5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

無痛分娩について・・・

1 :38週目ママ:2001/05/16(水) 23:31
もうすぐ生まれるのですが、麻酔分娩について経験された方
いろいろ教えてください。
初産婦です。

2 :みく:2001/05/16(水) 23:37
まず、無痛分娩は取り入れている病院と行っていない病院があります。
あなたの病院は取り入れていますか?
取り入れている場合、方法はなんですか?

3 :名無しの心子知らず:2001/05/16(水) 23:39
私は無痛分娩でしたよ。陣痛は普通に味わいました。子宮口が開いてきて、分娩台に乗ってから背中(脊髄かな?)に針を刺されました。無痛のはずなのに、私はすごく痛かった。だけど、私は痛みに弱いので、本当はもっと痛かったのかもしれないです。

4 :1です:2001/05/16(水) 23:58
勧められました。費用は4万プラスです。
持続硬膜外麻酔分娩です。分娩時間も短くなるとか、産後の体調の
回復がいいみたいだし。。。内診でも痛いので、分娩の痛みに耐えられるかどうかも
不安です。
早産ぎみで3Cm開いてます。内診の後に少しピンクのお。。のもあり
そろそろなのかな?と思ってるのですが、周りに経験者がいなくって。

5 :みく:2001/05/17(木) 00:06
医師から勧められたのなら、なんらかの原因があるのかも知れませんね。
例えば軟産道が硬いとか血圧が高いとか。
硬膜外はリスクが一番少なく妊婦の意識が無くなることもありません。
ですが脊椎から注入する麻酔剤の量によっては効きが悪かったり、
また効き過ぎて微弱陣痛を引き起こすリスクがあります。
お産が必要以上に長引いて母子共に負担が大きくなるかもしれません。

どんなお産でも言えるのでしょうが、無痛分娩にしても
医師の経験とカンの良さが決めてとなるでしょう。
そちらの医院は無痛分娩において定評がありますか?

6 :名無しの心子知らず:2001/05/17(木) 00:33
素朴な疑問です。
「痛みに弱い」とか「分娩の痛みに耐えられない」とはどういうことなんでしょうか?

7 :名無しの心子知らず:2001/05/17(木) 01:18
>>6
気絶しちゃったりする人のことです。

8 :名無しの心子知らず:2001/05/17(木) 01:28
>>7
そんな人は存在しないって助産婦さんに聞いたよ。
半狂乱になる人はいるみたいだけど(w

9 :名無しの心子知らず:2001/05/17(木) 01:30
>>6
人に陣痛の痛みがいかにすごいか、というのを聞かされまくって、
怖くなってしまった人ではないでしょうか?
実際はそういう人のほうが「いや、まだこの痛みは我慢できる。
いやまだ・・・」と思っているうちに生れた、とかいうのを
聞くけどね。

10 :名無しの心子知らず:2001/05/17(木) 01:45
私の場合、痛みのあまり「死ぬ〜〜〜!」と叫びながらも出産。
痛みに耐えられるというよりは、耐えるほかなかった、苦しみながらも乗り切ったという感じ。
特に痛みに強い(我慢強いってこと?)ってタイプでもなかったな。
って、スレ旨からそれてるのでsage.

11 :@@@:2001/05/17(木) 08:54
私の場合は微弱陣痛が20時間続き、私の体力が限界に近づいたので
医者の判断で麻酔を打たれました。3さんと同じく腰骨のあたりに。

12 :名無しの心子知らず:2001/05/17(木) 09:41
いつ麻酔使うのかによっても痛みは違うよ。

13 :名無しの心子知らず:2001/05/17(木) 10:22
私は希望して、硬膜外麻酔法をしました。
麻酔が効いている間は本当に痛くないので、痛みに弱い方
にはお勧めです。
ただ、硬膜外麻酔はきちんとした麻酔医(無痛で有名で先生が
麻酔医を兼ねていてもいいです)がいるところで
受けるべきだと思います。TVで、勧められて、なんとなく
無痛にし、事故にあって下半身不随になった方をやってました。
なにか問題があって、勧められてる場合以外は
自分で本当に希望するかどうか、じっくり考えて選んだ
方がいいです。

14 :名無しの心子知らず:2001/05/17(木) 10:51
経験しました。
おすすめです。

15 :名無しの心子知らず:2001/05/17(木) 11:11
私も来月する予定です。
でも高いですね・・・。
どこでもやっているわけでもないので探すのも大変ですね。
知りあいが、出産の痛みに「2度と産む気なくす」なんてことを言ったので探しまくって家から1時間半もかかる病院へ。

>>13
下半身付随、広島の総合病院みたいなとこじゃなかったっけ。
ずいぶん前にやってたけど怖かった。

16 :名無しの心子知らず:2001/05/17(木) 12:53
私は1人め無痛で2人目は普通でした。
確かに産後の疲労度は全然違います。
痛みに耐えるのってすごい体力いるんですね。
費用はプラス1万でした。

17 :名無しの心子知らず:2001/05/17(木) 12:59
麻酔医がいない医院では避けるのが原則ではないのかな。
私は麻酔医から後遺症が残るのは600万人に一人ほどの割合と説明され、
麻酔に対する同意書にサインをしてから受けた。子宮口全開まで昼寝して過ごせた。
二日で退院して、退院の翌日には自分で子供抱いて保健所に行けた。
同じ日に受けた妊婦さんは、産後の吐き気がひどくて水も飲めなかったが、
私にはなんの副作用もなく、次回も選択するとおもう。

18 :名無しの心子知らず:2001/05/17(木) 14:24
あくまでも私の周りの話を聞く範囲だけど、陣痛が「もう絶対嫌!」
って言ってる人って、余り出産の知識が無いまま、出産を迎えて
しまった人に多い様な気がする。

私は「おぉ、この感じは出産本に書いてあるあの図の状態なんだな」
みたいに、結構冷静に分析してるうちに全開になってた。
この先、どうなっちゃうの?という不安が、痛みを増強させてるのかな。
後は、予定日超過で促進剤使った人も「すごく辛かった」って
言ってた人が多い。

無痛=いい事ばっかりのイメージはあるけど、微弱陣痛や分娩遷延が
多いから、必ず陣痛誘発剤を使うらしいし、会陰切開、吸引・鉗子分娩
となることが一般的みたい。
胎児・新生児仮死率も高いそうで、厳重な管理分娩になると
本で読んだよ。

医師が薦める場合(1とか>>11の様に)は別だけど
最初から「無痛で」と考える場合には、そういった事も
頭に入れておいた方がいいんだろうね。

19 :名無しの心子知らず:2001/05/17(木) 15:18
>>18
無痛っていいことばっかりのイメージかもしれないけど、
憶測でこれから受ける人を脅かすのもどうかと思うよ。
吸引・鉗子分娩が一般的?私の産院は全員無痛を選択
するけど、一般的ではなかったよ。胎児・新生児仮死も
入院している間聞かなかったし。

受ける人は、ちゃんと病院からどういうものかきちんと
説明を受けて、納得し選んだ方がいいとは思うけどね。
病院によって麻酔を入れるタイミングが違うだろうし、
硬膜外麻酔じゃないかもしれないし。

実際、痛みの感じ方って他人にはわからないから、
すべての人が自分と同じ痛みを感じているとは限らないよ。
精神的に弱い方だっているわけだし。知識があっても、
つらい分娩になってしまった方だっているよ。
あくまであなたとあなたの周りだけの話だろうけど、
出産なんて平気なのに、なんで無痛にするの?って
聞えてしまって、ちょっと気分悪かったな。

20 :3:2001/05/17(木) 15:24
それは関係ないと思うよ。私は、産む前から何冊も本も読んだし、周りの友達からも、いろいろ聞いてたけど、やっぱり陣痛は痛かったし。痛みに弱い人って、いますよ。

21 :20:2001/05/17(木) 15:32
18さんへです。ちんたらしてたら、遅くなったわ…

22 :名無しの心知らず:2001/05/17(木) 18:21
18さんへ。

>必ず陣痛誘発剤を使うらしいし
「必ず」なのに「らしい」って??

>胎児・新生児仮死率も高いそうで
何と比べて?

もうちょっと勉強してね。
根拠のないデータは信用できないので。

23 :18:2001/05/17(木) 23:03
あーごめんなさい。
なんか強い発言っぽいイメージになっちゃいましたよね。
ごめんなさい。

単純に「無痛ってどんなんだろう?楽なのかな、やっぱ」
という印象で本とか読んでたら、色々と書いてあって
「医療行為って麻酔だけじゃないのーー??」って
すごくびびったもんで。
根拠は無いわけではないです。
一応、お産関連の本に書いてあったのを
そのまま書いたもんで。

申し訳ないで、下げときます。

24 :1です:2001/05/17(木) 23:32
たくさんの書き込みありがとうございます。
育児書もたくさん読んでいるつもりですが、やっぱり不安で・・・。
実際、お腹が張るという感覚が胎動と一緒に感じられていまいちわかってなかったり。

このままで、陣痛もわかるのか不安なくらいです。

無痛と言っても、実際は痛みがあったりなかったりなんですね。
病院の先生は、母子ともに負担が軽い、笑って分娩ができるよって言ってくれてます。
医療事故の話しを聞くとちょっと尻込みしてしまいますが、無痛分娩にしてみようかと
思いました。

25 :17:2001/05/17(木) 23:39
まあ、「無痛」っていうからアレなんで、「和痛」っていうのが実際なんじゃないですか。
生理痛程度の痛みはあったよ。

26 :名無しの心子知らず:2001/05/17(木) 23:48
>1
主人の母が無痛分娩でした。というより 病院側で勝手に
麻酔をかけられてしまったそうです。もちろんその分お金もかかりました。
お金めあてで無痛分娩をすすめる病院もあるようです。病院選びは慎重にしたほうがいいかも。

あと 痛みを伴わないと子供に愛情がわきにくいという人がいるそうですが
義母は子供好きで 二人の子供を愛情たっぷりに育て 子供たちもりっぱな社会人になりました。
痛みと母性本能は関係ないようです。

27 :名無しの心子知らず:2001/05/18(金) 00:17
あたしも無痛で産みたかったんだけど、かかってた病院が
「反・無痛」の方針で結局断念しました。
その時はやはり「吸引・鉗子分娩が一般的」等の説明を受けましたよ。
NICUのある大病院だったんだけど・・・。

28 :名無しの心子知らず:2001/05/18(金) 00:42
そりゃ、痛みと母性本能は関係ないよね。
トイレで産み落として捨てた人もいるんだから・・・。
幼児虐待が多い貧乏なドキュンが無痛分娩で産んだとも考えられんし。

29 :名無しの心子知らず:2001/05/18(金) 00:48
1さんへ。
医療事故は別に無痛分娩に限って多いわけじゃないと思うよ。
産婦人科の看護婦してる妹が無痛分娩より普通の分娩で土日の出産を
さけるため陣痛促進剤をむやみに使う医者のほうが、全然危険だってさ。

一番大事なのは「しっかりした病院」を選ぶことだね。
私は無痛で2人産んだけど、ほんとよかったよー。
でも、無痛分娩がよかったのもあるけど、その病院がよかったんだと
思います。高かったけど、産後の食事やら何から何まで最高でした。

30 :名無しの心子知らず:2001/05/18(金) 11:38
私も無痛でするつもりだけど人にはいえない。
(特に年配)
別の掲示板で痛みを経験しないで子育てできない、とかあれが母になる痛み、とか子供はおなかをくぐるのに苦しい思いしてるのに
自分だけ楽になんて信じられない、と言われました。
でも反面、「出産するとあの痛みは忘れる」って言うんだよね。
反対派が多いのも事実。
それに無痛をしている病院少なすぎますよね。

31 :名無しの心子知らず:2001/05/18(金) 12:08
>>30
>別の掲示板で痛みを経験しないで子育てできない、とかあれが母になる痛み、とか子供はおなかをくぐるのに苦しい思いしてるのに
>自分だけ楽になんて信じられない、

いまどき、そんなこと言う掲示板もあるんだ。私が見てる
育児系掲示板はいつも好意的なレスがついてるけどなあ、
無痛に対して。
自分で納得できるお産をすればいいんだから、他人が
とやかく言うことじゃないと思う。
その掲示板の意見だと、自然分娩が危険で帝王切開
になった人はどうなるわけ?

32 :名無しの心子知らず:2001/05/18(金) 12:11
>>30

それは医療行為だから別なんだって(泣)
同じマスイでも自分から楽しようとしているところが気に入らないみたい。
今もある掲示板かわからないけど。

33 :名無しの心子知らず:2001/05/18(金) 12:21
>>32
なんか変な理屈だね、それ。医療行為で痛みを経験できな
かった人は子育てできて、自分で麻酔を選び痛みを経験
しなかった人は子育てできないって事でしょ。
無痛がよくないと思うなら、もう少しまともな意見を
言えないもんかねえ・・・。
全く、気にすることないよ〜。

34 :名無しの心子知らず:2001/05/18(金) 12:24
性格悪そうな人にはだまっとけってことだな。
別板で「家を現金買いしたことをご近所に言ってしまったら…」スレみたいだな。

35 :名無しの心子知らず:2001/05/18(金) 12:27
おお、それって妬まれそう。関係ないのでsage。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 13:30
今まだ5ヶ月なのに、夢にまで見る程出産の痛みにビビりまくってます。
昔からわずかな採血でさえ貧血を起してます。
経膣エコー・内診時も痛いし、膝もガクガクしてしまいます。
出産の知識を付ければ良いと思って、色々本を読みまくりましたが私は
逆効果でした。知らなくてもよいトラブルに目が行くんですよね…。
姑が「出産なんて、何処でも出てくるわよ。高いお金払うなんて勿体無い」
と言ってるので無痛にしようと思ってるなんて言えない…。

37 :日本アメリカ化計画:2001/05/18(金) 13:31
A型は徒党を組んで国民を操ろうとする。注意せよ!
特に全国民の5%しかいないAA型は偏固で神経質。

38 :名無しの心子知らず:2001/05/18(金) 15:32
やっぱり、痛いものは痛いんだよね。(アセ

39 :名無しの心子知らず:2001/05/18(金) 16:50
私も異常なほど体力がないので無痛分娩がいいなー、と思っています。
今の時点では旦那にしか相談してませんが、他の人には言わない方が良さそうですね。

40 :名無しの心子知らず:2001/05/18(金) 17:41
なんで他人の出産方法を否定するんだろうね?
いいじゃん、無痛だって。
私も無痛を考えたけど、病院じゃないとだめだから諦めた。
病院外でも無痛分娩できるなら、考えたと思う。
たぶんさ、自分はあんなに痛かったのに、ってひがみじゃないの?
無痛なら痛みはなくても産道を通る感覚はわかるらしいよ。
それって最高だよね。

41 :みく:2001/05/18(金) 18:55
既出だけど硬膜外の方法を選択しても、麻酔量やタイミングによって
痛みの感覚って全く違うのよ。もし全く痛みを感じないで出産出来た人は
医師に感謝するべきでしょう。現在の日本の医療水準では効果の高い無痛分娩を
施術できる医療機関、医師は非常に少ないはずです。

大抵はかなりの痛みを経験する事になるでしょう。
なぜなら麻酔剤というのはそもそもリスクの高い医療行為ですから麻酔医も
慎重にならざるをえません。結果、かつかつの量しか入れてくれない。
まあそれでも全く使用しないよりは痛みの無い時間もあるわけだし
それでよし、とするかもしくは無痛分娩に卓越した実績のある医院を探し出すべきでしょう。

私の個人的な経験でいくと、国立の大病院で無痛を選択しましたが
予想を大きく裏切られ痛くて痛くて、おまけに微弱陣痛でお産が長引き
クリステレル(お腹を押される)の末の吸引分娩。

近所の奥様は300万かけて超有名な医院で(無痛の権威)本当の極楽出産。
全く痛みは無かったそうですよ。

42 :(@ノ ´д`)ノ:2001/05/18(金) 19:31
お産は痛く苦しいナリ(と、思うナリ)

それが、本当の在るべき姿ナリ。

でも、皆さん忘れていますナリ、本当に一番苦しく、生命力の全てをかけて
戦っているのは、産道を通ってくる赤ちゃんナリ。

お母さんが耐えている痛みなんかは、赤ちゃんの比ではないナリ。

43 :みく:2001/05/18(金) 19:39
でもね、よし坊、お産はお母さんと赤ちゃんの共同作業なんだよ。
身体的に(精神面も含む)リスクのあるお母さんの場合、
この分娩法を採択した方がずっと安全なお産が出来る場合もあるんだよ。

44 :(@ノ ´ ∀ `)ノ:2001/05/18(金) 19:53
>>43 なにもおいら、自然分娩徹底普及を叫んでるわけじゃ無いナリ

ただ、痛いのが嫌とか、怖いとか、耐えれるか心配程度の理由から
無痛分娩をしようとする人に、赤ちゃんの方がよっぽど、つらく
苦しい思いをしてると、言いたかったのなり。

45 :名無しの心子知らず:2001/05/18(金) 19:59
あまりの痛みに分娩台壊した人いました。

46 :名無しの心子知らず:2001/05/18(金) 20:15
 初めての子を産んだ直後、助産婦さんに
「もう、こんなに痛い思いは嫌だ。」と言った。
でもね〜。痛さなんて時間とともにわすれるんだよね〜。
所詮、お産の痛みってその程度のものだったのかなあ。
子どもが産まれた2年後にまた子づくりに励んでる
自分がいます。

47 :名無しの心子知らず:2001/05/18(金) 20:48
分娩での痛みは、無理して経験せずともいいんじゃないかしら。
子供が産まれてしまえば、育児で大変なんだもの。
無駄な労力は避けたくて、三番目は無痛で産みました。
でも、麻酔の効き加減は個人差があるからはじめは効かなくて、
「無痛ってこんなもの?」と思ってましたが、薬を追加して貰ったら
嘘のように楽でした。
最終的には痛さも感じますが、退院してから一人でやりくりだったので
とても良かったです。
スレ違いですが、入院中しか休めない人もいるんですから、
子供の世話もある程度病院に任せられるところがあっても良いと思います。

48 :名無しの心子知らず:2001/05/18(金) 20:50
一人目は地獄だと思ったけど、二人目で、陣痛が来て、いきんでいるとき
何か、ランナーズハイのような、爽快な気持ちよさを感じました。
ほんとだよ。

49 :名無しの心子知らず:2001/05/18(金) 21:12
私も3さんと同じ無痛分娩を2度経験しました。
全く痛みがないわけじゃあ、ないんですよ。
子宮口6、7cmくらい開いたところでの麻酔注入なので、
陣痛のあの(私の場合)腰を砕かれているような痛みは
何時間も経験しました。
いきみたいけどまだいきんじゃいけない時に
麻酔が効かすため無駄な体力を使わずに済んだようです。
だから産後の体力の回復は早かったみたい。
いきむ時はもちろん麻酔きれてました。

50 :名無しの心子知らず:2001/05/18(金) 21:28
医学的見地からでは痛みによって母性が生まれる人もいるらしい。
子供を愛せない親の一因に無痛分娩を挙げた学者がいた

51 :(@ノ ゚д゚ )ノ:2001/05/18(金) 21:53
>>50 様々な見解がありますナリけど、おいらも一因としてはある
   と思っていますナリ・・・。
しかし、我が子を愛する事は人間が生きていく事そのものナリ。
我が子を愛する事が出来るからこそ、子々孫々と連なる歴史を
持つ事が出来るのなり。

つまり、簡単にいうと、痛くても無痛でも、我が子を愛するのは
人間の姿なり、母性は授乳や育児を経て育まれていくものでも
ありますナリ。

52 :名無しの心子知らず:2001/05/18(金) 22:26
産んだこともないくせに

53 :(@ノ `д´ )ノ ┫ΣΠ:2001/05/19(土) 03:35
>>52  ゴリャー!!   ガチャン!!

54 :名無しの心子知らず:2001/05/19(土) 07:37
私は普通分娩でしたけど無痛にしたかった。病院で「無痛じゃなくても良いでしょ?」みたいなこと言われて・・・。
転院して予定日も近いと言う事で無く無く断念。
でも結局陣痛は丸々2日、産む時には体力が無くなり
子供の心音が聞き取り辛くなる始末・・・。
「しっかり息すって!!」とか言われるけど、そんな余裕無いって・・・。
結局私も酸素を吸わされて、辛い状況なのにさらに辛くなった。
もし、二人目が出来たとしたら今度は迷わず無痛にしようと思ってます。
すれ違いなのでsage

55 :名無しの心子知らず:2001/05/19(土) 13:24
私は一人目無痛分娩で出産。
無痛で有名な〇生病院。
子宮口5センチひらくまでまる一日近くかかり、
それまで薬なしなので痛かったです。
薬入れてからはすぐ全開したので産むまで1時間かからずでした。

私はとても体力がない虚弱体質なのですが
無痛のおかげか産んだ次の日から元気一杯、とても回復が早かったです。
吐き気なども一切なしでした。まわりでもトラブルあった人は誰もいませんでした。

二人目も無痛で生むつもりです。

56 :49:2001/05/19(土) 13:54
55さん
私も○生病院でした。
あそこはほとんどの方が無痛分娩ですよね。
私のまわりでもトラブルはありませんでした。

57 :名無しの心子知らず:2001/05/19(土) 13:58
私も無痛だったけど、ほんと悩んでる人にはおすすめしたいなー。
全くの無痛じゃないし、気分的に「産む」ということを実感できたよ。
立会いもしてもらえたしほんと良いお産でした。夫婦で感動できたよ。
55さんと同じく、次の日から元気一杯で回復も早かった。

痛みに強いとか弱いとかじゃなく必要以上に怖がりの人にはいいと思う。
病院慣れしてない人とか。ただし、お金はかかるので注意しましょう。

58 :名無しの心子知らず:2001/05/19(土) 14:05
やっぱり成功要因は「医者の技量」+「患者の体質」=ある程度「運」なんですね。
「痛みが母性を生む」とか、それこそ生んだこともないくせに
ハナクソみたいな意見を言う人の知性を疑う。

59 :名無しの心子知らず:2001/05/19(土) 14:14
>>58
同感。
男や産んだ事ない人間に「痛みが母性を生む」とか言われると
ほんと脱力しちゃいます。
無痛だろうがなんだろうが、「よい医者と自分の体質と運」なんですよね。
やっぱり世の中お金かなぁと思う今日この頃。

60 :名無しの心子知らず:2001/05/19(土) 14:19
なんだかさ、出産方法に限らずこれからの医療ってカネ次第により、なっていくような気が。
例えば遺伝子解読がもっともっと進んでくると受精卵の選別が行えるよね。
カネがあればそういう方向にどんどん走れるがカネが無ければ・・。
貧乏人と金持ちで受ける医療の違いがより明確になってくると思う。21世紀。

61 :名無しの心子知らず:2001/05/19(土) 14:29
私普通の家庭に育ったんだけどさ。旦那は仕事上お医者さんにコネが
あったんだよ。うちの母がずっと持病があったんだけど旦那と結婚して
から紹介してもらったお医者さんにいくようになってからすごく良く
なったんだよね。病状が。今聞くと本当は内緒でちょっとお金もつぎ
こんでくれたたみたい。私の出産の時もそうだった。

医療はコネとカネ。これにつきるなぁーと実感しました。
ちなみに私の旦那の職業は世間的にはあまり人気のないお仕事なんですが
世の中の裏や法律ってスゴイと実感させられます。
ちょっとずれたのでさげます。

62 :名無しの心子知らず:2001/05/19(土) 15:08
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1834764&tid=l5dkjacjza4ka4da4a4a4fa4aaa47a4a8a4fa4afa4c0a45a4a4&sid=1834764&mid=1&type=date&first=1
とか
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1834764&tid=kfebadeya4n9ba4a4bdpbbbaa4ra4aa46a47a4f&sid=1834764&mid=1&type=date&first=1
とか読んでみたら?(Yahooの掲示板よ。ご安心を)
私は第1子が無痛、第2子が自然でした。
ごちゃごちゃはかかないけど、痛かった第2子の出産の方が満足でした。

63 :62:2001/05/19(土) 15:10
うへ、改行忘れてた。
スマソ。

64 :名無しの心子知らず:2001/05/19(土) 15:12
>>61
どんなお仕事なの〜〜??
もう興味シンシンよ!ちょこっとだけでも教えてたもれ。

65 :あと1ヶ月:2001/05/19(土) 17:12
無痛分娩でも会陰切開ってのはやるのですよね?
そっちの方は痛くないのでしょうか?(びくびく)

66 :名無しの心子知らず:2001/05/19(土) 20:51
会陰切開時も、麻酔が効いているので痛くないです。

無痛、おすすめです。ウチの妻も無痛で生みました。
「痛みを知らなきゃ」なんていう、体育会的&前時代的な周囲の
アホどもはほっときなさい。たとえていうと、麻酔薬が開発されなかった
昔に抜歯した人と話をするようなもんです。「え?あの抜歯の痛み、経験してないの?」
なんてね。

痛みに弱い人、お産は痛くてもうこりごりという人、虚弱体質でお産で
げっそり体力を使うような人・・・などなどは無痛のほうがいいと思います。
ウチの妻も、「こんなに楽ならもう一人すぐほしい」と言ってます。
実際、ウチの子は臍の緒が首に巻き付いていたので、もし無痛じゃなくて
分娩が遅れていたら・・・と思うとぞっとします。もちろん、かんし分娩や
吸引はしませんでしたし、妻もコモ元気です。妻は翌日からスタスタ歩いて
ました。(初産婦です) 会陰切開部は翌日になって痛かったみたいですが。

とりあえず、きちんとした麻酔医がいるところか、無痛の実績があるところ
(麻酔医はいなくとも産科医が硬膜外麻酔になれている)をお勧めします。
私どもも、もちろん次回も無痛を選びますね。絶対。

67 :名無しの心知らず:2001/05/19(土) 20:54
会隠切開は、その時になって必要ならやるし、必要ないならしませんよ。
出産はひとりひとりみ〜んな違うのです。

た○ごクラブなど見ると、
やたら経膣分娩にこだわるママもいるらしいけど、
無事に生まれてくりゃOK!

ちなみに私は里帰り出産しないので、体力温存するためにも
無痛分娩にするつもりです。

68 :(@ノ ´д`)ノ:2001/05/19(土) 21:36
話は変わりますナリけど・・・・

おいら、絵印をハサミで切るのが怖いのナリ・・・・

それが、平気なくらいお産が大変だと、言いますナリけど・・・

でも、ハサミで「バチッ!」「バチッ!」って音も聞こえるらしい
ナリし・・・・( ̄□ ̄;)!!

69 :名無しの心子知らず:2001/05/19(土) 21:39
>>68
病院によっては麻酔してくれるよ。音は確かに聞こえるけど。
それよりも切った後の方が痛いよ(w

70 :名無しの心子知らず:2001/05/19(土) 21:42
私は普通分娩でしたが、
会陰切開はするだろうと思い、
分娩台に乗ってからしつこくドクターに
「麻酔してくださいね!絶対ですよ!
 麻酔なしで会陰切開しないでくださいね!」と
3回くらい言い続けた。
ちゃんとしてくれた。
ただ、いきんでる最中に刺されるとは思わなかった。

71 :56:2001/05/19(土) 22:16
会陰切開は2回ともしました。
といっても1回目は裂けちゃったんですけどね。(赤ちゃん大きくなりすぎた)
そして痔にもなり散々でした。
産後一ヵ月くらい、歩くのも座るのもイヤでしたよ。
でも、これって無痛とか自然とかそんなの関係ないですよね。
2回目は、出産後痛みもなく楽でした。
会陰切開はいきんでる時にパチンとしてましたよ。
陣痛の痛みのほうが痛くて切開の痛みは全く感じませんでした。

72 :名無しの心子知らず:2001/05/19(土) 22:49
>>68
どうせ産めないくせに

73 :名無しの心子知らず:2001/05/20(日) 00:47
切開の痛みは感じないという意見が大半だったので
信じてたのに。
「今!ここを!こういうふうに!切ったでしょっ!」
ってな具合だった。散々だった。

74 :71:2001/05/20(日) 08:53
≫73
医者の切るタイミングが悪かったのね。
お気の毒に・・・。
前にも出てるようにやっぱり『運』もありますね。

75 :(@ノ ´д`)ノふぅ・・:2001/05/20(日) 11:57
>>68 一体何か嫌な事をおいらがしましたナリか・・・・??

「どうせ、産んでないくせに」じゃなく「産めないくせに」と言うのは
何があったかは知らないですナリけど、自分の品位を落としますナリよ。

76 :名無しの心子知らず:2001/05/20(日) 21:37
会陰切開って、麻酔なしでも痛さを感じないまま切られてました。(二度ほど・・・)
痛いのは、その後の縫合で、一針一針縫われる毎にイタァ〜!!と悲しかったです。
三度目は、○生病院の無痛で産みましたが産むまでは今までに比べてとても楽でした。
しかし、麻酔の注射針の後は退院しても痛かったです。
お産って何かしら痛さを体験せずにはいられないように感じます。(笑)
この痛みを男性陣にも分けてあげたいですね!!(爆)

77 :1です:2001/05/20(日) 23:46
たくさん書き込みありがとうございます。
いま通ってる医院でも「痛みが母性を生む・・はおかしい」と言ってました。
「母児ともに楽な出産」と言って勧めてくれてます。

実母には無痛にするって言ったのですが、義母には言ってません。なんとなく
抵抗されたくないし・・・。
無痛分娩でも会陰切開は人によってあるみたいですね。
私もかなり太ってしまったので、きっと切られるかも?

たまごクラブとかでも無痛分娩についてはあまり載ってないので
ここでかなりの貴重な体験が聞けてよかったです。

78 :働くかあちゃん:2001/05/21(月) 08:04
会陰切開したよ、生む瞬間にぱちんぱちんってはさみで切った。
陣痛の方が痛過ぎて、切るのも縫うのもちっとも痛くなかったし、
縫ってすぐに医者が「あ、もう分からなくなったよ」って、キレイに
縫えたらしい。剃毛しない病院だから、傷とか自分では見れなかったけど。
溶ける糸だったから抜糸も無かったよ。でも、あんなに痛かったから、
もう嫌だと思ってたけど、1さんと同じで38週だよ〜。お互いガンバ!!

79 :名無しの心子知らず:2001/05/21(月) 08:51
産むとき裂けちゃいました・・・で麻酔なしで縫われて
とにかく寸前の陣痛のほうがつらかったので痛みは我慢
できましたが・・・退院後一週間して抜糸したはずの糸が
一部残ったままになっているのに気が付いて・・・鬱。
明日病院行ってきます。はー

80 :名無しの心子知らず:2001/05/21(月) 18:56
少し前のレスに吐き気もなかったとありましたが麻酔で吐き気も
おさまるのですか?
私は自然分娩で夜中の陣痛に耐え、徹夜で体力消耗し翌朝の朝食も
全てゲロしてカラッポの状態での出産でした。
力が入らなくて吸引してもらっちゃった。
吐き気さえなければよかったと思っていたので・・・。

81 :名無しの心子知らず:2001/05/21(月) 18:58
>>80
違うよ。麻酔の副作用で頭痛や吐き気の出現があるんだけど
この人はそういった副作用が無かったって言いたかったんだと思うよ。

82 :名無しの心子知らず:2001/05/21(月) 19:00
>>81
あ、そうなのか。
麻酔の副作用もあるんだ。
どっちにしろ吐き気はあるかも知れないんだね。

83 :名無しの心子知らず:2001/05/21(月) 20:07
妊婦さんの恐怖を煽るスレですね。
妊婦は見ないほうがいいかも。

84 :名無しの心子知らず:2001/05/21(月) 21:50
硬膜外麻酔による無痛分娩で出産しました。
先生の奥様が麻酔科医+無痛経験者なので、
信頼できました。

産む直前まで、分娩室にあるTVを見たり、
付き添ってくれてた旦那や母と談笑したりして、
緊張感のないまま過ごし、
お産の最中も助産婦さんの冗談で笑ったりして、
すっごくリラックスして出産できましたよ。
痛みは全く感じないのに、ちゃんと力めるし、
産まれた瞬間「スポン!」って産んだっていう感覚が
はっきりとあったから、満足感もありました。
会陰切開もなし。
(助産婦さんがお産の時に、伸びが良くなるように
会陰マッサージしてくれてたらしい)
産後の回復も早くて、まわりも驚いてました。

関係ないけど、
退院前日のステーキとお寿司んまかった(笑)

85 :名無しの心子知らず:2001/05/21(月) 21:52
>>84
どこの病院かせめて・・ヒントだけでもキヴォンヌ

86 :名無しの心子知らず:2001/05/21(月) 21:53
私の通ってる産院にも麻酔科があるのだけど
無痛分娩もやってるのかしら
話には聞いた事ないけど。

87 :名無しの心子知らず:2001/05/21(月) 22:05
私はフランスで無痛分娩にて出産しました。
 出産の3時間後には子羊のソテーを頂きました。
フランスでは約8割が無痛分娩を選択するそうです。

88 :名無しの心子知らず:2001/05/21(月) 22:08
>>87
なんだかかっこいいにゃん。おフランスでの出産で困った事って無かったですか?

89 :名無しの心子知らず:2001/05/21(月) 22:16
自分の母親(60)は3回の出産のうち2回が無痛だったそうで
普通の分娩は痛くて辛かったからイヤだと言っている。
母親に「楽でいいわよ」と言われると引かれるものがあるよ(ワラ

とりあえず産院は麻酔科があって無痛分娩も
やってくれる総合病院にしました。

90 :名無し:2001/05/21(月) 22:35
>>84
私も知りたい。是非ヒントプリーズ!都内?

91 :名無しの心子知らず:2001/05/21(月) 23:59
>>80
私も陣痛のあいだ、ゲロ吐きっぱなしだった。
しかも子宮口が硬かったから3日も苦しんだ。
で、最終的にいきむ力がなくて急遽、無痛分娩。
陣痛がなくなったと同時に吐き気も全くなくなったよ。
私の場合は麻酔からくる吐き気はなかった。
子供が出る時オマタが痛かったけど、その他の痛みは全くないし
2人目も絶対、無痛で産む。

92 :名無しの心子知らず:2001/05/22(火) 01:23
うちも絶対次の子は無痛で産みたい。旦那は反対してる。

1人目が破水から始まって、いきなり五分間隔の陣痛が来たから、
痛みに慣れるっていう時間がなかった。
あんなツライ思いはも〜いや!

もちろんその間も子供も必死で出ようとしてたと思う。
でもやっぱり辛いのよ〜?旦那さま??

93 :名無しの心子知らず:2001/05/22(火) 09:08
無痛してる病院って5%程度って聞いたけど、経験した人多いですね。

94 :名無しの心子知らず:2001/05/22(火) 14:21
私の出産した病院も無痛をしていた。希望者に。
ただし麻酔医がよそからくるので、事前に無痛にする旨
伝えておかないといけないと説明された。
(いざ産む時に、痛いから無痛に、とは出来ないという話)

今2人目妊娠中で、無痛は考えてなかったんだけど、
体力消耗が少なくて産後の回復が早いって聞いて、少し
心が動いてます。前は点滴打ちたいくらい産後きつかったから…

95 :名無しの心子知らず:2001/05/22(火) 18:43
私のとこも計画。
だから予約した日以前に陣痛が来たら普通分娩。
分娩予定日より2週間くらい早くに設定するみたいだけど35週の今から緊張。
陣痛きたらなんのために1時間半かけて通ってるのかいみがなくなっちゃうよ。

96 :名無しの心子知らず:2001/05/22(火) 20:02
私の場合
破水から来て促進剤を使っていたの。
そして無痛分娩だったのだけど、悲惨だったよ。
脊髄の注射がなかなか入らなくて。おまけに注射を打ったところが
調子の悪い時に痛くなるのよ・・・1−2年続いた。
それに注射の跡も残ったよ。
無痛だけど、注射を打つまでの陣痛はめちゃ痛かった。
促進剤使っていたしね。
おまけに普通より長く会陰切開し、吸引分娩、最後には
看護婦がお腹に乗って押し出したよ。その両手こぶし8本の骨の
跡がこれまた痛くて眠れませんでした。夜中そこがうずいているの。
看護婦さんに「ここが痛いです」「えっ普通は子宮収縮でここが
痛いのよ」「見せて。うわっすごい跡!」・・・
2−3日後、あそこがどうしても痛くて看護婦さんが見てくれました。
「うわ〜すごい切ったのね〜」「・・・・」1週間以上ドーナツ型
座布団にも座れませんでした。
そして退院日の抜糸・・・なんで溶ける糸でしてくれなかったんだろう!
もう人より縫ったところが長い上にものすごい痛さだった(涙)

今二人目38週に突入。今回は普通にしてみようかと思っているの
だけど。
でも無痛の成功者体験聞くと、後ろ髪ひかれる思いだわ・・・

97 :名無しの心子知らず:2001/05/22(火) 20:05
>>96
その病院へたすぎ。

98 :名無しの心子知らず:2001/05/22(火) 20:49
96です。
本当にいい加減な先生だったよ。
だから今の病院は先生で決めた。

99 :名無しの心知らず:2001/05/22(火) 21:52
無痛分娩してくれるところって、いろいろあるよね。

たとえば医師が一人しかいない産院だと、無痛分娩を選ぶと
必然的に計画分娩になっちゃうとか。

私は、陣痛促進剤+硬膜外麻酔はイヤだなあ。。。
できれば自然に陣痛が来て、それから硬膜外麻酔がいい。
でも、そうすると、医師が複数いる病院選ばなきゃいけないんだろうなぁ。

産院選ぶのって、大変・・・。

100 :名無しの心子知らず:2001/05/22(火) 21:56
私は下痢による急激なお腹の痛みで
年に1度あるかないかですが失神します。
無痛分娩を選ぶべきでしょうか???

101 :みく:2001/05/22(火) 22:00
>>100
わかる!わかるわ。私も同じ体質なのよ。・・無痛にしました。

102 :100:2001/05/22(火) 22:02
>>101
は〜。うれしいわ。同じ境遇の人がいて・・・
そのことを産院に話して 無痛にされたのですか?

103 :みく:2001/05/22(火) 22:05
うん。実は8ヶ月超えてから医師に切り出したら、そこの病院では
出来ないので快く、本当に快く他の病院を紹介してくれました。(電話&紹介状)

104 :100:2001/05/22(火) 22:09
うぬぬ〜。・・ということは産院の先生は
それくらいで失神するということは
陣痛の痛みに耐えることができないと判断するのでしょうか?
自然分娩しようと思っていたのですが
無痛にした方がいいのでしょうか?あ〜・・・どうしよう・・・・。

105 :みく:2001/05/22(火) 22:14
う〜ん、そこはなんとも言えないので担当のお医者様に相談した方が良いよね。
自然でも無痛でも体質(特異的)のことは伝えておいた方がいいかもです。
ところでスレ違いですが、あのハラの痛みが来たなっと思ったら
「ブスコパン」という薬が良いそうです。
私は持っておきなさいって医者から言われて冷蔵庫に入ってます。

106 :名無しの心子知らず:2001/05/22(火) 22:17
>>103さんのとこ、いい病院だなー!
うちは妊娠判断検査に行った時に
「痛みに弱いので無痛分娩を希望しますので
 取り入れている産院を紹介してほしい」と切り出したら
先生と看護婦さんみんなに「ハァ?痛いのがイヤだ?
なにいってんの?うちはやってないよ!
自分で探したら」と白い目でつっかえされました。

107 :名無しの心子知らず:2001/05/22(火) 22:19
下痢のあの腹痛だったら「ロペミン」もいいよー。
鎮痛剤ではなくて下痢止めだけど、
「あ、痛い・・下痢・・かな?」と思ったらすぐに飲めば
すごく効きます。下痢自体を抑えるので
あの痛みもなくなりますよ。
うちでは部屋とバッグ内に常備!

108 :100:2001/05/22(火) 22:24
あ〜〜!!なんていい人なの!!
特効薬まで教えてくれるなんて・・・感謝いたします。
お下品な話ですが 出すと直るので
「我慢だ 我慢だ」と言い聞かせ 脂汗をかきながら
耐えておりました。どうしても出ない時失神するのであります。

その「ブスコバン」というものは 飲むとすぐ効くのですか?
即効性がないと 失神するか運良く出ているかのどちらかです。
それと何科に逝けばそのお薬が頂けるのでしょうか?
そして どうしてそのような症状があらわれるのでしょうか?
一種の病気なのでしょうか?
腸に変な病気を持ってるのでは・・・?と思ってました。

109 :名無しの心子知らず:2001/05/22(火) 22:29
内科・胃腸科で「よく下痢をして痛みがヒドいんです」と
訴えればすぐもらえますよー。>ブスコパン錠剤

年数回程度なのだったら体質ではないでしょうか?
ひんぱんだと「過敏性大腸症候群」の疑いもありそうですけれど。。

出せばケロッと治るんですよね。私もおんなじー!
ただ、出すまでの痛みの大波がつらいんですよね。
まさに陣痛レベル!

110 :100:2001/05/22(火) 22:36
過敏性大腸症候群・・・・
・・・今度本屋で医学書立ち読みしてきます。
年に1〜2回ですけど なんか怖い・・・・。
みくさん 107さん どうも有難う!!

111 :みく:2001/05/22(火) 22:37
私も悩んでたの。だってあの失神がもし出先で起こったら・・最悪だもんね。
下痢をおこすのは腸が異常に活動するからなんだって。
蠕動運動(字が違うかも)が腸のあちこちで激しくいっきに起こることで
副交感神経を刺激してショック症状というか貧血や失神を起こすんだって。
で、ブスコパンはその腸の動きをストップさせる薬。
来たなって思ったら2錠飲めって言われた。
私は消化器系内科にいきました。つい最近失神して(娘びく〜り、トラウマ状態)
これじゃあいかんって。。でもまだ試してないので効果の程は定かではないんだけど。

えと・・体質らしいです。病気というより・・過敏系かな?

112 :100:2001/05/22(火) 22:47
>>111
そうそう!そうなのよ〜!
貧血・失神!!!まさにショック症状・・・。
その時 鏡を見ると
顔面真っ青・・・というかややジグロの私の顔が真っ白。

なんだ・・・・。薬2錠で直るのか〜。もっと早く相談すべきだったな〜。
でも お腹をこわすような冷たいモノを食べたとかではないのに
あれって急に襲ってくるんですよ。

早速病院へ逝ってきます。再度有難うございました。

113 :みく:2001/05/22(火) 22:55
もろ、私と同じだね。だったらやっぱり今のうちから担当医に相談した方が
良いと思う。私も出産の時、麻酔と麻酔の間のいた〜い時間に
アレが来そうで大変でした。顔真っ青。血圧低下。最低の気分。
でも「あかちゃん、心拍下がってないから、帝切しないからがんばって!」って
看護婦に言われてひーひー言いながらのお産でした。

もし無痛でなかったら・・・。無痛で良かったよ。
疲労がたまるとなりやすいそうなのでゆっくり休んでいいお産してね!

114 :100:2001/05/23(水) 10:02
>>113
亀レスですみません。きのうはもう寝てしまいました。
は〜〜〜。やっぱり 陣痛って「あの痛み」に似たようなものなのですか?
そりゃ〜 もう 私 失神してしまうわ〜。もう無痛しか道はないのね・・・(泣)

今度産院へ行くときは8ヶ月検診になってるんですが 相談してみます。
今の病院、無痛はしていないような気がする。予約金も入れてるのに・・・・。
1万円だけど返ってこないのよ。鬱だわ。
再再度 有難うございました。

115 :名無しの心子知らず:2001/05/23(水) 16:03
私も下痢痛で貧血起こします・・痛みに弱いというか、血がなくなるかんじ。
無痛分娩でしたが、病院行ってすぐのカンチョウでさえもー死ぬーと思いましたわ。
つくづく、無痛にしてよかったです。

116 :名無しの心子知らず:2001/05/23(水) 16:56
私は普通でしたが、子宮口8cmまでは死にそうでした。
とうとう全開しなかったので、助産婦さんが手を突っ込んで全開にして下さり、分娩台へ。
いざいきめるとなったら気持ちよくって、分娩中は楽でしたよ。
私としては、産む事も大変でしたが、それ以上に辛かったのが出る時に尾底骨が折れてしまい、入院中はさんざんでした。
出産は終わったら痛みは無くなるけど、骨折ってそうはいかないんだもの。
産後にも関わらず朝方に座薬を入れて貰うまで腹式呼吸してる自分が悲しかったわ…。
友人の姉も骨折したって言ってたけど、他にも同じ経験した人って居るのかなぁ…?

117 :名無しの心子知らず:2001/05/23(水) 16:56
私は普通でしたが、子宮口8cmまでは死にそうでした。
とうとう全開しなかったので、助産婦さんが手を突っ込んで全開にして下さり、分娩台へ。
いざいきめるとなったら気持ちよくって、分娩中は楽でしたよ。
私としては、産む事も大変でしたが、それ以上に辛かったのが出る時に尾底骨が折れてしまい、入院中はさんざんでした。
出産は終わったら痛みは無くなるけど、骨折ってそうはいかないんだもの。
産後にも関わらず朝方に座薬を入れて貰うまで腹式呼吸してる自分が悲しかったわ…。
友人の姉も骨折したって言ってたけど、他にも同じ経験した人って居るのかなぁ…?

118 :名無しの心子知らず:2001/05/23(水) 17:04
こ、骨折!?
それは大変でしたね。姉妹ともということは、なにか体型や体質にも
関係するのでしょうか?
私の友人でとても小柄な子が、尾底骨がずれたというのは
聞いたことありますが・・・。

119 :名無しの心子知らず:2001/05/23(水) 17:36
いえ、姉妹ではなくって、友人の姉なのですが…。
それに入院中も1人目の時に同じ経験をされたママさんが1人居ました。
私を含めてみなさん標準の体系なんですよね。
助産婦さんに聞いてみたら、尾底骨もゆっくりお産に合わせて沿っていくのが、お産の進みが速すぎるとまれに折れちゃう事があるとか。
まれにって言うけど、身近に何人も居るって事は、珍しい事でも無いのかな??

120 :名無しの心子知らず:2001/05/23(水) 17:38
>>116
一緒の日に産んだ方が、やっぱり骨折してました。
でもご本人は、「いつ骨折したか分からないんだよね」
といってましたよ。

121 :名無しの心子知らず:2001/05/23(水) 18:07
私は多分、陣痛中“ボキッ”っとなったのがそうだったと思うのですが、その時は気付かず、
出産後、お尻の辺りが痛むので助産婦さんに「お尻が痛い…」と訴えると、「えーっ?お尻きれい(ぢになっていない)よ?会陰じゃないの」と取り入って貰えず、
壁を叩いてひたすら耐えた…。産後の授乳が出来なくて危なくお乳が止まる所だった(^^;
今思えば共通する点と言えば、私も友人の姉も出産直後まで動きまっていた所かな?
*私…ドライブ、友人の姉…破水に気付かずマタニティビクス)
これから出産される方は程々に頑張って下さい(^^;

122 :名無しの心子知らず:2001/05/23(水) 18:13
よくあることなの?いたそうだ・・・怖い・・。
どのくらいで治ったのですか?>121さん

123 :名無しの心子知らず:2001/05/23(水) 19:32
普通に座れるようになったのは1ヶ月位だけど、産後から10ヶ月近く経った今でも
三角座りは痛いです。(外に沿っちゃったのかな?)

124 : :2001/05/23(水) 19:38
麻酔が効きすぎて寒くなるわ足の震えは止まらないわ(大きくガクガク震えた!)
結局救急車で総合病院に移送されて帝王切開に。
こんなことはめったにないだろうけどね。

125 :名無しの心子知らず:2001/05/23(水) 20:07
ここに「問題のある子は母親が無痛分娩して場合が多い」って書いてあるけどマジ?

http://www4.justnet.ne.jp/~nobu.oishinbotai/9612.htm

126 :名無しの心子知らず:2001/05/23(水) 21:06
なんの関係があるんだろうね。
無痛分娩なんてほんとまだ少数だし、問題ある子に親の「分娩方法」なんて聞くのかな。

痛みが美徳だとおもってる人だけが言うセリフ。

127 :名無しの心子知らず:2001/05/23(水) 21:12
>>126
無痛分娩と問題行動についての関連はわかりませんが、
もしも、犯罪を犯した場合は分娩時の様子や妊娠中のことまで
事細かく聞かれますよ。

128 :名無しの心子知らず:2001/05/23(水) 21:16
時々いる、「難産だからこそ愛情がわく」みたいなやつじゃない?

129 :名無しの心子知らず:2001/05/23(水) 21:17
>>128
ああ、某スレにいたね。そんなやつ。

130 :名無しの心子知らず:2001/05/23(水) 21:23
私無痛だったけど、苦しかったよ!
もしも無痛じゃなかったら、きっと死んでたよ。
・・・んなことはないだろうけど、そう思えるくらい
痛かったけどな。。。
無痛って言ってもいろいろあるんだろうね。

131 :名無しの心子知らず:2001/05/23(水) 21:49
無痛と言っても6センチくらい開かないとやってくれないからね。

132 :あと1ヶ月:2001/05/24(木) 04:40
ピンきりでしょうが、一般的に「無痛は高い」っていいますよね。
いったい、どれくらいプラスになるのでしょうか?
>経験者の皆様

133 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

134 :名無しの心子知らず:2001/05/24(木) 08:36
>>132
普通はプラス麻酔代だから1〜3万じゃない?
私は2万だった。

135 :名無しの心子知らず:2001/05/24(木) 09:54
+麻酔代までの料金が無痛分娩している医院は
高いと思うよ。

136 :名無しの心子知らず:2001/05/24(木) 17:53
確か3人部屋で50万払った。

137 :名無しの心子知らず:2001/05/24(木) 19:42
私は自然分娩プラス麻酔代だったよ。

138 :名無しの心子知らず:2001/05/25(金) 08:29
病院にもよるみたいだけど、普通5000円くらいからみたい。
うちは4人部屋で無痛いれて37万くらいでおさまったよ。

無痛分娩が問題児を産むなんてナンセンス。
欧米では一般化しているのに。無痛分娩がない時代だって
日本は戦犯者いっぱい作ったじゃないの。
・・・飛躍しすぎ!? (藁)

139 :1です:2001/05/31(木) 08:05
24日に無事、出産することが出来ました。もちろん無痛分娩にて。
麻酔もすんなりいき、子宮が開いていくまでは看護婦さんと世間話してました。
陣痛の痛みは恥骨にすこしジ-ンとくるぐらい、その時はグラフを見たら陣痛なんだな-って
思いました。麻酔を足してもらう時がス-ッと背中に冷たい感じが妙に気持ち良かった
です。
赤ちゃんが出てくる感触もしっかり判りました。その時看護婦さんがお腹を
押したのですが、それがグ-ッと痛かったくらいです。
会陰も縫われたみたいですが全然痛くなかったです。
赤ちゃんも楽だったのか、産声のあとは胸の上でジっとしてました。
自分に痛みや苦しみがなかったので、心にも余裕が出来てほんとに良かった
です。
次も、もしできた時は無痛にしたいと思いました。

140 :1です:2001/05/31(木) 08:07

初産でしたが、5時間46分で出産できました。

141 :名無しの心子知らず:2001/05/31(木) 10:54
おめでとうございます!

142 :名無しの心子知らず:2001/06/11(月) 14:56
age

143 :名無しの心子知らず:2001/06/11(月) 15:04
上がってたから、きっと>>1さんが出産されたんじゃないかと思って…無事に出産されたみたいですね。おめでとうございます。頑張ってね!

144 :名無しの心子知らず:2001/06/11(月) 15:48
1人目帝王切開で、2人目無痛分娩した人いますか?
できないと思ってたんですけど、場合によってはできることもあるんでしょうか?

145 :名無しの心子知らず:2001/06/11(月) 16:06
知り合いの人。姉が出産で死ぬほど痛い思いをしたらしい
(後産が出なかったとか)で怖くなって産院で
「無痛分娩をしたい」と申し出たら「普通はできるものです」
と却下されたって。本人の好きずきだからいいじゃんねぇ。

146 :名無しの心子知らず:2001/06/18(月) 14:59
興味あげ

147 :名無しの心子知らず:2001/06/18(月) 15:12
赤ちゃんは命がけで頑張って出てくるのに
母親は無痛かぁ?(藁

あんたらそんなで子育て大丈夫?
安易な道を選びすぎて金で解決できるのは、今だけだよ。
これから大変な育児を、そんな精神で大丈夫?
>>1のこれからの育児が、どうなることやら・・・

148 :名無しの心子知らず:2001/06/18(月) 15:44
>>147
自分が痛かったからって人に押し付けなくてもいいんじゃないの?
無痛分娩と子育てとなんか関係ある?
安易に結び付けすぎ。

149 :名無しの心子知らず:2001/06/18(月) 16:32
>>147
逝ってよし。

150 :名無しの心子知らず:2001/06/18(月) 17:02
無痛だと、産後の回復が早くて、
職場復帰が楽ときいたのですが、
本当でしょうか?

体験談キボーン。

151 :名無しの心子知らず:2001/06/18(月) 17:04
147は古い

152 :名無しの心子知らず:2001/06/18(月) 17:15
陣痛ってなくてもいいよねえ。
痛かったからっていいことないし。

でもアレだ 麻酔とかの事故だけが心配だよ。

153 :名無しの心子知らず:2001/06/18(月) 17:59
無痛分娩の場合どうやってお産が始まる!とわかるんですか??
 

154 :名無しの心子知らず:2001/06/18(月) 22:52

はじまるんじゃなくて、「はじめる」んじゃないの?

155 :名無しの心子知らず:2001/06/18(月) 22:56
>>154
違う。計画出産の人は別だけど、そうじゃない人は
普通にイテテになってから、病院に行くの。
で、腰に麻酔するの。
どのくらいお産が進んでから麻酔するかは先生によっても
かなり違うみたい。

156 :名無しの心子知らず:2001/06/19(火) 01:38
只今、妊娠4か月。3人目です。
1人目は、無痛なんてやってる病院がなかった。
2人目の時も少なかった。2人共普通です。
今は増えてますねー!
麻酔・・・高いイメージがありました。ちなみに
私が見た近くの産婦人科のHPでは5万円!
ちょっとガマンすれば、5万分なにか買えるって
ガマンしようと思いましたが、安いところもある
みたいですね。ほんとは無痛にしたい!
いろんな病院に電話して聞いてみよう。
でも、産む寸前に麻酔切られるのはちょっと・・・

157 :名無しの心子知らず:2001/06/19(火) 01:55
一人目は普通に産んだけど、産後すぐは「次は無痛がいい」と思ってた。
でも今思うと、あの達成感を無痛で味わえるのか疑問なんだよね。
自分は汗だくだくになりながら「うがー、やっと出たか」っていう
状況で味わう虚脱感、疲労感、達成感、満足感。
もちろん無痛を否定する気はないけれど、実際はどうなんだろう?
リスクはとりあえず置いておくとして、出産を嘗めるような感じ
になったりしないだろうか?
メンタルな部分をもっと聞いてみたいです。

158 :名無しの心子知らず:2001/06/19(火) 04:37
うなされるほど陣痛が怖くて
無痛にしたかったけれど医者に反対されて
(麻酔科の医師不足)
計画帝王切開になった。
切った後3日間傷の痛みで1ミリも動けなかったし
10ヶ月も傷が傷んでおばさんパンツを使用
今もお腹に這うミミズ傷見ると怒りが込み上げて来る
最初から無痛でいきたかった
産院変えればよかった

159 :名無しの心子知らず:2001/06/19(火) 06:53
痛みの感じ方はほんとうに人それぞれだし、
我慢できない、死んじゃうって恐怖感でいっぱいになって
いざというときにパニクるよりは、
無痛の方が赤ちゃんのためにもいいでしょ。
(恐怖を乗り越えるよう努力するのも方法のひとつだけどさ、
 それが絶対ではないよね)
ところで無痛断られて帝王切開って、なにそれ?>>158
「自然分娩が怖い」という理由だけで帝王切開させられたの?
その病院、変じゃない?

160 :名無しの心子知らず:2001/06/19(火) 07:01
計画帝王切開なんでしょう?。
ちゃんとした身体的理由があったんじゃ?。
こちらは素人だし、誤解したままなのかも。

出産も人それぞれだもんなあ。
わたしはお産が軽くて、
拍子抜けしたけど(つわりの方が数倍辛いよ)
3日間苦しみ続けてって言う人もいるし。
自分も麻酔のリスクと、あとメンタルな部分を
注目したいや。

161 :55:2001/06/19(火) 08:06
1さん出産おめでとう!麻酔の上手い病院みたいで、良かったですね!
無痛にすると痛みによる体のこわばりがないから、赤ちゃんも楽にスムーズに
生まれてこれるんだって。
変な煽り(赤ちゃんは苦労してるのにママだけ楽)なんて
知識ないだけだよね

>>157
無痛でも完全に無痛な麻酔と、痛みを軽減する麻酔があるみたい?
少なくとも私は子宮口が5センチ開くまではカナーリ痛かったし、その時間も長かったから
達成感は十分あったよ。(でも子宮口がすぐ開く人だったらもっと楽かも)

162 :名無しの心子知らず:2001/06/19(火) 08:10
体質もあるからねー、麻酔きく・きかないって
亀レスだけど 1さんご出産おめでとう。

163 :zxt:2001/06/21(木) 10:59
横浜元町の所 産婦人科をご存知ですか?
先生の腕を知りたいです。
教えて。

164 :名無しの心子知らず:2001/06/21(木) 16:49
救出あげ〜

165 :ねあんと:2001/06/22(金) 02:41
ひとり目は無痛分娩。しかしそれなりの理由があって産後は傷がかなりひどく辛かったし入院も帝切より長かった。

2人目は自然分娩途中トラブルで帝切。輸血しようかというくらい大変だった。産後も辛かった。

メンタル的に言えば下の子の方が「産んだー」と産後すぐから思えた
が、上の時は退院するまでピンとこなかった。2人めのほうが自己満足度は高いけれど、無痛だってある程度は痛いし、産後の
傷の痛みは同じだろうから、安心できる産院なら、恐怖心強いなどある人はいいのでは?ただしスタッフの多いところでね。

166 :1です:2001/06/22(金) 19:48
141、143、161、163さん、ありがとうございます

今のところ育児は順調です。
退院後、すこし動きまわったせいか骨盤あたりがだるくなる時がありますが
赤ちゃんの顔を見ていたらそんなの忘れてしまいますね。

出産後すぐお腹の上で2時間だっこしていたからか?未だに寝る時はラッコ抱き
が一番寝てくれます。

私が産んだ産婦人科は大抵の方が無痛分娩でした。
みなさん楽に出産されていたみたいですが、最後にお腹を押されたのが一番
痛かった・・・というのが一致した意見でした。

167 :名無しの心子知らず:2001/06/23(土) 07:48
147みたいに、いろんなお産をしらない人間が、痛いお産がいいみたいに人を攻撃してはいけない。

無痛で助かる赤ちゃんも多い。
分娩は人それぞれ。
無痛でないと自然分娩不可能なケースも多いんだから。
1さんのおっしゃるようにお腹を押されて肋骨がおれた人も知ってるぞ。それが子育てに失敗するわけないでしょ?

168 :名無しの心子知らず:2001/06/23(土) 14:32
私は持病があるので負担のかかる普通分娩じなく無痛で産むと最初から決まってました。
確かにひどい陣痛は経験してないけど前日ラミナリエ15本も入れたのは
めちゃつらかったし、かんしで出したから傷もすごかった。
それで愛情がどうのって言われるとつらいな。
私は無痛じゃないと産むことできないんだもん。

169 :165.167です:2001/06/23(土) 17:47
168さん、そうだよね。
私も普通分娩では産めなかったし、メトロを入れました。
自然に産めるのってすっごく幸せなはず。
自分が偉いなんて思うのは勝手だけど、他のお産経験の
ない人が愛情云々を語るのはばからしい。

170 :名無しの心子知らず:2001/06/23(土) 18:05
欧米では、硬膜外無痛分娩が8割程度を占めていて
残りの人は、運び込まれた時点ですでに子宮口が開いていて
間に合わなかったか、望まなかったかが多いと聞いていますが
健康保険制度がないようなアメリカの場合出産したその日のうちに
病院に帰ったり、その次の日に帰ったり(これは出産以外でもだが)
していきなり自分で一切の赤ん坊の世話をしたりしないといけないのも
あるし、麻酔チームに、麻酔専門の医師の下に麻酔の免許を持った
看護婦がいてずっとつきっきりで様子を見ていてくれる。
日本のように放って置かれるような目に遭う事は普通はない。
(日本には看護麻酔師のシステムはありません。韓国とか東南アジアにもあるが)
よって、麻酔が出きる専門の人の絶対的な不足の他に
現在までの麻酔による事故などもあって否定的な意見が多いんだと思う。

笑気ガスとか、完全な麻酔のように「正気を軽く失う」ような麻酔に
関しては、ちょっと怖いと思うけど、硬膜外ならいいんじゃないかと思う。
ただし麻酔の医師がいる事と、経験が多い事が必要条件かも。
あと緊急の時に施設の整った病院へ搬送をしてもらえる事。

自然分娩にこだわるのもいいけど、体の関係で無理な人に無理強いするのは
違うと思う。お産だって命がけだもんね。
痛い目をしてないと愛せないなんて日本人が言うのはおかしい。
そんなんだったら欧米の人のほとんどが子供を愛せていない事になる。
自分で産んでいない養子だって愛してる人は多いよ。

171 :158:2001/06/23(土) 23:26
>>159
亀レスです
当時通っていた病院は麻酔科医が不足しているので
無痛分娩はやらないと言われました。
私は分娩恐怖でノイローゼぎみで無痛分娩を行う病院を
紹介してもらおうとしたところ、担当医に
「恐怖症に陥っている人は無痛分娩の麻酔なんか効かない」
と言われ
「CPD(骨盤は合わないとかいう理由)で
計画帝王切開という事にしてあげる。
理由は何とでも書けるんだから。」と説明されました。
知り合いのご主人でしたのでその
「無痛分娩の麻酔なんか効かない」説をそのまま信じてしまいました。
でも、帝王切開後、傷の痛みがひどく
赤ちゃんを抱けるようになるまで随分長い時間がかかりました。
本当に無痛にしたかった、、、。
みなさんも、しっかりと病院を選んで下さいね。

172 :名無しの心子知らず:2001/06/23(土) 23:34
そんなに怖いか?普通分娩たいしたことないのに。

173 :名無しの心子知らず:2001/06/24(日) 12:04
私もたいしたことなかったけど、それは人それぞれなんだってば。>>172

やっぱ変な医者。>>171
分娩恐怖があるほどだったなら、カウンセラーを紹介してあげるとかして
少しでも妊婦さんの恐怖感を和らげるとか、
無痛の経験豊富な他の病院を紹介するとかするべきじゃない?
あなたを他院に取られたくなかったとしか思えない。
分娩が恐怖にまで至ってるってことは、何か背景があるんでしょ?
強い恐怖が妊娠の経過や育児に出ないとも限らないのに、
背景も聞かずに取りあえず切って産ませちゃえ、痛くないからオッケーでしょ
みたいですごーくイヤ、イヤすぎる。
そんな病院なら無痛をやっていたとしても、
>>171はきっと、「こんなはずじゃなかった」って思うよ。
無痛分娩だってリスクがあるのに、そういうの全然説明しなさそうだし、
妊婦の不安を全然聞いてくれなさそうだもの。

174 :名無しの心子知らず:2001/06/24(日) 13:14
いや〜、私も陣痛くるまですごいこわかったです。
ノイローゼとまでは行きませんでしたけど、なにしろ
痛いの大嫌いな、ヘタレ満開の根性無しでしたから。

 でも、案ずるより、っていう言葉どおり、イザ陣痛来て
子宮口がだんだん開いてきて……。
 考える余裕なかったです。
 ただただ、早くでてきて〜!
って感じでした。

 無痛分娩っていっても、後産は普通に来るらしいので
陣痛からのジョジョに痛みならしみたいなのが出来ない分
辛いっていうのは聞いたことがありますよ。
 どんなお産をしても、産まれて来たら大変なのは一緒なんだし
初めてなんだし、自分が一番気に入ったのでしたらいいんじゃない
かなぁ。
 かわいい天使ちゃんに早くあえるといいですね。
 母子共に、元気なおさんが出来るように陰ながら応援してます。
 頑張れ、1さん!!

175 :名無しの心子知らず:2001/06/24(日) 14:40
13日に無痛分娩してきたけど痛かったよ。
麻酔が足にばかり効いてしまって肝心な子宮にはきかなかったの。
8センチくらいで赤ちゃんが下がってきたらようやく効いてきたって感じ。
(もともと下にばかり効いてたからようやくもなにもないんだけど)
結局全開でも6センチくらいの痛みはあったよ。
血圧は60:30まで落ちたし、なかなか恐怖だった。
それに麻酔入れる針刺すときなんてめっちゃズシンと来て痛いなんてもんじゃなかったし。
おかげで後陣痛は耐えられたけどね。
でも無痛は退院2日で家事炊事なんでもできるくらい楽だよ。

176 :名無しの心子知らず:2001/06/25(月) 11:14
175さんへ、初めまして、

  全部でどのぐらい時間をかかりましたか?病院はどこですか?
会陰切開はしましたか?

  私は横浜中区在住の主婦です、予定日は8/4です。
ここまで来て弱気になって来ました、
無痛分娩か自然分娩かを迷っているところです。 
無痛分娩は無痛とは言え、やはり会陰切開を避けられないとか、
生まれた赤ちゃんが元気に泣かないとか、
いろいろお聞きしました。不安だらけ。

  退院2日で家事炊事出来て、羨ましいです、
もっと詳しく教えて戴けたら幸いです。

177 :名無しの心子知らず:2001/06/30(土) 22:52
>>176
会隠切開というのは、自然分娩だろうが無痛分娩だろうが、
必要な時にはするものです。

>生まれた赤ちゃんが元気に泣かないとか
何が根拠なのですか?

くだらない噂話や、無痛は子に対して愛情がわかないとか、
そういうことを間に受けて不安になる必要なんてまっっったくないですよ。

178 :名無しの心子知らず:2001/06/30(土) 23:19
>>171
「知り合いのご主人」が担当医だったの?
内診とかも?恥ずかしくなかった?
と、そんなところが気になってしまった。

179 :名無しの心子知らず:2001/07/02(月) 13:27
注射嫌いとしては、刺すときの痛みが怖い。
どのくらい痛い?そんなに痛くない?

普通分娩で産んだんだけど、5年も経ったから、
痛みが思い出せない。
TVのドラマの出産シーンがかなりすごいのが頭にあったから、
「もっと、もっと、痛いのがくるはず。汗もダラダラのはず」
って思ってる内に終わっちゃってた。「あれ?」って感じ。

そろそろ、二人目が欲しいんだけど、
無痛分娩とやらでやってみたい。
もう昔と違って若くないし。

180 :名無しの心子知らず:2001/07/04(水) 10:23
無痛って大体硬膜外鎮痛だと思います、
いま通っている病院の先生は”家は硬膜外鎮痛よりも楽なお産を目指しています、
眠ったままで元気な赤ちゃんが生まれまい”とおしゃいました、
眠ったままって?無感触?産み声が聞えるのかしら?
眠っている間に陣痛促進剤とかがんがん使われるの?
次第に不安を感じた私です、硬膜外鎮痛以外の無痛で無事に分娩を終えた方々
どうか教えてください!

181 :名無しの心子知らず:2001/07/04(水) 10:32
うちの子は新生児の頃から3歳過ぎまで夜鳴きがひどくて、
だっこして部屋の中を歩きっぱなし。座るとなくし、腱鞘炎にはなるし。
睡眠不足と過労でなんど「この子さえいなければ・・」と首に手をもって
行きかけたか・・
冗談じゃなく、子供を殺す人の気持ちがわかりました。紙一重でした。
その時、私を抑えたのは「あんなに痛い思いをして産んだ子を殺すわけにいかない」
という気持ちでした。
出産が痛いのはちゃんと意味があるのだと痛感しました。
無痛分娩を選択する人を批判するつもりは毛頭ありませんが、私の経験談です。

182 :名無しの心子知らず:2001/07/04(水) 11:02
>>176
175です。
病院は大和市の無痛で有名?な病院でした。
私は無痛がよかったから川崎から通いましたよー。
私は痛かったけど本当に人によるよ。(痛いといっても自然よりは全然痛くなかったらしい@助産婦さん談)
まったく痛くないって人もいたし。
ここは前もって出産日を計画して前日入院して出産する所だったから遠くから通う
私にとってはすごくよかった。
でも前日ラミナリア(子宮口開く奴)入れるけど。(生理痛の重い痛みがある)
切開は、私の場合産道がせまくて頭が通らないからって。
どのくらいきったかは分かんないけど、「ぱちん」って1回。
赤ちゃんは元気に泣きましたよ。カーテンで仕切られてる分娩室だったけど、
皆泣いてたと思うな。昔とは違って大丈夫じゃない?
ただ、麻酔はよく効く人も効かない人もいることは確か。
(どの病院のHPみてもそんなこと書いてなかったな)
無痛か自然か悩んでるなら、両方やってる病院探して、自然の痛みに耐えられなくなったら
無痛に替えてくれるところ探したら?

183 :名無しの心子知らず:2001/07/04(水) 11:25
>>180
>眠ったままで元気な赤ちゃんが生まれまい
斜め読みしてて「眠ったままでは元気な赤ちゃんは生まれまい」
と読んでしまった。怖いよう。

眠ってしまうのなら全身麻酔では?
いずれにせよ現在では主流じゃない上にリスクも大きいですよ。
「どうやって麻酔するんですか?」って病院で質問しなさい。
受け身でいると後悔しますよ。

184 :名無しの心子知らず:2001/07/04(水) 17:50
ごめんなさい!”生まれまい”は”生まれます”の間違いです。

185 :名無しの心子知らず:2001/07/04(水) 19:13
私も無痛分娩。入院費・麻酔費・等々、トータルで80万ちょっと。
請求書見たとき、旦那と再びぶっ倒れそうになりました。
が、内容には満足。ほとんど痛みはなく、なのにきちんと力みをいれて産んだし。
麻酔の種類は、硬膜外麻酔。
下半身麻酔で、上半身は自由に動く。下半身も、痛みはないけど力を入れることはできる。不思議は麻酔。
やり方は、あらかじめ注入口を注射で作っとく。痛みが現れたら、そのつど注入を強める仕組み。
陣痛の波は、機械の波形で読み取るが、若干痛いのが分かる程度に、麻酔を調節した。
育児は、生むときより生まれた後が大変なんじゃないの?
母として重要な要素は、にっぽんの母的”産む痛み”より、育児で子供と一緒に成長していくものだと思う。

186 :名無しの心子知らず:2001/07/06(金) 10:08
おばさんとかの世代は産む痛み重視だけどさあ、産んじゃえば本当に忘れちゃうんだよね。
だからあんまり意味ないよね。
私は出産費用57万だった。(個室)
自然よりは何万かプラスなんだよね。
産んだあとの生活は地獄です〜。眠いzzz

187 :名無しの心子知らず:2001/07/07(土) 09:25
無痛分娩検討中あげ〜

188 :名無しの心子知らず:2001/07/07(土) 12:33
>>181
私にはそんな理由でお産の痛みがあるとは思えないんだけど・・・
無痛で産んだ子供にも注ぐ愛情は同じ。

189 :名無しの心子知らず:2001/07/07(土) 13:10
私も無痛分娩検討中。

190 :名無しの心子知らず:2001/07/07(土) 14:21
ふつー の 病院で ふつーの 病室で ふつー に 産んだら、高く
ても、30マン… あとの 50マンは 産後の体型戻すのに つかう
ほうが いいような 気がする…
腕太くなるしね、ストレッチまーく も いやだしね、授乳終われば、
乳垂れるしね…美容整形いきたくなるぞ…

191 :名無しの心子知らず:2001/07/07(土) 14:28
赤ちゃんにもお母さんにも、かかる負担が軽くてすむからって
先生が言うのでそうしました。
確かにいきんじゃいけない時にいきむと赤ちゃんは苦しいよね。
ただ、私の場合は陣痛が始まってから全開になるまでの時間が
初産のわりには早かったらしくて(看護婦さんの感覚では)、
ほとんど無痛じゃなかったんですけども。
ちなみに時間にして5時間。 無痛は指五本にならないと
してもらえないから五本から全開になるまで一時間強くらい。

192 :名無しの心子知らず:2001/07/07(土) 14:35
>>188
181じゃないけど。
私も「この世に人一人送り出すんだからそれ相応の痛みを経験しないと」って気持ちで臨んだ。
なんつーかな、自分自身の中での区切りというか、妊娠中に親としての実感が
いまいちわかなかったので、自分への試練という意味合いで。
でもだからといって無痛の人を見下す気もなければ、相手に押し付ける気もない。
あくまでも自分自身の気持ちの問題。
181もお産の痛みを思い出すことで冷静になれるんならそれでいいんじゃない?

193 :名無しの心子知らず:2001/07/07(土) 14:37
>>192
私も出産時の痛みを思い出すと振り上げた手を下ろすことができます。
自分自身への戒めになるならいいと思うよ。

194 :名無しの心子知らず:2001/07/07(土) 14:39
無駄な痛みだね。

195 :名無しの心子知らず:2001/07/07(土) 21:51
いくら思い出しても出産の痛みが思い出せない。
身体をぞうきん絞りされているような気がしたことだけは覚えているんだけど。
それにつわりの苦しみも忘れてしまった。
そんなにはっきり痛みを覚えているものですか?
それよりも、軽く思っていた育児の方がつらすぎる。

196 :名無しの心子知らず:2001/07/07(土) 22:27
お友達が無痛分娩でした。
「母性本能がどうこう」と言われているなんて、ビックリ!何で〜?です。
お友達は凄く良いお母さんで、私はいつもいつも「見習わなきゃ」と思っていますよ。
ホント、尊敬できる人なんです。
無痛分娩された方にそんな偏見があるなんて、許せない〜〜〜!!!
>>92
亀レスですが、私も同じタイプです。
夜中、睡眠中に突然破水していきなり(多分)5分間隔の陣痛開始。
大慌てで産院へ向かい、陣痛の合間に走った走った!
すでに全開大ですぐ赤ちゃん誕生。
急激な陣痛との戦い。
どんな風に辛かったかわかります。

次はもっと急激です。
心しましょう。

197 :名無しの心子知らず:2001/07/08(日) 01:58
私は陣痛も分娩も辛くなかったので80万とか57万とか聞くと
もったいないと思っちゃうなぁ。つわりで七転八倒したんで
その分のお金はつわりの辛さ軽減のために使いたい。
自分の出産で痛い目にあってたら無痛分娩への興味も湧いたかなぁ…。

198 :名無しの心子知らず:2001/07/08(日) 10:00
硬膜外麻酔で出産したけど、子宮口がある程度開くまでは麻酔しないし、
麻酔入れたあとはホント楽になるけど、子供の感覚は分かるし、
出産したときは本当に感動して涙が出た。

199 :名無しの心子知らず:2001/07/08(日) 10:13
一人目を産んだ時に、分娩台に腰を打ってしまって骨折・・・
そのせいで半年間地獄だった。
実家は遠くて里帰りできなかったし、本当に産後が辛かったです。
二人目が欲しいけどあの時の痛さが怖くて自信がない。
無痛なら退院も早そうだし、体力や精神的な部分が楽そう。

200 :名無しの心子知らず:2001/07/08(日) 10:27
痛み信仰者は逝ってよし

201 :名無しの心子知らず:2001/07/08(日) 11:18
無痛にしたら退院後3日でショッピングできた。
入院中は対して動かないから体力は落ちたと思うけど、ほとんど妊娠前と
変わらず、産後なにがつらいのかよくわからなかったよ。
痛みのあるなしで子育て判断する人は両方体験してから言ってほしい。
痛み信仰者は赤ちゃんもつらいのに母だけ楽になってとかいうけど、子供はすぐに動き出すのに
母だけ産後疲れて誰かの手を借りるわけじゃん。
偉そうなこと言って欲しくないなー。姑世代。

202 :名無しの心子知らず:2001/07/08(日) 11:26
痛みを伴って産んだからって、
何でそれが子供に愛情がわくって事になるんだろう。
私は凄く痛くて大変だったけど、
最初の頃は全然かわいいと思わなかった。
勿論今はちゃんと自分の子供だからかわいがってるし、
面倒とか世話とか出来てるよ。
痛かったからって何がどうって感情はわかない。
産んだ事にはかわりないもの。
それに無痛とか帝王切開だからって、
それをすぐにバカにする人ってかわいそうな気がする。
そういう風にしか子供を愛せないみたいに思えてしまう。

203 :名無しの心子知らず:2001/07/09(月) 00:36
友達が無痛にしたら麻酔が効きすぎたのかいきむ強さが
わからなくなって、もうほとんど出てる時にいきみ過ぎて
赤ちゃんが勢いよく飛び出し子宮の方までビリビリにやぶれ
ちゃったんだよ〜。それ聞いて怯えてました。
やっぱうまい具合に無痛にしてくれないとダメなんだね・・・。
私は1人目はがんばって普通分娩で乗り切れたので次も普通で
いいや。でも1人目産後は半日たっても箸も持てなくて食事できん
くらいの疲労度だった。
二人目が腹にいる今、陣痛よりもつわりをなくしてくれる方法が
あったら50万ぐらいポンと出すよ・・・。

204 :名無しの心子知らず:2001/07/09(月) 11:18
一人目は自然で50時間の難産、二人目を無痛で産んだものです。
無痛は産後の回復が早い、というのは本当ですが・・・
私は産後5日で退院して、翌日色々買い物があったので、
自転車で町に出たら、その夜39度の熱が出た。
一人目の時みたいに、ふらついたりすることが
全くなかったので、大丈夫かな?と思ったのですが、
やっぱり体には相当の負担がかかってるんだよね。
楽だからといってあんまり調子に乗ってはいけないですね、
ってそんなの私だけか・・・。
ちなみに上の子も下の子も、愛情に全く違いはないです。当然ですね。

205 :名無しの心子知らず:2001/07/09(月) 11:25
私は専攻が生物学だったので、動物に何度も麻酔をかけた。
もちろん私の無知&不手際の賜物だが、確実に2度は麻酔のせいで
あの世に逝かせてしまったことがある。
麻酔は、痛覚を和らげるものだからね、事故の危険があると
いうことも理解して選択した方がいいと思う。
痛みにすごく弱い人は、ショック症状を起こしたりすることもあるし
いちがいには言えないのだけど‥‥。

206 :名無しの心子知らず:2001/07/09(月) 13:32
無痛分娩って高いんだね・・・・
私は、一人目産んだとき、平日の昼間だったから、
20万(5日間入院費込み個室)で済んだ。
高くても40万が出せる限度だなぁ。。
それから、ちょっと疑問。
無痛分娩だと、通常分娩より、リスクが高くなる
ってことないの?母体のほうじゃなくて、
子供のほうが。

207 :名無しの心子知らず:2001/07/09(月) 14:18
>>206

麻酔は産道の緊張をとるので、
赤ちゃんへの圧迫が減少し、産道通過が楽になります。
赤ちゃんの酸素不足の予防にもなりますよ。

208 :名無しの心子知らず :2001/07/09(月) 14:40
私、初産で普通に出産しました。
もうその時の痛みは全然覚えていないけれど、
出産の後立って歩くことができずに車椅子で移動していました。
そんな経験から、次は無痛分娩にしようと決意しました。
以上。

209 :名無しの心子知らず:2001/07/09(月) 14:59
あたしも産後すぐは車椅子移動だったなあ。
…これは出血が多くて貧血になったせいなんだけど。
(超スピード出産だったので体力自体は残ってたと思う)
無痛の人だと体力の消耗はぜんぜん違うんだろうなあ。

210 :名無しの心子知らず:2001/07/10(火) 09:41
age

211 :名無しの心子知らず:2001/07/10(火) 14:27
>>208
無痛だったけど、麻酔ガ効いて下半身の感覚がなかったから車椅子で病室まで移動だった。
>>206
緊張して筋肉が硬直してしまうことがないので赤ちゃんにとってもいいみたい。
お産の時間も早いからお互いの体力の消耗も少ないし。

212 :名無しの心子知らず:2001/07/10(火) 16:56
産後回復は、やはり無痛分娩のほうがいいみたいです。
だけど、私は無痛だったが貧血がすごくて、すぐには歩けなかったよ。。
痛みへの恐怖があるのなら、無痛分娩はすごくおすすめ。
ただ、信用できるお医者さんじゃないと。麻酔だから。
友達の紹介などがいいんじゃないかと。

213 :名無しの心子知らず:2001/07/11(水) 13:31
さて、明日は検診だ。
バースプランを受け入れてくれるかしら。

214 :名無しの心子知らず:2001/07/11(水) 16:35
無痛信仰者の自作自演ではなく
普通分娩と無痛とどちらも経験した人の意見が聞きたい。
普通分娩しらない無痛のみの経験者は逝ってくれ。

215 :名無しの心子知らず:2001/07/11(水) 16:40
>>214
どっちも経験した人なんているのかな。
一人目がとんでもなく痛かったから、
二人目は無痛で、っていうパターンでしょ?
でも一人目を無事に産んじゃうと、
高い金出してまで無痛にするのかな。
私も普通分娩ですごく痛かった気がするけど、
すぐ忘れちゃったしねえ。

216 :名無しの心子知らず:2001/07/11(水) 17:45
204でも書いたけど、両方経験したよ。一人目は、陣痛開始から
丸二日かかった超難産。子宮口が5p開いたとこで止まっちゃって、
回旋異常もあって、死んだ方がマシだと思うほど辛かった。お産の痛みって、
産んじゃえば忘れるよ、っていう人がいるけど、それは並の痛みの場合だと思う。
私は絶対忘れられない。今思い出しても涙出そう。
でも、どうしても二人目が欲しかったので、迷わず無痛にした。
計画分娩で、最初からまったくの無痛でやってくれる病院だったので、
家族や助産婦さんと話したりしながら、リラックスして産めた。
二人目の時も子供がうまく回転してくれなくて、少し時間がかかったけど。
どうも、回旋異常を起こしやすい産道らしくて、一人目の時、時間がかかったのも、
そのせいではないかと助産婦さんが説明してくれた。
この病院でよかったと思ったことは、すべてにおいて、今どういう状態で、
なぜ長引いているのかなど、きっちり説明してくれたことかな。こっちも
痛くないから、冷静に聞けるし。一人目の時も説明はしてくれてたのかも
しれないけど、とにかくもう、それどころじゃなかったから、全然覚えてない。
3人目は多分ないと思うけど、もしあったら、また無痛だな。214の
無痛信仰者という言葉はなんかイヤだけど、布教活動(というか、啓蒙活動だな)なら
してもいいよ、と思えるほど、私は無痛分娩に救われたと思う。
一人目は公立病院で30万ぐらい、二人目は私立で48万ぐらい。全く悔いなし。

217 :名無しの心子知らず:2001/07/11(水) 17:56
出産後、車椅子で移動って普通だと思ってた。

218 :名無しの心子知らず:2001/07/11(水) 18:13
出産直後で貧血気味な場合が多いのと、
分娩台のあの姿勢から解放されて足の感覚がちょっと変になってるのと、
あとはやっぱり体力を使ってるから
転倒しない為の心遣いという意味で車椅子移動なんだと思います。
車椅子、そんなにイヤかなあ。いっときのもんじゃん。

219 :名無しの心子知らず:2001/07/11(水) 18:41
175さん、まだ読んでいただけるなら、
その大和の病院での費用を教えていただきたいのですが・・・
あの、お城のような病院ですよね〜。

220 :名無しの心子知らず:2001/07/11(水) 18:53
無痛の料金って、普通分娩+三万円だったから
たいして気にしなかったよ。

221 :名無しの心子知らず:2001/07/11(水) 20:01
結局事情で普通分娩で産んだ者だけど、
本当は無痛で産みたかった。
年寄りは普通でいいんじゃないの?と言ってきたが、
産むのは私なのに口挟むなと、腹が立った思い出がある。

222 :名無しの心子知らず:2001/07/11(水) 20:21
>>221
同意。
じーちゃん医者が書いた妊娠・出産の本を読むと
「無痛なんてイカン!」風に書いてある。
アンタ男でしょ!こども産んだことないでしょ?ってツッコミたくなる。

223 :名無しの心子知らず:2001/07/11(水) 22:03
>>219
角部屋個室で57万でした。
案内では個室で60万前後、2人部屋で57万前後、4人で55、6人でもうちょい安かったかな。
個室はキッチン、テレビ電話があり、大部屋と違ってテレビは見放題です。(あとシャワーも好きな時に)
大部屋ではイヤホンしてテレビカード購入で見れます。シャワーは時間があったような。
でも、大部屋もかなりきれいで、入院患者さんが少なかったら大部屋でもよかったかも。
部屋はローラアシュレイ風です。
10時と3時にはおやつが出ました。
高いけど、看護婦さんもすごく優しかったしよかったですよ。
こんなんでいいですか?

224 :名無しの心子知らず:2001/07/11(水) 22:07
>>223
入院に必要な最低限なものも病院で用意してくれます。
(産褥ショーツ、ガーゼハンカチ、パジャマ、産後ニッパーなど)
興味があれば下見に行って見てもいいかも。
2階受付の前に案内モニタがあるのでそこの画面の入院案内に詳しくかいてますよ。

225 :zxt:2001/07/13(金) 18:39
今日検診して来ました、その結果をご報告いたします。

検診を待っている間に、可愛い女の子連れの若いママを見かけました、
話しをしている内に、以下のことを教えてもらいました。
一人目は男の子で自然分娩、大変だったって、
二人目は目の前の元気な女の子です、全身麻酔でこの病院でお産したそうです。確かに眠ったままで、起きたらもう生まれたらしいです、とっても楽でしたが、只何をされたかはぜんぜん解らなかった。

私も先生に質問をしましたが、答えは麻酔後の母乳は大丈夫そうです、
帝王切開も麻酔を使用して、母乳不可は聞いたことないそうです。

フランス料理は母乳に良くないって言う説もありますが、
ではフランス人は皆ミルク派でしょうか?
って笑いながら検診を終えた気さくな先生でした。

以上。

226 :名無しの心子知らず:2001/07/19(木) 12:12
age

227 :名無しの心子知らず:2001/07/30(月) 02:18
age

228 :名無しの心子知らず:2001/07/31(火) 03:17
上の子の時、持病が悪化して無痛分娩だったんだけど、最初、浣腸して
麻酔入れたのね。
で、陣痛は痛くないの。でも、お腹や下半身が圧迫されてるのはわかるの。
その圧迫がだんだん激しくなってきて陣痛を測る機械の針がおっきな山を
かくようになったころ、なんかじょわっと下半身になま暖かいものが・・・。
破水?と思ったらおしっこでした。
痛くも何ともないのにちびっちゃって恥ずかしい〜〜と思ってたら今度は
肛門にじわっと・・・。
それは浣腸の時に出きらなかった水溶便。
旦那は立ち会いでそこにいえるし、痛くも何ともないのに看護婦さんにおしりを拭いて
もらっておむつを当ててもらってる私・・・。
すごく恥ずかしかった。
そのあと、陣痛の波が来るたび、ウンチが漏れるのでとうとう、ポータブルトイレを
持ってきてもらってずっと座ってた。
(もちろん旦那付き)
痛くないのに人前で排便は勘弁〜〜よ、ほんとうに。

229 :名無しの心子知らず:2001/08/05(日) 01:38
aaaaaaaaaaa

230 :名無しの心子知らず:2001/08/09(木) 00:58
aaa

231 :名無しの心子知らず:2001/08/09(木) 17:19
>>229 >>230
これは倉庫逝きを防ぐため?なぜアゲじゃないのかな。
くだらない事、書いてゴメン

232 :名無しの心子知らず:2001/08/09(木) 17:57
妊娠中です。
無痛分娩にする予定。

233 :名無しの心子知らず:2001/08/09(木) 19:27
私は5月に無痛の衛○病院(荻窪)で産んだが、結構笑えたのは
陣痛室のベッドから分娩台に移るときに、自分で横向きに回転して
乗れと言われたこと。
「お腹大きいのにいいのかぁ?」って思ったけど、出来た。
んでもって、産んだ後もやっぱり横向き回転でベッドに。
あれは変だよ。

234 :名無しの心子知らず:2001/08/09(木) 21:10
air

235 :名無しの心子知らず:2001/08/12(日) 09:21



236 :名無しの心子知らず:2001/08/15(水) 01:43
air

237 :名無しの心子知らず:2001/08/18(土) 23:48
参考あげ

238 :名無しの心子知らず:2001/08/26(日) 23:31
あげとくね

239 :名無しの心子知らず:01/08/27 22:08 ID:fcrHwucQ
二人目を1月に出産予定。一人目の時促進剤とナミナリア5本入れて3日後に普通分娩で。
会陰切開したんだけど間に合わなくて大きく裂けて1時間位ちくちく縫われた。この経験から今回は無痛に決めて
杉並にある産み分けでも有名な病院にしてます。

240 :名無しの心子知らず:01/09/02 02:20 ID:hU3Nx59s
age

241 :名無しの心子知らず:01/09/10 23:55 ID:bNq6RdT6
あげ

242 :名無しの心子知らず:01/09/14 21:50 ID:RXckT3J.
>>233
衛○病院(荻窪)の無痛分娩は良かったですか?
周りの方々も満足されていましたか?
やはり無痛専門でやってる方が慣れていて麻酔の仕方も上手いのでしょうか?

243 :名無しの心子知らず:01/09/24 02:43 ID:J9rEx8vg
あげとこ。

244 :名無しの心子知らず:01/09/30 04:31 ID:nKyk0JR.
倉庫行き阻止あげ

245 :名無しの心子知らず:01/10/01 18:09 ID:ubDH4V0A
明日入院して、硬膜外の無痛で産む予定。2人目。
どれくらい楽なものかな・・・
お産もだけど、産後の体力回復。一人目の産後の肥立ちが
ひどかったから、今回は無痛にしました。
後産は結構痛いとは聞いたけど。

246 :名無しの心子知らず:01/10/01 18:36 ID:532eGqQg
麻酔が効いてると、産後のかきだし(っていうのかな)が
痛く無い分きれいに出来るそうです。その為子宮の戻りも
早いので後産が辛いのだよ・・・と3月に無痛で産んだ時に
先生に言われました。
私は初産でかなり戻りが早かったのか、座剤を入れる位
後産はつらっかったッス。
関係ないけど、退院の時にはほとんどお腹ペッチャンコで
普通分娩の方がマタニティで退院していく中、私は妊娠五ヶ月位まで
はいてたスカートで帰れたよ

247 :246:01/10/01 18:38 ID:532eGqQg
↑ゴメソ
>245さんに宛てました。
出産頑張って!麻酔が効いたら嘘みたいに痛みが無くなって
笑いがとまらなくなるよ

248 :名無しの心子知らず:01/10/01 18:41 ID:V/f8OfRc
ガーデニングで殺虫剤を使ってしまった。
そのあと、妊娠発覚。
大丈夫かな。とっても不安。

249 :名無しの心子知らず:01/10/09 01:40 ID:uz6T9GnY
age

250 :名無しの心子知らず:01/10/13 16:12 ID:OgJcAg0w
私も荻窪の衛○病院での無痛分娩に興味を持っています。
夫や家族の立会いは可能なのでしょうか?
ご存知の方、教えてください。

251 : :01/10/13 18:56 ID:Pfnoyv5Q
立会いは可能。
私は第1子をここで産みましたが、だんなのみの立会いだったので
何人まで立ち会えるかは不明・・。
看護婦さんもお医者さんもキリスト精神なのか
とても親切でやさしいですよ。食事もおいしいし、もちろん無痛分娩も
日本で屈指のレベルです。おすすめします。

ただ・・唯一の不満は母子同室じゃないことだなあ

252 :名無しの心子知らず:01/10/13 19:42 ID:AiGUTQh.
私は一人目を普通で産んだんだけど、次は無痛にしたいと思っています。
一人目がとりたてて難産だったわけじゃないけど、あの痛みは無駄だと思う。
抜歯ですら麻酔をするのに、なぜ出産の時だけ痛みは放置なのか、と陣痛の間中考えておりました。

相模原の北○大学で無痛分娩された方はいらっしゃいますか?
私、あそこで産もうと思ってるんですけど、経験なさった方、いかがでしたか?

253 :名無しの心子知らず:01/10/17 16:50 ID:BvGBH4Io
7月に初めて出産をしましたが、ひじょ〜に痛かった。
「次は無痛か帝王切開じゃなきゃ産まない!」
と分娩台の上で誓ったものです。
(帝王切開はなりたくてなるんじゃないだろうけど)
あと、産後の会陰切開の痛みも痛くて痛くて、
「こんなの聞いてないよ〜!!」と思った。
先生は縫いながら、「こりゃあ、傷が深いな…。」
なんて言って。自分で切ったくせに!!ぷんぷん!!

254 :名無しの心子知らず:01/10/18 00:39 ID:GTIgwhuE
>253
「切った」部分と「裂けた」部分があるんじゃないの?

255 :名無しの心子知らず:01/10/18 07:29 ID:/NwNpE1h
なるほど。
とにかく痛くて、へっぴり腰でしか歩けなかった。
だんな曰く、「明らかに他の人とは歩き方が違った。ペンギンみたいだった。」とのことでした。
妊娠本・マタニティ雑誌とかにも、産後の痛みについてもっと書くべきだと思った。

256 :名無しの心子知らず:01/10/18 07:39 ID:A9Yr97/V
>250
立会いは夫のみで、ビデオ撮影などは一切禁止。
251も言っているように、強調すべきは、看護婦さんの親切ぶりと、
医者ができる限り大事をとる事。なので、他の病院では家で安静に
していてください、という程度のことでも入院させられることがあります。
あと、無痛といっても、子宮口が5cm以上開くまでは麻酔は無いので、
それまでは痛みます。私は事情で陣痛誘発剤を使ってお産が始まった
せいか、子宮口がさほど開いていないときも1分おきの陣痛が襲って、
これが半日も続いたら死ぬと思いました。二時間ほどで麻酔を入れてもらって
随分楽になり、無痛じゃなかったらほんと、どうなっていただろう
という感じです。

257 :名無しの心子知らず:01/10/18 07:45 ID:vFb6OWrR
>252 相模原の後輩が北里で産んだけど、あそこの麻酔は笑気ガス
だから、効かない人には効かない。痛み消えなかったって。
それよりも大和の愛育の方が硬膜外麻酔だから、無痛だって。
大和の先輩が産んだとき言ってた。値段もそんなに変わらないから
愛育にすれば? 私も3人目が産まれるときは、愛育にしようかな
(次男が産まれたばかりだから、まだまだだけど)

258 :250:01/10/18 23:23 ID:s1b0x/xt
251さん、256さん、ありがとうございました。
夫は苦しんでいる私の横で、手をとって一緒に頑張りたい、と言ってるのですが、
私は痛いのなんてイヤです。
無痛でも夫が付き添えると聞いて、折衷案かな?と安心しました。

259 :名無しの心子知らず:01/10/19 00:34 ID:6J5THp2A
無痛の麻酔すると赤ちゃんに影響がある、へんな子が生まれる
と言いはる母と口論になった。ムカツク

260 :名無しの心子知らず:01/10/19 00:39 ID:F4cphe4M
腰に刺すときの痛みってどうですか?
陣痛の痛みでわからなくなりますか?

261 :名無しの心子知らず:01/10/19 02:13 ID:4SkEmHvO
>259

使わないでお産するよりは影響が出る可能性はあるよ。
麻酔薬を使うんだからね。
絶対に影響が出ないって言う保証はない。
薬は使うより使わないに越したことはない。
そのリスクは知っていた方がイイと思うよ。

262 :名無しの心子知らず:01/10/19 03:53 ID:tgAapDAP
>259 結局程度問題、確率の問題だと思う。
硬膜外麻酔って良く他の手術でも使われているけど、そのリスクと、
無痛にしたことによって得られる確実なメリット=お産の時間短縮、
体力消耗をかなり減らせる・・・などと比べてどうか、ということに尽きる。

>260 上に書いたように、もう、陣痛の苦痛から開放されるかと思ったら、
皆無に等しいですね。私はほとんど気になりませんでした。

263 :名無しの心子知らず:01/10/19 06:49 ID:iPbJzIyq
2回とも硬膜外麻酔で出産。
1度目はかなり痛くなってからだったので、その後は天国。
でも痛くないぶんミョーにうまくいきんでたら、、、椎間板ヘルニアに、、、
退院してからもずーっと信じてもらえなくって(だれでも痛いのよって感じ)
2ヶ月後にやっと外科でレントゲン撮ったらすごく酷くてすぐ手術。
授乳するのも辛い日々だった。。。
2人目はわりと早めに麻酔してくれたせいか、1度目よりも楽だった。。
でも今の麻酔薬は、元々女性が出産する時に痛みをやわらげるものが出るそうで
それと同じ成分のを使ってるとのことでしたよ。
ほとんどが麻酔のアメリカでの話。
(産婦人科医本人や、医者が男性の時には配偶者も麻酔を選ぶとのことですよ)

264 :名無しの心子知らず:01/10/24 23:20 ID:gFptIsgO
スレ乱立予防age

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)