かなめ
ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic/5260/fu-gravure-yuagari.htm
ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic/5260/fu-gravure-nurse.htm

テレサ・テスタロッサ
ttp://www.interq.or.jp/ox/swordwin/FI3.html
ttp://www.interq.or.jp/ox/swordwin/sukutes.html

常盤恭子
ttp://www.interq.or.jp/ox/swordwin/FI5.html

どれに一番反応しましたか?

198 :千鳥かなめ:01/10/14 23:18
ソースケ、今日ヒマ?
夕飯一緒に食べようよ。カレーでいい?
あ、ついでに泊まっていけば。

199 :テレサ・テスタロッサ:01/10/14 23:19
サガラさん・・・その・・・・今夜お時間ありますか?
お話したいことがあるんです。

200 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/15 18:10
>195
すでに粛清警戒期間は終了しているので
特に保全活動の必要はないが…まあいいだろう。
常に警戒を怠らないのは大切なことだ。
.
>196
もちろんその通りだ。活用できるあらゆる要素は活用する。
元から武器として作られた道具を携帯している時はもちろんのこと、
その類の道具を携帯していない時でも周囲にある道具が使えるようなら使っていく。
例としては…そうだな、カードやコイン、ボールペンがあれば上等だ。
このような考え方は平和な社会においてはあまり好まれないものだと聞いたことがあるが、
戦闘というものはスポーツとしての格闘技とは性質が全く違う。
生き残ることと、僚友に不要な負担をかけない事を最優先に考えるべきだ。
.
とはいえ、時にはあえて素手で白兵戦に望んだ場合が良い場合もあるのは事実だ。
俺のような軍人よりも、警察組織に勤務する者のほうがそれを感じる機会は多いはずだ。
精神的に不安定な犯人を確保する、などはその最たるものだろう。
それと、武器を使用することが無粋な状況では当然素手での格闘を行うぞ。
アフガンの男たちは男らしさの証明のために、挨拶代わりにレスリングを行う。
俺もそんな中で育ったわけだから、そういった感覚は分からんでもない。
だから椿に素手での勝負を挑まれたときには応じた。武器を使う状況で無い事は分かったからな。
.
>197
反応、とはどういうことだろうか? よく分からんのだが。
メリダ島内で例の映像を何人かの男性隊員に見せて回ったが。
注目に値するようなめぼしい反応は無かった。
連中が美しい女性を見たときに示す反応とさほど変わらなかったがな。
中佐殿や少佐にも見せたが(さすがに本人に見せることははばかられた)
やはり予想外の反応は得られなかった。
.
とはいえ中佐殿はかなり立腹した様子だったな。予想の範疇内だが。
何か俺には意味の取れん事を喚いていたような気がする。
これからは、魚雷発射管に気をつけることだ。

201 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/15 18:11
>198
む、千鳥か。最近姿を見ないな。どうした?
ところで招待の件だが、残念ながら不可能だ。申し訳ない。
君も当然知っているとは思うが、そろそろ2学期の中間試験が開始される。
君はともかくとして、俺は非常に…その…まずい状況なのだ。
最大限の努力はするが、おそらく長期の補習は免れんだろう。
だが補習の期間を最小限にするためには試験で少しでも好成績を挙げねばならん。
そんなわけで今回の招待は辞退させてもらう。すまない。
.
>199
は……大佐殿……その……緊急の用事でしょうか?
誠に申し訳ありませんが、そうでなければ次の機会ということでは如何でしょうか…?
自分は今週内に2学期の中間試験を控えておりまして、
試験対策がどうにも今の段階では不十分なのです。今は学業を優先せねばなりません。
もちろん現在遂行中の任務は継続しますが…
今また新しい要素を現在の自分の生活に付け加えるのは何卒ご容赦頂きたいのです。
そういった事情がありますので…よろしいでしょうか…?
.
では、失礼します。

202 :以上、自作自演でした。:01/10/15 18:12
馬鹿。

ハイッ!自分はここを荒らしました!特攻させて頂けませんか!

203 :以上、自作自演でした。:01/10/15 18:24
相良宗助さんは劣等生なのですか?

204 :花と名無し:01/10/15 21:48
先日このような人物を発見しました。
誰かに似てると思うんですけど・・・・誰でしたっけ?
ttp://masaki.mistyhill.org/cg/ayap-01.jpg

205 :リチャード・マデューカス:01/10/15 21:51
軍曹、後で私の部屋に来なさい。いや、むしろ今すぐ来い。
これは最優先命令だ。
ttp://masaki.mistyhill.org/cg/sosuke_tessa.jpg

206 :以上、自作自演でした。:01/10/15 22:01
最近URL張りが増えてますが……やっぱり迷惑ですか、サージ?

もう一つ質問です。
サージはあらゆる武器に精通しているそうですが、得意な武器、苦手な武器などあれば
教えていただけると幸いです。

207 :以上、自作自演でした。:01/10/15 22:13
なぜアフガン戦争はああまで盛り上がりに欠ける戦史なんでしょうか。
ベトナムみたいに推移が起伏に富んでない原因はなんですか?

208 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/16 01:04
>202
君は…>197か?
ふむ…俺は特に荒らされたという認識は持っていないが。
とはいえ、俺自身があのような>1を書いておきながら
迂闊に魚雷発射管という単語を出した
(中佐殿の意味不明な発言の中でようやく聞き取れた唯一の単語だったのだ)
のが君の誤解を招いてしまったようだな。すまない。
.
中佐殿が立腹していたのは、おそらく大佐殿の映像に関してだろう。
もっとも、俺には彼の暴走を止める権限が無いので、
これからも魚雷発射管に気をつけてもらわねばならないのには
変わりないのが…こちらとしては心苦しいところではある。
.
>203
俺自身が劣等生かと訊かれれば、あるいはそうかもしれん。
補習授業を課される可能性が高いようではな。……面目ない。
当初と違い自分の意志で陣代高校に通学しているからには
もう少し学業面での結果も出さねばとは常々思っているのだが。

209 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/16 01:05
>204
!?……!?……!?……!?……!?……
.
その映像は……何者だ……?
説明には大佐殿を思わせることが書いてあるが…
着衣は陣代高校の女子生徒の制服だ。毛髪の色も千鳥のそれに酷似している。
だが……それは……その男では……
.
……………………………………………………………………………………
そうか、分かった。
その映像は千鳥や大佐殿に変装して撹乱工作を行おうとする者の映像だな。
君の情報提供を感謝する。
だが安心していい。その作戦は失敗に終わると断言しよう。
女性が千鳥や大佐殿に変装するならまだ分かるが、
それほど骨格が堂々とした成人男性が変装をしても誰も騙されはしないだろう。
変装などという古典的な手を使うならば、もう少し条件を整えるべきだ。
.
>205
な……! バカな……!!
中佐殿、何者がやったのかは知りませんが、これは捏造された映像であります!
自分は大佐殿に対してこのような破廉恥な行為に及んだ覚えはありません!
アッラーでもYHWHでも、どんな神に誓ってもいい。
このような状況は実際には発生していないと申し上げておきます……!?
聞いて下さい中佐殿……何故……待ってください……何故バナナと…ラズベリーを……!?
.
.
.
.
.
…誰か…助け…て…く………れ…………

210 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/16 01:07
>206
悪質なURLが貼られていないだけ運命に感謝すべきだろうな。
貼っているものも決して悪意から貼っているわけではないと信じたいが。
だが悪意から貼っているのだとすれば……
.
失礼、まだ頭髪の中にバナナの筋が残っていたようだ……洗ったのだが。
.
まあ、こういうことになるかもしれん、ということだ。
.
.
比較的苦手な武器はスナイパーライフルだ。
スナイパーライフルの扱いが苦手というよりは
スナイパーとしての動きが苦手であると言ったほうがより正確ではあるが。
ある程度の距離(少なくとも50m以内)まで忍び寄り
近距離射撃で確実に仕留めるという戦い方が俺には合っている。
SVDでガウルンを(結果的には)仕留め損ねたという苦い経験もある。
.
付け加えるなら、射撃地点の選定など、
スナイパーライフルの扱いには面倒な点も多いのだ。
武器自体もいろいろな意味で相当に手間がかかるしな。
あれでクルツも武器の扱いはかなり慎重で丁寧なものだぞ。
その性格からは想像も出来ないかもしれんが。
.
得意な武器は…AK系のアサルトライフルだ。愛着もある。
何といっても俺はAKで射撃と、そして戦闘を覚えた。
もちろん他の優れた銃器も否定はしないし、
最近ではAKよりも優れた他の銃器を使うことが多いのだが。しかし、だ。
朝鮮戦争を戦った者がM1A(当時の米軍の制式ライフルM14の民間版)を、
ベトナムに従軍した者がM16シリーズを好むように、俺もAKには愛着と得意意識を持ち続けるだろう。
.
爆薬の扱いやナイフにも無論自信はあるが、
やはり一番得意なものとなると、AKファミリーを挙げざるを得ないな。

211 :以上、自作自演でした。:01/10/16 01:07
YHVHだよ。
錯乱する宗介面白い(w

212 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/16 01:08
>207
ふむ、何故だろう。実はあまり考えた事も無い。
アフガンにいた頃は戦史うんぬんよりも
生き残りに必死だったので考える機会も無かったのかもしれん。
.
アフガンの戦史というのが具体的にどの時代からのものを指すのか分からんが
(戦『史』と言うからには、19世紀の英国による侵攻からの話だろうか?)
ソ連侵攻以降のアフガン戦史について言えば、
盛り上がり…特筆すべき事項の事か…に欠ける原因として考えられるのは
西側資本主義国家が関与する度合いが違う事だな。
西側はアフガンにはベトナムほど明らかな関与をしていない。
(ベトナムでの反省ゆえでもあるが)
ベトナムにおいては仮にも資本主義・自由主義と社会・共産主義の
衝突(代理戦争)という構図があり、そしてそれが注目を浴びた。
この対立はアフガンにおいてはあまり注目を浴びなかった。
アフガン侵攻の位置付けが、ロシア時代から受け継がれる
ソ連の伝統的な南下政策の延長線上で片付けられてしまった面もあるかもしれん。
.
アフガニスタンで育った者として、考えてみる価値はある問題かもしれんな。

213 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/16 01:13
>211
む、Vが正式か。
錯乱していたことは認めるが…
その名詞はWで正しいつもりだった。
俺は間違えて覚えていたことになるな。
訂正を感謝する。

214 :以上、自作自演でした。:01/10/16 01:15
ツッコミが欲しいな……。
マオたんはおらんのか!

215 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/16 01:21
>214
俺自身は彼女がこのスレッドに来ることに全く否定的ではないが…
果たしてこの時間に来てくれるものだろうか?
下手に叩き起こすと大変なことになりそうだ。
本人の自由意志に任せるしかないな。

216 :以上、自作自演でした。:01/10/16 01:37
ふと思ったんですが、コールサインってこんなに安易にばらしちゃって良いんですか?
秘密にしておいた方が良い気がするんですけど……

217 :以上、自作自演でした。:01/10/16 01:38
普通作戦ごとに違いますやね。>コールサイン

218 :以上、自作自演でした。:01/10/16 01:44
はあ、成る程。
でもサージのコールサイン、ミスリル入隊時からずっとウルズ7のままですよ……?

名無しの議論は良くないと聞いたので、ここで撤収させていただきます。
サージ、失礼しました。

219 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/16 01:51
>216 >217
確かにそういった、作戦ごとに変更する秘密の暗号名的なコールサインもある。
少し変則的だが、順安事件における
千鳥のコールサイン『エンジェル』はいい例だろう。
だが、俺などに与えられている『ウルズ』ナンバーというのは
『SRTに与えられた称号』のような意味合いが大きいコールサインなのだ。
暗号名的コールサインと称号的コールサインの
状況に応じた使い分けは<ミスリル>以外でも行われていることだ。
当然のことながら、暗号名的コールサインを
この場で諸君らに公開することはこれまでもこれからも無いと言っていいだろう。
.
>206
「ばらしていいのか?」とはスレッドタイトルの事だろうが、
これはいろいろな人間と相談して決めたことでな。俺は比較的満足している。
発音したときのリズムを重視した結果、このようなタイトルになった。

220 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/16 01:55
>218
上記の回答で満足してもらえただろうか?
議論も険悪な雰囲気にならなければそれほど悪いことでは無い。
長々と結論の出ない(結論を出さない)議論を行うのは考えものだが。
自覚もあるようだし、この件はそれほど気にしないことだ。

221 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/16 01:57
>219の回答における参照>206は参照>216だ。失礼した。
典型的な集中力の低下だな。今度こそ就寝することとしよう。

222 :以上、自作自演でした。:01/10/16 19:14
とりあえず、問題ないだろうが、保全ageだ!!

223 :以上、自作自演でした。:01/10/16 19:17
ASと同じ人型兵器であるモビルスーツには興味はありますか?
もし、あるのであればどういったモビルスーツに乗ってみたいですか?

224 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/16 20:25
>222
野郎ども! 俺たちの目的はなんだっ!?
このスレッドの目的はなんだ!?
俺たちはこのスレッドを愛しているか!?
この板を愛しているかっ!? クソ野郎ども!?
.
…OK! 行くぞっ!!
.
.
.
>223
興味はある。かといってさほど深い知識があるわけではないのだが。
兵器としての汎用性の高さや、(寸法などには変更があれど)
100年以上も主軸兵器であり続けられた理由は是非とも知ってみたいものだ。
機会があれば操縦の訓練と実地操縦も行っておいて損はないだろう。
いつ何時モビルスーツに関する知識と経験が役に立つかもしれんからな。
.
さて、実際に乗ってみたい機体はあるかという事だが…特に無い。
よしんば俺がMSに搭乗する機会があったとしても、それは緊急時くらいのものだろう。
(潜入した基地から脱出する際にその基地のMSを使わねばならない、など)
あらゆる機体に乗ってみたい(乗れるようにしておきたい)とも言えるし、
乗らざるを得ない状況には絶対に追い込まれたくは無い、とも言えるな。
.
ここまで言っておいてなんだが、やはり俺には乗りなれたAS系の兵器が一番だ。

225 :以上、自作自演でした。:01/10/16 21:34
ttp://neo-zion.hoops.ne.jp/ura-kaname.htm
早く助けに行ってこいよ軍曹

226 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/16 22:15
>225
助けに行くも何も、そのような状況に彼女が陥ったことは一度も無い。
そのような事態が起こった際に俺が彼女の側にいないなど考えられん。
あってはならない禍々しい事態を敢えて想定し、
閲覧者の注意を促すのがそのテキストの目的ではあろうが……
(戦闘で悲惨な体験をした者からその体験談を直接聞く事を
 紳士的な態度を要求される知的な兵士―すなわち特殊部隊隊員―の
 教育過程に組み込んでいる部隊がある。SASなどが行っているな)
……君は俺を何だと思っているのだ?
そのようなテキストなど見せられなくとも
俺は彼女を守ることの重要性は理解しているし、
またそれを実行する能力にはいささかの不足も無い。断言する。
…俺からは以上だ。

227 :以上、自作自演でした。:01/10/16 23:23
204です。
先日の男を再び発見した次第であります。
ttp://masaki.mistyhill.org/cg/pa.jpg

228 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/16 23:33
>227
……………………………………………………
差別こそしないが、俺には同性愛の趣味は無い。
大佐殿の扮装などしてみても時間の無駄でしかない。
そのような人物に恋愛関係を迫られても応じることはできん。
その男の気持ちはともかく、俺がその男を望むことはない。

229 :テレサ・テスタロッサ:01/10/16 23:36
そんな・・・サガラさん酷い。
私のこと、嫌いですか?

230 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/16 23:40
>229
いえ、その…何か誤解があるようですが。
自分は大佐殿に何らの嫌悪も抱いてはおりません。
しかし、であります。
>227の人物は明らかに大佐殿とは別人であります。
そもそも奴は女性ですらありません。
彼に自分が好意を抱く義務はありませんし、
ましてや脅迫まがいに同性愛の関係を迫られては
友人になれと言われても無理というものです。

231 :テレサ・テスタロッサ:01/10/16 23:42
アレ、私がメイクを落とした後の素顔なんですけど・・・・
やっぱり私のこと嫌いなんですね?

232 :テレサ・テスタロッサ:01/10/16 23:50
いいんですサガラさん。あなたは悪くありません。
私の素顔がああだからいけないんです。
一生懸命メリッサにメイクを習って綺麗になろうとしたの。
これも、みんなあなたの為だったのに・・・

スクール水着で迫ってもあなたは私の気持ちに気付いてくれない。
みんな、私の素顔が悪いのね・・・・(ハァ

233 :メリッサ・マオ:01/10/16 23:51
ちょっとテッサ、元気出してよ・・・

ソースケ、あんたの所為でしょ。何とかしなさい!

234 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/16 23:52
>231
メイク……だと……? 君は何者だ?
あの男よりははるかにまともな変装をしているようだが…
大佐殿はメイクの技術はほとんど持っていないはずだ。
何しろこの前のマオとの騒ぎは
マオが大佐殿にメイクの技術を教えるために大佐殿の部屋に居た、
その時の出来事が発端だと後でマオから聞いた。
そんな大佐殿がまともなメイクの技術を持っているはずがない。
結局あれ以来、大佐殿がメイクの技術を習得する機会は無かったとも聞いているしな。
.
では、簡単なところから教えてもらおうか。
君の氏名、所属組織と部隊、階級、認識番号からだ。

235 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/16 23:54
>233
騙されるなマオ。
この女性は確かに無害なようだが
実際にどれほどの害を俺たちに与えることができるか
分かったものではないぞ…!

236 :クルツ・ウェーバー:01/10/16 23:58
おい、お前こそ何言ってるんだソースケ?
この娘はどこからどう見たってテッサだろ。
お前、疲れてるんじゃないのか?少し休んだらどうだ?

237 :相良宗介 ◆mGb1HfPM :01/10/17 00:00
>236
く、そうなのか?
本当にそうなのか、クルツ……?
確かに疲れているのかもしれん。睡眠不足か…?
その少女の身柄は任せる。俺は就寝する。

238 :リチャード・マデューカス:01/10/17 00:01
大佐殿、このような所におられたのですか。
もうすぐ会議が始まります。急いでください。
さあさあ、お早く


軍曹、我らの大佐殿に破廉恥な真似はしなかっただろうな?
そのような現場を目撃した時には以前のような処置では済まんぞ。肝に命じて置くように。いいな?

239 :千鳥かなめ:01/10/17 00:22
ちょっとソースケ起きてよ。
大丈夫?凄くうなされてたけど。
保健室行く?

どうかしたの?あたしの顔(>ttp://masaki.mistyhill.org/cg/ayap-01.jpg)に何かついてる?

240 :レイス:01/10/17 00:52
まあ、もう少し生暖かく見守ってやっていたい所だが(w
(ガシャン!!)
催眠装置による、精神攻撃か。
アマルガムにしても妙なやり方だな。攻撃と言うより、嫌がらせのような…
フン、まあ、戦場で孤立する事ほど恐ろしい事も無い。
バックアップ位はこなしてやるさ。

241 :以上、自作自演でした。:01/10/17 01:24
サージ。
自己主張ばかりの偽キャラなど放置して質問への回答を。

毎日のように大規模な爆撃が行われる地区でもASは有用なのでしょうか?

242 :以上、自作自演でした。:01/10/17 01:35
ASがどんな形で戦争に導入され、運用されてきたか、
対ASのみならず、戦車やヘリなどとの戦い方などの変遷について、
ざっとで良いから語ってもらえませんか?

243 :椿一成:01/10/17 02:09
相良――――っ!!!こんな所に隠れてやがったのか!?
俺は貴様のような卑怯者と違って逃げも隠れもしないぞっ!!
・・・・・・よもや俺の事を忘れた、とは言わせんぞ。

おおぉおお・・・・!!大動脈流・・・究極奥義っ!臨・死・堆・拳!!

244 :以上、自作自演でした。:01/10/17 18:06
危険地帯みたいなんで、保全ageだ!!

245 :以上、自作自演でした。:01/10/17 18:12
危険地帯みたいなんで、保全ageだ!!

246 :以上、自作自演でした。:01/10/17 18:33
学業の方はどうなのですか?

247 :ボン太君:01/10/17 18:42
 (⌒ヽ⌒ヾ⌒) ふもっふ? ふも、ふもーふもっふ、 ふもも、ふもふも ?
 ヽC i] i] ヾ
  ヾ,(,,,,人,,,)  (軍曹?相良軍曹?大丈夫かね、なにやらうなされていた様だが・・・
  /o lxxl つ  悪い夢でもみていたのかね?)
  し|O  〇

248 :以上、自作自演でした。:01/10/17 18:57
ミスリルの情報部については、あまり良い話を聞きませんが
各国の諜報組織と比べても遜色ないレベルなんでしょうか?

249 :ダウゲ・ベルガ―:01/10/17 20:48
よう、相良宗介。こんばんは、と。

この前の宣言に従い、「重騎」と「AS」の比較を軽くしてみようと思う。

…まあ、まず痛感したのが、「運用目的が違う」ということか。
以前、エステバリスとASの比較もしていたようだが、
重騎とASは同じ陸戦用兵器でありながら、
前者が「士気高揚のための旗印、特注品」で、後者は「集団戦を前提にした工業製品」
の違いがある。
重騎は常に単機で先陣を切って戦わなければならないということだ。
もっとも、重騎にも安価な量産に適した「軽騎」という種類があるが。

使用されている技術も違う。世界観がまるで違うのだから仕方ないけどな。
操縦方法が最大の差異かと思う。
ASは知っての通り、「主従追随式機甲システム」だが、
重騎は「搭乗者の肉体を分解、機体と融合させる」という形式を取っている。
機体のダメージはそのまま搭乗者に反映されるため、
非常にリスクが高い。

他にも色々差異はあるが、結局、ASの方が扱いやすいってことかね。
今日はこれぐらいにしとく。じゃ、また来るぜ!

250 :以上、自作自演でした。:01/10/18 01:53
スーパーロボット大戦シリーズに出演したいと思いますか?

251 :以上、自作自演でした。:01/10/18 01:56
サージ帰ってきてくれ〜〜!!
悪夢はもう覚めたぞ!
ところで、好きなMS(モビル・スーツ)一機に乗れるとしたら
どの機体がいい?理由もつけて。
下らない質問でスマソ。

252 :以上、自作自演でした。:01/10/18 10:47
軍曹!!
アメリカは一体何を考えているのでしょうか!?
http://www.mikeoverbeck.com/osama/diplomacy.swf

253 :以上、自作自演でした。:01/10/18 22:20
どっこいしょサー!!

254 :age:01/10/18 22:23
軍曹殿、一体どこに逝ってしまわれたのですか?
軍曹殿が気付くようにageて待ちます!

255 :以上、自作自演でした。:01/10/18 22:27
叩きには耐えてもキャラハン荒らしには弱かったのか…軍曹。

256 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/19 00:38
遅れて済まない。
念のためメリダ島基地で精密検査とカウンセリングを受けてきていたのでな。
本物の大佐殿の本物の素顔をあらためて確認できたときには心の底から安心したものだ。
.
なお、諸君らの中には驚いたものも多いと思うが、
情報保全措置としてトリップのキーを変更している。
本来もう少し早めに行うべきだったのだが、うっかりしてしまった。
前トリップはメール欄に記載してあるので興味があれば確認されたし。
.
では、質問に答えよう。

257 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/19 00:41
仕様が変更されていたか…予め確認しておくべきだったか?
前トリップのキーは「#ARX-7」だ。
保全措置と言うにはいささか簡便すぎるきらいもあったがな。
.
>240
む……すまん。まさかお前に助けられるとはな。
恐るべき精神攻撃だった。
このままでは俺は発狂していたかもしれん。
自分の力でどうにかできる類の攻撃でも無かった。
今回ばかりはお前に心から感謝する事とする。
…冒頭の発言は聞かなかったことにしておこう。
.
>241
むしろ君が言うところの
「毎日のように大規模な爆撃が行われるような地区」でこそ
ASというのは有用な陸戦兵器だと言える。
何故か。瞬発力と柔軟性を兼ね備えたASの機動特性にその理由がある。
戦車のような鈍重な兵器では航空戦力による攻撃を回避することはきわめて困難だが、
前後左右に自由自在に動き回れるASならばそういった攻撃を回避することは容易なのだ。
機動の柔軟性はあっても瞬発力に欠けるヘリや、
最高速度こそ他の兵器の追随を許さないが、直線的機動しかできない航空機
(あくまでASの機動と比較した場合に直線的であるというだけの話ではあるが)
に比べても、大火力にさらされる場所での有用性は決して劣ることは無い。
.
>242
ASが戦闘に用いられるにあたってまず最初に注目されたのは、その走破性能だ。
諸君らの中には既に知っている者も多いかと思うが、
ASという兵器が戦場に現れるより以前における最強の陸戦兵器は戦車だった。
攻撃力、防御力、機動力の3点において
戦車を越えるバランスを持った陸戦兵器はそれまで存在しなかったのだ。
だがいかに悪路に強い戦車とて、走行が不可能な場所というのは存在する。
そういった場所においても運用可能な陸戦兵器がASだったのだ。
戦車をも超える火力、戦闘ヘリ並に柔軟な機動特性、
従事する任務への高い適応性、攻撃回避力を保証する瞬発力。
これだけ優れた要素を持っている兵器が使われないはずが無い。
この性能を持つにしては価格が割安であった点や、
操縦系統ゆえに搭乗員の練成が比較的容易であった点も見逃せないだろう。
.
人型である点には当初一部の保守的な軍人から不満の声が上がったそうだが…
(軍人というのは兵器に信頼性―安心感と言い換えても良い―を求める。
 得体の知れない新兵器に部下の命を預けるのを拒みたくなるのは当然だろう)
ASの性能を目の当たりにすると同時に、彼らも嬉々としてASという新兵器を受け入れたという。

258 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/19 00:43
>243
椿か。久しいな。お前のことを忘れてはいない。
新刊発売がもう少し遅れていたならどうだったか分からんが。
…逃げも隠れもしていないのは俺とて同じだ。卑怯者呼ばわりは心外だな。
この場を宣伝する事を好まなかったのもまた事実だが、決して逃避ではないぞ。
.
何か用事があるようだが……見てのとおり俺は忙しい。
残念だが、お前の足元のそいつが相手をすることになる。
……そう、お前が技のために踏み込んだその足の下にある対人地雷だ。
……どうした? 顔色が悪いぞ? そんな体調で決闘など申し込むものではないな。
.
>244-245
また粛清か? スターリンにも匹敵する勢いだな、最近の粛清は。
しかもこのスターリンは絶対に死なんときている。どうしたものか。
.
>246
>201でも話したことだが…状況は芳しくない。
日本史や古文がどうにもいかん。
転入以来の弱点なので是正せねばならんとは分かっているのだが。
どうしても日本古来の精神構造について余計な思考を始めてしまうことがあってな。
中間試験後の補習が長引かねばよいと心配している状態だ。
大変情けないことではあるが。
.
>247
その……非常に……悪い夢だった……
レイス曰く<アマルガム>の精神攻撃だったようだ。
あと一歩で狂気を受け入れ、非現実の世界での生活が始まるところだったぞ。
自分がこの類の攻撃に脆い面があるとは分かっていたのだが…
一度香港でガウルンにその点を突かれた時のことをすっかり忘れてしまっていた。面目ない。

259 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/19 00:43
>248
良い話を聞かないというのは、
君が作戦部に同情的な立場をとっているからではないだろうか?
無論、彼らの失敗で俺たちの仕事がやり難くなればいい気持ちはせんが、
彼ら情報部の仕事のおかげで俺たちの仕事が円滑に進むことのほうがずっと多い。
悪い事ほど印象に残るものだ。
.
情報部のレベルだが……残念ながら、各国の情報機関ほどの能力は持っていないだろう。
(情報部について作戦部の下士官が知ることのできる情報は少ない。
 ここからは聞きかじった話や知識による俺の推測になる。あしからず)
特にヒューミント―人間による情報収集―に弱点を抱えているはずだ。
通信傍受などと違い、人間による内部情報収集というのは、
協力者の養成に大変な時間とコストがかかる。10年単位になることもざらだ。
以前…海上自衛隊だったか…の三佐がロシア人に情報を流した事件を覚えているだろうか?
実は彼があの時点でソ連に流していた情報はたいしたものではない。
だが、例の三佐が昇進してやがて自衛隊の機密情報に触れられる立場になったらどうだろうか?
その時は、ソ連はそれまでの投資に見合った情報を好きなように入手できることになる。
.
この例を見ても分かるように、情報提供者の養成は極めて根気よく、長い時間をかけて行われる。
若い組織である<ミスリル>には、こういったノウハウはあっても、時間が無い。
無論情報部は各国の合法・非合法組織に今述べたような形で浸透を図ってはいるのだろうが、
その効果が現れてくるのはかなり先のことになるだろう。
そこから得られる情報の有用性は、科学技術によるそれの比ではないのだが。
.
>249
……目下、資料の分析を続行中だ。
なるべく急がねばならんのは分かっているが、時間などの制約がな…
気長に構えていてもらえるとありがたい。
.
>250
微妙な話題だな。
アニメの放送中止によってしばらくその目は無くなったわけだが。
彼らの作戦領域は地球上のみならず宇宙空間や火星にも及ぶと聞く。
陸戦用兵器であるASで……彼らの足を引っ張ることにならないか不安があるな。
足を引っ張ることを自覚してしまうのは、プロの軍人にとって辛いことだ。
ことに俺に関して言えば…
ウイングガンダム(ゼロないしゼロカスタム含む)の
パイロットと比較されることも当然覚悟せねばならんだろうしな。
.
とはいえ、無論任務とあらば<トゥアハー・デ・ダナン>ではなく
ラー・カイラムやオーラシップ…最近の戦闘記録でいえばナデシコから出撃することも厭わん。
真の軍人たる俺たちにとって、それは望む望まないの問題ではないだろう。

260 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/19 00:45
>251
む、遅れてすまん。回答せねばならん質問がたまっていてな。
回答作成に時間がかかってしまった。精密な回答を目指す者にとっての宿命ではあるが。
モビルスーツか……今回は機種を指定せねばならんようだな。いいだろう。
.
まず第一に、サイコミュ兵器の搭載された機種は望ましくない。
知ってのとおり、俺はニュータイプでも強化人間でもないからな。
また、ウイングガンダムなどの系列のガンダムタイプも遠慮させてもらおう。
さんざん本来の搭乗者たちとの比較検討の対象にされた挙句
猛烈なバッシングを受けるのはほぼ間違いないからな。素人だという言い訳が通じるはずも無い。
さて、これを踏まえて俺が搭乗する機体を選定するならば……
ドーベン・ウルフだろうか? 年代にもよるので一概には言えんが。
.
>252
残念ながら閲覧することができんのだが。
URLから判断するに、テロ関連の話題のようだな。
.
>253
ふむ、今夜こそ……ということか?
.
>254
俺がこのスレッドを見失うことはない。
いくら俺が社会生活に適応できんとはいっても、
自分の任地に如何にして辿り着くかくらいは知っている。
.
決して悪意を込めて言っている訳ではない。心づかいには感謝しよう。
.
>255
ふむ……その指摘はあまり否定できんな。面目ない。
俺がこのスレッドを建設するにあたって考慮した脅威は
●空白や質問の連続投稿
●バッシング
主にこの二つだったのでな。まさか精神攻撃の可能性など思いもよらなかった。
なかなか重要な教訓を得ることができたと思っている。
テロ同様、発生してしまってからこんな事を言うのでは遅いのだが。

261 :以上、自作自演でした。:01/10/19 02:05
椿君も来ている様だし、こんな質問を。
学校の授業で、剣道、柔道などがあると思われますが、方向性は違えど
実戦を踏まえた格闘の技術をもつ2人は、その時間はどのように過ごして
いますか。また、授業に何らかの価値を見出していますか?

262 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/19 18:17
>261
実戦に備えた訓練というよりはスポーツの一環として、
授業における日本の武道に接するように心がけている。
一定の規定の中において適切な指導のもと自分の格闘技術を向上させる。
そういった趣旨の授業だと理解し、参加している。
.
君がこのような質問を行ったのは
武道の持つ非実戦性が念頭にあるからではないかと思う。
当初戦場での徒手格闘術として多くの犠牲のもと編み出された柔術が
(刀剣を使用する技芸である『表芸』に対して『裏技』と呼ばれたそうだな)
明治期において嘉納治五郎や植芝盛平により、柔道や合気道に変化を遂げた。
技が洗練されていく過程において、技の形そのものの実戦への即応性は失われた。
(実戦を考慮した際に、どうしても首を傾げたくなるような動作が多い)
それが『術』が『道』に進化した際の大きなマイナス面であることは事実だ。
だが、武道の動作の中には芸術的なまでに
優秀な基本思想が包含されている事が多いのもまた事実なのだ。
それは武道に携わる者によって技が洗練され、
エッセンスが抽出、抽象化されてきた結果でもある。
実戦において先人たちが残してきたこのような研究成果を
正しく理解し、活用できればこれほど心強いことはないのではなかろうか?
.
形の習得にとらわれて実戦感覚を失うような事態は
絶対に避けねばならん。これは大前提ではある。
しかしながら、武道の持つ上記のような要素ゆえに、
俺は武道に接することには大きな価値があると思っている。

263 :以上、自作自演でした。:01/10/19 18:31
ASには変形合体はないんですか?サージ。

264 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/19 18:47
>263
現時点ではそのような機構を持ったASの存在は確認されていない。
将来的にも、合体はともかく、変形機構が開発される事はあり得ん。
無論どんな形態に変形するかにもよるのだが。
航空機形態などへの変形は確実に不可能だな。
ASというのは非常にデリケートな構造をしており、
骨格の構造を大幅に変更するような変形はASの強度を著しく落とす可能性が高い。
それにASの場合、オペレータが操縦する際の姿勢と操縦系統にも問題がある。
変形後にオペレータの身体を如何にして機体に収めるかが問題になってくるし、
よしんば変形できたとしても、操縦にセミマスタースレイブシステムを
採用している機体でどうやって変形後の機体を操縦するというのだろう?
.
合体についてはあるいは実現できるかもしれんが、現実的には酔狂の域を出んな。
わざわざ分離時と合体時に分けて機体を運用する効果が、
機体に合体機構を組み込んだうえでオペレータに
両方の形態における操縦訓練を施すコストに見合うかどうか怪しいものだ。

265 :以上、自作自演でした。:01/10/19 22:52
気を抜くとすごい勢いで下がっていってしまいます

266 :以上、自作自演でした。:01/10/19 23:55
軍曹殿、新刊発売日ageであります!

267 :以上、自作自演でした。:01/10/20 01:22
林水生徒会長にかなり尊敬できる上役として接していますね。
彼は、軍曹が接してきた上司、上官の中でも
(高校生と言う事を割り引いても)かなり高い手腕の持ち主なのでしょうか?
また今までに会った最高&最低の上官についても聞かせてください。

268 :以上、自作自演でした。:01/10/20 13:59
お腹がへったであります!
軍曹殿は得意な料理などはありますか?

269 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/20 14:27
>265
全くだ。板の性質上、競合スレッドが多すぎるのが原因だが…
.
>266
うむ、俺も確認した。
大佐殿のカラーイラストに関して、メリダ島では
また中佐殿と若い男性隊員の間で揉め事が起こっているらしい。
どうにかならんものか。

270 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/20 14:29
>267
会長閣下は組織を率いる者として非常に高い手腕を持っていると思う。
普通の高校生では、生徒会を運営していくうえで
あれほど巧みな手段を用いることはできんと思う。
今は陣代高校生徒会のトップに収まっているが、
彼ならばどの組織の頂点に立っても必ずや指導者として良い結果を残すだろう。
.
最低の上司か、あまり思い出したくも無いな。
とはいえ思い出してしまったからこうして先にこちらを話題に出しているわけだが。
そうだな……部隊の金を横領した挙句、
その証拠を知る者を絶対に生きて帰れない任務に出そうとした指揮官や、
情報を聞き出すためという域を超え、もはや楽しむために拷問を行っていた
傭兵部隊の教官など、その手の話は枚挙に暇が無い。
もっとも、横領の指揮官は結局事態が発覚して処刑されたと後で聞いたし、
拷問の教官もそのやり方に閉口した部下によって策略にはまり、
(居ても居なくてもいいような無能な教官だった)
今まで自分がさんざん痛めつけてきた兵士たちの部隊の捕虜になったとはいうが…
世の中、つり合いがとれているのか不公平なのかよく分からんな。
.
最高の上司は…と聞かれると難しい。
一口に上司といっても小隊長から戦隊指揮官まで
その立場にはいろいろあるからな。求められる素養も違う。
少なくとも、少佐や大佐殿は最高の上司の部類に入る、とだけ言っておこう。
大佐殿を初めて見た時には不安にならんこともなかったがな。
しかし、すぐにその不安は払拭された。
さすがは最高の人材を揃える<ミスリル>だ、と感心したものだ。

271 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/20 14:30
>268
得意な料理? 特にないな。
昔なら、得意な料理はある……などと答えたかもしれんが、
何度も千鳥の料理を味わううち、
自分の『料理』の定義に疑問を持つようになった。
生のままでは絶対に食べられそうも無い物を
創意工夫を凝らして何とかして食べられるようにするのが
『料理』だと思っていたのだが……その定義は間違いだと思うようになった。
最初は毒抜きと灰汁抜きの違いも良く分からなかったくらいだからな。
(緊急時には、毒を含む植物でも何とか毒を抜いて食べたものだ)
.
機会があれば簡単なものでいいから千鳥から料理を習ってみようかと思っている

272 :以上、自作自演でした。:01/10/20 20:34
新刊読んだ
カリーニン少佐のボルシチってどうよ?
テッサたんは氏んでたみたいだけど

273 :以上、自作自演でした。:01/10/21 00:24
陣代高校に来てから覚えた遊びはありますか?
いや、妖しい意味じゃなくて、釣り以外の趣味とか、ゲームとか、スポーツとか
音楽を聴いたりとか。
あと、子供の頃にこんな遊びをしたなぁってのがあったらそれも聞かせてください。

274 :以上、自作自演でした。:01/10/21 16:09
林水閣下の指令とミスリルの仕事がかちあったことってありますか?
どっちが優先ですか?

275 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/21 23:01
>272
正統派のボルシチを食する機会が
ほとんど無かったので正確なところは分からんが、
カリーニン少佐のボルシチは非常に……アレンジが加えてあるようだな。
正確には、アレンジを加えたのは夫人だったか? それはいい。
少佐の作品はまだ完成には程遠かったようだが、
数多くの食材を投入し、大変滋養に富んだ食品になっていると思われる。
味からして如何にもその効用を感じさせる説得力がある。
ただ、敢えて苦言を呈するならば、
やはり味にもう少し改良を加えたほうがよいだろう。
……味が悪いとは一言も言っていないぞ。
オリジナリティに富んでいることは大変結構なのだが、
兵士の滋養強壮に役立てようとすることを考えた場合、
どんな兵士でも食べられるよう、もう少し万人向けの味にすることを考えたほうが良い。
少佐が夫人の味を再現していく過程で、
オリジナルが持っていた独創性が先鋭化していくのが気にかかるな。
.
しかし大佐殿が……やはり刺激が強すぎたか……
いや、なんでもない。
それと、この話は少佐にはくれぐれも内密に。
カミカゼ・スコットランド兵の衣装を着てみたいのなら別だが。

276 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/21 23:03
>273
無論ある。それもかなり多いと自分では思っている。
例えば、今の俺が知っているトランプを使用する遊びは、
そのほとんどが日本に来てから覚えたものだ。
それまで俺は、トランプとはポーカーやバカラなどの
賭け事のためだけに存在する道具だと思っていたが、
(付け加えるならば、必ずと言っていいほど揉め事を起こす道具だとも思っていた)
ババ抜きや大貧民などの遊び方がある事を日本に来て初めて知った。
トランプ以外の道具を使用するものでも、カード麻雀やウノはこちらに来てから覚えた。
.
エンターテイメント施設にもずいぶん連れて行かれたな。主に千鳥と常盤に。
俺が日本に来て驚いたことの一つに、
エンターテイメントの施設が非常に多い事を挙げてもいいくらいだ。
遊園地やゲームセンター、カラオケ、イメクラなどが俺の体験した施設だ。
とはいえそちらの方にはあまり良い思い出が無いな。
ゲームセンターでは器物損壊やその未遂をしばしばやってしまったし、
カラオケには俺の知っている曲が無い。元々レパートリーが無いのも事実だが。
イメクラは……半分任務だったからな。機会があればもう一度入ってみたいが、
あいにく千鳥に固く禁じられているので、もう行くことも無いだろう。
だが、遊園地はいい。俺が実際に知っているのは一ヶ所だけだが、
他の遊園地でもボン太くんのようなマスコットキャラクターを揃えていると聞く。
(常盤曰く、他所には『スーピィくん』や『レキ』なるマスコットが存在するそうだ)
一度他のマスコットも見てみたいものだな。
.
>274
<ミスリル>の任務に何時従事せねばならないか予め分かっているときは、
その時間帯に俺がいないことを会長閣下に前もって伝えておくので
特にそのような問題が起こったことはない。無論、理由は捏造する事になるが。
会長閣下も俺がいない時には俺以外で適任な者を探すか、
あるいは俺が日本に戻るまでその案件は保留しておくようだ。
<ミスリル>と違い、生徒会には緊急の用事というのはあまり発生しないからな。
.
万一<ミスリル>と生徒会の仕事が突然かち合った時には、当然<ミスリル>が優先になる。
会長閣下には申し訳ないと思っているが……何しろ俺はSRT要員だからな。仕方の無い事だ。

277 :以上、自作自演でした。:01/10/22 01:37
任務上やむを得ず(?)銃などを学校に持ちこんでいる軍曹ですが、
それ以外の目立たない日用品も実は軍用品だったりしますか?
時計、携帯あたりが気になります。

278 :以上、自作自演でした。:01/10/22 01:47
クルーゾー中尉が実はアニオタだという噂を耳にしたのですが・・・事実でしょうか?

279 :陣代スポーツ:01/10/22 15:16
かねてより学内で「あの二人デキてるんじゃねえのか?」との噂のK・TとS・S。
今回そのK・Tに妊娠疑惑が浮上した。情報の元は某薬局。某日にてK・TとS・S
が帰宅途中に妊娠検査試薬を購入する現場がが目撃されている。思えば二人は近所の
マンションに住み、よく夜にS・SがK・T宅を訪問することが多々あるそうだ。
またこの二人は学内、学外いずれもともに行動することが多く、修学旅行の事件の
際にもこの二人だけが他の生徒と行動を別にしたいた。ある二年四組の生徒の証言
によるとこの二人の関係がこの事件を境に親密になったという。事件の際非常時に
かこつけて男女の一線を超えた疑いが濃厚である。詳細な情報については後日掲載の予定。

280 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/22 18:28
>277
『軍用品』の定義が今ひとつ曖昧なので正確な回答は出来んが、
俺たちは君たちが思っている以上に日常生活では市販品をよく使用している。
というのも、武器や迷彩服といった戦闘に直接関連する品目を除くと、
軍用品というのは市販のものに比べて質が落ちる事が多い。
直接命に関わらない物資は、品質よりも納入価格が制式採用の決め手となる事が多いからだ。
(品質が命に関わる物資ですら、納入価格や政治的事情が採用に絡む事も少なくない)
それに<ミスリル>では個人の装備は武器も含め、多くを自分の裁量で調達する。
個人個人が自分のもっとも信頼する製品を使用できるようにするためだ。
自分が所属していた正規軍で粗悪な支給品に悩まされてきた者が多い事の証だな。
.
もちろん君が言うように、武器など軍用品としてしか手に入らない品は
軍用品として入手するが、日用品で俺が使用する物はほとんど市販品だと言っていいだろう。
もっとも君が挙げた品目のうち、携帯電話は少し事情が違う。
どうしても完璧な秘話機構が必要なので、日本での市販品をベースに
(やはり見た目は市販品でなくてはならないのでな)
長距離通信などに対応できるよう<ミスリル>で改造されたものを使用している。

281 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/22 18:29
>278
……そもそも俺は『あにおた』というのが如何なるものかよく分っていないのだが。
それにクルーゾー中尉の事は俺もまだよく知らん。
ASの操縦や格闘戦に卓越した技量を持っている事くらいしか分かっていない。
プライベートな事情や人格については何をかいわんや、だ。
とはいえそこで回答を終えるわけにもいかんので、
メリダ島基地でクルーゾー中尉の事を知っていそうな者にあたってみた。
『クルーゾー中尉が「あにおた」なる組織の一員と聞いたが、彼には何かあるのか?』と。
しかし中尉が着任間もない事もあってあまりめぼしい回答は得られなかった。
大抵は「知らない」とか「なかなか笑えるジョークだな」という回答だったが、
(気になることがひとつ。ある二等兵はかなり慌てた様子で必死で何かを否定していた。
 もはや俺の知らない彼の母語で話し始めたので、俺はその場を離れてしまったが)
いくつか他の者と違う回答をした者がいたのでそれを挙げてみよう。
.
クルツ
『お、誰からそれ聞いた? ……くっくっく、まあ知らないほうがいいんじゃねえの?
 シリアスでお強いベルファンガン・クルーゾー中尉殿のままの方がいいって。うん。』
大佐殿
『え……? 私は何も知りませんよ? ええ、宮崎アニメくらい誰が見てもおかしくないですよ』
中佐殿
『軍曹、私は前から思っていたのだが、君はこの部隊によほどの混乱をもたらしたいようだな?
 いいかね? クルーゾー中尉は新任であり、メリダ島基地を良く知る下士官たる君たちが
 彼を積極的に理解し支えていかねばSRTはおろか西太平洋戦隊<トゥアハー・デ・ダナン>の全てが
 (この後10分ほど社会学に関する中佐殿の少々難解な講義と厳しい訓話があった)
 以上、私が若い頃に「バカ歩き省」の連中を観察した末に得た苦い苦い教訓だ。
 分かったら解散!』
.
何ひとつ決定的な事実は掴めなかったが、何か中尉に裏があることは間違いないようだな。
ダニガンやグェンの件もある。念のため無理のない範囲で中尉についてリサーチしてみよう。
ダニガンやグェンの時ほど重大な事実が出てこないとは確信しているが。

282 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/22 18:31
>279
誤字や文法の間違いについては目をつむっておこうか。
しかし順安事件のときにあの航空機に居た者で俺と千鳥以外に別行動をとっていた者がいたとは。
正直、素人があの警備を出し抜けたという事実に非常に驚いている。
(俺以外にどこかの組織の工作員がいたというのか?
 あまり考えたくも無い事実ではあるが、可能性がないとは言えん。
 だがここでは彼らが普通の高校生であると仮定して話をしよう)
しかもさらに信じられんことに、その間に彼らは男女の関係になったという。
いくら戦場の持つ異常性が人間のメンタリティに大きな影響を及ぼすとはいえ……
……ふむ……日本の高校生の行動パターンについて俺はまだまだ学習が足りんようだ。
.
名前がイニシャルになっているので彼らの具体的な名前は分からんが、
もし分かればもう少し命を大事にするよう今からでも警告しに行きたいくらいだ。
それにしても、俺や千鳥が遭遇していた状況とは大違いだな。なかなか困難な状況だったのだぞ?
関係した人物のイニシャル以外には、状況に全く共通点を見出し得ないほどな。

283 :以上、自作自演でした。:01/10/22 18:37
サージ!心理テストですので直感でお答え下さい!
天使と女神ではどちらがお好きですか?

284 :以上、自作自演でした。:01/10/22 18:38
どの様な銘柄の銃を撃ったことがありますか?

285 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/22 20:35
>283
天使……?
女神……?
すまん、直感との指示があったが、考え込んでしまった。
考え込んでしまったのでは、この回答は用をなさないな。申し訳無い。
.
>284
拳銃なら……今すぐに思い出せる限りでは
トカレフかマカロフ(粗悪コピーだったので正確なところは分からず)、
Cz75コピー、シリーズ'70、ハイパワー、M92F、USP(9mm)、P226(9mm)、
などといったところが主だろうか。多いか少ないかは諸君の判断に任せよう。
(この他、バックアップ用のリボルバーもいくつか使った。
 あくまでバックアップ用なので、本格的実戦では使っていないが)
それと、もちろん今使っているGLOCK19(2nd)もそのひとつだ。
もちろん、上に挙げたモデルばかりではないのだが。
トカレフコピーなど東欧系の拳銃は主にアフガンにいたころに扱った。
西側の拳銃はアフガンを出てからだな。東の拳銃との性能差には驚いたものだ。
それと、ある事情により現在はGLOCK26を練習している。
今使っているGLOCK系とほぼ同じなので、習熟にはそれほど苦労はしないだろう。
.
小銃は、まずなんと言ってもAKファミリーだ。
これはオリジナルに近いAK47から、かなり外観に改造の加えられた
AK74のショートモデルまでいろいろなものを撃った。
これにはAKの狙撃銃モデルとも言えるSVDや機関銃モデルのPKMなども含まれる。
それ以外には……そうだな。これもいろいろある。
アサルトライフルならM16ファミリーやG3ファミリー、M14、FAL、ガリル、AUG、
サブマシンガンならMP5系、M11、UZI、TMPとSPP、P90、変り種でPPsh-41、
それ以外には重機でM2、軽機でM60、FN-MAG、MINIMI、散弾銃でM870とSPAS12、
狙撃銃(対物含む)でM21、M700、PSG-1、PM、バレット、モシン・ナガン……
ふむ……こんなところか。
.
特に解説などは交えずに思いつくまま挙げてみた。
解説や感想などを入れると長くなりすぎるのでな。
もし感想などが聞きたければそれはモデルごとに個別に質問してほしい。

286 :以上、自作自演でした。:01/10/22 20:40
ラスボスは誰ですか?

287 :以上、自作自演でした。:01/10/22 20:42
毎日トレーニングとかしてるんですか?

288 :以上、自作自演でした。:01/10/22 20:49
ポケモンのアニメは政府が開発した新兵器らしいですよ。
その証拠に何年か前に事件が・・・

289 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/22 21:04
>286
<アマルガム>なる組織の全体像も今ひとつ判然としないというのに
(上層部は掴んでいるかもしれんが、下士官の身でそれを知る術は無い)
敵組織の首領格の氏名など…どうしたところで答えようがない。
今の時点ではこれが答えだ。むしろ正解を俺が教えて欲しいくらいだな。
.
>287
無論東京滞在時でも可能な時は簡単な筋力トレーニングなどを行うが、
何らかの用事が入ったときにはその限りではない。行わないことも多いな。
特にスポーツジムに通うような事もしていない。
その間に千鳥にトラブルがあったりすると非常に厄介だからな。
.
メリダ島基地にいるときは、毎朝練成訓練がある。
実を言うと、ウルズ1が交代してから訓練のメニューが
厳しくなったのでついていくのが少々辛いのが悩みだな。
.
>288
米軍も着衣型ネズミ兵器を開発し、極秘裏に日本に投入していると聞く。
(一説によると、ボン太くんは対抗措置として開発された兵器だという)
愛嬌のあるマスコットキャラクターを兵器として使用する。
非常に残念だが、これも現実だと諦めるしかないのかもしれん。

290 :以上、自作自演でした。:01/10/22 22:20
死にそうになると本能的に勃起してしまうというのは本当でしょうか?
軍曹殿はそういった経験は?

291 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/22 22:28
>290
死ぬ前に子孫を残そうという本能が顕現してくるのだろうか?
あり得ん話ではないと思う。
あまり考えたくは無い事だが、あるいは俺にもそういう事があったのかもしれん。
しかし死にかかっている時というのは、そんな余計な事を気にする余裕は無い。
従って本当のところはどうだか覚えていないな。
死にかけた戦友の股間に注目するなどという真似もしたことが無い。
そんな余分な体力や注意力は、自分や戦友の生存への努力に費やすべきだろう。

292 :以上、自作自演でした。:01/10/22 22:39
軍曹殿に質問です。
遊園地でボン太君を着用したまま逃げた後、どうやって着ぐるみを脱いだのですか?
確か一人じゃあ脱げないはずですよね?

293 :以上、自作自演でした。:01/10/22 22:42
軍層殿!フルメタルパニックの次巻はいつ出るのでしょうか?

294 :ボン太君:01/10/22 22:45
 (⌒ヽ⌒ヾ⌒) >292 ふもっふ ふも、ふもーふもっふ、 ふもも、ふもふも
 ヽC i] i] ヾ
  ヾ,(,,,,人,,,)  (なにを言っているのかね、わたしの背中にはチャックなどないのだよ
  /o lxxl つ  子どもたちの夢を壊さないでくれたまえ)
  し|O  〇

295 :以上、自作自演でした。:01/10/22 22:49
軍曹殿のようなタイプの方は女性を知った時のことが心配です。
今まで全く興味を示さなかった人が知った後に、
毎晩のように性行為に明け暮れるというのは良くある話です。
今のうちに自慰行為で慣らしておくのをオススメします。

296 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/22 23:02
>292
脱ぐことが難しかったのは事実だな。金具も壊れていた。
実は幸運にも、千鳥と別れた後に常盤と合流することが出来たのだ。
そこですかさず隠れ、常盤に手伝ってもらってボン太くんスーツを脱ぎ、
すぐさま撤収することに成功した。
とっさの戦闘だったので逃げ切れるあてがなかったのは反省点だな。
それと、証拠隠滅のためにスーツを拝借せざるを得なかったのは
今でも係員の老人に気の毒だったと思っている。
無論、オリジナルのボン太くんスーツは
採寸およびデザインのスケッチが終了すると同時に密かに返却した。
.
なお、着脱が困難である欠点は、マーク2および量産型で解決されている。
そうでなければ商品化などできんからな。
.
>293
そればかりは誰にも分からん。神のみぞ知る、といったところか。
この場合の神はキリスト教やイスラム教のそれではなく、賀東招二という事になるが。
少なくとも短編5巻が出たばかりなので、しばらく次巻が出版されることはないだろう。
.
>294
確かに、俺の開発したボン太くんスーツは所詮君の姿を模した模造品でしかない。
それどころか、オリジナルの「ボン太くんスーツ」ですら君の姿の模造だからな。
一度本物の君にお目にかかりたいものだが。
あの日は非番だったのか?
.
>295
俺自身は必要性を全く感じない。
この年代の男子はやはりそれほど性欲が有り余っているのが普通なのだろうか?

297 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/22 23:09
話の流れが見えん諸君もいるかとは思うが、少々我慢を。
.
>「この板の質問と相談はここで」スレッド(2代目)の459氏
.
452氏の名誉のために答えておこう。
残念ながら別人だ。
その時間帯の俺は回答を作成していた。
口調は俺に似ているようだが

298 :以上、自作自演でした。:01/10/22 23:11
>296
有り余ってるのが普通ですよ。
クルツ氏あたりを見れば一目瞭然です。
失礼ですが、軍曹殿はひょっとして去勢なさっているのですか?
それとも環境ホルモンの影響を受けて精子の量が減少してるのかもしれませんね…。

299 :以上、自作自演でした。:01/10/22 23:15
義務教育を受けた経験はある?

300 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/22 23:16
>298
去勢しているわけではないし、性欲を感じることが皆無というわけでもない。
大佐殿に迫られた時など……その……よからぬ気分になることもあった。
だが、クルツはどうか知らんが、俺は性欲を何とか意志の力で抑え込むことができる。
食欲や睡眠欲と違い、特に満足させなくても困らん本能だからな。

301 :以上、自作自演でした。:01/10/22 23:18
北朝鮮の某金氏を始末して下さい。

302 :以上、自作自演でした。:01/10/22 23:22
軍曹殿!女性の暗殺者は自らの性器に毒を塗っている場合もあるそうです、
お気をつけて下さい。

303 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/22 23:25
>299
無い。義務教育制度の存在する国ではほとんどが
6歳から15歳くらいまでを義務教育期間としているが、
その頃の俺はちょうど軍事訓練を受けたり世界各地を傭兵として回っていた。
学校のような正規の教育機関で教育を受けるのは、陣代高校が初めてだ。
.
教育は主にヤコブやカリーニン少佐など、
兵士として出会った人間の中で意欲と知識を持った人間から受けた。
俺に教育を施せる能力を持った人間は今思えばなかなか多かった。
アフガン時代の俺の仲間には、元教師までいたこともあるくらいだからな。
俺に教育を施してくれたことに関して、俺は彼らに感謝している。
字すら読めないことから悲劇が起こってしまう事は決して少なくないからな。

304 :以上、自作自演でした。:01/10/22 23:28
宇宙人の存在を信じますか?

305 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/22 23:40
>301
残念ながら俺一人では不可能だ。命令があるわけでもない。
かの国における要人の警備は非常に厳しい。
それ以前に平壌に入るのが至難の業だろう。
密入国だけなら大して難易度の高い作業ではないが、
政治ないし軍事の中枢が存在する場所への潜入となると話は全く違ってくる。
.
政治的にも、今彼を暗殺して体制が崩壊すると厄介な事になる。
決して豊かとは言えないあの国の国民を国際社会に受け入れる準備が整っていない。
先の韓国における経済危機でその傾向がいっそう強まってしまった。
.
>302
その類の話は何度か聞いたことがあるが……その女性の方は無事ですむのか?
本当にどうでもいいことだが。
とりあえず、俺がその手の暗殺者や情報収集者に引っかかることはしばらく無いな。
その手の警告はクルツにでも発してやるといい。
.
>304
あまり宇宙人の存在を信じてはいないが、
地球外知的生命体が存在しないと言い切ることもできんだろう。
存在する事の証明と違い、
存在しない事の証明は今の地球が保有する科学力では不可能だ。
そしてそれはおそらく未来永劫不可能だろう。
可能になることがあるとすれば、
それは人類の科学力が神の持つ能力にも等しくなったときだと思う。
(ちなみに「神」というのは単なる例えで、
 俺は神が目に見える形で存在するとは思っていない)

306 :以上、自作自演でした。:01/10/23 01:35
長編の最新刊でついにラムダドライバ及びアルを受け入れ
その圧倒的な能力を見せつけましたが、その時はどんな
気分でしたか?

307 :以上、自作自演でした。:01/10/23 13:35
このなりきり板の中で、一番戦いたくないキャラ、もしくはロボットは?

308 :以上、自作自演でした。:01/10/23 23:54
今までで1番の大怪我はどんなものでしたか?
それと、虫歯になったことはありますか?

309 :以上、自作自演でした。:01/10/24 03:47
極秘情報によると貴方が千鳥氏の所に送りこまれた本当の理由は
貴方を再教育するためらしいですよ。実は千鳥氏はヤリテの教官らしいです。

310 :以上、自作自演でした。:01/10/24 15:36
不破大地って奴とキャラかぶってませんか?

311 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/24 21:21
>306
言葉で答えるのはなかなか困難な質問だな。
…それでも敢えて答えるなら、
初めてRk-89を自分の意のままに使いこなせし、
他の兵士と比べても恥ずかしくない戦果を残せた時と似たような感情だろうか?
いつぞやの大佐殿とまったく同じで
俺にもアーム・スレイブという兵器を上手く扱えなかった時があり、
その…日本語で「もどかしさ」とでも言えばいいか…
もどかしさが消えて機体を自分の手足のように扱うことが出来たときには
素直に喜んだものだ。ハミドラーたちも祝福してくれた。
香港で感じたことは、それに近い。祝福してくれたのは<アル>だったが。
Rk-89は走ることも跳ぶことも撃つこともできるのに、自分にはそれができない。
ARX-7と<アル>にはまだまだ能力があるのに、自分の技量不足故にそれを引き出せない。
感じていたことは似たようなものだった。それを克服できたときに感じたものもな。
……決してこれだけではないのだが……『達成感』と表現するのが一番適切だろうか?
.
>307
俺の知る中では、ギム・ギンガナムだな。彼との戦闘は回避したい。
誰はばかることのないその人格に惹かれるのか、
百戦錬磨の猛者も含めた側近たちが周りを固めているし、
(俺の見立てに過ぎんが……その連中がまた恐ろしい曲者揃いとみた)
たとえ接近に成功しても、邪魔だてする者を容赦なく撃墜する、
有無を言わせぬ威力の溶断破砕マニピュレーターを捌かねばならん。
他にも戦闘を避けたい相手はいるし、俺の知らない所にはさらに強い者がいるだろう。
だが、今知っている中では彼が最も脅威だな。
…もっとも彼は俺の事など歯牙にもかけんだろうが。

312 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/24 21:23
>308
答えになっておらず申し訳無いが、あまり大怪我と言えるような負傷はした事がない。
少なくとも俺個人の基準における『大怪我』の経験は無いな。
そんな負傷の経験があったら俺はSRTになどなっていないだろう。
というのも、一度大きな負傷をすると、当然ながら復帰するまでに時間がかかってしまう。
その間に筋力や射撃能力などの、兵士としての技量が大幅に落ちてしまうのだ。
また、重度の負傷は兵士の能力に悪影響を及ぼす後遺症を残す事も少なくない。
負傷を機に兵士を引退した人間を俺は何人も知っているし。
そもそも……俺がSRTに選出されたのも、
訓練中の負傷で引退および転属した者の補充だったと聞いている。
負傷した兵士には、あまり良い未来が用意されないケースが多いという事だな。
.
虫歯にはアフガンにいたころ一度だけ罹った事がある。
当時は口腔内の衛生観念に乏しかったので症状を悪化させてしまった。
戦場でのことだったので、歯科医の診察と治療を受けることもできず、
最終的には一日中痛みを我慢しなければならない状態に陥ってしまった。
幸か不幸か、発症したのが生え変わりの時期の乳歯だったので、
痛みが忍耐の限界を超える前に健康な永久歯に生え変わってくれたが…
二度とあのような体験はしたくないものだな。以来、口腔衛生には留意するようにしている。
歯にトラブルを抱えていると力仕事の際に能率が上がらんし、
永久歯は二度と生え変わらない一生ものの身体パーツでもある事だからな。
.
>309
出所が不明の『極秘情報』では、あまり信用ならんな。
第一、千鳥が俺に何を再教育するというのだ?
彼女では俺に兵士としての教育を行うことは出来ん…。
日本で活動する工作員としての教育だろうか? それもないな。
現在までのところ、日本で生活するにあたって特に不便を感じたり
学校などで問題を起こしたりするといった事はない。
……やはりその情報には誤りがあるのではないか?
.
どんな分野を教える事になるかは分からないが
何を教えるにしろ、千鳥が有能な教官になる素質を秘めている事には同意しよう。
.
>310
その名前は初めて聞くので、人格が似ていると言われても見当がつかん。
有名人のようなので検索をかけて簡単に調べてみたが、
サッカー選手である事とゴールキーパーである事以外にほとんど有力な情報は得られなかった。
『鎖骨が…』『太ももが…』『受けハァハァ…』などという
俺には意味の理解できん文章ばかりが並んでいたのでな。
もう少し詳しく調査を行えば、何かその人物を理解する手がかりを得られたのかもしれんが、
有効な成果を挙げられるまでのその作業が長期化するであろうと予想したので、途中で打ち切った。
テロリストやマフィアなどの違法組織と繋がりがある、
などといった事実も無いようなので特にマークする必要性も無い。
俺としては、不破という人物にはこれからも道を踏み外す事なく、
自分の競技に打ち込んでもらえればそれでいいのではないかと考えている。

313 :以上、自作自演でした。:01/10/24 21:33
実に地道なスレですね。応援してます。頑張って下さい。

314 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/24 21:41
>313
素直なねぎらいの言葉はやはり嬉しいものだ。
……地道といえば地道に300超まで来たか。
当初は100を超えられるかどうかすら分からなかったのだが。
一度は社会不適応の烙印を押された身でありながら
大したバッシングも受けずにここまで来られたのは…
ひとえに諸君らの協力の賜物だ。感謝している。

315 :以上、自作自演でした。:01/10/24 21:47
今時の男の子風に話して見て下さい。

316 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/24 22:12
>315
失敗例が>51にあるのだが…まあよかろう。
…あの時は会話の流れが途切れすぎていたからな。
少しばかりの誤用に目をつむってでも
スムーズに話すことに重点をおいてみよう。
間違いがあれば遠慮なく指摘してほしい。
.
実は俺、結構最近の流行り言葉ってきっちり研究してんでござる。やっぱり、連中の何気ない日常会話の中にどんな情報が隠蔽されてるか分かったもんじゃないからNE。
……………
とはいっても普段はお勉強とお仕事がありやがるもんだからそんなに時間は取れないのが現実ざますわね。かったりーぜ。
……………
どいつもこいつもどうやってこんな激しく変わる流行についていくんだか。そんなんだから林水のヤローの語学力には超びっくりしたって、いやこれはマジ。小一時間主張し続けたいって感じかな、ひーはっはっ。
……………
ところでわたくしの言葉遣いってやはりどうにも上手くないのは気のせいかしら?

317 :以上、自作自演でした。:01/10/24 22:18
>316
スパロボAの女主人公みたいです。
なのでそれはそれでありです。

318 :以上、自作自演でした。:01/10/24 22:24
ざます、かしらは女言葉ですぞ!

319 :以上、自作自演でした。:01/10/24 22:28
>316
>どいつもこいつもどうやってこんな激しく変わる流行についていくんだか。
>そんなんだから林水のヤローの語学力には超びっくりしたって、いやこれはマジ。
>小一時間主張し続けたいって感じかな、ひーはっはっ。
ガウルンっぽくて(゚∀゚)イイ!!

320 :以上、自作自演でした。:01/10/24 22:30
フルメタってアニメ化したの?

321 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/24 22:41
>317
だがラミア=ラヴレスとは症状が似ていても原因が全く違う。
彼女の症状は修復可能だが俺の方は……矯正できるものだろうか?
これからも長期間日本で過ごすことを考えると非常に不安になるのだが。
やはり無理はしないほうがいいのだろうか?
.
>318
口に出した後で気がついた。やはりまだまだ上手く使いこなせん。
それと主語にも問題があるな。前から思っていたが、日本語の主語は難しい。
社会的立場や性別によって使い分けが必要なのだからな。
.
>319
そう聞こえたか? 俺にはそうは思えなかったが。
奴ならもう少し口調に悪意がにじみ出ているかと思う。根拠は無いが。
.
>320
その予定だったが、結局テロの影響で、中止か無期限の延期になったと聞く。
俺も出演にあたりGLOCK26の習熟に努めていたのだが…少々残念だ。

322 :以上、自作自演でした。:01/10/24 22:42
http://210.236.188.140:8080/

323 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/24 22:56
>322
閲覧できなかったが何か有害データの類だろうか?
そうでないというのならばそのURLに関して説明がほしい。
目下、対ウイルス用ソフトをアップデート中だ。

324 :以上、自作自演でした。:01/10/25 00:23
裁縫などは出来ますか?

325 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/25 00:34
>324
>104でも言及したが、裁縫はできる。
無論職業的にそれを行う者には到底かなわんが。
.
戦場ではそれほどふんだんに衣服が支給されるわけではない。
(米軍など、豊かな国の軍隊なら話は別だろうが)
俺は道具がある限り、衣服の破損は自分で修復していた。
見栄えこそさして良くは無いが、頑丈にすることを心がけていた。
修復ついでに即席のマガジンパウチを縫い付けたりもしたぞ。
.
裁縫「など」と言うからには
君は家事全般について質問しているのかもしれんが…
生きていくに困らない程度には何でもできる、と答えておこうか。
千鳥などからすれば十分下手なのかもしれんがな。

326 :以上、自作自演でした。:01/10/25 02:49
掲載紙の先輩格には、マジで世界を滅ぼせたり、いかなる条件でも
確実に相手をしとめる技量を持った暗殺者がいたりしますが、
そういった輩と競演する事になったらどうしますか?
敵対関係に置かれたりしたら最悪だと思うのですが…

327 :以上、自作自演でした。:01/10/25 17:01
定期age

328 :以上、自作自演でした。:01/10/25 17:09
プレステ等のゲームは得意ですか?

329 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/25 18:42
>326
確かに、デリケートな任務の遂行能力はともかくとして
単純な戦闘力では俺をはるかに上回る者が少なくない。…と言うよりは、多い。
魔力や気のような力の概念が存在しない世界
(少なくとも、現在のところそのような力の存在は立証されていない)
の住人である俺と、存在する世界の住人である
彼らとの戦闘力を単純に比較することに意味があるのか、という疑問はあるがな。
原始人とASはどちらが強いか? という問題を考察するようなものだと思う。
とはいえ実際にそのような環境におかれたらならばそうも言っておれん。
一応シミュレートしてみた。
.
【共同作戦をとる場合】
とにかくあまり彼らに迷惑をかけないようにするしかない。
単純に力押しの戦闘となった場合、敵も含めて
彼らの中にはASすらいともたやすく生身で撃破する能力を持つ者すらいる。
状況にもよるが、やはりおとなしく戦闘の経過を見守るのが一番だろう。
屈辱的ではあるが。
.
力押しでない作戦の場合は、作戦立案や実行に少しは協力できるかもしれん。
彼らの戦闘記録を見た限りでは、立案した作戦や
実際の戦術・技術にきめ細やかさが足りないケースが見受けられる。
本来繊細な作戦であるはずの暗殺任務に従事する者のそれですら、だ。
もっとも、暗殺者とはいえ魔法を使える者が少なくない世界だ。
《牙の塔》のように、そんな連中を養成するための機関が
複数存在するケースもあるくらいだからな。
俺たちには無い力を持っているが故に精密な作戦や戦術が必要ないのだろう。
.
【敵対する場合】
繰り返しになるが、真正面からぶつかっては万にひとつも勝ち目は無い。
例えASに搭乗していても勝ち目は薄いだろう。
ASの出現を確認すると同時に「よくわかんないけどドラグ・スレイブ!」
などと叫んでASを一瞬で消し去りかねないレベルの人間がごろごろ居る世界だからな。
ここはゲリラ戦と狙撃が一番だろう。
幸い、銃器を凌駕する射程を持つ攻撃を行う者は少ない。
また、近接格闘戦を得意とする者が多いためか
遠距離における索敵能力も俺たちに比べれば低い者が多い。
(索敵用魔法を使いこなすラクウェル・カスールのような例外はいるが)
俺たちの存在を気取られて防御用魔法でも使われれば終わりだが、
そのようなミスさえ犯さなければ
遠距離戦で彼らをしとめるチャンスはあるかもしれん。
.
……それでも何一つとして俺たちが彼らに確実に優っている要素が無いのは事実だが。

330 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/25 18:43
>327
ふむ……
.
>328
プレイステーションなどのゲーム機の事か?
残念ながら、実はその機器に接した経験が無いのだ。
教室内でよく話題になっているのは知っているが。
というわけで、苦手だ、と答えるのがこの場合適切だろう。
パソコンゲームの類は大抵苦手なこの俺が
(ほとんど未経験の)コンシューマのゲームなら得意だと言える根拠はどこにも無い。
.
ゲームセンターになら時折千鳥に連れて行かれる。
対戦格闘ゲームからクレーンゲームまで、彼女は実にいろいろなゲームをこなす。
見ているこちらが感心するくらいだ。
(常盤曰く、実際に千鳥のレベルに達するのは並大抵ではないそうだ)
俺はといえば、あいも変わらずガンシューティングゲーム以外は不得手なままだが。
そのガンシューティングゲームも、ゲーム中に
思わず実銃を抜いてしまいそうになるのをこらえねばならんのが一苦労だな。

331 :以上、自作自演でした。:01/10/25 21:52
プラモデルなどはつくりますか?

332 :以上、自作自演でした。:01/10/25 21:54
ttp://members11.cool.ne.jp/~kinkedo/cgi-bin/img-box/img20011012190919.jpg
任務とあらばこのヒイロ氏のようなこともできますか?

333 :以上、自作自演でした。:01/10/25 22:24
人生楽しんでますか?

334 :以上、自作自演でした。:01/10/25 22:32
千鳥のパンツの感触はいかがでしたか?

335 :テレサ・テスタロッサ:01/10/25 22:49
もう。サガラさんのいじわる。
どうしたらー……テッサって呼んでくれるんですか?
教えてください。
わたし…なんでもしてみせますから。
ふふふ…
すりすりとかしちゃいます。

336 :以上、自作自演でした。:01/10/25 22:52
自分がすりすりされたいであります!

337 :以上、自作自演でした。:01/10/25 22:53
すりすりってどこをすりすりするのでありますか?!

338 :テレサ・テスタロッサ:01/10/25 23:35
うー、えーと……ふぁ…。艦長です。
サガラさんいないの?
このスレはキャラハンとかOK…ですよね。
どうせ夢の続きだし、わたし宛てみたいな人にはレスしちゃいますよ?

>336
だめです。サガラさんだけで−す。
わたしだって、たまには…いい思いが…したいです。

>337
サガラさんの固い胸板とか…。
知ってました?どこの軍でも野戦服って作戦中以外はとても清潔にしてるんです。
だから洗ったばかりの洗濯物の匂いとか、肌の臭いが直接わかって。
すりすりするとシャツの下の認識票が頬に当たって痛いからもうちょっと下にすりすりするんです。
夢だからいいかなって、黙って立ってるように命令しちゃうんですけどよく考えてみたら
夢なのに命令に従うサガラさんって変ですよね。

339 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/25 23:56
>331
いや、そのような経験も技術も無いし、
これからもその技術を習得する予定は無い。
佐々木や風間の話を聞く限り、
模型というのは製作にかなりの時間と技術と根気を要するようだな。
実際に佐々木の作品を見たが、確かに納得できる話だ。
あの細かいパーツをミス無く塗装し、組み上げるのは並大抵の作業ではあるまい。
完成品を鑑賞するだけならともかく、自分で製作する事に手を出す気にはなれんな。
.
>332
変装か? 5人とも服装だけしか変わっていないではないか。
然るべき者を雇い、顔にもきちんとメイクを施すべきだ。
(優れたメイクならば、顔の男性的な骨格を隠すことも可能だ)
髪の長さもかつらを使用して調整せねばならん。本物の女性だと思わせる必要がある。
.
俺が彼らの立場だったら、だと…?
それは……任務とあらばやらん事もないが……
本当にそのような珍妙な変装が必要なのか?
彼らが例の変装をするに至った経緯は分からんが、
さすがに必要も無しにわざわざ戦い難い変装をする気にはなれん。
他に有効な手段があるなら、俺は断固そちらでいくことを主張するだろう。
.
>333
そもそも「人生を楽しむ」という事がどういうことなのか、よく理解できん。
人生の中で起こる事象を肯定的にとらえ、活力に転化していくということだろうか?
これでは定義として今ひとつらしいとは自分でも理解できるのだが……
.
定義が何であるにせよ、否定的な回答しか出てこないような気もする。
肯定的にとらえるにはあまりに陰惨な場面に出くわす事が多かったのでな。
俺にも人生を楽しめる時は来るのだろうか?

340 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/25 23:59
>334
一瞬何時の話か分からなかったが……順安事件の直前の事だな?
はっきり言って千鳥の下着の感触など覚えていない。
風間との話のほうが重要だったので、手にある物の感触など意識していなかった。
それに、事が事なので、努めて忘れるようにもしたのだ。
何より、金属バットによる打撃の痛みの方が記憶として強烈だったのでな。
(どうやって逃げ延びたのか、記憶が判然としない箇所すらある)
下着の感触の記憶が薄れてしまうのも当然というものだ。
.
>335
いや、その、意地が悪いなどと仰られましても自分にはそのような意思は無いのですが…
しかし…テ、テッサ? また夢遊病ですか?
く、待ってください……そのように迫られても……
……ここは戦術的後退しかないか……?
.
>338
自分はここにおります、マム。ちょうど回答を作成中でありました。
.
それはそうと、このスレッドに滞在されますか?
自分としては大佐殿の自由意志にお任せしたいとは思っておりますが、
もしもいらっしゃるのならば、無論歓迎します。
スレッドを訪れる時間帯が噛み合わないかもしれませんが、
どうぞ自分の事は気にせず、ご自由に過ごしていただきたい。
.
……さすがに先ほどのような行為は少々困りますが。
貴女は今、夢ではなく現実の世界で行動しているのですよ? テッサ。

341 :以上、自作自演でした。:01/10/26 00:14
今どきの男の子風に話てくれってのはもう出てるので
2ch用語を使って話してみてください。

342 :以上、自作自演でした。:01/10/26 00:16
やはり細菌兵器は恐ろしいですか?

343 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/26 00:36
>342
肯定だ。俺の専門外のことでもあり、
自分の力ではどうにもならないのが恐怖を倍増するな。
テロの手段としては非常に(・∀・)イイ!のかもしれんが、
被害を受ける方としてはたまったものではない。
生物兵器には、身体が悲惨な侵され方をしてから氏んでしまうものも多い。
そういった症状を見せ付けて恐怖を煽るのもテロの一環なのだが…
テロリストやそれに便乗する連中は全員逝ってもらいたいものだ。
第一、政府の要人や軍関係者を狙うならともかく
(そういった事態への覚悟は当然要求されるポストだ)
無関係な人間を頃して何の意味があると思っているのか?
問い(中略)、小一時間問い詰めたい。
…もっとも、そんな事を害基地に説いても無駄なことは分かっているのだがな。
.
さて、今回は上手く使えているだろうか? >341

344 :以上、自作自演でした。:01/10/26 01:25
普段身の回りにある物で、「なんでこんな物が自分の部屋にあるんだ?」
と首を傾げてしまうようなものはありますか?
ちなみに、私の部屋にはおたまが転がっています。
しかも三つも。

345 :以上、自作自演でした。:01/10/26 01:53
お時間があればで構わないのですが……
簡単な詩(ポエム)など、作っていただけませんか?
気に入っている既存作品の紹介でも構いません。

346 :以上、自作自演でした。:01/10/26 10:31
ウルズのスペルを教えてください。
今度の試験に出るんです。

347 :以上、自作自演でした。:01/10/26 18:19
一日一回はしないと気がすまないことってありますか?

348 :以上、自作自演でした。:01/10/26 22:20
今までで一番気が進まなかった任務はありましたか?

349 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/26 23:27
>344
夏休み前までなら「無い」と言っただろうが、
……今はそうでも無い。
以前大佐殿が高校通学のために俺の部屋で宿泊した際に
持ってきた私物の一部が、未だに俺の部屋に残されているのだ。
(冗談で無しに隊の機密に関わる物資もあるので詳細は明かせないが)
中佐殿の指示で買い込んだ物資はともかく、彼女が持ち込んだ私物ではな……
他人の私物である以上、勝手に捨てるわけにはいかんが、
さりとてどのように管理すればよいかも分からん。化粧品などもあるのでな。
まさか千鳥に相談するわけにもいかんし…未だに対応に苦慮している状態だ。
.
しかし、置いていった、という事は……
機会があれば大佐殿はまたこのセーフハウスを訪れるつもりなのだろうか…?
.
>345
申し訳無い、詩はただでさえ苦手なのだ…ましてや創作するなど…
定型詩など、その言葉を聞いただけで絶望的な点数の答案用紙を思い浮かべてしまう…
よって、創作はおろか気に入った作品などを紹介することもできん。
文章で表現される情感などの機微というのが…よく分からんのでな。
「女性詩人ダナ・マイフリーの『夜の詩』は素晴らしい」
などと聞かされても、その素晴らしさとやらがとんと理解できんのだ。
教養を身につける事自体は非常に良い事であると思ってはいるのだが。

350 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/26 23:28
>346
それはどのような試験なのだ?
俺などに訊くよりも、テキストをあたったほうが早いとは思うが…
.
『ウルズ』をアルファベットで書くと『URUZ』となる。
(『Urdr』と書く『ウルズ』もあるにはあるのだが、こちらでは
 俺たちのコールサインとして使用される『ウルズ』とは意味が異なってくる)
古代ルーン文字における「野生の古代牛」という意味だそうだ。
…聞いた話にすぎんので、あしからず。ひょっとすると全く違う意味かもしれん。
こういった古代文字には様々な解釈がある事も少なくないからな。
真実は実際に使用していた古代の人々にでも聞かない事には分からんだろう。
ちなみに、ヘリ部隊のコールサインとして使用される
『テイワズ』(『TEIWAZ』)は、「戦士」や「導きの星」といった意味だそうだ。
.
戦闘要員であるSRTに野牛とは…似合っているようにも思えるし
その荒々しさが逆に、繊細な任務をもこなすSRTには不似合いな気もするな。
.
>347
最近では、一日に一度はこのスレッドを閲覧しないと
気が済まんというか……不安になるな。何しろ粛清がある。
聞いた話では、昨晩も粛清があったそうではないか。
時折、どうしても閲覧できん日もあるのが悩みだな。
.
しかしそうも言っておれん。
結局……10/29から11/7まで長期の補習が入ってしまった。
(理由は>200前後を参照してもらおう)
その間はこのスレッドを閲覧するペースが極度に不安定になるだろう。
質問に対する回答もおそらく不可能になる。どうか了承を。
.
>348
…気が進む進まないに関わらず
着実に任務を遂行するのが兵士の役目ではあるが
…確かに気が進まなかった任務は……ある。
終わってみたら…後悔にも似た感情が襲ってきた、
と表現するほうが…より正確では…あるのだが。
詳細は……あまり話したくないな。
かつての自分のような年齢の少年を相手にした、とだけ言っておこうか……

351 :以上、自作自演でした。:01/10/27 00:43
寝る前にageであります!

352 :以上、自作自演でした。:01/10/27 00:52
軍曹が10日も来ないとつらいなぁ。

353 :以上、自作自演でした。:01/10/27 01:00
軍曹殿が戻ってこられるまで自分たちがこのスレを死守します!

354 :以上、自作自演でした。:01/10/27 02:47
猫の会議を見掛けた事はありますか?
あれは某国の陰謀ではないのですか?

355 :以上、自作自演でした。:01/10/27 02:53
軍曹殿はファンネルは使えますか?

356 :以上、自作自演でした。:01/10/27 11:08
明日まではこのスレ見てるんですよね?

357 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/27 13:45
>351
ひょっとすると、その…
君も「一日一回はageないと気が済まない」と…?
.
>352
大変申し訳無い。期間中、諸君らには迷惑をかける。
やむにやまれん事情があるとはいえ、こちらも辛い。
自分の任務を一時的に放棄するという事にほかならんのだからな。
.
>353
俺のいない間に少なくとも一度、事によっては二度の粛清があるだろう。
時間があれば保全には来るつもりだが、保全とはタイミングが全てだからな。
狙いすました一撃は盲撃ちの1000発に優るのだ。
.
今でもそうだが、俺がこのスレッドの生存に貢献できる度合いなどたかが知れている。
諸君らの働きに期待させてもらうしかないのが現状だ。どうかよろしく頼む。

358 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/27 13:45
>354
猫の集会を見かけた事が無いではないが、
某国というのがどの国家を指すのか見当がつかんな。
少なくとも、思い当たる事項が無い。
もしよければ、君の考察を披露してもらえないだろうか?
機密の問題などがあるならば、無理にとは言わんが。
.
今まで俺はてっきり…トルクの大集会に所属する長老たちが
スカイウォーカーを狩り立てる計画について協議しているものだと思っていたが。
確かに地球でその集会を行うのもおかしな話だな。
.
>355
>260でも少し述べたが、残念ながら俺にはその系統の兵器は扱えん。
俺はニュータイプでも強化人間でもない、ただの兵士だからな。
立体的多方向から同時ないし時間差で攻撃を行えるという非常に強力な攻撃なので、
もし使えれば、使えない者に比べて優位に立てる事は間違い無いと思うが。
.
だが、そんな無い物ねだりのような事を考えるより、
今の俺はラムダ・ドライバをより完璧に使いこなせるように努力すべきだと思っている。
聞けば、ラムダ・ドライバを扱うのも、誰にでも出来る事では無いそうではないか。
他人の能力を羨む前に、自分の能力を他人のそれに対抗できるほど磨くのも悪くはないだろう。
.
>356
肯定だ。明日まではこのスレッドを閲覧する時間が取れるはずだ。
何か緊急の用事でも入ってしまえば話は別だが、それほど可能性は高くないだろう。
無論、補習期間が過ぎたら俺は再び帰ってくる。確約しよう。
それまでは他の良質スレッドの伸長に貢献するなどして、待っていてほしい。

359 :以上、自作自演でした。:01/10/27 23:12
明日の予定は?

360 :以上、自作自演でした。:01/10/27 23:12
雨の日は好きですか?

361 :以上、自作自演でした。:01/10/27 23:13
昔を懐かしんで下さい。

362 :以上、自作自演でした。:01/10/27 23:13
マッチョの人ってどう思います?

363 :以上、自作自演でした。:01/10/27 23:13
歌を歌ってくれませんか?

364 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/27 23:49
>359
まずは銃器の手入れをするつもりだ。
そして、このスレッドを閲覧する。
補習前に回答が出来る最後の機会なのだからそれは当然だろう。
実はもう一つあるのだが…君にはそれを知る権利が無い。
.
>360
ふむ、雨の日は好きだ。
●視界が悪くなる
●各種センサーの利きが悪くなる
●足音などの物音が聞こえにくくなる
●集中力が落ちる
以上の理由から、隠密行動を行う上で非常に有利になる。
銃器を使い難くなるのはマイナス面だが、
現代の銃はマズルローダー(火縄銃など)とは違う。
それほど劇的に銃器の使用条件に差が出ることは無い。
プラス面の方が大きいと言ってよいだろう。
当然、防御に回るとなれば立場は逆転するのだが。
.
それと、何と言おうか…
水に恵まれているという気持ちになれるのはいいものだ。

365 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/27 23:59
>361
これまでの回答でさんざん懐かしんでいるような気もするがな。
それに、懐かしんだからといって、良い気分になれるとは限らん。
……対象が生きているならまだしも、
俺が何かを懐かしむとなると死者や行方不明者を懐かしむ事が多い。
それよりも現在や未来を見据えることのほうが俺にとっては重要だ。
.
……まずは成績か……
.
>362
むやみやたらと男らしさを強調するのは
あまり社会生活を営むうえで好ましい事とは言えん。
強調するにしてもその辺りを考えたうえで行うなら良いが、
マッチョにこだわるあまり周りとの協調を無視するのはいかがなものか…。
…そうやって人間関係を上手く構築できなかった人間を俺は何人も見てきたのでな。
到底賢い行動とは思えん。
.
それと、無駄な筋肉は重く、邪魔になるだけだ。
エネルギーも消耗しやすくなる。実際に使う筋肉さえあればそれでいい。
.
>363
何を歌えと……? 何故か俺が歌うと興醒めする人間が多い…。
ロシア国歌はどうだ? 君にロシア語が分かるとよいが。
やはり日本人向けに「君が代」も習得したほうがよいのだろうか?
.
……駄目か。では他の曲を歌ってみようか。
.
♪ 夜空の〜向こうには〜
.
…最近ようやく覚えることが出来た。
手持ちのCDの中では、五木ひろしとやらの曲と
どちらを覚えるか選択の余地があり、迷ったのだがな。
結局千鳥のアドバイス……というか、命令が決め手になった。
しかし歌詞の意味が今ひとつつかめんな。
古文の意味がうまく掴めんのと同様の理由なのだが。

366 :以上、自作自演でした。:01/10/28 00:00
戦いは好きですか?

367 :以上、自作自演でした。:01/10/28 00:07
軍曹がもしゴルゴ13に狙われた時はどう対処しますか?
また、ゴルゴ相手に逆暗殺が可能でしょうか?

368 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/28 00:10
>366
ガウルンのようなテロリストならあるいはどうか知らんが、
俺自身は、特に戦闘行為を好んでいるという自覚は無い。
報復など、道義的に正当な戦闘であれば
率先して参加を志願することもあったがな。
基本的には、任務などで必要ならば行う。その程度のものだ。
また、「戦」の定義にもいろいろあるので、よく分からん面があるのも事実だ。

369 :以上、自作自演でした。:01/10/28 00:16
もしも千鳥を殺せという命令が出たら殺せますか?

370 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/28 00:36
>367
…デューク東郷か。
いつか彼についてのコメントを求められるとは覚悟していたが。
単独で確実に彼を倒す実力がある人間などこの世には存在しないだろう。
.
もし彼に狙われたならば……情け無い話だが、
まずは千鳥を連れてメリダ島に逃げる。
(彼はあまり無関係な人物を巻き込まないようだが念のためだ)
そもそも、彼に狙われていると気がつく前に
.223弾頭が頭蓋骨を貫通している可能性が高いが。
逃げ仰せる事ができたならば、千鳥を基地に置いて反撃に出る。
仕留めねば延々こちらが狙われ続けるだけだからな。
どのように反撃するかは状況にもよるし、SRTやPRTから
どれほど協力者を集められるかどうかにもよるのでここでは言及しない。
(仮に協力者がいなくとも彼らを責めることは出来ん。相手が相手だ)
まずは千鳥や仲間の安全を確保することが最優先という事だ。
.
こちらから攻める場合は、絶対にとってはならない選択肢がある。
それは、都市部や何らかの人工施設がある地帯において遠距離戦を挑むことだ。
彼はそういったシチュエーションでの戦闘に最も長けているようだからな。
安全にいくならトラップ設置だが、これは気づかれる可能性が高い。
これらを踏まえたうえで考えるならば、まず考えられるのは屋内での近接戦闘だ。
だがこれは不確定要素が大きく、これも無関係な人間が巻き添えになりかねん。
遂行するためには、かなり精密な計画と準備が必要になってくるだろう。
次に考えられるのは、偽の依頼等で俺たちの得意な地形に
デューク・東郷をおびき出し、そこで仕留める事だ。
おびき出す場所としてはジャングルや山岳地帯が適当だろう。
だが、彼はあらゆる地形での戦闘を経験している兵士でもある。
俺たちが得意な地形だからといって優位に立てるかというと、
必ずしもそうではない。可能性が高まる事だけは確実だと思うが。
.
本来なら、ASでも持ち出したいというのが本音だ。

371 :以上、自作自演でした。:01/10/28 00:42
情報を引き出すために女と寝ろ、と言われたらどうしますか?

372 :以上、自作自演でした。:01/10/28 00:43
ttp://isweb33.infoseek.co.jp/play/liloatx/yoshi.html
ゴルゴ13発見しました

373 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/28 00:44
>369
殺せると思うか?
万一そうなれば、俺は<ミスリル>を抜けるだけだ。
それは<ミスリル>の最高幹部にすら伝えてある事項だ。
大学に進学し、そこでの4年間を過ごせるくらいの蓄えはある。
傭兵は引退することになるかも知れんな。
警察や自衛隊等に就職できればよいが。
.
もしそれでも<ミスリル>が千鳥抹殺を遂行しようとするなら、
その時は俺なりのやり方で<ミスリル>に反撃させてもらう。
自分たちが一度はSRTに選んだ人間がどれほどの実力を持つものか
……彼ら自身が知るのも悪くはないだろう。

374 :以上、自作自演でした。:01/10/28 00:47
千鳥の欲求不満を解消してあげようとは思わないんですか?
彼女だって若い女の子ですよ?貴方を待っているんです。

375 :以上、自作自演でした。:01/10/28 00:48
両津勘吉と戦って勝てる自信はありますか?

376 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/28 00:49
>371
東側にはそういった技術を養成する機関もあるそうだが、
とても俺にはそんな技術は無いぞ? 女性を篭絡するなど。
実際にそんな事を命令されたならば、
(命令する方もそんな人選をするとは思えないが)
クルツのほうが適任だ、と理由をつけて逃げるだろうな。
実際に奴のほうがセクスピオナージュには適任だろう。
もっとも、奴が夢中になって、任務を忘れる可能性は否めないな。

377 :以上、自作自演でした。:01/10/28 00:50
愛ってなんですか?

378 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/28 00:59
>372
さすがデューク・東郷。用心深い。
日本政府のプロバガンタに乗せられる事無く、
狂牛病に感染する確率が低いメニューを注文するとは。
だが…用心しすぎの感も否めんな。
.
>374
彼女の…欲求不満か?
不本意ながらいつも解消してやっていると思うが。
いつもいつも彼女が俺に暴力を加えるのは
(実際にはそれほどたいしたことは無いが)
欲求不満の表れでは無いのか? それを暴力によって解消している、と。
あの程度で済むのならば、
俺はいくらでも彼女のストレス解消に付き合うつもりだ。

379 :以上、自作自演でした。:01/10/28 01:01
千鳥さんが大きな流れに巻き込まれつつある事について一言。

380 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/28 01:12
>375
俺が日頃従事するような「戦闘」でなら間違いなく勝利できるだろう。
俺が想像する限り、警察官にすぎない彼の装備は大したことがない。
威力不足の、旧式のリボルバーではな。技術も高いレベルには無い。
(これは日本の警察の姿勢に起因することなので彼の責任ではないが)
もっとも、耐久力が常人の比ではない事は彼の戦闘記録から証明されている。
戦果確認は入念に行わねばならんだろう。
.
それ以外の「競技」で戦うとなると…途端に勝てる気がしなくなるな。
あらゆる競技に対応する彼の柔軟性は驚嘆すべきものがある。
何らかの賞品が懸かっているとなればなおさらだ。
.
>377
何なのだろうな。
見返りを求めずに何かを与える事だろうか?
…見返りを求めた途端に、それは取引と化すと思うのだ。
.
過去、幾人もの宗教家や哲学者が人生を懸けて挑んできたテーマだ。
正直、その質問に答えを出せる見識は、俺には無いと思う。

381 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/28 01:26
>379
一言、と言われてもな。
俺もその流れに巻き込まれている一人なのだ。
客観的なコメントは難しい。
だが、これだけは…言える。
.
とにかく彼女には生き残ってほしい。
もしも運命がそれを許そうとしないならば、
彼女も俺もその運命に徹底的に抗うことだろう。

382 :以上、自作自演でした。:01/10/28 02:30
曹長のほうが(・∀・)エライ!

383 :レイス:01/10/28 06:55
まったく、学業とミスリルの仕事の両立…出来てないじゃないか。
まあ、千鳥かなめの身辺警護のついでに面倒ぐらいは見てやる。
スレの事は気にせずきっちりと補習を受けて来い。
立場上、質問などには答えられんが、保全ぐらいはしておいてやろう。
もっとも、忘れる事もあるかもしれないがな(ニヤリ)ふ、冗談だよ。

384 :以上、自作自演でした。:01/10/28 08:39
2chとは思えないすばらしいスレですね。ミスリルの皆様方に質問。
もし、仮にスパロボの世界で戦うことになったとしたら生き残れる自身はおありですか?

385 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/28 17:44
>382
肯定だ。如何なる状況においても曹長は軍曹よりも立場が上だ。
だからマオはいつでもクルツを遠慮なく殴るわけだな。
(クルツに原因があるケースが多いが)
とはいえ、状況によっては階級と実際の立場が逆転するケースがある。
実際の戦場において、小隊を率いているのが新米の将校で
その隊に経験豊富な曹長や軍曹が所属している時などには逆転現象が起こるな。
将校も、そんなケースでは曹長のアドバイスに従うことを推奨される。
プライドや階級など戦場では何の意味も持たない。
全員生き残って帰投することが最優先されるからな。
<A21>事件の際に、大佐殿が俺の指示に従い続けてくれた事などはいい例だろう。
.
>383
正直言って、保全だけでもかなりありがたい。
お前に世話になる事が多いというのも、ある意味情け無いがな。
だが状況は独力では…如何ともし難い。頼む。
.
>384
さて、<ミスリル>から俺以外の回答者が来るものだろうか?
(全く拒否はしていない)
それと、2chを貶めるような言動はここでは避けたほうが良い。
2ch原理主義者のテロを呼び込みかねんからな。
.
俺が生き残るだけなら、かなり自信がある。
しかしあの世界の中で戦果を挙げられるかというと、難しいな。
宇宙でASがどれほど活動できるか、それと、武装の威力が最大の問題になるだろう。
それ以外の面では…ASの回避能力そのものは問題ないとは思うが…
運動性が高いと言われつつもそれほど実際にはさほど高い評価を受けなかった
エステバリスの例もあるからな。楽観するわけにはいかん。
そうだな、ラムダ・ドライバ次第だと言っていいだろう。

386 :以上、自作自演でした。:01/10/28 18:27
スパロボに出たとして、宇宙に行けるかもしれないと思うとわくわくしますか?

387 :以上、自作自演でした。:01/10/28 21:05
デ・ダナンは潜水艦ですが、多分宇宙にも対応できるように改修されると思います。
さて、海底と宇宙空間は航行条件的にかなり似ていると言われていますが、部隊が宇宙に移った場合、
対応できる自身のほどは? 軍曹殿。できればテッサ殿の意見も聞きたいです。

388 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/10/28 23:09
>386
アニメがあのような状況になっているのに
ずいぶんと気が早い話だとは思うが。
小説だけでは参戦可能にはならんぞ?
.
宇宙に行けるかもしれんと聞いても、さほど嬉しくはならんな。
まともに戦えるかどうか不安になる方が大きい。
それと、護衛官としては千鳥を帯同できるかどうかが心配だな。
いざ参戦となれば、真っ先にブライト艦長
(グローバル提督やタシロ艦長、ミスマル艦長かもしれんが)
にその事を具申せねばなるまい。
.
>387
<ミスリル>の資産を勝手に改造するなど
<ミスリル>上層部が許すかどうか怪しいものだ。
一部のSRT以外は中佐殿の指揮のもと地球に残し、
宇宙では大佐殿はオペレータの任に就くのではなかろうか?
素晴らしい頭脳を持つ彼女なら対応できるだろう。
.
SRTの宇宙空間での戦闘能力についての考察か。
最近その議題がさかんに討議されているようだな。
機動力を如何にして確保するかが問題になってくる。
四肢の瞬発力に運動性能を依存するASという兵器が
踏みしめる足場のない宇宙空間でどれほど役に立つものか。
緊急展開ブースターを活用することになろうが、その場凌ぎの感は否めんな。
ここを解決できれば何とかなるだろう。
メカニック関連は俺の専門ではないので、
マオや大佐殿に何か考えがあれば聞いてみたいものだ。

389 :以上、自作自演でした。:01/10/28 23:52
軍曹殿っ!あなたは最高です!!

390 :以上、自作自演でした。:01/10/28 23:58
軍曹殿、補習任務の成功をお祈りしております!

391 :以上、自作自演でした。:01/10/29 00:28
相良軍曹殿に敬礼ッッ!! ご武運のほどを!!

それと何時の日かスパロボに出られることを我々一同はお祈りしています!!!

392 :以上、自作自演でした。:01/10/29 00:33
むしろ単独でゲームに出られることをお祈りしております!

393 :以上、自作自演でした。:01/10/29 00:35
キャラゲーの質の向上も願わないといけませんね。
…結果を想像すると涙が溢れそうであります。

394 :以上、自作自演でした。:01/10/29 00:37
せめてサクラレベルにはいってほしいなぁ。無理ですか?

395 :以上、自作自演でした。:01/10/29 00:41
サクラは糞であります!
風呂ントミッションタイプが良いです!

396 :以上、自作自演でした。:01/10/29 00:45
それは無理でしょう! 欲張りすぎです!

397 :以上、自作自演でした。:01/10/29 00:57
ガンダムのゲーセンにある奴みたいなのきぼんぬです!>ゲーム

398 :以上、自作自演でした。:01/10/29 01:13
オヤスミナサイマセage

399 :以上、自作自演でした。:01/10/29 01:15
お前・・・ウッソスレもあげただろ?

400 :以上、自作自演でした。:01/10/29 01:17
シー、それはシー。

401 :以上、自作自演でした。:01/10/29 01:18
さりげなく400おめでとう!

402 :以上、自作自演でした。:01/10/29 01:34
ぼちぼち祭りは止めようや……

もしアーバレストのAI音声を誰か実在の人物のも声に変更せねばならないとしたら、
サージは誰の声を使いますか?

403 :以上、自作自演でした。:01/10/29 16:24
ASよりレイバーのほうが(・∀・)イイ!

404 :以上、自作自演でした。:01/10/29 16:37
PSなどのコンシューマ機ではなくゲームセンターなどにある筐体の
ガンシューティング以外の、たとえばレーシングゲームなどはしますか?

405 :以上、自作自演でした。:01/10/30 00:25
保全age

406 :レイス:01/10/30 00:54
昨日の今日でもう足きりの噂が囁かれているな…
まあ、自作自演の人達が頑張ってくれているみたいだが
一応上げておく。

407 :以上、自作自演でした。:01/10/30 01:05
オーラバトラーに勝てる自身ありますか?

408 :以上、自作自演でした。:01/10/30 01:09
足きりに勝てる自信ありますか?

409 :以上、自作自演でした。:01/10/30 09:34
アニメにならずとも携帯機のスパロボになら出れる気がするage
前例は無いけど、無いならその前例になれば(・∀・)イイ!!

410 :以上、自作自演でした。:01/10/30 16:43
エリア88を読んだ事はありますか?

411 :以上、自作自演でした。:01/10/30 17:15
今まで食べた戦闘食で一番美味しかったものと
不味かったものについて語ってください。

412 :以上、自作自演でした。:01/10/30 17:55
現在スレッド数が450です。
足きりに生き残っていることを祈ります。
それでは皆さん、ご武運を!!

413 :以上、自作自演でした。:01/10/30 18:04
ここは死守する!

414 :以上、自作自演でした。:01/10/30 18:36
ボン太くんスーツの売り込みはまだあきらめていませんか?
一体いくらぐらいなのでしょう?

415 :以上、自作自演でした。:01/10/30 18:36
あげ忘れてしまいました。

416 :以上、自作自演でした。:01/10/30 19:59
足きりいまだ起こらず。 現在451スレッド建っています。
ボン太くんスーツの「ふもっふ」は人語に解読できんもんでしょうか?

417 :以上、自作自演でした。:01/10/30 20:36
あげるであります!!

418 :以上、自作自演でした。:01/10/30 21:11
ボン太くんのぬいぐるみが欲しいのですが
例の遊園地以外には売ってないのでしょうか?

419 :以上、自作自演でした。:01/10/30 21:45
かなめ嬢からの突っ込みで一番効いたのはどれですか?

420 :以上、自作自演でした。:01/10/30 22:07
しかし悪いタイミングで留守にしましたね。
こちらはわれわれが確実に守ります。
軍曹殿は安心してそちらの作戦を終らせてください。
現在455スレッド。いまだ足切り起こらず。

421 :以上、自作自演でした。:01/10/30 23:05
お風呂派ですか? シャワー派ですか?

422 :以上、自作自演でした。:01/10/30 23:07
トランクス派ですか?ブリーフ派ですか?フンドシ派ですか?

423 :以上、自作自演でした。:01/10/30 23:33
好みの味付けはどんなもんでしょ?

424 :以上、自作自演でした。:01/10/30 23:43
足切りは
   ラダムドライバでも
          乗りきれず?

                  字余り

425 :以上、自作自演でした。:01/10/30 23:58
隠密行動にて拠点防衛いたします。
空書きこみをお許しください…。

426 :以上、自作自演でした。:01/10/31 00:11
軍曹殿の帰還を祝うまでは!!
ageれやゥオラァ!!

アナログ時計とデジタル時計、どちらが好きですか?

427 :以上、自作自演でした。:01/10/31 00:28
カップ麺などのインスタント食品は食べますか?

428 :以上、自作自演でした。:01/10/31 00:32
トイレに行くときって危険でいっぱいですよね?
学校で千鳥さんがトイレに行くときはどうしてるんですか?
それから自分がトイレに行く時は千鳥さんの護衛はどうしているんすか?

429 :以上、自作自演でした。:01/10/31 01:04
お気に入りの映画はありますか?

430 :以上、自作自演でした。:01/10/31 01:38
軍隊で使うものであっても電池式というものが沢山あると思いますが
緊急時の電池切れなどにはどのように対処しているのでしょうか?
やはり換えの電池を持ち歩くのでしょうか?

431 :以上、自作自演でした。:01/10/31 02:16
生活の中、やらなければならないことで
メンドクサイと思うようなことはありますか?
自分はゴミの分別がメンドウでたまりません。

432 :以上、自作自演でした。:01/10/31 02:41
死守age

433 :レイス:01/10/31 03:32
まあ、いまさら大丈夫だとは思うが…念には念を、だ。
…名無し諸君には感謝の言葉もないな…
まあ、礼は奴が言う事だ。
きっちり終わらせて帰ってこいよ…

434 :以上、自作自演でした。:01/10/31 07:05
今だ足切り行われておらず! 現在464スレッドです。 長期戦だ…。

軍曹殿が参加した作戦で一番の長期戦だったものはどの位の時間でしたか?

435 :以上、自作自演でした。:01/10/31 08:25
出かける前にageます。 いざ学校!であります。
軍曹殿の通学時間はどのくらいのものでしょうか?

436 :以上、自作自演でした。:01/10/31 12:33
授業中に居眠りをしたことはありますか?

437 :以上、自作自演でした。:01/10/31 15:02
軍曹殿!お風呂は危険だと思いませんか?
入ってる最中に攻めこまれたら終わりですよ。
軍曹殿のお風呂対策を教えて下さい。

438 :レイス:01/10/31 15:08
想像以上の長期戦だな…
しかしカラ上げでなく、善意とマナーから付いたこの質問の量。
人徳と言うべきかな?
補習から帰ってきてどう捌くのか、楽しみだ。フッ…
そこで質問だが、1行レスについてどう思う?
睨むな。冗談だ。これくらい軽く流せ。
まあ、とにかく頑張ることだ。

439 :以上、自作自演でした。:01/10/31 16:05
あげときますぜ

440 :以上、自作自演でした。:01/10/31 17:22
現在の総スレッド数470です。
初めてASを見たときのことや
初めてASに乗ったときの感想などお聞かせください。

441 :以上、自作自演でした。:01/10/31 18:13
ぬいぐるみやスーツ以外にボン太くんグッズは存在するのですか?

442 :以上、自作自演でした。:01/10/31 18:23
サージ!終わるデイ・バイ・デイ上巻にて千鳥嬢がボン太シャーペンを使ってるのを見ました!
あれはきっとサージに対する愛のあかしですね!

443 :以上、自作自演でした。:01/10/31 19:19
お菓子などは食べますか?

444 :以上、自作自演でした。:01/10/31 19:31
軍曹殿はインドア派でしょうか、アウトドア派でしょうか?
ご学友と遊ぶということ以外に何か娯楽はありますか?

445 :以上、自作自演でした。:01/10/31 19:57
ふと思ったのですが林水会長閣下ならば
ボン太くんの「ふもっふ」も解読できるのではないでしょうか?

446 :以上、自作自演でした。:01/10/31 22:10
ASには局地戦用などのバリエーションはありますか?

447 :以上、自作自演でした。:01/10/31 22:53
嫌いなものはありますか?

448 :以上、自作自演でした。:01/10/31 23:19
正義のない戦争はないと思うのですが、それについて何か一言。

449 :以上、自作自演でした。:01/11/01 00:29
あげ

450 :以上、自作自演でした。:01/11/01 00:42
軍曹殿の2ch歴はどれほどになりますでしょうか?

451 :以上、自作自演でした。:01/11/01 01:34
「無くて七癖」と申します。
軍曹殿はなにか癖をおもちですか?

452 :レイス:01/11/01 02:36
さて、上げておくか…
昨晩のような熱狂的な騒ぎではないが、確実に保全している所は
ある…油断は禁物だ。

453 :レイス:01/11/01 04:30
今日中にはもうありえんだろうが…
上げておく。
我ながら無様だな…

454 :以上、自作自演でした。:01/11/01 07:04
軍曹殿は消えてしまわれたのでしょうか?

455 :以上、自作自演でした。:01/11/01 09:44
>454
軍曹殿は別任務中であります。
詳しくは>350の中ほどを参照してください。。

456 :以上、自作自演でした。:01/11/01 12:32
足がつったことはありますか?

457 :以上、自作自演でした。:01/11/01 12:36
http://ebi.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1003676994/l50
この御方に勝つ自身はありますか?

458 :以上、自作自演でした。:01/11/01 15:15
上げるよ

459 :以上、自作自演でした。:01/11/01 16:10
占いは信じますか?
天気予報は信用しますか?

460 :以上、自作自演でした。:01/11/01 17:25
武器の手入れで一番大変なのはどれのどの部分ですか?

461 :以上、自作自演でした。:01/11/01 19:32
一度やってみたいことってありますか?

462 :以上、自作自演でした。:01/11/01 20:59
視力はどのくらいありますか?

463 :以上、自作自演でした。:01/11/01 22:51
足切りいまだ起こらず。 現在総スレッド数484なり。

ASを好きな色に塗装するとしたら何色にしますか?

464 :以上、自作自演でした。:01/11/02 00:16
足切りは土曜日までやらないらしいみたいな情報を入手しました。
ホントかどうかはわかりませんが、保全カキコです。

情報操作に惑わされないためのコツなどはありますか?

465 :以上、自作自演でした。:01/11/02 00:34
今までで一番恥ずかしかったことは?

466 :レイス:01/11/02 01:13
ふん。とんでもない事になってきたな。
足きりを恐れた善意の質問がかえって奴を苦しめる…
笑い事では無くなってきたか。
まあ、いい、これくらいはしてやるさ。

>389 >390 >391 >392 >393 >394 >395 >397

>402 >403 >404 >407 >408 >409 >410 >411

>413 >414 >416 >418 >419 >420 >421 >422

>423 >424 >425 >426 >427 >428 >429 >430

>431 >434 >435 >436 >437 >438 >440 >441

>442 >443 >444 >445 >446 >447 >448 >450

>451 >454 >456 >457 >459 >460 >461 >462

>463 >464 >465
返事を期待していないような物も入っているが
お前に話し掛けているのはこれくらいか。
正直、負担になるかもしれんが頑張ってみろ。

467 :以上、自作自演でした。:01/11/02 04:13
納豆は好きですか?

468 :以上、自作自演でした。:01/11/02 08:51
ゲテモノや珍味の類いは好きですか?

469 :以上、自作自演でした。:01/11/02 12:50
軍曹殿が使っているPCを教えて下さい

470 :以上、自作自演でした。:01/11/02 15:47
ワサビ入りの食べ物は大丈夫ですか?

471 :糞スレ大好きっ子 ◆oeEEIggM :01/11/02 16:13
俺の名は糞スレ大好きっ子!
糞スレの上げ荒らしと下げ保全が日課だけど、何か文句ある?

472 :以上、自作自演でした。:01/11/02 18:35
寒いのと暑いのどっちが好きでござるか?

473 :以上、自作自演でした。:01/11/02 19:30
軍曹殿は虫、蚊などに刺されやすいほうですか?

474 :以上、自作自演でした。:01/11/02 20:02
足切りは終了したとのことです。 作戦成功です。
補習作戦も成功していることを祈っています!

475 :以上、自作自演でした。:01/11/03 01:03
おめでとうございます!祝杯age

476 :以上、自作自演でした。:01/11/03 17:56
ageです。

477 :以上、自作自演でした。:01/11/03 23:45
足切り戦争後だからか、スゴクマターリしちゃいましたね。

フルメタTVは1月に放映開始予定だそうです。

478 :以上、自作自演でした。:01/11/04 12:12
落ちているようなので上げますね。
軍曹、補習作戦の終了をお待ちしております。

479 :以上、自作自演でした。:01/11/04 22:27
age

480 :以上、自作自演でした。:01/11/05 12:27
軍曹の帰還はいつ?

481 :以上、自作自演でした。:01/11/05 22:41
日本の生活の中で一番驚いたことはなんですか?

482 :以上、自作自演でした。:01/11/06 13:37
ASって気密性とかはどうなんでしょ?
揺れる〜では水中は大丈夫そうでしたけど、宇宙とかは?

483 :以上、自作自演でした。:01/11/06 22:41
また足切りが起こりそうな時期になってまいりましたage

軍曹殿は今机の前でしょうか?
補習中の心境を思う存分語ってください。

484 :以上、自作自演でした。:01/11/07 17:04
age

485 :以上、自作自演でした。:01/11/07 21:41
今日が補習の最終日ですか? がんばってください。
御帰還を御待ち致しております!

486 :以上、自作自演でした。:01/11/07 23:08
正直、放置ですか?

487 :以上、自作自演でした。:01/11/07 23:13
>486
軍曹殿は作戦行動中である。 詳しくは>350を見るべし。
せめて読んでからかこうZE!

488 :以上、自作自演でした。:01/11/08 10:18
ボン太くんスーツは細かい作業は出きるのでしょうか?
画像を見る限り出来なさそうですが。

489 :以上、自作自演でした。:01/11/08 16:55
軍曹殿!早く帰ってきてください!

490 :以上、自作自演でした。:01/11/08 18:56
ふもっふ。ふもふもふ。ふもっふもっ。ふも〜。ふも?

491 :以上、自作自演でした。:01/11/08 20:27
期せずして100人組手の準備が整いました。
軍曹の実力と甲斐性が問われる時期でありますね。

492 :以上、自作自演でした。:01/11/08 20:33
もーレスすんのがめんどくなったんだよ。きっと。

493 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/11/08 20:35
久方ぶりだ、諸君。少々遅れたが、別任務から帰還したところだ。
まずは…そうだな、1週間以上もの長期間、
スレッドを保全してくれた事に最大限の感謝の意を表明したい。
公共スレッドの記録によれば、粛清開始のタイミングが遅れたが故に
忌まわしいテロリストたちの暗躍を許したということだが、
そんな惨憺たる状況下にあっても諸君らは見事に勝利を収めてくれた。
ありがとう。
.
ちなみに、こちらの任務もかなり良好な戦果を収めることができた事を報告しておこう。
.
さて、これから俺は諸君らの質問に対する回答を行っていくわけだが…
正直、これほど質問がたまっていることに驚いている。
(不在の間に100レス以上進んでいる)
一度に回答を行うのは俺の力では不可能であるし、さりとていい加減な回答を行うわけにもいかん。
よって、複数回に分けて回答を行う予定だ。必然的に長期化することが予想される。
また、閲覧時の便宜上、質問の順番と回答の順番の関係が逆転することは無いと考えてもらいたい。
今から質問をしても回答は最後になるということだ。
(とはいえ、ダウゲ・ベルガーの件の例外があるうえ、
 たまっている質問を大雑把に眺めてみたところ、
 一旦回答を保留せねばならん質問もあるようなので
 この原則が絶対であることを主張するつもりは無い)
以上の事項を了解しておいて貰いたい。
.
しかし、何と言うか、レイスにまで励ましの言葉を貰うとは…複雑な気持ちだ。

494 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/11/08 20:37
>389
最高? 俺のどんな点をとらえて最高と評しているのかは分からんが…
.
世の中はなかなか広いもので、『最高』と呼ばれつづけるのはなかなか難しい。
俺にしても、ASでの格闘戦なら誰にも負けない、という自惚れにも近い感情を
……クルーゾー中尉に見事に粉砕された経験があるのでな。
上には上がいる、という慣用句が日本語にはあるそうだが、よく言ったものだ。
『最高』と呼ばれるに値する存在であり続けたいものだ。
.
>390
うむ、諸君らが背後を守ってくれたおかげで
俺も任務に集中することができた。感謝している。
.
>391
感謝する…という言葉も、無事帰ってきた今ではあまり意味は無いかもしれん。
しかし、君の祈りは君の信じる神に届いたようだな。
今こうして俺がまともな状態で帰ってきたことが何よりの証明だ。
.
スーパーロボット大戦は…出撃機会の回ってくる目が再び出てきたようだ。
.
>392
単独で、か? どのような形式になるのだろうか?
風間曰く、ゲームというものはあまりリアルにしすぎるのも考えものなのだそうだ。
ASの性能を誇張しすぎるくらいがちょうどよい、と。
ASのゲームやシミュレータに触れる機会の多い彼が言うのなら、間違い無いのだろう。
俺も何度かそういったゲームに触れる機会はあったが、おおむね同意見だ。
シミュレータ的性質が強いゲームはそれはそれでリアリティがあって良いのだが、
(軍用ASシミュレータと全く同じソフトがあったのには驚いたものだ)
エンターテイメントという観点から言えば、それだけでは大衆受けは難しいと聞く。
.
>393-394
聞いた話でものを言うのも難だが、
(風間や佐々木の意見の受け売りしかできんというのが事実なのだ。済まない)
キャラクターゲームというのは往々にして資本主義的理由から発売されるそうだな。
品質向上は不可能ではないだろうが、そういった性質の強い商品である以上、限界はあるだろう。
.
>395 >397
風間や佐々木が俺に体験させた中では、
「アーマード・コア」シリーズの操作システムが
ASのゲームを製作する上で最も適したシステムだと思う。
無論、ASのゲームとして発売するなら改良は必要だが。
.
シミュレーションゲームは良く分からん。
自分でゲーム機を所有しているわけではないので、あまり時間のかかるソフトは体験できんのだ。

495 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/11/08 20:38
>396
そう言われればそんな気もする。
勢力拡大も悪くは無いが、性急なそれは禁物だな。
そう、性急な勢力拡大促進活動は……好ましくないのだ。
.
>398-400
? 話の流れがよく読めんが……?
念のため言っておくが、他のスレッドに迷惑をかけるのは控えてもらえないだろうか?
.
>401
俺からも、>400に祝福を。
.
>402
戦闘の騒音のなかでも聞き取りやすい声質としゃべり方なら、
どんな人物の声でも構わんとは思っている。
俺は<アル>のデフォルト音声に満足しているので、特に変更するつもりも無い。
…せっかく馴染んだ彼に、今になって声を変えろなどと命令できようか?
.
だが、敢えて指定するなら…やはり信頼性を重視し、実績のある人物を起用したい。
女性なら三石琴乃氏や皆口裕子氏あたりになるだろうか。
男性なら堀川亮氏や置鮎龍太郎氏か。
コンピュータボイスのレコーディング経験があるという意味で適任だろう。
.
>403
軍用と警察用という、用途の違いもあるので一概には言えないと思うが?
無論、状況によってはASよりもレイバーの方がはるかに優れているだろう。
だが、ASもそれほど捨てたものではないぞ?
.
>404
千鳥の対戦相手としてなら、やらんことも無い。
だが対戦格闘ゲームでは操作に戸惑っている間に敗北を喫してしまうし、
レーシングでも彼女の果敢な走りにはついていけん。
あまり手ごたえのある相手だとは思われていないだろう。
.
……ここだけの話、千鳥が実車を運転する際は、
もう少し安全運転を心がけて欲しいものだと思っている……
.
>405
…相当な状況だったようだな。

496 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/11/08 21:25
>406
だが、乗り切った。
粛清の起こる頻度が高すぎるとは思うが、
これからも乗り切っていけるだろう。
.
>407
無い。これははっきり言っておく。
オーラバトラーの有する強力なバリアがその理由だ。
射撃能力ではASの方が優秀ではあるが、
よしんばオーラバトラーを射程に収めることに成功しても、オーラバリアがある。
オーラバリアはビーム兵器にのみ有効であると誤解している者が多いが、
実際には核爆発すら防御してしまう万能のバリアなのだ。
ラムダ・ドライバでも破れるかどうか怪しいものだ。
.
それに、不利になればいつでも空に逃げられるのだから、
ASにオーラバトラーが負けるという事が考え難い。
.
>408
これまでは何とか生き延びてきたが、これからの事はと聞かれると…
勇ましい回答はできんな。
敗北などという結果にならんよう、全力を尽くす所存ではある。
.
>409
アニメ作品の小説版やコミック版のロボットが出撃するという事例ならば今までにもあった。
だが、やはり系列作品のうち一つでもアニメ化されているというのが条件のようだからな。
ハードに関わらず、あまりそうやすやすと原則を破るわけにもいかんだろう。
.
>410
冒頭だけならば読んだ事はあるが、内容まではよく覚えていない。すまない。
少々荒唐無稽さが目立つ展開だったような気もする。

497 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/11/08 21:26
>411
美味かったもの……というと、チョコレートクッキーだろうか。
初めて食べたときに疲労が激しかった事もあってか、あの味は未だに覚えている。
菓子類は一部を除いてどれも美味かったような気がする。
……だが、千鳥にはどれも一蹴されるだろう。
.
不味かったのは、Kレーションの中に入っていたキャンディだ。
口に含んだ瞬間、吐き出した記憶がある。
やたらと古いKレーションを無理に食べようとしたのがまずかったのかもしれんが。
.
>414-415
まだ完全に諦めたわけではないが、あまり期待はしていない。
ニーズがなければ仕方が無いからな。
価格のほうだが、一体につき日本円にして100万円前後からだ。
オプションしだいで変動はある。
.
>416
それも試みたのだが、どうにも上手くいかん。
ボン太くん語には、一応アクセントなどのバリエーションがあるようなので、
望みはあると思うのだがな。
いつぞやの龍神会の騒ぎのときに千鳥が実に的確な翻訳を行っていたので
何かの参考にならないものかと考えることもある。
.
>418
ぬいぐるみ…という事は、スーツでは無いという事か。
確かに、件の遊園地以外ではボン太くんの関連商品を見かけんな。
目玉商品のなので遊園地外では販売しない方針なのだろう。
売れるとは思うのだが。
.
>419
「ウルトラアルゼンチンバックブリーカー」から「かなめスパーク改」
への連携を見事に決められたときには、正直に言って、命を落とすかと思った。
彼女もあれ以来危険すぎる関節技は自粛しているようではある。
……二度と食らいたくないものだ。

498 :以上、自作自演でした。:01/11/08 23:58
足切りが起こるかもしれないので保全書き込みです。
補習作戦から続けての返答作戦、大変でしょうががんばってください。

499 :以上、自作自演でした。:01/11/09 01:56
スレッド数が450になりました。 足切りに備えましょう。

500 :以上、自作自演でした。:01/11/09 05:41
保全作戦を決行します。報酬は500ゲットでいいです。

501 :以上、自作自演でした。:01/11/09 06:49
age

502 :以上、自作自演でした。:01/11/09 19:28
ふも ふもっふ ふも〜
ふもっ ふもっ ふもっ ふ〜

503 :以上、自作自演でした。:01/11/09 19:29
ageさせてください!

504 :以上、自作自演でした。:01/11/09 22:15
軍曹殿!! 遅ればせながらご帰還おめでとうごさいます!
我々新兵一同、心よりお待ちしておりました!!

505 :以上、自作自演でした。:01/11/10 15:25
ageです。
寒くなってまいりました。 体調を崩さぬようお気を付けください。

506 :以上、自作自演でした。:01/11/11 00:14
アゲさせて頂きます。もう冬ですね。
今年はかなめさんとはどのように過ごしますか?

507 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/11/11 01:52
大変申し訳無いのだが……
以後、保全関連レスへの回答は、場合によっては省略させてもらおうかと…思う。
ここまでで、言うべき言葉は言い尽くしてしまった感もあるのでな。すまない。
.
>421
今のところは、シャワーだ。手早く済ませられるからだ。
それに、自分一人のために浴槽に200gも湯を張るのは
貴重な資源の無駄のようでどうにも気が引ける。
(シャワーでもさほど変わらないかもしれんが)
そもそも入浴といえばシャワーかサウナしか知らなかった俺にとって
浴槽に大量の水を入れて湯にし、そこに身体ごと浸かるという行為は驚きだった。
ああいった形式の風呂は、水資源が豊富な日本ならではの入浴形態だな。
千鳥からは、冬季に湯に浸かるのも悪くはない、と聞いたので、
俺も気分次第ではいつか浴槽に湯を張ることもあるだろう。
.
>422
それは状況による。
とはいえ、…褌は着用の経験もないし、これからも着用することは無かろうが。
作戦地域の気候や、着用する衣類の種類によって変わってくる。
湿度の高い地域でブリーフを選択してはトランクスよりも不潔になりやすい。
ジャンプスーツ(パラシュート降下服)を着用するときはブリーフのほうがよい。
…などといった違いがあるので、一概には言えん。
ちなみに、日常生活時も特にどちらとは決まっていない。
持っている下着(トランクスの方が少し多いか)をローテーションさせていくだけなのでな。
.
>423
毒が混じっておらず、人間の食物らしい味ならば基本的に何でも構わん。
一般的な日本人よりは薄味を好む傾向にあるかもしれん。
刺激の強い味は遠慮させてもらいたいな。
例えば、ワサビを初めて口に含んだときには……
…む? どんな感想を抱いたか記憶が無い……?
目の前にいた千鳥と常盤がやたらと楽しそうな表情をしていた事しか覚えていない…
.
>424
LDの開発にあたって、粛清対策作戦への投入は考慮されていない。
地道な活動しか無いだろう。
.
>426
デジタルだろうな。
時刻が一目で正確に分かるというのは非常に重要な事だ。
これは置き時計でも腕時計でも変わらない。
腕時計の場合、ストップウォッチなどの機能が付属していたり、
過酷な状況下での使用に強いのはデジタルが多い。
これも大きな理由として挙げられるな。

508 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/11/11 01:55
>427
状況によっては食べるが、あまり食べない。
便利なことは間違いないと思うが、栄養価が低いからな。
都市部での作戦行動時に食べる事があるくらいだが、
それでもなるべくきちんとした携帯口糧を食べるようにしている。
作戦行動中にこそ、栄養などの体調管理には気を配らねばならん。
.
>428
実は…その問題には未だ決定的な解決策が示されていない。
<A21>事件の際も千鳥と大佐殿の拉致はトイレ周辺で行われた。
トイレに監視カメラやマイクを設置する事も考えたが、
別件でそれを行おうとした際にありとあらゆる女子から暴力を受けた。
(それに、その手段が使えるのは、予め機器を設置しておける場所に限られる)
現実的でなおかつ確実な手段はないと言っていい。
護衛対象者の自覚と能力に期待するしかないのが現実だ。
俺がトイレに行っているときも同様だな。手早く済ませるようにはしているが。
.
>429
娯楽映画を鑑賞した経験がほとんど無い。
(軍事組織などでの教育映画やフィルムなら情報収集のために見る。
 最近では『アル・カーイダ』の宣伝フィルムを見た。何というか、まさにプロバガンタの塊だな)
見たことが無くては好みも決まらんし、
少し見たくらいで何が自分の好みであるか分かるということもないだろう。
よって回答不能だ。申し訳無い。
.
>430
作戦行動期間を見越して、必要なだけの電池を携帯するのが普通だ。
荷物の重量に余裕があれば、予備の電池も携帯するな。
無論、電池は節約に努める。電源のオンオフはこまめに行う。
突然作戦行動期間が延長される場合にも対応できる方が当然望ましいからだ。
また、電力消費が激しく頻繁に使用する機器を携帯する際には、
手回し式の発電機を携行して充電する方が結果として荷物を軽量化できる場合もあるな。
.
>431
生活の中で、特に何かを煩雑だと感じたことは無い。
敢えて言うなら、洗濯物を乾かす際に、
脱水後の洗濯物をきちんとほぐして乾かさねばならんことくらいだろうか。
細かいものをハンガーなどに吊るすときには苦労させられる事もある。
が、何をするにも一人分だからな。あまり苦にはしていない。

509 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/11/11 02:01
>434
俺が体験した中で最も長期間の作戦は、
作戦名<ガーディアン・エンジェル>……要するに、千鳥護衛だ。
期間はご存知の諸君も多いかとは思うのだが、半年間(4月19日〜10月19日)
意外に思われるかもしれんが、この間の俺の行動は
形式的には正式な作戦行動として扱われている。
それまでの作戦行動とは根本的に性質が違い、慣れるのには一苦労だった。
(レイスなどは、今でも慣れていないと批判をよこす)
確かにこの作戦が始まった当初の段階では、
俺のような人間よりは、より日本社会において自然な行動のできる
情報部員などのほうがこの任務には適任だったのかもしれん。
だが今となっては、対象との信頼関係のある俺の方が護衛としては適任だと思う。
護衛官と護衛対象との人間関係は、時として護衛の確実性に大きな違いをもたらすのだ。
よく政府高官などに、適切な措置であるにもかかわらず
それを過剰な護衛措置であるとして嫌う人間がいるが、
そのような人物の護衛時にも、対象の信頼を得られればこちらの要望は受け入れられやすい。
.
まだまだ改善すべき点はある事は自覚しているが、
上記のような理由から、千鳥護衛には俺が最適任であると自負している。
もっとも、10月22日以降の―すなわち今の―俺は、
自分の勝手で陣代高校に通い、千鳥を護衛しているだけなのだがな。
.
>435
俺の場合、電車のダイヤなどにもよるのだが、
セーフハウスを出て30分もあれば高校につくかと思う。
日頃難儀しているのは、電車の混雑だ。初めて体験したときは驚いたものだ。
.
>436
前日遅くまで作戦行動後、急いで東京に戻ってきた
…などといった状況において授業中に居眠りをしてしまった事があるのは否定しない。
俺も超人ではないので、疲労はあるのだ。
なるべく授業時間外に休息をとるようにしてはいる。
千鳥に何らかの危険が及んだりしたときに対応できるよう
周囲の状況にも注意せねばならんので、そんな機会はあまり無いが。
.
>437
先の回答でも言ったが、まずは浴室にいる時間をなるべく短くすることだ。
何らかの襲撃があり得ると予想される時には、脱衣所のドアにトラップも仕掛ける。
最終的には浴室に持ち込んだGLOCK19に頼ることになろうが、幸運なことに
東京に来てから入浴時にトラップや拳銃が役に立つ状況に遭遇したことは、まだ無い。
.
>438
1行レスか?
自分の意図を正確に伝えられるのならばそれでもよいのではないか?
自分の意図することをまともに伝えられないのに
文章作成を手間を怠って1行レスを行うようでは困ったものだと思う。
だが、即応性を極めて重視する状況下ではやむを得んのかもしれん。
.
俺は文章を作るのが決して上手くはないし、
即応性を最重要視する場面があまり無いので、
皆無でこそ無いが、1行で回答を行うことはなるべく避けるようにしている。

510 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/11/11 02:03
>440
初めてASを見たときには、あまり感想らしい感想を持たなかったと記憶している。
話に聞いていた兵器が遂に来たか、くらいの感想だ。
初めて見たその時に、その兵器に狩りたてられていては何かを感じる余裕など無い。
仲間共々生き残ることに必死だった。
.
初めて搭乗したときは……これもまともに動かして戦果を挙げることに必死だったからな。
敢えて表現するなら
『これでようやくソ連の連中とまともに戦えるようになる』
といったところだろうか。
.
>441
シャープペンシルやボールペン、キーホルダーなどは確認している。
携帯電話のストラップなどもな。定番といったところだろうか。
『ボン太くん』は一遊園地のマスコットに過ぎんので、関連商品も全国区というわけではない。
.
>442
何故、ボン太くんシャープペンシルを使用している事が
彼女の俺に対する愛情表現と結びつくのか、今ひとつ理解できんのだが…?
あの商品はそれほどマイナーなものではないらしく、
それほど多くはないが、ときおり使用している者を見かけることもある。
.
>443
疲労がたまっている時に、糖分などの炭水化物を摂ることはよくある。
結果的にそれが菓子類であったということは多い。
品質はともかくとして、レーションの中にも菓子類は入っている。
それと、東京に来てからは千鳥に手製・既製問わず菓子を食べさせてもらう機会も多い。
自分から菓子類を購入して食するという事はあまり無い。
.
>444
それはどちらとも言えんな。俺は釣りもするし読書もする。
両者ともアウトドアにおける娯楽とインドアの娯楽の典型と言っていい。
.
学校の友人と遊ぶ他にはあまり自分から積極的に嗜む娯楽は無い。
それこそ上に挙げた読書くらいか。
男子生徒の話題についていくためにもゲーム機くらいは
購入しても良いかと思う事はあるが、さほど重要ではない気もする。
どのようなソフトを購入すればよいかも分からんしな。
.
>445
実際に会長閣下がボン太くんに接している場面に遭遇したことが無いので
確定的な事は言えんが、君の指摘通り、彼ならばあの言語を翻訳できてもおかしくは無い。
もしもできるのならば、一度文法など簡単にでも構わんので習ってみたいものだ。

511 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/11/11 02:59
>446
明らかに極地戦用であると言えるのは、寒冷地仕様くらいだろう。
寒冷地においては、ASの機構の中でも特に液体が絡む箇所に少々工夫が必要になる。
凍結防止のためにオイルを変えたり、可動部をわずかながら甘くしておくのが基本だ。
その他には特に局地戦用ASというのは存在しない。
基本的に、ASはその開発目的や定義からして陸戦兵器だからな。
水戦用や空戦用、0G空間戦用といったASはそもそも存在しないのだ。
.
>447
食物での好き嫌いは特にない。
少なくとも、明確な例を挙げられるほど嫌悪している対象はないな。
食せる物である限りは、だが。
食物以外の分野で何か嫌いなもの、というと…
現場の都合を考えようとしない、モラルに著しく欠ける、など無能な上官
いざという肝心な時にまともに作動しない、信頼性の低い銃器や兵器
こちらの命に関わる、誤った情報(過失・故意問わず)
…こんなところか。
任務を遂行し難くする存在は全て嫌いだ、と言う方が早いかもしれん。
.
>448
何をもって正義とするのかがまず問われるところではある。
それは宗教かもしれんし、部族の掟かもしれん、
上司の命令さえあれば正義は保証されると考える者すら俺は多く見てきた。
俺自身、俺の正義とは何なのかすら今ひとつ理解できていない。
『何が正義でないか』は、明確にイメージできるケースもあるのだがな。
これ以上の言及は避ける。考え始めると終わりが無い問題だろう。
俺ごときでは絶対に太刀打ちできん問題だ。
.
本題に入る。
歴史上、ある共同体が他の共同体に対して何らかの理由で戦争を開始する際に、
その理由で戦争を開始・遂行する行為が明らかにその共同体の正義の観念から
逸脱しているにも関わらず、結果的には戦争を開始・遂行した例は少なくない。
十字軍遠征はその代表であると言っていい。
もっともこの戦争にしても、
名目上の理由である「聖地奪回」を重く見るか
実質的な理由である「イスラム経済圏からの略奪など」を重く見るかで
正義の有無は全く変わってくるだろう。
名目上の理由は確かにキリスト教徒にとっての正義ではあるが
(しかし、当時のエルサレムは居住はともかくとして、
 ユダヤ・キリスト教徒の訪問が認められていなかったわけではない。
 商業民族であるアラブ人―そもそもムハンマドが商人出身だ―にとって
 客となり得るキリスト教徒がエルサレムを訪れることを拒む理由が無い)
実質的な理由はキリスト教徒の正義からは程遠いものだった。
.
そもそも自分たちの『正義』は他の民族・共同体に対しては
全く適用されないと考える民族・共同体は、歴史上かなり多く存在する。
そういった民族・共同体にとって、他の民族・共同体の連中は人間ですらない事も少なくないのだ。
.
俺は、『第三者の視点からすると明らかに正義のない戦争』は存在し得ると思う。
だが『当事者もその正当性を全く実感できない戦争』は、確かにあり得んかもしれん。
一言で終わっておらず申し訳無いが、俺に言えるのはこのくらいだろう。

512 :以上、自作自演でした。:01/11/11 12:50
保全age

513 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/11/11 14:25
>450
あまり詳しい事は教えられんが、
俺が2ch監視任務に就いてから…そうだな、1年半ほどになる。
用いられている方言を解読するのには苦労したものだ。
.
>451
不審人物を見かけたときにその対象を注視したり、
(場合によってはなるべく穏便に制圧する)
歩くときにはなるべく足音を立てないように歩く。
周囲の人間から見たときに、このような俺の行動は極めて特殊な性癖と映るようだ。
俺にしてみれば至極自然な行動なのだが。
.
>454
そう思われても文句は言えん。何しろ10日も留守にしたからな。
2学期期末試験と3学期学年末試験の時に再び留守にするかもしれんが、
事前に備えを万全にしておき、なるべくそのようなことが無いようにはするつもりだ。
.
>456
初めてフィンを装着して泳いだ時に足がつった事がある。
力の入れ方を間違えたために起こってしまったようだ。
もう少しでパニック状態に陥るところだったぞ。
上半身だけで泳いで陸に上がってからも、症状を治すのに一苦労だった。
手で患部を曲げ伸ばししているうちに回復したが、
もし実戦で同じミスを犯してしまったらと思うといい気分がしない。
.
>457
通り名なら何度か聞いたことはある。本名は今初めて知った。
<ミスリル>情報部もその人物について調査しているようだが、
さすがに彼らでも、そう簡単に有用な事実を発見することはできんようだな。
.
近接格闘戦を挑まない限り勝てるのではないだろうか…?
正確には、彼の得意とする得物の射程内に入らなければ、だが。
実際にやってみないと何も分からんのではっきりした事は言えん。
こちらの優位な間合いを保つ、とは言っても、向こうも考えることは同じだろうからな。
容易ならざる敵であることだけは事実だ。
.
>459
占いやまじないの類に傾倒している者は、俺の知人にもいない事は無い。
だが俺自身は信じていない。根拠が不明瞭だからだ。
そのうち信じる日は来るかもしれんが、今は信じていないと言っておく。
.
反面、天気予報は信用する。予測の根拠が明らかだからだ。
もっとも、地域によっては占いやまじないと全く変わりの無い
いい加減な予報を行っているところもあるので、
(さらに、地域によってはいつも天候が同じなので、
 それで全く不自由しないケースもあるから始末が悪い)
信じる信じないはその地域の天気予報の信憑性を確かめてから、ということになるが。

514 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/11/11 15:38
>460
慣れたとはいえ、ライフルやサブマシンガンの機関部はクリーニングが面倒だ。
AK系ならまだしも、G3系やM16系のライフルとなるとなかなか時間がかかる。
特にM16系の場合、機関部に発射ガス(火薬カスを含んでおり、汚れの原因となる)
を直接吹き付ける作動方式であるため、500〜600発程度撃つと手入れが必要となる。
高性能の代償とはいえ、いざ長期戦となったときに少々不安があるな。
.
それと、新しいナイフの手入れも慣れるまではなかなか苦労する。
材質や使用目的に合わせて手入れの方法を変えねばならんのだ。
.
>461
一度日本の釣りの名所で釣りをしてみたい。
とは言っても、特に特定の地域を想定しているわけではないのだが。
船舶を借り切って釣りに興じてみるのも悪くはないかもしれん。
.
>462
左右とも裸眼で1.5はある。それ以上は計測した経験がないので不明だ。
視力の計測時に、1.5以上を計測しないのだ。
自らの視力に頼る以外にも遠くを見る手段はあるので、
1.5もあれば十分ということらしいな。
あるに越したことはないとは思うが。
.
>463
その場その場の状況に合わせてもっとも隠密性の高い色に塗装したい。
森林ならオリーブドラブなどがよいし、砂漠なら黄土色のような色だろう。
ECSの性能を引き出すための色というのもあるので、一概には言えんがな。
個人的には、ARX-7の機体色は少々目立ちすぎると思っている。
あの塗料以外はラムダ・ドライバに弾かれるようなので、仕方無いのは知っているが。
.
>464
複数のソースに当たってみること。これが基本だろう。
その中から信憑性が高い物を抽出していく。
それと、自分が信用した情報が間違っていた場合の事を常に考えて行動することだ。
「今のところはAという情報を信じてBのように動くが、
 間違っていた場合はCという情報を信じてDのように動いてみよう」といった具合にだ。
人は何かを信じなくては何も出来んが、裏切られる事は常に覚悟せねばならん。
.
>465
…残念ながら、それはさすがに教えるわけにいかんな。
諸君らにはその情報に接する資格が無い。
諸君らに限らず、俺と当事者以外の誰もがそうなのだが。

515 :以上、自作自演でした。:01/11/12 22:43
>507の保全への回答については了解いたしました。 と同時にageであります。

516 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/11/13 22:37
>466
さて、そこまでは回答を終えられたが…
.
>467
嫌いではない。初見時には驚いたが。
糸をひいているので、腐っているのではないか? とクルツに尋ねたところ、
『・・・お約束な反応だな、おい』という答えが返ってきたのを覚えている。
発酵を利用した飲食物はそう珍しくはないので、一応納得はいく。
俺が納豆を食べることはほとんど無いが、
納豆そのものは原材料が大豆なので栄養価が高く、良い食品だと思う。
.
>468
それはあまり好きではない。いざとなれば食するだろうが…
確かに俺はいろいろとひどいものも食べてきたが…
決して好き好んでひどい食生活を送っているわけではないのでな。
.
>469
市販品ではないので形式番号などが答えられん。
開発部で改造された際にそちらの方で形式番号が設定されたはずだが、
その形式番号を俺は知らん。マオは知っているようだったが。
メリダ島と連絡をとるための機能などを付属させた特製品なのでな。
もちろん市販のソフトも使用できるPCではあるのだが。
.
>470
食べられん事は無いのだが、大量に使用した食物は遠慮したい。
香辛料として少量を使用するならばよいのだが、
(独特の味で、慣れれば美味に感じるそうだな)
大量に摂るとどうにも消化器官に不調をきたしてしまうような気がする。
比較的高価な香辛料だそうなので、大量に使用したメニューというのは存在しないだろうが。
.
>471
文句は無い。
.
>472
暑さにしろ寒さにしろ、用心と準備を怠ればそれだけで
人間を殺し得るのであまり好きではないのだが、敢えて言うならば暑さだな。
寒い場所ではいざというときに食料を確保するのが困難な事が多いが、
暑い場所では安全な水さえ確保できれば食料は何とかなる事も多いからだ。
有害な生物などのマイナス要因も多いが、気をつけてさえいれば死ぬことはほとんど無い。
もっともこれは『暑い場所』をジャングルのような、動植物の存在する場所とした時の話だ。
『何も無い灼熱の砂漠』と『何も無い吹雪の雪原』を比較したならば
俺は後者を選ぶと思う。どうせどちらの環境でも、そう長くは生命が保たんだろうがな。
.
基本的に、装備が整ってさえいれば寒い場所の方が快適に過ごせるので、微妙な差だ。
.
>473
虫に刺され易い体質かどうかは知らんが、刺され易くは無いと思う。
虫をひきつけ易い体質になるような食生活はしていないからな。
蚊に刺され慣れていることは間違いなく事実だ。仕事柄、これは致し方ない。
だが人間、何度も蚊に刺されると痒みの成分に対して免疫ができるものでな。
今では刺されても患部がそれほど強い痒みを発することは無くなった。
地域が変わったり、しばらく刺されないと免疫が無効になる事もあるが、すぐに回復する。

517 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/11/13 22:38
>474-476
長期戦もほどほどにしてもらいたいものだが、
こればかりは諸君や俺の努力ではどうにもならんことだな。残念ながら。
.
>477
うむ、つつがなく放映されると良いがな。
ついでに言えば品質にも大いに期待したい。
ともあれ、俺もGLOCK26の練習をした甲斐があるというものだ。
.
>480
心配をかけたな。すまん。
.
>481
驚いた事が多すぎて、どれが一番だったかを忘れてしまった。
安全保障意識が低い事に起因する出来事に驚かされることが多かったな。
それ以外では…様々な国の文化が日常生活に非常に深く食い込んでいる事にも驚いた。
ともすれば自国の文化を軽視する傾向すら見られるのには…正直なところ、違和感を覚える。
俺が巡った国々では、もう少し自国の文化を大切にしていたものだがな。
だが、幕末以降の歴史を鑑みれば、やむをえん事なのかもしれん。
.
>482
気密性はそう低くは無いが、高くも無いというのが現状だ。
水中での活動も、あまり水圧が高い場所では当然困難になる。
宇宙空間ともなれば、酸素供給システムの搭載も含めた
大幅な改装が必要になる可能性が高い。
オーラバトラーがオーラバリアでそれを行うように
ラムダドライバで気密性を確保するわけにもいかんからな。
いや、あるいは可能なのかもしれんが…過剰な期待はしないのがベターだろう。
.
>483
思う存分と言われても…
無事に補習を終わらせることしか考えていなかった。
何しろ進級が懸かっていたものでな。
補習中に<ミスリル>の任務が入らねば良いとは願っていた。
それくらいか。
.
>488
確かに手の部分もあの材質で覆われているので、あまりに細かい作業は困難だ。
オリジナルモデルにおける、風船配りなどの作業は、
ある程度の訓練と習熟が必要だっただろうと予想される。
俺が開発した製品版(マーク2および量産型だ)では、
手を覆う部分だけを戦闘用グローブと同じ材質に変えてあるので
銃器の操作や爆薬の設置くらいなら苦も無くこなせるようになっている。
だが、爆弾の解体並に細かい作業となると不可能になってくる事は認めねばなるまい。
現在そのような用途は考慮していないが、防御能力の高いボン太くんスーツのことだ、
もしも現場から爆薬解体作業服などとしての能力も求められたなら、改修はあり得る事だ。

518 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/11/13 22:39
>490 >502
しばし待て、今スーツを取ってくる…
.
.
.
ふも? ふぅも? ふもふもふもっふ。
ふもも、もふ、ふぅ、もっ、ふもっふもっ。
ふふぅ、ふもふもふもふも、も。
も? ふも、ふもっもっふぅも、ふも。
ふもっもふぅもふもふもふもふもふぅもふっふもふもふもっふもっふもふも!
.
>491
そろそろ全てに回答し終える頃だろうか?
回答のペースが不安定になってしまったのは大変申し訳無いと思っている。
.
>492
君がまだ俺に失望していないというのなら、
494のメール欄を参照してもらえると嬉しい。
.
>498
さて、終わりに近づいてきたようだが…
諸君らに見離されていないかが不安なところだ。
.
>499
この回答を作成している時点でスレッド数は420。
平和とは無縁の場所のようだな。
.
>500
報酬は…本当にそれで構わんのか?
確かにそれ以上の報酬もなかなか与えられんのだが。
いつも協力してもらっているというのに、情け無い話ではある。
.
>504
スレッドももはや半分を消費した。
もう既に諸君らは未熟な新兵などではない。
十分に経験を積んだ精兵の域に達していると思っていい。
自信を持つことだ。
.
>505
うむ、気遣い感謝する。
寒さにはアフガンで慣れているつもりだが、
それは体調管理を怠る理由にはなりえんからな。
常に最良の状態を保てるよう努力していく所存だ。
.
>506
少し前まではまだ気温も高かったように記憶しているが、
日本における季節の移り変わりが早く激しいという話は本当だったのだな。
それだけに留まらず、梅雨や暴風雨まで存在する国というのもなかなか珍しいと思う。
.
千鳥とは……今はまだ分からん。
どこかに出掛ける誘いがあればなるべく受けるつもりだが、
俺は日本における冬の遊びをよく知らんのだ。何が起こるかは想像もつかんな。

519 :以上、自作自演でした。:01/11/14 09:41
御回答お疲れ様でした!
そして質問させていただきます。
軍曹殿は今年のクリスマス、かなめさんに何かプレゼントをなさいますか?

520 :軍人さんいらっしゃい:01/11/14 12:34
軍曹どの、質問であります!

日本の自衛隊の錬度についてどう思いますか?

私にはダメダメとしか思えません!

521 :以上、自作自演でした。:01/11/14 22:37
お疲れさまであります! 軍曹殿!

テッサ殿とはこの冬、どうお過ごしになりますか?

522 :以上、自作自演でした。:01/11/14 22:38
軍曹殿、ご自分のCVは一体誰が一番あっていると思われますか?
また、クルツ殿と大佐殿と林水閣下の一番あってそうなCVもお聞かせください。

個人的に大佐殿は南央美(字違っていたらごめんなさい)さんがあっていると思います。

523 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/11/15 00:07
>519
うむ、無論考えている。10月の一件で、
千鳥に対する脅威がいまだ存在することが明確になったからな。
(<アマルガム>の要員が千鳥に接触したと千鳥本人からも聞いている)
素人の彼女にも扱いやすく、かつ確実に脅威から脱出できる
護身用具を贈ろうかと考えているのだが、何が良いだろうか?
スタンガンやナイフ程度ではいくら格闘戦の素養がある千鳥でも苦しい。
かといって射撃系は彼女に扱えるかどうか疑問符がつく。
超々小型ミサイルでもあれば一番よいのだが、実用化はされておらん。
何か良い案があれば言ってほしい。
.
>520
部隊にもよるだろうが、
錬度そのものはそう低いわけでは無いのではなかろうか?
どこの軍隊も何かと問題を抱えているものだ。自衛隊だけではない。
真に問題にすべきは、士気や、
自衛隊を取り巻く政治的ないし社会的環境からくる
自衛官としての意識の持ちようではないかと思う。
.
>521
大佐殿の予定次第だ。下士官の俺がどうこう言う問題では無い。
彼女の方から俺に何か要望があれば、可能な範囲で従う事になるだろうがな。
.
>522
俺は声優にそこまで詳しくないので今ひとつ分からん。
一応、アニメ化にあたって要望書が回ってきた事があり、
(俺たちが使用する言語は基本的に英語だ。日本語ができん者も多いのでな。
 日本語吹き替え版を製作するにあたり、情報部が出演者に声優の希望をとった)
ある程度は調べてみたりもしたが、結局最終的には上層部に委任してしまった。
クルツや中尉などは熱心に調査していたようだがな。
特に中尉は声優選択に並々ならぬ情熱を傾けていたようだった。
.
とりあえず、独創性の無い配役だけは好ましくないと考えている。
俺に緑川光氏をあてたり、千鳥に林原めぐみ氏をあてたりすることだ。
君の意見を否定するようで申し訳無いが、
大佐殿に南央美氏というのも独創性があるとは言い難いと思う。

524 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/11/15 02:59
>160 >249
さて、ダウゲ・ベルガー、1ヶ月以上も待たせてしまったが……(大変申し訳無い)
君の質問というか、課題である『重騎とASの性能比較』を行ってみたいと思う。
重騎の性能が圧倒的過ぎるせいで、今ひとつつまらんレポートになってしまったかもしれんがな。
.
『ダウゲ・ベルガー(Dog Berger)』
英国出身。男性。ドイツ敗戦時点で28〜29歳。『運命』なる特殊武器を使用する工作員。
1942年以降は反独隊に所属。工作員としての能力は非常に高いが、
性的嗜好に少女趣味とおぼしきものがあり、エスピオナージュの際には考慮すべき点であると……
.
……すまん、こちらは少佐に提出する報告書の方だ。忘れてくれ。
こちらは本物だ。
.
『重騎(独:Der Grosse Panzer  英:Heavy Barrel)』
全高10ヤード前後(8〜10m)重量20〜30tが標準的なサイズ。
操縦方法は『記乗(schreiben)』と呼ばれ、
身体を構成する要素を分解し、騎体にその要素を一体化させ操縦する。
主要兵装は特に定められていないが、
資料では剣を使用する騎体が多かったようだ。
しかし蒼獅子などのように、銃や砲の類を使用するものも存在する。
凌駕紋章なる機構などによる飛行能力を有する。
装甲という観点から見た防御能力は不明だが、
騎体によってはやはり凌駕紋章による特殊防御システムを搭載している模様。
.
『アーム・スレイブ(日:強襲機兵  英:ASないしarm slave)』
全高8〜9m 基本重量8〜13tくらいまでが基本サイズ。
操縦方法は、『arm slave』の語源ともなった
『armored mobile master-slave system(主従追随式機甲システムとでも訳そう)』
オペレーターはコクピットに身体を固定され、身体を動かすと機体も動く。
コクピットのスペースをコンパクトにするため、身体の動きに対して機体の挙動は増幅される。
主要兵装はライフルなどの射撃兵器が一般的だが、近接格闘戦用兵装も無論存在する。
単独飛行能力を有する機種は現在のところ存在しないが、
XL-2などの緊急展開ブースターを装着することにより一時的な飛行は可能。
装甲は比較的薄いが………ラムダ・ドライバにより防御障壁を発生できる機種が存在する。
.
おおまかなデータはこんなところだろう。
データに誤記などあれば遠慮なく訂正してほしい。
(資料では、ドイツ語の発音と文法の関係に、一部不明な点があった)
「オー・ウムラウト」や「エス・ツェット」が表示できなかったのが心残りだ。

525 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/11/15 03:02
最初に目に付くのは機体の重量差だ。重騎とASでは2〜3倍の開きがある。
その割に重騎はASに比して瞬発力が損なわれておらず、飛行すらする。
(そもそも物質を構成する単位からして違う世界でのことなので、
 運動能力などを単純に比較し得るかどうかは疑問が残るが、それはここでは無視する)
これは機体の出力差が相当大きいという事を意味する。
重騎において機動力に回るエネルギーがこちらの世界の単位でどのくらいかは不明だが、
少なくともASが戦闘機動に使用するエネルギーよりも低いということはあり得ないだろう。
第3世代型ASに使用されるパラジウム・リアクターも
相当出力の高いジェネレーターだと思っていたが、認識を改めざるを得ないようだ。
反面、重量のある機体を半ば強引(こちらの世界の基準で言えば)に動かしているという事は、
急激なステップなどの繊細な機動にはある程度制約があるという事を意味する。
単純な力比べでは圧倒的に重騎が上だが、技巧が要求される場面ではASが優位に立つ可能性もある。
.
重騎には単独での飛行能力があり、ASには無い。
少数精鋭での強襲を前提とした兵器である重騎と
あくまで陸海空を統合した軍事システムの一環として存在する兵器である
ASの違いを象徴する差であると言って差し支えないかと思う。
ASにも緊急展開ブースターが存在するとはいえ、あくまでその場しのぎだ。
その状態で空中戦を行うようには設計されていない。
この一点だけでも、重騎の兵器としての高汎用性は実証されているといえよう。
.
装甲そのものは重騎の方が厚そうだが。防御能力には、実はさほど差が無いかと思われる。
…というよりは、重騎はASに比較して破損することのデメリットが大きすぎる。
騎体の手足が無くなる事が自分の手足が無くなる事に直結するとなると、
操縦者はおいそれと自分の騎体の防御能力を信頼するわけにもいかんだろう。
撃破される事はそのまま死を意味するわけでもあるしな。
この点(操縦者の生存性)ではASは明らかに重騎に比して優れていると言える。
機体を完全に握りつぶされてなお操縦者が生存していた例もあるくらいだからな。
.
攻撃能力だが、これは一概に比較は出来ない。
特に、剣などを用いた近接格闘戦には機動力の問題も絡んでくる。
一つ言える事は、破壊力においてASは重騎の足元にも及ばないだろうという事だ。
ASの使用し得る最強攻撃であるラムダ・ドライバをもってしても
言詞加速砲の破壊力の前にはほとんど無力であるに等しいという事実が、
それを象徴していると思う。
.
以上、思いつくままに述べてみた。
ベルガーも指摘していたが、やはり設計にあたっての思想や運用目的が違いすぎるな。
あくまで戦闘を構成する部品のひとつに過ぎないASと、
戦闘の全てを構成しなければならない事すらある重騎の地位の違いと言っていい。
.
参考文献
『PANZERPORIS 1935』
『機甲都市−伯林』1〜5
(本来はロンドンやパリの記録も参照したかったのだが、あいにく入手できなかった。残念だ)

526 :以上、自作自演でした。:01/11/15 05:26
僭越ながら私の考えによると
かなめ嬢のハリセンには馬鹿にならない攻撃力があるかと
そこで、されに実践向けになったハリセンはいかがでしょうか

527 :以上、自作自演でした。:01/11/15 18:24
寒くなってまいりました。
軍曹殿の防寒対策をお聞かせください。

528 :ダウゲ・ベルガ―:01/11/15 20:59
…………(宗介のレポートを読んでいる)。

…すごいな。これほどのレポートをそれだけの参考文献から構築するとはな。完敗だ。
情報分析能力に関してはあんたはどうやら世界で一番の工作員らしい。

さて、俺からいくつか指摘(といえるほどのものじゃないが)させてもらうと、
やはり資料不足のせいか、装甲に関して、重騎の性能が過大評価気味だ。
「閉鎖都市 巴里」ではっきりと記述されていることだが、
重騎の装甲材質は「鋼鉄」だ。特殊合金を多様しているであろうASと比べると
強度でも重量でも負けるだろう。重騎とASの重量差はこれが原因だな。
凌駕紋章も使い手は騎師の中でも極めて少ない。
そもそも防御に使うようなものじゃないしな。
…だが、総合的な防御能力に対する評価はあんたの指摘する通りだと俺も思う。
全く、見事なものだよ。

俺の申し出を真っ向から受けてもらえて、本当に嬉しく思う。
「都市シリーズ」は楽しめてもらえただろうか?
某スレでやや苦しんだ様子を拝見したが、巴里あたりならあんたに馴染むと思う。
もし見かけることがあったら、ぜひ読んでくれ。
この次にここに顔を出す時はもっと気楽な話題を振ってみようと思うから、よろしく頼むな。

最後に、
「少女趣味だ?違う!ただ単に好きなだけだ!」

529 :相良宗介 ◆fF0OoBio :01/11/16 00:22
>526
千鳥の護身用具についての意見だろうか?(>523参照)
…ふむ、なかなか良い案かもしれんな。
千鳥のハリセンの攻撃力は確かに極めて高い。その事は俺が実証している。
.
どのような戦闘用ハリセンを製作するのがベターだろうか?
「ピンポイントラムダハリセン」なる武器の開発が
某組織により検討された事もあったが、実際にはその計画は立ち消えとなった。
(武器としての現実性もあやしいものだったが)
もし君の言うようにハリセンを近接格闘戦武器として作るならば、
現実的なのは江戸時代に用いられたという「鉄扇」の改良版だろうな。
今の技術をもってすれば軽量化も容易になる。
普段千鳥が使用している紙製ハリセン並のサイズを持ちながら
重量は1kgを切る金属製ハリセンもおそらく開発できるだろう。
.
だが最大の問題は、その新武装によりダメージを被るのが主に俺であるという事だ。
.
>527
特に変わったことは行わないぞ。
重ね着をし、なるべく体温を奪われないような行動をとる。
ただ、汗をかくほどの厚着はしない。
寒冷地において汗をかいてしまうと、結果的に防寒具の効果が半減してしまうからだ。
乾いた衣類でなければ防寒具としてはあまり役にたたん。
武器を携帯せねばならんので、武器の取り出しやすさを考慮に入れねばならんな。
変わった事といえばそれくらいか。
半袖のシャツしか着用できない夏季に比べて携帯が容易なのは間違いないが。
.
>528
満足してもらえたようで、俺としても嬉しい。
異性の趣味に関しては、1943年の時点では確かに正常な趣味だとは思うが…
(再会したのだとは思うが、その後は彼女とうまくやっているだろうか?)
その方面に関しては俺のほうがはるかに疎い。これ以上追求するのはやめておこう。
.
なお、後学のためにも今回入手し損ねた資料は探しつづけるつもりだ。

530 :以上、自作自演でした。:01/11/16 11:34
質問であります。

ミスリルにおける下士官の先任順位はどのような基準で決められているのでしょうか?
最先任がマオ女史なのは知っているのですが…

例えば、原隊での経歴が先任順位に影響するのかどうかという話です。
ミスリルが特殊な傭兵部隊であることから、
純粋に勤続期間で先任順位が決まるのかについてもお願いします。

531 :以上、自作自演でした。:01/11/16 16:57
最近、どんな夢を見ましたか?

532 :以上、自作自演でした。:01/11/16 20:55
もらってうれしいものはなんですか?(武器以外)

266 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)